■戻る■


●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285
1 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/17(月) 04:29:43 ID:???
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。

・質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください
 騙り防止のためトリップを使ってみるのもいいかも…

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板常見問題(FAQ)
 http://mltr.e-city.tv/index.html
 単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
 http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo
 過去ログ、関連スレ、その他注意事項は>>2以降にて
テポドン祭りに関する質問はこちらを一度参照を。
 http://mltr.e-city.tv/index02.html#temp

・前スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 284
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152766451/

2 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/17(月) 04:30:29 ID:???
【関連スレッド】
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■■ スレを立てる前にここで質問を ■■77
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1151410135/l50
・創作関連はこちらでどうぞ。
 ■○創作関連質問&相談スレ 15
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151252025/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
 日本近代史板
 http://academy4.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
 ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 33
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151315577/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・質問の本題から離れた主義主張、それに伴う議論はこちらに移動してください
  派生議論スレ9
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

3 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/17(月) 04:33:33 ID:???
質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。

・曖昧な内容の質問、想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる「最強論議」は無意味です。
 簡単に言えば「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○のなかで一番強いのは何?」というのはご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合、回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問意図を誤解したり単純な勘違いなどで、回答が適切ではない可能性を考慮すべきです。

・age推奨、回答者もIDを表示させましょう。
 常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。
 また、「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、
 速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。

・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。

・暑いですが一等自営業先生は仕事を頑張ってください。

・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の場合などは
 雑談スレへの移動をお願いします。

・絵がや小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。

・未回答質問は>>5以下を参照願います。

4 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/17(月) 04:39:15 ID:???
○「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい
 それは知っていても言ってはいけない類のものです
○誘導されたら従いましょう
○煽られても泣かないこと。
○回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為です。
 回答が得られる質問でも放置されてしまうことがあります。
 少なくとも、次スレまで待つか纏め直しまでは待ってみましょう。

*質問が的確でない場合
 回答が正確であってもあなたが本当に知りたかったこととはずれているという事態が生じます。
 質問者、回答者の皆さんは注意しましょう。

回答者の皆さんへ

・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
●極端な設定を持ち出して、説明されないとケチをつける
●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て、否定されるとファビョる
●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする

そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

5 名前:1投稿日:2006/07/17(月) 04:41:33 ID:???
テンプレ改変した。
次スレたての人が気にくわなかったら戻して下さい。

6 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/17(月) 04:46:27 ID:???
重複スレ

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153061805/

こちらをご利用下さい。>1さんは削除申請ヨロシクです

7 名前:1投稿日:2006/07/17(月) 04:47:46 ID:???
あーごめんなさい

8 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/17(月) 05:35:26 ID:???
>>1
既にモスボールしてるのが有るんだから、
こっちはとっとと削除依頼しといてくれんか?

9 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/20(木) 01:28:18 ID:???
ここは実質287として使う日までモスボールするべし。

10 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 16:27:44 ID:???
 

11 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:02:59 ID:???
浮上

12 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:04:29 ID:???
 当スレは

 ●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285

 ですが重複スレにつき

 ●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285(実質287)
 として現役復帰、最就役します。

 次スレを立てる方はスレナンバーにご注意下さい(次スレは288になります)

13 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/07/23(日) 17:25:36 ID:ksJpg1Zw
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 284
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152766475/
より未回答質問の転載です。答えられる方、よろしくお願いします。


158 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 21:03:32 ID:syRv8sFi
経済的な均衡回復が実際に戦争を動かす深層の構造であると聞いたのですが、
具体的にはどのような例があるのでしょうか?

195 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 22:44:07 ID:X7wH+/AW
コクピットのMFDに映るものは全て録画されてて
スキャンコンバータみたいのを通して出力させて
ニュースで流れる夜間爆撃映像になるんでしょうか?

487 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 20:49:01 ID:oj8itGuz
単語(用語)関係の質問です。

自衛隊を含め軍事文献でも「榴弾砲」(英語:howitzer:「ハウィッツアー」)を
「ハウザー」と呼称しています。(当然「パックハウザー」なる単語も見受けます)。
独・仏語にも該当がありませんでした。この「ハウザー」とは元は何語なのでしょうか?。

もしくは旧海軍がペナントをペンナントと称したローマ字読みの類なのでしょうか…。

540 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 23:45:56 ID:3t7gWcbs
公試ってどのようなスケジュールで具体的にどんなことをやるのですか?
戦前昭和期の戦艦・巡洋艦の公試について教えてください。

585 :名無し三等兵:2006/07/22(土) 11:01:45 ID:fN3MT90X
ソ連軍の突撃とかで、旗持ってる人ってどういう人?
政治将校?

14 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/07/23(日) 17:26:14 ID:ksJpg1Zw
588 :名無し三等兵:2006/07/22(土) 11:13:23 ID:aycifQDN
第二次世界大戦当時の各国軍の敵兵の蔑称(クラウトとかアミーとかジャップとか)をまとめたサイトご存じないですか?

861 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 06:53:12 ID:G0TGov0O
Mi-24DにS-8を搭載できますか?
グーグルで調べてみた所、武装の欄には
YakB、9M17P、S-5、FAB-250だけのところが多いのですが、
一つだけS-8?rocket?podsと書かれているのを見つけたので、気になってしまいまして……

875 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 10:41:12 ID:OK20m0wL
アメリカ軍って第2次世界大戦の終わりには
何人ぐらい大将いたんですか?

959 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 15:25:00 ID:71X/xhqi
米軍戦車の故障率はこうなってますが
http://mltr.e-city.tv/faq14b02.html#故障

他の列強各国はどの程度なのですか?

977 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 16:49:18 ID:fBC96mVC
ヘルマン・ゲーリング師団に配備されていたパンターの詳細と、戦歴を教えて下さい。


以上です。よろしくお願いします。

15 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:29:45 ID:???
>>585
政治将校が旗持ちやってることが多かったと記憶

16 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 17:46:25 ID:LOHkqS6t
前スレ>642
ありがとうございます。

17 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:19:36 ID:e2e9Dlwx
ミッドウェー級空母のエンジンと豪華客船「ユナイテッドステーツ」のエンジンは
ほとんど同じという話を聞いたのですが本当でしょうか?
ググってもそれらしい情報にヒットしないので"ガセ"ではないかと思ってるのですが。

18 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:36:53 ID:???
>>17
ウェスティングハウスのタービン使ってるって事なら。
ただし、ミッドウェーは機関出力212,000馬力、
ユナイテッドステーツは機関出力242,000馬力。

19 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:44:56 ID:WEXyqws+
警察官や海上保安官は銃撃のとき防弾チョッキ等を着てるけど
自衛隊は、そういうの絶対に着ないよね。
なんで?

アメリカの軍は着るって聞いたことがある。
ヘリの乗組員は下からの銃撃に備えるために
防弾パンツをはいてるって。

20 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:45:39 ID:rSFwJ7xX
>>19
陸上自衛隊は防弾チョッキ着用してますが?
イラク派遣部隊の映像見たことありませんか?

21 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:45:50 ID:???
>>19
サマワの自衛隊の映像とか見たこと無い?
着てるよ?

22 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:46:34 ID:???
>>19
そんな人命軽視じゃない。
着てるよ。

23 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:48:17 ID:???
ttp://image.blog.livedoor.jp/the_radical_right/imgs/4/0/406c2208.jpeg

着てるように見えるが…
色が同じなので、判らない人にはわかりにくいかもしれない

24 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:48:23 ID:???
待て待て。>>19の目にはこれが見えないのかも知れぬ。
ttp://www15.tok2.com/home/lttom/military-powers_jgsdf/sppic/sp-05/military-powers_jsdf-iraq020.jpg

25 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:50:51 ID:???
>>17
艦船の蒸気タービン機関は
「罐」と「機械」に別れて記述される場合が多い。
「エンジン」と一言で表記していない事が多いから注意。

で、「エンジン」と言う場合は「機械」の方を指す。

26 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:52:35 ID:???
>>19
>自衛隊は、そういうの絶対に着ないよね。

サマワ派遣群の画像見たことがないのか?
体が通常より角ばったシルエットになってるだろ。

27 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:53:00 ID:???
>24

19の目をごまかせるんなら、迷彩効果はあるってことでうね。

28 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:55:30 ID:???
まー最初から「着てる筈がない」って先入主があれば、着てるものにも気付かないって訳だあね。

「眼あれど見えず、耳あれど聞こえず」
てか。

29 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:58:18 ID:???
>28

それよりも、19>が自衛隊が防弾チョッキを絶対着ないとのソースをどこで仕入れてきたかが、
知りたいな.

30 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 18:59:06 ID:???
プライベートライアンとか見てると、兵士は防弾チョッキ着てないように見えるぞ。
あのときはチョッキ着て機動力が落ちるのが問題だったんだろうな

31 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:00:44 ID:???
そもそも見てすらいないだろう。

32 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:00:59 ID:rSFwJ7xX
>>30
軽くて防弾効果の高い素材がなかった時代の話と、現代の話を一緒にされても。

WW2の頃でも、爆撃機の搭乗員などは防弾チョッキ着てますよ。

33 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:01:06 ID:???
最近は野球のガッチリした体格が増えてプロテクター付けなくなったんだぜ!

34 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:01:15 ID:???
>>30
あの頃の技術力だと着込んで走りまわれるような重量の
ものが作れない。

「防弾服」そのものは爆撃機や艦艇の乗員用に既にあった。
「やたら重い」と激しく不評。

35 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:01:50 ID:???
↑野球の審判も、な

36 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:03:16 ID:???
>>30
米軍がボディーアーマーを本格的に使用し始めたのは朝鮮戦争のころからだからね。
他国ではようやく80年代になってからでない?

37 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:04:07 ID:???
材料高額の進歩で軽い防弾チョッキが実現したんだよな

38 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:04:55 ID:???
高額→工学

39 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:09:27 ID:gW5qHR1S
http://www.youtube.com/watch?v=AVEDm8K0ZvE

質問です。戦車の砲塔を特定の方向へ回して砲塔内で祈祷している
らしき動画なのですが。

1 皇軍のチハたんも同じように南方やサイパンで砲塔を皇居のほうに
回して遥拝してたんでしょうか?

2 イスラエル国防軍にとってユダヤ教の位置づけを教えてください。

3 全然関係ないんですがアレクサンドル・スヴォロフ元帥についての
日本語資料本はありますか?

40 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/23(日) 19:13:41 ID:???
初期に合成に成功したナイロンはつい最近までバリスティックナイロンとして初期の防弾/対破片防御に用いられ
これは、極細いナイロン原糸を硬く編み込むことで防弾機能をもたらしていました
いまではケブラ−やスペクトラなどのより強靱な素材に取って代わられています。

41 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:29:35 ID:6VLnvGwq
 なにかの本で、
「槍は斬るもの、刀は突くもの」
 という解説を読んだのですが、本当なのですか?
 (日本の話です)
 なんか逆に思えるのですが・・・。

 それと、太刀 と 刀 の違いなのですが、
 刀 を 太刀 と同じような鞘に収めたら、それは「太刀」だということに
なるんでしょうか?
(時代によっても違うとは思いますが)

42 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:33:29 ID:HygsfROJ
>>41
「槍は切るもの」は一部の流派で言われてる。
突いた後、しゃくりあげるようにして切ったりする。
そういう使い方もあり、有効だ、ってこと。

43 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:37:55 ID:rSFwJ7xX
>>41
日本史板向けの質問のような気もしますが。

日本式の槍は、突くだけではなく、斬るのにも使います。
大勢の雑兵が槍衾を作って、上から打ち下ろすような感じで。
刀も、初太刀は突けと教える流派も多いようですね。

太刀と刀は刃を向ける方向が逆なのはご存じですよね?
銘は普通、腰に差したときに外側になる方(表側)に切るので、太刀と刀は銘も逆になります。

44 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 19:39:55 ID:???
>>41
時代によりけりです。
鎧が発達した時期には、槍も刀も殴るものという考え方もありました。

45 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/23(日) 19:56:24 ID:???
>>39
1.日本軍で皇居の方向を向くときは、大抵死ぬ直前(自決等)。日常的にお祈りを捧げていたわけではありません。
その代わり、東南諸島では日本軍は神社を建てて、さまざまな祈願をしたとされます。
2.国教を超えて、信念のようなものになっています。
3.…さあ?識者を待つしかありませ。

46 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:10:35 ID:???
おいおい、たしかに皇居遥拝は植民地(最初は朝鮮半島)向けに“発明”された儀式だが
戦中じゃ本土の日本人にも広まっていたんだぜ
おれの親父は船乗りだったが、毎朝船長の主導で皇居遥拝をやったと話していた
確認可能なソースとしてはアレだが、昭和40年代ぐらいまでに作られた戦争映画には皇居遥拝の
シーンがわりとよくでてくる
「馬鹿が戦車でやって来る」にも皇居遥拝シーンがあったはずだ

47 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:14:54 ID:???
でスヴォーロフだが、伝記が何種類が翻訳されている
入手可能性は絶望的と思うが、近くの公立図書館を経由して、国会図書館のを取り寄せて
もらう手はある

48 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/23(日) 20:22:16 ID:???
>>46
まあ、映画の話ではねえ…
でも文献の中でいちいち皇居の方向を向いて遥拝したという話はきかないが、到着時や移転した土地の神社(日本軍設営)にお参りに行った話はわりとある。
日常的に頻繁に行ったとはとても思えないが。


49 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:33:29 ID:+Le+W8do
何故アメリカはあんなにイスラエルに肩入れをするのでしょうか?
アメリカはユダヤに支配されているんだよ!!!という陰謀論は
よく聞くのですが…

50 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:35:19 ID:???
日記にいちいち「顔を洗った」とか書かないだろ
宮場遥拝はみんなが毎日やってる当たり前の習慣で書く必然性はないが、神社参拝は特別な
イベント、書き残すべきものなんだな
娯楽映画に宮場遥拝が出てくるのは日常性の描写でリアリティを持たせるテクニックなんだと思う

51 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/23(日) 20:35:55 ID:???
>>49
陰謀論、というより事実なのでは?
アメリカの富裕層にユダヤ人が結構いるから、顔を利かせているだけだと思われる。

それにしても、これは軍事版であまり訊く質問じゃないかと…

52 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:39:03 ID:6VLnvGwq
>>49
1.アメリカの経済界の実力者にはユダヤ系が多い。

2.中東でアラブ系人種ではない親米国家はイスラエルだけなので、
 イスラエルがなくなると中東に足場を失うから。

53 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/23(日) 20:40:35 ID:???
ユダヤ系のロビイストががんばって米国の政策に干渉しているからですね。

54 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:41:04 ID:???
今回はレバノン政府のことも庇ってるな、アメリカは
まぁ大変だ、警察官さんは

55 名前:41投稿日:2006/07/23(日) 20:42:09 ID:6VLnvGwq
>>42-44
レスありがとうございます。

となると、「太刀」か「刀」かは、鞘・・・というかどう腰から提げるか、
等身がどれだけ反っているか、とかではなく。銘がどちら側に切られているか、
ということで判断するということでいいのでしょうか。

56 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:49:10 ID:dv3iP+iW
質問です。

二次大戦中、捕虜の米兵にゴボウをふるまい、戦後の裁判で「木の根を食わせて
虐待した」として、戦犯になってしまった人物がいたと聞いたのですが、
事実なのでしょうか?

あとついでで恐縮ですが、FAQで使われているオモシろオカシい画像は
管理人様のお手製なのでしょうか?結構キワドイ感じがしますが、クレームが
ついたりしたことはないのでしょうか?

57 名前:39投稿日:2006/07/23(日) 20:49:50 ID:gW5qHR1S
井伏鱒二の遥拝隊長にも 遥拝式を主導する復員軍人の話が
でてきます。

レスありがとうございます。引き続き回答をお願いいたします。

58 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:51:27 ID:???
 【質問】
 捕虜に牛蒡(ゴボウ)を食べさせたことが捕虜虐待の罪に問われ,戦犯として処刑された人がいたというのは,本当なのか?

 【回答】
 本当.いわゆる直江津収容所事件.

 先の大戦の終戦後,新潟県の直江津町(現上越市)にあった東京俘虜収容所第四分所
 (通称:直江津捕虜収容所)の所長と監視員らが受けた告発は,(必ずしも正確にではないが)よく知られている。
 彼らは捕虜虐待の罪に問われたのだが,彼らの受けた告発の一つに,「捕虜に木の根を食べさせた」というものがあったのだ。
 戦争末期の食糧難のさなか,収容所側が苦労して調達した野菜の中にたまたまごぼうがあったが,この食べ物を見たことのない
 オーストラリア人捕虜たちは,これを木の根だと思ったということのようだ(上坂冬子『貝になった男  −直江津捕虜収容所事件−』
 ,文春文庫版 p.136,所長の反証記録)。

Who Cares about hedgehogs? [09]_01

 終戦後の昭和21年、横浜の戦犯裁判で、捕虜虐待、残虐行為の罪名の元に、捕虜収容所の関係者が、二人が死刑、三人が終身刑、
 二人が十後年以上の有期刑の判決を受けました。

「ゴボウ」

 なお,裁かれた者の中には,村山有(むらやまたもつ)という日系米国人がいたそうです.
 「戦時下の信州人移民」前後にその事が記載されています。

59 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:52:29 ID:???
>>56
>ゴボウ

FAQに乗ってるよ、探してみんさい

>画像

あっちこっちから拾ってきたやつをmixi支隊で保存・使用してる
主に採取先はふたばちゃんねるかな?

60 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:53:16 ID:???
>>56
日本史板の質問スレでちょうど話が出てきたんで読んでミソ。
初心者】スレッド立てる前に質問をPart17【歓迎】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1151923443/16-19

61 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:54:28 ID:???
>56

捕虜 牛蒡でぐぐると一番上のリンクに説明があります。
ぐーぐるさんにアク禁くらってる、めずらしいひとでしょうか?

62 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:54:54 ID:rSFwJ7xX
>>55
銘の切り方は簡単な識別法ですが、普通とは逆側に切られているものがいくつかありまして、
絶対的な区分ではありません(特に太刀から刀への過渡期)。
刀身の反りについてはおっしゃるとおり、あまり目安にはなりません。
時代による違いの方が大きいし、刀鍛冶がわざと復古様式で作ることもあります。
もともと太刀として作られたものを、あとから刀に作り替えた例もあります。

乱暴に言い切ってしまえば「太刀として使われていたら太刀、刀として使われていたら刀」


63 名前:56投稿日:2006/07/23(日) 20:56:12 ID:dv3iP+iW
大変失礼いたしました・・・・探し方が甘かったようです・・有難うございました。

64 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:56:54 ID:???
一言多いのいるな

65 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 20:59:32 ID:???
>>41
遅レスですが、日本において槍といえばまず殴ることから入るのが普通でした。

66 名前:消印所沢 ◆z3kTlzXTZk 投稿日:2006/07/23(日) 21:00:58 ID:???
 FAQの画像ですが,おおよそ,以下のところから採取しています.
http://googlemaps.fc2web.com/i-bbs-link.htm

 なお,FAQ自体に関するご質問は,次回からはFAQ用掲示板でしていただければ幸いに存じます.
http://www3.ezbbs.net/37/jokai/

>境澤関

 なんとなくペンネーム(ぉぃ)が似ていたもので,勝手に応援.



67 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 21:01:49 ID:OzCwwK76
イアンドラン峡谷の戦いはアメリカが勝ったということで良いのでしょうか。
敵の根拠地にノコノコ少人数で降下した上、危機的な状況になるまで撤退しないというのは
判断ミスを繰り返しているようにしか見えないのですが…



68 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 21:24:16 ID:+Le+W8do
>>51-54
なるほどそういうことですか。ありがとうございました

69 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 21:51:41 ID:???
>>67
撤退しないのではなく。撤退できないが正解。
いちを戦闘の最中もヘリによる負傷者の後送は行われてた。
イアンドラン渓谷の戦いは戦略的に見て負け。戦闘的に見て勝ち。
この戦闘で北側は米軍の情報をかなり仕入れたらしい..
まぁ、初めての米軍との戦闘だったしね。

70 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 21:56:46 ID:kUL7gY0m
>>41  ここ
    ↓
ろらんの部屋
http://d.hatena.ne.jp/rorann/20040507#1083918629

古武術の流派・流儀
http://www.hi-ho.ne.jp/otoshi/ryuuha.htm

71 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:00:54 ID:DL0eQbsu
アメリカは何で日本を完全に植民地化しなかったのですか?
日本を完全に植民地化してアメリカのひとつの衆にでもしてくれてれば
アホな天皇家の事で悩む事も無いし、車検制度なんつー常識的に不必要なもんもなかったはず


72 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:04:35 ID:rpTLHIrz
質問なのですがロシアで軍事訓練を民間でやってると聞いたんですが本当でしょうか?あと他の国もそんな民間で訓練するところってありますか?

73 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:07:57 ID:???
>>71
図書館や書店で、終戦直後〜戦後にかけての関連歴史書を借りる、あるいは
購入して一読してみましょう。

74 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:14:39 ID:???
>72
民間軍事会社でしらべろ。

75 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:14:49 ID:???
>>41自分も詳しいわけではないが、それは戦場での話しだろうな。

刀で人を切り大きな怪我をさせるのは実はめちゃくちゃ難しいらい。
有名な忠臣蔵の松の廊下「突かずに」「切りかかった」ことを
武芸に不得手と揶揄されたなんて話もあるらしい。
鎧を着ていればなおさらに。切りつけにくいから、
飛びついて鎧の隙をつくように突き刺すのが効果的。

逆に戦場で用いられる足軽の槍は槍衾を作るためのものでめちゃくちゃ長い。
時には十メートル近かったとか・・・。
そんな長いもので、相手を突いてもそうそう当たるもんじゃない。
これで戦う時には垂直に立てた状態から、皆でいっせいに渾身の力で振り下ろす!!
で相手を叩き潰すように使うそうな・・・。

76 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:15:35 ID:???
大和の防空指揮所が防空装備が無い件に関して?
機銃指揮所ってそのものがいらないと思うのは俺だけではないはず
何故なら、機銃は弾幕として使うものであり正確に狙う必要性はないからです。
また大和の機銃は、使い勝ってが悪い上4名から6名程必要な訳です。
よほど歩兵にパンツァーファーストや重機関銃を持たせて、各個撃破させてた方が良かったような・・・・


77 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:16:07 ID:???
てか、現状の日本がアメリカの完全な植民地でなくて何なんだと聞きかえしたい


78 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:16:59 ID:???
>>71
負担回避

79 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:17:28 ID:???
>>77
派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

か、コヴァ板へ移動お願いいたします

80 名前:67投稿日:2006/07/23(日) 22:17:33 ID:K3/nVWPr
>>69
ありがとうございます。

81 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:18:07 ID:???
>>77
左翼の巣窟

82 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:19:05 ID:DL0eQbsu
>>77
中途半端だからたちが悪いのよね
左側通行だったり、言語が日本語だったりするしさ
それと建前上独立国なのが原因で中国とか韓国がやかましいしwww

83 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:19:38 ID:???
>>71
すでに20世紀前半の時代で植民地政策は時代に合わなくなっており
さらに、日本は資源も乏しく、消費物資の売り込み先としては
あまりにもつつましく禁欲的な1億人の人間がいるだけで
植民地にはまったく不適当な土地だからです

84 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:19:49 ID:???
>>72
本当だよ
年に2回ぐらい、航空雑誌に広告が出る
ロシア以外ではルーマニアとかカナダとか
一時は中国もやってたんだけど中央政府からストップがかかったみたい

85 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:20:42 ID:???
>76
1防空戦を指揮する場所だったから、天井がないわけです。

2.その当時、日本軍はパンツァーファーストを持ってません。
 また重機関銃も3人以上の人手がいる上に、射程も威力も
 海軍の25mm対空機関砲以下です.

86 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:23:04 ID:???
第二次大戦当時アメリカの実物官給品コンド〇ム、使ったら 途中で破けてしもうた、やばい。
できてしまう………

87 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:25:54 ID:YmiPdDn2
すみません、ここで質問していいのか??

近々すごいことが起きるとのことなのですが??ご存知なかた??

88 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:27:12 ID:H/F/+GCt
彼はどうなりますか?
記念カキコしとけ
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/campus/1153582667/

89 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:27:41 ID:rpTLHIrz
84
ありがとうございました。

90 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:27:47 ID:???
>>87
来週俺の子が出産予定

91 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:30:04 ID:???
>>90
おめ

92 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:33:52 ID:n0SBDeM3
軍板の人にはどうして柏原芳恵の人気が高いのですか?

93 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:35:59 ID:???
>>90
おめ。

94 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:37:48 ID:???
>>90
お前の娘が出産(孫誕生)なのか、お前の嫁が出産なのか???

95 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:38:37 ID:???
>>90
名前はチハね

96 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 22:44:49 ID:???
>>92
柏原芳恵とセックス -名無し三等兵 でググろう

97 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:01:52 ID:UbPbi6qr
前スレの953です。
紹介してもらった本読んで勉強します!
丁寧に教えてくれてありがとうございました。

98 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:11:21 ID:???
近代戦において東郷ターンと栗田ターンは戦術的にどちらが有功ですか?

99 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:12:03 ID:???
>>86
劣化してて当然です。

100 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:13:53 ID:???
>>98
まず質問が無効です

101 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:17:38 ID:???
>>98
競艇においてモンキーターンと東郷ターンはどちらが有効ですか? と聞くのと同じくらいナンセンスです。

102 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:21:53 ID:???
>>76
パンツァーファストで航空機を落とすのは無理だろう。
フリーガーファストならともかく。

103 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:22:49 ID:???
>>71
>アメリカのひとつの衆

ウホッ!


104 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:25:51 ID:isEyz0xq
自衛隊創設以来、殉職者は何人くらいですか?

105 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:26:26 ID:???
>>102
RPGとヘリのように考えてるんじゃ・・・

106 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:31:19 ID:???
>>76
>大和の防空指揮所が防空装備が無い件に関して?
取り敢えず日本語でお願いします。

>機銃指揮所ってそのものがいらないと思うのは俺だけではないはず
あんただけです。

>何故なら、機銃は弾幕として使うものであり
違います。

>正確に狙う必要性はないからです。
狙わなきゃ命中しません

>また大和の機銃は、使い勝ってが悪い上4名から6名程必要な訳です。
重ねてお願いしますが、日本語で。

>よほど歩兵にパンツァーファーストや重機関銃を持たせて、各個撃破させてた方が良かったような・・・・
そう思うのはあんたの勝手。恥をかくのもあんたの勝手です。

因みにパンツァーファウストに航空機攻撃能力はありません。
あなたの言う「銃機関銃」が何をさすのか知りませんが、重機が一人で射撃できると思ってる御馬鹿さんでしょうか?

107 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:40:12 ID:???
677 名前:名無し迷彩[] 投稿日:2006/07/23(日) 23:36:00
自衛隊員って血を見たことないよね。
そんな連中に頼るよりもブラックウォーター社の様なPMC猛者をワサワサ雇ったほうがまだいいと思う。
「セコムしてますか?」
みたいな

108 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/23(日) 23:42:35 ID:???
>104

自衛隊板で聞くか、防衛庁に電話してきいてください。


109 名前:ホテコン投稿日:2006/07/23(日) 23:52:19 ID:bTPiRRYq
栗田ターンて、レイテで全滅したときのこと?

110 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 00:12:29 ID:bFwBEGx9
>>107
IDは?
伝聞がどうしたの?

111 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 00:25:32 ID:ajJc24We
悪名高いロイヤル・ネイビーの強制徴募は、いつ頃まで行なわれていたのですか?

112 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/07/24(月) 00:38:34 ID:tnR5vSrZ ?2BP
>111
一応、1795年に各地方政府に対し、一定の報奨金と引換に強制的に割当をして、
水兵を事実上徴兵する法律(Quota Act、1795)を施行して、強制徴募を表面上
打ち切っています。
但し、寄港地からの脱走に伴う要員補充の為、強制徴募は行われていました。

1852年に継続勤務制度(Continuous Service)を導入して、水兵の熟練度に応じて
階級を与え、給与を増額する勧告が行われ、更に10年継続勤務で年金を与えること、
年金受領者は戦時には軍役の義務を課すことが勧告されました。
以後、強制徴募は影を潜めるようになっていきます。

113 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 00:45:46 ID:ajJc24We
>>112
ありがとうございました。

114 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:35:44 ID:xXYgsNmE
ドイツの反ナチス法を廃止させるにはどうすればよいでしょうか?

115 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:37:07 ID:kR08nM7V
>>114
ドイツ国籍を取得して議員になって下さい

116 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:37:28 ID:???
>>114
政治板行け

117 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:38:01 ID:sRm8M2c1
ドイツを占領統治してください

118 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:47:04 ID:cu+aYSYf
なんで、日本は核武装出来ないの?

ミサイルや弾道弾から本当に防衛出来るの?
防衛出来るとして、どの位の精度なの?
日本全土を守れるの?
お金はどの位掛かるの?
先制攻撃とどちらが安いの?どちらが効果的なの?

教えて下さい。
お願いします。

119 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:49:29 ID:zTbQUIib
兵器についてのことなのでここで質問します。
中国船でポルトガル人が持ち込んだ銃はポルトガル式ではなく東南アジア式だったのでしょうか?

120 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:50:02 ID:???
>>118
憲法読め。終了。

121 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:50:11 ID:fBvVU8sa
自衛隊はたまにリムパックなどの日米合同演習をやってる
みたいですけど、アメリカ側からの自衛隊に対する評価って
どんなもんなんですか?あんまりそういうのは出てこない
みたいですけど。以前朝日の特集で、潜水艦が結構強い
とかアメリカの将校が言ってたような気はしますが

122 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:51:14 ID:???
>>118
まず、自分で調べよう。
ググっても良いし、>>1の先のFAQサイトにも言及してる部分は多い。

それで大半の事はわかるはずだし、それで分らなかったら「こう調べたのですが、それについての
ココがわかりません」と具体的な質問をして下さい。

検索もせず、>>1もよく読まず、いきなり漠然とした広範囲にわたる質問を投げかけて、相手がそれに
ついて教えてくれるわけがないでしょう。

123 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:51:49 ID:sRm8M2c1
核持ったら専守防衛じゃないじゃん

124 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:52:10 ID:???
http://jasdf.jugem.cc/?eid=147

125 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:52:39 ID:???
>>118
ここに行け
         日本の核武装を推進する会16
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152825438/

126 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:53:41 ID:cu+aYSYf
>>118さん
憲法には核を持ってはいけないとは書いてないです。
非核3原則に法的効力は無いでしょ!
なのに、持てないのは何故?
教えて下さい。
お願い疎ます。

127 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:54:42 ID:???
>>126
>ミサイルや弾道弾から本当に防衛出来るの?
>防衛出来るとして、どの位の精度なの?
>日本全土を守れるの?
ミサイルと弾道弾を区別する意味がわからんが、現段階では弾道ミサイルを迎撃できる確率は低い。
よく間違われるが海自のイージス艦は弾道ミサイルを追跡できるが、迎撃はできん。

>先制攻撃とどちらが安いの?どちらが効果的なの?
先制攻撃すると巡航ミサイルなんかで金かかる。

128 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:55:50 ID:???
>>126
核武装を他の国が許すのか?

129 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:55:59 ID:cu+aYSYf
>>126
118では無くて>>120
の間違えでした
すみません。

130 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:56:25 ID:???
>>126
持つ必要がないから。

日米同盟があるのに核持ってどうする。

131 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:57:12 ID:???
>>126
日本国憲法第九条を死ぬほど読め。

132 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 01:57:37 ID:???
>>131
むしろ読んで死んで欲しいと思った

133 名前:丼炒飯 ◆HY/YgdSbHM 投稿日:2006/07/24(月) 01:58:23 ID:???
>>118
とりあえず一番目だけ。

ttp://mltr.e-city.tv/faq05s.html#00439

核武装関連の質問は大概FAQにあるんで、他の項目も参照されたし。

134 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 02:01:01 ID:???
>119
いつ、どこでの話でしょうか?
中国の貨物船でポルトガル人が持ち込んだ銃ってトカレフとかの
フィリピンからの密輸の話でしょうか?

もし種子島に漂着した銃の話でしたら、鉄砲伝来でぐぐった一番上を見るだけですし、
世界史の範疇ですから、東南アジアからの密輸銃の話とおもいますが、
こっちは警察板で聞いてください.

135 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 02:01:57 ID:???
>>121
シャンハイクイーンとかネバーなどの翻訳掲示板で聞いたら?

136 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 02:01:57 ID:???
>>126
専守防衛だろ。
それで核を持つと言うことは、自国に核を落とす意味だと思ってくれ。

137 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 02:02:34 ID:???
やあ (´・ω・`)

大和食堂へようこそ
反町料理長が腕をふるうよ でもね料理長の正装は仕官用なの
位は曹なんだけど可笑しいね・・・仕官って少尉からのはずだし
まーいいや 芋ヨウカンから赤飯そしてハムまで何でも御座れ
いざとなったら機銃要員になる食堂要員が頑張ります
それじゃあ注文を聞こうか


138 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 02:03:04 ID:???
>126

原子力基本法にて平和利用に限ると定義されてますので、
核兵器への転用は現行法では法律違反です.

139 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 02:06:01 ID:???
>>118
NPTに加盟しているから。

NPTを脱退する事は先進工業国として貿易的に得策で無いから。

140 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 02:11:20 ID:???
それと、核を持つと、その開発ならびに維持のため
軍事費(防衛費)がドカンと跳ね上がるので国家予算を直撃する

これを避けて、浮いた防衛費を経済政策に注ぎ込むというのが
戦後日本の国家戦略なのだから…

141 名前:119投稿日:2006/07/24(月) 02:22:38 ID:zTbQUIib
>>134
失礼。ぜんぜん指定がありませんでしたね。
種子島の方の話だったりします。
ググった結果、確信をもてなかったので、確認くらいのつもりで質問しました。
東南アジア式で大丈夫でしょうか?

142 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 02:24:17 ID:???
ボーイズオブヤマト(男達のYAMATO)をみた感想

疑問点
1:食堂要員が何故機銃を担当してるのか?そもそもそんな訓練はしてないはず
2:右左舷シールド付き機銃の映像が皆無な件に関して
3:あん危険な場所にいて艦長はよく死ななかったな(史実じゃ艦橋の中にいたはずだが・・)
4:長島かずしげ(なんとか大尉)は無線室で死んでる(史実では後部指揮所)
5:間違っても上官が部下を鉄パイプで殴るなんて事はしない(関東軍ならやりかねないが)
6:松葉杖を機銃の代わりしてDadadadadadaなんて日本兵はやらない
7:大和以外の艦艇はいない事になってる
8:敵空母どこですか?

よかった所
1:海軍士官が参謀本部にケチを付けた場面
2:舵を切った後にカーンカーンカーンと鳴る装置が伊507と同じ装置だった所(伊507の時は強速だったけど)
3:あんだ良くおめおめと一人だけ帰った来たべな?と友人の母に言われた場面(うちの爺さんも同じ感じの事を親に言われたらしい」)
4:大和の乗り組み員に東北人がいなかった事は嬉しかった (海軍の重要な艦艇には東北人は乗せないらしいし)


感動した!
1:お姉ちゃんの死ぬ間際の場面
2:あんだよくもおめおめと一人だけ帰ってきよって馬鹿ちんが!と言われる場面


143 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 02:28:14 ID:sRm8M2c1
なんで質問スレに?

144 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 03:08:00 ID:???
   _、     ゑ     、__
   〜i |   〉 仝〈.   │,-′
    |│ (゚(゚Д゚)゚)   | |  
 _、 丶ニ▽o_o▽ニ,/
  〜\// /   ハ丶\_、_
    \/\,ニ〈〉ニノ丶─〜′
          ノ=ノノハ
       / `∀´|
       | 彡 人. i、
       |彡/丶\|
         | / |  〉 ノ
        | |. | / /
        `.| | //
           ∪∪

  ナツ=ダナー [Nats Danaa]
     (1998〜 インド)

145 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 03:08:40 ID:HFShHblI
最新情報チェックされている方がいらしたらお聞きしたいのでおながいします。
こないだラジオでチラッと、米海軍横須賀基地フレンドシップデイにて、基地鷹公開を八月七日辺りにやると言っていたような気がするんですが、実際やるんでしょうか?
どこに問い合わせればわかりますか?
まだ可動機が残っているうちに、もし空母甲板にたたずむトム猫が見られたらと最後の望みをかけているので…

146 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 03:21:15 ID:???
>142
>4:大和の乗り組み員に東北人がいなかった事は嬉しかった 

呉で徴兵された水兵が乗ってるから兵士はみんな西日本出身なのは当然。
(士官は全国から集まるので東北人もいた)


>(海軍の重要な艦艇には東北人は乗せないらしいし)
ウソをつくな。武蔵には東北出身兵が沢山乗ってたぞ。


147 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 03:40:55 ID:XmFWOBFV
イスラエルに撃ち込まれてる
ヒズボラのロケット弾は
どこの組織(国)が支給してるものなんでしょう?
一説にはシリアとイランがヒズボラを
支援してると聞きますが、これらの国ですか?

148 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 06:41:19 ID:???
>>145
フレンドシップデイは8/5(土)
見学艦はブルー・リッジだったような。

航空機は詳しくないが、F-14を装備している飛行隊は日本にもう居ないと思ったが。

149 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:04:11 ID:???
>>145

基地公開は8月5日のようです。また、公開艦船はチャンセラーズビルとブルーリッジみたいです。

ttp://www.geocities.jp/fleischman6/fryoko.html

あと、F−14はすべて空母から降りてるので、たとえ空母がいても、みることは出来ませんよ。

150 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:09:31 ID:???
>52
ヲイヲイwでたらめを言っちゃだめだよ。
確かにレーガンがそんなことを言ってたが、事実とは全くかけ離れてるじゃないか。
イスラエルがなきゃアラブはもっと親米になるはずで、負担以外の何者でもない。
大体中東でイスラエルオプションなんて使えるはずがない。
湾岸でもイラクでもイスラエル軍は参加してないだろ?
事実レーガンの(選挙民向けの)大嘘に抗議して、国務省の幹部が辞任している。
湾岸後ブッシュ政権は九割の支持率を頼みに、負担でしかないイスラエルから離れようとした。
ブッシュ政権は石油利権に強かったからね。しかし、なんとブッシュは落選。
確かに景気の失速も痛かったが、それ以上にユダヤ系マスコミを敵に廻したのが大きかった。
以来ユダヤロビーに表立って逆らう政治家は一人も居ない。
なんせ支持率九割でも勝てなかったからねえ・・・

151 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:18:57 ID:???
>140
よくそう言うことを主張するのがいるが、はっきりいって間違い。
GNP比5%以内であれば軍事費の多少は経済成長とは関係ない。
ただ民生重視か軍国的か程度の違いだけだ。
嘘だと言うのなら5%の負担で経済が落ち込んだ例をあげてもらいたい。
ま、外交関係からいって核武装は在りえないけdれども・・・


152 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:22:44 ID:???
>>151

社会保障費を除いた国家予算48兆円のうち25兆円を軍事費にすれば
思いっきり影響が出ると思うが、でないとする根拠は?

153 名前:151投稿日:2006/07/24(月) 07:28:06 ID:???
余談ながらシナ韓国を莫迦にして、軍拡で経済が潰れるなどと主張する輩がいるが、
はっきりいってあの程度の軍拡で経済がおかしくなる事はまず在りえない。
ソ連は推計で十数%もの負担に耐えかねて潰れたけれども。
なんせ、人口二億数千万で五百万!KGBだけで五十万!さらに核兵器じゃぁねぇ・・・
それに比べればシナ韓国の軍拡なんてたいしたことないし、経済も大丈夫でしょう。

154 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:28:46 ID:???
戦前の日本はきっちり経済が悪化したわけですが

155 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:29:58 ID:???
150-151は無責任な断定大杉

156 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:32:19 ID:???
>152
そりゃ急にやれば短期的に混乱する事はあるでしょう。
歴史的に見て5%以内の負担なら長期的に見て経済成長率に影響はないと言ってるの。
5%以内の負担で経済がおかしくなった国など歴史上一つもないよ。
まあ、民主国家だから民生重視で間違いだというわけじゃないけれど・・・

157 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:34:44 ID:???
>154
ソースは?十一年まで日本はソ連を除いて世界一経済が成長していたけど?
まさか戦争が始まって統制経済ななった後の話じゃないよね?

158 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:35:54 ID:???
あぁ、夏なんだねぃ

159 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:39:34 ID:???
いや、経済史における常識なんだけど?
別に軍国主義者じゃないけど、事実5%以内の負担で経済が潰れた国はないよ。
ないものはないって言ってるだけなんだけどさぁ。
一つでもいいから経済が潰れた例をあげてほしいんだけど。

160 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 07:47:24 ID:???
そろそろ↓行ってくれ

派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

161 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 09:03:09 ID:XZGIz+YB
自衛隊にはどうして海兵隊や陸戦隊がないのでしょうか?憲法の問題だと思いますが、敵の侵攻に対する逆上陸にはどの様に対処するつもりなのでしょうか?

162 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 09:06:07 ID:???
>経済史における常識なんだけど

該当の専門書籍を3冊ほど例示していただきたい

163 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 09:10:36 ID:BplsjV7G
>>161
憲法の問題で敵の侵攻に対して逆上陸を行う戦術は取れません。
行わない戦闘に備えた軍を装備するのは単にムダです。

164 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 09:11:53 ID:???
>>前スレ158
>経済的な均衡回復が実際に戦争を動かす深層の構造であると聞いたのですが、
>具体的にはどのような例があるのでしょうか?

ボーア戦争とチャコ戦争。んが、逆に言えば経済的要因だけを主として起きた戦争は実のところ殆ど無いのは、学者も指摘している点。

165 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 09:14:27 ID:???
>>161
帆船時代に接舷斬り込みする戦闘をほぼ経験しなかったために海兵隊は有りません。

166 名前:145投稿日:2006/07/24(月) 09:33:23 ID:NKWAMEhX
>>148
>>149
お答えありがとうございます。
それは残念…
F-14の部隊が全て日本からは撤退したとは聞いていたのですが、
少なくとも陸上基地だと、昔入間や厚木でF-16を展示してたのを見て、
友軍部隊からサービスで?来ることもあるんだと思い、
あれだけ人気で引退の惜しまれた機ならもしかして?
と藁をもすがる期待をしていたのですが…
空母が来ないんじゃぁ…

167 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 09:39:41 ID:q+q1Z9FG
>>161
西部方面普通科連隊でググれ。何のためにおおすみがあるんだと思ってるんだか。

168 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 09:48:03 ID:NKWAMEhX
>>161
>>163
よく知らないのですが、海自の持ってる上陸用襲艇は、どんな部隊がどんな作戦で使用するのですか?

169 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 09:55:25 ID:WIe490B3
カンボジアPKOって報道を記憶するに、明石特別代表が平和裡に
民主化プロセスを実行した成功例として捉えてたんですが、
翻って軍事板FAQなどのサイトを見ると、失敗が大前提になっているようです。
何が失敗だったんですか?高田警視の死でしょうか。

170 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 10:13:01 ID:???
>>169 PKOには失敗も成功もありません。国連平和維持軍の名の下の
長期駐留があるらけです。その点で早期撤退に成功したカンボジアは
大成功と言ってよいと思います。

たとえばゴラン高原、UNFILなどはかれこれ数十年間続いていますし。
また、キプロスなどもそうですし。

171 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 10:13:59 ID:???
いや、カンボジアの現状をみればだれだって失敗と評価するだろ

172 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 10:24:13 ID:???
PKOとか復興支援では
派遣された人が誰か死んでくれないと困る連中がメディアに大勢いるんだよね・・・

173 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 10:48:11 ID:???
>>168
海自は上陸用”襲”艇なんぞ保有していないぞ

174 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 10:50:43 ID:oUKd22mW
質問です。EFP、explosively formed projectile
http://www.afrlhorizons.com/Briefs/Dec04/MN0407.html

これは要するに高初速砲を使わないで徹甲弾を打ち出せる仕掛けと
理解するのが良いんでしょうか? それともHEAT弾の一類型と理解するのが
良いんでしょうか?
 なんでもイランからマフディ軍団に155mm口径7-8連の奴が流れている
んだそうですが。

175 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 10:55:54 ID:???
>>174
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/efp.htm
個々に簡単な説明がある
HEAT弾の一種だな

176 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 10:59:49 ID:???
>>166
そのうち厚木基地の入り口に飾られると思うよん
幽霊も飾ってあるし

177 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 11:04:34 ID:???
>>174
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_var/efp.htm

178 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 11:35:16 ID:giyURs6G
Su-25のような対地上攻撃機とAH-64のような攻撃ヘリとの住み分けってどうなってます?

179 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 11:39:13 ID:???
陸軍と空軍だな
攻撃ヘリでは対航空作戦や航空阻止作戦はできない
攻撃機に柔軟な前線での近接航空支援をやらせるのは難しいし
米軍並の航空戦力がなければもったいない。

180 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 11:43:43 ID:???
>>178
野砲と軽迫撃砲のような関係です

181 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 11:57:54 ID:SpeLXx0F
飛行機には、翼に氷が着かないように防氷装置がありますが
ミサイルにはあるのでしょうか?

飛行機に積んでいるミサイルの翼が凍りついたり
一定の気象条件では巡航ミサイルが使用できないといったことはあるのですか

おしえてください

182 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 12:04:49 ID:WsbbDBPH
18歳で入隊して20代前半で特殊部隊や精鋭部隊に配属は可能なのでしょうか?
とくに米軍の陸軍と海兵隊の場合でお願いします。
あと、特殊部隊や精鋭部隊に配属されたとして何年くらいいられるのでしょうか?

183 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 12:21:59 ID:???
>174
High-Explosive-Anti-Tank(対戦車高性能炸薬弾)を、日本語訳では一括して「成型炸薬」としてしまうので判りにくい所があります。
本来、成型した炸薬形状を指すのは、Cutted-Explosive。
HEATとは成型炸薬にメタルライナーを貼付け、炸裂時にライナーが流体化して装甲に穴を空ける物を指します。
ですから自己鍛造弾は、一括した日本語訳で言うとHEATの一種と言う事になりますが、
Cutted-Explosiveを利用した特殊弾頭と認識しておく方が、より正確に把握できると思います。

184 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 12:25:55 ID:???
中・韓に“歴史問題” 中国語ガイド「韓国史歪曲」 無資格者多く、「韓国は属国」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060724-00000006-nnp-int

韓国を訪れた中国人観光客に対し、中国語通訳観光ガイドが「韓国は昔から中国の属国」などと誤った案内をする
ケースが目立つとして、韓国の有力紙・中央日報は「ガイドによる韓国史歪曲(わいきょく)が深刻」と伝えた。

同紙によると、韓国国立民俗博物館は最近、中国語ガイドらによる「誤った案内事例」を作成。
ガイドの一部は「高麗青磁は中国の唐三彩をまねたもの」「新羅の慶州は中国の西安をそのまま移したもの」
「博物館に展示された遺物は本物ではなく、本物はすべて日本にある」と説明するなど「歪曲している」という。

同紙は「こうした問題は、ガイドの大半が通訳案内士試験に合格した人ではなく、不法滞在している華僑や朝鮮族だからだ。
韓国観光通訳案内士協会などによると、韓国で活動する中国語ガイドは約700人で、うち資格証明を持つ人は20%にすぎない」と指摘。
さらに「結局、韓国の歴史・文化に無知な『無資格』のガイドらが中国人観光客に歪曲された韓国関連情報を伝えているのだ」と嘆いている。

185 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 12:39:39 ID:???
>>184
で、質問は?

186 名前:佐藤 ◆PGEi8OYL4Q 投稿日:2006/07/24(月) 13:04:23 ID:???
現在の軍板の惨状を考慮し、夏休み期間終了までの板閉鎖を提案します。


では、皆さんの建設的なご意見を。

187 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:05:39 ID:???
自治スレでやりなさい

188 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:06:13 ID:???
>>186
それを言ったら土日も閉鎖です

189 名前:佐藤 ◆PGEi8OYL4Q 投稿日:2006/07/24(月) 13:06:39 ID:???
自治スレは機能を果たしていないためこちらで聞くことにしました。

190 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:08:50 ID:DbhKgW51
HEATのライナーと同じ速度で水を発射すれば
HEATと同程度の装甲貫徹力を発揮できますか?

191 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:10:10 ID:???
>>189
スレ違いです
移動してください

192 名前:佐藤 ◆PGEi8OYL4Q 投稿日:2006/07/24(月) 13:10:44 ID:???
>>190
今は質問は自粛してください。実質的なスレ違いです。

193 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:18:40 ID:???
帰れ自治厨

194 名前:佐藤 ◆PGEi8OYL4Q 投稿日:2006/07/24(月) 13:20:48 ID:???
>>193
私は善意と軍板のためを思って自治活動をしています。
邪魔をするなら運営に通報しますよ?

195 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:22:13 ID:???
どうぞ、ご自由に。

196 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:22:52 ID:???
無能な働き者か
救いようが無い

197 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:23:18 ID:???
俺の友人のスーパーハカーが〜、と言い出すに一票

198 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:24:43 ID:emFAn5zj
急降下一撃離脱で空戦するのはジェットになった後もあったんですか?

199 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:24:45 ID:???
荒らしさんに運営云々言われてもね…。
ツマンネ

200 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:25:43 ID:???
>>198
朝鮮戦争でセーバーなどが使いましたよ。
もちろん、Migも。

201 名前:佐藤 ◆PGEi8OYL4Q 投稿日:2006/07/24(月) 13:25:51 ID:???
>>195
ではこのスレの削除依頼をしてきます。

>>196
例え無能でも働かないよりはマシですよ。

>>197
意味がわかりません。

202 名前:佐藤ちゃん ◆om9ygRXchQ 投稿日:2006/07/24(月) 13:27:13 ID:???
>>186
>>189
>>192
>>194
コラコラ佐藤ちゃん、お前の居場所は「ですが」スレだにょ
大人しくみんなに掘られまくって悶えてなさいってwww

203 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:28:05 ID:???
>>201
馬鹿をやらない馬鹿より馬鹿をやる馬鹿のほうが厄介です。

204 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:28:11 ID:???
さて、馬鹿は無視して、

>>198
ジェットになっても、ミサイルの時代にすぐなったわけではないので、使われました。
なお、ミサイルの時代でも使えないわけでもない。

205 名前:佐藤 ◆PGEi8OYL4Q 投稿日:2006/07/24(月) 13:29:05 ID:???
>>202
荒らし乙

>>203
誰かがやらないといけませんから。

206 名前:佐藤にゃん ◆i3FjaNbBfI 投稿日:2006/07/24(月) 13:30:56 ID:???
>>201
さあ、変なとこで自作自演なんかしてないでさw

33:名無し三等兵 :2006/07/24(月) 00:23:44 ID:X8ZAgYcb
 ( ゚∀゚)∩ 
    ⊂彡
 凄いよ29氏。美しくすらある。

34:タイフーン◆i3FjaNbBfI :2006/07/24(月) 06:46:12 ID:X8ZAgYcb
おはようございます。
なかなか楽しい新作が投下されていますねw
お礼に参考リンクをどうぞ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1142477128/


207 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:32:07 ID:???
というか空戦機動で一番重要なのはエネルギーだから
急降下一撃離脱→上昇加速で優位なポジションを占める→もう一回急降下一撃離脱
今もこれが基本



208 名前:佐藤 ◆PGEi8OYL4Q 投稿日:2006/07/24(月) 13:32:20 ID:???
>>206
それは私ではありません。ソースを出して下さい。

209 名前:佐藤ちゃん ◆om9ygRXchQ 投稿日:2006/07/24(月) 13:33:26 ID:???
>>208
ニャンw

210 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:33:32 ID:???
>>207
一撃離脱が有効なのは一回だけ
二回目やったら確実に死ぬ


211 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:36:11 ID:???
>>210
2回目は2撃離脱w

212 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:40:08 ID:???
一撃して逃げ去るから一撃離脱で、
戻って来たら一撃離脱にならないぞ。

213 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:41:48 ID:v6ez8R3C
スレと関係ないレスの削除要請出しておきました。

214 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:44:07 ID:???
超簡単にいうと降下の後、機を上昇する過程で速度もエネルギーも失うから
空戦空域に戻ろうとすると待ち構えている敵に簡単に補足される
一撃離脱したらひたすら低空を速く飛んで離脱するのが大原則
で、安全なところまでいったら再び高度をとるんだが、そのころにはたいてい
もう敵も味方もどっかに逝っちゃってるw


215 名前:佐藤 ◆PGEi8OYL4Q 投稿日:2006/07/24(月) 13:44:21 ID:???
162:名無し三等兵 :2006/07/24(月) 13:40:45 HOST:pddcc6f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 285
削除対象アドレス:
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153078183/
(186-189,192-197,199,201-203,206,208-209)

削除理由・詳細・その他:
第4項:議論を妨げる煽り、不必要に差別の意図をもった発言、第三者を不快にする暴言。 (196,199,203)
第5項:スレッドの趣旨と違う投稿。故意にスレッドの運営・成長を妨害している行為。 (186-189,192-197,201-203,205,206,20

第5項:固定ハンドル(2ch内)に関して叩き (206,209)

よろしくお願いします。



誰だこの馬鹿

216 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:44:38 ID:5/ZXqHrR
建前の話になりますが、ジュネーブ条約も推定無罪というか
違反しているという証拠が無ければ守っていると見なすものですか?

217 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:47:56 ID:???
>>216
それは条約以前に法の大原則でしょ
でなきゃ悪魔の証明を要求される

218 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:48:40 ID:???
で、基礎知識として第2次大戦中の空戦は15分以上続くのは稀
朝鮮戦争では8割が5分で決着、現代では2分以内に終了と覚えとくと
いろんなガセネタを見破りやすくなる


219 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 13:58:38 ID:???
>190
HEATのメタルジェットの速度は7000〜8000m/sにもなるので、水をその速度で吹き付けるのは大変難しいと思います。
またメタルジェットは「流体化した金属」と説明されますが実際に液体になるワケでは無く、
微小な粒となった金属が液体の様な動きをする事から、便宜上「流体化」と言われます。
その微小な金属の粒が高速で装甲に次々と当たり、少しづつ装甲を削って遂に穴を空けるのがHEATの貫徹原理です。
水を高速で吹き付けられれば多少の切削効果はあるとは思われますが、微小とは言え硬い金属の粒が当たる程の効果は無いでしょう。
ですから、水でメタルジェットと同じ貫徹力は得られないと考えられます。

220 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 14:01:39 ID:???
お兄ちゃんが病気の妹にヴァルキリー見せるスレはどこにいったんでつか?

221 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 14:08:13 ID:???
近親相姦スレはBBSピンクを探さないと


222 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 14:26:12 ID:???
>>190
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_var/heat.htm
を参考にするとHEATでは密度も重要になるらしい

ということで同じ貫徹力は無理でしょう

223 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 14:26:40 ID:5/ZXqHrR
>>217
あ、やはりそうですか。
ありがとうございました。

224 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 14:40:07 ID:8CYI86bt
・航空雑誌にはよく「黒煙を吐きながら飛行するMig29」の写真が載っているんですが、なんでMig29だけ黒煙を出していることがやたら多いんですか?
何か欠陥でもあるんですか?

・アクティブフェイズドアレイレーダって原理上走査回数をとんでもなく多く(秒間100回とか)できそうな感じがするんですが
今つかわれているものはこんな回数でないのは、やらないのかやれないのかどちらなのですか?
(もしもうやってたらゴメンナサイ)

225 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 14:47:31 ID:???
>>41
亀だけど
刃が下になるように持って歩くのが太刀
刃が上になるように持って歩くのが刀

226 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 14:50:10 ID:???
>>216
正解

227 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 14:51:01 ID:???
>>220
妹に、飛行機を見につれてけと言われていますpart2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1125977085/


228 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 15:23:58 ID:DbhKgW51
>>219
メタルジェットの速さまでいくと物質の硬さはあまり意味を持たないと聞いたので
なら水でも大丈夫かなと思ったのですが、やはりだめでしたか。

>>222
なるほど、侵徹長は比重で決まるのですか。
比重が1.0しかない水では相当大量にぶち込まないと無理ですね。
しかしその式、ρ1とρ2の単位がキログラム/平方メートルとなっていますが、
これは一体どのようにして求めれば……もう一度ジックリ読み返してみます。

お二方、ありがとうございました。

229 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 15:32:36 ID:???
>>228
いやkg/m^3ってただの密度だが・・・

230 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 15:37:23 ID:???
>>229
しまった
よく見たら2乗になっているのか

まあ密度の間違いと思っていいだろう
比重と密度間違えて使ってるっぽいし・・・

231 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 15:53:06 ID:hVNO2xzR
兵器で梅雨前線を破壊する事は可能でしょうか?
また二度と梅雨前線が発生しないように徹底的に破壊出来るのは25世紀頃でしょうか?


232 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 15:55:38 ID:hVNO2xzR
大和は伊勢より対航空機戦では劣るって本当ですか?
伊勢が艦載機を積んでない事が前提で

233 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:08:41 ID:???
大和:艦攻及び艦爆に対してめっぽう弱い
伊勢:艦攻 艦爆 艦戦に対してはめっぽう強い

ちなみに伊勢型の場合は、対空兵装が帝国海軍の艦艇でずばぬけて優秀だったりする
護衛してる空母が沈んでも自分は無傷だった しかも人員救助の為に戦闘海域で機関停止を行ったが
それでも敵機から受けた損害は無に等しい
流石に内地で停泊中に受けた奇襲攻撃に対してはなすすべが無かったようだが
それでも航空機の総撃墜数では大和を越えてる非情に優秀な戦艦である
ただ評価が著しく低いのは、産まれてからこの方はドック入りしてる期間の方が長いからである
もっとも活躍した作戦は、輸送任務だったりする・・・


234 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:13:00 ID:???
>>233
空母を目標に空襲して来てたんだから無傷でもおかしくは無い。
それと対空噴進弾が優秀だとはとても言い難いと思うが。

235 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:15:01 ID:???
>>231
現在地上にある核兵器を全て同時に使っても、熱量的には
局地的・瞬時的な影響のみで
梅雨前線を消すことは、まったく出来ません。

地球温暖化が進めば梅雨前線が発生しなくなるので
このままで行けば25世紀より早い時期に
梅雨という気象現象はなくなります。

ただし、人類が文明を維持できているかも不明です。

236 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:15:04 ID:DbhKgW51
>>230
やはりそうでしたか。ありがとうございました。

237 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:20:44 ID:???
>>234
同じ戦で大和と武蔵はそうとう被弾してる
しかも金剛より明らかに低速なのに、南方⇔内地に輸送任務を無事行い
内地に航空燃料を無事届けた功績は評価すべきだと思う。
また大和型の欠点でもある艦橋と煙突が接近しすぎる点も
伊勢には無い 艦橋と煙突を離す事で誘爆の危険性を回避出来る




238 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:32:44 ID:???
>>237
栗田艦隊に空母が居たのかと。

239 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:36:51 ID:fRtJ77sV
昭和天皇は、本当に戦争責任があるんでしょうか?

240 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:43:33 ID:???
軍事の問題じゃありませんね

241 名前:174投稿日:2006/07/24(月) 16:49:54 ID:oUKd22mW
HEAT弾と自己鍛造弾の関係について回答して下さった方
ありがとうございました。

242 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:50:22 ID:???
いまのうちに貼っておこう

派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

243 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:53:24 ID:???
>>228
今更だが「ウオーターカッター」でググレ。
金属と比べて単位効果が劣るんで金属粉混ぜたりするこのもあるが、要は量次第

244 名前:239投稿日:2006/07/24(月) 16:53:26 ID:fRtJ77sV
でも戦争責任でしょ?軍事に関係するじゃないですか!

245 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:53:50 ID:???
政治です。

246 名前:239投稿日:2006/07/24(月) 16:57:08 ID:fRtJ77sV
逃げないで下さい。

247 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:58:12 ID:2uKdiCbD
戦争に参加したいです。
イラク戦争のような一方的なものでなく、ガチの戦争に歩兵として志願したいです。
日本人ならどうすればいいでしょうか?

248 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:59:06 ID:???
いいからここでやれよ
派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

249 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 16:59:22 ID:???
>>247
フランス外人部隊に入隊する。
英語ぐらいOKでしょ。

250 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:00:34 ID:???
>>247
今すぐレバノンに義勇兵として行く。

251 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:03:39 ID:EDvM+w9q
日本における、平時の徴兵制の復活を声高々に叫んでいる
人達が居ますがあれはなんでしょうか?

戦時に、特定専門職従事者の臨時徴兵なら分かりますが、
平時徴兵制を復活させても、一般人が高度な専門職になった
軍務をこなすのはキツイだろうし、労働者を徴兵したことにより
起こる産業の停滞によるデメリットの方が大きいような気が
します。

実際のところどうなんでしょうか?
徴兵制復活を主張している人達への意見をお願いします。


252 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:06:38 ID:???
>>251
自分で答えが出てるなら質問するなよ。

253 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:06:46 ID:???
>>233
>伊勢型の場合は、対空兵装が帝国海軍の艦艇でずばぬけて優秀だったりする
大和型とそれほど変わらん、むしろ大和型の方が強力と言える。

>それでも航空機の総撃墜数では大和を越えてる非情に優秀な戦艦である
艦載機上げて大和特攻時と同程度の戦果だったと思うが>エンガノ岬沖
つーか伊勢が被弾しなかったのは艦長の盆踊りが上手かったお蔭だろ。

>ただ評価が著しく低いのは
別に低くは無いだろ。

254 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:13:53 ID:???
>>251
http://obiekt.hp.infoseek.co.jp/peacemaker/draft_0.html
これ読ませとけ

255 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:15:24 ID:VnUvtbcC
なんか陸上競技の投擲の測距か何か知りませんが、
レーザー目標指示器みたいのがあったのですが、あれなんでしょうか?

256 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:18:55 ID:???
>>255
こんなのか?
ttp://nikon.topica.ne.jp/bi_j/laser/index.htm

257 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:19:25 ID:Thw56RWW
戦闘機で全天候型ってありますけど、全天候型ってなんですか?
何があると全天候型で、何が無いと全天候型で無くなるのですか?

258 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:26:30 ID:???
要するに人間の目に頼らずに目的地まで飛び
敵を発見し、攻撃する能力をもっているかどうか

259 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:26:44 ID:VnUvtbcC
>>256
こんなのだったかなぁ・・・
何か工事現場で使われるような色形でした。

260 名前:239投稿日:2006/07/24(月) 17:27:05 ID:???
答えてくれない様なので、スレたてますね。

261 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:28:07 ID:???
単発質問スレは立てるなとLRにある

262 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:29:47 ID:Thw56RWW
>>258
要はレーダー付いてるかどうかって事ですか?

263 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:30:40 ID:???
>>260
じゃあ答えてやるよ。

責任あるよ。

264 名前:239投稿日:2006/07/24(月) 17:31:53 ID:???
>>263
あるんならなんで、裁かれなかったんですか?

265 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:32:23 ID:???
>>259
測量用ってのならば、これか?
ttp://www.nikon-trimble.co.jp/products/hd150.htm

それとも三脚に乗っける、こんなの?
ttp://www.nikon-trimble.co.jp/products/nst300n.htm



266 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:32:55 ID:???
>>239
無い。
スッキリしたろ?じゃあ帰りな。

267 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:34:32 ID:???
>>264
日本人の反発を恐れたから。

ほら、もう軍事から離れてるじゃん。

268 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:35:16 ID:???
>>262
ぶっちゃけちゃえばそう>レーダーの有無

269 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:36:10 ID:???
>>239
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153726030/
こっちのスレで質問してください。

270 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:36:40 ID:???
そもそも天皇の責任問題は憲法学者の間では決着ついてなかった気がするんだけどね
それをここで聞こうとするとは横着甚だしい

271 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:39:01 ID:???
>>239
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-42,GGLD:ja&q=%E5%A4%A9%E7%9A%87+%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%B2%AC%E4%BB%BB



272 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:41:20 ID:wnLqC1aB
>>241
イラクの道ばたに置いたりするIED(即製爆薬)にも自己鍛造弾が使われています。
爆発物を適当に漏斗状に詰め込み、その上に漏斗状の銅板などを置く。
HEATと似たような構造ですが、いい加減なのでジェットにならず、高速で塊を撃ち出すことになる。
要するに自己鍛造弾です。IEDの場合、爆発点から目標までの距離が大きく、不定なので、
距離によって威力が激減するまともなHEATよりこっちの方がずっと強力。
いい加減さは口径と詰め込む爆薬の量でカバーして、ブラッドレーなんかでもぶち壊しています。

こうなると、HEATとか自己鍛造弾とか言うよりも、簡単に高初速の弾を撃ち出す砲として使われているわけで、
>>174のとおり「高初速砲を使わないで徹甲弾を打ち出せる仕掛け」と考えるのが適切でしょう。

自己鍛造弾とHEATの違いも、射出するのが細くて高速のメタルジェットか、太くてやや遅いスラグかの違いです。
基本設計は同じで、パラメーターを変えればHEATもSFPも作ることができます。

273 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:42:32 ID:???
>>262
目視に頼らない航法装置も<全天候
対地攻撃なら暗視/赤外線の爆撃照準装置も欲しい(悪天候じゃ使えないけど)

274 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:47:41 ID:???
>>251
メリット:出業率の大幅低下
デメリット:兵の質の低下 

275 名前:239投稿日:2006/07/24(月) 17:48:05 ID:???
>>269
なんだそのスレ・・・こっちは真面目に質問しているんだ!馬鹿にすんな!

>>270
わかった。横着しないで、スレ立てるよ。

276 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:50:20 ID:Thw56RWW
>>273
A-10は全天候型ではないという事ですが、そう言うのは一切積んでないんですか?
どうして積んでないのですか?

277 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:50:42 ID:???
>>275
スレを建てる事もローカルルール違反
出されたスレでの議論が深まって
尚且つ今後も継続性があると回りが判断したらスレを立てろ

そもそも歴史と政治の話だろ

278 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:53:11 ID:af7SM8dZ
航空自衛隊に戦技競技会という大会があるそうですが、
これってスポーツで言うところのプロ/アマチームなら天皇杯、
高校ならインターハイ、大学ならインカレみたいなものという認識でOKですか?

あとこれに優勝した隊や個人にはどのような栄誉が与えられますか?

279 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:54:44 ID:???
質問スレでは「分からないの」って結論出たんだからもういいじゃん。>戦争責任

あとは糞スレが立ようが俺らが関知する事はない。

280 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 17:56:12 ID:???
>>278
■■ スレを立てる前にここで質問を ■■78
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1153240284/

281 名前:278投稿日:2006/07/24(月) 17:57:48 ID:af7SM8dZ
>>280 誘導ありがとうございます。

282 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:06:12 ID:???
米軍は戦艦に対して焼夷弾を使ってましたが
鉄の塊に焼夷弾を使っても効果が無いと思うのですが気のせいですか?
たとえ焼夷弾が、砲塔に直撃した所で装甲を貫通するとは思えませんし


283 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:08:04 ID:???
戦艦大和は装甲が厚いのに、魚雷を弾き返せなかったんでしょうか?

284 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:08:26 ID:???
>>276
A-10は目視で地上攻撃する事に特化した飛行機なので。
当時の技術だと全天候装備はスペースと重量を食う(自動化が
出来ないので専門の操作要員を乗せなきゃならない)んで、
それらを捨てた替わりに兵装の搭載量で勝負した。

一応二人乗りにして全天候性能を持たせた型も試作したが、
「コストパフォーマンスが悪い」とボツ。

結局全天候地上攻撃機はF-16の改造型になった。

285 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:08:27 ID:???
>>282
>>1

つーか、最近メル欄「?」の奴をよく見るけど、携帯?

286 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:09:28 ID:???
自衛隊の金曜カレーは、美味しいのでしょうか?

287 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:10:29 ID:v7TAujTK
ユーゴ内戦でT34は使用されましたか?

288 名前:287投稿日:2006/07/24(月) 18:11:37 ID:???
ユーゴでのT34はRPGに耐えれたのでしょうか?

289 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:12:02 ID:???
>>287
写真がたんまりあるぞ。

クロアチア系の民兵組織が使ってたのが有名。

あとM36も使ってた(昔アメリカが自陣営に引き入れようとあげたやつのなれの果て)

290 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:13:42 ID:VnUvtbcC
三重在住なのですが、明野から飛んでくるヘリに戦闘ヘリが含まれています。
AH-1Sは見分けがつくのですが、OH-1とAH-64の違いが分かりません。
テイルローターも、高度が高すぎてぼやけて見えません。

というかAH-64って、もう遠くまで飛んでくるのでしょうか?
基地周辺の活動だけでしょうか?

291 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:13:42 ID:???
>>288
耐えられるわけないやん。
ガンガンやられますた。

でも「戦車がある」というだけで有利だった。
そもそも、正規軍以外はそんなに対戦車兵器を潤沢に持ってたりは
しなかったので。

292 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:15:40 ID:v7TAujTK
>>289
ありがとうございます。やはり金網シュルツェン付けたり土嚢積んでたりしてたのでしょうか。

293 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:17:02 ID:ej1542vb
戦闘服を語るスレッドはどこですか?

294 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:20:00 ID:wnLqC1aB
>>276 >>284

とはいえ、赤外映像装置などによる全天候型への改造も始まっています。
最初は >>284のとおり、特化した機種だったので精密兵器運用能力もありませんでした。

295 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:24:23 ID:???
>>285
つ同一人物

296 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:28:35 ID:???
>>290

>>4を読んでください
前半部分は双眼鏡で見るなどして判別してください
後半部分の質問は答えられない(たとえ知っていても答えてはいけない質問です)

297 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:41:53 ID:hVNO2xzR
大日本帝国海軍が戦闘時はベージュ色の軍服に変更したのは何故ですか?
仕官ですらベージュ色なのは何かへんですよね?


298 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:44:35 ID:???
>>292
土嚢積んでる写真はあるね。
あとサイドスカートつけてるT-34/85の写真もある。
もっともこれは土埃を巻き上げるのを防ぐ為みたいだけど。

上にもあるようにユーゴの内戦では対戦車兵器が余り流通せず、
ボスニア・ヘルツェゴビナの映像でもRPG持ってる兵をあまり見ない。

これは戦闘が正規軍同士で戦うか(その場合はまず戦車戦になる)、
民兵同士の戦闘か(装甲車両を双方共に持ってないことが多いから
対戦車兵器が必要とされない)に二極化してたから、という事情がある
と思われる。

ただ無反動砲で陣地攻撃してる映像は結構あった。
ので対戦車兵器にやられた戦車も少なくはなかったろう。


299 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:51:00 ID:???
>>286
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC

300 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:52:54 ID:???
>>251
日本の右翼はバカだから、政治や軍事に
ついて真剣に学んでない。
だから、何も考えずに徴兵制を主張する
んですよ。
憲法改正=徴兵制復活と短絡的に考える
左翼についても同じ。

301 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:53:04 ID:???
>>293
微妙に違うかもしれんが…。

街中で軍服・迷彩服姿の奴を見掛けたら報告セヨ 4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1145992395/

302 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 18:56:34 ID:As3rWZpn
286>
自衛隊板にいけ。
ここで聞きたいのだったら、自衛隊カレーを全種類、試食として提供できる準備して、再質問してください。

303 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:04:08 ID:???
>>282
聞かないな>戦艦に対して焼夷弾
ただ焼夷弾でも命中すれば戦闘能力を削ぐ事は出来る

>>283
信管の感度によっては弾ける可能性も無くは無い罠>弾き返す
そもそも水雷防御ってのは装甲で弾くのではなく衝撃を如何に減らすかって物だから装甲厚とかはあんま関係ない。
大和型だとバルジを設けて燃料を入れといて衝撃を低減する方法、米新型戦艦であれば幾らか層を設けて防水剤を入れるとか。
もちろん被雷後の戦闘能力維持ってのも重要。
ちなみに言えば大和型の舷側装甲が艦底まで届いているのは水中弾対策。
米新型戦艦も水中弾対策で艦底付近まで装甲が配置されている。

更に言えば大和型は敵の魚雷の炸薬量200kgとして炸薬300kgに対応するように設計された。
ちなみに44年より配備されていた航空魚雷Mark21は炸薬量159 kg、トルペックスだからTNT換算で1.5倍の240kg程度。
同じく44年より配備された潜水艦用のMark16の炸薬量は428kg、これもトルペックスだから(つД`)

304 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:10:06 ID:???
>>290
ググるなり雑誌なりで見比べろ、ボケが。
微々たる違いじゃないだろうが、不精するなタコ。
ところでさっき本屋で立ち読みしてたら、日の丸アパッチはどっかの基地で飛び回ってたぞ(笑)

305 名前:佐藤ちゃん ◆om9ygRXchQ 投稿日:2006/07/24(月) 19:16:15 ID:???
>>264
>>260
>>239
お前佐藤ちゃんだろ?そうに決まったにょwww

306 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:18:21 ID:RSuVrDPt
昭和天皇のA級戦犯に関するメモは捏造なんですか?

307 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:19:13 ID:LujzdoFv
同期の将兵は、
出世の差により、階級が違っても、
職務を離れたプライベートでなら、ある程度対等に話ができるものなのですか?

308 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:21:45 ID:k42drjzN
F-14やF-16の先頭のFって文字は
M16やM4のMみたいに軍が採用したことを意味する文字なんですか?

309 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:23:50 ID:???
>>306
 ∧ ∧     ┌─────────────
  ( ´ー`)   < シラネーヨ
   \ <     └───/|────────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪



310 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/24(月) 19:24:49 ID:???
>>306
憶測はいけないが、日記ならともかくメモってのが気にならなくもない。

まあ、どっちにしろ外国から干渉されるようなことじゃないだろう。靖国参拝。

311 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:25:36 ID:???
>>308
FはFighter=戦闘機の意味ね


312 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/24(月) 19:26:10 ID:???
>>307
エリート(将校)だと、結構内でも外でも辛らつにあたるらしいが。

313 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:27:03 ID:???
>>308
F ighter

314 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:31:22 ID:???
>>308
フリゲイトも「F」

315 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:32:52 ID:Thw56RWW
F-117はどう考えても攻撃機だと思いますが、なぜFなんですか?

316 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:35:37 ID:???
>>315
存在そのものを欺瞞する為

317 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:39:44 ID:???
>>316
んなわけない

>>315
米空軍はAを付ける習慣はありません。全部Fです。
例外はA-10くらい。さすがにアレはFをつけるわけにはいかないよなw

318 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:41:13 ID:???
>>314
フリゲイトはFFジャマイカ?

319 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:41:36 ID:???
>>306
例え本物だったとして一般人の発言だから
Vipperのレスと同等に扱えば良い

320 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:46:21 ID:???
>>315
当時はAという種類がなかったから

321 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:49:35 ID:???
軍政と軍令の違いが良くわからないのですが、要するに軍政は事務屋ならぬ政治家で軍令は制服ということですよね?

322 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:51:13 ID:???
>>318
FF使ってるのはアメリカくらい

323 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:52:39 ID:Mmg+QVPN
パープル暗号は何故解読されたの?

324 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:52:39 ID:XzII6N2+
質問です。
北朝鮮に非難決議が出ましたが、
これをにらんで、最も危険な地域であるソウルにあるであろう、
各国の大使館はどのような動きをしているのでしょうか?

このスレに相応しくない質問かとも思ったのですが、
思い当たるスレがみつからずにこちらに質問させていただきました。

ご返答のほど、宜しくお願いします。

325 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:52:51 ID:???
>>322
F-14とか例に引いてるんだからアメリカの話なんじゃね?w

326 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:53:57 ID:???
>>325
>>308
>軍が採用したことを意味する

327 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:54:20 ID:???
>>324
板違い、スレ違いじゃなくてな

政治板逝って聞いてくれんか?

328 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:54:24 ID:???
>>315
欺瞞名称だから。
そもそもF番号がリセットされた後なのに117、なんて番号がついてる
ところからして欺瞞。

329 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:55:36 ID:???
>>323
大使館だか総領事館にある解読票を写された

330 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/07/24(月) 19:58:05 ID:jM2D+/IH
>324
韓国と国交断絶でもせん限り、大使館の国外退去はありえんだろ。

まあ、せいぜい北朝鮮が攻めてきたら南に逃げる算段つけるくらいだろうなあ。

331 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 19:58:32 ID:Mmg+QVPN
>>329
そうか
パープル暗号って凄い暗号だったの?
エニグマとどっちが凄い?

332 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:01:38 ID:giyURs6G
戦国自衛隊のレスを読んでいたらヘリコプターは燃費がクソ悪いと
書かれてましたが燃費が悪い理由は何なんですか?

333 名前:324投稿日:2006/07/24(月) 20:01:41 ID:XzII6N2+
>>327
了解です。
誘導ありがとうございます。

>>330
あ、韓国が大使館に何かを行うのではなく、
大使館が身の危険を嫌って、一部の偉いさんが逃げ出してるとかしてるのかなって思ったところです。

334 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:04:02 ID:???
>>330
翠さん、おはや

335 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:08:51 ID:???
>>321
おおざっぱなたとえだが、
会社でいえば経理部や総務部、人事部などの組織管理部門の仕事が軍政で、経営企画部、営業部などの運用部門の仕事が軍令。
軍政部門のトップが旧軍でいえば陸海軍大臣。
軍令部門のトップは陸軍参謀総長と海軍軍令部総長。

336 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:09:20 ID:???
>>332
ターボシャフトだから。
滑空できないヘリは基本的に燃費最悪

337 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:11:43 ID:???
>>332
ヘリコプターは基本的に飛ぶのに機体の揚力が利用できない。
なので機体を空中に持ち上げるのには100%エンジンの馬力に頼らなければ
いけないので、エンジンは常に全開状態になる。
勿論現実にはそれだとパワー調節が出来ないから、出力に余裕のあるエンジンを
使うわけだが、それはつまり同じ機体重量であれば、固定翼機の場合に「飛ばす」
のの何割増ものエンジン出力が必要なことになる。

したがってヘリコプターはペイロードの割には出力のでかいエンジンが必要で、
効率が悪い。

338 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:13:48 ID:???
>>331
そりゃ俺には判らん、歴史が決める事だ。

339 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/24(月) 20:17:43 ID:???
>>336
回転翼機は飛行する為には機関を常に全力運転しなければ成りません
それは前出の通り全ての揚力を回転翼によって得る事で飛行しているからです
そのため航続距離は定格運転での燃料消費率と燃料タンクの容量で決まり
通常は航続時間で示され最大巡航速度とともに表記されます。

340 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:19:54 ID:???
>>336
きみ、ヘリは滑空できるぞ
よく知らないことに無理に回答するのは自粛してくれ
で、次の人。機体の揚力じゃなくて固定翼の揚力だろ
ヘリの総揚力のうち1割ぐらいは機体が生む揚力だ(速度最大のとき)

341 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:21:49 ID:???
>>340
オマイのバカさ加減は解ったがオマイの書き込みはちっとも回答者への
レスになっておらんな。

一昨日おいで。

342 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:22:52 ID:???
バカって言う方がバカなんだじょー!

343 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:23:05 ID:BplsjV7G
>>340
機体重量に対して機体(含、翼、回転翼)が発生する揚力が固定翼機よりずっと小さいから、
といえばよかったのかな?

344 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:23:17 ID:???
1割分の揚力を稼ぐ為に最大速度出すのか
贅沢は敵だぞ?w

345 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:23:36 ID:???
夏は長いです。おーい君は放っておきましょう。

346 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:25:01 ID:???
>>340
確かにオートローテーションで滑空できるが
エンジン停止時の話だろ
文脈読め馬鹿者、半知半解なのはお前だ

347 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:27:45 ID:???
>315
ステルス攻撃機を開発してるのを隠す為、開発途中はXF-117と名付けられ、
制式採用された後も、実験機を表す「X」を除いただけの名前が使われた。

348 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:28:12 ID:???
名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/07/24(月) 03:08:00 ID:???
   _、     ゑ     、__
   〜i |   〉 仝〈.   │,-′
    |│ (゚(゚Д゚)゚)   | |  
 _、 丶ニ▽o_o▽ニ,/
  〜\// /   ハ丶\_、_
    \/\,ニ〈〉ニノ丶─〜′
          ノ=ノノハ
       / `∀´|
       | 彡 人. i、
       |彡/丶\|
         | / |  〉 ノ
        | |. | / /
        `.| | //
           ∪∪

  ナツ=ダナー [Nats Danaa]
     (1998〜 インド)

349 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:29:22 ID:UckR/KUI
>>315
優秀なパイロットは、高性能な戦闘機に乗りたがり
攻撃機には乗りたがらない。
よって優秀なパイロットを集める為に"F"にした。
と米空軍の偉い人がインタービューに答えてました。(ヒストリーちゃんねる)

350 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:33:26 ID:???
>349
米軍内では有名なジョークなんだけどね。
でも、案外ホントの所も5割あるみたい。

351 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:38:14 ID:???
>>257
レーダーの有無は全天候性能とは直接関係はない
Fw190の全天候型はレーダーなんて積んでないだろ
大体が戦闘機のレーダーは周波数の関係で気象レーダーとしては使えない
マッピングにも基本的には向いていない
全天候性能を担保するのは盲目着陸を可能にする着陸支援装置群の有無なんだな
パイロットを幻惑しないインパネ照明の工夫も必要だな
あとは他の人も触れているが、自分の位置を正確につかめる航法装置と地図だ
ガストに対応可能な機体の安定装置も入れるべきかもしれない
全天候イコールレーダーという短絡は夜間戦闘機が索敵用レーダーを積んだことから起きたんだろうな

352 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:41:31 ID:???
>>306

板違い。
マスコミ板へいけ。

353 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:42:25 ID:???
>>351
でも全天候「戦闘」能力って火器管制レーダーの有無で決めるんじゃなかったっけ?

354 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:42:48 ID:???
>>324

ハン板へいけ。

355 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:44:05 ID:???
>>353
なんかWW2あたりと、現在の全天候戦闘機を混同しているような予感

356 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:46:20 ID:???
>>331
基本的にはエニグマのコピーです。

357 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:46:29 ID:???
>>355
質問者自身がその辺を明記してないからなぁ・・・。

区別がつかんのかもしれんが。

358 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:47:40 ID:???
>>294
おいおい、デタラメ書くなよ
初心者が信じたらどう責任とるんだ
A-10は最初からマーベリック運用を前提にして開発された
いや、マーベリックなんぞ精密誘導兵器じゃないと主張したいんなら別だがな

359 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:48:39 ID:???
ステルス機としての秘匿とナイトホークにFが付いたのは関係ないんじゃね?

空軍機は伝統的に攻撃機でもF付ける事になってるってだけの話だろ?

360 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:50:21 ID:???
>>359
A-7Dは空軍でもそのままの機種名で運用されたぞ。

361 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:52:13 ID:???
>>359
A-10は海軍機だっけw

362 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:52:25 ID:???
それは元々海軍機としてそういう名前だったからだろ。
最初から空軍機でAはサンダーボルトUくらいしか無いだろ?

363 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:53:50 ID:???
>>290 一番いいのは近くにいって飛び立つところから遠くに飛んでいくところ
までじっくり見ることだと思います。
 OH-1は飛んでいるときの音が独特なのでそれで聞き分けられるんじゃないかと
思います。
 しかし、こちらもAH-64をみたことはないのでちょっと分からないと
言えば分からない。
 しかし、H-60とAH-1Sの区別がつくならたぶんOH-1とAH-64の区別は
付くと思います。

364 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:55:27 ID:???
F-111だって攻撃機だしな。

A-10はあれは例外だろ。F付けろってのが無茶な話だw

365 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:55:52 ID:???
>>353
んむ、反証としてF-86DとF-104を挙げておこう
両方ともレーダーFCSがあるが今日的意味では全天候戦闘能力はない
もっとも当時から「制限」全天候戦闘機と呼ばれていたがな


366 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:56:16 ID:???
第二次世界大戦でソ連兵(将校は除く)が掛算が出来なかったって本当ですか?

367 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:57:29 ID:???
>>366
IDは?

368 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:57:35 ID:???
>>278 毎年の航空ファンなどで取材されているのですが
それによると部隊である程度乗れるようになった人を中心にチームを
組み、整備と一緒に乗り込むらしい。
 また、相手は飛行教導隊のF-15などが出てくるので種目は同一
ながらも出場部隊同士が戦うのかというとちょっと違うらしい。
 しかし、毎年種目の内容は変わるようだ。

ということなので、部隊で一番強い人らを集めているというわ
けではないのかもしれない。

後半、栄誉とか名誉についてはちょっと不明。

369 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:58:20 ID:???
将校もできなかったんじゃね?

370 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:59:04 ID:???
>>366
あの時代だと世界的に平民の教育レベルはそう高くないのが普通。


371 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 20:59:13 ID:???
FとかAとか言ってる奴らはまとめて↓へ行け

派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

372 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:02:35 ID:???
>>364
A-10が計画開発された60年代末から80年代中頃まで、空軍にもAセクションが存在したんだよ
他の人が触れているようにA-7Dの採用がその理由だ
F-117の制式採用はAセクション廃止時期の前後に当たり、理由としてはちょい微妙

373 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:04:31 ID:???
>>364
F-111は純然たる戦闘機ですが。
開発経過知らないの?

紆余曲折の末長距離爆撃/攻撃機になっちゃっただけで、本来は戦闘機です。

374 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:05:27 ID:???
サインドワインダーだって一応積めるべ

375 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:05:35 ID:???
で、F-16の一部はあやうくA-16に改称されかかったことがある(米陸軍の要求でw)

376 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/24(月) 21:05:43 ID:???
>>373
<紆余曲折の末長距離爆撃/攻撃機になっちゃっただけで
まあ、戦闘機としては使えんということだろう。

377 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:06:50 ID:???
>>373
ちょっとまて開発過程からして攻撃機的な性格を持っていたぞ
F-111BはFADFとして開発されたがこれは後付の代物だし

378 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:08:21 ID:???
>>377
戦闘機としての本来任務の他に過剰なまでの兵装搭載量がある「戦闘爆撃機」なのは
当時の空軍機はだいたいそうだ。

つか、そんなこと言ったらサンダーチーフなんかどうなるねん。
あれだってF機だぞ。

379 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:08:52 ID:???
派生議論を使わないのはいかにも軍板らしい

380 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:09:39 ID:???
>>374
A-10も積めます

381 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:10:41 ID:???
>>346
おいおい、固定翼機だって滑空するのはエンジンがとまったときだろ
自分で矛盾感じないかい?

382 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:10:55 ID:???
だからお前ら派生に行けよ。

383 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:11:10 ID:???
>359
ステルス機としての隠匿に関係はあります。
三桁のナンバーを付けてるのは、ナンバー改訂後も改訂以前の三桁の数字を使う事で冷戦時代の技術の延長応用だと思わせ、
簡単に言えば油断させる事を狙っていたからです。

384 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:11:45 ID:???
>>381
元レスの方を読め。

385 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:12:16 ID:???
>>378
F-105自体が対地攻撃ができると言うより
対地攻撃がメインの代物なんだが

とりあえずあとは派生で

386 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:12:50 ID:???
>>383
ナイトホークは1980年代半ばに配備された、ギトギトの冷戦時代機ですが。

387 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:12:53 ID:gY0aU60r
いきなり質問すいません。
>>639
↑これってどうやってやるんですか?


388 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:13:27 ID:???
>>366
ソ連兵といってもちゃんと教育を受けた都市住民から中ソ国境で羊飼いをやっていたような文字が読めない遊牧民まで色々。

389 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:13:33 ID:???
>>387
PC初心者板でどうぞ

390 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:13:51 ID:???
>>387
半角で>>

391 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:14:13 ID:???
>>384
元レスには無条件に「ヘリは滑空できない」と書いてあった

392 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:14:21 ID:gY0aU60r
>>390できた?


393 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:14:31 ID:???
>>387
アンカーのつけ方?

単に > って記号を二つ重ねてレス番号をつけるだけ。
尚 > 数 共に半角推奨。


394 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:14:43 ID:???
>>389
あそこはネタスレばかりだからな・・・

395 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:15:48 ID:???
>>392
できてるよ。

なお2ちゃんねる専用ブラウザでないと半角にしなければ意味がない。ので注意。

396 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:17:02 ID:???
>>385
お前は第2次戦後の米空軍のドクトリンを壱から学べ。

397 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:20:24 ID:???
469 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/07/24(月) 21:18:49 ID:???
315 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2006/07/24(月) 19:32:52
F-117はどう考えても攻撃機だと思いますが、なぜFなんですか?

470 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/07/24(月) 21:19:36 ID:???
>>469
いいじゃんか そんな細かいことどうでも

398 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:20:59 ID:???

471 Name: 名無し三等兵 [sage] Date: 2006/07/24(月) 21:20:19 ID: ??? Be:
    答え
    米軍のお偉いさんがそう決めたから

    終了



399 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:21:08 ID:???
>>397
おま・・・なんでこっちにフィードバックする

400 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:23:39 ID:???
   _、     ゑ     、__
   〜i |   〉 仝〈.   │,-′
    |│ (゚(゚Д゚)゚)   | |  
 _、 丶ニ▽o_o▽ニ,/
  〜\// /   ハ丶\_、_
    \/\,ニ〈〉ニノ丶─〜′
          ノ=ノノハ
       / `∀´|
       | 彡 人. i、
       |彡/丶\|
         | / |  〉 ノ
        | |. | / /
        `.| | //
           ∪∪

  ナツ=ダナー [Nats Danaa]
     (1998〜 インド)

401 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:25:02 ID:???
ググレ(ry

402 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:27:49 ID:???
何事もなかったかのように次の質問をどうぞ。

403 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:28:36 ID:???
なんで帝国はサンチ表示なんですか?

404 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:31:03 ID:???
>>403
イトヨでも産地表示をしている

405 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:31:15 ID:???
>>403
質問者はIDを出すように。

明治に単位がセンチメートル基準の国にならって軍備を敷いたから。
なお「サンチ」というのは元はフランス語。


406 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:31:49 ID:???
>>403
FAQに多分のっていると思う

407 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:35:50 ID:SLfvQsHJ
自動車化された歩兵部隊とされていない歩兵部隊では、
行軍速度は具体的にどれほどの差があったのですか?
移動箇所は路上(整地)、部隊は中〜連隊規模の場合でお願いします。

408 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:39:09 ID:???
>>407
人間はどんなに頑張っても時速5kmがいいとこ。
自動車は条件にもよるが30km/時は楽に出る。

あとは自分で計算して下さい。

409 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/07/24(月) 21:40:32 ID:jM2D+/IH
>407
お前、車両行進の速度と徒歩行進の速度の違いもわからんのか?(笑)

てか、自動車化されてない歩兵部隊でも輸送隊の支援受けてたら車両行進になるしなあ・・・


あたま、だいじょぶかえ?

410 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:41:00 ID:???
人間は疲れるしな。

411 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:43:41 ID:???
>>408
フル装備で5km/hだと一日保たねぇんじゃね?

412 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:44:28 ID:???
>>411
ナポレオン軍をなめるではない!

413 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/07/24(月) 21:45:07 ID:jM2D+/IH
>408
2キロ行進と4キロ行進と6キロ行進がある。

基本的には時速4キロの行進だが、山岳地や何かだと疲労によって落伍者が出るから2キロ行進とかにすることもある。
ちなみに、WACの基準は2キロ行進だ。

最初の休憩地点(PP1)では、通常20分から30分の長めの休憩をとる。
これは、半長靴を脱がせて靴下のずれをとったり、いろんな不具合事項を是正するためだ。
車両行進なら、このときに車両点検をしてボルトが緩んでないか、オイルの漏れはないかと点検する。

それ以降は約1時間ごとに10分の休憩をとる。
長く休みすぎると体がこわばってきて辛くなるからだ。

414 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:45:42 ID:???
>>407 行軍速度は乗り物の違いが大きくでるけど進撃速度をみると
実は話は大きく変わる。相手があってのことだけど実は進撃速度ってのは
そんなに歴史の上で大きく伸びていない。

415 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:49:24 ID:???
>>413
横からだけど
車両もそうしたら1時間毎に休憩を取って、そこでまたチェックをするの?

416 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:49:54 ID:???
>407
行軍速度も徒歩なら時速4km、自動車なら時速30〜40km。ざっと10倍違う。

417 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:50:36 ID:???
敵の攻撃を受けていなければね

418 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/07/24(月) 21:52:36 ID:jM2D+/IH
>415
車両の特性や道路条件にもよるが、おおむね1〜2時間に1回の休憩をとる。

高速道路なんかだと、車両故障もそうだがドライバーの疲労回復の意味のほうが大きいので2時間ごとだがな。

富士への演習なんかだと、海老名SAのメロンパンははずせない(笑)

419 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:53:14 ID:???
>417
それが前提の質問だろ?

420 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/07/24(月) 21:53:18 ID:jM2D+/IH
>414
進撃速度の話しじゃあないだろ。

単なる移動の話しだしなあ。

421 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:53:37 ID:???
自転車化歩兵部隊って何でないの?
BMXやMTB系プレイバイクなんか市街地はトリックしまくりで凄いと思うよ
バニーホップで弾避けて180度ターンで射撃開始
そんでハブステップで手すりを滑って離脱

422 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:54:53 ID:o1SkDq54
同じ155mm榴弾砲でも 55口径、52口径などがあって
太さじゃなくて長さが違うのは
なぜですか?

423 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:55:49 ID:???
この間、久しぶりに海老名SAにいったらスゲェ立派になっててビビった。

424 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:55:59 ID:???
>>421
ID出したら答えてやらんでもない
さもなくばカエレ!

425 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:56:36 ID:???
>>421
銀輪部隊を知らんのか?

426 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/07/24(月) 21:57:14 ID:jM2D+/IH
>423
ん?
10年以上行ってないのか?

427 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:58:10 ID:???
>421
スイスに自転車部隊はありましたよ。
つーか、笑心者スレ向きの質問だと思うよ。

428 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:59:04 ID:???
>>426
うん。いつも素通りするし。

429 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:59:30 ID:???
>>418
横からの質問に返答感謝します

430 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 21:59:33 ID:???
>>422
砲身を長くすると弾速が速くなって遠くまで飛んだりとかする。

431 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/07/24(月) 22:01:38 ID:jM2D+/IH
>428
そうか。
まあ、あれだけでかいのにそれでも車が多いからなあ。

俺的には足柄SAのほうがまったりしてて好きなんだがな(笑)

足柄SAと港北SAに寄ってくれるとうれしい。

432 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:07:31 ID:VnUvtbcC
M82の12.7mm弾って徹鋼弾だけでしたっけ?
それと米軍のM2重機は基本的にどのような弾頭を使用しているのでしょうか?


433 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:11:26 ID:???
>>432
×徹鋼弾
○徹甲弾

434 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/07/24(月) 22:13:11 ID:???
>>432
軍用弾は基本的に全被甲(FMJ)弾と曳更弾を使用しますが
M82A1等では対装甲車両用の徹甲弾も使います、
基本的にはFMJの一種ですね
警察活動では弾丸の種類に制限はありません。

435 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:17:04 ID:???
緑装薬4 ◆8R14yKD1/k は口が悪い。

436 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:18:56 ID:???
>432
焼夷弾など12.7mm*99な弾なら各種使用可能だよ.

437 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:27:33 ID:???
>435
なにを今更…。
口は悪いが知識は豊富だぞ。特に自衛隊に関しては。
だからタチが悪いとも言えるがw

438 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:28:53 ID:???
>437

自衛隊でも陸上自衛隊の隊舎生活と特科に限られるような気がするけど.

439 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:29:24 ID:???
名無し三等兵の口の悪さも相当だぜ!

440 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:32:28 ID:???
でもまぁ、ハートマン軍曹よりはマシ。

441 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:32:34 ID:VnUvtbcC
>>433
ぁぁ・・・
すいません。鋼とか鉱とか、迷ったのですが装甲の「甲」でしたか・・・

>>834
ありがとうございます。
それにしても大口径狙撃銃って何か惹かれますねぇ・・・
それと警察でもM82使うんですね。
どこかのスレで「12.7mm狙撃銃食らってRPG兵の体が真っ二つ」の話を聞くと、
こんなの民間で使っていいのか・・・ と思わされます。

>>436
12.7mmでも焼夷弾はあるんですねぇ。
当たった瞬間「ジュワッ」とでもなるんですかねぇ・・・
人間が食らうと痛みを感じる前に、肉塊になってしまうんですよねぇ・・・
12.7mm恐ろしい・・・

442 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:34:07 ID:???

>こないだ、ちょっと聞きたいことがあってここで聞こうと思ってスレ立てたら滅茶苦茶荒らされました。
>なんか質問でスレ立てるのはルール違反だの質問スレで聞けだの言われたけど、
>初めてここに来た初心者はそんなの知らないことが多いと思うし
>忙しいと検索して探したり過去ログ読んだりなんかできないと思う。
>急いでる時なんかは質問スレ行ってもいつ答えてもらえるか分からないし。

>そういう人たちに匿名でここまで読んだとか食べ物の話とかして荒らすほうが悪質じゃないか?
>本当に困ってる人や初心者で知らずに質問スレ立てる人もいるんだから、
>少しくらい質問スレが立っても大目に見るべきだと思う。
>そうしないと軍事板の住人=知ったかで閉鎖的っていつまでも言われるよ?

>ルールで質問スレ立てるの禁止でも上で書いたみたいに仕方が無い場合もあると思うから
>軍事板全体のルールを含めて少し質問スレに対する態度を考え直してみませんか?
>ここで前向きな議論が発展したら他の板にも同じスレを立てて住人の反省を促していきます。

正にコレ↓おまいら最悪!

昭和天皇に戦争責任はあったのか?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153731841/



443 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/07/24(月) 22:36:28 ID:jM2D+/IH
>435
ん?
悪いのは口だけじゃあないな。

ただ、誰にでも公平に厳しいつもりだが?(笑)

444 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:36:53 ID:???
>442
知るか!どっかの馬鹿が勝手にしてる事だ。

445 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:42:56 ID:???
>>437
過去レスからも関係部隊、分かったぞw。しかも俺と同年齢以下だw。

マジで装薬不足にならんよう効力射発揮まで頑張ってくれw。

446 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:43:45 ID:???
>>443
いいから消えろ!

447 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:47:09 ID:VnUvtbcC
2A72機関砲を調べていたら弾種にHETPという弾があったのですが、どういう弾なのでしょうか?
英語サイトだったので詳細も分からず、とりあえずshell等付け加えてググってみましたが、
分かりやすい説明サイトがありません。

それとこの機関砲は弾種変更できるんでしょうか?
いわゆるデュアルフィードという奴らしいですが。

448 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:48:43 ID:???
>>447
HEPじゃない?

449 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:55:05 ID:VnUvtbcC
>>448
HESHの別名ですね。
Tは曳光弾の意味だったんですかねぇ・・・
ありがとうございます。

450 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 22:57:53 ID:???
high explosive training purpose
かもしれませんね。つまり、榴弾と飛翔弾道が似てるようにできてるけど
弾頭が炸裂しない奴。射撃練習するときに使える。

451 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:01:34 ID:fmq+YX6w
T-34はいまだに使っているところがあるようですが、生産はしているんですか?

452 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:04:07 ID:???
>>451
NO

453 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:04:52 ID:???
してるわけねーだろ

454 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:05:32 ID:???
>>451
ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08a04e.html#01806

455 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:12:41 ID:???
でなければHEDPかもしれない。両用榴弾 という意味。

dual feedについてはこんな感じらしい。
http://world.guns.ru/machine/mg26-e.htm

しかし2A42のように砲身が二つ並んでいて交互の発射するタイプでは
どのように弾を取り込んでいるかはちょっと不明なりよ。

456 名前:丼炒飯 ◆HY/YgdSbHM 投稿日:2006/07/24(月) 23:13:37 ID:???
>>441
装「甲」を貫「徹」する「弾」と覚えると間違えないですよ。

457 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:23:58 ID:???
>>455 訂正 2A72は銃身一本だけ。
http://www.tulamash.ru/en/prod_2a72.htm

458 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:31:06 ID:VnUvtbcC
>>455
最初、HEDPっぽぃと私も思ってました。
デュアルフィードは案外、複雑な構造かと思いましたがそうでもないですね。

>>456
私の頭の中ではなぜか、貫徹と徹甲がかぶってしまうんです・・・

ところで余談ですが、軍板の人はパンツァーフロント系のゲームとか、
やっぱり持ってたりするんですかねぇ・・・ ?
PS2で最もリアルな戦車戦ゲームなので、結構気に入ってるのですが。

459 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:32:12 ID:ajJc24We
電気化学砲や電熱砲、レールガンのような未来の大砲が実用化された場合、
従来の火砲と比較してどのようなメリットが得られるのでしょうか?

460 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:32:25 ID:???
進軍速度だと、バルバロッサ作戦のときのドイツが湾岸まで世界記録を保持していたはず。

461 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:33:54 ID:???
>>459
FAQにあった気がするが、

462 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:36:52 ID:???
>>458
好きだから持ってる奴もいれば
好きだからこそ糞設定に我慢がならず持ってないものいる

463 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:41:18 ID:???
>>458
その余談、ゲーム板に持って逝け

464 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:43:37 ID:VnUvtbcC
>>462
>>463
ぁぁ。すいません・・・
そろそろ派生っぽぃ話になってきたので落ちます。
ありがとうございました。

465 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/24(月) 23:44:10 ID:???
>>459
原理については省かせてもらうが得られるであろうメリットは大体、下記のあたり。
・装薬がなくなるor減るので砲弾の搭載量が増える
・加速度が増えるので長砲身化しなくても高初速が得られる
・高初速が得られるので貫通力が上がるor射程が延びる

466 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:30:14 ID:C5xcd86o
同盟関係はどうやって成立する物ですか?
二国間条約か何かでしょうか

467 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:34:46 ID:???
>>458
この板をパンツで検索

468 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:34:49 ID:Wlw6fALk
映画「太陽の帝国」で、特攻隊がなぜか上海の基地から飛び立ってる
けど、上海に特攻隊基地はあったんですか?

469 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:38:54 ID:???
旧海軍のヘルメットになんか網みたいのかかってますけど、
アレって一体何ですか? 何のためにあるんですか?

470 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:39:44 ID:zeHOgfwB
軍艦で重油を燃焼させると煙突からは何が出るのですか?
水蒸気ですか?

471 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:43:18 ID:???
>>469
カモフラージュ用の草や枝なんかを挟む為のもの。

472 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:45:41 ID:???
>470
煙が出ます。

473 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:46:18 ID:hLu8GNyL
>>470
排気。
重油の主成分は炭素と水素なので、当然二酸化炭素と水蒸気、不完全燃焼の燃えかす、
その他燃料に混じっている不純物とその燃えかすなど。

474 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:52:01 ID:???
>>471
ありがとうございますた

475 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:55:05 ID:???
>>469
質問者はID出せ

>>471
ID無しの質問はスルーしろ

476 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 00:57:56 ID:krSxasWt
自衛隊の護衛艦って、ミサイルを何発くらい積めるんですか?
例えば金剛型イージス艦などは、どれくらいなんでしょうか?

新興工業国でさえ軽空母を持つ時代ですから、イージス艦がせっかく同時に多目標に対応しても、軽空母から空対艦ミサイルで反復攻撃を受けて、対空ミサイル切れでアボーンって事にならないか心配なのですが。


477 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:00:02 ID:???
>>476
ひ・み・つ♪

478 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:02:33 ID:???
>476

自衛隊板へ行って聞いて来い・
自衛隊独自の積みかたしてるかも知れんぞ。

479 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:04:04 ID:???
>476

新興工業国って、インド?それともタイ?
インドは50年前から空母持ってるしタイは岸壁の女王となってるが?


480 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:04:08 ID:???
>476
それは機密事項になりますから正確には誰も知りえませんし、
例え知っている立場の人でも教える事は出来ません。

481 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:04:57 ID:krSxasWt
>>477
個別の艦の積載弾数が機密情報なら、一般論でもいいんですけど。
例えば八千〜一万tクラスのミサイル巡洋艦の場合、普通どれくらいのミサイルを積んでるんですか?


482 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:05:05 ID:???
>>476
とりあえず笑心者スレに転載しといた

「こんごう」でググればミサイルの搭載数はわかる
軽空母・・・英国のヤツくらいか
固定武装は無いし、搭載機は長い対艦ミサイル積めないぞ

483 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:06:18 ID:???
×固定武装は無い
○固定の対艦武装は無い

484 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:06:59 ID:???
そろそろ「ググレカス」っつーて良い?

485 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:07:18 ID:0K172LlF
原子力を使った航空機って存在しますか?

486 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:08:30 ID:YGKtUbdl
>>407
まぁ>>413で詳しい話が出てるのであれだが。

旧日本軍の場合(作戦要務令より)

諸兵連合の大部隊(日本軍の場合足で歩く歩兵さんも含まれるだろう)
4km/h(休憩含む)で一日24kmというのが行軍距離の基準

一方自動車部隊(中隊)の場合
12〜20km/hで一日100km内外

ちなみに騎兵の大部隊は一日40〜60kmが行軍距離の基準。

487 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:08:32 ID:???
>>476
スペックでは↓実際に積んでるかどうかは知らん。SSMなんて2発ずつしか積んでないこともあるシナ
それにいっぱい積んでるからって同時管制数にも限界がある

代表的なものだけ
こんごう型
Mk41VLS90セルにスタンダードSAMとVLA
ハープーンSSM4連装発射筒2基

むらさめ型
Mk41VLS16セルにVLA、Mk48VLS16セルにシースパロー短SAM
90式SSM4連装発射筒2基

たかなみ型
Mk41VLS32セルにシースパロー短SAM(1セルにつき2発)とVLA
90式SSM4連装発射筒2基

488 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:08:58 ID:???
研究はされていた。
そして、航空機に原子炉を積むこともやった。(原子炉は推力には関係なしだけど。)
そして、なんだかんだで研究はアボン

489 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:12:02 ID:???
>>485
積んだだけなら。
って「使った」という意味では存在しないかも・・・
ttp://www.geocities.jp/protoplanes/NB-36H.html
ttp://www.geocities.jp/protoplanes/Tu-95LAL.html

490 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:13:04 ID:???
>485
冷戦期の米軍で開発計画だけならあった。
何をどうしても、放射線をバラ撒く航空機になってしまうので断念。

491 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:14:41 ID:0K172LlF
ありがとうございます
航空機の場合、長期間無補給は利点として薄いのですかね

492 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:16:54 ID:???
>>491
いやものすごくでかいけど>長距離無補給

空に放射性物質撒き散らしながら飛ぶようなモノ飛ばしてどうするんだよ。
戦争前に自国が全滅してまうがな。

493 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:19:20 ID:???
>>491
燃料消費無しという利点は大きかったが、とにかく原子炉が重くて大変だった
で、とりあえず遮蔽なしにして、炉心に空気導入して加熱噴射で飛んでみるか? って話に
思いきり汚染するし、墜落したらシャレにならんのでボツ

494 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:22:38 ID:k4qDJTWJ
先日、自衛隊関係者の人と知り合ったのですが、
その人は自衛隊で工作員をしてると言っていました
日本はスパイ等の非合法活動とは無縁だと思ってたんですが、
自衛隊にも諜報や破壊工作などの部隊があるのでしょうか

495 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:25:07 ID:???
>>494
>>2
自衛隊限定の質問は自衛隊板へ

496 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:25:44 ID:???
>494

施設科で、工作をしてるという話では?
専門板として自衛隊板があるから詳しくはそっちで聞いてくれ.

497 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:26:37 ID:???
>>494
とりあえず笑心者スレに転載しておいた

「工作員」ってなに? と聞き返さなかった時点でわけわからん
自衛隊には諜報、破壊部門は存在しません

498 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:26:46 ID:???
>>494
勿論そういった行動はやっているし公表されていないだけで部隊もある。

ただ、そういった事を部外者にべらべら喋るような奴は大概フカシ。
本当にそんな部署に所属していたら、部外者に漏らしたりするわけないやん。

ちなみに防衛庁/3自衛隊の公式情報に載っていない駐屯地、というか基地は
結構あるぞ。

あと表向きは民間企業ということになっている外部部局が幾つか存在する。

499 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:28:10 ID:???
>494
あるでしょうが、工作員と言う職務の特殊性から、隊員自らが工作員であると他人に言うのは考えにくいですね。
騙されたのでは?

500 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:29:34 ID:krSxasWt
>>482-487
ありがとうございます。
ちなみに発射機や垂直発射菅のミサイルを撃ち尽くしたら弾切れになるんですか?
格納庫にミサイルがあって、垂直発射菅の下から(上でもいいけど)補充するなんてのは、ないんでしょうか?
それがないと、北が旧式機150機くらいで突っ込んできたら、たちまち撃沈されそうなのですが…
いくら年代ものの旧式機でも、一機打ち落とすのに最低ミサイル一発は必要でしょうから。


501 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:30:25 ID:k4qDJTWJ
>>496
その人は航空自衛隊だそうです
静岡?に工作員の学校があったそうです
やっぱり自衛隊板に行ってみます


502 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:32:39 ID:???
>>500
VLSは発射機が格納庫を兼ねてるのが利点
もう一つ格納庫があるなら、そちらもVLSにする

503 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:32:45 ID:krSxasWt
それに、魚雷を6発しか積んでないというのも、なんだか不思議な気がするのですが…
アスロックを使えないほど接近された場合の非常用だからそれだけでいいという事でしょうか?


504 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:33:57 ID:???
>>500
垂直発射菅ワロス
かいわれ大根食ったり代表降ろされたりイライラ野郎だったりするんか?w

505 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:34:51 ID:wyylIZG0
>>501
そりゃ機械工作の工作員だな

情報調査関係は陸自小平学校で教育してるぞ

506 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:34:54 ID:???
>>503
おまえも自衛隊板逝けよ

507 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:35:15 ID:???
>>500
基本的にストックは無い。
米海軍なんかでも、空になったVLSに洋上で補給・装填する運用も想定されてたが、あまりに
非現実的で運用しにくいため、装填用クレーンまで取り払ってしまった。

北の戦闘機が150機・・・・と言っても、それをイージス艦1隻で防空するような運用は考えられて
ないし、それを1隻の軍艦に求めるのも酷な話だろう。

508 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:35:31 ID:???
>500
単艦に150機なら沈められるわな。
だから、そうさせない為の艦隊防空システム。

あと物にも選るけど、再装填可能なミサイルでも、再装填に15〜30分はかかる。

509 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 01:39:51 ID:???
508だけど、再装填可能なミサイルは、イギリスか何処かの海軍の話だった。
すまん。

510 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 02:06:27 ID:krSxasWt
>>507-508
なるほど、その為に護衛艦隊には防空護衛艦が2隻居るんですね。

おかげで長年の疑問が解消しました。
ありがとうございます。

511 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 02:17:38 ID:???
>>501
あまりに情報・対情報に脳天気なのでマジレスする。自衛隊板に来たら追加もするが…。

OBだが。多少は情報系統の仕事に携わり仕事もした。
だが現役でもOBでもこれだけは言う。
「言えない事は現職だろうと退職後だろうと言えない」。以下参章
(秘密を守る義務)
第59条 隊員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない。その職を離れた後も、
同様とする。(自衛隊法隊法59条)

簡単な話だが、それでネタなら、
そもそも「工作員」という用語は「対情報」用語でないかい?。しかも情報系統で自分が「工作員」とかを
バラスヤツなんぞい居ないしその時点で工作員でも情報関係者でもなくなる、ってのがわからんかね?。
そいつの名前を晒せ。即刻、懲戒免職ものだ。バカバカしい…。

512 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 02:38:42 ID:???
>510
それだけで無く、AWACSや地上レーダー等とのデータリンクも含めての艦隊防空システムです。
技術の進んだ現代では、1個艦隊のみでの独立防空では対処出来ません。

513 名前:◆ALSPlGAxzM 投稿日:2006/07/25(火) 02:49:46 ID:6EzoY6gy
Staff Rides の日本語訳(日本軍、自衛隊用語訳)を教えてください。
http://www.dean.usma.edu/history/web03/staff%20rides%20site/sret%20pages/staff%20ride%20home03.htm


514 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 04:01:35 ID:I/HZy8hZ
戦前海軍の缶詰について興味をもったのですが

戦前海軍は缶詰にサザエなどの海産物をいれて
食べていたりしたのでしょうか

515 名前:514投稿日:2006/07/25(火) 04:06:09 ID:I/HZy8hZ
すみません
途中で書き込んじゃいました

要するに
戦前、海軍の保存用缶詰の物品にサザエなど海産物があるのか

あるとしたらどういう料理に使われていたのか

をお聞きしたいんですが

516 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 04:33:57 ID:kcPbWHVa
鮭缶など魚の缶詰はあった。
料理法は烹炊員の工夫次第じゃないの?

でも、なんでサザエなの?

517 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 04:48:00 ID:???
>>515
戦前〜戦中の軍用缶詰でポピュラーなのは鮭缶、鯖の味噌煮缶、鰯缶そして
牛肉の大和煮缶。
他にもあったけど基本的にはこの四種類のみと言っていい。

潜水艦乗員の副食に用いられたのがもっとも一般的。
あとは戦闘時の臨時食や宴会時のつまみに用いられた。

基本的に軍艦は極力炊事調理して食事を作るので、缶詰を鍋に開けて
過熱調理する・・・ということはほとんどやってない。
戦闘食も可能な限り厨房で作った。

518 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 04:51:30 ID:???
>>517
くじらと兎と羊は?

519 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 05:02:13 ID:???
おっとクジラを忘れてたか。

520 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 05:19:12 ID:I/HZy8hZ
>>516>>517
ありがとうございます
引き続き自分なりに調べてみまつ

>>516
なんか戦前の軍関連の缶詰調べてたら

やたらにサザエの缶詰(←これ自体よく分からんが)量産してるところがあるんだよね

やっぱ民間用かな

にしてもなんであんなに海軍と懇意なのかなぁ

521 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 05:34:04 ID:kcPbWHVa
>>520
アジア歴史資料センターで見てみたら
昭和2年の「第1遣外艦隊特務艦 鳴戸 任務報告」って資料の
備品リストらしきものに「サザエの缶詰」ってあったよ。
鰻の缶詰も出てる。

522 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 05:42:30 ID:???
あぁ、船底の貝類、くいてぇ……

523 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 06:37:51 ID:???
船底に付着した貝類は塗料に含まれる鉛毒に汚染されてるので食ったら死ぬ

524 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 06:46:04 ID:I/HZy8hZ
>>521
やっぱり海軍で食ってたんでつね

でも何ゆえサザエ・・・(食道楽にもほどがあるだろうに

もちっと調べると色々わかりそうなので調べてみます

ありがとうございました

525 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 06:46:15 ID:wyylIZG0
ナイトビジョン(第二世代以上)の増幅管が生きているかどうかって
通電せずに確認できるものなんでしょうか?

526 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 07:01:26 ID:???
戦前はサザエは安い食材だったんだが
アワビは当時から高級食材だけど
ウナギやフグは今の感覚だと松阪牛なみの超高級品
食い物は身近なだけに、時代背景に注意しないと思わぬ落とし穴にハマる

527 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 07:21:18 ID:???
>>525

こんなところで聞くよりも、ナイトビジョンでぐぐって、販売してるところをさがして、
電話して聞いてみれば?

528 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 09:25:04 ID:???
日本と開戦する前から中国大陸で、日本軍とアメリカ軍は空中戦やってた
らしいんですけど国際法的に問題はないんですか?

529 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 09:26:31 ID:???
それ義勇軍。
フランイング・タイガーズ。(P-40装備)

530 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/07/25(火) 10:01:26 ID:vYzTXsND
500あたりまでの未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

119 :名無し三等兵:2006/07/24(月) 01:49:29 ID:zTbQUIib
兵器についてのことなのでここで質問します。
中国船でポルトガル人が持ち込んだ銃(注:種子島銃)はポルトガル式ではなく東南アジア式だったのでしょうか?

181 :名無し三等兵:2006/07/24(月) 11:57:54 ID:SpeLXx0F
飛行機には、翼に氷が着かないように防氷装置がありますが
ミサイルにはあるのでしょうか?

飛行機に積んでいるミサイルの翼が凍りついたり
一定の気象条件では巡航ミサイルが使用できないといったことはあるのですか

おしえてください

182 :名無し三等兵:2006/07/24(月) 12:04:49 ID:WsbbDBPH
18歳で入隊して20代前半で特殊部隊や精鋭部隊に配属は可能なのでしょうか?
とくに米軍の陸軍と海兵隊の場合でお願いします。
あと、特殊部隊や精鋭部隊に配属されたとして何年くらいいられるのでしょうか?

224 :名無し三等兵:2006/07/24(月) 14:40:07 ID:8CYI86bt
・航空雑誌にはよく「黒煙を吐きながら飛行するMig29」の写真が載っているんですが、なんでMig29だけ黒煙を出していることがやたら多いんですか?
何か欠陥でもあるんですか?

・アクティブフェイズドアレイレーダって原理上走査回数をとんでもなく多く(秒間100回とか)できそうな感じがするんですが
今つかわれているものはこんな回数でないのは、やらないのかやれないのかどちらなのですか?
(もしもうやってたらゴメンナサイ)

531 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2006/07/25(火) 10:02:16 ID:vYzTXsND
297 :名無し三等兵:2006/07/24(月) 18:41:53 ID:hVNO2xzR
大日本帝国海軍が戦闘時はベージュ色の軍服に変更したのは何故ですか?
仕官ですらベージュ色なのは何かへんですよね?

466 :名無し三等兵:2006/07/25(火) 00:30:14 ID:C5xcd86o
同盟関係はどうやって成立する物ですか?
二国間条約か何かでしょうか

468 :名無し三等兵:2006/07/25(火) 00:34:49 ID:Wlw6fALk
映画「太陽の帝国」で、特攻隊がなぜか上海の基地から飛び立ってる
けど、上海に特攻隊基地はあったんですか?


以上です。よろしくお願いします。

532 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 10:04:35 ID:???
>>513 参謀旅行 ではどうでしょうか? rideだと
馬に乗って当時、ことに南北戦争の司令官らの視点から古戦場をみる
という意味がありそうな気がするけども。

533 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:00:12 ID:???
>>531
軍事同盟は通常、その同盟に参加する国がちゃんと調印することで締結されます。
もちろん「事実上、同盟関係にある」場合で、実際に調印・締結が成されてない場合もありますが、
現代の先進国では希ではあります。
正式な文章での同盟締結がなく、国連や国際世論の後押しなく他国の戦争に過剰に介入すれば
だいたいの場合は叩かれますし。

ちなみに、こっそり締結して「何かあった時に発表して軍事行動を起こす大義名分にする」
ことも可能(いわゆる秘密同盟)。

534 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:03:49 ID:sXfRjpSy
>>531の466
そりゃ政治の問題だから詳細は政治板で。
簡潔に答えると、同盟成立と看做すのは当事国同士だから両国の腹積もり次第でいかようにもなる。
明快に確約する手法としては条約が普通でしょうね。


535 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:13:39 ID:k5N8Q8JN
戦前の陸軍で関西にある歩兵部隊で強いのが多かった府県はどこなのでしょうか?
また、海軍兵学校の学生は徴兵されたのでしょうか?終戦が近い年の人でお願いします

536 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:14:50 ID:k5N8Q8JN
あと海軍兵学校の学生は終戦後はどういう職業についたのでしょうか?
例えば大企業(財閥系かな当時は)に入社出来たりしたの?

537 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:18:29 ID:???
>>535
不破の関以西なら、久留米や熊本の師団が精強だと言われてたよ

538 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:18:47 ID:QjkdIGH+
>>224
フェイズドアレイレーダではあなたの言う走査回数が周波数となります
(アクティブだけではなくバッシブでも)
通常ギガヘルツ帯が使用されてますから数億回になります

539 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:22:09 ID:???
>535
終戦頃に海軍兵学校の事がわかる年齢の人だと、軒並み80歳近いんじゃないか?
そんな歳の人がネット、ましてや2ちゃんを見てるとは考えにくいな。

540 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:26:04 ID:???
ああ、終戦間近の頃の学生は召集されたのか?って事か。
スマソ。

541 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:31:56 ID:???
>>539
「蒼空の果てに」みたく、現役でサイト主催なさってる方もいらっしゃるので言動には注意を。
戦鳥なんかは大マジで元現役が少数とはいえ出入りしてるしね。

542 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:33:31 ID:dM6GzQQr
オーストラリアに行くことになったのだが、シドニー近郊で実弾撃てるところ
はないだろうか。ケアンズとかゴールドコーストではあるみたいだけど。

543 名前:イスラエル交通相投稿日:2006/07/25(火) 11:38:03 ID:???
>>39
イスラエルはユダヤ人中心の国家ですが、IDFにはムスリムの兵士もおります。
あとユダヤ教原理主義者=超正統派は兵役の義務がありませんので、
戦闘に支障をきたすほど宗教色は強くありません。

>>49
アメリカ人が持ってるそもそもの好感度
イスラエル>(超えられない壁)>その他アラブ各国

例えばあなたなら口を開けば反日の国、民族を支援する気になれます?

>>147
さようでございますだ。

544 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:43:06 ID:???
>>530
の224

エンジンの特性>黒煙
ちなみにF-4ファントムUも最初の頃は黒煙が酷かった
エンジンを黒煙が出ない奴に変えて目立たなくなった

別に欠陥ではないよ そういうエンジンなだけ

545 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 11:49:37 ID:???
>>542 やはり実弾射撃よりも先に甲標的が保存されているはずなので
それを見て欲しかったり。

http://www.touristaustralia.com.au/destinations/newsouthwales/attractiondetails.asp?product_id=9053276

2000年シドニーオリンピックのときに使われた競技場。
18歳以上の観光客が法令に違反していなければ射撃を体験できるらしい。
シドニー市街から車で1時間。

546 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:27:13 ID:???
>>538
俺も正しいこと知っているわけじゃないがなんかおかしくないかそれ?

547 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:28:07 ID:???
>>536
少なくとも終戦直後は田舎に帰って農業、とかいう人が多かった
いわゆる開拓団(日本国内だよ)に参加した人、海外移住した人もいる
農協漁協に潜り込んだ人も多かったみたいだね

旧財閥系企業はほとんどいないと思う
企業側がGHQに気を使っていたからね

まぁコーユー名簿があるので(個人情報保護法上、問題はないの
だろうか?)ゆっくり調べてみたまい
http://www2b.biglobe.ne.jp/~yorozu/sub2.1.html

548 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:30:03 ID:yCcvYJMq
大和の斉発は9発ではなく6発であると書いてある本見たんですが本当ですか?

549 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:41:28 ID:UURDKCEN
535>
海軍の業務に、動員されることが在っても徴兵されることは、ありません。兵籍ボで管理されてます。

550 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:48:30 ID:???
>>548
過去に出た同様の質問へのレスでは、3発同時発射可能な3連装砲は
これまで存在したことがないらしい

551 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:50:15 ID:0K172LlF
レーザーでミサイルのシーカーを焼き切って追尾を振り切る兵器があるらしいですが、本当でしょうか?

552 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:51:09 ID:???
>>551
研究はされてるが実用化はまだ先だとオモ


553 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:51:30 ID:???
>>548
一部でそういう説があるのは事実だが、もし本当ならもっと多くの記述がなければおかしいと思う。
初期の散布界の問題を改善する段階で、6発斉射を試したことがある・・ぐらいの感じではなかろうか。
今となっては確定的なことは解らないね。

554 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:52:54 ID:???
>>548
松本喜太郎『戦艦大和の設計と建造』
「大和の46センチ3連装主砲塔は3砲身の同時斉射可能なような強度はなく2砲身の同時発射のみ考慮されていた。」

555 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:55:12 ID:???
>>513
>>532に一票。旧軍で使用してた用語ですね。
自衛隊用語では「幹部現戦」(幹部現地戦術)。
ちなみに昔は馬で現在は車両による現地戦術。徒歩によるstaff walkの用語も。


556 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:57:08 ID:yCcvYJMq
>>550
>>554
ありがとう
本当だったのか…

557 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 12:59:21 ID:3R2s5tE7
>>550
>3発同時発射可能な3連装砲は これまで存在したことがないらしい

アメリカのも、できなかったということ?

558 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:07:34 ID:eFL2/Ife
>181
翼に防氷装置が付いているかは知らないのですが、
レーザー誘導や赤外線誘導のものはシーカー部に
薄いガラスのカバーが付いており発射時の衝撃で
それが割れる事により一緒に着氷&汚れを落とす
と言う仕掛けを持つものがあります。

ミサイルの翼になると結構薄く、加熱する電源?を
別に積むのも難しいのではないかと思いますが、
その辺は識者を待たれた方が吉かと。


559 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:12:36 ID:???
空力加熱で溶けるから大丈夫とか言うところだったり

560 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:16:10 ID:???
巡航ミサイルなら基本超低空を飛ぶので防氷装置は必要ないのだな
AAMなんかは飛行時間がせいぜいで分単位なので翼に氷が張り付く暇がない
懸架中は、翼が結構激しく振動するんで氷が取れちゃうしね
問題は高高度を30分ほど飛ぶ、旧ソ連の大型対艦巡航ミサイルだが、おれは
こいつに防氷装置があるという記述は見たことがない

561 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:16:58 ID:???
>>544
ジェットエンジンの黒煙って水噴射によるものじゃないの?

562 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:17:16 ID:ym+st3vH
アメリカの特殊部隊は、作戦で孤立した時に
自国へ帰還するために、アメリカンエキスプレスのクレジットカードを
一人づつ支給されてるって本当ですか?
日本の警察や自衛隊では、JCBカードとかですか?

563 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:22:58 ID:???
>>561
黒煙は不完全燃焼によるもの
水噴射したら燃えカスが増えるので黒煙も濃くなる

>>562
いやきみ、アメリカの特殊部隊が活動するような場所で、クレジットカードが
使えるかどうか、常識で考えればわかりそうなもんだが

おれが聞いた話だと、アメリカの特殊部隊員には純金の針金が渡され、常に
それを身体に巻きつけているのだという

564 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:23:38 ID:???
>>562

身分が明らかになりそうなものは極力おいていく
つうかジャングルとか砂漠なんかでアメックスが使える所があるのか
もし店があってもそんなところはUSドルの方がいいだろ
フセインの息子ですら死ぬときドル持ってたんだから

565 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:25:28 ID:VuM9YM5D
質問です
湾岸戦争のアメリカの国防省かなんかの報告書で
「日本はイギリスよりも俺たちに貢献してくれた」
見たいな事が書いてあるらしいんですけどまじですか?

566 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:26:49 ID:???
>>565
米国防総省が公表した湾岸戦争の「評価書」では日本は無視されてまつ


567 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:28:56 ID:???
でもって戦争資金に大金を救出した日本では、当時の若ハゲ内閣を攻撃する
格好の材料になりまつた

568 名前:562投稿日:2006/07/25(火) 13:31:20 ID:ym+st3vH
市街地での作戦で、買い物とか逃走資金とかって
カード決済じゃないんですか?

569 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:33:05 ID:???
戦闘が盛大に進行中の市街地では、カード決済機能は当然ながら停止される

570 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:34:44 ID:???
いや君ね、なんて言えばいいのか、、、
まず特殊部隊が現地で買い物なんかしないよ、そんな事したら見つかっちゃうじゃない
見つかったら通報されるじゃない?通報されたらお仕事できないじゃない?
つーか、テメエにどっから説明すればいいのかわかんねえよッ!!

571 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:37:29 ID:???
>>562
市街戦やってるような状況じゃ
電気も通信網も止まってる可能性が高い
そんな中でカードの決済など無理

これは俺の推測に過ぎないが
平時に潜入するスパイなんかなら持ってるかもしれんね
スパイの情報が公表されることは無いから永遠にわからないだろうな

572 名前:562投稿日:2006/07/25(火) 13:37:56 ID:ym+st3vH
すいません・・
wikipediaにブラックカードを持たされていると書かれていたので、
本当かなぁと思って
http://ja.wikipedia.org/wiki/AMEX

573 名前:558投稿日:2006/07/25(火) 13:38:00 ID:???
>559
そうだ、空力加熱を忘れてた
>560
おまけに振動もあるわけだよね。
漏れ自身もすっきりした、ありがとう。

574 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:38:11 ID:???
>>568 イラクの場合、給与の銀行振り込みというものが存在していない。
このためイラク軍人は給与を家族の下に集団で持ち帰りしていた。
それを内乱側に狙われることがあった。
これから考えるとカード決済は難しいのではないか。

また別の話として、クルド人自治区に米軍特殊部隊かCIAが投入され
工作資金に大量の高額ドル札を持っていった。現地には他に紙幣の類が
なくその結果、コーヒー一杯が100ドルという経済が生まれたという話が

ウッドワードの 戦争計画 だったかに出てた。

575 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:39:14 ID:???
いや、クレジットカードで発覚摘発されたスパイって多いよ
アメリカじゃ毎年のように一人二人捕まったのが報道されてる


576 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:40:05 ID:???
>>568 逆にスパイの場合、本当がどうだがしらないが
シャンペンスパイというシリーズがある。
イスラエルのスパイでエジプトで馬主、サラブレッドブリーダーに
偽装して情報を取っていたという筋書き。この人の話立てならば
アメックスのカードを小道具に使うことはありえたかもしれない。

577 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:40:36 ID:???
>575 ソース希望。ぜひ教えてください。

578 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:41:45 ID:???
だから日本版ウィキは間違いと妄想の集積場に過ぎないと何回指摘したら


579 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:42:09 ID:???
コーヒー一杯一万円か、、、こういう事があるから中々興味が尽きなくてミリオタやめられない

580 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:51:46 ID:pDLsXX8t
クリントイーストウッドの米軍のグレナダ侵攻の映画で、隊の無線機が壊れて、公衆電話からクレジットカードを使って、米国国内の作戦本部に国際電話をかけて応援要請せるシーンは見ました。

581 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:52:44 ID:???
そりゃ映画だ

582 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:54:52 ID:???
>580 グレナダ侵攻で有名なエピソード。確かにそうかかれている書物がある。

583 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:57:10 ID:???
>>557
アイオワも無理だったかと ついでに言えばアイオワは全力走行中に砲撃ができねえ

584 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 13:59:50 ID:???
>>568
米軍のパイロットは敵地に落ちた時に備えて、
サバイバルグッヅの一つとして金貨が支給されている。
これと、その地域の言語で、「彼は米軍の軍人です、彼を生きたまま
無傷で最寄の米軍基地に引き渡してもらえれば、この金貨以上の御礼をします」
と書かれた手紙を持っている、という噂はある。

あと、米国には国防総省等の役所名義のクレジットカードがあり
職員が自分の役職に応じて公務で使用しても良いことになっている


585 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:04:34 ID:ki6XheKU
VL-ASROCはASROCより、どれだけ射程が長いのでしょうか?
それと、アスロックの飛行中の誘導は慣性誘導だけでしょうか?

586 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:05:00 ID:???
そろそろ雑談かね

587 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:11:23 ID:0K172LlF
特殊部隊みたいなのが持ってる盾って何ですか?

588 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:19:56 ID:???
>587 anti riot shield
ballistic shield
http://images.google.com/images?svnum=10&hl=en&lr=&client=opera&rls=ja&q=ballistic+shield&btnG=Search

で検索するとでてくる。その性能などや実際の使い心地については不明ながら
製品が複数あるようです。日韓ワールドカップのときに日本の機動隊でも導入していた
ほか、第一空挺団の誘導隊が一時クローズアップされたときの邦人脱出想定訓練などの装備に
たしかあったようです。

589 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:20:28 ID:???
>>587
それは機動隊ではないかと小一時間、、、

590 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:21:13 ID:QjkdIGH+
>>548
戦艦が斉射をするのは命中率を上げるため
同時に発射することにより敵艦を包むように着弾させる
対艦射撃で全問同時に撃たないなんてありえません
ただ3連装砲塔では発射時の干渉を防ぐため
真ん中の砲の発射を遅らせます

591 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:29:26 ID:???
交互撃ち方だね。

592 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:30:08 ID:???
ちなみに今後、誤解の無き様に空挺団の
「誘導隊」と「誘導小隊」(降下誘導小隊)は別物と申し上げておく。

593 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:31:53 ID:sTDZqY2f
予科練卒は最速で20歳と聞きました。そのときの階級は何なんですか?
それと卒業後は毎年大尉までは自動的に昇進するというのは本当ですか?

594 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 14:41:25 ID:7HBJMNUp
>>538
> >>224
> フェイズドアレイレーダではあなたの言う走査回数が周波数となります
> (アクティブだけではなくバッシブでも)
> 通常ギガヘルツ帯が使用されてますから数億回になります

それは違うと思うぞ。1周波ごとにフェイズを変えたとしても、それを繰り返して全周走査に至るわけで。

595 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:04:48 ID:???
>>575
そりゃ米国内で、資材調達に一般ルート使ったからでないかい?
ドラマでアレだが、リモコン爆弾に使ってたラジコンのパーツを通販で
購入していて、決済にカード使っていて、正体がばれたというのがあった。

596 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:07:53 ID:XfOG1g6F
先制攻撃だか敵地攻撃だかで政府が叩かれてるけどなんで?
特に韓国が何故、日本叩きに走ってんの?
大体先制攻撃なら海上封鎖をはじめとした手段をすでに持ってるはずだし、
敵地攻撃も北は無理だけど韓国南部を爆撃する能力は持ってるはず。
もしかして韓国政府は日本が釜山を爆撃する能力を持つのはよいが、
北を爆撃する能力を持つのは怪しからんって怒ってるの?

597 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:13:46 ID:???
>>596
日本は建前上「専守防衛」だから。

あと海上封鎖と直接攻撃や空爆は意味の違うもの。

そりゃ
「オレは何かあったら先に手を出す事をためらわないぜェ!」
って言ってるやつが隣にいたら、いい気分はしないでしょ。
「先制攻撃の意思」を国際的に示す事は「うちは喧嘩早いです」と
言うのと同じなので、そこに至る事情はともかく廻りの国には嫌われる。

598 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:14:32 ID:XfOG1g6F
釜山だったら砲撃でもいいね。対馬から十分届くし。普通だったらむしろ、
何故日本は我が国を攻撃する力を持ちながら、北を攻撃する能力を持とうとしないのか?
日本政府は北はは味方だが我が国は敵だと看做しているのか。
って抗議するんじゃないかなぁ?

599 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:15:50 ID:???
今、板の入り口に捨てられていた赤ちゃんを拾いました。
このスレで育ててあげましょう。
       ___
     /ノへゝ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | \´-`)ゝ  <  おぎゃー
     \__ ̄ ̄ヾ.    \_____
      \__/

600 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:16:11 ID:???
>>596
隣の国が軍事力を増強するのを喜ぶ国はいないと思うよ

601 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:16:47 ID:???
>>599
警察に届けますた

602 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:19:54 ID:XfOG1g6F
>>600
そんな事言ったって、今現在日本は韓国を攻撃する能力を持ってるじゃない。
今更そこまで大騒ぎになるはずないと思うんだけど?

603 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:24:02 ID:???
>>602
>今現在日本は韓国を攻撃する能力を持ってるじゃない。

侵攻能力と言う意味ならば、持ってないぞ

604 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:32:26 ID:???
更地にするのも50kg爆弾をちょろちょろ落とすのも同じ「爆撃」だな

605 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:32:43 ID:XfOG1g6F
でも主敵は北(と中国)なのに・・・
もしかして、統一する際また介入して来ることがないよう擦り寄っているのか?
ウチは反日反米ですのでむしろ味方です。安心して介入しないでくださいって。
そこまでふかく考えて反日反米やってる様には見えないが・・・

606 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:32:52 ID:???
>>596
敵地攻撃能力 を歪曲して 先制攻撃 と一部が報道しているのと
敵地攻撃能力 の中身の問題

方法によっては侵略と取られかねない能力を持たなければならないから

607 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:35:05 ID:???
>>605
相手はそうでもその能力をどこに行使するかは持ってる国次第だからさ
その能力があるだけで睨まれるのはある意味しょうがない 一応前科持ちだし
言い換えればその能力をどこにでも一応は使う事が可能になるから

こっちとしては二度と半島には関わりたくないのでありえない話でもあるけどね メリットないし

608 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:35:53 ID:XfOG1g6F
それに敵地攻撃能力や先制攻撃能力が憲法違反だっていうなら、
支援戦闘機もミサイルも魚雷も憲法違反ってことになりそうだが。
民主党は自衛隊を解散させようっていうのか?

609 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:36:50 ID:???
>>608
いやそんな事言ったら自衛隊の存在自体が明確な憲法違反。
なのでそれを言っても仕方がない。

610 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:37:35 ID:???
>>608
先制攻撃と敵地攻撃能力は別

611 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:38:49 ID:U7S7CQC0
現在ミサイル防衛について色々出ていますが
仮に、パトリオットなどの地上から迎撃する形のものが導入されるとしたら
全ての基地に導入されるんでしょうか?
それとも日本海側の基地だけに配備するんでしょうか?
着弾点が関東などの場合、そのあたりにも配備しないといけないとおもうのですが・・

612 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:40:27 ID:???
>>610
先制攻撃と敵地攻撃能力の違いってなんだ?

特に今の場合の先制攻撃ってのは北のミサイル発射台/発射機を発射以前に
潰すことだから、敵地攻撃能力と同義だろ。

それを言うなら
<先制攻撃と敵地”侵攻”能力は別
じゃないのか?

613 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:43:45 ID:???
確かパトリオットは半径十五キロしか守れないはず。どのみち日本全土を守るのは不可能。
どうしてもっていうなら二十四個部隊から一千個部隊に増強しないと。
代わりに広範囲を守れるサッドってのが開発中。こっちは六個部隊でいいそうだ。
もっとも実戦配備にゃ十年かかるだろう。

614 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:44:31 ID:???
>>611
北のミサイル発射台を攻撃するのは先制攻撃ではなく敵地攻撃だって そこが間違ってる

615 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:46:10 ID:???
ああそうそうPAC3なら最終的に全部隊に配備するって計画。
ただし予算がつけばの話だが・・・

616 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:46:57 ID:???
ID:XfOG1g6Fおよび回答者
そろそろこっちへ行ってやってくれ。

派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

617 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:47:17 ID:???
>>611
パトリオットは空自しか持っていないので、基本的には
空自の対空ミサイル部隊(高射隊、と呼ぶ)の基地に
配備される事になる。

もし発射準備を察知してから発射まで時間があるなら
基地から移動して一番効率的に迎撃できる場所に展開するだろう。

いきなりミサイルが発射されて基地から迎撃体制に入るのがやっと、
と言う場合なら基地から迎撃するものと思われる。

ちなみに東京都心に一番近い位置にある高射隊基地は埼玉県の入間に
ある。

618 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 15:56:03 ID:???
>>613
パトリオットが一千個部隊か・・・
一個二百億として二十兆、運用に毎年一兆、人員十万ってとこか・・・
それがこの狭い列島にひしめき合うのか・・・
史上最悪最凶の防空軍だなこりゃ。ラプターも逃げるだろう。

619 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:15:02 ID:6aKVpHvv
歩兵の徒歩行軍は装備が35kgあるらしいですが、その内訳は何が何kgですか。
それと行軍は何日分の弾薬、食料、水を持っていきますか。

620 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:26:26 ID:???
>>612
先制攻撃と敵地攻撃能力はまったく異なる。
先制攻撃は敵が行動を開始する前に攻撃すること。
敵地攻撃能力は、その名の通り敵地を攻撃する能力のこと。

前者は行動を、後者は能力を指す。
また、政府の言う敵地攻撃能力は明確に先制攻撃ではない。
先制攻撃は敵が行動していない段階で攻撃することを指す。
が、政府によればいくつかの条件を満たし、明確に差し迫った脅威と
ならなければ攻撃しないとしており、先制攻撃とは異なり
自衛権に分類される。

621 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:41:31 ID:???
ソ連空母のキエフ級は、航空機以外にミサイルなどの様々な武装を持って
いましたが、これはドイツから捕獲したグラフツェッペリンを参考にしたんで
しょうか?

622 名前:◆ALSPlGAxzM 投稿日:2006/07/25(火) 16:43:54 ID:???
>>532>>555
ありがとうございます
参謀旅行、幹部現地戦術ですか。なるほど
Staff Walk も確かにありそうですね
歩かないと何もわからないところあるもんね(Ypresの泥沼なぞ季節も大事か)
Staff Rides はプロイセン陸軍から始まり、アメリカ軍で活用された
古戦場での兵なしのシミュレーションを言うもののようで、
軍無知の私がこの言葉を知ったのは
「シュリーフェンが行った Staff rides」がいくつか(年度別に)
昨今出版された本に所収されているためです

ありがとうございました

623 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:44:16 ID:???
↓この戦車はどこの国の戦車でしょうか?

http://pink.gazo-ch.net/bbs/27/img/200512/550933.jpg

624 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:45:34 ID:???
>>623
さっさと死んでしまえゴミクズ

625 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:46:29 ID:???
>>623
あんま怖くないな

626 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:47:08 ID:KXf9GAPq
ネット通販で制帽を購入しようと思っており、頭周りをメジャーで計ったら58センチだったのですが、購入する
場合は余裕を考え59センチにしたりするものですか?きつきつだと入らないイメージがあるのですが、もしよろしければみなさんが購入し
たときのことなどをお聞かせください

627 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:48:07 ID:???
>>623
うーん、ドイツの3号を改造したSU−76(i)じゃないのか?


628 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:50:37 ID:???
>>621
いや、単にソビエトの艦艇運用思想がドイツと類似しているだけ。

ソビエトもドイツも陸軍国家なので、海軍に関する考えかたが似かよる
のは必然。

629 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:50:37 ID:???
>>623
日本人形の画像を気色悪く(目を大きくして口を開けて歯を見せている)加工した画像。
画像に「この画像を見たものは1時間以内に他の掲示板に1個貼り付けないと年末に恐ろしいことが起きる」
と書いてあるが、確かこの画像って今年初めに流行りだして、
「年始まったばかりなのに年末の話かYO!」と受けた記憶があるな。

画像の下に「貼らなくて死んだ人がいる」とか書いてあるが、
そもそもこの画像自体が今年から流行ったものだから、いるわけがない。

というわけで、こんな古い画像見せて喜ぶなんて、どこのお子様?

630 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:52:19 ID:???
太平洋戦争終了後に、軍人が一般市民から「いままでいばりくさっていたくせに
戦争に負けやがって!」と、いった理由で石を投げられたり、いやがらせを受けた
事件はあったんでしょうか?



631 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:53:28 ID:???
>>623
ソビエトのSU−100だと思う。

632 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:55:18 ID:???
>>630
威張り散らしてた上官が終戦と同時に部下からボコられたというケースは枚挙に暇がないようだ。
最悪の場合は乗っていた船から消えたり…

633 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:56:06 ID:???
おっと一般市民か、すまん。

634 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:57:21 ID:???
>>626
まず、メジャーで測った位置が正しいかどうか。
またその帽子サイズはどこで測ったものか。
欧米製か国内製かなどなど帽子を買う上で注意することは腐るほどある。

帽子フリーカーとしては試しで被れない帽子は買うなとしかいえない。

635 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:58:06 ID:4ShoPJU1
食料が不足してたはずの大日本帝国陸軍兵に何でデブがいたんですか?

636 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 16:59:45 ID:???
>>630
おじい様スレにそんな話がちょくちょく

637 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:03:26 ID:KXf9GAPq
>>634
やはり通販で帽子を買うってのは難しいことですよね・・・。購入店はカンプバタリオンと中田商店なんですが
、ん〜九州住まいなんで本店はどちらも遠いなぁ

638 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:08:27 ID:KeXzyex5
質問です。

戦闘終了後に大量の捕虜を抱えた場合は、収容施設を作るのも、食わすのも
大変ですよね。そこで考えたのですが捕虜に対して、「今回は特別に本国へ送還
するが、もし今後、本国の軍隊に復帰して再び捕虜になった場合は、捕虜ではなく
犯罪者として処罰する!」と通知して、同意した捕虜の顔写真を取り、誓約書等を書か
せる事はジュネーブ条約等に違反するんでしょうか?

639 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:10:43 ID:???
韓国は北の脅威を受けつつ、たいした軍隊も持っていないくせに
何故、軍事的優位に立つ日本に対して、あんな大きな口をきけるん
でしょうか?

640 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:14:22 ID:???
>>638
違反

641 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:20:55 ID:???
>>638
収容施設なら捕虜に作らせればええやん
メシも自給自足させればええ

642 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:22:16 ID:???
>>641

>メシも自給自足させればええ

可能なのか?


643 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:23:00 ID:KXf9GAPq
少なくともナチは囚人に収容所を作らせた

644 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:23:43 ID:???
>>639
まず日本が韓国に対し軍事的に優位と言えるかは甚だ疑問。

645 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:28:35 ID:???
>>639
日本が自国に侵攻してくる可能性がないから。もっとも、やりすぎると米軍が
黙っちゃいないだろうし、そもそも「やりすぎる」だけの能力を持っていない
こともまた事実だが。

646 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:28:40 ID:???
>>642
強制は判らないが自給自足させるのは良い筈だったと記憶

647 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:32:25 ID:ni4uz/ri
旧海軍の艦隊派と条約派の対立ってロンドン軍縮条約以降も
続いたんですか?また、他にも派閥などはあったのでしょうか。

648 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:35:32 ID:???
神聖日本帝国の海兵隊を作りました
http://motetai2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/mote/mote0978.jpg
メンバー募集中でーす
この人よりしまってない人は入隊を拒否します


649 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:37:25 ID:???
>>638
ttp://www.jda.go.jp/j/library/treaty/geneva/geneva3.htm
捕虜の待遇に関する千九百四十九年八月十二日のジュネーヴ条約(第三条約)
第二部「捕虜の抑留」第一章「総則」第二十一条に以下の条文がある。

2 捕虜は、その属する国の法令により許される限り、宣誓又は約束に基いて不完全又は完全に解放することができる。
この措置は、特に、捕虜の健康状態を改善するために役立つ場合に執るものとする。
捕虜に対しては、宣誓又は約束に基く解放を受諾することを強制してはならない。

3 各紛争当事国は、敵対行為が始まったときは、自国民が宣誓又は約束に基いて解放されることを受諾することを許可し、又は禁止する法令を敵国に通告しなければならない。
こうして通告された法令に従って宣誓又は約束をした捕虜は、その個人的名誉に基いて、その者が属する国及びその者を捕虜とした国に対して宣誓及び約束に係る約定を果す義務を負う。
この場合には、その者が属する国は、宣誓又は約束に反する役務をその者に要求し、また、その者から受けてはならない。

つまり捕虜に対したとえば以後戦闘に参加しないとの宣誓を受けて解放することはできるが、宣誓を強制したりそれを破ったことを理由に処罰することはできない。

650 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:42:40 ID:???
>>646
>>642ではないのだが、この>可能なのか?は、
限られた敷地で、限られた行動しか取れない捕虜が
満足な食料自給率を確保できるのか?
という意味だとオモワレ

651 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:49:31 ID:okqyryb3
イスラエルがレバノンを爆撃していますが、
イスラエルは民間軍事会社と契約しているのでしょうか?
もしくは過去に契約したことはあるのでしょうか?
イスラエルはなるべく自国の軍に戦死者をださないように戦っているので民間軍事会社を活用していそうだと思ったのですが。

652 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:53:31 ID:S5FgJxUY
現在ある弾道ミサイルの中で一番射程が長いのはどのくらいなんですか?

653 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 17:59:08 ID:xkNyLzui
  彡川川川三三三ミ
  川|川 \.  /|    マザーの作者に会いたくて
 ‖川||―(◎)-(◎)|
 川川‖    3  ヽ      現実化した妊娠AA
 川川  ∴)〆(∴ )
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/69/4bf4fe66278a8d2cc59e1ac0c6fde6e9.jpg
                          /'''''/――--t――|
 相手が子供でも手加減しない    (__ノ-◎-◎― .'i,_彡|
                        ヽ (__) ノ    6)
  18歳のポケモンチャンプ       ヽε ノ .ノ / ̄`\
                           ヽ、_i⌒i/, -''~  `ヽ、
ttp://www.nintendo.co.jp/n01/n64/software/nus_p_np3j/league/
  l////_    ┥
  l    i⌒; ̄ ̄ ̄丶┃       インプレスに存在を抹消された
  l    ヽ-      `っ
 { ̄""ー,,_ヽ     )3          伝説の最強キャラ
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/69/dbb7b0d6f78133278f130875b5a4621a.jpg


654 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:02:55 ID:???
>>623
修行が足りん。
怖い人形画像とは
例えばこういうのをいうのだ。
ttp://www.esc101.com/ufo/src/1153316727881.jpg


655 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:04:44 ID:???
>>654
エロ画像を貼るな!

656 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:06:13 ID:???
>>654
萌え!

657 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:14:21 ID:???
>>654
これ、放火魔のくまえりじゃん

658 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:18:18 ID:???
カレーってうまいよな!

659 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:19:32 ID:7HBJMNUp
>>652
ペイロードを変えると射程も変わるので一概に言えないのですが、例えば
ttp://www.missilethreat.com/missiles/

を見ると、15000km前後のようです。MIRVを一つしか積まない、とかすれば当然さらに延びます。

660 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:23:57 ID:???
固形カレーより、きちんカレー粉とガラムマサラで作った方が
カレーはうまい!

661 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:25:34 ID:???
カレーより鰻について語ろうぜ!

662 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:26:00 ID:???
>>651
民間軍事会社っていっても警備員に毛が生えた程度でしかない

663 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:27:51 ID:???
カレーにはチャツネだね。

664 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:30:12 ID:???
都内で海軍カレーがおいしいお店知りませんか?できれば元自衛官の
方がやっておられるお店。

665 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/25(火) 18:31:45 ID:???
>>664
ID

666 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:33:04 ID:lNZp1x8T
質問です。

朝鮮総督府についてwikipediaを見ると日本がとてもひどいことをしたように書かれています。
wikipediaは今までかなりお世話になったのですが信用してよいのでしょうか?
本音は信用したくないです。

もし他スレで聞いた方が良いのであれば誘導お願いします。

667 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:33:51 ID:???
>>664
海軍カレーは知らんが、マジックスパイスというカレー屋はうまい!


668 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:35:16 ID:???
>>666
あれは朝鮮人が書いてるから信用するな。
日本は善政以外何もしてない。
朝鮮人が勝手に捏造して逆恨みしてるだけ。

669 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:37:13 ID:???
>>666
や、wikipediaはいろいろな人間が勝手に編集できるネット事典にすぎないから
朝鮮総督府を記述した人が政治的に偏向しているだけだろ

>保護:このページ「朝鮮総督府」は、保護の方針に基づき編集保護されているか、
>あるいは保護依頼中です。現在の記述内容は正しいとは限りません。
                   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>このページの編集を中断して、ノートで議論を行い合意を形成してください。
>合意が形成された場合には、Wikipedia:保護解除依頼にて保護の解除依頼をしてください。

670 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:39:29 ID:???
>>666

wikipediaはかなり誇張があるとみていい。韓国のお年寄りに日本統治下の
事を聞いたことがあるが、恨み言の一つも言わなかったヨ!
実際に日本の統治下で朝鮮半島の人口は増えているし、人口が増えたという
事は、当時の朝鮮総督府が医療や下水道を整備したという証拠だしね。
もっとも朝鮮人の前でそんな事を言ったら、「妄言だ!」の一言で切り捨てられ
るのがオチだろうけど。

671 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:41:02 ID:???
朝鮮総督府の治世下で人口が2倍に増えたわけだ

なんて凄い暴政なんだろ。

672 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:42:17 ID:???
>>668
それはそれで偏りすぎ。

673 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:43:45 ID:???
>>666
この機会に、色々な方面から情報を仕入れて
情報のキモを洗い出していくクセをつけてみてもいいんじゃない?
あとソース元は信用するしないではなく、常に確度を図るべし。



674 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/25(火) 18:45:20 ID:???
>>666
<朝鮮全土に配置された日本軍と日本の権益維持のために多額の国家予算が用いられ
<朝鮮半島はまさに日本の植民地であった。

この文章は韓国が、当時立派な政府を持っていたことを前提で書かれているが、韓国は完全に植民地化されていた。
当時植民地からの権益は当然その宗主国である日本が摂取してもおかしい話ではない。

675 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:46:51 ID:???
>>666
ネットで、日本統治下の朝鮮半島の写真を探してみ、どうみても圧政を行っていた
とは思えない写真が、多々見れる。
あと、「朝鮮総督府はハングル語を禁止した!」と朝鮮人は主張しているが何故か、
朝鮮総督府が発行した、ハングル語で書かれた当時の教科書の画像もネットで見れる。

まあ、韓国や北朝鮮のいう事、特に歴史問題に関してはバイアスをかけた方がいい。



676 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/25(火) 18:47:48 ID:???
>>674:追記
もちろん善行とはいえないが、その分以上の補償をしてきたのにも関わらず
今の日本を『帝国主義だ!』と政府主導で批判するのはおかしいと思う。

677 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:50:10 ID:???
妙に食いつきがいいな


678 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/25(火) 18:51:07 ID:???
>>677
夏だからねえ…

679 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:57:29 ID:???
>>674
逆に言えばそんだけ、「日本の金を」つぎこんだことになるんだよな。
どこから搾取できたんだかw

680 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:57:56 ID:???
闖入者だらけっすね

681 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 18:59:29 ID:okqyryb3
>>662
でも、米軍でやらせているみたいに基地の警備や整備には使えるんでは?

682 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:01:07 ID:???
>>666
まあ朝鮮半島は小中華思想だから、日本を東夷の国として下にみているわけ。
下等民族とみていた日本に支配されたわけで、たとえその支配が善政であっても
民族のプライドが我慢できないわけよ。
そういった反感が、wikipedia等を用いた歴史捏造にあらわれちゃうわけ。
まあ当時の歴史を勉強せず、韓国の主張する歴史を全て正しいとおもってしまう
日本人も、悪いと言っちゃあ悪いんだが。

683 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:01:42 ID:VESGSojx
植民地、入植地、開発地経営で黒字だった例はあるのでしょうか?

684 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:02:52 ID:7HBJMNUp
>>683
大英帝国もオランダもフランスもみなさん大儲けなさってました。

685 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:02:55 ID:???
>>681
使えるけど必要ない 予備役の招集もしてるし人数は足りている

686 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:03:31 ID:???
>>683
儲かってない植民地は半島くらい 

687 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:04:01 ID:???
>>684
でも日本は大赤字!朝鮮半島にあった資産すら、没収されちゃいますた・・・。

688 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:05:00 ID:???
満鉄も赤字だっけ?

689 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:06:08 ID:???
>>686
取るものが何もないからな・・・。

690 名前:666投稿日:2006/07/25(火) 19:06:08 ID:lNZp1x8T
皆さんの意見に深く感謝いたします。
ちょうどいい機会なので詳しく調べてみようと思います。
今までwikipediaしか見ていなかったので他の調べ方がわかりません。
朝鮮総督府について詳しく掲載してありオススメのサイトはありますか?

691 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:06:43 ID:???
wikipediaはジャンク
鵜呑みにして良い所ではない
両国愛国者に汚されてない資料を見て自分で判断しないと駄目

692 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:07:56 ID:???
>>690
ttp://www.jacar.go.jp/

693 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:08:33 ID:???
>>690
これが詳しい。写真も載ってる。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea2.html

694 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:12:17 ID:???
>>626
試着しない危険性は承知したうえで電話とかで店に事前に相談してそのサイズと
ともに実寸のテープなりワイヤとか送付して合わせてもらったらどうだべか。


695 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:12:17 ID:okqyryb3
>>685
そうなんですか。
米軍は費用が安上がりということと正規の兵士の被害を減らせるという理由で使ってますけど。

696 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:12:36 ID:ym+st3vH
飛行機のF-15E・C-17・B-2・AH-64、車両のM1などの
複数で運用する兵器って、操縦に関わるメンバーは固定制なんですか?
それともシフトによって毎回、相方が入れ替わるのですか?

697 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:16:05 ID:???
>>695
米軍はそれをする必要がある イスラエルはない それだけの話
安いからといってよそ者を入れる事はあまり望ましい事ではない>イスラエルの状況

698 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:17:10 ID:???
>>695
自分の中で結論あるならそれでいいのでは?

699 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:18:09 ID:okqyryb3
>>697
ああ、なるほど。
イスラエルは人口が少ないから戦死者をだしたくないってのがありますが、
よそ者を入れないほうが優先なんですね。

700 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:19:04 ID:okqyryb3
>>698
いや、結論といえるようなものはないです。
アメリカと比較して疑問に思っただけで。

701 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:22:26 ID:???
>>661
誘導

俺たちのウナギスレ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153731841/l50

702 名前:666投稿日:2006/07/25(火) 19:23:54 ID:lNZp1x8T
>>692>>693
感謝します。
今から見てみます


703 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:26:20 ID:qaiExEuw
中国空軍がフランカーでラプターに勝つ方法を研究してる動画を見たのですが
フランカーがラプターの隠密攻撃を回避してラプターとのドッグファイトに
持ち込むには、どういう方法が考えられるでしょうか?難題とは思いますが。

704 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:29:30 ID:???
>>703
仮定状況がアレだけど、まぁ、回避は無理。
1機襲われてる間になんとかして接近とかになるんじゃないかなー。


ところでもし自衛隊がF-22を導入した場合、これを相手にするなら話は簡単だ。
専守防衛の建前上、アウトレンジからこちらから先に攻撃をしかけるわけにはいかない。
領空侵犯に対するスクランブルであがった後、有視界に入らざるをえないため、ステルスのアドバンテージはこの状況下では存在しなくなる。

705 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:31:16 ID:???
>696
基本的に固定です。部隊内でシフトはありますが、小隊ごとに交替して勤務します。
小隊内でのペアチェンジはあるでしょうが、生死の懸かる仕事ですので兵士間のコミュニケーションが最重要です。

706 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:31:19 ID:???
>>703
AWACSに見張られている状況下で何やろうが無理
相手はスーパークルーズで優位な位置を確保して中距離ミサイルをデータリンク使って撃ってくる化け物
レーダー警報が鳴り始め次の瞬間撃墜されるだけ。

707 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:32:34 ID:l76SOL5L
真珠湾攻撃に置いて民間人が日本軍によって殺されたのは事実ですか?

708 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:32:44 ID:???
先にAWACS全部叩き落してるか、出てこれなくしてるなら、条件は変わらなくなるけどな。仮定時点で厳しいが。
単機なら結局自前のレーダー使わないといけない=発見されてしまう。


709 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:34:42 ID:???
>703
フランカーにラプター以上のステルス性能を持たせるしか無いな。

710 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:35:09 ID:???
AWACS使用不可
レーダー使用禁止の有視界戦闘のみ

この縛りならフランカーにも勝ち目出てくる。

711 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:36:47 ID:???
>>707
なかったという主張が多いが、ないとは断言できないだろう。

712 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:40:05 ID:???
>>707
攻撃目標近くに民間人がいて巻き込まれ、ってのはあるんじゃね?

713 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:40:42 ID:???
>>699
というか、軍事作戦中なのに信頼が?の傭兵部隊を使おうなんて
のはそういない。アメリカだって戦争終結後の輸送業務とその護衛に
しかつかってないべ。

714 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:42:08 ID:???
>>707
誰も巻き添えが出ていないかどうかは不明。

ただし、当日真珠湾及び周辺の地域で発生した巻き添え被害のほとんどは
海軍艦艇や高射砲/対空機銃が見境無しにぶっ放した弾の流れ弾。

艦名は忘れたが、低空飛行する日本軍機を対空機銃水平撃ちしてた脇の艦に
銃撃されて上部構造物くまなく”縫われた”駆逐艦があったりして、米軍は
流れ弾で相当の被害を出している。

でもそれらは皆被害報告で「日本軍機の銃撃」とか「日本軍機の爆撃」と
処理されてるので、本当にどこまで日本軍機に攻撃されて被害が出たのかは
今だに不明なまま。

715 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:43:07 ID:???
仮定に於いての話だし、色々と条件設定をし始めると議論になってしまいますので、
以降は派生議論スレにてお願いします。

716 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:43:11 ID:okqyryb3
>>713
終結後からだったのは知りませんでした。

いろいろとありがとうございました。

717 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:44:07 ID:???
ホノルル市に落ちた不発弾てのも、高射砲のやつだしな

718 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:45:56 ID:???
つまり中共が勝つ為の鍵は、いかにAWACSを潰すか、ってことですね。
地対空対レーダーミサイルとかが数あればなんとかなると。

719 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:46:48 ID:???
誤解があるといけないので。
>715はフランカー云々に対するレスです。
アンカーを入れ忘れました。すいません。

720 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:50:24 ID:???
ロシアには、対AWACS超長距離巡航ミサイルなんてのもあるな。
配備されてるかどうかは知らんけど。

721 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:53:15 ID:NBFVxcAH
軍艦は夜間の航行中は、外から見えそうな灯りはすべて消しているのですか?

722 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:53:39 ID:ym+st3vH
>>705
固定制なんですか。
毎日、日によっては何時間も狭い空間で共同作業をこなすはずなので
息が詰まっってケンカしたり、逆に仲良くなりすぎる弊害(ウホッではない)ってないんでしょうか?

723 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:57:44 ID:???
>722
その辺りを調整するのが、小隊長などリーダーの仕事になります。

724 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:58:03 ID:???
現在のアメリカ海兵隊のドッグタグについて詳しく教えてください。
ドッグタグの各列に、どの様な情報がどの様に打刻してあるのですか?
できるだけ正確な情報が欲しいです。備考などもあれば、ぜひ教えてください。
どうかよろしくお願いいたします。


725 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 19:59:21 ID:???
>>722
相性が悪ければ早々にペア解消するなりして対処すれば良かろう
息が合ってるなら問題は無い罠

726 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:05:14 ID:???
宇宙世紀 0079年〜0080年 いわゆる1年戦争
この戦いでジオン公国は、事実上無条件降伏にいたった訳です。
しかしア・バオアクー戦でキシリア少将が余計な事さえしなければ
ジオンは勝利してました。

キシリア少将による謀反さえなければ、ヒュラーの尻尾ことギレン総帥による
バランスの取れた指揮によりジオン軍が勝利してた事は明白でありました
デラーズ少将の部隊はキシリア少将の謀反後も勝ち続けましたが
反対側を連邦軍に落とされた為退却をよぎなくされます。

デラーズ閣下も後にキシリア少将の謀反さえなければ
ドロスもドロワも沈む事は無かった 敗戦の原因は指揮系統の乱れによるものと断言しております
また海兵隊のシーマ少佐も、ギレン総帥が指揮をとってれば必ずかてたさね
我が海兵隊は、コローニー4つ 要塞2つ を毒ガスによって無力化したさ
と語っておられました


727 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:05:57 ID:okqyryb3
>>726
逝って良し

728 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:07:36 ID:???
ジークジオン!!

729 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:08:08 ID:???
で、質問は?

730 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:08:25 ID:???
>726
またお前か…。

731 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:11:56 ID:???
ネオ・ノーチラスは飛行も可能ですがあれでも潜水艦と言えるのですか?

732 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:17:26 ID:???
>731
飛行潜。

これで満足か?
なら、もう帰れ。

733 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:21:58 ID:???
>>731
潜水もできるから、いいんじゃね。沈黙の艦隊のやまとだって、空を飛んだんだし。

734 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:23:31 ID:???
>>724
全てはIDを出すところからはじめなさい。
>>1にかいてあるぞ。

735 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:24:27 ID:???
>>734
あんな長い天プレを読む初心者はいないと思われ。

736 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:25:32 ID:sTDZqY2f
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/UMRC/du_human_effect.htm

↑に書いてることは本当でつか?

737 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:26:29 ID:???
別にIDださなくてもいいんじゃね?
「ID出せ!」「sageんな!帰れ!」とか言うのから初心者が反発して、単発スレが
立ったり、初心者スレ自体が荒れる原因となる。

738 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:29:44 ID:???
単発質問スレが立ったら相応の歓迎体勢に移行するだけだ罠
次は冷やし中華ネタなんぞどないだ?

739 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:31:38 ID:uvlcOeg7
敵兵が投降してきた場合、どうしても保護しなければならないのですか?

「捕虜にするだけ面倒、戦闘中に撃ったことにしよう」と撃ち殺したり、
「見逃してやるから、消え失せろ」と見捨てたりしたら、
国際法違反なのですか?

740 名前:731投稿日:2006/07/25(火) 20:31:53 ID:???
>>732
うるせーバカ





とか、質問者を騙った煽りをかましたりする奴がいたりするから、ID出した方が質問者のためになる。

741 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:31:55 ID:???
そんなのもわからないのは初心者以前の問題であって
ここは軍事初心者のためのもので脳ミソの使い方が初心者のためのスレではない

742 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:33:01 ID:???
>>738
相手と同じレベルになっちゃダメだろ・・・。

743 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:35:11 ID:???
最近は牢名主みたいのが仕切るようになったのか。
ああ、夏だからな。

744 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:35:28 ID:???
>>742
しかし、同じ所まで降りていかないと理解できないんじゃね?w

745 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:35:31 ID:???
>>736 本当です。戦車砲弾だけでなく、機関砲、また少数ながら小銃弾にも
劣化ウランが使用されました。

746 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:36:31 ID:???
>>736
ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/200210
比べて読んでみて。

747 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:36:33 ID:AU5llBzX
先日【安土信長まつり】で火縄銃の実演をやってたのですが
火縄銃にひょうたんミタイな物から火薬を入れてました!
でも足元を見ると透明の(薬きょう)のような物がコロガッテたので
鉄砲の音が火薬の音なのか?薬きょうの音なのか?分かりませんでした。
空砲なのにナゼ火薬と薬きょうを使う必要があるのでしょう?


748 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:37:03 ID:???
>>743
そんな事言うから荒れるんだよ。

749 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:37:06 ID:???
>>739
厳密には違反行為です

750 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:38:17 ID:???
IDは「出してくれた方が騙りなどを防ぎやすいから、できれば出して」って感じのお願いだし、
別に強制でも絶対的なルールでも無いんだけどね。
頑なに「ID出せ」、「IDを出さないと教えない。」って言う一部の住人がいるんだよな。
そんなにこだわる事でも無いのにね。

751 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:38:42 ID:???
>>739
相手がそれなりの資格を有していたら捕虜として扱わねばならない。

752 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:40:34 ID:???
質問する際の書式が提示されてるのに
その書式をそなえていなければぞんざいに扱われるのは当然

753 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:41:53 ID:???
>>731
マジレスすると、ネオ・ノーチラスは宇宙戦艦。

754 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:42:17 ID:???
過去にIDで何度も議論されてきて、現行で落ち着いて居るんだから
今更変える必要は無い。

質問者のなりすましや荒しをしたい奴に対して、抑止力になるんだから>ID

755 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:42:50 ID:???
>>739
違反行為です。
ただ、別に国際法に罰則規定があるわけじゃないので、時折そういうことが起こったりもします。
そういうことを日常的にやってると自分が捕虜になった時に同じことをされたり、後で裁かれたりしますが。

>>741
分からないんなら偉そうなクダ巻いてないで黙ってろ。

756 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:45:38 ID:???
伝承されているものはそれなりに意味がある。
とりあえずメル欄消しておけば答えてもらえるんだから消しときなさいよ、って感じ。

757 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:45:55 ID:/i8tIeMA
とりあえず、IDについてこれ以上やりたい人は派生行ってね。

派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

758 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:46:15 ID:???
>752
住人として言わせてもらうが、書式も守って丁寧な文の質問に対しても、ぞんざいな回答をする奴もいるよな。
「歓迎の仕方は色々…。」ってのは言い訳か?

759 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:47:13 ID:???
>>757
派生に行け
いい加減にしろ

760 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:48:49 ID:???
質問者の文体通りに返ってくるもんだよ。答える方も機械じゃないんだから
ぞんざいな口調で聞けばぞんざいに返ってきやすいし
丁寧に聞けば丁寧に返ってきやすい


あとはこっち
派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

761 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:48:52 ID:???
>>752
人を罵倒して見下したいだけのお子様の言い訳に利用されてる感はある。

762 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:50:16 ID:???
>>761
プライドが高い人は、2chに手を出すべきじゃないね。
後は派生でどうぞ

763 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:50:19 ID:???
>759はアンカーミスの様です。
気にしないで。>757

764 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:50:35 ID:???
文体、マナーについて語りたい方も派生に行きましょう

では、次の質問どうぞ

765 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:53:54 ID:???
>>758
文句があるなら答えないけどいいの

766 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:58:27 ID:LLmWwA6i
>>718
質問者はIDを出してくださいね。

SAMが数あっても有効射程内にAWACSを持ってこないと意味ありませんし、
そんなとこにAWACSは出張っていきません。行くのはSEADきっちり済ませてからです。
そこでロシア製の射程300kmといわれるSAM導入に中国萌え厨。

767 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 20:59:46 ID:???
>>766
ちょっと惚れたw

768 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:02:20 ID:/Pp4indT
ベトナム戦争時、F-4Eの機銃を撤去した為に被撃墜率が跳ね上がったそうですが、
機銃の有無がそれほどの違いを生む物でしょうか?

769 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:05:18 ID:???
>>768
んなこたぁない

770 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:05:52 ID:???
>>768
ああそれ嘘だから。

771 名前:724投稿日:2006/07/25(火) 21:06:10 ID:6UL0+meL
皆様方、大変ご迷惑をお掛けして本当に申し訳御座いませんでした。
心より反省しております。今後この様なことが無いよう、注意を怠らないよう
勤めてまいりますので、今回のことは何卒お許し頂けるよう、心よりお願い申し上げます。

772 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:06:16 ID:qaiExEuw
これの58秒頃に、海中から現れる戦闘機の映像があるのですが、
この潜水戦闘機の詳細をご存知の方いますか?
ttp://www.youtube.com/watch?v=DYXhZQVybTI


773 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:08:23 ID:???
>>747
発砲した時に火縄銃の様子を見てたのならわかると思うが。


774 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:08:47 ID:zUk8mxXC
>>703
その動画、いったいどこにあるんだ?

775 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:09:39 ID:???
>>772
機影はF-15
内容はよく分からん

776 名前:高等中学生投稿日:2006/07/25(火) 21:13:02 ID:4ShoPJU1
陸軍入ったら負け組みだと思ってる
何でかって言うと、海軍は戦地でも船さえ沈まなけりゃ
飯とタバコが毎日支給されるけど、陸軍はそーはいかない
だって陸軍は現地調達だから木の根や欧米産の肉とかなの
それも毎日食えるとは限らないし、欧米の肉は不味いってうわさわさわさわさわさ

777 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:13:36 ID:???
>>772
それ、有名なコラ動画。
実際にはミサイルが出る動画に戦闘機を重ねてあるだけ。

778 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:14:15 ID:???
>>772
下のコメントにもF-15はネタって書いてるよ

779 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:16:36 ID:???
>>776
海軍は毎日家に帰れたりできないぞ。
まかり間違って潜水艦になんか乗せられた日には大変だぞ。

780 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:17:37 ID:???
つか飯が不味いと文句いうなら軍隊なんか入れない。

781 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:17:48 ID:zUk8mxXC
>>703に反応した人たちにも聞きたい
みんな中国の軍事研究の動画が存在することにナニの疑問も感じてないみたいだが
そんなに広く知れわたっている動画なのか?
おれとしちゃ703の自作自演疑惑を禁じえないんだが

782 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:21:07 ID:???
>768
F-4Eのバルカン砲を外してレーダー警戒装置を搭載したF-4Gと言うのがあって、
これはSEAD(敵防空網制圧)に特化したワイルドウィーゼル専用機です。
このGが出る前は敵SAMによる損害が大きかった為、その辺りの話とごちゃ混ぜになって広まった様です。

詳しくはココ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/wildweasel.htm

783 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:21:56 ID:???
>>781
質問の主旨はラプターに対処する方法はなにか?だろ?
動画なんてどうでもいい。つまらんことを気にするな。


784 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:22:14 ID:???
>>771
別に取って食おうってんじゃないから、そこまで平身低頭することはないと思うが……

785 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:26:05 ID:uiSF9cul
>>779
便乗質問申し訳ありません。
旧海軍でも潜水艦は最高度の機密が詰まった艦だったと思うのですが、
資料を当たると海軍大演習の折に呂号潜水艦が一般公開されていたり、
伊号潜水艦が国防婦人会の見学を受け付けていたりした記述に突き当たります。
このような場合、機密保護はどのようになされていたのでしょうか?

個人的に想像するのは、見せて支障のない旧式艦に限られていたとか、見学資格を制限していたとか、ですが・・・。

786 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:26:14 ID:???
>>779
南方のジャングルからどーやって家に帰るんだよ!
そもそも欧米の肉って米兵の人肉だろがwwwww

787 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:26:36 ID:zUk8mxXC
ばかだな
その動画が実在するとして、おれたちがそれを見ることが可能ならF-22に勝つ方法のヒントをつかめるじゃないか
703には能力的に無理だったみたいだけどな

788 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:27:03 ID:???
>>724
dog tagで検索すると以下の記述のあるサイトがあった。
1行目 姓
2行目 名 ミドルネームのイニシャル、Jr、三世など
3行目 社会保障番号と軍種
4行目 血液型 ABO型およびRH+/−
5行目 宗教 キリスト教、カトリック、プロテスタント、無宗教

あとはoffical dog tagとかで検索する、とくにイメージ検索でこの情報の
真偽が分かることでしょう。

789 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:28:32 ID:???
>>780
WW2前ならば、三食食うのにも事欠く農村部から見た場合、
三食保障される軍隊は天国だった訳だがな。

790 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:29:52 ID:???
>>788
offical?

791 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:31:15 ID:???
>790 聞き返す前にグーグル様に投入してみてください。大体の綴り間違いは
正してくれますから安心。

792 名前:◆Kr61cmWkkQ 投稿日:2006/07/25(火) 21:31:30 ID:???
>>647
艦隊派と条約派の対立は、いわゆる大角人事で多くの条約派将官を追放できた時点で決着してます。
艦隊派の首領たる伏見宮元帥のお墨付きがないと海相に就任できない習慣も完成してますし。
もちろん条約派の壊滅にまでは発展せず、山本さんや井上さん、吉田さんら「小者」は対象外でした。
最後の砦となった米内さんについても、
在学時から米内さんを高く評価していた藤田尚徳さんと、艦隊派の重鎮だった高橋三吉さんという
同級生の出世頭が身を引いたおかげで残留ができたようなものです。
あんだけ軍令部を強化した三吉姐さんが自ら身を引いた、ということは
「艦隊派の思惑通りの制度は作ったけれど、実行は阻止してくれ。その役は米内しかいない」
というわけで、身を引いてからの姐さんの関心は、対米戦回避に移ってる状態です。

「派閥」の一つではありますが、
古賀さんや豊田さんに代表される旧来の大艦巨砲主義者と山本さん以下の航空優勢主義については
海軍を混乱させるほどの深刻なダメージは与えていません。

海軍を割る恐れがあった意見対立は
三国同盟を受け入れたがる多数派と、拒絶するトリオを頂点とする少数派による同盟問題。
開戦時は意外と混乱してません。
威勢よく開戦をぶち上げる課長級の突き上げに、できたら避けたい部長以上が押し切られて開戦に至ります。

793 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:32:10 ID:???
>>747
レスの内容だけではなんともいえんが、あらかじめプラスチックのケースの中の火薬を筒先から注いであったんじゃないだろうか?
火薬を多く入れすぎたりすると銃身破裂事故を起こすからね。
ひょうたんから火薬を注いで見せたのは多分ふりだけ。

ちなみに実際にも早合という小さな筒に火薬と弾を一緒に入れておいて、定量の火薬を迅速に銃身に注ぐことができるように工夫されていた。
早合には和紙で火薬と弾を一包みにして、
「包みの端を噛み切る→火薬を注ぐ→弾を落とし込む→紙をさく杖で押し込んで火薬&弾と一緒に押し固める」
というものもあった。
最後に紙を押し込むことで、銃身を下げても弾が転がりでないようにしていたわけだ。

794 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:32:25 ID:NksSHJpH
>>773
ひょうたんから入れた火薬は偽者?ですか?

795 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:33:03 ID:???
>>787
その「勝つ方法」とやらがどの程度のレベルかわからんだろ
座学の機種識別訓練も一種の「勝つ方法」だ


796 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:34:03 ID:???
タイプミスだろう。

official。

797 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:34:09 ID:???
>>781

動画うんぬんはスルーしてドックファイトに持ち込むことだけ
議論してるように見えるけど.

798 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:35:20 ID:???
>>785

しゃべったら、憲兵がご挨拶に行きますと脅かしておけば大丈夫です。

799 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:36:10 ID:zUk8mxXC
>>795
だからこそ703にそのビデオはどこにあるのかと聞いてるんだ
おれたちがその内容を確認できればレスの中身も違ってくるだろ

800 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:37:05 ID:51AD6V2m
>>793
ありがとうございます!

801 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:37:33 ID:???
>>794

ひょうたんから入れたものは、火皿から筒内へ火を誘導する導薬だと思われます。
火縄銃の構造と点火方式を詳しく調べなおすことをすすめるぞ。

802 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:38:44 ID:/Pp4indT
F-4Eの機銃について質問した者です。
あれは誤って広がった話だったんですね。
回答をくれた方々、ありがとうございました。

803 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:39:23 ID:zUk8mxXC
>>787
空戦に興味があるヲタがそんなおもしろそうな動画をスルーすること自体奇妙だと思わないか?
実在するなら、おれはぜひとも見たい


804 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:40:37 ID:qaiExEuw
>>781
中国がフランカーでラプターに勝つ研究の動画のことを書いた者です。
その動画は、この軍事板の軍事動画スレにURLがありますよ。

805 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:41:26 ID:???
>>799
派生議論スレ9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151716849/

動画があるかどうか、>>703の自演かどうか追求したいならここでやってくれ。

806 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:41:31 ID:qaiExEuw
youtube動画スレです

807 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:42:55 ID:B/dQYgCr
2ch全体に展開している徴兵制復活厨がウザイんですけど
どうにかなりませんか?

808 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:44:56 ID:X8hLB/Ee
中国が人工降雨弾を高射砲でバカスカ撃っていたということを聞いたんですが

成分はちゃんと無害なものを使ってるんでしょうか?自分たちに文字通り降ってくる

ものだからさすがに安全性は考慮されてると思いますがあの国だけに心配です



809 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:45:16 ID:???
>>807
つスルー

810 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:45:42 ID:51AD6V2m
>>801
勉強します!

811 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:45:43 ID:???
>>807
「あぁ、夏ですねぇ」と生暖かく見守ってスルーするが吉
暇ならつついて遊ぶも一興
但し、現地の迷惑にならん範囲でな

812 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:45:45 ID:???
>>807
2ch辞めればいい。

813 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:45:59 ID:???
>807
どうにもなりません。
にわか雨だと思って、通り過ぎるのを待ちましょう。

814 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/07/25(火) 21:47:56 ID:mozF2Op6 ?2BP
>808
日本でも使っていた材料だから心配ないでしょう。

其の昔、我が国でも、とある会社が同じように人工降雨をやってました。
で、雨が降ったのに頼んだ方は金を支払わず、怒った会社は、次回依頼されると、
降雨を促すための沃化銀と赤い染料を混ぜたものを空中に散布し、赤い雨が降った
地域からは容赦なく、代金を取り立てたそうです。

815 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:50:14 ID:EJQtolss
うちの田舎には畑でくねくねしたのを見ると死ぬという言い伝えがあるんですがこれって兵器になりませんか?

816 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:50:35 ID:???
>>703
一応現時点ではIRSTと赤外線誘導ミサイルがある程度有効だと思われてる。
アメ以外の現用戦闘機では標準装備になってきてるね。

Su27やMig29,IRSTでググると色々出てくるから見てみてみ

817 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:50:53 ID:???
えーと真珠湾攻撃〜プリンスオブウェールズが沈むまでのOVAを作りたいと思うのですが
若干フィクションも入れて、萌えキャラの仕官なんかも使いたいと思うんですにょ
ちょっとHな軍服なんかしにゃ、うひょひょなあーんなシーンもあればなってにょ
軍板の住人さんはどう思うにょ?

818 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:51:32 ID:???
>>817
エロゲ日露戦争

819 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:52:25 ID:???
>>817
NHKの映像の世紀とかそういった感じであれば良いかと具申致します。

でもそういった話題はこっちなんだな
■○創作関連質問&相談スレ 15
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151252025/


820 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:52:58 ID:???
>>817
>>2の二番目

■○創作関連質問&相談スレ 15
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151252025/l50

そんで帰ってくんな

821 名前:◆Kr61cmWkkQ 投稿日:2006/07/25(火) 21:54:28 ID:???
>>815
捕獲する人も死んじゃうので、戦場に出す以前に調達不能です。よって兵器になりません。

822 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:54:40 ID:???
>>817

ハワイ・マレー沖海戦と言う映画のパクリだといわれないように
シナリオに注意しろ。

823 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:55:15 ID:???
>>808
と、いうより、水銀を主成分とした「人工降雨弾」程度では、
まとまった雨を降らせるためには屁のつっぱりにもなりません。

「あの国」という話であれば、お金を儲けた「万元戸」の農家が高射砲の払い下げを受け、
民間に実弾発射可能な高射砲を平気で払い下げた感覚もさることながら、
「人工降雨弾」ですらない、通常の高射砲弾薬を、
雨乞いとばかりに撃ちまくる、中国の農家もどうしたものかと思いますが・・・。

824 名前:817投稿日:2006/07/25(火) 21:55:56 ID:???
大東亜戦争を映像化した作品って自慰的な作品が多いじゃないですか?
あー言うんじゃ無くても。日本はつおかったにゃー!って思えるよにゃ作品に仕上げたんですにょ
女性キャラの台詞は、はにゃー ほへへへとか入れて萌えキャラファンにもウケル作品にしたいにょ

825 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:56:43 ID:???
第二次大戦時にソ連側の捕虜になり、ソ連に協力したドイツ軍人について質問です。

パウルスの様な上級将校達は、戦後も東ドイツで裕福な生活を約束されたが、下級
将校や一般兵士達は、ソ連に協力したのにも関わらず、戦後に一般の捕虜同様に、
収容所送りになったと歴史群像にありましたが、彼らは捕虜収容所で他のドイツ兵
捕虜達からソ連に協力した裏切り者として、制裁を加えられたりしたんでしょうか?

826 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:57:05 ID:???
>>824
>>817のセンスが垣間見えた

827 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:57:41 ID:???
>>824

>>820嫁。

828 名前:大藤佐輔投稿日:2006/07/25(火) 21:58:07 ID:???
>>824
氏ねば?

829 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:58:31 ID:???
>>817
陸攻のパイロットを全員女性にしろ!萌えるの間違いなし!

830 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:58:45 ID:???
>>823
人工降雨には水銀は使わないんジャマイカ
普通はヨウ化銀や臭化銀だと思うんだが

831 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 21:59:21 ID:6lixN6q1
>>824
質問者はID出せ。

それから、↓のスレ向けの質問なので移動するように。
■○創作関連質問&相談スレ 15
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151252025/

832 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:00:34 ID:???
>>824
女性兵士はもちろんブルマー着用な!

833 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/07/25(火) 22:03:03 ID:mozF2Op6 ?2BP
>593
甲飛は、16歳(1943年以降は15歳、1944年には中学二年修了程度)で入隊し、二等飛行兵から進んで、
2年半の教育終了後に上等飛行兵曹、更に練習航空隊撰修学生として1年教育の後、23歳で少尉となる
ことが予定されています。
前述の通り、最初の入隊年齢が下がっているので、少尉任官が20歳というのはあり得る話ではあります。
乙飛は、15歳(1941年以降は14歳)で入隊し、二等航空兵から開始して、19歳で二等航空兵曹、25歳で
飛行兵曹長、29歳で少尉となることが予定されていました。

そこまでは自動的な昇進ですが、それ以後は人事考課に従って昇進が決められます。

834 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:03:09 ID:???
>>817
作画は誰にするんだ?戦艦とか陸攻の描写を手抜きにしたら、軍オタの心を
掴めないぞ!

835 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:05:44 ID:???
「萌えよ!戦車学校」は売れているんでしょうか?

836 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:06:16 ID:???
>>817に構いたい奴はよそ行けよ。それとも、>>817の自演か?

837 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:07:51 ID:???
>>835
売れてます.
少なくとも1冊以上は。

838 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:08:06 ID:???
>>836
夏だからだよ。大目に見てやれ!

839 名前:東郷元帥投稿日:2006/07/25(火) 22:09:46 ID:???
うーむ、手遅れになる前になんとかせねばならんのう・・・。

840 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:11:15 ID:???
柴犬は軍用犬に向かないのでしょうか?

841 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:12:05 ID:???
>>839
質問は?

842 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:12:32 ID:???
>>808
中国、というか日米ソ含め世界的にヨウ化銀を使った人工降雪は行われています。
ヨウ化銀には軽い毒性(アレルギー様の反応が起きます)がありますが、人工降雨
では濃度の関係で目だった問題は無いとする考えが一般的です。
効果は↓
ttp://www.peopledaily.co.jp/j/2000/01/12/newfiles/a1420.html



843 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:13:21 ID:???
>>840
自衛隊基地において
「接待犬」としては重宝されています。
コレも一種の「軍用」w

844 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:16:25 ID:4ShoPJU1
大和の特攻の時に、アメリカ海軍は艦隊戦を行う予定でしたが
空母機動部隊にフライングされて戦艦同士のガチンコ勝負を妨害されたようですが
空母機動部隊の指揮官は軍法会議にかけられなかったのですか?

845 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:17:48 ID:???
>>844
ば〜か。

846 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:17:59 ID:6lixN6q1
>>844
さらに上の司令部から、
「戦艦部隊は間に合わないから、空母部隊が攻撃しろ」
という正式の命令が出ていますけれど?

847 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:26:48 ID:???
スターリングラード包囲戦においてソ連兵に化けて、包囲を突破した
部隊はいなかったのでしょうか?

848 名前:803投稿日:2006/07/25(火) 22:31:35 ID:2czBkFwd
都合IDカワットルけど
やぁ騒いでスマンかった
まさかテレビゲームの動画とは思わなんだ
しかし5分の動画落とすのに40分余り
いつの間にかナローバンドに切り替わったのかと思った


849 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:33:36 ID:DDZorVT7
生物化学兵器によるテロの恐れというのを良く聞きますが、列国の軍医って
のはそういうものへの特別訓練を受けるのでしょうか?そういう場合は民間の医
者では治療対応は無理でしょうか?

850 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:43:36 ID:???
>>849
研究機関所属の軍医以外はそういう訓練は受けていません
また、民間の医師では即時対応は無理でしょう
オウム事件が参考になりますが、まず生物・化学兵器が原因かどうかは
民間の医師では判断できませんし、何が原因かわからない限りは対応の
使用がないでしょうから

851 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:47:19 ID:???
信濃や大鳳などの重装甲空母を艦隊から突出させて、中継基地にすると
いう思想は正しかったんでしょうか?又、重装甲空母を所有していたイギ
リス海軍には、そういった思想はあったんでしょうか?

852 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:48:06 ID:???
>>849
少なくとも先進国の陸軍では化学戦部隊を編成している。
まあこれらの部隊の主任務は化学兵器の探知や除去活動なんだけどね。

853 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:49:57 ID:???
>>851
IDは?

その説は戦鳥信者の間でしか流通してなくてね
まじめに検討する価値はない

854 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:51:05 ID:???
>>853
戦鳥ですら切り捨てられてる

855 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:51:11 ID:???
>849

近所のかかりつけのお医者さんに同じ質問してみろ。
そんなことに対応できる訓練を受ける機会と、対応機材なんて
民間でじゅんびしてるわけない。

856 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:51:44 ID:???
>>853
それはあんたの主観だろ。決め付けイクナイ!

857 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:51:51 ID:ZxZaEUs3
>>408-418
>>486
ありがとうございました

858 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:53:50 ID:???
>856

だって、甲板が重装甲でも、運用する飛行機はひ弱なんだから、
意味ないだろ.。

859 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:55:00 ID:???
僕には、中2の妹がいます。7才も離れているので可愛がっていたのですが、ある日
彼女とのSEXを見られてしまいました。それから妹は、口を聞かなくなりました。
気まずく思っているとある日突然妹が、
「あの人と別れて・・」
と言ってきたので、
「何で?」と言うと、
「私お兄ちゃんの事好きなの・・」
僕は、妹の事をそんな風に見た事はなかったのでビックリして唖然としていました。
妹は泣きながら「マキにエッチな事してもいいから・・他の人とだけはイヤ」
と言って抱きついてきました。僕は、
「無理だよ・・・」
としか言えませんでした。妹は泣きながら、
「どうして・・・私じゃダメなの?兄妹だから?お兄ちゃん・・・」
僕は、泣きじゃくる妹にキスをしていました。
そしてその後僕らの関係は一線を越えるのに時間はかかりませんでした。

(続きを読みたい方は900に、ワッフル!ワッフル!と書きこんでください)


860 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:55:50 ID:???
>>858
だから中継基地が必要!

861 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:56:24 ID:???
>>848
ま、実際にはSky-Oneというものも80年代に配備されていたわけだが。

862 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 22:57:25 ID:???
>>849 オウム事件の場合、聖ルカ医大がたまたま受け入れ能力があったと
される。ざっといかのスライドで触れているのでみてみてください。

要:パワーポイント
http://www.google.com/search?hs=Lah&hl=en&lr=&client=opera&rls=ja&q=%E8%81%96%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%80%80%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%94%E3%83%B3&btnG=Search

863 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:00:34 ID:KeXzyex5
中国人は人肉食の風習が古くからありますが、日中戦争で共産軍兵士や国民党軍兵士が、
捕虜にした日本人兵士をを食べたというのは本当なんでしょうか?

864 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:00:36 ID:LLmWwA6i
>>862
サリンは有機燐中毒であり、これは臨床医家でも農薬で経験があります。
しかし生化学兵器は多様なので対応は困難でしょう。リシンなんか思いつく医者は(いるけど)異様。

865 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:00:43 ID:???
>860
爆弾がじゃかじゃかふってて、銃撃を受けてる最中の空母に着艦して補給できるのか?

866 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:02:29 ID:???
>>865
おまいは空母が常に24時間、攻撃を受けていると思っているのか?

867 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:03:48 ID:???
>>863
逆に日本人兵士や大学教授が捕虜の肉を食った事実もある
九大事件でググってみ
戦争は人を狂気に追いやるのだよ


868 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:04:54 ID:???
>>867
九大の医学部の事件で、米軍捕虜を食べたというのはガセだぞ!

869 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:05:51 ID:???
>>863 日本ではニューギニア戦線でその噂がありました。
なんでも部隊からお使いに出た兵が戻らないとか、色艶のいい兵隊が
揃っている分隊があるとかそういう話など。マンカイカイでぐぐって
見てください。

870 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:06:58 ID:???
>>868
食った教授自身が認めてるじゃまいか

まぁガセ説を言い張る人にどんな証拠をみせても無駄なことは知ってるけど
例の米人青年の世話をしてたおばさんも食ったらしいな


871 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:08:29 ID:???
>>867
>>869
日本軍兵士が南方戦線で捕虜を食べたのは、食料の不足からだぞ!
中国には孔子の時代から、人肉を普通に食べる風習があるんだよ。

872 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:09:41 ID:???
>>870
そうなのか、すまんがソースを教えてくれんか?

873 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:14:32 ID:???
九大医学部事件はガセ

874 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:15:49 ID:???
>>870

>まぁガセ説を言い張る人にどんな証拠をみせても無駄なことは知ってるけど
>例の米人青年の世話をしてたおばさんも食ったらしいな
                          〜〜〜〜〜〜〜
証拠をみせても無駄といいつつ・・・・「食ったらしいな」ですか(笑





875 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:16:45 ID:???
>>871 中国人が人肉を常食していたならば、両脚羊の飼育の伝統が
ありそうなものだが。ソースを希望しつつも派生議論スレへ行きませんか。

876 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:18:14 ID:???
>>870
ぐぐってもこれ! ってページがみあたらん。
リンクくれ。

877 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:18:19 ID:o//c0EX+
機関砲の弾丸に発光弾を混ぜるのはなぜですか?

878 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:19:22 ID:???
>>870
http://www.kimiaki.net/9daijiken.htm

食人疑惑に関しては、全員が無罪になっているじゃまいか!
どういうことだコラ!

879 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:19:47 ID:4rYETMSo
>>877
弾道を視認できるようにするため。

880 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:23:12 ID:???
>>877
威圧や適当に撃ってもある程度弾道がわかるように・・・という意味もある

881 名前:877投稿日:2006/07/25(火) 23:27:35 ID:o//c0EX+
ありがとうございます。
でも、敵からもどこから撃ってるか見えるでしょうから、
自分の居場所を教えてるようで恐い気もしますね…。

882 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:33:27 ID:???
「(大まかな)発射方向がわかった」という優位より「(正確に)射撃を受けている」という抑圧のほうが強い

883 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:34:49 ID:KeXzyex5
九大医学部の生体解剖事件が起こった原因が、京大医学部出身の石井四郎達への
ライバル心から起きたというのは本当なんでしょうか?

884 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:35:38 ID:9E+krPiD
何故大日本帝国がアメ公ごときに負けたのですか?
イタ公が頼りなかったせいですか?

885 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:35:50 ID:???
昔、曳光弾の存在を知らなくて、湾岸戦争での対空砲火の映像を見て
「弾と弾の発射間隔は結構開いてるんだな」と思ってた。
実際は曳光弾と曳光弾との間に5〜10発も発射されてるのにねw

886 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:39:51 ID:???
>>884
つアメの国力は日本の数百倍

887 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:41:18 ID:???
>>847
グムラク飛行場の喪失などで、空路からの脱出手段がなくなった後徒歩で脱出に成功した者はいなかったはず。
第6軍が降伏した43年2月以降、徒歩でドイツ軍の戦線方向に歩く個人や小部隊は偵察機などから目撃されているが、いずれも消息を絶っている。
カレルのバルバロッサ作戦に、ただ一人友軍にたどり着いた直後に砲撃で死んだ下士官の話が出てくるが、これは実話ではないらしい。
他の戦場では、ロシア語が堪能なバルト出身のドイツ人が捕虜を後送するロシア兵に化けて戦線の突破に成功した例などがある。

888 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:47:33 ID:???
>>884
「レベルの凄い後進国」は「レベルの凄い先進国」に勝てません。

889 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:48:34 ID:???
中国は周の時代から人肉を食う風習があった
少年ジャンプのゴッドサイダーに書いてあったから間違いない。

890 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:50:54 ID:???
人 人 人肉すか? エバラ 槙原 エバラ ヒカリゴケ
人 人 人肉すか? エバラ 辛口 甘口 焼肉だよ ラモスだよ ウエハハ(;゚Д゚)はぁ?(;゚Д゚)はぁ?

891 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:52:35 ID:???
母さん、夏です。

892 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:52:42 ID:???
>>884
官僚中心の政治及び軍事の体制が日本を敗北へと導いた
戦後もその教訓をいかしてないので同じ過ちを繰り返す予定

893 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/25(火) 23:53:57 ID:???
>>884
国内の政治の腐敗、軍部の腐敗、低い外交力などの様々な
要因の所為で逝くところまでいっちゃったから。
もしも、日本が正常な国家だったら、途中で講和を結んで
いたでしょう。

894 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:00:00 ID:lEq7seB6
WW2頃によく見られた後部に一本脚がある脚配置の
ジェット戦闘機ってあったのでしょうか?

895 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:09:43 ID:???
>894

ハリアーがケツにも車輪ついてるぞ.

896 名前:884投稿日:2006/07/26(水) 00:12:48 ID:2O6AlUYT
大東亜戦争の時イタ公は何をしていたんだ?
日独伊三国軍事同盟を結んでいたんだろ?

897 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:14:56 ID:???
>>894
検索して見つけたが「信じられないが、本当だ。」スレのまとめHPに眠い人氏の尾輪式ジェット機に関するレスがあった。
ttp://karen.saiin.net/~clytie/countries/italy/weapon.html
の真中あたり

あとドラケンには前輪のほか収納式の尾輪がついてるが、これはしりもち防止のためのもの。

898 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:15:09 ID:CYSLymAU
>>870を晒しage

899 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:22:42 ID:???
>>896
北アフリカで戦争してたんじゃなかったかな。

900 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:25:09 ID:???
>>895
>>897
ども、一応あるにはあるんですね。

901 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:30:16 ID:Fsp/dbP1
ミグに乗るツアーはあるけど
米軍の戦闘機に乗れるツアーはないの?
イーグルとかに乗って⊂二二( ^ω^)二⊃ ブーンしたいお


902 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:31:15 ID:???
>>895
どこら辺に付いてる?

903 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:34:03 ID:???
>>896
北アフリカで敗走したり地中海で敗走したり
連合軍と講和したりドイツ軍にゴルァ!!されたりドゥチェ吊したり

あっちはあっちで大忙しだ

904 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:37:33 ID:6S44YZHg
最近買ったアメリカ空母の本にミッドウェー級空母の装甲や対魚雷防御は大変に
効果が高い(であろう)と書いてありましたが、ミッドウェー級以降の空母の装甲
や対魚雷防御はどうだったのでしょうか。


905 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:37:33 ID:2O6AlUYT
>>899
>>903
そうか
やっぱりイタ公は役に立たなかったんだな

906 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:38:35 ID:???
あまりよく知らないうちからイタ公とか言っちゃうのは軍オタとしてはまだまだ未熟

907 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:42:31 ID:???
>902

ほい>ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2a/Harrier.gr7.zg472.arp.jpg

908 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:42:47 ID:???
>>905
役に立ったじゃん
イタリアが居たおかげで日本は中盤以降は対米戦だけで済んだんだから
居なかったら早々に欧州御一行様襲来だぞえ

909 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:42:49 ID:2O6AlUYT
>>906
軍オタになるつもりはないから大丈夫だ

910 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:44:37 ID:???
>>907
うを、なんかぷりてぃw

>>909
今のままだと軍ヲタ未満の半可通な

911 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:45:22 ID:???
>>907
いや・・・
それ左翼の車輪が尻に付いているように見えるだけだから・・・

912 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:48:27 ID:???
>>909
人間として未熟にならんように注意な。

913 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 00:56:13 ID:2O6AlUYT
>>910
>>912
軍オタにこんなこと言われるとは・・・・
もう寝る

914 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:01:48 ID:???
>>913
よく知りもしない癖に特定の国や組織を揶揄したら叩かれるのは当然だ罠。

915 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:16:09 ID:Qeq3zls9
大日本帝國は後進国であり、工業力・経済力がそれ程
でもなかったにも関わらず、一時的ではあったが、当時の
覇権国家であった大英帝国や米帝国よりも強力な
空母機動部隊を編成できたんですか?
艦上機性能も、米英よりも頭一つ抜きん出ていたし。

916 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:17:14 ID:???
>>915
世界最優等民族だから。

917 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:18:18 ID:???
>>915
その時その時の国家方針と予算配分の違い。
そんだけ。

918 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:19:12 ID:???
>米英よりも頭一つ抜きん出ていたし
最初だけね。
無理に無理を重ねたものだったんであっさり瓦解。

919 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:24:29 ID:???
>>915 ワシントン海軍軍縮条約というのがあって、当時の考えでは
主力艦であった戦艦の建造枠上限が定められたり、航空主兵論者が
横須賀を拠点に活発に活動したり、当時の主流であった艦隊決戦主義
とうまく合致する構想を描くことが出来たり、いろいろあって
たまたま強力な航空戦力を持つに至りました。

とはいえ、生産力でも人口でも資源でも全てにおいて凌駕する相手が
着実に迫ってくるとちょっと打つ手が無かったというのが実情。

920 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:25:06 ID:???
>>915
イギリスは第1次大戦で没落したから相手から除外するとして・・・
日本がアメリカより強力な空母機動部隊だったか、っていうと微妙かな。
大型空母の数でいうと変わらないし、合計の搭載機数はアメリカの方が多い。
艦上機の性能も、雷撃機以外はそんな言うほど離れてない・・・むしろ艦爆は負けてると思うが。

日本の空母機動部隊が強かったのは、大型空母を集中したことと
搭乗員の技量でかなり優位だったからじゃないの。

921 名前:920投稿日:2006/07/26(水) 01:26:28 ID:???
前後むじゅーん。>>920の前半で言いたかったのは、
ハードとしての空母戦力が日米でそんなに差がなかったんジャマイカ、ってことね。

922 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:27:40 ID:???
当時の海軍首脳部が無能だったから、黄色猿の三日天下で
終わってしまった。
拡張性に乏しく、弱点がバレたらお終いなその場凌ぎの艦上戦闘機の
マイナーチェンジなんてやらずに、さっさと新型艦上戦闘機を開発
すれば良かった。

923 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:28:47 ID:???
まぁ、やっても死亡の日付が少し先に伸びるだけだったろうな…
悲しい

924 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:30:22 ID:???
月刊エセックスに、週刊カサブランカ相手に勝ったと思うこと自体幻想です。

925 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:30:44 ID:???
例え戦争を回避しようとしたり、講和条約を結ぼうとしても、
米低はジャップの息の根を止めるまで執拗に仕掛けてきた
だろうな。

926 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:31:33 ID:???
>>924
戦争全体の話じゃなくて、緒戦の話です。

927 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:33:28 ID:???
米国が望む中国市場における機会均等と、
日本が望む(望むという意思統一さえとれてなかったのが実情だが)ブロック経済の構築と
その妥協点を見つけられることさえ出来たならば、回避できただろう。

>>925のような偏狭な恨み節を見るたびに
世の外交官って可哀想だなぁと思う

928 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:33:52 ID:???
>>894
美輪式の実用ジェット戦闘機ならスーパーマリーンアタッカー
試作機までいれるとMe262を始め10を越すぐらい
計画段階も含めたら数えきれない
自転車配置ならハリアー、B47など

929 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:34:38 ID:???
わ、美輪じゃなくて尾輪ね

930 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:35:51 ID:???
すごくユニセックスなフォルムで
ゼロゼロニーぜろさんさんさんのきゅーれいろく〜と飛んでいく飛行機を思い浮かべた

931 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:39:10 ID:???
むしろオーラ関係のアイの手がほしかったが、ネット局が少ないからな


932 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:45:14 ID:???
>>924
ここでも何度も繰り返し指摘されてるが、開戦当時の日本の指導部で、日本がアメリカに
勝てると考えていたのは一人もいなかった
東条が昭和天皇に「勝てるのか」と聞かれて返答に窮したのは有名な事実だ

933 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:50:39 ID:???
>>932
緒戦の電撃戦の大勝利で勝てると錯覚しちゃったけどね。

934 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:51:43 ID:???
勝てる、じゃない
勝った、と勘違いした

935 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 01:58:21 ID:???
東条ですら総理就任当初は開戦に消極的だからな。

936 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 02:01:51 ID:???
まぁなんだ、当時の日本はだ、右翼の民主党が政権与党だったようなものだ

937 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 02:03:06 ID:???
鳩山のオヤジとかまさにそのとーりなんだが

938 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 02:12:57 ID:???
モンモン入れた議員も居たご時世だしねぇ

939 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 02:34:18 ID:6nkonojz
第一次世界大戦で敗北したドイツの領土km2は?

940 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 03:07:58 ID:???
日本語でおk

941 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 04:02:26 ID:???
対砲撃姿勢って耳塞いで口開けて身を低くするんだよね?何で口開けるの?
あと関係ないけど、古今東西問わず最も大きな排水量の艦船って何?

942 名前:941投稿日:2006/07/26(水) 04:10:59 ID:VRTLBiwp
忙しいんだから、さっさと回答しろよグズ共

943 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 04:21:49 ID:+moK7ANz
>>941-942
質問は一度にひとつだよ。


944 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 04:32:45 ID:???
>>941
この時間は日本ではほとんどの人は寝てます。
なのでせめて明石で夜が空ける時間までは待つように。

945 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 04:34:01 ID:???
>>941
1.その方がマヌケに見えるから。
2.宇宙戦艦ブルーノア。

回答したので他の方は回答しないで下さい。

946 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 04:35:49 ID:???
>>945
おいおい、嘘教えんなよ。

2.は宇宙船地球号の方が排水量上だろ?

947 名前:本物941投稿日:2006/07/26(水) 04:54:12 ID:/vuwjSJI
……sageだとID出ないのか
わかるとは思うが942は偽ですよ
質問は一つだけなら、前者の方だけお願いしますm(_ _)m

948 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:06:06 ID:???
>>947
1.鼓膜を守るため
口と耳は小さな穴で繋がっていて
気圧差を減らすため有効ではないかと?
2.アメリカの現有空母 
新型ほど大きくなっているので
就役後であれば えーーーーと 忘れた


949 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:06:17 ID:+moK7ANz
鼓膜保護のため。

950 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:06:53 ID:???
>>947
質問者はIDを出す(メール欄になにも入れずに書き込む)ように。

1.爆風を被った時に口を閉じていると、爆圧に胸を押されて肺が圧迫された時に、
 肺の中の空気が逃げ場がないため鼓膜が敗れたり肺が破裂したりする。
  また、爆風が吹き荒れている時は一時的にだが気圧が激しく低くなるので、
 口の中・・・というか体内の気圧よりも周囲の気圧が低くなる。その時に口を
 閉じていると、よほど耳を隙間なく手で抑えたりでもしてない限り、体内から
 外に抜けていこうとする空気が、鼓膜を裏から圧迫する。結果、鼓膜が破れる
 ことがあるのでそれを防ぐ為。

2.アメリカの原子力航空母艦、改ニミッツ級が満載排水量10.2000tで世界最大。

951 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:08:23 ID:???
>>947
分かんねw

最初にIDが出ていなかった以上、
君の方が騙りって可能性も50%だ罠。

952 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:11:29 ID:+moK7ANz
>>951
答える気がない君が落ちろ。

953 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:13:27 ID:???
>>950
マジレスいいね。

954 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:17:03 ID:???
http://ohkadesign.cool.ne.jp/wabunfont/freefont/freefont-ama.html

排水量ではないけどね。重量トン(積載できる容量)+基準排水量(船自体の排水量)=満載排水量。

955 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:18:58 ID:???
>>954
なんかフォント紹介のページ見たいなのがでたが・・・。

トロイサイトか?

956 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:21:05 ID:???
すまん、間違えた。
こっち
>>947 >>955
http://www.kaijipr.or.jp/mamejiten/fune/fune_17.html

957 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:21:10 ID:???
ノルウェーのタンカー、ヤーレバイキングって55万5,819重量dだったよな
これって軍艦の基準排水量に換算するとどれぐらいなん?

ニミッツ級よりデカいような希ガスんだが

958 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:25:26 ID:???
基準排水量はだいたい20万ぐらいじゃないかなぁ。満載排水量だと80万近くいきそうな。

959 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:33:23 ID:???
呉で建造された日精丸の基準排水量が23万8千517tで、これに積載48万4千276重量t、合計で算出される満載排水量tは72万2千793tになるね。計算上は。

960 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:34:52 ID:???
客船でも14万t台には突入してる。ニミッツ級? 足元にも及ばんよ。

961 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:46:14 ID:/vuwjSJI
答えてくれた方ありがとうございます。専ブラなんでデフォでsageが入る設定になってるんです(´・ω・`)
排水量の方は軍艦(米空母)がぶっちぎりだと思ってましたが、全然違うみたいですね。軍事板きく内容から少しずれてたね

962 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 05:57:40 ID:???
>>960
恥ずかしいよ、君

963 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 06:22:11 ID:???
>>961
艦船、というと民間船舶も入れる事になるけど、軍事板だから
そういう訊きかたされると回答は軍艦限定になるな。
軍艦と民間船舶は排水量の換算基準が違うから、同列に比べられないし。

「軍艦も含めた船舶で」って書いた方が良かったかも。

964 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 06:35:17 ID:???
タンカーの自重は積載重量の20%を超えない気がしたのだが?

965 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 06:45:00 ID:???
>>964
日精丸で調べるといいかと

966 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 06:48:14 ID:???
んだから超大型タンカーは経済性が悪い。20〜25万トンクラスのが主流。

967 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 07:12:29 ID:???
>>965
ぷっ!

968 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 07:17:09 ID:???
日精丸

・・・・・・・・・
総トン数 238,517t
・・・・・・・・・

載貨重量 484,337kt
長さ 378.85m
幅 62.00m
深さ 36.00m
貨物室容積  585,046立方m
出力 45,000馬力
航海速度 14.3ノット
最大搭載人員 45名



969 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 07:18:00 ID:???
総トン数 238,517t  
排水量か?

970 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 07:22:54 ID:???
> 載貨重量 484,337kt

キロトン?
重量トンの間違いじゃねーか?

971 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 07:32:13 ID:Xxz4lGPq
>>総トン数 238,517t  

 総tってのは「容積」(100立方フィート)で排水量でも重量でもない。
容積に重量足して何の意味があるんだ?。

972 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 07:54:36 ID:???
トンなのに容積なんだな。

973 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 08:26:08 ID:???
HE弾とHEI弾のメリット・デメリットはなんでしょうか?

HE弾は破片による広範囲攻撃ができるが、傷痍効果がない。
HEI弾は建造物等への傷痍効果が期待できるが広範囲攻撃には不向き。
というくらいが想像できるのですが、合ってますか?


974 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 08:26:42 ID:lAWs4MIC
ID

975 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 08:26:57 ID:T30pfGbU
総d数が船体重量であるならば、=基準排水量であり、
淡水換算の基準排水量は、単位がdだが立米に1:1換算可能だな

>>968の内容だと積載重量が別に有るから、
総d数ってのは船体重量で良いんジャマイカ?

>>970の突っ込んだキロトンは戴けないがw


ところで艦船の大きさって、
・軍艦:排水量
  艦の重量=艦の水線下の容積,単位はd
・商船:積載量
  積み荷の最大重量,単位は重量d・総d・d積み

で桶?

976 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 08:27:36 ID:yyZZK85o
>>881
曳光弾は発射後すぐにではなく、時間遅れをおいてから発光するものが多いようです。
これだと射点が正確にはわかりません。赤外のみの発光で暗視鏡使用者にしか見えないものもあります。
これは敵も使用してたら意味ないけど。

977 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 08:35:02 ID:yyZZK85o
>>973
質問するときはID出してくださいね。焼夷弾と比較しての話と仮定して回答します。

HE弾では構造物の破壊、破片による広範囲の殺傷、火災の誘発(爆薬もけっこう熱量あります)を
狙うことができます。ただし破片による殺傷は障害物があれば妨げられます。
爆圧、衝撃波による殺傷効果もありますが、一般には破片の方がより広範囲に及びます。

焼夷弾は空気を利用して燃え、燃焼が持続するので焼夷効果はHE弾を上回ります。
子弾として使用すれば面として火災を起こすことができ、HE子弾より簡単、安価です。
またケーシングに強度が不要ですから軽量となり、航空機に多量に積めます。
しかし構造物を破壊する作用はありませんから、石造りなどの丈夫な建物に対しては
効果があまり期待できません。

978 名前:977投稿日:2006/07/26(水) 08:48:29 ID:yyZZK85o
ありゃ。HE_I_を見落としてた(笑)。

HE弾の爆薬を熱量が大きいものにして焼夷効果を増したのがHE_I_弾です。
例えば30mmAden砲弾の場合、HE弾のTorpexに対し、HEIはHexalを使用しています。
破片や爆風による殺傷、破壊効果はその分減少し、資材を燃やす効果が期待できます。
建造物が木造なら火災も起きるでしょうが、建造物ではなく、兵器、燃料などを燃やすのが
基本的な目的です。大口径砲ではHEのみでそのような効果は十分なのでHEIはないか、
あるいはネーミングとしてHEIとしている(その弾種にはHEが存在しない)ものがほとんどです。
小口径砲では専用の弾種として最適化しないと効果を期待できないため、HEIが別に作られます。
しかし、小口径砲弾でもHEのみあるいはHEIのみのものが多いようです。

979 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 09:05:51 ID:???
>>975
971氏の書き込みちゃんと読んだ?

980 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 10:02:38 ID:???
現在イスラエルとヒズボラとの戦闘が続いていますが
ニュースでイスラエルがヒズボラのロケット発射基地を破壊したといっていました。
ヒズボラがもっているのはRPG程度だと思っていたのですが
ロケット発射基地とは、スカッドのようなものなんでしょうか?

981 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 10:03:08 ID:26UGodMz
↑ID出し忘れましたorz

982 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 10:10:27 ID:???
>>980
そんな大掛かりなものではなくて、よく「カチューシャ」と呼ばれる無誘導のロケット砲。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/BM-21
こんなやつ。

もしかしたら、イランから供与された中国製対艦ミサイルかも。

983 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 10:19:02 ID:tW8+HvbJ
兵器の所属について質問です
輸送ヘリが陸軍所属なのもあるのは、陸軍兵器を運ぶためというのは判るのですが
何故攻撃ヘリまで陸軍所属なのでしょうか?
役割的には攻撃機と大小の違いはあれ、同じように思えるのですが

984 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 10:39:19 ID:rN942K7y
>>983
航続距離からしても、目的からしても、陸軍に同行して密接に連携する必要があるから。
あらかじめ攻撃目標を定め、遠くから飛んできて爆弾を落としてもらうのではなく、
臨機に出現する目標に対して即座に反応して攻撃してもらう必要があるので、
陸軍のネットワーク、フットワーク内にいてもらわないと困るわけです。
最近は全軍ネットワーク化といわれていますが、まだまだ軍間の壁はあります。

また、運用、メンテ、要員養成について、空軍の固定翼機とは別個に行っても
資産の重複などの問題が少ないという事情もあります。

985 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 10:39:35 ID:???
同じならわざわざ撃墜率の高いほうを使いません。

986 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 10:56:03 ID:Yswc3I1g
諸事情によりまともな遮蔽物に隠れられない場合、
基本的に姿勢が低ければ低いほど発見されにくくなる、という認識でいいですか?

987 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 10:57:29 ID:???
うい、世界最大の船。
油タンカー「Knock Nevis」(ヤーレバイキング)
排水量65万トン弱、最大積荷重量56万トン
http://en.wikipedia.org/wiki/Knock_Nevis

ニミッツ6隻分か‥

988 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 10:58:36 ID:???
そりゃ、軍艦は同じ戦闘力ならより小さい方がいいですがな

989 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 11:13:34 ID:???
>988 ダメージコントロールなどを考えるとある程度は余力があったほうがいいし。
それに軍艦は想定外の使われ方もする。たとえば米と弾薬をドラム缶に入れて
沖合いから投下するなんて使い方をするならば、ある程度は大きいほうがいい。

また、発達余裕の問題もある。大きくて重心の変化に耐えられるならば
はじめは入れ物を大きく作っておいて、兵装を交換したり増やしたり、いろいろ
試験するのも可能。例えばスプルーアンス級とか。

990 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 11:21:41 ID:???
F1マシンと1BOXカーを比較する愚かさのような物であり。

991 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 11:26:13 ID:???
>>986
基本的にはそう。
ただ、地形の色と服のコントラストなんかで結構目立ってしまうので
下生えくらいないとすぐに見つかってしまうと思ったほうがいいと思います。
また、夜間であんまり物がない地形だと「動かない」ことの方が大事だったりすることもあるみたい。


992 名前:質問投稿日:2006/07/26(水) 11:44:42 ID:aKXpB+mG
もし、日本がどこかの国と戦争になったときに、死ぬのが嫌で除隊を申し出る自衛隊員が出てくると思うのですが、

そのようなときにその辞めようとする自衛隊員を罰する法律あるいは辞めることができない規則のようなものはあるのですか?

993 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 12:00:14 ID:PkyHVXte
バレットM82A1には
「湾岸戦争で2000m先の装甲車両を破壊した」
なんていうあいまいな記録がありますが、
具体的にはここで言う装甲車は何なのでしょう?
また「破壊」といいますがエンジン周り(と思われる)とはいえ
2km先から50口径程度で打ち抜ける箇所はどこにあるんでしょうか?

994 名前:993投稿日:2006/07/26(水) 12:08:20 ID:PkyHVXte
すんません急用が入ってしまったので、答えていただいた方にお礼ができなくなることをお許しください

995 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 12:11:37 ID:rN942K7y
>>993
装甲車両にもよりますが、全周防御は7.62mm通常弾、場合によって徹甲弾までというのが普通ですから、
12.7mmAPだと貫通可能でしょう。エンジンや燃料タンクに当たって火災を起こせば立派に破壊といえます。

996 名前:995投稿日:2006/07/26(水) 12:17:15 ID:rN942K7y
>>995は兵員輸送車などの場合。歩兵戦闘車では重機関銃口径、あるいはその徹甲弾まで全周防御。

         正面・砲塔  全周

兵員輸送車  重機関銃  ライフル
歩兵戦闘車  小口径砲  重機関銃
主力戦車    戦車砲   小口径砲

という感じ。

997 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 12:19:56 ID:???
>>992
自衛隊の質問は自衛隊板へどうぞ

まあ、そんな人は初期訓練について行けなくてもう除隊してるんじゃね?

998 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 12:25:39 ID:Yswc3I1g
>>991
勉強になりました。

999 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 12:31:51 ID:???
おまんこ

1000 名前:名無し三等兵投稿日:2006/07/26(水) 12:32:57 ID:hzm4JFZM
おわり

1001 名前:1001投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.34 Converted.
inserted by FC2 system