■戻る■


●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 276
1 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 00:15:35 ID:xzwVUDsn
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。

・質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください
 騙り防止のためトリップを使ってみるのもいいかも…

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板常見問題(FAQ)
 http://mltr.e-city.tv/index.html
 単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
 http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo
 過去ログ、関連スレ、その他注意事項は>>2-5辺りにて

 前スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 275
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1150044298/


2 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 00:16:44 ID:???
自営業阻止

3 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 00:18:20 ID:???
うんこー

4 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 00:22:31 ID:???
【関連スレッド】
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■■ スレを立てる前にここで質問を ■■76
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1149738754/
・創作関連はこちらでどうぞ。
 ■○創作関連質問&相談スレ 14
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149087790/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
 日本近代史板
 http://academy4.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
 ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 32
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147432419/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・質問の本題から離れた主義主張、それに伴う議論はこちらに移動してください
派生議論スレ7
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1148657568/

5 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 00:23:03 ID:???
質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。

・曖昧な内容の質問、想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる「最強論議」は無意味です。
 簡単に言えば「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○のなかで一番強いのは何?」というのはご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合、回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問意図を誤解したり単純な勘違いなどで、回答が適切ではない可能性を考慮すべきです。

・age推奨、回答者もIDを表示させましょう。
 常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。
 また、「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、
 速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。

・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。

・一等自営業先生は仕事を頑張ってください。

・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合は、雑談スレへの移動をお願いします。

・創作の内容については創作スレへどうぞ。

・未回答質問は>>5以下のどこか。

6 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 00:23:35 ID:???
○「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい
 それは知っていても言ってはいけない類のものです
○軍における「歓迎」の意味はさまざまです。初心者はそこも心得ましょう
○誘導されたら従いましょう
○煽られても泣かない
○回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為です。
  回答が得られる質問でも放置されてしまうことがあります。
   少なくとも、次スレまで待つか纏め直しまでは待ってみましょう。
※毎日が日曜日な人もいます。注意しましょう

●極端な設定を持ち出して、説明されないとケチをつける
●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て、否定されるとファビョる
●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする

斯う言う場合、速やかに議論スレに誘導するか、スルーするようにして下さい。
6 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/06/05(月) 07:31:42 ID:???
797 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/04(日) 17:42:49 ID:???
>>ゴルゴ13は何故M16でスナイパーをしているんですか?

実話:
たかを「今度新しい劇画描くんだけどさ、いま一番かっこいいライフルって何かな?」
知り合いの軍オタ「う〜ん、今だったらM16かなぁ? 一応最新鋭だし」
たかを「ふ〜ん。よく分かんないけどそれにしとくわ」

ゴルゴ13発表

知り合いの軍オタ「狙撃銃だなんて聞いてねーぞ!!」

教訓:
質問が的確でない場合
回答が正確であっても結果が間違っているという事態が生じます。
初心者の皆さんも注意しましょう。

7 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 00:34:44 ID:???
>>2-3
不心得者が。

このスレのスレ違い誘導は
>>1>>4-6
になります。

8 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/06/16(金) 00:37:48 ID:qLcZ2nZH
>>1さん乙です。前スレ未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

8 :10:2006/06/12(月) 16:28:03 ID:+fN58DBg
アメリカの衛星通信中継機、ボーイング E-6 マーキュリー は日本に飛来したことがありますか?
日本国内の基地で目撃された例ってあるのでしょうか?

112 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 20:09:15 ID:O+BdsGPD
旧ソ連のチタン製潜水艦の耐圧殻は鋼製の潜水艦に比べて厚くなっているのでしょうか?
装甲関係のやりとりで、チタンは軽量でも防弾鋼板と同等の性能を持たせるのには倍の厚さ
が必要とありましたので気になりました。

240 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 01:22:35 ID:/VmSOMxj
wikiの96式40mm自動てき弾銃の項目に
>最近では、これを搭載した90式戦車も確認されている。
とあるのですが、
これが確認できる雑誌とかありますか?

380 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 18:11:34 ID:bN5O6YE6
米軍が配給する炭酸飲料って国家コーラだけですか?
ペプシとか7UPとかは無いの?

401 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 19:56:09 ID:PKbT1Lgt
LAV-25にTOW発射機を2基と25mm機関砲が付いてるモデルってありましたっけ?
BF2にでてくるんですが、架空兵器でしょうか?

それとLAV-25の25mm機関砲には熱源自動追走装置は付いてるんでしょうか?
またラインバッカーにも熱源自動追走装置は付いてないんでしょうか?

というか米軍にツングースカみたいな、本格的な防空システム搭載車はあるんでしょうか?
ペトリオットじゃ即時展開には不向きですし・・・

9 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/06/16(金) 00:38:20 ID:qLcZ2nZH
402 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 19:57:32 ID:PKbT1Lgt
それとBTR-90の砲塔は電動でしょうか?
動画で、BTR-90の車内でハンドル一生懸命回してるシーンがあったのでまさかと思いまして・・・

518 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 02:58:19 ID:Gyy5jf+f
すみません。質問を追加させてください
「SIG SSG3000という、ボルトアクションのスナイパーライフルを製造していましたが、R93
の性能に大いに満足して、SSG3000の製造を中止した」という記述を見たのですが、
SSG3000は高性能であるという書き込みも見たことがあります
R93はSSG3000に比べ、それほど性能が良かったのですか?
それともコストの問題でSSG3000とR93の両方作り続けるわけにはいかなかった?

709 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 23:05:34 ID:8npzbJzP
M1エイブラムズにはエアコン付いてるんですかね?
名前を忘れましたが、陸自の何とか装甲車には付いてないとかTVでやってました。

773 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 01:45:21 ID:Cxw61Awy
暗視装置のAN/PVS-4にはゴーグル型のものとスコープ型で銃につけるものと両方あるんでしょうか?

777 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 01:50:26 ID:Cxw61Awy
もう1つ。
AN/PVS-5が米軍で制式採用されたのは何年でしょうか?

866 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 15:53:43 ID:UPpDxCR0
シモノフPTRS1941は、ずいぶん形の違うバージョンがありますが、あれはどう違うのですか?

10 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/06/16(金) 00:39:00 ID:qLcZ2nZH
867 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 15:58:58 ID:Gobw61GC
機関砲てのはどういう仕組みで装填を繰り返すのでしょうか?
Kwk30等の単装機関砲でお願いします。

874 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 16:42:20 ID:kZcusnVs
砲弾発射後、空薬筴が飛び出す機構って何という名称なんでしょうか?
また、この機構はいつ頃から戦車や野砲に採用されたんでしょうか?

889 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 17:58:06 ID:Gobw61GC
砲で、自動開放式の閉鎖器って3号戦車やT-34、6ポンド砲にも採用されてますかね?

933 :名無し三等兵 :2006/06/15(木) 19:59 ID:faLCAgu8
HK416は既に米軍で採用、使用されているのでしょうか?

936 :名無し三等兵 :2006/06/15(木) 20:31 ID:yBtxle29
軍隊で方言の矯正はどうやってるのでしょうか?
現代の軍隊の場合です。アメリカとかは人種や地域で方言やアクセント
が強いからどうやって矯正してるのかと思い。

944 :名無し三等兵 :2006/06/15(木) 20:52 ID:P6HZzA2T
質問です
モジュールアーマーというのはトランスポーターに載せるとき
はずして、戦場後方現地で付けたりとかできるものですか?
できないとしたら何故です?

948 :名無し三等兵 :2006/06/15(木) 21:11 ID:1omAMJB9
日本陸軍師団に関して、四単位制から三単位制へ移行した後の歩兵団及び歩兵団長職ってどのくらい必要性があったんでしょうか?
司令部の人数もやたらと少ないし、歩兵旅団廃止による少将ポストの減少を防ぐ為だけとしか思えません。

以上です。よろしくお願いします。

11 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 00:44:39 ID:???
>>1
テンプレ人乙
軍曹殿も当然乙

>>7
>>3は強ち不心得者とも言い切れんぞ
対太郎で>>3嫁が使えるからなw

12 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 00:56:58 ID:wz1zu/5C
抗生物質軟膏クリーム、モルヒネ注射、局所麻酔注射、縫合キットなどの国内で市販されていない外国製ファーストエイドキット(軍用)を輸入販売してる店を知っていたら教えて下さい。
できれば携帯からアクセスして通販できるURLを、、、

13 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:02:23 ID:???
>>12
>モルヒネ注射
麻薬等取締法違反で逮捕されますよ、所持なら現行犯で。

抗生物質軟膏、縫合キットは薬局で、
局所麻酔注射はキシロカインあたりで代用しなさいな。
注射器だけなら入手可能ですけど、内容物は一般では入手不能でしょう。

14 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:10:51 ID:???
> 縫合キット
100均のソーイングセットでええやん

15 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:13:53 ID:???
軍用のが欲しいんじゃね?

16 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:17:12 ID:???
>>9
> 402 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 19:57:32 ID:PKbT1Lgt
> それとBTR-90の砲塔は電動でしょうか?
> 動画で、BTR-90の車内でハンドル一生懸命回してるシーンがあったのでまさかと思いまして・・・

BTR-90の内部は見た事無いが、80は手動だった
基本的にBTR系はIFVではなくAPC。
砲塔ではなく、全周防循付きの銃塔かキューポラくらいのシロモノだ

17 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:20:07 ID:???
>>12
それらを所持・使用できる立場にあるなら、製薬会社から直接買えるだろ
ちゅうか、向こうから営業に来るだろ

18 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:26:44 ID:???
>>10

> 936 :名無し三等兵 :2006/06/15(木) 20:31 ID:yBtxle29
> 軍隊で方言の矯正はどうやってるのでしょうか?
> 現代の軍隊の場合です。アメリカとかは人種や地域で方言やアクセント
> が強いからどうやって矯正してるのかと思い。

各地の出身者を共同生活させる事により、自然と意思疎通できる程度には矯正される
適応できなければ淘汰される

19 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:27:56 ID:???
>>15
軍用だろうと民生だろうと縫えれば十分なんジャマイカ

20 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:33:46 ID:???
>>10

> 874 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 16:42:20 ID:kZcusnVs
> 砲弾発射後、空薬筴が飛び出す機構って何という名称なんでしょうか?

その質問を字義通り受け取って回答するなら「自動抽出機構」「自動抽筒機構」
そのような装置を備えた砲の名称なら「自動砲」等
飛び出させる部品の名称なら「抽筒子」

21 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:44:51 ID:???
>>10 の 944
普通「モジュールアーマー」(モジュール式装甲)と呼ぶものは、車体や砲塔の構造とは
一体になっておらず、被弾したりして壊れたらその部分だけ外してつけ換えられる
ものの事を言う。

ものにもよるがその車両が整備できる環境があれば取りつけ/取り外しはできる。
ただ、短距離をトランスポーターに載せるくらいだといちいち外したりはしない。
取り外しにはそれなりに時間かかるし面倒だから。

あと元々の装甲の上に追加装着する装甲キットの事も「モジュール式装甲」と
呼んだりするんで注意。
(これは”モジュール式増着装甲”なんて呼んだりもする)

22 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:45:40 ID:wz1zu/5C
>>13某軍事ジャーナリストで作家の先生がモルヒネを持ってるとの噂だったので
医療用でも逮捕されるとは、驚きだ。
ファーストエイドキット集めが楽しくなってきたところなのに残念。。。

23 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:52:30 ID:???
>22
ヘロイン自体が元々医薬用でしたが何か?
医者に処方箋書いて貰えばおk
但し末期ガン患者等にならなきゃねぃ

24 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:54:29 ID:PcIP3TIC
銃について質問です。

FN P90 ってサブマシンガンなんでしょうか自動小銃なんでしょうか
それともカービン銃なんでしょうか?

25 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:56:50 ID:???
>>24
サブマシンガン

26 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:57:07 ID:???
>>22
えーっと(・∀・;)

大日本製薬の「ヒロポン」も、医療用の薬品として現在も製造・販売されていますが、
正当な理由無くこれを使用したり、資格を持たず取り扱えば・・・

当然ながら、「覚せい剤取締法違反」で逮捕です。


と言うか医薬品を無資格で売買したら薬事法違反ですがな。

27 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 01:57:18 ID:???
>>24
PDW

28 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:01:23 ID:PcIP3TIC
>>25/26
レスどうもです。

「サブマシンガン」って拳銃弾を使う軽機関銃の事ですよね?
機関銃の方が拳銃よりも先にできてた場合でも「サブマシンガン」
と呼ぶのでしょうか?

PDW、とはサブマシンガンとは違うものなのでしょうか?


29 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:09:08 ID:VudFlsSz
米空母の着艦訓練では、空母尾部への激突や
進入角度のミスで甲板上で機が大破という事故は
滅多に起きないのでしょうか?

30 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:13:48 ID:???
そういう事故を滅多に起こさない様にするために練習空母が存在します>米海軍

31 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:22:34 ID:VudFlsSz
>>30
マジですか? ただでさえ金掛かる空母ですから
練習用はさぞかし安普請な作りなんでしょうね。
あと今練習用空母でぐぐったら、アメリカはWW2のときに
五大湖の客船を空母に改装してUボートの脅威を避けながら
搭乗員育成を計ったんですね。
つくづく恵まれた国ですねアメリカは。どうもです。

32 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:23:45 ID:???
>>28
サブマシンガンはライフル弾みたいにでかい弾を使わない機関銃のこと
P90の弾を拳銃弾て言って良いかはわからんけどライフル弾ではないからサブマシンガン

PDWは主に戦車とかヘリの乗員用の小型火器のこと。サブマシンガンが選ばれやすい

33 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:24:39 ID:wz1zu/5C
>>26う〜ん軍用ファーストエイドの入手は難しいですね
>>28PDWパーソナルディフェンスウェポン拳銃と小銃の中間に位置する兵器で、弾薬もそのとおり
サブマシンガンは拳銃用の弾薬を使用する

34 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:28:25 ID:???
>>31
先代の練習空母は近代化改装後のエセックス級「レキシントンU」
現在の練習空母はキティ・ホーク級「ジョン・F・ケネディ」です。

いずれも有事には実戦参加可能で、決して「安普請」ではありません。

35 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:32:58 ID:VudFlsSz
>>34
言われてみれば、現代は先進の航空機の整備とか蒸気カタパルトの
問題とかあるし、ボロっちい船で練習するというわけには
いかないですね。
なるほど納得、どうもです。

36 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:34:20 ID:???
>>32/33
更なるレスどうもでした。

37 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:36:30 ID:???
まあレキシントンUはアイランドに練習機の特攻食らって大破したけどなw

38 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:42:41 ID:???
ジエー隊はやっぱりM3使ってるんだろうなあ
さすがにメーカーももう作ってないだろうし壊れたらそこまでか…

39 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:43:30 ID:???
>>10 936
旧ソ連/ロシアの軍隊にはロシア語がまったく話せない少数民族の兵士が多数在席した/するが
組織上大きな問題はない
兵ってのは基本的に戦闘機械であり命令を理解できれば十分ってこと
指揮系統、規律維持、情報収集と管理には言語コミュニケーションが不可欠と考えるのは軍隊が身近な
存在ではない現代日本人の偏見らしい

40 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:45:00 ID:???
>>29
そもそも陸上の滑走路を空母に見立てて練習するんですよ。
空母艦載機乗りも空母が入港中で訓練できないときは陸上基地で訓練する。
騒音問題で揉めているNLPはその一環。

41 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:46:57 ID:???
タッチアンドゴーですな

42 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:48:07 ID:???
>>38
最近は機関拳銃と89式の折畳みストック型+20連弾倉に更新が
進んでいるらしい>21世紀になってもグリスガン

43 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:51:09 ID:???
>>8 8
E-6なら年数回は来日してる
航空ファンなどの投稿ページに3か月遅れぐらいで掲載されるところをみると
ニュースとしての価値はないと評価されているんじゃなかろうか

44 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:54:06 ID:???
>>39
旧ソ連軍の場合は「共通語が無くても大丈夫なようなドクトリンだった」という方が正確ではないかと。

んで>>10 936
そして「方言」レベルなら自然と矯正できるので特に対策をしているとは思えないけど。
全国から人が集まる機関(大学・大企業など)が標準語教育を行なっているなんて話聞かないでしょ?
母語がしゃべれれば標準語を理解することは可能なわけで、実用上特に問題はない。
それに、しばらく標準語を使うコミュニティにいれば、ある程度までは自然と矯正されますので。

45 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 02:56:53 ID:???
まてよ、同一機を複数の人間が撮影、投稿して、掲載号がずれるとたくさん来てるような
印象になる可能性もあるな
「年数回」は削除する

46 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 03:38:17 ID:OMnW1X7R
実際に配備された3人以上搭乗するジェット戦闘機は存在しますか?

47 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 03:39:52 ID:???
>>28
 単に現行の通りのいいカテゴリー分けをするとP-90=サブマシンガンになる
だけのこと(PDWという概念が、それほど一般的でないから)。
 

48 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 04:03:02 ID:???
>>46
ボーツール辺りかな
爆撃型だけだったかも
ソ連の長距離迎撃機にもあったと思うが思いだせない

49 名前:46投稿日:2006/06/16(金) 04:06:28 ID:???
thx

50 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 04:34:51 ID:???
坂井三郎は身長150ないって聞いたけど
それじゃあ体重はどれくらいだったんだろ?45kgくらい?

51 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 04:39:44 ID:???
本人の談では40kg以下だったと記憶
尺貫法でいってたからな
換算間違ってるかも

52 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 06:38:56 ID:???
>>23
日本ではヘロインは医薬品として認められていない
中毒性が高いからな

日本薬局方に載ってるのはモルヒネの塩酸塩だ

53 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/16(金) 07:20:52 ID:m+Pr71uY ?
>46
残念ながら、乗員3人以上が搭乗するジェット戦闘機はありません。
Sud-Ouest S.O.4050 Vautourも複座、Yakovlev Yak-25/28も複座、Tu-28も複座です。

54 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 07:22:24 ID:???
>>29
昔はケコーウあったよ
興味があるなら朝日ソノラマの「空母パイロット」など読むのも吉かと

55 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 09:56:48 ID:???
>>10の936
矯正する。古くは遊女の「ありんす。」のように職業ごとに独特の言い回しがあるが、あれが日本における「方言の矯正」テクニック。
職場ごとに「実戦投入」前に訓練する必要がある。これは軍隊も同じ。

海外では特に多民族国家が深刻になる。
各地域の出身者ごとにを部隊を構成すればそれぞれの会話に支障はないけど、指揮系統の上に行くほど同一地域出身者だけでは済まなくなる。
世間話・雑談などは訛りまくってもかまわないが、命令・返答の仕方など任務上必要な部分は教育によって叩き込む。

日本の軍隊組織での「であります。」は明治維新前後に”政府軍”を形成した長州人の口調が基準になっている。
各地から集まる新兵との意思疎通のために軍隊内部での標準語を(意図的にかどうかは不明だが)作る必要があり、偉いさんの話し言葉を皆使うようになった。
薩摩はどうなんだ!!と言うと、薩摩弁は江戸時代の幕府隠密に国情を探られないためにわざと難解な話し方を広めたと言われてしまうくらいの言葉なので。
ただし、上の3行は、そう言う説があると言う程度の話と認識して欲しい。
要するに、ここで回答している人間は軍事に関して多少知識を蓄えていても言語の研究まで守備範囲にしてるとは言い難い。
”軍”と言えば何でもここで聞けば良い訳じゃないんで。そんなとこですかね。

56 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 10:14:54 ID:???
>>10の944
モジュールアーマーと言ってるのがルクレールや90式戦車の装甲材の話なら、見ての通り外せない。
砲塔や車体前面に2層構造の空間を作り、その空間にモジュール化した装甲材をインサートする。
容易に交換できる。と言う謳い文句は、”スチールカッター等で空間の蓋に当たる部分を切り開いて”と言う前置きがつく。
それでもM1戦車の装甲材をアップデートする(スチールカッターで溶接位置を切ってばらばらにして、面単位で交換する)のに比べれば容易ではある。
多分モジュラー装甲の交換は戦時下のデポでも出来るが、M1の場合は相応のクレーンのある所でないとできない。

57 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 10:17:05 ID:???
>>53
試作ならF6Dミサイリアーとかあるな

58 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 10:27:07 ID:Nv+WAI6/
SH60Kにはヘルファイアが搭載されるらしいけど、ヘルファイアって実際に対艦ミサイルとして使えるんですか?本来は対戦車ミサイルらしいですが

59 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 10:32:42 ID:???
戦車が潰せるなら艦艇の砲塔だって潰せるだろ
昔の戦艦みたいに重装甲じゃないんだから
レーダーなんかは装甲もされてないしな

ま、撃沈は無理でも無力化はできるんじゃねーの?
攻撃位置つくのが先決だけどなw

60 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 10:34:14 ID:???
>>10_948
歩兵団長は平時には閑職だが、戦時には必要。
歩兵団という結節があると、例えば2個連隊に砲兵大隊を付属させて歩兵団長の指揮下で
戦闘に投入し、残り1個連隊は師団長が把握して予備とするとか柔軟な編成が可能。
つうか、そのための三単位師団だし。

61 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:00:09 ID:???
>>58
使えませんな。
ヘルファイアの射程はたったの8kmしかない。つまり、射撃位置に付いた瞬間に
反撃に遭ってあぼ〜ん。まあ単独航行してる非武装の艦船ならあるいはって
ところだが、まずそんな状況あり得ない。

62 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:01:38 ID:wUCoRam7
ヒトラーの戦略はどこで間違えたのでしょうか?

1939年9月?
1941年6月?

63 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:15:59 ID:???
みんなこんにちは(^▽^)/
実際の軍隊で戦うゲームをやっています(`・ω・)ノ≡●~ バクダン
それでそのなかで隊長が、高い建物のうえにあがって双眼鏡で
相手の場所をお知らせするように言うところがあるのですが
そのときに何か番号を言うのですがコレはどういう意味なのでしょうかΣ(・ω・`;)
5−3−3という感じで言います。すると敵のいる場所に爆弾が降ってきて相手を退治できます。
それと、そのまえに爆弾が落ちる前に光る発煙筒が落ちてくるのですが
自分たちの場所から敵はすごく離れているのに敵のすぐ近くに発煙筒が落ちるのですが
発煙筒をとばす兵器というのも開発されているのでしょうか?
自分はイギリスの軍隊で相手はドイツなのですがΣ(・ω・`;)
よくわからなかったので質問をします(`・ω・)ノ

64 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:20:16 ID:???
>>62
略奪的な拡張主義政策が成功を収めていた、という点で言えば、
1938年のミュンヘン会談の結果に便乗し、チェコを併合、ソロバキアを保護国にした時点までは
彼の戦略は当たっていた、と言えるかもしれません。

ただ、一方で参謀本部筋が常に、世界大戦の危機に警鐘を鳴らし、
そうなったらドイツは必敗だと警告し続けていたことにも注目する必要はあるでしょう。

そして、その参謀本部の警鐘・警告が現実のものとなったのが、ポーランド戦のわけです。
当初、ヒトラーとその周辺は、ドイツ本土から東プロイセン間のポーランド領…
いわゆる「ポーランド回廊」の割譲を迫ったわけですが、
ポーランドはその要求を飲む気はさらさらなく、さすがに英仏もこれ以上の妥協と宥和は不可能という態度に転じました。
ヒトラーにしてみれば、前年のミュンヘン会談の再現を狙ったこの要求。
結局、想定もしていなかった第2次世界大戦を引き起こすことになりました。

ポーランド戦および西方戦役の成功は、飽くまでも作戦上の勝利でしかありません。
西方戦役に勝利しても、英国は屈服させることはできず、手詰まり状態。
その後、バルカン戦役、そして対ソ戦へと流れていきますが、これらも、後知恵でみれば戦力の過剰展開でしかありません。

そもそもがヒトラーの膨張主義的な政策が根本から間違っていたと言えるかも知れませんが、
その膨張主義的な政策において決定的な誤りを犯したと言えるのは、やはり1939年ということになるでしょう。

65 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:21:37 ID:???
>>63
痛々しいAA使うのやめてID出せ。話はそれからだ。

66 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:31:29 ID:???
>>63
このスレッドではID出してくださいね。

えーすごく簡単に言いますと、軍隊はGPSコードみたいな地図座標を昔から使ってます。
んで、遠くから砲撃で支援して欲しい場合は、自分達の部隊と砲兵部隊で共通で使っている地図の
地図座標をもとに、砲撃して欲しい地点を砲兵隊に伝えるわけですね。
それがあなたの質問にある「5-5-3」とか、そういう番号なわけです。

ただ、大砲というのはそのときの風や湿度やらなんやらで、いつも狙ったところにどんぴしゃで
命中するとは限りません。だから、実弾を打つ前にどこに弾が落ちたか分かりやすい
発煙弾などを撃って、狙いをつけます。

発煙弾が落ちてくるとその隊長なりあるいは砲兵部隊の観測員(前線の部隊についてきて、
どこに弾が落ちたか観測する人)が発煙弾の落ちてきた地点を見て、
「いまの砲撃は撃ってほしいところから○○○メートル右側、○○○メートル手前だった」
などと、砲兵部隊に伝えます。そうすると砲兵部隊の人はその連絡を元に、火薬の量や
大砲の向きなどを調節して、撃ちなおすわけです。

67 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:31:32 ID:???
>>63
>>3

68 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:36:10 ID:???
>>61
不審船程度なら軽く撃沈できそうですけどね。


69 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:37:43 ID:???
>>58
まともな対空射撃指揮装置を持っていない不審船レベルの船には十分通用します。
一部のミサイル艇なんかでも、うまく射撃位置に着くことは可能でしょう。

あとは自衛隊の場合はこの運用は考えていないと思いますが、上陸用舟艇なんかにも通用します。
北欧では(国名失念)では沿岸防御用にヘルファイアを導入している国があります。

70 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 11:57:07 ID:???
>58 ヘルファイアには多数の派生型があり、対艦型もあります。
射程については単純に射高や発射高度を考えず、常に最大射程で
交戦するならば、ヘルファイアの公表射程は個人携帯SAMや個艦防御
装置の公表射程を上回ります。
 また、ヘルファイアの場合は発射モードが様々あります。

71 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 12:03:00 ID:Bnd0dWnh
A-10にはレーザー照射ポッド搭載可能ですか?
てか奴のヘルファイウはセミアクティブレーザーでしたっけ? 赤外線も可?

72 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 12:06:48 ID:3Kc/TU3F
軍事顧問団ってのがありますが、どういう連中の構成でどういう扱いなの
でしょうか?大使館のミニタリー版と考えて差し支えない?

73 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 12:15:20 ID:???
>>72
あとで識者がくると思うけど、ざっくり言えばピンきり。
本当にコーチみたいな顧問のこともあれば、実戦部隊丸ごともっていって「顧問」と称する事もある。

74 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 12:16:46 ID:???
>>72
ちょうど二スレ前で出たばかりの話題だ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149790980/ より転載。

600 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/11(日) 10:56:13 ID:???
ソ連とかが共産圏の国に派遣してた軍事顧問ってなんですか?
技術を教えるだけの目的とは思えないんですけど…

602 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/11(日) 10:57:43 ID:???
>>600
お目付け役。

625 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/11(日) 12:41:01 ID:???
>>600-602
たとえばベトナム戦争の高射部隊の「ソ連軍事顧問団」はSAM-2の運用に当たっていて
そこの部隊長をベトナム戦争でのトップエース(たしか22機撃墜)と呼ぶ資料もある
中東ではエジプト空軍に派遣された「ソ連軍事顧問団」がMiG-21でイスラエル空軍機と
激しい空戦を展開し、少なくとも10機が撃墜されている
この後、「ソ連軍事顧問団」は直接戦闘に参加するのを取りやめ、経済援助の代償として
北朝鮮やキューバなどの軍を現地に送り出すようになった
の軍を

636 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2006/06/11(日) 12:52:25 ID:0LKJIuT4
>>600
別に東側諸国だけの話ではありません。
ベトナム戦争のときの米軍も、最初は「軍事顧問団」と名乗っていました。

638 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/11(日) 12:56:27 ID:???
>>636
米の軍事顧問団は建前の上では戦闘参加は禁止されていた
そこがソ連顧問団との違い
ま、どっちも派手にどんぱちやってることは事実なんだが

75 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 12:22:27 ID:???
>>71
前半:Yes
後半:ヘルファイアはレーザー誘導かミリ波レーダーによる誘導のどちらか。
   赤外線追尾はなし。A-10にはレーダーがないから、搭載されるのは
   必然的にレーザー誘導型のヘルファイア

76 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 12:22:34 ID:???
>72 たとえば今イラク陸軍やアフガニスタン国軍に派遣されている訓練チームの場合、
身分は米軍人で、出身も米軍人。イラクの場合は多国籍治安移行軍−イラク(MNSTC-I)が
親組織で1つのチームは12名。イラク陸軍、国境警備隊などの旅団、大隊階梯にまで
派遣されている。なお、イラク国防省などにも別に顧問が派遣されているんだったかな。
それとイラク警察にも憲兵からなるチームが出ていたと思う。

やっていることは、大隊での人事管理制度、支給品管理制度の確立、
訓練計画、作戦計画、命令手順、士官下士官を先導して育成するなど。
イラク側とのやりとりは任務上欠かせない。

このほか、イラクに駐留する各部隊はそれぞれ地元のイラク治安部隊と
パートナーとなり訓練チームを連絡として共同で作戦を行い育成を援助
している。これは例えばクウェートにいる輸送部隊の元締めとなる輸送群
でも同様のことをしている。

ただ、72さんの言う軍事顧問団が例えばベトナム戦争のときの奴や
ソヴィエトがアフリカ各地に送り込んでた奴だったらかなり異なると思う。

77 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 12:28:36 ID:???
>>984
まー、「殺人犯は軍オタでした」と「軍オタは殺人犯です」は同義ではない、というのが
この手の話の結論だと思うナリ。

あんだけ戦線が拡大してたんだから、その手の話には事欠かなかっただろーけど
全員が全員そーいう事やってた訳でもなかろーよ。

78 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 12:48:21 ID:whMohbbh
レーザー誘導型ミサイル、もしくは爆弾をF/A-18やF-16等から発射する場合、
レーザーの照射方向操作はスティックでやるんでしょうか?
もしくはやりやすいタッチパネルですか?


79 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:04:30 ID:???
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/687100.html
このページの1番上にある画像の戦車はなんて名前でしょうか。

色々調べてみたんですが、もしかして最近の戦車じゃないんですかね。

80 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:05:25 ID:JHystuHo
空自は日本を北空、西空、中空、南混の4つに分けていますが、
この分け方はどのようにして決定されているのでしょうか?

81 名前:79投稿日:2006/06/16(金) 13:06:40 ID:Fyag2LGV
っと、sage消し忘れてました、すいません。

82 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:08:19 ID:???
>>80
米軍が決めたんで米軍に聞いてくれ
そして過去、分割理由と根拠は公開されてないと思う

83 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:11:45 ID:???
>>78
レーザー照射は攻撃担当機ではなく、別の機や地上の味方部隊やヘリなんかがやる
やる主体によって照射装置はいろいろだし、装置ごとにいろんな方法で照射位置を
決める
ただ、スティックはあるけどタッチパネル方式はないと思う


84 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:13:56 ID:kGrVSXty
現代の歩兵には、徒歩行軍能力は求められていないのですか?

85 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:14:23 ID:???
>>84
んなこたーない。

86 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:14:59 ID:???
>>79
そこの写真、全部コラのように見えるぞ

で、戦車はチーフテンを元にしてるんじゃないか?


87 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:21:01 ID:???
単座のレーザー誘導とかの方法って質問が多いけど
返答ねえよな(汗 スロットルについてる目標指示装置でやるんじゃないのか?

複座だと操作用と思われるスティックついてるけど

88 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:23:28 ID:???
>>79
イスラエルの魔改造M-60
http://homepage3.nifty.com/tompei/Israel.htm



89 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:30:45 ID:???
>>79
イスラエル軍のM60
砲身上にM2が乗っているから イスラエル軍
車体の形状 105mm砲からM60


90 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:43:47 ID:CwLIJOah
米空軍では何個飛行隊が1個航空隊で、何個航空隊で1個航空団でしょうか?

91 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 13:50:55 ID:???
>>90
ググれボケ

92 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:04:32 ID:CwLIJOah
>>91
ググりましたよ。
ウィキペディアに書いてましたけど、何かおかしいのでここで聞かせてもらってます。
あとはだいたい自衛隊のことばっかりでましたし。

93 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:07:07 ID:???
>>92
米空軍のことなんだろ?
んなら日本語でググるなよ…

94 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:10:58 ID:???
kh-55太郎参上か?

95 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:12:22 ID:???
>ウィキペディアに書いてましたけど、何かおかしい
具体的にどこが?


96 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:13:15 ID:???
kh-55太郎はアグレッサーなんじゃないのかなと最近思い始めた

97 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:15:45 ID:CwLIJOah
>>95
>航空団はいくつかの異なる機能を持つ作戦群 (groups) で構成される。
>作戦群はいくつかの飛行中隊(または飛行隊、squadrons)で構成される。
>ひとつの飛行中隊はひとつの任務を持つか、一種類の航空機を飛ばしている。飛行中隊は2個以上の飛行小隊 (flights) で構成される。
1個飛行隊は18機から24機のはずです。
1個飛行小隊が4機なので2個飛行小隊では8機にしかなりません。

98 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:18:22 ID:CwLIJOah
自分が思っている飛行隊の編成が間違っているかもしれませんが、
この部分以外はあってますか?

99 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:23:26 ID:???
>>100は柏原芳恵とセックスできる。
>100は競泳水着姿の柏原芳恵とセックスできる。
>100はメイドさんの柏原芳恵とセックスできる。
>100は秘書スーツ姿の柏原芳恵とセックスできる。
>100はブルマー姿の今の柏原芳恵とセックスできる。
>100はスクール水着姿の今の柏原芳恵とセックスできる。
>100は亞里亞のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
>100はバニーのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
>100はハイレグレオタード姿の柏原芳恵とセックスできる。
>100はDOAのクリスティのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
>100は御剣冥夜のコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
>100はセーラ服のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
>100は水銀燈のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
>100はミニスカポリスのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
>100はキュティーハニーのコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
>100は真紅さまのコスプレをした今の柏原芳恵がアナルセックスしてもらえる。
>100は不知火舞のコスプレをした柏原芳恵が俺の乳首を弄りながらフェラしてもらえる。
>100は冥王せつなのコスプレをした柏原芳恵にディープキスをされながら手コキしてもらえる。
>100はコギャル姿の柏原芳恵にアナルを舐め、乳首愛撫をしてもらいながらローション付きで手コキしてもらえる。
>100は攻殻機動隊の草薙素子のコスプレをしペニバンを装着した柏原芳恵にアナルを調教してもらえる。
>100は透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニをはいた女教師ルックの柏原芳恵が生姦&膣内射精させてもらえる。
>100はヴァリスの優子のコスプレをした今の柏原芳恵が立ちバックでセックスできる。
>100はランブルローズXXの紅影のコスプレをした危険日の柏原芳恵が種付けセックスさせてもらえる。
>100はフェイト・テスタロッサのコスプレをした柏原芳恵と触手プレイできる。

>>100は柏原芳恵と結婚してしてもらえて、四六時中、淫らなセックスで柏原芳恵に御奉仕してもらえる。
そして>>100の遺伝子で柏原芳恵は孕む!

※拒否や無効化はできません。

100 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:24:56 ID:???
>>97
>1個飛行隊は18機から24機のはずです
この思い込みが間違っている

101 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:27:01 ID:???
二個以上=二個だと思うリアル小学生は2ちゃんねるすんな。

102 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:27:08 ID:CwLIJOah
>>100
確かここの過去スレで見ましたよ。
>海軍12機、空軍18〜24機
こうありました。

103 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:29:30 ID:CwLIJOah
>>101
18〜24機なら、5個飛行小隊から6個飛行小隊では?
5も6も2以上ですけど、2や3では数があいません。

104 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:29:43 ID:???
予備と消耗予備と隊長機いれたらもうちょっと数は増えるぞ

105 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:33:14 ID:CwLIJOah
>>104
もしかして、1個飛行隊には18〜24機の機体があっても、
パイロットは8人程度しかいないってことでしょうか?

106 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:34:26 ID:41+3tPTL
>>66
ありがとうございます(^▽^)/ すごくわかりやすいと思いました。
昔の戦争なのですがGPSというのはカーナビのやつだと思うのに
そういうのもあったんですねΣ(・ω・`;)しりませんでした。
爆弾が落ちてくるのはきっと飛行機がやっていると思っていたのですが
大砲でとばしているのですね。発煙筒もその大砲でとばしていると言うことかな?Σ(・ω・`;)
発煙筒が飛んできたら大砲が狙っていると言うことなので
敵に気づかれたりしないか少し心配になりました( ・`ω・´)ウーン
あとソ連の軍隊でドイツと戦うミッションもあったのですが、
爆弾を投げる訓練の時にジャガイモを代わりに投げて上手く投げられるか
教官に見せる場面もあって少しもったいないと思いました(´・ω・) 、
悪くなっちゃったジャガイモなのかもしれないけど石とかで
投げる訓練をすればいいと思いました。Σ(・ω・`;)ジャガイモは食べれるので
また解らないことが出てきたら質問します(`・ω・)ノ

107 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:38:42 ID:???
>>105

つーか「中隊は二個以上の…」ってのは、部隊の編制を説明してるんじゃなくて
中隊>小隊という説明だろ。(中隊というものは、複数の小隊から成立しています、という)

辞書なんかとかでも、方面軍=二個以上の軍団からなる、軍団=二個以上の師団からなる
師団=二個以上の旅団からなる、旅団=二個以上の連隊からなる、連隊=二個以上の大隊からなる…
小隊=二個以上の分隊からなる、分隊=通常十人程度

と書いてある。これを読んで、方面軍=10x2x2x2x2x2x2x2=1280人で構成、だと考えるのか、お前は。

108 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:38:50 ID:???
>>105
むしろその逆 パイロットは機体の数以上いるのが普通(予備抜いた機体の数ね 

109 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:39:20 ID:???
だからその痛々しいAAはやめろと。
もう来るなとは言わんが、次からはちゃんとID出して質問しろよ。

110 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:39:35 ID:???
>>97
>1個飛行小隊が4機なので
この思い込みも間違い

111 名前:79投稿日:2006/06/16(金) 14:46:56 ID:LZC0aHel
ありがとうございました。
土台はM60なんですね。主砲が大分違うので全然分かりませんでした。

112 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:48:02 ID:CwLIJOah
>>110
>4機:フライト、小隊
これも過去スレで見ましたよ。

>>108
そうでしたか。無知ですいません。

>>107
ウィキペディアにあった米空軍の編成なので、米空軍の場合は最低で2個飛行小隊って意味かと思ったんですが。
複数という意味でしたか。


113 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:49:14 ID:???
>>99
>100になれなかった あなたに
ttp://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00052/v00089/v0008900000000002087/

114 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:49:40 ID:???
富士の演習についてですが
1、ハガキは何枚出してもOK?
2、当選確率はどれぐらい?

初めてなんでマナー等も教えてくれると嬉しいです


115 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:50:37 ID:CwLIJOah
外出しないといけないので、夜まで来れません。
悪いですが、回答への返信は夜になります。

116 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:52:59 ID:???
>>115
初心者スレなんで追加質問やお礼以外の返信は不要だと思います。
回答に異議があるときは派生議論スレでお願いします。

117 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 14:59:40 ID:???
>>112
メモ帳に貼り付けてた奴があったから張っておく
多分これで解決するんじゃないかな


備考:空自戦闘飛行隊一個の編成

定数:18機(隊長機二機+四個小隊)
予備機:在場予備4機+損耗予備2機
定数:予備機=3:1

空自では「小隊」とは言わないんだよ。

空自用語では
2機編隊=エレメント
4機編隊=フライト

2機編隊の先行する方をエレメンタルリーダー
4機編隊の先行する方をフライトリーダーと呼び、フライトリーダーは1等空尉

飛行隊は飛行隊長(2等空佐)と飛行班長(3等空佐)に、
AからDまでの4人のフライトリーダーが率いられる。
よって飛行隊の定数は18機。

118 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 15:37:36 ID:whMohbbh
思うのですが、止血帯の代わりにサランラップみたいなビニールを使えば止血効果抜群なのではないでしょうか?
阪神淡路大震災の時も結構重宝したらしいですし。

止血帯って血を吸うだけで「止血」にはならないのでは?

119 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 15:37:57 ID:PcIP3TIC
米軍が使っていた「クレイモアバッグ」と言うものが欲しいのですが
(中味は要りません。バッグだけです)今でも手に入るものでしょうか?

120 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 15:40:40 ID:???
あのさ、血管絞って出血そのものを抑えるのが止血帯の本来の効果なんだけど。

121 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 15:41:20 ID:KdgGsRsT
>>87
エアパワー最前線の下巻p.40には、F-16CではFLIRのディスプレイ上の十字線を
HOTASの「クーリーハット」というトリムタイプのボタンで動かす、みたいなことが書いてある
クーリーハットは右のサイドスティックについてたっけ
レーザーのねらいを定める方法については書いてないようだが、同様じゃなかろうか

Falconあたりのゲームのマニュアルに書いていたりするのかもしれないw

122 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 15:42:53 ID:???
>>118
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%8E%7E%8C%8C%91%D1&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

123 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:03:41 ID:???
前スレで89式のカービン云々で質問した者です
皆さん色々返答ありがとう御座いました

124 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:14:53 ID:r7RD75Oa
どこにどの師団が何時・何人移転したとか
分かる書籍はありませんか?

特に海外の朝鮮や台湾についてですが
総括的なもので

125 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:21:07 ID:???
>>124
つ[ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4404028830/249-3887555-6613137?v=glance&n=465392

126 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:29:39 ID:0XDyP1lM
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20060613/104234/?P=1

この記事は日本の造船業界の衰退を憂う内容なのですが、現在、海自の軍用船の国産率はどのくらいでしょうか?
また、軍用船の性能面(搭載電子機器の性能は無視)などではアメリカのそれに比べてどのくらい劣っているのでしょうか?

127 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:31:41 ID:RRRVmhy1
家の防空用にボフォース40o砲が欲しいんだけど
どこで売ってる?

128 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:32:02 ID:???
>>126
100%>¥海自艦艇の国産率

129 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:38:39 ID:???
>>127
e-bayで売ってましたよ

130 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:39:16 ID:???
Kh-55太郎の予感。

131 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:39:38 ID:P+E0o8Lg
現在の米陸軍ではヘリボーンは歩兵科兵士ではなく、
騎兵科兵士と空挺科兵士の専門であってますか?


132 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:43:47 ID:whMohbbh
M2ブラッドレーは水上航行できるといいますが、
サイドスカートからフロートでも展開するんでしょうか?

それと推進力はなんでしょうか?

133 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:48:37 ID:gRCKGl40
自衛隊と警察の仲の悪さというのはそこはかとなく感じるものはあるんですけど、
自衛隊と消防の仲というのはどんなものでしょうか?

絡むとしたら災害関係や救助とか人の命が掛かってる現場ばかりだから、
それなりに役割分担とか出来てるんでしょうか?

それと、日本で直接人命救助に携わる公の組織というと
陸海空自と各都道府県の警察、消防だけですよね?

134 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:53:30 ID:???
海上保安庁とかも有りそうだが。

135 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 16:55:10 ID:???
>>132
車体の廻りに枠を展開し、そこに防水のシートを張って水を防ぐ。
推進源はキャタピラの回転。


136 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:01:50 ID:???
>>133
米軍に空挺科なんてあったっけ?

137 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:09:03 ID:whMohbbh
>>135
なるほど。シャーマンDDでしたっけ・・・ ? 
あんな感じですかね。実際、高波でたくさん沈んだそうですが、ブラッドレーなら運河程度だし、
結構使えそうな装備ですね。ありがとうございます。

それともうひとつなのですが「サルボー」ってどう言う意味ですか?。
ニー速のテポドン板にそんな感じのイージス混じりなレスがあったのですが。

138 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:10:27 ID:P+E0o8Lg
失礼。勘違いです。
空挺部隊は歩兵科でしたか。
歩兵科の空挺部隊と騎兵科の専門でいいですか?

139 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:17:31 ID:???
>>137
salvo
斉射、一斉射撃のこと。

140 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:17:57 ID:???
>>137
そうそうあんな感じ>シャーマンDD
ブラッドレィは海に浮かべないから問題なし。

「サルボー」っていうのは海軍、砲兵用語で「全力斉射」のこと。

141 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:20:54 ID:???
>>133
都道府県の消防って一括りにしてるけど、
大抵の消防は市町村かその寄り合い所帯で、例えば…
○○市消防局、□□地区消防本部、△△地区消防組合
みたいに組織されてるから。

都道府県のセクションで消防持ってるのは東京都だけだもの。
これじゃ警察のように自衛隊の向こうを張るなんてことは出来ないよ。

142 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:25:20 ID:whMohbbh
>>139
英語スペルまで教えていただきありがとうございます。

>>140
やはりあんな感じですか。
韓国のブラッドレーもどきっぽぃ装甲車の動画を見つけたのですが、
サイドスカートが上方に開いて中からプクーっと風船みたいにフロートがでてきたので、
ブラッドレーもこれかなと思ったのですが、何かと不都合があるんですかねぇ。
ありがとうございます。http://mplay.donga.com/dkbnews/2005/05/20050517.wmv


143 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:26:32 ID:???
>>133
消防は市町村レベルの組織で所帯が小さいことも多いので、あんまり張り合おうという気がしないんでは。
消防というのは基本的にみんなにフレンドリーな組織だ、と、これは消防を取材したことのある
知り合いのライターさんの感想です。

なお災害時の救助現場では、もっとも経験豊富な消防部隊(往々にして緊急消防援助隊)が
陣頭に立つことが多いです。自衛隊は重機使った周辺作業なんかが多かったはず。

144 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:28:49 ID:???
>>142
膨らませるフロート式は、穴が開いたら終わりだから。

ただスクリーン式は張るのに手間がかかる上、前がよく見えなくなるという
欠陥がある。

水中でキャタピラを廻すことによって推進力を得る、というのは結構ポピュラー
な方式で、M113なんかもこれ。

145 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:30:08 ID:???
>>118
止血の基本は圧迫止血ですよ

146 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:31:23 ID:???
>>118
車の免許取りに行きなさい。
そこで普通教わるから。

147 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:32:07 ID:whMohbbh
>>144
ブラッドレーの画像見ましたが、あのスペースでスクリーンだと砲塔旋回すらできなさそうですね。
フロート式は、小銃一発で装甲車撃破できるという韓国のネタ技術なのかそれとも・・・

148 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:32:43 ID:???
>>127
Bofors
http://www.baesystems.se/bofors/default.asp

ここで問い合わせてみるといいと思うんだ。

149 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:41:59 ID:???
>>133
総務省消防庁、国土交通省地方整備局・河川事務所、海上保安庁などなど

150 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:46:13 ID:???
>>133
あのだね…>>141は何か誤解をしておるようだから。
向こうを張るとか張らないかとか、仲がいいか悪いか。
そういう問題じゃない。

消防の事務権限は市町村。
警察の事務権限は都道府県。
自衛隊の事務権限は国。
例外的に超過密都市である東京都23区のみ、消防も都庁が管轄してる。
そういう役割分担。
国レベルのスタンダードづくりや調整、法制度の運用、監察的な組織として警察庁や消防庁が存在する。

そして、災害時の初動は何といっても市町村が最初に責任を負うべきであり、対応すべき問題。
市町村が手の余る広域災害や特殊災害に、警察が手を貸したり、自衛隊が出動したりという事務レベルではそういう組み立て。
ありとあらゆる災害に警察や自衛隊が出張ってたら、どうなるよ。
コスト、人員、いくらあっても足りやしない。
事務レベルではくだらない縄張り意識は意識としてあっても、それが顕在化することはほとんどあり得ない。
むしろ意識的な問題があるとすれば、市町村、都道府県の首長の政治姿勢と意思決定能力。

しかも、警察には災害救助のプロはいない。
警察は災害時の生死判定や人海戦術の手助けくらいしかできないといっていい。
自衛隊も、本職は人助けではない。その装備と人的資源は人助けにも多いに役立つものだが。
真の人助けのプロは、市町村の消防(プラス東京における都)なんだよね。

151 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:49:51 ID:???
>>150
>しかも、警察には災害救助のプロはいない。

水難救助隊や広域緊急援助隊があるし最近、人命救助専門の常設部隊P-REXが設置された。
JR福知山線脱線事故では大阪府警と兵庫県警のP-REXが派遣されている。

152 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:50:19 ID:???
一等自営業氏って漫画家の小林原文だって本当ですか?
三等自営業氏って漫画家の園田健一だって本当ですか?

153 名前:銀色の名無し投稿日:2006/06/16(金) 17:50:29 ID:RfYZnMY5
ID???する方法教えてください


154 名前:150投稿日:2006/06/16(金) 17:54:21 ID:???
>>151
すんません、水難救助隊、広域緊急援助隊はあったなたと書き込みボタンを押してから思い至り、
追加して書こうとしていたところでした。

P-REXについては不勉強でした。ご教授多謝。

155 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 17:58:50 ID:V7QaQ//5
大戦中、連合軍が野砲や高射砲の水平射撃で日本戦車に対抗した事例はあるのでしょうか?

156 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 18:05:39 ID:???
>>155
チハタン相手にそんなむごいことを・・・
せめてM2にしてくれ

157 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 18:52:40 ID:???
>>155
戦車砲を巨大ショットガンに見立てて、日本軍戦車にぶっ放した事はあります。
穴だらけになったそうです。南無三!

158 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 19:09:49 ID:wLVzVgxk
「機関砲」と呼ばれるもので
一番でかいのは何mmのものがあるのでしょうか?

60mmとか70mmとか「鋼鉄の咆哮」みたいなバケモノじみたものも
あるのでしょうか?

159 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 19:15:33 ID:???
OTOブレダのむじんくん艦載砲は「機関砲」に入るのかね。

160 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 19:16:49 ID:???
艦載砲でいえば40mmが最大。
それ以上(57mmとか)のものは単装砲や速射砲の部類に入る。

161 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 19:22:54 ID:wLVzVgxk
>>160

サンクスです。
40mmってまたデカいっすね。弾を見てみたいもんですw

162 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 19:23:18 ID:???
>>158
一分間に何百発、というレートだと40mmが最大だろうな。
あとは76mmで一分間に120発撃てる恐ろしいのがあります。


163 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 19:25:39 ID:???
>>161
とりあえず北朝鮮の工作船に乗って日本に近づけば
海保巡視船からたっぷり最新型40mm3P弾を
味合わせてもらえるかもしれない

164 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 19:27:50 ID:Q3ygWcA6
>>60
有り難うございます。
お答えを聞いて更なる疑問が。
大隊本部よりも少ない人数しかいない歩兵団司令部にそのような指揮統率が可能だったんでしょうか?
分派されて支隊を形成する際は司令部要員の増員とかでもあったのでしょうかね?

165 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 19:56:36 ID:???
>>161
ttp://www.submerged.co.uk/anti%20air%203%20big.jpg
多分これの上

166 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:00:44 ID:???
ロシアには57mmの機関砲がある

167 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:02:24 ID:wUCoRam7
大日本帝国で世界水準に達していた兵器はあるんですか?

168 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:03:33 ID:???
>>167
零戦

169 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:03:34 ID:???
>>167
38式小銃

170 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:03:55 ID:???
>>167
擲弾筒、38式小銃

171 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:04:41 ID:???
>>167
スコップ
マジレスだぞ

172 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:07:19 ID:???
>>167
酸素魚雷

173 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:08:35 ID:???
>>167
いっておくが、当時の(特に後期の)米軍技術が突出してただけで、大日本帝国だって当時の一般的な国の軍隊から見れば
突出した装備を持ってたと言っても過言じゃないぞ。 確かに重装備の車両等では、世界の一流から明らかに遅れていたが。

他国の協力なしに空母を本格運用して、大規模な空母機動部隊を展開したのだって、日本とアメリカだけなんだから。

174 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:09:46 ID:???
みんな釣られるな これは孔明の罠だ

175 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:10:27 ID:???
役に立たない機と運用例がほとんどだけどな、運用してただけ。

176 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:10:55 ID:???
>>173
弾薬不足もあるが
つ歩兵部隊の装備

177 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:12:07 ID:???
>>167
そこそこの兵器で世界水準に達していたが、大戦中の各国兵器の長足の進歩すべてには
とても追いつけなかった、ってくらいに思っておけばいいと思う。

178 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:27:10 ID:???
>>165
これまたデカい弾だなぁ・・・
こんぼう みたいだわw わざわざサンクスです。

179 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:46:07 ID:VY/6jhqY
狙撃補助システムなんてものは現在有るのでしょうか?
たとえば距離やその他環境を勝手に測定して
ここに着弾しますよって点をスコープ内表示してくれる様なシステムです

180 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:47:32 ID:+PR8onY5
HEI-TなどのTとはんですか?

181 名前:180投稿日:2006/06/16(金) 20:50:18 ID:+PR8onY5
訂正
HEI-TなどのTとはなんですか? 

182 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 20:55:47 ID:???
>>181
ググれ

183 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 21:01:00 ID:???
>>79
イスラエル軍の魔改造戦車だな。
であきらかにコラ。子供の周りだけ色がおかしい..素人の作品です。

184 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 21:03:59 ID:DY1bgvaz
テポドン2って本当に当たるんですか

185 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 21:08:23 ID:???
>>184
ttp://mltr.e-city.tv/faq03c.html#01657

186 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 21:09:48 ID:???
>>79
マガフ3じゃないかな?

187 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 21:27:03 ID:+69opytX
WW2でイタリアが戦勝国になったのはどうしてですか?
(マジレス希望)

188 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 21:34:25 ID:???
>>187
いわれるほど戦勝国にはなってないですよ。確か賠償の支払いは発生したはず。

ただ講和後、国を二分して「ファシスト」側勢力と戦ったことを評価されて敵国条項の適用を免れています。
旧指導者を自らの手で吊るした枢軸国はイタリアだけなのです。



189 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 21:36:50 ID:zQ88LxGw
日独にはフィリピンの山下財宝、ナチスのユダヤ略奪資産など財宝伝説がありますが
イタリアにはそのような伝説は無いのでしょうか?

190 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 21:57:35 ID:???
>107
1280人の方面軍ってWW2末期のドイツ軍みたいだなw

191 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 21:58:13 ID:???
>>187
賠償金は払ってるし、トリエステとか分割占領されてたし、とても戦勝国とは言えません。
途中で降伏した枢軸国です、イタリアは。
サロ共和国が倒れた日(4月25日)も、現在のイタリアでは「解放記念日」と呼ばれています。

ちなみにミズーリ号の調印式にイタリアが戦勝国として参加したという話はデマなので信用しないように。


192 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:04:38 ID:???
>119

クレイモアバッグでぐぐった一番上のサイトで、1550円で売ってるみたいだぞ。

193 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:05:34 ID:OZrK7pJI
質問です。敵国が先に生物兵器を使用した場合、核を落としても国際的な問題はありませんか?

194 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:06:25 ID:???
>>184
アメリカ大陸の何処かには落ちるかも程度です。


195 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:06:42 ID:???
>>193
創作質問スレにどぞ

196 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:28:27 ID:2PGYRRdp
旧日本軍弱小伝説の影響うけた房が旧軍各スレで暴れております。
どう対処すりゃいいのでしょうか。

197 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:29:43 ID:???
>>193 >>196
>>3

198 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:32:28 ID:???
>>196
だつおの更なる劣化コピーと化してコピペ攻撃と一方的な勝利宣言でもしてりゃいい

199 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:32:33 ID:???
>>196
根気強く説得するか、無視するのが一番でしょう。
あとで恥ずかしい思いをするのは当人です。

200 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:33:35 ID:???
>>193
生存権は永遠に議論が続く問題です。

201 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:37:29 ID:hQcT6/ed
北朝鮮のミサイル発射基地の座標知りませんか?

202 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:38:54 ID:???
ソフトウェア板のグーグルアースで遊ぼうスレ行ってご覧
>>201

203 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:41:03 ID:???
Google Earthを遊ぼうスレね、正しくは。

204 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:46:49 ID:JR2xVpiS
元オウム信者を探しています。

95年頃まで、オウム真理教に親の年金を貢いでいた阿佐谷北(asagayakita)こと「石田」君。

鬱病を放置し主治医にも従わず、昭和30年代生まれで若くないので要観察です。

犯罪歴があるため警察や脱退したアーレフから監視されています。

うさ晴らしにネットカフェから2ちゃんねるに書き込みしています。

もしPCのHN欄に「阿佐谷北」が残っていたら、きっと彼です。

見たら連絡ください。asagayakita@hotamail.com まで。

205 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:47:00 ID:JR2xVpiS
HN】 阿佐谷北 asagayakita 阿佐ヶ谷北 京王線沿線住民
【本名】苗字は「石田」(オウム板では頻出) 名前は「むね○」らしい (ハレークリシュナ板より)
【年齢】昭和三十年代生まれ(自白) 現在42-51歳 
    千葉市の検見川・稲毛周辺に実家あり
【容姿】頭髪薄く貧相、顔に生気なし ヒザの抜けた薄汚れたズボンを愛用
【経歴】無職(生活保護申請は却下) 前科あり(現在も警察に所在確認をされていると自白)
    元オウム在家信者 カルト宗教ハレークリシュナ元信者(完全追放された模様)
    鬱病患者(稲毛駅前の○塚クリニックに通っていたと自白)
    老人ホームでの僅かなボランティア歴を誇らしげに語る
【趣味】2ちゃんねる荒らし ジャズ喫茶・漫画喫茶通い カルト宗教通い
    オウム教義叩き オウム担当警察官・NHK職員の情報収集 ヤクザ映画鑑賞
【出没地】稲毛 中央線沿線の漫画喫茶(ゲラゲラ他)ジャズ喫茶(四谷いーぐる他)
     新宿署 京橋フィルムセンター ラピュタ阿佐ヶ谷  千歳烏山オウムマンション
【天敵】警察官・刑事 公務員(都庁職員・福祉課課長・図書館職員等) テレ朝職員 東大
    全共闘世代 キリスト教徒 騙り 刺青をした外国人 帰国子女 ビートルズ
    創価学会 フジサンケイグループ

206 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:47:26 ID:lqGZxkzi
久しぶりに大石英司の小説読んだんだけど
飛行機による体当たり攻撃のことをFOX4って読んでるんだけど
これって、リアルな世界でもよく言うの?

207 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:50:40 ID:???
>206
ヒント:戦闘機乗りは自分の命かかってる。

208 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:50:53 ID:???
>>206
パイロットのギャグ。
fox1-3がそれぞれ武器(対空ミサイルや機銃)の発射コールなので、体当たりがfox4だろトムhahahaha!
ってこと。

209 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 22:52:30 ID:???
>206
ギャグだが外野で素人の俺らが口走ったら本職にぶっ殺される

210 名前:( ´ー`)y-~~ ◆dxs.A5ZNQI 投稿日:2006/06/16(金) 22:57:32 ID:???
>>196
更なる精進に励むように説得するのです。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1147578008/

211 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/06/16(金) 23:06:26 ID:???
>>152
1等自営業氏は小林源文と言う劇画描きの人です

三等自営業はソノケンではありません、決してw
地元と言えばまあ、出身地は割と近所ですが・・・
園田氏と言えば先日はショットショーなるトイガン系のイベントで売り子などしていましたね。

212 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:09:36 ID:whMohbbh
大陸間弾道弾は燃料供給後、72時間以内に発射しないと酸化剤でミサイル自体がおしゃかになるって本当ですか?

213 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:10:19 ID:XJ049zFN
>>179
砲ではごく普通に使われています。

小火器のことであれば、未来兵士システムではよく宣伝に使われています。

実戦配備はないか、あっても試験的な使用だけでしょう。

214 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:14:21 ID:???
>>210

215 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:15:17 ID:???
>>212
詳しい型番などは識者にまかせますが、かつてそんなレベルの弾道弾もあった、という話です。
現在の大陸間弾道弾は固体燃料の場合、相当長期の即応体制が可能ですし
液体燃料でも確か月単位で燃料を充填しておけたはずです。

216 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:16:40 ID:XJ049zFN
>>180-181
tracerのT。つまり曳光弾(曳痕弾ともいう)。

APFSDS-Tとかと同じ事です。

217 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:17:33 ID:whMohbbh
>>212
なるほど・・・
ニュース板でテポドンは燃料装填後72時間以内に撃たないと腐食して壊れるから、
撃つとしたらそろそろだろう。 というような話があったので。

218 名前:215投稿日:2006/06/16(金) 23:21:31 ID:???
>>217
念のため言っておきますが、テポドン2の技術レベルが上記の「かつての弾道弾」レベルの可能性もあります。
さすがに一介のオタにそこまでは分かりません。

219 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:25:55 ID:???
テポドンの中の人は仕返し2号の改良型のスカッドの発展型とも言われてるね。


220 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:38:21 ID:???
>>219テポドンの中の人?テポドンは有人ですか?旧日のカミカゼみたいですね

221 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:47:56 ID:7ztUb746
一式破甲榴弾と一式徹甲弾って同じものですか?

222 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:52:40 ID:???
>>221
一式徹甲弾は海軍の艦砲の徹甲弾の1種で、一式破甲榴弾は陸軍の野砲や高射砲戦車砲の砲弾の1種です。

223 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:54:30 ID:7ztUb746
陸軍の一式徹甲弾でお願いします

224 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:54:45 ID:???
>>221
これが海軍の一式徹甲弾です
http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_db/Type1_36cm_AP.htm


225 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:56:42 ID:???
>>179
少々拡大解釈的になるが、戦闘機のガンモード時のHUD表示がまさにそんな感じ。

目標と自機の距離、速度、運動状態などを計算して照準レティクルの表示を移動させている。
この場合、レティクルが「現時点で弾の通る位置」を表示していると言える。

226 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/16(金) 23:58:09 ID:???
>>223
一式破甲榴弾の事でしたら存じておりますが、それと別物の徹甲弾という事でしたらわかりません。

227 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:08:21 ID:2tMf23jG
では、そちらのスレに行ってみます。有難うございます〜

228 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:09:47 ID:???
227はどこのスレに行くのだ?

229 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:09:48 ID:2tMf23jG
>>202
>>203

miss・・・・・・

では、そちらのスレに行ってみます。有難うございます〜

230 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:11:26 ID:???
>>227
日付変わってるから
アンカーと質問した時のレスの番号ないと誰だかわからないよ

231 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:27:35 ID:8Rr3A+1A
戦中の日本の学生は他国に比べ軍への志願者が少なかったという話を耳にしたんですが
どんな著作にこの話は載ってるんですか?

232 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:28:09 ID:vXIVl1Hb
テポドンが発射されるかもというニュースをよく見ますが
在日米軍の力で防ぐことは出来るのでしょうか?


233 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:28:24 ID:???
アメリカは率先して志願して、日本は志願しなかったという話はよくきくな


234 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:29:32 ID:???
>>232
こんな感じで防ぎます
http://www.army.mil/professionalvideo/movies/smdc_movie.html

戦力化されてないのも混じってるけどw

235 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:29:55 ID:???
発射自体を防ぐってことは
先制攻撃しろってことかな?

236 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:30:43 ID:???
むしろ中・露が北朝鮮にゴラァするように働きかける方が有効。

237 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:31:31 ID:???
>>232
「他国を狙って打ち込むよ」と予告するなら先制攻撃するかもしれないが、
そうでもないと発射自体は防げないよ

238 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:34:39 ID:sXDxVLBP
いろんな映画で敵が投げてきた手榴弾を爆発前に投げ返すっていうシーンを見かけますが、
ああいうことは実際可能なのでしょうか?
バンドオブブラザーズでは手榴弾は投げ返さずにすぐ退避してたので、どっちなのだろうと思ったので。

239 名前:232投稿日:2006/06/17(土) 00:38:54 ID:vXIVl1Hb
>>235,237
回答有り難うございます
質問の意図はもし発射されたら。ということです


240 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:39:08 ID:???
まともな兵士なら投げ返されないように、レバーが跳ねてから一呼吸置いて投げます。

241 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:46:23 ID:???
>>238
大戦初期の手榴弾は安全のために作動までの時間が非常に長く取ってあるものが
あり、それであれば拾って投げ返せた。
投げ返される事が続出したのでどこの国もヒューズの設定を短くし、大戦中版以降は
足元に落ちてきたものを拾って投げ返す、なんてことは不可能。

余談だかイギリスはフランス線の最中にヒューズを短時間型にしたため、拾って
投げ返そうとして吹き飛ぶドイツ兵が続出した。
ただし、自軍の兵士にも旧型の感覚で取り扱って自分を吹き飛ばす者が続出した。

242 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:46:57 ID:???
>>240
私はホフマン大尉に習った方法は(ry

243 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:49:56 ID:???
>>239
テポドンが発射され、それが奇襲攻撃を意図したミサイルだった場合には、被害を防げるのか?という質問なの?

244 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:52:42 ID:sXDxVLBP
>>240-241
ありがとうございました。ということは戦争後期のプライベートライアンで手榴弾の投げ合いってのは
実際はありえなさそうですね。そもそも投げ返そうと出来る兵士がすごいなあ…。

245 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:54:15 ID:???
>>244
現在では(いやあるていどはWW2のときも)、塹壕なんかに深い溝を作っておいて、
そこに蹴りこんで被害を極限しようとしますです。

246 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 00:54:56 ID:???
自分が覆い被さって盾になるよりは投げ返したい

247 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:07:35 ID:???
>>239
>>243なら
「非常に困難」

248 名前:247投稿日:2006/06/17(土) 01:08:52 ID:???
訂正
「撃墜は非常に困難だが、狙った所に落ちない可能性も非常に高い」

249 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:13:08 ID:uMHl0++y
水上艦や潜水艦のソナーについて質問です。
ソナードームの内部は海水で満たされ、感音素子が直接海水と接触しているのでしょうか?
それともドームは水密構造で、素子は海水と接触せず壁の向こうから伝わる音を捕らえているのでしょうか?

次に潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)について質問させてください。
水中からミサイルを発射した場合、格納筒には海水が入ってしまうと思うのですが
ミサイル替わりのバラストとしてそのままにしておくのでしょうか?
それとも排水してがらんどうになるのですか?


250 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:20:28 ID:???
>>249
ソナーついて。
トランスデューサーが収められたソナー・ドームには真水が満たされてます。

SLBMについては識者を待って下さい。

251 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:21:59 ID:???
>>249
ソナードームの中には淡水が詰めてある。
海水は機器の整備が面倒になるのと、潜ってる場所や深度によって
ソナードームの外と中で海水の塩分濃度等が違うと、かえってソナーの
性能に影響が出るから。

当然SLBMを発射すると発射筒には海水が入る。
所定の弾道弾を発射した後、溜まった海水は抜いて真水で発射管の中は洗浄する。

あと、SSBのミサイル発射管は、発射する順番が厳密に決まっている。
これは、前後なり左右なり偏った位置のミサイルだけを発射すると、艦が傾いて
バランスを取るのが大変になるから。

252 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:31:06 ID:3DPtxBVn
>>1の常見問題のテポドンスペック表の画像見て思ったんだけど
もしかしてテポドンって元のスカッドミサイルにロケットエンジンを一段階追加しただけ?

253 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:32:05 ID:???
>>252
そうだよ ぶっちゃけると段足してるだけ 

254 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:36:26 ID:???
>>252
実はそう。

でも弾道ミサイルの元祖であるドイツのロケット爆弾も、そこから戦後発展した
米ソの弾道ミサイルもそうやって進歩してきたので、進化の方向としては正統。

255 名前:179投稿日:2006/06/17(土) 01:49:49 ID:8DAdp/SN
>>213、225
お答えどうもです
自分の想像してるシステムはスコープだけで完結する奴なんですよ
距離測定と射角からどれだけ下に着弾するかだけでも予想表示してくれれば
一般兵でもそれなりのレベルで狙撃出来るんじゃないかと
人質事件等は別にして戦術的には専門狙撃手より上記の方が活躍する気がします

256 名前:232投稿日:2006/06/17(土) 01:52:50 ID:vXIVl1Hb
>>247
いえ、今回のようにあらかじめ危険とわかっている
状態でどれだけ撃墜できるか。です

多少狙いが外れたところでも日本は終わりですよね?

257 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:54:59 ID:???
どこの国でも一発程度じゃ終わらないんだけどね。
バチカン市国なら一発でも危ないかなw

258 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:55:42 ID:???
>>255
言わば「狙撃銃用火器管制システムつき望遠照準機」のようなものがないわけではない。
しかし、そんなものを作ると果てしなく巨大になる。
ぐぐると解るがただの(という言い方もあれだが)夜間暗視装置でしかないスターライト
スコープや受光式赤外線スコープでもちゃんとした遠距離狙撃に使えるレベルのものは
あんなに大きくて複雑なのに、測距装置や追尾装置なんかつけたらもっと巨大になる。
バッテリーも相当の容量がなければいけなくなるし(つまりバカでかくなる)。

そうまでしてシステムを構築するよりは、高度な訓練で人間を「狙撃システム」に
訓練した方が、ずっと手軽でお得。

そもそもそこまでして狙撃しなきゃらならん目標というものが、世の中にはあんまり
存在しない。

259 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:56:59 ID:???
>>257
日本に核ブチ込むよりリスク高いだろうけどな>ヴァチカン

260 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:57:06 ID:IJB1keyT
1939年に独ソ不可侵条約が締結されたとき、
それぞれの当事国は表向きにどう説明したんですか?
まさかポーランドとバルト三国攻めるどーっ言わないでしょうし、
イデオロギー上の大敵なのに。平沼さんは辞めちゃいましたが。

261 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:58:40 ID:???
>>255
スコープだけじゃ画面が小さくてさすがに距離測定斜角を表示するのは難しいと思う
あと狙撃をするのにも体の方を鍛えるのも大切ス
ストレスが大きい環境で呼吸をコントロールするのは難しいですよ

262 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 01:59:26 ID:???
>>256
はっきり言えば皇族が全滅しない限り日本にとって問題はない。

例え政府や内閣が全滅しようと、東京の真ん中に落ちようと、
国民が何十万人死のうと、その程度では日本の「国体」にとって
大した損害ではない。

というか、そもそもテポドンに積める程度の核弾頭では、どうやった
ところで大した被害は出ない。
せいぜい東京に準大地震が起きた程度の損害で済む。

263 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:00:33 ID:???
>>256
> 多少狙いが外れたところでも日本は終わりですよね?

なんで?
通常弾頭なら、せいぜい直撃したビルが倒壊する程度だぞ?


264 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:01:20 ID:???
>>256
しょっちゅう引き合いに出される例ですけど、ユーゴ紛争のときセルビアは万の単位で
アメリカ・NATOに爆弾落とされたけど屈しなかったわけで。
テポドンも弾頭が核でなければおそらく国民の「許容範囲」(いやな言葉だけど)の被害しかでないと思うよ。

265 名前:232投稿日:2006/06/17(土) 02:02:28 ID:vXIVl1Hb
すいません、ありがとうございました。
実はすごい勘違いしてました
てっきり水爆かと・・・・

266 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:02:39 ID:???
皇族なんぞ絶えても実際は誰も困らんが政府中枢は無くなると即困るぞw
酷使様は見てて楽しいなぁw

267 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:03:14 ID:???
>256

通常弾頭型だったら被害半径500mが関の山.核弾頭はいまだに
開発成功してないみたいだし、よその国に打ち込んだら、安保理提訴で
北朝鮮が終わります。

268 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:06:17 ID:???
>>266
政治家の変わりなんぞいくらでもいるじゃん。
たとえ国会議事堂と共に全滅してもまた選挙して集めればいいだけのこと。
「この人が死んだら替わりがいない」なんて政治家は今の日本にはおらんしな。

そういう意味では政治家よりも霞ヶ関の官僚たちが全滅すると困る。
国家運営のノウハウ持った人がいなくなるから。
もっとも市町村レベルの自治体運営なら、国家官僚がいなくてもどうにか
なるわけだが。

皇族は替わりがいないから全滅すると代換がきかないな。
いや、そもそも存在意義が今あるのかと問われると、微妙だが・・・。

269 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:08:10 ID:???
>>268
皇族はほら、継体天皇の例に倣えば大丈夫です……。

270 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:10:08 ID:???
そこまでして復統させるよりは廃絶されちゃう様な気がしないでもない>皇族

271 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:11:25 ID:???
皇統の話をする俺達はこれ以上は派生でやろうな。

272 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:11:52 ID:???
政治屋=政府中枢な奴がいるw

273 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:13:32 ID:???
>>262
皇室=国体ですか?


大丈夫かよw

274 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:14:08 ID:Pl2flRuk
>>268
>霞ヶ関の官僚たちが全滅すると困る
むしろ全滅してくれたほうが日本の今後にとって有益なのではあるまいか?

275 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:15:42 ID:???
皇族を守って右翼が皇居周辺に蝟集して、旧弊な役人が職場を死守する東京に
核弾頭が落ちると色々国民はたすかるだろうな。

276 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:16:53 ID:???
国体とは何か議論はこちらで

派生議論スレ7
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1148657568/

277 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:17:24 ID:???
雑談は雑談スレか派生でやってくれ。

>>273
>皇室=国体ですか?
 言葉の定義としては間違ってない。
 一応。


278 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:22:31 ID:???
スポーツ大会の話は板違い

279 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:56:32 ID:jko02PrB
過去、軍隊で食事が原因で反乱や暴動が起こったことってありますか?
「食い物の恨みは…」ってことで調べてるんですけど。


280 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 02:57:52 ID:???
ぽちょむきん

281 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:00:48 ID:???
牟田口第15軍司令官による三師団長更迭事件も食い物系と
いえば食い物系だけど強引かも。

282 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:03:10 ID:???
インドのセポイの反乱は紙薬莢の油脂が問題になったけど
食べ物じゃないですね。

283 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:03:50 ID:TR2JFW3l
SASとホテルモスクワはどっちが強いんだよ?

284 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:04:02 ID:???
ウジ虫スープに限らず反乱なんてほとんどが食い物系トラブルちゃうのん

285 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:05:59 ID:???
>>279
WWTのドイツ海軍水兵がキールで起こした騒乱。

286 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:07:41 ID:???
http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-3077008,00.html

イスラエルで昨年あった例。食事がきっかけらしいがよく分からない。

287 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:10:36 ID:TR2JFW3l
あとさ
なんで湾岸戦争のスレがないの?

288 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:12:09 ID:???
>287 立てても保守するひとがいないため。すれを立てても保守する人が
いないと維持できない。

289 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:13:15 ID:???
>279
セポイの乱がある。

290 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:14:24 ID:???
>283

5をよめ。

291 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 03:18:43 ID:???
>>283 >>287
>>3

292 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 04:00:00 ID:???
>286
宗教的なものらしい。
米軍なども多民族、多宗教の為、均一の食事と言う物は無いんだ。
宗教ごとに戒律やら禁制の物があったりする。
レーションでさえ、兵士個々の宗教によって違った物を供給しなければならない。

293 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 04:38:35 ID:vu5jBGhl
ドイツ軍は戦車の数の不足を補うために駆逐戦車を多数開発しましたが、戦車は砲塔をまわす機構
の製造に手間がかかるとのことですが砲塔を回転させる機構はそんなにデリケートなのですか?

294 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 04:48:44 ID:???
>293
プラモデル作るときのことを考えてみればわかると思うが?
部品点数が増えると作るのがめんどくさいだろ

295 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 04:52:49 ID:???
砲塔じゃなけりゃでっかい砲も積めるしな

296 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 06:05:18 ID:???
駆逐戦車=自走砲

旧ドイツ軍は戦車の不足を補う為に戦車隊に組み込んだ自走砲を駆逐戦車と呼んだ。

297 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 06:37:44 ID:???
>>293
砲塔の回転部にベアリングを仕込む必要があるが、この工場が米軍の爆撃で
吹き飛ばされた。
したがって、なかなか生産量が確保できなかった。

298 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 07:07:25 ID:???
ベアリング工場爆撃は殆ど影響ないし、しかも44年以降の話

>293
前線から回収される修理が間に合わない(正確には新規生産性のノルマ達成の為
修理は後回しにされた)
苦肉の策で突撃砲へ大口径の砲を積めるし、砲塔なしで修理簡単、姿勢も低いし
使ってみると以外といけるじゃん〜ってな事になった

299 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 07:11:02 ID:???
>>183
コラではありませんよ
逆光のため 補正してありますが
本物の写真です

300 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 08:19:51 ID:???
>>220
北はマジで有人宇宙船の打ち上げと主張してるみたいだぞ
日本のメディアは無視してるけど

301 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 08:22:08 ID:/YUYT/X8
>>299
有名な写真ですね。たしかにコラではありません。

302 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 08:23:07 ID:/YUYT/X8
>>300
有人宇宙船の打ちあげを先制攻撃したり、SM-3で撃墜したりはできないからなあ。

303 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 08:26:53 ID:???
>>79
マガフ6(B以降)かと。


304 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 08:37:07 ID:/YUYT/X8
>>303
M48魔改造ですか。
ttp://combat1.cool.ne.jp/MAGACH.htm

305 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 08:40:07 ID:???
マガフは1と5がM48ベースで、残りはM60ベース



306 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 09:37:07 ID:U7VcsXyB
すいません 教えて下さい
ミサイルの迎撃って、海上でやるんですよね?
そのときに迎撃場所の下には絶対に船はいない等の
確認はできるもんなんですか?

307 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 09:37:44 ID:1Slv7+6q
>>306
できない
当たってしまったら、運が悪かったと思ってあきらめてもらうしかない。

308 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 09:40:05 ID:U7VcsXyB
>>307
ありがとうございます
運しだいですか

309 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 09:43:29 ID:???
もし有事の際、迎撃地点で操業してる漁船があるという理由で迎撃中止する訳にも行かんだろう。
国家と漁船の乗組員の命、どっちが大事だ?

310 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 09:45:03 ID:???
>>308
余裕があれば地上に付随被害が及ばないかどうか確認するかもしれないが、
実際にはわずか数分でそこまで確認するのは不可能。
少数の船乗りの危険と、迎撃をためらって都市に命中してしまうリスク、
秤にかければどちらが重いかという話。

311 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 09:50:09 ID:???
湾岸戦争時にイラクのスカッドを撃墜しても結局はクウェート国内に落ちてきてアボーン。

312 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 09:50:45 ID:???
今いわれている精度が本当だとしたら、漁船乗り組みの命を優先すべきだろ
こっちは確実に失われるのに都市住民被害は仮定でしかないからな

313 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/17(土) 09:52:20 ID:tdA0s5nN ?
>279
概して第一次大戦期のロシア海軍とか、ドイツ帝国海軍なんかで多発しています。
戦艦ポチョムキンの叛乱なんか有名ですし、ドイツ帝国では高海艦隊の戦艦でのハンストなんか
がありました。

ちなみに、後者については、三宅立氏の「ドイツ海軍の熱い夏 水兵たちと海軍将校団 1917年」(山川出版社)
と言う本に詳しく書かれています。

314 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 09:53:17 ID:???
空中戦で撃墜した敵機が落ちていく先の責任など誰もとれない。

315 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 09:57:34 ID:???
>>312
まかり間違って目標に「命中しちゃう」可能性もあることは無視ですか?
別の都市に着弾する可能性も無視ですか?外れたミサイルの行き先が人の
いない山林や海だとは限りませんよ。
軍というのは常に最悪の状況を想定して動くもんですよ?

316 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:00:06 ID:???
>>312
なぜか都市に落ちるのより漁船に当たる方が可能性高いのかよw


またKh-55太郎か?w

317 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:01:23 ID:???
大和をアイオワ級戦艦みたいに近代改造をするとしたら可能ですか?

318 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:04:40 ID:???
>>317
そのアイデアは30年も前に実行されてるぞ


319 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:05:37 ID:???
まず海底から引き上げなきゃならんよなあ。
んでもって3つに分断された船体を再接合、艦底に空いた大穴を塞いで、
艦橋は完全に潰れてしまってるだろうから新造かな。おっと、その前に
腐食が激しいから船体新造だよなあ。

どう見ても不可能です。本当にありがとうございました。

320 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:06:11 ID:???
>>318
何かと思って考えちゃった俺は負け組

321 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:07:27 ID:???
>>317
不可能
沈んでバラバラの艦をどやって改装するつもりだ

322 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:11:19 ID:???
>>317
仮に大和が沈んでなくてもだ、
アイオワが近代化に成功した理由に発電量の豊富さがある。
これがあるからこそ多くの電子機器を追加できたりしたんだが、
大和の発電量は遠く及ばない、不可能じゃないがかなり難しいし、金の無駄だろう。

323 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:13:30 ID:???
主武装は何にするんだ?まさかご自慢の46cm砲をそのまま使うとか言い出さないよなあ・・・

324 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:15:27 ID:???
>>317
妄想する暇があったらID出せ。な?

325 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:35:44 ID:QVfN+6fg
★反日が隠す真実を伝える【2ch発】24時間インディー放送局誕生!!★

既存メディアが伝えない「真実」を伝えるべく、遂に2ch有志が立上がった!
賛同者、協力者、アイデア等を広く大募集中です!奮って御参加あれ!!



☆有志募集中!☆
・ニュースなどを読み上げてくれる方
・ラジオドラマなどの声をあててくれる方
・放送原稿を作ってくれる方
・UHFでTV送信を考えてくれる方
・届いた映像を切り貼りしてくれる方
・ピアキャストのホストをしてくれる人
・音楽から面白映像まで様々な物を集めてきてくれる方
・様々な板に宣伝をしてくれる方

 すべて募集中です! 興味のある方はぜひ参加を
 また、インディーズバンドの方の楽曲を紹介したり、
 投稿された台本をラジオドラマなどにして
 放送することなども考えています!

 是非ご協力ください!


【ネットで中継】放送局を作るOFF【自宅ミニFM】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150250373/l50

326 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:35:57 ID:1Slv7+6q
>>325
で、質問は?

327 名前:厨坊投稿日:2006/06/17(土) 10:36:02 ID:???
あのお、質問です。

第二次大戦中の戦闘機の増槽にはついていないのに、F-86とかのジェット機の
増槽にはフィンがついているのはなぜでしょう?あの羽はなんの効果があるんでしょうか?
どうかお教えください。

328 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:42:52 ID:3DPtxBVn
Wikipediaよりオマハ・ビーチで擱坐したM4
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC7.jpg

とあるのですが
オマハビーチ上陸時、戦車は全部沖に沈んだはずなのでは?

329 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:46:00 ID:???
>>328
第一波の戦車が、沖合で全部沈んでしまったのを見て、第二波輸送艦の指揮官が、
独断で海岸まで接近してから揚陸することに決めたの。
ただし急遽手順変更したので、現場ではかなりの混乱があったらしい。

330 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:48:04 ID:???
>>327
切り離しのとき、あのフィンがなかったら増槽が機体に衝突する恐れがある


ってフツー説明されているんだけど、そんならナパームはなぜぶつからない
つーのがおれの疑問
想定切り離し速度のちがいかなんかなぁ

331 名前:306投稿日:2006/06/17(土) 10:54:49 ID:U7VcsXyB
すいません また教えて下さい
何年か前のテポドンが発射されて三陸沖に落ちましたけど
あの時はなぜ迎撃しなかったのですか?

332 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 10:55:56 ID:VGAn1Y6G
>ってフツー説明されているんだけど、そんならナパームはなぜぶつからない
>つーのがおれの疑問

 そりゃ、ナパームは中身が詰まってるからじゃねーの。風に煽られて踊っ
たりせんでしょ。

333 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 10:56:02 ID:onV84w5M
>331
迎撃できるミサイルがないから。
今もそうだがな(笑)

弾道弾飛んできても「みーてーるーだーけー」

334 名前:306投稿日:2006/06/17(土) 10:59:36 ID:U7VcsXyB
>>333
え、迎撃できるミサイル無いんですか
じゃあ、イージス艦は何のために待機してるんですか」?

335 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:00:35 ID:???
翠さんおはや

でも見てるだけちゃうやん
つ「落ちてこないように祈る」

336 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:02:09 ID:VGAn1Y6G
>ってフツー説明されているんだけど、そんならナパームはなぜぶつからない
>つーのがおれの疑問

 発射の確認と弾道の計算=落下地点の予測。

337 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:02:19 ID:???
>>334
イージス艦の仕事は弾道弾の撃墜だけなんか? あ?
通常任務のために決まってるだろ

338 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 11:03:49 ID:onV84w5M
>334
イージスは「みーてーるーだーけー」だよ。

まあ、見てるだけでもすごいたあ思うが(笑)

撃ち落すとすれば、空自のペトリだろ。
あれ、パッチあててサービスパック3になっとるんだろ?

339 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 11:04:55 ID:onV84w5M
>337
つ「いか釣り」

そろそろシーズンだぜ?(笑)

340 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:05:28 ID:???
>>334
なんのためかって?

見学だよ

341 名前:厨坊投稿日:2006/06/17(土) 11:06:57 ID:???
>>330 332様、ありがとうございました。

342 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:08:29 ID:VGAn1Y6G
>>338

 入間の奴は今年度から配備だっけ。もう稼動してるのかな。

343 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:09:13 ID:???
烏賊はアニーが居るからなぁ
鯖にも居るけど

344 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 11:11:06 ID:onV84w5M
>342
ほう、今年配備なのか。

そうかそれで、実弾演習のために北朝鮮に依頼して(ry

345 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:12:23 ID:yagka+Z7
確か今年配備のやつは弾道弾落とせるよな?

346 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:27:35 ID:soiwt8Hn
イスラエルのF-16 バラキートですか
アレはよく魔改造、魔改造と言われているのを見るんですが
どこら辺を魔改造したんですか?
ポパイ対戦車ミサイルを積めるらしいですが

347 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:28:48 ID:49IJ+s66
テポドンとか北朝鮮が使ってるスカッドシリーズの液体燃料は北が自
作してるんですか?それとも外国輸入?輸入してるなら輸出国に圧力掛けて
阻止すればいいし、自作してるなら材料の北輸出を制限・禁止に追い込めば
燃料不足で発射できなくできるのでは?

348 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:32:09 ID:???
>>347
燃料にもよるわな
エタノール&液体酸素だったら封じ込め様がない

349 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:32:15 ID:???
>>347
昔、燃料禁輸されて「このままではジリ貧だ、やるなら今しかねぇ!」って大博打に出た国があったな・・・

350 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:35:00 ID:???
>>312
アホかお前。

「命中させるつもりで都市に撃ち込んで来るミサイル」

迎撃するのに、
「何処に落ちるかも不明で、もしかしたらその落下点にいるかもしれない漁船」
の心配してどうするよ馬鹿。

351 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:45:00 ID:???
>>327
>第二次大戦中の戦闘機の増槽にはついていないのに
ついてるのもちゃんとある。雷電のとか。

フィン装着の目的は機や増槽によってまちまちだが、整流による空力の改善。
乱流や振動の防止など。


352 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 11:47:59 ID:???
>328 http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk/2016280.stm

ここによると全部が沈んだわけではない。29両が海に舟艇から乗り入れて
2両が岸についている。沈んだ原因についてはeng wikiでいくつか論議が紹介
されているので参考にすると良いかも。

ちなみにユタ、ソード、ゴールドではシャーマンDDは役目を果たしている。
ソードでは海没したのはわずかでほとんどが海岸までたどり着いているのに
注意。

353 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 12:17:45 ID:???
>>349
どう見ても大日本帝国です。本当にありがとうございました。

354 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 12:23:06 ID:tQSbLU8c
自動車化部隊が敵と遭遇した場合、兵員輸送用のトラックは何をするのですか?
兵を降ろすだけ降ろした後、全速で後退ですか?

355 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 12:26:58 ID:onV84w5M
>354
敵と遭遇って意味がようわからんが・・・

奇襲されたとき?
部隊の規模は?
遭遇戦として行動してたとき?
先遣部隊?主力?

すべてのパターンを列挙して質問してくれ。
それなら、多少は答えられるが?

356 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 12:29:49 ID:???
時代にもよるが普通は後方へ。火力支援が欲しいなら別のものに乗ってると思うが。

357 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 12:31:41 ID:wYGUXyes
8〜10年前の「世界の艦船」で「欧米の艦船の価格には兵装等官給品の価格が含まれていないため
日本の艦船にくらべて低い価格で調達しているように見える」という内容の記事があったのですが
そのことを書いた書籍やサイトはあるでしょうか?

358 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 12:34:28 ID:onV84w5M
>357
てか、官給品ってほかの船から外してきたとかってことか?
まさか、軍隊が自前で生産してるわけではあるまいが。

359 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 12:49:27 ID:VGAn1Y6G
>てか、官給品ってほかの船から外してきたとかってことか?
>まさか、軍隊が自前で生産してるわけではあるまいが。

 具体的にいうと揚陸艦の搭載艇なんかは日本では揚陸艦の調達価格に含まれ
るが、アメリカでは別枠でやってるので入らない。

 つまり、予算請求の区分の話。

360 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 12:57:16 ID:???
>>357
そーとー昔に早川から米国防予算の実態を暴いた本が出ていたような
もしかしたら30年ぐらい前かもわからん

361 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 13:01:11 ID:onV84w5M
>359
なるほろ。

例えて言えば、戦車に積む無線機は甲類として含めて調達してるのと同じだな?

362 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 13:14:15 ID:KrCBywr+
アンチ旧軍の人が論破されると、直後にだつおのコピペが張られるのはなぜですか?

363 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 13:16:49 ID:???
>>362
旧軍マンセーの人が論破された直後に、在日を装った書き込みが行われるのと同様の理由です。

364 名前:357投稿日:2006/06/17(土) 13:31:35 ID:wYGUXyes
>>360
回答ありがとうございます。平和団体や軍縮などの資料にあるかもしれませんね。

365 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 13:35:35 ID:R6ihtE8z
第一次世界大戦でオーストリアの死傷者、捕虜、行方不明者が人口の割りに多いのはなぜでしょうか?

366 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 13:37:02 ID:???
>>365
当時のオーストリアは今よりはるかに大きな帝国だったからじゃないでしょうか。

367 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 13:42:30 ID:???
例えなくても、90式戦車の120mm戦車砲(砲座付き)は官給品だが。

368 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 13:45:08 ID:onV84w5M
>367
官給品?

それじゃあ、90TKの調達価格って戦車砲抜いた値段なんか?

369 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 13:49:49 ID:???
>それじゃあ、90TKの調達価格って戦車砲抜いた値段なんか?

予算成立時に公表される、90式戦車何両で何十億円みたいな数字は
90式戦車購入に関わる全ての数字が含まれてる。


370 名前:ue ◆WomMV0C2P. 投稿日:2006/06/17(土) 13:51:53 ID:???
>>365
多民族国家であるオーストリアは兵に命令を下す際に多数の言語が必要だったそうです。
その為、徴兵した兵に行なう訓練の効率が他国と比較して非常に悪いものでした。
これは兵器、弾薬、人員の補充能力が大きなウェイトを占めていた第一世界大戦において致命的な欠点でした。

更に大戦初期にガリシアの戦いでロシア軍に惨敗して40万人程の人的損害を受けてしまいました。
この際に軍隊の背骨となる訓練された兵や下士官、下級将校が根こそぎ、しかも一度に失われてしまいました。
その為、前述の訓練効率の悪さも祟り以後、前線に練度の低い部隊を送らざるを得ず、
また大きな損害を受けると言った悪循環を繰り返す事になり、大戦が終わるまでそこから抜け出す事は叶いませんでした。

また、他の列強と違い国民が国家に対して明確なナショナリズムを見出す事が出来なかったのも、捕虜の多さの要因となっています。

371 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 14:39:32 ID:dQXFhaoZ
B-52等で爆撃を行う場合は、制空権を確保してから
どれくらいの間をおいて行うのでしょうか?
数時間でしょうか?それとも翌日とかでしょうか?

372 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 14:39:57 ID:???
第二次大戦のアメリカ兵が太平洋戦線かヨーロッパ戦線に派遣される時、
どうやってどちらかを決められていたんですか?
やっぱ東部と西部に住んでいる人とかで決めるんですかね?

373 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 14:42:10 ID:???
>>371
いわゆる制空権は、何月何日何時何分に確保されました、なんて宣言するようなものではない。
航空優勢ともいうが、要するにこちらが優勢で、比較的自由に空域を利用出来るようになったときが航空優勢。

374 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 14:50:14 ID:+LxlkMYS
空母大鳳の呼び方は
「おおほう」なのですか?

375 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 14:52:51 ID:???
きょじんたいほうたまごたき

376 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 14:55:50 ID:dQXFhaoZ
すると、B-52やB-1等で爆撃を敢行する際は
早期警戒管制機で厳重に周辺を監視する中
行うのでしょうか?

377 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 14:56:13 ID:???
>>371
ナム戦の時は制空確保とSAMの掃除と同時進行>B-52
B-52に限らず攻撃部隊を守る時はこんな感じ

>>372
ヨーロッパは主に陸軍 太平洋戦線は主に海兵隊 

378 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:03:34 ID:dQXFhaoZ
>>377
すると、ナムの時は戦闘機部隊の後方にSAM掃除部隊、
その又後方に爆撃機隊が連なるという感じなんですかね。
ありがとうございました。

379 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:06:19 ID:???
>>378
戦闘機と掃除屋も同時進行 

380 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:07:55 ID:3yyq8XBh
テポドン迎撃話のついでなんですが
対象がなんであれ目標一つにミサイルは一発だけ発射するもんなんでしょか?
ゲーム感覚で複数発射してしまえ!と単純に考えてしまう自分でしてw

あともう一つ質問が
例えばミサイルの様に超高速移動して物体に大しては
向かっていく角度に寄って相当命中率が変わりますよね?

381 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:08:09 ID:???
護衛戦闘機の話に発展すると予想してみるテスト

382 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:24:46 ID:???
>>374
たいほう

383 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:27:00 ID:+LxlkMYS
教えていただき有り難うございます

384 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:30:18 ID:???
米軍のB-2ってあんなにでかいのにステルスにする意味あるんですか?
どう考えてもレーダーに捕捉されるような

385 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:33:30 ID:???
>>384
IDだせ

386 名前:誰か教えて投稿日:2006/06/17(土) 15:49:06 ID:Gl9timM2
二式大艇用、火星22型の放熱フィン?職人が削り出ししないと作れなかったと聞きました、ソースの書籍名、お願いします。

387 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:51:59 ID:???
>>384
ステルス性能を決めるのはRCS(レーダー反射断面積)の大小です。
これが小さければどれほどの巨体であってもレーダーに探知される事はありません。


388 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 15:57:46 ID:???
>386

聞いた先へ問い合わせろ・

389 名前:誰か教えて投稿日:2006/06/17(土) 16:01:29 ID:Gl9timM2
10年以上前に聞いた話なので、ドイツから輸入したマウザーの20mm弾削り出しで作ってた例も有る為、あり得るとは思うのですが。


390 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:08:09 ID:Hvq0NC8m
ここ数日テポドン発射が話題になってますが前回1998年の発射のとき
北朝鮮はミサイルでなくて人工衛星を打ち上げたと発表しましたよね。
だけどウィキには韓中米は人工衛星の打ち上げと認識しており、ミサイルと認識してたのは日本だけ
とデンパな記事が書かれていましたがもちろん大嘘ですよね?

391 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:12:24 ID:zboE8L7X
日本に配備されるパトリオットミサイルでテポドンだけじゃなく、戦闘機とか偵察機も打ち落とせるんですか。

392 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:13:58 ID:???
俺らがコントロールされとるだけかも

393 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:16:46 ID:???
>>378
爆撃その他の航空作戦に伴う制空戦その他の戦闘は、君が考えている様に
明確な段階を踏んで行うものではない。

制空戦闘機によるエリアスイープ→CAP展開→WW機による対空火器制圧→
攻撃部隊進入

という様な手順が、事前の計画に従って僅かな時間差を持って並行して行われる。
でないと折角制圧した防空施設などが復帰してしまう。

394 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:17:08 ID:???
>>391
可能 弾道ミサイルは元々用途に入ってなかった

395 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:22:08 ID:???
>>391
テポドンだけというか>>394も言ってるように、
元々パトリオットミサイルは航空機を打ち落とすために作られた物。
湾岸戦争ではこれでスカッドを打ち落とそうとしたがやはり無理があり、
改良されて弾道ミサイル迎撃にも効果があるようになった(らしい)のが
今度配備されることになったやつ。
ただし、こいつは従来のパトリオットに比べると
航空機撃墜の面ではちと劣る


396 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:24:45 ID:ubpGDVnc
今もめてるんだけど、銃口が4つ穴のハンドガンってあるん?
あるって主張する側も「漫画で見たことある」って程度で決定的じゃありません。
センパイガタご教授ください

397 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:24:54 ID:???
>>391
パトリオット自体は既に配備済み。

弾道弾迎撃で話題となるのは改良型のPAC-3。航空機に対する迎撃も可能。
詳しくは此処。
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/pac-3.htm

398 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:25:46 ID:???
>>390
マジ

当然大半の国は当然弾道ミサイルの実験であるとも考えていただろう

399 名前:391投稿日:2006/06/17(土) 16:29:41 ID:zboE8L7X
各務ヶ原の近くに住んでるんですが、配備されるってのを何かで知りました。
これが配備されれば戦争になっても、うちは爆撃されなくて済むんですね。
ありがとうございました。

400 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:34:11 ID:VGAn1Y6G
>今もめてるんだけど、銃口が4つ穴のハンドガンってあるん?
>あるって主張する側も「漫画で見たことある」って程度で決定的じゃありません。

 あるよ。ペッパーボックス型やデリンジャー型。リボルバーが出来る前の過渡的な
形態。

401 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:35:19 ID:???
>>396
「COP357」って拳銃が銃口4つ。

402 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:36:15 ID:???
>>399
北のミサイルの命中精度をなめてないか?
どこに落ちるかわからん。


403 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:37:31 ID:???
>>396

COP357って拳銃が該当する。

ttp://tungs.sakura.ne.jp/toygun/cop357/cop1.html

404 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:37:49 ID:ubpGDVnc
ありがとん。ちょっとググッて勉強します。>400・401


405 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:38:31 ID:???
>>396
ある。COP357と呼ばれる、デリンジャーを大きくしたような護身銃。
最近は月刊GUNでも特集が組まれていた。

406 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:39:09 ID:???
>>402
逆に厄介だなw

407 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:41:12 ID:???
>>402
391は航空機の事を言ってるんじゃないのか
迎撃装備がなくても落ちそうだがw

408 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:43:58 ID:???
>>396
あるよ
漫画にでてくるならCOP357だろね。
357magを4発装填できる。
前装式時代のペッパーボックスだと銃口が五つや六つのものもあるが。

ttp://www.arniesairsoft.co.uk/news/october04/sanken/cop357-5.jpg



409 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:45:18 ID:???
えっと何重婚だ?

410 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:53:06 ID:???
統一教会おつ

411 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 16:59:25 ID:???
>>399
おひ。


安心してる所悪いが。

ペトリ級の長射程ミサイルの場合、ランチャーの傍にいるから安心、とはならない。
広範囲をカバーする長SAMは航空攻撃をかける側からすれば早期に排除しておきたい存在なので、
寧ろ積極的に攻撃するかも知れんな。

412 名前:誰か教えて投稿日:2006/06/17(土) 17:05:24 ID:Gl9timM2
386.389ですが、レベルの高い人がいる板、教えて下さい。2チャンネル初心者なので、侮辱するつもりは一切ありませんm(__)m

413 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:06:53 ID:???
>>412
レベルが高い人ってどうやって見分けるの?
ステータス画面を見るとLV51とか書いてあるの?

414 名前:ヴァンツァー厨投稿日:2006/06/17(土) 17:12:13 ID:???
>390
人工衛星を軌道投入するには、ロケットの先っぽに載せた人工衛星を宇宙空間で正確に切り離すという
ある程度高度な技術が必要なのですが、
1998年のテポドン1(これは米国の呼称で北朝鮮名は「白頭山1号」)ロケットの打ち上げ及び衛星の軌道投入で、
この技術を北朝鮮が持っていることが判明しました。
(結果的に軌道投入自体は失敗したようですが)

この切り離し技術は、ミサイルの射程を伸ばすために
ミサイル本体を多段式にして燃料を使い果たした部分を切り離して身軽にして
射程距離を伸ばす技術でもあるわけです。

いってみれば、
1998年の発射は人工衛星の打ち上げであるとも言えますし、弾道ミサイルの実験とも言えるワケで、
必ずしもその記述がデムパかというとそうではないのではないでしょうか。

415 名前:誰か教えて投稿日:2006/06/17(土) 17:12:19 ID:Gl9timM2
すみません、色々覗いてればレベル?知的水準?(失礼?)見えて来るだろうと

416 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:13:11 ID:???
>>412
とりあえずマルチはやめろ。

417 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:13:49 ID:???
>>415
じゃあ君のすばらしい頭で色々覗いてみなさい

418 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:16:11 ID:???
>>391-397
パトリオットPAC-3はPAC-2の改良型なんかじゃないぞ
名前以外はまったくの別モノだ

419 名前:誰か教えて投稿日:2006/06/17(土) 17:18:28 ID:Gl9timM2
失礼しました ×知的水準 ○オタク度 でした。いずれにせよごめんなさい。後お邪魔しました。

420 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:19:47 ID:0zEbPMjO
16日付の朝日新聞に「おしゃれ防弾着 急成長」という記事がありまして、
ここで紹介されてる防弾チョッキが、大して重くない上に38口径で至近距離から撃たれても痛くないという代物だったのですが、有り得るのでしょうか?
防弾チョッキというと、穴が開かないだけでめちゃくちゃ痛いという印象があるので、不思議に思いました。
客を納得させる為のサービスという事だったので、ひょっとしたら思いっきり減装した弾なんじゃないのか?とも思ったのですが、どうなのでしょうか?
尚、記事はコロンビアの話です。

421 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:23:14 ID:???
もし今の日本で軍事技術に関わりたいならどういう進路がありますか?
やっぱ防衛庁だけでしょうか?

422 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:23:58 ID:???
>>421
ID出せ

423 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:26:14 ID:???
三菱重工とか川崎重工とか富士重工とか新明和工業とかコマツとか

日産だって自衛隊にロケット弾納入したりしてる。

424 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:27:46 ID:???
>>420
ベスト着て撃たれると、痛いというか蹴っ飛ばされるような感じがするらしい。
あと、あくまでエネルギーで言えば38スペシャルはそんなに強い方ではないから
痛くないというのは大げさにしても立ってられるのは十分考えられる。

425 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:28:23 ID:???
たしかダイキンも関わってたな

426 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 17:35:17 ID:onV84w5M
>423
富士通だとかNECだとか、日立だとか沖だとかNTTコミュニケーションズだとかでシステム作るとか、日本ハムだとかで
レーション作るとか、東レとかで制服作るだとか・・・

まあなんでもあるわなあ。

427 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:36:54 ID:???
>>423
こんぺいとう屋さんとかが穴かも

428 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 17:39:22 ID:onV84w5M
>423
ああ、あとコアなところで「小川テント」ちう会社で天幕や布製の各種袋を作ってたりする。
小川テントって、札幌にあるんだが一度偶然工場の前を通ったことがあったが、すんげえ小さな町工場だったのに驚いたわ。

あと、戦闘服なんかに「札幌刑務所」ちうのもあるから、受刑者になるというのもひとつの手かと・・・

429 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:41:07 ID:mY1fOwJh
>>422そうですねすいません。
>>423>>425>>426ありがとうございました

430 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:42:16 ID:0zEbPMjO
>>424
それが、「痛みは感じなかった」って書いてあったんですよ。
やっぱり、これは有り得ませんか?

431 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:48:42 ID:???
>>430
衝撃が来るのと痛いのは別じゃないかな

ちょっと面倒臭い例えだけど格闘家が蹴りの練習する時に使うでかいパットあるでしょ
あれを抑えてる人は衝撃は来るけど痛みは感じない

432 名前:誰か教えて投稿日:2006/06/17(土) 17:51:54 ID:Gl9timM2
416の方へ、気になったので一つだけ。三式戦用マウザー151/20・800丁輸入して
その後なんで破棄したのか調べてみて下さい。じゃ!

433 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 17:59:23 ID:0zEbPMjO
>>431
なるほど、そういう衝撃になるのですか。ありがとうございました。

434 名前:エイブラムス投稿日:2006/06/17(土) 18:03:54 ID:6nLrtpCu
誰かブラックホークの搭載機銃を教えてください。あと、できれば
機種別に搭載機銃を教えてください。

435 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:13:05 ID:???
>>432
何を言ってるのだ、チミは?

436 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:15:20 ID:???
>>434

搭載機銃はM60D


後半は意味不明というか、自分で調べろ。


437 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:19:59 ID:mY1fOwJh
テポドンの破壊力ってどのくらいですか?まじでびびってるんですけど

438 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:22:04 ID:???
>>437
1t爆弾程度
着弾した時に、周囲300m程度にいれば死ぬ鴨ね

439 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:22:15 ID:???
>>437
2が1と同じペイロードなら1トン爆弾と同レベル

440 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/06/17(土) 18:23:16 ID:???
>>420
現在の抗弾装備は軽量化、強靱化が進んでいて同じ重さでの防弾性能は年々向上しています
そこで対応する弾薬の威力を低く限定し、防弾性能と快適性を両立させたオサレなモノが登場しました
防弾部と衝撃吸収部を組み合わせる事で、被弾直後の硬直時間を短縮させる狙いもあります

ちなみにコロンビア辺りでのデモシュートは丸見えテレビでも放映されましたねw
デモンストレーションでベストを装着して撃たれるのは新入社員の仕事だとか。

441 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:23:51 ID:S3iSfyLu
第一次大戦で毒ガスで汚染された陣地はどうやってガスを浄化したのでしょうか?
マスタードガスなどは触れるだけでただれるそうですから、ガスマスクだけでは危険な気がするのですが。

442 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 18:24:43 ID:onV84w5M
>437
テポドン自身の破壊力なんて、マッハ35で数メートル程度の鉄くずが落ちてくる場合の衝撃以上のものはないだろ。

・・・ペイロードに何が入ってるかで、破壊力なんて違ってくるだろうてねえ(笑)

443 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:26:09 ID:???
>>441
拡散を待つか、中和剤を撒く。

444 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 18:26:50 ID:onV84w5M
>441
さらし粉でも撒いたんだろ。
実際、今でもその程度の除染剤だしなあ。

例えば、サリンなんかは加水分解するから水撒いてほっとけば無毒化するしな。

445 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:28:44 ID:???
>>441
人体に害のあるガスは反応性が高いものが多いので、大気中に放出されると比較的短期に拡散、分解される。
ただ、塹壕底の方や砲弾穴などの低い所には残留している事が多いので注意が払われたそうだ。
また、化学的に中和、分解する薬品を散布する方法も考案されている。

446 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:31:41 ID:???
さらし粉って馬鹿にしたもんでもないですよ、翠さん

447 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:34:04 ID:???
>>438
遮蔽物の存在にもよるだろう

448 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:42:24 ID:???
>>447
だから死ぬかもと、あえて断言しないんだろう。

449 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:50:24 ID:hFYX+P81
海自の護衛艦でSM-3を発射できるものはあるのですか?
あと、もう海自にはSM-3配備されているのでしょうか?

450 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 18:54:31 ID:???
つかなんで、日本を狙うと思ってるんだろう?w

451 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:01:08 ID:???
>>450
プロレスのアングル作りみたいなもんじゃないかね?
盛り上がればなんでもいいんでしょう。

452 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:12:16 ID:???
>>442
Mach35なんですか?Mach3.5ではなくて?
Fx=1/2mv^2だからペイロード1t分のみ計算しても75031250000Nになる(・ω・`)

453 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:17:51 ID:???
>>449
海上自衛隊の話なのにテンプレも読まず自衛隊板へ
質問しない理由はなぜですか?

 こんごう SM3でぐぐらない理由はなぜですか?

454 名前:ヴァンツァー厨投稿日:2006/06/17(土) 19:20:48 ID:???
SI単位導入はんた〜い!

えっと765万3187トンフォースですね。

455 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:21:07 ID:ZqKfKmDb
防御のための兵器(と呼ぶのだろうか?)が紹介されてるサイトを教えてください。
それと、超最新や開発中などの未来型兵器(防御含む)なんかが紹介されてるサイトも教えていただけたらありがたいです。

456 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 19:22:52 ID:onV84w5M
>455
君の頭の中にある「防御のための兵器」の定義を教えてくれれば、紹介できるかもしれんがな。

457 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:23:34 ID:G/u2ORNh
>>432
マウザー151/20は電気発火式だったのだが、日本の技術では電気発火式の弾丸を造れなかった。
だから、購入した弾薬を撃ち尽くした段階で廃棄された。


458 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:24:30 ID:???
>>452
マッハ35も1トンもちょっと大きいと思う。
マッハ15くらいで5〜600キロくらいじゃない?

459 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:24:38 ID:???
>>455

自衛隊のhp
http://www.jda.go.jp/

ここに紹介されている兵器はすべて防御用です。

460 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:25:58 ID:hFYX+P81
>>453
ググらなかったのは申し訳ありませんでした。
ですが自衛隊の兵器について質問ですからこちらの方が適切ではないでしょうか?

461 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 19:28:11 ID:onV84w5M
>459
誰がうまいこと言えと(ry

462 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:28:35 ID:ZqKfKmDb
>>456
定義というのは、身を守るために開発された軍事技術、みたいな感じです。
とくに知りたいのは、例えば(まだ開発されてなくても)、電磁波を利用したバリア、とか、光学迷彩、とか、そういうのです。

463 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:30:30 ID:ZqKfKmDb
>>459
たしかに;

464 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:30:48 ID:???
>462
古来よりあらゆる兵器は身を守るために開発されましたが何か。

465 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:34:13 ID:???
>>460

このスレの4をよんでもらえますか?

466 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 19:34:40 ID:onV84w5M
>462
防弾とかそういう関連の装備ってこと?

それなら、旧軍にほふく用の殻があったが。
あまりにも持ち運びに不便で採用されなかったらしいが・・・

467 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:35:24 ID:???
初心者スレの50%は、テンプレを読まない質問者との戦いでできています。

468 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:36:01 ID:ujKU/JlY
北朝鮮のミサイルは地上発射式と聞いたのですが、地下のサイロから発射する方式もあるのですよね?

双方にメリット、デメリットはあるのでしょうか?

469 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:36:52 ID:ZqKfKmDb
>>464
それは質問する際に提示する条件以前の前提の時点の問題であると思っていたので説明不足でした、すいません。
私が知りたいのは、軍事技術を、相手を攻撃するものと自らを守るものとにわけたとするとき、後者に当てはまるものです。

470 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:39:35 ID:???
>>469
それならばすべての兵器が身を守るためのものになるよ

敵に殺される前に殺せば身を守った事になるわけで

471 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 19:41:08 ID:onV84w5M
>469
防弾関連とか、そういうふうに具体的に言わないとだめだよお。

472 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 19:43:50 ID:onV84w5M
>468
そらあるだろ。

サイロ式だと、防弾に優れてて準備状況が偵察衛星から察知されにくいだろうが、位置がばれると移動して逃げることは
できないし、設備構築に金と労力がかかる。

地上発射式だと安くて移動もできるが、丸わかりだしなあ。

473 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:45:59 ID:???
>>386
てか、誉の試作型と混同してるんじゃないか?
金星系はそんなぎりぎり設計はしてない
逆にそこまでやったら3500馬力ぐらいまでだせそうだ
寿命は一時間ぐらいになるだろうけどな

474 名前:ヴァンツァー厨投稿日:2006/06/17(土) 19:47:15 ID:???
>472
なんでも北朝鮮はドリモグよろしくTEL移動用のトンネルネットワークが
あるとかないとか。

475 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:49:13 ID:???
北は重機がなくて全部手掘りだからサイロ一個造るのに10年ぐらいかかる

476 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:49:24 ID:ujKU/JlY
>>472

なるほど、しかし北朝鮮の場合金がないから地上発射式で我慢していると考えてよいのでしょうか?



477 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 19:50:20 ID:onV84w5M
>476
あれは実験設備でしょ?

それに、見せびらかして脅かすのも任務のうちかと(笑)

478 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:51:04 ID:???
>>476
だから手掘りで造ってるをだって


479 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:52:20 ID:???
やっぱ円匙で掘ってるのかなぁ
使い方間違ってるよなぁw

480 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/17(土) 19:52:37 ID:onV84w5M
>478
北朝鮮なんて、人件費ただだろ・・・

481 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:54:51 ID:???
>>423
> 日産だって自衛隊にロケット弾納入したりしてる。
日産の防衛・宇宙部門は石播に売却されたんではなかったか。

482 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:54:56 ID:???
>>449
SM-3を発射可能な護衛艦は今の所ありません。
(来年には「あたご」が就役、「こんごう」が改装されてMD対応艦になりますが)

483 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 19:58:48 ID:???
>>479
前に労働新聞が岩盤基地のレポを載せたことがある
ダイナマイトで少しずつ穴広げて、もっこで砕けた岩を運びだす献身的兵士の革命的
英雄的な奉仕労働で造られだそうな

484 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:00:47 ID:3Gr4xP05
何年か前のラジオ番組で、ゲストの軍事評論家が「テポドンは東京を狙って長野に着弾する程度の精度しかない」と言っていたんですが
現在ニュースになっているテポドン2は東京を狙ってどこに落ちてくる程度の精度なんですか?

485 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:01:12 ID:???
つか仮に北朝鮮から日本に落ちてくる場合マッハ5〜8とかだろ

486 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:02:29 ID:???
>>484

皇居を狙って世界貿易センタービルに落ちるくらいです。

487 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:02:39 ID:???
>>480
流石に食料は全部ただじゃない

488 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:05:45 ID:???
>>487
韓国と国連食料計画が無償援助してるじゃん

489 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:10:41 ID:???
>>488
中途で横流れて労働者の口には入らないんじゃね?

490 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:12:39 ID:Uw3Ez13y
テポドンが日本本土に着弾する可能性はどれくらいですか?

491 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:15:01 ID:???
>>490
北朝鮮が日本に向けて発射する可能性がわからないので
わかりません。

492 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:15:14 ID:???
>>488
穴は労働者じゃなくて兵が造ってるんだから援助食料は当然兵が食う
あの国では疑われることのない論理

493 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:15:37 ID:???
んなこと分かるわけない。

494 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:16:41 ID:???
パンがないなら、死んだ兵の肉を食べればいいじゃない。

495 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:17:48 ID:Uw3Ez13y
>>491
なるほど。確かに。
では仮に着弾しそうになった場合、迎撃できる可能性は?

496 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:17:56 ID:???
>>490
上の方にちょっと出てるが北は有人衛星発射準備とか主張してる

497 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:19:32 ID:???
>>494
あんた辻〜ん?

498 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:20:33 ID:???
>>495
「着弾しそうになった場合」の状況がわかりません。

499 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:22:26 ID:Uw3Ez13y
>>498
日本本土に向けて放たれた場合、ということです。

500 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:24:22 ID:???
>>499

防衛庁に聞いてくれ。本当の迎撃率を知ってる人間は
こんなところに書かないよ。

501 名前:468投稿日:2006/06/17(土) 20:25:13 ID:ujKU/JlY
御回答、ありがとうございました

502 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:27:11 ID:???
つか、ミサイルより
ゲリコマのほうがやばい気もする。

503 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:27:40 ID:Uw3Ez13y
>>500
軍事に詳しい方の私見でも…と思ったのですが。
スレ汚し、失礼しました。

504 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:28:52 ID:???
>>503
もっと、細かく条件限定しないと答えようがない気がw

505 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:32:12 ID:Uw3Ez13y
>>504
ズブの素人なもので、すみません。
仮に本土が狙われた場合、その対策が出来ているかどうかを
知りたかったもので。

506 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:36:28 ID:kzfplNEG
宇宙へ行くか日本を狙ったのか
発射した直後にわかったら神

507 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:48:44 ID:???
>>505
ここのテンプレの5にかかれているが

>・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
> 議論したい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。

ということなので、他で聞いてくれ.

508 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:55:15 ID:VaJwCZ0H
おいおいおい
上朝鮮がテポドン発射する寸前らしいじゃんか?
軍板にそれ関係のスレない?

509 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:55:58 ID:???
>>508
ここはインターネット初心者用のスレではありません

510 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 20:58:14 ID:gLzT9w3F
>>490
テポドンはアメリカ向けです。
日本にはノドンというミサイルがあって、
それが日本を射程に入れてるという話です。

ただしかし、ノドンやテポドンよりも日本に着弾する
可能性の高いミサイルがあります。
ミサイル防衛が配備されればノドンやテポドンは
無力化されると見込まれていますが、昨今ウクライナから
北朝鮮に対して、恐るべき兵器が渡ったという話です。
その名を、核兵器搭載可能巡航ミサイルX-55。
又の名を、AS-15、kh-55。
日本の防衛白書でも、この巡航ミサイルの脅威が指摘されています。

511 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:03:29 ID:???
薩摩 60万石
琉球 12万石

その割には、琉球テラヨワス・・・(´・ω・`)ショボーン

512 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:03:38 ID:???
>>505
そのうちプロ級?の人が現われるかも知れんが
自分でググって調べた方が正確だし結局は早いよ。
ここはあくまで専門家じゃないオタが脳内補完しながらやりとりする場だから。
だって軍事板は「趣味」のカテゴリにあるんだぜ。

513 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:03:55 ID:VaJwCZ0H
>>509
質問したあとみっけたんだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1150469200/

2でこのスレ誘導されてんだけど?

514 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:04:58 ID:???
>>513
>>1-4を読めという意味だ

515 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:06:11 ID:J09r2Qlt
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/urayamagata/t.html

516 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:06:34 ID:???
>>510

最高速度が時速900kmしか出ない鈍足ミサイルですな。
現在の防空網で捕捉、破壊が簡単な30年前の中古巡航ミサイルですね。


517 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:10:44 ID:gLzT9w3F
>>516
しっかりと発射を探知できれば、の話ですね。
kh-55は使用される場合、偽装船から発射される可能性が高いと
分析されています。そうなれば、日本はかの将軍様の言うように
火の海です。

日本の防衛白書でkh-55の脅威が示唆される
ttp://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2005/2005/html/17112000.html
kh-55の脅威を指摘するブロガー
ttp://gaikoanzenhosyo.blog4.fc2.com/blog-date-200506.html
kh-55は東側のトマホークと言われ、キット化もされるほど
軍事界では知られる脅威の存在
ttp://www.hobbyterra.com/product.asp?idProduct=852

518 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:10:46 ID:???
>最高速度が時速900kmしか出ない鈍足ミサイルですな。
いや、そう言うのはどうかとw
30年前といえばトマホークとかもそのくらい

519 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:14:07 ID:???
まて これは孔明の罠だ

520 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:14:31 ID:gIw1k9Z+
>>516

ちょっと違うけど、旧ソ連製の対艦ミサイルで
マッハ2.5で飛ぶのがあるらしい。
終末飛翔動力はラムジェットだそうだ。

まあ、誘導装置がダメダメだと海に突っ込むのが落ちだが、
西側からはCIWSしか対抗手段が無いと恐れられているらしい。

521 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:16:25 ID:???
>>517

たとえ不審船だろうが防空識別圏内からだとどこから発射されてもすぐ、丸わかりだが。



522 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:17:07 ID:???
>>517
またお前か。こっちこっち

派生議論スレ7
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1148657568/l50

>>516が自演かどうかしらんが

523 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:17:20 ID:gIw1k9Z+
>>517

そこでジョイントスターですよ

524 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:17:53 ID:gLzT9w3F
>>521
>巡航ミサイルは、弾道ミサイルに比して、速度は落ちるものの、
>発射時と飛翔中の探知が困難である。また、弾道ミサイルに比して
>小型であるため、船舶に隠匿して、密かに攻撃対象に接近することが
>可能であり、弾頭に大量破壊兵器が搭載された場合には、深刻な脅威となり得る。
ttp://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2005/2005/html/17112000.html

525 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:18:55 ID:???
>>524
>>522

>>521もな

526 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:20:53 ID:???
以後、ID:gLzT9w3Fへのレスは派生議論スレで行い
このスレではスルーするようお願いします。

派生議論スレ7
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1148657568/l50

527 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:23:45 ID:gLzT9w3F
>>505
そういうことですので、このkh-55という一大事のことは
お知り合いの方にも知らせてあげてください。
覚え方は、北から(K)飛来する(H) ミサイル、GO!GO!(55)です。
それでは。

528 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:26:40 ID:???
このスレだけでもkh-55でレス抽出すると面白いな。

529 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 21:51:58 ID:soiwt8Hn
ハープーンが出来る前
米海軍の戦闘艦は対艦攻撃に何を使っていましたか?

530 名前:( ´ー`)y-~~ ◆dxs.A5ZNQI 投稿日:2006/06/17(土) 21:52:33 ID:???
kh-55ねえ・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/V1%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E7%88%86%E5%BC%BE

まあ、これが実際のシミュレートではないかと。

531 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:02:32 ID:???
>>529
対空ミサイル「タロス」にある程度の対艦攻撃能力があることで満足していた。
エイラート事件がおきるまでは・・・・

532 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:05:31 ID:???
米海軍の対艦攻撃力って、伝統的に艦載機だしょ

533 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:05:43 ID:???
>>529
SSNによる雷撃

534 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:08:43 ID:+96SL0Qt
地球帝国宇宙軍太陽系直掩部隊直属第6世代型恒星間航行決戦兵器バスターマシン7号

の英訳する場合、

直掩部隊はCAP(Combat Air Patrol)が直掩機である事から、Space Patrol Fleetで

The imperial earth space force, (←これは日本帝国海軍が Imperial Japan Navy)
under the direct control of the solar system space patrol fleet,
6th generation interstella cruise decisive weapon, buster machine No. 7.

でしょうか?

535 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:12:34 ID:???
>>529
>>531-533の補足に以下も読んでくれれば
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1133947406/409

536 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:15:25 ID:???
>>534
■○創作関連質問&相談スレ 14
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149087790/
もしくは
トップをねらえ!の世界観を軍板的に考察スレ四号艦
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1144415240/


537 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:15:26 ID:???
>>534
君の作品なら君が好きにつければいいし、以下のスレの方が親切な回答が来るだろう。

 ■○創作関連質問&相談スレ 14
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149087790/

ただ一言付け加えると、こういう場合「直属」を入れることって滅多にない。

538 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:16:46 ID:+96SL0Qt
そのスレは知りませんでした

539 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:18:59 ID:0m2GqSE2
http://mltr.e-city.tv/faq15.html#02980 にあるように毒ガスも戦車も飛行機も決定打となっていないのなら
第一次世界大戦において何が決め手となって勝敗が決まったのでしょうか?

540 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:19:12 ID:???
ドクター中松ディフェンスって実際に有効なんですか?

541 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:21:17 ID:???
>534 その英単語の組み合わせに自信が無い場合
1 英語板で該当するすれを探す
2 英会話学校に入り母語を英語とする講師に質問する
3 ネットで英作文を添削してくれる商売があるからそれを利用
4 " "で括ってはググり、そいう並べ方をしている人が英語圏にいるか
延々と探すという手がある。
 残念ながら兵器関係の英語を読める人は多いんだけど書ける人は
まだまだいないよん。レスはあんましかえってこない可能性が高い。

542 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:21:23 ID:???
>>540
有効ならあれだけバカにされないだろ

543 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:21:27 ID:???
からかっているつもりで知識が欠落の
復讐酷使様が来ているのか。

バカなら身の程を知って、生きるべきですよ。
楽に生きる術を覚えなさい。

544 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:22:03 ID:???
>>539
ドイツのルーデンドルフの決断。
キール軍港の反乱。
ドイツも東部戦線で敗北したロシアも、決めては自分の国の崩壊です。

545 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:23:45 ID:???
>539 東部戦線でロシアが革命に沈み講和が成立したあと、西部戦線で
乾坤一擲の大攻勢に出たけどもそれがあえなく頓挫したことで講和への
道が開かれたのだと思う。
 あえて言えば、総力戦で力負け。米国の直接参戦と地上兵力派遣なんかも
関係するかな。

546 名前:ue ◆WomMV0C2P. 投稿日:2006/06/17(土) 22:24:48 ID:???
>>539
武器弾薬の製造能力、人員の動員数、それらを動かすインフラ、資本力と言った総合的な国力。
その全てが世界最強であったアメリカが参戦したから連合国側が勝利しました。
厳密には無制限潜水艦作戦に怒ったアメリカが参戦した際に、
「アメリカが本格的に参戦したら絶対負ける→なら今の内に勝負を決めないとマズイ」と言った感じで
焦ったドイツが攻勢を仕掛けて失敗してしまったのが決定的な敗因となっています。
この敗北で攻勢前はほぼ互角だった兵力差が一気に逆転してしまった為、銃後の反乱を含めて一気に前線が瓦解していしまいました。
第一次世界大戦において、極一部の例外を除いけば攻勢を仕掛けた側が負けると言う構図が展開されていますので、
その不文律を犯さざるを得ない状況に追い込まれた時点で、ドイツの敗北は決定付けられていました。

547 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:25:46 ID:???
>>539
中央公論社からA.J.P.テイラーの名著が出てるんで、それを読みなさい
文庫か新書にも収録されとるはずだ

548 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:33:20 ID:xuLC7M2p
>547 横合いから失礼します。どの本がよろしいでしょうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/A・J・P・テイラー

549 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:35:03 ID:???
>>511
戦力比5:1なら
GDWゲームだったらDEだろ?

550 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:40:31 ID:T2IRq3zI
M1エイブラムス戦車のエンジンがディーゼルではなくガスタービンである
理由はなんなのでしょうか?

551 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:40:31 ID:poAaza61
ミサイルの迎撃にレーザーとかは使うのは技術的に難しいのでしょうか?
イスラエルがロケット弾をレーザー照射で破壊する装置を持ってるからそれ
を応用するとか。

552 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:41:43 ID:???
ウィキのAの項目だされても困るなぁ

553 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:44:03 ID:xuLC7M2p
>552 失礼ながら、一行まるごとコピーしてから
URL欄に貼り付けて頂ければ見れると思います。

554 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:44:34 ID:???
>>550
ガスタービンのメリット
軽量高出力
デメリット
燃費…アイドル時の燃料消費が…
まぁほかにもあると思うけど。

をアメリカ陸軍の中の人が検討した結果です。

555 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:46:37 ID:???
>>551
こんなの?
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams01/al-1.html

556 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:50:24 ID:???
>>550
上の高出力、の特にダッシュ力を重視したと聞いたことがあります。

557 名前:550投稿日:2006/06/17(土) 22:58:55 ID:???
>>554
ディーゼルのメリットよりも、ガスタービンのメリットを優先したということでしょうか?
イラク戦争や湾岸戦争のように戦車による長距離行軍を行うのなら、燃費の良いディーゼルを
搭載したほうがいいんじゃねー、とか思ったりしましたが。

>>556
ダッシュ力重視というのは、第二世代で存在した機動力重視の傾向が影響を与えたという考えで
良かったりするんでしょうか?

558 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 22:59:22 ID:+96SL0Qt
>>554
そのM1なみに燃費が悪い2ストの戦車も存在します

M1の航続距離は460kmですが
その2ストの戦車の航続距離は395kmしかありません

559 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:00:15 ID:oqJcVxoT
>>558
便乗質問。
それぞれの戦車の燃料搭載量(満タン時)を教えてくれませんか?

560 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:02:24 ID:4vMi9aTi
ザクセンやフォルバン・45型の防空システムは50目標処理とか
32目標処理とかなにやら凄そうですが、一体幾らするのでしょうか?
特に眠い人様に回答きぼー ファンなので・・

561 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:04:30 ID:4vMi9aTi
>>558
TKXが4ストなのはそれが理由なのでつか?・・・ORZ

562 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:04:54 ID:???
>557
燃費の死ぬほど悪いガスタービンに潤沢に燃料を供給し続ける事の出来るほどの
兵站を持っている米軍だからこそ出来る贅沢です

563 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:06:11 ID:???
>559

知りたい戦車名 航続距離でぐぐればたいていの戦車は出てくるけど、
ひょっとして、グーグルにアク禁されてる奇特な人ですか?

564 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:08:16 ID:+96SL0Qt
>>559
M1:1920L,
その2スト戦車:1272L

565 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:09:05 ID:???
奇特の使い方が間違ってる

566 名前:559投稿日:2006/06/17(土) 23:09:36 ID:???
>>564
どうもありがとうございます。

567 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:10:53 ID:???
>>558
路上か路外か位は書くべきでは

568 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:10:59 ID:???
ちなみに今のM1A2などには砲塔後部の物入れのところ右側に
補助動力装置がのっかっていますんで、長時間の停車しているときは
こっちを動かしてガスタービンにアイドリングさせないように
してまふ。

569 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:11:26 ID:???
おいおい、M1の半分の燃料でほぼ同等の後続距離じゃねーか

570 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:15:38 ID:???
>>565
んじゃ危篤

571 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:17:54 ID:???
死にかけてても2ちゃんにアクセスするのかw

572 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:19:30 ID:+96SL0Qt
つまりTKXが4ストになって400m/Lぐらいの燃費になれば、
航続距離が400kmとほぼ同等でも、燃料タンクは1000Lで済み
容積や装甲を減らせ自重も減らせるって事ですね

573 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:24:28 ID:???
算数の苦手な人がいるようだ

574 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:30:30 ID:???
1000L=1立法メートルだぞ
戦車のサイズで容積が減る装甲が減るってレベルなのか?

575 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/06/17(土) 23:35:57 ID:???
>>550
1500HPクラスの戦車用ディーゼルエンジンを国産化出来なかったから、という説もあります。

576 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:45:49 ID:???
にゃ〜ん にゃんにゃんにゃ
てぽにゃんにゃ にょんにゃにゃにゃにゃうにゃにゃにゃ にゃいにょうにゅ?

577 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:46:34 ID:???
>>576
ID出せ

578 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:48:58 ID:???
まあパワーパックもできるだけ小型化するようにしてるようだからなあ

579 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:49:05 ID:rImi0oA/
>>577
にゃん?

580 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:51:07 ID:???
>>576
がうがうがう ががががう PAC3 がるるぅ!

581 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:52:54 ID:rImi0oA/
>>580
にゃんくす!(=thanx)

582 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:53:48 ID:xkVtver5
>>581
もんきーきんもーw

583 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:53:48 ID:Dkj9Mq1s
日本には、USSやHMSみたいなものはあるんですか?

584 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:55:27 ID:???
>>557
ガスタービンエンジンは燃費は悪いですが、エンジン容積、質量が比較的小さく済むので、
その分燃料タンクを大きくする等の工夫次第で航続距離をさほど低下させずに済みます。
燃料コストが嵩むといった問題は兵站能力が高いアメリカならばさほど問題にならないでしょう。
実際、湾岸戦争はそれで乗り切りました。ただ、流石の米軍も懲りたらしく、その後は>>568のようになりましたが。

585 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:56:53 ID:???
>583

意味不明。きちんと日本語で質問してください.

586 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:58:11 ID:Dkj9Mq1s
>>585
日本には、アメリカ海軍のUSSやイギリス海軍のHMSに相当する呼称はありますか?

587 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/17(土) 23:58:31 ID:???
>>583
IJN(日本帝国海軍(軍艦)という言い方はあるよ。

今だとJMSDF(日本海上自衛隊(艦)かな?

588 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:03:01 ID:???
>>587
おお、なるほど。
ありがとうございました。

589 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:08:35 ID:Xm8NQT9d
>今だとJMSDF(日本海上自衛隊(艦)かな?

 JMSDFはRNに対応する言葉。HMSに対応するのはJDSです。

590 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:10:21 ID:???
これか
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Ship_prefix

JDSなんて初耳

591 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:23:54 ID:???
>>584
ガスタービン本体のほかに熱交換器や燃料タンクなんかもいれると車内容積量はディーゼルとあまり変わらんらしい。


592 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:24:20 ID:???
>>590

> JDSなんて初耳

海外資料では普通に出てくるが・・・英語習ってないのか?


593 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/18(日) 00:27:22 ID:AI2cem+4
ミサイルの迎撃の話しだが・・・

そもそも「完全奇襲」で打たれたら、そら今の日本の政治では「意思決定に時間がかかりすぎる」状態だから、たとえ
どんなに素晴らしい迎撃設備があってもそれで終りだろ。

弾道ミサイルについては、現場指揮官の判断で迎撃ミサイルを撃てることになったらしいが、その他の脅威に関しては
領空侵犯も含めて、なあんも決まっておらんわけでね。

前提条件を間違えると、答えもおのずと間違ってくるぞ。

594 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:28:24 ID:???
>590
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=JDS+maritime&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

死ぬほど引っかかるなあ

595 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:28:42 ID:???
http://www.google.com/search?client=opera&rls=ja&q=JDS+kongo&sourceid=opera&ie=utf-8&oe=utf-8

用例はあります。JDS Kongoの場合なり。

596 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:29:09 ID:???
>>592
英語習ってるかどうかと海外資料読んだことがあるかどうかは別やろ。

597 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:30:03 ID:us25ndF6
http://maps.google.com/?ie=UTF8&t=k&om=1&ll=40.764464,-74.00017&spn=0.001473,0.002291

こんばんは。軍事板の皆さんに伺いたいことがあります。
この船にのっている飛行機やヘリの種類をぜひ教えてください。


598 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:34:05 ID:???
質問です。
戦後ドイツのラインメタル社やクラウス・マッファイ社は
20年ちかく兵器開発・生産を禁止されていたのに、
なぜ後の欧州標準戦車となるようなレオパルドI・IIを
開発できたのでしょうか?

599 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:34:25 ID:???
On the flight deck America’s modern military cutting edge is represented by
a Navy F-14 Tomcat,
an Air Force F-16 Fighting Falcon (on long term loan from the National Museum of the United States Air Force),
a Marine Corps AV-8A Harrier (on long term loan from the United States Marine Corps Air-Ground Museum), and
an A-12 Blackbird spy plane (on long term loan from the National Museum of the United States Air Force)
       formerly in service with the CIA. During your visit, you’ll also find international air power on display with
a British F-1 Scimitar (on long term loan from the National Museum of Naval Aviation, Royal Navy of Great Britain),
a French Entendard IV-M (on long term loan from the French Reserve Officer Association), and a Polish MiG-21.


600 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/18(日) 00:35:25 ID:AI2cem+4
>598
そら技術者が残ってたからだろ。

601 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:35:57 ID:us25ndF6
>599 ありがとうございます。よろしかったら甲板のどの位置にあるのが
どれだか教えていただけたら幸いです。

602 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/18(日) 00:37:45 ID:dguDn56o ?
>597
ttp://www.intrepidmuseum.org/intrepidmuseum/index.php?MERCURYSID=7262cb6a574c3453c1c92b664742c7f8

>598
1950年代にフランスなんかと戦車の共同開発をしていました。
また、米軍戦車の修理などで技術を吸収していますし、米国製戦車が入ってきて、それなりに技術レベルを
挙げることが出来たのも大きいです。

603 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:37:50 ID:???
>>596
義務教育レベル以上の英語の知識があって、簡単な英語略称の知識を得たい。
目の前にはネットに繋がる便利な箱がある。

海外資料を探さない理由が理解できん

604 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:40:32 ID:???
>>603
皆が皆ンなそんなに賢かったらこの世からDQNはいなくなっとるわい。

自分のレベルで世界を語っちゃダメよ。
この広い世界、低いとこはとことん低いんだから・・・。

605 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:41:31 ID:???
まあそう言ってやるな。軍事に限らず専門用語がある場合は、義務教育レベルのちょい上ではどうにもならない事もある

英語資料の方が日本語資料より遥かに充実してるが

606 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:42:54 ID:Xm8NQT9d
>戦後ドイツのラインメタル社やクラウス・マッファイ社は
>20年ちかく兵器開発・生産を禁止されていたのに、

 10年だろ。再軍備と同時にヤクトパンツァーカノーネの開発が始まってる。


607 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 00:58:25 ID:XNJkWJgb
>>600, 602, 606
どうもありがとうございました。
人(技術者)やかつてのノウハウが残っていても、技術の進歩から
一旦取り残されるとその遅れを取り戻すのは容易ではないだろう、と
思っていましたので・・・

ところで、もう一つお伺いしたいことがあります。
ローゼンバーク夫妻の原爆スパイ事件は、検察側の証拠不十分であった
にも関わらず死刑判決が言い渡されたので、免罪であったという見解が
今の米国では大多数ですが、
一方フルシチョフは後にローゼンバーク夫妻が情報をもたらしたと語っており、
また米国の情報機関はソ連の暗号文を解読していたことを悟られまいとして
裁判に解読資料を提出しなかった、とも言われております。
結局、ローゼンバーク夫妻は実際にソ連のためにスパイ活動をしていたのでしょうか?



608 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 01:03:11 ID:???
>>607
Wikiソースだけど一応。暗号解読作戦の一環でスパイ作戦が露見した。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8E%E3%83%8A

因みにローゼンバーク夫妻だけでぐくると検索結果は冤罪であるととか、
米国一極支配に危惧した云々とか言うサヨ臭全開の主張で占められる。

609 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 01:07:58 ID:???
>>608
サヨ臭も何も、いまだに真相不明で冤罪説も強いんだよ。
アンチサヨなら何言っても正しいとでも思ってるのかお前は。

610 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 01:47:43 ID:2C7DgQ8A
初心者なのですが教えてください
戦闘機のインテークって機体下面にあるものが多いみたいですけどどうして上面には付けないんでしょうか
教えて頂けたら幸いです

611 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 01:51:52 ID:j+TqC4QT
>>610
迎え角(機体と気流のなす角)を大きく取ったとき、
上面にインテイクがあると機体の陰に隠れてしまい、
十分な量の空気を吸い込めなくなるから。

下面のインテイクだと、マイナスの迎え角を取ったときには隠れてしまうが、
普通はそういう飛行姿勢は取らないので、問題はない。

612 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 01:56:47 ID:j+TqC4QT
>>610
追記。
ロシアのMiG29は補助インテイクを上面に付けているけれど、
これはFOD(異物の吸入によるエンジンの損傷)を防ぐため。
前輪の巻き上げた小石などが飛び込む可能性があるから。
アメリカのB-2も機体上面にインテイクを付けているが、
これはステルス性能を重視したためらしい。

613 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 01:59:10 ID:2C7DgQ8A
>>611-612
ありがとうございます、なるほどそういうことだったんですか

614 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 02:00:23 ID:???
>610
上昇するときは機首上げるでしょ
そしたら機体上面は気圧が低くなって空気を取り入れにくくなる

615 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 02:02:25 ID:???
>>613
一応インテイクが機体上面にある航空機もある。
ほとんどが試作だけど。

616 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 03:17:22 ID:???
VIPから来ますた

617 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 03:19:56 ID:???
誤爆 orz

618 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 03:20:06 ID:???
で、質問は?

619 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 04:44:05 ID:QBaN6Xtv
わーい眠い人様だ・・
ザクセンやフォルバン・45型の防空システムは50目標処理とか
32目標処理とかなにやら凄そうですが、一体幾らするのでしょうか?
イージスは500億円らしいですが・・


620 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 05:22:08 ID:???
>>560か?それ粘着と変わらんぞ。

621 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 08:09:02 ID:???
>>613
あまり正しくない説明だぞ
とても難しい話なのでちゃんとした空気力学の教科書を見るべきだな

622 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 08:13:01 ID:???
で、F-16に限定していえばあの位置だとインテークを短くでき重量が軽くなるメリットを
重視して採用した
他の機(ってもユーロファイターぐらいしかないかな)はまた別の要素がからんでくる

623 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 09:14:36 ID:???
あ、下面インテークは中国の流産しそうな試作機もあるか
あれは下面インテークの必然性はないように見えるが

624 名前:非住人投稿日:2006/06/18(日) 09:49:37 ID:???
ここの住人ではありませんが、質問させていただきますが
よろしくお願いいたします。

よく、某Yオークションのミリタリーに出展されている
konigfranz***** (後半は伏字です)さんのものは少し値段が高い気がしますが
ドイツものはこのくらいの値段なんでしょうか?
ここの住人の人がミリタリー系でも1番濃いという事で、
ここで聞くのが良いと教えてもらったもので失礼します。
どなたかご教授ください。

625 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 09:51:48 ID:???
IDだせクソガキ

626 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 09:57:14 ID:eI9gc+Cb
>>611-612
そもそも上面にインテーク作ろうとすると、コックピットを置きづらくなりそう。無人機ならいいが。

627 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 09:58:12 ID:eI9gc+Cb
もっとも有人機でもF-22みたいな「開かずのコックピット」ならどこに付けてもいいか(笑)

628 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/06/18(日) 09:58:14 ID:THMJMfcN
前半未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

138 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 17:10:27 ID:P+E0o8Lg
(現在の米陸軍ではヘリボーンは)
歩兵科の空挺部隊と騎兵科の専門でいいですか?

189 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 21:36:50 ID:zQ88LxGw
日独にはフィリピンの山下財宝、ナチスのユダヤ略奪資産など財宝伝説がありますが
イタリアにはそのような伝説は無いのでしょうか?

231 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 00:27:35 ID:8Rr3A+1A
戦中の日本の学生は他国に比べ軍への志願者が少なかったという話を耳にしたんですが
どんな著作にこの話は載ってるんですか?

260 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 01:57:06 ID:IJB1keyT
1939年に独ソ不可侵条約が締結されたとき、
それぞれの当事国は表向きにどう説明したんですか?
まさかポーランドとバルト三国攻めるどーっ言わないでしょうし、
イデオロギー上の大敵なのに。平沼さんは辞めちゃいましたが。

346 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 11:27:35 ID:soiwt8Hn
イスラエルのF-16 バラキートですか
アレはよく魔改造、魔改造と言われているのを見るんですが
どこら辺を魔改造したんですか?
ポパイ対戦車ミサイルを積めるらしいですが

560 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 23:02:24 ID:4vMi9aTi
ザクセンやフォルバン・45型の防空システムは50目標処理とか
32目標処理とかなにやら凄そうですが、一体幾らするのでしょうか?

629 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 10:09:12 ID:???
ネタばっかりだな

630 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 10:15:00 ID:???
>>624
ボッタクリ価格しかもセボルガ公国なる架空の国の勲章をデッチあげて販売しようとしたことがある。
売勲行為でベンツを買ったそうだ。↓香具師のブログ、客を舐めてる。
http://ameblo.jp/orders/reader.html


631 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/18(日) 10:17:34 ID:AI2cem+4
>628 の >138

ヘリボンなら、全職種がやるだろ。
軽歩兵連隊だって、ヘリボンはやるわなあ。

632 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:05:52 ID:AsbV+P2A
米軍の基地の名前の付け方について教えてください。
キャンプ○○とか○○基地という基地の名前は言い方の違いで、同じですか?
それと、↑の○○に入るのは活躍した軍人の名前か、基地の場所の地名だけですか?

633 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/18(日) 11:08:19 ID:AI2cem+4
>623
キャンプは、駐屯地
基地は基地

キャンプハンセンは、ハンセン駐屯地→人の名前
嘉手納基地は、嘉手納基地だろ。

陸軍や海兵隊のように「その場所で任務達成する部隊」でないのがおるのが、駐屯地だ。

634 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:15:01 ID:LS0EPuzf
GBIとTHAADってどういう任務の違いがあるんですか?

635 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:29:39 ID:duuc64mL
北朝鮮のミサイルに本気で怯えてる糞VIPPERですが失礼します。
今のご時世、発射されたミサイルを衛星かなんかで見つけて打ち落とす
なんてことできるようになってるんですか?

636 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/18(日) 11:34:31 ID:AI2cem+4
>635
アメリカは、そうとう昔からミサイル発射時の赤外線探知する衛星を持ってて、NOARDとかいうサンタクロースを追っかける
組織で眺めてるがね。

日本の場合は、そういった米軍からの情報と、イージス艦のレーダーで観測することができる。
まあ、みーてーるーだーけー ではあるが、落下地点の予測くらいまではするだろうな。

撃ち落しは、今年配備されたペトリのサービスパック3でできるらしいが、んな4月に導入されて訓練すらまともにやって
ないような装備品が戦力化してるわけもなく、撃ち落すことは「技術上できるが実行上難しい」んじゃないのかな。

637 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:41:04 ID:duuc64mL
>>636
なるほど・・。
とてもわかりやすいです。どうもありがとうございした。

638 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:46:36 ID:WoFl/pkY
紺碧の艦隊って21巻でおわりなのか?続きでてないの?

639 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:53:33 ID:JVPptmlX
ヤンマガの漫画で、M2キャリバーの弾をアーマーベストが完全ブロック
してるシーンが出てきたんですけど、

実際のボディーアーマーはどうなんでしょう?


640 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:55:56 ID:???
>>639
無理

このスレか前スレあたりで話に出てきてたはずだから調べてみるのがよし

641 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:56:11 ID:???
>>639
そういう時はね、「漫画で」って言葉を抜いて質問しないと、過敏に反応する奴らばっかりだから答えてもらえないよ。

642 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:58:37 ID:???
よしんば止まったとしても、中の人が内臓破裂で即死するんじゃないか?

643 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 11:59:37 ID:???
>>642
確かにな・・・

おそらく着弾時でも10000Jくらいエネルギもってそうだし

644 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:04:28 ID:???
質問ですが、歩兵部隊の小隊長は、どの位戦闘に関わるものなんでしょうか?
塹壕に飛び込んで白兵戦を展開する、という事はせずに、離れた所で命令を
出す程度でしょうか?どなたかご教授お願いします。


645 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:05:16 ID:9GRBxT1R
20ミリ弾の狙撃銃があったとして、実際に撃ったらどうなりますかね?
35ミリ弾とか…

肩が脱臼しそうですよね?


でも、装甲車や戦車をライフルで破壊するのはある意味かっこいい…

646 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:05:52 ID:JVPptmlX
>>640
>>641
>>642

サンクスです。
やっぱり無理だよねwM2わww
続けて質問でつが、
現実のボディーアーマーはどのくらいの弾ならストップできるんでしょ?
またどこで調べれば答えが出てくるんでしょうか?併せて教えてください。

647 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:07:25 ID:???
>>643
スプリガンのAMスーツくらいじゃないと無理だよなw

648 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:09:42 ID:jRMZ9Ndj
質問です。
かつてフランス軍の制服をリニューアルしようとして、
あるデザイナー(確かピエールカルダン)が新たにデザインした
通常勤務服が、旧ドイツ軍を彷彿とさせるので非難の対象になり
結局リニューアルの件は無しとなった、
という珍事は本当でしょうか?

649 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:11:32 ID:???
>>638
出版社に問い合わせろ。

650 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:13:01 ID:???
>>644

小隊長は、小隊員の先頭にたって戦うもんだよ。

651 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:14:29 ID:???
>>645
旧日本軍の使用していた、97式自動銃が20ミリだけど普通に撃ってたよ。


652 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:22:54 ID:AsbV+P2A
>>633
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E7%A9%BA%E8%BB%8D#.E8.BB.8D.E5.9B.A3
これを見ると○○基地で、人名でついてるのがありますけど、
基地でも駐屯地でも、人名と地名の両方があるってことですか?

653 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:23:51 ID:AsbV+P2A
>>645
南アフリカに20mm狙撃銃ありますよ

654 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:25:44 ID:???
>646
細かな防護性能については、
企業秘密があるので公表されていないから、
調べるのは難しいよ。

655 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:26:57 ID:g9UwvgJH
戦闘機は、機銃で対地攻撃をするケースは
けっこうあるのでしょうか?

656 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:28:38 ID:???
>>645
大口径の対物ライフルには大抵、反動を軽減する油圧機構とかが付いている。
ただ、第一次大戦の頃に生まれた初期の対物ライフルは急造だったのもあって、
そんな大層な機構は無く、一発撃つごとに脱臼して2発しか撃てなかったそうだ。

657 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:29:00 ID:???
>>655
昔はともかく現在はそんなにない。

658 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:32:10 ID:???
>>655
昔はおもっくそあった

659 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:36:53 ID:???
>>655
A-10はいまもやってる
公式には禁止された攻撃方法なんだが


660 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:39:03 ID:???
>>652
最初は地名で、あとから人名に改名されるってことはよくある。

661 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:47:29 ID:???
>>655
大戦末期45年7月半ば過ぎ頃になると、迎撃に上がってくる飛行機もないから
ヒマでヒマデ、工場らしき建物、小型船舶などが対象になった。

銭湯って煙突があったから、工場と間違われてよく攻撃を受けたそうだ。
あと、漁船も撃たれるから漁に出られなかった。

662 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:50:10 ID:???
>>661
誘爆防止の観点からも、弾を撃ちつくしてから帰ってくるよう言われていたとか

663 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 12:50:43 ID:???
小学校とかも銃撃対象
ま、実際、現地司令部にしたり疎開工場になってたりした礼が少なくないので
非人道的不当攻撃といいきれないところがつらい


664 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:22:11 ID:LpqjHCW0
それよりもモマイら、聞いてくれョ。北朝鮮とは関係ないけどサ。
ふと、思ったんだけど、アノ打通太郎って以外に真実をついているんじゃないか?
最近そう思うようになったんだョ。いや、あきれないで、最後まで聞いて欲しいんだ。
ようするに、日本は蒋介石に勝てないっつうんで日米戦争をおっぱじめたんだよな。
そいで、あんな大変な事に為ったんだけど、だったら最初から支那相手に総動員かければいいんちゃう?
軍縮条約を維持すりゃ、建艦競争なんかしなくてすむし、物量に負ける事もなかったはず。
アノ米軍相手にした努力全て使って、最初から完全編成百個師団で特攻すりゃいいんじゃないの?
いくらなんでも、支那相手ならかてたんじゃないか?
蒋介石が無条件降伏した、らルーズベルトがなにしようと戦争は終わりだ。
もち、日米戦争もなかったんじゃないか?そう思うわけ。
仮想戦記の類は全然読まないんだけど(紺碧だけは学校図書館で読んだけど三巻で挫折)
変な超兵器なんか作らんでも、歩兵師団の百個も作ってジープでも作ったほうがいいんジャマイカ?
そいで、インパールみたいに重慶に突撃したらいい。あいつを元帥総司令官、
辻ーんを総参謀長にでもしてさ(笑)
そうすりゃ、以外に勝てたかも?って思い初めたんだけど・・・

665 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:25:42 ID:YgNGah8t
>664

ナム戦の二の舞になる。というか日本の国力では中国全土の占領は不可能と、当時のアメリカが試算している。

666 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:28:11 ID:???
>>664
若さとは、何故過ちの連続なのだろうか(棒読み)

667 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:30:07 ID:LpqjHCW0
ああ、そうだ、最初にする質問わすれた。
なんで参謀本部は支那事変の初めごろ、百番台の二線級師団なぞつくったんだろう?
おとといの晩ごろ、ふとそう思ったんだ。参謀本部はやる気あるんかいってね。
それから、妄想が膨らんで完全編成百個師団って思いついたんだョ。
仮想は全然読まないんだけど、支那事変が部隊の小説ってないかなあ?
こっちの方がまだましだし、勝ち目があったんじゃないかなあ?
そう思うんだけど・・・

668 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:31:38 ID:XAvarlZn
UHとCHの違いは何?

669 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:32:25 ID:???
>>667
創作質問スレに逝け
最初の部分だが、参謀本部は、つーか日本は中国の分割と一部支配は考えていたが
中国全土を支配しようなどと計画したことは一度もない


670 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:32:27 ID:???
>>667
創作関連なら創作質問スレで聞け

671 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/18(日) 13:33:27 ID:AI2cem+4
>668
UHは汎用(多用途)ヘリ
CHは輸送ヘリ

まあ、大きさとかんな程度の話しだろうがなあ。

672 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:33:48 ID:???
>>668
ナニのUHとCHだ?
ヘリか??

673 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:35:35 ID:???
>>668
汎用ヘリと輸送ヘリ

ワゴンとバス、バンとトラックの違いだ

674 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:39:12 ID:???
>>638
「新〜」に続いて完結している。

675 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:42:20 ID:LpqjHCW0
>>669
いや、小説にはあんまり興味ないんで・・・
>最初の部分だが、参謀本部は、つーか日本は中国の分割と一部支配は考えていたが
>中国全土を支配しようなどと計画したことは一度もない
じゃ、なんで講和しなかったんだろ?だったら南京で帰ってくりゃいいじゃないか。
自分たちで講和を潰しといて、結局ベトナムみたいになって、
あげくには本末転倒の日米戦争はじめるって参謀本部はどこまで無責任なんだ。
そりゃ講和を潰したのは近衛広田の責任だけど、陸軍が駄目だしすりゃ講和できたんじゃない?

676 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:42:41 ID:???
>>659
それは公式だったのですか?
陸戦法規を曲解している人がいるってことでは?

ついでに空戦法規(案)では触れてませんから。

677 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:43:37 ID:AsbV+P2A
>>633>>660
ありがとうございました

678 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:47:55 ID:???
>>676

航空作戦時の安全高度の問題じゃない?
機銃掃射をやるには低空に下りないといけないからだろ。

679 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:56:00 ID:???
にゃにゃにゃ!てぽにゃん!にゃじ(2時)!にゃーん♪

680 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 13:58:24 ID:???
>>676
炸裂弾の対人使用はセントピーターズブルグ宣言で禁止。

過度の苦痛を与える兵器の使用も禁止だな。
何が「過度の苦痛を与える兵器」かは議論の分かれるところだろうけれど。

681 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:01:02 ID:???
>>675
外交は参謀本部や軍令部や大本営の職掌じゃないからな

682 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:06:28 ID:???
>>681
アホですか?
大本営は内閣が兼ねているのだから充分外交の責任がありますよ?
統帥権干犯を持ち出してくだらん入れ知恵を働かせたアホと同類の考え方ですね。


683 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:09:30 ID:r8Iadh9L
>>682
大本営は陸軍参謀本部・海軍軍令部が合同で作戦指導に当たる軍令機関、
内閣のスタッフは大本営とは無関係だぞ。

684 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:09:58 ID:???
大本営は軍令機関だから、メンバーがどうであれ政治的機能は持ち合わせていない
そもそも閣僚で大本営メンバーなのは陸海軍大臣だけじゃねーか?

軍政機関なのは法的根拠が無い大本営政府連絡会議の方だ

685 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:10:31 ID:???
>>683
設置するだけでしょうに。

686 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:12:24 ID:???
>>680

アベンジャーの弾が量目400グラムに満たないの?

687 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:18:01 ID:???
>>680
そんな古い宣言は新しいものに書き換えられるはずですが?
1868年の炸裂弾とは何ですか? ブドウ弾じゃありませんこと?
へぼい知識で逃げようとしても無駄ですよ。


688 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:19:31 ID:???
>>675
当時の大日本帝国では全権を担って講和条件の取捨選択出来る人間がいなかった。
その為、各組織から上げられた総論を纏めて講和条件とする馬鹿なことをしたため、
蒋介石は「この条件を飲むのは亡国に等しい」と言って拒絶されてしまった。
仲介を受けた在支大使のトラウマンも「この条件を飲むとは考えられない」と漏らしている。

その後は私的外交が横行して、蒋介石からすればどれが正しい講和チャンネルか分からず
混乱させてしまった為、なおの事講和が難しくなってしまった。

689 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:21:46 ID:???
>>688
いえ、チャイナ外務省の失態です。

690 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:22:41 ID:LpqjHCW0
>>665>>669>>681>>688
マジレスありがと

691 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:22:47 ID:???
>>686
HEIは弾頭重量か、カートリッジ込みかは不明だが、360グラムしかないらしいので、
条約の規制対象。

692 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:23:38 ID:r8Iadh9L
>>687
新しいのに書き換えられるはずって、無効化を宣言されたことは未だに無いんだけど?

693 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:24:38 ID:YgNGah8t
>680
>炸裂弾の対人使用はセントピーターズブルグ宣言で禁止。

A-10の劣化ウラン弾は炸裂弾ではないよ。

694 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:25:19 ID:???
>>693
別にDU弾しか使用してないわけじゃなし

695 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:26:16 ID:???
>694

いえ、HE弾は用意されてません。

696 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:28:32 ID:???
>>695
PGU-13/B HEIってのがあるよ

697 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:28:37 ID:???
>>692
1868年に飛行機などありませんが何か?
セントピーターズブルグ宣言とやらをアメリカに言ってみなさい。
あなたが大恥かきますけどね(w

698 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:30:10 ID:FqDRBFV5
  さっきTV観てたら、ある人(政治評論家でしたっけ?)が「ディーゼル潜水艦
なんて時代遅れだから、日本はもっと便利で高性能な原潜を持つべきだ」と
いう主張していましたが、以前ここで「戦略上、日本が原潜を持つ意義は薄い」
みたいな意見があったと記憶しています。たしかに潜水時の静粛性などでは
ディーゼル艦の方が優れていたりしますので、無理して持つ必要はないかな
と思いますが、核アレルギーと予算的な問題は除いて、持つ必要性はない理
由は、他にどんなものがありますでしょうか?

 

699 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:31:07 ID:???
その「予算的な問題」が大問題なんだが・・・・。

700 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:31:40 ID:???
セントピータースブルグって1868年サンクトペテルブルグ宣言の事だろうけど、
その時の宣言は400g以下の爆発兵器と焼夷兵器に関する条約なんです。

この宣言を真面目に解釈すると、手榴弾は違法兵器と言う事に・・・

701 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:33:31 ID:???
おめーらそろそろ派生へいけ。
それと質問主は戦闘機での地上銃撃のことをいってるので、
A−10地上攻撃機の話は質問の趣旨からはなれとるぞ.

702 名前:( ´ー`)y-~~ ◆dxs.A5ZNQI 投稿日:2006/06/18(日) 14:34:00 ID:???
>>700
偉大なるスターリン閣下は8歳にして現在と同等の知能を備えておられたようです。


703 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:34:15 ID:YgNGah8t
■兵頭二十八の放送形式: 2006年05月 アーカイブ
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2006/05/
>小口径焼夷弾を禁じたセントピータースブルグ宣言は、航空機銃についてのみ除外された。

よって問題ナッシング。

704 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:37:32 ID:???
>>698
つ「原子力基本法」

705 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:42:25 ID:???
>>704
ここは初心者歓迎のスレッドです。
自ら説明できない不親切な軍ヲタは初心者に嫌われますよ。
身にしみていると思いますけど。


706 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:44:56 ID:???
>>705
十字砲火で歓迎してるんだろ。


707 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:47:27 ID:???
>>705
そんなこと言うなら君が親切に説明してあげればいいじゃない

708 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:49:14 ID:???
>>707
あいにく、全知全能のネ申ではありませんので。
無知無能のネ申に頼んだらいかがですか?

709 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:50:31 ID:dm0qd/wp
イランはF-14を何機もっているんですか?

710 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:51:48 ID:???
>>705
キーワードが示されたのに、それを元に調べすらしないのは
初心者は初心者でも人生の初心者

711 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:52:50 ID:???
>>709
ttp://mltr.e-city.tv/faq02b.html#04853

712 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:53:00 ID:???
          ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 704「原子力基本法」って何?説明はまだ〜♪
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |  初心みかん  |/

713 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:54:22 ID:???
なんだ、自治厨かと思ったら、単なる自作自演の催促か。

714 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:56:07 ID:???
>>710
あなたは調べたのですかな?
調べたのなら説明できますね。
できないなら調べてないということになり、自分にできないことを他人に強制するあなたが人生の落第者です。

715 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:56:44 ID:???
つまり>>708は人生の落第者だと言いたいのですね

716 名前:704投稿日:2006/06/18(日) 14:57:03 ID:???
>>712
ググればいいと思われ。
それともグーグルからアク禁食らってますか?

検索する能力が無いなら検索結果を貼ってあげるのも吝かではありませんので、
検索できない、と言うならばその旨報告を、IDを出した上で、ですが。

717 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 14:58:31 ID:???
怠け者同士の責任転嫁
目くそ鼻くそとはこういう事か

718 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:00:06 ID:???
しょうがねえなあ、俺が張ってやるよ

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%B3%95&start=0&hl=ja&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox&rls=org.mozilla:ja:official

719 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:01:58 ID:???
>>718
それで698の質問にはどう答えていただけるのですかな?


720 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:02:44 ID:???
>>719
IDだせ

721 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:02:45 ID:???
ID

722 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:03:20 ID:???
ID出さずに釣りですか

723 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:03:55 ID:???
何この人生の初心者

724 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:03:57 ID:???
てぽにゃんこにゃいにゃ〜ん!ふぁっきん!

725 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:04:08 ID:???
>>719
>>3

726 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:09:15 ID:???
>>702

727 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:10:34 ID:???
やっぱりな

>>702の糞コテの自演だ

728 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:12:53 ID:???
>>719
ID出せって言われたらだんまりですか?(プ

729 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:15:06 ID:???
長引いてるからそろそろ派生に行くか?
キーワードだけ示して質問者に検索させる行為の是非について
派生議論スレで存分に語ろうや。俺も行くから

730 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:29:14 ID:fFfi2+GN
米海軍が構想中だとかなんとかのステルス性を考慮した
新型の駆逐艦ですが対地攻撃能力を重視しているようですが
防空はイージスがやって対地をコイツがやって
対艦攻撃みたいなことは艦隊の艦船みんなで行うんですか?

731 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 15:55:54 ID:YgNGah8t
>対艦攻撃みたいなことは艦隊の艦船みんなで行うんですか?

というか、米軍は最近建造の駆逐艦からハープーンを外し始めました。
もう対艦攻撃なんて優先順位が低く、どうでも良いと考えているのでしょう。

732 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 16:05:50 ID:???
>698
原子力基本法
第二条
原子力の研究、開発及び利用は、平和の目的に限り、
安全の確保を旨として、民主的な運営の下に、
自主的にこれを行うものとし、その成果を公開し、
進んで国際協力に資するものとする。


なので現行の法律では原子力潜水艦は難しい。

733 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 16:13:26 ID:???
>>732
我が国の「平和」と独立を守るための組織が、その任務のために必要な装備として保有するならOkじゃね?

734 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 16:16:14 ID:???
今更ながらだが現状では原潜の保有は無理とかいう政府の見解が出てたろ

735 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 16:17:33 ID:DioXcuHS
A-10以外にマーベリック使ってるのって現有してるの?

736 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 16:21:39 ID:???
>>731

戦術トマホークが対地対艦に使えるからだと思う。

737 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 16:24:24 ID:???
>>735
F-15E・F-16・F/A-18・AV-8Bどれでもおk。

738 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 16:27:12 ID:???
>>734

FAQにある、これだな。
ttp://mltr.e-city.tv/faq05j.html#03643

739 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 16:36:16 ID:???
>>738
それ違う
それだけだったら攻撃型原潜の保有は可能ってことになっちゃうだろ

今調べなおしたが原潜(というか原子力艦)の保有が無理という答弁がなされたのは
昭和40年4月14日の科学技術復興対策特別委員会での答弁
ここで「原子力基本法第2条があるため自衛艦の推進力として使用されることは現状認められない」との見解が示されている

ただしその後
「推進力として原子力が使用されることが普遍化した場合は自衛艦への使用も可能」
ということも言っている

740 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:00:49 ID:OkQNxDNr
お尋ねいたします。
アメリカ軍ではゲイは強制除隊だと聞きましたが、イギリス軍やフランス軍、ロシア軍
なども、やはり法律でゲイの入隊を禁止してるのでしょうか?
また、自衛隊の場合はどうなのでしょう?
ご教授願います。

741 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:00:58 ID:Q1zO0R89
低空飛行すればレーダーに補足されにくいとのことですが
攻撃機が低空で侵攻して、敵のレーダーや防空兵器や
駐機してある戦闘機などを一気に破壊してしまうことって
多いんですか?それとも万一気づかれたときを考えて
差し向けるのは空戦も可能な戦闘攻撃機が多いですか?

742 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:07:22 ID:???
>>741
いつの時代のどの国のどの戦いかを設定してください。
ちなみに、NATO軍は設立以来、低空進入した敵機に1機も破壊されたことはありません.

743 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:10:07 ID:???
>>741
敵の防空網全てから駐機中の迎撃機まで一気に破壊するってのは、非現実的な話なので、大抵は敵のレーダー網・防空網・基地
・・・と優先順位をつけて攻撃をしかけていきます。 で、米軍などはF−16など部隊で第1撃のレーダー網破壊のために特化した部隊
を持っていたりします。

で、第一撃には戦闘攻撃機が使われて、制空権をとって戦略爆撃機での攻撃・・・・となるパターンが定説です。

ただ、現代に至ってはある程度の空軍力を持った国家同士が総力戦で空中戦をやった例がありませんし、戦略爆撃機と戦闘攻撃機
の両方を運用できる国家も限られています。あんまり実例をもって、ご質問に答えられないというのが現状でもあります。

744 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:11:26 ID:Q1zO0R89
>>742
設定としては、WW2戦後で、西側や東側に限らずですが
西側はAWACSなどが出来てから圧倒的有利だと思いますので
主に西側勢力が東側製兵器を使っている国への攻撃を
想定しています。

745 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:15:47 ID:Q1zO0R89
>>743
ありがとうございます。
ひとつ疑問なのですが、開戦当初のレーダー網や防空火器破壊には
F-16が差し向けられることは多いのですか?
F-16は爆撃任務では重宝しているそうですが、私が司令官ならば
危険性や任務を確実にするためにF-16よりも性能の良いF-15Eを
差し向けたいと考えるのですが。

746 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:16:37 ID:???
こっちへどうぞ

創作関連質問&相談スレ 14
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149087790/

747 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:16:41 ID:???
>>744
それならば6日戦争(第3次中東戦争)に関して調べると吉。
まさにあなたの言う条件で初日の戦闘は行われ、アラブ側の空軍は
壊滅的な打撃をこうむっている。

748 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:16:41 ID:???
すいません
素朴な疑問なんですが
F15の近代化改修にリンク16対応させなかった決定的理由はなんでしょうか?
例えば韓国のイーグルはリンク16対応ですし
KF16は改修目的にリンク16対応が含まれていると聞きます
海自にも米軍ともリンクさせるのは重要だと思うのですが

また航空自衛隊は現在どのような規格でデータリンクしてるのですか?

例えばAWACSから受ける管制にはデータリンクがあるかのように聞きますが
これは空自独自の規格なのでしょうか?
やはり米軍とも共用の規格ですか?

またバッジシステムはどのように管制しているのですか?
データリンクなのでしょうか?

教えて君すぎてごめんなさい
お返事ください(*u_u)


749 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:21:16 ID:Q1zO0R89
>>747
了解しました。ありがとうございました。

750 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:23:01 ID:???
>>745
そういう事を話し出せばスレ一つ潰れてしまうので簡略な説明に留めますが、米空軍はワイルドウィーズルという任務機
を持っています。これは敵レーダー網を追尾して破壊するための電子機器・装備を持った機体です。昔はF-4ベースで
そのワイルドウィーズル機があったんですが、今ではF-16にその任務を持たせた部隊になっています。
それで米軍の第一撃の代名詞としてF-16の名がよく挙がるわけです。

もちろん、同時、もしくは先にF-15やF-117での爆撃を実行するオプションもあります。
そこらへんの選択はその時の作戦立案空軍士官にしかわからない事でもあります。

751 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:23:45 ID:???
>>748
まずIDを出せ。

752 名前:748投稿日:2006/06/18(日) 17:29:09 ID:xIwDROy7
>>751
何故?
次期スレで質問したらすれ違いっぽかったのでこっちで聞いたのですが?何か問題ありますか?
すれ違いとは思えないのですが…(・_・;)


753 名前:748投稿日:2006/06/18(日) 17:31:19 ID:???
>>752
うるせー死ね


とか書かれるかもしれないから>ID出せ

754 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:32:10 ID:???
>>752
    ムニー
(`Д´)つ<・_・;)

755 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:32:25 ID:???
>>752
1も読めない奴は死ね。

756 名前:748投稿日:2006/06/18(日) 17:32:29 ID:xIwDROy7
あ、ごめんなさい
質問するものはID晒すルールなんですね
ごめんなさい

757 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:33:21 ID:???
>741
対地攻撃をする小隊がいるならば、哨戒を行う小隊、制空を行う小隊、
対レーダー攻撃を行う小隊などが、ほぼ並行して行動します。

対地攻撃のみを行うとすれば、それは奇襲をかける場合などの特殊な状況になりますが、
その場合ならば低空の地形髄従飛行をする必要があるでしょう。
ですが、通常の対地攻撃の場合は前述のとおり、複数の小隊がほぼ並行して行動する為、
低空から侵入するのは対地攻撃小隊よりも、対空レーダー、対空火器制圧を担当するワイルドウィーゼル小隊になります。

758 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 17:56:46 ID:???
>757に補足。
質問の「低空侵入するのは攻撃機か、対空能力もある戦闘攻撃機か?」と言う事なので、
ワイルドウィーゼル小隊ならば、(対レーダーミサイル運用能力のある)戦闘攻撃機が使われる可能性が高いと言えます。

759 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:18:11 ID:4jtFV43E
沖縄の地元民の基地へのホンネは?地元でも自衛隊や基地関係で働いてる人
とその家族は基地容認で、それ以外が反対と考えていいのでしょうか?人によって
はあれは本土からきてる連中が趣味でやってて地元の意思を反映してない
とかいう意見もありますが実際はどうなんでしょうか?

760 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:20:38 ID:???
>>759
スレ違いだ

761 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:21:00 ID:???
>>759
それは軍事ってーよりも政治の質問じゃねーか?
ふさわしいスレで聞くが吉

どうしても軍板でやりたいなら長引いたり紛糾したりしそうだから、
早々に派生に逝くのを推奨

762 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:21:21 ID:???
>>759
759が沖縄の全住民に聞いて来い。
そもそもそれは軍事でなく政治の問題だ。

763 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:21:56 ID:???
>>759
明確な答えがあって即答できる類の話ではなし、初心者スレの領域を超えていると思われ。
このスレあたりでネタを振ってみては。

【前進配備】先島諸島防衛第二スレ【沖縄強化】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1116076629/

764 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:27:29 ID:DdPrdgLx
防衛省昇格は絶望的と考えてよいのでしょうか?

765 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:29:17 ID:???
>>764
お前の脳みその中身が絶望的

766 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:30:34 ID:???
>>764
政治板か、公務員板、
自衛隊板へどうぞ

767 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:34:16 ID:???
>>752
> 1 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2006/06/16(金) 00:15:35 ID:xzwVUDsn
> ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
>
> ・質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください

> ・質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください

> ・質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください

> ・質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください

768 名前:748投稿日:2006/06/18(日) 18:37:09 ID:xIwDROy7
すいません
ID出しますのでどうかお願いしますm(u_u)m

質問はF15の近代化改修にリンク16未対応な理由です
軍の統合を目指しRMAを進めていくにあたり
海自や米海軍が採用してるリンク16を利用する意義は深いと思います


私が自分なりに思うのは
予算の問題、情報の過度の共用を恐れた
リンク22でるまで様子見
日本が独自規格を考案中
海自との連携とか考えたくないと考えた

これくらいだと思いますがどれも海空共用のネットワーク構築して受ける恩恵を前には
理由として薄く思います皆さんがどう思ってるか知りたいです

AWACSやバッジシステムの管制方法や規格など参考にできるHPや書籍などあれば教えていただければ幸いです

どうかお願いします
(*u_u)


769 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:42:51 ID:???
UN子です。

先週約束した5万円は用意しました。
本当ならもう少し出したいんですが...

次に会ったときに手渡しできればと思っています。

日時や場所などを決めたいのですが、メッセージ受信BOXで連絡を
待っています。
http://www.shinred/line

忙しいと思うけど、時間を空けてくれたら嬉しいです。

それでは。

770 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:54:50 ID:???
うんこ?

771 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 18:56:15 ID:???
先ほど琵琶湖周辺で陸自の補給部隊を見つけました。部隊番号は10飛です。これどこの部隊ですか?まさか第十師団?

772 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:01:00 ID:???
>>770
この板的にはやっぱり国際連合だろう

773 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:12:20 ID:???
>>768
テンプレの>>6は読んだだろ
回答の督促が嫌われるのを知っての狼藉なんだろうな?

774 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:21:40 ID:70mIKQtx
テポドンが発射間近かと今話題ですが、
これは軍板的に見てどうでしょうか?
私は北朝鮮がしょっちゅうやってる、ミサイル発射せずに
行う噴射試験だと思うのですが。

775 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:23:29 ID:???
>768
同じ質問を重ねると「回答の催促」と採られる場合も多いので、
今回の様にIDを出し忘れた場合は、
「〇〇(レス番)ですが、IDを出し忘れてました。すいません。」
くらいで留めておく方がいい。

776 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:24:42 ID:fQv0WH9m
まあスルーされてるようで不安になったのだろ

777 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:25:31 ID:???
>>774
昨日からあきるほど繰り返しいろんなスレで説明してきたが
北は中国に対し有人衛星の打ち上げ準備だと説明している
今のところ否定材料はない


778 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:29:40 ID:???
>>774
そうですか、ここはあなたの主観を述べるスレではありませんので、
他のスレへ行ってください.

779 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:31:05 ID:???
>774
その質問は、個々人それぞれの憶測による回答しか出てこない内容です。
つまり明確な回答は誰も出せず、延々と議論が続く事になる為、
このスレではご遠慮いただきたい。

スレ違いです。

780 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:42:49 ID:???
>>740
米では90年代初めに同性愛者の差別を禁じる最高裁判決が出た
それ以降、米軍では同性愛を理由に強制除隊は不可能になっている
ノーマルな兵への影響を心配してゲイ部隊編成も考慮されたが、これは明確な差別なので取り止め
その替わり、階級間の性的交際が軍規で厳格に禁止された

ってことはそれ以前は上官に性的奉仕を求められる下級兵が多かったってことでもあるw

781 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:44:46 ID:???
>>777
おやまあ、中国の新聞にそう書いてあったのですかな?
どの新聞か教えてもらえませんか?
答えられないなら、あなたは中国の筋と繋がりがあるか、もしくはただの嘘つきです。


782 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:45:31 ID:???
>>780
で、ソースは?


783 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:46:26 ID:???
>>780
最高裁判決ならば機密文書ではありませんよね?
ならばソースがあるはずです。


784 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:49:32 ID:???
共同がけさ「有人衛星」のキーワードだけ抜いて報道したろ
ちなみに中国の新聞がソースではない
ソースは短波ラジオさえ持っていればだれでも聞けるピョンヤン放送(日本語)

785 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:53:32 ID:???
>>783
米最高栽は判決をネット公開してるよ
ところで何興奮してんだ?
日本の新聞でも報道されたし、軍研辺りはネタがなくなるとこの話題の続報を載せてるぞ

786 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 19:54:05 ID:???
>>781
98年の衛星打ち上げ失敗を「ミサイル実験」と報じているのは日本のマスコミだけなわけだが

787 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 20:10:51 ID:eI9gc+Cb
>>786
日本のマスコミだけでなく、最初のうちはCNNでもICBMの試験か?というような報道だったと思う。
しかしその後軌道の解析が進み、今ではたしかに「失敗した衛星打ち上げ」が一般的な解釈になってる。

788 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 20:12:41 ID:syM8OXV7
ハンビーの後ろが斜めになっているのは何故ですか?
雪が積もらないようにするためでしょうか。

789 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 20:17:33 ID:???
俺16;00 17:00 18;00と聞いたがそんなこと一言もいわなかったぞ>>784


790 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/06/18(日) 20:50:47 ID:???
>>646 自己レスのコピペですが
>173 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/06/12(月) 21:15:20 ID:???
>件の描写を見ましたが、M2にしてはベルトリンク共々小さく表現されていたので
>M2風味のM1919の車載型あるいは.308NATOにリチャンバリングしたものだと解釈すれば
>抗弾プレート倍増でも骨折で済むと思います
>あれが.50BMGであればあの距離ではまず助からないでしょう
>日本刀なら初弾から六発は平気だったかも知れませんが(嘘


今現在入手可能な抗弾装備の性能は、防弾繊維にチタンプレートとセラミックプレートの組合わせで
軍用民間用兼用のもので7.62mm×54RのAPがギリギリで止められる程度の性能だそうです。

791 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:07:18 ID:???
>>790
影次恵先生おつかれさまです

792 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:12:51 ID:A4Svj6x5
ここ数日頻出のテポドンネタですが
98年のテポドン発射に関してはなぜ日米両政府で
ミサイルか人工衛生かで見解が割れたままなのか
教えてください

日本が平和ボケだから衛生と言うことで
小事に済ませようとするのなら分かりますが

793 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:15:33 ID:???
>>792

アメリカ政府と日本政府にそれぞれお問い合わせください。
見解が分かれたままになってる真の理由は両政府の内部の人間しかわかりません.
それとそれは政治の問題です。政治板へいけ。

794 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:19:30 ID:???
>793
日本の役人がいったいいつから自分の誤りをみとめるようになったんです?



795 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:20:20 ID:???
>>792
気分


言っておくがこれはネタ回答ではない
結構マジだ

796 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:22:42 ID:???
>>792
弾道弾ミサイルと衛星打ち上げってのは、非常に良く似た部分があって、不意打ちされたものを観測しただけで
どっちだったのかを明言する事は非常に難しいため。

遠くから、うどんの麺打ってるの見て、あれはきつねうどんだったのか、月見うどんだったのか、判断するようなもんで。
例えが間違ってたらスマンw

797 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:24:12 ID:rm+9d111
NATOは加盟国の内のどこか一つの国に対してでも外部から攻撃が加えられれば、

全加盟国への攻撃とみなすという条約ですよね。

フォークランド紛争においてNATO加盟国が英国のために情報提供とかアルゼンチンへの

兵器輸出停止とかぐらいはやってくれたようですが、
直接の援軍を派遣してくれなかったのは
なぜでしょうか?


798 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:24:33 ID:v0f7lLAv
>>792
日本が平和ボケだから、ミサイルという事で大事にしてるに決まってるじゃないですか!!1!

799 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:24:36 ID:A4Svj6x5
軍事的にどうこうじゃないんですね。板違い失礼しました。

800 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:26:54 ID:???
>>797

派遣する手段がなかったから。
また当時、冷戦中で、NATO各国から兵力を出す余裕がなかったから。

801 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:28:44 ID:???
ミサイルてことにしちゃったから、今更「実は衛星でした」とは言いだせない

802 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:31:06 ID:???
>>797
むしろイギリスが素早く行動したから出る幕がなかったのかも
米には外交による仲介を要請していたし

803 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:32:33 ID:LLyJXHKR
WW2当時の艦攻・艦爆隊は、敵艦隊内の複数の艦を攻撃する時、どうやっていたんでしょうか?
第一目標に殺到→○発(本)以上の命中を確認→第二目標を攻撃、といった感じですか?

804 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:34:25 ID:???
>>803
所属艦なんかで事前に割り振りする
しなくて無茶苦茶になることもある
してたのにメタメタになることもw

805 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:36:46 ID:???
>>803
所属艦、所属中隊単位での割り振り。

806 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:42:02 ID:???
>>797
紛争に 援軍、派兵ですか?

807 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:53:03 ID:KVleQrFk
>>797
NATO条約は「NATO領域」という地域限定の条約機構だから。
「加盟諸国の本土(アメリカは除く)が攻撃された場合」に
全加盟国への攻撃とみなすということ。

英仏なんかは、とんもない場所(南太平洋のまん中とか)に領土
を持っていますが、この辺は例外という事です。

808 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:53:08 ID:kmuyosFc
質問です。

第二次大戦時のフランス降伏後に、元画家志望でもあったヒトラーは、
ルーブル美術館のモナリザをはじめとする美術品を略奪しようとしたが、
その目論見は失敗したと言われていますが、戦勝国ドイツの要求を
敗戦国フランスはどうやって跳ね除けたんでしょうか?

809 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:55:04 ID:???
>>785
で、ソースは?
何年何月何日のどの新聞に載ったのですかな?


810 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 21:55:44 ID:???
>>808
ヒトラーじゃなくて空軍のデブでは?


811 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:05:01 ID:???
>>780>>785
はい、このままだと嘘つきの証明完了です。
初心者の皆さん、ここはろくな知識もなく嘘八百を並べ立てるヘタレの集まりなのであまり参考になりません。
少なくとも、そういう自称上級者がいることは確定なので、そのことを念頭に置いてください。

812 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:05:25 ID:???
>>808
国有財産の美術品は没収できない事になっていた。
詳しくは「ローゼンベルク機関」で検索してください。

813 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:07:25 ID:???
>>811

IDもださずに自演乙

814 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:10:08 ID:OZeCsc99
戦車ってなんで後ろにエンジンがあるのに、なんで歯のあるドライブホイルが前にあるの?


815 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:10:36 ID:???
>>813
あなたもID出していませんね。

816 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:11:42 ID:???
>>814

後ろにあるのもあります。というか、最近の戦車の駆動輪は後ろのものが多いですけど.

817 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:18:27 ID:???
>>812
実に不明確な検索結果ですね、ローゼンバーグさん。

818 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:21:29 ID:imjJH0SX
>>815
たぶん日付が変わるまでIDを出さないんだろうな。

819 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:23:15 ID:???
グックの皆さんナイーブになってはいけません。サッカースレに行って下さい。

820 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:26:50 ID:???
>>809
90年代初めって書いてあるだろ
まったくマジ小学生なのか?
そして学校新聞にゃ載ってないだろうが、地方新聞を含めたいていの新聞に載ったとおもうぞ
で、縮刷版シコシコ調べるより米最高裁のサイトで判例検索した方が早い

821 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 22:26:59 ID:???
>>816
サンクス

822 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 23:00:40 ID:???
>>811
お前、( ´ー`)y-~~ ◆dxs.A5ZNQI だろうw

823 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 23:00:47 ID:???
>>809
どうぞ
ttp://www.supremecourtus.gov/


824 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 23:05:22 ID:???
>740 don't ask, don't tell policyにより
軍は兵にゲイであるかを問わない、ゲイのほうはゲイであると公表しない
という線引きがある。ただし、ゲイの中には公表しちゃって除隊となり
軍に復帰を求めて抗議している団体もある。
 ここらはカトリック聖職者の妻帯問題みたいなもんなのかもしれない。
ちなみにカトリックでもゲイ問題は根深いみたいだぞ、旧約聖書とか
読んでいるとそう思うと脱線するなり。

825 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 23:38:27 ID:HBlGwlF/
アメリカ州兵は第2次大戦や朝鮮戦争あるいは湾岸戦争・イラク戦争では参戦しているのに
ベトナム戦争には不参加だったようです。
なぜベトナム戦争だけ不参加だったのでしょうか?


826 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/18(日) 23:46:53 ID:???
>>825
州兵の指揮権は基本的に州知事にあり、有事以外は大統領が動員することはできない。
ヴェトナム戦争はあくまで「南ヴェトナム政府を支援するための軍事介入」であって
北ヴェトナムとアメリカが戦争していたわけではない(公式には)ので、州兵の
動員はできない。

827 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:01:25 ID:IZqju5N3
>>804-805
ありがとうございました

828 名前:825投稿日:2006/06/19(月) 00:10:14 ID:YQDIbfIW
なるほど、そういう理由でしたか。良く分かりました。ありがとうございます。


829 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:13:42 ID:???
>>826
一つの意見としてですが、ジョンソン大統領の限定的地域紛争との
認識で、連邦軍だけで十分との考えていたのだと思う。

830 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:15:10 ID:???
>>207-209
遅レスでスマソ
ありがとう。航空祭とかでPさんとしゃべることあっても
言わないようにするwwww

831 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:20:06 ID:bPDTn5De
日本空母のレスで「もしカタパルトがあっても飛行機が絶えられず分解する」との意見が
非常に多いのですが実際のところどーなんですか?

防弾性能の強弱と機体強度は別ですし、零戦が米戦闘機より機体強度が低いったって空中戦を
前提に作っている飛行機の強度がアベンジャーのような艦攻より低いとは思えないんですが。

832 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:22:09 ID:???
>>825
州兵の大規模な一斉動員(連邦軍への編入)こそありませんでしたが、
各州の州兵航空隊(Air National Guard)などの個別部隊への動員は
おこなわれたようです。

下記のサイトには、プエブロ号事件やテト攻勢の後、1968年に1万人を超える
州兵航空隊員が動員されてベトナムに派遣された経緯が記されています。

http://www.ang.af.mil/history/Heritage/VietnamWar.asp

833 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:23:29 ID:???
まさか、ゼロ戦は木製だから、ってネタじゃないだろうな。

834 名前:831投稿日:2006/06/19(月) 00:27:26 ID:bPDTn5De
零戦が木製なんてはじめて聞いたぞ。そんな醜い説まで出回っているのか?

835 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:28:43 ID:???
>>831
日本海軍の戦闘機はフレーム強度を犠牲にして軽量化した設計が多い。
零戦などはその代表。
むしろ急降下爆撃を行わなくてはならない艦爆や重い魚雷を積む艦攻のほうが
機体強度は高かったりする。

でも、艦爆や艦攻だけカタパルト射出してもあんまり意味はないでしょ。
カタパルトが特に役に立つのは、艦体が小さくて飛行甲板の狭い小型空母
から大型の艦載機を離陸させる時だが、日本海軍の艦隊決戦思想では小型
空母にはあまり出番がないし。

836 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:28:44 ID:???
よく東亜板などで、「南北朝鮮は中国に併合されてしまえ」
という人を見かけますが、日本の隣接区域に韓国軍がいるよりも
中国軍がいるほうがはるかに危険だと思うのですが、どうなんでしょうか?

例えば中国軍保有の空軍機3600機は現状だと大半が作戦半径外で
何かしようとしても日本まで来れないと聞きますが、
半島を取られた場合、防衛上日本にとってかなりの負担になるような
気がするのですが…。

837 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:29:49 ID:???
日本の戦艦にはカタパルトがついていたじゃまいか

838 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:30:42 ID:???
東亜で騒いでる連中の言うことですから・・・

839 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:33:24 ID:???
>>831
つか、カタパルト運用を想定していない機体を持ってきて、強度不足を指摘するのはちょっと筋違いな気も。
カタパルト運用に必要な強度と十分な性能を持った艦上機の設計は難しい。って指摘なら想定しうる話だが。

840 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:33:48 ID:???
>>837
・・・ああ、そうだな

841 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:33:52 ID:???
>>836
朝鮮半島は日本の地政的戦略急所だから、朝鮮半島全土を大陸中国の
勢力下に入れられることは日本の国家的敗北を意味する。
だからこそ、維新以後日本は全力を持って朝鮮半島を支配しようとした
わけだから。

・・・しかし、現在では大陸中国は核兵器、それも長距離弾道弾を持って
いるので、別に朝鮮半島を抑えなくても日本の息の根を止めることができる。
そして、今日本を大陸中国の脅威から守っているのは、アメリカとの軍事同盟
によって得られているアメリカの核戦力。いわゆる「核の傘」ってやつね。

そういう意味では日本にとって朝鮮半島には既に「国家の命運を決める」程の
意味はない。
だからって中国にくれてやれ、ってわけにはいかないが。

842 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:34:53 ID:???
半島の連中がいらんことしなければ緩衝地帯としていい場所だと思うけどねぇ

843 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:34:54 ID:???
>>831
零戦は桁に馬鹿穴開けてるからな
あれで引っぱり強度がかなり犠牲になってる

844 名前:836投稿日:2006/06/19(月) 00:43:36 ID:???
ありがとうございました。
最近東亜板に入り浸っていたもので、ROMりながら、
自分の考えは何かズレてるんじゃないか?と不安になったもので…。
しばらくリハビリに励みまつ。

845 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 00:49:54 ID:???
>839

そもそも、連続射出可能なカタパルトの開発に成功してない段階で、
機体強度だけウダウダ言っても意味はない気がするけどね。

846 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 01:17:30 ID:???
>814
戦車の行動で最も多いのは前進である為(戦闘行動中では無く、行軍も含め総合的に)、
その最も多い行動に主眼を置いているから。
つまり、履帯の上側(接地していない側)にテンションが架からない状態ではロスが多く、エンジンからの駆動力を前進する力として充分に使えないからです。
また駆動輪が後方だと、履帯の接地側と非接地側とに架かる応力(張力や圧力)の差が大き過ぎて、
履帯の損傷にも繋がりやすいからです。

847 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 11:20:17 ID:aaBcKOgg
信濃は零式艦戦・九九艦爆・九七艦爆のトリオだと、
露天繋止込みで何機積めたのでしょうか

848 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 11:31:14 ID:???
>>847
戦鳥に行ってBUNに聞いたほうがよいと思われ。
その手の話の資料はたいてい奴の手から沸いてきたもので、答えられるのは奴だけだ。

849 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 11:35:30 ID:aaBcKOgg
戦鳥ってwarbirdのことですよね?

850 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 11:46:37 ID:???
そう。
学研ムックの日本空母の資料はあそこが出自だから。

851 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 12:24:34 ID:???
戦鳥信者ウザス
答えられないなら黙ってろと

852 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 12:30:07 ID:???
BT-5の画像を集めてたんですが、
前方先端のフェンダーがある車両とない車両があります。
このフェンダーは取り外し可能だったんでしょうか?
また、実際の戦闘ではどちらの状態の車両が多かったんでしょうか?

853 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 14:01:31 ID:5zBAX9OH
榴弾砲などの火砲で、ものすごい不幸が重なって航空機が撃墜されちゃったなんて例はあるんですか?

854 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 14:18:59 ID:j+bJU3Kb
>>853
ベトナム戦争時、米軍の輸送機が友軍の榴弾砲射撃の中を飛んでしまい、墜落した事件がありました。
本来、危険区域があらかじめ定められ、その空域内の飛行は禁止されるのですが、
なんでだか忘れたけど突っ込んでしまったわけ。写真とかもサイトで見たことあるんだけど、詳細を憶えていない。

855 名前:854投稿日:2006/06/19(月) 14:21:23 ID:j+bJU3Kb
あ、あった。これね。
ttp://www.c-7acaribou.com/album/photos/photo02.htm

弾薬を積んで特殊部隊のキャンプに着陸途中、乗員は3人とも死亡ということらしい。

856 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 14:28:04 ID:???
空軍パイロットは味方陸軍の射撃区域上空は届かなくても飛びたがらないね


857 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 14:39:15 ID:???
>>844
俺は東亜板やニュー速には昔はカキコしてて今は全然行ってないけど、
「南北朝鮮は中国に併合されてしまえ」というカキコを真面目に
受け取ったのか? だとしたらあんたがちょっとずれてる。
世の中には冗談の通じる人間と通じない人間というものがいるぞ。
中国のような共産独裁国が半島全域を制圧したら危険なことくらい
常識だろ。まあまずそんな事態は起き難いけど。
ここは軍事オタの板だし、俺も軍オタのはしくれだから、純軍事的な
ことを聞きたいなら最適だけど、一部には政治にはほとんど関心もない
ただの兵器オタがニュー速や東亜板なんかをやたら否定したがる輩も
いるみたいだから、ニュー速や東亜板なんかを色眼鏡で見る論調に
そのまま同調せずに、自分の頭でよく考えることが大事。

858 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 15:03:21 ID:NsBfcufr
軍艦の主機のエアインテイクってどこらへんについてるものなんですか?

859 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 15:48:43 ID:???
はつゆき型(ガスタービン)は煙突の根元横あたりにラジエータみたいな吸気口があった
なんかゴチャゴチャしてるのはミスト対策だと

860 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 16:24:03 ID:???
>>858
煙突近くの構造物内に吸気ダクトがある。

861 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 16:27:46 ID:6E/mmI/3
対戦車ミサイル ジャベリンの米軍の納入価格はいくらか教えてください


862 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 16:38:56 ID:Uu074KjB
もし、多くの国を巻き込む全面核戦争が勃発し、
全世界の核兵器の50%が使用され、炸裂したとしたら、
人類は数十年、あるいは数百年以内に絶滅しますか?
それとも、細々とは生き延びることができますか?

863 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 16:55:13 ID:???
>>862
世の中にはやってみないとわからない、ということは数多くあります。

864 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 16:55:54 ID:???
あまりにも極端すぎて答えようがありません。
てか>>1-4を読めや、ボケが。
そんなもん貴様のくだらねえ脳でもうそうしてろ、クソヤロウ

865 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 17:02:43 ID:KoWHaGrH
Up your brown!

ってどういう意味?

866 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 17:04:47 ID:Uu074KjB
>>864
お前が死ね。カス

867 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 17:07:50 ID:???
>>866
>>1-4

868 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 17:22:15 ID:???
>>862
あなたの想定は非常に無意味で、>>863の言う通りの現象なのです。
察するに、創作か何かの設定に使いたいのだと思いますが、
それならば、カール・セーガン博士の核の冬に関するデータを適当に割引ながら、
もっともらしい設定を作りあげればいいというだけのこと。

自学自習し、納得のいく設定が出来上がったら、創作スレにでも持ち込んでみてください。

869 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 17:26:12 ID:???
>>868
煽りにだけ反応する点を見れば、そこまでやる気力はなさそうだな…

870 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 17:33:25 ID:???
>>865
お前のクソの写真をupしな!って罵倒語

871 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 17:37:34 ID:PZ4YUvFi
質問です。

90式戦車や74式戦車は、鉄道で輸送する際、トンネル等を
通過するのに問題がない大きさにつくられているんでしょうか?
又、鉄道網が寸断された際、トレーラーや自力で移動する際に
その自重で、渡れる橋が限られてしまうのではないでしょうか?

872 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 17:41:46 ID:???
>>871
74式戦車以降は鉄道輸送を諦めています。日本の鉄道は狭軌だし。
あとよく言われる「90式戦車は重すぎて橋が渡れない」という言説ですが、
実際、多くの橋を90式戦車以上の重量のある大型トレーラー・重機の類が渡っており、
戦時の通行程度なら問題ないだろうといわれています。

毎日毎日100両が1年とかわたればどうだか分かりませんが。

873 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 17:42:22 ID:z3Co9XXy
>90式の正面車体上部/砲塔下部が > こんな感じになってるのが、ショット
>トラップで砲塔リングがヤヴァイってのは聞いたことが有る。
>APなんかは勿論、APFSDSでも平行面に近ければ偏向するし、あそこの
>角度は正に平面に近いから‥って話。
>
>最新戦車がそんな間抜けな設計の訳ないだろ。ちゃんと計算されてる、角度とか‥と思ひたい

これってホントですか?

874 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:08:05 ID:???
>>873
少なくとも、計算はされています。

875 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:17:08 ID:???
>862
冷戦当時、米ソの保有している核兵器の総量は、
人類を数十回絶滅させる程の量だと言われていました。

現在は冷戦も終わり、核軍縮も行われていますが、
それでも尚、数回は絶滅させるだけの量はあるものと思われます。
例え総量の50%といえども使用されれば充分に絶滅、またはそれに限りなく近い程度の被害を及ぼす事でしょう。

876 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:27:07 ID:???
>>873
そこをピンポイントで狙える距離に入れるなら大変なんじゃない? って話
つまりはそういう事

877 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:29:10 ID:aaBcKOgg
>>850
トンクス
向こうの空気読んでから質問しなおしてみます

878 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:30:40 ID:m8Nyesew
空母やその他の航空機を搭載可能な艦船での修理はどの程度まで可能なのでしょうか?
空母だったら主翼やエンジンなどの大型のスペアパーツまで積んでいるのでしょうか?

現代の駆逐艦や巡洋艦の格納庫は「水上機格納庫」って言うのでしょうか?

879 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:37:20 ID:???
>>862
使われる核兵器の質にもよります。

人類が死滅するとしたら、それは環境変化による食糧不足によってでしょう。
土砂を大量に巻き上げるような馬鹿でかい弾頭が温存されれば
小集落を維持する上で最低限の食料は確保できる”可能性”が十分あります。

880 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:41:11 ID:???
>>878
空母ならエンジンバラすくらいは普通にやる。艦尾の開口部はエンジンのテストベンチだしな。
海自のDDHは、エンジン下ろして真水洗浄できる程度の整備レベル。DDでは不可。

>現代の駆逐艦や巡洋艦の格納庫は「水上機格納庫」って言うのでしょうか?
"helicopter hangar"

881 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:46:30 ID:???
>879
だからそれは「絶滅に限りなく近い被害」と言えるだろう?
君と俺の言ってる事は同じ意味だが。

882 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:48:24 ID:???
>879
すまん、勘違いで誤爆してしまった。
忘れてくれ。

883 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 18:57:22 ID:???
>>878
空母なんかだとエンジンを輸送できる輸送機持ってたり
中に工作工場もあったりする模様 A-6は空母で運用しながら直接弄ってたなんて話をどっかでみた
空母内の工場で二個一にできるって話もあるけどソース不明

884 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:02:35 ID:???
確か核爆弾全量を爆発させると
地殻そのものが持たない可能性があるという話じゃなかったか。
これが本当で半数でもそこそこいけるなら立派に絶滅だ。

ただ個人的には中国人全員が海岸に椅子を持って一列に並び
同時に着席することで巨大な震動を発生させ日本列島を一呑みにし
西海岸まで大津波を発生させるという人民爆弾の描写を推したい。

885 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:03:19 ID:???
長くなるようでしたら派生か創作(こっちのほうがいいかな?)にでも

886 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:15:36 ID:2WoNm3V/
地対空ミサイルや空対空ミサイルが標的にうまくかわされた時って、
アニメみたいに180度Uターンして攻撃目標を続けて追うものなんですか

887 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:17:12 ID:???
>>886
180度ターンはできない代わりに
物すごく小さく早く曲がれる 
ので逃げ切れない

888 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:17:32 ID:NEcC1eXp
一般的な戦車ってのは誘導弾は撃たない(撃てない?)ものなの?
あんまり意味ないのかな?

戦車の砲弾サイズで誘導させるのは無理ってことなのかな

889 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:19:39 ID:???
ロシアの戦車は主砲からミサイルを撃てます。

ミサイルのメリットは、
砲弾より有効射程が長い。

デメリットは
砲弾より大きいから搭載弾数が少なくなる。
高価

890 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:21:34 ID:BH00vD/q
主席国防副次官、国防副次官、主席国防副次官補、国防副次官補
国防次官補、主席国防次官補代理、国防次官補代理

の違いを教えてくれ。

国防次官の下につくのは分かるんだが、国防次官補や国防副次官やらなんやらが
きちんと階層化されてないみたいなのよね。

891 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:22:28 ID:???
>>888
ソビエト(ロシア)の戦車には戦車砲から撃つミサイルがある。
対戦車用及び対ヘリコプター用。
また、かつてはアメリカも戦車砲から撃つ対戦車ミサイルを
一部の車両で使っていた。

戦車砲サイズのミサイルはコストが高くてあまり割に合わない。
それに、最近の戦車の照準装置は非常に高性能なので、標的が
地上を走るものだったら砲弾を誘導弾にしなくても十分ヒットできる。

例を上げると日本の90式戦車は時速45kmで走る3000m先の戦車に
80%以上の命中率で弾を当てられる。

892 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:25:28 ID:???
>>890
役職ではなく階級のようなものだと思えば解りやすい。

主席国防副次官
  国防副次官
 主席国防副次官補
   国防副次官補
  国防次官補
   主席国防次官補代理
     国防次官補代理

の順。

893 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:27:12 ID:???
>>886
シーカーから目標をロストした時点で終了

>>888
砲発射ミサイルならロシアにある、かなり高価なモノらしいが

戦車の交戦距離は大体2000〜3000m程度、演習では300m付近での会敵もあったそうだ
この距離だとミサイルも砲弾も命中率に大差は無くなる上に砲弾の方が速い、もちろん5000m近辺だとミサイルの方が有利

894 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:35:13 ID:BH00vD/q
>>892
国防次官補よりも国防副次官補のほうが権限は上なのか?

次官の下に直接次官補もしくは副次官がついてるケースが多いようだが・・・


895 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:38:03 ID:???
戦車の質問したものです。

答えてくれた方々サンクス!
よく理解できました

ヘリとかに撃てたら便利そうですけど
それはそれで戦車使わなくとも専用車両があるんでしょうね。

896 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:38:18 ID:???
>>894
ありゃ間違えたミ

失礼。

897 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:41:09 ID:???
>>895
ヘリコプターや戦闘機と戦うには「対空車両」と呼ばれる専業の車両が
あります。
これは装甲車(装甲がついてないただのトラックだったりすることもある)
の車体に対空ミサイルや対空機関砲を載せたもの。

戦車の砲塔の上についている機関銃は対空射撃用にも使います。
もっとも、ほとんど気休めみたいなモンですが。

898 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:42:46 ID:???
>>883
工作室があってフライス盤、旋盤、ボール盤、小型の溶鉱炉が置かれていて町工場レベルの工作なら可能。
ソースはアメリカ海軍航空母艦80年史。

899 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 19:47:25 ID:???
>>898
thx

900 名前:886投稿日:2006/06/19(月) 20:08:05 ID:???
ありがとうございました
やっぱりアニメは面白くしてあるだけなんですね

901 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 20:59:43 ID:V31b+K2k
高精度の赤外線SAM、AAAが多数配置され、迎撃用の戦闘機が数機発進可能な状態にある
小さい孤島があり、こちらはF-14、F/A-18Eを積んだ空母で、敵もこちらに気づいてます。
この島を叩くには、普通まずF-14で敵機を迎撃してからF/A-18EでSAMやAAAを叩くわけですか?

902 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:02:05 ID:???
ここは戦術を考えるスレではない。お引き取り願おう。

903 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/19(月) 21:02:42 ID:UNyRJAiY
>901
なあ・・・

要撃機しかいないなら、小船で空母に乗ってる海兵隊でも送り込んで占領すりゃええんでねえの?(笑)

あんた、もしかしてあほだろ。

904 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:03:02 ID:???
>>901
そこら辺は、指揮官の考え次第です。
空母に随伴するイージス艦などのトマホークで叩くのが第1撃かもしれません

905 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:03:49 ID:V31b+K2k
>>903
書き忘れました。島にはT-72クラスの装甲車輌、攻撃ヘリが
1、2機存在します。

906 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:03:54 ID:???
>>901
長くなりそうならこちらにいくのが吉
創作質問スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149087790/

907 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:05:02 ID:???
>>905
突っ込みに対して、延々と後出し設定を出す行為は
非常に嫌われる。

908 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/19(月) 21:05:13 ID:UNyRJAiY
>905
後つけ想定乙

戦術教官として失格だな(笑)
学生になめらるぞ?

909 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:05:42 ID:???
質問なんですが、アフターバーナ拭かすのって危険なんでしょうか?
燃料消費が凄いとは聞きましたが、F14が空中爆発してたもんで。

910 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:06:18 ID:V31b+K2k
わかりました。創作質問スレに移行します。

911 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:07:03 ID:???
行かなくていいよ。そんな調子じゃあ多分あっちでも除け者にされるだけだから。

912 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:08:06 ID:???
>>909
危険というほどのものでもないだろ

913 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:08:51 ID:???
ここで暴れられても困るだけだけど。

914 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:09:19 ID:???
>>909
そんな危険なものが世界中の戦闘機に装着されてる事実について200字以内で述べよ。

915 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:11:17 ID:???
>なおトマホークはまだ実用化されてないものとします。
ワラタwww

916 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:12:53 ID:???
自衛隊って、やっぱり擬似軍隊なのかな?

917 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:15:35 ID:???
>>916
それは質問ではなく議論になりますので派生へどうぞ


それからIDだせよ

918 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:16:24 ID:???
じえいたいはぐんたいじゃありませんよ?(たてまえ

919 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:16:34 ID:???
>>916
世界ほとんど全ての国で「軍隊」認定されとりますが。

「軍隊」じゃないと言い張ってるのは自民党の一部ぐらいだろう。

920 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:17:47 ID:???
擬似彼女が彼女である以上に軍隊です。

921 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:18:54 ID:PZ4YUvFi
質問です。

太平洋戦争では、日本機は最後まで無線機が不調で、
手信号による合図が主だったと言われていますが、海軍
と陸軍とで味方撃ちを防ぐ為の手段として無線以外での、
合図等はあったんでしょうか?

922 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:23:41 ID:???
>>921
機体識別


923 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/19(月) 21:24:12 ID:UNyRJAiY
>921
つ「敵は海軍」

924 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:32:12 ID:N549M7zo
ナポレオン戦争時代の英国海軍は軍帽の被り方が横か縦だったりすんですが、
これはどういう理由からですか?
どうも後年になるほど縦に被っているようですが

っていうか板違い?(;´Д`)

925 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:33:19 ID:???
>>921
発光信号
「ワレ チョウカイ ワレ チョウカイ」
海軍同士だけどね


926 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:33:58 ID:???
>>925
ワレアオバ、ワレアオバ

927 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:36:26 ID:???
>>926

チュドーン!!!!

928 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:39:11 ID:???
>>854-856
レスありがとうございます。
いやはや、ミスが重なっての大惨事、くわばらくわばらですねぇ。

929 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:40:44 ID:???
>>926
それは、モールス信号

930 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:43:08 ID:???
>>926
電信の間違い

931 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:43:28 ID:ZA9Hl4PE
便乗質問ですが、日本機の無線の不調というのは97式戦、96式艦戦や
それ以前の機体でも発生していたのでしょうか?
「出力を上げるにつれて雑音が大きく〜」との事なので、
低馬力の機体なら発生していないんでは、などと考えているのですが・・・

932 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:49:20 ID:???
>>931
いやそもそもそれ以前になると、無線機搭載した飛行機があんまり無かったり
するわけだが。

日本軍機の無線機の不調はアースの取り方がよくわかってなかったことから
来てるので、エンジンの馬力とは直接関係はない。

933 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/19(月) 21:54:16 ID:UNyRJAiY
>932
アースうまくとれないから、エンジンのノイズを拾ってたんじゃなくって?

3トン半なんかに無線機つけると、まともにアースつけないとエンジンのノイズ拾って「ひゅーん」ってエンジンふかすのに
合わせて雑音が入るわけで(笑)

934 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:54:39 ID:???
>>931
「日本陸軍便覧」によると、米軍は日本陸軍の無線がそれほど悪いとは思っていなかったようだぞ

935 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:54:44 ID:???
ダニエル・イノウエの第442連隊戦闘団での経歴を知っている人、いたら教えて下さい。

936 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:57:43 ID:w0Ijgjqa
スツーカや99式艦爆とかって固定脚だけど、なんで固定なの?脚を引っ込める技術がなかったの?

また、固定脚が廃れて引っ込めるようになったのは何故ですか?

937 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:58:20 ID:IdwU3bmg
いけね。習慣で下げちゃったorz

ダニエル・イノウエの第442連隊戦闘団での経歴を知っている人、いたら教えて下さい。

938 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:59:23 ID:???
>>932
電線もひどいもんだったからねぇ

方やアメさんはゴム被覆の打ち出し縒り線
此方日本は金槌で叩き出した単線紙巻き

939 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 21:59:40 ID:???
>>936
急降下爆撃するときにブレーキになる。

もちろん普通に飛ぶ時もブレーキになるので廃れた

940 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:00:05 ID:???
>また、固定脚が廃れて引っ込めるようになったのは何故ですか?
空気抵抗の低減

>スツーカや99式艦爆とかって固定脚だけど、なんで固定なの?脚を引っ込める技術がなかったの?
複雑な機構組み込んで重量増加させてまで空気抵抗減らさなきゃならんほど速度が出ないから。

941 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:00:58 ID:???
>>936
脚を引き込む機構をつけると重量増になるのが嫌われた。
でも技術が進んでエンジンパワーがあがると、その重量増よりも空気抵抗で速度が遅くなることの方が嫌われた。

942 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:01:27 ID:???
>>936
技術が無かったり、有ってもギミックで脆弱になるから採用できなかったり
で、引っ込む方が空気抵抗が減るんだから廃れるのは当たり前田のセサミハイチ

943 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:07:12 ID:???
>>936
固定なら最前線での整備率もいい。なにしろパーツが少なくてすむから。
例として99式襲撃機などは後継機がいなかったことも(隼戦爆機はなしよ)あって
最後まで使われたりする

ぶっちゃけ貧乏なのが悪いんですよ

944 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:08:03 ID:X//VKdwg
 現代の空母(ロシアのは除きます)は、防衛用の兵器(砲とかミサイル。
航空機を除く)を搭載してますか?
現代は搭載していないとして、いつ頃まで積んでましたか?

945 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:10:48 ID:???
現用空母の自衛兵器はCIWSだけ。砲やミサイルの類はありません。
空母が単艦で行動することは有り得ませんので、防衛は随伴艦や搭載する航空機に丸投げです。

946 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:10:55 ID:???
>>944
対艦って意味での防衛兵器はつんでないな
対空用のミサイルだったり機関砲だったりは今でも積んでるよ

テロボート用のM2とか空母の場合はどうなるんだろう(素

947 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:12:38 ID:???
>>945
シースパローやRAM等の個艦防空ミサイル、CIWSを搭載している。

948 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:13:38 ID:???
>>945
いや待て、ニミッツ級もRIM-7を積んでるものはあるし、
ド・ゴールもアスター15だかを積んでたはず。

949 名前:945投稿日:2006/06/19(月) 22:14:30 ID:???
これは失礼した。ちょっくら地雷原をランニングしてくる。

950 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:16:54 ID:???
>>938
鍛造極細純銅線かぁ……じゅるり
とか妙な方向にスイッチが入るオーディオ自作派

あ、でも被覆はせめてエナメルでよろしく
あと電源は極太で
もちろんデカップリングはOS-CONで

951 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:21:59 ID:???
>>939-943
サンクス!
いろいろ問題があったのね。

952 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:22:26 ID:H362L7oU
質問。昔見たテレビなんですが、
『ベトナム戦争でホーチミンルート上にエッフェルが設計したタインホア鉄橋というのがあり、
何度爆撃しても破壊できず「あの橋が壊れると地球が壊れる」と、米パイロット達が話し合うほどだった。

やがて一人のパイロットが遂に爆弾を命中させ橋を破壊。そのパイロットは英雄になり、湾岸戦争では司令官クラスに迄なった・・・』

と言うような内容でした。
なんと言う人(パイロット)で、どこまで上り詰めた(偉くなった)のかお教えくださいませ。
艦載機のA-6攻撃機だったような気がします。

953 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:23:05 ID:???
>>950
鍛造でも極太の上に太さも不均一
あまつさえ不純物満載の紙巻き電線だぞ

そんな叩き出しの粗銅の針金が欲しいのか?w

954 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:24:49 ID:???
>>944
米空母の場合、シースパロー短SAMやファランクスCIWSを積んでる。

ミッドウェーなんかはベトナム戦あたりまで127mm速射砲を積んでた筈。

955 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:28:52 ID:???
かつては20cm砲とか積んでたんだよな、空母って
昔は良かったなぁw

956 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:29:50 ID:???
>>933
932はまさにそのことを言ってるんだと思いますが…。

957 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:43:54 ID:???
>>952
タンホア橋を落としたのは、新しく導入されたレーザー誘導爆弾の成果とされていて、
一般には個人の武勇伝とはなっていないないはずだが。

958 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/19(月) 22:44:03 ID:pxYqrC2D
>936
>943氏の蛇足ですけど、九九式襲撃機を引込脚化した機体はありました。
瑞星を金星に換装したのと引込脚を採用しただけで、他は九九式襲撃機と変らなかったのですが、
最高速度は九九式襲撃機よりも向上せず、重量増加で離着陸性能は悪くなり、馬力増加と引込脚を
収納するスペースのために燃料容積が減少して、航続距離が短くなり、惨憺たる結果で、結局後継機は
試作で終わってしまいました。


959 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:45:54 ID:???
次スレたててもいですか?

960 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:46:50 ID:???
頼む。

961 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:46:57 ID:AwNrIhap
米軍でM24が制式採用されたのは何年でしょう?

962 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:47:30 ID:???
>>952
タンホア橋は米空軍の2機のF-4がレーザー誘導爆弾で落とした
つまりそのテレビドラマはフィクションだってこと

963 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:49:23 ID:???
さすがに20cm砲を積んだ空母はないと思う

964 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:50:20 ID:???
>>957
「翌日、偵察機が破壊を確認し、写真を見た自分でも信じられなかった・・・」
と、その偵察写真まで出てきて、極めてリアルな番組だったんですけどね。

965 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:51:54 ID:???
>>963
つ加賀・赤城

966 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:52:17 ID:???
>>963 赤城と加賀が搭載

967 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:53:33 ID:???
>961


M24チャーフィー軽戦車が制式採用されたのは1944年です。

968 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:57:45 ID:???
>>964
ドラマってリアルにつくるもんだ

きみ、フィクション耐性のない人なのかい?

969 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 22:59:55 ID:???
>>952
念のため調べてみるので次スレで回答するかも。
それやっぱ完全にフィクション、という回答かも知んないけど。

970 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:00:28 ID:AwNrIhap
>>967
あ、すいません。軽戦車もありましたね。

狙撃銃のM24です。

971 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:02:38 ID:???
>>969 よろしくお願いします。

972 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:03:03 ID:???
>>963
黎明期の空母は一種の偵察艦と考えられていて、任務上敵の巡洋艦と鉢合わせする状況が想定されていた。
その為、初期の空母(赤城とか加賀とか)には片舷で巡洋艦に対抗できる火力と
20cm弾に対応した防御が要求されていた。

赤城の場合、前部の飛行甲板左右に配置されていた20cm連装砲等は大改装時に撤去されてしまったが
艦尾左右の単装砲の砲郭は最後まで残っていた筈。

973 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:03:13 ID:???
>>965>>966
サラトガも積んでなかったっけ?

974 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:03:14 ID:???
次スレの3にウンコーって書いてもいいでつか

975 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:03:51 ID:???
>>974
ダメ。いいかげん普通のテンプレに戻そう。

976 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:04:38 ID:???
>970

1987年です.。全角大文字でM24をぐぐった一番上のリンクに説明がありますので、
今後は、まずぐぐることをお勧めします。

977 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:06:18 ID:???
くそ。のんびり質問してたらしくじった

978 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:06:53 ID:AwNrIhap
>>976
すいません。
自分が知ってる小火器のデータベースのどれにも載っていなかったので・・・。
ありがとうございました。

979 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:06:59 ID:PZ4YUvFi
立てました。

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 277
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1150725571/


980 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:07:08 ID:???
>>937
ttp://inouye.senate.gov/bio.html

981 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:12:13 ID:fi8akMRL
イージス艦は戦艦・巡洋艦・駆逐艦でいうとどれでつか?

982 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:13:33 ID:???
>>979

俺も立てるわ。実験的にだけど。タイトルは、

【議論】新・初心者大歓迎!スレを立てる前に此処で質問を 其の1(実質278) 【歓迎】

派生議論スレがいらなくなるから鯖への負担も減るし、議論がある事で、スレが
本当に荒れるかどうかを実験的に試してみるよ。

983 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:14:37 ID:???
強いていえば被害担当艦かも知れない

984 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:21:41 ID:???
>>981
システム自体は巡洋艦・駆逐艦に搭載されるもの。
海の主力と見れば戦艦とも言える・・・(言ったもん勝ちだ)

985 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:30:50 ID:???
>>981
「イージス艦」というのは「イージスシステム搭載艦」という意味だから、
システムさえ積んでりゃタグボートだって潜水艦だって「イージス艦」

現実の艦がどう分類されているのかという話なら、タイコンデロガ級は巡洋艦。
バーク級やこんごう級は駆逐艦。

986 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:31:38 ID:???
>>982
荒れるのが問題なんじゃなくて、初心者の質問以外のレスだらけになるのが問題なんじゃ?
質問スレなのに質問が1スレに10個程度しかなかった、なんて羊頭狗肉でしょう。

987 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:32:33 ID:aX7r+B7e
弾道ミサイルについて質問です。
テポドンの映像を見ると、垂直に打ち上げてますよね?
弾道ミサイルは、ロケットによる加速が終わったら、自然落下して着弾するのでよね?
ロケットの噴射口は下向き(地面に対して垂直)になっているのにどうやって方向を
(例えばアメリカを狙う場合東向きに)変えるのですか?

988 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:33:27 ID:???
>952
橋はハノイのthe Paul Doumer Bridge
http://www.trekearth.com/gallery/Asia/Vietnam/photo160562.htm
の可能性があります。エッフェルが勤務していた会社が建設したと
こちらに出ています。
 同橋はたびたび爆撃を受けたようです。ネットで有名なのは
1967年8月11日に米空軍がF-105で径間を幾つか落とした例です。
このときの長はRobert White大佐(退役時には少将まで昇進)
でX-15のパイロット経験があり。ただし、P-51に乗って欧州で戦った
経験があるそうですからそれから大体23年後にも現役だったかは
調べないと不明です。
http://www.afa.org/magazine/valor/0288valor.asp

たぶん、海軍のA-6も爆撃しているんではないかと思います。

989 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:33:39 ID:???
>>981
もうほとんど出尽くしているがスペインのとかノルウェーとかのはフリゲート級

990 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:34:18 ID:???
>>987
大抵のロケットはノズルを動かして方向を制御する。

991 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:36:05 ID:aX7r+B7e
>>990

なるほど、じゃあ打ち上げてからあらかじめプログラムされた角度に
調節できるのですね?

992 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:39:36 ID:???
あの、質問いいですか?ミサイルがどうとかのニュースで、不安になったもので。
3日くらい前の夜に気付いたのですが、
飛行機ではなく、赤と白のライトが早く点滅していて、
蛍の動きを早くしたような動きをするものが、低い高度で飛んでいるんです。
飛行機のように音はせず、時々ライトが消え、移動したあとまた光ります。
こういう機体ってあるのでしょうか?
田舎ですが、ああいうものは初めて見たので・・。

993 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:40:17 ID:???
>>986

取り合えず、立ててみるよ。あくまで実験的ですが。
テンプル職人さん、よろしくお願いします。
タイトルは

【議論】新・初心者大歓迎!スレを立てる前に此処で質問を 其の1(実質278)【歓迎】

で大決定!



994 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:41:18 ID:???
>>993
派生議論スレがいらなくなるからとか言うんだったら、今の派生スレが終わるの待って、派生スレの次スレとして立てればいいじゃん

995 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:41:53 ID:???
>>993
>テンプル職人さん、よろしくお願いします。
2に自営業阻止、3にウンコーと書けばいいのかな?

996 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:42:21 ID:???
ってか、テンプレくらい自分で用意しろよ。誰だよ職人て

997 名前:952投稿日:2006/06/19(月) 23:43:26 ID:???
>>988 Robert Whiteと少将判明で成仏した方が良さそうですね。ありがとうございます。

998 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:43:36 ID:???
>>986
覚えたての言葉を使いたいのはわかるが
「羊頭狗肉」の使い方が変。

999 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:43:45 ID:???
結構みなさん、前向きですネ。

1000 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/19(月) 23:44:36 ID:???
10000

1001 名前:1001投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.34 Converted.
inserted by FC2 system