■戻る■


●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 460
1 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 03:42:21 ID:Fnco2vMN
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレを読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 軍事板常見問題&良レス回収機構
  http://mltr.ganriki.net/index02.html
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

 前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 459
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1206767185/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初に回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編は禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼し使わない様ご協力願います。


2 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 03:43:55 ID:Fnco2vMN
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■■スレを立てる前にここで質問を■■95
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1206968667/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 37○■
 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205318643/l50
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy4.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
 ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 42
 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203927113/l50
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
 派生議論スレ33
 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1206265331/
・政治については政治板で
  http://money4.2ch.net/seiji/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
 ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1336◆◆
 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1207064981/

3 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 03:44:11 ID:Fnco2vMN
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます

・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・いい加減な回答は、回答がつかないことより迷惑です。
想像だけで回答するのはご遠慮ください。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

4 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 03:44:35 ID:Fnco2vMN
・未回答質問は>>5以降を参照願います。


5 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 05:34:43 ID:???
深夜に乙

6 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 06:03:49 ID:yFt3Q6oZ
おはようございます。
ガスマスクの色についての質問です。
N・B・Cの内、【N】に対応するガスマスク本体及び交換用フィルターは
白色の方が良いはずなのに、どうして黒色ばかりなのでしょう?
白っぽい灰色のマスクは写真で見たことがありますが、
軍などで採用されているマスクの殆どが黒いように感じます。

7 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2008/04/03(木) 06:37:25 ID:???
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


540 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 00:24:53 ID:ROB6QkUa
空自のF-15でAAM-4使えるのってどれ位あるの?

640 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 13:59:20 ID:DvL+20cJ
第五砲塔に機銃座を設置している頃の日向の画像ってないですか?

745 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 06:27:29 ID:M/sD99YX
戦争の悲惨さを痛感できるようなスレありますか?

765 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 09:29:28 ID:AtFScHWB
軍事初心者なんだけど軍事原論ってどんな本?
初心者でも読める?

913 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 00:20:30 ID:oZASS6VJ
遅滞防御は敵の追撃に対し
後衛部隊が一撃を加えて離脱していく
いうものであってますか?


以上です。よろしくお願いします。

8 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 08:42:04 ID:???
>6
活性炭だから

9 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 10:08:52 ID:???
>>7
540は定期的に同じ質問を繰り返しているし、しかもマルチだから放置すべきなのでは?
自分が想定した回答がない限り、しつこく繰り返す粘着臭い

10 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 11:08:23 ID:QC162EGj
最近「図説超陸戦兵器FCS」という本を読みまして、
05年の時点ではストライカー装甲車ファミリーは改善点が多いもののかなり
評価が高い成功例と評されているとありましたが、その後の活躍はどんなもんでしょうか?
特にMGSは期待通りの働きをしていますか?

11 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 11:20:14 ID:???
>>10
イラクは想定外の戦場なんで苦戦してるらしい
ストライカー旅団ってのは結局のところ戦闘力の高い即応部隊に過ぎないから

とりあえず専用スレ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1196432892/

12 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 13:40:33 ID:???
>>7の540
>>9
公表されてないので推測の域を出ないが、丁度F-15スレでその推測が
論議されてるところ
F-15系列戦闘機総合スレ 14機目[イーグル]
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1200108486/574-
つーか向こうの574と>>7の540って同一人物か?

13 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 14:16:52 ID:???
>>12
だからマルチなんだって…

14 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:03:30 ID:7QG1HSC0
最近、洗剤を混ぜて毒ガスを発生させて自殺する・・・と言うのが流行って? いますが、
これがテロに使用される恐れと言うのはないのでしょうか?

個人で簡単に毒ガスを作れるということで、とても危険な気がしますが・・・。

15 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:17:36 ID:???
そら可能性がゼロではないって意味じゃ、「恐れ」はあるけどね……。

塩素ガスは重くて下に溜まるからちょっと使いづらいね。

ラッシュアワーの地下鉄でサリン撒いたって12人しか死ななかったわけだし。

16 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:20:31 ID:???
双葉ちゃんの方がレスのレベル高いと思うんだけど

17 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:24:14 ID:???
>>15
死者より負傷者の方が相手にとってはダメージが大きいよ

18 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:28:08 ID:???
>17
的外れ
テロ兵器なら殺傷力は高い方がいい

19 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:38:49 ID:???
>>16
そうですか、で?

20 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:42:17 ID:???
>>14
洗剤に限定されると殺傷効率が悪いので多用されることは無いかと <そんな劇物は市販品としては扱いにくいもの

ただ、2種類の薬剤を現場で混ぜて致死性ガスを発生させるという事なら、>>15氏が述べたサリン事件の例などでみられるし、航空機内でのテロで可能性として想定されているらしい

21 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:49:27 ID:E8Ubrv2N
日本は核兵器をもてないんだけど
日本人個人が核兵器を所持したら
違法なんですか?

銃でもないし刀でもないから
銃刀法には該当しないような気がするんだけど

22 名前:ベンゼン注意 ◆vgk37B0.Ck 投稿日:2008/04/03(木) 16:50:24 ID:???
疾風の戦果を調べてる方に朗報です!中国大陸で第22戦隊がP-40N、P-51B.Cを相手に敗北しました。
S19 8/28-9/25の間に22戦隊のみで報じた戦果は撃墜 P-40  5機 P-51 3機 P-47 1機 B-25 2機 撃破
P-40 4機 P-51 2 機 地上炎上 B-29 1機 わかる範囲だけでも18機。
その他の戦隊と戦って得た戦果も合算すると撃墜撃破40機程度と言われてます。

22戦隊の可能性が強いものを戦果照合して合算すると撃墜:P-40 3機 P-51 2機 B-25 1機 撃破:P-40 1機 地上炎上 B-29 1機。合計撃墜6機 撃破1機 炎上1機。8/29日前半と後半の戦果は合算のため22戦隊の戦果は不明だが、
強引に半々程度とするならP-40 撃墜1機 3撃破になり 合計撃墜7機撃破4機、炎上1機、総計12機程度になる。         

対して22戦隊の疾風は6機が撃墜され、6機が大破しています。情けない戦果ですね!

紫電改であればP-40ごときにやられませんしね。 陸軍の新鋭機の疾風と隼は中国と三流のP-40ごときに破れたのです。           
参考  陸軍戦闘隊撃墜戦記2 大日本絵画

太平洋戦争史シリーズ46 四式戦闘機 疾風 学研

戦史と旅13

23 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:51:11 ID:???
>>21
お前頭良いな

24 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 16:52:30 ID:???
>>21
爆発物、放射性物質ともに思いっきり規制受けてますがなにか。

25 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 17:40:08 ID:???
日本で核兵器を爆破させると、懲役8年だぜ?

26 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 17:48:29 ID:XrO9bkd8
シュマーグで黄砂を防ぐことはできますか?

27 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 17:59:13 ID:kjrVBxp6
>>21
ちゃんと法律があります。

http://law.e-gov.go.jp/announce/H19HO038.html
放射線を発散させて人の生命等に危険を生じさせる行為等の処罰に関する法律

第一条 この法律は、核燃料物質の原子核分裂の連鎖反応を引き起こし、又は放射線を発散させて、
人の生命、身体又は財産に危険を生じさせる行為等を処罰することにより、
核によるテロリズムの行為の防止に関する国際条約その他これらの行為の処罰に関する国際約束の適確な実施を確保するとともに、
核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律(昭和三十二年法律第百六十六号)及び
放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律(昭和三十二年法律第百六十七号)と相まって、
放射性物質等による人の生命、身体及び財産の被害の防止並びに公共の安全の確保を図ることを目的とする。



28 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 18:14:40 ID:gD/jBuGA
あたごの漁船衝突事件からみて海上自衛隊の士気は低いと結論付けてていいですか?

29 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 18:19:15 ID:???
>>27
爆発させた場合、罪に問われるので
中共への抑止力として"所持"することは違法ではない。

30 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 18:23:59 ID:???
>>29
>>24嫁 所有だけで犯罪だ。

31 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 18:26:09 ID:???
>>29
文盲乙。全条文読め。

32 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 18:35:00 ID:???
>>28


33 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 18:36:47 ID:???
>28
自衛隊板で聞いてくれ。



34 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 18:47:52 ID:5Ol0uMfH
質問です
昔の戦闘機の操縦桿ってホールドは出来るんでしょうか?
操縦中にフラップ出す時とか操縦桿から手を離しても平気なんですか?

35 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/03(木) 18:49:02 ID:knhR6Tj9
>22 :ベンゼン注意
>疾風の戦果を調べてる方に朗報です!中国大陸で第22戦隊がP-40N、>P-51B.Cを相手に敗北しました。
>S19 8/28-9/25の間に22戦隊のみで報じた戦果は撃墜 P-40  5機 P-51 >3機 P-47 1機 B-25 2機 撃破
>P-40 4機 P-51 2 機 地上炎上 B-29 1機 わかる範囲だけでも18機。
>その他の戦隊と戦って得た戦果も合算すると撃墜撃破40機程度と言われてます。
>22戦隊の可能性が強いものを戦果照合して合算すると撃墜:P-40 3機 >P-51 2機 B-25 1機 撃破:P-40 1機 地上炎上 B-29 1機。合計撃墜6機 >撃破1機 炎上1機。8/29日前半と後半の戦果は合算のため22戦隊の戦>果は不明だが、
>強引に半々程度とするならP-40 撃墜1機 3撃破になり 合計撃墜7機撃>破4機、炎上1機、総計12機程度になる。         
>対して22戦隊の疾風は6機が撃墜され、6機が大破しています。情けない戦>果ですね!
>紫電改であればP-40ごときにやられませんしね。 陸軍の新鋭機の疾風と>隼は中国と三流のP-40ごときに破れたのです。           
>参考  陸軍戦闘隊撃墜戦記2 大日本絵画
>太平洋戦争史シリーズ46 四式戦闘機 疾風 学研
>戦史と旅13

霞ヶ浦の住人の質問。
「疾風の戦果」は、敵味方の報告を照合したものなのですか?
それとも片方(日本軍)の報告だけのものなのですか?

説明。
航空戦の戦果報告が過大になるのは、国と軍を問わずに共通です。
味方の損害は正確に出ます。
紫電改の343航空隊の大戦果も、実際には違いました。
台湾沖航空戦の大戦果も、実際には違いました。

下記、ウィキペディアの第343海軍航空隊のその他の大戦果を挙げたとされるが、を参照ください。ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC343%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E8%88%AA%E7%A9%BA%E9%9A%8A
下記、ウィキペディアの台湾沖航空戦の敗因分析を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E6%B2%96%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%88%A6

36 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 18:53:52 ID:???
>>35
相手にしちゃいけません

37 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/03(木) 19:04:13 ID:knhR6Tj9
>>28
>あたごの漁船衝突事件からみて海上自衛隊の士気は低いと結論付けててい>いですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
そのように、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
「あたごの漁船衝突事件もそうですが、もっと酷いのは、しらね護衛艦の火災です。
自衛艦(軍艦)は戦闘を想定しています。
火災訓練も充分に行なっているはずです。
それが、あろうことか、戦闘指揮所(CIC)から出火し、鎮火までには約8時間を要したなんて、酷すぎます。

参考図書。
週間文春の記事。

下記、ウィキペディアのしらね (護衛艦)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%97%E3%82%89%E3%81%AD_%28%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E8%89%A6%29

38 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:11:30 ID:gD/jBuGA
>>37
ありがとうございました
自衛隊やばいですね

39 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:15:41 ID:???
カスミンは今日も珍回答の連続であった・・・w

40 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:17:34 ID:???
>>39
・だからなに?

・なんで草生やすの?

・お前が回答してやれば?

41 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:18:07 ID:???
戦闘でCICから出火する想定しているってことですね?

42 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:20:07 ID:???
>>41
じゃあ戦闘でCICから出火する想定してないから
CICから出火した火災は消さなくていいんですね?

43 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:28:31 ID:???
想定の範囲内です

44 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:34:40 ID:???
>>43
なんか懐かしい台詞だな。

45 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:41:53 ID:QC162EGj
チヌークとシースタリオンって採用時期も性能も近いと思うんですが、
どうしてどっちかに統一しなかったんでしょうか?
陸海の仲が悪いから?

46 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:44:09 ID:???
>>34
人間には手が二本あるんだが、片腕パイロットを想定した質問かい?
まぁ自転車でも手放し運転可能なように、短時間なら操縦桿から手を放しても機の安定が直ちに失われることはないよ

47 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:49:16 ID:???
>>1
テンプレにこれ忘れてるぞ。


【注意】
「軍事板常見問題」を詐称するサイトがこのスレに頻繁に貼られていますが、
スパイウェアが仕込んでありますので決してリンクをクリックしないように!


48 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:49:44 ID:???
>>47
失せろ

49 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:50:28 ID:???
>>45
両方ともかなり致命的な欠陥を抱えていたからさ
チヌークは初飛行後、10年以上経って登場したDでようやくなんとか実用に堪える程度に改善
シースタリオンはまだ完全な「実用化」にはいたっていないといわれている
ま、自分が絡んでるのの欠点は我慢できるが、他人がこしらえたのは我慢できないってこと

50 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 19:53:29 ID:z4FESOL2
>37
ここは、週刊誌記事で個人の想像を回答するスレではありません。オナニーは自分のブログでやって下さい。

51 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/03(木) 19:53:49 ID:knhR6Tj9
>>34
>質問です
>昔の戦闘機の操縦桿ってホールドは出来るんでしょうか?
>操縦中にフラップ出す時とか操縦桿から手を離しても平気なんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
ゼロ戦は「操縦桿ってホールドは出来」なかったと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
坂井三郎が、そのための装置を自作したと、本に書いているからです。
長距離飛行で、ずっと操縦桿を握っているのが辛くなりました。
竹で、自動操縦装置みたいなものを自作したそうです。

52 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:14:09 ID:???
>>34
回答にはならないが、戦鳥を貼っておく
http://www.warbirds.jp/ansq/11/A2001631.html
このスレも滓を追い出せばこのくらいのレベルにはなると思うのだが・・・・・・

53 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:14:16 ID:???
>>50
どこの誤爆?

54 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:22:21 ID:???
>>53
このスレは週刊誌ネタで適当な回答していいの?

55 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:23:32 ID:???
>>54
ああいいよ、霞ヶ浦の住人という軍事板の神が認めてるからな。
文句を言う奴は、荒らしだから、かまうな。

56 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:23:41 ID:???
>>50
元々の質問から、どうすればその話が回答になると考えられるのか、さっぱり分らん。

57 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:25:30 ID:5Ol0uMfH
>>46
回答ありがとうございます
左手はスロットルレバーを持ってると思いました
>>51
ありがとうございます
>>52
ありがとうございます
見てみます


58 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:43:33 ID:???
>>52
戦鳥のレベルが良いなら
戦鳥にいればいいじゃん
何でわざわざレベルの低い所に来るの?

59 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:44:24 ID:Z88FMpuY
地上戦では無敵の戦車ですが、
戦闘ヘリや地上攻撃機など、空からの攻撃にはやや分が悪いと聞きましたが、
それはなぜですか?

60 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:45:35 ID:???
>>50 >>52 >>54 >>54 >>55

(・∀・)ニヤニヤ

61 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:51:41 ID:???
>>59
2次元戦闘前提の戦車に3次元の攻撃を掛けることができるから。
それに戦車の上面装甲は重量の加減で薄いから。

62 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 20:58:42 ID:???
>>58
だよな

63 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 21:00:34 ID:???
16歳、猫虐待死なす 青森署が容疑の2人逮捕

・青森署は2日、器物損壊と動物愛護法違反の疑いで、いずれも青森市の16歳の
 男子高校生2人を逮捕した。

 調べでは、2人は2月18日午後3時ごろから約40分間、同市の無職女性(60)方で、
 女性が飼っていた猫1匹に、スプレー缶とライターを使って火を吹きかけたり、
 窓から隣家の壁に投げつけたりして殺した疑い。

 調べに対し、1人の高校生は「アレルギーのため猫が嫌いで、けるなどしているうちに
 エスカレートして殺してしまった」と話しているという。
 同署によると、2人は女性の孫娘の友人で、遊びに来ていた。

ttp://www.kahoku.co.jp/news/2008/04/20080403t23037.htm

64 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 21:03:51 ID:???
>>58
>>62

これほどミエミエな自問自答は久しぶりだw
スマン、放置しきれなかった>ALL


65 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 21:18:27 ID:???
>>64
誰と話してんの?

66 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 21:21:40 ID:???
>>64
これもミエミエな自問自答だよね

54:名無し三等兵 2008/04/03(木) 20:22:21 ID:???[sage]
>>53
このスレは週刊誌ネタで適当な回答していいの?

55:名無し三等兵 2008/04/03(木) 20:23:32 ID:???[sage]
>>54
ああいいよ、霞ヶ浦の住人という軍事板の神が認めてるからな。
文句を言う奴は、荒らしだから、かまうな。

67 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 21:25:23 ID:???
こうやってスレの1割、2割が霞ヶ浦の糞によって消耗されて逝く

68 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 21:28:12 ID:???
>>67
スルー出来ない奴がわざわざカスミに噛み付くからだろ

69 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:00:59 ID:???
【注意】

>スパイウェアが〜〜
などというレスが>>47にありますが、これはデタラメです。
「デタラメを書く痛いアンチ」という印象を与えようとして、
信者がアンチに成りすましているので注意してください。

大多数の反FAQは、感情的な反発からではなく、論理的に異議を唱えています。

!!!決してアンチに成りすました信者に騙されないでください!!!

70 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:03:10 ID:???
>>57
戦鳥は間違いと故意の捏造だらけだから一行だって信じちゃいけないぞ
初心者はみんなそこに騙されるんだ


71 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:07:16 ID:???
>>70
かすみん、乙!

72 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:14:14 ID:???
>>70
かつて某ブログがその間違いを正すと高言したが、今はどうなっているのやら。

73 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:27:39 ID:???
>>71
なんてカスミンが出てくるんだよ

しかも「カスミン、乙!」
ってまたお前か

74 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:31:28 ID:???
またまた見えないものが見える人達の戦いか・・

75 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:38:50 ID:FnI2eajB
軍曹殿のまとめから漏れていたので、お願いします

湾岸戦争の時にテレビでフセインはどうしてアメリカに「我々はクエートから撤退する、だからアメリカもインディアン達に土地を返してやれ」と言わないんでしょうねーといっていた人がいましたが、これを言えばアメリカは本当に湾岸戦争に介入できなかったんですか?


76 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:47:07 ID:???
>>75 いいえ

77 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:48:02 ID:FnI2eajB
>>76
そうですか
理由は何ですか?

78 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:50:21 ID:???
なんかデジャヴ

79 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:57:54 ID:???
>>77
クウェート侵攻は
国連憲章を根拠に批難できるからです。

インディアンやハワイを侵略した時は
まだ国連などの枠組みができていない時期なため
別問題だということができます。

例えば、喫煙が違法になり警察が取り締まりを始めたとして
それでも喫煙を続ける確信犯が
「お前らも昔吸ってただろ」
等と言っても無意味なのと同じです。

80 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 22:58:05 ID:ETvMIP/Y
アメリカ軍が使ってる小銃で市街戦に合ってる銃教えて下さい。

81 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:01:53 ID:???
>>80
トンプソン、M3グリースガン

82 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:12:32 ID:eQYYuiL0
先日、チベット暴動で中国の武装警察官が袈裟を持った写真が公開され
中国の武装警察が僧侶に扮した証拠だとされていますが、中国のメディアは
「この軍服は2005年以前の旧式であり、当地の気温は低くとても写真の夏服など着れない」
と反論していますが、中国側のこの言い分はどこまで正しいのでしょうか?

http://j.peopledaily.com.cn/2008/04/03/jp20080403_86273.html

83 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:22:02 ID:FnI2eajB
>>79
それって、国連加盟国でない国を侵略した場合には批難はされないんですか?

84 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:22:34 ID:???
>>81
まじめに答えろ



85 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:26:10 ID:???
>>83
そもそも国連非加盟国が、国連加盟国に侵略してきた場合も同じですけど。

86 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:29:59 ID:???
>>83
いいえ。
国連の権限は非加盟国にも及びます。

87 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:31:26 ID:gfIv39X9
どうして兵隊は犯罪ばかり起こすの?

88 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:33:27 ID:???
>>87
一般人も犯罪を起こしてますが。

89 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:34:09 ID:???
>>87
民間人が犯罪ばかり起すのと同じです。

帰宅途中の女性に油をかけて焼き殺した犯人は
軍人になっても同じような事件を起すはずです。
人間に犯罪者が無くならない以上、
軍隊だけは清廉潔白な集団ということもまた在り得ません。

90 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:36:06 ID:FnI2eajB
>>86
じゃあ、中国のチベットやウイグルの侵略はどうして批難されないんですか?

91 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:40:00 ID:???
>>90
事務総長は、遺憾のコメントを出してます。
安保理は中国の拒否権があるので何やっても無駄です。

92 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:41:27 ID:???
>>91
なんて理不尽な・・・中国が沖縄を侵略しても、止める手立てはないのかヨ!

93 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:44:38 ID:???
>>90
中国が常任理事国だからでしょう。
安保理の拒否権があれば侵略者も安心。
原則的には何をやっても大丈夫です。

94 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:46:09 ID:???
また、あーだこーだ言いながら中国批判にもっていく
嫌中厨か。

95 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:46:23 ID:???
>>92
日米安保があります。
国連関係なく守ってくれる約束になってます。

96 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:47:34 ID:???
>>94
つまりおまえは「中国を批判するな!」と、言いたいわけだな?

97 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:47:56 ID:???
ぼくのかんがえたさいきょうのがいこう

98 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:48:19 ID:FnI2eajB
>>93
恐ろしいですね・・・明日は我が身ということですか・・・

99 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:50:40 ID:???
>>96
貴様は日本経済がどれだけ中国に頼っているのか知らないか?
日本人は中国に文句いえる立場ではない

100 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:52:53 ID:???
はいはい、中国の脅威論議は、派生で好きなだけどうぞ。

101 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:53:44 ID:???
>>99
・・・春休みは有効に使おうなw

102 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/03(木) 23:57:29 ID:???
私男だけど>>101みたいにどこが間違ってるか指摘もしない癖に
春厨扱いする奴最低だと思う

103 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:01:41 ID:???
>>102
おかまはおとなしく尻を掘られとればいいのさ
だから黙っとれ

104 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:02:00 ID:???
>>102
世話になっているからと言って、そいつが人殺しや犯罪をしていても
見てみぬふりをするのか?ということだ。それぐらいわからんかな?

っていうか、中国経済も日本にかなり依存しているんだがw

105 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:02:16 ID:???
>>103
あぁ、初心者の方ですか

106 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:02:30 ID:???
WW2前のイギリス・フランスや欧州諸国ががドイツにどれだけ経済的恩恵受けてたのか知らないのかよ。
恩恵あるからナチスドイツ批難しちゃいかんかったわけね。

107 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:04:20 ID:???
>>104
目欄見ろよ

108 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:05:08 ID:???
まとめて派生行けよ

109 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:05:38 ID:???
>>72
余りに誤りが明白だからほっとくことにしたらしいぞ
Googleも妄想サイトと判断して検索順位を大幅に下げた

110 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:08:01 ID:???
>>105
102がおかまでないなら、そのソースを出してもらおうか


111 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:11:12 ID:???
>>106
バカ

112 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:12:02 ID:???
>>110
私○○だけど〜だと思う

どう見ても2ch語です
、本当にありがとうございます

113 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:13:59 ID:???
>>106
まったくといっていいほど受けてないよ
ワイマール体制のドイツからは大いに搾取したから「恩恵を受けた」と強弁できなくもないが
ナチスドイツは基本的に自給自足体制だ
てか、それを目指していたから手近な周辺諸国を侵略しまくったんだ
ま、ドイツは結局は最後まで技術的には英国に依存、資源的にはアメリカに依存してたんで
対英米戦争を始めた途端に破綻したんだけどね

114 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:15:22 ID:???
>>112
そんなこと、知らないと思ってるのか?

115 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:17:14 ID:???
>>114
知らないから>>103みたいな恥ずかしいレスしちゃうんでしょ

116 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2008/04/04(金) 00:28:15 ID:???
>>80
M4の短縮型で、10インチ銃身のCQBRと呼ばれるものがあります。

117 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:28:25 ID:???
>>34
第一次世界大戦の戦闘機にピッチ方向に操縦桿を固定できるものが
あったはず(蝶ネジでスライドする支柱に止める)
左右は膝ではさめるだろう

>>57
まあスロットルレバーの方が動きにくいので、
左手が開くなら左手で操縦桿を握ればいいと思うます
というかフラップ操作とかは左手でやるんじゃないかしら

118 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:33:33 ID:???
何で読んだか忘れたが操縦捍を又に挟んで固定するPもいたそうだ

119 名前:>>118投稿日:2008/04/04(金) 00:41:33 ID:???
ごめん>>117をちゃんと読んでなかった

120 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:42:36 ID:CyIhiYUg
すみません、ICBMのミサイル本体は何処からサイロに入れたんですか?
あと取り出す時もどうするんでしょうか?
気になって一晩中眠れません、お願いします。

121 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:43:35 ID:???
>>119
いや、気にせんでも。というか良く見る描写だよな>>操縦桿を膝で挟む

122 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:45:13 ID:szygMqkT
辻政信は戦後に中国に渡って国府軍の顧問をしていたと
自伝で述べていますが、国民党側の記録は残っているのでしょうか?

123 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:45:22 ID:???
>>120

> すみません、ICBMのミサイル本体は何処からサイロに入れたんですか?
> あと取り出す時もどうするんでしょうか?
> 気になって一晩中眠れません、お願いします。

124 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:46:00 ID:QTGrymYC
>>120
基本的に上から入れる。

・・・つか他にどうやって入れるんだよ。

125 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:46:01 ID:???
>>120
地下鉄は何処から来るの漫才思い出した

126 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 00:47:49 ID:???
>>120
上からつり降ろして、サイロに入れます。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AD

しかしその質問口調、春日三球。照代風で懐かしいな。

127 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:02:39 ID:???
>>113
それは大間違い。
開戦直前のイギリスの対独貿易は、全貿易額に占める割合が4番目に高い。

128 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:15:17 ID:/krAny9I
「二重スパイ」というのはどういう状況なのでしょうか?
任務が2つあるのが二重スパイですか?
そしてそれは何のために行われるのでしょうか?
三重スパイ、四重スパイとかもありますか?

129 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:21:35 ID:???
例えばA国とC国があったとして、
A国の職員の振りをしてC国に通じているのがC国のスパイ
C国に通じている振りをしながらA国の為に動いているのが二重スパイ

130 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:22:48 ID:???
>>128
例えば、CIAで対ロシア要員として働いてて、ロシアから情報盗み出す任務を何度もやってるけど、
実はKGB(今は何だっけ)へCIAの情報を流してて、偽の情報をCIA{へ送ってる、とかいう人が
「二重スパイ」。

131 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:23:48 ID:???
>>128
三重四重ってのもあるよ。

自分がそうと知らないうちにそうなってる(そう利用させられてる)って人も。

132 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:28:06 ID:???
二重スパイはある国のために働いていると見せかけて、実は他の国のために働いているスパイのことだね

例えば、イギリスの情報機関から旧ソ連に派遣されたスパイが二重スパイになったとする
その場合、旧ソ連に関する欺瞞情報を流したり(どうでもいい事に関しては真実をイギリスに
伝えるが、重要なことは嘘を混ぜるなど)、またイギリスに帰って昇進した場合は内部の情報を流したり

二重スパイになる理由は、思想信条から金目的、あるいは捕まって正体がばれ
自分や家族の安全と引き換えに・・・等々
とりあえずスパイを捕まえた場合、まず行うのは転向して二重スパイになるかどうかがチェックされるそうな

長いこと自国の情報を流しつづける二重スパイもいるが、
結局使ってている側にも信用されない立場にあるし(何かの原因で転向するのなら
別の原因でまた転向しないとも限らない。さらに二重スパイと見せかけて実は・・・)、
また二重スパイである事がバレた場合は「味方」だった側から悲惨な目に
あわせられかねないのでマジお勧めできない

三重スパイ、四重スパイは定義にもよるだろうが、そういう複雑な状況になった人は大変だろう

133 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:29:40 ID:???
>>129-131
ありがとうございます
ようするに、スパイとして潜り込んでる振りをして
潜り込んでる方の味方をしているのが二重スパイということでしょうか

三重スパイだと、味方をしてる振りをして結局敵だった、と
よくバレないですね・・・

134 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:31:01 ID:???
>>132
あーなるほどスパイがバレて強制的に味方させられるというケースもあるわけですか
三重とかになってくると自分が何者なのかすら分からなくなりそうですね

135 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:40:16 ID:???
>三重スパイ四重スパイ

内務省のスパイとして特務機関に入りこんでいるが実は内務省の情報を
特務機関に流しているが裏では秘密結社の手先として活動していてでも
本当は自分自身が真実を知るために動いているとか

136 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 01:59:02 ID:???
ガァーゴゥマップ(英語は発音が)

36.647212,139.904108

なんか光ってるけどこれ何。

137 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 02:14:00 ID:???
>>136
ゴゥーゴマプ だろ。

質問者はIDを出すように。

138 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 02:14:23 ID:???
>>133
どっちのために何をやっているか見え見えのようでは、スパイになってないし。

139 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 03:12:50 ID:CyIhiYUg
>>124-126

ありがとうございます。
分解して搬入

組み立て
だと思ってました。

やっと眠れます。

140 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 03:15:05 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

141 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 03:19:16 ID:???
>>139
ある程度大きなものはそうしてる。

142 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 03:21:43 ID:QTGrymYC
これって本当ですか?

217 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/04(金) 01:03:23 ID:7nzsiBLf0
これってやばいよ。
毒ガス簡単に作れるってことでしょ。
たとえば頭のおかしな奴が満員電車の中で
ぶちまけたりしたら・・・・。
誰でも地下鉄サリン事件起こせるじゃん。

218 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 01:06:10 ID:oCGLGcqJ0
>>217
誰でもそう考えるが、これは比重が重いため満員電車とかの中で撒いたら
足元に溜まってしまう(揮発して立ち上ったりさせるのは難しい)ため
サリン事件のように使うのは難しいだろうとの事。

あ、あと、最近の通勤電車は事故とかで止まった時に「車内に閉じ込められて気分の悪くなった人」が
続出するのへの対策から、換気能力を強化してるし、窓が開くように改造されてる
(京浜東北線の旧型とか)のも多い。
なので、仮に200人詰め込まれてる満員電車の車内で撒いたからって200人全員を殺せるかというと
かなり微妙。
あのサリン事件だって、生成したサリンが質が悪かったって事もあるけど、
「1発塹壕に撃ち込めば1個中隊(250人程度)位は楽に皆殺しにできる」
と言われてた恐怖の化学兵器なのにあれしか(犠牲になった方々すみません)死者は
出なかった。
機密性が高く更に隙間を目張りした狭い室内環境だからこの結果であって、電車内とかで
同じ能力が出せるかは微妙。
あと、当然ながらこれは容易に想定できるので、自衛隊や警察消防も「対テロ」の
優先順位の高い事態として備えている。
だから地下鉄サリン事件再び、というのはちょっと考えにくい。
もちろん、現実はいつも想定の斜め上を行くものだが・・・。

143 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 03:26:05 ID:Fe/Q/djc
米軍に採用されてる日本企業ってあるでしょうか
あるならどういう品を米軍は使ってるのでしょうか

144 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 04:05:52 ID:???
>>143
部品や民需品なら調べるのも面倒なくらい使われている。
世界に流通している電子部品の50%は日本製だからな。

145 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 04:10:18 ID:Fe/Q/djc
>>144
純粋に武器としてって意味です。
あるかな

146 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 04:11:16 ID:???
武器輸出三原則を知らんのか。
使われているものが一つあれば、野党が大喜びなんだよ。

147 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 04:39:36 ID:???
>>143
任天堂
ゲームボーイ

148 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 04:43:09 ID:Fe/Q/djc
欧州の陸軍で質の高い軍ってどこでしょうか
スイスがレベル高いと見たのですが

149 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 04:52:05 ID:???
>>148
シーランド公国軍。
なんと、国民の実に25%がイギリスで高等軍事教育を受けた将校という
極めて高い質を誇っている。

150 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 04:58:34 ID:???
シーランド貴族の有象無象っぷりはガチ。

151 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 05:17:45 ID:???
>>148
あんた東南アジアで同じ質問してた人?
とりあえずドイツ。

152 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 05:24:19 ID:Fe/Q/djc
ドイツ陸軍の何が凄いんですか
実戦経験もあまりないですが詳しく教えて

153 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 05:24:41 ID:i+U0AY/S
特殊部隊は、「最強部隊」とか何とか、実際の銃撃戦になったら「強い」様な言い方をされる事が多いけど
本来特殊部隊ってのは、空挺降下が出来るとか水中から潜入できるとか何か特殊な技術を持ってる
と言う専門性に価値が有るわけで、
単純な銃撃戦やその他歩兵の仕事では、飽くまで平均して一般部隊より練度が高めってだけだよね?

ゲームのように「戦闘力」が高いとか1人でX人分の働きをするってイメージは
一般の人にとってはそっちの方が分かりやすいし話題として面白いからって事でFA?

154 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 05:34:23 ID:???
「Special Forces」というのは元々敵地に潜入して諜報や破壊活動を行なう専門の集団。
それが正面戦闘で活躍するというのは誤解であって、例外。
ベトナム戦争の時は特殊部隊が前線でドンパチやったが、
性質的に効率が悪かった。

155 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 05:44:55 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

156 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 06:15:53 ID:???
>>155


        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \  なるほど素晴らしい理論ですな、学会に提出されたら如何で?
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

157 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 06:21:52 ID:???
>>152
数年前のデータだが、正面主力装備だけとっても

戦車 レオパルド1 670両
    レオパルド2 1728両
歩兵戦闘車 マルダー 2122両
155mm自走砲 M-109 499両
           PzH2000 165両     
MLRS 150両
攻撃ヘリ PAH-1 199機
汎用ヘリ 各種合計 326機


ちなみにお隣フランスのデータ

戦車 AMX-30 244両
    ルクレール 370両
歩兵戦闘車 AMX-10 384両
155mm自走砲 AuF1 255両
MLRS 61両
攻撃ヘリ 各種合計 292機
汎用ヘリ 各種合計 126機


>実戦経験もあまりないですが詳しく教えて
NATOやEUの枠組みで日本よかよっぽど海外作戦やっとるわ

158 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 06:23:42 ID:Fe/Q/djc
>>157
>NATOやEUの枠組みで日本よかよっぽど海外作戦やっとるわ


ドイツが海外で軍事行動に参加したのって90年代後半でしょ
そんなに多くないんじゃ

159 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 06:29:48 ID:???
ジパングスレの奴らは何なの?
知ったか知識で厨ニ臭い会話を偉そうにしてるわけだが

160 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 06:41:57 ID:???
てめどこの板の話してんだよ?失せろ

161 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 06:44:50 ID:???
>>160すっこんでろカス

162 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 07:07:07 ID:???
>>159-161

すっこんでろカス

163 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 07:11:45 ID:???
>>159-163

すっころんでろカス

164 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 07:14:09 ID:???
>>159-163

すっころんでろカス

165 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 07:22:07 ID:???
>>165
すっこんでろカス

166 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 07:30:51 ID:???
すっころんでろ俺

⊂(_ _⊂⌒⊃ ドテッ

167 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 07:46:59 ID:???
(´・∀・`)く はい次の質問どーぞー

168 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 07:55:18 ID:???
竹島奪還に必要な海上自衛隊の戦力を教えてください

169 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 08:30:28 ID:???
>>168
竹島奪還に必要なのは戦力よりも政治的・外交的環境です。ですので板違いです。
戦力に関しては相手側がどう出るかで大きく変わってしまいます。
あと、質問するときはIDを出してください。

170 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 08:31:34 ID:???
>>143
SM-3の弾頭フェアリングなんか、それ専用にしか使いようがないですな。

禁輸三原則の例外って事で承認受けてる。

171 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 08:34:27 ID:???
>>153
大部隊、完璧な指揮系統といったものがなくても、小数で独立して行動し、
臨機応変に状況に対応して目的を果たすという点では能力が高い。

べつになぐりっこしたらエライというわけではないが(多少はあるが)
上記の点では一人でX人分というか、一般部隊の兵士ではできないことができたりする。

172 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:03:45 ID:???
>153
使われる用途が特殊ってだけで、実際は軽装備の歩兵ですよ。


普通の歩兵部隊と正面切って殴り合ったら装備の差で負けます。

173 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:03:47 ID:???
>>157
残念だけどもう大軍縮で数分の一とかいう状態だよ
戦車何個旅団しか残ってないはず

そんで余ったレオパルドを買って周辺国は幸せ

174 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:10:25 ID:???
>>173
それまだ計画の段階じゃなかったっけ?
もう実施されたの?

175 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:12:38 ID:???
2006年末の段階ですでに現役MBTはレオ2A6の350輌のみ。
2007年末の資料は職場にあるのでいまわからん。

176 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:16:00 ID:???
>>175
どういう職場だ?w

177 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:19:04 ID:mPyAVnNE
アメリカはモビルドール(トーラスとビルゴヴァイエイトとメリクリウス)を開発すれば世界NO1の軍事力を持てるようになり、ロシアと中国を消し去ることが出来る?あと両国が滅びたら世界が平和になりますか?

178 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:21:15 ID:???
>>177
まずは貴方が現実を直視できるようになるのが平和への第一歩です

179 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:22:09 ID:???
>>177
こっちへドゾー

●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 42
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203927113/

180 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:47:15 ID:Bx9Xe2Fa

日本軍が開発していた殺人光線ってどんな兵器だったの

181 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 09:49:31 ID:???
正気の沙汰じゃないな・・・

182 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 10:23:36 ID:8ObB6GtF
チベット海軍って強いの?

183 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 10:37:37 ID:???
>>180
殺人光線ではなくパラボラアンテナでマイクロウェーブを照射する兵器。
「勢」号兵器といい、対人殺傷ではなく爆撃機に照射してそのエンジンの電気系統を焼ききることを目的とした対空兵器として研究が進められた。
作ったとしても発電所一つ分の電力を消費する代物だったので役に立たなかっただろうが。

ちなみに勢号兵器でぐぐると、「公安は電波で人を発狂させようとしてる!」という電波記事にこの兵器のことが引用されていてクラクラしてくるがw

184 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 10:44:17 ID:???
>>182
誰も戦おうとしないぐらい強いよ。

185 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 11:00:23 ID:???
>>182
以前は沿海海軍(brown sea navy)とバカにされていましたが、最近は外洋海軍(blue sea navy)へと脱皮中であり、
戦略原潜も以前の役に立たない夏級1隻から、少なくとも新鋭艦2隻の運用を開始するなど、侮れないものがあります。
イージスに相当すると自称する防空駆逐艦も登場しており、まだまだハイテクについては他国依存が強く、
レベルは低いものの、はっきり近代化が進んでいます。

ただし、チベット自治区には軍港はありません。

186 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 11:04:50 ID:???
チベット!!チベット!!

187 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:00:24 ID:???
なぜチベットの人は
沖縄の人々に
独立のために共闘しようと呼びかけないのですか?

188 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:05:13 ID:???
>>187
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

うみんちゅ と やまんちゅ は きょうとう なんかしません。

そもそもチベットの中の人の敵は中国、沖縄の中の人の敵はアメリカ。で、アメリカと中国は仮想敵同士。

「敵の敵は味方」の軍事ルールからすれば、沖縄の味方は中国、チベットの味方はアメリカなわけで、
ますます共闘なんかできません。

189 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:11:25 ID:???
あきれたな
沖縄の真の敵は日本本土だぜ
だから「敵の敵は味方」ルールでいくとアメリカは沖縄の味方だ


190 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:12:22 ID:jawCMHUt
                                                 ;^、
                                                 .; .゙.
                                           __,,,,,    .; .゙:、
                                          ./´⌒`ヽ`ヽ  .; ゙:、,, ''~´
                                     ,-、    ,ii;;::*::;;リ .ノ   ,, ''´,,.'i'~
                            /ラヽ ` ヽ 、 ,-、;;;;ヽ...:::::`‐-‐´ -‐´ ,, '' ´,.''~ !//
                           .ii .ii  `ヽ, ソ''"~         ,. ‐'''´ ;; ''´'   c/
                           ii ii__,;:-‐´    ,yiヽ   ,,. '''~´ 、、 ;;  '
                           ,!''"´       ':`kノ   と、,,,. ''~´゙' '´
                          // /・フ,_,_,_、      ,. 、''''´,,,  ''
                          /エ_,/www`>   ,. '''~´  '''~´
                        ,,,..(wv^^  ^^/,. '''~´    ´~
                    ,,,  ''' ~,., ;;;(о:)`^^~´ドルルルルルルル
                ,.  '''~,´  ''~′ ,, ' ´´
                ''''~′    ,. ''′'
|_|               ・,. '′・・
|  |   ∧..∧.>>38         ,. '
|_| 〈 (・ω・l|l),へ        ,. '′
|文|   〈┌ ) 〜 ≡ ≡3 ,. '′
| ̄|    ’ \。;。.. 从从从从从从从从从从从
`'~`'''`'`'`~'~~`~~'`'`''''"`'`'`'~`'''`'`'`~'~~`~~'`'`''''"`'`'


こういった機銃掃射を受けているときって、
壁か電柱に隠れると助かりますか?

191 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:16:10 ID:???
>>190
航空機搭載の大口径機関砲は威力が大きいので、電柱ぐらいなら倒せちゃう
狙いを付けにくくする、という効果はあるかも知れない

192 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:23:09 ID:???
国家に真の友人はいない。

>>192 たぶん機銃掃射というのを誤解されています。垂直に上から襲い掛かる感じなので
電柱はどうでしょうね。高圧線鉄塔などなら邪魔になるかもしれませんが、この場合、倒壊した
鉄塔から垂れる高圧線が危険です。

参考動画 長いですが後半にあります。かなり垂直に近いので電柱だと隠れるのは無理
じゃないかと。
http://www.youtube.com/watch?v=RK10pqBpz8g

ただし、機銃掃射にもいろいろあるでしょうから参考にとどめてください。

193 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:44:14 ID:???
一連の米兵犯罪に関してみのもんたが「午後は○○おもいッきりテレビ」で、
冷戦も終わったんだし、日米安保も見直すべきだと言っていましたが
見直したほうがいいんですか?

194 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:48:37 ID:???
テレビ朝日の方が日中安保にするべきだとおっしゃってました

195 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:51:44 ID:???
>>193 日米地位協定というのがありまして、これの見直しは米側が否定的だと
新聞は伝えておりますです。

 で、べきであるか否かについては定まった見方は無いように思います。

 そいと、中国については米国が急速な台頭に対してどう応じるかというのが
かなり議論になってるようです。

196 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 13:57:38 ID:???
>194
夜間はどうするんだよ。
昼間だけの安保条約になんの
意味があるんだよ。


197 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 14:00:11 ID:???
>>196
昼間は日中安保、夜は日米安保に決まってるだろが。さすがの外交手腕だな。

あとは夜明けと夕暮れをロシアあたりに

198 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 14:00:26 ID:???
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 42
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203927113/

>>196 スレ一同で新才能の登場を待ち焦がれております。よろしくおみ足をお運びください。

199 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 14:40:04 ID:???
>>194
それは政治マターの話になるので、政治板へ。

200 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 14:41:07 ID:8ObB6GtF
アスロックとジャスラックはドコが違うんでしょうか

201 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 14:44:10 ID:???
>>200
>>198

202 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 14:45:55 ID:???
>>189
その言い分だと、日本本土と米国は敵同士になるが。

203 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 15:22:11 ID:???
>>192
ピッチラダーは普通5度刻みだと思うよ、この機体(A-10?)もそうなのかは確証無いけど。

204 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 15:39:51 ID:???
>>203
HUDまで読んでないが、やはりどうみても「垂直に近い」ようには見えないね。

そもそもそんな角度での機銃掃射は許可も訓練もされてないだろう。
A-10の場合、目標を視認しつつ、機銃掃射の開始点を確認するためには、
5゜から15°の降下角が最適とされている。

ttp://www.afa.org/magazine/July2007/0707strafing.asp

だから遮蔽物が相手の視線を遮り、あるいはタマを止めてくれる限りは
「陰に隠れる」ことには十分な意味がある。

205 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 15:54:05 ID:???
>>190
とりあえず、そのAAに描かれてる戦闘機(正確には地上攻撃機だが)の装備してる機関砲は
30mmという超大口径の機関砲なので、通常のモルタルやブロック塀、鉄筋コンクリの電柱では
弾が防げない。容易に貫通される。

まず、電柱は人間の全身を完全に隠せるほどの幅はないので、隠れてもムダだろう。

上に書いたことの繰り返しだが、航空機の装備してる機銃は20mm以上あるのが普通なので、
一般的な建築物では弾を防げない。
そりゃボケーット突っ立ってるよりはマシだが、「防御」としての意味合いが持てる
ほどの建築物っていうとそうそうないだろう。

ただ、物陰に隠れればパイロットからは見えなくなるだろうから、そうなれば「狙われる」
可能性は減る。
そう言う意味では航空機に機銃掃射をされたらなんでもいいから物陰に隠れるべきだろう。

206 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:04:17 ID:???
>>199
板違い厨うぜー

軍事同盟のことが軍事板の範疇じゃないだって?



207 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:06:58 ID:8ObB6GtF
田代砲のスペックについてお聞きしたいんですが
この板でいいんですよね?

208 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:08:54 ID:???
>>207
>>198

209 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:14:59 ID:???
182:名無し三等兵 2008/04/04(金) 10:23:36 ID:8ObB6GtF
チベット海軍って強いの?

200:名無し三等兵 2008/04/04(金) 14:41:07 ID:8ObB6GtF
アスロックとジャスラックはドコが違うんでしょうか

207:名無し三等兵 2008/04/04(金) 16:06:58 ID:8ObB6GtF
田代砲のスペックについてお聞きしたいんですが
この板でいいんですよね?

210 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:16:11 ID:???
>>193
おもいっきりテレビは終了してから半年ほどになるぞ

211 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:19:30 ID:???
田代砲って何だったっけ?
大洋のコーチじゃないよね、多分
幕末ごろ登場した日本製の大砲か?

212 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:24:21 ID:8ObB6GtF
>>211
日本の列車砲で九州に設置して沖縄に進行してくる米軍に向って砲撃する戦略兵器だと聞いたんですが

213 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:25:49 ID:Q/u3vClI
すごく初歩的な質問で申し訳ないのですが38銃の機構についてお聞きします。
排夾は手動ですか?
また手動排夾の場合、次弾装填も手動ですか?

214 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:27:36 ID:???
>>213
完璧に手動。

215 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:31:19 ID:???
>>213
三八式歩兵銃な。
排莢・装填方式については「ボルトアクション方式」でぐぐって。

216 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:34:24 ID:Q/u3vClI
>>214>>215 ご回答ありがとうございます!
早速ググッてもっと勉強してみます。

217 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:39:33 ID:???
>>213
ようつべで「type 38」でぐぐれば実物で射撃している動画がいくつもあるから、そっち見たほうがわかりやすいかも。

218 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:40:45 ID:???
>>211
http://www.paradisearmy.com/doujin/pasok7s.htm

219 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 16:56:56 ID:???
メガ粒子田代砲はオーバーテクノロジー

220 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 17:53:48 ID:???
昔軍板にあったインデペンテンス・デイのスレの梶山議員が剣にのって特攻する小説が読みたいのですが、どこかログ等を保存しているサイト等をご存知ないでしょうか?

221 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 18:17:16 ID:???
PGMヘカート2を越えるような超大型のライフルを教えて下さい

222 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 18:28:08 ID:mDWnx/yM
戦闘機が送電線などに引っかかって墜落した例ってありますか?
ヘリコプターはたまに民間のものが電線に引っかかって墜落したりすることがあるようですが。


223 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 18:29:53 ID:mPyAVnNE
アメリカが核兵器を廃止しない限り核戦争は必ず勃発するか? なぜ米は核兵器をいまだに廃止しないんだ? 米が核兵器を持つ必要はなくね? あと核戦争が勃発したら俺達軍事版の住人はどうなる?

224 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 18:32:14 ID:???
中国とロシアが廃止するならアメリカも廃止するよ

225 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 18:53:09 ID:???
>>222
ない。たいてい送電線が切れる。

226 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 18:55:19 ID:???
軍事版の住人なんてお前くらいだろ

227 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 18:55:27 ID:???
ロープウェイのケーブルぶち切ったっしたことがあったよね。

228 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 18:56:23 ID:mPyAVnNE
回答してくださいませ

229 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 19:12:06 ID:???
ぐんじばん(笑)

230 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 19:12:29 ID:???
>>223
アメリカが核兵器を廃止しない限り核戦争は必ず勃発するか?
そんなことは誰にもわかりません。

なぜ米は核兵器をいまだに廃止しないんだ?
アメリカにとってそのメリットがないからです。

米が核兵器を持つ必要はなくね?
そう思いたいならそう思ってください。

あと核戦争が勃発したら俺達軍事版の住人はどうなる?
生き延びられなければ死にます。




231 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 19:34:04 ID:???
>>154>>171-172
サンクス
まあそんなもんだよな

特殊部隊が一般部隊やゲリラにやられるわけねーだろw
とか言ってるヤツが沢山いて目に余る・・・

232 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 19:49:35 ID:5OVJlCSU
現代ロシアの自走砲(榴弾砲?)で、砲身が縦に二列に並んでる奴の名前って何でしたっけ?

233 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 20:00:10 ID:???
ZSU-57-2?

234 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 20:03:43 ID:???
>>232
これ?
ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq21g02v.html#08259

235 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 20:05:21 ID:5OVJlCSU
>>233
いや対空車輛じゃなくて。
ウクライナとかのだったかも知れないですけど、ここ1年以内くらいで少しニュースになったヤツです。

236 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 20:19:55 ID:5OVJlCSU
>>234
単一砲塔に同サイズ砲身が縦に並んでる車輛でした。たしか、速射性能を求めた結果そういう形になったとか…

ひょっとしたらロシアでもウクライナとかでも無くて、北欧の国だったかも知れません。

あやふやな記憶ですいません。

237 名前:◆SupercdT/. 投稿日:2008/04/04(金) 21:19:58 ID:??? ?PLT(38003)
>>236
Coalitionじゃないですか?
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq21g02v.html

ここにあります

238 名前:◆SupercdT/. 投稿日:2008/04/04(金) 21:24:17 ID:??? ?PLT(38003)
あ、思いっきりダブってました・・・すいません

239 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 21:32:58 ID:???
>>232
なんか見た事ある気がするが…
確かに自走砲だったな。なんだったかなぁ。

240 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 21:34:01 ID:???
連装自走砲「コアリツィア-SV」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2541112

241 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 21:49:00 ID:AdZdBitr
こないだの新聞でアルジェリアがロシアから購入したスホイの納入に「品質に問題あり」と引渡しを
差し止めたとか出てましたが、ロシア製兵器にはクオリティやアフターケアにかなり問題があるのでしょうか?
インドとかバンバン買ってるのに。

242 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 21:50:18 ID:xm0e/i8m
IFの話で申し訳ないのですがもし戦争になったとして日本に上陸できる国って存在できるでしょうか?
アメリカ以外で

243 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 21:50:29 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

244 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 21:52:22 ID:???
>>241
それは単なる産経のガセ記事
ttp://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/30018209.html

245 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 21:52:48 ID:???
>>242
>>3
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。


246 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:00:20 ID:INsVUF5u
ボルトアクション小銃の弾倉について質問させてください。

ボルトアクション銃の弾倉は38式・99式銃みたいに銃本体に内蔵された弾倉形式のものしか見たことがありません。
着脱出来る外付け箱型弾倉を使用するボルトアクション小銃はあるでしょうか?

イメージ的にはM14小銃がボルトアクション方式だったらみたいな形状で。


247 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2008/04/04(金) 22:03:44 ID:???
>>246
今現在普及しているボルトアクション形式のものには着脱式の箱型弾倉を備えたものもあります。

248 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:04:41 ID:5OVJlCSU
>>240
ああ、それです!コアリツィアって言うんですね。
ありがとう。

249 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:06:28 ID:???
>>241
ロシア製の工業品は一般的にイニシャルコストは安いが維持費は馬鹿高い
ま、旧西側と考え方が違うせいだけどね
そこを受け入れた国では不都合なく使い、米製兵器に慣れた国はたいてい悲鳴を上げることになる

250 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:10:17 ID:???
>>242
以前にも紹介したが、中国が8億人ばかり海に沈めて「肉橋」を作れば日本に侵攻可能だ
8億沈めてもまだ4億残るんだから、攻守3倍の原則からみても余裕が十分ある


251 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:17:30 ID:???
ちなみに00年の中国共産党の内部文書によると、中国の民全員に欧米並の豊かな生活水準を提供するには
4億人が限界とされているから、肉橋計画はこの点でも合理性がある
日本海の豊栄養化をどうするかっていう些細な問題は残りそうだが


252 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:18:17 ID:???
>>242
中国もロシアも上陸能力がある。

ただし核攻撃してからの上陸になるが。

253 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:19:52 ID:???
>>250
黒潮に流される危険はどうやって防止すんの?

254 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:37:08 ID:P/kk/EFg
自動小銃と半自動小銃との違いが分かりません
PSG-1は半自動小銃ですか?

255 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:40:25 ID:???
>>253
みんなで手をつないで、セーノで飛び込むんだ

256 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:41:57 ID:???
>>253
黒潮は太平洋沿岸海流だから、日本海側には関係無い。

257 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2008/04/04(金) 22:44:13 ID:???
>>254
自動小銃とは、自動装填機構が組み込まれた自動銃の中でも全自動射撃が可能な小銃の事を言います
半自動小銃とは、引き鉄を引く毎に一発発砲し、弾薬を排莢・装填する動作を自動で行なう機構を備えた物の事を言います

従ってPSG-1は半自動小銃と呼称します。


258 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/04(金) 22:48:19 ID:???
>>257
ありがとうございます

259 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:23:50 ID:xDtzSYdb
ある戦車特集番組内でM1戦車シミュレーターで戦車兵が主砲でヘリを撃っていたのですが、
現実で戦車が主砲でヘリを撃つなんてありえるんですか?


260 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:25:45 ID:???
>>259
チャンスがあれば

261 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:27:37 ID:???
>>259
うまく隠してあるのに気がつかないで寄ってきたなら、あり得ないではないんじゃないすか。

262 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:32:03 ID:xDtzSYdb
弾数かなり限られてるから撃たないかと思いましたが一応、鬱かもしれないんですね。


263 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:36:09 ID:???
>>259
主砲じゃなくて、砲塔上か主砲と同軸の機銃でのシミュレートと見間違えたのでは?
もしくは、対空戦車のシミュレート映像をみたとか。

264 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:38:56 ID:???
>>263
某所の90シミュにはヘリへの砲撃があるよ

>>262
あくまで見つかって「どうにでもなれー」って手段だと思っとけ
航空攻撃に対しては受動的な対応が基本

265 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:42:01 ID:xDtzSYdb
もしかしたら同軸機銃だったのかもしれません。
撃った直後に「外れた!」っていったし、発砲炎みたいなのでてたから主砲撃ったと思ったんですがどうなんでしょう…

266 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:51:36 ID:???
>>265
そうかもしれないし違うかもしれない

現物が無いとどうにも

267 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:56:03 ID:???
>>265
憶測になるが、処方での射撃と思う。最近の戦車砲の初速を考えると、
3Km以内でうまく砲口軸線に乗せる事ができると、撃破は充分可能。

268 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 00:59:23 ID:???
>>265
そういや、柳昇師匠は陸軍の機関銃は洩光弾を入れてないから、飛行機を狙っても見えなくてあたらねえといってたような。

269 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 01:35:01 ID:/ig9pLJ6
真珠湾攻撃に使用された40センチ砲弾改造の800キロ爆弾は、その後の海戦で使用されたんでしょうか?

270 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 01:51:37 ID:Dwshz9gw
>>250
>>242
>以前にも紹介したが、中国が8億人ばかり海に沈めて「肉橋」を作れば日本>に侵攻可能だ
>8億沈めてもまだ4億残るんだから、攻守3倍の原則からみても余裕が十分ある
>>253
>>250
>黒潮に流される危険はどうやって防止すんの?

>>256
>>253
>黒潮は太平洋沿岸海流だから、日本海側には関係無い。

霞ヶ浦の住人の訂正。
「黒潮に流され」中国人が日本へやってくる事は可能と、霞ヶ浦の住人は想像します。
中国は、日本海には面していません。
黒潮は枝分かれして日本海へ入って、対馬海流と呼ばれています。


説明。
黒潮は東シナ海より日本沿岸へ来ています。
主な流れは太平洋です。
しかし、一部に日本海へ流れています。
黒潮に乗って、中国人の徐福が渡来したとの伝承は、日本各地に残っています。

下記、ウィキペディアの黒潮を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%BD%AE
下記、ウィキペディアの対馬海流を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E9%A6%AC%E6%B5%B7%E6%B5%81
下記、日本各地の徐福渡来伝承地を参照ください。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/fosaying37/619711.html

271 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 01:57:07 ID:???
>270
>黒潮(くろしお、英:Kuroshio Current)とは、東シナ海を北上してトカラ海峡から太平洋に入り、
>日本の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流。

>日本の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流。

>日本の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流。

>日本の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流。


この仔はバカなのかな?
日本語がよめないのかな?

272 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:05:26 ID:???
>>271
スルーしておけ
馬鹿を相手にするだけ無駄だ

273 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:06:51 ID:???
>>271
ルィセンコとかいうのと同じ病気か何かじゃない?
言っても無駄でしょ。

274 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:10:30 ID:???
>>271
>黒潮(くろしお、英:Kuroshio Current)とは、東シナ海を北上してトカラ海峡から太平洋に入り、
>日本の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流。


英語でも黒潮なんだ

275 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 02:12:21 ID:Dwshz9gw
>>259
>ある戦車特集番組内でM1戦車シミュレーターで戦車兵が主砲でヘリを撃っていたのですが、
>現実で戦車が主砲でヘリを撃つなんてありえるんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「ありえ」ます。

説明。
アメリカ軍が使用する多目的榴弾 (MPAT)のM830A1は、近接信管を内部に組み込んでいます。
そのため、低空を低速で飛行するヘリコプターなども標的にすることができます。
下記、ウィキペディアのラインメタル 120 mm L44を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB_120_mm_L44

276 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:13:47 ID:???
> 黒潮は枝分かれして日本海へ入って、対馬海流と呼ばれています。

> 主な流れは太平洋です。
> しかし、一部に日本海へ流れています。


頑張って長文書いてるみたいだからちゃんと読んでやれよ

277 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:15:26 ID:???
人を馬鹿にしたいだけで
反射的に書いてるだけなんだろ。

278 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:18:20 ID:A6f6BQfe
軍事的な眠気覚ましってありますか?

279 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:22:20 ID:???
>>278
覚醒剤。
ただし、平民が使うと官憲に逮捕されるのでお勧めしない。

280 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:25:02 ID:???
>>279
ありがとうございますもう少し実用的なのはないですか?

281 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:29:02 ID:???
ここで寝たら殺される
ここで寝たら銃殺される可能性に思いをめぐらす。

282 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:29:41 ID:A6f6BQfe
>>281
ありがとうございます
さっそく試してみます

283 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 02:32:25 ID:Dwshz9gw
>>271
>270
>黒潮(くろしお、英:Kuroshio Current)とは、東シナ海を北上してトカラ海峡から太平洋に入り、
>日本の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流。
>日本の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流。
>日本の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流。
>日本の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流。

>この仔はバカなのかな?
>日本語がよめないのかな?

>>270霞ヶ浦の住人
>黒潮は枝分かれして日本海へ入って、対馬海流と呼ばれています。

説明。
東シナ海から太平洋へ流れている、本流は黒潮と呼ばれています。
それが、枝分かれして、日本海へ流れているのは、対馬海流と呼ばれています。
元になっている自然現象は同じなのです。

あなたは、陸上の川の支流を、名称が違うから、別の川だと主張しますか?
本流と支流の区別など、人間が勝ってに自然界へ付けたものにすぎません。

下記、ウィキペディアの支流を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%AF%E6%B5%81

284 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:35:18 ID:???
>283
それは黒潮じゃない

285 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:38:01 ID:???
正直どっちでもいい

286 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:44:15 ID:???
霞の言い分も一理あるけど俺は>>285と同意見

287 名前:222投稿日:2008/04/05(土) 02:54:43 ID:ibzdmLCq
返事が遅くなってすみませんでした。
>>225さん、>>227さん、回答ありがとうございました。

288 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 02:56:32 ID:???
>>283
子供の頃から散々言われている通り、憶え間違いが多いことを率直に認識し、事実関係を歪曲してまで間違いにしがみつくのを止めて、素直に訂正することが必要。


289 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 03:00:47 ID:???
>>288
すっごいどーでもいいから派生でどうぞ

290 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 03:01:27 ID:Dwshz9gw
>>278
>軍事的な眠気覚ましってありますか?

霞ヶ浦の住人の回答。
覚醒剤です。
民間「的な眠気覚ましって」、薬局に売っています。

説明。
日本やアメリカやドイツやイギリスなどは、第二次世界大戦時に、覚醒剤を兵士に支給しました。
覚醒剤の弊害が分かっている現在でも、各国の軍は覚醒剤を支給していると、安部譲二は、本の中で書いています。

安部譲二は元ヤクザの作家です。
彼は南ベトナム海軍に目を付けました。
南ベトナム崩壊の直前に、南ベトナム海軍の覚醒剤を買い占めようと図ったのです。
買占めには失敗しました。
しかし、1975年当時、覚醒剤を南ベトナム海軍が持っていたことは確かだったそうです。

軍隊では、眠気覚ましにどうしても覚醒剤が必要らしいのです。
しかし、現在、どこの国の軍隊がどんな種類の覚醒剤を使用しているかの実例は、霞ヶ浦は知りません。
現在は、覚醒剤の弊害は明らかになっています。
安部譲二の書いたのは、1975年当時の実情で、現在の各国の軍は、覚醒剤の使用を止めているやもしれません。

民間人のあなたは、兵士と違って、弊害のある覚醒剤を使う必要はありません。
普通に薬局で、眠気防止薬を買いましょう。

下記、ウィキペディアの覚醒剤を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%9A%E9%86%92%E5%89%A4
下記、ウィキペディアの安部譲二を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E9%83%A8%E8%AD%B2%E4%BA%8C

291 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 03:17:17 ID:A6f6BQfe
>>290
そんな今から買いに行くんすか

292 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 03:17:48 ID:???
>>289
相手が違ってます、はい。

293 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 03:27:22 ID:???
>>292間違いなくお前だろ

つるしあげがしたいがために
取るに足らんことでウジウジと
うざったいったらありゃしない。

294 名前:289投稿日:2008/04/05(土) 03:31:52 ID:???
>>293
すいませんどなたですか?

295 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 03:36:33 ID:???
また中共工作員の自演

296 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 03:37:40 ID:???
293単発の通りすがりです。
コテハンの人格形成については
初心者の質問と無関係何で派生にご一緒しませんか?

297 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 03:42:52 ID:???
>>296
なんか話が噛み合ってないな

298 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 05:23:35 ID:???
(´・∀・`)く はい次の質問どーぞー

299 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 05:41:09 ID:CbXi+REA
ドイツでは陸軍より警察の特殊部隊のほうが有名だそうですが
陸軍の特殊部隊の詳細を教えて下さい。
例えば部隊に入隊するまでの道のりや部隊名などよろしくお願いします

300 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 06:06:46 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

301 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 06:24:15 ID:???
予告
ttp://jp.youtube.com/watch?v=mDai5yadiSA
チラシ
ttp://specificasia.up.seesaa.net/BW_Upload/YASUKUNI02.jpg

302 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 06:42:43 ID:???
>>301
ヘンに大きく取り上げられてるな。

303 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 07:25:14 ID:???
yahoo映画の試写会レヴューによれば、相当酷い内容らしいな。
なんでそんなもんに公的機関が金だして作らせたのかね。
info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id329634/s2/or1

304 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 07:27:54 ID:???
>>286
でも普通、支流と本流を混同する事もないけどね
例えば巴川(利根川の支流)を利根川と表記したらツッコミが入るのは当然
まあ、俺の意見も>>285と同じだが

305 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 07:30:30 ID:???
日本人監督による映画「チベットTIBET」でも中国で放映したら

306 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 07:37:07 ID:???
>>304
と、言うかな〜

元の話の流れは

>以前にも紹介したが、中国が8億人ばかり海に沈めて「肉橋」を作れば日本>に侵攻可能だ
>8億沈めてもまだ4億残るんだから、攻守3倍の原則からみても余裕が十分ある

>黒潮に流される危険はどうやって防止すんの?

>黒潮は太平洋沿岸海流だから、日本海側には関係無い。

だったのに

>霞ヶ浦の住人の訂正。
>「黒潮に流され」中国人が日本へやってくる事は可能と、霞ヶ浦の住人は想像します。


「肉橋が流される」

「中国人が流れ着く」
になってる事に抵抗を感じないのかな?

307 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 07:41:47 ID:???
>>306
何を騒いでいるのか今やっと呑み込めた。

そんなもんにレスを返すカスミンはどうしようもないが
どっちにしろ「どうでもいい」。

308 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 07:44:58 ID:???
戦闘機が潜水艦沈めるような事って実際有り得るんでしょうか
あと対潜時の戦闘機の役割を教えてください

309 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 07:48:44 ID:???
>>308
ありえます。

対潜作戦には基本として対潜ヘリや対潜哨戒機があたるので
戦闘機はお休みです。

対潜作戦を行なう地域が敵のエアカバー内であれば
戦闘機が制空任務につきます。

310 名前:308投稿日:2008/04/05(土) 08:18:49 ID:???
>>309
ありがとうございます
某ゲームのような出来過ぎな状況では無いにせよ
沈めるような事はありえるんですね


311 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 08:33:45 ID:???
>>310
日本の潜水艦のスペックに”20mm機関砲の銃撃に潜航機能を失わない事”とあるな

312 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 08:40:22 ID:???
>>299
http://ja.wikipedia.org/wiki/KSK_%28%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E9%99%B8%E8%BB%8D%29

「特殊部隊」でぐぐって出てくるwiki記事のリンクを辿っていけば5分とかけずに見つけられるので、次回からはそういう努力もしてみてください。

313 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 09:07:04 ID:iixXMoIt
富士の総火演の様な素人にもわかりやすいスタイルの展示演習は、
海外にもあるんでしょうか。



314 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 09:29:58 ID:CbXi+REA
日本の防衛費はGNP1%ですが
これを1.4%にした場合いくらになるの?

315 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 09:32:21 ID:???
>>314
「防衛費」「国家予算」「GNP」{GDP」等でググれば直ぐに判るはずだが

316 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 09:37:46 ID:???
>日本の防衛費はGNP1%ですが

まず、そういう妄想を捨てろ

317 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 09:49:16 ID:???
>314
現行の防衛予算を1.4してください

318 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 09:50:16 ID:CbXi+REA
>>316
ゴメン。
1.4にしたらいくらになるのでしょうか

319 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 10:30:25 ID:???
いまどきGNPとか(w

320 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 10:40:10 ID:???
>>318
2008年度防衛費政府案は、概算要求4兆8172億円から削減され、4兆7426億円(対前年度比0.8減)となった。

小数のかけ算は君には無理かな。

321 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 10:47:51 ID:???
ちなみに2007年度のGDPは約520兆円。

322 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:00:11 ID:78Syx4P6
自衛隊の弾薬備蓄は『演習用しかない』『全力で3日〜1週間』とか
聞きますが、これで有事の際に大丈夫なの?

弾薬が足りなくなったら在日米軍の呉とか嘉手納の倉庫から分けて
もらえない?

323 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:02:08 ID:???
有事に備えるのが自衛隊、もとい軍隊なのに、備えさせてくれない
不思議な国なのです、日本は

324 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:02:40 ID:???
>>322
> 自衛隊の弾薬備蓄は『演習用しかない』
うそ。

> 『全力で3日〜1週間』とか
そんな感じ。

> これで有事の際に大丈夫なの?
大丈夫。

> 弾薬が足りなくなったら在日米軍の呉とか嘉手納の倉庫から分けて
> もらえない?
というか、日本の防衛は米軍戦力込みで構想されてるわけで。

325 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:13:48 ID:???
>322
>自衛隊の弾薬備蓄は『演習用しかない』『全力で3日〜1週間』とか
>聞きますが、これで有事の際に大丈夫なの?

http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq05s.html#02559

>> 【質問】
>> 弾三日分って話はよく聞くけど,出処はどこなの?

>> 【回答】
>> 80年代初めの米国防長官の発言じゃなかったかな? 陸自の弾薬に関する発言だったと思う.
>> 現在は元北部方面総監の著書に拠れば,全力で7日〜10日分.




326 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:21:04 ID:???
>>322
これは北から南まで全部隊が全力で戦闘を行った場合と聞いたことがあるのであまり現実的な数字ではないと思う。

327 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:24:21 ID:CbXi+REA
イギリスのSASが国内で活動(出動?)したりした事ってあるんでしょうか

328 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:27:26 ID:???
IRAと死闘を繰り広げたことがあります。

329 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:42:43 ID:???
>自衛隊の弾薬備蓄は『演習用しかない』
演習弾?

330 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:49:22 ID:CbXi+REA
軍事的に重要拠点と言われる施設ってどういう施設でしょうか?
また欧米ではそういう施設を警備してるのって軍隊警察どっちでしょうか

331 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:53:04 ID:???
>>327
一々挙げてたら切りが無いけど、正規・非正規作戦含めて、両方とも出動実績はあります。
SASが世界最強の・・・と言われてきたのには、その豊富な実戦経験から来るものも多い。

332 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:57:04 ID:???
>>330
拠点・・・・なんで、単に1施設を指さない場合も多いよ。

施設なんかだと、司令部・大使館・物資集積所・空、海軍基地・レーダー基地なんかが良く言われる。
基本的に軍隊管轄なんで軍隊が警備してるけど、アメリカなんかだと民間軍事企業に委託してる場合もある。


333 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 11:58:02 ID:???
>>330
神経と中枢。つまりレーダーなどのセンサー類、そこからの情報を中継して送る設備、
得た情報を統合して指令を発する司令部。警備するのはふつー軍隊。

334 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 12:01:07 ID:/ig9pLJ6
ガダルカナル攻防戦でパイロットに長距離の飛行を強いるという事は、末帰還機を増大させることがわかっていたのに、日本がマリアナでアウトレンジ作戦を採用した理由は、もうそれしか取る作戦がなかったからなんですか?

335 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 12:03:15 ID:???
レオパルド2戦車って実戦経験ありましたっけ?

336 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 12:05:05 ID:???
>>327
80年に起きたロンドンのイラン大使館占拠事件。
SASによる突入の模様がTVで放送されたことで有名。
この事件を元に「ファイナル・オプション(原題:Who Dares Wins)」という映画が製作されている。

337 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 12:50:12 ID:???
>>334
カダルカナルとアウトレンジについては何の関連もない


338 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 12:52:41 ID:/ig9pLJ6
>>337
長距離飛行を強いての飛行について質問しているのですが・・・・
回答できないのでしたら、無理に回答されるのは控えた方がよろしいですよ

339 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 12:58:00 ID:???
うわぁ……(^^;

340 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:00:06 ID:CbXi+REA
あのー、防衛費をGNP1.4%にするといくらになるのでしょうか
今より多くなりますよね

341 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:03:25 ID:???
>>335 ID出してね。

アフガニスタンで実戦というか、実体験してるはず。

342 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:03:48 ID:???
>>338
きみは馬鹿か?
ガダルカナルは長距離飛行だけが問題ではなく、それが補給が不十分なまま長期継続して疲労が蓄積したことが被害を大きくした
長距離飛行訓練を重ねた休養十分なパイロットを一発勝負に投入する(はずの)アウトレンジ戦法とはまったく質が異なる

343 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:04:21 ID:???
>>335
KFORに参加しているから実戦参加はしている

だが戦車と撃ち合いしたか?という意味ではNo


344 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:07:52 ID:???
>>335 カナダ軍がアフガニスタンで実戦に投じています。

たしか砂漠色のバラクーダをかぶった画像をどこかで見た覚えが。

345 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:08:11 ID:???
>>340
今ではふつーGNIね。2005年の数字しかないけど、4662232×100万米ドルなので、あとは計算して。

346 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:09:12 ID:/ig9pLJ6
>>342
ではアウトレンジ作戦での長距離飛行は、パイロット達の疲労や負担には全く影響しなかったんですね?

347 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:11:54 ID:???
>334
基本的にアウトレンジで敵をたたくというのは
先述のイロハだから。
的を攻撃後、マリアナに降りることも可能なのでおかしな作戦ではない。
米軍のレーダーを活用したCAPや濃密な
防空網の威力を過小評価してただけ。
それも今だからいえる後知恵。
ガタルカナルのように長期の消耗戦ではなく
一発勝負の空母航空戦ということからもおかしな戦法ではない。


348 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:16:54 ID:/ig9pLJ6
>>347
成る程、勉強になります。
ところで別の質問になるのですけど、艦爆零戦を採用するにあたって、
護衛機の減少は攻撃隊の防御力が低下してしまうという意見具申は
なかったんでしょうか?

349 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:17:04 ID:???
>346
2次攻撃、3次攻撃と反復して攻撃すれば
疲労も関係してくるが1次攻撃に関しては
戦闘半径のみ。


350 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:23:38 ID:CbXi+REA
>>345を誰か日本円にして計算してください

351 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:24:58 ID:/ig9pLJ6
>>342
>長距離飛行訓練を重ねた休養十分なパイロットを一発勝負に投入する(はずの)
>アウトレンジ戦法とはまったく質が異なる

Wikipediaでは多くの攻撃隊が機位を見失い、米艦隊に接触することすらできなかったと
ありますが・・・本当に訓練を重ねていたんですか?

352 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:34:42 ID:???
そういえば、訓練不足のジャクが多かったのってマリアナだったっけ?

353 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:53:53 ID:DdsGpKXc
岡山三大偉人

都井睦夫
津山三十人殺しの主人公
元祖ニート大王

宇喜多直家
謀略と毒で次々に敵を消す
最低の犠牲で最高の利益を得た将軍

菅源太郎
名家の跡取り息子にして偉大なる首領にしてニートの領導者
名前だけでケチの岡山県民から六万票も引き出した偉人

354 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:54:54 ID:???
>>351
>はずの
ひらがな読めないの?

355 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 13:55:05 ID:???
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

356 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 14:06:25 ID:???
>>352
だね、油の豊富な南方の泊地で、訓練する予定が、潜水艦がうろついて訓練できず、
そうこうするうちにビアクに米軍が来て大慌てのうちにマリアナにもやってきたってところだね。

357 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 14:20:51 ID:???
>>355
うるせぇチハぶつけんぞ(AA略

358 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 14:22:07 ID:???
>>357
文字がうるさいとはどういうことだ?

359 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 14:34:01 ID:???
>>358
音読の習慣があるか、文字を音声として認識できる能力があるかのどっちかだろう



で、黙読というのは19世紀から始まった慣習にすぎず、その前は音読が普通だった


360 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 14:36:17 ID:???
軍板の書き込みを大声で読み上げている奴がいたら、その人は無事ではすまんだろうな

361 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 14:53:46 ID:???
そうだな。それこそチハぶつけられる。

362 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 14:54:47 ID:CbXi+REA
1欧米の陸軍では射撃訓練って一日何回(何発?)撃つ訓練をするのでしょうか?
2空挺部隊はどこの国でもエリート部隊だそうですが、空挺部隊員になるには入隊何年後で配属になるのが普通なのでしょうか?
3銃を作ったりする職業に就くには大学時代何学部何学科に進学するのが良いのでしょうか?

よろしくお願いします

363 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 15:28:33 ID:oBbwHxWw
中国がきな臭いので、人民解放軍に侵略されたときに、
個人が今持っているもので、戦う方法とかを考えるスレないですかね。
戦車のどこを狙って、車をぶつけるとか、
家庭用洗剤で、爆弾がつくれるとか。

軍VS一般人みたいなことを論じてるスレみたいなの。

364 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 15:42:19 ID:???
>>363
これあたりかな。
マフィアやテロ、ゲリラ等について語るスレ
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1173663394/1


365 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 15:42:35 ID:???
>>363
お前がきな臭い

366 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 15:43:53 ID:???
>>365
おまえはきなこ臭い

367 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 15:44:43 ID:???
>>362
銃作るだけなら、大学いかなくても、パキスタンあたりの密造銃つくってる鍛冶屋に
弟子入りしろ。


368 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 15:50:34 ID:???
363が自家製爆弾でアボーン>2ちゃんがまた話題に

369 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 15:53:38 ID:CbXi+REA
>>367
1と2について教えて下さい

370 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 15:56:41 ID:???
>>369
識者を待て。このスレの前例からして、なかなか回答がつかなくて、
流れる可能性が高いので、特種部隊スレに行ったほうがいいぞ。

371 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:04:20 ID:???
催促シネ

372 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:04:47 ID:CbXi+REA
>>370
すみませんでした
待ちます。

373 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:06:52 ID:???
>>363
1.現在の人民解放軍には、日本に大部隊を上陸させる能力はありません。
小部隊を上陸させても自衛隊により追い落とされて侵略を達成できないため、
中国がそのような無駄な手段をとる事は無いでしょう

2.もし仮に侵略された場合、民間人がうろちょろするのは自衛隊にとって邪魔です。
おとなしく戦域から避難し、後方で継戦能力維持の為にまじめに働くことが重要です。

374 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:19:08 ID:???
工業やらインフラ・流通やらがちゃんとしていなければ現代戦を継続することはできんのよ。
そういう意味ではしっかり働くことも勝利への立派な貢献だ。

375 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:23:41 ID:a5AAa+RQ
>>190はA-10ですか?

376 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:26:35 ID:LqU1ckY1
今現在、酸素魚雷は使われていますか?

377 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:28:53 ID:???
>>376
つかわれてない。

378 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:38:14 ID:???
>>375
だね。
シャークマウスのペイントまで表現されてて芸が細かい。

379 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:41:18 ID:???
胴着した記事がニュー速+にスレがたってたから、
それでそこからのコピペだろ。

380 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 16:50:45 ID:???
しかし、>>38氏も撃たれっぱなしで可哀相だな >>>375

381 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 17:11:02 ID:fEdjzORY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080405-00000001-giz-ent
戦闘機に使われた「不適切な接着剤」

素人考えでは不適切な接着剤で航空機の部品がとれたりするものでしょうか?
と思ってしまいがちです。
この事故の原因についての初心者向けの解説をお願いします。


382 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 17:15:45 ID:???
>>381
何らかのミスで、用途が違うか、接着力の規定値以下のものを
使ってしまったということだろ。

383 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 17:16:22 ID:???
>>381
最近は複合材が出てきたから接着剤は重要だぜ

384 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 17:19:33 ID:???
右エンジン吸気口のステルス用部材ということだから、おそらくファンに電波が行かないように
遮るパーツだろう。電波反射的にも、流路抵抗的にも、接着で付けるのが一番だったんじゃないかな。

385 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 17:24:18 ID:???
スチロールにセメダインつけると溶けたり
ポストイットは横には強いが縦には弱い接着剤だったり

素材や性質、用途によって適切な接着剤ってのはいろいろあるんで、
シッカリ使い分けないと悲しい結果を生むよね。

386 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 17:24:54 ID:???
俺はタミヤの接着剤を愛用してるが、やはり不適切なのだろうか…

387 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 17:28:41 ID:???
>>386
そのまま使うと粘度が高すぎるから不適切。溶剤で少し薄めてサラサラにしないとな。

あとは模型板で。

388 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 18:25:30 ID:CoIBeQTj
脱北者が必死に大使館に駆け込むシーン見て思ったのですが
大使館にいる外交官なら外交特権で保護できるのでは?

389 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 18:26:27 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

390 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 18:28:20 ID:???
>>388
それは、軍事ではなく、国際法の問題。
法学板で聞いてください。


391 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 18:29:46 ID:???
>>389
教育学板
http://academy6.2ch.net/pedagogy/
へどうぞ

392 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 18:34:13 ID:???
>>391
389はボットの書き込みだからスルーで

393 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 18:57:18 ID:???
>>388
治外法権は外交官に与えられている特権であり、他人に付与したり譲渡できるものではない。
ただし、大使館はその国の領土と見なされているので、大使館が断ると地元警察は入れない。
結果として、大使館に駆け込んだ人間には手が出せないことになる。

もちろん、地元で犯罪を行ったと見なされている人間をそのようにして保護したら、
国家間関係はとてもまずいものになる。下手すると国交断絶、大使館廃止で
保護もなにもできなくなる。そこまで行かなくても地元国に言わば借りを作ることになるから、
外交上手な大使ならためらうだろう。

394 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 19:07:14 ID:Dwshz9gw
>>362
>2空挺部隊はどこの国でもエリート部隊だそうですが、空挺部隊員になるに>は入隊何年後で配属になるのが普通なのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
アメリカ陸軍の空挺部隊は「入隊何年後で配属になる」との規定は無いと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
アメリカ陸軍でパラシュート降下訓練を受けた人の著書を読んだことがあります。
訓練を受けた者は、新兵が多かったそうです。
大尉までいました。
若い頃、パラシュート降下訓練を受けてなかったのです。
ちなみに、著者は当時、予備士官訓練隊の士官候補生でした。
新兵がパラシュート降下訓練を受けたということは、訓練終了後、そのまま空挺部隊に配属されたと、霞ヶ浦の住人は想像します。
ちなみに、それは過酷な訓練だったそうです。
毎朝、訓練辞退者が出たそうです。

参考図書。
名誉除隊 (単行本(ソフトカバー))加藤 喬 (著)

下記、ウィキペディアの第82空挺師団 (アメリカ軍)を参照ください。
「入隊何年後で配属になる」との記述はありません。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC82%E7%A9%BA%E6%8C%BA%E5%B8%AB%E5%9B%A3_%28%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E8%BB%8D%29

395 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2008/04/05(土) 19:24:23 ID:???
>>362
>>394
空挺部隊には、志願し適性があれば配属されます


396 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:35:10 ID:WUeHd1jZ
クルスクの戦いは、作戦情報の漏洩でソ連は大規模な防御陣地を構築して
ドイツ軍を迎えうちましたが、ソ連は勝利したものの、大損害を受けました。
ということは、作戦情報の漏洩がなければクルスク戦はドイツ側の大勝利に
なっていたのでしょうか?

397 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:38:32 ID:Tu/DrOHV
WWU時の空母は一機飛行機を着艦させるのにどのくらい時間かかりますか?

398 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:42:46 ID:ibMZ+qFq
伊勢型の飛行甲板は何で出来ていたんでしょうか?

399 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:43:55 ID:???
>364
ありがとう。

400 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:47:33 ID:???
>>396
IFの話になるので、そうなるとは限りません。
ただ、雪解け後も赤軍はクルスクに兵力蓄積を行った関係で、他の戦線での
攻勢をとってなく、それを考えると、情報をつかんでなくてもドイツ軍のほかの戦線へ
攻勢をかけることは十分に予測でき、その対応でドイツ軍がクルスクへ集積した兵力の
転用をはからざることを得ないことも考えられます。
まあ、このスレ的には、IFの話なので回答不能とさせていただきます。

401 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 19:51:42 ID:Dwshz9gw
>>388
>脱北者が必死に大使館に駆け込むシーン見て思ったのですが
>大使館にいる外交官なら外交特権で保護できるのでは?

霞ヶ浦の住人の回答。
「保護でき」ます。
しかし、大使館を出ることができません。

説明。
外交官本人と、大使館は「外交特権で保護でき」ます。
駐在国の国民を大使館にかくまうことはできます。
しかし、大使館を一歩外にでると、捕まることになります。
したがって、大使館内に幽閉されることとなります。
ハンガリーのアメリカ大使館へ逃げ込んだ枢機卿が、16年間、大使館に幽閉さたれ記録があります。
ハンガリー政府が認めて、出国できました。

同じような事件が、中国に駐在するアメリカ大使館で起きました。
中国のサハロフとも呼ばれていた方励之をかくまったのです。
このときは、日本政府が中国に経済援助することで、中国政府が出国を認めました。
我々日本人の血税を使ってです。
しかし、そのことを公表しませんでした。
最近、産経新聞紙上で明らかになりました。
それでいて、中国は、日本を人権問題で非難し続けています。
日本政府は、なにやってんだ!

下記ヨーロッパ三昧を参照ください。
ttp://www.europe-z.com/tabi/hu199605/04n.html
下記、弁護士会の読書の下の方、中国のサハロフとも呼ばれていたを参照ください。
ttp://www.fben.jp/bookcolumn/archives/2006/07/post_1142.html

402 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:53:55 ID:???
>>401
露骨にやりすぎると、不適切人物として、外交特権を取り消して、国外退去命令を
くらうぞ。

403 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:54:11 ID:EagNTnRd
すみません。八九式高角砲は、水平射撃ができるのだから両用砲として使えるんではないでしょうか。


404 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:54:17 ID:???
パンター戦車は側面が薄いですが、どうして増加装甲をつけなかったの?

405 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:54:49 ID:???
>>396
そもそもどう言う目的で行われた戦いであったかを考えて欲しい。
・スターリングラード戦の復讐を兼ねたソ連突出部の包囲戦。
・戦線を直進にすることで予備兵力を作る。
・新兵器を大量投入した大作戦を成功させて同盟国の離反を防止し、中立国を味方として
 参戦させる呼び水にしたかった。

つまり、大げさなことをしたが中身はソ連突出部を分断するだけの作戦。
ソ連側に準備が無ければ突出部が後退するか、踏みとどまった部隊とその救出部隊が
ドイツ軍と衝突するだけ。

それとソ連側の損失は、ドイツに逆激を喰らわそうと無策な前進をしたため。
また、少なからず自らが築いた防衛網に行動を制限されている。
情報が漏れないと言うことはソ連側の準備も無いと言うことで、そうなると断言できはしない。

406 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:55:46 ID:???
>>401
終盤は主義主張になってるな。その部分は余分だよ。

407 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:56:17 ID:???
>>403
区分は高角砲だけど、対艦戦闘に投入されてますけど。


408 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:57:43 ID:???
>>404
サイドスカートつけたり側面の防御力強化は図られてますけど。

409 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:58:42 ID:Bd+ZPES1
ビルマ戦線に従軍した祖父がルガーP08が支給されて敗戦まで使用していたと言い張るのですがそんな事があり得るのでしょうか?

410 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 19:59:34 ID:???
>>404
重量の限界。
変速機が120kmから200km走行すると壊れてしまうとされており、あれ以上の重量増加
は無理。
例えば、G型は一部装甲を強化したが、一方で下部車体の装甲を減じたりしている。


411 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:02:03 ID:???
>>409
ありえます。
戦前、中国ではコピー生産されていましたし、将校用の拳銃としても
人気がありましたので、回りまわって、入手され、使ってた可能性は十分あります。
できれば、ご存命のうちに詳しい話とかいろいろ聞いておくといいかも。

412 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:03:02 ID:???
>>401
それは極端な一例じゃないか?
少なくとも大使館に逃げ込んだ脱北者が全員引き渡されるか幽閉されたまま、とは聞かないが。

413 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:03:06 ID:???
>>408
サイドスカートは側面防御強化と言うよりも、至近弾破片等による履帯損傷を防ぐ目的と、走行時に立つ土煙を抑える為の物。

側面防御強化策としてはシュルツェンと言う物がある。

414 名前:408投稿日:2008/04/05(土) 20:05:28 ID:???
>>413
対戦車ライフルに転輪撃ちぬかれる被害防止のためと聞いたことがあったのだが。
シュツルンはちょっとでなかった。補足アリガト。

415 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:07:43 ID:???
>>413
パンターにシュルツェン付けた例ってあったっけ?

416 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:09:50 ID:???
>>415
ああ、パンターについての質問だったか。
余計な口出ししてスマソ。

417 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:10:53 ID:???
>>397
丸スペシャルの「空母赤城・加賀」によると
アメリカのレキシントン・サラトガは20秒間隔で着艦させる事が出来ると言われていたそうだ

418 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:11:28 ID:???
>>409
仏印だかで使われていたのを日本軍が押収して使用した話を何かで読んだ気がするんだが。

419 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2008/04/05(土) 20:17:26 ID:???
>>409
旧日本軍では基本的に拳銃は各自調達して使う、私物装備が多かったようです
ですから、任務の都合上必要になって鹵獲品などを支給されたりすることは実際あります
この場合9mmルガー弾の補給の問題が生じますが、当初支給された分で間に合ったのかどうか、
或いは独自で調達したのか、そのあたり個人的には興味深い事案です、是非とも聞いてみて下さい。

420 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 20:18:43 ID:Dwshz9gw
>>334
>ガダルカナル攻防戦でパイロットに長距離の飛行を強いるという事は、末帰還機を>増大させることがわかっていたのに、日本がマリアナでアウトレンジ作戦を採用した理>由は、もうそれしか取る作戦がなかったからなんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
小沢 治三郎提督が、愚かだったからと、霞ヶ浦の住人は考えます。

説明。
日本海軍の砲戦でのアウトレンジ戦法が、実戦では無効であることは、マリアナ沖海戦の頃には分かっていました。
軍艦同士の砲戦で、長距離から大砲を発射すると、それが見えます。
見えてから、退避行動をして、砲弾を避けることができたのです。

日露戦争の日本海海戦では、日本の駆逐艦は、ロシア艦の近くまで迫って魚雷を発射しています。
だから、魚雷が当たりました。

日本海軍が失敗した砲戦のアウトレンジ戦法を、小沢 治三郎提督は、航空戦に応用したのです。
結果は同じ失敗でした。
パイロットは機械ではありません。
長距離飛行をすれば、疲れるのです。
この当然の理屈を小沢 治三郎提督は理解していなかったのです。

マリアナ沖海戦で日本海軍は、日本海海戦の駆逐艦と同じように、敵艦隊に肉薄すべきだったと、霞ヶ浦の住人は考えます。

下記、ウィキペディアの小沢治三郎を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E6%B2%BB%E4%B8%89%E9%83%8E
下記、ウィキペディアのアウトレンジ戦法を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E6%88%A6%E6%B3%95

421 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:21:04 ID:???
>>420
人はそれを後知恵と言う。

422 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:21:08 ID:???
しかし、かすみんが怒るのも理解できる

423 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:21:28 ID:???
>>420
ワザと破綻した理論で騒擾を起こそうとしているのか?

424 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:23:31 ID:???
>>421
後知恵、先知恵の問題じゃネエだろ

425 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:24:20 ID:???
>>420
ひょっとして、つりですか?w


426 名前:334投稿日:2008/04/05(土) 20:25:16 ID:???
>>420
つまりは航空機を全て戦艦部隊の護衛にあてて、戦艦部隊をアメリカ艦隊に
接近させて、アメリカ艦隊のふんどしにしがみついて撃滅させる戦法の方が
まだマシだったんでしょうか?

427 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:25:41 ID:Tu/DrOHV
>>417
回答ありがとうございました。

428 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:26:21 ID:???
>>424
こうすべきだった…ってのは後世の人間が当事者以上の広範な情報を元にしてるから言える事。

429 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:28:14 ID:???
>>428
そうじゃなくて
後”知恵”になっていないと言う事だ
端的に言えば大間違いだ。

430 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:28:50 ID:???
>>348
もともと、爆装ゼロ戦を使用したのは、99艦爆が旧式化したが、
後継の彗星が、改装空母から、運用できないためしかたなくの
窮余の一策。
それと爆装ゼロ戦は、敵に襲撃されたときは、爆弾を投棄して、
戦闘機として戦えといわれていました。

431 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:29:09 ID:???
>>429
あ、そーゆー意味かw
納得。

432 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:31:14 ID:???
>軍艦同士の砲戦で、長距離から大砲を発射すると、それが見えます。
>見えてから、退避行動をして、砲弾を避けることができたのです。

さて、相手の発砲を認識してから転舵を指示して、弾着までに舵が効き始めるんでしょうか。

ところで、何で
「小沢 治三郎提督」
って姓と名の間に半角スペースが入ってるのやら。またウィキからコピペ?
これくらい打ち込めるだろうに。

433 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:33:43 ID:???
>>420
なんか、突っ込みどころ満載で頭痛いのだが。
>見えてから、退避行動をして、砲弾を避けることができたのです。
それがアウトレンジが無効の理由ではないのだが。
勿論回避は試みるが、避けられるほど移動できるとは言えない。
そもそも遠距離では敵の砲は水平線の向こうなので発射を見る事は出来ません。

>日本海軍が失敗した砲戦のアウトレンジ戦法を、小沢 治三郎提督は、航空戦に応用したのです。
砲戦での失敗理由がなんでそのまま航空戦に適用できるの?

>マリアナ沖海戦で日本海軍は、日本海海戦の駆逐艦と同じように、敵艦隊に肉薄すべきだったと、霞ヶ浦の住人は考えます。
マリアナの敗因は練度不足と敵防空網なのだから、接近しても同じ。

434 名前:334投稿日:2008/04/05(土) 20:34:39 ID:???
>>430
では日本側の攻撃隊の損失は、米軍戦闘機に撃墜された機数よりも
対空砲火で撃墜された機数の方が、多いのでしょうか?

435 名前:教育的指導投稿日:2008/04/05(土) 20:37:01 ID:???
>>293
脳の容量の関係で仕方ないとはいえ、そういう杜撰な思考方法しかできないから落ちこぼれるんだよ。

436 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:43:01 ID:???
>>423
論理思考回路が部分的に破損している天然物らしい。だから始末に負えない。


437 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:44:57 ID:???
>>434
爆弾捨てるようにいわれてたけど、もったいないと捨てなかった
パイロットが多かったのよ。
だから、レーダーで補足され、無線で有効に誘導された米軍の戦闘機に
バタバタおとされて、マリアナのターキーショットなんていわれてるのよ。
でもって、ばらばらに編隊を崩され、結果的に機位を見失ったりして、
未帰還になったり、不時着したりしてる。攻撃できた機数自体が少ないから、
対空砲火によって阻止(かならずしも撃墜ではない。)されてるんです。

438 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:47:20 ID:???
>>426
それだと、砲戦距離に入るまでの間日本艦隊は一方的に叩かれる事になるが。
戦闘機はローテーション組まないといけないからいつも全機で守れないし、
飛行甲板に穴が開いたら戦闘機の発着が阻害される。

439 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 20:49:56 ID:Dwshz9gw
>>307
>>306
>何を騒いでいるのか今やっと呑み込めた。
>そんなもんにレスを返すカスミンはどうしようもないが
>どっちにしろ「どうでもいい」。

霞ヶ浦の住人の質問。
下記のような誤りを放置したままで「どっちにしろ『どうでもいい』」のでしょうか?
ちなみに、内容は、霞ヶ浦の住人が、中学校の社会科で学んだことです。
>3
>○回答者の皆さんへ
>・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き>込みをお願いします.

>>253
>>250
>黒潮に流される危険はどうやって防止すんの?

>>256
>>253
>黒潮は太平洋沿岸海流だから、日本海側には関係無い。

>霞ヶ浦の住人の訂正。
>「黒潮に流され」中国人が日本へやってくる事は可能と、霞ヶ浦の住人は想像します。
>中国は、日本海には面していません。
>黒潮は枝分かれして日本海へ入って、対馬海流と呼ばれています。

>説明。
>黒潮は東シナ海より日本沿岸へ来ています。
>主な流れは太平洋です。
>しかし、一部に日本海へ流れています。

440 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:53:18 ID:???
黒潮じゃねえっつってんだろ

441 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:54:19 ID:???
>>426
アメリカが用意した戦闘機の数だけで、日本側の母艦機すべてより
多い段階で、差し違え覚悟ってのはまず通用しないのよ。
戦艦同士の砲戦に持ち込む前に空母部隊をつぶされて、丸裸になった
戦艦部隊を航空機で攻撃した上で、アメリカ側の水上艦隊で残敵掃討状態に
なるだけです。

442 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:54:29 ID:???
>>439
そうだね、対馬海流を黒潮というような誤りを放置しておくべきではないね。

443 名前:334投稿日:2008/04/05(土) 20:56:30 ID:???
うーむ・・・つまりはマリアナ沖海戦は、どうやっても日本が負けるわけですか・・・

444 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:56:59 ID:???
>>439
分流で違う名称が与えられている物を同一とするのはいかがなものか。

「黒潮の分流の対馬海流で中国人が…」ならまだわかりもするが。

445 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:58:51 ID:???
マリアナ・アウトレンジ論と黒潮論、二正面作戦を戦い抜けるのかカスミン!

・・・あ、外交特権論もあるから三正面作戦か? どんどん戦域拡大させてますね
戦力の集中は戦法の基本原則と声高に叫んでいたのは誰だっけなあ

446 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 20:58:53 ID:???
端的に対馬海流は黒潮とはよばないからな

447 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:00:52 ID:???
そのうち「大洋の水は全てつながっています!」とか言いかねないな

448 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:02:01 ID:???
それよりも漂着した解放軍兵士がどれほどの戦力となるのか甚だ疑問だ。
漂流した時点で組織的行動は殆ど不可能だし。

449 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:02:04 ID:???
霞ヶ浦の住人は、
「肉橋が流される」

「中国人が流れ着く」
の違いをどう考えているのだろうか

450 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:02:43 ID:???
>>444
「分流」とも呼べるかな?
”対馬海流(つしまかいりゅう、Tsushima Current)とは、九州西方沖に分布する黒潮系の水塊と、東シナ海の沿岸水が混ざり合った海水が対馬海峡を通って日本海に流入する暖流である。対馬暖流とも呼ばれる。”
とあるし。

451 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:03:39 ID:???
男塾塾生なら日本海を人体で架橋可能と聞いて飛んで来ました!

452 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:04:52 ID:???
>>444
>>283
>あなたは、陸上の川の支流を、名称が違うから、別の川だと主張しますか?
>本流と支流の区別など、人間が勝ってに自然界へ付けたものにすぎません。
だそうだ。どうも社会科の成績は悪かったようだ。

453 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:05:05 ID:???
>>450
なるほど、分流とも言い難いのか。サンクス。

454 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:06:58 ID:???
>>442
たしかに、対馬海流を黒潮の分流というのは間違いだな。
対馬海流(wiki)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E9%A6%AC%E6%B5%B7%E6%B5%81

455 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:07:05 ID:???
アウトレンジを誤魔化せてニンマリしているカスミン。

456 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:10:25 ID:???
>>452
だね。全ての名称は人間が勝手につけたもんだしw

カスミンは、川の支流には「〇〇川水系××川」とはっきりと区別する名称が付けられてるのに同じ川だと言い張る人だし。

457 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:10:45 ID:???
>>448
元は肉橋の上を渡るのだから。
戦車や砲が肉橋を沈まずに渡れるかは不明だが。

458 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 21:10:52 ID:Dwshz9gw
>>433
>>420
>なんか、突っ込みどころ満載で頭痛いのだが。
>見えてから、退避行動をして、砲弾を避けることができたのです。
>それがアウトレンジが無効の理由ではないのだが。
>勿論回避は試みるが、避けられるほど移動できるとは言えない。
>そもそも遠距離では敵の砲は水平線の向こうなので発射を見る事は出来ません。

霞ヶ浦の住人の質問。
では、なぜアッツ島沖海戦で戦力的に優勢だった日本海軍は、アウトレンジ戦法で、勝利を収めることができなかったのですか?
日本海軍の砲撃が下手だったからですか?

下記、ウィキペディアのアッツ島沖海戦の結果を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%84%E5%B3%B6%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6

459 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:14:18 ID:???
>>458
>日本海軍の砲撃が下手だったからですか?
そうだよ。
遠距離の実弾訓練をろくにやってないから、命中率は予想より悪かった。

460 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:14:27 ID:???
>>458
射程距離ではあるが、有効射程といいがたい、遠距離砲戦に終始したのと、
指揮官の誤判断。

461 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:15:36 ID:???
アウトレンジ戦法に関して重大な認識の間違いがあるようですな。
outlangeとは「相手の射程外から」一方的に攻撃する事なんですが。
アッツ島沖でガチンコやった日本の巡洋艦の射程は、アメリカ巡洋艦のそれを上回っていたんですか?
でなきゃ「アウトレンジ」じゃありませんが。

462 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:15:54 ID:???
>>458
キミには何を言ってもムダだ
航空機のアウトレンジと砲撃のアウトレンジを全く抵抗なく同一なモノと考えているようではな

463 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:18:05 ID:???
>>461
相手の土俵に乗らないように
別の例を次々に持ち出してワヤにするのはカスの常套手段

464 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:18:40 ID:???
かすみんは、アメリカの母艦機による追撃で、アメリカ側の攻撃隊が
燃料不足を主因として60機以上、失ってる事実を知らないんだろうな。

465 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:29:05 ID:???
アウトレンジ戦法関係でこんなこと…
いつの時代のどこの話だよ

>軍艦同士の砲戦で、長距離から大砲を発射すると、それが見えます。
>見えてから、退避行動をして、砲弾を避けることができたのです。

「見える。私にも見えるぞ」のシャア?

466 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:33:49 ID:???
後知恵でこの有様

霞ヶ浦の住人が、愚かだったからと、名無し三等兵は考えます。


467 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:33:53 ID:???
>>465
まあ運がよければ拝めるとは思うぞ>砲弾
問題は舵が効き始める頃には当たって被害確認の段階だという事だ

468 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:38:43 ID:???
>>465
カスミンが、遠距離から次々に撃ちこまれる榴弾砲の射撃を、砲炎を見て全弾(破片も)避けられたら、カスミンのアウトレンジ説を少しは信じても良い

469 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:38:47 ID:???
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

470 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:41:02 ID:???
戦闘機でも無理だよな
見えてから避けるなんて

471 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:44:23 ID:i0vYM/o9
F-22って輸出が禁止されてるけど、どの部分が
機密事項なんですか?

472 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:48:25 ID:???
>>471
機体自体

473 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:49:38 ID:???
>>471
一般的に言われているのはステルス関連技術。塗料であったり構造材の接合面の処理の仕方とか。

詳細を知ってる人は書き込めないから、全ては推測の域を出ないけど。

474 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 21:50:23 ID:Dwshz9gw
>>464
>かすみんは、アメリカの母艦機による追撃で、アメリカ側の攻撃隊が
>燃料不足を主因として60機以上、失ってる事実を知らないんだろうな

霞ヶ浦の住人の回答。
失われた飛行機の数は知りません。
失われた搭乗員は、49名でした。

説明。
「燃料不足を主因として」失われた飛行機の数は知りません。
ただ、アメリカ空母機動部隊が、夜間に帰還する飛行機のために、サーチライトを照らしたということは知っています。
飛行機は、自機の母艦でなくても、構わず着艦しました。
それでも、燃料不足で不時着水する機が相次ぎました。
6月20日の戦闘に参加した209名の搭乗員のうち、49名が失われました。

参考図書。
提督ニミッツ (1979年) [古書] (-)
南郷 洋一郎 (翻訳)

475 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:50:31 ID:???
スペック自体機密だからな

476 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:52:48 ID:dxyODqk4
質問です。大学の情報学の授業で先生が「情報収集の基本は007みたいなド派手なことをするのではなく、9割方は
新聞や雑誌と言った公刊誌やメディアを丹念に分析することで掴める」と「ケインズはこの手段だけで株式投資して財産
増やした」と言ってたのですが、軍事の情報収集もこの「鉄則」が通用するのでしょうか?

477 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:54:28 ID:???
>>474
それ自体が、アウトレンジの成果ですけど。
理解できないんだろうな。


478 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:55:11 ID:???
>>476
スパイとして面が割れてる時点で失格ですし。

479 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:56:11 ID:???
>>471
変な表現だが
「どこかが機密なのかということが機密」。


480 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:57:09 ID:???
>>476
通用します。
太平洋戦争ちゅうでも、日本軍が、アメリカの艦船の就役情報や太平洋への回航
スケジュールを把握したのは、中立国で得られる公開情報からでした。
何気なく公開される情報も丹念に集めればそれだけで価値はあります。

481 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 21:58:13 ID:???
>>476
情報収集と分析は情報学の基本つーか、根幹だよね。どの世界でも同じ事。

482 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:00:11 ID:???
>>476
太平洋戦争では米軍も初期の日本の戦果報道の正確さを評価しており
日本の公開情報で情報収集しています。

483 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:00:25 ID:???
>>476
ケインズは「だけ」で傾向を導き出しただけじゃないのかな
細かな部分は鉄則だけでは補えない

484 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:02:35 ID:???
小沢の航空機アウトレンジ戦法を批判するのに砲戦アウトレンジを例えで出す時点で変だろ。
小沢は砲術畑出身じゃない。水雷屋だ。自分が挙げたウィキを全然読んでないな。

485 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:04:04 ID:???
てかもう。何言ったって、どうにもなんねえんだからほっとかないか?

486 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:05:05 ID:???
要はカスミンは、日本海軍を叩きたいが為に捏造した、ということか。

487 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:07:26 ID:???
>>485
同意。
ただし初心者のためにも誤りは訂正入れないと、ね。


488 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:08:14 ID:???
以前も、太平洋戦争は、海軍が1943年には対米比率で3割以下になるから、
東条英機を現役武官制を盾に脅して開戦したと言ってたな。

489 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:08:23 ID:???
そういえば日本海軍「指揮官が愚か」ネタ多いな

490 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:09:24 ID:???
カスミンは軍オタじゃない。検索マニアだ

491 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:09:38 ID:???
日本陸軍はあんまり叩かないみたいだねぇ

492 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:10:26 ID:???
師匠は陸軍だったんだろうな

493 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:11:24 ID:???
>490
その割にはwikiぐらいしかかからないようだけど

494 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:11:53 ID:RbRCQTpp
キャノピーの枠にそって
黄色いライン(ファントム)や赤いライン(スウェーデンのドラケン)が走ってるのがありますけど、
あれは何なのでしょうか?

495 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:13:23 ID:Ig/LxHhE
>霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho
軍板に出入りして3ヶ月ほどなんですが、
この叩かれ具合を見ると、
この人の回答はあまり鵜呑みにしない方がいいんですか?


496 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:13:27 ID:???
>>489
カスミンにとっては日本が戦争をしたのも、戦争に負けたのも海軍のせいらしいからな

497 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 22:15:05 ID:Dwshz9gw
>>476
>質問です。大学の情報学の授業で先生が「情報収集の基本は007みたいな>ド派手なことをするのではなく、9割方は
>新聞や雑誌と言った公刊誌やメディアを丹念に分析することで掴める」と「ケ>インズはこの手段だけで株式投資して財産
>増やした」と言ってたのですが、軍事の情報収集もこの「鉄則」が通用するの>でしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「通用」します。

説明。
第二次世界大戦中、スウェーデンの駐在武官だった、小野寺少将は、入手した連合国の新聞を元に、フランス戦線での連合軍の攻勢をドイツに伝えました。
それで、ドイツ軍が助かったそうです。

第二次世界大戦中、日本軍は、商品市況で情報収集をしたそうです。
太平洋戦線でアメリカ軍が大規模な作戦を実施する前に、アメリカ西海岸で、生鮮食料品の値段が上がったそうです。
作戦のために、軍が買い占めたからです。

ただ、各国ともこの「軍事の情報収集」は分かっています。
欺瞞工作もします。
ノルマンディー上陸作戦の際、カレー上陸のための、別の部隊がイギリス東海岸に待機しているとの、偽情報を、連合軍が流しました。
方法は、パットン将軍が指揮官となって、地元の会合に出席して、新聞報道させたのです。
当時、パットン将軍は実在の部隊の指揮はしていませんでした。
幽霊部隊の指揮官だったのです。
また、新聞投書欄を利用したこともありました。
牧師の名前で、アメリカ駐留兵とイギリス女性の淫らな交際を嘆く新聞投書をしました。
イギリス東部に、多数のアメリカ兵が駐留していると、ドイツ側に信じ込ませるのに成功しました。

参考図書。
バルト海のほとりにて―武官の妻の大東亜戦争 (単行本)
小野寺 百合子 (著)

498 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:15:47 ID:???
>>496
陸軍悪玉論はよくある話だがそれはそれでまた極端な反転しとるな

499 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:15:48 ID:???
>>495
透明あぼーんにしてもおk

500 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:16:27 ID:???
>>495
あぼーんしといたほうが有益なのは確かかと。

501 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2008/04/05(土) 22:17:22 ID:nbgJ/KJP
>409
>411氏や>418氏、三等自営業氏に加え、例によって蛇足ですが…。
蘭印の警察や軍隊で正式採用されていたのはルガーでした。
従って、蘭印から押収されたものが、ビルマに回った可能性もあります。

502 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:20:52 ID:???
>>495
霞ヶ浦の住人の欠点は軍事知識があまり豊富でない事と、
それゆえ想像で誤回答する事が多い事、そして自らの過ちを認めない事だけです。
手動検索エンジンとしてはそこそこ役に立ちます。
くわしくはこちらに
霞ヶ浦の住人(カスミン)と愉快な論客たち2
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199502590/

503 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:22:53 ID:???
>>495
訂正が入ってないものは、そのあま信じていいけど、10レス以内に
反論があるものは、信じないほうがよい。
とくに、「霞ヶ浦の住人の想像」と書かれてるものは、無視してOK

504 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:24:10 ID:0tUFl9JY
>>495
前スレじゃ振武学校に関するひどい誤回答があったし、
それ以外にも過去から問題の多い回答者というか一種の荒らしなので
はっきりいって検索エンジンのほうがまだまし
霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Hoの回答と称するレスは信用しないほうがいい

505 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:24:39 ID:???
>>502
今回の、航空機のアウトレンジと砲撃のアウトレンジを無反省に同一視するような
論理的思考能力の欠如の方が大きい気がする。

506 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:27:33 ID:???
カスミンと言うだけでこの煙火。推して知るべし。

507 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:29:48 ID:???
>>494
パイロットのベイルアウト時にキャノピーの爆破を行う爆薬のラインじゃないかな。

508 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 22:44:51 ID:Dwshz9gw
>>477
>>474
>それ自体が、アウトレンジの成果ですけど。
>理解できないんだろうな。

霞ヶ浦の住人の回答。
理解できません。
マリアナ沖海戦で、日本は、アウトレンジしようとして負けたのです。

説明。
マリアナ沖海戦で、アメリカ側の指揮官、スプルーアンス提督は、防御優先させることにしました。
上陸部隊を守って、サイパン島に近くに艦隊を留め置きました。
日本の航空部隊を引き付けて撃退することにしたのです。
この作戦は成功しました。

アメリカの飛行機は、攻撃と防御に二分されることがありませんでした。
全部を防御に集中して使ったのです。
艦船は近接雷管を使って、押し寄せる日本軍機撃墜しました。
アメリカ軍機の燃料切れは、その後の追撃で起きたことです。

日本側から見れば、アウトレンジしようとし遠距離から攻撃をしかけました。
パイロットは疲労しました。
進撃途中に、味方の戦艦隊から砲撃を受けて撃墜される機がでました。
敵艦隊上空では、敵戦闘機が待ち構えていました。
敵艦船からは、近接信管を使った猛烈な対空砲火を浴びました。
マリアナの七面鳥打ちと、アメリカ側から揶揄される結果となりました。

下記、ウィキペディアのマリアナ沖海戦を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%8A%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6
下記、ウィキペディアの近接信管を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/VT%E4%BF%A1%E7%AE%A1

509 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:48:49 ID:???
未だ泥仕合続行中です

しばらくお待ちを・・・

510 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:53:11 ID:???
>日本海軍の砲戦でのアウトレンジ戦法が、実戦では無効であることは、マリアナ沖海戦の頃には分かっていました。
>軍艦同士の砲戦で、長距離から大砲を発射すると、それが見えます。
>見えてから、退避行動をして、砲弾を避けることができたのです。

>パイロットは機械ではありません。
>長距離飛行をすれば、疲れるのです。

アウトレンジと名づけただけで戦法そのものに関連性がありません。

511 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:54:07 ID:???
回答の信頼性もだが、すぐにこんな泥仕合になるのも霞ヶ浦の住人が厭われる原因

512 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 22:57:59 ID:???
カスミンはWikiのアウトレンジ戦法の項も読んでみろよ

513 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:00:32 ID:???
ついでに
>>512
のような忠告、助言を基本無視するという姿勢も

514 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:02:31 ID:???
>>508
つまり、追撃を戦闘行動範囲外からかけざるをえなく、深追いすれば、
作戦の主目的であるマリアナ攻略がおろそかになるというジレンマを米軍に
与えたわけで、結果としてスプルーアンスの防御優先策をとったが、追撃を
しなかったと批判意見も当然出てる。
あんた、本を読んでもその背景とか調べずに表面的な事項しか見ない人だろ。

515 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:03:54 ID:???
そもそも発砲を見て転舵しても駄目だよなあ。

発砲見ただけじゃあ敵の砲弾が直撃コースか右なり左なり逸れてるか判らないんだから。

516 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 23:04:53 ID:Dwshz9gw
>>488
>以前も、太平洋戦争は、海軍が1943年には対米比率で3割以下になるから、
>東条英機を現役武官制を盾に脅して開戦したと言ってたな。

霞ヶ浦の住人の訂正。
1944年です。

説明。
アメリカの大艦隊が出来上がって、艦船の数がそろったのは、1944年からでした。

下記、ウィキペディアの太平洋戦争の連合軍の攻勢(1944年)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%88%A6%E4%BA%89#.E9.80.A3.E5.90.88.E8.BB.8D.E3.81.AE.E6.94.BB.E5.8B.A2.EF.BC.881944.E5.B9.B4.EF.BC.89

517 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:05:24 ID:hRQrwblv
4月15日から2ちゃんねる利用料が52円値上がりします。
便利な口座振替をご利用ください。

口座振替をご利用いただきますと、あなたの指定した口座から2ちゃんねる利用料などが納期ごとに自動的に引き落とされますので、
納期限を気にする必要がなく、納め忘れがなくなります。

★ 取り扱い金融機関
2ちゃんねる指定金融機関でご利用いただけます。

★ 振替の開始時期
3月、6月、9月、12月20日まで申し込みをされたものについて、翌期以降の納期分から引き落としが開始されます。
(スレッド閲覧料のみ、申し込みをしてから引き落とし開始まで1〜2ヵ月かかります。またスレッド管理料は、
毎年3月20日まで申し込まれたものが翌年度の納期分から、2ちゃんねる利用料のダウンロード用
依頼書による申し込みについては、毎月10日まで鰍Qちゃんねるに到着したものが翌月以降の納期分から引き落としが開始されます。)
★ 口座振替申し込み手続きの方法、必要書類などについては、下記へお問い合わせください。

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1206276799/

◆口座振替で納付できるもの
2ちゃんねる利用料  2ちゃんねる利用料です                           1575円(3ヶ月)
スレッド閲覧料     過去スレッドの閲覧ができます                       105円(3ヶ月)
スレッド管理料     あなたがお留守やアク禁になってもスレッドが維持されます     735円(1ヶ月)
アク禁解除料      アクセスや書き込み禁止を解除できます               10500円(1回)
スレッド削除料     スレッドを削除する費用です                         5250円(一般) 315000円(企業)
レス削除料       レスを削除する費用です                           1050円(一般)  52500円(企業)
ひろゆき様への募金 募金です。ひろゆき様の裁判費用に充てられます           105円
VIP住民税       VIP住民専用の税金です。別途2ちゃんねる利用料が必要です   所得の10%(最低額は1890円)

518 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:05:38 ID:???
さて、そろそろ派生で
霞ヶ浦の住人が回答と称するレスの信頼性について
議論してもらおうか

519 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:08:00 ID:???
>>518
議論するまでも無いし

520 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:08:37 ID:???
>>518
レスの信頼性はないと結論は出てる。
もんだいは、霞ヶ浦の住人がいつ荒らしをやめてくれるかだ。

521 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:09:17 ID:???
>>516
言った事は認めてるんだw

522 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:10:01 ID:???
>>516
どっちにしろ
>東条英機を現役武官制を盾に脅して開戦
というのが妄想なのには代わり無い。

523 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:16:39 ID:???
>>522
ほんとだったら、日本史を揺るがす大発見だけどな。

524 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:19:08 ID:???
ならカスミンは学会で発表するべきだな

525 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:21:26 ID:PWG6UZTe
軍事用語としての「一般命令」とは、
どのような立場の者がどのような場合にどのようにして出すものなのでしょうか。
どなたか教えてください。お願いします。

526 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 23:24:51 ID:Dwshz9gw
>>514
>>508
>つまり、追撃を戦闘行動範囲外からかけざるをえなく、深追いすれば、
>作戦の主目的であるマリアナ攻略がおろそかになるというジレンマを米軍に
>与えたわけで、結果としてスプルーアンスの防御優先策をとったが、追撃を
>しなかったと批判意見も当然出てる。
>あんた、本を読んでもその背景とか調べずに表面的な事項しか見ない人だろ。

霞ヶ浦の住人の回答。
「結果としてスプルーアンスの防御優先策」は大成功でした。

説明。
当時は航空畑の士官から「追撃をしなかったと批判意見も当然出て」います。
タワーズ提督は、スプルーアンス提督を罷免して、自分を後任に据えるよう、要求しました。
そのときは、日本の空母2隻を、アメリカ潜水艦が撃沈した事実は知られていませんでした。
知られていたら、「批判意見も当然」違っていたでしょう。

参考図書。
提督・スプルーアンス (1975年) [古書] (-)
トーマス・B・ブュエル (著

527 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:27:31 ID:HdF79wBT
「出撃する兵士は〜(タバコの銘柄)を吸いたがらない」みたいな耳にしたんですが、何の銘柄か分かりますか?
理由などもありましたらお願いします。

528 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:27:47 ID:???
現役武官制はせっかく予備役に追い込んだ皇道派の介入を防ぐ為、と聞いたことがあるな。

529 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:30:19 ID:???
>>526
あれ?以前、カスミンが、」スプルーアンスはマリアナ沖海戦のさいちゅうずっと
本を読んでたといってましたが、そのような重要な判断をしっかり下してるなら、
かすみんが言ったずっと本を読んでたは嘘だったのね。

530 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:31:38 ID:???
>>527
ラッキーストライク。
直訳すると「大当り」戦場で敵の弾に大当りになりたくないから
支給されると捨てるのが、米兵のたしなみ。

531 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:32:38 ID:???
>>527
ラッキーストライク。弾が”当たる”から。

532 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE 投稿日:2008/04/05(土) 23:32:50 ID:4+BhnucY
前半未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


26 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 17:48:29 ID:XrO9bkd8
シュマーグで黄砂を防ぐことはできますか?

269 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 01:35:01 ID:/ig9pLJ6
真珠湾攻撃に使用された40センチ砲弾改造の800キロ爆弾は、その後の海戦で使用されたんでしょうか?

313 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 09:07:04 ID:iixXMoIt
富士の総火演の様な素人にもわかりやすいスタイルの展示演習は、
海外にもあるんでしょうか。

398 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 19:42:46 ID:ibMZ+qFq
伊勢型の飛行甲板は何で出来ていたんでしょうか?


以上です。よろしくお願いします。

533 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:34:16 ID:???
>>529
名無し三等兵の予想

--------------------------
霞ヶ浦の住人の回答
嘘ではありません。頭のいい人間は本を読みながら重要な判断を下すことができます。

(注)以下サーバーの無駄遣いのため省略

--------------------------

カスの相手は派生でやらないとな・・・

534 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:35:58 ID:???
ハルウララのハズレ馬券でも持ってる方がお守りになるかもな。

535 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:37:32 ID:HdF79wBT
>>530-531
ありがとうございます。ラッキーストライクでしたか。
この他に嫌われてる物や行為ってどんな物がありますか?

536 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:38:18 ID:gU0jVTDk
航空自衛隊に入り、戦闘機の整備士になりたいと思っているのですが
どうすればいいのか、具体的に教えて貰えませんか

また、大卒でもなれますか?

537 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:41:06 ID:CbXi+REA
>>362ですが回答よろしくお願いします

538 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:43:01 ID:???
>>536
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■■スレを立てる前にここで質問を■■95
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1206968667/

539 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:44:07 ID:gU0jVTDk
>>538
了解いたしました

540 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:45:27 ID:???
>>536
むしろ自衛隊に聞くべきだとは思わないのか?

541 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:45:52 ID:???
>>537
催促しても識者がいなければ回答は貰えない。
気長に待て。

542 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/05(土) 23:48:03 ID:???
>>536
最寄の自衛隊地方協力本部(地連)へ問い合わせろ。
ttp://www.mod.go.jp/j/info/plo/

そこが自衛隊の総合窓口だ。

543 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/05(土) 23:59:11 ID:Dwshz9gw
>>529
>>526
>あれ?以前、カスミンが、」スプルーアンスはマリアナ沖海戦のさいちゅうずっと
>本を読んでたといってましたが、そのような重要な判断をしっかり下してるなら、
>かすみんが言ったずっと本を読んでたは嘘だったのね。

霞ヶ浦の住人の回答。
「スプルーアンスはマリアナ沖海戦のさいちゅうずっと本を読んでた」ということはありません。

説明。
スプルーアンス提督は、第5艦隊の指揮官でした。
戦略を命ずる立場にいました。
1944年6月18日23時30分、部下の空母機動部隊指揮官、ミッチャー提督から提案を受けました。
日本海軍に攻撃をしかけるというものです。
スプルーアンス提督は、不同意の連絡をしました。
これで、サイパン島の上陸部隊を守るという、戦略決定を下したのでした。
その後の防空は、戦術であり、ミッチャー提督の仕事でした。
戦闘艦橋で読書をしていたのは、このときのことです。

19日午後になって、スプルーアンス提督は、新たな戦略をミッチャー提督に命じました。
20日に、航空機を使って、日本軍を追撃せよとの命令でした。
20日20時に、スプルーアンス提督は追撃中止を命じました。

参考図書。
提督・スプルーアンス (1975年) [古書] (-)
トーマス・B・ブュエル (著)

544 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/06(日) 00:14:52 ID:6SrfeDI2
522 :名無し三等兵 :2008/04/05(土) 23:10:01 ID:???
>>516
どっちにしろ
>東条英機を現役武官制を盾に脅して開戦
というのが妄想なのには代わり無い。

霞ヶ浦の住人の訂正。
海軍は、陸軍を「脅して開戦」したのではないと、霞ヶ浦の住人は考えます。
道連れとしたのです。

説明。
海軍は、自ら海軍軍縮条約を脱退したことにより、1944年には、アメリカ海軍の3割以下になることが分かりました。
そのときになったら、勝ち目は絶対にありません。
しかし、1941年12月の時点では、対等に近いとこにいました。
海軍は、自ら招いた失態を隠すために、アメリカ開戦を主張したと、霞ヶ浦の住人は考えます。

陸軍も同様に悩んでいました。
日中戦争が泥沼化していたのです。
海軍が陸軍を道連れに一か八かのアメリカ開戦をしてしまったのです。

ちなみに、陸軍は、アメリカ戦を海軍の戦争ととらえていました。
陸軍の主戦場は中国大陸である。
太平洋方面は、海軍のお手伝いだと考えていました。

参考図書。
帝国海軍はなぜ敗れたか (1980年) [古書] (-)
御田 俊一 (著)

545 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:15:49 ID:???
もうさ、頼むからさ、派生に行ってそこでやってくれないか?
ここで続けられると迷惑千万なんだ。

546 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:38:33 ID:???
>>545
質問スレで回答が迷惑とは(笑)
っていうか、お前馬鹿だろ(笑)

547 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:38:43 ID:???
>>535
「俺、戦争が終わったら結婚するんだ」or「俺、戦争が終わったらパン屋を開くんだ」

というのは冗談だが、兵士はあらゆることで縁起担ぎをしたのでそれだけで一冊本がかけるくらいの分量になる。
特定の食品を食べる/食べない、特定の場所に行く/行かない、靴は必ず右足/左足から履く、タバコの火を人からもらう/もらわないなどなど。
最後のものに関しては第一次大戦頃のものだがこんな迷信がある
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Three_on_a_Match_(superstition)
一本のマッチで三人の兵士がタバコに火をつけると、一人が必ず死ぬというもの。
(一人目で存在を知られ、二人目で狙いを付けられ、三人目で狙撃される)

548 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:41:15 ID:???
>>544
たったそれだけの理由で海軍主導だったとするソースは?
そんな珍説はあんた以外から聞いた事が無いんだが。


549 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:41:53 ID:???
>>545
じゃあ、霞ヶ浦の住人が初心者スレに書き込めないようにしてくれ。

550 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:44:41 ID:???
>>548
おまえが知らないだけだと思うよw

551 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:45:26 ID:???
>>549
なに2ちゃんごときで熱くなってんの?
恥ずかしい真似をするなよ

552 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:45:48 ID:???
>>550
じゃあ、ソース出してくれ。

553 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:46:30 ID:???
>>551
つまり、ここで、相手しろという事だな。

554 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:46:50 ID:???
>>552
御自慢の尺度で検索して下さい

555 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:48:07 ID:???
>>553
フリーの掲示板で人のカキコに制限なんかできないだろw
おまえが金出して管理しているわけでもないのに、傲慢なんだよw

556 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:50:47 ID:???
>>554
なんだ、ソースも出せないヨタなんだな。

557 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:51:43 ID:???
まあ、なんだ

なかよくね

558 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:52:23 ID:???
>>549
なんで自分の生活と何の関係もないスレの運営なんかに、そこまでこだわるかな・・・すごく気持ちわるい

559 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:54:00 ID:???
アク規でもされてたんじゃねえのw

というか放置で

560 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:55:29 ID:???
>>556
御自慢の尺度で検索して下さい


561 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:57:20 ID:???
>>558
君もすごく気持ちわるい

562 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:59:15 ID:???
>>560
百度なら知ってるけど尺度って検索サイト始めて知ったw
さすが軍板だな。

563 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:59:23 ID:???
気持ちの問題

564 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 00:59:35 ID:???
>>561
そうですか
なら、フリーの掲示板での人のカキコに文句なんか言うのは、止めましょうね!

565 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:00:18 ID:???
止めましょうね!

566 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:02:07 ID:???
カキコ

567 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:02:29 ID:???
無限のスルー力があればカスミン愛好者も恐るるに足らず

568 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:02:52 ID:???
>>564
横だが、それって文句じゃね?

569 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:03:16 ID:idki1HaJ
お尋ねします。

退職手当などのために終戦時に少尉任官した、いわゆる「ポツダム少尉」に関してですが、
これらの人たちも、公職追放や警察予備隊創設時などには、「元士官・元将校」の扱いを受けたのでしょうか。

「ウィキペディア」の「ポツダム宣言」「公職追放」「警察予備隊」の項目は読みました。

570 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:04:10 ID:???
>>568
横にみえない件

571 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:05:50 ID:YqLLoXht
質問させて下さい

多数の民衆の支持を受けたテロは革命につながるのでしょうか

572 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:07:14 ID:???
>>571
それは歴史板で聞くべき問題だ。軍事じゃ回答不能。

573 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:09:10 ID:???
>>560
尺度のurlぷりーずぐぐっても検索サイトは出なかったぞ。
自慢の検索サイトなんだろ。URLくらい出せよ。w

574 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:14:00 ID:???
>>573
新参?

575 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:18:24 ID:???
>>570
横じゃないが、それは色々と末期症状だと思うます

576 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:24:43 ID:???
>>567
>カスミン愛好者も恐るるに足らず


当のカスミン愛好者(笑)だけど
さっき起きて今追い付いたよ

577 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:25:35 ID:6SrfeDI2
>>548
>>544
>たったそれだけの理由で海軍主導だったとするソースは?
>そんな珍説はあんた以外から聞いた事が無いんだが。

霞ヶ浦の住人の回答。
「ソースは」『帝国海軍はなぜ敗れたか』です。
海軍が、軍縮条約脱退による、アメリカ海軍の増強を隠していたと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
第二次世界大戦における、日本海軍の戦略は短期決戦でした。
日本陸軍の戦略は長期持久戦でした。

海軍は、1944年の前に勝たないと、勝ち目が無いことを理解していました。
しかし、そのことを陸軍には伝えていなかったと思われます。
そのため陸軍は、占領した南方の島々を保持して、資源を活用すれば、勝てると考えていたようです。
戦争が1944まで長引くと、日本海軍は3割海軍になってしまう。
従って、陸軍がどんなに強固に南方の島々を守っても、海軍力で撃破されてしまう
ということを知らなかったのです。

仲間の陸軍の教えないことは、国民に対しても教えませんでした。
台湾沖航空戦で、19隻の空母を撃沈、撃破したと大本営発表をしました。
その後、現れた空母機動部隊を、前のとは別だと、大本営発表をしたのです。
アメリカの建艦数を、国民に知らせたことは無かっただろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

戦後も、アメリカによる石油禁輸を打開するために、対アメリカ戦を決意したと報道されることはあります。
しかし、アメリカとの建艦競争に負けると分かって、その前に開戦したとの報道を聞いたことは殆どありません。

海軍軍縮条約の脱退は、海軍と報道機関と政治家と国民がそうさせました。
陸軍の責任ではありません。
報道機関は、自分たちの失敗を隠しました。
鳩山一郎(現在の政治家、鳩山兄弟の祖父)は、軍縮条約反対唱えていました。

578 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:25:37 ID:???
>>574
軍板御用達の検索サイトなんだろ?>尺度
urlくらいテンプレにいれろよ。

579 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:25:51 ID:???
カスミン本人はもう寝たようだね。
ほら、年寄りは早寝だから。

580 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:26:26 ID:???
愛好家ってのは
好き嫌いにかかわらず
もう構わずにはいられない人たちってことでしょ?

581 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:29:19 ID:???
>>580
ああ、なるほど

582 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:30:39 ID:???
>>577
全部お前の妄想じゃん
妄想で回答するのはご遠慮下さい

583 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:35:07 ID:???
>>577
その本、かすみんとおなじで、肝心なところはかなりの個所で、「・・・と思われる」で結んでる
おそろしく、考えの偏った本ですが。。。そんあの当てになるいませんよ。

584 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:35:36 ID:???
>>577
名前入れ忘れ?

585 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:36:57 ID:1hgWzd7+
ロシアは通常動力の潜水艦に対艦ミサイルVLSを搭載しているものがあるのですけれど
どのような状況下で使用するのでしょう?
待ち伏せして地対艦ミサイルのように、領海内に入ってきた艦艇の迎撃用に使うのでしょうか?

586 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:37:32 ID:???
いい加減カスミンに構う奴も荒らしだって自覚しろよ

587 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:38:51 ID:???
なんで自分の生活と何の関係もないスレの運営なんかに、そこまでこだわるかな・・・すごく気持ちわるい

588 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:41:16 ID:???
なんで自分の生活と何の関係もない海軍悪玉論なんかに、そこまでこだわるかな・・・すごく気持ちわるい

589 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:42:19 ID:???
>>587
> なんで自分の生活と何の関係もないスレの運営なんかに、そこまでこだわるかな・・・すごく気持ちわるい

なるほど、自分の生活に関係ないからわざわざ荒らしてるんですか

590 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:42:56 ID:???
>>587
2chとか生活の一部だし

591 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/06(日) 01:43:47 ID:6SrfeDI2
>>569
>お尋ねします。
>退職手当などのために終戦時に少尉任官した、いわゆる「ポツダム少尉」に関してですが、
>これらの人たちも、公職追放や警察予備隊創設時などには、「元士官・元将>校」の扱いを受けたのでしょうか。
>「ウィキペディア」の「ポツダム宣言」「公職追放」「警察予備隊」の項目は読みました

霞ヶ浦の住人の回答。
士官学校卒業者が「公職追放」を受けました。

説明。
「公職追放」は職業軍人が該当しました。
その定義は士官学校卒業です。
「ポツダム少尉」かどうかは、関係ありません。
「警察予備隊」に士官学校卒業者が入れなかったのは、「公職追放」のためです。
「警察予備隊創設時」に入隊して士官となったのは、非職業軍人だった人たちです。
警察官僚と、旧軍で、一般の学校を出て、幹部候補生試験に合格して、士官になった人たちでした。

592 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:44:35 ID:???
そうですか
なら、フリーの掲示板での人のカキコに文句なんか言うのは、止めましょうね!

593 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:45:57 ID:???
>>577
>「ソースは」『帝国海軍はなぜ敗れたか』です。
それの何ページにそんな珍説が載っているんだ?

>海軍が、軍縮条約脱退による、アメリカ海軍の増強を隠していたと、霞ヶ浦の住人は想像します。
想像かよ。

>海軍は、1944年の前に勝たないと、勝ち目が無いことを理解していました。
>しかし、そのことを陸軍には伝えていなかったと思われます。
山本五十六が明言していたが。

>台湾沖航空戦で、19隻の空母を撃沈、撃破したと大本営発表をしました。
それが開戦と何の関係がある。

>アメリカの建艦数を、国民に知らせたことは無かっただろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
また想像かよ

>戦後も、アメリカによる石油禁輸を打開するために、対アメリカ戦を決意したと報道されることはあります。
>しかし、アメリカとの建艦競争に負けると分かって、その前に開戦したとの報道を聞いたことは殆どありません。
それが「建艦競争に負けると分かって、その前に開戦した」のではない証拠だろう。

>海軍軍縮条約の脱退は、海軍と報道機関と政治家と国民がそうさせました。
お前さんの嫌いな山本五十六は軍縮条約保持派だったがね。その点では山本を認めているのか

>陸軍の責任ではありません。
陸軍は軍縮条約保持を主張していたのかな?

594 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:46:41 ID:???
>>592
文句を止めろと言うのも止めましょうね

595 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:47:07 ID:srLKjsfc
空挺部隊って任期制と非任期制どっちが隊員に多いのでしょうか

596 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 01:48:01 ID:???
>>586
誤回答には訂正入れないとな

597 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/06(日) 01:59:47 ID:6SrfeDI2
>>593
>>577
>「ソースは」『帝国海軍はなぜ敗れたか』です。
>それの何ページにそんな珍説が載っているんだ?

霞ヶ浦の住人の回答。
39ページです。

以下引用。
「海軍、国家を対米戦に引きずり込む。昭和十五年十月、海軍軍令部作戦課の神先任部員は参謀本部に”対米自信”のほどを申し入れるに至った」。

参考図書。
帝国海軍はなぜ敗れたか (1980年) [古書] (-)
御田 俊一 (著)

598 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:00:36 ID:???
>>596
訂正はともかく
行き過ぎた訂正、煽り、中傷はカスミンの派生への移動を遅らせるという大罪を犯している

599 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:02:34 ID:???

く派
 生で
  やれ
   よ

600 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:07:14 ID:???
他人の回答に文句つけないで
質問に対して自分が正しいと思う回答を書き込めばいい

601 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:07:37 ID:???
>>591
ありがとうございました

602 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:07:54 ID:???
>>600
なるほど

603 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:09:30 ID:???
>>600
そしたらカの字の人のほうが「訂正」に来るんですよ

604 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:12:46 ID:???
>>603
スルーでいいじゃん

605 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:14:28 ID:???
>>603
ソースっ!ソースっ!
  _  ∩
 ( ゚∀゚)彡
 ( ⊂彡
 |  |
 し⌒J


606 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:16:22 ID:???
>>603
そっから先は派生に持って行け
回答者どうしで意見が割れて
その話がしたいならスレを移せ
相手が付いてこなかったらあきらめろ。

そうすりゃコテハン一人NGにして丸く収まる。

607 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:20:11 ID:AX2kqnV7
サロ共和国の軍服や勲章はドイツ軍の使いまわしだったのでしょうか?

608 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:21:52 ID:???
>>607
この時間帯は起きてる人が少ないから
根気強く識者を待ってね(サロ共和国って何処だ?)

609 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 02:22:37 ID:AX2kqnV7
>>608
了解です
イタリア社会共和国です

610 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 03:46:02 ID:???
>>607
イタリア社会共和国(RSI)軍は軍服も勲章も1943年以前のものをそのまま踏襲している。
ただしRSI軍の兵士としてドイツから勲章を授与されることはあった。
「イタリア軍入門」に軍装についても書かれているので、詳細はそちらを参照されたい。
もしくは「RSI uniform」で検索すれば軍服の写真やイラストが見つかる。
連合軍についた王国軍のほうは連合軍の軍装を使用している。

611 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2008/04/06(日) 05:19:18 ID:???
>>597
大日本帝国が満州事変、日中戦争に始まり対米開戦に至ったのは、資源の確保などの逼迫した理由などもありますが
その根底には、大日本帝国の存続よりも、陸海軍の権威と利権と専横の維持にあったとされています
そもそも三国同盟締結や日中戦争、大東亜戦争の遂行に当たり、戦略などは無く、艦隊決戦などでの戦術的勝利を得る事により
米国等の譲歩を引き出そうと言う自己都合から生じた、短期決戦の発想から開戦に至った訳です
時間的制約と言うのは、米国の戦争準備が完了し、反撃が開始されるまでの刻限を想定したに過ぎません
端から太平洋艦隊をやっつければ、米国が折れて講和して呉れるであろうと言う楽観論から始まった戦争なのです
陸軍が主導であったか、海軍が主導であったか、と言う問題では最早無いのです

ついでに言えばこの言説とて一仮説に過ぎず、結論の出にくい話題ですので
あまり軽々しく結論めいた事を言うのは控えた方が良いでしょう。

以降は派生議論スレッドにて。


612 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 07:19:29 ID:7UnO+jzE
現代において先進国、特に日本の様な民度の高いというか戦争は相対的なものであると国民のほとんどが理解している国においても
戦時にはやはり政府は善悪二元論のプロパガンダを推し進めるのでしょうか?
それか我が国の国益と敵国の国益がぶつかったので戦争をします、というふうな比較的冷静に国民に呼びかけるのでしょうか?

613 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 07:23:28 ID:???
>>597
おはよう、かすみん。
派生スレでレスしたので以降はそちらで

614 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/06(日) 07:31:05 ID:6SrfeDI2
>>612
>現代において先進国、特に日本の様な民度の高いというか戦争は相対的な>ものであると国民のほとんどが理解している国においても
>戦時にはやはり政府は善悪二元論のプロパガンダを推し進めるのでしょうか?
>それか我が国の国益と敵国の国益がぶつかったので戦争をします、というふ>うな比較的冷静に国民に呼びかけるのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
第二次世界大戦中、アメリカ軍は、下士官兵には「善悪二元論のプロパガンダを推し進め」ました。
士官に対しては「比較的冷静」な政治教育をしました。

615 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 07:50:23 ID:???
>614
質問者は現代の話を聞いてるんだが
わざわざ、WW2の話を持ち出すんだ?日本語の文章が理解できないのか?

質問者への回答としては勧善懲悪は大衆に訴えやすいので現在でも行われてます棚。


616 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:00:51 ID:???
>>615
> 質問者は現代の話を聞いてるんだが
> わざわざ、WW2の話を持ち出すんだ?日本語の文章が理解できないのか?

そっちの方が分かり易いと思ったんじゃネーノ?

617 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:04:03 ID:???
>>612
国によっても違いはあると思うがアメリカなんてわかりやすく善悪というか
「正義」を前面に押し出すね。
現代だとむしろ「これは国益のための侵略である」なんてのは反発食いやすいので、
正義とか自由とかそういう口当たりのいい単語を乱発する。

618 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:16:34 ID:fsnaohop
http://www8.ocn.ne.jp/~swg/index_backcover.html

このサイトの一番上の画像のティーガー戦車。
装甲全体にザラザラしてそうなコーティングがなされていますが、これは何の意味があるのでしょうか?
これは模型の画像ですが、手持ちの資料の実車のほうにも同じものが見受けられます。(PCに取り込む機材がない)
が、このコーティングが無いやつもあるので、何か意味があってしているのだろうと気になっています。

619 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:26:20 ID:C/J+yBjd
>>618 転落防止用の滑り止めです。

620 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:26:32 ID:???
>>618
ツィメリットコーティングというもので、吸着地雷対策にセメントを塗って表面に筋をつけたもの。
あまり効果はなかったよだが。

621 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:26:55 ID:???
>>618
ツィンメリットコーティングと言って
磁力吸着地雷の対策の為

よーするに磁石でくっつく地雷をくっつかないようにする為

622 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:27:06 ID:???
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

623 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:27:14 ID:fsnaohop
>>620
なるほろ
ありがとうございました

624 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:35:13 ID:???
ツェメリットコーテイングだが、ドイツ軍は磁気吸着地雷を多用したのでソ連軍も使用すると思ってコーティングしたのだが、使用してこなかった為、コーティングを省略した。
やはり、あれをコーティングするのは手間だったらしい。


625 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:48:28 ID:???
ツィメリット
ツィンメリット
ツェメリット


どれだよ

626 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:50:35 ID:???
どれでもいいだろ

627 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 08:52:59 ID:???
>625
どれも正解だろ。それぞれが仕入れた先の
資料の基になったソースの翻訳時の表現の揺れだ。


628 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 09:06:54 ID:???
>>625-627
外国語をカタカナ表記するとどうしても一定しないし、原語とまったく違っていても
それが日本語として定着してしまっている例もあるが(フォルクスワーゲンとか)
この場合は「Zemerit」(Zement:ツェメントゥ=セメントに由来する)なので
ツェメリットが一番原語に近く、ツィメリットもありそうだが、ツィンメリットは堪忍して欲しい感じ。

629 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 09:14:17 ID:???
パキスタンのカーン博士(71):インド生まれパキスタンに移住 
彼は何で核の闇市場作ったんだろ

1.非イスラムの国に核を独占される状態は変えねばならない。
 アラーのため、イスラムのため我々は核の矢をも持たねばならない。
 反米の国々よここに集え、我等が力結集し核の力を手に入れるのだ。
というように イスラムの殉教者なのか

2.「なーみんなで核兵器作らね? 猿ブッシュうざいし隣のカレー野郎びびらせたいんよ」
 「おうやってみね、漏れアフリカの南端いたけど今仕事無くてニートぅぇぅぇっ」
 「ウラニウムならうちの裏山にいくらでもあるにだ」
 「ここでザパニーズの私たちが機械売るテスト、ユーロドル何でも払えば強力サポートいたしますー」
 「解体業自重、つーかマジに作れなくね? あ、行ける奴はパキスタンに集合な」
 「サークル名どうするよ? 狂気の核均衡MADとか? 」
 「カーン様とゆかいな下僕どもも捨てがたいが、核の闇市場とかどうよ。
 完成したらみんなに一個ずつ無料配布、他は欲しい奴に売ってやろうぜ」
というように、金欲しい奴と技術持っているが職にあぶれた学者がのりで作ったのか どちらなのよ

630 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 09:25:21 ID:???
>>628
ツィンメトリーコーティングと思っていた俺の立場は?

631 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 09:31:54 ID:???
>>628
イヤ、それは原語違うから。元は「Zimmerit」。Zimmerはcell、部屋といった意味だから、
小部屋という意味になるんだろうか。よくわからん。

いずれにしてもZementとはこの場合関係なく、Zimmeritなので発音は
ツェメリットが一番なさそうで、ツィンメリット、あるいはツィメリットだろう。
ちなみにZimmerはふつーツィンマと発音するから、ツィンメリットが一番近いかな。

632 名前:631投稿日:2008/04/06(日) 09:34:09 ID:???
で、Zimmeritの成分もセメントとはまったく違う。
ttp://www.geocities.com/Augusta/8172/panzerfaust1.htm

の2/5ぐらいのとこに詳しい説明がある。

633 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 09:37:26 ID:???
>>629
>>1
★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★

あと受け狙いでぐだぐだと長いわりに要領を得ない質問は回答される可能性が低くなるので簡潔にお願いします。


634 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 09:44:26 ID:AX2kqnV7
>>610
王国軍側が軍服を変えたのでしたか
なるほどです、有り難う御座いました


635 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 10:19:35 ID:???
>>629
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

本当の理由は本人にしか、あるいは本人にすらわかっていないかもしれませんが、

「ムスリムの手に西側と同等の武器を」
「しかも金になる(イランからだけでも数十億円もらったと言われる)」

の両者があるとしか言えないでしょう。どちらが欠けても起きなかったのではないかと。
英文Wikiに詳しく書かれているので(信頼性はご自分で判断していただくとして)ご参照下さい。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Abdul_Qadeer_Khan


636 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 10:28:17 ID:???
>>635
のWikiをざっと見たが、至る所に「パキスタン政府や軍の関与なしにはできなかったはず」と書いてるな。
政府、あるいは軍の動機は対西側、イスラム教徒に核兵器を、という発想だろうから、
やはり金だけで動いたのではないんだろう。
政府や軍が直接関わるのはやばすぎるから、カーンを身代わりにして技術拡散を行い、
そのかわりカーンに金は取らせるといった筋書きでもあったのかもしれないな。

637 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 14:37:21 ID:1iKin40r
質問です
戦後のソ連はなぜたった一国で
西欧を凌駕するほど大量の戦車やBTRを作ることができたのですか?

638 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 14:40:33 ID:???
>>637
経済破綻を無視したから。
他国に武器の供給をする場合、しばしば経済援助とセットで実行した。

つまり売ってる側と(一部、または全額)を払ってる側が同じと言う有様。

639 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 14:40:54 ID:???
>>637
ww2後も総力戦体制が続いたから。
作り続けたから経済崩壊しちゃったんだ(・・`

640 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 14:45:39 ID:srLKjsfc
陸自の射撃訓練って欧州の主要国の陸軍と比べて多いのかな少ないのかな
同じくらいなのかな?どっちでしょうか

641 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 15:10:04 ID:???
>>623
もう遅いのだろうが。
材質は硫酸バリウムやポリビニルアセテートの化学物質でセメントでは無い。
磁気を弾くような効果はなく、単に装甲材との磁石の距離をとって吸着しにくくするための措置。
アメリカ軍でも日本の磁器吸着爆雷避けに板材とセメントで車体を覆う措置をしたが、その程度
で代用できるレベル。(日本のものは成形炸薬弾ではない爆雷)

大戦中のドイツは自国が成形炸薬弾を使用するにあたり、過剰なほどコピーを警戒した。
磁気吸着地雷もその一つで、自国製の兵器でありながら、他国のコピーを警戒した。

実際にはドイツ戦車は展視孔の多用やガソリン車であることからソ連はアーマーライフルや火炎瓶
攻撃が有効。(つまり、敵に肉薄する磁気吸着地雷を使わなくても、僅かながら距離をとった所から、
歩兵が打撃を与えることが出来た。)
また、大戦後期、ドイツ側の混乱が始まるとパンツァーファウストの鹵獲使用も盛んになった。

アメリカは有名なゴダート博士が開発に参加したと言われるバズーカ砲、イギリスはPIATを使用
した。
連合国とドイツ軍では敵戦車に対して歩兵が機甲戦力に頼らずに対戦車戦闘を行う頻度に差が
あったようだ。

結局、連合国が磁気吸着地雷を大量使用することは無く、無駄と判断された。
他の廃止要因として、以下がある。
 引火するので危険。
 乾燥させるのにバーナーによる加熱作業が必要で、加熱後に完全乾燥するのに丸一日かかる。
 石油化学製品は他の用途に使いたい。
と言うことのようだ。

642 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 15:32:10 ID:f3jCwkOp
イラクのクウェート侵攻時に行われた主要な戦闘を教えていただけないでしょうか?

643 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 15:34:50 ID:???
>>642
それは多国籍軍介入前のイラクvsクウェートの戦闘?

644 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 15:36:11 ID:f3jCwkOp
>>643

はい、純粋にクウェート侵攻の時のみの戦闘です。

645 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 15:42:46 ID:???
>>642
主要な戦闘は8時間ほどで終結してる。何せ多勢に無勢だった模様。
ttp://mltr.ganriki.net/faq01b.html#qwaits-counter
(ソース)ttp://www.kuwait-embassy.or.jp/japanese/way/invasion.html

646 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 15:49:58 ID:srLKjsfc
陸自の使ってる弾薬ってどこの会社が作ってるものなの?

647 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 15:56:49 ID:???
>>646
革労協には教えない

648 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 16:07:55 ID:???
>>646 防衛省のサイトをみていくとでてくるですよ。

649 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 16:18:22 ID:???
>>642
いくつか激しい戦闘もあったが主要な戦闘とも呼べる程でもなく、クウェート軍は抵抗らしい抵抗を
見せずにサダム・イラク軍を前に敗れ去った。

有名な戦闘としては>>645氏のソース上にも記述が在るが、試合終了寸前のダスマン宮殿の戦闘が一つ

650 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 16:46:26 ID:3kSQKbPa
B-52とステルス核巡航ミサイルのような組み合わせだと、
B-52の位置とミサイルの軌道を計算すれば、
位置を割り出せて、迎撃はそう困難ではないというのは本当ですか?
だから、B-2のようなステルス爆撃機が必要なのですか?

651 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 17:04:16 ID:???
>>650
巡航ミサイルは直進するわけじゃなく任意のコースを設定できるので、必ずしも母機の延長線上にミサイルがあるわけではありません。
極端な話、目標をぐるりと廻りこんだ方向から突入する事も可能なので、母機の位置から巡航ミサイルの侵入コースを割り出すのは困難です。

652 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 17:06:58 ID:???
>>650
大気圏外まで飛翔して凄まじい落下速度で落っこちてくるICBMなどに比べれば迎撃は楽だけど、飛翔物そのものが
小さくて、しかも地を這う様にコースを変えながら飛んでくる巡航ミサイルも撃墜が困難な事実に代わりはない。

ステルス爆撃機だと確かに発射位置の秘匿って優位が得られるのは事実ではあるけど、ステスル爆撃機の開発が要求
されたのは、核巡航ミサイル運用のためだけではないよ。

653 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/06(日) 17:16:14 ID:6SrfeDI2
>>641
>>623
>もう遅いのだろうが。
>材質は硫酸バリウムやポリビニルアセテートの化学物質でセメントでは無い。
>磁気を弾くような効果はなく、単に装甲材との磁石の距離をとって吸着しにく>くするための措置。
>アメリカ軍でも日本の磁器吸着爆雷避けに板材とセメントで車体を覆う措置>をしたが、その程度
>で代用できるレベル。(日本のものは成形炸薬弾ではない爆雷)
>大戦中のドイツは自国が成形炸薬弾を使用するにあたり、過剰なほどコピー>を警戒した。
>磁気吸着地雷もその一つで、自国製の兵器でありながら、他国のコピーを警戒した。
>実際にはドイツ戦車は展視孔の多用やガソリン車であることからソ連はアー>マーライフルや火炎瓶
>攻撃が有効。(つまり、敵に肉薄する磁気吸着地雷を使わなくても、僅かながら距離をとった所から、
>歩兵が打撃を与えることが出来た。)
>また、大戦後期、ドイツ側の混乱が始まるとパンツァーファウストの鹵獲使用>も盛んになった。
>アメリカは有名なゴダート博士が開発に参加したと言われるバズーカ砲、イ>ギリスはPIATを使用
>した。
>連合国とドイツ軍では敵戦車に対して歩兵が機甲戦力に頼らずに対戦車戦>闘を行う頻度に差が
>あったようだ。
>結局、連合国が磁気吸着地雷を大量使用することは無く、無駄と判断された。
>他の廃止要因として、以下がある。
> 引火するので危険。
> 乾燥させるのにバーナーによる加熱作業が必要で、加熱後に完全乾燥す>るのに丸一日かかる。
> 石油化学製品は他の用途に使いたい。
>と言うことのようだ。

霞ヶ浦の住人の訂正。
ゴダート博士はバズーカ砲の開発に参加していないと、霞ヶ浦の住人は思います。

スキンナーという、アメリカ軍人が作りました。
開発という言葉が使うのが恥ずかしいくらいです。
「予算も支援もなしに、彼はたった一人の助手と、一年足らずで簡単な、肩討ち式ロケット弾を作って試射した」。
それに、たなざらしになっていた成型炸薬榴弾を組み合わせたのが、バズーカ砲です。
参考図書。対戦車戦 戦車と戦う人間 ジョン・ウィークス著 原書房刊 1980年3月31日1刷

654 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 17:17:06 ID:???
>650
B-52にしたって遠ければ位置がわからない
十分に遠い位置から発射すれば結局何もわからん

655 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 17:17:57 ID:???
>>653
ゴダート博士はロケット弾のスペック決定の為の基礎計算とかを提供した。
「訊かれたんで答えた」のレベルだけど。

656 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 17:28:38 ID:srLKjsfc
欧米では軍や警察が使う訓練施設って別々なのでしょうか

657 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 17:36:27 ID:ET5WMLrh
http://imgs1.kavkazcenter.com/photo/op_base/pic12.jpg
これVSSっぽいですが合ってますか?

658 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 17:45:09 ID:???
>>651
>>652
>>654
ありがとうございました。

659 名前:昭和の忙霊 ◆PHANTOMjXE 投稿日:2008/04/06(日) 17:54:38 ID:???
>>657
VSSの派生のVSK-94ではないかと

660 名前:昭和の忙霊 ◆PHANTOMjXE 投稿日:2008/04/06(日) 17:58:33 ID:???
>>657
>>659で訂正
VSSの派生ではなく9A-91の派生だ。
VSSを低コストで置き換えられる物として開発された

661 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 18:01:54 ID:KInTFn66
イスラエルかどこかの国で
「戦闘部隊に女性兵士を入れたら男性兵士が無茶したがるから負傷者続出」
みたいな話をこの板のどこかで聞いたのですが、詳しい話を教えてください。

662 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 18:04:12 ID:???
>>650
「ステルス」核巡航ミサイルだと、現在の技術レベルでは多分捕捉不能だよ

663 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 18:05:06 ID:???
>>660
ありがとうございます

664 名前:カニンガム ◆/lQMO72QVo 投稿日:2008/04/06(日) 18:14:33 ID:???
ザ・ベトナムという漫画でベトナム軍の撃墜された数195、アメリカの撃墜された数が76らしいですが本当ですか?       双方の損害と撃墜数を知りたいです。あと朝鮮戦争の損害比率も1:10らしいですが実際はどうなのでしょうか?

何か両戦争に関する良書はございませんか?

665 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 18:17:15 ID:???
>>653
その本の何ページ目に書いてあったの?
ページ数とそのページの冒頭1行を引用してみてくれない?

666 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 18:21:52 ID:???
ここまで来るとストーカーだな

667 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 18:23:09 ID:???
>>665
他のヤツにもソース要求しろよ
差別すんな

668 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 18:32:52 ID:???
>>667
ご自慢の尺度で調べればいいだろ。

669 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 18:34:09 ID:???
まーた尺度馬鹿か

670 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 18:44:57 ID:???
>>664
こちらのスレがよろしいかと。

軍事板書籍・書評スレ12
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1196358728/

671 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/06(日) 18:49:15 ID:6SrfeDI2
>>664 :カニンガム ◆/lQMO72QVo
>ザ・ベトナムという漫画でベトナム軍の撃墜された数195、アメリカの撃墜され>た数が76らしいですが本当ですか?       双方の損害と撃墜数を知り>たいです。あと朝鮮戦争の損害比率も1:10らしいですが実際はどうなのでし>ょうか?
>何か両戦争に関する良書はございませんか?

霞ヶ浦の住人の助言。
もっと質問内容を詳しく書き込んでください。

「ベトナム軍」とは、北ベトナムですか? 南ベトナムですか?
「撃墜された数」とは、戦闘機ですか? 爆撃機ですか? ヘリコプターですか?
「撃墜」とは、空中戦でのことですか? 対空火器でのことですか?
北爆でのことですか? 南ベトナム領内でのことですか?

霞ヶ浦の住人は、どの質問内容であったとしても、195と76という数は信じられないです。

672 名前:翡翠(星砂) ◆ntzrt5Dq3U 投稿日:2008/04/06(日) 18:49:23 ID:yVBy9tlG
>>640 >>537
手持ちの資料では、(とりあえず)米国に比べれば、
自衛隊の射撃訓練は小規模と言う事になっています。
数量に関しては私が言及する前に、
親切な何方かが回答なされるかも解りませんので、
気長にお待ち下さいませ。

673 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 19:02:59 ID:srLKjsfc
>>672
どうもです。
アメリカは文化として射撃というのが親しまれてるんで多そうだなとは思ってたんで
欧州と比べてどうなのかなと思い質問しました、
気長に待ってみます。

674 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 19:04:04 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

675 名前:カニンガム ◆/lQMO72QVo 投稿日:2008/04/06(日) 19:07:22 ID:???
>>671

すみません、説明不足でした。
ザ・ベトナムという漫画で空中戦における北ベトナム軍ジェット戦闘機の撃墜された数195機、
アメリカ空・海軍ジェット戦闘機の撃墜された数が76機ですが本当ですか?尚双方とも戦闘機の数です。       
双方の損害と撃墜数を知りたいです。あと朝鮮戦争におけるレシプロ・ジェット戦闘機同士の損害比率も米軍と共産軍1:10らしいですが実際はどうなのでしょうか?

何か両戦争に関する良書はございませんか?

676 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:08:53 ID:???
数ヶ月ぶりに初心者スレに来たけど、霞ってまだあのままの態度で
常駐してるのなww

677 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:13:41 ID:???
>>676
> 数ヶ月ぶりに初心者スレに来たけど

自己紹介ならラウンジでやれば?

678 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:25:06 ID:???
ラウンジとかまだあったんだ

679 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:34:21 ID:???
>>664
世界の傑作機の「MiG-21」に米とベトナム両者の記録を付き合わせた記事が載っている
日本語ではこれ以上に詳細かつ信頼がおけそうなものはない
この記事の元は米ソ中三国の研究者の共同研究で、02年ごろまでは米国防総省のサイトにPFでアップされていた(朝鮮戦争偏もあり)
今も読めるかどうかは知らないが、英語に強いのなら見てみる価値はありそうだ

で、きみの質問にある書は数字的にはでたらめだね
米側の被害はヘリコプターなどを除外し、期間も限定した、一部しか勘定してないんだと思う

680 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:35:03 ID:5vrUbojO
自衛隊の護衛艦が搭載している対潜魚雷なんだけど、あれってはずれた時に海面の上の味方の船にホーミングしちゃって当たっちゃう事は無いの?
あるいは最初から有線誘導とかなの?


681 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:36:58 ID:???
ちなみに朝鮮戦争については、00年以降の研究では、ほぼ2対1という数字が上がっている

682 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:38:56 ID:???
途中で送信しちまった
これについてはNF文庫の「クリムゾンスカイ」が比較的入手しやすい

683 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:46:36 ID:???
ついでながら余り意味はなさそうだが、この2対応1という数字は第二次大戦の欧州戦線、ベトナム戦争での
実証的交換比率と一致する
主張比率はずっと大きくなってるけどね

684 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:49:13 ID:???
あ、すまん
世界の傑作機はF-4だったかも
ま、両方買っても(正しくは4冊だが)損はないよ

685 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 20:53:16 ID:???
>>680
外れたと分かる頃には、推進剤が切れて、そのまま沈みます。
味方に当たる危険性があればそもそも魚雷でなくヘリなどから、爆雷を落とします。

686 名前:翡翠(星砂) ◆ntzrt5Dq3U 投稿日:2008/04/06(日) 20:57:30 ID:yVBy9tlG
>>673 ( >>640 >>537
10年ほど前の資料Aによりますと、在日米軍の例で、数百発ですね。
自衛隊の場合は年単位で百発は超えない模様です。
またA資料では日米の1人辺りの年間弾薬消費量比は千倍以上とされています。
B・C・D 資料によれば自衛隊は空砲でも1人辺り年間で数発程度。
実弾射撃を実施しようにも狭い国土のため順番待ちを余儀なくされ。
C資料によれば米軍は目を保護するためのゴーグルを着用しつつ、
ペイント弾による実践的な訓練もしていると報告されています。
またC資料では
1人で両手の数ほどの、大隊では1万発超の実弾射撃x年の実施数
とされています。(在日米軍)

特殊部隊については、体力テストや知力テストがかせられます。
各資料では日米英ともに一般部隊の中から、
“特殊部隊に惹かれた”者が各自の判断で志願しています。
上司に促されて、と言う例もありますので実質的には
入隊以来数年を経て、自他共に能力を認められた者が志願する、
と言う流れのようです。(日レンジャー米リコン英SAS)

※ 翡翠のは1例で回答ではありません。
※ 他の識者の目に止まる事を祈念して〆切り


687 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:10:48 ID:???
>>685
どの本の何ページ目に書いてあったの?
ページ数とそのページの冒頭1行を引用してみてくれない?

688 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:15:20 ID:???
まーた粘着か

689 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:19:14 ID:???
>>688
誰のことを言ってるのか知らんけど
カスミンにだけソースを求めるのは不平等だろ?

690 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:23:54 ID:???
>>689
なんだ、かすみん原理主義者か。

691 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:26:38 ID:???
>>689
だってカスミンは明らかな誤回答を想像で行うから。
それとも>>687>>685が間違っていると思っているのかな?

692 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:27:39 ID:???
>>689
> カスミンにだけソースを求めるのは不平等だろ?

そうだね
もっと早くから気付こうね

693 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:28:54 ID:???
>>690
なんだ、ただのカスミンアレルギーか

694 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:34:56 ID:???
なんだ、ただの初質妨害者か

695 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:37:14 ID:???
カスミン=荒らし=初質妨害

荒らしに構う奴=荒らし=初質妨害

696 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:39:27 ID:???
原理主義者とかどんだけレッテル貼り好きだよ

697 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 21:51:44 ID:???
なんだ、ただのニヤニヤの人か

698 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:01:30 ID:???
はい次の質問どーぞー

699 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:01:52 ID:???
>>685
爆雷? 現代に?

700 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:03:01 ID:???
回答が間違ってる、信用できないのなら自分が正しい回答を提示

複数の回答が矛盾するならばその検討は派生で

正しい回答ができない
相手が派生に来てくれないならあきらめろ。

701 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:06:09 ID:???
>>685
ごめん、海自にあったわ爆雷。


702 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:14:15 ID:???
>>664
作者がちょっとアレだが、「わかりやすいベトナム戦争」には、
米空・海軍(固定翼)機の空中戦による損失 76
MiG撃墜数 191
とある。

703 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:29:00 ID:???
>689
カス民乙

お前の適当回答には前科があるからな
追及が厳しくなるのも当然

704 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:29:51 ID:???
まーた始まった

705 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:33:35 ID:???
なんでわざわざ荒れるような書き方するかな

706 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:40:18 ID:???
>>703
ジエンか
カスとカスゴミの区別も付かないのか

707 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:40:24 ID:DZsgDieZ
旧73式ジープが一般入札も行われずに全く別物の新型に更新されたのは癒着からですか?

708 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:41:45 ID:???
>>707
その手の軍事で無く自衛隊内部の話は自衛隊板へどうぞ。

709 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:42:30 ID:???
>>706
なんでわざわざ荒れるような書き方をするかな

710 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:43:03 ID:???
まあ、カスが時々いつもの文体で名無しで書き込んでるときがあるから
使い分けをしているのは確かだがな

711 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:45:01 ID:???
>>710
ソース出せよ

ただの付け忘れだろ

712 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:46:55 ID:???
>>703
いいか
カスゴミはこのように無視するんだ

713 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:49:42 ID:???
>>712
無視するだけじゃ初質を廃止する事は出来ませんよ

714 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:53:52 ID:???
おまいらお互いを愛しすぎているような気がする

715 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 22:57:42 ID:???
(´・∀・`)くはい次の質問どーぞー

716 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 23:07:19 ID:???
戦後、ナチスドイツ軍の小火器はどうなったんでしょ
戦後賠償としてぜーんぶかっさわれた訳じゃないでしょうに

717 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/06(日) 23:09:14 ID:???
>716
賠償以前に武装解除されたときにそれぞれの占領軍に接収されてるだろ

718 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/06(日) 23:42:35 ID:6SrfeDI2
>>716
>戦後、ナチスドイツ軍の小火器はどうなったんでしょ
>戦後賠償としてぜーんぶかっさわれた訳じゃないでしょうに

霞ヶ浦の住人の回答。
フランスやオランダなどで、民間人が所持していた「ナチスドイツ軍の小火器」を、アメリカ政府が買い取って、国民政府軍へ援助しました。

説明。
国民政府軍が、中国大陸から台湾へ落ち延びました。
再武装させる装備として、アメリカは「ナチスドイツ軍の小火器」を使うことを思い立ちました。
元々国民政府軍は「ナチスドイツ軍の小火器」を使っていました。
フランスやオランダなど、戦場になった国には、民間人が所持していた、「ナチスドイツ軍の小火器」がありました。
それを、買い取って国民政府軍へ援助したのです。

その担当職員が、中古兵器の売買を自分で始めたのが、インターアームズ社です。

参考図書。
戦争商売―兵器売買の内幕 (1972年) [古書] (-)
田口 憲一 (翻訳)

719 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:00:07 ID:???
フランスやオランダなどで、民間人が所持していた銃は民間人の所有物です。
ナチスドイツ軍の小火器ではありません。


カスミンは本当に頭が悪いね。

720 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:00:25 ID:???
もうずっと人大杉で2ヶ月ぐらいまともに入れないんですが、どうしたらいいでしょうか?

721 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:03:34 ID:???
>>720
そのまま入るのやめた方が良いかも知れない。
ちょっと対策として流布してるソフトをデバッガにかけてみたんだけど。
使ってるのが不安になる部位がちらほらある。

722 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:04:50 ID:NuovyW4K
はじめて軍事板にきました
質問です。ゆきゆきて神軍って映画を見たのですが
この作品について
軍事板のみなさんはどういう意見が多いのですか?

723 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:05:34 ID:???
>>719
何が何でもカスミンを間違いにしたいんだな

724 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:08:08 ID:???
>>722
「板違い」という意見が多いでしょうね

725 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:09:14 ID:???
カスミン。
最近ソフトウェア技術者の間で話題になってる要件解析技法とか使って、質問者の質問
内容の要件を理解する努力をした方が良いと思うよ。

まあ資料に書かれていないことを読み取ってしまう悪癖は人間性の問題なんで治らない
だろうけど。

726 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:09:16 ID:???
>>719
不足があると思うなら、アンカー何ぞつけなくていいから

お前がドイツ軍から接収された武器がどうなったのかだけ書け

727 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:11:04 ID:O06UJIz6
歩兵戦闘車と装甲歩兵輸送車の違いは何ですか?

728 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:11:08 ID:???
>>721
専用ブラウザ?
やっぱセキュリティ上やばいんだ?
使わなくてよかった。

729 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:11:43 ID:???
>>719
ナチスドイツ軍の小火器を民間人が所有したんだろ

なんかちんぷんかんぷんだぞ

730 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:16:10 ID:???
>>727
登場年代ってのが1番正しい回答だろうな


731 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:17:41 ID:???
>>729
うちには旧軍のものらしい小銃がいくつかあるが、そんなことなんだろう

732 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:18:50 ID:???
>>722
悪趣味な一人の狂人の追跡ドキュメントという意見です。

733 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:19:00 ID:???
>>727
(時にMBTを支援することも含めて)中の人の支援戦闘能力を高めたのが前者。
後者は輸送を主に考えた車輌。
例えば、BMP-1は登場当時、砲塔上のミサイルはおろか、主砲の低圧砲ですら西側の主要な戦車
を撃破出来ると言われていた。

ただし後者の方も貧弱な武装で敵陣に雪崩れ込むと中の人が下車戦闘を拒否するなんてことも
あるので、強力な支援火器を装備していることもある。

734 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日:2008/04/07(月) 00:23:50 ID:IJT75AZV
>>719
>フランスやオランダなどで、民間人が所持していた銃は民間人の所有物です。
>ナチスドイツ軍の小火器ではありません。
>カスミンは本当に頭が悪いね。

霞ヶ浦の住人の訂正。
「民間人が所持していた『ナチスドイツ軍の小火器』」です。

戦場で拾ったのでしょう。

735 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:25:15 ID:???
>>728
いや。詳細は控えるがそんなことはボキは一言もいっとらんよ。

セキュリティ上の問題ならウィルスバスターなんぞの併用で事足りる。
これ以上のことはまだ言いたくない。
その内、俺なんかより説得力のある有力なプログラマが警鐘を鳴らすかも知れん。


736 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:27:27 ID:???
>>720
その質問、おいらのでいりしてるどの板でも聞くので、
素直に運営に聞いた方がいいぞ。
すくなくとも軍事的に解決する手段はありません。

737 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:27:37 ID:OuiMSd0x
なぜ自衛隊のレンジャーはレンジャー資格で部隊じゃないのでしょうか
僕は部隊にすべきだと思うのですがどう思いますか

738 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:29:49 ID:Lh3aBcLE
大和の第一艦橋の天井部・側壁の装甲厚、
また艦橋窓の防御能力についての詳しい情報をご存知の方。
ご教授願います。

739 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:30:19 ID:???
>>734
つまり、回答的には、戦場などに投棄されたですね。

740 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:30:30 ID:???
>>727
補足するとBMP-1が敵中戦車を撃破出来るほどの火力を有したのは、フルシチョフ政権下での特異な
兵器開発(ミサイル万能論と旧来の兵器体系を否定する流れ)の影響でもあって、その後の歩兵戦闘
車は敵歩兵戦闘車を撃破出来る程度の火力と対戦車ミサイルの併用と言う流れになっている。

BMP-1の主砲についても、カタログ性能的には成形炸薬弾で敵の中戦車の装甲を貫通することが出来る
が、実際には遠距離砲撃すると(照準手の予測できないレベルで)風上に弾道が逸れていくため、到底
敵戦車との砲撃戦が出来るようなもんではないです。

741 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:31:28 ID:???
>>739
要件解析の出来る人なら始めからそう答えるでしょうねえ。

742 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:31:35 ID:???
>>737
ここは、アンケートを取るスレじゃないので、派生か雑談スレにどうぞ。
本気でレンジャー資格について聞きたいなら、自衛隊板へどうぞ。

743 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:32:12 ID:???
>>738
大和型戦艦に第一艦橋なんて物はありません。

744 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:33:14 ID:???
>>739
何で直ぐ極論に走るの?

745 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:35:10 ID:???
>718
質問の答えになってないぞ

746 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:36:45 ID:???
>>745
民間の手に渡った分の銃のその後が書いてあるからいいんじゃね?

747 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:39:46 ID:???
>>744
武装解除で連合軍側に接収されたもの以外は、投棄されたか、個人装備程度を使用者が
隠匿されたかぐらいしかないが。
連合軍兵士がちょろまかしたって物は当然あると思うけどな。

748 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:40:58 ID:???
>>744
なんか、お望みの回答でもあるの?

749 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:46:21 ID:???
BTR70には後部の他に側面にもハッチがありますが
なんで2つもハッチをつけたんですか?
そういう無駄は重量増にしかならないと思われですが

750 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:48:59 ID:???
>>747
米兵の中にはルガーピストルがコレクターズアイテムになると言う予測はあったようで、
持ち帰って小遣い稼ぎにしようと言う意図はあったようだ。

>>744
でもオランダ・フランスの個人所有になり米国が買い取ったと言うだけの回答も極論だろう。

751 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:54:08 ID:???
>>750
イギリス兵が、接収したルガーを本国に持ち帰ろうとしたが、軍から、持ち帰ると犯罪者として扱うといわれて、
帰国船から投げ捨てたという話を聞いたことがあるな。

752 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:57:35 ID:???
それに較べて日本の小火器はサンプルとして持ち帰ったモノ以外はくず鉄逝き

753 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 00:59:43 ID:???
日本製小火器にはルガーなんかのブランドがないからなw
まあ一応コアなコレクターも居るようだが

754 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:06:11 ID:Lh3aBcLE
>>743
失礼致しました。改めて質問させていただきます。
戦艦大和の前檣楼にある、防空指揮所の階下に設置されている上部艦橋について
その天井部・側壁の装甲厚、艦橋窓の防弾能力など、
情報をお持ちの方がおられましたらご教授いただけますようお願い申し上げます。

755 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:06:52 ID:UXZVI+QB
イスラエルの第二次レバノン侵攻(2006)の後、
西側の軍隊がレバノンに展開し、反シリア派主導の政府への武器援助も始まったと思うのですが。

米の後ろ盾でそれなりに軍は再建されたのでしょうか。
どうもそういう話を聞かないのが不思議です、欧米は喜んで武器を提供しそうなものですが。

756 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:10:42 ID:???
>>754
わかるところだけ。
艦橋の窓ガラスに防弾能力はありません。戦闘時には、わざわざはずして戦ってました。

757 名前:754投稿日:2008/04/07(月) 01:14:22 ID:???
>>754
その上部艦橋(昼戦艦橋)は第一艦橋とも呼ばれているだろ、普通に

758 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:19:01 ID:???
>>757
誰?

759 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:19:50 ID:OuiMSd0x
695 : 歩道の段差(もんじゃ):2008/04/07(月) 00:55:30.95 ID:vvlLqi+L0
いまだに「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」ってとこだけを抜き出して
自衛隊批判をするのは、知能が足りないとしか。




こういうの見たんだけど解説してくれませんか

760 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:22:49 ID:???
>>759
どうせゴー宣の受け売りだろ。

761 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:29:53 ID:???
>>759
憲法解釈は法学板で

762 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:30:00 ID:???
ゴー宣とか反米保守系は
自衛隊は当然違憲だから、憲法書き改めろという思想じゃないのか

>>759
「前項の目標を達成するため」
と但書きがあるから、前項に該当しない「自衛のための戦力」なら保持していいというのが
政府公式の憲法解釈。解釈の問題だな

763 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:31:35 ID:???
>>757
某アニメの話でしか聞かないが。

764 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:42:29 ID:???
wikiも昼戦艦橋(第一艦橋)説みたいだぜ

765 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:55:05 ID:???
>>753
九九式短小銃はいまだにディープな人気があり、海外で専用の弾も作られているけどな。
精度のいいものはボルトアクションの中では評価がいい。

766 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:56:03 ID:???
別冊歴史読本の「戦艦大和と武蔵」で大塚健次という人が
やはり第一艦橋と呼んでいる
装甲の厚さは書いてないが、「艦橋の防弾ガラスは機銃掃射を跳ね返す」と書いてある。
そうでないと主砲を発射したときの爆風に耐えられないと。

767 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 01:58:50 ID:???
>>766
昼戦艦橋とか夜戦艦橋とかは聞くが…

>そうでないと主砲を発射したときの爆風に耐えられないと。
……


そいつに大和本を書く権利があったのか疑わしいな

768 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 06:07:06 ID:???
>>718
これは初めて知った

今までのカスミンの回答の中では評価高いんじゃね

769 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 07:05:17 ID:???
第一艦橋だろ

770 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 08:24:58 ID:???
>>727
装甲も違うよ。歩兵戦闘車は戦車にも随行して最前線を切り開こうかという車両だが、
装甲兵員輸送車は切り開いたあとを、あるいは強力な敵がいないと思われるところを移動する車両。
だから歩兵戦闘車は全周重機関銃防御が基本だが、装甲兵員輸送車には前面重機関銃防御、
全周となるとライフル弾防御までというのがめずらしくない。まあ、最近は全体に装甲強化の流れがあるが。
で、歩兵戦闘車の対戦車戦闘能力はオマケであり、砲は敵のバンカーなどを攻撃するのが主目的。
あくまでも歩兵の友、援護用。対戦車自衛には対戦車ミサイルが主に使われる。

>>749
これはとってもうる覚えなので誰かに確認してもらいたいんだが、ソ連時代の装甲車は側面ハッチがデフォルトで、
それでは困る(乗降時に撃たれやすい)ということで後面ハッチに移行した。BTR-70の詳細は知らないんだが、
側面ハッチが先にあって、後面を改良型として付け加えたから変なんじゃないか?

771 名前:770投稿日:2008/04/07(月) 08:32:18 ID:???
>>749
ん? いまちょっと確認してみたらBTR-70には後部ドアなんか無いみたいじゃないか。
単に側面ドアがあるだけみたいだぞ。

772 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 09:19:20 ID:6etHgQ/r
日中戦争の頃共産党と国民党以外に広西や雲南などにも独立した勢力が存在したらしいですが
そういった軍閥は中国大陸に全部でどの位存在したのでしょうか?
それら全てが統一戦線として日本と戦ったのですか?
またその辺に詳しい本などご存知でしたら教えてください

773 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 09:26:32 ID:???
>>772
最近出た「中國的天空」が詳しく、かつわかりやすい
上下合わせて一万円を切るから価格も手頃


774 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 09:32:59 ID:???
>>722
単純に傑作だという評価が多い思うよ
で、映画ってフィクションなんだとわからない人たちが的外れないちゃもんをつけてる
今話題の靖国も本質的には同じね


775 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 09:42:07 ID:???
歓迎飲み会で隅で黙って飲んでた暗そうな新人がいきなり独軍とかヒトラとかについてぶつぶつ語り始め皆に気味悪がられていたぞ
ひひひイワンめが・・とか言って壁の方向いてニヤニヤしてた おまいらの仲間らしいから今度引き取ってくれよな

776 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 09:48:26 ID:???
>>775
OK引取りに行くわ。
会社名とお前の名前教えてくれ。

777 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 09:48:34 ID:???
>>775
ヒトラってのは日本語でいうとヒトデのことだから生物板に行って引取依頼をしてくれ

778 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2008/04/07(月) 10:14:01 ID:???
>>753
旧日本軍の小火器はナチスドイツのそれに比べて数量自体が少なく、
それだけでも大変稀少な価値を持ちます、
その中でも、戦前から戦争初期までに生産された小銃は性能も高く実用に耐えられ
また現在のボルトアクション式ライフルと比肩する集弾性能を保持しており
専用弾も欧州にて狩猟・競技用に未だに生産、供給されてますし
米国でのアンティークライフル競技でも好成績を残しています

また基本設計の優れたマウザーアクションを参考にしていますので
コンディションの良好なものは特に珍重されています。


779 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 10:18:33 ID:???
もともとドイツは鹵獲された小銃が使われて凄いという話か?
普通に日本の小銃も大量に中国軍やアジア諸国軍で使われたがな。

780 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 10:22:53 ID:???
中国ではいまだ現役兵器らしい

781 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 11:14:36 ID:mFWCjHoy
現代の戦闘機や戦車の機関砲や機関銃には曳光弾は含まれているのですか?

782 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 11:38:41 ID:???
入ってなくてどうすんだよ

783 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 11:51:35 ID:vXi4iJmF
ふつー使われてる罠。

これは戦車とかじゃないけど、曳光弾まつり。
ttp://www.youtube.com/watch?v=foK8hgAXOJ8

784 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 11:56:09 ID:???
艦艇が積んでるCIWSになら殆ど入って無い

785 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:08:03 ID:vXi4iJmF
>784
うにゃ。CIWSのトレーサーもなかなか豪華よ。
地上用だからかもしれないが。
ttp://www.youtube.com/watch?v=nrJ_lS_K1Jc
ttp://www.youtube.com/watch?v=7hdkzIptiCw

艦載のゴールキーパーなんかだと、確かにトレーサーは使ってないかも。
ttp://www.youtube.com/watch?v=nY6nm-6eCzM

786 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:15:48 ID:???
艦載は入れる必要が全く無いの、だから入れてないの
分からないなら調べてから来てね

787 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:28:48 ID:vXi4iJmF
>>786
そこでわかってる人に質問なんだけどさ、なんで地上配備のCIWS(C-RAM)にはトレーサー入ってんの?
撃ってることがわかりやすいように?

それともマズい方向向いたら止めるため?そんなのはプリセットで入れないと対応できない気もするが。

788 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:28:52 ID:7gwp/1dE
軍板はアンカーレスをする人が少ないように思われます。これは何故でしょうか?
自分へのレスか迷ってしまいます。もしかして煽られてるだけでしょうか?

789 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:31:55 ID:???
目視照準だからトレーサーが要るわけで
レーダー照準なら光る必要はないわけで

790 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:33:55 ID:vXi4iJmF
>>789
ありがとう。言ってる意味は良くわかる。IR併用にしても、弾道はレーダーで見てるんだからね。
でもC-RAMファランクスは目視照準では無理と思うわけ。レーダーでしょ、あれ。

791 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:38:38 ID:???
>>790
きみ、馬鹿か
宣伝広報用の画像に薄い煙だけ映して効果があるって思ってるのか?

792 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:39:24 ID:mFWCjHoy
ありがとうございます。
ゲームで敵の位置を知るのによく曳光弾の軌跡を見るので、
あまり曳光弾を使うと位置を暴露してしまうのではないかと思ったのですがいれているのですね。


793 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:43:08 ID:vXi4iJmF
>>791
上の方のリンクを始め、YouTubeにはイラクで実際に使われてるC-RAMの画像があるが、
どれもトレーサー満載に見える。まあ、軍が広報用にやらせてるんだと言われたら、可能性は否定できないが。

794 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:44:10 ID:vXi4iJmF
あ、艦載CIWSに原則トレーサー無し、には全然反対してないからね。

795 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:48:14 ID:MWoNkcXq
スカストを読んでみようかと思っているのですが、軍オタのままでいられるか心配です。
萌えオタになってしまう危険性は、どれくらいですか?

796 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:51:41 ID:vXi4iJmF
>>792
最近の曳光弾には、ナイトゴグル付けてないと見えないのとか、途中から着火するので
発射点がわかりにくいのとかいろいろある上、撃たれてる方からはそんなにはっきり見えない。
射点を知るにはむしろ発射炎の方が役に立つことも多い。

797 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:52:39 ID:vXi4iJmF
>>796
まあ、どっちを見たら発射炎が見えそうか、の役には立つか。 > 横を通り過ぎるトレーサー

798 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:57:35 ID:???
イラクのC-RAMの場合は、放送を流して警告してから撃ってるようですから
曳光弾を混ぜておかないと避難している者が迎撃が行われたのか否か判断を
つけられないってことはあるかもしれません。と想像でお答え。

799 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 12:59:41 ID:vXi4iJmF
>>798
あ、ども。迎撃中です、の視覚警報/広報も兼ねてると言うことなのかな。

自分で書き出してなにだが、おもしろそうな話なので調べに逝きます。

800 名前:799投稿日:2008/04/07(月) 13:48:56 ID:vXi4iJmF
> The U.S. Army's version of the Navy's CIWS Phalanx anti-missile system
> is called the "Land-Based Phalanx Weapon System" (LPWS).
> It is a type of "C-RAM" (counter-rockets, artillery and mortars)
> defensive weapon.
>
> Whereas naval Phalanx systems fire depleted uranium or (more recently)
> tungsten armor-piercing rounds, the LPWS uses the HEIT-SD (High-Explosive
> Incendiary Tracer, Self-Destruct) ammunition originally developed for
> the M163 Vulcan air-defense system. These rounds explode on impact
> with the target, or upon tracer burnout.

とゆーわけで、M163の弾流用 兼 自爆装置も兼ねてということらしい。

801 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 13:57:05 ID:???
自爆装置ってのはどこをどう読んだら出てくるんだ?

802 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:02:21 ID:???
征夷大将軍に任命されたいのですが、どうすれば成れるのでしょうか?

803 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:04:49 ID:???
まず服を脱ぎます

804 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:11:33 ID:???
次に服をたたみます

805 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:13:40 ID:???
それって性慰大将軍ではないか

806 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:16:31 ID:???
>>801 These rounds explode on impact with the target, or upon tracer burnout.

命中の衝撃か曳光剤が尽きたら起爆するとあるので、安全装置ってことで
自爆装置と言っているのだと思われ。だから動画で花火みたく最後に輝いていたのか。

弾の種類がHEIT-SDって言うんですね。へぇぇ。


807 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:19:20 ID:???
>>801
> 自爆装置ってのはどこをどう読んだら出てくるんだ?
These rounds explode on impact with the target, or upon tracer burnout.の後半(コンマ以降)

808 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:19:49 ID:???
>>801
なにより、はっきり「Self-Destruct」と書いてあるわけだが。

809 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:23:54 ID:???
しかし、陸で撃つとハズレ玉の始末まで気にせんといかんのね。艦載は気楽でいいってわけか。

810 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:49:29 ID:3PY7VAO0
イタリアの銃器メーカーでレルカーというのがあるそうですが、
検索したいので、ローマ字の綴りを教えていただけませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。


811 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 14:55:29 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

812 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 15:04:29 ID:???
>>810
銃器と言っても、おもになにを作ってる?
ショットガン、ライフル、ハンドガン?

813 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 15:25:07 ID:???
>>749>770-771
BTR60シリーズは一番最初はオープントップだったが、これでは脆弱だし
NBC戦に対応出来ないというので密閉型に改良されてBTR-60PBが誕生した。

BTR-60PBは天面のハッチから乗降するが、これは戦闘時には非常に不便
(ハッチから出たあと飛び降りなきゃいけないし、目立つからいい的)
なので、改良型のBTR-70になったら第2輪と第3輪の間に側面ハッチが
新設された。
でもこのハッチは小さくて素早い乗降が出来ないので激しく不評
(完全装備状態だとよく装備が引っかかったらしい)で、側面にある
のでやっぱり戦闘時外に出るときに銃撃されやすかった。

なので更なる改良型のBTR-80では側面ハッチを大型化し、2枚式の上下開きの
ハッチに改良されてこれでようやく迅速な乗降が出来るようになった。


814 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 15:25:13 ID:???
>>810
L'elka かな?

自信は無いのですが、場合によって伊語は母音で始まる名詞の頭にL'をつけるので、この場合だとElkaってのが会社の名前になります。

815 名前:810投稿日:2008/04/07(月) 15:27:51 ID:3PY7VAO0
>>812
フルオートのピストルなどを作っているそうです。


816 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 15:31:57 ID:???
>>815
オレの知ってるデータベースにはなかった。ごめん。

817 名前:813続き投稿日:2008/04/07(月) 15:34:53 ID:???
BTRシリーズは車体後部にエンジンがあるので、戦闘時に一番安全(な筈)の
車体後面から乗降出来ない、という戦闘兵員輸送車としては根本的欠点がある。
元々の設計要求が「安価に数が揃えられる装甲貼ったトラック」なのでこれは
コンセプトの問題。

尚、BTR-60、60PB、70は2つのエンジンでそれぞれ2軸ずつの車輪を駆動するという
ソビエト兵器にあるまじき? 複雑な構造をしていた。
これはエンジンが(例え2個積むにしても)小型ですむし片方壊れても走れるように、
ということと大馬力エンジンを開発する手間を端折ったためだが、2期のエンジンを
同調させるのが難しく、故障多発の原因になったし整備が面独(ソビエト兵器なのに!)
という多大なデメリットがあった。
さらにエンジンはガソリンエンジン(ソビエト兵器なのに!!)のため、アフガン等で
実戦に投入された際には被弾するとすぐ炎上するために犠牲が多く不評だった。
(当然地雷にメチャクチャ弱い。場合によっては対人地雷踏んだだけで炎上した)

このためBTR-80では大馬力ディーゼルエンジン1期に改良されてようやくマトモな
動力廻りになった。

818 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 15:56:54 ID:I2cBPIWA
スマートスキンセンサーの特徴と有用性ついて教えてください

819 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 15:57:14 ID:???


820 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 16:02:06 ID:???
>>810
似た様な名前だと、カー アームズ(Kahr Arms)http://www.kahr.com/ ってのが、あるにはあるが…

「レルカー」でググってみても小説とかしか架からないから、架空のメーカーかも。

821 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 16:19:02 ID:vXi4iJmF
>>818
まだ実験的なものしか出てないから、近い将来に実用に耐えるものができるかどうかも言えないが、
ひとまず電波センサー(簡単に言えばレーダー、特にAESA)の話として、

機体表面を無駄なく使えるため、大面積のセンサーが使用でき、分解能、対ジャミング能力が増加し、
視野が増える=死角が小さくなる。例えば後方の脅威も探知できる。これを電子戦に使用すれば、
全方向に対してジャミング〜電子的破壊が可能となる。

機体形状がセンサーに依存しないため(例えば機首にレドームを作る必要がない)空力優先の設計が可能となる。
アンテナ類をスキンに内蔵すれば、よけいな心配なく楽しめ、ドラッグが減少するとともに対レーダー反射面積も減る。

ただし、実装に当たっては大きな技術革新が必要であり、高空の冷気、空気との摩擦による高熱、
着氷や震動などに耐える表面とセンサーをどのように共存させるか、電力供給と信号処理をどのような
ルートで行うのか、なにより複雑な表面から送受信信号をどのように処理すればいいのかが大問題。

822 名前:810投稿日:2008/04/07(月) 16:19:57 ID:3PY7VAO0
>>816いえいえ、どうもありがとうございました。

>>814
L'elka,Lelka,Elka,l'elca,Lelca,Elca などで検索しましたがそれらしきものはヒットせず。
Relcaはありましたが、どうやら車の部品を扱っているようです…(Elkaも一つはそれ)。

>>820
Kahrではないようです。
今は亡き「世界軍需企業一覧」ではイタリアの銃器メーカーとされていましたが、
確かに怪しいですね。


823 名前:818投稿日:2008/04/07(月) 16:31:16 ID:???
>>821
全体の雰囲気が掴めました
丁寧なご説明ありがとうございます

824 名前:821投稿日:2008/04/07(月) 16:33:53 ID:vXi4iJmF
× なにより複雑な表面から送受信信号をどのように処理すればいいのかが
○ なにより複雑な形状の機体表面から送受信される信号をどのように処理すればいいのかが

例えば翼表面にセンサーを置いた場合、操縦翼面の展開に伴って生ずる翼のねじれで相対位置が変わる。
それどころか定常飛行をしていても多少のばたつきは生ずるし、機体表面でも程度は軽いものの、
同様の変化が起きる。

複雑な形状の表面から発振される信号をどのように波面形成するか、多方向をスキャンする際に
どの発振子をどの方向に振り分けるのか、目標からの距離が異なるセンサーに着信する信号を
どのように時間処理するのか。これだけでも大変なのに上記のような動きを考えると、もお大変。

平面であり、しっかり保護された現代のAESAですら全然使いこなせていないのに、
そんな無茶なものまだ無理無理。必要な電力をどこから持ってくるのか、今の小さなレーダーですら
問題になっている熱処理をどうするのか。これもまた大変な問題。今のところレーダーは未来の話として、
IFF用のUHFアンテナとか通信用アンテナとかを突出させず、スマートに実装するのが目標というところ。

825 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 16:40:33 ID:???
>>822
俺では力にはなれなかったが、ひょっとしたら三等自営業氏あたりがご存じかも。

気長に待ってみてください。

826 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 16:44:09 ID:OuiMSd0x
ゲリラだけど先進国の陸軍並に完成されてる組織ってあるのでしょうか?
完成っていうのは実戦経験豊富で勝利したり、もしくは他のゲリラ組織から
訓練内容などを手本にされたりしてるようなって意味です。

827 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 16:51:29 ID:???
>>826
PLOとかヒズボラとかはそんな感じ。
実戦経験は豊富だし、戦車とかも持ってるし。

828 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 17:32:55 ID:fUm4U7Be
戦車とか持ってても整備に必要な工具とか部品は裏ルートで入手?
大破した敵戦車を持って帰るとかはしてるわけないよな

829 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 17:33:59 ID:ARWUAW2a
マラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・

 /⌒ヽ /⌒ヽ
((   三  _))
 ヽ ( /  ミ
  キ メ  /
  乂__ノ
 / ̄〉|| ヽ__/7
( ̄ ̄ |」 r――、_<
  ̄ ̄TT ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄
ちんぽヘリが来たぞ!!

830 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 17:36:24 ID:???
>>802
征夷大将軍の制度は、明治維新の際に廃止されているので、
現在では残念ながら公的に認められた征夷大将軍になることはできません。

しかし裏を返せば、征夷大将軍を規定する法律はないので、
なりたければ勝手に名乗ってもかまいせんのでご自由に。

831 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 17:37:34 ID:???
>>826
人民解放軍(元の八路軍、新四軍)あたりはダメか?
現状だと正規軍化してしまってゲリラじゃないと言うかもしれないが、革命が成功した例として毛沢東理論なんてものが流布しているくらいだから組織論、ゲリラの方向性として手本とされていると思うのだが


832 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 17:39:50 ID:OuiMSd0x
フィリピン陸軍が使ってる小銃って分かりますか

833 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 17:41:24 ID:???
>>832
「ペソ銃」

834 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 17:42:20 ID:???
>>828
普通は共食い整備かな
10台あれば2両くらいは動かせるようにはなるだろう

835 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 17:55:55 ID:???
>>832
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Philippine_Army

836 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 17:58:53 ID:???
Japan Mini Cruiser [2]
Japan Toyota Mega Cruiser
Japan Mitsubishi Pajero


ちょwww

837 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 18:02:06 ID:8bDU2IvO
イタチスマソなんだが家の前でパトカーが停まっていて原付の取り締まりみたいな事を数十分やってるんだがこれを通報した場合パトカーは取り締まりを受けるのか?

838 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 18:12:03 ID:???
>>837
詳しい条文まではしらんが、物事にはすべからく例外(免除)の対象がある
業務中のパトカー、消防車、救急車のような緊急車両に関してはこの免除の対象になる(あくまで仕事中だけどね

で、郵便収集車(ポストからの葉書の回収)は、郵便民営化の影響で例外から外された希ガス

839 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 18:22:24 ID:8bDU2IvO
>>838
サンクス
一応しといた
変化があったらスネークする

840 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 18:29:30 ID:8bDU2IvO
>>839
数分後自転車お巡りさん登場
覆面パトカーに乗ってた青い制服の人と敬礼して話してから両方撤収

つまらない報告終了、俺も撤収するわ。
さやうなら

841 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 18:50:50 ID:???
>>838
この間、駐停車禁止区域にパトカー止めていたパトカーが切符切られたってニュースがあったから、
ケースによっては取り締まられると思うよ。

842 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 19:15:56 ID:???
公務執行中なら免除とかなんとか。
駐禁取られたケースは昼食を食いにいってたとかそんな事件だったきがs

843 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 19:48:54 ID:???
スネークする(笑

VIPに帰れよ

844 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 20:01:00 ID:lfJqs2U8
新型突撃銃のSCARの槓桿は、左右どちら側にでも付けられるそうですが、これは
・右か左のどちらか一方につけるのを選択できる。左右両方同時に槓桿を付ける事は出来ない。
・右だけでも左だけでも左右両方にでも槓桿をつけることが出来る。
のどちらでしょうか?

845 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 22:08:39 ID:fNsQvqgs
今日の「静岡新聞」朝刊を見ての質問です。
駒門駐屯地の創立48周年記念式典についての記事の中で

「手投げ弾を手にした歩兵が相手戦車を急襲する訓練が披露された」とあったのですが、

各種誘導弾や携帯できる対戦車火器が揃ってるように見える陸自なのに、
かつての日本陸軍が行ったような生還可能性低い攻撃方法の訓練しなくてはいけないんでしょうか?

846 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 22:16:04 ID:???
>>845
見た目が、勇敢に戦ってるように見え一般受けするから。
駐屯地の祭じゃ、危なくて模擬弾とかも使えないからだろ。


847 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 22:28:27 ID:???
質問ですが、今の世相を考えると世界大戦前夜っていう感じじゃないですか?
近いうちに第三次世界大戦が起きる可能性はありますか?

848 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 22:30:01 ID:???
>>847
それがわかる人は何処にもいません。

でもさしあたって世界規模の戦争が起きる気配なんかないぞ。

849 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 22:32:49 ID:???
>>847
とりあえず、世界終末時計でもチェックしておけ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%B5%82%E6%9C%AB%E6%99%82%E8%A8%88

850 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 22:33:25 ID:???
>>847
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

まず第一に今の世相を考えると世界大戦前夜なんて感じはかけらもない。

第二に近い(例えば10年の)うちに第三次世界大戦が起きる可能性はとてもとても低い。
ほとんどゼロと言っていいぐらい。

第三に、荒らしにも釣にもギャグにもならん様なことは、いわゆるチラシの裏にでも書いとけ。

最後に、もお付き合ってやらんから硫化水素の作り方でも調べてこい。人に迷惑かけるなよ。

851 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:06:46 ID:???
>847
ゆとり乙

冷戦期の狂気の軍拡と核のチキンレースを経験してる香具師にしてみれば
今の世界は春の陽だまりみたいなもんだぜ


852 名前:847投稿日:2008/04/07(月) 23:09:36 ID:EJrFE8Ww
皆酷い(T_T)

853 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:12:52 ID:???
>>849
世界終末時計って環境破壊も考慮されとるんだな。
横からだが参考になった。

854 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:13:09 ID:???
>>851
あの頃は核戦争がかなりリアルティに語られてたからなぁ
まさかソ連が崩壊してアメリカの一人勝ちな21世紀になるとは思わなかった

855 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:13:32 ID:???
>>852
少なくとも全面核戦争の危機が今の世界情勢には感じられない。

なので、「世界大戦前夜」には程遠いと思うなぁ。

856 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:14:17 ID:+yl93p7c
空母ってどれも頭でっかちで、バランス悪そうですがその辺は大丈夫なんでしょうか?
もうちょっと背を低くしたりしてバランスを取らないと、舵切ったら転覆しそうな気がするんですが…

857 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:21:51 ID:???
>>856
気のせいです。

858 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:23:11 ID:???
>>847
核兵器が急速に拡散してる現在のほうが
核戦争が起きる確率は実は高いのだが
兵器ヲタが大半を占める軍板では
国際情勢は「板違い」なので危機感が薄い。
そっち系の板へ行ったほうがいいよ。

859 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:23:33 ID:???
>>856
察しのとおり、バランスは他の水上艦艇よりも悪いよ。トップヘビーだし。

ただ、他の艦船の様に船体をバンクさせて旋回する必要は無い(と言うか、発着艦や搭載機に影響があるのでできない)ので、あれが精一杯。
高さを低くすると艦内容積を稼ぐ為に、幅を広くするか全長を長くする必要がある上に、発艦した機が高度を稼ぎにくく危険な状態になりやすい。

860 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:23:35 ID:???
>>856
空母を設計する上での問題点の一つ>復元性の確保
昔であればバルジを増設し燃料を突っ込んだり
単純に艦底にコンクリ(一応防御面での効果も期待できるそうだ)を突っ込んだのとか

ただし今ではコンピューターでの計算なんかも進んでるので並大抵のことでは転覆はしないだろうし
そもそも転覆するような操船は行わないだろう

一応ニミッツ級の公試画像には転覆しそうなのがある(ただし甲板上には何も無い状態)

861 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:26:56 ID:???
>>858
でもNYが核テロで吹き飛んだのでアメリカがどこぞの「テロ支援国家」にICBMぶち込んで
「報復」したり、インドとパキスタンが核弾頭つき中/短距離弾道ミサイル撃ち合ったり
北韓が日本に核攻撃してきたり大陸中国が台湾を核攻撃したりすることを「世界大戦」
とは言うまい。

今のところ国連常任理事国レベルの国が核兵器ぶち込みあったり大きく二つの陣営に分かれて
通常戦力でガチンコの戦争したりする可能性はほぼないと言っていいと思うけど。

862 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:27:38 ID:???
>>856
トップヘビーは空母の宿命でどうにもならない。
これは昔から変わらないし、その辺を上手く作るのが空母設計のキモ。
だから背が高くても大丈夫な様に基本的に装甲は紙だし、武装は対空が気休め程度。
甲板装甲を張るために格納庫を一段削ったり、改装の際にはバルジ増設とか色々工夫がなされてる。

ただ、その辺が上手くいかなかったものは、鳳翔のように外洋航行が出来なくなったり、
龍驤のように見るからに復元力が足りないものとかになる。
バルジの設計が拙かったミッドウェイなんてのもある。

863 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:31:03 ID:???
>>856
空母のトップヘビー問題は、建造する国にとっては大問題。
WW2のイギリスのように甲板に装甲を施したら、2万トンオーバーの艦なのに40機も載らないなんて艦になったり、
安定性確保のための船内に巨大なジャイロをくみこんだりどこも苦労の連続です。
とりあえず、このくらいは大丈夫みたい>ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/cvn_xxyy.jpg

864 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:31:48 ID:???
>>847
最近の五輪の聖火リレーを邪魔しようとするテロリストたちの暗躍を目にして、そうした感想を抱いたのですね。
世の中には、世界が一同に会したところにディズニー花火を投げ込んで、大混乱を楽しもうとする輩がいるようなのです。

世界平和のためには、こうしたテロリストたちを撲滅して、何としても北京五輪を成功させるのが近道でしょう。

865 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:35:16 ID:???
>>864
ネタ回答なら笑心者スレで。

866 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:39:14 ID:+yl93p7c
ありがとうございました。
要はバランスが悪いのはどうにもならない。
ひっくり返るほど派手に回らないから我慢しろでおkという事でしょうか。
>>862
ミッドウェイって横須賀にいたやつですよね?
何か問題でもあったのしょうか?

867 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:42:11 ID:???
>>866
バルジを増設したら、なぜか増設前よりも航行時の揺れが酷くなって
着艦事故が激増した
>ミッドウェイ


868 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:43:12 ID:???
>WW2のイギリスのように甲板に装甲を施したら、2万トンオーバーの艦なのに40機も載らないなんて艦になったり、

ありゃ甲板の装甲よりも、格納庫側面の装甲が利いてる。
それを削ったインドミダブルはもうちょっと搭載機が増えてる。


869 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:43:54 ID:???
>>866
空母のあの形状は機能美と思えないか?
洗練された形だと思うが。

870 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:44:58 ID:???
>バルジを増設したら、なぜか増設前よりも航行時の揺れが酷くなって
>着艦事故が激増した

復元性能が過大になり、動揺周期が短くなりすぎた
事故が激増したとは聞いてないが

871 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:48:01 ID:???
>>866
元から問題だらけだった。
レシプロ機運用前提の船だったが、ジェット機の進化に合わせて改装に次ぐ改装で復元力は悪化の一途。
全速航行時は直進しか出来ないと冗談交じりに言われていた。
F/A-18を運用するためにカタパルト強化に合わせてバルジを増設したら>>867のような惨状に。
古いし、いい加減限界が来て湾岸戦争後に退役。まぁ、それでも大分頑張ったとは思うが。

872 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/07(月) 23:59:47 ID:???
>>861
…あのね、核兵器拡散で一番ホットなのは中東。

国際社会の関心事のメインストリームから見れば
極東なんでオマケなんだよ。
中東には石油資源があるが極東には不確実な埋蔵レアメタル資源しかない。

で、中東の核兵器拡散がどんなに危険なことかは、
いくら国際情勢音痴(おまえのことじゃないよ)でも分かるだろ?

まあ、日本のマスゴミレベルの情報でものを考えないで
外電をもっと読むことだ。

873 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:03:59 ID:???
中東って言ってもイスラエルはもとからだしイランはまだ

そもそも核戦争は世界大戦とは限らない

874 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:04:19 ID:???
>>872
仮に中東の国がみんな核兵器持って核兵器投げあう事態になってもそれを
「世界大戦」とは呼ばないんじゃないの。

875 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:04:35 ID:???
>>872
まぁ中東がホットなのは判るが、それが大戦に繋がるとも思えないけどな。
精々局地戦で収束しそうだ。

876 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:06:42 ID:???
>>873
シリアがこの前空爆を受けたことも知らんのか。
ちょっとレベル低杉だろ。

>>874
世界大戦論までは俺は主張してないよ。
軍板は危機感薄いとは書いたけどね。

でもちょっと訂正するよ。873見て考えちょっと変えた。

「軍板は危機感薄過ぎ」



877 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:10:05 ID:???
空爆は世界大戦じゃないっつーの・・・

前に別の人が書いているが冷戦、中東、ベトナム、イライラやってた時代に比べりゃそりゃ危機感も少ないわ

878 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:10:10 ID:???
>>876
いや元々の質問は
>今の世相を考えると世界大戦前夜っていう感じじゃないですか?
>近いうちに第三次世界大戦が起きる可能性はありますか?
な訳で。

「どういう状況を「世界大戦」と呼ぶのか?」ってのは重要でしょ。

確かに今は冷戦時代よりもよっぽど厄介な状況になっているとは思う。
でもあの1980年代後半の
「明日米ソ核戦争になって世界が滅ぶんじゃないだろうか・・・」
という危機、恐怖感は今はそれほど無いな。

大人になって知識がついたせいってのもあるだろうが・・・。

879 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:12:38 ID:???
世界大戦というもの自体、いわゆる列強が分裂して争うものをいうから、ロシアが破綻した現在、
世界大戦といえるものが発生しうる余地は(少なくとも当分は)ないというべきでしょ。

880 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:13:28 ID:???
>>858
核戦争と世界大戦は違うぜよ。

881 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:13:57 ID:???
ついでに言っておくと、エジプトも核兵器開発の意思ありと疑ってる人もいるし、
イランが核兵器を持てば、周辺国もその対抗として核兵器開発に走りかねないって危惧されてんだが。
この前イスラエルがヒズボラとやりあったのも
ヒズボラに核兵器が流れることを懸念したからじゃねーの?って
軍研で稲坂硬一が書いてたろ。

空母の復元力の問題にばっか詳しくったって
大局見えてないと、あまり意味ないと思うんだがね。

882 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:15:04 ID:???
俺はキューバ危機を実体験した世代じゃないが
当時真面目に「最後に食べておきたいものはあるか?」と聞かれたって聞くしなぁ

883 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:15:18 ID:???
>>879
もっと端的にいうなら、欧米がまとまっている現在、まとまっている欧米に正面から勝負を挑む考えなしの国なんてあるわけない、というか。
局地戦は、もちろんありうるし、そのほうが厄介とはいえるけど。

884 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:16:23 ID:???
ID出さない一人踊りですか

885 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:16:38 ID:???
>>876は何年産まれの何歳なんだ?

いつ産まれていつ育ったのか、それによって考え方、感じ方も違うだろう。

あの米ソ冷戦の絶頂期でも、自分の祖父母は
「明日B-29の空襲があって焼け死ぬんじゃないか、明日道端を歩いていたらグラマンに
 機銃掃射されて死ぬんじゃないか、そればっかり考えてた昭和20年の頃に比べりゃ核戦争が
 ナンボのもんかね」
「毎日毎日、今日出撃命令が来るんじゃないのか。今日来ないってことは明日出撃命令が
 来るんじゃないのか。
 いや、例え今日明日明後日来なくても、来年までには本土決戦やって必ず自分は死んでるんだ。
 そんな事ばかり考えて毎日過ごしてたのに比べれば今は平和だよ」
と大して気にもしてなかったし。

冷戦経験者には今は温い時代だが、冷戦後に生まれ育った世代には今でも十分恐怖の時代かも。


886 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:16:56 ID:???
>>880
そうだけど、通常弾と違って周囲の迷惑が甚大だからね。世界迷惑戦ですな。

887 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:17:43 ID:???
>>878
その質問に対しては、

>国際情勢は「板違い」なので危機感が薄い。
>そっち系の板へ行ったほうがいいよ。

と答えてるわけだが。

そしたら861で北朝鮮と印パの例しか出さずに
俺が言ってもない「世界大戦」について反論してきたやつがいた。

だから
核兵器拡散でホットなのはそっちじゃないよと答えた。

そんだけ。

888 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:18:04 ID:???
>>885
ま、いつの世にも「末法思想」が蔓延るものだから。

889 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:18:06 ID:???
>>883
まあ(某国対)世界大戦ならありえるかもしれんなあ・・・
フルボッコ戦争と言った方が正確かもしれんが

890 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:19:11 ID:???
>>885
冷戦時代よりも今のほうが核戦争起きる可能性は高いよ。
いつからここは思い出とセンチメンタルで軍事を語るようになったんだ?

891 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:19:58 ID:???
>>888
補足。末法思想を喧伝して儲けようと企む輩はいる、といったら身も蓋もないか。

892 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:20:19 ID:???
核戦争が起こる確率の話なんか誰も聞いてないっての・・・

893 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:21:11 ID:???
>>890
「核兵器が実際に使用される」可能性は冷戦時代よりは高まっているだろう。
でも、俗に言うところの「核戦争」、超大国同士の戦略核戦力を持ちいた全面戦争、
の可能性は遥かに低いだろ。

894 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:21:52 ID:???
で?

895 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:22:34 ID:???
そろそろ派生でやってくれんかね。

896 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:22:35 ID:???
>>892
じゃあ
核戦争が起こる確率が高い現在より
それより可能性が低い冷戦時代のほうが
恐怖の時代だといえる理由を説明してくれ。



897 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:23:28 ID:5V7ofKH0
すいません、パンツアーカイルって、こんな陣形でしょうか?
ttp://nagare.info/so/07/1203/skif.jpg

898 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:23:30 ID:???
元質問から逸れてきてるし、そろそろ派生でしてくれないかな。

899 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:23:39 ID:???
以後こっちで。

派生議論スレ33
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1206265331/

900 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:24:03 ID:???
>>893
おいおい、
中東核戦争で中東石油がオシャカになっても
国際情勢が安定してられるっていう自信はどこから沸いてくるんだ?


901 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:24:39 ID:???
>>897
違う

902 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:25:16 ID:???
どこの並行世界の話をしてるのやら

903 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:25:19 ID:???
>>897
ネタ質問は笑心者スレでな。

ID出してるんで一応答えとくと、三角陣形になってる部分の外にも
部隊があるのでこれは「パンツァーカイル」とは呼ぶまい。

904 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:25:22 ID:???
やるって言っても一人が質問とずれたことを延々言っているだけのような気がするが

まあいつものことか

905 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:27:05 ID:???
>>899
見るからに厨房臭いスレなんで
ごめんこうむる。
勝利宣言でも何でも勝手にどうぞ。

つか、シリア空爆も知らんようでは基礎知識が不足してる。
議論以前の問題。



906 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:28:11 ID:???
>>896
んなもん、高い「ミサイル攻撃力」を持った米ソが対立していたからに決まってるじゃない。
アンバランスが極端なら、勝つに決まってるほうも、負けるに決まってるほうも、無意味だから
手を出すはずがないわけで。

907 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:28:45 ID:???
>>905
何で儲ける予定なの?

908 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:29:04 ID:???
>>897
そもそもパンツアーカイルってのは敵陣を強行突破するために、攻撃力と防御力に
優れた重戦車を先頭に立てて突撃する陣形だ。

これは中央の重要目標を防御するために何重にも護衛部隊で囲ってるのだから、
パンツアーカイルとは根本的に違う。

どちらかと言えば潜水艦から輸送船団を守る護衛陣形や、空母を守る輪形陣に近い。

909 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:29:39 ID:???
>>905
ニュー速民?

910 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:30:27 ID:???
>>905
連投するならID出すかトリップ付けろよ。

シリア空爆ぐらいならみんな知ってるって。
議論の問題はそこじゃないだろ?

911 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:32:06 ID:???
>>906
そうやってノスタルジーに浸るのもほどほどにして
現実見たほうがいいぜ。

つか、それ、今を「春の陽だまり」とかぬかしてたことの説明になってないぞ。

912 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:33:17 ID:???
だからこっちでやれ。

派生議論スレ33
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1206265331/

913 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:33:30 ID:???
>シリア空爆ぐらいならみんな知ってるって。

そうかい?

>中東(の核拡散)って言ってもイスラエルはもとからだしイランはまだ

とか言ってた873jは仲間はずれかい?

914 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:35:10 ID:???
>>905いっちゃあなんだが
あんたにピッタリだからさっさと移動して

915 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:38:44 ID:???
>>881
まぁエヴァケン見たって 時事問題には弱いところがあるのはデフォだし
その劣化コピーみたいな連中が時事問題に弱くったって当たり前だわな

エヴァケンと違って 弱いところがあるということを素直に認められないってだけで

916 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:40:31 ID:???
>>913
とりあえず年齢か生年を答えろ。
話はそれからだ。

917 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:42:49 ID:???
>>913
どの事象に危機を感じるかは人それぞれ。
中東にそれを感じる人もいれば、チベットに感じる人、米大統領戦の結果に感じる人、食料問題に感じる人もいる。
自分と感じる所が違うから危機感が薄いと言うのは違うし、それを認識できないなら議論にもならない。

918 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:47:32 ID:???
>>917
>自分と感じる所が違うから危機感が薄いと言うのは違うし

俺が兵器ヲタの何に対して危機感薄いっつってるのかについては
>>858読み返してくれ。
あんたの言ってることはぶっちゃけ筋違いだ。

919 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:49:09 ID:???
>>918
ねぇ君トシ幾つ?

あとバビロン作戦って知ってる?

920 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:49:26 ID:???
>>915
>エヴァケンと違って 弱いところがあるということを素直に認められないってだけで

冷戦時代のノスタルジーを延々と書いてる
いー年したおっさんたちがそんなんじゃダメだろ(w)。

921 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:51:52 ID:???
>>918
その確率とやらも推測でしかないワケだが、その推測に基づいて中東に危機を感じてると言ってるのではないのか?

922 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:53:20 ID:???
核が使用される可能性は上がったと考えても
それがハルマゲドンにつながる訳じゃない罠

923 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 00:57:28 ID:???
軍板で国際事情通ぶるのも、少々恥ずかしいと言う事に気付いてくれよ。

924 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:00:04 ID:???
>>923
またお客様のですがスレ叩きか。

925 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:01:26 ID:???
>>923
おいおい、この程度の 基 礎 知 識 を指摘されて「ぶってる」だって?
大丈夫か?

>>921
冷戦時代の「核戦争の恐怖」についても同じことが言えるね。

926 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:01:56 ID:???
まあ実際お客さんだろうしな
歓迎委員会は派生で待機してんのか?

927 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:02:04 ID:???
>>919に答えてはくれまいか。

928 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:02:41 ID:???
923はシリア空爆太郎宛だろう。

929 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:02:59 ID:???
>>926
歓迎委員会は誰もこなかったので懇親会に突入中。

930 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:06:11 ID:???
>>925
外電読めとか、「ぶってる」以外の何物でもないわなぁ。
たまたまシリア空爆の記事でも読んだのかい。

931 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:06:52 ID:???
>>925
憶測でもなんでもなく
ドイツにはWTOとNATOが対峙していたし
両陣営共に世界の主要都市を吹っ飛ばして余りある核弾道弾が臨戦態勢だったんだが

932 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:07:31 ID:???
>>920
"素直に認めるおっさんたち"は 板違いとか言われないよう おとなしく軍板以外に行っちゃうからねぇ……

933 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:35:32 ID:???
1907年巡洋戦艦鞍馬の進水した年に生まれた童話作家の石井桃子さんが先日老衰でなくなりましたが、
石井先生の代表作は次のうちどれですか?
1.ノンちゃん雲に乗る
2.ノンちゃん大和に乗る
3.ノンちゃん男に乗る

934 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:36:23 ID:???
>876
んなもんはボヤですらない
ショボ杉

今日日世界大戦にガクブルしてんのはヘンな本読みすぎた中学生だろ
もっと歴史を知って世界を見ろっての


935 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:37:02 ID:???
・・・ハナ・・

936 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:37:50 ID:???
>>881
自称「大局見えてる香具師」登場キターーーー!!!!



あなたの素晴らしい『大局観(笑)』はどうか、ここじゃなくて最悪板かメンヘル板で開陳していただけませんでしょうか?
お願いだから。

937 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:38:45 ID:???
>>927-928, 930

なんだ?
自分がレベルが低いから他人も知ったかだと思うタイプか?

バビロン作戦がどうしたって?
このまえ並木書房から良書が出たが。

外電嫁が「ぶってる」?
このスレだってグロセキュとかソースにするだろ?
それと同じで基本中の基本だろ?
中東の核兵器情報を追うなら。

もう「兵器板」板分けしなよ。そんなに国際情報嫌いなら。

938 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:39:51 ID:???
>>934
確かに冷戦終結を微かに知るレベルの俺をソ連軍ヲタに買えた
「ザ・ソ連軍」はヘンな本だと思う

939 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:40:46 ID:???
>>937
きちんと国際情勢板というものがあるんだが。


940 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:40:58 ID:???
>>933
ネタ質問は笑心者スレでドゾー

941 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:42:19 ID:???
「大局」という言葉だけをあげつらって、
中東核戦争の危険性は増大しているという本質的部分から目をそらそうとする。

このスレオワットル。

942 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:42:37 ID:???
>>937
で、君の歳は?

943 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:42:59 ID:???
「貴様も唯の兵でないのなら、大局的に物を見よっ!」
って言う、ガトーの台詞に感化されて「大局」って言葉を使いたくなったんだろうよ。

944 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:46:24 ID:???
潜水艦の乗員には大きな音を立てるなというような規則があるんですか?

945 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:46:52 ID:???
>>937
外電読んでるのは自分だけ みたいな言い方が「ぶってる」と思われる所以だよ。

いい加減、派生においでよ。

946 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:47:24 ID:???
>>944
ID出してね

947 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:49:44 ID:???
かつてのイラクはともかくシリアはありえないだろうと・・

個人的な見解だけどね。

948 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:49:56 ID:???
>>944
明文化された規則は無いだろ。ただ、習慣付けられるだけで。

949 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:50:11 ID:???
>>933



950 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:50:15 ID:???
>>944
当然あると思う。
乗組員は靴底が特殊な「潜水艦用の靴」を履く。
言葉を話さずに手旗で意思疎通を行うこともある。

それぐらい音には厳しい世界。

951 名前:950投稿日:2008/04/08(火) 01:51:37 ID:???
では次スレ立てて寝るよ

952 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:51:48 ID:???
>>944
ID

米海軍の場合
静かにするべき海域では静かにしろって号令が出る
そんで乗員は談話やらゲームやらをやめるハメに

953 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:53:38 ID:???
>>950
狭い艦内で、手旗信号?

954 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:54:49 ID:???
>>944
艦内でのレクリエーションのDVD鑑賞もイヤホンで、とかいう話も聞きますな


955 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:57:09 ID:???
>>941
中東核戦争は、人類絶滅に繋がる第三次世界大戦には成り得ませんから。

956 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 01:58:30 ID:???
別に中東の都市が1個消え去ろうが東京に風が吹く訳じゃないからな
まあ経済面ではエロイ事になるだろうが

957 名前:950投稿日:2008/04/08(火) 02:00:28 ID:???
次スレ。
3にFAQのリンクがあるけど俺が貼ったんじゃないから。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 461
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1207587314/l50

958 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 02:00:44 ID:???
>>945
そりゃおまえさんの被害妄想だよ。

959 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 02:01:23 ID:???
>>944
機関停止して沈底してる時などはなるべく音を立てない様にする。
普通に機関が運転されてる時は、機関の発する音で話声や靴音なんかはかき消される。

規則はないだろうが、死にたくなければそうしろと命令される。

960 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 02:11:12 ID:???
次スレも立ったので、埋めついでに派生スレから引用

263 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 02:07:56 ID:???
シリア爆撃太郎の発言は初質858が最初なのだけど

>858 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 23:23:11 ID:???
>>>847
>核兵器が急速に拡散してる現在のほうが
>核戦争が起きる確率は実は高いのだが
>兵器ヲタが大半を占める軍板では
>国際情勢は「板違い」なので危機感が薄い。
>そっち系の板へ行ったほうがいいよ。

だが元質問も858までの回答も世界大戦のことが主で
核戦争(それも限定核戦争)のことなど誰も言ってない。
勝手に世界大戦(または全面核戦争)を限定核戦争と勘違いして
あげくに初質876で
>世界大戦論までは俺は主張してないよ。
と誤魔化そうとした訳だな。

961 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 02:21:01 ID:???
核兵器は拡散してないどころか隠れ保有国や旧ソ連諸国含めたら保有国の数は順調に減ってるけどね。

現保有国の五大国+イスラエル+印パ+(北朝鮮?)はどれもNPTでの公認保有国orNPT非加盟国。
NPTに逆らって核武装した国は皆無。
他のNPT未加盟国で核保有してた南アとか放棄してるし、現在未加盟国で新たに保有に動く国も皆無。

962 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 03:48:29 ID:???
>>953
手信号じゃね?

963 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 04:33:55 ID:???
せめて手話と・・・
音には厳しい世界だが、普段は普通の会話ぐらいはOK。
じゃないと艦の運行に差し障りありすgr

964 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 06:09:47 ID:R+jVeGSm
今さっきめざましテレビでジョージ・ワシントンの艦長が
日本に原子力空母が配備される事に不安を感じる市民に
「アメリカ海軍は50年以上事故を起こしてないからダイジョーブ」
みたいな事を言ってたんですが
本当ですか?

965 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 06:26:00 ID:???
>>964
海軍は事故をおこしてるぞ。
海軍はw

966 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 06:35:23 ID:2sC4bREY
狙撃銃ってセミオートよりボルトアクション銃のほうが精度が高いんですか?

967 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 07:19:07 ID:???
>>964
ハワイあたりで日本の漁船沈めたのは有名だが、
ここ最近でも日本の領海で何度か当て逃げしている。

968 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 07:20:11 ID:???
漁船じゃないか。学生が実習で乗ってた船だったな。

969 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 07:22:25 ID:R+jVeGSm
ありがとうございます
私が寝惚けてて聞き間違えたんですかね?

970 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 07:25:10 ID:???
米空母にしても座礁したり放射能漏らしたり事故なんてしょっちゅうだしなぁ。
何が50年間事故無しなのかわからんね。

971 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 07:25:57 ID:???
原子炉のメルトダウンみたいな致命的な事故は起きてないから安心しろ、ということでは

972 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 07:34:06 ID:???
>>964
1999年11月には、ジョン・C・ステニス(USS John C. Stennis, CVN-74)が、母港であるサンディエゴ湾内で座礁事故を起こし、冷却水循環ポンプが故障して原子炉2基が緊急停止している事実がある。


973 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 07:49:01 ID:???
スレッシャーとスコーピオンの喪失は、今に至るまでも原因不明なので原子炉事故の可能性も無くは無い

974 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 07:54:11 ID:WiPYZ8mP
M1とか90式でも運転席を狙えば普通のRPGとか106mm無反動砲で撃破できますか?

975 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 08:07:38 ID:???
>>974
運転席ってどこですか?

976 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 08:21:10 ID:WiPYZ8mP
>>975
前の砲塔の下あたり

977 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 08:22:58 ID:???
>>966
銃にもよりますが、原則そうです。オートマチックは可動部が多くなり、また動作のために
部品の遊びもより多く必要ですので、手動操作のボルトアクションよりやや精度が落ちます。

ただ、軍の狙撃は一発目で当たることが大事なのではなく(イヤ大事なんだけど、それだけでなく)
確実に相手を無力化することが第一目的なので、外した場合に素早く第二射を撃てるセミオートが
採用される場合もあります。

まあ.50などの重い銃はオートにするとその機構でさらに重くなりがちなので普通手動ですが、
逆にオートにすることで反動の一部を逃がすという発想もあり、大口径のセミオート
(複座機構の重量を省くため後退、排莢のみオートとかあったはず)もあります。

978 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 08:25:56 ID:???
>>964
市民が気にしてるのは地上に直接迷惑がかかる原子炉事故なんだろうから、
その意味では「そのような事故は50年以上起こしてない」でウソじゃないだろ。

>>974
操縦手席は前面装甲、一番装甲の厚い部分になる。HEATじゃふつー無理。
側面から履帯と転輪か動輪かいくぐって、車体下部側面にミラクルヒットしたら可能か?
という程度。

979 名前:977投稿日:2008/04/08(火) 08:27:12 ID:???
>>972の事故も、設計通りスクラムが働いて事故を未然に防いだ、とか言えるわけだし(笑)。

980 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 08:31:00 ID:???
>>974
正面からはまず不可能。
車体側面の転輪の隙間に運良く飛び込めばあるいは?
またはドライバーハッチの上面を狙えばもしかしたら・・・?

ま、平坦な舗装路を無警戒に走行しているのでもない限り、
戦車の車体下部に命中させる事は至難の技です。

981 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 08:36:34 ID:???
ドライバーハッチ上面は逝けるかも。でも最近の車体上面も装甲強化してるやつは
ドライバーハッチ上面も強化してるみたいだから、素直に砲塔上面狙うとか、
エンジン上部狙う方がミッションキルしやすいかもしれない。

もっとも、装甲強化に伴う重量増で電動化してるのは、砲塔ハッチだけだった気がするから、
人を狙うならドライバーハッチ上面、タンクを狙うならエンジン上部かな。

982 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 08:41:11 ID:WiPYZ8mP
>>978,980,981
どうもです!


983 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 10:18:10 ID:???
>>968
まあ残念ながら「えひめ丸」に関して言うと実習で得た漁獲を販売することで運営資金
の足しにしていたので、通常の実習目的の船舶と比較すると収穫物の貯蔵スペースが
大きい。
そのために船室が船底に近い区画にあり、船内に居た乗員の脱出が遅れる一因となって
いる。

あれは実習船と称した営利活動船であったことも事故を重大なものとする原因であると
言うことがひっそりと報道された訳だが。大抵の報道は米軍&森元総理批判し終始して
水産高校側の体質改善には触れていない。

984 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 10:31:18 ID:???
>>974
ああ。ちなみに戦車の装甲が一番厚いのは操縦席前方じゃなく砲塔前面だから。

4号戦車後期など一部マヌケな例外あるけど。

985 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 11:04:51 ID:???
>>983
実習船が魚売って何が悪いのかわからん
潜水艦に体当たりされることこそ例外だろ

986 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 12:06:23 ID:???
隣に米国人の夫婦が引っ越してきましたが、ハリウッド映画と違いひたすら無愛想で暗い顔付きの方々です
ゴミ出しもてんでルールを守らず旦那の方は夜中に大声でナンか意味不明の事を叫んだりしてる有様
しかしみるからに巨漢なので怖くて誰も注意できません どうしまひょ?

987 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 12:24:42 ID:???
>>983
売るっつっても、学園祭で主に加工品を格安で売るだけだし、市場に卸してるワケじゃないけどね。
僅かに運営費の足しにはなるけど、ほんの僅かだよ。営利目的の操業船としては大赤字。

988 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 12:35:07 ID:???
>>986
子火ぺにしてもひねりがない。

そんな感じの米海軍人でアニオタの知人がいるが、退役後は故郷で悠々自適、
広大な庭にパラボラ列べてあちこちの衛星アニメを拾い、もちろんニコ動Premiumで
優雅にワイン飲みながらへらへらしてる。話してみれば案外話せるやつかもしれん。

989 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 12:36:48 ID:???
>>986 地域で従来やっている通りに対応すれば大丈夫。隣組があり冠婚葬祭入院のときは
お見舞いしたりするのであれば、そうする。マンションであれば自治会長などに中にはいって貰う
などなど。

ちなみに軍事板なんで、詳しいことは街BBSやら、或いは外国であれば語学板や海外板などで
質問するのがいいんじゃないだろうかと思うよ。

990 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 13:17:27 ID:6gbI6Wh9
軍事板のお兄さんがたにちょっと相談なのですが、

学校の先生が授業中にいきなりなにやら叫ぶと
窓ガラスを素手のまま拳で叩いて割ってしまいました。

僕は生徒としてどう対応すりゃいいんでしょうか?
こんなに気性の荒い先生は初めてです。

991 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 13:21:18 ID:cFREwnaG
>>990
ぶん殴ってやれゃ
そーゆー奴はいったん負けると完全服従するから、ばら色の高校生活になるぞ

992 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 13:51:59 ID:???
>>990
金玉蹴飛ばしてやれ!

993 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 13:59:53 ID:???
PTAに相談 その後、教育委員会・・・か?
俺の中学時代,奇声を上げるメンヘル教師がいたのは放置だったけど

994 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 14:04:59 ID:???
>990
それこそがその教師の言いたかったことだ
意表を付き大戦果を挙げ自らも血を流す。

秋山先生によろしくお伝えください。

995 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 14:17:38 ID:???
ここはホームルームですか?

996 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 14:18:06 ID:???
ちがいます。基地外隔離部屋です。

997 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 14:20:57 ID:???
>>995
軍板自体が社会不適応者の隔離所なわけで


998 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 14:21:21 ID:???
秋山好古の士官学校でのエピソードだろ
騎兵とはこれぞなもし

999 名前:>>1000投稿日:2008/04/08(火) 14:38:18 ID:???
 

1000 名前:名無し三等兵投稿日:2008/04/08(火) 14:38:28 ID:H9UZdrp2
1000

1001 名前:1001投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.34 Converted.
inserted by FC2 system