■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
1 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:20:28 ID:???
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1250793270/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

2 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:21:05 ID:???

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。

 【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
 http://armybeginner.web.fc2.com/

※各種FAQ(軍事板公式はありません)
 軍事板まとめサイトwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html
 軍事板スーパーFAQ
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 初心者スレまとめwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

3 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:21:13 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。

 【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
 http://armybeginner.web.fc2.com/

※各種FAQ(軍板公式はありません)

 軍事板スーパー新^4FAQ
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 軍事板まとめサイトwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 初心者スレまとめwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/
 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

4 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:21:55 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

・FAQサイト
 軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html

 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/

 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

・スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html



5 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:22:16 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■■スレを立てる前にここで質問を105
  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1248795608/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
  ■○創作関連質問&相談スレ 51○■
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1249898706/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 50
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1248353653/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
  派生議論スレ42
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241589990/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1693◆◆
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251199732/

6 名前:テンプレ :2009/08/26(水) 16:22:32 ID:???

無知が無能に無用を教える場所。それが初心者質問スレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初心者質問スレは低知能、低学歴者の集会場である。

質問者はネット環境が整っているにもかかわらず、
普通に検索すれば一発で分かるようなことを平気で質問する。

それに対し、回答者は生半可な知識しか有しないのに、
まるで専門家のように得意げに答える。

さらに愚かなことには、回答が明らかに間違いであっても、
それがベストアンサーになってしまうことがしばしばある。

馬鹿同士の馴れ合いは想像を絶するものがある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

サービス名としては
「知恵遅れ質問知ったか回答スレ」もしくは「軍板専用ゴミ袋スレ」の方が相応しいだろう。


7 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:22:57 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

8 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:32:28 ID:???
>>1
ID出さずにスレ立てところざわおつ。

9 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:33:39 ID:???
>>8
誤爆すんな
ところざわなら検証wikiリンクに入れないだろ?

10 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:41:27 ID:???
>>9
初質荒らさないでくれよ

11 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:46:15 ID:???
>>1-3
所沢乙。

12 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 16:58:07 ID:???
>>11
>>9

13 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 17:50:05 ID:???
アフガニスタンとかで活動してるテロ組織って、どこから収入得てるの?

14 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 18:18:45 ID:???
>>2-3
テンプレ間違えるな。正しくは以下のとおり。


・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。

 【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
 http://armybeginner.web.fc2.com/

※各種FAQ(軍板公式はありません)

 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html
 軍事板まとめサイトwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 初心者スレまとめwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板スーパー新^4FAQ
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/


15 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 18:26:51 ID:???
>>14=所沢
こいつまじうぜー
死ねばいいのに

16 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 19:18:30 ID:???
質問です。
核自動車爆弾ってないんですか?

17 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 19:35:53 ID:uT0NRg0v
海上自衛隊のビデオで座席のカバーの色が青と赤だから
ここの艦長は2佐ですねっていってたんですけどこういう色は
旧海軍でもあったのですか?将官とかは何色なんですか?

18 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 19:38:59 ID:r4PAg6mX
>>13
ID出すの忘れてた

19 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 19:47:07 ID:???
>>13
ビン−ラディン

20 名前:16 :2009/08/26(水) 19:59:54 ID:q6ueQXpJ
>>16ですが自己解決しました、有難う。

21 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 20:32:50 ID:ir7IVGue
硫黄島でもサイパンでもいいですが、ああいう風に島を占領した後
米軍の兵士達はどこで寝泊まりしてたのでしょう? やはりテントかなにかですか?

22 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 20:47:28 ID:???
>>21
工兵が、カマボコ兵舎を立ててそれに住んでました。

23 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 20:48:06 ID:BeBwPJC9
日本海軍の陸戦隊用のサブマシンガンについて質問なのですが、
「須式」ないしは「ス式」とは、どういう素姓の銃なんでしょうか?

いわゆるベルグマン(「ベ式」)と区別されてるのは確かです。
ベ式がベルグマンMP-18で、
ス式がシュマイザーの頭文字でハーネルMP-28のことなのか、
とは推測してみたんですけど。

それとも中国で生産されたモーゼル弾仕様のMP-18のこと?
あるいはぜんぜん別物?
お願いします。

24 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 20:57:13 ID:WuC8FIAy
旧軍は、どうしてまともな戦車をつくれなかったの?
チハなんて冗談みたいなもんだろ?

25 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 20:58:49 ID:???
>>24
お前さんは、どうしてまともな学校に入れなかったの?
○○高校なんて冗談みたいなもんだろ?

26 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:03:29 ID:???
>>25
俺は公立医学部卒だが
君こそなんでニートなの?

27 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:06:21 ID:???
>>24
開発当初は欧米の戦車に引けをとらない物でした。

しかし欧米は数多くの戦車戦を経験し、それによって開発競争は加速しその性能は洗練されていきました。

28 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:06:53 ID:KrhgYyYe
質問です。
爆発反応装甲って、爆発するんですよね?危なくないですか?
戦車の上とか近くに味方の兵隊がいたらやばいですよね?
それこそ昔のドイツ戦車に付いてた対人爆弾みたいな感じになりませんか?
それに、火災にも弱そうだし、敵弾が当たったら連鎖爆発して収拾が付かなくなりそうだし
逆に雨が降ったらしっけそうだし、普段の管理も大変ですよね?
いろいろ不安です。
また、爆発反応装甲によってノイマン効果だっけ?対戦車兵器を防げるっていう理屈は分かるのですが
普通に金網とか、シュルツェンとかでは不足なのですか?
まあ不足なんでしょうが、昔はそれで防いでましたよね?
詳しく教えてください。

29 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:10:21 ID:N8ksOd9/
金網だと粘着榴弾は防げないのでは?


30 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:11:05 ID:N8ksOd9/
ゴメソ ↑は回答だとは思っていない。


31 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:12:52 ID:KrhgYyYe
粘着榴弾は今はほとんど使われないと、軍事評論家の本に書いてありました。
本当かどうかは知りません。

32 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:20:01 ID:???
>>28
危ないよ

33 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:21:16 ID:???
>>28
危ないですよ。
着弾の衝撃で爆発し、外板を(時に破砕破片として)飛散させますから。
それ以前に交戦中の戦車周辺はHEAT等の砲弾が着弾した時も弾殻破片は飛散しますし、発砲時の衝撃波も大変危険です。
誘爆についてですが、鋼鉄で覆われた炸薬を1ユニットとして複数配置しているので誘爆はしないとされています。

34 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:26:36 ID:p/hl5jhw
旧日本軍の参謀についてなのですが、
知っているのは服部卓四郎や瀬島龍三、辻政信は当たり外れがあったようなのですが、
まあ、「迷」参謀というような人物しか出てきません。
旧日本軍の参謀の質は悪かったのでしょうか。
旧日本軍の参謀に実戦経験がなかったとかいう話は聞いたことがあります。

35 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:28:56 ID:???
>>28
>爆発反応装甲って、爆発するんですよね?危なくないですか?
危ないです。戦闘時、歩兵は設計上の危険範囲より離れて行動するようになっています。

爆発反応装甲の感度は小口径弾で爆発しないように低く設計されています。
金属の箱に入っていますので簡単には湿気ません。
金網では戦車から発射されるHEAT弾に対抗できません。
シュルツェンは元々、対戦車ライフルから身を守るために開発されたもので、言ってしまえばただの鉄板なのです。

36 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 21:30:06 ID:???
>>34
質が悪いというよりも、教条主義に陥り硬直化した作戦ばかり立ててたといわれる。
実戦経験だが、参謀本部と現地部隊を人事異動で行き来してるのでないことはない。

37 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 22:07:28 ID:YLiWu2CE
イラクやアフガニスタンでは、旧体制派の武装勢力が、
米軍相手の攻撃に大活躍なのに、
何故日本では、旧体制派の武装勢力による米軍への攻撃が無かったんですか?

日本で、米兵による強姦事件、略奪事件、殺人事件が多発したのも、
こういった反占領軍組織が無かったからだと思いますが。

38 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 22:12:34 ID:???
>>37
そうですか、日本近代史板で詳しくは聞いてください。

39 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 22:41:07 ID:???
>>37
進駐早々に、旧体制派武装勢力の武装解除に成功させたから。
イラクやアフガニスタンでは、それができなかった、失敗したから攻撃を受けてる。

米兵による強姦事件、略奪事件、殺人事件が多発したのは、
そのとき日本側に成す術が無かったから。

40 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 22:45:24 ID:kZv3uBJP
ただの生活用具を武器の代わりにするの有史以来枚挙に暇がありませんが、
現在の世の中で逆に武器として作られたものがお役御免になったあと
生活用具なり日常の道具の代わりに第二のご奉公を果たすケースってありますか?

数百年以上前の木造帆船が軍艦から商船に転じたり、
黎明期の飛行機が軍用機から民間機に転じた例は知っているのですが…。

41 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2009/08/26(水) 22:53:08 ID:aPstR5+F
>40
艦船なら、英国が建造したフラワー級のコルベットとか、カースル級のコルベットは
商船構造だったりするので、商船に改造されて使われたりしました。
関西汽船が第一次大戦後運航した客船も、元は、第一次大戦中に建造されたフラ
ワー級コルベットだったりします。
他に、護衛空母として建造されたものが商船に転じたりもしていますね。

航空機だとランカスターがランカストリアンに改造されて貨物輸送機となったり、米国
などではS-2やらP-2Hなど爆弾倉を有している機体が森の消火機に転身したり、
ヘリコプターが交通渋滞の監視機になったりしています。

42 名前:37 :2009/08/26(水) 22:54:15 ID:YLiWu2CE
>>38
日本近代史板に質問スレなんてありませんでしたよ
あと、回答できない方はレスしないでください

>>39
>進駐早々に、旧体制派武装勢力の武装解除に成功させたから。

何故成功したんですか?

>イラクやアフガニスタンでは、それができなかった、失敗したから攻撃を受けてる。

何故失敗したんですか?

>米兵による強姦事件、略奪事件、殺人事件が多発したのは、
>そのとき日本側に成す術が無かったから。

今の日本には成す術がありますから、そのときの米兵や米兵の子孫に復讐しては?

43 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 23:08:16 ID:???
戦艦、イージス艦、巡洋艦、駆逐艦、フリゲート、コルベット、ミサイル艇
これらを区別する上での定義を教えて下さい。

44 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/08/26(水) 23:10:02 ID:???
>>40
軍艦が商船に変身する話は探せば結構あります。
日清戦争の黄海海戦において艦長が戦死するほどの苦闘を強いられた砲艦「赤城」は、
海軍から除籍後に民間に買い取られて主機を換装し、尼崎汽船の貨物船「赤城丸」として
長期間活躍しました。昭和26年に廃船になった時の船齢は通算で63年でした。

アメリカでは、第一次世界大戦中に量産した平甲板型駆逐艦、いわゆるフラッシュ・デッカー
のうちの4隻が民間に売却され、バナナ・ボートとして活躍しました。

45 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/08/26(水) 23:10:48 ID:???
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


190 :名無し三等兵:2009/08/22(土) 00:39:41 ID:PsZQ4UtX
ヴァッカーの最強の狙撃手で見たんですが、梯形編隊ってなんですか?

218 :名無し三等兵:2009/08/22(土) 09:44:42 ID:To1bYueW
質問であります。
豪州軍はF-35にレベル3で参加しているようですが、
配備予定の型番はA型、C型のどちらなのでしょうか。 あるいはその両方なのでしょうか。

よろしくおねがいします。

237 :名無し三等兵:2009/08/22(土) 14:22:16 ID:mROVyn4k
バルバロッサ作戦当時のドヴィンスク急襲について質問です
ドヴィンスク急襲の際のプロセスを教えてください

ドヴィンスクのドヴィナ川には鉄道橋と車両用の橋がかかっています
クナーク・コマンド部隊が最初に確保したのは普通の橋の方であってますか?
クナークらが橋を確保している間、他の部隊はどの方面からどのルートで侵攻しましたか?

238 :名無し三等兵:2009/08/22(土) 14:23:37 ID:/dUNuM8h
サプレッサー付けると、どれだけ精度が落ちるのか具体的なデータはありますか?

241 :名無し三等兵:2009/08/22(土) 14:44:10 ID:/dUNuM8h
>>239
AK-74とか、M16とか。

流石にmilが2倍も3倍も大きくなってしまうなんて事は無いですか?

46 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 23:10:52 ID:???
>>42
そこでスレを立てて議論しろという事だろ。
おまえさんの質問は軍事でなくて、ただのかまってちゃんだから。

47 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 23:11:08 ID:???
>40
戦車がブルドーザーやクレーンとして改造された例が結構ありますよ。

48 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/08/26(水) 23:11:32 ID:???
240 :名無し三等兵:2009/08/22(土) 14:37:10 ID:/dOwtFw/
>>232
便乗ですが、冷戦中、WTO加盟国におかれてたアメリカ大使館で
訓練スペースも取れなかった(庭付き一戸建て出ない)国を教えてください。

283 :名無し三等兵:2009/08/22(土) 18:14:12 ID:/F5p7uxW
上空から落ちてくるAK47やM16などの弾丸が当たっても人体には致命的なのでしょうか?

342 :名無し三等兵:2009/08/22(土) 21:54:23 ID:0NykqFkA
陸軍士官学校や海軍兵学校、陸軍大学校とかでは、
数学とか統計学とか公民や現代社会のような、経済観念を育てるような授業はなかったのですか?

474 :名無し三等兵:2009/08/23(日) 21:53:09 ID:9oCv+nZ2
sdkfz251などのAPCの乗員がIFVばりに乗車戦闘を行う事はあったのでしょうか?

486 :名無し三等兵:2009/08/23(日) 23:15:48 ID:sdAa61KY
NHKの海軍反省会で
海軍は戦争に反対だったが、陸軍が「開戦しないとクーデター起こすぞ」と
脅迫するもんだから、数に劣勢な海軍は開戦に賛成せざる得なかった
という証言がありまして、それを踏まえて現在の自衛隊では
【戦前の日本軍と比較して】どのようなクーデターを防止策を講じているのでしょうか?
よろしくお願いします。

650 :名無し三等兵:2009/08/24(月) 21:47:48 ID:qlJpXPDB
第二次世界大戦前くらいに、ムッソリーニが開いた航空機レースがあったらしいのですが、
詳細わかる方いらっしゃいますでしょうか??

765 :名無し三等兵:2009/08/25(火) 19:09:03 ID:kt51Cviu
戦闘機パイロットの撃墜スコアは、
個人撃墜と共同撃墜で区別されるのはなぜですか?

49 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/08/26(水) 23:12:15 ID:???
984 :名無し三等兵:2009/08/26(水) 19:28:18 ID:x/votk1S
現代の米海兵隊の歩兵装備でを破片手榴弾、閃光弾、煙幕筒を全て装備した状態というのは一般的なのでしょうか?


以上です。よろしくお願いします。

50 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 23:12:24 ID:dtGuUAmd
ソ連のパルチザンは国内の学校にある教練用の武器を回収して回ったそうですが、
戦前ソ連の一般国民向けの軍事教練とはどのようなものだったんでしょうか?

51 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 23:17:14 ID:???
>>48
前スレ765
そもそも共同撃墜と個人撃墜とを区別するのは国による。
国によっては、共同撃墜を参加機数で割って撃墜数に加算する国もあるので、
その国の基準によるとしかいえない。

52 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 23:20:05 ID:???
>>40
一等輸送艦を捕鯨船にした例があるぞ。

53 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 23:30:50 ID:???
>>43
>戦艦、イージス艦、巡洋艦、駆逐艦、フリゲート、コルベット、ミサイル艇
>これらを区別する上での定義を教えて下さい。

艦種は各々の海軍で、そのときの状況によって決まるので、あまり追いかけてもしょうがない。
イージス艦とは、アメリカで開発されたイージス戦闘システムを搭載している艦。

54 名前:40 :2009/08/26(水) 23:33:05 ID:kZv3uBJP
>41 >44 >47
どれも興味深いケースを紹介していただきありがとうございました。
それにしても…戦車って意外に汎用性があるんですね。


55 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 23:34:08 ID:???
>>48の240
プラハのアメリカ大使館は
場所柄 古く歴史のある建物なので
訓練場を設けるような改装はしてないはず。
庭付き一戸建てというか一応は宮殿 Schoenborn Palace だが






56 名前:名無し三等兵 :2009/08/26(水) 23:41:15 ID:???
やはり我々はこのままではいけないのだ。今、かの反日政党民主党が政権をとろうとしているのである
民主党政権になると部落・在日批判をすると即ムショ行きになる人権擁護法案、悪名高き在日朝鮮人に日本を与えるに同義の外国人参政権が通り
存在などしない従軍慰安婦への賠償、沖縄に中国移民3000万人をいれ主権を中国に委譲するなどというとんでもない計画を実行しようとしているのである
これらのことから分かるのは民主党とは、中国、韓国等の反日勢力の手先であり、彼らの日本乗っ取り計画に手を貸しているとんでもなく危険な組織なのである
こんな事実がマスコミに報道され明るみに出れば民主党など一議席もとれず、候補者、党員、支持者は国民からしかるべき制裁を受けることになるだろう
しかしわが国のマスコミは中国、韓国に事実上乗っ取られており、これらの事実をまったく報道せずひたすら麻生総理をたたき民主党への政権交代を推し進めているありさまだ
今のままでは、日の丸、君が代はなくなり天皇制は廃止され日本国民は生まれてから死ぬまで中韓人の奴隷として虫けらのように扱われる
そんな想像もしたくないような未来が待っています。もうこの事態を防ぐためには防ぐためには自衛隊がクーデターを起こすしかありません。
自衛隊の仕事はわが国を他国の侵略の手から守ることです。民主党が政権に就くことなど敗戦と同じことなのです。自衛隊が黙って見過ごすわけがありません
幸いわが国の若者は民主党の正体をネットで知っているのでクーデターに協力してくれるでしょう。

57 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 00:07:46 ID:???
>>54
湾岸戦争での油田火災消火のために、T-34の車体にMiG21のエンジンを載っけて炎を吹き飛ばす特殊消防車なんてのもあった。たしかハンガリー製。

58 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 00:33:23 ID:DSzSa55d
ワシントン条約で、何故フランスは日本より小規模な数字になったのでしょうか?
植民地が多くあるし、海軍は多いに越した事は無いと思うのですが・・・

59 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 00:40:10 ID:???
>>58
単純に保有量・建造量の差。
ドイツが崩壊したことで日本の戦艦保有量は本当に世界第三位だった。
だから世界第三位の保有量が認められた。
潜在的な国力・生産力は関係なし。

60 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 00:44:32 ID:???
>>58
第一次世界大戦の結果国内の人的資源が逼迫しとても大海軍なんか維持できない事が明白だったから。
それに植民地警備だと戦艦より軽巡洋艦の数そろえるほうが効率的。

61 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 00:51:22 ID:dyDQyAzV
栗田艦隊のヤキ1カ電とはなんですか?


62 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 01:02:55 ID:???
>>48>>765
そもそも共同撃墜とは言っても相手は1機なわけで、
撃墜者各個に1機ずつカウントすると撃墜された実数よりも統計が大幅に増えてしまい、
数字が意味をなさなくなる可能性がある。

63 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 01:03:43 ID:???
>>60
NO
保有量算定基準はほんっとーに会議時点の保有量。
ちなみに日本は条約の結果、未起工分も合わせて44万トン以上を廃棄させられており、
この量はイギリスの41万トンより多かったりする。
アメリカは三年計画艦の建造が進捗してたせいで最も多く、60万トン以上廃棄してる。

64 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 01:27:16 ID:???
>>61
レイテ沖海戦で、最終的に栗田ターンをするきっかけになったとされる電文の通称。

いわゆる北方機動部隊の出現を、「南西方面艦隊」から通知したもので、
「ヤキ1カ」というのは、スルアン灯台5度113マイル地点を示す暗号。そこに敵がいると。
この情報を受けて、突入しないでその機動部隊を攻撃しようと進路を変えたと言われる。

結果から言うと「ヤキ1カ」に該当する機動部隊は実在せず、誤報だった。

ちなみに、この電文を打ったという記録が南西方面艦隊に残ってないようで、
受信記録はあるが発信元不明という風に言われてきた。
栗田さんは、南西方面艦隊からだったとはっきり言ってる。
(今は判明してるかもしれないが、最近のことはよくしらないので)

65 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 01:28:17 ID:???
今日国際的に中国の影響力が年々増加し凄まじい軍拡を進めていて
日本の国防も危ういと言われています。
現在日中両国の火薬庫になっているのは尖閣諸島問題でありますが、
今後10数年後資源に枯渇した中国が強大な軍事力を投入し尖閣諸島周辺の制海権、制空権を確保し、
そこにある資源を独占するようなことがあった場合、米軍は介入するのでしょうか?
例えば現在中国は米国債を買い占めていて日本を抜き世界最大の保有国になりましたが、
これを外交カードに使われた場合、それでもアメリカは軍事介入するのでしょうか?
また国連は何らかの措置をとるんでしょうか?
日本は黙って見ていることしか出来ないんでしょうか?

66 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 01:30:13 ID:???
世界トップクラスの技術大国である日本が軍事航空技術において
中国製の軍用機にすら到底及ばない程度の国産航空機開発能力であるのは何故ですか?
また国産戦闘機を開発出来る国とそうでない国のノウハウの差は何処から生じてくるものなのでしょうか?

67 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 01:33:36 ID:yJDHL4dA
便乗質問なんですが、
「ヤキ1カ」とかの飛行図座標って、どういう命名法則なんでしょうか?

それと、マリアナ沖海戦なんかで使ってる「7イ」「15リ」みたいな識別記号も、
なんらかのルールがあるんでしょうか?

68 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 01:35:18 ID:84iBhsxp
日本のイージス艦って完全に米軍とのリンク無しじゃタダの海に浮かぶ鉄の棺桶で、米海軍の奴隷(というか海自自体が米海軍隷下の西太平洋担当艦隊)なわけだよな?
じゃあ日本独自でアメリカに頼らずイージス艦建造できるわけ?
軍事衛星もっと打ち上げねばならないのは当然として、中枢であるコンピューターやレーダーは日本独自で作れるの?
ガメラレーダーの艦載型とかで代用できるの?コンピュータはNECや富士通?が作れるのか??

戦車は昔から完全国産、F22導入不可能で主力戦闘機を独自開発する可能性もでてきたので、海自はどうなのかな?と思った次第
教えてくだされ

69 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 01:41:00 ID:???
たか しコピペはやめなさい

70 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 01:45:08 ID:???
>>68
【イージス艦って完全に米軍とのリンク無し】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
68
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 573
836-837 858 898
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 574
18 37 48 709 711 856-857
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 575
465 645
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 578
374 378
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 581
940
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
602 795

【7 件見つかりました】(検索時間:42秒)


71 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 02:19:36 ID:???
>>68
戦術データリンクは11・14・16は日本独自で構築可能なので技術的には前提そのものが間違い
日本が単独で交戦状態になる事が起こりうるかは別の話なので筋違い

72 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 02:20:36 ID:nFGKEryG
「敗軍の将、兵を語らず」
なんて言葉がありますが、
実際の軍隊でも、失敗者や敗者となった司令官は、
あまり偉そうなことは言えないのですか?

73 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 02:21:34 ID:???
>>72
【実際の軍隊でも、失敗者や敗者となった司令官は】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
72
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 551
698
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 552
342
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 553
979 981
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 559
410-411 802 806
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 574
467
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
930

【7 件見つかりました】(検索時間:1秒)


74 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 02:23:25 ID:c1UIiuld
私の質問と、その質問に対して行った自演回答(しかも適当)が、
※各種FAQに無断で転載されていますが、
これは大きな問題ではないでしょうか?

75 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 03:32:36 ID:???
http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/pamphlet/annual/2002/pdf02/0743.pdf
ここ何してるんですか?


76 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 05:58:40 ID:???
revi

77 名前:21 :2009/08/27(木) 07:14:09 ID:bj5YpOIc
>>22
カマボコ兵舎って南方でもあったんですね!
ありがとうございました〜

78 名前:前スレ275 :2009/08/27(木) 09:16:05 ID:NXRfkhie
再度質問させてください。
召集令状が来て、入隊したその日に「幹部候補生採用願」を提出するのは、中学校卒業以上の方では普通のことだったのでしょうか。
それとも、自発的に志願する場合のみ提出できるのでしょうか。


79 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 10:44:27 ID:???
>>78
>>7

80 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 10:54:22 ID:???
>>78
資格証もってれば入営したさいに奨められる。


81 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 11:21:29 ID:MnHo99s2
今更な質問だけど、フレシェット散弾ってクラスター爆弾のを代替措置として使えないの?

82 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 11:28:07 ID:???
射程が短い、範囲が狭い、そもそも運用しにくい。
まったく代用にはならない。

83 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 11:40:11 ID:dOIQBHhL
何故日本の一般人は、戦争と言うと、
核弾頭を搭載したICBMやSLBMなどの弾道ミサイルが飛び交う核戦争、
B-52HやTu-160などの戦略爆撃機が大編隊を組んで都市を絨毯爆撃、
海上では空母機動部隊同士の戦いが行われたり、
本土への敵国軍陸軍や海兵隊の着上陸などの大戦争を連想してしまうのでしょうか?

84 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 11:49:11 ID:???
キャタピラに砲がくっついてたら戦車って言う奴がいるだろ?
あれと同じ

85 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 11:52:45 ID:???
>>83
質問の前提が君の脳内設定だから。

86 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 11:55:39 ID:???
>>83
>何故日本の一般人は、戦争と言うと
中略
>本土への敵国軍陸軍や海兵隊の着上陸などの大戦争を連想してしまうのでしょうか?

そうか?
ベトナム戦争とか、湾岸戦争みたいのを連想する人も大勢いると思うが。


87 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 11:58:09 ID:???
>>83
そんなの一昔前の話で
今はたぶん圧倒的に湾岸戦争やイラク戦争のイメージだぞ。
ハイテク兵器で弱いものいじめ。

もう第三次世界大戦は何それおいしいの状態だし。

88 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 12:09:54 ID:???
>>81
空中からフレシェットを散布するものもクラスターの範疇とされているので規制の対象。

89 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 12:20:39 ID:Xa2CeAyj
フレシェット弾のような矢を飛ばす銃が考えられたのは何でですか?
APFSDSのように重いならまだしも軽い小銃弾だと風の影響モロに受けるのはわかると思うんですが・・・

なんでだろ重そうだし大きくてかさばりそうだし役に立たないような・・・

90 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 12:21:31 ID:???
>>88
フレシェット弾は爆発しないから禁止対象外

91 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 12:24:41 ID:???
>>90
訂正サンクス。

92 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 12:28:46 ID:+5LVf5eT
中国だかのバズーカ砲に二本筒が付いてる物がありますけどあれってなんで二本ついてるんですか?
重いし一発撃ったらすぐ逃げなきゃ行けないと思うんですけど

93 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 12:31:57 ID:???
90式戦車について質問です。
前面装甲はM1エイブラムスを若干上回る防御力を持ち、
側面は35mmAPDSの掃射に耐えうる性能を持つというのは本当ですか?

94 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 13:42:29 ID:???
>>92
ttp://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/84%BC%B062mm%CF%A2%C1%F5%A5%ED%A5%B1%A5%C3%A5%C8%A5%E9%A5%F3%A5%C1%A5%E3%A1%BC%A1%CAFHJ-84%A1%CB
白リン焼夷弾で汚染地域を無毒化する化学戦用兵器として開発されたので、迅速に広範囲を焼却できるように二連装にした。
火力支援兵器として使えたので、軽装で迅速に敵を制圧することが求められる特殊部隊や空挺部隊の装備になった。

ちなみにコマンドーに出てくる四連装ロケットランチャーも実在する。

95 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 14:17:22 ID:???
>>93
正面装甲については何とも言えないが、側面については正しい。

ついでにID出そうね

96 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 14:21:29 ID:???
M1でしょ?HA以降ならともかくさ

97 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:00:14 ID:???
軍事大国になるためには、
最低でも、どの程度の、
領土面積、領海・経済水域面積、人口、GDPなどが必要なのですか?

また、国土が外洋に接していることは必須条件ですか?

98 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:10:14 ID:???
>>97
質問者はID出すように。
軍事大国という概念が曖昧というか相対的なものであるから、

>領土面積、領海・経済水域面積、人口、GDPなどが必要なのですか?
これらについて具体的な数字を出すことは不可能ではないか。



99 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:10:35 ID:???
>>97
必要なのは天地人

100 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:36:07 ID:???
地と人はわかるが天ってなんじゃい?空軍?

101 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:42:52 ID:???
>>83
コピペ

102 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:44:17 ID:???
>>84-87
コピペバカに餌をやるな死ね

103 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:46:49 ID:???
>>100
天命

>>102
そう思ったら反応せずに
ひたすら削除依頼でもやっとけ

104 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:53:00 ID:???
>>103
コピペバカに回答したカスが偉そうなことを抜かすな

105 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:54:34 ID:???
>>104
オレはコピペになど回答してないけど何か?

106 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:57:02 ID:???
コピペ指摘の奴って自分が「餌をやってる」って分かんないのかねぇ・・・

107 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 15:58:30 ID:???
>>105
>>83はコピペだろーが

108 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 16:00:26 ID:???
相手してるのも同等のクズなんだなー

109 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 16:02:02 ID:???
>>107
だからオレは83には回答してない

…まさか「このスレの回答者は一人だけ」とか思っちゃいないよな?

110 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 16:28:02 ID:mNb+G5ZM
零戦のように、軽い機体と非力なエンジンの組み合わせと、
第二次大戦後期の米軍機のような、重い機体と強力なエンジンの組み合わせでは、
加速・速度・運動性・航続距離・ペイロードでは、それぞれどちらが優れますか?

111 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 16:29:12 ID:???
コピペにとって美味しい餌は
回答?コピペの指摘?どっち

112 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 16:30:54 ID:???
>>110
その条件では優劣は決まらない。

113 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 17:06:44 ID:???
>>110
別に零戦はデビュー当時は非力なエンジンじゃないわけだが

114 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 17:16:43 ID:KMxpkGj9
北朝鮮ってグレナダやニカラグア
http://www.higashi-nagasaki.com/c2009/C2009_msa01.html
などに軍事顧問を派遣してるそうですが
北朝鮮って軍事技術や戦術戦略に関しては
教官を派遣して教えられるほど優れてるのでしょうか?
また北朝鮮は軍事顧問や技術顧問を
他に送った事はあるのでしょうか?(ベトナム戦争とかアフリカのどっかの内戦とか
核兵器に関してはイランとある程度交流があるみたいですが・・・

115 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 17:32:49 ID:???
>>114
近代的な兵士を生み出す体系だった教育システム一式というのは
簡単には手に入れにくいものです。

また、北朝鮮は海軍や空軍の兵器の質の差による軍事的劣勢を補う為に
ゲリラ戦や特殊部隊による敵地進入には力を入れております
工作員進入とかは、昔から南朝鮮に対してよく仕掛けていますので
それなりにノウハウもあり、歩兵小部隊による戦術や技術には優れているものがあります。


116 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 17:50:07 ID:???
>>114
旧共産圏の軍事顧問団っていうのは軍事技術の指導をするわけではなくて、実際に戦うんだ
北はキューバとともにベトナムからアフリカ全土まで、世界のあらゆる紛争に、規模はいろいろだが軍事顧問団を送り込んでいる
ベトナムではMiG-19の持ち込みも明らかになってたり
フセイン時代のイラクやリビアにも派遣されていた
あちこち行ったのは昔はソ連の経済援助を「血」で精算するため。これはキューバと事情は同じ
ソ連崩壊後は単なる外貨稼ぎ
受け入れ国の評判は総じて悪い。戦うこと、そしてもちろん現地軍の指導よりタバコや麻薬類の密輸に熱心だそうな

117 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 18:27:19 ID:???
>>115
知ったか乙w

118 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 18:33:13 ID:???
てか「少ない情報を元にした可能な限り合理的な推測」とでもいうものだろう

119 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 19:26:22 ID:???
>>118
言い訳しないで沈黙してたほうが
まだカッコつくのにw

120 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 19:34:29 ID:t56giQFR
この写真がいつごろ撮られたモノなのか分からないでしょうか?鑑定お願いします
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_177992.jpg

121 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 19:36:33 ID:22hDJo0V
軍警察って、軍ですか?警察ですか?

122 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 19:44:29 ID:???
>>121
軍隊兼警察

123 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 20:11:13 ID:phQn7/rc
自走砲と戦車の違いがわからないのですが、
この2つの違いはなんでしょうか?

124 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 20:23:43 ID:???
>>123
自走砲:自分で動く機動力のある大砲。攻撃力はあるが防御力は低いことが多い。装甲はあってもオマケに近い。
戦車:大砲などの攻撃力と装甲による防御力を併せ持つ兵器。

極端に言うとこんな感じ。

125 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 20:26:05 ID:???
>>123
自走砲=名前どおり自前の動力を持ち自分で移動できる火砲(榴弾砲、迫撃砲、対戦車砲、対空砲etc)。
戦車=大抵は砲塔を持ち、無限軌道(キャタピラ)で移動し、主に戦車と戦うことを目的とした車両。

126 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 20:31:47 ID:dyDQyAzV
バンザイ突撃って作戦にはいるんですか

127 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 20:34:04 ID:phQn7/rc
>>124
>>125
詳しい説明、ありがとうございます!

128 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 20:39:53 ID:???
>>126
作戦の中の戦術

129 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 20:47:21 ID:???
>>123
戦車:近接戦闘が主任務で、直接照準射撃を行う
自走砲:砲兵を機械化するためのもので、主に間接照準射撃を行う

130 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:05:10 ID:dyDQyAzV
>>128ありがとうございます

131 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:37:18 ID:8PUJcJjw
アイオワ級戦艦の設計コンセプトに、金剛級の速力に対抗するというような要求があるようですが、

そもそもありえないような艦齢の戦艦が連合艦隊随一の速力をもっているなんて情報は
どうやってわかったのでしょーか
スパイの成果なのか
日本のニュース映画で高速戦艦とでも宣伝してたのか

そもそも巡洋戦艦だから近代化改装すればそれくらい走るだろー という話なのか

教えてください

132 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:42:39 ID:???
>>131
金剛型は完成当事世界最優秀クラスの性能があり、宣伝の意味もかねてその性能は
けっこう普通に公開されてた。

本当の意味での「正しい性能」はわからないにしても、戦闘速度が30kt以上出せることは
解っていたわけで、対抗策を考える時にそれ以上の情報はいらない。
「実は40kt出せる」とかだったら別だが・・・。

尚金剛型を設計・建造した(金剛だけね)のはイギリスなので、開戦後はイギリスを
通して建造当時のスペックは全部アメリカに伝えられてました。

133 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:42:49 ID:22hDJo0V
戦前、てんかん持ちは、徴兵免除でしたか?

134 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:43:17 ID:???
>>131
もともと、金剛はイギリスで建造されたので、スペックは公開されてる。
でもって、速力で優位にたとうとすると5ノットは上回らないと有利な位置取りが出来ない。
だから、竣工時の速力+5ノットで、32ノットが最低ラインということで、アイオワ級の速力が決められた。

135 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:50:36 ID:YEZvEotF
戦闘機の緊急発進の際には、
機体の周りや下を慌しく駆け回るパイロットや整備兵がいますが、
機体に頭をぶつける人はいないのですか?

136 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:52:23 ID:8PUJcJjw
>>132, >>134

どうもありがとうございます
建造当時から俊足だった... ということですね

でも30ノットてのは改装後の情報をどうにかして手に入れないと無理じゃないかなー

つまり、金剛級は高速だ!というのは建造当時の古い情報であっても
「当時の米戦艦より速い」という理由だけで脅威となった
ってことでは…


137 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:52:25 ID:aavgMSuU
違う組織に属する航空機が、同じ目標にスクランブルをかける場合
「東から戦闘機が来るけど敵じゃないからね〜」
とかいわれるんですか?
あと、パイロット同士で簡単な打ち合わせをしたりしますかね?

138 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:52:58 ID:???
栗栖という人が離陸する戦闘機に切り裂かれて命を落としたよ
日本軍国主義の犠牲者さ

139 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:54:03 ID:???
>>135
手順は訓練をつんでうだろうけど、いないとは断言できないという部類と思うぞ。
夜中にトイレに行くのに、けつまづく事だってあるだろ。

140 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 21:58:45 ID:???
>>136
もともと当時のアメリカの戦艦の最高速度が21ノットが標準の時代に
28ノット出せる戦艦というのは、脅威以外の何者でもなく、それもあり、
建造中止になったが、レキシントン級戦艦なんてゲテモノを作り出した
わけなんですけど。

141 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:00:52 ID:???
>>137
その違う組織のレベルがわからないとなんとも。
同一国の別組織なら、事前に担当エリアとか決めてるだろうし。

142 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:00:56 ID:???
>>140
十三号艦のカタログスペックは異常。
一体どこの「ぼくがかんがえたさいきょうせんかん」かと。

143 名前:132 :2009/08/27(木) 22:00:59 ID:???
あぁ文章が変だ(汗

X本当の意味での「正しい性能」はわからないにしても、戦闘速度が30kt以上出せることは〜

O本当の意味での「正しい性能」はわからないにしても、対抗するには戦闘速度が30kt以上
出せることは必要だということは解っていたわけで、対抗策を考える時にそれ以上の情報は
いらない。

144 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:03:17 ID:???
>>142
実際それに近い訳だしなぁ
>ぼくがかんがえたさいきょうせんかん

実際あの予定通りの性能が出せるものがちゃんと作れたのか? に関しては
疑問視もされているし・

145 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:04:16 ID:8PUJcJjw
>>143
ありがとうございます。納得です

146 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:08:18 ID:???
>>144
というか、天城型戦艦が4隻揃ってれば、アメリカ側としては
とんでもなく頭痛の種だぞ。あれ、巡洋戦艦といいながら、実質的には、
長門以上の高速戦艦なわけだし。

147 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:08:37 ID:???
>>144
大和型の達成性能からすれば不可能ではないと思う。
・・・ただ、4隻作るのは絶対に無理だったと思う。

八八艦隊全艦に大和型まで出て来る架空戦記があるけど、あの世界の日本って
どんなチートしてんだろ。
つか、それだけのことが出来る国力があれば戦争する必要が・・・。

148 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:09:51 ID:???
>>146
そうなってたら「モンタナ級」や「スーパーモンタナ級」が作られてただけの話だろ。

149 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:16:06 ID:???
現実に建造できてたとしても、やっぱりあえなく航空攻撃か潜水艦の攻撃で
沈んでるんだろうな
>13号艦級

その世界だと”宇宙戦艦”は「クラマ」だったり「ホダカ」だったり
してたのかしら。

150 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:16:09 ID:8PUJcJjw
そもそも米海軍は長門や伊勢が25ノット出るなんて思っていなかったのでは
米戦艦と同様に21〜22ノットくらいの戦艦と見てた

もしそうなら、艦齢こそ古いが、建造国の情報で28ノット出るとわかっている金剛級は
ひじょーに特異な存在でありどうにかして捉えないといけない
ってことで...アイオワ級に影響を与えたってことかな

まー勝手な想像ですが

151 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:17:25 ID:???
>>146
その場合はアイオワ級が史実より早く6隻くらい建造されてるんじゃないの。

152 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:18:11 ID:???
>>150
長門に関しては関東大震災の直後に東京に全速で直行した長門をアメリカの駆逐艦が
追尾して、26ノット出るのは確認してるよ。

153 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:19:55 ID:???
>>150
長門型が公表速力よりも早く走れることは関東大震災の後に緊急援助物資積んで
東京に急行した時にバレてた。

154 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:22:50 ID:???
その戦艦の速力についての雑談はまだ続くのか?

155 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:23:36 ID:8PUJcJjw
>>152-153
それは聞いたことがあるが
まさか駆逐艦が追尾して正確な値を測っていたとは知らなんだ

156 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:24:40 ID:???
>>152
イギリスの巡洋艦な。

尚「アンタとこの戦艦公表スペックより早く走ってたじゃん?」と言われて
「いやー、アレは緊急事態なので釜が壊れるの覚悟で無茶させたんですよ。
 いやねぇやれば出来るもんだ。でも機関痛んだから直すの大変ですわ」
と誤魔化した? のはけっこう有名な話。

なお改装後の公表スペックだと25ktしか出せないことになっていて、秘密でやった
テストでも26.5ktしか出せなかった筈だがレイテ作戦の際には27kt出して走って
特に機関がおかしくなってたりもしてないので、この辺内部資料もいじってたかも。

157 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:25:00 ID:rmHFjdv6
近世から近代ぐらいの戦争映画で、よく砲兵陣地の据えられた斜面辺りに
先を尖らせた巨大な杭みたいなのが埋め込まれてますが、あれって何なんでしょうか。


158 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:27:46 ID:???
>>157
味方歩兵の戦列突破して来た騎兵が近寄れないようにするためのもの。
「逆虎落(さかもがり)」「逆茂木(さかもぎ)」と呼ぶ。

159 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:32:20 ID:???
>>147
「八八艦隊物語」のことか。

1:軍事予算は海軍偏重
2:海軍航空部門は冷遇
(例えば、終戦まで九七艦攻、九九艦爆や九六陸攻が主力。
ゼロ戦の生産機数は史実よりも遥かに少ない。
局地戦闘機「雷電」は、陸軍ニ式戦の海軍型)
3:八八艦隊全艦16隻揃ったのは昭和14年

160 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:35:21 ID:kP6h+Hyf
装甲皆無のマーダーやフンメルですが、せめて正面装甲板だけでも厚くできなかったんですか?

161 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:35:39 ID:rmHFjdv6
へー、馬避けなんだ。
でもあんな程度で防げるのかな?
ともあれ勉強になりました。ありがとうです。

162 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:36:57 ID:???
>>161
丸太が並んだら相当だよ

163 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:41:17 ID:j9R6XCM6
F-2のAGG、とか聞きますがAGGとは何の略なのですか?

164 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:45:01 ID:22hDJo0V
軍隊では「おやつ」は出ますか?

165 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:46:06 ID:22hDJo0V
米軍では、四軍のうち最も人気のあるのはどこですか?

166 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:48:28 ID:aavgMSuU
>>141
それじゃ(有るかどうかわかりませんが)航空自衛隊とアメリカの空母戦闘群みたいな
とか、同盟軍レベルでお願いできますか?

167 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:48:48 ID:???
>>165
それは曖昧すぎて答えがない質問。

168 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:50:08 ID:???
>>166
同盟国同士でも事前に担当エリアとかは決めてる。


169 名前:165 :2009/08/27(木) 22:51:12 ID:22hDJo0V
>>167
すみません。
志願者の競争率が最も高いのはどこですか?

170 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:55:22 ID:???
>>169
兵としてなら、採用条件を緩和するくらい人手不足だが>アメリカ軍

171 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:55:52 ID:???
>>164
おやつの時間はないけど、レーションにはお菓子が入ってるね。

172 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:56:37 ID:???
>>160
マルダーシリーズにも色々有るが、どれもシャーシに乗るいっぱいいっぱいの砲積んで余裕が無い。
フンメルは元々正面装甲求める車両じゃない。

173 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 22:57:27 ID:???
>>160
ホルニッセならともかく自走榴弾砲のフンメルの装甲を強化する意味はないと思うんだが。
自走対戦車砲の役割は戦車とガチで撃ちあうことではなく、索引式の対戦車抱と同じく待ち伏せしてやってくる敵を迎え撃つこと。
地形を利用したり偽装で相手に場所を悟られないようにし、知られたら自走車両の機動力を生かしてさっさと陣地変換する。
だったらいそうな場所に敵が撃ってくる榴弾の弾片や歩兵の火器を防げる程度の装甲で十分で、それ以上は機動性を削ぐだけということになる。

174 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:04:40 ID:Fr3fZLx2
何の施設なのこれ?
ttp://10e.org/mt2/archives/200908/250003.php

175 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:08:10 ID:uql/Raa1
旧日本軍のパイロットについての質問です。
陸軍少年飛行学校を卒業して、各戦隊に配置される時の最初の階級は何でしょうか?
海軍の予科練の場合は、各航空隊に配置されて二等飛行軍曹?から始まるようですか。


176 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:13:40 ID:???
>>175
伍長
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E8%88%AA%E7%A9%BA%E5%85%B5

177 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:15:29 ID:???
>>174
信号基地とかいてるだろ。

178 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:18:23 ID:???
>>156
積荷の状態や天候で結構左右されるみたいだよ。
大和も軽荷状態で28knt以上出したとか。

179 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:19:11 ID:GGTfwl0x
1943年の日本の大学生の学徒動員の際は、
陸海軍の士官学校や兵学校でも、学期の短縮や繰上げ卒業はあったのでしょうか?

180 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:21:45 ID:uql/Raa1
>>176
ありがとうございます。

181 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:21:46 ID:???
>>179
海軍兵学校は開戦後は卒業の遠洋航海の分だけ短縮されてる。

182 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:22:43 ID:22hDJo0V
馬鹿みたいな質問だが、
相撲とりの食事はすべて「ちゃんこ」だよな。
兵隊の食事はすべて「レーション」でいいの?

183 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:24:44 ID:zlYVFMth
戦艦なんかの「夜戦艦橋」って普通の艦橋とは何が違うのですか?
赤外線暗視装置とかが付いてるんですか?

184 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:26:21 ID:???
>>182
作戦中に配食されるものがレーション。


185 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:31:18 ID:kP6h+Hyf
>>172-173
すみませんナースホルンの間違いでした

186 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:36:24 ID:aavgMSuU
>>168
ありがとうございました

187 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:51:02 ID:gnFPCmK1
被る機会があったのですが、
あんなに重いのをかぶるったまま長時間過ごすのは辛いなと想像しました。
首や肩を傷めたりするケースはないのでしょうか?

188 名前:名無し三等兵 :2009/08/27(木) 23:51:49 ID:gnFPCmK1
すみません上の書き直しです。
テッパチかぶる機会があったのですが、
あんなに重いのをかぶったまま長時間過ごすのは辛いなと想像しました。
首や肩を傷めたりするケースはないのでしょうか?


189 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:09:21 ID:k1MXWBc0
民主党の主な支持母体が日教組だというのは本当ですか?
もしこれが本当ならそんな危険な政党が政権を取ったら危なくないですか?

190 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:09:47 ID:DWQcnb+w
人権という概念の登場は戦争に大きな影響を与えたのでしょうか?
曖昧で荒れそうな質問でごめんなさい・・・
でも捕虜という概念も元は人権保護という概念から生まれたものだと思ったので書き込みました
銃を使う戦争以前の捕虜が想像できません

191 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:14:20 ID:???
>>190
ヨーロッパ中世の時代の捕虜って要は、身代金を奪う対象か、奴隷として売り払う
換金が主目的だよ。

192 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:18:53 ID:???
F-2は対艦番長、ひゅうがは対潜番長、イージス艦は対空番長?とか言われますが
あと日本に必要な番長は何でしょうか?

また、90式やTK-Xは番長たりえますか?

193 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:29:25 ID:ybONQyCC
最近Uボート関連の本を読んでいて疑問に思ったのですが、
日本海軍の潜水艦はUボートに比較すると、水中での最大潜航深度、
機動性、静粛性において相当劣ると感じます。
日本とドイツは潜水艦の運用方法が全く異なるのは理解しているつもり
ですが、少なくとも上記3点については対潜部隊との戦闘において
必須な性能であり、おざなりにする理由が見つかりません。
水上艦艇は日本の技術の方が上(電子装備除く)だと思うのですが、
潜水艦建造技術はやはりドイツに一日の長があったのでしょうか?
ちなみに読んだ書籍は、
カール・デーニッツ著 10年と20日間
ヴォルフガング・フランク著 Uボート作戦
ロバート・C・スターン著 UボートVII型  です。
ご教授いただければ幸いです。

194 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:29:43 ID:???
>>190
戦闘に関するルールも人権以前からあるね。
例えば非人道的なものは使わないとかってのは、人権以前からあるもの。
異教徒にも適用される普遍的ルールになったのは、人権概念の影響があるかもしれん。

あとは、戦争の大義名分に「人権」が使われるようになったというのは、最近の動きとしてあるね。
人権が戦争に与えた影響っていうと、これが一番大きい気がする。

195 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:30:43 ID:k1MXWBc0
国内に地図にのってない自衛隊の施設はいくつかあると思いますが、要塞のような堅固な守備に主眼を
おいた施設はありますか?
場所はいいのであるのでしたら有るとだけ教えてください

196 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:31:31 ID:???
真珠湾しないで艦隊決戦すれば勝てたとよく言われていますが実際どうなのでしょう?
戦後ドイツ軍機関では開戦直後に艦隊決戦をしたら米艦隊は壊滅しただろうと予想してますがその真偽はいかに?
また日本が機動部隊の集中運用をしない場合真珠湾やマレー沖開戦がなくなるため航空機の戦艦優位性が証明されないことになりますが
その場合米軍は空母をどのように運用するでしょうか?

197 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/08/28(金) 00:36:55 ID:???
>>179
海軍兵学校では、昭和18年9月卒業の海兵七十二期は2か月学期を短縮し、
昭和19年3月卒業の海兵七十三期は当初の予定よりさらに卒業を4か月繰り上げられて
修業期間は2年4か月となっています。


198 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:38:55 ID:???
日本軍の軍事思想ってなにを基盤に、
あるいはなんの影響を受けて
作られていたんでしょうか?

やっぱり孫子?
にしては孫子の思想とは程遠いような
戦い方や戦略が見られますよね
東条や山本といった面々は
誰の軍事思想に影響を受けていたんでしょうか?

日本軍以外にも欧米ロの軍事思想史は
いかなるものなんでしょうか?
孫子受容以前の欧米ロの軍事思想史は
やっぱりアレクサンドロス大王や
ハンニバル思想を基盤に(あるいは影響を受けた)
おいたものなのでしょうか?

199 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:39:53 ID:???
>>193
船体に使われる鋼材の質、溶接技術の差、ディーゼル機関等、
根本的なところからかなり劣っています。そもそも日本の潜水艦は
WW1でのドイツからの戦利艦からの発展ですのでどうしても劣ってしまいます。

200 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:41:02 ID:kj+Wy0BK
「日本はポツダム宣言を受け入れて無条件降伏した」
って学校では習ったんですが、知り合いは「日本は無条件降伏してない」って言ってるんです。

理由は詳しく聞けなかったんですが、日本は無条件降伏してたんですか?してなかったんですか?

201 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:44:50 ID:???
>>193
日本側としては、あのくらいの性能で満足してたというのが一つあると思われ。
ペナン潜水艦部隊にいてドイツ潜水艦に接した井浦祥二郎参謀曰く、
一長一短はあるが全般にドイツ>日本。でも、うらやましくてたまらないほどの差ではない。
潜航深度100mあるし、潜入速度も30秒でいけるから十分というのが認識のようだ。

静粛性の問題はあるが、これは日本の対潜能力が低かったために、
戦前は顕在化しなかったという面があるようだ。
ゆえに設計面だけでなく、乗員の行動なんかも静粛性を割と適当にしてる感はある。
戦時中に問題になってからは、そこそこ手は打てている。

機動性というのが速度のことなら、通常型では水中速度は有意な差はない。
技術的な面で、電池技術が日本は劣ってた面はあり、
水中高速潜水艦の開発に関しては、結果としては後れたとはいえる。

202 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:46:09 ID:K2Ryk5Ab
質問します。
タイの「モエイ・タイ」は、一般的にタイ式ボクシングと言われていますが、日本軍とゆかりがあると聞きました。
モエイ・タイの起源は、日本人傭兵の山田長政が伝えた「手」という沖縄の武術だということは言うまでもないですが、
先の大戦において、タイ軍のソムチャイ中佐が進駐していた日本軍との武術対抗戦を申し込み、日本軍がボコボコにやられたと。
それを聞きつけた辻政信参謀が激高し、ひそかにモエイ・タイの総帥である国王ラーマ8世と名誉をかけてリベンジを挑み、ラーマ8世を殺してしまったと。
タイが枢軸から離反したのは、こんな背景があるとのことですが、
これは事実でしょうか?

203 名前:193 :2009/08/28(金) 00:51:00 ID:ybONQyCC
>>199
有難うございます。
なるほど、溶接技術やディーゼル機関の差ですか、
潜水艦には欠かせない技術ですね。
大和型でも初期計画では大幅に電気溶接を採用したり、
ディーゼル併用機関を模索していたことを考えると、
色々と考えさせられますね。

204 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:52:27 ID:K2Ryk5Ab
質問です。
銃剣道の達人に、旧軍の林軍曹という人がいて、日中戦争中に少林寺の僧30人を銃剣でぬっ殺して、
敗戦後に戦犯として処刑されそうになったが、周恩来に助けられて、中国人「林軍曹(りん ぐんそう)」という名前に改名して、
八路軍の小隊長として少尉を拝命し、国府軍との戦いに大いに貢献し、その功績として貴州省の土地をもらって、
そこで銃剣道の指導に当たっているという噂は本当ですか?
また、林少尉の一番弟子がジャッキー・チェンだというのは本当ですか?

205 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:54:00 ID:???
『グリーンベレー』がアメリカの精鋭部隊なんですか?『シールズ』はどうですか?

206 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:56:56 ID:rT0RF9Vp
日本は、大和、出雲、蝦夷、熊襲、隼人、アイヌ、沖縄などが占める多人種国家ですが、
例えばユーゴやスリランカの様に、それぞれの人種が独立紛争を起こしたり、
日本列島の覇権的地位を求めて戦争を起こさないのは、
それに乗じて、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、ロシア連邦、中華人民共和国が、
日本に攻めて来るのを恐れているからですか?

それとも、既に混血が進み、それぞれの民族としての独立を保つことが難しいから、
もはや独立や戦争どころではないんですか?

また、日本に亡命してきた百済や伽耶もおりますが、そちらはどうなりますか?

あと、高麗(韓国、北朝鮮)の追放計画は既に始まろうとしていますが、
まずは高麗を日本列島から追い出すのが先なんでしょうか?

207 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 00:57:04 ID:???
レベル0  一人H、一人人生
レベル1  一人ラーメン、一人休憩時間、一人図書室 一人弁当(昼休憩)
レベル2  一人映画、一人鍋(自宅)、一人ファミレス
レベル3  一人カラオケ 、一人デパート試遊ゲーム(18以上)
レベル4  一人ボーリング 一人SM
レベル5  一人キャッチボール
レベル6  一人お好み焼き、一人焼肉、一人居酒屋、一人鍋(外食)
レベル7  一人シーソー
レベル8  一人プリクラ、一人ビリヤード
レベル9  一人肝試し、一人キャンプファイア、一人スキー
レベル10 一人遊園地、一人ハワイ、一人水族館
レベル11 一人あひるボート
レベル13 一人海水浴、一人観光バスツアー、一人花火大会
レベル17 一人仮面舞踏会
レベル30 一人バレンタイン
レベル48 一人ラブホ
レベル72 一人北朝鮮潜入
レベル73 一人イラク
レベル99 一人フェラ

208 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:01:47 ID:???
ワキがでも、もてますかね?

209 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:05:54 ID:MoubmBVL
質問です。
日本共産党のサイトに「アメリカの潜水艦は『トマホーク』という核ミサイルを搭載している」とあったのですが
トマホークって潜水艦から発射できるんでしょうか?
それと核弾頭を搭載できるんでしょうか?

何か別のミサイルと間違えてるだけなんでしょうか?

210 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:06:58 ID:???
電車が通る時 踏み切りが閉まるのですが
誰が操作してるのですか?

211 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:08:08 ID:???
>>209
>トマホークって潜水艦から発射できるんでしょうか?

出来る。

>それと核弾頭を搭載できるんでしょうか?

出来るタイプも有ったが現在は配備されていない。

212 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:09:15 ID:vba098sa
グリーンベレーに日本人が居たってほんとうなんですか?

213 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:10:39 ID:vba098sa
第二次大戦時のドイツ軍機にあるR仕様について質問があるのですが
このR仕様は機種別に用意されているのか
型別(me109で言うA.B.C.D.E....)別なのか
更に細かい分類である(me109Gで言うG1.G2.G3....)の1つ1つに用意されているのか
本やウェブサイトで情報を集めても答えが出せませんでした。
この3種の中で正しいのは一体どれなのでしょうか?

また、全く同じ機種であるはずなのに本やウェブサイトによってR仕様の表が違ったりします。
信頼性の高いウェブページや本をご存知の方は是非紹介していただけないでしょうか?

214 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:12:36 ID:???
>>209
トマホークの潜水艦発射タイプは存在する。
核ミサイル搭載型はINF条約にしたがって1991年に全廃された。

215 名前:193 :2009/08/28(金) 01:14:18 ID:ybONQyCC
>>201
有難うございます!
ペナン潜水部隊の件は初耳です。興味深く読ませて頂きました。
ソースは失念してしまったのですが、ドイツに派遣された日本の潜水艦を見た
ドイツ海軍士官が「大きいな!大きい割に潜るのは速いな、静粛性はダメだな」
と言っていたというエピソードを聞いたことがあります。静粛性については、
自軍の探知能力を指針にするとは・・・
なにやらレーダー開発黎明期の「闇夜に提灯」の逸話を彷彿とさせますね。
機動性は(スミマセンわかり辛くて)水中での旋回性のことです。
日本にも水中での機動に特化したXXI型みたいなのがあればよかったですね。


216 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:14:34 ID:gZmBYvMm
友達全然いないんですが結婚するとき誰を呼べばいいんですか?

217 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:15:16 ID:???
湾岸戦争で動員された米軍の兵站要員のおおよその数をお願いします。
総兵力だけでも7万人以上が動員されたようですが、
実際にはそのうちの何%が兵站を担当していたのでしょうか?

第二次世界大戦後の兵站を基準として、戦闘要員:兵站要員 の対比で説明お願いします。

一説には9割が兵站で占められていると聞いたのですがそれは正しいのでしょうか?

218 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:18:48 ID:???
C-130ハーキュリーズ輸送機は、もう50歳過ぎているのに、バリバリ運用されてますよね。
相当な傑作輸送機なんですか?また、輸送機ってのは新しい機種への更新はあまり必要ないんですか?

219 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:22:29 ID:x4vu7MbW
そこで純粋に疑問に思うのは、日本はなぜあの戦争に負けたか、ということ。
個人的には日露戦争以降の教育制度のあり方が根本的に問題を抱えていて、
ソフト(人材)の育成に正常に寄与し得なかったことと、またそこに起因する
大正期以降の自由主義的風潮との齟齬、葛藤があったためと思いますが、
皆さんはどうお考えでしょうか?

220 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:24:30 ID:???
>>200
「軍隊の無条件」の定義はあったけど、「国家の無条件降伏」がなにを意味するのか、
アメリカでもわかってなかったんだから。
ルーズベルトが思いつきで言っただけで。

最終的に
「これから日本に出すポツダム宣言を日本が無条件で受け入れることを、
『無条件降伏』と呼称することにしよう」
ということになったんだから、アメリカの公式見解としては
「日本は無条件降伏した」としか言い様がないんじゃないの?

で、日本政府もそれを受け入れたと。そんなわけで、
日米二国間、その他連合国との相対的な関係では、「日本は無条件降伏した」だろう。

だけど、世界史上で無条件降伏に近い敗戦/国家崩壊をした、
南軍、パラグアイ、ポーランド、イタリア、ドイツなどなどと比較すると、
日本の降伏を同じカテゴリに分類するには抵抗がありますな。
そういうふうに客観的に比較対照すると、有条件降伏に分類されるんじゃないの?

221 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:26:10 ID:???
>>220
コピペへの自演回答ご苦労さん。

222 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:28:07 ID:???
>>218
マジ質問ならID出して。

223 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:45:33 ID:???
>>219
大事を一言で言うのは美しいが信用ならない

224 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 01:54:17 ID:qImWP98v
家の近辺を自衛隊機が通るとアナログテレビの画面が乱れる(具体的には低周期で明るさが変化したようになる)のはレーダーの影響ですかそれとも騒音でアンテナが振動するせいでしょうか?

225 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:02:33 ID:kyzFxdji
質問です!
今、東アジアに互いに敵対する2つの国があり、この2国が戦争をするとします。
それぞれの勝利条件を「敵国の全土を制圧し、指導者を逮捕すること」として、
お互いに「こちらから攻めて行っても勝てないが、向こうから攻められても負けはしない」という状態なら、この2国は
「互いに軍事力で互角である」と言えるでしょうか?

なお、もしそうだとすると、第二次世界大戦時の日本と、現代の北朝鮮は互角だということになりそうですが、
さすがそんなことってないですよね…?
(なお、日本は1942年における最大時の兵力を持つものとし、満州及び朝鮮にいる部隊は考えないものとします。
また、北朝鮮は少数のテポドン2以外の核兵器を持たないものとします。)


226 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:05:13 ID:???
>>225
北は核は持ってないという想定なら日本の方が戦略的に優位にある。
もし持ってるんなら北の方が優位にある。

北に弾道ミサイルと核弾頭があるのなら他の全ては無意味になり北の圧倒的優位。

227 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:05:36 ID:???
>>223
それはこちらの台詞

228 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:06:03 ID:???
>>224
マルチパスでしょ、空港の近くだと普通です。

229 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:06:22 ID:rT0RF9Vp
日本がむつの後継を開発しなかったのは何故ですか?
当時放射能漏れで一時的に批判が高まったとはいえ、
研究を続行することで日本がその技術を得ることが出来たならば、
現在の原子力開発においても大きな影響を与えうるものだったと思うのですが

230 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:06:36 ID:???
>>223
どれほど約束を破ったのかな?
デスペラード?

231 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:10:19 ID:kyzFxdji
>>226
別の話になっちゃいそうですが、いくら北朝鮮がショボくても、
上陸した日本軍のチハではT−62に傷も付けられないと思います。
逆に北朝鮮には揚陸艦なり輸送船なりは小さいか数がほとんどないかで、
各地の海岸に戦艦を泊めてしまえば北のミサイル艇はどうしようもないと思います。
核については強すぎるので無視してください。すいません。

232 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:12:37 ID:???
>>229
当時の判断として批判を押し切っても開発を継続するほどのメリットがないと
判断されたから。

あと、実態はどうあれ「むつ」の失敗は日本の政府首脳に
「わが国に原子力船を作る力はない」
という判断(印象だけど)を下させた。

船舶用原子炉と原子力船の研究はその後も続けられたが、原子力船計画自体は
事実上むつの事故で命脈を立たれたに等しい状況になった。

233 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:19:50 ID:???
>>229
そもそも「民間用原子力船」というものがちっとも普及しなかった訳で。
使い道のない技術を巨額の費用掛けて延々と開発することはできんわな。

「原子力船」というものが軍用、それも大型空母と潜水艦以外には有効性の
ある物になり難い以上、どうやっても当事の日本じゃ原子力空母も
原子力潜水艦も建造も保有も出来そうにない訳で、そんな未来のない技術に
投資するのは国家予算の無駄遣いだろう。

234 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:24:03 ID:???
支那国でも原子力潜水艦を保有、運用できるのに何故日本国は建造しないのですか?
それともただ技術がないだけなのでしょうか?

235 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:24:51 ID:jd8q9Oce
便乗質問ですがどうして原子力船って普及しなかったんでしょうか?
原子力に対する社会の反発が強かったのって日本だけですから、政治的な理由では
ないですよね?

そうした制約がないアメリカやソビエトで原子力船が次々と作られなかったのって
何故なんでしょうか?

236 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:27:36 ID:???
ソ連/ロシアでは商用原子力船がフツーに運行されてますがな

237 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:27:39 ID:???
>>235
結構作られたけどな、
でも結局はコスパ。

238 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:27:53 ID:???
>>234
質問者はIDを出すように。

国全体としての技術レベルが高くても、「作った事がないもの」は作れない。
作る技術力はあっても「作り方」がよく解ってないんだから作れない。

まぁ船舶用原子炉の研究は細々とでも続けてるので、造ろうとして作れないことも
ないとは思うけど。


尚中国は原子力潜水艦を「運用している」とはちょっと言い難い。
「何とか動く状態を維持している」だけというべき。

239 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:29:29 ID:???
そういう解答をする時は運用状況と稼働率をきっちり書くべきだねえ

240 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:30:54 ID:???
>>235
ソビエトは原子力砕氷船をけっこう作ってロシアになった今でも使ってる。

原子力船は政治的な問題がなくても結局建造/運用コストで普通の動力のフネに
勝てない。
取り扱いがメンドイ上にコストもかさむとあっては積極的に使うメリットがない。

241 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:33:04 ID:???
そういえばインドはこの前「原子力船運用国」に仲間入りしたんだっけ。

まぁ日本でも作ろうと思えば作れるだろ。
建造/運用費に見合った成果を得られるかは微妙だと思うが・・・・・・。

242 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 02:35:02 ID:???
>>234
そんな無用な政治的問題を発生させるようなものを建造するほど
自民党の政治家も防衛省の役人もバカではないよ。

243 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 03:27:02 ID:???
でも来週から民主党の人が政府の中枢を握るんだぜ
民主党の人が理性的な判断ができるかどうかは証明されていない


244 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 03:33:43 ID:???
>>243
防衛省の制服組は変わらんだろ。
今の日本のシステムじゃ政権交代しても官僚の首はそう簡単には挿げ替えられないし。

というか、
「よーしパパ原子力潜水艦保有しちゃうぞ! 名前は「や*と」にしよう!」
とか言い出す方向には非理性的にならんと思うけど。

245 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 03:37:54 ID:???
民主党が言ってることが毎日いろんな新聞に出ていて、自民党に叩かれるたびに修正に大童なのだが
終始一貫これだけは変わらんのは官庁主要ポストの政治任用の採用で、つまり民主党はこれまでの
「官僚の首はそう簡単には挿げ替えられない」システムをまずぶち壊すつもりなんだよ


246 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 03:40:35 ID:???
ほー。

そうなるとこれでようやく日本の政治と行政が・・・マトモになる気がちぃともしないのは
何故なんだろ。

247 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 03:44:31 ID:???
ちなみに民主党のいってることでこれだけは実現して欲しいのは
「政策決定過程における署名制導入」で、つまりある政策をだれが
言い出してだれが立案作業をして実行にはだれが携わったか、その
仮定ごとに担当者に署名させて責任を明確化しようという方針で
自民も後追いで同じ方針を打ち出しているが、これが実行されれば
誤った政策の責任をだれも取らないという日本的無責任体制が改善
されるかも知れない


248 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 03:50:55 ID:???
民主党政権で日本の政治と行政がまともになる気がしないのは、かの党の基本方針が矛盾だらけで
しかも現実から乖離した部分が大量にあるためだが、どっちみち来年の参院選で民主党政権が崩壊
するのは日の目をみるより明らかだってことが大きい
下手すると細川政権より短命かも知れない

249 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 04:09:07 ID:???
政治問題は政治板へ

250 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 05:00:14 ID:???
質問です
クラセヴィッツだかの理論で
「A軍50対B軍30の戦力差で戦うと、A軍が被害10でB軍を全滅させ勝利する」
みたいなものがあったと思うのですが、正確な理論の名称を教えてもらえないでしょうか

251 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 05:07:45 ID:???
>250
ランチェスターの法則。クラウゼヴィッツじゃなくてWW1の航空戦からだったかな

252 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 05:10:41 ID:???
朝早くの素早い回答ありがとうございます!

253 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 08:19:00 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

254 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 08:19:53 ID:???
質問です。
韓国の武術「テコンドー」は、日本の「空手」のパクリと聞きました。
日本の空手道の達人、大山倍達が在日との縁もあり、彼の影響でテコンドーという武術を作ったと。
韓国軍の初期の装備は劣悪で、まともに動かないチハたんや38式歩兵銃なんかを使っていて、すぐ壊れて手ぶらになってしまい、
共産軍の強力なT-34を破壊するにはテコンドーによる肉薄攻撃しかなかったとのことです。
実際、韓国軍の特殊部隊は35人でT-34を60輌破壊することに成功し、それ以来韓国ではテコンドーを極めたものは尊敬されるそうです。
有名なチェ・ホンマンやペ・ヨンジュンもテコンドーの達人だそうです。
これは本当ですか?

255 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 08:38:05 ID:k0mVW20W
日本には貧弱な対戦車砲しかありませんでした・・・。
ドイツは5cmPakをscale upさせた7.5cmPakを配備できたわけですから
日本も47mm戦車砲をscale upできなかったんですか?

256 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 08:43:23 ID:hUvD8cWh
A-10は頑丈な攻撃機ですがその装甲は機体下面にしか施されていないのでしょうか?

それだと対空砲火を横から食らったり旋回して上面に直撃されたりするとあっさり落ちそうな気がするの
ですが、創作質問スレ51の445をみて疑問に思いました

257 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 08:56:50 ID:GGxh5ddq
>>253
防衛省では、抑止力に直接関係ない部門を、民間にアウトソースすることで、
約13%の経費削減に成功してるようですよ。

外部委託の20年度予算:1億3397万円(△1761万円)


258 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:01:14 ID:???
>>254
テコンドーの原型は日本の平安時代にまで遡ることができます。
テコンドーの達人と亀甲船は半島を侵略してきた日帝を悉く打ち負かした歴史的事実があります。
カラテはそれを見た日猿がマネをしたものです

259 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:04:26 ID:???
>>253
日通をも一時的に自衛隊の一部と便宜上見なせば一向に不都合はありません。
よく考えてみてください

260 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:17:36 ID:???
>>256
コクピット全周、エンジンまわりを中心にごっつい装甲されてます。
考えてみればわかりますが、時限信管の高射砲弾なんかは自機より上にあがって炸裂することもありますよね?
そしたら破片は上から降ってくるわけです。

A-10はそうあっさり落ちる機体じゃありませんが、任務が任務なので被撃墜率は結構高いです。
湾岸戦争でも少なからず犠牲が出ました。
ただしその場合でもパイロットは無事だったりと、生残性の高さは実証されてます。

261 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:20:11 ID:???
>>253-257
コピペしつっこい
>>256
>A-10は頑丈な攻撃機ですがその装甲は機体下面にしか施されていないのでしょうか
そんなこと誰も言ってはいないが。
A−10の頑丈さは構造等からも出来ているもので(エンジンを離したデザインによる生存率の高さとかモロモロ)装甲によるものだけでもなく、
本来の使用目的である対地攻撃の際に被弾率の高くなる下面などの装甲が重視されているだけ。
打たれ強いとはいえ航空機である以上装甲するには限度があり上面のほうが薄いってだけかと。

262 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:27:28 ID:???
コピペに過敏になるあまり他の者にも攻撃的になっておるな。

263 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:42:25 ID:???
>>262
こういう流れなのよ↓

444 :名無し三等兵:2009/08/27(木) 19:03:40 ID:???
コクピット直撃でもせん限り7.7mmとかじゃ絶対落とせない(エンジンに弾吸いこませれば可能?)し、
アヴェンジャーしか武装がなくても恐怖の超防御戦闘機だろうなぁ
>A-10


445 :名無し三等兵:2009/08/27(木) 20:19:10 ID:???
A−10の装甲は主に対空砲火対応だから上から撃たれればそれなりに効くんじゃないか?


264 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:43:50 ID:???
A-10は「バスタブ装甲」の名の通りコクピットは横と下面、それに前後に装甲があるが上面にはない
キャノピがあるのにどうやって装甲板を張るのか、その魔法の技術を説明してもらいたい
「エンジンまわり」などと書くとまるでエンジンが装甲板で囲まれているかのような印象を与えるが
エンジンそのものに装甲はない。配管類や操縦索の集中部を保護する装甲があるだけだ


265 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:44:02 ID:???
A-10の装甲って、コックピット回りのチタニウムバスタブだけ。
重量的に、対12.7mmでも下面全体の装甲とか無理。

266 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:53:26 ID:???
>>256
A-10は(設計当時は)米軍の制空権下で行動することを想定していたので上空から敵戦闘機に襲われる可能性はごく低いと考えていた
対空砲火の破片問題についてはもともと偶然に上から降ってきたのが命中する確率はものすごく低い上にA-10自体が現代機には珍しく
内部に空間が多い機なので仮に当たっても致命傷になることは少ないとされていた

これらはもともとベトナム戦争のような東南アジアでの使用を前提としていたためだが途中で欧州戦線での対戦車攻撃任務が重視される
ことになり、制空権確保の前提は崩れ、また対空砲火の密度が最初の想定より何倍も上がってしまった
この結果、装甲に頼るよりも速度を重視した方が生存確率は上がるのではないかという疑問が生まれ、生産予定数が大幅に削減されてしまう


267 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:54:26 ID:GGxh5ddq
現在、F15の空対空ミサイルはAAM-4やAAM-5の国産品が搭載されてると思うんですが、

F22が次期主力戦闘機に決まった場合、搭載ミサイルも輸入品になるんですか?
それとも、AAM-4やAAM-5の国産品が搭載される可能性もありますか?

よろしくお願いします。m(__)m


268 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 09:59:11 ID:???
>>267
ミサイルベイの容積の問題でF-22にはAAM-4は搭載できない
どうしても搭載したいのであればAAM-4を小型化する必要がある
翼幅縮小だけでいいという意見もあるが、重量もAIM-120の倍近くあるのでそれで対処しきれるとは思えない
AAM-5もAIM-9Xより大型であり、積めるかどうかは疑問

269 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 10:04:25 ID:???
>>267
可能性だけの話しなら明確に完全否定できなければ常に存在するんだぜ。


270 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 10:09:47 ID:???
>>269
「現状のまま」という仮定でなら上記のように完全否定だ

271 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 10:11:31 ID:GGxh5ddq
>>268
なるほど。
ありがとうございます!
F-22にAAM-4が搭載される可能性は、AAM-5が搭載される可能性よりも低いんですね…
するとAAM-4は、F-2とF-15と一緒に引退する感じですか?

>>269
ベストのシナリオは、
・F-22がF-Xに決まる
・F-22に国産機器・ミサイルが搭載される
と思ってるんですが、難しいですかね?


272 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 10:15:06 ID:???
すでにF-22が日本に採用される芽は限りなく0に近いので・・・orz

273 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 10:18:39 ID:???
根拠はまったく不明だが防衛省は「最終的には米は日本にF-22を売る」と考えているらしいby読売
ただ「ここまでF-22一本で進んできたのだから今さら引けるか」ってのが真相なのかもw

274 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 10:24:53 ID:???
>>273
「ここまで特攻や玉砕を繰り返して戦ってきたんだから、今更止められるか」といって水上特攻した、馬鹿軍人どもに通じるなあ

275 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 10:43:43 ID:GGxh5ddq
連投ですいませんが、
・F−2とF−15の引退時期って、何時くらいかわかりますか?


276 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 10:48:12 ID:???
たしか両方とも想定寿命は8000飛行時間で、F-15の方は大幅な改修をすれば12000時間まで延長可能
年間飛行時間は燃料価格やら訓練体系と関わってくる話なので現時点で推計は困難だろう


277 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 11:00:09 ID:5uHgsKRh
なんでミグの機種番号て奇数ばかりなんでしょう?偶然?
それとも理由があるんですか?

278 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 11:01:27 ID:GGxh5ddq
>>276
なるほど。

ありがとうございます!

279 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 11:41:10 ID:???
>>248
>日の目をみるより明らか



280 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 11:50:09 ID:C597JKwA
むつが総攻撃を受けたのは、その実潜水艦転用意欲満々で設計してたからだよ。
サイズといい圧壊強度、果ては外から何かがぶつかったときの強度とかを目黒の防衛庁施設で大学生使って設計してた。


281 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 12:25:49 ID:???
>>280
「タンカーに衝突されても壊れない強度」があると豪語してたしな。
安全性のためだという事にはなっていたが。

まぁ、事実上日本が原子力にしたい船なんか潜水艦以外にはありえない
からなぁ。

282 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 13:11:42 ID:kAzJbyVb
一昔前に軍事板で物議になった(?)機動戦闘車に良く似てる伊のチェンタウロ戦闘偵察車や仏のAMX-10RCですが、
これら装甲車はどういった部隊(例えば歩兵部隊や戦車部隊など)に配備されてるんでしょうか?
(AMX-10RCは『軽戦車』として、戦車部隊に配備されているのは調べがつきましたが、チェンタウロは解りませんでした。)


283 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 13:14:04 ID:IgBQjU/D
ミサイル一発一億円ってマジですか

284 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 13:19:03 ID:???
>>283
ミサイルっても色々あるんで物によるとしか言いようがない。

285 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 13:24:43 ID:???
めっさ乱暴に比較すると、巡航ミサイルや対艦ミサイルなんかは高く億単位に達する事も少なくない。
対戦車ミサイルはどっちかというと安い。
製造数や製造国によって、同じミサイルでも値段が変わる事も。日本で造ると概して高くなる。

286 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 13:28:14 ID:???
う〜ん‥‥‥
提督の決断やりこんだ俺から言わせれば、
旧日本軍って、ほんとにバカばっかりwww
ハワイ奇襲と同時に占領すれば、連合艦隊の新しい基地にして
米本土からやってくるアメリカ艦隊は各個撃破できた。
「戦略」というものを考えなかったから負けたんだよw

287 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 13:31:44 ID:???
>>275
F-15はもともと4000飛行時間の設計。開発段階で余裕係数4倍として16000飛行時間のテスト済み。
配備後、実機の疲労度を見て8000-12000時間の使用は可能な見込み
もっとも、この飛行時間は寿命算出のための、ある特定の飛行パターンをとった場合の寿命なので
高荷重の飛行時間の割合が多くなれば、これより短い時間で退役する機体もあるだろう。
ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/aircraft/f-15-life.htm

F-2については公表されていないと思うが、三菱重工で落ちた機体の評価額からすると
4000時間の想定?

288 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 13:38:42 ID:???
>>277
旧ソ連〜ロシアでは戦闘機は奇数番号、それ以外(迎撃機、爆撃機、輸送機etc)は偶数番号をつけるという決まりがあるから。
ミグだけではなくスホーイでも同様
ただし一部のヘリコプター(Mi-17 Ka-25)のように例外がないわけではない。

ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/
ここの戦闘機や爆撃機の一覧を参照のこと。

289 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 14:19:28 ID:ZAG3BF2v
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251429430/
「習志野狂ってる団」に苦情多数
新政権後には習志野第一空挺団は廃止かな?
本国様から指令が来てるのかな?

290 名前:>>282 :2009/08/28(金) 14:33:11 ID:kAzJbyVb
>>282の付け足しです。
それとは別に、105mm砲を装備したストライカーMGSはストライカー旅団の機甲戦力として
位置付けされているのですか?

291 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 14:48:36 ID:R68vWwso
>>287 そういう飛行時間の試験ってのは、加速試験だから時に再現性がなくて失敗することもある。
でF-15の場合は、チタニウム削り出しのキャリースルーが案の定折れた。
まあ、この部分を全面的に分解して点検すれば済むことだけど、一時は一斉退役の可能性もあった。

292 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 14:51:29 ID:???
>>286
必中率や策敵能力が現実離れしているからだろ

293 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 14:54:43 ID:???
>>289
その前に政権がまた変わるよ

294 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 14:57:07 ID:???
>>>287 そういう飛行時間の試験ってのは、加速試験だから時に再現性がなくて失敗することもある。
そうなんだけど。

>でF-15の場合は、チタニウム削り出しのキャリースルーが案の定折れた。
これは製造ミスが原因だろう。


295 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 15:06:59 ID:???
>>286
戦争に突入した時点で戦略的ミスしているのでそれ以前の問題だ。
第一当時の状況から見てハワイ占領が問題外なことは誰でも判りそうなものだが。

296 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 15:17:47 ID:???
>>295
南方進出など無駄な作戦は実施せず、ハワイ占領にすべての資源をつぎ込めば可能だった
で、ハワイを「人質」にして米から譲歩を引き出すという戦略が当時取りうる最良の方法
だったのさ

297 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 15:20:55 ID:???
>>296
その間、相手が手をこまねいていて
こちらのやりたい放題なんですね
セーブはこまめに?

298 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 15:28:03 ID:???
ヒント:ハワイと米本土の距離

299 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 15:30:29 ID:???
ヒント:現実と仮想の距離

300 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 15:35:02 ID:sO261uFB
AK-47の採用年が、書籍やサイトによってその説明が47年だったり49年だったりしますが、
設計、採用(制式化)が47年で生産、配備が49年ということでしょうか?

301 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 15:35:59 ID:???
ヒント:とあるトポスと別のトポスの温度差

302 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 15:39:27 ID:???
>>286
ちなみに、その辺りの話題は数ヶ月前にさんざ語られて専用スレまで立った。
いくら_っつっても極楽トンボな自説を展開するばかりで「ハワイ侵攻太郎」とか
太郎認定されて荒れる元になってたんでほどほどにな。

303 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 15:59:00 ID:VYh8Hxqv
F-2は対艦番長、ひゅうがは対潜番長、イージス艦は対空番長?とか言われますが
あと日本に必要な番長は何でしょうか?

また、90式やTK-Xは番長たりえますか?

304 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:07:09 ID:???
「維新政党・新風」は来年の参院選には選挙区と比例代表から多数出馬する予定ですが、8月30日に行われる衆院選には出馬しません。
現実を直視すれば、どうしても全国単位の比例代表制度を採用している参院選でなければ当選は絶望的です。
衆院選の小選挙区では現行300万円の供託金を供託しなくてはならず、法定得票率である有効得票総数の10分の1に達しない場合には没収されてしまいます。
それならば、今年は資金とエネルギーを蓄えておき、来年の参院選で力を合わせて勝負する方が悲願の議席獲得の可能性が高まるはずです。
来年の参院選では、是非とも私達の新風に議席を獲得させましょう。

305 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:08:43 ID:???
>>302
がっちりハワイ太郎なら
軍板ができたことからいるんじゃね?

306 名前:前スレ275 :2009/08/28(金) 16:09:42 ID:4WdzXpu8
>80
有難うございます。
「資格証もってれば入営したさいに奨められる。 」とは、提出する意味なし、と取っていいんでしょうか。

307 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:10:11 ID:???
日本国が自己完結した防衛力や軍事力を保持することを考えず、
アメリカに依存し従属した防衛政策を続けるのはどうしてですか?

素人的には、日米同盟があるからそれでいいではなく、
日本独自の軍事戦略が取れるよう、日本単独で作戦が取れる防衛力や軍事力も保有した方が良いと思うのですが。

308 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:10:45 ID:???
ペイしないから

309 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:11:24 ID:???
>>303
64式小銃は連射番長かも知れん
TK-Xは性能的にハルダウン射撃番長(他の性能も強いけど)

310 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:18:34 ID:e6oJ9G0M
5.56mm弾(SS109)は7.62mm弾(NATO弾)と比べて風の影響を受けやすく遠距離狙撃に向かないとよく聞きますが
初速が900m/sを超えるなら数百m程度飛ぶだけで顕著な影響を与えるというのも想像しにくいです
その遠距離とは具体的にどれくらいの距離のことを指しているのでしょうか

またどの程度の風が吹くと何cm着弾がずれるなどの具体的なデータがあったら教えてください

311 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:19:11 ID:???
世界で第2位の超経済大国、世界で第2位の軍事費(現在は中国が第2位と言われているが事実日本が上)を誇る
我らの「超先進国日本」は、以下を実行するべし

1.更なる軍備の強化
2.「自衛隊」から「日本軍」へ
3.国家名を「大日本帝國」へ
4.徴兵制にする
5.天皇親政に
6.核を保有する
7.道州制を速やかに取り入れ各州ごとに軍備の強化へ

俺の意見、どう?

312 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:38:07 ID:hUvD8cWh
>>260-266
ありがとうございます。

313 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:46:56 ID:???
>>306
普通の2等兵からやりたいなら提出する意味はないよ。

314 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:49:12 ID:???
先日、戦闘開始に際して司令官より
「皇国の荒廃この一戦にあり 各員一層奮励努力せよ」
と訓令されました
その時はその場の勢いで私も盛り上がりましたが、
思い返すと勝ち負けに関係なく荒廃するってどうよ?と思うのです
一体あの司令官は何を考えてあんな訓令をしたのでしょうか?

315 名前:前スレ275 :2009/08/28(金) 16:56:45 ID:4WdzXpu8
>313
ありがとうございます。それでは、入隊の日に提出しても、もっと上の階級からスタートできると考えてよろしいんでしょうか。

316 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:58:23 ID:???
>>315
その考えでいいよ。
後、お礼はもっと早く言おうな。

317 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:59:05 ID:???
F22配備で3連協が抗議-NHK沖縄 http://www.nhk.or.jp/okinawa/lnews/06.html

F-22が配備されると地元の負担が重いそうですが、具体的にどんな負担ですか?
夜間の離発着訓練による騒音?マスコミ・市民団体・スパイ等による騒動?
以前、一時的に配備された時に、地元でトラブルが起きたのですか?

318 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 16:59:29 ID:???
>>288
ありがとう

遅レスすまねぇ

319 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:00:08 ID:???
第二次大戦中の本を読んでると「無線」や「電報」というのが出てきますが、
無線通信と電報って違うんですか?、
テレビで、トンツートンみたいな何かを叩いて通信している映像をみたことありますが、
あれは電報ですか?、無線通信とは違うんですか?、無線も電話のように会話できますよね?

機械に詳しくないので解説されたサイトをご存じの方よろしくお願いします

320 名前:前スレ275 :2009/08/28(金) 17:03:46 ID:4WdzXpu8
>315
本当に有難うございます。返事が遅くなったこと、大変失礼しました。

321 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:15:26 ID:???
>>319
「無線」と「有線」、「通話」と「通信」は分けて考える。
「電報」も「トンツートン」も「通信」。
後はググレば沢山サイトが引っかかる。

あと質問はIDだして。

322 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:20:31 ID:???
>>317
F-22はF-15なんかと騒音を比べるとむしろ静か。

抗議の真意は記事だけでは計りかねるが、概ね「米軍の最新鋭戦闘機が来るなんてけしからん!」といったところだろう。

323 名前:前スレ275 :2009/08/28(金) 17:22:57 ID:4WdzXpu8
>320
間違えた!
>316さん、重ね重ねすみません。お世話になりました。

324 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:23:08 ID:???
>>321
以前解答済みのコピペだから相手にしないほうがいいよ。

325 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:24:58 ID:???
コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼

326 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:29:39 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

327 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:39:31 ID:???
あくまで疑問なんですけど
基地の近くに住んでる住民って、自宅や建物、通りから基地や軍港が見えますよね。
日本と交戦状態の国の外国人友達(工作員?)にプリペイド携帯で、「アシカ(潜水艦)が二匹出た」とか「今、鷲(戦闘機)が10羽北東に飛んでいった」とか
報告された場合、偵察衛星に常時見られているのと同じで、かなり基地機能が弱体化するのではないかな、と。

そんなこと(基地監視)って実際は難しいですか?もしくは報告されたってどうってことはない?

328 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:45:21 ID:???
いつも同じタイミングでそのコピペ出してくる白々しさ

329 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/28(金) 17:49:34 ID:X+oGVoaU
>300
>AK-47の採用年が、書籍やサイトによってその説明が47年だったり49年だった>りしますが、
>設計、採用(制式化)が47年で生産、配備が49年ということでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
そのように、想像します。

説明。
AK-47が1947年に制式化されたのは、名称の通りです。
しかし、当時はSKSカービンが制式化されていて、生産と配備が遅れした。

ちなみに、AK-47は1650年から1953年に戦われた、朝鮮戦争には使用されていません。
SKSカービンは使われましたが。
1956年のスエズ戦争で使われました。
イスラエル軍が、その高性能に驚いたそうです。

「SKSはソ連本国以外の幾つかの国でもライセンス生産されたが、AKの採用から間もなくソ連では二線級兵器に格下げされた」
下記、ウィキペディアのSKSカービンのデザインを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/SKS%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%B3#.E6.88.A6.E5.A0.B4.E3.81.A7.E3.81.AE.E6.B4.BB.E8.BA.8D

330 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:49:47 ID:rT0RF9Vp
以前軍板でF-22とF-15どちらが強いですか?と質問しましたら
「状況による。どちらともいえない。といくつか回答をいただいたんですが、
軍板の住民ですらどちらともいえないと言う程度の能力差なのに、
何故日本は莫大な資金をかけ、わざわざ米に頭下げてまでF-22を欲しがるのですか?


331 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:53:48 ID:???
世界トップクラスの技術大国である日本が軍事航空技術において
中国製の軍用機にすら到底及ばない程度の国産航空機開発能力であるのは何故ですか?
また国産戦闘機を開発出来る国とそうでない国のノウハウの差は何処から生じてくるものなのでしょうか?

332 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:54:33 ID:???
>>330
めいっぱい無理をしている機体と
同じことをしてもまだ余裕がある機体の差だろ

自転車でも行けるが自動車のほうが早く付けるみたいな

333 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:56:25 ID:???
日本国が自己完結した防衛力や軍事力を保持することを考えず、
アメリカに依存し従属した防衛政策を続けるのはどうしてですか?

素人的には、日米同盟があるからそれでいいではなく、
日本独自の軍事戦略が取れるよう、日本単独で作戦が取れる防衛力や軍事力も保有した方が良いと思うのですが。

334 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 17:57:24 ID:Z1s748HZ
F-117が退役し、A-12も計画中止になりましたが、
何故、米空軍や米海軍は専用のステルス攻撃機を保有しないのでしょうか?
他の機種でステルス攻撃機が代替できるとも思えませんし。

335 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:02:42 ID:X+oGVoaU
>286
>う〜ん‥‥‥
>提督の決断やりこんだ俺から言わせれば、
>旧日本軍って、ほんとにバカばっかりwww
>ハワイ奇襲と同時に占領すれば、連合艦隊の新しい基地にして
>米本土からやってくるアメリカ艦隊は各個撃破できた。
>「戦略」というものを考えなかったから負けたんだよw

霞ヶ浦の住人の回答。
不可能です!

説明。
補給ができません。
ハワイより小さな、ウェーク島を占領した日本は、補給ができなくて、手数の餓死者を出しまた。

下記、ウィキペディアのウェーク島の戦いの2 経緯 の2.4 ウェーク島のその後と降伏を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84#.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.83.BC.E3.82.AF.E5.B3.B6.E3.81.AE.E3.81.9D.E3.81.AE.E5.BE.8C.E3.81.A8.E9.99.8D.E4.BC.8F

336 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:03:52 ID:???
すみません、想像で回答するコテハンが邪魔でしかたありません。
想像で絞り込み検索すると珍説ばかりひっかかるのは、所沢さんへの
ネタ供給ですか?

337 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:04:38 ID:???
いつまでも在日米軍が日本に駐留し続けるとは到底考え難く、
将来は米軍は日本から完全に撤退することになると思いますが、
政府、防衛省、自衛隊は、こうなった場合どのような代替策をとるつもりなのでしょうか?

338 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 18:04:45 ID:???
>>330
単に、どちらが強いですか系の質問にははっきりとした答えが無いだけ。
たいていの状況ならF-22が有利。また発展性の差もある

>>334
F-35になる予定です

339 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:06:14 ID:???
>>334
予算の問題
空軍には爆撃機もあるし
F-35程度でも十分な支援があれば可能な戦術で対処する方針

340 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:06:16 ID:???
>>338
623 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/01/07(水) 17:36:18 ID:ykcXCSUE
F-117が退役し、A-12も計画中止になりましたが、
何故、米空軍や米海軍は専用のステルス攻撃機を保有しないのでしょうか?
他の機種でステルス攻撃機が代替できるとも思えませんし。

いつものバカが暴れてるからレス前に確認。

341 名前:モッティ ◆0tsO3q3v5g :2009/08/28(金) 18:08:52 ID:???
>>340
ああ、すまん。
ところでどうやってコピペかどうか調べるんだ?

342 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 18:09:30 ID:???
>>340 すまんね。

>>341 偽物

343 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:11:10 ID:???
もうテンプレにコピペ確認ツールでも載せるか

344 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:12:04 ID:X+oGVoaU
>277
>なんでミグの機種番号て奇数ばかりなんでしょう?偶然?
>それとも理由があるんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
戦闘機を奇数とするそうです。

説明。
MiG-8というのが存在しますが、実験機です。

下記、ロシアの戦闘機、MIGシリーズについてお伺いします。 MIG戦闘機の型式は奇数(MIG-15、-17、...を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023458325
下記、ウィキペディアのMiG-8 (航空機)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/MiG-8_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)


345 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:13:20 ID:???
俺は別にコピペでもいいと思うんだけど
コピペの何がそんなに嫌なんだ?
普通の質問と同じように回答すれば特に害は無いだろ。
全くすれ違いのコピペじゃないんだし。
いい質問ばっかで
こっちも勉強になる。

346 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:20:21 ID:???
九三式一型改二の横舵機用調和弁と調和発條ピストンの後方にある横舵気筒の作動原理を説明して下さい

347 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:21:10 ID:???
昔、日本は戦争で苦しい時にインドを助けに行ったとゆう。イタリアは逃げたが日本は最後まで戦った。
捕虜を囲ったが日本自体に食料がないのにある食料を捕虜に食べさせた…しかし終戦後の裁判では木の根を食べさせられたと処刑されていった。
私は日本に誇りを持っている。日本は終戦記念日を作った。敗戦ではない。負けていない。原爆ドームもそのまま残した。アメリカは貿易センターを作り直した。忘れたわけではないが新しく作る。
それはアメリカの長所だろう。常に切り替える。長所をかえせば短所。逆もまたある。
日本は忘れないためだろうか?そうかもしれない…。しかし私は忘れない。日本が勝つ。去年、終戦記念日に私は否!日本が天皇陛下が柔道で世界に勝った。今年は残念ながら終戦記念日に戦いはできないし試合もない。
しかし来年の終戦記念日では「ナンデモアリ」で日本が世界に力をしらしめるだろう。私が勝ち、最強の国にする。そして「グルジア」を救う。昔、日本がインドを助けたように。
「六紘一宇」
それを決して忘れてはならない。

348 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:21:50 ID:???
自衛隊が新兵器を導入するときは大抵、
似たような兵器を十数年から数十年も前に既にアメリカが導入しているパターンがほとんどなのは何故でしょうか?

何故日本国自衛隊は、大日本帝国軍の様に、
他国に先駆けて新兵器を導入することが少なくなったのですか?

349 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:24:50 ID:???
バカが必死でコピペ中
回答前に過去ログをチェックしてください。

350 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:24:57 ID:???
>>345
コピペ乙

お前のは実質自己主張なんだよ
政治板いけよ
お友達がいっぱいいるぞ

351 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:25:26 ID:???
>>300

 SKSとAKは当初は平行配備です。当時、ソ連の編制には「SMG中隊」と
いうのが有りまして、ソチラ向けでした。開発が47年で、採用が49年で間違いあ
りません。

>>ttp://niehorster.orbat.com/012_ussr/45_organ/45_brigade_tank.htm
>>ttp://niehorster.orbat.com/012_ussr/45_organ/_rifle-divisions.htm


352 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/28(金) 18:25:51 ID:X+oGVoaU

>212
>グリーンベレーに日本人が居たってほんとうなんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
日本国籍の人はいません。
日系アメリカ人はいました。

説明。
アメリカの特殊部隊へ入るのは、国籍が必要です。
三島 瑞穂氏は、アメリカ国籍を持っていました。

「三島 瑞穂(みしま みずほ、1938年 - 2007年4月7日)は作家、
軍事評論家、安全保障/危機管理コンサルタント、元アメリカ陸軍曹長、
米特殊作戦陸軍グリーンベレー所属。ベトナム戦争従軍者。
鹿児島県奄美大島生まれ。身長約155cm。既婚で一人娘がいる。
アメリカ名はMizuho Mishima Bobroskie、ニックネームは"Bo"。
米陸軍勤務歴21年で約950回の落下傘降下経験を持つ。Special Forces Association(特殊部隊協会。
グリーンベレー関係者の交流団体)の終身会員で、"D-446"のIDを持つ(D-###のIDが与えられるのはグリーンベレー在隊10年以上の者のみで、
三島はその446人目ということになる)。
また、Special Operations Association(特殊作戦協会。ベトナム戦争中、軍事顧問団に参加した将兵等による交流団体)の会員でもあった。
米国籍を保有し、カリフォルニア州ロサンゼルス在住。
2007年、肝臓ガンのため死去。
軍事、安全保障、危機管理等に関する知識が豊富で、
また元米陸軍特殊部隊員ということもあって、企業での講演やミリタリーイベントのゲストとしてしばしば来日していた。
経歴 [編集]
· 1938年:鹿児島県奄美大島に生まれる。
· 1948年:母親が米軍人と再婚し、姓を「Bobroskie」に変更。
同時に沖縄に転居。 」

下記、どうしたら、グリーンベレーになれますか?具体的な返答を待っていますを参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1116847401

353 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:26:47 ID:???
アメリカの立場として、F-22を対日外交の駆け引きのカードとして見た場合、
「気が向いたら売ってやるから、それまでせいぜい我々のご機嫌取りをしなさい」
といった、考えはあるのですか?

それとも、はなから日本など眼中になく、
「機密やミリタリーバランスの問題もあるし、売らんと言ったら売らん。
 代替F-Xは、他の機種を買うなり、自前で開発するなり、好きにしたまえ」
といった感じなのですか?

354 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:27:57 ID:???
>>325
そのあおりもコピペ


355 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:28:08 ID:???
SKSカービンって何ですか?

356 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:29:27 ID:5aBEmzNd
日本は英米と戦争する必要がなかったんじゃんでしょうか?
というか、英米引っ張り込んで中国進出すりゃよかっただけは無いですか??

357 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:29:38 ID:???
>>353
クリントン国務長官が中国大好き!日本なんか死ね!ってな人なので

358 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:30:29 ID:???
>>356
それでは軍備を減らされるので
軍部が英米協調路線を妨げた

359 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/28(金) 18:32:51 ID:X+oGVoaU
>355
>SKSカービンって何ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
AK-47の前に、ソ連軍で採用されていた小銃です。

説明。
「SKSはソ連本国以外の幾つかの国でもライセンス生産されたが、AKの採用から間もなくソ連では二線級兵器に格下げされた」
下記、ウィキペディアのSKSカービン
のデザインを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/SKS%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%B3#.E6.88.A6.E5.A0.B4.E3.81.A7.E3.81.AE.E6.B4.BB.E8.BA.8D

360 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:33:01 ID:???
現在コピペ荒しが来ています。
IDなしの質問はほぼ荒しのコピペですので回答前に過去ログをチェックしてください。

361 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:34:06 ID:???
>>360
過去ログをチェックってどうやってやるんですか?

362 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:38:59 ID:???
>>315
そもそも兵籍簿に資格が記載されてるので、ほぼ受験を強要される。
それを断るのは、いびってくださいといってるのと同じなので先ず断れない。


363 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/28(金) 18:41:05 ID:X+oGVoaU
>356
>日本は英米と戦争する必要がなかったんじゃんでしょうか?
>というか、英米引っ張り込んで中国進出すりゃよかっただけは無いですか??

霞ヶ浦の住人の回答。
その通りです。

説明。
日露戦争後の満州へ、アメリカやイギリスの資本を入れておけば良かったのです。
戦争の代価の利権を、日本兵の血であがなったものとして、日本が独占しようとしました。
そのため、中国側に日本の孤立を付け込まれて、日貨排斥などを受けたのです。

下記、桂・ハリマン覚書を参照ください。
ttp://www.c20.jp/1905/10kakus.html

364 名前:前スレ275 :2009/08/28(金) 18:43:27 ID:4WdzXpu8
そうだったんですか。有難うございました。
亡くなった祖父は入隊日の3日後に「数取りすぎたから」と言われて帰されているので、詳しいことがわからなかったので大変助かりました。

365 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:44:13 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳をすればいいんですか?

366 名前:前スレ275 :2009/08/28(金) 18:45:01 ID:4WdzXpu8
また間違えてしまいました。
>364>362さんへの返答です。すみません。

367 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:49:24 ID:???
衆議院選挙は、民主党の歴史的大勝利になるでしょう。しかも「地すべり的」という修飾語付きで。
日本は終わりました。
外国人参政権付与法、人権擁護法などが、次々に成立していくでしょう。
「あんた、それ差別だよ」と三国人にあからさまに言われるでしょう。
自民党が今からやることは、終戦間際に日本が見せた矜持、神風特別攻撃隊の踏ん張りを見せることでしょう。
愛国者全員、アラモの如く、マサダの如く、硫黄島の如く、最後の踏ん張りを見せるのです。 
どのような手を使ってでも、民主党を日本から駆逐するんです。
スパイを民主党内部に送り込んで、自演の不祥事を演出させるなんていいかもしれません。
民主党に入党して、党大会でハトポッポやカンをけちょんけちょんに言い負かすなんてのも魅力的です。
いつかまた自民党が第一党になれる日が来るでしょう。

368 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:50:10 ID:???
民主党が政権をとったら、間違いなくかうなる。

369 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 18:50:58 ID:???
「新聞・TVがあれ程民主党は良い、麻生の自民党は駄目と言うから、民主党に投票したのに。自民党政権の時が懐かしいなあ。
確かにメディアは偏向していたが、今より言いたい事を言えたよなあ。1000万人外国人移住の為か残虐な犯罪が増えたなあ。
下手にそれらを批判すると、何時人権擁護委員会に呼び出されるか判らないしなあ。
そう言えば近頃県会議員、市会議員の立候補者のポスターを見るとハングル文字の下に漢字三文字の候補者名が増えたなあ。
(今のミンス案では特亜人の立候補は出来ないらしいが直ぐ出来るようになろう)
そー言えば長崎県は対馬を韓国領にする為多くの在日が転入し、その結果生活保護申請で県の財政が破綻した記事を新聞で読んだなあ。
この間知人が特亜三国人から脅迫され警察に相談した処、偉い先生からあの特亜の件では動くなと言われているので
申し訳無いが何も出来ませんと済まなそうに警察から言われたと言ってたよなあ。
あの時何故俺は民主党に投票したのだろう?後悔先に立たずとはこの事だろうなあ。近頃はこの状況に失望した人達の自殺が増えたなあ。
もうこの国は日本では無いなあ。そう言えば昔鳩山が日本列島は日本人だけの物では無いと言っていたが、こう言う事だったんだ。ふぅー」

370 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/28(金) 18:58:25 ID:X+oGVoaU

>351
>300
> SKSとAKは当初は平行配備です。当時、ソ連の編制には「SMG中隊」と
>いうのが有りまして、ソチラ向けでした。開発が47年で、採用が49年で間違い>ありません。
>>ttp://niehorster.orbat.com/012_ussr/45_organ/45_brigade_tank.htm
>>ttp://niehorster.orbat.com/012_ussr/45_organ/_rifle-divisions.htm

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
1 開発と採用の違いを説明して頂けましたら幸いです。
2 平行配備は、いつからいつまでですか?

説明。
霞ヶ浦の住人は下記と想像していました。
「AK-47が1947年に制式化されたのは、名称の通りです。
しかし、当時はSKSカービンが制式化されていて、生産と配備が遅れした。」

「1947年にソビエト連邦軍が制式採用した歩兵用突撃銃」

全自動機能がある、AK-47と、それが無い、SKSカービンが混在した場合、使い分けるのは当然と、霞ヶ浦の住人は想像します。
しかし、すぐに「SKSはソ連本国以外の幾つかの国でもライセンス生産されたが、AKの採用から間もなくソ連では二線級兵器に格下げされた」。

ウィキペディアでは、「1947年にソビエト連邦軍が制式採用した歩兵用突撃銃、」と「年代 1949年
」が平行して記されています。

下記、ウィキペディアのAK-47を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/AK-47

371 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/28(金) 19:10:21 ID:X+oGVoaU
>193
>最近Uボート関連の本を読んでいて疑問に思ったのですが、
>日本海軍の潜水艦はUボートに比較すると、水中での最大潜航深度、
>機動性、静粛性において相当劣ると感じます。
>日本とドイツは潜水艦の運用方法が全く異なるのは理解しているつもり
>ですが、少なくとも上記3点については対潜部隊との戦闘において
>必須な性能であり、おざなりにする理由が見つかりません。
>水上艦艇は日本の技術の方が上(電子装備除く)だと思うのですが、
>潜水艦建造技術はやはりドイツに一日の長があったのでしょうか?
>ちなみに読んだ書籍は、
>カール・デーニッツ著 10年と20日間
>ヴォルフガング・フランク著 Uボート作戦
>ロバート・C・スターン著 UボートVII型  です。
>ご教授いただければ幸いです。

霞ヶ浦の住人の回答。
そうです。

説明。
当時の日本海軍は、ドイツから技術導入していました。
ドイツの方が優れていたのは当然です。

日本の潜水艦は、第一次世界大戦後、ドイツのテッヘル博士を招いて建造しました。
工業技術も一般的に、日本は遅れていました。

艦船からの飛行機を射出するカタパルト装置。
99式艦爆、96式陸攻など、ドイツからの技術導入です。

下記、日本潜水艦史を参照ください。
ttp://harunazy.hp.infoseek.co.jp/sensuisi/3w6.htm

372 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/28(金) 19:21:25 ID:X+oGVoaU
>182
>馬鹿みたいな質問だが、
>相撲とりの食事はすべて「ちゃんこ」だよな。
>兵隊の食事はすべて「レーション」でいいの?

>184
>182
>作戦中に配食されるものがレーション。


霞ヶ浦の住人の回答。
182 違います・
184 違います。

説明。
「Ration
野戦食、戦闘食
 軍隊において軍事行動中に各兵員に配給される保存性に優れた食糧。


駐屯地の食事や゜、野外炊飯者の食事は、レーションとは言いません。

下記、レーションを参照ください。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%EC%A1%BC%A5%B7%A5%E7%A5%F3

373 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:21:26 ID:???
>>371
リンク先に96式陸上攻撃機がドイツからの技術導入で完成したという
記述がありませんが。また想像によるでたらめですか。

374 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:24:43 ID:???
中印国境のナトゥラ峠で中国軍とインド軍の小規模な交戦が始まったというニュースを見たのですが、
これが本格的な戦争に繋がる可能性はどのぐらいでしょうか?

375 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/28(金) 19:27:40 ID:X+oGVoaU
>373
>371
>リンク先に96式陸上攻撃機がドイツからの技術導入で完成したという
>記述がありませんが。また想像によるでたらめですか。

霞ヶ浦の住人の回答。

「昭和9年2月、三菱に9試中型陸上攻撃機の試作が指示され、本庄
季郎技師が主任となり設計に着手した。
 これは海軍が、ユンカースの技術を基礎として8試特殊偵察機の名
で密かに開発を進め、日本で作られた最初の双発単葉、引込み脚の革
新的な機体の8試特殊偵察機(後の8試中攻)が操縦性、飛行性能と
もに安定した好成績を示したので、本機を陸上攻撃機に発達させ実用
化を進めようとしたものである。」

下記、九六式陸上攻撃機(G3M)の解説を参照ください。
ttp://www.geocities.jp/zero1517jp/jnrs/jnrsC223g.htm

376 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:35:23 ID:???
大日本帝国憲法で陸、海、空軍全ての統帥権は天皇陛下にあると名言していて、
大東亜戦争においても最高責任者であるはずですが、
東京裁判において然るべき措置が取られなかったのはどうしてですか?
また戦争後のGHQマッカーサー大歓迎、
現在の天皇離れはその事も影響しているといっても過言ではないといえますか?

377 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:36:18 ID:QsHMzOeH
>>329
>>351
ありがとうございました
ただ、AK-47という名称は試作銃の頃から付けられていたようで、
制式化した年度ではなく、設計が完了した年度が命名されているという事ですよね
そんな訳で、49年に採用という事もあり得るかなと思ってしまったわけです
あと朝鮮戦争ってすっごい長引いたんですね

378 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:36:30 ID:???
戦後教育でそういう風に洗脳されたからね

かつて日本の教育改革を担当したGHQの役人は、こう豪語したそうだ。
「日本の教育を変えて、今後は天才が出ないようにします」

戦後、彼らが押しつけてきた教育プログラムの要点は、次のようなものである。

第一に、白人に対する徹底的な劣等感を植え付けること。
第二に、アメリカは素晴らしい国だと信じ込ませること。
第三に、自分独自の意見を作らせないこと。
第四に、討論や議論を学ばないこと。
第五に、受身のパーソナリティを作ること。
第六に、一生懸命勤勉に仕事させること。
第七に、目立つ人の足を引っ張ること。

これらは、イギリスの植民地だったインドで実践された教育方針そのままだ。
要するに、上からの命令に疑問を持たず、与えれた課題だけを勤勉にこなす“しもべ”を作る教育である。

『暴かれた[闇の支配者]の正体』 P.128〜129 ベンジャミン・フルフォード 著

379 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:37:11 ID:???
>>376
大東亜戦争は日本の悪ではない。
そして死んでいった祖父を恨むのは勿論、軍国主義の犠牲者として哀れむのも間違いだ。
彼らは今の時代から見れば犬死にかもしれない、だが当時の心境で考えるなら立派に祖国の為、亜細亜の為に死んでいったのだ。
なぜ、大東亜戦争の悪い部分ばかりが強調されて、良い部分が隠されてしまうのか。
戦後民主主義教育によるマインドコントロールに陥っている証拠だ。
大東亜戦争を見る視点を改めよ!
戦後民主主義思想の洗脳から目覚めよ!
日本の悪行しか教えない現在の歴史教育は間違っている。功績も教えるべきである!
君が代、日の丸何が悪い!自国に誇りを持って当然である!!

380 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:39:15 ID:???
それは技術を導入して完成させたでなく、参考にしたというレベルで
技術導入といえんぞ。
ゆうきまさみが、松本零士の弟子と名乗るよりもひどいこじつけだ。

381 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 19:40:34 ID:???
>>374
質問するときはIDを出すように

現段階では情報不足につき回答不能。一報が誤りの可能性すらある。
だが、両国とも紛争を望むとは思えず、国際社会も同様だろう。
中印紛争が起きたころとは違うのだ

382 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:40:47 ID:???
コピペ厨とカスミンがあらわれた

383 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:41:13 ID:???
>>376
戦争回避に努めていた日本に対し、米が無理難題を押し付けてきていたことはご存知でしょう。

その要求は、どんどんエスカレートしていました。
当時の東アジアの秩序形成は、米の力も強くからんでおり、その要求は支離滅裂といわざるを得ないでしょう。

仮に日本が全面屈服したところで、
沖縄よこせ、樺太よこせ、関東をかせ、反抗は許さん。
と言い出したに決まってます。
まあ、「エリートヤンキー三郎」の一郎二郎兄弟みたいなもんでした。アメリカは!

しかも、中国軍に混じって日本に攻撃を仕掛けるという、ゲリラ行為までおこなっています。


当時の日本が戦争を回避する手段はなかったでしょう。

「自ら進んで米の隷属国家になる手段があっただろ?」
というのは考察に値しないレベルの意見です。今の日米間が微妙に近かったりしますが・・・・。


軍令部総長・永野修身。
ぐうたら総長とも称される愚将ですが、近代史に残る名言をのこしています。

「米国の要求に屈すれば亡国は必至とのことだが、戦うもまた亡国かもしれぬ。だが、戦わずしての亡国は魂を喪失する民族永遠の亡国であり、最後の一兵まで戦うことによってのみ死中に活を見出しうるであろう。
戦ってよし、勝たずとも、護国に徹した日本精神さえ残れば、われわれの子孫は再起、3起するであろう。」

この永野総長の言葉が当時の日本を全て表しているでしょう。

東条英機は、有名なハルノートが突きつけられた後も必死で交渉していた首相なんですから、A級戦犯のわけないです。
日本人にA級戦犯はいません。

A級戦犯とはただ一人、ルーズベルトだけです。

384 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 19:41:48 ID:???
偶発戦闘や小競り合いが起きた可能性があるが、それをどちらかが拡大する可能性は低いという意味ね。
両方とも核兵器保有国だし

385 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:45:15 ID:???
>>378-379 >>383
私が聞いているのは大戦の善悪についてではありません。
責任問題についてです。

386 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:48:44 ID:???
>>385
それでもアメリカと戦争する意味はあったのだよ。
米英は中国やオランダ、オーストコリアと組んで、有色人種の盟主日本を絶滅させようとしていた。
座して死を待つくらいなら、敵と刺し違えるという覚悟を日本は見せたわけだ。
勝てない戦争をやった日本は美しい。それは誇りを大事にしたから。

387 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:51:03 ID:???
>>386
コピペ

388 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:54:39 ID:???
質問です。
中国四国地方を守る陸自は軽歩兵旅団化してしまいましたが、
元来、海上での敵梯団戦力の撃破をF−2配備後ですら
最高で3割としている予測のうえこれでは重大な国防体制の不備と
思います。とくにMRLを廃棄せねばならぬ事態に国際協定上追い込まれた
日本の国防ドクトリンの見直しについて教えてください。

389 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 19:58:25 ID:???
>>388
中国四国なんかに、どこの国が上陸するの?
可能性があるのは小部隊によるゲリラ戦くらいだろ?
だったら今のままで十分じゃん

390 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:00:02 ID:???
中国の空母建造ニューススレで「維持費が」「維持費が」というレスが連発されているんですが
空母は平時においてどんな費用がかかるのですか?

391 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:02:58 ID:???
>>381
IDが出ないことをすっかり忘れていました…。申し訳ありません。
ご回答ありがとうございます。一先ず安心しました。

392 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:14:02 ID:???
>>390
排水量に見合った大型艦としての(他艦種と同様に掛かる)維持費の他に

航空基地及び航空隊としての維持費、(随時補給可能な陸上航空基地に
対しての上乗せの)数ヶ月無補給で運用可能にするための備蓄設備の
維持費、(航空隊の訓練が艦上で完結しないため)陸上訓練施設の維持費

といった具合に上乗せの維持費が大きい。

393 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:17:51 ID:???
>>392
>>390はコピペ

現在コピペバカがIDなしのコピペ質問で荒らしてます。
回答前に過去ログをチェックしてください。
質問者はメール欄にsageを入れずに必ずIDを出してください。

394 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:20:09 ID:HfPIO9yo
質問です。

カナダ陸軍の装備をわかりやすく把握できるサイト、書籍などを教えてください。
装備は現在、過去問いません。

395 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:25:03 ID:???
>>390
原子力艦なら15〜30年に一度(燃料棒による)の炉心交換と言う大掛かりな整備がある
廃棄された核物質を保管する施設も必要

396 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:25:29 ID:4RJHepJ9
ジューコフとかそういう将軍が出てくるまでのソ連軍の戦術は
その辺の農民等を連れてくる

武器を持たせて突撃
(逃げる奴は督戦隊の政治将校が射殺)

だったという話を聞いたのですが本当なのでしょうか。



397 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:33:41 ID:DWQcnb+w
アフガニスタンの地理の周りを見るとイランやパキスタンなど反米色が強い所ばかりで思ったのですが
もしかしてアメリカがアフガニスタン支援にここまで力を入れるのは
アフガニスタンを第二のイスラエルにしようと考えてるからでしょうか?

398 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:40:15 ID:???
>>394
http://www.army.forces.gc.ca/lf/index.asp

399 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:55:53 ID:mv/Qh1QD
スターリンによる赤軍幹部の粛正の際、よくもまあクーデターが起きなかったなあと思うんですが、スターリンは何か対策をしていたんですか?

400 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:56:04 ID:zN+TH9IE
「アメリカ軍の近代化〜」とか言ったら
「現代化だよ馬鹿」とか言われたんですけど
私は何かおかしいこといったんでしょうか?

401 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:57:05 ID:mv/Qh1QD
防空壕も、航空爆弾の直撃を食らったらあぼんなんですか?

402 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:57:22 ID:???
>>281
遅レスだが…
当時の少年マガジンとか少年サンデーの活版ページでは「マンモス原子力潜水タンカー」の建造計画やら想像図が掲載されとった


403 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 20:58:34 ID:???
>>400
近代化=日本語
現代化=中国語

その人はチャンコロだったんだろ

404 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:00:59 ID:???
俺の爺ちゃん、陸軍の軍医大将だったんだが、給料はいくらだったの?

405 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:03:44 ID:???
>>401
地下30mより深く掘って厚さ10m程度の鉄筋コンクリートで作ればまず大丈夫
10m掘っただけだとは2000lb爆弾で潰される可能性がある
通常弾頭の貫通爆弾は土砂30mを貫入するとされているがそこからさらに
10m厚のコンクリートを破壊するのは無理
そこで新型小型核弾頭の出番となるわけだが、今のところ表向きは世界のどこの国も
開発作業を中断してる


406 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:05:29 ID:???
>>403
http://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E7%8F%BE%E4%BB%A3&match=beginswith&itemid=06454900

まぁちゃんころはおまいだな

407 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 21:06:59 ID:???
>>399
クーデーターを起こすかもしれない、というか起こせる人間を先手を打って粛正した

>>400
おかしくない近代化で正解

>>401
強度と爆弾の性能による。窒息にも注意

408 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:07:13 ID:???
>>405
そこで引き合いに出すべきは
核兵器ではなくMOP

409 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:07:58 ID:???
ちなみに国語辞典における「近代化」
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%BF%91%E4%BB%A3%E5%8C%96&stype=2&dtype=0

まぁ「現代化だボケ」とか言われて当然ではある


410 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:09:15 ID:???
モッティは人間として恥ずかしくないのか


411 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:10:06 ID:???
モッティに羞恥心などなかろう(苦笑

412 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:14:02 ID:???
火縄銃をスナイドル銃に変えても近代化
だがスナイドル銃をXM-8にすれば現代化としか

413 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:16:33 ID:???
辞書的な意味は知らんが、たまに見る表現だ
ちょっとぐぐったが、例えば

米軍の近代化と作戦経費削減効果
ttp://www.nids.go.jp/dissemination/briefing/2006/pdf/2006031.pdf

414 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:18:17 ID:kAzJbyVb
未解答の質問です。

282 :名無し三等兵 :2009/08/28(金) 13:11:42 ID:kAzJbyVb
それ一昔前に軍事板で物議になった(?)機動戦闘車に良く似てる伊のチェンタウロ戦闘偵察車や仏のAMX-10RCですが、
これら装甲車はどういった部隊(例えば歩兵部隊や戦車部隊など)に配備されてるんでしょうか?
(AMX-10RCは『軽戦車』として、戦車部隊に配備されているのは調べがつきましたが、チェンタウロは解りませんでした。)

290 :>>282 :2009/08/28(金) 14:33:11 ID:kAzJbyVb
>>282の付け足しです。
それとは別に、105mm砲を装備したストライカーMGSはストライカー旅団の機甲戦力として 位置付けされているのですか?

何卒、よろしくお願いします。m(__)m

415 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:22:32 ID:???
>>414

>>7
>○質問者の皆様へ。
>・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
> 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
> ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

416 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 21:24:52 ID:???
厳密には誤用なのかもしれんが、現代化なんて言葉は人口に膾炙してないので近代化が一般的

417 名前:>>414 :2009/08/28(金) 21:26:52 ID:kAzJbyVb
>>415
解りました。

ルールに沿わずに勝手な行いをしてすみませんでした。以後、気を付けます。
この質問は次のスレに移ったときに改めて行います。


418 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:35:36 ID:Z6tS+35N
Wikiのマリアナ沖海戦の項目では、日本海軍機動部隊がアメリカ艦隊機動部隊と
正面切って戦うのは無理とありました。
後世の後知恵かもしれませんが、あの時点での日本が取るべきだった最良の選択や
作戦は何だったんでしょうか?


419 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:36:29 ID:P8uHVTka
壁にくっつけて爆発させると壁の内部に威力が集中する特殊な爆薬があると小耳に挟んだのですが、実在するなら是非名前を教えてください

420 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 21:38:34 ID:???
>>418
後知恵でいいなら、連合国と講和

>>419
成形炸薬(HEAT)のことかな。

421 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:38:54 ID:soeN/1bE
基本的な質問で申し訳ありませんが水陸両用車輌はなぜ必要なんですか?
そりゃあったほうが便利だろうとは思いますけど
既存の車輌にアタッチメントをつけて両用性を持たせたほうが
汎用性が増すんじゃないんでしょうか?
現に水陸両用航空機とかはほとんど絶滅寸前ですよね?
水陸両用船舶なんて存在すらしないし。

422 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 21:40:31 ID:???
つかね、近代と現代をわけるのは歴史用語だけで、普通的には同じ意味でmodanのはずなんだけど
いつから分けないといけなくなったんだ?中国語の影響?

423 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:41:44 ID:Z6tS+35N
>>420
あの時点の日本で連合国と、どういった条件で講和ができるんでしょうか?

424 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:42:01 ID:???
>>422
Modernだよ。

425 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:44:46 ID:???
>>414
チェンタウロはイタリア陸軍の騎兵連隊に配備されてる
ストライカーMGSは歩兵中隊のMGS小隊に配備されてる

426 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:47:58 ID:???
やっぱモッティは人として失格だなwwww


427 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:50:07 ID:CO5vE5uw
自衛隊以外にも、小銃に薬莢受け袋を取り付けて実弾・空包を撃った後の殻薬莢を回収している
軍はあるでしょうか?
薬莢回収自体はまあ出来る範囲でやっているでしょうけど、装備品として薬莢受け袋を
使用しているところはあるでしょうか?


428 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:52:19 ID:b49KimwX
硫黄島やその後に起こった戦争の映像が残っています
それらのグロ画像も含めた戦闘シーンと言うのは
どこかでみれないんですか?

429 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:52:29 ID:???
>>421
本来陸上を走ることを前提としてる車両を
水が車内に浸入しないようにしたり、
浮かぶようにフロートをつけたり、
エンジンの吸排気口に水が入らないようにしたり、
水上を航行できるような推進装置をつけたり、
した状態で水陸両用車よりも能力が上回ることがアタッチメントとやらをつけるくらいで解決するならとっくにそうしてます。


430 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 21:54:29 ID:???
>>428
ttp://www.youtube.com/

431 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:01:07 ID:???
>>421
>水陸両用船舶

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d7/Amphibious-bus-Japan.JPG
こういうのを「水上航行可能な車両」と見做すか「陸上走行可能な船舶」と
見做すかは主観の問題だな。

432 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:01:18 ID:pmiwze7a
関東軍って住民ほっぽりだして自分達だけ逃げ出してるけど
敵前逃亡じゃないの?

433 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:04:01 ID:???
>>432
全体主義の軍隊は国民を守ることは義務じゃないよ

434 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 22:17:19 ID:???
>>424 ごめんごめんw

>>471
一般車両にアタッチメントをつけた程度の水陸両用車では能力要求をみたせないからです。
水陸両用両量と言っても渡河用から上陸専用までいろいろ有りますが、
金属の物体が水に浮くというのはそんなに簡単な事ではありません。
完全な水密性と、頑張れば水に浮く程度の軽さを両立するのは大変なのです。
戦車などは橋が無い場合に備えて潜水して川底を移動できるようになっていますが、
上陸作戦は非常に困難です(やった事はありますが、沈む戦車が続出して悲惨な事になりました)

なお水陸両用艇はボバークラフトなどが運用されてます
ちなみに今米が開発中の水陸両用車は変形して、小型艇のごとき水上機動を行えるようです

>>432
敵前逃亡つうのは与えられた任務にたいして放棄すると成立する。
関東軍は後方に撤退・再編成してもう一戦構えるつもりだった。
確かに住民保護が足りなかったと思うが事前に避難しなかった開拓民にも責任がある。
まあ、開拓民としては財産を放り出して逃げろと言われても動きにくいのも無理もないけどな。
あと急に内地に「出張」して難を逃れた高官は責められてもいいと思う

435 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:17:46 ID:???
↑とりあえず、その知識をどこで収集したか明らかにして欲しいな

436 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:19:15 ID:???
日本の酸素魚雷の技術って戦後の魚雷に応用されているんでしょうか?

437 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:19:36 ID:???
>>404
軍医の最上位階級は中将。

爺さんにかつがれたな。

438 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 22:20:11 ID:???
>>436
いまの魚雷は電気で動くので危険な酸素を使う必要がなくなりました

439 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:23:33 ID:???
>>419
粘着榴弾?

440 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:24:20 ID:QQ9vEyEJ
☆質問 29日の総火演チケ1枚余っているんだが、貰い手探すならどこのが適当?

441 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:25:21 ID:???
>>440
自衛隊板とかいいかも。

442 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:25:36 ID:y0bjQYsD
新DDHは3機の同時発着艦が可能という記述を良く見ますが、発着ポイントが4つあって相互の干渉はどの隣接するペアも同じように見えるのですが、なぜ4機でなくて3機なのでしょうか。
搭載機全機の同時発着艦が可能であるととしか自衛隊は発表していなくて、それ以上については可能とも不可能とも言っておらず、実際には4機の同時発着艦も可能である、このような推測は誤りでしょうか。


443 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:27:06 ID:???
>>438
燃焼を伴う機関を採用している魚雷もありますよ。

444 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:33:25 ID:???
>>436
戦後に開発された魚雷は電池を使うものの他はオットー燃料を使うので酸素を別に供給する必要がなかったり、過酸化水素だったりして、圧縮空気や圧縮酸素を使わないものばかりですねぇ。

445 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 22:34:04 ID:???
常見問題からの転載

 【質問】
 何で酸素魚雷は廃れてしまったのでしょうか?
 魚雷自体は今でも潜水艦などの主力兵装として使われているのに.

 【回答】
 艦対艦攻撃兵装としての超長射程魚雷の必要性がなくなったから.
 あと,誘導魚雷が当たり前になったので,「航跡が見えないから狙われてるのがわからず,回避が難しい」というメリットに意味がなくなってしまった.

 さらに,魚雷から酸素が漏れて(潜水艦の場合)艦内に充満したら非常に危険です.僅かな火花でも大爆発がおきるから.
 対艦用ならミサイルのほうが便利で安全.
 母艦のソナーの探知範囲では対潜水艦用としても意味が無いのです.

>>443 たしかに。でも軌跡をを消すという目的なら電動を選択した方が安全という意味で

446 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:35:46 ID:???
>>445
やっぱりお前が所沢かw

447 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 22:36:11 ID:???
>>444 模範解答だと思う

448 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:46:05 ID:???
戦艦ローマはどうしてあんなにあっけなかったんですか?

449 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:50:10 ID:???
Chinaが支那と呼称されているのを嫌っている理由を教えて下さい。
日本政府に中国と呼ばせることを強制させたのはなぜですか?

450 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:51:56 ID:???
>>449
日本だからだよ。
格下の日本にシナと呼ばれるのがいやなんだよ。

451 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 22:53:38 ID:???
戦艦三笠は超弩級ですか?

452 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/28(金) 23:00:27 ID:???
>>450
シナはいいらしいぞ。漢字で支那が駄目なんだとか(中共政府的に)

453 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:05:33 ID:???
>>448
弾薬庫爆発にいたった経過については2説あって、一つは弾薬庫上面の装甲を貫いたというもの、もうひとつは火災が発生してそれによって爆発が起こったというものです。
いずれにしても1.5トンもの爆弾が3発もあたったのですから、沈んでしまうのも仕方がないことでしょう。


454 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:11:28 ID:???
>>446
所沢の別ハンは◆iqK7ZoWK2.だけ

455 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:11:50 ID:???
武蔵は魚雷20本、500kg爆弾30発以上に耐えたのになあ・・・・

456 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:15:46 ID:???
>>439
それだ!ありがとう!あーすっきりした…。

457 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:17:46 ID:???
>>455
フリッツXは徹甲爆弾ですし。

458 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:18:20 ID:P8uHVTka
1.5tの爆弾って、もし市街地に落ちてきたらどの位の被害が出るんだろう?爆弾の重さと破壊力の関係の目安ってあるんだろうか。

459 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:20:02 ID:C597JKwA
>>419 ホプキンソン効果を具具って読んでみれば?
特殊な火薬という風に覚えてるのは、確かに黒色火薬ではホプキンソン効果を引き起こしようもないので、間違いとは思わないけど。
これはむしろ、火薬の使い方の問題だと思う。

460 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:20:19 ID:???
つーか、戦艦史上に見ても武蔵ってタフな方?

461 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:21:46 ID:???
>>436
>日本の酸素魚雷の技術って戦後の魚雷に応用されているんでしょうか?

応用されていません
酸化剤としては過酸化水素が使われたり、酸化剤不要(含有)の液体火薬が使われています。

462 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:23:50 ID:???
>>458
http://www.warbirds.jp/heiki/bakudanhigai.htm
このあたりが参考になるかな?
1.5トンといっても徹甲爆弾だから、1トンの普通の爆弾と同じくらいじゃなかろうか。
重さと危害半径の関係は、平方根ではなかったかな。

463 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:24:28 ID:RlpzFMz9
Xe社ってなんて読むの?


464 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:29:06 ID:???
>>463
前後の文脈を示してもらわないとなんとも言えない

たぶんググったほうが早いが

465 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:29:16 ID:???
>>454
所沢乙!
そうやって他の自作自演はなかったことにしたいんだなw

466 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:30:49 ID:RlpzFMz9
>>464
Xeという会社名です。
ググッタら"ゼー"と読むみたいです。すいません。

467 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:34:26 ID:5pBv1dk4
将来は、有効射程距離数百qの空対空レーザーが開発され、
それがB-767の様な大型機に搭載され、
それで敵の、偵察機、戦闘機、攻撃機、爆撃機などを撃墜できるようになるから、
これまでのようにたくさんの戦闘機は要らなくなると聞きましたが、
実際どうなんですか?

いかにF-22やPak-faと言えども、数百q先から捕捉されレーザーで狙撃され撃墜されれば、
とても太刀打ちできませんよね。

468 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:37:51 ID:???
そうなったら今度はレーザー機同士の戦闘が発生したりして。

469 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:43:30 ID:???
>>467
実際のところ、わかりません

現行のレーザー兵器は万能に程遠い
つまり、そういう未来がもし実現するにしても十年単位で先の話になるけれども
そこまで先の予想は驚くほど当たらないw

470 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:45:20 ID:???
>>467
そのような、航空機に搭載可能な高出力レーザーの実用化の目処はまだ経っておりません。
現代ではせいぜい、打ち上げられた弾道ミサイルにダメージを与える程度です。

471 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:46:30 ID:???
>>467
遠距離交戦能力特化型の機体は近距離交戦能力は皆無に等しいので不利なときに逃げ込める安全空域が必要になるのでそういう機体は万能ではない
F-22などはその点強いので

472 名前:名無し三等兵 :2009/08/28(金) 23:56:14 ID:???
>>467
そういった大型機は懐に飛び込まれたり、ABLの死角に回りこまれたらいっかんの終わり。
あくまでも補助的に運用される程度で、戦場の主役にはならないと思う。

473 名前:467 :2009/08/28(金) 23:59:24 ID:5pBv1dk4
>>468
ABL機対ABL機ですか

>>469
ヒストリーちゃんねるで軍事専門家が、2027年頃の空中戦はそのようになるって言ってましたよ。

>>470
でも時間の問題でしょ。
あと20年もすればできるんじゃね?

>>471
バックファイアやブラックジャックみたいに、超音速で飛行できるようにすればいざというときに逃げやすいですよね。
更にスーパークルーズもできれば完璧。

>>472
その前に、自らのレーザーや護衛戦闘機で撃墜してしまえばいいと思います。

474 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:00:03 ID:???
初代スーパーXは現行の技術力でも作れるそうだ

475 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:04:56 ID:???
>>472
全周に攻撃できるように複数の照射機を積むのではないでしょうか。

476 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:05:44 ID:???
まあレーザー機の話題は「そんな先のことは誰にもわからない」がFAで良いと思いますが。

477 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:08:22 ID:???
>ヒストリーちゃんねる

んなもんソースにするのは や め と け

478 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:09:49 ID:+PplKxo7
戦闘機のローパスを見ていたら
エンジンの轟音にまじって「クォーン」とか「フォオン!」という音が聞こえたのですが、
なんの音なのですか?

479 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:09:56 ID:???
ホントに数ヶ月前から軍オタに手をそめた初心者です。

ちょっと興味があって特攻スレを見てみました。
まったく何もわからないので”質問前にまずはここをチェック”とか見てみました。

そこで二つ質問があります。

・特攻って有効な攻撃なんですか?
(きっと無効でダメな攻撃なんでしょうねぇ。でも念のために質問します)

・特攻スレを見ていると、有効という方々が大勢をしめているように見えます。
それで何だかムラムラと反論したくなりました。自分のような初心者でも反論できそうな気がしてきました。
でもスレを良く読むと、けっこう不毛なことばかりが怒鳴り散らされているようにも見えます。
(初心者が生意気言ってすみません。でもそう見えちゃいます)
ホントに生意気な言い方ですみませんが、ひょっとして、こういうスレで ”特攻は無効だ” とか
反論するのは時間のムダなんでしょうか?スルーしたほうが無難でしょうか?

もし荒れそうな質問でしたら、スルーしてください。

480 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:11:06 ID:???
>>479
とりあえず質問なら、>>1をよんでIDを出せ。


481 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:12:09 ID:LocavjDM
F-2は対艦番長、ひゅうがは対潜番長、イージス艦は対空番長?とか言われますが
あと日本に必要な番長は何でしょうか?

また、90式やTK-Xは番長たりえますか?

482 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:14:03 ID:???
>>472
>そういった大型機は懐に飛び込まれたり、ABLの死角に回りこまれたらいっかんの終わり。

なんか戦闘機とか超絶的な機動力持ってると思い込んでる人が居るけど
人間が目で見て追っかけられる程度のものだから、レーダーとか光学センサで余裕で追尾できる。

483 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:14:06 ID:???
>>481
コピペ

484 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:15:15 ID:???
>>479
米軍の調べでは、特攻機は軍艦から視認された機体の半数が何らかの被害を米艦隊に与えている。
これは通常攻撃よりも圧倒的に効果が高いことを意味している。
特攻機の戦果が少ないのは、米艦隊の優れた防空システムによって艦隊に接触する前に大半が戦闘機に阻止されてしまうからで、この点は通常攻撃でも同じなのだ。

485 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:16:10 ID:LocavjDM
沖縄(琉球)は、昔から、日本、中華、亜米利加と言った、
世界有数の軍事大國の脅威に晒され、
たびたび侵略されそれらの属國や植民地にされたり、
戦場にされて大きな被害を受けてきました。

それで何故、沖縄人(ウチナンチュ)は、
日本、中國、亜米利加に侵略されない防衛力を整備したり、
軍事力で対抗するようなことはせず、
占領されればひたすら従属して耐え忍び、
沖縄(琉球)を侵略する國々に対して、ひたすら反戦と平和を訴えることをするのでしょうか?

軍事力を整備せず、反戦と平和を訴えることで、
沖縄(琉球)の国土と沖縄人(ウチナンチュ)の自主独立、民族自立、平和と安定を保つことはできるんですか?

何故沖縄人(ウチナンチュ)は、軍事力で対抗しようとせず、
反戦と平和を訴えることを選択するのでしょうか?

486 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:16:35 ID:ip2Thg2j
>>480
479です。
うっかりしてました。すみません。これでいいですか。

487 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:16:49 ID:???
>>482
ステルス機でこっそり近づくんじゃないでしょうか。

488 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:18:38 ID:???
>>485
軍事力で対抗できるだけの実力がないからでしょう。

交通手段があまり発達していない昔は独立してましたよ。

489 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:18:41 ID:???
日本のイージス艦って完全に米軍とのリンク無しじゃタダの海に浮かぶ鉄の棺桶で、米海軍の奴隷(というか海自自体が米海軍隷下の西太平洋担当艦隊)なわけだよな?
じゃあ日本独自でアメリカに頼らずイージス艦建造できるわけ?
軍事衛星もっと打ち上げねばならないのは当然として、中枢であるコンピューターやレーダーは日本独自で作れるの?
ガメラレーダーの艦載型とかで代用できるの?コンピュータはNECや富士通?が作れるのか??

戦車は昔から完全国産、F22導入不可能で主力戦闘機を独自開発する可能性もでてきたので、海自はどうなのかな?と思った次第
教えてくだされ

490 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:22:13 ID:???
>>488
コピペ
【本、中國、亜米利加に侵略されない防衛力を整備したり】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
485
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 574
355 358 455 477 720
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 575
67
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 578
371
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 581
161
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
186

【6 件見つかりました】(検索時間:43秒)


491 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:24:02 ID:???
>>489
ハードウェアは同等以上のものを作れます。
でも脅威判定とか、発見・追尾のためのフィルタリングとか、そういうソフト技術がまだまだらしいです。

492 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:26:35 ID:???
>>491
ありがとうございました

493 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:27:21 ID:???
「新聞・TVがあれ程民主党は良い、麻生の自民党は駄目と言うから、民主党に投票したのに。自民党政権の時が懐かしいなあ。
確かにメディアは偏向していたが、今より言いたい事を言えたよなあ。1000万人外国人移住の為か残虐な犯罪が増えたなあ。
下手にそれらを批判すると、何時人権擁護委員会に呼び出されるか判らないしなあ。
そう言えば近頃県会議員、市会議員の立候補者のポスターを見るとハングル文字の下に漢字三文字の候補者名が増えたなあ。
(今のミンス案では特亜人の立候補は出来ないらしいが直ぐ出来るようになろう)
そー言えば長崎県は対馬を韓国領にする為多くの在日が転入し、その結果生活保護申請で県の財政が破綻した記事を新聞で読んだなあ。
この間知人が特亜三国人から脅迫され警察に相談した処、偉い先生からあの特亜の件では動くなと言われているので
申し訳無いが何も出来ませんと済まなそうに警察から言われたと言ってたよなあ。
あの時何故俺は民主党に投票したのだろう?後悔先に立たずとはこの事だろうなあ。近頃はこの状況に失望した人達の自殺が増えたなあ。
もうこの国は日本では無いなあ。そう言えば昔鳩山が日本列島は日本人だけの物では無いと言っていたが、こう言う事だったんだ。ふぅー」

494 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:27:29 ID:???
>>485
コピペ

>>488
死ね

495 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:28:14 ID:???
>>473
ヒストリーチャンネルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

496 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:28:29 ID:???
尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

497 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:29:05 ID:???
>>482
戦闘機を追尾するのとレーザーを当てるのとは別次元の問題。
戦闘機がいつも等速直線運動してくれるんならいいが、実際はそうじゃないからな。

498 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:29:38 ID:???
>482
週刊新潮によるとF-22と対戦した自衛隊PはF-22の機動を肉眼で追えなかったと証言してる
まぁこれまでの常識では考えられない機動をするので、無意識の予測とは全然違うところに
行っちゃう為らしいが

499 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:30:57 ID:0zTQQ4ZV
はじめまして。各国の平和憲法について質問です。

行政の主要な機能として、戦力の一元管理による
内乱・外敵の抑止、つまり安全保障があると思います。
しかし、平和憲法がある場合、それが行政を拘束しますよね。
素人考えでは平和憲法に従うと戦力の保持ができず、
安全保障は不可能になると思うんですが、
各平和憲法国家ではどう解決しているのでしょうか?

・安全保障をしないでも問題ない
・安全保障は戦力を持つ同盟国に依存する
・安全保障できる事実上の戦力を持って、憲法に反しないような解釈を編み出す
・その他色々

あともう一つ、なぜ安全保障を不可能にする、行政として機能不全を起こす憲法が、
多くの国で採用されているのか? というのが不思議です。
戦前は軍事の論理が行政の論理に優越してしまい、行政にならなくなったから、
軍事が暴走するリスクと内乱・外敵のリスクを比べて後者を選んだのか?
日本だけではなく各国がそうなのか?
さらに言えば、各平和憲法国家が平和憲法を採用して、
それ以外の国家が採用しない分かれ目はどこにあるのか?

以上、お答えくださると幸いです。

500 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:31:29 ID:3kZlGAH3
アメリカ軍は、ヨーロッパの兵器が自国の兵器よりも優秀の場合、
ヨーロッパ製の兵器を購入する、そうしないと自国の軍事産業が
手を抜いても兵器を買ってくれると思い、兵器の発展が遅れてしまうからだ。
という書き込みを以前見たのですが、

アメリカの場合は、ヨーロッパにそれなりの軍事技術や工業力を持った国が
存在するのでできるでしょうが、ロシア・ソ連はどうしてたのでしょうか?
東側の場合、ロシア以外は高い軍事技術を持った国はないと思うのですが、
どうやって自国の軍事産業に競争意識を持たせたのでしょうか?

501 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:31:45 ID:???
>>499
国防板でどうぞ

502 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:32:48 ID:???
戦争中は火薬節約のために花火大会は中止になり、花火産業は壊滅したの?

503 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:32:49 ID:???
>>500
コピペ

504 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:34:05 ID:POW6jOmS
>>430
そこはあまりいいのがなかった

505 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:37:21 ID:???
ここの板にはコピペ、板違い、回答済などと指摘する一方で
当の本人は全く回答しない粘着質な方がいらっしゃるようですが
初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます。
そのような人物はどうかROMっていてもらえないでしょうか?

506 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:38:13 ID:???
>>504
じゃあ、他で聞け。

507 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:38:54 ID:???
>>505
コピペバカが自殺すれば彼らもROMると思うよ

508 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:39:20 ID:???
>>505
煽りすらコピペ。げいがない馬鹿だ。
【初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
505
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
87 555 711
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
614 731 939

【3 件見つかりました】(検索時間:1秒)


509 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:40:05 ID:???
>>505
まずはあんたからな

半万年はROMっていてもらいたい



>>500
レスしようと思ったが505みたいなもんがいて不愉快だから今は止めとく
そのうちに気が向いたらどっかに書き込んでおくから読んでくれたまえ


510 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:41:09 ID:???
民主党の主な支持母体が日教組だというのは本当ですか?
もしこれが本当ならそんな危険な政党が政権を取ったら危なくないですか?

511 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 00:43:06 ID:???
>>510
>>189

512 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 01:00:03 ID:EQDWd0AJ
>>510 そうです。小沢一郎は元々自民党を支配していたのですが、戦いに敗れて亡骸は宇宙空間をさまよっていました。
それを拾い上げ第二の生命を与えたのが・・・ry

513 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 01:08:25 ID:???
数か月ぶりに覗いたら、まだやってるのかよ。
お前ら、スルー汁

514 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 01:51:31 ID:0EayYVi2
MiG-35は今後売れそうですか?

515 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 01:55:52 ID:???
>>514
ここは確定してる事の健勝は出来るけど、その手の未来予測スレじゃないから不明。
まあ、mig−21のリプレース用としてそれなりに売れそうだけどね。

516 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 02:27:51 ID:mrtsP3KO
質問です

自衛隊は軍事費の内の半分近くが自衛官の給料になっていますが
外国の軍隊では隊員の給料を軍事費に含まずに別の名目で徴収してると聞いたのですが本当でしょうか?
また本当だとしたらどこから隊員の給料が支払われているのでしょうか?

517 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 02:36:33 ID:???
>>516
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

ソース元の提示をどうぞ。
そもそもその手で言われるのが、年金が軍事費に入れてる国が多いけど日本の場合、
年金、旧軍人恩給は厚労省の管轄だから、防衛費に入ってない。

518 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 02:55:21 ID:???
>>479
駆逐艦や護衛空母など、装甲の無い艦船には大きな損害を与えているが、戦艦や正規空母、重巡は一隻も撃沈できなかった。
これは、投下した徹甲爆弾に比べ低速な特攻機では、装甲を貫通することができないのと、米軍のダメコンが優れていたため。

519 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 05:16:51 ID:AOzx4TqW
なぜ三菱PX33は当時の日本軍に正式に採用されなかったんですか?

520 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/08/29(土) 07:11:28 ID:???
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


23 :名無し三等兵:2009/08/26(水) 20:48:06 ID:BeBwPJC9
日本海軍の陸戦隊用のサブマシンガンについて質問なのですが、
「須式」ないしは「ス式」とは、どういう素姓の銃なんでしょうか?

いわゆるベルグマン(「ベ式」)と区別されてるのは確かです。
ベ式がベルグマンMP-18で、
ス式がシュマイザーの頭文字でハーネルMP-28のことなのか、
とは推測してみたんですけど。

それとも中国で生産されたモーゼル弾仕様のMP-18のこと?
あるいはぜんぜん別物?
お願いします。

50 :名無し三等兵:2009/08/26(水) 23:12:24 ID:dtGuUAmd
ソ連のパルチザンは国内の学校にある教練用の武器を回収して回ったそうですが、
戦前ソ連の一般国民向けの軍事教練とはどのようなものだったんでしょうか?

67 :名無し三等兵:2009/08/27(木) 01:33:36 ID:yJDHL4dA
便乗質問なんですが、
「ヤキ1カ」とかの飛行図座標って、どういう命名法則なんでしょうか?

それと、マリアナ沖海戦なんかで使ってる「7イ」「15リ」みたいな識別記号も、
なんらかのルールがあるんでしょうか?

89 :名無し三等兵:2009/08/27(木) 12:20:39 ID:Xa2CeAyj
フレシェット弾のような矢を飛ばす銃が考えられたのは何でですか?
APFSDSのように重いならまだしも軽い小銃弾だと風の影響モロに受けるのはわかると思うんですが・・・

なんでだろ重そうだし大きくてかさばりそうだし役に立たないような・・・

521 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/08/29(土) 07:12:26 ID:???
120 :名無し三等兵:2009/08/27(木) 19:34:29 ID:t56giQFR
この写真がいつごろ撮られたモノなのか分からないでしょうか?鑑定お願いします
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_177992.jpg

183 :名無し三等兵:2009/08/27(木) 23:24:44 ID:zlYVFMth
戦艦なんかの「夜戦艦橋」って普通の艦橋とは何が違うのですか?
赤外線暗視装置とかが付いてるんですか?

188 :名無し三等兵:2009/08/27(木) 23:51:49 ID:gnFPCmK1
すみません上の書き直しです。
テッパチかぶる機会があったのですが、
あんなに重いのをかぶったまま長時間過ごすのは辛いなと想像しました。
首や肩を傷めたりするケースはないのでしょうか?

255 :名無し三等兵:2009/08/28(金) 08:38:05 ID:k0mVW20W
日本には貧弱な対戦車砲しかありませんでした・・・。
ドイツは5cmPakをscale upさせた7.5cmPakを配備できたわけですから
日本も47mm戦車砲をscale upできなかったんですか?

310 :名無し三等兵:2009/08/28(金) 16:18:34 ID:e6oJ9G0M
5.56mm弾(SS109)は7.62mm弾(NATO弾)と比べて風の影響を受けやすく遠距離狙撃に向かないとよく聞きますが
初速が900m/sを超えるなら数百m程度飛ぶだけで顕著な影響を与えるというのも想像しにくいです
その遠距離とは具体的にどれくらいの距離のことを指しているのでしょうか

またどの程度の風が吹くと何cm着弾がずれるなどの具体的なデータがあったら教えてください

522 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/08/29(土) 07:13:53 ID:???
396 :名無し三等兵:2009/08/28(金) 20:25:29 ID:4RJHepJ9
ジューコフとかそういう将軍が出てくるまでのソ連軍の戦術は
その辺の農民等を連れてくる

武器を持たせて突撃
(逃げる奴は督戦隊の政治将校が射殺)

だったという話を聞いたのですが本当なのでしょうか。

397 :名無し三等兵:2009/08/28(金) 20:33:41 ID:DWQcnb+w
アフガニスタンの地理の周りを見るとイランやパキスタンなど反米色が強い所ばかりで思ったのですが
もしかしてアメリカがアフガニスタン支援にここまで力を入れるのは
アフガニスタンを第二のイスラエルにしようと考えてるからでしょうか?

399 :名無し三等兵:2009/08/28(金) 20:55:53 ID:mv/Qh1QD
スターリンによる赤軍幹部の粛正の際、よくもまあクーデターが起きなかったなあと思うんですが、スターリンは何か対策をしていたんですか?

427 :名無し三等兵:2009/08/28(金) 21:50:07 ID:CO5vE5uw
自衛隊以外にも、小銃に薬莢受け袋を取り付けて実弾・空包を撃った後の殻薬莢を回収している
軍はあるでしょうか?
薬莢回収自体はまあ出来る範囲でやっているでしょうけど、装備品として薬莢受け袋を
使用しているところはあるでしょうか?

442 :名無し三等兵:2009/08/28(金) 22:25:36 ID:y0bjQYsD
新DDHは3機の同時発着艦が可能という記述を良く見ますが、発着ポイントが4つあって相互の干渉はどの隣接するペアも同じように見えるのですが、なぜ4機でなくて3機なのでしょうか。
搭載機全機の同時発着艦が可能であるととしか自衛隊は発表していなくて、それ以上については可能とも不可能とも言っておらず、実際には4機の同時発着艦も可能である、このような推測は誤りでしょうか。


前半未回答まとめ以上です。よろしくお願いします。

523 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 07:24:00 ID:???
>>516
中国だと軍隊の人件費が公務員の物として計上されてる。
軍事費を少なく見せかけたい中国の事情の為であって、余所の国はイチイチそんな事はしない。

524 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 07:58:23 ID:eRJnWemM
ロシア軍の狙撃銃SV-98に採用されている三段排莢って一体なんなんですか

525 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 08:15:37 ID:???
質問です
第二次世界大戦頃、当時の軍隊が民間人の虐殺を行っていたという話しが出たのですが本当でしょうか?

573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/29(土) 07:44:26.98 ID:xwFMXlVoP
>>562
南京? それは別にいいです  
北支あたりじゃメチャクチャやってるぞ? そりゃ戦地に5年も6年も居れば荒れまくるわなぁ

まぁ別に荒れて無くても虐殺は普通にするけど三竈島とか 
大体自軍の兵士の命をカスレベルとしか考えてないんだから、相手の命なんてマジカスレベルだよ

588 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/29(土) 07:52:31.72 ID:xwFMXlVoP
>>577
三竈島 飛行場建設の為島民を虐殺 ソースなんて調べりゃどんだけでもあるだろ
大井篤海軍大佐殿もおっしゃってたぞ? 
北支の話なんて沢山有りすぎて・・・ 昔の本でもよみゃどんだけでも、資料どころか小説レベルでも普通にでてくるけどな
「兵隊ヤクザ」とか「軍旗はためく下に」とかでも

526 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 08:41:31 ID:???
>>522の396
ほぼうそ、トロツキーがロシア革命とその後の内戦の中で
赤軍(ソ連軍)を作り上げている。
また、トロツキー失脚後もトハチェスキーが
赤軍を再編し機械化された近代的な軍にしている。

ただ、スターリンの大粛清によって軍に有能な人材がなくなり
一時期は突撃以外の戦術が指揮官によってはほとんど使えなかった時期もある。
具体的には1937〜8年の大粛清から大祖国戦争のスターリングラード開放ぐらいの時期になる。
>>396の話はごく一時期の事例でしかない。

527 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 08:43:25 ID:???
>520-89

wikiのコピペだが
フレシェット弾 (flechette)
APFSDS様のプラスチック製サボットを用いて矢状の弾体を発射する弾丸。矢は1本とは限らず、散弾銃の散弾代わりに矢型子弾を詰めた実包も存在する。
フレシェット弾は1980年代にオーストリアのSteyr社によってACR(Advanced Combat Rifle)として試作され、従来のライフル銃を大きく凌ぐ初速と貫通力を実現したが、
軽量であるため横風の影響を受け易く、ライフル弾のような命中精度は実現できなかった。
尚、砲弾としてもフレシェット弾は存在しており、その場合は5,000〜6,000発の矢を広範囲に散布する。

貫通力とかを求めての形状かと。狙撃用ではないしな。

528 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 08:51:51 ID:hBFttrTo
重巡洋艦利根で捕虜を虐殺したと耳にしたのですが、本当ですか?
重巡クラスなら食料、真水にはそれほど不自由しないと思われますが。
事実なら黛大佐が艦長として命令を下したということですよね?
先日彼の著書を図書館で借りてきて感銘を受けたのに・・・

529 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 08:54:34 ID:???
太平洋戦争末期、沖縄や南洋諸島での戦闘の際に米軍が日本兵に
投降を呼びかけるビラを撒いたりしたそうですが、そういう
場合に日本兵が投降しても、やはり虐殺されたのでしょうか?





530 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 08:54:42 ID:???
>>520>>89
弾道特性を良くしようと思ったら、弾体を細長い形にするのが一番良い。
空気抵抗が少なく弾頭重量が稼げる形だから。

しかし弾の断面積が小さいということは銃身内で加速する際に
燃焼ガスの圧力が弾頭を後ろから押す力が小さくなってしまうことに繋がる。
だから細長い弾頭形状を持った銃で高初速を得ようとすると、
どうしても銃身を他の銃に比べて長くしないとならなくなる。
(三八式がまさにそういうコンセプトの銃)

そこで生まれたのが、細長い形状の弾頭をサボで包み込んで
銃身内では断面積が大きく、発射された後にサボが外れて弾頭だけが飛んでいく
フレシェット弾というわけ。

利点は高い初速からくる低伸弾道と、弾頭形状からくる高い貫通力、
欠点は書かれてるとおり風などによる命中精度の低下。
(サボが外れる時の動揺も精度に悪影響を及ぼす問題があるとか?)

あとなんといっても弾そのものが高コストになってしまうこと。
最後のが軍用小銃にフレシェット弾を使用するものがまだ無い最大の理由。

531 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 09:12:27 ID:???
>>528
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%83%93%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%8F%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6&lr=&aq=0&oq=%E3%83%93%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%8F%B7
そこまで知ってるなら、それを元にちょっとぐぐればこれだけ出てくるんだからさ。

532 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 09:29:27 ID:mwClz5GD
軍人の死刑って、どうして銃殺て決まっているんですか?

533 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 09:42:17 ID:???
>>532
絞首刑もあります。

534 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 09:42:42 ID:???
>>532
いや、決まってはいない。軍の規律よりも国の法律が優先する。
国の刑法による死刑の手段に銃殺刑が無い国では行われない。

535 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 09:45:02 ID:???
>>532
一般の犯罪者同様に吊るされる絞首よりも戦場でのように弾に当たって死ぬ銃殺のほうを望んだ軍人はいます。

536 名前:528 :2009/08/29(土) 09:51:45 ID:hBFttrTo
>>531
横着失礼しました。
左近允少将が責任とらされてますね。黛大佐は命令遵守しただけのようですが、
65人も民間人殺害して平気だったんですかね。
なにやら命令の出所も怪しいし、興味が深まったのでじっくり調べてみます。

537 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 10:05:31 ID:???
牟田口大馬鹿大将は、戦後に部下などから狙われた事は
無かったのでしょうか?
かなり恨まれたと思うのですが。

牟田口が、作戦失敗の責任を取らされなかった理由は
有るのでしょうか?

宜しくお願いします。

538 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 10:15:30 ID:???
>>537
光人社NF文庫にインパールに従軍した兵士の体験談が大量にあるから読め
牟田口を怨んでないやつなど一人もいない

539 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 10:17:14 ID:???
>>482
>戦闘機を追尾するのとレーザーを当てるのとは別次元の問題。
なんで?

>戦闘機がいつも等速直線運動してくれるんならいいが、実際はそうじゃないからな。
等速直線運動してなくても追尾できるだろ。

バカなの?



540 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 10:22:27 ID:HR2DRKzn
前期・後期教育を終えた自衛官って普段はどんな仕事してるんでしょう?一般に公開されている情報だけでも知りたいのですが

541 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 10:24:24 ID:???
刑法36条とはなんでしょうか?

542 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 10:55:08 ID:???
>>539
レーダーで追尾(追跡)するのはレーダーシステムの処理能力のみに依存するので容易だけど、
レーザーを当てるとなるとレーザー射出口の方位位置選定、旋回駆動、など機械的なものの作動時間と発射母機の動揺による誤差修正再計算が必要になり、そこでタイムラグが生まれてしまう。
双方が音速に近い速度で移動しているので、そのタイムラグは致命的な命中精度の喪失になる。

また、AL-1の様な大出力レーザーでも目標を一瞬で破壊できるものではなく数秒間の連続照射を必要とするので、先に書いた機械的な作動時間を含むタイムラグを解決できない限り進路予測のできない起動する戦闘機を破壊する事は不可能に近い。

543 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 10:55:14 ID:???
>>539
もったいぶらないでちゃんと教えて!

544 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 10:55:28 ID:tqAnF+9n
,海軍が陸上航空機基地での使用に絞って、
離着艦機能を持たない陸上機を保有した例はありますか?

545 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 10:59:06 ID:no1ECKEv
↑釣りだから答えないように

546 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:07:37 ID:???
>>545
海軍所属の離着艦能力の無い機体なんてのはある。
海軍機は全て艦載機だと思ってないか?

547 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:08:46 ID:no1ECKEv
↑釣りなんだから答えないように

548 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:09:58 ID:???
>>547
釣りはお前さんだよ。

549 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:10:50 ID:???
日本を僭称する池端?とは何なのでしょうか?

550 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:13:21 ID:tqAnF+9n
>>546
ラバウル航空隊は、小澤艦隊の零戦を運用していましたので。
陸上機に比べて制約の多い艦載機を、わざわざ陸上で使用することに疑問を感じていました。

551 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:16:57 ID:???
>>550

>>546>>545に宛てたレスだよ。
質問を釣り呼ばわりしてる無知に対してのね。

552 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:17:19 ID:???
>>542 そうすると機械操作のレーダーが戦闘機を追尾できるのが不思議に思えてきますね。

553 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:18:26 ID:0zjv7EUo
>>544
たとえば米海軍のP-3などの大型機
日本では旧海軍が雷電という陸上基地ですら離着陸が困難な機を運用していたり


554 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:18:46 ID:???
>>552
ええと、まずはレーダーの仕組みについて勉強しようか。

555 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:19:27 ID:???
>>544
雷電
紫電
九六陸攻
一式陸攻
銀河
月光
東海
深山
連山

556 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:21:21 ID:???
WWII欧州戦域での英独電波戦に関して調べるとよいよ

557 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:21:24 ID:???
零戦一一型もフックがないですね。

558 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/08/29(土) 11:23:41 ID:???
>>370
SKSとAK47は同一の弾薬を使用する自動小銃です

ですから並行して採用されて居る事には合理的な理由があります

またSKSから短期間でAK47に更新されたのは、当時のソビエトの

軍事ドクトリンに、より高次元で適合したAK47が評価されての事です

開発と採用の違いがわからないと言うのはなにやら論外な質問なような気も致しますが

通常、兵器というものは、開発が完了する前後に評価を受け、完成と同時に採用が決まるのが通常ですが

採用した年度が制式番号と成っても、調達開始年度とずれる事は良くある事です

SKSの事例に照らせば、一旦制式採用されただけに、当分は並行して調達されて使用されただけの事です。

559 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:24:31 ID:???
>>554 答える知識がないならROMってろ。
>>552 ビームの太さが全然違う。よってレーダーアンテナの動作に求められる精度はレーザーよりずっとずっとずっとずうーっと甘い。

560 名前:ゆうか ◆u8WC078ef5ch :2009/08/29(土) 11:24:41 ID:ms1pa2NW
そもそも空母着艦など思いもよらないぺーぺーのヒヨッコを何に乗せて練習させるのかと小一時間(ry

561 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:26:14 ID:0zjv7EUo
米海軍のT-45ゴスホークもBは陸上専用機


562 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:28:00 ID:???
>>559
どのくらい甘いんですか?具体的なビーム直径の違いとかは?

563 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:31:38 ID:???
>>562
身近な物で極端に言うと
レーダーは懐中電灯
レーザー砲は光学式ポインター(プレゼンとかで使う指示棒の替わりに使う奴)
これくらい違う。

564 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:31:44 ID:???
>>562
一本の線と扇の比較というくらいにレベルが違う。
極端な話レーザーは発信したときの面積そのままのサイズの「棒」。
レーダーは、たとえばイージスシステムは四面のレーダーで360度を重複しつつカバーする。
一基のレーダーがおよそ100度強の範囲を受け持つ。

565 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:32:50 ID:???
>>544
ドイツ連邦海軍が洋上打撃戦力としてF-104GやトーネードIDSを持っている。両者とも
当然ながら離着艦能力はないし、そもそもドイツ海軍は空母を保有していない。

566 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:33:01 ID:???
>>562
たとえばE-2Cの場合、戦闘機サイズのターゲットで半径150m程度の球体のどこかにいることがわかる程度
「ロックオン」する場合は1m程度の誤差が要求される

567 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:35:21 ID:???
>>562
つーか、レーダー波がそこまでピンポイントに照射されたらどうやって「何処にいるのか判らない敵機」を
捜索することが出来るんだ? 逆に、レーザーがそこまで広範囲をカバーするって、その範囲の全てを
レーザー砲で焼き尽くそうとでも言うのか?と。

568 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:36:47 ID:???
>>567
というよりレーダーに使ってる出力を一点に極収束したものがレーザーと言い換えても良い。
出力されたものが電波と光という違いはあるが。

569 名前:562 :2009/08/29(土) 11:37:01 ID:qKLkVUUl
>>563-564
ID出し忘れなのにサンクスです。

レーダー:拡散
レーザー:集束
って事ですね。

ビームの密度の違いがエネルギーの違いって事でもあるかな?

570 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:37:49 ID:???
日本は長い海岸線を持っています。
偵察や対潜水艦用の大量の水上機や水上戦闘機は、今の日本の防衛に必須ですか?

571 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:39:22 ID:qKLkVUUl
>>566>>568

サンクスです。

572 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:39:44 ID:???
今の航空機の航続力&巡航速力なら要りません。

というかもともと水上戦闘機とかは外地遠征時の応急戦力として整備されたものだから
侵略戦争しかける気の全くない現代日本にとっては百害あって一利なしの装備です。

573 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:40:13 ID:???
>>567
レーザー砲のありうべき姿はまさに走査範囲のすべてを焼き尽くすことにあるんだけど
今のところ出力と動力源の問題で継続照射が必要とされてるだけでさ
それにレーザー砲の場合、自分とターゲットの間の大気が過熱プラズマ化されて、長時間
照射の場合光線が拡散されていくって問題があるから必然的に「面を焼く尽くす」方向に
進化せざるをえない


574 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:44:37 ID:???
>>573
そもそも大気圏内の兵器としてレーザーにかかる期待は非常に薄いのである。
直進性が良すぎて対空以外だと有効射程が短い(山なりにならない)とか大気による拡散、
天候の影響が大きすぎることなど。

宇宙空間でならこれらの欠点のほとんどは実用レベルで許容範囲に収まるので
20年以上前のSDI計画ですら真剣に検討された。

なお地上では今トレンドは電磁投射兵器すなわちレールガン。
すでに艦砲クラスであれば配備上のネックはコストのみ、というところまできている。

575 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:44:53 ID:???
>>560
何を馬鹿な。着艦できるからと言って着艦する必要はないんだぞ。
初等練習機が着艦できるからといって、その練習機で練習するヒヨッコに着艦苦連をさせるわけもあるまい。

>>562
レーダーで精密な追尾をするときにはビームの幅は2度くらいのようだ。
レーザーの方は知らないが、仮に2度の広がりをもつビームを発射したら、100km先では3.5kmにも広がってしまう。
こんな広い幅では絶対にないだろう。
仮に100km先で10mにしようと思えば、0.006度のビーム幅になる。
100km先で100mでも0.06度になる。
桁が2つ3つ違うのだな。

576 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:45:44 ID:???
磁気機雷は潜水艦にでも反応して爆発しますか?

577 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:47:40 ID:???
>>575
ええっ!? 初等練習機って着艦できるの?
事故ったりしてぶっ壊す危険が通常よりさらに大きいし
最低限の性能しか求められないからコストもできるだけ圧縮しなきゃならんのに
そんな着艦装備つけて着艦に必要な機体強度確保してコスト増やして・・・どうすんの?

578 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:47:53 ID:???
>>572
水上戦闘機を配備すれば侵略してくる敵はリアス式海岸の入り江一つ一つを虱潰しにしなければいけないので、病漁場とても有効だと思います。

579 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:48:36 ID:???
>>576
防磁処理がされてなければ反応します。

580 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:48:37 ID:???
>>576
逆になぜ反応しないと思うのだ?

581 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:49:56 ID:???
>>577 仮に着艦できたとして、の話です。だからヒヨッコをうんぬんの話は的外れ。

582 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:50:32 ID:???
>>579
防磁処理は磁力を減らすことはできてもなくすことはできません。
だから探知距離が短くなるだけで反応はします。
もともと地磁気の影響を受けるのでどんなに減らしてもじきに一定レベルまでは戻ってしまうのですね。

583 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:50:44 ID:???
>>580
潜水艦が機雷でヤラレタという話は、あまり聞かないからです

584 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:51:08 ID:???
>>578
空戦能力が著しく劣る機体をいちいち虱潰しに捜索する必要性は無いと思うよ。

585 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:51:20 ID:???
それに練習機に強度が必要ないわけないし。

586 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:51:47 ID:???
静音タイルが貼ってあるから磁気機雷は反応しないって説は聞いたことがあるな


587 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:51:59 ID:???
>>561
だからヒヨッコに操縦させる前提の機体に着艦装備つけることがどんなにナンセンスかわかってないんだよ、君のレスは。
そんなもんつけたら安いが前提の練習機の製造コストを増やすだけ。

588 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:53:02 ID:???
>>567
ではレーザーが戦闘機以上に早い弾道ミサイルを捉えられるのは何故ですか?

589 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:53:34 ID:???
>>585
その強度のレベルが着艦を前提にすると跳ね上がるの。
着艦時の速度を強制的にゼロにするだけの衝撃が一瞬で加わるんだから、
それに耐えられるだけの機体強度が必要になるの。

590 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:53:58 ID:???
>>586
上にも出てるけど、磁気はどうしても帯びるものだよ。

591 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:55:10 ID:???
>>583
それは潜水艦が機雷のある場所をあまり通らないからではないでしょうか。
敵が仕掛けた機雷は味方船舶の航路や港湾周辺にあります。
港湾周辺は潜水艦も帰航する時に通るし実際そのために触雷したれいもあるけど、味方の船舶の航路は通る必要がありません。
味方が仕掛けたきらいは何所に仕掛けたか知っているので避けて通ればよいでしょう。

592 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:56:18 ID:???
>>588
一直線に飛ぶからです。

593 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:57:51 ID:???
>>588
速いだけだから。
軌道要素がわかってて回避機動もしないならとても予測しやすいので当てやすい。
弾道弾迎撃ミサイルも相手が回避機動を取らないから実用になっている。

もしデコイばらまきながら頻繁に軌道変更されたら今ある迎撃システムじゃ対処できないはず。

594 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 11:59:46 ID:???
>>588
進路予測及び未来位置予測が航空機に比べて容易だからです。

とは言え、突入フェイズでは音速の20倍にもなるので非常に困難です。
なので航空機搭載レーザーでの破壊も速度も比較的遅く未来位置予測も容易な上昇フェイズでの破壊に主眼を置いています。

595 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:00:52 ID:???
某第三帝国みたいな空軍が強い国があって、「着艦できずば海軍機に非ず」となったら着艦できる初等練習機だってできるでしょうよ。
だからあんたの言うことは間違いだって言ってるの。

596 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:03:50 ID:???
>>595
お前はB-52を空母に着艦させたいのか?

それと同じ方向性のナンセンスレスになってるのが自覚できないのか?

597 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:06:59 ID:???
>>596
どこが同じ方向性だ。
初等練習機を着艦させることはできるがB-52を着艦させることは不可能だ。
それに海軍がB-52のような機体を持つ必要はない。

598 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:08:01 ID:???
そもそも技術&理論でいえばほとんどの機種は着艦可能にしたてられる。
母艦の側を際限なく巨大化し、コスト度外視で機体強度上げまくれば(エンジン出力も上げまくれば)いいんだから。
だがそんな機体整備に何の意味がある?

だから練習機、それも初等練習機のようにコストを局限せねばならない一方機体性能は最低限でいいような機種に
着艦機能など「お荷物」でしかない。
重爆クラスの巨大機を着艦可能にしたければ母艦のサイズは今の数倍必要になる。
どちらもナンセンスの極み。

599 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:08:48 ID:???
大戦時のほっぽこイタリア軍で、名将と呼ばれる人は一人ぐらいはいなんですかね?

600 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:09:52 ID:???
つまり

できるけどやることになんの意味もない、ただの無駄遣い

という方向性が同じなんだよ。

601 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:10:24 ID:???
ここで議論したり煽ったりするよりも、何故初等練習機にも着艦機能がついてるのかを調べる方が建設的ではないか?

602 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:10:48 ID:???
そもそも着艦訓練は陸上でも出来るんだけどね。

603 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:11:51 ID:???
>>599
>ほっぽこイタリア軍

かわいい響きだなw

604 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:12:11 ID:???
着艦訓練を許可されるほどのパイロットが何で今更「初等」練習機なんぞに乗らなくてはならないんだろ…
あれってパイロット候補生が一番最初に乗る機体だよな???

>>602
むしろ新人は陸上訓練が先だろ。
空母ぶち壊されたらかなわんじゃないか。

605 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:13:24 ID:???
>>602
「機能」と「訓練」は違うぞ。
訓練ならタッチ&ゴーやフライパスも着艦訓練の一環だ。
機能なら制動索ひっかけて強制停止するとこまで可能でないとだめ。

606 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:16:10 ID:???
>>604
優秀なパイロットでも着艦に関しては素人だから、軽量で安定性の高い練習機で地上で訓練する為。

607 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:17:40 ID:???
初等練習機なら着艦フックなんて使わずにそのまま着艦できるかもね。

608 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:19:44 ID:???
>>606
地上でタッチアンドゴーの訓練するなら別に初等練習機でなくてもいいと思います。

速度が遅いので心に余裕が持てて万一失敗しても軽量低速で被害が少ない初等練習機は初めての着艦に最適です。

609 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:22:05 ID:???
>>606
レシプロ機やターボプロップ機で?
初等練習機でジェット機を使うってあんまりないと思うけど。

610 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:24:34 ID:7MtT779z
突然有事になった!

ということで、空自の戦闘機が米軍の給油機使って空中給油をはじめる
というようなことはあり得るのでしょうか

たしか国外で訓練はしてたような

611 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:24:54 ID:???
>>608
タッチ&ゴーと地上着艦訓練は別物ですよ。
タッチ&ゴーは着艦時の速度超過や姿勢不制御で安全な着艦が困難と判断された時に再び急上昇して、甲板激突や海面落下を回避する為の訓練です。

612 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:26:01 ID:???
初等練習機空母着艦議論のみなさまはそろそろ、派生議論スレへどうぞ。
派生議論スレ42
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241589990/

613 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:27:14 ID:???
>>612
は〜い。

614 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:28:13 ID:xkFpx3CI
川又先生のラバウル烈風航空戦録で、空母着艦時に操縦員が急に自信を喪失してしまい
空母に着艦をせず、水上着陸したエピソードがあるんですが、元ネタはあるんでしょうか?

615 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:30:23 ID:???
>>610
あり得るもなにも有事協力体制の一環ですがな。
空自の任務性格上機会は少ないけどね。

616 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:33:11 ID:???
>>612
人の居ないスレへの誘導は御遠慮下さい

617 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:34:44 ID:???
>>616
テンプレを読まない馬鹿の利用はご遠慮ください。
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
  派生議論スレ42
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241589990/

618 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:37:57 ID:???
レヴィストロースって誰ですか?

619 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:38:17 ID:???
>>617
人の居ないスレに誘導するテンプレなんか守る必要もないね。

お前は信号が赤の横断歩道で子供が飛び出してしま時には
信号は赤だから、子供を守る為に横断歩道を渡らないのか?



620 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:38:19 ID:7MtT779z
>>615
ありがとうございます

使用する場面があるのなら日本で給油機を持つという議論は当然あるでしょうが
周辺諸国を刺激するとかなんとか、そういう話なんだろうな

621 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:39:04 ID:wlMaTzYs
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?

622 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:39:32 ID:???
>>620
空自は既に持ってますよ。

623 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:40:13 ID:???
>>619俺は移動したぞお前も来い

624 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:40:22 ID:???
千島列島は8月15日以降にソ連軍に占領されたところが多いですが
当時の国際法上、占領してきたソ連軍にこの日以降反撃することは
どのような問題があったのでしょうか

625 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:40:32 ID:???
>>621
コピペ馬鹿

626 名前:619 :2009/08/29(土) 12:41:03 ID:???
>>623
勝手に移動してろww
ばーかw

627 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:41:13 ID:???
>>624
これもコピペ

628 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:43:47 ID:0zTQQ4ZV
諜報関連で質問なのですが。

2chでは「日本のメディアは特定アジアに乗っ取られている」みたいに言われる事がありますが。
実際にマスコミを他国がこっそり乗っ取るなんて可能のでしょうか?
具体的に日本のマスコミが海外勢力に乗っ取られているとの根拠が提示された事はありますか?

629 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:44:16 ID:???
>>623
お前一人が移動したわけねwwww

630 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:45:01 ID:???
>>628
コピペ
【2chでは「日本のメディアは特定アジアに乗っ取られている」みたいに言われる事がありますが】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
628
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 571
886
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 572
67
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 574
806
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
797

【5 件見つかりました】(検索時間:8秒)


631 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:45:25 ID:7MtT779z
>>622
まじっすか
じゃOK

632 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:45:25 ID:???
>>626逃亡とみなして終了

633 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:45:51 ID:???
>>620
ちなみにこんなの。

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/09/20072.html
http://www.youtube.com/watch?v=FFiyrlcIu3c

634 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:47:29 ID:kxamOZPM
なぜ日本は北朝鮮の基地なり核施設を爆撃しないんでしょうか?
イスラエルならとっくにやってますよね?

635 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:50:01 ID:???
>>634
これもコピペ

636 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:50:28 ID:???
コピペと言い張るのなら、元ネタを出せますよね?
出してください。いや、コピペと断言したんですから出す義務がありますね。

637 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:52:12 ID:7MtT779z
>>633
ありがとう

638 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:52:19 ID:???
>>636
このあおりもコピペ

639 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 12:56:02 ID:???
>>632
派生に逃げて勝利宣言w

お前は在日かよwww

640 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:00:52 ID:???
>>634

コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼


641 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:01:01 ID:???
何度も言ったように、人の居ないスレに行く気はありませんので。あしからず

私は自分の考えが正しいと確信していますが、それを他の人にも評価してもらいたい
軍事板の総意としての正統な評価・表彰がいただきたいのです
理解できますでしょうか?

642 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:03:31 ID:???
要するに自作自演での(ry
ところで、正当と正統くらい区別せよ
医学系研究者のレベルが知れる〔嘲

643 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:07:05 ID:???
>>641
表彰状

金のスコップ賞
貴殿は日々鍛錬され本板にて頭書の
成績を収められましたのでこれを賞します

これで満足か?

644 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:08:18 ID:???
>>643
あと、派生への誘導はもう絶対に行わないように

645 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:08:51 ID:???
>>644
それは別の問題。

646 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:10:14 ID:???
>>645
は?
同じ問題だ!

647 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:11:00 ID:???
スルーしろよー。

648 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:14:23 ID:???
派生への誘導はスルー

649 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:20:59 ID:???
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?

650 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:26:33 ID:???
>>649
コピペ。
2時間程前にも同じ文面での質問あり。
つまり催促でもある。

651 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:26:56 ID:???
>>599
ボルゲーゼ公

652 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:27:42 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳をすればいいんですか?

653 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:28:03 ID:???
>>650

コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼



654 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:28:24 ID:???
旧軍は、どうしてまともな戦車をつくれなかったの?
チハなんて冗談みたいなもんだろ?

655 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:28:54 ID:???
>>653
煽りまでコピペ

656 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:29:55 ID:???
>>654
同一のコピペはせめて1スレで一度にしとけw

657 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:31:43 ID:???
>>649
たてまえでは敬意を払う
でも心の中ではしょせん傀儡国家の軍隊と見下してる

658 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 13:31:56 ID:6thkWyEt
>558 :三等自営業
>370
>SKSとAK47は同一の弾薬を使用する自動小銃です
>ですから並行して採用されて居る事には合理的な理由があります
>またSKSから短期間でAK47に更新されたのは、当時のソビエトの
>軍事ドクトリンに、より高次元で適合したAK47が評価されての事です
>開発と採用の違いがわからないと言うのはなにやら論外な質問なような気も致しますが
>通常、兵器というものは、開発が完了する前後に評価を受け、完成と同時に採用が決まるのが通常ですが
>採用した年度が制式番号と成っても、調達開始年度とずれる事は良くある事です
>SKSの事例に照らせば、一旦制式採用されただけに、当分は並行して調達されて使用されただけの事です。

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
AK-47の制式採用は1947年でよろしいのですね?

説明。
「開発が47年で、採用が49年で間違いありません。」
ではなく、制式採用が1947年だったんですよね?

「1947年、武器アカデミーで最終選考に残った三人の銃の試射が行われた。
連射のテストで二人の銃が弾詰まりを起こす。
薬莢切れが原因だった。カラシニコフの銃だけが弾丸を発射し続けた。
一九四八年一月一〇日、AK47をソ連軍が制式銃に採用するという通知が届いた。

以上、カラシニコフ (単行本)松本 仁一 (著)より 、引用。

659 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:32:19 ID:???
戦争に負けたっていいなじゃいですか?民族が全滅したっていいじゃないですか?
日本民族の大和魂をみせつけられなかったことが残念でなりません。
降伏なんてしないで、1億全滅まで戦うべきだったんです。
そうすればアメ公を1000万人は殺せたし、日本民族の栄光は世界中で永遠に語り継がれたんです。

660 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:32:39 ID:???
>>652
>あの世で特攻隊員に何て言い訳をすればいいんですか?

死んで詫びればいいと思うよ。
まずはお前からどうぞ。

661 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:34:18 ID:???
>>659
>日本民族の大和魂をみせつけられなかったことが残念でなりません。

霧ヶ浦の住人の質問(反問)。
大和魂の定義を教えてください。

662 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:35:12 ID:???
>>655
反論できないのかw

663 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:35:54 ID:???
>>661
大和魂とは、外国の干渉や影響を決して許さず、日本人の自尊心を守り抜く毅然とした態度のことです。

664 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:39:36 ID:???
>>663
なんで?

665 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:40:54 ID:???
うんこー

666 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:41:35 ID:???
てぃんこー

667 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:44:06 ID:???
まん…… おっと!釣られる所だったぜ。

668 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:44:19 ID:???
もうやだこのスレ

669 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:51:25 ID:???
次スレはないな

670 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 13:59:18 ID:???
>>660
おれはこの世でやらなくちゃならないことが多くあるから。
君はニートだから死んでも困らないだろ?君があの世に行って特攻隊員に詫びて来いよ?

671 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 14:00:46 ID:6thkWyEt
>502
>戦争中は火薬節約のために花火大会は中止になり、花火産業は壊滅したの?

霞ヶ浦の住人の回答。
火薬節約の影響はありませんでした。

説明。
花火に使うのは黒色火薬です。
第二次世界大戦で軍用に使った火薬とは、種類が違います。

「、昭和に入り戦火が拡大する世界情勢で停滞期を迎えることになる。
花火製造は禁止はされないかわりに高い物品税がかけられたが、
それでも当初は出征兵士壮行の花火や、英霊を迎える慰霊花火など、
慰霊祭や戦勝祈願の花火が上げられていた。
しかし戦火の拡大により隅田川川開きの花火大会も1937年に中止となった。
そんな中、花火製造業者は防空演習で使用する発煙筒や焼夷筒(焼夷弾の音を再現する)を製造していた。」

下記、ウィキペディアの花火の4 歴史の日本での歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E7%81%AB#.E6.AD.B4.E5.8F.B2

672 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 14:04:18 ID:???
>>663
すると明治の日本人には大和魂はなかったの?
干渉受けまくりだし外国を頼りにしまくりだし。

673 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 14:07:23 ID:???
中国が空母を建造中との記事を見たのですが、どんな目的で運用するつもりなんでしょうか

674 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 14:11:07 ID:6thkWyEt
>500
>アメリカ軍は、ヨーロッパの兵器が自国の兵器よりも優秀の場合、
>ヨーロッパ製の兵器を購入する、そうしないと自国の軍事産業が
>手を抜いても兵器を買ってくれると思い、兵器の発展が遅れてしまうからだ。
>という書き込みを以前見たのですが、
>アメリカの場合は、ヨーロッパにそれなりの軍事技術や工業力を持った国が
>存在するのでできるでしょうが、ロシア・ソ連はどうしてたのでしょうか?
>東側の場合、ロシア以外は高い軍事技術を持った国はないと思うのですが、
>どうやって自国の軍事産業に競争意識を持たせたのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
設計者毎に競争させました。

説明。
AK-47の例でいうと、採用時に3件の設計を競争させました。
航空機でいうと、ミグとかスホーイとか、多数の設計局があり、競争させました。

下記、ウィキペディアの設計局を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%AD%E8%A8%88%E5%B1%80

675 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 14:13:58 ID:???
明日の総選挙で民主党が勝利するのは確実ですが
その際に自衛隊がクーデターを起こすでしょうか?
僕は自衛隊は国を護ることが仕事なので当然
国体を破壊する民主党からわが国を護ってくれると信じています

676 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 14:22:37 ID:6thkWyEt
>401
>防空壕も、航空爆弾の直撃を食らったらあぼんなんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
程度問題です。

説明。
防空壕の強度と、航空爆弾の威力によります。

ヘルメットや防弾ベストを着けているから、銃弾は大丈夫とは言えません。
それに耐えうる強度の問題です。

簡易な蛸壺は、「航空爆弾の直撃を食らったらあぼん」です。
しかし、至近弾には有効です。
簡易で弱い防空壕でも、無いよりは、余程役に立ちます。

「構造 ]
第二次世界大戦中を中心に述べれば、防空壕は爆風、爆弾破片、爆風によって飛散、飛来する土砂、石礫などによる危害を避ける、あくまでも待避設備であり、応急的であり、命中弾を受けた場合の安全性はかならずしも保証されない。」

下記、ウィキペディアの防空壕の2 日本の防空壕の構造を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E7%A9%BA%E5%A3%95#.E6.A7.8B.E9.80.A0


677 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 14:23:56 ID:???
>>675
自衛隊や軍は政府の機関。ご主人様が変わるだけ。

678 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 14:35:07 ID:br/X7FHY
120mm戦車砲の装薬はだいたい40%以上が燃焼できず煤になって排出されるそうですが
これ以上効率を上げるのは技術的に無理なんでしょうか?

679 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 14:35:47 ID:9wlEVJou
ディアゴが今宣伝してる零戦のアルミモデルは購入の価値があるのでしょうか?
書店で一時間近く迷ってとりあえず買わずに帰ってきましたが

680 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 14:38:49 ID:???
>>679
ほしいなら買え。個人の価値観の問題だから。
それとディアゴの話は、模型板で聞いたほうがいいぞ。

681 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 14:46:26 ID:9wlEVJou
むこうは覗いてきたんだけど「おまいら2年も辛抱できるか?」って書き込みが多くてw


682 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 14:49:02 ID:6thkWyEt
>34
>旧日本軍の参謀についてなのですが、
>知っているのは服部卓四郎や瀬島龍三、辻政信は当たり外れがあったようなので>すが、
>まあ、「迷」参謀というような人物しか出てきません。
>旧日本軍の参謀の質は悪かったのでしょうか。
>旧日本軍の参謀に実戦経験がなかったとかいう話は聞いたことがあります。

霞ヶ浦の住人の回答。
「旧日本軍の参謀の質は悪かった」です。

説明。
外国軍人の日本軍評価に、下士官兵と下級将校は優秀。
参謀と将官は馬鹿というのがあります。
霞ヶ浦の住人も同感します。

日本海軍の潜水艦の紹介配備で、一直線の等間隔を命令しました。
多数の日本の潜水艦が撃沈されました。

航空参謀は、少佐クラスになると、飛行機に乗らなくなりました。
そのため、実戦経験が少なくなりました。
源田實は、実戦経験がまったく無いそうです。
そのため、頓珍漢な指示をすることが、ままありました。

下記、マリアナ沖海戦について。 マリアナ海戦では日本海軍の潜水艦が多数沈められたそう...を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1221965562

683 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 14:56:25 ID:???
>>681
それが真理だろ。2年辛抱できるならかえ。たぶん途中から、つうはんになるけどな。

684 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 15:12:13 ID:???
人はどこから来て、どこに行くのでしょうか?

685 名前:初質改革者 :2009/08/29(土) 15:22:07 ID:???
もう我慢できん!
私が初質を改革する!

686 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 15:24:21 ID:6thkWyEt
>13
>アフガニスタンとかで活動してるテロ組織って、どこから収入得てるの?

霞ヶ浦の住人の回答。
ヘロイン取引です。

説明。
「 タリバンにはNLFにはなかった強みもある。ヘロイン取引による収入だ。アフガニスタンのケシは世界のアヘン生産の約93%を占める。根絶が急がれるが、栽培量は04年から2倍以上に増えた。」

下記、アフガニスタンは「オバマのベトナム」を参照ください。
ttp://newsweekjapan.jp/stories/2009/04/post-31.php?page=3

687 名前:初質改革者 :2009/08/29(土) 15:26:18 ID:???
>>686
初質改革に協力してください

688 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 15:43:00 ID:???
兵隊さんは戦場で排泄の時には何でお尻を拭いていたんですが?

689 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 15:48:52 ID:???
>>599
メッセ元帥。東部戦線で機甲部隊無しでソ連軍相手に連戦連勝したり、
ロンメルの後を引き継いでアフリカ戦線の指揮を執り、
四分の一まで減少していた枢軸軍の戦力で善戦したりしている。

690 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 16:10:58 ID:???
>>678
煤になるのはニトロセルロースの繊維・樹脂成分だろうが、これ以上火薬成分を増やすと薬莢の強度に問題が出てくると思う。

691 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 16:13:27 ID:???
>>690
ソース

692 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 16:17:50 ID:6thkWyEt
>610
>突然有事になった!
>ということで、空自の戦闘機が米軍の給油機使って空中給油をはじめる
>というようなことはあり得るのでしょうか
>たしか国外で訓練はしてたような

霞ヶ浦の住人の回答。
「あり得」ます。

説明。
「国」内「で訓練はしてた」!

下記、初の空中給油訓練 空自、九州西方で米軍とを参照ください。
ttp://mytown.asahi.com/okinawa/news.php?k_id=48000159999990485

693 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 16:29:39 ID:???
>>610
現状では手順、準備が事前にできてる訓練以外の突発的な有事では無理。
航空自衛隊はJP−4、アメリカ空軍はJP−8と燃料が違うので、米軍にJP−4を積んだ
給油機を用意してもらわないと無理。

694 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 16:31:35 ID:6thkWyEt
>570
>日本は長い海岸線を持っています。
>偵察や対潜水艦用の大量の水上機や水上戦闘機は、今の日本の防衛に必須ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
不要です。

説明。
「水上機や水上戦闘機」は、第二次世界大戦の戦訓で大部分は不要と判断されました。

理由は、陸上機に比べて、性能が落ちるからです。
水面での離着水は難しいです。
維持の手間もかかります。
どうしても、水上に離着水しなければならない用途以外は、廃れました。

「第2次世界大戦後 [編集]
第2次大戦後、陸上機の信頼性や航続距離の向上・地上設備の完備などから、長距離旅客機、対潜哨戒機などもほとんど陸上機でまかなわれる様になり、レーダーの発達により艦載偵察機としての使命も終えた事から、水上機は航空機開発の花形ではなくなる。
しかしその利点は今なお健在であり、ベリエフを初めとした各メーカーがジェット飛行艇を制作するなど、戦後も多くの優秀な水上機が開発されている。
滑走路を必要としない水上機は、飛行場が整備されていない島・地域で今日でも有効な脚として利用されている。」

下記、ウィキペディアの水上機の2 歴史の2.4 第2次世界大戦後を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E6%A9%9F#.E7.AC.AC2.E6.AC.A1.E4.B8.96.E7.95.8C.E5.A4.A7.E6.88.A6.E5.BE.8C

695 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 16:32:51 ID:???
>>693
共用できるんじゃないっけ、あれ?

696 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 16:51:14 ID:6thkWyEt
>693
>610
>現状では手順、準備が事前にできてる訓練以外の突発的な有事では無理。
>航空自衛隊はJP−4、アメリカ空軍はJP−8と燃料が違うので、米軍にJP>−4を積んだ給油機を用意してもらわないと無理。

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
「航空自衛隊」が「JP−8」を使って、何か問題があるのですか?

説明。
灯油系のジェット燃料も、ガソリン系のジェット燃料も、混ぜて使って問題無いと、航空雑誌で読んだことがあります。

灯油系もガソリン系も、それぞれの性質があります。
ですから、分けて使っています。
しかし、実際問題として、ジェットエンジンは、どちらでも動きます。

アメリカ海軍は、ベトナム戦争中、空母での火災事故がありました。
そのため、ガソリン系のJP-4から、灯油系のJP-5に変更しました。
それに伴って、エンジンを変更したとの話は聞いていません。
もともと、アメリカ海軍のF-4を日本の航空自衛隊がJP-4で使って問題ありません。

下記、ウィキペディアのジェット燃料を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E7%87%83%E6%96%99


697 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:04:36 ID:???
>>696
あいかわらず自分で示したリンク先をまともに読んでないな。
JP-4はワイドカット系、JP-8はケロシン系で燃焼特性が異なるので
そのままホイホイと混用は不能で事前の調整や場合によっては
部品交換が必要。
自衛隊装備に関しては既に米軍給油機によるF-15Jへの給油
訓練(JP-8を使用)も行われてるので、対応が進みつつあるのも
確かだが。

698 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:06:21 ID:???
>>696
日本の航空自衛隊が使ってるのは、アメリカ空軍型F−4Eの日本仕様、F−4EJですけど。
海軍型とは違いますよ。

699 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 17:16:50 ID:6thkWyEt
>196
>真珠湾しないで艦隊決戦すれば勝てたとよく言われていますが実際どうなのでし>ょう?
>戦後ドイツ軍機関では開戦直後に艦隊決戦をしたら米艦隊は壊滅しただろうと予>想してますがその真偽はいかに?
>また日本が機動部隊の集中運用をしない場合真珠湾やマレー沖開戦がなくなるた>め航空機の戦艦優位性が証明されないことになりますが
>その場合米軍は空母をどのように運用するでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
可能性は高いです。

説明。
日本の空母の艦上戦闘機、ゼロ戦の性能と、パイロットの技量が、アメリカより優れていたからです。

1942年6月の、ミッドウェー海戦の際、ゼロ戦は、アメリカ軍機をバタバタと落としました。
日本海軍の航空隊は、それ以前に中国で戦っていました。
機体の性能と、パイロットの技量が、実戦を経験することによって、向上していたのです。
アメリカ軍にはそれがありませんでした。

その状態で、艦隊決戦をしていたとすれば、日本のゼロ戦が、アメリカの飛行機を撃滅できていたでしょう。
そうなれば、飛行機による着弾観測をできるのは、日本側だけです。
砲撃戦での大勝利は間違いありません。

700 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:17:09 ID:mwClz5GD
ニュー速+の住人なんですが、


○月○日、外科医であった進藤一生は、自らが立てさせた会見所に医師たちを集め、
泣きながら次のように訓示した。

「諸君、医局長は、ヒポクラテスの誓いに背き夜間救急を放棄した。
受け入れ態勢がないから医療は出来んと言って救急搬送を勝手に断りよった。
これが病院か。病院は空床がなくても受け入れをしなければならないのだ。
検査機器がない、やれ薬剤がない、機材がないなどは救急を放棄する理由にならぬ。
MRIがなかったらCTがあるじゃないか。CTがなくなれば、XPでいくんじゃ。
XPもなくなったら足で蹴って反応を見い。足もやられたら口で噛みついてJCSを確かめい。
当直医には応召義務があるということを忘れちゃいかん。病院は公立である。市長が守って下さる・・・」

以下、訓示は一時間以上も続いたため、当直明け通常勤務後の残業の連続で、
立っていることができない医師たちは次々と倒れた。


この元ネタって日本軍と聞いたんですが、マジで泣いて訓示するような司令官がいたんですか?
部下から軽んじられるんじゃないですか?

701 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:22:30 ID:???
>>699
横山信義だろうお前(笑

702 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 17:23:52 ID:6thkWyEt
>698
>696
>日本の航空自衛隊が使ってるのは、アメリカ空軍型F−4Eの日本仕様、F−4>EJですけど。
>海軍型とは違いますよ。

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
エンジンは違うのですか?

下記、ウィキペディアのF-4 (戦闘機)の3 特徴のエンジンを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F-4_(%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F)#.E3.82.A8.E3.83.B3.E3.82.B8.E3.83.B3

703 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:24:19 ID:???
>>699
あいかわらず、霞ヶ浦の住人の大嘘。
戦前の図上演習で、艦隊決戦を行うと何度やっても連合艦隊全滅という結果が出ています。

704 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:27:57 ID:???
>>702
燃料の燃焼特性に合わせて調整しないといけないので、そのままぶち込んだだけでは飛べないといってるのが理解できませんか?
家庭用瓦斯コンロでも引っ越したときにプロパンガス、都市ガスが変わらなく同じでも地域によって、微妙に瓦斯規格が違うので調整しないと
異常燃焼を起こすことも知らないのですか?

705 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:30:14 ID:???
>>700
それは元ネタは牟田口 廉也っていう陸軍将官です。
牟田口司令官は司令部将校を集め訓辞を「佐藤師団長は軍命に背きコヒマ戦線を放棄した。」
「食う物がないから戦争はできんと、これが皇軍か。皇軍は弾が無ければ銃剣が有るじゃないか、
銃剣がなくば腕でいき、腕がなくば足で蹴り、足もだめなら、
口で噛みつき大和魂があることをわすれちゃいかん。日本は神州である。不滅である。」

ってな感じの人で、評価は非常に低いです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F
この訓辞の時泣いてたかは知らないけど、この人事態が部下からもう軽んじられていた節があるので
なんとも・・・

706 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 17:34:17 ID:6thkWyEt
>703
>699
>あいかわらず、霞ヶ浦の住人の大嘘。
>戦前の図上演習で、艦隊決戦を行うと何度やっても連合艦隊全滅という結果が出>ています。

霞ヶ浦の住人の回答。
よくご存知ですね!
貴殿の知識には敬服いたします。
その通りです。

説明。
日本海軍が日米戦争の図上演習をすると、土佐沖辺りで、日本海軍の壊滅となるのが常だったそうです。

しかし、それは「日本の空母の艦上戦闘機、ゼロ戦の性能と、パイロットの技量が、アメリカより優れていたからです」を考慮に入れない、図上演習でした。

日本海軍も、実際にアメリカと戦火を交えるまでは、ゼロ戦が優れていることが分からなかったのです。

しかし、その優位もアメリカが実戦をつむ毎に薄らいできました。
大量のパイロットを養成して、高性能の戦闘機を準備した、アメリカに敗れました。

707 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:37:23 ID:???
>>706
つまり、元質問者にわざと出鱈目を回答したわけですね。


708 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:40:49 ID:???
>>702
違うわバカスミが。
同じ型番でもサフィックスが違えば別形式だ。

709 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 17:42:29 ID:6thkWyEt
>707
>706
>つまり、元質問者にわざと出鱈目を回答したわけですね。

霞ヶ浦の住人の回答。
「戦前の図上演習で、艦隊決戦を行うと何度やっても連合艦隊全滅という結果が出>ています。」は、本当です。

「可能性は高いです。」も、霞ヶ浦の住人が、本心から想像したことです。

「わざと出鱈目を回答したわけで」はありません!

710 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:44:55 ID:Woz47YeJ
何故鳩山連立政権は、日本の防衛力(軍事力)を低下させているのでしょうか?

国民はそんなことは望んでいませんよ。

711 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:45:04 ID:???
>>709
ここは貴方の妄想を述べる場ではありません。

712 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:48:47 ID:???
>>709
そもそも戦前での想定では日本の空母群は、アメリカの空母群と相撃ちと想定されており、
開戦後も、戦力の拮抗していた1943年前半まではミッドウエーのポカを抜かせば、想定道理、ほぼ相打ちになってます。
霞ヶ浦の住人の想定は、イカサマサイ使用のあり得ない想定です。

713 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:49:03 ID:???
霞ヶ浦の住人と称すコテハンに質問なんですが、何故、ハンドルネームが霞が関ではなく霞ヶ浦なんですか?
湖に住んでるんですか?

714 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:49:33 ID:???
えっ

715 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:54:06 ID:???
>>713
茨城県の県職員だからです。

716 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:54:39 ID:???
>>713
その通り、霞ヶ浦に住んでいる人外の生命体です。
ソースなく想像で答える・自説に固執する・既に模範回答が付いた質問に間違った回答を付けるなど、
人間とは思えない恥知らずな言動をみれば「想像する」までもない事です。

717 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:55:07 ID:???
(笑)

718 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 17:59:02 ID:+EkBDedC
現在、アメリカ軍は日本に核兵器を持ち込む必要はあるんでしょうか?

アメリカ軍は91年以降は戦術核兵器を艦艇や潜水艦には載せていないそうですし
必要なら公海の外で運用したらいいと思うんですが

719 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 18:00:33 ID:6thkWyEt
>712
>709
>そもそも戦前での想定では日本の空母群は、アメリカの空母群と相撃ちと想定さ>れており、
>開戦後も、戦力の拮抗していた1943年前半まではミッドウエーのポカを抜か>せば、想定道理、ほぼ相打ちになってます。
>霞ヶ浦の住人の想定は、イカサマサイ使用のあり得ない想定です。

霞ヶ浦の住人の回答。
想定が間違っているのです。

説明。
「アメリカ軍との戦闘
開戦劈頭の真珠湾攻撃は奇襲であったためアメリカ軍戦闘機との空戦の機会は少なく、
主に飛行場に対して機銃を用いた地上銃撃で活躍した。
その直後のフィリピン爆撃では、台湾から出撃する陸攻隊を援護しフィリピンを攻撃するという単座戦闘機として未曾有の長距離作戦を成功させ、
短期間の内にフィリピンのアメリカ陸軍航空隊を壊滅させた。
南太平洋においてもラバウルから長駆ガダルカナル島やニューギニアへの攻撃に活躍。
緒戦における零戦の戦闘能力は高く、
零戦の優位は日米双方の記録にあるように明らかであったが」

下記、ウィキペディアの零式艦上戦闘機の5 実戦のアメリカ軍との戦闘を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%AD%E6%88%A6#.E3.82.A2.E3.83.A1.E3.83.AA.E3.82.AB.E8.BB.8D.E3.81.A8.E3.81.AE.E6.88.A6.E9.97.98

720 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:00:57 ID:???
>>706
つかさ、どういう状況で艦隊決戦が発生するか、ちょっとでも考えたことある?
米軍だって、日本側に制空権握られた状態でレイテ戦みたいな突入をやると思う?

ありえるとすれば、日本海軍が真珠湾に殴り込みをかける場合か、
米軍がフィリピンを死守しようとするケースくらいじゃないか?

その場合、米軍だって観測機は陸上機を飛ばせばいいので、有利不利はなくなるんじゃねーの?

あんたは、結局当時の日本軍首脳と同じく、自分の都合のいい想定で相手がやってくるという妄想だよ。

721 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:03:56 ID:???
>>719
まあ、その戦場に展開していた米軍の戦闘機の種類を知ってて
わざわざ言ってるんだよね?ね?

722 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:04:46 ID:???
>>721
馬鹿に餌をやるな、つうに。

723 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:06:05 ID:???
>>688
現代の兵士が持つ背嚢(兵隊さんがしょってるリュックサック)にはトイレットペーパーが入っています。
もちろん簡易トイレが陣地に設営される場合もあります。

724 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:06:23 ID:???
>>719
珊瑚海海戦で、日本側、軽空母1沈没、正規空母1中破、母艦航空隊壊滅状態。アメリカ側正規空母1沈没1中破。
一発勝負の艦隊決戦では、相手を戦闘不能に追い込むだけで、目標は達成されるんだよ。
零戦が、強いといってもアメリカ側の攻撃隊を阻止できない以上、相撃ち想定は妥当なところ。
キルレシオで劣っても相手の空母の飛行甲板に穴を開ければ目標達成なわけだ。そこを理解しましょう。

725 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:09:37 ID:???
零戦が優れているだけで艦隊決戦に勝てりゃ苦労はしない罠。
単一の兵器が優れているだけで大規模決戦に一方的に勝てる事はない。

726 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:14:28 ID:ORMCFFvS
何年か前、PS2のCPUが軍事利用出来るという理由で輸出規制がかかりましたよね?ですが実際のところ
そんな簡単に転用できる物なのでしょうか?
個人的にソニー製品を使うのは信頼性に問題があるような気がするのですが…。

727 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:17:25 ID:???
>>726
15年位前にMC68000の高クロック版が、アメリカからの輸出規制で、
国外に出なかったのと同じようにごく普通にあるはなし。

728 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:21:10 ID:???
>>719
日米間で電子技術に圧倒的な差があるから
米軍のレーダーが壊れるとか誤判断するとかといった日本側が幸運に恵まる状態でないと
何をしてもゼロ戦だけじゃ勝てないな。

729 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:26:42 ID:LvjxT4rw
ベトナム戦争中、北ベトナム軍の構築したトンネル迷路陣地に入り込んで掃討戦を行うトンネルネズミという
部隊(役職?)があったそうです。
トンネルが長く、複雑で出入り口も複数あるので、一つや二つ出入り口を埋めても平気。ガスや火で攻めても
置く深くまでは届かない。だからいちいち人が入って確実に相当しなければならない。

質問なのですが、
現代においても、敵がその様なトンネル迷路陣地を構築し、立て篭もっていたら、やはりベトナム戦争当時と
同じ様にトンネルネズミによって掃討しなければならないものでしょうか?
それとも現代だと何か別の方法・兵器によってトンネル陣地を (攻める側からすれば) 安全に楽に無力化できる
ものでしょうか?


730 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:27:43 ID:???
>>697
おまえこそリンク先を読んでないじゃないか
JP-4とJP-8は完全な互換性が保証されとる
つまりエンジン側の改修は不要だ

731 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:30:11 ID:???
>>729
もう、発煙弾等でいぶしだすという硫黄島の戦いのような戦い方しか
今のところない。

732 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:30:32 ID:???
>729
現代では貫通爆弾で一挙壊滅
どうしても入らんといかん場合はまず探査ロボットを侵入させる


733 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:31:25 ID:???
>>731
40年前の人なのか?

734 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:34:44 ID:???
>>730
>JP-4とJP-8は完全な互換性が保証されとる

答えが返ってこないかもだが自衛隊板できいてみれば?

735 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:35:29 ID:???
アフガンで地下陣地相手に爆弾を使ってはみたが
やっぱだめだったから歩兵が足で行けという結果に

736 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 18:42:43 ID:6thkWyEt
>729
>ベトナム戦争中、北ベトナム軍の構築したトンネル迷路陣地に入り込んで掃討戦>を行うトンネルネズミという部隊(役職?)があったそうです。
>トンネルが長く、複雑で出入り口も複数あるので、一つや二つ出入り口を埋めて>も平気。ガスや火で攻めても置く深くまでは届かない。だからいちいち人が入って>確実に相当しなければならない。
>質問なのですが、
>現代においても、敵がその様なトンネル迷路陣地を構築し、立て篭もっていたら、>やはりベトナム戦争当時と同じ様にトンネルネズミによって掃討しなければなら>ないものでしょうか?
>それとも現代だと何か別の方法・兵器によってトンネル陣地を (攻める側から>すれば) 安全に楽に無力化できる
>ものでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「トンネルネズミによって掃討」できませんでした。
現代でもできないと、想像します。

説明。
質問は、南ベトナムのサイゴン近郊にあった、クチトンネルのことと、想像します。
アメリカ軍が、トンネルネズミやその他の方法を試みて攻撃しましたが、陥落できませんでした。

霞ヶ浦の住人は、実際に見学しました。
強固な要塞ではありません。
粘土質の土地を200km掘っただけのものです。
少しは攻撃の戦果が上がるでしょうが、200kmを制覇するのは無理です。

観光客用に、通れるようにした場所を通りました。
当時よりは、広げたそうなのですが、通るのは苦しかったです。
篭城した人たちにも、半数程度の死者がでました。
要するに、アメリカ軍は我慢比べに負けたのです。
下記、クチトンネルを参照ください。
ttp://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/countries/vietnam/cuti.htm

737 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 18:50:44 ID:dUbSoVhM
みんなちょっと聞いてくれ。

いっそ北のミサイルが日本に落ちた方が俺はいいと思うんだ。
日本人は平和ボケし過ぎている。
国防費が年度予算の1%を超えただけで馬鹿騒ぎするような国なんて狂ってるとしか思えない。
そろそろ目を覚ますべきじゃないかな。
アメリカが作った偽善の揺りかごから這い出すべきだろう。
それには刺激が必要じゃないかな。
日本にもしミサイルが落ちれば社民党の誰かさんみたいなバカな事言う人は少なくなると思う。
そして、国民が変化した次は国家としても変化してほしい。
アメリカは元々日本を対東側諸国のためのカードとしか考えていないと思う。
有事の時にアメリカがどのように対応してくれるのかは未知数だが、「日本」としてのナショナルな「戦争のための力」をそろそろ取り戻すべきじゃないか。
既存の自衛隊の戦力に加え、日本の技術力があれば、「戦争のための力」は十分に伸ばせると思う。
この力は単に戦争のためだけでなく、外交にもいい影響を及ぼす物になり得るのじゃないかな。

最終的に北の異常行動は結果として日本に日本としての誇りと力を取り戻させるいいきっかけにはならないか?

738 名前:737 :2009/08/29(土) 18:58:03 ID:dUbSoVhM
737です。
長文すまん
当方高1で文明が汚いと思うがこれが精一杯。
だが、誰か真面目に反応してくれ。
俺は間違っているのか?


739 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:00:48 ID:???
>>737
この不景気の御時世に、防衛費をさらに上げるの?
しょせん社会に出て働いていない高校生のお花畑意見としか・・・

軍隊って、君の愛国心を満足させるためにあるんじゃないんだよ?

740 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:01:51 ID:???
>>737
ったく、日本人の命を、自衛隊員の命をなんと考えているのかなあ。
君みたいなのが、戦時中に若者に特攻を強要したんだろうよ

741 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:06:11 ID:???
攻殻機動隊でも見たのか
アニメと現実をごっちゃにすんなよ

742 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:07:30 ID:???
>>737
まず「北」も君ほど馬鹿じゃない

743 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:07:55 ID:???
>>738
防衛予算って、自衛隊設立以来、国家予算比率だと5%を下回ったことがないのだが。
国家予算の内訳調べたことあるの?15点。不可だ!!

744 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:09:14 ID:???
15点もやるとは随分甘いんだな

745 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:10:15 ID:???
>>738
初心者質問板で禁止されている「あなたの意見が聞きたいです」何ぞ書いている時点で

文盲

の一言しか返しようが無いわ、バカメ。

746 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:11:45 ID:???
吊り耐性を身に付けろよお前ら。

747 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:14:52 ID:???
>>738
この世の不条理に嫌気がさして「滅びてしまえばいいのに」とか思う事は、誰にでも大なり小なり一度はある事だ。
成長して世間の色んな事を知っていく課程で、それまでの自分の知り得た平和な世界(狭い範囲)と現実世界とのギャップに戸惑う時にそう言った思想、感情を持ちやすい。
それはごく自然な事で、人が成長していると言う証拠とも言える。

748 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:14:59 ID:???
>>746
自作自演じゃね?

749 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:21:43 ID:???
>>738
>俺は間違っているのか?
間違ってる

気持ちはわかる
確かにそれくらいの刺激があれば日本も変わるかもしれない

でも、ミサイルが落ちた方がいいなんて過激な考えはテロリズムを
肯定する思想につながる。自重すべき

暴力による革命も否定はしないが、日本にはなじまない
急激な変化を求めなくても、たとえば、国防意識の高い議員を支持することでも日本は変えられる
(高1で選挙権ないなら実感わかないかもしれないが)

正直、高校生で自分の考えを持っていて、且つネットで調べられる環境にあるのは羨ましいと思う
色々な知識を得て、考えを深めていってほしい


750 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:23:29 ID:nRXyxoLN
スミマセンまた質問させて頂きます
徴兵検査時に性病が発覚すると
台の上に立たされ出身、名前を大声で
「〇〇出身の〇〇〇〇です私は性病です」と言わされたそうです
そしてその後性病者には特別教育があったそうです
「特別教育」とはどのようなものであったか教えて下さい

751 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:24:02 ID:???
>>738
とりあえず、これから猛勉強して東大の法学部に入ってください。(東大で政治学やるのはここだからね)
そのためにも、きちんとした本を読んで自分の考えを簡潔に纏める能力を鍛えてください。
こんなところで自分の意見を述べたって、日本はまったくさっぱり変わらないですから。

752 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:24:46 ID:???
>>658

 君が紹介してWIKIの記述でも「最終的にカラシニコフ・モデル1947試作アフトマート
(実験用AK-47)が作られる」と書いてあるだろ。試作品の納入をもって制式採用とは普通は
言わないよ。

 で、君の紹介してるWIKIの記述でも設計年 1947年、製造期間 1949年〜、配備期間 1949年
〜って書いてあるじゃないか。SKSと採用期間が重なる理由もWIKI内に書いてある。
君が読んでない・・・・、というか、読解力に問題があるだけだよ。

753 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 19:26:28 ID:6thkWyEt
>40
>ただの生活用具を武器の代わりにするの有史以来枚挙に暇がありませんが、
>現在の世の中で逆に武器として作られたものがお役御免になったあと
>生活用具なり日常の道具の代わりに第二のご奉公を果たすケースってあります>か?
>数百年以上前の木造帆船が軍艦から商船に転じたり、
>黎明期の飛行機が軍用機から民間機に転じた例は知っているのですが…。

霞ヶ浦の住人の回答。
1 ホンダの創世記のバイク。
2 ヘルメットを鍋に改造しました。

説明。
「本田宗一郎が1番最初に作ったバイクは、自転車に旧日本軍の無線用の発電機用エンジンをくっつけて、燃料タンクは、ブリキで出来た、湯たんぽだったらしいです。」

下記、自転車と原チャが合体したみたいな乗り物知りませんか?を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115654741
下記、第二次世界大戦直後の日本の人々はどんな暮らしをしていたのですか。のtype97sさんを参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1026592670

754 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:30:15 ID:???
>>738
一過性の思想だから。
これから更に社会の仕組み等が分かってくると、今の自分の思想が知識不足(これは若年故に仕方がない)に基づく荒削りなものだと判るだろう。

755 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/08/29(土) 19:30:40 ID:6thkWyEt
>752
>658
> 君が紹介してWIKIの記述でも「最終的にカラシニコフ・モデル1947試作ア>フトマート(実験用AK-47)が作られる」と書いてあるだろ。試作品の納入をも>って制式採用とは普通は言わないよ。
> で、君の紹介してるWIKIの記述でも設計年 1947年、製造期間 1949年〜、>配備期間 1949年〜って書いてあるじゃないか。SKSと採用期間が重なる理由>もWIKI内に書いてある。
>君が読んでない・・・・、というか、読解力に問題があるだけだよ。

霞ヶ浦の住人の回答。
>658
>一九四八年一月一〇日、AK47をソ連軍が制式銃に採用するという通知が届いた。

>以上、カラシニコフ (単行本)松本 仁一 (著)より 、引用。

756 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:33:08 ID:???
アンチカスミン涙目w

757 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:35:10 ID:dUbSoVhM
何故日本の一般人は、戦争と言うと、
核弾頭を搭載したICBMやSLBMなどの弾道ミサイルが飛び交う核戦争、
B-52HやTu-160などの戦略爆撃機が大編隊を組んで都市を絨毯爆撃、
海上では空母機動部隊同士の戦いが行われたり、
本土への敵国軍陸軍や海兵隊の着上陸などの大戦争を連想してしまうのでしょうか?

758 名前:737 :2009/08/29(土) 19:41:17 ID:???
みんな、軍事趣味の人なんだろ?
そんなに弱気でいいのか?いざ日本が戦争になったら、みんな師団長として参戦するんだろ?

759 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:41:32 ID:???
>>734
「互換性を保証」は米軍の中の人がいっとるよ
自衛隊は知らん

760 名前:752 :2009/08/29(土) 19:41:39 ID:???
 英語版WIKIの記述。

>>ttp://en.wikipedia.org/wiki/SKS
>>In 1949, the SKS was officially adopted into the Soviet Army,
>> produced at the Tula Armory from 1949 until 1955 and the Izhevsk Armory in 1953 and 1954.

>>ttp://en.wikipedia.org/wiki/AK-47
>>In 1949 it was therefore adopted by the Soviet Army as '7.62mm Kalashnikov assault rifle (AK)'.[6]

761 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:41:56 ID:???
>>757
むしろ一般人が連想するのは焼夷弾をばらまくB-29の大編隊じゃね?

762 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:45:35 ID:???
>>758
なりすまし乙。


軍事を知っているからこそ、多少の知識があるというだけで部隊を率いたり指揮をしたりという事が、そう簡単ではないと知っている。

763 名前:737 :2009/08/29(土) 19:49:49 ID:dUbSoVhM
>>739-754
あ〜釣れた釣れた(笑)
夏休みももう終わりだが、最後に本気で笑わせてもらったわ
あと高1なのは本当なんでw
そろそろ課題テストの勉強やらないとマズいからな。
じゃあな軍ヲタ諸君!

764 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:51:37 ID:???
>>763
それはようございました。

765 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:52:24 ID:???
後釣り宣言はかっこ悪いぞ。しかも質問板相手じゃな。

766 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:53:26 ID:???
>>765
釣られてくやしい?
ねえねえ?

767 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:54:41 ID:???
そもそも>>737の質問はコピペ
釣られるのは相当なアホ

768 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:54:56 ID:???
>>766
悔しくない奴なんていないだろうよ。

769 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:57:19 ID:???
>>767
後コピペ宣言もどうなのよ。コピペと知らない人だっているんだから、「僕は知ってたもんねー」って嬉しいの?

770 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:57:25 ID:???
>>757
コピペ

771 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:57:51 ID:m1lwCBaH
中世の騎士はどのようにして部隊行動の訓練をしていたんでしょうか?

772 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:58:29 ID:???
相変わらず初質釣りはおもしろいw

ネットでマジになっている阿呆が多いからなw

773 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 19:59:01 ID:???
コピペにマジレス乙→皆さんコピペかどうか検証する程ヒマじゃありません、常識的に。

釣られてP→同様にアナタみたく暇じゃないですよ。

774 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/08/29(土) 19:59:25 ID:???
>>755
「制式採用にする」と言う通知が届いたのですから
1948年にその手紙が出された時点では制式採用に成る事が決まった
と言う事実関係しか成立しません

制式番号であるAK47は「1947年型カラシニコフ小銃」を意味する記号であって
1947年に制式化された事を示すものではありません

米国の兵器がある時期まで、採用年度を制式番号としていた
ナンバリングルールとは微妙に異なる基準で決められているのです。

775 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:02:38 ID:???
尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

776 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:03:47 ID:???
>>773
ははははは!!!!

実際に釣られてんじゃねーか、ばーかwwww

負け惜しみはみっともないぞwwwww

777 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:03:47 ID:???
学習塾の栄光ゼミナールは、「南京大虐殺」「慰安婦強制連行」など、事実に反する自虐史観を生徒に丸暗記させている。
事実に反する捏造自虐史観を、無防備な子供たちに教え込む行為は、精神侵略の一種であり、こどもたちの頭と心に、おとなになっても癒えることのない致命的な傷を残しかねない。
警察はさっさと反日学習塾を取り締まれ。
「文部省の学習要綱に従っている」などとは詭弁である。教育の本質は子供たちに正しい知識を与えることである。

778 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:04:57 ID:???
>>775君が不適合

779 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/08/29(土) 20:05:00 ID:???
>>729
現代の近接戦闘用の装備は、ハイテク化によってトンネルのような狭小な場所での

制圧戦闘用の装備が多数あります、特に暗視眼鏡やコーナーショットなどの戦術装備は

暗所・閉所での戦闘の優位性を一方的に確立可能ものとなっています

また、遠隔操縦による無人の浸透用機材等も昨今は小型化・汎用化が進んでおり

攻撃側の人的損失は最小限度に抑える事が可能になっています。

780 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:09:23 ID:ORMCFFvS
>>727
ありがとうございます。

781 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:11:51 ID:???
メタルギアソリッドでPSG−1がスナイパーライフルとして脚光を浴びて以降
後のゲーム、ラノベ系でスナイパーライフルならコレ!というようにPSG−1が
しばしば登場します。がなんで作中明らかに軍組織なのにMSG−90じゃなく
PSG−1の方が登場するんでしょう?MGSの時から疑問に思ってたけど。
MSG−90ってちょっと不遇。

782 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:14:12 ID:???
>>781
製作関係者の好みの問題だけだろう。

783 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:16:21 ID:???
>>755
カスみんの出してる1948年のってあくまで内定通知日であって、その日を持って正式採用したという記述じゃないが。

784 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:26:04 ID:???
>>785
こまけえことはいいんだよ!

785 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:27:03 ID:6XWp3BS0
質問させて頂きます。
いろいろ調べてみたのですが、日本語のニュースソースがなく
こちらに書き込みをさせて頂きます。

韓国海軍の独島級ですが、二番艦の話が聞こえてきません。
予算などの問題がある事も承知していますが、
1隻しかない現状で当の韓国海軍は運用をどのように考えているのでしょうか。

また二番艦の取得についても、2018年までの目標を前倒しするような話が
一部報道であったと思うのですが
10年も間があけばドンガラについてはともかく、
電子機器が陳腐化すると思うのですが…。



786 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:31:03 ID:???
>>785
揚陸指揮艦だから1隻でも何とかなるとおもってるんだろ。
それと将来後継艦とかを作ったときにきょういく済みの要員がいるといないでは
大違いなので、ノウハウ取得用の訓練艦だろ。

787 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:31:43 ID:???
不真正連帯債務とはなんでしょうか?

788 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:33:56 ID:???
>>784
エスパー降臨w

789 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:42:27 ID:???
>>785
軽空母を一隻のみ保有してる国が複数存在するように、
保有している事(のみ)に意義がある艦だから
あれで良いのだw

790 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:46:23 ID:???
昔、日本は戦争で苦しい時にインドを助けに行ったとゆう。イタリアは逃げたが日本は最後まで戦った。
捕虜を囲ったが日本自体に食料がないのにある食料を捕虜に食べさせた…しかし終戦後の裁判では木の根を食べさせられたと処刑されていった。
私は日本に誇りを持っている。日本は終戦記念日を作った。敗戦ではない。負けていない。原爆ドームもそのまま残した。アメリカは貿易センターを作り直した。忘れたわけではないが新しく作る。
それはアメリカの長所だろう。常に切り替える。長所をかえせば短所。逆もまたある。
日本は忘れないためだろうか?そうかもしれない…。しかし私は忘れない。日本が勝つ。去年、終戦記念日に私は否!日本が天皇陛下が柔道で世界に勝った。今年は残念ながら終戦記念日に戦いはできないし試合もない。
しかし来年の終戦記念日では「ナンデモアリ」で日本が世界に力をしらしめるだろう。私が勝ち、最強の国にする。そして「グルジア」を救う。昔、日本がインドを助けたように。
「六紘一宇」
それを決して忘れてはならない。

791 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:46:49 ID:???
>>785
近年の兵器は開発にも生産配備にもひたすら金がかかるのでたった10年では陳腐化しない、と言うか
陳腐化するほど「次の技術」を育てる金がない。軍艦の例で言うと、イージス艦だとタイコンデロガ級だけでも
一番艦タイコンデロガの83年から最終艦ポート・ロイヤルの94年まで11年建造が続いてるし、それ以降も
アーレイ・バーク級をはじめ建造はまだまだ続いてる。当然その間も改良は続いているし、独島級ももし
二番艦が建造されるなら各部の改良が施されるだろうが。

792 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:47:38 ID:???
>>785
あの連中が後先考えて計画していると思うかね?
いつも行き当たりばったりなのに

793 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:48:27 ID:???
とりあえず 作ったあとで 考えよう

794 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:48:49 ID:???
「維新政党・新風」は来年の参院選には選挙区と比例代表から多数出馬する予定ですが、8月30日に行われる衆院選には出馬しません。
現実を直視すれば、どうしても全国単位の比例代表制度を採用している参院選でなければ当選は絶望的です。
衆院選の小選挙区では現行300万円の供託金を供託しなくてはならず、法定得票率である有効得票総数の10分の1に達しない場合には没収されてしまいます。
それならば、今年は資金とエネルギーを蓄えておき、来年の参院選で力を合わせて勝負する方が悲願の議席獲得の可能性が高まるはずです。
来年の参院選では、是非とも私達の新風に議席を獲得させましょう。

795 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:49:30 ID:???
尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

796 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:50:07 ID:???
>>794
うざっ!

797 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:51:23 ID:???
>>791
そりゃあ作り続けているからだろ
一隻作って何年も空いたんじゃ技術も費用も無駄が多い

798 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:52:43 ID:???
どうして軍事オタクって、極左が多いんだろう?
タモさんや東條首相への悪口ばかりなのはとても気に食わない

799 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:54:26 ID:???
つーか、タモちんみたいなのがよく幕僚長になれたな
空自ってフリーダムなのけ?

800 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:56:41 ID:???
>>798
ある意味、冷静なのさ。
感情論でどうにかなる人はあまり軍事に興味が無い人が多いんじゃないかな。

801 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:58:16 ID:???
>>799
「猪突猛進 支離滅裂」ですから

802 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 20:59:00 ID:???
>>799
空自は、フリーダムファイターは、採用してないぞ。

803 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 21:01:51 ID:???
>>785
上で揉めてるのを見れば分かるように、なんとも解釈しがたい
実際問題、思ったように予算が付かなくて韓国海軍も困っているだろう
戦力としては現状で不安定だと解釈するのが妥当

まあとりあえず初のLPDということで運用実績を積むことになる
その間にフィードバックをかけて、
二番艦以降の改善に反映させる流れになるだろう

>電子機器が陳腐化すると思うのですが…。
建造時期に合わせて適当なアップデートが図られるだろう
そもそも要求からして変化するかもしれん

804 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 21:24:50 ID:3mPCdNPS
旧日本軍って、有事においては何日戦って何日休みをもらえたんですか?

805 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 21:27:58 ID:IFla/8er
太平洋戦争時の機動部隊は、
長大なレンジを持つレーダーが無かった以上、
艦載機によるCAPは常に行っていたのでしょうか?

806 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 21:34:18 ID:EQDWd0AJ
>>805 艦載機を出すと、特に収容時に艦隊は脆弱になる点を指摘しておきます。


807 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 21:39:14 ID:???
マリアナ沖海戦は空母機動部隊は全艦載機を戦闘機のみにして防空と戦艦部隊の直衛に
徹し、戦艦部隊をアメリカ艦隊のふんどしにしがみつかせたら勝てましたか?

808 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 21:39:17 ID:???
>>805
多数発艦させないと着艦スペースが確保できないのでは?


809 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 21:47:09 ID:???
>>807
無理
そもそも日本と米の防空体制は月とスッポン、提灯に釣鐘
大和と武蔵が共に撃沈 残りの艦隊も包囲殲滅で日本はめでたくダウンフォール発動だな

810 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 21:47:12 ID:EQDWd0AJ
JP4 JP8の互換性保証というのは、JP4を必要としない温度環境では同等に扱ってよいという意味じゃないの?

日本でJp4が必要だとは思わないけどさ。



811 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:01:04 ID:???
>>809
むしろ早期に大損害を受けたほうが終戦が早まってよかったんじゃ?

812 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:04:51 ID:???
これ本物?
http://pix.4gifs.com/gallery/d/64870-1/Guns002.jpg
http://pix.4gifs.com/gallery/d/64873-1/Guns003.jpg
http://pix.4gifs.com/gallery/d/64877-1/Guns004.jpg
http://pix.4gifs.com/gallery/d/64877-1/Guns005.jpg
http://pix.4gifs.com/gallery/d/64877-1/Guns006.jpg
http://pix.4gifs.com/gallery/d/64877-1/Guns007.jpg
http://pix.4gifs.com/gallery/d/64877-1/Guns008.jpg

813 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:09:09 ID:nv8vGYlI
太平洋戦争末期、沖縄や南洋諸島での戦闘の際に米軍が日本兵に
投降を呼びかけるビラを撒いたりしたそうですが、そういう
場合に日本兵が投降しても、やはり虐殺されたのでしょうか?




814 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:26:48 ID:???
>>813
ケースバイケース。あったかもしれないとしかいえない。

815 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:40:51 ID:???
「維新政党・新風」は来年の参院選には選挙区と比例代表から多数出馬する予定ですが、8月30日に行われる衆院選には出馬しません。
現実を直視すれば、どうしても全国単位の比例代表制度を採用している参院選でなければ当選は絶望的です。
衆院選の小選挙区では現行300万円の供託金を供託しなくてはならず、法定得票率である有効得票総数の10分の1に達しない場合には没収されてしまいます。
それならば、今年は資金とエネルギーを蓄えておき、来年の参院選で力を合わせて勝負する方が悲願の議席獲得の可能性が高まるはずです。
来年の参院選では、是非とも私達の新風に議席を獲得させましょう。

816 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:49:02 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳をすればいいんですか?

817 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:49:43 ID:???
衆議院選挙は、民主党の歴史的大勝利になるでしょう。しかも「地すべり的」という修飾語付きで。
日本は終わりました。
外国人参政権付与法、人権擁護法などが、次々に成立していくでしょう。
「あんた、それ差別だよ」と三国人にあからさまに言われるでしょう。
自民党が今からやることは、終戦間際に日本が見せた矜持、神風特別攻撃隊の踏ん張りを見せることでしょう。
愛国者全員、アラモの如く、マサダの如く、硫黄島の如く、最後の踏ん張りを見せるのです。 
どのような手を使ってでも、民主党を日本から駆逐するんです。
スパイを民主党内部に送り込んで、自演の不祥事を演出させるなんていいかもしれません。
民主党に入党して、党大会でハトポッポやカンをけちょんけちょんに言い負かすなんてのも魅力的です。
いつかまた自民党が第一党になれる日が来るでしょう。

818 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:50:24 ID:???
それでもアメリカと戦争する意味はあったのだよ。
米英は中国やオランダ、オーストコリアと組んで、有色人種の盟主日本を絶滅させようとしていた。
座して死を待つくらいなら、敵と刺し違えるという覚悟を日本は見せたわけだ。
勝てない戦争をやった日本は美しい。それは誇りを大事にしたから。

819 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:52:11 ID:???
うざいっ

820 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:54:31 ID:???
>>819
自分が?

821 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 22:57:24 ID:???
>>1948年にその手紙が出された時点では制式採用に成る事が決まった
>>と言う事実関係しか成立しません

 日本でもし、今年の一月(前年度)に「制式採用が決定」した兵器が有ったら
、今年の予算ではなく「来年度予算」で採用するだろう。まぁ、戦時ならなんと
かするだろうけど、予算の差し替えが間に合わない。予算が通らなかったら、「
採用」はさらに先延ばしだ。

 ロシアは暦年式だから、1月から新年度。いくらなんでも、今年の予算を今年
決めたりしないだろう。1948年に採用が決定したのなら、1949年に採用されたっ
て考えるのが自然だよ。

822 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:01:35 ID:iRVO4i1j
特設輸送船ってカタリナの機銃掃射でも沈むもんですか?

823 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:03:36 ID:AOzx4TqW
なぜ独ソ戦下のドイツ軍では鹵獲したPPsh41が人気で反対にソ連軍では同じく鹵獲したMP40が人気だったんですか?

824 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:04:04 ID:mwClz5GD
旧軍では、輸送船って、どの程度の武装があるんですか?
また、史上最強の輸送船ってなんですか?

825 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:08:31 ID:???
明治政府と明治期の軍は、大和魂ないんですか?
西洋なんかの技術を取り寄せるより、独自の技術・ドクトリンを開発するのが先ですよね、どう考えても。

826 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:13:23 ID:???
>>822
F4Fの機銃掃射だけで沈んだ沈んだ駆逐艦があるくらいだからな。
ないとはいえない。あと、戦時標準船の中には、至近弾だけで沈んだ船もあるし。

827 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:14:01 ID:???
水爆実験で、「サラトガ」や「アーカンソー」や「長門」が沈んでますが、もったいない。
民間に売ったり、モスポール保存したほうが良かったんではないっすか?

828 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:14:50 ID:???
>>823
PPsh1941はとにかく頑丈なのでドイツ兵器の繊細さに懲り懲りしてたドイツ軍将兵に
好まれた。
また、ドラム弾倉の装弾数の多さも魅力とされた。
ただし「時々明後日の方向に弾が飛ぶ」ような命中精度の非常に悪いものがあるのと
ドラム弾倉は装弾に注意しないと弾送り用のゼンマイがはじけて指を飛ばしてしまう
ので、「造りが粗過ぎる」という批判もあった。

ソビエト軍は開戦当初はとにかく武器がなく、単射しかできない普通の小銃すら
部隊に行き渡らなかったため、捕獲したドイツ兵器はとにかく重宝された。
MP40は操作が簡単なために好まれ、自軍兵器のPPsh1941が上述のように品質が一定して
いなかったために精度の高いドイツ兵器は評価が高かった。
反面「なんか荒く使うとすぐ壊れる」と評する兵士もいたが。

829 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:15:41 ID:HKeVZvNb
軍の部隊は、敵襲の危険性がある場所で夜営する場合、
就寝時間でも、起きて見張りをする兵士は必要ですか?

830 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:17:28 ID:???
>>829
質問の前半ですでに答えは明白だと思いますが。

831 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:17:36 ID:EQDWd0AJ
>>813 燃焼兵器を使う前段階でのアリバイつくりだろうね。下手すりゃ戦争犯罪問われかねないんで。

832 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:17:48 ID:???
>>824
高射砲2門程度に機銃が数基ってところ。
最強の輸送船は、イギリスのクイーンメリー号。30ノットで1個師団を乗せて大西洋を駆け巡り、
体当りで軽巡を1隻沈めてる。

833 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:19:39 ID:???
慰安婦を軍人にして、帝国軍人としての名誉を与えれば、現在のように問題にならなかったんじゃ?
「慰安中尉殿、牟田口師団長閣下がお呼びです!」とか。

834 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:21:06 ID:EQDWd0AJ
>>827 1946年ビキニのクロスロード、ベーカー実験は爆縮型プルトニウム原爆(長崎型)ですよ。
ただし、この実験の写真は火球の形とか非常に美しいこともあって、創作作品の中で水爆の映像に使われることが多く、誤解されているのだと思います。



835 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:24:33 ID:???
>>832
なんせアレの姉妹船だからな…

836 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:26:00 ID:???
>>825
西洋に傾倒しすぎるのは、大和魂とは真逆だよなあ。

837 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:28:55 ID:+7nqT/j+
第2次世界大戦のドイツ軍を撮った写真に変なものを覗き込んでる
兵隊さんの写真があったのですがこの変なものの正体を教えていただけませんか?
あいにくと元の写真が手元にないので覚えている限りの特徴を…

・1.0〜1.5mくらいの幅で箱と箱の左右から筒が出ている
・左右に突き出た筒先にそれぞれレンズのようなものが付いてる
 #シュモクザメの頭を連想させます。
・ 大人が少しかがんで覗くらいの…1.5mくらい?…の高さ
・覗くところは箱にくっついているようです
 #兵隊さんの向かい合わせから撮った写真なので覗くところの様子はわからない
・けっこう丈夫そうな…天体望遠鏡を載せるような…三脚が付いてる

なんともつたない手がかりですが何とぞよろしくお願いします。

838 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:32:50 ID:???
>>837
砲隊鏡
ttp://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E7%A0%B2%E9%9A%8A%E9%8F%A1&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
測距儀
ttp://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&um=1&ei=rjuZSrK6DNCSkAW8kqGrAg&sa=X&oi=spell&resnum=0&ct=result&cd=1&q=range+finder+artillery&spell=1&start=0
のどっちか

839 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:33:30 ID:???
>>825
その独自の技術・ドクトリンを0から作り上げる時間や資金などの余裕がなかった
どれだけかかると思っているんだ、ソレまでの常識とされた戦術やらが既に使えないというのに。

840 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:34:36 ID:???
>>837
測距儀でないの?

841 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:34:40 ID:EQDWd0AJ
>>832 まじれすの振りしてそういう記述をするのはよろしくない。
軽巡を沈めたのは事故であり、最強の船だから軽巡くらい体当たりで沈められるという認識があったわけではない。


842 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:36:05 ID:???
大和魂って
なあに?

843 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:36:58 ID:???
>>839
かといって、自分等がいままで夷荻とか南蛮とかいって馬鹿にしてきた連中の技術を採用するなど、どう考えても大和魂ではない。

844 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:50:24 ID:???
ということは大和魂を持った人は相手の優れた部分を学ぶ事や吸収する事をせずに自らが最も優れていると盲信する人なのですね
そんなバカは遠い昔に弱肉強食の掟に従って駆逐され尽くしたんじゃないでしょうか

845 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:56:08 ID:+7nqT/j+
>>838 >>840
カニの目のように上に突き出ているのが砲隊鏡で
シュモクザメの頭のように横に突き出ているのが測距儀ということなら
自分が探していたのは測距儀のようですね。
ドイツということは作ったのはカール・ツァイスかライカでしょうか?
#ドイツのカメラ作ってる会社がコレしか思い浮かびませんでした

846 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:56:41 ID:???
>>843
大和魂は元々他国の優れた技術を取り入れて、日本にあわせて応用する事を意味するんだが。


847 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:57:37 ID:???
それは和魂洋才では?

848 名前:名無し三等兵 :2009/08/29(土) 23:59:30 ID:???
大和魂がどうとかは既に板違いの領域に突っ込んでいるわけだが。

849 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:00:45 ID:???
>>845
こういうやつ?
ttp://blogs.yahoo.co.jp/i1hito/662314.html

850 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:03:31 ID:???
>>846

851 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:03:49 ID:???
>>845
エッシェンバッハ(Eschenbach)って会社が有名だと思った。

852 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:08:34 ID:???
大和魂って現代語に訳すと「奈良県民気質」ってことだよ


853 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:10:18 ID:???
もちっと捻ろうよ。

854 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:32:38 ID:???
ストレートで何が悪い

855 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:37:49 ID:???
大和という単語で日本全体のことを表す場合もあるから。

856 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:37:56 ID:XeofWhBs
海兵74期会のページを見ていたら、「身体検査合格基準」表に「15歳未満」という項目がありました。
海兵を受験可能なのは16歳以上ではなかったのでしょうか。
参考として書いてあるだけ? それとも実際に15で入校した生徒がいた? どっちなんでしょう。

857 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:51:51 ID:zjuISOuv
日本軍は何故完全国産の半自動小銃を開発できなかったんですか?

858 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:56:00 ID:???
>>857
つ四式自動小銃:ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%BC%8F%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%B0%8F%E9%8A%83

859 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:56:51 ID:???
>>857
・技術的限界
・資金力
・用兵側の無理解による開発期間の空白と遅延

ピターゼンライフルをベースにした半自動小銃の開発には成功しているよ。

860 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:57:18 ID:yd5Jo3MU
スミス&ウェッソンのモデル1という拳銃は引き金が無いのですがどうやって撃つんですか?

こんな拳銃です
http://en.wikipedia.org/wiki/Smith_%26_Wesson_Model_1

861 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:57:47 ID:???
>>857
まずもって「需要」がなかったので。

日本軍は弾薬の生産能力が低く補給能力がついていかないと自動火器に冷たかったので
開発欲求が低く、当然ながらそういう方面の技術も発展しなかった。

技術的には不可能ではなかったと思うが・・・。

862 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:58:47 ID:???
>>860
撃鉄起こすと銃の下に突き出してる部分から引き金が出て来る。

863 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 00:59:52 ID:LLdlJ8kp
海上自衛隊は原子力潜水艦を欲して居るにも関わらず、
一向に原子力潜水艦を開発し、建造し、保有し、運用しようとしないのは何故ですか?

864 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:01:06 ID:???
>>863
コピペ

865 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:01:38 ID:???
民主党の主な支持母体が日教組だというのは本当ですか?
もしこれが本当ならそんな政党が政権を取ったら危なくないですか?

866 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:02:38 ID:CJI4nqfj
スクランブルで領空侵犯機を追い払った後、
他の基地から上がった機が、
しばらく指定空域をCAPしていたシーンを観たことがありますが、
追い払った後にもCAPを行うのはなぜですか?

867 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:04:49 ID:???
あくまで素人の想像ですが、敵の迫撃砲なり榴弾砲なりで撃たれたとして
地面に開いた穴をよく観察すれば、落ちてきた弾の種類や角度が分かりませんか?
そうすれば結構簡単に相手の大砲の位置が分かるから、後は空爆なり砲撃なりやり放題な気がするのですが。
やっぱり難しいんですか?

868 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:08:09 ID:???
>>860
ttp://www.portwave.gr.jp/taikost/gun/photo/no2-1.jpg
モデルガンのものだが、銃の下部に突き出してる部分に引き金が内蔵されてるのが
解ると思う。

869 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:09:42 ID:???
>>867
コピペ


870 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:11:30 ID:???
>>866
再度防空識別圏に接近してこないように離れるまで警戒している。

871 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:15:55 ID:???
艦載機を、空母の上甲板に並べる事。発艦及び着艦。
海が荒れすぎれば出来なくなると思うのですが、波浪階級で言うとどの程度まで
艦載機を上甲板に並べたり、発艦・着艦が出来るものでしょうか?

艦載機の性能や空母の大きさに左右されると思いますが、第2次大戦期の日本空母
(赤城、飛竜、大鳳、信濃等)だったらどうでしょうか?

やはり、現用空母だと軍事秘密に該当するので非公開でしょうか?

872 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:18:00 ID:eZMn6+SM
例えば日本が韓国に攻め込む場合、
揚陸戦力を整えて韓国の海岸に着上陸するのと、
日韓トンネルを作ってトンネルから陸上戦力を投入するのとではどちらが効率的ですか?

873 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:20:09 ID:???
>>872
こぴぺ

【揚陸戦力を整えて韓国の海岸に着上陸するのと】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
872
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 550
332 345
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 551
218
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 553
175

【4 件見つかりました】(検索時間:8秒)


874 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:28:39 ID:CJI4nqfj
E-767のような早期警戒管制機は、その性質上、
敵戦闘機に狙われる恐れはありますか?
作戦行動中は護衛機が付くことはありますか?

875 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:37:44 ID:???
>>872
トンネルを造るには膨大な数の人員を要する。
どこへ向かって掘っているかはその中の誰かから必ずバレるので貫通させるのは無理。
となれば、やるつもりでいるなら海上から行くしかない。

876 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:39:31 ID:???
>>875
ありがとうございました

877 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:39:55 ID:???
何が悲しくて韓国に攻め込まねばならないのか?

878 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:42:11 ID:yd5Jo3MU
>>862
>>868
ありがとうございます
分かりやすい画像まで!

879 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:43:46 ID:???
>>874
E-3/E-767のレーダー視程は400km強あるので戦闘空域より
遥か後方に滞空する。遠距離からAWACSを狙う超長距離
AAMの計画も無いではないが、現時点で実用化はされていない。

880 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:45:16 ID:???
>>874
高価値目標ではあるので、狙われるだろう
護衛というか、AWACSの任務である周辺空域の制圧を行えば
おのずと自らも安全になる

881 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:46:46 ID:???
>>879
噂に聞くロシアの対AWACSミサイルは?

882 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:47:57 ID:???
>>874
見つかった航空機が敵性のものであれば、AWACSだろうが軽飛行機だろうが撃墜対象になるのは当たり前。
丸腰で大型で鈍重なAWACSは敵機に見つかれば的以外の何物でもないので、
十分に安全が確保されるであろう後方で任務を行い、一般的に護衛は付かない。
ただ、戦時であれば何らかの理由で運悪く敵機に捕捉される可能性はゼロではないのもまた当たり前。

883 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:48:07 ID:8uKrspqO
千島列島は8月15日以降にソ連軍に占領されたところが多いですが
当時の国際法上、占領してきたソ連軍にこの日以降反撃することは
どのような問題があったのでしょうか

884 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:48:26 ID:???
>>874
早期警戒管制機は狙われたら逃げればいい。
仮に相対速度差が400km/sあっても最大視程で感知したら、ミサイルの射程に収めるのに1時間弱はかかる計算だ。
その間に味方が何とかする。

885 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:49:43 ID:8uKrspqO
三菱F-2にブラックボックスがあるのですか

国産のはずなのにおかしくないですか

886 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:52:35 ID:???
>>885
FSX(F-2)はアメリカとの「国際共同開発」。

887 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:53:50 ID:???
>>881
まだ噂レベルで、詳細がわからないし、何よりも300kmも400kmも先から
ミサイル撃たれてもAWACS側に反応する時間がありすぎる。
ミサイルの平均速度がマッハ5と仮定しても単純計算で3分有るわけで、
それまでの間に何らかの欺瞞手段や迎撃手段を撃つだろ。

888 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:55:07 ID:???
>>884
その速度だと第2宇宙速度を越えてないか?
400km/s

889 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 01:56:20 ID:???
>>883
コピペ。何回も回答済み

890 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:07:49 ID:1EvikTzJ
戦争において、作戦行動に参加する軍人は、
艦隊に守られた空母乗組員でも、
安全な空域に座を占めるAWACS乗組員でも、
軍から、生きて帰れる保証はされていないのですか?

891 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:14:55 ID:???
通路に置かれたバナナの皮を踏んで滑って転んで頭を打って死ぬ事が無いと誰が言い切れる?

892 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:14:55 ID:???
>>890
誰にでも死亡する可能性はありますし、それをゼロにすることは不可能です。

893 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/30(日) 02:15:14 ID:???
>>890
んなもんあたまり前じゃんか。そもそも保障ってどうやってするんだ

894 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:16:02 ID:???
>>890
戦時においては、軍人も民間人も、国の最高指導者においてさえ、安全は保障されません。
最前線も後方も、多少の確率の違いはあっても弾が飛んでくる可能性はどこでもあり得ます。

895 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:17:23 ID:8uKrspqO
日本人は恥ずべき存在でしたでしょうか。軍人も、一般国民となんら変わりはないんです。
同じ人間ですから、父母を愛しく想い、家族を愛しく想い、日本の未来を想って自らを犠牲に身を捧げた国民がいたんです。
「日本はもう戦争をするべきではない」と思っていた軍人はいたんです。これからの日本の<平和>のためを想い、散っていった同胞がいたんです。純粋にです。
恥ずべきことではないと思います。むしろそのような祖先がいたということを誇りにも思えます。
南京事件、慰安婦・・・色々叩かれていますが、どうか何もかも悲観的になられないでください。
純粋に想って死んでいった日本人を、私たちも純粋に想ってはいかがでしょう。
忘れてはいけないことではないでしょうか。

896 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:18:23 ID:???
>>890
あんたが明日死ぬ可能性だって常にゼロよりは大きい。

897 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:19:20 ID:MAdLZgpZ
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?

898 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:20:56 ID:???
>>897
コピペ。

899 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:21:42 ID:???
ここの板にはコピペ、板違い、回答済などと指摘する一方で
当の本人は全く回答しない粘着質な方がいらっしゃるようですが
初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます。
そのような人物はどうかROMっていてもらえないでしょうか?

900 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:26:00 ID:???
>>895
自説を開陳するだけが目的なら自分用にブログでも開設してそこでやって下さい。
ここは質問スレであって、全くスレ違いな発言は他の方の迷惑になります。

エラそうな主張を垂れたい、マナーある良き日本人の姿を模索したい、と言うならまず自らが実践しましょう。

901 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/08/30(日) 02:27:20 ID:???
>>895もコピペだよ

902 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:28:14 ID:???
コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼

903 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:29:22 ID:???
言っとくけど俺をあまりナメないほうがいいよ
vipでコテハンやってるしこのスレ潰すくらいの影響力は持ってるから
くだらないことで刺激して後悔しないようにね

904 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:30:37 ID:???
ここの板にはコピペ、板違い、回答済などの質問を何度も発言してそれを指摘される一方で
当の本人はそれを全くやめようとしない粘着質な方がいらっしゃるようですが
初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます。
そのような人物はどうか二度と初心者スレに来ないでいてもらえないでしょうか?

905 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:36:50 ID:???
>>902
>コピペだったら何だと言うんだ?
たまには趣向を変えるくらいの芸当はして見せろ。ワンパターンじゃおもしろくない。

>回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?
とっくに付いてますが。頭の悪いあなたの探し方が下手クソなだけです。

>それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?
その通り、既回答済みの再質問は禁止事項です。単発質問スレを立てるのも許されません。
2chは厳しい世界なのです。

>ちょっとは考えてカキコしろ池沼
オマエモナー

906 名前:名無し三等兵 :2009/08/30(日) 02:38:03 ID:???
>>902-904
纏めてコピペ。
初心者スレはコピペの埋め立てスレじゃないので
単発スレ立てて、そこをコピペで埋め立ててくれ。


907 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 03:36:51 ID:???
面倒くさがりが多いからなかなか通報されんだけで、規制されることも結構あるんだがねえ

908 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 04:10:21 ID:???
上野戦争の概略と彰義隊のその後に関して調べています
どの辺が戦場になったのでしょうか?

909 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 04:42:22 ID:/iXFTA5H
現在 日本政府がアメリカ軍などの核兵器持込を拒否しても
軍事的にも問題はないんですよね。

910 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 04:54:42 ID:Xhh+XQMz
最初から戦死前提の菊水作戦は別として、
艦隊の司令長官が海戦で戦死した例は、現在までにありますか?

911 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 04:59:15 ID:???
レパントのアリ・パシャ、トラファルガーのネルソンなどなど
枚挙に暇がありません

912 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 05:02:01 ID:Xhh+XQMz
>>911
艦隊旗艦は、後方から指揮をとるから安全じゃないのですか?

913 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 05:10:30 ID:???
海戦においては指揮官先頭は現代以外ではごく普通ですがな

914 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 05:51:19 ID:???
>>884
狙われたらと言うか、真っ先に狙われる高価値目標だな。
双方共に敵方のAWACSの位置を掌握する努力を最優先するだろうし、開戦前から動向はチェックされてるだろう。

915 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 07:04:55 ID:???
>>910

 無線通信の無い時代では、「我に続け」が一番有効な指揮方法だったので、
基本的に旗艦が先頭の単縦陣で戦いました。だから、一番大きく、戦闘力の高
いフネを旗艦に当ててたんです。

916 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 07:34:09 ID:???
>> ロシアは暦年式だから、1月から新年度。いくらなんでも、今年の予算を今年
>>決めたりしないだろう。1948年に採用が決定したのなら、1949年に採用されたっ
>>て考えるのが自然だよ。

 カスミンにはコレでも意味が通らんだろう。来年度(4月)採用予定者の採用
試験と合格発表は、当然ながら今年度中にやるんだよ。

 人じゃなくモノの場合は年度始め頃に決定しておかないと、予算審議に間に合
わない。で、ロシアの会計年度は暦どおり(1月〜12月)なの。

 ココまで書かないと意味は取れないと思う。

917 名前:数多久遠 ◆0rtxwIjHlI :2009/08/30(日) 08:06:34 ID:???
>>897
ある。
その逆もまた当然

918 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 08:26:44 ID:???
大和魂とは日本民族固有の精神です。勇敢で、潔いこと尊ぶ心です。和魂、大和心ともいいます。

かつて本居宣長はこう詠みました。

「敷島の大和心を人問わば 朝日に匂ふ山桜花」

また、維新への道筋を開いた輝かしい先駆者の一人、吉田松陰が刑に就く前夜、こう詠じています。

「かくすればかくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂」

919 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 08:28:58 ID:???
http://shukenkaifuku.board.coocan.jp/?m=listthread&t_id=3320

当会の西村修平代表は参加者へ
「大和魂とは外敵の侵略を前に燃焼・爆発する民族精神だ。李明博・韓国大統領という民族の敵に、雨中で『竹島を返せ!』『この国を朝鮮人へ渡してたまるか!』を叫び続けるあなた方こそ大和魂の体現者に他ならない」と檄を飛ばした。

920 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 08:53:18 ID:???
>>910
近代に限っても日露戦争中の黄海海戦で戦死した第一太平洋艦隊司令長官ヴィトゲフト少将
(海戦ではないが前任者のマカロフ中将も乗艦が機雷によって沈没した際に戦死)、太平洋戦争では
マレー沖海戦でイギリス海軍のフィリップス大将が、第三次ソロモン海戦で米海軍の指揮官キャラハン少将と
次席指揮官スコット少将が両方とも戦死、レイテ沖海戦では西村祥治中将、その他探せば戦死者は
数知れず、だな。

921 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 09:04:43 ID:???
大和魂とは>>918 >>919です

922 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 09:33:42 ID:???
>>915
どの時代のどの海戦のお話かな?
例えば古代ローマ時代のローマ対カルタゴの幾多の海戦でも、旗艦を先頭に突撃などと言う愚かな戦闘は誰もしていない。

923 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:19:13 ID:???
たか しコピペはやめなさい

924 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:21:17 ID:???
コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼



925 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:22:41 ID:???
大和魂・・・・最高だ。
なんで最近のブサヨクは大和魂を理解しないのだろう・・・・

926 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:22:45 ID:???
>>906
了解!スレ立てるわ!

927 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:23:22 ID:???
西日本では、いまだに部落差別ってあるんだろ?
東北人(エミシ)の漏れには想像もつかないが、恐ろしい土地だな。早く朝鮮に併合されたらどうだ

928 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:24:10 ID:???
日本人は恥ずべき存在でしたでしょうか。軍人も、一般国民となんら変わりはないんです。
同じ人間ですから、父母を愛しく想い、家族を愛しく想い、日本の未来を想って自らを犠牲に身を捧げた国民がいたんです。
「日本はもう戦争をするべきではない」と思っていた軍人はいたんです。これからの日本の<平和>のためを想い、散っていった同胞がいたんです。純粋にです。
恥ずべきことではないと思います。むしろそのような祖先がいたということを誇りにも思えます。
南京事件、慰安婦・・・色々叩かれていますが、どうか何もかも悲観的になられないでください。
純粋に想って死んでいった日本人を、私たちも純粋に想ってはいかがでしょう。
忘れてはいけないことではないでしょうか。

929 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:26:29 ID:???
質問します。
タイの「モエイ・タイ」は、一般的にタイ式ボクシングと言われていますが、日本軍とゆかりがあると聞きました。
モエイ・タイの起源は、日本人傭兵の山田長政が伝えた「手」という沖縄の武術だということは言うまでもないですが、
先の大戦において、タイ軍のソムチャイ中佐が進駐していた日本軍との武術対抗戦を申し込み、日本軍がボコボコにやられたと。
それを聞きつけた辻政信参謀が激高し、ひそかにモエイ・タイの総帥である国王ラーマ8世と名誉をかけてリベンジを挑み、ラーマ8世を殺してしまったと。
タイが枢軸から離反したのは、こんな背景があるとのことですが、
これは事実でしょうか?

930 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:27:09 ID:???
質問です。
銃剣道の達人に、旧軍の林軍曹という人がいて、日中戦争中に少林寺の僧30人を銃剣でぬっ殺して、
敗戦後に戦犯として処刑されそうになったが、周恩来に助けられて、中国人「林軍曹(りん ぐんそう)」という名前に改名して、
八路軍の小隊長として少尉を拝命し、国府軍との戦いに大いに貢献し、その功績として貴州省の土地をもらって、
そこで銃剣道の指導に当たっているという噂は本当ですか?
また、林少尉の一番弟子がジャッキー・チェンだというのは本当ですか?

931 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:27:54 ID:???
質問です。
韓国の武術「テコンドー」は、日本の「空手」のパクリと聞きました。
日本の空手道の達人、大山倍達が在日との縁もあり、彼の影響でテコンドーという武術を作ったと。
韓国軍の初期の装備は劣悪で、まともに動かないチハたんや38式歩兵銃なんかを使っていて、すぐ壊れて手ぶらになってしまい、
共産軍の強力なT-34を破壊するにはテコンドーによる肉薄攻撃しかなかったとのことです。
実際、韓国軍の特殊部隊は35人でT-34を60輌破壊することに成功し、それ以来韓国ではテコンドーを極めたものは尊敬されるそうです。
有名なチェ・ホンマンやペ・ヨンジュンもテコンドーの達人だそうです。
これは本当ですか?

932 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:33:54 ID:???
>>905
>とっくに付いてますが。頭の悪いあなたの探し方が下手クソなだけです。

付いているというんならそれを証明しろ、ばーかw

933 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:44:53 ID:???
参政権の無いコピペ厨はここまで暇になるんだな。
今夜も見るテレビがなくて大変だろうが2ch規制されてもなくなよ

934 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:48:10 ID:???
>>933
関西在住の在日三世ですがこの日を待っていましたよ。
我々は日本への帰化など望んでいません。日本の兄の国である韓国国民としてのプライドと誇りがありますからね。
民団総連日本の市民団体の方々とともに手を組んで我々寄りの議員をどんどん送り込んでいきますよ。
当然我々寄り議員は我々にメリットの大きい条例や法案を作ってくれるでしょう。
これまで差別され虐げられてきた60万在日のパワーを見せつけてやります。
日本人に一泡吹かせるどころかコリアン特区コリアン自治区を日本全国に広げます。


935 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:48:57 ID:???
>>908
ぐぐってウィキペディアすら読んでいないのは「調べています」とは言いません。

936 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:49:28 ID:???
ほら早くスレ建てろよ>>926
誰も邪魔しやしないからよ、そこで好きなだけコピペしていいぞ
よかったなあ

937 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 10:58:54 ID:???
>>936
立てたよー

●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/


938 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:18:39 ID:???
>>932
なんだ、まだ自力で探せてないのか。しかも8時間も前の発言に今ごろ煽りレスとは。恥の上塗りだぞ。
さあ、涙を拭いてコピペ専用スレで存分に吠えてこいよ、バーカw

939 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:20:33 ID:???
>>938
なんだ
やっぱり証明できないわけかw
救いようが無いクズだなw

940 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:24:26 ID:???
質問です

リボルバーって装弾数はだいたい5発か6発です。
もっと沢山できなの?

941 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:24:26 ID:McVDrp7B
質問です。
俗に米ソの宇宙開発競争の裏には
ICBM技術の発展という目的もあったなどとよく言われますが
この話はどのくらい裏づけがとれているものなのでしょうか?

942 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:31:41 ID:???
>>938
証拠は自分で探せ!かw

強制自決や強制連行を主張しながら「証拠は自分で探してこい!」という左巻きの人達を思い出しましたw

943 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/08/30(日) 11:32:41 ID:???
>>940
通常回転式では輪胴の大きさの制限があるので、5発や6発の装弾数が主流ですが

22LRのような小口径なら12発装填可能なものもあります

また主流である.38spl/.357magでも8発撃てるエイトショットがあります

944 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:36:42 ID:???
>>922
超有名どころでトラファルガー海戦のイギリス艦隊、リッサ沖海戦のオーストリア艦隊、
黄海海戦の清国艦隊、日本海海戦のロシア艦隊等。突撃していない側でも
黄海海戦、日本海海戦の日本艦隊は旗艦先頭。リッサ沖海戦のイタリア艦隊は
前衛隊の後に本隊だから総旗艦は先頭じゃないが前衛、本体それぞれの旗艦は
やっぱり先頭。

945 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:37:37 ID:???

・大和魂を尊敬しない
・売国民主党の恐ろしさを直視しない
・現実を直視しない

このスレは左翼ばかりですね。



946 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:40:02 ID:???
>>945
外の空気でも吸って来い

947 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:42:24 ID:???
>>941
アポロ計画の超重要人物、フォン・ブラウン博士からしてナチス時代にV1開発に携わっていて
アメリカでもNASA以前には陸軍でPGM-11弾道ミサイルの開発に携わっている。その他にも
米ソ宇宙開発関係の話を見ると「弾道ミサイル発展の目的もあった」どころかかなりの間
両者が一体だったようなもんだ

948 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:43:48 ID:???
>>947訂正レス。V1じゃなくてV2だわ。

949 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:53:40 ID:???
>>946
お前がね

950 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 11:55:07 ID:???
次スレ

●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/


951 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 12:05:03 ID:???
>>950
隔離スレだ。

952 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 12:07:53 ID:???
初質は元々隔離スレじゃんかw

953 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 12:09:34 ID:mW2O/g6G
ソマリアに派遣された第二次部隊の「きり」級護衛艦ですが、派遣時の写真は後方から写したものばかりの気がします。
正面から写せない秘密でもあるのでしょうかね。
自衛隊板で質問しても答えが期待できないので、こちらで質問しました。

954 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 12:10:05 ID:???
>>953
かっこわるいから

955 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 12:15:32 ID:???
>>944
そうか、すまなかった。
よくよく調べてみたら古代の海戦でも総旗艦こそ先頭では無いが、各船隊の先頭は船隊指揮官の乗艦が真っ先に動いて艦隊運動をしていた様だ。

すまなかった。

956 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 12:16:37 ID:???
>>953
たまたま
最新鋭艦でもないし、ぐぐれば前方から撮った写真なんていくらでも出てくる。

957 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 12:39:14 ID:???
 

958 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 13:06:00 ID:pDKdVxl0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4075527
これの14分30秒〜19分45秒の車両なのですが。
これって結局実用化しそうなんですか?

特に19分45秒からの車両は用途が意味不明なのですが・・・・・・

959 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 13:42:06 ID:zEsPbf6Y
>>940
幾何学的な問題です。 円の中に内接する小さな円を出来るだけたくさん描きたい。ただし、
外側の円と小円の面積合計は極力近くまた、全ての小円は同一の架空円周上に中心を有するものとするという条件をつけると6が最良の答えとなる。
なお、
前者の条件は、シリンダーが大部分鉄の塊になっては重くなることから。
後者の条件は銃身が一本であることによる。
リボルバーで二銃身、シリンダーを二重列にしたものは存在するが、珍妙メカの域を出ない。

960 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 13:51:32 ID:???
>>953
一緒に派遣された、艦との中間で出発の式典をやったから。
マスコミの招待席もそこにあったから、そこから撮影しただけ。

961 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 13:51:58 ID:???
軍事的に今日ほ選挙はどの党が勝利しますか?

962 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:00:51 ID:tfXgkBsX
>>961
何処が勝っても軍縮だから、軍事的には全敗

963 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:00:53 ID:???
民主が200チョイで第1党となるが自民が190超でほぼ互角になるもよう
いわゆる無党派の人たちが民主320超の予想報道で投票に行くのを止めたらしい
ただし投票終了まではまだ6時間あり、今後の投票の推移で情勢は変わる


964 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:01:50 ID:???
>>963
あまりにも嘘丸出し
大本営発表かよ

965 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:04:04 ID:???
やはり売国みんすの大勝利ですか・・:
人権擁護法が法制化すれば、この板の無くなりますね。

966 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:12:13 ID:???
タイガー戦車って前面に増加傾斜装甲板をつければ、最強だったんじゃないんですか?

                                   
                                    l 二二 (,,ノi! __
          _                __ ,-、,,--‐─'" ̄ ̄ ゙̄l ̄ l;;:l
          [l ロ::liニニニニニニニニニl二二二ll__ill|:li〈 o  (::)    li :l .l   l;;:l        ,-、.、
           ̄               (lニl-、,,゙-'`t-、__________,,└t-r''.,---lll≡≡ll=l:::i
                         / l|l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ll=l:::l
              此処  ⇒  /,-‐=l二二二二l二二二二二l二二二二二l二二二二l::::: l
                   / i!, ========================== 、-‐'
                    (γ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;γ⌒ヾヽ
                     ヾ、__,,γ⌒ヽ'⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒ヽ;;(@);;):}
                      ヽ,,__ヽ,,__ソ、_,, ヽ,,__ノ、_,,.ヾ,,__ノ、_,,ヽ,,__ソ、_,,ノ、___ノソ


967 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:16:10 ID:???
>>963
ウヨ涙目w

968 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:16:30 ID:???
今民主が政権取ったら、反日国家に多額の支援金出しちゃうかもな。
マニフェストにもしっかり書いてるしね。
民主は内政政策では評価する部分はあるが、外交政策がかなりやばすぎる。

969 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:19:00 ID:???
http://www.brain.riken.jp/jp/ncfrc.html
ここなにしてるところなんですか?


970 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:19:30 ID:???
>>959
リボルバー弾倉をベルト状に並べたものがなかったっけ?

971 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:19:39 ID:???
日本は、大和、出雲、蝦夷、熊襲、隼人、アイヌ、沖縄などが占める多人種国家ですが、
例えばユーゴやスリランカの様に、それぞれの人種が独立紛争を起こしたり、
日本列島の覇権的地位を求めて戦争を起こさないのは、
それに乗じて、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、ロシア連邦、中華人民共和国が、
日本に攻めて来るのを恐れているからですか?

それとも、既に混血が進み、それぞれの民族としての独立を保つことが難しいから、
もはや独立や戦争どころではないんですか?

また、日本に亡命してきた百済や伽耶もおりますが、そちらはどうなりますか?

あと、高麗(韓国、北朝鮮)の追放計画は既に始まろうとしていますが、
まずは高麗を日本列島から追い出すのが先なんでしょうか?

972 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:21:43 ID:???
>>966
タイガー戦車の主な喪失理由は、重量過多による足回りの故障、およびガス欠による放棄が主な理由なので、
装甲板を貼り付けるよりも、潤沢な部品補給と整備員の増員、および燃料の補給体制の整備のほうが有効です。


973 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:22:36 ID:???
マックスブランク研究所とはどのようなところなのでしょうか?

974 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:23:35 ID:???
>>970
クイックローダーのこと?それとも予備の交換弾倉のこと?

975 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:23:58 ID:PQj4RdMT
海上自衛隊の護衛艦の定数が削減されるとの噂がありますが、
何故周辺諸国が軍拡している今削減するのでしょうか?
削減するとどのような弊害がありますか?
最終的に定数が何隻から何隻になるんですか?

削減に至った経緯と理由は?

976 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:24:25 ID:???
>>968
どこに「反日国家」って言葉がマニフェストのどこに出て来るんだよ?
珍米ウヨは息をするようにウソをするんだなw

977 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:25:35 ID:???
鳩山民主に何故か期待していると思しき某分野の領袖多数w

978 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:25:35 ID:???
>>972
ヒトラーぬっ殺して講和に持ち込んだほうが
一番喪失が少なくなるんじゃね?

979 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:26:16 ID:???
>>975
コピペ質問は以下のスレにどうぞ。
●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/

980 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:26:51 ID:PQj4RdMT
F-2は対艦番長、ひゅうがは対潜番長、イージス艦は対空番長?とか言われますが
あと日本に必要な番長は何でしょうか?

また、90式やTK-Xは番長たりえますか?

981 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:28:20 ID:???
>>980
コピペ質問は以下のスレにどうぞ。
●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/

982 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:28:28 ID:???
>>977
海系紳士連合に勝てますか?w

983 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:30:12 ID:???
ここの板にはコピペ、板違い、回答済などと指摘する一方で
当の本人は全く回答しない粘着質な方がいらっしゃるようですが
初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます。
そのような人物はどうかROMっていてもらえないでしょうか?

984 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:30:49 ID:???
>>983
>>980
コピペ質問は以下のスレにどうぞ。
●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/


985 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:31:01 ID:???
何度も言ったように、人の居ないスレに行く気はありませんので。あしからず

私は自分の考えが正しいと確信していますが、それを他の人にも評価してもらいたい
軍事板の総意としての正統な評価・表彰がいただきたいのです
理解できますでしょうか?

986 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:31:37 ID:???
>>985
コピペ質問は以下のスレにどうぞ。
●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/


987 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:32:29 ID:???
>>986
>>985

988 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:32:57 ID:???
>>987
コピペ質問は以下のスレにどうぞ。
●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/


989 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:33:59 ID:???
2chじゃよくいる見えない敵とかと戦ってるとか、勝手の脳内で妄想する沸いてる奴だったのか・・・。
何だよいつもの人って?
こんな奴の話じゃ信用できないな。

990 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:34:19 ID:???
>987
>986

991 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:35:04 ID:???
>>990
コピペ質問は以下のスレにどうぞ。
●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/

992 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:35:59 ID:???
コピペと言い張るのなら、元ネタを出せますよね?
出してください。いや、コピペと断言したんですから出す義務がありますね。

993 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:37:19 ID:???
必要充分な証明が既に行われた

994 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:38:53 ID:???
>>993
いつだよw

995 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:40:12 ID:???
>>992
コピペ質問は以下のスレにどうぞ。
●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/

996 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:40:21 ID:???
プロイェクト?スレ

997 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:41:04 ID:???
次スレ

●初心者歓迎 初質の前に此処で再質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251597468/


998 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:41:31 ID:???
 

999 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:41:46 ID:???
>>992
こんだけとうかしてるけど。
【コピペと言い張るのなら、元ネタを出せますよね?】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
636 992
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 555
210 315 750
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 574
766 795 800
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 579
378 380 498 500
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 581
995
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
511

【6 件見つかりました】(検索時間:5秒)


1000 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう :2009/08/30(日) 14:43:03 ID:???
だから何だよw

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system