■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 593
1 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 04:28:07 ID:GdDcGmdf
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
  ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 592
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1254081000/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。


2 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 04:28:38 ID:???

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。

 【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
 http://armybeginner.web.fc2.com/

※各種FAQ(軍板公式はありません)
 軍事板スーパー新^4FAQ
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 軍事板まとめサイトwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 初心者スレまとめwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/

 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

3 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 04:29:44 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■■スレを立てる前にここで質問を106
  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1253654891/l50
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
  ■○創作関連質問&相談スレ 52○■
   http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1253119641/

・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 51
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1254032371/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
  派生議論スレ42
   http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241589990/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
  ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1727◆◆
   http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1254557058/

4 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 04:30:48 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます

・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

5 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 08:14:22 ID:K4eMNkvd
質問。

>>2
それの一番下のwikiの
http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/pages/13.html#id_4e63968e
だけど、そんな事実あるの?
そのフレーズが広まったのは自営業氏の漫画のおかげじゃないの?

6 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 08:19:44 ID:???
>>5
専用スレでやれ
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1248463396/

7 名前:テンプレ :2009/10/04(日) 08:40:32 ID:???

無知が無能に無用を教える場所。それが初心者質問スレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初心者質問スレは低知能、低学歴者の集会場である。

質問者はネット環境が整っているにもかかわらず、
普通に検索すれば一発で分かるようなことを平気で質問する。

それに対し、回答者は生半可な知識しか有しないのに、
まるで専門家のように得意げに答える。

さらに愚かなことには、回答が明らかに間違いであっても、
それがベストアンサーになってしまうことがしばしばある。

馬鹿同士の馴れ合いは想像を絶するものがある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

サービス名としては
「知恵遅れ質問知ったか回答スレ」もしくは「軍板専用ゴミ袋スレ」の方が相応しいだろう。


8 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 08:57:59 ID:???
>>5
所沢乙

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 592
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1254081000/l50

864 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2009/10/03(土) 23:04:43 ID:???
>>646
ゆうか氏が「自称」沖縄人に攻撃されたんで復讐してるわけですねw
ほんと某FAQ関係者は頭が悪いなあw

865 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2009/10/03(土) 23:08:52 ID:???
やたら沖縄叩きの自演が続いてると思ったらゆうか絡みだったのかw
やはり初質荒らしはチーム所○だったなw

867 :名無し三等兵 :2009/10/03(土) 23:15:04 ID:???
>>865
所○一味は以前にも荒らしに紛れて検証サイトの自主防衛論叩いていた前科があるからな。
◆iqK7ZoWK2.の件といい、所○一味のやり方の汚さは異常

870 :名無し三等兵 :2009/10/03(土) 23:21:28 ID:???
ゆうか絡みでなきゃ執拗な沖縄たたきの理由が見当たらないし
左翼の巣窟っていうなら広島、長崎もそうだぞw


9 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:01:29 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__


10 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:09:24 ID:???
などといつものように複数での自演を交え、無礼極まりない無礼クラッカーピペド
単なる専門ヴァカだったら無問題だったんだが

2007年1月以降、生物板などからピペドと呼称される者たちが大量流入している状況
スレ流し戦術レス流し戦術レッテル張り侮辱戦術などがピペドの特徴である
詳細は検索を行われたし

11 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:15:20 ID:???
※ID病とは?

良スレが上がってしまい荒れるのを防ぐ為、メール欄にはsageと
書き込んでIDを出さず、スレが上がるのを防ぐのが2chの基本です。

しかし此処初心者歓迎スレではage荒らしが横行しており、
「ID出せ!」という多数のage荒らし患者さん達が居られるようです。
この一連のage荒らし行為を続けている人達をこの初質スレでは
「ID病患者」と呼んでいます。


ID病は広大な2chでも、このスレでしか見られない異常な傾向であり、
現代の医学では治療は不可能です。

ID病患者さん達のレスは華麗にスルー、ID病患者さんに構う奴もage荒らし
という基本を思い出しましょう





12 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:21:41 ID:???
必要な局面では「名乗れ」のニュアンスで「IDを出すように」という呼びかけが行われるのが従来からの軍板の慣習である
IDを出せないということはどのようなことか?

13 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:25:40 ID:???
>>11
>>9

14 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:27:12 ID:???
>>12
age荒らしが横行した結果、酷使とコピペ厨の侵攻を招いたんだよ。

15 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:27:55 ID:???
>>12
【#fusianasan】でコテ付けりゃ解決なんでぷ。

16 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:31:18 ID:???
>>15
なるほど。ありがとうございます!

17 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:34:45 ID:???
質問です。

日本軍が捕獲したB-17を使用してサイパンか沖縄を空襲したというのは
本当なんでしょうか?

18 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:38:17 ID:???
負ける戦争をした日本は美しい。それは誇りを大切にしたから。
こう思いますが、私は間違っていますか?

19 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:43:48 ID:???
>>18
いや、マジレスすると、江戸城の無血開城を手本にするべきだった。

20 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:48:03 ID:???
>>19
あんなのは日本人同士にしか通じないだろ

21 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:50:01 ID:???
>>17
ガセ。

22 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 09:50:45 ID:???
>>21
そうですか
では捕獲したB-17って、どうなったんでしょうか?

23 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 10:01:14 ID:???
>>18
あれは誇りなんて崇高なものじゃないよ。
それはそれは醜いおっさん達の糞意地の張り合いが日本国を亡国に追い込んだ。

24 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 10:14:12 ID:???
それにしても、予定してたよりもだいぶはやく復興したね

25 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 10:15:13 ID:???
いや、建国か

26 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 10:24:09 ID:???
特亜に永久にたかられて滅亡

27 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 10:24:15 ID:???
>>18
日曜の朝からネタを投下しなくても・・・

28 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 10:26:19 ID:???
>>22
いちおう飛行テストはした。旋回機銃の死角を調べたりくらいもしただろうが、
技術レベルが十年先行ってるからあまりいじくれなかっただろうね。

29 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 10:43:39 ID:???

            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |  用件を
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <
    | |          `-;-′         |  |     |  聞こうか…
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|


30 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/10/04(日) 10:46:56 ID:???
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


14 :名無し三等兵:2009/09/28(月) 08:58:25 ID:m/v88HYV
三式戦三型について詳しいことを知ってる方、いろいろ教えてください
ハ240とか

17 :名無し三等兵:2009/09/28(月) 10:57:53 ID:8YS+OsbK
IDを出します

WW2における米海軍航空隊の犠牲者の中で、訓練中の事故死者がどのくらい居たか知りたいです

64 :名無し三等兵:2009/09/28(月) 20:58:46 ID:ZmVps5Dm
大平洋戦争で、日本の灯火管制って、どのくらい効果があったんですか?

274 :名無し三等兵:2009/09/29(火) 20:58:31 ID:OFRAhQcQ
『紫禁城の黄昏』の史料的価値はどれくらい?

323 :名無し三等兵:2009/09/30(水) 18:32:08 ID:lizwN+bX
質問です
日本海軍ではネズミを取ったものには上陸許可が与えられたそうですが
現代の海軍でもネズミを撮った者には優遇措置がありますか?

434 :名無し三等兵:2009/10/01(木) 19:52:36 ID:kjeWm+91
民族性って戦闘の際にも表れるもんなんですか?
銃を投げ出して「哀号!」と叫んだり

31 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 10:47:51 ID:???
674 :名無し三等兵 投稿日:2009/10/03(土) 00:07:29 ID:???
初心者ですいません。質問です。
「兵隊たちの陸軍史」という本に、末期の陸軍で実験していたという空対地ロケット弾の話が出てきます。
なんでもそのロケットは音響追尾式で、実験の的になった兵隊が陣地のなかで音をたてるとか。
そんで、実験のロケットを打ち込まれる、不幸な兵隊がいましたって話が書かれています。
まあ、この本の主題は兵隊が実験にされて不幸って話題なんですが。
ただ、陸軍でこのようなロケット弾を開発していたという話は不勉強なもので知りません。
ぐぐるとナチスで似たようなのがあったという情報はあるようですが。
イ号誘導弾、奮龍、自動吸着爆弾ってのは聞いたことあるんですが、陸軍の音響追尾ロケットとはこれとは別物ですか?
どうかご教授お願いします。

678 :名無し三等兵:2009/10/03(土) 00:11:49 ID:Ecutph9u
>>675
失礼しました。

750 :名無し三等兵:2009/10/03(土) 02:00:44 ID:qEeCj8FX
見れば三式中戦車の重量は18tだけど、それでも輸送する分にゃ苦しいの?

862 :名無し三等兵:2009/10/03(土) 23:01:57 ID:qEeCj8FX
人種間で軍隊としての戦闘力に差があるもんなんですか?


以上です。よろしくお願いします。

32 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 10:55:11 ID:???
悠久の大義に生き、悠久の大義に死す
それが日本人の道である。その道を忘れ去った者が日本國の政治を司る事は許されない

目先の事だけを考えている貴殿達に百年後の日本が描けているか。子供や若者が夢や希望を語れない國が現在の日本國である。

一、陛下への忠義を忘れた政治家は出馬を辞退せよ

一、大東亜戦争を含め、日本國の歴史に命を捧げられた方々に感謝を忘れた政治家は即刻辞職せよ

一、靖国神社に参拝しない政治家は日本國を預かる資格はない

一、私利私欲に走り心穢れしき者、心悪しき者、心疚しき者は即刻辞職せよ

33 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 11:04:56 ID:???
     ( ⌒⌒ )
       | | |
      ___, - 、テレビでは、そんな事いっさい報道してないぞ!!
    /  ___)
   /   |   ノ  i                , ──- 、
.   i   __|     (・|                /____  ヽ
   |  (      ○             |ノ−、 −\ |  |
   ヽ/ /⌒ヽ__つ            |  ・|・  |─ |__/ パパ聞いてよ。
    _|  |二⊃       (^ヽ、       | −o − ′  )  マジで民主党は、やばいんだって…
   | \ ヽ──、    (⊃`ヽ)       !└── ⌒ヽ /
  /   \ ̄j ̄\/\へ  ノ        ヽ、ヽ__ノ/
  |     `7       \`>           /|/\/\


34 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 11:07:57 ID:???
辛光洙の逮捕を報じる昭和60年(1985年)の朝日新聞
http://nyt.trycomp.com/hokan/0026.html

1988年9月、80年に拉致された石岡亨さんが北朝鮮を訪れたポーランド人に手紙を委託

石岡家が有本家に連絡し有本家は社会党土井たか子に相談

土井たか子事務所が朝鮮総連に連絡→1988年11月4日 有本恵子さん石岡亨さんガス事故で死亡(松木さんは1996年8月に交通事故で死亡)

昭和63年(1988年)3月26日の参議院予算委員会に出席してシンガンス事件の答弁を聞いていながら
シンガンス釈放嘆願署名にサインをした議員たち

稲村稔夫(社会党)※引退 久保亘(社会党→民主党)※故人 小川仁一(社会党)※故人
青島幸男(二院クラブ)※故人 ★千葉景子(社会党→民主党)大木正吾(社会党)※故人
野田哲(社会党)※? 和田教美 (公明党)※? 猪熊重二(公明党)※故人

1989年 土井たか子 千葉景子 日本人拉致犯の釈放を要求
「在日韓国人政治犯の釈放に関する要望」に133名の日本の国会議員が嘆願署名→日本人拉致実行犯29人が釈放
  (衆) 土井たか子  社民党         (日朝友好議連)
 ★(衆) 菅直人    民主党
  (参) 田 英夫   社民党         (日朝友好議連)
  (参) 渕上貞雄   社民党(副党首)    (日朝友好議連)
 ★(参) 江田五月   民主党(元社民連) (キャバクラ5レッド)
  (衆) 伊藤忠治   民主党(元社会党)
  (衆) 田並胤明   民主党(元社会党)
  (参) 山下八洲夫  民主党(元社会党)   (日朝友好議連)
 ★(参) 千葉景子   民主党(元社会党)
  (参) 山本正和   無所属の会(社民党除名)(日朝友好議連)ほか
ttp://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html


35 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 11:08:02 ID:???
>>31
なんで急にコテ外したの?
自作自演の荒らしのときと操作間違えたから?w

チーム所○の仕事ぶり、最近どんどんずさんになってくなw

36 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 11:10:19 ID:???
民主党の実行する闇政策の数々(カッコ内は発言者、ソース等)

●国会図書館に旧日本軍の戦争犯罪研究機関(恒久平和調査局)を設置(法案)
●「戦時性的強制被害問題」と称する朝鮮人慰安婦への謝罪と賠償(Index)
●在日韓国人の政治参加を目的とした永住外国人への地方選挙権付与(首相・幹事長)
●同じく在日韓国人の国政参加を目的とした二重国籍の容認(マニフェスト)
●部落解放同盟・朝鮮総連の既得権益を擁護する「人権侵害救済法」の制定(法相)
●官公労や自治労の求める公務員スト権の付与(マニフェスト)
●年金機構に不祥事で処分された社保庁職員を採用(連合申し入れ)
●靖国神社に代わる無宗教国立追悼施設の建立(マニフェスト)
●「東アジア共同体」共通通貨の創設、最終的には国家主権を移譲(首相)
●中国のチベット・ウィグル弾圧を内政問題として正当化(首相・外相)
●日韓併合百年を期して天皇陛下を訪韓させ公式謝罪を検討(外相・韓国各紙)
●沖縄米軍基地縮小、米軍再編と日米地位協定の見直し(三党合意)
●非核三原則法制化、米国に核先制不使用宣言をさせ「核の傘」からの離脱(外相等)
●自衛隊のインド洋補給活動からの撤退により国際テロ対策から離脱(首相)
●ソマリア沖海賊対策を行う自衛艦を、武装が弱く危険な巡視船に代替(三党合意)
●与那国島住民の自衛隊配備要請が中国を刺激するとして拒否(防衛相)
●文科省の解体と教員免許更新制度廃止による日教組の再建強化 (文科相等)
●日教組主導の教科書採択と教科書検定廃止による左翼偏向教育(Index)
●選択的夫婦別姓の実現と戸籍の廃止検討 (法相・議連)
●死刑執行を停止、死刑廃止を検討(法相)
●西松建設や故人献金の捜査を揉み消すため、法相指揮権発動を検討(法相)
●不法滞在者通報制度を廃止し、在留特別許可基準を緩和(法相)
●放送行政を独立の委員会に所管させ政治的中立義務を骨抜き(マニフェスト)
●配偶者控除、児童手当等を廃止し国籍条項・所得制限のない子ども手当に(首相)
●公共事業や予算の停止、円高容認で景気は中折れ、二番底へ(財務相等)
●温室ガス25%削減、環境税導入で国内経済壊滅、大失業時代へ(首相)


37 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 11:13:53 ID:???
>>173
別ソースからの情報

千葉景子(当選4回)
参 神奈川 民主
http://senkyomae.com/p/23.htm
●在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
●恒久平和議連
●戦時性的強制被害者問題解決促進法案
●民団の外国人参政権推進集会に賛同
−旧社会党議員
●「在日韓国人政治犯(シンガンス)の釈放に関する要望」署名議員
●人権侵害救済法推進
●二重国籍推進
●国籍法改正推進派
●国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
●アムネスティ議員連盟(事務局長)
●外国人参政権賛成派
●戸籍法を考える議員連盟
●参議院法務委員会にて国籍法に異議を申し立てる丸山和也議員に対し「座れ」と恐喝(参議院インターネット審議中継)
−河野太郎氏のブログを「面白い」と発言(本人から聴取)
●不法滞留の韓国人家族に対する在留特別許可を求める裁判に圧力を加える(ハムケ横浜だより)
●入国管理局の不法滞在外国人通報システムを批判(国会議事録:平成16年04月07日)
●人権侵害救済機関について「国際的にみても(設置が)当たり前の機関だ」と発言(MSN産経ニュース)
●昭和63年3月26日の国会答弁で委員としてシンガンス事件を聞いていたにも関わらず、確信犯的に韓国人政治犯釈放署名を提出
●不法滞在者の扱いに関し、「温かい目を向けていく方向にしていきたい」と発言(MSN産経ニュース)


38 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 11:23:56 ID:???
          Λ
         /  ヽ
         く   _, ,_ ゝ  このコブシメをどう捌いてくれるの!
        ( ‘д‘) 
        ,Jリ|;|;|;|;|し  



39 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 11:49:39 ID:???
      ` '' - .._    |._             |
   :::::.....       ` '' - .`_'' - .._     |
  ,_r_;‐y‐、            `..::::‐::, -‐ 、!
  キ'ニfィヘ.ノ` ‐ .._        .::::::::::/_  __ l` '' - ...__
  `tク‐-ミヽ、   ` ‐ :::::____:::::::::::::/ l. /,z' )      ` '' ‐ .
       ` .._         ̄`ヾ、 亠ミイ              |
 - ....___    ` ー-------ャ  、   ` 、´` ‐ ._  ...._,:::r_、. |
        ̄` '''' ー-- .  ::|   !    i  }、_   ̄__..、_'iフ! |  <1乙
               |  ::ゝ.._ ヽ -― ノ‐-  ̄..._   .|
               |   ::ヘ `  '⌒ ノ        ̄ `
               |     ::|     ^' !
               |    ;ノ^ '、 , ヽ' )
               |   ノ'{  iii }  }‐ヘ
               |   ::{i^iーllr'i`T´-トミ
               |   j^{ ´ゝiii'‐リ「
               |   ::(`Yir介ァ'ヘ'、
               |      rリi !!l  i’
               |      l ll  l  |


40 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:01:48 ID:???
どうして軍事板では、愛国者を馬鹿にするの?
同志だと思って来たのに。

41 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:07:12 ID:???
>>40
あなたのような方は、こちらの板のほうが仲間を集めやすいと思われ。
戦争・国防
http://schiphol.2ch.net/war/

ぶっちゃけ、二度とここへ来るな。

42 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:07:44 ID:???
>>41
何だその板w

無茶苦茶じゃんかw

43 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:14:03 ID:???
>>41
黙れ在日

44 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:29:01 ID:???
「愛国右翼団体」の構成員のほぼ4割が在日(警察白書)だからなぁ
愛国者ヅラすると「あいつは韓国人だ」と見なされる変な状況になってる


45 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:31:25 ID:???
このスレにくる国士が在日なわけないだろw

46 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:36:00 ID:???
>>45
いや、相当な確率で在日だと思うよ
主張内容が「在日の愛国者」たちと同じだもの

47 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:54:14 ID:XzeAmpNB
そーやって愛国=バカにでもしたいんですかねえ・・・

質問です
なんで空母のアイランドって右にしかないんですか?
左にあった物もあったようですがなんで右ばっかになったんでしょうか?

48 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:55:01 ID:???
うわぁバカだ

49 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 12:59:20 ID:???
>>47
煙突と艦橋が左右別々だと着艦時の気流が乱れるから。

50 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 13:22:33 ID:qRrV99Qb
フォークランド紛争で、英軍が沿岸の敵艦を陸から対戦車ミサイルで撃ったことがあったそうですが、
そんな感じで、5000トンくらいの大型の艦艇を対戦車ミサイルで撃破するのは難しいですか?
兵装に撃ちこんで誘爆させるとか…


51 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 13:25:42 ID:???
韓国や中国では、愛国者は馬鹿にされないですよね?
何で日本では、ひいては軍事板では愛国者を馬鹿にするんですか?
こんなんじゃあ、特亜に対抗できないんだよ、いい加減目を覚ませよ!!

52 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 13:27:48 ID:???
馬鹿者に馬鹿と言ってやるのはまだ優しい方です

53 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 13:27:56 ID:???
陸奥が爆沈した原因って、朝鮮人水兵が逆恨みして自爆したからっていうのが有力な説なんですか?

54 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 13:29:18 ID:???
>>50
撃破で構わないなら電子機器が集中してるマストにでも撃ち込めば結構デカい損害出ます

55 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 13:40:37 ID:qRrV99Qb
>>54
ありがとうございます。
そうすると、よほどしっかり安全を確認しないと、敵国の陸地に近づくことはできないですね。。

56 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 13:56:49 ID:s4FgLBaU
第二次世界大戦時のドイツの戦闘糧食はどのような物だったのでしょうか。
アメリカの物のような缶詰だったのでしょうか?教えてください


57 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 14:02:53 ID:???
>>56
こんなの。
ttp://steiner.web.infoseek.co.jp/h/h06/h06.html

58 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 14:17:35 ID:s4FgLBaU
>>57
ありがとうございます。紙箱みたいなのに詰められてたんですね・・・



59 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 15:19:19 ID:???
>>55
っていうか、対戦車ミサイルの射程距離内まで敵の支配している海岸に近づいたら、
野砲で撃たれるぞ。

ベトナム戦争でもそれで大損害受けた駆逐艦がいたりする。

60 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 16:07:50 ID:???
>>58
あと、アフリカ戦線で沢山配給されたイタリア製のオイルサーディンの缶詰(通称アルターマン)とか、有名。

61 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 16:31:43 ID:6qXNr+Kl
>60
>58
>あと、アフリカ戦線で沢山配給されたイタリア製のオイルサーディンの缶詰(通>称アルターマン)とか、有名。

霞ヶ浦の住人の回答。
アフリカ戦線でオイルサーディンの缶詰を沢山支給されたのは事実です。
しかし、アルターマンは、牛肉の缶詰でした。
ちなみに、アルターマンとは、老人の意味です。

説明。
1. 大激突!日本陸軍戦車vsイタリア戦車
はて、アフリカ戦線ではイタリア軍の牛缶はあのドイツ人達にも「ズイマ〜〜( +д+)<ペッ・・・」 といわれていたと聞いておるが・・・(なぜか アルターマン=歳食った親父 と呼ばれていたと記憶する) あと、イタリア軍の将校が、ドイツ軍は将校も兵卒も ...

62 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 16:44:53 ID:???
オイルサーディンの缶詰のラベルの「AM」とあったのでアルターマンと名付けられたんじゃなかったか?

63 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 16:46:55 ID:6qXNr+Kl
>53
>陸奥が爆沈した原因って、朝鮮人水兵が逆恨みして自爆したからっていうのが有
>力な説なんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
違うと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
日本海軍は、植民地の人間を入隊させることに消極的だったからです。

日本陸軍は、植民地の人間を入隊させています。
日本海軍は遅れました。
終戦末期になってからと、想像します。

陸軍士官学校は、植民地の人間を入学させて、士官にしていました。
日本人の下士官兵を指揮する地位についていました。
海軍兵学校には、植民地の人間は入学させませんでした。

海軍の予科練は、第二次世界大戦末期に、朝鮮人と台湾人を入隊させました。
霞ヶ浦の住人が台湾の台北市にある、二二八記念館で説明を受けた、台湾人ガイドのボランテアのおじさんは、元日本海軍の予科練生だと語っていました。
李登輝台湾の元総統は、学徒動員で、日本陸軍の見習い士官になりました。
兄さんは、日本海軍陸戦隊に所属して、フィリピンで戦死なさいました。

下記、ウィキペディアの李登輝の1.2 大学時代を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E7%99%BB%E8%BC%9D#.E5.A4.A7.E5.AD.A6.E6.99.82.E4.BB.A3

64 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 16:52:43 ID:6qXNr+Kl
>62
>オイルサーディンの缶詰のラベルの「AM」とあったのでアルターマンと名付けら>れたんじゃなかったか?

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。
「缶詰のラベルの「AM」とあったのでアルターマンと名付けられた」のは事実です。
それが、牛肉であったため、「アルターマン=歳食った親父」と名づけられたのです。
魚の缶詰でしたら、別の呼び名が付けられたことでしょう。

65 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 16:54:32 ID:???
>>61
イタリア製のオイルサーディン缶=アルタマンってのはドイツ兵のつけた俗称。

イタリアでポピュラーな「牛肉の缶詰」は「牛肉のゼラチン煮込み」の缶詰なので、
そういう形で牛肉を食べ慣れてないドイツ人には「なにこれまずい」と評判が悪かった。

ドイツ人にとって「牛肉料理」って言うとまず「牛肉のワイン煮込み」だったりするので。

66 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 16:57:36 ID:???
配給されるのがオイルサーディンばっかしで喰い飽きたので、蔑称みたいなニックネームになったと読んだ記憶が。

67 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 17:18:20 ID:???
日本を代表する愛国政治家の中川庄一氏が死体で発見されました
遺体には不自然なところも多く僕は外国勢力による暗殺だと推測しますが
皆さんはどう思われますか

68 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 17:23:49 ID:6qXNr+Kl
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 592
>930
>失われた領土や外国に不当に占拠された領土を取り戻すためには、
>軍事力や武力行使が必要不可欠なのですか?
>931
>930
>不可欠と言うわけではないだろうが、あった方がいいかも。
>イスラエルに占領されたシナイ半島を外交交渉で取り返したエジプトの例もある。

霞ヶ浦の住人の回答。
「シナイ半島を外交交渉で取り返したエジプト」は、その前に、第4次中東戦争で、互角の戦いに持ち込んだから、実現できたのです。

説明。
第4次中東戦争まで、エジプトはイスラエルに負け続けました。
第4次中東戦争で、ようやく互角の戦いまで持ち込めました。
そのため、イスラエルとの和平、シナイ半島の返還が実現したのです。

下記、ウィキペディアの第四次中東戦争を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E5%9B%9B%E6%AC%A1%E4%B8%AD%E6%9D%B1%E6%88%A6%E4%BA%89#.E5.92.8C.E5.B9.B3.E3.81.AE.E6.A7.8B.E7.AF.89.E3.81.B8>62

69 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 17:26:22 ID:???
>>67
そんな名前の政治家人が亡くなったってニュースは知らんな
>中川庄一

誰よ、それ。

70 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 17:41:34 ID:???
またカスミンに粘着してるバカが沸いてきたか…


71 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 17:42:30 ID:???
中川を殺したのは中南海か青瓦台だろ
愛国政治家の影響力を恐れたから。

72 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 17:43:55 ID:???
最近の日本は、特亜の思うがままに動いているなあ。
もう終わりだろ・・・

73 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 17:44:55 ID:???
おいらが育った時代は、寝ても覚めても日本は悪いことをしたってマスメディアの流れ。
消防ながら??だったよ。でもガキながらファミコンより日本軍の本や軍歌とか大好きだった。
戦後の教育で思春期を育った世代は左翼の洗脳から醒めない世代だと感じる。
マスコミ放送によって日本は残虐極悪でアメリカは人道的だとおいらも洗脳されたが、
ガキながらそれは変なので受け入れられなかった。
日本は正義を貫いたと信じたい。
正義の戦争を完遂した日本は美しい。民族の誇りを大事にしたからじゃないか。
戦前戦中の指導者の、そんな純粋な気持ちを否定するブサヨク教育は、いずれ歴史の断罪を受けると思う。
東条首相や松岡外相を堂々とほめたたえられる國になることを祈る。

74 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 18:41:32 ID:???
カスミンにレス付けるヤツは寝ゲロで窒息死しちまえ


75 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 18:44:24 ID:6qXNr+Kl
>69
>67
>そんな名前の政治家人が亡くなったってニュースは知らんな
>中川庄一
>誰よ、それ。

霞ヶ浦の住人の回答。
中川昭一の間違いと想像します。

説明。
「 中川昭一元財務相(56)が4日朝、東京都世田谷区下馬の自宅のベッドで死亡しているのが見つかった。警視庁世田谷署によると、目立った外傷はなく、これまでに遺書は見つかっていない。同署は死因などを調べている。」

泥酔記者会見をして財務相です。

ちなみに、氏の父親の中川一郎氏も自殺しました。

下記、産経ニュースを参照ください。
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091004/crm0910041011005-n1.htm

76 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 18:50:07 ID:???
この件は徹底的に解明せねばならないと考える

77 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 18:50:26 ID:6qXNr+Kl
>65
>61
>イタリア製のオイルサーディン缶=アルタマンってのはドイツ兵のつけた俗称。
>イタリアでポピュラーな「牛肉の缶詰」は「牛肉のゼラチン煮込み」の缶詰なの>で、そういう形で牛肉を食べ慣れてないドイツ人には「なにこれまずい」と評判が>悪かった。
>ドイツ人にとって「牛肉料理」って言うとまず「牛肉のワイン煮込み」だったり>するので。

霞ヶ浦の住人の質問。
貴方は、「オイルサーディン缶」を「牛肉の缶詰」と思っているのですか?

下記、オイルサーディン缶詰を参照ください。
ttp://www.blogrepo.net/sb/kan/news_63221.html

78 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 18:55:06 ID:1MgNqyvn
ミリ飯やレーションの本が流行っていますが、大戦時のソ連軍の
レーションやミリ飯が載っていないんですが・・・まさか飯無しだったんでしょうか?


79 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 18:59:12 ID:???
      /\
    /   \
  /   ぽ  \
/   る   /\
\ ぬ     /    \
  \    /        \
    \/     ,-―-、\
             /___ヽ__\        この時間帯は誰もいないようなので
          (  `/) ))ヽ∧-―-、 このスレは傭兵部隊に代わって我々ぬるぽ国軍が制圧した?
          /   /  / ´∀)__ヽ
        ○(   イ○  (   ,つ´∀`)
        /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
        (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\


80 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:04:52 ID:???
>>77
AM、って書かれてたイタリア製の「牛肉のゼラチン煮」の缶詰が(ドイツ人には)異様に
マズかったので、「イタリア産の缶詰は何であれ「アルタマン」って呼んでた」って
話でしょ。

つか>77の文章が読解できないのか、アンタ。

>>78
大戦中のソビエト軍には体系化された正式なレーションはない。
そんな余裕がなかったので。

アメリカの援助が届くようになるとアメリカ製の缶詰やレーションが配られた。
ドイツ軍の
「あいつら、アメリカ製の武器持ってアメリカ製の缶詰食って戦争してやがる。
 ソビエト製なのは中身だけだ」
って悪口は戦史でよく出て来る。

81 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:05:23 ID:???
>>61
説明。
>
>. 大激突!日本陸軍戦車vsイタリア戦車
>はて、アフリカ戦線ではイタリア軍の牛缶はあのドイツ人達にも「ズイマ〜〜( +д+)<ペッ・・・」 といわれていたと聞いておるが・・・(なぜか アルターマン=歳食った親父 と呼ばれていたと記憶する) あと、イタリア軍の将校が、ドイツ軍は将校も兵卒も ...

その出典としてる本って、資料本の類でなく火葬疝気のたぐいじゃないか?
そんな本の記述をソースで出すこと自体当てにならない話だが。

82 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:08:45 ID:???
>>81
昔あったネタスレのタイトルだよ
>大激突!日本陸軍戦車vsイタリア戦車

83 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:12:25 ID:???
>>82
するとかすみんは、2chの、しかもネタスレをソースにあそこまで
自己主張してるのか?ただの馬鹿じゃないかそれって。

84 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 19:28:41 ID:6qXNr+Kl
>78
>ミリ飯やレーションの本が流行っていますが、大戦時のソ連軍の
>レーションやミリ飯が載っていないんですが・・・まさか飯無しだったんでしょ
>うか?

霞ヶ浦の住人の回答。
レーションは無かっただろうと想像します。
食事はしていました。

説明。
今日見られる近代的なレーションは、アメリカで開発されました。
第二次世界大戦時のソ連軍には存在しなかったでしょう。
アメリカから援助されたレーションがあったら、食べたかもしれません。
缶詰を兵士個々人に支給したことはあったでしょう。
手記で、アメリカ製の缶詰を支給されたことを読んだ記憶があります。

基本的に、陸軍の前線での食事は、ドイツ軍と同様に野戦炊事車を使って調理していました。

下記、フィールドキッチンの部屋を参照ください。
ttp://www.maxim.tank.jp/articles/tenkin/zkbfk.html#vol10

85 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:34:15 ID:???
>>79
ガッ

86 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:40:05 ID:???
>雪中での移動は、しばしば困難を極め、利点であったはずの大容量の調理釜は、気温の低い環境では
>調理時間が長くなるという短所となりました。さらに配備台数が少なかったため、1台のK300に
>温かい食事を求める大勢の兵士が群がる羽目になり、それに気付いたフィンランド軍が、ソ連兵が
>長い行列を作ったところを見計らって襲ってくるようになり、大きな被害が出ました。
なんとも悲惨な話だな・・・。

しかしフィンランド人も容赦ない。

87 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:44:59 ID:hOzxu2M9
95式軽戦車の機銃は、なぜ砲塔の斜め後ろという
変な場所にあるのでしょうか?
また、この機銃は実戦で役に立ったのでしょうか?

88 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:49:40 ID:???
>>87
使うときには、砲塔をまわし前に向けて使った。
砲よりも機銃が有効なときに使ってる。

89 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:52:38 ID:???
>>87
機銃を使うときは砲塔を回転させて機銃のある側を正面にする。
砲塔の装甲は全周おんなじ厚さなのそれで問題はない。

90 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 19:59:13 ID:hOzxu2M9
主砲と機銃を同じ場所にしたほうが便利だとは
思いますが、あえて別の場所にした理由はあるのでしょうか?

91 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:03:43 ID:???
>>90
砲塔が小さいからそんなスペースはない。

92 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:23:15 ID:???
いっそのこと砲をなくして機銃のみにすれば良かったのに。

どうせ対戦車能力は皆無なんだから

93 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:31:21 ID:???
>>92
このころの戦車砲は対戦車戦闘用じゃなくて敵歩兵陣地等だが

94 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:32:02 ID:???
これではもう護衛はできんね。君、一体、これからどうすればいいんだ?

95 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:32:44 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?


96 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:33:25 ID:???
沖縄土人は被害者意識が強すぎ
「謝罪しる!賠償しる!」まるで朝鮮人のようだ。
てことは、久米島で朝鮮人と一緒に殺されても、すべての日本人は同情なんかしないってこった。

97 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:34:06 ID:???
戦犯の合祀やら、A級戦犯やら、頭おかしいぢゃねーか?
戦勝国と称した侵略者が勝手に犯罪者認定しただけだろ?
なんで、日本人が敵国に犯罪者扱いされたからって飲めるか?

日本のために戦ってくれた勇者達ぢゃん。
その英雄を犯罪者扱いしたい人達は「日本人」なのかと聞きたい。
ようするにご先祖様を一方的に犯罪者扱いされて不快ぢゃないのか?

日本が裁いた日本の犯罪者ぢゃ無いわけだ、大筋アメ公の意向だろ。
どこだかの国の裁判官が庇ってくれたらしいけど結局無視だろ。
アメ公から見たら犯罪者だろうが、日本から見れば犯罪者どころか英雄だ。
どこにどう祀ろうが大きなお世話じゃい、支那がそんに怖いか、アメ公。

まあ、大陸の思想、半島の思想だと墓まで暴いて貶めるらしいけどな。
とにかくだ、何級でも関係ない、靖国で会おうと逝った人の気持ち考えれ。
靖国は、支那朝鮮はおろか、アメ公すら口を出すべきでない聖地だ口を慎め!

で、内地でのうのうとしてた幹部だって、それなりの覚悟はあった筈だ。
少なくとも戦争絡みで命を落とした人は祀ってやってよくないか?

つうか、どこかの時代に似てないか、日本を八方塞がりに追い込んだ結果どうなったっけ?
糞アメ公に腰抜け教育を強制され弱っているとはいえ、「大和民族」を嘗めるなよ。

98 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:34:48 ID:???
オートレースは日本軍が起源と聞きました。
戦中、余って困っていた三式戦「飛燕」のタイヤを利用して、エンジンは試作中だった小型のものを利用してオートバイをでっちあげ、
それに下士官兵8人を乗せて競争したのがはじまりと。
主催した富樫少佐は、戦後になって興行として行うことを思いつき、GHQのファゴット少将と交渉の末、開催を許可されたと。
ちなみに現在のオートレースに使われているエンジンは「SEAR」というものですが、
これは Super Engine of Army Race の略とのことです。
これは本当でしょうか?

99 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:35:36 ID:???
質問です。
韓国の武術「テコンドー」は、日本の「空手」のパクリと聞きました。
日本の空手道の達人、大山倍達が在日との縁もあり、彼の影響でテコンドーという武術を作ったと。
韓国軍の初期の装備は劣悪で、まともに動かないチハたんや38式歩兵銃なんかを使っていて、すぐ壊れて手ぶらになってしまい、
共産軍の強力なT-34を破壊するにはテコンドーによる肉薄攻撃しかなかったとのことです。
実際、韓国軍の特殊部隊は35人でT-34を60輌破壊することに成功し、それ以来韓国ではテコンドーを極めたものは尊敬されるそうです。
有名なチェ・ホンマンやペ・ヨンジュンもテコンドーの達人だそうです。
これは本当ですか?

100 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:36:16 ID:???
質問です。
ドラゴンボールは実在すると聞きました。
日中戦争のさ中、日本陸軍のとある部隊が天山山脈の中で五星球をみつけ、泰山の仙人に聞いたところドラゴンボールだと教えてもらい、
以後は各地で日本軍の総力を挙げて捜索が始まったとのことです。
しかし、他に見つかったのは徐州の七星球だけで、戦争に負けてしまい、その後2個のドラゴンボールの行方は不明とのことです。
噂ではその2個は台湾の故宮博物院にあるとのことですが、中国共産党が持っているとの説も・・・
ちなみに、見つけたのは辻政信中佐とのことですが、これは事実でしょうか?

101 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:36:57 ID:???
質問です。
銃剣道の達人に、旧軍の林軍曹という人がいて、日中戦争中に少林寺の僧30人を銃剣でぬっ殺して、
敗戦後に戦犯として処刑されそうになったが、周恩来に助けられて、中国人「林軍曹(りん ぐんそう)」という名前に改名して、
八路軍の小隊長として少尉を拝命し、国府軍との戦いに大いに貢献し、その功績として貴州省の土地をもらって、
そこで銃剣道の指導に当たっているという噂は本当ですか?
また、林少尉の一番弟子がジャッキー・チェンだというのは本当ですか?

102 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:37:37 ID:???
質問です。
サッカーの起源は日本の蹴鞠で、その発展に日本の武士が関与していると聞きました。
蹴鞠は平安時代の貴族の遊びだったことはいうまでもないですが、 平安時代末期の武士、平翼盛(たいらのつばさもり)が蹴鞠を体系的にスポーツとして成立させたといいます。
当時は、互いの陣地に鞠を蹴りこめば、帝から商品ていうか、宝物が下賜されたとのことです。 当然、軍事訓練の一環として行っていたといいます。
それが、当時交流のあった中国から欧州まで広まり、現在のサッカーになったとのことです。
ちなみに、「キャプテン翼」の翼君の名前は、平翼盛から取ったことはいうまでもありません。
これは本当ですか?

103 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 20:38:17 ID:???
競輪の発祥は日本陸軍と聞いたことがあります。
その昔、銀輪部隊を率いた皇軍将校が、休みの時間に兵隊を競争させて、タバコとか酒を賭けたのが発祥とのことでした。
時には英軍捕虜や地元のマレー人も賭けに参加したそうです。
このとき審判長を務めたのがマレーのスルタン(王)のひとり、ケーリョンだったので、ケーリョンの名前をとって「競輪」としたそうです。
これは本当ですか?

104 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:14:15 ID:???
>>87
かんざし砲塔のことか?
アレは戦車砲使うまでもない場合、機銃で敵兵をなぎ倒したりしてる
もっとも日本帝国の戦車はザコだから米軍のバズーカでまとめて屠殺されたが

105 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:33:23 ID:RsmK79pF
旧海軍の大淀に関してなのですが。
なぜ、潜水艦指揮用の艦艇をわざわざ軽巡洋艦にしたのでしょうか?
必要とされていたのは、航空機と高い指揮能力のはずなのに、要らない部分の能力が中途半端に高いと思うのですが。
対艦戦闘をするには15センチ6門という火力はなくてもいいレベルのように思えますし。
35ノットの速力も駆逐艦に追随する必要のある他の軽巡ならともかく、潜水艦隊の指揮をするには不必要に思えます。

いっそのこと水上機母艦をベースにしたほうが、水上機も多く詰め、指揮用の設備も配置しやすかったように思えます。

軽巡洋艦にすることでなにか大きなメリットがあったのでしょうか?

106 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:38:09 ID:???
人事面で都合がいいんだよ
調べろ

107 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:42:31 ID:NubNjT+y
昔、フラッシュだかの雑誌で
第二次大戦中の中国のパイロットと
日本人のパイロットとの対面という記事が
あったのですが、中国人が「相手は2倍のスピードで
攻めてきてフルボッコにされた」
みたいな記事だったのですが、それぞれの戦闘機は
何だったのでしょうか。零戦??

108 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:43:19 ID:???
>>106
ありがとうございました

109 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:44:51 ID:???
>>105
リンク先ページ中の「3 丙巡、大淀の建造」参照
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/3853/clh/jyun9.htm

110 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:46:52 ID:Q3+AcVM2
加藤隼戦闘隊って日本軍内での実力的にはどんな感じだったのさ

111 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:47:29 ID:???
tumaran

112 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:47:51 ID:3j7E92FJ
何故防衛省や航空自衛隊は、タイフーンやF-15FXの導入を蹴ってまで、
F-22Aの導入に固執し、今度はいつ調達できるか分からないF-35に固執するんですか?

113 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:50:13 ID:L3kbAoEd
現代の陸戦要員が携行するNBC防護セットの入った袋
(肩掛けかばんの用に体側面に取り付けたり、太もも付近に取り付けたりする)
ですが、そのNBC防護セット袋の中身は、当然防毒マスクやフードは入っていると思うのですが、
防護服や防護長靴までも入っているのでしょうか?
袋の体積的に防護服や防護長靴は入りきりそうに見えなくて。
それとも使い捨て雨合羽のように圧縮した状態で収納されているのでしょうか?

もし、防護服や防護長靴までは入っていないとすれば、防護マスクだけでどうやって皮膚からも浸透してくる
NBC兵器から身を守るのでしょうか?

114 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:50:43 ID:???
>>112
防衛省や自衛隊に聞いてくれ。

115 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:53:56 ID:???
>>112
どうしても第五世代戦闘機が欲しいから

116 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:54:42 ID:???
んじゃ
さよなら

117 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 21:56:53 ID:???
税金の無駄遣いだろ
ふざけんな

118 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 22:02:10 ID:???
日本軍機のエンジン開発で二段二速過給機ってそんなに難しいんですか?

119 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 22:02:58 ID:TrsvI6ND
日本の自衛隊の将官が二つ星から始まるのは、源田実のせい
(彼が航空幕僚長だった時に三つ星だった自分の星を勝手に一つ
増やしたからだとか)だと聞いたことがあるんですが、ブラジル軍
の将官が二つ星からスタートしてるのはどうしてなんでしょうか。
他スレで聞いてみたり自分で調べてみたりしたんですけど、どうしても
わかりませんでした。

ブラジル陸・海・空軍
ttp://pt.wikipedia.org/wiki/Hierarquia_militar_(Brasil)


120 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 22:03:06 ID:RsmK79pF
>>109
ありがとうございました。
敵の哨戒部隊と接触の危険性から、自衛用の火力と速力は捨てられなかった。
ということでよいのでしょうか?

>>106
私への回答なのでしょうか?
ネットで少し調べてみましたが、これというような情報に出会えませんでした。
詳しい話を教えていただけるとうれしいのですが。

121 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 22:10:10 ID:6qXNr+Kl
>110
>加藤隼戦闘隊って日本軍内での実力的にはどんな感じだったのさ

霞ヶ浦の住人の回答。
最精鋭部隊でした。

説明。
対イギリス、アメリカ開戦時に中心的な活躍をしています。

隊長の加藤建夫は、「独伊米等各国への視察旅行の随行員として訪欧」しています。

なお、「加藤隼戦闘隊」が使ったから、一式戦隼の名称になりました。
一式戦隼を使ったから、「加藤隼戦闘隊」となったのではありません。

「1939年3月に陸大卒業後、今度は陸軍航空総監部、陸軍航空本部両部員を拝命。
同年7月には先述の活躍が認められ、寺内寿一陸軍大将らの独伊米等各国への視察旅行の随行員として訪欧。
訪独時には、既に火蓋が切られている東部戦線(ポーランド)・西部戦線の両戦線を帝国陸軍一行共々視察し、加藤は航空兵(空中勤務者)として先進ドイツ空軍の航空事情を調査した。」

下記、ウィキペディアの加藤建夫の来歴・人物の飛行機乗りとしてを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E5%BB%BA%E5%A4%AB#.E3.82.A8.E3.83.BC.E3.82.B9.E3.83.BB.E3.83.91.E3.82.A4.E3.83.AD.E3.83.83.E3.83.88.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6
下記、ウィキペディアの加藤隼戦闘隊を参照ください
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E9%9A%BC%E6%88%A6%E9%97%98%E9%9A%8A

122 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 22:25:04 ID:???
>>98-103って何なんですか?

123 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 22:40:09 ID:6qXNr+Kl
>119
>日本の自衛隊の将官が二つ星から始まるのは、源田実のせい
>(彼が航空幕僚長だった時に三つ星だった自分の星を勝手に一つ
>増やしたからだとか)だと聞いたことがあるんですが、ブラジル軍
>の将官が二つ星からスタートしてるのはどうしてなんでしょうか。
>他スレで聞いてみたり自分で調べてみたりしたんですけど、どうしても
>わかりませんでした。
>ブラジル陸・海・空軍
ttp://pt.wikipedia.org/wiki/Hierarquia_militar_(Brasil)

霞ヶ浦の住人の回答。
ブラジル軍のことは、霞ヶ浦の住人は知りません。
自衛隊のことを書きます。
1 旧日本軍に准将の階級が存在しなかった。
2 日本の自衛隊が、対外的に偉くなりたいと思っていると想像します。

説明。
自衛隊の将の階級は、いい加減なものです。
同一階級で、「俸給表の区分が異なること」もあります。
星の数は、対外的なことを考えて決定したと想像します。

旧日本軍に准将が存在しなかったので、少将(二つ星)から始めることにしたのでしょう。
しかし、このため同盟国のアメリカ軍と比べると、将官の階級のインフレとなっています。
同じ規模の部隊を指揮する将官が、日本の方が星の数が多いのです。
霞ヶ浦の住人は、自衛隊に准将(一つ星)の階級を設けて、将官の星の数を一つずつ減らすべきと考えています。
そうすれば、アメリカ等の諸外国の軍隊とのつりあいが取れます。

「実際の運用としては、自衛官の俸給表は一般的には階級別になっているが、
将補の場合は政令で指定された官職(いわゆる指定職)を占める者と、
指定職以外の官職を占める者で適用される俸給表の区分が異なることから、
将補の中でも2段階あるとみなすこともできる。
なお、陸将、海将及び空将であっても指定職以外の官職を占める者は俸給表の将補(二)欄が適用される。

124 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 22:41:37 ID:???
>>119
アメリカも含む大抵の国では将官の階級章は一つ星の准将から星が増えていくので、少将に該当する自衛隊の「将補」が二つ星になるのは別におかしなことではありません。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/United_States_Army_officer_rank_insignia
ちなみに陸自や海自も同様です。
なお「将」は三つ星ですが幕僚長クラスは「将」であっても四つ星になります。
ttp://www.dsimil.com/library/jdf.class.htm

125 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 22:45:11 ID:xZPKe84T
中国兵が、日本陸軍の97式中戦車を破壊するには、どんな方法を取ったんですか?

126 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/04(日) 22:55:08 ID:6qXNr+Kl
>125
>中国兵が、日本陸軍の97式中戦車を破壊するには、どんな方法を取ったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「中国戦線ではドイツ製37mm砲に1000mの距離から撃たれても貫通された...
(中国軍はドイツ製の輸入品を多数使っていた...)」

下記、97式中戦車の解説を参照ください。
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~bandaru/deta02d.htm

127 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 22:56:36 ID:???
>>114
回答できない奴がレスすんな

>>115
回答になってない

128 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 23:02:22 ID:???
チハたんは、中国ではチンピラゴロツキ虐殺マシーンとして大活躍したんじゃなかったの?

129 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 23:15:12 ID:???
質問です。
なぜ所○一味はクズ揃いなんですか?

130 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 23:19:07 ID:???
>>119
源田が「空自幕僚長としての将」の階級章を勝手に大将相当の四つ星に(後に規則改正で既成事実化)した件と、将補の階級章が二つ星であることは無関係。
将補が二つ星である理由は>>124のとおり。
なお1佐の階級内でも職種や俸給で三つに分かれていて、本来将補がつくようなポストについている1佐でも階級章は変わらない。
しかし公用車などにつく標識が一つ星になり、将補としての待遇を受ける。
将来的に准将(に相当する階級)が創設されれば、一つ星の階級章もできるかもしれない。

131 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 23:25:37 ID:???
コピペ荒らしは無視で。

132 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 23:34:07 ID:???
無敵皇軍とか言ってるけど戦争に負けまくりだし
前途有望な学生まで送り込んだ挙句、戦後はケツを捲って雲隠れ
学徒動員された人達は東條の演説なんぞ鼻で笑っていたろうよ

133 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 23:42:39 ID:???
>>129
ここまで悪化するまで軍板住民が事態を放置したから

しかも今ここに至っても何の手も打とうとはしてない

134 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 23:47:22 ID:915K3efY
どのコテハンが所沢一派で、どのコテハンが反所沢一派なんですか?

135 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 23:48:42 ID:???
>>134
他にもどうやら、カスミン派がいるらしい。
信じられないが本当だ。

136 名前:名無し三等兵 :2009/10/04(日) 23:56:26 ID:915K3efY
国体護持って、どんな意味ですか?

137 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 00:15:13 ID:yro2kWQZ
銃器の質問に関してはこちらで良いんでしょうか?
本当に何気なく思ったことなんですが、時折小説やマンガ等で
拳銃や短機関銃(サブマシンガン)では大型の猛獣を殺せない。むしろ怒らせるだけ。
と言う話を聞くのですが、実際にその通りなんでしょうか?
もちろん拳銃にも色々な種類があるので一概には言えないと言う事は承知の上ですが、
では、例えばどの銃ならば、身長体重どの程度の動物(熊、トラ、像等)を殺せるはず。
と言う軍事版の皆さんの意見を伺いたく質問させて頂きました。
拳銃とSMGだけに限らずアサルトライフル(突撃銃)、ライトマシンガン(軽機関銃)等も候補に上げて教えて貰えますと嬉しいです。


138 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 00:37:28 ID:???
>>136
その意味を知らないとは、教養が無さ過ぎます。

軍事版入場資格がないみたいなので、出直してきなさい。

139 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 00:43:45 ID:???
>137

22口径や38口径ならまだしも例えば9mm弾ならばハンドガンでは弾数不足でも、サブマシンガンならば三十発くらい撃ち込めばたいてい倒れます。

恐らくかなりでかい猛獣だと、頭蓋骨が頑丈なため額に一発撃ち込んでも弾が弾かれたり致命的ダメージを与えられないといった趣旨でしょう。

その場合でも45cal以上の弾を使えば倒せると聞いたことがあります。

140 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 00:57:06 ID:???
>>134
FAQに載ってるコテは殆ど全部そう

軍板は乗っ取られつつある

今のうちに手を打たないと大変なことになるのに軍板住人には危機感がまるでなさ過ぎる



141 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 01:27:26 ID:???
北朝鮮は核兵器を幾つ持っているのですか?

142 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 02:03:27 ID:???
>>141
18個
20個作って2個実験で使った

143 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 02:08:01 ID:???
自衛隊が新兵器を導入するときは大抵、
似たような兵器を十数年から数十年も前に既にアメリカが導入しているパターンがほとんどなのは何故でしょうか?

何故日本国自衛隊は、大日本帝国軍の様に、
他国に先駆けて新兵器を導入することが少なくなったのですか?

144 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 07:36:59 ID:???
>>142
ソース

145 名前:119 :2009/10/05(月) 09:57:07 ID:???
>>123-124 >>130
詳細な情報をいただき、大変感謝いたします。

"将補:一つ星、幕僚長以外の将:二つ星、幕僚長たる将:三つ星だったのが、
源田実の件以降、星の数が一つずつスライドしていった" というわけでは
なかったのですね。大変お恥ずかしい限りですorz


146 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 10:25:37 ID:0IyH+ojo
>>145
違うよ、最初から准将がなかったので一つ星がなかっただけだよ。
源田がやったのは、4星を作っただけ。

147 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 10:45:08 ID:???
>>133
板の運営についての意見は自治スレにどうぞ。

148 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/10/05(月) 11:00:56 ID:???
>>137
ヒトより大きな獣を倒すには、最低限、ハンドガンなら.357Magnun

小銃なら.308winchester程度の威力が無いと

とてもではありませんが太刀打ち出来ません

軍用の小火器は、ひ弱な人間に合わせた最低限の威力で効率良く考えられています。


149 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 11:52:44 ID:???
http://nullpoarchives.orz.hm/uploader/upload/File4488.jpg

150 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 12:31:29 ID:yezCv+bR
ネトウヨとミリオタって相性が悪いの?

151 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 12:40:33 ID:TRMyk8bo
日本軍の特攻艇の名前何でしたっけ??

152 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 12:43:08 ID:OTvJsPVf
>>150
ネトウヨなら,核兵器、空母の導入だとか,
先制攻撃力や対外的な遠征能力を自衛隊に持たせるとか,
徴兵制の復活とかに,ほとんどが無条件に賛成するだろう。
ところが、戦略だとか、兵站だとか,政策だとか、過去の軍事史などに通じたミリオタだと,
そうした問題に無条件に賛成はしない。
コスパなどの多くの技術的問題、さらには政策や法手続き、歴史的経緯などに発する論拠をあげ、
反対の論陣を張ることも多い。
結果として,「ミリオタはサヨク」のレッテル貼りが行われる。
また、サヨクと同様に,このスレで,質問の形式を借りた自己主張をしにきたりもする。
だから,あまり相性がいいとは言えない。

153 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 12:46:25 ID:DYFUO+79
旧軍において、剣術を学んでいた人間はどの程度いたのでしょうか?
指揮刀扱いとはいえ、一応刀を携帯していた以上、
士官はほぼ全員剣術もやっていたのかな、と。
あと、もしやっていたなら、流派は何が主流だったのでしょうか?

154 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 13:09:30 ID:???
>>151

震洋です

155 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 13:14:19 ID:???
>153



剣術において明治時代の創設時から陸軍では薩摩の流派が取り入れられていたと本で読んだことがあります。
ただ昭和の陸軍まで継がれていたのかは知りませんが。

156 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 13:20:58 ID:???
>>153
コピペ。

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 554
384 453
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
876

157 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 13:55:51 ID:???
ミランATMについて調べていたら
フランスとドイツの共同開発との事でした。
何故イタリアがかかわっていないのに、イタリアの都市名を命名したのでしょうか

158 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 14:36:43 ID:???
>>157
Missile d´infanterie leger antichar (歩兵用軽対戦車ミサイル)の頭文字を取った略称。地名じゃないよ。

159 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 15:54:35 ID:???
日本を大日本帝国を復活させ戦前の軍国主義に戻すべきだ。
一旦大日本帝国憲法に戻す 天皇制・皇室制度を強化 左翼思想左翼団体の禁止 富国強兵主義の復活
首都東京を帝都と呼び 日本の一流国立大学を帝国大学と呼ぶ 国会を帝国議会と呼び
外出時はなるべく着物や羽織袴での外出を重視し軍服を着て歩いている軍人に対しては敬礼 女性は会釈をする。
露西亜と もう一度開戦し北方領土を返してもらう。
徴兵制度を復活 愛国心教育を強化
食料と工業材料を極力日本国内での自給自足体制を確立する。
餓死者等 日本国民に多少の犠牲が出ても世界一の軍事大国になるまで軍拡を徹底する
竹島奪回に向け理工学系以外の大学生を学徒出陣させる。
学徒出陣 韓国程度は学生の練習相手
自宅では毎朝国旗掲揚番組を直立低頭にて拝聴しその後天皇陛下万歳三唱を行う

160 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 15:55:32 ID:???
中国の南京大虐殺記念館の無料化で,日本への憎悪にかられる中国人が激増!
もとを正せばこれってアメリカの「東京裁判」のせいじゃないか.
やつらの戦争犯罪「原爆」の犠牲者と釣り合わせるためにでっち上げたのが南京虐殺の虚構.
アジアを分断して日・中の間に憎悪の亀裂を作るために.

161 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 16:02:57 ID:???
日本人の土地を強奪しパチンコ屋を作った朝鮮人
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/47502/1237522889/

162 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 16:39:41 ID:???
大井篤大佐のエピソード
http://www.divineknowledge.co.uk/feeble/forum.html

「日本が太平洋戦争に突入し、滅んだのは大和・武蔵のせいだ」というのが持論であり、
「貧乏人(日本)の娘(海軍)がとんでもなく高い晴れ着(大和・武蔵)を持っているようなものだ。
それがあるばかりに、テスト前日というのに着飾って帝劇に行きたくなってくる。試験に落ちるのは当たり前だ。こんな馬鹿なことはない」と述べている『海上護衛戦』(学研M文庫版・289頁)。
これは大和の元乗員が集まる戦友会でも堂々と述べており、大井の性格を知っている元士官などは「大井さん、あなたという人は・・・」と呆れたという。

終戦二日後の昭和20年8月17日、護衛艦隊司令部から「全艦隊はアメリカに降伏せよ」と電報を打った際、軍令部で柴勝男とばったり会ったところ、
「大井君、まだ日本は負けとらん!」と言われ「天皇陛下は詔勅を出されたではないか」と言い返した。
柴が「あいつは臆病だったが我々の上には大元帥陛下がいるんだ!」と怒鳴ったところ、「違う!大元帥陛下は天皇陛下の下だ!」と怒鳴り返したという。

海軍大学校学生時代、日本史の講話に来た皇国史観の大家平泉澄に
「先生は歴史上の人物を呼ぶのに楠木正成は『正成公』と呼び、足利尊氏は呼び捨てにして宮方と足利方で差をつけていますが、そういうのはおかしいのではないですか」と言って平泉を唖然とさせたという。
その他海軍大学校で教官を理屈で言いくるめるような不穏当な発言が多いとの理由で学生を免ぜられそうになったという。

海大学生時代戦略講義に不満だった大井は、「もう少しまともなものを書いた文献はないのですか」と教官に詰め寄ったところ、教官は埃まみれになったパンフレットを持って来た。
それは井上成美が教官時代に書いた戦略テキストで「胸がスッとするような文献を見つけた」と喜んだという。

163 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 16:40:24 ID:???
純粋に疑問に思うのは、日本はなぜあの戦争に負けたか、ということ。
個人的には日露戦争以降の教育制度のあり方が根本的に問題を抱えていて、
ソフト(人材)の育成に正常に寄与し得なかったことと、またそこに起因する
大正期以降の自由主義的風潮との齟齬、葛藤があったためと思いますが、
皆さんはどうお考えでしょうか?

164 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 16:42:01 ID:???
>>140
信者が自演してるのが、わかるやつにはすぐわかるよ

本当のアンチなら所○と良コテはきっちり区別するし。

ゆ○かを叩いてた某県民だってゆ○か個人に恨みがあったわけでないことは
某スレを見ているこのスレの常連にはわかってること。

165 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 16:45:42 ID:???
他民族国家の軍隊では軍隊の民族構成をどのようにコントロールしているのでしょうか?
国家によって異なるとは思いますが特に意識していない軍隊が多数なのでしょうか。

166 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 16:47:42 ID:???
>>134
○○一派というのは常○問○の掲示板やmixi支隊にいりびたってる連中のことで、2chでは名無しで書いてる

167 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 16:48:19 ID:???
日本軍は、現地人を一人も殺害や強姦していないのに、なんでやったことにされたんですか?
GHQか特亜の陰謀ですか?

少なくとも私が調べた限りでは、日本軍は占領地の治安をよく守り、住民に非常に尊敬されていたとのことですが?

168 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 17:04:01 ID:???
t

169 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 17:11:16 ID:???
>>152
>コスパなどの多くの技術的問題、さらには政策や法手続き

経済や政策や法的手続きに詳しいミリヲタなんてほとんどいないだろw

民主党ですがスレを見てもわかると思うが、ミリヲタの大部分は自民信者で
アメリカ軍カッコイイとか言ってる兵器ヲタ、戦争ヲタで、政治的には中道右派。
世間一般から見たらネトウヨと大差ない。

君が言ってるのは目くそ鼻くそのレベルw

170 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 17:14:04 ID:urcXEBXV
女性兵士の下着の色は決められているんでしょうか?
もしくは、ノーパンなんでしょうか?
叉、マン臭が臭いと敵に悟られやすいと思うのですが、その辺りの処理はどうしているんでしょうか?

171 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 17:15:00 ID:???
↑レッテル貼りの一例ですねww

172 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 17:15:47 ID:sF1KK7Fh
ふと疑問に思ったのですが、
F-22は米国ではなんと呼んでいるんでしょうか?
また、日本で呼ぶときは「エフニジュウニ」で良いのでしょうか?
「エウツーツー」の方が正しいでしょうか?

173 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 17:18:36 ID:???
>>172
公式の愛称である ラプター と呼びます。
日本では ラプたん(;´Д`)ハァハァ と呼ぶのがマナーです。

174 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 17:19:47 ID:???
>>172
「エフ トゥエンティツー」が普通。
日本語で呼ぶ時には,「えふ にじゅうに」でも、「えふ にーにー」でも、相手に通じるならどっちでもいいかと。

175 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/05(月) 17:57:10 ID:CE3WrzQd
>153
>旧軍において、剣術を学んでいた人間はどの程度いたのでしょうか?
>指揮刀扱いとはいえ、一応刀を携帯していた以上、
>士官はほぼ全員剣術もやっていたのかな、と。
>あと、もしやっていたなら、流派は何が主流だったのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
剣道を、陸軍は士官が学びました。
下士官兵は分かりません。
海軍は士官と下士官兵を含めて殆どの人が学びました。
流派については知りません。

説明。
陸軍士官学校では、剣道を授業に取り入れていたと想像します。
予備士官の供給源となる中等学校では、剣道を授業に取り入れてました。
銃剣道を新兵教育で学んだのは確かです。
剣道を学んだかは、分かりません。

海軍の武技は、剣道、銃剣道、柔道、相撲でした。
海兵団での新兵教育では、一応全部学びました。
海軍兵学校でも、全部学びました。
第二次世界大戦中の学徒動員で主計科士官になった人の手記では、海軍経理学校では、相撲を学んだそうです。
短期間の教育だったので、他は省いたと、想像します。

陸軍でも海軍でも、士官には剣道が、下士官兵には銃剣道が盛んであったと、想像します。
銃剣道は軍隊へ入隊したなら、陸軍でも海軍でも、必ず覚えなくてはならない、表芸でした。
剣道を必要とするのは、軍刀を持つ、士官や騎兵や憲兵だけです。

京都大学を卒業して、兵隊として軍隊で過ごした、会田雄次氏が書いていました。
氏は大学を出ているので、剣道派でした。
一般の下士官兵は、銃剣道派だったとのことです。

176 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:07:22 ID:???
前スレの最後の方で言ってた紫電改ってこれ?
ttp://www.nanreku.jp/johen/index.html

177 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:13:04 ID:???
前スレ999
魚雷の速度の阻害要因は抵抗の問題ではなく推進装置

178 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:16:59 ID:???
>>153
「戸山流」っていう剣術が開発されてて陸軍士官は全員これを学んだ。
まぁ、「通り一遍」のものだったけど・・・。

「陸軍戸山流」で検索すると資料があるよ。

尚、いまでも”陸軍”の文字は外されたけど剣術の流派としては残っている。

大雑把に言うと「とりあえず一通り習えば最低限度の刀の扱いは覚えられる」
「武道としてではなく実戦で役立つ刀の扱い方を集中的に学ぶ」のが
”陸軍戸山流”。

もちろん、個人的に戸山流以外の剣術をマスターしていた人も沢山いた。
ただし、それらはあまり実戦では役に立たなかったとの事。

有名な話として、白兵戦時につい剣道剣術のやり方で正眼(真正面に刀を構えて
真上から一直線に斬り下ろす事)を実行してしまい刀は相手のヘルメットに
当たっただけ、相手はよろめいて倒れたけど致命傷になってないし軍刀も折れた、
という人が続出した、というエピソードがある。

179 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:21:17 ID:???
カスミンは陸軍戸山流も知らないのか・・・・・・。

今でも居合と剣術の流派としてあるし本もあるぞ
>陸軍戸山流
「陸軍」とはつかないけどね。

ちなみに「戸山流」の「戸山」とは日本陸軍兵器学校のあった地名から。
「戸山学校」で生み出されたから「戸山流」。

今の新宿区戸山公園は、その跡地。

180 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/05(月) 18:27:55 ID:CE3WrzQd
>163
>純粋に疑問に思うのは、日本はなぜあの戦争に負けたか、ということ。
>個人的には日露戦争以降の教育制度のあり方が根本的に問題を抱えていて、
>ソフト(人材)の育成に正常に寄与し得なかったことと、またそこに起因する
>大正期以降の自由主義的風潮との齟齬、葛藤があったためと思いますが、
>皆さんはどうお考えでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
日清日露戦争に勝った驕りと、想像します。

説明。
日清日露戦争戦争を戦った人々は、日本が弱いという自覚がありました。
第二次世界大戦を戦った人々には、日本が強いという記憶しかありませんでした。

幕末から明治に、日本は諸外国に攻められました。
下関戦争では、長州が砲台を占領されました。
薩英戦争では、鹿児島の街をイギリスの軍艦に焼き払われました。
長崎事件では、清国の水兵たちの暴行にさらされました。
弱い日本を知っている人たちが、強いと分かっている敵に立ち向かいました。

第二次世界大戦では、日清日露戦争に勝った、強い日本の意識しかありませんでした。
明治の人々でしたら、負けると分かっているアメリカとの開戦するはずがありません。
日清戦争の後の三国干渉には、日本は耐え忍びました。
間違っても、ロシア、ドイツ、フランスの3大国に開戦するとなど、しませんでした。
それを、昭和の人々は、負けると分かっているアメリカ、イギリスと開戦してしまったのです。

下記、ウィキペディアの下関戦争を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%96%A2%E6%88%A6%E4%BA%89
下記、ウィキペディアの薩英戦争を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%A9%E8%8B%B1%E6%88%A6%E4%BA%89
下記、ウィキペディアの長崎事件を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B4%8E%E4%BA%8B%E4%BB%B6

181 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:31:19 ID:+4c96gC6
自衛隊がF-35を採用するとしたら調達は何年になりそうですか

182 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:34:39 ID:???
>>181
F-35が無事完成出来たらのお話だね、ソレは
一般人にはまだ判らない。

183 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:35:19 ID:lAqxvb34
アメリカ軍の主力戦車のM1エイブラムス戦車は、砲塔と車体の間の隙間がすごく大きいと思うのですが。
あそこに25mm砲弾が命中しても大丈夫なのでしょうか?
どのぐらいの耐性があるのでしょうか?
宜しくお願いします。

184 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:35:45 ID:???
>>181
まだ採用が決定してもいないし、それどころか開発が終了してないものがいつ調達できるかなんて誰にもわかりません。

185 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:36:31 ID:YPMzgeWF
>>178
何でそこまで日本軍は刀について勉強してたのに
米軍相手の白兵戦は通用しなかったんですか?

186 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:36:36 ID:???
>>181
アメリカ自体F-35の実戦配備はまだだからな・・・。

187 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:41:41 ID:???
>>185
そもそも刀剣での白兵戦を研究してた時点で間違ってる。
でも、米軍やドイツ軍のように個人用の自動火器を整備して持たせることは
国力の問題で不可能だったから、どうしようもない。

更に、中国大陸での戦闘では戦意が低くて装備も貧弱な中国兵相手に刀による
白兵戦闘はそれなりの威力を示してたので、「今の時代に刀なんか役に立たない」
という反省点がなかなか生まれず、根本的に改革する動機と根拠が持てなかった。

188 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/05(月) 18:46:15 ID:CE3WrzQd
>185
>178
>何でそこまで日本軍は刀について勉強してたのに
>米軍相手の白兵戦は通用しなかったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
刀の時代では無くなっていたからと、想像します。

説明。
19世紀までのは、士官は刀を持つ習慣でした。
それが、第一次世界大戦、第二次世界大戦の実戦で、刀の必要性が無くなったことが判明しました。
世界の軍隊の士官が、儀礼以外で刀を持つことが無くなりました。
日本のみが、刀を持つ習慣を廃止するのが遅れたのです。

189 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:46:48 ID:???
>>188
陸軍戸山流も知らなかった奴は黙ってろ。

190 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:48:25 ID:???
>>183
そう見えるだけで、他の同世代の戦車と比べて特に広いわけではありません。
エイブラムス
ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:060203-F-7823A-008.jpg
レオパルド2A6
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Holland_Leopard_2A6.jpg
チャレンジャー2
ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:Challenger_II.jpg
90式
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Japanese_Type_90_Tank_-_1.jpg

191 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:50:01 ID:???
アメリカ海兵隊も日本軍の接近戦には対策練って訓練していたよ。
脅威と思わなきゃ訓練せんだろうし。
ナイフの使い方とか教えてる。
教官は新兵の突撃する銃剣を素手であしらうくらいの猛者。
参考:ペリリュー・沖縄戦記 (講談社学術文庫)

192 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 18:57:20 ID:lAqxvb34
>>190
全部みれません。><



193 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:00:09 ID:???
wikipediaのリンク張っても答えになってなくね?

194 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:01:01 ID:lAqxvb34
>>193
そのとおりです><

195 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/05(月) 19:05:38 ID:CE3WrzQd
>191
>アメリカ海兵隊も日本軍の接近戦には対策練って訓練していたよ。
>脅威と思わなきゃ訓練せんだろうし。
>ナイフの使い方とか教えてる。
>教官は新兵の突撃する銃剣を素手であしらうくらいの猛者。
>参考:ペリリュー・沖縄戦記 (講談社学術文庫)

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。
日本の自衛隊やアメリカ軍では、今でも銃剣術を学んでいますよね?

しかし、元質問は下記です。
多数の兵士が繰り出す銃剣は脅威であっても、少数の士官の刀は脅威では無いと、霞ヶ浦の住人は想像します。

>178
>何でそこまで日本軍は刀について勉強してたのに
>米軍相手の白兵戦は通用しなかったんですか?

196 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:07:24 ID:???
>>191
それは、白兵戦を多用する日本兵一般に対するための対処療法であって
海兵隊独自の体系だったものじゃ無いから、ここで出すのはちょっと違う気がする。

197 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:12:45 ID:???
>>195
そもそもあれは用途てきには指揮刀であって、士官は直接戦闘するのが仕事でなく
兵を指揮するのが仕事。戸山流も最低限の刀使いを覚えるための物。
そのことを理解できてないのなら、回答するな。

198 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:16:52 ID:???
○○一派によるカスミン叩きが始まったな
これも荒らしの一環なんだろうけど

199 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:20:11 ID:???
しかし、銃剣に関しては日本の方が体系だった教育を兵隊に行なっていたかどうかはわからない。
度胸で銃剣つけて突撃くらい。
軍として体系だった技術論があったとしても研究レベルか一部の人たち用では。
武術に関しては、個人的に練習するのが推奨されたという記述を見たことある。
参考:陸軍歩兵よもやま話
   兵隊たちの陸軍史

200 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:24:07 ID:???
日本刀による攻撃が脅威であるという記述は見たこと無い。
勉強不足ですまんが。

201 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:39:03 ID:???
>>173
死ね

202 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:41:26 ID:Eu3xQNej
日本兵は日本刀で武装し、支那軍は青龍刀で武装し、
米兵は斧で武装していますが、

欧州、露西亜、印度の兵士はどのような近接戦闘用武具を装備しているのですか?

203 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:49:20 ID:???
>>202
欧州ならサーベル
ロシアにはシャーシュカ(コサックサーベル)
インドにもタルワール っていう刀剣がある。

ただ白兵戦で近接戦闘武器として使われたのはWW1の頃くらいまでだけどね。

あと、日本人の言う「青龍刀」は「偃月刀」「柳葉刀」と呼ぶのが正しい。

204 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:51:09 ID:???
>>202
英軍のグルカ兵はククリ

205 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:52:29 ID:0G/L8vwf
>>203
www2の日本軍は近接戦闘の武器として何を使ってたんですか?

206 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:53:55 ID:???
>>205
小銃に着けた銃剣。
将校は拳銃と軍刀、下士官も一部は軍刀を持っていた。

207 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:54:23 ID:???
ワールド・ワイド・ウェブ2?

インターネットの新規格か。

208 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:57:30 ID:???
TFTディシプリンとランチェスター第2法則に関して

209 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:58:29 ID:???
>>207
なんたらかんたらVer.2、ってあっという間に廃れたね。

210 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 19:58:38 ID:???
病院坂の首ククリの家

211 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:01:08 ID:???
>>210
にゃー。

212 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:04:12 ID:???
>>203
米軍兵士は、イラク戦争でトマホークを携行してたんだが。

213 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:08:58 ID:???
>>212
あれは戦闘用が第一の目的で装備されていたわけではないので
ちょっと違うような。

そういう意味では、現代でも世界中の兵士は「折り畳みスコップ」という
「近接戦闘兵器」をほぼ全員が持っているな。

米軍式の3段式折り畳みスコップ(Aツール)は武器としての使用には
柄が耐えないので向かないそうだが。

214 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:18:04 ID:???
儀杖兵じゃないし、騎兵でもないのに将校と下士官の軍刀が標準装備になってて
式典時以外にも常時佩用の規則であり、尚且つ儀礼ではなく実戦用の
「軍刀術」を大真面目に研究して、訓練させたという点では特異かもね。
その実効性はともかくとして。

215 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:19:53 ID:j5Mj0Llz
>>206
それで米軍相手にはどのくらい通用したんでしょうか?

216 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:30:17 ID:???
>>215
ほとんど通用していない。

ただ、米軍兵士に対して精神的にはかなりの恐怖を与えた。

217 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:34:10 ID:j5Mj0Llz
>>216
ほとんどう通用してないって
では日本軍はどうやって米軍に損害を与えてたんですか?

218 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:39:14 ID:???
>>217
日本軍の行った銃剣と軍刀による斬り込み夜襲はほとんどが米軍の機関銃と
自動小銃の弾幕の前に撃滅された。
たまに敵陣まで突入できた例もあるけど。

ただ、ほとんど効果がなく「いい標的」ではあったもののの、連日連夜の
夜襲はその「銃弾で薙ぎ払っても奇声を上げながら刀を持って突っ込んでくる」
という異様性から米軍将兵に激しい精神的消耗を与え、ノイローゼになって
戦闘不能になる将兵を続出させた。

そういう意味で「損害を与えた」と言えば与えてはいる。

219 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:39:43 ID:???
>>195
根本的に勘違いがあるようだけどさ。

学校の授業で柔道があるからといって、柔道の技そのものが生活に有用ではないように
銃剣術そのものも、兵士にとって重要というわけではない。
ただし、銃剣術を学ぶことで、精神力や闘志が養われるのであれば兵士にとって有用。

もひとつ。
「兵士」の期間はおよそ2年。
しかし一般に、普通の武道で段位を取るには最低2年かかる。
これからすると、その「銃剣術」を使いこなせるようになる頃には除隊してるわけで。
職業軍人ならいざ知らず、普通の兵士に教えるには無駄が多い。

つーわけで、銃剣術ってのは、精神面を鍛えるための術であって、術そのものが目的ではない。

220 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:45:53 ID:???
>>219
居合い道(戸山流剣術)も同じだけどな。
あの予算で「真面目に研究した」とか何で言えるのかと…。


てかそもそも、接近戦の戦術を比べるなら米軍のそれと比較するのが適切なわけで…
戦闘全体を通して「通用したか否か」なんて全く意味の無い質問なわけで。

221 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:51:59 ID:???
>>203
青龍刀事件で使われたのは実際はマシェットだったし、日本人の青龍刀のイメージは案外いい加減なもんだね。

222 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 20:51:59 ID:???
諸外国ではハナッからそんな予算付かないし、研究もされないからな。
無駄に凝り性なのも困りもんだなー。

223 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 21:00:49 ID:???
>>217
意外かもしれんが、日本陸軍も本来は火力重視。
米兵に与えた損害で、一番多いのは砲撃によるもの。
いわゆる斬り込みは万策尽きて正攻法がとれなくなってからの戦術。

224 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 21:07:15 ID:???
>>223
意外…か?
常識だと思ってたけど。

火力重視だ!

予算が無いから大砲も機関銃も足りません!

馬鹿もん!そこは気合でカバーだ!

ってのが日本軍の悲劇だと認識してたんだけどな。

225 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 21:07:21 ID:Eu3xQNej
難攻不落のエンタープライズを止めたのは、一人の特攻隊員だったらしいですが、
その人についてkwsk解説してあるサイトはありますか?

226 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 21:29:29 ID:???
>>225
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%80%80%E7%89%B9%E6%94%BB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=

227 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 21:50:12 ID:???
>>224
キャタピラがあるのはみんな「戦車!」レベルの人々にとってはそうではない

228 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 21:58:17 ID:1R1e7bjv
戦略、戦術、戦闘の区別に自信が持てません。
戦闘:あの高地を奪うにはどうすべきか
戦術:旅順の艦隊はどうやって排除すべきか
戦略:ロシアに打撃を与えるにはどうすべきか
大戦略:満州と朝鮮の権益をどうやってロシアから守るべきか
について考えることを指すのでしょうか?

229 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 22:03:47 ID:???
>>228
戦闘:どの弾を使って、どいつを撃つか?(戦術との境は結構曖昧)
戦術:あの高地を奪うにはどうすべきか、海戦でどのような隊形を選択するか
戦略・大戦略:ロシアに打撃を与える為にどのような準備をするか、どこに部隊を送るか
政治::満洲と朝鮮の権益をどうやってロシアから守るべきか

230 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 22:10:30 ID:???
まあその一つ前に政治方針(どのような国を実現させるか)があるわけなんだが

231 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 22:34:01 ID:2KDi6OqO
旧ドイツ軍が末期に生産していた英ステン短機銃のコピー品についての質問です
wikiをはじめ、多くのサイトでMP3008=ゲレート・ポツダムという記述を目にするのですが、
一部では、ゲレート・ポツダムとMP3008は別物で、MP3008にはゲレート・ニューミュンスター
という名称がつけられていたという記述もあります。これは後者の方が正しいのでしょうか?
また、もしそうであればゲレート・ポツダム、ニューミュンスター共にステン短機銃Mk.2の
コピーであるが型が違うということになるのでしょうか?

232 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 22:57:17 ID:???
前々スレの質問者ですが未だに回答をもらえないうえ、未回答分にも質問が掲載されていません。

233 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:03:51 ID:???
>>231
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/MP3008%E7%9F%AD%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83
MP3008はマガジンが下向き
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E7%9F%AD%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83
ステンはマガジンが横向き。

ttp://de.wikipedia.org/wiki/MP_3008
ttp://en.wikipedia.org/wiki/MP_3008
の記事を読むと、同じMP3008でも大量生産可能な「国民機関銃」としてステンをベースにMP38/40の弾倉下向きに装着するタイプがゲレート・ノイミュンスター
謀略など特殊作戦用にステンをフルコピーしたマガジンが横向きなタイプがゲレート・ポツダム
ということになるようだ。

234 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:08:01 ID:2KDi6OqO
>>233
回答どうも

どうやら何か勘違いしていたようで、wikiの方でも
MP3008=ゲレート・ポツダムとは記述されていませんでしたね・・・
しかしまあ互いの違いについてはよくわかりました。あらためてありがとうございます

235 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:12:59 ID:???
汁粉は上品な味がなかなかですが、文京界隈で洒落た甘味処などあるのでしょうか?

236 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:18:30 ID:???
>>235 君は退場!
理由
スレ違い質問と質問するならID晒せ。

237 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:21:57 ID:???
>>236
ID病患者

238 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:23:19 ID:???
>>232 再質問するならば、その時のアンカー位は記入しなさい。IDも忘れずに

それでも、回答がなければ、スレ違いの質問かよほどの愚問なんだよ。

239 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:29:57 ID:xTnOmyDd
第2次世界大戦中のドイツは海外からレアメタルの輸入ができなくなったため、
合金が作れなくなり、その結果戦車の重量増大に悩まされることになったそうですが、
それを教訓にして現在の日本では、石油だけでなくレアメタルの国家備蓄を行っているのでしょうか?

240 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:32:23 ID:QqoVUYXH
ライフルやSMGのハンドカードを持たずにマガジンをつかんで支持している兵士をたまにみますが、
あれはそれなりに正しいやり方なのでしょうか?

241 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:32:52 ID:???
砲弾のタングステン不足には悩んだな。

242 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:34:11 ID:???
>>237は235ダロ。 テメェの迂闊さを、棚に上げて他者を病気認定するヒキニートだな。

243 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:38:14 ID:???
>>240 マガジンを持つのは正しく無いよ。教範でもそんな保持の仕方は教えていない。

244 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:41:23 ID:???
>>240
装弾不良の原因になるしマガジンが歪むからやってはいけない、とされるものの一つ。
でもやってしまう兵士は多かった。

M203を装着したM16の場合は、M203を射撃する場合のグリップとしてマガジンを握ることが
マニュアルで公認はされている。

245 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:41:35 ID:???
林博史ってどう?

246 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:45:23 ID:???
そういう質問は書評スレですれば?

247 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:52:50 ID:???
>>239
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB+%E5%82%99%E8%93%84&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=
疑問に思ったらまず検索する習慣をつけましょう。

248 名前:名無し三等兵 :2009/10/05(月) 23:56:21 ID:gZOhJNfe
AWACSを作ってるのがアメリカとロシアぐらいしかないのは何でなんですか?
(一応中国も作ってるが・・・)
技術の問題・・・?

あと艦上輸送機ってアメリカしか持ってないようですけど
別にヘリで良くないですかね?なんでなんでしょ?

249 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 00:03:11 ID:???
>>248
スウェーデンやイギリスも作ったぞ。
イギリスのは採用はされなかったが・・・。

あと、イラクのアドナンとかイスラエルのとか、米ロ以外にも結構あるよ。

アメリカの空母機動部隊は陸地から離れた大洋のはるか真ん中にいることもあるし、
ヘリコプターでは搭載できる貨物量が少なすぎるので、艦上輸送機が必要だった。

250 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 00:07:36 ID:+gdraYLC
>>243-234

ありがとうございます。やっぱりデリケートなんですね。
その兵士の人も、マガジンそのものというよりは、マガジンをセットする付け根のでっぱりのところに四本指をあてて
手前側におしつけるようにもっていました。

251 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 00:33:11 ID:J9VHF7qd
IHIエアロスペース社は戦前、中に当時の中島飛行機が行っていたロケットの研究にその端を発するそうですが
当時中島飛行機はどんな研究を行っていたんですか?

252 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 01:26:35 ID:???
>>239
軍事とは離れるが、国家単位で備蓄は行ってる。
レアメタル国家備蓄制度の概要。
ttp://www.jogmec.go.jp/mric_web/organization/japan/g3/index.html#%E6%A6%82%E8%A6%81

253 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 01:31:21 ID:???
大井篤大佐のエピソード
http://www.divineknowledge.co.uk/feeble/forum.html

「日本が太平洋戦争に突入し、滅んだのは大和・武蔵のせいだ」というのが持論であり、
「貧乏人(日本)の娘(海軍)がとんでもなく高い晴れ着(大和・武蔵)を持っているようなものだ。それがあるばかりに、テスト前日というのに着飾って帝劇に行きたくなってくる。試験に落ちるのは当たり前だ。こんな馬鹿なことはない」
と述べている『海上護衛戦』(学研M文庫版・289頁)。
これは大和の元乗員が集まる戦友会でも堂々と述べており、大井の性格を知っている元士官などは「大井さん、あなたという人は・・・」と呆れたという。

終戦二日後の昭和20年8月17日、護衛艦隊司令部から「全艦隊はアメリカに降伏せよ」と電報を打った際、軍令部で柴勝男とばったり会ったところ、
「大井君、まだ日本は負けとらん!」と言われ「天皇陛下は詔勅を出されたではないか」と言い返した。
柴が「あいつは臆病だったが我々の上には大元帥陛下がいるんだ!」と怒鳴ったところ、「違う!大元帥陛下は天皇陛下の下だ!」と怒鳴り返したという。

海軍大学校学生時代、日本史の講話に来た皇国史観の大家平泉澄に「先生は歴史上の人物を呼ぶのに楠木正成は『正成公』と呼び、足利尊氏は呼び捨てにして宮方と足利方で差をつけていますが、そういうのはおかしいのではないですか」と言って平泉を唖然とさせたという。
その他海軍大学校で教官を理屈で言いくるめるような不穏当な発言が多いとの理由で学生を免ぜられそうになったという。

海大学生時代戦略講義に不満だった大井は、「もう少しまともなものを書いた文献はないのですか」と教官に詰め寄ったところ、教官は埃まみれになったパンフレットを持って来た。
それは井上成美が教官時代に書いた戦略テキストで「胸がスッとするような文献を見つけた」と喜んだという。

254 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 01:32:19 ID:???
>>251
ドイツからもらった資料によるジェットエンジンやロケットエンジンなど。

255 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 01:33:26 ID:???
>>251
中島というとジェットの橘花を開発したが、エンジンのネ-12は空技廠の開発だったはず、秋水は三菱だし。
確かに会社としては、IHIエアロスペース-日産自動車-プリンス自動車-富士精密工業-中島飛行機 という流れに有るが、
富士精密工業は糸川の呼びかけで、ほぼ一からロケット開発を始めた。
むしろ固体燃料を開発した日本油脂の方が、戦中からの固体燃料ロケット製造の流れを引き継いでるんじゃないかな。

256 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 01:35:56 ID:PSsQeF/F
中島飛行機の地下工場が、福島市の信夫山にありましたが、このような地下工場は戦中には多く作られたんですか?

257 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 01:40:02 ID:???
日本を大日本帝国を復活させ戦前の軍国主義に戻すべきだ。
一旦大日本帝国憲法に戻す 天皇制・皇室制度を強化 左翼思想左翼団体の禁止 富国強兵主義の復活
首都東京を帝都と呼び 日本の一流国立大学を帝国大学と呼ぶ 国会を帝国議会と呼び
外出時はなるべく着物や羽織袴での外出を重視し軍服を着て歩いている軍人に対しては敬礼 女性は会釈をする。
露西亜と もう一度開戦し北方領土を返してもらう。
徴兵制度を復活 愛国心教育を強化
食料と工業材料を極力日本国内での自給自足体制を確立する。
餓死者等 日本国民に多少の犠牲が出ても世界一の軍事大国になるまで軍拡を徹底する
竹島奪回に向け理工学系以外の大学生を学徒出陣させる。
学徒出陣 韓国程度は学生の練習相手
自宅では毎朝国旗掲揚番組を直立低頭にて拝聴しその後天皇陛下万歳三唱を行う

258 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 01:50:08 ID:???
>>256
中島だけでなく三菱も米軍の空襲から逃れるために各地に分散して作られたようだよ。

259 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 01:57:13 ID:UQhDgV5x
日中戦争開戦当初の日本の工業力でモーゼルミリタリー(C96/M712)を
国内生産することは技術的に可能でしょうか?

260 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:02:04 ID:???
>>256 あちこちに建設はしたのだが、工作機械等の移転が間に合わず、生産現場の混乱を招いた。
また 一部の地下工場は国威発揚の為に新聞に写真が発表されたが、合成写真だったので戦後にその工場を米軍が調べて合成がバレたオチがある。



261 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/10/06(火) 02:11:27 ID:???
>>259
大正14年には既に、マウザーピストルの閉鎖機構をコピーした

プロップアップ式の自動拳銃を開発していました。

当時、最も強力な拳銃弾であった.30Mauser弾に対応したものは

取り敢えず製作可能ですが、加工技術も未熟であったので、

より弱装の弾薬を開発し、構造を大幅にアレンジして生産していたでしょう

つまりそれが南部十四年式自動拳銃です

結論として、残念ながらC96は生産不可能だったと考えます。



262 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:14:54 ID:C3Vtn3lU
日華事変の最中の日本兵が
強かったのはなぜか?
一方的に中国領に攻め込んで
中国軍は日本軍を自力で
追い出せませんでしたよね?

数で優勢な中国軍が
日本軍相手に負け続け
日本軍が一方的に攻め込めた理由は?

263 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:23:00 ID:???
>>262
当時の中国は国民党と共産党で内戦中の上に、国民党は軍閥ごとに分かれて
全く統一勢力としての団結性がなかったので、「数の優位」がそもそも
ほとんど成立してない。

更に兵隊はごく一部の部隊を除けばその辺から適当に集めたレベルの
烏合の衆だし、これで勝てなきゃウソだろう。

264 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:23:48 ID:PSsQeF/F
「ファントム無頼」って、人気あったんですか?
これを読んで、空自パイロットに憧れて入隊者が増えたとか?

265 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:23:56 ID:???
>>259 自動拳銃のコピー位は問題無いよ。 モーゼルミリタリーのコピーはスペインや中国でもしているの。
マァ コピー生産物は本物と比べてると精度が落ちます。ちょっとくどいかもしれないが 銃砲の生産で大事なのは冶金技術が大切です。

特に銃身の仕上げの面ではドイツ、イタリア、オーストリア、スイスが長年の技術の蓄積で優秀です。

現在の小火器の主流は上記の国のメーカーのシェアが圧倒的です。



266 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:27:22 ID:???
>>264
漫画なんかに影響されて自分の進路決めそうな厨房は
お前くらいだから安心しろ

267 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:29:32 ID:???
>>262
>263に加えて、兵隊が烏合の衆なのに加えて下士官や将校も一部の人を除けば
ちゃんとした軍人としての教育を受けてない素人ばっか。

外国人の軍事顧問がいないと最低限度の指揮統制も出来ないような軍閥の部隊も
いたので正規軍である日本軍が勝てない理由はない。

マトモな部隊もいたけどね。

268 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:32:22 ID:???
ちゃんと整備された兵站や後方支援体制もないのがほとんどだったしな
>中華民国軍閥部隊

269 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:36:07 ID:???
>>264 コミックが12巻出てる位だから人気は有りました。
空自を目指した若者はかなりいたのでは? 因みにコミックの巻数は自宅の書斎で確認なので間違いないですよ。

270 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:40:32 ID:???
>>266 そんな性根曲がったレスを返すから軍ヲタは云々と言われるんだよ。
どこかへ失せろ!



271 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 02:41:31 ID:???
>>268
普段略奪で兵を養ってることがわかるな

272 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 03:19:57 ID:???
>>267
中華民国には士官学校があり、ちゃんと士官の養成は行なわれていた。
しかし

Chiang Kai-shek's decision to pit all of his crack divisions
to fight in Shanghai caused his elite units to suffer some sixty
percent casualties in the three-month bloodbath. In one single blow,
Chiang also lost some 10,000 of the 25,000 junior officers trained
by the elite Central Military Academy between 1929 and 1937, in addition
to some tens of thousands of potential military officers.
Chiang Kai-shek's Central Army was never to recover from these devastating losses.

「国民党軍が失って苦しんだものは精鋭部隊の60%だけではなく
ただ一度の戦闘により、
国民党軍がエリート養成のために、士官学校設立以来(1929〜)教育してきた
25,000人の士官の内、実に約10,000人が失われることになり
蒋介石軍中核は、これら破滅的損害からけして立ち直ることはできなかった。」

ということなんだとか。
全軍の若手エリートの半数近い喪失なんて、ソ連の軍部粛清にも比肩する凄まじさ。
日本軍でいえば昭和20年8月15日に至るまで、ここまでの損害を受けた時期はないな。

第二次上海事変に全てをかけて、軍の中核戦力を悉く投じたのがあだになり
たった一戦で蒋介石が建設してきた軍が実質的にほぼ壊滅したというのに均しかった。

273 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 03:32:29 ID:???
>>268
ちょっと誤解があると思うのは
軍閥だけでなく正規の国民党軍も常備の輜重部隊はもっていなかった。
これらは戦闘時に臨時に徴収されて編成される。

274 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 03:59:19 ID:???
>>273
二重にダメだなそれ・・・。

275 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 04:35:43 ID:J9VHF7qd
ロシアの重量物降下で使われてる逆噴射の名前って何ですか?

276 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 05:02:55 ID:LQ/DDRzN
ネットには米軍の詳細な兵器マニュアルが大量に転がってるけど、なんで?

277 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 05:08:10 ID:???
>>275
リバースロケット。

>>276
アメリカ軍の使っているマニュアルや軍用規格(いわゆるミルスペック)の詳細は
全部電子化されてネットワーク化されている。
機密指定されていないものなら民間人でもアクセスして閲覧可能。

278 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 06:27:37 ID:???
眠い(_ _).oO

279 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 07:58:51 ID:???
>>239
今は、メジャーの力が強大になりすぎて、JOGMECの備蓄も相場対策みたくなってるけどな。
つか、メジャーそのものが国境を越えて合併を繰り返してる。
それと相対して、チリのコデルコとか、中国各企業みたいな国策企業が入り乱れて凄いことになってる。
このへんの話は、動く金が大きすぎて、日本じゃ手も足も出ない規模になってる。

280 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 09:17:14 ID:PSsQeF/F
質問です。
ナチスドイツは、抗菌薬としてサルファ剤を開発していますよね?
しかし、天然ペニシリンのほうが殺菌力、抗菌スペクトルともに、効き目が強いはずです。
どうしてペニシリンを開発しようとしなかったんですか?

281 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 11:12:20 ID:???
>>280
それは軍事というよりも薬学とか生物化学とかのぶんやになるので
それ系の板で聞け。Wikipediaを見るかぎりでは、戦争中はアメリカでさえ
量産といえないくらい量しか生産できてないのでドイツでも量産方法を考案
できてなかったんだろ。

282 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 11:18:37 ID:???
>>281
軍事板で聞けって言われたんだよ

283 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 11:20:58 ID:???
この板だとわかる人はいないってこと

284 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 11:31:01 ID:???
>>282
http://www.k2.dion.ne.jp/~drkimura/ko.htm
ここにペニシリンの発見と実用化に関する簡単な紹介がある。
どうやら、最初の発見者であるフレミングの業績は、ほとんど学会の注目を浴びていなかったようだ。
1929年に発見しているのに、ほとんど忘れられてしまい、
1940年にようやくフロリーとチェインが精製し、動物実験。
41年に、アメリカの製薬会社と契約して治験ができ、実用化に至った。
大量生産に至ったのも43年だと言うんじゃね。
発見したのも、精製から実用化のキーマンになったのもイギリス人だ。
イギリス、アメリカでもこんな具合じゃあ、当時の敵国であるドイツでは、
全くと言っていいほど注目されなかったんじゃないかね。

285 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 11:38:08 ID:4lWM2a04
ww2が終わりいろいろな兵器が統廃合されて今のようになっていますが
(各種戦車がMBTになったり、戦艦、巡洋艦、駆逐艦が曖昧になったり)
今後そのような流れが続くとしてどのような兵器が廃されると思われますか?

286 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 11:57:20 ID:???
>>285
明確な回答が無い、アンケート質問はスレ違い。
雑談スレあたりで募集しろ。

287 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 11:58:51 ID:???
>>282
そもそもコピペで毎回誘導されてる質問だぞそれ。

288 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 12:02:29 ID:???
>>285
「戦闘機」が現在進行中で消滅しつつある

289 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 13:37:34 ID:???
>>285
戦術核兵器

290 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 13:51:34 ID:TPMyvUsv
二等兵から入隊する人って寮?で共同生活しますが、下士官や仕官クラスになったら
別の部屋でし渇するのって可能なの?

291 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 14:27:12 ID:???
もちろん二等兵と下士官は別の部屋だ

292 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 14:44:29 ID:???
>>290
士官は士官学校で教育を受けて最初から士官として勤務するのが普通。
だから待遇は兵士とは異なる。
よくたとえられるのが、士官が大卒出の正社員とすれば、兵卒はバイトで下士官はバイトのチーフかバイト上がりの正社員。
兵卒下士官からそのまま昇進して士官になることなど平時ではまずない。
士官は定年まで勤めることが前提だから福利厚生などはしっかりしてるし、家族を持てば自宅や士官用の宿舎(いわば社宅)から通う。
兵卒は数年とごく短期だし訓練に明け暮れることになるので集団生活が前提となる。
下士官は兵卒から選ばれるので、待遇はもっとよくなるし、スキルのある下士官に長く勤続してもらうために給与や住宅などで士官並の待遇をする場合も多い。

293 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 14:59:28 ID:PSsQeF/F
士官学校に留学してくる外国の学生、彼らは選りすぐりの優秀な学生なんですか?
それとも、希望すれば容易に留学できるんですか?

294 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 15:18:10 ID:???
>>293
時と場合による。例えば明治時代、日本海軍から選抜されてアナポリスに留学した者はエリートだった。

295 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 15:18:48 ID:???
>>293
無能な人間を留学させてもメリットは何もないどころか、相手の不信や軽蔑を買うだけ。
希望者を募るにしても当然選考して優秀な人間を送る。
さらに言えば留学するということは相手の軍隊との間に人脈を作ることでもある。
ならば優秀な人材を送り、将来その人物が昇進した時に相手と良好なコミュニケーションをとれるようになることを期待するのは当然のこと。

296 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 15:25:34 ID:???
秦郁彦って軍板ではどう評価されてるの?

297 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 15:25:37 ID:???
>>295
国が送り込むんじゃなくて、私費留学のケースもあるよ。まあ入学できるくらいの学力は当然あるんだろうが。

298 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 15:26:06 ID:TPMyvUsv
>>292
市役所勤務の人は自宅から通えてるけど軍隊はできるの?

299 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 15:32:52 ID:QDkd9Zjv
>>290

 幹部(士官)用には「独身幹部宿舎」って制度が存在します。陸士用の隊舎と差は有りません
が有料です。営外居住が許可されるのは

 妻帯者
 独身、30歳で2曹以上
 独身、30歳以下だが1曹以上

 一番上がありますから、6年兵でも嫁がいれば営外居住の許可は出ますし、官舎も申し
込めます。

300 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 16:41:37 ID:???
「武士道とは恥を知ること」だよな?
だったら、恥知らずにも鬼畜米英に降伏したバカどもは、武士ではなかったってことですか?

301 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 16:44:14 ID:???
>>296
ブサヨ

302 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 16:55:02 ID:???
女子アナは、どうしてプロ野球選手と結婚したがるんですか?
イチローや松坂クラスならともかく、1軍で活躍した選手でも引退後は仕事がなくて苦しむと聞きます。
甲斐性という面からは、必ずしもいいとは限らないと思いますが。

303 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 16:55:08 ID:ul15345d
厨な質問で申し訳ないんですが、気になるので回答よろしくお願いします。
戦争映画(主に米国)とかを見ていると、兵士が無線で「了解」の意味で返す言葉に、

Roger(that).
Copy that.
Wilco.

の三種類(もっと多いかもしれません)があると思いますが、具体的にどのような場面、
あるいは軍(陸・海・空・海兵)ごとに使い分けているんでしょうか?


304 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 16:56:04 ID:j04xmRrg
軍人が結婚するとき、結婚相手の調査はあるんでしょうか?
結婚相手が外国人や共産党だったら、退職を強要されるとか?

305 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:02:57 ID:1lHEOHtg
日本は欧米諸国による、
「欧米が世界の最先端でそれ以外の国は遅れてるよ詐欺」と、
「欧米の価値観や社会の仕組みが世界標準だよ詐欺」に騙されたわけですが、
何故日本は、欧米諸国に対してこの二つの詐欺に対する訴訟を起こさないんですか?

306 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:06:00 ID:???
「欧米主要国の国力・軍事力・工業力が優れていてそれ以外の国は劣っている」のは現実だったから。

307 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:11:17 ID:???
>>300
むしろ、大権に基づきポツダム宣言の受諾に関する勅旨を国民に宣布された陛下のお言葉に逆らう方が、その臣下たる武士のやることではなかろう。

308 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:25:30 ID:D7cU8/Gv
日本のイージス艦って完全に米軍とのリンク無しじゃタダの海に浮かぶ鉄の棺桶で、米海軍の奴隷(というか海自自体が米海軍隷下の西太平洋担当艦隊)なわけだよな?
じゃあ日本独自でアメリカに頼らずイージス艦建造できるわけ?
軍事衛星もっと打ち上げねばならないのは当然として、中枢であるコンピューターやレーダーは日本独自で作れるの?
ガメラレーダーの艦載型とかで代用できるの?コンピュータはNECや富士通?が作れるのか??

戦車は昔から完全国産、F22導入不可能で主力戦闘機を独自開発する可能性もでてきたので、海自はどうなのかな?と思った次第
教えてくだされ

309 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:34:19 ID:???
>>308
コンピュータの肝は演算処理を行うCPUなのだが、日本はこれが作れない
過去、試作程度はしたことはあるが、米製品との競争に敗れてしまった
したがって米抜きの純粋国産イージスなど不可能

310 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:35:50 ID:???
>>308 コピペ馬鹿

311 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:35:56 ID:???
>>308
コピペ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251271228/68


312 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:44:10 ID:???
>>309
・308はコピペ
・イージスシステムの中核はソフトウェアであってハードではない
・イージスシステムに使われる程度のプロセッサなら国内でも何とかできる

313 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:44:59 ID:???
>>309
日本製高性能CPUなど幾らも有る。(例えばCELL)
イージスのイージスたる所以はCPUの性能などではない。
(タイコの情報処理に使われているUYK-7なんて二昔前のミニコンクラス)

314 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 17:50:54 ID:???
○○一派のコピペ荒らしが始まったようだな

軍板住人はここまでされて何で○○一派を排斥しようとしないんだよ?
どんだけチキンなんだか

315 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:02:18 ID:???
このコピペ荒しは単なる軍事神経症のブサヨだろ

今までネトウヨを叩く主旨のコピペしかしてないしな

316 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 18:06:43 ID:/dCfl2S0
>292
>290
>士官は士官学校で教育を受けて最初から士官として勤務するのが普通。
>だから待遇は兵士とは異なる。
>よくたとえられるのが、士官が大卒出の正社員とすれば、兵卒はバイトで下士官>はバイトのチーフかバイト上がりの正社員。
>兵卒下士官からそのまま昇進して士官になることなど平時ではまずない。
>士官は定年まで勤めることが前提だから福利厚生などはしっかりしてるし、家族>を持てば自宅や士官用の宿舎(いわば社宅)から通う。
>兵卒は数年とごく短期だし訓練に明け暮れることになるので集団生活が前提となる。
>下士官は兵卒から選ばれるので、待遇はもっとよくなるし、スキルのある下士官>に長く勤続してもらうために給与や住宅などで士官並の待遇をする場合も多い。

霞ヶ浦の住人の訂正。
ご教示ありがとうございます。
大変参考になりました。
しかし、一部、訂正した方が良い個所がありました。

「兵卒下士官からそのまま昇進して士官になることなど平時ではまずない」。

説明。
日本の自衛隊には部内から幹部になる人がいます。
アメリカ海軍の最高の地位、作戦部長に水兵から昇進してなった人がいます。

「海上自衛隊部内から選抜された一般幹部候補生(部内)、海曹長・准海尉で昇任試験に合格した幹部予定者」

「ジェレミー・マイケル・ボーダ(Jeremy Michael Boorda、1939年11月26日 - 1996年5月16日)は、
アメリカ海軍の軍人、海軍大将。1994年4月23日に第25代アメリカ海軍作戦部長に就任した。
海軍兵学校や部外の大学に通うことなく3等水兵から叩き上げで将官に上り詰め、海軍作戦部長となった。」

下記、ウィキペディアの海上自衛隊幹部候補生学校の概要を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E5%B9%B9%E9%83%A8%E5%80%99%E8%A3%9C%E7%94%9F%E5%AD%A6%E6%A0%A1
下記、ウィキペディアのジェレミー・ボーダを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%80

317 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:07:49 ID:???
ここの住人なら全て回答するスキルを持ち合わせてるはずだ
Hold Position!!!

318 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:10:32 ID:???
>>315
と○ろ○わ乙w

319 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:15:17 ID:p+/0CTKP
よく日本人が、「支那人(中國人)は少数民族に対して残虐で非道だ!」と言いますが、
それは違うと思います。

一応支那人(中國人)は、少数民族の存在や独自の文化・風俗・言語の存在を認めています。

一方日本は、「我が國は単一民族國家だ。」と主張し、
少数民族の存在を無かったことにしています。

存在を無いものとして扱うのは、少数民族に対する残虐行為ではないでしょうか?

320 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:21:55 ID:???
言ってねえよ。それ言うなら「漢族は〜」だろ。

321 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 18:23:06 ID:/dCfl2S0
>265
>259 自動拳銃のコピー位は問題無いよ。 モーゼルミリタリーのコピーはスペイン>や中国でもしているの。
>マァ コピー生産物は本物と比べてると精度が落ちます。ちょっとくどいかもしれ>ないが 銃砲の生産で大事なのは冶金技術が大切です。
>特に銃身の仕上げの面ではドイツ、イタリア、オーストリア、スイスが長年の技>術の蓄積で優秀です。
>現在の小火器の主流は上記の国のメーカーのシェアが圧倒的です。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。
「主流は上記の国のメーカー」で、カラシニコフを作っているのは、どの会社ですか?

説明。
カラシニコフ小火器は、1億丁が世界中に溢れています。
それ以外が「小火器の主流」と言えるのでしょうか?

「人類史上最も人を殺した兵器 [編集]
ソビエト連邦は冷戦期、東側友好国に対して大量のAKを供与した。
また、一部の国々に対してはライセンス生産も認めた。
このため、7.62mm口径のAKは莫大な数が生産されており、世界で最も大量に生産された小銃といわれている。
国際人権団体アムネスティ・インターナショナルの調査によると、
非正規品を含め約1億丁ほど出回っている。
AKはアフリカなど一部の地域では30ドル以下でも購入でき、多数の武装勢力による紛争、テロリスト等に使用され発展途上国で多大な被害をもたらしていると報告した[4]。
調査報告書は「AK-47:世界最強の殺人マシーン(AK-47:The World's Favourite Killing Machine)」と題され、
「人類史上最も人を殺した兵器」とも、「小さな大量破壊兵器」ともいわれている。
近年、このように行き渡った武器を用いた紛争・テロリズム・銃犯罪が発生しており、
小火器の脅威は強まっていることから、何らかの対策が必要だと考えられている」

下記、ウィキペディアのAK-47の2 特徴の人類史上最も人を殺した兵器を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/AK-47#.E4.BA.BA.E9.A1.9E.E5.8F.B2.E4.B8.8A.E6.9C.80.E3.82.82.E4.BA.BA.E3.82.92.E6.AE.BA.E3.81.97.E3.81.9F.E5.85.B5.E5.99.A8

322 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:23:18 ID:D7cU8/Gv
諜報関連で質問なのですが。

2chでは「日本のメディアは特定アジアに乗っ取られている」みたいに言われる事がありますが。
実際にマスコミを他国がこっそり乗っ取るなんて可能のでしょうか?
具体的に日本のマスコミが海外勢力に乗っ取られているとの根拠が提示された事はありますか?

323 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:26:37 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

324 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:31:53 ID:???
旧敵国条項って何で今だに削除されないんですか?
これは日本が何もしてないのに、先制攻撃されても文句も言えないと言う事ですよね?
なんで政府は削除に動かないですか?
常任理事国入りよりも先にやるべき事だと思うのですが。

325 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:32:07 ID:???
>>322
世界日報というのが統一教会、つまり朝鮮人カルト教団に乗っ取られている
まぁ実質題字(商標)だけの休眠会社だったんだけどね

326 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:34:17 ID:D7cU8/Gv
船の速度のノットという単位は速度に直すとどれくらいの速さなんですか?

327 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 18:35:44 ID:/dCfl2S0
>219
>195
>根本的に勘違いがあるようだけどさ。
>学校の授業で柔道があるからといって、柔道の技そのものが生活に有用ではない>ように
>銃剣術そのものも、兵士にとって重要というわけではない。
>ただし、銃剣術を学ぶことで、精神力や闘志が養われるのであれば兵士にとって>有用。
>もひとつ。
>「兵士」の期間はおよそ2年。
>しかし一般に、普通の武道で段位を取るには最低2年かかる。
>これからすると、その「銃剣術」を使いこなせるようになる頃には除隊してるわ>けで。
>職業軍人ならいざ知らず、普通の兵士に教えるには無駄が多い。
>つーわけで、銃剣術ってのは、精神面を鍛えるための術であって、術そのものが>目的ではない。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。
ただ、「銃剣道」は、民間でも行われていました。
民間の大会等も催されていました。
「兵士」の期間だけではありません。

「1940年(昭和15年)、名称を「銃剣術」から「銃剣道」に改め、
翌1941年(昭和16年)、大日本銃剣道振興会が設立される。

戦前の銃剣道は、名称変更された後も技法面では日本式銃剣術と変わらず、
教育機関でも指導された。
太平洋戦争(大東亜戦争)末期の1944年(昭和19年)年ごろから終戦まで、主に男性を中心に行われた竹槍の訓練(女性は薙刀の訓練が主であった)も、
その内容は槍術ではなく銃剣術であった。
このため現在でも年配者には、戦前の銃剣道ないしは竹槍訓練を「銃剣術」および「銃槍術」と呼ぶことがある」。

下記、ウィキペディアの銃剣道の歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E5%89%A3%E9%81%93

328 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:36:07 ID:???
>>326
調べれば一瞬で出るぞ。

1ノット=時速1852m。

尚、今は国際的に統一されてるが時代と国で微妙に数値が違うので注意。

329 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:38:04 ID:???
>>327
戸山学校も知らなかった奴は黙ってろよ。

330 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:43:34 ID:???
結局、日本の迎撃ミサイルって撃ち落とせる確実性高いんですか?
マスコミなど素人は打ち落とせるはずがないというスタンスだけど
詳しい人のほうが打ち落とせるといってますよね?
一番信頼できる軍事評論家の江畑さんは、確実に撃ち落とせると言ってるらしいです。
日本は隠れ軍事大国といわれますが、表向きは核を持たない平和国家なので
表立ってはいえないが、実は裏ではかなりのものを持ってるんでしょうか?

331 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 18:46:51 ID:/dCfl2S0
>324
>旧敵国条項って何で今だに削除されないんですか?
>これは日本が何もしてないのに、先制攻撃されても文句も言えないと言う事です>よね?
>なんで政府は削除に動かないですか?
>常任理事国入りよりも先にやるべき事だと思うのですが。

霞ヶ浦の住人の回答。
日本国民と日本政府が馬鹿だからです。

説明。
派手な常任理事国には、食指を動かす。
常任理事国になって、何もしたい事は無いのにです。
それなのに、本当に必要な旧敵国条項の削除はそのままです。
中国が日本をいきなり攻めても文句を言えないのです。
中国や世界中に援助をばら撒いている頃、それらの国々に削除を批准させるべきでした。

「敵国条項の現状 [編集]
第53条、第107条は、旧敵国の全てが国際連合に加盟して半世紀が経過した現在において、
一般的に事実上死文化した条項と認識されている。
こうした背景から、日本やドイツといった旧敵国は、1995年の国連総会で、第53条と第107条を憲章から削除する決議案を提出し、賛成多数によって採択された。
しかし、憲章は一つの国際条約に該当する。
この採択の効力を生じさせるには、それぞれの加盟国において批准の手続きを踏むことが必要である。
その詳細は各国で異なるが、通常、批准には政府による最終確認と同意過程を経た上で、これを議会が承認することが必要とされるといった複雑かつ迂遠な手続きを踏まなければならない。
こうした状況から、第53条と第107条の削除を決議した国連総会採択から月日を経た今日において、
同採択を批准した国は効力発生に必要な数には及ばず、敵国条項は依然として憲章に姿を留めたままとなっている」

下記、ウィキペディの敵国条項の敵国条項の現状を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B5%E5%9B%BD%E6%9D%A1%E9%A0%85

332 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:47:05 ID:???
>>330
半年前の時事ネタ質問をコピペしても浮くだけだぞ


333 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:48:38 ID:???
>>329
戸山学校ってなんですか?

334 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:50:05 ID:???
>>331
かすみん、あんたそのコピペ質問に反応してレス返したの三回目だぞ。
鳥頭なのはみんなしってるんだから、いい加減、スルーしろよ。

335 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:51:01 ID:???
>>333はいつものどちてぼうや。

336 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:54:08 ID:???
>>335
どちてぼうやってなんですか?

337 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 18:55:08 ID:/dCfl2S0
>333
>329
戸山学校ってなんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「陸軍戸山学校(りくぐんとやまがっこう)とは、
現在の東京都新宿区戸山にあった日本陸軍の歩兵戦技(射撃、銃剣術、剣術など)・体育、歩兵部隊の戦術、軍楽の教官育成とその研究を行う軍学校(実施学校)である。
歩兵戦技・体育の教官育成と研究については現在の自衛隊の自衛隊体育学校に相当する機関である」。

下記、ウィキペディの陸軍戸山学校を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B8%E8%BB%8D%E6%88%B8%E5%B1%B1%E5%AD%A6%E6%A0%A1

338 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:56:31 ID:???
>>337
ウィキペディってなんですか?

339 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 18:59:35 ID:???
>>338
もしかして: ウィキペディア

OK??

340 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:03:18 ID:???
○○一派はなんでカスミン叩きに必死なの?
スレが荒れるのが目的だから?

341 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:05:14 ID:D7cU8/Gv
説明済みだし、ヒトにモノを聞く態度じゃないし、
そんなバカに答える義務もない。

自分がどんだけおかしなことしてるか、気づけてないの?

342 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:05:21 ID:???
カスミンにここから出て行ってもらいたいからに決まっているだろう。

343 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 19:07:55 ID:/dCfl2S0
>304
>軍人が結婚するとき、結婚相手の調査はあるんでしょうか?
>結婚相手が外国人や共産党だったら、退職を強要されるとか?

霞ヶ浦の住人の回答。
旧日本軍では、職業軍人の士官については、大臣の許可を必要としました。
現在の日本の自衛隊や他国については、知りません。

説明。
海軍の兵が休暇で帰ると、結婚式が待っていたという話があります。
下士官兵や士官でも職業軍人でない人は自由に結婚できました。
職業軍人は大臣の許可が必要でした。
しかし、それほど厳しいもので無かったろうと、想像します。
海軍大臣となった山本権兵衛が、女郎と結婚しましたから。

参考図書。
海軍めしたき物語 (新潮文庫) (文庫)
高橋 孟 (著)

下記、ウィキペディアの山本登喜子を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E7%99%BB%E5%96%9C%E5%AD%90

344 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:08:13 ID:???
太平洋戦争終結後、インドネシアに駐屯していた日本軍は、
インドネシア人と共に、インドネシアを再度植民地化しようとしてくるオランダ軍と戦い、
インドネシアの独立に貢献しました。

しかし何故、台湾に駐屯していた日本軍は一切戦わず、
台湾を侵略しに来た中華民国軍(蒋介石国民党)にあっさりと台湾を明け渡してしまったのでしょうか?

台湾に駐屯していた日本軍部隊はインドネシアに駐屯していた日本軍部隊よりも強力だったし、
中華民国軍はオランダ軍よりも弱かったから、
台湾人と共に日本軍が戦えば、台湾は独立できただろうし、
今に続く中華民国による支配や二・二八事件のような悲劇は防げたと思いますが。

345 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:22:51 ID:???
>>344
>インドネシアの独立に貢献しました。

ねーよバカ。そもそも参加した人間は軍から離脱して脱走者扱いだ。
お前のような低脳が誇っていい人達じゃねーんだよ。

346 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 19:25:08 ID:/dCfl2S0
>302
>女子アナは、どうしてプロ野球選手と結婚したがるんですか?
>イチローや松坂クラスならともかく、1軍で活躍した選手でも引退後は仕事がなく>て苦しむと聞きます。
>甲斐性という面からは、必ずしもいいとは限らないと思いますが。

霞ヶ浦の住人の回答。
1 女子アナは、若くないと使われないので、結婚による寿退社を狙う。
2 プロ野球選手は、野球馬鹿が多いので、教養と社会性のある女子アナが頼りとなる。

説明。
女子アナは、放送局の社員が多いです。
タレントと違って、年を取っても、持ち味で勝負というわけには、なかなかいきません。
容貌が衰えると、出演番組の声もかかりつらくなります。
そうなる前に、結婚による寿退社を狙います。
職業柄、プロ野球選手と接する機会は多いです。

プロ野球選手は、小さい頃から野球漬けで、野球馬鹿が多いです。
女子アナは、大学出で教養もあります。
放送局でもまれているので、社会性もあります。
そんな、女子アナ、特に年上と結婚したがるプロ野球選手は多いのです。
アメリカの大リーグへ行くとなると、英語が必須です。
女子アナには、英語を話せる人が多いです。

下記、ウィキペディの木佐彩子を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E4%BD%90%E5%BD%A9%E5%AD%90>304

347 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:26:20 ID:???
もしかして: ウィキペディア

OK??

348 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:27:06 ID:???
カスミンwwwwwwwwwwwwwww

349 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:31:03 ID:???
なんで>343だと直ってるのに>346はおかしいんだろ。

350 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:36:15 ID:???
>>327
だから、軍で組織的に「術」として学ぶ、つーんじゃなくて
主に精神面の修養の目的の「武道」だ、つう趣旨の通りじゃないか。

民間人が銃剣術を実地で生かす場面が頻繁にあるとでも?

351 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 19:46:22 ID:/dCfl2S0
>256
>中島飛行機の地下工場が、福島市の信夫山にありましたが、このような地下工場>は戦中には多く作られたんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
多くはなかったろうと、想像します。

説明。
日本が爆撃にさらされた期間が短いからです。
B-29による本格的な日本爆撃は、1944年11月以降でした。
ドイツは、1940年から空襲を受けていました。
そのため、岩塩鉱、トンネル、半地下式などへ工場を造りました。

日本は、工場の周りの燃える民家を壊したり、工場そのものを疎開していました。
地下工場は少なかっただろうと、想像します。

ただ、大谷石の採石場へ中島飛行機の工場を造ったことはありました。

下記を参照ください。
ttp://iyasaaca.exblog.jp/tags/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F/

352 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 19:51:06 ID:/dCfl2S0
>350
>327
>だから、軍で組織的に「術」として学ぶ、つーんじゃなくて
>主に精神面の修養の目的の「武道」だ、つう趣旨の通りじゃないか。
>民間人が銃剣術を実地で生かす場面が頻繁にあるとでも?

霞ヶ浦の住人の回答。
民間ではスポーツとして行われていました。

説明。
剣道も柔道も相撲もそうです。

353 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 19:56:12 ID:???
>>352
「銃剣道」っていうスポーツが誕生したのは戦後。

354 名前:284 :2009/10/06(火) 19:58:46 ID:???
>>344
太平洋戦争終結後に、そうした独立運動へ、軍を離脱(脱走)して参加した日本人がいたのは、
インドネシアだけじゃないぞ。
ビルマ、ベトナム、マレーシアにもいた。
国の命令など受けずに、まさに本来の語義の通りの「ボランティア」でな。

355 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/10/06(火) 20:03:32 ID:/dCfl2S0
>353
>352
>「銃剣道」っていうスポーツが誕生したのは戦後。

霞ヶ浦の住人の回答。
>327を再度掲載します。

>霞ヶ浦の住人のお礼。
>ご教示ありがとうございます。
>ただ、「銃剣道」は、民間でも行われていました。
>民間の大会等も催されていました。
>「兵士」の期間だけではありません。

>「1940年(昭和15年)、名称を「銃剣術」から「銃剣道」に改め、
>翌1941年(昭和16年)、大日本銃剣道振興会が設立される。

>戦前の銃剣道は、名称変更された後も技法面では日本式銃剣術と変わらず、
>教育機関でも指導された。
>太平洋戦争(大東亜戦争)末期の1944年(昭和19年)年ごろから終戦まで、主に男性を>中心に行われた竹槍の訓練(女性は薙刀の訓練が主であった)も、
>その内容は槍術ではなく銃剣術であった。
>このため現在でも年配者には、戦前の銃剣道ないしは竹槍訓練を「銃剣術」および「銃槍>術」と呼ぶことがある」。

>下記、ウィキペディアの銃剣道の歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E5%89%A3%E9%81%93

356 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 20:16:34 ID:x+SClsC1
霞ヶ浦の住人さんは本当に霞ヶ浦付近にすんでいるんですか?

357 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 20:21:11 ID:???
>>355
それは戦時体制の一環としての組織設立であって「スポーツ」ではない。

もっと歴史を勉強しなさい。

358 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 20:21:57 ID:???
>>355
「大政翼賛会」が政党だと思ってるタイプだな、このバカは。

359 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 20:28:25 ID:???
>358
口を謹め

360 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 20:35:58 ID:???
>>260.265 だが 霞ヶ浦の住民へ 貴様は喧嘩を売りたいのか?
モーゼルミリタリーの質問に関しては小火器でも主に拳銃について述べた積もりなのだが? 何か間違っているのか。

地下工場に関しては貴様のレスは想像します。笑わせるな! ドゥウリットルの初空襲と中国奥地からの北九州方面への空襲の影響で工場疎開の計画は推進された。
色々な質問にレスするのは貴様の勝手だろうが。 余りいい加減なレスは止めろ。知ったかぶりのメッキが剥げるぞ!
今後、俺の回答には横レスするな!






361 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 20:52:45 ID:???
>>360
トリップもコテハンも無しに俺のレスとか偉そうに喚くな。

362 名前:かじりかけ ◆8x8z91r9YM :2009/10/06(火) 20:53:42 ID:???
というか、製造数が多いから主流だ、ってのもどうかな
現代に求められてる性能をもつ(そう設計された)小火器のことを「現在の主流」っていうんじゃないか?

世界の主流は「MiG-21」? 「T-55」?

363 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 20:57:49 ID:55aT14c0
第2次大戦の爆撃用照準器として 
アメリカ軍のノルデン照準器が有名ですが
イギリス軍爆撃機はどんな照準器を使っていたのでしょうか?
また、それはノルデン照準器と比較してどの程度の品物だったのでしょうか?

ご存知のかた、教えてください。





364 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:07:05 ID:???
>>363
ブレニムやモスキートに使われてるのは
http://www.mossie.org/images/windsor/Mike_McMahon/Course_Setting_BombSight_MK_IXa_assembled.jpg
こんなアナログなやつ。ノルデンに比べれば、高空からの爆撃精度は劣っているはず。

365 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:09:16 ID:???
>>362
小火器の中でもハンドガンに限定した話題の所へアサルトライフルの話を持ち出すバカスミがそもそも間違ってた。

366 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:15:17 ID:???
>>363
大戦中盤以降に使われたのはこの2種
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Mark_XIV_bomb_sight
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Stabilizing_Automatic_Bomb_Sight

367 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:15:35 ID:???
>>360 だが 359.361は霞ヶ浦だな。 まともに反論出来ない場合はコテも鳥もつけれないのか?

今後は貴様は一切スルーする。

マァ お前の事だから勝利宣言でもするんだろう。
最後に一言 お前の様な半端な知識で初心者の質問に回答するんじゃない。回答のネタはWikipedia辺りだろう。あれは孫引きなんだよ。



368 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:19:20 ID:???
そもそもAK47って現在、流通してるのは、密造銃か、中国の闇コピーの56式が殆どで
オリジナルのAK47自体の新造はないと思ったが。

369 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:23:23 ID:???

【外国人参政権】【人権侵害救済法案】についての
反対署名が下記HP(署名TV)で始まりました。
住所本名を晒さなくても署名ができるようです。

今月開催の臨時国会で提出されてしまう可能性の高い法案です。
出来るだけ多くの署名および拡散協力をお願いいたします。

ttp://www.shomei.tv/pro■ject-1300.html

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  (´・ω・`)´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >   ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 

『あなたの隣町が上九一色村になってしまうかもしれません・・・』


370 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:36:07 ID:???
>>367
カスミンは自己顕示欲の塊で、ここに来るのは「解答できる自分」をアピールするためだから、
鳥忘れはあっても意図的に鳥を付けない書き込みは絶対に無いお。

371 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:37:06 ID:4GYy+qkV
アメリカ海軍のオフィサー・キャンディデート・スクール(士官候補生学校、
以下OCS)には映画『愛と青春の旅立ち』のように海兵隊の下士官が教官として
候補生の指導にあたる事があるそうですが、逆に海軍の下士官が海兵隊のOCS
で教官として派遣されたりはするんでしょうか。


372 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:48:54 ID:???
>>370 トンクス まだ このスレ新参だから良く判った。 あいつはバカスミと言うのだな。

373 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 21:55:56 ID:51vdM50v
幕末、剣術がかなり隆盛していましたが、
実際のところ、長州征伐や鳥羽伏見の戦いなどで、
剣はどの程度活躍できたのでしょうか?

後の西南戦争などで抜刀隊が活躍したことなどを考えると、
主力とまでいかなくとも、それなりに戦力視されていたと考えていいのでしょうか?
また、日清日露以降も活躍できたのでしょうか?

374 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:09:51 ID:???
>>373
実際役に立ったのは、友軍への誤射がこわい夜間の切り込みのような
特殊な状況のみ。
日清日露だとこのスレの上のほうにあるように精神修養とかその程度の役にしか立ってない。

375 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:13:20 ID:TPMyvUsv
海兵隊ってどんな訓練するのですか

376 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:22:23 ID:MFfLf6D0
第一次大戦でなんで毒ガスを空から撒かなかったんでしょうか?
単純にガスを垂れ流すよりかは効果的だと思うんですが。

377 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:25:17 ID:???
>>376
飛行機が低空で新入して散布しようとすれば対空砲火をまともにくらうし、高空からでは地上に降下するまでに風で吹き流されるから。
風向きのいい時に地上で噴霧するか砲弾で撃ち込むほうがよほど効率がいい。

378 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:28:06 ID:???
>>376
当時の航空機のペイロードはチンカスもいい所。
航空機に積める程度の量では全然足りない。
航空機より遥かに大量に投射出来る大砲ですら濃度が薄くて突撃前に敵を怯ませる程度しかなかったんだし。
サリンとか神経剤があれば少量でも効果を上げれたが、開発されたのは次の大戦の頃。

379 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:28:16 ID:uQ69EM6/
戦争中は、日米軍とも、大損害を受けた艦はその場で自沈させてますが、
もし自国の主力艦が敵国に鹵獲された場合、政治的・技術的にどれだけヤバいのでしょう?

380 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:31:31 ID:???
>>373
長州戦争では徳川譜代、鳥羽伏見ではそれに加えて会津が
刀槍による突撃と火縄銃による射撃を行ったが
ライフル銃を装備し、砲に支援された薩長土肥の軍に完膚無きまでに粉砕された。

381 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:34:29 ID:???
>>379
基本的にメンツの問題が大きい。国民に成果を明確に誇示できる。
技術といってもあんまり得るものはない。
スクラップにして、鉄に還元して他のものに作り直した方がよっぴど
役に立つ。


382 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:37:20 ID:???
>>379
そもそも大損害を受けても航行可能ならば簡単に自沈させないけどね。


383 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:40:16 ID:55aT14c0
>>364.366
どうもありがとうです

384 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:47:46 ID:Qo6jNtxc
「空母信濃の生涯」という著書で、時代は航空機の時代であり、大和型戦艦1隻の資材で
飛龍級が4隻つくれるから、大和型は製造するべきでは無いとの意見がでていたと
ありました。

大和型戦艦3隻の製造を取りやめて、開戦前に飛龍級を12隻そろえていれば、
太平洋戦争の趨勢は全く変わったものになっていたんでしょうか?

385 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 22:58:58 ID:???
>>384
海軍の建艦方針はさておいて、資材的にはともかく、そんなに大型艦を建造する能力が
当時の日本にはない。

当時の日本には*万トン規模の船舶が建造できるドックが全国に数えるほどしかないので、
12隻もなんて到底作れない。

更にそれだけの航空母艦に搭載するだけの航空機を生産する能力もそれに乗る搭乗員を
養成・確保する能力もないので、戦艦の替わりに空母を建造して・・・ということは
実際的に不可能。

386 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:01:08 ID:cUsxkosp
いきなりドカチンされた瑞穂は兎も角として、何で日進は空母化されなかったのですか?

387 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:02:42 ID:???
12隻もあっても、乗せる飛行機とパイロットがいないとただの脆い箱です。
大体そういうのは結果論であって、後からならどうとでも言えます。
場合によっては艦隊決戦が起こった可能性だってあるわけで、
そのときに旧式の戦艦しかなかったらごめんなさいではすまないものがあります。

388 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:06:17 ID:???
>>314
>>340
アンチを装っても信者だと皆にばれてるよ。

過去のスレ見ればアンチは酷使コピペもカスミン叩きもスルーしてきたのがすぐわかる。

信者はいきなり不自然なことやり始めるからわかりやすいw

389 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:09:05 ID:TD7pJ8VZ
潜水艦が領海侵犯か 海自イージス艦が発見 高知沖
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080914/plc0809142011002-n1.htm

こちらのニュースを見ていくつか気になったので教えてください。
自衛隊の秘密に触れるような内容なら一般的な軍の行動や仕様でも結構です。

1 イージス艦が滞空防御目的なのは分かるけど、ほんとにこんなに潜水艦に対して無防御なの?
  それとも日本向けの劣化版だから?
2 有事の際のことだけど、潜水艦が待ち伏せしてたら動いてるイージス艦は止まってる潜水艦なんて
  探知できないよね? 有事の際には必ず他の護衛艦などと艦隊組むとしてもどうやって防衛してるの?
  もしかして移動中はとてつもなく感度の良いアクティブソナーをずっと引っ張るの?でも移動してるから感度落ちるよね?
3 もしアクティブソナーずっと打つとしたら、それって居場所は確実に特定されるよね?
  それって対空兵器だから大丈夫って考えなの?
4 2にも絡むけど湾内じゃないとあんまり有効じゃないだろうけど機雷とかはどうやって探知すんの?
5 イージス艦とかって潜水艦が発射した魚雷1発で撃沈するの?それとも数発は粘れる?
6 参考ですがイージス艦の鉄板ってどれくらい厚いの?

390 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:10:55 ID:???
そもそも急に伏字使い始めたのが不自然だしな。

信者がバカになるのかバカだから信者になるのか・・・・

391 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:11:11 ID:???
>>345>>354
コピペバカに反応すんな池沼
>>344はコピペだ

392 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:12:33 ID:???
>>376
毒ガスが効果を現す為には空気に対してある程度の濃度が必要ですが、空から散布したのでは拡散してしまってその効果を現す事ができません。

毒ガスは地上散布ですら地形や風向きによって効果はまちまちですから、意外と使いにくい兵器ではあります。

393 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:13:48 ID:???
>>305
そんな詐欺に騙される日本が悪いし、
それで訴訟なんて起こしたら、
日本の権威や国際的地位が低下するし信用も失う。

その詐欺に嘆く前に、国内の欧米かぶれのバカどもをなんとかするのが重要。

394 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:15:17 ID:???
ここの人たちは何で霞ヶ浦の住人をカスじゃなくてかすみんって呼ぶの?

395 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:17:08 ID:???
>>389
そのためにDDHがいます。

中途半端な汎用艦よりもDDGやDDHを組んだ部隊で作戦に当たるほうがよほど柔軟に身を守れます。

396 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:17:19 ID:???
>>394
好きだからに決まってる。
わざわざ聞くまでもないだろう。

397 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:22:50 ID:???
>>388
信者どもはどっかの島にまとめて移住してもらって島ごと吹き飛ばしたりできないもんかな

398 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:28:32 ID:???
>>373
幕末に剣術が隆盛していたというのは、
今で言えば民間で空手か柔道が流行っていたようなものだと思えばいい。
スポーツ的な意味での人気はあったが、
実戦で役に立つものじゃなかったのは既に他で語られている通り。

399 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:33:10 ID:4lWM2a04
ひゅうがにハリアーなどのVTOLを載せるって言う人がいますが
あれってスキージャンプ付けたり甲板の強化した程度で出来るんでしょうか?

どー考えても小さすぎるような・・・

400 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:42:52 ID:???
>>399
できる/できないで言うなら、たぶんできる
もちろん、それがどれだけ有効かはまた別の話になってしまう

401 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:47:33 ID:V/CGcamH
我が岡山県の偉人の一人である土肥原賢二ですが、
現地での政治手腕は好評だったのでしょうか

402 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:52:51 ID:D1SUBZ4E
韓国の海兵隊は米軍より強いって本当ですか?

403 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:56:28 ID:???
>>388
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1248463396/620
で信者が苦しい言い訳してるぞw

404 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:58:11 ID:RYcu+mMd
何で日本政府や日本の政党は、外交防衛に関しては無能と言わざるを得ないんですか?

405 名前:名無し三等兵 :2009/10/06(火) 23:59:41 ID:???
>>404
>>3
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。

406 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 00:05:46 ID:???
>>399
甲板に置くとかすれば・・・
ただかなり短いから武装はあまり積めないし
格納庫にそんなに入らない
お金もバカにならない上に使い道が微妙だから
本当に欲しいならちゃんとした軽空母作った方が使えると思う

いや使うんならね

407 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 00:05:53 ID:???
>>399
ひゅうがは、ハリアーを運用出来るタイのチャクリ・ナルエベトや伊のジュゼッペ・ガリバルディより大きく、
スペインのプリンシペ・デ・アストリウスと同クラスの大きさだよ。

408 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 00:11:24 ID:???
>>303
必ずしも厳密に使い分けてるわけじゃなく、ごっちゃにして使ってる場合も
あろうけど、意味的には貴方の書いた順で下の方ほど強い了解度。

Roger:(単純に)了解した
Copy:(確実に)聴き取った/記憶した
Wilco:(命令/指示を)実行/遵守する


409 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 00:13:24 ID:???
>>408
追記:Wilcoは(I) will complyの省略形

410 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 00:19:44 ID:???
>>409
ウィルコム ってもしかして will comply ‐  willcom(ply って意味?

411 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 00:39:12 ID:???
>>404
外交防衛のプロを育てる専門教育機関が無いし、
外交防衛の素人でも国会議員になれる社会だから。

412 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 00:39:17 ID:???
>>354

413 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 00:50:39 ID:???
>>403
軍事板常見問題に異論を唱えるとはいい度胸だな。

414 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 01:00:19 ID:???
>>413
所沢乙

415 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 01:23:49 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

416 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 01:27:56 ID:???
F-2は対艦番長、ひゅうがは対潜番長、イージス艦は対空番長?とか言われますが
あと日本に必要な番長は何でしょうか?

また、90式やTK-Xは番長たりえますか?

417 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 01:33:08 ID:pootrR2U
他人の書き込みをコピペすることしかできない知的障害児が居ますが、
何故彼は自分で文章や質問を作成することができず、
他人の書き込みをコピペすることしかできないんですか?

418 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 01:40:29 ID:???
コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼

419 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 01:41:20 ID:???
>>418
自己紹介乙w

420 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 01:51:21 ID:em8q0wAg
質問。
九三式一型改二の横舵機用調和弁と調和発條ピストンの後方にある横舵気筒の作動原理を説明して下さい。

421 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 01:51:46 ID:woSWjb6X
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?

422 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 01:55:54 ID:???
>>421
あなたのような知的障害者には難しいと思います

423 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:08:04 ID:vHEK0sbY
>>395
ごめんなさいkwsk
艦隊組んでもアンブッシュには対応できないですよね?

424 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:22:42 ID:???
>>423
対応できなかったらDDHとか対潜哨戒機とか保有する意味がないよね。

425 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:23:46 ID:???
>>388
敵を装うやり方は◆iqK7ZoWK2.以来ずっと同じだなw

426 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:25:52 ID:???
>>106
死ねよカス

427 名前:284 :2009/10/07(水) 02:38:10 ID:???
>>423
だから、戦時になれば、単艦活動なんてほとんどあり得んし、艦隊を組む艦それぞれに役割分担がある。
イージス艦の役割は防空。
DDHは対潜。
その他は対艦&対潜。

DDHは、対潜ヘリを搭載しており、対潜ヘリから投下されるソノブイからは、アクティブソナーも打てる。
その他の艦だって、パッシブで潜水艦を捕まえれば、アクティブ打って位置を特定して対潜兵器を打ち込む。
つか、アクティブを打つ時は、ほとんどは対潜兵器を使う直前だしな。
さらに言えば、航空優勢が崩されていなければ、対潜哨戒機も出てくる。

んでもって、アンブッシュする場所は、どこでもいいわけじゃない。
海峡、水道、港湾などの周辺と、水上艦艇の交通がある程度まで絞れるところでなければ、単なる待ちぼうけになってしまう。
逆に言えば、アンブッシュする危険水域もある程度までは絞れるわけで、
対潜哨戒機、対潜ヘリ、水上艦艇群の共同による潜水艦狩りに遭うリスクもでかい。
運良く補足されず、攻撃の機会に恵まれたとしても、攻撃する瞬間に、
発射音などで位置が特定されるから、けっこうギャンブルだったりもする。

もちろん、潜水艦の行動と攻撃を100%封じることは不可能。
だからって、すべてのアンブッシュに対応不可能なんてこともない。

428 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:39:27 ID:???
あうあう…別板で発言した時の名前を残してしまった(苦笑

429 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:39:47 ID:jwCmHrEN
わが大日本帝国は、欧米と比べて、非常に緩やかな植民地統治を行ったにもかかわらず、
なんでいまだに「反省しる」とかいわれなくちゃいけないんですか?

やっぱりGHQの陰謀ですか?

430 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:39:57 ID:vHEK0sbY
>>424
できたら項目ごとに答えて欲しいです。

>対応できなかったらDDHとか対潜哨戒機とか保有する意味がないよね。

完全に対応できなくても一部でも対応できれば導入する価値はありますよね。
それに、2006年のキティホークの8km先に中国原潜が浮上した事件では
DDHや対潜哨戒機がいたのに、対潜哨戒機が気付いたのが8kmの時点でした。
しかもこれは演習中です。

431 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:44:50 ID:???
国内に地図にのってない自衛隊の施設はいくつかあると思いますが、要塞のような堅固な守備に主眼を
おいた施設はありますか?
場所はいいのであるのでしたら有るとだけ教えてください

432 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:45:37 ID:vHEK0sbY
>>427
言いたいことは分かります。
でも424さんにレスしたように、それならなんでDDHや対潜哨戒機で護衛されたキティホークが
宋級にやられたのかって疑問が出てきます。

433 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 02:48:34 ID:???
艦載機を、空母の上甲板に並べる事。発艦及び着艦。
海が荒れすぎれば出来なくなると思うのですが、波浪階級で言うとどの程度まで
艦載機を上甲板に並べたり、発艦・着艦が出来るものでしょうか?

艦載機の性能や空母の大きさに左右されると思いますが、第2次大戦期の日本空母
(赤城、飛竜、大鳳、信濃等)だったらどうでしょうか?

やはり、現用空母だと軍事秘密に該当するので非公開でしょうか?

434 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 03:10:42 ID:???
>>431
古典的な意味での「要塞」と呼べるような施設は無い。

>>432
あれは気が付いててわざとやらせたんだという説が濃厚。

平時に本気で対応したら、「本当の」対潜能力がバレちゃうからね。

435 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 03:31:59 ID:???
vHEK0sbYは100%阻止できないならDDHも対潜ヘリも対潜哨戒機もいらないみたいだな。

436 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 05:51:25 ID:???
「中国がそんなに凄い訳が無い」と思い込みたい人の中で「濃厚」な説

まぁその理論で行けば漢級の追跡でも
「あれは中国海軍が気が付いてて云々」などと言っても良さそうなものだが

437 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 05:52:39 ID:???
>>436
そういう主張はちゃんとあるよ。既に。

あまりにも説得力ないから真面目に取り合う人はいないが。

438 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 06:13:58 ID:???
傍から見ればその程度に説得力が無い珍説であるとご承知置き下さい

439 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 06:23:53 ID:???
米空母なんて海自のディーゼル潜水艦でも
リムパックで撃沈判定を何度かだしてる程度のものだしな。

440 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 06:57:46 ID:???
>>439
あれも「米海軍がリップサービスで「撃沈」させてあげてる」っていう話が
まことしやかに出る(出てた)なあ。
海自の人はみんな「あれはアメリカさんのサービスですよ」って言う、とか
そういう話として。

バリエーションとして、

ある時「今回は特別国際共同訓練っていう訳じゃないし本気でお願いしますよ」
ってアメリカに言ったら、演習始まって1時間しないうちに撃沈判定されて終わり。
あぁやっぱりいつものはサービスなんだ、と実感した

ってのもあったっけ。

441 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 06:57:50 ID:???
>>402
強さ比べはこのスレでは、回答対象外。
その話を聞いた先に確認しろ。

442 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 07:09:47 ID:???
聞いた話と想像の話は霞ヶ浦一人で充分

443 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 07:11:09 ID:???
>>431
まず地図に載っていない自衛隊の施設そのものが存在しない。
戦後日本では地図に隠しだてはできないようになっている。
縮尺によって省略表現はあるが、載せない載らないということは無い。

444 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 07:28:20 ID:UlFcyqy9
>>国内に地図にのってない自衛隊の施設はいくつかあると思いますが、

 無い。という事で、以下の質問も「無い」。

445 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 08:11:57 ID:???
千葉の地下にあるのは地図上では分からんかもなー

446 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 08:58:26 ID:vHEK0sbY
>>434
>あれは気が付いててわざとやらせたんだという説が濃厚。
>
>平時に本気で対応したら、「本当の」対潜能力がバレちゃうからね。

それは希望的観測ですよね。
それにそのような方針なのなら米軍の新型艦船や潜水艦の音紋は
取られ放題ってことになります。
非現実的だと思いますが。

>>435
どうしてそのように理解したのでしょうか?
私は
>完全に対応できなくても一部でも対応できれば導入する価値はありますよね。
と書いていますが?


>>389で色々と個別具体的に聞かせてもらったのですが、
誰一人答えていただけなかったのは残念です。

447 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 09:05:54 ID:OQRHYZav
ステルス機といえばB-2なんかがありますが
B-2って上から見ると謎の模様が描かれてますよね
あれって他のステルス機にもあるんですか?

448 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 09:56:58 ID:???
>>447
>B-2って上から見ると謎の模様が描かれてますよね

描かれてないよ。

449 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 09:58:36 ID:???
>それにそのような方針なのなら米軍の新型艦船や潜水艦の音紋は
>取られ放題ってことになります。

なんで?

450 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 10:02:12 ID:???
>米軍の新型艦船や潜水艦の音紋は取られ放題ってことになります

平時なんだから取られて当たり前。
だから本当に取られたくない音紋は取らせないようにしてる。
それこそ本気で静かに航行してるときとか。

後、もともと通常潜水艦が鎮座して動力切ってたらマジで見つけられない。
磁探にひっかかる可能性はあるが、100%発見するのは不可能。
海自がP-3C導入時に一方的に潜水艦が「狩られた」ために徹底的に対策を施したが
それでも五分五分よりやや悪い、のは有名な話で、逆に言えば五分五分よりやや良い程度にしか
本気で静かにしてる通常潜水艦は見つからないということ。

ただし通常潜水艦の攻撃力は知れてる。
ニミッツ級空母は魚雷の3本や4本の命中では戦闘力を失わない。

451 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 10:11:21 ID:???
>>389
>1 イージス艦が滞空防御目的なのは分かるけど、ほんとにこんなに潜水艦に対して無防御なの?
>  それとも日本向けの劣化版だから?
対空目的だということが分かっているのなら、敢えてする必要のない愚問じゃないかね。
無防御とまではいわないまでも、対潜水艦戦を専門とするわけじゃない。
対潜能力は推して知るべしのレベル。

>2 有事の際のことだけど、潜水艦が待ち伏せしてたら動いてるイージス艦は止まってる潜水艦なんて
>  探知できないよね? 有事の際には必ず他の護衛艦などと艦隊組むとしてもどうやって防衛してるの?
>  もしかして移動中はとてつもなく感度の良いアクティブソナーをずっと引っ張るの?でも移動してるから感度落ちるよね?
それについては、>>427くらいのレベルの話で理解できるはずだ。
因みに曳航型のソナーというやつもある。
アクティブではなくパッシブの高性能なやつで、
自らが雑音源となる艦から離れるので、より精度の高い聴音が可能になる。

>3 もしアクティブソナーずっと打つとしたら、それって居場所は確実に特定されるよね?
>  それって対空兵器だから大丈夫って考えなの?
イージスだろうが、DDHだろうが、アクティブをずっと打ち続けることはありえない。
それは自らの居場所を暴露するからで、それは既に理解できているよわけだよね。

>4 2にも絡むけど湾内じゃないとあんまり有効じゃないだろうけど機雷とかはどうやって探知すんの?
実際に触雷して被害艦船が出て、この辺機雷原なんじゃね?
となるのが普通。これは地雷原と同様。
で、掃海艇が派遣される。
機雷にもいろいろなタイプがあるが、それぞれに応じた各種の探知機器類を掃海艇は装備している。

>5 イージス艦とかって潜水艦が発射した魚雷1発で撃沈するの?それとも数発は粘れる?
何とも言えない。
命中箇所、魚雷の威力、ダメコンしだい。

>6 参考ですがイージス艦の鉄板ってどれくらい厚いの?
防秘。

452 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 10:56:23 ID:???
外板なら20oのハイテン、別に防秘でも何でもない

453 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 10:59:02 ID:???
それと水上艦艇の音紋は潜水艦側からすれば「民間船舶では無い」と言う事が分かればそれで充分
なので対応側もほぼ気にして無い、一応戦闘時はマスカー掛けるし

454 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 11:08:59 ID:???
潜水艦の潜航深度は深くなり、静粛度も上がる一方。原子力に至ってはほとんど浮上して来ない。
しかし画期的な探知手段はなかなか出現せず、魚雷の性能も置いてきぼり。
対潜作戦は素人が考えるよりはるかに困難だ。

455 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 11:12:03 ID:???
そもそも取られて困るのは潜水艦の音紋であって、空母の脇に浮上できたからと
採取できるものじゃない。
空母の音紋が欲しければ、香港とか上海に休養入港を求められた
ときに受け入れれば取り放題。

456 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 11:12:34 ID:???
ここで記されてる内容ってどっかこんかの記事を汲み取ってるだけなんだよね?

457 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 11:20:01 ID:yWpSLl5M
市街地のアスファルトやビルの屋上みたいな
硬い場所でも、迫撃砲は普通に運用できるのでしょうか?

自走式でない普通の迫撃砲は、土の地面で衝撃を吸収するみたいだけど。

458 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 11:27:56 ID:???
>>457
必要ならアンカー打ち込んで固定して使うだろ。

459 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 11:54:22 ID:???
>>後、もともと通常潜水艦が鎮座して動力切ってたらマジで見つけられない。
マジで見つけられない

>>それでも五分五分よりやや悪い、のは有名な話で、逆に言えば五分五分よりやや良い程度にしか
五分五分よりやや良い



460 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 12:06:19 ID:???
>>457
The U.S. Army's 10th Mountain Division in Iraq
ttp://www.liveleak.com/view?i=8c2_1251618200
1分50秒くらいから迫撃砲登場

461 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 12:44:16 ID:j2Z0+KYm
原子力空母は強襲揚陸艦としては使えないんですか?

462 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 12:59:00 ID:???
>>461
使えないわけではない
どちらも航空機の運用能力を持つという点では同じ
米空母ぐらいになると、ヘリボーンのプラットフォームとして使われた事例があったはず

しかしもちろん(普通の空母には)ウェルドックは無いし、
多くの空母は大なり小なり余力があるとはいえ、上陸部隊を詰め込む設計にはなっていない
そういう意味で運用に一定の制約を受ける可能性はあるだろう

463 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:08:08 ID:???
使えないわけではない。
いざとなったら浅瀬に乗り上げて上陸すればいい。

464 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:09:29 ID:???
何を根拠にそう言えるのでしょうか?

465 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:19:47 ID:???
>>463
空母の吃水で「浅瀬に」乗り上げるのは不可能ですw
普通の港に入港することさえできないのに・・・
(特別に浚渫されてないと深さが足りない)

8万トンとか10万トンとかって米空母の図体なめたらアカン

466 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:20:50 ID:???
>>465
適度に深いところ探せばいいじゃん。
揚げ足取りウザス。


467 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:25:02 ID:???
なら適当な事言うなよ

468 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:25:07 ID:???
たまに座礁はするけどな>米空母

469 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:41:04 ID:???
柏の陸軍飛行場にはどのような沿革があるのでしょうか?


470 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:43:32 ID:???
>>459
前段と後段で前提条件が違う

471 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:43:57 ID:???
8万トンだろうが10万トンだろうが浅瀬に乗り上げるくらいできるに決まってんだろ

472 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:44:30 ID:???
>>467
じゃあてめーが自分で回答してみろボケ

473 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 13:56:45 ID:???
わからないなら無理に答える必要はありません。
荒らさないでください

474 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:01:22 ID:???
柏陸軍飛行場、栃木茂木の飛行場に関して調べているのですが、どのような文献が出版されているのでしょうか

475 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:02:20 ID:???
>>473
揚げ足取りして荒らしてんのはお前のほうじゃん。
完璧な回答以外禁止ってか?
んなもん、この世に完璧な回答があるとか思ってる世間知らずのたわごとだろ。

476 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:02:39 ID:???
座礁することはあるが、浅瀬に乗り上げるのは不可能というのは

頭が痛くなることはあるが頭痛になったことは無いといっているのと同じボケ。

477 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:09:32 ID:???
突っ込まれないような回答すりゃ問題ない

478 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:12:32 ID:???
>>475
私はあなたの揚げ足とった覚えはありませんが?
というか噛み付かれる理由がわからない

479 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:16:16 ID:???
前に建造中の大型タンカーが二隻並んで砂浜に乗り上げやったことあったね。
二日間で数万人が見物に来たとか

480 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:16:49 ID:???
だから原子力空母だろうが浅瀬に乗り上げることはある、でこの話終了なんだよ。
それ以上引っ張るような要素など何も無い。

481 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:23:16 ID:???
まぁ悪魔の証明だわな

482 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:29:28 ID:???
ちょっと前、原子力空母ステニスが浅瀬に乗り上げる事故起こしたばっかだろ

483 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:44:02 ID:???
>>478
自覚症状もないのかよ
病院逝けよマジで

484 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:53:03 ID:wrbrxHTI
ショットガンのスラッグ弾というのは聞いたことあるんですけど、
40mmグレネードのスラッグ弾ってあるんですか?
それともあれは、遠くまでグレネードを運搬するためのものだから、
運動エネルギーだよりのスラッグなんてない?

485 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 14:59:32 ID:???
明かなネタならまだしも、単なる非現実な回答じゃツッコミも入るわな。だいたい浅瀬に乗り上げたら固定翼機が発艦できなくなる。

486 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:03:28 ID:???
みっともない言い訳すんじゃない

空母の喫水なら「浅瀬に乗り上げることすら不可能」とかデマ飛ばしてたのが
浅瀬に乗り上げたら、とか随分トーンダウンしたな

487 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:03:48 ID:???
>>484
そもそもそんな速度が遅くて大して飛ばずに爆発もしないから当たったところに傷をつけるだけの弾に何か使い道があるか考えてみような。

488 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:09:49 ID:???
>>487
つ 非殺傷兵器

489 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:13:39 ID:???
>>486
だって485は、それ以前の頭悪いやりとりに呆れて初めて書き込んだ俺のレスだもん。

490 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:14:19 ID:???
否定意見は全て同一人物と見なす奴がいるようだな

491 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:21:50 ID:???
まあ最初の書き込みした奴は
強襲揚陸艦にするには浅瀬に乗り上げる必要などないし
なんかと勘違いしてるんだとは思うが

それより問題は
空母は浅瀬に乗り上げる事ができないという明らかなデマの方
そっちを放置するほうが初質スレの信用問題だわな

492 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:21:57 ID:???
次は「自演乙」とか言いそうだしw

493 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:27:27 ID:???
>>461に対する回答としては>>462だけでいいよ、後はくだらん意地の張り合い。

494 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:30:20 ID:???
>>466の責任か!!
降格だな

495 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:50:41 ID:???
>>491
>そっちを放置するほうが初質スレの信用問題だわな

たかが2ちゃんで信用問題とか言い出すセンスもどうかと思うが

496 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 15:54:27 ID:RYPcY/i0
第2次世界大戦ごろの日本の技術力・工業力は米英露独と比べて劣っていた
と軍事板でよく言われています。
日本は明治以降、外国人を雇ったり、大学を作ったり、日本人を留学させたりして
ヨーロッパから技術を習得しようとしましたが
明治維新から70年以上たっても欧米に追いつけなかったというのは、
技術の習得のしかたに問題があったのでしょうか?
それとも、70年くらいの時間では追いつくのは無理だったのでしょうか?

497 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:11:16 ID:???
>>488
直径4センチもある金属塊があたったらただじゃすまないと思うけど。
当たった人間だけが殺傷されるだけだが。

498 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:12:23 ID:???
>>496
「戦前の日本の工業力が欧米に追いつけなかったのはなぜか」という質問なら軍事とは無関係で板違いですので他所で聞いてください。

499 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:14:19 ID:???
あのね、面白いか面白くないかは第三者が判断するものだ
自分で自分に「w」つける程みっともない真似はないよ
自分のギャグを自分で笑う芸人が売れると思うかい?

それに「w」をつける事によってハードルも上がるんだよ?
え?これ面白い事なの?って身構える状態になるから
賛同を得るには「w」が無いそれよりはるかに高尚なセンスを必要とするんだよ

これらを踏まえた上での「w」かね

500 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:16:45 ID:???
コピペ乙

501 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:18:16 ID:???
怒らないでマジレスしてほしいんだけど
なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
普通の人なら学校や会社があるはずなんだけど
このこと知った親は悲しむぞ?
現実見ようぜ

502 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:20:01 ID:???
コピペ乙

503 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:26:57 ID:???
>>496
戦前の状態でも僥倖といっていいほど発展している。

欧米は日本より200年もはやく産業革命を起こして
さらに日進月歩の進歩を続けていたわけで
その中でも列強になれる大国は一握りで
大半は日本より貧しい小国ばかり。
まがりなりにもたった数十年で列強にのし上がったというのは奇跡に近い。

504 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:36:00 ID:???
というか日本人も増長しすぎたな
戦前も100をこえる国の中で上位に入るだけでも大変なことなのに
お雇い外国人やって適当に猿真似してれば米英クラスの超大国になって当たり前だと思ってるんだろうか

505 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:36:54 ID:???
純粋に疑問に思うのは、日本はなぜあの戦争に負けたか、ということ。
個人的には日露戦争以降の教育制度のあり方が根本的に問題を抱えていて、
ソフト(人材)の育成に正常に寄与し得なかったことと、またそこに起因する
大正期以降の自由主義的風潮との齟齬、葛藤があったためと思いますが、
皆さんはどうお考えでしょうか?

506 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:37:53 ID:???
>>503
凶作になると娘を身売りしなきゃならないなんて大した「発展」だな

507 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:38:31 ID:???
某所で拾った自衛隊の錬度に関する話ですけど、これは事実ですか?

・演習後、アメリカの誇るトップガン出のエリートたちが口をそろえて「空自とだけは戦りたくない」と明言。
 エリートのプライドを木っ端微塵に打ち砕かれたか、再教育志願者が続出した。
・実弾射撃演習のためにアメリカ派遣された陸自砲兵部隊。ばかばかしいほどの命中率にアメリカ側が恐慌を起こした。
 アメリカ側が、「超エリートを集めた特殊部隊を作っても意味がない」と本気で忠告してきた
 (もちろん陸自は通常編成のまま)。
 ついでに、その演習を見に来ていたWWII&ベトナム生き残りの退役将校が、
 「彼らがいてくれればベトコンを一掃できたし、あんなに死人が出なくてすんだのに」と 泣いたというオチが付く。
・ホークだかパトリオットだか忘れたけど、演習でアメリカ側の発射したトマホークの迎撃訓練で、数十発を全弾撃墜した。
 なお、数十発のうち、後半は超低空・対地誘導その他、隠蔽技術をフルに活用した上でこの成績。

508 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:46:02 ID:???
>>505 「そーですね」

509 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:46:28 ID:???
>>506
名前のあがってるヴァイマル末期のドイツや革命前後のソ連でも
少女の身売りや売春が横行したそうだからな

510 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 16:50:29 ID:???
>>505 >>507 コピペ

511 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 17:06:33 ID:???
今度はコピペ荒らしに加えて揚げ足取りを混ぜてきたか
よくもまあ○○一派は次から次へと新手の手口を考え付くもんだな

それともまた>>388みたいに、信者がアンチのふりして
いきなり不自然なことやり始めるわけがないみたいな変な否定するのかな?w
新手の手口ってのはたいていいきなり不自然なわけだけどw


512 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 17:16:37 ID:???
>>509
アメリカだって大恐慌のとき売春産業だけは盛況だったそうな。

513 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 17:31:16 ID:VTC/HC+p
「北朝鮮が危険な国」というのは歪な独裁政権やこれまでの軍事行動、
国家ぐるみの犯罪行為への加担などから確かにと思う次第なのですが、
イランとパキスタンについてはどんなもんでしょうか?
少なくとも日本と国交はあるし、まがりなりにも議会は機能している、
他国に積極的に喧嘩吹っかけようというわけでもなさそうだし…。
実際のところ世界的にはこの二国は危険な国なのでしょうか?

514 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 17:34:16 ID:???
>>457
できるけど底板が痛む。
あまりそれやってるとそのうち底板が割れる。

可能だったら土嚢敷いてその上に載せるとかする。
ユーゴの内戦のときは市街戦が多かったので迫撃砲部隊はベッドマットを持ち歩いて
それに載せて撃ってたそうだ。
ただし、そうすると照準の精度が微妙に落ちたとの事。

515 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 17:36:07 ID:???
日本国が自己完結した防衛力や軍事力を保持することを考えず、
アメリカに依存し従属した防衛政策を続けるのはどうしてですか?

素人的には、日米同盟があるからそれでいいではなく、
日本独自の軍事戦略が取れるよう、日本単独で作戦が取れる防衛力や軍事力も保有した方が良いと思うのですが。

516 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 17:37:45 ID:???
>>484
ドアぶち破るための特殊弾頭として開発されたものが存在する。
>グレネードランチャー用スラッグ弾

ショットガン用の「マスターキー」はドアの蝶番やドアノブ、鍵といった部分を
壊すためのものだけど、これは文字通りドアそのものを壊す。

ただし一般的に運用されているかといえばそんなことはなく、特殊な珍しいもので
はあるけど。

517 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 17:40:04 ID:???
大日本帝國はUnited States of Americaとの戦争に敗れた後、
GHQによって解体され、皇帝だった裕仁天皇は大日本帝國皇帝の地位を追われてしまい、
滅ぼされてしまいました。
ですが、多くの大日本帝國人はその後も生き残りました。

そこで質問ですが、何故、元大日本帝國人は、祖國大日本帝國の再興の為に立ち上がらないのでしょうか?

大日本帝國人は、祖國に見切りをつける薄情者ばかりなのでしょうか?

518 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 17:54:47 ID:TJeTt0sQ
質問なんだけど、祖国再興のために>>517はなぜ立ち上がらないのでしょうか?
あと、The United States of Americaが正式国名なのに、なぜ>>517はTheを付け忘れているのでしょうか?
仮想戦記の話でしょうか。

519 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 17:57:51 ID:???
質問なんだけど、歴然としたコピペに>>518はなぜ大喜びでレスをつけて気勢をあげているのでしょうか?

520 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 18:03:05 ID:???
キチガイの構ってちゃんだからに決まってんだろ

521 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 18:20:54 ID:???
言っとくけど俺をあまりナメないほうがいいよ
vipでコテハンやってるしこのスレ潰すくらいの影響力は持ってるから
くだらないことで刺激して後悔しないようにね

522 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 18:24:30 ID:???
涙目で荒らしてますねw

523 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 18:26:19 ID:???
>>521
そのコピペ、もうあきた。

524 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 18:46:33 ID:???
日本を大日本帝国を復活させ戦前の軍国主義に戻すべきだ。
一旦大日本帝国憲法に戻す 天皇制・皇室制度を強化 左翼思想左翼団体の禁止 富国強兵主義の復活
首都東京を帝都と呼び 日本の一流国立大学を帝国大学と呼ぶ 国会を帝国議会と呼び
外出時はなるべく着物や羽織袴での外出を重視し軍服を着て歩いている軍人に対しては敬礼 女性は会釈をする。
露西亜と もう一度開戦し北方領土を返してもらう。
徴兵制度を復活 愛国心教育を強化
食料と工業材料を極力日本国内での自給自足体制を確立する。
餓死者等 日本国民に多少の犠牲が出ても世界一の軍事大国になるまで軍拡を徹底する
竹島奪回に向け理工学系以外の大学生を学徒出陣させる。
学徒出陣 韓国程度は学生の練習相手
自宅では毎朝国旗掲揚番組を直立低頭にて拝聴しその後天皇陛下万歳三唱を行う

525 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/10/07(水) 19:08:33 ID:???
前半未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


107 :名無し三等兵:2009/10/04(日) 21:42:31 ID:NubNjT+y
昔、フラッシュだかの雑誌で
第二次大戦中の中国のパイロットと
日本人のパイロットとの対面という記事が
あったのですが、中国人が「相手は2倍のスピードで
攻めてきてフルボッコにされた」
みたいな記事だったのですが、それぞれの戦闘機は
何だったのでしょうか。零戦??

110 :名無し三等兵:2009/10/04(日) 21:46:52 ID:Q3+AcVM2
加藤隼戦闘隊って日本軍内での実力的にはどんな感じだったのさ

113 :名無し三等兵:2009/10/04(日) 21:50:13 ID:L3kbAoEd
現代の陸戦要員が携行するNBC防護セットの入った袋
(肩掛けかばんの用に体側面に取り付けたり、太もも付近に取り付けたりする)
ですが、そのNBC防護セット袋の中身は、当然防毒マスクやフードは入っていると思うのですが、
防護服や防護長靴までも入っているのでしょうか?
袋の体積的に防護服や防護長靴は入りきりそうに見えなくて。
それとも使い捨て雨合羽のように圧縮した状態で収納されているのでしょうか?

もし、防護服や防護長靴までは入っていないとすれば、防護マスクだけでどうやって皮膚からも浸透してくる
NBC兵器から身を守るのでしょうか?

125 :名無し三等兵:2009/10/04(日) 22:45:11 ID:xZPKe84T
中国兵が、日本陸軍の97式中戦車を破壊するには、どんな方法を取ったんですか?

526 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/10/07(水) 19:09:32 ID:???
304 :名無し三等兵:2009/10/06(火) 16:56:04 ID:j04xmRrg
軍人が結婚するとき、結婚相手の調査はあるんでしょうか?
結婚相手が外国人や共産党だったら、退職を強要されるとか?

371 :名無し三等兵:2009/10/06(火) 21:37:06 ID:4GYy+qkV
アメリカ海軍のオフィサー・キャンディデート・スクール(士官候補生学校、
以下OCS)には映画『愛と青春の旅立ち』のように海兵隊の下士官が教官として
候補生の指導にあたる事があるそうですが、逆に海軍の下士官が海兵隊のOCS
で教官として派遣されたりはするんでしょうか。

386 :名無し三等兵:2009/10/06(火) 23:01:08 ID:cUsxkosp
いきなりドカチンされた瑞穂は兎も角として、何で日進は空母化されなかったのですか?
401 :名無し三等兵:2009/10/06(火) 23:47:33 ID:V/CGcamH
我が岡山県の偉人の一人である土肥原賢二ですが、
現地での政治手腕は好評だったのでしょうか



以上です。よろしくお願いします。

527 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 19:16:46 ID:6AYzsFBI
FN製のSS77弾丸の重量が知りたいのですが誰かご存じないでしょうか?
またSS77は米軍のM59と同じ頃の弾なのでしょうか。同じくSS123はM80は同世代なのか知りたいです。

あと通常NATO弾を使用する銃は、NATO規格であればどこ製の弾薬であっても使用できるのでしょうか?

528 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 19:27:45 ID:???
>>527
>FN製のSS77弾丸の重量が知りたいのですが誰かご存じないでしょうか?

ggrks

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=FN+ss77&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=

ttp://www.scribd.com/doc/3825050/FN-FAL-manual

529 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 19:31:24 ID:6AYzsFBI
>>528
ご教授ありがとうございます!
FALのマニュアルは一度目を通したのですが見落としていたようでした・・・申し訳ないです

530 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 19:33:24 ID:???
わかってよかったな、カス。

531 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 19:36:30 ID:6AYzsFBI
無知なカスの願いなのですが残りの質問も誰かご存知ないですか
米軍規格の弾はたくさん解説があるのだけれどもそれ以外のは少ないようでして

532 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 19:37:27 ID:???
もしミッドウェー作戦やFS作戦ではなく、五号作戦やインド洋方面に力を入れて
独伊と連携してイギリスを屈服させる西亜打通作戦の方を優先して実施していれば
枢軸国に勝機はあったでしょうか?



533 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 19:38:10 ID:???
>>532
無いです

534 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 19:43:05 ID:???
>>529 ggrksの意味を知らないのか? 一応はレスしてくれているからお礼は必要だが。

535 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 19:45:35 ID:6AYzsFBI
一応ググってはみたんですがただどこの国製の弾があるとしか書いてなかったのでここで質問することにしました

http://www.conjay.com/Ammunition%20for%20Armor%20Testing%20NATO%207.62mm%20x%2051.htm
こういうのはあったんですが

536 名前:531 :2009/10/07(水) 19:55:42 ID:???
>>533
理由を教えて下さい

537 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 20:01:07 ID:???
>>527 何の為にNATO規格が有るか考えてみたら? 答えは判るが。

538 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 20:04:29 ID:???
>>536
五号作戦を実行して一時的に重慶を占領できても、日本軍にはそれを維持する力が無い。
また、国民政府は更に奥地に退いて抗戦を継続するだろうとの見方が当時からされていた。
五号作戦は国民政府の戦意を挫けさせ、有利な講和に持ち込むのが目的だが
これでは何の意味も無いことになる。

ビルマ、インド洋を西進して英領インドや中東を突く、というのも日本陸海軍と国力の
限界を超えている(インド亜大陸は広く、本土からも遠距離)。
これは全力を投入してもということ。

致命的なのはその間、太平洋正面ががら空きになり、米軍にいいようにやられてしまうこと。
むしろ敗戦は早まるかもしれない。

539 名前:531 :2009/10/07(水) 20:06:38 ID:???
日本軍は、現地人を一人も殺害や強姦していないのに、なんでやったことにされたんですか?
GHQか特亜の陰謀ですか?

少なくとも私が調べた限りでは、日本軍は占領地の治安をよく守り、住民に非常に尊敬されていたとのことですが?

540 名前:531 :2009/10/07(水) 20:08:47 ID:???
負ける戦争をした日本は美しい。それは誇りを大切にしたから。
こう思いますが、私は間違っていますか?

541 名前:531 :2009/10/07(水) 20:10:09 ID:???
ニュルンベルク裁判も極東裁判も連合国の戦争犯罪人が誰1人裁かれなかったのは明らかに偽善ですよね?
なんで誰も抗議しないんですか?

542 名前:531 :2009/10/07(水) 20:15:24 ID:???
他人の書き込みをコピペすることしかできない知的障害児が居ますが、
何故彼は自分で文章や質問を作成することができず、
他人の書き込みをコピペすることしかできないんですか?

543 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 20:15:35 ID:???
↑ 基地我意コテは 退場を推奨スマス。

544 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 20:25:02 ID:???
>>543
こういうのはコテとは言わない。「コテ」を外しとけ。

545 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 20:37:11 ID:???
>>304
いつの時代のどこの国か指定しないと回答不能。
少なくとも中国じゃ結婚相手が共産党員でも免職にならない。


546 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 20:44:19 ID:???
>>386
補助空母への改装が当初より予定されておらず、
また、強行高速輸送船としての需要が多かったから。

547 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 20:57:46 ID:vHEK0sbY
荒れちゃった原因がある私から言うのも何ですが、スレから外れるので議論にならない
持論の押し付け合いにならない程度でお願いします。あくまでQ&Aで

>>449
そんな近くまで寄られたら当然取られますよね?

>>450
>ニミッツ級空母は魚雷の3本や4本の命中では戦闘力を失わない。
特にここ、勉強になりました。

>>452
>外板なら20oのハイテン、別に防秘でも何でもない
ありがとうございます。
そこまで薄いってことは450さんが教えてくれたニミッツの例とは違って
よっぽど警戒して日常業務を行わないとすぐ艦を失っちゃいますね。

>>453>>455
え?水上艦は音は取られても平気なのですか?
何の本だったのか失念しましたけど、どの艦船なのか最低限種別は分からないと
射程距離から離脱される可能性などが計算できないから水上艦でも音からの特定は
大切と書かれていましたが。

548 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 20:58:28 ID:vHEK0sbY
>>451
レスありがとうございます。4、5は了解です。勉強になりました。

>対空目的だということが分かっているのなら、敢えてする必要のない愚問じゃないかね。
>無防御とまではいわないまでも、対潜水艦戦を専門とするわけじゃない。
>対潜能力は推して知るべしのレベル。

それは変ですよね。DDクラスの対潜能力は持ち合わせてるんじゃないんでしょうか。
対潜無防備なのでしたら、例えば米軍がグルジアに揚陸艦とペアで行きましたよね?
実戦で対潜無防備で行くとは思えませんが。

>>2 有事の際のことだけど、潜水艦が待ち伏せしてたら動いてるイージス艦は止まってる潜水艦なんて
>>  探知できないよね?
>それについては、>>427くらいのレベルの話で理解できるはずだ。
>因みに曳航型のソナーというやつもある。
>アクティブではなくパッシブの高性能なやつで、
>自らが雑音源となる艦から離れるので、より精度の高い聴音が可能になる。

ん?3の回答と矛盾するから確認ですけどパッシブでアンブッシュしている潜水艦検出できるの?無理じゃない?

> >3 もしアクティブソナーずっと打つとしたら、それって居場所は確実に特定されるよね?
> >  それって対空兵器だから大丈夫って考えなの?
> イージスだろうが、DDHだろうが、アクティブをずっと打ち続けることはありえない。
> それは自らの居場所を暴露するからで、それは既に理解できているよわけだよね。

意味が伝わってないみたいなので具体的に例を出すと佐世保から沖縄に行く場合、
途中でアンブッシュされる可能性があるから一定距離移動するごとにアクティブソナーを打つんじゃないでしょうか?
それともパッシブだけで検出可能?

549 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 21:01:28 ID:???
>>546
>補助空母への改装が当初より予定されておらず、

あの4つの支柱がお前の目には入らんのか?

550 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 21:02:08 ID:???
>>548
SOSUSのことをちょっと調べることだ。

551 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 21:15:46 ID:???
>>548
あんたが想定してるのは平時なの?それとも対潜哨戒機がぶんぶん飛び回ったりしてガチガチに警戒して航行してる戦時なの?

552 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 21:24:13 ID:???
>>548
あんたのやってることは回答に対して反論してはこの場合はどうだの繰り返し。
議論になってるのでこれ以上続けたいならそろそろ議論スレに移動してくれ。

553 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 21:26:27 ID:???
>>551
どこかに潜水艦が潜んでいて隙あらば魚雷打たれる、なんて平時とは言わないと思う

554 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 21:27:03 ID:???
>>548
移動宜しく

派生議論スレ42
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241589990/

555 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 21:33:31 ID:???
>>548
確かの事件の後日に中国の潜水艦にアメリカの駆逐艦が曳航ソナーを
ぶつけてるので、普通に潜水艦がいるのは知ってたけど、平時だから何もしなかった。
ただ、あんまり空気読まないとお仕置きするぞという事だと思うけど。

556 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 21:52:08 ID:???
http://www.firearms-safety.com/indexa.php
これってどんな原理なんですか?

557 名前:556 :2009/10/07(水) 21:53:52 ID:XLoguCEy
age忘れましたすいません


558 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:03:20 ID:dIJA+6mf
ハイヨーシルバーって何?

559 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:10:09 ID:???
>>558競馬板逝け

560 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:13:00 ID:???
>>556 原理、比重が重くて硬い粒状の物質を詰めてあるんだと思うけどな。
それよりも、メディアに突っ込んだ弾頭を粉砕しちゃうってのが謎。
弾頭サンプル採取以外に、オフィス内でライフル撃ってみたいって動機がわからない。

へんなもん見つけましたね。

561 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:15:52 ID:dIJA+6mf
E中隊が訓練で言ってた

562 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:19:18 ID:???
ローンレンジャーのせりふだってことくらいはわかってるのかな?

563 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:24:09 ID:CZjzj3/w
おかしな質問でしたらすみません。
「完全な意味の軍事主権」とはどのようなことなのでしょうか。
また、現在それをもつ国家は存在しますか?
よろしくお願いします。

564 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:24:09 ID:???
>>561
創作関連質問スレでどうぞ

565 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:25:38 ID:dIJA+6mf
バンドオブブラザースであったんだよ

566 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:25:48 ID:???
>>563
どこでどういう文脈で出た文章かわからないので答えようがありません。

567 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:27:52 ID:???
>>565
>562

568 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:30:16 ID:???
バンブラで引用したのだったら、それがまだラジオ版とコミック版が存在するだけでテレビ版以前の時代であることに注目ね。




569 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:32:41 ID:CZjzj3/w
>>566
核時代に入ってから、アメリカと旧ソ連以外で完全な軍事主権をもつ国はない
というような感じです。

570 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:34:49 ID:???
>>569
それは軍事でなく政治体制のはなしだろ。政治板で聞け。

571 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:36:08 ID:MHEbdM7U
軍馬にサラブレッドではなくアングロアラブ種が主に用いられた理由を教えてください。

572 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:39:45 ID:CZjzj3/w
>>570
言われてみればそうですね。ご指摘ありがとうございました。

573 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:42:13 ID:???
海上自衛隊の対潜能力って凄くて、1つの護衛艦隊でアスロック(対潜ロケット)を125本装備しているとありました。
そんなに対潜兵装抱えて意味あるんですか?

574 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:44:31 ID:???
>>571 ググって 馬種の違いをチェックしなさい。 どちらが丈夫か分かる。

575 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:53:21 ID:???
>>563
>>4
>・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。

576 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 22:59:48 ID:???
>>573
コピペ

577 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 23:06:33 ID:???
サラブレッドなんて賭け競馬以外に使い道ない。
シングルシーターとジープくらいの差。

578 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 23:10:09 ID:???
M4とかM16のマガジンが曲がってるのは何故でしょうか?
下方向の長さを縮める為だと思ってたんですけど、実物をメジャーで計ってみたら、
まっすぐでも5mm位しか変わらないです。

579 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 23:14:21 ID:???
>>578
弾丸を横にして積み重ねるとわかるよ。
薬莢から、弾頭部にかけて細くなってるだろ。

580 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 23:17:45 ID:gxsslIh6
AKやM4などにみられるハンドガードの穴

ライフル系のハンドガードに穴(隙間?)が空いてる物が多いですが、
あれは何の役割・意味を果たしているのでしょうか?
また、名称は何と言うのかも調べて見ましたが、分からずじまいでした。。



581 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 23:38:08 ID:???
>>580
冷却用空気流路

582 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 23:38:23 ID:UIQppbZv
かなり以前、ここの掲示板で
「WW2のとき戦車の装甲に、転輪の予備や履帯を貼り付けて増加装甲代わりにしていたのはあんまり意味のないことだ。」という話を見たのですが
その理由までは書かれていませんでした。見落としかもしれませんが、ググってもみあたらないので、教えていただけますでしょうか?

583 名前:名無し三等兵 :2009/10/07(水) 23:59:32 ID:???
>>581
kwsk

584 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 00:12:04 ID:???
>>582
重さを考えれば全面にべったり張付けることはできないから防御できる面積が狭い。
装甲に使われている鋼板ではないので貫通されたり衝撃で割れたりする可能性が高い。
ないよりましの気休めレベル。

585 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 00:17:09 ID:???
>>584
ありがとうございました。

586 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/10/08(木) 00:17:41 ID:???
>>556
弾丸を何度も跳弾させる事でエネルギーを拡散し、吸収するような構造に成って居る
「スネイル」と言うものが、これよりも相当大型ですがあります
この製品も同じような原理で、弾丸の運動エネルギーを拡散させて受け止めているようです
詳しくは企業秘密でしょうからこれは想像ですが、数枚の防弾鋼板を組み合わせて
射入口から弾丸が出てこないようなトラップ構造を取っているようですね。



587 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 00:23:13 ID:???
アメリカ合衆国海軍の飛行隊のうち、戦闘機を配備するもの。…をVFと略するみたいですが、
そのVFのVはどういった英単語の略なんでしょうか?wikipediaにFはFighterの略、とは書いてありましたが。

588 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 00:24:00 ID:???
突撃砲や駆逐戦車ってたぶんあんな格好だから
左右に砲は動かないと思います
しかし超信地旋回が出来る戦車自体が少なかったようなのですが
いったいどうやって左右の微調整をしていたのでしょうか?

あと1、2、3、4号戦車やT-34を前から見ると砲塔部分が微妙に中心から
ずれている気がしますが何でなんでしょうか?

589 名前:588 :2009/10/08(木) 00:24:40 ID:afRQtSHl
ID忘れた・・・

590 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 00:28:30 ID:???
>>587
形状で鳥の翼をイメージしたアルファベットのVを割り当てたという説が有力。

591 名前:587 :2009/10/08(木) 00:28:56 ID:UHEyctt4
すみません、うっかりsageにチェック入れたままでした

592 名前:587 :2009/10/08(木) 00:30:07 ID:UHEyctt4
>>590
連投失礼します。
ありがとうございました。
あれこれとVから始まる英単語を考えていましたが、鳥の翼だとは思いませんでした。

593 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 00:31:41 ID:???
>>588

左右5〜10度程度の調整は効くので、その範囲で収まるように
車体の位置を決めてた。

どちらかにオフセットされてるのは砲塔内が狭いので、内部での弾を込める
装填手や砲手のおさまるスペースの確保のため。

594 名前:531 :2009/10/08(木) 00:52:09 ID:???
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?

595 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 01:13:39 ID:???
どこの国の軍隊でも外国軍の上位者には敬意を払いますし、そうするように教育します。 それは戦時、平時を問いません。



596 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 01:19:06 ID:???
>>594 コピペ

597 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 01:39:43 ID:???
回答だってどっかの本かサイトからコピペしてるようなもんだろ

598 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 01:40:27 ID:???
>>545 中国では結婚相手が共産党員なら出世競争が有利になります。



599 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 01:43:01 ID:???
>588
突撃砲や駆逐戦車も左右に砲は動く、射界は30度程

砲塔が中心線からズレてる戦車なんてゴマンとある
戦闘室の容積は限られているので、操縦者との干渉を避ける為

600 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 01:53:24 ID:???
>>597 当たり前だろう! 殆んどの香具師の回答は書籍かWikiの転用じゃねえか。
お前は違うってのか? さぞや高名な軍事研究家の先生ですかwww

601 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 01:56:10 ID:N913OViH
なんで戦闘機とかは攻撃移動などを1人で操縦してるのに
戦車は未だに3〜4人で操縦してるんですか?




602 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:01:16 ID:???
>>600
だったら質問のほうだけコピペだとあげつらうのはおかしくないか?

603 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:04:03 ID:???
問題の摩り替えをしないように>>602

604 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:08:52 ID:???
バイト先の女の子がみんな俺のことかっこいいって言ってる

バイトメイトからもやれるぞとか言われてるんだが
だけど付き合うのは金もかかるしセフレみたいな関係になりたい

でもこのバイトけっこう合ってるから辞めたくないんだけど

失敗しても気まずくならないようなセフレへのアプローチの仕方教えてくれ

605 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:10:20 ID:???
>>604
首でもくくればよかろう。

606 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:19:43 ID:YmlIn5Pr
5式戦は、人によって戦果(特にF6Fとの空戦など)がまったく違うのですが、
実際のところはどうだったのでしょうか?

607 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:22:52 ID:???
戦車の操縦も1人なのだが?
初期の戦車なら2人で操縦するのも有ったな。

608 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:25:01 ID:???
>>607
MarkIは確か操縦要員が3人必要だったような・・・。

609 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:36:59 ID:???
>>608 マーク1は3人だったけ?
左右の軌道の操縦に2人と変速機に1人だったかな。
スェーデンのSタンクなら改造したら1人で運用できるかもしれないが。 生存率はかなり低いだろうな。それと滅茶苦茶に忙しいだろうな。


610 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:40:10 ID:???
>>601
戦闘機に比べて乗員が多いって意味だよな?
戦車は戦闘機と違ってレーダーも付けられないし、装甲しなければならないから視界を広く取れない。
したがって戦闘機のように一人で索敵と指示・操縦・攻撃をすることができないから、それぞれを分担して行う必要がある。
砲塔に付けられたペリスコープなどで周囲全部を観測できるのは車長だけで、戦闘行動中は操縦手も砲手もごく狭い範囲しか外部を見ることができない。
だから最低でも3名(車長、操縦手、砲手)が必要でエイブラムスのように手動装填式ならさらに装填手が必要になる。

ロボットアニメみたいに周囲360度を観測できて目標を自動的に指示してくれる表示システムとかあれば別だけど、まだそういうのは実現してないし。

611 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 02:56:58 ID:???
なんで戦闘機とかは攻撃移動などを1人で操縦してるのに
戦車は未だに3〜4人で操縦してるんですか?

612 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 03:00:11 ID:???
>>601
あと、戦闘機は基地に戻れば整備兵が整備してくれるが、戦車だと前線で弾薬・燃料補給や簡単な修理は戦車兵たちがやってる。
乗員が一人ではとても手が足りない。

613 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 03:02:19 ID:???
日本は自衛のための戦争も出来ないよ。
憲法9条はありとあらゆる武力行使を禁止してるから。
厳密にいえば現在の自衛隊は違憲。
最高裁は常に玉虫色の判決を出してるけどね。

憲法に自衛隊が違反している以上、自衛隊が戦うための法律は作れない。
だからもし戦争になったら法律を守る限り自衛隊はまともに戦闘できない。

この考察で合ってますでしょうか???

614 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 03:09:16 ID:???
自衛隊が新兵器を導入するときは大抵、
似たような兵器を十数年から数十年も前に既にアメリカが導入しているパターンがほとんどなのは何故でしょうか?

何故日本国自衛隊は、大日本帝国軍の様に、
他国に先駆けて新兵器を導入することが少なくなったのですか?

615 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 03:20:31 ID:???
>>613
実のところ「刑法」には「日本で戦争行為を行ってはならない」という条文はない。
なので政府の正式な命令である限り自衛隊が戦闘行為を行うことを禁止する法律は
ないので違法にはならない。

616 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 04:04:58 ID:???
>>613
交戦権と自衛権は別物とされてるので問題無い。というか、過去さんざんやり尽くされたこの論議について、何も調べてないだろ、君。

617 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 06:32:34 ID:Kr5UWlM7
フランス外人部隊の体罰ってどんなものなの

618 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 07:48:15 ID:???
>>506
今の中国だって女性の身売りはかなり多いぞ。
売春産業に関してはWHOの調査では売春婦600万人。
一説では1000万以上ともいわれ中国のGDPの10%を賄っているという話。

だからといって中国が発展してきてないとは誰も思わないわけで。

619 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 08:03:55 ID:bO/dArID
ソビエト/ロシアのBMP-1/2は、後部の乗降ハッチが燃料タンクを兼用している
ということですが、何でそんな危険な設計になっているんでしょうか?
後ろから撃たれたら、一発で爆発炎上しそうなんですが・・・。

620 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 08:09:45 ID:???
>>619
ロシアは変態設計で有名ですよ。まあ、その設計の
おかげでアフガンではムジャヒディンがかなりのBMPを
撃破しましたが。

621 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 08:12:52 ID:???
前の方につけたらつけたで
ソビエトの戦車は前面装甲が1度やぶれると背後の燃料タンクと砲弾が誘爆しやすかった。

622 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 09:32:13 ID:???
>>619
ロシア式の車両設計では基本的に中の人の安全性は考慮されない。
T55の燃える棺桶とかもその延長線上。
燃料タンクを内部の安全な位置に配置すると車両の容積が増えて、装甲面積が増加し、性能低下に繋がる。
ロシア式はそう言うのを嫌う傾向が強い。

623 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 09:45:35 ID:zWafJYdp
日本軍の中国兵捕虜の扱いについて教えてください。
収容所の管理・待遇などもきぼんぬ。
あまり聞いた事がありません。

624 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 09:58:35 ID:???
中華民国軍刑法第5条では「敵に降伏する者は死罪」とあるので、捕虜自体少なかった。

625 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 10:03:33 ID:LY7cNBHE
ジャベリンのようなトップアタック兵器って他の国にもあるんですか?

あとヘルファイアやジャベリンのようなミサイルは戦車の脅威な気がしますが
戦車はどうやって防御するんですか?

フレアやジャマーは無さそうだし・・・
まずロックオン警報とかなるんだろうか・・・?

626 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 10:13:08 ID:???
>>625
中国側の発表によると中国人民解放軍の99式戦車は
レーザー光線を搭載して、ミサイルや砲弾を撃墜する能力があるとのこと。

627 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 10:22:04 ID:???
>>625
ロシアのアレナ、イスラエルのトロフィーのような散弾や断片をぶちまけて、ミサイルを破壊するシステムが開発されてる。
問題は随伴歩兵が巻き込まれる点。

628 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 10:30:36 ID:???
>>625
例えば日本の01式とか

まず見つからない/撃たれないようにするのが原則
それでも撃たれた場合・・・・・フレアは無いと思うが、近代的な戦車ならレーザー検知装置はある
スモークディスチャージャーを適宜使用しつつ回避を試みることになるだろう

ロシアのシトーラのように、ミサイルの誘導を能動的に妨害するシステムもある

最後は装甲に頼るしかない
近年だと、トップアタックを考慮して上面を強化した戦車も登場してきた

629 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 10:36:56 ID:???
中国のようにレーザー砲で撃墜するシステムというのはかなり進んでいて
アメリカも含めてまだ大半の国では実用化できていないのが現状。

630 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 10:38:06 ID:LY7cNBHE
あーやっぱりAPSやスモークですか・・・
攻撃以上に防御は大変なんですね

回答ありがとうございます

631 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 10:44:59 ID:???
>>629
レーザーで迎撃……?THELを見れば分かるように、
たとえ化学レーザーであろうと当分は戦車に積めるサイズにはならんと思うが

98/99式のレーザー照射装置はセンサーキルにも使えるらしい(?)
って話と混ざってるんじゃないか
APSはそれと別に実弾を使用したシステムのはずだ

632 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 10:54:32 ID:???
>>631
違う。
JD-3は飛来するミサイル自体を破壊する画期的な実用レーザーなんだよ。

633 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 10:58:30 ID:???
JD-3は敵戦車の測距システムやオペレーターに目つぶしを
食わせるアクティブ・レーザー。ここは笑心者スレじゃないよ。

634 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 11:23:05 ID:???
>>633
The Type 98 features an JD-3 integrated laser rangefinder/warning/self-defence device.
Unlike contemporary Russian active tank self-defense systems like Drozd, Drozd-2, and
Arena, which launch projectiles to disable or "shoot-down" incoming anti-tank missiles
and projectiles, the Chinese system apparently uses a high-powered laser to directly attack
the enemy weapon's optics and gunner.

http://www.abovetopsecret.com/forum/thread121661/pg1

635 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 11:37:15 ID:???
しかしその記事だけじゃ実際がどうなのか判断できないな

仮にミサイルを撃ち落せたとしても
確率的にどこまで有効かは別問題だろうし

636 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 12:09:20 ID:???
>>634
最後に「敵の平気の光学系および砲手を攻撃する高出力レーザー」と
あるだろ。トップアタックのミサイル弾頭などを攻撃するのではなく、
「兵器」とは敵戦車および敵攻撃機だ。

637 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 12:22:21 ID:???
>>623
日華事変の性格上(戦争ではない)
現場の現地裁量で処分してました。

638 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 12:42:28 ID:???
>>636

威張ってるんじゃねえよ糞野郎

639 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 12:51:43 ID:???
>>638
オマエは笑心者スレでも逝って、少しは面白いことを言う
練習をしてこい、この禿げが!w

640 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 13:10:43 ID:???
>>636が威張ってるかはともかく
この程度の英文の主旨が読み取れなかった>>638は恥ずべきだな

641 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 13:18:33 ID:???
 

642 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 13:23:51 ID:T3TMslHU
ド素人者の質問ですが教えてください。

ずっと疑問に思ってきたことなのですが、
空母?(呼称がわからなくてすみません。)の上に戦闘機が綺麗に並んでいるのは、

人力ですか?飛行場で飛行機を押したりしている車で並べているのでしょうか?それとも他の方法でしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

643 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 13:26:01 ID:???
日本で自国生産する必要があるのに生産してない兵器って
空母と戦闘機ぐらいでいいんでしょうか?


644 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 13:26:52 ID:???
教えていただきたいことがあります。

現代戦において、トーチカは役立たずや無駄とされることが多いですが、仮に平地において有効利用するならどのような配置をするべきなんでしょうか?

645 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 13:36:27 ID:???
>>642
昔は人力、今は機力。
WW2頃の艦載機はなんだかんだ言っても数トンだからトラック程度の重さ。
「せーの」で押してどうとでもなる。

646 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 13:38:19 ID:???
金沢の陸自の駐屯地の端にある電話ボックスの中に電話機が無く
無線機みたいのが繋がっているんですけど、これが何か知っている関係者いますか?


647 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 14:06:08 ID:???
>>642
昔は人力だけどいまは、牽引する車が有る。
飛行場じゃともかく空母の上ではリアル倉庫番だぜ。

648 名前:303 :2009/10/08(木) 14:12:39 ID:USqWBaML
>>408
ご回答ありがとうございすた。

649 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 14:44:11 ID:9neGm8p9
軍艦でも駆逐艦くらいの大きさだと台風で転覆したりしますか?

650 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 14:45:39 ID:???
>>649
ハルゼー台風で3隻沈没してる。
それどころかもっと大きな、防護巡洋艦クラスが転覆沈没したケースもある。

651 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 14:49:17 ID:wfR3VDsE
正規空母のランニングコスト建造コストがすさまじいのはわかりますが
軽空母のそれらはどんなもんなんでしょうか?

まあ値段は違うでしょうがWW2のころは小さな空母を週間で建設だったそうなので
たぶん半額かそれ以下何ではないかと・・・

652 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 14:51:24 ID:???
基本的にはデカい程割安。
原子力にすると概ね5〜6割増し。

小さな空母は多少割高にはなるが絶対額は抑えられるので妥協してるのです。
ただしインフラ整備まで考えるとまた話が変わってくる。

653 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 14:58:43 ID:???
>>651
週間ペースで作った小さな空母、ってのは輸送船ベースの護衛空母(商船構造)なんで、軽空母とは違うよ。

654 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:05:22 ID:shihvE+D
質問です。

ウオーターブルドック戦車の後頭部はエイリアンみたいに飛び出ていますが、
大砲の弾が入っているのですか。
又、大砲の先端が煙突みたいになっていますが、発射時の煙を横方向に排出して
視界を確保する部品ですか。

655 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:07:36 ID:9+d3yeM5
日本はシーレーンの関係から東南アジア諸国との関係を強化した方が良いという
書き込み見たのですが、東南アジアのどの国とを一番と考えればいいのでしょうか?
一番というか重要って書いたほうがいいかな。やっぱ海軍力が強い国になるの?

656 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:13:18 ID:zH3zBN0S
質問です。軍隊や警察などでは殉職者に対して階級を2段階昇格する「2階級特進」がありますが、それはいつ頃導入されたのでしょうか?

657 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:15:29 ID:9neGm8p9
台風すげえw

658 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:16:39 ID:???
>>642
空母の中には甲板や格納庫にどう飛行機を並べるかを管理する部署があり、
1/200くらいの甲板の平面図と同スケールの艦載機の模型を使って並べ方を検討、
牽引車や係員に指示を出している。

659 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:19:43 ID:???
>>649
転覆や沈没までには至らなかったが、エセックス級空母の何隻かは日本近海で荒天に遭遇し、
艦首を破壊されたりしている。

660 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:20:23 ID:52ML/F7L
大型爆撃機の乗員の人数は年々減少傾向にありますが、
何故乗員の人数を減らす傾向にあるんですか?

また乗員を減らすことによる弊害はありますか?

あと最終的に、大型爆撃機の乗員の数は何人にまで減らされる予定なんでしょうか?

661 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:56:46 ID:???
>>660
昔は機銃手がいっぱい乗っていたが、今はいない。飛行中のエンジンの調子を見る機関士とかもいないし。
航法や爆撃も自動化が進んで、専用の人員がいらなくなった。B-2のように二人まで減らせる。

662 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:58:16 ID:???
>>654
ウォー「カ」ーブルドッグな。
ttp://www.wevelsmoer.be/monument.html
Picture2とPicure20を参照
砲塔後部の張り出し部分は通信機と排気装置のスペースで、さらにその後方に用具箱が取り付けられているので後ろに長く伸びているように見える。
ブルドッグは4人乗りで車長が通信機を扱うので席のすぐ後ろに通信機がある。
閉鎖器や使用済み薬莢からもれる硝煙で汚れた空気を排気装置で排出する。

砲口先端の部品は砲口制退器(マズルブレーキ)
射撃時に砲口から排出される装薬の燃焼ガスを横や後方に逃がす事で反動を抑える。
最近の滑腔砲はAPDSFS(装弾筒付翼安定徹甲弾)を撃つため、発射直後に弾体から分離する装弾筒が引っかからないようにマズルブレーキはつけていない。

663 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 15:58:21 ID:9neGm8p9
tu-160には脱出装置がついてるそうですが
どうやって脱出するんですか?
天井を吹き飛ばすんでしょうか
それとも下方に落とすとか

664 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:00:51 ID:???
>>655
どこの誰がどういう意図で書いたかもわからない個人の意見に基いて質問されても答えようがありません。

665 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:05:02 ID:52ML/F7L
>>661
何故二人必要なんですか?
ただ目的地まで飛行して爆弾を落とすだけなのに、
パイロット一人だけじゃ駄目なんでしょうか?

666 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:11:33 ID:???
>>665
長距離飛行は乗員は疲れるので、交代が必要。無人機にするなら長距離ミサイルにするし。

667 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:12:58 ID:???
射撃をする際には無駄な筋肉の収縮や緊張をなくすために両目を開けて撃つと聞きますが、
それって、軍の狙撃手だけがやることなんですか?
それとも、拳銃も小銃も問わず、どの種類の射撃でもそう教わるんですか?

668 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:13:52 ID:mGrgWLcy
>>667ですがID出し忘れました

669 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:13:59 ID:???
>>666
無人にすればいいだろうが

670 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:14:35 ID:???
>>665
行って帰ってくるまで何時間もかかるミッションをパイロット一人でやらせても疲労で事故や失敗の可能性を増やすだけで何のメリットもありません。
さらに爆撃に当たっては操縦と兵装の操作を別々の乗員に専念させたほうが失敗の確率を下げられます。


671 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:16:05 ID:???
>>669
だから無人にするくらいなら、爆撃機じゃなくて巡航ミサイルや大陸間弾道弾でいいだろが。

672 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:21:41 ID:???
>>654
あと砲塔を前後に長い形にするのには、前方への投影面積を増やさないようにするためと、主砲の重さとバランスをとるためという意味もある。

673 名前:642 :2009/10/08(木) 16:27:57 ID:???
>>645さま>>647さま>>658さま

大変勉強になりました。ご回答ありがとうございました。

674 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:36:01 ID:RnQNSJbF
>>644ですが、IDを忘れておりました
申し訳ない

675 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:39:16 ID:52ML/F7L
>>666
戦闘機でも長時間飛行をすることがあるのに一人ですよね

>>670
乗員一人の飛行機でも爆撃をするじゃないですか
同じ爆撃でもあれとは違うんですか?

676 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:47:56 ID:CLv1CXtM
戦国時代の鉄砲って、弓よりは習熟が易しいという以外にメリットってないんじゃないでしょうか?

677 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:52:19 ID:???
>>676
それはものすごくデカい利点なわけだが。

678 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:53:27 ID:???
>>675
爆撃機の長時間任務というのは10時間とか半日以上にもわたるもの。一人乗りの機体では_。
一人乗りの戦闘機とB-52じゃ一度に落とす爆弾の数(量)が違う。

679 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:54:37 ID:???
>>675
違う。
戦闘機の長時間とは次元が違う。
戦略爆撃機の場合は24時間を楽に超えるようなミッションも珍しくない。
伊達に簡易キッチンまで搭載してないよ。

680 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:55:58 ID:???
>>676
その辺の碌に訓練もしてない雑兵が、弓と同等の射程・威力を持つ武器をすぐに
扱えるようになるんだぞ?

まあ九州勢や雑賀衆なんかは火縄銃も職人技で使って弓と大差ないようにも思えるが。
…いや、そうでもないか。

681 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:56:42 ID:9+d3yeM5
帝国陸軍の創設から解散までの兵士数一覧が知りたいのですが
そういうのが載ってるサイトってないでしょうか?

682 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:57:16 ID:???
>>676
大きな音が出るので、馬や人を驚かせることが出来るのもメリット。

683 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 16:57:49 ID:???
>>679
ロシアの某爆撃機なんて元が戦闘機のくせにきちんとキッチンついてるもんな。

684 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:04:03 ID:52ML/F7L
>>678
落とす量ってより、戦闘機も戦略爆撃機も目標に命中させなきゃ意味ないでしょ。

>>679
B-2Aはわざわざアメリカ本土の基地から出撃してるんですか?

685 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:06:12 ID:???
戦略核を落とせる機体には2人以上乗せる

686 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:07:07 ID:???
>>684
ちょっと前までマジでそうだった。
今は簡易整備施設が開発されたためグアム島からも出撃可能だが
メンテや任務の期間によってはやはり本土から直接出撃する。

B-2は本当にとんでもない機体なんだよ。同重量の金と同価値とまでいわれ、
1機の製造コストがイージス艦2隻分というお化け航空機だから。

687 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:09:17 ID:???
WikipediaのB-2の記事

>B-2はステルス性の維持が最重要なため、かつて湿度・気温などを完全にコントロールされている
>ホワイトマン空軍基地の専用ハンガーにのみ駐留しており、ほかの基地に展開することは無かった
>アフガン空爆などの際もホワイトマン空軍基地から離陸し空中給油を繰り返して爆撃を行った
>このため 1回の作戦行動にかかった時間が40時間を超える事態もあった

688 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:10:33 ID:+PolrzbH
米兵などが頭にカメラをマウントして戦闘シーンを撮ってたりしますが、
カメラ自体とマウント器機って具体的な製品名とか少しでも知ってる方がいましたら教えて下さい。

バイクや自転車やその他アウトドアスポーツでも使われてる物と基本的には一緒ですかね・・・?

689 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:16:06 ID:???
>>686
そんなもの作ってまで覇権国家の地位を維持したいのかねえ(呆

690 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:19:47 ID:???
引越しのため家を整理していたら謎の箱が出て来ました。

一式空三型発電動機
空0二三型

と書いてある木製の箱で、中身は入っていません。
一応ググってはみたんですが情報が出てこず、この中身がなんだったのか、なにに使われていたのか知っている人がいたら是非教えて下さい。

691 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:31:11 ID:???
おーい>>684どこいったー?
ひとの回答を小馬鹿にしようと思ったらあまりに斜め上の現実>>686-687に逃亡しちゃったかー?

692 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:35:09 ID:???
>>690
http://ksa.axisz.jp/a4508HamamatsuAB-S.htm
の「無線機用発電機」を見ること。

あと次回からは質問時にはsageを入れないでIDを表示してください。

693 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:42:23 ID:wfR3VDsE
>>652
へーいろんな国が持ってるだけあって
コストは安いもんなんですね
>>653
あー護衛空母って軽空母と違うもんなんですか
知らなかったなあ・・・

ありがとうございました

694 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:43:32 ID:???
>>681
「陸軍 兵員数 推移」でぐぐれば
『日本長期統計総覧5』という本に陸海軍の創設から昭和20年までの兵員数の推移が載ってる事がわかるから、近くの図書館にあるかどうか自分で調べたら?
ネットで何でもかんでも見つかるってわけじゃないから。

695 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 17:45:31 ID:shihvE+D
>>662さん  >>672さん  ありがとうございました。

勝手に 「湿地帯で強いからウオーター」 と思い込んでました。
ありがとうございました。

696 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:02:31 ID:+KrvcwGV
>>692
ぬおお、情報サンクス。
航空機の無線機用発電機なのか。
中身みたかったな…

ちなみに箱はこんなのです。捨てちまうみたい。もったいない…
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQYhPgODA.jpg

回答ありがとうー
じっちゃんは関東軍のペーペーだったはずなのに、なにがどうしてこんなのが家にあったのやら。

697 名前:亀レス :2009/10/08(木) 18:08:25 ID:???
>>639-640

痛い子発見
自分は質問者ではないんだが

698 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:25:12 ID:EkxuJH5I
現在、台風18号が日本各地で猛威を振るっていますが、
こういった強力な台風のエネルギーは、
数値化すれば核兵器のエネルギーにも匹敵しますか?

699 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:31:48 ID:???
ずっとロムしてきたけど、このスレ思考が大人らしくない人が結構多い。

いまに始まったことではないが。
ずっと閉口してきたけど、我慢も長くは続かない。

700 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:32:02 ID:???
>>698
ttp://www.tbs.co.jp/radio/kodomotel/science/0034.html
>台風のエネルギーですけど、今、計算したら、一般的な台風のエネルギーと言うのは10の17乗ジュール(エネルギーの単位)。
>ジュールというのはワット(電力の単位)だと思って下さい。で、10の17乗ジュールというと、1のあとに0が17個ついた数字です。
>2000ccの自動車に換算すると1兆台分の力になるんですよ。すごい力だよね。


701 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:37:00 ID:???
台風のエネルギー量とされる10の17乗ジュール。
さすがに原水爆には及びませんが、それなりのエネルギーです。

702 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:42:47 ID:???
ん? 広島型原爆20キロトンで63兆ジュール=6.3×10の13乗だよ?
10の17乗ってことはその1万倍。ざっと100メガトン。
原爆なんか目じゃないぜ? ちなみに人類が作った最強の水爆が57メガトン。

703 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:48:14 ID:???
>>698
匹敵どころか、(台風の規模にもよるが)広島型原爆(熱量で原油1万トン分)50万個分のエネルギーだそうな。

704 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:52:51 ID:???
広島型原爆10万個分だろ>台風のエネルギー

705 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:52:52 ID:???
台風のエネルギー量をそのまま瞬間的に炸裂する爆弾に転用できれば、
原爆など爆竹同然です。

706 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:53:45 ID:???
>>699
続かなければどうするというんだ? ん?

707 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:55:04 ID:???
>>705
この前のインドネシア津波地震は
米軍の気象兵器だっていう説もあるけどな

708 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:56:26 ID:???
>>707
オウムの残党がまだいるのか!

709 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 18:57:42 ID:???
>>699
ニワカが多いからな
いつも笑わせてもらっているよ

710 名前:かじりかけ ◆8x8z91r9YM :2009/10/08(木) 18:59:19 ID:???
>>107
「第二次世界大戦下」の中国空軍で使用された軍用機でも有名なのは
米国製のカーチス・ホークやらI-15、I-16やら
(……どれも支那事変時から使われている機体だけど)

仮に日本側と中国側の機体双方が最高速度で飛んでいたとして、
日本側の機体が零戦だったとすると、(零戦の最高速度は時速500キロと少し〜550キロぐらい)
中国側の機体の最高時速は250キロぐらいか?

ただ零戦に比べれば、遥かに旧式機であるI-15でさえ時速350キロぐらい出る
(ソースはwiki……ですまん)

……どんな機体も何時でも最高速度で飛んでいる訳ではないから、
「2倍の速度でフルボッコにされた」中国人の証言だけでは、機体を特定するのは無理

(どうしても中国空軍について知りたくて)再質問するとすれば、
「二次大戦時に中国空軍が運用していた戦闘機の名前を教えて下さい」と質問し直した方が良いかも
(名前だけ教えてもらって、あとは全部検索する→それで雑誌のシチュエーションに合った戦闘機を捜す)

711 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/10/08(木) 19:02:35 ID:???
>>667
無駄な緊張と言うよりは、自然な視野を得る目的で両眼照準が推奨されています

精密射撃などの状況を除いて、標的は常に移動している訳ですから

標的を視野に捉え、照星(フロントサイト)に意識を集中して狙うようにします

後は射撃姿勢と火器の保持方法により、照準線と標的を常に一致させる事で

命中率の向上が望めます。

これは軍隊の射法に限らず、射撃技能の基本姿勢となります。

712 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 19:45:20 ID:Qxen5uJi
お願いします。
第二次世界大戦のアメリカ側の戦費は3兆3500億ドル、ベトナム戦争は6000億ドル、イラク戦争の戦費は3兆ドル以上と聞きました。
何故たった二週間で首都を占領し圧勝したはずのイラク戦争で第二次大戦に迫る戦費を拠出しているのですか?
いくら対テロ戦といってもベトナム戦争のゲリラ戦の被害に比べれば大したことありませんし、
そもそも兵器自体の損失が少ないですし、どこに金がかかったのかが全く分かりません。

713 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 19:47:00 ID:???
>>712
インフレ率というものを少し勉強しような

714 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 19:48:54 ID:Qxen5uJi
>>713
この第二次大戦、ベトナム戦争の被害額は現代の相場で計算してありますが?

715 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 19:50:23 ID:???
>>712
聞いただけじゃなくて、まずどういうソースでどれだけの期間の費用を指してるかぐらい自分で調べてみろよ。
「イラク戦争 戦費」でぐぐるだけでこれが出てくるぞ。
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2362677/2722117

716 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 19:50:39 ID:???
>>569
あらゆる軍事政策および軍令を、自ら決定することができると解していい。

お手軽な例だと、韓国では、よく軍事主権の回復という主張がなされる。
半島は現在、朝鮮戦争が「停戦状態」となっている。
国連軍兼在韓米軍が半島には存在しており、実のところ韓国軍はこの隷下にある。
この停戦状態が破れてしまえば、韓国軍は国連軍、在韓米軍の指揮下に入るわけだ。
無論、平時から、在韓米軍や新たに展開されるだろう援軍とともに北と戦うという条件に、
あらゆる軍事政策が拘束されることになる。

まあ、日本とて、在日米軍があり、日米安保条約があり、米軍の核の傘の下にある。
防衛政策における米軍への依存度は大変に高い。
日本を巡る有事において、実質的に米軍の傘下に入ることだってあるだろう。

NATOやかつてのワルシャワ条約機構のような集団防衛機構だって、
自分たちの軍の上に、それぞれの条約に基づく、超国家の司令部を置き、
その隷下で作戦行動を行うことになる。
>>712
3兆ドル以上って言うのは、スティグリッツっていうアメリカの経済学者の「主張」
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2362677/2722117

興味があったら、読んでみたら?
つまり、自分たちで何から何まで決定する=主権を棚上げにして(あるいはされて)、
それぞれ程度は異なるにせよ、他国なり、条約に基づく取り決めや機構の下で、意思決定を行うわけだ。

まあ、これに我が国かわいいの政治的バイアスがかかれば
「我が国には軍事主権がなく、○○○に隷属している」(○○○は適当な国なり、同盟関係なり、超国家機構なりの名称に置換)
という風にもなる。

で、実際に、ソ連崩壊までは、軍事政策をフリーハンドで決定できたのは、米ソ二大超大国だけと言ってよかったわけだ。

717 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:01:01 ID:???
>>688
ヘルメットにピカニティーレールを付けてる。
それ用のカメラがあるからそれ付けて撮影。

718 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:07:57 ID:kstOZuXu
オメガ7のコスプレでサバゲしていたら誰の許可取ってるんだ!って怒られました。

許可がいるのですか?

719 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:09:12 ID:???
>>718
自分の家の土地でもない限り勝手に人の土地(公有地含む)を何かに利用するのは
違法行為。

720 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:09:17 ID:???
>>718
普通、土地の所有者なり、管理者なりの許可がいる。

721 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:22:21 ID:???
大井篤って、中帰連ですか?言動が不自然ですよね?

722 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:34:17 ID:???
>>676
威力が違う。三匁弾のようにショボイやつでない限り、大抵の鎧は抜ける。
複数本当たらないと戦闘不能に追い込めない矢と違って、一撃で戦闘不能に追い込める可能性を持ってる。

723 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:41:54 ID:???
>>676
鉄砲が現れてから、対鉄砲防御用に頑丈な当世具足(・・・と一言で言って良いものかは微妙だけど)が発達したわけで、
それまで戦の主戦力であった弓矢と威力が同等と考えるのは無理が有るかと

724 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:52:40 ID:???
まぁ中期から末期にかけてはヘボちん性能の戦闘機しか持たない日本が中国軍機にフルボッコにされてるんだが
「日本は強い国」なんて言い出したのは何処のチンカスかねぇ

725 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:56:24 ID:???
>>721
あれを不自然と思うならお前はまだ勉強が足りない

726 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 20:57:30 ID:???
>>724
在支米空軍じゃなくて?

727 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 21:26:10 ID:???
>>726
周志開とか王光復とかでぐぐれ

728 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 21:37:07 ID:41KGBtYy
近年、ジョゼフ・マッカーシーの赤狩りは実は正しかった! という説が保守系の評論家から出されていますが、
あれは結局
@アカっぽい言動をしている人間を片っ端からスパイ認定していったら、たまたま中に本物のスパイがいた。
A信頼できる情報源に基づいてスパイを摘発していた
のどっちなんでしょうか。

729 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 21:45:21 ID:???
>>727
それぞれ撃墜は周が6機と王が8機(と二分の一)じゃないか。
どちらもP40で、王は8機のうち4機が1937年
両人とも爆撃機、偵察機を含んだ数字。
これで日本の戦闘機が中国空軍にフルボッコというのはちょっと誇大でないかい?

730 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 21:45:38 ID:52ML/F7L
航空機は、高高度での旋回性能と低高度での旋回性能はトレード・オフで、
両立できないんですか?

だから、高高度用の戦闘機と低高度用の戦闘機二機種を用意するんですか?

731 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 21:49:02 ID:???
相反する要求を満たそうとすれば帯に短し襷に長しとなるのです

732 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 21:51:03 ID:???
エイラートはステルス艦ですか?

733 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 21:54:11 ID:???
>>730
一体いつの時代の戦闘機のことを聞いてるんだ?


734 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 21:58:29 ID:???
>>729
中国的天空読めよ
まじうぜー

735 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 21:59:27 ID:???
>>734
やれやれ
本を読んでも身になっていないようだ

736 名前:730 :2009/10/08(木) 22:04:08 ID:52ML/F7L
>>733
現代です

737 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:20:24 ID:???
>>735
なんだいつもの荒らしか
○○一派マジ死ねば?

738 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:22:36 ID:???
>>737
皆同一人物に見え始めたらお仕舞いよ

739 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:25:26 ID:???
>>738
一派って言ってるのに同一人物って変換されてしまうのが信者クオリティw

740 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:26:17 ID:???
他の人には見えない敵と戦う、妄想戦士の活躍が見れるのは初心者歓迎スレだけ!・・・じゃないか。

741 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:27:04 ID:???
>>654
砲先端のT字型の部品は、マズルブレーキ(砲口制退器)でもあるんだけど、砲口排煙器としての機能が主です。
これは、ほとんどの風向き条件で砲口が負圧になる形状で、砲の根元の閉鎖機構を開いた際に煙は吸いだされるという仕掛け。
それでも、M41のような金属薬莢式の砲だと、車内に転がった薬きょうからかなりガスが出てきます。



742 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:27:32 ID:???
しかし所沢所沢とうるさい奴の方は一派じゃなくて一人なのかね?

743 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:28:25 ID:???
>>739
まぁ何でも良いよ、〜一派とやらに見えるようになったら、でも同じこと。
にしても安くない本買ってるのに豚に真珠、猫に小判だなぁ。

744 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:28:33 ID:???
競輪の発祥は日本陸軍と聞いたことがあります。
その昔、銀輪部隊を率いた皇軍将校が、休みの時間に兵隊を競争させて、タバコとか酒を賭けたのが発祥とのことでした。
時には英軍捕虜や地元のマレー人も賭けに参加したそうです。
このとき審判長を務めたのがマレーのスルタン(王)のひとり、ケーリョンだったので、ケーリョンの名前をとって「競輪」としたそうです。
これは本当ですか?

745 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:28:46 ID:???
>>742
所沢にコンプレックスを持ってる秩父の奴なんだろ。

746 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:29:46 ID:???
>>660 戦略兵器を扱う機体なんで一人乗務にはならないだろう。
2人乗りの次は無人。



747 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:32:28 ID:???
>>744
またその出来の悪い民明書房みたいなシリーズのコピペか。そしてNGワードで以後あぼ〜ん。

748 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:41:52 ID:???
>>654
砲先端のT字型の部品は、マズルブレーキ(砲口制退器)でもあるんだけど、砲口排煙器としての機能が主です。
これは、ほとんどの風向き条件で砲口が負圧になる形状で、砲の根元の閉鎖機構を開いた際に煙は吸いだされるという仕掛け。
それでも、M41のような金属薬莢式の砲だと、車内に転がった薬きょうからかなりガスが出てきます。



749 名前:748 :2009/10/08(木) 22:43:10 ID:???
ブラウザー操作ミスです。ごめそ。

750 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 22:53:09 ID:???
>>736
現代の戦闘機では低空用と高空用に分けて使ってたりしないけど。

751 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 23:12:25 ID:???
>>716
>で、実際に、ソ連崩壊までは、軍事政策をフリーハンドで決定できたのは、米ソ二大超大国だけと言ってよかったわけだ。

これは国際情勢を単純な二元論で割り切り過ぎだろう。
米ソの力が強大でその意向をどの国も無視できなかったとしても、両大国への依存度の違いにはピンからキリまであるが、
その違いを無視した乱暴な議論。

例えば印パ紛争やスエズ紛争フォークランドなど、インドや英国フランスは軍事政策をフリーハンドで決定してるだろ。

752 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 23:25:23 ID:???
>>751
いや、米ソでさえ軍事政策をフリーハンドで決定できていたわけじゃないぞ。
キューバ危機ではソ連はアメリカの恫喝に屈してミサイルを引き上げてるし、
アメリカもベトナムで大規模な介入ができなかったのはソ連の存在があったから。

結局軍事政策のフリーハンドなんて相対的な問題。

753 名前:名無し三等兵 :2009/10/08(木) 23:41:22 ID:???
いや、韓国の場合は特別だろ

754 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:10:49 ID:KkPPotMi
海上自衛隊のミサイル艇はやぶさ(対艦ミサイルを搭載していない)と戦艦大和1対1ならどちらが轟沈しますか?

755 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:13:28 ID:d/rLeS56
軍用犬って、今はあまりいないんですか?
警備はもはや、犬のお呼びはなく、電子機器で十分なの?

756 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:18:29 ID:???
アンチを装うやり方は◆iqK7ZoWK2.以来同じですねw

757 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:19:08 ID:???
>>755
江田島走ってたら「軍用犬注意」の看板が立ってたぞ。

758 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:21:34 ID:???
大和の主砲に耐えうる艦船は現在いくつありますか?

759 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:23:47 ID:hS33V/vG
ミサイルの無い艦艇が、1トンの鉄鋼弾を多連装でぶちかます
大和に接近戦を挑めば30分も持ちませんよ 

760 名前:ゆうか ◆u8WC078ef5ch :2009/10/09(金) 00:29:07 ID:/BuK1sWZ
>>755
1.電子機器ではまだ不可能な、臭いによる「事後の追跡」ができる
2.所持品から危険物を嗅ぎ分けられる

さらに言うなら
3.不審人物を、必要なら無傷で取り押さえられる

など、電子機器にはできない様々な任務を軍用犬はこなせます。
ちなみに軍用地周辺でワンと吠えられたらたちまち警備員がすっ飛んできて銃突き付けられますのでご注意をw
今米軍岩国基地に出入りしてるのですがごくまれにひっかかる人がいるんですねー。
溶接棒の臭いが火薬によく似ているので経験の浅い犬が間違えるとか、
家族への土産についうっかり花火を車に積んだままにしてたとか。
さすがに普通の業者で麻薬類が検知されることはまずないけど、火薬系は時たまやられます。

761 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:32:54 ID:/Vi8FRvr
兵器に美的センスとかデザインって必要ありますか?
例えばの話その形に意味があればそれこそ「蓮コラ」みたいな
イボや窪みが全面にびっしり付いてるとか、
さらにはH・G・ギーガーのデザインしたクリーチャーのような
生理的な嫌悪感を催すものであってもなんら問題はないですよね?
むしろ子供だましの玩具のようなデザインより、
それこそ見るのも憚る、触るのもおぞましい位の方が
敵に心理的なダメージも与えられて一石二鳥だと思うのですが?

762 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:34:06 ID:???
>>761
そういうのは後付けの装飾でなんとでもなるので開発段階で考えるべきことじゃない。

763 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:35:18 ID:/Vi8FRvr
あともう一つ聞きたいんですが

今の日本の憲法はアメリカを始めてとするGHQに押し付けられた憲法だって言うのは本当なんでしょうか?

もしそれが本当なら戦後64年も経過してるのに未だにそんな憲法を保持してることに驚きです。
当時と今じゃ世界情勢もかなり変わったと思うんですが、矛盾とか生じてこないのでしょうか?

764 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:36:28 ID:???
>>762
>>761はコピペだお。

765 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:38:25 ID:???
太平洋戦争、日中戦争の前、戦略的に見て
朝鮮半島
フィリピン
どちらの方が重要度が高かったと思いますか

私はフィリピンだと思うのですがどうでしょうか。

また第一次大戦終結直後くらいに日本がアメリカに対して「朝鮮の利権とミンダナオ島交換して」って頼んだらアメリカは応じてくれたでしょうか?

766 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:40:22 ID:???
>>763
日本人の多くはまだG・H・Qのウォーギルドインフォメーションに
洗脳されているのでもはや化石と化した押しつけ憲法でも金科玉条のように変えてはいけないと思っています
その洗脳から日本人を解放するために戦っているのが我々ネット愛国者たちなのであります

767 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:41:34 ID:???
自作自演乙

768 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:50:42 ID:???
>765
ID出せ
一つだけ答えておくとフィリピンの価値は南進論あってこそで
それはアメリカ(フィリピン)・イギリス(マレー)・フランス(インドシナ)・オランダ(蘭印)との対立路線を選ぶということだぞ。
日本がフィリピン方面に進出するのはそういう政治的メッセージとして受け取られる。
朝鮮半島への進出に対しては地政学的にロシアの南下を食い止めるために他にとりようのない手段だから列強は容認した。
自国の利害には関係ないし。
だが日本が南に目を向けるなら話は全く変わる。

769 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 00:51:36 ID:???
>>763
マジレスすると、GHQから示された草案は帝国議会で修正のうえ可決されており、また当時の世論調査では内容は概ね支持されていたので必ずしも押し付け憲法とは言えない
内容が正しいかどうかは別として

770 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:06:26 ID:???
ID:/Vi8FRvrはいつものコピペ馬鹿


771 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:07:36 ID:???
>>763
スルーしようと思ったけどマジレスが出たので

そのマッカーサー草案自体は日本の憲法研究団体が私擬憲法案として発表していたものを下敷きにした
つまり流れとしては 日本の民間団体→GHQが修正→日本政府が修正→帝国議会が修正 で今の憲法になっている

このように原案自体が日本人の手によるものであること、
また芦田修正や2院制の維持など根幹部分で日本側の主張が受け入れられていること、
後は>>770が言う世論の支持、以上のことから押し付けという考え方は見当違いであることは明らか

ちなみに、その日本の民間団体ってのは真っ赤っ赤な方々なんだけれども、
そんな方々ですらこの憲法は緊急避難的に作るものと考えていて「10年以内にもう一度新憲法を作る」ということを
草案憲法典内に補則として入れてあることは事実として書き記しておく


772 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:08:24 ID:???
日本には9条っていう素晴らしい憲法があるんです!持っててよかった9条!
って左翼はいうけど、そんなに素晴らしい憲法なのになんで日本以外に
たったの一国も外国で9条を導入する国がないんでしょうか。理由を教えてください。

773 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:11:11 ID:???
他人の書き込みをコピペすることしかできない知的障害児が居ますが、
何故彼は自分で文章や質問を作成することができず、
他人の書き込みをコピペすることしかできないんですか?

774 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:17:53 ID:???
現在の自民党にいわゆる護憲派に分類される政治家はいるのですか?
もしいるとしたら立党の精神に反するので自民党から出ていった方がいいと思うんですが

775 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:22:40 ID:???
いい加減に政治関係の板へ逝けよ。

776 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:29:02 ID:???
この板の住人は、政治意識は低いんですか?
軍事と政治は切り離せないんではないですか?

777 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:46:54 ID:???
皆、質問ではなく演説がやりたいだけの屑がきらいなだけだ。

778 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:51:20 ID:???
>>776
それを建前にして好き放題やってる自称ネタスレがとても嫌われているからです

779 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 01:51:51 ID:???
>>773 自分で質問を考えられない池沼か、或いは2ちゃんに巣食う職業ネラーです。
質問するのならIDを晒しなさい。

780 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 02:04:05 ID:???
HPのアクセス稼ぎに必死なサイトがありますが
HPのアクセスが増えると何かいいことがあるんでしょうか?

781 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 02:14:41 ID:???
>>780
見に来てくれる人が多ければそりゃうれしいでしょう。
あと、アクセスが多いとアフィリエイトで稼いで生活できると勘違いした社会に出たことがない無職がやっかみますが、しょせん無知なのでほっておきましょう。

782 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/10/09(金) 02:44:13 ID:???
>>619
設計した人は「敵弾を交わす小型低姿勢」と「航続距離」さらに「軽量性」を並立させたかったんだろうね。
となるとソ連戦車が後ろに補助燃料タンクとしてドラム缶つけると同じように被弾しにくい後部に燃料タンクを・・・となったんだろう。
(なお車体内部にもメイン?の燃料タンクはある)
世界初の歩兵戦闘車だったし、引火性の低いディーゼルだから大丈夫かな?みたいな
BMPのエンジンはM113と同等の300hpしかないのにいろいろ求めすぎて無理がでたんだろうな。
日本軍の航空機が防御無視傾向だった理由に似てる

で戦車のドラム缶は戦闘するまえに切り離すけど、BMPのドアは切りはなせないので懸念通りの事態が発生し、後継は燃料タンク機能廃止

783 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 03:11:34 ID:tm7HKT2P
自走高射機関砲は略称AWSPらしいのですが略さなかったら何なんですか

784 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 03:35:55 ID:???
>>783
違う。
SPAA (self-propelled anti-aircraft weapon)とか SPAAG (self-propelled anti-aircraft gun)とか、SPAD (self-propelled air defense)という。

785 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 04:04:12 ID:tm7HKT2P
>>784
専門業者の人が使っていたのでその2種類以外があるようなんです

786 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/10/09(金) 04:56:29 ID:???
>> 784
確かに87式のことをAWSPって略すよ

787 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/10/09(金) 04:59:06 ID:???
と思ったけど自信なくなってきた
87AWに自走砲(SP)なんだろうけど・・・

788 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/10/09(金) 05:11:16 ID:???
AWだけで自走高射砲なら AWSPだと頭痛が痛いみたいな重ね言葉になっちゃうな

789 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 05:36:06 ID:???
>>782
デタラメ書くなよ

790 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 06:46:53 ID:???
>>771
マッカーサー草案を作ったメンバーは憲法学者が1人もいなかったから
日本人が作った山ほどある改正案や、アメリカの植民地統治憲法の中から
気に入るものを切った貼ったして作り上げているわけで
参考にしたことはあっても純粋に日本人の案を踏襲したという経緯ではない。

また承認されたプロセスもGHQの情報統制下で
表立った反対のできない事情の下だったから
そういう意味では拒否のできない押し付けだったといわれても仕方が無い。

もちろん成立の経緯はどうあれ
日本人の気に入らなければ独立後いくらでも破棄できたわけで
それを60年も守ってきたという時点で、今さら押し付け論などが通用しないのは当然。

791 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 06:53:20 ID:???
>>790
>日本人の気に入らなければ独立後いくらでも破棄できたわけで

おいおい、日本国憲法なんてガッチガチの硬性憲法じゃないか。
お花畑平和主義のブサヨが一定数いるだけで、改憲が困難になるっていう代物だぞ。
どこがいくらでも破棄できたんだよ。
護憲教徒うぜーよ。


792 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 07:31:16 ID:???
>>791
いや、国会の3分の2の賛成と国民投票をクリアしなきゃいけない憲法改正は現実的に困難だが
憲法破棄なら過半数の賛成でもできるから、難しいことではない。
現にフィリピンは独立後、すぐさまアメリカの作った憲法は破棄しているから
フィリピンにできて日本にできないなんてことはない。

当のアメリカも占領下の暫定憲法のつもりで
日本の独立後は破棄されるものと思っていた。
9条の改正など最初に求めたのはアメリカだったほどだから。

そうしなかったのは吉田茂の戦略。
軍備は後回しでアメリカに守ってもらい、経済復興を優先するという判断があった。
それでも経済復興後には変えるつもりだったらしく
晩年は憲法を聖域にしてしまった自分の判断は誤りだったと後悔の証言を残している。

793 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 08:04:51 ID:???
だから憲法に関すること(条文の内容や成立の経緯)なんてのは軍事板それも初質スレには板違いでしかないと何度言われれば理解できるんだね?・・

794 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 08:27:20 ID:dK8Tsf7V
空対空ミサイルって重力の影響をもちろん受けていると思うのですが
水平方向に発射した場合自由落下してしまう気がします
もしかしてミサイルってすこし上を向いて飛ぶのでしょうか?

795 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 08:29:10 ID:YS+T5n2W
>>741さん。 ありがとうございました。
様々な機能があるのですね。

ついでにもうひとつ質問。
パットン戦車の投光器は、大砲の有効射程距離まで光は届くのですか。
御願い致します。

796 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 08:34:23 ID:???
>>794
正解。

797 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 08:42:14 ID:???
>>790
憲法研究会案は別格
国会図書館のサイトでも取り上げられているほど

>>793
軍政下での占領国による被占領国の軍事力削減政策の経緯、と考えればあながち板違いとも言えないのでは?

それでも板違いと言うならば明確なガイドラインを示してくれよ
戦略論を聞けば政治板に行け、戦史について聞けば日本史板か世界史板に行け、
兵器の化学的原理について聞けば化学板に行け・・・
と言われたかと思いきや同類の別の質問には回答がついた上に誰も板違いなんて言わないこともある

所詮は板違いかどうかだって個人の胸先三寸で普段は軍板の総意なんてないとか言いながら、
こういう時になると鬼の首でも取ったかのように板違い、板違いってうるさいんだよ
そんなに「板違いでしかないと何度言われれば理解できるんだね?」って言いたいなら、
軍板の総意としてのガイドラインを作ってから言え



798 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 08:50:26 ID:ZP1C4QLp
護国卿のクロムウェルって王政復古後に反逆者認定されたと聞いてるんですが
なんで戦車の名前につけられてるんですか?

799 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 08:54:18 ID:17d+rCeN
戦争開始前に、戦争になるので軍隊辞めますと言ったらどうなりますか?
戦争中に、戦場から逃亡したらどうなりますか?

800 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 08:58:41 ID:???
>>797
軍事が政治の一分野である以上、君の言うことは尤もだが、
既に回答の域を越えて議論になっている
これ以上憲法の話を続けるのであれば派生議論スレでどうぞ

801 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 09:35:31 ID:???
>>799
1,辞めさせてもらえません。
2,軍法会議直行。

802 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 09:39:42 ID:???
>>801
敵前逃亡は銃殺だお
上官の位階によっちゃ即決裁判権が与えられてるからその場で処刑もあり得るお

803 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 09:45:28 ID:???
敵前逃亡(wiki)

多くの国の軍隊では、上官が戦闘中に敵前逃亡した部下をその場で射殺する行為を、部隊の規律と秩序を維持するために認めている。
部隊を逃亡した軍人を、一般的には脱走兵と呼ぶ。脱走兵は平時では軍法会議にかけられ、懲役刑などを科せられて再教育を受けることが多い。
戦時下、戦線後方で部隊を逃亡した軍人は懲罰部隊に転属させられることが多い。人命を軽視する傾向が強い国の軍隊や敗色が濃厚な軍隊では死刑に処せられる場合がある。

第一次世界大戦から現在まで、アメリカ軍で敵前逃亡による罪で銃殺刑になったのはエディ・スロヴィク一人しか居ない。
アメリカ軍では懲役刑や配置換えなどで対処される場合が大半であり、実際に銃殺刑の判決を受けても減刑されている。


804 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 09:50:14 ID:???
今、琵琶湖上空を日本海側から太平洋方面に凄い速さで何かが飛んでいった
高度はジャンボジェットくらい
でも形はジャンボじゃなかった
何なんだろう

805 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 09:51:59 ID:???
いわゆる脳ピペド(無礼クラッカーズ&集団ネットストーカ−)がこれまで行った諸問題に関して法的に考察するとき、どのような問題が発生するのでしょうか

806 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 09:54:09 ID:???
554 名前:名無し三等兵 :2009/09/04(金) 14:37:20 ID:???
内心の自由(憲18)および民法90条(私人間効力)
学部一年レベルの知識だな

557 名前:名無し三等兵 :2009/09/04(金) 14:40:40 ID:???
内心の自由(憲18)および消極プライバシー(憲21.ピンと来ない方はwikipediaなどを参照されたし)、そして私人間効(民90)
これも学部一年レベルの知識

不法行為責任 (民709)
共同不法行為および不真正連帯債務(民719)

暴行(刑60・208)・名誉毀損(刑60・230)・侮辱(刑60・231)
およびいわゆる集団ネットストーキングに関しては、偽計業務妨害(刑60・233)
要路への嘆願による事態の長期化の試みに関しては、犯人隠避(刑60・刑103)

法学板・心理学板に見慣れないスレが建立されているはずだ

807 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 10:25:13 ID:???
>>798
既に19世紀には評価は分かれるもの強大な指導者として英国の歴史の一部となっていたから。
鉄騎隊(Ironside)や新式軍(New Model Army)といった強力な軍隊の指揮官でもあったし。

808 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 10:43:05 ID:???
>>800
その客観基準は?

809 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 10:44:00 ID:???
>>807
足利尊氏が朝敵と明治政府に認定されても、歴史から消されなかった
ようなものだな。

810 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 10:46:52 ID:???
>>808
議論は派生に行ってやれ

811 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 10:51:36 ID:???
>>808
質問に対する回答だから一つの質問に一人が一つの回答。補足訂正は脇に置いとくとしてこんなのは常識。
そしてこのスレでは
>>4
>回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。

つまり自分で調べ直すこともなく質問を繰り返す時点でそれは議論の領域に立ち入っており
初心者質問スレの範疇ではない。


812 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 11:05:18 ID:???
そもそも軍事は政治がもつ選択肢の一つだが、その選択肢の一つを
関係有るからと拡大解釈して政治とか外交、法律問題を語るのは本末転倒。
そもそもここは趣味カテゴリーの軍事板であって政治カテゴリーの軍事を語る板ではない。

813 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 11:13:11 ID:???
>>811
常識かどうかなんて誰が判定するの?

814 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 11:25:40 ID:???
俺がジャッジしよう

815 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 12:25:49 ID:ua17mM5E
質問です。
軍隊で指揮官が指揮をとれなくなった場合、残りの士官で最も階級が高い者が引き継ぐそうですが、軍医とかは除かれるんですよね。
では、工兵はどうなのでしょうか?

816 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 12:39:54 ID:???
>>813
これまで600近くも続いてきたスレとその進行具合を踏まえて、妥当と認められた多数派の意見を常識という。

817 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 13:09:05 ID:???
実際、これまでの一般常識とはかなりかけ離れた話題が出たので
他方で、実証的で堅牢なレスではある

818 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 13:11:58 ID:???
一般常識レベルを超える幾つかの分野の知識などが必要なようだ

819 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 13:31:02 ID:???
>>816
それは誰かカウントしたの?

820 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 13:44:42 ID:d/rLeS56
新任少尉が、最先任上級曹長に横柄な態度をとったら、どうなりますか?

821 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 13:53:36 ID:???
529 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/08/18(火) 22:35:15 ID:AYAYloI2
新任少尉が、最先任上級曹長に横柄な態度をとったら、どうなりますか?

822 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 13:56:10 ID:KkPPotMi
質問です。
第二次世界大戦〜今日に至るまで戦車の主砲旋回時に砲身が誤って頭部に命中し、死傷者が出たことはありますか?

823 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 14:00:09 ID:???
砲塔に挟まれたとか排気で一酸化炭素中毒になって死んだとかならドイツとソ連ではありふれた戦死例

824 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 14:04:09 ID:???
暗黙の了解とか法制化されていない不文律とかは、ジャンケンの勝ち負けを誰が定めたか不明でも
誰もが了解しているのと同様、何年何月何日に決まったとかどこの誰が決めたとかは関係ない。
スレが大過なく進行するために、長い歳月かかって生まれたローカルルールであって、
そこを利用したいなら郷に入っては郷に従う義務が生ずる。

このスレのローカルルールが気に入らないなら「議論もできる質問スレ」とか「IDのいらない質問スレ」を
自分で立てて育てればいいだけの話で、それだけの甲斐性もないなら
黙って古くからのしきたりに従っていなければならない。

825 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 14:33:34 ID:???
>>824
ローカルルールに従うことに異議があるんじゃない

そのローカルルールが曖昧で恣意的に持ち出されたりしてるのが問題なんだ

826 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 14:44:38 ID:ImJ+ACZu
>>815

 海軍の艦艇じゃあるまいし、歩兵連隊の指揮ラインに軍医が居るわけないだろ。
工兵も普通は居ない。諸兵科連合部隊である師団では、普通に工兵出身の将官が師
団長になってる(マッカーサーが工兵出身なのは有名)ので、質問自体に意味があ
まりない。

 軍医だってCGS(指揮幕僚課程、旧軍でいう陸軍大学校)を出てれば、師団長にもなれる
。普通は受けないで医科大学の博士課程に進むってだけ。

827 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 14:54:24 ID:E3VyQWVH
攻撃機と爆撃機を一機種にまとめるのが難しいのはどうしてですか?

828 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 14:56:36 ID:???
役割が違って、求められる性質が違うから。

地上目標をピンポイントに襲撃する攻撃機は小さくて素早い方が有利だし、
広範にわたって破壊する爆撃機は大型で搭載量が大きい必要がある。

829 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 15:16:10 ID:ImJ+ACZu
>>攻撃機と爆撃機を一機種にまとめるのが難しいのはどうしてですか?

 「爆撃機」が絶滅危惧種になった現代では実質的にまとまってる。
残された任務が戦略爆撃=長距離核爆撃機なので、攻撃機(コレも戦
闘爆撃機化してる)とは、要求の全てが違う。

830 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 16:10:07 ID:???
>>804
>>4

831 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 17:17:38 ID:E3VyQWVH
あれ?

832 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 17:40:55 ID:LbV/hzoy
日本の政府専用機の頭の上に国旗が二本交差して立ってるけど
常にあの状態で飛んでるわけ?w
そうだとしたら、飛んでてアレ落ちないもん?

833 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 17:48:33 ID:???
>>832
はいつものコピペ馬鹿

834 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:12:15 ID:???
>>827
>攻撃機と爆撃機を一機種にまとめるのが難しいのはどうしてですか?

流星とかスカイレーダーとか。

835 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:20:21 ID:5GZ+BNdD
このスレでなければ御寛恕を。

今、ガメラを見て思ったんですが、早期警戒管制機がガメラやギャオスを
UNKNWONとレーダ表示されてました。
実際巨大生物を探知できるのですか?

836 名前:ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5ch :2009/10/09(金) 18:23:37 ID:z/FciI+9
>>835
現実に鳥程度の大きさでさえ探知されます。
ステルス機の能力を形容する「ウンmの巨体が小鳥程度にしか映らない」なんて解説をご存じありませんか?
裏を返せば小鳥程度でも探知できる、てことですよ?

837 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:32:43 ID:???
>>836
ソースは?

838 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:34:17 ID:5GZ+BNdD
>>836
ありがとうございます。
別におかしな設定ではなかったのですね。

839 名前:ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5ch :2009/10/09(金) 18:39:46 ID:z/FciI+9
>837
Jane's Avionics 2008-2009
F-22のレーダーは鳥(RCS=0.02u)を75km地点で探知します。
ちなみにこの資料だとF-22のRCSは鳥よりさらに小さい0.01uと推定してる。

まあもちろん推定値なわけですがソースはちゃんとありますよ。
ちなみにSu-35系列が搭載してるレーダーは鳥クラスを85km地点で探知できる、と自称しています。

840 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:43:15 ID:???
>>837
ヨーロッパで試験した心神のステルス性について
インタビューされた空自幹部が
「レーダーには鳥より小さく昆虫よりは大きく映ることが明らかになった」
といっている。

841 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:43:28 ID:???
>>838
普通の鳥なら、その移動速度から飛行機じゃないと、レーダーの表示画面に表示されないように設定されてる。といわれてるが、その辺の詳しいことは公開されてなくあくまで推測レベル。

842 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:46:34 ID:???
>>837
相手が悪すぎたなw

843 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:48:46 ID:???
>>838
理論上は電波の波長より小さいものでなければ探知できるよ。
後は出力と距離とRCSの問題。
虫程度の大きさでも距離が近ければ探知できるのさ。

844 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:52:03 ID:???
なんで職場でJaneを漁れるのか? と思ったら、
そういえばゆうか氏は今米軍岩国基地に出入りしてるんだったな・・・

845 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:52:58 ID:???
>>842
ソースを求めただけで相手が悪いも糞もないだろ。
むしろちゃんとソースを提示してもらえれば聞いた相手が良かったという話。

846 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 18:59:46 ID:???
山本五十六は日米の戦力差が圧倒的になる前に、
アメリカ軍の航空戦力を壊滅して早期講和に持ち込むため、
ミッドウェー作戦を強行しましたが、
それほど危機感を抱いていたわりに、
作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?

847 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:00:08 ID:???
負け惜しみ乙
いつもいつも「ソースは?」を連呼して
たまにやり込められると逆ギレか?

848 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:00:16 ID:5GZ+BNdD
ガメラについて質問させていただいたものです。
皆様どうもありがとう。

と、言う事はゴジラの探知も可能ですね

849 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:01:59 ID:???
早くこんな恥ずかしい国脱出しないとな。遠からず特亜の植民地になるのは間違いないから。
脱出先は東南アジア、特にインドネシアやミャンマーあたりか。奴らが大日本帝国に受けた恩を忘れていなければ、難民として我らの亡命政府を受け入れるはずだ。
自民党政府は、早く決断すべし。我ら愛国者もついていくぞ!
陛下を早く確保せよ!
民主党に陛下を渡すな!
ブサヨクは売国民主党と共に沈め!

850 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:02:46 ID:???
>>848
だから距離とレーダーの出力次第だって。
目の前に来られたら確実に探知できるけどそんなのは軍事作戦上意味のない話だろ?
そういうことなんだよ、理論と現実の違いってさ。

「鳥でも虫でも探知できる」と「現実に鳥や虫レベルのRCSの敵機をどの程度遠方で探知できる」
はまるで別の話なわけさ。

851 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:02:48 ID:???
終戦工作について質問です。
「国体護持」を唯一の目的に終戦を図ったのは承知していますが、そのために何十万、何百万の将兵が犬死していますよね。
「国体護持」とは、当時の大日本帝国や日本国民にとって、それだけの犠牲をはらってでも死守すべきものだったんですか?
また、昭和天皇本人は、それを望んでいたんですか?

852 名前:58th :2009/10/09(金) 19:03:31 ID:???
またワンパターンな時代錯誤極右自演コピペ

853 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:06:47 ID:???
質問よろしいでしょうか?
今高校一年です。
明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですが、既にクラス40人中必要9人、不必要31人と左翼勢が圧倒しています。
偏差値60以上の連中、口が上手い奴はほとんど不必要に賛成し、さらに勝敗を判定する教師も完全な左翼、共産主義者で勝ち目がありません。
明日のディベートはどのような戦略を立ててればいいですか?
教えて下さい。

854 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:11:47 ID:???
>>847
ソースを聞いたのは別のやつだが
ソースが無いものについては、それを求めるのは至極正当なこと。
それを「勝ち負け」とか「やり込められる」とか過剰に反応するのが異常。

855 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:13:19 ID:???
前スレで回答をいただけなかったのですが
なぜか流れてしまったようなのでもう一度質問させてください

海上自衛隊の艦船では艦橋の艦長席の色が階級によって変わるようですが
例えば艦長が死亡するなりして副長が艦長として指揮を執ることになった場合はどうするのでしょうか?
カバーを替えるのでしょうか?それともそのままなのでしょうか?

あと階級によって椅子の色が違うのは海自独自のものなのでしょうか?

856 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:18:07 ID:???
【海上自衛隊の艦船では艦橋の艦長席の色が階級によって変わるようですが】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 593
855
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 569
205
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 588
309

【3 件見つかりました】


857 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:30:47 ID:???
>>848 ゴジラはルックダウンになるんで探知難しいだろ。

858 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:31:40 ID:???
終戦に伴って多くの軍関係の資料が焼却されたそうですが、それは何故ですか?
戦争犯罪で裁かれるような都合の悪い事実が載った物はともかくとして
もう戦争に負けたんだから兵器の技術資料まで燃やす必要性が分かりません

859 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:38:35 ID:???
>>854
>ソースを聞いたのは別のやつだが

逃げ腰になるなら最初からつっぱらかすなよw

860 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:38:58 ID:???
>>848
たしかゴジラは空飛べないはず。
海泳いでくるんじゃなかったっけ?

創作関連質問スレがあるからそちらに行ってくれ

861 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:41:30 ID:???
>>860
まあここまで話が逸れるとその方がいいのだが、一つだけつっこませてくれ。

ゴジラは空を飛んだことがあるんだw
あのシーンは一度見たらトラウマ…いやいや! 病みつきになるぞwww

862 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:43:04 ID:???
>>861
確かにゴジラ対ヘドラで飛んだことがある。

863 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:44:43 ID:???
>>858もいつもの馬鹿

864 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:48:49 ID:???
栗田艦隊はサマール沖海戦でスプレイグの軽空母機動部隊を正規空母と
誤認してしまった為に「高速の空母には、戦艦ではとても追いつけない」
と判断して追撃を諦めたのにも関わらず、どうしてその後、北方に居るかもしれない
幻の機動部隊を追撃したんでしょうか?

865 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:55:13 ID:???
コピペを指摘してもらうのがうれしくて馬鹿が必死になってるようです。

866 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:57:18 ID:???
>>862
アレはやばいwww
ゴジラの既成概念をブチ壊したくなかったら無用な好奇心は胸の奥深くに眠らせておくのが吉だwwwww

867 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:57:31 ID:???
大東亜戦争は、アメリカ(連合軍)からの非情な通告ハルノートと、このままではアメリカに侵略されてしまうという懸念と自国防衛の為やむなく開戦をしたものです。
いわゆる自衛戦争です。
そもそもA級戦犯なんて存在しません。
勝ったアメリカが日本をとことんイジメて二度とケンカを売ってこないようにと勝手に傲慢に東京裁判(極東軍事裁判)として裁いたのです。
誰もが公平に見届ける民族裁判とは似ても似つきません。開廷から処刑とA級戦犯とうい愚かな表現が決まっていたのです。
その後も日本はマッカーサー率いるGHQに7年間も束縛され、憲法・政治・思考・教育・娯楽・工業・生産とあらゆる体制を洗脳まがいにアメリカ仕込みにされていきました。
現在じゃ日本は実質アメリカの51番目の州です。
日本が貿易で稼いだ利益は、すべてアメリカに吸い取られ、国民は貧しい生活を余儀なくされています。
そろそろアメリカと縁を切るべきです。鎖国して、貿易の利益は日本で日本人のために使うべきです。

868 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 19:59:53 ID:???
わざわざ検索までしてコピペコピペ言ってる奴いるけどさ
まずそれよりも質問に十分な回答がついているかどうかのほうが重要なわけだ。
それは分かっているよな。
まあそんなに暇なら調べるついでに回答も載せてくれよ。
本当に回答がついているかどうか分からないからな。

869 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:02:30 ID:???
>>867
【開廷から処刑とA級戦犯とうい愚かな表現】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 593
867
趣味 [軍事] 【親米】軍事板常見問題検証スレ3【陰謀団体】
171
趣味 [軍事] 派生議論スレ42
592 624 657
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 572
350 381
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 573
716
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 577
173 372 720 741
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 580
66 223 811

【7 件見つかりました】(検索時間:1秒)


870 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:03:41 ID:???
>>868
何回も回答つけてもコピペ繰り返すから、だれも回答を出さないんだよ。

871 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:05:27 ID:???
>>870
だったら回答も貼れば?
どうせ回答付いてないから貼れなんでしょ

872 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:08:45 ID:???
>>871
前スレまで回答を纏めてスレの最初のほうに貼ってたけど、それでもコピペ繰り返してたのは何故なんだよ。

873 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:12:00 ID:???
>>872
納得の行く回答じゃなかったから。
付いた回答は誰が見ても間違いと分るものだったし
何より回答に誠意というものが感じられなかった。

874 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:27:04 ID:???
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?

875 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:33:58 ID:???
>>873
納得のいかない部分を指摘してみろよ

見ず知らずの他人に誠意を尽くす義理はない
こちらとて商売でやってるわけじゃないんでね、ググレカスも回答のうちに入るんだよ

876 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:35:56 ID:???
>>875
質問スレなんだから
納得がいくまで質問するのは当然の権利だろ
中途半端な回答付けるなら黙ってろよ

877 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:39:48 ID:???
いつもどおりゴネてスレを無駄遣いさせようとしてるコピペ馬鹿にかまうなよ。

878 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 20:55:59 ID:dTZOb61V
パラシュートで脱出したパイロットや攻撃で損傷して不時着を試みる戦闘機は基本的に無力ですが、
着地後に「エネミーライン」のように逃亡を図るかもしれないから、着地する前に攻撃して殺害しても国際法では問題ないですよね?

879 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:09:46 ID:???
>>821
俺の同期(現1尉)は着任後の土嚢積みレースで優勝。
舐められなかったらしい。

880 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:21:12 ID:Vw+XGW57
戦中、旧軍は悪あがきでレーダー妨害用に銀箔ばらまいたそうだけど
効果はあったのか?

881 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:27:36 ID:???
>>880
チャフはレーダーの波長と金属片の長さに違いがあり過ぎると効果が薄れる。

882 名前:880 :2009/10/09(金) 21:28:57 ID:???
>>881
どれくらい長さだと効果は大きいんですか?

883 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:30:33 ID:Vw+XGW57
>>882
なりすましてんじゃねーよチンカス野郎
>>881
ありがとね

884 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:30:46 ID:???
>>882 騙りじゃ無かったらID隠すなよ。

885 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:31:29 ID:???
>>882
レーダー波の波長と一致してるときが効果最大。

886 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:33:04 ID:???
>>885
波長の1/2ね

887 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:38:49 ID:???
おお指摘サンクス
よければそのあたりを説明する原理なり数式なりのページに誘導していただけまいか?

888 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:50:03 ID:???
>>887
無線板へ行け。

889 名前:880 :2009/10/09(金) 21:52:38 ID:???
何故日本國では、大日本帝國の國会議事堂がそのまま流用されているんですか?

GHQは、大日本帝國の軍國主義・帝國主義・対外拡張主義の象徴である國会議事堂を、
何故取り壊さなかったんですか?

890 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:52:46 ID:jnbFHdtH
なぜ日本は戦闘機を自国開発しないんですか??

891 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:54:14 ID:???
>>890 出来る限りやっています。

892 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 21:57:43 ID:???
帝國海軍のコスをはじめようと思うんですが、
参謀飾緒を付けようと思ったらどの階級にするのがいいのでしょうか?
将官では変ですよね・・?

893 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:01:53 ID:???
>>891
解答ありがとうございます

今は研究、開発途中って事で理解してよろしいのでしょうか?

894 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:02:53 ID:???
新任少尉が、最先任上級曹長に横柄な態度をとったら、どうなりますか?

895 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:06:01 ID:???
悠久の大義に生き、悠久の大義に死す
それが日本人の道である。その道を忘れ去った者が日本國の政治を司る事は許されない

目先の事だけを考えている貴殿達に百年後の日本が描けているか。子供や若者が夢や希望を語れない國が現在の日本國である。

一、陛下への忠義を忘れた政治家は出馬を辞退せよ

一、大東亜戦争を含め、日本國の歴史に命を捧げられた方々に感謝を忘れた政治家は即刻辞職せよ

一、靖国神社に参拝しない政治家は日本國を預かる資格はない

一、私利私欲に走り心穢れしき者、心悪しき者、心疚しき者は即刻辞職せよ

896 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:25:37 ID:???
>>893
これまでもF-1、F-2と出来る限りでやってますがな。

897 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:25:59 ID:Mqw7rZJT
ステン短機関銃の弾倉が、銃本体の下でなく横に付いている理由・設計意図は何でありましょうか?
弾倉を横に付けるのは、下に付けるのに比べてどのような長所短所がありますか?

898 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:28:23 ID:???
>>897
伏せ撃ちする時に弾倉が邪魔にならない。

899 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:33:27 ID:???
>>897 30発程度を重力に逆らって給送できるバネは強すぎて他のトラブルを引き起こす。
横送りならそこそこ弱いばねでも足りる。



900 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:37:40 ID:???
ゆうかに突っ込んで、その突っ込みにさらに突っ込みいれて
勝ったの負けたの言ってる変なやつがいるんだけど、
正体ばれてるってなぜわからないの?
開き直ってるわけ?

901 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:38:45 ID:???
全く働く気が起きないです。自分は小・中学校でいじめられて不登校になり、中学卒業後、高校へも行かず、
仕事もせず、10年経って現在に至ります。一日中パソコンに向かい、インターネットかゲームをして、
部屋に引きこもっています。

親は「働いて欲しい」と言っていますが、全く働く気が起きず、「働いたら負けかな」とさえ思えてきます。
目指す夢も無く、したい職業もないのですが、これからどうしたら良いかさえ分かりません。

902 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:46:03 ID:???
>>896
全くの無知で申し訳ありません

解答ありがとうございました。

903 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 22:55:54 ID:???
アンチを装うのは◆iqK7ZoWK2.以来、同じやり方ですねw

904 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:06:47 ID:???
またおまいらか

905 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:16:14 ID:d/rLeS56
質問です。
インパール作戦の際、航空支援を行う余力はなかったんですか?
ビルマの基地に零戦と陸攻とかを集めて、空路で補給を行えば、多少は餓死者を減らすことを出来なかったでしょうか?

906 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:27:55 ID:d/rLeS56
陸士や海兵と、防大。
似たような学校ですが、入試の難易度はどっちが上ですか?

907 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:28:25 ID:???
>>905
インパール作戦の磁気を調べようよ。そのころ海軍は、マリアナで手一杯で陸軍の担当してるビルマ方面に回す、
零戦も陸攻もありません。
それでも現地の第5飛行師団は制空権を奪われてる中、必死に補給してあのありさま。

908 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:37:02 ID:???
>>903
つ 鏡

909 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:44:28 ID:???

大東亜戦争は、アメリカ(連合軍)からの非情な通告ハルノートと、このままではアメリカに侵略されてしまうという懸念と自国防衛の為やむなく開戦をしたものです。
いわゆる自衛戦争です。
そもそもA級戦犯なんて存在しません。
勝ったアメリカが日本をとことんイジメて二度とケンカを売ってこないようにと勝手に傲慢に東京裁判(極東軍事裁判)として裁いたのです。
誰もが公平に見届ける民族裁判とは似ても似つきません。開廷から処刑とA級戦犯とうい愚かな表現が決まっていたのです。
その後も日本はマッカーサー率いるGHQに7年間も束縛され、憲法・政治・思考・教育・娯楽・工業・生産とあらゆる体制を洗脳まがいにアメリカ仕込みにされていきました。
現在じゃ日本は実質アメリカの51番目の州です。
日本が貿易で稼いだ利益は、すべてアメリカに吸い取られ、国民は貧しい生活を余儀なくされています。
そろそろアメリカと縁を切るべきです。鎖国して、貿易の利益は日本で日本人のために使うべきです。



910 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:47:46 ID:???
鎖国してどうやって石油とかを手に入れるんだ。バカかお前。

911 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:48:29 ID:???
>>909
いや、俺はアメリカが好きだから。アメリカの文化が好きだから。
独りでやってれば

912 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:50:30 ID:???
>>909
俺は医者だが、アメリカの医療機器や薬品が入らなくなったら商売あがったりだ。
だからおまいの意見は却下

913 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:51:27 ID:???
ネトウヨは経済観念がない

914 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:51:38 ID:C+o3mPIZ
某マンガにおいて
A-10の本体を40mmの物と取り替えていたのですが
あーいうのって取り替えられる物なんですか?
(F-15にマウザーリボルバーカノン積むとか)
なーんかMig-29を西バージョンにしようとしてるって話をどっかで見たような・・・

あと弾薬には7.62NATO弾や5.56NATOのような規格がありますが
ミサイルにもそういうのはあるんですか?
たぶんR-73ならロシア、AMRAAMならアメリカ
みたいにその国から直接買うから規格もクソもないのかもしれない・・・

915 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:53:00 ID:???
>>903
いや、そいつ以前からやってた。
テンプレ問題でもめてた時期、「新新・・・を軍板公式にしようではありませんか」とかいう変なのが出てきて、
そのため新新・・で「軍板公式・・・ではありませんと」但し書きが付けられた。

そいつが登場したのはその直後。

916 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:53:03 ID:???
日本を大日本帝国を復活させ戦前の軍国主義に戻すべきだ。
一旦大日本帝国憲法に戻す 天皇制・皇室制度を強化 左翼思想左翼団体の禁止 富国強兵主義の復活
首都東京を帝都と呼び 日本の一流国立大学を帝国大学と呼ぶ 国会を帝国議会と呼び
外出時はなるべく着物や羽織袴での外出を重視し軍服を着て歩いている軍人に対しては敬礼 女性は会釈をする。
露西亜と もう一度開戦し北方領土を返してもらう。
徴兵制度を復活 愛国心教育を強化
食料と工業材料を極力日本国内での自給自足体制を確立する。
餓死者等 日本国民に多少の犠牲が出ても世界一の軍事大国になるまで軍拡を徹底する
竹島奪回に向け理工学系以外の大学生を学徒出陣させる。
学徒出陣 韓国程度は学生の練習相手
自宅では毎朝国旗掲揚番組を直立低頭にて拝聴しその後天皇陛下万歳三唱を行う

917 名前:名無し三等兵 :2009/10/09(金) 23:58:21 ID:???
>>914
あれは、ただのケアレミスだと思うぞ。

918 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:07:52 ID:1YV0FsFB
九七式戦闘機でウォーホークと戦うのってやっぱり無理がありすぎだよね

919 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:10:40 ID:???
>>918
開戦からしばらく、中国戦線ではしょっちゅうですけど。

920 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:12:03 ID:???
ムスタングとマスタング、どっちが正しいの?

921 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:16:17 ID:USK6Nep2
2重反転プロペラのヘリコプターがロシアぐらいしか作ってないのはなんでですか?
とあるマンガではアメリカ軍が市街地をホーモンで飛んでいましたけど・・・
ベアやらYak-44Eも二重反転だったし、ただのトレンドなんだろうか・・・?

あとF-35みたいな総合支援戦闘機ってアメリカしか計画してないんですか?
タイフーンやラファールはマルチロールだろうしなあ・・・

922 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:20:04 ID:???
>>921
まず空母用が必要な国がアメリカとフランスとロシアしかない。
フランスは海軍型のラファールMで用は足りてる。ロシアはそこまで機種統合の必要性に
迫られてない。よってアメリカだけだよ。

923 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:22:46 ID:???
>>921
むかしYak-141のような機体をロシアでも考えてた
まあただのVSTOL機なんだけどあれがF-35に一番近いかもね



924 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:28:55 ID:???
>>921
メリット・デメリット考慮して、よりシンプルで故障の可能性の少ない形式が好まれてるって事でないかな、
ただでさえローターヘッドは複雑でメンテがめんどく故障の原因になりやすい。

925 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:30:31 ID:???
>>921
http://www.warbirds.jp/ansqn/logs-prev/A001/A0005028.html

926 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:35:14 ID:USK6Nep2
>>923
ググリました
なるほどこんなのもあったんですねえ
>>924
じゃあなんでロシアはあんな面倒な物を・・・
わからねえ・・・それがロシアなのか・・・
まあ静止が効きますからそれのせいなのかも

>>922
>まず空母用が必要な国がアメリカとフランスとロシアしかない。
あーなるほど納得した
正規空母自体持ってる国があまりないんだった・・・

あれ?そういえば軽空母持ってる国はいっぱいあるのに
B型を買う予定なのがアメリカとイギリスだけなのはなんでだろ?
高いからかなあ

927 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:36:05 ID:???
>>925
ほーそういうことなんですか
ありがとうございます

928 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:41:33 ID:???
>>926
二重反転ローターはロシアというよりカモフ社(旧カモフ設計局)のお家芸。
テールローターが不要なので機体の全長を短くできたり高い運動性を得られるというメリットがある。
デメリットは他の人も書いてるように機構が複雑であること。

929 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:42:52 ID:???
>>926
二重反転ローターはテールをあんま伸ばさなくていい=サイズが小さい
ロシア・ソ連は艦載に当たってヘリコにミニサイズを求めたんだよ。
ソブレメンヌイ級駆逐艦とか、入れ子式の格納庫を採用している艦も数多い。

930 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:56:34 ID:???
>>926
>あれ?そういえば軽空母持ってる国はいっぱいあるのに
>B型を買う予定なのがアメリカとイギリスだけなのはなんでだろ?
>高いからかなあ

最大離陸重量が、ハリヤーの1.5倍も有るようなもの、ほいほいと導入できないよ。
使ってる軽空母の飛行甲板の強化も考えないと。

931 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 00:59:03 ID:???
>2重反転プロペラのヘリコプターがロシアぐらいしか作ってないのはなんでですか?

他の国でもあったような希ガス

932 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 01:11:09 ID:???
>>931
実用機ではなく実験機ならシコルスキーのX2がある
ttp://www.sikorsky.com/vgn-ext-templating-SIK/v/index.jsp?vgnextoid=40c96eb78fa78110VgnVCM1000001382000aRCRD

933 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 01:28:24 ID:???
 

934 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 01:43:25 ID:5lvqjDVK
例え敵が強くとも戦うべきだというなら、なぜポツダム宣言なんか
のんだんですか?

最悪度からいったら、
ハルノートの条件<<<<<<<<<<<<<<<<ポツダム宣言
だろどう考えても。

935 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 01:51:12 ID:/BWzp1mM
VTOL機は垂直に離陸するより通常の航空機の様に滑走して離陸した方が
燃費や搭載重量の面で有利と聴いたのですが、
オスプレイのようなティルトローター機の場合はどうなのでしょうか?

936 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 01:51:49 ID:5lvqjDVK
艦載機を、空母の上甲板に並べる事。発艦及び着艦。
海が荒れすぎれば出来なくなると思うのですが、波浪階級で言うとどの程度まで
艦載機を上甲板に並べたり、発艦・着艦が出来るものでしょうか?

艦載機の性能や空母の大きさに左右されると思いますが、第2次大戦期の日本空母
(赤城、飛竜、大鳳、信濃等)だったらどうでしょうか?

やはり、現用空母だと軍事秘密に該当するので非公開でしょうか?

937 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 01:52:06 ID:???
>>935
同じよ
普通の飛行機みたいに滑走してから飛ぶ

938 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 01:55:46 ID:???
>>935
やはり滑走した方が有利。

ただ、オスプレイの場合地上でエンジンナセルを完全に水平状態にすることはできない
(ペラが地面に接触する)ので、可変ノズルジェットのVTOL機の滑走離陸とはちょっと
意味合いが違うけど。

939 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 01:58:31 ID:???
>>935
V-22のVTOL時、STOL時のペイロードレンジ
ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/aircraft/images/v-22-pay_rnge.gif

940 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 02:02:28 ID:???
>>935
手元の本によると、
オスプレイのVTOL離陸重量21546kg、滑走離陸重量24947kg
それだけ離陸滑走した方がペイロードレンジは増える。
オスプレイは、ローターが大径なので前に45度程傾けて離陸滑走します。
実のところ 純粋なヘリコプターでも(転換揚力が出るまで)離陸滑走した方が離陸重量が稼げます。

941 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 02:03:23 ID:lQv17hA5
何故アメリカは、中国やロシアの弾道ミサイルに比べたらチリでしかない北朝鮮の弾道ミサイルを恐れているのでしょうか?
北朝鮮には強く恐れて、中国やロシア相手にはそれほどでもない理由が気になります。

何故、日本は弾道ミサイルを開発しないのですか?

942 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 02:05:56 ID:???
お祝いに包むので新札が欲しいのですが
銀行の窓口で下ろすと新札で渡してくれますか?
それとも「新札でお願いします」と伝えないと駄目ですか?

943 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 02:10:54 ID:???
>>942
なぜここで聞くんだw
窓口でお願いすれば確実だとは思うが。

944 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 02:13:22 ID:/BWzp1mM
>>937 >>938 >>939 >>940
レスありがとうございます。垂直か滑走かで、随分と数値が変わるんですねー。

ついでにと言っては何なのですが、>>939のグラフの横の単位はどのような意味なのでしょう?


945 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 02:15:16 ID:???
>>944
説明済みだし、ヒトにモノを聞く態度じゃないし、
そんなバカに答える義務もない。

自分がどんだけおかしなことしてるか、気づけてないの?

946 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 02:18:38 ID:???
>>945
なりすまし?

947 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 02:26:18 ID:???
>>944
縦軸は搭載重量(単位はポンド)
横軸は航続距離(単位はマイル)。

V-22はSTOL(短距離滑走)で何も積まなければ約1300マイル飛べる。
ということ。

948 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 03:08:24 ID:???
最近、人に物を聞くのにまともなレスをしない香具師が増えているのだが…
まともにレスしてもらえたらちゃんとお礼のレス位は返すのが礼儀です。


949 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 03:09:43 ID:???
ブサ乙。

950 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 03:50:38 ID:OvLSwEoe
現代の対空ミサイルの命中率ってどれくらい?
湾岸戦争のデータとかありますか?

951 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 04:22:25 ID:AxwOsTW7
>>950
アムラームで30%ぐらいとか。
命中率が意外に低いのは相手の戦闘機が即逃げ出すからとか。

952 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 04:27:50 ID:AxwOsTW7
ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。

なので次スレ立てよろしく。

953 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 04:41:12 ID:???
次スレなんか立てなくていいよ。
どうせガキの遊び場になるんだしw

954 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 05:04:25 ID:???
しかし立てた
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255118269/

955 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 06:34:36 ID:aeOsWaBH
レプリカじゃなく、本物の旧軍の軍服を所持していたり、触れたことのある人はいますか?
生地は今の軍服と違って、やはり厚くてゴワゴワなんですか?他になにか特徴はありますか?

956 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 07:27:44 ID:???
>>918
実際、フライングタイガースのP-40に負け越している。特に速度で負けているので、向こうが格闘戦を挑んでこないと、有利な射撃位置に付けない。
もっともシェンノートに一撃離脱に徹しろと言われてるのに、格闘戦に自信のあった隊員(グレゴリー・ボイントンとか)はP-40で九七戦にドッグファイトを
しかけ、あっという間に後ろを取られて撃ちまくられたが、いかんせん火力が弱いので撃墜されずにすみ、以後そんな真似はやらなくなった。

957 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 08:08:04 ID:???
>>956
零戦だって、ドッグファイトでないと、P-40より優位には立てなかったようだな。


958 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 08:22:27 ID:???
P-40は日本機に比べ運動性だけでなく上昇力もヘボいので、一撃離脱に徹しないとどうしようもない。
坂井三郎は、その特性を生かし短所をみせない戦い方をした、元P-40パイロットと対談し絶賛してたな。

959 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 08:48:53 ID:???
フライングタイガースって実際の3倍は粉飾した戦果を申告してたんだろ

960 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 08:57:22 ID:???
>>959
それを差し引いてもフライングタイガースの喪失80機に対し、日本機の撃墜・地上撃破115機だから勝ち越している。

961 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 09:08:01 ID:???
>>960
日本が侵攻側で爆撃機を護衛する必要があり
P-40は戦闘機ばかりという有利を考えると特筆するほどの戦果ともいえないんだよ

そういう状況ではドイツのポーランド侵攻でも
ポーランドの戦闘機は開放コクピットの固定脚など旧式機ばかり、PZL、P7、P11合せて160機
たったそれだけで、1600機のドイツ空軍と交戦し、公式記録によるドイツ軍機の撃墜数は126機
対するポーランドの損失は空戦以外の事故による損失すべて含めても100機程度

ソフィン戦争では、フィンランドの固定脚旧式機のフォッカーD21は
撃墜119機、損失12機で性能に勝るソ連機に対して、キルレシオ10:1を叩きだしているから
機体の性能と戦果は比例していない

962 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 10:26:05 ID:???
>>921 操縦訓練の統一性が最大の理由。次に、シコルスキーやベルがテールローター形式で多数の特許を持ってたのに対し、二重反転ではカモフが特許を固めていた。
地上の安全性という面では得がたいメリットが二重反転にはあるので、ヘリコプターの実際の用途を考えるとこっちが主流にならなかったことは惜しまれるし不思議でもある。

機構の複雑さは、言われているほどではないし、テールローター伝達系統がなくなるので案外設計の自由度は高い。

963 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 10:58:29 ID:???
>>961
ポーランドの戦闘機がルフトヴァッフェにそこまで健闘しているとは意外だな。
疑うわけじゃないがソースがあればよろしく。

964 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 11:28:10 ID:???
>>963
『歴史群像 ポーランド電撃戦』のp26

そしてドイツ空軍の損害はポーランドだけが特別なわけでもない
ドイツ空軍が欧州最強といわれていた時期ですら
敵の迎撃機には例外なく苦戦続きだったのが実情

翌年のフランス進攻戦では
フランス戦闘機によるドイツ軍機撃墜数は600機(内戦闘機222機、爆撃機292機)
対するフランス戦闘機の被撃墜は320機でしかなかった
規模、戦術、機体の性能とあらゆる面でドイツ空軍に劣っていたといわれる
フランス空軍ですらキルレシオ2:1を叩き出している

バトルオブブリテンに限らず、航空戦では攻め込む側の不利は明白

965 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/10/10(土) 11:30:34 ID:???
>>878
http://www1.umn.edu/humanrts/japanese/J1923a.htm
1922年にヘーグにおいて「空戦に関する規則案」という条文が策定されています。
これによれば、

*第二〇条[落下傘の使用]
 航空機がその行動の自由を失った場合、機上にあった者が落下傘で避難しようと
試みるときは、その下降中攻撃されることがあ ってはならない。

として明確に脱出した搭乗員に対する攻撃が禁止されています。
これは実際に調印された条約ではなく、あくまでも規則案なんですが、
現在では国際的に慣習法としてある一定の支持を受けています。

966 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 11:32:27 ID:???
>>964
まあ、攻撃側は燃料を機体のなかに出来るだけ詰めて戦うけど迎撃側は
ハーフタンクで戦える分、有利だよな。

967 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 11:37:19 ID:Q6Rw/DBc
戦果の話題が出たところでちょっと質問ですが
古今東西戦果を大目に、損害を少なめに言うのはありふれたことですが、
その程度はやはり自浄作用が有る西側の方が、東側や後進国より小さいんでしょうか?
例えば、ベトナム戦争とソ連のアフガン侵攻
米軍のアフガン侵攻・イラク侵攻とロシアのチェチェン侵攻
等を比較した場合、より現実から離れた公式発表をするのは後者ですかね?

968 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 12:03:55 ID:fyRvUe5h
 オバマが核兵器やめようでノーベル平和賞もらいましたが
あのアメリカが無条件でお互いやめようってお花畑な話を本気でするわけがない。

 核を超える超兵器の話って何かありませんか。
露西亜のブラックホール爆弾みたいなネタ系はググったら出てきましたけど。

969 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 12:20:16 ID:???
 

970 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 13:21:57 ID:???
>>968
ありません

971 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 13:23:07 ID:???
>>967
客観的にそれを測る道具がないので、誰にも分かりません

972 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 13:26:35 ID:???
>>970=>>971
なんでレスしてるん?

973 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 13:27:59 ID:???
>>955
兵卒のと将校のとでは段違い

974 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 13:57:30 ID:???
>>972
スレタイ読めるか?
ここは質問スレだぞ

975 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 15:23:25 ID:???
>>920
マスタング

976 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 15:25:31 ID:???
>>968
超兵器、というのとはちょっと違うが、CSM (Conventional Strike Missile)という
非核弾頭のミサイルが開発されている。

これは金属の「矢」(実際は矢というよりは鏃)を特定の範囲に無数にばら撒いて、
その運動エネルギーで散布範囲内のものを破壊する、一種のクラスター弾頭。

977 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 15:36:16 ID:???
>>976
核兵器超える兵器じゃないじゃん。

978 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 15:43:48 ID:???
>>960
しかもフライングタイガースの損失数80機のうち、23機は事故によるものだし、22機は故障や損傷で飛べなくなってるものを、撤収時に自分で放火処分だしな。

979 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 15:45:45 ID:???
>>977
破壊効率だけだったら核兵器より上。
放射線汚染も発生させないし余計な地域を爆風で吹き飛ばしたり熱線で焼いたりしないと
いう事を考えると核弾頭よりも兵器としては優れてる。

980 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 16:08:56 ID:???
>>979
質問者が引き合いに出しているのはBH爆弾だから
威力で♀j兵器を超えるものを想定していると思われ。

「兵器ってものはだな、やたら威力をでかけりゃいいってもんじゃない」とかお説教したいのなら
別に止めはしないけどね。

981 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 16:10:06 ID:???
そもそも>968はネタ質問だろ。

982 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 16:17:35 ID:???
威力って相対的なものだろ



983 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 16:19:32 ID:???
「もし10倍の数のフライングタイガースがいたら、中国は単独で日本に勝てた!」

984 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 16:24:57 ID:???
>>982
TNT換算で客観値を出せる。

985 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 16:40:06 ID:???
TNT換算できない兵器は?

986 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 16:40:38 ID:???
TNT換算は核兵器同士でないとできんだろ。

987 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 16:45:17 ID:???
核兵器同士であっても爆発力は目標への効力を保証しない
歴史的に見て、核兵器は爆発力よりCEPを高める方向で進化してきた

988 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 16:45:58 ID:???
>>983
フライングタイガースが優勢だったのは、レーダーの代わりに地上の監視網で常に日本機の動きを捉え、上空で待ち伏せ迎撃できたからだけどね。

989 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 17:00:41 ID:???
>>978
まあ、日本軍機の撃墜数にはRAFの戦果も含まれているし、
日本軍機の戦果もそれ以外にRAFを相当数落としているわけで、
フライングタイガース単独の戦果となるとさらに落ちるけどな。

990 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 17:12:09 ID:???
フライングタイガースはラングーン空襲で敵機撃墜36機で
損失は被撃墜5機、不時着2機の大勝利と報じているが、
実際の日本軍機の損失はRAFの戦果を含めても7機でしかなかったりするから、
喧伝された過大戦果を間に受けていると騙されるよ。

991 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 17:34:26 ID:???
>>983
台南空のほうが数で少なく戦果で随分上回ってるんじゃないか?

西沢、太田ペアだけで共同撃墜429機とか

992 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 19:03:15 ID:???
>>974
だからお前みたいな価値のないクズが回答するの止めろって言われてるんだよ
分かんないのか?

993 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 19:36:33 ID:???
これってホントですか?


原爆が捏造である証拠
・いままで地上に全く存在していなかった原爆なるものがそんなに都合よくできる可能性は低いとしても不思議ではない。
・できたとしても当時の技術では空輸する手段がない。海上運送にしてもリスクが高すぎる。
・敵国からの亡命・移民者らにこのような重大な計画を任せるはずが無い。
・対日戦勝利目前のアメリカはそもそも原爆を投下する必要がなかった。
・最初は犠牲者は2.5万人としていたのにいつのまにか24万人以上に増えている。
 しかも戦前より戦後のほうが広島の人口は増えている。
・戦後広島長崎に全く原爆の後遺症(草木生えないなど)が見られない。
・比較的人道的なアメリカ人が民間人を原爆で虐殺するわけがない。
・体験談が多数出されているが、当事者の証言、あるいはそれを紹介した本などは2次、3次、4次資料であるから、全く信用できない。
・アメリカ政府、日本政府、広島・長崎被爆者、この三者にとって原爆捏造はいずれも利益が共通している。
 政府やプロ市民の言うことを全て信じるのは、お人好しを通り過ぎて、馬鹿。
・原爆が存在するならその後の朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、最近のイラク戦争でも当然、使用しているはず。
 1945年に開発され、その威力も広島長崎で証明されたはずの原子爆弾なる兵器が、その後60年以上も実際の戦争で使われなかったのはおかしい。
 しかもベトナム戦争など、アメリカは苦戦し、最終的には敗退したというのに。
・その他もろもろ。

そして、原爆投下の決定的な証拠は存在しない。


994 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 19:39:19 ID:???
>>993
その1つ1つに中学生でも簡単にツッコミが入れられる程度の嘘(ネタ)です。

995 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 19:40:55 ID:???
>>993
そのような疑念を払拭し、核による抑止力を確固たるものとするためにもアメリカは戦後も度重なる核実験を繰り返した。
結果、日本人は三度目の被曝を経験した

996 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 19:54:13 ID:???
>>993
本当。
実は使われたのは気化爆弾。
ウラン精錬が間に合わなかったんだよ。

997 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 20:49:02 ID:???
>>996
ここはいつからネタスレになったのですか?w

998 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 20:50:22 ID:???
>>993
酷使様がでっち上げた説です

999 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 20:51:05 ID:???
次スレは?

1000 名前:名無し三等兵 :2009/10/10(土) 20:52:21 ID:???
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 594
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255118269/

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system