■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
1 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 15:05:11 ID:???
 ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
 ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 589
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1252825296/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

2 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 15:06:01 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。

 【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
 http://armybeginner.web.fc2.com/

※各種FAQ(軍板公式はありません)
 軍事板スーパー新^4FAQ
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 軍事板まとめサイトwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 初心者スレまとめwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/

 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

3 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 15:09:19 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■■スレを立てる前にここで質問を105
  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1248795608/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
  ■○創作関連質問&相談スレ 52○■
   http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1253119641/

・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 50
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1248353653/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
  派生議論スレ42
   http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241589990/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
  ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1714◆◆(2009.9.18 15:00現在1000レス間近)
   http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1253174197/

4 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 15:12:03 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

5 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 15:26:08 ID:???

 常見問題検証wiki
http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/



6 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 15:42:49 ID:lSDhqvOs
準テンプレ
○質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

○現在複数のFAQサイトが並立中、どれが正しいかは自分で判断してください。
 なお、軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/

 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html

○スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html


7 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 18:27:29 ID:rl472HpR
昔youtubeで前装式迫撃砲に自動装填装置が付いている自走砲の映像を見たのですが、これについてご存知の方、詳しいことを教えてください。
URLや砲の名前などは忘却の彼方です。

8 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 18:53:10 ID:L7nD/RVJ
かなり前にだつおのコピペで101号作戦を知りました
この作戦について調べたのですがあまり資料が見つかりません
当時最新だった零戦の護衛もあり、かなり日本有利の戦いだったようですが
日本側の損害はどの程度だったんでしょうか


9 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 19:35:53 ID:???
>>6
追加

軍事板スーパーFAQ常見問題
http://www9.atwiki.jp/army_faq/

10 名前:前スレ993など :2009/09/18(金) 21:15:52 ID:xU0Xv+yL
次からスレタイの初心者歓迎の文字消してほしいです。
色々な質問をしてきましたが、ID出さない回答者に、大して内容のないレスつけられても回答済み扱いになるのが腑に落ちません。

11 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:17:41 ID:oqwRq60j
ゴルゴがやってるみたいに、敵の小銃の銃口を狙って狙撃を成功させれば、暴発を誘えるんですか?

12 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:20:13 ID:???
>>11
成功すれば相手の銃を使用不能にできるだろうが
まず成功しないだろ。

13 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:21:36 ID:???
>>10
テンプレの4
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます

ここはあくまで取っ掛かりにすぎず、質問者が全面依存するための人力検索サイトじゃないぞ。
そんなにいやなら、別に来なくていいぞ。

14 名前:10 :2009/09/18(金) 21:24:03 ID:xU0Xv+yL
>13
少なくともグーグル検索や2chの他のスレッドがないかぐらいは調べています。
いやなんじゃなくて身の丈にあった表現に改めるべきじゃないかと提案しているだけです。

15 名前:14 :2009/09/18(金) 21:27:29 ID:xU0Xv+yL
>13
テンプレの4
○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

は無視されつづけているように思うのですが


16 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:30:26 ID:bOJ36JU9
アメリカは戦後、日本に対して本土に属する島々を返還したり、
アメリカ人が先に発見したマーカス島を割譲するなどしましたが、
何故このような気前の良いことをしたんですか?

17 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:32:15 ID:???
>>7
ttp://combat1.sakura.ne.jp/2S4.htm

これのことだろうが、君の質問中にあるいくつかの語句で検索すれば簡単にみつかるぞ。

18 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:32:20 ID:N1zO+OLf
陸自のカレーは最近見直されているようですが、
空自のカレーはまだ発売されませんか?

19 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:34:06 ID:???
>>16
前スレで回答済みのコピペ。回答もらって2時間でコピペとは馬鹿の一言。
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 589
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1252825296/975

975 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 19:28:27 ID:???
>>974
本土以外の島を全て占領したままでも何のメリットもないから。
南鳥島の領土権が日本に確定したのは戦前のことだし、それ以降は小笠原支庁に属することになってたから、小笠原の返還と共に返されてもなんの問題もない。


20 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:35:41 ID:???
>>18
とっくに売ってます。空自の基地祭の屋台売店に行け。

21 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:35:55 ID:???
>>14
じゃあ諦めて自分で調べろ。
とにかくここで聞くのはスレ違い。

22 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:39:00 ID:xU0Xv+yL
>21
なにかID出せない理由でもあるんですか?

23 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:41:02 ID:rl472HpR
犬と馬とどっちが頭が良いですか。

24 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:41:19 ID:bOJ36JU9
『硫黄島からの手紙』で日本兵がでかいバケツみたいなものを持ってきて
ハンドルを捻ったら飛んでいってシャーマン戦車を撃破していましたが
あんな武器、フィクションですよね?

25 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:42:41 ID:???
>>24はいつものコピペ

26 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:43:14 ID:???
わからないなら無理に反応しなくてもいいのに。
25が所有する個人サイトの掲示板とかならともかく。

27 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:43:20 ID:???
>>24
コピペ

28 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:44:54 ID:???
ID:bOJ36JU9はいつものコピペ馬鹿。

29 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 21:54:30 ID:???
後三日、酔うて泣く者、笑う者

雨降って今日一日を生きのびる

明日の晩化けて出るぞと友脅し

神様と思へばおかし此の寝顔

海軍特別攻撃隊  第三御楯隊隊員

及川 肇命    四月六日出撃
遠山善雄命   四月六日出撃
福知 貴命    四月十一日出撃
伊熊二郎命   四月十一日出撃

30 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 22:00:21 ID:oqwRq60j
源田実や牟田口廉也、富永とかって、元部下から襲撃されたりしなかったの?
また、日本では他にそんな例はないの?

31 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 22:08:31 ID:???
>>30
元上官を襲撃した人はいる。
「ゆきゆきて神軍」で検索してみ。

32 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 22:21:00 ID:???
質問よろしいでしょうか?
今高校一年です。
明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですが、既にクラス40人中必要9人、不必要31人と左翼勢が圧倒しています。
偏差値60以上の連中、口が上手い奴はほとんど不必要に賛成し、さらに勝敗を判定する教師も完全な左翼、共産主義者で勝ち目がありません。
明日のディベートはどのような戦略を立ててればいいですか?
教えて下さい。

33 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 22:24:00 ID:???
>>32
コピペ

34 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 22:24:58 ID:???
歴史は、見ようによっては何とでもなる。資料の真贋もそうだ。
南京虐殺も朝日による捏造だし、支那は便乗しているだけだったのがエスカレートして針小棒大に発展したと言う事ですな。
東アジアで歴史の真贋を示す資料は、日本が一番しっかりしているのではなかろうか。
それとアメリカ当りの資料と付き合わせれば、結構面白い歴史が展開されるだろう。
常に真実はどうだったかを追究すれば朝日のような捏造はバレてしまう。
嘘は何処まで言っても嘘100回なんて自己催眠・自己洗脳である。
人間の哀れをそこに見る思いだ。バカみたい。

35 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 22:40:00 ID:???
あの、、PS3でインターネットを使って無料で観れるアダルトサイト
ってないですか??
誰か晒してくれませんか??
よろしくお願いします

36 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 22:44:45 ID:???
質問なんですが
日本の真珠湾攻撃時の空母への着艦って簡単に出来るんですか?

37 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 22:46:13 ID:???
コピペ乙

38 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 22:57:29 ID:Ug/qf/a2
ピカティニー・レール等、銃に取り付けるレールについて質問させてください。

1 銃の製造段階からレールが取り付けられていればともかく、89式小銃のように後からレールを取り付ける
  場合、レールを銃にどうやって取り付ける・接着させるのでありましょうか?
  さすがに接着剤で付けるとは思えませんが。(後で外せなくなるから)

2 レールの取り付け部分が銃被筒部の上下左右に及ぶと、
  ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/b/bd/Hk417.jpg
  こうなるようです。被筒を長時間持った場合、レールをつけていない場合と比べて手が痛くならないもので
  しょうか?
  

39 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 23:07:46 ID:???
>>38
1、取り付けたいところにタップでネジ穴切ってネジで固定する。
 最近の銃はさいしょからネジ穴が切られていたりする。
 もちろん、「そんなところにタップ切ったら銃の作動に影響が・・・」という
 場所にはつけない。

2.レール部分をグリップする場合にはめるカバーがちゃんとある。
 こういうの。
 ttp://www.laylax.com/products/detail.php?product_id=3182

40 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/09/18(金) 23:07:48 ID:???
>>38
@・・・例えば89式の場合には、被筒内部にレイル取り付け基部を設置する事で
    アンダーレイルの装着が可能になっています
    その他の銃では、被筒(ハンドガード)部分をレイル装着に対応したものに交換します

A・・・レイル部分を保護し手を添える為の樹脂製のカバーが何種類もあります
    形状についても、レイルの全長をカバーするものから、一部分を被うもの迄
    様々なバリエーションがあります。

41 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 23:09:00 ID:???
>>48
アメリカはドイツと戦う理由を手に入れ、さらにライバルの日本を潰すことができるようになったわけだ。
だが、アメリカの誤算は日本軍の能力を侮りすぎた。
窮鼠、猫を噛む
日本など取るに足らんと侮っていた連合軍は真珠湾攻撃を皮切りに大打撃を喰らい、日本は
世界へ向けて黄色人種の意地と誇りを見せた。
慌てたアメリカは本腰を入れ、日本を本格的に叩くことになる。
早期講和に失敗した日本軍は、ミッドウェー開戦の敗北を皮切りに敗北の一途を辿っていった。
もともと日本には勝ち目などなかったのだ。
だが、日本は戦うしか他に道は無かった。
いや、戦う以外の選択肢は全て列強に潰されてしまったのだ。

ハル・ノートを認める。

それはアジアの黄色人種独立の希望の光を自らの手で消すことだからだ。
幕末や明治の先人たちが多大な犠牲を払ってまで守ったアジアの完全独立の理想が、完全に滅ぶ
ことだからだ。
だが理想だけでは戦争には勝てない。
時間が経つに連れ、アメリカの戦力が回復してくると状況は一方的になってきた。
日本叩きが一段落したアメリカは1942年には北アフリカでDAKを叩き、ドイツ軍の抵抗に苦戦
しながらも1943年5月には北アフリカを攻略を成功させることになったのです。

42 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 23:14:30 ID:???
コピペ乙

43 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 23:36:15 ID:???
>>41
誘導

こらネトウヨども、お前らいつ日本から出て行くのw?3
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1252400062/l50


44 名前:名無し三等兵 :2009/09/18(金) 23:39:15 ID:???
>>32
池之端レッドパラダイス多数派の現実がこれらしいなw


45 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/09/18(金) 23:39:56 ID:???
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

200 :名無し三等兵:2009/09/14(月) 00:45:37 ID:VaBkzKiJ
アメリカのM47、M48、それと自衛隊の61式、あとドイツのレオパルトI等
(他にもあるんでしょうけれどとりあえず)には、照準装置が
*主砲同軸の望遠鏡型
*砲塔上面の潜望鏡型
*砲塔横(61式は違いますけど)の測距器
と3つもついていますが、なぜこんなに照準装置が何種類もついているんでしょうか?
バックアップ用?

242 :名無し三等兵:2009/09/14(月) 12:47:38 ID:LZNPYr1w
グレースケリーの旦那のレニエ3世は
WW2大戦中はフランス軍の将校だったそうですが
入隊までの経緯と在職中の活動について教えてください。

310 :名無し三等兵:2009/09/14(月) 22:04:14 ID:lPm8Vv+C
陸戦では誤射誤爆がわりとありふれているそうですが、
犠牲になった部隊の生存者との間で軋轢が生まれたりした例があったら教えてください。

311 :名無し三等兵:2009/09/14(月) 22:13:19 ID:8g5vbP7B
日本陸軍の戦闘機は早くから防弾仕様でした。
陸軍戦闘機パイロットの生還率は海軍のそれよりも高かったんですか?

346 :名無し三等兵:2009/09/15(火) 02:27:18 ID:2eWWJaE+
286 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2009/09/13(日) 22:37:37 ID:BOoKFhVX
細かいことだが、壕内にあちこち立ってた警備兵の銃の持ち方が気になった
一般的な持ち方と逆に握ってるよね

映画板での、ヒトラー、最後の12日間 における質問なのですが
たしかにStG44の銃把を左手で持ってる兵士が多いのです
軍とか自衛隊で、利き手で持ってはいけないとか何かそういう規定があるのですか?

46 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/09/18(金) 23:40:41 ID:???
548 :名無し三等兵:2009/09/16(水) 18:34:14 ID:pR8PPwEX
12.7mmで撃たれたら後ろに跳ばされるものなんでしょうか?
あっさり貫通してその場に崩れ落ちる方が正しいですか?

565 :名無し三等兵:2009/09/16(水) 19:59:23 ID:1Wy1Klpt
女性兵士を前線になかなか出さないのは
女性が負傷すると男性兵士が逆上して突撃し被害が拡大するから、とよく聞きますが
その話のソースとかありますでしょうか?統計とか。

807 :名無し三等兵:2009/09/17(木) 18:33:39 ID:O+UzJk0x
陸軍は中国軍との軽機関銃の射撃戦で撃ち負けたので小銃・軽機関銃を7.7mmへ移行したそうですが、こういった射撃戦はどのくらいの距離で行われたのでしょうか。

830 :名無し三等兵:2009/09/17(木) 20:41:00 ID:O+UzJk0x
雷装した彩雲はどのくらいの速度が出たのでしょうか。

848 :名無し三等兵:2009/09/17(木) 22:49:36 ID:T9BloLY1
現在の日本陸軍の規模は、自衛隊の考えている戦略に比しても小さすぎると思うのですが、一般的にはどういう評価なのでしょうか?防衛白書に書いてあるような戦略目標を達成するにあたり、大きい?小さい?

863 :名無し三等兵:2009/09/17(木) 23:49:18 ID:O+UzJk0x
日露戦争で日本の28センチ砲の弾の不発になったのをロシアが打ち返してきたそうですが、このとき神官を交換したりしたのでしょうか。
弾道が違うと思いますが、照準はどうしたんでしょうか。


以上です。よろしくお願いします。

47 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 00:13:09 ID:???
東京の晴海埠頭にイージス艦の護衛艦が入港したことはありますか?

48 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 00:34:05 ID:H0NdqQ7p
NHKドキュメントの海軍反省会という番組で、
特攻はアメリカ軍が対策を立てていて、効果をあげられなかった。
水上特攻にいたっては、成功率は2%だった。という話があったのですが、

そこでふと思ったのですが、
陸海軍の航空部隊は、この際、対艦攻撃をあきらめて防空戦のみを行う、
という選択肢はなかったのでしょうか?
日本の防空体制は貧弱だったと言われてますが、
特攻のために使った人員や航空機の代わりに、迎撃戦闘機を増やせば少しはましになると思ったのですが。

日本軍は陸も海も、防御よりも攻撃と、非合理的なまでの攻撃偏重路線だったため、
防御のみの作戦など、採用されるわけがなかったということなのでしょうか?

49 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 00:50:25 ID:9F6Im0lq
日本の防空と言っても陸軍航空機はターボ過給のB29の高度には
届かないし防空砲も弾丸が届かない無いのだから無理 

過去攻撃一辺倒から今般防衛一辺倒に偏った兵器体系は異常に
効率悪く 相手に脅威を与えないから抑止力が働かない欠陥軍隊
先人の失敗を学ばないアホ指導部

50 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 00:55:59 ID:???
>>48
その頃の日本軍の上層部は、アメリカに勝てない事を理解しており、
講和条件を緩和させるため、アメリカ軍に一時的にでも大損害を与え
それをもって講和しようと考えてました。防空組織を充実させたところで、
米軍に削られてジリ貧なのは目に見えてたのでとるとは思えないけどな。

51 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 00:57:50 ID:???
海軍と陸軍では考えが違いますので

52 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:05:08 ID:???
>>46の548
.50Calによる狙撃映像なんか見ると、
命中箇所にもよりますが、かなりの量の組織が飛び散ります。
飛び散る方向は後方が主です。
残りの部分はだいたいその場に落っこってます。

53 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:10:21 ID:???
50calの狙撃を喰らって上半身と下半身が真っ二つ・・・・
なんて話を聞いたことがあるね。ホントかどうか分からんけど、距離によっては
そんな状況になっちゃうくらいの威力があるのかな。

54 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:11:12 ID:???
>>49
米軍側の資料では
太平洋戦争中に配備されたB-29の総数は約1500機。
うち日本本土爆撃で失われたものが約500機、
そのうち半数が戦闘機により撃墜されたとしている。

配備数の3分の1の損害というのはけして少なくはないし
米戦略爆撃調査団は、日本側の資料調査と関係者への尋問によって
日本が保有する迎撃機は最高でも25%しか迎撃に使用されず、
大半が温存されたと結論している。

従って、迎撃により戦力を投入すれば、それ以上の戦果を挙げえた可能性は少なくない。
B-29搭乗員の出撃当たりの死亡率は2%〜3%で、
これはドイツ本土爆撃の死亡率と大差なく、搭乗員の士気が保てるギリギリの線だった。

55 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:12:06 ID:8/3+WZqv
空軍と海軍の戦闘機の共同開発を成功させるには、
日本やアメリカの様に空軍(陸軍航空隊)と海軍がそれぞれ独立した組織で、
互いをライバル視して競合した関係にあるよりも、
防衛大臣や軍の統合本部が力を発揮し、
空軍(陸軍航空隊)と海軍を完全に掌握した組織体系の国家でないと難しいのでしょうか?

フランスはラファールを成功させましたが、フランスは後者なのですか?

56 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:14:24 ID:???
>>46の830
構想以外で彩雲が雷装したという確たる情報が有るのか?

57 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:16:17 ID:???
>>49
B-29が高度1万メートル以上の上昇限度ギリギリを飛ぶのは
爆弾を積まない高高度偵察くらいであって、
高高度爆撃といっても8000メートル前後での進入だった。

そして8000メートルでは爆撃の精度が低すぎて
指揮した爆撃飛行団司令官は更迭されている。
そのため主にB-29の進入高度は夜間は2000メートル前後、
昼間は6000メートルという低中高度が主であって、
日本の迎撃機でも到達できない高さではなかった。

58 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:21:33 ID:???
こと戦闘機の開発に話を限定するなら、うっかり陸海協調路線を採ると
終戦まで重戦が開発されないなんて事態になりかねないかもしれんw

59 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:25:00 ID:N6nXGeP/
インド洋給油活動停止に伴って陸自の派遣案などが有るみたいですが、
ISAFの被害状況、特に輸送ヘリの被害などを調べられるサイトは有りませんか?

60 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:25:03 ID:???
陸軍も海軍もどっちも重戦を開発してるけどな。

61 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 01:41:40 ID:???
だいたい二式戦だって重戦だったしなー

62 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/09/19(土) 01:55:03 ID:???
>>55
意味がわからん。
セクショナリズム以前に海軍機と空軍機は要求仕様が大きく異なるので難航するのが普通。
むしろ、政治家が強引に共同開発させたあげく失敗することが多い

63 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:04:07 ID:???
仕様以前に、海軍機は海面に不時着水しても数分浮いてるように設計しないといけないし
想定する運用方法が違うから着陸方法も違うし
操縦桿を押すか引くか1つとっても全然違うんだよ。

64 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:18:49 ID:???
と言うような尤もらしい理由で海空軍共に自主開発に拘るので中々上手くいきません
実際にどうなのと言うのはF-15やF-16に海軍バージョンの話もあったようにさほど難しい事でもありません

65 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:24:54 ID:???
まぁFj-2って実例もあるしな

66 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:34:51 ID:???
>>64
構想があっただけで簡単であるかのような物言いは事実に反する。

空軍と海軍の縄張り争いだけの問題じゃなく
問題が山ほどある、あるいは海軍専用機の方が有用だと判断されたから
海軍型は実用化されずに終わったんだろ。

67 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/09/19(土) 02:40:04 ID:???
シースピットファイアやF-117(海軍型)のような明らかな失敗例があるしな

68 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:40:40 ID:???
F/A-18の原型であるYF-17は元々空軍LWFという事実

69 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/09/19(土) 02:43:00 ID:???
可能、もしくは不可能ではなく「難しい」

70 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:43:20 ID:31B3KwCI
零戦の後継機の開発は何故遅れたんですか?

71 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:45:10 ID:???
F-35とか開発費を安くあげる目的で海空共通の機体にしようとしたが
要求仕様てんこもりでかえって高くついてないか?

72 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:52:11 ID:???
>>70
エンジンの開発が遅れた

73 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:52:27 ID:kTPAm34u
制空権を確保するうえで戦闘機の代わりにイージス艦を代用するのは難しいと聞いたんですが、何故でしょうか?
もちろん機動力の面で問題がありますが日本のような島国の場合、
極端な話日本列島をイージス艦の防空網で囲ってしまえば、制空権は確保出来るのでは?
もちろんある程度の戦闘機は必要だと思いますが…

74 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:54:24 ID:???
イージス艦が全艦オンステージ可能ならそれもいいでしょう

75 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 02:58:29 ID:???
>>70
後継機の仕様書が1940年に発行されたが
開発が長びいた理由はいくつかある。

まず第一に、他の航空機に優先権が与えられてこの製作計画が延期されたこと。
次に、設計者の堀越二郎は、後継機のための最適のエンジンについて、海軍と意見が一致しなかったこと。
最後に、戦争における日本の引き続く敗北で、生産はこれまでになく困難になっていたことなど。

三菱の設計者や技術者は全員他の生産計画に従事しており、試作機の生産計画は延期された。
1942年6月に2番目の仕様書が発行され、
堀越は三菱MK9Aエンジンを仕様するべきだと主張したが
海軍は中島NK9Kを選んだために、のちに色々な問題が発生した。

これらを解決して仕様書に完全に合致する試作機が完成したのが1944年10月。
それでも、この計画は不運が付きまとい、12月にエンジン工場が地震と爆撃とで決定的な打撃をうけた。

76 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/09/19(土) 02:58:42 ID:???
>>73
移動速度が遅い=カバーできる領域が狭い

77 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:01:58 ID:???
>>73
つまり進出速度に問題があるなら隙間なくイージスで埋めようという事ですね?

それを可能にするには非常に大量の艦艇と人員とそれに伴う港湾設備を必要とします
そんな予算があるなら他に効率のいい方法を探そうと言うのが人情ってもんです

78 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:03:01 ID:???
>>70
三菱の主任技師、堀越技師が、ゼロ戦の改良及び雷電の開発に追われた上に
過労で倒れたから。
あと、2000馬力級エンジンの開発が遅れたことも原因の一つ。

79 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:04:38 ID:???
人情もへったくれもあるか
効率の問題だよ

80 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:04:44 ID:???
>>73
イージス艦の対空ミサイルの射程と戦闘機の戦闘行動半径じゃ後者の方がずっと大きい

81 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:04:48 ID:???
>>73
そんなお金はありま千円

82 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:09:59 ID:???
>>73
それで、何隻くらいでカバーできると思ってるか言ってミソ。
ちなみに日本列島は差渡し約3000kmだよ。

83 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:13:29 ID:lxC1rRrk
日本には9条っていう素晴らしい憲法があるんです!持っててよかった9条!
って左翼はいうけど、そんなに素晴らしい憲法なのになんで日本以外に
たったの一国も外国で9条を導入する国がないんでしょうか。理由を教えてください。

84 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:13:30 ID:???
>>78
2000馬力級エンジンは誉装備の紫電や疾風が1年以上も早く完成しているんだから特に関係ない。
問題は選定方法が手間取った事にある。

85 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:16:16 ID:???
ちなみにMDならラインバッカー艦2隻で日本全土を防衛可能とされてますが
これは降り注ぐ前に叩き落とすという思想なので参考にはなりません

86 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:17:47 ID:???
日本が真珠湾を攻撃してアメリカと戦争を始めなければ、
アメリカは第2次世界大戦に参戦しなかった、あるいは参戦できなかったのでしょうか?

もし参戦しなかった場合、イギリスだけでノルマンディーに上陸するのは難しそうですし、
おそらくドイツはソ連に勝てないでしょうから、
イギリス以外のヨーロッパが共産圏になっていたという可能性もあるのでしょうか?

87 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:20:27 ID:???
海上自衛隊が空母を持たないのは、
現状の予算だと、空母を保有するよりも、
他の艦艇を取得した方が費用対効果が高いと考えているからですか?

将来防衛予算が増額されれば、
海上自衛隊に米のニミッツ級の様な空母が、
3隻程度配備されることは考えられますか?

88 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:41:57 ID:???
>>83
質問の前提が間違っている。
法はほぼすべての国で番号順に条文が制定されるので、法を有する国で9条がない国はほぼありえない。

89 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 03:56:34 ID:???
>>84
その誉エンジンがベンチマークで1300馬力しか出てなかったことが問題だろ。

90 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 04:23:56 ID:???
>>89
それ積んだ試作機は1944年にできてるんだから
エンジン開発の遅れではなく、逆に機体の開発が遅すぎて
精度の悪い誉しか回してもらえなかったという問題。

疾風は同時期に開発が始まって、
1年も前に完成しているんだから、本質的に問題は別にある。

91 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 07:18:00 ID:???
>>83
侵略戦争放棄の条文なら世界中で導入されています。

イタリア憲法第11条
ドイツ基本法第26条
韓国憲法第5条
フィリピン憲法第2条
他100カ国以上

WIKIPEDIAもご参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC9%E6%9D%A1
また侵略戦争のみを放棄した憲法を有する国は西修の調べでは124ヶ国にのぼる。

92 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 07:20:55 ID:???
9条が世界に先駆けた素晴らしい条文、世界唯一の平和憲法とか言ってる馬鹿は、
井の中の蛙というかなんというか非常に国粋的ですね。


93 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 09:27:29 ID:???
>>63
さすがに操縦桿は同じだろ。
押すか引くかが違うのはスロットルじゃなかったっけ?

94 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 09:32:50 ID:???
>>92
コピペだぞその質問

95 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 09:35:37 ID:OFjZWHAq
この2次防ヘリ空母についてスペック等を教えてください。
ttp://two-ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/16DDH/img-box/img20090918190008.png

96 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 09:42:26 ID:???
>>95
全長166.5m 水線長160m 最大幅22m
以下は推測
基準排水量8000t 常備排水量12000t 満載排水量 14000t
喫水6.5m 主機 蒸気タービン 60000馬力 速力29ノット

(世界の艦船1994・12より)

97 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 09:47:28 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

98 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 10:02:40 ID:V0rK9JBh
コピペをする心理って何なんだ

99 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 10:06:37 ID:???
オウム症っていう一種の精神疾患なんだ
コピラシアって方がわかりやすいかな?
とにかく誰かがやった何かが気にいったらそれを延々と物真似し続ける

100 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 10:13:57 ID:???
ちなみに口真似するのはエコラリアっていう


101 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 11:43:24 ID:???
>>97
 アウトソーシングって知ってる? 必ずしも軍内のリソースで済まさなくてもいいものを
外注することで、組織のムダを省いているだけだろ。
 そこまで言ったら、米軍ですら「自己完結」してないことになるぞw 

102 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 12:08:55 ID:???
北海道にツーリングに来ています。
質問なんですが、90式戦車を見るには、どこに行けばよいでしょうか?

103 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 12:27:05 ID:???
>>102
展示してある場所なら

・朝霞駐屯地(埼玉県)
・土浦駐屯地(茨城県)
・前川原駐屯地(前川原)

北海道からはちょっと遠いな。
装備してる部隊なら色々あるが今北海道のどの辺りにいるのよ?

104 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 12:28:26 ID:+1UxIc/6
何気なくwikiのコルト社のページを見てたら、現在生産している拳銃はSAAとガバメントのみ
と書いてありました。ということは日本で有名なパイソンやアナコンダってもう
手に入らないのでしょうか?それともプレミア価格で個人レベルで取引されているのでしょうか?

105 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 12:45:00 ID:???
>>103
然別湖です。
小雨が降って来ました。


106 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 12:50:37 ID:???
>>105
質問なら、IDをどうぞ。その近くなら、鹿追駐屯地が近いと思われる。
90式装備の第5戦車隊がいることはいるけどな。

107 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 12:58:21 ID:???
然別湖っていったら鹿追だろ?
ちょうど鹿追駐屯地があるとこじゃないか
まあいっても運良く見れるかは知らんけどな

108 名前:105 :2009/09/19(土) 13:05:19 ID:PgNS+Eqk
どうもありがとうございます。地図で確認したら、近所ですね。
柵の外からでも見られたら良いので、行ってみます。

109 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:07:19 ID:???
>>101
>>97はアホのコピペなのだから反応すんな。

110 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:10:03 ID:???
>>104
民間用の銃器の質問はスレ違いなんだが。
コルト社は民間用の銃のみで、警察や軍用の銃器は分社したコルトディフェンス社とコルト・カナダ社が生産してる。
wikiの日本語版記事から英語版記事にいけば各種モデル記事へのリンクが張ってあるから、それぞれの記事に行けば現状はわかる。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Colt_Python
パイソンは製造コストの上昇と売れ行き不振で1999年に生産を終了。

111 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:11:01 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

112 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:31:55 ID:???
>>111、コピペ荒らししつこい

113 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:37:42 ID:???
>>95
その画像、本物か?
まるで第2次大戦時の計空母を近代化回想しただけの代物に見えるんだが
マストはステルス化されてないわ、兵装は高角砲だわ・・・・

114 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:40:03 ID:???
>>113
ヒント:2次防

115 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:40:21 ID:???
>>113
おっちょこちょいさん、ちゃんとレス嫁よ。
(画像の真偽は知らんが)

116 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:41:10 ID:???
>>111もコピペ



117 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:57:26 ID:???
当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
数千人の虐殺もなかったと考えるのが自然である。
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。 
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出してるが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
(現場を知っている者に対して付ける嘘は、数百人が限界。)
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
被害者「49人」としか記されていない。
もう既に、答は出ている。

118 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 13:58:54 ID:???
当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
に一致する日本語のページ 約 1,250 件中 1 - 10 件目 (0.54 秒)

119 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:09:25 ID:???
>>117
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/

120 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:29:16 ID:???
各務ヶ原の航空博物館のT−4開発映像のT−4レビューに田母神様な人物映っていたが
田母神なんですか?

121 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:31:06 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

122 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:32:50 ID:???
>>121
知らん
お前うざいから他所いくよ

123 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:34:15 ID:???
うざいって
質問スレで質問して何でうざがられなきゃなら無いんですか?
まだ回答もらってないんですよ

124 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:34:49 ID:???
「軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。」をNGワードに入れとけば宜し

125 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:35:51 ID:???
>>123
お前の目には>>101が見えんのか?

126 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:38:01 ID:???
>>101は答えになってません。
明らかに間違った解答なのに
それで回答もらったことになるのは納得いかないです。
他の回答お願いします。

127 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:38:29 ID:???
バカにかまうと喜んでもっとやるから触らないでね。

128 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:49:02 ID:???
回答まだでしょうか?
これからは心を入れ替えます。
自分はただ回答が貰いたいだけなんです。
分かって下さい。

129 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:53:03 ID:???
当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
数千人の虐殺もなかったと考えるのが自然である。
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。 
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出しているが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
(現場を知っている者に対して付ける嘘は、数百人が限界。)
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
被害者「49人」としか記されていない。
もう、答は出ている。

130 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:54:43 ID:cl521yGK
なんで中国はチベット支配したがるんですか
中国はほとんど北京と上海と南京と重慶、大連ほか沿岸部くらいのとこしか発展させる気ないでしょう
そういう国作りするんなら内陸部なんて放っときゃいいものを
チベット支配するメリットはなぜ?労働者貧困層獲得のためか?

131 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:54:51 ID:???
>>129
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/

132 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:55:57 ID:???
>>130
それは軍事の質問ではありません

だから失せろ

133 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 14:58:26 ID:???
>>130
つ資源

鉱物資源や水資源、地熱を含めたエネルギー資源など
チベットは開発する気になれば国富のための強力なバックアップになります

134 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 15:06:26 ID:???
よく無防備マンとか非武装とか主張する人がいますが、
一度まじめにこれを試してみてはどうでしょうか?
つまり、日本が突然無防備宣言を行います。
しばらくは世界はキョトンとしますが、そのうち中国が
ムズムズしてきて、日本に必ず人民解放軍を送り込もうとしてきます。
そうしたら速攻で日本は国連、そしてアメリカに助けを求め、
軍備を出来る限り元に戻します。
これにより、非武装にしたらホラみろ中国がやっぱり攻めてくると
立証できて、日本の安全保障充実に国民の理解が確実に得られるのでは
ないでしょうか?

135 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 15:34:35 ID:???
>>134
厨房的SF設定の話はSF板で

136 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 15:40:28 ID:???
>>134
中国は覇権主義国家アメリカと違って他国を攻めたりはしません

137 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 15:41:46 ID:???
質問です。
韓国の武術「テコンドー」は、日本の「空手」のパクリと聞きました。
日本の空手道の達人、大山倍達が在日との縁もあり、彼の影響でテコンドーという武術を作ったと。
韓国軍の初期の装備は劣悪で、まともに動かないチハたんや38式歩兵銃なんかを使っていて、すぐ壊れて手ぶらになってしまい、
共産軍の強力なT-34を破壊するにはテコンドーによる肉薄攻撃しかなかったとのことです。
実際、韓国軍の特殊部隊は35人でT-34を60輌破壊することに成功し、それ以来韓国ではテコンドーを極めたものは尊敬されるそうです。
有名なチェ・ホンマンやペ・ヨンジュンもテコンドーの達人だそうです。
これは本当ですか?

138 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 15:45:19 ID:???
>>137
嘘です。

ついでにコピペです。

139 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 15:55:00 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせてなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

140 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 15:59:14 ID:2EJBYmR5
第二次大戦中の日本軍軍用機にも、撃墜マークや出撃マークなど
機体に何か書き込む習慣がありましたか?
あと、垂直尾翼に稲妻様の模様など塗装されてるのを見かけますが、
何か部隊識別上の正式な文様なのでしょうか?
識者の方、ご教示願えたら幸いです、宜しくお願いします。

141 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:11:01 ID:???
>>140
ハーケンクロイツを書き込んでいました

142 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:31:15 ID:???
>>140
旧軍では欧米のように個人の撃墜戦果としてカウントすることはしなかった(だからエースでも撃墜数がはっきりしない)けど、
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~cocoro/sub55.htm
の三四三空みたいに撃墜マークをつける部隊もあった。

143 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:35:07 ID:17tQuG0c
質問なのですが、
http://p.pita.st/?m=oiski0fc
これは何の弾か分かりますか?
たぶん祖父が畑かどこかで拾って来たのだと思うのですがまさか爆発はしないですよね?

144 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:36:30 ID:???
>>143
PC許可

145 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:38:34 ID:???
作成者様がPCからの観覧を拒否しております。
お手数ですがお手持ちの携帯端末でアクセスしてください。

146 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:41:41 ID:17tQuG0c
>>144>>145
PC許可にしました

147 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:44:31 ID:???
どこに住んでる?
もらった物じゃなくて、畑で拾ったの?

148 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:45:39 ID:???
こりゃ航空爆弾だな

149 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:45:40 ID:PDYLzA4U
旧海軍の将校は陸軍に比べて兵下士官に対する扱いがぞんざいだったと聞きますが、
やはりそのような傾向があったのでしょうか。

150 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:47:26 ID:???
http://earth.endless.ne.jp/users/mac0115/81mmtype99sm.JPG

これじゃね?
つーか信管ついてね?爆発するんじゃね?

151 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 16:58:40 ID:???
>>149
陸軍の中・下級将校は部下と寝食を共にする機会が多いから、彼らとの精神的な距離が近かったという話があるね。
ぞんざいに扱うと弾が後ろから飛んでくるという危険もあったし。
二二六事件も青年将校たちの、部下とその家族の窮状への同情がベースにあったという話もあるし。

152 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:03:46 ID:???
推定81o迫撃砲弾ですねK察に連絡したほうがいいでしょう

でもそれほど傷んでいないのが気になります?
戦時中のモノとは思えません。

153 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:05:16 ID:17tQuG0c
>>147
沖縄県中部です

祖父・父・私と変な物を拾って来る癖があるのでたぶん拾って来たのだと思うのです

貰った可能性も否めないです

もう何枚かうpします

ちょっと待ってて下さい

154 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:07:58 ID:???

民主党・・・支那、半島

社民党・・・北朝鮮

公明党・・・創価学会

日本共産党・・・ロシア、支那

国民新党・・・金さえ入ればなんでもぉK

155 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:08:07 ID:???
>>153
うpしなくていいから警察呼べ。
今すぐに。

もしも炸薬入りの実弾だったら下手すると死ぬぞ?

156 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:14:23 ID:???
つうか下手すると殺すぞ?
自分が死ぬならまだしも他人を殺したら、て考えろ。マジで。

157 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:14:39 ID:???
話には聞いていたけど
こんなモノが当たり前に拾ってこれるなんて
沖縄の戦後はまだ遠いですね。

158 名前:153 :2009/09/19(土) 17:16:52 ID:???
自衛隊の方がいいでしょうか?
それとも警察ですか?

159 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:17:46 ID:???
迫撃砲弾なんか拾ってきてどーする気なんだよ。つか綺麗だな、おい。
釣りじゃなかったらさっさと通報しなさい、とりあえず警察に。
不発弾と見せかけた>>158の爺ちゃんの釣りだと信じたいね(;゙゚'ω゚')

160 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:18:02 ID:???
どっちでも手近な方に相談汁
そしたら向こうが必要な措置をとってくれる

161 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:19:24 ID:???
>>158
まぁ警察の方がいいだろう。

あと、とにかくそれ以上その弾に触らないように。

162 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:24:22 ID:???
>>143
これは何の弾ですか?

163 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:28:12 ID:???
>>154
中国をそのような呼び名で呼ぶのは差別用語です

164 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:30:18 ID:???
>>163
は?
じゃあchinaも差別用語なのか???

165 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:31:24 ID:???
>>163
ではChinaも差別用語ですね
支那はChinaの読みに当て字しただけですから

166 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:33:33 ID:???
>>153
うPまだか?

167 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:34:05 ID:???
質問です。

肛臭が臭くて困っています。
どうすればいいですか?

168 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:36:52 ID:17tQuG0c
遅くなってすみません、爆弾?をうpした者です


祖父ではなく父が貰って来た置物らしいです…


お騒がせしてすみませんでした

169 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:37:42 ID:???
二度と来るなよ

170 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:45:25 ID:???
国際的には、衛生兵は戦闘員ですか? 非戦闘員ですか?
また、戦場で敵から狙われる確率は高いですか低いですか?

171 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:46:03 ID:17tQuG0c
祖父に怒られました


もう二度と来ません

172 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:46:12 ID:mwWW5yqk
細かい話しで申し訳ないけど、
朝日ソノラマから出てる、ドイツ機甲師団という本の326ページ下の写真なんですが、
説明にはヤークトパンターとあるんだけど、とてもそうは見えない。
だけど、ヘッツァーにも三突とも違う(動輪の数や大きさ)。
一体何でしょうか?

173 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:47:44 ID:???
>>170
質問なら、IDをどうぞ。
国際的には、ハーグ陸戦協定で規定されてますので自分で調べろ。

174 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:47:53 ID:???
>>172
アレ系のシルエットは
エレファントとか
4号駆逐戦車とか
見方によっちゃヴェスペなんかもそうだから一つ一つあたってみるとよろし

175 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:48:23 ID:???
終戦後、進駐アメリカ軍による犯罪が相次いだのに、日本人はどうして反乱やテロをおこさなかったんですか?
あまりにも情けなくはないですか?
イラク人やアフガン人ですら、侵略者には血の復讐を仕掛けているのに?

176 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:48:32 ID:???
気にするな
誰にだって間違いはある
また来い

先の大戦では沖縄県民には非常に
迷惑をかけとても辛い思いをさせた。
本土の人間は感謝してる。

177 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:49:22 ID:???
>>172
写真をうpしてくれないと、本の所有者しか回答できないぞ。

178 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:50:17 ID:???
>>165
それはヘリクツです
歴史的経緯からそのような当て字が差別的に使われてきた歴史が実存するのですから今も使おうとするのであるのは差別的です
カタカナなら問題ありません

179 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:50:22 ID:mwWW5yqk
>>177
すまん。誰か持ってる人はいないかな。
4突でもないみたいなんだけどなあ。
写真というより、図みたいな感じ。

180 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:50:58 ID:???
質問です。

どうして日本は講和のタイミングを逃したんでしょうか?

181 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:51:08 ID:???
戦前、「満蒙は日本の生命線」といわれてたそうですが、
それほどまで重要だったのはなぜでしょうか?

その当時は、中国東北部で油田は発見されていませんし、
農業をするとしても気候は厳しくそれほど楽にはできないと思うのですが、
その後、ハルノートでアメリカから中国大陸からの撤退を求められて、
アメリカと戦争するしかないとなり、太平洋戦争が始まりますが、
アメリカから石油を止められてまで、アメリカと戦争をしてまで、
満州を手に入れたかった理由は何でしょうか?

182 名前:180 :2009/09/19(土) 17:52:00 ID:qmsaDzRG
>>180です
id出し忘れました
回答お願いします

183 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:52:02 ID:???
>>179
だったら、書評スレで聞いた方がいいぞ。

184 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:54:44 ID:???
>>182
そもそも、講和のタイミングを逃したという事の説明がないと誰も回答できないぞ。

185 名前:180 :2009/09/19(土) 17:55:38 ID:qmsaDzRG
質問よろしいでしょうか?
今高校一年です。
明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですが、既にクラス40人中必要9人、不必要31人と左翼勢が圧倒しています。
偏差値60以上の連中、口が上手い奴はほとんど不必要に賛成し、さらに勝敗を判定する教師も完全な左翼、共産主義者で勝ち目がありません。
明日のディベートはどのような戦略を立ててればいいですか?
教えて下さい。

186 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 17:56:51 ID:???
ほほう、明日は日曜なのにクラス全員が出席してディベートを行うのか
なんて勉強熱心な学校なんだろうwww

187 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 18:00:58 ID:???
何度めのコピペだソレは

188 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 18:02:47 ID:???
>>186
先生も大変だよな、この連休に出勤とは。w

189 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 18:03:42 ID:???
>>187
【明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
32 185
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 589
604 659
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 575
769 909
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 576
511 740-742 987
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 577
51
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 578
46
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 579
487 499
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 581
284
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 582
277 279 531
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
714
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
106
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 586
321 813
趣味 [軍事] 【2万t】海自 22DDH考察三番艦 【民主党】
579 732

【13 件見つかりました】(検索時間:2秒)


190 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 18:04:55 ID:???
バカはシルバーウィークもいつものコピペ貼りで無駄にするつもりなんだろうからかまうなよ。

191 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 18:37:56 ID:???
尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

192 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 18:39:43 ID:???
>>191
板違いのコピペ

193 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 18:43:31 ID:???
>>180
日本は戦争を仕掛けた側です。
アメリカ様が満足されないと講和はムリポ

194 名前:180 :2009/09/19(土) 19:04:28 ID:qmsaDzRG
>>193
先に戦争を仕掛けてきたのはアメリカの方じゃないんですか?
ABCD包囲網で追い込んで

195 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:05:52 ID:hqFd4WHs
そういやアメリカでは近年、「第2次大戦=正しい戦争」論を脱却しつつあるって話を聞いたけど、
現在の状況はどうなってるんだろうか

196 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:08:33 ID:???
海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。

今現在、日本國海上自衛隊は世界でも5本の指に入る大海軍なのに何故でしょうか?

197 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:12:50 ID:TN8Rz/c+
ミハイル・キルポノスは独ソ戦全史だと、状況と職権の範囲内で
最善を尽くしていたように思えたのですが
日本のウィキペディアを読むと「軍事的才能がない」
と書いてあります。
他国だとどんな評価なんでしょう?

198 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:13:48 ID:???
インドネシア独立戦争や、ベトナム独立戦争に参加した皇軍将兵は、なぜ逃亡兵とみなされているんですか?
降伏したあとの軍からの離脱も、敵前逃亡の対象なんですか?

199 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:17:06 ID:???
>>198
質問ならIDをどうぞ。どっちにしろ回答済みのコピペだけど
【降伏したあとの軍からの離脱も、敵前逃亡の対象なんですか】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
198
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 571
663

【2 件見つかりました】(検索時間:45秒)


200 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:21:03 ID:???
>>199
こういうのってどうやってやるの?
俺もコピペ対策でやりたいんだけど

201 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:25:03 ID:???
>>180
まず第一に開戦に先立って
日本はドイツに対米参戦してもらう代わりに
日独の単独不講和の約束していた。
これにより、ドイツを無視して勝手に講和を結ぶことは裏切り行為になることが1つ。

次に、アメリカとイギリスは
この戦争を機会に邪魔な勢力を徹底的に排除しようと目論んだ事。
そのため戦争中に日本やドイツには無条件降伏以外を求めないという公式の決定をしている。
国家の無条件降伏という要求はよほどの事で
それなりの講和などが期待できる状況ではなかった。

202 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:28:09 ID:???
>>201
何で日本とドイツは米英にとって邪魔な勢力だったんですか?
日英同盟とかも結んでましたよね?
それほど陰悪な雰囲気でも無かったような気がします

203 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:35:45 ID:???
>>202
日本についていえば、中国の覇権を巡る対立。

204 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:48:56 ID:???
>>130
原則的な事を言えば「領土は広い方が、人口は多い方がいい」って事になる。
でもそれだけじゃ身も蓋もないから具体的に言うとすれば、
・中央アジアとの緩衝地帯になる
 →日本人にはわかりにくいけど、中国とインドはIT業界でのインド人の台頭やアジアでの覇権をめぐって
   結構仲が悪く、有事の際の緩衝地帯(または攻撃のための戦力集結地域)になりうる
・カリスマ性を持つ地域を自国に抱える、ということのメリット
 →特に欧米人は「チベット」という響きに東洋の神秘や最後の秘境、求道者の住む国といったイメージを強く抱いており
  こういったチベットに対する好意的な感情を対中国感情として取り込みたい
・他自治区との整合性
 →中国ではチベットの他にウイグル自治区やモンゴル自治区などがあり、チベットの独立を認めてしまうと
  ほかの自治区を支配する正当性を失い、独立を認めざるを得なくなってしまう。

思いつくのはこんなところかな?

205 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:53:47 ID:???
>>204
上下はともかく真ん中は、外国にそこの支配が弾圧的だというイメージを持たれると、悪い
印象を与えてしまうだろうけどな。

206 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:57:46 ID:???
>>130
チベットは鉱物資源の産出が非常に豊富。
101種類の鉱物資源を埋蔵し
中でもクロム鉄鉱などは中国全体の8割の産出量を占める。

中国としては風当たりがいかに強かろうと
万難を排してでも確保したい地域。

207 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 19:57:48 ID:???
>>196
質問の際はIDを出すのがこのスレのルールです。

最大の理由は「海自が空母を持つ必要がないから」です。
巨大空母を持ちたがるのは一部の派手好き・豪華装備揃えたがりな議員とバカオタだけです。

208 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:04:41 ID:???
やっぱりいるな
このスレでは数ヶ月前から回答済みの質問をコピーペーストする荒らしが居ます
下記のような趣旨の質問は過去に回答済みのコピーペーストなので反応せずスルーしてください

Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」

Q.「ときどき質問をするーされて、回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?」
A「2chのルールであるガイドラインやスレのルールであるテンプレを守らないからです」.

Q.「海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。」
A.「海自はそれを必要としていないから。」
A:「現状の予算規模だと、空母を保有すると他の必要な装備にしわ寄せがいくから。」

Q.なんでナチスは朝鮮人を殺してくれなかったのでしょうか?
A.当時は同盟国日本の国民だから

Q.単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?
A.現時点ではアメリカ、ロシアだけ。

Q.一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
A.つ 三国干渉

209 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:05:46 ID:???
回答が付かないので、もう一度質問させてください。

海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。

今現在、日本國海上自衛隊は世界でも5本の指に入る大海軍なのに何故でしょうか?

210 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:08:29 ID:???
>>204-206
そもそも自国の固有の領土を死守して何が悪いのかと

日本人だって独島や千島列島にこだわってるんじゃないの?


211 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:11:22 ID:???
>>210
チベットは中国の領土じゃないです。
日本固有の領土である竹島や千島列島、樺太なんかとは全く状況が違います。
もっと日本の歴史を勉強してください。
馬鹿丸出しですよ

212 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:11:45 ID:???
中国の見解では沖縄もベトナムも朝鮮も中国固有の領土だから深刻

213 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:12:37 ID:???
航空母艦よりもタイムボカンのほうがオモロイ!


それと税金使いまくりで離島に滑走路こさえてるのは何故?

214 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:14:50 ID:fpRSzDex
特殊作戦郡や、第一空挺団、中央即応連隊、それに西部方面普通科連隊って、任務上どうやってすみ分けているんでしょうか?

215 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:16:03 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

216 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:22:35 ID:???
>>214
ここで聞くよりも咲に、wikiで各項目についてのページを読んで
調べた方が早いし、取っ掛かりとしては充分な内容だぞ。

217 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:28:06 ID:???
>>214
アメリカでは国家分だけで18の情報機関があるそうだ
で、住み分けはいつも問題になっているが解決策は常に
より効率的でより有能な情報機関を新設するってこと
なんだそうだ
オバマも近く新しい情報機関を作る決心をしたらしい
ソースは昨日の新聞


218 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:32:37 ID:???
ブラックラグーンを思い出したな。

あれはもちろんフィクションだけど、近いことは起こってそう。

219 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 20:36:10 ID:Opj9EwCn
>201
>180
>まず第一に開戦に先立って
>日本はドイツに対米参戦してもらう代わりに
>日独の単独不講和の約束していた。
>これにより、ドイツを無視して勝手に講和を結ぶことは裏切り行為になることが1つ。
>次に、アメリカとイギリスは
>この戦争を機会に邪魔な勢力を徹底的に排除しようと目論んだ事。
>そのため戦争中に日本やドイツには無条件降伏以外を求めないという公式の決定をしている。
>国家の無条件降伏という要求はよほどの事で
>それなりの講和などが期待できる状況ではなかった。

霞ヶ浦の住人の疑問。
1 「日本はドイツに対米参戦してもらう」「約束してい」なかったです。
2 無条件降伏は、ルーズベルトアメリカ大統領の思いつきでした。

説明。
日本のアメリカ開戦に伴っての、ドイツの行動については、事前の協議は無かったと思います。
ドイツは、対アメリカ開戦の義務は、同盟の条文では存在しませんでした。
ドイツがアメリカに開戦したのは、ヒトラーの自由意志の結果でした。

無条件降伏の要求は、外交上は非常に下手な方法です。
イギリスのチャーチルは嫌がりました。
しかし、アメリカ大統領のルーズベルトが言い出したことなので、従いました。

>201 のソースがありましたら、明示した頂けましたら幸いです。

220 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 20:44:25 ID:Opj9EwCn
>149
>旧海軍の将校は陸軍に比べて兵下士官に対する扱いがぞんざいだったと聞きますが、
>やはりそのような傾向があったのでしょうか。

霞ヶ浦の住人の回答。
「あった」と想像します。

説明。
海軍は、士官と下士官兵の世界が隔絶していました。
陸軍は、士官と下士官兵の世界が連続していました。

海軍は、兵学校へ入学した時点から士官待遇でした。
予備士官にしても、最初から士官待遇でした。
陸軍は士官学校の生徒も兵の階級から始まりました。
予備士官も兵から始まりました。
現在士官勤務をしている人の、初年兵時代を知っている兵がいたのです。

221 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:48:38 ID:???
>>220
既に回答済みの質問よりも、未回答質問(>>45とか参照)に回答してやれよ。

222 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:57:08 ID:???
>>211
青海省には 文成公主が故郷に別れを告げた日月山の峠で日亭と月亭という2つのお堂が建っている

640年 吐蕃の使者は黄金5000両などの宝物を携えて唐に朝貢した
長安では唐の太宗に皇女の降嫁を招請した
太宗はこれを了承し文成公主を降嫁させることになった
一説によるとポタラ宮は文成公主を迎えるために建てられたという

641年 文成公主は仏像や経典などを携えて吐蕃に降嫁した
ソンツェン・ガンポは国境近くまで来て迎えたという
唐はソンツェン・ガンポを「?馬都尉,西海郡王」に封じた

当時の吐蕃人は瞼を赤く塗る風習があったが 文成公主はこれを嫌ったため ソンツェン・ガンポはこの風習を廃止した
また 貴族の子弟などを長安に留学させた

680年 文成公主は今のラサで病死した
吐蕃は大々的な葬儀を執り行い 唐の使者も参列した

文成公主は今でもチベット人に観音菩薩の化身として崇められている

"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E6%88%90%E5%85%AC%E4%B8%BB

223 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:57:11 ID:???
>>219
日独伊単独不講和協定も知らないのか

これが協定として成立したのは開戦後の11日でも
すでに開戦前から日独間で交渉は行なわれて
6日にはリッペントロップが、大島大使に
「日米戦争が起れは、独伊もすぐに戦争状態に入る」
ということを伝えている。

224 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 20:58:11 ID:???
>>223
>6日にはリッペントロップが、大島大使に
>「日米戦争が起れは、独伊もすぐに戦争状態に入る」
>ということを伝えている。

これはさすがに信じられない
ソース出してください

225 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 20:58:38 ID:Opj9EwCn
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 589
>960
>なんで在日米軍って沖縄に多いんですか?
>ソ連に対抗するなら北海道に重点をおくべきと思うんですが
>沖縄なんてそれこそ北から来るとして最後の最後じゃないですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
西太平洋の要石の位置にあるからです。

説明。
朝鮮半島や、中国大陸、台湾、ベトナムに近いです。
沖縄に基地があると、これらのいずれにも対応できます。
ベトナム戦争の頃には、沖縄からB-52が爆撃に出撃しました。

中国にとって、沖縄の核兵器は、のど元に突きつけられた匕首のような存在でした。
それが、日本の返還で、核兵器が撤去されました。
これは、日本への譲歩ではなく、中国への譲歩だったと、霞ヶ浦の住人は想像しています。

佐藤総理大臣は、これによってノーベル平和賞を受賞しています。
アメリカ゜のキッシンジャー国務長官は、日本へ譲歩したのではなく、ベトナム戦争終結の斡旋を依頼した、中国に譲歩したのです。

226 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 21:03:17 ID:???
>>225
>中国にとって、沖縄の核兵器は、のど元に突きつけられた匕首のような存在でした。
>それが、日本の返還で、核兵器が撤去されました。
>これは、日本への譲歩ではなく、中国への譲歩だったと、霞ヶ浦の住人は想像しています。

ここは、当たった事がない霞ヶ浦の住人の想像を垂れ流すスレでは有りません。
電波は、いいから。ソースを出してくれ。

227 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 21:08:05 ID:???
>>225
沖縄に米軍基地が多い理由を聞いてるのに何で核兵器撤去の話が出てくるの?
霞ヶ浦の住人は日本語の文章が読めないんだから意味不明の蛇足回答はすんな。

228 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 21:09:57 ID:Opj9EwCn
>223
>219
>日独伊単独不講和協定も知らないのか
>これが協定として成立したのは開戦後の11日でも
>すでに開戦前から日独間で交渉は行なわれて
>6日にはリッペントロップが、大島大使に
>「日米戦争が起れは、独伊もすぐに戦争状態に入る」
>ということを伝えている。

霞ヶ浦の住人のお礼。
「知らな 」かったです。

説明。
霞ヶ浦の住人は下記と思っていました。
「日本がアメリカの真珠湾を先制攻撃した場合には相互援助義務は生じないにも関わらず、ヒトラーは12月11日にアメリカに対して宣戦布告した」。
「対ソ宣戦、対米宣戦の事前通知も行われず」。

「同盟の実態
同盟条約の条文に拠れば、いずれか一ヵ国が現在戦争に関係していない国から攻撃を受けた場合にのみ相互援助義務が生じる。
このため、1941年6月22日にドイツがソビエト連邦に宣戦布告して独ソ戦が始まっても、日本はソビエト連邦と中立関係を保った。
一方、日本がアメリカの真珠湾を先制攻撃した場合には相互援助義務は生じないにも関わらず、ヒトラーは12月11日にアメリカに対して宣戦布告した。
その後日独伊3国によって、日独伊単独不講和協定(1941年12月11日締結、17日公布)が締結され、同盟関係は強化された。
連合国側も同様に翌年1月1日に連合国共同宣言を発し、世界は二大同盟による戦争に突入した。
しかし、合同幕僚長会議などを設置し緊密に連絡を取り合っていた連合国に対し、枢軸国では戦略に対する協議はほとんど行われなかった。
対ソ宣戦、対米宣戦の事前通知も行われず、一枚岩の同盟とは言えなかった。

下記、ウィキペディアの日独伊三国軍事同盟の4 締結とその後の状況 の同盟の実態を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%8B%AC%E4%BC%8A%E4%B8%89%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E5%90%8C%E7%9B%9F#.E5.90.8C.E7.9B.9F.E3.81.AE.E5.AE.9F.E6.85.8B

229 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 21:11:08 ID:???
>>228
>>220
既に回答済みの質問について議論するよりも、未回答質問(>>45とか参照)に回答してやれよ。

230 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 21:37:17 ID:???
>>224
>>228
昭和16年12月6日の第75回連絡会議において
「対独交渉に関する件」として大島大使から報告されている。


ちなみに霞ヶ浦の住人が言っているのは
日独伊三国同盟の条項で、三国同盟はドイツの対米参戦とは直接的に無関係。

231 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 21:45:15 ID:Opj9EwCn
>230
>224
>228
>昭和16年12月6日の第75回連絡会議において
>「対独交渉に関する件」として大島大使から報告されている。
>ちなみに霞ヶ浦の住人が言っているのは
>日独伊三国同盟の条項で、三国同盟はドイツの対米参戦とは直接的に無関係。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。
下記は、「日本がアメリカの真珠湾を先制攻撃した場合」が、近く生じることを説明して、ドイツとイタリアに了解を取ったのですか?

>224
>223
>6日にはリッペントロップが、大島大使に
>「日米戦争が起れは、独伊もすぐに戦争状態に入る」
>ということを伝えている。

232 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 21:50:42 ID:???
>>231
既に回答済みの質問について議論するよりも、未回答質問(>>45とか参照)に回答してやれよ。

233 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:18:15 ID:2XAjmS1M
初歩的な質問ですいません。
現代のミサイルは、GPS/INS複合の誘導技術だと思うのですが、

・なぜGPSだけでなく、INSが必要なのか?
・今後GPSが発展しても、INSは必要であり続けるのか?

どなたかよろしくお願いします<(_ _)>


234 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:18:17 ID:???
民主党は国家戦略局なるものを創設し、日米同盟を重視するものの偏重はせず、中国との
関係も重視するという立場ですが、これで日本の安全は維持できるのですか?

軍事板では、わが国は日米同盟を最重要とし、米国に追従していくことが日本の安全と
経済的繁栄に繋がるというアメリカ信者が多いのですが、軍事板から見れば民主党は
売国奴の集合体なのでしょうか?

235 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:20:50 ID:???
>>233
ttp://www.apg.jaxa.jp/research/unkouanzen/kouseido/gpsins.html

236 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:20:51 ID:???
>>231
そうだよ。
そこまでわかれば自分で調べるのも簡単じゃないのか

http://www.jacar.go.jp/nichibei/djvu/19411206e_01/index.djvu
これの3ページ目を抜粋するが


>五.対独交渉に関する件

>大島大使より3日「リツペン」に逢い日米開戦に伴う独の対米参戦、
>対英米単独不講和の件を交渉せしめたる所「リツペン」は
>「日米戦争起これば独伊は直ちに戦争状態に入るべし又戦争協力は及ぶ限りのことを為すべし」と答え・・・・(後略)


とある。
事前に伝えてなかったとかいう俗説は間違い。

237 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:23:42 ID:???
>「日本がアメリカの真珠湾を先制攻撃した場合」が、近く生じることを説明して、ドイツとイタリアに了解を取ったのですか?

どこから湧いて出てきたんだ、こんな質問
「日本のアメリカ開戦に伴っての、ドイツの行動については、事前の協議は無かったと思います。」を強弁するためか?
それが最初の質問とどんな関係があるの?

238 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:24:56 ID:bgGsk+/4
砲弾が戦車の装甲を貫通した場合
中の人はどういう目に合うのですか?

239 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:27:52 ID:2XAjmS1M
>>235
おお、ピンポイントでありがとうございます!

>高い位置精度が得られるGPSと、高頻度で自律的に航法ができ、電波干渉などの影響がない慣性航法装置(INS)

有事の際は、敵からの電波妨害(?)により、GPSの精度が落ちるリスクもありますか?


240 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:28:16 ID:???
>>238
酷い目にあいます。死ぬとか、重傷を負うとか言う意味で。

241 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:30:31 ID:???
国内では政治問題により軍隊ではないことにされている自衛隊ですが
国際法上では軍隊扱いされているんですか?

242 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:31:06 ID:???
>>239
そもそも、GPS自体が、アメリカのものなので、アメリカが故意にGPSの精度を落とす事は
十分考えられる。また、先日の新聞記事でもあったが、アメリカがGPS衛星の打ち上げ補充が
追いつかなくなり、地域的に精度が確保できなくなる事も十分ありうる。

243 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:31:13 ID:???
>>241
今日もコピペありがとう。

244 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:32:13 ID:???
>>238
徹甲榴弾が内部で爆発した場合は爆死する。

HEAT弾の高温ガスが内部に広がった場合は焼け死ぬ。

徹甲弾が貫通しただけの場合は一番生き残る可能性も高いかもしれないが
体の一部を削ぎ取れれる可能性が大きい。

245 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:32:55 ID:???
ドイツのソ連侵攻とか
ソ連の満州侵攻とか
それ以前に「不可侵条約」を破った国々はありますか???

246 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:34:07 ID:???
>>244
HEATに貫通されて吹き込んで来るのは高温ガスじゃねーぞ。

247 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:34:44 ID:???
>>245
上杉、武田、北条の同盟なら何回も破られてるぞ。

248 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:39:34 ID:2XAjmS1M
>>242
なるほど、ありがとうございます。

米国は同盟国だから自衛隊を妨害することはないけど、GPSのみに依存した場合、

・米国がGPSの精度を落とす
・米国の衛星打ち上げが追い付かない

場合は、自衛隊の作戦遂行の障害となるリスクがあるってことですね。

249 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:45:55 ID:???
日本軍の作戦って、なんで精神主義に偏っているんですか?
それじゃ勝てないってのは、頭のいい人たちは当然分かっていましたよね?

250 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:53:08 ID:???
>>249
精神主義オンリーの人間はテストで点取れないから将校にもなれない。

兵卒や一般国民は作戦なんて考える必要ないから
期待するのは頑張って働いてくれることだけ。
精神主義で頑張れというだけの話。
どこの国も一緒。

251 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:55:22 ID:???
>>250
では、現在の自衛隊も旧軍並みの精神主義者なんですか?

252 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:56:12 ID:73qvWVq6
各務ヶ原の航空博物館のT−4開発映像のT−4レビューに田母神様な人物映っていたが
田母神なんですか?


253 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:56:45 ID:???
>>251
一般隊員はかなり精神主義的に鍛えられますね。

254 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:58:08 ID:???
>>252
自衛隊板で聞いた方がいいぞ。

255 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:58:30 ID:???
>>253
ありがとうです。
最後に教えて下さい。

自衛隊は軍隊なんですか?
それとも軍隊じゃないんですか?

256 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 22:58:35 ID:???
>>251
当たり前。
考える必要のない(むしろ考えてはいけない)兵卒と、
精神以外の点で有能でないとそもそもなることさえできない将校。

どちらも後鍛えるべきは精神、ということになる。

257 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:00:31 ID:???
>>256
ありがとうです。
具体的には自衛隊員はどの様に精神を鍛えられる訓練があるんですか?

258 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 23:04:49 ID:Opj9EwCn
>54
>49
>米軍側の資料では
>太平洋戦争中に配備されたB-29の総数は約1500機。
>うち日本本土爆撃で失われたものが約500機、
>そのうち半数が戦闘機により撃墜されたとしている。
>配備数の3分の1の損害というのはけして少なくはないし
>米戦略爆撃調査団は、日本側の資料調査と関係者への尋問によって
>日本が保有する迎撃機は最高でも25%しか迎撃に使用されず、
>大半が温存されたと結論している。
>従って、迎撃により戦力を投入すれば、それ以上の戦果を挙げえた可能性は少なくない。
>B-29搭乗員の出撃当たりの死亡率は2%〜3%で、
>これはドイツ本土爆撃の死亡率と大差なく、搭乗員の士気が保てるギリギリの線だった。

霞ヶ浦の住人の質問。
ご教示ありがとうございます・
下記をもう少し詳しくご説明願えれば幸いです。

「B-29搭乗員の出撃当たりの死亡率は2%〜3%で、
これはドイツ本土爆撃の死亡率と大差なく、搭乗員の士気が保てるギリギリの線だった」

「ドイツ本土爆撃の死亡率」は下記でした。

「奥地戦略爆撃の失敗  ドイツは、航空機工場も合成石油工場も奥地に建設した。
一九四三年の六月にドイツ航空機工業への攻撃が指令されると、
米空軍は八月にドイツ奥地のシュバインフルトのボールベアリング工場とレーゲンスブルクのメッサーシュミット航空機工場を昼間爆撃した。
この爆撃ではB17三七六機のうち六〇機が撃墜され、十月のシュバインフルト再爆撃では二九一機のうち六〇機を失った。
米空軍は重武装のB17が編隊を組めばドイツ戦闘機隊に対抗できると判断していたが、戦闘機の掩護距離をこえると、損害が急増したのである。
ボールベアリング工場はドイツの航空機生産のネックをなしており、とくに二度目の爆撃はこれに重大な打撃を与えた。
だが、米軍は甚大な損害のため、爆撃続行をとりやめ、ドイツはシュペア軍需相の努力で危機を切りぬけた」

259 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:04:53 ID:???
質問です。
今は沖縄の在日米軍基地で揉めてますが

沖縄の基地ってどれ位前からあったんですか?
旧軍時代のことを知りたいです。

260 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:07:39 ID:???
>>258
肝心の死亡率が出てませんが。

261 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:08:32 ID:???
>>257
体罰こそ少なくなっていますが
四六時中怒声が飛んで、常に神経を張り詰めてないと生活できません。

体罰の代わりに、例えば、
備品を無くしたら連帯責任で仲間皆で見つかるまで探さなくてはいけません。
見つかるまで、一人のせいで全員が寝る事もできないので
精神的には殴られる以上に辛いです。

262 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:08:36 ID:???
>>260
体脂肪率100%を目指していますが何か?

263 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:09:21 ID:???
>>261
自衛隊の訓練ってそんなに厳しいんですか?

264 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:11:31 ID:???
>>258
シュバインフルト爆撃などは
ドイツに対する航空作戦で最も損害率の高かった作戦。
そんな極端なものを持ち出して何が言いたいのかと。

その作戦での犠牲を深刻視して
以後米軍は爆撃には戦闘機の護衛をつけるようになり
損害率も極端に減っていった。

265 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 23:19:37 ID:Opj9EwCn
>259
>質問です。
>今は沖縄の在日米軍基地で揉めてますが
>沖縄の基地ってどれ位前からあったんですか?
>旧軍時代のことを知りたいです。

霞ヶ浦の住人の回答。
第二次世界大戦中からです。

説明。
第二次世界大戦前には「沖縄の基地って」存在しませんでした。

当時の沖縄は、軍事的な重要性はありませんでした。
周囲が日本の勢力下にあったからです。
四ヶ国条約で、軍事基地化を制限されていました。
陸軍の連隊は沖縄には駐屯していませんでした。
そのため、沖和から徴兵された人々は、九州の各地の連隊に分散して入隊していました。

それが変わったのは、第二次世界大戦で戦線が近づいてからです。
陸軍の部隊が駐屯しました。

266 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:22:01 ID:???
>>258
ドイツ対する爆撃も、延べ出撃数あたりの被撃墜数は2%〜3%程度。
2%〜3%といっても、月単位でみると死亡率が20%〜30%近くになってしまうので
搭乗員にとってはけして少ない損害ではない。

267 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:22:45 ID:???
>>265
>当時の沖縄は、軍事的な重要性はありませんでした。
>周囲が日本の勢力下にあったからです。

これは嘘。沖縄は、台湾へ向かうにも中国に向かうにも都合のいい中継点でした。

268 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:23:26 ID:???
>>265
>四ヶ国条約

具体的には何と言う条約ですか?

269 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 23:27:51 ID:Opj9EwCn
>264
>258
>シュバインフルト爆撃などは
>ドイツに対する航空作戦で最も損害率の高かった作戦。
>そんな極端なものを持ち出して何が言いたいのかと。
>その作戦での犠牲を深刻視して
>以後米軍は爆撃には戦闘機の護衛をつけるようになり
>損害率も極端に減っていった。

霞ヶ浦の住人の質問。
「シュバインフルト爆撃などは」「死亡率は2%〜3%で」「搭乗員の士気が保てるギリギリの線だった」のですか?

270 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:28:55 ID:???
>>268
質問ならID出せ。
具体的な名前は「四カ国条約」だ。

271 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:30:27 ID:???
沖縄に軍隊はいらない
今も昔も

272 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:32:11 ID:???
>>269
ドイツにはシュバインフルト爆撃しかしたことないのかよ?
戦争全期間を通しての、爆撃全体あたりの平均の話に決まってるだろアホ。

273 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:32:34 ID:???
>>269
まずさきに霞ヶ浦の住人が出すべき数字だろ。
>>258で霞ヶ浦の住人が出すべき数字
「ドイツ本土爆撃の死亡率」は下記でした。

「奥地戦略爆撃の失敗  ドイツは、航空機工場も合成石油工場も奥地に建設した。
一九四三年の六月にドイツ航空機工業への攻撃が指令されると、
米空軍は八月にドイツ奥地のシュバインフルトのボールベアリング工場とレーゲンスブルクのメッサーシュミット航空機工場を昼間爆撃した。
この爆撃ではB17三七六機のうち六〇機が撃墜され、十月のシュバインフルト再爆撃では二九一機のうち六〇機を失った。
米空軍は重武装のB17が編隊を組めばドイツ戦闘機隊に対抗できると判断していたが、戦闘機の掩護距離をこえると、損害が急増したのである。
ボールベアリング工場はドイツの航空機生産のネックをなしており、とくに二度目の爆撃はこれに重大な打撃を与えた。
だが、米軍は甚大な損害のため、爆撃続行をとりやめ、ドイツはシュペア軍需相の努力で危機を切りぬけた」

どこにも死亡率が提示されてません。霞ヶ浦の住人はまずこの文章のどこに死亡率がかかれてると思ってるのですか?
自分で出した死亡率をかかれてないと他人に聞くのは反論にも何もなってませんよ。

274 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:33:30 ID:???
>>269
>>258では「「ドイツ本土爆撃の死亡率」は下記でした。」と言いつつ、引用文中には死亡率のしの字もない
死亡率を示す義務は>>258>>269にある

275 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:34:43 ID:???
BSが在日に乗っ取られてるって言うのは本当なんでしょうか?

276 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:35:45 ID:???
>>275
板違い。マス板に行け。

277 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:37:16 ID:???
流れを遮って質問です。

アメリカって建国以来今までに戦争に敗北したことってあるんですか?

278 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 23:38:10 ID:Opj9EwCn
>267
>265
>当時の沖縄は、軍事的な重要性はありませんでした。
>周囲が日本の勢力下にあったからです。

>これは嘘。沖縄は、台湾へ向かうにも中国に向かうにも都合のいい中継点でした。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。

その通りですね!
どんな土地でも「都合のいい中継点」となり得ます。
第二次世界大戦前の南朝鮮も、その伝で言えば、大陸への「都合のいい中継点」となります。

台湾は、第二次世界大戦初頭のフィリピンへの航空攻撃の出撃基地となっています。
日中戦争中には中国大陸への航空攻撃の出撃基地となっています。
沖縄は、それらの軍事的重要性が低かったのです。
重要性が高くなったのは、第二次世界大戦末期に、アメリカ軍が台湾か沖縄に上陸するだろうと、予想されるようになってからでした。

279 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:39:54 ID:???
>>277
ベトナム戦争で大惨敗を喫している


280 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:45:38 ID:???
>>266
B17もB29も損失率は2%を下回ってなかった?

281 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/19(土) 23:47:24 ID:Opj9EwCn
>277
>流れを遮って質問です。
>アメリカって建国以来今までに戦争に敗北したことってあるんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
あります。

説明。
ベトナム戦争です。

「 アメリカ
アメリカは、自らの利益また共産主義化を防衛のために遠いベトナムの地に軍事介入したこの戦争で、
戦死者58,000余名(派兵数全体の約10%)と1,700機の航空機、その他にも大量な兵器の損失を出し、
その結果必要となった膨大な戦費負担は、同時期に巻き起こったオイルショックなどと併せてアメリカ経済を直撃した。
しかしながら、この戦争によりボーイングやロッキード、マクドネル・ダグラスやノースロップ・グラマンやリング・テムコ・ボート、
ヒューズエアクラフトなどの多くの軍需関連企業は「特需」で大きな利益を手にし、ヒューズエアクラフトなどのいくつかの破産寸前だった企業は息を吹き返した。
アメリカの経済に対する軍需産業と軍産複合体の影響力の詳細についてはアメリカの軍需経済と軍事政策を参照
また、戦争をめぐっての国内世論の分裂や、事実上の敗北による挫折感は既成の価値観を崩壊させ、
アメリカ国内では犯罪の増加や麻薬の増加、教育の崩壊・貧困の増加などがおきた。
反戦活動の高まりによる兵士の士気の低下や徴兵拒否の増加を受けて、アメリカ軍がベトナムから撤退した1973年には徴兵制が廃止された。
他にも、「勝利」を獲得できなかったベトナム帰還兵への非難や中傷が社会問題化した。
またアメリカは旧南ベトナムから流出した華人、および政治的亡命者などのボートピープル、難民を数十万人受け入れた。」

下記、ウィキペディアのベトナム戦争の5 損失 の5.2 アメリカ を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0%E6%88%A6%E4%BA%89#.E3.82.A2.E3.83.A1.E3.83.AA.E3.82.AB

282 名前:277 :2009/09/19(土) 23:48:12 ID:???
>>277です。
回答ありがとうです!

283 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:51:51 ID:???
>>280
時期によって差があるんだよな。
B-29も初期の高高度爆撃の頃は5%以上の損害率で
P-51の護衛がつくようになってからは2%未満に落ちている。

284 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:57:12 ID:???
そう。で全期間トータルの損失率はB17も29も2%をわってたはず

285 名前:名無し三等兵 :2009/09/19(土) 23:58:41 ID:???
出撃毎に50機に1機喪失だと
1ヶ月毎日出撃してたら半減という計算だからな。
2%というのは決して小さな数字じゃない。

286 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:01:43 ID:???
>>278
かすみん、以前もそんな事いって、否定されてますが。

このスレでも以前のスレで沖縄の重要性は解答されてる。

ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/unc0581.html#19109

287 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:02:33 ID:???
日本の一式陸攻はガ島で損失率10%だっけ。
99艦爆も相当やばかった

288 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:07:48 ID:???
>>278
すでに過去、霞ヶ浦の住人の話しは否定されてます。
軍事的にも重要視されてます。

649 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 00:34:38 ID:???
>>640
はいさらっと嘘を言わないように。

沖縄が軍事基地化されてなかったのはワシントン条約の要塞化禁止条項に引っかかってるからです。
軍事拠点としての価値はフィリピン封鎖作戦時の策源地として
台湾を支援する好適地にあり、また本土〜台湾の連絡線中継点として重要な価値があります。
日本が戦前フィリピン攻略or封鎖時に沖縄をどう利用するつもりだったかは作戦計画を読めば理解できます。

んじゃなんで無条約時代に入ってからも軍備増強が遅れたかというと、
単純に優先順位の差です。
より最前線に位置するマーシャル諸島やトラック諸島、そして台湾本土の強化の方が先に着手された、それだけのことです。

289 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:17:29 ID:???
総理  鳩山由紀夫  (故人献金)(友愛外交)(崇教真光)(在)(施-副会長)(死)(平-会長)(韓-委員長)(朝)(外)(図-提出)
戦略  菅直人   (シンガンス)(ブーメラン)(カイワレ)(お遍路)(死)(国-世話人)(韓-顧問)(交-顧問)(外)(図)(旗)
官房  平野博文  (解同とのパイプ)(朝)(図)
総務  原口一博  (光の戦士)(TVの電波料金を安くする発言)(外)(図)(旗)(統)
外務  岡田克也  ("国益"という言葉が嫌い)(崇教真光)(死体水)(在-会長)(平)(韓)(外)(人)(図)
防衛  北澤俊美  (両院協議会にて、前代未聞の散会宣言)(外)
財務  藤井裕久  (マルチ関連のwiki改竄疑惑)(在)(外)(マ-会長)
金融  亀井静香  (国民新党党首)(死刑廃止議連-会長)(交-顧問)(外)(人)
厚労  長妻昭   (北の核は日本にも責任と発言)(図)
経産  直嶋正行  (自動車総連)(外)
法務  千葉景子  (シンガンス)(慰安婦法案)(国籍法で強行採決)(社)(在-呼びかけ人)(死)(局)(平)(鮮-顧問)(外)(人)
文科  川端達夫  (パチンコ協会)(在)(外)(人)(図)
少子  福島瑞穂  (著書:子供を持たない楽しさ)(社民党党首)(慰安婦法案)(死-副会長)(平)(交-顧問)(外)(人)(二)(旗)
農水  赤松広隆  (北系パチンコから献金)(社)(在)(局)(平)(外)(図)(旗)
国交  前原誠司  (偽メール問題)(在)(朝)(外)(図)(旗)(統)
環境  小沢鋭仁  (民潭大会で怪気炎)(在)(平)(外)(図)(旗)(パ)
行政  仙谷由人  (蒟蒻ゼリー販売禁止を申し入れ)(地球市民)(社)(在)(施-発起人)(外)(人)(図)
公安  中井洽   (光熱水費を架空支出)(外)(図)

(社)元日本社会党 
(在)在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟  
(施)国立追悼施設を考える会
(死)アムネスティ議員連盟  
(局)新政局懇談会
(国)国のかたち研究会  
(平)恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟
(韓)日韓議員交流委員会 
(朝)日朝友好議員連盟  
(鮮)朝鮮半島問題研究

まさに売国政権・・・・早く保守革命を起こさないと日本は特亜の植民地となる!目覚めよ日本人よ!我とともに戦え!

290 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:21:17 ID:???
>>287
アメリカのラバウル空襲もそれくらいだよな。

291 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:24:51 ID:???
それはニュータイプの岩本徹三がいるから

292 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:48:28 ID:???
昭和天皇だあ?原爆仕方ねえとかどの口が言ってんだ、このカス野郎は。
こんな奴を生かしておいたのは、日本列島に住む人類にとって恥というべきだ
国民裁判にかけて、ぶち殺すべきだったんだ、こいつの名の下にどれだけの将兵が犬死にしたというんだ、クソ野郎
俺はネトウヨだが、天皇は大嫌いだぜ、アメリカのイヌが

293 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:50:30 ID:???
>>292
などと述べるピペド

294 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:57:00 ID:???
海空戦での設定で正当防衛としての情報戦争を戦う者がいると聞きます
正戦論に関して教示いただけたら幸いです

295 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 00:58:43 ID:???
まず日本語の勉強をして来て下さい

296 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 01:00:36 ID:???
このスレで292のようなのを片っ端からNGワードに入れとくと、他のスレでコピペ荒らし現れた時に非常に楽だ。

297 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 01:01:10 ID:???
>>295
まず憲法・刑法・刑事訴訟法の勉強をしてきてください

298 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 01:02:47 ID:???
まあ水素は軽すぎるし扱いが面倒だから、長時間航行を前提としないVFなら多少効率が落ちても水を推進材に使うってのは妥当なところだろうね。

299 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 01:04:19 ID:???
>>298は誤爆すまん

300 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 01:10:37 ID:???
>>297
ここは軍板なので法律談義がしたいなら板違い。

301 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 01:14:12 ID:fg0JCw74
>>265
>第二次世界大戦前には「沖縄の基地って」存在しませんでした。

>それが変わったのは、第二次世界大戦で戦線が近づいてからです。
>陸軍の部隊が駐屯しました。

昭和16年12月8日現在における南西諸島所在の陸軍部隊

【沖縄本島】
中城湾要塞
 中城湾要塞司令部
 中城湾要塞重砲兵聯隊
 第61要塞歩兵隊
 中城湾陸軍病院

【西表島】
船浮要塞
 船浮要塞司令部
 船浮要塞重砲兵聯隊
 第65要塞歩兵隊
 船浮陸軍病院



302 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/09/20(日) 01:33:51 ID:???
>>172
その本は持っていないんですが、そこに掲載されていたのはひょっとして
ヤークトパンツァー・カノーネことKJPz.4-5カノーネ駆逐戦車かもしれません。
というのは、僕の手元にあるサンケイ出版の「ドイツ機甲師団」(ケネス・マクセイ著)でも
ヤークトパンテルというキャプション付きでカノーネ駆逐戦車のイラストが
掲載されていたからです。
画像検索して確認してみてください。

ちなみに、カノーネ駆逐戦車は戦後の西ドイツ国防軍が装備した対戦車自走砲で、
90mmカノン砲を備えていましたがその威力不足は明らかで、後に一部の車体が
TOWミサイルを搭載したRJPz.4ヤグアル2に改造されています。

303 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/20(日) 02:18:49 ID:4Y+wsZRf
>301
>265
>第二次世界大戦前には「沖縄の基地って」存在しませんでした。
>それが変わったのは、第二次世界大戦で戦線が近づいてからです。
>陸軍の部隊が駐屯しました。
>昭和16年12月8日現在における南西諸島所在の陸軍部隊
>【沖縄本島】
>中城湾要塞
> 中城湾要塞司令部
> 中城湾要塞重砲兵聯隊
> 第61要塞歩兵隊
> 中城湾陸軍病院
>【西表島】
>船浮要塞
> 船浮要塞司令部
> 船浮要塞重砲兵聯隊
> 第65要塞歩兵隊
> 船浮陸軍病院

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうこざいました。
「中城湾要塞
1 経緯
(1)中城湾の要塞建設は大正十一年度に、狩俣(宮古島)、船浮(西表島)と共に計画にのぼっていたが、ワシントン条約の影響で延期。
(2)昭和16年7月28日…中城湾、舟浮湾に臨時要塞建設命令が発せられる(8月着工10月工事完了。
与那原の部隊兵舎は翌年完成)。要塞は要塞司令部、要塞重砲兵連隊、軍病院などの編成。」
船浮臨時要塞(ふなうきりんじようさい)は、沖縄県西表島船浮方面に設置された大日本帝国陸軍の臨時要塞。
1940年(昭和15年)10月に要塞着工。西部軍戦闘序列に組入れられた。

下記、中城湾要塞を参照ください。
ttp://hc6.seikyou.ne.jp/home/okisennokioku-bunkan/okinawasendetakan/nakagusukuwanyousai.htm

304 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 02:42:20 ID:???
>>303
>霞ヶ浦の住人のお礼。
>ご教示ありがとうこざいました。

あんたがするのは、間違えてごめんなさいの謝罪だろ。
それとZ>>258で霞ヶ浦の住人が出すといった死亡率はいつ出すんだよ。

305 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/20(日) 03:11:48 ID:4Y+wsZRf
>180
>質問です。
>どうして日本は講和のタイミングを逃したんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 日本が有利な状況での講和は、アメリカが不可。
2 日本の中途半端な負け方では、日本が不可。

説明。
アメリカは、最終的に日本に勝利するということが分かっていました。
1944年には、日本をしのぐ大艦隊が出現します。
真珠湾攻撃で、アメリカの世論を怒らせました。
アメリカが不利な状況での講和は、できませんでした。

アメリカは、日本に無条件降伏を要求しました。
日本には受け入れられません。
政治家や官僚が受け入れたとしてても、軍人はだめでした。
原爆投下と、ソ連の参戦があり、敗北が決定的となって、無条件降伏を受け入れました。

306 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 03:42:01 ID:???
別に原爆投下は無条件降伏の動機じゃないぞ

307 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 09:41:59 ID:72j8x3JU
すぐ近くの地下に旧軍の高射砲弾薬庫があるのでは?といううわさが持ち上がっているのですが、
高射砲弾は保管しているときは信管をはずしてあるから安心ですよね?

308 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 09:54:13 ID:sxDy6ymV
戦闘機が搭載するデータリンクについての質問です。
航空管制用としてはリンク4(TADIL-C)が使われ、近年はリンク16(TADIL-J)による戦術情報の共有も行なわれているようですが、F-4やF-15はリンク11(TADIL-A/B)の搭載は行なっていたのでしょうか?
それとも別の独自規格を使っていたのでしょうか?
また、リンク11を搭載していなかったとすると、AWACSが搭載しているリンク11は地上または海上との通信用ということになるのでしょうか?
教えていただければ幸いであります。

309 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 10:09:56 ID:???
>>306
んだ。
当時の資料当たれば新型爆弾は継戦意欲を奪うほどには至ってない。
決定的だったのはやはりソ連参戦。

310 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 10:14:07 ID:???
反日イオングループ総帥の岡田が外務大臣だあ?
売国民主党はいますぐ破防法を適用されろ!

明仁はなにやってんだ?
この国難に立ち上がらなくては、天皇の存在意義なんてないぞ?



311 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 10:30:40 ID:???
このたびの総選挙の得票率は、大まかに
民主6:自民4である!

それなのに議席数でなんで3倍もの大差がつくのか?
これは民主党や在日朝鮮人の陰謀ではないか?
こんな選挙制度は正常な民主主義ではないぞ?

はやく民主党に破防法を適用せよ!
明仁は早く国民を率いて蜂起せよ!!

312 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 10:39:12 ID:???
>>238

>>244氏に補足

徹甲弾でもAPFSDSなど弾芯の細いものは貫徹後に反対側の内壁に衝突して破砕、或いは跳弾して車両内部を高速で跳ね回るので、
余程運が良くない限りは切り刻まれる。

313 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 11:11:59 ID:KXQWHkqw
旧日本陸軍において、不発弾処理はどの部隊が行っていたのでしょうか?

陸自では不発弾処理は武器科が行っておりますが、旧陸軍には武器科に相当する兵科が無いようなので。
工兵でしょうか?


314 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 11:18:11 ID:SRqYefhq
軍用機は、空中で被弾などして、失速や墜落する際、
頭から落ちるように重量バランスを調整されているのはなぜですか?

315 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 11:22:41 ID:i6x8Gsae
沖縄などで米軍基地のジェット機の騒音が問題になっていますが
その基地の中に住んでるアメリカ人は騒音が平気なんでしょうか?

316 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 11:27:24 ID:???
>>311
では同様に小選挙区制を採用している
アメリカ(下院)、イギリス(下院)、ドイツ(下院、比例代表併用制)、フランス(下院、2回投票制)、
イタリア(上下両院、比例代表組み合わせ制)、カナダ(下院)、ロシア(下院、並立制)も
正常な民主主義ではないのですね。

317 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 11:29:42 ID:???
>>315
その苦痛・迷惑分込みの給料・手当で勤務します。家族も同様。
騒音のおかげで肉体的・精神的影響が出てもそれを承知で入隊したのだから、ということです。

暗い部屋で勤務するから視力が落ちる、パイロットとして過酷なGにさらされるから身体機能に影響が出る、
そういうのは給料・手当というかたちで報いられ、また報いられることを承諾したものだけがそういう任務に就くのです。

318 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 11:46:00 ID:???
>>307
とりあえず、警察に相談しろ。
たとえ信管外してても古い火薬は不安定になって自然発火する恐れがあるぞ。

319 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 11:49:26 ID:???
>>318
安心しろ、処理中だ。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000151-yom-soci

320 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 11:49:49 ID:???
うむ。
劣化の分だけ威力は相応に落ちているが
それでも近くにいる人を死傷させるには十分だ

321 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 12:01:30 ID:???
 

322 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 12:30:17 ID:ek8ryTDO
アメリカの東欧MD計画凍結について質問があります
ロシアはMD計画をロシアへの攻撃のけん制だ、
みたいなことをニュースでいっていましたが…

MDの根本って迎撃ですよね?
当然レーダーは上向いているし、
来るものを攻撃するものだと思っていたのですが

先制攻撃に使えるものなのでしょうか?
私的にはレーダーもミサイルも攻撃用、防御用は根幹は同じかもしれませんが
別物だと思っていたのですが

よろしくお願いします

323 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 12:37:55 ID:???
>>322
弾道ミサイルを迎撃する装備を展開されたら、核の力で脅すことが難しくなるから
ロシアの東欧に対する支配力が弱まる。
だからロシアは嫌がる。

324 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 12:41:19 ID:???
>>322
もし米側がMDが完全に成功してしまうと、それまでに米露間で成立していた
相互確証破壊という、ある種の安定した関係が壊れてしまう。
そんなことになれば、ロシアへの核攻撃も可能になるではないか
ってこと。

実際には、全面核戦争に対応できるほどMDはまだないんだけどね。

325 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 12:49:05 ID:kW2WXqj+
CAS固定翼機と攻撃ヘリの用途の違いって何ですか?

326 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 13:03:55 ID:ek8ryTDO
>323>324
やはり核に対するコトに対してロシアは嫌がっていて
MDそのものの攻撃力とかの問題ではないということですね

納得しました

327 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 13:11:01 ID:???
>>326
おいおい、MDは完全な防衛手段で攻撃力皆無だぞ。
問題なのはMDの防衛力によって自国の攻撃力がそがれ、パワーバランスが崩れることだ。

328 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 13:29:50 ID:???
全スレで忘れてる奴。

766 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/09/17(木) 11:45:09 ID:6L2GuEB1
太平洋戦争中に米国の日系人は危険分子扱いされていましたが、実際に日本が日系人を使った工作、諜報活動をやろうとはしていたのでしょうか?

329 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 14:02:54 ID:???
3>>314
軍用機に限らず、飛行機は進行方向に自然と機首が向くように作られている。
そういう風に出来ていないと、飛んでいるだけで引っくり返ってしまう。
(そもそも、飛行機に限らず、乗り物はそう出来てないと困る)

もっとも、最近のコンピュータ制御で操縦する飛行機は必ずしもそうではないが。


330 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 14:05:48 ID:???
全く働く気が起きないです。自分は小・中学校でいじめられて不登校になり、中学卒業後、高校へも行かず、
仕事もせず、10年経って現在に至ります。一日中パソコンに向かい、インターネットかゲームをして、
部屋に引きこもっています。

親は「働いて欲しい」と言っていますが、全く働く気が起きず、「働いたら負けかな」とさえ思えてきます。
目指す夢も無く、したい職業もないのですが、これからどうしたら良いかさえ分かりません。

331 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 14:10:31 ID:???
>>330
何もしなくていいんじゃない?

332 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 14:36:59 ID:???
>>328
転載するなら転載者もIDをだせ。

333 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 16:07:23 ID:???
>>330
パットン式治療法をオススメします

334 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 16:45:03 ID:VyN2TwNs
何故、自民党にも民主党にもまともな軍事や防衛の専門家議員がいないんですか?
また、居ても、政策において、売国奴議員や無能議員の意見が優先されるんですか?

335 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 16:48:09 ID:???
防衛はカネにならんからです

336 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 16:48:10 ID:???
>>334
どちらも軍事でなく政治の話なので政治板もしくは国防板でどうぞ。

337 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 16:49:06 ID:???
悠久の大義に生き、悠久の大義に死す
それが日本人の道である。その道を忘れ去った者が日本國の政治を司る事は許されない

目先の事だけを考えている貴殿達に百年後の日本が描けているか。子供や若者が夢や希望を語れない國が現在の日本國である。

一、陛下への忠義を忘れた政治家は出馬を辞退せよ

一、大東亜戦争を含め、日本國の歴史に命を捧げられた方々に感謝を忘れた政治家は即刻辞職せよ

一、靖国神社に参拝しない政治家は日本國を預かる資格はない

一、私利私欲に走り心穢れしき者、心悪しき者、心疚しき者は即刻辞職せよ

338 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 17:34:01 ID:pP2raVpy
各務ヶ原の航空博物館のT−4開発映像のT−4レビューに田母神様な人物映っていたが
田母神なんですか?



339 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 17:40:15 ID:???
>>338
このスレ3度目のコピペ。
気になるなら、航空博物館に聞け。

340 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 17:50:14 ID:VyN2TwNs
自衛隊から戦車や火砲を減らせと主張している人たちの目的は?
戦車や火砲が減ったら、有事な際に受ける被害が大きくなるのでは?

341 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 17:55:20 ID:pP2raVpy
所詮2ちゃんねるか
>>339
そうする

342 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 17:58:27 ID:lsfoqcWg
すいません、お聞きしたいのですが、
静岡近辺で今月20日〜29日に山岳訓練してる部隊ってどこで調べたらわかりますか?

343 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 17:59:48 ID:???
それが日本人の道である。その道を忘れ去った者が日本國の政治を司る事は許されない
に一致する日本語のページ 約 131 件中 1 - 10 件目 (0.44 秒)

344 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:00:53 ID:???
>>340
さっきのNHKの解説では、現代の有事はテロの形をとるのであり、そのテロとの戦いでは
戦車や大口径の火砲など役に立たないからだそうだ
「F-22の陸上版」ってことらしい

345 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:02:27 ID:???
>>342
何でそんなこと知りたいんだ?

346 名前:342 :2009/09/20(日) 18:03:27 ID:???
>>345
質問ならID出してください。
それがこのスレのルールですから

347 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:09:37 ID:lsfoqcWg
>>345
ワケありなんでスイマセンが言えないのです。
ただ、自衛隊の風紀に影響が出るかも知れない問題になるかも知れないとしか。

>>346
345さんは別人です。

348 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:10:46 ID:???
>>347
その部隊が何か問題のある行動をしてたのを見かけちゃんですか?

349 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:11:44 ID:VyN2TwNs
>>344
NHKを見てないからわかりませんが、
その人はテロとの戦い詐欺に騙されたただのあほでは?

350 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:14:58 ID:???
>>347
それなら情報公開法に基づいて防衛省に開示を求めるよう助言する
ここでいい加減な回答を得ると後で困ったことになりそうだ
それがめんどいなら地元マスコミに連絡して調べてもらうか地元共産党支部に連絡するとよい
民主党は現与党だから頼りにならない
組織そのものががたついている自民は論外だ


351 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:18:06 ID:???
>>349
ときの防衛庁長官だよw
現政府はそいつをアホ認定したらしがな
余りにもタイミングが良すぎる質問なんで、あんたもあのニュース(関東ローカルか?)をみたんじゃないかと思ったが
それとも熱狂的民主党支持者か

352 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:24:14 ID:???
>>351
だから誰?

353 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:27:09 ID:23K1ZwTf
自衛隊員の数が30万人を超えた事ってあるのでしょうか?
また、一番多い時期でどれくらいいたのでしょうか?

354 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:27:57 ID:lsfoqcWg
>>350
大事にしろということですね。わかりました。失礼します。

355 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:31:50 ID:???
>>352
と、30後半の禿デブ童貞無職が
顔を真っ赤にしながらキーボードを叩き込んでおりますw


356 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:39:29 ID:???
>>352
防衛庁の長官ぐらい検索しなよ


357 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:41:00 ID:???
信じられないかもしれないけど、これ全部50歳なんだぜ

http://www.psychodad.eu/index.php/videos-+-audios/Live-from-Las-Vegas-the-Miss-50-Beauty-Contest.html


358 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:41:00 ID:???
>>356
防衛庁なんて役所は現在ないけどな。

359 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:42:00 ID:???
>>358
ゆとりだからその程度のことも、脳内変換できないのね。

360 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 18:53:28 ID:???
Q.一人焼肉って変ですか?
A.全然変じゃないですよ。むしろ変って言うほうが変だと思います。だから気にしないで焼肉を楽しんでください。私は勇気がないのでやりませんが


361 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 19:06:47 ID:???
>>353
30万人を超えたことは無い
1988年の24万7千人が最高

362 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 19:14:18 ID:???
7 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 13:38:21 ID:q9qXgT3I0
・小沢の不正献金の件で西松の社長を逮捕したら、その日たまたま西松元専務が死亡。
・その3日後、重要参考人だった長野知事の元秘書がたまたま電柱で首吊り自殺。
・その後、小沢を告発していた元議員がたまたまソウルで心臓発作で死亡。
・民主支部家宅捜査の翌日にたまたま民主事務所から出火して全焼、全資料焼失。
・火事の第一通報者がたまたま民主党員の秘書だった。
・しかし「第一通報者は通行人」と報道した番組が複数あった。
・平成16・17年に鳩山の収支監査をやった花田順正税理士が衆院選の前日に露天風呂で土左衛門に。
┌─────┐
│偶 然 だ ぞ |
└∩───∩┘
  ヽ(`・ω・´)ノ


363 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 20:03:45 ID:???
埼玉県警朝霞署は10日、同県和光市下新倉4、建具職人、畑中重幸(34)と妻美香(32)の両容疑者を暴力行為法違反と建造物侵入容疑で逮捕した。
容疑は、4月28日午後1時45分ごろ、中学1年の長女(12)が通う同市立の中学校に夫婦で押しかけ、校舎2階の廊下の床を持ってきた金属バットでたたき、
応対した生徒指導担当の男性教諭(57)に「右翼の街宣車でおまえの家に乗り付けるぞ」「包丁で刺すぞ」と暴言を吐いた上、教諭の胸を手で突くなどしたとしている。
同署によると、長女は仲間と私服で登校を繰り返し、学校側が度々指導していた。この日も、同じ男性教諭が長女らに服装や髪形を注意し、「家で着替えてこい」と校内に入れなかった。
夫婦は「この話を娘から聞き、腹が立った」と供述しているという。
夫婦は過去何度も学校に押しかけたことがあり、今回は学校側が被害届を提出した。【小泉大士】
毎日新聞 2009年9月10日 22時30分

これよ、どうみても朝鮮人の仕業だと思う。
・エセ右翼
・街宣車
・美香(漢字が左右対称)
・重幸(ほぼ左右対称)

ここまでそろえばなあ。どう考えても民度の低い民族の仕業
早く出て行って欲しいよ、日本人の精神性の高さとは比較にもならない・・・

364 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 20:05:53 ID:???
この画像の車両は「戦車」に分類されますか?
ttp://uproda.2ch-library.com/170951Ho5/lib170951.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/170952xIw/lib170952.jpg

365 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 20:11:20 ID:???
>>364
装輪だし武装も小口径っぽいので戦車じゃない

366 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 20:24:23 ID:???
>>364
歩兵戦闘車という装甲車の一種

367 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 20:29:41 ID:???
何故、自民党にも民主党にもまともな軍事や防衛の専門家議員がいないんですか?
また、居ても、政策において、売国奴議員や無能議員の意見が優先されるんですか?

368 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 20:39:11 ID:???
>>365-366
分かりました
回答ありがとうございました

369 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 20:47:51 ID:???
>>367
>>335,>>336

370 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 21:21:00 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

371 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 21:23:42 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

372 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/09/20(日) 21:55:15 ID:???
>>364
装甲車

373 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 21:55:56 ID:JKWJI0Ks
大戦期のソ連軍には女性兵士も多数いたようです
シベリアに抑留された日本人が彼女達に対しての感想とかを記した本ってありますか?

374 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 21:58:37 ID:???
>>373
ttp://kiuchi.jpn.org/nobindex.htm

375 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 21:58:54 ID:???
質問です
和光広沢BSIの男女比は60対40だそうですが、何でまたやたらと20代〜30代の女が多いんですか?

376 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 22:52:50 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことでいいっすか?

377 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 23:11:39 ID:23K1ZwTf
>>361
それって定員ですか?それとも実際に隊員として登録してる数?

378 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 23:14:24 ID:???
【審議中】

     ____  ____
      |\     \|\     \ _
      |_| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄|\ \
    |\ \Sound .| | Sound |  \ \
    |  | ̄ | Only . | |  Only  |   | ̄|
    |  |  ||\ ̄ ̄ ̄\|\ ̄ ̄ ̄\| |
    |  |  || | ̄ ̄ ̄ ̄|| | ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |  || |        || |        | |
    |  |  || |        || |        | |
    \.|  || |        || |        | |
     ..   ̄ | |       || |        | ̄
          \|      .|\|        |

379 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 23:27:26 ID:???
俺の好きな格言はコレ
http://www.square-enix.co.jp/2/

380 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 23:30:22 ID:???
「高菜、食べてしまったんですか!!!!????」

多分、僕の口の周りに微妙に唐辛子の味噌がついていたのだろう。
はい、食べました。美味しかったです。と答えた。
すると、「うちの店は初めてですか?(答える間もなく)何故高菜を食べたんですか?
スープを飲む前に何故高菜を食べたのですか? ルールがあるじゃないですか。
まずスープをというルールがあるじゃないですか!」
と18センチのまま一気にかましながら、持ってきたラーメンを手放さずにこう言った。

「これをお出しすることは出来ません。マナーに反する人はお帰りください」
唖然とした。「だってここに高菜が置いてあるから、食べちゃいけないなんて書いてないから食べました。
じゃあ、今から水を飲みまくりますよ。で、口の中を洗いますよ。
それでも駄目なんですか?」と訊ねたら、また同じことを言われた。
長男を見たら、長男は「あちゃー」という顔で奥でもじもじしている。
そっか、わかった。次は旦那さんだ。3秒ほど無表情で見詰めたら、反応があった。
「お客さんは酒を呑みますか? 利き酒って知ってますか? 
利き酒をする前に高菜を食べますか? そういうことです。そんな神経の人に食べてもらっては困るのです」
ここでまた奥さんがかまし始める。
「うちは看板も出さずに必死にやっているのですよ。スープを認めてくれないなら、やっていけないんですよ。
唐辛子が口の中に入っていたらまともにスープを味わってもらえないじゃないですか? 
そんな人にスープを呑んで味を判断されたら、もう終わりなんですよ、はぁーはぁーはぁっ」


381 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 23:38:33 ID:???
腹いっぱい飯が食えるような国なら日本も戦争しなかったろうに
軍国主義のキチガイ国家は周辺に迷惑ばかりかけて殲滅される運命だったんだな

382 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 23:52:02 ID:72j8x3JU
>>318
ありがとうございます。

また高射砲がらみの話で恐縮なんですが、以前住んでいた宇都宮市の戸祭台の小さな公園に、高射砲の基部のようなものがありました。
当時は、公園だけに古い遊具の名残かと思っていたのですが、あとで猿島の75mm高射砲の跡を見たときに、サイズといい形状といい、良く似ていました。
高台だから高射砲を設置するのは自然とは思いますが、ネットで調べる限り、戦時中高射砲が当該地域に配備されたという記録が出てきません。
(市南部に移動式のものが配備されたという話は出てきましたが)宇都宮市役所に問い合わせても分からないとのことでした。
「記録に残ってないけど高射砲はあった。」というようなことはあり得るでしょうか?
よろしくお願いします。

383 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 23:54:06 ID:???
戦争回避に努めていた日本に対し、米が無理難題を押し付けてきていたことはご存知でしょう。

その要求は、どんどんエスカレートしていました。
当時の東アジアの秩序形成は、米の力も強くからんでおり、その要求は支離滅裂といわざるを得ないでしょう。

仮に日本が全面屈服したところで、
沖縄よこせ、樺太よこせ、関東をかせ、反抗は許さん。
と言い出したに決まってます。
まあ、「エリートヤンキー三郎」の一郎二郎兄弟みたいなもんでした。アメリカは!

しかも、中国軍に混じって日本に攻撃を仕掛けるという、ゲリラ行為までおこなっています。


当時の日本が戦争を回避する手段はなかったでしょう。

「自ら進んで米の隷属国家になる手段があっただろ?」
というのは考察に値しないレベルの意見です。今の日米間が微妙に近かったりしますが・・・・。


軍令部総長・永野修身。
ぐうたら総長とも称される愚将ですが、近代史に残る名言をのこしています。

「米国の要求に屈すれば亡国は必至とのことだが、戦うもまた亡国かもしれぬ。だが、戦わずしての亡国は魂を喪失する民族永遠の亡国であり、最後の一兵まで戦うことによってのみ死中に活を見出しうるであろう。
戦ってよし、勝たずとも、護国に徹した日本精神さえ残れば、われわれの子孫は再起、3起するであろう。」

この永野総長の言葉が当時の日本を全て表しているでしょう。

東条英機は、有名なハルノートが突きつけられた後も必死で交渉していた首相なんですから、A級戦犯のわけないです。
日本人にA級戦犯はいません。

A級戦犯とはただ一人、ルーズベルトだけです。

384 名前:名無し三等兵 :2009/09/20(日) 23:59:07 ID:???
原爆落とされて国土が焼け野原になるのなら隷属でも一向に構わんよ
アメリカ様はお慈悲があるでのぉ ほっほっほ

385 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 00:14:19 ID:???
>>314
一般的な航空機は機体重心より主翼の揚力中心がやや後方になるよう
設計されてる。

外乱要因で機首が上がる→主翼の迎角が増える→揚力が増える→
揚力中心を中心に機体が上昇する→揚力中心は重心より後ろなので
相対的に機首が下がる
機首が下がる→迎角が減る(マイナスになる)→揚力が減る→
機体が下降する→相対的に機首が上がる

というセルフフィードバックで安定性を確保するため。この理由により
重心が前寄りにあるために主翼の揚力が失われる(失速する)と、
一般的に機首側から落ちる。

386 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 00:51:13 ID:1c2HLgrF
戦後、アメリカの調査団が、
日本は1万機の航空機を複数回飛ばせる航空燃料があった、
迎撃戦闘機は25%しか出撃しておらず、
日本は航空戦力を温存していた、という結論を出した。
という書き込みを見たのですが、

連日のように空襲を受けていたのに、航空機を温存していたのはなぜでしょうか?

工業地帯に空爆を受けて破壊されれば、兵器や弾薬の元々悪かった品質はさらに落ちるでしょうし、
最悪、生産ができなくなると思います。
また、鉄道、道路、橋、港湾などを破壊されて、物流が止まってしまうと
餓死者が大量に発生して、戦争を継続することもできなくなると思うのですが?


387 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 00:52:26 ID:???
>>385
コンベンショナルな意味での一般的な航空機は揚力中心と機体重心が一致するように設計されている
水平尾翼により多少重心が前後しても支障がないようにはされているが、移動範囲が10%を越えるようなのは
聞いたことがない
「おれおれ理論」を展開するのもまた楽しいが、少しは常識を知っていないと恥をかくことになる


388 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 00:54:01 ID:???
>>386
本土決戦の為に温存していた。

389 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 00:56:50 ID:???
>>386
「本土決戦」って聞いたことないか?
当時の日本人は決戦思想、すなわち「一回の大規模な戦闘に全てを賭けて、そこを勝ち抜けば
形勢を一挙に逆転できる」というお馬鹿な考えに国民全体が取り付かれていて、温存燃料は
そのための原資だから後生大事に抱え込んで使わなかったのさ


390 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:05:19 ID:???
当時の日本は一億総洗脳状態だし
軍隊に取り付かれたら怖いね

391 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:07:59 ID:???
今の日本も一億総洗脳状態だけどな。

392 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:15:18 ID:???
そうですか
では次の方どうぞ

393 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:19:27 ID:???
だれかぼくのチンチンを洗脳してくらはい


394 名前:386 :2009/09/21(月) 01:21:10 ID:???
>>389
そのとって置いた
虎の子の燃料って結局どうなったんですか?

395 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:23:41 ID:???
>>394
児玉とか岸とかが専横して巨額の私財を築いた


396 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:26:46 ID:???
>>394
国家財産として管理されてた・・・筈だが戦後の混乱に乗じてかなりの量を関係者が
勝手に売り払って自分の財産として横領した。

岸信介の戦後の政治資金の原資はそういうところだ、というのが定説。

最近は流石に廃れたが、「実は旧軍の隠匿された軍需物資を・・・」という詐欺は
戦後かなりの時が経ってもよくあったとか。

397 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:27:46 ID:???
「ブラック・ジャック」であったなぁそのネタ
>隠匿ガソリン

398 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:28:59 ID:???
岸については満州のヘロインが最大の資金源であったという説も根強い


399 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:29:01 ID:???
日本はアヘンを大量栽培して売りさばいて巨万の富を得ていたからな
絵に描いたような極悪国家だったんだよ

400 名前:386 :2009/09/21(月) 01:30:26 ID:???
自分的に思うのですが
そこまでして本土決戦のための燃料とか
武器や降雨空気なんかを温存してたのなら
どうせ無条件降伏するのなら本土決戦をやれば良かったんじゃないかと思うのですが・・・
何故に当時の日本は中途半端に戦わずして逃げるみたいな事をしでかしてしまったんですか?

401 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:32:50 ID:???
>>400
本土決戦やったら日本が滅ぶ、というか消滅するのが明らかだったから。

「降伏なんかできるか! 例え日本人が全員戦死して全滅しても意地を通すべきだ!」
という意見はあったが、天皇も皇室も国土も国民も近代文明もなにもなくなってしまっては
意地も何もない。

402 名前:386 :2009/09/21(月) 01:34:26 ID:???
>>401
本土決戦をやったら日本が滅ぶって言う発想は
どこから来たんですか?
現に本土決戦に近いことをやったドイツは滅んでなんかいませんよ。

403 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:37:35 ID:Pg7VvFG5
アフガンとイラクってどっちが危険なんでしょうか

404 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:39:12 ID:???
>>402
*講和を仲介してくれるはずだったソビエトが不可侵条約を破棄して侵攻して来たこと
*アメリカが一発で都市を消滅させることができる新型爆弾を実戦投入してきたこと
*既に食糧自給の見込みが立たず、このままでは年内に本土で餓死者が発生する可能性が高いこと
*沖縄と硫黄島の戦例から、米軍の戦力に対しては「時間を稼ぐ」ことは出来ても対抗することは
 不可能であること
といった状況から、「本土決戦しても講和に持ちこめる可能性がない」と判断されたから。

405 名前:386 :2009/09/21(月) 01:44:19 ID:???
>>404
日本が狙ってたのって
本土決戦して一発アメリカ軍に大きな損害を与えて
日本に少しでも有利な条件で講和することでしたよね?

もし日本が史実の通りにポツダム宣言を受諾しなくて
本土決戦をしていたら
今の日本はどうなってたと思いますか?

406 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:46:30 ID:???
>>402
一応、戦後のシミュレーションだと九州を切り捨てて戦力を関東に集中させて関東に上陸して来た
米軍を迎え撃てば、ほぼ全滅するのと引き換えに米軍の上陸部隊に壊滅的な打撃を与えることは
できただろう、と判断されている。

ただし、それと引き換えに国内の大都市は軒並み核兵器で焼き払われる上に、国民の半数が餓死するし
国内の農漁工商業は産業として壊滅するし、北海道はソビエトの制圧下(つまりその後永遠に返って
こない)に置かれたと考えられてもいる。

要するに米軍に大打撃を与える(でも、米軍そのものが全滅したわけではない)のと引き換えに「日本」と
いう国家の形が維持できなくなるわけで、そんなことしてもしょうがない。

407 名前:386 :2009/09/21(月) 01:47:50 ID:???
後、思うのが
日本が本土決戦しないのなら
最初からその燃料とか兵器、航空機、食料なんかを
フィリピンや太平洋の玉砕した島々、硫黄島沖縄
なんかの物資や食料不足の戦場に送っていれば
日本がアメリカに勝てたんじゃないでしょうか?

408 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:49:28 ID:???
>>407
全部途中で米潜水艦の餌食さ


409 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:50:59 ID:???
いつものどちて坊や相手に皆ご苦労なこった

410 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:51:05 ID:???
>>407
輸送途中で沈められて終わるだけ。

そもそも、まとまった戦力になるだけの兵器、兵員、物資を送るだけの
輸送能力が1944年頃には失われている。

411 名前:386 :2009/09/21(月) 01:52:01 ID:???
>>406
あなたの言ってる事は全部後付けの理論で
全て結果が分ってる今だから言える
茶番でしょ?

そんなこと言い出したら
何で日本は負けるとわかっていてアメリカと戦争をしたんだって
ことになりますよ。

ここで議論してるのはもっと
日本が燃料や武器、航空機を大量に残していながら
何故本土決戦をしないでポツダム宣言を受諾し無条件降伏なんかしたんだって事ですよ。

412 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 01:56:43 ID:???
>>411
>何で日本は負けるとわかっていてアメリカと戦争をしたんだって
>ことになりますよ。
元々「勝てない」ことはわかっていた。

「アメリカに勝つことは出来ないだろうが、こちらに燃料があるうちに大打撃を与えれば
 アメリカと有利に講和できるはずだ。
 それであればこの国力差、戦力差でもなんとかなる。多分」
で始めた戦争なんだから。

日本にとって太平洋戦争とは、その目論みをあっさり外した上に「でもまだ講和の可能性が・・・」と
ズルズルと負け続けて致命的な事態を招く前になんとか降伏して助かった、というものに過ぎない。

413 名前:386 :2009/09/21(月) 01:59:53 ID:???
>>412
>アメリカと有利に講和

これはイコール日本が戦争でアメリカに勝利する
事ではないんですか?

過去の歴史を鑑みてみれば
日露戦争で日本がロシアと結んだポーツマス条約も
日本にとっての有利な講和でしたよね?

414 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 02:06:41 ID:???
>>413
「戦争で」っていうか「戦闘で」ね。

国力差と戦力の差からして日本がアメリカを実力で下して降伏させることは絶対に無理。
アメリカ本土に上陸してアメリカの主要地域を制圧しワシントンを占領できるか? と
言えば絶対無理なわけだから。

であるので、「アメリカの太平洋艦隊を壊滅、いや文字通り全滅させてアメリカの対日戦闘
能力を短期でもいいので潰し、それを背景に有利に講和の交渉を進める」事を目的として
真珠湾を奇襲して戦争始める計画を建てたわけだが、最初の最初でその計画はあっさり破綻した。

日露戦争の時には実は日本はもう国力の限界で戦争継続不能の瀬戸際だったのだが、
*ロシア国内が戦争による疲弊で混乱した
*極東地域でロシアの勢力が伸びるのを望まないアメリカとイギリスが全面的に支持してくれた
からあれでなんとかなったんであって、もしあのまま戦争が続いたら日本の負けで終わってる。

415 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 02:10:05 ID:???
つーか、>386の思考って当時の日本軍の首脳そのまんまだな。

それで結果どうなったか考えれば訊くまでもなくわかるだろうに。

416 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 02:12:38 ID:???
414に付け足すと、日露戦争の「勝利」の実態が判っておらず、日清戦争の時のような賠償を得られなかった国民が暴動をおこした。
単に「勝利」と言っても、無条件降伏に追い込みでもしない限り、「勝者」の望むような結果になるわけではない。

417 名前:386 :2009/09/21(月) 02:17:47 ID:1c2HLgrF
いつの間にか、他の人が私に代わって386になってますね。

それはともかく、答えてくださった方、ありがとうございました。

418 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 02:30:09 ID:???
いつものコピペバカだろうね。自分というものが無い生き物だから。

419 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 02:39:33 ID:???
疑問が有ったなら、便乗ですがと断ってIDだして、質問すればいいのに
なんで姑息な、なりすましするのかね。普通に聞けばスルーせずに答えてくれる人も
多いのに。

420 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 03:13:37 ID:???
自分に自身が無いからだろう
単純に

421 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 03:51:13 ID:LXGRqiX2
戦略爆撃機が置かれてある飛行場に、何機くらいの爆撃機が置かれるものなのですか?
かなり巨大なので、格納する場所もいりますし、二機くらいですかね?

422 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 04:15:33 ID:???
>>421
google mapでアメリカ合衆国ルイジアナ州にあるBarksdale Air Force Baseでも見るのが手っ取り早い。
国内だったら東京都福生の横田基地か、沖縄県の嘉手納基地。
まぁ、成田空港や羽田空港に行って見るのもいいかもしれない。

423 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 06:03:09 ID:???
>>347
これか。

こんにちわ。もしよろしかったら,私の悩みを聞いてください..
彼→24歳・陸上自衛隊 私→20歳・看護学生
今年の6月くらいにmixiで仲良くなりました。それから1ヶ月ほど,メールや電話をしたりしていました。
7月の連休に遊ぼうと誘われ,最初は気が進みませんでしたが,7月20日に遊びました。
帰り際に,強引に体を求められ,私が拒絶したので,なんとかその日は,最後まではしませんでした。
ショックでした。メールを送りましたが,彼から返信が来ることはありませんでした。
体が目当てだったのだと実感し,8月にアドレスを変えた際に,私は彼に送りませんでした。

9月の始めに突然mixiのメッセで彼から「アドレス変えたの?」と連絡が来て,
「アドレス教えてよ」と言われ,怖くてアドレスを教えました。それから直メに変えて,メールのやり取りをしていくなかで,
彼が7月のことを悪いと思い,気まずくなって返信出来なかったと言われました。
しばらくメールのやりとりをしていて「俺たち付き合っちゃう?」と言われ,最初は流してたのですが
「真剣なんだけど」と言われ,気持ちを会って確かめたくて,9月5日に私の方から呼び出しました。
夕方から会ったので,ご飯を食べて,車のなかでしばらくしゃべっていました。
すると彼に「俺のこと好きになってくれる?俺の彼女になってくれる?」と言われ,そのあと,体を許してしまいました。

5日に帰ったあと,私はメールをしました。また返信が3日たってもなかったので繰り返しになると思い
「体の関係だけになりたくないからもう連絡しないし,しないでください」とメールを送りました。

すると彼は自衛隊なので,山の奥地で訓練があったらしく,そのために返事が出来なかったのだと,メールが来ました。
今度は,彼の方から「12日の土曜日に映画を見に行こう♪」と誘いが来ました。
その日は映画を見て,食事をして,私が夜景が見たいと言ったので,高い山まで車で登りました。
すると人気のない山だったので,また彼は体を求めてきました。
車の中だったので,出来ることは限られていましたが,彼は満足したようでした。
昨日,19日の土曜日「20日〜29日まで山の奥地の訓練で会えないからしたい」と言うメールが来ました。
「会いたい」ではなく「したい」と言う言葉に傷つきました。

自衛隊の人はこういう方をどう思われますか?

424 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 06:26:19 ID:???
>>423
自衛隊法 品位規定違反
第五十八条  隊員は、常に品位を重んじ、いやしくも隊員としての信用を傷つけ、
又は自衛隊の威信を損するような行為をしてはならない。

自衛隊法施行規則 服務規程違反
第五十七条  隊員は、次の各号に掲げる事項を守らなければならない。
三  職務上知ることのできた秘密は、これを知る権限を有する者に告げる場合
又は上官より命ぜられた場合の外、他の者に対して告げてはならない。

陸上自衛隊服務規則 容儀等違反
第6 条 自衛官は態度を厳正にし、言語を明快にして、身だしなみに注意する
とともに、礼儀を重んじなければならない。

この隊員、山から帰ってこれないかもな。

425 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 06:52:42 ID:???
>>423
軍事板で支隊同士のやり取りなんか見たくないんだけど

426 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 08:14:43 ID:???
>>425
どこ板いきゃいいかおしえてやれヴぁ

427 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 09:16:44 ID:???
>>387
>コンベンショナルな意味での一般的な航空機は揚力中心と機体重心が一致するように設計されている

しょうもないデンパだな(w

428 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 09:24:31 ID:???
どうでもいいような話だがおまいら、いまどきの20歳が「体を許した」どうこうで悩むと思うか?
40、いや50過ぎのばばぁのモラル感覚、思考形式だぞ
去年だが読売の人生相談の研究書が出版されて、あちこちでそこの過去の相談例を適当に改竄して貼る奴がいるが
これもそれだろう
てか、ここのコピペ馬鹿が一連の迷惑行為の犯人なんじゃね?


429 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 09:26:27 ID:???
>>427
一致させてないとパイロットが常に操縦桿を引いて機首上げ操作をしてなきゃいかん
疲労で墜落するぞアホ


430 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 09:27:34 ID:???
しかし静安定とか聞いたけとないんだろうかこのおれおれくんは


431 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 09:28:32 ID:???
けと→こと

432 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 09:45:49 ID:???
結婚する前の婚約者の本性を確かめたいのですが、どうすればいいですか?

433 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 10:52:19 ID:???
>>432
元カレか元カノかに会って話を聞けよ

434 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 10:55:40 ID:???
>>429
主翼と尾翼のトータルで合ってればいいんだよ。

435 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 11:19:13 ID:???
>>433
んん???

どうやって元彼の連絡先を知ればいいんですかあ???



436 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 11:33:54 ID:???
>>435
彼女に聞けよ

437 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 11:35:15 ID:???
>>436

「いったい何の為に私の元彼に会うの?」

と聞かれたら、どう返せばいいんですかあ???

438 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 11:38:34 ID:???
>>437
きみの全てが知りたいからといいなさい

439 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 11:42:04 ID:???
>>434
コンベンショナルな設計の機の水平尾翼は下向きの揚力を発生する
揚力中心ってのは主翼と胴体が発生する上向きの揚力と水平尾翼の下向きの揚力が釣り合う場所を指す


440 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 11:44:33 ID:???
ボウガンや弓で武装した民兵は正規軍にとっては脅威でしょうか?

441 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 12:26:21 ID:???
 

442 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 12:31:23 ID:???





443 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 12:40:20 ID:???
定食屋から帰宅
誰もいなそうなオープン時間の11時半にいって
一人でまったりしてたら
後からリア充っぽい同い年ぐらいのカップルが入ってきて
「ねぇねぇ ここおいしいんだって^^」とかきゃっきゃっしてやがった
おまけに俺の隣で
俺は滝汗かきながらタンタン麺食べてたのに
「シルバーウィークに乾杯ー」とか横でやってんのよ
まじでなきたくなった

ただいま・・・


444 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 12:49:40 ID:???
日本って嘘でもいいから「ホーネットを捕獲!」と宣伝して、アメリカ軍の士気を挫けばよかったんではないんですか?

445 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 13:08:19 ID:???
>>439
全然関係ない他人だが揚力中心なんて言い方普通したっけ?
空力中心、風圧中心は記憶にあるが・・・

なんて本にそういう定義書いてあるの?

446 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 13:35:49 ID:geT3vssr
>396
>394
>国家財産として管理されてた・・・筈だが戦後の混乱に乗じてかなりの量を関係者が
>勝手に売り払って自分の財産として横領した。
>岸信介の戦後の政治資金の原資はそういうところだ、というのが定説。
>最近は流石に廃れたが、「実は旧軍の隠匿された軍需物資を・・・」という詐欺は
>戦後かなりの時が経ってもよくあったとか。

霞ヶ浦の住人の質問。
ご教授ありがとうございます。
できれば、ソースを明示して頂けましたら幸いです。
霞ヶ浦の住人は今まで「岸信介の戦後の政治資金の原資」は。CIAの援助だと、想像していました。

説明。
岸信介は1945年9月11日から1948年12月24日まで、戦犯容疑者として、逮捕されていました。

鳩山一郎(鳩山由紀夫の祖父)や吉田茂の自由党の「政治資金の原資は」児玉誉士夫の「汚れた金で」した。

「その第1次戦犯指名として、1945(昭和20)年9月11日、39名の逮捕命令が出され、逮捕された者は主に東條英機内閣の閣僚であった。
その中には、後の第56、57代総理大臣岸信介もいる」

「 「フィクサー」へ
第二次世界大戦の終結後に上海から持ち帰った資金(現在の時価にして3750億円)を海軍に返還しようとしたというが、
この資金は、調べられれば、汚れた金であることがわかってしまう。
それで、戦時犯罪の疑いをかけられたくなかった海軍は、児玉に処分を依頼。
旧海軍の資産のためアメリカも没収せずに、宙に浮いた。
児玉は、巣鴨拘置所に共にいた右翼でヤクザの親分でもある辻嘉六に勧められて、この資金の一部を鳩山ブランドの自由党の結党資金として提供した。」

下記、クリスマス・イブ・GHQがA級戦犯容疑者19人を釈放した日を参照ください。
ttp://blog.goo.ne.jp/yousan02/e/f2dc3e9ed0e4f82aacf4a093a21ec9c5
下記、ウィキペディアの児玉誉士夫の4 第二次世界大戦後 の4.2 「フィクサー」へ を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%8E%89%E8%AA%89%E5%A3%AB%E5%A4%AB

447 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 13:46:51 ID:geT3vssr
>306
>別に原爆投下は無条件降伏の動機じゃないぞ

霞ヶ浦の住人の回答。
「無条件降伏の動機」でした。

説明。
「翌8月6日に広島、同月9日には長崎に原子爆弾が投下されて壊滅的な被害を受け、同じ9日にはソ連軍が満州国に侵攻する(ソ連対日参戦)など、和平工作の失敗が明白となった。
この8月9日深更から開かれた最高戦争指導会議および閣議の御前会議は、ポツダム宣言を受諾して降伏するか、あくまでも本土決戦を期して戦争を遂行するかで議論は紛糾した。
鈴木首相は昭和天皇の聖断を仰ぎ、「国体護持」を条件として、ポツダム宣言受諾に意見統一した。」

下記、ウィキペディアの鈴木貫太郎内閣の 概要を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E8%B2%AB%E5%A4%AA%E9%83%8E%E5%86%85%E9%96%A3

448 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 13:52:42 ID:???
>>447
wikiの記述はソースにならないぞ。それに霞ヶ浦の住人の引用文だと原爆は事象の
紹介でしかないが、ソビエト参戦で和平の望みが絶たれたことが主な動機としか読み取れない。
句読点の位置に注意しろよ。

449 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 13:54:00 ID:???
>>446
あんたの想像なんてクソ以下の価値しかないよ

450 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 13:58:34 ID:geT3vssr
>444
>日本って嘘でもいいから「ホーネットを捕獲!」と宣伝して、アメリカ軍の士気を挫けばよかったんではないんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
効果は無かっただろうと、想像します。

説明。
台湾沖航空戦の誇大戦果発表で、アメリカの株式市場が下落した効果はありました。
しかし、すぐに戻りました。
その後の、神風特攻隊がアメリカ艦船を撃沈したとの誇大戦果の宣伝は、何の効果もありませんでした。

451 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 14:06:09 ID:???
>>450
>>449

452 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 14:06:25 ID:geT3vssr
>421
>戦略爆撃機が置かれてある飛行場に、何機くらいの爆撃機が置かれるものなのですか?
>かなり巨大なので、格納する場所もいりますし、二機くらいですかね?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 そんなもの、決まりはありません。
2 格納庫は、必ずしも必要ありません。

説明。
第二次世界大戦中のマリアナ諸島のアメリカ軍の航空基地の写真を見ると、見渡す限り、B-29が連なっています。

格納庫は、整備をする際には、あった方が良いです。
しかし、普段は野ざらしでも構いません。

453 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 14:11:05 ID:???
>>447
引用文では「和平工作の失敗が明白となった。」がポツダム宣言受容の引き金に見えるが
原爆投下は和平工作失敗の現れなのかね

454 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 14:13:38 ID:???
ノルマンディーには杭に対戦車用地雷を付け、満潮時機雷代わりになる
兵器が使用されました。

満潮時でも干潮時でも使用できる兵器(機雷等)を使用しなかったのは、どうしてなんですか?

455 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 14:29:05 ID:geT3vssr
>399
>日本はアヘンを大量栽培して売りさばいて巨万の富を得ていたからな
>絵に描いたような極悪国家だったんだよ

霞ヶ浦の住人の回答。
そうです。
そして、中華人民共和国やイギリスもです。

説明。
「恵生、アイゼンベルグ、CIAの会談では、中国共産党がその活動拠点の山間部、農村でアヘンを生産し、CIAとアイゼンベルグ、里見がそれを売り捌く事で一致を見る。この会談後、中国共産党は特に福建省南部、江西省の井崗山地域でアヘンを大々的に生産し始める。
その利益は中国共産党、イスラエル・アイゼンベルグ、CIAの間で折半される。」

「 アヘン貿易
当時のイギリスでは喫茶の風習が上流階級の間で広がり、茶、陶磁器、絹を大量に清から輸入していた。
一方、イギリスから清へ輸出されるものは時計や望遠鏡のような富裕層向けの物品はあったものの、大量に輸出可能な製品が存在しなかったうえ[1]、
イギリスの大幅な輸入超過[2]であった。
イギリスはアメリカ独立戦争の戦費調達や産業革命による資本蓄積のため、銀の国外流出を抑制する政策をとった。
そのためイギリスは植民地のインドで栽培したアヘンを清に密輸出する事で超過分を相殺し、三角貿易を整えることとなった。」

日本政府は、台湾を統治して、阿片の吸引を漸禁しました。
その統治の終わる頃には、阿片吸引者はほとんどいなくなりました。

「此の表に就て見れば昨年以来の□者数は六万二千三百十七人を算するに過ぎないが
今之れを以前の阿片□者の最多数を示したる三十三年末の十六万九千六十四人に対比すれば正に十余万人と云う激減であって
其の逓減数は一年約平均六千人に当る計算となるので
此の調子で行ったらば今後十年間を経過せば殆ど本島には阿片□者は絶滅する勘定となる訳合で
是れは全く阿片政策の施設が其の宜しきを得たと云わねばならぬ
台湾日日新報(新聞) 1918.7.20(大正7)データ作成:2004.2 神戸大学附属図書館」

下記、CIA=中国共産党・・日本独立のための第7章を参照ください。
ttp://alternativereport1.seesaa.net/article/49603529.html

456 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 14:30:11 ID:???
>>454
質問ならIDをどうぞ。
ノルマンディーは干満の差が激しく、干潮時だと遮蔽物のない砂浜を兵が駆け抜ける事になり、
阻止砲架にさらされ犠牲が大きくなる時間を短くするため、満潮時を狙って上陸してくると推測されたから。
それと普通の機雷も準備してますよ。

457 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 14:32:13 ID:???
この聞いてもないのに自分の乏しい知識をスレ住人に押し付ける
霞ヶ浦の住人って何様のつもり?この馬鹿、何が楽しいんだ?

458 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 14:47:26 ID:geT3vssr
>313
>旧日本陸軍において、不発弾処理はどの部隊が行っていたのでしょうか?
>陸自では不発弾処理は武器科が行っておりますが、旧陸軍には武器科に相当する兵科が無いようなので。
>工兵でしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「旧日本陸軍において、不発弾処理」を行う部隊は決まっていなかったろうと、想像します。

説明。
不発弾が存在しなかったからです。

日本における不発弾は、第二次世界大戦の遺物です。
爆撃や砲撃で、爆発しなかったのが残りました。
第二次世界大戦前には、大量に不発弾が残るような戦闘は、日本本土では起こりませんでした。
戊辰戦争や西南戦争であったかもしれませんが、砲弾の使用量は、第二次世界大戦とはけた違いに少ないです。

459 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:06:12 ID:???
>>458
>霞ヶ浦の住人の回答。
>「旧日本陸軍において、不発弾処理」を行う部隊は決まっていなかったろうと、想像します。

回答するなら、想像でなくきちんとしたソースを出せ。質問者はそれがわからないから聞いてるんだろ。
知らないならそもそも回答するな。

460 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 15:12:08 ID:geT3vssr
>459
>458
>霞ヶ浦の住人の回答。
>「旧日本陸軍において、不発弾処理」を行う部隊は決まっていなかったろうと、想像します。

>回答するなら、想像でなくきちんとしたソースを出せ。質問者はそれがわからないから聞いてるんだろ。
>知らないならそもそも回答するな。

霞ヶ浦の住人の回答。
ご教示ありがとうございます。

あったことを記述したソースは、存在するかもしれません。
しかし、無かったことを記述したソースは存在しません。

「旧日本陸軍において、不発弾処理」を行う部隊は決まっていなかったと記述した書籍は、恐らく存在しないでしょう。

461 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:20:26 ID:???
>>460
このスレは個人の想像を回答するスレではありません。
あなたがそれを首著するなら、不発弾処理の管轄が決められてない事を
間接的に証明しないといけません。
この場合は霞ヶ浦の住人が旧軍の管轄を分類した書類すべてを精査して、
掲載されてない事を証明すべきです。
少なくとも霞ヶ浦の住人がチェックした書類名、書籍類をすべてあげ、掲載されてないと
言うべきです。

462 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:22:02 ID:???
>>460
>あったことを記述したソースは、存在するかもしれません。
>しかし、無かったことを記述したソースは存在しません。

それで、どのソースに不発弾処理の管轄が掲載されてなかったの?
、まさか、茨城県の郷土史に掲載されてないから、なんて寝言をいいだすの?

463 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 15:26:32 ID:geT3vssr
>461
>460
>このスレは個人の想像を回答するスレではありません。
>あなたがそれを首著するなら、不発弾処理の管轄が決められてない事を
>間接的に証明しないといけません。
>この場合は霞ヶ浦の住人が旧軍の管轄を分類した書類すべてを精査して、
>掲載されてない事を証明すべきです。
>少なくとも霞ヶ浦の住人がチェックした書類名、書籍類をすべてあげ、掲載されてないと
>言うべきです。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。

お願い。
できれば、上記の書き込みを、他の方が回答なさったときにも、して頂けましたら幸いです。
「旧軍の管轄を分類した書類すべてを精査」することは、霞ヶ浦の住人には、とてもできません。
しかし、ウィキペディアで検索することぐらいでしたらできます。

他の方々が書き込まれた回答を、ウィキペディアでは、違う記述がなされている場合が、少なからず存在します。

464 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:31:35 ID:???
>>463
ウィキペディアの記載に疑問が有るなら、ウキペディアの該当ページの該当個所に
要出典タグを貼って、ノートに質問を書いてください。
また、他の住人の解答が正しいと思ったのなら、裏を取って自分でウキペディアを訂正してください。
2ch住人にウキペディアの訂正義務はありません。



465 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:34:28 ID:???
今から俺がちょいと書き変えてデタラメ載せたウィキペディアでも霞ヶ浦はソースとして扱うんだろうかね

466 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:43:16 ID:???
軍人の体型について

昔の陸軍の軍人だった祖父の写真を見たのですが、170cmあって当時は
大きいほうだったそうですが、今から見るとかなり痩せているように感じました。

休暇で家族と小樽で海水浴にいったときの裸の写真とか見ても筋骨隆々ではなく、
胸板も薄いし、腕も細いし、引き締まっているのですが、今のスポーツ選手や
軍人と比べると上半身がかなり細い感じで痩せマッチョ?でした。

戦前は軍人も栄養不足だったのでしょうか?



467 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:43:36 ID:FT5GuhIJ
陸、海、空軍の重要性を考えた場合、
19世紀初頭までは陸>海>空だと思うんですが、
制空権を手にした側が勝利すると言われる現在においては
どうなっているんでしょうか?

468 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:43:41 ID:???
>>465
可能性高いよ。霞ヶ浦の住人はぐぐって上位に出たリンクを読まずに貼るから。
たいていの単語ならwikiが一番上に出るからwiki張ってるけど、滅多にかからない単語だと
以前、電波な宣伝サイトはって自爆してたし。

469 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 15:45:58 ID:geT3vssr
>454
>ノルマンディーには杭に対戦車用地雷を付け、満潮時機雷代わりになる
>兵器が使用されました。
>満潮時でも干潮時でも使用できる兵器(機雷等)を使用しなかったのは、どうしてなんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
小型船舶(上陸用舟艇)を対象としたからと、想像します。

説明。
普通の機雷は大きな船舶用です。
1発で「初瀬」、「八島」のような戦艦を沈めることができます。
大きいのです。
ノルマンディー海岸での対象は、多数の小型船舶(上陸用舟艇)です。
大きいのを、少数設置するよりは、対戦車用地雷を多数設置した方が得策だったのでしょう。

ノルマンディーの防御には、新品の兵器というよりは、ありあわせの兵器を多用しました。
フランス軍の戦車の砲塔や、鉄道のレールをなどを使いました。
対戦車用地雷も、そんなありあわせ兵器の一つだったのでしょう。

470 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:46:43 ID:???
>>466
内地勤務で戦争の末期でなければ、それが普通。
カロリー的には必要十分取ってるけど現在のレスラーとか格闘家みたいな
トレーニングはやってないからそんなもの。

471 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 15:50:33 ID:geT3vssr
>464
>463
>ウィキペディアの記載に疑問が有るなら、ウキペディアの該当ページの該当個所に
>要出典タグを貼って、ノートに質問を書いてください。
>また、他の住人の解答が正しいと思ったのなら、裏を取って自分でウキペディアを訂正してください。
>2ch住人にウキペディアの訂正義務はありません。

霞ヶ浦の住人のお詫び。
理解しにくい文章を書いて申し訳ありませんでした。

「他の方々が書き込まれた回答を、ウィキペディアでは、違う記述がなされている場合が、少なからず存在します。」は、ここに書き込まれた方の見解が、
一般の常識とは異なっている場合があることを、説明したものです。

472 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:55:46 ID:???
>>469
霞ヶ浦の住人の話しは大嘘。
機雷は、フランス北部の港湾各所に機雷源として設置されてます。
ノルマンディーの海岸にも設置され、上陸作戦開始前にイギリスの特殊部隊により
けいさくされ排除されてます。
また、中古兵器ばかりというのも大嘘。中古兵器もかき集められたというべきで
東部戦線の師団の休養地であったフランスにはかなりの新型兵器も集積されてます。

473 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 15:58:39 ID:???
>>471
ウキペディアって、個人が勝手に編集できるものと知ってる?
ウキペディアが一般常識というのは、2chソースをソースとして有効だと主張する
霞ヶ浦の住人と同じくらい無知だぞ。あれは、取っ掛かりにはなるけど偏った説もあり、
玉石混合で、参考意見としか使えないぞ。

474 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 16:02:22 ID:???
>>471
ウィキの記述は「一般の常識」ではありません
極めて偏った少数の人間による編集です

475 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 16:05:09 ID:???
だいぶ前にニミッツ級は建造を重ねるごとに排水量が減っているというトンチキな事を書き込んだ馬鹿がいた
そいつのソースはウィキペディアのニミッツ級各艦の排水量の表記だった

476 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 16:16:18 ID:geT3vssr
>467
>陸、海、空軍の重要性を考えた場合、 19世紀初頭までは陸>海>空だと思うんですが、
>制空権を手にした側が勝利すると言われる現在においてはどうなっているんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
一概には言えません。

説明。
19世紀には、空軍は存在しません。

19世紀のイギリスは、海軍力でナポレオンに勝ちました。
逆に言うと、陸上戦の天才、ナポレオンは、海上戦でイギリスに負けました。
20世紀の第一次、第二次世界大戦で、イギリスは、海軍力でドイツに勝ちました。
海上封鎖が、功をそうしたのです。

第三次中東戦争で、イスラエル空軍は第1日目の攻撃で、アラブ側の航空兵力を壊滅しました。
その後は、航空機による地上攻撃により、アラブ側の陸軍を破りました。
砂漠で遮蔽物の無い戦場での、正規戦だったからです。
アメリカはベトナム戦争で、ソ連軍はアフガン戦争で、制空権を握っていましたが、地上戦で負けました。
密林や山岳地帯の戦場での、非正規戦には、航空攻撃の効果が薄いのです。

「 海外での戦闘
アメリカ
ナポレオンは1803年にフランス領ルイジアナをアメリカ合衆国へ売却し、北米大陸からは撤退した。
中南米のフランス領およびオランダ領もイギリスによって攻略された。
フランス領ハイチは1803年、フランス領セントルシアとオランダ領ギアナは1804年、
オランダ領アンティル諸島は1807年、フランス領ギアナとフランス領マルティニークは1809年に陥落した。
セントルシアはウィーン会議後にイギリス領となった。
また、1812年には、イギリス海軍による海上封鎖によってアメリカとヨーロッパとの交易が途絶えたことで、米英間の軋轢が高まり米英戦争が勃発した」

477 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 16:18:59 ID:???
>>467
空軍が存在するようになったのは第一次大戦の後ですので19世紀には存在しません。
たとえばスイスのような内陸国にとって海軍は存在しないので重要性も何もありません。

あなたの質問は質問の体をなしていません。



478 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 16:29:40 ID:geT3vssr
>472
>469
>霞ヶ浦の住人の話しは大嘘。
>機雷は、フランス北部の港湾各所に機雷源として設置されてます。
>ノルマンディーの海岸にも設置され、上陸作戦開始前にイギリスの特殊部隊により
>けいさくされ排除されてます。
>また、中古兵器ばかりというのも大嘘。中古兵器もかき集められたというべきで
>東部戦線の師団の休養地であったフランスにはかなりの新型兵器も集積されてます

霞ヶ浦の住人のお詫び。
理解しにくい文章を書いて申し訳ありませんでした。

「ノルマンディー海岸での対象は、多数の小型船舶(上陸用舟艇)です」とは、上陸用舟艇で、上陸する砂浜のことです。
そこには「大きいのを、少数設置するよりは、対戦車用地雷を多数設置した方が得策だったのでしょう。」
ドイツ軍は、イギリスへの機雷攻撃を実施しています。
普通の機雷も多数保有していました。
それらも、設置していだろうと想像します。

「ノルマンディーの防御には、新品の兵器というよりは、ありあわせの兵器を多用しました。」とは、新品の兵器を使わなかったという意味ではありません。

479 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 16:43:20 ID:???
>>478
根本的な間違いを指摘すると、ノルマンディーに設置されたものは、
分類的には機雷と分類されるもの。
つまり根本的に霞ヶ浦の住人の認識が間違い。

480 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 16:47:09 ID:geT3vssr
>466
>軍人の体型について
>昔の陸軍の軍人だった祖父の写真を見たのですが、170cmあって当時は
>大きいほうだったそうですが、今から見るとかなり痩せているように感じました。
>休暇で家族と小樽で海水浴にいったときの裸の写真とか見ても筋骨隆々ではなく、
>胸板も薄いし、腕も細いし、引き締まっているのですが、今のスポーツ選手や
>軍人と比べると上半身がかなり細い感じで痩せマッチョ?でした。
>戦前は軍人も栄養不足だったのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 軍人は入隊すると、筋肉質になります。
2 軍人は、筋骨隆々が必ずしも強いとは言えません。

説明。
軍隊へ入ると、毎日教練で鍛えられます。
痩せていた人は太ります。
太っていた人は痩せます。
筋肉質の身体になるのです。

軍人の仕事は、格闘ばかりではありません。
重い背嚢を背負い、歩くことも重要な任務です。
むやみに筋骨隆々ですと、そういった場合、体重が負担となるのです。

食料が不足すると、身体が大きい兵士から、餓死します。

481 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 16:51:24 ID:???
>>478
干潮時の干潟に上陸用舟艇が侵入する水路上にもS機雷が設置されてたので、
水中爆破班が障害物や機雷を撤去してるんだが。
霞ヶ浦の住人は大型機雷しか頭にないようだけど、大型船の侵入が考えられない
ところには小型の機雷とかばら撒いてるぞ。いい加減自分の無知を自覚しろよ。

482 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 16:54:24 ID:???
>>480
>食料が不足すると、身体が大きい兵士から、餓死します。

ソース提示願います。

483 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 16:58:40 ID:geT3vssr
>479
>478
>根本的な間違いを指摘すると、ノルマンディーに設置されたものは、
>分類的には機雷と分類されるもの。
>つまり根本的に霞ヶ浦の住人の認識が間違い。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございました。

下記の質問は誤りなのでね?
「対戦車用地雷」ではなく機雷が、正解なのですか?

>454
>ノルマンディーには杭に対戦車用地雷を付け、満潮時機雷代わりになる
>兵器が使用されました。

484 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 17:04:23 ID:geT3vssr
>482
>480
>食料が不足すると、身体が大きい兵士から、餓死します。
>ソース提示願います。

霞ヶ浦の住人の回答。
第二次世界大戦に従軍した日本軍人の手記です。

説明。
太平洋の南方へ従軍しました。
そのような実体験をしたそうです。
その人は身体が小さかったので、生き残りました。

書名は忘れました。

485 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:15:26 ID:???
>>484
それはソースになりません。
霞ヶ浦の住人の捏造です。

486 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:17:00 ID:???
>>483
対戦車地雷を流用した舟艇用機雷と言います。
いい加減無知を自覚しろよ。

487 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:19:07 ID:???
分類の話ならスパートーピード
要するに水雷だ

488 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:20:04 ID:???
>>484
書名を出せないなら、ソースとして成立しないぞ。
また、その手記だけでなくある程度の証言などを集め統計的に
証明できないとごく希な例外というだけで片付けられる話でさも一般例として
このスレに出すのは不適当。

489 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:31:02 ID:???
>>488
厚生省(当時)だったか防衛庁(同)だったかの戦病死者に関する報告に「身体の大きい兵士から先に餓死した云々」の記載がある
報告書の正式名称は忘れたが、あの戦争に関する本にはしばしば引用されている

490 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:35:17 ID:mVMSy/+o
物量、練度、戦術、戦略、ドクトリン、補給、精神力

先の大戦において、この中で、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?

さらに、現在の自衛隊が現在の米軍に勝っているものはありますか?

491 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:41:06 ID:???
>>490

馬鹿

492 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:42:15 ID:???
>>491
あきるほど何回も貼られているコピペだぞ
反応するなよ

493 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:42:43 ID:mVMSy/+o
山本五十六は日米の戦力差が圧倒的になる前に、
アメリカ軍の航空戦力を壊滅して早期講和に持ち込むため、
ミッドウェー作戦を強行しましたが、
それほど危機感を抱いていたわりに、
作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?

494 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 17:42:47 ID:geT3vssr
>486
>483
>対戦車地雷を流用した舟艇用機雷と言います。
>いい加減無知を自覚しろよ。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。

>454
>ノルマンディーには杭に対戦車用地雷を付け、満潮時機雷代わりになる
>兵器が使用されました。

上記の質問は、下記のように訂正すれば宜しいのですね?

ノルマンディーには杭に「対戦車地雷を流用した舟艇用機雷」を付け、満潮時機雷代わりになる
兵器が使用されました。

495 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:44:27 ID:???
ソナー等が発達している現在でも、潜水艦を発見するということは困難なんでしょうか?

496 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:44:46 ID:???
元寇のとき朝鮮人に対馬をのっとられ、民間人が
虐殺されたのをご存知でしょうか?
さらに女子供も連れ去られ、高麗の王に献上された。

その対馬が今朝鮮人たちに「対馬は朝鮮のものだ」とか
言われてるんですが、どなたかご意見ください。

497 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:48:15 ID:???
>>494
その文章だと日本語の文章としては、くどいと評価される悪文。
おまえほんとに日本語ができるのか?

498 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:50:12 ID:???
極端な見方をすると、核保有国が戦争に勝つには、
作戦を練って、大量の軍隊や兵器を送り込むより、
核弾頭装備の大陸間弾道ミサイルを数発撃ち込む方が早くて安上がりですか?

499 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:51:08 ID:???
>あったことを記述したソースは、存在するかもしれません。
>しかし、無かったことを記述したソースは存在しません。

それは霞ヶ浦の住人が想像で回答してよいという免罪符にはならん
それでいて他人への反論にしばしば無存在の証明=悪魔の証明を求めるのは如何なものか

500 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:53:23 ID:???
もうカスミンのことはスルーしようよ
相手するか悪いんだ

501 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:56:24 ID:???
>>495
まず潜水艦が居ると言う事に気が付かなければソナー発振も行いませんので

502 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 17:57:18 ID:???
海上自衛隊は、

防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成されるミサイル防衛艦隊を四個。
回転翼機空母一隻、防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成される対潜哨戒艦隊を四個。
通常動力潜水艦を18隻。
エリア防衛用の二線級護衛艦やミサイル艇で構成される防衛隊。
その他、補助艦艇で日本の防衛に当たるそうですが、

単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?

503 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:01:21 ID:CNWz8h2+
質問です
ナチスドイツはBF-109の時点で
液冷エンジンを量産できたのになぜFW-190で空冷エンジンを採用されたのですか?

案の定、高高度になると空冷の特徴により性能ガタ落ちになるのが
弱点になってますけど

504 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:01:29 ID:???
山や起伏に富んだ朝鮮戦争では、やはり迫撃砲は大活躍できたんでしょうか?

505 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:02:01 ID:???
>>503
生産が追いつかなかったです

506 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:02:26 ID:???
>>502
>>208

507 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:06:06 ID:???
>>503
Bf109の量産を阻害しないため、DB601系列のエンジンを使用しないことを
開発の条件とされたから。fw190はBF109を補完する補助戦闘機の扱いだっったから。
クルト・タンク博士は再三にわたり、空軍当局に液冷エンジンの使用許可を求めてます。


508 名前:503 :2009/09/21(月) 18:07:34 ID:???
>>505
ありがとうございました

509 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 18:09:26 ID:geT3vssr
>495
>ソナー等が発達している現在でも、潜水艦を発見するということは困難なんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
困難と想像します。

説明。
もし、簡単でしたら、各国は潜水艦を使わないでしょう。

第二次世界大戦後、戦艦はその威力が、経費の割に少ないとして、廃れました。
発見するのが簡単でしたら、潜水艦も廃れたでしょう。
各国は、盛んに潜水艦を建造しています。

フォークランド戦争では、イギリスの潜水艦がアルゼンチンの巡洋艦を魚雷攻撃により撃沈しました。
その後、アルゼンチン海軍は、潜水艦への恐れにより、活動が鈍りました。
潜水艦は、実際の攻撃より、どこにいるか分からない恐怖の方が大きな効果があります。

510 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:10:21 ID:???
アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは、
このまま軍事費をつぎ込んで経済破綻したら国防どころじゃないから、
背に腹は変えられないと言うことでしょうか?

511 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:12:15 ID:???
>>510
【アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
510
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 556
56
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 558
30
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 565
73
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 566
887

【5 件見つかりました】(検索時間:1秒)

512 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:13:02 ID:???
コピペの元ネタ探しをしている奴って、スゲエ暇人で粘着だな。
友達一人もいないヒキニートなんだろうな。

513 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:14:22 ID:???
貴様等!カスミンを辱めるんじゃねぇ!!

       ============彡川川川三三三ミ=============
     \============ |川|川\  /|========== /
 \    \==========‖|‖ ◎---◎|=========/    /==
 ==\    \========川川‖    3  ヽ======/     /====
 ====\    \======川川   ∴)〆(∴)=== /     /======
 ======\   /\===川川          /=/\   /========
 ========\/   \川川‖        //   \/==========
 =========\     川川川川    __/     /============
 ===========\        \___/     /=============
 ==============\;;;;;;;               /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ=====
 ===============|;;;;;;       /) /)     ヽ ./ ̄\   ヽ===
 ===============|;;;;;;      /ノノハヽ      ヽ \  ヽ、、、、ヽ==
 ===============|;;;;;;;      ( `.∀´ )      ヽ(・)   (・)| |==
 ===============|;;;;;;;;      ( ⊃ ⊂ )     |u   つ u .| |==
 ===============|;;;;;;;;       )  ) )      |u ___u| |==
 ===============|;;;;;;;;      (__)_)       | /___/ | |==
 ===============|;;;;;;;;                |・     /ノ==

514 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:22:23 ID:IDn1uxH4
32口径の拳銃弾で人を撃ったら貫通しますか?

515 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:23:28 ID:???
>>514
距離と、当たった部分による。

516 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:23:59 ID:???
>>514
 距離と当たり所によっては。

517 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:27:46 ID:???
>>512
【コピペの元ネタ探しをしている奴って、スゲエ暇人で粘着だな】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
512
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 581
62
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
112
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 588
274 679

【4 件見つかりました】

518 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:28:13 ID:???
アジア解放、自由貿易の獲得という戦争目的を達成したのは日本、
植民地の維持 に失敗し、中国朝鮮の民主化に失敗したのは連合国、
国民党は台湾に逃亡、ソ連は崩壊、ベトナム、朝鮮北半分は共産化
これじゃどう見ても連合国が戦争目的を達成したとはいえない。
戦争目的を達成したのは日本、よって戦勝国は日本となる。
ところが、歴史の事実として戦勝国であるべきものを極東裁判、サンフランシスコ平和条約が敗戦国として塗り込めたために
戦後、歴史観の捩れが生じ、今にいたって混乱が生じている。
水は高いところから低いところへは流れず、低いところから高いところへ流れると規定してしまったのが日本敗戦国論である。
戦勝国は日本だったと考えてみると、なるほど戦後の経済発展も、60年間戦火に見舞われなかったことも 、アジア各国が反映していることもすべて説明がつく。


519 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:29:52 ID:R5SDkANk
自衛隊で、「実戦経験豊富な部隊」というのはどこですか?
常に患者を診ている衛生隊とか?

520 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:33:06 ID:???
>>519
>常に患者を診ている衛生隊とか?
それは普通、実務経験というぞ。
その手の部隊を除けば、海自の補給艦のりだろうな。いまだと1年半の間にかならず、インド洋派遣があるので
艦の整備期間を考えれば、実務の半分近くがインド洋派遣だ。

521 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:34:41 ID:???
何故、自民党にも民主党にもまともな軍事や防衛の専門家議員がいないんですか?
また、居ても、政策において、売国奴議員や無能議員の意見が優先されるんですか?

522 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:38:51 ID:???
>>521
死ね

523 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:39:27 ID:???
何でドイツ軍はノルマンディーに何千隻もの大船団が
上陸するまでほっといたの?

偵察機をちょっと飛ばしておけば
それだけの大船団を見つけられないわけないと思うのだが、、
いくら偽装があったとしても、
誤魔化すには船団の規模が大きすぎるような気がします

524 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:41:13 ID:8l09+8N7
欧州では、日本に輸出するワインを仕込むとき、
葡萄を素足で踏んで作るそうですが、
欧州人は日本人をイエローモンキーとバカにしていて、
日本人に対し白人さまが踏んだぶどう酒を飲めと見下した態度で接してくるんですか?

また何故日本は、欧州人が足で踏んだワインを輸入するんですか?

525 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 18:42:38 ID:geT3vssr
>504
>山や起伏に富んだ朝鮮戦争では、やはり迫撃砲は大活躍できたんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
そのように、想像します。

説明。
中国軍は、歩兵中心で、航空機や重火器が少なかったからです。
日中戦争中から、迫撃砲は中国軍の得意兵器でした。
朝鮮戦争には、日中戦争を戦った、元国民党軍が使われた例が多いです。
また中国軍は補給能力が乏しく、大豆油を飲んでいました。
迫撃砲やその砲弾は、兵が人力で運べます。

国連軍や韓国軍にも、勿論迫撃砲はありました。
しかし、航空機や重火器がありました。
迫撃砲にそれほどの比重は無かっただろうと、想像します。

「 中国39軍が雲山に総攻撃を開始、迫撃砲とカチューシャ・ロケットによる攻撃の後、ラッパを鳴らしながら白兵戦を展開。雲山の防衛に当っていた米第1騎兵師団第8連隊と韓国軍第1師団第12連隊が包囲される。」

下記、朝鮮戦争後半戦(1) … 中国軍の介入を参照ください。
ttp://homepage3.nifty.com/time-trek/else-net/topics-06-08-01.html

526 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 18:53:30 ID:???
>>525
>霞ヶ浦の住人の回答。
>そのように、想像します。

だから、霞ヶ浦の住人の想像回答は不要です。
このスレは個人の根拠に基づかない想像回答をしないでください。
米軍の報告書なり、韓国軍なりの報告書など出元が確かな資料で回答してください。


527 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 19:01:33 ID:geT3vssr
>523
>何でドイツ軍はノルマンディーに何千隻もの大船団が
>上陸するまでほっといたの?
>偵察機をちょっと飛ばしておけば
>それだけの大船団を見つけられないわけないと思うのだが、、
>いくら偽装があったとしても、
>誤魔化すには船団の規模が大きすぎるような気がします

霞ヶ浦の住人の回答。
1 イギリス南部に大船団が存在することは、分かっていました。
2 偵察機を出せませんでした。

説明。
ドイツ軍は、連合軍のヨーロッパ大陸への上陸作戦が近く開始されることは、予測していました。
そのための大船団が終結していることも知っていました。
ただ、それが、いつ、どこへ来るか分からなかったのです。

6月6日は、天候が悪いので、上陸作戦は無いと、ドイツ軍は判断しました。
ロンメル将軍は休暇を取りました。

「6月4日、海峡付近は激しい暴風雨に見舞われた。このため作戦期日は1日延期され、6日になった。
ドイツはこの悪天候が9日まで回復しないであろうと予想し、連合軍の上陸はないと判定したため幹部の休暇要請を許可している。
後述するロンメルのほか、海軍総司令官カール・デーニッツをはじめ、西部方面軍情報主任参謀マイヤデトリング大佐、
諜報を担当する国家保安本部軍事部長ハンセン大佐も休暇をとっていた。
しかし連合軍は6日に天候が回復すると観測した。
ドイツ軍は気象観測基地を多く失っており、予報にかけては連合軍が有利であった。」

1944年6月当時は、ドイツ空軍の勢力が落ちて、イギリスへの偵察飛行は困難でした。
イギリス東部にある、偽の基地をドイツ空軍の偵察機にわざと見せようとしましたが、高空から垣間見るに過ぎませんでした。

下記、ウィキペディアの ノルマンディー上陸作戦の上陸前夜を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E4%B8%8A%E9%99%B8%E4%BD%9C%E6%88%A6#.E4.B8.8A.E9.99.B8.E5.89.8D.E5.A4.9C

528 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:02:50 ID:???
>また中国軍は補給能力が乏しく、大豆油を飲んでいました。

なんだこりゃ。ソースは?

529 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:06:57 ID:???
アメリカは戦後、日本に対して本土に属する島々を返還したり、
アメリカ人が先に発見したマーカス島を割譲するなどしましたが、
何故このような気前の良いことをしたんですか?

530 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 19:11:41 ID:geT3vssr
>528
>また中国軍は補給能力が乏しく、大豆油を飲んでいました。
>なんだこりゃ。ソースは?

霞ヶ浦の住人の回答。

朝鮮戦争 (1) (文春文庫 (141‐16)) (文庫)
児島 襄 (著)

531 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:14:59 ID:???
>>530
その本のどこに書いてる?

532 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:15:50 ID:???
>>531
スルーしろや

533 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:17:55 ID:???
バカな霞ヶ浦には分からないかもしれないけど
この場合のソースとは「中国軍側」からの「飲んでいた」という証言

ただの孫引きじゃソースにはなりません

534 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:26:27 ID:???
>>524
現在では樽の中の葡萄を足で潰すのは非常に数の少ない小規模なワイナリーだけで、
輸出用など均質で大量に生産しなければならないワインは、機械化された大規模なワイナリーで生産されています。

板違いですが参考までに。

535 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:27:08 ID:???
>>524
>欧州では、日本に輸出するワインを仕込むとき、
>葡萄を素足で踏んで作るそうですが

で、その情報のソースは?
今時観光客相手にでもなければそんな非効率な製造方法はとらんわ。
追記。それに軍板で聞く質問か、ソレは。

536 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:30:51 ID:???
>>524
 欧州の伝統的ワイン製法や歴史を調べてみるといい―とマジレス

537 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:33:12 ID:???
>525
「大豆油を飲んでいた」は「補給能力が乏しかった」の傍証になるかも知れないが
さて「補給能力が乏しかった」は「迫撃砲が活躍した」の傍証たり得るのだろうか
だいたいカチューシャロケットを使う状況で補給が乏しいってあるのか
トラックは来れるし、カチューシャを使えるという事はロケット弾の供給はあるんだろ

538 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/21(月) 19:37:29 ID:geT3vssr
>524
>欧州では、日本に輸出するワインを仕込むとき、
>葡萄を素足で踏んで作るそうですが、
>欧州人は日本人をイエローモンキーとバカにしていて、
>日本人に対し白人さまが踏んだぶどう酒を飲めと見下した態度で接してくるんですか?
>また何故日本は、欧州人が足で踏んだワインを輸入するんですか?

>534
>524
>現在では樽の中の葡萄を足で潰すのは非常に数の少ない小規模なワイナリーだけで、
>輸出用など均質で大量に生産しなければならないワインは、機械化された大規模なワイナリーで生産されています。
>板違いですが参考までに。

霞ヶ浦の住人の回答。
ブドウ絞り機は1450年に存在しています。

説明。
「グーテンベルグが活版印刷術を発明したとき(1450年頃)の印刷機は、ブドウ絞り機を応用した木製のものでした」

下記、印刷機を参照ください。
ttp://www.kazuipress.com/basic/insatu.html

539 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:40:07 ID:???
>>538
質問を理解してないのなら回答するな。
だれもヨーロッパにぶどう搾り機がないとは言ってない。
空気どころか、日本語も読めないんだから黙っとけ。

540 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:48:50 ID:???
空母は3隻保有しないと意味が無いと聞きますが、
それは何故でしょうか?

例えば経済力が空母三隻を持つのに十分でない国の場合、
例えばA国とB国とC国で集団安全保障条約や軍事同盟を結び、
A国が一隻、B国が一隻、C国が一隻とそれぞれ一ヶ国で空母を一隻づつ保有し、
その軍事勢力下では合計三隻の空母を持つようにして、
三ヶ国で上手くローテーションを組むのはどうでしょうか?

541 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:53:04 ID:???
>>540
ID出してない上にコピペのいつものバカ

542 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:55:22 ID:???
>>540
欧州の様に非常に強固で恒久的な同盟関係にあるのであればそれも可。
もしくは一昔前の東欧諸国の様に事実上の衛星国とか。
で、実際に空母をそのように運用してるのがフランスで、
NATOの海軍力の一角を担うことを目的に空母を保有している。

543 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:56:19 ID:???
>>541
やべ、そうだったのか。
すまん、脊髄反射で解答しちまったよ。

544 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:56:29 ID:???
31歳の童貞ですが
せめて夢の中だけでも
エッチな夢を見たいです
そうすれば夢の中でエッチな夢が見れますか?

545 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 19:59:59 ID:???
アメリカ軍についてのWiki見てたら
アメリカ陸軍に
「アメリカ陸軍民事活動および心理作戦司令部」
とかいう部隊があって具体的にどういうことをしてるところか
気になったんだが、こういう軍隊での民事活動、心理作戦について
詳しく書かれた本とか映像とかある?

こういう活動やって 具体的には20xx年xx月でみたいな。

結構これマイナーなのかな。

546 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 20:03:54 ID:???
>>544
オナニー止めれ。夢精はめくるめく甘美なものらしいぞ
精通前から覚えてしまっていた俺は、未だそれを味わった事は無いが

547 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 20:18:51 ID:???
>>546
夢精は多くの場合、射精時点で痛みを伴うからそれほど甘美でもない
まぁおれのように苦痛を追及する趣味があるものはry


548 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 20:20:26 ID:???
30代ですがエロ漫画を見ると、すぐに勃起してしまいます
正常なのでしょうか?

549 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 20:20:31 ID:7TsMrnXR
英国のL85小銃の、弾倉を外すレバー又はボタンはどこに付いているのでしょうか?

550 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 20:30:59 ID:qFWxgvYG
準鷹について教えて下さい。

551 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 20:32:03 ID:???
>>550
誘導
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 50
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1248353653/

552 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 20:57:22 ID:???
>>550
なつかしのネタだな。
http://yasai.2ch.net/army/kako/1012/10129/1012919983.html

553 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:22:05 ID:ifBRdHzd
戦後は、自衛隊に対する風当たりが強かったでしょうが、それを示すエピソードはどんなのがあるでしょうか?
一般的に知られていないものも含め、ご教示いただければ幸いです。

554 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:23:29 ID:???
>>553
それは、軍事の質問と外れるので軍事板よりも自衛隊板で聞いたほうがいいぞ。

555 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:26:48 ID:???
日本は二式大艇等の大型飛行艇で、パイロットの救助を積極的に行えなかったのですか?

556 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:29:37 ID:???
>>555
質問ならIDを出して質問してください。

557 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:31:34 ID:???
>>555
だって数無いノン

558 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:34:12 ID:6YFNP7xo
皆川作品?で特殊部隊か何かの部隊が猟用の弾を持っていて、
「猟用の弾だからかすっただけでショック死する」というセリフを
見たことがあるのですが、本当でしょうか?
(普通の猟用じゃなかったのかもしれませんが…

559 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:37:30 ID:???
>>558
狩猟用の弾丸については的スポーツ板で聞いてくれ。
創作物についてなら、創作スレで聞け。

560 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:38:37 ID:???
韓国が日本相手に侵略してきても
1時間で全滅できるって聞きますが

実際本当にそうなんですか?
これ見てるとそうは思えないどころか逆になりそうなくらいですけど

韓国軍
兵力67万人
戦車2300両、自走砲/野戦砲4500門、
戦闘機460機、輸送機30機、
駆逐艦10隻、フリゲート9隻、コルベット28隻、
潜水艦20隻、揚陸艦艇32隻、

日本の自衛隊
兵力22万人
戦車900両→600両、自走砲/野戦砲900門→600門、
戦闘機360機→260機、輸送機30機、
護衛艦50隻→47隻、潜水艦16隻、輸送艦艇14隻。

561 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:42:11 ID:???
>>560
そんな起こりそうもないことをバカが
お互いに何の利益があるんだよ

せいぜいお互いのネトウヨがホルホルするくらいだろ

562 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:42:57 ID:???
>>561
コピペ馬鹿のコピペだよ

563 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:44:25 ID:???
馬鹿は余計じゃね?
曲がりなりにも軍事の質問してるんだし。

564 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:45:04 ID:???
>>560
コピペ

565 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:48:00 ID:???
>>563
こんだけ繰り返してさらに繰り返す奴は馬鹿以外の何者でもないだろ。
【韓国が日本相手に侵略してきても】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
560
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 552
330
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 561
741
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 566
110
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 567
565 570
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
725

【6 件見つかりました】(検索時間:44秒)


566 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:48:39 ID:???
コピペ指摘するのは勝手だけど
いい加減質問に答えてくれよ
お前らがコピペだって指摘してる
質問はその9割がた未回答の質問じゃん。
これじゃ質問者が怒るのも当然だと思うよ

567 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:56:47 ID:???
>>566
コピペ指摘の最初のほうにレス番には着いてる。読まないコピペ馬鹿が悪い。
それにそもそもID出してないから質問じゃないし。

568 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 21:58:59 ID:???
>>567
だから質問に回答が付かないから
再度同じ質問をしてるんだろ?

質問に解答つけない
お前らが悪いんじゃないの?

569 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:02:22 ID:???
>>568
うるさいよ豚

570 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:02:25 ID:???
競輪の発祥は日本陸軍と聞いたことがあります。
その昔、銀輪部隊を率いた皇軍将校が、休みの時間に兵隊を競争させて、タバコとか酒を賭けたのが発祥とのことでした。
時には英軍捕虜や地元のマレー人も賭けに参加したそうです。
このとき審判長を務めたのがマレーのスルタン(王)のひとり、ケーリョンだったので、ケーリョンの名前をとって「競輪」としたそうです。
これは本当ですか?

571 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:03:42 ID:???
>>568
最初に質問が出た552スレのレス番330の次、レス331にしっかり回答はついてます。
読まない馬鹿が悪い。

572 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:04:54 ID:???
>>570
本当です

573 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:05:45 ID:???
>>568
ログ保存してるからコピペ指摘ができるって事が解らんようだな

>742 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/05/07(木) 03:16:55 ID:???
>>741
>パッと見でも、韓国側の揚陸艦を護衛する戦力が足りなさそうには見えないか?
>744 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/05/07(木) 03:21:17 ID:???
>>741
>それは海上兵力で戦ったときの話であって、その67万人っていう兵力は韓国にいるわけでしょ。
>そいつらが日本と戦うためには日本海を渡ってこないといけない。

>海と空でいえば日本の自衛隊のほうがはるかに強大なわけで。

>でも「一時間で全滅」ってのは言いすぎだね。
>半日か一日くらいはかかるんじゃないの。

>でもこれは逆の事も言えて、日本が韓国を倒そうと思っても倒せないってこともいえるのさ


574 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:06:23 ID:???
霞と児島襄の組み合わせはやばすぎ。後者は裏付け取り全然やらない。


575 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:06:37 ID:???
アジア解放、自由貿易の獲得という戦争目的を達成したのは日本、
植民地の維持 に失敗し、中国朝鮮の民主化に失敗したのは連合国、
国民党は台湾に逃亡、ソ連は崩壊、ベトナム、朝鮮北半分は共産化
これじゃどう見ても連合国が戦争目的を達成したとはいえない。
戦争目的を達成したのは日本、よって戦勝国は日本となる。
ところが、歴史の事実として戦勝国であるべきものを極東裁判、サンフランシスコ平和条約が敗戦国として塗り込めたために
戦後、歴史観の捩れが生じ、今にいたって混乱が生じている。
水は高いところから低いところへは流れず、低いところから高いところへ流れると規定してしまったのが日本敗戦国論である。
戦勝国は日本だったと考えてみると、なるほど戦後の経済発展も、60年間戦火に見舞われなかったことも 、アジア各国が繁栄していることもすべて説明がつく。

576 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:08:24 ID:???
>>574
児島襄がか?

577 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:09:02 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。

578 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:09:58 ID:jN34Jm2b
すいません、だれかスレの立て方を教えてください。
他の板でどうしてもスレを立てたいのですが、、どうやって立てればいいのか
わかりません、いたちがいですが、
かわりに立ててくれる人はいないでしょうか?

579 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:10:22 ID:???
>>577
捨て台詞までコピペw

580 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:10:35 ID:???
>>577
豚と一緒だな
最初だけ人が来るのは

581 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:11:50 ID:???
>>578
メール欄にfusianasanて入力しなさい

582 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:12:18 ID:???
すぐに偉いとか言い出す奴って

583 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:12:19 ID:???
>>577
いつこなくなるんだろ(w
【こんな糞スレもう来ねぇ。】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
577
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 570
65 660
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 572
167
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 573
473
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 575
709 714
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 577
72-73 264
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 578
75 257
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 580
111
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
118 123
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 587
956
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 588
31 298 304
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 589
707

【12 件見つかりました】(検索時間:2秒)


584 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:14:15 ID:???
贅沢な対応を望む人間が増えたな
いつでも誰でも都合よく相手にしてくれると思いこんでいる

585 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:14:15 ID:LA0LjNAB
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。


586 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:14:20 ID:nPdCOxoD
テレビの殺人事件で銃口を相手に向けて打ったのに
相手ではなく自分が死ぬという場面があったのですが
どういう仕組みになってるんですか?
鉛がついてるだのなんだのと言ってましたが…

587 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:15:03 ID:jN34Jm2b
ほんとうに、おねがいします、どうしても一つ話題をふりたいのですが
スレを立てて、、情報をあつめたいのですが、立て方がわかりません。
すれたての依頼を他人にお願いすることしかできません。すんません。


588 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:16:56 ID:???
>>587
うざいよ豚
勝手にやってろ

589 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:19:26 ID:???
さて、寝るか・・・・・・・

590 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:20:19 ID:???
>>586
テレビカテゴリーのそのジャンルの板へ行け。それは軍事の質問でない。

591 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:21:36 ID:???
何だ誰も分からないのか
頼りにならないスレだな
他のスレに聞いてみるから、もういいわ

592 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:22:31 ID:jN34Jm2b
板の最下部にスレ作成のボタンがありました、解決しました、
すいませんでした。

593 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:23:24 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。

594 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:24:32 ID:???
質問よろしいでしょうか?
今高校一年です。
明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですが、既にクラス40人中必要9人、不必要31人と左翼勢が圧倒しています。
偏差値60以上の連中、口が上手い奴はほとんど不必要に賛成し、さらに勝敗を判定する教師も完全な左翼、共産主義者で勝ち目がありません。
明日のディベートはどのような戦略を立ててればいいですか?
教えて下さい。

595 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:27:28 ID:???
>>594
その時点で「戦略的」には「著しく劣勢」にあり、挽回は不可能です。
諦めて降伏しなさい。

596 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:30:10 ID:???
質問です。
サッカーの起源は日本の蹴鞠で、その発展に日本の武士が関与していると聞きました。
蹴鞠は平安時代の貴族の遊びだったことはいうまでもないですが、 平安時代末期の武士、平翼盛(たいらのつばさもり)が蹴鞠を体系的にスポーツとして成立させたといいます。
当時は、互いの陣地に鞠を蹴りこめば、帝から商品ていうか、宝物が下賜されたとのことです。 当然、軍事訓練の一環として行っていたといいます。
それが、当時交流のあった中国から欧州まで広まり、現在のサッカーになったとのことです。
ちなみに、「キャプテン翼」の翼君の名前は、平翼盛から取ったことはいうまでもありません。
これは本当ですか?

597 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:30:50 ID:???
戦犯の合祀やら、A級戦犯やら、頭おかしいぢゃねーか?
戦勝国と称した侵略者が勝手に犯罪者認定しただけだろ?
なんで、日本人が敵国に犯罪者扱いされたからって飲めるか?

日本のために戦ってくれた勇者達ぢゃん。
その英雄を犯罪者扱いしたい人達は「日本人」なのかと聞きたい。
ようするにご先祖様を一方的に犯罪者扱いされて不快ぢゃないのか?

日本が裁いた日本の犯罪者ぢゃ無いわけだ、大筋アメ公の意向だろ。
どこだかの国の裁判官が庇ってくれたらしいけど結局無視だろ。
アメ公から見たら犯罪者だろうが、日本から見れば犯罪者どころか英雄だ。
どこにどう祀ろうが大きなお世話じゃい、支那がそんに怖いか、アメ公。

まあ、大陸の思想、半島の思想だと墓まで暴いて貶めるらしいけどな。
とにかくだ、何級でも関係ない、靖国で会おうと逝った人の気持ち考えれ。
靖国は、支那朝鮮はおろか、アメ公すら口を出すべきでない聖地だ口を慎め!

で、内地でのうのうとしてた幹部だって、それなりの覚悟はあった筈だ。
少なくとも戦争絡みで命を落とした人は祀ってやってよくないか?

つうか、どこかの時代に似てないか、日本を八方塞がりに追い込んだ結果どうなったっけ?
糞アメ公に腰抜け教育を強制され弱っているとはいえ、「大和民族」を嘗めるなよ。

598 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:33:01 ID:4mLOhDdr
89式小銃を語るスレで
786 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2009/09/05(土) 11:55:07 ID:???
>>782
89式にピカティニー・レールと伸縮ストック付けた
89式改作ればいいと思うんだけどね・・・

793 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2009/09/05(土) 23:35:00 ID:???
>>786
一部部隊じゃ必要だろうが、それ以外じゃ却って面倒になるだけ
左側切り換え軸すらいらねぇ、ガリガリ背中に当たって痛いのなんの…

とのこと。
質問なのですが、左側にも安全装置が付いた小銃は何種類もありますが、やはりそれらの銃でも
背負うと、切り替え軸が背中に当たって痛いという問題が発生しているのでしょうか?

防弾チョッキを着用していれば全然痛くないでしょうけど、銃を携行している全員が常時防弾チョッキ着用
と言うわけでもないでしょうし。

599 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/09/21(月) 22:33:43 ID:???
>>549
左側面のマガジンハウジングの基部にシーソー型の弾倉受けレバーが有ります
>>558
狩猟用、と特に補足説明すると言う事は、恐らく.338ラプア等の
7.62mm×51より大口径・大威力の弾薬を使用したものと思われます


600 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:33:54 ID:???
>>597
>A級戦犯
日本の国益に反する行動を取った「国賊」どもがどうしたって?

601 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:35:00 ID:???
良く独ソ戦線の写真で無傷のまま遺棄され、敵に捕獲されている戦車や火砲の
写真を良く見ますけど、どうして遺棄する前に敵が使用できないように手榴弾等で
破損させてから遺棄しないんでしょうか?

602 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:37:24 ID:???
>>600
自虐史観に汚染された君の汚い脳みそがどうしたって?

603 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 22:41:19 ID:???
>>601
質問ならIDをどうぞ。


604 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:04:56 ID:R5SDkANk
戦争と紛争って何が違うんですか?
フォークランド紛争なんて悲惨な戦争のような印象ですが?

605 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:05:53 ID:R5SDkANk
「シビリアン・コントロール」は、どの程度戦争を防ぐ効果があるんですか?

606 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:09:22 ID:???
>>605
それは、軍事でなく政治の話なので政治板で聞け。
定量化できるもんじゃないので回答できる奴がいるとも思えんが。

607 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:10:18 ID:???
>>604
一般的に戦争の規模で、後の歴史家が名前をつけるので一般的な区切りはない。

608 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:11:12 ID:???
>>601
基本的に余裕があれば爆破する。
だから撤退作戦の時など、動けなくなった車両はまとめて爆破されている。
ただし激戦の最中だったり
破壊する余裕のない場合はそのまま遺棄するしかない。

爆破するとしても手榴弾などでは十分破壊できないから
結局は鹵獲されてしまう。普通はもっと大量に爆薬を使う。

609 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:16:07 ID:???
>>605
9.11後のテロ戦争を見れば分かるが、戦争そのものの抑止力にはならない。
民意が戦争に賛成しているのならば寧ろ戦争への加速装置だ。

610 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:21:47 ID:???
>>604
フォークランド紛争も、南米など国によっては「南大西洋戦争」と呼んでいる。
一般的に全面戦争なのを「戦争」、限定的武力衝突を「紛争と呼ぶことが多いが
その分類基準は明確ではない。

611 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:32:57 ID:qFWxgvYG
552さん日独連絡や戦後も活躍した準鷹について教えて下さい。

612 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:39:33 ID:???
>>604
 政治的都合で「戦争」という言葉を適用したくない時に、紛争とか事変とか言い換えます。
 

613 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:46:49 ID:V8s8oten
上の方にある

406 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/09/21(月) 01:46:30 ID:???
>>402
一応、戦後のシミュレーションだと九州を切り捨てて戦力を関東に集中させて関東に上陸して来た
米軍を迎え撃てば、ほぼ全滅するのと引き換えに米軍の上陸部隊に壊滅的な打撃を与えることは
できただろう、と判断されている。

これって本当ですか?
何か有名な考察でもあるのでしょうか?

仮にそういうものがないとして、上記の推論は正しいと考えられますか?

614 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:57:49 ID:???
>>609
「シビリアン・コントロール」は抑止力にはならない場合があるとのことですが、
どうしてこれが戦争を防ぐ方法のように、もてはやされているんでしょうか・・・・・

615 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:58:39 ID:???
戦史叢書って、ブサヨクの捏造本だったってのはマジ?

616 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:59:51 ID:???
>>600
はあ?彼らがいつ国益に反した?
日本の生存を必死で考え実行した英雄だというのは疑いない。

617 名前:名無し三等兵 :2009/09/21(月) 23:59:51 ID:???
>>613
考察は知らないが、現実的に日本全国の兵力を関東に集結させるのは、
輸送能力から考えてもまず無理。
原爆の使用がなくても、いいとこ檜山良明の日本本土決戦と同じような展開になるのが関の山と思ってるが。

618 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:01:38 ID:???
昭和天皇だあ?原爆仕方ねえとかどの口が言ってんだ、このカス野郎は。
こんな奴を生かしておいたのは、日本列島に住む人類にとって恥というべきだ
国民裁判にかけて、ぶち殺すべきだったんだ、こいつの名の下にどれだけの将兵が犬死にしたというんだ、クソ野郎

619 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:02:21 ID:???
ジャングルや森林で夜間戦闘する場合には、発火炎が無いボウガンや弓が有利なんでしょうか?

620 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:09:08 ID:???
>>613
戦後米軍の陸軍大学(CGSC)で行われた研究の一つに
「日本本土決戦をやったらどうなったか?」
というのがあって、その中で
「日本が取れるベストの選択」
はそんな感じの結論になっていた。

ただし現実的に九州を切り捨てられたかは疑問だし、もし鹿児島だけでも九州を制圧されたら
そこから中距離爆撃機が西〜東日本の鉄道交通網を破壊しまくるだろうから、関東に兵力を
集中させてコロネット作戦を待ち構える、のは現実的困難が大きすぎるだろうな。

>617の人が出してる「日本本土決戦」って本の元ネタ(というか参考資料)も上記の研究だが、
まぁこの小説程度の展開(あえて山手線圏内にまで撤退して、海岸橋頭堡から距離ができて
補給線が伸び始めた米軍侵攻主力に決戦を挑み、看過出来ないレベルの打撃を与える)が
関の山だろう。

621 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:19:23 ID:???
>>613
まあ硫黄島レベルの抗戦はできたろうから、米軍に相当の被害を与えられるくらいは
できたと思うよ。

ただ、それでアメリカが講和してくれるってことはなかっただろうな。

622 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:20:35 ID:???
>>619
状況次第。
大きな音や発射炎は出ない利点はあるがボウガンや弓は射程が銃よりも短くなるし、かさばるので矢等の持てる数は銃のタマよりも少なくなる。
そして銃以上に個人の技量がいるため命中率や発射速度で劣る。

623 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:21:42 ID:???
質問です。
サッカーの起源は日本の蹴鞠で、その発展に日本の武士が関与していると聞きました。
蹴鞠は平安時代の貴族の遊びだったことはいうまでもないですが、 平安時代末期の武士、平翼盛(たいらのつばさもり)が蹴鞠を体系的にスポーツとして成立させたといいます。
当時は、互いの陣地に鞠を蹴りこめば、帝から商品ていうか、宝物が下賜されたとのことです。 当然、軍事訓練の一環として行っていたといいます。
それが、当時交流のあった中国から欧州まで広まり、現在のサッカーになったとのことです。
ちなみに、「キャプテン翼」の翼君の名前は、平翼盛から取ったことはいうまでもありません。
これは本当ですか?

624 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:26:14 ID:???
大和級戦艦は存在を隠匿するよりも公表した方が、ティルピッツみたいに
抑止力として敵にリソースを割かせることができかつ、中止になった
大和級3・4番艦の建造もしているように見せかければ、米軍は本来は
必要がないモンタナ級の建造もすることになり、エセックス級空母等の
本当に必要な艦の建造スケジュールをずれ込ませる等の、負荷を
米軍に与えれたでしょうか?

625 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:28:05 ID:18OAr57N
湾岸やイラク戦争に向けてM1A2や戦闘車両は
ワスプ級揚陸艦で運んだのですか?

626 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:32:00 ID:???
>>625
一部は運んだだろうが、ほとんどが、アメリカ軍で確保してる事前集積船とか
チャーターしたRORO船とか。

627 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:33:48 ID:???
>>623
誰がいったんだそんなこと
>ちなみに、「キャプテン翼」の翼君の名前は、平翼盛から取ったことはいうまでもありません。

ここまできたらもはやネタだと解らない?

628 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:34:26 ID:???
「アーカンソー」とか「サラトガ」とか「長門」は、原爆実験で沈んだんですよね。
このフネをダイビングで見れないでしょうか?

629 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:36:47 ID:???
>>627
コピペ馬鹿が必死に貼り付けてるコピペだから、スルーしろ。
そもそも軍事の質問でむない。

630 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:37:05 ID:???
>627
>623はネタの上くどいくらい繰り返されてるコピペ

【サッカーの起源は日本の蹴鞠で、】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
596 623
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 528
741 767
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 542
662-666 667-671 673-677 678-681 684-688 689-692 746
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 549
414
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 552
550
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 570
351
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 587
882
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 588
696

【8 件見つかりました】(検索時間:7秒)

631 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:38:09 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

632 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:38:36 ID:???
>>628
3隻共に今もビキニ環礁に沈んでいて、ダイビングすれば見ることができる。

633 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:39:08 ID:???
オーストラリアの乾いた大地を疾走するトラックの車内。
「ところで相棒、バックミラーにかかってるこの銀色のメダルは何なんだ?」
「いや、ちょっとしたお守りみたいなもんさ」
「おい、ちょっと待てよ。これ、本物の銀じゃねえか!」
「そんな目で見るなよ。昔、あるスポーツの大会でもらったのさ。そう、俺はオリンピックに出たんだ」
「オリンピック? 冗談よしてくれ。あれは選びぬかれたスポーツエリートだけが出られる大会だろうが。
お前みたいに一日中トラック転がしてる奴がどうやってオリンピックに出るんだ?」
「それもそうだよな、ハハハ。」
「わははは」
しかし、遠い地平線を見る運転手の青い瞳には、ある一日の光景が焼きついていた。
ありあまる資金で高級ホテルに泊り、薄ら笑いを浮かべながら会場に現れる東洋人の球団。
彼らのほとんどが一年で百万ドル以上を稼ぐプロの選手だという。
若いオージー達は燃えた。そして、全力で立ち向かい、ぎりぎりの勝利を掴みとったのだ。
たいていの人間が野球というものを知らないこの国では、誰も彼らを賞賛しなかった。
しかし、胸の奥で今も燃え続ける小さな誇りとともに。今日も彼はハンドルを握り続ける。

アテネ五輪野球日本代表を下したオージー代表の職業

1右 土木作業員
2中 電気会社勤務
3三 倉庫番
4左 食品会社勤務
5一 時間給労働者
6二 倉庫番

7遊 倉庫番
8捕 喫茶店経営
9投 ピッチャーパン屋さん

パン屋さんに完封負けww
パン屋さんに完封負けww
パン屋さんに完封負けww

634 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:40:44 ID:???
オートレースは日本軍が起源と聞きました。
戦中、余って困っていた三式戦「飛燕」のタイヤを利用して、エンジンは試作中だった小型のものを利用してオートバイをでっちあげ、
それに下士官兵8人を乗せて競争したのがはじまりと。
主催した富樫少佐は、戦後になって興行として行うことを思いつき、GHQのファゴット少将と交渉の末、開催を許可されたと。
ちなみに現在のオートレースに使われているエンジンは「SEAR」というものですが、
これは Super Engine of Army Race の略とのことです。
これは本当でしょうか?


635 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:40:52 ID:???
>>633
準決勝は大リーガーと阪神のウイリアムズとのリレーだが。
無知だな。

636 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:41:37 ID:???
>>634
コピペ

637 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:42:25 ID:???
ササニシキって、旧軍の笹川錦太郎大尉から取った名前だってマジですか?
笹川大尉が、マレーの農民に農業技術を教えたお礼に稲の苗を貰って、それと日本土着の稲を交配させて作ったとか?

638 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:43:06 ID:???
質問です。
ドラゴンボールは実在すると聞きました。
日中戦争のさ中、日本陸軍のとある部隊が天山山脈の中で五星球をみつけ、泰山の仙人に聞いたところドラゴンボールだと教えてもらい、
以後は各地で日本軍の総力を挙げて捜索が始まったとのことです。
しかし、他に見つかったのは徐州の七星球だけで、戦争に負けてしまい、その後2個のドラゴンボールの行方は不明とのことです。
噂ではその2個は台湾の故宮博物院にあるとのことですが、中国共産党が持っているとの説も・・・
ちなみに、見つけたのは辻政信中佐とのことですが、これは事実でしょうか?

639 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:44:01 ID:???
>>637-638
コピペ。

640 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:45:00 ID:???
質問です。
ポテトチップスは日本軍が起源と聞きました。
マレー方面の陸軍に、刈部中尉という人がいたそうです。
彼は、当地で取れるタロイモを薄く切って油で揚げてみたところ、うまいお菓子になったので、復員後にジャガイモでやってみたらおいしかったとのこと。
その後数十年の研究を経て、ジャガイモの保存方法にも目処がつき、売り出したところバカウケだったそうです。
「カルビー」という社名は、刈部中尉から来ていることは言うまでもありません。
これは事実でしょうか?


641 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:45:42 ID:???
質問です。
銃剣道の達人に、旧軍の林軍曹という人がいて、日中戦争中に少林寺の僧30人を銃剣でぬっ殺して、
敗戦後に戦犯として処刑されそうになったが、周恩来に助けられて、中国人「林軍曹(りん ぐんそう)」という名前に改名して、
八路軍の小隊長として少尉を拝命し、国府軍との戦いに大いに貢献し、その功績として貴州省の土地をもらって、
そこで銃剣道の指導に当たっているという噂は本当ですか?
また、林少尉の一番弟子がジャッキー・チェンだというのは本当ですか?

642 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:46:25 ID:???
>>640-641
コピペ。

643 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:46:55 ID:???
防衛庁の戦史叢書って、どの程度信用に値しますか?

644 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:48:52 ID:???
>>643
よくも悪くも「これが基準」となるもの、かな。

編纂された後に発見・公開された資料からすると疑問が浮かぶ点もあるが、それはまぁしょうがない。

645 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:50:25 ID:g85WOeDL
wikiで船坂の項を見たんだが、さすがに冗談が入ってるよね?
ランボーじゃん

646 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:50:57 ID:???
>>645
これは本当

647 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 00:54:09 ID:g85WOeDL
>>646
マジかよ…
アンガウル戦で殺害スコアをほとんど稼いでる計算になるんだが

648 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:04:24 ID:???
事実は小説より奇なりということ。

ルーデルとかヘイヘとか

649 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:13:08 ID:rMQaSCPg
質問します。
DB605E搭載のBf110H型は、実際作られたのでしょうか?
もし、作られたのなら、試験飛行とか、実戦投入とかされたのでしょうか?
試験飛行や実戦投入がされたのなら、試験評価、戦果実績が知りたいです。

もう一つ質問します。
どこかのサイトで、Ta154が700kmの最高時速を記録した、みたいな
記述を見かけたのですが、これは本当でしょうか。






650 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:22:08 ID:18OAr57N
これが意味不明なんですが、この空母はどうやって海に出るのですか?
ttp://14.media.tumblr.com/W4pGVODuycl1vj6djg8atr1B_500.png

651 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:24:27 ID:???
>>650
なんだ、知らないのか?
これがブルーノアだよ

652 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:25:38 ID:???
古代アトランティスの英知も僕の星から見下ろされる時代か…

653 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:25:39 ID:utkOrUPc
フライバイワイアを採用している航空機って90度バンクなどさせたときも自動で高度を保ってくれるんですか?
機種は問いません分かるものなら何でもいいです

654 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:26:26 ID:???
>>650
海に出る予定はない。これ、博物館として中国に買われたミンスクだろ。

655 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:31:37 ID:???
>>650
中国が作った空母型テーマパーク。

656 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:34:46 ID:???
つうかコンクリで固められてて既に「船」じゃないらしいぞ。
日本の三笠みたいな感じらしい。

657 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:34:55 ID:???
>>654
それはこっちやね。
ttp://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E6%B2%99%E9%A0%AD%E8%A7%92&sll=22.484644,113.908997&sspn=0.771484,0.845947&ie=UTF8&ll=22.553544,114.236655&spn=0.006024,0.006609&t=h&z=17&iwloc=A

658 名前:654 :2009/09/22(火) 01:36:18 ID:???
>>657
ああ、さんくす。

659 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 01:42:59 ID:???
ちなみにこれね。
ttp://j.peopledaily.com.cn/2002/08/19/jp20020819_20387.html

660 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 02:01:00 ID:???
>>653
FBWとはいえ物理法則を変える訳ではありませんから、釣合い旋回では不可能です。
というか「自動で高度を保って」と書いてある事から、FBWとオートパイロットを混同しているのでは?
ちなみにオートパイロットでは普通、90度バンクに入れる様な操作をした時点で解除されます。

661 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 02:05:10 ID:???
>>650
ttp://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=31.10621,121.013095&spn=0.013889,0.027466&t=h&z=16
あの場所で建造された1/1ニミッツ(を模した建造物)。どこから入って
来たわけでもどこへ出て行くわけでもない。

662 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 02:27:09 ID:???
>>660
パイロットが操縦桿を横に倒したとき「ロールするように入力したが高度変更は入力していない」と解釈して
高度を維持しようと自動的にラダーを打つ機種もあるのではないかと思いましたがそこまではしないのですね

663 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 02:28:14 ID:???
>>662
あんまり複雑なオートパイロット設定は、事故の元。

664 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 02:37:08 ID:???
技本が開発してる燃料電池発電システムを乗っけるかもしれない次の世代の潜水艦だけど、
そうりゅう型みたいにディーゼル機関と併用して使うことになるの?

665 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 02:44:56 ID:???
 

666 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 02:53:31 ID:JJKkI0H9
日本は米軍の無差別爆撃をアピールして、国際世論を味方に出来なかったんでしょうか?

667 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 02:59:52 ID:???
国際的には日本の方が先に重慶に無差別爆撃を行い多大な被害を出したとされていたので、
アピールしたところで無駄だったろうな。

668 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:00:35 ID:???
>>666
そのずっと以前に重慶とか爆撃して民間人殺してるから、無理だろ。そもそも当時枢軸国に味方する「国際世論」なんて少数だし。

669 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:04:48 ID:???
日本は悪い国だったんだから爆撃されて当たり前だろう
yahoo掲示板でも「重慶爆撃で浮かれていたら自分達が同じことをされることになった」と書かれていたし

670 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:08:13 ID:???
純粋に疑問に思うのは、日本はなぜあの戦争に負けたか、ということ。
個人的には日露戦争以降の教育制度のあり方が根本的に問題を抱えていて、
ソフト(人材)の育成に正常に寄与し得なかったことと、またそこに起因する
大正期以降の自由主義的風潮との齟齬、葛藤があったためと思いますが、
皆さんはどうお考えでしょうか?

671 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:12:00 ID:???
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 23:13:46 ID:sYhFV0bu0
今年も2回の原爆投下の日と終戦記念日が近づいてきたわけですが、
そこで純粋に疑問に思うのは、日本はなぜあの戦争に負けたか、ということ。
個人的には日露戦争以降の教育制度のあり方が根本的に問題を抱えていて、
ソフト(人材)の育成に正常に寄与し得なかったことと、またそこに起因する
大正期以降の自由主義的風潮との齟齬、葛藤があったためと思いますが、
皆さんはどうお考えでしょうか?

672 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:13:13 ID:???
>>670
質問ならIDをどうぞ。
それと皆さんはどう思いますか?などというあからさまなアンケート質問はスレ違い。
雑談スレででも取れ。

673 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:24:48 ID:???
来月砂漠に行くんですが、現地で米軍MREレーションを食べようと思って
通販サイトでレーションを探してみましたが、どのサイトも観賞用・コレクション用で食べないで下さい
って書いてあり、やっぱり相当古い為に食べたら腹を壊してしまうのでしょうか?
買おうとしているのはこのタイプです↓
ttp://www.little-panda.jp/data/little-panda/_/70726f647563742f396565363939376463362e4a50470033303000.png

674 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:38:30 ID:???
>>673
質問ならIDをどうぞ。

675 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:41:41 ID:XT77SNkO
回答お願いします。

676 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:43:23 ID:???
>>673
日本のショップで売られているのは、
米軍か検品した際に「食用に耐えられる保存状態ではない」と判断されたものが、
処分されずに横流しされた物なので、たとえ製造年が新しくても食用ではないとされる。
簡単に言えば、期限切れの食品が処分されずにショップに横流しされたが、
食用として売れないため、観賞用として売ってる。
食べようと開けてみたら、傷んでたという可能性があるので、食用として持ち運ぶべきものではない。

677 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:43:54 ID:???
>>673
その可能性は多分にある。

どうしても食べたいのなら自分の舌と鼻を信じて自己責任で。

678 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:51:08 ID:XT77SNkO
>>676
>>677
回答ありがとうございます。食べるべきではないと言う事がよく分かりました!
アルファ米を買う事にします。

679 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 03:57:51 ID:Da4+ZVBB
基地外ユダヤが人工地震を起こすようだぞ

【緊急情報拡散願い】

ついに来ました。

大きい動きです。250nT超えてきました。ほぼ間違いありません。もう一度言います。

友人、知人、親類縁者、あらゆるつながりを駆使して巨大地震がくることを教えて下さい。

四川地震より大きいのが来る可能性があります。
http://g★olde★ntam★atama.b★lo★g84.fc2.c★om/
★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★危険度MAX★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★
★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★
★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★
★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★危険度MAX★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★
警告!連休中の21、22、23日が危ない!かも2
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1253494015/
【大気イオン】e-PISCO Part11【また延長】
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1252991726/


680 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 06:16:56 ID:skInbjPm
とある場所で、軍隊は伝統的に「前衛」「主力(機動部隊、火力部隊)」「予備」に分類されるとあったのですが、この場合工兵はどの区分に含まれるのでしょうか?
個人的には、「主力」の「機動部隊」と思ったのですが、書いていなかったもので……。

681 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 06:37:12 ID:???
そもそもその伝統とやらが荒唐無稽ですんで

682 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 07:27:16 ID:???
>>673
諸氏に補足。
日本では一般食料品として認められていないので、輸入時に成分や使用添加物などの検査はされていない。だから食べてはいけない事になっている。
万が一、食べた事で体調不良を起こしても、国や関係省庁は一切責任は持ちませんよって事。

683 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 08:40:24 ID:3VVCFhS5
ぺろはち、P51、B17など米軍機の大戦中の損失率はWeb上でも書籍でも
簡単に入手できますが、零戦や隼、1式などの
戦史叢書でも運用全期間を通じた損失率の数字は
世界の傑作機や戦史叢書を見てもなかなかでてきません。
これらの数字が確認できる本や資料がありましたら教えていただけないでしょうか?                

684 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 09:00:24 ID:???
「国をあげての戦争に、水上部隊の伝統が何だ。水上部隊の栄光が何だ。馬鹿野郎」

685 名前:683 :2009/09/22(火) 09:25:59 ID:???
>>684
「補給戦」ですか。確認してみます。
ありがとうございました。

686 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 09:37:12 ID:???
>>680
戦闘工兵は主力
建築工兵は後方支援

687 名前:685 :2009/09/22(火) 09:45:15 ID:???
海上護衛戦だった
ごめんなさい

688 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 09:46:43 ID:???
>>660,>>663の方がFBWを良く分かってない。

689 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 09:49:40 ID:???
>>683
日本は終戦のときに部隊の資料を大量廃棄してるからねぇ
公的文書で裏づけは無理
渡辺洋二が関係者の記憶を元に可能な限り復元してるから、それを当たってみては?
完全にはほど遠いことは本人も認めているけど


690 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 10:03:36 ID:???
>>689
ありがとうございます
密林を探してきます

691 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/09/22(火) 10:04:29 ID:???
>>673>>676-677
MREレーションの品質そのものは米軍のMILスペックを満たしています

また日本に入ってくるののは食料品ではなくサープラス扱いになっています

なので糧食として使用する事は当然可能ですが、日本の法律では食料品として扱えないもの

である為、販売側は「食べられる物」として販売する事が出来ないのです

ですから、購入に当たって「食べる事を主目的に」する事は出来ないのですね


ちなみにMREを利用するなら、別途水分を多めに容易する事をお勧めします。

692 名前:オーストコリアの不幸でメシウマ :2009/09/22(火) 10:09:23 ID:???
民主党が政権をとってしまった今、捏造ブサヨクの戦時資料が大量に出てくるんだろうか・・・・

693 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2009/09/22(火) 10:17:56 ID:kF0iL/XO
>680
現代の近代軍では、通常>686のように「戦闘工兵」と「建設工兵」というふうに区分される。

戦闘工兵ちうのは、あんたの言う区分でいうところの「前衛」から「主力」あたりに配置されて
部隊の機動支援や防御時の陣地構築や障害構築支援を行う。

建設工兵は、「主力」から「予備」、そして後方兵站基地との間の補給路(MSR)の維持管理や
滑走路作ったり、ある程度永久化された宿営地の給排水や建設営繕なんかやる場合もある。

工兵は、ちょっと大げさに言えば
「普通科の前から策源まで」を担当してるってことになるわけだ。

694 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 10:33:16 ID:???
>>693
アンチ海空自は自衛隊板にカエレ!

695 名前:オーストコリアの不幸でメシウマ :2009/09/22(火) 10:49:36 ID:???
今日、フジテレビがやたらポッポを特集し賢い総理が誕生って誉めてたな。
この前はさっそく鳩山婦人を「ふぁーすとれでぃい(第一婦人(笑)?)」ってヨイショ!キムチテレビはフェミテレビ。
何も日本国民、手をこまねいてみてる必要はない。なんならみんなで総理でも絞首刑台に送ればよいだけ。我々は奴隷ではないんだよ。
逆にもっとシナチョンどもに媚びて欲しい。そうすれば一気に次の政権は反特亜に振れる。
高く飛ぶには、足を屈め縮む必要がある。次の政権を今から準備しておけばよい。そのためにはポッポには大いに反日にいってくれ。
そしたら日本国民の不満が爆発し、ポッポは丸焼き(笑)、自民かそれ相当の極右政権が次期誕生するだろう。
ああ、これぞ!まさに「一石二鳥」よ。

696 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:22:32 ID:l5bkKKei
日本では言わずもがなですが、外国の軍隊でも、
麻薬や覚せい剤の使用は、軍規に抵触する場合もありますか?

697 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:23:06 ID:qlYxUZSD
始めまして軍事板(この板で聞きくのが適当なのかは知らない)

http://viploader.net/ippan/src/vlippan010811.jpg
じいさんの荷物整理したらこんなチラシ?が出てきたので
スキャンしたんだけどこれって本物なのかな?
世の中は負けたといってるけど、そんなの知るかボケ!っちゅーこと?

698 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:26:10 ID:4fLTmprs
ここで聞いていいのかわかんないけど、映画で特殊部隊の兵士が戦闘前の準備のときに手榴弾のピンを抜いて?テープでその部分をぐるぐる巻きにする描写があったんだけど、それには何の意味があるの?

699 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:31:57 ID:???
>>697
それ、貴重だぞ。終戦直後に厚木の302空司令の小園安名大佐だ周囲にまいたビラだよ。
自分で持ちきれないのだったら、郷土の資料館とかに相談すればいいと思うぞ。

700 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:40:50 ID:???
>>698
どんな映画かは知らないがトラップでも作っていたんじゃないかね?

>>696
その軍隊の所属する国で違法なものなら医療用などを除いて普通に引っかかる。

701 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:43:55 ID:4fLTmprs
>>700
ブラックホークダウンでデルタがやっていたんだ。
ニュアンス的には、トラップと言うよりも安全対策のようにも見えたんだが。
手榴弾の起爆時間を短縮したりできるんだろうか?

702 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:46:03 ID:???
>>698
アメリカ軍を始め世界で一般的に使われてる形式の手榴弾(ミルズ式という)は、ピンを抜いた
あと投げると安全レバーが外れて撃発状態になる(普通は遅延信管によってそのあと数秒で
爆発する)。

それを逆用して、手榴弾をレバーをテープで巻き付けて固定しピンだけ抜けば
「テープが外れればすぐに作動する爆弾」
が作れる。

あとはトラップとして「引っかかったらテープが解ける」ようにしとけばよい。

703 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:48:15 ID:???
 

704 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:50:13 ID:4fLTmprs
>>702
じゃあトラップなのか
ニュアンス的には簡易地雷みたいなもんかな
わかりやすい説明ありがとう

705 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:50:28 ID:???
>>701
それ早く書けよ。

車両に乗ったりヘリに乗ったりして移動する時、車内や機内の何かに手榴弾引っ掛けると
危ないので、そう言う風にレバーを固定して更なる安全策にすることがある。

一般部隊でそれをやると「剥がすの忘れて投げた」「いざ必要な時に剥がすのに手間取って
投擲のタイミングを逃す」果ては「テープを剥がしたらレバーも取れて暴爆した」という
事故が起きるから禁止することが多い(乗車時等は手榴弾は回収して一括して持ち運ぶ)が、
特殊部隊等は連度高いので普通にやっている。

706 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:52:05 ID:qlYxUZSD
>>699
貴重なものだったんだね、ありがとう
原本はそのまま田舎のじいさんの「貴重品入れ」でファイルに入れて保存してある
本人曰く「終戦時は習志野にいた、多分その」との事らしい
厚木の反乱?が飛び火してたのかな

707 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:53:05 ID:H3ZtVkp6
質問があります
なくなった祖父(1920年生まれ)は満鉄勤務だったのですが…

資料とかを読むと
ロシア参戦からロシア兵や中国、朝鮮人の略奪とか
すごい横行していたみたいなのすが、
すんなり帰ってこれるものなのでしょうか?
聞くに聞けないまま亡くなったのでよろしくお願いします

708 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:54:06 ID:???
>>704
ちなみにトラップとして使う時は遅延信管は加工して短くし、レバーが外れて
撃初状態になったら即座に爆発するようにしておく。

裏技? としてわざと信管短くした手榴弾を大量に作っておき、撤退する際に
敵の目のところに棄てておく、というトラップも(捕獲した相手が使おうと
すると自分が吹き飛ぶ)。

間違って味方が拾ったりすると悲惨なことになるが・・・。

709 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:57:50 ID:???
>>707
ロシアではない。
「ソビエト」な。
まぁ当時の日本人はあんまり区別してないけど。

いち早く逃げてすんなり帰って来た人もいるし帰って来れなかった人もいた。
また、「足手まといになる」からと子供や家族を平然と見捨てた人、中国人に「子供と引き換えに
食べ物をやるよ」と言われて子供を差し出した人とか悲惨なエピソードが山のようにあるのは
君が読んだ通り。

710 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 12:58:38 ID:???
すみません、戦闘機の質問はこちらで良いでしょうか?
名称のことなのですが、翼には三角形のはデルタ翼、動く可変翼
間違えて逆につけちゃったような前進翼とありますが
機首のタイプもいろいろあるのでしょうか?
飛行機に詳しくないので好きな形を聞かれてもうまく答えられないんです。
かっこいいなと思った戦闘機はみんな首が鶴みたいに曲がってるんですが
それの呼び名を教えてください。

711 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:00:51 ID:???
>>710
>鶴みたいに曲がっている
というのは例えばどういうやつのことだ?

712 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:09:53 ID:???
>>711
うまく説明できずすみません。
手元にある写真見たんですがMiG-31 "Foxhound" っていうのは私にはまっすぐで
MiG-31M っていうのが盛り上がってるというかグインと曲がってるように思えます。
Su-37 "Terminatorのもカーブ?してる首に見えます。
意味わかってもらえるでしょうか・・・

713 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:12:34 ID:???
>>706
wikiの厚木基地の項目を読むとわかるけど、戦闘機からビラ撒いたという記述がある。
習志野あたりは陸軍の基地とか演習場があるから撒いたんじゃないかな。

714 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:14:28 ID:???
敵の事を赤魔って表現してたんだね
興味深い

715 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:18:40 ID:???
>>712
ストレートノーズ とか ドッグノーズ とか シャークノーズ とか、「機首(ノーズ)」の
形状を形容する用語はあるよ。

「鶴みたいに曲がっている」をどう形容するのかはちょっと知らないけど。

716 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:20:53 ID:???
>>712
機首を含めて胴体のデザインに格別な名称はついてない
双胴式とかはあるけどね
側面からみて機首が緩やかなカーブを描くようなデザインは80年代の流行だ
胴体から発生する揚力の有効活用(揚力をゼロにする場合も含む)を追及した結果だ


717 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:23:07 ID:???
陛下の言葉がありながら反乱を起すなんてとんでもない奴らだな

718 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:24:28 ID:???
>>714
ソビエトの日ソ中立条約破棄から対日戦参戦を受けての記述じゃないかな。
このスレの上のほうにも在ったが、日本の降伏の動機の主因がこれという傍証だね。

719 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:26:52 ID:???
>>715
初めて聞いたぞ
だれがいってるんだ?

720 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:27:38 ID:???
>>719
F-5の「シャークノーズ」を知らないのか。
若い世代だね。

721 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:27:51 ID:???
>>715
ストレートノーズ以下調べてみます!
>>716
>80年代の流行
おそらくそうです!側面から見た緩やかなカーブと書けばよかった。

どうもありがとうございました!

722 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:28:31 ID:???
>707
回答、訂正ありがとうございます

一人身だったので
すんなり帰ってきたほうみたいですね
ありがとうございます

彼岸に親族にも聞いてみたいと思います

723 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:34:17 ID:???
>>710
Su-27
ttp://www.suchoj.com/ab1953/Su-27/riss/Su-27_07.jpg
みたいに機首が推力線に対しやや前下がりになったデザインの事か?
ならばそれを指す定まった呼称な無い。但しSu-27は非公式な愛称として
“Журавлик”(ジュラーヴリク:小さい/幼い鶴)と呼ばれている。

724 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 13:47:19 ID:???
>>712
おそらくNF-156(F-5/T-38)、F-5E/F、Su-27などに顕著に見られる、
コクピット前方で機首が下がった(下面が膨らんだ)形状の事を言ってるのかな。
特に定まった名称は無いと思うけど。
あれは、優れた視界(特に前下方)の為の大きなコクピットによって発生する揚力(その結果としてのトリム抵抗)を削減する為
モーメントを打ち消す様に(かつ断面積変化を緩やかにする為コクピットより前に)反りが付けられている。
その結果 緩やかに機首部で下に反りコクピット部で上に反った 見る人によっては優美と表現するような形状に成った。

725 名前:710 :2009/09/22(火) 14:00:28 ID:???
>>723-724
お二方もありがとうございます。
Su-27を例に挙げたほうが伝わりやすかったのですね。
Su-27の説明を聞いた時にジュラーヴリクの意味も聞いたので
脳内に「鶴」があったんだと思います。
意味不明な質問にお答えくださってありがとうございました。

726 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 15:42:23 ID:1c8hlImn
戦闘機の主翼の事なんですが、タイフーンなどがF-15などに反して低翼なのは、デルタ翼なので尾翼が無いから……という解釈でオーケーですか?

727 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 15:53:44 ID:PobW63lU
イスラエルのマガフシリーズの砲塔は装甲を追加しているだけで、もともとの砲塔形状に変更はないのですか?

728 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 15:55:47 ID:???
>>708
信管を切り詰める作業って、昔のCOMBATマガジンにあったけど、凄く怖いらしい。
オイルのたっぷり入ったドラム缶を用意して、
そろそろと信管を引き抜くんだけど、静電気で着火しちゃったりするとか。
で、着火しちゃったら手榴弾をドラム缶に放り込んで逃げる。
後始末が大変らしいw

729 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:06:21 ID:???
平時は、
戦車も交通法規を守らなくてはならないんですか?
軍艦も海上の交通法規(?)を守らなくてはならないんですか?
軍用機も(以下略)

730 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:07:19 ID:UdOQmEQ9
ライフル砲で尖頭弾を使用した場合、ジャイロ効果やらなんやらで
弾道が安定するそうなのですが、では滑腔砲で尖頭弾を使用した場合は
空気抵抗以外に何か利点があるのでしょうか

731 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:07:23 ID:???
ササニシキって、旧軍の笹川錦太郎大尉から取った名前だってマジですか?
笹川大尉が、マレーの農民に農業技術を教えたお礼に稲の苗を貰って、それと日本の土着の稲を交配させて作ったとか?

732 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:09:03 ID:???
>>727
砲塔自体は基のM48/60のまま。

733 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:10:56 ID:???
>>729
当然。

旧ドイツや日本の戦車は法規に従ってウィンカーがついとるぞ。
軍用機や軍艦も、平時は決められた航路及び事前に申請した空海域でしか行動できない。

734 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:15:52 ID:???
>>726 肩翼の無尾翼デルタも有るぞ、LCAやアロー

735 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:18:11 ID:PobW63lU
>>732
わかりました。ありがとうございます

736 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:18:44 ID:???
>>730
砲弾の底部が平らだと、そこで乱流が発生して必然的に姿勢が不安定になり弾道も同様になる。
安定翼をつけるなど空力的に安定させる手段を講じなければ意味がない。

737 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:37:01 ID:???
質問させてください。
WW2のソ連では歩兵が狙撃兵といわれてますが、スコープ付きの銃を持った兵士は
どれぐらいいたのでしょうか?
また、スコープを支給されるような狙撃手はどのような手順で決められたのですか?
素人でも支給されたりしたのでしょうか?

738 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:40:33 ID:???
テレビの見すぎに注意しましょう。
テレビを見過ぎると民主党支持になる傾向が強まるようです。


739 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:43:58 ID:???
>>737
質問なら、IDを出してください。
それは、ロシア語でライフルマンという単語を最初に訳した人が、狙撃兵と訳したのがそのまま残ってるだけで、
普通の歩兵のことです。

740 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:48:32 ID:Dp05lNKE


741 名前:739 :2009/09/22(火) 16:51:26 ID:???
>>739
あ、スコープの支給基準とか、比率については識者待ち。

742 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:52:25 ID:???
IDでた!
あの、スコープ付きの狙撃銃を持っていた兵士はどれほどいたのか
「歩兵」ではなく「狙撃手」として選ばれる手順はどのようなものなのか
が知りたいのです。

743 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 16:54:55 ID:???
>>741さん 自分が書き込みしてる間に書き込みしてくれたようで・・・
質問が重なってすみません。

744 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 17:01:16 ID:???
>>742
質問はID出せって言ってんだろクズ

745 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 17:21:49 ID:???
>>730
尖頭弾だからジャイロ云々じゃなくて、砲身のライフリングによって砲弾が旋動するからジャイロ効果で安定する。
砲弾の先が尖ってるのは空気抵抗軽減の為でもあるけど、なにより装甲に衝突した時に砲弾の衝突部位径が小さい程侵徹力は大きくなるから。

746 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 17:28:56 ID:???
>>726
低翼の利点は脚の収納場所に困らず、かつ脚を短くできること
一般的な航空機の場合、脚関係は自重の約3分の1を占めるから
少しでも軽くしたい事情があれば低翼を選ぶことになる
欧州の戦闘機は米ロに比べて推力が小さいエンジンしか使えないので
必然的に低翼の選択率が多くなる

一方、低翼の最大の欠点は地面とのクリアランスが小さくなってしまうことで
翼下に兵器をたくさんぶら下げたい攻撃機には向かない
タイフーンは今のところ制空戦闘専門だから地面とのクリアランスを気にする
必要がない

まぁミラージュとかF-4、F-5とか、例外は多いけどね

747 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:09:11 ID:1c8hlImn
>>734>>746
サンクス


748 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:11:50 ID:Dp05lNKE
>>744 これでいいのでしょうか どうもすみませんでした

749 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:14:21 ID:???
>>737
ここに回答が

ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08b02.html#07722

750 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:23:16 ID:+PQZhonu
戦闘機の国籍マークを敵国のものに変えたり、或いは捕獲した機体の
マークをわざと塗り替えないで戦闘に使用すると国際法に触れるでしょうか?

751 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:29:02 ID:???
>>746
F-4がファントムIIのことならF-4、F4Hは元々海軍の艦載長距離迎撃機として開発されたもので
大きな爆弾搭載量は「余興」だからその例には当てはまらんぜ。

F-5もタイガーIIのことならF-5は格闘戦性能を重視した軽量小型戦闘機だから、やはり例には
当てはまらないな。

752 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:29:45 ID:???
>>750
当たり前です
敵国の軍服を着用してもしバレたら、捕虜の待遇は
受けられないのと同じです。

753 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:30:07 ID:???
>「祖国のために死ぬことほど名誉なことはない」

> トランベルドールは、何故この小さな日本が、世界最大の陸軍国ロシアに勝利したのか知りたいと思った。そして、一人の日本兵の語った言葉を生涯忘れなかった。

> それは、「祖国のために死ぬことほど名誉なことはない」という言葉だった。
 
> 日露講和後にロシアに戻されたトランベルドールには、帰るべき祖国がなかった。そして彼は、パレスチナにユダヤ人の命に代えて護るべき祖国を建設する戦いを始める。
 
 そして十年後にパレスチナの地でアラブ側の銃弾に当たって斃れたトランベルドールは、駆け寄った戦友に、「俺にかまうな。祖国の為に死ぬことほど名誉なことはない」と言って事切れた。
 
> このトランベルドールは、片腕の将軍といわれイスラエル建国の英雄として知らないユダヤ人は一人もいない。そして彼の戦死した場所には、無名の日本兵が彼に語った「祖国の為に死ぬことほど名誉なことはない」という言葉が石に刻まれている。

754 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 18:38:55 ID:5LREGK5c
>526
>525
>霞ヶ浦の住人の回答。
>そのように、想像します。
>だから、霞ヶ浦の住人の想像回答は不要です。
>このスレは個人の根拠に基づかない想像回答をしないでください。
>米軍の報告書なり、韓国軍なりの報告書など出元が確かな資料で回答してください。

霞ヶ浦の住人の回答。
極秘電報の裏づけ資料がありました。

説明。
毛沢東よりスターリンへ。1952年12月17日。
「わが方の火砲と敵の火砲の比較すると、敵はさまざまな口径の一万四000門の大砲を所有し、人民志願軍と朝鮮人民軍はさまざまな口径の一万三000門の大砲を所有している。
しかしわが方は、多くが軽迫撃砲とロケット砲であるのに対し、敵はほとんど半数がわれわれを上回る性能だ」。

朝鮮戦争の謎と真実―金日成、スターリン、毛沢東の機密電報による (単行本)
アナトーリー・ワシリエヴィチ トルクノフ (著),
365ページ。
旧ソ連の機密解除された極秘電報の、朝鮮戦争関係を集めた本です

755 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:51:48 ID:Xpy805Pj
大和級戦艦は存在を隠匿するよりも公表した方が、ティルピッツみたいに
抑止力として敵にリソースを割かせることができかつ、中止になった
大和級3・4番艦の建造もしているように見せかければ、米軍は本来は
必要がないモンタナ級の建造もすることになり、エセックス級空母等の
本当に必要な艦の建造スケジュールをずれ込ませる等の、負荷を
米軍に与えれたでしょうか?



756 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:52:34 ID:???
>754
根拠があるなら最初から出して書き込めばいいのに
もったいぶって出し惜しみしてるか、言われてから探してるとしか思えない

757 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 18:57:28 ID:Dp05lNKE
>>749 確認しました。ありがとうございます!

758 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 19:02:43 ID:5LREGK5c
>503
>質問です
>ナチスドイツはBF-109の時点で 液冷エンジンを量産できたのになぜFW-190で空冷エンジンを採用されたのですか?
>案の定、高高度になると空冷の特徴により性能ガタ落ちになるのが弱点になってますけど
>507
>503
>Bf109の量産を阻害しないため、DB601系列のエンジンを使用しないこ>とを開発の条件とされたから。fw190はBF109を補完する補助戦闘機の扱いだっったから。
>クルト・タンク博士は再三にわたり、空軍当局に液冷エンジンの使用許可を求めてます。

霞ヶ浦の住人の回答。
507の回答以外に、ドイツ空軍が、空冷エンジン戦闘機に、保険をかけた、あるいは実験機の意味もありました。

説明。
当時、液冷エンジン戦闘機と、空冷エンジン戦闘機の、優劣が比較されていました。
現在でも、どちらが優れていとは言えません。
液冷エンジン戦闘機が主力であったドイツ空軍が不安に感じて、空冷エンジン戦闘機の開発を命じました。
空冷エンジン戦闘機が主力であった日本では、同じように陸軍航空隊が不安に感じて、液冷エンジン戦闘機の開発を命じました。飛燕です。

下記、ウィキペディアの空冷エンジンの概要の1.2 航空機を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E5%86%B7%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3#.E8.88.AA.E7.A9.BA.E6.A9.9F

759 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:07:25 ID:???
>>750
ハーグ空戦法規は正式に採択されずに案のままで終わったので、実は
明文化された条文は存在しない。しかしながらその内容の多くは
慣習国際法として各国とも遵守するのが暗黙の了解となっている。
実際問題としては国籍マークを付けずに偵察飛行を行うケースは
結構実在したがw

>第二に、さらに問題となりますのは、黒いこのジェット機が、国籍も、
>部隊記号も、マークもつけていない。さらには、飛行士の服装にも氏名、
>階級等の表示がない点であります。一九二二年十二月十一日の、
>空戦に関する規則案によりますならば、すべての軍用機は、その国籍
>及び軍事的性質を示す外部標識を掲げなければならないことになって
>おります。たとい、この規則案が未発効なものであると抗弁をせられ
>ましても、日本がこれに署名し、これが空戦に関する国際慣行となって
>おります事実は争えないことでありまして、右のような米軍の行為は、
>明らかに国際法上の違法行為であります。

760 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 19:08:25 ID:5LREGK5c
>756
>754
>根拠があるなら最初から出して書き込めばいいのに
>もったいぶって出し惜しみしてるか、言われてから探してるとしか思えない

霞ヶ浦の住人の回答。
「言われてから探し」ました。

説明。
図書館へ行き、朝鮮戦争関係の図書を読んで、この記述を探し出しました。

761 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:09:36 ID:???
>>759の引用元貼り忘れ
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/033/0512/03312010512014c.html

762 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:16:47 ID:???
>>755
与えたことは間違いないが
せいぜい戦艦と同数(アイオワ+モンタナ計7隻)か、おまけして10隻のエセックスの起工が遅れる程度。
それもまあ、終戦後に就役した後期分とか、終戦間際に就役して戦歴もいいとこ沖縄戦後半に参戦した程度のやつがいなくなった程度。
その程度の減勢、インデペンデンス後継サイパン級の増強とか護衛空母とかでなんとでも補いがつく。

この結果を負荷と見るかどうかはあなた次第というところかね。

763 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:21:34 ID:???
>>758
リンク先には、不安を感じてという記述はありませんが。
>一方イギリスやドイツでは、液冷エンジンが主流であった。ただし、構造が単純な空冷エンジンのほうが生産は容易であったため、
>航空機の大量生産が必要な戦時中において液冷エンジン搭載機の不足を補うために、空冷エンジン搭載機が生産された[2]。

これは性能面の不安でなく数の不足を補う意味ととるべき記述で、>>507氏の発言のとおり、補助戦闘機として作ったことしか意味しませんが。
霞ヶ浦の住人の考えは間違いです。


764 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:24:50 ID:???
>>696
アメリカでは覚醒剤がパイロットの疲労抑制剤として使われている。

765 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:25:00 ID:???
>>755
与えたとは思えない。アメリカは日本の戦艦がほとんど健在の時期に戦艦の建造を中止しており、
昭和20年以降に竣工が予測されてる艦なんぞかえって作らしたほうが、日本の乏しいリソースをそっちに
振り分けてくれればかえって有利と判断したかも。

766 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 19:27:26 ID:5LREGK5c
>601
>良く独ソ戦線の写真で無傷のまま遺棄され、敵に捕獲されている戦車や火砲の
>写真を良く見ますけど、どうして遺棄する前に敵が使用できないように手榴弾等で
>破損させてから遺棄しないんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
破壊する時間が無かったためと、想像します。

説明。
軍人は、敵に味方の兵器や物資を利用させないようにするのが、基本です。
無傷で鹵獲されたのは、破壊する時間が無かったのが、ほとんどだろうと、想像します。

第二次世界大戦中の独ソ戦で、ドイツ軍が退却する際、軍馬を殺処分しました。
兵士たちは、それまで可愛がっていた軍馬を殺すのが忍びなかったと、記述しています。

767 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:27:35 ID:7SfxRg6O
A-10(空対空ミサイルを搭載していない)と零戦1対1ならどちらが有利ですか?

768 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:30:28 ID:???
>>766
既に回答済み。
ほぼ同時間でダブってるならともかく半日いじょうすぎての無駄な回答。
おまえ、マージャンで、リーチ後m、あたり牌を見逃しても、チョンボじゃないと
言張ってるのと同じだぞ。

769 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:31:18 ID:???
>>767
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

A−10スレで聞け。

770 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:32:15 ID:???
>>766
軍馬は車両と違って、燃料なしで自走できますよね?
まあ、いくばくかの餌はいりますけど・・・どうしいっしょに連れていけなかったんですか?



771 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:32:50 ID:???
>>766は既に>>608で回答済みの>>601に何故重ねて回答するの?
特に新しい情報がある訳でなし、知ってる軍馬のエピソードをお披露目したいだけだろ

772 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 19:34:11 ID:5LREGK5c
>763
>758
>リンク先には、不安を感じてという記述はありませんが。
>一方イギリスやドイツでは、液冷エンジンが主流であった。ただし、構造が単純な空冷エンジンのほうが生産は容易であったため、
>航空機の大量生産が必要な戦時中において液冷エンジン搭載機の不足を補うために、空冷エンジン搭載機が生産された[2]。
>これは性能面の不安でなく数の不足を補う意味ととるべき記述で、>>507氏の発>言のとおり、補助戦闘機として作ったことしか意味しませんが。
>霞ヶ浦の住人の考えは間違いです

霞ヶ浦の住人の回答。
ご教示ありがとうございます。
ウィキペディアのリンクは、液冷と空冷の説明をするために紹介しました。

説明。
Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。
他人の芝生は青く見えるということで、空冷戦闘機に保険をかけることにしたのです。

773 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 19:40:24 ID:5LREGK5c
>770
>766
>軍馬は車両と違って、燃料なしで自走できますよね?
>まあ、いくばくかの餌はいりますけど・・・どうしいっしょに連れていけなかっ
>たんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
クルミヤ半島に追い詰められていました。

説明。
人間の退却も容易では無かったのです。
クルミヤ半島の片隅に圧迫されていました。

書 名 焦土作戦 下
副書名
シリーズ名 WW selection
多巻物書名 ドニエプル、そしてヴィスワへ
原書名 Verbrannte Erde.
出版社 発行所=学習研究社
著 者 パウル・カレル 松谷健二


774 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:53:24 ID:???
>>314
重心と空力中心の位置関係がどうこうとか不毛な応酬が続けられてたが、
殆どの航空機は機首→機尾の方が機尾→機首より空気抵抗が遥かに
小さいから、制御を失って自由落下する時は勝手に機首が先頭を向く
ってだけの話だ。

775 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:54:25 ID:???
>>772
>Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。
>他人の芝生は青く見えるということで、空冷戦闘機に保険をかけることにしたのです。

ドイツがアメリカの状況を見て保険のためFW190の空冷エンジンを決定したという
ソース出せ。根拠のない憶測で回答するな。

776 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:56:43 ID:QUKXXFmx
【軍事】演習中に先輩隊員の後頭部を銃剣で切り付ける 殺人未遂で陸上自衛隊第14旅団第14戦車中隊所属陸士長(20)逮捕
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253590775/

24 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/22(火) 12:45:30 ID:MnxhWHwk0
銃剣の刃は潰してあって切れないはずなのに何故?
有事の最に刃を研ぐ機械があって機械に銃剣を差し込むと銃剣が使えるようになる。

ニュー速+のレスですが、これってマジですか?

777 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 19:57:18 ID:???
>>775
たかが2chのカキコなんだから、そう熱くなるなよ・・・

778 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:01:46 ID:???
>>776
単にグラインダーの事を言ってるんでなければ、世の中にはこういうものがあるのだ。
http://www.4840.jp/shop/electric/grinder/s0619/

779 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:03:33 ID:???
解答にも何にもなってない事を書き込んで得意げになってるアホウは絶えないな
カスミン然り>778然り

780 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:04:12 ID:???
>>772
>Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。

発注された1938年ごろアメリカで空冷エンジンの戦闘機が、はやってたソースプリーズ。
陸軍は全部液令で空冷は海軍のF2Aくらいですがどこのアメリカで流行ってたのか根拠のなる
数字も含めて出せ。

781 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:05:32 ID:???
>>776
上司とのいざこざなんてどこの業界でもよくあることです


782 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:05:35 ID:???
>>776
つか、純粋に自衛隊に関することなら自衛隊板行って訊いた方が早いよ。

783 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:09:05 ID:???
>>781
上司を刀で切りつけたなんて聞いたことないぞ・・・

784 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:10:18 ID:???
普段、自衛隊の銃剣の刃は引いてあるかどうかが質問であり
上司どうこうとか全く関係ないだろうに

知らんのなら黙ってろカスども

785 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:11:20 ID:???
普段は引いてない。

戦時に引くかどうかは知らない。

786 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:11:35 ID:???
>>783
銃を使う職場なら銃で撃つ。
刃物を使ってる職場なら刃物で斬り付ける。
PCを使っている職場ならキーボードで殴るかモニターを投げつける。

要は職場で手近にあるものを使うだけだよ。

787 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:13:48 ID:???
>>776
もともと訓練だから、刃は研いでないとニュースサイトには出てるけど。
ttp://www.asahi.com/national/update/0922/OSK200909220028.html

788 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 20:14:39 ID:5LREGK5c
>775
>772
>Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。
>他人の芝生は青く見えるということで、空冷戦闘機に保険をかけることにしたのです。
>ドイツがアメリカの状況を見て保険のためFW190の空冷エンジンを決定した
>というソース出せ。根拠のない憶測で回答するな。

霞ヶ浦の住人の回答。
昔、何かの本で読みました。

説明。
図書館で、Fw190関係の本を探しました。
あいにく、在りませんでした。

アメリカは、空冷戦闘機が主力でした。
「液冷エンジンは冷却系に機銃弾を受けると脆い一面があるため、海上の巡航や戦闘が多く不時着が難しい海軍機」は特に固守していました。
現在の日本の航空自衛隊が、双発戦闘機に固守するようなものです。
F-2支援戦闘機では、アメリカの横槍で単発にさせられましたが。

人間心理は似たようなもので、空冷戦闘機が主力の日本は、ドイツやイギリスの液冷戦闘機の活躍を見て、液冷戦闘機の開発を命じました。
飛燕です。

789 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:15:17 ID:???
>>788
そういう時はその本を探してからレスしてくれ。

790 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:15:54 ID:???
>>786
ガンスミスが親方を射殺、刃物職人が親方を刺殺した話なんか聞いたことないだがw

791 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:17:08 ID:???
>>790
どっちもあるぞ。

ガンスミスはアメリカの話だが・・・。

792 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:18:20 ID:???
旧軍も平時は砥いでない。
でも刺突するなりできるし、それなりに殺傷力はあるだろ。

793 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:19:57 ID:???
>>791
そりゃ、銃犯罪が当たり前の国だからだろ・・・

794 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:21:16 ID:???
>>788
>アメリカは、空冷戦闘機が主力でした。
>「液冷エンジンは冷却系に機銃弾を受けると脆い一面があるため、
>海上の巡航や戦闘が多く不時着が難しい海軍機」は特に固守していました。

1938年頃のアメリカだと戦闘機だとP−39,P−40が主力だがどこが液冷なんだ?
まさか、P−35が主力なんて言い出すんじゃないだろうな?
それと、陸上運用しか考えてないドイツ空軍がなんでアメリカの海軍機に目を向けるのか
意味不明。

795 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:21:59 ID:???
>>794
>1938年頃のアメリカだと戦闘機だとP−39,P−40が主力だがどこが液冷なんだ?
ちょっとまて、ちょっとw

796 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:24:24 ID:???
駆逐艦ってその高速力で戦艦のふんどしにしがみついて雷撃を敢行できれば、戦艦すら撃沈できますよね?

797 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:27:20 ID:???
>>796
質問ならIDをどうぞ。
まず戦艦のふんどしってなんだ?航跡のことか?
だったら、後方からの雷撃は投影面積がちいさいし、魚雷が後落する可能性があるので
薦められてないぞ。

798 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:29:25 ID:???
>>788
> 霞ヶ浦の住人の回答。
> 昔、何かの本で読みました。
>
> 説明。
> 図書館で、Fw190関係の本を探しました。
> あいにく、在りませんでした。

なあ、お前、馬鹿だろ?
戦鳥叩き出されてここに流れてきて、こんなレスを垂れ流してる自分が空しくならないか?

799 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:30:22 ID:???
>>796
あいにく、駆逐艦には手がないから、手も足も出ません。

800 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:30:50 ID:???
>>794
おっと間違い、P-39,P-40は液冷だった。空冷と単語を間違えた。

801 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:31:35 ID:???
>>797
「ふんどしにしがみ付く」の意味がわからないゆとりですかw

ネットする前に学校に行けよwww

802 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 20:33:19 ID:5LREGK5c
>780
>772
>Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。
>発注された1938年ごろアメリカで空冷エンジンの戦闘機が、はやってたソー
>スプリーズ。
>陸軍は全部液令で空冷は海軍のF2Aくらいですがどこのアメリカで流行ってた
>のか根拠のなる数字も含めて出せ。

霞ヶ浦の住人の回答。
F2A、P-35、P-36

説明。
「P-35はセバスキー(Seversky)社製の1930年代後期のアメリカ陸軍航空隊の戦闘機。愛称は無い。
全金属製の構造を持ち、引込脚や密閉式コックピットを備えた単座戦闘機としてはアメリカ陸軍最初のものである。
概要 [編集]
1934年の競争試作でカーチス社のP-36に勝ち、制式採用となって77機の発注を受けた。」
「カーチス P-36 (Curtiss P-36) は1930年代にアメリカ合衆国のカーチス社で開発された戦闘機。
アメリカ陸軍航空隊のほか、ヨーロッパをはじめ各国にも輸出された。
愛称はホーク (Hawk)。アメリカ陸軍航空隊最初の近代的戦闘機(全金属製片持ち単葉の主翼、引き込み脚などの採用)
の1つである。
1934年の競争試作で、セバスキー社のP-35に敗れたが、追加試作機が発注され、P-36として採用された。
カーチス社におけるモデル名はカーチス・ホークモデル75である。ちなみに1937年アリソンエンジン(1150Hp)に換装し全長を75cm伸ばしXP-37(後13機増加試作発注ありYP-37となる。)
としたが、思ったより性能向上が得られず、そうこうしている内に、原型のP-36に更に強化した新アリソンエンジン(1160Hp)を搭載し70kmも速度が向上した改良型(カーチスホーク81)が開発され、
これがP-40に発展した。
ホーク75は各国に輸出され、実戦に使われた」


803 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:37:15 ID:???
>>802
1938年にP−40が初飛行し一気に入れ替わりが始まってますが。


804 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:39:51 ID:???
>>801
そんなメジャーじゃない慣用句出されてもな…

805 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2009/09/22(火) 20:41:39 ID:kF0iL/XO
>776
研いでなくても銃剣はある程度切れます。

しかも、先っぽで頭さしたら、そら大けがしますがな。

実際、パレードんときに着剣したままささげつつ待ってる間に脳貧血起こして、手から離れた
銃で前の人の戦闘服をきれいに裂いたの見たことあるが。

幸い、けがはなかったが、すぱって戦闘服のズボン切れてたぞ。

806 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:42:42 ID:???
>>805
おまえ馬鹿だろ(笑)

807 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2009/09/22(火) 20:43:26 ID:kF0iL/XO
>805
ちなみに、銃剣の刃は普段といでありません。

808 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:44:42 ID:???
>>804
メジャーどころか、ぐぐってもでてこないぞ。

809 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:44:54 ID:???
>>807
おまえ馬鹿だろ(笑)

810 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 20:45:14 ID:5LREGK5c
>803
>802
>1938年にP−40が初飛行し一気に入れ替わりが始まってますが。

霞ヶ浦の住人の回答。
ご教示ありがとうございます。

私は、1938年のアメリカに、液冷戦闘機が存在しなかったと主張しているのではありません!

> 772
「Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。」と言っているだけです。


811 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:46:05 ID:???
フライングタイガースは千機の日本機を撃墜し、十万人の日本兵を殺傷した有名な部隊だからな
ナショジオで言ってたし

812 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:49:37 ID:???
>>810
流行ってた、というなら
せめて全戦闘機の空冷液冷の構成比率くらいソースつきで挙げろ
機種別比率と機数別比率はどうなのよ?

流行ってた、という表現はせめてどちらも何十%、てオーダーで構成しててはじめて冠すべきものだぞ。
1割以下じゃ問題外だ。

813 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 20:56:10 ID:???
>>810
P-35って、200機ほどしか生産されてないし、P-36は生産された殆どが輸出に回されて、
F2Aは引渡し開始1939年ですが。

814 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:03:18 ID:???
>>808
ぐぐっても出てこないとメジャーじゃないは両立し得ると思うんだが

815 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 21:04:42 ID:5LREGK5c
>813
>810
>P-35って、200機ほどしか生産されてないし、P-36は生産された殆どが輸出に回
>されて、F2Aは引渡し開始1939年ですが。


霞ヶ浦の住人の回答。
ご教示ありがとうございます。

私は、1938年のアメリカに、液冷戦闘機が存在しなかったと主張しているのではありません!

> 772
「Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。
他人の芝生は青く見えるということで、空冷戦闘機に保険をかけることにしたのです。」と言っているだけです。

816 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:05:32 ID:???
>>814
辞書の引き方も知らない馬鹿なんだろ

817 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:09:17 ID:???
>>815
>「Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。
>他人の芝生は青く見えるということで、空冷戦闘機に保険をかけることにしたのです。」と言っているだけです。

だったら早くアメリカで空冷が早って宝FW190を空冷に指定したソースを出せといってますが。
在るかどうかわからない、しかも信用できるかわからない本に書いてましたなんてのは霞ヶ浦の住人の
たわごとで信頼性がありません。
あなたの想像とか、昔見た本でタイトルが出せないというのはこのスレでは霞ヶ浦の住人の
嘘と認識している住人が多いというのを理解しろよ。


818 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:10:35 ID:???
>>816
じゃああんたが、意味を書けばいいだろ。

819 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:11:05 ID:???
>>817
・・・・おまい大丈夫か?

熱くなりすぎだよw

820 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 21:15:28 ID:5LREGK5c
>817
>815
>「Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。
>他人の芝生は青く見えるということで、空冷戦闘機に保険をかけることにしたのです。」と言っているだけです。
>だったら早くアメリカで空冷が早って宝FW190を空冷に指定したソースを出
>せといってますが。
>在るかどうかわからない、しかも信用できるかわからない本に書いてましたなん
>てのは霞ヶ浦の住人のたわごとで信頼性がありません。
>あなたの想像とか、昔見た本でタイトルが出せないというのはこのスレでは霞ヶ
>浦の住人の嘘と認識している住人が多いというのを理解しろよ。

霞ヶ浦の住人の回答。
>802を再度掲載します。
>780
>772
>Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。
>発注された1938年ごろアメリカで空冷エンジンの戦闘機が、はやってたソー
>スプリーズ。
>陸軍は全部液令で空冷は海軍のF2Aくらいですがどこのアメリカで流行ってた
>のか根拠のなる数字も含めて出せ。

>霞ヶ浦の住人の回答。
>F2A、P-35、P-36

821 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:16:49 ID:???
>「Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。

これは
>P-35って、200機ほどしか生産されてないし、P-36は生産された殆どが輸出に回されて、F2Aは引渡し開始1939年ですが。

で明確に否定されているね。

822 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:22:41 ID:???
>>820
それで、ドイツがFW190を空冷エンジン使用に、指定した理由がアメリカで空冷が
はやってるからと理由をつけたドイツの発注仕様書なり、それを証明した資料をを出せ。

823 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:28:37 ID:???
>>822
                                | まぁまぁ、豆腐でも食って
                                 l  落ち着きぃな
                                 ヽ、,,,__  ______ノ
                    _,, ィェ 、,,,,,__             ノノ
               _,, ィ ''"~壬丑圭圭圭~"''ャ 、,,_
           _,, ィ '"壬圭圭午丑圭圭圭圭圭圭圭~"''ャ 、,,_
       _,, ィ '"壬圭圭圭午圭丑圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭''ャ 、,_
    _,, ィ '壬壬壬壬壬午ヱヱヱヱエエエエヱヱヱヱヱヱヱヱヱヽ、
   イ壬方シン亠''''''""~'三(ハ,-、i! _,,-    ,,_ )ヽ≡ヽ≡ヽ≡ヽ≡ヽ~''-ヽ
  /-'''""≡/≡/≡/≡/≡_i`!、!.i! ィ_・ュ  ィ・シ三 \三\≡\三=--'''"
  `'''-==---------ー'フ''"⌒~"ヽi!     ィ、 j  i、   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            / ◆,,,,,,,,_◇入   ー=ァ ノ )
            〉' ◇  !、 ヽ、 ヽ、_____/゙/`┌──,──┐
            | `ー、,,, >テ>-、 /(人)'____,゙ |. .冰( ; . . .....:|
           /|  ) ◆<ノi /⌒ー‐( ̄ テiミ三 三三i三三三三l
           ヽ弋    / | トー-----ァ---、ン  `ー’
            ヽ戈,◇ ィ  | | | ,,ソ彡'、◆ノ |
            人_ ◆ノ ノ ノ l ラー''::::\ノ .ノ
          ノ 个、 ̄""~ _ノ ノ) :::ノ::::::::::ト'"
       __,, -"ノノ人 `ー____,,,,ン((:::::::/:::::::::::ノ
       `'' ンノノ ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;;;;;;;;ノ
       `''ー'ー'   i、;;:::::::::::::::::::::;/  |
              | `''-ァ---''"ヽ   |
             /   /     ヽ  ~ー-.,,_,、
            (    ヽ、__   〈_  _  _ノ
             `ー 、_ )ー、)    ̄   ̄


824 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 21:35:03 ID:5LREGK5c
>821
>「Fw190が発注された頃、アメリカでは空冷戦闘機が流行っていました。
>これは
>P-35って、200機ほどしか生産されてないし、P-36は生産された殆どが輸出に回
>されて、F2Aは引渡し開始1939年ですが。
>で明確に否定されているね。

霞ヶ浦の住人の回答。
1 「P-35って、200機」も生産されています!
2 「P-36は生産され」ました。
3 「F2Aは」「1937年12月に初飛行した」。

説明。
平時の戦闘機生産数、200機を少ないと見るか、多いとみるかは見解の相違です。
· 「P-36は生産され」ました。そして、
o アメリカ陸軍航空隊
o フィンランド空軍
o フランス空軍
o イギリス空軍ほかで使われました。
「ブリュースターの XF2A-1試作機は1937年12月に初飛行した。1938年1月から評価が始まり、6月に海軍は66機の初期生産型F2A-1の発注を行った」ことで、ドイツ空軍は、アメリカ陸軍航空隊が、空冷エンジン戦闘機を採用した情報は得ていただろうと、想像します。
アメリカは議会制民主主義の国です。
兵器の購入を秘密にしておくことは困難です。

下記、ウィキペディアのP-35 (航空機)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/P-35_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
下記、ウィキペディアのP-36 (航空機)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/P-36_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
下記、ウィキペディアのF2A (航空機)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F2A_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

825 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:40:24 ID:???
>>824
霞ヶ浦の住人の見解でなく、ドイツ空軍の残した資料で回答してくれ。
おまえさんが、ゲーリングだというなら話はべつだが。

826 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:43:30 ID:???
>>824
だからさ、その200機って数字がアメリカ軍戦闘機全体の内何%なのよ?
流行ってるっていうのはせめて全体の2割とか3割、最低でも1割以上を構成していてはじめて口に出せるセリフだぞ?

827 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 21:43:40 ID:5LREGK5c
>822
>820
>それで、ドイツがFW190を空冷エンジン使用に、指定した理由がアメリカで
>空冷がはやってるからと理由をつけたドイツの発注仕様書なり、それを証明した
>資料をを出せ。

霞ヶ浦の住人の回答。
そのようなものは、存在しないと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。

>758
「空冷エンジン戦闘機が主力であった日本では、同じように陸軍航空隊が不安に感じて、液冷エンジン戦闘機の開発を命じました。飛燕です」の「発注仕様書」は存在しないでしょう。

あくまでも、日本独自の考えで、飛燕を開発しました。
そしたら、偶然に、メッサーシュミットBf109戦闘機に似た戦闘機が出来たということになっているはずです。

828 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:49:42 ID:???
>827
陸軍がキ60・61の開発を決定した経緯を調べた上で回答してくれ
個人の思い込みで誤解をばら撒かれては困る

829 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:50:07 ID:2yYR5yL8
エースコンバットと言う、実在の戦闘機を題材にしたゲームがありますが、
何故エースコンバットのユーザーは、総じて頭が悪い人が多いんでしょうか?

830 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 21:50:44 ID:5LREGK5c
>826
>824
>だからさ、その200機って数字がアメリカ軍戦闘機全体の内何%なのよ?
>流行ってるっていうのはせめて全体の2割とか3割、最低でも1割以上を構成し
>ていてはじめて口に出せるセリフだぞ?

霞ヶ浦の住人の回答。
「最低でも1割以上を構成してい」るはずです。

説明。
海軍が空冷戦闘機だったからです。

アメリカは、空冷戦闘機が主力でした。
「液冷エンジンは冷却系に機銃弾を受けると脆い一面があるため、海上の巡航や戦闘が多く不時着が難しい海軍機」は特に固守していました。
下記、ウィキペディアのF2A (航空機)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F2A_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

831 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:52:19 ID:???
>>827
全部嘘。

「そのようなものは存在しない」ってのは、おきまりの逃げ口上だけど、
少なくともそういう想像をしたしっかりした根拠がなきゃ誰も相手にしてくれない。

飛燕について言えば、飛燕の液冷エンジンはDB601のライセンスだってことは知ってるよな?

832 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:52:37 ID:???
>>829
創作作品については
■○創作関連質問&相談スレ 52○■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1253119641/
にて。

833 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:53:33 ID:???
>830
だーかーらー、比率を示せって言ってるだろ?
>「最低でも1割以上を構成してい」るはずです。
って例によって想像じゃねーか
本当に1割超えてるの?

834 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:54:44 ID:???
>>830
恥の上塗り

835 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:55:41 ID:???
>>827
>霞ヶ浦の住人の回答。
>そのようなものは、存在しないと、霞ヶ浦の住人は想像します。

根拠となるそれを出せない以上、霞ヶ浦の住人の思い込みで根拠のない
回答ということになる。
よって霞ヶ浦の住人の回答は出鱈目だな。

836 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 21:57:15 ID:5LREGK5c
>828
>827
>陸軍がキ60・61の開発を決定した経緯を調べた上で回答してくれ
>個人の思い込みで誤解をばら撒かれては困る

霞ヶ浦の住人の回答。
「昭和15年日本陸軍は、欧米各国の最新鋭戦闘機並の高速で重武装の本格的な重戦闘機の開発を企図した。
開発は機体に載せる発動機を液冷式とすることにしたため、この形式の発動機に慣れているということで川崎に任されることになった。発動機には日本製に適当な物がないことから、ドイツから輸入されたDB601A(出力1,100hp)が搭載されることになった。
なお、後を追う形で開発されたキ61(後の三式戦闘機)は、これを国産化したハ40を搭載している
(日本の液冷式発動機搭載機は発動機のトラブルに悩まされることが多かったが、
本機はドイツから輸入したオリジナルのエンジンを搭載した為に発動機不調は発生しなかったといわれる)。」

下記、ウィキペディアのキ60 (航空機)を参照ください
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD60_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

837 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:57:38 ID:???
>827
だからウソつくなっての
陸軍はBf109のライセンス生産まで考えてたくらいで
キ−61(後の飛燕)と対をなす重戦闘機キ−60は
はっきりとBf109を意識してんだぞ。
偶然でもなんでもない。
そもそもキ−60はダイムラーベンツのエンジンそのまんまを、キ−61は参考に開発した国産エンジンを使用のこと、
とまで指定されている。

838 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:58:44 ID:???
>>829
そのゲームは、一般よりも知的レベルが低い人たちを対象に作ってあるゲームだから、
必然的に頭が悪い人がユーザーの中心となる。

839 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 21:59:35 ID:???
>>830
お前さんの最初のレスは
「アメリカで空冷戦闘機が流行してた」

それが突っ込まれると
「アメリカ海軍では空冷戦闘機が主力でした」

それが
「最低でも1割は空冷戦闘機でした」

ねえ、馬鹿なの?誠実さのカケラもないの?何がしたいの?


840 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:00:43 ID:???
>>836
どこにも空冷エンジンに不安を感じてなどという記述はありませんね。
一体どこからそんな記述が出てきたんですか?

841 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:03:37 ID:???
>>840
むしろ液冷でしかもドイツ最新のエンジン量産に不安を感じて
中島に空冷エンジン搭載のキ−60・61と対をなす重・軽戦闘機の試作を命じてます。
こちらははっきりと保険ですね。

842 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 22:03:39 ID:5LREGK5c
>837
>827
>だからウソつくなっての
>陸軍はBf109のライセンス生産まで考えてたくらいで
>キ−61(後の飛燕)と対をなす重戦闘機キ−60は
>はっきりとBf109を意識してんだぞ。
>偶然でもなんでもない。
>そもそもキ−60はダイムラーベンツのエンジンそのまんまを、キ−61は参考に開
>発した国産エンジンを使用のこと、とまで指定されている。

霞ヶ浦の住人の回答。
「太平洋戦争(大東亜戦争)に参加した陸軍戦闘機の中では唯一の水冷エンジン(液冷エンジン)であるハ40[1]を搭載する戦闘機であり、
空冷エンジンが主力であった日本陸海軍機の中では特に突出したスマートなデザインから
「和製メッサーシュミット(和製メッサー)」とも呼ばれた。
しかし、エンジンとのちに搭載されるMG 151機関砲以外はメッサーシュミットBf109とは全くの別設計で、
機体設計は勿論、左右一体型の主翼と胴体の接合法、ラジエター配置、
主脚構造などが大きく異なり、むしろ内部構造的には共通点が少ない。」

下記、ウィキペディアの三式戦闘機の1 概要 を参照ください
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%BC%8F%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F

843 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:05:53 ID:???
>840
カスミン脳内の「こうあるべきだ」というバイアス補正から独自に編み出されています
つまり、カスミンが自分自身で考えて記述しているのは「空冷エンジンに不安を感じて」の部分のみです
他は見てわかる通りに他所からの受け売り引用です

844 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:07:11 ID:???
>>843
しかもカスミン脳の部分がどうしようもなく間違ってる。

845 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:07:28 ID:???
>>842
日本独自の考えで飛燕が開発されたってのが大ウソ。
言ったろ? 日本はBf109のライセンス生産さえ視野に入れてた、と。
日本はBf109的な戦闘機を欲したんだよ。だから川崎と中島に開発を命じた。
川崎が本命で中島が保険。

846 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 22:09:57 ID:5LREGK5c
>840
>836
>どこにも空冷エンジンに不安を感じてなどという記述はありませんね。
>一体どこからそんな記述が出てきたんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
液冷戦闘機の方が優れているのではないかとの不安です。
「空冷エンジンに不安を感じて」ではありません。

>758
>当時、液冷エンジン戦闘機と、空冷エンジン戦闘機の、優劣が比較されていました。
>現在でも、どちらが優れていとは言えません。
>液冷エンジン戦闘機が主力であったドイツ空軍が不安に感じて、空冷エンジン戦
>闘機の開発を命じました。
>空冷エンジン戦闘機が主力であった日本では、同じように陸軍航空隊が不安に感
>じて、液冷エンジン戦闘機の開発を命じました。飛燕です

847 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:11:08 ID:???
>>842
どうせ出すなら、キ60のページ出せよ。
どっちにしろ、霞ヶ浦の住人のレスは回答として、不適格の
駄文にしかなってないけど。

848 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:11:14 ID:???
で、日本がライセンス生産や機体開発参考のためにBf109を輸入したことくらい知ってるのかねカスミンは?
そも飛燕は何よりBf109に対抗でき、よしんば打ち負かせる戦闘機であることをまず求められ
徹底的に模擬空戦で実力を確かめられたのだが?

849 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:12:10 ID:17PUTn2b
 そもそも、川崎に単発戦闘機は昔から液冷だしなぁ。97式の時はキ28
、二式単戦の時はキ60で中島に負けたってだけの話でさぁ。

850 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:14:29 ID:???
>>846
>空冷エンジン戦闘機が主力であった日本では、同じように陸軍航空隊が不安に感
>じて、液冷エンジン戦闘機の開発を命じました。飛燕です

霞ヶ浦の住人が出した飛燕のページにはそのような開発の経緯は記述されてません。
その陸軍が不安を感じたので飛燕の開発を命じたと記述してある資料の提示を求めます。
まさかまた、そのような資料は存在しないと想像しますと逃げますか?


851 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:14:46 ID:???
>>846
はい大ウソ。
ドイツが不安に感じたのは、エンジン供給の停滞です。
液冷一本槍では部品調達などに何らかの支障が生じた場合(敵の戦略爆撃や資材納入遅れなど)、
戦闘機の供給が一気に滞ることを恐れ、
もう一つのラインである空冷でも戦闘機を求めたのです。
性能の優劣ではありません。複数の生産ラインで安定して前線に機材を供給するためです。

852 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 22:15:55 ID:5LREGK5c
>845
>842
>日本独自の考えで飛燕が開発されたってのが大ウソ。
>言ったろ? 日本はBf109のライセンス生産さえ視野に入れてた、と。
>日本はBf109的な戦闘機を欲したんだよ。だから川崎と中島に開発を命じた。
>川崎が本命で中島が保険。

霞ヶ浦の住人の回答。
>827を再度掲載します。
>758
>「空冷エンジン戦闘機が主力であった日本では、同じように陸軍航空隊が不安に
>感じて、液冷エンジン戦闘機の開発を命じました。飛燕です」の「発注仕様書」
>は存在しないでしょう。

>あくまでも、日本独自の考えで、飛燕を開発しました。
>そしたら、偶然に、メッサーシュミットBf109戦闘機に似た戦闘機が出来たとい
>うことになっているはずです。

853 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:16:56 ID:???
なおドイツはフォッケウルフがあれほど高性能を発揮するとは想像してませんでした。
本来はBf109を補佐できる程度の性能があり、Bf109の生産が滞ったときに再び供給が安定するまでの僅かな期間
戦線を維持できればそれで良かったのです。

854 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:17:14 ID:???
嘘が嘘を呼んで手がつけられなくなる・・・
カスミンの話は、まるで旧軍の台湾沖の大戦果のようだ。

855 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:19:10 ID:???
「陸軍はいったん空冷式エンジンで進むことに決めたが
当時英米独ソの戦闘機が主として水冷式を装着しており
ことにわが国と友好関係にあったドイツにおいて
水冷式エンジンのダイムラーベンツDB601
(出力1100ps/4000m)を装着した戦闘機
メッサーシュミットMe109(単発)およびMe110(双発)が高性能を誇っているのを見て
昭和13年の中ごろから川崎をしてダイムラーベンツ社との間にDB601の製造権購入の折衝にあたらせた


当時川崎航空機試作部長・土井武夫「三式戦/五式戦の設計と開発」
『丸メカニック 三式戦 飛燕&五式戦』

856 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:20:23 ID:???
>>852
空冷に不安を感じて飛燕を開発したのではありません。
高性能の液冷エンジンが手に入ったので、同じエンジンを使ってるBf109的戦闘機が欲しくなって開発を命じたのです。
開発仕様書の要求水準を見ても露骨にBf109を意識しています。
飛燕は成功すれば儲けもの、的存在であったことは保険で中島にも同様の性能要求で、空冷の戦闘機試作を命じていることからも明らかです。

857 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:22:05 ID:???
>>852
>「空冷エンジン戦闘機が主力であった日本では、同じように陸軍航空隊が不安に
>感じて、液冷エンジン戦闘機の開発を命じました。飛燕です」の「発注仕様書」
>は存在しないでしょう。

だが、そう書いてある書籍は存在するね(渡辺洋二氏の飛燕など)。

だからドイツがFW190を空冷エンジン仕様に指定した理由が
アメリカで空冷がはやってるからと記載されている書籍で良いから出してくれ

858 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:24:39 ID:???
いいかげんに派生でやれよ。

859 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:31:30 ID:17PUTn2b
 空冷に不安もナニも九五式は液冷だったし、その後の競争試作でも川崎は液冷で応募してる
・・・・、まぁ、川崎の作ってるエンジンが液冷なんだから、当たり前ちゃ当たり前なんだけ
ど。

 エンジンメーカーと機体メーカーが同じ会社だっていう日本独特の事情がミソ。

860 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:33:15 ID:???
>858 だがカスミンは決して派生に移動しない
派生でフルボッコされるのが嫌なのと
表で自分の「だいかつやく」を示すのがそもそもの目的だから

861 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:34:47 ID:???
初質ではフルボッコされていないのか・・・

862 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:35:22 ID:???
>>861
これでも戦鳥に比べればマシなんだろうよ。

863 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:36:24 ID:???
普段はそこまでデムパ飛ばしてるイメージも無いんだが、今日は虫の居所が悪いんだろうかね

864 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:36:26 ID:???
「当面のライバルは すでに完成しているBf109だが
本当の相手は時速560kmをマークしたイギリスのスピットファイアだ
Bf109はスピード第一に作られてはいるが 運動性という点には欠ける
戦闘機に必要なのは第一にスピードだが
スピードと運動性の兼ね合いを最良にすることのほうが大事だ
それには現在のDB600A(950HP)もDB601A(1100HP)のいずれも物足りない
すでに1550HPを出し 安定した性能を持っているBMW139のほうが望ましい……」

クルト・タンク談

『丸メカニック フォッケ・ウルフFw190A,F,G』より

865 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:38:55 ID:???
初心者の俺にとっては、霞さんが正しいのか否かが、わからんよ。

866 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:39:49 ID:???
>>863
そうか?
コンスタントに電波飛ばして炎上してるけど?

867 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:39:55 ID:???
>>865
釣りでなければ簡単だ。
絶対に、信じるな。

868 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:41:11 ID:???
>861
派生だと表から見えない、目立ってないつーイメージだから表の初質で暴れてるのさ
ここなら人目につくから「だいかつやく」だろ?
質問だろうが回答だろうが毎回毎回ageてるのが目立ちたがりの証座

869 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:42:04 ID:???
>>863
回答に想像します。というのがついてる回答はまず外れてるから、
信用しないほうが言い。
回答よりもソースでついてるwikiだけだな見るべきところは。


870 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:43:23 ID:???
>>865
そこが問題。

誰かが触れてるけど、カスミン脳の間違った結論を、
wikiの都合のいい部分だけを抜いた切り貼りでデコレートしてるから初心者ほど危ない。

でも、そのwikiの記述にしても、よく読めばカスミン説との齟齬があることがわかる場合が大半。

871 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:45:24 ID:???
>>865
初心者が霞ヶ浦の住人の珍説を信じる可能性があることが問題なんだよな。

872 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/22(火) 22:46:25 ID:5LREGK5c
>856
>852
>空冷に不安を感じて飛燕を開発したのではありません。
>高性能の液冷エンジンが手に入ったので、同じエンジンを使ってるBf109的戦闘
>機が欲しくなって開発を命じたのです。
>開発仕様書の要求水準を見ても露骨にBf109を意識しています。
>飛燕は成功すれば儲けもの、的存在であったことは保険で中島にも同様の性能要
>求で、空冷の戦闘機試作を命じていることからも明らかです。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。

「高性能の液冷エンジンが手に入ったので、同じエンジンを使ってるBf109的戦闘機が欲しくなって開発を命じたのです」は、逆だと、霞ヶ浦の住人は想像するのですが?

説明。
DB 601たまたまライセンス生産したのではなく、最初から戦闘機用あるいは艦爆用と考えていたのでしょう。
DB 601には、多発爆撃機用も存在します。
しかし、日本では多発爆撃機用エンジンは、日本得意の空冷で構いませんでした。
スピードを要求されて、エンジン前面の面積を少なくする必要はありません。
パイロットの視界を良くする必要もありません。

なお、DB 601のライセンス生産は、当時の日本の技術では、高度すぎて不適当との指摘がありました。
当時の技術者の佐貫亦男氏は、構造が簡単なユンカース社の液冷エンジンを薦めていました。
不安は的中しました。
陸軍も海軍もDB 601のライセンス生産に失敗しました。

下記、ウィキペディアのDB 601を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/DB_601

873 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:46:34 ID:???
>>839
小役人に誠実さを求めるなんざ、
八百屋で魚を求めるが如し。

874 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:48:47 ID:???
>>873
カスミンが公務員というソースはあるのか?

875 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:49:27 ID:???
>>872
「説明」の部分、全く説明になってない。
書き直し!

876 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 22:51:11 ID:???
>>874
公式には「存在するわけがありません」

が、昔、自分で言ってたんだよ。ググれば出てくると思う。

877 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 23:11:19 ID:???
>874
戦鳥時代に自分で言ってた
喫煙に関する何かだったけど
小学校の事務員で、以前は職員室は喫煙自由だったが、今では禁煙になって外に喫煙所が置かれて云々とか

あと検索のヒントとなる単語・語句
・彼女のためにダイエットを
「"彼女のためにダイエットを"」とダブルクォーテーションで括って完全一致検索するのがミソ
これで釣れる投書データをどう解釈するかは検索者にお任せする

878 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 23:14:19 ID:XcArqAkA
昨日(21日)の午後5時頃、横浜上空をB25みたいな飛行機が飛んでいたけど、
あれはなんだったんだろう?
双発のプロペラ機で、水平尾翼の両端に垂直尾翼があった。

879 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 23:15:02 ID:i4EYTn57
 イタリアの戦車(大戦中)って、一般的にはどういう評価なんでしょうか? ティーゲルみたいな
スゴイのあるの? それともチハ並み?

880 名前:ふみ :2009/09/22(火) 23:18:05 ID:???
>>878
もしかしたらこれでは?>双発プロペラ、水平尾翼端に垂直尾翼

http://ja.wikipedia.org/wiki/C-2_%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

881 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 23:18:39 ID:???
>>879
http://combat1.sakura.ne.jp/SENSHA2I.htm
とりあえずここを全部読んで、それでもわからないことがあったら聞いてくれ。

882 名前:878 :2009/09/22(火) 23:26:04 ID:XcArqAkA
>>880

ありがとう。
下から見たので、垂直尾翼(?)が四枚あることまでは気づかなかったけれど、
機体のずんぐりむっくり状態からして、その飛行機かも。

883 名前:名無し三等兵 :2009/09/22(火) 23:33:08 ID:???
>>879
「とある魔術の禁書目録」でのミサカシスターズ程度のレベル

884 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:02:08 ID:???
>>883
2万両も生産されてないぞ。>イタリア戦車

885 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:13:06 ID:???
>>883
ラノベヲタは巣に帰れ

886 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:17:43 ID:???
>>878
当方厚木基地付近に引っ越してきたんだけど、C-2だね、多分。
最近よく見るのは米軍機では、F/A-18、EA-6、C-2と、多分UC-35。
海上自衛隊ではP-3C、YS-11、C-130もたまに見るけど、自衛隊所属か米軍所属かは分からない。

F/A-18がうるさいのは覚悟してたけど、EA-6とUC-35も負けず劣らずの轟音。
それに比べるとP-3C等のターボプロップ機はまだ静かでよろしい。

887 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:33:42 ID:???
>>879
M13/40あたりだとチハたんといい勝負。
セモヴェンテと一式砲戦車だとセモヴェンテの勝ち、ってところじゃね?

888 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:33:57 ID:v2C/LMKm
イタリア共和国の中に、バチカン市国とサンマリノ共和国を征服して自国領化しないのは、

バチカン市国→征服すると全世界のカトリックの国を敵に回す

サンマリノ共和国→いざと言うときの為に、亡命先と中立地帯を確保しておくため

だそうですが、

例えば、日本などの他の国が、いざと言うときの為の亡命先と中立地帯を確保しておくためのミニ国家を作らないのは何故ですか?

889 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:36:13 ID:???
>>888
板違い。それは軍事でなく政治の話。
政治板で聞け。

890 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:41:10 ID:???
>>888
日本がそういうことをすると、琉球人やアイヌ人が、
「俺たちも独立させろと。」などと主張して少数民族問題が表面化したり、
中央政府に反目して独立したがる県が出てきて、
国内の政治に支障をきたす為、
安全保障上望ましくないからです。
また、そういう国家をでっち上げても歴史も権威も無いため、
国際社会の承認を得られないと予想されます。

満州国の二の舞や民族問題が激化するのに、
そういうリスクを侵してミニ国家を作る意味はありません。

891 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:42:31 ID:???
>>889
回答できない奴が偉そうにレスすんな
板違いとか抜かす前に、素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
その質問が板違いかどうかは回答者が決めることであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない

892 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:44:41 ID:???
>>888
それはイタリアの成り立ちがそういう歴史だから、としか言いようがない。

日本でも、もしかしたら、榎本武明による北海道共和国ができて、
サンマリノとイタリアのような関係になる可能性もないわけではなかった。

893 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:45:42 ID:???
>>891
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/

テンプレくらい読めよ馬鹿が。

894 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:46:31 ID:???
北海道には動物王国があるし

895 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:47:24 ID:???
>>891
無知のため質問してる奴が偉そうにレスすんな
逆切れする前に、素直に私はバカなので教えてくださいと言えばそれでいいだろ
その回答が筋違いかどうかは回答者が考えたことであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない

896 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:49:44 ID:???
>>892
北海道共和国はねえよw

あれは日帝に速攻で滅ぼされ占領されるだろ

897 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/23(水) 00:52:25 ID:nstnnLiv
>888
>イタリア共和国の中に、バチカン市国とサンマリノ共和国を征服して自国領化し
>ないのは、バチカン市国→征服すると全世界のカトリックの国を敵に回す
>サンマリノ共和国→いざと言うときの為に、亡命先と中立地帯を確保しておくた
>めだそうですが、
>例えば、日本などの他の国が、いざと言うときの為の亡命先と中立地帯を確保し
>ておくためのミニ国家を作らないのは何故ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 バチカン市国を独立させたのは、イタリアの政教分離でした。
2 サンマリノ共和国の実態は、人口30,002人のイタリアの田舎町です。

説明。
イタリアでは、カトリック教会が重要な社会的地位を持っています。
政治に関与すると面倒なので、別の国家として独立させたのです。

「1929年2月11日になってようやく教皇ピウス11世の全権代理ガスパッリ枢機卿と
ベニート・ムッソリーニ首相との間で合意が成立し、
3つのラテラノ条約が締結された。
条約は教皇庁が教皇領の権利を放棄するかわりに、バチカンを独立国家とし、イタリアにおけるカトリック教会の特別な地位を保証するものであった。
この措置はイタリア国民にも広く支持され、「教皇との和解」を実現したムッソリーニの独裁体制はより強固なものとなった。
1984年になると再び政教条約が締結され、イタリアにおけるカトリック教会の特別な地位などのいくつかの点が信教の自由を考慮して修正された」

下記、ウィキペディアのバチカンの2 歴史 を参照ください
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%81%E3%82%AB%E3%83%B3%E5%B8%82%E5%9B%BD
下記、ウィキペディアのサンマリノを参照ください
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%8E%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD

898 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:54:13 ID:???
>>895
おいおい顔が真っ赤だぞ
気に入らないなら自分でサイトかブログか掲示板を立ち上げてそこでやれば?w

899 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 00:56:10 ID:???
>>897
だれもバチカンとサンマリノの成り立ちは聞いてないんだが。
回答として関係ないので不適切ですね。

900 名前:888 :2009/09/23(水) 00:56:23 ID:v2C/LMKm
>>890
なるほど。
でも中央政府の権限を強めて、強力に支配することで抑えることはできませんか?

>>892
北海道共和国はミニ国家じゃないですよ。

>>897
バチカンは政教分離のためだったんですね。
ではサンマリノは?
サンマリノの歴史はイタリアよりも古いですし。

901 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:05:20 ID:???
政治の話はよそでやれ

902 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:16:14 ID:???
>>900
そこまで言い出すと世界史の分類。
世界史板で聞け。

903 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:17:44 ID:5Yo4i10m
むかしみた戦争マンガが気になってます。

たしか南の島に墜落した日本兵がジャングルの中で同じ日本兵に会うんですよ。
で、そのジャングルの日本兵が「これは世界で一番いい銃なんだ!」って言ってボロい銃を見せるんですが、
そんな古臭い銃が世界で一番いいわけねえだろう常識的に考えて…と読んでて思ったんですよ

読み返してみたいんですが、なんてマンガかわかる方いますか?

904 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:21:39 ID:???
>>897
空冷エンジン水冷エンジンからは逃げたの?
偉そうな口を利く割にテメエの尻は拭かないんだ

905 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:23:09 ID:???
>>903
ザ・コクピットシリーズのどれかだと思う
タイトルは忘れた

906 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:25:36 ID:???
>>903
コピペ乙
松本零士「ザ・コクピット1巻 パイロットハンター」 だからとっととどっか逝け

907 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:26:41 ID:???
>>903
コピペ
【たしか南の島に墜落した日本兵がジャングルの中で同じ日本兵に会うんですよ。】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
903
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 557
25 174 371 519 524
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 579
276

【3 件見つかりました】(検索時間:45秒)


908 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:31:47 ID:???
>回答できない奴が偉そうにレスすんな
>板違いとか抜かす前に、素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
>その質問が板違いかどうかは回答者が決めることであり
>お前の主観で勝手に決めていいことではない

回答「できない」のではなくて「しない」というのに気づかないかな?

だから、テンプレに従ったら「板違い」なので誘導するという「回答」になったんだろ?
板違いという回答が出たんだから、とっとと出てけ。

909 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:33:03 ID:???
空気読めないでマジレスするやつとかほんとシラケるよな
頭回らない地方の田舎者とか書き込みすんなよ

910 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:36:22 ID:???
>>909
ネタ回答がほしいなら以下のスレにどうぞ。
住人は新たなネタ師の来訪をお待ちしています。
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 50
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1248353653/

911 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:37:08 ID:???
>>909
【空気読めないでマジレスするやつとかほんとシラケるよな】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
909
趣味 [軍事] F-22 総合スレッド 21機目
915
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 520
229
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 563
504
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 564
723

【5 件見つかりました】

俺のログ取得に欠落期間があるんで、実際にはもっとあるはず

912 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:41:10 ID:???
>>911
いやそんなもの。おいらはF−22スレ覗いてないからそれ以外は同じ。
【空気読めないでマジレスするやつとかほんとシラケるよな】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
909 911
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 520
229
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 563
504
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 564
723

【4 件見つかりました】(検索時間:1秒)


913 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 01:54:15 ID:???
>サンマリノ共和国→いざと言うときの為に、亡命先と中立地帯を確保しておくため

王政だの君主制だのが当然の時代から「共和国」として、時には武力に
訴え周囲と戦争しながら独立を維持してきた国なので、そんな真田さん
じみた「こんなこともあろうかと」なお手軽緩衝地帯などではない訳だが。

>例えば、日本などの他の国が、いざと言うときの為の亡命先と中立地帯を確保しておくためのミニ国家を作らないのは何故ですか?

軍事的緩衝地帯というのは、四方が海だとあまり関係ない。亡命先とい
うのであれば、日本が潰されるような軍事大国相手に自己の独立を維持
し、亡命者の引渡しを突っぱねるだけの国でなければ、日本ごと潰され
て終わりになる。それが困難なほどの物理的距離を置く、というほど、日
本の国土は広くないし、太平洋の小島を独立させても、食料だのインフラ
だのを独力で、あるいは日本を滅ぼすほどの国と対抗できる国と友誼を
結んだ上で安定供給を受けられなければ、維持できないまま併呑される
だけになる。

素直に日本国としての経済的政治的軍事的立場を強化したほうがマシ。

914 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 04:40:44 ID:rS0/K7Dq
二式単戦って同時期の列強機と比べたらヘッポコだな

915 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 07:25:26 ID:???
「正義の反対は悪なんかじゃないんだ。正義の反対はまた別の正義なんだよ」

916 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 08:09:55 ID:???


917 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 08:44:03 ID:ebskLhkX
日本やアメリカ、カナダ、オーストラリア、ロシアなんかの国土は、熱帯もしくは亜熱帯〜冷帯もしくは寒帯まで気温差が激しいですが、
軍隊の装備に、気候によって差をつけているのでしょうか?

918 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 08:47:25 ID:???
>>917
とうぜん、それ様の装備になってる。
主に衣類とかが、わかりやすい。

919 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 09:02:51 ID:9TTatjGF
護衛空母って最終的にどの程度の大きさの飛行機まで運用しましたか?
F4UとかA-1のような大型機やジェット機の運用をしましたか?

920 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 09:10:09 ID:???
>>919
ジェットは運用してないが、F4Uは運用されてる。

921 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 09:38:34 ID:???
>>914
記録から判断するとP-40と同等だ
つまりへっぽこだが同時に馬車馬でもあった

922 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 09:40:49 ID:???
>>919
ファイアボールとか積んでいる
もっともファイアボールは護衛空母用に開発したんだが
記憶では他国に売却されて(オランダか?)シーホークを搭載したのもあったはず

923 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 09:52:34 ID:???
軍事板に初めて来たのでこちらで聞ききます。
今日の午後10時半頃、国道4号線を牽引された大型台車に載せられて自衛隊車輌が走っていました。
足周りはキャタピラでその上に直方体の物が乗っかっているという、見た目にインパクトある物でした。
あの車輌はなんだったのか知りたいので教えていただけますか?2台見ました。

924 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 09:54:02 ID:???
すいません、昨日の午後10頃です。

925 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 10:02:28 ID:???
>>923

>>4
>・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです

926 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 10:08:00 ID:???
>>923
質問なら、テンプレを読んでIDを出してください。
それと写真をうpするでもなくそれでは、誰もわかりませんよ。

927 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 10:41:00 ID:???
対戦車ミサイルの訓練や実験の映像で、
被弾した標的の戦車が激しい閃光を発して、全半壊するのを良く見ますが、
弾頭炸薬だけであれほどの爆発をおこせるのでしょうか?
あるいは標的にも爆薬を仕込んでいるのですか?


928 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2009/09/23(水) 10:54:14 ID:OLapNja2
>927
つ「モンロー効果」

929 名前:923 :2009/09/23(水) 11:15:27 ID:JJCvLhYx
テンプレ読まずにすいませんでした。
車で移動中に見たので写真を取れませんでした。断面2m×4mくらいの長い物が積まれた見慣れない車体でした。
以後、書き込みしません。テンプレ通り、回答不要です。ありがとうございました。

930 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2009/09/23(水) 11:20:17 ID:OLapNja2
>929
MCVでね?

92式地雷原処理車

http://ja.wikipedia.org/wiki/92%E5%BC%8F%E5%9C%B0%E9%9B%B7%E5%8E%9F%E5%87%A6%E7%90%86%E8%BB%8A

931 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 11:22:13 ID:???
>>927
ID出してください

標的に爆薬を仕込む場合もあると聞く。
ただし一口に対戦車ミサイルと言っても携帯できる物から戦車砲から発射するタイプの物まであり、炸薬の量がまちまちなのでこれ以上は回答不能。

932 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 11:30:11 ID:???
>>929
PAC-3やATACMSなどのロケット発射機かもね。

933 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 11:36:00 ID:???
オートレースは日本軍が起源と聞きました。
戦中、余って困っていた三式戦「飛燕」のタイヤを利用して、エンジンは試作中だった小型のものを利用してオートバイをでっちあげ、
それに下士官兵8人を乗せて競争したのがはじまりと。
主催した富樫少佐は、戦後になって興行として行うことを思いつき、GHQのファゴット少将と交渉の末、開催を許可されたと。
ちなみに現在のオートレースに使われているエンジンは「SEAR」というものですが、
これは Super Engine of Army Race の略とのことです。
これは本当でしょうか?

934 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 11:36:28 ID:???
>>927
プロモーション映像であるなら、演出の一環として標的に爆薬を仕込む場合は多い。

実際の炸薬の爆発では一瞬の閃光と煙しか見えず、火焔を伴う事は殆ど無い。

935 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 11:55:56 ID:???
http://www.dsimil.com/library/jdf.class.houkyuu.htm

この俸給表はサラリーマンでいう給料ってことでいいんでしょうか
こっから年金とかいろいろひかれるとしたら
3等陸曹の一番安い金額でどれくらい残りますか?

936 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 11:58:31 ID:???
>>933
ID出せ

それと
>>4
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。



937 名前:935 :2009/09/23(水) 12:00:19 ID:qaooJYHL
すいません

938 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 12:02:59 ID:???
オートレースコピペ乙

939 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 12:03:03 ID:???
>>935
自衛隊板で聞いた方がいいぞ。
それは軍事でなく公務員の手取額の話だから。

940 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 12:26:43 ID:???
緑装薬って誰ですか

941 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 12:34:40 ID:???
            __
        /:::.::.::.::.:::`::.、
       /::/::´::.::_: -‐ヽ::',
        i:::::、;rvニ‐  ‐ゝ!
          v‐i イノi`  {7)ノ
        ゝ_  `´  ゝ´j   民主党なんて大嫌い!
        (:::ハ. 、 ー/
       (:::ノ_ノ  `i:´j    自民党の方が現実的で好きよ!
       ,.-二´ \_ヽ‐-,、
      ,' ̄丶ゝ 、 \`! ,ハ ヽ
      !  ヽj、\ \.ヾ/ ノ ! i
      |    \ ` ーr'‐f Y ',
     |      .」  ノ ̄| !_、
     |二二二ニ}:::.:{.!   〉,'¬ァ
      7 ̄|   |:::;:!:、 /:!  !
.      |   l   V::レ'∨::!   !
.       |___ヽ   ヘ__:::.::.:|  ,'
      //.::ハ  ヽ:.: ̄|  /
     /.::/..::/.:;ハ  ヽ.:.:.|  !
      /!.:/.:.::j.:/.:.::|ヽ ヽ::j  li
.    //:;'::.:.::i:/.:.:.::l::.:ヽ. ヾ!. {:i
   /.:':/:!.:.:.:';'.:.:.:.::!::.:.::}  ヽ !::i
.  /::':/.:i.:.:.:::i:.:.:.:.::l:::::rj」, , ノ, ,.)::、
  /:/::;:.:::i.:.:.::i;f三 ̄ ̄`´ー'ー" ̄ ̄`ヽ
 ゝ':::;'.:.::i.:.:.::!:|l | |               |
  ゞ':i:.:.:.i:.:.::i.::|| | |  :n      :n   |
   `ヽ!:.:.::!::.|| | |._}_}___l二!_}_}_」
      `ヾr:|| | |  Ll   l二l  Ll   |
         ',.|| | |                |
         i|Lゝ.ニニニニニニニニフ
【政治】女子中高生「新政権支持しない」が「6割以上」…「どうせ票集めの無謀なマニフェストだから、結局半分も実現しない」★10
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253644299/

942 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2009/09/23(水) 13:32:36 ID:OLapNja2
>940
俺だよ、俺

943 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 13:32:47 ID:???
>>940
>緑装薬って誰ですか

自衛官のことは自衛隊板で聞けよ。

944 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 13:40:10 ID:ICzdv6EZ
イラク戦争では大量破壊兵器がなかった、ブッシュは悪、ということに
なってますが、意味不明なんですが。

フセインはかつてクルド人を化学兵器で虐殺したことは有名であり、
シロかクロかと言われればクロですよね。
なら、大量破壊兵器は見つかっていないだけであり、探索を続行すべきと
世界世論が後押しするのが普通なんじゃないですか?

以前も質問したのですが、レスがありませんでしたので再度質問させていただきます。

945 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 13:45:20 ID:???
>>944
・フセインには意思はあったけど上手くいってなかった
だから化学兵器プラントもペーパープランだけだった

・いわゆる瀬戸際外交をやってもどうせアメリカは攻めては来ないとフセインはたかをくくっていた

ってところが今日的結論



946 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 13:46:00 ID:???
いくら探してもないものはない。
どの道打倒しなければならなかったフセイン政権ではあるが
タイミングと大義名分が不味かったためにあれほどの泥沼を招いてしまった。

政治とは結果責任であり
数千の米兵を無為に死なせた責任は総司令官であるブッシュが被らねばならない。
特にラムズフェルドドクトリンが敵の打倒には向いてても長期占領にはまるで不向きだったことは
ブッシュ政権の極めて大きな政治的ダメージとなった。

言ってみればブッシュは悪なのではなく無能、という評価。
ないものを開戦の材料にして米軍の「正義」を揺るがした点。
その後の占領政策を誤って大量の無駄死にを出した点。
その双方によってブッシュ政権のイラク政策に関する評価が定まってしまった。

947 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2009/09/23(水) 13:48:03 ID:OLapNja2
>943
パンヒキだぁ。

948 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:02:26 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。

949 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:03:27 ID:???
>>943
ん?この板に自衛官なんていませんよ。居るのはちょっと物騒な自営業の方でやんす

950 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:06:47 ID:fACUKwRD
使用されなかった兵器はどうやって処分するんですか。
溶かして再利用?

951 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:08:00 ID:???
爆破処分、解体処分、埋め立て・海没処分など色々。
リサイクルも勿論ある。
ただ普通は一定期間保管して有事に備える。処分はそのあと。

952 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:23:32 ID:y79tIQ9a
WW2の濠軍の編制で分数数字の大隊があったんですが、
これは普通の大隊なんでしょうか?
また、こういう名前の付け方はそれなりに普及しているんですか?

953 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:30:06 ID:???
>>945-946
おいおいwいまどきイラク戦争肯定しようなんてネトウヨ往生際悪すぎだろw


954 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:44:06 ID:ebskLhkX
北朝鮮の装備に、

T-34/85:不明
T-54・T-55・59式戦車:2200両
T-62:600両

があったんですが、こいつらって現代の戦争に役に立つんですか?
米韓軍の主力戦車にどの程度対抗できるんでしょうか?

955 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:49:48 ID:ebskLhkX
坂井三郎氏の著作を読んでいたんですが、

「空戦は敵に気づかれないようにして、一撃で相手を落とすのが理想で、格闘戦は邪道」

とありました。現代の空戦でも同じですか?

956 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:52:02 ID:???
>>954
T-34は「車庫に納ってあるだけ」の存在らしいが、予備役部隊はこれで訓練してたって
話もある。
アフリカの国ではまだ現役だったりするし、つい最近のアフガンでも現役の車両(が破壊
されたもの)が映像に写ったりしたので現役であってもおかしくはない。

T-54.55、T-62ともに米韓軍の戦車の前だとただの標的だろうけど、本来は「数で圧す」
運用を意図していたのでこれでも何とかなる時はなんとかなったろう。

957 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 14:53:01 ID:???
>>955
うむ。

ステルス戦闘機なんかは正にそのための存在なわけだしね。

958 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 15:37:06 ID:ju/r8QD4
>944
>なら、大量破壊兵器は見つかっていないだけであり、探索を続行すべきと
>世界世論が後押しするのが普通なんじゃないですか?

その通り。査察の継続を国際社会は望んでました。

しかし戦争の開始には大半の国が反対でした。

959 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 15:40:52 ID:???
>>932 そのどちらでもないのは確実だな。

960 名前:958 :2009/09/23(水) 15:54:51 ID:ju/r8QD4
スレ立て規制中。

誰かお願いします。

961 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:22:42 ID:???
意地でもこのスレ続けようとしてるやつがいるな

まあ邪魔しないからせいぜい頑張れw

962 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/23(水) 16:24:55 ID:FSBY07bm
>950
>使用されなかった兵器はどうやって処分するんですか。
>溶かして再利用?

霞ヶ浦の住人の回答。
いろいろです。

説明。
「溶かして再利用」するのもあります。
東京タワーは、アメリカ軍の戦車のスクラップから出来ているそうです。
第二次世界大戦で日本と戦った、アメリカの空母エンタープライズは、スクラップとして日本に売られました。

アメリカ軍のM60戦車が、海底に沈められて、漁礁として利用されるテレビニュースを見たことがあります。

中古兵器として、他国に輸出、あるいは援助する場合もあります。

ちなみに、イスラエルは、第二次世界大戦後、スクラップとして売却されたシャーマン戦車を買いました。
兵器として再利用できないように、砲身に穴を空けてありました。
そこへ、鋼鉄の鉢巻を被せて、使いました。
西ドイツが、レオポルド1を導入して不要となった、M48戦車をイスラエルが買いました。
しかし、直接の購入ははばかれたので、複数の国を通して、わからないようにしました。

963 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:28:52 ID:47CUq1R8
何の脈略もない思いつきで恐縮ですが気になったので教えてください。
ショットガンってマシンガンみたく連射できないのはなんで?
銃も弾も新規開発しなきゃいけないだろうけど、
近距離で相手多数な場合は結構使えそうな気も。
初心者、というよりこの板初めてなので馬鹿な質問だったらごめんなさい。


964 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:29:12 ID:???
>>962
ハ゜だろハ゜。

965 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:30:21 ID:???
>>962
処分方法を聞かれてるのに転売の例を答えるやつがあるか

966 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:32:14 ID:???
>>963
オートマチックで撃てるショットガンもあるよ。

ただ、軍用ショットガンの場合は「確実性」が重視される。
オートにするとどうしても作動不良の可能性が出るので、確実に作動する事を求めると
あまり複雑な構造のものは向かない。

967 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:33:01 ID:???
>>962
次スレ立ててね

968 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/23(水) 16:36:47 ID:FSBY07bm
>967
>962
>次スレ立ててね

霞ヶ浦の住人の回答。
他の方にお願いします。
立てられません。

969 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:37:56 ID:+FU6lJkX
WW2の米軍の装甲車両でM4A1とかM7B1とかM4A3E8とかありますが
このAとかBとかEはどういう意味でしょうか?

970 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:49:14 ID:47CUq1R8
>>966

>オートマチックで撃てるショットガンもあるよ。
確かに。ただ拳銃のそれと同じで連射はできないよね。

>ただ、軍用ショットガンの場合は「確実性」が重視される。
これを言われるとごもっともと言わざるを得ないけど。
なんとなくマシンガンをでかくしてショットシェルからバラまける
ようにならんかなと思ったわけです。
いっぱい弾出て面制圧バンザーイって。

971 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:49:52 ID:???
>>968
立てるよ

972 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:55:15 ID:vC4o8rQd
質問です。F-15のエンジンからしばしば聞こえる「キュイィッ」という機械音は、何の音なのでしょうか?

973 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:55:43 ID:???
次スレな
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1253692276/

974 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 16:56:23 ID:???
>>970
散弾撃つ銃で機関銃並の発射速度で連射すると、後続の散弾が先発の散弾と干渉して
思ってるような広い散布界が得られない。
干渉しない程度の発射速度ならセミオートでも十分。

あと、ショットガンは結局近距離用だから。
至近距離で目の前広範囲に散弾をばら撒くような銃を、フルオートで撃たなきゃいけない状況って
どんなやねん、という。

975 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/09/23(水) 17:02:04 ID:FSBY07bm
>969
>WW2の米軍の装甲車両でM4A1とかM7B1とかM4A3E8とかありますが
>このAとかBとかEはどういう意味でしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
型です。

説明。
シャーマン戦車は、M4です。
改良型がA1やらA2が付きます。

ただ、シャーマン戦車は、やたら多種類が生産されました。
異なる種類のシャーマン戦車が同時期に製造されていました。

下記、ウィキペディアのM4中戦車のバリエーションを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/M4%E4%B8%AD%E6%88%A6%E8%BB%8A#.E6.B4.BE.E7.94.9F.E5.9E.8B

976 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:12:06 ID:???
>>975
ありがとうございます。
M4とかM3戦車はAなのに、なぜM7はBなんでしょうか?

977 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:15:33 ID:???
>>975
説明。
>シャーマン戦車は、M4です。
>改良型がA1やらA2が付きます。

これは嘘。A1とかA2とかは主に製造工場やエンジンの違いなどによるバリエーション。
平行生産もされてます。改良型の表記はそのあとのE1〜E8で表示。
M36B1のばあいのB1は車体をM3ベースから、M4ベースに変更したものの表記。

978 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:18:40 ID:+FU6lJkX
>>977
ありがとうございました
ベースが違うからBなんですね

979 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:20:13 ID:???
>>952
分数数字の大隊ってI/xxxiみたいなのか?
これは分数じゃなくて上の例の場合「第xxx歩兵連隊第1大隊」の意味

980 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:21:04 ID:???
>>963
 現行のオートショットガンでフルオートのごとく連射する動画があるのでYoutubeで探して
観てみよう。

>近距離で相手多数な場合は結構使えそうな気も。
 それぐらいなら大抵の自動ライフル、SMGなら対処できるので、新規開発する必要がない。
 軍隊的に、どうしても性能的にショットガンでなければ対処できない事態ってのは、はっきり
言って存在しない。 

>いっぱい弾出て面制圧バンザーイって。
手榴弾か、クレイモアでも使え。
 手で持って撃つのは無理だが、こーゆー↓のもある。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5199268

981 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:29:34 ID:???
>>972
音声Fileを貼るか、せめてどんな状況で聞こえる音なのかぐらい説明しないと回答不能だよ

982 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:35:51 ID:???
>>940
いろいろな情報を総合分析した人がいて、みろりんとカスミンは同一人物であるという結論だった
どっちかがいる時間帯にはもう一方は出て来ないから事実である可能性はかなり高い

983 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:37:44 ID:???
>>982
なるほど説得力がありますね

343 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k [] 投稿日:2009/09/23(水) 16:35:58 ID:OLapNja2
>337
あんだけ地元に金ばらまいて、おまけにオーストラリアとかオランダに護衛頼めばねぇ(笑)

「金は最高の弾幕だ」

968 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. [] 投稿日:2009/09/23(水) 16:36:47 ID:FSBY07bm
>967
>962
>次スレ立ててね

霞ヶ浦の住人の回答。
他の方にお願いします。
立てられません。

984 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:40:41 ID:vC4o8rQd
>>981
了解、ちょっと音が入っている動画を探してきます。
状況ですか……航空祭では、離陸する時に聞いたような気がします。
ジェット排気のゴォォという音でもなく、またファンのキィィンという風切り音でもありません。
キュイイッ、と高めの音が短く発されます。

985 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:42:14 ID:???
>>975
M4   星形9気筒空冷
M4A1  星形9気筒空冷
M4A2  直列6気筒×2,水冷軽油
M4A3  直列6気筒×2,水冷軽油
M4A3HVSS  直列6気筒×2,水冷軽油
M4A3E2 V型8気筒水冷
M4A3E8 V型8気筒水冷ガソリン
M4A4 &ファイアフライ  6気筒マルチバンク液冷×5
M4A5 (カナダのラム戦車.シャーマンではない)
M4A6 星形9気筒空冷軽油

http://mltr.ganriki.net/faq08a04e02.html#04929


986 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:45:45 ID:???
>>972
DEEC搭載のF100-IHI-220Eエンジンのスロットル操作時に聞こえるので、通称DEEC音と言われています。
私はどういう原理かは知りませんが。

987 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:48:22 ID:???
>>983
きみの意図は違うだろうがそれはまさに緑とカス同一人物説の有力な傍証の一つなんだ
緑がクソスレを立てすぎているからカスはスレを立てられないw

988 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 17:55:54 ID:???
>>985
A3系はV8でね?

989 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 18:07:58 ID:2nd7g1yb
http://www.chosunonline.com/news/20090923000041
韓国は「米からの供与兵器であっても売却には問題ない:との見解のようですが
これは米の政策に沿っているうのでしょうか?
日本のF-86やらF-104の例をみると、供与されて後に不要になった兵器については
米はいったん返却を求める方針だったようですが


990 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 18:14:50 ID:???
>>989
それは、アメリカの当局に確認しないとなんともいえない話でここできいても
回答できるやつはいないぞ。
それこそ、国防総省かあたりにきけ。

991 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 20:16:29 ID:???
戦国時代の日本は、普通に当時でも大国だったよ
日本人としてのアイデンティティを持ち、団結し統一された世界観を持ち
戦闘集団を守りに率い、軍備の増強もしていた
西洋貿易もしていたし、西洋文化もとりいれていた
教育レベルが平均して高かった
独自の文化を持った大国
侵略するのを躊躇わせるに十分な国だった
大国、元の襲来を何度も退けたことも有名だった
当時は世界的に大国

992 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 21:24:22 ID:???
>>991
金を多く産出する国ではあったが、大国であったと言うのはあたらない。

外洋を航行する船団も無く、諸外国との貿易も微々たるもの。
狭い国土内で小競り合いをするのが精々の国でしかない。

993 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 21:27:23 ID:???
>>992
それは過小評価、ブサヨクか在日め

994 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 21:30:10 ID:???
>>993
世界史を勉強しなさいよ。時系列をしっかり参照しながらね。

995 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/09/23(水) 21:38:12 ID:???
>>969
亜米利加の兵器は同型の改良型には識別の為に正式番号に記号を付け足しますが、これにはある程度の法則性があります

例えば基本構造を変更するような大規模な改修をした場合A→B→Cとアルファベットが付きます

また、A型の改良に小規模な改修を加えた場合A1→A2→A3と改修番号が付与されます

次に、改良型を試験運用の後に採用した場合E1→E2→E3と、EXPERIMENTAL(試験型)のEに改修次数を付与します

これらが複合して兵器体系の中で改良・改修型の識別が可能になっています。

996 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 21:39:38 ID:LpgHighM
【速報】マチュピチュ遺跡の地下室で古文書発見。古文書の内容は“古代兵器”
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1250777745/


997 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 21:47:12 ID:kvVUIUJ7
>>979
遅くなりました。ありがとうございます。
そういうことでしたか。ついでに出元は
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ギリシャの戦い
ここのオーストラリア軍部隊の記述でした。

998 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 21:48:24 ID:???
サバーイでサヌックな気分になりてえなあ

999 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 21:48:43 ID:???
>金を多く産出する国ではあったが、大国であったと言うのはあたらない。

>外洋を航行する船団も無く、諸外国との貿易も微々たるもの。
>狭い国土内で小競り合いをするのが精々の国でしかない。

土地が狭いが手間のかかる代わりに収穫の多いコメを主食にしたこと、その
コメの生産量が支える人口、近代工業と比較すればスズメの涙とも言える工
業資源消費であれば十分に賄える産出量と、火山性の地形のおかげで標本
箱みたいになんでも揃う種類の豊富さ。

人口、鉄の生産量、鉄砲の装備数、そこらへん調べてみ?
当時の欧州で10万の単位で動員できたか。その鉄砲の装備率がどうか。
狭い国内の小競り合い、というのであれば、それは欧州の話だ。

1000 名前:名無し三等兵 :2009/09/23(水) 21:51:56 ID:???
1000

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system