■戻る■


●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 241
1 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 13:50:25 ID:???
・質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください!!!!!
 トリップを使ってみるのもいいかも…

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
【仮設!2ch軍事板用語集】
http://banners.cside.biz/army_word1.htm
軍事板常見問題(FAQ)
http://mltr.e-city.tv/index.html
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo
過去ログ、関連スレ、その他注意事項は>>2-5辺りにて

・前スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 240
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1138531320/l50

2 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 13:50:56 ID:???
一等自営業歓迎兼
【関連スレッド】         
・自衛隊関係はこちらへ。
■●スレを立てる前にここで質問を 68
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1138791200/l50
・創作関連はこちらでどうぞ。
■○創作関連質問&相談スレ 09
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1137642254/l50
・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 29
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1135502128/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・質問の本題から離れた主義主張、それに伴う議論はこちらに移動してください
派生議論スレ2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1132571925/

3 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 13:51:27 ID:???
質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分はだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれることもあります。

・曖昧な内容の質問、想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる「最強論議」は無意味です。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合、回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問意図を誤解したり単純な勘違いなどで、回答が適切ではない可能性を考慮すべきです。

・age推奨、回答者もIDを表示させましょう。
 常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。
 また、「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、
 速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。

・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。

未回答質問は>>4-のどこか。軍曹殿よろしくお願いします。

4 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 15:19:44 ID:???
4ゲッツ!!
毎日チンコ洗えよ!!

5 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 17:30:13 ID:ClATapL+
201飛行隊 などは
「にいまるいち」か「にひゃくいち」とどっちで呼ぶのでしょうか。

6 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 17:41:00 ID:M88ntXf+
Su-27系の後方レーダーはなんで付いてるの、他の機体は
見たこと無いけど意味有るの?

7 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 17:59:54 ID:/PvaUfbn
E-767とかの大型機の屋根の上で回るレーダーですが、垂直尾翼が邪魔して機体の後ろに影が出たりしないのですか?

8 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 18:06:14 ID:???
>>1


9 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 18:18:40 ID:???
>>6
どんな戦闘機でも六時の方向は死角になる。
だからその死角を埋めよう、ってのが後方レーダーの意味だけど、実際後ろに回られるのって近接戦闘の時だけだし、直接見たほうが速い。
それでもロシアの戦闘機は積み続けている。

10 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 18:23:21 ID:???
>>7
電波の方向は真っ直ぐなので、ほんの数十センチ見えないぐらい気にしなくて良いような気がする。

11 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 18:23:38 ID:irXHUick
>>6
後方警戒レーダーで、文字通り後方に敵機が来ていないかとか、いつの間にかミサイルが迫っていないかとかを警戒します。
別にスホーイの専売特許ではありません。F6-FN夜間戦闘用ヘルキャットの時代からついてます。

後ろを見た方が速いといっても、それは後ろを見る必要があると感じたから見られるのであって、
パッシブ誘導で飛んでくるミサイルに気づくには運か、ニュータイプか、後方レーダーが必要。

12 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 18:25:28 ID:???
>>6
また厨房がでたらめ書いているけどSu27系の実用タイプに後方レーダーを積んだのはない
パッシブな警戒レシーバーは積んでるけどね

13 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 18:34:20 ID:???
>>11
迎撃機が飛び立ったらもう後ろに敵機がいました、なんてことは無いだろ。
普通は前方のレーダーで捉えるから、別に後方に本格的なレーダーを積む必要は無い。
せいぜいミサイル追尾の警告用のアンテナ立ててたら十分だ、という話。

14 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/02/03(金) 19:01:34 ID:GFOMu9Au
>>1さん乙です。前スレ未回答質問です。答えられる方、よろしくです。

16 :名無し三等兵 :2006/01/29(日) 21:46:46 ID:YTmmsT63
ハワイ空襲のときですが、「発動機不調、引き返す」とか「投下機故障、爆弾搭載のまま帰還」という機体はあったのですか?

300機を超える機体が参加した以上、そういったのが10機くらいは出てしかるべしだと思うのですが、どの文献でも触れられていないので気になります。

32 :名無し三等兵 :2006/01/30(月) 00:37:16 ID:Dk0+Jjdz
アメリカ海軍のタスクフォースのシステムがよくわからないの
ですが、海自の編制とはどう違うのでしょうか?

283 :名無し三等兵 :2006/01/31(火) 00:30:45 ID:e5KhfAx4
太平洋戦争開戦前の部隊配置表などが欲しいのですが、ありませんか?

305 :名無し三等兵 :2006/01/31(火) 01:45:03 ID:fHY3o1Xz
同じ口径で同じ大きさの砲で
APC弾とAPCBC弾を撃つと
近距離の場合の貫通力がAPCBC弾の方が劣ってしまうのは何故?
やっぱり風帽がついてる分近距離では単純な貫通力が落ちてしまうんでしょうか?

414 : ◆choco.get. :2006/01/31(火) 21:55:17 ID:???
ロシアや中国などの空挺車輌って、どの位の高度から降下させるのですか?


また、空挺部隊を降下させる手順(輸送機部隊の投入?)ってのは  制空権を取る→対空驚異を排除する→輸送機部隊投入

の流れが普通だと思うのですが、一時的にも優位性を持った場合、対空驚異が残ってるにも関わらず降下させることは考えられますか?

15 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/02/03(金) 19:02:07 ID:GFOMu9Au
615 :名無し三等兵 :2006/02/01(水) 20:00:35 ID:QYfBqYWm
対艦ミサイルにECM機器を搭載した、あるいは計画などがあったことはあるのでしょうか?
もしあれば敵艦の対空ミサイルなどの妨害に有効な気がしますが。

702 :名無し三等兵 :2006/02/01(水) 23:41:25 ID:GG3I3Fzd
質問です。

第2次大戦中に、自艦に迫り来る魚雷を備砲で
射撃して吹き飛ばして進路を変えたり、機関砲で
魚雷を集中射撃して、爆破させたりして魚雷の
命中を防いだ艦艇は存在するんでしょうか?

734 :名無し三等兵 :2006/02/02(木) 08:16:53 ID:2jseVC5g
新大綱では戦車の保有数が約600両になるそうですが、
どのように配置すればそんなに減らせるのか解りません。
戦車を持たない旅団なども出てくるのですか?

772 :771:2006/02/02(木) 15:08:17 ID:bPn+2mBz
戦後の西側戦車の標準火砲だったともいえる105mm砲について。

オリジナルのL7系と米国仕様のM68系とがあるようです。
120mm砲でも状況は似ているようですね。
主として閉鎖器が違うようですが、何故並存しているのか?
これは単に機材更新時の訓練の便なんかのために自国の
伝統に揃えているだけなのでしょうか?
それとも両者に機能的な優劣や、搭載にあたっての利害得失があるのでしょうか?

16 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/02/03(金) 19:02:49 ID:GFOMu9Au
788 :名無し三等兵 :2006/02/02(木) 17:33:48 ID:vXpFs0Is
スパロー、AMRAAM、サイドワインダーの発射プロセスを簡単に教えてください
サイドワインダーは「ビロロロロロロロ」って音が大きくなったら撃つようですが
その前段階はどういう風になっているのでしょうか?

スパロー、AMRAAMはHUD上に表示された物を操縦桿についてる
ポッチみたいなので操作して選択→発射みたいな感じでしょうか?
それともMFDやレーダー画面上から選択なのでしょうか?

世界のミサイル・ロケット兵器 という本を買ってきてみたのですが
いまいちイメージしにくいのでこの辺をよろしくおねがいします


以上です。よろしくお願いします。

17 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:05:36 ID:???
軍曹おつ

18 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:07:13 ID:???
16 :名無し三等兵 :2006/01/29(日) 21:46:46 ID:YTmmsT63
当時投下機の故障は珍しい事ではなく、魚雷を積んだまま還ってくる機体もあった。
それを考えると、わざわざ文献に取り上げるほどの事でもないかと。

19 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:16:59 ID:???
772 :771:2006/02/02(木) 15:08:17 ID:bPn+2mBz
特にオリジナルとの性能の差は無い。単に自国で生産しやすいように改良を加えているだけかと。
そして、まんま生産国のものを使うのを軍部が嫌がっていると思われ。

20 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:17:18 ID:???
>>6
実用配備の機では米軍のF-15Cの一部(諸説あるが50機ほどらしい)とわが空自のF-15Jの
少数(5機以下と思われる)が後方警戒レーダーを装備している
米のはAIM-120の、日本のはAAM-4のシーカーの転用といわれている

21 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:19:08 ID:???
前スレ>>32
タスクフォースシステムは「任務部隊」という名の示すとおり
特定の目的のために作られた臨時の編成です。
よって臨時の編成であるためにその任務に必要なありとあらゆる
船や飛行機を組み込むことが可能であり、また、指揮官も
必要と思われる最適の人間を階級にかかわらず選ぶことが
出来ます。
もともと、アメリカ海軍は階級と指揮できる部隊が関連付け
られており、たとえば大佐が艦隊を指揮したり、大将の下に
1艦のみと言うことは出来ませんでした。
その問題を解決し、任務に合わせてもっともよい編成をつくる
ために生まれたのがタスクフォースシステムです。
海自の編成とは根本から別です。

22 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:21:05 ID:???
>>20
良ければソースよろ

23 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:24:17 ID:???
>>7
エーワックスのレーダーは遠くをみるためにある
レーダー波の上下幅は1度以下で真っすぐ前方に照射するのですぐ近くの垂直尾翼や主翼にはぶつからないし
幅1度でも400km先では水平線から高度20000mをカバーするぐらい広がるので探知に問題はない

24 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:26:27 ID:???
>>22
検索すればたくさんヒットするぞ

25 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:31:36 ID:???
>空自のF-15Jの少数(5機以下と思われる)が後方警戒レーダーを装備している

APQ-1ね。もうちょっと多いぞ

26 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:33:53 ID:???
ん、みてる資料が古くなってるか

27 名前:シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo 投稿日:2006/02/03(金) 19:50:40 ID:???
>>5
「にいまるいち」の方では。

第201飛行隊(と第203飛行隊)と言えば、基地祭の時によく見に行っていたものだが。

28 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 19:55:33 ID:ZMG/icJ7
AEW&CとAWACSの違いはなんですか?

29 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:03:05 ID:???
現代においては実質的な違いはない
単に名称がことなるだけだ

30 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:05:55 ID:EObz/d+H
ニミッツ級空母の弾薬庫には核兵器がありますが、
仮に弾薬庫が大火災を起こしたり、直近で火薬が爆発した場合、
核兵器も誘爆するのでしょうか。
また、航空機に搭載した状態で撃墜された場合も、
誘爆する可能性はどのくらいあるのでしょうか。

31 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:10:34 ID:???
>>30
>ニミッツ級空母の弾薬庫には核兵器がありますが、
ありません。

32 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:14:54 ID:???
米海軍は航空機搭載型の核兵器を保有していません。

33 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:16:37 ID:???
>>28
AEW&C=AEWに管制能力を付与したものだがAWACSより能力は劣る
・・・が最近はフェイズドアレイレーダーなどで回転部分をなくしたりなどすべてで劣っているわけではない

34 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:17:25 ID:???
米海軍がすべての水上艦艇から核兵器を撤去して10年以上になるのになぁ

35 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:18:08 ID:???
>>29>>33
ありがとうございました

36 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:34:11 ID:80IhdN60
南アフリカはなぜ核兵器保有に走ったのですか?
また廃棄を決定した理由は何でしょう。

37 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:38:10 ID:EObz/d+H
>>31
>>32
>>34
そうだったのですか……。
恥ずかしい質問をして申し訳ありませんでした。

38 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:46:03 ID:???
>>37
核兵器は起爆に必要な行程が極めてデリケートなので、本来の手順以外で爆発させるのは
ほぼ不可能。誘爆とかありえんし。

39 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:47:35 ID:UZYUQs6S
タイガー戦車の写真集にわざと泥沼に沈め、そこから脱出の訓練をしている光景がありましたが
自衛隊も同じような訓練をしているのですか?

40 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:51:01 ID:x8BOZgyd
>>30 >>37
いずれにせよ、核兵器は火災では起爆しません。
そもそも正しい順序で作動しないと核爆発は起きてくれないし、
正当な手順を踏まないと安全装置が解除されないし、
おまけに使われているのは熱などで爆発しにくい低感度爆薬です。

>>36
www.au.af.mil/au/awc/awcgate/cpc-pubs/farr.htm
のイスラエルの核の話にも出てきますが、人種差別政策のために
西側から援助を得られなくなってもアフリカの白人国として優位を保つために
保有を図り、結果として国際的な制裁を受けるマイナス面が大きいことに気づき、
人種差別政策もやめたのでその必要もなくなったということです。賢明ですね。
核武装厨にはこのあたりの事情を100回勉強して欲しいものです。

41 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:51:17 ID:???
>>36
保有に走ったのは国際政治の場での発言力を得るため。
廃棄したのは国債情勢が新たな核保有国が増えるのを望まなくなったのと、
アパルトヘイト問題等で核に注ぎ込む資金がなくなった為。

また、一説によると核保有のつもりは無く、
イスラエルの核武装の為の場を提供しただけと言われている。

42 名前:40投稿日:2006/02/03(金) 20:53:04 ID:x8BOZgyd
南アの核についてはここがよくまとまっています。
ttp://nuclearweaponarchive.org/Safrica/index.html

43 名前:琴欧州勝紀投稿日:2006/02/03(金) 20:53:31 ID:PD2TBg0x
フジテレビの滝川クリステルの番組で、戦闘機F15を持っているのは5ヶ国
(米国、サウジアラビア、イスラエル、韓国、日本)しかない、といっていま
した。他の国はどういう戦闘機持ってるの、例えば英、独、伊、仏、旧東欧
とか

44 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:55:05 ID:???
>>43
それを全部あげろと言うのか・・・おい・・・・

45 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 20:55:35 ID:???
>>43
ほらよ。
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/world-airpower2003-killu-axx.htm

46 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 21:13:47 ID:UZYUQs6S
アメリカの原子力空母は飛行甲板が船体より大幅に張り出しており、いかにもトップヘビーに見えますが
復元力に問題は無いのですか?

47 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 21:31:02 ID:???
>>46
問題ないよ。ちゃんと復元力とかを考慮して設計してる。
ニミッツ級の全速航行試験とかで、ドリフトと見紛うばかりの回頭を見せているから。
ただ、ミッドウェー級のように戦後に改装したものは、復元力にかなり問題があって
全速航行だと真っ直ぐにしか進めないと言われていた。

48 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 21:31:50 ID:???
>>47
船は基本的に全部ドリフトだろう。

49 名前:ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E 投稿日:2006/02/03(金) 21:34:00 ID:???
>>39
 昔の「丸」で、沼地にはまった戦車を回収していた写真を見たことが」
ありますから、やっているのでしょう。
 

50 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 21:55:21 ID:???
>>43
範囲が広過ぎだ厨房。

F-15が世界の戦闘機の標準だとでも思ってるのか?
「F-15以外の戦闘機です」
としか言い様がないわい。

51 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:05:12 ID:???
>>43
ファミコンウォーズじゃないんだぞ・・・

52 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:08:45 ID:HAArh5OJ
軍楽隊は装備が楽器、小銃と書いてありますが
射撃の訓練もしているのですか?


53 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:10:47 ID:lbRGObMI
>>52
あの人たちも軍人なので、一応最低限の軍事訓練は受けてますよ。

実際、激戦地では軍楽隊員が前線で戦った例もあります。

54 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:13:33 ID:UZYUQs6S
>>47-49さん回答ありがとうございました。

55 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:14:30 ID:???
>>53
thx
最低限とはどんな訓練ですか?
一日300発は射撃しているとか

56 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:15:45 ID:???
>52
映画、「戦略大作戦」という映画でも、予備兵力がなくなった司令官が
軍楽隊を戦線に投入するシーンがあります。

57 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:20:15 ID:???
>55

歩兵として1人前と判断される訓練の量です。
1日300発って、旧日本軍だと1年で120発とかだよ>訓練

58 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:31:11 ID:jSd1+sul
90式戦車の砲弾は旧式で劣化ウランじゃないから、
同じ砲でも貫通力が低いのですか?

59 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:31:57 ID:???
タングステン弾のほうが性能は高いはず

60 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:32:41 ID:???
>>58

アホですか?

61 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:39:53 ID:8BuJyXXX
遅れましたが
前回スレでサウジのユーロファイターの件への回答してくれた人
ありがとう。

62 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:42:27 ID:???
>58

90式戦車の砲弾が旧式の理由は何でしょうか?
90式戦車は西側の戦車で標準的なラインメタル社120mm砲を
使用しており、それに適応している砲弾が旧式なわけはありません。
97式戦車の砲弾は旧式だけどね。

63 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:43:12 ID:8BuJyXXX
戦闘機一機を普通に運用するのに必要な整備要員や、パイロットの数はどれくらいで
すか?


64 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:47:15 ID:???
>>63
時代は?機種は?

65 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:52:19 ID:jSd1+sul
>>62
90式戦車の砲弾の貫通力が460〜500oで、
K1A1の砲弾の貫通力が520o
M1A1エイブラムスの劣化ウラン弾の貫通力が530o
同じ戦車砲なのに違ってました。
ソースはグランドパワー

66 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:53:31 ID:QmsbFp1o
質問者は違いますが、上の方で軍楽隊の話がでていましたが戦闘訓練はやはり
劣るとか。ならば軍楽隊はなぜできたのでしょうか?ただ演奏するためだけ?
自分の考えは前身が日露戦争など近代の戦争で指揮にラッパを吹く→それが専門になって
今は演奏 と思うのですが正解は何でしょうか。

67 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:55:58 ID:???
>>66
兵の士気の高揚、国民へのアピール(宣伝)などが主目的。
軍楽隊はもともとトルコ軍が中世の頃から採用してて、それを近代になってヨーロッパ各国がまねた。

68 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:57:02 ID:???
【質問】
 軍楽隊の起源についてお尋ねしたいのですが、 軍楽隊は、ヨーロッパ独自のものなのでしょうか?
 それともオスマン帝国の風習を 取り入れたものなのでしょうか?
 オスマン帝国からヨーロッパ諸国への伝搬ならば,オスマン帝国の軍楽隊は、オリエント起源なのか,東ローマ帝国起源なのか、つまり西洋起源か東洋起源か、
 知りたいのですが。

【回答】
 近代欧州の軍楽隊は直接的にはオスマン帝国の軍楽を取り入れた物である。
 ただ軍楽自体は、文献に残っている物だけでも古代イスラエル(旧約聖書)や古代ギリシャ時代(トゥーキュディデース)、
 あるいはそれ以前からあった(ここでの主力は太鼓ではなくラッパ、笛の類)わけで,その起源を問うのは難しいが、
 打楽器に特色のあるオスマン軍楽の直接の先祖は東方イスラム系のものらしい。

 なお、この問題は以下の本に詳しい。
 上尾信也「音楽のヨーロッパ史」講談社現代新書

この本はよく調べてある良書だと思うが、ギリシャ悲劇の上演形態などの点で思い違いがあったり、その他全般的にギリシャ関係の記述が今ひとつなので注意。

嫌いな人がいるのも判るけどちゃんと使おうよ
http://mltr.e-city.tv/faq12c.html#military-band


69 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 22:58:51 ID:???
>>65
で、同じ砲で貫徹力が劣ってると何で「旧式」なんですか?


70 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:01:36 ID:???
>>65
計測方法にも差が出るからな…砲弾に違いが有るわけではないぞ。
ただ韓国ともなると、タングステンの鍛造方式に問題があって全然駄目らしいが。

71 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:02:26 ID:8BuJyXXX
>>64

F15やF16とかのです。

72 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:03:24 ID:???
>>65
一般的に同じ口径だと、僅かにUD弾の方が貫通力は大きいようです
(あと、燃焼効果もある)
ただ、使っている素材が素材だけに、叩かれやすく、安全性もまだ完全に解明されたとは言えないようです

別にどちらが旧式という訳ではなく、各国は実情にあった材料を選択しているだけですね

73 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:04:31 ID:pi/Dqz7y
第二次世界大戦中のドイツで、最も一般的だったレーダーとその探知距離を教えて下さい。

それと、ドイツの防空部隊の呼称や編成の基準はどうだったのでしょうか?

74 名前:72投稿日:2006/02/03(金) 23:05:06 ID:???
UDって何だよ俺・・・orz

75 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/03(金) 23:06:32 ID:/O1QwmHE
>66
音楽隊は、指揮所の保衛任務がありますが、何か?

76 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:07:57 ID:lbRGObMI
>>71
パイロットは1機あたり1人いれば飛ばせるけれども、効率的な運用には、機体数の倍以上のパイロットが必要。
整備員は、離陸前の点検ぐらいなら2〜3人いればどうにかなるけれど、修理や定期整備になると100人単位で人が必要になる。
軍隊の整備兵は、教育期間の短縮や教育費用の削減のため、機体全般を広く浅く扱う人と、
特定分野だけを深く扱う人の2通りにわけて教育しているので、
たとえばエンジン専門の整備員がいても、無線機の故障は直せなかったりする。

77 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:10:53 ID:???
>73

ドイツ本土防空戦というMOOKか、ドイツ本土戦略爆撃というNF文庫の本があるから、
それで調べてくれ。

78 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:12:10 ID:jSd1+sul
>>69
1990年制式化の90式戦車の砲弾はJM33=DM33で、
レオパルト2の砲弾はDM53なのでJM33は旧式かなと
M1A1エイブラムスの砲弾はM829A1で、劣化ウラン弾なので強力、
2001年配備のK1A1の砲弾は90式戦車の砲弾より新しいのかと?

79 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:22:56 ID:???
>65
Wikiだと、その値は平均の下限みたいな値だね。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/APFSDS

80 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:24:11 ID:bG03qzNf
Mk-13発射機でアスロックを使用できるんですか?

81 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/02/03(金) 23:25:03 ID:7CJsZwht ?
>73
探知距離についてはこちらを参照してください。

ttp://mltr.e-city.tv/faq08a06.html#04254

で、編成ですが、88mm以上の重高射砲隊は、4〜5門から編成される中隊が基本です。
1939年には650個中隊で、44年には2,655個中隊が編成されています。
20、37、50mmと言った中、軽高射砲隊は、12〜15門から編成される中隊が基本になります。
1939年には560個中隊で、44年には1,612個中隊。
そして、150cm〜200cmのサーチライトを装備した照空隊があり、これはサーチライトを16灯
装備し、これで1個中隊を編成していました。
1939年には188個中隊、44年には470個中隊に増えています。

82 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/03(金) 23:28:05 ID:8BuJyXXX
>76

ありがとうございました。

83 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 00:10:05 ID:VYPLKgAZ
ギネスブックに『世界最大の戦艦はアイオワ級』と書いてありました
大和ではないのですか?

84 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 00:12:03 ID:???
>>83
ようわからんが、長さならそうかも

85 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 00:12:37 ID:???
>ギネスブックに『世界最大の戦艦はアイオワ級』と書いてありました
>大和ではないのですか?

現存してる戦艦では?
長さでは?

86 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 00:12:52 ID:???
>83

何年版のギネスブックですか?1941年〜45年なら大和ですが、2006年現在、
大和は存在しません。

87 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 00:14:36 ID:???
>>48
> 船は基本的に全部ドリフトだろう。
まぁ、あまりにも有名なこれのことだろう。
http://www.tca2000.co.uk/Nimitz_Port_Hard.jpg

88 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 00:23:25 ID:???
>ん、みてる資料が古くなってるか

いつの資料だ(w




89 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 00:40:38 ID:???
>>87
空母すげぇw
そんな風に曲がるとは知らなかった

90 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 00:42:07 ID:O/TZu2xo
政治用語ではなく、(善悪関係ない)純軍事的な意味での
「侵略(aggression)」は、「先に作戦計画を発動すること」
という意味でいいのでしょうか?
例)第2次上海事変=中国国民党の侵略
  日清・日露戦争=日本帝国の侵略


91 名前:7投稿日:2006/02/04(土) 01:01:54 ID:???
数キロ先でのカバー範囲が何メートルにもなるからこそ、垂直尾翼や主翼のちょっとした影が…
と思ったのですが、
なんだか電波のこと自体をもう少し勉強したほうがよさそうですね。

ありがとうございました。

92 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:04:07 ID:???
軍事用語なら侵略ではなく侵攻
あと、その例だと中国側からすれば侵略ではなく奪還だろう

93 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:08:57 ID:O/TZu2xo
>>92
回答ありがとうございます。
1937年当時の上海の日本租界は不法に取得されたもの
だったのでしょうか?

94 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:11:16 ID:???
>>90
国際連盟の定義だとそうなる。

>>92
上海は中華民国から割譲されたりしたわけではないので、「奪還」
という扱いにはならない。

95 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:17:13 ID:GfZQPb9c
AAM-4を発射する場合、コールするのはFOX1、FOX3のどちらが最適のでしょう?

>>1の仮設!2ch軍事板用語集を読むと、FOX1が正解ととれるのですが
「FOX3はアクティブ誘導AAMのコール」と書かれているサイトもありますし、
空自では誘導方式は関係無く、距離で分けてるんですか?

96 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:20:03 ID:???
>>95
FOX1でコールすると思われ
ていうか空自でFOX3は機銃だったはず

97 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:21:54 ID:???
>>95
つか、基本的にその時に積んでるモノで射程が長い順に言うだけで、そこまで厳密じゃない

98 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:25:07 ID:O/TZu2xo
>>94
回答ありがとうございます。

99 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:31:42 ID:???
>>96>>97
ありがとうございます。

100 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:31:44 ID:3Q+udk4w
ABLをB-747に搭載して弾道弾迎撃に当てる計画ってけっきょくどうなったのですか?

101 名前:95=99投稿日:2006/02/04(土) 01:32:15 ID:GfZQPb9c
すいません。ID出し忘れました

102 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:39:25 ID:???
>>100
普通に進行中

103 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:39:50 ID:???
>>100
 試作機が完成し現在評価試験中。

 ただし、ホワイトハウスは国防総省に計画の中止を
検討するよう求めている。


104 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:46:38 ID:???
>>102
ありがとうございます、これも実用化したらアメリカは4重の防御が可能なるんだよなー

105 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 01:56:07 ID:???
まあ何重であろうとも打ち落とせないのは困るが

106 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 02:10:34 ID:Dox/I7pZ
この戦車(自走砲?)何て言うんですか?
よろしくお願いします。

http://fanel.studio-web.net/img-up/img/img20060204020904.jpg

107 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 02:13:24 ID:???
>>106
アメリカのXM2001クルセイダー自走砲。

電子装備を充実させた高度な射撃完成能力を持ち、輸送機により空輸が可能で
高い全世界展開能力を持つ新世代の自走砲として開発されていたが、予算との
折り合いがつかず開発中止。

108 名前:106投稿日:2006/02/04(土) 02:16:28 ID:???
>>107
うお!即レス感謝です。
こんなに格好いいのに、開発中止になっちゃったんですか。

109 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 02:20:47 ID:???
訂正:射撃管制

クルセイダーは最大射程40km(ロケット推進砲弾を使えば100km以上)という
長大な射程、12発/分という高い発射速度、各種デジタル機器による正確な
射撃管制、将来的には誘導砲弾によるピンポイント精密攻撃可能・・・と
いう「夢の新世代自走砲」だったが、車体重量が重くなり過ぎて輸送機での
空輸展開能力に難が生じ、軽量化のために必要な開発予算を考えると費用対
効果が悪すぎる、として中止になった。
これには開発中に米軍の戦略がテロ対応にシフトして正面装備の開発予算が
削られた、といった事情もある。

110 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 02:22:25 ID:???
>108 メーカーは買収されたけど残っている。そして議会からは
FCS(陸軍の野心的かつ大胆な将来兵器体系構想)から自走砲を切り離して
開発するように求める声がある。一応、FCSのなかにも自走砲があり
実射試験を行ったというニュースはあるけど、どうなるかは分からない。

一方、米陸軍の中では砲兵旅団が削減されて他の兵種に転用され、
空軍の前線航空統制を引き受ける方向がある。

111 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 02:24:22 ID:???
>109 重装備はそもそも船で運ぶか現地に部隊丸ごと駐留させとくか
装備だけ現地や船に保管しておくかなんで、空輸展開性に難がある
という議論からの中止という話には常日頃疑問を感じているのです。


112 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 02:27:38 ID:???
>>111
クルセイダー計画に関しては色々と黒い噂があるよな・・・。

まぁ表向きはそうだということにしとこうよ。
「轢き逃げで事故死」はイヤだし(ぇ>空輸展開性に難があるという議論から中止

113 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 02:33:03 ID:???
>>111
んー
コレはアメリカ軍の特徴だと思うのだが、即応性が無い武器を必要としなくなったってのが大きいのでは?
元々エアカバーが大きいアメリカ軍だが、近年はさらに顕著になってきたしね
つまり軍全体を相手にするのではなく、蛇の頭を叩くようなドクトリンに変化しつつあるのかなと

全部憶測なんで、気にせんで

114 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 02:41:51 ID:7kYsHgSz
今関西ローカルでシベリアの理髪師って映画やってるんだけど最後の方で駅のシーンの歌のタイトル教えてください。

115 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 03:21:37 ID:???
MLRSスキーだしな>>米
どうせ面制圧ならMLRSのほうがよさげ
地対地ミサイルも打てるし

116 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 03:55:59 ID:???
>>112
「ホームから転落死」もある罠(笑

117 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 05:42:48 ID:h1NNpZL+
宇宙空間で戦闘機を飛ばしたらどうなりますか?

やはり真っ直ぐしか進まないですかね?

118 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 05:55:30 ID:???
>>117
現時点で制式化されている戦闘機の内
宇宙空間を自力で飛行、つか航行できる機体は
          存在しない。

何らかの方法で放り投げりゃ
天体の重力等の影響がない限り
当然、直進する。

119 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 05:59:44 ID:???
空気を取り入れるジェットエンジンである以上は宇宙空間にまで到達できん。>戦闘機

X-15のようなロケット推進の実験機機なら、高度的には宇宙に到達できる。
ただまあ飛んで、落ちてくる弾道飛行が基本になるが。

120 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 06:02:35 ID:???
どんな戦闘機だ?
コスモタイガーか?

121 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 06:05:14 ID:???
>>117
まあね。

122 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 06:11:40 ID:???
>>118
まあ宇宙では当然ながら戦闘機としては運用できず、たんなるでっかいデブリになるだけだな。
宇宙に放り投げれば、たとえ97式戦闘機でもF-22でも同程度に価値が無くなる‥

123 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 07:32:32 ID:X8l2xV2z
陸海空自衛隊員で年間の発砲数が最も多いのはどの部署の隊員でしょうか?

124 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 08:04:35 ID:???
>>122
中の人のことを考えりゃ
せめてラプタソに乗せてやりたいなあ。

数時間とはいえ、命が長持ちするわけで。

125 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 08:19:13 ID:cq3YP/+m
アフターバーナーと推力変更を使えば、燃料噴射の反動で少しは機動できるかも。
まあ燃料が凍って全然出ません、というオチが付きそうだが。

126 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 08:50:30 ID:???
>125
いや、だからそれ以前に空気が無いんでね・・・・

127 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 08:54:00 ID:???
>126 燃料を噴射する反動でちょっとだけ機動できるかもという話。
あと、質量を捨てたりすれば軌道を変更できたりしないかなぁ。

128 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/02/04(土) 09:01:01 ID:JTGo57/9
エドワーズ空軍基地はどんな任務の戦闘機が居るの?

129 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 09:03:57 ID:???
いやノズルだけでなくインテークからも同じように漏れるので、反動もなにも‥
機関砲を撃ったほうがましではないか?スピンするけど。

130 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 09:04:48 ID:???
edwards afb でぐぐると最初のサイトが公式ですよ。
http://www.edwards.af.mil/

131 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 10:03:58 ID:???
そこでNF-104の出番ですよ。

132 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 10:04:34 ID:???
>>124
>>125
>>127
あまりにも酷いレスが連続してるからマジレス

エンジンが停止すれば与圧も落ちるから、パイロットは宇宙空間では生存できない。
コクピットが気密だから真空中でも大丈夫なんてのはお気楽過ぎるぞ。

133 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 10:22:02 ID:???
誤ってネタスレで質問してしまったので、こちらで質問させていただきたいです。

ゲームで得た知識で恐縮なのですが、
戦略ゲーム上で日本の艦隊で敵を迎撃するとき、
敵の艦隊への迎撃だけでなく、対空への攻撃でもとても威力を発揮しました。
実際の有事の際にも、海自は空への攻撃にも従事するのでしょうか?
ご授願えれば幸いです。

134 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 10:29:38 ID:???
>>133
近付いてきた敵機を迎撃するのは大切なお仕事です。

でもフネは飛行機に比べると遅いから、あっちから敵機が飛んでくるのが
わかったからこっちからそっちへフネをまわして対処、みたいなことは
ムリですわね。

どんなゲームかわからないけれど、おそらくゲームのようにはいかないでしょう。

135 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 10:30:11 ID:???
>>133
そーゆー質問をする時はね、2行目から4行目を書かずにただ質問文だけを書いた方が、余計なトラブルを呼び込まないのだよ。

136 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 10:46:39 ID:???
>133 自衛隊とかそういうのは除いておいて、
相手の航空基地や線路、道路に艦砲射撃をしたりは一応できると思う。
基地の滑走路に穴が開いたり、格納庫を潰されたらやはり飛べないには
変わりないし、線路や道路が切れれば石油が基地に届かなくなる。
 また、艦隊の中に空母がいれば自前で航空隊を持っているわけで、
この場合は航空機と空で戦えることになる。


137 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 11:26:38 ID:???
>>133
>実際の有事の際にも、海自は空への攻撃にも従事するのでしょうか?
従事しねえよ。

138 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 11:27:30 ID:4+3Dn5E8
某番組でアメリカ空軍の空中給油部隊を取り上げていてその部隊はそこの
州軍に属するって解説があったけど、あれは連邦軍が州軍から部隊を借り
てるんでしょうか?それとも連邦軍が州軍に部隊を貸してるからそうなるの
でしょうか?

139 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 11:35:06 ID:???
>>137
さすがにしないってことはないだろ・・・
日本海に戦闘機がわらわら飛んできても、海自は黙ってそれを眺めて空自に全部任せるの?
船は船にしか対処しないってことはないと思うが。

140 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 11:41:08 ID:???
>>137
制空戦やってる真下に艦艇配置するバカはいない。

141 名前:140投稿日:2006/02/04(土) 11:42:32 ID:???
すまんレスアンカー間違い

>>140>>139へ。

142 名前:140投稿日:2006/02/04(土) 11:48:05 ID:???
>>139
>日本海に戦闘機がわらわら飛んできても、海自は黙ってそれを眺めて空自に全部任せるの?

当たり前。
ゲームじゃあるまいし、制空戦やってる横合いから艦艇を割り込ませるなんて不可能だし
艦艇程度の機動力では積極的な対空戦闘など最初から考えられていない。

艦隊の作戦行動において経空攻撃があった場合はそれに対処するだろうが、「空への攻撃」という様な
積極的な行動は不可能。スルーされるだけだから配置するだけ無駄。

143 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 11:50:14 ID:???
>138

ただ、番組の製作者が、連邦軍と州空軍と州軍の関係を理解してないだけの
トンチキだろ。

144 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 11:52:19 ID:???
>>142
質問者は初心者のようなので、艦隊の防空を「空への攻撃」と言ってるのではないでしょうか。

145 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 12:30:41 ID:???
まあ「戦闘機がわらわら」飛んでくるだけならスルーすりゃいいだけの話だわな。

146 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/02/04(土) 12:44:02 ID:18i++5dX
旅客機のパイロットが戦闘機に急に乗って戦えますか?

147 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 12:54:32 ID:qRb74Wy5
>>146
一行質問ばかりやってて楽しいですか?

148 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 12:55:03 ID:???
>>146

いつの時代で乗る機体は?大戦機なのか最新鋭機なのか?
また乗り換える機体を旅客機のパイロットがまったく知らない、初めて見る機体なのか、過去ソレに乗っていて旅客機のパイロットに転向したのかも
定義してくれないと誰も解答できないよ。


149 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 12:57:52 ID:W9+msi5s
>147
質問スレをあげるための、自己レスシステムなんだよ。

だから、生暖かく見守ってあげてね。

150 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 12:58:32 ID:???
>>149

151 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 12:59:03 ID:???
ああ、緑か
無駄なことをした

152 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:01:34 ID:???
なんだ
>>146 は緑の自演か

保守ご苦労


153 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:01:36 ID:???
>>132
航空機の与圧は完全気密だと勘違いしてる香具師は意外と多そうだな。
実際には導入外気を圧送する事によりキャビン内の気圧を保ってるんだが。
スカスカの漏れ漏れだと送圧が追い付かんのでそんなには漏れないように
作ってはいるけど。

154 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:01:59 ID:btefsmvX
>>149
お前が来ると荒れるから来るなよ。

155 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 13:11:40 ID:W9+msi5s
>154
荒れるって?(笑)

ああ、自分の思い通りに行かないと「荒れる」って言うんだ。

156 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:13:34 ID:???
緑は思い通りに行かないから荒らす、と。
荒らし宣言ご苦労さん。

157 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:16:25 ID:btefsmvX
ほら、変な空気になった。

158 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:19:53 ID:???
>146
戦えない。航空機は1機種1ライセンスのため、機種が変われば操作系もそれなりに
違うため。原付しか乗ったことのない人をいきなり90式戦車に乗せても動かせないだろ?
それと同じ。

159 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:21:00 ID:BAi3T+m5
太平洋戦争の海軍一式陸攻による雷撃方法について教えて
下さい、片端から撃墜されてしまったとの印象が拭いきれ
ないのですが、例えば他の国の双発機による雷撃と比べて
なにか問題点があったのでしょうか?

160 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:21:22 ID:???
海兵隊員がブーツの紐にドッグタグを通すようになったのは大体いつごろからですか?
今ブーツの紐にドッグタグを通してる兵士は、おおよそでいいので何割ぐらいいると思いますか?

161 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:24:08 ID:cbKYFXsA
アメリカズアーミーという米陸軍が開発した
一人視点のゲームではグレネ―ドを投げるとき、
Frag out!
と叫んでいましたが本当の陸軍でも
投げるときそう叫んでいるのですか?

162 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:25:33 ID:???
>161

板違い、ゲーム板へ

163 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:26:20 ID:???
>159

機体の防弾装備が不備だった。

164 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:27:25 ID:2BxI1Rq7
>>162
161はゲームの話をしているのではなく、
本物の陸軍についての質問をしてるのだからいいじゃないか。

俺は「Fire in the hole!」だと思ってた。

165 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:32:00 ID:???
>161 米軍入隊者に軍に慣れさせるという広報目的もあるので
そんなに間違っていないのかも。

で、手榴弾や爆薬を穴、壕などに投げ込むときは
Fire in the Hole
http://en.wikipedia.org/wiki/Fire_in_the_hole
という言い方も用いられているそうです。プラトーンでこの台詞が
使われるカットがあります(村を焼き払うところ)

166 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:32:52 ID:qRb74Wy5
>>159
相手が米国様だったから。

167 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:37:12 ID:???
>161 とりあえずブログや写真、画像共有サイトなどであたるのが早道だと
思います。海兵の多くは英語かスペイン語を解するのであり、ネットを
楽しむでしょうからまずはこういうサイトでmarine iraqwarなどで
検索するのが良いと思います。
http://www.flickr.com/

168 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:39:43 ID:???
>>165
thx
後"Hooah!ってのもあります。

169 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:40:20 ID:???
ファイナホー
http://ja.metacafe.com/watch/63655/fire_in_the_hole/

170 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:41:25 ID:Cq13n0Zr
>>112の黒い噂って何?
ググっても出なかったから詳しく教えてください

171 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:47:42 ID:???
>168 Hooah というのは合点承知とか、おぅ、とかそういう感じの
掛け声だと思う。

172 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:52:29 ID:???
>>160
ヴェトナム戦争の頃には既に行われていた。

首ではなく足にドッグタグをつけるのは、首にぶら下げていると
ちぎれやすいし頭を飛ばされるとドッグタグごとなくなって身元不明の
遺体になってしまうのを防ぐ為なので、今でもイラクやアフガンで実戦に
従事している兵はやっているだろう。

173 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:55:30 ID:???
>>159
>>163に加えて、燃料をしこたま積んでるから
更に危険度アップ

174 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 13:56:41 ID:???
>>170
例えば

クルセイダーを開発しているユナイテッド・ディフェンス社は、
レーガン政権のカールーチ元国防長官が率いるカーライルグループの傘下にあり、
その役員には、前ブッシュ政権のジェームズ・ベイカー元国務長官などの
政権に影響力のある実力者が顔を揃え、議会へのロビー活動も活発に行ってきた。
ワシントンポストで報道されたロビイング(陳情)の内容の一例を上げると、
ユナイテッド社は、クルセイダーともう一つの開発兵器のために、
1998年から2001年までに毎年100万ドル以上をロビイングに費やし、
2000年の選挙の際には、50人の議員候補に献金を行い、クルセイダーの工場がある
オクラホマ州選出の議員に加え、15人が今回の歳出予算を決議した下院の歳出委員会の
メンバーで、26人が下院軍事委員会のメンバーだということが、議会に報告されている。

他にも

ブッシュ政権発足から8ヶ月後の2001年9月、米陸軍は宙に浮いていたクルセイダーの
開発継続を突然了承。続く12月13日には連邦議会がクルセイダーの発注を正式に承認した
が、なんとそれはカーライルがユナイテッド・ディフェンスの株をニューヨーク証券取引所に
上場する前日、というタイミングのよさだった。
2001年1月 ブッシュ政権発足
 9月26日 陸軍がクルセイダーの開発継続を了承
12月13日 議会が発注を承認
12月14日 株式を上場
これにより、カーライルは上場初日だけで284億円ものユナイテッド・ディフェンス株の
売却益を手にいれたのである。これはブッシュ政権との癒着ではないかと批判も出たが、
我々の取材に対し、ユナイテッド・ディフェンスはこう反論した。
「カーライルは常に我が社にとって大きな助けであり、良き指導者です。軍のニーズを知る
 ため、有力者と連携を取っても問題はないはずです。」
 ユナイテッド・ディフェンス広報ダグラス・コフィー氏



175 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:01:49 ID:Gz/cpsqE
冷戦期の東側機に付けられたNATOコードですが、
Fを頭に冠した言葉を適当につけたと聞きますが
この適当にというのは具体的にどうやって選ばれたのでしょうか?
パラパラと辞書開いてみて目に止まった単語を適当に選んだだけ?
それともパッと頭に浮かんだ単語?

176 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:03:52 ID:???
なるべく馬鹿な名前

177 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:04:04 ID:???
>>175
担当官の趣味。

「あまりカッコイイ名前をつけない」「どちらかといえば悪い意味の言葉を使う」
といった決まりはあったようだ。

178 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:06:17 ID:???
>175
思いついた名前を日本語に直して並べれば
とても戦闘機につける名前とは思えない、センスの
なさと悪意がよく分かるよ(w


179 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:06:17 ID:???
あとあまり発音し辛い名前はX。
「何音節以内」といった決まりが合った筈。

180 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:10:14 ID:???
>>174
ttp://pranj.org/papers/nabe-keiza0611.htm
ttp://esashib.hp.infoseek.co.jp/gunjiriken02.htm
ネタ元を示さないコピペは引用では無く盗用で著作権違反だと何度ry

181 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:10:17 ID:???
ふぁーまー
ふれすこ
ふぃっしゅべっど
ふろっがー
ふぉっくすばっと
ふるくらむ
ふぉくすはうんど

ふぃったー
ふろっぐふっと
ふらんかー

ふぃどらー

意味解る人教えてちょ。


182 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:11:01 ID:W9+msi5s
しかし、「労働1号」というセンスのない名前は、日本側がつけたわけでなく北朝鮮が自分でつけたわけだが(笑)

あれ以上センスのないネーミングも、そうそう思いつかんな。

183 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:11:41 ID:???
>>180
ここは2ちゃんだからなぁ……。

それよりも>174の内容ってググればすぐ出るぞ。
>170はちゃんとぐぐったか?

184 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:13:21 ID:???
>>181
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/nato.htm

185 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:14:21 ID:???
>>181
ふぁーまー:農夫
ふれすこ*漆喰画
ふぃっしゅべっど
ふろっがー:殴る人
ふぉっくすばっと:コウモリの一種
ふるくらむ:梃子の支点
ふぉくすはうんど:キツネ狩り用の猟犬

ふぃったー
ふろっぐふっと:蛙の足
ふらんかー

ふぃどらー

調べんでわかるのはこれくらいだ。
後は辞書を引け。

186 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:14:33 ID:Gz/cpsqE
>>176-179
( ・∀・)つ〃∩ ヘエ ヘエ ヘエ
どうもありがとうございました

187 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:18:19 ID:W9+msi5s
>185
魚の寝床は?

魚の頭だと思ってたが・・・

188 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:20:44 ID:???
フィッターは仕立て人だな。

189 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:21:37 ID:???
ふぃっしゅべっど<魚を採る罠の事だよ

190 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:21:52 ID:???
Flankerだとアメフトの選手の位置になるけど、
Flankだと横腹の肉という意味にもなるらしい

191 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:23:30 ID:W9+msi5s
>189
へえ・・・

フロッガーって、今までかえるの何かかと思ってたし(笑)

勉強になるのお。

192 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:23:33 ID:???
とにかく名前付けた奴が何も考えていないことだけはよく解るな。

193 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:25:19 ID:W9+msi5s
ファルクラムの意味聞いて笑った。

なんか語感がかっこいいから好きだったんだが。


イングラムの意味は?
あと、アルフォンスも(笑)

194 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:26:14 ID:???
ふぃっしゅべっど
漁礁ちゃう?

195 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:27:27 ID:???
>>182
ほらまた墓穴を掘る発言を…
おまい、マゾだろ
ノドンってのは北の地名でそれに「労働」(発音は同じ)を当てたのは韓国の
統一省の役人じゃボケ
ま、漢字教育をほとんど受けてない役人が日本の民団に意図を隠して問い合わせ
たりするからこんな間違いがおきる
で、日本の新聞が韓国政府を信用して書き立てた途端、総連が笑いながら指摘して
きたわけだ

196 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:29:49 ID:???
>>193
イングラム、アルフォンス共に人名です。
元々の意味はある筈ですがそこまでは。

ネタ元の意味で言えば
「警察用レイバーの名前は鉄砲の名前にする」とスタッフが決めたのと
「泉 野明の飼ってた犬の名前」ですけれど。

197 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:31:12 ID:???
>>195
正しい字は「蘆洞」だな。
ttp://chorea.hp.infoseek.co.jp/dprk/nbc/nodong/

198 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:36:28 ID:W9+msi5s
>195
へえ、そうだったんだ。

そういや、最近「労働1号」なんて名前聞かないなあって思ってたんだよな。
また、「朝鮮語を日本語発音すると1回につき10円の罰金とる」とか騒いだ奴がいたのかと思ってたが(笑)

地名なのね。

199 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:36:51 ID:???
>>191
Flogger、っていうのは「鞭打ち役人」のことです。
そこから転じて暴力的な人、それも「これもお前の為だ」
みたいに理由をこじつけて人に暴力を振るう人のことを
指したり。体育界系の部活で無意味な体罰振るう教師なんか
が「Flogger」と(影で)呼ばれたり。
「殴る人」でも間違いではないと思いますが。

あとえすえむぷれいでSの人のことを「Flogger」と言ったり
することもw

200 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:36:57 ID:7+Xgq1jG
僕の認識では軍事板は2ちゃん内でも屈指の良板だと思っていたのですが、
最近はすぐwを使う人なども目立ちます。ここの住人はしっかりした人が
多い、という認識は変えたほうがいいのでしょうか。

201 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:38:02 ID:W9+msi5s
>196
ほうほう

ギリシャ神話にでも出てきそうな名前だよね(笑)

202 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:38:04 ID:???
ここは言語学板か?

203 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:38:04 ID:???
ファゴットってそういう意味だったんだ……。

204 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:38:50 ID:???
>200
しっかりした人は2chに来たりしない。
あと、スレによっても質の落差が激しい。


205 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:41:04 ID:W9+msi5s
>199
博学だねえ・・・

ちまり、「おしおきだべえ〜」なわけね(笑)

206 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:41:10 ID:???
>>203
Fagott は普通に言ったらオーケストラで使う木管楽器のことね。

そこから転じて「筒を咥える」ということでそーいう意味の隠語に。

207 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:41:54 ID:???
ノドン(米命名)の北朝鮮での正式名称は火星と言う説と木星と言う説が有るけど
どっちなん

208 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:42:01 ID:W9+msi5s
>200
自分にとって面白いか面白くないか、それだけだろ。

2ちゃんなんてさ。

209 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:44:53 ID:???
>>207
ノドンが「木星」でテポドンが「白頭山1号」だそうだ。

210 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:45:03 ID:???
自分の面白さのためには他人の迷惑を顧みない奴も排除不能なのが
2ch(つーか匿名ネット社会)だな。

211 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:46:17 ID:???
>>207
”火星”はスカッドの改良型。
ノドンは”木星”。

ちなみに「テポドン」は「大浦洞」。
アメリカが初めて衛星偵察で確認したミサイル実験基地の地名。

北韓の正式名称は「白頭山(ペクズサン)*号」らしい。

212 名前:207投稿日:2006/02/04(土) 14:48:17 ID:???
thx

213 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:48:19 ID:7+Xgq1jG
>>204
>>208
あろがとうございました。質の高い軍事板目指していきましょう。

214 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:48:45 ID:W9+msi5s
>211
白頭山1号なんて聞くと、ついつい白山1号と間違えてボンネット489系を思い浮かべる俺が来ましたよ?

215 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:50:04 ID:???
>>206
アメリカの風俗店で「Fagott Please」って言ったらフェラってくれるのかな(ぉ
別に「筒を咥える」のは男女の区別はないと思うのだが・・・なんでそっち限定の
意味なんだろ。

216 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:52:36 ID:???
>>214
そういうネタは鉄道板へ行って下さい。
しかし連想が濃いですな……。

>>215
ファゴット奏者に女の人は少ないからでしょ。
オーケストラで使う大型の管楽器は肺活量が必要なので
女の人には厳しいし・・・。

日本語でも「尺八」って言うしそういう方面の連想は皆同じか(笑

217 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 14:53:55 ID:W9+msi5s
>216
ああ、上野駅♪

218 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 14:56:22 ID:???
すっかり雑談スレに・・・。

何事もなかったかのように次の質問をどうぞ。
尚質問者はIDを出して(メール欄に何も書かずに投稿)下さい。

219 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:01:29 ID:X8l2xV2z
現代の戦闘機でも積乱雲は避けるのですか?

220 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:03:16 ID:???
>219
可能な限り避けます。

221 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:03:22 ID:???
>>219
どんな航空機であれ積乱雲は極力避けるものです。

222 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:06:46 ID:p+VHaVWf
北朝鮮の工作員になるにはどうすればいいでしょうか?
地元の朝鮮総連に問い合わせたら教えてくれませんでした。

223 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:08:27 ID:???
>222

ネタ質問は笑心者スレへ。まじめな質問でしたら、北朝鮮へ亡命して志願してください。

224 名前:219投稿日:2006/02/04(土) 15:08:28 ID:X8l2xV2z
thx

225 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:09:19 ID:???
>>222
新潟の海岸線をうろつく。

226 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:10:29 ID:M7MC1ZxA
朝鮮戦争前に、アメリカ国務長官のアチソンは韓国を防衛ラインに含まずに
例の声明を発表したのでしょうか?
アメリカは、本気で北朝鮮が南進してこないと思っていたのでしょうか?

227 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:10:31 ID:???
>123

小銃の発砲試験を行ってる部署だと思われます。

228 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:11:43 ID:???
>>222
日本海沿岸の場末の飲み屋で、天涯孤独で失踪しても気にする者が
殆どいない事をそれとなくアピールする。

229 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:14:22 ID:???
>>228
東欧諸国に海外旅行して「割のいい仕事がしたい」と触れ回る方が
いいんじゃない?

230 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:34:32 ID:???
>>222
とりあえず、
左系の平和団体や反核団体のメンバーになることから始めてください。
憲法改正反対や自衛隊は違憲だといっているところがお勧めです。

ただマジレスすると、大企業に入社するか役人になるか政治家になると
運がよければ中国の工作員が君を勧誘してくる可能性もあります。
そっちのほうが少しは美味しい思いをすることができるかもです。

231 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:40:45 ID:???
>>230
ネタレスはネタスレで。

232 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 15:48:22 ID:W9+msi5s
>227
それどこの自衛隊?

233 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 15:48:59 ID:W9+msi5s
>230
それが、ヘッドハンティングなのですね!!!

234 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:56:00 ID:???
緑、そういうのは雑談スレでやろうぜ。

235 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 15:58:34 ID:???
自営業のほうが空気が読める

236 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:01:17 ID:W9+msi5s
>234
やだ(笑)

>235
それは閣下に失礼だと(笑)

237 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:04:17 ID:???
これ、荒らし報告出来ないものかね?
正常な進行を明らかに妨げてるし。

238 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:05:14 ID:W9+msi5s
>237
掲示板に意見書いて荒しとは、これいかに?(笑)

239 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:07:20 ID:???
>>237
あぼーんIDに指定して定期的に
「では次の質問をどうぞ」
と入れるしかないかなぁ。

240 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:07:21 ID:+2CvsV1/
>237 緑装薬さんは某研究者の中の一人です。

従って幾つかの方法があります。
1 自然現象と思い諦める(これがお勧め)
2 禁止ワードに設定して自分の目に写らなくする
3 緑装薬さんが突っ込めないような質問を考えて投稿する

質問です。中国の超限戦についてその後どのような取り組みが
されているんでしょうか。現役の高級軍人が書いた本であるからには
何かの動きがあるんではと想像しているんですが。

241 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:09:35 ID:???
>>240
3は無理だろ
緑は気が向けば何にでも反応する

242 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:10:31 ID:???
普段スレに貢献してるコテハンなら多少はしゃごうが言葉遣いが悪かろうが
愛嬌で済むんだがな。

243 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:10:43 ID:W9+msi5s
例えばさ、「質問」とかいってもいろいろあるわけよ。

1 事実の知識を伝えるだけのもの
2 答えが別れるもの

1は、例えば自衛隊の最新の戦車の名称はナンですか?みたいな奴ね。
答えは90式戦車しかないわけで。

ところが、ヲタは2の質問も、1として答えたりしてるからおかしくなる。
そして、それ指摘すると「荒し」とかいって切れて、あげく自分が荒しになる、と・・・(笑)

あと、「何が疑問か本人もわからない」くらいの初心者に対して非常に冷たい。
「テンプレ読め」で終わらせる。
質問に答える気があるなら、相手の質問の意味がナンであるかくらい分析してやれよ。

244 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:12:29 ID:???
物凄い勢いで緑装薬4が責任を取るスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1135438336/

245 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:13:23 ID:???
>>243
>質問に答える気があるなら、相手の質問の意味がナンであるかくらい分析してやれよ
 質問にレスする(答える、ではない)気はあっても質問意図を察してあげる気は
ないんでしょ。
「俺が苦労したようにお前も苦労しろ」って初心者に言うのは駄目なベテランの特徴。

246 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:15:08 ID:TbulwKay
過去、日本において徴兵拒否して自殺した人っていますか?
それとも皆、多少思うところあっても国民の義務として兵役に付いたのでしょうか?

247 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:15:47 ID:???
>>243
あのさ、で、どうしたいの?

って、感じ何だよねお前さんは。
このスレを潰したいのか、ただ単に知識自慢にしに来てるのか。


はっきりしている事は、お前が居るとマトモな進行状況にならなくなり、
結果的にお前さんの言う「初心者」に対して非常に冷たい状況になる。

判る?
無理か、馬鹿だしな。

248 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:16:42 ID:???
>>243
うるせえよオメガバーカ

249 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:18:24 ID:W9+msi5s
>245
そうそう。
しかも、ナンかそいれっぽい答えしてもさ、相手がそれに対してまだ疑問もってると
「ここで”議論”するな」とかいってさ(笑)

自己レスシステムはご愛嬌だが、質問者に逆ぎれかましてるなんて、一昔前のパソコンショップのヲタ店員並のあほだわ。

しかも>244のように、すぐに切れるわけで。

250 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:18:36 ID:???
なんか、荒れてるな
誰か知らんがコテハンでやってるんだからアボーンしろよ
なんのための機能だ?

251 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:19:23 ID:???
>>246
夏目漱石は兵役が嫌で昭和十八年まで徴兵制度が実施されなかった沖縄県に本籍移転した。
志賀直哉とか柳田国男なんかもそうだったはずだ。


252 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:20:24 ID:???
>>243
お説ごもっとも
俺もそう思うよ
でも、貴方の行動で問題とされているのはそう言うことじゃないからw

253 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:20:30 ID:W9+msi5s
>247
ん?
俺は俺が書きたいときに書けるところに書きたいよーに書くだけだが?

あんたのほうこそ、このスレ仕切ってナニしたいの?(笑)

PWつきの掲示板でも借りて、そこでオナニーしてたら?

254 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:21:41 ID:???
緑装薬4なんてハンドル自体がマキシマムダサい

255 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:22:40 ID:???
ま〜わる〜 ま〜わる〜よ
スレ〜がまわる〜
初心者の質問ほっとい〜て〜

256 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:23:07 ID:W9+msi5s
正常進行ねえ・・・

一問一答で、俺こんなにすごいってオナニーすること?(笑)

257 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:23:18 ID:???
>>245
駄目なベテラン(退役兵)ってそのままやんw

258 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:23:21 ID:???
>>253
書きたい時に書ける所に書きたいように書くとな。
結構、それでわざわざ嫌われたいと言う事なら何も言う事は無い。

存分に馬鹿を晒したまえ、自衛隊のなw

259 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:24:23 ID:???
>>251
志賀直哉は一年志願兵で野砲兵第十六連隊に入隊している。
ただし、すぐに常後備役免除で除隊している。

詳細は「志賀直哉」(阿川弘之)で。

260 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:25:02 ID:???
>>196
>「泉 野明の飼ってた犬の名前」
さらに、そのネタ元はなんだろうと、昔調べたことがあるが、
 ドナチアン・アルフォンス・フランソワ・ド・サド、いわゆるサド侯爵が
引っかかったので、以来個人的にはそれが元ネタとしている(w)
アルフォンス・ミュシャとかもいるけどさ。


261 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:25:07 ID:???
緑は完全に病気だな、精神的な。

262 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:25:31 ID:W9+msi5s
>258
なんか勘違いしてるよーだが・・・
ナンで2ちゃんに書き込むのに、いい人ぶらなきゃなんないんだか(笑)

あんたに嫌われても別にかまわんが。

俺は、俺のために2ちゃんに来て書き込みしてるわけだが?
友達100人作るために来ておらんが?

263 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:26:41 ID:W9+msi5s
>260
ほう、サド侯爵の名前だったとは(笑)

真意は知らんが、いいネタだなあ。

264 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:26:46 ID:dsZ3ozgH
>>253
>俺は俺が書きたいときに書けるところに書きたいよーに書くだけだが?
つまり荒らしたいわけですね。
それともスレタイやテンプレを尊重する気持ちはあるのでしょうか。

265 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:29:22 ID:???
>>259
それフィクションだし。

266 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:29:40 ID:dCHoKDSs
水上特攻ってなに?

267 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:31:10 ID:b2hezIG1
空気を清浄化するため質問してみよう

直射用の徹甲弾は、普通に砲兵部隊に支給されているものなのでしょうか?

268 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:31:25 ID:W9+msi5s
>264
よう意味がわからんが・・・
会話になってれば、別にかまわんと思うがな(笑)

話しの広がりが楽しめないでしょうに。

それ規制したいんなら、いくらでも「NGワード機能搭載」した掲示板があるぞえ?
PWかけて、住所氏名年齢職業と住民票提出の上にID発行するような掲示板作ってさ、NGワードでばりばり投稿規制
したところ作ってやれば?

別に、そんなところまでPW破って押しかけようという気ないしさ(笑)

269 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:32:24 ID:???
おまいら!
糞コテも含めて下らん議論は派生スレでやって戴けませんか

270 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:34:19 ID:???
匿名掲示板で固定名称を付けてる馬鹿がほざくほざくwww

271 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:34:37 ID:???
>266
フネでやる特攻。

狭義には、太平洋戦争末期に大和以下の残存艦艇で沖縄に乗り込もうとした作戦のこと。

272 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:34:51 ID:???
完全に荒らしだな


273 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:35:19 ID:W9+msi5s
>270
意味わからんが・・・

匿名希望の緑装薬4さんからのお便りですが、ナニか?(笑)

274 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:35:50 ID:???
>251
夏目漱石が本籍移した先は北海道だ。
http://www.iword.co.jp/iword/s05_10.html

275 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:36:22 ID:???
緑と緑に構いたい奴はいい加減議論スレ行けよ。

>>266
艦船による特攻のこと。有名なのが大和が沈んだ菊水作戦。

276 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:36:51 ID:W9+msi5s
>269
人生の初心者さんの質問に答えてますが、ナニか?(笑)

人の掲示板で仕切ることが、どれほど意味のない行為であるかを教えてるんですが、何か?(笑)


暇だし。

277 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:37:23 ID:???
>246
いました。
醤油を飲みすぎて死んだ人とか。


278 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:38:00 ID:???
>>276
仕切ってるのはどうみても貴兄なんですが(笑)

279 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:38:36 ID:???
つうかこの馬鹿レスおせぇな

携帯厨?>

280 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:39:33 ID:W9+msi5s
>275
爆弾背負ってクロールで船に突っ込むのは、水上特攻ではないんですね!!!

ニホンゴ、ワカリマスかぁ〜?(笑)

281 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:39:38 ID:???
>>237
会話楽しむ行為、雑談、自己紹介は相応のスレッドが存在していますので、そちらに書き込みお願いいたします。






282 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:40:44 ID:???
>>280
お前頭大丈夫?

今、かなり顔真っ赤になってるよw
鏡見て来い

283 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:40:49 ID:???
まあ何だ、最近の専ブラにはコテハンアボーンという便利な機能がありますよ。

284 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:41:08 ID:W9+msi5s
>278
ん?
俺は仕切ってなんぞおらんが?(笑)

しかし・・・2ちゃんに来て初めて仕切ってるって言われたぞ。
荒しだとかは、よう言われるがな(笑)

285 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:41:17 ID:dsZ3ozgH
>>268
GL5
>スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になった場合は削除対象になります。故意にスレッドの運営・成長を妨害していると判断した場合も同様です。

なるほど、会話が成り立っていればGLに違反してない、ということですね。スレ運営の妨害については微妙な気もしますが。
まあ、このやりとりもスレ運営の妨害になりつつあるから、もう止めます。

286 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:41:54 ID:???
>>284
仕切ってるじゃない。

レスをよく読みなおして見ることをオススメします(微笑)

287 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:42:53 ID:???
緑ワゼーな

288 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:43:12 ID:???
> 爆弾背負って
効果が有りそうなの背負ったら沈んぢまうぞえ
沈まない程度だったら効果も望めないから特攻じゃなくてただの自殺と思われ

つか重量物背負って泳ぐなら横泳ぎにしとけやw

289 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:43:47 ID:W9+msi5s
>285
普通、気に食わないレスはスルーが基本だろ?(笑)

それができないってのは

1 人間未熟
2 何かやましいところがあるから無視できない

ってとこだよな。

まあ、だいたい自分の気に入らないレスをスルーできない時点でオコチャマなわけだが。

290 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:43:48 ID:???
さすが休日だ

291 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:44:01 ID:???
自分でやれっちゅう話やな>爆弾背負ってクロール

292 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:44:32 ID:8ootZ8i2
戦艦金剛の名の由来って、まさか朝鮮の金剛山?

293 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:45:05 ID:???
>>289
スルー出来てませんよ、オッサンw

294 名前:275投稿日:2006/02/04(土) 16:45:52 ID:???
>>280
実例が無いから何とも言えんが、仮にやったらそう呼ぶかもね。

295 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:46:00 ID:W9+msi5s
>290
平日昼間からレスできるほど、暇じゃあないんでね(笑)

そろそろお仕事探したら?
JR東日本で、グリーンアテンダントの募集してたぜ?
高卒以上で35歳「くらいまで」ならいいらしいから、お前受けてこいよ。

高校は出てるよな?
代々木アニメーション学院中退かもせんが(笑)

296 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:46:32 ID:???
>>292
大阪の金剛山

297 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:47:13 ID:W9+msi5s
>293
ん?
俺は好きでレスしてるんだが・・・

誰にも「こんなこと書くな、出ていけ」とは主張しておらんわけだし。

298 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:47:15 ID:???
>>292
そのぐらいgoogleで検索してみましょう.
大阪府の金剛山が由来です.

299 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:47:36 ID:M7MC1ZxA
朝鮮戦争前に、アメリカ国務長官のアチソンは韓国を防衛ラインに含まずに
例の声明を発表したのでしょうか?
アメリカは、本気で北朝鮮が南進してこないと思っていたのでしょうか?

300 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:47:43 ID:???
>>292
ここの山
ttp://www.kongozan.net/

301 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:47:43 ID:???
わざわざ道端のブロックをひっくり返してまで蛞蝓を探して駆除しようとする考えが分からん。
蛞蝓が気に入らないならブロックなどひっくり返す必要など無い。

302 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 16:48:24 ID:W9+msi5s
>294
ほう・・・

オトナになったな(笑)

それで、ええ。

303 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:48:47 ID:???
>>251
志賀直哉は兵役で入隊したけど、友達の親戚が軍医だったので、そっちに手を回して、
1週間くらいで除隊した。

入営中も、下士官をパシリにして買い物に行かせるなど、昭和の軍隊では考えられない
ような行動をとっていた。

304 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:48:47 ID:???
>>299
>>3
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分はだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれることもあります。

質問の催促はやめましょう.

305 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:50:50 ID:???
>>299
2時間も経ってないのに同じ質問を繰り返すとはどういう了見だ?
おまえの目は>>3も見えない節穴か?

306 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:51:08 ID:???
>>299
>>3を読んでね。識者が現れるまで、辛抱強く待ってけれ。

307 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:52:33 ID:???
>>304
× 質問の催促
○ 回答の催促

308 名前:304投稿日:2006/02/04(土) 16:54:25 ID:???
>>307
うあ・・・・素で間違えてたw 失礼しましたー

309 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:55:35 ID:cbKYFXsA
パレスチナとかに旅行に行って、給料の良い仕事がある
とか言われていってみると軍隊だったってことは
あるのですか?
実験レポートのhp見てたらそんなのがありまして。

310 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 16:57:23 ID:???
>299
そのへんについては、このサイトに説明してる本を読んで、納得できなければ
アメリカの公文書館で機密解除された資料をあさってくれ。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~NA2Y-YMMT/307.html

311 名前:275投稿日:2006/02/04(土) 16:59:44 ID:???
>>302
他にどう答えろと。
実際の水上特攻は全て艦艇を用いたんだし、やってもないことを答えても仕方なかろ。

312 名前:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA 投稿日:2006/02/04(土) 17:00:01 ID:BscUD6+U
>>309
>給料の良い仕事があるとか言われていってみると

欧州ではそうやって北朝鮮に連れて行かれた人はいたな・・・。

ただ軍隊(民兵?)に入れられるより「誘拐」されてしまうと思うのだけどね。

313 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:00:29 ID:???
>309

それは、この軍事板でなく、海外旅行もしくは、海外生活を扱ってる
板で質問したほうがいいと思う。


314 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:01:09 ID:W9+msi5s
>299
当時は、韓国のほうが北進に対して積極的だったので、アメリカはそれ押さえるほうが大変だったらしいかなあ。

韓国軍に戦車持たせなかったのも、暴走させないためだって言うしね。
だから、政治的に韓国政府に押さえるために、そんなことを言ってたのかもせんね。

315 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:01:23 ID:???
>>309
そこのHPを教えてもらえると回答を得やすいと思われ。

316 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:03:30 ID:???
>>226
米の研究者にいわせると、あの声明で北や中国がなぜ米が韓国を防衛する気がないと
判断したのかが不思議だそうな
当時、米では中国本土を失ったことが大問題になっていたからな
ま、英語がわからんかったとしか思えんな

317 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:04:17 ID:W9+msi5s
>312
乙、ひさしぶりだねえ(笑)

>311
「事実」と「可能性」の話しだよ。

だから、水上特攻というのは過去に艦船で行われたものを指しますってのが、正しい答えだろ?

そもそも自己レスシステムだってのが、その回答でばればれなんだが、自己レスシステムについては、別に俺はなんとも
思ってないから、安心せい(笑)

318 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:15:08 ID:W9+msi5s
しかし、なんで自己レスシステムの話しをすると、上がらなくなるのかねえ・・・

別にいいじゃん、恥ずかしいのか?
自己レスシステムって(笑)

319 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:22:54 ID:???
質問スレが何で出来たか。単発質問スレを抑える為。
雑談スレが何で出来たか。駄スレを抑える為。

初代から知ってる俺にとっては、緑は軍板荒し以外の何物でもないわね

320 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:24:19 ID:???
>>88
03年の資料だよ
中身は02年のことかもわからんがね

321 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:24:42 ID:???
自己レスシステムって何?

322 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:25:40 ID:???
>>321
質問ならIDをw

323 名前:275投稿日:2006/02/04(土) 17:26:55 ID:???
>>水上特攻というのは過去に艦船で行われたものを指しますってのが、正しい答えだろ?

厳密に言うとそうだね。
でも、「水上特攻」と言われて太平洋戦争以外はあんまり思い至らないと思うな。
未来において自爆戦法を「特攻」と呼称する可能性も低いし。

>>そもそも自己レスシステムだってのが、その回答でばればれ

>>311をどう読むとその結論になるんだ。
お前さん、最近軽々しく自演認定し過ぎじゃないか?

324 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:27:14 ID:???
自己レスシステム の検索結果 4 件中 1 - 4 件目 (0.57 秒)

325 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:27:28 ID:W9+msi5s
>319
よう意味がわからんが、スレ立てに文句あんなら、立てられる人制限するとか、全員の合意があって初めてスレ
立てられるようにするとか、あるいは「質問」と「雑談」のふたつのスレにするとかにすればいいんじゃね?(笑)

強制を伴って、初めてルールは守られるんだよ。

しかし、初代からってあんた恥ずかしくないの?
2ちゃんに入り浸ってるなんてさ(笑)

326 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:27:59 ID:???
>>321
緑のスカスカ脳内に存在するそうです

327 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:30:04 ID:W9+msi5s
>321
回答が予想がつくような意図的な1行質問投げて、自分で回答することにより、板を常に上げ状態に持っていくこと。

そのシステムが稼動中にまっとうな質問すると
>3

で、叩ききられるので注意を要する(笑)

328 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:30:50 ID:iviEDRua
>>322
回答者もid出さないと自作自演扱いされるぞ
誰からとは言わんが

329 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:30:57 ID:dsZ3ozgH
>>319>>325

初心者スレ荒らし問題は派生議論スレ2でお願いします。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1132571925/

330 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:31:19 ID:???
この人、大丈夫なんだろか?

331 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:31:41 ID:jp+/vKTm
>>325
なんで初代スレから知ってると2chに入り浸ってることになるんですか?

332 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:32:00 ID:W9+msi5s
>330
だめだろ(笑)

333 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:32:22 ID:???
>>325
単純に言うぞ。機能してる2スレを潰すと優良スレまでdat落ちしちまうだろ
お前が今やってる事がそれだよ。

>289 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2006/02/04(土) 16:43:47 ID:W9+msi5s
>>285
>普通、気に食わないレスはスルーが基本だろ?(笑)

>それができないってのは

>1 人間未熟
>2 何かやましいところがあるから無視できない

>ってとこだよな。

>まあ、だいたい自分の気に入らないレスをスルーできない時点でオコチャマなわけだが。

とか言いながらスレ潰し。

まぁ最早お前の言ってる事の意味も分かりかねますがね。

334 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:33:21 ID:???
>>321
一般的ないいかただと「自作自演」さ
systemとかがよくやって自爆してる

335 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:35:09 ID:???
>>326
>>334
ありがと。
被害妄想?って言うのかなって事がわかりました。

336 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:36:36 ID:W9+msi5s
>333
ああ、その理論は昔聞いたがな。

そもそもdat落ちするよーなスレなら良スレとは言わないのではないかとも(笑)

荒しの手段で「スレ立て荒し」というのがあるのは知ってるけど、そこまですごいものなら規制入ってるし、まあ規制
だっていくらでも抜けることはできるがな。

きっちりと管理したいなら、それはもうスレ立て権限持った奴がきちっと管理でもせんとだめだろうし、それなら2ちゃん
の意味もないと思うのだがなあ。

ところで、俺は別にスレつぶしするなとも言っておらんが?(笑)
まったく意味がわからん・・・

337 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:41:29 ID:???
>>336
この間だってVIPの攻勢があったし、質問スレが出来る前の乱立ぶり
を知らんから
>そもそもdat落ちするよーなスレなら良スレとは言わないのではないかとも(笑)

とか言えるんだろ。

で話が分離してるけどこういう話をここでする事自体が荒しって言ってんだよ
早く消えろ。

338 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:44:15 ID:W9+msi5s
>337
じゃあさ、良スレの定義と判断要件教えて(笑)

あと、良レスもな。

339 名前:Ψ<Ф♯Ф>Ψ ◆MANSEY3Mcc 投稿日:2006/02/04(土) 17:45:49 ID:???
水上特攻といえば震洋っちゅう特攻専用ボートもありましたな。

340 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:46:51 ID:nB9yTcS0
質問する気もそれに答える気もないなら他所に行ってくれ。
いい加減両方とも迷惑だってことに気づけよ。

341 名前:331投稿日:2006/02/04(土) 17:47:12 ID:jp+/vKTm
>>338
私の質問には答えていただけない様ですね。

342 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:47:59 ID:???
>>339
そうだね。で、ここは雑談スレじゃないんですけど。

343 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:51:01 ID:???
>>338
早く消えろや。そういう話をする所じゃないだろここは。
良スレなんて自分で見つけるもんだろ。お前の価値観と合わなかったら終わりじゃん
ただ当時自治スレがまともだった頃、どんどんサゲ進行で濃い議論が展開されたスレ
が沈んでいった。濃い議論をする為には資料集めが必要だ。そういう時間差があった
んだよ。
俺ももうレスしたくない。これ以上やると俺も嵐だ

344 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:51:06 ID:W9+msi5s
>341
ヲヤ?
テンプレちゃんと嫁よ(笑)

回答には数日かかることもありますから、回答の催促はやめてくださいってね。

そんなに2ちゃん昔から入り浸ってるのが誇りのなか?(笑)

345 名前:Ψ<Ф♯Ф>Ψ ◆MANSEY3Mcc 投稿日:2006/02/04(土) 17:51:15 ID:???
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。..||
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。||
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。     .||
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。              .||
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。          .||
 ||  荒らしにエサを与えないで下さい。        Λ_Λ シャキーン       ..||
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて  \<Ф♯Ф> 頭のおかしい人は相手しない。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。      \⊂⊂ |  これキホン。     .||
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧____ | ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧      ̄ ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ



346 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:52:59 ID:???
>>345
雑談に帰れ。

347 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 17:54:05 ID:W9+msi5s
>343
良スレは自分でみつける。

そう、そのとおりだ。
だから、主観でしかないわけだろ?(笑)

機会の平等を奪うのなら、それ相当の現実的規制が必要で、そうなれば2ちゃんの存在意義がなくなるわけだが?

「価値観の違い」があるのは、当然のことでね(笑)
それを仕切ろうとするから、あほだって言ってるのにさあ。

348 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:56:18 ID:???
燃〜えろよ燃えろ〜よ〜 炎よ燃〜え〜ろ〜

349 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 17:58:30 ID:???

ID論争とかしらないヤシに何言っても無駄。

350 名前:331投稿日:2006/02/04(土) 17:58:44 ID:jp+/vKTm
>>344
私は200スレ辺りからの新参です。
当然>>319さんとは別人です。

それと催促したつもりもありません。
もし私の書き込みを催促ととられたのであれば、偏に私の不徳の致すところです。
申し訳ありませんでした。

351 名前:Ψ<Ф♯Ф>Ψ ◆MANSEY3Mcc 投稿日:2006/02/04(土) 17:59:43 ID:???
    _______________
   |
   |★★荒らしは放置が一番キライ!★★
   |
   |●重複スレ、板違いスレには誘導リンクを貼って放置!
   | ウザイと思ったらそのまま放置!
   |
   |▲放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
   | ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
   |
   |■反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
   | 荒らしにエサを与えないで下さい
   |
   |☆枯死するまで孤独に暴れさせておいて
   | ゴミが溜まったら削除が一番です
   |
   |       。
    Λ Λ   /
  <Ф♯Ф>⊃ ジュウヨウ!
〜/U /
 U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

352 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:03:02 ID:???
もりあがってまいりました

353 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:04:10 ID:W9+msi5s
>350
不徳も聖徳太子もなにも・・・

341 名前: 331 投稿日: 2006/02/04(土) 17:47:12 ID:jp+/vKTm
>>338
私の質問には答えていただけない様ですね。

って言っておいて、催促してませんって、あたま大丈夫かえ?(笑)

354 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:04:37 ID:xePzAlzX
質問です。
軍や軍団直轄部隊は平時にはどこの所属なのですか。
例えば重砲部隊などは平時は独立部隊なのか、それとも一部師団に所属していて有事に軍団直轄に異動となるのでしょうか。

355 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:05:58 ID:???
質問しようとしたが、こりゃ時間置いたほうがいいな

356 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:06:36 ID:???
>>353
>>341は事実に基づく所感を述べてるだけだと思われ
それを催促と解釈するとは被害妄想か?w

357 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:08:39 ID:W9+msi5s
>356
感想だったのかよ(笑)

そらずいぶんと「任意の強制を含む控えめな感想」だなあ・・・

358 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:10:06 ID:W9+msi5s
>354
そら、そこの軍隊の基本編成によるだろ(笑)

方面直轄の特科団は、平時には方面直轄だし、有事には状況によっては師団に一部を配属もする。

ただ、それだけのことだろ。

359 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:11:23 ID:???
質問です。
緑装薬4 ◆8R14yKD1/kって何様ですか?

360 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:12:43 ID:???
バカヤロ様w

361 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:12:58 ID:W9+msi5s
>359
俺様です(笑)

陸自に憧れるパンピーでヒッキーで童貞で包茎でヲタで丸の内の会社員でどんぐり大学の2年生です。

362 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:13:14 ID:???
>>359
まず>>1-3を読め

363 名前:緑装薬 ◆2oyT.jJYtY 投稿日:2006/02/04(土) 18:14:17 ID:???
ぐへへ

364 名前:Ψ<Ф♯Ф>Ψ ◆MANSEY3Mcc 投稿日:2006/02/04(土) 18:14:23 ID:???
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || あらしは   。    ∧_∧  いいですね。
          ||   無視!  \<Ф♯Ф>
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

365 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:14:52 ID:gB9WagO2
空自の防空システムについての質問なんですけど、

何かキター(発見)→良く分からないもの近くに来とるぞゴルァ(通報)→
良く分からんから近くで見て来い(スクランブル)→敵機確認!市根やこら(交戦)

という感じでしょうか?


ジパングではレーダー波を当てるだけでだけで敵機の種類や形まで分かっていたみたいですが、
レーダーの反射波だけで、そこまで形が分かるのでしょうか?四方八方からレーダー波を当てるのならともかく……
お願いします。

366 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:19:47 ID:???
>>365
レーダー波の解像度によってはインティーク形状とかから機種を判別したりする機能が戦闘機搭載のレーダーにはあったっては記憶にある
イージスは知らんが前、どこかのスレでSPYの解像度はそれほど高くない周波数帯を使ってるtte聞いたな、



367 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:20:17 ID:W9+msi5s
>365
つ「IFF」

まあ、IFFとかで敵味方がわかったところで、応答しないとかフライトプランにないとかだったら
「しゃーねえなあ、とりあえず暇こいてるPども上げて仕事させてやるかあ」
ってな感じで、要撃管制官がスクランブルのスイッチ押すのよ(笑)

368 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:22:07 ID:???
>>365
レーダーの反射波の強度は対象の反射面積に比例し、対象との距離の二乗に反比例する
送信波強度、距離、反射波強度が判れば反射面積が判る
反射面積から機体サイズを判断すれば、機種まで絞り込むのは不可能ではない


369 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:26:49 ID:???
>>368
F-22はその方式だったな。

370 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:27:07 ID:???
答えになってない答えを返すなダボ

371 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:28:54 ID:xePzAlzX
>>358
ありがとうございます。
有事に軍団を編成する場合も師団から軍団直轄というのは無く、方面やそれに類するものの直轄部隊を配属するということですね。

372 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:29:40 ID:gB9WagO2
>>366-368
ありがたう。
あくまで事前に領空侵犯機のレーダー反射がどんなものか分かっていなければ、
どんな敵機か分からないのですね。

ついでに。レーダー基地から航空基地まで、識別結果のデータ送信装置か何かあるのでしょうかね?


ジパングだとレーダーのフレーム状になったレーダーの解析結果みて、
「これは……SBDドーントレス!?」
とか言っていたので、日本のレーダーは皆そういうものだと思っていたのですが……
やっぱりファンタジーなんですかね……

373 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:31:41 ID:???
>>372
ジパングのあれはフィクション。

374 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:32:41 ID:???
>>372
現実にあるSPYの電波特性とかの現実問題は、例によってかわぐち漫画だからうっちゃっておいて。(オイ
いくらなんでもSBDの反射波プロファイルを持ってるとは思えない。

375 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:32:43 ID:???
>>354
対応する砲兵連隊があったはず

376 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:33:13 ID:W9+msi5s
>372
サイトから航空基地までなら、バッジで航跡情報送るだけだよ。
パソコンで地図にかもめのマークが並んでるわい。

あと、たまーにAMボイスで流すかか?(笑)

377 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:34:31 ID:???
>>371
違う違う。
その国の編成によるから、一般化した回答はできないってこと。
緑の出したのはほんの一例。

378 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:35:23 ID:W9+msi5s
>371
有事に新しく軍団作るんだろ?

今ある師団とかをつけることもあるだろうし、方面直轄の部隊を使うこともあるだろうし、それは任務や使える駒によって
全然違うでしょ。

部隊編成なんてさ、そのときの状況や国なんかによって全く違うわな。

379 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:42:17 ID:gB9WagO2
>>373-374>>376
重ね重ね、ありがとう。

バッジシステムですか。そのおかげでパトリオットの即時発射体制が維持されていると言う……
電話か何かで通信しているのかと。


かわぐちかいじは、ああ、やっぱりファンタジーか!
きちんとした、正しい兵器描写が駆使されている本などは無いのでせうか。


380 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:43:12 ID:xePzAlzX
>>375>>377>>378
そうですか。
軍団直轄の重砲部隊->師団の編制に無い部隊 と思い、
軍団編成前はどこの所属なのかが疑問でした。

国や状況によって違うけど、どっかに所属している部隊を使ったり、対応する部隊があったりする訳ですね。

381 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:43:51 ID:???
>>379
クレヨンしんちゃんの映画。いやマジで。

382 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:45:27 ID:???
>379
DVDになりますが、こちらなどいかがでしょうか?
ttp://www.discstation.co.jp/VSShop/cgi/DS_goods_item.aspx?PID=&ns=BCBA-1746

383 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:48:17 ID:W9+msi5s
>380
基礎編制と運用編制は違うからね。

それは、どこの近代軍隊でもある思想だと思うぞ。

384 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:48:27 ID:???
>>379
まあ掲載誌の客層を無視して、正確精緻な軍事描写などをやっていたら10週打ち切り確定ですから
仕方在りません。漫画は商業作品ですからね。
なお、正確精緻な軍事描写が、かわぐちかいじ氏にできるかどうかは別の話ですが。

385 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:51:28 ID:???
物凄い勢いで緑装薬4が責任を取るスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1135438336/

>基礎編制と運用編制
編制と編成でわないかと。

386 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:54:54 ID:W9+msi5s
>385
ああ、そんな言葉だっけ?(笑)

387 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:56:18 ID:W9+msi5s
ところで、編制と編成の違いについて教えてくれんか?

388 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 18:57:15 ID:gB9WagO2
>>381-382>>384
クレヨンしんちゃんは、温泉の奴も結構な出来でしたね。

漫画でなくて、小説でも多分無いですかね……
「丸」とかたまーに買いますが、兵器紹介はあっても、
どのように内部の人間が運用しているのだとか、
自衛隊や他国の軍隊が、日常どのような訓練をしているとかの紹介がないですからね……

宝島はすごく怪しいし。

389 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 18:59:31 ID:W9+msi5s
>388
裸の自衛隊?
ああいうのが本当の自衛隊だよ(笑)

パンツァーとか丸とかセキュリタリアンなんか読んでると、ケツが痒くなってくるわい。

390 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:00:42 ID:???
>>389
緑に同意
自衛隊も真面目な人間だらけじゃないことは
他の日本社会と一緒一緒

391 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 19:14:44 ID:W9+msi5s
ほれほれ、どーした?

自己レスシステムが止まってるぞ(笑)
ちゃんとあげてやれよ、学級委員長さん♪

392 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:16:07 ID:gB9WagO2
中世の騎士みたいに高潔、
ってわけには行かないでしょうね……

裸の自衛隊は売り切れなので、別のものかっと来ます。

393 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 19:18:58 ID:W9+msi5s
>392
そら、日本国民が自衛官やってるんだからな(笑)

どっかの切り立った岩山に篭ってなにかしてる騎士団とはわけが違うわ。

394 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:19:36 ID:T+EfMCce
CCIPとCCRPの計算の仕方を教えて下さい。

395 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 19:24:19 ID:W9+msi5s
で、編制と編成の違いについてマダー?

突っ込んでおいて、答えられない陸士ちゃん♪

396 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:25:43 ID:???
>>395
回答の催促はもっとも嫌われる行為のひとつですw

397 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:29:33 ID:gB9WagO2
自衛隊の宣伝部隊か何かないんでせうかね?
外へ情報が伝わらないったらありゃしない。
戦闘機からビラ蒔いたりとか、マスコミに金回して良いことばっかり報道してもらうとか。
この世は刷り込みが命でつw

398 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 19:29:34 ID:W9+msi5s
>396
ん?
だって突っ込んでおいてナニもないんだぜ?(笑)

知らないなら突っ込むなよとな。

399 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:31:04 ID:???
専用ブラウザ初めて使ったが、あぼ〜んだらけでオモロイw

400 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:31:17 ID:nB9yTcS0
>>392
中世の騎士が高潔?それは創作の中だけなんだがw
日本の武士だって「忠義を重んじる」なんて言われるけど、
江戸時代より前は裏切りや下克上が普通にあったでしょ。

401 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 19:31:35 ID:W9+msi5s
>397
広報なら、陸幕広報から各部隊の広報まで、いろいろとありますが、何か?
あと、地方連絡部も「広報官」なる人が上野の駅前で「おにいちゃん、いい体してるねえ、自衛隊入らない?」
などと積極的に広報してますが、ナニか?

402 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:34:33 ID:gB9WagO2
それ広報と違うしなぁ。
自衛官が制服着て街中歩いていたら、
「お疲れ様です」とか「ご苦労様です」
とかいう日本になって欲しいのよ。

403 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:35:00 ID:???
>>397
"自衛隊 広報"でググってみて下さい。
外へ情報が伝わらないとあなたが思っているのは
あなたの情報収集の努力が足りないせいか、単なる思い込みです。
それから報道の自由や公平性について勉強すべきでしょう。

404 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:35:07 ID:???
>392
中世の騎士って、基本的に捕虜の身代金で喰ってた、武装誘拐犯の集団だぞ
どこが高潔なんだ?


405 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:35:41 ID:???
>>402
>>3
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。

406 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 19:35:45 ID:W9+msi5s
>402
そんな世の中嫌だ(笑)

でも、戦闘服でコンビニ入っても部隊に通報されない世の中にはなってほしいがな。

407 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:36:14 ID:???
>>402
それも何か違うと思うがな。
「兵隊さん」の時代じゃあないんだし。
普通にしてるのが一番だよ。

408 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:36:41 ID:iL15u6Pi
自衛隊の武器で新しい89式小銃よりも64式を好んで使うらしい
ですが、実際に比べると弾丸の威力などにそれほどの差がないもの
なのでしょうか?
また同じように9ミリ機関拳銃は小銃と比べると格段に威力が
劣ったりするのでしょうか?

409 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:37:42 ID:???
>>406
無理だろ
お巡りさんだって制服で買い物すると通報されるってんで
わざわざ着替えて買い物に出る世の中だぞ
すんげー時間の無駄遣いだとは思うが……

410 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:37:50 ID:???
>>404
無闇に殺すより捕虜にして身代金とった方が高潔と言えるかもしれんがw

411 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:38:26 ID:E/9IxfiO
>>81
ありがとうございました。

412 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:39:20 ID:cbKYFXsA
スイスの成人男性はシグ550を持って射撃場に
行けば格安で5,56mm弾が好きなだけ撃てるのですか?
だとしたらドイツ語学んでなんか就職できる
資格とってスイスに永住するのですが。

413 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:40:04 ID:???
>>397
広報にあまり力が入ってないのは事実だが
>戦闘機からビラ蒔いたりとか
内乱でも発生したのか・・・

414 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:41:01 ID:???
>>408
「格段に」の定義が曖昧だが、
拳銃弾は同口径の小銃弾に比べて威力が劣るのは確か

415 名前:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA 投稿日:2006/02/04(土) 19:41:19 ID:BscUD6+U
>>408
>自衛隊の武器で新しい89式小銃よりも64式を好んで使うらしいですが

 まずその前提がデマです。



416 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 19:42:52 ID:W9+msi5s
>409
近所のコンビニは、交番の白バイで買い物に来るがな(笑)



417 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 19:44:32 ID:???
>>408
NATO弾と7.62mm弾では射程の差が違い、射程も威力も64式の方が高い。
拳銃弾はライフル弾と性質が異なるが、小銃の方が威力は高い。

単純に比べると、こんな感じ。
ただ敵国との交戦よりも、対テロの方が現実味を帯びてきている今では、ある程度の距離ではボディアーマーを貫通し、離れると威力が軽減されるような弾丸が開発されてたりするが。


418 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:01:12 ID:???
>>408
64式小銃は7.62mm、89式小銃は5.56mmと使ってる弾が違う。
何をもって威力とするかは明確ではないが、
弾の初速は当然64式小銃の方が速く、射程も長い。

ただし5.56mmは人体を貫通する際に、弾が横倒しになって
回転しえぐるような軌道を描くので、人体に与えるダメージでは
7.62mmに劣らない、という説もある。
また射程に関しても、5.56mmのそれで十分で、7.62mmのものは
オーバースペックであるというのが一般論。
(無論、長距離からの狙撃は別として)

もっとも、一兵士にとって重要なのは射程や威力ではなく
いかに容易に撃てるか、故障しにくいか、という事。
この点、64式小銃には不満もあったらしく、89式より
好まれるというのはちと想像しがたい。

なお、9mm機関拳銃で使用されているのは拳銃弾で
小銃弾より威力が劣るのは当たり前の事。

419 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:02:24 ID:L7WzXuHz
質問です、戦艦大和では艦長と司令長官とどっちが偉いんですか?

420 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:03:03 ID:5fNh1HWL
旧日本軍の襲撃機という区分は、
今で言うと何に該当しますか

421 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:03:30 ID:???
>>412
スイスではスイス人でないと銃器は所持できない。

422 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:04:31 ID:iyLF5qJk
>>408
64式(4.4s)と89式(3.5s)
担いで50q歩くとしたら、どっちを持ちたいのかね?

423 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:05:10 ID:???
訂正。肝心なとこ間違えてた。

>弾の初速は当然64式小銃の方が速く、射程も長い。

7.62mmの方が初速は遅い。ただし弾頭重量が重いので
運動エネルギー自体は7.62mmの方が高い。

424 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:06:53 ID:???
>412

その話のソースをだしてくれ。
そもそも国民皆兵の国家なので、有ってもおかしくないけど、
格安なのが、射撃場の使用料金で、弾丸の代金は市販価格だろ。

425 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:08:47 ID:???
>419
司令長官のほうがえらい。
艦長は少将が最高だけど司令長官は中将ないし大将が親補される
職です。

426 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:09:14 ID:???
>>419
階級で言えば大抵は司令長官の方がエライ。

427 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:09:44 ID:???
>420
軽攻撃機

428 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:13:10 ID:4+3Dn5E8
前スイスに行ったとき、インターラーケンの街の中心部近くに空軍基地(名前は知らな
い)があったり、高速道路沿いの村か町の中心部を滑走路が貫いてたような
ところ見えましたがスイスではあんなの当たり前なんでしょうか?

429 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:13:43 ID:???
>>419
戦艦の艦長は大佐、艦隊司令長官は中将以上
どちらの階級が上かは一目瞭然

但し、如何に司令長官でも正当な理由無くして艦長の職掌・職分を侵すことはできない

なお質問の「偉い」が人格的なものだった場合は一概に言えない

430 名前:426投稿日:2006/02/04(土) 20:14:47 ID:???
ただ司令長官には艦長を通してでないと大和への指揮権は無い。

431 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:15:07 ID:???
>>420
陸上機の攻撃機ではないかと。
大口径機関砲による対地攻撃を行う襲撃機も開発されてた。
これなんかは一見A-10に通じるところがあるかもしれない。

432 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:18:04 ID:???
>>431
一式ライターも襲撃機か?

433 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:20:41 ID:???
>>432
>>420

434 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:24:49 ID:???
>>420
能力的には練習機改造の軽攻撃機とかCOIN機だろうなぁ
60kg爆弾2発とかしか積めないし
性質的には輸送ヘリ改造ガンシップとかに該当するだろう

435 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:28:01 ID:???
>>433
431はいつも航空関係の質問にピントのずれたレスするヒトと思われ

436 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:30:12 ID:???
つか、その所属を考えた場合、襲撃機に相当する機体はなくね?

437 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:32:45 ID:lfBRPQ6w
指揮の継承に関する質問です。
たとえば司令部が攻撃を受けたとして、生き残ったもっとも地位の高いラインの階級が、生き残った最も地位の高いスタッフの階級より低かった場合、どちらが指揮をとるのでしょうか?
時代・地域によって異なるようでしたら、WW2の米軍・日本軍、そして現代の米軍・自衛隊の場合について教えてください。

438 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:32:52 ID:???
だから、あえて、としか回答できない
質問者はたぶんわかってるが431はわかってない

439 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:33:30 ID:???
>>434
「襲撃機」全体を考えると、キ102試作戦闘/襲撃機があるから、
完全にCOIN機と見なすのもちょっと抵抗があるのも事実‥

440 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:37:12 ID:???
>>437
どこだろうといつの時代だろうと階級が上の方が指揮権を継承する
ただ、生き残りたければ自分の専門外のことは本職の部下の助言を受け入れるだろう

441 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:44:36 ID:???
>>419
帝国海軍の全艦隊を統率する「連合艦隊」司令長官→通常は大将
いくつかの「戦隊」などで編成される「艦隊」司令長官→中将
空母など軍艦数隻もしくは駆逐艦や潜水艦の「隊」いくつかで編成される「戦隊」の司令官→少将
駆逐艦や潜水艦など数隻から編成される「隊」の司令及び軍艦(戦艦、巡洋艦、空母など艦首に菊の御紋を付けた艦艇)の艦長→大佐
駆逐艦や潜水艦など菊の御紋のつかない艦艇の艦長(軍艦の「艦長」と区別して駆逐艦長、潜水艦長と呼称する)→中佐以下

おおむねこうなっていた。
まれに戦艦の艦長(大佐)が昇進して新しいポストにつくまで少将で艦長を務める場合もあった。



442 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 20:45:17 ID:???
>>408
マズルエナジー

9mm×19パラベラム:506J
5.56mm×45(SS109):2092J
7.62mm×51(.308win):3348J

443 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:06:24 ID:???
>>434
99式襲撃機だと最大で250kg爆弾を積めるぞ。
機関砲での対戦車攻撃を念頭に開発されてたキ-93もある。試作だけだが。
ttp://www.warbirds.jp/ansq_old/A1000722.html  の9みたいな話もある。

性格的にCOIN機〜攻撃機までを広く含むといってもいいような‥
いろいろなんでもありだから、>>436でいいと思う。

444 名前:TFR ◆ItgMVQehA6 投稿日:2006/02/04(土) 21:11:50 ID:???
444ゲットだ、よん

445 名前:TFR ◆ItgMVQehA6 投稿日:2006/02/04(土) 21:13:06 ID:???
ごめんなさい。雑談スレッドと間違いました

446 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:14:48 ID:???
>>436
攻撃ヘリとかは?

447 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:17:22 ID:???
>419は階級の話でなくて、艦内の指揮に付いての質問でないか?

艦隊全体の指揮は司令が下すし、操艦に付いては艦長が下す
偶に水道を抜ける際に司令が操艦に口出しする事も有った様だが
階級が下位であっても「艦長の仕事を横取りしてスマン」てな感じらしい
キスカ撤退戦の木村提督のそれとか。

448 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:21:44 ID:S4m9c9op
http://cgi.2chan.net/f/src/1139039077329.jpg
こんな風に鉄条網に電流を流すというのは実際の戦場であったのでしょうか?

449 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:23:10 ID:???
>>441
大佐艦長が少将に昇進すると少将職に転補されるのが通例だったが、戦時下では
途中で交代するのが困難だったので、特に捷号作戦にはかなりの艦が少将の艦長を
頂いて作戦に参加したようだ。この時は巡洋艦でも少将の艦長がいた。

450 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:25:59 ID:iJFz1Sxp
http://www.geocities.jp/ucha1/mayu/04.htm
この銃身は何がおかしいんですか?

451 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:26:31 ID:???
>>447
>>429


452 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:29:05 ID:TZh54hRd
すいません、よく服屋で見掛けるのですが、Mー65ってなんなんですか?

453 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:31:02 ID:???
>>450
2枚目とかみると銃身の軸線と弾倉内の弾の軸線が合ってないっぽ

つか、これって創作スレ向き質問ジャマイカ

454 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:31:21 ID:???
>451
そうね、スマネ

455 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:32:13 ID:???
大和の中では炊事班の班長が一番偉いと思う

456 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:44:08 ID:???
>>448
以前にこのスレで同じ質問があったけれど、あのような戦場で
剥き出しの鉄線に人が感電するだけの電流を流しつづけるのは難しいという結論だった。
ttp://mltr.e-city.tv/faq11o.html#01579

457 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:44:41 ID:TZh54hRd
あげとく

458 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:48:20 ID:???
>>448
捕虜収容所ではあったけど、戦場でやった例は無いな。

459 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:50:59 ID:???
海上自衛隊全面協力の、タクティカルロアというアニメを見て質問です
パスカルメイジには、女性乗組員しかいないのですが、こういうことって可能なのでしょうか?
あと、パスカルメイジに、主人公の男1人だけが乗艦しているのですが、これって不便じゃないでしょうか?
女しか乗らない艦にも、男性用の便所とか浴槽なんかを用意しているんですか?逆はあるんですよね?


460 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:52:53 ID:???
>459
創作スレか、タクロアスレへいけ、それと、自衛隊は全面協力でなく
取材協力(護衛艦を見せて取材された)だ。

461 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:53:18 ID:???
>458
爆弾三勇士

462 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:53:40 ID:???
>>440
そうですか。どもども。

463 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:53:41 ID:???
>>456
線ではなくバスバーなら出来るかもな。
大容量の配電設備だと電線ではなくニッケル等でメッキした銅等のフラットバーに
電流を流している。
電流は表面を流れるので面積を増やしてやればおk、極太の銅の棒にメッキして、
ゴムなどで絶縁してころがしておけばいい。まあ見たらバレバレだけどw

464 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:54:02 ID:???
>>444
尊師、たまにはF−111スレにも顔を出してください

465 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:55:11 ID:???
>>459
海自でWAVEだけで運用しているフネは連絡艇だけだ。
そしてそのフネに浴槽や便所は必要ない。

466 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:57:06 ID:???
>463
そもそも、砲撃などでしょっちゅう切れたり、爆破されるような
ところへ電流を流しつづけるよう整備する手間と時間が確保できないよな。

467 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 21:59:18 ID:???
>>466
出来る出来ない以前にメリットが感じられん。
地雷でも埋めといたほうがマシだな。

468 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:06:24 ID:???
牧畜用の電気柵ってのはありますが、別にベコちゃんは死にませんね。

469 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:10:43 ID:???
例えば電気柵、常時電気を流すのではなく
センサーか何かをつけて、何か物が触った瞬間に流すとかはできますか?

470 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:13:13 ID:???
>>461
上海事変で国府軍は鉄条網に電流流してたのか?

471 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:16:00 ID:???
>>469
つ[センサーの電源]

対人地雷埋めとく方が安価でメンテ要らずで殺傷力大きめでイイよな

472 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:19:44 ID:???
牛用の電気柵は電流は大きくないだろう
軍用に作っても、裸電線を投げつけるだけで無力化できるようなオカン

473 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:24:18 ID:???
さわるとびりっとするだけ。>電柵

474 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:32:53 ID:???
映像の20世紀という番組で、先頭の兵士が
鉄条網を体で押さえつけて、押し倒して後続の兵士が
倒した兵士を踏んづけて通過していく映像を見た覚えがあるな。

475 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 22:41:34 ID:W9+msi5s
>437
陸自の場合は、指揮の継承は、あくまでも「指揮関係」の順番でやる。

例えば普通科連隊で連隊長と副連隊長が死んだ場合は、2佐(もしくは3佐)の3科長は指揮をしないで、3佐の先任中隊長
が指揮をとる。

ただし、だ。

連隊長又は副連隊長が「決済した」作戦計画を遂行している最中ならば、当然その作戦計画の「指導」は、3科長がする
わけだ。

状況が変わって、作戦計画を変更する場合には、先任中隊長の状況判断が必要になるわけだが・・・

海自の場合は、幹部名簿で指揮の継承順が決まっているから、そういうことにはならないがね。

476 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:43:56 ID:???
映画二百三高地で「ロシア軍は鉄条網に電流を流していた」のナレーションのバックに
ロシア兵が鉄条網を棒で叩いて「ビリビリ!」っていう効果音が流れていたよ
多分漫画の元ネタはこれ。史実でやっていたかどうかは知らん。

477 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:45:17 ID:???
>>450
いやこれすでに3次元で再現不可能だからw
一こまごとに銃本体に対して断面の形や太さ変わってるし。

478 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:45:38 ID:???
>>474
番組自体は有名だろ・・・
>>469
結局遠距離から破壊されておしまい。

479 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 22:50:21 ID:KrNDiKJT
鉄十字勲章のレプリカはドイツで売ってるんですか?

480 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:18:10 ID:???
>479

WW1時代のものなら売ってます。

481 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:20:33 ID:ekd/PsZJ
WW2の頃と比較して、現在では水平爆撃の命中率も大きく向上したのでしょうか?

482 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:24:54 ID:???
>>479
ちなみに本物の鉄十字章や騎士十字章は戦後西ドイツ政府が授章者に再授与したけど、十字の中の鉤十字の浮き彫りを柏葉に変更している。

483 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:25:17 ID:???
>>481
そりゃあもう、爆弾の方で勝手に目標に飛んでくからね。

484 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:26:03 ID:???
>481

JDMなんて、GPS組み込んだ慣性誘導爆弾があるから
かなり向上しました。

485 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:27:07 ID:btefsmvX
>>481
無誘導爆弾を用いた話ですよね?
それなら、爆撃照準にコンピューターを使うようになりましたから、
向上していると考えられます。
具体的な数値などは識者の方にお任せします。

486 名前:484投稿日:2006/02/04(土) 23:29:04 ID:???
>484

×JDM
○JDAM

 間違えた・・・

487 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:43:50 ID:D4A+gWTO
海自に潜水艦をジャムらせる兵器ってないですかね?

488 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:45:14 ID:???
水中型のJAMはFAFでも確認しておりません。

489 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:45:46 ID:???
しまったネタスレじゃなかった‥
質問の内容でてっきり‥

490 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:46:50 ID:S97HD/MT
お尋ねします。
F2-E/F って、なんで C/D じゃないんでしょうか。

491 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:47:26 ID:???
潜水艦をジャムらせるとはどういう状態なのか

潜水艦に故障を起こさせるような兵器の事であれば、魚雷とかの事か?

492 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:51:46 ID:Lnj2H9f0
F-2国産案の図面にカナードデルタ翼機が記してありました。
何故、当初の予定ではカナードデルタ翼だったのでしょうか?

493 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/04(土) 23:55:37 ID:W9+msi5s
>492
横に飛ぶため。

494 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:57:15 ID:D4A+gWTO
>>491
潜水艦側の探知を一時的に不能にする兵器です。

495 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:57:27 ID:???
>>493
粗悪な自己レスシステムですね

496 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/04(土) 23:58:17 ID:???
>>492
カナード翼は外部兵装の搭載量に優れるから。
反面、低速での安定性や運動性に欠ける。

カナード翼は、デルタ翼の欠点を補うため。

497 名前:496投稿日:2006/02/04(土) 23:59:26 ID:???
間違えたので訂正

>>492
デルタ翼は外部兵装の搭載量に優れるから。
反面、低速での安定性や運動性に欠ける。

カナード翼は、デルタ翼の欠点を補うため。


498 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:04:54 ID:???
>>494
一度ジャムの言葉の意味を調べて、質問をもっと平易に書き直したらどうか

499 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:09:57 ID:z1FX6Ce3

潜水艦の探知の目をくらませることができないか?
ということです。


500 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:14:46 ID:???
>>499
航空機で頭押さえて爆雷で擾乱すれば探知能力は無効化できるんじゃね?

501 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:22:17 ID:???
プレイリー・マスカーとかいうものは装備されているような

502 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:23:18 ID:???
>>499
潜水艦は元々水上目標に対しても水中目標に対しても空中目標に対しても対した探知距離を
持っていない。
なのであまりそういう手段の必要性はない。

むしろ潜水艦自身がどうやって他者の探知の目から逃れるか、のほうが重要。

503 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:24:52 ID:xJVDd774
>>469
>例えば電気柵、常時電気を流すのではなく
>センサーか何かをつけて、何か物が触った瞬間に流すとかはできますか?

結局電源は用意しなきゃならん上にセンサーの電源とセンサーそのもののメンテが必要。

名案のつもりで手間増やしてるだけだって気付け。


504 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:26:56 ID:???
>>469
やるにしても、施設警備ようだわな。

505 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:27:09 ID:???
>>502
まるで水上艦側が静粛性を追求していないかのようだぞ

506 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:29:14 ID:z1FX6Ce3
>>500
やはり爆雷になりますか。
すると音響爆雷ってやつですかね?

ボフォース対潜ロケットとかでやるのでしょうか?
アスロックは完全に敵潜水艦を撃破してしまう兵器のようですから、、、。

この前の漢級侵入事件のように、
政治的に撃沈するのが難しい潜水艦を発見した場合、
その敵潜水艦がこちらを攻撃する可能性が高まった場合に、
海自艦艇はどのような対策・装備をしているか知りたかったものでして、、、。

>>502
ならば、潜水艦発射型のハープーンUGM-84の探知・誘導システムはどうなってるんですか?





507 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:36:06 ID:???
現在の所、水中での探知距離は潜水艦の方が優勢で、今後も逆転する見込みはないです。

水上艦側としては、マスカーで雑音を小さくする、ちんば運転等で速力を誤魔化すなど
非探知距離を短くする対策が主にとられています。

まあ、一番の対策は遠距離からヘリで見つけて、アスロックぶち込むことですね。

508 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:36:34 ID:???
>>506
慣性誘導

509 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:37:50 ID:???
>506

もとより、潜水艦を威嚇するトイレットペーパーを巻きつけた手榴弾と相場が決まってる。

510 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:38:52 ID:t2UWhbJ7
質問
『チェチェンウォー』なる映画を観ましたが、
ロシアのジェット機やヘリが普通ーーに飛行しながら、信号弾みたいなものを連続投下(常時?)していました。

チェチェンでは、誘導ミサイルを避けるために常にそのような飛行をしてるのでしょうか?
それとも全く別の意味?

御教授願う

511 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:39:16 ID:???
http://blog.livedoor.jp/tenchu13/
踏み潰すブログ


512 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:39:27 ID:xJVDd774
>>506
>ならば、潜水艦発射型のハープーンUGM-84の探知・誘導システムはどうなってるんですか?

その程度、ぐぐってみればよかろう。
回答してくれた相手に更に質問で返すとは、質問しにきたのか喧嘩売りにきたのか、どっちだよ?

513 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:40:15 ID:MnFUrztU
>>512
まあもちつけ
質問してるだけじゃん

514 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:42:12 ID:???
>>510
信号弾みたいなものはフレアと呼ばれます

アフガニスタン以降、ロシア機はフレアディスペンサーを増設したりして
派手に打ち出す傾向があるようです。それが実戦的なのでしょう

515 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:42:41 ID:???
自衛隊を始め各国では水中発音弾を保有している。
本来は連絡用だが、威嚇にも使えるんじやないか?

516 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:43:11 ID:???
>>510
あと、常に打ち出したりはしてないでしょう。怪しい空域でやるだけでは

517 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:43:57 ID:xJVDd774
>>506
>政治的に撃沈するのが難しい潜水艦を発見した場合、
>その敵潜水艦がこちらを攻撃する可能性が高まった場合に、
>海自艦艇はどのような対策・装備をしているか知りたかったものでして、、、。

そんなもん、「撃沈する」にきまってるでしょうが。
指揮官次第だが、こちらを殺そうという意図で行動する相手に手加減する言われはないし
かわぐちかいじのマンガじゃあるまいし、味方の生命を危険に晒してまであいての生命を尊重する理由もありません。

518 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:44:13 ID:???
冷戦時代にソ連潜は小型の爆雷を使って威嚇したりしたそうだが詳細はシラネ

519 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:45:06 ID:???
>>517
可能性だけでは漠然としてて、そう言いきれないと思う
つーかおちけつってよ

520 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:46:04 ID:???
>>510
それは多分フレア。早い話赤外線ダミー。

ゲリラが使用する赤外線ホーミングの傾向SAMへの警戒措置です。

521 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:46:44 ID:???
>>514
どーもどーもどーもありがとう。
フレディー・スペンサー?
ロートルっぽくて如何にもロシアらしいw
ありがとう!!!サンキュー!!!

522 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:46:49 ID:???
逆切れする奴は回答者に不向き

523 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:47:39 ID:???
浮上指示に従わない国籍不明の潜水艦だから、先に沈めてもいいんだけどね。


524 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:47:48 ID:???
>>521
いあ、
フレア・ディスペンサー:フレアを供給するもの
は英語だよ

525 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:47:58 ID:???
>>520
センキュー

526 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:48:02 ID:???
>514

というか、スティンガーをはじめとする携帯式小型対空ミサイルが大量に
その手の組織に出回ってるから、危なっかしいので、離陸、着陸時には
大量にばら撒くのがアフガン戦争以降のロシア空軍部隊のたしなみです。

527 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:48:54 ID:???
まずどう浮上指示をするのか、本当に伝わったのかどう確認するのか、が問題になりそうだな

528 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:48:54 ID:???
別にロートルではないと思うぞ

529 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:50:13 ID:???
>519

いや、領海内を無害通航してない潜水艦は撃沈されてもどこも文句を
つけられないのが国際常識ですよ。なにせ、沈んだ潜水艦を自国のものだと
言い張るということは明白な侵略行為ですから。

530 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:51:52 ID:???
>>529
>>506にはどこにも領海内とは無い上に、
冷戦期のソ連ですら領海内の潜水艦を有無も言わせず撃沈などは行わなかった訳だが

531 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:58:07 ID:???
>>530
大前提として506は
>この前の漢級侵入事件のように、

と書いてる訳だが。侵犯と解釈して問題ないのではないか?

532 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:58:57 ID:???
>>531
>>530

533 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:59:27 ID:???
>530
航空機は問答無用に撃墜したね。

534 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 00:59:58 ID:???
領海侵犯で即撃沈ってそんなに例があるのかな。

535 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 01:01:46 ID:???
>>533
>>530
まあ航空機にも一応警告射撃を行ったことにはなっていたし、
その後にソ連内部でも問題となり、賠償も行われ、また同様のことが起こっても
即撃墜されるとは考えにくいが

何なら派生議論スレ行こうか?

536 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 01:02:46 ID:???
事故の可能性もあるからなあ。

537 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 01:08:19 ID:???
>>533
あの時のあれはソビエト側は
「何度も領空侵犯している機が今回はとんでもないところまで来やがった」
と受けとめていたわけで。
単純に比較は出来ないと思う。

538 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 01:13:33 ID:???
>>492
流行だったからですよ
80年代に計画された機のほとんど全部がカナード付きデルタ翼だったわけで
ま、アメリカの陰謀にみんなひっかかったわけだけど…

539 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 01:21:03 ID:???
>>481
古い世傑(F-16あたり)なんかをみると大戦時以降長く100m単位だったCEPが10m程度になっているらしい
だが、それが本当ならなぜ誘導爆弾全盛なのか説明がつかん

540 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 01:56:57 ID:???
M16A1 MP5K P90
などは何と読むのでしょうか?
えむぴーふぁいぶけーなどでいいのでしょうか

541 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 02:02:17 ID:???
>>540
質問者はIDを出すように。

まぁ読みたいように読めば。
あえてこだわるなら開発された国の言葉で読むといいんじゃない?

542 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 03:27:26 ID:???
>>490
F-2E/Fなんて型はそもそも存在してない。
そういう言い方してる人たちに直接聞いてみてください

543 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/02/05(日) 03:47:34 ID:o5chgHUX
浅海面でのASWの必要性が高まり従来の低周波を使用するソナーに
比べて高周波ソナーが見直されつつあると聞きましたが、高周波
ソナーには具体的にどのような利点があるのでしょうか?
広い海域で水中行動力の高い原潜を探知する場合には伝播距離の
長い低周波が有利であると理解していますが高周波の利点がよく
わかりません、音響分解能などの問題でしょうか?

544 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 03:49:54 ID:???
伝播距離が長いって事は海底の反射波も拾っちまうって事じゃねーのか?

545 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 04:11:55 ID:xZ9pZiV6
http://www1.odn.ne.jp/~act03420/suraimu/for_ex/fae.html

ここの燃料気化爆弾の解説に

>20t級
>予想火球直径:4753m(約4.8km)
>予想被害半径:25930m(約26km)

ってあるけど本当にこんな凄まじい爆弾ってあるの?
なんかかなり怪しいんだけど一応確かめたい

546 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 04:14:32 ID:xZ9pZiV6
ヴィキペアでも

>加害半径は400mから26kmまでとサイズによって様々である。
>しかし26kmのものは、地上に設置しかなりの大型である実験的なものと推定されている。

って書いているし
地上設置型なら半径26kmの通常爆弾って作れるの?

547 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 04:15:31 ID:xZ9pZiV6
×半径26kmの通常爆弾って作れるの?
○加害半径26kmの通常爆弾って作れるの?

548 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 04:16:56 ID:???
>545
そんな爆弾ありません。嘘プーもいいところです。


最大の爆弾はコレ。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/moab.htm
10t級です。

549 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 04:21:01 ID:???
>>543
レーダー波と同じで波長の長い低周波ソナーは伝播距離が長く、分解能が低い。
高周波ソナーはその逆。低周波ソナーの分解能は最低でも数百m単位で
殆ど雑音のない深海、外洋での索敵には向いているが反面、浅海では
乱反射だらけで周囲が殆ど探知できなくなってしまう。高周波ならば探知距離は
短いが、分解能が高いので周囲の地形を把握したりする事が出来る。

550 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 04:36:02 ID:???
酷使様 メンタリティは 朝鮮人

551 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 04:36:37 ID:???
誤爆すまぬ…

552 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 04:44:13 ID:hrjiv7S2
軍事板かガンダム板か悩んだのですが、すみません。お願いします。

フラッターとは、
空気抵抗(ひょっとするとあるいはエンジンの振動)で、尾翼などが振動し、
その振動が、尾翼の固有振動数と一致したとき、
(つまり、尾翼の端と端に振動の節が来るような状態のとき)
(振動の半波長と、尾翼の長さが一致したとき)
振動が減衰せず、逆に、大きくなっていき、ついには破壊に至ることを言うのでしょうか?

例として、P-47があげられると思います。

でもって、本当にあほな質問して申し訳ございません。
ガンダム0083で、GP01フルバーニアンが、「Gフラッターも認められない」
とか言いますが、
Gフラッターって何のことでしょうか?
宇宙には大気はないですから(月にはわずかにあるかもしれませんけれど)、
核融合炉とか、ロケットノズル関係の振動でしょうか?
Gという言うことは、急旋回か何かしたときにGがかかって、振動するのでしょうか?

長々と、あほなこと聞きまして、すみません。


553 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 05:13:46 ID:???
>522 flutter analysis airflame などで検索するとフラッターという
言葉があることは判明したなり。g flutter は分かりませぬ。
識者を待つか、朝方に雑談スレでTFRというコテハンさんを捕まえて
聞くのが良いと思われ。

554 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 05:14:54 ID:???
「戦争で新技術が生まれる」と書いたら、まやかしだの片面だけだアホと言われました
どなたか僕に知恵を授けてください

555 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 05:26:40 ID:???
>>554
車輪の片側だけ学んでも仕方ありません
軍事と社会は両輪です

556 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 05:28:38 ID:???
「戦争に備えた技術開発」で新技術が生まれるのは確かだが‥

新技術が生まれるのを「戦争に備えた技術開発」と限定していないことに注意。

557 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 05:30:13 ID:???
>>554
知恵を授けろといってもねえ。
戦争のための技術から生まれたものならインターネットとかコンピュータとかあるかも知らんが
じゃあ戦争がなかったらインターネットとかが誕生しなかったのかといえばそれはそれで違うような気がするし。
第一仮定の話をしてもなあ。片面だけだろうが真実じゃねえかボケとでも言い返したら。

あとは例えば「古代ギリシアの神話では知恵の女神アテナが戦争をも象徴していたことから分かるように
戦争が人間の知識を増やすことは古代人の間ですら常識だったんだよ」なんて風に微妙な発言をするとか。

558 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 05:50:07 ID:???
>554 幾つか言い返し方はあります。
 戦争はおそよ競争を伴う全てに暗喩として潜んでいる。
従ってこれは真実だとでも言って置けばよいのではないかと思う。

 戦時と平時の別をすることは、冷戦期においても実はポスト冷戦時代
においても、テロとの戦いが標榜される時代においても極めて困難で
ありナショナリズムが有る限り、戦争と平時は固く結び付いているという
言い方も出来ます。

 それから、素直に自分の論法が至らないことを認めて相手の話を
聞くほうがたぶん実りがあると思います。なぜなら言葉に詰まるたびに
ネットで対応に知恵を借りる機会が与えられるとは限らないし、目の前に
いる相手が大抵の回答、解決策を持っているものだからです。

と偉そうに人生相談してみましたよ。なんかおじさんみたいであれだな。

559 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 06:14:03 ID:v5BDr+jl
>>554
俺が誘導したのだが、相手は来てないか。
「戦争で新技術が生まれる」というので、アホだまやかしだ、戦争だけが発展じゃねーよと言ったら、
インターネットとか核開発やコンピューターしらねーのかよと暴れやがった。

それは成功例で、戦争が新技術を発展したと短絡できないと言ってもスルー。
国家リソースが一方に傾倒したら、他方は発展しないにもスルー。

560 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 06:14:54 ID:1M/cvomp
>>552
検索するとSF小説の中で「gravity flutter」が使われてる例あり。
重力システムがおかしい、みたいな場面で出てる。

561 名前:557投稿日:2006/02/05(日) 06:51:21 ID:???
>>559
多分一番大事なことはあんたらの話の背景と文脈であって、このスレで何か聞いても無意味だと思うよ。


戦争だけが発展じゃないのは当たり前だし、物事に成功と失敗があるのも当たり前だけど、
初期の核技術などが戦争のために発展したことを否定するのは無理があるんじゃないかと自分は思うけどね。
そりゃ戦争がなくてもエネルギー問題のからみで核開発は行われたろうけど、
そんなことを言っても仕方ないじゃん。この世界では戦争がらみで発展したんだから。

まてよ。あんたらは「戦争は人類全体の技術革新を加速させるか否か」という意味で議論をしてたのか?
それなら結論はすぐには出ないよ。
この話は「戦争がおきなかったらどうなるか」という仮定を含むから厳密な解が出ないし。

あとアホとか言うなよ…。好き好んで荒れさせた挙句によそのスレに転げ込ませるとは度し難い男だな。

562 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 06:53:38 ID:???
コレ以上は議論スレ行きかと

563 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 06:53:46 ID:???
>ま、アメリカの陰謀にみんなひっかかったわけだけど…

何だよその寝言。


564 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 06:57:26 ID:mkpUl2f+
チェンタウロの正面装甲は20mm程度の弾に耐えるとありますが
そうするとIFVに負けちゃうと思うんですが
装輪戦車が相手にするのはどんな車両なんですか?

565 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 07:00:57 ID:???
じゃあ対戦車ミサイルを載せたジープは何を相手にするんだ?
歩兵の機関銃にも負けちゃうけど(w

566 名前:552投稿日:2006/02/05(日) 07:16:37 ID:hrjiv7S2
>>553
>>560
ありがとうございます。


567 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 07:33:39 ID:???
>565 それでもエンジンブロックならきっと機関銃弾も止めてくれるに
違いありませぬ。そして機動性こそが命だと思います。

>564 高速で路上を機動し敵の進出の出鼻を挫くことが可能かも。
最も軍事板にイタリア人はいないようなのでイタリアの国防思想については
不明。半島が南北に長い地理特性。レオパルド1が大量に退役したこと。などから
機動力ある部隊を迅速に半島内で振り回すのかもしれない。ことにアドリア海
側は多島海でありゲリラコマンドの浸透や舟艇を用いての奇襲的上陸への備えは
必要なのかもしれない。また、装輪車両は一般に海外への展開が比較的容易であり、
兵站への負荷も一般に装軌車両より軽いし、路上での機動なら有利であるから
使いでもそれなりにある模様。

568 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 07:44:48 ID:???
>>554
なんだ?俺の偽者の自演か?ずいぶん手が込んでるな。

>>559
お望みどおり来てやったぞ。
>「戦争で新技術が生まれる」というので、アホだまやかしだ、戦争だけが発展じゃねーよと言ったら
いきなり嘘ついてやがるwww どうやらお前が嘘つくのはどうやらデフォのようだな。

他人:戦争はいつもハイテクだ馬鹿
俺:戦争で新技術が生まれるのにね。
お前:それも伝説。
お前:兵器開発の後ろめたさを覆い隠すためのごまかし。
お前:馬の骨に何言われようと、権威人や組織に評価されているので、問題ナス。

で、早速反論されてるわけだが?





569 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 07:47:31 ID:???
>>568
派生議論スレ2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1132571925/

570 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 07:56:51 ID:???
>>555
>>557
>>558

すんません俺の偽者です。
フジテレビの実況で暴れていているおかしな奴でやたら軍事板に誘導したがってました。
どうやらあなたたちが彼にに味方してくれるものと思い込んでいたようです。

一応彼の人となりを示す文章を。
>馬の骨に何言われようと、権威人や組織に評価されているので、問題ナス。

>ちなみに俺は軍オタで、君程度のことが知らないわけがないというか、あれだけ書けばそんなの素養ベースと分るだろ。だから文盲なの。

>核利用はまだ賛否両論だから、成功例として持ち出さない方が良いぞ。
>あれは過渡期の技術なのかもしれないからな。親切で言っているんだぞ。

>ID:iSoNz8sYが馬鹿だから。
>決着つけたければ、誘ったから軍板の初心者スレにくるだろうけど。
>けちょんけちょんにやられるの間違いなしで、来る勇気もなないだろうし。

本当はほかの板で暴れるのはいやなんですけど。フジテレビ実況でこれ以上暴れられるといやなので来ました。

571 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 07:57:08 ID:geWRP6d+
戦闘機の射出座席は機体がスピンした状態でも使用できるのですか?

572 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 07:58:29 ID:???
>>569
もういいです。軍事板の人が論破してくれたおかげで
彼も自分の間違いに気づいたようですし。
もちろん彼が来たらそこに連れて行きますよ。
ありがとうございました。

573 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:03:11 ID:mkpUl2f+
つまり勝てない戦いはしないということですね

574 名前:◆ugJ4hLr9wc 投稿日:2006/02/05(日) 08:03:55 ID:???
中国が露の戦車を買わない理由は、売ろうとしないからですか?それとも買おうとしないからですか?

575 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:10:29 ID:???
>>573
え、おれに言ってるの?俺はフジの実況ではっきりと倒したよ。
実況の人たちも俺の勝ちだといってくれてたし。
それでもいろいろ絡んでくるから反論できなきゃ相手にしないといったら
軍事板でなら勝てると彼が言い出したんだよ。
で、ここのリンクまで貼るから俺も来た訳。

576 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:11:52 ID:???
>>572
まあ俺が来たときには彼はここの人に論破されてもう逃げ出してたわけだがwww
スレ汚しゴメンネ。

577 名前:575投稿日:2006/02/05(日) 08:13:07 ID:???
訂正
>>573
まあ俺が来たときには彼はここの人に論破されてもう逃げ出してたわけだがwww
スレ汚しゴメンネ。

578 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:15:28 ID:???
派生議論スレ2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1132571925/


579 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:17:43 ID:???
>>571
スピンの程度によるが、基本的に使用できない。
もしくは、「射出は可能だが危険」。

服部省吾の「空中衝突」でも読まれたい。

580 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:27:19 ID:???
>>575,>>577
お前ウザス
何が論破しただ。
人の議論逃げまくって、反論にもならない反論しただけ。
で、俺の擁護が多かったけど、それはスルーなんだな。
お前と同程度の馬鹿が一人勘違いしただけ。
そして何もここが味方するなんてちゃちな了見じゃねえよ。
レベルがバラバラの軍オタが寄り集まれば、多角的な意見が集まると思ったからだ。
こことて従来の瘧から脱却できていないのは多い。

で、お前はの最初の書き込みは、「戦争は技術を発展させた」だ。
何事も技術を加速させる。
わざわざ“戦争”と拘るということは重要技術は軍事で発展したということだろ。
一部加速させるだけなら他もだ。

そして国家のリソースが有限なら、一部を戦争に特化させると他の開発が疎かになる。
人間の能力に限界がある以上、10人転化させれば、10人分発展が鈍化する。
+-0だ。
戦争が発展させたとはとても言えない。
それは片面だけで発展させるものもあるだけだ。

581 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:28:20 ID:4NNYYD0V

IDも出さねえでいつまでもくだらねえ書き込みしやがっていい加減にしろクズども。

582 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:30:27 ID:???
まあ、派生スレ行った方がいいな。

583 名前:シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo 投稿日:2006/02/05(日) 08:39:47 ID:???
>>574
一説によると、
「中国に新型戦車をたくさん売って中国の戦車部隊が強化されたら、シベリアも脅かされる」
としてロシア側が売るのを躊躇しているから、だとか。


かつて中国がロシアからSu-27を購入した際も
「行動半径に中露国境が入らない場所(つまり中国南部)に配備する」
という条件が付けられていたものだが。

584 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:43:08 ID:???
>本当はほかの板で暴れるのはいやなんですけど。フジテレビ実況でこれ以上暴れられるといやなので来ました。
ならさっさとうせろアホチンが。

他板の、それも初心者質問スレで暴れんなバカ。どっちも同程度にウザいだけなんだよ。消えろ。

585 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:43:13 ID:v5BDr+jl
「戦争が技術を発展させた」
欧米列強が長らく信じ込んでいたこの言葉。
だが実際には一部技術の伸張に特化しただけに過ぎない。
そして国家のリソースが有限なら、一部を戦争に特化させると他の開発が疎かになる。
人間の能力に限界がある以上、10人転化させれば、10人分発展が鈍化する。
+-0だ。
戦争が発展させたとはとても言えない。
それは片面だけで発展させるものもあるだけだ。


だからことさら「戦争が〜」とは言えない。
さあ他スレで始まったこの議論。
当事者は来るか?

586 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:44:39 ID:v5BDr+jl
>>575
派生議論スレ2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1132571925/

設定したから来な。

587 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:51:06 ID:???
ここは質問スレだぜ

588 名前:◆/8juE2tu/k 投稿日:2006/02/05(日) 08:52:10 ID:???
>>583
分かりました

589 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 08:52:38 ID:???
>>580
何だまだいたのかw権威人や組織に評価されている文筆家君。
>俺の擁護が多かったけど、それはスルーなんだな。
またすぐばれる嘘をつく。時間稼ぎするなとか散々言われてたじゃん。
で、
 こ こ で も は っ き り と お 前 は 否 定 さ れ た わ け だ が ?
じゃあ移動するか。

>>581
>>582
>>584
すまねえな誘導したv5BDr+jlに言ってくれ。

590 名前:◆/8juE2tu/k 投稿日:2006/02/05(日) 08:53:00 ID:???
トリが変わりましたが私は574ですので

591 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 09:17:22 ID:???
どっちがどっちでも変わらんからさっさと失せろ。客が寄りつかねぇだろ。

592 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 09:33:09 ID:???
っていうか、自作自演の荒らしに見えてしまうのは漏れだけ?w

593 名前:589投稿日:2006/02/05(日) 09:39:54 ID:???
>>591
すまね。もう移動した。
>>592
こんなアホ自演しねえよ。

594 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 09:40:15 ID:4NNYYD0V
>>593
ならID出せ。

595 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 09:48:44 ID:F8iSbrEq
大変申し訳ないのですが、ここのまとめHPのトップ画像の過去ログはまとめられていないのでしょうか。

とても面白い画像が多いので、保存しているのですが、ときどきとりそくねてしまいます。

リンクはってあるじゃんとかそういうことでしたら、それだけでも教えてください。

596 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 09:53:13 ID:v5BDr+jl
>>593
何度も勝利宣言してないで、早く来な

597 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 09:59:38 ID:???
>>595
FAQのことなら無いよ。
ネタ元は画像の横にリンクが貼ってあるから、直接のぞいたほうがいいのでは。

598 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:13:07 ID:???
NATOコードネームには、非常に差別的な表現を含んだものが多々あると聞いたんですが
具体的にはどういうものがあるのですか?

599 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:17:24 ID:Wip3yFYq
氏ね。
>>598
>>184


600 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:22:23 ID:???
>>598
このスレの>>175-206あたり読み返してちょ。

601 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:24:15 ID:???
>>598
ID出せ&昨日の過去レスくらいチェックしてちょ。

「具体的に」どういうコードがあるかも知らないのに質問してるんですか?

602 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:34:42 ID:???
>598 まず戦闘機と判断したらF、爆撃機と判断したらBから始まる英単語を
つけた西側呼称を割り当てていきます。

昨日は戦闘機ばっかだったので今日は爆撃機でいくと
Badger 動物の一種 アナグマ
Backfire エンジンの不規則な点火
Blakjack カードゲームの一種で賭博によく用いられる

などがあります。このうちバックファイアという名称は核兵器削減交渉で
ソヴィエト代表も使っちゃってたりしたようです。

603 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:40:47 ID:???
他に
Bearもあるな。熊。

ベアとバジャーはかつてTokyo Exressと呼ばれてよく日本海を南下してた。
そこにスクランブル掛けて空撮写真がよく発表されたりしてたもん
でした。当時は大径プロペラをなぜ採用しているのか謎だったものです。

604 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:45:15 ID:dFhzRnuz
小隊が12個ある場合、
3個小隊の中隊4個つくるのと、
4個小隊の中隊3個つくるのの利点欠点、あれば優劣を教えてください。

605 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:52:24 ID:???
>大隊長からみて、直接動かせる部隊の数が3個か、それとも4個かという
違い。
・4個中隊ならうち1個を武器中隊とかにして迫撃砲と対戦車兵器などに
特化するという考えもあるかも。4個小隊で1個小隊をこれに当てても
いいけど小隊と中隊では大隊長からみて直接動かせるかということ(
一旦中隊から召し上げて組み替えるという手順が必要になるか)、それから
小隊と中隊では一般的に支援する部隊の規模が違うし、作戦を組み立てる人が
どんだけ指揮官を補佐するかも違うので、より広い範囲で戦力を配分できる
ようになるだろうし。

一方、中隊4個にすると中隊長が出来る人が4人、たぶん本部中隊とかも
別にあるだろうから5人に補給関係なんかでさらに士官が必要になる。
小隊長の場合は基本的には士官学校出た人を小隊の先任軍曹が補佐する形で
やるけど中隊長の場合は経験積んで階級も大尉とかになってからだから
そこいらのやりくりがそれなりに負担となるはず。

606 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:53:02 ID:???
火力が向上したと見なされると、部隊の数が減らされる場合がある
質問の意図と違うか・・・

607 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:53:30 ID:???
>>604
3単位だと中隊たくさん作れる。
4単位だと中隊をさらに分けるときに便利。

608 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:55:36 ID:ZkfpS2ab
>>604

 上から役割を振り当てられているのに、下から積み上げていって答えを出せなんて。

 使いにくかったら、中隊長が勝手に4番目の小隊を作るか、分配して3個小隊に纏め
るかしちまうよ。

609 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:57:39 ID:???
だから基本的には大隊長が指揮できる単位を増やすか、中隊長が指揮できる
単位を増やすかということだと思う。また、戦争の様相によってもここいらは
変わる。それと一般的には機関銃、迫撃砲、対戦車兵器に輸送車両をどの階梯から
部隊に持たせるかというのも大きい。また、軍の編成が法や文民の縛りなどで
規定されている場合は、その枠の中で人事と予算を見据えてやりくりする場合も
あるし、その部隊に課せられている任務次第でも変わる。

610 名前:608投稿日:2006/02/05(日) 10:59:00 ID:ZkfpS2ab
 つまり、同じ人数でも4-4に成る事もあれば、3-3に成る事も有るわけで、
「12個小隊ある場合」って想定自体が微妙。

611 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 10:59:26 ID:???
人事の中では、小隊長と言うのは一般的に部隊つきになって配置される
最初の仕事なんで、これにどんだけの仕事を割り当てるかという面からも
見てもいいかもしれない。

612 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/05(日) 11:01:31 ID:wV5K1uA+
>604
中隊長の視点で見た場合、4個小隊あれば戦術的にバラエティが持たせられるな。
3個小隊並列、1個小隊予備といった運用が可能になる。

3個小隊の場合は、2個小隊並列、1個小隊予備の運用しかできなくなる。
そのかわり、掌握する人数や装備品の数が少なくてすむから、管理の手間や輸送の手間が少なくてすむ。

つまり、中隊長にどれだけ期待するか、中隊の展開などにどれだけ期待するかでの選択だなあ。
そのぶん、大隊(又は連隊)の負担が大きくなるか小さくなるかだなあ・・・

613 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 11:05:20 ID:RNeZzX77
あたご型の後部VLSの位置について教えてください。
これまで、進水式時に後部CIWS艦首側にテントのような覆いがあったので、
そこに後部VLSがあると考えていました。
しかし、長崎の某自称平和団体が撮影しているあたごの写真を拡大して見ていたのですが、
後部CIWSの右舷側にも穴が開いていることに気が付きました。
どちらが、後部VLSの位置なのでしょうか、それとも2箇所にわけて設置されているのでしょうか。


614 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 11:09:44 ID:xkJqQi7Q
http://aquarius17.cool.ne.jp/dc2wp/up3/box/scene1613.jpg
http://aquarius17.cool.ne.jp/dc2wp/up3/box/scene1614.jpg
この機関銃のようなものの名前を教えてください

615 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/02/05(日) 11:18:23 ID:lw8SymIv
スレも正常化したみたいなんで、未回答質問掲載します。答えられる方よろしくです。

80 :名無し三等兵 :2006/02/03(金) 23:24:11 ID:bG03qzNf
Mk-13発射機でアスロックを使用できるんですか?

114 :名無し三等兵 :2006/02/04(土) 02:41:51 ID:7kYsHgSz
今関西ローカルでシベリアの理髪師って映画やってるんだけど最後の方で駅のシーンの歌のタイトル教えてください。

267 :名無し三等兵 :2006/02/04(土) 16:31:10 ID:b2hezIG1
直射用の徹甲弾は、普通に砲兵部隊に支給されているものなのでしょうか?

394 :名無し三等兵 :2006/02/04(土) 19:19:36 ID:T+EfMCce
CCIPとCCRPの計算の仕方を教えて下さい。

428 :名無し三等兵 :2006/02/04(土) 20:13:10 ID:4+3Dn5E8
前スイスに行ったとき、インターラーケンの街の中心部近くに空軍基地(名前は知らな
い)があったり、高速道路沿いの村か町の中心部を滑走路が貫いてたような
ところ見えましたがスイスではあんなの当たり前なんでしょうか?

452 :名無し三等兵 :2006/02/04(土) 21:29:05 ID:TZh54hRd
すいません、よく服屋で見掛けるのですが、Mー65ってなんなんですか?


以上です。よろしくお願いします。

616 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 11:21:51 ID:???
>Mk-13発射機でアスロックを使用できるんですか?

使えない。
使えるように改造することは多分可能。

617 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/05(日) 11:24:38 ID:wV5K1uA+
>615
直射用の徹甲弾?

ほかの国は知らんが、自衛隊じゃあ全く見積もりに入れてないよな(笑)
確か、FH70は直接照準で撃てるから、対機動打撃用に持っててもいいような気はするが・・・
それより、対空挺ヘリボン対策のほうが重要だから、それならりゅう弾の水平撃ちでいいわけでね。

618 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 11:42:35 ID:???
>617
榴弾を短延期にセットした信管で撃つってこと?

619 名前:604投稿日:2006/02/05(日) 11:47:46 ID:dFhzRnuz
>>605-612
ありがとうございました。

620 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 11:52:15 ID:HNS31HZp
>614
上はPKM機関銃、下はDShK重機関銃、…かな。
どっちも旧ソ連の開発したもの。

621 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 11:58:57 ID:???
>618 このページが参考になる。
200mから1000mの射程で地上高さ10mで時限信管により榴弾を炸裂させる。
http://www.globalsecurity.org/military/library/policy/army/fm/6-50/Appi.htm#top

622 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 12:00:41 ID:99z3tQ7C
とあるスレで、戦闘力を無くしてる部隊を攻撃するのは許されない行為と言われました。

そんな条約あるんですか?

623 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 12:02:06 ID:???
無いよ。
投降するまではただの敵。

624 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 12:07:28 ID:???
★レス削除依頼の書式について
(1つのスレで、削除対象レスが連続していない場合)

○ 削除作業がやりやすい
http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/
5 10-15 20 35-40 45-50

× 削除作業に手間がかかる(リンクされているレス番号と、されていないものがある)
http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/5 10-15 20 35-40 45-50

× 削除作業に手間がかかる(リンクされているレス番号と、されていないものがある)
http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/5,10-15,20,35-40,45-50

× 削除作業に手間がかかる
http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/5
http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/10-15
http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/20
http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/35-40
http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/45-50


★レス削除依頼の書式について
(1つのスレで、削除対象レスが1つのみ又は連続している場合)


http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/65


http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxxxx/0000000000/75-350

625 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/02/05(日) 12:11:24 ID:lw8SymIv
>>622
この条項を誤解して解釈しているのでは?

ジュネーヴ第1追加議定書

第四十一条 戦闘外にある敵の保護
1 戦闘外にあると認められる者又はその状況において戦闘外にあると認められるべき者は、
攻撃の対象としてはならない。
2 次の者は、戦闘外にある。
(a)敵対する紛争当事者の権力内にある者
(b)投降の意図を明確に表明する者
(c)既に無意識状態となっており又は負傷若しくは疾病により無能力となっているため
自己を防御することができない者
ただし、いずれの者も、いかなる敵対行為も差し控え、かつ、逃走を企てないことを条件とする。


626 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 12:15:57 ID:uACo7nV5
>>620
ありがとうございます

627 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 12:17:52 ID:???
>622
『戦闘力を無くしてる』ってのが具体的にどういう状況なのか
書き込みだけではわからんけど、
保護の対象になるのは傷病者や投降者やね。
部隊単位で投降の意志を明確にせん限り、攻撃を禁じられる事は無いと思う。

628 名前:627投稿日:2006/02/05(日) 12:19:03 ID:???
かぶった…orz

629 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 12:38:20 ID:???
>623
>625
>627

有難うございました。

630 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 12:57:01 ID:TASi4bXQ
シクシク。QDRの詳細がうpされているスレはありませんか?
前回はその日のうちに内容のほとんどが紹介されていたのに

631 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:00:54 ID:???
>>630
これですか?
http://www.comw.org/qdr/

632 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:02:23 ID:???
>630 前回というと2001年9月の奴のことですか。UPされていたとは
知らなかった。
 原文ならDoD QDRでググレバ出てきますよ。

h ttp://www.defenselink.mil/qdr/

内容については4項目を軸に展開している。
Defeating terrorist networks.テロ組織を打ち負かす

Defending the homeland in depth.本土を縦深的、重層的に防衛する

Shaping the choices of countries at strategic
crossroads.戦略的に判断の分かれ道にある各国に米国に有利な選択を促す

Preventing hostile states and non-state actors
from acquiring or using WMD.敵性国家および敵性非国家が大量破壊兵器を取得、
使用するのを妨げる


633 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:14:38 ID:TASi4bXQ
原文ではなく、前回のように内容の詳細な解説を期待しておるのでつが
日本のマスコミでは読めないような具体的に踏み込んだものを


634 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:16:13 ID:whU78H1d
ボマーってどんなミサイルですか?

635 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:23:45 ID:TASi4bXQ
で、ブー垂れていてもしょうがないので、とりあえずスレ立ててみます
631、632氏のリンクを勝手に転載させてもらいますのでご容赦ください


636 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:29:24 ID:???
>>634
ボマークの間違いでは?
http://weapons-free.masdf.com/air/usa/f99.html

637 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:32:34 ID:???
>>394
CCIP
地形が完全な平面だと仮定し、自機の速度・高度・加速度のデータを基に
投下物の辿る弾道を空気抵抗を加味した運動方程式に従って計算する。

ごく初期のものは気圧高度と高度規正によって計算していたが、すぐに
電波高度計を用いるようになり精度が向上した。最近のものは風の影響も
加味して計算する。

自機の真下の地面と着弾点の高度が同じだと仮定して計算しているので、
複雑な地形では精度が落ちる。

CCRP
基本的にCCIPと同じだが、目標物をあらかじめデジタルマップに登録したり
対地レーダーで捕捉したりしておいて、目標物に向けて一定速度・高度で
直進飛行し、予想着弾点が目標物に重なった時点で自動的にリリースする。

コンピュータがリリースタイミングを制御するので非常に精度が高い。予め
目標物の高度が得られている場合はさらに精度の高い爆撃が可能。

最近は合成開口レーダーのマッピング機能と組み合わせることで複雑な
地形でもピンポイントの着弾点計算ができるらしい。


638 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:37:08 ID:???
>>634
ボマーは爆撃機だお
有人空対地ミサイルなんかじゃないお

639 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:47:55 ID:???
>>637は完全な勘違い回答だから信じないように。

640 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:50:58 ID:???
完全に正しい解答をキボンヌ

641 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:51:10 ID:uiRmYQGA
小説のタイトル等で「クロスファイア」という単語を時々目にするのですが
戦術あるいは状況的にはどういう状態なのでしょうか?

検索すると「=十字砲火」となっている事が多く、味方同士の火線が
十文字(あるいはそれに準じる角度で交差)させてその交差点に
標的が入るように撃つ事(あるいは戦術)を指す解説と
激しく火線が交錯する状態を指すという解説がありました。
(そもそもクロスファイア=十字砲火ではないという説もあり)

以前「味方同士の火線が相対する位置にあって同士討ちになる状態」と
いう解説を見た記憶もありどれが正しいのかさっぱりわかりません。

もし戦術を指すならどういう状況下で効果的な物なのかも
教えていただけますとうれしいです。

642 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 13:56:37 ID:???
単に火線がクロスする状態を言っているんじゃないの

643 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 14:04:28 ID:aCM5drDD
「味方同士の火線が
十文字(あるいはそれに準じる角度で交差)させてその交差点に
標的が入るように撃つ事(あるいは戦術)を指す解説」がただしい。

本来の意味はこれだね。

少なくとも「味方同士の火線が相対する位置にあって同士討ちになる状態」
は間違い。

陣地を固守する場合には友軍の砲火が十字になるように陣地を設計する
し、待ち伏せの場合も地形を考慮します。

644 名前:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA 投稿日:2006/02/05(日) 14:26:27 ID:CZLuMicH
>>641
防御側が抵抗線(陣地)を形成する時には必ず「火網図」というモノを作成します。
これは守備戦力の各火器(小銃や機関銃からATMや戦車砲も含む)がどこを主向し、どこまでの範囲を撃てるかを記したモノです。

この火網図を作成する上で指揮官は、予め火力を集中するポイントを指示します。これが「キル・ゾーン(ポイント)」(KZ)と呼ばれるモノです。
この時KZに対しては複数の火線が主向するように配置しますので自然と十字砲火となります。

単一の火線ではそれに対して敵は迂回をして回避を図りますが、十字砲火になると左右への迂回が阻害されますので前進が困難になり阻止効果が高くなります。

645 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 14:28:31 ID:b8M55lwc
第二次大戦中の日本の戦闘機のボディに稲妻のようなラインが
入っているものがあるけど、あれはなにか意味があるんですか?

646 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 14:37:15 ID:KFGYY1Al
質問
今、読売TV番組で「北朝鮮は凄く大切なイリューシンを1機だけ持っている云々」
と言う発言がありましたが、どんな形式のイリューシンを指しているのでしょうか?

647 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 14:38:38 ID:???
>>645
352空の雷電のことなら、2本が分隊長、1本が分隊士を表すマークだったかと。

648 名前:641投稿日:2006/02/05(日) 14:46:45 ID:uiRmYQGA
ご回答ありがとうございました。
簡潔かつ詳しいご解説ありがとうございました。

649 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 14:47:09 ID:mkpUl2f+
車両が運ぶロケット砲が一瞬でダァァァ
榴弾砲はじわじわドンドン
ということは、ロケット砲が高価で逃げてしまう目標
榴弾砲が建物とか安い物を狙う、のでしょうか?


650 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 14:52:15 ID:???
>>646
北朝鮮が保有しているイリューシンの航空機はIl-18とIl-62Mらしいが、
なんにせよどういう風に大切なのかわからないと推測できないなぁ。

651 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 14:58:01 ID:???
>>649
ロケット弾は広い範囲を攻撃できるが、その代わり持続性が無い
再度装填するにも時間がかかる
榴弾砲は1門の攻撃範囲は狭いが、その代わり持続的に砲弾を送り込むことが出来る

652 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/02/05(日) 14:59:51 ID:FHuGAXqd
アドミラル・グズネツォフのグラニト収容VLSの画像が
見つかりません、教えて?

653 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 15:01:34 ID:???
>>649
ロケット弾はその性質上命中率が低い。
そこで一度に大量発射して短時間に広範囲を制圧するのに使う。
榴弾砲は複数の砲が無いと面制圧は難しいが、修正を加えながら長時間制圧が可能。
だから堅固に構築された塹壕や掩体壕に対して有効。

654 名前:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA 投稿日:2006/02/05(日) 15:02:24 ID:CZLuMicH
>>649
ちょっと違う。
ロケット砲は書いておられるように瞬間的に大量の火力を投射して一気に広い面を制圧するので、大きな部隊が一所に密集しているような状態での使用が向きます。
一方榴弾砲等の火砲はロケット火砲に比べると一度の火力投射量は劣りますが、持続的に発射することができ、また弾着修正により比較的精密な射撃が可能です。
ですから、目標を限定した射撃や攻撃支援射撃等の前線部隊と密接した支援を長時間にわたって行なうのに向きます。

655 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 15:04:04 ID:???
>>652
VLSの位置がわからないんじゃなくて、VLS自体の画像が欲しいの?

656 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 15:06:54 ID:mkpUl2f+
>>651 >>653-654

ありがとうございます

657 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 15:11:43 ID:JiEphE2X
>>655そうです。

658 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 15:12:54 ID:b8M55lwc
>>647
ものは知らないけどそういう意味だったんだ。どうもありがとう。

659 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 15:34:42 ID:Ey4y4v6e
第二次上海事変は、日本軍と中国軍どちらが先に攻撃を開始したのでしょうか?

660 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:14:01 ID:???
大和がトラック諸島にいるという事実だけで、連合軍に牽制する事ができたのでしょうか。
また、停泊するだけで戦略上、役に立てるものなのでしょうか。

661 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:14:22 ID:8CZ9exrx
>>657
ジパング見てみるとか

662 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:28:06 ID:???
>また、停泊するだけで戦略上、役に立てるものなのでしょうか。
軍隊の保有そのものにも当てはまる事

663 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:29:22 ID:???
>660
大和がいるからと米軍が遠慮した記録はありません。
遠慮する必要もありません。
停泊するだけで前線の作戦用重油を消費するので戦略的に不利になりました。

664 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:29:38 ID:???
>>657
ttp://www.naval-technology.com/projects/kuznetsov/kuznetsov8.html
ほれ

665 名前:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA 投稿日:2006/02/05(日) 16:30:15 ID:CZLuMicH
>>660
 大和と言うよりは連合艦隊の前哨基地としてトラック諸島が存在すること自体が連合国に対する牽制となります。

 トラックの位置は「ハワイ〜豪州」と「ハワイ〜フィリピン」の連絡を直接断つだけでなく、ハワイの米艦隊の本土来襲への絶好の迎撃位置にあります。
ですから連合艦隊司令部と有力な戦艦部隊が存在するだけで中部太平洋地域だけでなく太平洋戦線全体のプレゼンスを高めることになります。

666 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:31:17 ID:???
クラスで虐められるのは報復する能力が無い奴
つまり、虐められないためには友達を作る(集団安全保障)、体を鍛えて武道をやる(軍備増強)などの選択肢がある
俺はぶん殴ることが出来ると、クラスメイトに思わせれば、いじめに遭う確率は非常に低下する。
空手黒帯を虐めようとする奴は居ないからな。

667 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:35:57 ID:???
>>663 >>665
ありがとうございます。
軍板も人それぞれなんですね。


252 名前:くーた ◆mXWPFI.1sM [元名無し三等兵] 投稿日:2006/02/05(日) 15:56:11 ID:RIVo8N1c
>>223
いんや、大和は実践に出なくとも、トラック諸島にいるという事実だけで、
連合軍を威圧できたし、戦略上け結構役に立ってることも忘れずに

263 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2006/02/05(日) 15:57:49 ID:gW1vKa8R
>>252
ソースくれ。

271 名前:くーた ◆mXWPFI.1sM [元名無し三等兵] 投稿日:2006/02/05(日) 15:58:52 ID:RIVo8N1c
>>263
ソース?軍板池w

668 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:36:00 ID:uWkCkeqH
>>650
骨董品だから大切にしてるのじゃマイカ?w

669 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:38:21 ID:???
自説を説明すらできない奴の尻拭いか・・・

670 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:39:32 ID:???
>667
そもそも、アメリカ軍が大和の存在を確認したのはレイテ海戦の時で、
そのころには、連合艦隊はトラックに近づけなくなってたぞ。

671 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:42:50 ID:JKDankp2
質問ですが
前に空母はドリフトしながら曲がるとあったのですが
戦艦や巡洋艦などの大型艦もやはり曲がるときはドリフトしながらだったのですか?

672 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 16:45:41 ID:???
>671

あの写真は高速で航行中に旋回した写真だから、ドリフトにみえる。
車でも高速で曲がるとドリフトするだろ?

673 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/02/05(日) 16:54:07 ID:zlRgtJfh
>>664
有り難う。

674 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:06:30 ID:???
>>669
スマソ
ソースなんていわれても出しようが無かったから

675 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:08:00 ID:???
>>671
っていうか、船が曲がる時は基本的に全部ドリフトだろう。

676 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:13:59 ID:DdW4SGPk
イスラエルとイランが戦ったらどっちがつおいですか

677 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:17:24 ID:???
>>676
>>3
そもそも国境接してないし。

678 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:18:17 ID:???
船尾のスクリューと舵の乗り物にドリフトは当てはまるのか?

679 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:18:54 ID:???
やってみなければ分からないってエバヤンが言ってたじゃないか。

680 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:22:51 ID:Vb3AJyEj
質問です。
なんでアメリカのパイロットは自分の機に彼女の写真貼れるのに
日本軍にはセンスの良いノーズアートがないんですか?

681 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:24:16 ID:???
>>678
見た目としてのそれだから、ハズレではないと思う。

682 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:26:14 ID:???
>>659
中国軍。
8月13日朝にに上海租界の海軍陸戦隊に向かっての発砲、砲撃が有り、
昼頃には国府軍の爆撃機が租界の上空を示威飛行を行なっている。
この地域は第一次上海事変後の協定で中立地帯とされ、支那中央軍の侵入は禁止されていた。
それ以前の邦人に対する無数のテロや協定違反、動員などの軍事行動を鑑みる限り、
支那事変に限れば先に手を出したのは中国側。

683 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:28:05 ID:RImb02cK
>>680
貴様、このふざけた絵はなんだ! 畏れおおくも陛下から賜った(中略)
歯を食いしばれっ!! 

684 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:28:15 ID:???
>>680糞スレ立てておいて今度は糞レスですか。

685 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:28:21 ID:???
>>681
車の動きになぞらえるならドリフトじゃ無くパワースライドだと思うが。

686 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:33:05 ID:???
激しい曲がり方=ドリフトという最初の比喩がアレだったな

687 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:37:48 ID:jF6ywr2J
アメリカが仮にイランの核施設を攻撃する際の難点は?

688 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:38:52 ID:???
>>680
日本軍の兵器はみな「帝國の財産」であり「畏れ多くも天皇陛下から賜ったもの」なので
使用者が勝手に改造したりすることはできない。
落書きするなんてもってのほか。

689 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:40:14 ID:???
>>687
核施設をもっている事が重要なのではなくて、実際に核を作ったかどうかが問題なので、施設を攻撃する意味がありません。

690 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:42:50 ID:???
>>688
機械面での改造は扱いが厄介なことになるから禁止した、という説もある

691 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:53:53 ID:???
>>690
改造して使うって事は旧日本軍では『兵器に対する信頼が無い=天皇に対する敬意が無い』
という不思議方程式があったらしい。

692 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 17:59:06 ID:???
「皇軍」と名乗りたがるのと同じようなものか・・・

693 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:04:55 ID:???
皆さん、ありがとうございます。
旧日本軍はセンスの良いノーズアートが描けない
という時点でもう勝負がついてたのですね。

694 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:07:34 ID:???
自衛隊機にプリキュアのシールやプリクラベタベタ貼ってもOK?
米軍は大丈夫ですか?

695 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:08:26 ID:???
>>693
それとこれとは別問題。
さっさと糞スレの削除依頼出してこい。

696 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:10:24 ID:???
ステルス機にはさすがに貼れないだろ。

697 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:10:37 ID:YTRPxOG8
榛名や伊勢・日向などの戦艦は、解体されたあとどうなったのでしょうか?
鍋や釜の材料?


野戦砲から対空ミサイルや誘導爆弾は撃ち出せないのでしょうか?
ソ連の戦車は撃てましたよね、対戦車ミサイル。

698 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:15:21 ID:???
>>697
航空機用の誘導爆弾は重すぎて無理。というか、そもそも
小さい爆弾を撃ち上げるのが砲ですから。
砲弾に誘導機能を付けるのは今後の流行でしょうね。

SAMはわざわざ野砲の筒から撃つ意味は無いでしょう。

699 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:16:15 ID:???
>>697
戦後復興に活用されました。
事故? で爆沈した戦艦陸奥の装甲板は非放射性鉄板として活用されてます。

アメリカが研究、開発してたもので「カッパーヘッド」という名称の
155mm榴弾砲用の誘導砲弾があります。受光式レーザー誘導の誘導砲弾
です。結局コストの問題でお蔵入りしましたが。
ソビエトも同種のものを開発していた筈。

700 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:16:35 ID:???
>>694
一人一機じゃないので同僚から文句が出るかと

701 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:17:00 ID:???
>>697
前段
そう。

後段
対空ミサイルなんかは別に野戦砲から発射しなくても人間が担いだ方が融通が利くし制約も小さい。
対戦車ミサイルを撃つのだったら徹甲弾を撃った方が安い、射程的なアドヴァンテージは獲られるだろうけど態々付けて程の物でもないと思う。
誘導砲弾については詳しい方に。

702 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:26:43 ID:YTRPxOG8
>>698-699>>701
ありがとうございます。

戦後復興に使われてしまったんですか……もったいない。
浮揚改修して「大型護衛艦」にでもしていれば、今頃
「榛名、第9次改装終了。ついにイージスシステム搭載」とか
「伊勢・日向の艦載機、AV-8からF-35へ変更」
などという心躍る報道が行われているのに……


誘導砲弾や対空ミサイルは、リスクとコストを跳ね上げるだけですか。

703 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:29:52 ID:???
>>702
平成イリュージョンでも読んでろ、な。

704 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:31:31 ID:???
>>702
回収しても、そこまで長々と使わんだろ。

705 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:31:39 ID:???
>>702
維持費にいくら血税を注ぎ込む気だ?w

706 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:31:44 ID:???
>>702
戦後も戦艦を運用した国はアメリカを除いて総て早期に退役させています。
まず間違い無く「大型護衛艦」等と言う無駄な事には使わないでしょう。

ちなみに、伊勢と日向は鉄橋の橋脚などになったそうです。
個人的には、戦艦であった時よりも、鉄橋になった時の方が余程国民の役に立ったと思います。

707 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:31:55 ID:???
維持費がいくら掛かると思ってるんだ・・
艦体寿命だってそこまで長いわけじゃないし。

708 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:35:37 ID:???
>>706
アメリカだってミズーリ以外すべての戦艦が40年代に退役してるぞ(アイオワ級はその後復帰したが)。

709 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:36:14 ID:???
>>702
 帝國海軍の大型艦は、終戦時にはみな「浮かぶスクラップ」と化していたので
どれも修理するにはあまりにも金と手間がかかりすぎるものだったでしょう。
 例え米軍が保有を許してくれたとしても。

 榛名も伊勢も日向もみな空襲で大破して着底し、写真を見ると解りますが到底
軍艦として使える状態ではありませんでした。
 長門も空襲で破損した上に機関が故障しており、マトモに使える状態にするには
海自の予算が数年分くらいは必要だったかと。

 野戦榴弾砲から対空ミサイルを打ち出すくらいなら、普通に歩兵用携行SAMを積ん
どいて普通に撃つ方がいいでしょう。
 誘導砲弾も、野砲弾程度の大きさだと誘導装置を組み込むと肝心の炸薬の量が少なく
なって、破壊力が低下します。確かに命中率は上がりますが高価になった上に威力が
減るのでは野砲本来の「火力で敵を制圧する」という目的が果せません。
 遠くの目標をピンポイントで攻撃したいならそれこそ「ミサイル」というものがある
わけで、わざわざ高価な砲弾を使うメリットはないかと。

710 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:36:21 ID:go42SDTr
粒子兵器とは何を指すのですか?

711 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:38:36 ID:???
>>708
では訂正、アメリカを除いて殆どの国の戦艦は60年代以前に退役・除籍・解体されました。
ソビエト連邦は爆沈させました。

これでよろしかろうか?

712 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:41:00 ID:???
>>710
いわゆる「ビーム砲」のこと>粒子兵器

エネルギー値の高い粒子を加速して高速で目標にぶつけることによって
破壊力を得る兵器。

一応「レーザー砲」も「光の粒子を目標にぶつけて破壊力を得る」という
意味では「粒子兵器」といえないこともないが、通常は区別する。

713 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:48:36 ID:???
>>702
 野砲用の誘導砲弾はアメリカが155mm砲用に「カッパーヘッド」という名で研究、
開発した。
 開発は順調だったしテストの結果も良好だったが1発あたりのコストがあまり
にも高いのでお蔵入り。
 一応湾岸戦争とイラク戦争では少数が実戦で使われている。

 ソビエト/ロシアも152mm砲用の誘導砲弾「クラスノポル」を開発、実戦配備
している。
 こちらも一応チェチェンで実戦投入したらしい。
 使用結果は良好だがやはりコストが高いのが難との事。

714 名前:イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw 投稿日:2006/02/05(日) 18:50:45 ID:???
>>676
空戦であるならIDF側が侵攻してくる場合は
我が国が圧倒的有利。
イスラエル軍機が我が国に到達するまでに
シリアの防空サイトに捉えられている可能性が高いからな。
待ち伏せた上で対空火力で撃滅できる。

海戦なら、
イスラエル海軍が侵攻してくる(まあ殆どありえないが)限りにおいて、
キロ型を持っている我が国の圧勝。

陸戦は、国境を接していないのでそもそも戦闘が発生しにくい。
ただし、レバノンでは我が国の義勇兵から成るゲリラ組織が
IDFを撃退しておるからして、これもIDF有利とは言い難い。

結論:迎撃戦なら我が国の勝利。

715 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:57:49 ID:???
>>714
IRBMでボンガボンガやられた場合は?

716 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:58:48 ID:???
>>713
ロシアは120mm迫撃砲用のレーザー誘導砲弾も開発してたな。
「キトロフ」だったかな?

717 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 18:59:24 ID:whU78H1d
>>636
>>638
ありがとうございました。

718 名前:シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo 投稿日:2006/02/05(日) 19:05:59 ID:???
>>711
ガングート級も「爆沈させた」のか?(笑)

719 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 19:06:46 ID:9yWMkDkh
 スロバキアのダナ自走砲やズサナ自走砲のような装輪自走榴弾砲って
日本でも有効性があるでしょうか?

720 名前:イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw 投稿日:2006/02/05(日) 19:07:25 ID:???
>>687

そもそも我が国の核開発は国際条約において認められた
平和利用目的のウラン濃縮。
米軍がこれを空爆するというのなら
これが軍事転用目的であったことをまず証明せねばならない。
先にイラクでポカをやっている米国が
国際世論を納得させることができるかどうか。
できない場合、 イスラーム諸国の反発はますます強まり、
イスラーム過激派に力を与えるだけとなろう。

第2に、米国が正確に位置を掴んでおるかどうかだが、
イランにおける米国諜報力は著しく低く、大いに疑問である。
誤爆した場合、イスラーム諸国の(以下同

第3に、仮にピンポイントで爆撃成功したとしても
放射性物質が爆撃により四散し、
重大な汚染を引き起こす可能性があろう。
そうなった場合、国際世論、わけてもイスラーム諸国の(以下同

第四に、我が国は数は僅かだが有力な潜水艦を保有しておる。
フォークランドの戦訓から考えるに、さすがの米軍といえども、
対潜哨戒のために兵力の内相当程度を割くことになろう。

第五に、我が国も黙って米軍機を通すつもりはないゆえ
なけなしの全力をもって迎撃にあたることになろう。
そうすると、トムキャットも(今も動くならば)出撃させることになり、
全国のトムキャット・ファンがその喪失を悲しむことになる。

思いつき程度でざっと書いてみたが、こんなところであろうか。

721 名前:イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw 投稿日:2006/02/05(日) 19:10:20 ID:???
>>715
その場合、我が国もミサイルをボンガボンガ
(というほどの数はまだないが)
撃ち返すことになろう。
化学弾頭付きのこれをイスラエルは非常におそれておるため、
ゆえにイスラエル側からしかける可能性は非常に低いと見てよい。

722 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 19:13:32 ID:???
イラン前国防相閣下、湾岸戦争でガめた旧イラク空軍機は使わないんですか?

723 名前:イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw 投稿日:2006/02/05(日) 19:22:03 ID:???
>>722
「ガめた」違う!
中立侵犯機拿捕は国際法で認められた正当な権利!

724 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 19:25:04 ID:???
んじゃ、その上手い事やった航空機は使わないんで?w

725 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 19:30:05 ID:mkpUl2f+
陸上自衛隊が余裕無さそうな時に趣味で質問するのも悪いかなっ?って思うんですが

陸上自衛隊に装輪戦車って需要ありますか?ある、ないなら理由も教えてください

726 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 19:30:18 ID:???
まあ使ってもどうにもならんことは証明済みだし……。

727 名前:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA 投稿日:2006/02/05(日) 19:31:49 ID:CZLuMicH
>>719
>装輪自走榴弾砲って
>日本でも有効性があるでしょうか?

 あると思います。
その場合は機械化部隊ではなく、10師団等の戦略機動師団の特科部隊の装備になるでしょうね。

728 名前:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA 投稿日:2006/02/05(日) 19:38:34 ID:CZLuMicH
>>725
>装輪戦車って需要ありますか?

軍事的な戦車の概念では「装輪式」ってのは無いですよ。
おそらく貴方が想定されているのは装輪式装甲車の上に105mmクラスの低反動砲塔を搭載したタイプのことと思いますが・・・。

あると言えば需要はあるでしょうね。
特に低強度紛争(ゲリコマ)や緊急に離島に展開する必要とかがあった場合には有効だと思います。
(まあ装甲の惰弱性は運用面でカバーしないといけませんが)

729 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 19:45:27 ID:gK7p/bOs
改装やメンテナンス等で入渠中の艦船のクルーは陸上勤務になるんですか?

730 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 19:49:15 ID:???
>702
諸外国の例を見るに、遅くとも60年代〜70年代には退役でしょう。
維持費云々はさて置いても、艦齢50年以上というのはどうにもなりません。

731 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 19:54:40 ID:???
>>729
転属したり学校行ったり。
艦に残っていても改装の際の立会いや新しい機材についての勉強とかやることいっぱい。

732 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 19:57:54 ID:mkpUl2f+
>>728
あるといやーありますよね
日本の地形とか道路って装輪装甲車に向いてるんでしょうか?
高速道路はあるけど山もいっぱいあるし

733 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 20:05:01 ID:???
>>732
日本のアスファルト舗装は履帯に不向き

734 名前:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA 投稿日:2006/02/05(日) 20:08:04 ID:CZLuMicH
>>732
>高速道路はあるけど山もいっぱいあるし

地形と言いますか「どのような場所で、どのように戦うか?」が重要ですね。
山であろうが、町中であろうが道路上を進む分には問題はありません。
ただ交戦に入ると装軌式に比べて足回りに制限が加えられるのは確かです。
(とは言え今の車両は結構な踏破性はありますが)

また先に言いましたように装輪式は装甲車程度の防護力しかありませんから歩兵と共に戦闘を前進するような使い方や敵戦車とドツキ合いのような交戦はできません。
少し離れた場所から火力支援や待ち伏せ攻撃が主になるでしょう。
そう言った運用面での制約もありますね。

735 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 20:19:42 ID:???
というか、あの手の車両はほとんどが威力偵察用じゃまいか。

とりあえず本格的な対戦車火力を持たない歩兵やIFVを火力で圧倒できて
抜けそうに無い陣地やMBTが出てきたら逃げる。

736 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 20:31:13 ID:???
>>735
イタリアのチェンタウロは「第1反撃用」というのが想定任務だそうな。
上陸してきた敵軍が重装備を陸揚げする前、展開に時間のかからない
装輪部隊で先制反撃を掛け、あとは後続の機甲部隊に任せる・・・という
戦術思想とか。

フランスの重装甲車はまず国家憲兵隊の持ち物で、想定敵は重装備を持って
いないレベルの反乱軍か、警察の装甲車と思われ。

737 名前:719投稿日:2006/02/05(日) 20:32:33 ID:???
>>727 さん
回答ありがとうございます。

738 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 20:32:34 ID:mkpUl2f+
あーそうなんですか、やっぱり本気の殴り合いは主力戦車にお任せなんですね

ありがとうございました。質問はこれで終わりです。

739 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:14:05 ID:gqvF4lkt
WW2時のマルタ島、もしくはマルタに関連する諸作戦について詳しい本がありましたら教えて頂けないでしょうか?
マルタが含まれていれば地中海全体を扱った本でも有り難いです。

740 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:14:25 ID:EIlpY2FC
将来BADGEに変わるデータリンクシステムはどんなものになるんでしょうか?
また、今そのようなものは研究されていますか?

741 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:19:33 ID:gK7p/bOs
F/A-18やF-22のように垂直尾翼がななめになってる利点って何かあるんですか?

742 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/02/05(日) 21:20:12 ID:lw8SymIv
>>739
とりあえず、

イギリス潜水艦隊の死闘(ハヤカワ文庫NF)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150502781/250-7923377-5199449
とか。
マルタ島を拠点として活躍したイギリス第10潜水戦隊の戦記です。

743 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:22:17 ID:BhLbZLiq
実際、現在の世界のパワーバランスってどうなのよ?
 アジアでは中国が抜きん出ているのかね?

744 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:25:06 ID:???
>>741
F/A-18の場合はLEX(ストレーキ)を通った気流をスムーズに流すため。
F-22(やその他ステルス機)の場合は敵機のレーダー波が側方から
照射された時に反射波を斜め方向に逃して被探知性を下げるため。
ステルス機は同様の理由で尾翼以外にも垂直面を極力作らない
デザインになっている。

745 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:25:59 ID:???
>>741
ステルス的にイイ

746 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:36:17 ID:gqvF4lkt
>>742
ありがとうございます、早速見てみます。
重ねて質問で悪いですが、他に当時のマルタの防空戦に触れている本などはありますか?

747 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:45:06 ID:4RfAHnBN
基地内には娯楽施設はあるのですか?
たとえばサウナやカラオケ、ゲーセンなどです。

748 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:46:42 ID:???
>>746
昔、「マルタ島攻防戦」つう本が朝日ソノラマから出版されてたんだが、
手に入らんだろうな……。

749 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:47:49 ID:PqmypSjl
http://pureheart.ddo.jp/test/up/source/up0486.jpg
http://pureheart.ddo.jp/test/up/source/up0487.jpg
http://pureheart.ddo.jp/test/up/source/up0488.jpg
http://pureheart.ddo.jp/test/up/source/up0489.jpg
このバズーカ?みたいなものは何ですか?

750 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:52:30 ID:gqvF4lkt
>>748
今調べたら学校の図書館にありました。ラッキーでした。
ありがとうございます

751 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:54:55 ID:4SD9h7dM
http://maps.google.co.jp/?t=k&ll=35.291756,139.661829&spn=0.004125,0.007231&t=k
横須賀に停泊中の空母は何者ですか?


752 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:57:31 ID:???
>>751
アメリカのもの

ていうかググれ

753 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:59:14 ID:???
>>750
学校の図書館にあるような本か・・・?

754 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:59:16 ID:???
キティちゃんじゃねーの?

755 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 21:59:57 ID:???
>>747
ある「ところもある」。

756 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 22:01:51 ID:???
>>751
CV-63「キティ・ホーク」
米海軍最古参の空母です。

主用目
満載排水量83,960t
全長323,6m
全幅39,6m/飛行甲板最大幅76,8m
吃水11,4m
出力280,000馬力
最大速力32kt
標準搭載機CTOL機68機 ヘリコプター6機
乗員2,930名 航空要員2,480名 司令部要員70名

757 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 22:06:56 ID:???
>>755
thx
そういえば山猫は眠らないが沖縄の米軍基地で
一番売れているとか・・・
あれak一丁でヘリの8割殺したり
ストーリーが無かったりと面白い映画でした

758 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 22:20:25 ID:???
>>746
小説だけどロアルド・ダール「飛行士たちの話」所収「カティーナ」という短編がある。
これの舞台がマルタ島だったと思ったがクレタ島のほうだったかも…。
ダール好きな割には記憶がテキトーでスマヌ。

759 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 22:29:42 ID:SYZsKtOD
最近、軍事板で、「国士」とか、「国士様」と言う
単語を見かけるようになりました。

質問ですが、国士や国士様って何ですか?

760 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 22:31:15 ID:???
愛国心に溢れるウザァイ人の事です>国士

761 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/05(日) 22:37:30 ID:wV5K1uA+
>649
ロケット砲は、瞬間的に地域を制圧する場合に使用する。
例えば、敵の機動打撃部隊が発進したことがわかれば、事前に用意した地点を敵が通過するのに合わせて撃ち下ろす。

あとは、対砲兵戦みたいに広範囲に動かない目標がある場合にも使う。

りゅう弾砲は、精密射撃ができるので歩兵の目前の敵を誘導して叩くのに使うのが一般的だな。
ただ、りゅう弾砲は一斉に地域制圧する使い方もするが、間違ってもロケット砲で歩兵の目前の敵を叩くなどという
恐ろしいことはせんよ(笑)

762 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 22:38:54 ID:???
>>759
戦前の5・15事件や2・26事件の青年将校みたいな連中だと思ってください。
口だけですが。

763 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/05(日) 22:42:55 ID:wV5K1uA+
>747
自衛隊の場合は、あるところにはあるよ。

バブルの頃に作って、結局2つしか作れなかった(笑)「レクレーションセンター」が、陸の場合は名寄、富士学校にある。
ここは、温水プールとサウナがある。

空自にも同じようなものがある。

ゲーセンは、昔の駐屯地のほうがあったなあ。
パチンコやスロットもおいてあるところもあるよ。

映画館とボーリング場は、東千歳にあったがアメちゃんからのお下がりで古くなったしレーンが2つ(笑)しかないから今は
会議室になってるが、映画館は今でも時々映画やってるよ。
しかもエロ映画なんておいっ!

カラオケボックスは、聞いたことないなあ・・・

764 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:01:13 ID:RMhDGJ8d
個人携帯用対戦車兵器でHEATを採用しているものがほとんど、
SSF弾頭ってなぜないのか??複合装甲にはSSFじゃないの。

765 名前:シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo 投稿日:2006/02/05(日) 23:18:55 ID:???
>>759-760
>>762
サミュエル・ジョンソン曰く「愛国心は、悪党の最後の隠れ家」
勝海舟曰く「ナニ、忠義の士などというのが国を潰すのだ」
ヘーゲル曰く「歴史を語る事は凡人には出来ないけれど、歴史を創る事なら、馬鹿や狂人にだって出来る」

766 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:19:27 ID:???
>>759
負けが込んでくるととたんに字牌はヤオチュウ牌ばかり集めだす人のことです。



767 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:20:28 ID:???
愛国無罪とか言って犯罪(つまり売国行為)を行う右翼のこと。


右翼は犯罪しかしない。

768 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:22:05 ID:1enEVVue
B29の最高速は要求性能を大きく下回るものとなっていますが、
採用前に何か問題にならなかったんでしょうか?

もちろん十分な性能でしたが、それを承知でさらに上を要求したんでしょうし…

769 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:23:47 ID:???
>>763
横レスだが、それって使われてるの?

770 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:24:01 ID:???
>>759
端的にいうと「愛国主義者」のこと>国士

2ちゃんねる的には「突っ込みどころの多い愛国論を得意満面で語る人」という意味の
蔑称。

771 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:24:27 ID:???
国士様も痛いが>>767みたいなのも痛いな

772 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:26:23 ID:???
http://www.npa.go.jp/seisaku_hyoka/kekka-h13jisseki/5.2.htm

左より右のほうが圧倒的に犯罪してるし。

773 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:27:44 ID:???
>>771
この板はトロツキストの巣窟だから>>767のような書き込みが出るのもやむを得まい。

774 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:29:29 ID:???
>>766
「バラバラなのは全部国士」と思っていた、困ったひともいました。

775 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:29:31 ID:???
世界同時革命萌え

776 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:30:38 ID:???
つか、おまえら巣に帰れw

777 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:32:02 ID:???
ここは大衆的英雄行為に満ち溢れたインターネッツですね

778 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:34:16 ID:???
犯罪擁護する犯罪者だということがわかっただろう。
まるでチョンだ。

779 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:35:37 ID:???
>>772
ヤクザも右翼に含めたらそうなるわな

780 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:41:16 ID:???
>>768
エンジンがオーバーヒートを頻発して度々火を吹いて計画そのものを駄目にする恐れがあったくらい。
これは高速性を得る為にエンジンのカウリングが物凄くタイトに作ってあり、冷却不十分な為。
構造上修正不可能だった為、オイルをジャブジャブ流して冷却するとか、一回の作戦飛行で
オーバーホール並の整備をする等、運用で誤魔化す事にした。

一応、保険として割と健全な設計のB-32があったが、与圧キャビンが無く、高高度性能ではB-29には遠く及ばず、
凄く無理して、要求性能を下回っているのも承知でB-29を採用した。

781 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:42:58 ID:???
>>779
ヤクザと右翼の間には差異などない。
単なる犯罪者集団。

その表でも右翼としてしか書かれていない。



犯罪者右翼売国奴は口ではチョンチュンを嫌っているが、
やることなすこと全てそれらと同じことしかしない犯罪者の集まりである。

782 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:45:13 ID:???
>>781
ご質問はなんでしょうか

783 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/05(日) 23:46:06 ID:???
>>780
追記:そもそもB-29もB-32も極めてギリギリなスケジュールで開発しており、
先に生産型が飛行したのがB-29の方だったと言うのが一番大きい。

784 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:07:24 ID:MkbXExnD
Su-27を中国に餃子何千皿、チンジャオロース何千皿…
で売ったという逸話を読んだんですが
具体的にどうやって支払ったんでしょうか?
完成した料理を出前しようとしても大量だし冷めそうだし、
ロシアの基地に料理人+材料を持ち込んで兵士に振舞ったんですか?

785 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:11:20 ID:???
>>784
ネタはネタスレで。
マジなら、どこで聞いた?

786 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:11:25 ID:???
>>784
で、ギョーザやチンジャオロースを何万皿出せば戦闘機一機とつりあうんでしょうね?

そういうのは「逸話」じゃなくて「ネタ」っつーの。バカ?

787 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:12:26 ID:???
>784
笑心者スレへどぞ

788 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:12:57 ID:???
http://karen.saiin.net/~clytie/countries/soviet/r-weapon.html
信じられないが本当だスレまとめサイトで随分前から載ってたのですがネタだったのですね。

789 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:19:12 ID:???
>>788
それがネタかどうかは知らんがタイが鶏肉と戦闘機を交換しようとしたことはある。

790 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:30:32 ID:Dc6ai5/D
ttp://www.so-net.ne.jp/news/yomiuri2/world/html/20060204it03.html

これに出てくる「前倒しで配備する次世代長距離爆撃機」って具体的には何なんですか?

791 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:36:18 ID:???
>702 それでも爆弾と比べると安いよん。誘導砲弾。
問題は、射程が短いとかレーザー誘導砲弾のために専任で砲を指定しなければ
ならないこととか、そういう点もあると思う。
 ちなみに今はエクスカリバーというGPSを使った誘導砲弾を開発している。
レーザー誘導はできるんだったかなぁ。
 それと米海軍でERGMというのを開発している。

>747 サマワ駐屯地には共同湯とネットができ、ジムもあるらしい。
ただし今も有るかは知らない。また、米軍基地ならゴルフ場からサーティワンに
日本ではしられとらんピザ屋にファーストフードなどがあるみたい。ただ、これは
全部の基地にあるわけじゃなくて、市街地の中に警察署の脇の建物を借り上げた
陣地で中隊や小隊が交代で張り付くようなのから整っているのまで様々ということ。

792 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:37:51 ID:???
>>790
これのことだと思うよ
ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/aircraft/b-3.htm

793 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 00:55:48 ID:???
>>784-788
つーか、大量だの冷めるだの言う前に、兵士に食わせちゃったらバーターにならんでしょうが。

オツムは帽子の台じゃないよ?

794 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 01:03:48 ID:???
>>793
>>788の話が実話だと仮定したとして)
兵士でなくとも誰かに食わすためにSu-27と料理を交換したわけで、
米とか野菜とか資材ならともかく、
チンジャオロースなんて料理をどうやってお届けしたのか?という質問だったのです。
全部冷凍食品のパックだったんですかね?

795 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 01:23:29 ID:???
>794

だから、仮定なんて、妄想をここでまじめに質問するな。
笑心者スレへ行け。

ホントの話ならきちんとした一次ソースを提示しろ・

796 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 01:37:16 ID:NYbMAT6U
B52が活躍する映画をサクっと教えて下され

797 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 01:37:41 ID:XvXonJac
航空自衛隊の一個飛行隊は何機で編成されてるのですか?

798 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 01:39:27 ID:???
>>796
「博士の異常な愛情」。大活躍するぞ。なんせ世界を滅亡させるんだから。

799 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 01:39:51 ID:???
>>794
だからそうじゃなくて。

「餃子*皿分」に相当する食材を、お金の変わりに払ったということ。

 貴方が和菓子屋の息子に車を売ったら、
「代金コレね」
 と言われて大量の小豆や小麦粉を貰い、
「車をどら焼き10256個と交換したよ」
 と友人に言った、と考えれ。

800 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 01:45:08 ID:???
信じられないが本当だスレまとめサイトで長時間突っ込みが入らず掲載されてたので
本当なのが自明の話だと思って質問してました。
笑心者スレで話の真偽から質問し直します。

801 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 01:58:09 ID:???
防衛庁の[機密]レベルの情報に相当するものって何なんでしょうか?

90式の装甲?潜水艦の航路?長官の給料?

802 名前:801投稿日:2006/02/06(月) 01:58:41 ID:AT7KkKKz
age忘れたーorz

803 名前:796投稿日:2006/02/06(月) 01:58:44 ID:???
>798
thx

804 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:00:26 ID:???
>801
幹部の無能

805 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:00:41 ID:PnfAr8Ml
イランのウラン濃縮問題でアメリカとイランが戦争になりそうですが
アメリカがイランを征服する前にイランは核爆弾を完成させる
能力はあるんですか?
もし征服される前に核実験を成功させれば占領されませんよね?

806 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:09:07 ID:???
>>801
長官の給料は普通に公開されてるぞ。

三自衛隊で共通するものなら弾薬の備蓄量じゃないかな。
陸なら装甲車両の装甲厚と特殊作戦群の詳しい編成及び構成人員、
海なら潜水艦の各種データ、空なら各種の電波情報とかじゃない?

あと機密かどうかは知らないが日本各地にある「通信所」(電波傍受
やってるとこね)の所在地は防衛庁の広報資料には絶対に載っていない。

807 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:23:05 ID:NQP5612n
初めてenjoy Koreaのミリタリーのところを覗いて来ました。
韓国人の書き込みには、明日日本と戦争しても勝つつもりでいるようなのが多いのですが、
国力や装備に歴然とした差があるのは明白なのに、本心で彼らは勝てるつもりでいるのでしょうか、
それとも負け惜しみを言ってるだけなんでしょうか。

808 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:28:07 ID:???
>>807
つ「現実逃避」

まあ「10年後の夢の韓国軍」と「現在の自衛隊(しかも両腕を後ろで縛った状態)」を戦わせて
勝っていい気分になる、という娯楽です。

809 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:29:25 ID:???
>>807
○○で日本は勝てた→やっぱアメリカ最強
当板においてこんな流れが幾度となく繰り替えされてますが何か

810 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:35:40 ID:???
>>807
なんかそれ、70年前の日本人の話みたいだな。

811 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:41:12 ID:???
そういえばちょうど70年ほど前中国をボコボコにしたな
その後泥沼になったが

812 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:46:10 ID:PbEbbQRl
なぜ空母のアイランドは右舷に置かれるのが普通なのでしょうか?
左だと何か問題があるのですか?

813 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 02:49:09 ID:???
>812
レシプロ機の時代には、着艦のための最終旋回の目印として有用だったから。
現在はその蓄積をモトに空母を運用してるため。

814 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 03:03:44 ID:???
>>813
それだと「なんで左舷では駄目なのか」の説明になってないよ。
なんでなの?

815 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 03:17:07 ID:8ccxmKfK
http://mltr.e-city.tv/faq11o.html#00609
を見たのですが、日露戦争の日本海大海戦や黄海海戦では
敵艦に白兵戦を仕掛けることを日本軍は考えてなかったのでしょうか?

816 名前:813投稿日:2006/02/06(月) 03:27:09 ID:???
>814
これでも読め
ttp://www.warbirds.jp/truth/ukcv/ukcv.html

817 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 03:29:33 ID:eEjOSNLY
中東戦争のおりにアメリカがイスラエルに大量に武器弾薬を供与したり、
フォークランド紛争の時にイギリスはNATO軍かアメリカ軍の武器庫
から半ば勝手に持ち出してるけど、そういうのはあとで何らかの形で代金
とかしっかり取り立てられてるのでしょうか?

818 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 03:34:23 ID:???
>>815
日露戦争の時、海戦5000mを越える距離の砲戦となった。
砲術が進歩し、砲撃でかなりの打撃を与える事ができる事が分かっていた為わざわざ白兵戦は考慮しなかった。
ただ日清戦争では日本側に有力な大口径砲が無かったため、万が一に備え白兵隊も準備していた

819 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 03:57:00 ID:???
>>812
船は左舷で接岸するのがお約束。
左舷にアイランドが来ると、付随施設や煙路も左舷に来てしまう。
そーすると搬入口などの接岸施設が設置できなくなる。
だから空母のアイランドは右舷。

接岸作業は左舷アイランドの方が楽なんだけどね。


820 名前:前スレ>738 ◆1nmB2gDVy2 投稿日:2006/02/06(月) 04:19:26 ID:???
前スレで星型直列エンジンのことを質問した者です。
お礼が送れまして申し訳ありません。
>743さん
ありがとうございました。リンク先の写真をみて自分が空想した物マンマ
(5角形、6角形のおみくじ箱みたいな感じ)ので笑ってしまいました;
>836さん
ありがとうございます。すでに実用化されてたのには驚きました。
星型が直列と較べて機構的に複雑さで劣らないのに納得。 

自分的には星型のノウハウのある日本が大馬力エンジンを入手するのに、
1っの道ではないのかと空想したり、震電に載せる発動機は空冷は冷えない
だろうし、タダの液冷だと芸がないな〜機体が独創的な物なんだから、
エンジンも独創的な物であって欲しいな〜
トカ; すいません; 


821 名前:812投稿日:2006/02/06(月) 05:42:25 ID:PbEbbQRl
>>813>>814>>816>>819
みなさんありがとうございました。

822 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 10:00:31 ID:Hlt/HPy5
少々板違いかとは思いますが失礼します
提督の決断でドイツでプレイしていると艦名がネタ切れになってきます
ゲーム板で質問したら「漏れはモー娘。のメンバー名付けた」ぐらいしか回答が得られず、世界史板で質問したら「紺碧の艦隊でもパクれば?」と言われました
艦名になりそうなドイツの偉人みたいな人がいたら名前と何をしたか簡単でいいから教えてください
またはドイツ史について詳しく書いてある資料やサイトがあったら教えてください


823 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 10:04:33 ID:???
>>822
第1次大戦のドイツ高海艦隊の戦艦名を付ければイイじゃない。
英国GFに匹敵するほどの大艦隊、艦名には困るまい。

824 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 10:22:01 ID:8WxcbDRU
>>815
昔の海戦は砲撃で決着が付かなかった。
当時の大砲は発射速度が遅く、命中率も低かったから。
当時の海戦では、軍艦は敵艦に体当たりしたり、切り込み隊を突入させたりしていたのだ。
日清戦争の頃に速射砲が開発されて、火力だけで敵艦にダメージを与える事が可能となり、
比較的小型で優速な日本軍は火力中心の戦法を採用した。

フッワークを活かしてTKO勝ちを狙う戦法と言えば判りやすいかな?



825 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 11:16:27 ID:???
あれ?

826 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 11:18:54 ID:vChdyc/S
>795
バーターは、ありうるが。

827 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 11:20:06 ID:vChdyc/S
>801
長官の給料なんて、どっか見れば出てるだろ。

自衛官の給料なら、俸給表見れば出てるし。

828 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 11:21:27 ID:vChdyc/S
>812
問題ないでしょ。
だって、日本の空母は左にあったお?

829 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 11:31:31 ID:???
>>805
>>アメリカとイランが戦争になりそうですが
まずこの前提が間違い。
現状やっとIAEAが核問題を安保理に付託する決議をしたところ。
そもそもアメリカは武力行使についてはイランにフカシをかけてるけど、イラクとアフガンを抱えているんで微妙に及び腰。
ロシアや中国は武力行使に慎重な態度を取ってるし。

もっと詳しい回答はイラン国防相閣下がそのうちしてくれるだろ。

830 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 12:59:32 ID:???
>>828
飛龍の事言ってるのか?
知らない事は口出すな無能、どうしてもでしゃばりたいなら調べてからレスしろ。

831 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 13:03:30 ID:ZaotAZ9I
ピックアップトラックに軽武装をした
テクニカルと呼ばれる車両がありますが
昔はジープがその代わりだったような気がします

あれは何時頃から日本車が使われるようになったのですか
ソビエトがアフガン侵攻したころからですか

832 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 13:23:05 ID:RY3dInXO
ジパング見たら、海軍三種軍装で階級章をつけてない兵の歩哨がいたんですが
三種軍装とかは士官が着る服じゃないんでしょうか?一般兵でも着れるんですか?

833 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 13:38:13 ID:vChdyc/S
>830
え?1隻だけだったの?

なんかの本のどっかに「日本の空母は艦橋が左で、アメリカの空母は右」だって書いてあった記憶があるんだがなあ。

834 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 13:43:06 ID:???
>>833
左舷アイランドだった空母は世界でも赤城と飛龍の2隻のみ
双方で問題があったため、以後は左舷アイランドが造られた事はない

「日本が左、米が右」は車両の通行側だw

835 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 13:44:27 ID:vChdyc/S
>834
へえ、さんくす。

836 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 13:46:07 ID:???
相変わらず緑は使えない椰子だな。

837 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 13:49:42 ID:???
>>836
まぁそう言うな。
香具師はあれでも精一杯なんだから。

腐したら可哀想だろ?w

838 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 14:02:42 ID:???
ああ見えてツンデレだからな。

839 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 14:08:35 ID:???
ツンデレゆーな
萌えちまうじゃねーかw

840 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 14:35:51 ID:???
緑の海空の話題はいつもとんちんかんだな
得意なはずの陸の話は屁理屈で質問者に放置されるがな

841 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 14:38:24 ID:nYHS0iax
信号喇叭は今でも使用されているのですか?
また、奏者は軍楽隊の人ですか?

842 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 15:02:05 ID:jeh0yOVh
ドイツ戦車兵A「奴ら、もう勝った気でいやがるぜ」
ドイツ戦車兵B「よし、教育してやるさ」
これの元ネタは何ですか?

843 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 15:03:33 ID:???
>>842
小林某の「黒騎士物語」最終章

844 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 15:57:55 ID:???
>822
銀英伝から、帝国側の人名をパクレ。田中芳樹もドイツの著名人から
パクッタといって作った人物名だ。

845 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 16:05:12 ID:???
>827
長官(国務大臣)の給料なら、政治資金規正法によって、選挙管理委員会で
公表されてます。現職のひとなら、茨城県の選挙管理委員会だね。


846 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 16:07:09 ID:???
>831
日本製のピックアップトラックが世界中に販売されだしてからです。


847 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 16:18:24 ID:???
>>842
1944年6月12日、ノルマンディのヴィレル・ボカージュでの戦闘において、SS第101戦車大隊のエースであるミヒャエル・ヴィットマンSS大尉が砲手のバルタザール・ヴォルSS軍曹と交わしたとされる会話。
前半がヴォル、後半がヴィットマン。
この戦闘でノルマンディの要衝であったカーン後方に回りこもうとしたイギリスの機甲旅団が壊滅し、連合軍のノルマンディ攻略に大きな狂いが生じた。
ヴィットマンはこの時、自車のみで英軍部隊の縦列に突進し、不意をついて十数両の戦車と兵員輸送車多数を撃破したとされている。
上記のセリフはその縦列を確認した時のものとされている。
その後ヴィットマンはヴィレル・ボカージュ市街に突入し、さらに戦果を挙げるが対戦車砲により撃破された。
しかし乗員全員と共に脱出に成功し、生還した。
なお国防軍発表ではその後再出撃し、市街に突入していた部隊と共に残敵の掃討を行ったとされているが、最近の研究ではそうではなかったらしいことが明らかになってきている。
この戦闘によってヴィットマンは全軍71人目の剣柏葉付騎士十字章を授与され、その後8月9日の戦闘で戦車撃破総数138両以上のスコアを残して戦死している。


848 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 16:18:36 ID:???
>>842
「戦車兵B」はドイツの高名な戦車エース、ミハエル・ヴィットマンが、
カーンという街に侵攻して来たイギリス軍を迎え撃つ時に言った言葉では無いでしょうか。

「戦車兵A」は、ヴィットマン車の砲手だったヴォル曹長かと。

849 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 16:20:17 ID:Hlt/HPy5
>>823
WWUの命名基準とは微妙に違うような気がしますが取り敢えずはネタには困らなそうです
dクス

850 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 16:25:33 ID:vChdyc/S
>841
使ってるお?

日課時限を吹奏しておる。

ラッパ手は、普通の隊員が集合教育受けてラッパモスを取る。
じゃないと、警衛についたときに高官に吹奏でけんでしょ?(笑)

851 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 16:36:30 ID:???
>>807
そういう書き込みをしているのは向こうの所謂「国士様」だから。
向こうの軍ヲタは辟易してるそうだよ。
日本だってアレだ、「空母作れ」だの「今すぐ韓国に侵攻しろ」
だの言ってる連中がいるだろ?

852 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 16:40:22 ID:???
>>851
「今すぐ韓国に侵攻しろ」と言ってる人はいないと思います

853 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 16:52:19 ID:???
>>852
「(自分は)見たことがない」と「存在しない」の間には遠い距離が…

854 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 16:59:06 ID:???
戦争なんて見たことがない

855 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 17:01:16 ID:???
>>850
thx
なるほど。


856 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 17:11:06 ID:???
>>850
ラッパにMOSなんてあるのか…

857 名前:83です投稿日:2006/02/06(月) 17:16:04 ID:???
>>84-86
『世界一〇〇な人』とかで普通に故人が載ってたりするからなぁ
大和は現存していないから、という理由では無いと思います
単純に見落としたか、最長を最大と翻訳ミスしたのだろうと思うことにします

858 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 17:17:25 ID:jsRIzcRz
>>853
いわゆる、国士様というのは韓国に関わること自体嫌ってる方々で、嫌韓厨と呼ばれる方々も同様の方が多く、
韓国併合を日本近代史最大の失敗と思われてる方々です。
「韓国に侵攻しよう」と言ってる方々が軍板に流れ込んできているのであれば、該当スレッドを教えていただけますか?

それと、軍板住人であれば、打通さんがどういうポジションの人かご存知だと思いますので打通さん以外でお願いいたします。

859 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 17:19:23 ID:???
ギネスブックってそんなに権威あるものでもないんでしょ
届出制だっけ?

860 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 17:24:12 ID:???
>>858
わかったわかった、いない。

861 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 17:30:48 ID:???
>>860
次からは適当な回答をしないように。

862 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 17:38:58 ID:???
どっちもどっち

863 名前:860投稿日:2006/02/06(月) 17:46:59 ID:???
正確には
俺は見た、見ないの水掛け論になりそうだったから回避したまでの事。

ちなみに>>851>>853(俺)は別人。

864 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:04:27 ID:PeGPUE4J
F-22やF-35などの次世代戦闘機は、F-15、F-16、Su-27、MiG-31などの従来の
戦闘機よりも強力エンジンを搭載しているにも関わらず、いずれも最高速度が低い
みたいです。
何故でしょうか?
単純に考えて、強力なエンジンを搭載している戦闘機の方が最高速度が上に
なると思いますが。

865 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:10:19 ID:???
>>864
過去の戦訓により、マッハ2を大きく越える高速性は戦闘機にとってさほど
有用では無い事が判って来たため。それと現在の戦闘機を最高速を律して
いるのは空気抵抗と推力の関係から来る物理限界よりもキャノピーや
レーダー反射低減塗料の耐熱性だって事も。

866 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:12:00 ID:???
ラプターはインテイクの問題もあるんじゃなかったっけ

867 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:12:20 ID:???
>>864
*戦術的にマッハ2を超える速度は必要とみなされなくなった。
*幅広い速度に対応するには可変インテークを採用する必要があるが、
ステルス性の観念から採用できなくなった。

868 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:14:26 ID:AsXbqECL
空自FXスレにてよく出る AESA なる物はなんでしょうか?
ニュアンス的にSPYレーダーの事のようですが

869 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:15:08 ID:???
>>864
仮にF-22がアフタバーナー全開で飛行したら、
キャノピーやレーダー反射低減塗料が溶けるか
焼けてしまいます。

870 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:22:53 ID:???
>>868
Active Electronically Scanned Array(能動電子走査アレイ)の略。
APAR:Active Phased Array RADERとほぼ同義。機械的な
アンテナの首振りにより走査するにでは無く電子的に位相を変化
させた多数の微小アンテナモジュールから発するレーダー波の
合成によりビーム偏向を行うレーダー。

871 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:24:34 ID:???
>>864
>単純に考えて、強力なエンジンを搭載している戦闘機の方が最高速度が上に
>なると思いますが
では、ちょいとぐぐってボーイング747とF-15双方の総推力を調べてみてくれ給えW。

冗談はさて置き、F-22の最大速度はF-16やF-15と比較して必ずしも低いとは言えない。
超音速巡航時の数値と間違っているのでは?

更に、現代の空戦ではカタログ上の最大速度はさほど重要な要件ではありません。
F-15やSu-27はマッハ2以上の最大速度を持っていますが、これは空戦時のフットワークを追求した
結果としてそこまでの速度性能を持つに至ったに過ぎません。

また、F-104の様に機体重量や推力以外の要件で最大速度が制限されている場合もありますし、
F-16やF/A-18の様に最初からマッハ2以上の速度性能を求めていない気機体も存在します。

要するに、戦闘機の最大速度を決定する要素はエンジンの推力だけではないし
最大速度は必ずしも高いものである必要はないと言う事です。

872 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:33:52 ID:AsXbqECL
>>870
ありがとうございます〜 

873 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:35:33 ID:Hlt/HPy5
>>844
今気付きましたw
なるほど、そんな手が…
本物と微妙に違う名前とかじゃないですよね?

874 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:42:22 ID:???
>873 とりあえず ナチスドイツ人名事典 というのがある。
これに軍人の名前が出ているかもしれない。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4887215738.html

またルフトヴァッフェのエースなどでよかったら列伝があるよん。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4499227186/250-6632123-8785859

875 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:45:08 ID:???
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4257173033/qid=1139219000/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/250-6632123-8785859
この本も人名がてんこ盛りだったと思う。ただし一覧とかはあったかなぁ。
ちょっと忘れた。

#でもまぁ、船の名前なら日本のやり方でいいとおもうだす。


876 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 18:45:30 ID:???
>>873

銀英伝の話ならモデルの人物とはファーストネームが変えてあるのが多い。
あとストーリー上貴族に設定した人には勝手に「フォン」の尊称を
つけたけど、モデルにされた人は貴族でもなんでもなかったので
「・・・こんな家柄はねぇよ」
とドイツ人に笑われた、というエピソードも。

有名な例では「ロイエンタール」さんはドイツの郵政大臣(当事)で
貴族でもなんでもない平民出身だったそうだ。

もっとも銀英伝でいうなら「銀河帝國」の貴族達は銀河帝国が出来てから
貴族になったわけで、今現在の地球で貴族の家柄の名じゃなくても別に
いいような気はする。

以上板違いの話題。

877 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:11:16 ID:???
戦艦アルプス

878 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:20:46 ID:???
>>876
でも、回顧趣味でやってるようなもんだから、それらしい名前にしそうなもんだが。
 それに、本場の人から見れば、平凡ないかにも平民ですって名前で大貴族だっ
たら、笑うだろ。それは仕方ない。
 時代劇で山田幕府に鈴木太郎将軍、旗本の田吾作では、架空とは言え、笑うだ
ろ。日本人なら。
 あと、名前と苗字のバランスが悪いってのもあったらしいね。 
 

879 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:30:57 ID:???
スレ違い&板違い

880 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:40:18 ID:fzWep9y2
155mm自走榴弾砲に戦車並みの装甲と走行性能をつければ、
戦車として運用可能なのでしょうか?

155mmクラスの砲弾の直撃を受けて、まず無事な戦車は無いでしょうし、
射程13km以上の榴弾を撃つことも出来ますし、
戦車と自走砲の種別も統合でき、補給・整備も統一化。

兵器の値段が高額化する日本の場合、かなり良い方法に思えるのですが……

881 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:44:39 ID:???
自走砲は「砲が自分で走る」だけであって「走りながら撃てる」わけではない

882 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:45:08 ID:z17PPmyd
ちょっと馬鹿っぽい質問ですが、本気なんで答えてもらえたら有り難いです。
来年自衛隊に入って、2,3年後にイギリスの軍隊に入りたいんですが、
イギリス国籍無いと入れないですかね?また、米軍に関しても同様の解答
をお願いします。

883 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:48:34 ID:???
仮に戦車並みの装甲と機動性を付けたとして・・・
何tになると思う?
155mm榴弾砲を発射できる車体だけでも相当な強度が必要
それにAPFSDSの直撃に耐える装甲を付けると機動性は恐ろしく落ちると思うが。
照準装置も新規に開発しなきゃならないな。

884 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:51:53 ID:???
>>880
それを作った場合、間違いなくこいつを上回る超重量車両が出来上がると思われ。
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/row/pzh2000.htm
日本ではまったく運用不可だと思われますがいかが?

885 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:56:52 ID:???
>>880
まるで榴弾砲を戦車砲みたいに撃とうとしているように読めるのは俺だけだよね・・・?
エレファント再来?

886 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 19:59:59 ID:???
>>880
15榴では発射速度が著しく劣る。
それに造ったとしても、お値段が半端じゃなくなるね。

887 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:04:07 ID:nYHS0iax
医師の免許持ってたら自衛隊に入ることが
できますか?
メディーックとして

888 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:04:16 ID:fzWep9y2
>>881>>883-886
分けて作った方が安くなるんですか……?


889 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:06:08 ID:???
>>880
例えば、99式自走155mm榴弾砲を

・90式戦車並みに重装甲にする
・旋回砲塔にする
・時速70km/hで走れる様にエンジンも足回りも強化する
・高精度の直接射撃照準装置と火器管制装置を載せる

っといった感じにしたら、それこそ何億かかることやら。
下手すりゃ1両20億くらいいっちゃうんじゃあるまいか。

っつーかそれ以前に、たぶん開発できないと思うなあ。

890 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:06:13 ID:???
>>880
逆になぜ現行MBTが120mmクラス戦車砲に留まってるのかを考えるべき。
(次世代MBTで140mmクラスが構想されてるとかはひとまず置いといて)
理由はそれ以上の砲を積むと十分な機動性を発揮できないから。

891 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:07:59 ID:???
>>882
ここを素で読めるくらいでないと入隊などおぼつかないと思われ。
ttp://www.armyjobs.mod.uk/RegularArmy/RegularandTA.htm

892 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:10:07 ID:???
>>880
細かい突っ込みを挙げるのはキリがないので省略するとして

大型化で背が高くなり遠方から発見されやすく、
しかも重過ぎてマトモに動けない戦車など価値はありません。
また同様にマトモに動けず、しかも主力戦車並みの値段ゆえ
ロクに数の揃えられない自走榴弾砲など価値はありません。

戦車に迫撃砲と兵員輸送能力を付加してる国はあるけどね…

893 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:10:12 ID:???
>882 自衛隊の初任期は確か2年間。無事に勤め上げて除隊した場合、
何らかの守秘義務が生じるかがまず当方知らないので何ともいえないなり。

米軍について、入りたいのであれば士官でなく兵にならばなれる可能性が
ある。ことに陸軍現役と陸軍州兵についてはかなり基準が緩めになっている
と漏れ聞く。ただし戦地に送られることは覚悟すべき。部隊にもよるが
かなり危険なところもある。

英軍については知らず。

894 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/02/06(月) 20:11:36 ID:???
>>857
「ギネス・ワールド・レコーズ」のWeb版では、大和&武蔵は
"LARGEST GUNS ON A SHIP"(最大の艦載砲)と
"LARGEST EVER TWIN BATTLESHIPS"(史上最大の双子戦艦)の二部門で
記載されていましたが……。
ttp://www.guinnessworldrecords.com/

日本語版は何か違うんでしょうかね。

895 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:14:56 ID:e99RjbGO
米第7艦隊40隻の艦種別の内訳(巡洋艦○隻、駆逐艦○隻…みたいな感じで)
が知りたいです。いろいろ本やサイトを調べてみたのですが
第7艦隊と第3艦隊を「太平洋艦隊」として一括して掲載してるケースが多いので
どの船がどっちだかわからないのです。
横須賀・佐世保・ハワイの船を合計すると数が合わないし・・・
なにか良い資料はないでしょうか?

896 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:16:00 ID:fzWep9y2
>>889
90式は一両12億でしたっけ……
99式自走155mm榴弾砲はいくらか知りませんけれど。

それ以前に開発不可orz

>>890
うがった考えで申し訳ないんですが……
74式戦車は105mm榴弾砲と同じ火砲を使用している、
と知ったのですが、120mm戦車砲を開発した際、120mm榴弾砲というのは
考案されなかったのでしょうか?

>>892
車高が低く、機動性も良く、値段も主力戦車並みで……



まとめる→ウマーとはいかぬのですか……。

897 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:20:39 ID:???
>>896
105mmL7は純然たる戦車砲だよ。
自走榴弾砲に採用した国はない。その逆もない。当然弾薬に互換性はない。
どこでそんな話聞いたの?

898 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:21:39 ID:???
>>896

74式戦の砲と105mm榴弾砲は全く規格が違います、共用性はありません。
そもそも、120mm戦車砲は滑腔砲故の有翼弾なので、最大射程は5000程度。
それを超えると味噌擂り運動を起こすほか、弾が風に流されまともに飛びません。


899 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:22:11 ID:8/4iuzs+
日本本土に配備されているのはみんな74式戦車でしたっけ?
それって少しマズイと思うんですが
新型戦車が十分な数配備されるまであと何年かかりますか?

900 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:22:38 ID:fzWep9y2
>>897
ここでつ。

http://homepage2.nifty.com/Call50/Novel/logistics/log-explanation29.html

901 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:23:25 ID:???
>>895
第七艦隊のHPを見るのが一番早いのでは。

902 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:25:47 ID:???
>>895
US・Navy Seventh Fleet
http://www.c7f.navy.mil/

903 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:26:02 ID:???
>>896

何故にそんな場所の記述を信じるのであろうか?

904 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:26:09 ID:???
>>896
>まとめる→ウマーとはいかぬのですか……。

「空母に大砲を付ければ最強!!1」と同じです。
万能と無能は紙一重。

905 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:29:21 ID:???
>>895
90式戦車の価格は8億5千万円くらい、
99式自走榴弾砲は10億円くらいです。

120o榴弾砲は無いし、
105o榴弾砲とL7系105oライフル砲とは弾が違うけど。
戦車砲は徹甲弾を高速で発射する事が目的で、
榴弾砲は榴弾を遠距離に発射する事が目的です。
自動小銃と狙撃銃くらい違うよ。

906 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:30:56 ID:???
895でなく
>>896

907 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 20:39:57 ID:vChdyc/S
>889
つーか、その前に特科の運用を考えれと(笑)

そら、野外炊事車1号を戦車並の装甲と機動力持たせれば、戦車と補給の共通化ができてウマーなわけだが・・・
それと全く一緒のこと言ってるわけでしょ?

908 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 20:42:56 ID:vChdyc/S
>893
自衛隊の陸士任満してフランス外人部隊に行く奴おるからね。

あちらさんの軍隊の要件取るほうが難しいでしょ。
もし、本気で英軍とか米軍に入りたいなら、自衛隊で時間潰してるよか、グリーンカード取れるほうに力注いだほうが
ええと思うが。

自衛隊なんて、むこうにとっちゃなんかの冗談くらいにしか思わないでしょ(笑)

909 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:43:31 ID:???
>>899
「本土」という言葉が本州を指すなら、富士教導団に90式がある。
新戦車の調達開始はもう少し先です。
どのくらいの調達ペースになるかはわかりません。

910 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:50:20 ID:???
>>899
これからの戦車の定数は600両で、
90式戦車の生産数が341両で終了なので、
新戦車生産数は最大260両くらいで、
毎年14両生産で最長18年かかる(次の新戦車の開発が終わるまで)

911 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 20:50:32 ID:???
>>907
質問者は同じ車両を特科と機甲に配備する、と言いたいやうな。

912 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:04:33 ID:???
>>907
野外炊事戦車1号があればソ連は冬戦争に勝てた!!121!

913 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:05:14 ID:???
燃料がなくては…

914 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:09:14 ID:poDkRGsw
質問させてください。
子供のころ、こんな話を知ったのですが。
「アメリカ南北戦争時のシャーマン将軍に対する反感から、第二次大戦中、
南部出身の兵隊にはシャーマン戦車への搭乗拒否をするものもいた」
(学研の、漫画で戦争の歴史を紹介する本の1行コラム)

これは事実ですか? それとも都市伝説のたぐいですか?

915 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:15:00 ID:???
一応、122mm榴弾砲があるので120mm級でも大砲はあります。

かつては砲兵が突撃砲という戦車と同様に対戦車任務にも使われた機甲車両に
乗っていた時代もあります。ですが、今では突撃砲や突撃榴弾砲などは
姿を消しています。
 自走砲は砲身をかなり仰向けにして撃つことがあるんですが、というか
それが通常なんですが、これを可能にするには砲塔を高くするのが楽です。
一方、砲塔を高くすると砲塔を正面からみた面積が広くなります。ここは
戦車の戦闘で一番攻撃が加えられやすい場所なので防護しなくてはならない
ところです。で、防護するには重装甲が一番なのですがそうすると重量が
かさみます。

916 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:25:55 ID:???
>>914
学研の学習まんがによるとヒットラーは空軍を嫌って予算を出し渋ったからドイツは戦争に負けたそうだぞ。

917 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:27:03 ID:???
学研の科学漫画でキングタイガーの装甲は日本刀を研究して作ったそうだがコンクリ製だよな

918 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:40:45 ID:cnO4SegU
八原博通大佐の菩提寺わかる人いますか?

919 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:43:34 ID:JFMGDnDw
旧ソ連のチタン製潜水艦はその材質上、港で放置されてても錆が浮かばずに済んでいるのですか?

920 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:44:11 ID:???
>>896
戦車と自走砲は見た目が似ているけれど(よく見るとぜんぜん違うけど)、役割がぜんぜん違うのです
同じ飛行機だしどっちも空を飛ぶと言う理由で戦闘機相手にわたりあえる爆撃機作らないように
同じ兵隊だからと空挺降下できる船乗り育てたりしないように
同じ車だからと軽自動車とダンプカーを統合したりしないように

戦車が昔の騎士ならば自走砲は弓兵とかなのです
技術の発展と戦いの要求からたまたま見た目が似てしまいましたが
戦車は戦いの真正面で敵の攻撃を喰らいながらも突き進んで敵をやっつける兵器で
自走砲は遠くの方からできるかぎり弾をいっぱいばら撒く兵器なのです
この違う性質を同時に満たそうとすれば必ず無駄か無理のどちらかが生じるのです

良いところ取りをしようとしたはずが、くっつけたら両者の欠点だけ出てきた、もしくは恐ろしく高くなった
兵器だけではなくあらゆるものでよく生じる現象なのです

921 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:47:17 ID:OhjwQMD+
質問です。

「空母信濃の生涯」という著書で、レイテ海戦時に栗田が愛宕を
旗艦にしたのは、大和や武蔵という大型艦なら集中攻撃を受け
易く、自分の命が惜しい為に旗艦を愛宕にしたとありましたが、
他の資料では、愛宕の電探の性能がいいから、わざわざ愛宕
にしたとあります。どちらが正しいんでしょうか?


922 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:48:19 ID:???
>>914
シャーマンとかグラントとかはアメリカ陸軍が名付けたわけではなく、英陸軍が自軍で採用する時につけたもの。
アメリカでは制式番号のM4とかM3と呼んでいた。
名称をつけるようになったのはM26パーシングから。

923 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 21:51:07 ID:vChdyc/S
>921
大和や武蔵や、飛行機積んでない空母は「おとり」だったからじゃね?

924 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:58:28 ID:???
>>921
第2艦隊だから

925 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 21:59:01 ID:???
>>780,783
ありがとうございますです

926 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:15:27 ID:???
WWUモノで将校の軍服に金の紐が付いてる人と付いてない人がいるのですが、
なぜか教えてください。

927 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 22:16:22 ID:vChdyc/S
>926
金モールは幕僚でしょ?

928 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:23:43 ID:e99RjbGO
>>901-902
有難うございます。日本語のサイトばかり探してて
一番肝心なところを見てないとはなんて間抜けな… orz

929 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:25:56 ID:???
>>926
礼装とか参謀とか

930 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:31:19 ID:???
>>929
参謀以外は礼装でも飾緒は付かんだろ

931 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:34:54 ID:nYHS0iax
自衛隊生徒の一日の訓練はどのようなものですか?
右はどっちだ?とかタオルで石鹸を包んだもので
ぼこぼこにされたりとか親指をくわえながら
ズボンをおろして行進の訓練をやらされたり
するのですか?
FMJ見てからかなりの恐怖を覚えて・・・

932 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:35:29 ID:nYHS0iax
自衛隊生徒の一日の訓練はどんな感じですか?
FMJみたいな感じですか?

933 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:36:32 ID:???
>>932
自衛隊板行って聞いたほうがいいんでね?

934 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:41:58 ID:???
>>874-877
ありがとうございました

935 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 22:42:38 ID:vChdyc/S
>931
訓練なんて普通だろ。

聞いた話しだと、すべてのいじめは課業終了から就寝までの時間で行われる。

物干場集合から、風呂の脱衣所、クラブ活動、自由時間
まあ、そういったところだろ。

ところで、お前さん生徒になるんか?
楽しいぞお〜

936 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:43:43 ID:???
アンカーミス

>>874-878
ありがとうございました

937 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:46:42 ID:XvXonJac
現在、世界第二位の海上戦力保有国ってどこですか?

938 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:50:09 ID:???
>>935
thx
きわめていじめられやすい顔、性格なので・・・
不安が募りまくる。
いじめられているときにディーゼルエンジンは
加給圧を上げればノッキングを押さえることが
できるということを知っていても役には立たない
でしょうね・・・。ただのおたくです
視力がすこーし足りないので無理です。
それ以外はばんばんなのですが

939 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 22:55:30 ID:???
>>921
「空母信濃の生涯」にそういう記述があるなら、悪意ある中傷。

栗田の司令部は普通に戦艦(確か武蔵)を旗艦にしたくて出撃前に要望も出したが、
聯合艦隊司令部の許可が下りなかった。


940 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 22:57:08 ID:vChdyc/S
>938
なんだか知らんが、中学生か?

部活でも入ってないと、最低限の先輩後輩の付き合い方がわからんだろ?
自衛隊じゃあ勤まらないわ。

941 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:01:22 ID:???
>>937
中国
フリゲート32隻、駆逐艦28隻、原子力潜水艦6隻、潜水艦60隻、哨戒艦艇870隻、機雷艦艇121隻、揚陸艦艇60隻、補給艦2隻

942 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:02:36 ID:???
>>921

どちらも間違っていると言うか、予断や誤った情報に基いた判断であると思う。

まず前半に関しては、そもそも日本側はあそこまでの規模(武蔵が撃沈されるほどの)航空攻撃が
往路で加えられるとは考えておらず、従って「大型艦が目標になりやすいから命が惜しかった」という論拠は
後世の視点から見た後付けの理由でしかない。また、それを併せて栗田本人の勇怯を問題とするなら、爆撃にしろ雷撃にしろ
被弾に対する脆弱性がある重巡よりは戦艦を選択するのが自然だろう。

後者については、当時の電探の信頼性の低さや他艦との情報の共有が不可能である点、幾ら旗艦の電探性能が高くても艦隊そのものの防空や索敵には
殆ど影響しない(対空電探射撃ができる訳ではない)事を考えると、理由としては考えられない。

書籍からの孫引きだが、旗艦を重巡にした理由は
・(作戦意図の不徹底等から)栗田は敵艦隊撃滅の可能性に執着しており、水雷畑の経験が長い事もあって
フットワークの利き易い重巡に拘った

とする説がある。

943 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:13:11 ID:???
>>926
飾緒といって、通常参謀や指揮官の副官の職位を示すもの。
19世紀初頭のプロイセンの将校が鉛筆を紛失防止の為に紐で肩章からぶら下げ、邪魔にならないように前ボタンに巻きつけたものが装飾化したといわれている。
鉛筆は書き込みをパンでこすって消せるので地図に部隊配置などを記入するのに使われたが、金属製の鞘に芯を入れたもので貴重品だった。
その名残りで飾緒の先端にはペンシルと呼ばれる金具飾りがついている。

944 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:25:28 ID:XoQ9Vi7k
侵攻のためパラシュートで降下中の空挺部隊を、
地上からマシンガンで好き放題に撃ちまくるのは国際法違反ですか?
パラで降下中は事実上、武器を使えず、戦闘能力がない状態にあるわけですから。

945 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:27:09 ID:???
>>944
>>622からの流れを読んでご覧。

946 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:28:06 ID:???
>>944
国際的武力紛争の犠牲者の保護に関する追加議定書(第一議定書)

第42条(航空機の乗員)1 遭難航空機から落下傘で降下する者は、降下中は攻撃の
 対象としてはならない。
2 遭難航空機から落下傘で降下した者は、敵対する紛争当事国が支配する領域内に着
 陸したときは、その者が敵対行為に従事していることが明白でない限り、攻撃の対象
 とされる前に投降の機会を与えられる。
3 空挺部隊は、この条の規定による保護を受けない。



947 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:38:40 ID:???
>>944
侵攻の意図を持って降下する敵兵を目こぼしする理由はない…等と言う以前に
「国際法」や「条約」という言葉に過度の期待を寄せて
奇妙な状況を構築するのはやめましょう。

人際問題と違って、国家間にはお巡りさんも担任の先生も存在しません。

948 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:42:38 ID:???
>>947
別にそんなこときいてないだろう、該当する国際法の有無をきいているだけで。
過剰反応しすぎ。

949 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 23:42:43 ID:vChdyc/S
>947
まったくそのとおり。

いやあ、まともな御仁もおったんだのお〜

950 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:44:25 ID:???
>>947
数十年後、事実を「発掘」して糾弾する人ならおります

951 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:44:51 ID:sFpVsujp
緑に褒められるのは果たして喜ばしいことなのか否か。

952 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/02/06(月) 23:45:46 ID:vChdyc/S
>948
聞いてどーすんだか知らんが・・・

例えば、撃墜されて降下してきたパイロットが鉄砲乱射してたら、あんたは撃たないのか?(笑)

それに、条約だの国際法だのってのは、あくまでも「相手が悪い」という印象をつけるためのものにしか過ぎないんだよ。

953 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:49:38 ID:???
>>952
相手が尋ねてもいないことに対していきなり勝手に怒り出すさまを見て変なやつだなあと思っただけですが。

954 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:57:33 ID:y2iUJPEm
日本でミサイル開発や,UAVを作りたいとおもったらどこの会社にいけばいいんでしょうかね?

技本ではないっぽいことは分かった

955 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/06(月) 23:59:27 ID:???
ミサイルなら三菱重工系とか、UAVなら話題のヤマハ

956 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:00:23 ID:???
>>954
発表の題名とメーカー名を見れば何となく解るんではないかと‥
ttp://www.jsass.or.jp/uacftcom/special.html

957 名前:947投稿日:2006/02/07(火) 00:07:37 ID:???
>>953
別に怒っちゃいないさ。

そんな阿呆な状況を考え付いて、かつ他人に訊ねるさまを見て変な奴だなあと思っただけですが(w

958 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:08:43 ID:???
>>957
まあ実際にその阿呆な状況が>>946の通り想定されているわけで。

959 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:09:32 ID:???
映画「スターリングラード」で簡易テントのような場所で
SEXしとりましたが冬のロシアで大丈夫なものなんですか?
脚色であるとは思いますが

960 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:19:02 ID:???
>>959
人類はマンモスがいた寒い氷河期の中で生活して、
そこで子孫を残しました。
人類は鳥みたいに暖かい場所に移動して、
いちいち繁殖地で交尾するのかい?
人類にそんな習性はありません。

961 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:20:37 ID:???
>>959
「ナジョナル・ジオグラフィク」で米ロ合同観測隊みたいのがシベリアに逝った記事があった
そこでロシア人が入浴代わりに雪で体をこすっている写真があった

まあそのときの気温によるのだろうかだが

962 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:30:11 ID:???
なんでSタンクや、カノーネみたいな対戦車自走砲は、最近見かけないんですか?
普通の戦車より安くて強くて大変便利なように思われますが

963 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:31:23 ID:???
突撃砲が衰退したのと同じ理由

964 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:34:21 ID:???
>>962
・強くないから
・使い勝手が悪いから

965 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:39:19 ID:???
>>962
Sタンクならば同じようなの作ろうと思ったが、フツーの買った方が安かったから

966 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:40:01 ID:???
>>962
戦術的柔軟性が低いから(ぶっちゃけ、待ち伏せあるのみ。行進間射撃なんて物理的に不可能だしw)

で、待ち伏せに特化するなら対戦車ミサイルの方が安くて済むから。

967 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:42:43 ID:???
Strv.103みたいに極端に傾斜させた装甲でも、避弾経始としてはAPFSDS相手だと意味がないしな。

968 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:44:03 ID:???
つーか
「見かけないんですか?」
って凄く変な言い回しだな。

969 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:45:21 ID:???
タイポミスかもしれんし

970 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:47:41 ID:???
>>967
背が低くなるし、装甲の重量をちょっと増やせるかも
でも結局、横腹を晒してるときはマシンガンしか対抗手段がないし、対戦車系の兵器に弱いか

971 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:49:06 ID:???
>>967
極端に姿勢が低い分発見され辛い、狙われにくいというのはあるだろうね。

一応スゥェーデンの言う所によればStrv103のスタイルは「シルエットを極端に
低くして被発見性を下げる」為にああしたのであって傾斜装甲の効果を増大
させる為ではない・・・そうだ。

972 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:49:38 ID:???
>>970
つ「装甲面積」

正面に暴露される面積を考えて見なされ。
そこの大方を十分な装甲でまもらにゃならんのですぞ。

973 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:51:43 ID:???
>>971
結局の所、第二世代戦車だからな。
「攻撃力>>装甲防御力」って現状を車高低減や機動力うpとかで補おうとみんな頑張ってた時代だし。

974 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:54:09 ID:???
砲塔リングも、そんなにすごい技術とは見なされなくなってきたのかも
平時だと新しい装備の設計や製作に時間をとれるし

975 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:55:54 ID:???
FCSが激しく進歩してる現代では、低シルエット一本槍ではちょっと……という理由もあるかも。

防御力と低シルエットをそれなりに両立させた戦車もあるが。 つT-72

976 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:58:58 ID:???
オブイェークト

977 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 00:59:59 ID:???
戦車は動くと五月蝿いから歩兵にハケーンされるしねえ

978 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:02:48 ID:???
Sタンクぐらい極端な形状だと、さすがにAPFSDSも滑るでしょ。
あれ油圧サスで装甲の角度を0度にすることも可能っぽいし。もっとも120mmAPFSDS
に抗勘する装甲はないけれども。
メリットもあるがデメリットも大きすぎて主流になり得ない、色物戦車ってことか。

979 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/02/07(火) 01:04:06 ID:IOkndXNL
コロンブスの卵的な兵器知りませんか?



980 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:04:25 ID:???
あれは色々狙いすぎた感はあるな>>S

だからそこがいい

981 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:04:41 ID:???
>>979
質問が抽象的過ぎます。

982 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:05:24 ID:???
>>979
パンジャンドラム

983 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:08:36 ID:???
丈夫な筒の中に火薬を入れて、石や鉄の球を飛ばすなんてスゴス

と思われていた時代もありました、なのかもしれない

984 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:10:22 ID:???
>>979
…どーゆー意味だろ?

高射砲のはずが、対戦車兵器として猛威をふるったクルップ88mm高射砲とか?

985 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:12:13 ID:???
まあ新兵器というものは、ある程度は発想の転換によって生まれたりするものだったりしそうだ

986 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:15:14 ID:???
>>979
卵を手榴弾にしてはどうか?

987 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:17:39 ID:???
>>978
APFSDSを弾くには「数度」レベルの角度がいる。
車体上面を零度にしたところで、こんどは車体の下面が露出(ry

988 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:18:11 ID:zrpKcder
緑装薬氏は時々他の方から揶揄されているように感じるのですが、
なぜコテを名乗るのでしょうか?
もちろん彼は僕と比較すれば圧倒的に軍事知識は持っていて素晴らしいと
思いますが。

989 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:21:31 ID:???
>>998
コテ個人の人格について質問したい場合は、ここでしない方が良いと思います

最悪板とかなのかしら

990 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:21:50 ID:???
>>988
コテ叩きは最悪板で。

991 名前:989投稿日:2006/02/07(火) 01:22:03 ID:???
>>998ではなく>>988
スマソ

992 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:22:56 ID:???
>>988
コテを名乗るのは個人の自由です。
きっと当人にしかわからない理由があるのでしょう

ところで>>988は本当は緑で、後で緑が
「自己レスシステム乙」とか書くための釣りじゃないよね?w

993 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:23:43 ID:zrpKcder
すみません、本当に叩くとかじゃないんです。
いずれにせよ馬鹿な質問でした、ごめんなさい。

994 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:24:56 ID:???
>>993
ちなみに「緑装薬」の名の意味はFAQにあるよん。

995 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:25:29 ID:IOkndXNL
敵の国の上空だけオゾン層を完璧に無くすとか
   

996 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:26:26 ID:???
次スレ求む。全裸で。

997 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:26:38 ID:???
>>987
ふふふ・・・Sタンクは「待ち伏せ専用戦車」・・・・・・当然戦闘時には戦車壕に入っている・・・
よって「下面」を敵に晒すことはない・・・それがSタンクの能力ッ!!!

998 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:27:12 ID:P99Wjki5
次スレ立てました。途中でID変わりましたが・・・

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 242
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1139243109/l50


999 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:27:47 ID:???
乙。

1000 名前:名無し三等兵投稿日:2006/02/07(火) 01:28:17 ID:zrpKcder
>>994
ありがとう。見てきます。

1001 名前:1001投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.34 Converted.
inserted by FC2 system