■戻る■


●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 284
1 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 13:54:35 ID:tac6UrDT
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。

・質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください
 騙り防止のためトリップを使ってみるのもいいかも…

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板常見問題(FAQ)
 http://mltr.e-city.tv/index.html
 単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
 http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo
 過去ログ、関連スレ、その他注意事項は>>2-5辺りにて
テポドン祭りに関する質問はこちらを一度参照を。
 http://mltr.e-city.tv/index02.html#temp

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 283
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152423954

2 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 13:57:56 ID:???
うんこー

3 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 14:00:49 ID:tac6UrDT
マルチになってしまったorz
よってココは雑談スレとします

4 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 14:05:03 ID:???
削除以来マジおすすめ

5 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 15:03:48 ID:P+sWue9t
早速、質問します。
別冊宝島・自衛隊VS極東アジアと言う本で
韓国が近年、急速に軍拡し、日本に張り合うようにして
イージス艦6隻を建造計画中と言う事ですが、
建造する予算、技術、運営はやっていけるのですか?


6 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 15:18:04 ID:???
言うだけならタダなのです

7 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 15:19:09 ID:9oX0/eOD
零戦が右旋回と左旋回に差があるのはトルクのためと考えていいんですか?

8 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 15:20:00 ID:???
面白いのは、こいつらのターゲットは日本なんだよな。

9 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 16:32:37 ID:???
>>7
右回転プロペラの反トルクの作用です。

10 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/13(木) 17:12:44 ID:???
本スレは重複スレとしてモスボール処置とする
正規284スレ圧壊のその時まで、深く静かに潜行せよ!



正規284スレはこちら↓

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 284
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152766451/l50

11 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 01:06:28 ID:???
本スレのモスボールを解除し、

 ●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 286

として再就役します。以下、新規テンプレになります。

12 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 01:07:19 ID:???
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。

・質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください
 騙り防止のためトリップを使ってみるのもいいかも…

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板常見問題(FAQ)
 http://mltr.e-city.tv/index.html
 単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
 http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo
 過去ログ、関連スレ、その他注意事項は>>2以降にて
テポドン祭りに関する質問はこちらを一度参照を。
 http://mltr.e-city.tv/index02.html#temp

・前スレ
 ●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153061805/

13 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 01:08:05 ID:???
【関連スレッド】
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■■ スレを立てる前にここで質問を ■■78
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1153240284/
・創作関連はこちらでどうぞ。
 ■○創作関連質問&相談スレ 15
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151252025/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
 日本近代史板
 http://academy4.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
 ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 33
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151315577/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・質問の本題から離れた主義主張、それに伴う議論はこちらに移動してください
  派生議論スレ9
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

14 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 01:08:37 ID:???
質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。

・曖昧な内容の質問、想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる「最強論議」は無意味です。
 簡単に言えば「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○のなかで一番強いのは何?」というのはご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合、回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問意図を誤解したり単純な勘違いなどで、回答が適切ではない可能性を考慮すべきです。

・age推奨、回答者もIDを表示させましょう。
 常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。
 また、「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、
 速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。

・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。

・暑いですが一等自営業先生は仕事を頑張ってください。

・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合は、雑談スレへの移動をお願いします。

・創作の内容については創作スレへどうぞ。

・未回答質問は>>5以下を参照願います。

15 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 01:09:17 ID:???
○「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい
 それは知っていても言ってはいけない類のものです
○誘導されたら従いましょう
○煽られても泣かないこと。
○回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為です。
 回答が得られる質問でも放置されてしまうことがあります。
 少なくとも、次スレまで待つか纏め直しまでは待ってみましょう。

*質問が的確でない場合
 回答が正確であっても結果が間違っているという事態が生じます。
 質問者、回答者の皆さんは注意しましょう。

*「教えて君」問題の参考
 ttp://iwatam-server.dyndns.org/column/52/index.html
 ttp://iwatam-server.dyndns.org/column/35/index.html
 ttp://iwatam-server.dyndns.org/column/33/index.html



○最後に
 既に学校は夏休みです。

16 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 01:10:08 ID:DjSoFbms
構築完了。正規テンプレは>>12-15となります。


17 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 04:44:56 ID:???
○「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい
 それは知っていても言ってはいけない類のものです
○軍における「歓迎」の意味はさまざまです。初心者はそこも心得ましょう
○誘導されたら従いましょう
○煽られても泣かない
○回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為です。
  回答が得られる質問でも放置されてしまうことがあります。
   少なくとも、次スレまで待つか纏め直しまでは待ってみましょう。

※毎日が日曜日な人もいます。注意しましょう
●極端な設定を持ち出して、説明されないとケチをつける
●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て、否定されるとファビョる
●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする

斯う言う場合、速やかに議論スレに誘導するか、スルーするようにして下さい。
6 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/06/05(月) 07:31:42 ID:???
797 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/04(日) 17:42:49 ID:???
>>ゴルゴ13は何故M16でスナイパーをしているんですか?

実話:
たかを「今度新しい劇画描くんだけどさ、いま一番かっこいいライフルって何かな?」
知り合いの軍オタ「う〜ん、今だったらM16かなぁ? 一応最新鋭だし」
たかを「ふ〜ん。よく分かんないけどそれにしとくわ」

ゴルゴ13発表
知り合いの軍オタ「狙撃銃だなんて聞いてねーぞ!!」

教訓:
質問が的確でない場合
回答が正確であっても結果が間違っているという事態が生じます。
初心者の皆さんも注意しましょう。

18 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 05:02:47 ID:???
古いテンプレを必ず貼るバカがいるのは何故?

19 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 05:12:26 ID:???
変化を受け入れられない奴なんだよ。

20 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 05:14:05 ID:???
次スレはこれを再利用すべし。
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285(実質287)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153078183/

21 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/07/20(木) 10:17:29 ID:???
[●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285]の未回答質問です。
答えられる方、よろしくです。

282 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 20:50:17 ID:fsQpQggL
かつての日本を含め、
各国の軍の士官学校や兵学校、大学校などの軍轄の学校はどこも難関なのですか?

473 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 14:57:55 ID:AT3fDWjb
M1エイブラムズが市街戦に投入される場合、
HEAT対策としてどのような装備をするのでしょうか?
どこで見たか忘れましたが、砲塔側面のRHA換算の厚さが300mm程度だったと思うので、
RPG7で簡単に貫徹されますよね。

728 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 15:23:03 ID:wkwoZw5O
フランス国家憲兵隊の空挺介入中隊と国家憲兵隊治安介入部隊の任務の違いがよくわかりません。

788 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 18:31:10 ID:1s074EkT
鎧の上に羽織る衣の事、陣羽織とかサーコートとか
その他の呼び方としてはなんていうんでしょうか

944 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 00:54:29 ID:c0ScUdWw
質問です。
日本軍の戦艦では見事な砲撃をした水兵や砲術士官に対して「只今ノ砲撃見事ナリ」という讃辞を艦長が送ることはあったのでしょうか?

976 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 02:53:41 ID:01CIsnKb
質問です
AK108に、GP30はつけられるのでしょうか?
ググってみたのですが書いてなかったので分かりませんでした
あとGP25がつけられるAKには、GP30mmもつけられるのでしょうか?
よろしくお願いします

22 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/07/20(木) 10:18:03 ID:???
977 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 03:49:00 ID:q1wZQpe4
イスラエルのタル機甲総監が日本を訪問した際、非常に自衛隊関係者の
耳に痛い言葉を残して帰っていったという話を聞いて調べているのですが、
ぐぐっても断片的な情報ばかりで中々具体的なことが分かりません。

この時の具体的なエピソードや、この時の出来事を扱ったスレッドや書籍等
ありましたらぜひご教示ください。


以上です。よろしくお願いします。

23 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 10:27:03 ID:???
>473 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 14:57:55 ID:AT3fDWjb
>M1エイブラムズが市街戦に投入される場合、
>HEAT対策としてどのような装備をするのでしょうか?
>どこで見たか忘れましたが、砲塔側面のRHA換算の厚さが300mm程度だったと思うので、
>RPG7で簡単に貫徹されますよね。

特に特殊な装備はしない
現用戦車の砲塔側面厚は、おそらく軍機
装甲厚のRHA換算も対HEATと対APFSDSでは違ってくる。

24 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 10:30:45 ID:???
>>21
>944
訓練のときなんかで隊内電話でその手のやりとりは結構あり。
「激闘水雷戦隊」つう割とお子様向けの本があるが、そこでは花の二水戦に配属された元長門の兵隊さんが
司令官におもきししごかれる情景が描かれてる。

ヘタッピな操艦に「艦トハ乗ルモノナリ」つうきっつい言葉が浴びせられ、
その後散々にいぢめられた後
「中々良クナッタゾ」と最後には褒められた微笑ましいエピソードが掲載されてる。

25 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 10:50:52 ID:P5bmsJAo
ヘコタリプーはテイルローターでメインローターの反トルクを押さえてますよね。
単発レシプロ機はどうして機体がプロペラの回転と反対に回らないのですか?


26 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 10:54:53 ID:???
左右の揚力を違えて釣り合いをとってるから

27 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 10:57:06 ID:???
>>25
ttp://i-bbs.sijex.net/pc/thread.jsp?id=yore&no=1147391763736

28 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 10:58:24 ID:???
>>25
そこらへんのバランスを考えては機体設計をしてるが、出来が悪かったり、状況なんかによっては
プロペラの回転方向のせいで、右側への機動と左側への機動で癖がある機体なんかも存在したのも事実。

29 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 11:11:30 ID:???
>>25
回転を抑えるため片方の翼を切り詰めた機まであったような

30 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 11:15:11 ID:???
>>22 一応HEAT弾というかRPG-7に対応する手として以下のような改修キットの
話がある。
出典は http://www.fprado.com/armorsite/abrams.htm

戦車市街戦生残性向上改修キット(The Tank Urban Survival Kit, TUSK)
M1A2に装着する。目的は市街環境における戦闘力の向上。
全周の防御向上に留意し、また敵が近距離、上面から戦車の装甲の弱点を撃つ
可能性を考慮。

具体的には 車体側面にリアクティブアーマー 車体後部に鳥篭装甲。
操縦手用7.62mm機銃に防盾と熱線視界装置。車長用12.7mm重機関銃を車内から
ハッチ閉鎖したままで操作可能に改善。歩兵との通話とのため外部に電話を搭載。

このキットは整備廠でなく野外で取り付け可能。

ただしこれがどの程度使われているかは不明なり。

31 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 11:33:37 ID:???
>>25
ヘコタリプーという新兵器が投入されたというのは当方不勉強により聞き及びませんが
飛ばしていて右に行きがちな機体や、反対に左に行きがちな機体は珍しくありません
そのクセを叩き込んだ上でパイロットは機体を飛ばします

32 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 11:44:19 ID:???
前スレ685です。
>686 >687 >697 >709の方々、遅くなりましたが回答ありがとうございました。
謹んでお礼申し上げます。

33 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 12:07:52 ID:P5bmsJAo
>>28
>>29
>>27
ぁぁ・・・
機体設計の時点で微妙に反対に力が掛かるように設計してるのですね。
納得できました。ありがとうございます。

>>31
ぁぁ。すいません^^;ヘコタリプーは何故だか知りませんが、打ってしまいました・・・
機体設計以外でもパイロットが補正したりもするのですね。
貴重な意見ありがとうございます。

それともう一つ質問が・・・
M1エイブラムズの操縦手は車体から、砲塔バズル(?)内に移動することは可能ですか?
もし破壊されて行動不能になった場合、砲塔が後ろ向いてたりしたら操縦手ハッチ開かないので死んじゃうんじゃないかって・・・

34 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 12:08:11 ID:???
>>29
切り詰めたんではない
片方を長くしたのだ

35 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 12:09:28 ID:???
×・・・砲塔バズル

○・・・砲塔バスケット

車体下部にエスケープハッチがあったと思う

36 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 12:31:28 ID:???
>33 turret basketはここで見るように網目に切り込みが入ってて
大体の場合はそこを抜けられるようになっている。そこを抜けられない場合は
車体底面にハッチがあってそこから抜けるというのは既出の通りなり。
http://images.google.com/images?hs=inO&hl=en&lr=&client=opera&rls=ja&q=basket%20turret&btnG=Search&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sa=N&tab=wi

37 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 12:32:22 ID:???
それと車体内部を見たい場合は
tank cutout などでイメージ検索すると装甲板の一部を切り取った画像が
でてくる。

38 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 12:32:27 ID:???
ヘコタリプー・・・・・・・なんか可愛いw

39 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 12:49:27 ID:k6xRVoQv
武装トラックの有用性はどれぐらい?

40 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 12:52:21 ID:???
カチューシャだって武装トラックです

41 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 12:53:58 ID:k6xRVoQv
もうちょっと明確に定義すると。「民生車両に機関銃や無反動砲つけた奴」です。

42 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:01:35 ID:???
>>41
昭和40年代の東映やくざ映画で大活躍してた
最近、ゲオがそこら辺のビデオを180円で大放出してるんで一回見てみれ
日本の映像表現が大幅に後退している現実を突きつけられるけど


43 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:02:54 ID:???
>>41
後進国やアフリカあたりで的確に運用するなら結構有力な機動兵器となりうる。

しかし、同時にその程度でもある
良く訓練され良好な装備を持った近代軍相手にするには不足。

44 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:12:47 ID:fe8bc6Db
後備歩兵連隊というのをとある本でみたのですがいったい普通の連隊となにが違うのですか?

45 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:21:28 ID:???
果たして軍事板向けの質問なのか分からないのですが、
一つだけ質問をさせてください。

私の祖母(現在70歳)が長年不思議に思っていることがあります。
祖母が小さい頃住んでいた宮崎県宮崎市生目という所で、戦後まも
なく(3,5年以内ぐらい?)、不思議なモノを見たそうなんです。
祖母が裏山の山道を歩いていたところ、林の木々の上の部分に銀色?
の綺麗なきらきらしたものがたくさんついていたそうなんです。

当時アルミホイルは無かったのですが、今で言えば、アルミホイルを
小さく切って紙吹雪みたいにした感じでしょうか。
そしてそのキラキラしたものはその日見た限りで、二度と見たことはないそうです。
そんな不思議なことがあったと言っていました。

銀色なんて自然界にふと出てくるわけないし、日本はアメリカに占領
されていましたし、もしこんなことをするならアメリカ軍ぐらいかな、
と思ってこちらで質問させて頂きました。

すいません、よろしくお願いします。




46 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:25:00 ID:???
>>45
欺瞞紙でぐぐってみよう

47 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:28:03 ID:???
レーダー妨害用のチャフと思われるが、米軍が撒いたのか日本が試験用に散布したのかまではわからん
アルミ無垢なら米軍の、和紙に箔を貼り付けたのなら日本製だが、そこまで突っ込んで聞いても、ご本人も
覚えとらんだろう
でも宮崎だしなぁ、ろくな目標もない(失礼)から日本側の試験かなぁ

48 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:30:32 ID:???
>>45
多分チャフ(日本では電探欺瞞紙と呼ぶ)。
アルミ箔(日本では紙に錫箔を貼った物)をレーダー電波の波長と同じ長さに細長く切ったもの。
空中で大量に散布して電波を撹乱して、敵の探知を妨害した。
レーダー画面上では白い雲のように映る。
おそらくは日本に侵攻してきたB-29が散布した物。


49 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:34:48 ID:???
あ、宮崎も空襲を受けてるんだ
こりゃまた失礼
http://www.nhk.or.jp/miyazaki/hom/sub.html

50 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:34:51 ID:???
チャフって、そんな時代からあったんですね。
私も初め聞いたときは「チャフ?」って聞き返してしまったほどです。

>>46
>>47
ぐぐらせて頂きました。
日本もチャフ装備していたんですね。実験もしていたんだ。
ただ、そうなるとあと一つだけ疑問があって・・・
戦時中ならともかく、どうして戦後になってそんなものが現れた
のでしょうか?
祖母は、いつもその裏山を通るのですが、見たのはその時だけ何
だそうです。(学校の通り道と言っていたような)
まさか、密かに日本自身で実験を(苦笑)
すいません、なんかまた質問したりしてしまいましたね。
すいません。


51 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:36:35 ID:???
>>44
兵役を終え、予備役に編入された兵士を再招集して編成された部隊。
現役の部隊が出征後の留守居部隊として駐屯地に配備され、前線で損耗した人員の補充源となったり場合によっては部隊ごと増援として戦地に派遣される。


52 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:39:56 ID:???
>>50
こんな本もあるらしいぞ
http://www.koumyakusya.co.jp/web_book.php?p_gen=5&p_ser=2&p_bkid=281

で、B29が落としたのではないとしても、当時は米軍占領下だ
米軍は日本各地で好き勝手に訓練をやっていたので、宮崎上空でチャフ散布
訓練をやっていても何の不思議もない
おらんとこは北陸のイナカだが、昭和30年代には市街地上空で空自機がたびたび
チャフ散布をやって、おらたちみんなで落ちてくるチャフを追っかけた記憶がある
なんでかというと、買ってくれる大人がいたんだよね
今考えると怪しい人だったのかなぁ


53 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:42:27 ID:???
>>50
まあそんなに簡単に腐るものじゃないし。
風に飛ばされてどこからか飛んできたものか、たまたまその時まで気がつかなかったというところじゃない?
戦中、戦後にあなたのおばあさんと同じような物を見たという話は結構あったみたい。

54 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:47:03 ID:???
>>52
返答、ありがとうございます。
なるほど、確かにアメリカ軍の訓練なら、あり得そうですね!
祖母も謎が解けて、喜んでくれると思います!
本も紹介して頂いてありがとうございます。
早速購入してみますね。

>>46
>>47
>>48
>>52
>>53
の皆さん、ありがとうございました。

>>


55 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 13:56:18 ID:l0ZZM/5t
どこで質問すればよいのやら解らなかったので、ここで質問しますが、
北朝鮮の工作機関ってなにがどーなってるの?どこの機関が拉致したの?
軍やら党やら三号庁舎やら秘密警察やらが林立してもうワケワカメ。
北の情報工作機関(と準軍事組織)の概要の解りやすいまとめサイトってありませんか?
米の情報機関も無茶苦茶だったけど(整理して国家保安省が出来たけど)
なんであんなに複雑なのか?叛乱防止のためだろうけど混乱しないのか?
金正日は把握しているのか?謎だらけで理解不能です・・・

56 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:01:33 ID:???
またむちゃくちゃな質問を

57 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:02:50 ID:???
>>55
国語力のない日本人モドキの質問は無視されます
ちゃんとした文章を書きましょう

58 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:04:18 ID:???
>>55
ttp://chorea.hp.infoseek.co.jp/dprk/index.htm

59 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:07:25 ID:???
>>39 アフリカの軍閥ではテクニカル(国連が技術顧問として雇い始めた
のが語源という説あり)の数で戦力が計られるほどの存在。
 
しかし、カチューシャというのは一般には女性の髪飾りだったり、
対地ロケット弾発射装置を荷台に乗っけたトラックのことなんで
結構違う。

 テクニカルと同類にガントラックという言葉がある。これは
ハマーの屋根に円く穴を開けて機銃をのっけたり、トラックの荷台に
四方に機銃をのせて装甲をとりつけたりしたもの。車列の護衛に使われる。

60 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:08:45 ID:svjX16rd
チャフやフレアって現在でも有効ですか?
ミサイルが高性能になって搭載するだけ無駄とも聞きますが、
それでも使用している動画を見ると、現在でも通用するのかと思えてしまいます
防弾チョッキのようなもので、ないよりあったほうがいいといった程度のものに思えますが
現在も搭載し、使用されているのでしょうか?

61 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:10:12 ID:???
>>33 ちなみにこれがTUSKの改修内容。
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:OCPA-2005-03-09-165522.jpg
こちらは同画像を大きくしたやつ。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/91/OCPA-2005-03-09-165522.jpg


62 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:11:31 ID:???
>>60
敵対国がどのようなミサイルを使っているかによる
また、ミサイルはカタログどうりの性能か? この部分が大きい

63 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:12:25 ID:???
>>60
十分有用です。



64 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:13:57 ID:l0ZZM/5t
>58
ありがとう

65 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:13:58 ID:???
>>60 そういうことについての議論は加藤寛二郎の一連の著作を読むと
良いと思う。

ちなみにweb上には幾つか使用している画像がある。
http://images.google.com/images?svnum=10&hl=en&lr=&client=opera&rls=ja&q=AC-130+flare&btnG=Search

アフガン侵攻当時はソヴィエトの輸送機がフレアを巻きながら急激に降下している
風景を見れたそうですが。

66 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:15:37 ID:???
>>65 訂正
加藤寛一郎 が正しい。小説仕立てのがありチャフやフレアなどの
話が出てくる。

67 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:16:09 ID:???
大昔のミサイル万能時代に
フェニックスミサイルは完全無敵だといっていた奴を思い出す

68 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:21:09 ID:???
ミサイルの性能が上がれば、同時に対抗手段も向上する
敵のレーダー周波数を感知して、それの半波長の長さにチャフを自動切断する装備って
結構昔に実用化されている。

69 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:26:34 ID:???
なにげにありえそうな話 

敵機本体がチャフ判定をされてミサイルがよけていく

70 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:35:32 ID:???
>>52
その空自製のチャフが何らかの金属箔だったんなら、クズ鉄屋さんだったんじゃないでしょうか?

71 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 14:40:24 ID:???
>>41
アフリカのチャド紛争でリビア軍戦車相手にトヨタランドクルーザーやレンジローバーに対戦車ミサイルを搭載して戦った例はある。
もちろん世界のトヨタの勝ちw

72 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 15:06:46 ID:???
>>52
蛇足になるが、戦後の混乱期において小銭を稼ぎたいときには
米軍訓練地に忍び込んで薬きょうやらなんやらを拾ってくず鉄屋に
うっぱらっていた。

73 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 15:12:39 ID:???
>>71
昔国内サカ板でカキコあったの見つけた。

381 名前: U-名無しさん 2006/01/24(火) 02:51:50 ID:SdD5o9a90

  /匿ヘ    
  (;´∀`) <Toyota Warsで検索してみたら・・・1987年1/2の戦闘では
  (   )  Milan ATGWなどを積んだトヨタとローバーの四駆でリビア軍に圧勝ですか。 
  し〜J   つーかリビア側の被害が凄すぎるんですが。ほんまかいな。
        鯱もこれだけ強かったらよかったのにね。

リビア:戦死784名/POW81名 T-55:92台破壊/13台拿捕 BMP-1:33台/18台拿捕
チャド:戦死18名 トヨタ四駆:3台破壊
#http://www.acig.org/artman/publish/article_360.shtml

74 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 15:35:39 ID:v+flYOyv
戦車スレからです。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1128780718/
>>586
>>郊外でも戦闘機など上部からの攻撃に無力だし
>戦闘機は悪天候や砂嵐、操縦ミスですぐ墜落するし、高射機関砲や対空ミサイルの攻撃に無力ですけど。
>戦車を破壊するにどれだけ高いミサイルを買って、発射訓練をしなければならないか知らんのか?
>安いと評判のA−10だって装備するミサイルだけは高いままである。
こういう書き込みがありました。
練習が必要でミサイルが高いのは分かるけど、最近のアメリカの攻撃方法を見ている限り、
かなりの高度から一方的に攻撃してるように見えます。
もちろん、ヘリやらA-10みたいなのは低空で活動してるけど、
飛行機が無力と言えるぐらい高射機関砲やら対空ミサイルって強力な物なんでしょうか?
遠距離ミサイルやレーダーは、制空権取られたら真っ先につぶされてると思いますし、
空対空ならともかく地対空ミサイル、機関砲の命中率はそんなに
高くないイメージがあるのですが、どうなんでしょう?

75 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 15:43:47 ID:???
>>74
湾岸戦争では損害を受けた機のほとんどが低空で対空砲などだったから。
3000ft以上を飛んでいれば、対空ミサイル以外の脅威はなく
それらは早期に排除されていた。

湾岸戦争時のイラク軍保有対空火器は、1万門以上存在していた
それだけあれば少ない命中率でも確率的に落とされる機体が存在して当然

76 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 15:52:12 ID:0nMrSeFK
>>74
引用文のどこを問題にしたいのかわかりませんが、
確かに航空機は悪天候に弱く、精密誘導兵器も移動目標に対して悪天候下で誘導するのは困難です。
対空砲や対空ミサイルも一定条件下で航空機に対して有効です。またミサイルは高価だし、
訓練も維持も高くつきます。引用文の内容は正答です。

ただ、SEADを十分行い、さらにSEAD機を随伴し、対空砲の射程外から作戦を行えば
航空機の安全はかなり確保できます。それでも敵が十分強力なら(たとえばロシア軍とか)
のんびり一方的な攻撃を行うわけにはいかないでしょう。
どちらが一方的に有利とか強いとかではなく、当たり前ながら彼我のバランスによるわけです。

77 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 15:54:11 ID:0nMrSeFK
>>60
チャフ、フレアは今でもフツーに使われていて、イギリスのあるフレアメーカーは大増産で
うれしい悲鳴を上げてるそうです。

78 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:03:34 ID:v+flYOyv
>>75>>76
ありがとうございます。
問題としたかったのは、航空機が対空ミサイル、対空砲に無力、と書いてある部分で、
陸だけで空を無効化できるなら、空軍いらないんじゃないのと思ったまでです。

79 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:08:19 ID:???
>>78
それに近いことが第4次中東戦争で起きた。
第3次でイスラエルの空軍戦力に痛い目にあったアラブ連合は鬼のように対空火力を充実させ、
イスラエル軍機をばたばたと叩き落とした。
つまり第3次では矛が、第4次では盾がそれぞれ互いを優越したわけ。
現在では再びそのバランスが戻り、どちらかというとステルスなんかで再び矛が優越しようとしている。

80 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:11:05 ID:0nMrSeFK
>>78
無効化といっても程度次第であり、文字通り航空戦力をゼロと化すことは不可能ですが、
冷戦中のソ連機甲部隊などは、自軍の航空兵力が劣勢だったこともあり、
随伴対空部隊によって西側の航空兵力を抑えながら侵攻するのが前提でした。

ただ、だから空軍要らない、ではなく、強力な空軍を随伴し続けることができなかったから
対空兵器を充実させたという事情です。

81 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:14:10 ID:???
SAMの意味は、敵航空機の使用をある空域に限って拒否するつうことだからな。


82 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:28:58 ID:N4SN1ABe
質問です
自衛隊って世界で何番目くらいに強いの?

83 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:30:58 ID:???
何に強いのか、それが問題だ…

84 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:32:10 ID:???
>>82
1位以下100位以上

85 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:34:54 ID:???
>>82
君よりは強い

86 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:36:11 ID:???
>>82
例えば「隊員が暗算に強い」のなら、間違いなく世界最高水準です。

ご質問は「戦闘能力」のことかと思いますが、
もっとも嘘偽りのない、良心的な回答として「やってみなければわかりません」。

87 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:37:12 ID:???
自衛隊の予算だとか規模だとか、何かしらの基準を設けてくされないと答えられない

88 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:40:31 ID:N4SN1ABe
う〜ん、じゃあ中国、韓国、北朝鮮と比べた場合
核抜きで戦争したらこれらの国に勝てるの?

89 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:42:58 ID:???
仮定の質問には正解がないし、答えようとする奴は知識の裏付けのない戯言しか
いえないから。諦めた方がいいよ。

90 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:43:33 ID:P5bmsJAo
今の米軍の訓練って、どっかの映画で見たハートマン軍曹みたいなのが、
罵声浴びせながらビシバシ指導しているの?

それとも丁寧な言葉遣いで教えているのでしょうか?

91 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:44:34 ID:???
>>88
日本がそれらの国に攻め込み、占領して統治することは不可能だが、
それらの国に攻め込まれた場合、一定の被害は受けるものの、最終的には防衛できる、
としかいえないと思う。

92 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:47:00 ID:???
おまいらテンプレも読まない頭の悪い子を相手にすんな

93 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:48:02 ID:???
>>90
場合によりけり。

94 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:53:54 ID:???
>>92
余計なお世話だ。

95 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:54:35 ID:???
むしろ
「自衛隊はどれくらい強いんですか?」
という質問への回答をテンプレに入れておいた方がいい気がしてきた。
>>91みたいの?

96 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:56:05 ID:???
>>90
ハートマンは映画の脚色プロバガンダだ
実際にはあんな上品ではない

97 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 16:58:23 ID:???
北朝鮮の航空部隊には旧世代の遺産があってな
ステルス技術こそないが、ありとあらゆる攻撃を無効化するらしい

98 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:07:30 ID:4OivMArc
なぜ米兵はゼロ戦をジークと呼ぶのディスカ?

99 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:10:25 ID:???
>>95
FAQには、こういうのがある

「自衛隊はどのくらい強いのですか」という質問をされることが多い.
非常に漠然とした質問ではあるが,また誰もが知りたい話であろう.
実際,この質問をされると非常に困る.
「私にも分かりません」
と正直に答えているが,その答えが知りたいから私にたずねているのだから,訊いた相手は非常にがっかりする.
申し訳なく思うものの,おそらく誰にも答えは分からないはずである.
「強くあって欲しい」とは日本国民,そして納税者として誰もが思うであろうが,願望と実体とは違う.
だいたい「強い」の定義が不明瞭である.
戦争をやって敵に勝つのが強いという定義なら,答えは簡単である.「やってみなければわからない」
江畑謙介著『軍事力とは何か』(光文社,1994/12)

http://mltr.e-city.tv/faq05b.html

100 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:17:51 ID:???
>>98
アメリカ軍は、日本軍の飛行機全てにコードネームを付けていました。
ゼロ戦のコードネームはジークだったのです。

101 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:18:39 ID:???
>>98
そう名付けたから

102 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:27:24 ID:???
>>98
「敵軍は、あの戦闘機を正式にはなんと読んでいるのか」なんてこっちには
わかりようがないわけで。
 なので適当なコードネームがつけられてました。
 零戦の他にも「フランク」とか「トニー」とか、日本の軍用機にはみんな
適当なニックネームがついてます。

 ソビエトの軍用機が「フィッシュベッド」とか「バックファイア」とか
呼ばれてたみたいなモンですね。

103 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:30:52 ID:U0iyGEiJ
NATOや陸上自衛隊もSS109を使用していますか?

104 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:34:45 ID:U0iyGEiJ
質問の仕方が悪うございました

何が聞きたいかっていうと
89式小銃やG36やLA85もSS109ですか?

105 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:35:14 ID:4OivMArc
>>100-102ありがとうございます。
適当だったんですか。
ロシア機はファイターならFが頭に付く単語でしたっけ?
ジークってどういう意味なんだろう…

106 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:38:00 ID:???
>>105
ドイツ語で『栄光』という意味だ。

107 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 17:44:33 ID:???
>>105
ジークは人名

108 名前:107投稿日:2006/07/20(木) 17:48:17 ID:???
ジークフリートから取った。

109 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 18:03:07 ID:???
戦闘機は男性名、攻撃機、爆撃機、偵察機などは女性名をつけていた。

110 名前:107投稿日:2006/07/20(木) 18:09:12 ID:???
>>108
騙り?

111 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 18:17:39 ID:???
攻撃機と戦闘機の区別ってのがよくわからん

112 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/20(木) 18:20:24 ID:???
>>111
そこは意見の分かれるところだが、地上攻撃能力を持っているのが攻撃機で、対空戦闘しかできないのが戦闘機というのが一般の見解。
なんだか矛盾が生じそうな感じではあるけど。

113 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 18:24:28 ID:???
>>111
つwiki

114 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 18:26:03 ID:???
>>112
現代ならば「地上攻撃システムを持っている〜」のほうが近いような

115 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 18:30:04 ID:???
>>90
【質問】 映画「フルメタル・ジャケット」のような厳しい訓練は,実際にあるのでしょうか?
ttp://mltr.e-city.tv/faq14b.html#03825

116 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 18:53:37 ID:???
>>86 それは難しいかもしれない。
暗算においては伝統的にインドの掛け算九九では二桁同士まで教えるらしい。
従って一桁×一桁の日本ではやや劣勢に立つことが懸念される。

むしろ、大卒隊員の割合などを強調するのがいいかもしれない。
それがいいのか悪いのかはべつなんだけど。

117 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 19:01:19 ID:???
>>109
89式はSS109準拠の国産弾薬を使用しています。
他の銃は識者の方にお任せします。

118 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 19:06:14 ID:Wn6bCMFN
アメリカ軍のM16シリーズが3点バーストおよびフルオート機構の採用不採用で
揺れているのは何でですか?その時々で何か影響された出来事があるのですか?

119 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/07/20(木) 19:22:36 ID:u6iCwkDj
>118
アメリカは知らんが、少なくとも「フルオート」機能は弾薬をたくさん保持できる陣地防御においての指定銃運用ができる
から有利であるが、攻撃やベトナム戦争のときのようなパトロール任務のときは興奮や恐怖からあっちうまに打ちつくす
ちう欠点もある。

運用思想によるんじゃね?

120 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 19:38:11 ID:???
昔特科の幹部が飛行隊の幹部に9.6トンの荷物をチヌークで輸送出来るか聞いたところ、
飛行隊の幹部が「ギリギリだけど燃料を減らせば出来るよ」って言ったので、
米軍のM198をやめてFH70にしてみたんだそうな。
そしたら「吊り下げるなんて聞いてねえぞ(怒)」ってことで結局、
二つに分解して空輸してるって聞いたけどホント?

121 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 19:41:09 ID:???
こっちだって吊り下げたらいかんとは聞いてねえぞ(怒)

122 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 19:50:59 ID:???
大戦期や初期のジェット機は低翼だけど、ベトナム以降(?)は高翼の戦闘機がほとんどですよね
揃ってこうなのは何か理由があるんでしょうか? 用語解説には低翼のほうが安定してるとも書いてあったんですが。







って書いたけどタイフーンは低翼の範疇になっちゃうのか? つかどの機体もコックピットは翼より上にあるか
よくわかんなくなってきた…orz

123 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 19:55:40 ID:???
ミグ29やミラージュ2000も低翼ですね。

124 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 19:56:39 ID:???
>>118
バーストモデルは新兵用、フルオートモデルは熟練射手用。
採用不採用で揺れたんじゃなくて両方作っただけ。

125 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 19:59:42 ID:???
というよりミラージュシリーズは全て低翼ですね。
シュペルエタンダールもそうだ・・・仏空軍はなにかこだわりが有るのか?

126 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:00:04 ID:VzQv8K4h
>>120

>昔特科の幹部が飛行隊の幹部に9.6トンの荷物をチヌークで輸送出来るか聞いたところ、
>飛行隊の幹部が「ギリギリだけど燃料を減らせば出来るよ」って言ったので、
>米軍のM198をやめてFH70にしてみたんだそうな。

 本当。

>そしたら「吊り下げるなんて聞いてねえぞ(怒)」ってことで結局、
>二つに分解して空輸してるって聞いたけどホント?

 嘘。何処の国でも砲は吊り下げ輸送。・・・・・・、もっとも、牽引トラックも弾も人員も運びきらん
のだから、そこら辺を考えると「二つに」分けてるのと変らんけどな。

127 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:01:00 ID:???
あっ全部って言っちゃったけどF1は例外なのです・・・orz

128 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:05:46 ID:VzQv8K4h
>>122

 理由は知らんが、超音速機では水平尾翼が主翼の下に有る方が望ましい
んだそうな。ファントムの尾翼の下反角とかはそのせいだって。

 で、フランスのデルタ翼機には水平尾翼がない。

129 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:09:39 ID:VQvbDdhE
作戦行動が長時間に及ぶ場合、
戦闘機や攻撃機の狭いコクピット内でも食事したり、
用を足したりはできるのですか?

130 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:11:50 ID:???
>>122
航空工学、航空流体学などが発達した結果。
航空発達史についての専門書をあたるか、これに詳しい人間が
ふらりと訪れたらもっとくわしくわかるかもしれん。

131 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:12:45 ID:???
>>129
用はオムツ 飯は食える

132 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:12:47 ID:BgQfkfEE
防衛庁が他省庁からリストラされた公務員を受け入れるそうですが、
どんな業務をすることになるのでしょうか?

133 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/20(木) 20:13:47 ID:???
>>104
M16A2以後の5.56mmライフルはNATO規格のSS109弾薬に合わせて設計されています
G36もL85A2も勿論該当しています。
>>118
米国陸軍が採用したM16A2は三発制限点射機構が組み込まれていますが
これは緑装薬氏の見解の通りパニックシュートで弾薬を撃ち尽くすリスクを減らす為の装備ですが
特殊部隊等においては練度の違いにより全自動モードにて制限点射が可能なため
複雑化を嫌いM16A3及びM4A1では省略されています
これは用途による使い分けの範疇で、決して其の点について揉めている訳ではありません

134 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:16:01 ID:???
>>130
了解しました…

135 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:16:12 ID:VzQv8K4h
>>129

 プロペラ機時代には弁当を食ってた。ジェットになると・・・・、F-15
がフェリー航続距離2600NMを500ktで飛んでも5時間だからね。普通は我
慢するんじゃないの?。Su-34みたいな例外はあるだろうけど。

136 名前:118投稿日:2006/07/20(木) 20:18:36 ID:Wn6bCMFN
大変良く分かりました。誤解があったようです。ありがとうございました。

137 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:20:03 ID:c0ScUdWw
文民統制という意味がよくわからないのですが、要するに一介の戦術指揮官や参謀ごときが政治に口を出すなということで良いんですよね?


138 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:20:45 ID:FsPXMH+K
第二次大戦の映画などで、大砲が砲弾を撃って砲身が下がると一緒に後ろの部分
も下がってスポスポ排莢しているんですがアレってどういう構造してるんですか?
図で説明しているサイトや本があったら教えてください。

139 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:23:36 ID:???
>126
どうも有難う。
つまりチヌークで吊り下げ空輸可能ってことか・・・
でもかなり危なそう。もともとは8トンまでみたいだし。

140 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:27:53 ID:???
>>137
参謀総長でも二等兵でも軍人は政治に
口出ししちゃいけません

141 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:32:43 ID:???
>>137
簡単に言えば政治家が軍隊を管理しろって話
ここでは文民を政治家としたけど広義では軍人(自衛隊員)以外の人を指す

戦前の日本ではこれを明確にしなかった為に軍部の暴走が起きた

142 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:34:58 ID:491JMMwQ
ソビエト連邦ってなんですか?

143 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:36:16 ID:???
>>138
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/

144 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:36:15 ID:???
>>142
板違いだ、世界史板で聞け。

145 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:37:49 ID:???
>>142
我ら軍板同志達の崇拝の対象となる国家

146 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:38:03 ID:???
>137
文民統制は統帥権の独立と対をなす制度でいわばコインの両面。
開戦講和及び予算人事は政治の仕事というのが文民統制。
戦術は指揮官の専権事項、政治家といえども口出し厳禁というのが統帥権の独立。
どちらも専門家にまかせなさいということで本来は同じ事を表す。
戦時中の日本では東条が首相と総長を兼任し、通説とは逆に政治と統帥権の区別がなくなった。
これはむしろ統帥権の独立の否定と呼ぶべきもの。
もっともそれだけではなく、山縣が陸軍大臣の権限を総長に移した事や大臣現役武官制も問題だった。
英国では逆にチャーチルが作戦に口出しして大失敗。何万もの兵が危機に陥った。
まあ専門家の意見を聞くのが一番ということです。

147 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:38:41 ID:???
>>142
ソビエトでも社会主義でも共和国でも連邦でもない独裁国家のことです。

148 名前:138投稿日:2006/07/20(木) 20:41:11 ID:FsPXMH+K
143さん
ありがとうございます

149 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:41:35 ID:???
>>137
選挙で選ばれたやつが軍を統制する、ってこと
某主計官とかのオフィスワーカーの言う事に逆らうな、ということでは決してない

150 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:45:06 ID:???
>>145
円匙を主力兵器とする国家なら崇拝の対象とするに吝かでない
そうでなければ却下である

>>147
誰が(ry

151 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:48:12 ID:IkzNNWZh
海自の攻撃の号令で「撃て」と「撃ち方始め」が有りますが、使い分けの基準が解りません。教えて下さいお願いします。それと、上記の二つ以外にも攻撃の号令が有ったら教えて下さい。

152 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:49:52 ID:???
というと東条は軍事の専門家じゃねーかとお思いでしょうが、
首相を兼任した事により戦理を捻じ曲げインパール作戦を始めたように、
軍人を首相にすれば良いわけではありません。
あくまで政治は政治の立場で、軍事は軍事でと言うのが重要。
だから統帥権の独立のためには軍人は政治に距離をおくべき、これが軍人勅諭の精神なんです。
むしろ軍人が首相や政治家になるのは歓迎すべからざる事なんですね。
政治家になった軍人はしばしば指揮を誤っていますから。
最後にどうしても対立した時は政治が優先します。それは人事権の発動によります。
国民が選んだのは政治家ですから。

153 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:54:39 ID:???
>151 撃て は今撃て、すぐ撃て、ということ。
撃ち方始め は今から好きなときに撃って良いよ、引き金引くタイミングは見計らってね、ということ。

154 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 20:58:12 ID:???
>>153
>>151じゃないんで悪いんだが、
「撃て」は砲術長、「撃ち方始め」は艦長の命令って事?

155 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:00:53 ID:zD5pp7Db
>>146

>戦時中の日本では東条が首相と総長を兼任し、通説とは逆に政治と統帥権の区別がなくなった。
確かにそのとおりだ。面白い。
専門家に直接伺う機会は流石になさそうなのですが
(自分の大学の教授で専門の人はいないです)
そのあたりの研究の書籍や、記されたものの類でオススメされるものがあれば教えていただければ幸いです。

156 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:01:27 ID:vJfesIlZ
准尉も将校ですか?

157 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:02:29 ID:???
>>156
准尉は准士官です

158 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:03:32 ID:syRv8sFi
経済的な均衡回復が実際に戦争を動かす深層の構造であると聞いたのですが、
具体的にはどのような例があるのでしょうか?

159 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:06:52 ID:???
もっともこれは民主制ではと言うことで本当に正しいかどうかは別です。
政治が軍事に優先した結果滅びた国や政権もあります。
そもそもナチスは軍部独裁じゃありませんでしたし・・・
ナチスとは正反対に政治が戦備を怠った例は近代では稀です。
日本みたいに平和主義者が蔓延る国の方が例外ですから。
ですので戦備を怠っても平気だという理由にはなりません。
フィリピンをみればわかる通り、離島を奪われるなんて事はしょっちゅうですし。

160 名前:153投稿日:2006/07/20(木) 21:07:18 ID:???
>>154 すまん、そこまでは詳しくない。たしか高角砲と防空艦という
本に発令の流れが書かれていたけどどうだったかな。

161 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:21:18 ID:???
>>155
つ軍人勅諭
一ツ軍人ハ世論ニ惑ワス政治ニ拘ラス只々一途ニ己カ本分ノ忠節ヲ守リ・・・

162 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:22:21 ID:???
>>161
研究書籍じゃねーだろw
憲法の解説書と聞かれて、憲法の条文こたえてどーするw

163 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:23:03 ID:CumcyKA2
質問です
高部正樹氏の著作「戦争ボランティア」に、RPG7を使用するときは耳栓必須と
言った件があるのですが、これは他の対戦車ロケットを使用するときにも
あてはまるのでしょうか?

164 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:30:44 ID:???
>>163
RPGよりはるかに推進薬の量が少ない小銃射撃でも、耳栓は必須です

165 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:39:11 ID:P5bmsJAo
M16って弾を装填した後、右のボタンみたいなの押し込みますよね?
あれってなんですか? リロードする度に飛び出てくるのでしょうか?

それとM16は使用しない時、機関部はカバーで覆っておくのでしょうか?

166 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:40:36 ID:???
>>165
君の言うM16って対空機関砲のこと?

167 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:43:00 ID:???
ありゃ機関銃では・・・

168 名前:151投稿日:2006/07/20(木) 21:43:17 ID:???
>>153さん、ありがとです。

169 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:44:12 ID:???
沖縄にPAC3キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!! ってのは、
どこのスレに行けばいいですか?

170 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:46:06 ID:???
>>165
それボルトフォワードアシストだろう

俺は詳しくないのであとはググってくれ

171 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:47:27 ID:wc1bEtfu
大和級戦艦の46センチ砲の貫通力はRHA換算で何ミリに相当するのでしょうか?

172 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:51:36 ID:???
>>171
当時のそれはRHA換算されていないのでわかりません。

引っかけ問題は止めて下さい。

173 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:53:18 ID:???
>>169

◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ643◆◆
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153316699/1

174 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 21:59:51 ID:wc1bEtfu
>>172

すいません、ひっかけでなくまじめに90式戦車の貫通力が1000mmを超えるとか、
日露戦争からWW2までの戦艦の装甲材質の変化それにともなう装甲厚の推移を
本で読んでたらふと思い立ったので質問したのですが、タブーな質問だったとは知
りませんでした。すみません。

175 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:00:00 ID:???
ピストルの弾の速度とマシンガンの弾の速度はだいたいで100m何秒ですか?

176 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:04:01 ID:???
>>174
90式戦車のAPFSDS弾やHEAT-MP弾と、戦艦大和の撤甲弾では
装甲貫通に使われるエネルギーの利用方法が違うのですよ。



177 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:04:33 ID:???
>>175
ID出てないって事はテンプレ読んでないダメダメ君だねチミ
でも可哀想だから施しておげちゃおうかな
チミのためを思ってさわりだけねw

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%BC%BE%E4%B8%B8%E3%80%80%E5%88%9D%E9%80%9F&lr=

178 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:06:29 ID:???
>142
ソビエト連邦(ソ連)とは、
約30年前までアメリカを初めとする西側陣営と対立していた、ロシアを中心とする社会主義国連合。東側陣営。現在は無い。
ウクライナやウズベキスタン、アルメニアなど10数カ国で構成されていた。
東西冷戦とよく聞くだろうと思うけど、それは東側(旧ソ連、ワルシャワ条約機構)と、
西側(欧米、北大西洋条約機構[NATO])の軍拡競争の事。

179 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:08:31 ID:???
>>137
すでに>>149も言ってるけど「文民」ってのは「非戦闘員」とか「デスクワーク組」って意味じゃなくて
あくまで「民主主義の結果選ばれた民意の代表(政治家)」の事で「官僚」は含まれないから気を付けて。

180 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:12:34 ID:twKB0c1k
新幹線の技術は軍事にどのように転用できるんですか?

181 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:13:19 ID:???
>>180
誰が転用できると主張しているのか、まずそれを聞きたい

182 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:15:34 ID:???
まあ新幹線の開発に軍事技術が転用されたのは事実だがな。

183 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:16:35 ID:???
>>180
新幹線という大規模な鉄道システムを生産する基礎技術、生産技術、発展技術を
軍事というさらに大規模なシステムに、個々の技術やノウハウなど転用することは可能です。

話が大きすぎてコメントにこまるにゃー

184 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:17:24 ID:???
































185 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/20(木) 22:19:51 ID:???
>>165
AR-15(M16)は再装填後にボルトストップ・リリースというレバーを押して
後退位置で停止している遊底(ボルト・キャリアー)を開放して射撃準備を完了します
これは排莢口(エジェクション・ポート)の反対側にある小判状の部品です
また排莢口にはダストカバーが装備されており、ボルトが後退すると連動して開くようになっています。

186 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:20:08 ID:???
>>180
列車砲

187 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:21:23 ID:???
>>180 183
逆。
昔から指摘されてた、鉄道輸送力の限界とその不足から立ち上がったのが、弾丸列車計画。
新幹線は戦中から検討されていた、鉄道輸送力拡充の一案の結実。
軍にとって鉄道は血管なわけで、当時の軍としても輸送力の確保を要求してる。
実際には走ってないが、新幹線による貨物輸送計画もあった。

188 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:22:55 ID:???
なーんも考えない大久保の阿呆が狭軌でひいちまったもんで高速化に限界があったのさ。で、広軌にすんだって軍から要求してもめたり、撤回したりのすったもんだで現在に至る。

189 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:31:21 ID:???
>>181
多分クランシーおじいさん。

190 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:32:07 ID:KUpr0tsQ
   ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  一等自営業先生助けてっ!、
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   昨日まで動いていたベンゼン中尉が
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙       息をしてないの!!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
│   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |


191 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:33:24 ID:???
マテ
それはベンゼンの野郎だったのか?w

192 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:37:15 ID:???
御愁傷様・・・で、ベンゼン中尉って何者?
なんでもスターリングヤードで榴弾兵部隊に所属してたそうだが・・・

193 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/20(木) 22:41:31 ID:YWINCqNN
ターターとかの発射機は戦闘中にミサイル1発撃ってなくなるとどうするの?
・・・という素朴な疑問

194 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:42:58 ID:???
>>193
リロード

195 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:44:07 ID:X7wH+/AW
コクピットのMFDに映るものは全て録画されてて
スキャンコンバータみたいのを通して出力させて
ニュースで流れる夜間爆撃映像になるんでしょうか?

196 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:46:33 ID:9wGa5G8K
戦前の上等兵って、現在の自衛隊で言うと、陸士長くらいですか?

197 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:50:35 ID:???
>>196
http://www.military-powers.com/tanks/jsdf03.htm
http://www.koalanet.ne.jp/~mhs1det/kaikiyuu.htm

198 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 22:53:14 ID:???
第二次大戦時に艦船の探照灯は、どれぐらい使用されたんでしょうか?

199 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 23:00:49 ID:P5bmsJAo
>>193
http://www.phantom-web.com/kankan03/images/tartar.MOV
とりあえず動画で見れ。
詳しくは後で。

200 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 23:05:19 ID:P5bmsJAo
>>193
詳しく図解で解説してる英語サイトあったんだけど場所忘れてしもた・・・
とりあえず、仮定として空き缶の周りに鉛筆(ミサイル)が立ててあって、
それがリフトでせり上がり、発射機に装填される。

201 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 23:05:38 ID:b6ZbtZYR
時代の最前線でゲームを創造してきたスーパークリエイターが
それぞれの気持ちを強く語った歴史的なインタビュー映像。
「暴力、破壊、戦争」現代のゲームが抱える問題
その問いに、クリエイターたちは答えを放つ・・・

(小島)メタルギアは、戦争を肯定するゲームではない
(西角)敵を、宇宙人にしたのには理由がある
(岩谷)パックマンは、モンスターを食べ殺してるわけじゃないんですよ
(宮本)マリオが面白いと感じるのは、自分の体の経験と照らし合わせているから
(浜村)人の心とか感情を揺さぶるものがないと、ゲーム業界は終わる
(堀井)ドラクエって、モンスターを殺すゲームではないんです

<出演者>
小島 秀夫 (メタルギアソリッドシリーズ)
西角 友宏 (スペースインベーダー)
岩谷 徹 (パックマン、リッジレーサー)
宮本 茂 (任天堂 代表取締役専務・情報開発本部長)
浜村 弘一 (週刊ファミ通 エンターブレイン代表取締役社長)
堀井 雄二 (ドラゴンクエストシリーズ)

ゲームの中の戦争 (part1)
http://www.youtube.com/watch?v=SpPBaQcWu0M
ゲームの中の戦争 (part2)
http://www.youtube.com/watch?v=k4xvJ3OJpmo
ゲームの中の戦争 (part3)
http://www.youtube.com/watch?v=gmMVI9G66CY
ゲームの中の戦争 (part4)
http://www.youtube.com/watch?v=Idyyy48zQeY
ゲームの中の戦争 (part5)
http://www.youtube.com/watch?v=sPzPk9JujI4
ゲームの中の戦争 (part6)
http://www.youtube.com/watch?v=NTSDeQp0n_4

202 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 23:13:07 ID:???
>>201
ところでご質問は・・・

203 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 23:13:38 ID:P5bmsJAo
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/weaps/mk13-gmls.pdf
>>193
こんな感じ。
16秒以内で装填から発射までをこなすようだけど、飽和攻撃されたら終わりだねぇ

204 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 23:16:25 ID:B3ba1Gr/
>>185 に蛇足。

M-16は完全に薬室が閉鎖されないと引き金を引いても作動しません。危ないからね。
ガス直撃作動方式の宿命で、ススが溜まると薬室がきちんと閉鎖されないことがあります。
撃てないと死ぬことがあり、けっこう死んだので、強制的に薬室を閉鎖するために特別な仕掛けを作りました。
遊底右側とつながっているforward-assist deviceと呼ばれるものです。

これとは別に左側にbolt-catch deviceと呼ばれるものがあり、これは弾倉が空になったときに
遊底が下がったままで止めるものです。これがないと最後の弾を撃っても撃った人間にはわからず、
あわてて弾倉を交換して撃たれる結果になるからです。けっこうそんな仕様のアサルトライフルがあります。
で、リロードするたびにマガジンの左側上にあるこのボタンを押して遊底を前進させ、装填します。

205 名前:204投稿日:2006/07/20(木) 23:18:28 ID:B3ba1Gr/
ソースはWilliams AG著、Assault rifles ;-)

206 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/07/20(木) 23:20:45 ID:pYXpge+6
>198
日本海軍の戦術では、夜襲に於て探照灯を使用した射撃と言うのがデフォでした。
従って、夜襲を行う場合は、探照灯を結構使用しています…としか回答出来ないなぁ。

但し、連合国の電探精度が上がると逆に目標にされて悲惨な目に遭うわけですが。

207 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 23:27:41 ID:B3ba1Gr/
>>118
M16の3点バーストが欠陥品なので、慣れた兵士はフルオートを好むからです。

M16の3点バーストはリセットがない。つまり2発撃ったとこで弾倉が空になった場合、
弾倉入れ替えて3点バーストを撃っても、さっきの2発がリセットされないので1発しか撃てません。

おまけに途中バーストになった場合、2発目からになると引き金が重くなり、
3発目からだととても重くなって、撃つ方は混乱されまくりです。

とはいえ、びびりまくりの新兵にフルオート撃たせたら弾はなくなるわ、そこら中に当たりまくるわ。
他のアサルトライフルではあまりそのような話はありません。M16の3点バーストは悪評高いわけです。

出典は Williams AG著 「Assault Rifles」 ;-)


208 名前:207投稿日:2006/07/20(木) 23:35:56 ID:B3ba1Gr/
あ、Assault Rifle_ だった。 寝よう。

209 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 23:38:54 ID:???
>>208
おやすもノシ

210 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 23:39:44 ID:B3ba1Gr/
>>133 に蛇足。

米軍の最初の5.56mmに比し、SS109仕様の弾薬は弾丸が重く、
安定させるために高回転させる必要があります。

このためライフリングピッチをきつくし、これに耐えるよう銃身を強化する必要がありました。
これがM1A1とM1A2&ヨーロッパ仕様の違いです。

現代では米の弾薬も同等になっており、M1A1仕様のぬるい米弾薬は使用されていません。

出典は(ry

211 名前:180投稿日:2006/07/21(金) 00:09:42 ID:???
>>183
それを言うなら、新幹線に限らずテクノロジー一般がそういうものでしょ

ちょっとググったんですが、直接的に軍事に利用するとなると、
やはりロジスティクスの部分のようですね
支那兵力数十万の超高速大量移送みたいな

この辺は我が軍は検討してるんですよね、きっと

212 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:13:33 ID:???
>>211

>>187 188

ついでに大陸打通作戦様をなんだとおもっとりやすか、きさまぁ。
あと満州鉄道についても調べてみるといいですよ。

213 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:18:08 ID:???
満鉄の蛞蝓みたいな機関車萌え

214 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:20:18 ID:???
大陸打通作戦ってなんですか?

215 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:28:17 ID:???
>>214
ttp://www.google.com/

ID出さない頭の悪い子にはこれで十分

216 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:31:23 ID:9GOSch2U
sageと入力すれば上がって来ないようだが、進展があったのかなかったのか不明で不便じゃないのか?
何故下げるのか教えて。

217 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:33:17 ID:???
>>216
別にsageる必要性は無い
皆何となく下げているだけで

218 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:34:43 ID:???
>>216
専ブラ使え。

219 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:36:04 ID:???
前々スレ以前の未回答の質問ってもう無視されちゃうのね。
再度質問しても良いの?

220 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:38:57 ID:???
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ ,  /,   ,\  Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    >┻━┻'r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

  ググレカス [ Gugurecus ]
  ( 〜 没年不明 )

221 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:39:48 ID:???
>>219
前々スレくらいならOKだと思う でも解る人居ない可能性もあるぞ?

222 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 00:47:17 ID:???
>>220
ググったら分かったりその辺で手に入る本に載ってるようなことは聞きません。

223 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:07:44 ID:???
>>222
そういう質問は、誰も答えを知らなかったり、
元から答えなんてもんが無かったり、
答えがあっても知ってる人が書き込むと首が飛んだりする鴨ね

その辺は把握しといてくれよな

224 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:14:47 ID:???
拳銃の弾丸の構造を教えてください。

てか
弾丸の発射される仕組みを宜しくお願いします。

225 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:16:57 ID:???
>224

IDださずに質問する奴への回答は、ググレ!!だな。

226 名前:224です ◆ns1dgrrSJ. 投稿日:2006/07/21(金) 01:20:05 ID:???
2ちゃんねる初心者でIDを出すのは なんだか恐いのでトリップ附けました。
宜しくお願いします。

227 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:21:39 ID:???
では先に初心者板へ行って2ch初心者を卒業してからお越しください。

初心者の質問@2ch掲示板
http://etc3.2ch.net/qa/

軍事板の住民は気が長いですから、いつまででもじっくりとお待ちしています。

228 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:25:31 ID:???
>>224
http://www3.omn.ne.jp/~yumetsu/hinawajyuunitokuchou.htm

229 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:25:37 ID:GC1O6H1S
ドッグファイトで旋回半径を小さくするため
エアブレーキで減速することはありますか?

230 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:26:35 ID:???
逆に気が短くて、十字砲火による飽和歓迎すら辞さない面もあるがw

231 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:31:02 ID:???
>>229
第二次大戦の時だが相手との速度差がありすぎるので、わざと足を空中で出して
速度を落とした、という例が。

ジェット機の場合「パワーは正義!」という所があるので、自分から速度を殺すような
事はまずしない。


232 名前:224です ◆ns1dgrrSJ. 投稿日:2006/07/21(金) 01:33:19 ID:???
>>227
そうゆう、あなたが出したら?(笑)

初心者卒業の 物差しは?

233 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:35:08 ID:???
夏ですな
IDを出すのがそんなに怖いのかな?
何が怖いのか理解できない

234 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:35:27 ID:???
>>232
それが分からないのが初心者

235 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:36:38 ID:???
>>232
こういう場合の「ググれ」とかは要するに
「ぶぶ漬けでも食べていって下さい」
ということなので反論する人は嫌われるだけです。

とりあえず質問に答えが欲しい場合はIDを出す(メール欄に何もいれずに書き込み)
ようにして下さい。

あと「ググれ」とか書く人達へ。
テンプレをきちんと読んで下さい(特に>>15を)。

236 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:38:14 ID:???
初心者卒業の目安はルールを守るマナーを身につけてるかどうかだ


237 名前:241です ◆RTVQOknmVI 投稿日:2006/07/21(金) 01:38:36 ID:???
ならID出せ!

どんな意味があるの?

あんたたちは
なんで出してないの?

238 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:39:17 ID:???
>>236
ルールとマナーは全く違うものだぞ。
「ルールを守ること」はマナーではない。義務だ。

239 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:39:19 ID:???
ID出すのは騙り防止のためなんだから、トリップでもOKなのは、
>>1にも書いてあるだろ。
しつこくIDを要求している奴はアホか?

240 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:41:50 ID:???
トリップでも良いよ佐藤ちゃんw






Rr4amA0Ts.とかねwwwwwww

241 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:42:37 ID:???
>あんたたちは
なんで出してないの?

>>1

242 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:43:19 ID:???
>>239
一連のログを見直したが、IDを出せと直接要求してるのは>>237くらいだが
君はどこの板の何のスレを見てるんだ?

243 名前:224です ◆ns1dgrrSJ. 投稿日:2006/07/21(金) 01:43:30 ID:???
ハンドルの番号・トリップ間違えました。
ごめんなさい。

>なんで出してないの?
↑↑↑
私です。

244 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:43:36 ID:cTX5asrX
厨扱いされそうな疑問を持ってしまったわけなのですが、
もしも第二次世界大戦で(このフレーズの時点で自分でも笑ってしまう)、
ソ連軍が東部の方で防御に徹してドイツのほうに攻めてこないで
アメリカやイギリスがドイツ領内に進撃するのを静観していた場合、
ドイツ軍を連合国側は倒すことができたのでしょうか?
(やっぱ地続きのソ連が大量に戦力を送り込んでくれたからこそドイツが疲弊して不自由な上陸戦力でアメリカとかが勝てたんですよね?)

245 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:46:00 ID:???
>>242
>>233

246 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:48:33 ID:???
>>244
FAQに項目があるが、独ソ戦はドイツの方からドイツの都合でソビエトに
戦争を仕掛けたので注意。

もし独ソ戦が発生しない−ドイツとソビエトの友好関係が維持されたまま−で
あればおそらく連合軍は欧州に上陸しない。

結局うやむやのままに戦争は休戦し米英(亡命)仏VS独ソの冷戦状態が
現出したと思われる。

247 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:51:16 ID:???
>>233は理解できないだけで出せとは書いてないな

ま、鳥は間違えるかもしれんがIDは間違えんて事でw

248 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:52:31 ID:???
単にドイツに原爆落ちて日本が共産圏になるだけかな

249 名前:224です ◆ns1dgrrSJ. 投稿日:2006/07/21(金) 01:56:14 ID:???
237は私です。

弾丸の件は、よそで訊いてきます。

テンプレを読んでトリップでも良いと受け取ったのですけどね。

250 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:57:33 ID:9GOSch2U
深夜になれば頻繁にネットが断線するんだが?公安の陰謀か?(笑)

251 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:59:14 ID:???
そもそも銃の構造は軍事の質問なのか?
クレー射撃の選手やマタギのおっちゃんは軍人じゃないだろw

252 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 01:59:19 ID:???
夏休み最初の患者かな

253 名前:224です ◆ns1dgrrSJ. 投稿日:2006/07/21(金) 02:01:24 ID:???
まともな皆さん

お騒がせしました。

もう一度
カテゴリーを一から見直してきます。

アホを相手にしてしまいごめんなさい。

では失敬。

254 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:01:41 ID:???
>>244
それって1943年夏にツィタデル作戦(クルスクの戦い)で東部戦線が総崩れになった
あと、1944年にソビエト領を奪回したところでソビエトが進撃を停止したら、
ってこと?

それでも結局ソビエトに対して境界線に大軍貼り付けとかなきゃいけないだろうし、
ヒトラーは多分ソビエト軍への反撃作戦を計画して強行する。

史実と何も変わらない結果になると思います。

255 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:02:36 ID:???
IDからドメイン割り出せるとかアホな妄想してるんだろうか。

256 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:02:54 ID:GC1O6H1S
>>231
回答ありがとうございます。
でも、エアブレーキで減速すると旋回半径が小さくなって
ドッグファイトの時に有利で敵機の背後につきやすく、
速度はアフターバーナーをふかして回復させてます。
これは実際にはあり得ないことなんでしょうか?

257 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:04:17 ID:YFVdRfZ0
てかさ、>>1のテンプレって
要ID or トリップって意味なわけ?

俺てっきり
ID→必須
トリップ→IDだけでは不安/ダイヤルアップでIDがコロコロ変わる/日を跨ぐなどIDが変わってしまう場合のオプション
って事だとばかり思ってたんだけど

258 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:04:18 ID:???
初心者≠頭がチャレンジド

のはずなんだがなあ

259 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:05:08 ID:9GOSch2U
>>256燃料がもったいない。すぐに加速できない。

260 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:07:18 ID:???
IDは基本
質問が面倒で回答に時間がかかりそうな場合はつけろって事っしょ
まあ日付変わりそうな時とかにも

261 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:07:30 ID:???
>>256
ありえないとは言わない。
名人クラスのパイロットならばそういう奇策も取るかもしれない。

でも普通はまずドッグファイトに陥る前にミサイルでカタをつけろ、
とされるわけだし、強制的に減速させなくても距離を詰めたり
敵の後ろを取れる機動はいくらでもある。

なので「まずエアブレーキ開いて減速」ってことはするまい。

262 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:07:38 ID:9GOSch2U
>>250原因は何だろ?何処のスレで聞けばいい?

263 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:09:25 ID:???
>>262
公安がらみなら警察板
まぁ普通はPC板じゃね?

264 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:09:41 ID:???
PC初心者板

265 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:10:35 ID:9GOSch2U
THANK YOU

266 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:10:36 ID:???
>>256
旋回し始めたらズンズン速度失うわけで

267 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:11:30 ID:???
>>266
速度もそうだが、高度も失うんだよな

268 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:16:13 ID:GC1O6H1S
>>259
燃料は消費しますし、確かにすぐ加速はできないですね・・
>>261
ローヨーヨーなども使いますが、どうしても減速での旋回が
有効なんですよね・・・
>>266
いえ、私がエアブレーキを使って敵の背後をとるのは降下中です。
なので、速度も上がりますが、エアブレーキでそれを相殺させて
速度が極端に低下もせず、それで敵の背後についてます。
これが実に有効なんですよね・・・

269 名前:224です ◆ns1dgrrSJ. 投稿日:2006/07/21(金) 02:17:35 ID:???
銃火器については
どこで質問すればよろしいですか?

探してみた結果
軍事ではと。

270 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:18:42 ID:???
>>268
・・・ちょっと待て、君は現職のファイターパイロットさんなのか?

もしゲームの話だとしたら、「それはゲームの話なので、現実にその通りになるとは
限りません」としか言えんぞ。

271 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:19:23 ID:???
>>269
サバゲ板いけ

272 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:20:23 ID:???
>>269
1.IDを出して再度質問する。

2.自分の知りたいキーワードで検索してみる。

3.明日書店に行って銃器関連の本を読む。

好きなの選べ。

273 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:22:34 ID:GC1O6H1S
>>270
ゲームといっても、エースコンバットとかではなく
航空力学に基づいたフライトシムです。
もしかして、実際のパイロットたちはイラクやレバノンで
実は私のような機動法をガンガン使って敵を撃墜
してるんじゃないですかね?
でも、パイロットたちはその必勝術を機密扱いし公言していない、と。
それで、表向きには「減速はイカン!」という、まったくのデタラメを
広めてるんじゃ!?

274 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:26:20 ID:???
>>273
それはフライトシムと銘打ったゲームです。

275 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:27:04 ID:???
ゲームのタイトルを晒してもらおう

276 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:27:04 ID:???
>>273
>パイロットたちはその必勝術を機密扱いし公言していない
>表向きには「減速はイカン!」という、まったくのデタラメを広めてる

 そればっかりはなぁ。
「真相を知っている人は喋らないし知らない人は推測するしかない」
 ということで結論は出まい。

 とりあえず、一般的には世界の空軍は現代のジェット機同士の空中戦においては
*巴戦(ドッグファイト)は極力するな、遠方からミサイルで戦え
*速度は落とすな、高度も落とすな
*基礎戦闘機動をマスターしろ、奇策は愚作
 と教育している、とされている。

277 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:28:58 ID:GC1O6H1S
>>274
確かに、多少の差異はあるとは思います。
しかし、それでも多少であって、PCのフライトシムは
実際の航空力学の教材にも使われてますし、
アルカイダも9.11前に練習しましたよね。

278 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:29:33 ID:???
>>273
イラクやレバノンではドッグファイトは発生していないのでは?

現在ではエネルギーを重視するので、減速を伴うのに位置エネルギーが増えない機動は嫌われる
絶対使わないとは言わないが

現実のドッグファイトは一対一では起こらないので、あまり相手を深追いすると自分も他の敵にやられる可能性があるよ

279 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:30:10 ID:???
あんたバカぁ?

280 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:30:23 ID:???
>273
ゲームだけで戦闘機を知ったと思い込んでいるのは随分とお目出度いですね。

281 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:30:59 ID:???
>>277
いや、そのエアフォースデルタはフライトシムですらないから。

282 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:31:59 ID:???
>>277
そのフライトシムは戦闘を行わないものだし、
そういうフライトシムがあるからといって、他のフライトシムが現実にどこまで忠実なのかは
あなたにも俺にも判らないでそ?

まあスピードを調整するためにエアブレーキを使うことはあるだろうね
多用するとは思えないけど

283 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:33:33 ID:GC1O6H1S
結局のところ、私はこう思うんです。

速度も高度も落とすな!というのは、あくまで
原則、基本としてのことであって、
ドッグファイト中に敵が降下して逃げ出したら
こっちも降下しつつエアブレーキで旋回半径を小さくし
敵の背後につく、これが出来るのは元々の高度(位置エネルギー)が
あったからであって、その点で私の主張する機動は
「高度を落とすな!」という原則、基本には反していない、
そのセオリーを生かしたからこその機動というわけです。


284 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:33:42 ID:???
仮定の話題につきあうの好きだなお前らw

285 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:34:43 ID:???
ドッグファイト最強なんぞ六十年以上前に覆されとるわ。

286 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:35:52 ID:???
>>283
はいはい、ぼくのかんがえたさいきょうどっぐふぁいとはわかったから
寝ようね坊や。

287 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:36:23 ID:???
シム板で好きなだけ必殺技披露してください。

288 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:37:19 ID:GC1O6H1S
結論として、

・本当のところは実際の空軍パイロットに聞かないとわからない
・生死に関わる機密なので、パイロットは隠してる可能性がある
・フライトシムといってもエースコンバットのような厨房向けゲーではなく
 航空力学を出来るだけ忠実に再現したものであって、
 それでこの機動の有効性が実証されてる以上、現実の中東戦争などで
 ガンガン活用されてる可能性がある。よって、この機動は一概に
 否定はできない。

289 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:38:09 ID:???
いいから何のソフトで遊んでるのか言ってみろ

290 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:38:19 ID:???
減速するならエアブレーキより高度を上げる事で減速するほうが良いんじゃないか?

降下しながらエアブレーキを使うということは位置エネルギーを浪費してる事になる。
上方から高速で接近される可能性が高くなる。

あと減速して旋回半径小さくなっても、旋回速度は大して変わらないんじゃないか?
(速く回れるわけじゃない)
そうすると単位時間当たりの運動量が減るから一気に引き離されたり、
ミサイル当たりやすくなると思うんだけど。

291 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:38:47 ID:???
>>283
それは彼我が使う機体と、エアブレーキが現実にどのくらい利くのかによる
相手はエアブレーキを使わずに降下して逃げるのであれば、
こちらも使わないで追いかければ良い、という状況のほうが多いのじゃないか?

あと機銃しか使わないとか?

でそのゲームと使っている機体は何?

292 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:40:08 ID:???
>>283
そりゃ基本はあくまで基本、原則はあくまで原則だよ。

でも、基本を忠実にこなせない人に上級者への道はないし、原則をないがしろに
する人に発展はないでしょ。

 本当の意味での「天才」は、最初から基本も原則も飛び越してしまえるのかも
しれないけれど。
 みな最初は素人で、ほとんどの人は凡人なんだから、基本と原則は大切だろ。

 だから教本や教育で基本だけを教えられ原則を強調して叩きこまれるのは、
当然のことであろ。 

293 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:41:09 ID:???
>結論として

Kh-55?

294 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:42:01 ID:???
>>288
・空中戦については多くが語られており、その基本が嘘っぱちであるという証拠はない
・エースコンバットでないからといって、航空力学を出来るだけ忠実に再現したものであるとは限らないし、
 できるだけやってもできない部分もある。
 そのゲームでこの機動の有効性が実証されてといっても、現実の中東戦争などで
 ガンガン活用されてるとは全然判っていない。よって、この機動が行われている!と主張するのもおかしい。

295 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:42:42 ID:GC1O6H1S
>>290
高度をあげて減速までするなんて、それこそ自殺行為です。ストールします。
それに位置エネルギー浪費ではなく、位置エネルギーがあったからこその
許される減速、それによる結果としての高機動旋回です。
旋回速度は変わらないと思いますが、旋回半径が小さくなることで
機体の向きが敵機に向き、ロックオン可能になります。
>>291
無理です。敵は高機動のMiG-29です。

296 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:44:26 ID:???
>>295
高度を上げて減速するのも基本といえば基本だが
ストールしない程度に高度を上げる事ができないのなら、腕が悪いかシステムが変か

はて?高機動のMig-29だからエアブレーキを使わなければならない???

297 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:45:56 ID:???
>>295
そろそろこちらで語ってくれ。

派生議論スレ9
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/l50

298 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:46:05 ID:???
辛抱強く相手するなw

299 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:48:47 ID:???
預言者だろうこれ

300 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:49:26 ID:GC1O6H1S
思ったのですが、おそらく現実にはあまり私の戦法は
多用はされてないと思います。
中東戦争では、アラブの空軍はヨワヨワのヘタレばかりと聞きます。
私の戦法を使うまでもなく、ミサイルが撃墜していたのでしょう。
その意味においては、ゲーム中で現実にはなかなか存在しない
エースパイロットを相手にしている私は、若干非現実的、というところでしょうね。

301 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:49:44 ID:???
つか! ゲームの話はゲーム関連の板でしろ!

302 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:49:53 ID:???
まあ誘導はされてるし以降スルーすれば良し

303 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:50:01 ID:???
そもそも現代の空中戦は不可視距離からのミサイル射撃こそ最上と
されていることがちっとも理解できていないのはどういうことか。

すなわち、敵より早く敵を発見し、優位な位置に機動し、攻撃し、
敵編隊を殲滅する。

正面からガチンコの消耗戦なんぞ馬鹿のやることだ。
こんなことは第二次世界大戦でも実証済みだ。

304 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:50:32 ID:???
>>300
そろそろこちらで語ってくれ。

派生議論スレ9
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/l50

305 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:51:14 ID:???
>>303
相手するならこちらで。

派生議論スレ9
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/l50

306 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:52:30 ID:GC1O6H1S
>>304
いえ、夜も遅いですし、派生にいって続けるのは今度にします。
ただ、私のエアブレーキを使った機動は、一概に否定できるものでなく
研究の余地がありますね。ではノシ

307 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:52:50 ID:???
>>305
すまん、更新してなかった。

308 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:53:14 ID:???
ゲーム名が気になって困るんだがw

309 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:54:53 ID:???
相手のAI(w)がボンクラなだけと違うか

310 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:56:48 ID:???
>・フライトシムといってもエースコンバットのような厨房向けゲーではなく
> 航空力学を出来るだけ忠実に再現したものであって、

エアロダンシングw

311 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:57:23 ID:???
有り得るw

312 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:58:21 ID:???
>ただ、私のエアブレーキを使った機動は、一概に否定できるものでなく


否定できます。

終了

313 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 02:59:46 ID:???
まあ終わり終わり

314 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 03:02:44 ID:???
慣れない夜更かししたりすると変にテンション上がったりするが、これもその一環だろうか。

315 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 03:04:54 ID:???
おまいら、総論太郎が来てたんなら呼んでくれよ

出遅れた orz

316 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 03:09:02 ID:???
夏はマシンガン

317 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 03:09:55 ID:???
>>316の延髄に無言でチョップ。とぅ。

318 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 03:12:18 ID:???
なんだか理論展開がだぷらタンそっくりだったな。

319 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 03:52:27 ID:???
<銃弾の構造を聞いていた方へ
http://science.howstuffworks.com/machine-gun.htm

これじゃだめでしょうか? 英語だけど図解を見てみてください。

320 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:01:58 ID:NLq26QdK
どうして海自の護衛艦は○○級じゃなくて○○型なんですか??
やはり建前上、「軍隊」ではないからですか??

あと、板違いで申し訳ないですが民主、公明のトップが党首
ではなく「代表」と呼ばれる理由も教えていただけたら幸いです。

321 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:10:11 ID:???
>>320
英国も「型」が公称艦型だが

322 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:10:22 ID:???
>>320後段

板違い

323 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:13:16 ID:???
>>320
http://mltr.e-city.tv/faq09c.html#01488

324 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:15:48 ID:???
>>321-323
ありがとうございました。
後段は自分で調べます

325 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:16:57 ID:???
>>324
後段
小沢民主席ですが、剪定平価はエライ方です!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153404315/

ここで聞けばいいと思われ。

326 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:17:04 ID:eYDYEbvp
中国軍が台湾に攻めこむ可能性はありますか?
その場合日本の対応はどういったものでしょうか?

327 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:18:44 ID:???
>>326
>>12-15
特に>>14の二番目辺り

328 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:18:59 ID:8oM2Mt/Q
日本海軍の特別陸戦隊は海軍の中でどの程度の地位だったのでしょうか。
これは、どの程度の質の人員が配属されていたのか、艦艇の乗組員からどのように見られていたのか、という意味です。
例えばニューギニアのラビ攻略にあたった部隊は30代の老兵が多かったそうですが、
タラワとかで戦った部隊もそういうニ戦級の兵員だったのでしょうか。

329 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:31:00 ID:???
Wikiを散々荒らしたエアダン厨が現れたようだな

330 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:34:19 ID:xDQlsKoN
日本のイージス艦は迎撃システムがなくて、今第7管区に
アメリカのイージス艦が回ってきていて、そいつはテポドンも
迎撃できるシステムが搭載されていると聞いたのですが、これ
は本当でしょうか?
また、迎撃できるなら、精度はありますか?
初心者な質問で申し訳ありません。誰か知ってる方教えて下さい。

331 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:35:47 ID:???
散々既出。過去ログとFAQぐらい読めやボケナス。

332 名前:202保守中隊 ◆tsQRBnY96M 投稿日:2006/07/21(金) 04:41:56 ID:???
>>330
自衛隊、アメリカ軍のイージス艦には確かに弾道ミサイル追尾能力があります。
しかし今の所、実際に迎撃できるミサイルを装備しているのはアメリカ海軍のイージス艦「シャイロー」だけです。

シャイローは来月第七艦隊に配属され、日本周辺に配置される予定です。

333 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 04:44:35 ID:xDQlsKoN
>>332
ご丁寧にありがとうございました。

334 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 06:31:03 ID:???
変な夢を見たんで質問なんですが近い将来憲法が改正されて徴兵制度が作られることってあるんでしょうか?

335 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 06:52:11 ID:???
>>334
そんな大きな組織を維持するに足る財源がありません。

336 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 06:54:38 ID:???
>>334 それは国民の三大義務に一個付け加えるってことですよね。
1 消費税の税率引き上げに対する国民の反応を見てもそうなることは
ほぼありえないなぁと思いますが。

2 徴兵制は大規模な陸軍が必要な場合には役立つかもしれませんが、
人員規模が増すとその分人件費が上昇します。そして一度軍人であったらば
老後、疾病の面倒まで軍がみることになるでしょう。これは防衛費を極度に
増大させ、装備調達、装備開発に回す予算を圧迫するのは明らかだと
思います。従って軍から歓迎されることはありません。

3 予備自衛官関係の制度をみてもなかなかきついものがあります。
現実にどのような志望をもった者が徴兵年齢層にいてどのような訓練をこなせる
のか。各自衛隊でどの程度の人数まで教育できるのかなどの現行制度との兼ね合いの
問題。

4 徴兵制となると大量の青年が銃器の取り扱いを覚えて世間にでるわけですが
そのことの社会への影響。また若年労働力の貴重な何十ヶ月分を兵役で消費する
意味も職業経歴上で必ずしもプラスになるとは限りません。軍は国民教育機関
として機能するかっていうと難しい面があるように思う。

337 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 07:07:05 ID:???
>>334
あー、寝言は寝て言え?

338 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 07:26:31 ID:???
財源もそうだが対象となるべき年令層の人口も減っている。

339 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/07/21(金) 07:58:33 ID:kP5y4n6R
>328
とりあえず、今は時間がないので、これだけ。

FAQに一応この様な回答を掲載しています。
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08d.html#01274

340 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 08:06:07 ID:???
だからさ、青年を徴兵しようという旧来の発想にこだわるからだよ
65歳以上を徴兵すればいいんだ
人件費は今の年金の原資を流用すればいい
会社に居座る老害役員もいなくなるから経済の大幅活性化も期待できる
PKOで海外派兵すれば、これまでの経験を現地に伝えて感謝されるだろうしさ
何より使い捨てにできることがいいよな

341 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 08:08:33 ID:???
それ何て姥捨て山?

342 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 08:09:36 ID:???
>>340-341
だからさ>>1を読め。


343 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 08:10:35 ID:???
>>303
BVR戦闘が成立する条件はすごく厳しくて、だから「理想」とされているんだよ


344 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 08:20:48 ID:???
>>283
2つほど大きな誤解がある
空戦のような激しい旋回をともなう機動では速度を落とすと高度も失なう
シザース機動ではお互いにエアブレーキを使うが、これは相手に後ろを取られそうになったときに
「つんのめらせる」ためで旋回中は有効ではない
前にもすすめたが「フォックスツー」という本が参考になる
これが入手できなければ「現代の航空戦」辺りかな

345 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 08:22:51 ID:???
軍隊という名の姥捨て山

346 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 08:26:41 ID:FwYRZkrd
現役のときに戦車やヘリに乗っていた人は、再召集されても乗るものが無いと思うのですが、どこに配属されるのですか?

347 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 08:51:12 ID:f4vT4HjN
>>346
装備を増やさずに兵を増やしても単に食料等の負担が生ずるだけなので、
再招集が生じるという条件下では戦車やヘリも増えており、
それに乗せることになると考えるべきでしょう。
それでもなお、と仮定を重ねたくなったら派生議論スレで続けてください。

348 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 09:09:33 ID:???
おはようございます。質問です。
昨日社会の授業で疑問が出たので質問します。

軍事費は米国は3500億ドル、日本が500億ドル、韓国に至っては100億ドル超なのに
どうして米国には70隻以上のイージス艦を揃えられるのに、
韓国は6隻配備する計画を立てられるのに、日本は4隻しか持っていないんですか
日本は世界第2位(第3位?)の軍事費だそうですが、このお金をいったい何に使っているんでしょうか?

349 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 09:12:22 ID:???
5隻目がこの春に就役しますが何か?
6隻目もこの夏に進水しますが何か?

韓国さんのは第1パッチ3隻も実現怪しいですが何か?



ついでに、日本の6隻は最新システム搭載する(就役済の艦も改装でアップデートすることが決定済)けど、
韓国のイージスシステムはダウングレード版ですが何か?

350 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 09:16:59 ID:???
「この春」って表現はどうか

351 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 09:29:39 ID:???
しかし韓国はKDX-2を12隻とかイージスKDX-3を6隻とか
日本の「なみ」「あめ」に相当する汎用フリゲイト20隻以上とか
ついでに独島級2・3番艦追加建造とか
さらにはAIP潜水艦18隻とか

お財布の中身考えてないとしか思えんような景気の良い計画ぶち上げてんなー。

352 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 09:32:08 ID:???
計画たてるだけならただだしな。
まあ、煽るだけ煽っておいて、あとどうするのか興味深いが、あの国のことだから、なんの問題もなく
なかったことになりそう。

353 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:10:13 ID:???
計画だけなら台湾にだってイージス艦導入の話があったさ
かなり具体的な計画がな

354 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:13:34 ID:kcLgtMLW
「ロシア語で考えるのだ!」 の元ネタって何ですか?

355 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:19:51 ID:???
>>354
映画「ファイアーフォックス」から

クリント・イーストウッドが旧ソビエトから超ハイテク戦闘機を奪取する話で
この戦闘機がサイコミュっぽいシステム搭載のスゴいやつだったが
攻撃するのにロシア語で思考しないとFCSが動かないって言う設定だったことから来たセリフ

356 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:20:05 ID:???
ファイアーフォックス

357 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:21:26 ID:???
オブイェークト。

358 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:23:00 ID:???
>>354
つ[ttp://thinkinrussian.org/

359 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:23:42 ID:kcLgtMLW
>>355
>>356
ありがとうございます。

360 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:24:42 ID:???
>>353
今やスペインが5隻目を計画し(承認済、軍は6隻目を要求中)、
ノルウェーが5隻建造してるご時勢だから>イージス艦。

ただし、これらの要目は調べておく必要があるぞw

361 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:43:32 ID:???
ノルウェーのは小型化されたSPY-1(F)だがね

362 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:47:40 ID:???
オーストラリアもイージス導入だっけか。
ただ今んとこ、アメリカ並の豪華仕様は日本だけ。
それに大分ランク落として韓・豪。
さらにランク落としてスペイン。
とことんランク落としてノルウェー。

んで、台湾が豪華仕様イージスつうかまんまアーレイバークの導入をアメちゃんに要求中。

363 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:48:51 ID:???
How to use usa army ?

364 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:51:34 ID:???
アメリカ並みのベースライン7を導入するのは今のところ日本の愛宕だけだろう
初期型と比べるとコンピュータの性能が数百倍になっているらしい。

365 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:52:54 ID:QcgWLAFH
1 ASM-2もAAM-4も矢のような形をしていますが、アレはどうやってよう力を得ているのでしょう?

2 また、これらのミサイルが飛んで行く時、後ろから見ると

こうなっているのですか?それとも、
×こうなっているのですか?

3 戦闘機が対空ミサイルを撃たれた場合、
海面スレスレを飛んでさけるというのは効果があるのでしょうか?
アクティブレーダー誘導のミサイルの場合は、ミサイルのちいさなレーダーでは
シークラッターに紛れて目標の発見が困難になりそうですが。

366 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:53:01 ID:???
>>364
TMD対応改装に併せて既存のこんごう級もアップグレード予定でつ。
最終4番艦のちょうかいだけは比較的新しいんで予定なしだったかな?

367 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:57:01 ID:???
>>365
ミサイルの翼は姿勢制御の用だけです。
飛行のための推進力は全部ロケットに頼ってます。

368 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:57:51 ID:dpKyLBW2
AKの銃身を覆う被筒部分ですが、西側諸国の自動小銃の多くが銃身先端近くにある燃焼ガスを取り込む部分
まで被筒に覆われているのに比べて、AKは銃身を覆っている範囲がやけに短いです。
なぜあんなに短いのでしょうか?
逆に言うと西側諸国の銃の被筒部分がAKより長いのはなぜでしょうか?


369 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 10:57:58 ID:???
>>367
ただ、巡航ミサイルのような例外もないではないですけどね。
あれはプチ飛行機といってOK。

370 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:19:37 ID:???
>>365
だからね。大多数のミサイルは直進するとき、極端に書くと

 /

の姿勢で飛行してるんですよ。

371 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/21(金) 11:20:57 ID:???
>>368
設計者の意図によって色々考えられますが、参考にしたとされるM1と比較しても短いですね
この被筒の長さについては、手を添える位置を決める為かと思われます
実際、改良型のAKMではこの部分に突起を付ける事で銃の向きを把握し易くし
腰溜めでの射撃時の銃口の制御を容易にしています
また西側諸国の場合被筒の長さについてはAR15(M16)辺りではなく
セトメライフル(G3系列)を参考にしたため類似した形状になった物と思われます。

もっともこれらは個人的な考え方を元にした解釈ですのでご参考までに。

372 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:31:55 ID:QcgWLAFH
>>367
thx
てことはAAMは心持ち上むきに発射させるのですね?
でもそれだとスパローなんかの場合目標から跳ね返って来る誘導波をキャッチでしょうか。
あと、シースキマーミサイルがエンジンに頼って浮いているって効率悪そうな。

>>370
つまり、後ろから見てXってことですか?

373 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:34:43 ID:???
>>372
ちゃうちゃう。発射されたミサイルが自動的に / の姿勢をとるの。
それにほとんど ― なんで誘導波なんかはもーまんたい。
上向きつっても本当にごくわずかなわけよ。そのくらいロケットの推力が強力なのです。

+もXもどっちもアリ。
ミサイルに与えられた飛行特性によって異なる。

374 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:44:28 ID:7ag8dH7Z
>>373
なるほど、横から見て、ですか。
thx.

375 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:44:29 ID:???
>>372
だから例外はあります。
おっきな翼を一対横に張り出したタイプのミサイルは揚力を利用してます。
そうでない、四方に等面積のちっちゃい翼を出してるタイプはほぼロケット推進オンリー。

376 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:47:50 ID:7ag8dH7Z
thx
よう力を使用するのと、推進力を直接使用するのでは、
どんなメリットorデメリットがあるのでしょう?

それと、催促するようで嫌ですが、>>365の3、埋もれてしまうと困るので、
答えられる方、よろしゅうm(_ _)m

377 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:51:58 ID:PE6QwoOv
昨日の朝だったか、テレビに出てた専門家の方が、
「ハマースはアラブでは八割近くの民衆から支持を受けている」と語っているのを聞いたのですが、それって本当ですか?
ハマースとかの原理主義勢力って人気なんでしょうか?

378 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:52:35 ID:???
とにかく翼がつくわけですからサイズ的にデカくなります。折りたたむつっても限度があり。
なのでほとんどは巡航ミサイルのように大遠距離まで飛行する必要があるタイプです。
当然搭載母体も限られます。

上でも書いたとおり、このタイプのミサイルは小型の無人飛行機なんです。

379 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:52:44 ID:???
>>376
水面のクラッターによる欺瞞を望んでも、相手のミサイルがIRミサイルだったり
敵母機から誘導されるタイプのミサイルだった場合意味無いでしょ。
それにシークラッター程度では、よほどのステルス性能がなければ紛れるのは困難
フィルターにかけるだけで終了。

380 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:58:36 ID:???
>>377
ハマスは自爆テロだけじゃなくてボランティアをやったりしている。
また、昨今のイスラエルの強硬路線への反発から支持が集まっているものと
思われる。
そしてそもそもいまパレスチナでは選挙でハマスが勝利していたはずなので
八割かどうかはしらないが、かなりの支持率があると見てよい。

381 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 11:59:28 ID:???
>>377
8割かどうかは知らんけどパレスチナあたりで支持が大きいのはホント
でもそれは原理主義だから人気があるわけじゃなくて、今までの政権に失望したからとかが大きい
アラファト死んじゃって、カリスマ性のある指導者がいなくなっちゃったし

382 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:01:19 ID:PE6QwoOv
>>380-381
あいやー・・
原理主義組織も、テロだけじゃなく、慈善事業みたいな事もやってんですね。
有難うございました。

383 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:01:41 ID:???
徹底的に腐敗する世俗の政権と、ゴリゴリの原理主義だけど腐敗していない一派
民衆が支持するのはたいていの場合後者なんだよね。
タリバンが成長したのも同じ

384 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:08:46 ID:7ag8dH7Z
>>378
ありがとうございマス

>敵母機から誘導されるタイプのミサイルだった場合
フム、反射波を処理して目標を判別するのは味噌の役目だから
アクティブ誘導だろうとセミアクティブ誘導だろうと大差ないのでは?

>シークラッター程度では、よほどのステルス性能がなければ紛れるのは
>困難フィルターにかけるだけで終了
つまり海面スレスレににげても殆どいみがないってことですか……。

見通し線外射撃能力をもつアクティブレーダーミサイルを相手に、
起伏の多い土地で、地面スレスレを逃げるのはどうでしょう?

385 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:14:44 ID:???
>>384
セミアクティブレーダーホーミングは発射機が誘導を行うので、ミサイルは電波発射を行わないし
当然識別も行わない。

アクティブレーダーホーミングの場合も、中間誘導を行えばまず欺瞞されない。
少なくともクラッター程度で欺瞞されるわけがない。

>見通し線外射撃能力をもつアクティブレーダーミサイルを相手に、
>起伏の多い土地で、地面スレスレを逃げるのはどうでしょう?
そこまでたどり着く前に撃墜されるだろ
初めから起伏の多い地形で匍匐飛行するならともかく
ミサイルの速度をご存じ?


386 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:26:52 ID:dY4UXoPy
1、電子戦の概念はいつ頃からあったのか?
2、日本がアメリカより先に、ジェット気流を発見して風船爆弾を作ったって本当?

387 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:28:12 ID:???
>>386
電子戦は日露戦争のころからあった

388 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:29:26 ID:??? ?
1、9mm=38口径ってことでおk?
2、リボルバーとオートマチック拳銃の弾(38口径と9mm)は互換性はあるのですか?
3、9mmパラを使えるリボルバーはあるの?

389 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:29:56 ID:7ag8dH7Z
>当然識別も行わない
?スパローなんかだと目標からの反射波を当てにして誘導されますが、
この際、誘導波の中にも母機と目標の位置関係によってはクラッターが混じりますよね?


>たどり着く前に撃墜
質問の仕方を変えます。
起伏の多い地形で匍匐飛行している機体を、見通し線外射撃能力をもつ
アクティブレーダーミサイルではどのくらい対処できるんでしょうか

390 名前:328投稿日:2006/07/21(金) 12:42:04 ID:8oM2Mt/Q
>>339
とりあえずありがとうございます。

391 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:47:58 ID:???
>388
次回からID出すように
1:OK
2:サイズは直径だけではない。そして弾のサイズが異なれば互換性は無いと考えるのが無難。
3:ある。余りメジャーではないが。


392 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:49:58 ID:???
>>388
2、ない。リボルバーで撃つにはリムっていうシリンダーに弾のケツを引っ掛ける出っ張りが必要で
リボルバー用の弾にはリムがあるけど9パラみたいなオート用の弾にはリムがない
だからシリンダーに入れても下に落っこっちゃう
逆にリムのある弾はたいていオートのマガジンに入らない
3、リムなしの弾を撃つリボルバーもあったような気がする。これは詳しい人がいるはず

393 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:54:40 ID:???
>>382
彼らにとっちゃ、テロも慈善事業も「神のために」おこなう意味ではなんもかわらない。
「神の敵」を倒すためにおこなうのがテロ。
「神の僕」たる同胞を助けるのが慈善事業。

394 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 12:54:43 ID:??? ?
>>392
サンクス

395 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 13:49:04 ID:9FUOWECw
「ミリ哲」とは何ですか?

396 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 13:50:37 ID:???
>>395
以前居たコテハンのことです

397 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 13:53:27 ID:/KAapA75
映像の世紀の1シーンで
チェコが総動員をかけた時に自転車を押してパレード(?)
をしている映像があるのですが
日本軍の銀輪歩兵のように自転車を主な移動手段とした
軍隊は結構多かったのでしょうか?
今でも自転車を活用している軍はあるのでしょうか?教えて下さい

398 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 13:54:35 ID:???
つスイス陸軍

自転車てのは今でも極めて有効な移動手段なんで世界中で利用されてます。

399 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 13:59:23 ID:/KAapA75
>>398
速レスありがとうございます
スイスですか・・・山岳地帯で自転車乗ってたらマタズレ起こしそうですね

400 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 14:00:20 ID:???
つうか自衛隊にもあるし。
マウンテンバイクだが。

401 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 14:07:02 ID:???
>>395
自衛官だというのが詐称だとばれて遁走したコテハン。
今は名無しで最悪板あたりをうろついている。

402 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 14:10:20 ID:/hEsWC15
イージスと地上基地のレーダーはどっちがつおい?

403 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 14:11:15 ID:???
>>402
>>14

404 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 14:22:23 ID:???
地上の方がでっかいレーダーサイト作れるし高いところにおけるから、圧倒的につおい。

405 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 14:29:31 ID:???
>>386
風船爆弾は現実に使用された
アメリカ本土にも着弾したが、炸薬量が少なくてあまり意味はなかった

406 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 14:30:30 ID:???
>>405
ということになっている。
現実にはアメリカはBC兵器を積み込まれる可能性を恐れ、
ものすげー神経質になってた。

407 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 14:46:59 ID:/hEsWC15
テポドンと風船爆弾はどっちがつおい?

408 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 14:56:44 ID:n0x9QXSz
爆撃機の正しい運用方法を押してください
どんな時に使うのでしょうか?
攻撃機で充分なのではないか、と思うんですが・・・

409 名前:368投稿日:2006/07/21(金) 14:56:55 ID:2PwKkSG8
>>371 レスありがとうございました。AKの被筒が短く、銃身がむき出しの部分がけっこうあるので
射撃後そのむき出しの銃身に触れて火傷する恐れは無いのだろうかと疑問に思って質問させて頂きました。


410 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 15:06:49 ID:dY4UXoPy
>>405-406
ああ、自分の質問は「ジェット気流と発見したのは日本が先か?」ってことです。分かりにくい書き方ですみません。

411 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 15:06:51 ID:???
>>408
一口に爆撃機といっても艦爆から戦爆まであります
せめて時代を指定してください

412 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 15:10:54 ID:jVH98Sk8
>>371 に蛇足

銃身長の問題もあるでしょう。
AK(AK-47)の銃身長は415mm。対するにM16A1は508mm。FN-FALで533mm。
銃身長が短ければ、当然被筒も短くなります。

413 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 15:12:37 ID:???
>>398
スイスは自転車部隊廃止したんじゃ‥

414 名前:412投稿日:2006/07/21(金) 15:16:18 ID:jVH98Sk8
カービンなんかだと、もとの銃の被筒を流用するので銃身長の割りに被筒が長いこともあります。

>>409
剥き出しの銃身に触れると火傷することはもちろんありますが、メンテナンスを考えると
あまり覆ってしまうのも問題です。

ただガスシリンダーが柔い場合はこれを保護する意味で被筒を被せることもあります。
AKシリーズは頑丈が売りなので、多少重いかわりにそんな必要がない、という面があるかも知れません。

また7.62×39mmの弾薬は火力が小さく、発射速度もAKは比較的遅い部類ですから、
銃身は熱しにくいかも知れません。それが被筒の長さに関係しているかどうかはわかりませんが。

415 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 15:20:13 ID:jVH98Sk8
>>408
例えば、前進基地が得られない場合や敵の深部に攻撃をかけたい場合、
一般に攻撃機では十分な航続距離が得られず、航続距離を優先すると十分な弾量が積めません。
近くとも長時間滞空していつでも、いつまでも爆弾を落とせる、というのも爆撃機の利点です。

弾量自体、例えばF-15EとB1BやB52ではまるで違います。
といって10倍の機数で侵攻したら途中までの給油だけでもたいへん上、いろいろな意味で目立ちます。

最近のものであればステルス性の問題もあります。F-22がステルス機だと言っても、B2には勝てないわけです。

逆に比較的近距離にそこそこの爆弾を落とす場合、大勢で押しかけていい場合、
敵の対空戦力がさほどでない場合には攻撃機でもOKとなるでしょう。実際、そうしています。

416 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 15:21:04 ID:jVH98Sk8
>>407
てぽどん。風船爆弾は大した話題にならなかったが、てぽどんは世界のアイドルになった。

417 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/21(金) 15:47:27 ID:???
>>414
蛇足ながら、AKは百発も連続射撃すると木製の被筒が燃えますw
>>388
ついでに.45ACPが使用可能な回転式拳銃はS&W及びコルトがらM1911の代用品として制式採用されていました
ハーフムーンあるいはフルムーンクリップと呼ばれる装弾子を使用するもので、これは戦後日本に払い下げられ
警察官に支給されていました
9mmPARAはS&Wとマテバ社から、それぞれ対応する物が販売されています
また.357Magnumや.44magnumを使用する自動装填式拳銃は
IMI/マグナムリサーチ社のデザートイーグルがあります。


418 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 15:49:36 ID:mlz/3vUp
>>410
http://www.kousou-jma.go.jp/share/publication/archive/2005/jouabs_6500.htm
発見したという事ならこの人が一番最初の模様。
ただ、発表当時は世界中から華麗にスルーだったらしいし、これはあくまで発見した人が日本人というだけで、
「“日本”が世界で初めてジェット気流を発見した」とは言えないだろう。
日本(帝国軍)とアメリカ(米軍)のどちらが先にジェット気流を知っていたか、あるいは研究を始めたかまでは俺ではわからん。
ただ、先に“利用”したのは風船爆弾だろうけど。

419 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:04:51 ID:tBnCOm4+
最も多くの数が製造されたボルトアクションライフルはKar98なのでしょうか?

420 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:06:38 ID:???
スプリングフィールドかエンフィールドの方が多いんじゃない?

421 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:26:30 ID:cYZ3xr2D

ちょっと聞きたいんだけど

軍板で日本に不利な事を言うと嫌日厨、
韓国に不利な事を言うと嫌韓厨、
中国に不利な事を言うと嫌中厨、
ロシアに不利な事を言うと嫌露厨などと速攻で腐されるんだが……


軍板って建設的な議論をする気がないのか?
俺ニュース関係やサブカル関係を中心にあちこちの板を放浪してるけど、ここまで
決め付けの激しい板って見たことない。

422 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:29:11 ID:???
>>421
2ちゃんはどこ行ってもそんなモンだ。諦めれ。

423 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:31:34 ID:???
>>421
そう思ってるあなたが一番建設的で無い人です

424 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:32:18 ID:???
>>421
多分2ちゃんねるだからなのでしょう。
まぁあまりそういう書き込みは気にしない、目を通さないことです。
わざわさ変な影響を受けることはない。

425 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:32:31 ID:???
>>421
一種のじゃれあいなので気にしない

表面だけしか見てない奴はそうだし
ちゃんと文脈等から解る奴は解る

解るもの同士でちゃんと話は通じてるから気にするな

426 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:35:04 ID:???
嫌2ちゃん厨の誕生だな

427 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:38:43 ID:???
つまらない釣りに盛大にひっかかってるなw

428 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:54:14 ID:cYZ3xr2D
>>422-427
こっちは真面目に聞いてるのに、レスの半分は煽りか……やっぱりこうなるんだな。
あくまで俺の経験から受けた印象だけど、いくら2ちゃんだからってそこまで閉鎖的なコミュニティ性の
板ってそうそうないし。情けないね。真剣に答えてくれた人には悪いけど。
自分が軍オタであることが、社会に広く受け入れられないコンプレックスでもあるの?
いちいち煽りを入れないと話も出来ない?人が真剣に話してるのに、
そういうあてこすりや嫌味でごまかすのって男らしくないと思う。

429 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:55:50 ID:???
第二の釣り針が落とされたぞw

430 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:57:36 ID:???
おちんちんが大きくなるんですが、病気なんでしょうか?

431 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 16:58:58 ID:???
>>421
それはあなたがこの板の断片しか見る事の出来なかった不運な人だからです

432 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:00:33 ID:???
>>428
そりゃあアンタの書いた内容にもよると思うが。
自分の主張が革新的だったりする割りに、論拠を示さなかったりしたのでは?

433 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:02:11 ID:???
質問でもないただの釣りに丁寧に相手するのは良いけどそろそろ誘導した方がいいんでないの。

434 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:21:40 ID:???
ばかだな
放置すりゃいいじゃん
ここのおもちゃになってくれるだけの根性も知識もなさそうだしな
ああ、台湾ちゃんは今どうしてるんだろう

435 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:23:02 ID:???
>>428
人の多いスレッドほど雑音が大きくまともな議論が成り立たない傾向があると思う。
んでこのスレの人の多いスレは軍オタだけじゃなくていろいろな人がやってくる(あなたみたいに)。
ので、そう見えていると思う。

個人的な感想としては細かいネタのスレだと結構有意義な議論が成り立ってますけども。

436 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:30:11 ID:Z6+IrZQt
航空母鑑「神鷹」や「大鷹」の命名の由来について教えてください。
出来れば、回答が得られる文献名も教えてください。
空母は空の動物が由来となったことまでは、分かったのですが。
図々しいようですが、よろしくお願いいたします。


437 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:35:10 ID:???
>>421
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません

438 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:36:08 ID:???
>>436
つ連合艦隊軍艦銘銘伝

439 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:39:42 ID:cYZ3xr2D
>>432
日本軍の父島事件、韓国軍のベトナム戦争での蛮行、中共軍の日中戦争での内ゲバ殺人、
ロシア軍のスターリングラード戦でのドイツ兵捕虜の取り扱いとか……どれも普通に知れ渡ってる話だと
思ってたんだけどね。違うのかな。


>>435
そっか……でも俺は一念発起して軍オタになって嬉しかったから、真剣に議論したかったんだけど、
そういう傾向があるのが事実ならしかたないよね。真面目な質問のつもりだったけど、
ちょっとスレ違いだったかな。ちゃんと答えてくれた人には感謝。では ノシ

440 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:42:42 ID:???
421の言う「サブカル関係」なる板はどの板なのかちょいとだけ興味あるなぁ
いやその2chの板を「サブカル関係」なんてくくりで分類する人始めて見たんで。

441 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:47:00 ID:2qhCOAAs
「中国の核が日本に照準合わせている」というのを、他のサイトでもよく見るのですが、実話なんですか?

442 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:51:04 ID:???
>>441
中国の持ってる核弾頭付きミサイルの射程と配備数を調べてみてください。

443 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:53:30 ID:???
>>441
そらー中国軍の偉い人しか知らないんじゃないかと思います。

確度の低い俺の推測で良ければICBMやSLBMの類はあまり弾頭がないので、
ロシアやアメリカといった核保有国の方に照準が合わせられていると考えた方が自然ではないでしょうか。
状況応じて台湾に向けられているIRBM、SRBMの類の照準が日本に向くということはありそうですけれども。

444 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:54:33 ID:???
ロシアを目標から外したら日本を狙うしかないわけなんですね

445 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:54:40 ID:IC817LfD
自衛艦で使われるヘリ甲板のマーク(?)には護衛艦などで使われてるやつと
「おおすみ」などそれ以外の艦で主に使われてるやつの2種類がありますが
なんで2種類あるのでしょうか?
その2つには使い勝手の違いがあるのでしょうか?

446 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 17:58:15 ID:???
着艦ゾーンの広さが違うんだもの
他の艦と違ってあたり前
枠の外はヘリの重さに耐える強度がないってことぐらい知ってるだろ?

447 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:00:08 ID:2qhCOAAs
ありがとうございます。
平時においても、核の照準を合わせるのは珍しいことではない、ということなのでしょうか?

448 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:16:06 ID:???
>>447
ICBMのように長距離を飛ぶミサイルは、発射命令が来てから
弾道計算して発射すると間に合いません(敵側の先制攻撃で
発射する前に潰される)。
なので普段から「どのミサイルをどの目標に向ける」という
割り振りを決めて弾道計算をし、照準は定めてあります。

移動式の中〜短距離ミサイル以外は平時から照準完了状態
なのが普通。

449 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:19:32 ID:YTbAieut
弾道ミサイルって音速の何倍も何十倍ものスピードで落ちてくるから
音もなく落ちてくるでOK?で、着弾後に飛行音とか爆発音とかが聞こえる
(生きていたら)でOK?


450 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:19:38 ID:2qhCOAAs
>>448
弾道は計算済みなのですね。有難う御座います。

451 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:24:21 ID:???
>>449
何十倍まで、とはいかないが。

少なくとも自分が被害を受ける範囲にいたら飛んで来る音を感知する
余裕はない。

452 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:27:46 ID:???
>>430
病気なのでいますぐへし折ってください。

453 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:28:37 ID:???
戦闘機乗ってるとき我慢できないくらいケツがかゆくなったらどうするんですか?

454 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:30:01 ID:???
>>453
>>2

455 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:48:36 ID:???
>453
そういった質問は、ここよりも専門のスレに行った方が知識のある人が多いので、
より詳しく回答を得られると思いますよ。

笑心者スレの方で質問されるのが良いかと思います。

456 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:55:47 ID:uV1uIr9c
120mmの戦車砲弾は結構重いと思うんですが
装填手は非常に屈強な兵士しかなれないんですか
それとM1A2のAP弾の重さを教えてください

457 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 18:56:36 ID:???
>>456
つ「自動装填装置」

458 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:07:33 ID:Z6+IrZQt
>>438
ありがとうございました。
早速調べてみます。

459 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:10:41 ID:???
戦争による株式の値上がりで一財産築くのは可能でしょうか、日本でも景気の良いその手の話があるようですが


460 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:28:05 ID:0r9+53C7
2chをはじめとしてMASDFというサイトの話が出ると必ずと言っていいほどそこのサイトは信用できない云々と書き込まれるのですが、
いったいどの部分が信用できないのか書き込まれているのは見たことがありません。
どの部分が信用できないのですか?
またMASDFはいったい過去に何をやらかしたのですか?
フライトシミュ板もちょっと見てみましたが、荒れ放題で何がなにやらわかりません。

461 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:28:46 ID:???
>>455
まじめに気になるんですけど…
不足の事態ってあるじゃないですか

462 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:33:21 ID:???
>>449
小銃弾だって同じようなもの。

463 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:34:36 ID:???
>459
可能か不可能かの話であれば、
戦争だろうが不景気だろうが値下がろうがどんな状況でも
株式売買によって一財産築くことはできる。

464 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:35:12 ID:dY4UXoPy
米軍は世界平和に貢献していますか?

465 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:39:06 ID:Fbbc7ZzJ
戦闘機パイロットは機体から脱出する際は、座席ごと射出されるんですよね?
あやまって風防に頭をぶつけたりしないのですか?

466 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:47:20 ID:2qhCOAAs
米国との同盟を断ち切って、大陸にとっての脅威を無くせば、中朝の脅威から逃げられますか?

467 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:48:20 ID:???
>>465
体を固定してから射出する

468 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:54:30 ID:???
>>456
戦車兵はみんな装填手を経験します。
装填手で経験積んで操縦手、砲手、車長にステップアップしていきます。


469 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:55:31 ID:???
>>465
座席が射出される一瞬前に、風防を先に風防枠ごと火薬で切り離す。
しかし、この方式ではあなたの言うような事故例があり、
現在は風防ガラスそのものを、少量の火薬で破砕する方式もある。

470 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:55:40 ID:???
>>466
脅威が餌に変わるだけです

471 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 19:58:52 ID:2qhCOAAs
>>470
脅威でなくなったからといって、見逃してはくれないんでしょうか?

472 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:01:43 ID:???
>>471
「ねえ!私、何があってもおまわりさんに訴えないから、
ヤクザさん、密室に私と二人きりでもレイプしないでくれる?」
・・・レイプされないと思いますか?

473 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:06:23 ID:???
>>471
国際社会ってのは「仁義なき戦い」とか「荒野の決闘」みたいな、アウトローな側面があるんですわ。
善意に期待するとロクなことはありません。

474 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:10:20 ID:2qhCOAAs
そうなんですか。。
かの国がよく、「米帝と、それに組する日本〜」と言っているので、「米国と関わらなければ、うまく生き残れてウマー」と考えたのですが。。
回答ありがとうございます。

475 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:11:55 ID:???
そこで革命ですよ

476 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:17:03 ID:U6kR2XIN
秩父型巡洋艦のスペックを教えてください

477 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:19:10 ID:???
>>440
サブカル
http://human5.2ch.net/subcal/

478 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/07/21(金) 20:20:34 ID:???
>>445
扇型の着艦標識は、主に護衛艦で用いられるもので、対潜ヘリコプターの着艦標識です。
×型で中央に○が入っているのは、大型輸送ヘリコプターが着艦できることを知らせる
着艦標識です。

479 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:24:24 ID:???
>>476
それどこんちの巡洋艦?

480 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:29:03 ID:U6kR2XIN
>>479
アメリカ人の見た幻覚のです

481 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:32:16 ID:???
>>480
分かってるなら質問すんな馬鹿

482 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:33:54 ID:U6kR2XIN
いや馬鹿にしてるんじゃなくて誤認した秩父型巡洋艦の性能をどう見積もっていたのか知りたいんですよ

483 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:37:51 ID:???
>>472
オメデタイなw

484 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:39:02 ID:???
>>473
それ何百年前の話?w

485 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:42:47 ID:???
今でも似たような罠がある。

486 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:45:58 ID:???
>>482
所謂『超巡洋艦』と考えられていたようだ

487 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:49:01 ID:oj8itGuz
単語(用語)関係の質問です。

自衛隊を含め軍事文献でも「榴弾砲」(英語:howitzer:「ハウィッツアー」)を
「ハウザー」と呼称しています。(当然「パックハウザー」なる単語も見受けます)。
独・仏語にも該当がありませんでした。この「ハウザー」とは元は何語なのでしょうか?。

もしくは旧海軍がペナントをペンナントと称したローマ字読みの類なのでしょうか…。

488 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:49:16 ID:???
>>484
現在進行形です
疑問があるならレバノンに行って国際社会の善意を訴えて来て下さい。
誰にも相手にされないでしょうが。

489 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:50:31 ID:???
榴弾砲はオランダで発明されたので

490 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:51:39 ID:+tAyrTKg
   ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  一等自営業閣下助けてっ!、
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   昨日まで動いていた猫侍が
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙       息をしてないの!!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
│   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

491 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:53:17 ID:U6kR2XIN
>>486
レスありがとうでした

492 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:55:13 ID:???
>>474
理屈と膏薬はどこにでもつくという諺を知ってください。
あんなもの、自己正当化のための方便です。

493 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:58:09 ID:???
>>490

スレちがい。
笑心者スレへでもいけ。

494 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 20:59:16 ID:QL0HC/La
第一次中東戦争についての質問です。
軍事板常見問題ではイスラエルはユダヤマネーで枢軸国・連合国関係なく
武器を買い漁ったと書いてありますが、その中に日本製のはなかったのでしょうか?

495 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:04:53 ID:???
「私」がブスだったりババァだったりしたらレイプされないだろ
幼児やオトコだったら…最近はどこの業界も変態だらけだからな

496 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:05:11 ID:???
>>494
占領下日本の時代、日本製の武器はほぼスクラップになっていますので
市場に出回りません
生産もされていないし。

その時代、最大の日本製武器のユーザーは人民解放軍ですが
彼らも武器不足なので。

497 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:07:35 ID:xIAdnGaM
太平洋戦争期の下賜品について
どんなものがあったか知りたいです。

498 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:10:15 ID:???
フィンランド経由で三八式歩兵銃が独立直後のイスラエルに持ち込まれたという話を軍研か何かで読んだな
たしかエルサレムの博物館に展示してあるような


499 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:11:34 ID:???
>>497
たばこ

500 名前:494投稿日:2006/07/21(金) 21:12:29 ID:???
>>496
迅速な回答ありがとうございます。
フィンランドの冬戦争時に活躍した大砲のように鹵獲品なんかで
流れたものはないのか?と思っていました。

501 名前:494投稿日:2006/07/21(金) 21:15:44 ID:???
>>498
あったんですか、しかもフィンランド経由とは・・・
でも三八式ではイスラエルでは実戦には使われてないですよね、評価も低そう。

502 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:16:18 ID:???
>>499
レスありがとうございました。

503 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:16:58 ID:???
>>478
あーなるほどその違いでしたか
確かにおおすみにはCH-47降りますし
うらがにはMH-53Eが降りますね

>>446の方の回答もみたのですが
いまいち広さの違いというのは腑に落ちなかったのですが納得です


504 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:17:35 ID:???
38とかあっても弾の補給が大変だろうな

505 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:19:37 ID:???
>>495
変態だらけだというのならブスでもババァでも危ないと思うがどうか。

>>499
時計もなかったっけ?

506 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:22:30 ID:???
今度の富士総合火力演習の見学に軽い気持ちでネット経由で応募したら
当選しちゃいました。
当日の行動計画や耐候装備などご教授よろしくお願いします。

507 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:23:59 ID:???
>>506

自衛隊板で聞いて来い。

508 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:24:15 ID:???
時計は贅沢品ということで、昭和15年に廃止されたと思う
間違ってタラごめん、だけど

509 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:24:44 ID:xIAdnGaM
>>505
懐中時計でしょうか?

510 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:25:16 ID:???
>>504
海賊に使われていた事もあるらしい

511 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:28:48 ID:???
>>497
未成年者には菊の紋章の入った落雁だったり。

512 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/07/21(金) 21:32:16 ID:bDRSa0ft
前半未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


158 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 21:03:32 ID:syRv8sFi
経済的な均衡回復が実際に戦争を動かす深層の構造であると聞いたのですが、
具体的にはどのような例があるのでしょうか?

195 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 22:44:07 ID:X7wH+/AW
コクピットのMFDに映るものは全て録画されてて
スキャンコンバータみたいのを通して出力させて
ニュースで流れる夜間爆撃映像になるんでしょうか?

487 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 20:49:01 ID:oj8itGuz
単語(用語)関係の質問です。

自衛隊を含め軍事文献でも「榴弾砲」(英語:howitzer:「ハウィッツアー」)を
「ハウザー」と呼称しています。(当然「パックハウザー」なる単語も見受けます)。
独・仏語にも該当がありませんでした。この「ハウザー」とは元は何語なのでしょうか?。

もしくは旧海軍がペナントをペンナントと称したローマ字読みの類なのでしょうか…。


以上です。よろしくお願いします。

513 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:39:36 ID:WM1FhqIn
ぶっちゃけ軍事に転用可能な技術を北に流している企業はどこ?

514 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:45:21 ID:???
いや、現代では軍事転用ができない民生技術なんかない

515 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:47:31 ID:???
>>513
全ての技術は軍事に転用可能です。

特定の技術を流す場合罪になりますが、その手の話をしっている人は話せないし
知っていて話せる人はすでに検察に通報しているでしょう。

516 名前:513投稿日:2006/07/21(金) 21:53:29 ID:WM1FhqIn
なんだかんだ言っても軍事技術の流出を抑えることは不可能って事なんですね、
アメリカとかはどうしているのでしょうか?

517 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:54:52 ID:???
>>516
ヒント:秋葉原一周で相当高度なデバイスが構築可能

518 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 21:56:30 ID:???
>>516
ヒント:外交行李は税関でもノーチェック

519 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 22:05:03 ID:mz1IK6Vo
自衛隊の戦闘機パイロット1人育成するのに100億円かかると
聞いたのですが、本当ですか?

520 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 22:05:52 ID:???
めんどくさいからちょっと詳しい金額はパスだが大体5億円くらいだった気がする

521 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/21(金) 22:09:49 ID:???
>>519
イーグルドライバーの育成費が五億くらいか…
100億ってのはイーグルの調達価格では。

522 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 22:40:48 ID:ceGQVEHH
日本兵がサーベル持ってるのはよく見るんですけど、アメリカ軍が太平洋戦争で
サーベル持ってるのは見たことがないんですが、日本だけだったんですか?

523 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 22:43:57 ID:???
>>522
太平洋戦争時の日本兵はサーベルを持っていません。

524 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 22:49:32 ID:???
>>522
アメリカ軍人でも儀仗隊の指揮官はサーベルを持っています。

525 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 22:50:38 ID:???
>>464
「米国主導による世界平和(パクス・アメリカーナ)の実現」に貢献しています。

526 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 22:53:57 ID:YZhlW3fc
韓国の朴正煕大統領暗殺事件について質問です
事件当日暗殺に協力した部下5名は
金載圭が大統領と警護室長に対して殺意を持っていた事を知っていたんですか?

527 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:07:36 ID:???
>526
いた違い.ハン板もしくは世界史板へ

528 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:09:09 ID:YZhlW3fc
了解しました

529 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:12:37 ID:RkCbECIG
敵の将兵を捕虜とした場合、どのような利用価値があるのですか?

530 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:14:52 ID:???
>529

捕虜として敵に拘束されてる味方兵との交換の材料にできる。


531 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:15:18 ID:???
>>529
・情報が聞き出せる(会話テク次第)
・懐柔してこちらに好印象を与え、敵の士気を下げれる
・捕虜交換でこちらの捕虜と交換できる

こんなもんか。

532 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:17:22 ID:jSy83ea9
>>529
情報源として利用するのが最上の方法。

労働力としても利用できるし、宣伝にも使えるが、どちらも国際法の制限があるので、
あまり大々的には使えない。

533 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:19:48 ID:???
>>529
いつの時代の話だ?

昔だと相手に身代金払わせて国庫に入れるってのもあったぞ

534 名前:529投稿日:2006/07/21(金) 23:19:55 ID:RkCbECIG
ありがとうございます。
連投すみません。

>>・情報が聞き出せる(会話テク次第)

これなんですが、
自白剤を投与したり、
「吐かないと殺すよ」と脅したら国際法違反なのですか?

535 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:20:53 ID:???
>>534
もちろん国際法違反。


そのことと、実際に行われるかどうかは別の問題ではあるけれどもね。

536 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:23:06 ID:jSy83ea9
>>534
名前、階級、所属などは回答する義務があるけれど、
本来は答える必要のない情報を無理矢理聞き出そうとするのは、国際法違反です。

だから、国際法の範囲内で尋問するテクニックが必要になるんです。

実際には重要情報を知っていそうな捕虜だったら、拷問したりもしていますが。

537 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:26:56 ID:???
>>534
違反する。
兵士は氏名と階級のみを言う義務があり、それ以外は
話さなくても国際法上は問題はない。
また捕虜は人道的に取り扱わなければならないので
人権に関する国際条約に違反する行為は認められず、
脅迫による自白や薬物投与は人道上問題があるので
行われない

ことになっている。

538 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:34:39 ID:RkCbECIG
みなさん、ありがとうございます。

539 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:36:55 ID:f4vT4HjN
>>456
その通り屈強な兵士が要ります。M1A2のAP弾(M829A2)の重さは20.7kgです。うちの高音用アンプぐらい。
重いと思って持てば「これぐらい」ですむが、小さいだけにけっこう手に力が要る。
秋葉で買ったときには「持って帰ります」が3分後に「無理、タクシー」な重さですな。

狭い車内で不自由な姿勢でがたがた揺れながら何発も装填するのは勘弁。

540 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/21(金) 23:45:56 ID:3t7gWcbs
公試ってどのようなスケジュールで具体的にどんなことをやるのですか?
戦前昭和期の戦艦・巡洋艦の公試について教えてください。

541 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 00:28:03 ID:hcd4mL8G
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147607584/l50
↑のようなスレッドに書き込みを続けているのはどのような方でしょうか?


542 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 00:30:50 ID:???
>>541
当該スレで聞くか、ひろゆきに頼んでIPでも抜いてもらってください。

543 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 01:07:23 ID:sN6e6KgU
軍事板FAQのインデックスページの先頭に貼り付けてある
相撲の序二段の結果は軍事で何の意味があるんですか?
有名な軍事関係者の親戚とかなのですか?

相撲はまったく詳しくないのでさっぱりわかりません。

544 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 01:09:58 ID:???
>>543
その疑問は俺も感じたが
過去あの場所にはサイトのスポンサーがのっていたので、
アレはスポンサーだと勝手に納得した。

まぁこんな答えじゃなくて本当のところが知りたいなら、管理人にメールで聞くなり、向こうの掲示板で聞くなりしてくれ。

545 名前:320投稿日:2006/07/22(土) 01:23:19 ID:8TPntIm1
>>539

> 狭い車内で不自由な姿勢でがたがた揺れながら何発も装填するのは勘弁。

いや、M1の装填手スペースってメッチャ広いし・・・
もっとも、弾架(弾庫)から抜いた弾をひっくり返せるだけのスペースさえあれば、あとは狭い方が体を委託できて楽だけど。

どっちにしろ、装填動作はさほど腕力を要求されない。
連続して何十発も撃つわけじゃないし。

むしろ戦車への積載作業のほうが鬱


546 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 01:34:48 ID:Hc8HrVcn
現用B−52の尾部にガトリングガンが撤去された後に搭載されているのは何でしょうか。よろしくおねがいします。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/c/c6/Tail_gun_of_B-52.jpg

547 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 01:40:33 ID:e25ef6ak
小銃を肩から吊るすベルトみたいのの正式名称わかりませんか

548 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 01:41:44 ID:ECcW6xGU
>>547
負い紐、又はスリング

549 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/22(土) 01:42:18 ID:???
>>547
負い革またはスリング

550 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 01:58:56 ID:cZbcG58J
インドが西側の兵器も東側の兵器も購入してるのは
どちらの陣営に対してもけん制する意味合いですか?

551 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 02:08:59 ID:???
というかパキスタン/中国とかね。

552 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 02:27:46 ID:???
>>550
牽制と言うよりも保険と推測されている。

本当は統一した方が効率的だけど、
何等かの理由により禁輸とかされた時の為にルートを複数持つ。

553 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 02:40:25 ID:yBy0JpOx
1.日本が次期主力戦闘機のX35の開発に加わっていないのは、
 何か理由があるのですか?夢の戦闘機自主開発が始まるから・・・ではないですよね?

2.たまに「和平のためにはまず、こちらの銃をさげるべきだ(http://mltr.e-city.tv/index02b.html#05916)」
  という議論を見かけますが、
  ある程度緊張状態にある国家同士で和平のために自分から銃を下げる(非武装化、
  撤退等)行為を行った前例はあるのでしょうか。また、対立国が一緒にお付き合いして、
  和平を求めた前例はあるのでしょうか?

3.零戦の発動機を栄に決定したのは誰なのでしょうか?
  堀越氏という記述と海軍の決定説と両方の記述をみたことがあるので混乱しています。  

554 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 02:58:17 ID:???
>>553
1だけ。FAQに同内容の質問があるのでそちらを参照。
ttp://mltr.e-city.tv/faq05g.html#05715

他は識者の方待ち

555 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 03:20:33 ID:???
>>553
二千年以上も昔から大小いくらでも例はあるが。
「三舎を避く」って言葉を知らんか?
近くなら米ソ米露の戦略兵器削減とか。

556 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 03:24:24 ID:???
大の例がいくつか知りたいのぅ

557 名前:某研究者投稿日:2006/07/22(土) 04:25:00 ID:K3lhg82J
http://community.webshots.com/photo/211695958/1214093759052855490GqCTYf
この英騎兵の槍は竹を使用している様に見えるが
どうなのだろうか

558 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 04:37:01 ID:???
槍に出来る竹ならもっと太くは無かろうか

559 名前:某研究者投稿日:2006/07/22(土) 04:41:18 ID:K3lhg82J
http://www.classicalfencing.com/mcweaponslance.php
上を見ると
どうやら竹を使用して居た様だが
何時頃からなのかだが

560 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 05:04:22 ID:???
>>某研究者
欧州における竹の研究を、任せるる。

561 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 05:14:55 ID:???
るる?

562 名前:アフマディネジャド投稿日:2006/07/22(土) 06:20:46 ID:mXlHKb4z
質問です。
アラブ諸国がヨムキプール戦争のように一斉にイスラエルに軍事侵攻することはもう不可能ですか?
アラブの軍事大国であるサウジアラビアとエジプトはイスラエルに攻め込むことを完全に放棄してしまったのでしょうか?

563 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 06:44:09 ID:???
>555
>「三舎を避く」 そりゃ意味が違うぞな、もし

晋の文公が城僕の戦いの前に軍を三舎(90里)後退させたという故事からできた言葉。
晋の文公は亡命中に楚の成王に厚遇され、その返礼として中原で相対した場合に軍を
90里後退(三舎を避け)させるという約束をしていた。現在では相手を一目置く、敬遠する
という場合に用いられる。出典は『春秋左氏伝』。


564 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 06:51:00 ID:???
>562
イスラエルに米国の後ろ盾が有る限り、アラブ世界を巻き込んだ全面戦争はもう無いでしょう

565 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 07:38:38 ID:???
>>562
今や核持ちになったイスラエルを、
そこまでやって追い詰めるメリットも無いんちゃうか?

566 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/22(土) 07:49:02 ID:???
>>562
アラブ諸国の内勢自体は落ちついているから、昔のように大規模な戦闘が起きることはまず無いと思う。

567 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 07:52:46 ID:???
現在進行形で戦争/内戦をやっている国を教えてください。

568 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 08:01:37 ID:???
>>546
ALQ-161の簡略版、またはその構成機器のどれかだったと思うぞ
名前は161じゃないかも知れないけど

569 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 08:04:57 ID:???
で、この手のレスつけるたびに質問者の予備知識がどの程度なのか不安になるわけだが
ALQ-161が何かわらんかったらググってくれ

570 名前:アフマディネジャド投稿日:2006/07/22(土) 08:06:45 ID:mXlHKb4z
>>564
>>565
>>566

ありがとうございます。



571 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 08:40:20 ID:MI9b49Rr
大艦巨砲主義という言葉が生まれたのは何時ごろなのでしょうか?

572 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 08:49:05 ID:???
>567

外務省の渡航情報を見てください.。内戦、紛争やってる国の国名が
でてます.

573 名前:202保守中隊 ◆tsQRBnY96M 投稿日:2006/07/22(土) 08:59:30 ID:???
>>567
すごく沢山あるが…

北朝鮮/韓国(休戦中)
ロシア/チェチェン(紛争中)
アフガニスタン/タリバン(内戦中)
イスラエル/ヒズボラ/ハマス(紛争中)
ソマリア(内戦中)
イラク(事実上内戦中)

ざっと上げただけでこれぐらいある。
アフリカのサハラ砂漠から南の国は紛争や内戦のない国の方が少ない。

あと、中国/台湾も一応停戦中みたいな状態かな。
上げるとキリがない。

紛争や内戦でググってみて下さい。

574 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 09:43:31 ID:???
>>567
ソマリアおすすめ。
外務省の渡航情報で「群雄割拠」と明記される正真正銘の内戦状態。
軍閥を旗揚げするならここ。

575 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 10:01:06 ID:???
兵器ってのは、どんなに演習で成功しても実際に全面戦争で使用してみなければ
絶対に進化しないってのは本当ですか?
たとえば、太平洋戦争時にアメリカが空母の運用で制海権を握ったのではなく
大艦巨砲の力で日本を降伏させ、その後も空母を使うような戦争が起こらなかったら
近代化された戦艦がまだまだ今でも現役だったとか。


576 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 10:12:15 ID:???
タラントはどした?

577 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 10:21:12 ID:???
>>575
>>1を読んでIDを

578 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 10:21:13 ID:???
つフリッツX

579 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 10:26:27 ID:???
つ全面戦争自体あまり発生してない件

580 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 10:29:49 ID:???
脊髄反射でマジレスだかネタレスだかもわからない一行レス付けるから
いつまでたっても>>1を読まない人が絶えないのよ。

581 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 10:40:50 ID:???
読まない人は1つ前のレスも読まないと思うぞ

582 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 10:45:00 ID:???
【日銀】株価暴落 福井総裁のゼロ金利解除のせいだと日刊ゲンダイ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153530343/l50#tag38

元帥ってこういうお人でしたっけ?

583 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 10:54:38 ID:???
>>562
平和条約結んでる国もあるんですけど、
っていうツッコミがないのに驚いた

584 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:01:44 ID:???
>>575
ID出しなよ。

小規模紛争や演習から得た戦訓でもアップデートはされてるだろ。

585 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:01:45 ID:fN3MT90X
ソ連軍の突撃とかで、旗持ってる人ってどういう人?
政治将校?

586 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:07:58 ID:???
コミッサールじゃないことだけは確かだな

587 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:13:20 ID:???
アーレイバークが巡洋艦じゃないのは何故?
こんごうが巡洋艦じゃないのはバークに合わせたからだと思うけど、
そもそも巡洋艦と空母は軍艦だから海自は装備出来ない。
ヘリ護衛艦やイージス護衛艦がDDなのもそのためだって聞いたけど本当?

588 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:13:23 ID:aycifQDN
第二次世界大戦当時の各国軍の敵兵の蔑称(クラウトとかアミーとかジャップとか)をまとめたサイトご存じないですか?

589 名前:587投稿日:2006/07/22(土) 11:19:28 ID:???
自分で調べてみたら潜水母艦・敷設艦も軍艦でしたか。と言うことはただの電波だったか。
でも潜水母艦・敷設艦が軍艦で潜水艦・駆逐艦が軍艦じゃないってのも変だねえ・・・

590 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:26:49 ID:MYcUx4xg
>>575
全面戦争の経験なんかないフランスのデュランダール対滑走路爆弾は
湾岸戦争でカタログ通りの信頼性と成果を示し、米軍を感激させました。

現代では昔よりずっとシミュレーションも、採用時テストも現実的なので
最初から使える兵器も多く、ちょっと実戦で使ったりすると俄然良くなります。

もちろん例外はいくらでもあるでしょう。

過去の兵器で問題になっているのは、テストがいい加減とか、
テストは問題を示しているのに思いこみで無視するとか、今さら変えられないとか、
そんなこんなで起きるべくしてトラブルが起き、多量に使われると大問題になって
ようやく腰を上げたというパターンも多いのです。

591 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:27:26 ID:???
そもそも艦は軍艦にしか使わないぞ。
武装してる海保ですら巡視艦とは言わない。
軍艦の定義は辞書で調べろ
そもそもここで来る前に調べろ、アホ

592 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:30:18 ID:???
質問者の無神経さと回答者の口の悪さで殺伐する
それが初心者歓迎スレクオリティーというわけか

593 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/07/22(土) 11:37:03 ID:???
>>587
アーレイバーク級はチャールズ・F・アダムス級およびクーンツ級を更新するために建造された
防空ミサイル駆逐艦で、米海軍にとってはそれ以上でもそれ以下でもありません。以上。

594 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:37:48 ID:kH3Zm9Fp
兵器の名前の読み方ってよくわからんのだが

90式戦車はきゅうまるしきと読むそうだが
ほかの兵器名称の読み方ってどうなのか教えて欲しい
たとえば74式戦車なら「ななじゅうよんしき」か「ななよんしき」か
国は違うが88式K1戦車とか59式戦車とか
時代が違うが一式陸上攻撃機とか三十八式歩兵銃とか

595 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:39:42 ID:???
>>594
組織内用語じゃあるまいし、他人に伝わる範囲で好きなように読めばいい

596 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:42:27 ID:???
>>594

好きに読んでください。漢字、ひらがな、カタカナ自体が読めないんでしたら
話しが別ですが。

597 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 11:46:30 ID:???
時代、組織によってどう呼ばれていたのかが知りたいのなら別だが
少なくとも自衛隊の兵器について現場の呼称を知りたいのだったら自衛隊板おすすめ

598 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 12:23:54 ID:???
>>594
陸自のものに関して言えば
基本的に数字を一つずつ読んでいくのが正しいことになるかな一応

599 名前:202保守中隊 ◆tsQRBnY96M 投稿日:2006/07/22(土) 12:38:21 ID:???
>>571
明確な定義はありませんが多分イギリス戦艦ドレッドノートが建造された1906年頃かと。
画期的なドレッドノートが建造されてから、各国がそれにならった戦艦建造ラッシュに入りました。

600 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 12:39:12 ID:???
>>594
74式 は ななよん
88式K1 は ぱるぱる けーわん
59式 は うーじゅー

一式 は いっしき
三十八式は さんぱち

601 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 12:40:39 ID:???
さんぱちは三十八式じゃなくて三八式だろ

602 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 13:35:01 ID:Ymj6+/mv
>逆だ、武蔵が旗艦。
>だから方位盤トップを白く塗っているのは武蔵の方。
>間違えるな。

↑の方位盤てなんですか?

603 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 13:37:18 ID:???
>>602
艦橋のてっぺんにある −口− の部分。

照準に従って砲塔を向ける方向を指示する装置。

604 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 14:32:59 ID:cZbcG58J
F-15DやF/A-18Dは
実戦にも使用されるのですか?
その場合、複座であっても
搭乗者は一人ですか?

605 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 14:38:46 ID:???
日本でもロシア人傭兵をレンタル出来るようなんですが
試された方いらっしゃいますでしょうか?

【地上部隊が大規模集結/イスラエル軍】
http://www.sakigake.jp/servlet/SKNEWS.NewsPack.npnews?newsid=2006072201001114&genre=main

魁新聞ページの↑この記事の下段に↓あります

ロシア特殊部隊 スペツナズ
額1,980円の借り放題レンタル。 DMMなら最初の1ヶ月は完全無料!

606 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 14:40:23 ID:???
>>605
スレ違い。

●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 33
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151315577/

607 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 14:48:11 ID:???
>>604
1.実戦でも使用されます
2.その場合でも2名載ります

608 名前:イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw 投稿日:2006/07/22(土) 14:58:48 ID:???
>>562
大統領閣下、よほど外交手腕に優れた指導者がどこかの国に出現するなら別ですが、
現実にはほぼ不可能と思われます。
アラブ諸国と一口に申しましても、
互いに隣国同士で水利紛争や資源紛争や国境紛争などを抱えている国々も珍しくございません。
これでは一致団結など望むべくもございませぬ。
また、先のイラク戦争で、量は質をカバーしないことが判明してしまいましたので、
装備優秀なイスラエル軍に対し、
束になっても勝ているかどうかという問題もございます。
さらに、既に指摘がございますように、
イスラエルは核兵器保有国でございます。
やけになったイスラエルに核で報復されてはひとたまりもございませぬ。
さらにまた、中東諸国の軍隊は、治安維持のための軍としての性格も強く有しております。
クルアーンをないがしろにするサウド王家などは、
軍隊が国内を留守にした隙に起きるであろう
大規模な反乱を恐れるでありましょう。
さらにさらに、本心ではイスラエルが潰れるのを望まず、
ただただ国内の不満そらしのために反イスラエルを煽っているだけのアラブ諸国も多うございます。
そのようなわけでございますから、
アラブ連合軍による侵攻案などお捨てになられたほうがよろしいかぞ存じまする。


ところで閣下、核開発やハマスやヒズボラ支援も結構ではございますが、
もう少し我が軍のほうにも予算をつけていただきたく…

609 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 15:34:26 ID:HJALSpcs
第二次大戦においてイギリス、アメリカ、ソ連のそれぞれの参戦目的を教えて下さい

610 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 15:49:42 ID:???

第二次世界大戦でぐぐってみた?

611 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 15:52:35 ID:IwqlajpD
B-29の護衛であるP-51が役に立たなかった、足を引っ張ったと言う話を聞いたのですが本当なのでしょうか?
今まで硫黄島を占領するまで護衛が付けられなかったから、B-29損失が多かったと思っていたのですが。

612 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:09:50 ID:???
>>611
ルメイちゃんの誤解。
P-51を伴う場合は当然その航法を助けて誘導してやらねばならないが、
それが手間だっただけ。
実際はP-51を伴うことが出来るようになったので昼間中高度精密爆撃が可能になり、
その恩恵は非常に大きい。

613 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:15:26 ID:???
>>611
硫黄島からとは言え、B-29でもギリギリのところだったから単発戦闘機のP-51では
航続距離的にきつかった模様。天候不良で護衛が出来ずに引き返したり墜落したケースもあったし。
ただ、末期の防空体制はザルだったから、そうなればP-51は足手まといにしかならんな。
無論、その防空体制を崩壊に導くまでは必要だった訳だが。

614 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:26:55 ID:LtEUU9TA
今のステルスってのはメインは電波を来た方向に返さない技術でいいんでしょうか?
それと、もしそうなら戦闘機2機で離れたところを飛行してて
1機がもう1機が出したレーダーを探知出来たならば
いくらステルスといえども探知は可能ですか?

615 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:34:39 ID:???
>>614
レーダーをふたつ使ってのステルス対策はあるが
そもそもどこからくるか方向すらわからない

616 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:36:17 ID:cFJD4KOV
 ディスカバリーチャンネルで「軍艦トップ10」という番組があり、第二次大戦の
頃から現代までの戦艦・空母他のトップ10をランクづけしてました(一位はアイ
オワ級)。
 同じ敗戦国の艦でビスマルクは入っていて、大和が入っていなかったの
ですが、大和の評価は海外では低いのでしょうか?(結局、大した戦果も活躍
なく、お荷物になった挙句に沈んだわけですから、仕方ないとは思いますが……)


617 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:37:27 ID:???
番組制作者の主観ですから、気にしないが吉

618 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:37:52 ID:???
>>615
確かに…ありがとうございました。

619 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:39:34 ID:???
>>616
国ごとに枠があるんじゃないの?

620 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:42:12 ID:???
>>616
国内予選で落ちたんじゃないの?
ドイツはそもそものエントリー数が少ないとか

621 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:46:42 ID:ckMOZMpf
「タイフーンやラファールなどのカナードデルタ翼は、機体の
マルチロール化には向いているが、一芸に秀でた機種を
作る事には向いていない。」という話をよく聞きますが、
実際の所はどうなのでしょうか?

622 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:48:42 ID:???
>608
>大統領閣下、よほど外交手腕に優れた指導者がどこかの国に出現するなら別ですが、
>現実にはほぼ不可能と思われます。
暗に「オマイの外交はヘボなんだよヴォケ」って言ってる様に聞こえるが(笑)

623 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:49:45 ID:Ymj6+/mv
P51のPは何のPですか?

624 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:51:52 ID:???
>>621
90年代までならその話も通用するが、
カナードデルタ翼機そのものが技術的に
時代遅れになった21世紀の現代では
通用しない。

625 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:52:51 ID:???
>>616
ディスカバの公式HPに以下のように書かれている。
----
軍艦トップ10(7月21日)
第二次世界大戦におけるドイツ海軍最大の戦艦ビスマルク、
抜群のスピードと攻撃力を持つ、
米海軍のフレッチャー級駆逐艦。
そして最新のミサイル巡洋艦タイコンデロガ級など、
最強の軍艦トップ10を決定します。
イギリス、アメリカ、ドイツ、スウェーデンなどの軍艦を専門家が推薦。
その艦が持つ火力、装甲、巡航速度、
作戦遂行時における勲功などのデータを分析し、
大艦巨砲主義の時代から電子戦の現代まで、
最高の軍艦10隻を選考します。
----
そりゃはいらねぇよ大和

626 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:53:48 ID:???
Pursuit

627 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:54:26 ID:???
>>625
なんか無差別格闘技決定戦みたいなタイトルだな

628 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 16:58:25 ID:???
なんの専門家なんだか

629 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:01:38 ID:???
>616
ディスカバーchのランキング何ぞ、当てにするなや
アイオワの40cm砲が日本の46cm砲に匹敵する、のナレーションには吹いたゼ

日本で番組作れば大和が1位、ドイツで作ればビスマルクが1位、そんなもんだw

630 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:03:04 ID:???
>>623
パッパカパーのP

631 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:05:21 ID:???
ドイツ海軍最大の戦艦

632 名前:神奈川県民投稿日:2006/07/22(土) 17:09:08 ID:vzGxOiaU
 超初心者です。

 一、厚木飛行場にはCVW-5以外の米軍部隊は駐屯していますか。
 二、キティホークが出航している時、厚木の整備兵(士?)も一緒に乗艦するのですか。
 三、キティホークが横須賀に帰ってくると、艦載機も厚木に帰って来ますが、操縦士以外の厚木所属の兵士はどうやって帰ってくるのでしょうか?横須賀からヘリ?車?まさか電車?

 以上よろしくお願いします。

633 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:09:16 ID:???
戦艦が最高の軍艦10に入るランキングなんてどうでもいいだろう

634 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:11:13 ID:Aoagk5h8
ドイツのザクセン級フリゲートの写真を探してるんですがありませんか?

635 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:15:45 ID:???
>623
Pursuit aircraft(追撃機)のP

636 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:16:22 ID:???
>>634
英語もしくは独逸語でググれ、一発だ

637 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:25:04 ID:8TPntIm1
>>634
ググルまでもなく公式サイトに出てるじゃん
池沼か?

638 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:26:35 ID:???
>>634
基本的に日本語で検索するのが間違い
ttp://images.google.co.jp/images?q=FGS+Sachsen+&hl=ja&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2

639 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:29:21 ID:mXA/9crW
公試ってどのようなスケジュールで具体的にどんなことをやるのですか?
戦前昭和期の戦艦・巡洋艦の公試について教えてください。

640 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:31:14 ID:r5ebfNuG
突撃銃の普及により、相対的に分隊内での軽機関銃の重要性は低下したんでしょうか?

641 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:34:28 ID:???
>>639
>>15

642 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:38:24 ID:8TPntIm1
>>640
突撃銃(従来の小銃に比して大口径低初速の自動銃)が普及したのは旧東側陣営くらいなのだが
これらの国は基本的に速度や物量を重視する戦術方針なので、むしろSAWやLMGの重要性は高まった。

643 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/22(土) 17:51:06 ID:jtIc5Iua
護衛艦ゆうだちの一般公開で、ハープーン発射機に三本しか装填されていませんでした。
これには何か理由があるのでしょうか?

644 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:53:43 ID:iPiNZmEN
ヘリボーン部隊って、
ひょっとして弾とかメシとかの消耗品と
整備する人とかも全部ヘリで運ぶんですか?
なんかすごい数のヘリが必要になりそうです。

645 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:55:37 ID:8TPntIm1
>>644
全部を一度に運ぶ必要はないだろ

646 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:56:26 ID:???
>>643
8基装備してる艦艇の方が珍しい

647 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:58:18 ID:???
>>643
弾薬を常にフル装備している艦なんてありません。
乗組員を定員一杯積んでないように。

648 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 17:59:11 ID:???
>>644
前線基地からどこへ運ぶの?

649 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/22(土) 18:00:14 ID:???
>>647
海上自衛隊の場合、他の理由もありそうだがw

650 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 18:02:04 ID:???
>>644
通常、ヘリだけの部隊展開はありえない
支援が必要

651 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/22(土) 18:02:48 ID:jtIc5Iua
>>646-647
なるほど、回答ありがとうございます。

やっぱり、対艦ミサイルも整備等で維持費が懸かるんですか。

652 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 18:03:27 ID:???
>>644 状況と部隊の大きさによる。例えば湾岸戦争のときに第101空中強襲師団がヘリで部隊を
サウジからイラク領土内まで機動させているが、ヘリのみを使っているわけでは
無かった。車列で運ばれているものも沢山ある。

また、イラク戦争にも第101は3個旅団(当時は3個旅団+2個航空旅団など)全てが
参加しているがやはりヘリで全て運んでいたわけではない。
そもそも、アメリカからクウェートへは船舶で運んでいますし。

一方、映画ワンスアンドフォーエバーのイアドラン渓谷の戦いなどは大隊や中隊をヘリで戦場に
持って行っている(ただし砲兵とか航空機とかいろいろ支援しているのが
あるわけだけども)。しかし、既に>>645 で書かれている通り、一度に全員をヘリで
運んで居らず何度かに分けて弾薬と一緒に運んできて、負傷者なんかを連れ帰っている。

653 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 18:05:03 ID:???
ハープーンのミサイル自体って整備できないだろ
ランチャーに密閉されてるし

654 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 18:05:05 ID:???
>>644
戦闘機部隊が、なにもかも戦闘機or航空機で運ばないのと同じだ。

655 名前:644投稿日:2006/07/22(土) 18:23:17 ID:iPiNZmEN
みなさんありがとうございます。
総員ヘリ移動ではないんですね。

656 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 18:28:15 ID:Odg5KbxA
「沖合いでの密輸は海上保安庁の怠慢です。」について
ttp://itukyuu-wb.at.webry.info/200607/article_106.html
>巡視艇の装備に、左右2基の魚雷装備の重装備を検討すべき段階でしょう。

あるブログに↑とあったのですが、工作船対策で魚雷を装備する意味があるのでしょうか。
自分は海保の新装備である40mm機関砲で十分だと思うのですが。
それに巡視船ではなくあえて数十トン程度の巡視艇に魚雷を積むと復元性の低下などで
かなり危険な気がします・・・・

657 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 18:30:04 ID:???
>>656
あなたの言うとおりです

ていうかそのスレの人は二次大戦を基準で考えているようですな

658 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 18:30:43 ID:???
>>657
自己レス

いつもの感覚でスレとか言っちゃったけどブログのことねw

659 名前:571投稿日:2006/07/22(土) 18:36:07 ID:KoMcTERq
>>599
回答ありがとうございました

660 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/22(土) 18:38:07 ID:???
>>656
魚雷はいらないし、沈めることよりも工作船を拿捕する方が重要。

661 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 18:42:42 ID:???
船を攻撃する分野の語彙に魚雷しか登録されてない人でしょう。

662 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/22(土) 18:46:31 ID:???
>>656
あまりそういうのは持ち込まん方がいい。香具師が出向きかねん。

663 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 18:52:59 ID:???
魚雷じゃ威嚇もできんぞ・・・高価な上、数が積めないのに

664 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:24:44 ID:5tCXO/7j
戦闘機や戦車や軍艦を設計する企業の部門に就職する場合
どういうルートが一般的ですか?

665 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:33:49 ID:???
>>644
正攻法が一般的。

高度な理系の学問を修めて、履歴書を携えて三菱重工業の門を叩き、
面接で志望動機を聞かれたら

「子供の頃から戦闘機や戦車に憧れていました。
 そういったものの製造や開発に携わりたいという気持ちは今でも変わらず、
 御社を志望させていただきました」

と力説する。

666 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:34:29 ID:???
>>664
東大工学部機械学科系→首席卒業→三菱重工

以上

667 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:35:31 ID:???
間違い>>>664

668 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:37:29 ID:Odg5KbxA
回答ありがとうございました。

この手のサイト、ブログでは「海保を防衛庁に統合しろ」とか「海保にはやぶさ型ミサイル艇を配備しろ」とか
むちゃくちゃな提案が多いのですが「魚雷」というのは珍しく、軍事的効果が何か期待できるのかと思ったものですから。

669 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:43:15 ID:BRbGI0Rc
CIWSは1基で1領域をカバーできる最低限の数しか設置しないと言う話を聞いたのですが、
対艦ミサイル等の短時間での破壊を目標とする以上複数置いた方が良いのではと単純に考えてしまいます。
弾丸の炸裂が別のCIWSからの弾丸が近接する事で誤動作するのを防ぐ為とも考えたのですが、
実際はどのような理由なのでしょうか?

670 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:43:30 ID:???
つかここの香具師、早速コメント付けただろ

671 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:47:46 ID:???
>>668
魚雷が潜水艦の主兵器である理由を考えてみて下さい。<期待される効果

672 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:48:43 ID:???
>>669
CIWSって基本的にはそれぞれ独立してるから
倍設置したからと言って対処能力が倍になるわけではない

さらにCIWSってあくまで最後の防衛手段であり
なるべくなら使わない方がいいに決まってる
ということでCIWSを大量に積むくらいならほかのものを積んだ方がいいと

673 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:53:57 ID:g0kWukqS
空のペトリオットと
海のイージス艦と
陸の中SAM

一番ミサイル迎撃の成功率が高いのはどれですか?

674 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:54:58 ID:???
>>673
>>14

機密情報です

675 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:55:16 ID:uYy6tbMW
立案・決行した作戦が失敗し、
大損害を受けた場合、その責任を負うのはどの立場の人なのですか?

676 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:57:14 ID:???
>>673
三段構え。三つで一つ。

677 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 19:59:52 ID:???
>>675
作戦を立案した人と採用した人のどっちが、と言う意味かな?
それなら採用した人だけど。

678 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:01:05 ID:???
>>621
おれはそんな説、初めて聞いた
参考までにどこでだれが唱えているのか教えてくれ
カナードが大流行した80年代には、カナードは空対空戦闘には必要不可欠だが下方視界を邪魔し
ガストを受けやすいので低空飛行に不利など対地攻撃には不向きと解説されていた

679 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:02:27 ID:???
>>673
まぁ、どれが一番質と量が充実してるか、と言えば中SAMだけど。

680 名前:675投稿日:2006/07/22(土) 20:05:40 ID:uYy6tbMW
>>677
ありがとうございます。
立案者・採用者・戦場の司令長官など…、と考えていたんですが。
採用者なんですね。

681 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:09:04 ID:???
採用者>現場指揮官>立案者


682 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:10:57 ID:???
日本陸軍だと現場指揮官に詰め腹斬らせるのがお約束だけどな

683 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:13:30 ID:???
参謀である辻ーんや牟田口は責任は無かったという事ですか?

684 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:14:55 ID:???
>>666 単なる学閥。この国では。以上。


685 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:15:05 ID:???
http://mltr.e-city.tv/index02b.html#05920

> オランダ代表! 「風車テポドン」!
> ロシア代表! 「テポドノスキイ」!
> フランス代表! 「ラ・テポドゥーヌ」!
> イタリア代表! 「テポドッティ・ナポリタン」!
> ドイツ代表! 「鉄血テポドン」!
> イギリス代表! 「ジェームズ・テポンド」!
> アメリカ代表! 「MOAT(全てのテポドンの母)」!

…普通ここでは「レッドバロン」か「Gガンダム」を出す所だと思うのですが如何。

686 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:15:53 ID:???
辻ーんはまったく責任をとってないじゃん

687 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:20:06 ID:???
まぁ、無茶な作戦を立てた奴より、その作戦にGoサインを出した奴が悪い、と言うのはその通り。
でも、いくら責任ないからって無責任な作戦立てて良いって言うわけでもない。

688 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:21:30 ID:???
>>637 ここは初心者歓迎のスレ。
貴方がたまたま知っている事を初心者の人が知らないからといって”池沼”
はないでしょう。常識を持って欲しい。あなた自身が”池沼”でないなら。

689 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:31:07 ID:???
常識がある人なら誰かを池沼呼ばわりした人間を
池沼と連呼して注意するのも止めたほうが良いんじゃないかね

690 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:35:01 ID:???
知将同士、仲良くここ↓で議論してくれ。
派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

691 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:37:11 ID:???
>>688
歓迎はするが、優しく扱う気は一切無い

692 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:42:21 ID:???
>>683
牟田口とか辻は作戦失敗で左遷されているから、日本的な意味では責任を取らされている。

693 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:43:34 ID:???
>>688
歓迎の方法は人によりけり、板によりけり
ハートマン軍曹に罵声吐くなつーてもなぁw

694 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:44:41 ID:???
>>688 軍事板に総意が無いようにこのような方>>691が住人の全てという
わけでもありません。
 まだまだ、我々は匿名掲示板という文明の利器の扱いに慣れていないのです。
どうかご無礼のほどはご容赦ください。

695 名前:688投稿日:2006/07/22(土) 20:45:31 ID:???
>>689 そのようですね。以後注意します。

>>690 Fuck you.

>>691 688を再度読んでいただけますか。

696 名前:675投稿日:2006/07/22(土) 20:52:21 ID:uYy6tbMW
>>687
すみません。
無茶な作戦が承認されてしまった場合、
部下の生命を預かっている現場の指揮官に反対する権利はないのですか?

697 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:56:02 ID:???
>>696 Refer to "Saving Private Ryan" and "BHD."


698 名前:688投稿日:2006/07/22(土) 20:57:27 ID:???
>>694 ありがとうございます。

699 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 20:58:32 ID:???
>>695
言ってるそばから

常識がない人ですね

700 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:00:16 ID:???
>>696 あります。というか参謀長とか参謀とかも反対の意をそれとなく
伝えたり、思い切って直接諫言したり、いろいろやります。
でも、時には無茶な作戦が通ってしまったことがあります。

指揮官、この場合は中将なんですけども(昔の日本陸軍は師団長が中将でした)、
インパール作戦当時の 三師団長抗命事件 などが有名です。

701 名前:688投稿日:2006/07/22(土) 21:01:26 ID:???
>>699 BHDのYurekの台詞を参照してください。理不尽な攻撃をされたら当然の
事。

702 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:01:39 ID:???
>>696
兵隊に「権利」など無い。
まぁ、軍法会議で申し開きする機会はあるけど。

703 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:01:46 ID:JsdyGHl7
2003年ごろに米軍が行ったミレニアムチャレンジという大規模な演習について
その経緯と演習後の評価などについてどのようなソースがあるかを
探しています。どなたかご存知の方お教えください。


704 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:03:51 ID:???
>>696
反対はできなくはないけど、基本的には従うのが当然。

ある作戦が無茶かどうかは、現場の指揮官より作戦を立てた上の人間の方が
全体を見渡せているから正しく理解できている、ということになっているし、
それに作戦上の理由から無茶と分かっている作戦でも行わなければならない
場合もある。

それに対していちいち現場の指揮官が反抗していたのでは、戦略が
成り立たない。

705 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:08:27 ID:???
Goサインが出る前ならいくらでも反対できる。
Goサインが出ちゃったら従うしかない。

706 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:09:41 ID:???
>>696
その場合は現場指揮官が上の指揮官に直接伝え、その指揮官がその上に伝えという形で上告されます。
ただ、組織の性格上途中で何故か握りつぶされたり、偏向して伝えられたりすることはあります。
風通しの悪い組織だとそれが原因で壊滅します。

707 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:19:40 ID:???
まあ、言われた
「だから、いったじゃないの」
と上司に言いたくなることは、軍隊に限らず
どんな組織でもあるわな。

708 名前:通りすがりのガノタ投稿日:2006/07/22(土) 21:26:13 ID:???
>>685
…こうか?
> オランダ代表! 「ネーデルテポドン」!
> ロシア代表! 「ボルトテポドン」!
> フランス代表! 「テポドンローズ」!
> イタリア代表! 「ネロステポドン」!
> ドイツ代表! 「テポドンシュピーゲル」!
> イギリス代表! 「ジョンブルテポドン」!
> アメリカ代表! 「テポドンマックスター」!
日本代表は途中でシャイニングテポドンからゴッドテポドンへ乗り換え

レッドバロンはよう判らん

709 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:31:24 ID:CxUPRbsN
質問です、自分は森鴎外の子孫なのですが一般に言われてるほど曾祖父は酷い人物ではないとおもうのですが本当のところはどうなのでしょうか?

wikiペデイアは読んでます。

710 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:31:49 ID:???
笑心者スレ行けカス

711 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:32:30 ID:???
>>709
まあそれが本当かどうかはどうでもいいが、森鴎外はアレな人だ。

712 名前:710投稿日:2006/07/22(土) 21:33:02 ID:???
>>708あてな

713 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:36:20 ID:Jhv0PtvO
米陸軍の迷彩服や、制服の肩につけてるRANGERやAIRBONEって書いてあるやつは、自衛隊みたいにレンジャー過程や空挺教育みたいのがあって、それを終了した人が付けるのですか?
もしそうなら、他の歩兵師団(第4とか)の兵士がレンジャー過程を終了していたら、肩にレンジャーパッチを付けていいんですか?
わかる方、教えてください。

714 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:36:37 ID:???
>>709 陸軍の軍医の元締めとしては白米と脚気の関係についていろいろ
言われているのはご存知の通りです。
 しかし、少なくとも文豪としては素晴らしかったことは間違いない。

715 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/22(土) 21:36:52 ID:???
>>709
個人的には作家としての才能は尊敬していますが
オリザニンの発見を握り潰した内の一人であることは、確かに悪評の元にはなっているようです
尤も、玉虫飛行機の先見性を見逃して仕舞うような風潮にあっては、
「胡散臭い新発見や新発明の一つ」と判断したのも致し方ないとも言えますでしょうかね
ただ、脚気で亡くなった兵隊さんには謝罪の一つもして貰えればなあ、という程度ですが。

716 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:37:33 ID:???
匿名掲示板で誰それの子孫だなんて普通言えんわな

717 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:38:06 ID:???
>>713 その通りです。レンジャー学校とか空挺学校があり、そこの
訓練を修了すると着ける資格が得られる。
ちなみにレンジャーの場合はranger tabいいますね。

718 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:40:26 ID:???
まぁ脚気についても少し叩かれすぎな気はする。全部鴎外が悪い事にされてしまってるような感じ。

医者としての功績も、腸チフスの予防とかあるみたいだし。

719 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:51:39 ID:???
衝心性脚気に関しては鴎外も鈴木も間違ってた疑いが高い

720 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:53:52 ID:???
下宿の息女に手を出した外道学生。

721 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:54:14 ID:???
ああ、エリスさんは可哀想だったね…日本まで追ってきたし

722 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:56:05 ID:???
脚気 鴎外でググったら凄いことになってた。

今は鴎外叩くのが流行りなのか?

723 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:56:49 ID:???
昔から結構批判されてるよ。

724 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:57:04 ID:???
戦時中に米軍は粉末卵をドラム缶サイズで太平洋前線の自軍兵士に空輸したそうですが
そんなもんホントにあるの? っつうかそれで何作ったんでしょ??

725 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 21:59:49 ID:???
粉末卵 でググってみれば存在も使い方も丸判りですよ

726 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:00:29 ID:???
>>724 Identification?!!! Are you f'cking blind?!

727 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:04:11 ID:???
>>724 Answer me, you m'ther f'cker!

728 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:05:10 ID:???

質問です。
 ソ連海軍は原子力空母でもスキージャンプで発艦させるつもりだったようですが、これはいかなる理由によるものでしょうか?
 蒸気カタパルトの性能不足?
 

729 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:07:18 ID:???
>>728 あなたのIDはどこにありますか。

730 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:07:19 ID:???
>>728
クズネツォフの次に計画していたやつは蒸気カタパルト積むつもりだったらしいが

731 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:09:12 ID:???
クズネツォフの段階でも蒸気カタパルト自体はあっただろ

732 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:10:07 ID:???
>>726-727
凝らなくていいよ そういうのは

733 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:14:22 ID:???
ソ連空母は軍板某コテが書いたと思われるwikipediaが詳しい

734 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:25:18 ID:???
>>728
ttp://mltr.e-city.tv/faq21e02c.html#05382
カタパルト装備が計画されていたようです。
ちなみにこの項目書いてる人は、
733の言う「某コテ」と同じ人。

735 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:25:59 ID:???
ウィキ読んだ。
カタパルトの開発に成功したらしい。
でも、実用に耐えられる代物じゃなかったってことか?
それって開発失敗って言わないか?

736 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:26:24 ID:y7+XFpgc
榴弾と焼夷弾の用途的な違いはなんでしょうか?

737 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:29:32 ID:???
榴弾:破片で人員を殺傷する
焼夷弾:家屋を焼失させる

738 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:30:19 ID:???
焼夷弾の主目的は建物・燃料貯蔵施設・燃料庫等の目標の着火。

榴弾は主に兵士等の目標への攻撃。

739 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:30:44 ID:???
>>736
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A6%B4%E5%BC%BE
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%BC%E5%A4%B7%E5%BC%BE

これらを読んでわからなければ、わからない点を明確にして再質問願います。

740 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:30:45 ID:???
それは実用化に失敗、と表現される
航空機関連では開発成功、実用化失敗つー現象は頻発してるさ
A380もそうなりそうな勢い

741 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/22(土) 22:31:10 ID:???
>>736
榴弾とは炸薬によって破片や弾片を周囲に飛散させる、所謂破片効果を利用した武器です
主に地上目標の内歩兵や其の装備を無力化するのに使用します

焼夷弾とは傷痍剤によって高温傷痍効果を利用した武器です
主に目標は木造建造物や可燃物、装備の処分に使います。

742 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:31:18 ID:???
>>736 榴弾は砲で発射する。炸裂し弾片と爆風で破壊する効果を期待している。
信管の設定により硬いものを貫いたあと内部で炸裂したり、地上高ある程度の
ところで炸裂したり、接触した瞬間に炸裂などする。

焼夷弾は一般には航空機から投下する。しかし砲から発射される弾種にもある。
焼き払う効果を期待している。航空機から投下されるものは一般的に言って
投下容器の中に沢山の子弾が詰められておりそれが一定高度でばら撒かれるものが
多い。

743 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:33:10 ID:???
>>740 A380は一機目が飛んだばかりですが、そんなに調子が悪いんでしょうか?
エアバスの総二階建て巨人機として期待していたのですが。

744 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:35:01 ID:???
>709
自己偏愛と無謬性を信じるあまり明確なデータを無視したというのは
医学者としてはあるまじき行為です。つーか何万人殺したんだよおまえのじーちゃん。




文学者としてはまぎれもなく一流だな。
ずっと本書いてれば誰も死ななくてよかったのに

745 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:35:30 ID:???
マレーの虎ハリマオは実在したんですか?

746 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:40:15 ID:???
>>743
カイチョーとシャチョーのクビが飛んだぐらい不調
主翼の構造設計をやり直してるそうな
良くてDC-8の再現だな
悪けりゃコンベア880とかトライスターとか

747 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:40:47 ID:???
レバノンで怪光線兵器が使用されてると聞いたのですが、詳細お願いします

748 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:41:31 ID:???
>>747
電子レンジ

749 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:42:45 ID:???
>740
実用化失敗と、やっぱりソ連に蒸気カタパルトは無理だったわけだ
政治的な横槍なんて擁護してた某コテはアフォだなw

750 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:45:00 ID:???
747にジャンボ駆け込み需要の話を書き込もうとオモタのに
策に溺れたわいw

751 名前:743投稿日:2006/07/22(土) 22:45:07 ID:???
>>746 ありがとうございました。BAEが株を売りたいとか言ってたのは
そういうせいもあるのかもしれませんね。一時はいいところまで
行ったんだがなぁ。ボーイングよりも受注量が多いとか受注残高が多い
とかつい数年前までは読んでたものだったのに。
911以降は航空会社ともども受難の季節なのか。

752 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:46:54 ID:???
原子力空母自体が頓挫しているのだし、
ニトカではカタパルトは運用できたのだし、
実用化失敗と決め付けるのは早計ではないかと。

というわけでカタパルトご一行様は派生議論スレへGO!

753 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:48:37 ID:???
>>747
元はこういう話
ttp://mltr.e-city.tv/index02c.html#06130
だったのだけれど、
うわさがうわさを呼んで「怪光線」に。

754 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:49:21 ID:???
>>747 たぶんそれは低致死性兵器のことだと思う。
群集が集まって投石してきたとき、石でも当たれば人は死ぬし、骨は折れる。
けれども銃を撃ってきたわけじゃないから銃を撃つわけにもいかん。

ということで、電磁波を集団にまとめて浴びせてあまり後に引かない苦痛を
与えて群衆を散らすなどの効果を狙っている。
 ただ、あまり先例が無いし、実際に後遺症が無いかとかそういうのが
不明な分野である。また、致死性が低いとはいえそれも状況次第な面はある
だろう。

755 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:50:18 ID:???
753は勘違い。忘れて。

756 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:51:11 ID:???
何で日本軍はポツダム宣言受諾後にゲリラと化して連合軍と戦わなかったの?
上層部が勝って決めた事を現地の兵士が全員従うっておかしいですよね?
連合軍はゲリラ戦にめっぽう弱いって知ってたはずだし


757 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:52:17 ID:???
>>754
>>747
コレの話が伝播したんジャマイカ?
ttp://list.jca.apc.org/public/aml/2006-July/007918.html

758 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:55:33 ID:???
ゲリラの語源はなんですか??


759 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:56:15 ID:???
>>756
クーデター起こそうとした人たちはいました。

760 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:58:20 ID:???
>>756
少数だがゲリラ化した日本兵もいたようだ。

>上層部が勝って決めた事を現地の兵士が全員従うっておかしいですよね?
指揮命令に従わない軍隊は軍隊でない、その為の基礎教育。

761 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:59:45 ID:???
>>756
天皇陛下のために死ぬ奴が山ほどいた状況で、
その天皇陛下が受諾して降伏しようと決めたのに
「御意思」に反してまで戦おうという奴はまずいないでしょ

762 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:59:48 ID:???
>>756
いや、上層部が決めたら兵士達はだいたい従うだろ。
ゲリラにだってリーダーは必要なわけで、リーダーに担ぎ上げられそうな人達がみんな敗戦に納得してたら、
ゲリラなんぞ起きない。

763 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 22:59:56 ID:ccXeqrbc
>>756
>上層部が勝って決めた事を現地の兵士が全員従うっておかしいですよね?

おかしくない。むしろ、従わない方が軍隊としておかしい。

764 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:00:42 ID:???
末期戦状態にあっても軍・民ともに統制を保っていた訳だな

765 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:01:04 ID:???
イラク軍とてその程度の教育は行ってたはず
というかイラクの場合は、国民単位でアメリカに攻撃を加えてます
という事は、日本人はイラク人より劣っていたって事ですか?

766 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:01:10 ID:???
>>753-754
ありがとうございます。レーザーガンが実用化されたわけでは無かったんですね。
>>748
3点

767 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:06:06 ID:???
イラクと違うのは指導者が、逃げないでいたこと。

そして、イラクの一般人はゲリラじゃないです。

768 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:06:19 ID:???
>>765
イラクの場合は、フセイン以下、政府首脳がみんなトンズラこいたから。
「みんなゲリラになれ(もうシラネ。勝手にやれ!)」って捨て台詞まで残して。
だから無秩序になった。

日本の場合は天皇以下、みな逃げなかった。
ただそれだけのことだ。

769 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:06:57 ID:???
玉音放送聞いた後なお戦おうなんてのはキチガイです
きっついなーもう死ぬの嫌だなあと思ってても言わなかったとこに
「戦争は終わった」と元首が宣言したんだから終了
それで従わないのは逆賊

770 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:07:22 ID:???
>>765
日本は天皇の名の元に戦いを辞めた。
イラクはアラーの名の元に戦いつづけてる。

どっちが優れてるのかは知らん。

771 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:08:22 ID:???
アラーは玉音放送しないから、大変だよな…

772 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:08:42 ID:???
ピンポンパンポーン

当直の先生方に連絡いたします
夏休みが始まりました

ピンポンパンポーン

773 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:09:01 ID:???
ちうか、また目欄が変な人か・・・

774 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:09:57 ID:ccXeqrbc
>>765
国民単位じゃないよ。
今イラクで戦ってるのはフセインシンパのスンニ派と、国外から流入したテロリスト。
国内でシーア派とスンニ派の対立があるイラクと、天皇を頂点とする秩序が
行き届いていた当時の日本とはまるで違う。
もう一つ言うと、イラクはバグダッド陥落と共に政府職員や警官が逃亡し
行政機構が完全に崩壊したが、日本は敗戦のその日でも秩序は保たれた。
近代国家として優劣を論ずるなら、こういうところも見ないと。

775 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:10:03 ID:???
つかドイツもゲリラなんて発生しなかったし。
発生するほうがおかしいんだよ。

776 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:13:03 ID:???
韓国なんて別に敗戦国でもないのに共産ゲリラに悩まされてたぞ?

777 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:13:04 ID:???
>>756
他の人も言っているが、終戦の終戦詔書(所謂玉音放送)を阻止して戦争継続を図ろうと
した人たちはいた。
陸軍の一部中堅幹部が起こしたもので、終戦前夜(8月14日夜)、近衛師団長森越中将を
殺害して偽命令を出し、近衛師団を出動させて15日未明、皇居を占拠するとともに、別動
隊がNHKや鈴木貫太郎首相官邸・私邸及などを襲撃。
NHKにある詔書の録音レコードを奪い、ラジオ放送を阻止しようとしたが、目的のレコード
を発見できないままに夜が明けてしまい、鎮圧。首謀者らは自殺して終わった。

778 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:16:33 ID:???
>>775 つヴェアウルフ

>>774 宗派対立は国民ぐるみとなりうる余地あり。

>>765 部族集団ごとに分かれて政治的利害の調整をする仕組みが湾岸戦争後の
イラクでは代議制という形に反映されていたと酒井啓子は代議員の出身母体から
論じている。この期間はまた国連に対する不信、無力な組織という印象が形成
される期間でもあり、イラクのインフラが驚異的なイラク人技術者の努力により
なんとか支えられた期間でもあったとされる。
 イラク戦争の通常戦闘期間終結後の占領行政の不手際についてはまた別な
話があるが、基本的にイラクの内乱が準備されたのは国連制裁の期間、さらに
イランイラク戦争で肥大した陸軍、大統領警護隊などの戦力、そしてバース党の
クーデター上等地下潜伏態勢ばっちりな体質などが影響している。

779 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:18:19 ID:???
>>775
ほんまもんの宗教がかかわってないからな・・・

780 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:18:39 ID:???

つーかそこまでするならNHKの建物を野砲で撃った方が早いと思うんだけど


781 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:20:03 ID:KrP1o92Q
第二次大戦において、日本軍機がおこなった対地目標への機銃掃射は、どの程度戦果
を挙げていたのでしょうか。
また、二十ミリ砲の対地攻撃力について評価検討はされたのでしょうか。

782 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:21:00 ID:opOoYqqb
敵基地攻撃能力の議論についてですが、
これって例えばミサイルの一発目を打たれてこれはMDで防げたとして、
さらに二発目三発目が打たれようとしている時に
ミサイルの発射基地を攻撃できるようにするべきという主張で
撃たれる前に撃ってしまえという先制攻撃容認論とは別問題ですよね?

マスコミ連中とかあれな団体の連中とか意図的に混同してるような気がするのですが・・・

783 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:22:34 ID:Ol/VemjU
ジオン公国の場合
総帥のキシリアが戦死(暗殺された)した後も各地で連邦と交戦してました
アクシズからは停戦したから降伏しろって呼び掛けてましたが
それに従ってない連中が0120年頃までいました



784 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:24:23 ID:???
>>782
それもありますが、まず第一に「抑止力」という考え方があると思います。
「一発撃たれても、二発目三発目を潰せるぞ」という能力・意思を見せることによって
一発目を撃たせないようにする、という考え方です。

785 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:24:29 ID:???
>>783
スレ違い。シャア専板にどうぞ。
ついでに最後のシャア反乱以後はただの山賊だべや

786 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:24:51 ID:???
>>721
あれでエリスさんと結婚してたら一部で評価良くなってたと思うw

787 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:25:17 ID:???
>>783
>ジオン公国

へぇ〜

788 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:25:23 ID:???
>>782
なにをもって別問題とするかによるだろう
正直話題としてあがっている程度だし

789 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:27:00 ID:???
ピンポンパンポーン

来院患者の皆様に連絡致します
精神科病棟から医師用の白衣を着た患者が脱走しました
目の前の人間が医療関係者であるかどうかご注意下さい

ピンポンパンポーン

790 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:28:56 ID:opOoYqqb
>>788
敵地攻撃力容認=先制攻撃容認なのかという疑問です

791 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:30:36 ID:???
>>780
建物を正確に狙えるわけないし・・・

792 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:37:39 ID:???
>>790
全然別の話。
そもそも敵地ではない場所でも先制攻撃はできるじゃん。
公海上で敵艦沈めたら先制攻撃じゃん。でも敵地攻撃はしてないじゃん。

793 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:38:26 ID:???
>>791
そういや昔、「二・二六事件で国会議事堂を占拠した反乱軍に対し、
芝浦沖に進出した戦艦長門が主砲で議事堂を砲撃する」なんて仮想戦記があったのよ。
「議事堂近くの空き地に試射をおこなって照準を調整」なんて描写もあって。

確かに北東何百メートルかの至近にでっかい空き地みたいなところがあるけど。

794 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:39:36 ID:???
>>790
それ自体が別問題なのは当然だが

主張している人たちがどう考えているかはわからない
別問題として主張している人もいるだろうし
もとから深く考えていない人もいるだろう

あくまで話題としてあがっている程度なのだから
その議論で別問題としているかどうかはわかるわけがない


795 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:41:01 ID:???
>>790
違います 

ミサイルを防ぐ防衛行動の一つ>今回の敵地攻撃論争

先制攻撃と普通の敵地攻撃能力と今回の敵地攻撃能力では全て意味が違う
まとめて考えると罠にはまる

796 名前:792投稿日:2006/07/22(土) 23:43:21 ID:???
途中で送信しちゃった。

つまり今の自衛隊も先制攻撃できる能力はありますよ。でも先制攻撃は認められてないでしょ。

敵の基地を攻撃する能力持ったって同じことでしょ。今まで通り先制攻撃を認めないならそれでいい。

797 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:47:14 ID:???
>>735
>>740
>>749
wikiのどこをどう読んだら「実用化に耐えられなかった」とか「実用化失敗」という話になるんだ?夏厨ども

798 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/22(土) 23:52:42 ID:+rqz8kWp
諸外国の海軍は金曜のカレーを食べませんか?
曜日観念はどうやって保つのですか?

799 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 00:03:24 ID:???
>>781
日本軍の対地銃撃だけの戦果をまとめた研究、資料はたぶんない
少なくともオレはみたことがない
そこで個々の戦記、回想をみると、そこでは多大な戦果があったように書いてあるが
その同じ本に米側の銃撃は日本が作った囮機にばかり集中して実質損害はなかったとか
平気で書いてある
つまり、銃撃が真に効果的だったかどうかの判定は難しいのだ

20mm砲については地上目標への威力は高く評価されていた
かの富嶽にまで20mm砲を多数下向きに固定したガンシップ型が計画(というより妄想だが)
されていたのをみればわかるだろう
むしろ過剰な期待、願望というべきかも

800 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 00:06:51 ID:???
>>798
カレンダー見て「ああ、今日は金曜か。」とか言う。

801 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 00:11:04 ID:???
てか、海上で曜日感覚が必要かどうかがまず怪しい
おれは2か月ほど船に乗っていたことがあるが、まったく気にしなかった

802 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 00:16:49 ID:zcajC5Ce
クルスクで
事前に陣地が構築されてるのに
1-2週間くらい砲爆撃で徹底的叩いて
虎の子の戦車部隊を前進させなかった
のはなぜ?
叩いたつもりでも、ロシアの巧みな陣地偽装
を見抜けなかったの?



803 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 00:26:09 ID:???
>>782
いえ、意図的ではありません。
単に頭が悪いのです。だから小学生でもわかりそうなことがわからずに間違った報道をしているのです。
奴らの知能は小学生以下です。

804 名前:厨な質問ですが投稿日:2006/07/23(日) 00:35:47 ID:esDD9KOq
国産のM5のようなロケットを弾道ミサイルに転用することは可能なんですか?あと、転用にはどれくらいの技術的ハードルがあるんですか?

805 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 00:41:04 ID:???
>>802
二週間も>徹底的叩いて いたら砲弾の備蓄が持たんし
第一時機を逸する。
そんなにダラダラと攻勢準備射撃をやっていたら、敵さんに
「此処に攻勢をかけますよ」
と教えてるようなもん。

806 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 00:47:56 ID:PFPO4IAy
http://www.youtube.com/watch?v=QIzXI-mlJjs&search=topol-m
このミサイルの発射の瞬間に何か爆発してるんですがこれが普通なんですか?

807 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 00:59:12 ID:zcajC5Ce
>第一時機を逸する
もう十分時期を逸してますねえ
>此処に攻勢をかけますよ
作戦事態もソ連側には漏れてたのでは?
なにせ”ドイツが攻勢にでるまえ””ソ連陣地
から猛砲撃”受けたんだからw
>砲、爆弾の備蓄
これが原因かな豹や象つくるより、弾薬、砲兵部隊
を充実させとけばなあ・・・



808 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:09:23 ID:???
>>806
映像が見られないんで推測で答えるが、
多分ソ連得意のコールド・ローンチ。
まずガス発生装置でほっと・ガスを発生させてミサイルを押し出し、
空中でミサイルの第一段に点火する。

809 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:12:02 ID:???
>>804
faqの ttp://mltr.e-city.tv/faq05s.html#H2%83%8D%83P%83b%83g を参照

可能性は0ではないので、可能か不可能かと問われたら「不可能ではない」。
技術的なことは詳しく無いので誰か他の人の回答を待ってくれ。スマン。

810 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:22:09 ID:VUXG+Qcy
今回のイスラエルとレバノンのは
第五次中東戦争ということでいいですか?

811 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:25:12 ID:???
そんなのはもっと先にならなきゃわかりません

がこのままだとそう呼ばれることになる可能性が高そう

812 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:26:03 ID:99yRL2EK
斜め翼ってどんな利点があるんですか?

813 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:27:04 ID:VUXG+Qcy
>>812
速度が上がる

814 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:30:14 ID:???
>>810
ニューギニアとオーストラリアあたりが漁業権か何かで揉めるのを
「第二次太平洋戦争」と呼んでよいのなら、あなたの言う通りかもね(w

815 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:32:30 ID:99yRL2EK
>>813
ありがとうございます
STALMAの翼の形は何翼と呼ぶのでしょうか?

816 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:33:18 ID:???
別に決まっている訳じゃないけど、参戦国が3以上だと戦争と呼ばれているような気がする。

817 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 01:36:49 ID:???
>>810
現状、レバノン領内のヒズボラとイスラエル軍との戦闘でしかなく、
シリアやエジプトといった中東戦争の常連も参戦していない。
参戦する見込みも無い。
このまま推移すれば、せいぜい『第二次レバノン侵攻』あたりが関の山。

818 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 02:12:30 ID:???
スーパーマリン製スピットファイアなんですが、改良型が一杯でどんなパワーアップをしたのかさっぱりわかりません。
どの型番がメジャーなんでしょうか。

819 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 02:19:47 ID:G0TGov0O
アメリカ空軍としては順次AIM-9Xのみの運用にする予定」と、何処かで読んだのですが、
サイドワインダーが搭載できるヘリなども含むのでしょうか?
それとも戦闘機だけですか?

820 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 02:28:15 ID:???
ヒズボラだけならともかく、イランの革命防衛軍みたいな狂信者
にアラブ諸国が手を貸すとは思えないしな。

821 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 02:31:24 ID:???
>>819
空軍が9Xのみになるのかどうかについては俺は知らんが、
サイドワインダーを運用可能なのは海兵隊のコブラだから、
この話には関係ないんじゃないか?

822 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 02:36:05 ID:G0TGov0O
>>821
レス、ありがとうございます
コブラは陸軍には使用されていないのですか?
陸軍の攻撃ヘリはアパッチだけ?

823 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 02:44:34 ID:???
>>822
陸軍からすでに姿を消している。
そもそも陸軍と海兵隊のコブラは仕様が全く違う。
陸軍向けの機体には対空ミサイルは搭載出来ない。

824 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 02:53:28 ID:???
>818

世傑の102、スピットファイアを購入して自分で内容を吟味してくれ.。

825 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 03:13:47 ID:???
>>810 っ規模的には1982年のガリラヤの平和作戦、つまりレバノン侵攻と
レバノン南部の安全保障地帯創設(2000年に撤退)、PLO本部のチュニスへの
追放が似ている。

予備役の動員が掛けられているのはイスラエル国防軍は予備役で充足する
ことを前提とした態勢をとっているから。
 
軍事的には砲兵と歩兵用の重APCの画像がガザ自治区侵攻でもレバノン国境でも
目立ったように思える。自走榴弾砲はともかく歩兵用の装甲車両の充実振りは
前回のレバノン侵攻では欠けていたと言える。

826 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 03:43:42 ID:???
「装甲車両が対戦車兵器で戦車の側面や後方を狙うことはありえない」と言っている人がいますが、これは本当でしょうか?
WWIIの例を出したんですが、「現代ではありえない」なんて言われてしまいますた

827 名前:826投稿日:2006/07/23(日) 03:45:04 ID:aFdDTNhq
ID忘れました

828 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 03:55:19 ID:nyMeeYgE
現在の戦争では側面や後方を取られるような戦術は採らないって事じゃないかな?

829 名前:826投稿日:2006/07/23(日) 03:58:45 ID:aFdDTNhq
攻撃側がそうするのは当然でしょうが、実際にそれを徹底できるとは限らないと思うのですが?

830 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:08:43 ID:nyMeeYgE
まぁ、100%とは言い切れないわな

831 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:12:53 ID:???
>826
「ありえない」は言い杉

832 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:28:11 ID:???
>>826 十分にありえる。

第4次中東戦争のシナイ半島正面にて
グレートビター湖沿いを北上し、中国農場の部隊を救援すべく
同部隊を攻撃中のイスラエル軍を背後から突こうとしたエジプト軍の1個機甲旅団が
イスラエル軍の機甲旅団に罠を仕掛けられ、湖沿いに罠に入り込んだところを
側面から攻撃されて壊滅した例がある。

そもそも第4次中東戦争以降、ある程度拮抗した機甲部隊同士が戦闘した
ことはない。(イラク戦争でも湾岸戦争でも戦車戦は生起してはいるが)
第4次中東戦争で師団長をやってたのが、アリエル・シャロン、大隊長
やってたのがバラクなんでこの世代あたりでないとそういう断言はできない。

それ以外で断言しているとすればそれはレーザー交戦装置で対抗演習した
経験などによることになりそうだが、審判は実際の戦争にはいない。

833 名前:826投稿日:2006/07/23(日) 04:35:54 ID:aFdDTNhq
>>828-832
ありがとうございます

重ねて質問するようで申し訳ありませんが、
WWIIの後から現在(近い将来?)までの対戦車戦闘において、MBTではない対戦車車両が、
戦車の側面あるいは後方を攻撃する形で待ち伏せ、あるいは移動の後攻撃するということはありえるでしょうか?

やはり「ねーよそんなの」と言われてしまたのですが・・・

834 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:38:13 ID:NnA631Xl
>>826と同じスレの住人だが、実際にはこういう話
「アヴェンジャーを装甲車両に積めば、戦車の側面や後方を撃ちぬけるから『タンク狩り』ができるんじゃね?」

事の発端は、ガングリフォン(2足歩行ロボ)がジェットエンジンで数十mのジャンプを行ってGAU-8で上面から戦車部隊を壊滅させてる映像

835 名前:833投稿日:2006/07/23(日) 04:39:18 ID:???
追加ですが、車両であればソフトスキンでも良いです

836 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:42:58 ID:???
むしろこれとかか

先進ロボット兵器総合・人型からUAVまで
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152697425/

>>366
>車両同士の待ち伏せなら、普通正面同士なわけだが

837 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:45:21 ID:???
こんなのも

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152697425/
>>319

>しかし対戦車戦闘では正面から戦車を狙うのが基本か?
>戦車対戦車でもできれば側面などを狙うのは常識じゃないかと
相手の主砲を正面装甲で防げる戦車同士ならそれは常識
しかし、全周で戦車の主砲に貫通されるような軽装甲車両は相手戦車の正面装甲を貫ける武装を持ってなければ対戦車戦は避けるのが常識

838 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:46:19 ID:???
跳躍太郎?w

人型兵器は陸戦限定は可か?
ttp://that4.2ch.net/test/read.cgi/robot/1087894814/l50

839 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:46:41 ID:???
要は装甲の薄い対戦車車両が、戦車の横や後方から攻撃をするかどうかか

840 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:48:01 ID:???
伏撃すんなら生身の方が見つかりにくいんじゃね?

841 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:49:22 ID:NnA631Xl
>>836のスレ的にはこの質問一つで解決するので回答お願いします

>>826->>832にあるような通常の待ち伏せ攻撃以外では側面や後方を狙う工夫が特になされておらず
ただ待ち伏せが成功することや偶然側面や後面を取れる事を期待して、敵MBTの正面装甲を絶対に貫けないような武装しかない対戦車車両と言うのは開発・投入された例、もしくは今後開発される見込みはあるんでしょうか?
予算不足・技術不足などのどうしようもない場合を除きます

842 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:49:38 ID:nyMeeYgE
熱源探知されたらおしまいじゃね?

843 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:51:00 ID:???
>>838
跳躍太郎がロボスレで機関砲装備のジャンプロボがあれば戦車上面を貫通しまくりじゃね?
と言っているが、それはそれとして

ロボスレの跳躍太郎はソフトスキンの対戦車車両は戦車の横や後方から攻撃する訳ないじゃん
と言っている。目的はそんな対戦車車両は無いので、トップアタック跳躍ロボが有効、と言いたいのか

844 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:52:26 ID:???
>>841
絶対に貫けない、というのは入っていたのかとw

845 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:53:02 ID:???
件のスレで、トップアタック跳躍ロボが現実で有効と言ってる人間は居ないし、そういう議論は元スレでやろうや

846 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:53:14 ID:???
ジャンプロボはシルカなどがありゃ終わり

847 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 04:54:18 ID:???
>>845
それは元スレで良いだろうが、ジャンプロボの話を検討したい奴は居るようだぞw

848 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 05:02:18 ID:???
伏撃するなら側方とかから攻撃したいだろ

849 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 05:14:09 ID:???
>>841
元々は
>>836-837
であって>>841じゃ片付かないだろ?

850 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 05:17:50 ID:???
>>782
勝手な設定するなよ
今の敵基地攻撃論は、現在MDが実現してないことが前提になっているんだぞ
額賀や安倍の発言をちゃんと読め
連中は1 敵(北朝鮮)が日本に対するミサイル攻撃を宣言
2 燃料注入など具体的な攻撃準備を開始
この段階でミサイル基地を攻撃可能な手段を持つべきではないかといっている
「撃たれて被害が出てからでは遅い」と発言したので先制攻撃の是非議論になったのだ

851 名前:632投稿日:2006/07/23(日) 05:21:16 ID:V68Sbtnf
スルーかよ(涙)!!!

852 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 05:22:43 ID:???
>>812
AO-1みたいな斜め翼なら可変機構を簡略軽量化できるのが利点
それ以外は欠点だらけだ
で、ストラマにはいろんなタイプがあるので限定しないと誰も答えてくれないぞ

853 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 05:23:12 ID:???
>>851
>>14-15

854 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 05:23:59 ID:???
>>851
>>15
○回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為です。
 回答が得られる質問でも放置されてしまうことがあります。
 少なくとも、次スレまで待つか纏め直しまでは待ってみましょう。

855 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 05:31:05 ID:???
>>632
ん レスついてたろ?
ま、簡単に
1 いる
2 ついていかない(交代はパイロットとは別ローテーション)
3 電車移動が普通(有事は除く)

856 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 05:37:45 ID:???
>>851
督促した以上、詳しい回答は諦めた方が良いぞ
まぁ、自業自得ってやつだ

857 名前:632投稿日:2006/07/23(日) 05:41:48 ID:???
 感謝&反省

858 名前:632投稿日:2006/07/23(日) 05:47:36 ID:???
 ガチでスマソ

859 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 05:56:24 ID:???
>>849
元々は>>834が始まり

860 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 06:45:00 ID:???
反斜面陣地を知らないのか? と

861 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 06:53:12 ID:G0TGov0O
>>823
ありがとうございました

すみませんが、質問を追加させてください
Mi-24DにS-8を搭載できますか?
グーグルで調べてみた所、武装の欄には
YakB、9M17P、S-5、FAB-250だけのところが多いのですが、
一つだけS-8 rocket podsと書かれているのを見つけたので、気になってしまいまして……

862 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 08:54:58 ID:CqeAUrtL
989 :名無したちの午後 :2006/07/22(土) 07:21:58 ID:izNQ7p3QO
>>988
M16ミートチョッパーで肉片となるでしょう
そういう私はメイドスキー


(ちらしのうら。昔海獣が多すぎて漁師が困ったので、自衛隊の対空機銃で肉片にしたことがありました)


990 :名無したちの午後 :2006/07/22(土) 08:46:43 ID:xujl3M+F0
>989
汚物は消毒だー、とかやりかねんな(;´Д`)

そういやトド退治って小銃や機銃だけじゃ効果が薄いんで戦車砲で吹っ飛ばしたりもしたらしいね。
昭和30年代の話らしいけど・・・いまじゃ絶対無理だなw


って某所であったのですが、戦車砲は初耳です。61式の90ミリ砲を使ったのでしょうか?

863 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 08:56:45 ID:???
>>834
問題の映像?

ttp://www.youtube.com/watch?v=-1w_ru0AfDw&mode=related&search=gaming%20saturn

ブリキ缶・・・・orz

864 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 08:58:02 ID:???
>>862
それ、護衛艦の76mm砲で吹き飛ばした話と混じってる。

865 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 09:10:53 ID:???
お奨めの架空戦記を教えてほしいのですが

866 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 09:20:25 ID:???
>>1を読んで、少なくともsageをせずにIDを出してください

867 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 09:44:35 ID:???
>>833 戦車を持っている側がどう使うか次第で側面や背面を晒してしまい撃たれる可能性は
でてくると思うけども、はじめから側面や背面を確実に撃てると考えて対戦車車両を
作るのはありえないと思う。
 やはり、相手があってのことなんでこちらが常に有利に陣地を作ったところに
相手が飛び込んでくるというのは期待できないことのほうが多く、それ以外では
少なくとも対戦車という目的には使えなくなってしまう。

868 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 09:48:06 ID:???
>>865 人により異なるが
軍事板には 谷甲州 と 佐藤大輔 のファンが多いようです。
このほか 林譲治 などや 森博嗣のスカイ・クロウラにもファンがいるかも。
さらに広げると 押井守のローリングサンダーなども良い。
そして、檜山良昭などもあるし、ハケットの第三次世界大戦物もなかなか。

一般的にはざっとめくってあんまし擬音、擬態音が入っていないと
いいのかなぁ?

869 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 09:51:59 ID:???
>>865
変なほうの谷先生

870 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 09:55:46 ID:eE1Mipyl
日本では自衛隊の装備選定に関して、素人呼ばわりする方がたくさん居られますが、日本にはそんなに軍事のプロがたくさんいるのですか?


871 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 09:56:45 ID:P+HxISTT
日本の軍歌で人気があるベスト5を教えてください

872 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 10:28:12 ID:13sf1v+x
質問です。

空対地攻撃兵器には、マーヴェリック、レーザー誘導爆弾、JDAM,JASSM等ありますが、
どのように使い分けされるのでしょうか。
現在のアメリカ軍の場合でお願いします。



873 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 10:28:30 ID:???
そんなスレなかったっけか?

874 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 10:40:05 ID:???
>>871
軍歌は専用スレがあるので、そこで訊くのがよかろう。

★軍歌・戦時歌謡等をかたろう。(其の8)★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1146126231/

875 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 10:41:12 ID:OK20m0wL
アメリカ軍って第2次世界大戦の終わりには
何人ぐらい大将いたんですか?

876 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 10:45:24 ID:???
>>865
今、ここですぐに読めるものと言ったら「なにわの総統一代記」かなぁ

877 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:04:26 ID:???
>872

マーヴェリック
 主に近接航空支援。海軍では小型の艦船などにも使われる事もある。

レーザー誘導爆弾
 命中精度が他よりも優れている上、値段も安いため何でも使われる。

JDAM
 スタンドオフで固定目標攻撃に使う。

JASSM
 ステルス巡航ミサイル。モード切替で施設攻撃や陣地攻撃など多目的運用が可能。
 でもまだ配備されていない。

878 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:13:05 ID:???
>>867
真正面に向かい合って打ち合うような陣地を作るやつはいない
間抜けすぎるだろ

砲火に誘われて 正面には向き合うが 最初から正面とは?
反斜面陣地 パックフロントについて学べ!

正面装甲と対戦車火器は盾と矛だからね
すぐに 時代遅れの性能にはなる 



879 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:15:55 ID:???
ジャンプロボ?
20m 空を飛んで 何度の角度を作れる?
意味ないだろう あほらしい

880 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:16:33 ID:???
>870
自衛隊板へどうぞ。

881 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:17:16 ID:???
>872
アメリカ軍に聞いてください.。

882 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:18:21 ID:1nmFTw/1
WW2頃のアメリカの試作機で、単発プロペラ機の主翼に前縁スラットとスポイラー を設置し、エルロンは設置せず翼の後ろ一杯にフラップを設置した機体があると聞いたのですが、実在したのでしょうか。

883 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:21:17 ID:???
>>878-879
自分のスレへお帰りください
初心者スレまで荒らす糞なら他所の板に行ってください

884 名前:867投稿日:2006/07/23(日) 11:28:43 ID:???
>>878 攻める側も馬鹿じゃないので陣地があるところに
突っ込むばかりではなかろうと思われる。

陣地を作る側がその防御の目的に応じて様々に工夫をこらす
のは当然ですが。

対戦車車両については誘導弾の規格にどの程度の発達余裕を見込むかに
よる。TOWなどはかなり発展を遂げていった例。

885 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:34:55 ID:???
ウルセーバカ

886 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:38:49 ID:???
毎度お馴染み日曜日でございます。

887 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:43:52 ID:???
>>878
>>884でも指摘されてるが、罠を仕掛ければ相手が必ずそれにはまるというのは自分だけが頭が良いと思ってるということ
相手も馬鹿じゃないから罠を回避したり、逆に罠をしかけたりする
>>832なんか後方から攻撃しようとして逆に罠にはめられた良い例

>正面装甲と対戦車火器は盾と矛だからね
>すぐに 時代遅れの性能にはなる
だからと言って、最初から相手の正面装甲を貫くのを諦めた武装をただの装甲車両に装備させて対戦車車両とすることは無いよ

888 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:48:47 ID:???
初心者の質問なんですが、ブラックホークダウンを借りてきて見たんですが、
なんか凄かったですけど、攻撃ヘリが不足していたのが敗因ですよね?

889 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:52:00 ID:???
>>888
ID出そうね

はい、次の質問どうぞ

890 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:57:10 ID:???
>>888
なんでIDを出さないのか。本当に悩ましい。


小説のほうには、しっかり「事前の偵察力不足が全ての原因」って書いてあるよん。

891 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:57:34 ID:???
>>888 AC-130という対地掃射機(まるしー 大石英司)
或いはM1エイブラムス主力戦車
或いはM2ブラッドレー歩兵戦闘車

などの装甲と火力を備えた地上戦闘力や空中砲兵があれば酷いことには
ならなかったと思うが、最大の問題は作戦そのものが単調であり、かつ
使える兵力に比して大胆すぎたことだと思う。

作戦が単調というのはモガデシュの市街地の上をヘリの存在に馴らすのと
いざというときの作戦と普段使いを分からなくするため毎日のように飛んでいたこと。
また、そもそもソマリアのような状況で行うべき作戦だったのかという疑問自体も
あるし。

892 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 11:58:15 ID:???
>>890
なぜ質問に答えてしまうのか。まったく悩ましいな。

893 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:00:31 ID:???
初心者は最大限守ってあげたい。

894 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:02:23 ID:???
いま戦争ゲームで実在の地域をモデルにしたオリジナルマップを作っているんだが。
山や川の分布は地図帳を見れば一発でわかるけど、森や岩礁の分布や、海岸線の状態は分からん。海岸線なんかは機密かもしれないけど、せめて森の位置だけでもわからないかなぁ……。
さっき作って見たのだが、地形が平地と山と川だけになってしまって少し味気ないorz

895 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:02:28 ID:???
>>892
あえていうなら条件反射みたいなものジャマイカ。
答えられるもんなら、つい答えてしまう。

896 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:03:25 ID:csVqes9M
すまん。間違って下げちゃったorz

いま戦争ゲームで実在の地域をモデルにしたオリジナルマップを作っているんだが。
山や川の分布は地図帳を見れば一発でわかるけど、森や岩礁の分布や、海岸線の状態は分からん。海岸線なんかは機密かもしれないけど、せめて森の位置だけでもわからないかなぁ……。
さっき作って見たのだが、地形が平地と山と川だけになってしまって少し味気ないorz

897 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:03:42 ID:???
>894
GoogleEarth

898 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:03:45 ID:???
>>890
そんなこと書いてあったっけ?

899 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:10:13 ID:???
>>898
小説の上巻の前半は工作活動にまつわるgdgdばっか書いてあったでしょ。
gdgdどころか半分虐殺事件みたいのまで起こしてるしさ。

っていうか確か「最大の原因」って断罪してたはずだよ。どっかで。本人が書いてる後書きかな?

900 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:11:06 ID:???
>>870 軍事のプロなら自衛隊に沢山居ると思う。しかし一般に言う
軍事評論家は兵器に詳しかったり、国際情勢に詳しかったり、
出版事情に詳しかったり、ゲームに詳しかったり、
基地問題に詳しかったりといろいろ。

日本の場合、シンクタンク出身がほとんどいないのが一つの特徴かも。

兵器調達についていろいろ話が出てくる場合は書いている人の
背景を考えてその上で読むといいんではないかと思う。必ずしも
全てが正しいわけではないけど、すべてがジャンクでは無い。

そもそも他国と比べて軍隊に居た人の絶対数が日本には少ないわけで
また、軍事関係の専門誌なども部内に留まっているわけで、また、大学
などでも軍事関係の講座は少ないわけでといろんな要素があるんで
一夜にしてきちんと基礎のある軍事専門家が登場するわけじゃないと
思う。

901 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:13:02 ID:csVqes9M
>>897

一応ググってみたんだが、手持ちの地図帳と同レベルの情報しか見つけられなかったorz

902 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:13:03 ID:???
>>894 国土地理院、google earth, google maps、でどうでしょうか。
他に経済産業省でも空中写真を公開してたはず。

903 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:13:51 ID:???
>>901 どこの地図が欲しいかによると思う。一般に外国は難しい。

904 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:14:30 ID:csVqes9M
>>902

dクス。今度探してみる。

905 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:14:52 ID:5rIkXpxJ
ミッドウェイ海戦で兵装転換に時間がかかり、敵の爆弾が弾薬に誘発して沈没と言う失態を犯したわけですが、空母4隻も持っていったんだから、艦攻は雷装、艦爆は爆装と役割分担をきっちりとした上で、空母同士の連携を重視する戦術が採られなかったのはなぜ?

906 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:17:51 ID:???
交番で使ってるような地図だと5万円くらいする

907 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:18:36 ID:???
>>888
救援用の即応部隊の数、準備共に足りなかった事も大きな原因。
ヘリ一機ならともかく、二機も落とされるなんて想定外だった。

908 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:20:52 ID:csVqes9M
>>903
日本列島、朝鮮半島、中国大陸の北京以東、ロシアのウラジオストク周辺の地図が欲しいのだが。中国やロシアは難しそうだな。
空中写真だと山と森の区別をつけられないし、もはや脳内変換しか……。

909 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:24:27 ID:csVqes9M
>>905
南雲の頭が古くて大艦隊に一糸乱れぬ行動をとらせるのは得意だったが、テンポの早い航空戦には不向きだったという説を聞いたことがある。

910 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:25:48 ID:???
>>887
結局「相手を罠にかけるべし」、ということになるような言い方じゃないか?
罠にかけるよう努力をする事を否定してる訳じゃないだろ?

911 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/23(日) 12:26:20 ID:???
>>905
書籍で調べれば一発で分かることだが…目標が敵艦隊なのか、ミッドウェー島なのかで各艦混乱していた。
目標が定まっていないのに、役割分担をするのは非常に難しい。

912 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:28:27 ID:???
流れが速いので今の内に

次スレは既に立ってるので立てないように願います
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153078183/

913 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:30:24 ID:xPIU1v9A
>>905

 だから、そのつもりで対艦装備で準備していた第二次攻撃隊を対地装備に転換して
、ソレを更に元に戻そうとしたから混乱したんだろうに。

 その原因が「第一次攻撃隊の戦果不十分」なんだから、「艦攻は雷装、艦爆は爆装
と役割分担をきっちりとした上で」ってのはナンセンス。

914 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:33:59 ID:13sf1v+x
>>877
>>881

回答ありがとうございました。
夏休みですが、皆さん頑張って下さい。

915 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:35:11 ID:5rIkXpxJ
>>909
>>911
>>913
dくす


916 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:41:07 ID:???
>>908
外国は難しいが、日本なら地形図を買えば詳細まで判る。
1/25000地形図は1枚数百円だし。

外国では地形図はある意味機密情報になるから、一般人の入手が難しいと聞いた。


917 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:43:49 ID:???
>>908
google earthは山が立体表示されるぞ。
微妙な高度の所は変になっているが

918 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:46:17 ID:h6ENFQGR
最近の他国の戦闘機の購入記事を見てると契約総額が航空機単品での発注
機数の総額よりも何倍も高額になったりしてますがその内訳はどうなってるのですか?
付属のパイロット・整備訓練や部品・装備品はそんなに高いのでしょうか?

919 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:49:30 ID:???
>>918
パイロット一人の人件費。1年雇うだけで最低でも数百万〜一千万以上吹っ飛ぶ。
さらに、そのパイロットを育てるためのインストラクターその他の人件費もプラス。
訓練に使う飛行機の燃料代。磨耗した部品代。その飛行機を整備する人件費。
かくして雪だるま式に増えていく。

920 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:55:47 ID:xPIU1v9A
>>契約総額が航空機単品での発注機数の総額よりも何倍も高額になったりしてますが

 君はその「航空機単品での発注機数の総額」とか航空機単品の価格とかを
何処で知ったんだね。

921 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 12:57:31 ID:???
>>882
何だろな、思いつかない
実在するとすれば、たいがいは米空軍博物館のサイトで見つかると思うので
いってみてみ


922 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 13:06:35 ID:???
あれ、空軍博物館のサイト、しばらく見ないうちにすっかり変わってる
前は試作機実験機だけを集めたページがあったんだけど
http://www.wpafb.af.mil/museum/index.htm

923 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 13:35:02 ID:aGdHKevM
かつての帝国海軍では、艦長は自艦の沈没が確実となった場合、
艦と運命を共にしていたという話を聞きますが、
慣例として、艦を捨てて脱出することは許されなかったのですか?
これは日本だけの話ですか?

924 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 13:39:28 ID:???
>>923
ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08e.html#04773

925 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 13:42:05 ID:???
皇居の地下に作られた大本営会議室の場所については、陸軍築城本部の浄法寺朝美大差が
その著書で明らかにするまで語られなかった、というのは本当ですか?

926 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 13:50:45 ID:???
>>923
プリンスオブウェールズの艦長は一緒に沈みますた

927 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 13:53:06 ID:???
>>923
ビスマルクの艦長も沈みました

928 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 13:59:15 ID:???
アドミラル・グラーフ・シュペーの艦長も自沈しました

929 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:01:27 ID:???
ユリシーズの艦長は艦橋に体を縛り付k・・・

これは、創作だな

930 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:09:25 ID:???
ヤマトの艦長は誤診ですた

931 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:13:39 ID:???
>>929
マクリーン厨乙

932 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:15:18 ID:???
まぁ自沈なんて洋の東西問わず特に珍しいもんじゃないってこった。

933 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:16:02 ID:???
南雲はいいが、ミッドウェイ海戦の山口多門の死は惜しかったな。
有能な司令官を生き残らせる方策はあってもよかったんじゃないか。

934 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:17:26 ID:???
>>933
南雲は陸上戦で自決

935 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:23:39 ID:???
司令が一緒に沈むなんて山口司令と伊藤司令ぐらいでそ?
山口司令ははっきり抗議の自決だし。

司令はそもそも関係ないんじゃねーの?

936 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:23:59 ID:???
>>933
多聞が有能な司令だとは思えません

937 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:25:06 ID:QnqecQc8
>>936は何故ですか?

938 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:25:46 ID:???
>>937
たもんをたぶんと読んでいるから

939 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:25:53 ID:???
小沢治三郎が自沈したくて駄々をこねたっつうんだから、司令は関係ないとは胃炎罠

940 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:26:25 ID:???
ただの突撃厨>多門

941 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:27:26 ID:???
派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/l50

誘導

942 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:29:42 ID:???
流れが速いので今の内に

次スレは既に立ってるので立てないように願います
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153078183/

943 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:29:46 ID:???
リーチは艦長だがフィリップスは司令だったわけで・・・
海軍的には司令も関係あるんじゃないの?>自決

944 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:30:21 ID:c+KBrTWO
ホットショットにトムキャットの代わりに出ていた戦闘機はいったい?。

945 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:30:51 ID:rSFwJ7xX
>>944
英国製フォーランド・ナット

946 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:32:15 ID:???
>>945
ウッソオー!

947 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:37:26 ID:???
確かにそう言われてみると司令が一緒に沈むってのがよくわからん。
特に小沢。お前作戦としては成功しただろ。

948 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:37:56 ID:HjI6e56B
山口"多聞"か"多門"どっちが正しいの?

949 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:37:57 ID:c+KBrTWO
アメリカなのにイギリスの奴を使うなんて・・。

950 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:39:35 ID:rSFwJ7xX
>>948
多聞

951 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:42:36 ID:???
そういや、ビスマルクのリンデマン艦長と一緒にリュッチェンス提督も沈んじゃったな。

952 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 14:55:26 ID:???
師団長が合同司令部で自決みたいなもんかねぇ>陸式だと

953 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 15:05:05 ID:???
最近興味を持ち始めて、銃について詳しくなりたいのですが
今までモデルガンとかそういったものに全く触れたことのない女でもわかるような
皆さんお勧めの本を紹介して貰えませんか?

銃の種類、それぞれの特徴、作りや仕組み、威力などが図解入りで説明されてる、
といった本はないでしょうか。

954 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 15:06:51 ID:???
威力が図解入りって、18禁本の類じゃないのか?w


Armsマガジンとか、Gunマガジンとか、COMBATマガジンとか購読すれば判ってくるんじゃね?

955 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 15:06:57 ID:???
サバゲ板にいきつつ月間ガンを買いつつマルイのグロック26とか買って触ってみるのが良し

956 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 15:13:18 ID:???
>>953
とりあえずIDだそうよ。

957 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 15:15:46 ID:???
てめえらヲタのくせに「司令」と「司令官」くらいちゃんと区別しやがれ。

958 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 15:15:58 ID:???
とりあえず↓これから入ってみるのもいいんジャマイカ

図解 ハンドウェポン
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4775304321/249-0057581-6069964?v=glance&n=465392
ttp://images.amazon.com/images/P/4775304321.01._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg

959 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 15:25:00 ID:71X/xhqi
米軍戦車の故障率はこうなってますが
http://mltr.e-city.tv/faq14b02.html#故障

他の列強各国はどの程度なのですか?

960 名前:953投稿日:2006/07/23(日) 15:49:47 ID:UbPbi6qr
sageのチェック外すの忘れてました。

お答えありがとうございます。
威力は……何センチの板を貫ける程度、といったかんじでw
紹介してもらった雑誌はどれも面白そうなんですけど、
どの雑誌が一番初心者むけでしょうか。
雑誌だとどうもあるていど知識のある人むけのイメージがあるんですが
「図解ハンドウェポン」を読んだ後なら理解できますか?

モデルガンはそのうち秋葉原に行ってあさってこようと思っていますw

961 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 15:50:03 ID:PPPt08ul
ミッドウェー海戦後に日本海軍は空母の大量建造計画立ててましたが、
比較的な期間が短くて済みそうな金剛型の空母化改装が行われなかったのはどうしてですか

962 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 15:54:08 ID:???
せめてジャンルを絞るぐらいは・・・

963 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:00:07 ID:???
>>961
頭の中に脳みそが一ミリグラムでも入っているのなら、30年前に作られたボロ艦を
いまさらどうこうしようなんて考えるはずがないことは判りそうなもんだ。

改造するくらいならスクラップにして、その鋼材を新型艦の建造に回すほうがよっぽど役に立つね。

964 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:02:58 ID:???
>>961
構造物ひっぺ返して格納庫と飛行甲板付けて降着装備を付けて…
と、言った感じで新造と大して変わらない手間が掛かります。
また、金剛級はその空母の貴重な護衛戦力となるので空母化からは除外されています。
検討され、実際に空母化されたのは損傷受けていた伊勢、日向の二隻です。
後部甲板だけの中途半端なものですが。

965 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:03:59 ID:???
>>960
雑誌でよくわからないな、と思う単語があったらネットで検索というのも手ではある。
学研の「図説・世界の銃パーフェクトバイブル」シリーズも悪くはないんじゃないんでしょうか。
図解ハンドウェポンは読んだことねえけど、図解クトゥルフ神話読むとあのシリーズはほんとに初心者むけなのか疑問に思えてくる……。

966 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:10:15 ID:PPPt08ul
>>964
わかりやすい内容、ありがとうございました

>>963
そんな贅沢なこと言えるような余裕は無かったような気がしますが

967 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:12:48 ID:???
>>966
空母化改装の方がよっぽど贅沢だよ大馬鹿者

968 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:15:30 ID:PPPt08ul
>>967
そうなんですか
すみません

969 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:16:12 ID:???
そもそも改装しても大した戦力にならない。元の設計が空母向けじゃないから

970 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:19:54 ID:???
金剛型はボロ艦だったが、唯一、空母についていくだけの速力を誇っていた。
だから空母にするよりも、空母の護衛戦力として必要とされていた。

971 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:20:14 ID:???
改装しても隼鷹並みだからな
金剛の場合は早い分少しマシなだけ

972 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:23:42 ID:???
>>968は近年まれに見る素直さだな。帽振れ。

973 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:23:59 ID:???
>>966
あまりピンと来てないみたいだけど、金剛型はこれくらいボロかった。

ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08e03.html#04625

これなら、空母新造した方がマシだ罠。

974 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:25:11 ID:PPPt08ul
>>969-973
更なるレスありがとうございます
護衛戦力の事まで頭が回っていませんでした
出直してきます

975 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:34:39 ID:???
>>929
それは創作の感想(でも創作)だw
君も発見したか。
いや、どうやればあんな感想が出て来るんだかw

976 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:37:43 ID:???
>>965
ネットは検索上位に来るサイトでも、とんでもないヨタを飛ばしてることがあるから、知識付くまでは控えた方がいいかもしれん。

977 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:49:18 ID:fBC96mVC
ヘルマン・ゲーリング師団に配備されていたパンターの詳細と、戦歴を教えて下さい。

978 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:51:01 ID:???
>>960
初心者向けというなら、まず老舗『Gun』誌を薦めるな。
 『コンマガ』はミリタリー系によっているし、『アームズ』は軟いけど、サバゲー、
オタ系によっていてデータ的な知識となるとちと心もとない。
 まあ、古本屋でバックンナンバー漁るか(あるところには一冊\100くらいから
ある)、何号か続けて読んでいれば、基礎的なことは自然とわかるようになる。
 威力がどれくらいってのもよくリポートでやってる。昔出た「別冊Gun」で、い
ろいろ実験やっていて資料的にはいいかも。
 

979 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:51:52 ID:???
「女」って単語無かったらどんな扱い受けてた事やらw

980 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:55:47 ID:???



981 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:56:08 ID:???
え? と思って読み返したらそうだった

982 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:56:25 ID:???
>>976
あー、それもそうね。
ヨタだ、とみわけがつくまでは危ないか。

983 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:58:00 ID:???
そろそろ次スレがたつころかな

984 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:01:55 ID:???
>>983
過去ログ少しは読め

既に立ってる
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153078183/

985 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:02:20 ID:???
>>983
以前間違えて立てたやつを再利用じゃないのか?
既に二度ほどリンクが貼ってあったぞ。

986 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:03:06 ID:???
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153078183/

次スレは再利用

987 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:05:55 ID:???
ここは埋めるか?

988 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:10:15 ID:???
よろしい。埋め開始

989 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:12:43 ID:???
埋め方、はじめー!

990 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:12:48 ID:???
ウメ

991 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:13:56 ID:???
状況、埋め!

992 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:14:41 ID:???
次スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285(実質287)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153078183/

993 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:16:31 ID:???
手が止まっているぞ
埋め

994 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:19:01 ID:???
うめ

995 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:20:58 ID:???
次スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285(実質287)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153078183/

996 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:21:14 ID:???
ウメ

997 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:22:31 ID:???
めー!

998 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:22:45 ID:???
次スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285(実質287)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153078183/


999 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:24:32 ID:???
総−員、埋め!

1000 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:25:18 ID:???
戦!

1001 名前:1001投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.34 Converted.
inserted by FC2 system