■戻る■
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 152
1 名前:●好き三等兵 :04/11/07 22:31:09 ID:???
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。

質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かも。
軍事板常見問題(FAQ)
http://mltr.e-city.tv/index.html
【仮設!2ch軍事板用語集】
http://banners.cside.biz/army_word1.htm
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo
・なお、質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください!!!!!
 トリップを使ってみるのもいいかも…
 質問者を騙ったり煽りが出現しています。ご注意ください。
・回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
 未回答分はだいたい500か次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれることも
 ありますので、その際に回答が出るかもしれません。そのときに再度確認してください。
・age推奨、回答者もIDを表示させましょう。
 常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。
 また、「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、
 速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
過去ログ、関連スレ、その他注意事項は>>2-5辺りにて(2getは自粛願います)

2 名前:名無し三等兵 :04/11/07 22:31:31 ID:???
【初心者スレ過去ログのリンク一覧】
  http://banners.cside.biz/army_syoshinsya.htm
【関連スレッド】
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■●スレを立てる前にここで質問を 43
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1098604204/l50
・ネタ質問はこちらでどうぞ。
 ●笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を20
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1095764312/
・前スレで回答は既出かも知れません(特に時事ネタ関連の質問は過去ログを要チェック!)
 初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 151
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1099275185/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
    
・質問の本題から離れた議論はこちらに移動してください
 言い合いスレ
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1084299851/

3 名前:名無し三等兵 :04/11/07 22:31:48 ID:???
質問者の皆様へ。     
 曖昧な内容の質問、想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 そこで、質問者の皆様には次の様な点に注意して頂けるようご協力願います。
・明確な回答の無い質問もあります。     
  各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではありません。
  それぞれ想定する状況に備えて運用・設計されているので最強論などは意味をなしません。
  また、現在の情勢や戦史から逸脱した状況をもとにした質問への回答は憶測の域を出ないでしょう。
・質問を整理するよう工夫しましょう。
  あまりも漠然とした質問では、どう答えてよいか判りません。質問の意図を明確にし、範囲を限定しましょう。       
  「米軍の◎◎について教えてください」、「二次大戦での★★について知りたいです」などの限定付けがされた
  質問は回答を得易くなります。     
・自分でも調べてわからないことを質問しましょう。
  あまりに単純な質問の多くは過去スレで既出です、過去レスや>>1にあるFAQ、Web検索を活用しましょう。
  自分で調べたのはどこまでか、そして何がわからなかったか書くなどすると解答率が高くなります。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。  
  多くの場合、回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
  ただし、質問意図を誤解したり単純な勘違いなどで、回答が適切ではない可能性を考慮すべきです。
  正しい回答を得たと思った後でも、その回答内容を参考にしてもう一度自分で調べ直してみましょう。

4 名前:名無し三等兵 :04/11/07 22:32:35 ID:???
【その他のスレッド】
▲軍事速報&軍事関連雑談スレ04▼
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1088022491/
軍事・兵法・戦記・戦史関連書籍総合スレット3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1082778203/
軍装掲示板第18師団
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1092052553/


5 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:25:01 ID:6/P5Ij39
前スレ続き

ヘリ搭載のペンギンとかで撃沈が期待できるのはミサイル艇止まりでしょう。
フリゲートの戦闘能力を奪えれば大成功かと。しかも隠れるところがない
海上でフリゲートにしずしずお近づきになるヘリってのは単なるおマヌケ。

6 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:26:05 ID:???
ペンギンだったらフリゲートレベルの戦闘能力は十分奪えると聞いたが

7 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:26:20 ID:xXhV35Tp
もし、アラファト議長の意識が回復せず・・・
死亡ということになったら、
中東の混乱は更に酷くなるでしょうか?
(過激派の台頭・諸派の抗争/分裂・イスラエル側の行動)


8 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:27:53 ID:073EcjX9
前スレ>>985, >>993, >>995
英海軍にはLynx艦載ヘリに搭載するシー・スキュアという対艦ミサイルがありますね。

ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/missile/row/sea_skua.htm

9 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:27:58 ID:???
ゴッゴル!ゴッゴル!
>>7
神のみぞ汁ですな。

10 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:28:01 ID:???
はい、スレ違いの方がいらっしゃいますが、下記スレに移動してくださいね。

◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ187◆◆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1099570978/

11 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:28:47 ID:bVBYCokV
>>7
それに正確に答えられる人はいないと思いますよ。

12 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:30:54 ID:???
>>8
それがどうした?

13 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:33:45 ID:???
ヘリ側が単機ということは無いよな?

14 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:33:46 ID:???
>>12
ありがとうございましたと家!

15 名前:7 :04/11/07 23:34:45 ID:???
>>9 >>11
左様ですか・・・
ありがとうございます。

正確に、とはいいません、また当然のことだとは思いますが答えが軍板の総意とも言いませんので、
どなたか、過去の事例(中東の歴史、中東戦争)などを勘案して
可能な範囲で予想できる方はいらっしゃいませんか?

16 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:35:33 ID:???
ヘリ話はとりあえずほとんど検証になってきてるから
マターリ言い合いスレにでも移ろうや
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1084299851/l50

17 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:37:25 ID:???
>>15
その質問に対する回答だって別に総意でもなければ
妥当性があるものとも限りませんよ。
予想だけなら誰でもできますが。
確定した回答がある質問だと本当に思ってるんですか?

18 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:42:24 ID:???
>15

板違い。国際情勢板にでも行けば?

19 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:43:34 ID:???
>>15
小学生に可能な範囲で予想されても困るだろうし・・・

その手の質問は、それっぽいスレで質問をぶつけてみるか、
政治系の板で聞いてみるのも良いのでは?

20 名前:7 :04/11/07 23:44:12 ID:???
了解しました・・・

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

21 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:46:06 ID:xgXDfanX
>>20
軍事評論家の神浦氏はこんなこと逝ってますよん。
ttp://www.kamiura.com/new.html

22 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:49:06 ID:K/XD+9nI
朝鮮半島が今時共産化する可能性はあるのか?

23 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:50:03 ID:???
>>22
どこがどう軍事に関係する質問なんですか?

24 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:53:51 ID:???
半分は今でも共産圏だがや

25 名前:名無し三等兵 :04/11/07 23:54:38 ID:???
>>21
ブラクラに近いサイトデザインだな

26 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:02:19 ID:jsKSnAYX
質問です。
89式小銃の持続発射速度(実用発射速度)はどれぐらいなのでしょうか?
64式小銃は確か毎分100発と公表されていたと思うのですが...。

27 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:06:54 ID:???
>>26
 とりあえず100発/分は間違いだと思うぞ
ttp://www15.tok2.com/home/lttom/military-powers_jgsdf/shokaki/rifle.htm

28 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:07:09 ID:W3nlcoyS
この上、シリアにまでアメリカは手を広げるというのか、神浦氏は?








  ただのヨタ話やねぇ。

29 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:08:11 ID:qud/G+4l
第二次大戦時の対独レジスタンスが使用した対戦車用武器に
柔らかい容器(袋?)にTNTを1kg充填した物が有ったそうなのですが
(平たく貼り付けて起爆させるらしいです)
この様な武器でドイツの戦車を撃破する事が出来たのでしょうか?

30 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:08:21 ID:???
>21
神浦さんは軍事評論家というよりは軍事系コメディアンですから。

31 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:19:16 ID:???
>>26
実用発射速度なら89も変わらんよ。あれは人間の限界だから。

>>29
有名なドイツの集束手榴弾の炸薬が1,2k。これが対戦車攻撃に使われているのを
見ると、効果はあります。場所によりますがね。

32 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:29:24 ID:???
>29
それはもしかしてHESHかな?
それなら対戦車砲弾の一種です。
装甲板の表面に貼り付けて(砲弾で叩き付けて)爆発させるとその衝撃が
装甲板に伝わり内側を剥離させ中の人を殺傷すると言う物です。
でも、柔らかい袋ではないです。

ただ、TNTを内部に充填するなら袋が柔らかくても意味無いような気がします。
レジスタンが使う装備に含まれていたかは判りませんです。

33 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:29:28 ID:???
>29
 平たく貼り付けるということなので、装甲を破れなくとも、
爆薬をしかけたところの装甲の内側がはがれて車内へ飛び散って
乗員を殺傷する事ににより効果が出る場合もあるかと。


34 名前:33 :04/11/08 00:31:00 ID:???
・・・・レスまで被ってるし(苦笑。

35 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:32:27 ID:???
質問は砲弾と言うより仕掛け爆弾の様ですね。
原理は32,33は同じです。

36 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:36:44 ID:???
あれだよ。
魚を捕まえるときに石を岩場に当ててその音で気絶させるようなもの。

37 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:37:11 ID:???
某板某スレで「アメリカはシリアに侵攻する!」と頑張っているのがいるんだけど
神浦が震源地だったのか…

38 名前:名無し三等兵 :04/11/08 00:40:20 ID:???
 できるんだったらしたいと思ってるのは確かだろ>アメリカのシリア侵攻

 イラク一国制圧できない現状では無理だろうけどさ。

39 名前:一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/11/08 00:43:29 ID:hmcf0Qjy
>29
それはww2のイギリス空挺隊用ガモン手榴弾でしょう。
構造は起爆部(遅延信管含む)と袋状の布製で、可塑性爆薬(c4など
のプラスティック爆薬)を適量チャージして使用する。

40 名前:29 :04/11/08 00:56:44 ID:???
沢山のレス有難う御座いました。

41 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:00:23 ID:7y6rVlhs
軍事板住人さんから見て
防衛予算は財務省案が通ると思いますか?
財務官僚が戦闘機・戦車・護衛艦の数まで指定するのって
おかしい気もしますが・・・

42 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:01:32 ID:???
>>41
減るかどうかはわかりませんがかなり無茶な案だとおもいます

【防衛大綱】防衛庁vs財務省2ラウンド【次期防】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1099386377/l50
参考にどうぞ

43 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:04:13 ID:???
>>41
通ると思います。
ですから我々日本国民は国家権力の横暴から監視の目を怠ってはいかんのですよ。


44 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:04:24 ID:7y6rVlhs
>>42
dクス。

45 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:05:52 ID:???
>>43
通ったら日本の防衛は・・・・・・
財務省は素人なのに・・・いくらなんでもと思います。

46 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:07:12 ID:???
オイラは在日だから困らないけど。
地方参政権を要求します!

47 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:09:06 ID:jsKSnAYX
>>27
サイトをご紹介頂き、ありがとうございます。

ただ、そのサイトの89式小銃についての記事には二つの発射速度が記載されていますが、
その低いほうの数値を取ってみても、持続的な発射速度としては高過ぎると思うのです。
30連弾倉を交換しながら「毎分500〜600発」の発射速度を実現できるかどうかも疑問ですが、
それ以上に、この速度で射撃し続けたら銃身が過熱により数分で変形することを避けられない
のではと思えるからです。軽機関銃のように簡単に銃身を交換できない小銃なのですから。
その意味で、64式小銃の「実用最大発射速度毎分100発」は私には納得できる数値でした。

どなたか信頼できる数値をご存知の方はおられないでしょうか?

48 名前:26, 47 :04/11/08 01:18:36 ID:jsKSnAYX
>>31
失礼しました。すでにお答え頂いているのに気付きませんでした。

そうですか。毎分100発が人間の体力の限界なのですか。
64式の20連弾倉と89式の30連弾倉では弾倉交換とコッキングの回数が違うはずなので、
89式のほうが実用発射速度は上がると思っていたのですが...。
所詮、身体で体験していない素人の浅知恵なのですね。w

49 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:18:50 ID:7qI02qq9
米の空母のデッキクルーってよくわからないんです
色別で役割が決まってるとかは知ってますが仕事の内容だとか階級ってどのくらいなんでしょうか?
あとデッキクルーの長ってなんていうんですか?(班長だとか
デッキクルーに関してお願いします


50 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:22:26 ID:???
>>15
歴史をひもといてみますに、「後になってみないと分からない」というのが
真面目な回答でしょう。
指導力のある人物が死亡するなりして指導力を失ったせいで混乱が起きるこ
とあり、逆に、指名された後継者等とは無関係の方面から、新しい人物が頭
角を現すことあり。
いずれにせよ、中東の混乱の火種が消えることはないので、混乱は続くとし
か考えようはないですね。

51 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:40:59 ID:eO9NkB5P
日本や欧米諸国は戦前からの流れをくむ軍関係学校が存在しますが、戦後独立した後進国はこの手の学校は存在するのですか?
特に中国の軍部学校の制度に興味あります。よろしくお願いします。

52 名前:名無し三等兵 :04/11/08 01:47:42 ID:W21qEjVz
この手の古い技法で描いたWW2のMilitaryArtを紹介してるサイトどなたかご存知でしょうか?。(小林源文風な感じ。)
海外サイトでOKです。

http://gazo03.chbox.com/home/gazo03/data/gazo/army/src/1099844429968.jpg
アップロード先でうっかり同様な質問してしまいましたがご容赦ください。

53 名前:イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/11/08 02:03:15 ID:???
>>7
時間ねえんでザックリと解説しますが、
ぶっちゃけアラファト氏の存在は、中東和平にとって邪魔な部分の方がでかかったので、
あるいは一時的にせよ、対話ムードが戻ってくるかと思います。

今は頓挫しちゃってるロードマップにせよ、
当初はシャロン政権もイヤイヤながらも、対話を進める姿勢は見せておりました。
で実際に双方の暴力が収まった期間もあったんです。
ハマスやイスラム聖戦といった非ファタハ系の過激派も、和平の空気を読んで、
政治闘争への転換を主張し始めたんですが…

イスラエル「とりあえずファタハ傘下の過激派組織(アルアクサー殉教団など)は、なんとかせいやー」
PAアッバス首相「あいよー」
アッバス「ということで解体します」
アラファト「あれはボクの私兵だからダメ」
アルアクサー「そんなことさせてたまるか食らえー」(ドカーン! 以下テロ頻発)
イスラエル「なんとかしろって言ってんだろハゲ!」
アッバス「ということで治安対策させてください」
アラファト「ボクの権限を削るようなことはダメ」
アッバス「もうやってらんないんで辞めます」
アラファト「じゃあ次はクレイ、君が首相ね」

54 名前:イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/11/08 02:13:52 ID:???
で引き継いだクレイ現首相も苦労し倒してますが、
アラファト氏ってのは、その人生で散々に艱難辛苦を嘗めてきたせいか、
持っているものを手放すことに、もの凄く抵抗感を持ってるんですよ。特に権限関係は。
その為に例え和平交渉が巧くいかなくなってもね。
イスラエルが暗殺という最終手段を挙げてまで氏への嫌悪感を隠さない所以です。

で氏亡き後のファタハは集団指導体制を採りそうですが、
当然にアッバス、クレイあたりが主導権を持つでしょう。
オスロ合意の立役者でもある彼らの意志が前面に出れば、
イスラエルも真摯に和平交渉のテーブルに付く必要があるでしょうし、
“カルテット”もロードマップの再開に動く筈。
ただいかんせん彼らには一般大衆への支持がないので…
過激派を抑えきれるかという問題も含め、そのへんは不透明ですね。

55 名前:名無し三等兵 :04/11/08 04:11:23 ID:Y6dAdbMC
柔道、伝統派空手、レスリングの中で世界中で競技人口が多く、親しまれてるのは
どれでしょうか?出来れば順位をつけてくれるとうれしいのですが。
あと軍隊ではどれが多く採用され高い評価を得てるのでしょうか?

56 名前:名無し三等兵 :04/11/08 04:57:49 ID:???
>>55
 前スレにも回答があったが、軍隊が使う”格闘術”というのは、「殺せればいい」
というものなので、一般人がやるような「スポーツとしての」格闘技とは全く違う。

 一応? アメリカ軍ではボクシングが「闘志を鍛える」ということで盛んだそうだ。
 あと自衛隊では「銃剣術」(銃剣を着けた小銃を模した木刀のようなもので行う
 剣術と薙刀を合わせたような競技。粗い説明なので参考にしないように)が盛んだ。

57 名前:名無し三等兵 :04/11/08 05:03:51 ID:???
>>55
レスリングは競技人口多いよ、イランなんて男子人口=レスリング人口だし

58 名前:名無し三等兵 :04/11/08 05:45:18 ID:VOFOHrF4
映画「ノーマンズランド」に主役としてSマイン型の跳躍地雷が
出演しますが
「メイドインEU!チュッ(キスされる)」
と紹介されるこの地雷、EUのどこで生産されたと推測されますか?
Sマインの本場ドイツですか?
武器商人の都フランスですか?
裏をかいてイタリアですか?
実は出身がEUなだけでセルビア製ですか?


59 名前:名無し三等兵 :04/11/08 05:59:34 ID:???
>>41
次スレ建ちました

【行政】定数減なら原発守れぬ=財務省に防衛庁反論文書★2[11/07]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1099841945/

60 名前:名無し三等兵 :04/11/08 06:17:04 ID:dIf5IVOK
http://www.honya.co.jp/contents/manjimaru/e03.html
ここにある
>五十六は負傷したが致命傷を負ったわけではない。
>墜落機から座席を取り出し、少し離れたところにこれを置いて体を休めていた。
>五十六は丸一日、そこにいた。そして……拳銃で自決した。
これは事実ですか?

それと、山本五十六搭乗の一式がp38に撃墜された時のガンカメラの映像が残っていると、友人が熱弁をふるっていたのですか、
コレも事実でしょうか?よくテレビで見る五十六戦死のナレーションとともに流れる一式が燃えながら撃墜される映像は、
まったく関係ない別の映像であると聞いたことがあるのですが、どうなんでしょうか?(そんなことはないと友人は否定してましたが・・)
よろしくお願いします。

61 名前:名無し三等兵 :04/11/08 06:23:23 ID:gxPauOcl
日本は海軍は強い強いと昔からよく言ってた
しかし、振り返ってみると太平洋での連戦連敗
400名近くの不審船による拉致被害(発見さえできてない)
不審船を取り逃がした(海保は撃沈させた)り
不名誉な歴史のオンパレードだ

今中国は余裕だというが果して本当なのだろうか
なにせ実力が逼迫してると勝てないのはMD,レイテ
で実証済み

論破したまえ


62 名前:名無し三等兵 :04/11/08 06:27:51 ID:???
>>61
言い合いスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1084299851/l50

ここでやってね

63 名前:名無し三等兵 :04/11/08 06:38:28 ID:???
>>55
米軍の格闘教範がネットで見られるのでどうぞ。
http://www.globalsecurity.org/military/library/policy/army/fm/3-25-150/

台湾軍のカリキュラムに柔道がかなり入ってるのを見たことありますが、
米軍のボクシング同様、鍛錬目的が大きいと思いまし、やるのは士官学校等とかが多いよう。
兵卒はごく短時間、↑のようなものを練習するだけというの普通のようです。

人口は、レスリング>柔道>伝統派空手 でしょう。調べてないけど。
レスリングは世界中にあるから。

64 名前:名無し三等兵 :04/11/08 07:58:30 ID:vvDRc52r
>>61
餌としてはうまいほう

65 名前:名無し三等兵 :04/11/08 09:29:37 ID:McQ0anMc
師団、旅団、連隊、大隊の違いや人数を教えて下さい

66 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/11/08 09:36:24 ID:vBN2Hccu
書き込み遅れました…。>>1さんスレ立て乙です。
前スレ未解答質問です。答えられる方よろしくお願いします。

75 :名無し三等兵 :04/11/02 00:13:16 ID:SFygS1mb
ラインユーブンクについてです。
リュッチェンスは、1941/5/21に何故スカパに近くRAFの航空偵察圏内のベルゲンに
艦隊を寄港させたのですか?
また、その際にBISに燃料を補給しなかったのは何故なのですか?

112 :名無し三等兵 :04/11/02 02:55:18 ID:McYhmUhD
祖父はWW2末期、騎兵科所属だったらしいのですが、
一体どのような任務に就いていたのでしょうか?
私が幼少の折りに死去したので詳しいことは話けませんでした。
当時の騎兵科のおかれていた情況、遂行すべき任務など
ご存じの方がいらっしゃたら、御教示下さい。宜しくお願い致します。

193 :名無し三等兵 :04/11/02 20:07:50 ID:DfnHHwr3
アイ・サーと
アイ・アイ・サーって同じですか?

215 :名無し三等兵 :04/11/02 21:44:09 ID:OAUc6cnG
旧陸軍の軍人が坊主頭なのって
明文化された頭髪規定で決まってたんですか?
憲兵や法務将校などは長髪もいたみたいですがなぜですか?

235 :名無し三等兵 :04/11/02 22:57:04 ID:???
日本陸軍が昔乾パンからお餅をつくる方法を開発したと聞いたことがあるのですが
作り方をご存知のかたおりませんか?

282 :名無し三等兵:04/11/03 09:53:01 ID:6p+4/zqd
阿川弘之氏の「軍艦長門の生涯」で、
ほぼ確実にフィクションのエピソードを教えてください

67 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/11/08 09:37:12 ID:vBN2Hccu
452 :名無し三等兵 :04/11/04 00:53:02 ID:???
96式25ミリ3連装機銃を見て思ったのですが
後ろの方にある取っ手みたいなものは何のために使うのでしょうか 教えてください

487 :名無し三等兵 :04/11/04 10:06:57 ID:E5EDapy+
軍用車両に鍵ってあるのでしょうか?

何となく、盗まれると困るけど、戦場や緊急時に私が家でよくやるように
「車の鍵どこに置いたっけ?」みたいなことがあるのも変だし。
ひょっとして普通はないけど、日本は厳しいから、
自衛隊保有の戦車や装甲車は鍵があるとか?
ご存知の方がいらっしゃいましたらお願い致します。

574 :名無し三等兵 :04/11/04 19:47:59 ID:e7Jw24Iv
ポーランド侵攻〜フランス占領ぐらいまでのドイツの死者を教えて下さい。

661 : :04/11/05 17:53:07 ID:3BCdTNoI
ウラジミナス会というのをご存知ありませんでしょうか?
旧海軍が関係する親睦会らしいのですが。
ネットッで調べても分かりません。

678 :名無し三等兵 :04/11/05 20:47:01 ID:RVuROg+D
http://www.ii-park.net/~f95/page033.html
http://www.ii-park.net/~f95/page032.html
こんな感じの外見の兵士って職業軍人ですか?それとも徴収された兵士ですか?

679 :名無し三等兵 :04/11/05 20:56:54 ID:???
軍人達のなりきりスレみたいのはないですか?ヒトラーとか出てくるような・・・

700 :名無し三等兵 :04/11/05 23:07:15 ID:ez3cuMf7
F/A22RAPTORのMFDの見方がのってるページとかサイト、てないですかね?
いくら検索してもでてこないんだけど

68 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/11/08 09:38:44 ID:vBN2Hccu
774 :名無し三等兵 :04/11/06 15:53:51 ID:p+1E2W4g
ttp://www.kojii.net/news/DoD-04b.html

上記のサイトでは、米軍予備役の動員状況が紹介されていますが、
今現在の陸海空海兵四軍のそれぞれの正規兵定数を教えてください。

776 :名無し三等兵 :04/11/06 16:21:15 ID:/NFqkvmt
米軍人のIDカードって予防接種した日付も書かれてるんですか?

779 :名無し三等兵 :04/11/06 16:58:56 ID:9iTtCQIE
旧軍の試作した55口径140mm砲について質問デス。

この砲の詳しいスペックはわかりますでしょうか?
砲身命数が極端に短くなったために放棄された、と私の知る限りの文献では
説明されていましたが、全般の性能としてはやはり不満足な出来だったのでしょうか?

阿賀野型軽巡の152mm/L50砲に換えて、長砲身140mm砲を積んでたらどうだろう?
などと考えました。
もともと人力装填の限界を考慮して採用された140mm砲の方が、射撃の持続とかを
考えたら適当な気もするのですが。

800 :名無し三等兵 :04/11/06 20:49:22 ID:???
すいません、質問があるのですがよろしくお願い致します。
いくつかありますので箇条書きにて失礼致します。

・WW2における米、英、独、日の実戦兵力。おおまかで結構です。
・また、その軍内における各軍内の将官の人数。
・最後に、各軍におけるその将官たちの平均年齢。だいたいで結構です。

上記の点につきまして、軍事に詳しい方のご回答頂ければ幸いです。

69 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/11/08 09:39:52 ID:vBN2Hccu
812 :名無し三等兵 :04/11/06 22:13:07 ID:oOkWXqub
質問します。世界で最小サイズの水爆はどのくらいの大きさなのでしょうか?
また、その名称・威力・開発国を教えて下されば幸いです。
どなたかご存知の方ご教授下さい。どうか宜しくお願い致します。

939 :名無し三等兵 :04/11/07 18:30:11 ID:p8/KQFcT
旧日本海軍が戦時中に生産した短12サンチ高角砲と短20サンチ高角砲の
性能とその評判を教えてください。

南方諸島の戦場跡に遺棄されたものがいくつああるようですが、
基地防衛用なのでしょうか?本来、船の対潜、対空防御用だったと
読んだ覚えがありますが、96式25ミリ機銃と爆雷だけよりは
効果があったんでしょうか?


以上です。よろしくお願いします。

70 名前:名無し三等兵 :04/11/08 09:58:15 ID:???
質問です。原子爆弾と水素爆弾では、爆発後に周囲に与える放射能の影響はどちらが強いですか?
単純な破壊力では水素爆弾の方が圧倒的に上だと思いますが、
放射能の影響も同じくらい段違いで水素爆弾が上?

71 名前:名無し三等兵 :04/11/08 10:08:42 ID:???
>>65
ttp://banners.cside.biz/army_word1.htm#%82%B3
「指揮規模」を参照。

72 名前:名無し三等兵 :04/11/08 10:17:09 ID:fQ6GS8SA
>>70
単純に出力に比例(実際には定数累乗)と考えて下さい。
水素爆弾の方が上です。出力の半分以上は起爆装置とケーシングの
核分裂によるものですし。

73 名前:名無し三等兵 :04/11/08 12:38:26 ID:ecbjUvw4
12時のNHKニュースでアメリカ軍がイラク北部の町を攻撃しているとき
持っていた銃がアフガニスタンのゲリラが持っているのと同じ感じでした。
AKシリーズですかな?。M16を装備しないのはなぜ?


74 名前:名無し三等兵 :04/11/08 12:43:26 ID:???
>>73
単に君が見間違えただけ

75 名前:名無し三等兵 :04/11/08 12:50:15 ID:???
>>74
マジでAK使ってるぞ、ほら。
ttp://www.asahi.com/international/update/1108/004.html
以前に戦車兵などの車両部隊の兵士が警備任務に就かされた時に、M16を装備していない
兵士がやむを得ず捕獲したAKを使用したという話を聞いたことがあるが、
今回のケースがそれに当たるかは知らない。

76 名前:名無し三等兵 :04/11/08 12:54:55 ID:???
>>73
イラク人部隊と一緒に行動している映像が放映されたので、AKを装備しているのはイラク人兵士でしょう。
また、何時のニュースだったかは忘れましたが、ファルージャ攻略部隊にイラク人部隊が加わっているという
コメントをアナウンサーが読み上げています。
米軍と同じようなフリッツヘルメットを装備していたので一見米軍兵士にみえますが、よく見ると装備が
異なっています。

というわけで、>>74は脊髄反射レスカコワルイ。

77 名前:名無し三等兵 :04/11/08 13:00:44 ID:???
>>73
これかな?
http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0308/28a.html

78 名前:名無し三等兵 :04/11/08 13:01:20 ID:???
>>75
そのニュースに載っている暗視装置越しの画像はそういえばNHKでも放映されてましたね。
ライトを装備したAKで警戒している映像でしたが、そこはちらりと見ただけだったのでよくディティールが
わかりませんでしたが、その静止画を見る限りでは米軍兵士ですね。

あ、いまBS1のニュース始まった。またやるかな?

79 名前:名無し三等兵 :04/11/08 13:24:29 ID:eBbM1mup
海自が新型のイージス艦の速射砲に、これまでのオットーブレダから米軍
のマーク45を採用するそうですが、これ発射速度が前者と比べてかなり遅く
なってるのですが、何故これを採用するのでしょう?

なにか発射速度を補って余りあるアドバンテージでもある訳ですか?

80 名前:名無し三等兵 :04/11/08 14:24:18 ID:???
>>79
http://www.warbirds.jp/ansq/21/B2001828.html

81 名前:名無し三等兵 :04/11/08 14:35:03 ID:eBbM1mup
>>80
レス感謝します。
つまり信頼性の問題ということですね。

82 名前:名無し三等兵 :04/11/08 15:04:57 ID:r3OLsggE
陸自で一等陸曹に20代でなるには無理でしょうか?
自衛隊板によると、陸自に入隊から除隊まで並の隊員だと
三任期(一任期二年)で退役するとかかれてました。

83 名前:名無し三等兵 :04/11/08 15:14:01 ID:???
ナチスが戦争ヘリコプター作ったって本当ですか?

84 名前:名無し三等兵 :04/11/08 15:17:09 ID:???
>>82
自衛隊板で見たんなら、自衛隊板で聞きゃあいいじゃねえの。

■●スレを立てる前にここで質問を 43
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1098604204/

85 名前:名無し三等兵 :04/11/08 15:33:18 ID:Q0Jccc9v
火縄銃の時代に手回しガトリングガンが10台あれば
日本制覇できますかね?

86 名前:名無し三等兵 :04/11/08 15:42:08 ID:???
>>85
●笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1095764312/

87 名前:名無し三等兵 :04/11/08 16:07:08 ID:???
>>85
 10台ではとても無理。

 というかそれ以前に、どれだけの弾薬を持ちこめるのか、という事が
問題になってくる。
 天下統一(日本制覇)には万発単位で弾薬が必要だろう。

 で、仮に100丁のガトリングガンと100万発の弾薬を持ちこむのだとしたら、
1万丁のライフルと100万発の弾薬をを持っていったほうが、戦力になる。

 戦争は数なので。


88 名前:名無し三等兵 :04/11/08 16:10:58 ID:???
インド国鉄総裁「新幹線、5―6年以内に着工へ」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20041108AT2M0500108112004.html

さて、どうなることやら…

89 名前:88 :04/11/08 16:12:12 ID:???
ごめん、誤爆

90 名前:名無し三等兵 :04/11/08 16:48:26 ID:ochmawJ3
歴史の記述で「沖縄は太平洋戦争で唯一の地上戦となった」
というようなものを見たのですが、
硫黄島などでの戦闘は地上戦には含まないのでしょうか?


91 名前:名無し三等兵 :04/11/08 16:55:46 ID:???
>>90
こっちのほうが使われてないか?
「沖縄戦は日本本土で唯一地上戦が行われた場所」

硫黄島とかは民間人の犠牲なんかで、沖縄に比べて知名度が低いせいじゃないかと。

92 名前:名無し三等兵 :04/11/08 16:58:09 ID:???
というか「地上戦」だったら硫黄島どころか

93 名前:名無し三等兵 :04/11/08 16:59:49 ID:???
systemのアホはどこ行ったか知りませんか?
雲隠れしました。

94 名前:名無し三等兵 :04/11/08 17:01:08 ID:???
軍事板では
11/03から居ないようですね。

95 名前:名無し三等兵 :04/11/08 17:42:34 ID:???
>>91-92
そうですよね。
例えばttp://www.asahi-net.or.jp/~rk8h-od/taiheiyousenso.htm

>1945年4月〜6月  沖縄戦
> 3月にグアム島から発進した約55万人の米軍大艦隊は、4月に沖縄本島中部西海岸に上陸し、
> 太平洋戦争で最初で最後の地上戦に突入。

↑この三行目は誤った記述である可能性が高いですよね。
ググッてたらこんなのもみつけましたし。
ttp://www.okinawatimes.co.jp/opi/20030403_4.html

お答えありがとうございました。

96 名前:名無し三等兵 :04/11/08 17:45:07 ID:???
↑てめえ誰だよ。市ね

97 名前:名無し三等兵 :04/11/08 17:59:20 ID:???
>>83
Fa223のことか?
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~dmbpilot/record.html

98 名前:名無し三等兵 :04/11/08 18:11:15 ID:???
いまさらだけど・・・・
>>74
>>75
>>76
すでに出てるが、あれイラクの治安部隊
米軍も出てるが、イラクの部隊が中心らしい

99 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:06:17 ID:???
赤外線シーカの特性が知りたいのですが、
そういった情報が載っている国内外のサイトを紹介していただけないでしょうか。

ロックオンレンジとか、NEIとか、素子の種類とか、受光角度とか、
ミサイル別のそういう情報は無いでしょうか?
真の所は秘密だと思うのですが、「だいたいこのくらい」とか、
「一般的にこんな感じと言われている」と言ったような情報が
載っているサイトをご存じなら、教えてください。

よろしくお願いします。

100 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:24:05 ID:FG+YA9Of
三矢事件について詳しく知りたいのですが・・・

101 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:30:40 ID:???
しらねーよ。

102 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:35:48 ID:???
>>61
> 論破したまえ
暇だから付き合ってもいいですよ。で、肝心の論点は?

103 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:36:23 ID:/NDusLip
軍事裁判なるものがあるみたいですが
いわゆる普通の国というのは軍人が
犯罪を犯した時に裁かれる場所というのは
どういうところで線引きされるのでしょうか

沖縄等が問題になったりしてるけど
例えば米軍人が加州で強姦した場合
軍事裁判所でさばくのかいな

104 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:38:10 ID:???
>>102
付き合うのなら言い合いスレで

105 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:41:25 ID:oRPOdm2e
最大の威力を持った、核兵器以外の通常爆弾ってどのぐらいの威力があるのかなあ??
都市は無理としても、村や町ぐらいだったら壊滅できるんだろか??

106 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:44:36 ID:???
ここはお前の日記帳・・・(ry

107 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:46:14 ID:???
>>105
おまいの村、町、都市の定義を教えてくれ。
新宿区よりでかい村なんぞ幾らでもあるぞ

108 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:51:06 ID:???
>>105
 MOAB、簡単に言って10t爆弾

109 名前:名無し三等兵 :04/11/08 19:53:52 ID:???
MOABって何??

110 名前:名無し三等兵 :04/11/08 20:00:55 ID:oRPOdm2e
>>107
おおっ!ごめんよー。
それじゃ、村500m四方って定義でどうかな。

111 名前:名無し三等兵 :04/11/08 20:02:21 ID:???
そんな狭い村が有るのか?
そりゃ、集落だろ。

112 名前:名無し三等兵 :04/11/08 20:04:52 ID:???
>>109
ttp://mltr.e-city.tv/faq09d.html#MOAB

113 名前:名無し三等兵 :04/11/08 20:05:48 ID:???
特殊部落ですか?

114 名前:名無し三等兵 :04/11/08 20:29:25 ID:zndXSqaX
サマワに展開している陸上自衛隊に砂漠用迷彩服の装備予定ってないの?
ブッシュが大統領の間は派遣され続けるだろうし、なんとか汁!

115 名前:名無し三等兵 :04/11/08 20:33:18 ID:???
>>114
活動してることを示さなきゃなんないのに、隠れてどうする。

116 名前:名無し三等兵 :04/11/08 20:40:00 ID:???
>>114
あの状況では多少迷彩に凝ったって意味ないでしょ。

117 名前:名無し三等兵 :04/11/08 20:55:19 ID:t9EbVaZF
フランス軍がコートジボワール問題に対処できるよう待機しているガボン駐留基地のミラージュって
何ですか?F1ですか?2000ですか?

118 名前:名無し三等兵 :04/11/08 21:21:30 ID:???
>>117
「gabon mirage」で検索かけたらF-1と出てきましたが……

119 名前:名無し三等兵 :04/11/08 21:31:15 ID:+rlEP+Ub
旧日本海軍は駆逐艦の一番偉い人は「艦長」とは言わずに、「駆逐艦長」と言ったとのことですが
他国の海軍も駆逐艦の一番偉い人は「艦長(Captain)」と言わずに、他の呼称を使ってたのですか?
また、現在はどうなんでしょうか?

120 名前:名無し三等兵 :04/11/08 21:32:00 ID:l0r2yASN
鋼鉄の騎士3だかをやっていて独ソ戦中盤以降
にソ連の戦車でチハみたいに弱い?のが出てきたんですけど
なんでしょうか。

装甲は弱いのですが、ドイツの自走砲はそれにやられてしまいました。

121 名前:名無し三等兵 :04/11/08 21:36:34 ID:Bhlv7lp3
>>119
あんまり詳しくないんだけど、大佐以下の艦長は「キャプテン」と言わず、「スキップ」と言うような記憶があります。

122 名前:名無し三等兵 :04/11/08 21:37:33 ID:???
当方そのゲームを所有してないので憶測だが
T26かT70あたりの軽戦車だと思う

123 名前:名無し三等兵 :04/11/08 21:45:11 ID:???
>>119
旧日本海軍では、戦闘用として使用される艦船を"艦艇"、
その中でも"軍艦"とそうでないものに分けていました。
"軍艦"であったものには、戦艦、航空母艦、巡洋艦などがあります。
"軍艦"の長は"艦長"であったため、それと区別するために駆逐艦は"駆逐艦長"なわけです。

ちなみに"艦長"の階級は大佐、"駆逐艦長"は中佐であったため、
"駆逐艦長"はComanderが相応しいと思います << ここは怪しいので詳しい人ドウゾ

>>120
そんなんで分かるか!

124 名前:名無し三等兵 :04/11/08 21:49:12 ID:09Km3DlW
>>123
そのせいかも知れないけど
海軍中佐を英訳すると「コマンダー」、海軍少佐は「ルテナントコマンダー」ですな

125 名前:名無し三等兵 :04/11/08 21:57:23 ID:eccEA8bw
軍ヲタが認める軍事・戦史関係の本 というスレを立ててみたいのですがどうでしょうか。
本はよく読むんですがこの方面はリデル・ハートとか言う人の「WWT」と「WWU」
ぐらいしか読んでないので参考にしていきたいと考えましたので。

126 名前:名無し三等兵 :04/11/08 21:58:06 ID:???
>>125
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1082778203/

127 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:01:16 ID:eccEA8bw
>>126 有難うございます。

128 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:02:57 ID:+XLCva6j
>>110
デカいクラスター爆弾でそのぐらいの範囲をカバーできたと思う。
縦長になるが、面積はそれぐらい。

129 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:08:20 ID:+XLCva6j
>>128
BLU-82が半径70〜80mの樹を倒せたことから考えると、MOABで
衝撃波による殺傷半径は(破片による殺傷半径はMOABではより小さい)
150m前後と推定される。直径300mの円内。

130 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:08:34 ID:Dn76AETO
ドイツ軍が米軍のショットガンを非人道兵器した故事にもあるように
非人道兵器は第一義は兵士に対してのそれであり、
その背景として兵士らしくありたい(Soldierly?)という思想があるのでは
ないかと思うのですがどうでしょう

131 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:09:51 ID:???
>>130
ここは初心者質問スレで根拠なしに妄想を垂れ流すスレではありませんよ。

132 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:11:51 ID:???
>>130
さぁ、どうなんでしょうか。

133 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:13:15 ID:???
>>130
機関銃の登場以降、そんな思想は何の意味もなくなりました。

134 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:15:57 ID:???
>>130
以上自作自演でした。

135 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:20:11 ID:ZLn1fn4Q
豆戦車はなぜあんな使い道もなさそうな小さく、武装も貧弱な戦車が世界中に普及してたんでしょうか?

136 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:21:16 ID:???
安いし、相手が対戦車兵器を持ってなければ
それなりに役に立つ。

137 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:25:42 ID:???
>>135
「のらくろ」によるとタンクより豆タンクのほうが優秀。

138 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:27:08 ID:???
豆戦車よりタンクタンクロー最高だろがよヴォケが

139 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:30:41 ID:yjIh0woP
現代の戦闘車両ってどのくらい静音性を意識して作られているのでしょうか?

140 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:34:23 ID:bqR3epyt
質問です。

旧日本陸軍が、ソ連軍のデグレチャフ対戦車ライフルとよく似た対戦車銃
(確か口径は20ミリだったと思います)を生産していたはずですが、実戦
での使用はなかったのでしょうか?ないとしたら本土決戦用に温存して
いたのでしょうか?もし使用されたら、ソ連兵がタイガー戦車のペリスコープ
を破壊して多少の損害を与えた様な戦果をM4相手に期待できたのでしょうか?

141 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:36:13 ID:???
そんなのあったっけ。

142 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:41:44 ID:rUeaglj/
>>140
九七式自動銃のことですね。
ノモンハン事変で、戦車相手の使用例があるようですが、実際にはほとんど役に立たなかったようです。
一応、末期の沖縄戦まで使用されているようですが、対戦車銃としてではなく、
拠点防衛用の火器として使用されていました。

BTシリーズの軽戦車に対しても能力不足とされていたのですから、M4と撃ち合うのは無理かと。

143 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:44:31 ID:O7NygqOc
現代における、駆逐艦の役割って何ですか?
空母と潜水艦があれば大抵の戦いは事足りるとおもうのですが・・・

144 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:45:00 ID:???
>140

ソ連の対戦車ライフルは知らないが、日本の対戦車ライフルは97式自動砲(20mm)のみ。
ノモンハンで使用されているものの、目立った戦果はないですね。つーことはM-4の相手はキツイでしょう。

145 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/11/08 22:45:19 ID:snB8y4Hr
>140
九七式自動砲ですかね。
制式採用後、北満州の陸軍、即ち、関東軍各部隊に配備されました。
実戦としては、ノモンハンが最初でしたが、歩兵中心で戦車はその支援に回るから、
速度が遅く、少人数で設置し、地形を利用して、戦車側面を狙う思想でこの兵器が
作られたのに対し、ソ連軍はドイツ式の戦車集団使用による高速侵攻を採った為、
想定戦術が採れず、苦戦を強いられます。
しかも、予想に反してソ連戦車の装甲は厚く、強かったので、なかなか攻撃しても
破壊に至りませんでした。

しかしながら、普通の対戦車砲より姿勢が低く、運搬が簡便だったため、歩兵用
対戦車火器として、ソフトスキンや軽戦車に対してはある程度用いられ、効果が
認められていたようです。


146 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:45:43 ID:???
駆逐艦は馬車馬のようにありとあらゆる任務に付きます。

どうして空母と潜水艦だけで十分と思うのかが是非知りたいですね。

147 名前:140 :04/11/08 22:48:02 ID:bqR3epyt
>>141

ありがとうございました。しかし日本兵には独ソ戦でのソ連兵の様な
ペリスコープを狙い打つという戦法は頭になかったんでしょうか?
これだけがいまだに疑問です。

148 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:49:08 ID:???
>>143
思うのは勝手ですが、事足りません。

149 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:52:47 ID:???
>>143
空母は建造にも運用にも金がかかりすぎて数が用意できません。
潜水艦は隠密行動が前提なので示威行動(代表的なものとしては威嚇射撃)するわけにもいかず、
また武装も限られています。

150 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:54:02 ID:???
>135
独逸軍には未だ有ります。
>普及してたんでしょうか?
等と言う不適切な書き込みはご遠慮下さい。

151 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:54:05 ID:???
>>143
その空母を守るためのスクリーンの役目を果たします
つまりはASWとAAWが主任務です

152 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:56:21 ID:TD4z25Ro
>>143
巡洋艦にせよ駆逐艦にせよ、巡航ミサイルや艦砲による対地攻撃、防空ミサイルによる
艦隊防空、魚雷や対潜ロケットによる対潜攻撃などなど、任務山盛りですが。

153 名前:名無し三等兵 :04/11/08 22:59:16 ID:O7NygqOc
>>148-152
参考になります。

154 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:12:54 ID:23GG36GW
フランス海軍の空母シャルルドゴールの近況を知りたいのですが。
ラファールの本格運用は始まっているのでしょうか?
そして、いま、いずこ?

155 名前:119 :04/11/08 23:19:04 ID:+rlEP+Ub
皆様回答ありがとうございました

追加で質問なんですが、現在の海自や米海軍で
中佐(二佐)が艦長の艦艇と、大佐(一佐)が艦長の艦艇ってどういう基準で分けてるのですか?
特に海自はみんな護衛艦だしなぁ


156 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:27:11 ID:+XLCva6j
>>154
この7月に初期運用能力評価機がやっと初着艦したとこです。
www.rafale.com.sg/body_5.html

これらのテストでようやく作戦能力評価段階にステップを
進めたところのようです。
www.rafale.com.sg/rafale.html

157 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:33:55 ID:cgaYccOR
軍事用語が分からないのでおしえてください。この5つの英語は
どういう意味でしょうか。自分で考えた訳も書きますので間違えが
あったら教えてください。


armored-vehicle unit 装甲車部隊

Company C,  C中隊

1st Battalion,  第一大隊

8th Cavalry 第八騎兵連隊

the 1st Cavalry Division. 第一騎兵師団

158 名前:154 :04/11/08 23:40:48 ID:???
>>157


159 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:42:46 ID:oRPOdm2e
>>129
直径150m内が壊滅的な打撃を受けるんだね。
それって大きいのか小さいのかわからんが、意外と範囲がせまいなあという印象をもったよ。
やはり通常兵器では町や村は一発で壊滅ってとこまでは無理なようですなあ。

160 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:44:22 ID:oRPOdm2e
>>159
直径→半径  に訂正。

161 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:46:59 ID:mOXREdhG
航空母艦を持っている国は今どこですか?

162 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:49:16 ID:???
>161
中国w

163 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:51:24 ID:???
>>157
下四つはそれで合ってるよ。

164 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:52:47 ID:???
>>161
北アメリカ大陸の中南部と西ヨーロッパの中央部と
ヨーロッパ北西のブリテン島と
東ヨーロッパからシベリアを東西に結ぶ地域にいます

165 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:52:53 ID:???
>>161
此処
ttp://www31.ocn.ne.jp/~zenibo/mcv01.htm

166 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:54:39 ID:y1jL3EtK
四式戦疾風などに絡んで「増加試作」という単語が出てきますが、
具体的にどう増加された試作なんでしょうか?

167 名前:名無し三等兵 :04/11/08 23:58:48 ID:PjSPUJs/
戦争を許可するのは誰ですか?

168 名前:157 :04/11/09 00:01:15 ID:112txpSV
>>163
> >>157
> 下四つはそれで合ってるよ。

すばやいレスをいただきまして、どうもありがとうございました。

まぐれて書いた訳が正解なんて、ちょっとうれしいです。
ちなみに、>157に書いた部隊はジェンキンスさんが脱走するときにいた部隊です。
STARS AND STRIPES というアメリカ軍のサイトで見つけました。

169 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:02:04 ID:???
開戦を決定する権限を持った人

170 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:04:48 ID:???
>>167
正規の戦争は、国によって、多少の違いはあるでしょうが、
国家元首もしくは議会が許可し、もう一方が承認するという形を取るでしょう。

まあ、歴史には例外と言うものが転がりすぎており、
現地の司令官が勝手に交戦許可を出したり、
敵方からの攻撃に対して、防衛のためになし崩し的に交戦したり、
挙句に本来許可を出す人たちは事後承諾的に許可を出さざるを得なかったり、
いろんな紛争の始まり方があるわけですがね。

171 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:07:16 ID:???
現実的にいったら国際世論って感じかな

172 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:19:12 ID:IL+AN+d4
いま中国の潜水艦が話題になってますが
日本の領海付近の中国の潜水艦を海自の潜水艦がこっそり沈めちゃうなんてことは可能なのでしょうか?
もし可能だとしたらこっそりそんなことが行われることもあるのかないのか?
まあそんなことはないと思うんだけど。
自衛隊は先制できないことになってるけど証拠は深い海の底にいっちゃうわけだし。
なに電波なこといってんだこいつ?なんていじめないで可能性なんかを教えてもらえるとうれしいです。
気になって眠れないので・・・

173 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:21:28 ID:???
>>172
物理的には可能な場合もあるかもしれませんが、実際には不可能です。
つかそんなことして何になるんですか? ただの自己満足?

174 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:21:48 ID:???
>>172
もし沈められなかったら問題あり

しかも沿岸海域での活動が主だろうからもし沈めたとしてもあっさりと発見されて国際問題

175 名前:takubo :04/11/09 00:23:06 ID:BQ+z98ki
勝手に事故で沈むんじゃないかな?


176 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:23:08 ID:???
というか、「領海」と「排他的経済水域」は全くの別物。

177 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:24:24 ID:IL+AN+d4
ですよねぇ!
すっきりしましたおやすみなさい!

178 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:24:55 ID:OCqwrl4h
>>161
アメリカ(原子力空母&通常動力空母&ハリアー運用可能な強襲揚陸艦を山ほど)
ロシア(通常動力空母1隻、ただしほとんど活動していない)
イギリス(ハリアー搭載軽空母3隻)
フランス(原子力空母1隻)
イタリア(ハリアー搭載軽空母1隻)
スペイン(同上)
ブラジル(フランスから買った中古通常動力空母1隻)
インド(イギリスから買った中古ハリアー搭載軽空母1隻、あとロシアから買ったヘリ空母を改造の予定)
タイ(ハリアー搭載軽空母1隻、ただし予算難でほとんど活動していない)

アルゼンチンが大戦中にイギリスが建造した軽空母を1隻持っていたが最近スクラップになった。
中国は空母保有を目指しているがいつできるかはわからない。
海上自衛隊は空母型の艦型をしたヘリコプター搭載護衛艦16DDHを建造予定。

こんなとこかと。



179 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:25:19 ID:???
>>175
否定できないところが怖いな。

8日昼ごろ、鹿児島県種子島の南東約315キロの日本の排他的経済水域で、
中国海軍の潜水艦救難艦「861」と航洋曳船「トゥーヂョン830」を海上自衛隊の護衛艦「あけぼの」が確認した。
両艦艇は5日から同海域で針路や速度の変更を繰り返しており、
海自は近くで中国の潜水艦が何らかのトラブルを起こした可能性もあるとみて調査している。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20041108AT1E0800Q08112004.html


180 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:28:03 ID:???
>>178
イタリアのアンドレア・ドリアはまだ就役してなかったっけ?

181 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:31:53 ID:???
>>167

大日本帝国の場合、大日本帝国憲法第13条に、

天皇ハ戦ヲ宣シ和ヲ講シ及諸般ノ条約ヲ締結ス

とありますので、宣戦を行うのは(少なくとも形式的には)天皇です。

多くの国の憲法で宣戦を行うのは国家元首です(した)。しかしながら、多くの場合
その権能には制限が課せられています。たとえば、イギリスの場合、宣戦を布告
するのは国王ですが、戦争に要する費用を支出することを許可するのは議会です。、

182 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:37:51 ID:OCqwrl4h
>>180
就航予定は2007年みたい。
でも遅れるだろうなあ、イタリアだし。

183 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:47:50 ID:???
>>166


184 名前:名無し三等兵 :04/11/09 00:50:33 ID:OCqwrl4h
>>166
数。

185 名前:183 :04/11/09 00:51:07 ID:???
 スマン途中で送った(汗

>>166
 何機か試作機を作り、その試作機のデータを元に更に試作されるのが「増加試作」。

 例えば、最初の計画では試作機を2機作ってそれをテストして量産に入る予定
だったが、テストの結果を元にした試作機をあと何機か作ってそれを飛ばして
改めてデータを取りたい、というようなときに作られるのが「増加試作機」。


186 名前:名無し三等兵 :04/11/09 01:09:34 ID:phWDDtEa
http://www.honya.co.jp/contents/manjimaru/e03.html
ここにある
>五十六は負傷したが致命傷を負ったわけではない。
>墜落機から座席を取り出し、少し離れたところにこれを置いて体を休めていた。
>五十六は丸一日、そこにいた。そして……拳銃で自決した。
これは事実ですか?

それと、山本五十六搭乗の一式がp38に撃墜された時のガンカメラの映像が残っていると、友人が熱弁をふるっていたのですか、
コレも事実でしょうか?よくテレビで見る五十六戦死のナレーションとともに流れる一式が燃えながら撃墜される映像は、
まったく関係ない別の映像であると聞いたことがあるのですが、どうなんでしょうか?(そんなことはないと友人は否定してましたが・・)
よろしくお願いします。


187 名前:名無し三等兵 :04/11/09 01:17:48 ID:???
>>186
>>60
>・回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。

188 名前:◆Kr61cmWkkQ :04/11/09 01:19:35 ID:mBz+r1oK
>>186
釣りと分かってますが釣られてみます。後段は詳しい方に丸投げして前段のみ。

事実ではありません。アドを掘ってみれば一目瞭然。
「卍丸短編集」とあるように、卍丸さんの創作ショートショートです。


189 名前:名無し三等兵 :04/11/09 01:31:42 ID:???
>>104
あ 軽い冗談です。何か言い返してくる程度の最低限の根性があるかどうか見てみただけのことで。

190 名前:名無し三等兵 :04/11/09 01:33:50 ID:???
>>188
ていうより、これが多分元ネタ
大野芳「山本五十六自決セリ」
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9960332403
ノンフィクションノベルと銘打っているようだが。

多分この本ではないと思うが、五十六自決説はどこかで読んだ覚えがある。
遺体に損傷が少なく木に寄りかかっていたとか、こめかみに銃創のようなものがあったとかいう話だったと思う。
ただその傷なるものは、死体にたかる虫が食い破ったものらしいという記述もあった記憶がある。

191 名前:名無し三等兵 :04/11/09 01:42:10 ID:???
当たり前だけどなんかグロい話だなあ・・・

192 名前:名無し三等兵 :04/11/09 01:57:23 ID:phWDDtEa
>>187
すみませんでした。

>>188
ありがとうございました

193 名前:名無し三等兵 :04/11/09 02:04:44 ID:???
質問なんですが、日本の自衛隊ではSTOLやVTOLは役にたたないんですかね?
素人考えなんですが、北の連中や中国なんかが侵攻してきた場合、まずミサイルで基地をたたいて(そこまで精密な攻撃が出来るか疑問ですが)滑走路を使用不能にしてから、その後航空戦力を投入して制空権確保という流れになるかと思うのですが。
その場合、スウェーデンみたいに道路を滑走路がわりに使えるのは、かなり有益なんじゃないかとおもうのですが?


194 名前:名無し三等兵 :04/11/09 02:26:32 ID:???
VTOLでは航続距離が短すぎる。
STOLは実用性高いが現実に性能を保持している機体の方が少ない。
滑走路代わりに道路使うからといってそれが一重に有益とは限らない。


195 名前:名無し三等兵 :04/11/09 02:32:40 ID:???
>170
戦闘と戦争をまぜこぜにしている人が此処にも...


196 名前:名無し三等兵 :04/11/09 02:33:50 ID:???
>172
近海で撃沈するなんて原潜だったら危ないじゃないか。

197 名前:193 :04/11/09 02:48:14 ID:???
>>194
>VTOLでは航続距離が短すぎる。
>STOLは実用性高いが現実に性能を保持している機体の方が少ない。
VTOLに関しては理解できるのですが、STOLに関しては実用性は高いんですよね?
ならば何故、防空能力を保持させるための研究を進めないのでしょうか?
それとSTOLが戦闘能力を保持しづらい理由も説明していただけるとありがたいのですが。
>滑走路代わりに道路使うからといってそれが一重に有益とは限らない。
どんなデメリットが有るのですか?

198 名前:名無し三等兵 :04/11/09 03:03:09 ID:???
>197
機体の整備補給できる所がそこらじゅうにあるわけじゃないから。
ただ着陸だけできてもしょうがない。

逆にいうと、STOLで国土のあらゆる所を滑走路にしようとすると
弾薬燃料整備施設の分散化が必要になる。コストは決して安くはない。

199 名前:名無し三等兵 :04/11/09 03:06:55 ID:???
>>197
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1099895458/56

200 名前:名無し三等兵 :04/11/09 03:14:07 ID:???
>>197
 既に他の方が書かれたことの他に、日本は航空戦力の基本として、

*極力日本本土から遠い空域で敵航空戦力を迎撃する
*敵戦力に着上陸を断念させられる損害を洋上で与える

 というのがあります。

 ここからすると、短距離/垂直離着陸能力を持つ替わりに航続性能や搭載量で
劣るV/STOL機はあまりメリットがない、というよりは不向きなのです。

201 名前:193 :04/11/09 03:27:04 ID:???
>>198
>>199
>>200

ありがとうございました。

202 名前:名無し三等兵 :04/11/09 04:00:57 ID:O+9gVXdg
なんで初心者スレがこんなに下がってるかと思いきや・・・

回答者も初心者だったかw

203 名前:名無し三等兵 :04/11/09 04:18:28 ID:+NMGp3+z
太平洋戦争中の日本海軍の急降下爆撃機「明星」ですが
読み方は「みょうじょう」で良いのでしょうか?

204 名前:名無し三等兵 :04/11/09 09:05:17 ID:???
>202
君のことかい?

205 名前:名無し三等兵 :04/11/09 09:25:54 ID:zq5Bt4CR
>203
戦前戦中なら「めうぜう」か。。。。?
「みょうじょう」では今は亡き国鉄の寝台特急ではないか。

206 名前:名無し三等兵 :04/11/09 09:34:13 ID:???
てっちゃんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

207 名前:名無し三等兵 :04/11/09 10:12:30 ID:???
飛び石作戦のどこがすごいの?(>_<) 島づたいに攻略するのは、分かるが

208 名前:名無し三等兵 :04/11/09 10:57:48 ID:???
>>207
飛ばされた島は孤立します。
放っておけば補給も来ないので自滅します。

209 名前:名無し三等兵 :04/11/09 11:02:57 ID:???
>>99
サイドワインダーなら、「saidewinder」や「AIM-9」でググるとお求めの情報が出てくるけど
他のも知りたい、という意味かい?

210 名前:名無し三等兵 :04/11/09 12:24:19 ID:g7p75F8f
甲師団、乙師団、丙師団というのを聞いたことがあるのですが、どう違うのでしょうか?

211 名前:名無し三等兵 :04/11/09 12:25:43 ID:???
定員に対する充足率

212 名前:名無し三等兵 :04/11/09 12:27:24 ID:???
>>210
師団と呼べるのは甲師団だけ、あとはせいぜい旅団規模の兵力と戦闘力。
陸自の「旅団」は他国じゃ戦闘団扱い。

213 名前:名無し三等兵 :04/11/09 12:29:58 ID:???
>>209
「saidewinder」 の検索結果 約 60 件中 1 - 10 件目 (0.50 秒)

                ・・・結構あるもんだな・・・

214 名前:名無し三等兵 :04/11/09 12:31:40 ID:???
英語圏での階級と役職の呼び名についての質問です。

 隊長(Captain)とか艦長(Captain)とか将軍(General)とか提督って役職名であると共に階級名でもありますよね?
 階級のこと言ってるのか、役職のこといってるのか紛らわしくなったりしないのでしょうか?

 それとも英語圏では全部階級のつもりで喋っていて、和訳するときに適宜将軍、大将と別々の訳語をあててるだけなのでしょうか?

215 名前:名無し三等兵 :04/11/09 12:35:30 ID:???
>213
IRミサイルのバヤイ、初期の英国のわけのわからん2種を除けばサイドワインダーシリーズが
あらゆる可能性を試していると思うけどな
あ、ロシアのはさっぱりか

216 名前:名無し三等兵 :04/11/09 12:39:25 ID:9AhG3yq7
>>214
指揮官職を特にいう場合には、CO(Commanding Officer)って言い方があるので、
それで区別できます。
あとは前後の文脈とか。

それと質問者はIDを出してね。

217 名前:名無し三等兵 :04/11/09 12:59:24 ID:CjP1ECNK
大東亜戦争中における国内の外国人(帰化人)の扱いでおたずねしたいのですが。
1、枢軸国側の外国人は国内で自由に行動できたのでしょうか?
2、イタリア・ドイツは日本より先に降伏しましたが、日本の敗戦までの期間は
国内にいた伊・独人はどのように扱われたのでしょうか?
3、連合国側にも枢軸国側にも属さない外国人はどのように扱われたのでしょうか?
4,支那人は監視対象におかれていたのですか?

218 名前:210 :04/11/09 13:05:52 ID:g7p75F8f
>>211
>>212

ありがとうございました。

219 名前:名無し三等兵 :04/11/09 13:28:39 ID:jSiar1ge
いままでにイージス艦が能力をフルに発揮した実際の迎撃訓練みたいなものを行なったことはあるのでしょうか?

220 名前:名無し三等兵 :04/11/09 13:42:27 ID:???
>>219

ない。

221 名前:名無し三等兵 :04/11/09 13:45:58 ID:VDtUeL32
>>213
おまい意地が悪いなw

>>215
天然乙。

222 名前:名無し三等兵 :04/11/09 14:05:44 ID:???
>>217 2は答えられる。降伏と同時に抑留。でも別荘だったみたい。

223 名前:名無し三等兵 :04/11/09 14:27:39 ID:???
>>217
戦時中の在日ドイツ人カール・ユーハイムの生涯。

ttp://www.juchheim.co.jp/bibliothek/story/fl.html

224 名前:名無し三等兵 :04/11/09 15:08:35 ID:tTNL53Bp
208さん207です 回答ありがとうございますm(_ _)m

225 名前:名無し三等兵 :04/11/09 15:41:26 ID:IxrhT6yg
海自の画像が見れるサイト教えてください
観艦式や他の海軍との国際交流等の画像がみたいです

226 名前:名無し三等兵 :04/11/09 15:51:50 ID:???
去年行った観艦式のビデオが家にあるけど‥

227 名前:名無し三等兵 :04/11/09 16:08:44 ID:TmKUChCv
戦前はとても仲の悪かった旧日本陸海軍ですが、
戦後自衛隊となり空自も加わった現在ではお互いの仲は良いのでしょうか?
そもそも何故あそこまで(戦略自体違うと聞きました)陸海軍は仲が悪かったのですか?

228 名前:名無し三等兵 :04/11/09 16:32:53 ID:4KaIfyah
数ヶ月前の世界の艦艇でKDX-1級がタグボートにおされて接舷している写真が
あったのですが、船を自力で接舷させる装置(名前忘れました)は付いてないのでしょうか

それとも軍艦には付いていないものなのでしょうか

229 名前:名無し三等兵 :04/11/09 16:33:18 ID:???
>>227
FAQにのってそうな気もするが要は予算の問題
限られた予算を取り合いするから中が悪くなる

当然のことながら日本に限った話ではない

230 名前:名無し三等兵 :04/11/09 16:35:36 ID:HdIa0+Zd
>>227
端的に言うとね、オマイサンが3人兄弟だとして、おかあちゃんから
「3人で小遣い1000円。あとは自分たちで配分汁」と言われているようなもんだ。
ある意味で競争相手だからな。当然そのあたりでの摩擦は今でもあるだろ。

もっと突っ込んだ話は自衛隊板でも逝って聞いてくれ。


231 名前:名無し三等兵 :04/11/09 16:38:03 ID:???
>>225
金払って買いんしゃい。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~FUDOU/amazon/kaiji.htm
ttp://www.web-wac.co.jp/video/m_05.html

232 名前:名無し三等兵 :04/11/09 16:42:31 ID:TmKUChCv
>>229-230
レスありがとうございます。
それじゃあ今では空自も入れて三つ巴ですか…OTZ
しかしいくら予算の奪い合いでも、旧陸海軍は度を超え過ぎているような気がしてなりません。

233 名前:名無し三等兵 :04/11/09 16:47:24 ID:???
>>232
旧陸海軍に関して言えば、陸軍省と海軍省が独立していたのも1つの要因かと。
上に立って両者の調停を行える組織が存在せず、したがって押さえが聞かないんですね。

234 名前:名無し三等兵 :04/11/09 16:47:49 ID:tcdqyjcu
>>228
「バウスラスター」のことならKDX−1級にはついてない。
軍艦であっても、艦種によりついていることもある。

235 名前:名無し三等兵 :04/11/09 16:59:27 ID:???
( ゚∀゚)

236 名前:名無し三等兵 :04/11/09 17:26:07 ID:???
>232
これからは、従兄弟のMD君にお小遣いを出さないといけないので
三人で1000円のお小遣いが更に大幅減額になるのよ。
しかも、親戚の財務さんからは兄弟を減らせとまで言われていますぜ。

237 名前:名無し三等兵 :04/11/09 18:22:18 ID:???
>>193
> STOLやVTOL
1:「旧北側」の最新鋭機に対抗できるのでないなら意味がない。特に、速度が違いすぎる。
2:国土自体は狭くても、全体が細長くて、本土4島だけでも、概略としてアメリカの西海岸と
大差ない「差し渡し」になるから、守るべき範囲は狭くないどころか広いともいえる。
3:かといって、狭すぎる国土ではVTOLでさえも小回りがきかなすぎるし、イギリスのように
世界各地に「周辺諸国から守るべき飛び地」があるわけでもない。

238 名前:名無し三等兵 :04/11/09 18:26:05 ID:3CPYvSv+
潜水艦について教えてください、
映画で見た潜水艦(U-BOAT)の内部は、雨漏りのように水がポタポタ落ちて
いましたが、実際にそういう事はよくあったのでしょうか?

239 名前:名無し三等兵 :04/11/09 18:49:57 ID:???
>>238
当時の潜水艦ではよくあった。艦内の湿気が結露したもの。

240 名前:名無し三等兵 :04/11/09 18:51:03 ID:???
>>238
あれは水漏れではなくて、海水温と潜水艦内部の温度が異なるために
内殻に結露した水滴が垂れてるんです。

潜水艦内部はそういう現象が起こるくらい非常に多湿で、潜水艦乗りの
持病の一つが水虫でした。

241 名前:名無し三等兵 :04/11/09 18:52:10 ID:/1/+OfG8
戦車のキャタピラって戦場によって種類が変わるのでしょうか?

242 名前:99 :04/11/09 18:54:58 ID:/SUMadcN
>>209
AAMじゃなくて、ASMやSSMの情報が知りたいです。
ご存じの方、よろしくお願いします。

243 名前:名無し三等兵 :04/11/09 18:58:53 ID:???
>>238
溶接がよくないから水漏れもよくあった。

244 名前:名無し三等兵 :04/11/09 19:00:31 ID:3CPYvSv+
>>239>>240>>243
そうでしたか、どうもありがとうございました。

245 名前:名無し三等兵 :04/11/09 19:17:04 ID:???
>>241
基本的には変わらない。
ただし凍結路面などでは履帯に滑り止めをつけたりもする。
ちなみにWW2の時の虎は車幅がでかかったので鉄道輸送用に別の履帯を使っていました。

246 名前:421 :04/11/09 19:23:40 ID:/1/+OfG8
>>245
へ〜そうなんだ、ありがとうございます

247 名前:名無し三等兵 :04/11/09 19:38:19 ID:???
>>237
日本の国土が狭いという発言に俺はピクんと反応してしまった。
まあ日本を狭いと言ってもいいけど、それを言うとかなりの数の
国々が狭い国土だということになる。日本が狭いというにヘンな幻想と
コンプレックスがあるので僕はそれを払拭したいと思い、又、軍事ヲタク
としてそれは心得あるべきではないかと思い、質問スレにこのようなレス
は不適当かもしれませんがチャンスなのでコメントしておきます。

国土面積の比較
カッコ内の単位は千km^2

アメリカ(9373)
アフガニスタン(652)
フランス(552)
スペイン(505)
イラク(438)
日本(378)
ドイツ(357)
ノルウェー(324)
イタリア(301)
イギリス(244)
カンボジア(181)
北朝鮮(177)
デンマーク(47)
スイス(41)
オランダ(41)
イスラエル(21)

日本は結構中くらいの面積の国
(山・谷が多く使いにくいという意味でならば狭いかも。狭いと細長いと使いにくいを混同して
数値データを無視した通俗的なイメージだけで国土を想定、議論するのは危険だよね)

248 名前:名無し三等兵 :04/11/09 19:43:51 ID:Wa/zyw0Z
>>228
バウスラスターを付けると、その穴で水流が乱され速度が落ち、音が出るから戦闘艦艇には付けません。

249 名前:名無し三等兵 :04/11/09 19:52:35 ID:GiDebL7L
小説なんかでは、沈没する艦船に対して敬礼をする船員がよく描かれていたりしますが、これは実際によく行われているものなのでしょうか?

250 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:07:35 ID:???
>186
まだいるか? 山本五十六の遺体の発見状況について

最初に現場を発見したのは、その付近のアコ村という部落に幕営していた陸軍の道路設営隊で、一八日に友軍機が墜落するのを見て捜索を始め、翌日発見したもので、指揮官は陸軍少尉浜砂という人である。
同氏の語ったところによれば、山本長官は軍刀を左手にて握り、右手をそれに添え、飛行機の機体とほぼ並行に、頭を北に向け、左脇を下にした姿勢で、飛行機の座席のクッションの上に横たわっていた。
少しも火傷を受けておらず、左胸に敵弾が当たったようで、血が流れていたとのことである。
このほかに、いま一つ左のこめかみから右の眼にかけて貫通銃創があり、おそらくこれが致命傷で即死されたものと認められる。

「ラバウル戦線異状なし」という本より。著者は草鹿任一中将。ラバウルの海軍部隊の司令長官を終戦まで務めていた人です。

251 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:12:43 ID:Rxz0JP1x
ノルマンディー上陸ってD-Dayっていいますよね
「D」ってなんのD?

252 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:13:44 ID:???
DayのD

253 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:20:14 ID:GT1GD43w
>>240の補足。
多湿だけではなく、周囲の水温の影響で南洋では蒸し風呂になり、北の海では
寒くなる。
暑い地域での作戦が多かった日本海軍の潜水艦の飯炊きの人達は、特に大変だった。
なかにはゴム製の前掛けに全裸で炊事した人もいたという。



気温30℃、湿度80%の艦内で見る、男の裸エプロン姿・・・・・・・地獄だ。

254 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:27:47 ID:OCqwrl4h
>>251
ロケットの発射や作戦開始の時刻をH-Hourともいう。
理由は>>252と同じ。

255 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:35:11 ID:xWPQ9Wcc
現在軍事板にいる、相手にするべきではない基地外コテハンを教えてください。

256 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:37:57 ID:???
>>255
板違いでつ。

軍事板のコテハン叩きスレその7
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1092396612/

257 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:39:12 ID:???
マッカーサーの
「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」
の全文ってなんだっけ…
だしか10行くらいの奴だった気がするが。


258 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:51:48 ID:???
>>257
議会での演説全文(英語)。あとは自分で翻訳汁
http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/text/macarthur2.html

259 名前:名無し三等兵 :04/11/09 20:56:21 ID:???
>>155
海自の場合、DDH・DDGが一佐でDD・DEが二佐。(一口に護衛艦といっても色々ある)
米海軍の場合、空母・巡洋艦が大佐で駆逐艦が中佐。(艦種で分けてる)


260 名前:名無し三等兵 :04/11/09 21:12:23 ID:???
米の空母のデッキクルーってよくわからないんです
色別で役割が決まってるとかは知ってますが仕事の内容だとか階級ってどのくらいなんでしょうか?
あとデッキクルーの長ってなんていうんですか?(班長だとか
デッキクルーに関してお願いします



261 名前:名無し三等兵 :04/11/09 21:21:45 ID:???
質問内容整理してIDを出せるようになってからもう一度質問してください。

262 名前:名無し三等兵 :04/11/09 21:24:04 ID:???
>>260
 ベストは全部で七色あり,レインボー・ワードローブと呼ばれます.
・騒がしい空母甲板上で誰が何をしているのかの状況判断を容易にするため(作業員同士だけでなく,航空機に搭乗しているパイロットにとっても,周りの作業員達が何をやっているのか視覚的にすぐ把握できるという利点がある)
・空母の黒やグレーの色に紛れてしまわないようにという安全上の理由のため
に着用されているものです.

赤…武器員・事故救難員・爆発物処理班
黄…航空機誘導士官・射出および着艦装置士官・航空機誘導員
緑…射出&着艦装置員・航空団整備員・貨物操作員・地上支援機材修理係・フック操作員・写真員・ヘリ着艦信号下士官
青…航空機牽引係・エレベーター操作員・トラクター運転士・伝令および電鈴員
紫…給油係
茶…航空団機付長・航空団列線指導下士官
白…航空団品質管理員・飛行隊航空機検査官・着艦信号士官・空輸士官・液体酸素担当員・安全監視員・衛生兵

以上FAQより抜粋。
つーか、質問者はID出してよね。

263 名前:名無し三等兵 :04/11/09 21:31:07 ID:???
260が何度も聞いているのは甲板作業員が艦内での階層のどの辺に位置するかであると思われ。
例えば甲板作業員の一番偉い奴が甲板長(って居るのかは知らんが)の下だとか。
甲板作業員と一括りにしがちだが、実は各分野毎に所属する部署が異なるとか。

どうだ、この洞察力。
興味無いから、答えは知らんがw

264 名前:名無し三等兵 :04/11/09 21:52:41 ID:n+qGJZmL
>>217に関連してですが、
1.今般のイラク戦争において、在米イラク人は監視対象とされたのですか?
2.仮定の話ですが、例えばX国に日本が武力攻撃され戦闘状態となったとして、
在日X国人は監視対象や権利制限が行われるのでしょうか?


次に、現職の自衛隊員が政治亡命を企てて失敗し、日本に強制送還されたとしたら
どのような処分が下されるのでしょうか(スレ違いだったらすみません)

265 名前:名無し三等兵 :04/11/09 21:54:20 ID:???
>>103
軍事司法制度の適用範囲は国によって異なりますが、平時の軍人犯罪では大別して
1.軍人による不法行為全体を対象にする(米英。加州で強姦した米軍人は軍法で裁かれる)
2.軍内/任務上の不法行為のみが対象  (日a独。ボンで強姦した独軍人は刑法で裁かれる)
の2つの流れがありますが、1は軍人に特権的な立場を与えることから批判が多く、文明国では
2の方が主流です。

266 名前:265 :04/11/09 21:54:53 ID:???
265の続き
a:厳密には日本の自衛隊法は軍法ではありません

また民間人による軍事的な不法行為(利敵行為とか)や軍に対する不法行為(軍人を狙ったテロとか)
についても、管轄が軍事司法と一般司法のどちらになるかは国によって異なります。

267 名前:名無し三等兵 :04/11/09 21:55:42 ID:???
>>263
仕事の内容も聞いてるからな>>262が的外れってことにはならないだろう

268 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/11/09 22:05:24 ID:cPf/76DM
>217
大戦中のドイツ人に関しては、光文社新書にその辺を詳しく書いた本がありますので、
御覧になると良いでしょう。
今年出たので、まだ在庫はあると思います。

1.に関しては、あちこち出歩くことは不可能で、何処に行くにも、憲兵、あるいは特高の
尾行、または警官の尋問があったそうです。
精々、都市部の周辺、軽井沢、富士五湖くらいが関の山で、農村部などへの買い出しに
も苦労したようです。
当然、要塞地帯や軍事施設周辺への出入りは不可能でした。

2.については、東京周辺の枢軸国人については、軽井沢と富士五湖へ、関西近辺の枢軸国
人は神戸山手・有馬近辺へと軟禁(移動の自由がないだけで、牢獄にぶち込まれることは
ない)されていました。
但し、反ナチと目された人間に関しては、大使館のSSが降伏後も、と言うか降伏後束縛が
無くなり、日本の憲兵と協力して彼らを逮捕し、危うく空襲で焼き殺される所だった、と言う
ケースもあったそうです。

3.に関しては、基本的に1.と同じで、監視対象であり、ある程度の干渉を受けたようです。

4.については、汪兆銘政権を承認したことで、国内にいる中国人を敵国人に出来なくなった
ため、明確な監視対象にはなっていません。

269 名前:名無し三等兵 :04/11/09 22:18:17 ID:cTZqiMOt
銃に関する質問です。

米軍のキャプションがついているこの写真で、兵が持っている銃は何ですか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041109-00000822-reu-int.view-000

なんとなくAK-47に見えて仕方がないのですが。

270 名前:名無し三等兵 :04/11/09 22:23:25 ID:???
>>269
イラクの治安部隊の人じゃないの?
>>76の人も書いてるし。

271 名前:名無し三等兵 :04/11/09 22:32:59 ID:???
>>247
> それを言うとかなりの数の国々が狭い国土だということになる。
話が微妙にすれ違っていますが、言葉の使い方として、「土地の面積は広いとはいえない」
くらいのほうが穏当、ということはあるかな?


272 名前:名無し三等兵 :04/11/09 22:37:28 ID:cTZqiMOt
>>270
ありがとうございました。

273 名前:名無し三等兵 :04/11/09 22:43:06 ID:???
自分の祖父は海軍に所属していたのですが、師範学校を出ていたため
入隊した時少しだけ階級が高かったそうです。
これは何と言う階級だったのでしょうか?
祖父は死んでしまったし、祖母も母も階級については全く知らない
のでわかりません。誰か詳しい人お願いします。

274 名前:名無し三等兵 :04/11/09 22:51:08 ID:???
>>273
悪いけどその内要だけじゃ答え様がないよ・・・


275 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:03:25 ID:xZXysrW6
2隻以上の潜水艦が組んで作戦行動を取る時はどの様にして
コンタクトを取るのですか?
やはり以心伝心ですか?

276 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:08:33 ID:???
何時の時代の潜水艦の事なんだ?

277 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:32:27 ID:???
>>275
ソナーとか。

278 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:35:26 ID:???
>>275
水中においては電波による交信は不可能。
洋上〜水中の場合は超長波、極超長波通信があり交信可能だが
長波通信は時間単位の情報量が少なく、深度も精々数十〜百m程度。

潜水艦に使われているかどうかは分らないが、「しんかい2000」や「しんかい6500」
には音声を音響信号に変換して送信する「水中通話機」が使われている。

279 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:36:54 ID:???
>>275
軍事潜水艦なら魚雷発射管を繋げて連絡する方法もあるぞ。

280 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:40:00 ID:1HIfor5/
具体的に侵攻とはどのような手順で行うの?

バンバン遠めから玉うって、
徐々に歩いていくの?


281 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:40:33 ID:???
>>280
謀略ですよ謀略

282 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:43:06 ID:???
>>280
ケースバイケースとしか答えられませんな。

283 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:44:05 ID:1HIfor5/
では、今回のファルージャではどのような感じ?
イメージ掴めんのですわ・・・

284 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:46:14 ID:???
AC130も来てるしウハウハですな。

285 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:49:10 ID:???
>>280
徒歩とは限りません。トラック、装甲車、輸送機からパラシュート降下、ヘリ、鉄道、船から上陸などなど。

当然、敵も反撃してきますから、歩兵が行く前に「遠くから撃つ」ことになります。
野砲や爆撃、巡航ミサイルや弾道ミサイル、艦砲射撃などなど挙げればキリがありません。

その中で、航空機は攻撃の他偵察・輸送のために非常に重要です。
そのため、敵味方とも、自軍の航空機を安全に活用するため制空権あるいは航空優勢を
確保することが大切になってきます。そこで戦闘機同士や地対空ミサイルが飛び交う空の戦いが
地上の戦いに付随して発生します。

286 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:50:04 ID:Q83YwjwF
潜水艦が、アスロックをハープーンみたいに発射することは可能ですか?


287 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:50:04 ID:Jdx+hAgM
AC130ですか・・・ファルージャの中の人も大変ですな。

288 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:51:37 ID:???
>>285
詳細な回答ありがとございます。
めちゃくちゃ歩兵部隊って危険やね!
ぼーっとしてたら、遠くから玉飛んでくるし、
ジュース飲んでたら飛行機で絨毯爆撃(((( ;゚д゚)))アワワワワ


289 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:54:15 ID:???
ファルージャに立て篭もった外国人テロリスト+旧政権の敗残兵の掃討作戦。
具体的には

1:包囲→2:(民間人と)分離→3:分断し各個撃破→4:総攻撃

と言う手筈になっている。現在は…2と3の間くらいか。
なお、今回の作戦にはイラク新政権の軍も参加している。
この作戦は名目上は新政権によって行われている事になっているので
新生イラク軍のテストも兼ねて。

朝日新聞が市街戦による地の利や自爆攻撃を挙げてテロリストの強さをひたすら
強調しているが現代アメリカ軍にとってはその辺りは無問題。

290 名前:名無し三等兵 :04/11/09 23:57:10 ID:???
>>283
ファルージャの場合、市街の制圧ということで歩兵が特に重要になってきます。
まず包囲線を引いて敵が逃げられないようにする。
市街地なので、全面焼け野原にするわけにもいかないので、あらかじめ
敵にとって重要な建物のみ砲爆撃する。
で、現在は歩兵が突入しているようです。歩兵だけでは生身で脆いので、
十分な装甲を持って危険なところへ乗り込んでいける戦車やその他の車両もいっしょに
ゆきます。
歩兵が乗り込んでゆくといっても、長距離の移動は装甲車や歩兵戦闘車で、
戦闘時には降車し、移動時にはまた乗車、ということになります。
建物を制圧するにはさすがに車両は使えませんので、歩兵が実際に中に入って
ゆきます。
まとまりがないですがとりあえずこんなかんじ。
火力支援に戦闘ヘリもうろうろしてますね。

291 名前:289 :04/11/09 23:57:43 ID:???
っと、アンカー忘れた。>>283ね。

>>286
そう言うのは漫画(もしくは某小説)の中だけにしてくれ。
水中発射するにしても浅深度じゃなきゃ無理だし、アスロックは何より無誘導。
(着水後の魚雷は誘導だけど)
素直に魚雷を撃った方が早いし射程が長い。

292 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:00:48 ID:???
>>290
わかりやすい!ありがとです!

293 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:02:29 ID:h9xiDuh4
>>291
そーでしたか・・・
じゃあ、もう一つ教えてください。海自のおやしおなどは、有線誘導式の
魚雷を装備していますか?

294 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:03:49 ID:???
>>275
近距離ならガートルードという水中電話機が使える。

295 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:04:28 ID:???
>>286
ASROCのように発射というと、VLSあるいは専用発射機から投射するということででしょうか。
それでしたらありません。耐圧カプセルに収め、潜行状態のまま魚雷発射管から射出する
タイプのUGM-84 Sub-Harpoonというのがあります。

296 名前:293 :04/11/10 00:07:23 ID:???
>>295
カプセルに入っている奴の存在を知りたかったのです。
さんくす。

297 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:11:01 ID:???
>>293
89式魚雷は、有線誘導、アクティブ音響誘導、パッシブ音響誘導の
各モードに対応していたと記憶しています。

298 名前:293 :04/11/10 00:13:48 ID:???
>>297
海自も装備してましたか。
さんくす

299 名前:166 :04/11/10 00:15:48 ID:???
>183-185
遅くなりましたが、ありがとうございます<(_ _)>

300 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:17:10 ID:???
>>283
軍事研究2003年6月号の記事を参照していますので、現場ではもっと戦術が洗練されているかもしれませんが、
米軍の市街地戦の概要。

歩兵小隊は、機関銃と対戦車ミサイルで武装した9人×2の強襲部隊と、8人の歩兵+4両のブラッドレー歩兵戦闘車
で構成される支援部隊に分かれる。
通りの両側に射界の広いブラッドレーを配置して、歩兵は壁際を進む。攻撃を受けた場合、ブラッドレーは即座に
赤外線も欺瞞できる煙幕を発射して歩兵を守り、さらに機関砲を打ち込んで火点を潰す。
またビルの中に突入する時は、螺旋状に機関砲を打ち込んで穴を開け、強襲部隊が突入する。
ブラッドレーは歩兵を支援するが、歩兵はブラッドレーがロケット攻撃を受けないよう、側面や背後を警戒する。
さらに、少し離れたところから別のブラッドレーが前進する部隊を火力支援をする。
より大きな火力と装甲を必要とする場合は、エイブラムス戦車がこれに加わるが、射界が狭いのでその点に
注意しなければならない。

301 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:34:13 ID:???
>286
一昔以上前にはサブロックと言う物が有りました。
今は廃止されています。
シーランス(シーラカンスではない)と言う後継機も開発されていましたが
既にあぼーん

302 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:48:20 ID:5DfJigXZ
B29は現在、どこまで開発されてますか?

303 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:52:14 ID:???
>>302
こちらへ・・・それでも、もう遅い気もしますが・・・
【戦局】ここだけ六十年遅れてるスレ 其ノ四【戦友】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1095945484/


304 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:52:14 ID:???
>>302
何時の時代の方ですか?

305 名前:管ちゃん :04/11/10 00:53:03 ID:bAx4pkIS
護衛艦の事なら僕に聞いてね!
写真も満載!
ttp://plaza.rakuten.co.jp/jmsdfpicture/

306 名前:名無し三等兵 :04/11/10 00:53:25 ID:???
うわ!
タイムスタンプが見事に重なっちまったよ…

307 名前:名無し三等兵 :04/11/10 02:53:39 ID:XkElFTSt
>>300
>>283とは別の人間ですが、戦車のほうが射界が狭いというのは、
どういう意味なのかよく分かりません

砲身が長いせいで取り回しが悪いと言う事でしょうか
それとも上下角のことなのでしょうか

308 名前:名無し三等兵 :04/11/10 03:00:37 ID:pms8Aqln
>>260
まず、先に答えてくれた方が仰るとおり次回からIDを出して下さい。
メール欄のsageを外すとIDが出ますのでよろしくお願いします。

デッキクルーは、主に飛行科に属する兵が甲板などで作業をしています。
この飛行科の長は、飛行長で、階級は中佐です。
飛行長は、エアボスとも呼ばれ甲板上の航空機の離発艦の責任者でもある。

309 名前:名無し三等兵 :04/11/10 03:05:05 ID:???
>>307
軍事研究の特集によると、上下角のようです。

310 名前:名無し三等兵 :04/11/10 03:29:52 ID:P/NsbTdD
90式の装甲はセラミックって他の板に書いてあったんですけどね、
セラミックってもともと衝撃に弱くなかったですか?だから車にセラミック
エンジンは安全面から不採用になったって聞いたんですけど・・・。


311 名前:名無し三等兵 :04/11/10 03:36:27 ID:???
エアボスは甲板上には居ないけどね

312 名前:名無し三等兵 :04/11/10 03:50:56 ID:???
>>310
 高密度のセラミックを鉄の箱に詰めると、ちょうど鉄の箱に砂をギッチギチに
詰め込んだのと同じ状態になる。
 なので、割れもせず(ヒビは入るらしいが)砕けもせず、弾を食い込ませた
状態で受け止めるという、実体弾に対して非常に防禦効果の高い装甲になる。

313 名前:旧軍大好き名無しさん :04/11/10 04:08:25 ID:???
ちょっと長文ですが、小銃の使用弾薬について質問です。

かつて旧日本軍は三八式の6.5mm弾と、九九式の7.7mm弾が混在しており、補給体制や運用面での
問題が重なって、現場で混乱が発生したという話を良く聞きます。

小銃や拳銃の弾の規格は全軍同じ物に統一するのが合理的、というのは確かにそうだと思うのですが、
部隊の用途や性格によって、大口径と小口径の小銃を使い分けたい…って要望があるのも、また事実じゃないかと思います。


そこで質問なのですが…。
1:現在の軍隊では、使用弾薬の規格統一ってどの程度進んでいる物なのでしょうか?
 米軍やロシア軍、その他ヨーロッパの軍隊の現状を教えて頂ければ、と思います。
 例えば、陸軍と海軍の陸戦部隊で小銃の使用弾薬の規格が全然異なる国って、今でもあるんでしょうか?

2:仮に使用弾薬の規格が複数ある場合でも、補給体制が整っていたり、
  使用する部隊の「区分け」が厳密に取れているような状況ならば、運用面で問題はないのでしょうか?

 現在の陸自でも、部隊によっては64式だったり89式だったりしますよね。
 通常部隊か特殊部隊か…という区分けじゃなくて、単に更新が進んでないから新旧の規格が混在している…という状況。
 これって、場合によっては結構深刻な問題になりそうな気がするんですが、大丈夫なんでしょうか?

314 名前:名無し三等兵 :04/11/10 04:32:23 ID:???
>>310
まさかセラミック「だけ」で
装甲板を作ってる、と思ってるのか?

「チョバムアーマー」でググると…ダメだ。
ガンダムしかひっかからねー。

「複合装甲」でググれ。

315 名前:名無し三等兵 :04/11/10 04:35:48 ID:???
>>313
1.同盟国間でのやりとりまで念頭においてNATO弾なるものまで策定されてますが、
どこでも基本的に自分の撃つ弾は自分で用意しますのでやり取りはそうそうありません。
現状では特殊な銃でないかぎり世に出回っている弾の種類がそもそもそれほど多くありません。
例外的な軍隊は詳しくないのでわかりません。
ご存知かもしれませんが、共通どころではM16系のマガジンは日本の89式や韓国のK2
ベルギー製MINIMIなどでも使えるよう、配慮はされています。
しかしこれは規格統一のための策ではなく、あとからついてきたものに思います。

2.問題ありません。いまファルージャを攻めてるアメリカ陸軍、海兵隊、イラク軍は両手に
数え切れないくらいの種類の弾を使っていますが混乱はしていません。
米軍のように現場と補給が理想的に連絡できれば、何の問題もないでしょう。

AK74は口径の違うAK47/AKMとの差別化を測るため(もちろんサイズが違うの
だから入れようとすれば無理でわかるんですが)素材や意匠に識別ポイントを
設けていますね。

316 名前:名無し三等兵 :04/11/10 06:33:02 ID:d+50vman
>>250
遅ればせながら、ありがとうございました。
で、、例の映像の真偽は誰も知らないんですね。。
Ans_Qで聞いてこようかなぁ。

317 名前:名無し三等兵 :04/11/10 08:44:21 ID:vsTlX6tZ
チハ車の車体について詳しいイラストのついた本はあるのでしょうか?(アハトゥンクパンツァーのような)

318 名前:名無し三等兵 :04/11/10 08:47:53 ID:X468ZPUw
>>275, >>278
最近は潜水艦同士、あるいは潜水艦と水上艦の通信に音響信号を使用する技術が
進歩してきているようです。ソナーを応用したり、専用の機器を使ったりして
km単位まで実用的な速度で信号を送れるとか。

319 名前:名無し三等兵 :04/11/10 08:51:38 ID:???
超磁歪材をつかった電極の変化を利用して水中での音波送信の技術なら研究したことがあるな

ただ、海上方面及び水平にはよく浸透するけど、深海に向けてはだめだ水圧が邪魔して音波が届かない(ノイズが多く音声が取れない

320 名前:名無し三等兵 :04/11/10 08:54:36 ID:???
>>313
1. 西側は、5.56mmx45(NATO規格)でほぼ統一、東側も5.45mmx39でほぼ統一。
以前は7.62mm口径の弾丸が使われていたが、これにも互換性があった。

2. あのさ、補給されるのは小銃弾だけじゃないんですけど。弾薬って言った場合、
普通科部隊だけでも迫撃砲弾や対戦車ミサイルまで含めて様々な口径の弾薬が
部隊には供給されてるんですが。

64式と89式は部隊単位で取替えは進められているので、問題にゃなりませんよ。
その程度のことも考えないで交換作業進めてると考えるのは、本職舐めすぎ。

321 名前:名無し三等兵 :04/11/10 08:55:11 ID:kkNccB36
すいません。一つ素朴な疑問。
AC-130などのガンシップに付いている武装は
なんで左側に付いているんです?
右ではいけない理由があるのですか?

322 名前:名無し三等兵 :04/11/10 08:56:54 ID:???
機長の座席の位置が左側だから

323 名前:名無し三等兵 :04/11/10 09:07:20 ID:???
>>313

 なんつーかな、旧軍の場合、6.5mmと7.7mmの中にも違う規格があるんだな。
重機関銃用の弾と小銃の弾が違っていて、軽機関銃も弱装弾を使った方が良かった
りと・・・・。そりゃ、混乱するわな。

324 名前:名無し三等兵 :04/11/10 09:24:53 ID:???
左側に限られてたっけ?>AC-130の武装

325 名前:名無し三等兵 :04/11/10 09:31:31 ID:???
機長が着弾を確認できないから全てのガンシップは左側に配備されているはずだが?

326 名前:名無し三等兵 :04/11/10 09:32:34 ID:???
>>317
グラパのバックナンバーあたるか、学研の「戦車と砲戦車」を買ってつかぁさい。

327 名前:名無し三等兵 :04/11/10 09:36:16 ID:???
>>321
>>322の意味を理解するには、ガンシップの攻撃方法・飛行パターン(パイロンターンで一定地域を火線で制圧し続ける)を知ってる事が前提になるな。


328 名前:217 :04/11/10 09:43:36 ID:3UPKJCAA
ご回答頂いた皆さま。
どうもありがとうございます。提示された資料を参照させて
いただきます


329 名前:名無し三等兵 :04/11/10 10:01:50 ID:vsTlX6tZ
>326
どうもありがとうございます
・・・やっぱそれしかないか・・・

330 名前:名無し三等兵 :04/11/10 10:12:05 ID:???
>321 機長は機首の左端の席で地上の一点を中心に機体を旋回させます。
すると機体が左側面が傾いて常にその一点を視野に入れて回ることになります。
その一点に機体の胴体左側に並んだ機関砲や榴弾砲が攻撃を加えます。
 こうすることで、地上の目標に高精度で砲弾を送り込むことができるように
なります。 

それでは機体の胴体右側には何があるかというと、地上を観測して目標を
見つけたりする人が沢山いる部屋や、機関砲や榴弾砲の弾などが置かれています。

もともとフレアシップというのがあったりしてそこらへんからガンシップは
発展してきたりしたらしいです。さらに遡ると郵便機にも近い方法で地上に荷物を
降ろすやつがいたらしいですが。

331 名前:>324 :04/11/10 10:12:39 ID:???
申し訳ない、フレアを曳光弾と勘違いしていました。

>>321
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/ac130.htm

332 名前:一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/11/10 10:15:25 ID:M9f7kVbb
>321
ベトナム戦争中に開発された初期型(ダコタ機その他に始まる)は
左操縦席がガナーを務め、左旋回照準用に光学照準器が左下方に
向いて付いていたのが始まり。

333 名前:名無し三等兵 :04/11/10 11:20:57 ID:???
>>309
ありがとうございました

334 名前:名無し三等兵 :04/11/10 11:22:49 ID:???
ダコタって英連邦での呼び名なんだけど…


335 名前:名無し三等兵 :04/11/10 12:22:52 ID:???
左に心臓があるので左旋回が得意だからじゃないだろうか。


336 名前:214 :04/11/10 12:26:29 ID:VsVZaNt2
>>216

ありがとうございました。基本的にSageるモノだとおもっていました。

337 名前:名無し三等兵 :04/11/10 12:30:51 ID:???
北半球生まれだから左回り

338 名前:名無し三等兵 :04/11/10 12:34:09 ID:???
北半球と南半球で渦の出来方に差は存在しない

339 名前:名無し三等兵 :04/11/10 12:41:40 ID:???
赤道上では渦ができない

340 名前:名無し三等兵 :04/11/10 12:45:01 ID:???
うーん。うまいボケが浮かばない

341 名前:名無し三等兵 :04/11/10 12:53:12 ID:ZWlJ0BR5
日本の領海領空を侵犯している所属不明機、船を、
自衛隊がいきなり攻撃しても国際法では問題無いのですか。

342 名前:名無し三等兵 :04/11/10 12:55:48 ID:???
場合によるけど、例えば潜航中の潜水艦なら撃沈しても問題なし。

343 名前:名無し三等兵 :04/11/10 12:57:20 ID:???
>>341
まず「警告」しないとダメ

344 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:02:17 ID:???
>>342
潜航中の潜水艦であっても、まず「警告」して無害航海に復帰する機会を与えないと
違法だぞ
ま、この場合の「警告」では爆雷を浅い深度で爆発させちゃったりする場合もあった
りするわけだが

345 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:03:32 ID:???
>>344
大丈夫、1発だけなら誤射ですむ。

346 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:06:07 ID:???
>>321 戦艦じゃないので両側にあっても無意味というのはわかるかな?
攻撃は一方的にこちらで決められる兵器であること。襲われて防衛することは想定していない。
だから、搭載する兵器は同時に全部発射できる配置にする。だから片側。
右でなくて左というのは、パイロットの技量の問題。パイロットというのは、最初のソロ飛行から飛行場を左回りするように仕込まれている。
右回りの方が得意というヤシがいたら変態。


347 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:13:34 ID:???
質問者はID出せってのも、なんだか宗教じみた要求だなあ。

348 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:17:45 ID:CjkyA+tI
船体にまとわりついてる、赤っぽい色のものはなんですか?
ttp://www.asahi.com/top/update/photonews/1112/TKY200311120216.html

349 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:18:11 ID:???
>>347
過去の戦訓から導き出されたルール。文句言わず厳守しろ

350 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:21:22 ID:???
>>348
一番可能性が高いのはサビ
次は赤色の海草。だが、これが自生するのはごく浅い海岸寄りの場所なんで
相当やばい作戦に従事してたことになる
ごく少ない確率として欺瞞塗装も考えられる。その意図は色々想像できるね

351 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:39:14 ID:zFw9PFer
ちょっと茶色っぽい迷彩服を目にしました、自衛隊の新型迷彩服ですか?

352 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:39:42 ID:???
>341
事故で緊急寄港かも知れんじゃないか。
無茶言うな。

353 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:41:12 ID:???
>348
錆か海藻。

354 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:43:37 ID:???
>352
それなら浮上して国旗を掲げれば良いだろ。
無茶の前、無謀てのがあるんだよ。


355 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:45:58 ID:???
>348
中国海軍はいつ漂流してもいいように海草を船体で養殖してる。
鉄分豊富で貧血にはとてもいいんですよ


356 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:46:07 ID:???
浮上できなくなってるとか言う場合は考えてやらないのか。
早急に結論を出すのは阿呆のやることだぞ

357 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:50:13 ID:???
>354
なぜ潜水艦に限定する?

358 名前:348 :04/11/10 13:52:15 ID:???
>350,353,355
どうもありがとう。

359 名前:名無し三等兵 :04/11/10 13:54:41 ID:???
>357
オレもそう思ったけど
オンステージな事象のトピックだからそれで良いでんない。

360 名前:341 :04/11/10 14:02:40 ID:ZWlJ0BR5
回答ありがとうございました。
国籍不明潜水艦の事なんですが、
海上警備行動が発令されましたが、これって攻撃できるのですか。

361 名前:名無し三等兵 :04/11/10 14:14:50 ID:???
>>360
上にもあるとおり最初に警告しないとだめ。
海上警備行動ってのは海保が対応できないから場合に
海自に下される命令だからいきなり撃沈とかは無い

362 名前:名無し三等兵 :04/11/10 14:31:46 ID:???
っつーか、国際慣習的には、他国の領海に事前連絡もなく軍艦で入ったら
宣戦布告と同じだと思ってたんだが。もちろん、領海侵犯された側の国が
宣戦布告と受け取るか、単なる不慮の事故として扱うかはケースバイケース
だと思うが、その選択の自由は領海侵犯された側にあるはず。

国際法的にまず警告しないとダメってのは、死文化してると思うんだが。
航空機だろうが艦船だろうが、撃破してから「警告しますた」と強弁すれば
いいんだから。領空・領海侵犯の事実さえ明らかならば、第三国に確認する
術も動機もないわけだし。艦船の乗員が生き残って警告はなかったと主張しても、
証拠がないんだから水掛け論にしかならない。

363 名前:名無し三等兵 :04/11/10 14:52:15 ID:???
>赤道上では渦ができない

 ソレ、ウソだから。教科書に堂々と書かれてるウソ。浴槽、洗面所レベルの渦で
コリオリ力が関係する事は無い。

364 名前:名無し三等兵 :04/11/10 14:52:46 ID:???
>>362
そんな「思うんだが」の連発で君の思い込みを主張されても困る。
第一、少なくとも日本では死文化したという事実はない。

365 名前:名無し三等兵 :04/11/10 14:56:09 ID:???
>っつーか、国際慣習的には、他国の領海に事前連絡もなく軍艦で入ったら
>宣戦布告と同じだと思ってたんだが。

 そんな慣習は最初からありません。

366 名前:名無し三等兵 :04/11/10 14:59:57 ID:???
>>363
 関係はするさ、それより大きなレベルで残存角運動量や排水口形状が影響するというだけ。
ネタニマジレスカコワルイにマジレスしちまったい。

367 名前:名無し三等兵 :04/11/10 15:09:10 ID:???
防衛庁関係者などによると、海上自衛隊は8日からこの潜水艦を追跡していた。
10日午前5時ごろ、この潜水艦は日本領海内に入り約3時間、潜航し、
領海外に出た。海上警備行動の発令は、この後だった。海上自衛隊は、
潜水艦が領海内にいる際、ソナー(水中音波探知機)を投下し、浮上して
国籍を示す旗を掲げるよう通告した。反応がなかったため、領海外に
退去するよう求めた。警告射撃はしなかった。潜水艦が領海外に出た後は、
P3C2機を出動させて追跡している。このほか、護衛艦2隻やヘリコプター
が現地に向かっている。

368 名前:名無し三等兵 :04/11/10 15:33:05 ID:2ASX4nWs
F-4J改とF-2(どちらも新品って条件)って総合的にみて、どっちが性能いいんですか?

369 名前:厨房 :04/11/10 15:38:38 ID:???
F-4EJ改ね。F-2のほうが性能悪かったらわざわざ導入しないとおもうよ。

370 名前:名無し三等兵 :04/11/10 15:41:32 ID:2ASX4nWs
>>369
どうも

371 名前:名無し三等兵 :04/11/10 15:45:39 ID:VMVBBam3
性能が良かったら、なんで半端な数で生産中止して
単価上げちゃってるんだろう(笑)。
とはいえ、F-4EJ改よりはマシなのかな?

372 名前:名無し三等兵 :04/11/10 15:48:33 ID:???
>>364-365
ここ覗いて勉強中の初心者は、おとなしくROMっといたほうがいいぞ。



恥かくだけだから。

373 名前:厨房 :04/11/10 15:49:36 ID:???
F-4EJ改
全長 19.2m 最大速度 マッハ2.2
全幅 11.7m 全装備重量 25.9t
全高 5.0m 実用上昇限度 17200m
用途 要撃・支援戦闘機 装備年 1971
航続距離 2900Km
固定兵装 20mmバルカン砲×1 乗員 2名

F-2
全長 15.52m 最大速度 約マッハ2
全幅 11.13m 全装備重量 22t
全高 4.96m 実用上昇限度 19000m
用途 支援戦闘機 初飛行 1995.10
航続距離 4000Km 製造 三菱重工
固定兵装 20mmバルカン砲×1 乗員 1名/(Bは2名)

374 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:00:50 ID:MKBejkpg
用途が違うなら性能は比べようがないが、F-2の方が到達高度も高いし旋回能力なんかも高そうだな。
最大速度が約マッハ2って事は、2.2でもおかしくは無いわけだから、開発年代から言ってもF-2の方が性能が近代的と言えると思う。

っていうか、エアロダンシング3でF-2が一番使いやすかった(笑

375 名前:厨房 :04/11/10 16:05:25 ID:???
F-4EJ改は要撃にも使うが、対艦攻撃にも使う。この場合は
対艦攻撃能力の優劣の比較ということでしょう。
レーダーの探知能力ならF-2のほうが上。F-4EJ改はもう20年も前の代物だ。

376 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:05:46 ID:???
>とはいえ、F-4EJ改よりはマシなのかな?

 レーダーはオリジナルのF-16の奴だし、セントラルコンピューターは国産だけど
F-2に搭載されてる奴の前の型。航法装置はA-10の奴だったっけ。

377 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:09:47 ID:MKBejkpg
支援戦闘機っていうのは、主に海上の比較的ソフトな目標や対地攻撃がメインなんだよな?
ってことは、対艦能力でいったらより装備重量の重いF-4EJ改になるか。

378 名前:厨房 :04/11/10 16:11:08 ID:???
もっとも早期警戒管制機や地上のレーダーサイトからのデータリンクもあるだろうから、
個々のレーダー能力はあまり問題ではないかも。
それよりファントムでかすぎ。燃料喰いそう。被発見率高そう。

379 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:16:06 ID:???
>>377
F-4EJ改 ASM-1またはASM-2 最大2発
F-2 ASM-1またはASM-2 最大4発

380 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:16:18 ID:???
>対艦能力でいったらより装備重量の重いF-4EJ改になるか。

 373の「全装備重量」(聞いた事の無い表現ではある)は最大離陸重量の事だと思えば
良い。自重はF-2の方がかなり軽いので「最大搭載量」ならF-2の方が上。ハードポイン
トの数も違うので実際の搭載量だともっと差が出る。

381 名前:厨房 :04/11/10 16:20:18 ID:???
まあ、性能云々よりも、旧式化して退役するはずのF-4EJ改の代替機なわけだから。
極端に性能が向上していなくてもいいのさ。とF-2のふがいなさを慰めてみる。

382 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:21:38 ID:d+50vman
この映像
http://vampirebat.com/war/oh-58d_jrtc_fun.wmv
イラクで米軍が撮影(ロックオン状態?)した、イラク人カップルのカーセックス映像らしいのですが
なんの機体からの撮影であるか、わかる人いますか?
映像がやたら上下するのでヘリからの撮影ではないかと考えたのですが、もしヘリからの撮影であるとするならば
幾ら夜とはいえ、相手は、近くにヘリが飛んでいること(撮影されていること)に気が付かないものなのでしょうか?
もしわかるならば、この映像はどのくらいの距離から撮影されているのか、教えてもらえると嬉しいです。

383 名前:厨房 :04/11/10 16:26:15 ID:???
そう、日本に新型の支援戦闘機なんて、無かったんだ。
F-2、あれは次なる新型機開発の為のただの踏み台、試験機に過ぎないっ!
フハハハハハハハハハハハハ!チハたんばんじゃーーーーーーい!!!

384 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:30:49 ID:???
>>382
みんなゲラゲラ笑ってるね
オモロイ!

385 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:33:16 ID:???
>>382
 踏んでないが、ファイル名がOH-58じゃん。

386 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:40:36 ID:d+50vman
>>385
あ、、ホントだ。。
お騒がせしました。

>もしわかるならば、この映像はどのくらいの距離から撮影されているのか、教えてもらえると嬉しいです。

ところで、ここまでは分からないですかね?
10分近くもカイオワがホバリングしてたら、どんな馬鹿カップルでも怪しむ(異常事態に気が付く)と思うのですが....

387 名前:名無し三等兵 :04/11/10 16:41:39 ID:???
>>386
ガンカメラの、しかも荒い動画から距離を測定しろとでも言うんですか?

388 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:05:37 ID:Sote0swI
 今回のファルージャ総攻撃でよく引き合いに出されるヴェトナム戦争の
フエ攻防戦が行われた「テト攻勢」ですが、歴史資料などにはこの「テト攻勢」が
ヴェトナム戦争の帰趨を決めた戦いである、とされています。

 しかし、資料を見る限り、この「テト攻勢」で大損害を受けたのはどうみても
北ヴェトナムと民族解放戦線の方で、戦術的にも戦略的にもアメリカが勝った、
と言って差し支えない結果だったと思うのですが・・・。

 何故、「テト攻勢」はアメリカの世論をヴェトナムからの撤退に傾かせるほど
の受けとめられ方をしたのでしょうか?
 それ以前と比べても、そんなに莫大な損害をアメリカ軍が出したようには、
思えないのですが・・・。


389 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:15:07 ID:???
>>388
多くの場所でアメリカが優勢だったが、たまたま劣勢だったところにテレビカメラがあった。
そんで、みんなが見てる時間帯に、アメリカ兵の累々たる死体が放映され、
「なんだ、アメリカ勝ってるなんて嘘じゃん」と反戦運動がおおいに盛り上がってしまった。

これを教訓に、湾岸戦争では米軍は報道をコントロールするようになる。

390 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:19:31 ID:???
>>388
純粋に軍事的な結果だけを見ればテト攻勢は大失敗

391 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:25:20 ID:???
向こうは人命なんか気にしてないだろうから、これからもこんな攻勢を何度も仕掛けてくるのではないか。たまらんなーという気分でしたよ。

392 名前:消防 :04/11/10 17:25:33 ID:???
フランスが対中国向けの武器輸出の解禁に熱心なのは何故でしょう?

393 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:31:43 ID:???
>>392
 大陸中国くらいしか買ってくれるところがないから。

「そこそこ安くてそれなりの性能」を売りにして主に第三世界に売りまくられて
いたフランス製兵器は、湾岸戦争でフランス製兵器を多数装備したイラク軍が
ボコボコにされたことで一気に人気がなくなった。
 特に、フランス製兵器のメインユーザーだった中東諸国がフランス製兵器を
買ってくれなくなったため、フランスの軍需産業は大打撃を受ける。
 ルノーやプジョーの経営が傾いたのもその為。

 なので、大口のユーザーとなってくれる大陸中国は、フランス軍需産業に
とっての救いの星。

394 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:39:31 ID:???
>392
兵器だけ見ちゃ駄目だよ。
フランスはイラクへ兵器と一緒に原子炉をパッケージで売っている。

中国に何を一緒に売り込むか良く見張っていないと。
まぁ、TGVなら歓迎だけど。

395 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:48:19 ID:???
フランスは死の商人の代表格だからなぁ。
対立してる2つの国家があっても、堂々とその両方に兵器売り込んじゃうから。
米も露もガメツいが、さすがにあそこまで下品じゃない。

396 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:48:47 ID:XkElFTSt
現在の戦車砲の零距離射撃というのは、普通どのぐらいの距離なんでしょうか
90式は零距離の砲撃に耐えたそうですが

397 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:51:31 ID:gHd/UFI6
初心者ですが、日本の海軍に原子力潜水艦ってあるのですか?
あれば何台所有してるのでしょうか?

398 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:52:30 ID:???
フランスは国内の軍需産業が赤字まみれだからね。

アメリカは売ってくれというDQN国には売らず、
日本が自主開発とか言うと売りつけてくる・・・・・

399 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:52:32 ID:???
初心者であることは悪いことではない
しかし調べる努力を怠るのは悪いことだ

400 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:55:17 ID:???
>>397
 まず、日本には海軍はありません。法律上は。
 日本にあるのは「海上自衛隊」です。

 で、海上自衛隊は原子力潜水艦は保有しておりません。
 海上自衛隊の保有する潜水艦は全てディーゼル機関と電池を動力にしています。

 あと、潜水艦の数え方は「*隻」で、「*台」ではありませんので注意。

401 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:56:04 ID:???
>>398
アレは正直、日本の対応まずかった希ガス。
いくら浅ましいロッキードでも、百数十機程度しか調達しない
新型機なんてどーでもよかったろうに。
既存のF-16をそのままで120機、とかならそりゃいいお客さんだろうが。

402 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:57:25 ID:???
>>395
インドと中国にフランカー売るロシアは十分がめつい

403 名前:名無し三等兵 :04/11/10 17:57:52 ID:MKSm7UeM
>>396
比喩的ではなく、文字通りの零距離射撃、つまり距離による弾丸の高度低下を補正しないで良い、
直線に近い弾道で撃てる距離と仮定すると、高度低下の許容範囲が80cmなら600m、30cmなら
400m弱ということになる。20cm以内と要求すると100m。

404 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:00:18 ID:???
>>401
おまけにSuperF-2まで提案してるし

405 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:00:59 ID:???
>>402
廉価版だけどね

406 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:03:21 ID:???
>>402
インド向けはロシア機より高性能
支那向けはグレード・ダウンされてる

漏れ的にこれは満足だ

フランスは台湾向けのミラージュ2000を
上回るようなのをシナーに売るのかどうか?


407 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:09:21 ID:???
>>403
ありがとうございます

408 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:09:37 ID:???
>>398
>>406
  r=-;:、  初心者スレはお前の日記帳じゃねえんだ
.__ i笞jb!  チラシの裏にでも書いてろ
:::::iヾ::::ハ   な!

409 名前:397 :04/11/10 18:11:55 ID:OIi6E+K0
>>400
サンクス

410 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:14:54 ID:???
>360
>362
海上警備行動では武力行使は可能と規定されている。
また、軍艦にも領海を通航しても良いとする「無害通行権」というものが認められている。いくつかの規定があり、認められない場合もあるけど。

潜水艦(水中航行機器)の場合は領海を通行するときは「(1)浮上航行し、(2)船籍国の国旗を掲揚しなければならない(海洋法条約第20条)」と定められている。
なお、原子力船(含む原潜)は別に規定があって、「国際協定が定める文書を携行し、かつ、当該国際協定が定める特別の予防措置をとる」とある。

大韓航空機が領空侵犯をしたとして、ソ連によって撃墜された事件があったが、あれは実質、無警告での撃墜です。
しかし、ソ連は賠償などはしていないことを考えると、無警告攻撃・撃沈はしようと思えば(国際評価を気にしなければ)可能。


411 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:28:07 ID:0uRr1IEP
米ゼネラルダイナミクス社が日本のゲーム会社のセガと提携していたことがあるというのは本当なのでしょうか

412 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:31:55 ID:1WsS/LHb
F−2をアメリカと共同開発するということが決定された時、
その情報はテレビ等で放送されたんですか?

413 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:34:31 ID:???
報道はされた。軍板の住人が見るような航空機の専門誌などではね。
TVは娯楽メディアなのでやっていないかもね。


414 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:37:15 ID:???
>>412
 国産化可能答申、決定1年延長、アメリカとの共同開発決定、それぞれ結構大々的に報道された。

415 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:39:00 ID:???
>>413 NHKでは特番組んだよ、ワークステーション上でのCADモデル映像も流れた。

416 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:40:02 ID:???
>>412
 FSX問題は当時日米貿易不均衡の絡みでそれなりに注目されてたので、
普通にニュースで取り上げられてたよ。
 週刊誌や経済誌でもよく出たし。

 毎日ニュースや新聞を読んでいるような人なら、詳しい知識はなくても
”FSX”という言葉くらいは知っていたと思う。

417 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:50:43 ID:???
原潜って撃沈できないんですか?撃沈したらどうなりますか?放射能汚染で海とかが
だめになるんですか?もし原潜が攻めてきたらどうするんでしょうか?

418 名前:名無し三等兵 :04/11/10 18:58:03 ID:???
>>417 http://mltr.e-city.tv/faq09c.html#00474

419 名前:412 :04/11/10 19:00:33 ID:1WsS/LHb
>>413-416
ありがとうございました。
NHKが特番を組むとは結構関心のあった
ニュースだったんですね。

420 名前:417 :04/11/10 19:02:00 ID:???
>>418さん ありがとうございました。

421 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:06:22 ID:???
>>411
ゼネラルダイナミクスじゃなくてゼネラルエレクトリクスじゃないかねぇ。
セガはユニバーサル・スタジオと組んでゲームセンター事業をやっとるんだが、
ユニバーサル・スタジオの親会社はGE。

422 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:09:56 ID:T2tGjNZz
>>412
俺んちにF-2の記事がのってる雑誌(新潮のバックナンバーだったかな?)あるぞ

423 名前:412 :04/11/10 19:16:32 ID:???
>>422
どんな内容の記事ですか?

424 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:34:28 ID:???
潜水艦の件で各国の軍事力が気になったので
保存してあった過去の新聞から調べたのですが
海上兵力でアメリカが548tと他国に比べて圧倒的に高いです(中国93,4t 日本39,8t)
これを見て思ったのですがもしかしてこの記事の海上兵力というのは
海兵隊も含めての事でしょうか?軍事版住民的見解をお願いします

425 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:35:03 ID:Mcw8ZW63
sageてしまいました すみません orz マタヤッチマッタヨ

426 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:35:25 ID:???
>>424
とりあえずデータ調べ直してください

427 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:35:49 ID:???
万が抜けてる希ガス

428 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:47:21 ID:???
>>424

 海兵隊の戦力を排水量で表すのは不可能だと思う。基本的な知識が質問者に
無さ過ぎて回答不能。

429 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:55:02 ID:Mcw8ZW63
>>428
確かに排水量で表すのは無理がありましたね、失礼

・・・・・・いや、海兵隊御用達の艦だけで計算すると合ったりしませんか?エセックスとか

430 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:57:01 ID:hsB/LmyM
古い話で申し訳ありませんが、ぐぐっても出てこないので質問させてください。
零戦、零式艦上戦闘機って魚雷を積んで飛ぶことができたのでしょうか?
「パールハーバーで零戦が撃った魚雷が」という文章を目にしまして。
(ぐぐったら最大積載量500kgという数値が出てきたので、もしかして積めるのかとか思っています)

431 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:57:36 ID:???
>いや、海兵隊御用達の艦だけで計算すると合ったりしませんか?エセックスとか

 海兵隊は水陸両用車と渡河機材以外の「フネ」は持ってません。エセックスは海軍のフネです。

432 名前:名無し三等兵 :04/11/10 19:59:13 ID:1ULet0LE
航空自衛隊は対地能力(爆弾・ミサイル)が
対地は専守防衛につながると言うことでない
らしですが、よく考えてみたら本土に上陸されて
航空支援が必要な場面が出てくると思われるの
に何故それを根拠に装備しないのでしょうか
少なくとも2000kg爆弾は装備できるマルチロール機
は居ると思われます。
そこのとどうですか?

433 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:01:48 ID:HqZyHA8g
>>429
海兵隊御用達と言っても、あれを運用しているのは海軍です。
海兵隊は海軍の下部組織ですので。
それにしても、548tってのは・・・漁船じゃないんだから(笑。
海上自衛隊が39tじゃ、プレジャーボートだね。
あと、海兵隊の戦力が排水量で現されたら面白いですね。
マリンコが皆空気デブに成ってしまう。

434 名前: ◆ScmqUpE1qw :04/11/10 20:02:26 ID:???
>>430
それは電波記事なので無視するように。

当時の零戦は60`爆弾しか積めませんよ。

435 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:03:06 ID:???
航空自衛隊は対地能力(爆弾・ミサイル)が
対地は専守防衛につながると言うことでない
らしですが、

 ミサイルは兎も角、爆弾はありますし、対地用誘導爆弾も予算が通ってます。

>少なくとも2000kg爆弾は装備できる

 2000ポンドなら兎も角、2000kg爆弾って何に使うんですか?。

436 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:04:30 ID:???
>424
1.桁が物凄く間違ってる。
2.水上艦艇・原潜・両用戦力・海上航空戦力何れの点でも
  米軍と”その他大勢”との間には絶対的な差が有る。
  その数字に両用艦艇が含まれていようが居まいが、全体的な傾向は
  あんまし変わらない。
  ただ、極東に張り付いている戦力は全体の一部。
3.中国海軍のトン数は沿岸用の小型艦艇やスクラップ寸前艦などの
  あんまし戦力に成らない艦艇が含まれることで、かなり水ぶくれした
  数字に成ってる可能性が有る。
  近代化や外洋海軍指向により今後のトン数は大幅に減少し、実戦力が
  向上する可能性もある。(でも、20〜30年経っても米とガチは無理だろうな)

参考:平成15年防衛白書
ttp://www.jda.go.jp/j/library/wp/15/2003/html/15131000.html

437 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:06:41 ID:???
>>435
あるのならおk
爆弾の容量に関しては第二次世界大戦当時
800kで特攻してたと思うので時間と性能を
鑑み推測で最適と思われる数値だ

ありがと

438 名前:430 :04/11/10 20:07:29 ID:???
>>434さま
ありがとうございます。やっぱ戦闘機に重いものを積むなんてありえませんよね。
おやすみなさいませ。

439 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:10:01 ID:???
ハープーンで潜水艦撃沈できますか?

440 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:10:25 ID:???
>>436

 2は「アメリカ海軍」と「他全部」を比べても米海軍の方が勝ってるとでも書いた方
が分かりやすいと思う。排水量の差で驚いてるようだが、実際の差はそれ以上。

 比べるのがアホらしいくらいの話だね。

441 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:12:24 ID:ZQwBZ3Ah
これって、どの辺が嘘ですか?どなたか教えてもらえますか?


247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :04/11/09 13:53:52 ID:rfBKvvss
日本の潜水艦は第二次大戦の時も、騒音が大きくてダメダメだったんだろ。
今もやつも、日本だけの技術でやっているから、進歩が無くて最近のは
少しはマシになったらしいけど(それでも平均値より大幅に悪いらしい)
ゆうしお級時代は、ロックコンサートをしながら潜行しているようなものだったらしいよ

ドイツとの共同開発した韓国型の潜水艦や、ロシアの潜水艦である中国と比較したら
全然ダメダメなのが実態だって

442 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:13:35 ID:???
>>441
たしかにちょっと前はうるさかったといわれるが今は世界最高レベルといわれている

443 名前:旬でスマソ :04/11/10 20:16:14 ID:ZQwBZ3Ah
>>442
ってことはゆうしおは駄目ではるしおは最高ということですか?


444 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:17:59 ID:???
うずしおが駄目駄目で徐々によくなってはるしおおやしお当たりはトップクラスといった感じ

ただ正確な値は機密なのでどの程度かはわからない

445 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:20:23 ID:???
>>443
いや、うずしお以前の話。

446 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:22:56 ID:ZQwBZ3Ah
なるほど。ありがとうございますっ。謝謝!

447 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:28:09 ID:???
>>439
浮上していれば可能(笑。潜行していれば無理(当然w。

>>441
第二次大戦中の技術(の延長)で建造しているって所が痛さ爆発です。
騒音ってのは、どの国の技術を導入するかでは無く、モーターとか
ベアリングとかの走行系の部品の精度を上げる所から始まりますし、
あとプロペラの形状、工作技術とかも関わって来ます。
要するに基礎的工業力が上昇すれば機械としての精度が上がり騒音も
減り、さらに軍事独特の技術によって騒音を遮蔽する事に成ります
(ここでのノウハウは特殊かも)。
まあ、ソースも出所もデータも無いカキコは信用するに値しない、
って所ですかね。(まあ、言っているのは大陸、半島の人でしょうが)

448 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:28:25 ID:???
>いや、うずしお以前の話。

 米海軍の研究誌に載った騒音レベルの評価で「ゆうしお」が下から数えた方
が早い部類だったの。多分、主機馬力が小さい事による充電時間の長さが原因
だろう。

449 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:33:13 ID:ZQwBZ3Ah
>>448
ゆうしお駄目じゃないですか・・・

450 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:33:48 ID:T2tGjNZz
>>441
すくなくともしょっちゅう事故ってる中国とロシアの潜水艦よかマシ、

451 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:35:02 ID:IpSLvB3Y
そう言えばニダ公が攻撃型原潜持つニダ!ファビョーン!!
とか言っていたけど意味あるの?と、言うのか作れるのか?

452 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:45:45 ID:ZQwBZ3Ah
>>448
その評価なら、原子力潜水艦以外はのきなみ低レベルって事ですよね?
うーん?

453 名前:どう答えれば? :04/11/10 20:48:23 ID:kNeTuaW7
>ところで自衛隊の最近の活動成果をはやく誰か説明してよ?
具体的にどういう価値をどれだけの予算を使ってイラクにもたらしたのか、を。
防衛庁のサイトを見ても建設現場の写真とかだけで、さっぱり分からないんだけどさ。
例えば道路公団が建設現場の写真だけ発表してすませたら国民は納得しないよね?
本当に必要なものなのか、かけている経費は適切なのか。

 えーと、どう答えて上げたらいいんでしょうか?

 >なぜイラクへの派遣は日本の国益のために重要だ。同時にどんな事情であれイラクにいる日本人の安全を可能な限り守るのも我々の責任だ。
今回は力が至らなかった、と素直に認められないのだろう?こんな無責任な政府を国民が支持すると考えるのが不思議だね。

 どう答えて上げたらいいんでしょうかその2

 以下の掲示板で見かけた意見です。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2264/1048755493/


454 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:50:14 ID:???
>>451
不可能。
発電用原子炉を内製できない、燃料棒を自前で調達することも出来ないのだから。
さらに原潜の艦載原子炉は発電用原子炉とは燃料からして違う特殊な技術。

かつてインドはソビエトから原潜をリースしていたが、その方法もありえない。韓国
への原潜リースはロシアに政治的なデメリットしか呼び込まない。

455 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:55:42 ID:???
>>453
FAQ見なさい。あと自衛隊の質問は自衛隊板でしなさい。

456 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:57:44 ID:???
>ゆうしお駄目じゃないですか・・・

 別に無分別時間(充電)の短縮が要求にないだけだろう。呉を出て対馬海峡
で警備に当たる分には、シュノーケルで走りながら充電して長距離移動なんて
考えなくても良いし。その分、電池を積んだ方がお得。

 ドイツやイタリアの潜水艦はモーターの出力より大きいディーゼル機関を積
んでる。日本のは7割くらいだから、「ウルサイ時間」は5割増になる勘定だ。
が、「走りながら充電」をしないなら走る分の馬力を引いても良いんじゃねー
かと・・・・そんな感じなんだろ。

457 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:57:44 ID:???
>>453
質問ではなく意見表明だと思いますので、あなたの
好きなようにレスしたらいかがでしょうか

458 名前:名無し三等兵 :04/11/10 20:59:19 ID:???
>>457
だがそれは言い合いスレか雑談スレ向きの話題だね。

459 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:04:50 ID:???
>438
まだいるかな?

一応、零戦に500kg爆弾を積むことができる機体は存在する。零戦63型は250kg爆弾×1または500kg爆弾×1を搭載できる。魚雷はムリ。
くぐったときの、最大積載量500kgとはこの値でしょうね。でも、この機体は事実上の特攻機です。

しかし、真珠湾攻撃時には、まだ63型は存在してないのであしからず。
真珠湾攻撃に参加したのは零戦21型といって、>434氏の言っているように60kg爆弾×2しか積めない型です。

460 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:07:40 ID:???
>>451
無意味。原潜は機関音がうるさく冷却水を外に出す(熱でばれる)
構造上、通常型に比べて静粛性がかなり低い。
それを無視してもメリットとして無限ともいえる航続距離や潜水時間があるのだが、
沿岸海軍に毛すら生えてない韓国海軍が保持するメリットは絶無だろう。
そんな事をして対北に当てている陸軍の戦力が低下したらどうするのかと。

そうやって親北メディアが煽る事で北韓に利するように仕向けている可能性も否定できない。

461 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:20:53 ID:???
ttp://vipper.zive.net/vip/img/vip204.jpg

462 名前:打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/11/10 21:26:38 ID:XmZmboEy
大陸打通作戦3000キロの栄光が、日本人の誇りとして歴史教科書
で大きく取り上げられる日は、いつになったら来るのだろうか?

463 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:28:07 ID:???
>>462
ネタ質問はネタスレでお願いします。

●笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1095764312/

つか、お前みたいな劣化コピーが「打通さん」を名乗るな、ヴォケ

464 名前:打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/11/10 21:32:18 ID:XmZmboEy
これだけ大陸打通作戦3000キロの栄光を訴え続けているのに、
世間の反応はなぜか冷ややかで、おれさまには失望の日々であった。

なぜ、大陸打通作戦の素晴らしさがもっと認識されないのだろう。

465 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:33:28 ID:i510AdYO
米陸軍のM1エイブラムス戦車って「エイブラハム」と呼ぶ場合も
ありましたっけ……?

466 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:37:45 ID:???
>>465

 エイブラムス将軍のファーストネームはクライトン。ミドルネームはウィリアム。
エイブラハムって何処から出てきたの?

467 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:39:32 ID:???
>エイブラムス将軍のファーストネームはクライトン。

 失礼、クレイトンだった。

468 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:40:14 ID:???
中国が露助からフランカーを大量に購入しているようだけど、日本はラプターをステルス技術の流出を恐れるアメちゃんから、売ってもらえるかどうか判らない状況なんですよね。
じゃあ国産かというと、ほかの板では、エンジン開発がらみで難しいという意見が圧倒的なんですが、現在の日本のジェットエンジン開発レベルってどんなもんなんですか?
基礎的な工業技術レベルは世界有数なのに、何がネックになっているんでしょうか?
またそのネックを解消すべく、何らかの対策をとっているのでしょうか?

469 名前:厨房 :04/11/10 21:40:29 ID:???
>>465 聞いた事無いな。
>>438 ドイツのFw190 D-12 っていうのが元戦闘機なのに魚雷を積めるぞよ。
他にもP-47とか、P-51とか、Fw190 F-8とか、1トン以上爆弾を積める単発戦闘機はざらにある。

470 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:41:40 ID:i510AdYO
>>466
本日の日経朝刊の3頁に米軍のイラクでの作戦行動関連の記事がありまして、
そのイラストに記載されてたんです…

471 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:43:42 ID:???
>>470
まぁその、なんだ
俺もソブレメヌイン級とかたまに言う
許してやってくれ

472 名前:厨房 :04/11/10 21:43:43 ID:???
P-51だと1000ポンド爆弾×2発(900s)

473 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:45:59 ID:???
>>468
中国のネックは日本以上だから、ほかに金を使ってる

474 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:46:33 ID:???
>>468
IDだしてから質問してね。
ageと書いてもIDは出ませんよ。

475 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:48:51 ID:i510AdYO
>>471
ではやはり、単なる誤植ということでしたか…
なんか一安心しました。
ところで、「プレデター無人攻撃機」というのは特に問題ないですよね?

476 名前:どう答えれば? :04/11/10 21:49:41 ID:7XwtILpr
 すれ違いすみません。
 あと、ありがとうございました。

477 名前:名無し三等兵 :04/11/10 21:51:47 ID:???
>>475
そこらへんは言い出したらキリがないけど、RQですしやはり無人偵察機と
表記すべきでしょうね。観測ヘリにAAM積んだからといって対空ヘリとは呼びませんし。

478 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:00:07 ID:i510AdYO
>>477
何度もすいませんでした。
以後、マスコミ報道はあんまり本気に読まないようにします。

479 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:02:22 ID:bC8aXC7f
国際法で対人仕様が(表向きは)禁止されているショットガンを米海兵隊等が装備しているのは、ドアエントリーのためと考えて良いのでしょうか?

480 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:03:10 ID:???
>432
何処を立て読みすりゃ良いんですか?

481 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:05:49 ID:???
>>479
タテマエ上はドアエントリー用、実際はCQC用。

482 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:06:18 ID:yYCI8epW
>>468
>現在の日本のジェットエンジン開発レベルってどんなもんなんですか?

予算さえかければ一から十まで完全に自力で戦闘機を開発できる国家のうちでは
最低ランクに近い。
つまり、アメリカ、ロシア、フランス、スウェーデン、日本を並べたら日本は最低ってこと。

483 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:08:25 ID:???
スウェーデンも変わらんでは

484 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:08:30 ID:???
「うずしお」って洗濯機みたいな名前ですね

485 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:08:32 ID:???
今話題になっている中国潜水艦ですが、法的には撃沈可能なんでしょうか?

486 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:09:19 ID:???
>454
その辺の記事を見ると低濃縮燃料棒を使った発電用原子炉の技術を流用して
原潜を作るので技術的には充分可能とか有りますがw
沸騰水型原子炉でも詰め込む気かも知れん。

487 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:11:52 ID:???
>462
おまいの逝くべき所はここだ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1095764312/l50


488 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:12:27 ID:???
>>485
過去レス読んで。
思いっきりガイシュツだから

489 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:13:02 ID:???
>465
エイブラハムはリンカーン大統領のファーストネームでも有りますが、
その辺の勘違いでは?

490 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:14:31 ID:???
>468
主力戦闘機用エンジン開発と言う観点で見れば英国、フランスよりずっと下です。

491 名前:424 :04/11/10 22:16:04 ID:Mcw8ZW63
ご教授ありがとうございました
自分の浅はかな知識に反省しつつ少し勉強してから寝ます ノシ

492 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:17:19 ID:???
>>484
「はつしお」よりはマシでしょう

493 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:19:10 ID:bC8aXC7f
>>481
やはりそうですか…
ありがとうです。
>>484
20年くらい前だが、うちで使っていた洗濯機の名前はうずしおだった…。

494 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:20:05 ID:i510AdYO
>>489
う〜ん・・・
確かにリンカーン大統領は日本での知名度も高いですし、
語呂が似てるから、ついうっかり勘違いしたのかもしれませんねぇ…

495 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:27:48 ID:RyVrfceO
「亡霊の怒り」「砂漠の嵐」等の米軍の作戦名についてですが…

・誰が考えるのでしょうか?
・作戦名には何らかの法則があるのでしょうか?


496 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:36:33 ID:???
>>417
> 放射能汚染で海とかがだめになるんですか?
「だめ」にするには、潜水艦に搭載できる程度の量では全く不足のはず。
ただ、狭い範囲とはいえ汚染されることは間違いないから、攻撃したほうも、攻撃を
招いたほうも、「海を故意に汚染させた/承知の上で汚染を招いた」罪を免れないから、
以後、自国も含めたすべての国の非難の嵐に遭うでしょうね。
核ミサイルと同じく、実質、実戦では使えない兵器と考えたほうが正解のはず。

497 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:40:23 ID:???
>>468
>日本はラプターをステルス技術の流出を恐れるアメちゃんから、売ってもらえるかどうか
>判らない状況なんですよね。
そもそも、その情報のソースは何でしょう。
クリントンもブッシュも日本にラプターを売っても良いと明言していますし、空自の
幕僚も試乗に行っていますので、向こうは売る気まんまんなのですが。

498 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:53:34 ID:s1TPEhuO
>>479
国際法で散弾銃の軍事使用が禁止されているとは初耳だが。

499 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:55:26 ID:s1TPEhuO
>>497
米軍の買い値が開発費抜きで150億円とも200億円になるともいわれて
いるわけで。日本向けの値札がいくらになるか知らないが、史上最高に
なることは間違いなし。いくら魔法の弾丸でも一発では困ることも
あるだろう。

500 名前:名無し三等兵 :04/11/10 22:59:21 ID:MVXVbitJ
潜水艦の艦種がスクリュー音で特定できるってことはあらかじめそのスクリュー音のデータを
持ってるってことですよね?
ロシアとかの音紋も持ってるんですか?

501 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:00:19 ID:???
潜水艦の普段の任務には音紋収拾があります。

502 名前:500 :04/11/10 23:02:42 ID:MVXVbitJ
>>501
そのおとはどんなとこでひろうんですか?


503 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:03:06 ID:???
>>500
他にも音響測定艦とかで収集してます。

504 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:04:23 ID:???
>>498
無被甲、及び後方から被甲されている銃弾の使用はヘーグ宣言だったかで禁止されてる
当然、無被甲の鉛玉を使用するショットガンは禁止だよ

505 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:04:56 ID:???
軍隊っぽい時刻の表現方法ってあります?
メールとかで使えそうな。

506 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:05:11 ID:???
>>483
グリペンの開発チームはF−2の開発チームよりもはるかに少ないと聞いているが

507 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:07:51 ID:???
>>505
私が知っている限りでは2306(午後11時6分) とか1132(午前11時32分)ぐらいだが
PMとAMの境界をわかり難くする為とはいえ一般人にはうけんよなこれ
でも一般的に使うよう心がけたらやっぱり使えるかも

508 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:08:03 ID:s1TPEhuO
>>504
おー、そっちからか。フルメタルジャケットの散弾使用ということで。
てーか、それ用のスティールベアリングの散弾があったろ??

509 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:08:22 ID:???
>>506
いやエンジンの話
それに開発時のリスクはグリペンの方が低いのでは?

510 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:09:02 ID:???
後ろからこっそりつける場合もあれば、ボトムで張り込む等色々。
冷戦時は領海侵犯スレスレだったりブッチギリで侵犯して近づく事もしばしば。
当然そんな事をすれば発見、もしくは撃沈されそうになったりする事もある。

511 名前:510 :04/11/10 23:10:48 ID:???
>>502

512 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:13:34 ID:8N4Y65UE
つい先日、重巡最上にパイロットとして乗っていてスリガオ海戦を経験した
人に会ったと友人に聞いたんですが、小沢艦隊ですら航空機は定数に
大幅に足りていなのに、最上は艦載機を搭載して出撃していたんでしょうか?
囮艦隊である西村艦隊に貴重な水上機とパイロットを乗せて出撃させたとは
考えにくいのですが・・・。


513 名前:502 :04/11/10 23:17:24 ID:MVXVbitJ
>>510
音紋を取った艦の国籍や艦種はどうやって特定してるんでしょう?
機密ですか?

514 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:18:35 ID:???
水上偵察機と艦載機をごっちゃにしないでください。

515 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:20:04 ID:???
>>497
米国内で配備数減らされちゃったしね・・・
企画数を満たす為、高くても買う日本に売りたいんじゃない

516 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:21:36 ID:???
イスラエルにもF/A-22売るとか言ってたよなぁ
もうなりふり構ってられないってとこなんだろうか?

517 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:22:50 ID:???
>>513
その国の軍港の出口に潜んで採取すればいいだけだと思うが?

518 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:28:26 ID:???
日本の領空侵犯について教えてください。

スクランブル回数は年間100回を越えているそうですが、
戦闘機や爆撃機、偵察機など、軍用機の件数はどれくらいでしょうか。
また、そのうち、米軍機はどれくらいなのでしょうか。

519 名前:502 :04/11/10 23:31:25 ID:MVXVbitJ
>>517
今回の漢級潜水艦の音紋はそーやってとったんですかね?

520 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:33:06 ID:???
>512
ttp://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi1/sensi-syogo23.html
>10月24日 0200 「最上」水偵1機発進、0650に敵艦発見を打電

このサイトでは戦史叢書をソースとして使用しており、内容の信頼性は高い。
(以前、別の海戦についての記述を手持ちの巻と比較したことが有る)
まあ、水偵積んでたのは確かかと。

521 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:33:28 ID:???
>>518
質問があまりにアレ過ぎる・・・・・
米軍機にスクランブルってどーいうことよ?

それとID!


522 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:33:41 ID:???
北朝鮮の軍港にも張り番がいるし。
海中ストーカー…

523 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:35:41 ID:???
>>521
フライトプランを出してなければ「アンノウン」だから、スクランブルかけたら米軍機ということは実際に起きている。


524 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:35:44 ID:???
>>518
空自のサイトに行けば年間の回数は書いてあるが、
内訳は公表されていない。
てなわけで、答えが出ることはありません。

525 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:35:55 ID:???
>>519
上記の韓国の原潜の話があったように原潜はうるさい。そして、今の海自の
通常動力潜水艦の静粛性は世界トップクラス。こちらが気付いて向こうが
気付かないケースは少なくはない。向こうは練度も低し。

526 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:38:50 ID:???
>>522>>523
なんでIDが???なの?


527 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:48:35 ID:???
>519
軍板に住み着くなら「向こうが音紋を取りに来たのかも?」と言う思考が求められる。

528 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:50:04 ID:???
あぁ、そうか。
「何故漢級と判ったか」って事ね。
すまぬ。

529 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:53:26 ID:???
 >>508

「 治療困難な傷を負わせるため」という観点からも禁止されてるんじゃないの?
 ダムダム弾よりもずっとえぐいと思うぞ>散弾銃。

530 名前:512 :04/11/10 23:58:33 ID:8N4Y65UE
>>520

ありがとうございました。

531 名前:名無し三等兵 :04/11/10 23:59:25 ID:???
>>528
イヤ、鉄玉使えば普通に使える。
射程が短く、貫通力が無いからどこも使わないだけ。

532 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:00:06 ID:9nMTW7le
http://www.geocities.jp/tekina777/

こういうサイトは?

533 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:01:32 ID:???
イラクでドアノブ抜くなどに多用されているんじゃなかったのか>>散弾銃

534 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:06:41 ID:PfVtui8u
そういえば、潜水艦の音紋ってスクリューの製造段階での誤差というか
個体差が原因ですよね?
21世紀の製造技術をもってしても誤差というのは無くせないんですか?

535 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:07:58 ID:???
鉛剥き出しの弾丸がジュネーブ条約で禁止されているのは既出だよ
散弾は勿論金属被甲されていれば戦争行為で使用できるが
ごく限られた状況でしか有用でないのも既出、で軍事作戦外で堂々と鹿弾使う米の国の人もいる。

536 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:13:25 ID:???
宣戦布告しての戦争じゃないからOKよ
って、事じゃないかな?

537 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:16:16 ID:???
>>534
 いや、音紋の主な発生源になるスクリューの個体差は、使っているうちに
スクリューの傷つき方やギアボックスや機関の癖による回転微妙なムラなどに
よって起きる。
 なので、どんなに製造段階で個体差をなくすように努力しても、各艦ごとの
「個性」は生じてくる。

538 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:20:58 ID:???
 >>535
ジュネーブ条約ってどの条文で禁止されてるんだ?
 ハーグ陸戦協定の間違いでは?
 この中の
 「不必要な苦痛を与える兵器、投射物、その他の物質を使用すること 」を禁止した条文によって
散弾銃や、ダムダム弾、大口径弾は禁止されていると思うんだが?

 被甲すれば散弾銃もOKというのはどういう解釈からくるんだい?

 ダムダム弾なんかより、はるかにエグイ上に>>531がいうように使えない弾だからますます「不必要な苦痛を与える兵器」
とみなされるよ?

539 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:25:21 ID:???
>>538
陸戦協定ですたね、スンマソン。

540 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:25:57 ID:PfVtui8u
>>537
なるほど、使っていくうちにクセができるということですね。

541 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:26:01 ID:i3t1e8ln
魚雷についてですが
1.現在の魚雷の最大速度はどのくらいですか?
2.現在の魚雷の最大射程距離はどのくらいですか?
3.現在の潜水艦の魚雷発射可能な最大深度はどのくらいですか?



もしかして、全部軍事機密?

542 名前:430 :04/11/11 00:26:25 ID:u58SHRL5
>>459
ありがとうございます。ペイロード500kgの機体は特攻機なんですね。なるほど。
「パールハーバーで零戦の魚雷」って書いたのはおそらく最近のDQN映画を見たDQNファンでしょう。

>>469
それらの戦闘機は戦闘爆撃機のような運用をされていたんですかね? でも重い荷を積んだ状態だと
空対空戦闘はできませんよね…。 ご示唆ありがとうございます。段々勉強します。

>>465
以前長谷川慶太郎が「M-1アブラハム戦車のコンパウンド装甲は…」とか言ってました。恥。

543 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:37:14 ID:???
>東京国際大学の前田哲男教授(軍縮安全保障論)は「天然ガス田開発を巡り、日中が緊張している海域でもあるので、過剰に反応したのかもしれないが、より抑制的に対応すべきだったのではないか」と指摘。
そのうえで「仮に故障した船を潜水艦が助けにいっただけだとしたら、海上保安庁で十分対処できるはず。情報不足で判断できないが、法的な要件を満たしているかどうか疑問を感じる」と話した。

 故障した船を潜水艦が助けにいくことって有りうるんですか?
 潜水艦ってそういうことにはとことん向かない艦種(カンシュで変換できない。w)だと思うんですが。


544 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:39:13 ID:???
>>543
潜水艦がわざわざ行く意味はほとんどありません
仮にそうだったとしても潜航している時点で大問題です

その人の発言はただの政府叩きとして脳内アボーンしておいて問題無しです

545 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:42:58 ID:???
「仮に故障した船を潜水艦が助けにいっただけだとしたら、海上保安庁で十分対処できるはず。情報不足で判断できないが、法的な要件を満たしているかどうか疑問を感じる」と話した。
何処に、救助に向わなければならないほどの故障船がいたのでしょう?
もしかして、日本の領海内に沈没した潜水艦がいたのかしら?

546 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:47:11 ID:???
>>543
 一応、ソビエトが開発した艦種で「救難潜水艦」というのはあります。
 今回の事件とはまったく関連性はないですけど。

547 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:48:36 ID:???
>543
ハッキリ言って、潜水艦が領海に進入するときは、浮上して国旗を掲げないとけない、という規則があります。
守らなかった場合には、領海からの退去勧告を出すことが可能です。

また、該当艦船が情報収集している疑いがある場合も、防衛上良くないので、退去勧告を出すことができます。

また、潜水艦はよほどのことでない限りは、救難は任務外です。
戦争中は、不時着したパイロットなど漂流者を助けるのは潜水艦の役目でしたけど、今は平時なので、救難を必要とする船があれば、相手国にことわった上で、救難するべき。

ついでにいうと、まがいなりにも「武装した軍艦」を海上保安庁で対処できるという考えが、オカシイです。
ましてや、相手は潜水艦なので、海上保安庁の装備では、警告・攻撃はおろか探知すら難しいです。

548 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:50:19 ID:???
>>545
沈没した潜水艦いたとしてもただ潜水艦よこすだけじゃどうしようもないしなあ・・・

まあそろそろ勘弁してやれよw

549 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:52:06 ID:???
関係国の方が書き込んでいるようですね。

550 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:55:24 ID:kMAUYli9
便乗で質問。
以前、本でサンディエゴ警察が空港敷地内での狙撃用にM82を装備していると読んだのですが、もしこれが本当ならダムダム弾が警察用に認められているように大口径銃での対人狙撃が認められているという事になるのでしょうか?

551 名前:名無し三等兵 :04/11/11 00:56:27 ID:???
>549

この事件に関係しているとハッキリしているのは今現在日本だけだが……

552 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:04:48 ID:???
>>550
それは直接人を撃つための装備ではなく、
ハイジャックされた航空機の外壁をぶち抜いて犯人を射殺するための装備かと・・・。

553 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:09:13 ID:???
>>552
 大口径での対人攻撃の禁止、には警察が国内治安用途に使うことは禁止して
いないんじゃなかったっけ。

554 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:10:16 ID:???
>>542
一般の人にとっては「旧日本軍戦闘機」は全て零戦

555 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:11:53 ID:???
>>550
というか・・・
さっきも書かれていたが、「不必要な苦痛を与える兵器、投射物、その他の物質を使用することを禁じる」とだけある。
どこにも大口径弾を禁じるとは書かれていないよ。よく話になる問題だが単なる誤解。

それと警察は戦争の為にある組織じゃないよね?だから軍隊の話とは関係ないよね?



556 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:19:06 ID:hUdEEZ4E
中国の潜水艦領海侵犯のせいで、活気付いてるところを質問です。
今回の事件絡みのスレで

/ピンッ\ /ゴーン\  /ピンゴーン\ 
   ピンゴーン               ピゴーン

              ピゴーン 

        ∧∧
       /漢 \ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 <もう勘弁してください・・・
      / :::/ハヽ、ヽ、 ::i . .:: :.::艦長殴ってでも浮上しますから・・・
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

というAAを見つけたのですが、潜水艦の中では敵にピンを打たれた場合、
ヘッドセットつけているソナー手以外にもその音が聞こえるのでしょうか?

557 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:23:26 ID:???
以前、佐世保で行われた、潜水艦救難訓練で米軍の潜水艦はDSRVをつんでいた。
(回天をつんだイ号の様に)
だから、全く無意味ではないかもしれない。今回は違うだろうけどw

558 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:25:17 ID:???
 >>550

 だいたいのことはほかの人に言われたので補足。
 警察系の特殊部隊は普通に軟弾頭弾使いやがります。
 犯人の人権よりも、「弾が貫通しない利点」をとったものと思われます。

559 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:26:49 ID:???
ピーン ピーン ピーン ピーン ピーン ピーン
 ピーン ピーン ピーン ピーン ピーン ピーン
  ピーン ピーン ピーン ピーン ピーン ピーン
   ピーン ピーン ピーン ピンポンピンポンピンポン ピーン
    ピーン ピーン ピーン ピーン ピーン ピーン

560 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:28:27 ID:???
護衛艦で寝ていても、僚艦の発振音が聞こえるので、きっと聞こえると思います。

561 名前:名無し三等兵 :04/11/11 01:34:04 ID:???
>>556
相変わらず仕事が速いなAA職人(笑

562 名前:550 :04/11/11 01:57:44 ID:kMAUYli9
レスをくれた皆様。ありがとうです。
参考になりました。

563 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:00:38 ID:7HdWGYbU
原潜を撃沈した場合、汚染は免れないものでしょうか?

564 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:07:32 ID:re1UfjVm
イラク行ってる陸自の戦車(すみません分かりません)とかに
「毘」の字をペイントしたりしてましたが、
あれって上杉謙信公を意識してるんですか?
私欲のために戦わず戦上手で三戦板ではサイヤ人と呼ばれるくらいの
戦闘民族という…

565 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:10:00 ID:R6lBV7dA
護衛艦「はるさめ」の名前は弱そうだけど好きです。
それは、いいけど私の素朴な疑問を聞いて下さい。

自衛隊や米軍(有事の際に助けてくれるか知らないけど)に
反対している人たちは、もし万が一の時はどうするつもり
なんですか?
世界が平和ならいいけど、今うまくいく様子ではないですよね?
竹槍持って戦うつもりなんですか?
反対している人たちの構想(?)は、何かあるのですか?




566 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:14:55 ID:???
>>565
侵略されても無抵抗で従うんじゃないですかね?
某関西都市では「無防備都市宣言」とかぬかし出す池沼もいるくらいですから・・・・・

567 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:15:48 ID:???
>>564
イラクに行ってるのは自衛隊の装甲車で、戦車は1両も派遣されていません。

言葉の定義はさておき、とりあえず、
http://mltr.e-city.tv/faq01j.html#00371
を読んで下さい。

568 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:23:32 ID:???
>>567
初心者中の初心者に回答ありがとうございますた。

569 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:24:15 ID:???
>>565
 それをここで聞いても、ここには
>自衛隊や米軍に反対している人たち
 はいないと思われるので満足な回答はないと思う。
 日米安保に反対だったり有事の際の米軍衰信頼性に疑問のある人はいると思うけど。

 個人的な付き合いからの感想だと

 な に も 考 え て い な い

 というのがほとんどだったが。

570 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:39:58 ID:???
>>564
毘沙門天とは、仏法を守護する四人の守護神、四天王の一人で、
北方に多聞天(毘沙門天)
南方に増長天
東方に持国天
西方に広目天
から来る様に、北方の守り神です。
唐時代、不空三蔵の祈祷で現れた毘沙門天が敵軍を四散させた
伝説より、足利尊氏、上杉謙信、楠木正成などの武将により、
戦の神として信仰を集めていました。
転じて冷戦時代より、ソ連の南下から守る為に北方の守り神に
肖りたい、と言う意味が有ったのでしょう。


571 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:40:34 ID:???
>>565
私の知人は、「そのまま殺される」と言っておりました。

572 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:42:57 ID:???
>>571
不治の病にでも冒されてるんですか?

573 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:45:06 ID:???
>>572
「殺すくらいなら殺される方がマシ」なんだってさ。思想は人それぞれ。

574 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:48:18 ID:???
>>573
確かに思想は人それぞれですが、その手の人は周囲を巻き込むからな〜

575 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:50:43 ID:???
ちなみにこの人、「イラク人は抵抗しなきゃいいんだよ」なんてことも言っておりまして、
そこらの『平和主義者』とはちと毛色が違います。

576 名前:名無し三等兵 :04/11/11 02:50:57 ID:???
>>570
ありがとうございます。


577 名前:565 :04/11/11 03:04:40 ID:???
色々回答ありがとうございます。

回答をみて…
反対している人は、日本がのっとられても
いいみたいですね。
日本がキライな人なのかな?
でも、そんなに自衛隊は毛嫌されてしまう
ものなのですか?
反対している人がもし災害にあったら、やっぱり
自衛隊の助けは借りないのでしょうか?
新潟でもお風呂を作ったり(入口の暖簾が素敵)食事を
提供したり孤立した村人を救出してましたよね?
そういう人たちは、きっぱり拒否するのでしょうか?

変な質問ばかりで、ごめんなさい。


578 名前:名無し三等兵 :04/11/11 03:05:56 ID:???
>>577
そこまで逝くと軍事というよりは政治の話みたいだから
別の板の方がよいかな

579 名前:名無し三等兵 :04/11/11 03:13:38 ID:???
>>577
 この板だと不適切な質問だとは思う。

 ついでに言っとくと共産党はごく最近まで
「自衛隊はアメリカに追従する政府の軍隊だからなくてもいい。
 外国が侵略してきたら、国民一人一人が武器を手に取って抵抗運動をすればいい。
 民主主義国家に必要なのは「人民軍」であって「政府の軍隊」ではない」
 と主張していた。

 ・・・今はそんな主張をしていたことはキレイさっぱり「なかったこと」に
なっているが。

580 名前:565 :04/11/11 03:32:40 ID:R6lBV7dA
失礼しました。
でも、勉強になりました。
ありがとう。

また勉強したくなったら、遊びに来ますね。

581 名前:名無し三等兵 :04/11/11 03:33:24 ID:???
そもそもこういう質問自体が、間が抜けてて失礼ではあると思うんですが、
どうかお願いします。

PS→PS2で出ているゲームにメタルギアソリッド、というモノがあります。(かつてのメタルギア1-2はとりあえず置き)
友人がこのゲームにはまったらしく、勧めて来ました。
ゲームは嫌いではないし、実際それなりに面白そうなので、勧められるままに借りてプレイしたんですが、
友人の勧め文句、もしくは感想をいった時の反応が、要約すれば
全て「軍事的にリアルだね」みたいな結論に行きつくんです。
撃っても死ななかったり、海の上を走るキャラもいるんですが、それはゲームとしての
ファンタジーだから、と無視できるようなんですが、
とりあえず武器周りの描写だとか、政治・国際情勢などについて、良く調べて書いているよね〜
実際ありえそうだしね〜と大変嬉しそうです。

自分は、銃周りのうんちくは資料を見れば掛けることだし、
国際情勢でも「それっぽい」ぐらいじゃないのかなあと思うんですが、
何分軍事について全く判らないので判断つきません(友人も軍事には興味く、無知のはずなんですが…)

軍事板の人から見て、メタルギアソリッドというのは、どうなんでしょうか。
ゲームとして面白いつまらないでなく、軍事板的な観点でいったときに。



582 名前:名無し三等兵 :04/11/11 04:07:38 ID:???
リアルではないと思うが
もともと大衆向けのゲームなのでリアルさよりもゲームせいが大事だと思う
リアル系のゲームは売れない(フライトシム等)

583 名前:名無し三等兵 :04/11/11 05:18:30 ID:byX1Q3xH
本当に機械音痴な質問なのかも知れませんが・・・。
潜水艦のプロペラと、エンジンからの動力を伝える
シャフトで、船内から船外へと貫通している部分は
どうやって水圧に耐えているのでしょうか?
私のイメージだと、どうしてもその部分で船体に穴が開いているのです。
シャフトが通っている所から水が侵入してくる気が、
かといってぎゅうぎゅうに押さえつけると、そもそも
シャフトが回転しないような気がします。
どのように解決しているのでしょうか?教えてください。

584 名前:名無し三等兵 :04/11/11 05:44:35 ID:???
シャフトが船内に貫通していると考えると船に大きな穴があいていることになりますが、
シャフトを含め多くのものが船外にあると考えると、小さな穴しかあいてないことになります。

585 名前:名無し三等兵 :04/11/11 05:53:25 ID:gjSm0Kff
サマワの自衛隊は米軍の役に立ってるのですか?
どうせくるなら治安戦闘活動に参加してほしいというのが本音では?


586 名前:583 :04/11/11 05:55:42 ID:???
>>584
・・・・・・。
いや、よくわかりません。水圧との兼ね合いで、その船外にある
ものがことごとく水没していきませんか?シャフトに連結した
モーターや電池も。さらには機関室も。

587 名前:名無し三等兵 :04/11/11 05:56:43 ID:???
>>585
 少しは自分たちの盾になって欲しい、とかお前達も少しは命を危険に晒してみろや、
というようなことは米軍の兵士は思ってるだろうな。

 軍の上層部や米政府にしてみれば、自衛隊に犠牲でも出て日本国内で小泉政権が
揺らいだりして欲しくはないだろうから、できれば自衛隊だけは襲われませんよう
に、と願ってると思う。

588 名前:名無し三等兵 :04/11/11 06:13:52 ID:gjSm0Kff
>>587
というかアメリカ政府にとって自衛隊がイラクに存在することのメリットって何なんですか?

589 名前:名無し三等兵 :04/11/11 06:22:44 ID:???
>>588
 直接的には何もない。

 だが、アメリカイラク侵攻は国連の支持を受けていない(いなかった)アメリカ
の独断行動なので、
「ほら、世界各国からわがアメリカの主張に賛同してこんなに賛同者が集まって
 くれましたよ? 僕達は独り善がりで勝手なことしてるわけではないですよ?」
と訴える為にはアメリカ以外の国がたくさんイラクに派遣してくれる必要がある。

 特に「世界で一番、というか盲目的にアメリカを支持する国」である日本が部隊
を派遣してくれないと、「あのアメリカべったりの国ですら部隊を送らないなんて、
よっぽどイラクって危険なんだろうな・・・」とか「あの日本ですら部隊を送らな
いとは、アメリカの主張って説得力ないんだな・・・」と思われる。

 なので日本が自衛隊をアメリカに送ってくれないと、アメリカも結構困る。


590 名前:名無し三等兵 :04/11/11 06:52:06 ID:a1E3pOdR
>>586
「リグナムバイタ」と呼ばれる、特殊な軸受けを使用していて、水はほとんど入ってこないようになっています
わずかな漏れはありますが、それはポンプで排水します。

591 名前:旧軍大好き名無しさん :04/11/11 06:57:37 ID:AVs1Jm3q
>315>320>323
ありがとうございます。

総じて言うならば、
1:極端な消耗戦になり、戦死した友軍兵の弾を掻き集めてでも戦わなければならなくなった場合。
2:補給網に致命的なミスが生じて、ある1種類の弾薬のみが大量に残ってしまった場合。

という状況にでもならない限り(どちらも今では殆ど起こりえない事だとは思いますが)は、
さほどは問題にはならないと考えて良いようですね。

却って、弾の形状だけが共通化しすぎて、弱装強装がごちゃごちゃになりすぎている方が問題が大きいかもしれない・・・と。

_φ(。。)メモメモ

592 名前:名無し三等兵 :04/11/11 07:23:34 ID:ohW0ePYf
今回の海上警備行動で自衛隊は警告や攻撃が出来ない代わりに嫌がらせのようにソナーを打ってんだろうなあ・・・
と妄想してたりするのですが、潜水艦にとって敵からアクティブソナーを打たれるのはどんな気分なんでしょうか?
「お前の位置なんて丸分かりだしいつでも撃沈できんだぞ(゚Д゚)ゴルァ!!」って言われてる感じですか?

593 名前:名無し三等兵 :04/11/11 07:27:17 ID:???
>>592
おおむねそんな感じです。

アクティヴソナー打つのは、警告か攻撃準備のときなので。

594 名前:名無し三等兵 :04/11/11 07:30:47 ID:gjSm0Kff
>>589
ありがとうございました。

595 名前:名無し三等兵 :04/11/11 07:57:08 ID:???
トップガンで言うと「ケツに食いつかれた教官機にロックオンされた」状態と同じだーね。
演習では射撃可能位置でアクティブを打たれるのは「撃沈判定」なので。

596 名前:名無し三等兵 :04/11/11 08:32:39 ID:lEPvor3F
毎日新聞に軍事評論家が、潜水艦の領海侵犯は海保マターだとの記事がありました
海保の巡視船にもソナー等の対潜装備があるのですか?


597 名前:名無し三等兵 :04/11/11 08:34:00 ID:???
>シャフトに連結したモーターや電池も。さらには機関室も。

 モーターまでは兎も角、モーターと電池は電池と発電機は電線でつながってれば
良いとは思わんか?。

 もっとも、584はそういう意味じゃないけど。潜水艦は複殻構造になってるし、外
殻と内殻の間に入った水を必要に応じて排水できないなら潜水艦は永遠に浮上でき
ない事になる。

598 名前:名無し三等兵 :04/11/11 08:37:54 ID:???
>毎日新聞に軍事評論家が、潜水艦の領海侵犯は海保マターだとの記事がありました
>海保の巡視船にもソナー等の対潜装備があるのですか?

 ありません。いや、「水中救難設備」を装備した船もあったっけ。しかし、潜水
艦の探知には役に立ちません。毎日は巡視船にナニをさせようとしてるんでしょう
か。

599 名前:596 :04/11/11 08:43:38 ID:3SSyWtEj
598さんありがとうございます
ロシアの領空侵犯にも、北海道警にヘリがあるから、警察マターだと言うのと同じくらいデンパですよね

600 名前:名無し三等兵 :04/11/11 09:19:11 ID:???
>毎日新聞に軍事評論家が
毎日で引用されている前田哲男氏の過去の履歴を検索すれば、すぐに結論は出るかと
筋金入りの日米安保反対、自衛隊の活動にはなんでも反対、憲法改正反対論者です
なんで「軍事評論家」という肩書きになってるのかが激しく疑問

601 名前:名無し三等兵 :04/11/11 09:27:47 ID:i3t1e8ln
>>596の「海保マター」や>>599の「警察マター」の
「マター」ってどういう意味ですか?


602 名前:名無し三等兵 :04/11/11 09:43:39 ID:???
ちなみに「マター」とはmatterのことらしく、
「その人が責任を持って」とかそういう意味らしいです。


603 名前:名無し三等兵 :04/11/11 09:50:11 ID:???
>>601

 「○○担当事案」くらいの意味。語源は英語のmatter。

604 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/11/11 09:58:43 ID:6XntRImE
前半未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

51 名前:名無し三等兵 投稿日:2004/11/08(月) 01:40 ID:eO9NkB5P
日本や欧米諸国は戦前からの流れをくむ軍関係学校が存在しますが、戦後独立した後進国は
この手の学校は存在するのですか?
特に中国の軍部学校の制度に興味あります。よろしくお願いします。

52 名前:名無し三等兵 投稿日:2004/11/08(月) 01:47 ID:W21qEjVz
この手の古い技法で描いたWW2のMilitaryArtを紹介してるサイトどなたかご存知でしょうか?。
(小林源文風な感じ。)
海外サイトでOKです。

http://gazo03.chbox.com/home/gazo03/data/gazo/army/src/1099844429968.jpg
アップロード先でうっかり同様な質問してしまいましたがご容赦ください。

58 名前:名無し三等兵 投稿日:2004/11/08(月) 05:45 ID:VOFOHrF4
映画「ノーマンズランド」に主役としてSマイン型の跳躍地雷が出演しますが
「メイドインEU!チュッ(キスされる)」
と紹介されるこの地雷、EUのどこで生産されたと推測されますか?
Sマインの本場ドイツですか?
武器商人の都フランスですか?
裏をかいてイタリアですか?
実は出身がEUなだけでセルビア製ですか?

139 名前:名無し三等兵 投稿日:2004/11/08(月) 22:30 ID:yjIh0woP
現代の戦闘車両ってどのくらい静音性を意識して作られているのでしょうか?

249 名前:名無し三等兵 投稿日:2004/11/09(火) 19:52 ID:GiDebL7L
小説なんかでは、沈没する艦船に対して敬礼をする船員がよく描かれていたりしますが、
これは実際によく行われているものなのでしょうか?

605 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/11/11 10:00:31 ID:6XntRImE
99 名前:名無し三等兵 投稿日:2004/11/08(月) 19:06 ID:???
赤外線シーカの特性が知りたいのですが、
そういった情報が載っている国内外のサイトを紹介していただけないでしょうか。

ロックオンレンジとか、NEIとか、素子の種類とか、受光角度とか、
ミサイル別のそういう情報は無いでしょうか?
真の所は秘密だと思うのですが、「だいたいこのくらい」とか、
「一般的にこんな感じと言われている」と言ったような情報が
載っているサイトをご存じなら、教えてください。
AAMじゃなくて、ASMやSSMの情報が知りたいです。
ご存じの方、よろしくお願いします。

264 名前:名無し三等兵 投稿日:2004/11/09(火) 21:52 ID:n+qGJZmL
1.今般のイラク戦争において、在米イラク人は監視対象とされたのですか?
2.仮定の話ですが、例えばX国に日本が武力攻撃され戦闘状態となったとして、
在日X国人は監視対象や権利制限が行われるのでしょうか?


次に、現職の自衛隊員が政治亡命を企てて失敗し、日本に強制送還されたとしたら
どのような処分が下されるのでしょうか(スレ違いだったらすみません)

495 名前:名無し三等兵 投稿日:2004/11/10(水) 22:27 ID:RyVrfceO
「亡霊の怒り」「砂漠の嵐」等の米軍の作戦名についてですが…

・誰が考えるのでしょうか?
・作戦名には何らかの法則があるのでしょうか?

606 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/11/11 10:01:18 ID:6XntRImE
541 :名無し三等兵 :04/11/11 00:26:01 ID:i3t1e8ln
魚雷についてですが
1.現在の魚雷の最大速度はどのくらいですか?
2.現在の魚雷の最大射程距離はどのくらいですか?
3.現在の潜水艦の魚雷発射可能な最大深度はどのくらいですか?


もしかして、全部軍事機密?


以上です。よろしくお願いします。

607 名前:名無し三等兵 :04/11/11 10:04:48 ID:???
>1.現在の魚雷の最大速度はどのくらいですか?
>2.現在の魚雷の最大射程距離はどのくらいですか?
>3.現在の潜水艦の魚雷発射可能な最大深度はどのくらいですか?

 せめて、短魚雷か長魚雷かくらい書いてくれ。

608 名前:名無し三等兵 :04/11/11 10:05:41 ID:???
>>607
短魚雷と長魚雷と言われても分からんのじゃないかな。

609 名前:名無し三等兵 :04/11/11 10:10:04 ID:Hua4onRo
短魚雷・長魚雷関係なく、最大値をおしえてあげりゃいいんじゃないかな。

610 名前:601にして541 :04/11/11 10:20:10 ID:i3t1e8ln
>>602-603
「回答マター」を言う間もない、速攻回答ありがとうございました
 ↑↑
「これが言いたかっただけとちゃうんかい」という突っ込みは無しの方向で(w
某O石A司作品でこの言葉をみて、「?」と思ってました


>>607
>>608のとおりです
魚雷って二種類あるのですか?
というわけで質問追加です

0.長魚雷と短魚雷の違いってなんですか?射程?


611 名前:名無し三等兵 :04/11/11 10:20:39 ID:???
>短魚雷・長魚雷関係なく、最大値をおしえてあげりゃいいんじゃないかな。

 航走距離じゃなくて射程距離って質問には答え様がないし、此方で書き換えて
答えても意味が取れないだろう。

 一応、長魚雷はMk48ADCAPで雷速55kt、航走深度900m、航走距離46km
、短魚雷は60kt、1250m、航走時間12分。

612 名前:名無し三等兵 :04/11/11 10:22:17 ID:???
>短魚雷は60kt、1250m、航走時間12分。

 短魚雷の数字はMk50バラクーダ。


613 名前:名無し三等兵 :04/11/11 10:27:32 ID:Qtnd1zks
ソノブイって、もし敵に回収されたらこちらの技術が盗まれちゃうと思うのですが
そのへんはどうなってるんでしょうか。

614 名前:名無し三等兵 :04/11/11 10:46:37 ID:???
>>613
ソノブイは高価ですので、状況的に回収が可能ならばなるべく回収します。
もし海や浜辺で拾ったら、最寄の海自基地まで届けてあげてください。
ソノブイ一本で新車一台分くらいの値段になりますので。

ただ、作戦中や荒天時など、回収できない場合ももちろんあります。
そういう場合のために、一定時間で自沈する機能も一応は付いていると
考えていいと思います。

魚雷などの場合、側面に穴を開けておいて、そこに24時間ほどで
海水に浸食されるマグネシウム盤を貼っておき、目標を外しても
一定時間で沈むように作ってあります。それと似たようなものです。

615 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:04:56 ID:???
>613
ソノブイは電源が切れると中に水が入って沈むように出来ています。

ソノブイには浮力を保つ為の空気室が有ります。
空気室の下部は開放されており、その上部に電磁弁が有ります。
電源が生きている間は電磁弁が閉まっていますから開放されている下部から
海水が中に入ってきません。
電池の寿命が来て電源が切れると電磁弁が開きます。
それにより空気室下部の開放された部分より海水が中に入り込みます。
結果として浮力が失われソノブイは沈みます。

電源が生きている状態で不埒者が持ち去る事を防ぐ為に「触るなゴルァ!」
と言う内容の注意書きが記して有ります。

616 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:17:54 ID:???
>>542
D-12なんかが搭載試験をやったのは「魚雷型(対艦)爆弾」で魚雷じゃないよ
写真をいくらみてもスクリューがついてないからすぐわかるのだが、いまだに
この手の観察力の無い人がいるのもちょっとしたオドロキ

617 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:20:26 ID:qhn97/QY
http://cgi.2chan.net/f/src/1100139493306.jpg
この画像の物体は何ですか?

618 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:27:38 ID:???
>617
質問対象では無いと思うが、右真中付近から突き出しているのは
同時録音用集音マイクの先っちょだ
実戦じゃなくて訓練か映画の収録の風景なんじゃないかと予感

619 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:29:22 ID:???
潜水艦のスクリューだけを無効化するのに有効なものってあるの?

620 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:31:03 ID:???
現代の魚雷の行走動力ってなんですか?

621 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:32:08 ID:???
>441

忘れる所だった。

>ドイツとの共同開発した韓国型の潜水艦や、

共同開発では有りません。
「独逸製の既製品の潜水艦」を設計図や製作技術と共に買ったのです。

航空自衛隊の装備するF-4やF-15が日米共同開発では無いのと同様で単なる
ライセンス生産です。
(軍艦建造の技術移転が出来るほど韓国のレベルが上がってきたと言うことでも有りますが)

622 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:33:30 ID:???
>619
定置網、巻き網、底引き網など
実際、漁船に釣られた潜水艦の実例は多数あるし、60年代だったか70年代に
日本の遠洋漁船の沈没事故で「米原潜に網をひっかけ、そのまま海に引きず
り込まれたのでは」と疑われている例が複数ある。真相は解明されていない
ようだが

623 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:34:18 ID:qhn97/QY
>>618
アフガンでの101空挺の画像なんですが

624 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:40:25 ID:???
>>623
実戦部隊がいわゆる「やらせ」を演じたのは、イオージマの米軍旗掲揚を始め
多数あってね…
アフガンの101空挺の画像としても、今のところ撮影用演出説を撤回する気には
ならんw

625 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:43:06 ID:???
あ、それからY字のは極近距離通信用アンテナ説が出ている
提唱者も確証は無い模様だが参考までに

626 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:51:40 ID:???
沿海で”中国”原潜を攻撃、爆沈したら、その地元に深刻な放射能汚染が発生しる?

627 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:56:38 ID:???
>>626
いままで原子力潜水艦が何隻か事故で沈没しておりますが、放射性物質の深刻な
漏洩などはおきておりません。
順当に考えれば原子炉は最も頑丈に出来ており、また緊急時は確実に緊急停止するよう
安全システムが何重にも組み込まれているのが通常です。

628 名前:名無し三等兵 :04/11/11 11:59:03 ID:???
>>626
米原潜なら核収容部分は厳重に守られているので汚染は最小限ですむ模様
旧ソ連/ロシア原潜の場合、破壊個所によっては相当程度深刻な被害が発生する
中国原潜の場合は、普段から放射能垂れ流しの状態であるという情報がある

629 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:03:55 ID:???
ただ単に画像の道具の名前が分からないだけでは?
やらせとは何をやらせてるわけ?この画像で何をやらせたいの?

630 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:03:57 ID:???
>>626
 過去何隻かの原潜が沈んでいるが、深刻な汚染は報告されていない。
それだけ物理的にも生態学的にも隔離されているわけだが、
撃沈の仕方や場所によっては「30年後に原潜ストロンチウム入りタラバ蟹を君が食べている」可能性も否定は出来ない。
(それよりも風評被害の方が実害が多そうだが)

631 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:04:09 ID:???
>627
ロシアのオホーツク沿岸放置原潜についてちょっとググると
そんな脳天気な書き込みをする気にはならんぞ

632 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:04:48 ID:???
>>624
ただ単に画像の道具の名前が分からないだけでは?
やらせとは何をやらせてるわけ?この画像で何をやらせたいの?

633 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:04:53 ID:Pdx3Xg9n
歴史漫画の203高地の場面で鉄条網を突破しようとしたら、鉄条網に電流が流れて感電死する場面があったのですが
これは本当なのでしょうか?

634 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:07:29 ID:???
>>620
 電池・斜盤機関等の内燃機関・タービンなど多様

635 名前:京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/11/11 12:08:37 ID:bRJ6BY02
ニュー速+で中国潜水艦に威嚇射撃の上撃沈しろとか言うレスをみたのですが
質問です

・潜水艦相手の攻撃は魚雷だと思うのですが、魚雷で威嚇射撃は可能なのですか?
・元々潜水艦は沈んでるのに、それをやっつけても撃「沈」と言う用語を用いるのはただしいのですか?
撃破とか破壊が正しいと思うのですが

636 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:10:44 ID:???
後ろの方だけ

潜水艦はその名の通り「もぐって」いるのです「しずんで」居る訳では有りません。

637 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:12:09 ID:???
>>633
相当過去に同じ質問があって、その時の回答は「一部の鉄条網に電流が流れて
いた可能性は否定できないが、人間が感電死するほどの電流を流すことは不可
能だった」ということだったと記憶している
おれが軍板を見つけた直後だと思うので2000年か2001年ごろの話

638 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:13:49 ID:OCPUy9od
潜水艦は「潜っている」のであり「沈んでいる」わけではない。

639 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:14:50 ID:???
>・潜水艦相手の攻撃は魚雷だと思うのですが、魚雷で威嚇射撃は可能なのですか?

アクティヴソナーで音波を当てるとか、爆雷(対潜爆弾)を当てないように投下するとか


640 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:15:33 ID:???
そーかな?
海面下に行く時は「沈降」とかいうが

641 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:26:59 ID:???
それは救助用のベルを沈める時とかの場合では?

642 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:34:12 ID:kgJLqNA9
外出かもしれませんが、素朴な疑問です。昨日、プロジェクトX見てて思ったんですが、
地雷わざわざ探知器で探してないで、車体の底を強化したローラー車などで、
適当に走れば早いんじゃないですか?それとももう、そんなのはあるんですか?
詳しい人いたら教えてくらさい。

643 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:34:57 ID:???
>392-394
フランスは台湾にミラージュ戦闘機を売ってるそうですが、中国にも売るつもりなんでしょうか?
あと対中輸出が解禁された後の東アジアのミリタリーバランスは崩れますか?

644 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:39:10 ID:DiwRRKcV
<「米軍兵士は覚醒剤(通称スピード)常用 」
情報元 『覚醒剤の助けで戦闘に臨む米軍兵士たち』ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20030220201.html 
-----------------------------------------
米国防省はイラクで戦闘を行う兵士達に大量の覚せい剤を処方している。
米軍が使用する覚せい剤は錠剤でデキストロ・アンフェタミン(製品名『デキセドリン』、通称「スピード」という。
米国防省は、これは無害なだけでなく役に立つと主張している。
(略)我が国の税金泥棒(憲法違反のくせに給料を貰うというので
全共闘時代左派が自衛隊につけたあだ名)も常用しているのであろうか…。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/heiwanotoride/diary/200411100000/

そうなんですかぁ〜?



645 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:39:13 ID:???
>>642
「マインローラー」「マインプラウ」でぐぐってみそ。
だがこれらも万能ではない。地雷のほうが確実に反応するというわけでもないので。

646 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:39:58 ID:???
>>642
日本の元建設業者のおっさんが、その発想でブルを改造した無人地雷除去車を
自費で開発、既にアフガンで数台使われています

647 名前:642 :04/11/11 12:49:57 ID:kgJLqNA9
645 646
私のような無知におつきあいいただき、ありがとうございます。すっきりしましたw

648 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:54:53 ID:???
有るには有るのですが、戦車くらい大きいです。
(というか戦車に取り付けるアタッチメントでそう言うのが有る)

地雷はNHKでやっていたようなだだっ広い所だけではなく徒歩でしか
行き来出来ない所にも埋設されます。
そういう所へは大型車輌は辿り着けません。

それと、アメリカ製、ソ連製の地雷だけが取り上げられていましたが、
現地に埋設されているのは中国製です。中国は世界一の地雷大国です。

649 名前:名無し三等兵 :04/11/11 12:55:05 ID:???
>642
その手の工兵車両や、戦車にアタッチメント式に取り付けるタイプの
マインローラー等は古くから有る。ただ、このような装備は基本的に
地雷原を切り開いてあるていど安全な通路を作るためのもの。
カンボジアなどで問題になっているような、農村での生活圏の隅々まで入り込んでる
対人地雷の場合だと、完全に除去しなければ住民の安全は確保できないので
そういう目的には不向き。ある程度数を減らした後は人手で一つずつ潰していくしかない。

650 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:00:42 ID:HkDIJfvu
どなたか教えて下さい。
前から海上自衛隊のことをもっと知りたかったんです。
日本の海上自衛隊や、世界から見てどのくらい優秀なのかとか
防衛とか色んな事が分かる本があったら教えてください。

651 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:03:26 ID:???
>>650
つ[ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4056037922/qid=1100145742/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-6262479-8737859

652 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:03:31 ID:???
>650
取り合えず
平成16年度「防衛白書」
ttp://www.jda.go.jp/j/library/wp/2004/w2004_00.html

653 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:04:09 ID:???
>>650 防衛白書

ttp://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2004/w2004_00.html

654 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:04:18 ID:???
>>635 >>640 その他
その辺は言葉のアヤだよ。
撃沈って使います。 状況としては沈没圧壊とかいう言葉も使いますね。
沈んで無いってもありましたが、
作戦上、故意に着底させることもありますからね。
で、そんなことを言い出したら、
そもそも海上自衛隊に何で潜水艦があるだってことにもなりますし
その辺は言葉の遊びになってしまい意味を成さなくなりますね。

655 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:06:42 ID:???
>>650
ttp://www.ships-net.co.jp/homej.html
ttp://www.ships-net.co.jp/backs/additional/miscj.html
ttp://www.ships-net.co.jp/backs/handbook2j.html

656 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:10:34 ID:???
正面装備がどんなに立派でも、実質使えないんじゃ意味が無いよね〜
いつ法整備するんだろか?

657 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:10:48 ID:yygA0826
ttp://marines.s22.xrea.com/01.1.html
一度目の「既に幾度の大戦に」の歌詞の写真は何の写真なんでしょうか、
東京ですか?

658 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:15:19 ID:???
>>656 自衛隊法とか有事法制とか聞いた事有る?

659 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:20:09 ID:???
>>658
それの内容は?

まだ足りないでしょう。

660 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:23:27 ID:???
>>659
ttp://www.jda.go.jp/j/library/law/index.html
法制面は整ってきている、運用の方が問題は大きい。

661 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:31:20 ID:RRdzyfvq
アクティブソナーのピンガーってそんなに艦内に共鳴するもんなの?

662 名前:556 :04/11/11 13:34:52 ID:hUdEEZ4E
すみません、556の質問の答えは
「護衛艦で寝ていても、僚艦の発振音が聞こえる」
というのを理由に、「ヘッドセットつけてなくてもピンは聞こえる」でよろしいのでしょうか?

663 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:44:17 ID:HkDIJfvu
>>651
>>652
>>653
>>655
ありがとうございます。

664 名前:642 :04/11/11 13:47:50 ID:kgJLqNA9
648 649
なるほど。現実はそう簡単にはいかないんですね。
重ね重ねありがとうです。

665 名前:名無し三等兵 :04/11/11 13:52:41 ID:???
>>662
そのAAの通りだよ。
魚雷が近づけば、航走音すら聞こえてくるし、ピンの間隔が
段々早くなる。
ピン‥ピン・ピンピンピンピピピピドカーン!!

666 名前:556 :04/11/11 14:11:53 ID:???
>>665
ありがとうございました。
じゃあソナー手は何のために…
って魚雷注水音とか、やっぱヘッドセットないと聞こえない音もありますね。

667 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:12:12 ID:OA8970GW
あの、ヘンな質問ですいませんが教えて下さい。
もし中国が日本に戦争を仕掛けてきた場合、日本は勝てるのでしょうか?

・中国vs日本 タイマンの場合
・中国・韓国・北朝鮮vs日本・アメリカ

とくに下の場合、中国側につく国と日本側につく
(あるいはつくと思われる)国はどこでしょうか?
また、日本国内で壊滅的被害を受ける都市と
被害者数はどのくらいでしょうか?
予想で結構ですので、宜しくお願いします。

668 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:14:38 ID:???
>>3

669 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:19:13 ID:1ydpmwPA
>>666
いや、魚雷注水音とか、そこまでさせないためにソナー手がいるわけだが。

670 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:22:28 ID:???
>>666
ソナー手は、キャビテーションノイズや機関音で、他艦の国籍、艦種、艦名、方位、深度、
速度、状態など各種情報を発見するのがお仕事です。
アクティブ・ソナーのピンは、攻撃前の最終確認ですから。

671 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:29:39 ID:PpBQd7Ct
今話題のP3Cってレーダーの塊なのですか?


672 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:30:55 ID:???
>>671
羽根が生えた水中集音マイクです


673 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:35:05 ID:PpBQd7Ct
>>672
どうもありがとうございました

674 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:40:12 ID:???
>>671
センサー:ソノブイ、MAD、レーダー、赤外線スキャナ
プラットフォーム:4発ターボプロップ、元旅客機オライオン
機上情報処理システム:プロテュース<=かつて選定時最も評価された部分

675 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:42:34 ID:???
>>667
つか、後者の組み合わせでどうして韓国が中国側につくと思うのか、
その思考方法が俺にはワカンネ。
在韓米軍とか知らんのかしら。

676 名前:674 :04/11/11 14:44:33 ID:???
×元旅客機オライオン
○元旅客機エレクトラ

677 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:45:33 ID:???
>675
ネコに小判、馬の耳に念仏、厨に道理

678 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:46:18 ID:???
>>667 今すぐとか来年とかは、無いよ
ただ近い将来となると予測むずかしいね。

資源対立など3ケース想定 中国の対日攻撃可能性

防衛庁が11月末にも策定する新防衛大綱に向けた部内協議で、中国が日本を攻撃する
可能性について「海洋資源権益をめぐる対立」と「尖閣諸島領有権問題」、「中国・台湾間の
紛争からの波及」の3つのケースを具体的に想定していたことが7日、分かった。

今後の防衛力整備のための予測分析だが、中国の脅威に対する警戒感を強く示したもので、
東シナ海のガス田開発や尖閣諸島をめぐり日中間で対立が続くなか、中国側の反発を招きそうだ。
この想定は、防衛庁が9月にまとめた「防衛力の在り方検討会議」(議長・防衛庁長官)最終報告
に明記された。アジア地域の軍事情勢を分析する中で中国の日本攻撃に言及している。
同庁は最終報告を新大綱のたたき台と位置付けたため、公表しなかった。

 関係者によると、報告書は中国が「台湾や米国への対抗を念頭に軍事力を強化し、将来は
アジア太平洋地域で最大の軍事力を持つ」と予測。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004110701002449


679 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:50:59 ID:???
>>667
希望的観測だが、とりあえず10年間は尖閣で多少揉めることがあるぐらいでない?
俺は中台の方がやばい気がする。

680 名前:名無し三等兵 :04/11/11 14:53:29 ID:qHyh55ex
一等自営業先生という名前をよく聞くのですが、一体誰のことなのですか?
それなりぬ有名な人物ですか?

681 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:00:43 ID:???
>>680
あんまり有名じゃない自称マンガ家でつ


682 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:02:02 ID:???
>>680
小林源文というミリタリー漫画家です。軍事板的には神の如き人物といっていいでしょう。
まあ大きめの本屋にいって、ミリタリー漫画のコーナーを見れば分かるかと思います。

なお、小林といっても小林よしのりとは何ら関係ありません。

683 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:10:25 ID:???
>>680
「一等自営業」でぐぐったら本人のHPがでてきた…

684 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:14:38 ID:???
どんな作品がおもしろいの?

685 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:19:43 ID:???
>>684
個人的には「士官候補生ハイト」「タイムトルーパー」「東亜総統特務隊」などがすきですが、
一般には「黒騎士物語」など第二次大戦東部戦線ものか、「オメガ7」シリーズあたりが代表的
でしょう。

686 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:20:13 ID:???
そ、それは禁じられた質問かも

687 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:28:40 ID:hUdEEZ4E
今回の領海侵犯潜水艦である漢級ですが、原潜だと聞きました。
そこで質問なのですが、もしこの原潜を拿捕あるいは鹵獲でき、
それを解析した場合、日本の技術向上には役に立つのでしょうか?

中国の潜水艦なんてかなり性能低くて技術的に得られることは少なそうですが、
一方では日本が持っていない原子力の技術が得られそうなのですが。

688 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:32:09 ID:???
日本にも昔、原子力実験船「陸奥」ってのあったんだよ。
なんも参考にはならん、時間の無だ。

689 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:33:58 ID:???
>>688
原子力で動く潜水艦はないということですよね?
原子力で動く船は原子力空母とかありますが

690 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:35:01 ID:???
>>687
技術については殆どメリット無いと思う。

むしろ、どれだけ日米台の暗号コードを把握してるかを
調べる事の方が重要。
恐らく拿捕なり捕獲された時に真っ先に破棄するだろうけど。

691 名前:683 :04/11/11 15:35:09 ID:aCTseExU
>>684
どんな作品が面白いかはオノレで選ぶべし。

で一等自営業氏に質問
Cat sit Oneの最後の方は消しゴムが良くかかってなかったようなのですが
あれはそういう画風なのでしょうか?



スルーして頂いて結構でございます。

692 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:42:20 ID:???
>>689
リアクターの構造原理はほとんど一緒なんだよ。
潜水艦の場合それに静粛性が求められるわけですよ。
特に1次冷却水の循環ポンプの静粛性がね。
これについて「漢級」なんかでは、まるで参考にならない。
おわかりか。

693 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:42:31 ID:???
それはスキャナーによる。
トーン指定の番号がもろに出ている漫画も有る。

694 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:43:07 ID:???
>693
別の人の漫画の話ね。

695 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:43:19 ID:tvdlvHA6
ソナーって所謂、超音波領域の音を使ってると思うんだけど、何で”聞こえる”の?

696 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:46:45 ID:???
>>691
専用スレ。

小林源文の劇画世界について語るスレ【12】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1088253533/

697 名前:名無し三等兵 :04/11/11 15:51:00 ID:???
超音波域使うなんてよほど近距離用のアクティブ、遠距離用ほど低周波使う。

698 名前:683 :04/11/11 15:55:14 ID:aCTseExU
>>693、694、696
なるほどそうゆうことだったのか。
2getに汲々とするあまり……などと勝手な推測をいたしておりました。
陳謝するとともに教えて頂きありがとうございました。

699 名前:名無し三等兵 :04/11/11 16:10:19 ID:Pah0s7eO
>>697
低周波アクティブソナーだと50〜60Hz以下が必要とかいわれてるから、超音波と言えば
超音波に入る領域。もっとも超低音波だが。

700 名前:名無し三等兵 :04/11/11 16:16:09 ID:???
ドイツのAIP潜水艦の水中での最高時速は何ノットですか?

701 名前:一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/11/11 16:21:12 ID:xUg7SKwh
>691 :683
1)忙しくて下書きを消してないから。
2)MGなどは編集長の好みで下書きを残してくれと、希望され
ていた時期もあった。編集長(現社長)は絵描き志望だったので。
3)最近は下書きは消す方向です。
軍事ネタと関係ないけど悪しからず。

702 名前:名無し三等兵 :04/11/11 16:24:16 ID:RVDs/Gvv
ドイツのAIP潜水艦の水中での最高時速は何ノットですか?

703 名前:583 :04/11/11 16:25:46 ID:???
>>590
>>597
ありがとうございました。
水が入ってきたらやばい、のではなく
水は入ってくるし必要に応じてそれを排出できるのが潜水艦、というのは
私の根本的な勘違いを修正してくれました。

704 名前:名無し三等兵 :04/11/11 16:27:23 ID:???
>>702
212型の水中速度は通常の電池使用で20kt、AIP(燃料電池式)使用で8kt。

705 名前:名無し三等兵 :04/11/11 16:31:02 ID:???
>>700 20kt

706 名前:名無し三等兵 :04/11/11 16:41:38 ID:???
>701
お忙しいところ、どうも
質問者ではないけどね

707 名前:名無し三等兵 :04/11/11 16:57:44 ID:???
>>583
> 本当に機械音痴な質問なのかも知れませんが・・・。
> 潜水艦のプロペラと、エンジンからの動力を伝える
> シャフトで、船内から船外へと貫通している部分は
> どうやって水圧に耐えているのでしょうか?
> 私のイメージだと、どうしてもその部分で船体に穴が開いているのです。
> シャフトが通っている所から水が侵入してくる気が、
> かといってぎゅうぎゅうに押さえつけると、そもそも
> シャフトが回転しないような気がします。
> どのように解決しているのでしょうか?教えてください。

普通の船のシャフト部分の設計図をみせてもらったことあるけど、
パッキンがシャフトの周りを押さえつけるようになっていて、その
パッキンが海水の浸入を防いでいるよ。例えばエンジンの爆発したガスが
逃げないように、ピストンにガスケットが何個も付いてるでしょ。そんなイメージ
だと思う。

708 名前:一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/11/11 17:48:58 ID:xUg7SKwh
>>583
俺が大井外貿埠頭で仕事してた頃に船員に聞いたら、大型船舶の
スクリュ−シャフトは油圧かけて水圧と均衝させてると言ってたな。

709 名前:名無し三等兵 :04/11/11 18:00:25 ID:Oih+9ek/
今回の潜水艦騒動ではソノブイを使用したとの報道がありますが
やっぱりそのあとは全部回収したのでしょうか?

710 名前::04/11/11 18:02:03 ID:???
sage忘れですか?(w

711 名前:名無し三等兵 :04/11/11 18:04:47 ID:8vryKPcz
軍艦のスクリューには微妙な個体差があり、その結果音紋のデータで艦の特定ができるそうですが
重要な任務の直前にスクリューを交換したり研磨するなどして音紋を変える事は行われているのでしょうか?

712 名前:名無し三等兵 :04/11/11 18:06:19 ID:???
>>709
 ソノブイは基本的に使い捨て。
 一定時間が経つと水没する構造になっている(捕獲されて構造を調査されるのを
防ぐ)。

 一本大体数百万だとか・・・。

713 名前:名無し三等兵 :04/11/11 18:09:57 ID:???
>>583
エンジンのピストンの気密は鋼鉄のリングによって保たれてますが
分解して手でピストンを動かそうとすると結構固いですよ。
まあスクリューシャフトの場合も似たようなものじゃないかと。

714 名前:名無し三等兵 :04/11/11 18:10:52 ID:???
>>711
 昨日も似たような質問があったけど音紋はスクリュー表面の傷だけから
生じるわけではないのでそんなことしてもあまり意味は無い。
 勿論、はっきりと表面に傷がついてたりしたら修理するけど。推進効率が
落ちるし余計な音を出すから。

 あと、仮に音紋を全く別のものにしても、そうなったら今度は補足された時に
「音紋過去データなし、記録照合に同型なし」ということになって「新型か!?」
と思いっきり徹底的に追跡されてデータを取られる。
 だから、かえって目立ってしまう。

 重要な任務につくのなら追尾をまく努力をするしその方が効率的。

715 名前:京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/11/11 18:12:41 ID:???
>>636
>>638
>>639
サンクス

716 名前:709 :04/11/11 18:12:52 ID:???
>>712
ありがとうございます。
何かと「回収」に執念を感じる自衛隊ですから
やはり回収するのかと思ってました。
訓練とは違うんですね。

717 名前:名無し三等兵 :04/11/11 18:32:33 ID:w5aaFil2
戦略的思考が皆無な民族日本人
目の前のことしか見えなくて太平洋戦争の
さまざまな局面で詰めの甘さを露呈した
キスカ撤退と珊瑚湾以外すべて落第点
今回の潜水艦の領海侵犯も劣等民族の
本領発揮を見せてくれた
なんとも甘く愚かな民族だろう
論破しろ

718 名前:名無し三等兵 :04/11/11 18:32:36 ID:4dzpSsQi
日本ではWW2時、横井さんや小野田さんのように終戦後も
戦闘が続いていると思ってた人がいましたが、(小野田さんはラジオを手に入れて
終戦自体は知っていたようですが、)
欧州やアフリカ、ロシアでも終戦を知らずに戦後何年もして
ひょっこり出てきた兵士はいるのでしょうか?


719 名前:名無し三等兵 :04/11/11 18:35:31 ID:???
>>717
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1095764312/l50
こっちにいってね

720 名前:名無し三等兵 :04/11/11 19:22:35 ID:???
日本では侵略された場合、空海で迎撃しないとマズイですかね?
陸戦能力は戦車もあれば歩兵もいるはずだけど
自衛隊法では陣地も作れない〜らしきことを聞きましたが実際
攻められたら陸戦能力をきちんと(法的にも)運用できるんでしょうか?

721 名前:名無し三等兵 :04/11/11 19:27:15 ID:???
>>720
できるわけねぇだろ
今回のことでもまだわからんのか
なにもしねぇんだよ
そういう国なの

722 名前:名無し三等兵 :04/11/11 19:32:17 ID:WW3kbH+1
すいません、軽巡スレで指摘され、ソロモンDXのデータで確認するまでブルックリン級の
砲塔装甲を25〜38mmだと思い込んでいたのですが、その勘違いの原因が丸92年9月号の
「軍縮条約下に6in砲15門を搭載したため、重量軽減に努め、第二砲塔の防御は1〜1.5in
に過ぎなかった」
という記述です。丸がまるっきりの間違いを犯すということも考えにくかったのでお尋ねしにきました。
砲塔装甲が1〜1.5inというのは側面の事でしょうか?それとも、建造当時は軽装甲で、後に
重防御の砲塔と載せ換えたのでしょうか?それともやっぱり丸のミス?


723 名前:名無し三等兵 :04/11/11 19:39:03 ID:???
>>720
そのために有事法制を整備してきているわけで

724 名前:名無し三等兵 :04/11/11 19:44:10 ID:???
>>720
超法規的措置で何とかする…じゃなくて、そうならないための有事法制じゃなかったのか。

725 名前:名無し三等兵 :04/11/11 19:50:06 ID:???
>>720
えーと
刑法の概念に「正当業務行為」と言うものがあります
「法令又は正当な業務に因り為したる行為は之を罰せず」
ボクサーが試合中にルールに則って殴り合い、相手を死なせてしまっても殺人罪に問われないなどと言った物でありまして
実際にどこかの国が上陸して攻めてくればその性質上必要となる陣地を作ることを妨げることは出来ません
もっとも、「本当にそれが必要だったのか?」が事後の裁判で争われる可能性もありますが

726 名前:名無し三等兵 :04/11/11 20:08:39 ID:W8LHA06T
現用の水上戦闘艦に搭載されてる速射砲の空薬莢って、排莢された後はどうするんです?
VLSの上とかに転がっていったら危ないと思うのですが?

727 名前:名無し三等兵 :04/11/11 20:10:06 ID:yfazynfv
>>718
匿った連合軍兵士に惚れた女が、あの手この手で戦争が終わったことを隠しとおそうとするって映画があったけどフィクションだし。
隔絶された南方の孤島ならともかく、欧州ではそういうことはなかったと思う。
ただ戦場から遠く離れたソ連の僻地では、徴兵係がくるまで戦争が起きてたことを知らなかったって村はけっこうあったらしい。

728 名前:名無し三等兵 :04/11/11 20:10:45 ID:D6M8+aBt
>>726
そのまま甲板上に転がるが、角度とか考えてるから大丈夫。

729 名前:名無し三等兵 :04/11/11 20:11:54 ID:???
>>727
アンダーグラウンドって映画もありましたな。

730 名前:名無し三等兵 :04/11/11 20:21:43 ID:eHC8ltPv
>>718
横井さんも戦争が終わったことぐらいは知ってたはずだが、
脱走罪で処罰(最悪絞首刑)されるのが恐くて隠れた節がある。

小野田氏はもうちょっと複雑で、終戦後に部下を無駄死にさせてるし、
現地の警官も銃撃戦で射殺してるので、出るに出られない状態だった。
(投降に際して小野田氏が求めたのは、上官の命令書ではなく
 実は不訴追処分の保証だったという説も根強いわけで)

いずれにせよ何年も知らないでいるのは人間が生存できる環境では難しい。

731 名前:名無し三等兵 :04/11/11 20:40:23 ID:/7jA/I1n
旬なソノブイの質問です
アクティブな機能を持つ物はあるのでしょうか? 哨戒機のチューブから落とすようなソノブイです。
質問するこちらは、バッテリーの能力的に難しかろうと想像していますが。

732 名前:名無し三等兵 :04/11/11 20:40:53 ID:???
>726
VLSの方が一段高くなっているので大丈夫。
空薬莢は船底のシュートから直接捨てる砲も有ります。

733 名前:名無し三等兵 :04/11/11 20:41:29 ID:???
>>731
普通のやつはついてたと思うが

734 名前:683:691 :04/11/11 20:41:34 ID:P4sfyAEw
一等自営業閣下、回答どうもありがとうございました。
下書きを消すのは

ア  シ  ス  タ  ン  ト  の  仕  事

だと思っておりましたが編集の方の意向もあったとは…

で謝意のみではもったいないので
ベトナム戦争に詳しい諸兄にお聞きしたい。
当時、NVAは朝鮮戦争の時の中国義勇軍のような
人海戦術で戦争してたように認識していたのですが
あるいは精強な特殊部隊も存在していたのでしょうか。

今までは北ベトナム軍は士気は非常に高いけれど
平均的な後進国の軍と変りないだろうと思っておりました。
「驚異的なジャングルファイター」などという評判は、
都市部などでテロなどにあって敵味方区別のつかない状況に
置かれていたGI達の戦場伝説の類だと思っていました。
が、マリーンやグリーンベレーの連中を返り討ちにするような
精強無比の部隊などもあったのでしょうか。
漫画や小説といったソースのあやふやなところで
時折、「北ベトさんオニつえー」ってな話がでてくるので
ここ十年くらい気にかかっております。
どなたか「NVA最強!」てなエピソードでもあったら教えてください。

735 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:01:30 ID:Qtnd1zks
中国のものと思われる潜水艦はずーと自衛隊に追尾されてるらしいのですが
追尾されてると、潜水艦は帰国出来ないのですか。

736 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:03:44 ID:zoffQXKu
10Kgぐらいの爆弾を2〜3発落として、ビビらすぐらいしたらいいのではないかな。

737 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:03:50 ID:???
>735
戦闘行動を取っている護衛艦は中国の領海には入れません。

738 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:04:19 ID:???
質問です。
例の潜水艦に対して日本は浮上要請はしていないということですが、
潜航中の潜水艦に浮上要請するとしたら、ソナーを使うことになるんですか?

739 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:23:18 ID:UFCZ50k4
アラファト氏が死去しましたが死因が発表されないのはAIDSだからという説がありますが、どうなんでしょう?
症状を見るとその兆候もあるようなのですが・・・

740 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:24:40 ID:???
たぶん発音弾か、対潜爆弾。
ソナーで浮上要請は出来ない。。

741 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:24:51 ID:SM0Na7W1
質問。
今話題の潜水艦が自衛隊に感知されないように本国と連絡を取る
方法はあるのでしょうか?


742 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:31:15 ID:???
>>739
それのどこが軍事に関係ある?

743 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:47:06 ID:z34BzWRs
装甲と砲に関して質問があります。
第二次大戦後装甲は格段の進歩を遂げていますが、
大戦末期の戦車(タイガー2やスターリン2等)で後からでも
破壊できるのは戦後どの位の戦車までなんでしょうか?

744 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:50:37 ID:???
>>741
まず不可能でしょう。
基本的に水中は電波を通しませんし、超長波で交信するのは、追撃されている最中では
現実的では有りませんし。

745 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:52:07 ID:???
>>743
後ろからなら、M1エブライムスでもチャレンジャーでも90式でも撃破可能ですよ。

746 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:52:15 ID:???
T72あたりまでしかわからん
現代の戦車でも長砲身の90ミリ砲あたりなら撃破出来るんじゃない?

747 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:53:28 ID:???
ふと思ったんですがWW3の妄想をするスレなんてのはないんでしょうか?
板違いかな。適正な板はどこでしょうね

748 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:54:29 ID:???
背側面射撃ね

749 名前:名無し三等兵 :04/11/11 21:56:09 ID:???
>>740
アリガトウゴジャイマス!

750 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:05:23 ID:VjaJBNpF
ソ連(ロシア)の北方領土占領や、韓国の竹島占領に対して日米安保条約は発動しないのでしょうか?


751 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:06:52 ID:7sNG4yXL
>>714さん丁寧な回答ありがとうございます。
昨日同じような質問があったとは知りませんでした。
つまり音紋は機関音、スクリュー音など艦の発する様々な音によってなりたっており
スクリューを変えても意味はないのですね。

別の質問になりますが、かって潜水艦の速力は武器と考えられていた時があったものの対潜兵器の発達で
速度より静粛性が求められるようになったと聞きます。
それではより深い最大可潜深度を求めることは現在の潜水艦にとって重要なのでしょうか?
素人考えでは深く潜ろうとすればそれだけ船体の強度やポンプの出力が必要になり兵装や居住性に
皺寄せがくる上、指令の受信には極超長波を受信できる深度まで浮上する必要があるので潜りっぱなしとはいかない。
またヴァージニア級のように地上への打撃に目的がある場合沿岸や浅い海域での活動が主になるので潜れる深さが無い。
以上のことから隠密性と運用する上でのバランスを考え、軍用潜水艦は一定以上の潜航能力を求めてないように思うのですが
実際どうなのでしょうか?より深く潜る方向に向かっているのですか?

752 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:10:21 ID:???
>>750
両方とも、安保条約締結前の出来事なので無理です。
その安保条約とて、当初は米軍による日本領土の防衛条項は無く、60年の改定で
盛り込まれた物ですし。

753 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:13:09 ID:???
ふと思ったんですけど、

軍事って 「 趣味 」 だったの?

754 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:15:39 ID:???
>>753
日本では、趣味です。

755 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:15:45 ID:7sNG4yXL
続けて質問いたします、米軍のM1エブライムスは砲塔の弾薬庫が誘爆しても爆発を上部に逃がす構造に
なっていますが他国の戦車で似た構造を採用しているものはあるでしょうか?
特に陸自の90式について知りたいです。

756 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:20:11 ID:t6uuyyPl
一昔前に、中森明菜の『少女A』の替え歌で『自衛官A』ってのがあったんですけど
この歌の歌詞って分かんないもんですか?
しょーもない質問ですんません・・

757 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:20:19 ID:???
>753
良いじゃないか。
軍事が「生活」な国も有るんだぞ。

758 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:20:21 ID:???
>>734
北越にも任務に応じて特殊な訓練する部隊があったけど、精強な特殊部隊ってよりは情報部隊
に近い存在(南に潜伏してべトコン組織するとか)
一応サイゴンの大使館に突入した決死隊とかもあるけど…

ただ各部隊ごとに偵察要員の要請に努めていて、これが
ジャングルに潜んで敵部隊発見・追跡→少数になった所で本体呼び寄せて狩る
ってことやってたんで、これに遭った米/南越軍にとっては「鬼北越軍」になる。
この場合でも北越部隊全体の錬度は高いわけじゃないし、北越側の死傷者数の方が
多かったりするんだけど

759 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:22:17 ID:???
>>753
昔、その質問が出た時の回答は「『実用』だったら怖いだろ」だった

760 名前:750 :04/11/11 22:31:17 ID:VjaJBNpF
>>752
分かりやすいレスありがとうございます。疑問解決です。




761 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:33:12 ID:???
>>751
自分で答え出してるじゃん。
っていうかそこまで知ってるなら自力で回答を探せるだろ。

762 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/11/11 22:34:54 ID:TDoVPydn
>722
Conwayでは、以下のように書かれています。

"Belt 5in on 0.625in STS,armour deck 2in,barbetts 6in,turrets 6.5in face,2in roof,1.25in side
 and rear,CT 5in,with 2.25in roof"

と言うことで、砲塔正面6.5in、上面2in、側面と後面が1.25inですね。


763 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:38:33 ID:???
    ♪無職少年見つけるたびに、カツ丼食わせて自衛隊に入れるの
   思わせぶりにミサイル買って、きっかけぐらいはソ連につくってもらう
  いわゆる普通の軍隊なんだわ、世界の軍備知らなすぎるのあなた
 税金食うのは仕方ないけど、似たような事どこでもしているのよ
          自衛隊、自衛隊
        軍備に見えても災害救助
          自衛隊、自衛隊
    私は右翼と関係ないわ、特別じゃないどこにもいるわ、
         ワ・タ・シ自衛官♪

764 名前:イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/11/11 22:46:03 ID:???
>>739
かなり前(フランスへ行く前)から白血病の噂が度々流れてましたんで、そっち関係の病気かと…

>>753
我が国では「実況」です。

765 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:50:50 ID:???
海上護衛行動発動スレの新スレはなしっすか?

766 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:51:33 ID:???
おわ・・・海上護衛行動ってなんだ・・・。
警備でした・・・orz

767 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:51:38 ID:7sNG4yXL
中国の新型原潜Type093はロシア人技術者の協力により建造されていると
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams05/s_93.html に載っていますが
これはロシアにより原潜の技術が提供されたということでしょうか?
それとも失職した技術者を中国が雇ったのですか?

768 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:51:46 ID:t6uuyyPl
>>763
おおーーーー!!!
これ!これ!これ!

さすがに軍板の人でも無理かなー?と思って諦め半分だったんだけどねー
とにかくありがとやんしたー!

769 名前:VIP連合 :04/11/11 22:56:07 ID:szxwrror
カスタム機と言えば
アナベルガトー  シャアアズナブル ジョニーライデン シンマツナガ
ハマーンカーン アッシマーセロ エルピープル プルツー その他
が有名である

そう日本機にも専用カスタム機があったはず

零式21S 零式21M 零式21JG 紫電21S 紫電21M 雷電21S
絶対にカスタム機はあったと俺は断言出切る




770 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:57:18 ID:RBc6U7xR
>>769
そうか

771 名前:名無し三等兵 :04/11/11 22:58:43 ID:???
>>769
どこの誤爆か非常に気になるのだが・・・・・

772 名前:VIP連合 :04/11/11 23:00:44 ID:szxwrror
いくらエースでも量産機とまったく同じじゃ戦果をあげる事は不可能
アメリカだってトップガンはカスタム機だったし

実際、トップガンの乗ったヘルキャットやP51はその他大勢の普通のパイロットが
乗った機体とは形こそ似てるが別物だたようだし



773 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:01:46 ID:???
>>772
こちらでどうぞ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1095764312/

774 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:05:12 ID:xtnSeBRe
オタク狩りを撃退するよい知恵を教えてください

775 名前:VIP連合 :04/11/11 23:08:18 ID:szxwrror
国民の志気をあげる為に日本軍はトップガン達を国営放送で祝福した事実もあるし
兵の志気をあげる為に専用機を用意したはずです
うまい奴は専用機に乗れる これがなきゃパイロットなんてやってらんない
史実によると桜井氏の零式はエンジンの圧縮比UP SCのプーリー径の変更 排気管の形状変更
などを行い1300馬力だったようです その他にも20_機銃の精度も上がってたようだし


776 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:09:12 ID:???
オタクをやめる。ニート狩りに会うかもしれんが……

777 名前:VIP連合 :04/11/11 23:11:42 ID:szxwrror
現在の自衛隊でもTOPガン機はカスタム機なのです
龍が描いてあるF15なんかその代表格です
あれは通常のF15より3倍機動性が高いんですよ
ブルーインパルスのT4も他のT4の3倍です

778 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:11:58 ID:???
ガノタ氏ねよ

779 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:12:29 ID:???
>>774
体を鍛える

780 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:12:58 ID:7sNG4yXL
テロリストやゲリラの使用するRPG-7対策として戦車や施設に金網を取り付けることがありますが
金網の目的は有効なスタンドオフ距離を取らせないことなら弾頭に有効距離の長い自己鍛造弾を使えばいいと思うのですが
そのような弾頭は存在するのでしょうか?

781 名前:VIP連合 :04/11/11 23:13:28 ID:szxwrror
>>778
専用カスタム機は現実の軍隊でも常識ですよ
知らないんですか?

782 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:13:38 ID:???
>>739
急性白血病です。

新聞くらい読めよ。

783 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:14:27 ID:???
>>781
死ねよガノータ

784 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:15:46 ID:???

「ガ ノ タ カ エ レ !」

785 名前:VIP連合 :04/11/11 23:21:44 ID:szxwrror
よーく考えて見て下さい 平凡なパイロットとトップガンでは要求する機体性能が違うんですよ
だからトップガンに合わせて調整されるんですよ
車だってそうでしょ?フレッシュマンレーサーと一流レーサーでは
同じ車であっても使われてるパーツや各部の調整が違います
フレッシュマンレーサーにくらべ一流レーサー用の車体はカスタムされてます(レギュレーションの範囲内で)

ですからトップガンが雑兵とまったく同じ機体って事はありえないのです

786 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:22:03 ID:???
>>769>>772>>775>>777>>781
ID:szxwrrorみたいなアホは、
「戦争とは、ワーっと行ってバンバンと戦ってチェストーって勝つんじゃ!」
程度の認識なんだろうな。
ロジスティックとか運用とか稼働率なんて概念が全く無い。


787 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:22:36 ID:???
では何事もなかったかのように次の質問どうぞ。


788 名前:VIP連合 :04/11/11 23:23:40 ID:szxwrror
カスタム機と言えば
アナベルガトー  シャアアズナブル ジョニーライデン シンマツナガ
ハマーンカーン アッシマーセロ エルピープル プルツー その他
が有名である

そう日本機にも専用カスタム機があったはず

零式21S 零式21M 零式21JG 紫電21S 紫電21M 雷電21S
絶対にカスタム機はあったと俺は断言出切る


789 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:24:27 ID:???
>>788
ソースは?

790 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:25:46 ID:???
>>789
相手しないほうが良いと思う

791 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:25:47 ID:???
>789
ソースはない。
なぜなら報道されなかったからだ(w

792 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:26:19 ID:???
ソースはない!なぜなら報道されなかったからだ!

793 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:27:45 ID:???
面白くねえ

794 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:29:05 ID:xQRjgu13
それじゃ何事もなかったかのように質問なのですが

潜水艦で最近操舵を操縦桿のようなやつで行いますが
あれはどのように操作を行うのでしょうか?

前後にやれば飛行機でいうピッチになるのではないかとはなんとなく思うのですが
左にひねればヨーのように動くのかそれともロールになるのでしょうか?

795 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:29:38 ID:???
>>788
まともに回るハ-140や誉も生産出来なかったのに、カスタムチューンする為の
パーツなんて何処に有ったんでしょうかね?
ただでさえ細い日本軍の補給路なのに、そんな現場を混乱の坩堝に叩き込む
まねするかね?通常の整備用パーツや弾薬ですら整合性が取れていなくて
苦労しているのに。

796 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:31:15 ID:???
ガノタウザイとか言ってる奴も実は結構知ってるほうだろ?w

こういう空気読まない馬鹿が嫌いなだけでさ。

797 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:32:05 ID:h46Q+5wS
今、追い掛けている中国の原子力潜水艦は
強いの?


798 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:32:49 ID:gM6DoDJ+
>>767
ロシアの国が技術を輸出したという意味です。

>>785
アメリカでなんといったっけ、最強攻撃機コンクールが再開されましたが、
特殊な機体(ベストのパーツをかき集める)に仕上げたり、コンクール
専用にパイロットを訓練したりするのはダメ、というきつい縛り付きで
復活したようです。それまでは半年も前から上手な連中を専属にしてしまい
整備チームも専属、最大限の権限でパーツを奪ってくるという状態で、
実戦に支障すら出る状態だったために中止になったそうな。まあ、そんな
わけで実戦には意味ないカスタム最強機はやめて、ぶっつけ本番で勝てる
部隊が偉い、という方式で再開ということのようです。直接の回答では
ありませんが、だから下らんことを軍でやるな。

799 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:32:54 ID:???
>SCのプーリー径の変更

VIP連合って馬鹿だね

800 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:33:20 ID:gM6DoDJ+
>>798
あ、思い出した。ウイリアムテル戦技会だ。

801 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:33:41 ID:???
>>774
 撃退する、というのとはちょっと違うが、
*治安が悪い、とされている地域や柄の悪い者達がたむろするような所には近寄らない
*暗い道を歩かない
*人気のない裏通りや公園などを通らない
*金を持っていると言うことが解る行動(人前で財布広げるとか)をしない
 というのが基本。

 あとは、一目で「オタク」と解るような格好をしないこと。
 ギャルゲのポスターをディパックに差すとか・・・。

802 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:34:01 ID:gM6DoDJ+
>>797
こんなのでも原潜、というレベルです。

803 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:36:37 ID:gM6DoDJ+
>>774
徹夜、あるいは徹夜組紛いの行為をするな。これに尽きます。

個人的には命まで狩られて欲しいぐらいですが、それではイベントの
開催に差し支えるので、家で引きこもってて下さい。

804 名前:VIP連合 :04/11/11 23:36:56 ID:szxwrror
五十六しんでしばらくしてから 国民の志気を高める目的で国営放送したよ

我々は一人の英雄を失った。しかし、これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!
連合国に比べ、我が大日本帝國の国力は30分の1以下である。
にもかかわらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か?
諸君!我が大日本帝國の戦争目的が正義だからだ。これは諸君らが一番知っている。
我々の大日本帝國は、連合国の非道な処置を受け開戦に踏み切った。
そして、一握りの白人らが有色人種を支配して来たのだ
極東に住む我々が自由を要求して何度踏みにじられたか。
大日本帝國の掲げる人類一人一人の自由のための戦いを神が見捨てるはずはない。
私の弟!諸君らが愛してくれた山本五十六は死んだ。
何故だ!?
新しい時代の覇権を選ばれた国民が得るは、歴史の必然である。
ならば、我らは襟を正し、この戦局を打開しなければならぬ。
我々は亜細亜を生活の場としながらも共に苦悩し、錬磨して今日の文化を築き上げてきた。
しかしながら連合国のモグラ共は、自分たちが人類の支配権を有すると増長し我々に抗戦する。
諸君の父も、子もその連合国軍の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ!
この悲しみも怒りも忘れてはならない!それを、五十六は!死をもって我々に示してくれた!
我々は今、この怒りを結集し、連合国軍に叩きつけて、初めて真の勝利を得ることができる。
この勝利こそ、戦死者全てへの最大の慰めとなる。
国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ!国民よ!
我ら大日本帝國国民こそ選ばれた民であることを忘れないでほしいのだ。
優良種である我らこそ大東亜共栄圏を救い得るのである。大日本帝國万歳!



805 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:37:30 ID:???
>774
オタクをやめれ。

806 名前:VIP連合 :04/11/11 23:44:59 ID:szxwrror
続いて広島・長崎原爆投下後の国営ラジオ放送

顧みろ! 今回の事件は・・・! 内地の静謐を夢想した一部の楽観論者が招いたのだ!!
B29の内地侵攻などはその具体的一例にすぎぬ!
また! 広島長崎に大打撃を与えた原始爆弾の投下を見るまでもなく!
我々の大日本帝國は絶えず様々な危機にさらされているのだ!
大日本帝國! この大東亜共栄圏のシンボルを揺るがせにしないためにも! 
我々大日本帝國陸海軍が起つのだ!!」



807 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:47:41 ID:???
>>794
まあヨーだよなどう考えても
ソースも無しですまんが、飛行機のような大きな翼も無いのにロールする利点が思いつかん

また潜水艦ならロールすることで不具合は山ほど出るだろうし

808 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:48:31 ID:???
大方パトスレやガンダムスレで徹底的に叩かれた人型兵器マンセー太郎が
ファビョってるんだろう

809 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:49:03 ID:???
>>796
ガンダムって山程出ているので、漏れのような付いて逝く気の無いロートルにはわけわかめ

810 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:54:40 ID:W05GryWN
>794
便乗だけど、欧州の潜水艦に見られるX型潜舵はどういう利点が有るのでしょう?
上昇下降、左右の旋回全てに舵を四枚使うので小回りが利くとか。

811 名前:名無し三等兵 :04/11/11 23:58:03 ID:???
>>810
+より×の方が同じ舵の面積で縦横の長さを減らせるとか?
だが機構が複雑になるしな

飛行機のV字尾翼も、軽飛行機などでは機構が複雑になるため、
あまり重量軽減には寄与しないとも言うし

まあこれもソースはない訳だが

812 名前:722 :04/11/11 23:59:40 ID:dUkob0ta
眠い人さん、ありがとうございました

813 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:01:27 ID:???
Mi−24PハインドFって可動式じゃなくて
固定式の機銃を側面に付けてるようですが
これだと乗組員をガンナーとパイロットに
分ける意味ってあるんですか?

814 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:03:03 ID:???
敵を見つけるとか、味噌を撃つとか仕事はいっぱいある。

815 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:04:20 ID:???
>>813
兵装操作員とパイロットを分けることで作業負荷は減るでそ

ハインドって一列横隊で突撃すしながら攻撃するという運用(さすが炉助である)をやるようだし

個人的には「ガンナー」というよりは「ガナー」と言ってホスィでつ

816 名前:VIP連合 :04/11/12 00:05:05 ID:0lieA23f
>>810
ガンダム良いぞ 女性パイロットもいるぞ
今回の2人はとても可愛いぞ 片方は死に対するトラウマが凄いようで
死ねと言われると、精神状態が不安定になったりするナイーブな面もあるが・・・
戦闘中の鬼神のような性格と非戦闘時の普通の少女な性格のギャップがたまらん



817 名前:VIP連合 :04/11/12 00:09:17 ID:0lieA23f
男1:あいついつまで戦っての?早くずらかろうぜ
男2:たく
女:今かたすから
男1:じゃー死んじまえよ 俺が報告しておくから さよならってね
女:・・・・・わたし死んじゃうの・・・そんな事ないよね?・・・・
死にたくない・・・・・イヤー!

こんな感じで精神崩壊を起こします

818 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:09:54 ID:???
とても面白いね

819 名前:VIP連合 :04/11/12 00:17:06 ID:0lieA23f
薬で強化あされてるので精神状態が不安定なんですよ
まー前作の3人よりはだいぶ安定してますが

820 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:18:57 ID:???
ミネラルか何か足りないんじゃないのか?サプリでもとれよ。

821 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:20:26 ID:???
>>810
 操舵に対するレスポンスがよく運動性を上げられる>X型潜舵
 「小回りが聞く」というのはその通り。

 ただし垂直/水平安定性に劣り、また、渦を発生させやすく騒音の
元になる。
 それに、通常の横/縦舵式と違って四枚のうち一枚でも故障すると
途端に操舵困難になってしまうので、脆弱性が低い。
 

822 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:20:56 ID:Y9jaST86
この76mmの支援火器は一体何を考えて開発されたのでしょう?
FN製
反動でひっくり返っちゃうような兵器なのですが。

rtsp://rm001.infi.net:80/~atpco/realserver/High_Impulse_Weapon_wm.rm

823 名前:VIP連合 :04/11/12 00:22:38 ID:0lieA23f
あのね日本海軍ではね主砲や副砲などを撃つときは艦長がこう言うんだよ
○○てっえー!

824 名前:VIP連合 :04/11/12 00:24:04 ID:0lieA23f
うは発音しないんだよ 知ってた?

825 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:24:24 ID:Y9jaST86
>821
なるほど、あちらを立てればこちらが立たず。
運用するのが狭く浅い海か広い海かでメリットデメリットを勘案して採用するのでしょうね。

826 名前:VIP連合 :04/11/12 00:26:46 ID:0lieA23f
大和が魚雷数発喰らった時に大和の艦長が言った言葉
弾幕薄いぞ! 何やってんだ( ゚Д゚)ゴルァ!!

827 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:26:53 ID:???
>>816
そんなものはガンダムではない。
一年戦争周辺のみが正統なガンダムである。


ところで、
正直に告白すると、漏れはAC-130をつい最近まで輸送機だと思ってた。
結構知ってる方だと思ってたから、ちょっとショックだった訳だが、
曲射砲なんて積んで意味あるのかな?いや、Hの後Uにも付いてるって事は
意味あるんだろうけどさ。

828 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:27:35 ID:???
>>823
そろそろアク禁依頼を出すがいいかね?

829 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:29:36 ID:???
>>827
 あるよ>AC−130の曲射砲

 105mm榴弾の大威力もさる事ながら、射程距離が長いので対空火砲の
射程距離外から攻撃できる、というのが搭載された理由。

830 名前:VIP連合 :04/11/12 00:30:36 ID:0lieA23f
戦艦金剛の記録

港出向  
回避行動開始 
敵潜水艦捕捉
回避 回避 回避 
回避しつつ最大戦速で戦闘海域を離脱
敵潜水艦捕捉
回避 回避 回避
魚雷命中
あーぼん

831 名前:821 :04/11/12 00:35:54 ID:???
>>825
 ちょっと文が変だった、「脆弱性が”高い”」だね(恥
 脆弱性が引低い、だと頑丈で丈夫だというような意味になってしまうな(汗

 あとX型潜舵の欠点としては、十字型と違って操舵装置と潜舵の関係性が
単純じゃない(横舵操舵輪で上昇と下降、縦舵操舵輪で面舵と取舵、のような
シンプルな繋がり方をしてない)ので、操舵装置が複雑になり故障しやすい、
という欠点もある。

 総じて大型の潜水艦には向いていない、小型潜水艦向きの機構だと言える。

832 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:40:52 ID:???
>>829
なるほどね。サンクスコ。
振動とかで事故っぽく余裕で死ねそうだ。((((;゚Д゚))))

833 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:45:07 ID:???
>827
AC-130その物はベトナム戦争時代から有ります。
制空権を取った地域で使用する移動砲台と言う性格は今と同じ。

105mm砲は射程も大きいですが、それまで搭載されていた火器とは異なり
任意の方向を指向出来るのが大きなメリット。勿論威力も大きいです。
(U型ではガトリング機関砲も旋回する事が出来るようになりましたが)

それまでは火器は機体の構造に固定されていたので機体(機長が機体を傾けて)
で照準をつけていたのが、安定したパイロン旋回中に砲手が照準を付ける事が
出来ます。


834 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:45:59 ID:???
>828
もうNGワードに入れたからお前もそうしろ。キティをいちいち相手にすんな。
強制ID欲しいなぁ、でも決めようとすると揉めるんだろうな。

835 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:49:38 ID:???
>>832
 AC−130の105mm砲は他の火器と同時に使用する事は禁止されて
いるそうな>反動凄そう

836 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:50:15 ID:bNX1EraU
第二次大戦中、日本で召集された際に、
自分の私物である日本刀を所持して出兵することは許されましたか?


837 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:55:14 ID:???
下士官兵の軍刀は量産品の支給品だけど、将校のそれは自弁の私物。

838 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:56:29 ID:???
>>833,835
ふむふむ。
ていうか、それまでは機長が狙いつけてたのか。それはそれで凄いなw
それにしても、航空機で105mm砲なんてカコ(・∀・)イイ!!

>>836
許されてたらしよ。つーか全部私物でそ。竹光の人もいたとか。
あ、それは海軍だけだったかな?

839 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:57:33 ID:???
>>836
仕官、将校では私物の日本刀を軍刀に仕立て直して持って行くこともあった。
因みに今村将軍の軍刀は名刀の兼氏。正宗十哲の一人で、かなりの名刀で
満州勤務時の副官の田中少佐という目利きが、大陸で見つけた掘り出し物。
栗田のアフォのせいで今はジャワ島近海の底に…

840 名前:名無し三等兵 :04/11/12 00:58:32 ID:???
>>836
 下士官もしくは将校であれば>私物の刀の携行

 ただし、ある時期までは「日本刀」の拵えのままでは駄目で、官給の軍刀と同じ
「指揮刀拵え」に改造する事が条件だった。

「戦闘装備」としては勘定されない「私物(ナイフなんかと同じ扱い)」として
戦地に持っていったり登乗した特攻機に家宝の日本刀を持ちこんだりした人も
いはします。

841 名前:836 :04/11/12 01:05:41 ID:bNX1EraU
回答していただき、ありがとうございます。

「俺が兵隊にとられたときに、親父の遺品の刀もってって、二人くらいアメリカ人の首落としたが、折れちまった」
という話を聞いたもので、疑問に思ってたんですが、これですっきりしました。

842 名前:名無し三等兵 :04/11/12 01:09:51 ID:???
>838
貨物室内に照準を行うブースが有ります。
昔は航法士官が乗っていましたが、今は下士官です。

で、機体で照準を着けていた頃はセンサー係がTVや赤外線スキャナーで照準を付け
ると機長席の左の窓についたHUDに機体を傾ける目標となるシンボルが表示されます。
シンボルが重なると機長がボタンを押して発射。


843 名前:名無し三等兵 :04/11/12 01:15:58 ID:???
>>842
Σ( ̄□ ̄;)!
中の人が撃つのでもなくて、
引き金まで機長だったのか。

844 名前:名無し三等兵 :04/11/12 01:25:13 ID:???
昔はね。
今はどうなのかな?


845 名前:734:683:691 :04/11/12 01:31:00 ID:???
>>758
回答ありがとうございます。

そもそも引っかかりの始まりは恥ずかしながら「パイナップルアーミー」という漫画にでてきた
「竜韜部隊」(ロンタオプートイとルビが振ってあった)なんですねん。
作りモンは作りモンでほっといていいのだがモデルになるような何らかの事実があったのかどうか
ずっと気になっておったのです。北ベトナム軍特殊部隊とか中国軍の秘密部隊とかそんな奴らでも
おったんかいなと。

アマゾンヌで検索してみたけど北ベトナム側からの戦記って翻訳ものはほとんどないのね。
ボー・グエン・ザップの聞き書き自伝くらい。
日本人が書いたものもあるがおおむねアメリカの政策批判を柱に据えているようで
ちと知りたいこととズレている。
あとは全史みたいなものか。
ガブリエル・コルコ 「ベトナム戦争全史―歴史的戦争の解剖」
「ベトナム戦争の記録」大月書店
でも探してみようと思いまつ。

846 名前:名無し三等兵 :04/11/12 01:35:02 ID:???
ティアーズオブザサンを見た住人さんに質問。最後F/A-18(Eか?)が爆撃するシーンがあるじゃないですか。
ベロシティベクトルとピッチスケールが合わさったような表示で照準してましたよね?
あの表示は一体何を示してるんでしょう?何を落としたのかと相まってすごく疑問です。
ロックオンしてないからAGMじゃなさそう、ナパームだったら炎の尾が何かわからん、はっきりと
放物線になってるからロケット弾でもなさそう・・・

847 名前:名無し三等兵 :04/11/12 01:49:42 ID:???
AC130のガナーの動画最近見たんだがな
どこだっけ

848 名前:名無し三等兵 :04/11/12 02:03:31 ID:hvah1bJv
戦闘機で空の青と海の青どっちがどっちだか分からなくなって海に激突しちゃう現象って何て言うんですか!


849 名前:名無し三等兵 :04/11/12 02:08:52 ID:???
>>848
空間識失調、英語ではVertigo。
理解にずれがあるような気がするので、ぐぐってください。

850 名前:名無し三等兵 :04/11/12 04:25:38 ID:EVI18DzD
剣道は戦場でも通用するでしょうか?
あと自衛隊に徒手格闘なるものがあるのですが
段や級はあるのでしょうか?あればどの位が最高位なんでしょうか?

851 名前:名無し三等兵 :04/11/12 04:47:11 ID:???
>>850 このスレだけで良いから、過去ログ読んでください。

852 名前:名無し三等兵 :04/11/12 05:01:42 ID:???
>>850
>>56

853 名前:名無し三等兵 :04/11/12 05:09:52 ID:???
>>850
そもそも剣道自体、本来の剣術と比較してすら結構違うものなので、想定するだけ時間の無駄。
(剣道:竹刀を相手に当てるのが目的→何は無くともフットワーク、下半身などは狙っちゃ駄目)
(剣術:刃物で相手を切断するのが目的→下半身を安定させて腰で斬る、どこ狙ったっていい)

854 名前:名無し三等兵 :04/11/12 05:41:03 ID:fHT6zpd+
イージス艦の対空能力ってどれ位のものなのですか?
護衛の戦闘機無しに襲い掛かって来る敵機を迎撃できるのですか?

855 名前:名無し三等兵 :04/11/12 05:48:15 ID:???
>>854
状況にもよりますができます
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/aegis.htm


856 名前:名無し三等兵 :04/11/12 06:07:19 ID:w50x/iHy
すいません、誰かフランカーの動画流してるサイト知りませんか?結構長いやつで30、35あたりがとんでるやつ。
昔、ブックマークしてたが消してしまっちゃって・・。
援護を求む。

857 名前:名無し三等兵 :04/11/12 06:55:46 ID:???
>>856
これか?チョト違うような気もするが。

http://bemil.chosun.com/movie%20link/SU-35.wmv

なぜか朝鮮日報のサイトに
6分を越えるフランカーの動画。

858 名前:名無し三等兵 :04/11/12 07:23:27 ID:fdCrxxvF
>>847
え、今のAC-130にはガナーがいたの!?
いつ頃からそうなったんですか?
(俺は、またO石A司に騙されたのか・・・)
それと>833
>任意の方向を指向出来るのが大きなメリット
って、どのくらいの角度でふれるのですか?

859 名前:名無し三等兵 :04/11/12 07:27:08 ID:???
>護衛の戦闘機無しに襲い掛かって来る敵機を迎撃できるのですか?

 アレは敵機じゃなくて敵機が発射する対艦ミサイルを迎撃する為のシステムです。
もし、対艦ミサイルじゃなくて爆弾を積んで「襲い掛かって来る」敵機がいたら落と
せますけど・・・・。

860 名前:名無し三等兵 :04/11/12 07:50:52 ID:w50x/iHy
フランカーの件サンキュー857!

861 名前:名無し三等兵 :04/11/12 08:26:12 ID:ezuOP4bB
>>850
簡単に言えば、剣道も徒手格闘技も、実際の戦闘では原則無用です。
徒手格闘ぐらいはあるいは例外的に役に立つかも知れませんが、剣道(剣術も)は
まず完璧に無用でしょう。武道の心得、という意味であれば多少は有用かも。

862 名前:名無し三等兵 :04/11/12 08:53:28 ID:z2uRJx/P
P3Cってなんすか?

863 名前:名無し三等兵 :04/11/12 08:59:26 ID:???
海軍陸戦隊は大隊規模で編成されていたようですが、何故でしょうか?陸軍が自前で艦船をこさえた
ように、「陸軍などあてにせん!」などとのたまって自前で師団を持っても違和感の無いイメージを
持っているのですが。船さえあれば自分の兵器を載せられる陸軍と、師団を編成しても装備一式を
揃えられない海軍の差、という事でしょうか?陸軍ですら野砲等、装備を更新し切れませんでしたし。

864 名前:名無し三等兵 :04/11/12 08:59:34 ID:???
>>862
現在、総合的に見て世界最高の性能を持つと言っていいであろう対潜哨戒機。

865 名前:名無し三等兵 :04/11/12 09:04:16 ID:???
>>863
いざというときには大隊規模の陸戦隊を集成して運用するように
されていたから。

>陸軍が自前で艦船をこさえたように、「陸軍などあてにせん!」などと
>のたまって自前で師団を持っても違和感の無いイメージを持っているのですが

あなた本当に馬鹿ですね。

866 名前:名無し三等兵 :04/11/12 09:13:08 ID:???
>858
847ではないしO石は読まないけど。
ガナーは砲の運用を司るのが仕事だから、105mm,40mm砲では射撃中に装填する
必要が有るので当然乗っています。

105mm砲は15°ですね。
それぞれの砲が別々の目標を照準出来るようになった結果かセンサー操作員が発射も
行うようになっているようです。


867 名前:名無し三等兵 :04/11/12 09:38:43 ID:???
>>862
P-3Cオライオン。アメリカのロッキード・マーチン社が開発した対潜哨戒機。日本の海上自衛隊も持っている。
Pは哨戒(パトロール)のP。P-3はアメリカが三番目に開発した哨戒機という意味で、CはそのC型という意味。

868 名前:名無し三等兵 :04/11/12 09:40:45 ID:???
>>780
 自己鍛造弾頭は魔法の弾ではありません、HEATに比べればライナー径に対する侵徹長で大きく劣ります。
その為装甲厚の薄いトップアタック用として用いられています。

869 名前:名無し三等兵 :04/11/12 09:56:01 ID:???
>>731
 アクティブの物も有りますが、短距離精密測的用(かつ高価)で攻撃の最終段階に用いる物です。
索敵はまず低周波パッシブソノブイで行われます。

870 名前:名無し三等兵 :04/11/12 10:04:53 ID:???
潜水艦は発見されて以降潜行したまま進んでいるようですが、
艦内の酸素はどの程度の期間まで持つものなのでしょうか?
また、速度を変更したりなどして進んでいるようですが、
これは本国から指示を受けて進んでいるものか、
それとも艦長がマニュアル等を基に自分で判断しているのでしょうか?

871 名前:名無し三等兵 :04/11/12 10:15:42 ID:???
アレは原潜です。
原潜の場合、空気清浄装置が付いているので
艦は食い物がある限り海の中に居ると思ってください。

進路のことは潜水艦の中の艦長にでも聞いてください。

872 名前:名無し三等兵 :04/11/12 10:55:53 ID:???
>>780
しない
つか、あの金網は弾頭の先端に信管が存在するRPGの構造を逆手にとった物で
そもそも爆発させずに受け止めるための物

>>798
FCSのプログラムをいじり倒したりして機体を特殊に改造することは禁止されたあげくに
プログラムにバグのあったF-16CがF-16Aにボロ負けした対地攻撃の方はガンスモークですよ
ウィリアムテルは空対空の方です
いまじゃ統合されたようですが

873 名前:名無し三等兵 :04/11/12 11:01:20 ID:5yosLs8D
はじめまして、質問があるのですが、サパティスタ民族解放軍の

ゲリラ作戦の内容はどのような作戦なんでしょうか?



密林からネットを使って、主張していたとは読んだのですが、
軍事作戦の
特異点、成功の理由とかがわかりません。
銃火器を使った作戦では、従来の
ゲリラと同じなのでしょうか?
よろしくお願いします。

874 名前:名無し三等兵 :04/11/12 11:09:52 ID:???
他の板で見かけたんですけど、
http://2chupup.mine.nu/imgbox/img20041112085213.jpg
これって本物ですか?


875 名前:名無し三等兵 :04/11/12 11:11:09 ID:???
>>871
成程、有難うございました。

876 名前:名無し三等兵 :04/11/12 11:13:19 ID:???
>>874
モデルさんのコラ画像です

877 名前:名無し三等兵 :04/11/12 11:19:29 ID:???
>>800
いまは亡きウイリアムテルは、これも既に解体されたADCの競技会
すなわち迎撃コンクールじゃボケ

878 名前:名無し三等兵 :04/11/12 12:09:34 ID:???
もう一度、3国同盟結ぶなら、どの国がいいですか?
この板的には。

879 名前:名無し三等兵 :04/11/12 12:10:19 ID:???
>>878
>>1-3

880 名前:名無し三等兵 :04/11/12 12:11:31 ID:???
>>878
スレのルールも知らん馬鹿は二度と来るな。自分の板に帰れ。

881 名前:名無し三等兵 :04/11/12 12:12:39 ID:???
すみません。見てきます。

882 名前:名無し三等兵 :04/11/12 12:27:09 ID:MAEQm2bY
>>877
迎撃コンクールであることは確かだが(攻撃機ではない)再開されることもまた事実。

883 名前:名無し三等兵 :04/11/12 12:46:39 ID:???
>>882
>再開されることも
マジかい?

884 名前:名無し三等兵 :04/11/12 12:48:13 ID:???
ああ、それから攻撃コンテスト名は「ガンスモーク」じゃなかったっけ?
A-7部隊が参加した時の記事がどっかに埋もれていると思うがどれかな

885 名前:名無し三等兵 :04/11/12 13:01:09 ID:???
いくら初心者ばかりだからと言って似たようなレスが続くのもなんだかなぁ

886 名前:名無し三等兵 :04/11/12 14:14:28 ID:???
同じようなスレが乱立するよかマシ。

887 名前:名無し三等兵 :04/11/12 14:38:26 ID:???
質問があります。

現在自衛隊の装備品が高額なのは、単年度会計方式が原因とFAQで見たのですが、

防衛庁が省に昇格すれば「後年度負担の複数年一括購入」が出来るようになると聞きました。
これは、本当でしょうか?

また、本当だとしたら、省昇格推進派はなぜこの事を広く国民に知らしめないのでしょうか?
防衛費が安くなるとしれば、ノンポリの国民はみな賛成すると思うのですが。

888 名前:名無し三等兵 :04/11/12 14:43:45 ID:???
先ず、誰から聞いたのかを示しましょう。

889 名前:名無し三等兵 :04/11/12 14:49:16 ID:???
>>871
前スレか前々スレに、二酸化炭素吸収剤がなくなるまで大丈夫みたいなことが書いてあった
それに中国人なら乗員食べちゃうから、食料の心配もない
帰港したら、乗員が減ってるけど死体がないという状況になってるかも(w

890 名前:858 :04/11/12 14:55:30 ID:fdCrxxvF
>>866
あれ、「ガナー」=「砲手」じゃないの?
俺が言った「ガナー」は照準してトリガーを引く人のことのつもりだったんですが・・・
「ガナー」って装填手という意味もあったんですね
>>833のレスの内容では、昔のAC-130は機長がトリガーを引いてたけど
今は別の人が照準して打ってるんですね


891 名前:名無し三等兵 :04/11/12 17:17:18 ID:MAEQm2bY
>>883
ウイリアムテル再開は本当。これまでみたいなどたばたにならないよう、実戦に極めて近い形で、
試合仕様専用機なし、専用チームなし、専用パイロットなし、という厳しいルールになったのも本当。
どこまで各部隊がそれを守るかは不明。

892 名前:名無し三等兵 :04/11/12 17:38:50 ID:???
105mm砲でも機長が操縦席の左にあるHUDを見ながらトリガーを引くんじゃなかったっけ>>AC-130

893 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:01:58 ID:???
>892 機長が撃つこともでき、センサー員が撃つこともできるというのは
ガンシップを扱った小説で描かれています。
 動画についてはAC-130でググルと乗員だった方々のサイトが出てきて
そこで拾えます。

894 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:17:42 ID:5bY5Vkpu
スライドロック(消音器使用時の消音効果を増すために、自動でスライドが下がらないようにする機能)が採用されている拳銃って、どんなのがありますか?

私はソーコムピストルのMK1(?)ぐらいしか知りません。
他に何かあったら教えてください。

895 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:19:12 ID:???
ガンシップを暑かったノンフィクションではAC-130でガトリングガンについた椰子がガトリングガンを撃っていたような

896 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:19:21 ID:???
>>894
オネアミスの翼で暗殺者が使ってる奴

897 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:20:46 ID:???
ケキョーク機体の運動について偏差を修正しなければならないから
機長が撃つのが通常の運用法かしら

898 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:21:48 ID:5bY5Vkpu
>>896
わかりません^^;

899 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:22:37 ID:4eTZdOk6
岸政権の時に空自でのF11F採用が撤回されF104になった理由は
一番は機体性能の差ですか?

900 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:23:24 ID:???
オネアミスって何?

901 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:25:30 ID:???
そう、F11Fなんてポンコツ買わないで本当によかった。

902 名前:894 :04/11/12 18:25:58 ID:5bY5Vkpu
誰か教えて〜

903 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:26:23 ID:???
>防衛庁が省に昇格すれば「後年度負担の複数年一括購入」が出来るようになると聞きました。

ありえない
単年度方式を変更するにはそれこそ大規模な行政改革が必要
1省庁の問題だけではない

詳しい事は国家行政に関する板で聞いたほうがいい
俺より上手く・詳しく説明できる香具師が大勢いるだろう

904 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/11/12 18:33:55 ID:???
>>894
つ[ttp://www.special-warfare.net/data_base/202_pistols/pistol_sw_mk22_mod_0_01.html

905 名前:名無し三等兵 :04/11/12 18:35:55 ID:???
・回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
 未回答分はだいたい500か次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれることも
 ありますので、その際に回答が出るかもしれません。そのときに再度確認してください。


906 名前:名無し三等兵 :04/11/12 19:25:02 ID:tB3OerJK
今、騒ぎになっている中国の原子力潜水艦の領海侵犯問題、
日本でニュースになって中国海軍のものと判断されたりしている状況、というものを、
等の潜水艦の乗員たちは把握しているのでしょうか?
P3Cとかから追跡されていることは、乗務員は知っている?

907 名前:名無し三等兵 :04/11/12 19:26:53 ID:???
>>906
アクティブでピンピン打たれれば普通は探知されたと分るよ。

908 名前:906 :04/11/12 19:34:37 ID:tB3OerJK
つまり、「探知され、追跡されている」ことは乗員は知っている、という事ですね。
それが日本の、自衛隊機であることや、外務省が中国政府に抗議を入れた、とかいう
状況は把握しているのでしょうか?

909 名前:名無し三等兵 :04/11/12 19:38:13 ID:???
>>908
日本の領海を侵犯したので、追ってくるのが自衛隊だとは解るが、
外から全く情報を得られないので「外務省が中国政府に抗議を入れた」
とかの情報は解らない。


910 名前:名無し三等兵 :04/11/12 19:38:34 ID:s7o6egVs
>>908
どうしてそんな疑問を持てるのかということのほうが余程不思議です。
あとログは読んでいますか?

911 名前:名無し三等兵 :04/11/12 19:42:26 ID:QBky8OPG
>>908
もし知らなくても
少しぐらい外交を考えたことある者なら、用意に予想すできると思うぞ

912 名前:名無し三等兵 :04/11/12 20:06:48 ID:???
>894
ワルサーP-38をベースにした消音器付きの物もスライドロックは付いてましたよ。
P-38後継の物を使用した物も有りました。

SEAL用のS&W特注のステンレス製のMk-22ピストルにも有ったような。
SOCOM Pistolと呼ばれるMk-23にも開発途中には有りましたね。
中共の六七式、六四式にも。

WW2の頃のウェルロッドは自動拳銃じゃないので関係ないですよね。


913 名前:名無し三等兵 :04/11/12 20:12:36 ID:???
>904
おい、軍曹焼きが回ったな。
モデルガンの写真を載せている、とんちんかんサイトを紹介するなよ。
腕立て伏せ1000回だ!

914 名前:名無し三等兵 :04/11/12 20:43:54 ID:???
軍板住民の皆さんがお勧めする
リアルな戦車ゲームは何でスカ?
出来ればマイナーな戦車や装甲車が出るとイイナ

915 名前:名無し三等兵 :04/11/12 20:44:58 ID:???
>>914
軍事板的戦争ゲームランキング
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1070793025/

916 名前:名無し三等兵 :04/11/12 20:47:25 ID:???
日本に巡航ミサイルは作れますか?

917 名前:名無し三等兵 :04/11/12 20:49:12 ID:???
>>894
先程の回答に補足するとS&WM39ベースのハッシュパピーなる仕様にも
サプレッサーとスライドロック装備のものがあった
これはP-38やMk-23プロト同様、半自動装填の動作音までも嫌った
完全消音を求めての仕様であるが、Mk-23では騒音よりも連続して発砲する方が
運用上のメリットが高いと判断されての事。

918 名前:名無し三等兵 :04/11/12 20:56:56 ID:???
>>917
S&WのM39って確か38スペシャル弾がつかえるやつじゃなかったっけ?

919 名前:917 :04/11/12 21:00:28 ID:???
>>918
それはM36でつよ
M39は半自動装填式口径は9mmPARA、M36は,38splで回転式です。

920 名前:名無し三等兵 :04/11/12 21:11:51 ID:???
>918
確かM39を元にしたM52ってのが.38Specialのワッドカッターを使いますが。
普通の.38Specialではなくて競技用の専用弾を使用します。
弾頭が薬莢からはみ出しておらず、先端が平らになっています。

921 名前:名無し三等兵 :04/11/12 21:14:17 ID:???
>917
それが、Mk-22ではなかったかと。

922 名前:名無し三等兵 :04/11/12 21:18:12 ID:???
>916
そりゃ、技術的には作れるかと言えば作れるでしょうが。
その様な兵器を装備する要求が有るならの話ですけどね?
政治、国際情勢、周辺国への配慮、予算、法的な話は別で。

923 名前: ◆z81gXHd6h. :04/11/12 21:39:54 ID:???
陸自の90式戦車の車体側にある戦車砲弾を、砲塔後部の砲弾ラックに
どうやって移動させるのでしょう?
特に戦闘中。
どなたかご存知の方、不勉強な私に教えてください。
お願いします。

924 名前:名無し三等兵 :04/11/12 21:46:58 ID:???
>陸自の90式戦車の車体側にある戦車砲弾を、砲塔後部の砲弾ラックに
>どうやって移動させるのでしょう?

 砲手が手で人力を使って。

>特に戦闘中。

 戦闘中にそんな事をする奴は居ないでしょう。

925 名前:名無し三等兵 :04/11/12 21:48:26 ID:PEkdTmfC
312
314
サン、とっても、亀レスですがありがとうございました


926 名前: ◆z81gXHd6h. :04/11/12 21:59:30 ID:???
>>924
と言うことは、砲塔内から砲弾ラックへ砲弾を入れることが出きるんですね。

ありがとうございます。

927 名前:743 :04/11/12 22:04:37 ID:PZmh2xnx
>>743の質問をした者です。遅くなりまして申し訳ありません。
>>745>>746
ありがとうございます。
結構大丈夫なんですね。
T72あたりでもうダメだと思っておりました。
>>748
ひょっとして、側面でも大丈夫なんでしょうか?

928 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:14:14 ID:F0CXcKHZ
最先任下士官 でぐぐって見たらこんなサイトが一番に出てきました。

 ttp://usfj.mil/bios/moore_japanese.html

・・・モア−最上級曹長は、在日米軍及び第5空軍司令官付最先任下士官である・・・

これに関して質問です。
なぜ、最上級曹長とはいえまだ曹長であるモアーさんが在日米軍及び第5空軍という
大部隊で最先任下士官になれるのでしょうか?

下士官には准尉も含まれますよね。在日米軍及び第5空軍の中には准尉だってごろごろいる
と思うのですが。それとも在日米軍及び第5空軍内には准尉が偶然いなかっただけでしょうか?

ひょっとして准尉は下士官でなく士官なのでしょうか?

929 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:19:32 ID:???
>ひょっとして准尉は下士官でなく士官なのでしょうか?

 准士官です。待遇は士官。

930 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:21:45 ID:???
准尉は准士官

931 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:24:35 ID:???
空挺兵について質問です。
降下中に攻撃してはいけないっていうのは本当ですか?
空挺兵が降下中に攻撃されるとダメなのか、降下中の空挺兵に
地上から撃つとだめなのか、よくわりません。
兵員輸送中の輸送機はよく狙われますよね

932 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:27:52 ID:???
>>926
90式は砲塔内からの装填はできないはず。
いったん外に出して、上から自動装填装置に入れる。

933 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:28:22 ID:hExA4LW7
知り合いが、風が強いときなどは拳銃より投石の方が効果的みたいなこと言ってましたが本当ですか?
知り合いも南下の受け売りらしくて理由は知らないそうですが、どういう理屈でそうなるのですか?

934 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:30:37 ID:???
>>931
攻撃できる。

>>932
砲塔内から装填できます。パンツに書いてありました。

935 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:33:34 ID:???
>90式は砲塔内からの装填はできないはず。

 できます。・・・・、釣られたかな。


936 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:34:49 ID:???
>933
マスターキートンの受け売り?
コミックの一巻目

気にせず撃ってください。

937 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:35:53 ID:???
>>931
降下中に空挺兵は攻撃してはいけない(攻撃する事が出来ない)と言う事になる。
パラシュートを操作するのに両手が塞がるから。

938 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:37:24 ID:???
>931
そう言う条約の類いがありましたっけ?

WW2当時のドイツの空挺部隊用に開発されたFG-42は要求仕様の一つに
「降下中に射撃が出来る事」が有りました。

939 名前:928 :04/11/12 22:44:54 ID:iHTv0Set
>>929 930
レスありがとうございます。これまで准尉は下士官の上がりだと聞いていたので准尉が最上級
下士官だと思っていました。
下士官と士官の間で准士官なのですね。

940 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:46:30 ID:hExA4LW7
>>936
何が出典なのか、知り合いも人づてで聞いたので分からないそうです。
どうしてそんな優劣関係になるのかが知りたいのですが・・・?

941 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:46:57 ID:/ZkCv6Cd
>>931
空戦法規の中に、パラシュートで降下中の、脱出した乗員を攻撃してはならないという
規則はありますが、この規則は空挺部隊に対しては適用されません。
なので、空挺部隊を空中で攻撃することは合法ですし、この場合、空中からの反撃は
困難なので、きわめて効果的な攻撃法ということになります。

余談ながら、空戦法規はまだ発効しておらず、(案)という扱いなので、
脱出した敵の乗員を攻撃することも、道義上はともかく、法的にはOKってことになります。
(慣習としては、乗員に対する攻撃は非人道的行為と見なされますが)

942 名前:名無し三等兵 :04/11/12 22:50:46 ID:???
>降下中に攻撃してはいけないっていうのは本当ですか?

 落下傘=救命具を攻撃してはいけないという昔(WWT)の慣習と、落下傘を地上
部隊の投入手段とした現実(WWU)の違い。

943 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:04:50 ID:???
>空挺部隊は数日分の武器弾薬や食料・日用品を持って敵陣深くパラシュート降下し
>援軍が来るまで持ちこたえなければならない。
>こんなシーンは、映画でも度々登場しています。

とショップのホームページに乗ってましたが
第二次世界大戦では
空挺隊員はどのくらい数のの弾薬を身に着けることができたのでしょうか?


944 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:08:38 ID:rrtbJMG5
韓国のKF16戦闘機が竹島上空を編隊飛行する写真を見たんですが
どこにあったのか分からなくなりました。朝鮮日報のフォトニュースだったと
思うんですが、ぐぐってもうまく検索できません。知っている人いませんか?

945 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:10:53 ID:jAyrZo25
>>940
戦場での拳銃の役割は基本的には護身用であり、撃つとすればごく近くにいる敵に対してということになる。
(銃身が短く、火薬量も少ない拳銃の威力は小銃に比べて大きく劣る)
つまり風の影響を受けるような長距離で撃つようなことはまずない、というかそういう場合は命中を期待せず、相手を威嚇するために撃つことになるだろう。
さらに野球選手でもない限り遠方から石を投げて正確に相手に当て、戦闘力を奪うことは難しい。
また石を投げるモーションをとらなければならないので、引き金を引くだけの拳銃に比べて相手を攻撃できる回数はごく少なくなる。
また当然のことながらその間は相手に身をさらすことになる。
タオルなどを投石器がわりに使えば殺傷力を高められるが、これも正確に当てるには訓練が必要。

要するに投げる人間がそのためによほどの訓練を積んでいなければ、風の影響云々以前に無意味。






946 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:12:55 ID:???
ドイツ空挺の墓場、クレタ島、、、。

947 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:24:13 ID:???
>>944
直接の回答ではないけど、ありゃコラですんで。念のため。

948 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:27:10 ID:???
>>940
強風の中何十メートルもむこうから豆鉄砲をパンパンやられるより
室伏がハンマー投げてくるほうが脅威になるでしょう

危険度はわかりませんが。

949 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:27:45 ID:/ZkCv6Cd
>>944
以前、韓国空軍のどこかの部隊のサイトから飛べたような気がしたが。

ちなみに、韓国空軍が竹島周辺を我が物顔に飛び回っているのは事実ですが、
あの写真自体は合成です。

950 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:29:20 ID:rrtbJMG5
合成写真だったのか。だまされた・・・・・・・・

951 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:31:26 ID:rrtbJMG5
あれれ、いま自力でサイト見つけたけど、朝鮮日報のサイトに載ってる写真だよ。
朝鮮日報が合成写真を載せたって事?

↓合成写真?↓
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/20/20040820000074.html

952 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:34:12 ID:/ZkCv6Cd
>>951
完全な合成写真ってわけではなく、一応、実際に竹島の上を飛んで記念撮影したんですが、
竹島が小さくしか映ってなかったので、画像の一部を加工したそうです。

953 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:35:16 ID:???
捏造写真で既成事実化をする。お国柄が忍ばれるじゃないですか。
スレ違いだから、今後は痛いニュース+へでもどうぞ。

954 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:41:56 ID:rrtbJMG5
とりあえず竹島上空を飛行したときの写真なのは事実なんですね。
こんなこと許してていいのか、韓国に抗議しろ!証拠写真だってあるんだぞ!!!
って自民党に抗議しちゃったんで、はぁマジで安心しました。

955 名前:名無し三等兵 :04/11/12 23:44:11 ID:yd0ab0Jk
>>928

「モナ−最上級曹長」
に見えた
逝ってくる。



956 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:15:42 ID:a1E1apAR
おい軍オタ、よくも騙しやがったな
「北朝鮮を物理的に爆撃する能力がない」と
今でももっともらしく言っているが
北朝鮮どころか北京まで爆撃する能力あるじゃいか
うそはよくないよ

957 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:16:57 ID:???
>>851
> このスレだけで良いから、過去ログ読んでください。

              ↑
学校で直前に習ったことさえコロコロ忘れてボロボロ間違えるような者の常套句。


958 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:19:45 ID:???
>956
>北朝鮮どころか北京まで爆撃する能力あるじゃいか
そういう報道なり誰かの発言なりが有ればソースを提示してくらはい。
それだけだと突っ込もうにも突っ込みにくいんで。

959 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:25:23 ID:???
中国の原潜で軍事板読んでみよかと思って探したら

軍事は 趣 味 なんですね

車やら鉄ヲタと同じカテゴリーとはちょとビクーリ

960 名前:956 :04/11/13 00:25:28 ID:???
>>958
自衛隊のHPの諸元・性能のとこに
F2の航続距離4000kとあるじゃんか

961 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:28:11 ID:???
>>956
 ほう500lb一発積んで片道特攻でもするのか?
>>957
 なんかヤナ事あったのか?

962 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:29:59 ID:???
>>959
  実  用  だったら怖いだろ

963 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:29:59 ID:???
>>960
戦闘行動半径と航続距離の違いくらい理解してください。以上。

964 名前:956 :04/11/13 00:31:10 ID:???
>>961
アメリカの東西端の距離が4000kだよ
少なくとも北朝鮮は全域カバーしてないか
ミサイルは対艦ミサイルがあるはずだから
ピンポイントでやれるはず

965 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:34:05 ID:???
>>964
ASM-1/2が地上目標をロック可能とは初めて知った。

966 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:34:19 ID:???
>>964
最大航続距離とは基本的にミサイルとか爆弾の変わりに燃料を限界まで搭載して
経済高度を経済飛行した時の数字なんだが……
レーダーで丸見えで速度も速くない丸腰の戦闘機でナニヲしろと?

967 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:35:15 ID:???
>>966

「 体 当 た り 」

968 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:36:43 ID:???
>>956
F-2の戦闘行動半径は830kmです。

969 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:36:49 ID:???
>>956閣下は御冗談がお好きですなぁハッハッハ

970 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:39:30 ID:???
>>960
 そりゃフェリー航続距離といって、経済巡航速度で移動可能な距離の意味。
爆装し、A/B焚いての戦闘機動を交え、低空侵攻を行う戦闘行動半径では、Hi-Lo-Hiでその4分の1以下、Lo-Lo-Loでは更にその半分程度に低下する。
よく知られているF-2の戦闘行動半径の要求は、ASM4発抱いての対艦攻撃ミッションで450nm。

971 名前:956 :04/11/13 00:40:40 ID:???
航続距離なんか載せるな
ぬかよろこばさせやがって
(#`皿´) ムキーーーー!

972 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:42:00 ID:???
夜釣りが済んだ所で次の質問をどうぞ。

973 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:44:53 ID:???
>960
1.「航続距離」と「戦闘行動半径」は全然違うのよな。
  武装付けず、経済速度でどこまで飛べるかってのが「航続距離」
  対地攻撃用の武装積んで、燃料バカ食いするような戦闘機動して
  帰って来ることが出来る距離が「戦闘行動半径」
2.じゃあ空中給油機さえ有れば逝けるのかといえばそうでもない。
  しっかり防空された敵地への侵攻ってのは、対地攻撃機の部隊に加えて
  制空機部隊や防空SAM網を叩き潰す防空網制圧(SEAD)機部隊やAWACS機等の支援
  といった、異なった任務を持つ部隊による協調が必要ナリ。
  ただ、空自には今のところSEADに使えるような対レーダーミサイルは無いし
  (ASM-2あたりはパッシブホーミング出来るが、SAM潰しなんて考えた設計じゃ無いだろうし)
  大規模な長距離侵攻攻撃のための訓練も今のところやってない。

974 名前:名無し三等兵 :04/11/13 00:52:28 ID:???
>>845
北ベトナムの特殊部隊/精鋭としては、決死隊、工作隊と呼ばれる部隊が有名。
決死隊は米大使館に突っ込んだような特攻隊。
工作隊(sapper unit,sapper battalion)ってのは強襲的なゲリラ戦の為に組織訓練
された部隊で、大隊規模で集中投入される他、小〜分隊規模で他の歩兵部隊に臨時編入されたりしてた。
んでこの工作隊の戦法として有名なのが、米の偵察/浸透部隊狩や後の対クメールルージュ戦
で多用された 
・敵発見→追尾しつつ歩兵部隊呼寄せ、先回りさせてキルゾーン形成→工作隊奇襲・退却→追ってきた敵はキルゾーンに嵌ってウマー
・工作隊奇襲→敵の退路にはあらかじめ歩兵部隊+地雷のキルゾーン作っといてウマー
・工作隊は偵察追尾のみ、連絡して砲撃加える→もちろん退路はキルゾーンでウマー
あと普通?に一撃離脱の奇襲したりテロったりもする

975 名前:845 :04/11/13 01:34:17 ID:???
>>974
回答ありがとうございます。
大変勉強になりました。

976 名前:名無し三等兵 :04/11/13 01:52:45 ID:MAjNdcqc
九九艦爆や一式陸攻の中では、地声で会話できますか?

977 名前:名無し三等兵 :04/11/13 01:58:19 ID:???
日本で算出されるウラン(例えば人形峠とか)は、核燃料たりうるのでしょうか?

978 名前:名無し三等兵 :04/11/13 01:59:11 ID:???
>>976
頭声やファルセット、裏声で会話している軍隊が有ったとしたら、キモイです。
宝塚や劇団四季みたいで。

979 名前:976 :04/11/13 02:04:43 ID:???
普通の声じゃ聞こえないのかってことだよう

980 名前:名無し三等兵 :04/11/13 02:09:40 ID:???
>>979
キャノピー閉めていれば、少し大きめの声で十分だったでしょう→九九艦爆
一式陸攻の場合は全然問題無いのでは。
旅客機にする構想も有ったぐらいだし。

981 名前:976 :04/11/13 02:10:42 ID:???
ありがとうございました。

982 名前:名無し三等兵 :04/11/13 02:33:54 ID:6Bb8Prw7
木村提督は、戦後は防府市で製塩会社を経営。
ほんとうに武勲等はほとんど語らなかったそうです。
某陸軍軍人とはまるで逆ry

この文章の某陸軍軍人って誰だと思われますか?
凄く気になってスレ内でのレス待てません

インパール作戦の人かな?

983 名前:名無し三等兵 :04/11/13 02:50:51 ID:???
辻だろ

984 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:04:25 ID:bShq/dJ/
潜水艦は一度発見されると追跡を振り切る事は出来ないのですか?(政治的理由は除く)
今回の漢級は振り切る意思は無かったのでしょうか?

985 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:09:41 ID:???
次スレはまだ建って無い?

986 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:19:00 ID:???
>>984
 今回の様なまともな対潜網を張った中ではムリ。
潜水艦対水上艦、潜水艦対潜水艦といった1対1の状況とかだとまた話は別。

987 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:36:05 ID:???
umeume

988 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:37:19 ID:???
umeume

989 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:40:31 ID:???
sagesage

990 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:42:00 ID:???
umeume

991 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:42:56 ID:???
生め

992 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:43:52 ID:???
ume

993 名前:一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/11/13 03:44:12 ID:???
腹へった。

994 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:44:29 ID:???
umeko

995 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:45:07 ID:???
飯くれ

996 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:45:38 ID:???
 >>993/995
 つMRE

 ウマー!

997 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:45:45 ID:???
埋め

998 名前:一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/11/13 03:46:09 ID:???
眠いし・・・・・ボソッ

999 名前:名無し三等兵 :04/11/13 03:46:22 ID:???
埋め

1000 名前:ダゴレット4 ◆VQKJgiezS6 :04/11/13 03:46:37 ID:???
先月卜

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system