■戻る■


●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 438
1 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 10:30:08 ID:HId12F32
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレを読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

 前スレ
  ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 436(実質437)
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1199521752/

2 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 10:31:40 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■■スレッドを建てる前にここで質問をしようVol.93
  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1196680230/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
  ■○創作関連質問&相談スレ 34
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1196183715/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy4.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 41
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1193668162/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
  派生議論スレ29
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1198323338/
・政治については政治板で
  http://money4.2ch.net/seiji/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
  ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1255◆◆
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1199966087/

3 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 10:32:06 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます

・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

4 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 10:32:28 ID:???
★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初に回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または1時間以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編は禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼し使わない様ご協力願います。

5 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 10:39:41 ID:???
「システムはそれなりに作ったけど、大和魂が無いから戦争に負けた。」
と叫んでる人いましたが、そうでしょうか?w
あまりの発狂振りなのでそのまま放置しましたが。

6 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 11:23:23 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 
 軍事板常見問題(FAQ)
  http://mltr.free100.tv/index02.html
  ※FAQは軍事板と直接関係のない個人のサイトであり、軍事板の公式見解集などではありません。
  FAQの内容に関して質問するのは結構ですが、内容に対する批判や誤りの指摘などは直接FAQ
  サイトの方に申し出て頂きますようお願いします。

7 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 11:56:10 ID:???
此処はアンチFAQが立てた荒らしスレです

本スレはこちらになります
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 438
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1200020009/

8 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 12:10:54 ID:NS1osljk
前スレでスルーされたので再ですが

こんごう型護衛艦で燃費ってどれ位ですか?


9 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 12:13:42 ID:???
>>8
此処はアンチFAQが立てた荒らしスレです

本スレはこちらになります
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 438
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1200020009/

10 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 12:20:03 ID:???
アンチFAQが建てようが、FAQ信者が建てようが、新スレは新スレ。
何度も同じコピペ貼るのは、何が目的であろうが「荒し」


11 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 12:40:35 ID:???
>>8
こんごう型は約4500海里の航続距離(20ノット巡航時)があるとされてる。
あとは燃料搭載量が分れば燃費がでるんだけど、資料が見つからなかった。

艦船マニアなら資料持ってると思うので、詳しい回答者が出てくるまで気長に
待たれよ。

12 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 12:43:30 ID:???
>>11
搭載量は「はつゆき」型の建造の辺りから防秘になってる、つまり回答は不可能

ってゆーかガスタービンの「燃費」は・・・

13 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 12:58:05 ID:???
>>10-12
此処はアンチFAQが立てた荒らしスレです

本スレはこちらになります
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 438
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1200020009/

14 名前:11投稿日:2008/01/11(金) 13:03:26 ID:???
>>23
え、普通に燃費計算できるんじゃないの?

15 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 13:25:07 ID:???
重複につき誘導
●初心者歓迎 スレ立てる前に俺に質問を 429
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1196582060/

16 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 14:24:18 ID:jD1BuV9L
>>15
まだあったのか、そのスレ


17 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 14:40:29 ID:rI0P/oJh
米軍では現在でも私物の銃を使っていいのでしょうか?

18 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 15:18:22 ID:NsBTxppE
TOW2って現代の主力戦車の前面装甲を敗れるくらい威力が
あるものなのですか?

19 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 15:32:39 ID:???
>>18
第二世代以前なら貫徹できる。第三世代は無理。

20 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 15:32:44 ID:???
>>18
TOW2の弾頭威力は均質圧延装甲版で800mmの貫通力があるとされる。
なので、複合装甲や空間装甲で無力化されなきゃ現行のほぼ全ての
正面装甲は貫ける。

複合装甲相手にどれくらいの貫通力があるのか・・・はわかんない。

21 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 15:36:20 ID:???
>>18
TOW2の貫通能力はRHA(均質圧延装甲)で800mm とされる。

現代の戦車の正面装甲は、TOW2のようなHEATに対して
RHA 1200〜1300mm相当の防御力があるとされる。
(徹甲弾に対してはRHA 600mm相当)

基本的には、1発で正面装甲を貫くことはできない。
戦車砲つかっても一発では抜けないわけですが。

22 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 15:42:26 ID:NsBTxppE
>>19-21
ありがとうこざいました。

23 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 15:44:58 ID:NsBTxppE
>>19-21
打ち間違えました。

改めて、ありがとうございました。

24 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 16:15:33 ID:???
>>17
ベレッタが正式拳銃として採用されただろ。
「正式」だから制服と同じで私物が許されるとは思えない。

25 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 16:20:28 ID:???
>>17
個人の私物を戦場に持ち込むこと自体は禁止はしていない。
ただし、弾の面倒や修理、メンテナンス等は当然ながら全部自前。

26 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 16:20:31 ID:???
>>24
スレタイ見ろよ
笑心者スレじゃないぞ

27 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 16:53:36 ID:ZmWyepkM
すいません質問です

どっちが本当のスレですか?

28 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 16:57:55 ID:/JPlvARq
敢えて言えば両方ともニセですかな。

ともあれ、親切な回答者は両方ともチェックしてると思われるので、どちらに質問してもかまいません。
どっちが正式とか、虚しい論争でスレを潰すのがもっとも愚かな行為なので。

29 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 16:58:06 ID:???
どっちが本物って言っても、それに文句付けるヤツがでる状況。
自分で判断して、マトモなレス貰えそうなところを使うしかないよ。

このスレ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1200015008/
・派生議論スレで検討されたスレ建てルールに基づき、前スレ>>950が建てた。
・FAQサイトへのリンクがテンプレから外されている

あっちのスレ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1196582060/
・このスレが建ってから1時間後に、誰とも分らないヤツが建てた。
・テンプレが従来通り(FAQサイトへのリンクがある)

30 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 16:59:33 ID:???
どっちでもおk
軍曹は途方にくれてるかも分からんが・・・・・・

31 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:00:26 ID:???
>>27
こちらが明確に本スレ。
もう一つの方は重複かつスレ立てルールに反したアラシ以外の何物でもない。


32 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:06:17 ID:???
>>26
的外れw

33 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:11:22 ID:???
>>31
だからな、そーゆー書き込みがもっとも荒らしだって事に気づけよ。気づいててやってるんだろうが。

34 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:13:42 ID:ZmWyepkM
ご丁寧にどうもありがとうございました

35 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:18:20 ID:N3Sws9Xs
YF-23には灰と黒の二機の機体があるみたいですが、灰がグレイゴースト、黒がブラックウィドウって事であってますか?
それとYF-22も二機あったんでしょうか?そしてYF-22にもあだ名があったんでしょうか?
あと、試作機ってのは二機作る決まりでもあるんでしょうか?(漫画とかの影響なんでしょうが、試作機っていうと一機だけってイメージがあります…)
長々とすみません
よろしくお願いします

36 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:23:49 ID:???
>>35 前スレか前々スレで既に回答が着いていたと思うのだが。

YF-22はスーパースターとかレイピアとかライトニングUと呼ばれていました。

37 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:28:55 ID:???
>>35 YF-23はブラックウィドーU 灰色の機体はグレイゴーストと呼ばれることもあった。
らしいです。

 試作機の数についてはおそらくはATFの要求仕様(競争試作)のルール次第ですね。


38 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:31:34 ID:???
>>35
YF-23の公式な(つっても制式採用はされてないけどさ)ニックネームは
”ブラックウィドゥU”。
”グレィゴースト”は試作1号機(PAV-1)の機名(愛称)。
ちなみに黒い方は試作2号機(PAV-2)で機名は”スパイダー”。

YF-22も2機製作されている。
YF-22の公式ニックネームは"ライトニングU””スーパースター”と2つある
(ライトニングUは後にF-35の公式ニックネームに)。
試作された2機にはそれぞれ個別の名があったはずだけどそれは詳しくは知らないので
識者を待て。

試作機は場合によっては何種類も作る。
最近は開発費を抑えるためにも実物はせいぜい2〜3機しか作らないが。

例えが悪いが、かの”ガンダム”だって何機もある設定。
アムロが乗ってたの以外はザクに壊されて、予備パーツに出来る分だけかき集めて
焼却処分した、という描写が作中にあったでそ?

39 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:32:31 ID:N3Sws9Xs
>>36 >>37
すみません
ありがとうございました

40 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:40:37 ID:N3Sws9Xs
>>38
ありがとうございます
勉強になりました

41 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:44:46 ID:???
>>33
信者乙

42 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:48:06 ID:???
>>40
ちなみに、YF-22,23とも搭載予定のエンジンが2種類(P&WのYF119/ぜネラルエレクトリックのYF120)
選定されていたので、それに合わせるためにそれぞれ2機試作された。
結果はYF119搭載型のYF-22が選定。

尚、YF-22は量産型のF-22とは微妙に異なっていて、機体形状も結構違う。
その辺は実際に試作機を製作して飛ばしたデータを反映させて改良した結果。

43 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:49:13 ID:???
>例えが悪いが、

ガノタきもい

44 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:53:09 ID:???
以外と知らない人多いのよね
>ガンダムは試作機だが1機だけしか作られていない訳ではない
いわゆる「ガンダム」は2号機。
1話の時点であの研究施設には3機あったことになっている。

その後の設定追加で8機製作されたことになったけど。

45 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 17:59:33 ID:t/5Aplfx
質問

アメリカのF15が150機ていど、構造上の問題から退役するらしいが。
航空自衛隊のF15はどうなるのか、見通しはもう立っているのか?

軍板のえらい人教えてください!

46 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:06:30 ID:???
私はエロい人なので答えません

47 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:07:55 ID:???
>>45 まだ退役つうか用途廃止になると決まったわけではないです。

 米空軍ではパイロットの数が減るよとか、F-15はもう30年選手だよ(機体の年齢は
平均で25年くらいだったかな)とかでF-22買うほうがF-15を改修するより御徳だよ
キャンペーンを繰り広げています。

 で、航空自衛隊ではそれを横目でみてる段階。さらに日本では防衛利権疑惑も
まだまだ続いているからここで大規模な調達の話はでにくいかもしれない。
 こないだ海自のヘリ搭載護衛艦が燃えちゃったのも痛い。

48 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:13:46 ID:???
>>44
「オリジン」にも2号機までしか出てきてないけど?

49 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:15:56 ID:???
>>48
スレ違いどころか板違いだヴォケ



とりあえずオリジンはこれまでの公式設定とは色々設定違いますから。

50 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:17:58 ID:???
オリジンは後付け設定の集大成じゃん。

つかガンダムの話は別の板でやれやおまいら。

51 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:19:49 ID:???
自治厨今日も元気だな

52 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:24:02 ID:???
けどオリジンは原作の中の人謹製だからな
バンダイの都合で弄繰り回された適当設定よりは……

53 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:27:15 ID:???
>>52
原作はサンライズの中の人
オリジンの人はキャラデザインやっただけ
設定をあれこれいじくる権利はないんだよ

54 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:29:02 ID:???
んもー、ここは腐っても軍事板ですよ

55 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:32:28 ID:???
架空人物矢立肇のせいで……

56 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:32:42 ID:???
少しの脱線ぐれー大目に見ろや
どこの学級委員だお前は

57 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:36:07 ID:???
特にガンダムはうるさい人が多いよ
まあ、内輪の話で延々と脱線し続けるケースがあるので仕方ないともいえるが

58 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:40:00 ID:???
>>56
>どこの学級委員だお前は

ttp://dat.2chan.net/18/src/1200013645252f738.jpg

59 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 18:57:42 ID:???
>>48
ガンダム3号機(G-3)は1/100スケールのプラモデルが発売されていますよ。
模型店行って見てこい。

60 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 19:07:55 ID:???
G3なんて後付け設定だろ?
でさ、そろそろ続きはこっちで。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1198907610/l50

61 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 19:36:59 ID:gYSipvVu
http://upload.jpn.ph/img/u06956.jpg

これはどこの国のなんていう兵器なんですか
教えて下さい
なんとなく対空砲っぽく見える気がするけど違う気がかなりする

62 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 19:38:46 ID:rhtzw4cm
>>61
M50自走無反動砲
つまりそれ全部無反動砲

63 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2008/01/11(金) 19:40:40 ID:sbV8z8Oi
本スレが確定したみたいなんで、久しぶりにまとめてみます。
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


55 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/05(土) 20:34:37 ID:VK9dq0+x
ロシアの陸軍女子幼年学校みたいな組織はマジであるんですか?
マジなら詳しく教えてください。

92 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/05(土) 22:45:48 ID:e5FEMR58
質問です。

戦車・戦闘機・戦艦、駆逐艦などが敵を発見してから、攻撃をしかけるまでに
行われるやり取りを(できるだけ台詞付きで)教えてください。

172 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/06(日) 12:07:37 ID:Rxuhtzk5
便乗質問。
現在、揚陸指揮艦に当たる船を持っているのはアメリカ軍だけですか?

297 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/09(水) 17:27:31 ID:???
.577 T-rex rifleなるライフルをぶっ放す動画を見て調べてみたんですが、
70口径=17.7mm弾を撃つという説明をしているブログがありました。

.577が口径を示すものであるなら、(およそ)14.6mm弾じゃねーかなと思ったんですが、
T-rex rifleの試用弾薬に詳しい人、正確なところ分かりませんか?

326 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/09(水) 18:11:38 ID:EZlAIW/v
質問があります。教えて下さい。
現代の銃は繊維強化プラスチックを用いているものがありますが、
具体的にどの種類のものが一般的ですか?
炭素繊維ですか?ボロン繊維ですか?ガラス繊維ですか?アラミド繊維ですか?

64 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2008/01/11(金) 19:41:18 ID:sbV8z8Oi
370 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/09(水) 20:55:41 ID:D8OEyXiD
アメリカの方がいっぱい核兵器持ってんのにぜイラんの核兵器排除するの?あと なぜアメリカは日本と同じように核兵器廃止しないの?

588 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/10(木) 11:56:43 ID:???
第二次大戦直後のドイツはソ連軍の侵攻などで混沌としていたようですが、治安が安定したのはいつごろでしょうか。

645 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/10(木) 16:41:40 ID:sY5R6GB5
警視庁抜刀隊っててっぽうもってたの?

662 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/10(木) 18:05:37 ID:kEVIjdcg
柔道技術とレスリング技術どっちが軍隊に採用されてるの?

743 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 22:35:59 ID:ACGbRqWG
「ブラヴォー・ツー・ゼロ」と「イラク軍に囚われて」を読んだんですけど
細かい記述の違いはありますが両者は赤十字に引き渡されたときに同じ場所にいたように思えます
だとすれば捕虜解放が突然中止になった話をしたイギリス人はアンディ・マクナブなんでしょうか?
もしそうならば彼の他の著書でそのエピソードが読めるのがあれば教えてください

753 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 23:16:59 ID:rOmtLATV
何年か前に敵基地攻撃論というのが出たはずだけど、その後どうなったの?

攻撃の為の兵器とか開発されてますか?

832 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 00:36:41 ID:0oO6chc3
パレードのとき、偉い人の前に差しかかると兵隊さんがかしら右をしながら行進しますが、なんで一番右側の
列の人は右を向かず、まっすぐにむいたままなのでしょうか。


以上です。よろしくお願いします。

65 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 19:41:55 ID:gYSipvVu
>>62
すばやく教えてくださってありがとうございます
ぜんぜん違いましたね私
romってこよう

66 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 19:45:34 ID:???
前スレ? >>55
>ロシアの陸軍女子幼年学校みたいな組織はマジであるんですか?
>マジなら詳しく教えてください。

↓のスレで話題になってるところかな
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1141957793/

画像一覧が貼ってあったんで、ついでに転載しとく。
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/7d67711e.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/9da7acec.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/c98e3471.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/5bcb82bc.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/82eed52b.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/b9c7f9d1.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/606d6748.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/64a437cf.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/aa7ae1f8.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/dedac47f.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/190ae994.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/Todays%20Pix/73db5fbd.jpg
ttp://www.enscriptchun.net/aa/girlsAK47.jpg


67 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 19:56:38 ID:???
前スレ>>832
>パレードのとき、偉い人の前に差しかかると兵隊さんがかしら右をしながら行進しますが、なんで一番右側の
>列の人は右を向かず、まっすぐにむいたままなのでしょうか。

列をまっすぐに保つため
頭を右に向けたときでも右隣の人は視覚に入るから、最右列のひとがまっすぐに
行進してれば、ほかの人もまっすぐを維持できる。

68 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2008/01/11(金) 20:04:59 ID:bwB61Rf5
>64の588
場所にも依ります。
ソ連占領地区やベルリン、フランス占領地区では、1945年中は混乱が続き、大体落ち着いたのは1947年位まで
掛かっています。
米国占領地区や英国占領地区では、地元の非ナチスを立てて現地州政府に或程度の権限を委譲したこともあり、
英国占領地区のホルシュタイン州などでは、1945年10月までには、ほぼ正常化しています。

ドイツ全体では、1945年の青少年犯罪は1938年に比べると850%増で、犯罪の全体的な傾向としては、殺人や強盗、
更に窃盗と言った特定の犯罪に偏る傾向が見られています。
1946年のベルリンの事例では、単純窃盗は1937年が6,583件だったのが74,597件に、重窃盗は5,544件から32,771件に
急増していたりします。

>64の645
警視庁抜刀隊は、少なくとも指揮官については、S&W拳銃を所持していたかと記憶しています。

69 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:09:35 ID:???
自衛隊装備年鑑2007-2008の航空自衛隊の対空・警備火器の欄に、下の画像のような
4連装のM2が掲載されていました。勿論ハーフトラックは無く荷台の4連M2のみでしたが
年鑑を読んでから結構経っておりどうしても名前を思い出せず困っています。
もし知っている方がいればご教示願います。

ttp://schafe.s246.xrea.com/combat/data/M16.htm

70 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/11(金) 20:13:04 ID:WUu2PVQM
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 436
>>916
>>816
> カスの後なので簡単に
> 設立当初の近衛兵だと全国の徴兵組から優秀な連中(上等兵候補)が引>っこ抜かれてさらに1年勤務する事があったのだが、
>2・26以降はあまりそういったことは無くなった。
> 兵隊や短現士官・学徒動員組みの場合でも、東京府の連隊区から第一師>団に配属されるのと同様の流れになる。
> ただし、書類審査や徴兵検査の段階で判った事項(刺青背負っているっぽ>いとか)ではねられる事はあったみたいなので、
>家柄云々ってのはウソとは言い切れない。
> また、以下は個人的に聞いた事なので適当に読んでくれ。
> 明治時代の近衛兵のイメージ(それこそ元士族だとか華族とかの家柄や、>連隊で1番優秀な兵隊だから選抜された)は強く残っていて、
>昭和に入っても近衛兵になった時点で、小作人の三男坊でも縁談が降って>きたらしいので、普通の軍曹=近衛兵ぐらいのステータスはあったみたい。

霞ヶ浦の住人の回答。

名門の家柄の兵が選抜されたと、想像します。

霞ヶ浦の住人の遠縁に当たる茨城県人が、近衛兵になっています。
茨城県人でしたら、本来は水戸連隊へ入隊するはずです。
近衛兵が「東京府の連隊区から第一師団に配属されるのと同様の流れになる」とは違うと思います。
やはり、全国から選抜されていたのでしょう。

第二次世界大戦当時の回想に、近衛兵は名門だからと、叶わぬ恋を諦めた、東京在住の女性の手記を読んだ記憶があります。
確かに「小作人の三男坊」もいたのでしょう。しかし、全体的に見れば、全国の名門の若者が集まってきていたと、霞ヶ浦の住人は想像します。

下記、ウィキペディアの近衛師団の特徴を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E5%B8%AB%E5%9B%A3

71 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:19:26 ID:???
>>69
M55型多連装銃架と書いてあった

72 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:19:54 ID:???
>名無し軍曹

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1198323338/900
に答えろカス


73 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:27:10 ID:7WMy7c7I
名無し軍曹殿、乙であります。

>>63 の 279、T-rex rifleの弾薬。

そのまま t-rex rifle ammunition でググってみたところ、5つ目の「YAHOO! ANSWERS」に説明があり、
ttp://answers.yahoo.com/question/index?qid=20071229211728AAdeIeH

さらにそこの「Best Answer」に詳細なサイトへのリンクが載っていました。
ttp://www.accuratereloading.com/577tyr.html

軍事、武器の類は英文でググると、良いサイトを見つけやすいようです。

74 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:27:17 ID:???
霞ヶ浦の住人様は本日の一発目のカスニーを放出。

75 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:28:51 ID:7WMy7c7I
>>64 の 370

みんなが持ってないのにオレだけ持ってるから話がおいしい。

すでに持っちゃってる奴は仕方ないけど、新たに持つ奴は全部排除。アメリカだからです ←結論

76 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:30:23 ID:???
は?

77 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:31:52 ID:???
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 かすみん!かすみん!
  (  ⊂彡 
   |   | 
   し ⌒J


78 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:32:54 ID:7WMy7c7I
>>63 の 326

主にガラス繊維強化プラスティックです。

79 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:34:03 ID:7WMy7c7I
オレ、かすみんだったんだ。 ガーン

80 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:38:17 ID:7WMy7c7I
>>63 の 55
マジであるようです。
ttp://www.militaryphotos.net/forums/showpost.php?p=1473047&postcount=1
右側の一番下と下から三番目はオレのだから手を出さないように。

ついでに学校の説明も載ってるようだから、これで終了と言うことで。

81 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:39:55 ID:7WMy7c7I
>>61
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 オントス!オントス!
  (  ⊂彡 
   |   | 
   し ⌒J

82 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:40:00 ID:???
>>80
阻止


と反射的に書き込んでしまうのがネラーの怖いところだな

83 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:41:11 ID:???
孤児院みたいなのに士官学校をくっ付けた感じかな?

恵まれない子供達を支援できてついでに国防の役に立つとは良い施設ですね

84 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 20:45:21 ID:???
別に孤児院ではないようだが。母親が一緒に写ってるし。

85 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:07:36 ID:wfoxpWQR
トラップ一家みたいなもんだろ<ロシア

86 名前:おっぱい投稿日:2008/01/11(金) 21:22:29 ID:???
>>64の370
イラン革命からこっち、アメリカはイランを全然信用してないから

あとイランはヒズボラっていうテロ組織応援してて
イランが核兵器を開発したら
ヒズボラが核兵器使ってアメリカをテロるんじゃないかと恐れてるから

それに5核兵器保有国は、自分たちで核兵器を独占しておきたいしい

ttp://001.shanbara.jp/oppai/html/satomi/

87 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:26:05 ID:MoROEVSO
レイテ沖海戦で起こった小規模な海戦について教えてください。

88 名前:69投稿日:2008/01/11(金) 21:26:34 ID:???
>>71
ありがとうございます。調べてみたら69の画像のもの(M45銃架)とは若干違うものの
対戦中から現役とのことで驚きました。
陸自の60式無反動砲共々これからも大切に使われていく事を願います

89 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:29:11 ID:rhtzw4cm
>>87
どの海戦?
てかぐぐぐれ

90 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2008/01/11(金) 21:29:42 ID:???
>>63の326
所謂エンジニアリングプラスチックの中でも、高温条件に対応し尚且つ比較的安価な
ガラス繊維や炭素繊維系の樹脂が主流と成っています。


91 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:30:33 ID:BWLyR68D
東部前線の戦いと言えば殆どドイツとソビエトの戦いばかりが目立ちますが、
ルーマニア、イタリア、スロバキア等のドイツ以外の枢軸国軍は活躍しなかったのですか?

92 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:31:10 ID:???
>>68
ありがとうございますー 
850%増って、BitTorrentの健康度じゃないんだから・・・

93 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:32:37 ID:???

帝国海軍の第二種略帽の帽章についてお聞きしたいのですが

http://img173.auctions.yahoo.co.jp/users/5/5/0/9/riyuttsiya-img600x450-1177627550dscf0641.jpg
この画像では下士官用のものに兵用の帽章が付いているようなのですが
考証的に正しいのでしょうか?
こういう下士官用の略帽も存在したのでしょうか?

どうかご教授の程宜しくお願いいたします

94 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:33:16 ID:???
>>91
それなりに活躍してるんだが、それを描いた文献がそれぞれの母国語で書かれていて
日本じゃ読める人がいないからねぇ

95 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:35:45 ID:rhtzw4cm
>>91
展開兵力が桁違いなのでそれほど表に出てこない。
それで表に出てくるのが「スターリングラードで側面を抜かれたルーマニア軍」とかだったりで…

例えばイタリアのサヴォイア騎兵連隊がスターリングラード周辺で騎兵突破を成功させてたりと。

96 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:37:59 ID:MoROEVSO
>>89
シブヤン海、スリガオ海、エンガノ岬沖、サマール沖以外で起こった海戦です

97 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:39:47 ID:???
ぐぐれって書いてあるのに

98 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:42:00 ID:MoROEVSO
>>97
主要海戦以外は、探しきれなくて・・・海戦名だけでもお願いします。

99 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2008/01/11(金) 21:44:27 ID:bwB61Rf5
>91
取り敢ず、東欧関係はこのスレ参照。
もうすぐDAT落ちしますが。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1053514975/

後は、ラスト・オブ・カンプフ・グルッペと言う本が結構詳しいです。

100 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:45:26 ID:???
>>35
前にも似たような質問があって、妙なレスがついていて不思議に思っていたんだけど
米空軍ではグレイ系3色制空迷彩のことを「グレイゴースト」って呼ぶんだ
機種は不問だよ
砂漠用の茶色系迷彩はリザード、欧州向け全面緑色はヨーロピアンワン、ベトナムんときのは東南アジアスキームだね

101 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:45:32 ID:1lAvmBi+
ドイツの80センチ列車砲の模型らしいんですが、80センチ以上ある気がするんですが…
大砲の口径ってどうやって表されてるんですか?
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0b/80_cm_Gustav_shell_compared_to_T-34.jpg

102 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:46:40 ID:???
ナポレオン軍はロシア侵攻において兵站を整備していなかったんでしょうか?

103 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:47:41 ID:???
>>91
ルーマニアはセバストポリ要塞の戦いとか南方軍集団で結構活躍してるよ。
同盟諸国軍の中ではかなり頑張ってる方だ。

104 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:49:12 ID:rhtzw4cm
>>96
それ以外の戦闘だと海戦と呼べるだけの規模が無い。
だから載ってないだけの話。

105 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:49:22 ID:???
>>101
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/faq/bore.htm

ここはどうかな

106 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:51:06 ID:MoROEVSO
>>104
三野正洋の「戦艦対戦艦」では、いくつかの小海戦が起こったと記してありましたが、戦闘艦同士の戦いはなかったんでしょうか?

107 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:52:25 ID:???
>>63>>172
>現在、揚陸指揮艦に当たる船を持っているのはアメリカ軍だけですか?
他国の揚陸艦、軽空母の類も、多かれ少なかれ揚陸指揮機能は有している。
たとえばインヴィンシブル級の初期の計画名はCommand Cruiser(指揮巡洋艦)だった。

108 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:54:20 ID:???
>>70
>
> 名門の家柄の兵が選抜されたと、想像します。
>
> 第二次世界大戦当時の回想に、近衛兵は名門だからと、叶わぬ恋を諦めた、東京在住の女性の手記を読んだ記憶があります。
> 確かに「小作人の三男坊」もいたのでしょう。しかし、全体的に見れば、全国の名門の若者が集まってきていたと、霞ヶ浦の住人は想像します。


容姿端麗頭脳明晰な候補者から思想不適格要因を排除した結果、名門の家柄の出身者が残る率が高かったってだけ
その女学生の場合、単なる思いこみあるいは
近衛兵に選抜される=優秀な若者=名門って認識なんだろう

近衛選抜の基準に家柄が含まれていたとの根拠にはならん

109 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:55:42 ID:rhtzw4cm
>>102
ID

補給戦という本で1章まるまる使って書いてある。
端的に言えば確かに補給部隊はあったが、当時の補給部隊では全ての食糧を補えなかった。
輸送すべき距離も長く、ロシアが焦土作戦を取ったから現地収奪も難しかった。

110 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/11(金) 21:56:10 ID:WUu2PVQM
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 436
>>916
>>816
> カスの後なので簡単に
> 設立当初の近衛兵だと全国の徴兵組から優秀な連中(上等兵候補)が引>っこ抜かれてさらに1年勤務する事があったのだが、
>2・26以降はあまりそういったことは無くなった。
> 兵隊や短現士官・学徒動員組みの場合でも、東京府の連隊区から第一師>団に配属されるのと同様の流れになる。
> ただし、書類審査や徴兵検査の段階で判った事項(刺青背負っているっぽ>いとか)ではねられる事はあったみたいなので、
>家柄云々ってのはウソとは言い切れない。
> また、以下は個人的に聞いた事なので適当に読んでくれ。
> 明治時代の近衛兵のイメージ(それこそ元士族だとか華族とかの家柄や、>連隊で1番優秀な兵隊だから選抜された)は強く残っていて、
>昭和に入っても近衛兵になった時点で、小作人の三男坊でも縁談が降って>きたらしいので、普通の軍曹=近衛兵ぐらいのステータスはあったみたい。

霞ヶ浦の住人の訂正。
近衛兵師団に短現士官は存在しません。

短期現役士官は海軍の制度です。
1年制の志願兵制度の間違いではないのでしょうか?
1年間の入隊で予備役士官とする制度です。
しかし、その間の費用は自弁です。
1927年以後は幹部候補生制度と改称しました。

下記、ウィキペディアの短期現役士官を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%AD%E6%9C%9F%E7%8F%BE%E5%BD%B9%E5%A3%AB%E5%AE%98
下記、ウィキペディアの幹部候補生 (日本軍)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B9%E9%83%A8%E5%80%99%E8%A3%9C%E7%94%9F_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%29
下記、ウィキペディアの志願兵の志願兵制の歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E9%A1%98%E5%85%B5

111 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:56:15 ID:???
>>14
ヒント:巡航でも戦速でもGTの燃費は同じ
搭載量はそこから導き出せるが、正確な数値は>>12の言うように機密

112 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:58:36 ID:???
浜名湖の4式中戦車を自費で引き揚げた場合は、引き揚げた人の所有物になるんでしょうか?

113 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 21:59:40 ID:???
>>112
国家財産です

114 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:01:06 ID:???
>>113
所有者の帝国陸軍は既に崩壊しているよ

115 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:04:27 ID:???
>>64
>>753 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 23:16:59 ID:rOmtLATV
何年か前に敵基地攻撃論というのが出たはずだけど、その後どうなったの?
攻撃の為の兵器とか開発されてますか?

ミサイル策源地攻撃に関しては、ノドンは移動式ミサイルだし、現実的には困難だから進展してない。

ただ、F-2に積めるJDAMが配備されたり、
港湾部の攻撃ぐらいなら出来る対艦ミサイル改造型の簡易対地ミサイルの研究開発はやってることで、
限定的ながら敵基地攻撃能力は得始めた。

116 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:05:23 ID:???
戦後沈没艦船の引き揚げ云々で大蔵省(当時)に払い下げ申請をしたりしてなかったかな
陸海軍はなくなっても国家予算を使った代物だから所有権は国にあると思う

117 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:05:43 ID:rhtzw4cm
>>106
例えばエンガノ岬沖での追撃戦とか?
他だと大破した艦を回航してる際に撃沈されたとか。

118 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:05:54 ID:???
>>114
その帝国陸軍を所有していた大日本帝国と現在の日本国とは無関係だと主張したいのかえ?

119 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:05:56 ID:???
>>114
陸軍の所有物ではなく、国の所有物
民法上、埋蔵物は遺失物と同等に扱われる(この場合でも埋蔵地の権利者=国に所有権が発生する)が、戦車の場合所有者が明確であるので拾得者としての権利すら発生しない

120 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:07:13 ID:???
公海上の沈船は遺跡扱い
誰がどうしようと見付けた人の勝手

121 名前:おっぱい投稿日:2008/01/11(金) 22:08:03 ID:???
レイテ沖海戦でウィキ見てたら、こんなことが書いてあったw

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6
>不特定多数のインターネットユーザーが
>集まる2ちゃんねる軍事板では何年にも
>渡って栗田個人を中傷する趣旨のスレッ
>ドが立てられ、日常の不満まで栗田の
>責任とする悪意の篭った遊戯的な書き
>込みが数多く続けられている(これに
>対しより悪質と評価される事が多い牟
>田口廉也や国政の中枢で暗躍した軍人
>政治家等にはこのような継続した個人
>批判は見られない)。



ttp://001.shanbara.jp/oppai/html/1301_16/

122 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/11(金) 22:08:24 ID:WUu2PVQM
>>108
>>70
> 名門の家柄の兵が選抜されたと、想像します。
> 第二次世界大戦当時の回想に、近衛兵は名門だからと、叶わぬ恋を諦めた、東京在住の女性の手記を読んだ記憶があります。
> 確かに「小作人の三男坊」もいたのでしょう。しかし、全体的に見れば、全国の名門の若者が集まってきていたと、霞ヶ浦の住人は想像します。
>容姿端麗頭脳明晰な候補者から思想不適格要因を排除した結果、名門の>家柄の出身者が残る率が高かったってだけ
>その女学生の場合、単なる思いこみあるいは
>近衛兵に選抜される=優秀な若者=名門って認識なんだろう
>近衛選抜の基準に家柄が含まれていたとの根拠にはならん

霞ヶ浦の住人の訂正。
霞ヶ浦の住人は「女学生」とは書いていません。
庶民でした。

当時の女学校へ入れたということだけで、下層階級では無いことが分かります。
女学生であれば、近衛兵と釣り合いがとれたでしょう。
近衛兵になって、東京の女学生を嫁さんにして連れ帰ったとなれば、田舎で鼻が高かったかもしれません。

当時の一般人の認識として、近衛兵は名門というのがあったようです。

123 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:10:46 ID:???
>>119
日本は戦後の武装解除に際して、旧軍の一切の兵器の所有権を放棄してるんで、そこんとこはなかなか微妙だ
法理ではまだ進駐軍、すなわち米軍に所有権があるってのが正解だろう


124 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:11:29 ID:???
公海上じゃなくて内地の湖底だからな。
只の土地と違って河川湖沼は公有だし。

125 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:13:27 ID:???
引き上げ費用はいくらぐらいかかるのかな?
チハなんかとは格が違うだろうし、一般公開して見料取れば、お釣りがきそう。

126 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:14:31 ID:TPvNmUCm
ついでに信じられないが本当だの↓の真偽について誰か教えてくれまいか

382 名前:眠い人 ◆ikaJHtf2 [sage] 投稿日:02/03/11 22:17
合衆国海軍はいかなる状態であろうと、世界の何処にあろうと、海軍所有物の
法的権利を主張する。
従って、ジャングルに墜落しているヘルキャットとか、湖に沈んでいるアヴェン
ジャーを米国人が引き上げると、連邦裁判所に呼び出され、合衆国政府所有
物窃盗の科で告発されるそうな。

127 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:15:04 ID:???
裏山のグラマンを思い出したことは秘密

128 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:15:32 ID:???
>>98
その4つを纏めて、レイテ沖海戦。あとは、米軍の輸送船いじめだけだぞ。

129 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:16:21 ID:???
>>122

> 当時の一般人の認識として、近衛兵は名門というのがあったようです。

ねぇよ
出来のいい近所の庶民仲間が、近衛選抜される例だって見てるだろうから
近衛=優秀なエリート=将来出世間違いなし
って認識はあっても、それは家柄ではなく個人の資質の問題・・そいつが名門の初代になる可能性はあるけどな

以下、ウィキペディアの名門をご参照下さい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E9%96%80

130 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:17:06 ID:???
>>90 63の326です。ご教授ありがとうございます。
炭素繊維複合材は燃えると人体に有害ですから、危ないですね。

131 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:17:13 ID:???
>>127
あれって、最後はどうなったの?

132 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:17:56 ID:???
>>128
互いの航空隊の艦船攻撃もあるぞ。
航空戦だが。

133 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:19:04 ID:???
>>131
知らない
単なるネタじゃないの?

134 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:19:45 ID:???
>>130
大抵のプラスチックは「燃えると人体に有害」だぞ

135 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:21:12 ID:MoROEVSO
>>128
>>132
レイテ沖海戦ってマイナーな海戦は知られていないんですね。
スレを立てる価値があるかもしれませんね。

136 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:21:13 ID:???
>>125
浜名湖の漁業権の補償問題とか、公有水面の占有許可とか、金と時間がいくらあっても足りそうに無いが。

137 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:21:58 ID:???
>>126
引き上げた奴はたいてい、現地政府に所有権を確定させて、そこから引き取る形をとってるから
多分あってるんじゃないの
違ってたらそんなややこしい手続きを踏まなくていいでしょ

138 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:22:05 ID:???
>>135
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.'''''''''":.:.:.:.:.:.:.l
     _,,,,,,_   __,,/;;;___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  ,...'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙̄::::::'''..―-.....,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
  ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``:..'ー....;;;:.:.:.:.:.:.:|
   ` 、::::::::::::::::::::rニニ=:、,ヾゞ::{,::-ー-.、ヾー-, 、::::::::::::::::``.....、i,,
    ` 、::::::::::::r'◎!_ン .:::ミ:::_i◎~`ヽ、彡::::::' 、::.:`::.:::::、::::::::::::::::``......、
         ` ''ー .!"/ ..::::::::::ヽ ̄""!ヾ、゛:::::::::::',::.::.::.::.:.:`::.、::::::::::::::::::::::`、
          / .( .::::::::::ヾ     ..::::::    ' ,::.::.:_;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
            ! /ヽ 'ヾ''ゝ"',  ..:::::::::..        , ", -‐`,:::::::::::::::::::::::::::::::::::)
         i l! ノノ:::::::::::::', .::::         ,' i:::::  |! ,'ー--  -ーー '"
         | .|! r二ニヽ:`:::::',   :::        / ノ;;__ ノ, '
            ! i! |::::::/´゙:./  `, ::::::     i!`''' ´ /   思考回路がショートしたかボケ!
          i  L!ニニ`//::i  l:::!:::::::  i ,'::  , '
          |  `−-- '"::ノ ,' .,':::::::   !'"  //ーー- 、
         │  -ー-     / ,'::::::: : : /:: : :'"/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
      ,   '"゛ヽ、       /::::,':::::::::::::/::::::::/:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`` ー-
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`....-ー'";;;;;;;,:':::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   , ':.:.:.:.:,:.:.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',`ヽ、 `゛::::::;;;;;;/::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

139 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:22:06 ID:???
>>131
裏山にグランマが埋まってるスレに変更された。

140 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:22:28 ID:???
>>123
琵琶湖から引き揚げられた零戦の場合、占有離脱物として所有の公示の後に引き揚げ者に所有権が発生しているな
後に転売されまくったけど

141 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:22:51 ID:???
>>131
無事発見回収された

142 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:23:21 ID:???
>>138
バーン!(M14を想像して)

143 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:24:12 ID:???
>>135
陸軍の輸送作戦とか、木村昌福少将の殴り込みとか、付随したネタはあるうから、
ニーズはあるだろうけど、どうしても特攻に触れないといけなくなるがね。

144 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:24:17 ID:???
>>142
・・・go easy, man・・・

145 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:24:18 ID:???
>>129
オレの会社に定年間近の上司がいるが、
その父親が戦時中皇宮警護にあたってたそうだが
その上司の家柄は無いに等しい(既に実家は取り壊して
上司本人は笠幡の安い1戸建てに済んでいる)
実際にどのような立場だったか知らないが。

146 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:30:08 ID:???
>>139
姥捨て山かよ

147 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:30:20 ID:???
アルハンブラ宮殿包囲戦においてスペイン軍は大砲で砲撃を加えたんでしょうか?

148 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:32:34 ID:MoROEVSO
>>138
需要はあると思いますよ

149 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:33:12 ID:???
>>145
戦争中に近衛師団は師団数を3倍に増やしてるから、地域的な偏りが少ない、
ちょっと装備のいい師団くらいの意味しかないぞ。
日露戦争後半の近衛後備混成旅団みたいに連隊を3つ抱えた重旅団なって編成をするわけも無いし。

150 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:34:14 ID:???
>>138
         _,,,,,,r------、,,_
      .,,r'':::::::::::::::      ~'''ヽ,
     ,r:::::::::::::::::::::::         ゙ヽ,
    .,/:::::::::::::::::::::::::::          .ヽ,
   ,l:::::::::::::::::::::::::::::::     ,r‐-,    ヽ
   |::/:::::::::::'-,::::::::::::   ._,v`゙   `i、   |
   .l::|::::::::::::::::::::゙''ー---r″      |   .|
    l::|:::::::::::::::::::::::::::::        #  |  |
   ,,,l::|::::::::::::::::::::::::::::             !,,/ヘ
  (::::|::::::::::::::::::::::::::::::       ヽ,, |/  |
   |::|::::::::::::::::::::::::::::::   / ,,,,,y≡;> )ソ|
   ゝl:::::::::゙゙ヽニへ=r,,,,,,,v<''ヽ=''"    | .ノ    フ〜〜・・・・
    |::::::::::::::::::::::::::::   ミヽミ ̄-    ,l"
    ヽ::::::::::::::::::::::::    '')\     ん
     ゝ::::::::::::::::::::;;;;;;;_〆  :::ヽ    ノ ">z,,,
      ,,ヽ::::::::::::-───-,,,ノ::::)  ,/  /   ゙~゙''ー-,,,
  ,,,,r--'゙ ヽ:::::::::ヽ~~^^^^~,,/    /,,/        ゙~''‐
'''"゛     ヽ::::::`''二二''"     /'"
           ヽ,:::::::::⌒    ,,,r'"
           ヾ------'″


151 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:34:23 ID:???
>>148
昔あったんだよ
もう話は尽きてるんじゃなかろうか

152 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:34:58 ID:???
     .          ,::''"      :::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::         ::::::::::::::::::::::::::  ヽ
            /:::                      、 
          /:::                        、
         /:::                           i
        /:::::::                           i
       ,'::::::::::::                            i
       i::::::::::::::::.      ,,,,,,,,,,,,,,,,,                  i
  .    i::::::::::::     ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,         ,,,,,,,    i
      i:::::::::::.     '"         ` ;;、      ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,  i
      i:::::::::        ,.── - _.、       / __.  `  i
 .     i::::::       ,.. ' _,,-─-,--、        i ,--,─-,` 、  i
.   i"'"ヽ. i::::     / -'--`-─'-''"         i ヽ-`-'-`-   .i       
    i  ヽ .`::                    .    i         .i       
.   i                            .          i
.  {                     ,        ヽ         .i
    i ";;;,,,                 i.         i        i
.    i   .;;;;                 ヽ_-━-., i..━ /        i


153 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:35:33 ID:???
>>134 燃えた炭素繊維複合材は特に有害で、触るだけで皮膚に大激痛、
チリになった炭素繊維を肺まで吸い込むと呼吸困難になってすぐに病院行きだよ〜

154 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:35:37 ID:???
 .  . i    "                                  i
    丶__             ,,.'               、     i
        `i           i                i     i
         i                                 i
        λ                _, . ' ". ` '"` .、       i   
  .      i i             ー'───--─---'"      i
  .      i 丶              ` ---------'"   .    ,'
        i   、                        i.   , '
      ,'"/i     、                        i   /
      i:::::::::i.      、                     .i /\
___/ソ::::::::::\       、          .................... ,. ' ./:::::::::、、___
::::::::::::::/::::::::::::::::::::\       、               /i:::::::::::::i::::i:::::::::::::::
::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\        、  ,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,./  i::::::::::::::i:::::i:::::::::::::

155 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:36:55 ID:rhtzw4cm
>>135
だからさ、そのマイナーなのは世間一般では海戦とは言わないの。おk?
それにレイテスレなら確かあったような気がするけど。

156 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:37:36 ID:???
>>147
無血開城してるのに大砲は使ってないだろ。


157 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/11(金) 22:39:10 ID:WUu2PVQM
2ちゃんねる軍事板に、近衛師団に関する書き込みがあるのを見つけました。

下記、「近衛師団って」を参照ください。
ttp://yasai.2ch.net/army/kako/999/999522425.html

158 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:41:43 ID:???
>>156
篭城していたんじゃないの?

159 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:42:51 ID:???
ついに2ちゃんをソースにしだしたのか・・・

160 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:43:32 ID:???
>>153
ttp://www.carbonfiber.gr.jp/tanso/06.html
カーボンコンポジットが特に有害というスースを示して欲しい。
日常的に使用しているもので。

161 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:44:49 ID:???
>>157
人を出すノルマがあるから、とんでもないのが時々混じると書いてるレスがあるね。

162 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:45:49 ID:???
>>159
2スレくらい前に2chソースを信用してますというカスミンのレスがあるぞ。


163 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:47:03 ID:???
ってか、その2ちゃんソースですら近衛=名門を否定してるじゃん

164 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:47:50 ID:???
>>157
結局、家柄は関係ないじゃん。普通の農家出身やらで近衛兵になったレスとかあるぞ。

165 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:49:14 ID:???
カスミンの言ってる事と示す資料に隔絶があるのはもはや常識ですか?

166 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:51:26 ID:???
sure

167 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:53:12 ID:???
ますますカスミンは便利な検索ツールになったな

168 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:53:52 ID:???
>>165
常識です

169 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:54:11 ID:???
応召動員もいたと書いてるな。
あと元質問者の近衛兵団に航空機部隊って近衛飛行第5連隊(立川)ってあるから、
この部隊の可能があるね。

170 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:55:44 ID:???
>>160 貴官が示したそのサイトに「有害」と書かれているようですが…

171 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/11(金) 22:55:52 ID:WUu2PVQM
>>163
>ってか、その2ちゃんソースですら近衛=名門を否定してるじゃん

霞ヶ浦の住人の回答。
>>70を再度掲載します。
>確かに「小作人の三男坊」もいたのでしょう。しかし、全体的に見れば、全国>の名門の若者が集まってきていたと、霞ヶ浦の住人は想像します。

172 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:57:26 ID:???
お前の想像なんぞ、俺のひり出すクソより価値ねぇよ

173 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:58:12 ID:???
>>165
結局、カスは最初に「名門であったと想像します」で自分の脳内知識をベースにして、他者の否定的見解に対しては揚げ足取り式の反駁しかできませんので気にしちゃダメなんです

174 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:58:42 ID:???
カスミンのいつも通りのグダグダぶりに失笑。

175 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 22:58:49 ID:???
>>172
じゃあおまえは霞さんよりも良い回答ができるんだな。
コテをつけてちゃんと解答しろよ。
絶対に間違うなよな。

176 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:00:37 ID:???
>>175
あぁ?テメーは霞ヶ浦本人か?
違うなら黙ってろドサンピンが

177 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:01:03 ID:???
>>171
あなたの想像でなく、客観的なデータを出してくださいと皆さんは言ってるんです。
想像するのは勝手ですが、客観的な資料などを示さないとそれは妄想です。
そんな、となりの地主の息子が行ったからなんて、客観性のない伝聞は資料になりません。
もうすこしまともなデータを出してください。


178 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:02:30 ID:???
>>171

だから、門地にこだわらず選抜した結果↓こうなったのと

> 全国の名門の若者が集まってきていた


>>70

> 霞ヶ浦の住人の回答。
>
> 名門の家柄の兵が選抜されたと、想像します。

↑これは全く意味が違うだろが

179 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:03:32 ID:???
結局また自分が出したソースで自爆した訳だね。
だから得意気に示す前にいっぺん自分で読めと何度も(ry

180 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:04:05 ID:RUGKGqta
日本においては精強な部隊、ペリリュー島を守備した部隊などありますが
当時のドイツやイギリスなどで精強など謳われた部隊はありますでしょうか?
ぜひ教えてください

181 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:04:13 ID:???
しかしカスも馬鹿だよな、元々の突っ込みに2・26の前後で兵員充足の流れが少し異なると書いてあるのにその辺を全然考慮しちゃいねえ

182 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:04:51 ID:???
>>170
触るだけで激痛とか病院送りなんて書いてないが。
俺結構カーボン繊維触ってるけどね。

183 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:06:43 ID:???
自分は他人より頭がいいと思い込んでる愚か者ほど扱い難い奴はいないだろうよ
例えば霞ヶ浦の住人とか、カスミンとか、滓とか

184 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:07:49 ID:???
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 かすみん!かすみん!
  (  ⊂彡 
   |   | 
   し ⌒J


185 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:08:18 ID:???
>>176
違いますが何か?
回答できないのなら黙ってろドサンピンが

186 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:08:22 ID:???
     _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 かすみん!かすみん!
  (  ⊂彡 
   |   | 
   し ⌒J
 

187 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:09:01 ID:xESliS0O
愚劣な人間達に復讐し絶望に陥れるためにテロを計画しています。
私は今35歳で資産は既に十分に獲得しました。
伝染病やウィルスの開発技術は何年くらいで習得可能でしょうか?

188 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:10:23 ID:???
101はどうしたんだろうか
あの解答ではだめだったのだろうか

189 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:10:28 ID:???
>>180
ドイツだと武装SSの装甲師団とか

190 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:11:13 ID:???
>>187
それはすばらしい
実はある特殊機関でウィルスの開発をしているのだ
是非そこで協力をあおぎたまえ

その機関は今、人目をはばかるために精神病院の看板をあげているのだがね
まぁ、そんなことは気にするな
ちゃんと院長に自分の希望と所属を伝えたまえ

191 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:11:14 ID:???
>>182
>俺結構カーボン繊維触ってるけどね
燃えたカーボン繊維を?

192 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:12:28 ID:???
>>185は霞ヶ浦が煽られてるといつも出てくる、霞ヶ浦を擁護する霞ヶ浦108の人格の内の一つ
キチガイには触らないが吉

193 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/11(金) 23:13:02 ID:WUu2PVQM
>>177
>>171
>あなたの想像でなく、客観的なデータを出してくださいと皆さんは言ってるん>です。
>想像するのは勝手ですが、客観的な資料などを示さないとそれは妄想です。
>そんな、となりの地主の息子が行ったからなんて、客観性のない伝聞は資料>になりません。
>もうすこしまともなデータを出してください。

霞ヶ浦の住人の考え。
「となりの地主の息子が行ったからなんて」という情報が積み重なって「客観的な資料」となるのです。

過去の2ちゃんねるの書き込みでも、名門であっとことを、皇帝するのは、否定するの、両方存在します。
両方とも事実なのでしょう。
それらの情報が積み重なって、「客観的な資料」となると、霞ヶ浦の住人は考えます。

下記、2ちゃんねるの「近衛師団って」を参照ください。
ttp://yasai.2ch.net/army/kako/999/999522425.html

194 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:13:19 ID:???
>>191
いや、だからちゃんとしたソースのある話なら知りたいのよ。

195 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:15:21 ID:???
>過去の2ちゃんねるの書き込みでも、名門であっとことを、皇帝するのは、否定するの、両方存在します。
とりあえず普通の日本語で頼むわ。

196 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:15:34 ID:???
>>135
レイテ沖開戦の主要な4っつの戦闘以外が小規模で海戦と呼ばれていないのと
レイテ海戦自体がマイナーかメジャーかは全然関係ない。
っつーか一体どーゆー思考回路したらそうゆう結論をだせるんだ。

197 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:17:36 ID:???
>>193
だから、伝聞以外に無いの?
馬鹿かお前は

198 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:18:01 ID:RUGKGqta
>>189
ありがとうございます
SSは体格のいい者をこぞって採用していたからですからかな?
そういう箔がつけば入りたいという者もでるかもしれませんね

199 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:18:41 ID:MoROEVSO
>>196
レイテ沖海戦における小規模な海戦が以外に知られていなく、
回答者も即答できないのであればスレを立てる価値があると
思っただけです。

200 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:22:53 ID:???
だからカスミンはスルーというルールをテンプレに入れとけと言ったんだ
あのとき反対した連中はみんな回線切って首括れ

201 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:23:51 ID:???
>>200
テンプレだとアレだから>>1乙した奴は必ずカスミンスルーよろしくと書くとかどうなんだ?

202 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:25:01 ID:???
きちんとしたルールとしてテンプレに入れなきゃ
努力目標じゃ意味ねーだろ

203 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:26:02 ID:???
とりあえずあんとき反対してた奴ら出てこいや

204 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:26:04 ID:???
>>198
>SSは体格のいい者をこぞって採用していたからですからかな?

そういう選別基準もあるけど(末期は無いも同然だが)
優秀な装備や新兵器、燃料弾薬等が優先的に配分されていたから、というのが大きい。
兵員の充足率も高いので、活躍の機会と戦果も多くなり
精鋭部隊と謳われることになった。

205 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:27:05 ID:???
>>180
やはりドイツでは、GD師団とか、第78突撃師団だろうな。
イギリスでは第7機甲師団。アメリカでは、第422連隊が有名。

206 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:27:37 ID:???
>>198
総統の加護で装備品を優遇されてたとか、
損害かえりみず攻勢に出ることが多かったので、その分戦果も大きかったりとか。

士気とか練度が高かったからという要素もそれなりにあるだろうけど、
体格の大きさはあんま関係ないでしょ近代戦では。

207 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:31:37 ID:???
>>198,204
 あと、
・SSは志願兵の比率が高いから士気旺盛(でも、突撃しすぎて被害甚大
・普通の師団と違って名前などから特別扱いなので勢い付いたらみんなノリノリ(センスはどうかと思うけど
・根こそぎ動員組や後備役相当の家族持ちが入ってくることが少ないので厭戦気分が広がりにくいので頑張れる(落ち着きがないけど
 ってカタログに出ない要素もあるよな


208 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:33:14 ID:RUGKGqta
>>204
それではかなり一般兵士レベルでもSSなどは嫌われてたでしょう
武器が足りなくなる中で彼らのほうが優先度が高いなんて
政治的なもんがかなり影響してたのですね

209 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:34:09 ID:???
>>207
けどこれ見ると泣けてくるんだよな。
ttp://www.eonet.ne.jp/~noricks/sub02/SSsaihin.html

210 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:36:28 ID:WCjb8hy3
軍事板FAQ より

 【質問】
 実際のところは,近衛兵の選抜にあたっては,各師団の精鋭を送ると元の師団が弱体化してしまうので,
強からず弱からずと逝った兵士を送っていたので「最も平均値の高い師団」だったという話もあるが?

 【回答】
 各師団から近衛に選抜していたのは明治17年まで。
 18年以降は直接近衛に入隊するようになった。

「近衛の歩兵隊及び騎兵隊の兵員は、現役総員中体格良好、心許確実、品行方正にして、
青年学校の課程または之と同等以上と認むる課程につき、陸軍大臣の定めたる程度の過程を修得したる者または修得すべき者を之に充つ」
兵役法第93条3項(打つのが面倒なのでカタカナ→ひらがなに)

「心許確実、品行方正にして資産中流以上。学力は高等小学校卒業以上で、青年学校本科または研究科に4年以上在学し、
その課程において修身公民百時間、職業課程を含め二百五十時間、軍事教練課程三百五十時間以上を修得した者、
または修得見込みの者で、家族を考慮する必要なく、かつ甲種に合格する見込みの者」
が,各市町村兵事課での近衛兵資格要員選定基準の一例.

 各市町村はこのような基準に基づいて,割り当ての2,3人を近衛兵要員として選出していた。
 上記基準をクリアするのは,その地方でも有数の優秀な青年で、近衛に選抜されることは,いわば国からお墨付きをもらうようなものだった。

以上引用終わり
どこにも家系の要素はない。名門の選抜なんて近衛になるにあたってまったくない。
資産中流以上というのは貧富の格差の大きかった当時なら
他人に依存しない生計が立てられる自作農やサラリーマン・公務員ぐらい

むしろ名門なら徴兵逃れのほうが

211 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/11(金) 23:37:08 ID:WUu2PVQM
>>180
>日本においては精強な部隊、ペリリュー島を守備した部隊などありますが
>当時のドイツやイギリスなどで精強など謳われた部隊はありますでしょう>か?
>ぜひ教えてください

霞ヶ浦の住人の考え。
活躍した部隊とは、指揮官と戦術・戦略が良かった部隊でしょう。
必ずしも「精強な部隊」とは言えないと考えます。

「ペリリュー島を守備した部隊」は第2連隊(通称水戸連隊)です。
霞ヶ浦の住人の地区の連隊でした。
中学時代の恩師のご主人も、ぺリリュー島で戦死されています。

第2連隊がぺリリュー島で活躍した理由の大半は、戦術の変更にありました。
それまでも、水際作戦から、持久戦に変更したのです。
水際で敵を撃退するとの考えから、島内へ入れて、できるだけ長く持久する作戦に変えたのです。
これには、大本営情報参謀の堀 栄三氏の助言が大きくかかわっています。
中川部隊長が、堀氏の助言を熱心に勉強したそうなのです。

どんなに、兵士が精強でも、指揮官と戦術・戦略が良くないと、活躍はできません。

ちなみに、第二次世界大戦時のドイツアフリカ軍団を、イギリス軍は、アフリカ戦用に、特別な訓練を受けた部隊と思っていたそうです。
実際にはそんなことはありませんでした。
ロンメル将軍の指揮が良かったので、活躍して「精強など謳われた部隊」となったのです。
その他の「ドイツやイギリスなど」の部隊も、同様だったと、霞ヶ浦の住人は考えます。

参考図書。大本営参謀の情報戦記―情報なき国家の悲劇 (文春文庫) (文庫)
堀 栄三
下記、ウィキペディアのペリリューの戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
下記、ウィキペディアのドイツアフリカ軍団を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E8%BB%8D%E5%9B%A3

212 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:39:48 ID:???
それで、結局近衛は名門なのかね、カスミン? いい加減に回答してくれ給え。

213 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:40:05 ID:???
>>203
呼んだか

214 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:40:36 ID:???
>>211
ドイツアアフルカ軍集団へのイギリスの評価っていつもの、すごい敵だったけど俺たちはそれに勝った。という
イギリス人のいつもの自己満足との評価の方が正しいと思われるが。

215 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:42:53 ID:???
カスミンはスクリプト





もしくはドM

216 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:44:09 ID:???
>>213
おまえのせいでこの様だ!
責任を取れ、責任を!

217 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:46:01 ID:V8x3nFGP
SM-3ブロックUAを日米で共同開発しているのですが、
海上自衛隊で使用するSM-3ブロックUAの製造は日本の工場で行われるのですか?

218 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:47:31 ID:RUGKGqta
>>205
各国の中でも士気旺盛が共通なのかもしれませんね
日本人の部隊が出るのはかなりそこが理由なのかも

>>206
昔のプロイセン王のような時代だったら違うんでしょうが

>>207
やはり選ばれた部隊である証ですかね



219 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:48:38 ID:???
>>216
何言っているんだ?
この様って何を指しているんだ

220 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:49:18 ID:???
>>219
カスミンの荒らしだろ

221 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:51:11 ID:???
>>220
「カスミンをスルー」というテンプレ入れると、カスミンが暴れなくなるのか。

続きは派生スレでやるか

派生議論スレ29
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1198323338/

222 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:51:15 ID:???
>>217
されない

223 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:51:42 ID:V8x3nFGP
>>222
何故でしょうか?

224 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:52:10 ID:???
http://www.s-ht.com/~tress/upld/up214.jpg

225 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:52:17 ID:???
>>221
なんで僕が?

by 日下部ひより


ひより可愛いよひより

226 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:52:46 ID:???
>>217
北米の工場で生産されたものを、防衛庁が導入を見送らないぎりぎりの、
不当に高い値段で売りつけられます。

227 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:53:12 ID:???
>名門であっとことを、皇帝するのは、否定するの、両方存在します。

怪しげな中国産製品の和文説明みてーだな。
こんな文章を書く奴でも事務系公務員が勤まるらしいよ。すごいね。

228 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:53:16 ID:RUGKGqta
>>211
指揮官と部隊が渾然一体となってこそ精鋭たれるというわけですね
どちらが欠けていてもその力は不十分なものということですか


229 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:55:37 ID:???
>>212
近衛家は名門中の名門だし、近衛部隊は当然ながら名門部隊だ
近衛部隊の中の人は、当時150家ぐらいしかなかった名門の人間全部を老若男女問わずかき集めても足りない

230 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/11(金) 23:57:49 ID:BWLyR68D
女性兵士に対する新兵いじめは存在するのでしょうか?

231 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:01:16 ID:???
>>230
イスラエルの女性兵士同士のいじめが物凄く強烈だと聞いたことがあるが…

232 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:01:49 ID:???
おんな こわい

233 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:01:50 ID:???
>>223
共同開発っても、日本の役割は資金提供で、こっちで実際に作業してるのは先端のカバーとセンサーの一部だけ
主要部分は全て米が開発していて、当然ながら日本には生産設備がまったくないから
作りたくても作れない


234 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:02:39 ID:???
母方の祖父が近衛兵だったが、選抜に家系の要素は全くないよ。
母親の家は華族だのなんだのと全く縁のない庶民だったからね。
体格と品性が良く、あとなるべくなら顔も良い人間が選ばれていたみたいだな。祖父は当時としては珍しく180以上の身長があったから。

235 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:02:47 ID:???
>>230
そりゃ、人の集団に虐めはつきものです
むしろない方がおかしい

236 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:05:38 ID:???
>>230
元女性自衛官のストリッパーの自伝によると、とくに新兵の間は猛烈なセクハラに遭うらしい
訓練が終わり部屋に帰ったら部隊長が勝手に部屋に侵入していて、下着を物色していたなんてエピソードがあった

237 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:06:26 ID:???
>>236
それは普通だろ。

238 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:07:38 ID:???
沢口友美って一昨年死んだのか・・・

239 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:10:18 ID:???
>>231
女性兵士同士の虐めと聞いて、
「きゃあ!半長靴に画鋲が!!」
とか想像しちまったぜ…

240 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:11:23 ID:???
>>217
共同研究してるのはSM-3Blk2になる予定だけど、Aのサフィックス付いたモデルが現在公式に話題に上がってる?

241 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:12:31 ID:???
>>236
それは男の場合もよくある

242 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:12:36 ID:???
>>239
どこのガラスの仮面だよ

243 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:12:48 ID:???
>>180
武装SSなら第1・2・3・5師団は非常に精強だったと言われています
後は寄せ集め部隊ですがブレスラウ要塞守備隊は45年に全周包囲されながら
83日間耐え続けたりしてます。この辺はラスト・オブ・カンプフグルッペに詳細な記述があります

あと第78突撃師団については・・・・

ttp://www008.upp.so-net.ne.jp/uchiyama/doitu6.htm
詳しくはこちらを参照してください

244 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:14:24 ID:???
>>236
一方で、最初に女性隊員を引き受けた部隊の主計は、男性隊員同様に下着を支給品にするべきか、そしてダサいデザインを渡したら部隊が崩壊するのではと本気で悩んでいた

らしぃ

245 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:27:22 ID:???
>>244
上には上の苦労があるんだな…

って、自衛隊でも主計って言葉使うんだ。

246 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:29:28 ID:bh+G3bP/
ペルシャ湾で給油活動してた自衛隊が民主党の言いがかりで戻ってきて
またペルシャ湾に戻るみたいですが船が何隻あるのか知りませんが日本とペルシャ湾を往復すると国民の血税はいくら使われるんですか?
民主党は自民党が参院で否決されても衆院で最議決してペルシャ湾に戻ることは分かってたはずなのに。
いったい幾らの国民の血税をドブに捨てたんですか?民主党は
やっぱ数十億掛かるんですか?

247 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:30:10 ID:s9ynKzXV
>>243
ページ見ましたが
要塞守備隊はソ連軍多数を釘付けに成功し大奮戦ですね
それだけに犠牲も大きい面もありましたが
寄せ集めの部隊にもかかわらず、ここまでの力戦ぶりは
将帥の才能がかなり突出してたのですね

248 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:31:34 ID:???
>>246
一度行ったら行きっぱなしだとでも?
行ったフネは必ず帰ってきます、馬鹿ですかあんたは

249 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:36:01 ID:???
>>246
それは軍板で無く政治板へどうぞ

250 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:36:33 ID:???
行って無いほうが「血税をドブ」に捨てる事にはならない、当たり前の話だが。
ただ、プライスレスな物が手に入る。

その為に幾らつぎ込むかは国政選挙で貴方が意思を示してください、
それが民主国家と言うものです。

251 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:37:28 ID:???
>>246
航行中にだって運用費用はかかるし、給油活動に展開した艦隊だってローテーションで帰国
してたり近隣諸国に寄港したりするからねぇ。 民主党の政策の是非は政治板の話として・・・
往復そのものとしなかった場合のコストって、金額だけ見れば桁違いに変わるって事はないと思うよ。

252 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:45:30 ID:???
湾岸戦争の時は金しか出さないと非難されまくった日本ですが
今回は給油活動をしていますが何故にそんな事をするんですかね

日本は第九条があるんだから拒否したらいいのに
アメリカが二度と日本に戦争をさせないように作った憲法があるんだから

「私たちにはアメリカが作った第九条があるのだから一切何もしない」と言えばいいのに
十分給油活動でも戦争の加担をしていると敵側にはそういう風に見えます

金も出さなくていいし自衛隊を動かさなくてもいいのにうちにはアメリカがこういうことしちゃいけないと
定めた憲法があるため参加できませんとちゃんと

他の国に言えばいいのにまあ言えないのは
敗戦国だからでしょうね。この国の上の人たちも他の国のいいなりですし

自衛隊は日本だけを守ればいいんですよ
なぜにして、いちいち日本が金を出さなければいけないのかもう理解できない

と言ってもしなかったら大変なことになるんでしょうがね
どうなんですかね
憲法で決まってるんだから無理って言っちゃやっぱ駄目なんでしょうかね

253 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:46:07 ID:???
>>252
>>1-3

254 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:50:51 ID:YSoNJorx
いざという時、有志集団が軍隊と認められるには最低限何があればいい?

255 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:51:51 ID:???
>>211
>第2連隊がぺリリュー島で活躍した理由の大半は、戦術の変更にありました。
>それまでも、水際作戦から、持久戦に変更したのです。
>水際で敵を撃退するとの考えから、島内へ入れて、できるだけ長く持久する作戦に変えたのです。

ペリリューは(アンガウルも)水際作戦です。

以下、戦史叢書「中部太平洋方面陸軍作戦<2>ベリリュー・アンガウル・硫黄島」から引用
 大本営陸軍部は…昭和十九年八月十九日大陸指第二千百三十号により「島嶼守備要領」を示達した。
 本要領は、わずか十二ヵ条からなる小冊子であるが、サイパン島作戦の教訓を多く取り入れ、特に主
抵抗陣地を通常「海岸カラ適宜後退シテ選定スル」ことにしたのが最大の特徴であった。
 八月二十日、パラオ地区集団に伝達された当該「島嶼守備要領」の要旨は次のとおりであった。
 …
 しかしながら、パラオ地区各部隊、特にペリリュー、アンガウル各地区隊は水際撃滅を方針として既に
陣地編成、陣地施設等の大部の構築を終わり、しかも連合軍の進攻時機も切迫を予期される状況であ
ったので、じ後、要領の趣旨に従って陣地配備を変更する十分な時間の余裕もなく、資材も不十分であ
った。

ペリリュー地区隊戦闘計画
第一 戦闘指導要領
一 地区隊ハ統合戦力ノ最高度発揮ト積極溌剌弾力性アル戦闘ニ依リ敵ヲ水際ニ撃滅ス
四 敵陸岸ニ地歩ヲ占メントスルヤ直チニ予備隊及他ノ地区ヨリ転用セル兵力ヲ以テ斬込、肉攻、特攻、
 海上戦闘ト猛烈果敢ナル反撃トヲ敢行シ敵海岸堡固カラサルニ乗シ手段ヲ尽シテ之カ撃摧努メ遅クモ
 当夜中ニ覆滅ス


8月4日 ペリリュー地区隊戦闘計画を決定
8月19日 大本営が「島嶼守備要領」を示達
8月20日 パラオ地区集団が「島嶼守備要領」を受領
9月19日 米軍がペリリューに上陸


256 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:54:09 ID:???
>>254
国家による統帥。

257 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 00:57:06 ID:???
>>254
国家の承認。

258 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:00:56 ID:???
>>254
公然と民兵と判るようにする事
出来るなら部隊を組織してる事が望ましい

捕虜になった際にどうなるかは相手によるとしか言えない

259 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:05:32 ID:???
>>254
前々スレにあったハーグ陸戦条約より

>第一章 交戦者の資格
> 第1条:戦争の法規、権利、義務は正規軍にのみ適用されるものではなく、
>下記条件を満たす民兵、義勇兵にも適用される。
> 1.部下の責任を負う指揮官が存在すること
> 2.遠方から識別可能な固有の徽章を着用していること
> 3.公然と兵器を携帯していること
> 4.戦争法規を遵守していること

260 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:08:33 ID:jN0zEqjc
色んな戦争に関する条約がありますが何で
いろんな国はそれを守って戦うんですかね
戦争なんだから何でもあり状態だと思ったんですが
やっぱり捕虜になった時とか負けた時の制裁とかを考えて
条約を守りながら戦っているんですかね
教えて下され

261 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:08:35 ID:???
>>252
そのアメリカに言わせると
「だってジエイタイって軍隊じゃないんだろ? ならOKだ。
 で、給油活動っていうだけで別に戦闘行為をしてる訳じゃない。
 つまり「武力の行使」はしていない。
 ならOKだ」
ということなので。

「アメリカが作らせた憲法」である以上、アメリカが「例外規定ということにしてくれ」と
いって来たら断れない。

そのアメリカすら「今回の行動に法的根拠がなくなりました。ので帰らないと」と言ったら
「仕方ねーなー、今度はちゃんとした法律作れよ?」と言って返してくれたので、
>日本は第九条があるんだから
というのなら、憲法に基づいて
「日本国政府は自衛隊を自国の領海外で活動させてはならない」
という法律でも作るしかないな。

作ったとして成立するかは知らんが。

262 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:13:29 ID:???
「アメリカが作らせた憲法」である以上、アメリカが「例外規定ということにしてくれ」と
いって来たら断れない。
断れないってそれじゃ国つぶして早く
アメリカの一部にしちまえよ

すでに一部だが

263 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:13:50 ID:???
(´・ω・`) 軍オタ系ニートは、ナイフやエアガンを買うなヨ・・・


【青森・母子3人殺害】 「兄が怖い」「いつか殺される」 15歳次男の不安、現実に…
              18歳少年、ナイフやエアガン収集

 死亡した次男が通っていた市立中学校の同級生は「(次男は)兄といっしょに暮らすのを
 怖がっていた」と話す。

 同級生が次男から聞いたという話では、長男はバタフライナイフやエアガンを集め、
 次男が朝起きたとき首もとにナイフが置かれていたり、長男がエアガンを撃って
 次男を起こしたりすることがあったという。2、3年前には自宅に灯油をまいて火を
 つけようとしたこともあり、次男は「いつか殺される」と不安を漏らしていたという。

 次男の後輩の男子生徒は「ナイフの切れ味を確かめるために兄に指を切られたことが
 あると聞いた」と話した。

 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199942708/

264 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:15:22 ID:???
>>263
外部からのお客様かもしれませんが、その様な事は雑スレか隔離スレに書いてください。
ここは質問スレッドです

265 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:15:26 ID:???
>>260
自軍の兵士の中で敵につかまって虐待されたとかいう事態が起きると士気が落ちたり厭戦気分が広がったりするからね
逆に国民の怒りが沸騰して戦争が終わらなくなってしまうこともあるが

266 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:15:30 ID:???
本物の軍オタはナイフやエアガンなんて買えません。
書籍類だけで一杯一杯だし

267 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:15:56 ID:???
>>260
戦争と言えどもお互いの陣営で合意できる事もある。
お互い自国の捕虜は丁重に扱って欲しいし
生物化学兵器は使って欲しい。

ならばそこだけでも合意してしまおうと言うのがジュネーブ条約。

268 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:16:00 ID:???
>>263
そいつ頭いっとるのう
死刑になっちまえ
絶対無理だが

269 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:16:27 ID:???
>>260
一応、国際世論のコンセンサスを得ないと、自国の国際地位が下がってしまうから。
戦争は交戦国との関係だけを考慮するわけにもいかないわけで。

ただ、条約も厳密に守られているのかというと、そうでもないし、解釈次第でどうとでも出来ちゃう
部分があるんで、自主的な条約の遵守と言うよりは、戦時中の国家としての立ち振る舞いの物差し
として、条約を指針としてる事の方が強いかもしれません。

270 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:16:53 ID:???
国民の怒りが爆発して政府が望んでもいない戦争に突入し、
被害が増えてくると厭戦感情が増して戦争の遂行に支障をきたし、
何とか講和するとありとあらゆる面から批判される。

ホント、民主主義国家は地獄だぜ!

271 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:17:23 ID:???
>>260
守らないと自国に不利になるから。
例えば中立国だがこちらに味方してくれる国が離れる、とか。
逆に言えば、自国に不利にならない条約などは守られない。

272 名前:267投稿日:2008/01/12(土) 01:17:39 ID:???
いきなり送ってしまった・・・
×「使って欲しい」
○「使って欲しくない」

×「ジュネーブ条約」
○「ジュネーブ条約とかの国際法」

273 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:18:58 ID:???
>>263
本当の軍オタはリアリストだから、自分に累が及ぶような犯罪は犯さない。
自分に被害が及ぶと分かってて犯罪を犯すのは、脳内がお花畑の大馬鹿だな。

274 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:21:17 ID:???
>>270
いきなり訳も分からない理由で粛清されたり、ある日突然隣人が蒸発したり、
寒い所に木を数えに行かされるような国よりはマシ。

275 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:21:23 ID:QeL0V0Bu
何故米国は、MDの共同開発の相手国に日本を選んだのですか?

何故、単独開発を避けたのですか?

何故、日本以外の国は共同開発に参加させなかったのですか?

276 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:24:12 ID:???
>>274
木を数えるってよく聞く表現だが、あれは
「(材木にするため)切り倒した木を数える」っていう生産的な仕事なのか、
「(特に意味も無く)木が何本生えてるか数える」っていう非生産的な仕事なのか、
どっちの事を指すんだ?

277 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:24:51 ID:jN0zEqjc
>>265
>>267
>>269
>>270
>>271
そうなんですかだから
全てにおいて条約を守るとかはさすがにしないとは知っては
いましたが
廻りの国の関係とかもありますもんね
自分一国だけで世界に勝てるとかさすがにないですからね

>>267
読んでて驚きましたがやっぱり間違ってたんですね
生物化学兵器を使ってほしいって最初見た時びっくりしましたよ
えって

答えてくれて皆様ありがとう

278 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:25:15 ID:???
>>275
弾道ミサイルでの核攻撃の可能性に晒されていて・・・・
なおかつ、資金提供力があるだけの裕福な国家で・・・・

それでありながら、相互確証破壊による核防衛も出来ずにせっぱつまっている国家と言えば
世界中で日本ぐらいしかなかったから。

279 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:27:21 ID:???
>>276
樹木しか生えてないような極寒の辺境の地で、延々と強制労働に従事させられて、
挙句の果てに飢餓と疲労と病気で死ぬ、が正解。

280 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:28:53 ID:???
>>275
・短/中距離弾道弾の脅威に晒されている
・ある程度の資金力がある
・役に立つ技術がある


>>276
恐らく後者だな
インテリを四則計算が出来ない奴と組ませるとかネタが

実際にあったかは謎だが

281 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:30:19 ID:fILHUrJa
戦争の被害は弱い者、貧しい者、愚かな者に集中すると言うのは本当なのでしょうか?
兵士になる若くて健康な男性や政治家が多く死ぬような気がするのですが

282 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:32:20 ID:???
>>275
・高い資金提供能力を持っている
・一部で米国には無い高い技術力を持っている
・核武装をしておらず、米国の脅威となることがない
・政局も安定しており、友好度も高い
・こちらの言うことも聞く
・MDに関心がある

この条件を満たしている国は日本だけだった

283 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:32:23 ID:rVRB3Pi4
便乗質問ですいません
陸戦規定でショットガンの使用は規制されていたと思うのですが
その後もずっと各国の軍で結構ショットガンが装備されていますよね

この場合、そういう国の軍相手には「お前のとこは規定に従ってないからこっちも従わない」
という感じで陸戦規定を守る必要はないのでしょうか
それとも「お前ら汚ねーぞこっちは守ってるのに」等の抗議にとどめるのでしょうか

284 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:34:45 ID:???
>>281
単純に戦闘での死傷者数って事で言えば、前線の兵士が数では勝ります。

長期間で大規模な戦争だと、社会そのものにダメージを与えるんで、そうなると社会的弱者が
まずは被害を受けるのは事実でしょう。 どちらかといえば、戦争反対のスローガンとして多用
されてる事の方が多い気もしますが<弱い者、貧しい者

285 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:35:54 ID:???
>>281
『死ぬのは愚か者である』としたらその通りになる
『いい奴が先に死ぬ』という話もある

286 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:36:33 ID:???
>>283
別にショットガンは規制されてなかった気がするが。

287 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:37:22 ID:???
>>275
MDに関し米国と共同開発を行っているのは日本だけではありません。
イスラエルも行っています。

288 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:38:18 ID:???
>>281
弱い兵隊と愚かな兵隊は死にやすいです。

あとこれは米軍ですが、貧しいから軍人になって退役後の便宜を受けようという兵隊も死にやすいです。
理由は今のアメリカでは兵隊になるのはそういう階層が多く、かつ危険な所にそういう兵隊を配置するからです。

289 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:42:23 ID:???
>>281
戦争そのものの被害なら非戦闘員のそれも含まれる。
その場合、弱者に集中しやすい。

290 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:45:05 ID:???
何をもって弱者と言うんだか…

291 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:52:37 ID:???
弱い奴が死ぬのではない
死んだ奴が弱いのだ

292 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 01:58:55 ID:???
>>290
社会的弱者のことじゃないのかな

293 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:00:32 ID:???
>>275

さらについでに言うと、西欧諸国の場合はNATO内で英仏の2カ国が核武装し、核の
傘を欧州全体に差し延べている状態になっている。
その点、日本は集団的自衛権を否定しているからアメリカとの共同開発に乗せ易い。

他にも、地上配備がペトリに集約されて高層迎撃がイージス主体になったときに、
フルスペックのイージス艦を持っているのが日本だけだったわけで…。

294 名前:281投稿日:2008/01/12(土) 02:02:38 ID:fILHUrJa
>>284>>285>>288>>289>>291
回答ありがとうございました。イラク戦争の後で政府高官の捕獲がおこなわれたので、
社会的に上の人の方が被害率が高いのでは、と思い質問しました。

295 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:03:09 ID:???
>>293
>フルスペックのイージス

何を言い出すやら・・・

296 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:07:06 ID:???
フルスペックのイージスって何だ

297 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:12:29 ID:QeL0V0Bu
日本独自の防空護衛艦だと、MDには使えなさそうですね。
MDを使うには、イージスシステムを搭載した護衛艦を配備するしかないと。

298 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:17:50 ID:???
MDはイージス以外にもPAAMSなどで可能な事が確認されてる

299 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:23:19 ID:z4ko3tWZ
沈黙の艦隊で、原子力潜水艦シーバットが艦内でモーツァルトを大音量で流して
ロス級が「モーツァルトが流れてます!」って言う有名場面がありますけど
以前掲示板でモーツァルトは聞こえないみたいなことを見ましたが
どうなのでしょうか?

300 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:24:11 ID:???
>>299
海中に伝播する段階でモーツァルトからかけ離れた音になる

301 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:27:49 ID:QeL0V0Bu
日本が、FCS-3を更に発展させたような、
PAAMSやイージスシステムに匹敵するような
防空システムを国産化する可能性はありますか?

302 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:30:32 ID:???
可能性の話は意味が無い

303 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:32:42 ID:QeL0V0Bu
APARはイージス艦で使われているようなMDを使用できないのでしょうか?

304 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:34:08 ID:???
MDを使用って意味わからん

305 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 02:35:00 ID:???
>>303
ドイツはやろうとしてるらしい

306 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 03:07:03 ID:???
>>299
潜水艦にも護衛艦にも水中通話機という海中に音を発して交話可能な機器がある
アメリカもね
これを通せば恐らく聞き取れるがね、作中のような指向性を持たせないで発した音源じゃ信号として画面に現れても、聞き取るのはむりだろうな、音源が弱すぎる

307 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 04:54:26 ID:???
それは出力と距離次第だろう

しかし原子炉のポンプの音を聞き取ろうというのに
水中電話の音が聞こえなくてどうする

308 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 05:00:42 ID:vShoPeJc
スナイパーだけの部隊ってどうなんでしょか?
第二次大戦など一人1殺なら歩兵で突撃するより強いと思うのですが
そういう構想は無かったのでしょうか?

アバウトですが意見を聞きたいです

309 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 05:23:50 ID:???
君は有能な狙撃兵を一人育成するのにどれだけ苦労がかかるか知っているのかね?

310 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 05:24:12 ID:???
>>308
基本的に狙撃兵というのは単独、もしくはペアを組んで待ち伏せ的に行動する。
なので攻勢的用途には使い辛い。
それと、あくまで「どこから撃って来るのか解らない相手に一方的に撃たれる」と
いうのが狙撃兵の恐怖だから、多人数で部隊組んだら、隠密行動にならないので
意義が薄れる。
どこにいるのか位置の判明してしまった狙撃兵は、機関銃の連続射撃で釘付けに
されるか重火器の支援砲撃で吹き飛ばされるだけだ。

ただ、隊列組んで敵陣に突撃させたりするのではなく、射撃技術の優れた兵士を
小人数で行動させ、敵の指揮官を狙撃させたり機関銃兵などの重要目標を奇襲攻撃
させる「猟兵」という運用法はある。
ただこれも、彼らによって指揮官や機関銃座を潰させて混乱させたり戦闘力の低下した
敵部隊を「主力」が畳みかける様に攻撃して潰してくれるから存在価値があるので
あって、猟兵だけでは敵部隊を全滅させたりするのは難しい。

311 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 05:38:49 ID:???
そこで「自動車化狙撃兵師団」ですよ

312 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 05:43:12 ID:vShoPeJc
なるほど
よくわかりました

313 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/12(土) 06:22:09 ID:oXLjMNGo
>>255

霞ヶ浦の住人の回答。
下記サイトからの引用です。
>日本軍はまず南西部の海岸に設置した陣地で米軍の上陸を遅らせ、ついで内陸の>山岳帯で長期持久戦に持ち込むとの作戦を立てた。
他の島の日本軍が敵軍の上陸>を防ぐために水際防御に全力を尽くそうとして最初の数日で敵の砲爆撃で壊滅さ>せられるというパターンにはまっていたことへの反省であった。
下記、ペリリューを参照ください。
ttp://www.kaho.biz/main/taisen/pelileu.html

314 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 06:37:42 ID:???
おはようカスミン

315 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 06:54:06 ID:???
炭素繊維複合材の話ですが、炭素繊維複合材が燃えた場合、炭素繊維が微細な塵となって空気中に舞い、
それが肺に入った場合呼吸困難を引き起こします。また、皮膚や目に触れた場合、痛みを伴います。
小牧でF2が炎上した際、機体に近づく要員は防護服を着用していました。
防護服を着用していない場合は機体の風下に立つことは大変危険です。触れてもいけません。
炭素繊維複合材は大型旅客機にも多く用いらるようになりましたが、将来、もし墜落したり、火災を発生した場合、
生存した乗客に皮膚や目の痛みや呼吸困難を訴える者が出る可能性があり、それが炭素繊維複合材によるものだと
知られた場合、安全上の問題になるかも知れないと考えています。

316 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 08:29:07 ID:???
炭素繊維複合材って、燃えるとアスベスト並みにヤバいかも知れない、ってことですか。
ガラス繊維も同じじゃないか、と一瞬思ったけど、繊維のサイズが全然違うからなあ。

317 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 08:30:22 ID:???
自問自答は楽しいですか?
反応が無かったからってそう言う事をするのは感心しないなあw

318 名前:316投稿日:2008/01/12(土) 08:32:05 ID:mlRVcyBc
>>317
失礼しました。誤解のないよう、IDを出しておきます。

私は315ではなく、職業上関心を持ったのでコメントさせていただいただけです。
詳しく知りたいので、できればソースのようなものがあればありがたいのですが >>315

319 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 08:47:06 ID:T81hE3rH
>318
職業上関心があるなら、ここより化学板あたりで専門スレ探し出すほうがいいと思うが。

320 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 09:00:23 ID:???
>>318 ネット上で探してみましたが、良いソースは見つかりませんでした。ネット上では。
炭素繊維複合材の長所だけを強調するサイトばかりですね。

321 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 09:01:17 ID:mlRVcyBc
>>320
そうなんですよ。では他の板に行ってみることにします。お騒がせしました。

322 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 09:01:30 ID:rg36wbEH
何故、FS-Xなのに、F-1やF-2と言ったF-X表記をするのですか?
FS-Xなのだから、FS-1やFS-2にするべきだと思いますが。

F-4が完成したとき、F-4EJと被っちゃいますよ。

323 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 09:09:57 ID:???
戦闘機の形式表記は所詮恣意的なものだから、しっかりとした理由があるとは思えない。
F4については、呼ぶ上では紛らわしいが、ICAOの機種表記様式が重複しなければ運航上は問題はない。

324 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 09:42:42 ID:???
>>322
それが自衛隊クオリティー

325 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 09:45:45 ID:???
>>322
魚雷はGR-X
由来はGyo-Rai-Xらしい

戦車はST-X
Singata-Tokusya-X

まあ察してください

326 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 10:00:37 ID:???
>>322
それより「さぽうとふぁいたー」が何でFSになるか疑問に感じろ

327 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 10:02:48 ID:???
>>326
ふぁいたー・さぽうと

328 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 10:02:57 ID:???
ばっかお前、英語は逆から読むんやぞ

329 名前:316投稿日:2008/01/12(土) 10:30:42 ID:3Ion0rPw
職場に着いてから、炭素繊維複合材から発生するナノカーボンなどによる人体毒性の資料を当たったので、
報告しておきます。
ttp://www.nanonet.go.jp/japanese/info/file/rep20050609.pdf

によく集約されていますが、

フラーレンやナノチューブを多量に含んだ煤であっても、皮膚及び眼刺激性はない。
肺に肉芽腫を形成することがある(肺線維症や中皮腫、肺ガンなどのリスクが一応考えられます)。

といったところで、臨床的な有害性は未だ明確でなく、研究が数多く進められている。
現在のところ、深刻な脅威と考えられるものは発見されていない、という段階です。

火災時に発生する場合は、粒子に吸着された火災ガスなどの方が問題になるかも知れません。
以上、ご参考まで。

330 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 10:32:30 ID:???
>>5
魂はいらない、単に義理が足りないヘボだからだろ

331 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 10:49:28 ID:???
>329
>315は炭素繊維の問題と炭素繊維複合材とを一緒にしているのでは
炭素繊維単体なら製造時に発生する粉塵等の人体吸入や付着への注意が必要だが

332 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:02:47 ID:3Ion0rPw
>>331
C/Cコンポジットの燃焼時に炭素繊維が飛散する可能性にふれているのだと思います。

炭素繊維まで燃焼してしまえば問題ありませんが、確かに繊維が飛散することはあり得るでしょうし、
前述の通り、ピュアな炭素繊維より有害な可能性もあります。
長い繊維であればさほど害はないようですが、物理的な粉砕などによって短くすると
気管上皮への影響は増すようです。同じ事が火災時にも生ずる可能性があります。

カーボンナノチューブとC/Cコンポジットに使用される炭素繊維はイコールではありませんし、
明確になった部分はまだ少ないようですが、現在のところ深刻な害は考えにくいが、
不用意な曝露は避けた方がよい、火災時に炭素繊維複合材特有のトラブルが発生する可能性はある、
といったところなのだと思います。スレ違いの話を引きずり、失礼いたしました。

333 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:07:50 ID:Ua0GeuQw
戦時中の自家菜園は、自由に認められていたんでしょうか?

334 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:14:45 ID:???
>>333
普通にやっていたらしい。
「はだしのゲン」の中に、家の庭でカボチャを栽培してくるシーンが出てくる。

335 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:17:50 ID:???
 うちの辺りじゃ学校の校庭掘り返して畑にしてたそうです。

 ちなみに戦後は滑走路を掘り返して用水引いてきて田んぼにしておりました。
最近は宅地化が進んじゃっていますが。

 硬い地面掘るのは大変だったろうなぁ。

336 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:19:41 ID:???
>>333
むしろ奨励されている

337 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:38:19 ID:???
どうでもいいことだけど、C/Cコンポジットと炭素繊維強化複合材もイコールじゃないから >>332

航空機に大量に使われているのはC/Cではなく、普通の炭素繊維強化複合材、つまりCFRP。

338 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:39:06 ID:OZDH6SrE
yahooみんなの政治で散見される
石油が高いから給油をやめろという意見は
どう想えますか

339 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:39:48 ID:???
政治のことは政治板で

340 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:39:55 ID:???
>>338
俺の車はもうそろそろガソリンが無くなる。
給油しなきゃ走らないから給油するわい。
当然のことだろう。

341 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:41:02 ID:8HOlYhLQ
便乗ですが硬い校庭をいきなり耕してもちゃんと野菜が採れるのですか?
土づくりもされていないだろうし畑で作るより苦労すると思うのですが。

342 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:43:32 ID:???
>>341
軍事かんけーねーだろ死ねカス

343 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:43:49 ID:???
>>341
当然
だから痩せた土地でも作れる芋が推奨されてて、それでも食糧事情が有意に改善されるほどのものはできてない

344 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 11:52:51 ID:???
>>341 化成肥料(空中窒素の固定)がどの程度出回っていたかと、あとは人肥(人糞)では
無いかと思う。
 また、勤労動員(工場、建物疎開などなど)もあった。

345 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 12:01:12 ID:???
>>338
まったくです。単に値段の問題ではありません。この石油は高くつきますよ。

そもそもあのパキスタンに、何で石油を渡さなきゃならないのか理解できません。
パキスタンは北朝鮮からのパチンコマネーと引き換えに、核開発を協力した間柄です。
パキスタンは北朝鮮に核技術者を送り、スーパーコンピュータを送り、核燃料を送ったのみならず、
北朝鮮の核爆発実験のために自分とこの施設を使用させました。

さらに日本から給油されたうちの半分が北朝鮮に渡っていることも、偵察衛星からの追跡で明らかになっています。
日本が給油を中断したときには、パキスタンの船員が自衛艦に向かって、「裏切り者」「くたばれジャップ」と
シュプレヒコールを繰り返しました。
さらに葬送行進曲のつもりで「君が代」をスピーカから流したのです。
こんなことされても、まだ給油を再開する必要があるのでしょうか?

346 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 12:02:57 ID:???
>>338
国家間の友好や同盟は万金積んでも買えない。
ゲームですらそうなってるんだから、現実世界では況や。

347 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 12:03:41 ID:3Ion0rPw
>>345
次から質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

で、質問の形を借りた主張の類はこのスレでは相手にしませんので、以後スルーよろしく。

348 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 12:04:33 ID:???
>>345 はタダのテンプレだろ。無視無視。

349 名前:おっぱい投稿日:2008/01/12(土) 12:56:27 ID:???
>>338
誰でも手に入るようなものを援助して
それで喜ばれると思うかい?
100円均一ショップで買ったチョコをプレゼントするより
ジャン=ポール・エヴァンのチョコをプレゼントしたほうが
女の子に喜ばれるだろ?

ttp://ventura.beerbar-ts.com/wa3/src/1199355177079.jpg

350 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:02:06 ID:???
>>341
 農業関係の板の方が適当だから簡単に 
 水はけ良くした校庭や空き地を掘り耕してもいい農地にならないのは最初からわかっていたので、最初に手を付けられるのは不急作物の切り替え
 例えば贅沢品・嗜好品や主食にならないもの(コンニャクとか)を、米麦芋類に切り替えたり、家畜の飼料用の畠なども人間向けに切り替えていた模様
<あとは雑誌などで、野草(ヨモギとか)や廃棄食材(茶カラとか)の有効利用特集なんてのがありますな
 ただ、効率が悪いといっても絶対数が不足しているので喰えるものを作るのが最優先だったわけ

 肥料に関しては、窒素系は化学原料(火薬の原料)として回され、リン鉱石は輸送ルートが途絶(制海権の喪失)したため配給が激減
 雑穀・雑魚の金肥は人間様が食うようになります、石炭増産で余裕ができたと思った硫黄系は本土決戦に備えて増設された飛行場の芝生(不時着用)に持っていかれて無かったことにされています。
 最後に人糞ですが、都市部では醗酵させるなどのプロセスを上手く理解しないまま、単に畠にまいたりしたそうなので効果のほどは「?」
 そもそもインフラが破綻しているために肥溜めから大小便を回収してもらえず、工場等では厠から(以下、自粛)といった事態に至っています

351 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:04:58 ID:Ei+Tsb/S
ベトナム戦争で米軍のヘリは扉を開けっ放しにしていますが、ヘリが攻撃を受けて急旋回した時に、乗っている兵士は落ちたりしないの?

352 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:11:40 ID:1cuBTwi+
しらねが廃艦という記事をみましたが、はるなを使いつづける
ことはできないのでしょうか?

はるなの老朽化とはどのようなものでしょうか?

353 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:13:48 ID:???
>>352
しらねが廃艦か!
ぜひ大和ミュージアムに展示されて欲しいね!

354 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:21:24 ID:???
イタリアでは歴史の授業でイタリア軍のへぼさについて、ちゃんと教えているんでしょうか?

355 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:25:31 ID:???
>>352
既報だが、しらねははるなからの部品移植で修理の予定。

艦船に限らす船舶というものは海の上に浮かんでいる以上錆の発生やビルジ(船底にたまる汚水)
の増加は避けられない。
また、補修部品の途絶や電子部品の旧式化も理由になる。
艦艇は大抵は建造の段階で寿命が定めてあって、はるなはその規定した寿命を使い切って退役
ということだね。
もともとFRAMで寿命延長してるんだし、もう退役してもいいじゃないの。

356 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:31:09 ID:???
>>352
老朽化もさる事ながら、装備品の陳腐化&老朽化が一番の問題
搭載する3機の対潜ヘリ以外は電子機器も含めてポンコツ寸前

357 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:37:13 ID:???
>>349
おまえがプレゼントするダイヤよりもおれが贈る100円チョコの方が喜ばれる自信がある


358 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:38:17 ID:???
>>349
なんでチョコ?

359 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:38:28 ID:???
>>351
モンキーストラップ付けてるから大丈夫

360 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:42:27 ID:???
>>357
おまえは自分に魅力があるといいたいんだろうが、そういうセリフを吐く奴に魅力がある奴などおらんよw

361 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:43:29 ID:???
>>357
    ,. -'´         ``ヽ、
   / .. ,.  ,,.. -ー''''''''−- ..,,,  \
  / .:.r' ::i'"Play☆,,,.......,,,,,__  `i:   ',                     /
 ,' :: : l: : :l,. :r〒~t i: :rl: l〜ーi:lrj、.l:   l                /
 i .: : :.l : :|i :!,. ;t 十l: l.l: l   |:L_ .i`i: : l             /
 l : : : :l::: :l: :i l:! __!, l:l l:!   ll,._` l.|:!:. l           /
 l : : : :l : l::l  ,.r‐t-!、 tl   rt-!、 l:l::i.. l            /
 | .: : :;,,l : :l:! / iー' l     l' l l.!i::l:: l       ,.、
 l : : :i,ヘl:: :l:l ` ヒ,__,ノ      ヒノ. 'il:: l:: l       /,,,,,,\
 l :: :: ヽ,i:: :l゙ ""    ___ '  "i : !:;,! ,.. -ー'' ll;;;;;;;;;;;;゙i゙i
 ! : : : : : l ::l      !`'  Y   /:r'´ /::/   l ヽ;;;;;;;;;;;l l
 | : : : : ,: l:::lゝ.,,    ヽ、 ' ,, イ:!i  l;;;;l p   |  l;;;;;;;;;;;l l        / 、``__  −┼┐
 l : : : : i: :ヽl : : :`T''  r:;‐''::´i: : l! .l;;;;l .leer. .l ,/;;;;;;;;;;;l l        /   |        / │
 l :: :l : :l: : : : :,.K´` t,  λi:;!: : ::li゙‐.!;=!r ...,,,__ ll;;;;;;;;;;;;;;//      /  │      /  /
 l :l :l: : l:: : :i :!. `'' t ` ''´  lヽ;!: !'  /つヘ~t  \ '''''/
 l :l :l,:: l: : :l,l ::',   .i  (…) .l ヾ、 iλニ l     `´
 ヽl`! ;:ハ: ;:l:::i: :l   .l.  '"   l   ヽ,,..〉i⊂ニ !       \
  ゛   ,ソヽ! ;;i    l     l '´   |;;;;;l,r'         \
         !.l   .l      l   ,,ィ`ー'            \
           ,i .l   .l      !.ー''´                   \
        /  .l   .l      l
       /    i   .l     l
      /    i   i     l


362 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:43:53 ID:???
>>360
そんなことを言いたそうには見えないがw

363 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:44:46 ID:Y/37yJuT
日本のシーレーンについてですが、海上自衛隊はどこまでを担当してるのでしょうか?
中東や東南アジア周辺は米軍がやってると聞いたのですが詳しく教えて下さい

364 名前:おっぱい投稿日:2008/01/12(土) 13:46:12 ID:???
くだらないことで言い争うより、
おっぱいでも愛でてたほうが楽しいぞ。
ttp://zip.2chan.net/a/src/1200112621081.jpg



365 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:47:47 ID:???

釣堀の中での乱闘禁止


366 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:49:12 ID:???
>>363
つ[ ttp://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2007/2007/html/j3134000.html

367 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:51:09 ID:???
>>363
ttp://mltr.free100.tv/faq05j03.html#00281

368 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 13:56:46 ID:yVKXzM1N
今後戦車って段々使い物にならなくなってくってガチすか?
自走砲と統合とかありえますか?

369 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 14:00:39 ID:???
>>368
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1199627110/l50

370 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 14:05:13 ID:???
>>313

>>211
>それまでも、水際作戦から、持久戦に変更したのです。
>水際で敵を撃退するとの考えから、島内へ入れて、できるだけ長く持久する作戦に変えたのです。

>>255の戦闘計画には
>敵ヲ水際ニ撃滅ス
とか
>>敵陸岸ニ地歩ヲ占メントスルヤ直チニ
>>斬込、肉攻、特攻、海上戦闘ト猛烈果敢ナル反撃トヲ敢行
>>敵海岸堡固カラサルニ乗シ
>>遅クモ当夜中ニ覆滅ス
と書いてあるりますが?


>下記サイトからの引用です。
>ttp://www.kaho.biz/main/taisen/pelileu.html
には
>20日頃にはペリリュー地区隊の基幹である歩兵第2聯隊は戦力の3分の2を失うに至り、砲兵隊も主力の10センチ榴弾砲すべて使用不能となっていた。
とありますが?


371 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 14:26:10 ID:???
>>368
こちらの知る限りすべての国では、戦車を無くそうという動きはない
陸軍の削減に伴って戦車も削減しようという動きはあったが
最も先進的な米軍でも「重装備の補完として、軽量装備も用意していこう」というぐらいで、戦車を無くす気はなさそう

>自走砲と統合とかありえますか?
自走砲のような間接照準で射撃する能力は付与されていくかもしれない
ただし、それだけでは自走砲の代替にはならない

372 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 14:28:56 ID:WnEgWqsZ
何かの雑誌で、ドットサイトは初心者には便利だが、慣れると寧ろ邪魔になってしまう
という事が言われているのを見たんですが、
現在の米軍では、ほとんどの兵士の銃にイオテックやアイムポイント等のドットサイトスコープが
付いているんでしょうか。


373 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 14:29:18 ID:???
>>372
アイムポイントって何スカ?

374 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 14:29:21 ID:???
>自走砲と統合とかありえますか?

昔、ドイツではそういう試作車両があったらしいけどね。

375 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 14:29:54 ID:???
>373
ググレカス

376 名前:372投稿日:2008/01/12(土) 14:30:06 ID:???
エイムポイントでしたっけ

377 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 14:30:30 ID:???
>>375
http://www.rakuten.co.jp/aimpoint/
これか。

378 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 14:32:52 ID:???
>>375
アじゃなくてエだろうが
カス

>>376
そうそう

379 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:08:15 ID:???
>>378
質問者の分際で威張るなカス

380 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:09:37 ID:mlRVcyBc
>>373, >>378
次から質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

文字通り、狙っている地点、照準点のことだと思いますが、固有名詞として使っているなら
照準器の一種のことかも知れませんね。
ttp://shop.yumetenpo.jp/goods/goodsList.jsp?st=tigerland.co.jp&category=2:21&action=category

まあ、普通は照準点のことならaiming pointを使いそうだから 照準器の商品名の方かな。

381 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:13:24 ID:vFolXBdh
零戦31型と41型と42型はどこに消えたんですか?

382 名前:378投稿日:2008/01/12(土) 15:15:00 ID:???
質問者じゃないぞ

横から割って入った
人に過ぎないよ

383 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:32:53 ID:01tfzcpW
日本軍に「大擲弾筒」なるものがあったそうですが
名前から察するに見た目は八九式や一〇〇式重擲弾筒を
肥大化させたものと見ていいのでしょうか?

九七式曲射歩兵砲の弾薬を使用するのはわかっているのですが
全長や重量がわかりません知っている方いらしたらお願いします。

384 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:38:37 ID:9PjMmrTT
なぜアメリカは平和主義じゃなくて戦争放棄しないんだ? 911でたくさんの人々がなくなってあとベトナム戦争でアメリカは負けたから意味のない戦争で何も得ることができなくてたくさんの兵士が無駄死にをしたのに! 長文スマソ(ノ△T)

385 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:40:43 ID:???
>なぜアメリカは平和主義じゃなくて戦争放棄しないんだ?

他の国が戦争を放棄していない中、
アメリカだけが戦争を放棄すれば、
それまでアメリカの権益だったものをめぐって
列強の激しい争いが起こるでしょう

386 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:41:51 ID:???
統治が下手だから、戦争放棄しないんじゃなくてできないんです

387 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:44:18 ID:???
>>384
軍需産業で儲けているから

388 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:44:35 ID:iSM4Xd3v
急降下爆撃で爆弾を切り離した後低高度を維持して高速で離脱、降下した勢いで上空に駆け上がりそのまま離脱
どちらが正しい離脱の仕方なんでしょうか?



389 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:51:57 ID:???
>>387
素人にウソ教えんな

390 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:57:52 ID:???
>338
どっちでもあり
地形や気象 相手の対空砲火や敵戦闘機の出現なんかによって決まる

低高度高速離脱のほうは
敵戦闘機の後ろ上方からの攻撃を封じやすい
高射砲よりも小口径の対空火器の攻撃を受けやすくなる
地形や気象によっては低空飛行は難しい
といったところがあり

急降下爆撃後に高度をあるていど維持する場合だと
小口径の対空砲火の有効圏外を飛行できる
敵戦闘機が来た場合の対策が必要(戦闘爆撃機を使用するとしても)
気象の影響は受けるかもしれない
成功した際の眺めと気分は非常によい
といったところです。



391 名前:390投稿日:2008/01/12(土) 15:59:08 ID:???
修正 レスは>388に対してです。

392 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 15:59:17 ID:???
>>390
安価まちがえとるの

393 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:02:56 ID:???
アンカーミス?>390

394 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:03:30 ID:???
>388
ケースバイケース。輸送船などの対空放火の少ない艦なら前者、駆逐艦以上の艦なら後者の方がほんのちょっと生還率が上がる。


395 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:04:45 ID:???
>>384
アメリカが今戦争放棄したら即刻攻めそうな国がたくさんあるから

396 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:13:47 ID:iSM4Xd3v
>>390
>>394詳しくかつ丁寧にありがとうございました
少しアバウトな質問だったのでやはりケースバイケースですよね
勉強になりました

また次の質問もよろしくお願いします


397 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:14:29 ID:iSM4Xd3v
すいません変なところに安価入れちゃいました

398 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:37:51 ID:???
>>384
つか、外交の手段としての「戦争」を放棄した国って、今の世界中の国家の中に一つでもあるの?

俺の記憶では、そんなトチ狂った国は無かったと思うのだけど。これが答えでしょ。

399 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:40:02 ID:UypKZfSb
タイガーとタイガー2号、パンターと4号戦車は、主砲弾を共通化できなかったんでしょうか?

400 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:41:34 ID:h83S0Pcy
ライフルマンとは、歩兵のことですか?

401 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:45:44 ID:???
>>400
歩兵の中でも、主にライフルを持って戦う兵士のこと。最近ではアサルトライフルだけど。
他にも擲弾手(グレネーダー)とかガンナー、対戦車兵、通信兵なんかがいる。

402 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:49:25 ID:???
>>398
コスタリカ






とかいう名前が出てきたら笑えるな

403 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:52:05 ID:PMibt4vw
ハートマン軍曹が被ってる帽子は何ですか?
なんで教官しか被ってないの?


404 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:54:01 ID:???
>>101
砲身の内径 = 砲の口径

画像の砲弾の直径は800mm(実際は800mmよりも僅かに小さい)

405 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:55:59 ID:???
>>400
歩兵科(職種・兵科)の中の小銃手(補職)のこと
ライフルマンじゃない歩兵(機関銃手や通信手)もいるから、ライフルマン=歩兵では無い

406 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:57:04 ID:zuBOMOHS
空自のF-2はフェーズドアレイレーダーの探知距離が40kmとか、対艦ミサイルを4発搭載して低空侵入すると翼が振動するとか読んだのですが、実際の所どうなんでしょうか??

機数を減らされた所を見ると、欠陥機なのかと思って…

407 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 16:58:22 ID:9PjMmrTT
でも俺はアメリカが戦争を辞めない限りアメリカ国内のテロはなくならないと思います!

408 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:00:19 ID:zuBOMOHS
ライフルマンは広義では銃を扱える人の事なのでは?

アメリカ海兵隊は全員ライフルマンって言うのを聞いた事があるし

409 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:04:14 ID:???
>>407
アメが戦争を止めてもなくならないよ。
ああいったテロ組織が目指しているのは、いわゆるパラダイムシフトだからね。
先進国に成り代わって、自分たちが世界構造の上位になることを目的としてる。
先進国が戦争を止めたら、テロ組織は次に先進国そのものの解体を目標とするだけ。

410 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:04:44 ID:???
>>399
前にも同じ質問があったような・・・
その時にも回答ついてたけど、無理です。
やろうと思えば出来るだろうけどデメリットのほうが大きくなるから。

411 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:05:32 ID:???
>>408

> アメリカ海兵隊は全員ライフルマンって言うのを聞いた事があるし

全員が小銃手としての基礎教育を受けている=陸軍での戦闘歩兵徽章保有者と同等という意味であり、全員がライフルマンに補職されているわけではない



412 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:06:14 ID:???
>>407
主義主張は別の板で

413 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:09:25 ID:???
>>403

ハートマン帽



414 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:13:19 ID:???
>>384
かつてアメリカは、そのように考えて引き籠もりだった時期がある
その結果、ドイツや日本をのさばらせてしまったので、戦後は前進防衛態勢にシフトした

往々にして、戦争は何かを得るために行うのではなく、より損失を少なくするために行うものだよ

415 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:14:45 ID:???
>>399はドイツが四号戦車に7.5mmL70を積もうとして、どれだけ悲しい思いをしたかを
調べるといい。

416 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:15:02 ID:???
>>414
フランスもなー。それでドイツに占領されてしまったわけで。

417 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:16:02 ID:???
フォークランド戦争で失明用のレーザーガンが使用されたというのは本当?

418 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:20:16 ID:???
>407
イスラム教系過激派以外にもアメリカ国内にもテロリストはいているよ
アフガンやイラクでアメリカが戦争する前にも
自称市民兵によるオクラホマ連邦庁舎爆弾テロみたいな事件もあったことだし

419 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:20:56 ID:???
>>416
フランスはフィンランドやポーランドやノルウェーに派兵も検討してたので
例としては不適当では?

420 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:21:56 ID:???
>>418
だいたいアルカイダが出てくる前は
アメリカでイスラム過激派といえば
ブラック・モスレムだったしね。

421 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/12(土) 17:22:52 ID:oXLjMNGo
>>403
>ハートマン軍曹が被ってる帽子は何ですか?
>なんで教官しか被ってないの?

霞ヶ浦の住人の回答。
キャンペーンハットです
下記を参照ください。
ttp://homepage3.nifty.com/visor12/USA%204,2.htm
下記、野戦帽を参照ください。
ttp://www11.plala.or.jp/Gang-Ho/usmc/lingo/f/fieldhat.html

422 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:24:40 ID:???
>>419
国内では厭戦感情が蔓延して、軍備削減と戦争放棄にかなり世論が傾いていたぞ。

423 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2008/01/12(土) 17:27:50 ID:2KHQKktr
>>403
キャンペーンハット(通称:スモーキーベア)といって訓練下士官であることを示す帽子。

424 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:27:51 ID:???
>>381
もともと存在しません。日本海軍の型番のつけ方を調べれば分かる事です。

425 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:29:03 ID:???
>>422
厭戦感情があったのは知ってるが、
戦争放棄にかなり傾いてたというのは初耳だな。
ソースプリーズ。

426 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:29:56 ID:???
>>399
出来ない。戦争と爆薬という一等自営業氏の著作にそのことの記載がある。


427 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:32:01 ID:???
>>424 >>381
「42型があった」説はある
http://let-us-rock.world.coocan.jp/zero42.htm

428 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:32:15 ID:???
>>426
重隅だが、「武器と爆薬」ですよ

429 名前:426投稿日:2008/01/12(土) 17:34:41 ID:???
>>428
すまん。

430 名前:403投稿日:2008/01/12(土) 17:38:21 ID:PMibt4vw
ありがとうございました

431 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:39:31 ID:???
>>403
あれはキャンペーンハットといって、米西戦争のころから第二次大戦の前半くらいまで米軍で使われてた古いタイプの軍帽。
第一次大戦頃から舟型の軍帽(ギャリソンキャップ)が使われるようになったが、新兵訓練の教官は一種の象徴として以後も着用を続けた。
そのため現在ではドリル・サージャント・ハットという呼び方が通称となっている。

同じ形のものをボーイスカウトやカナダの騎馬警官は現在でも使用している。

432 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 17:48:44 ID:???
>>420
PLOは?

433 名前:403投稿日:2008/01/12(土) 17:49:17 ID:PMibt4vw
>>431
入れ違いでどうも
ありがとうございます

434 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 18:18:48 ID:???
>>432
以前の日本政府は親PLO

435 名前:420投稿日:2008/01/12(土) 18:24:10 ID:???
>>432
PLOはパレスチナ民族主義。
イスラム過激派違う。

>>434
アラファト日本に招待したことあるけど
親PLOとまでは言えない。

436 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 18:35:49 ID:7RPNcmrJ
戦車などの砲弾に使用されるHE弾は、
爆発し破片をばら撒くのと、爆発自体、
どちらの方が与える被害が大きいのですか?

437 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 18:40:13 ID:???
>>436
破片。

438 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 18:42:17 ID:???
>>436
基本的に榴弾(手榴弾も)は破片を撒き散らして人間を殺傷するもの。

ただ、建造物とかの密閉目標に撃ちこんだ場合は爆風(というか爆圧)と爆炎の
効果の方が大きい。当然ながら。

439 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 18:42:23 ID:???
前スレ816です
私の質問のせいで紛糾させてしまったようで申し訳ありませんでした。

田舎にはまだ祖母の他の兄弟が健在なので
今度、亡き大叔父の足跡を辿ってみようと思います。
本当に近衛兵だったらばあちゃん疑ってごめん。

440 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 18:50:25 ID:7RPNcmrJ
>>437>>438
ありがとうございました。
現代に至るまでに、爆薬も進歩していますよね?
爆発力が増えた結果、砲弾はどのように進化したのでしょうか?
口径の増大により、より多くの破片をより遠くへばら撒けるようになった?

441 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 18:52:39 ID:???
>>440
HEAT-MPのように多目的化するとか爆発に指向性を持たせるとか

442 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 18:52:47 ID:???
>>439
上のほうでも出てるが、近衛飛行第5連隊というのが立川に存在したようなので、
おばあちゃんの話もあながち嘘とも断定できない。
まあ、も少し詳しく話を聞いてくれ。

443 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2008/01/12(土) 18:52:53 ID:4KKMc7Di
>383
九七式曲射歩兵砲の弾丸を使用する砲であれば、九九式短迫撃砲の事ではないでしょうか?
アイデア自体は、ドイツが当時採用していた50mmのI.Gr.W.36から得ていたようですが、大きさを
そのドイツのものと同等としつつ、口径を81mmにしたもので、実質的に九七式曲射歩兵砲の
砲身長を詰めたものでした。

口径81mm、砲身長54cm、重量23.7kg、射程2,000mと九七式曲射歩兵砲の約半分の大きさと重量、
射程は1,000m弱しか違いませんでした。
これは歩兵小隊が簡単に携行出来るものとして、従来の擲弾筒より強力なものとの位置づけだった
様です。

444 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:00:51 ID:???
>439
アホが勝手に騒いでただけ
アンタは悪くないから気にスンナ

身内の故人の軍歴については厚生省が所轄官庁(恩給業務で)だから
いざとなったら地元の都道府県庁の援護局業務課に聞いてみるといい。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/engo/seido04/index.html

445 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:02:54 ID:???
>>440
現代はどっちかと言うと反応の安定性に重きを置かれている。
ちょっとした事で爆発しないとか、正確な燃焼、反応により信管の精度を上げるとか。
熱量や反応速度は今の所あんまり重視されてない。

446 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:04:00 ID:???
>>440
基本的なところはあまり変わってはいない。
黒色火薬からの進歩は大きかったけど。

ただ、分析技術(超高速度撮影とか)の進歩と積年の実地経験から、より
効率的に爆発させて破片がバラ撒ける様になった。

大きな技術進歩としては、電波信管(対空砲に使われたVT信管というやつ)の
開発により、敵陣の真上で砲弾を正確に炸裂させて敵兵の頭上に破片をバラ巻く、
ということが簡単にできるようになった。
電波信管の実用化までは、弾着地点への砲弾の到達時間を逆算してタイマー式の
信管を設定しなければならなかったので、ちょっとタイミングがずれただけで
うまく直上で作動せず、熟練の砲兵にしか出来ない技だった。
まぁ電波信管は高いが・・・。

あと、炸薬の威力や量を増やして爆発力を上げると、弾殻(砲弾の外側の破片になって
飛び散る部分)が細かくなってしまうので、破片殺傷効果が落ちる。
破片が小さく軽すぎると空気抵抗に負けて遠くまで飛ばず、速度が付かないので
貫通力が落ちるから。
かといって破片が大きくなりすぎてはやはり遠くまで飛ばないし広範囲に散らない
ので、この辺の「炸薬の量と弾殻の厚さの最適値」というのは導き出すのが大変で、
一朝一夕にはできない。
最近はコンピューターによる計算とシムレーションである程度はカバーできるらしいが。

447 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:05:24 ID:m5rVWVVK
ナポレオン時代以前の近世の軍隊では、兵士に休暇とかあったのでしょうか?
特に砦とかの守備兵についてご存知の方がいらっしゃいましたら、
どうぞご教示ください。

448 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:09:33 ID:jqFkLRx4
SCEのPS2で今度レジスタンス2というFPSがでるらしいんですが、
舞台が五十年代なのに
アサルトライフルやサブマシンガンとかアサルトライフルとかライトマシンガンが出るとか
聞いたのですが・・・・

この年代そんな装備ありましたっけ?

449 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:10:52 ID:???
>>448
ゲームですから。

450 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:13:29 ID:jqFkLRx4
>>449
それらの陸戦装備はいつぐらいから出現したんでしょうか

451 名前:446投稿日:2008/01/12(土) 19:14:59 ID:???
余談だが、一般的イメージと違って榴弾の破片は着弾(炸裂)地点を
中心にした円形・・・にはならない。
着弾、もしくは炸裂した地点から側方に長い楕円状になる。

ついでに言うとこの楕円は砲弾の落下角度が大きければ大きいほど真円に
近くなる。
なので迫撃砲は着弾地点からわりと均一に破片が周囲に飛ぶので、その点でも
効果が高い。

452 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:16:37 ID:7RPNcmrJ
>>441>>445-446>>451
ありがとうございました

453 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:16:54 ID:???
>>448
WW2でStG-44が出てるし、50年代だとAK47が登場してる。
サブマシンガンや機関銃だってWW1の頃からあるし

454 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:17:37 ID:???
>>450
1950年代ならそれらは全部ある。

ちなみに、
アサルトライフル(突撃銃)=第2次大戦中(一般化したのは第2次大戦以降)
サブマシンガン=第1次大戦中(一般化したのは第1次大戦後)
ライトマシンガン=第1次大戦中
には登場している。

455 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:20:51 ID:7RPNcmrJ
すみません、最後にもう一つ質問です。
タンデムHEATは爆発反応装甲対策だと伺ったのですが、
爆発反応装甲がない車両などの場合、通常のHEAT弾の方が効果が高いのですか?
それとも爆発反応装甲がなくとも、タンデムHEATの方が効果が高い?

456 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:24:45 ID:???
早稲田ラグビー部と機動隊、
スクラム合戦ではどちらが強いですか?
早稲田ラグビー部と自衛隊とではどうですか?

457 名前:446投稿日:2008/01/12(土) 19:25:11 ID:???
>>452
補足しとくとタイマー式の信管は今でも使っている。
ただし、昔の機械式(要するにゼンマイ式。機械式アナログ時計と同じ)とは
違ってクォーツ式なので、精度は大幅に向上している。
それから、機械式の時限炸裂信管は砲を発射した時の衝撃や砲弾が飛翔中の
回転に寄る遠心力で「正確に設定したのに正確に作動してくれない」ことが多かったが、
クォーツ式はその辺は割と正確に作動する。
勿論これは対衝撃技術等の向上もあるが。

当然ながら、設定する砲兵がヘボだとちゃんと敵の頭上では炸裂しないけど。
でもこれも、砲弾の正確なデータの計測が容易になってきたのと積年のデータの積み重ねで
「目標までの距離*mで*m上空で炸裂させるには*.****秒」という表が出来てるので、
勘と経験が全ての時代に比べれば夢のように簡単だが。

458 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:25:19 ID:mlRVcyBc
>>417
次から質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

「失明用のレーザーガン」ではなく、「レーザーを眩惑用に使用した」ものです。
英海軍の2隻のフリゲートに装備されていました。レーザー眩惑装置と言い換えてもいいでしょう。

もっとも、出力は失明の可能性のあるレベルだったようですから、失明用のレーザーガン、という呼称も
まったくの間違いというわけではありません。正式にはLDS (Laser Dazzle Sight)です。
ttp://www.icltd.org/laser_weapons.htm

英海軍は二次大戦の北海護送船団の頃から、急降下してくる敵機に探照灯を直射して
弾着を不正確にする、あわよくば操縦ミスで墜落させる、という作戦を行っていました。


459 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:26:58 ID:mlRVcyBc
>>455
通常の装甲相手であっても、タンデムの方が貫通力は強くなります。
ただし、車両内部の被害は同重量であれば単一弾頭の方が強いですから、
単一弾頭で十分貫通できる装甲に対してタンデムを使うのは能率が良くありません。

460 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:29:03 ID:???
>>455
HEATの額面上の貫徹力はかなり高い。
反応、金網、中空装甲とか対応策が多いからその数値が出ないだけ。
反応装甲の無いような車両なら問題なく貫ける。

461 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:33:51 ID:???
>>458
ありゃあ単に測距用のレーザーを使用したFCSでしょうが。
レーザーを眩惑用に使用なんて本来の目的とは言いがたいが。

462 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:35:53 ID:???
出たよ
回答者にけちつける荒らしが

463 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:39:14 ID:???
>>461
彼、自分の珍説を広めたくて自作自演を重ねてるのよ
過去スレ探してごらん

464 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:41:10 ID:???
>>462
というかリンク先でも測距用レーザの話なんですが?

465 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:42:04 ID:???
RPG-7のPG-7VR弾みたくタンデム弾頭の方がわずかだが貫通力が高い・・・と思う
単に二つ弾頭があるため炸薬が増えて貫通力が上がったように見えるだけで同じ炸薬量なら単弾頭の方が強いってこともありえるかも

466 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:43:54 ID:???
>>456
過去の対戦記録では早稲田がいずれも完敗
機動隊対自衛隊は対戦記録がないからわからん
国会議員対機動隊OB、自衛隊OBのラグビーでは国会議員の辛勝
空気が読める人たちの集まりだったんだろうな

467 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:51:22 ID:???
>>427
そいつはうそっぱちだよ
堀越とか小福田が明確に否定してる


468 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:55:53 ID:???
爆発反応装甲(ERA)のない装甲車両にタンデム弾頭を撃ち込むと、
シングルの弾頭に比べて最適着弾タイミングがずれる事が多いので
ノイマン効果が減じられる。
それと、1段目の炸裂で生じたスラグ(装甲貫通に作用してないHEATの
ライナーやHEATが削り飛ばした装甲のカス)が2段目の貫通体の浸徹を
妨害したりするので、これまた装甲貫通力が減じられたりする。

でも、複合装甲でも空間装甲でもERA装備でもない単純な装甲の場合、
それでも尚貫通力は装甲を射抜いて充分な威力があったりするので、
現実的にはあまり問題にならない。

これまでムクの装甲で最も厚い装甲版を持つかのヤークトティーガーでも
戦闘室正面で250mm。
最適作動時の装甲貫通力650mmとか言うレベルのHEAT弾頭なら、貫通力が
半分になっても全く無問題。

469 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 19:58:02 ID:???
>>406
いや、探知距離が40kmなんじゃなくて、40km先のターゲットをロックオンしようとしたらできなかっただけのこと
これはロックオン距離の要求を引き下げて「解決」
ASM4発搭載での機動制限は、もともと水平直線飛行しか想定してなかったんだから当たり前のこと
特に対策はとってない


470 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:07:21 ID:???
 勝手に補足するけど最近−いやかなり前からだが−のHEAT弾は弾頭に”ツノ”つけて、
最適間隔位置で炸裂するようにしとるな。
 HEATはレンズのピントみたいなもんで、最適位置からちょっとでも前後すると大きく
威力が減るからのぅ。
 中にはこのツノを頑丈で固いのにして、空間装甲の1段目やERAをぶち抜いてから
信管が作動するようにしとるのもある。なんて力技(笑 シンプルで正しいが。

 それからタンデム弾頭の場合、2段目はHEATではなく自己鍛造弾にして、1段目の
炸裂による威力減少に強くしてるのもある。
 つか、現行のタンデム弾頭は大概2段目は自己鍛造弾頭なはずじゃ。

 余計だが対戦車兵器の弾頭=HEATってイメージは根強いが、今は自己鍛造弾頭も
多いぞ。

471 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:13:22 ID:???
>>466
自作自演ご苦労様。それで、その質問のどこが軍事なんだ?


472 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:19:54 ID:???
>>471
見えないものが見えるようになったら
病院行ったほうがいいぞ

473 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:22:46 ID:???
>>464 リンク先はレーザーの軍事利用を各国毎に総括した内容です。

アイセーフレーザーの話からセンサー眩惑に対人兵器の可能性まで含めています。
測距レーザーの話に留まっていません。

474 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:22:58 ID:???
>>457>>459>>460>>465>>468>>470
ありがとうございました。

475 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:23:02 ID:YdutDZnm
武蔵VS長門&大和
http://www.youtube.com/watch?v=rabJ3POfY1Y
こんな感じですかね?




476 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:24:12 ID:WGN1ytY1
質問です。
艦載砲の通常弾ってなんですか?
色々とググっては見たものの、通常弾としか書かれていないので……。
HE?

477 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:24:49 ID:???
>>476
日本海軍であれば榴弾

478 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:26:09 ID:???
46cm砲の直撃食らってじゃねえかよw

479 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:27:16 ID:WGN1ytY1
>>477
すみません。現代の。です
護衛艦に積んでるの。

480 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:27:56 ID:???
>>475 単なるアニメで軍事との関係は不明なりよ。笑心者スレへどうぞ。

●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 41
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1193668162/


481 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:31:50 ID:???
>>476
榴弾。

482 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:33:04 ID:???
事故鍛造弾って大きさの割りに威力がってものだと思ってたけど違うの?

ttp://www.inetres.com/gp/military/infantry/antiarmor/Javelin.html ジャヴェリン
ttp://www.janes.com/defence/air_forces/news/jalw/jalw001013_1_n.shtml ヘルファイア

どうも2段目が自己鍛造弾なタンデム式弾頭を見つけられなかったんだがよかった教えてくれ
自己鍛造弾って爆弾やロケット弾のディスペンサーくらいにしか使われないものだと思ってたから

483 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:41:28 ID:FdxtVM4t
ジェット戦闘機に搭載されてる、アフターバーナーの事で質問です
高温のジェットブラストに燃料注入したら、何故スピードが上がるのか良くわかりません
排気温度が上がるだけではないでしょうか?

484 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:44:09 ID:???
>>483
ジェットの排気は充分高温だから、燃料を噴射してやればまた燃える。
つまりは気体の体積が急激に膨張する現象が起きる。
ジェットエンジンのノズル内でその現象を起こし、それを後方に噴出してやれば、
その反作用で機体には更なる速度がつく。

485 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:44:57 ID:???
http://atress.kensyou.org/upload/up1588.jpg

486 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:47:00 ID:???
>>482
タンデム弾頭じゃないけど陸自のATM-5(01式軽MAT)の弾頭は自己鍛造弾頭。

487 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:50:41 ID:7JE/eAnj
Fw社のトリープフリューゲルは本気で開発するつもりはあったのですか?

488 名前:ハインフェッツ投稿日:2008/01/12(土) 20:54:50 ID:hPfPZOZg
排気温度が上がれば排気ガスの体積がアップする。
これがメイン。
ターボヂェットエンヂンで最も圧力が高いのはコンプレッサーの出口部分。
バーナーを通過する過程で…要は空気抵抗によって少し圧力が下がるが、
作動流体が加熱されて体積が増える事によって出力分を確保する。
要するに「小さな高圧コンプレッサ」を「大きな低圧タービン」で回して
余ったエネルギーが排気ガスを噴射するのに使われているわけ。
ここにアフターバーナーを入れるともっと圧力が下がるが、
アフターバーナーを通過した排気ガスはタービンに触れるわけではないので、
酸素が全部無くなるまで灯油を打つことで体積が確保できる
…とまあこんな目論みであります。

489 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 20:58:47 ID:8HOlYhLQ
軍艦で機関から出た排気を水中で推進力を得るような形で放出して
煙突の廃止(縮小)と推進力の増加を狙えないでしょうか?

490 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:03:21 ID:kXvAGPf9
僕の宇宙船地球号はどこへ向かっているのでしょうか?

491 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:04:34 ID:FdxtVM4t
>>484
>>488
詳しい説明ありがとうございました!!

492 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:04:56 ID:???
>>482
自己鍛造弾は成型炸薬に比べると弾頭直径から生じさせられる貫通力が
えらく低い(半分から1/8くらい)。
その代わり、最適効果を発揮できるスタンドオフ距離(貫通したい装甲の
表面からどれだけ離れて爆発したか)が長く(5倍から条件によっては10倍以上)、
一長一短。

タンデム弾頭の対戦車兵器の2段目がみんな自己鍛造弾頭なのかは知らない
(多分違うと思う)が、タンデム弾頭の特性からすれば、むしろ1段目を
自己鍛造弾頭にした方が、効果があるのでは・・・?

493 名前:ハインフェッツ投稿日:2008/01/12(土) 21:05:09 ID:hPfPZOZg
>>489
それって、ガスタービン機関とどう違うんで?

494 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:06:18 ID:TSQgUaTe
一等自営業阻止って何ですか?
コテの2get阻止のことですか?

495 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:06:50 ID:???
>>489
そんな高圧で排気しないので無理。

排気熱を再利用してそこから二次的にエネルギーを取り出す、と言う装置は
あるけどね。

496 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:07:23 ID:???
>>489
 例えば蒸気タービンの様な外燃機関でしたら、燃焼は基本的に大気圧ですので水中には排気出来ません。
(無理に排気しようとしても艦内に逆流)
なたガスタービンの様な内燃機関ですと、背圧が高くなる分出力が減少する事になります。

煙突無しで水面すれすれの舷側排気の船は普通に有ります。

497 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:08:15 ID:???
>>494
まぁそういうこと。
最近は一等自営業先生も忙しく、また往時の情熱は薄れて2Getには熱心ではない模様。

498 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:09:20 ID:8HOlYhLQ
>>495-496

回答ありがとうございます、圧力が低くて無理みたいですね。

499 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:10:09 ID:TSQgUaTe
>>497
一等自営業は昔は有名コテだった人なんですか?

500 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:11:33 ID:???
>>499
今も有名コテ
読者どころか信者すら失ったがw

501 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:13:30 ID:???
>>500


502 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:16:28 ID:???
>>499
某ミリタリー劇画家

503 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:17:54 ID:???
>>499
つか、正体は某劇画家。

504 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:19:23 ID:???
質問です。二次大戦でソ連軍が短機関銃を大量配備した理由について。短機関銃は元々塹壕戦など近接戦闘用です。日本軍は満州の野戦では役に立たないと判断しました。何か特別な意図があったんでしょうか。例えば銃剣突撃の発展系や車輛兵の自衛用など。

505 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:24:21 ID:???
>>504
精度が必要なので作るのが面倒な小銃を大量生産する余裕も期間もなかったためと、
小銃はある程度訓練させないと当てられるようにならないから
>ソビエト軍のSMG大量使用
SMGなら、とりあえず持ってぶっ放せば敵を制圧できるので射撃訓練しなくてもいい。

あと拳銃の弾のストックが大量にあったから。

日本軍は伝統の「一撃必殺主義」に拘ったので機関短銃を重視しなかった。
それと、弾の補給が大変になるのが目に見えていたから。

506 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2008/01/12(土) 21:29:37 ID:2KHQKktr
前半未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


447 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 19:05:24 ID:m5rVWVVK
ナポレオン時代以前の近世の軍隊では、兵士に休暇とかあったのでしょうか?
特に砦とかの守備兵についてご存知の方がいらっしゃいましたら、
どうぞご教示ください。


以上です。よろしくお願いします。

507 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:31:09 ID:mlRVcyBc
タンデム弾頭は二段とも普通にHEAT。 >>470

普通に考えたらわかると思うし、調べても、断面図見ても(コーンの角度)わかると思うよ。

508 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:35:43 ID:???
BGM-71F TOW 2Bには二つのEFP(SFFの事)弾頭が同時に点火するのだそうだ

>by simultaneously detonating the missile's two Explosively Formed Penetrator (EFP) warheads downward.
ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/munitions/tow-var.htm

内部の図
ttp://www.army-technology.com/projects/tow/tow8.html

509 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:40:07 ID:???
>>504
ID

タンクデサントで敵陣地に肉迫して短機関銃で制圧って手段がある>ソ連
また錬度が不十分な兵士でも弾をばら撒ける。

510 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:42:39 ID:mlRVcyBc
>>508
あー。トップアタック弾頭か。それはその通りだと思う。失礼。

前後とも前を向いてる奴は当然二つともHEAT。

511 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:46:38 ID:???
自己鍛造弾頭はトップアタックが多そうだな
軽量だが直径の割に貫通力が比較的低いならその方が良いか
弾頭を円でなく楕円にして長径奉公を進行奉公にすれば威力を増せるのかだが

512 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:46:52 ID:???
>>508
すげぇ、確か以前にようつべで映像を見たぞ。戦車の砲塔上部を通り過ぎ際に弾頭を爆発させて上面装甲を貫通するTOWミサイル

クラスター爆弾の対戦車誘導弾もSFFだからら装甲に対して決まったスタンドオフが取れない弾頭はSFFになるんだろうか

513 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:50:00 ID:???
あとプレデターなるミサイル

Predator Light Anti-Armour Missile, USA
>The Explosively Formed Penetrator (EFP) warhead is directed
>downwards through the armour on the top of the tank.
ttp://www.army-technology.com/projects/predator_kestrel/

514 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:50:34 ID:???
>>490
地獄に向かってまっしぐら

515 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:52:24 ID:YdutDZnm
ナチスドイツは毒ガスの開発の過程において抗癌剤を開発しましたが
大日本帝国は毒ガス以外なんも開発出来なかったのですか?

516 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:54:37 ID:???
>>499
ttp://mltr.free100.tv/faq12e02.html#01402

517 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:57:00 ID:???
>515
ミドリ十字という超優秀(w)な会社ができました

518 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 21:59:38 ID:???
やはり石井部隊はすごかったな。丸太で人体実験の
「成果」偉大すぎ。

519 名前:ハインフェッツ投稿日:2008/01/12(土) 22:02:20 ID:hPfPZOZg
>>515
あと、有名なところでは
「トルエンごときから合成可能なドラッグ」
もまた大日本帝国の発明品だそうです。
不確定な情報ですが。

520 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:02:46 ID:???
>>515
化学大国、毒ガスの老舗と比べられても

521 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:03:34 ID:???
でもそのドイツはほとんど毒ガスとか使わなかったな…
というか第二次大戦通してどの国でも、か

やっぱWW1で懲りてたんだろうか

522 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:05:06 ID:???
独逸は最終的解決で利用
と書くと変な人がやってくる

523 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:06:18 ID:???
>>521
使ったが最後、アメリカの工業力で、毒ガス量産されて取りとめが付かなくなるからな。

524 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:06:52 ID:YdutDZnm
連合国軍は輸送船にマスタードガスを積んでために友軍兵士が大変な事になったようですが・・・
もしかして戦場でマスタードガスを使用しようとしてたのですかね?


525 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:08:26 ID:???
東部戦線の対パルチザン戦等で使用しなかったのは意外だな。

526 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:08:54 ID:???
ヒトラーは毒ガスで酷い目に遭ってるからな…

527 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:09:27 ID:???
>>526
ああ頭がヤラれたのは毒ガスのせいだったか。

528 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:10:49 ID:???
>>524
連合軍はナチスドイツが大々的に毒ガス戦を仕掛けてくる恐怖に怯えてた。
なので、一旦ドイツ側の毒ガス使用が確認されたら即座に大規模毒ガス戦に移行して
徹底的に報復? するつもりで大量の毒ガスを準備してた。

実際はナチスドイツはヒットラーが毒ガスの為に重傷を負った経験もあり、毒ガスの
戦場での使用には消極的を通り越して「厳禁」としていた。
(でも東部戦線のパルチザン掃討とかで結構使ってる)

529 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:13:44 ID:???
>>518
「悪魔の飽食」は作り話だぞ
共産党お得意のプロパガンダだ

530 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:14:11 ID:jqFkLRx4
もし太平洋上に、資源豊富な島が浮上してきたら
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1199843084/


我輩も以前こういう発想したことがあるが、
こういう島をもっていたら対米戦や中国戦線は楽々ドリームだったのではないか?


531 名前:ハインフェッツ投稿日:2008/01/12(土) 22:15:15 ID:hPfPZOZg
>>524
去年あたり見たNHKスペシャルでは、日独が「連合国に対して一滴でも使ったら」
百倍にして撃ち返すつもりで仰山作ってたらしい。
そのために強力な防毒面なんかも誠意開発してたんだと。
で、日本もアメリカに使うと仕返しが怖いから中国にしか使わなかったそうな。

532 名前:ハインフェッツ投稿日:2008/01/12(土) 22:17:00 ID:hPfPZOZg
>>530
それどころか鎖国を解く必要も無かったというお話。

533 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:18:19 ID:???
>>530
こっちこっち
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1193668162/l50

534 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:18:59 ID:jqFkLRx4
>>532
黒舟みたらやっぱり資源があっても直弼は開国を決断したと思うよ。
ペリーは上陸戦やるき満々だったと勝手に推測してみる。

535 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:19:17 ID:mlRVcyBc
>>511
と言うか、トップアタックはオフセット距離(起爆点と装甲との距離)が一定でないので、
HEATだと貫通力が一定しない。そんな場合自己鍛造弾頭が基本。

で、 >>508のsimultaneouslyは、同時にではなく、同期してと訳すべき。
1段目の弾頭が起爆すると、それに同期して(一定の時間遅れも含む)二段目が起爆する。

536 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:19:24 ID:???
鎖国を解かないと言い続けたら米英あたりに占領分割されていた説

537 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:20:28 ID:SzZzpTfU
>>530
まずはその島を巡ってアメリカと戦う羽目になる予感・・・

538 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:20:50 ID:???
ヒットラーは頭おかしくないよ 枢軸側でフリーメーソンの存在を知ってた数少ない司令官だよ
ヒットラーの最終目的はフリーメーソンを崩壊させる事だったんだよ

539 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:22:02 ID:???
>>535
simultaneouslyを「同期して」などと訳す話は聞いたことが無い
まあ点火時期が微妙に調整されていても驚かないし、そういうミサイルの話も聞いたような気もするが

或いはそれぞれ角度をつけて同じ所を狙うようにしているかもしれんし

540 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:25:32 ID:jnHQ4Qhp
>>483
現在のジェットエンジンはほとんどがターボファンエンジンである。
これは乱暴に説明すると純ジェットエンジン+ファン(超高速プロペラ)だと思えばいい。
純ジェットエンジンと比べこの構成の方が燃費が良く、旅客機用エンジンでは
推力の9割をファンが発生してたりする。

で、純ジェットエンジンから排出されるガスは燃焼後のため酸素がほとんど
含まれていないのに対して、ファンから排出される空気は未燃焼のため酸素が
大量に含まれている。そこに燃料を噴射して火をつければよく燃え、推力の
足しとなる。これがアフターバーナー。

ターボファンエンジンは低推力低燃費(通常時)と高推力高燃費(アフターバーナー使用時)が
選べるわけ。

>>484
温度が高いから燃えるわけじゃないぞよ。酸素がなきゃ。

541 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:26:38 ID:???
黒船を沈める方法

最低でも豊臣秀吉が太閤になった頃には和船からガレオン船にチェンジしてないと無理
これをやってれば朝鮮占領も叶姉妹


542 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:27:45 ID:???
>純ジェットエンジンから排出されるガスは燃焼後のため酸素がほとんど
>含まれていない

そこまで燃料つぎ込んでいたら冷却できないんじゃないか説
純ジェットでもそこまでは・・・

543 名前:540投稿日:2008/01/12(土) 22:29:54 ID:jnHQ4Qhp
>>540を一部自己訂正
> で、純ジェットエンジンから排出されるガスは燃焼後のため酸素がほとんど
> 含まれていない

純ジェットエンジン(ターボジェット)でも排ガスに酸素は十分含まれている。
これは理論空燃比から。

調べなおしといて良かった、嘘書いてすんません。m(_ _)m

544 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:31:14 ID:???
OPS-24はFPS-3の長距離用空中線を転用しているそうですが、探知距離が短いという話をたびたび目にします。
ということは、FPS-3は探知距離が短いのでしょうか。

545 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:31:30 ID:???
ぶっちゃけガスタービンなら軽自動車のターボチャージャーで製作出来る
実際やった日本人がいる ちなみにその方はオフィシャルサイトで実験結果を発表してる
近い将来 彼はドクター中松を超えるだろう

546 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:31:43 ID:???
でどこからどこまでが調べずに書いた部分だろうか

547 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:32:34 ID:???
ぶっちゃけガスタービンならメーカーが製品を出している
実用に供するならそっちを使うよなJK

548 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:32:39 ID:???
>>540
ターボジェットだってアフターバーナーはついてるだろう。

アフターバーナーが可能なのは、ターボファンのバイパス流だから
酸素が含まれてる訳じゃyなく、最初からそんな高燃焼比率で燃やしては
いないから(そんなフルバーストさせなくても充分だから。必要ないのに
フルバーストにしたらエンジンが解ける)、後はノズルから噴射するだけの
最終段階でもジェット流には充分な酸素があるからで、そのジェット排気は
非常に高温なので燃料を噴射してちょっと点火してやるだけで再燃焼が起きる
からだ。
なので説明としては>484の方が正しい。そりゃ酸素がなければ燃焼は起きないけど。

549 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:34:00 ID:???
>>543
書く前に調べとけよ・・・。

つか久々にカスミン以上に頭のカワイソウな子が現れたかと思ったぞ。

550 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:34:23 ID:???
航空実用事典のリンクでも書いておけば終了していたような感も

551 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:35:04 ID:fP2OJH+q
しらねの最終処分はどうするのでしょうか?
もう使えないらしいことは確定っぽいと聞いたのですが
搭載兵装とか、使えそうなものはリサイクルにするのでしょうか?
(CIWSとかは取り外して新造艦にのせたりできるような気もするのですが)
それとも、既に新規調達の予算は下りてるから、とかって理由で丸ごとスクラップにしちゃうのでしょうか?

552 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:36:08 ID:???
ウィキペディアで十分だ。

以下、Wikipediaの「アフターバーナー」の項目をご覧下さい(まねっこ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC

553 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:37:28 ID:???
>>552
まねっこだ。(木下あゆ美の声で)

554 名前:ハインフェッツ投稿日:2008/01/12(土) 22:37:30 ID:hPfPZOZg
うんにゃ、だからタービン出るまでは「そこそこ燃料打ってテキトーに加熱してやる」
タービン出たらあとはラバールノズルだけだから、アフターバーナーで「理論比まで」
燃料を打って排気ガスを膨張させてやるわけ。
無論、ここで圧力が高すぎると背圧の関係でタービンが停まるという話。

555 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:37:46 ID:???
>>551
ニュースは常に最新のものを読め。

退役するはるなの装備品を流用して再生するそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080110-00000080-san-pol


556 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:40:17 ID:fP2OJH+q
>>555
おお……
失礼しました
一転して修理になったのですね
損害が酷すぎるし、耐用年数もそんなに長くないということで除籍か? 
というニュースで止まってました

回答ありがとうございます

557 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:40:23 ID:???
>>551
このスレの355を参照。
スレの中を検索してから書き込め。

558 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:40:56 ID:???
>>557
しらね

559 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:43:06 ID:???
>>552
それは違うぞ。

まねっこ、というなら

霜ケ浦の住人の回答。
(前略)
(中略)
(後略)
下記、ウィキペディアの「アフターバーナー」の項目を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC

だ。


560 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:44:26 ID:???
>>559
霞ヶ浦の住人の回答の前に引用がだらだらと付く。

561 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:48:44 ID:???
まねっこを競うスレに

562 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:52:50 ID:qsyYpaWQ
現代の航空母艦の甲板表面はアスファルトですか?

563 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:53:52 ID:???
>>562
アメリカ海軍のなら耐火モルタルだったかと。

564 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:55:00 ID:???
>>551
中国様にさげわたして日本の評判を落とすんだよ

565 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:56:47 ID:???
>>547
だがしかし彼のような人がいなければ日本の未来は無い

566 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:57:20 ID:???
>>565
誰?

567 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:57:28 ID:???
>>559
だらだら付くのは引用ではなく薀蓄自慢と私見披露だと思うが

568 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 22:59:46 ID:???
>>567
それは霞ヶ浦の住人の回答というフレーズの後

569 名前:霞ヶ浦の住人投稿日:2008/01/12(土) 23:02:45 ID:???
あなたたちいい加減にしなさい。

570 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:03:51 ID:???
>>569
あなたが一番いい加減ですよね^^

571 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:06:08 ID:???
カスミン関連はこちらのスレで

霞ヶ浦の住人(カスミン)と愉快な論客たち2
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199502590/

572 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:25:24 ID:???
>>544
探知距離は防衛機密なわけで、ここで聞かれても正確なところは・・・・・ということに
OPS-24に関しては、例えば最大探知距離200kmとかいう数字が出回ってるけど、
実際のところは分からない
(そもそも対象物体のRCSその他の条件は?)

ただ、単純に使用するバンド帯だけを確認しただけでも違っているようなので、
そっくりそのままの転用ではないと思うんだがな。送信電力やアンテナ面積を増やしている可能性もある

OPS-24:Lバンド
FPS-3:S/Lバンド
ttp://komodic.flnet.org/


573 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:36:06 ID:YSoNJorx
どうして海からは攻めにくいの?

574 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:37:22 ID:???
>>227
そうなると名門でなく黄門にしないと

575 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:37:31 ID:???
>>573
別に礼を強要するわけじゃないが
理解できたか出来なかったか位は書くべきだぞ
254

576 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/12(土) 23:40:29 ID:oXLjMNGo
>>494
>一等自営業阻止って何ですか?
>コテの2get阻止のことですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「一等自営業」の方が、本職に専念して頂くためしている行為です。

下記、軍事板コテハン芳名帳の一等自営業を参照ください。
ttp://army2ch.blog31.fc2.com/blog-category-1.html
下記、ウィキペディアの軍事板の関連項目を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E6%9D%BF

577 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:41:28 ID:qsyYpaWQ
>>563
黒いからアスファルトだと思ってました、ありがとうございます


578 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:42:42 ID:???
>>573
船に乗っている間は、陸兵は戦闘力を発揮できません。
また、輸送艦や上陸用艦艇も、純粋な戦闘艦に比べたら脆弱です。
しかし海から攻め上る場合は船で陸兵を運ばねばならず、
防御側に比べて、それだけ不利になります。

579 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:44:25 ID:???
失礼いたします
先般過去スレにて明治の軍艦の写真について教えていただいた者ですが
遅くなりましたがこのたび知人のサイトにて公開を致しました
お礼を兼ねてご報告させていただきます<(_ _)>
 
http://j-trad.net/
内Archivesにて公開しております

580 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:48:14 ID:IPNSfcgk
太平洋戦争の天王山であるレイテ決戦で、どうして近衛師団の投入はなされなかったんでしょうか?

581 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:52:48 ID:???
>>573
人や荷物を上げる場所が限られるのでそこを迎撃される

582 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/12(土) 23:58:42 ID:oXLjMNGo
>>534
>>532
>黒舟みたらやっぱり資源があっても直弼は開国を決断したと思うよ。
>ペリーは上陸戦やるき満々だったと勝手に推測してみる。

霞ヶ浦の住人の訂正。
「ペリーは上陸戦やるき」ありませんでした。

それどころか、軍艦からの砲撃もできませんでした。
日本開国の指示は受けていたものの、武力行使は禁じられていたからです。
江戸湾での黒船がしたのは、ただの威嚇だったのです。

下記、ウィキペディアのマシュー・ペリーの経歴を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%BC


583 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/12(土) 23:59:12 ID:6SE9cCQy
>>443
ありがとうございます

急造兵器らしいので九九式とは違うと思うのですが

584 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:00:16 ID:???
>580
ほかの戦線や本土防衛を担当していたから
それに運びたくても、制空権も制海権も失った以上輸送手段もなかったし

585 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:02:31 ID:???
>>580
検討されたけど、
*輸送する船の手配が付かない
*どうせ海上で船ごと沈められて全滅するだけだろ
*もっと後に控える真の”決戦”に備えるべきだ
というので投入案はボツ。

近衛師団に廻される予定の一部装備はフィリピンに送られたが、
やっぱりというか予想通りというか半分は海の底に沈んだ。

586 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:02:37 ID:aRFhu5iT
映画では切迫した敵に迫撃砲や大砲での
砲撃支援を地図を見ながら無線機で頼むシーンがありますが
実際の戦闘では誤爆の心配は無いのですか。
戦闘状態で正確な位置は解かるものですか。
今はGPSがあるから正確と思うのですが一昔は地図だけで解かる?

座標は普通の兵でも理解してるのですか。

587 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:02:49 ID:???
>>580
基本的に宮城守護が任務だからです。
そのかわりに、第1師団なんて精鋭を投入しています。

588 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:04:35 ID:???
>>586
思いっきりあります。
映画でも区別がつかないと支援砲撃もしくは爆撃を躊躇しているところへ、
かまわんから、撃てなんてシーンもあります。

589 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:06:06 ID:???
>>577
アスファルトはジェットの排気で融けちゃうし、燃えやすいので空母の擬装材に
するのは無茶。

ジェット機が始めて実戦投入されたとき、従来のアスファルの滑走路舗装だと
融けちゃうのでコンクリにしたが、そうすると今度は白くてやたら目立つので、
航空偵察で基地の位置(とそこに新型のジェット部隊がいること)がバレバレに
なるのでドイツ軍は苦労した。

590 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:07:22 ID:N+NE9KB5
非殺傷兵器としてCSガスなんかを使ってるけど、
国際法上問題ないの?
一応化学兵器なんですよね?

591 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:09:06 ID:???
>>589
「俺の頭の上に糞を垂れろ!」
とか叫ぶあれだな

592 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:11:36 ID:???
>>590
戦争で正規軍相手に正規軍が使うのは禁止。

正規軍が自国の”暴徒”や国外であっても正規軍認定されていない「武装勢力」に
使うのはOK。

593 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:12:45 ID:???
>>590
いつ、どこで、誰が誰に対してか、まず書いてくれ。
ここは、連想ゲームスレじゃないんだから。

594 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:15:43 ID:???
>>586
誤爆は多少あるので、着弾誤差範囲内になるべく敵が入って味方はあまり入らないように
配慮して座標を指定する。
まあ、そんなことできないくらい敵味方の距離が接近して切迫した状態なら>>588

座標は地図を見て自分や部隊の進軍してる位置を知るのに必須だから全員覚えさせる。
ただ、地図見るのが苦手な人ってのは人間なので必ずいるが、それはそれ。
あと、GPSも常に正確なわけでもないんで不通は地図を使った昔ながらの方法も併用。
(余談、アメリカはGPSとかハイテクに頼りすぎて困った経験もある
GPSにも誤差は発生するのだが、使う兵士が誤差はないものと妄信して行軍中道に迷ったというもの)

595 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:19:18 ID:???
地図の見方といえば、最近やったスポーツを思い出した。
山の中に幾つかチェックポイントが作ってあって、地図を見ながらそれを全部チェック
して帰ってくるやつ。

やけにわかりにくい場所に判子が隠してあるわ、背負う荷物が重いわで散々だったぜ…

596 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:19:25 ID:N+NE9KB5
>>592>>593
了解です。正規軍相手に使うのはダメなんですね。
ゲリラやテロリスト、武装集団、犯罪者などに使うのはOKと。
ダムダム弾と同じ感じという認識で大丈夫?
警察の使用する拳銃には使われてもOKだけど、軍人はダメみたいな。

597 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:19:54 ID:8qHnLNFZ
韓国の新大統領がアメリカに戦時作戦指揮権移管の延期を求めてるそうですが、
日本の場合はもし日米安保が発動する事態になって米軍との共同作戦が行われる
場合、作戦指揮権は日米どちらにあるのですか?

598 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:25:33 ID:???
韓国の戦時作戦指揮権は、朝鮮半島内、つまり北朝鮮の南侵時の話だからな。

日本の場合、日本本土が攻められでもしない限り、確実に指揮権は米軍。
というか、日本が作戦指揮権をとるっていうのは日本が自律的に戦争するって
事を意味するわけで…

599 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:25:52 ID:???
>>595
オリエンテーリングとは懐かしいな

600 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:27:08 ID:???
>>596
まぁそういうこと。

601 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:27:18 ID:???
>>597
今の所行われている日米合同演習の想定では日本がアメリカの指揮下に入るという内容のは実施してない
ただ、どっちかが本隊とか上級司令部との連絡が途絶した場合とかの対応マニュアルぐらいは別に事前協議して用意してあるだろう。

韓国の場合は朝鮮戦争のころの韓国軍が指揮系統をアメリカに取り上げられちゃった事がそのまま続いているので
普通は同盟国同士、どっちかの軍隊を有事に指揮下に入れるということはまずしない。 ある種の例外措置。
ただ足並みをそろえる必要性はあるのでその辺の事前協議はあるし、多国籍軍も統一司令部(といってもどこかの一国が
全部の国の軍を仕切るわけではない)を設置する。

602 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:27:27 ID:tww1Lwj0
スロットルレバーにおける「ミリタリー」とは、巡航を示すものなのでしょうか?
それとも、A/Bなしの最大出力の事か、A/Bなしでアイドル以上の範囲でしょうか。
スロットルレバーの写真をググって見ましたが、アイドルとフル、そしてオフとの
表示しかなく、この辺がよく分かりません。

603 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:28:53 ID:???
>>602
A/B無しの最大出力のこと。
巡航出力はもっと低めになる。

604 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:32:00 ID:???
>>602
エンジンを最大回転数で回すという意味。A/Bなしの最大出力とほぼ同じ。
A/Bはタービンよりも後ろの部分で燃料を燃やすから、オンにしても回転数は上がらないので。

605 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:32:28 ID:???
A/B焚いてるときは「マキシマム」だっけか。

606 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:33:18 ID:???
>>597
新ガイドライン、周辺事態法では米軍の後方支援をすることが明記されてるので
周辺事態の場合は米軍に従うことになると思う。

日本領土・領空が戦場になる場合はわからん・・

607 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:44:42 ID:???
>>602
巡航は「クルーズ」だ。

608 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 00:45:50 ID:???
とはいえ、個人的に韓国の指揮権移管を嫌がる感情は理解できるかな。

そりゃ、自分の国が戦場になるってのに自国の軍を率いるのが他の国じゃね…
現実としてはそっちの方が都合が良いにしても

609 名前:602投稿日:2008/01/13(日) 00:50:55 ID:???
みなさん、ありがとうございます!
ようやくもやもやがとれました。

610 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 01:07:43 ID:AP2hNaxZ
>>587
>>580
>基本的に宮城守護が任務だからです。
>そのかわりに、第1師団なんて精鋭を投入しています。

霞ヶ浦の住人の訂正。
近衛師団も前線に出ました。

下記、ウィキペディアの近衛師団を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E5%B8%AB%E5%9B%A3
下記、ウィキペディアのマレー作戦を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E4%BD%9C%E6%88%A6


611 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 01:25:49 ID:rqnYECgk
軍板と801板との抗争について詳しい記録が載っているHPとかないですか?

612 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 01:35:28 ID:???
>>611
あれは「ネタ」です
実際には一つ二つほどのスレが荒らされただけです

801板側でも、軍板とそう言う事があったというデマを迷惑がっています

613 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 01:38:02 ID:rqnYECgk
所謂、鮫島と同じと言う事ですね、少し残念です

614 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 01:44:03 ID:???
>>608 なんか指揮権移管の話 誤解してないか?

615 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 01:45:53 ID:???
>>614
誤解と言うと詳しく
他の住人のためにも解説頼む

616 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 01:46:27 ID:???
>>615
いや別に俺はいいわ・・・

617 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 01:56:35 ID:???
>>610
元質問を読んで下さい、。
レイテ島の戦いの事を質問してるのですが。
レイテ島の戦いのどこに近衛師団が投入されましたか?
マレー半島のどこにレイテ島がありますか?
きちんと元の質問を読んで下さい。うそつきさん。

618 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:00:30 ID:???
>>617
いや、ウソつきでなくバカなだけだ。
本人に悪意はない。低能なだけで。

619 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:05:53 ID:???
>611
2chの各板どうしで戦争したらどこが最強か?
でググレ
>612のいうことが本当だとわかるから

620 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:25:01 ID:???
◆提言

 初心者質問スレッドの運営に混乱が生じている事については,大変遺憾に思っております.
 現状の儘,事態が推移するのでは,同スレッドに対して今まで回答を行ってきた回答者諸氏が失望し,
質問スレッドの主旨にそぐわない状態に陥る事を懸念します.
 此の儘では,軍事板全体にとってマイナスになると愚考する次第です.

 そもそも今現在のFAQが志向しているのは

(1)軍事板の良レスを全てまとめ,
(2)それだけでは第2次大戦と兵器だけに偏重してしまうので,各種情報源をもってそれを補完し,
(3)さらに初心者対策として,mixiに見られる素人意見と,それへの回答・反論を収録する

というものであって,初心者質問スレッドのみの纏めサイトを志向しているわけではありません.

 初心者質問スレッドで御活動の諸氏におかれましては,リンク云々についての些末な争いは避け,
軍事板全体の公益を考えて行動していただくよう,切に願うものであります.

 なお,リンクの有無につきましては,それが無くともスレッドが機能していると思いますので,
本サイトとしましてはスレッドにリンクを付けるかどうかはどうでもいい話であることを強調しておく次第です.

消印所沢
眠い人

621 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:27:28 ID:???
で?

622 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:29:51 ID:???
カスミンに反応する奴馬鹿だろ


だってカスミンは自動wiki検索スクリプトだもん

623 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:30:19 ID:???
カスミン可愛いもん

624 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:30:59 ID:???
>>620
じゃあ次からFAQのリンクは無しね。

はい決定。

625 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:32:59 ID:???
>>608は韓国が自国の指揮権が無くなるので指揮権移管を嫌がると言ってるんだぜ。

626 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:48:25 ID:???
>>625
で、何がおかしい?

627 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 02:57:33 ID:???
>>620
おまえらが軍板の総意ですか
そうですか

628 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:09:42 ID:???
俺もどうでもいいや

629 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:17:11 ID:???
>>620
なんか驕ってる印象を受けるよな、この文章。
自分たちが絶対正しいと信じきって、周りの奴らより一段高いところに立って
るつもりじゃないと書けない文章だ。

>>624
リンク無しだと信者が単発でURLだけ張るので返って危険。やっぱテンプレに
危険性を明記した上でリンクを貼る方がいいと思う。

630 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:26:04 ID:???
>629
気のせいだろ

631 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:31:30 ID:???
「FAQサイト様のリンクがなきゃこのスレで質問に答える奴がいなくなっちまうし
軍板を背負ってやってるような重要なFAQサイト様なんだからお前らきちんと扱えよ
つーか言っとくけどお前らのためのサイトなんかやってねーんだよ
だからお前ら程度にリンクなんかしてもらう必要はねーし
そもそもこっちはリンクして欲しいなんて言った覚えもねー」とのたまってるわけだから
別にいらないんじゃないの

632 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:31:32 ID:???
>>629
少なくともスレを複数立てたり、コピペ嵐をするのが正しいとは思えんな。

633 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:38:34 ID:???
>素人意見と,それへの回答・反論を収録する

( ´,_ゝ`) これが初心者歓迎かw

634 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:40:45 ID:???
第2次大戦と兵器だけに偏重してしまうって何処の何を見てそう思ったんだろう

635 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:48:54 ID:???
ネットイナゴにも五分の魂

腐ってるけど

636 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:49:21 ID:???
単に自分達が好きなとこだからじゃないかな?
自分達がWW2のへんが好きだからWW2関連のレスが良レスに見えて
そればかり集めてしまう、と。

個人差はあれ正直自分の興味ない国とか時代とか分野の話って
つまんなく感じやすいし、興味がなければあんまり知ろうとしないから
結果的にレス内容の正誤も判定しにくい。
だから興味のある範囲のとこしか集まらない。

637 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:52:27 ID:???
>(1)軍事板の良レスを全てまとめ,
>(2)それだけでは第2次大戦と兵器だけに偏重してしまうので

つまり良レスは第2次大戦と兵器だけです、現代兵器や運用に関してはゴミレスしかありませんと仰せです

638 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 03:56:06 ID:8qHnLNFZ
所詮軍ヲタは知識がドーナツ型だから

639 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 04:16:12 ID:???
おまいら派生に行け

640 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 04:24:14 ID:???
>>637
まぁ、ぶっちゃけそうじゃない?
現用兵器関係のスレとか、すぐに韓国がどうのこうのとか言い出す馬鹿が発生して荒れまくるし

641 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 04:25:31 ID:???
だからと言って、その内容が良であるのか悪であるのかなどを、
一個人の感覚で決めるのは如何な物か。

642 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 04:26:44 ID:???
お前ら派生行ってやってこい。さんざん初質荒らしやがって糞粘着が。

643 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 04:29:10 ID:???
FAQは絶対の正義ですので逆らわないで下さい
逆らったら珍説として晒し上げますよ?

644 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 04:39:36 ID:???
何のためにやってんだろうね、サイト

645 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 04:58:33 ID:???
「軍事板のため」とか恐ろしい事を考えてそうで嫌になる

646 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 05:10:03 ID:BKk821sz
ギネスブック読んでると世界一早く終わった戦争というものがあり
どうやら数時間で終了したとのことですが
この戦争の裏側ではなにがあったんでしょうか?
また死傷者は?

あと軍事にはあまり関係ないかもしれませんが
西部劇などでゴングを合図に早撃ちで相手を倒す競技がありましたが
沢山の人が見守る中、フライングして撃ち殺してしまった場合どうなるんでしょうか?
その場で逮捕?

647 名前:ウィナ・ツァハル ◆FH.6lStFnA 投稿日:2008/01/13(日) 05:36:54 ID:ZbhqQQBL
>>645
FAQがありゃ少なくとも何度も同じ質問が出てくることは避けられる。
また一部の人間によって行われるミスリードを予防できる。
その面で「軍事板のため」というのは間違っちゃいないだろう。

内容に文句があれば直接言いに行けばいいんだし。
それで僕は疑義のある項目を何度か加筆してもらったことがある。
(防衛大学校・占領行政関連で少々)

仕事上ディティールより思索を充実させなきゃならない僕のような人間にとってはいい字引になっている。

所沢の旦那も好きでやってるに過ぎないのだろうが、あれだけのものを創ってしまうのは才能としか言いようが無い。


>>646後段
袋叩きにされるでしょうな。

648 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 05:49:34 ID:???
スレを埋めよう運動。
意味の無いスレを意味の無いレスで埋めましょう。
以下のスレを埋めることにご協力下さい。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1200148837/

649 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 06:18:09 ID:cZZt+wWz
軍事板でぬるぽするとどうなりますか?

650 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 06:48:44 ID:???
トリビアで
防弾ガラスにRPG7をぶっ放す奴を見たのですが

防弾ガラス10cmでは貫けませんでしたが
10cmの防弾ガラスはどこで使用する奴なんですかね
それと
RPG7って今の現代戦車を貫くことはできますか
もしできるなら防弾ガラスみたいなものを
つけちゃったらいいんですかね

651 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 06:49:18 ID:OheM/wZF
ID出すの忘れてました

トリビアで
防弾ガラスにRPG7をぶっ放す奴を見たのですが

防弾ガラス10cmでは貫けませんでしたが
10cmの防弾ガラスはどこで使用する奴なんですかね
それと
RPG7って今の現代戦車を貫くことはできますか
もしできるなら防弾ガラスみたいなものを
つけちゃったらいいんですかね



652 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:24:58 ID:???
>>651 所定の対弾性を得るには現用装甲より重くなるやら、ガラスは元々HEATに強いとか
重機関銃等の大口径弾を掃射されたらヤバくねとか 90式か次期戦車スレでちょっとだけ話題に
なった気がする。戦鳥かな 詳しい事はエロイ人に任せる。識者が来るまでスレ覗いてみてくれ

653 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:32:30 ID:xJ+mdTlc
>>651
ガラスは同重量の鉄鋼板などに比べて強度が弱く、同程度の抵抗性を持たせると大変重くなる。
分厚い防弾ガラス(ガラスとポリカーボネートを積層したもの)は装甲車や歩兵戦闘車、戦車などの
窓やビジョンブロック(覗き窓)に、それぞれ目的に応じた厚さを選んで使用される。

で、RPGで100mm厚さの防弾ガラスを貫通できないってのは間違い。
爆発なしで運動エネルギー弾としてぶつけたのなら貫通できないこともあるだろう。
現代の戦車ですら、当たり所によってはRPGで貫通される。

654 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:43:50 ID:xJ+mdTlc
今そのトリビアとやらを見てみたけど、下端に当たっているためメタルジェットが貫通したかどうか見えない。
おそらく「弾体が貫通しない」ことを「貫通しなかった」と主張している(あるいは演出している)のでしょう。
弾体が通過しないのは当たり前。メタルジェット自体は通過しているはず。
もしマネキン正面に当たっていれば、マネキンには穴が開いてると言うこと。

655 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:47:10 ID:xJ+mdTlc
>>647
FAQについてはまったく同感。無謬のサイトなどめったにないのだし、
参照する方が盲信しなければ十分ヒントになる。

だからその旨を附記すればリンクを掲載する価値は十分あると思うが、
ここで行われているみっともない争いはそのような次元ではないので、
まあ理性的な進行は見込めないでしょう。

この書き込みにも「信者乙」とIDなしのレスが付くのは目に見えてるわけだし(笑)。

656 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:50:09 ID:???
ガラスの「強度」は鉄程度じゃ話にならんくらい高いんだぜ

657 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:52:01 ID:???
>FAQがありゃ少なくとも何度も同じ質問が出てくることは避けられる。
>また一部の人間によって行われるミスリードを予防できる。

確かめる術などありませんので、言ったもん勝ちってやつですね

>>655
信者乙、これで満足ですか?
って言うか派生に書いたら?

658 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:52:09 ID:???
>>655
所沢乙

659 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:54:41 ID:???
>だからその旨を附記すればリンクを掲載する価値は十分あると思うが、

頭大丈夫か?
脳の検査受けたほうがいいぞ

660 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:55:23 ID:???
>>659
はぁ?テめーが受けろやカス

661 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:56:59 ID:???
>>660のような方が盲信してる人です、お疲れ様

662 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:57:25 ID:???
>656
ただの煽りじゃないのだったら
具体的な数字でを出せ。

663 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:58:58 ID:???
ただの煽りじゃないけど具体的な数字も持って無いよ
自分で調べて、調べた結果をここに書いてね

別に嘘は言って無いんで信じるも信じないも好きにしたらいい

664 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 09:59:44 ID:???
>>661
後で恥かくのはお前だ

665 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:00:13 ID:???
>>661
信者も所沢もクズだということがはっきりしたな
まとめて焼却したほうが「軍板全体の公益のため」だw

666 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:01:12 ID:???
>>664
顔真っ赤だぞwww

667 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:01:14 ID:xJ+mdTlc
>>656
セラミックとまではいかないけど(非晶質だし)鉄より硬いというのはわかる。
ただcontain(密封というのか)されてない(だろう)し、厚さもたかだか100mm。
うろ覚えでは、セラミックでも耐HEATはRHAの2〜3倍。RPG-7の垂直貫通厚は
製品に依るけど300〜450mm。100mmの防弾ガラスで止められるってのは考えにくい。

で、つい最近「Military Technology」でちょうど防弾ガラスの話が出てたので、
そこから具体的なソースを出したいのだけど、今デジタル化に出してるとこで手元にないわけ。

戻って来たら詳細を書くことにする。後出しジャンケンと言うことで(笑)。

668 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:03:05 ID:???
>>666
w付けて勝ち誇った気になってんじゃねーぞカス

669 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:04:46 ID:???
「強度」って書くから後出しジャンケンせざるを得なくなったって理解して欲しいねえ

670 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:05:03 ID:???
668涙目w

671 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:05:37 ID:???
>>670
後で泣くのはお前だっつってんだろ。あとでゆっくり後悔しな。

672 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:05:50 ID:xJ+mdTlc
まあ、こんな感じの進行になるわけで。おそらくこのバカな論争(=このスレでは単なる荒らし)
やってるのは2〜3人だけだと思うんだけど、すでにどうしようもないのね。

参照サイトの紹介と、そのサイトに対するみんなの評価(100点満点とかね)のスレを立てるというのも
一つの方法かも知れない。FAQサイトとは関係なしで。まあ、ここから先は派生議論スレ行きですか。

673 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:07:06 ID:???
wを付けるとアホっぽく見えるので使わない方が良いですよ。

674 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:07:57 ID:???
>>672
最初から派生に書けばいいと思うよ、馬鹿?

675 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:09:59 ID:???
>>674
そうだそうだバーカ!

676 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 10:43:47 ID:???
>>580
カスの揚げ足取りが入っているので漏れちゃんが補足を

マレー・シンガポール攻略にあたった近衛師団は、そのまま蘭印方面の守備にあたり、昭和18年に近衛第2師団に改編(名前が変わった)された。
これは留守近衛師団を近衛第1師団に繰上げ宮中警護にあたらせるための処置と理解してよい。

なので、>>587が宮中警護のためといったのが内地にいる近衛第2師団の事であれば間違いではない。
(前線への投入を検討されるのは編成途上の師団・留守師団を除く全てなので、まぁ戦力のある部隊と認識されていた程度で)
また、上記の近衛第1師団(マレー戦での近衛師団)は、蘭印方面での守備兵力であり、シンガポール方面での新設部隊に伴い隷下部隊の抽出を受けたりしているので、やはり投入は難しかったと思われる

最後にwikiに触れられている近衛第3師団は、レイテ戦の段階では実戦力されていない点、部隊新設(特に師団級)の場合は留守師団・補充隊をベースに編成を行なう関係上、近衛師団も同等に部隊増設に対応したものと見るのが適当かと思われ

677 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:04:56 ID:???
>>673


678 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 11:14:35 ID:AP2hNaxZ
>>676
>>580
>カスの揚げ足取りが入っているので漏れちゃんが補足を
>マレー・シンガポール攻略にあたった近衛師団は、そのまま蘭印方面の守>備にあたり、昭和18年に近衛第2師団に改編(名前が変わった)された。
>これは留守近衛師団を近衛第1師団に繰上げ宮中警護にあたらせるための>処置と理解してよい。
>なので、>>587が宮中警護のためといったのが内地にいる近衛第2師団の>事であれば間違いではない。
>(前線への投入を検討されるのは編成途上の師団・留守師団を除く全てな>ので、まぁ戦力のある部隊と認識されていた程度で)
>また、上記の近衛第1師団(マレー戦での近衛師団)は、蘭印方面での守備>兵力であり、シンガポール方面での新設部隊に伴い隷下部隊の抽出を受け>たりしているので、やはり投入は難しかったと思われる
>最後にwikiに触れられている近衛第3師団は、レイテ戦の段階では実戦力>されていない点、部隊新設(特に師団級)の場合は留守師団・補充隊をベー>スに編成を行なう関係上、近衛師団も同等に部隊増設に対応したものと見る>のが適当かと思われ

霞ヶ浦の住人が「漏れちゃんが補足を」の訂正をします。
近衛第1師団=留守近衛師団=宮中警護
近衛第2師団=本来の近衛師団=マレー戦での近衛師団=蘭印方面での守備兵力
近衛第3師団=新設部隊=千葉県
下記、ウィキペディアの近衛師団を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E5%B8%AB%E5%9B%A3

679 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:20:12 ID:???

全文引用する必要も、wiki引っ張ってくる必要も無いだろ
第一と第二をミスっているだけであって、内容はオマエの回答よりもよっぽど親切だ

680 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:24:44 ID:???
>>672
管理人自身が
「FAQは無くなったほうが軍板の公益」と
認めちゃったからなあwwww

>>671
どうするんだ?
ママにいいつけるのか?wwww

681 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:27:42 ID:+eDTr0vY
なんで>>6>>1にしないのかが謎
どういう理由でそういうことしてるの?
初心者をわざと困らせようとしてるわけ?

682 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:28:26 ID:???
初心者をいじめるのが軍板の公益。

683 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:31:14 ID:???
>>682
カスミン・・・

684 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:36:02 ID:???
FAQをつぶすのが軍板の公益
所沢は死んだほうが軍板の公益

685 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:36:21 ID:???
>>681
派生スレでレスします。

686 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:41:53 ID:???
「霞ヶ浦の住人」って何なんですか?
ウィキペディアからの引用しかしないんで気持ち悪いんですけど。

687 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:44:12 ID:???
>>686
そんな質問をすると、本人が自分のことをここで話し始める可能性があるのでご遠慮下さい


688 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:44:45 ID:???
>>686
ID

旧軍から開発されてきた、自動wikipedia検索プログラムです。

689 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 11:47:18 ID:???
>>686
霞ヶ浦の住人についてはこちらのスレで

霞ヶ浦の住人(カスミン)と愉快な論客たち2
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199502590/

690 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 11:50:42 ID:AP2hNaxZ
>>585
>>580
>検討されたけど、
>*輸送する船の手配が付かない
>*どうせ海上で船ごと沈められて全滅するだけだろ
>*もっと後に控える真の”決戦”に備えるべきだ
>というので投入案はボツ。
>近衛師団に廻される予定の一部装備はフィリピンに送られたが、やっぱりというか予想通りというか半分は海の底に沈んだ。

霞ヶ浦の住人の質問。
「レイテ決戦で」どの「近衛師団の投入」を「検討された」のですか?
「検討され」なかったと、霞ヶ浦の住人は想像します。

近衛第1師団=留守近衛師団=宮中警護
近衛第2師団=本来の近衛師団=マレー戦での近衛師団=蘭印方面での守備兵力
近衛第3師団=新設部隊=千葉県 1944年7月

一番可能性が考えられるのは近衛第2師団です。
しかし、蘭印のスマトラ島に駐屯していました。
レイテ島とは離れています。
山下将軍の第14方面軍とは別部隊です。
同じフィリピン内のルソン島からの輸送さえうまくいかないと予想されていた(最初の第1師団の輸送の成功は奇跡です)のに、スマトラ島からの輸送は「検討され」なかったと、霞ヶ浦の住人は想像します。

参考図書。大本営参謀の情報戦記―情報なき国家の悲劇 (文春文庫) (文庫)堀 栄三 (著)
下記、ウィキペディアの近衛師団を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E5%B8%AB%E5%9B%A3
下記、ウィキペディアのレイテ島の戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
下記、ウィキペディアの第14方面軍 (日本軍)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC14%E6%96%B9%E9%9D%A2%E8%BB%8D

691 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:04:16 ID:???
>>690
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199502590/12
で、お前さん宛の質問があるぞ。
答えてあげたらどうだ。

692 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 12:24:06 ID:AP2hNaxZ
>>691
>>690
ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199502590/12
>で、お前さん宛の質問があるぞ。答えてあげたらどうだ。

上記の質問は下記です。
>霞ヶ浦の住人(カスミン)と愉快な論客たち2
>>12 :最低人類0号 :2008/01/12(土) 23:18:23 ID:x97S/coL0
>よくウィキペディアをソースとして使っているようですが
>カスミン様はウィキペディアの編集もされるのですか?
>ウィキペディはソースとして使えないと言う人も居ますし(誰でも編集が可能>な為)ご自身が編集している記事を紹介しているのかと思い、質問させていた>だきました

霞ヶ浦の住人の回答。
明らかな間違いは「ウィキペディアの編集」します。
「自身が編集している記事を紹介して」はいません。

霞ヶ浦の住人がウィキペディアを使うのは、知っていることの確認のためです。
知識があっても、それが誤っているかもしれません。
ウィキペディアの記事は、少なくとも、霞ヶ浦の住人よりは、誤りが少ないと考えています。

また、ウィキペディアは皆様が直ぐに参照できます。
紙の書籍を紹介しても、皆様が直ぐに参照することはできないでしょう。


693 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:27:59 ID:???
>650
なんか実験の方法がうまくないんだろ
RPG-7の汎用弾頭は600mmの圧延均質甲板を貫徹できます。

694 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:34:19 ID:???
件のトリビアの動画はこれだな

バズーカvs防弾ガラス 勝つのはどっち?
http://jp.youtube.com/watch?v=ZslWzZdHFkU

メタルジェットは貫徹してんじゃねえの?

695 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:34:20 ID:???
>>693
実験じゃなくて民放のショーなんだから。突っ込んじゃダメ。

696 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:42:14 ID:???
>ウィキペディアの記事は、少なくとも、霞ヶ浦の住人よりは、誤りが少ないと考えています。

誤りが多い奴に引用された時点で資料の信頼性に疑問符が付くのが分からないのか。
あんたが見当違いな引用を繰り返すからWikiへの信頼度はがた落ちだ。

697 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:43:26 ID:???
>>694
10cmの方は貫通してないように見える
最後に裏から撮った画像でも穴は開いてなかった

698 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:44:33 ID:6kcebl40
質問です
霞ヶ浦は軍事的になにか関係ある場所なんでしょうか?もしくはあった場所なんでしょうか?

699 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:45:43 ID:???
>>696
ウィキ自体が誤りと誤解と偏見と珍説の固まりだから、元々ウィキ出されて信じる奴は馬鹿

700 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:46:41 ID:???
>>698
霞ヶ浦の飛行隊って結構有名だったかね。
今も駐屯地かなんかがあるんだっけか。

701 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:48:30 ID:???
下記、ウィキペディアの霞ヶ浦を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%9E%E3%83%B6%E6%B5%A6
下記、ウィキペディアの霞ヶ浦駐屯地を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%9E%E3%83%B6%E6%B5%A6%E9%A7%90%E5%B1%AF%E5%9C%B0

702 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:48:37 ID:???
>>692
質問者のいるスレとは別のスレに回答しても、質問者は回答を見れない。
馬鹿ですか?

703 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:50:32 ID:6kcebl40
>>700
>>701
勉強になります
どうもありがとうございました

704 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:53:15 ID:???
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199502590/13
これへの見解もしくは反論は? 時系列的に>>692を書き込む前に読んでるはずだよ。

705 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 12:53:33 ID:???
>>698
予科練

706 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 13:11:05 ID:AP2hNaxZ
>>698
>質問です
>霞ヶ浦は軍事的になにか関係ある場所なんでしょうか?もしくはあった場所>なんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「霞ヶ浦は軍事的に」「関係ある場所なんで」す。
「霞ヶ浦の住人」のハンドルネームは、霞ヶ浦沿岸に在住しているから付けました。

第二次世界大戦以前に、海軍の土浦海軍航空隊、霞ヶ浦海軍航空隊、鹿島海軍航空隊が「ある場所」でした。
第二次世界大戦後は、陸上自衛隊の武器学校、補給廠が「ある場所」です。

ちなみに、霞ヶ浦の住人のダンスの先生は、土浦海軍航空隊にあった、予科練生でした。第二次世界大戦後は、陸上自衛隊の霞ヶ浦駐屯地にあった、補給廠に勤務していました。

下記、ウィキペディアの大日本帝国海軍航空隊一覧を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E8%88%AA%E7%A9%BA%E9%9A%8A%E4%B8%80%E8%A6%A7
下記、ウィキペディアの土浦駐屯地を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E9%A7%90%E5%B1%AF%E5%9C%B0
下記、ウィキペディアの霞ヶ浦駐屯地を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%9E%E3%83%B6%E6%B5%A6%E9%A7%90%E5%B1%AF%E5%9C%B0


707 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:23:02 ID:???
>>706
お前のダンスの先生関係ねえだろ。

708 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:24:03 ID:???
>>706
はいはい既出既出

709 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:31:21 ID:???
>>706
補足どうもありがとうございます
近くに軍事関連の施設があるとは羨ましい限りです

710 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:32:11 ID:???
トリビアの件はメタルジェットの放出タイミングが狂ってたって話じゃなかったっけ?
どこかのサイトで検証してた様な気がする。オブイェクトだったか?

711 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:34:03 ID:???
>>710
ttp://mltr.free100.tv/faq21g02.html#10408
だろ?

712 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:34:18 ID:???
>>706
近くにダンス教室があるとは羨ましい限りですが、先生が女性ではないとは残念でしたね。
もっとも女性でもうら若き乙女が先生というわけはありませんから、ロリコンの霞ヶ浦の住人さんにはどちらでも同じことでしょうか。
私も小学生高学年〜中学生ぐらいの女性が好きなので、霞ヶ浦の住人さんのお気持ちはよく分かります。

713 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:36:54 ID:???
なんだ、カスミンは元質問の最悪板スレには返答できない腰抜けか。
初質限定の内弁慶。初心者相手にしか威張れないクズ回答者。

>>712
カスミンは公立学校(おそらく小学校)勤務。

714 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:40:26 ID:???
>>713
羨ましい限りでござるの。それがし、現在大学生でござって、周りにはけわいの濃きおなごどもばかり、乙女のかけらもないものどもばかりでござる。

715 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 13:45:34 ID:AP2hNaxZ
>>712
>>706
>近くにダンス教室があるとは羨ましい限りですが、先生が女性ではないとは>残念でしたね。
>もっとも女性でもうら若き乙女が先生というわけはありませんから、ロリコン>の霞ヶ浦の住人さんにはどちらでも同じことでしょうか。
>私も小学生高学年〜中学生ぐらいの女性が好きなので、霞ヶ浦の住人さん>のお気持ちはよく分かります。

霞ヶ浦の住人の回答。
「うら若き乙女が先生」のときもありました。
霞ヶ浦の住人はロリコンではありません。

元予科練生だけが、霞ヶ浦の住人のダンスの先生であったわけでありません。「うら若き乙女が先生」のときもありました。
そのときは、霞ヶ浦の住人も若かったです。
硬くなった下半身を隠すのに苦労したのを覚えています。

霞ヶ浦の住人は年増が趣味です。

716 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:48:44 ID:???
715 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho [] 投稿日:2008/01/13(日) 13:45:34 ID:AP2hNaxZ
>>712
>>706
>近くにダンス教室があるとは羨ましい限りですが、先生が女性ではないとは>残念でしたね。
>もっとも女性でもうら若き乙女が先生というわけはありませんから、ロリコン>の霞ヶ浦の住人さんにはどちらでも同じことでしょうか。
>私も小学生高学年〜中学生ぐらいの女性が好きなので、霞ヶ浦の住人さん>のお気持ちはよく分かります。

霞ヶ浦の住人の回答。
「うら若き乙女が先生」のときもありました。
霞ヶ浦の住人はロリコンではありません。

元予科練生だけが、霞ヶ浦の住人のダンスの先生であったわけでありません。「うら若き乙女が先生」のときもありました。
そのときは、霞ヶ浦の住人も若かったです。
硬くなった下半身を隠すのに苦労したのを覚えています。

霞ヶ浦の住人は年増が趣味です。

717 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:52:17 ID:Ualc7zxk
日本陸軍 → ソ連を仮想敵国とし、ソ連陸軍を撃破することを目指した

日本海軍 → アメリカを仮想敵国とし、米海軍を撃破することを目指した

日本空軍 → 世界中の全ての空を支配できる圧倒的制空権と攻撃力の獲得を目指した

結果:日本は財政破綻した

どうすれば、財政破綻をせずに、日本の平和と安定を守ることができますか?

718 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:53:14 ID:???
>>715
以下についてのソースを提示してください。
・あなたがロリコンでなく年増女が好きだということ
・うら若き乙女が先生であったときに下半身を硬くしたこと

よろしくお願いします。

719 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:56:42 ID:???
>>717
そもそも何の質問?
第二次世界大戦以前の話しなら空軍なんて存在してないし
航空自衛隊設立以後の話なら日本の空の防衛以外目指してない。

720 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:57:15 ID:???
>>717
日本陸軍 → 本土決戦専用部隊にする

日本海軍 → 米海軍のオマケになる

日本空軍 → アメリカから戦闘機を買う

721 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 13:58:09 ID:???
>>717
日本空軍というものは存在したことがありません。
釣りなら笑心者スレで。

722 名前:717投稿日:2008/01/13(日) 14:01:05 ID:Ualc7zxk
>>719
質問の内容を理解してください。

どうすれば、財政破綻をせずに、日本の平和と安定を守ることができますか?

>>720
本土決戦専用部隊にする → それだと、少なからず本土で損害を受けてしまいますよね。

消極的防衛よりも、積極的防衛の方がいいのでは?

米海軍のオマケになる → アメリカが日本を助けてくれなかったり、財政破綻したらどうするんですか?

日本空軍 → 他国に頼りっきりになるから、新F-Xで揉めてるわけで・・・

723 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:03:10 ID:???
>>718
カスミンのかた持つようで嫌だが、
そういう質問はカスミンスレでやれ。ここでやるな。

724 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:03:39 ID:???
>>723
もうしわけありません。質問しなおします。

725 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:05:39 ID:???
でもカスミンはカスミンスレに来た質問に初質で回答するんだよ。

726 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 14:07:14 ID:AP2hNaxZ
>>718
>>715
>以下についてのソースを提示してください。
>・あなたがロリコンでなく年増女が好きだということ
>・うら若き乙女が先生であったときに下半身を硬くしたこと
>よろしくお願いします。

霞ヶ浦の住人の回答。
霞ヶ浦の住人の記憶だけが「ソース」です。

霞ヶ浦の住人がこれまで付き合った、女性は、同年齢以上か、もしくは2歳下までです。
現在付き合っている女性は、同年齢です。

「うら若き乙女が先生であったときに下半身を硬くしたこと」の記録はありません。
何しろ隠そうと必死でしたから。
体を離して踊る、ラテン系の場合はまったく問題ありません。
下半身をつけなくてはならない、モダン系(ワルツなど)の場合は、もろに分かってしまっていただろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

727 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:07:26 ID:???
それは困りましたね。何にせよあちらで質問しましたので回答をお願いいたします。

728 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:07:57 ID:???
おっと、お早いご回答ありがとうございます。あちらで回答をいただければもっとありがたかったのですが。

729 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:10:29 ID:???
>>722が素なのかネタなのか判断に苦しむ。
素だとしても真性か無知なだけかも。
真面目に相手してやるべきだろうか?

730 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:10:38 ID:???
>>722
平和と安定を守る方法は、永久不変ではありません。
状況が変われば方法も変わります。
現時点の話なら>>720でおおむね合っています。

731 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:14:29 ID:???
>>722
>どうすれば、財政破綻をせずに、日本の平和と安定を守ることができますか?

官僚・役人の天下り先を維持するためだけに、年間20兆円以上使われている。
天下り禁止、特殊法人への補助金廃止、公務員給与10%カットし、防衛費を50%増にすればいい。

◇ 独立行政法人(102法人)
http://www.soumu.go.jp/hyouka/dokuritu_n/dokuhou_ichiran.html
◇ 公益法人(24893法人)
http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/koueki/pdf/2007_honbun_1-2.pdf
◇その他ファミリー企業(約3000社以上)


◇ 官僚の天下り先の特殊法人・独立行政法人に、運用と称して「年金積立金」を貸す。
  ↓
◇ 特殊法人・独立行政法人が、官僚の退職金やファミリー企業などに使い込んで、返せなくなる。
  ↓
◇ 国民の税金を投入して補填。

返せなくなっている合計は、現在111.5兆円。
http://www.jmari.med.or.jp/research/summ_wr.php?no=356
国民の税金で肩代わりされたのは、2003年に12兆円、
http://ganjii.iza.ne.jp/blog/entry/158727/

732 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:15:01 ID:???
日本空軍の時点でネタだと思ったんだが

733 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:18:50 ID:???
>>717
これはひどい。質問からしておかしいのは、まあいつものことだが。

日本一国では平和と安定を守るなんてできないので、どっかの国と同盟を結ぶか
安全保障条約を結びましょう。これは日本の地政学的見地から言って、おのずから導きだされる結論です。


734 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:22:16 ID:???
日本空軍なんて、この世界で一度でも存在したことあったっけ?

どっかの平行世界の話?

735 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:22:21 ID:???
>>678
それで、元質問はレイテ島の戦いに投入されなかった理由を聞いていて
その回答だったのだがレイテとのどこの最前線に投入されたんだ?
それともマレー半島にレイテ島ってあるのか?答えろ、カス

736 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:22:51 ID:???
なあなあ、なんでこんなに荒れてるのか
出張帰りの俺に判りやすく教えてくれないか?

737 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:24:32 ID:???
>>697
穴はあいてなかったが、マネキンのては吹っ飛んでたぞ。
どっちかというと不発臭いんだけどね。>トリビア

738 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:25:20 ID:???
>>736
連休だからさ。いつものことだ。

739 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:26:11 ID:???
>>736
カスミン復活、じゃダメかな

740 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:28:16 ID:???
>>738
>>739
ああ・・・うん・・ありがと

741 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:28:35 ID:???
戦車の世代の分け方について教えて下さい。


742 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:36:19 ID:???
>>741
「第5世代」を抜いてあれば、あんたの好きな分類でいい
今あるのも、どーせ評論家が根拠なしで勝手にやってるんだから
「第5世代」はこないだロッキードが商標登録したから許可がないと使えない
てか、何で申請が認められたんだか…

743 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 14:38:07 ID:AP2hNaxZ
>>735
>>678
>それで、元質問はレイテ島の戦いに投入されなかった理由を聞いていて
>その回答だったのだがレイテとのどこの最前線に投入されたんだ?
>それともマレー半島にレイテ島ってあるのか?答えろ、カス

霞ヶ浦の住人の想像
>>690を再度を再度掲載します。
>「レイテ決戦で」どの「近衛師団の投入」を「検討された」のですか?
>「検討され」なかったと、霞ヶ浦の住人は想像します。

744 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:42:40 ID:65eaCSDn
どう考えたって世界一の大量破壊兵器保有国はアメリカなのになぜイラんの核兵器開発を許さないっていうんすか? 矛盾してないですか?

745 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:47:02 ID:???
>>743
 馬鹿、
>〜霞ヶ浦の住人は想像します。
想像の根拠は何か、投入は検討されたとレスったヤツへの反証は何かと聞かれているのだろうが
妄想ならレスる必要はないし、オマエの想像だけならそれは根拠は無い

746 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 14:54:28 ID:AP2hNaxZ
>>745
>>743
> 馬鹿、
>〜霞ヶ浦の住人は想像します。
>想像の根拠は何か、投入は検討されたとレスったヤツへの反証は何かと聞>かれているのだろうが
>妄想ならレスる必要はないし、オマエの想像だけならそれは根拠は無い

霞ヶ浦の住人の回答。
>>690を再度掲載します。

>近衛第1師団=留守近衛師団=宮中警護
>近衛第2師団=本来の近衛師団=マレー戦での近衛師団=蘭印方面での>守備兵力
>近衛第3師団=新設部隊=千葉県 1944年7月
>
>一番可能性が考えられるのは近衛第2師団です。
>しかし、蘭印のスマトラ島に駐屯していました。
>レイテ島とは離れています。
>山下将軍の第14方面軍とは別部隊です。
>同じフィリピン内のルソン島からの輸送さえうまくいかないと予想されていた>(最初の第1師団の輸送の成功は奇跡です)のに、スマトラ島からの輸送は>「検討され」なかったと、霞ヶ浦の住人は想像します

747 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:59:50 ID:???
>>743

610 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho [] 投稿日:2008/01/13(日) 01:07:43 ID:AP2hNaxZ
>>587
>>580
>基本的に宮城守護が任務だからです。
>そのかわりに、第1師団なんて精鋭を投入しています。

霞ヶ浦の住人の訂正。
近衛師団も前線に出ました。

元質問のレイテ戦に投入されなかった理由で580への訂正回答として
あなたが610でした回答ですが、関係ないマレー戦に投入された
事例を出した理由を聞いてるんですが。答えろカス

748 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 14:59:56 ID:???
 はぁ、wiki使いのwiki知らずとはこいつの事だな
お前が奇跡といっている第一師団はどこからフィリピンまで来たのか調べてから想像を続けろよ

749 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:13:32 ID:???
>>742
それは航空機の世代分けでは・・・?

>>741
避弾傾始、機動力重視、105ミリライフル砲装備が第2世代、
出力増と複合装甲による重防御と機動力の両立、APFSDSと120ミリ砲の組み合わせが第3世代と言われている。
もちろん例外もあるが。

750 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:13:39 ID:???
>>742
何を言ってるんだお前は。
今現在のMBTの分類は、3.5世代までしかないぞ。
第4世代はコンセプトすら固まってない。

751 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:16:46 ID:???
>>744
まあ、矛盾してるっちゃあ矛盾してる。

でも、一応アメリカは「核クラブ」の最古参だからなあ。
核兵器の管理や抑制を行うべき義務があるとか考えてんじゃねーの?
あとは、イランはアメリカの既得権益を脅かして脅威になる可能性があるから、
核開発を許さないっていうだけのこと。

752 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:25:21 ID:???
つうかよりにもよって中東に反米だけでなく電波ゆんゆんな核保有国が出現するのをアメリカが見過ごせるわけねーだろ

753 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:43:33 ID:zwdQF5IC
メン・イン・シックスって何なんですか?

754 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:44:21 ID:60Z7qOdP
質問です
世界中の軍隊の、人の殺し方や
戦略などがわかる本か何かがあれば教えてください

755 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:46:05 ID:???
>>754
そんな本はありません。

756 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:48:40 ID:???
>>754
とりあえず幅が広すぎる
もう少し具体的に絞らないと図書館行って関係しそうな本全部読んで来いとしかレス帰ってこないぞ


757 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:48:48 ID:???
>>752
なんで自国のことに関してアメリカの許可がいるのさ?

758 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:57:45 ID:xJ+mdTlc
>>757
次から質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

許可なんか要りません。ただ、気に入らないことをするとボコるよ、いいね、と言ってるだけです。

米に限らず、国家間の関係は基本的にこれです。目立つか目立たないかだけ。

759 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:57:50 ID:???
>>744
核弾頭数だけなら今でもロシアのほうが多いはずだが、それは置いといて

使われる論理としては、一つには
「核兵器が拡散すれば、それだけ核兵器が使用される可能性が高まる」「力の均衡を大きく崩す」
という理屈がある

現状、ひとまず核戦力は均衡して安定した状態にある
そこで新たな核武装などを許すと安定が崩れてしまう(逆に言うと、下手に急激な核軍縮をやってもマズいw)
そのため各国は、NPTなどの枠組みを用いて核兵器の拡散を防止する体制を作り上げた

特に発展途上国の核武装というのは、経済的な理由もあって
米露仏英中のように安定した核抑止体系を構築できるか非常に怪しい
もしある2国が核武装して、互いの核戦力が相手からの一撃で壊滅してしまうほど脆弱だったら?
誰だって、攻撃される前に先制核攻撃したくなると思わない?


760 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 15:58:34 ID:???
>>757
自国のことだけじゃ済まされないからだ。
お前みたいにどこぞDQNと同じレベルの脳味噌で核を持とうとするから皆、嫌がる。

761 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 15:59:21 ID:AP2hNaxZ
>>748
>はぁ、wiki使いのwiki知らずとはこいつの事だな
>お前が奇跡といっている第一師団はどこからフィリピンまで来たのか調べて>から想像を続けろよ

霞ヶ浦の住人の回答。
「第一師団は」上海から「からフィリピンまで来」ました。

第14方面軍へ編入されたのは、1944年9月22日です。
ルソン島からレイテ島へ出発したのが、1944年10月31日です。

下記、太平洋戦争主要年表 1944年9月を参照ください。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~sws6225/wtable/194409.html
下記、ウィキペディアのレイテ島の戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

762 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:05:33 ID:???
>>754
とりあえず、ここを

http://mltr.free100.tv/index02.html

763 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:09:45 ID:???
>>761
わかっているじゃないか
じゃぁなんで隣のスマトラの近衛第2が抽出できないで、関東軍からわざわざ第1を引き抜きかけたんだ?
まがりなりも実戦配備中の関東軍からではなく、国内警備扱いの近衛第1を引き抜かなかったんだ?
スマトラより遠い上海からと日本からと、輸送コストはどれだけ違うんだ?

この辺答えられないと、おまえの発言は妄想でしかないぞ

764 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 16:11:34 ID:AP2hNaxZ
>>747
>元質問のレイテ戦に投入されなかった理由で580への訂正回答として
>あなたが610でした回答ですが、関係ないマレー戦に投入された
>事例を出した理由を聞いてるんですが。答えろカス

>>587の訂正のための「事例を出した」のです。
>基本的に宮城守護が任務だからです。

>霞ヶ浦の住人の訂正。
>近衛師団も前線に出ました。

765 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:14:52 ID:8IGW1/iv
何故3万tで、305mm砲搭載したアラスカ級が巡洋艦なのに、
28cm砲搭載した艦が戦艦と呼ばれるのか・・・

766 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:16:23 ID:???
質問→解答
 ↓
カスミンがwiki



質問した奴がいろんな解答から吟味すればいい話じゃん
wikiと比較しやすくていいじゃん
カスミン叩く奴は死ね
カスミンかわいいよカスミン

767 名前:754投稿日:2008/01/13(日) 16:16:39 ID:60Z7qOdP
>>755
>>766
レスサンクス

ではアメリカ軍と自衛隊が一般人を虐殺するさいに
とる戦略や武器のことを知りたいです




768 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:20:12 ID:???
>>767
どちらも一般人を虐殺する目的の戦略も武器もありません。


769 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:23:52 ID:???
>>767
そんな悪趣味な内容の本があるとは思えんし、質問するべき内容でもないな

と釣られたかと思いつつレスる

770 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:23:53 ID:???
>>765
ドイツ海軍のポケット戦艦のことを言ってるなら、あれは「装甲艦」(後に重巡洋艦に類別)なので。
シャルンホルスト級は巡洋戦艦。
まあ元々ヴェルサイユ条約で制限枠が掛けられたドイツ海軍の艦と、無条約時代の米海軍の艦を比較するのは
大して意味がない行為だけどね。

771 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:25:49 ID:8IGW1/iv
>>770
有り難う御座います。
としますと、何処から何処までが戦艦で、
どこから〜巡洋艦なんでしょうか?

772 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:26:21 ID:???
>>764
近衛師団の本来の任務は宮城守護です。マレー戦への投入は、他に完全編成の師団の余裕が無かったからですが。
あなたは質問の本筋と関係ないことに的外れな反論をして自分の間違いを誤魔化してるだけです。


773 名前:754投稿日:2008/01/13(日) 16:26:40 ID:60Z7qOdP
仮にそうなった場合、効率的に、安価に武器を持たない人民を殺すため、どういう
戦略を取るのか
そういったことが知りたいです

そういえば、原爆も一般人を虐殺しました
そういうことは歴史上事実起こってきたような・・・

774 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2008/01/13(日) 16:27:36 ID:9Xw4L/Q8
>771
ワシントン条約読め(笑)

775 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:27:53 ID:???
>>771
ワシントン条約終了後はその艦の所有国が言った物勝ちです。
たとえ、スワンボートに機関銃をつけて、戦艦と名乗っても問題ありません。


776 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:29:42 ID:xJ+mdTlc
>>754=>>767

>>768が正解。

日本もアメリカもジュネーブ条約を批准しており、その中の共通3条によって一般人(民間人)に対する攻撃は禁止されている。
したがって、一般人を虐殺する際に取る戦略や武器は存在しない。
むしろ一般人に対する周辺被害を最小限にとどめるための戦略や武器の改良が存在している。

>>773
テンプレにあるとおり、このスレでは「もしも」の質問は扱いません。可能性の話は発散しすぎるからです。
以後、お慎みください。

777 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:30:02 ID:???
>>760
だから自分は核兵器を持っているくせに、「おまえは持つな!」というのは
おかしいんじゃマイカ?
DQNな国の核保有は認められないというのなら、イスラエルはどうなるのさ?

778 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 16:30:14 ID:AP2hNaxZ
>>763
>>761
>わかっているじゃないか
>じゃぁなんで隣のスマトラの近衛第2が抽出できないで、関東軍からわざわ>ざ第1を引き抜きかけたんだ?
>まがりなりも実戦配備中の関東軍からではなく、国内警備扱いの近衛第1を>引き抜かなかったんだ?
>スマトラより遠い上海からと日本からと、輸送コストはどれだけ違うんだ?
>この辺答えられないと、おまえの発言は妄想でしかないぞ

霞ヶ浦の住人の回答。
第1師団は関東軍ではありません。
近衛第1師団は宮中警護の任務がありました。
スマトラ島とマニラ間の距離は、上海とマニラ間の距離の約2倍です。

第1師団は1944年9月当時、大本営の直轄部隊となっていました。
近衛第1師団には宮中警護の任務がありました。
レイテ島への派遣が検討されたとしたら、近衛第2師団か、近衛第3師団であったろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

「輸送コストは」は遠い方がかかると、霞ヶ浦の住人は想像します。
フィリピンにより近い、上海にあった、第1師団をフィリピン防衛の第14方面軍へ編入したのは、妥当な処置だと、霞ヶ浦の住人は考えます。

>この辺答えられないと、おまえの発言は妄想でしかないぞ

下記、太平洋戦争主要年表 1944年9月を参照ください。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~sws6225/wtable/194409.html
下記、ウィキペディアのレイテ島の戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84


779 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:30:27 ID:???
>>773
結果としてなる事はあってもそれを主目的にする戦略などない。
少なくとも公開している限りにおいては。
広島の原爆も強弁すれば、第2総軍司令部攻撃のため、長崎も長崎造船所攻撃のためと
強弁できる。

780 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:31:01 ID:65eaCSDn
ってかドイツは陸軍だけが優秀で海軍と空軍はダメだったんだよな?

781 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:31:36 ID:???
>>773
そういう例を知りたきゃ中国人民解放軍やポルポト政権時代のカンボジア軍など
共産圏の軍隊の方が適切だな。
具体的な手段は鉛玉と恐怖だよ。
群集なんて軽く機関銃掃射してやればあとは無条件で殺されてくれる。
超兵器も特別な作戦も金の無駄だ。

782 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:34:25 ID:???
場面をレイテ戦時に限定した話が元々の質問だったのに、
回答の一節におかしな食い下がり方をして話をこじれさせたのは霞ヶ浦だわな。

まあ、誤読と履き違えで流れを明後日のほうに吹き飛ばす才能には敬服するわ。
真っ当な社会生活ではなーんにも役に立たない才能だけどね。

783 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:34:37 ID:???
>>780
ドイツは空軍も優秀だったし海軍もあの規模ではそれなりに優秀だった。
……空軍は一番上以外だけど。

>>777
イスラエルも色々問題あるがあの辺りでは飛び抜けてまともな国だぞ。

784 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:35:02 ID:2WHWwK6Q
ようつべで旧軍の鉄砲を試射している映像を見ました。
38式歩兵銃の弾丸は北欧の6.5mmを使用できるそうなんですが(ソースはモデルグラフィックス)、99式小銃や100式短機関銃の弾丸は何を使用しているのでしょうか?

785 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 16:39:42 ID:AP2hNaxZ
>>772
>>764
>近衛師団の本来の任務は宮城守護です。マレー戦への投入は、他に完全編>成の師団の余裕が無かったからですが。
>あなたは質問の本筋と関係ないことに的外れな反論をして自分の間違いを>誤魔化してるだけです。

霞ヶ浦の住人の回答。
>>678を再度掲載します。
>近衛第1師団=留守近衛師団=宮中警護
>近衛第2師団=本来の近衛師団=マレー戦での近衛師団=蘭印方面での>守備兵力
>近衛第3師団=新設部隊=千葉県

>下記、ウィキペディアの近衛師団を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E5%B8%AB%E5%9B%A3

786 名前:754投稿日:2008/01/13(日) 16:40:16 ID:60Z7qOdP
>>779
>>781
ありがとうございます


787 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:43:18 ID:???
>>783
>イスラエルも色々問題あるがあの辺りでは飛び抜けてまともな国だぞ。

そうか?
1000年以上前のことを持ち出してアラブ人から土地を奪った国がか?
イスラエルが建国してから、中東情勢は緊迫したんじゃマイカ?

まあ世界史を紐解けば、イギリスが一番悪いんだけど。

788 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:44:03 ID:???
もういい加減カスにはスルーしないか? <all 

789 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:44:40 ID:???
>>777 オメ

だから、国家間の関係に「それはおかしい」とかはないんだって。

どの国も「オレ様が」なのであって、そこから先は国家間の力関係、相互関係で
「オレ様が」が通るかどうかが決まる。

イスラエルの核武装はアメリカにとって問題なく(あるいは仕方なく)
イランの核武装はアメリカにとって大変不愉快だから、やったらなぐるぞ、と言ってるだけ。

まさか、正義とか大義とかいう電波なものを信じてるんじゃあるまいな。

790 名前:789投稿日:2008/01/13(日) 16:45:09 ID:???
>>788
そだね。じゅうぶん釣られてやった希ガス。

791 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:46:18 ID:???
>>777
イランの場合、直接的にはNPT違反の疑いで叩かれている(イスラエル未加盟)
NPTに基づいて原子力の平和利用権を行使していると主張しつつ、
NPTで禁止された核開発をするなんて冗談じゃない!!ってこと

ではNPTは不公平ではないか?
本質的に不公平といえば不公平だが、現実解はこれぐらいしかなかったと思う
ifを考えると、原子力技術が米ソぐらいにしか拡散していない段階で
当初模索された核兵器全面廃棄か国連での管理が実現していれば・・・・・というぐらい。まあ無理な話だが



792 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:47:15 ID:???
>>788 そうだな。カスミンに関わると不毛だ。シカトするべ。

793 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:48:34 ID:???
>>784
99式用の7.7mm弾も6.5mm弾同様スウェーデンのノーマ社が製造している。
また8mm南部弾はかつてアメリカのミッドウエイという会社が製造していたことがあるらしい。

794 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:48:54 ID:???
>>792
かすみん、乙

795 名前:754投稿日:2008/01/13(日) 16:49:49 ID:60Z7qOdP
中共の人民浄化では、一般人を虐殺するのにどんな
方法が取られたのでしょうか???

796 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:51:07 ID:???
>>795
それは軍事で無く歴史のお話。
中国板か、世界近代史板へどうぞ。

797 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:51:57 ID:2WHWwK6Q
>>793
その弾丸は99式と南部以外には、どの銃に使用されているんですか?

798 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:52:12 ID:???
>>795
いい加減にしつこい。
なぜ人殺しの方法ばかりを質問する?
ここは2chとはいえ一応公共の場だ。
明らかに公序良俗に外れたような質問は慎め。人間としてどうかしてるぞ

799 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:53:05 ID:???
気に入らない奴は頭を銃で撃ち抜く。
気が向いたら犯したり見せ物にしたりして遊んでから。
それだけだよ。
チベットではもう少し手の込んだ方法で嫌がらせをしてるが、
説明すると長くなるので検索してみろ。
ダライラマの公式サイトはじめいくつも資料が見つかるから。

800 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:53:34 ID:???
>>791
つまりイスラエルの様にNPTに加盟せずに極秘に核開発をして、
開発後に既得権益としてアメリカに認めさせるしかないんですか?

801 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:54:34 ID:???
>>798
答えられないんだったら黙ってろ厨房

802 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:54:55 ID:???
>>795>>800も以下放置で。
つうか頭悪すぎだ。

803 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 16:55:45 ID:???
>>802
逃げないで下さい

804 名前:795投稿日:2008/01/13(日) 16:59:48 ID:???
>>802
すみませんでした。
議論もつきないようなので、スレを立てさせていただきますね。

805 名前:754投稿日:2008/01/13(日) 17:00:22 ID:60Z7qOdP
>>799
ありがとうございます

マンガのネタにしたいのですが、どこから調べればいいか
見当がつかなかったので
誤解なきよう

追記・民族浄化でした

806 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:04:11 ID:???
>>795
マスタードガス

807 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:16:31 ID:???
>>797
まず検索しよう
日本でも銃火器に関するサイトはそれなりにあるし
http://military.sakura.ne.jp/army/rifle/rifle_jp.htm
日本軍の銃火器ならこことか

808 名前:756=769投稿日:2008/01/13(日) 17:18:41 ID:???
>>805,754
 そういった事なら誤解を招かないように最初からマンガと言及しておくべきだったかもな
 >>798氏の発言をかみ締めて、民族浄化なり内戦や民族紛争などをキーワードにして探されたし
 


809 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:18:54 ID:???
>>795
そんな無駄なことはしないよ。
基本的に断種、混血、移民の三本柱を時間を掛けて行う。

810 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:19:15 ID:???
>>805
最初からそう書いておくか、あるいは適切なスレを選んでおけばよかったな

創作/創作物はこちら

■○創作関連質問&相談スレ 35
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1199365136/

811 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:26:02 ID:Lqrv01C5
教えてください。たとえば前近代の戦(いくさ)や近代戦の、戦争や軍事に
関するごく簡単な常識であるとか、概説はどうやって学んだらいいでしょう
か?そういうサイトや書籍はありますでしょうか? たとえば
・軍隊は食糧補給をどうするのか? その種類や歴史的な変化
・古代の正規軍の兵数はだいたいどのくらいが平均か
・一日で軍隊はどのくらい行軍するのが、基本的か。
・敵の軍隊と対峙したとき、相手との連絡手段はどうしたのか。(古代は
 電波や機械の通信ができなかったので)
・何千何万とある、軍に指示を送る方法は?

こういった感じで、素人が戦の仕方のだいたいの方法や常識を学べるような
ものがあったら教えてください。


812 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:29:15 ID:Lqrv01C5
ちなみに、図書館などで探しましたが、それらしいのはありませんでした。
ネットもいろいろ検索したのですが・・・ それからテンプレのまとめ
サイトも見ましたが、もっと基本的で一般論的なものはないでしょうか?

813 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:31:59 ID:???
>>811
範囲が広すぎる。
時代と地域によりそれらの都合は全く違う。
とりあえずどの文化圏で何世紀ごろの様子が知りたいんだ?
「全部」なら世界史全部勉強して研究しろとしか答えられん。

814 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:32:13 ID:???
>>811
こちらをどうぞ
http://mltr.free100.tv/index02.html

815 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:32:19 ID:???
>>811
補給に関しては、「補給戦」という本がでてるのでそれ嫁。

816 名前:754投稿日:2008/01/13(日) 17:33:43 ID:60Z7qOdP
>>808
>>809
>>810
ありがとうございます

創作スレは今後利用させていただきます

817 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:53:10 ID:???
>>811
「戦争の世界史」 マクニール
「補給戦」 クレヴェルト

818 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 17:56:53 ID:???
>743
その想像は間違っています。

近衛師団のうちスマトラにいる部隊を近衛第2師団として
本土残留の連隊から新たに近衛第1師団を作り
新規編成で近衛第3師団を作ることに決まったのが昭和18年5月です。
で、日本が計画した絶対国防圏の崩壊が昭和19年7月のサイパン陥落です。
これを受け大本営は7月24日に「陸海軍爾後の作戦指導大綱」を決定します。
これが「捷号作戦」であり、、「捷号作戦」においては4箇所での決戦が検討され
決戦に必要な陸軍兵力は主として満州の関東軍から決戦地域に移動しました。
満州の関東軍からフィリピンに移動したのは 第8師団 第1師団 戦車第2師団 第10師団です

近衛師団はそのとき3個師団ありましたが
スマトラ島にいている近衛第2師団は石油産出地である同地の守備という重要任務があり
フィリピンに移動させるには、後続部隊の手配が必要なので転用不可
近衛第1師団と近衛第3師団はまだ編成途上で決戦戦力にできないので
本土在留となりました


819 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 18:08:34 ID:7o7Zs2YW
国共内戦で国民党軍側が勝利する可能性はあったのですか?

820 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 18:11:45 ID:???
>>819
このスレで可能性のあるなしを質問すると、完全に否定される事以外はすべて
あると回答されます。

821 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 18:13:01 ID:???
>>819
完全に無かったとはいえません。よって可能性はあったといえます。

822 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 18:22:17 ID:???
国政のまずさと、減少する一方の米から国民党への援助 対 増加するソ連から共産党への援助

を考えると、国民党が勝利する可能性はごく低かった。

>>820-821の通り、「可能性があったか(=完全なゼロではなかったか)」と言われると、あったとしか言えない。
共産党指導者がまとめて病死するとか、中国北部に隕石が落ちるとか、ソ連でクーデターとか。

823 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 18:28:33 ID:AP2hNaxZ
>>818
>>743
>その想像は間違っています。 近衛師団のうちスマトラにいる部隊を近衛第2師団として本土残留の連隊から新たに近衛第1師団を作り新規編成で近衛第3師団を作ることに決まったのが昭和18年5月です。
>で、日本が計画した絶対国防圏の崩壊が昭和19年7月のサイパン陥落です。
>これを受け大本営は7月24日に「陸海軍爾後の作戦指導大綱」を決定します。
>これが「捷号作戦」であり、、「捷号作戦」においては4箇所での決戦が検討され 決戦に必要な陸軍兵力は主として満州の関東軍から決戦地域に移動しました。
>満州の関東軍からフィリピンに移動したのは 第8師団 第1師団 戦車第2師団 第10師団です
>近衛師団はそのとき3個師団ありましたが
>スマトラ島にいている近衛第2師団は石油産出地である同地の守備という>重要任務があり
>フィリピンに移動させるには、後続部隊の手配が必要なので転用不可
>近衛第1師団と近衛第3師団はまだ編成途上で決戦戦力にできないので
本土在留となりました

霞ヶ浦の住人の訂正。
「その想像は間違っています」は間違っています。

元質問は「太平洋戦争の天王山であるレイテ決戦で、どうして近衛師団の投入はなされなかったんでしょうか?」です。
レイテ島に派遣されたのは、ルソン島決戦用の部隊でした。

レイテ決戦は、1944年10月20日のアメリカ軍のレイテ島上陸の後、日本軍が作戦変更しました。それまでは、ルソン島決戦でした。

台湾沖航空戦で、アメリカ海軍を壊滅させたと、日本陸軍の南方総軍は信じていました。
そのため、「驕敵撃滅の神機到来」として、急にレイテ決戦に変えてしまったのです。

下記、ウィキペディアのレイテ島の戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

824 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 18:34:09 ID:???
>>819
まず、そういう訊き方されたら「可能性の問題だけならありえた」という
玉虫色の回答になってしまうな。

して、国民党(中華民国)の方が、軍事的には全ての面で中国共産党軍(八路軍)に
勝っていた。
しかし、国民党軍は確固とした中央統制のない軍閥の寄せ集まりでしかないし、
強力な指導力を発揮できる有能な統率者もいなかった。
張作霖の息子である張学良はそれになれたかもしれない人だが、能力と人望を恐れて
蒋介石が軟禁してしまったのは歴史の通り。

つまりは、手を合わせて敵と戦うよりも、個人の私腹を肥やして内部の権力闘争に
明け暮れるだけの勢力でしかなかったわけで、以下に軍事的に勝っててもこれでは
どうしようもない。

更に、共産党の側には(本音はどうだったとは言え)「人民の解放」という大義名分が
あったが、国民党にはそういった広く国民(当時の中国だと、この概念、微妙だが・・・)
に訴えかける主張がなにもない。
根本的に「民衆は黙って支配者の言う事に従って税金納めて兵士になればいいんだ」と
いう近代以前の政治思想の集団だったので、民衆の支持も得られない。

軍事的にも、国境が陸続きなのでソビエトからの援助を容易に受けられる(とは言っても
満州をソビエトが占領するまでは国境線はろくな道のない荒地と砂漠だけなので結構
大変だった)共産党と違い、国民党は援助を他国から受けるのが大変だった。
海路以外だと、ベトナムかビルマかインドか・・・何にしても山を越えなければならな
かったから。
もっとも援助を与えやすい位置にいる日本は援助どころか侵略してくる側だったので
もうどうしようもない。

ということで、国民党勝利の可能性は「0ではない」と言う以上の物ではない。
もっと蒋介石の意識が民主的で英米日が熱心に援助していれば別だったかもしれないが、
それはIfが過ぎる。

825 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 18:41:11 ID:???
>>823
>元質問は「太平洋戦争の天王山であるレイテ決戦で、どうして近衛師団の投入はなされなかったんでしょうか?」です。
元質問から最初に脱線させたお前がそういうことを言うのか。

826 名前:機械・工学@2ch掲示板投稿日:2008/01/13(日) 18:50:27 ID:P4P9hCu+
飛行機設計論
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1199543237/23-

23 :19:2008/01/09(水) 21:28:32 ID:0+wMjIpp
(略)
     空戦フラップの原理がいまいちわかりません。
     詳しい方、簡単に説明していただけますか?

機械工学板で、上のような質問が出たのですが、どなたか分かる方、
簡単に、答えて上げてもらえないでしょうか。

827 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 18:53:59 ID:???
カスミン=所沢の別人格

FAQを叩くと、その報復のために現れる。

828 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 18:56:15 ID:???
>>827
それは流石に所沢に悪いだろ
これ以上ない中傷だ。。。

829 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 18:58:27 ID:AP2hNaxZ
>>825
>>823
>元質問は「太平洋戦争の天王山であるレイテ決戦で、どうして近衛師団の投入はなされなかったんでしょうか?」です。
>元質問から最初に脱線させたお前がそういうことを言うのか。

霞ヶ浦の住人の回答。
レイテ決戦には、第14方面軍隷下の部隊が投入されました。

わざわざ、スマトラ島や日本本土から「近衛師団の投入」することはありませんでした。

下記、ウィキペディアの第14方面軍 (日本軍)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC14%E6%96%B9%E9%9D%A2%E8%BB%8D_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%29
下記、ウィキペディアのレイテ島の戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

830 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 18:59:09 ID:???
>>826
ttp://www.belbel.or.jp/~takatsukasa/air/n1k1-j.htm

の説明でいいんじゃない?

831 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:00:45 ID:???
>>828
信者乙
バカ信者は死んだほうが軍板の公益だぞw

832 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:01:14 ID:???
>>826
自動空戦フラップを使用すると、戦闘時のみ翼面荷重を減らせる。結果、機動性が向上する。
巡航時には翼面荷重が元に戻るが、翼面積が減るのでドラッグは減少し、航続距離が伸びる。

833 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:02:28 ID:???
>>819
支那事変が太平洋戦争中国戦線になった時点で勝ち目無いよ。
この時点で国府軍は日本軍を釘付けにする為だけの駒と化したから。
国民党自身もそれを理解していたから、単独講和、戦線離脱をちらつかせては援助を引き出してる。
もっとも、この時の態度と在中米軍司令との不仲と、対日戦でのあまりの不甲斐なさが
後の第二次国共内戦での援助の打ち切りに繋がった訳だが。
そして負け込んでこれが政権の生命線となると、軍閥の司令官たちも戦後を見据えて考え出すわけだ。

可能性だけを論じるなら、まともな条件で日本との講和出来ない限り、勝ち目は無い。
史実ではそれはトラウマン工作の失敗によって消滅している。

>>824
張学良はヤク中な上に日本軍だけでなく、共産党にも一回負けてる無能。
おまけに西安事件の際にも身代金貰った後にホイホイ蒋介石に付いていって軟禁される空気の読めないボンボン。
蒋介石の対抗馬なんて戯言は失笑もの。

834 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:03:33 ID:???
>霞ヶ浦の住人がウィキペディアを使うのは、知っていることの確認のためです。
>知識があっても、それが誤っているかもしれません。
>ウィキペディアの記事は、少なくとも、霞ヶ浦の住人よりは、誤りが少ないと考えています。

つまり、本人は知識があると思い込んでいるが、実際は物知らずなのでwikiの間違い記事をそのまま引用します。
彼の書き込みは何を引用していようと信頼には値しません。
ってことでしょ

835 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:04:43 ID:???
>>827
自分はFAQアンチだがそれは流石に失礼だろ。

836 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:04:53 ID:???
>>832
あんたの説は素人が陥りがちな間違いだ


837 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:07:24 ID:???
>>826

旋回には主翼で発生する揚力が必要。で、揚力は翼面積に依存するわけだ。

他が同じ条件で、空戦フラップがある機体とない機体が同時に旋回に入った場合、
フラップのない機体は真っ正直な旋回半径が必要だが、空戦フラップが作動した機体は
増加した揚力=変針力によって、より小さな旋回半径が得られ、敵機の後に付くことができる。

で、必死で空戦に入るときに、フラップを出したり引っ込めたり、そんな操作はやってられないので、
旋回Gによって自動的に作動する空戦フラップが有効だったわけ。

838 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:07:59 ID:???
>>835
偶然にしちゃ重なりすぎてる
バレバレw

839 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:08:03 ID:???
>>836 kwsk

840 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:10:41 ID:???
>>829
 バカの見本だ
 質問の意味を理解できれば、十四方面軍隷下かどうかではなく、近衛師団が編入されなかったのは何故か=ルソン防衛に回そうとされなかったのか、ぐらい読み取れるのにな

841 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:11:19 ID:???
>>829
レイテに投入された部隊はどこの所属部隊でも第14方面軍に転属の上投入されてます。
近衛師団を転属させなかった理由を聞いてるんだと思うが。
日本語の文章読める?

842 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:11:53 ID:???
カスミンと争うのは派生でやってくれねぇかなぁ。

843 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:14:21 ID:Lqrv01C5
>>813
とりあえず東アジア文化圏とヨーロッパ文化圏が知りたいです。
日本はだいたい分かるので、中国の唐宋あたり、ギリシャローマあたり、
あとナポレオン時代あたりの西欧近代戦が知りたいです。
>>814
ありがとうございます
>>815
>>817
ありがとうございます。二冊ともさっそく読んでみます。

844 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:14:27 ID:???
このスレに関しては、アンチFAQの方がうざいな

845 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:16:37 ID:AJYbVhDe
Mig-31やSu-27のエンジン一発を使った戦闘機とかないように思うんですが、
これは単にロシアがF-16みたいな単発軽量機を必要としていないからですか?

846 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:17:10 ID:???
>>844
あんな偏向サイトのほうがうざい

847 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:18:07 ID:???
>>846
ここで叩きを続けることがうざいんだよ

848 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:19:50 ID:xJ+mdTlc
>>836
>>832ではないが、>>832の説明はやや錯綜しているし、
翼面荷重と機動性の関係についての説明が抜けているが、
誤りではないだろ。

下手に読むと「空戦フラップは航続距離を伸ばす仕掛け」と
誤解されかねないのが問題だが、それも、空戦フラップなしで
同等の旋回半径を得ようとしたら航続距離は落ちかねないから、
あながち誤りというわけでもない。

>>836 は何が言いたいのかな。

>>847 同感。とはいえ、どっちもスルーが最善。

849 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:22:32 ID:???
>>845
F-16に相当する存在としてはMiG-29がある。

850 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:22:34 ID:???
失速防止とか、迎え角を大きく取るため、とか言いたいんじゃね?

結局、同じ事なんだが。

851 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:23:07 ID:???
>>847
じゃあどこでやるんだ?
まさか某派生過疎スレでやれとはいわないよな?

852 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:24:19 ID:???
>>847
そういう事言うと信者扱いされるだけだから、スルーしろ

853 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:24:29 ID:???
少なくとも初心者質問スレで延々と続ける内容ではない罠 >>851

854 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:24:58 ID:???
>>807
スウェーデンのノーマ社は、わざわざ日本軍用に今も弾丸を生産しているんですか?

855 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:25:55 ID:???
>>853
所沢と2chのつながりは、このスレなんだが・・・・

856 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:26:11 ID:5zaeX+lY
「もう少しで勝てる」と判断されれば全滅しても戦闘を継続することはありますか?

857 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:27:49 ID:???
>>851
◆御意見御要望はこちらまで

 まずこちらをお読みください.
FAQ of FAQ   当サイトについての常見問題
http://mltr.free100.tv/faq13.html

 項目の内容に疑問を生じたとき・誤字やリンク・ミスなど発見したときは
FAQ BBS   項目検討板(阿修羅マン掲示板)
http://www3.ezbbs.net/37/jokai/

 FAQの方針・方向性について御意見・御要望があるときは
FAQ 2nd BBS 方針検討板(ウォーズマン掲示板)
http://www2.ezbbs.net/19/mltr/


858 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:28:04 ID:xJ+mdTlc
>>854
次から質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

日本軍用ではなく、旧日本軍の銃用に今でも作ってるようですね。 ↓メーカーサイト
ttp://www.norma.cc/content.asp?Typ=59&Lang=2&DocumentID=258&Submeny=4&Rubrik=Calibers&Title=6,5%20Japanese%20Arisaka
ttp://www.norma.cc/content.asp?Typ=59&Lang=2&DocumentID=290&Submeny=4&Rubrik=Calibers&Title=7,7%20Japanese

愛好者用、ということのようです。

859 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:28:20 ID:???
>>807
単に村田銃〜三十年式小銃〜三八式歩兵銃に連なる 6.5mmArisakaライフル弾を供給しているだけだと思われ
軍用ではなく、半骨董品の狩猟用の銃としてはそれなりにマニアックな評価を受けている銃なのでそこそこに需要があるんだろう

860 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:29:07 ID:???
>>856
使い捨てにされる部隊はあるだろうね。

861 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:29:10 ID:???
>>854
狩猟とか趣味でもって人向けに
三八式なんかはフィンランドに結構あるらしい


>>856
時と場合によるとしか言えない。

862 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:32:20 ID:???
>>856
 死守命令なんかはそんな感じですね
 結果はともかくとし、必要と判断されれば軍司令部が消滅し、組織が崩壊しても個人レベルで抵抗を継続しろと先に命令を下しておく例はあります。
 普通は負け戦でしか死守命令などは出ないものですが、インパール作戦時のコヒマ攻略時の宮崎支隊などはもう少しで突破・占領できると判断して戦力をする潰す覚悟で攻撃を続けていますので該当するかもしれません。

863 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:33:09 ID:???
>>856
全滅したら「勝てた」とは言わない訳だが。

「どれだけ損害が出てもそれをする事に意義がある」と判断されれば、全滅確実な
戦闘が命令されて行われることはある。
例えば、敵の国家首脳を皆殺しに出来ればその瞬間に戦争は終わらせられる、あと
一歩でそれが出来る、と判断されたら、それを行わさせてる部隊には、全滅状態の
損害が出ても撤退や作戦中止は指令しない。

864 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:35:34 ID:2WHWwK6Q
希少価値の高いベビナンブを家の蔵から発見した場合、所持はできなくても海外のコレクターに売却することはできるんでしょうか?

865 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:36:06 ID:???
>>864
拳銃の売買は犯罪です。

866 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:36:43 ID:???
>>857
信者の巣窟でやれってか?
恐くてそんなことできんよw

867 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:36:54 ID:???
>>855
初質スレのスレ進行以外の話題は自治問題含めて派生議論スレでやるものなんだが
お前はどこから紛れ込んだ新参ですか? それとも未だに理解できない低能ですか?

868 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:37:29 ID:???
>>857
それでIP盗られろってか?
信者の罠は見え透いてるな

869 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:38:03 ID:???
>>866
つまりフルボッコにされて負けるから嫌なんだな
敗北宣言乙。


そして信者といっしょにアンチはさっさと死んでくれ。
初質スレに迷惑かけるだけなんでな。

870 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:38:27 ID:???
>>864
「家の蔵から発見した」という時点で、発見したそのままの状態で警察呼んで
引き渡さなければそれは「所持」してるのと同じ。
「自分の家に拳銃がある」ということに気がついた時点で、警察に連絡しなければ
もうそれだけで犯罪となる。

それを国外に売買したとなったら、拳銃所持どころの罪では済まない。

871 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:38:45 ID:???
>>864
だめ。
警察に没収され、所有権放棄となる。

なお、出てきたら素直に提出すべき、隠匿していると銃刀法違反で罰される。

872 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:39:16 ID:???
>>867
軍板に総意はないとは知っているが、そんなルールがあるとは知らなかったな。
俺を低脳というのならいつ、 どこで、誰が何の権利があってそんなことを決めたのかを
教えてくれ。

873 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:40:10 ID:???
>>868
いまどきIP取られたぐらいでどうこうなると思ってる無知馬鹿乙。
IPいうならどこのサイトでも取られるというか保存される。
そしてIP取ったぐらいではどうにもできない、というかIPは見るしか出来ない。


そういえばどこかのスレで同じ言い訳してIPどうので嫌だとかいってたのがいたな。
そうかお前はage厨か。 懐かしいなまだ死んでなかったのかクズ。

874 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:40:36 ID:???
>>869
誰だって珍走団の集会所に一人で乗り込んでいく勇気なんかないと思うが。

875 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:41:35 ID:???
>>872
初質スレは質問と回答のみを本来するべきというかそれが主旨のスレなんで
というか数年前からそうなんだが。


新参なら半年ROMってろ。

876 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:41:44 ID:???
セガールなら

877 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:42:18 ID:???
>>875
回答になっていないんだがw
質問にちゃんと答えろよ!

878 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:42:28 ID:???
>>866
FAQ信者も迷惑だが、アンチ信者が煽るのも迷惑なんだよ
としあえず、>>867に同意、あんまりここで騒いで自分のクビ絞めるなよ

>>864
普通は売買を試みる時点で、その銃を保有しているとみなされるわけだが。。。
まあそんな僥倖に恵まれたらおとなしく警察に相談しなさい(話のわかる人であればしかるべき所に寄贈することができるかもしれない

879 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:43:06 ID:???
>>874
珍走団に喧嘩売るつもりなのにその度胸はなく、
よって珍走団と関係ない場所を襲撃しに来るってイスラムゲリラの斜め上をいく気違いだなお前。

880 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:43:10 ID:???
>>869
そんなにたくさん死ななくても
所沢が一人で死ねば
FAQもなくなって全部解決だろ

881 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:43:21 ID:???
>>877
いやお前の発言、質問じゃないしw

882 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:43:45 ID:???
>>877
お前が理解できないだけですが。

883 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:44:32 ID:???
>>880
仲間が引き継ぐんじゃねぇの?

884 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:45:07 ID:???
>>879
>よって珍走団と関係ない場所を襲撃しに来るってイスラムゲリラの斜め上をいく気違いだなお前。

つまりは初質とFAQとは関係がないということだな
じゃあリンクを外す事に文句いうなよな

885 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:45:55 ID:???
>>881-882
つまり答えられないということだな
本当にFAQ信者は卑怯だなw

886 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:46:01 ID:???
>>880
サイト管理者が死んだだけではサイトは消えません。
遺族などから削除申請などの連絡でもないかぎり、
サイトのプロバイダとの契約期間が切れるまでサイトはサーバー上に
残ったままですし、削除されるまで数年かかることもあります。


お前はもう少しネットの仕組みを勉強してから物を言え。
IPどうのの馬鹿といい…

887 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:46:04 ID:???
>>856
霞ヶ浦の住人さんは無知晒された日の方がしつこいです。

まあその意味では、ほとんど日しつこいです。

888 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:47:08 ID:???
>>884
誰が文句いったんだ?
見えない敵あるいは勝手な同一人物認定とか本当に基地外か?


どうでもいいから信者とアンチまとめて死ね。

889 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:48:46 ID:???
FAQ一つでここまで揉めるとは・・・リンクを外したら平和になるな。

890 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:51:14 ID:???
>>885
2 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2005/04/02(土) 17:09:13 ID:B8tahmkM
【初心者スレ過去ログのリンク一覧】
  http://banners.cside.biz/army_syoshinsya.htm
【前スレ】
 ・前スレで回答は既出かも知れません(特に時事ネタ関連の質問は過去ログを要チェック!)
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 173
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111509960/
【関連スレッド】         
・自衛隊関係はこちらへ。
■●スレを立てる前にここで質問を 51
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1111827148/
・ネタ質問はこちらでどうぞ。
 ●笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を23
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1108774229/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・質問の本題から離れた議論はこちらに移動してください
 派生議論スレ
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111314753/

とりあえずログ保有してる2年前のスレのテンプレより。
質問の本題から離れた議論は〜ってしっかり書いてるな。

891 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:53:34 ID:???
>>889
お前は馬鹿か。
何度もFAQ入れろ外せいう信者とアンチがスレをあらしたり
勝手にテンプレを改変したスレを立てたり重複させたりが続いている現状だぞ。
どこをどうやったらそんな都合のいい結論が出せるんだ低能。


FAQがあろうがなくろうがより、アンチと信者の両方が全員残らず死んでくれたほうが確実に平和になるわ。

892 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:54:24 ID:bHPVsMQ0
この問題は現行のFAQが政治的に偏向しており、
それを指摘した人に対して侮蔑、誹謗を以て答えることによる反感が根底にある。
よってFAQには兵器の性能に関する質問は別として国際政治の関わる回答に偏向が存在すること、
FAQは軍事板を代表する見解ではなくまた反対する人のいることを目立つように記した上でテンプレに載せ、
それと引き換えに反FAQの人は初心者質問スレを複数立てないという和睦を結ぶべきではなかろうか。
名づけて「テンプレ講和条約」。

893 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:56:07 ID:???
>>892
同じ趣旨のことをなんども派生で話し合ったけどな
かならずそれに従いたくない信者とアンチが暴れてこのザマだ。

あとそれは派生に貼ってそっちでやろう。

894 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:57:10 ID:???
>>891
お前は馬鹿か。

>FAQがあろうがなくろうがより

他人を馬鹿呼ばわりするなら、
・まず日本語を書く。
・[書き込む]押す前に読み直しする。

そのくらいの配慮は欲しいものだ。

895 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:57:47 ID:???
>>889
アンチ信者のゴネ得になってしまうが、一時外してみるのも手かなぁ
ただ派生なり自治板で「外すとの合意を得る」手順を踏まないのも悪い前例になるしな

続きは派生でやるかい?


896 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:57:55 ID:???
>>884
文句など言ってませんが。
どうぞご勝手に。
その代わりもううだうだ言うな。

897 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:58:08 ID:???
>>891
現実的に信者とアンチが一斉に死ぬのは無理ですよw
個人的にも、此処最近は初質の回答はほとんど纏めていないのにも
関わらず、軍板の名前を冠しているFAQには違和感を感じます。



898 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:58:09 ID:???
>それを指摘した人に対して侮蔑、誹謗を以て答えることによる反感が根底にある。

そんなこと見たことねえし、そんなこと本質じゃない。
本質は「ここで議論するな」だ!

899 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:58:36 ID:???
>>894
詭弁のガイドライン

相手の細かい間違いや誤字などを指摘してあげつらう

900 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:58:46 ID:???
とっとと派生に行けよ

901 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 19:59:58 ID:???
>>897
>>880にはそれと同じこと言ってやらないの?w

902 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:00:11 ID:???
派生厨乙
バ管理人がリンクから外せと言ってるんだから
議論の必要なんかない
ただ外せばいい

903 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:00:18 ID:???
俺はこのスレで大嘘書きまくるドイツヲタとカスミンが居なくなれば平和だと思う。

904 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:00:29 ID:???
>>896
ありがとう!
あんたのおかげで結論が出たね!
FAQへのリンクは外す(所沢氏もリンクを外されることは了承している)!

以上でFA!

905 名前:717投稿日:2008/01/13(日) 20:01:17 ID:Ualc7zxk
>>719
実在の軍の質問をするなら、
帝國海軍、帝國陸軍、海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊と書くよ。
客観的に見た、日本の国防体制について質問してるわけで。

>>721
質問の意味が理解できない方はレスしないでください。

>>730
じゃあ新F-Xはどうするの?
F-22Jが駄目なら、F-15FJやF/A-18Jで妥協するか?
イーグルやライノで、近代化する韓国、中国、ロシアの空軍力にどう対処すればいい?

>>731
エゴイストどものお陰で、我が国の防衛と財政は危機に直面しているのですね。

>>733
どの辺りがおかしいんだ?
あと、日本一国で平和と安定を守るのが困難な理由を教えてくれ。

>>732>>734
海外から見れば、帝國陸軍だろうが陸上自衛隊だろうがみんな日本軍だし、
航空自衛隊は最新のAWACSやイーグルで固めた比較的強力な空軍と言う認識だ。
質問の意味を理解できないおばかさんはとっととお帰りください。



906 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:01:24 ID:???
950が近付くとまたこの話がw

907 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:01:31 ID:???
長々とやっても結局サーバーの容量を浪費するだけなんだけどなあ
何も生み出さない争いは最高に無駄だなあ

908 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:01:40 ID:???
>>902>>904
そのまえにアンチと信者両方は今まで初質スレを荒らした責任とって自殺してね。

909 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:01:52 ID:???
ID:Ualc7zxk
↑スルー推奨

910 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:02:06 ID:???
そして軍板を荒らしたいヤツが、わざとリンクを入れた重複スレを立てる
⇒以下ループ、と

911 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:03:11 ID:???
>>908
俺はアンチでもなんでもなく
ただの中立的な第三者ですが
何か?

912 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:04:01 ID:???
もうすぐ950だがどうする?
今回だけは、とりあえずは↓の重複スレを使用するのか?

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 438
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1200020009/


913 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:04:52 ID:???
>>911
中立的な第三者とやらが「派生厨」とか「派生でやるなんて知らなかった」か?
寝言ほざくのもたいがいにしろ、そして新参は半年ROMれ。
あるいはいっそ死ね。



914 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:06:00 ID:???
重複と騒ぐヤシが出るからそれでもいいかな

できれば煽りが目立つ前に皆協力ヨロ

915 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:06:07 ID:???
>>913
おまえみたいな自治厨こそが死ぬべきだと思う

916 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:06:28 ID:???
>>912
LR違反スレを使うのはナンセンス

917 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:06:47 ID:???
>>915
俺は自治厨だ。てめえが死ねや!

918 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:06:53 ID:???
>>912
削除依頼がでているスレに書き込むのは本当は良くないんだけどね
依頼しといて次スレとして再利用、とか削除人とか運営にすげー失礼。

使うんならせめて削除依頼の撤回なりしとくべきかと。

919 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/01/13(日) 20:06:53 ID:AP2hNaxZ
>>841
>>829
>レイテに投入された部隊はどこの所属部隊でも第14方面軍に転属の上投>入されてます。
>近衛師団を転属させなかった理由を聞いてるんだと思うが。
>日本語の文章読める?

霞ヶ浦の住人の回答。
レイテ決戦当時、フィリピン以外の地域から第14方面軍に転属は出来なかったであったろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
マニラからレイテ島へ部隊を輸送するだけで大変でした。

>>823を再度掲載します。
>レイテ島に派遣されたのは、ルソン島決戦用の部隊でした。
>レイテ決戦は、1944年10月20日のアメリカ軍のレイテ島上陸の後、日本軍>が作戦変更しました。それまでは、ルソン島決戦でした。
>台湾沖航空戦で、アメリカ海軍を壊滅させたと、日本陸軍の南方総軍は信じ>ていました。
>そのため、「驕敵撃滅の神機到来」として、急にレイテ決戦に変えてしまった>のです。

>>829を再度掲載します。
>レイテ決戦には、第14方面軍隷下の部隊が投入されました。
>わざわざ、スマトラ島や日本本土から「近衛師団の投入」することはありませ>んでした。

下記、ウィキペディアの第14方面軍 (日本軍)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC14%E6%96%B9%E9%9D%A2%E8%BB%8D_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%29
下記、ウィキペディアのレイテ島の戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

920 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:07:44 ID:???
>>915
それはそれとして初質スレ荒らすだけのお前は確実に死んでいいよ。

921 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:07:54 ID:???
>>918
削除依頼が出ているんなら、950に一任するべきですね

922 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:08:00 ID:???
>>905
日本はあまりにも経済的に大きい国になっているので、それを維持するためには
それこそ世界を支配する必要がある。
何せ世界中と交易して、世界中に利権持ってる訳だから。

でもそれを行うと、軍事に使う金が掛かりすぎて経済で得た儲けが相殺、いや
マイナスになってしまう。

徳川幕府の時代みたいに自己完結させて細々と生きていけるなら別だが、それを
選択しない限り上記のアンビバレンツガ解消できない。

また、日本の位置は「海を超えて大陸を攻撃する」「海を超えて来る敵から大陸を防衛する」
どちらにも適している。
なので、大陸にある国家と海の向こうにある大陸の国家が争い続ける限り、どちらからも
狙われる。
そんな立地条件で「どちらの味方もしません」とか言うと、どっちも敵に廻してしまう。

ということで、誰にも与さず独立独歩でやっていくのは、今の地球世界では難しい。

923 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:08:37 ID:???
>>920
荒らしに反応するお前も死んでいいよ。

924 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:08:47 ID:???
中国の漢級原潜が領海侵犯したとき撃沈してはいけなかったんですか?

925 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:09:01 ID:???
>>923
お前もな。
以下無限ループ

926 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:09:16 ID:???
>>923
みんなまとめて死ねばいいよ

927 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:09:24 ID:???
>>924
ID

928 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:09:26 ID:???
>950が近付くとまたこの話がw

なるほど、意図的にスレを伸ばして950をゲットしたいやつがいるようだな。

929 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:09:44 ID:???
>>924
私が総理大臣もしくは防衛大臣なら撃沈命令を出していたでしょう。

930 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:09:57 ID:???
ということで以下カキコ禁止ね

931 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:10:20 ID:???
>>924
質問者はIDを出すように。

932 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:12:51 ID:???
>>924
いけない。

他国の領海内を潜航したまま通過するのは違法行為だが、しかしあの潜水艦は
それ以外の違法行為は何もしていない。
なので、「他国領海内の潜航航行は違法である。直ちに浮上せよ」と要求する
以上のことはできない。

撃沈したりしたら、それはその潜水艦の所属国に戦争仕掛けたのと同じことになる。
その結果どうなるかは自分で考えよう。

933 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:14:51 ID:???
>>924 撃沈しなかったのは正しい。問題はその後の日中の海軍間の軍事交流や
突発事態回避協定や海域探査などの協定へ結び付けられなかったことには
非を鳴らしても良いかもしれない。
 
 米国のように中国を圧倒的に上回る軍事力があるわけではないし、経済力の上でも
外貨準備高や経済成長率にGNP、GDPなどでも中国は著しく伸びている。
 日本独自の外交があればそれにこしたことはない。

934 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:15:03 ID:???
モスボール狙いの重複スレを使うと、次も同じ手を使われる。
しかもこれまでも重複スレを使って、更なる重複スレが立てられたので、
できれば使いたくないな。

935 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:17:22 ID:???
>>934
なるべく派生で

936 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:18:19 ID:???
流れを見ていると、重複スレはモスポール固守、950に達した時点で宣言の上で次スレ立てでいいのかな?

テンプレに関しては、大体の同意(全員とは言わないぞ)が得られた時点で改正も可とするがそれまでは現状維持、細部はスレ立て主に任せる、でいいのかな?

937 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:18:46 ID:???
違反だった前スレが再利用されたんで今回もモスボール狙いの重複が
立ったわけだから。

違反スレは放置で。

938 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:21:45 ID:???
>>905
>>日本一国で平和と安定を守るのが困難な理由を教えてくれ。

 金が無い。資源が無い。

939 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:23:47 ID:???
>>936-937
>>918にあるように再利用するならするで、削除依頼撤回もしなきゃ。
なるべく「再利用する」と決定した人が撤回しにいくのがいいか。

940 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:24:43 ID:???
>テンプレに関しては、大体の同意(全員とは言わないぞ)が得られた時点で改正も可とするがそれまでは現状維持、

いまさら何言ってんだ
リンクは外すとルールですでに決まってるんだ
信者姑息杉w

941 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:25:46 ID:???
>>905
>実在の軍の質問をするなら、
実在でない場合は創作質問スレに行ってください

942 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:25:59 ID:iL6bsp48
第二次大戦の末期って日本軍の暗号は米軍に筒抜けだったみたいですが、
どうしてそんなに暗号が脆弱だったんですか?
数学のレベルは戦前から高かったと思うのですが。

破られている、という危機感も薄かったんでしょうか?

943 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:26:15 ID:???
>>940
いいからアンチは信者と死ね。

944 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:26:32 ID:???
アンチ信者シツコ杉

945 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:28:16 ID:???
>>942
山本五十六死亡後などは、破られてるんじゃね?と前線の人が言ってもそんなことあるわけない!と暗号作る人が言ってたそうな。
でまあ偽電にも引っかからないアメリカ軍だからう〜ん偶然かなあ?でおしまいになる。

946 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:29:19 ID:???
>>942
米軍の暗号解析能力というか技術が上という面もある。
もちろん、破られていることに気が付かなかったのも大きいし、
それゆえに方言を早口で言っただけのものを暗号に使い、
その方言を知る日系人などの協力を得た米軍に容易に解析されてしまう
などのエピソードもあった。

あとは、通信技術も遅れを取っていたので米軍は傍受も容易かったという面もあるかな。

947 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:29:56 ID:???
スレ立て権は950以降の「回答者」だからね。
念のため。

948 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:30:00 ID:???
>>942
暗号そのものの出来は良かったんだけど、使い方がヘタクソだった
なまじ暗号そのものは難しかったので解読されていたとは考えなかった模様

949 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:30:35 ID:kRCKQECr
>>924
撃沈には防衛出動が必要だから無理。
専守防衛の観点から防衛出動も無理。

950 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:30:36 ID:8qHnLNFZ
>>924
>>932
ちょい違うと思う。

基本的に領海には領空・領土ほどの排他的主権は無いのは確か。
軍艦であっても基本的には無害通航権というのが認められてる。

ただ相手が軍艦の場合は警察の職務質問みたいに停船や、潜水艦の場合
浮上を命じることが出来る。応じなければ威嚇発砲が認められており
それでも応じなければ撃沈も可能。

951 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:30:51 ID:wTihF+bm
>>942
日本軍の暗号は解読されてない
漏れてたのは外務省の暗号
あと日本軍将校の遺品の日記帳から情報が漏れた

952 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:31:33 ID:???
>>950
スレ立て頼むよ。

953 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:31:59 ID:8qHnLNFZ
950は俺か?

次スレ立てるか・・

954 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:32:08 ID:eF5pt5i4
なにが原因で初心者スレ混乱してるの?

955 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:32:17 ID:???
じゃ、>>950氏にスレ立て以来、細部は委任でおk? <all

956 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:32:38 ID:fY/f6fS4
>>954
派生スレへ

957 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:32:45 ID:???
>>954
FAQが諸悪の根源

958 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:33:45 ID:???
>>955
構わない。 アンチと信者のゴネ得にならないことを祈るのみ。

959 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:34:14 ID:E6qCBMDw
>>953
お願いします。

960 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:34:16 ID:???
>>856
ルール守れといったやつがルール守れよ
質疑はこのスレでやるのが軍板の総意なんだろ

>>955
いいけどルールは守って
ちゃんとFAQは外せよ

961 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:34:57 ID:???
>>957
まあ今は直接の被害拡大させてるのはアンチ&信者にシフトしてるけどな。

962 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:36:28 ID:???
>>942
海軍暗号は筒抜け
陸軍も海軍暗号はしょぼいて言ってた
米軍の話では日本の艦長レベルの事は知ってた
それに後半は海軍乙事件?だったかで解読じゃなくて翻訳してたし
陸軍暗号はアメちゃんいわく「お見事」との評価

963 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:36:58 ID:???
>>960
>質疑はこのスレでやるのが軍板の総意なんだろ
「軍事」と関係ない「スレの自治関連」への質問なので総意的にも派生議論行きです。

964 名前:950投稿日:2008/01/13(日) 20:37:43 ID:???
次スレ立てたぞ


●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 439
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1200224046/l50

965 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:38:42 ID:???
はいごくろうさん。

966 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:39:38 ID:???
>>962
ソースは?

967 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:42:48 ID:???
初心者おいてけ堀で争ってるのか

968 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:42:51 ID:???
>>964
 早速の対処、乙

>>942
 海軍暗号はオーストラリア近海で沈んだ潜水艦とウェーク島で沈められた駆逐艦(疾風か如月か)の暗号書が回収され、暗号パターンの手がかりを取られたのが大きいためと思われ

 陸軍暗号が強いとされているのは、上記の様に纏まった形で暗号書がとられていないのと、暗号コードを使い捨てにする事が多かったためと思われ

969 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:43:11 ID:???
FAQが貼られたが・・・

970 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:44:49 ID:???
>>966
邪魔したな

971 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:45:43 ID:???
>>969
見たくないんならNGワードに突っ込めって。テンプレじゃないんだからいちいち反応するな。

972 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:46:05 ID:???
>>971
あ?うるせえよカス

973 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:47:57 ID:???
>>972
950氏に委託したんだからあとから文句言うなって
じきに次々スレが立つのだからそれまで派生板で意見を述べろ

974 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:48:25 ID:???
>>973
あ?死ねよカス

975 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:48:37 ID:???
もはやFAQを入れることだけが目的というか最後の意地になってるんだろうから相手にすんな

976 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:49:23 ID:???
じゃあ次スレではみんな完全にスルーしろよ。
だがお前らに出来るかね?

977 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:50:39 ID:???
質問したいんですが今眠いんで明日質問します

978 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:51:55 ID:???
カオス≠イミフ



今の軍板はイミフ

全員死ね

979 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:53:24 ID:???
チハの「ち」

980 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:54:05 ID:???
>>979
那智の「な」

981 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:54:21 ID:???
>>978
どう言う理由でFAQのリンクが必要無いのか説明求む

982 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:55:38 ID:???
>>980
はるなの「は」

983 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:56:40 ID:???
>>981

σ(゚o゚ )


σ( ゚o゚) 僕っすか?

984 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:57:55 ID:???
>>981
諸悪の根源だからFAQの自体が存在すべきじゃない
つぶすことが軍板の公益になる

985 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 20:58:21 ID:???
>>981
横からだが軍板初質スレのログまとめサイトとしては
そうでないコンテンツの機能が重視されている運営になってきており、
初質スレのログは更新されなくなってきている。
年月とともにだんだん情報が古くなってくると「過去の古い情報のまとめ」サイト
としての価値しかなくなってしまうので、利用する意義は半減していくよ。

アンチと信者の確執とは別に、
必要ないというより必要性が薄れてきてしまっているので、URLを入れるほど
重要なものでもなくなって来ているという側面は確かにある。

986 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:01:12 ID:???
>>985
 ただ、ゴネ得を許すかって判断も絡んでくるからねぇ
 FAQだってそれなりにgoogleでヒットするんだから、是が非でもというものでは無いだろうが、とりあえずは信者&アンチを除いた形で合意形成できるのがベターだろうな

987 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:02:23 ID:???
初心者の利便でかんがえたげなよ

988 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:02:34 ID:???
オマハの「お」

989 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:02:59 ID:???
>>988
オハイオの「お」

990 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:04:13 ID:???
>>985
>「過去の古い情報のまとめ」サイト
>としての価値しかなくなってしまう

まさにそう
ホロコースト問題だって
毎年新しい情報が出てきて
だんだん否定論に傾いてきてるのに
あのバ管理人は絶対にそれを認めない
そういう偏向も問題

991 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:04:57 ID:???
>初心者の利便でかんがえたげなよ

利便を考えたら
所沢が死ぬのが一番ベストだなw

992 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:07:00 ID:???
>>985
984のような粘着アンチと、どうしてもFAQを貼りたがる信者の対立が迷惑だから外しただけ。
そういうのがなければ貼っても貼らなくても別に構わない。

993 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:07:36 ID:???
>>989
サン・アントニオの「お」

994 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:07:49 ID:???
990 名前: 名無し三等兵 Mail: sage 投稿日: 2008/01/13(日) 21:04:13 ID: ???
>>985
>「過去の古い情報のまとめ」サイト
>としての価値しかなくなってしまう

まさにそう
ホロコースト問題だって
毎年新しい情報が出てきて
だんだん否定論に傾いてきてるのに
あのバ管理人は絶対にそれを認めない
そういう偏向も問題

995 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:07:57 ID:???
>>990
あいつユダヤシンパだからな
そんなにユダヤが好きなら
イスラエルに移住すればいいのにw

996 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:08:27 ID:???
シモ・ヘイヘの「ヘ」

997 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:09:02 ID:???
>>995
単に敵に廻したくないだけかもよ


おや、こんな時間にだれだろう

998 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:09:28 ID:???
>>992
FAQ自体に問題があるのに
アンチと信者の対立の問題にすりかえようとしてるのって
信者お得意の姑息な手口に似てるな


999 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:10:15 ID:???
>>998
実際対立でスレは迷惑です。

1000 名前:名無し三等兵投稿日:2008/01/13(日) 21:10:17 ID:???
>>997
>単に敵に廻したくないだけかもよ

そのくせ北朝鮮は叩く
弱いもの叩きはとくいなんだよ

1001 名前:1001投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.34 Converted.
inserted by FC2 system