■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 599
1 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:26:23 ID:???
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 598
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1257004759/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

2 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:26:32 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。

 【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
 http://armybeginner.web.fc2.com/

※各種FAQ(軍板公式はありません)
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/
 軍事板スーパー新^4FAQ
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 軍事板まとめサイトwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 初心者スレまとめwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

3 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:27:23 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■■スレを立てる前にここで質問を106
  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1253654891/l50
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 53○■
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255405664/

・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 51
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1254032371/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1747◆◆
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1257582587/

4 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:27:29 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__


5 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:27:35 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>5以降を参照願います。

6 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:27:35 ID:???

 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/


7 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:28:50 ID:???
珍説満載の軍事板常見問題を検証するwiki
http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/


8 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:29:10 ID:???
 ∧_∧  >>1さん…
( ;´Д`) あぁあぁあぁッ!!
人 Y /        
( ヽωつ ο°o。 
(_)_)



9 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:32:12 ID:1QEFAniy
質問です。
先の大戦では、マタギによる狙撃部隊は作らなかったのですか?

10 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:34:35 ID:???
>>4
こいつはあらし。

11 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:35:36 ID:???
※ID病とは?

良スレが上がってしまい荒れるのを防ぐ為、メール欄にはsageと
書き込んでIDを出さず、スレが上がるのを防ぐのが2chの基本です。

しかし此処初心者歓迎スレではage荒らしが横行しており、
「ID出せ!」という多数のage荒らし患者さん達が居られるようです。
この一連のage荒らし行為を続けている人達をこの初質スレでは
「ID病患者」と呼んでいます。


ID病は広大な2chでも、このスレでしか見られない異常な傾向であり、
現代の医学では治療は不可能です。

ID病患者さん達のレスは華麗にスルー、ID病患者さんに構う奴もage荒らし
という基本を思い出しましょう

12 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:36:07 ID:???
初心者スレに生息するコテハン共

信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。

信頼性中
 モッティ
  出没頻度高。
  回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
  時にある「事実は小説より奇なり」に思い至らないのが欠点。
  彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 ハインフェッツ
  説明文募集中w

信頼性低
 募集中w

信頼性無
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。



13 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:37:34 ID:???
軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/



14 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:38:56 ID:???
このスレでは数ヶ月前から回答済みの質問をコピーペーストする荒らしが居ます
下記のような趣旨の質問は過去に回答済みのコピーペーストなので反応せずスルーしてください

Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」

Q.「ときどき質問をするーされて、回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?」
A「2chのルールであるガイドラインやスレのルールであるテンプレを守らないからです」.

Q.「海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。」
A.「海自はそれを必要としていないから。」 「現状の予算規模だと、空母を保有すると他の必要な装備にしわ寄せがいくから。」

Q.なんでナチスは朝鮮人を殺してくれなかったのでしょうか?
A.当時は同盟国日本の国民だから

Q.単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?
A.現時点ではアメリカ、ロシアだけ。

Q.一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
A.つ 三国干渉

Q.アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは?
A.毎年増額されてますが何か?

Q.先の大戦において、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?
A.初期はともかく全般を通したら何もない。大和魂と開拓精神を五分と見るくらい。

Q.日本は明治維新から70年以上たっても欧米に追いつけなかったというのは、技術の習得のしかたに問題があったのでしょうか?
A.イギリス(産業革命開始は1760年代)が日本(同1890年代)に先行すること実に130年。70年であそこまで追いついたこと自体が奇跡的。

Q.ドイツの誘導魚雷が日本に技術供与されたら、戦局を挽回できたでしょうか?
A.無理。量産化の技術が日本にないしドイツの魚雷は対輸送船団用であまり高速じゃない。

15 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:39:35 ID:???
>12
眠い人は?

16 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:40:22 ID:???
Q.地方隊は廃止されたんですか?
A.廃止されてねーよ

Q.軍事板から見ればアメリカに逆らった民主党の外交政策は売国行為なのでしょうか?
A.売国ではなく、日本が楽をできる支援活動を捨ててわざわざ苦労をしょい込むバカな真似してやがるという認識。

Q.ミッドウェー作戦やFS作戦ではなく、五号作戦やインド洋方面に力を入れて西亜打通作戦の方を優先して実施していれば枢軸国に勝機はあったでしょうか?
A.ない。アメリカ・ソ連・イギリスという当時の世界三大超大国をまとめて敵に回した時点で終わっとる

Q.最近外国の軍隊の人々と話すようになったのですが、詳細な会話内容をここに書けば、何を伝えようとしているのか多少はわかるでしょうか。
A.雑談スレにでも逝け

Q.終戦後、進駐アメリカ軍による犯罪が相次いだのに、日本人はどうして反乱やテロをおこさなかったんですか?
A.天皇が詔勅を出したから。侵略者には血の復讐を仕掛けるような野蛮な真似は幕末の攘夷運動で終わった。

Q.日本が韓国に攻め込む場合、揚陸戦力を整えて韓国の海岸に着上陸するのと、日韓トンネルを作ってトンネルから陸上戦力を投入するのとではどちらが効率的ですか?
A.そもそも韓国に攻め込めるだけの戦力を日本は持ってないので「攻め込む場合」自体が非現実的な妄想

Q.東條英機元首相の肖像がお札に用いられることはないのでしょうか。
A.無理だな、『顔』でwww

Q.真珠湾しないで艦隊決戦すれば勝てたとよく言われていますが実際どうなのでしょう?
A.準備万端整えるまで米軍は出てこないので勝てたとしても辛勝。その程度でアメリカが講和に動くはずもなく結局は敗戦。

Q.自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?
A.この「自己完結性」とは色々調達してため込んでるってこと。自前で生産とかって意味じゃない。

Q.海上自衛隊の対潜能力って凄くて…
A.1隻に16本は世界的にも普通の搭載量。そもそも定数満たしてないしorz

17 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:40:30 ID:???
>>12
オーストコリアの不幸でメシウマ
居酒屋正社員
@ルコールオニオン
耳鼻科医

18 名前:名無し三等兵 :2009/11/07(土) 23:44:58 ID:???
>>15
○○一派なので論外

19 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/11/07(土) 23:46:33 ID:???
スレ建て乙

20 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:16:46 ID:???
初心者スレに生息するコテハン共

信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ
  出没頻度高。
  回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
  時にある「事実は小説より奇なり」に思い至らないのが欠点。
  彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医
  出現頻度中。
  医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
信頼性低
ハインフェッツ
  説明文募集中w

信頼性無
オーストコリアの不幸でメシウマ
居酒屋正社員
 ただの酷使様
霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。

21 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:17:12 ID:/DPW9jVd
いつになったら、日本は特亜に天誅を加えるんですか?
いつになったら、日本はアメリカに復讐するんですか?
天国で東條さんや先帝陛下は嘆いておられるのが聞こえないんですか?


22 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:22:24 ID:/DPW9jVd
間違った政治知識、軍事知識を持った議員が、
明らかに誤った指示を出した場合でも、
軍はそれに従わないといけないのでしょうか?

それとも、バカな指示には従わなくてもよい拒否権があり、
それで拒否することは可能ですか?


23 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:23:23 ID:???
>>21
東條も昭和帝もアメに媚を売ったわけだが

24 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:24:12 ID:???
>22
コピペだな

25 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:25:05 ID:???
アメリカが悪の枢軸「イラン、イラク、北朝鮮」といっていますね
それじゃあね、原爆を落とした国は悪ではないのか!!
どうなんだ?

アメリカは太平洋戦争で、東京の大空襲や2度にわたる原爆投下で一般市民を大虐殺しました。これに対し、日本はアメリカの軍人だけを殺害し一般国民は殺していません。
アメリカのやったことはナチスに近いことです。

なのに日本人はなぜアメリカを憎悪しないのでしょうか。
こんなにおとなしい被占領国は聞いたことがありません。
中東の人間からは、「日本はいつアメリカに復讐するのか」と真顔で聞かれるそうです。
日本人は戦争を人災ではなく、天災とでも思っているのでしょうか。


26 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:25:11 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

27 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:49:37 ID:???
>>20
ハインフェッツはまぁモッティと似たようなもんだが、スルー力が相当欠如してる。

28 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:55:21 ID:???
>>27
モッティの方が信頼性がある。
似たようなものじゃないだろ

29 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:56:11 ID:???
>>27
カキコはモッティの方が信頼性がある

30 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 00:57:18 ID:/DPW9jVd
極端な見方をすると、核保有国が戦争に勝つには、
作戦を練って、大量の軍隊や兵器を送り込むより、
核弾頭装備の大陸間弾道ミサイルを数発撃ち込む方が早くて安上がりですか?


31 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/11/08(日) 01:01:36 ID:???
>>30
核兵器を保有する意義と言うのは、戦術的なものよりも
各戦力が存在する事で適性国家が行動を起こす事を抑え
戦争そのものを抑止する、戦略的な勝利を目指す事にあります。

32 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:02:08 ID:P+OiDDda
質問です。
フィートフッド陸軍基地内で軍医少佐が銃を乱射した事件が話題になっていましたが、
この少佐が使った銃はなんと言う銃なんでしょうか?
調べた限り、「片方は回転式、片方は半自動式の短銃(拳銃)」で、「半自動式の方は
警官殺しとも呼ばれる貫通力の高いもの」だそうですが、詳しい銃の種類が載ってる
ニュースサイトが見つかりません。

33 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/11/08(日) 01:02:54 ID:???
規制のためご無沙汰してましたが、久々にまとめてみます。
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


162 :名無し三等兵:2009/11/02(月) 22:45:35 ID:LiK6VacV
辻斬りといえばヒマラヤ上空にて連合軍輸送機を度々襲ったジャップツジギリこと隼。
あれって連合軍のパイロットにも恐れられていたの?

200 :名無し三等兵:2009/11/03(火) 14:20:53 ID:/r5yoXoE
質問なんですが、今6.8mmspcはどうなっていきますか?
5.56mmに代わって普及してるの?
それとも5.56mm弾のライフルが今後も主流なんですか?

256 :名無し三等兵:2009/11/03(火) 22:25:47 ID:M9AJ6uCZ
陸軍航空隊の中の人は、配備された航空機をどのように
呼称していたのでしょうか?

例えば、
一式戦は
・一式戦
・隼
・キ-43
という呼称があります。末端のパイロットがどのように呼称
していたか、興味があります

436 :名無し三等兵:2009/11/05(木) 14:07:48 ID:rKReZMa2
アメリカ陸軍や海兵隊の戦車や装甲車の搭乗員のM4小銃は何インチなんですか?歩兵と同じですか?

613 :名無し三等兵:2009/11/06(金) 06:53:11 ID:sEYPEmE3
韓国では有事の際に北朝鮮軍の侵攻を止めるため、国境付近に巨大なコンクリートブロックを
建設しているそうですが、その画像を掲載しているサイトがあれば教えてください。

34 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/11/08(日) 01:03:36 ID:???
635 :名無し三等兵:2009/11/06(金) 15:11:33 ID:1m2FNr0U
特攻の件で質問したものです。
ググってみました所、米艦の視界に入ってからの命中率は意外と高いこと。
しかしピケットラインを突破することは難しいことが分かりました。
ただ、米軍の被害報告では戦闘機によるものか、艦爆艦攻によるものかの区別しかないようです。
そこでもし皇軍の記録が残っていれば、陸軍の精鋭優速戦闘機と
予科練上がり零戦の戦果の違いが分かると思いましたが検索できませんでした。
どなたかご存知でしたら教えてください。

694 :678:2009/11/06(金) 19:12:55 ID:zQME99c9
アメリカ海軍におけるVLSについてもご教授願います
wikiによればアーレイバーク級が最初らしいですが、どうもはっきり解りません
Mk41が最初のVLSなのかなぁ


以上です。よろしくお願いします。

35 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:04:51 ID:/DPW9jVd
>>31
では何で日本は廣島長崎に原爆を投下されたんですか?
自分が考えるにそれは日本に原爆が無かったためだと思われますが
どうですか?

例えば日本がアメリカと同じように原爆を保有してれば原爆を投下されること等無かったと思います。

36 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/11/08(日) 01:07:37 ID:???
>>32
自動装填式はFN社のFiveseveN(ファイヴセブン)ピストルと
回転式はS&W社の.357Magリボルバー、と言うところまでは特定されているようです
回転式の方は該当するものが多数あるので判明していませんが
M586かM19系のいずれかであると思われます。

37 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/11/08(日) 01:08:37 ID:???
>>32
ちょっとググってみましたが、FN Five-seveNのことみたいですよ。
http://abcnews.go.com/Blotter/cop-killer-gun-thought-ft-hood-shooting/story?id=9019521

38 名前:32 :2009/11/08(日) 01:08:54 ID:???
>>36
特定されたってどこからの情報ですか?

39 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:10:05 ID:???
「ググレカス」ってどういう意味ですか?

40 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:12:26 ID:P+OiDDda
>>36-37
素早い回答ありがとうございます。

Five-seveN…って弾丸の流通を慎重に管理してるんじゃ無かったでしたっけ?
あっさり一般人が手に入るものじゃないような…米軍に納入されてるとも聞きませんし。
そもそも「警官殺し」ってあだ名がついてるくらいだから、アメリカだと普通に出回ったり
しちゃってるんでしょうか?

ちなみに自分はM586とM19の区別もつかないような人間なので、リボルバーの方に
ついてはS&Wの9mmとだけわかれば十分です。

41 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/11/08(日) 01:14:16 ID:???
>>35
亜米利加が広島に原子爆弾を投下したのは、その威力を内外に示す必要があった為です
現に、広島・長崎への投下は、軍事作戦上は「実戦での原爆投下実験」とされており
これは大統領命令の公文書が残されています

つまりその威力を誰も知らなければ、抑止力にはなりませんので
軍事演習などでその威力を実際に見せる必要があるのです
いわば現代の砲艦外交なのですね。

42 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:15:20 ID:P+OiDDda
すいません、自己解決しました。
800$くらいで普通に売ってるらしいですね…ちょっと怖いかも。

43 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/11/08(日) 01:18:44 ID:???
>>40
FiveseveNの弾薬は、軍警察用に限定されたSS190とは別に
民間用の貫通力を落したJHP(ジャケッテドホローポイント)や
JSP(ジャケッテドソフトポイント)のものが民間用として市販されています
なので所謂「コップキラー(警官殺し)」では無いものになっていますが
基本的に対人用として高威力な弾丸である事に変わりありません。

44 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:21:01 ID:QF9oVTcv
先程ディスカバリーチャンネルの戦艦トップ10を見て
なぜか悔しさを感じる者です
日本軍と戦って、とか、日本海軍に対抗して、とか言うわりに
日本の軍艦が一隻も入っていない事に納得が行きません
妻は、「どうしたの?悔しがって」とか言うものですから
これこれこう言う訳で、原爆を投下しなければ勝てない相手国の
戦艦が一隻も入っていない事が馬鹿にされてるようで悔しいと
話しました、そしたら妻は
「日本がアメリカに勝てる物って・・・・神戸牛?」
とか頓珍漢な事を言いやがりました
こんな妻とはやはり別れるべきでしょうか?

45 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:31:51 ID:???
>>35
日本がアメリカと同じように原爆を保有していたところで、アメリカ本土に投下する手段が無いのだから同じ事。
手段があったとして〜では、もう戦況そのものが変わってしまっていて、IFでもなんでもないただの妄想だし。

46 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:38:15 ID:???
戦前の日本は海軍と陸軍どっちが発言力があったんですか?

47 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:40:34 ID:???
>>44
以下の板でどうぞ。それは軍事の質問でなく夫婦の問題です。
人生相談
http://gimpo.2ch.net/jinsei/

48 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:40:48 ID:???
>>44
後半はイミフな質問だが、とりあえずディスカバリーチャンネルで日本製兵器があまり出てこないのは映像が少ないため番組を作りづらいからかと思われる

49 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:42:19 ID:???
自衛隊の兵器で、
64式81mm迫撃砲の後継が L16 81mm 迫撃砲。
62式機関銃の後継がミニミ。
と言う風に、一度は国産化した兵器を外国ライセンス生産に変えたのは何故でしょうか?

また、拳銃は一貫して純国産化することなく外国ライセンス品なのは何故でしょうか?
これらの兵器を純国産化しないのはなぜでしょう?

小銃・戦車・支援戦闘機・護衛艦・潜水艦・各種ミサイル等々を国産化しておきながら、兵器の中では最も
簡易かつ大量生産される部類の兵器をライセンス品にしているのを不思議に思いました。。


50 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:43:01 ID:???
>>49です。
ID出し忘れました。
お願いします。

51 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:46:01 ID:???
>>49
【と言う風に、一度は国産化した兵器を外国ライセンス生産に変えたのは何故でしょうか】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 599
49
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 571
525 537
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 572
759
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 578
241
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 579
664
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 591
241
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 594
391

【7 件見つかりました】(検索時間:1秒)


52 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/11/08(日) 01:46:20 ID:???
>>44
ディスカバリーのtop10〇〇はどれもこれも適当に決めてるだけだから気にしないように。
英語の局なのでイギリスとアメリカの兵器が高い傾向がある
総じて取材がしやすくて番組をおもしろくすること優先なかんじ
軍事的な見地から見れば首をかしげる順位、というかそもそも比較不能なこと多い

53 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/11/08(日) 01:51:59 ID:???
>>49
予算は有限だから、何処のものを使っても変わらない兵器は定評のある兵器をライセンス生産する
(開発失敗したら責任問題だし)
日本特有の要求がある兵器は自主開発してる

そもそも小火器や砲迫の類はあたりはは開発生産が容易なのであまり気にしないのじゃよ。
小国が結構なシェアを持ってるでしょ?
ちゃんと住友あたりでライセンス生産をしているから有事の際にも安心だし。



54 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 01:54:03 ID:???
>>53
そういう事言ってると、「じゃあ何でクソ高い89式とか使ってんだよ!?安いAKをライセンス
生産すりゃいいだろ!?かんしゃくおこる!!!!!11!!」厨が湧くぞ

55 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:00:01 ID:75m9KG9k
ミサイルって、射程を延ばしていけば、地球一周して自分のところに落とすのは可能ですか?

56 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:02:19 ID:???
>>54
今の時代にAKを選択すると弾薬の互換性を考えてAK101もしくは108になるけど。
これってまだ採用国はどこもないだろ。

57 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:03:18 ID:???
>>55
可能だろうけど無駄だから半周で充分なのでそこで止まってる。

58 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:05:13 ID:???
>>57
日本のミサイルで最大射程ってどれ位あるんですか?

59 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2009/11/08(日) 02:05:53 ID:???
>>54
AKライセンス生産したら89式と変わらん値段になるだろうねー

60 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:10:55 ID:???
>>51
マジレスで聞きたいんだけど、あんたはどうしてこのスレのコピペ質問を
チェックし続けるの?
何かあんたにメリットでもあるの?


61 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:13:56 ID:???
>>58
弾道ミサイルや巡航ミサイルなんて持ってないので、対艦ミサイルの150〜200km(未公表の物もあり推定値)が最大だろうね。

62 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:14:07 ID:QF9oVTcv
お返事下さった方有難うございます
ルマンでのマツダロータリーの様な扱いが悔しくて・・つい
妻とはもう少し戦ってみます

63 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:15:27 ID:???
>>58
SSM-1Bは150kmは射程が有るとされている。
SM3を最大射程で撃てば1000kmは届くだろうが意味無いな。

64 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:15:32 ID:???
>>61
そんな貧弱な装備しかなくて良く日本は今まで侵略されて来なかったな
奇跡に近いと思わない?
北朝鮮以下じゃん

65 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:18:34 ID:???
>>64
抑止力はミサイルの射程だけじゃ測れない。

66 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:20:42 ID:???
射程だけ誇っても意味無いだろ。

67 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:21:22 ID:???
>>64
日本に対し上陸作戦を行おうとするだけで、大変な経費と損害が発生するからな。貧乏国には無理。

68 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:22:47 ID:???
>>64
日本は海上戦力と空軍戦力が充実してるので、
アメリカでもない限り上陸すら無理。

69 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:25:00 ID:???
>>68
上陸するだけなら東アジアの大概の国はできるぞ
勝てるかどうかは別問題だが

70 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:29:38 ID:???
>>60
【マジレスで聞きたいんだけど、あんたはどうしてこのスレのコピペ質問を】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 599
60
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 568
616
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 570
418 584
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 571
24 41 207 326 328
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 573
93
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 574
119
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 575
117 391 395
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 577
74 80
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 578
72 467 469
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 581
287
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 582
293 296

【11 件見つかりました】(検索時間:4秒)


71 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:53:39 ID:???
>>69
少数のコマンド部隊ならまだしも、日本の一部でも占領できる規模の陸軍・海兵隊を送り込むのは無理だろ。予算も戦力も船も不足してる。

72 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:54:08 ID:???
韓国のコンクリートブロックの回答です。 簡単に言うと軍事機密だから撮影禁止です。 あの国は今でも、臨戦体制だと云うことを忘れてはイケマセン。



73 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:54:55 ID:???
>>71
人民解放軍なら可能だろ。

●中国軍:兵力225万人
戦車8730両、野戦砲17700門、自走砲1200門、
戦闘機/攻撃機2767機、爆撃機352機、輸送機296機、
空母2隻建造予定(+2隻)、駆逐艦27隻、フリゲート49隻、
原潜8隻、潜水艦63隻、揚陸艦艇270隻、

●日本の自衛隊:兵力26万人→22万人
戦車1000両→600両、自走砲/野戦砲1000門→600門、
戦闘機360機→260機、輸送機40機、
ヘリ空母1隻、護衛艦60隻→47隻、ミサイル艇9隻→6隻、
潜水艦16隻、輸送艦艇13隻


74 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 02:59:44 ID:???
>>73
かつてノルマンディー上陸作戦で投入された艦船は約5000、沖縄一島ですら約1300。

75 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 03:09:35 ID:???
>>71
だから勝てるかどうかは別問題だって言っただろうがw
現状の陸自の兵力をすべて排除するだけの兵力を上げられる国はアメリカだけだろうな

でももっとも揚陸能力が低いと思われる北朝鮮でも既に日本国内に数千人の軽歩兵を上陸させているわけであって
これで日本占領などはとても無理だが、脅威であることに変わりは無い

76 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 04:01:37 ID:/DPW9jVd
そこで関連質問なのですが
日本が太平洋戦争でアメリカに勝ってれば
今の日本とアメリカの立場が逆転していて
日本が世界の警察になっていたでしょうか?
そしてアメリカは日本のポチとなってましたか?

77 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 04:09:45 ID:???
>>76
想定が曖昧すぎて結論は出せねえよ

78 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 04:31:08 ID:???
>>76
「有利な条約で講和」(日本の大陸などでの利権を認めさせる)ことに成功しても「勝つ」(日本がそうなったように無条件降伏させる)ことは絶対ありえないので、論外。

79 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 04:54:00 ID:???
>>76
まず前提がありえんが
もし軍事的に日本が勝利したとしても、国力的にあらゆる面がアメリカの方が上でアメリカは独立した行動を取れる立場にあるのでそれはありえん

80 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 05:56:25 ID:xLeIhDjV
質問ですが日本の大戦での潜水艦に伊四〇〇型潜水艦という潜水空母があります
これはカタログスペック上はこのうえない素晴らしい発想であるのに、
以降潜水空母という兵器が存在しないのは何故でしょうか?

81 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 06:14:52 ID:???
>>80
水上機を搭載したところで第二次大戦後では意味が無いし、浮上したら敵に発見されるだけ。
そのコンセプトはむしろ、レギュラス巡航ミサイル搭載潜水艦に受け継がれているし。

82 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 06:50:43 ID:???
>>41
ソ連が本土に上陸する前に日本を降伏に追い込む為じゃね?

83 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 06:51:49 ID:???
>>20
ハインフェッツ
 基本的に回答にソースが無い(特にネット以外の文献)。

84 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 06:54:12 ID:???
外国人参政権が成立すれば外国が
「人口の少ない自治体に大量に入植して政権を握り日本からの分離を
 認めさせれば武力を使わずに領土を切り取る事が出来る」
とか言ってる馬鹿に信頼性なんてあるのか?

85 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 06:58:15 ID:???
アレなのは分かってたが、そんなことまで言ってたのか。

86 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 07:38:35 ID:DOCobZoC
前スレのこれもお願いします
XF-88Bはプロペラだけでどれくらいの速度がでましたか?

87 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 08:33:10 ID:???
>>84
対馬がそうなりつつある

88 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 08:39:13 ID:???
>>87
寝言は寝て言え

89 名前:ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2009/11/08(日) 08:46:04 ID:???
>>87
つーか、「合法ならばどんなえげつない事も大手を振ってやれる」
ってのがグローバルスタンダードなのよ。

だから実際に悪用されるかは別として不測の事態に対するケアを
考えずに悪用可能な法を作るべきではないと言っているのよね。

その指摘に対して、”何故それが有り得ないか”
を提示することなく馬鹿呼ばわりだもの。
これじゃレッテル張りと言われても仕方ないんじゃないか?

90 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 08:48:50 ID:???
>>88
在日乙

91 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 08:53:31 ID:???
>>33
どうして私の質問を無視するんですか?
ちゃんと纏めができないんなら、できないことはやめなさい(怒

374 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/11/04(水) 21:38:03 ID:4iVST8H2
潜水艦の中は真水が貴重で洗顔とかの使用は、もっての他といいますが、マスをかいた
後もチンポを洗えないのでしょうか?

男だからマスは我慢できないと思いますし、洗えないと艦内がイカ臭くなりませんかね?


92 名前:ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2009/11/08(日) 08:55:11 ID:???
>>88
韓国人が対馬の土地を買い漁ってた話は有名ですがな。
最近の経済恐慌で今は撤退しているが。

93 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 08:57:43 ID:???
>>89
なぜそれがありえるのかを説明するのが先だろバカ

94 名前:ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2009/11/08(日) 08:58:38 ID:???
>>91
海水で洗うんでしょ。

もっとも潜水艦乗りは臭いで判るほどなんで、多少イカ臭くなっても判りゃしないと思うが。

95 名前:ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2009/11/08(日) 09:17:37 ID:???
>>93
それじゃ水掛け論だ。
今言ったように、韓国人が対馬の土地を買い漁ってた話もある。

そして外国人に参政権を認めれば、頭数で外国人が優勢な自治体は
民主主義の原則に則って外国人の物になる。
そこで彼等がもしも「ここは日本ではない」とか言い出したらどうなります?
認めないわけにはいかなくなりますよ、それが民主主義ってものだから。

そういう事態を阻止する法的な仕組みがこの国にはあるんですか?

96 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 09:36:24 ID:???
>>95
すれ違い。


97 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 09:46:08 ID:???
>>95
それは軍事でなく選挙制度とかの政治の問題。
政治板へ行け。

98 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 09:47:51 ID:???
>>95
>そこで彼等がもしも「ここは日本ではない」とか言い出したらどうなります?

別にどうもならない。
日本の国内での経済活動である以上は、日本国の法律を逸脱できない。
日本国の法律はそのような分離活動を認めていない。

99 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 10:04:33 ID:???
コピペ対応追加
Q.敗戦後の日本は、アメリカ文化をあっさりと受け入れたんですか?
A.日本民族が異国文化の受け入れに節操も誇りもないことは歴史的事実。第二次大戦後に限ったことじゃない。

Q.ミッドウェー作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?
A.ありゃ杜撰でも無計画でもなくその真反対。精緻かつ複雑過ぎる計画を立てて冗長性を失った典型的な例。

Q.F-15イーグル戦闘機が開発されてから数十年に渡って世界最強であり続けることができた理由を教えてください。
A基本設計が優秀、拡張性のある機体、幾度となく改修が行われた、練度の高いパイロットのみが操縦していた等。

Q.コピペ質問禁止なんて言うルールはどこにも無いんだが
A.2ch削除のガイドライン第5・6項。

Q.太平洋戦争開始前の時点で、術科学校を出ずに(特技章なしに)、海軍の下士官に昇進することは可能だったのでしょうか。
A.普通は一等兵に進級するのに三年はかかったし、その時点で普通科練習生をほとんどが卒業してマーク持ちになっているから、 マーク無しでなる事はまずない。

Q.空母は3隻保有しないと意味が無いと聞きますが、それは何故でしょうか?
A.つttp://mltr.ganriki.net/faq09c02.html#14994

Q.ドイツのソ連侵攻とかソ連の満州侵攻とかそれ以前に「不可侵条約」を破った国々はありますか?
A.ヨーロッパとかでは単なる嗜みのひとつでっせ。歴史板に行けば詳しく聞けるかと。

Q.商船は軍艦に敬礼しなければいけないってどこかで聞いたんですけど具体的にはどうやって敬意を示すんですか?
A.つttp://www.nexyzbb.ne.jp/~j_sunami76/flag.html

Q.クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですがはどのような戦略を立ててればいいですか?
A.湾岸戦争時のクウェートと同じ目に逢いたいのか?

Q.今の米国は沖縄を大変重視してますが戦前の日本は、それほど重視してなかったように感じるのですが
A.重要視してる。1936年までワシントン条約の時に結ばれた4カ国条約で軍事拠点が構築出来なかっただけ。

100 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 10:05:14 ID:???

Q.9条教ってさ、「どの国も武器持たないようにしましょう」ってなんで他国に働きかけないの?
A.民間のお花畑な連中はやってる。国家レベルでは集団的自衛権の行使を否定する9条が他国に受け入れられる余地は皆無。

Q.拳銃の一つにも触れたのこともない素人が戦闘機なり戦車なりの知識をもって一体何が出来るのでしょうか?
A.研究ができる。「平和を知るには戦争を理解せよ」という言葉もあるくらいで外国では軍事学科を大学に持つところがいっぱいある。


101 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 10:57:26 ID:???
スレ内によくある筆問をつらつらと書くとFAQの意味なんてないよな。何のためのFAQサイトだ。

102 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 11:14:16 ID:fw6FVq28
祖母が戦時中諏訪湖の近くに住んでいたのですが
大戦末期に物資不足から木作られた戦闘機が、
分解事故を起こしたシーンを見たと主張してます。
99式艦爆や疾風の木製品が作られていたのは知ってますし、
恐らくは分解事故も起きていたのでしょうが、
分解事故の場所までは調べることが出来ませんでした。
疾風も99式も木製品は少数が試作されただけなので分解事故の絶対数はかなり少ないものと考えていますが、
祖母の話の信憑性はいかほどでしょうか?
※祖母はぼけてはいません

103 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 11:43:28 ID:???
>>102
思いっきり有りうる話だと思われるが。
興味があるなら地元の郷土資料館とかを訪ねて資料を探すか
祖母が住んでた近くの老人とか訪ねて聞き取りとかやっても徒労に
ならないと思われるけど。

104 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 11:46:51 ID:iLs6FWqc
飛行機が分解するのを見て、それが木で出来ていると
看破したならたいしたもんだ。

105 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 11:58:34 ID:y01Qz7FT
太平洋戦争開戦時の連合艦隊司令長官の最適任者は
誰だったかという問いへの軍板的な定説は出ていますか?
やっぱり堀悌吉?

106 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:04:10 ID:H/yFiure
Bf109やHEAT-MPなど、アルファベットや数字の含まれた固有名詞に対して一般的な読み方はありますか?
Bf109なら”びーえふひゃくきゅう”と読むのか”びーえふいちまるきゅう”と読むのかBfに特別な読み方があるのかということです。
また、固有名詞の読み方が書かれた資料などはないでしょうか。

107 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:11:26 ID:???
>>106
他人にわかるように読めというのが一般常識。
正確になんていいだすと源語の発音まで指摘されるぞ。


108 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:14:15 ID:???
>>104
工場に動員されていたとかで木製部品が多用された戦闘機を知っていたなら別に不思議でも無い。

>>102
「剣」なんかは多用されてた。

109 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:17:48 ID:???
>>105
定説など有りません。
それって、専用スレ立てて長期間議論しても結論が出ないと思う。
もし興味があるなら、専用スレを立てて議論する気があるなら、専用スレ立ててみるけど。

110 名前:108 :2009/11/08(日) 12:18:06 ID:???
祖母は教員でした。
祖母の妹が東京の西の方にある航空機工場で働いていたといいます。

111 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:21:35 ID:???
>>110
アンカー(>>)つけるのなら、記号の後にレス番。
メール欄じゃない。

112 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:28:06 ID:???
>>110
だったら、学校への配属将校から木製戦闘機の話を聞いてたのかもしれんな。

113 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:30:06 ID:YHSSYtaK
 

114 名前:102 :2009/11/08(日) 12:37:33 ID:???
>>110
失礼しました。
>>108
剣は盲点でした。
長野で試験飛行や空中分解が行われていても不思議ではなさそうですね。
祖母にメールして詳細を聞いて見ようと思います。

115 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:39:25 ID:75m9KG9k
特攻とは、誇り高い日本精神の発露ですか?
それとも愚かな戦術ですか?

116 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:42:19 ID:75m9KG9k
特攻で「彗星」とか複座の航空機が使われていますが、操縦士だけ乗せていった方が、人的リソースを失わないで済んだんじゃないですか?

117 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:42:51 ID:???
>>115
少なくとも最初の実施命令者の大西中将は統率の外道と言ってる。

118 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:43:04 ID:???
現代戦闘機に詳しい方に質問ですが、
F22やF35などの次世代機は感圧式の操縦桿を使っているのですか?
それともジョイスティックがたくさん動く従来の操縦桿でしょうか?

119 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:45:20 ID:???
>>116
だから何が聞きたいの?

120 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:50:46 ID:???
潜水艦が魚雷発射後に退避する際、敵艦隊に背を向けて退避するよりも
むしろ敵艦隊に突入した方が、敵の艦船のスクリュー音にまぎれるから
発見され難いというのは、事実ですか?


121 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:50:55 ID:???
>>119
どうでもいい質問を連発するレス乞食だろ、放って置けよ。

122 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:53:18 ID:???
>>119
・・・おまえ頭悪いな。

「なんで貴重なパイロットを一人一機で出撃させなかったの?」
ということを聞いているんだろ。



123 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:55:10 ID:???
>>120
前スレのコピペだな

そういう選択肢もあるということ。
結局は音を出さない、これに尽きる。
敢えて出すなら紛れる方向=敵に突っ込むのはアリ。
ぶっちゃけ「退避」が一番ありえない。
よほど相手の警戒が緩ければ捕捉前に逃げ出すが、そうでなければ逃げる音で捕まる。
だからその場で最小限の操艦でじっとして、敵船団が見えなくなるのを待つ。

124 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:58:50 ID:???
>>122
一言でいえば「貴重なパイロットは2人・3人で1組だったから」
役割分担してるから航法がいないと敵に辿りつくことさえできない。

もっともそういう「理」よりも、チームで一体であるという連帯感、「情」の方が大きいかもしれない。
「下りろ」に対して「俺たちはチーム」「あいつだけ逝かせてたまるか」という反発がやたら多かったのも事実。
もちろんパイロット1人だけで出撃した事例もある。その辺は事情が様々なので一概に言えるものではない。

125 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 12:59:45 ID:H/yFiure
>>107
ありがとうございました。

126 名前:ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2009/11/08(日) 13:13:35 ID:???
>>98
ちょっと待って下さい、何故そこで
「政治活動」ではなく「経済活動」なのですか?
それに分離活動を”認めていない”と言うよりは
”想定していない”と言うべきなんでは?

127 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 13:22:19 ID:???
>>126
ここでクソ議論すんなこのクズ

128 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 13:25:07 ID:???
クズがクズにクズと(ry

129 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 13:30:31 ID:???
>>126
言葉は汚いけど>>127の言うとおりです。
すでにQ&Aのレベルを超えて完全に議論に移行してますので
これ以上やり合いたいなら派生議論スレに移ってください。

130 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 13:32:52 ID:???
>>129
誰もいないスレには誰もいかないよ

131 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 13:34:16 ID:???
クズはクズコテはい終了
悔しいのぅ〜

132 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 13:51:30 ID:U0MDxiY7
質問。
帝国海軍の試作戦闘機はミカン色に塗られていましたが、
震電戦闘機だけ何故違うのですか。


133 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 13:54:26 ID:???
>>132
ミカン色の塗料が足りなくなったからです

134 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/08(日) 14:04:51 ID:???
>>84の地方参政権のことから色々とレスの応酬が続いてます。 横レスを承知の上でレスします。
特定の地域に外国人が集中、それによってどうなる?
その問題を考える時に国家主権とは何かをより詳しく知られたら如何でしょうか?
国家主権に関しては掲示はしません。各位が自分なりに考察されたら良いでしょう。
何が一番の問題なのか、参政権付与も大変な問題です。
民主党のH代議士が唱える、国家主権の地方への委譲言う主張をより重大な問題と考えるべきだと愚考致します。

この問題は確かに軍事ではなく政治のスレで議論すべきものですが。 軍事と軍備は政治や外交、統治等の国家活動の物理的手段であり宣伝です。
質問スレでの禁止事項である、主張行為を行ったことは申し訳ありません。
各位様へ失礼しました。



135 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:10:34 ID:FZJ5dLPr
少し瞑想して見ましょう、当時の試作戦闘機作りのスタッフ
になりきる訳です、震電が試作された当時はどんな戦局で、
日本の空の状態はどうだったか、鼻から息を吸って溜めた
息を静かに少しづつ吐き出してみましょう
そう、ゆっくり吐き出します、ぼんやり浮かんできましたね
そもそも何故試作機をみかん色にしていたか、する必要が有ったのか
どんどん見えてきましたね、
何故震電が違う色にしていたか、する必要が有ったのか
答えは、調色を間違えたからです

136 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:14:47 ID:???
           ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


137 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:28:09 ID:???
>>126
土地購入は経済活動であって政治活動ではない

他に何かまだ質問は?(ID出せよ)

138 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:32:17 ID:???
>>137
てめーが出せよバーカw

ちゃんと鳥つきている人間にケチつけんな阿呆が。

139 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/08(日) 14:36:01 ID:???
試作機や練習機は見た目の視認性が大事ですから、派手で目立つ色に塗ったのです。
戦時中の海軍機の塗装の変遷を調べたら良いと思います。
震電の塗装に関しては、開発時が問題です。
圧倒的な米軍の制空権下で試験を実施するのですから、目立つ色の使用は避けたと思われます。
余談ですが。 何故、日本では昔から黄色やオレンジの車が少ないかご存知ですか? 彩色は白色等より塗料の単価が高い為です。
今では、遥かに高価な塗料も有りますが。一時期は白色オンリーの時代がありましたね。



140 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:40:05 ID:???
>>138
質問はID出すのがここのルールだバカ。
いやならよそ行け。

141 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:45:00 ID:???
>>140
ハア?
騙り予防なら鳥で十分じゃボケ!



142 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:45:26 ID:???
白い車が多かったのはコスト低減にウルサイ中部地方のメーカーの陰謀だったワケデスね。



143 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:47:24 ID:???
>>135
今残ってるフィルムでは飛行した震電試作機は無塗装だぜ


144 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:52:55 ID:???
>>132
133氏が皮肉にも正解
試作機は上に書いた通り現存フィルムから無塗装と判明している
よく見かける上面暗緑色の写真は、米軍からの引き渡し要求で復元したさいに
整備関係者が無念と惜別の意を込めて上辺だけでも実戦機化させたかったためといわれている

145 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:55:13 ID:???
>>142
白い車で初めて大当たりをとったのはわがダッツン

146 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 14:57:43 ID:???
           ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


147 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 15:00:37 ID:???
>>127.128.137.138.140.141 レスの感じからお互いに回答者だろう? いい加減にしなよ。 コピペ厨やアラシに笑われる。

>>135は そっとしてあげたら何かあったんだろう。

148 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 15:13:16 ID:???
           ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


149 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/08(日) 15:15:49 ID:???
>>114さんへ 素早い訂正を有り難う。
その映像はYouTubeで見れますか? 手持ちの資料は書籍が主体ですので宜しくお願いいたします。



150 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 15:43:42 ID:???
>>95
ある日、中国政府に忠誠を誓う数万人の工作員が日本の地方都市に一斉に移住するなんて事が実際に有り得ると思うのなら病院にいく事をお勧めする。


151 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 15:47:59 ID:???
>>150
ゆっくりゆっくりと移住してくることならあり得る。
オーストラリアでは、アボリジニに乗っ取られた地方の町があるというし、ウクライナではロシア人が多数を占める町もある。

152 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 15:51:15 ID:???
中国政府が日本に移住させる為の数万人の工作員を用意する。
順々に日本のとある地方都市に送り出す。
数年から十数年かけてその都市の過半数が中国人になったら中国政府が「日本からの独立を主張しろ」と命令する。

要するにこういう事が言いたいのかこいつらは?

153 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 15:57:23 ID:???
>信頼性低
> 募集中w

次のテンプレから
オッチャン ◆7nTy3neLp2
を追加だな。

154 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 15:57:32 ID:???
賢いつもりで板違いのレスの応酬…

155 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:00:29 ID:???
たとえば対馬の住民の過半数が韓国人になったら、住民投票で韓国併合を宣言されても拒めない。
それが民主主義。

だからこそ、外国人への地方参政権なんか論外

156 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:01:35 ID:v34YIj+B
>>151 オーストラリアの原住民はアボリジニで
侵略者が白人だ

157 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:02:11 ID:???
>>114
剣の試験は長野でやってないし、高島審査官が飛行性能劣悪で危険であるとして、量産機を飛ばさせなかったので空中分解も何もなかったはずだが。
>>149
http://www.youtube.com/watch?v=GDhwLLllf6c
あるけど胴体上面暗緑色に見えるよね。

158 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:04:21 ID:???
>>155
どうでもいいけどそれは軍事でなく政治の話。
ハン板か政治板で好きなだけ語ってくれ。

159 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:05:17 ID:???
>>155
それはない。世界的に見てもそれが民族紛争に発展するケースはあっても、住民投票の結果だけで問題無く他国に併合されたなんてケースは無いだろ。

160 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:07:28 ID:???
>>157
あくまでも木材を多用した例として剣を出しただけだよ。

161 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:08:37 ID:???
質問に無関係な知ったかかよ。

162 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:12:24 ID:???
>>161
全く無関係とは言えないんじゃね?「参考として」とかの但し書きは必要なのは確かだが。

163 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:29:36 ID:???
>>159
在日ならやりかねん。

あいつらは自分の利益の為なら、なんでもやるよ。

164 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:40:03 ID:???
だから政府の方がそれを容認したケースはねえっつうの。

165 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:46:38 ID:???
んん?

圧力をかけて特別永住資格というふざけた資格をゲットしたじゃんか。

166 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:53:10 ID:???
>>165
いい加減板違いだからよそでやれ

167 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/08(日) 16:54:29 ID:???
>>155その他へ >>134で国家主権について上げたけど調べて無かったのか?地方自治体レベルの住民投票で独立は認められない。例え議会が独立宣言を可決しても無効です。
単一の主権国家内で独立宣言をしても国際法ではどこの国家も承認しません。
承認するのは絵図を書いた国と独立問題がおきた国に悪意がある国くらいでしょう。

但し連邦国家はその連邦を構成する各国に主権があるので別な存在です。
>>114はアンカーミス 144に訂正します。

>>157さんへ 有り難うございます。
画像を見たところ塗装されているようですね。 私には無塗装とは思えません。

>>153 君に信頼性低、云々と決めつけられる謂われはないと思います。 コテを貼る以前から、かなりの回答をして来ています。
例 水兵がマーク無しで下士官云々の回答等です。
先スレの衝角云々についても昨日に追加の回答を添えています。 ネット上だからこそ無責任な決めつけは避けるべきですね。



168 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:55:04 ID:???
もう「住民投票で併合」の話であることすら忘れてる、単に在日をけなしたいだけのバカか。

169 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:59:21 ID:???
>>168
そもそも住民投票の有効性を軍事板の初心者スレで持ち出すほうが
板違い。

170 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 16:59:45 ID:???
>>166
火病を起こしたー

171 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:01:54 ID:???
>>167
あーはいはいすごいねー。
じゃあ俺は実は眠い人ってことで。すごいでしょー。

172 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:04:46 ID:???
>>167
信頼性云々はまさに他人が決めるものです。
三等自営業氏やゆうか氏が揺るぎない信頼を獲得しているのも、
逆にカスミンが徹底して信用されないのも
それだけの過去の実績を積み上げ、それを他人が目にしているからです。
それを自分で云々言うことこそ信頼性を下げる評価が定着するだけですよ。

173 名前:ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2009/11/08(日) 17:07:20 ID:???
>>167
沖縄は手続き上アメリカから分離して日本に併合された形になったけど
連邦の一国として主権を認められていたかと言うとかなり疑問なのよね。

そして日本国が地方の独立運動を認めないというのも
http://www.bekkoame.ne.jp/i/a-001/
こういう団体の存在を考えると甚だ疑問。

174 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:07:49 ID:???
回答がつかないのでもう一度質問させてください。
九三式一型改二の横舵機用調和弁と調和発條ピストンの後方にある横舵気筒の作動原理を説明して下さい。

175 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:08:16 ID:???
>>173
いいからアンタはもう派生に移れ。

176 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:10:44 ID:???
>>174
ID出せ。
その質問は軍板レベルではほとんど回答不能。
それはプロの領域に入るからだ。

それでも敢えて知りたいというなら、「航空魚雷ノート」を入手して、自分で読破・理解に勤しむこと。
91式航空魚雷も93式魚雷も操舵機構は基本的に同じだから。

177 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:12:41 ID:???
>>173
質問者に回答を返すわけでもなく
延々とスレ違いの政治主張を質問スレに連投するのは
甚だ迷惑。他のスレデやってください

178 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:13:02 ID:???
初心者スレに生息するコテハン共

信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ
  出没頻度高。
  回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
  時にある「事実は小説より奇なり」に思い至らないのが欠点。
  彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医
  出現頻度中。
  医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
信頼性低
 ハインフェッツ
  説明文募集中w
信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ
 居酒屋正社員
 上記2名ただの酷使様
霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。
信頼性検証中
 オッチャン

179 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:13:13 ID:???
>>175
だから誰もいないスレに誘導するなっちゅーの!

180 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:22:03 ID:???
>>172
ぶっちゃけた話、オッチャンの信頼性が低い、と言われてることに対して誰もが反論をつけない現状が
オッチャンへの現時点での評価ということだよ。
それを覆すためにはそれだけの実績を積み、他人がそれを認めてくれるまで一定の時間も要る。

信頼性が高いと言われてる人たちもそういう道を歩んで来てるんだ。
あんま焦んないことだね。下手なこと喚くとかえって悪い評価が定まってしまうぞ。

181 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:24:19 ID:???
>>174
横舵気筒は、魚雷のエンジン始動と同時に、圧搾空気タンクから、調和弁を通して圧搾空気を受け取り、作動します。
空気の圧力及び流量を調節、気筒の前進・後退をコントロールすることにより、横舵を操作し、魚雷を直進させます。

流入空気の調節は、調和弁にておこなわれます。調和弁の開閉は、魚雷に搭載されたジャイロにより機械的に制御されます。

182 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/08(日) 17:26:53 ID:???
今度は在日云々か、いい加減にしなさい。
皆さんスミマセン。一つスレ違いだけど書き込みますね。ご容赦のほどを!
特別永住権についてです。この居住資格の対象は、サンフランシスコ条約の発行以前から日本国内に継続して居住する、旧朝鮮、台湾系の人達に与えられています。
何故、サンフランシスコ条約かはそれ以前は日本は主権国家では無かったからです。
条約が発行して問題が起きました。旧朝鮮、台湾系の居住者をどう処遇するかです。
それまでは彼らは日本国民だったからです。 今更、お前達は外国人だからか出ていけと言えなかったのです。 例え帰国させようにも、旧朝鮮は戦争中ですし台湾も国共内戦が終わったばかりで国家が安定していませんでした。
日本政府は国籍離脱をした旧朝鮮、台湾系の住民に朝鮮、台湾と仮定した国名で外国人登録証を交付しました。



183 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:28:53 ID:???
>>182
容赦しねーつの
いい加減にしろ
何回誘導受けても応じないでスレ違いを散々喚いてんじゃねーよバカ

184 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:31:41 ID:???
>>183
黙れ在日

185 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:33:23 ID:???
>>184
自演すんな

186 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:35:55 ID:???
>>182
モノを知らんのは黙ってる方が利口に見えるぞw
中国系居留民に与えられた仮国籍は中國(中華民國)だわい
台湾になったのはいわゆる日中国交正常化の後だ

187 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:41:19 ID:???
まぁこれでオッチャンなるコテは大陸系中國の在日であることがはっきりしたな

188 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:47:21 ID:+rb7vM1S
ソ連のレシプロ戦闘機って強かったんですか?
メッサーやスピットファイアに比べてマイナーですが
mig3とかLaなんとかとか

189 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:51:33 ID:???
>>188
強いとか弱いとかはパイロットの練度にもよるだろうから、一概に言えないけど
ソ連戦闘機は当時としてはトップクラスの一つだな
防弾装備無しにやまt(ryよりは遥かに優れてたよ

190 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:51:52 ID:???
>>188
低空では侮れない能力を持っていた。
しかしパイロットの腕もあって開戦当初からバタバタ墜とされまくったせいでイメージが悪い。
実際には戦争後半以降はドイツ空軍にとって侮れない強敵に成長してるんだけどね。

ただそれでも「低空では」と注釈がついてしまう。
この辺はどこまでいっても地続きで、常に陸軍との連動が頭にあった戦術空軍から脱皮し得ないゆえの
どうしようもない特性かもしれない。

191 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:55:46 ID:???
派生議論スレ43
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/

はいいいからもうこっち移ってね
ここは議論のためのスレではありません

192 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:56:19 ID:???
>>190
戦闘の殆どが低空戦だからそれでいいんじゃない

193 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 17:58:15 ID:+rb7vM1S
ありがとうございます。

194 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/08(日) 18:08:08 ID:???
>>172.178.180の皆さんへ、ご忠告痛みいります。 今後も自己研鑽に邁進し、信頼性を高めるように努力します。 後、自演行為はした事はありませんよ。 性格的に出来ません。
指摘をどうも台湾ではなく中国でしたか、神戸に居住する台湾系の友人の登録証を見た記憶で書きました。

シツコイようで申し訳ありません。
先程の続きです。
旧日本国民の在留資格についてどうするかの問題で、法126-2-6という永住権や特別在留資格以外の地位を与えました。 つまり旧日本国民で継続して居住する者のみが対象になった訳です。
それらの人達と直系の子孫が特別永住者なのです。
後 日韓地位協定での協定永住者は特別永住者に包括されたので記述はしません。
今回、こんな長文を書いたのは、彼らは自分達は元は日本国民である他の連中と違うことを主張の根底に含んでいる事を踏まえて対応するべきだと伝えかったのです。



195 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:08:10 ID:???
>>191
何度もいうように人のいないスレに行く気はないので悪しからず。

私は自分の考えの正当な評価を頂きたいんです。理解できますでしょうか?

196 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:09:50 ID:???
>>194
>シツコイようで申し訳ありません。
なら書くなよ
ウンザリしてるってのがわからんの?
空気読めよ

197 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:11:54 ID:???
>>195
つーかお前誰? 派生に誘導されてんのはオッチャンとハインフェッツの2名にその他名無しだが
当事者の一人なのか?

198 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:14:15 ID:???
>>195
だったら、トリ付のコテハンつかえ。
ID無しの名無し三等兵で書いてる以上、ただのあらしでしかない。

199 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:18:00 ID:???
初心者スレに生息するコテハン共

信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ
  出没頻度高。
  回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
  時にある「事実は小説より奇なり」に思い至らないのが欠点。
  彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医
  出現頻度中。
  医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
信頼性低
 ハインフェッツ・オッチャン
  お前らはまずその煽り耐性のなさをなんとかしろ。
信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ
 居酒屋正社員
  上記2名ただの酷使様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。

200 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:23:24 ID:???
>>34の694
最初のVLS? ポラリスに決まってるだろJK


201 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:24:13 ID:???
>>198
トリ付きのコテハン付けたって質問スレで自説を垂れるバカは荒らし以外の何者でもない。

202 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:27:18 ID:???
信頼性以前
 ハインフェッツ・オッチャン
  荒らしに煽られて一緒に荒らすバカ共。
  現状では信頼性以前に単なる荒らし。

203 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:28:29 ID:???
>>201
そのトリ付きのコテハンを評価出来る。
評価が欲しいんだろ>>195

204 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:39:26 ID:???
派生太郎うざい・・・

205 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:40:35 ID:???
>>202 そっちの方が正解っぽいな
初心者スレに生息するコテハン共

信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ
  出没頻度高。
  回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
  時にある「事実は小説より奇なり」に思い至らないのが欠点。
  彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医
  出現頻度中。
  医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
信頼性低
 募集中
信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ ・居酒屋正社員
  上記2名ただの酷使様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。
信頼性以前
 ハインフェッツ・オッチャン
  荒らしに煽られて一緒に荒らすバカ共。
  現状では信頼性以前に単なる荒らし。

206 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:42:09 ID:???
なに2ちゃんごときで熱くなっているんだよ(笑)

207 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:45:35 ID:+rb7vM1S
大戦時のソ連軍ってどんな雰囲気だったんですか?
明らかに不利な状況でも退かせなかったり
あんまり兵の人命は尊重しないタイプ?

208 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:48:27 ID:???
>>207
あんまりというか全く尊重しないタイプです。

209 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:53:45 ID:???
>>207
人海戦術なるものがどういう性質のものかを考えれば、おのずと答えがわかるはず

210 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 18:59:14 ID:???
>>207
1941年中は土地にしがみついて無用の損害を平気で受けてたが、
1942年のブラウ攻勢を受け止める時から、巧みな後退戦術で兵力の温存を図ってる。
もっとも攻勢時の損害はどんなに大きくても目的さえ達成すれば損害を許容してた。

211 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:00:55 ID:???
結局>>195は評価がほしいくせにトリ付きのコテハンを出せない
ただのチキン野郎という事が初心者スレでの評価だな。

212 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:02:57 ID:???
日本には軍隊は必要ないと考える専門家が数多くいるのは何故ですか?

213 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:05:30 ID:???
コテ付けろと言われて本当につけたのがモッティ

214 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:08:03 ID:???
>>213
だから、つけたので評価されてるだろ。

215 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:12:37 ID:+rb7vM1S
なるほど

216 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:20:18 ID:???
>>212
「今の時代、日本に大挙して侵攻してくるような国はないだろうし、侵略されても国連や多国籍軍が黙ってないだろう」
つまり他力本願

そんなの、日本はそう思ってても、他国が必ずしも日本と同じ考えとは限らんし
国と言うのはどちらを味方すれば国益になるかで考える
つまり認識が甘いというか、平和ボケ

217 名前:195@国士 :2009/11/08(日) 19:28:38 ID:???
>>211
コテつけてやったぞ
さっさと評価しろクズ



           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    




218 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:30:26 ID:???
>217
トリップがついてないから無効
トリップをつけてないと誰でも為りすませるから評価不可

219 名前:195@国士 :2009/11/08(日) 19:33:45 ID:???
鳥のかわりにAAを貼る
さっさと評価しろ

           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    



220 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:35:42 ID:???
>>219
評価:ただの荒らし

221 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:36:33 ID:???
>219
評価:ただのバカ


222 名前:195@国士 :2009/11/08(日) 19:37:05 ID:???
>>220
んだと?
コラ!


           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    


223 名前:195@国士 :2009/11/08(日) 19:38:42 ID:???
正当な評価をしろといってるんだよ低脳どもが



           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    


224 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:40:53 ID:+rb7vM1S
空自の戦闘機パイロットの服って何で
オレンジから緑になったんですか?

225 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:44:42 ID:???
破産は何つかったん?軍用拳銃wとかM15とかwwかいてあったが


226 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:44:49 ID:???
2ちゃんねるガイド:基本
「荒らし」ってなに?
ttp://info.2ch.net/guide/faq.html#C5

スレッドを乱立させたり、長文や意味を持たない文字列やアスキーアートなどをコピー&ペーストしたり、
削除対象になるものを書き込んだり、掲示板の使い勝手を悪くしてしまう行為一般の総称です。
個人の誹謗中傷、度の過ぎた差別発言、むやみに不必要なスレッドを上げること、
執拗な煽りや叩き、なども荒らしとみなされる場合があります。
平たく言えば、他人に迷惑が掛かる書きこみはアウトってことです。。。

>アスキーアートなどをコピー&ペースト
>>217,219,222が該当

>度の過ぎた差別発言
>執拗な煽りや叩き
>>223が該当



まごうことなき荒らしですね。

227 名前:195@国士 :2009/11/08(日) 19:47:36 ID:???
レッテル貼りはいい
正当な評価をしろ



           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    


228 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:51:16 ID:hCjSkBR8
M18A2とM68手榴弾の詳細を

wikipediaとgg既済

情報が少な過ぎて困窮してます
この質問は難しいでしょうか?

229 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:52:30 ID:???
>>228
グロセキュみろと回答があったはずだが。

230 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:53:22 ID:???
>>224 自衛隊板へどうぞ。 今日は信頼性の高いコテハン回答者が居りません。 アラシとバカと叩きしかいません。


231 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 19:59:46 ID:???
>>229 >wikipediaとgg既済

232 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:03:44 ID:???
>>228
>>情報が少な過ぎて困窮してます

何がどう少ないのか説明もできない人に答えるのは難しいです。

233 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:09:21 ID:???
>>230
叩かれるのは荒らしとバカがアホだからだろ

234 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:09:51 ID:hCjSkBR8
>>232
正式名称
用途
開発経緯
開発年代
開発国
開発者
形状
重量
性能・扱い方
大きさ
普及性
威力の一例
効果範囲
有用な状況
配備国
バリエーション
詳細の載ったサイト

が分かりません

235 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:14:08 ID:???
>>227
正当な評価:荒らしです

236 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:17:54 ID:???
ttp://www.rap4.com/paintball/os/thunder-grenade-p-1297.html

ググったら出てきたけど?
しかし1発85ドルかよ・・・

237 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:19:11 ID:???
>>234
いくら待ってもそれらしい回答が無いってことは、その事について知識ある人がいないってことでしょ
そういう類いの書籍を調べて買う方が良いかもしれませんね
回答者は全知全能ではないですし、軍事についての知識を全て網羅しているわけでは無いですので

238 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:20:38 ID:???
>>234
ttp://en.wikipedia.org/wiki/M18A1_Claymore_Antipersonnel_Mine

お前が挙げた項目ほとんど載ってんぞ
頑張って読めw

239 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:22:03 ID:WuXin618
どこの国でも良いのですが、
F16やF2支援戦闘機のような単発ジェット戦闘機の開発・導入に当たり、
「たった一つのエンジンが敵地や、はるか沖合いの海上や、自国の人口密集地上空で止まって
しまったらどうするんだ?素直に双発エンジン戦闘機にすればよいではないか?」
という類の単発戦闘機導入反対論はあったもんでしょうか?(軍内や国会(に相当する議会))

また、それに対する単発戦闘機導入推進側からの「いや、単発が良いのだ。なぜなら・・・」
という理由の説明・回答はあるものでしょうか?
ここでよい説明が出来なかったら単発機は導入され得ないだろうから何らかの
説得できるだけの回答があったのかなとは思いますが、どんなものだったのでしょう?



240 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:24:07 ID:???
>>239
米海軍がその理由で揉めた事があったような

241 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:26:08 ID:???
>>239
反対論はいつでもある。
何するにせよ、誰かが何か反対するもので、全員賛成という方がよほど異常。

後はコストパフォーマンスやその他軍要求の優先順位により決められるわけさ。
例えばF/A-18は海軍が双発を頑として譲らなかった。君の言う理由でね。
逆にF-16がF-17と競ったときはコストやエンジン数以外の生残性などの観点から
単発で問題なしとして双発のF-17(これが後のF/A-18の原型)に勝った。

242 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:28:57 ID:???
まぁ単純に考えて、単発ならエンジン一つで済むんでコストが安いメリットがある
でも途中でエンジン不調になったらヤバイ
双発ならエンジン2ついるんで、単発よりかコストがかかる
でもエンジン一発だけなら不調になっても生存出来るメリットがある

243 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:30:45 ID:???
>>242
んでまあ、洋上でなければ単発で不時着という事態になってもパイロットが生き残る可能性は高いから。
エンジン1基なら機体重量も軽いんで軽快な機体になるし。

244 名前:228 :2009/11/08(日) 20:32:08 ID:hCjSkBR8
>>236
それは擲弾ではないでしょうか?
M68手榴弾は電気信管みたいなので衝撃で爆発するM67と外見がそっくりな奴らしいです

>>238
知りたいのはM18A1ではありません
M18A2です

245 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:36:07 ID:???
面白い所が、F-15がハイなら、F-16をローにするつもりだったが
今ではF-16も同じくらい重宝されてる所だな

246 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:54:14 ID:???
米で乱射したハサン容疑者はどんな銃を使用したんでしょうか

247 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:54:15 ID:???
>>228の質問に関して、
質問者はチェック済みだと思いますが、他の人の参考までにWikipediaとそのソースから。

M33の着発型であるM33A1(M217電気信管仕様)=M59と改名を、
さらに安全装置を改良したのがM68とのこと。
M67がM33の安全装置を改良したものであるので、ほとんど同じ姉妹品となるわけだ。

M68の簡略なデータはこれにある。
仕様国なんかは空欄になってるけどな。
http://ordatamines.maic.jmu.edu/displaydata.aspx?OrDataId=893

248 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 20:57:29 ID:???
>>244
ttp://www.armytoolbag.com/Tools/Training/350-1.pdf
基本的にA1とA2はそう大した差異はないよ

他に
ttp://ftp.fas.org/irp/doddir/army/fm3-11-9.pdf
とか

249 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:08:07 ID:???
>>246
質問なら、IDをどうぞ。
それとすでにこのスレであなたの出した同じ質問と回答がすでにあります。
自分でこのスレを読み直してください。

250 名前:246 :2009/11/08(日) 21:11:07 ID:???
>>249
お前に聞いてないから。クズは黙ってろよ。

251 名前:前スレ542 :2009/11/08(日) 21:13:04 ID:FKNqrwcV
最後の衝角装備艦について伺った者です。
いただいた回答によって絞り込みが出来ましたので
もう少し自分で調べてみたいと思います。
ありがとうございました。


252 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:16:07 ID:???
北海道では鮭を釣ることは密漁になりますが、熊のぬいぐるみを着て鮭を取れば、監視員の目をごまかせるでしょうか?

253 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:24:50 ID:xdGZOj74
“赤いナポレオン”と称された軍人はトハチェフスキーとボー・グエン・ザップと、それにもう1人居たように思ったのですか
だれかご存知ありませんか?

254 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:31:21 ID:???
>>252 それは密漁行為になります。犯罪を幇助する回答は出来ません。 それにここでする質問じゃないだろうが!














犯罪を助長するような奴は二度と来るな。

255 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:33:12 ID:???
>>253
ぐぐったら、瀬島龍三というのが出てきたぞ。
ttp://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/siveria.htm

256 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:34:02 ID:???
ヤバい、ド忘れした。

マガジンキャッチを差し込むマガジン側のへこみって何ていうんだっけ?
下らない質問で悪いんだけど、誰か教えて……

257 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:34:21 ID:???
>>254
いえ、ひょっとしたら熊の中の人が鮭を採っているかと思ったんです。

過去にそういう事例があったら、教えてください。

258 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:35:08 ID:???
>>256
マガジンピッチ

259 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:45:25 ID:xdGZOj74
>>255
ありがとうございます

260 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:49:25 ID:???
>>258
ありがとう。

261 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:52:03 ID:???


外人にも通じるジョーク
パンツァーファウスト


みんな知ってるパンツァーファウストだが、元々あれは30mほどしか飛ばなかった。
その最初のモデルが「パンツァーファウスト30」である。
もちろんこれでは戦車に30m以内まで近づかねばならず危険過ぎるということでドンドン飛距離が伸ばされていった。

60m飛ぶパンツァーファウスト60、
100m飛ぶパンツァーファウスト100、
150m飛ぶ同150、終戦までに間に合わなかったが250m飛ぶ同250

このパンツァーファウスト、現在も開発が行われており貫徹能力もRHA700mmまで向上した最新型が存在しているのだが

「パンツァーファウスト3」

なのである!!!

262 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:52:57 ID:???
質問。
九三式一型改二の横舵機用調和弁と調和発條ピストンの後方にある横舵気筒の作動原理を説明して下さい。

263 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 21:54:02 ID:???
>>261
30mなら十分

264 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/08(日) 21:56:06 ID:???
>>251 レスどうもです。 前スレの982に昨日調べた事を追加しましたが。 読んで頂けたのですね。
今日はかなりここで脱線してしまい調べておりません。
貴方ならハッキリした回答が得られると思います。 早い時期に結果がでると良いですね。

>>187へ 儒子の分際で勝手に人の事を決めつけないように!大陸系等ではない。誰でも気に触る言葉が有るんだ。
いくらネット上でも言って良いことと悪いこと位は有るんだ。




265 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:01:12 ID:???
中國系でないなら売国奴か?
チャンコロであると認めた方が精神的にもいいと思うぞ

266 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:16:46 ID:cFbHWP4z
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1252061834/
私はこのスレの503です

私の祖父の経歴について、気になったことがあるので、質問があります。
↑のスレに書いたのを一部コピペして書きます。

・本職は警視庁の警察官
・中国戦線に3回も出兵
・(今の自分には)生年が正確にわからない 大正2-3年(元年ではないから・・)だとうろ覚え。

大正2-3年生まれで、中国戦線に3回出兵、しかも警察官ってのは一体どういう状況でこういうことになったんでしょうか。
今分かることしかかけなくてすみません。

267 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:25:49 ID:4bMp+tO4
>>265 他のレスでもスルー耐性が無いと書かれているから煽っているんだろ。 使っている言葉からして教養と教育が無いこと伺えるな。

今後は何を書かれても貴様だと思う事にするよ。





じゃあ 一昨日おいで!

268 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/08(日) 22:29:41 ID:???
コテを貼り忘れていました。


269 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2009/11/08(日) 22:34:17 ID:6vOmPBi/
>266
多分、大陸に於て治安要員または公安要員としての手腕を期待されたのかも知れません。
また、例えば、警察でも何らかの技能を身に付けている(例えば、自動車の運転など)のであれば、
幾度も召集がかけられます。

最初は兵役の時に籤に当たったのかも知れませんし、充員召集(臨時召集ではない)の名簿に掲載
されたのかも知れません。
2度目は日華事変での要員不足ではないか、と。
3度目は治安師団を作る際の要員不足と言ったところでしょうか。

270 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:34:27 ID:???
>>266
お祖父さんのすんでた県を出してくれると詳しくわかると思うが、
1回目、2回目は普通に徴兵(西暦1933年頃〜1936年頃)で、所属師団が関東軍だったのでは?
でもって一度除隊、1936年以降の日中戦争開始で師団は中国戦線、それ以降に、再召集、満期除隊、再々召集
だったのではないかな?


271 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:42:22 ID:???
日本軍の銃剣突撃ですが、夜間に万歳とかの音をたてず、静かにバラバラで突入すれば
成功率が高かったのではないんでしょうか?

272 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:44:36 ID:???
>>271
万歳突撃は、敵に被害を与えるのが目的ではなく、死ぬことが目的ですから。

273 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:49:20 ID:???
>>271
それをやった、硫黄島の戦い、最後の突撃ではそれなりの戦果を出しています。
もっともバンザイ突撃は成功するしないの問題でなくどうみても戦果を上げるための
攻撃でなくただの集団自殺でしたが。

274 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:50:16 ID:???
PanzerFront2というゲームで三式戦車を使用した時、タ弾を至近距離で使用しても
M4の前面装甲を抜けませんでした・・・75mmの成形炸裂弾なのに、どうして
抜けないんでしょうか?

275 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:52:17 ID:???
>>271
ガダルカナルでもやってますが、米軍はマイクロフォンで音を嗅ぎ付けました。

276 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:54:05 ID:IVBuAokz
小学生の息子に
「なんで日本とアメリカは戦争したの?」
と聞かれたので
「日本は当時の腐ったアメリカ人をやっつける正義の戦争をしたんだよ」
と答えると
妻に怒られました

私の教育は間違ってないですよね?


277 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:55:34 ID:???
信仰は人それぞれです

278 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 22:56:41 ID:???
>>276
息子さんを、新風に連れて行けば?

279 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:03:22 ID:???
>>276 コピペ馬鹿

280 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:10:11 ID:cFbHWP4z
>>269-270
ありがとうございました。
生まれたのは千葉県だと思います。本籍がどこかはわかりません。

281 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:29:28 ID:???
>>280
親族なら戸籍謄本取るのは簡単だろ。

282 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:44:14 ID:???
下記のマハティール首相の発言を反日左翼はどう聞くのでしょうか???

マレーシア マハティール首相
「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。
日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた」

つまり、日本は戦争責任などない。すべての罪は欧米にあるということです。
君たち分かるか?

283 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:45:46 ID:???
>>282
よかったですね。

では次の質問

284 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:48:43 ID:???
軍ヲタは大東亜会議とか、日本がボースとかを支援していたのを知らんのでしょうか?
「ビルマ独立義勇軍」を作ったのも日本だぜ?まあブサヨク現地人共は裏切ったが。

285 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:50:38 ID:Qp0ixpjK
何で日本では、安全保障に関して間違った知識を持っていたり、
関心が無い議員が総理大臣になれるんですか?

安全保障に関する盲人が、日中戦争の泥沼化や日米戦争を招いたと思いますが。

286 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:52:36 ID:???
>285
法律でそれが可能であることが規定され、国民がその人を間接的に選択したからです。
あんたも含めてな。

287 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:53:49 ID:???
>>285
政治家の「防衛は票にならない」という態度は、当然国民の意識を反映した結果である

288 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:55:28 ID:???
僕は、ちょっとした機会があって神風特攻隊の人々を知りました。
ホームページとかも拝見し、結構深く調べてみました。
深く知れば知るほど悲しくなってきて、涙が止まらなくなりました。
僕は、彼らを英雄だと強く思います。
今の日本に自分のすべてを捨て、大切なものを守れる人がいるでしょうか。
自分が死ぬと分かっていても大事なものを守りたいと思う人がいるでしょうか。
見習うべきだと思います。
でも、これは僕の個人的な思いで皆さんがどう思っているかは分かりません。
そこでお聞きしたいのですが、正直、皆さんは彼らをどう思いますか?

289 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:55:56 ID:???
日本は誇りを大事にして戦争に負けた。
俺は誇りを大事にして、底辺高に行くことを潔しとしなかった。
だから恥じることはない。誇りは保った。
勉強をする気がないくせに、底辺高に進学するやつこそ売国奴だ。

俺のような誇り高い人間にこそ、社会の大事な一部分でもまかせてみるといい。
最低限の成果は十分立てる。


290 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:58:30 ID:???
神風特攻で名誉の戦死をされた方々は、今尚、太平洋上で日本国の守神となり睨みをきかせておられるかと思います。
神風特攻はテロではありません。
究極の作戦であり、アメリカ軍の脅威でした。
現在の日本の平和は多くの戦死された方々のおかげです。
日本国民は戦死された方々に敬意と尊敬の念を持たなければいけません。
自分は神風特攻隊の方々を尊敬しています。
大和男児究極の美学です。
私も同じ状況になったら、特攻機に真っ先に乗り込むと思います。


291 名前:名無し三等兵 :2009/11/08(日) 23:59:30 ID:???
>289
誇りしか口にできない人間が「まかせろ」などと言ってロクな結果を出したためしはない。
政治とはリアリズムなのだよ、僕。

292 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:00:59 ID:???
質問です。
韓国の武術「テコンドー」は、日本の「空手」のパクリと聞きました。
日本の空手道の達人、大山倍達が在日との縁もあり、彼の影響でテコンドーという武術を作ったと。
韓国軍の初期の装備は劣悪で、まともに動かないチハたんや38式歩兵銃なんかを使っていて、すぐ壊れて手ぶらになってしまい、
共産軍の強力なT-34を破壊するにはテコンドーによる肉薄攻撃しかなかったとのことです。
実際、韓国軍の特殊部隊は35人でT-34を60輌破壊することに成功し、それ以来韓国ではテコンドーを極めたものは尊敬されるそうです。
有名なチェ・ホンマンやペ・ヨンジュンもテコンドーの達人だそうです。
これは本当ですか?

293 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:01:31 ID:S5Fdl7xY
最近、日本の近代史を調べていく内に日本が嫌いになりました。
自虐史観にまみれた歪曲された歴史が平然と国内で教えられ、バカな反日マスコミの報道を鵜呑みにするバカども。
日本にまみれる反日団体。こんな自虐にまみれた国って日本以外にあるんですかね?
なんかこういうの知るうちに逆に日本がどんどん嫌いになってしまいます、どうすれば克服できるでしょう?


294 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:02:40 ID:???
>>291
何の実績もないアウグストゥス帝は、いきなりローマ皇帝になってますが何か?

295 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:03:00 ID:8n57xLAo
万歳チャージって気分は高陽しますか

296 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:03:12 ID:???
>>293
相手の欠点も含めて好きになるのが愛というものじゃないのか?

297 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:03:47 ID:???
>>293
無理に好きにならなくてもいいんじゃ?

298 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:04:37 ID:???
>>295
絶望で暗い気持ちだろ

299 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:04:56 ID:???
>>286
愚者が勝手に選んだ総理大臣なのに、連帯責任かよwww

300 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:06:11 ID:???
おまえ等って、反論できないときは釣り認定して、笑ってごまかすのか!?
そんなんで、俺様に議論で勝てる訳ないだろうがバカ
まさに知恵遅れ、若しくは精神的めくらかつんぼだなw

301 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:06:19 ID:???
それでもアメリカと戦争する意味はあったのだよ。
米英は中国やオランダ、オーストコリアと組んで、有色人種の盟主日本を絶滅させようとしていた。
座して死を待つくらいなら、敵と刺し違えるという覚悟を日本は見せたわけだ。
勝てない戦争をやった日本は美しい。それは誇りを大事にしたから。


302 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:06:50 ID:???
>>299
日本に籍を置く以上、連帯責任は当たり前のことですが何か?

303 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:07:30 ID:???
終戦後、進駐アメリカ軍による犯罪が相次いだのに、日本人はどうして反乱やテロをおこさなかったんですか?
あまりにも情けなくはないですか?
イラク人やアフガン人ですら、侵略者には血の復讐を仕掛けているのに?

304 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:08:29 ID:???
当時の日本の判断が正しいか正しくないかは意見の分かれるところだが
当時日本帝国は 追い詰められ、侮辱され、戦争か降伏しか道が残されていなかった。
よって、「日本が悪い」という人間は、現在の生活よりも奴隷として
生かさず殺さずの生活を強いられる方が「正しい」と言う事か。
欧米列強の食い物にされるより、戦争を選んだ日本人の魂は美しい。
それは誇りを大事にしたから。日本人の魂に栄光あれ。
と思いますが、みんな賛成ですよね?反対するやつは特亜人か在日


305 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:08:29 ID:???
太平洋戦争(大東亜戦争)について質問です。
最近会社の先輩が大東亜戦争について色々と語る事があります。
メールで大東亜戦争や東京裁判などのことに対し自分の意見や逆に意見を求めたりしてきます。
私の他に会社の後輩とかにもメールを送っているようです。私個人は大東亜戦争について今まで知らなかった事、今まで間違ってた情報を先輩に教えてもらい大変勉強になっています。
ただ、メールを返さないと「お前たちは日本人として恥ずかしくないのか、俺は寝る間も惜しんで本などを見て知ろうとしている」などとメールがきます。
後輩はそれに対して嫌がっています。私もこのやり方には疑問を抱いています。確かに今まで知らなかった事や知ろうとしなかった事に対しては恥ずかしいことと思います。
ただ「俺は学んでるぞ、お前等は何故学ばない?」と強い口調でメールを送るのは間違っているような気がします。
せめて「俺は知ることができた、お前達も知ったほうがいいぞ」と口調を変えたほうがいいと思うんです。メールを返信しないと激怒した感じでメールしてきます。
先輩は今熱くなっているのはわかりますがもう少し冷静に伝えることができないのかなあと思っているのですが。。。
これに対して皆さんはどう思われますか?賛否両論になると思いますが正直な意見願います。

余談ですがその先輩に先日「靖国神社に行こう」誘われましたが「僕は自分の意思で行くべき時がきたらいきます」と断りました。
ただの観光ではないので何故か誘われて行くべきものではないと思ったのです。私は間違っているのでしょうか?この事に関しても意見をいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

306 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:09:25 ID:???
現在の日本には先の大戦(大東亜戦争・太平洋戦争)が「侵略戦争」「アジア各地で残虐行為」「特攻隊は無駄死にした」という主張を堂々とする議員や平和団体や新聞社・放送局などが 多く存在します。
また戦争に対する加害者意識や反省の意識を強く持ち、戦争を全否定することが平和を維持するために正しい歴史認識だとする風潮もあります。
しかし、世界中で軍事力による領土争いや利権の奪い合いをしていた当時、日本だけ武力を持たず平和的外交で独立国家を維持できたとはとても考えられません。
戦争に関わった指導者、政府、軍、またはそれを支持した一般国民すべてを否定する方達は、つまりどのように日本は行動すべきだったと考えているのでしょうか。
国難に立ち向かい立派に戦った方々の犠牲を無駄にしない意味でも、先の大戦は避けては通れなかった正義の決断だったと考えています。
侵略や残虐というものは欧米中が何十年何百年も繰り返してきたもので、日本だけが誇張されるのは歴史の歪曲や捏造に他なりません。
特攻隊にしても米軍の作戦を大きく狂わせた事実があり、決して無駄ではなかったと信じます。
何もかも否定し、戦争の本質をも伝えないのでは得るものも少なく、偏った歴史認識しか持てなくなります。
現代では中国の急速な軍事力増大や領海拡大計画、韓国の不法占拠、北朝鮮の不可解な軍事行動等が顕著になり、「平和憲法」を掲げている日本の安全保障が徐々に揺らいできています。
国家として毅然とした態度を示し、領土・領海そして国民を守るという気概を半世紀前の日本から学ぶ時期にきているのではないでしょうか。
長くなりましたが皆さんはどうお考えになりますか。

307 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:14:03 ID:oIe0rt9K
ゲームで日本兵がやたら百式マシンガンを持ってるのはなぜですか?

308 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:16:34 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

309 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:19:45 ID:???
>>307
WWII当時の日本軍は他の先進国の陸軍と比べて自動火器の配備率が低かったわけだが、ゲームバランス上日本兵にSMGを持たせようとなったら他に選択肢が無い

310 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:26:48 ID:???
>>285 以降のほとんどが、日付が替わる頃現れるコピペなんだけど、ほとんどルーチンワークだな。
最近は貼り付けご苦労様と言いたくなるのは、俺だけか?
大事な質問をしたい方はこの時間は外したほうが賢明です。



311 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:28:54 ID:???
>>310
>>285はコピペじゃねーぞ
お前頭おかしいんじゃね?

312 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:36:34 ID:???
>>311
軍事板で政治家の認識を問うあからさまな板違いの質問だな。
コピペ馬鹿でなくて政治と軍事の関係が認識できない馬鹿の質問だ。


313 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:39:45 ID:mLyl3ecq
レニングラード攻防戦では、どうしてあんなに死者が出たの?
原爆2発+東京大空襲よりも多く死んでますよね?

314 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:41:42 ID:???
>>288>>290>>292>>293>>300>>301>>303>>304>>305>>306>>308

コピペ

315 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:43:17 ID:???
>>310
レス番が飛ぶ仕様にして欲しいんだよ。
ちゃんとその意志を汲んでやったか?

316 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:46:59 ID:???
若干、板違いかもしれないんですが
第二次大戦でヨーロッパの都市の大部分も
日本同様に焼け野原となったわけですが
(ベルリンとかドレスデンの写真なんか見るとそれこそ瓦礫しかないような光景ですし・・・)
なぜ、向こうは今も古い町並みなんかが多く残ってるんでしょうか?

317 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:47:42 ID:???
どんな形にしろコピペ馬鹿にレスつけるのは餌与えるようなもんだぞ。分かってんのか?
どうしても我慢できなきゃ削除依頼出すだけにしとけ。
ここでは一切構うな。

318 名前:316 :2009/11/09(月) 00:48:08 ID:v1g+NRxo
すいません、間違ってsageてしまいました

319 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:48:31 ID:???
>>313
ほぼ900日包囲状態にあって物資不足でじわじわと病餓死者を出していった都市と、爆撃で短時間に大量の死者を出した都市を比較する意味がありません。

320 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:49:55 ID:???
>>316
ポーランドなんか瓦礫の山と化したが、頑張って再建したんだ。
全く同じにね。

321 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:50:42 ID:???
>>313
食料を生産する能力をほぼ持たず食料の消費量のみが非常に多い都市が足掛け3年も包囲されりゃああなるのは当たり前
そりゃ東京や広島を足掛け3年間爆撃し続けりゃもっと死者出たかも知れんが

322 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:51:09 ID:???
>>316
歴史的な価値のある町並みは写真や絵画などの資料を基に、できる限り元通りに(場合によってはヒビまで)再現して建て直したから。

323 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:57:11 ID:???
>>316
古いものを残そう、大切にしよう、復元しようという考え方の違い。
例えば、ワルシャワやブレスラウはポーランドの人々が古い設計図を使って
戦災で破壊される前と寸分違わぬ町並みを復元している。
レンガや石造りの建物だったら焼夷弾を食らっても外観は残るし
元々木造に比べて耐久年数が違う。

日本は明治維新で江戸の町並みが消え、関東大震災で大正の市街が焼け
三度目に東京大空襲で焼け野原になる度に新しい街を建設してきた。
風土と建築様式と物の考え方の違いだね。

324 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 00:58:03 ID:???
>>322
追加で、場合によっては、破壊された瓦礫もできる限り再利用して復元もしている。

325 名前:316 :2009/11/09(月) 01:04:42 ID:v1g+NRxo
>>320,322,323,324
たくさんの回答ありがとうございます
そこまで徹底して町並みを復元していたんですね
勉強になりました

326 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:12:46 ID:6a2R1/yk
何故日本は、あんな地震が頻発する場所に首都を作ったんですか?
また、街が破壊されて再建されるたびに、雑多で統一感が無く、見た目が悪い都市になってしまうんですか?

327 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:20:13 ID:???
>>326
板違い。
日本近代史板で、首都建設の経緯を聞け。

328 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:21:22 ID:???
>>326
それ軍事の質問じゃねえだろ。都市計画とか文化の質問じゃん

>何故日本は、あんな地震が頻発する場所に首都を作ったんですか?
>また、街が破壊されて再建されるたびに、雑多で統一感が無く、見た目が悪い都市になってしまうんですか?

日本中どこにいっても地震が頻発しない場所なんて無い。
どうせまたすぐ地震でぶっこわれるんだから統一感なんてなくても問題ねえんだよバカ

329 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:22:38 ID:6a2R1/yk
>>328
琉球や出雲だと大地震が起きないよ

330 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:24:11 ID:6a2R1/yk
日本がアメリカのように大海軍を整備できないのは、
国土面積が狭いことによる、生産力、鉱物資源、石油資源、工業力、人口などに制約があるからでしょうか?

331 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:26:06 ID:???
>>330
そもそもアメリカみたいに外征主体の防衛政策でもなければ英仏のように海外植民地があるわけでもない日本にはアメリカ並みの大海軍なんか必要ねーんだよ

332 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:30:46 ID:cA7X2AbI
>>330
自称世界の警察と比較しても・・・
まあ、アメリカ並の軍備を整備する意味もないしね
それに、ちょっとでも軍拡すれば大騒ぎする連中が内にも外にも多くいるのも要因の一つかな

333 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:32:48 ID:???
>>329
地震係数的にはどちらも全国平均ですけど。
ttp://seis.sci.u-ryukyu.ac.jp/hazard/large-eq/okinawa_earthquake.html

334 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:33:24 ID:???
八重山地震
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E9%87%8D%E5%B1%B1%E5%9C%B0%E9%9C%87

335 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:35:04 ID:???
アメリカは、「日本人を絶滅させ有色人種を奴隷にする」という戦略目標は完全に崩壊。
あいつら戦争に勝ったと自称しているが、戦争は敵兵ぶっ殺し競争じゃない。戦略目標の達成の程度から考えても、やはり日本の圧勝。


336 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:35:41 ID:???
>>330
まずチート国家アメリカを基準にするのが間違ってる
また空母や原潜を持ってないから英仏露と比べても素人目には弱く見えるのかもしれないが、これは外征を考えていないためであって水上戦闘艦や通常動力潜はこれらの国より充実している
当の日本人にはあまり実感が無いかも知れんが海自は世界的に見ても有数の強力な海軍

337 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:36:17 ID:???
回答が付かないので、もう一度質問させてください。

海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。

今現在、日本國海上自衛隊は世界でも5本の指に入る大海軍なのに何故でしょうか?


338 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:37:26 ID:???
>>337
>>14

339 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:37:58 ID:???
>>337
日本の防衛政策からして必要性が薄く予算の優先度が低いから
何度も同じ質問を書き込んでいるようだがこれ以降二度と同じ質問を書き込まないように

340 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:43:37 ID:6a2R1/yk
>>331
必要無いんじゃなくて、日米戦争に負け、第二次世界大戦の敗戦国とされ、
多くの海外領土や海外の権益を剥奪されて、整備する能力が無くなったからだと思いますよ。

大東亜共栄圏の維持には、対米七割の海軍力が必要です。

>>336
日本本土やシーレーンの防衛、米海軍との共同作戦に特化した編成だといえますね。

341 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:45:33 ID:???
>>340
自分で特定の答えを持ってるなら、わざわざ質問するなよ。
整備する能力だが、横須賀が未だに空母を整備できる能力を持ってるぞ。

342 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:46:57 ID:???
>>326
日本人は、無常という考え方が基本にあるような。
永遠に続くものなんてない、っていうことで、「あとは野となれ山となれ」ってなことになりがち。
木造建築で1000年以上持たせる技術はあるのに、神社が建替えを前提としてたりする。

これがヨーロッパ人になると、永遠に残るものを目指そうとするから、
建物でも頑丈につくるし、壊れても修理して壊れたことが「なかったこと」にしてしまう。

比較文化論の話になっちゃうけどね。

343 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:48:01 ID:???
>>340
自説の開陳なら他所でやれ
大東亜共栄圏が国益上アメリカと軍事的対立をしてまで必要なものだったのか子一時間考えろ

>日本本土やシーレーンの防衛、米海軍との共同作戦に特化した編成だといえますね
この部分についてはその通りだろう
難を挙げるならば日本は離島が多いのに揚陸戦力が貧弱なことだが本土防衛のための予算すら足りないんだからそっちに回す予算が無くても仕方が無い

344 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:54:39 ID:???
>>341
でも横須賀だけじゃん

345 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:56:26 ID:???
>>343
それは防衛予算よりも、竹島や千島列島から、チョンやロスケを追い払えない無能な政治に原因があるだろ。

346 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:57:13 ID:???
>>345
竹島や千島列島を奪還することと空母保有は軍事的には何の関連も無い

347 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 01:58:14 ID:cA7X2AbI
>>340
>多くの海外領土や海外の権益を剥奪されて、整備する能力が無くなったからだと思いますよ。
整備能力の大部分は基本的に国内に集中していたことも知らんとはw

>大東亜共栄圏の維持には、対米七割の海軍力が必要です。
今と昔を同列に考えているのかw
大東亜共栄圏の維持なんて今は考えてもいない

348 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 02:00:00 ID:cA7X2AbI
>>344
アホか。空母を一隻も持ってない現状でなんで空母整備能力がいるんだよwww

349 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 02:03:33 ID:???
>>348
>>348
>>348
>>348

350 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 03:10:58 ID:???
正面装備にデカくて豪華なのを持ってればそれでよしと思ってる所は、
要らないハコモノを建てるバカ政治家の幼稚さ・低能ぶりと大して差がないと
気が付けないところは、いっそ哀れですらある。まさに「逝ってよし」だな。

351 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 03:12:18 ID:S5Fdl7xY
>>339
明らかに間違った解答が付いてるから再度質問してるんだよ
何で質問する内容まで決められなくっちゃいけないんだ
そんなルールどこにもないし

352 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 03:15:04 ID:???
俺だって正しい解答が付けば何度も同じ質問なんかしたくないし
する意味も無いだろ
そんな暇じゃない。

353 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 03:17:26 ID:???
>>351
回答が気に入らんならこんなところで質問せずに自分で調べりゃいい
他力本願の奴が偉そうな態度とるな

354 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 03:26:50 ID:???
ならば「日本が空母を持つ必要性が無い」の回答が、どう間違ってるか説明してみろ

355 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 03:34:20 ID:K9h1X+En
過去スレかどこかで「特殊部隊は射撃方法や遮蔽物の利用方法など、基本からして一般兵と習う内容が違う」
という文章を見た記憶が有るんですが、そんな事って有りますか?具体例が知りたいです

356 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 03:43:00 ID:???
>>352
自分にとって好ましい回答だけを求めるのは、質問じゃなくて同意を求めてるだけだ、馬鹿。だから友達が一人もできないんだよ。

357 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 03:47:22 ID:???
「決めつけるな」「レッッテルを貼るな」・・・'70〜'80年代が青春時代だった今のおじさんたち(や、青春物のドラマとか漫画)が、大人の説教に対してよく言ってた言葉w

358 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 04:00:14 ID:cA7X2AbI
>>351>>352
回答が間違っているのではなく、おまいらにそれを理解できる頭が無いだけだろw

359 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 04:04:39 ID:???
>>358
理解できないというか、理解したくないんだろうな

360 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 06:43:54 ID:???
というか回答が間違いだと認識するには正しい回答を知っている必要があるはずだろう、論理的に考えれば
つまり彼はすでに正しい答えを知っているのだから回答する必要はないんだよ


まあそれ以前に彼が質問する必要もないわけだが

361 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 06:55:47 ID:???
質問と回答の形で、実際は自分だけに満足できる、一方的な会話がしたいという気持ち悪い子だろ。
そんな馬鹿に付き合いたくないので、こいつにとって満足のいく回答なんて誰もしないわけで。

362 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 07:04:31 ID:s/WnayXp
UAVをコーストガードで運用してる国はありますか?
素人の思いつきなのですがUAVであればヘリより低コストで
スペースも必要とせず日本のような地理的環境で不審船に悩まされてる国には
うってつけであるように思うのですが。人的資源は色んな意味で高価ですし。

363 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 07:38:22 ID:???
>>351
どう明らかに間違ってるか再質問しないと同じ回答しかかえってこないと何度も指摘してるはずだが
その質問すでに30回以上質問してるんだから。


364 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 07:52:00 ID:???
>>362
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB_%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A4

365 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 09:10:26 ID:8GW8RO3V
>>351
建造費、維持費に莫大な予算がかかる
それに空母の最大な利点というのは海上を航空機を飛ばすことにより
より多くの距離を索敵できる
だが海上自衛隊の護衛範囲は今のところ日本近海なのでその利点が必要ない
更に前述した維持費のこともあいなって自衛隊に航空母艦は必要ない

366 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 09:14:38 ID:P7NtO/Dz
>>133>>135>>139>>143>>144>>157さん
ありがとうございました(遅くなり失礼)

色々な御回答でより分かりませんが、何と無く分かりました。
ありがとう。 

367 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 09:15:16 ID:u80PEeAO
第二次大戦でゲーリング等の貴族出身の人々も戦犯になったのは何故でしょうか?
日本の場合は今の大王の親父さんは戦犯にならなかったですよね。

368 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 09:24:06 ID:???
日本に大王なんていませんし日本の公家武家出身者も処罰の対象となっています。
同様に当時日本であった台湾、朝鮮の方も処罰の対象になっています。

369 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 09:31:01 ID:???
梨本宮がとっ捕まったけどな

つか平沼騏一郎とか荒木貞夫とか木戸幸一とか普通に爵位持ってたんだけどどうしたらいい?

370 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 09:45:42 ID:???
空軍元帥ゲーリングは?

371 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 09:48:21 ID:???
>>370
国家元帥だぞ

372 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 10:16:12 ID:gYCi8oBL
レールガンでは火薬砲に比べて反動が少ないと言う話を聞いたのですが、なにがどのように違うのでしょうか?
よろしくお願いします

373 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 10:30:07 ID:???
>レールガンでは火薬砲に比べて反動が少ないと言う話を聞いたのですが、なにがどのように違うのでしょうか?
>よろしくお願いします

同じ弾を同じ初速で発射するなら運動量(物理的な意味ね)は同じ。
レールガンは加速をコントロールできるので、反動の最大値は小さく出来る。
でも、その分反動のかかる時間は長くなる。

374 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 10:48:36 ID:???
19DDには水上レーダーが搭載されないみたいですが
これはFCS−3に水上レーダーの機能があるという事でしょうか?

375 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 11:02:16 ID:???
日本陸軍に採用された97式自動砲の生産数について教えてください。
ウェブ上では約400丁という記述が多いようなのですが一部のサイトで1200丁弱という数字を見かけました。
そして、そのサイトではおそらく概略ですが各年度の調達数も明記されており
昭和13年50丁 昭和14年250丁 昭和15年450丁 昭和16年300丁 昭和18年約100丁
との数字が出ており、それなりに具体的な数字と思えます
しかしこのサイトの記述を丸ごと引いていると思われる某知恵袋の回答以外、検索に引っ掛ってくる数字といえば
「トータルで約400丁」というものばかりです。

約3倍の開きがありますが、一体どちらが事実に近い数字なのでしょうか。
「トータルで約400丁」の数字を挙げているところは大抵「あまりにも少ない」と書かれていたりするので余計に気になります。
宜しくお願いします。

376 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 11:49:47 ID:???
>>375
そのサイトのurlくらいだせ。

377 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 11:52:54 ID:???
>>374-375
質問ならIDをどうぞ。

378 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 12:13:02 ID:???
そうか、初質も酷使に乗っ取られたかw

379 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 12:23:47 ID:dy0PKDVz
日本は第二次大戦を起こしたことを反省してますか

380 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 12:29:30 ID:???
>>379
反省したふりを一生懸命しています。

381 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 12:40:47 ID:???
>>379
>日本は第二次大戦を起こしたことを反省してますか

日本が第二次大戦を起こしたと思ってる人はあんまりいないだろうし
その中でも反省している人がどのくらいいるかはわからん。

382 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 12:42:21 ID:???
>19DDには水上レーダーが搭載されないみたいですが
>これはFCS−3に水上レーダーの機能があるという事でしょうか?

水上レーダーが搭載されるかどうかはともかく
水上目標や、超低空目標に対する捜索機能はあるだろう。


383 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 12:43:16 ID:???
真珠湾奇襲が大戦のきっかけかいな

384 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 12:57:14 ID:xBJ2lAEJ
ブリテンの空軍連隊についての質問です
この部隊は基地警備を担当する部隊だそうで空自の警備小隊みたいなものだと認識していました
しかし画像検索をかけると偽装した兵士や顔にペイントをほどこして狙撃銃を構える兵士の画像がヒットします
実際のところどのような性格の部隊なのでしょうか?
ルフトバッフェの空軍野戦師団や降下猟兵に近かったりするのでしょうか

385 名前:375 :2009/11/09(月) 13:10:07 ID:RwmmdjeJ
>>376
サイトのURLはこちらです。
ttp://homepage3.nifty.com/sweeper/gun/at_rifle/97atr.htm

>>377
申し訳ありませんでした。
改めてご教示宜しくお願いします。

386 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 13:22:28 ID:???
ま、日本が真珠湾を攻撃する前までは、世界大戦なんてものは無かったからな

387 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 14:17:52 ID:???
>>384
ttp://en.wikipedia.org/wiki/RAF_Regiment#Organisation_and_current_role
ここを読めば、国外の紛争地域におかれた英空軍の基地の警備や周辺警戒のために派遣されていることがわかると思う。
またSFSGという特殊部隊にも人員を派遣している。

つまりバリバリの実戦部隊ということ。


388 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 14:25:03 ID:???
>>386
ドイツがポーランドに侵攻したのはなしにしよう、という話ですね!

389 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 14:39:00 ID:???
戦闘機(マルチロール機?)が行う対地攻撃(対戦車)で、
最高の状態というのはどんなものなのでしょうか?

漠然と「アウトレンジ」などのキーワードまでは見つけたのですが、
高度は高い方がいいのか低い方がいいのかなど、細部がどうもつかみきれません。
「ここから撃って当たらなかったらどうしようもない」という状態の条件を教えてください。

390 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 14:43:01 ID:???
>>388
ヒトラーはいい人説誕生の瞬間


391 名前:374 :2009/11/09(月) 14:46:47 ID:UX50dtze
>>382さん
どうもありがとうございました
>>377さん
申し訳ありませんでした
今後、質問する時は気をつけるようにします。



392 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 14:51:42 ID:???
>>388
>>390

   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

393 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:00:44 ID:???
>>391
ttp://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/18/jizen/sankou/01.pdf
たかなみの
・対空レーダー 1基
・射撃指揮装置 1基
・水上レーダー 1基

・レーダーシステム 1式

という表現に変わっているのであり
普通に水上レーダーは搭載する。
つか概要図見れば水上レーダー搭載してるやん。

394 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:10:19 ID:???
>>386
第二次大戦の始まりは、ドイツがポーランドに侵攻した1939年9月1日。太平洋戦争開始をもって世界大戦になったわけじゃねえぞ。

395 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:10:48 ID:rRvfLUDb
くらまに衝突した韓国船に事故の原因がある可能性が高いようですが。
海難審判で韓国船の責任が認められたら日本と訴訟になるのでしょうか?

396 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:20:59 ID:p2zkCgvj
質問なんですが、WW2の期間中に自由フランス軍や自由ポーランド軍などの
亡命政権所属部隊の給与はどこから支払われていたんでしょうか?
国土を失った国に金銭的な余裕があるとも思えませんし、英軍か米軍あたりが立て替えてたのですか?

もし、そうだった場合は終戦後に祖国へ帰れなかった自由ポーランド軍などは返済できなかったと思うんですがひょっとして踏み倒したとか・・・



397 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:23:49 ID:???
>>396
自由フランス軍や自由ポーランド軍はボランティアですから、
給料なんか出ません。持ち出しです。

398 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:23:50 ID:???
>>394
それはわかるが
当時でも「欧州大戦」のネーミングの方が主流だったわけでな・・・
世界大戦化したのは日米が巻き込まれてからという考えも有力なのである

399 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:25:59 ID:???
>>398
寝言は夜になってから言え!

400 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:26:51 ID:???
>>399
普通に当時のニュースとか文献調べてみろよ。
世界大戦はまだ少数派で圧倒的に欧州大戦なんだぞ。

401 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:28:45 ID:???
>>400
それは日本での認識だろ。第二次世界大戦はドイツの
ポーランド侵攻をもって始まったというのが歴史家の結論だ。

402 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:30:51 ID:p2zkCgvj
>>397
うへぇ!無給ですか!?よく士気が維持できましたね・・・
つか持ち出した金で終戦までやりくりって・・・米国あたりから借款とか出来なかったんですかね
道理で装備品が供与品ばかりになるわけだ。

回答ありがとうございます


403 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:33:06 ID:???
>>393
でも契約情報には(H19とH20分)には該当するようなレーダーが
見当たらないんだよね。

404 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:36:13 ID:???
>>402
国を取り返す戦争なのに給料がどうこうとか言う問題じゃないだろ…

今の日本人には理解できないかもしれないけど。

405 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:37:50 ID:???
>>401
欧米でも
European War
War in Europe
などという呼称が使われている。

戦後の文献が「世界大戦」と呼ぶのは当たり前だよ。
1939〜1941年の文献を見ないと当時どう呼ばれていたかはなかなかわからないよ。

406 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:39:57 ID:???
少なくとも「第二次世界大戦を始めたのは日本」というのは間違ってるがな。

407 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:39:59 ID:???
>>405
当時にどう呼ばれようと関係ない。歴史はあとで決まるものだ。

408 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:40:51 ID:???
>>405
オマエは小学校から入り直してこい!

409 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:41:40 ID:???
>>404
そりゃ国土奪還の意思に燃えていたのはわかりますが、
先立つものがなければ戦えないんじゃないかと思いまして。まして無尽蔵に金を飲み込む近代消耗戦ですから・・・

あぁ、でも史実で無給で戦えてたんですから問題は出なかったみたいですね。勉強になりました

410 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:42:14 ID:???
なんか勘違いしてねえか?
欧州大戦を世界大戦にしたのは日本、と言われたら
一理あってちょっと反論が難しいとそういうことだぞ。

411 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:44:04 ID:???
>>402
無給なんてのはデタラメで、ちゃんと自由フランス政府の軍人や官僚には自由フランス中央銀行を通して給与が支払われてる。
自由フランスを支持する在外フランス人から支援や寄付を受けてるし、イギリスから資金や武器の供与もされてる。
大体設立当初は植民地のアフリカ人兵士が半数以上を占めてるのに、無給で彼らが働くわけがない。


412 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:44:37 ID:ROBTCpXX
>>410
それ以上議論を続けるつもりならIDを出せ

413 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:46:00 ID:???
>>410
やれやれ、頭の悪い論点ずらしw

414 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:46:30 ID:???
現在において「第二次世界大戦」は1939年のポーランド侵攻を持って始まった、とされている。
だから「真珠湾攻撃」の2年前に、すでに第二次世界大戦は始っているといえる。
>>386は間違い

415 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:48:13 ID:???
>>407
第一次世界大戦だって、その名前で呼ばれるようになったのは
WWIIが終わった後だもんな。


416 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:51:31 ID:???
>>410
オマエはなんにも知らないんだな。

1938年ポーランド侵攻
1940年フランス侵攻

いずれも真珠湾攻撃の1941年より前だ。

417 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:51:34 ID:p2zkCgvj
>>411
回答ありがとうございます。
やっぱり給与が支払われていたんですね。その辺りがどうも腑に落ちなかったもので、これですっきりしました。
確かに植民地兵がそこまで義理立てする理由がないですもんね、本国兵ならともかく。

418 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:53:00 ID:???
>416
38年w

419 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:56:37 ID:???
なぜ このスレはすぐに荒れるのでしょうか?

420 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 15:59:59 ID:???
>>419
人が多いから

421 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 16:01:41 ID:???
「新しい歴史の教科書」では何と書かれているかは知らんが

ヒトラーが起こしたのは「ヨーロッパ局地戦」であり、大抵の軍事本にはそう書かれている

しかしそれでは八紘一宇にのっとって世界征服を狙う大日本帝国にとって都合が悪かった

だから真珠湾を騙まし討ちして世界大戦を引き起こしたのだ

422 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 16:03:44 ID:???
>>421
いやそこまでくるとさすがにファンタジーwww

「日本が世界大戦を引き起こした」説は
欧州大戦を世界大戦に拡大させた張本人という言われ方をされたら当てはまる部分がないではないが
そういうのはちょっとね・・・w

423 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 16:15:33 ID:???
>ヒトラーが起こしたのは「ヨーロッパ局地戦」であり、大抵の軍事本にはそう書かれている

脳内軍事本かよ(w

424 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 16:33:20 ID:???
第一次ヨーロッパ戦争が世界大戦になったのは、ドイツとイギリスの植民地が世界中に広がっていたからだ
敗北したドイツは植民地を失ったので、ヒトラーの戦争は世界大戦になりようがない

そもそもドイツと真珠湾攻撃は無関係であり、計画も知らされておらず要請協力もしていない
真珠湾攻撃がきっかけで戦争が世界中に拡大したことを否定できないのであれば、
日本の責任はまぬがれまい

425 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 16:37:12 ID:???
「太平洋戦争の開始で世界大戦となった」ならまだしも「日本が世界大戦をひきおこした」じゃ無理がありすぎるな。もう言葉遊びのレベルだ。

426 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 16:38:53 ID:???
そもそも>>379が間違ってる段階で終了

427 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 17:05:21 ID:???
>>395
板違い。
海難審判については船舶板もしくは法学板で聞いてくれ。
軍事板でどうこう言う話しじゃ無い。

428 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 17:18:58 ID:???
>>427
ついでに言うと、
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091029-00000054-mai-soci

>海上自衛隊の護衛艦「くらま」と韓国船籍の「カリナスター」が衝突した事故について、海難審判所では扱わないことが分かった。

>今回の事故では原因調査は運輸安全委、第7管区海上保安本部、海自がそれぞれあたる。運輸安全委が海自の重大事故を扱うのは今回初めて。

ということだ。海難審判事案にならない。

429 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 17:49:02 ID:gYCi8oBL
>>373
ありがとうございます

430 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 18:18:38 ID:???
なんだよこの回答陣、酷使に都合の悪い連続回答は煽り耐性がない小学生で
酷使2人か3人?が、寄ってたかって反論っていうか口汚く叩くのは、まともな回答のつもりかよw





431 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 18:26:19 ID:???
まぁこの時間帯は、まともな回答者の大半はまだ会社か帰宅中でしょう

432 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 18:27:55 ID:???
>>424
間違い。日本は日米開戦に先立って対米参戦をドイツに働きかけている。
ドイツ側(リッペントロップ)の回答は
「日米開戦が起こればドイツもただちに戦争状態に入る。日本への戦争支援は出来る限りのことを行なう」
ということを大島大使に伝えているから、要請協力もしてないなんてのは妄想のレベル。

ソースも以前質問スレででてたと思うが。

433 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 18:30:40 ID:???
ドイツは真珠湾攻撃の当日には早々と米艦船に対する攻撃許可を出しているから
事前に何も知らなかったとすれば迅速すぎるし不自然だよな。

434 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 18:38:14 ID:???
>>430
そもそも当時の日本は一国で世界大戦おこせるほどの超大国ではなかった。
ほぼヨーロッパを制圧したドイツの存在あったればこそ世界大戦といわれるわけで
大戦の勃発はポーランド侵攻を始まりとするのが普通。

日本が起こしたなんてのは当時の日本に対する過大評価だし
それを否定するのは酷使でもなんでもない常識的な見解にすぎない。

というか何でもかんでも酷使扱いして電波を押し通そうとしてるのは酷使以上のキチガイ。

435 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 18:55:27 ID:???
>>434
酷使乙

436 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 19:22:57 ID:???
なんで「解らない事を質問して、回答を得る」だけのスレに、わけのわからん連中が巣食ってるの?

437 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 19:24:58 ID:???
酷使酷使って演説してるやつは昔から1人だろ

438 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 19:27:06 ID:???
>>437
連日コピペ貼ってるのも、一人でやってるの?

439 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 19:31:13 ID:mKg3eHSo
NG nameに入れるべきコテを教えてください。
>>199>>205の信頼性低以下は現在入れています。

440 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 19:32:09 ID:???
そうだろ。特定1人以外そんなんする奴がいるわけない

441 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 19:33:30 ID:???
>>434
言葉の綾というか見解の相違というかそういうレベルの問題だろこれ
「日本が引き起こした」言ってる人は電波なのとそうでないのと二派あって
まともな方は「それまで『欧州大戦』と呼ばれていたものを文字通りの『世界大戦』」にした、
という意味で「引き起こした」と言ってるわけで、そういう意味だよってことも断っていて。

普通に納得できるけどね。
実質的な意味ではもちろんドイツが引き金をひいたんだけど「世界大戦」の名を冠するに至らせたのは日本、
別に矛盾はしない。名と実の関係だ。


442 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 19:39:41 ID:???
>>441
後者の論理は前者の電波への反論として述べられているから無関係。

443 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 19:41:12 ID:cA7X2AbI
>>421
韓国(中国?)の教科書にはそう書かれているのか?w

444 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 19:48:31 ID:cA7X2AbI
>>441
この論議が始まった辺りからよく読んでみろ
話はそれからだ

445 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 20:30:44 ID:ASIFl2Fo
F-2ってF15より強いの?それと航空自衛隊って爆撃機無いけど、敵戦車が揚陸されたらどうするつもりなの?

446 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 20:36:09 ID:???
>>444
議論をけしかけるようなマネすんなよ・・・

447 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 20:37:59 ID:???
>>445
>>5

448 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 20:39:10 ID:???
>>445
テンプレの5
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

後半の質問は、制空権の確保と地上支援、詳細は手持ちの兵力で陸上自衛隊と相談して決めるだな。


449 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 20:41:19 ID:cA7X2AbI
>>445
>F-2ってF15より強いの?
空対空ならF-15が圧勝。ただ、F-2には対艦攻撃能力がある

>敵戦車が揚陸されたらどうするつもりなの?
陸自の存在を全否定せんでも・・・



450 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 20:53:21 ID:???
対艦ミサイルの標的は揚陸艦艇も含まれるし、対舟艇ミサイルというのもある。
護衛艦もハープーンを普通に搭載してるし、揚陸するまでには相当の出血を強いられるだろう。
そもそも爆撃機がなくてもF-2やF-4でも地上は攻撃できる。

451 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 20:55:47 ID:mLyl3ecq
銃弾って、歩兵は何発くらい持ち歩くんですか?
あれって結構重いし、多すぎると歩けないんじゃ。
それと、全部撃ってしまったら、「銃弾お届け部隊」みたいな人が届けにくるんですか?

452 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 20:57:17 ID:ASIFl2Fo
>>447-448
すみません。見落としてました。
>>448-450
ありがとうございます!つまりF2は爆撃機の代わりなのですね。護衛艦のハープーンもそこに護衛艦がいれば使えそうですね。
空対空では••••やっぱり米軍には勝てませんね。
陸自は74式戦車や61?式戦車のような雑魚ばかりなので新戦車まではあてにならないような気がするんです。

453 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:01:35 ID:???
>>452
米軍を仮想敵にしてたのか?
米軍とは戦う時点で大きな誤りだよ
かの大戦で日本が多大な犠牲を出して学んだはずだが

454 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:05:00 ID:???
>>452
すでに米軍基地があるのに上陸する意味あるの?

455 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:09:56 ID:???
>>452
F-2は爆撃機代わりではなく攻撃機

456 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:13:20 ID:???
>>452
アメリカの強襲揚陸艦および、揚陸艦に搭載できる兵力だけで、
陸自最大の北部方面隊の倍の兵力を強襲揚陸できる上に、空母10隻なんて
日本の全戦闘機の倍を海軍だけで投入できる国相手に何ができるんだよ。

457 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:17:40 ID:???
いや、対米戦じゃなくて単に性能比較をしたいだけだったのですが。

458 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:18:06 ID:???
>>456
しかも艦載機のパイロットの練度は空自と互角だしな

459 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:25:41 ID:???
大和魂があれば出来る

460 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:31:31 ID:???
>>451
20〜30発入りの弾倉を腰の弾帯に4〜6個程度と背中の背嚢にそれと同数程度(無いこともある)
弾は最前線の兵士まで直接届けてくれるわけではなく、部隊ごとに上級部隊の補給部門に取りに行く形になる

461 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2009/11/09(月) 21:38:54 ID:oFh0b/1y
>402
ポーランドの場合もそうですが、大抵の中央銀行は、金融の中心地たるパリやロンドン、
それに場合によってニューヨークに金を移送しています。
その金塊を元手に決済を行っています。

また、>411氏が指摘しているように、植民地からの税収や寄付なども重要な収入源ですし、
オランダやベルギーのような場合でも、植民地の産品を連合国に売って利益を得ていました。

その他、ノルウェーでは商船隊を擁しており、連合国の一員として大西洋などでの船団輸送を
行って大きな利益を上げています。
ノルウェーの場合は、それで戦費を賄えたほどです。

462 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:41:11 ID:???
>>461
たしか、マンハッタン計画で使ったウラン鉱石はベルギー領コンゴ産でしたね。

463 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:47:08 ID:???
上官や仲間の兵士が戦死した場合、その人達が持っていたピストルや機関短銃は
どうなるんでしょうか?

例えばモーゼルライフルを装備していた兵士が、戦死した上官が持っていたMP40を
戦死したその場で自分のものにすることはできたんでしょうか?

464 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:48:44 ID:???
>>463
質問ならIDをどうぞ。

465 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 21:53:01 ID:???
>>463
第一次大戦の塹壕戦の映像で、味方の兵士が撃たれて死んだ後、そのライフルを取って普通に撃ち返してたのがあったよ

466 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2009/11/09(月) 21:57:07 ID:oFh0b/1y
>462
そうですね。

余談ながら、他の収入源として各国が行っていたのが、自国人保有のドル証券を
各国の財務当局に預託させ、当該国の政府が米国で処分することでドル資金を
調達することです。

また英国は、対米支払いの為に各国が英国に預託していた金準備を利用していました。
例えば、1941年3月にはベルギー政府が英国に対し、3億ドルの金を貸し付けていたり
します。
その利子収入でもかなりの金額になった訳です。

467 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:05:30 ID:cA7X2AbI
>>452
おいおい・・・61式はもう退役してるよ
他国の主力戦車は90式と同等だし、74式でもそこまで劣るわけではない
それにTK-Xはもう少しで完成するはずだが

468 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:07:35 ID:???
>>465
俺もそれ見た事あるけど
隣で今まさに撃たれて死んだのに、何事も無かったように死んだ奴から銃とって、普通に反撃してたよな
人間ってのは、状況が変われば、ああも変わるもんなのかと思ったな

469 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:11:36 ID:???
>>463
基本的には回収。自分のものに出来るわけじゃない。
もちろん戦場で必要とあれば使用することに問題はないが。

470 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:14:11 ID:???
>>452
90式は世界MBTランキングで3位に評価されたりしてるんだから
そんなに捨てたモンじゃない

471 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:14:13 ID:???
>>452
いずれにしろアメリカ軍から供与された武器のブラックボックスは、定期的に信号を受け取らないと
作動しないようになっている

つまり日本軍が刃向かおうとすると、スイッチをポチッとなされて全兵器の機能が停止してしまう

だから日米パイロットによるドッグファイトなんて夢物語にしかすぎないってことだ

472 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:16:41 ID:???
>>471
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1220090457/l50

473 名前:二人兄弟の墓 ◆OYxT9PNEKpHC :2009/11/09(月) 22:17:57 ID:???
>>461
ノルウェーの商船隊は本国失陥後も英国に本部を移して
連合国のために働き続けたようですね。
大戦当初に捕鯨船も含め480万トンの船舶を保有、本国失陥後の40年中旬にも
400万トンの船舶がドイツの手を逃れ、連合国の物流に貢献していたとか。
(ソースは'40の8月に出たLondon economist)

474 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:32:49 ID:???
>>471みたいなのを野放しにしといていいのか・・・

475 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:37:10 ID:G78bDVhC
正面に大量の兵器を並べるだけの冷戦構造が軍需産業にとって最も望ましい状態だというのなら
西側の間でソ連の崩壊を阻止・延命しようとする動きがあってもおかしくなさそうですが
そうした動きが無かったのはなぜですか?

476 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:39:27 ID:???
>>475
その「軍需産業は儲かる」って自体が妄想だったってこと
軍需産業が儲かる構造なんて、60年代でとっくに終わってるよ

477 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:39:32 ID:???
>>475
軍需産業が政府の方針を決定してるわけじゃないから。

478 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:41:24 ID:???
>>475
ではなぜ、軍需産業が儲かるはずなのに、軍事にありったけの力を注いでいたソビエトが崩壊したのか
理由を考えれば答えは出ますよ

479 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:43:17 ID:oIe0rt9K
イラクからの帰還兵って人が日本で講演したりしてるけど
あれは何の目的があってするのさ

480 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:44:53 ID:???
ソビエトの軍需産業って全部国営だろ

481 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:46:55 ID:???
>>479
その講演会の要旨にかかれてるだろ、それだよ。

482 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:47:58 ID:???
>>475
ソビエトの崩壊自体が予想外の出来事だった
いずれ崩壊するだろうと思われていたが、ああも早期に崩壊するとは思われてなかった

483 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:57:17 ID:???
終戦工作について質問です。
「国体護持」を唯一の目的に終戦を図ったのは承知していますが、そのために何十万、何百万の将兵が犬死していますよね。
「国体護持」とは、当時の大日本帝国や日本国民にとって、それだけの犠牲をはらってでも死守すべきものだったんですか?
また、昭和天皇本人は、それを望んでいたんですか?


484 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 22:59:59 ID:???
ファシストどものくだらない言い逃れに過ぎんよ
一分一秒でも長く、楽な世界にいたかったのさ

485 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:00:20 ID:???
>>483
王室の無い国にとっては理解しがたいのは同意出来る

486 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:07:41 ID:???
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


487 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:09:37 ID:???
>>483
文章的に意味が通らない。
終戦しなかったらもっと大勢戦死したんだから
終戦のために何百万の将兵が犬死したというのは形容矛盾。

488 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:10:15 ID:???
>>486
コピペ乙
回答は
>現状の中・露艦隊相手なら十分に勝利できる。ただし相応の犠牲は払う。

海空の投入可能戦力を比較すれば現時点で海上自衛隊はどちらの国にも優越している。
しかし圧倒的と呼べるほどの差はないからまともにやり合えば犠牲なしの勝利もありえない。

489 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:13:02 ID:???
>>488
>海空の投入可能戦力を比較すれば現時点で海上自衛隊はどちらの国にも優越している

具体的に例を挙げて説明しないと
質問者も納得しないだろ。


490 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:14:12 ID:???
>>489
防衛白書見ろ

491 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:15:10 ID:???
>>490
ここって初心者歓迎の質問スレですよね?
なんで自分で調べないとならないんですか?


492 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:19:00 ID:???
>>5
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。

その程度の努力もできない教えてクンは初心者とはみなされない。ただのクズだ。
防衛白書くらいちょっと大きな本屋でも立ち読みできるのだからな。

493 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:23:42 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。


494 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:26:05 ID:???
>>493
捨て台詞までコピペ乙
初心者でも簡単にできることをやろうとしないのだから
物を知る知らないの次元じゃない。
お前が人間として真っ当であるかクズなのかの次元だよ。

495 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:30:12 ID:???
質問スレでググレって言う方がどうかしてると思うけど
だってそんなこと言い出したらここでされて質問の殆どが自分でググれば
回答が見つかる質問だろ?
違うか?
だから質問スレでググレって言う方が頭がおかしい。


496 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:36:22 ID:???
けちょんけちょんに論破して2度と復活できなくしてやるつもりだったが
お前ら馬鹿過ぎて議論が成立しないとは想定外だったよwwww
まあ最初の計画どうりお前ら全員2度と2chに書き込み出来ないようにするだけだけどなw


497 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:38:18 ID:???
>>496
これ、今日2度目の書込みですが?
やってみてくださいよ

498 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:39:38 ID:???
あ?
IP抜くぞボケ。

499 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:40:11 ID:???
>>495
そうだよ。
ただし初心者はググるときのキーワードを知らないことが結構ある。
だからそこまでは教える。
それで自分で調べてそれでもなおわからないところがあればそこを具体的に質問する。
そのくらい自分で努力すればこちらも好意的になるというものさ。

500 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:42:21 ID:???
>>499
そんなことテンプレにも書いてないし
お前が勝手にそう思ってることを人に押し付けるな。
その理論で行くと質問スレなんて必要ないってことになるだろ?

501 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:42:31 ID:VOIh/hta
中越戦争について質問です

2chや方々の掲示板を見ると、
「中国軍は懲罰戦争と称して攻めたのに返り撃ちにあってカッコワルイ」というスタンスなのですが
ウィキペディアを見ると、むしろ中国が勝ってベトナムが負けたというようなことが書いてあります。

実際はどうなんでしょうか?

502 名前:居酒屋正社員 :2009/11/09(月) 23:45:38 ID:???
下記のマハティール首相の発言を反日左翼はどう聞くのでしょうか???

マレーシア マハティール首相
「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。
日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた」

つまり、日本は戦争責任などない。すべての罪は欧米にあるということです。
君たち分かるか?わかんねえだろうなあ?

503 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:45:59 ID:???
ここの板にはコピペ、板違い、回答済などと指摘する一方で
当の本人は全く回答しない粘着質な方がいらっしゃるようですが
初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます。
そのような人物はどうかROMっていてもらえないでしょうか?


504 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:46:29 ID:mLyl3ecq
質問です。
戦時中、日本では憲兵だけじゃなくて一般の軍人も威張っていたんですか?それとも優しかったんですか?

505 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:46:32 ID:???
>500

>>5
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。

しっかりと書いてありますねー。
こっちは「○○でググれ・調べろ」と回答したのだからそれをもとに自分で調べなおすのは質問者がするべきことですねー。

さ、頑張って調べてね。
調べてそれでわかんなかったらまたおいで。
じゃ次の方どうぞ。

506 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:48:56 ID:aT9HSBLc
隣国を支援する国は滅びると言う名言は、
軍事分野から生まれた言葉ですか?
また、隣国を支援する国は滅びると言われますが、
実際にそれを試すとどうなりますか?


507 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:48:56 ID:vcVy3K1G
フリントロック〜初期ライフルあたりの時代についてお聞きします。

FAQで調べてみたところ、
「騎兵突撃に歩兵が対抗する場合、方陣をいくつか組んで十字砲火を形成する」
とありました。

1 この場合の方陣とは、四角の中に兵士をぎっしり詰めたものなのでしょうか。
 それとも「コorロ」の字型の各辺に2〜3列の兵士を配置ししたものなのでしょうか
 コ⇒敵

2 敵騎兵が歩兵隊列の側面に迂回して攻撃しようとした場合はどのように対抗したのでしょう?

3 銃剣が歩兵の標準装備となって以後の時代で、騎兵突撃が時代遅れになった時期と理由を教えてください。
 (野戦築城、後装ライフル、銃剣の自衛力などの要因の関係)

508 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:49:05 ID:???
>>501
>>ウィキペディアを見ると、むしろ中国が勝ってベトナムが負けたというようなことが書いてあります。
どっちが勝った負けたなんて書かれてないけど。

509 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:49:54 ID:aT9HSBLc
戦前、「満蒙は日本の生命線」といわれてたそうですが、
それほどまで重要だったのはなぜでしょうか?

その当時は、中国東北部で油田は発見されていませんし、
農業をするとしても気候は厳しくそれほど楽にはできないと思うのですが、
その後、ハルノートでアメリカから中国大陸からの撤退を求められて、
アメリカと戦争するしかないとなり、太平洋戦争が始まりますが、
アメリカから石油を止められてまで、アメリカと戦争をしてまで、
満州を手に入れたかった理由は何でしょうか?


510 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:50:43 ID:???
規制解除?


511 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:51:11 ID:???
質問です。

敵から捕獲したピストルって、勝手に自分の行李の中で保管したり
自分自身の副武装として所持したりしていいものなんでしょうか?

512 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:51:22 ID:???
>>504
日本兵といっても普通の日本人のオッサンなんだから
威張ってるのもいれば優しいのもいるし中には犯罪者もいるという当たり前の話

513 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:51:53 ID:???
わからないなら無理に反応しなくてもいいのに。
>>505が所有する個人サイトの掲示板とかならともかく。


514 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:52:23 ID:???
>>507
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%CA%FD%BF%D8
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~tactic/houjin.html

方陣でぐぐれば一発で説明が出てくるんだが。

515 名前:居酒屋正社員 :2009/11/09(月) 23:52:24 ID:???
最近、日本の近代史を調べていく内に日本が嫌いになりました。
自虐史観にまみれた歪曲された歴史が平然と国内で教えられ、バカな反日マスコミの報道を鵜呑みにするバカども。
日本にまみれる反日団体。こんな自虐にまみれた国って日本以外にあるんですかね?
なんかこういうの知るうちに逆に日本がどんどん嫌いになってしまいます、どうすれば克服できるでしょう?

516 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:52:51 ID:???
北京で万歳してる日本兵がいたけど、皆いい笑顔だったよ
あんないい笑顔をした連中が大陸で女を犯したり虐殺したりしていったんだねぇ

517 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:53:50 ID:???
日本は誇りを大事にして戦争に負けた。
俺は誇りを大事にして、底辺高に行くことを潔しとしなかった。
だから恥じることはない。誇りは保った。
勉強をする気がないくせに、底辺高に進学するやつこそ売国奴だ。

518 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:54:28 ID:???
私は東條英機を英雄だと思います。
それは歴史から見て大日本帝國は亜細亜の植民地解放のきっかけとなったからで、その戦争を決断した総理が東條だからです。
たしかに日本は戦闘では負けましたが、目的(植民地解放)は果たしたのだから勝ったとも言えると思います。つまり、大東亜戦争は日本の勝利ということです。
もう一つあります。それは東京裁判の時に「自衛戦争であった。」「敗戦の責任は我にあり」「天皇陛下は仕方なく私に従った」と言っていた事にあります。
生き恥をさらしながら、天皇陛下を守る為に死んでいく。今の日本人にはできないことです。
会社で言うなら社長のやった功罪を全て副社長が背負って自殺するようなことですから。


519 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:55:28 ID:???
現在の日本には先の大戦(大東亜戦争・太平洋戦争)が「侵略戦争」「アジア各地で残虐行為」「特攻隊は無駄死にした」という主張を堂々とする議員や平和団体や新聞社・放送局などが 多く存在します。
また戦争に対する加害者意識や反省の意識を強く持ち、戦争を全否定することが平和を維持するために正しい歴史認識だとする風潮もあります。
しかし、世界中で軍事力による領土争いや利権の奪い合いをしていた当時、日本だけ武力を持たず平和的外交で独立国家を維持できたとはとても考えられません。
戦争に関わった指導者、政府、軍、またはそれを支持した一般国民すべてを否定する方達は、つまりどのように日本は行動すべきだったと考えているのでしょうか。
国難に立ち向かい立派に戦った方々の犠牲を無駄にしない意味でも、先の大戦は避けては通れなかった正義の決断だったと考えています。
侵略や残虐というものは欧米中が何十年何百年も繰り返してきたもので、日本だけが誇張されるのは歴史の歪曲や捏造に他なりません。
特攻隊にしても米軍の作戦を大きく狂わせた事実があり、決して無駄ではなかったと信じます。
何もかも否定し、戦争の本質をも伝えないのでは得るものも少なく、偏った歴史認識しか持てなくなります。
現代では中国の急速な軍事力増大や領海拡大計画、韓国の不法占拠、北朝鮮の不可解な軍事行動等が顕著になり、「平和憲法」を掲げている日本の安全保障が徐々に揺らいできています。
国家として毅然とした態度を示し、領土・領海そして国民を守るという気概を半世紀前の日本から学ぶ時期にきているのではないでしょうか。
長くなりましたが皆さんはどうお考えになりますか。

520 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:56:05 ID:???
質問なんだが、↑みたいな誇り誇り言ってる奴って軍隊に入ったら役に立つの?
地雷源突破係とか

521 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:56:23 ID:???
自虐史観教育に終止符を打つには、どうすればいいのでしょう。
戦前、戦中の日本を評価し、祖先を悪人のようにいう現在の日本人は親日国の人達からも好かれていません。
自分達の国は間違っていたなど史実とことなることまで自虐していては真の国際人は育たないと思います。
どうすれば改善できるのでしょうか?

在日コリアンの教職からの追放。
近隣諸国条項の廃止
日教組の解体
日教組の支持母体である民主党を潰す
民主の掲げる政策の1つである「国立国会図書館法改正案 」の成立を阻止

日本人全員が心底「憲法9条いらない!」と思うような事態が起きれば、自虐史観も一発で吹き飛ぶでしょう。北の将軍、一発頼みますよ。

522 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:57:07 ID:???
日本国憲法前文にはこうある。
われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に
除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
我国日本も核武装して、国際社会に於いて名誉ある地位の一角を占めましょう。

523 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:58:18 ID:???
歴史は、見ようによっては何とでもなる。資料の真贋もそうだ。
南京虐殺も朝日による捏造だし、支那は便乗しているだけだったのがエスカレートして針小棒大に発展したと言う事ですな。
東アジアで歴史の真贋を示す資料は、日本が一番しっかりしているのではなかろうか。
それとアメリカ当りの資料と付き合わせれば、結構面白い歴史が展開されるだろう。
常に真実はどうだったかを追究すれば朝日のような捏造はバレてしまう。
嘘は何処まで言っても嘘100回なんて自己催眠・自己洗脳である。
人間の哀れをそこに見る思いだ。バカみたい。

524 名前:名無し三等兵 :2009/11/09(月) 23:58:57 ID:???
僕は、ちょっとした機会があって神風特攻隊の人々を知りました。
ホームページとかも拝見し、結構深く調べてみました。
深く知れば知るほど悲しくなってきて、涙が止まらなくなりました。
僕は、彼らを英雄だと強く思います。
今の日本に自分のすべてを捨て、大切なものを守れる人がいるでしょうか。
自分が死ぬと分かっていても大事なものを守りたいと思う人がいるでしょうか。
見習うべきだと思います。
でも、これは僕の個人的な思いで皆さんがどう思っているかは分かりません。
そこでお聞きしたいのですが、正直、皆さんは彼らをどう思いますか?

525 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:00:43 ID:???
神風特攻で名誉の戦死をされた方々は、今尚、太平洋上で日本国の守神となり睨みをきかせておられるかと思います。
神風特攻はテロではありません。
究極の作戦であり、アメリカ軍の脅威でした。
現在の日本の平和は多くの戦死された方々のおかげです。
日本国民は戦死された方々に敬意と尊敬の念を持たなければいけません。
自分は神風特攻隊の方々を尊敬しています。
大和男児究極の美学です。
私も同じ状況になったら、特攻機に真っ先に乗り込むと思います。

526 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:03:12 ID:???
ああ?
てめえら調子に乗ってっとVIPPER呼ぶぞ?

527 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:06:40 ID:???
>>526
さっさと呼べ、チキン野郎!!

528 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:09:07 ID:3c6RJLZH
>>525
>神風特攻はテロではありません。
そりゃ当り前のことだろう
神風は別に民間人を狙ったわけではないからな
同一視しているやつらが無知なだけで

529 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:10:03 ID:???
>>527
言ったなクルクルパー!
5分以内に連れてくるからな、逃げるなよオタンコナス!

530 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:10:14 ID:???
>>526
また、呼ぶ呼ぶ詐欺か?あらしのくせにヘタレだな。

531 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:12:06 ID:???
バイト先の女の子がみんな俺のことかっこいいって言ってる

バイトメイトからもやれるぞとか言われてるんだが
だけど付き合うのは金もかかるしセフレみたいな関係になりたい

でもこのバイトけっこう合ってるから辞めたくないんだけど

失敗しても気まずくならないようなセフレへのアプローチの仕方教えてくれ


532 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:17:07 ID:???
>>529
5分たったけど、まだ?
やっぱり貴様は、ヘタレのチキン野郎だ。

533 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:20:17 ID:???
謝れ。
VIPPERに荒らし依頼してくるぞ。


534 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:22:53 ID:???
寧ろ、こういった痛い奴をvipは狙う

535 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:39:20 ID:???
>>533
まだ行ってなかったのか?さっさと行けよヘタレのチキン野郎!

536 名前:396 :2009/11/10(火) 00:53:29 ID:meOAyYH1
>>461、462、466
丁寧な補足説明ありがとうございます。
なるほど、海外領土や植民地以外にも資金調達の手段は色々とあるのですね。
ノルウェー商船隊の件は武田教授の「北欧の歴史」で知っていましたが、これだけで戦費を賄えるほど
大々的なものだったとは驚きでした。良い勉強になりました

537 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 00:58:46 ID:???
以下を質問させてください。
艦砲による対航空機射撃の有効性について

現代戦闘艦から航空機に対する攻撃で、ミサイル以外の攻撃って今時意味あるんでしょうか?

例えば Mk 45 5インチ砲 なんかは、対空戦闘をも意識している、とのことですが、音速で飛んでる戦闘機に加害できるものなんでしょうか?


538 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 01:12:13 ID:???
>>537
質問ならIDをどうぞ。このスレにはここ半年以上、あらしが居ついていますので、
ID出してない質問には答えない人が多くなってます。

539 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 01:15:30 ID:???
>>537
第四次中東戦争を調べてごらん

540 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 01:30:29 ID:???
>>539
ありゃ対空砲だから、ちょっと状況が違うんでね?

541 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 02:38:24 ID:???
「高射砲」だろうが「高角砲」だろうが「対空砲」だろうが英語じゃみんな同じAAG。低空用の対空機関砲だから、というべきところだろう。

542 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/10(火) 03:23:47 ID:???
現代の艦載砲で対空能力がないほうが少ないでしょう。ほとんどが両用砲です。 特に米海軍の5吋砲なんて1934年に採用したMk12から継続的に改良と発展を重ねてMk45に至っています。
当然、航空機の進歩に追随する形での発達ですから音速を越す目標にも対応します。

5吋砲よりも、小口径の3吋砲ではOTOメララのコンパクト砲等は、高速目標に高い追尾能力と最大毎分85発の発射速度を誇っています。
バージョンアップしたスーパー・ラビッド砲は毎分120発の発射速度です。この辺りが艦載砲のベストセラーです。
質問をする時はIDを貼られる事を推奨します。



543 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 03:30:20 ID:ihBAl6/L
ニュルンベルク裁判も極東裁判も連合国の戦争犯罪人が誰1人裁かれなかったのは明らかに偽善ですよね?
なんで誰も抗議しないんですか?

544 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 03:30:39 ID:???
シルカの場合はSA-6で低空に追い込んでの十字砲火だったからなぁ

545 名前:537 :2009/11/10(火) 03:31:12 ID:MCBL3JgZ
>>539
第四次中東戦争で、ファントムなどのジェット機に対して、シルカ等の対空砲が効果があったのがわかりました。

また、種類が違う兵器ですが、工夫して比較してみましたところ、艦砲がジェット機に対しても、多少は役に立ってくれそうに思えてきました。

▽ シルカ ZSU-23-4
発射サイクル: 毎分200発 (2000発というが、実際の運用上この程度だったらしい?)
弾体重量: 0.187kg
投射質量/分: 37kg/分

▽ Mk 45 5インチ砲
発射サイクル: 16-20 発/分(18として計算)
弾体重量: 32 kg
投射質量/分: 576kg/分

・5インチ砲のほうが、投射量がある。
 →シルカの戦果が複数台によるものとしても、シルカの10倍以上(10台以上)の投射量がある。
・迎角は、シルカ85度に対して、5インチ砲65度でシルカに利がある。
 →前モデルのMk42 5インチ砲ではシルカと同じく85度だったそうです。
  Mk45にとって、対空性能という観点ではマイナスポイントになり得るでしょう。
・有効射程はシルカ2kmに対して5インチ砲24km。
 →当然ですが、艦砲と対空砲の有効射程は、単純に比較できません。
  しかし、今回の疑問の趣旨から、「少なくとも艦砲にシルカ以上の射程距離があるか?」を判断すれば、口径から考えても当然にYESと言える。

>>538
ID表示します。


546 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 03:31:56 ID:???
>>543
答え=戦争に負けたから
だから負け戦はしちゃいかんのよ
相手も血を流して得た勝利なんだから

547 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 03:35:51 ID:???
>>543
正義というのは、戦争に勝って初めて主張出来る

548 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 03:36:35 ID:gBww6kO1
>>505

回答できない奴が偉そうにレスすんな
板違いとか抜かす前に、素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
その質問が板違いかどうかは回答者が決めることであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない

549 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 03:38:10 ID:???
>>548
お前をそうも突き動かす衝動は一体どこから来てるんだ

550 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 03:44:42 ID:???
>>543
まず戦争犯罪人が何を指すか調べよう
そして次に各国における軍法会議が何を目的にしているか調べよう

質問の仕方がおかしくて答えようがないという事実が理解できると思う

551 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 05:40:32 ID:???
この板に初めて来た者だが質問、というか相談したい。大平洋戦争で祖父が南方の島で戦ったんだが、その南方の島ってどこなのかが知りたい。情報が少ないんだがわからんだろうか

祖父は長崎県民。衛生兵。大陸で渡河訓練に参加し、その際に赤痢が大量発生した。その後南方の島へ。米軍が上陸してきて背中を撃たれたが生還。

情報はこれだけ。長崎の兵隊で渡河訓練中に赤痢発生ってのは有力情報だと思うんだが…事情があって祖父の戦友などとは連絡がとれない

552 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 05:51:37 ID:???
>>551
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08j02.html#00221

553 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 06:06:14 ID:???
>>552
なるほどたぶん陸軍だから県の社会福祉課で聞けばいいわけね?ありがと

554 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 06:23:35 ID:iJZBz/4d
アメリカ軍特殊部隊はXM8を採用せずにFN-SCARの配備を始めるそうですが
XM8に対して優れている要素って一体何があるというんですか?

XM8がトライアルで圧倒的好成績をあげているにもかかわらず他の銃が採用されるのは不思議です

そして軍内部の反発があったそうですがその内容を教えてください

555 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 06:47:08 ID:LpJJWq3s
陸軍と海軍と空軍で、一般的に最もイジメがひどいのはどこですか?

556 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 07:24:43 ID:???
>>555
そんなもん国や時代によって違うし、主観的な物だから比較するのも困難。

557 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 07:42:55 ID:???
>>548
えらそうな台詞だが、コピペ。
そもそも質問すらしてないただの馬鹿。
IDを隠したり出したりして、どの質問かわからない様にして雰囲気を悪くするレスをコピペする馬鹿。

【回答できない奴が偉そうにレスすんな】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 599
548
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
891 908
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 591
86 977
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 592
707

【4 件見つかりました】(検索時間:9秒)

558 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 07:54:13 ID:???
>>545
照準と追随が可能であれば十分に有効です。
砲弾自体は超音速ですからジェット機にも余裕で対応できます。

559 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 08:03:35 ID:???
>555
 日本軍を例にとると・・・オイラの理解だが。
 海軍=志願兵(戦争末期は頭数が足らなくて徴兵も居たが)みな一応やる気はある。
狭い艦内で肩をぶつけながら生活しているので、上もそれなりに気を使うのと、
沈む時はみな一緒という「一家意識」があるのでおおっぴらに非道い事はあまりしない。
その分、いぢめるときは陰湿。
 陸軍・・・・徴兵が多い。一定の体力値以外はいろんな人が居る。
陸軍の営内=イヂメは激しい印象がある。
陸軍の前線=「弾は前からだけ飛んでくる来るとは限らないで」(つまり上官であろうとも、酷ければ戦闘中に撃ち殺すぞ)と云う
のがあるので、理不尽な事をし過ぎる人は少ないらしい。
 空軍・・・・当時日本軍は 空軍が無い(陸軍航空隊と海軍航空隊)
ただ、現在でも航空自衛隊は、勇猛果敢支離滅裂と言われているように、
飛行機乗りはイヂメするくらいなら先に殴ってそうだが・・・
勿論、単純な人が多いので、整備兵に当たり散らすようなのも居たようだが、
あと、整備兵殿に乗機を整備してもらう=ちゃんとやって欲しい というのもある。

560 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 08:07:54 ID:???
Mk45は発射速度の遅さ(毎分16〜20発)から対空用途には不向きであるとよくいわれますけどね。
仰角も65度止まりだし。

OTOメララ127mm砲の
毎分45発、最大仰角83度と比べれば、明らかに対空は副次的要素でしかないことがわかるでしょう。

アメリカ海軍は5インチでの対空射撃にもはや期待を寄せてませんよ。

561 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 08:22:31 ID:???
この前、「くらま」が韓国の工作船にぶつけられましたが、ぶつかる前に、目の前に出てきた瞬間に砲撃して沈めなかった理由はなんですか?

562 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 08:31:59 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
◆スレ立て代行スレッド in ファッション板◆8 [ファッション]
【ZAR】南アフリカランドPart139【スワッポウマー】 [市況2]
31歳のおっさんにスーツに関して質問ある? Part12 [ファッション]

この一番下って例の加齢臭?

563 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 08:35:26 ID:???
>>561
自衛隊はキチガイの集まりじゃないから、だと思うよ

564 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 08:38:14 ID:???
>>562
むしろ可児様だよな。
でもあの屑はふざけたことに不惑だったから違うか。

565 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 08:56:21 ID:???
>>561
質問ならIDをどうぞ。
それに工作船などぶつかった事はありません。ぶつかったというならソースだせ。
コンテナ船ならぶつかったが目の前に飛び出て衝突まで2分ほどしか余裕が無いのに
全兵装つかっても沈められる訳無いだろ

566 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 09:26:51 ID:???
ていうより何が燃えたのか知りたいなぁ
メディアでは報道してないみたい

567 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 09:40:10 ID:???
>>542
>現代の艦載砲で対空能力がないほうが少ないでしょう。ほとんどが両用砲です。 特に米海軍の5吋砲なんて1934年に採用したMk12から継続的に改良と発展を重ねてMk45に至っています。
>当然、航空機の進歩に追随する形での発達ですから音速を越す目標にも対応します。

実際には発射速度の低いMk45や英軍の114mmは、対空砲として使うのはあまり考慮してない。
また、超音速戦闘機だからといって、対艦(対地)攻撃が、超音速で行われるということもないだろう。

ついでにMk42やMk45の5インチ54口径は、30年代から使われてる5インチ38口径とは別物だ。

568 名前:555 :2009/11/10(火) 10:41:15 ID:LpJJWq3s
>>559
ありがとうございます。

569 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 10:44:20 ID:???
昭和天皇以外に、戦時中の恨みと称して元部下に襲撃された旧軍人はいますか?

570 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 11:09:03 ID:???
>>569
質問ならIDをどうぞ。
その質問は悪魔の証明に属する質問だぞ。


571 名前:オーストコリアの不幸でメシウマ :2009/11/10(火) 11:22:34 ID:???
2011年 東京
「新聞・TVがあれ程民主党は良い、麻生の自民党は駄目と言うから、民主党に投票したのに。自民党政権の時が懐かしいなあ。
確かにメディアは偏向していたが、今より言いたい事を言えたよなあ。1000万人外国人移住の為か残虐な犯罪が増えたなあ。
下手にそれらを批判すると、何時人権擁護委員会に呼び出されるか判らないしなあ。
そう言えば近頃県会議員、市会議員の立候補者のポスターを見るとハングル文字の下に漢字三文字の候補者名が増えたなあ。
(今のミンス案では特亜人の立候補は出来ないらしいが直ぐ出来るようになろう)
そー言えば長崎県は対馬を韓国領にする為多くの在日が転入し、その結果生活保護申請で県の財政が破綻した記事を新聞で読んだなあ。
この間知人が特亜三国人から脅迫され警察に相談した処、偉い先生からあの特亜の件では動くなと言われているので
申し訳無いが何も出来ませんと済まなそうに警察から言われたと言ってたよなあ。
あの時何故俺は民主党に投票したのだろう?後悔先に立たずとはこの事だろうなあ。近頃はこの状況に失望した人達の自殺が増えたなあ。
もうこの国は日本では無いなあ。そう言えば昔鳩山が日本列島は日本人だけの物では無いと言っていたが、こう言う事だったんだ。ふぅー」

572 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 11:55:08 ID:LpJJWq3s
軍人について、どうして銃殺刑は名誉ある死に方で、絞首刑は不名誉な死に方なんですか?

573 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 11:59:44 ID:???
南京事件は、殆どが朝鮮人軍属のしわざです。
朝鮮人は残虐なやつらです。
最近は、中国でも南京事件の真相が明らかになってきたのに、どうして日本では無視されるんでしょうか?

574 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:10:15 ID:lfPOs6Pf
戦闘妖精雪風OVA等で、
ロールで一回転しながらミサイルを一斉に発射する
という絵を見ますが、
あれは現実にも行われる機動ですか? 演出ですか?

それと、「パワーダイブ」というのはスロットルを開いたまま
急降下する軌道と聞いたのですが、90度真下近くのものを指すのでしょうか?
それともある程度の角度でもスロットルを開いていればパワーダイブなのでしょうか?

よろしくお願いします。

575 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:11:39 ID:???
>>572
戦場とおなじように弾に当たって死ぬか、泥棒や人殺しなどの犯罪者と同じように首をくくられて死ぬかの違い。

576 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:18:34 ID:???
>>574
>あれは現実にも行われる機動ですか? 演出ですか?
演出

>それともある程度の角度でもスロットルを開いていればパワーダイブなのでしょうか?
降下角は関係ない。

577 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:19:21 ID:???
>>572
>軍人について、どうして銃殺刑は名誉ある死に方で、絞首刑は不名誉な死に方なんですか?

方法よりは罪状によるんじゃね?

578 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:20:53 ID:???
>>574
ミサイルを一斉に発射自体あんまりやらないかも
ロシアのドクトリンでも二発ずつ撃つことが推奨されてる程度で・・・

パワーダイブの話はFAQがありました
http://www.warbirds.jp/ansq/1/A2000605.html

579 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:21:33 ID:LpJJWq3s
日本では、戦争に負けたのに、どうして軍人恩給を貰えたんですか?
また、ドイツやイタリアでも貰えたんですか?

580 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:23:25 ID:???
>>577
質問の意味すらわからないなら回答しない方がいいよ

581 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:29:08 ID:???
>>579
法律でそう決めたから

582 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:34:05 ID:???
>>579
日本航空が会社として経営破綻しているのに、高額の企業年金を退職者に払っているのと
同じです。

583 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:37:09 ID:0bM4Hq/+
中国軍のSu−27戦闘機と空自のF−15Jが同じ機数で空中戦をやった場合、どうなるのでしょうか。
1、Su−27の一方的勝利。
2、ややSu−27が有利。
3、互格の勝負。
4、ややF−15Jが有利。
5、F−15Jの一方的勝利。


584 名前:続き :2009/11/10(火) 12:38:32 ID:0bM4Hq/+
米軍のF−15戦闘機と空自のF−15Jが同じ機数で空中戦をやった場合、どうなるのでしょうか。
1、米軍の一方的勝利。
2、やや米軍が有利。
3、互格の勝負。
4、ややF−15Jが有利。
5、F−15Jの一方的勝利。



585 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:45:46 ID:???
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org348345.jpg


このlowコンセプト艦の詳細は無いですかね?
板にも専用スレ無いしどこで語ればいいのか分からないのですが。

586 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:46:06 ID:???
>>583
「どうなるのか」回答するのは不可能・・・?
いくらなんでも状況に不明なところが多すぎるのでは

587 名前:585 :2009/11/10(火) 12:47:12 ID:phEiYNJE
おっとageておこう

588 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:47:46 ID:iSQJadv+
韓国・北朝鮮海軍、黄海で交戦…聯合ニュース
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257823618/

戦争はじまったそうですけど、この先どうなりますか?

589 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:51:23 ID:???
>>588
朝鮮半島では日常の挨拶かわりです。アンニョンハシムニカ

590 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:54:31 ID:???
>>588
始まるもなにも、1950年に始まった朝鮮戦争は終わっていません。一時的に休憩しているだけで。

591 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 12:55:19 ID:3c6RJLZH
>>588
戦争じゃなく、単なる交戦みたいだぞ
南北間じゃ数年に一度ぐらいの割合で起こる

592 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 13:10:31 ID:???
規制前にも増して馬鹿が大暴れしてるんだな....

593 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 13:10:49 ID:iSQJadv+
>>591
疑問なのですが、戦争と交戦とは具体的にどうちがうのでしょうか?

594 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 13:16:58 ID:???
>>593
日本軍が南京で大虐殺をするのが「交線」

真珠湾を騙まし討ちするのが「戦争」

595 名前:一部訂正 :2009/11/10(火) 13:18:35 ID:???
>>593
日本軍が南京で大虐殺をするのが「交戦」

真珠湾を騙まし討ちするのが「戦争」



596 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 13:19:46 ID:???
 

597 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 13:21:13 ID:???
>>593
政治含んだ戦いをひっくるめて戦争
個々の現地での戦いを交戦
か・・・?

598 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 13:24:46 ID:lfPOs6Pf
>>576
>>578
やっぱり見栄え重視の結果ですか……。

>FAQ
orz ……お手数かけて申し訳ない。

599 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 13:31:15 ID:???
>>579
ドイツでも恩給は支給されるから
ナチスに積極協力していた人物にも恩給を払うかどうかで揉めたりした。

負けたといっても国が命じて働かせたんだから払うのが普通じゃないかな。

600 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 14:42:48 ID:o0f58B1X
戦闘機の水平尾翼は旅客機などと違い全遊動式なのに(旅客機も一応動きますが)、
全遊動式の垂直尾翼ってあまり見かけなくて、通常の固定式+ラダーが多いのはなぜなんですかね?

601 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 14:47:34 ID:???
>>600
それで足りてるからだ。

まあ、仰角の制御は飛行機の制御(操縦)の基本パラメータだが
積極的に横滑りを起こさせる操縦って、基本的にないからな。

602 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 15:09:49 ID:???
>>593
基本的に宣戦布告すれば戦争。それ以外は紛争とか事件とか事変とか。しなくても規模が大きくなったり、長く続いて後に戦争と呼ばれる場合もあるが。
交戦は単に戦闘が行われたってだけのこと。

603 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 15:27:33 ID:jr97Abbz
質問です。
ミサイル戦術や航空戦術において「スタンドオフ」という言葉がありますが、
これを適切に日本語訳するとすれば何と言うんでしょうか?
「射程距離外」とか「防空圏外」とか「最適距離」など、訳語が錯綜していて
定義がよく分からないんです……

詳しくお知りの方、よろしくお願いします。

604 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 15:36:57 ID:???
>>603
直訳で「はなれたとこから」「距離をとる」でいいじゃない。
「はなれたとこから」ミサイルによる「はなれたとこから」戦法 とか。
ところでStandOffとOutRangeは同じ意味じゃないよ、念の為。

605 名前:603 :2009/11/10(火) 16:02:03 ID:jr97Abbz
>>604
言いたいことは分かるんですが、それだと定義が分からないんですよ。
「離れたところ」ってどの位の距離だよ?って思う訳です。
アウトレンジと同義じゃないってのはなんとなく分かるんですが……。
アウトレンジが単純に「射程外」を示しているのならば、スタンドオフは
「発射も特定できないような射程外」ってな感じでしょうかね?
自信ないです……。


606 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 16:11:31 ID:???
>>605
いやそんなかっちりした定義があって使う言葉じゃないんだから、
ほんと「はなれたとこから」くらいの意味しかないんだから。
(使われる文脈・対象となる兵器などによって、
「適切なスタンドオフ距離」と言った言葉の意味が定まる場合は有る)

607 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 16:13:19 ID:O6OiAFe4
軍事オタクはリアリストですが、リアリストとは対極に位置する人種は何ですか?

608 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 16:14:55 ID:???
理想主義者・夢想家・幻視者

609 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 16:18:18 ID:???
別にリベラルな軍オタや構造主義者な軍オタだっているだろうさ。

夢想家の対意語として現実主義者(リアリスト)という言葉を使うにしても、夢想家の
軍オタもいるわけだし。某アニメ監督とか。

610 名前:603, 605 :2009/11/10(火) 16:35:09 ID:jr97Abbz
>>606
……ぇ? マジですか?
てっきり長射程の攻撃兵器に関する用語だと思ってました。
うわぁ、恥ずかしい……。
ありがとうございました。


611 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 17:20:38 ID:???
>>610
例えば航空機から投下されるスタンドオフ兵器といった場合、
対空砲や短射程の対空ミサイルによる反撃を受けない程度の距離を指す
確かに、ある程度以上は長射程でないと困る

一方でHEAT弾のスタンドオフ距離というように、(技術的な特性から定まる)
目標との適切な距離という意味合いでも使われる
この場合は、おおむね数十センチ〜でしかない

612 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 17:32:11 ID:45oI3v+l
迫撃砲の話ですが自衛隊の120RTと米軍のM120は砲弾を共用できるんですか?
口径は同じ120mmですが120RTはライフリング有りで、M120はライフリングなしですよね。
当然砲弾の規格は異なっているんじゃないかと考えたのですがどうなのでしょうか?


613 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 18:19:16 ID:???
本日韓国海軍と北朝鮮海軍とで小競り合いがありましたが、海上のどの辺りで行われたのでしょうか?
陸上の38度線で言えばDMZになりますが、海上にも同じような呼び名の線があるのでしょうか?
ご存じの方教えてください

614 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 18:30:47 ID:???
>>613
IDを出さずに質問して答えをもらえないままでいるよりも、ニュースサイトに行くかTVを見た方が早いと思います。

615 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 18:37:35 ID:???
>>613
南北朝鮮が海上でいつもやり合ってるのは、「北方限界線(NLL)」とよばれるラインをめぐって。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%96%B9%E9%99%90%E7%95%8C%E7%B7%9A
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/e2/c7/shiraty5027/folder/1498521/img_1498521_41966969_0?1207354144

616 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:06:25 ID:ERgAarP6
ファ板でもなさそうなのでこちらで
先日ヘルメットバッグなるどさ袋を買ったんですが、
バッグ内面底にマジックテープが貼り付けてありました。
これは一体どのような用途で使うんでしょうか

617 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:21:24 ID:???
誰か>>585お願いします

618 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:27:56 ID:???
>>617
>>1
★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
>>5
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。


619 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:30:59 ID:???
>>618
了解

620 名前:537 :2009/11/10(火) 19:31:32 ID:MCBL3JgZ
>>542
>>558
 少なくとも、艦砲が航空機に対して手が届き、加害し得るということが分かりました。
 航空機から見たら、相手が反撃してくるのと、反撃出来ないと分かりきってるのでは大きな違いがあるでしょう。

>>560
>>567
 しかしながら、世界の趨勢は、艦砲に対空能力を求めなくなってきているようですね。

 ・Mk45とMk42では、即応弾数、迎角、旋回速度、発射速度、に関して、Mk45の方が劣ります。
  しかし、重量が、Mk45では1/3程度になっています。

 ・OTOメララも127mm砲について、重量を1/2程度にする代わりに、対空能力を犠牲にする方向で新しい砲を開発しています。

 ・一方で、航空機と艦船の交戦距離は大きくなる傾向にある。

▽最近の空対艦ミサイルの射程(大体)
 エグゾセ: 50km
 ハープーン: 124km
 93式空対艦誘導弾: 170km
 → 対艦ミサイルの射程距離は既に艦砲の射程外。

 ・雷撃、急降下爆撃は現在ではなくなった。

 ・ズムウォルトの砲はまた意味が違うと考えます。

>>皆様
レスありがとうございます。なんとなく感じがつかめてきました。


621 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:33:45 ID:tQBZT4VA
捕縛した敵の狙撃兵を射殺する際、その射手を任された兵士は、
わざと急所を外して、執拗に射撃を続けたという話を聞いた事がありますが、
そういうことをするのはなぜですか?

622 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:42:55 ID:???
>>621
捕虜を好き勝手に殺してはイクナイ

ttp://www.warbirds.jp/ansq/7/G2000304.html

623 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:44:57 ID:???
>>621
自分は隠れて物陰から狙い撃ちする狙撃兵は憎悪の対象になりやすい。

ただ一旦捕虜となった兵士を法的な手続きなどを経ないで殺害するのは国際法違反。

624 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:45:24 ID:???
ソース無しの時の戦鳥はちょっと…

625 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:51:11 ID:???
>>617
はっきりと「演習設計」と書いてあるとおり、単なるケーススタディの域を出ないものと思う。
詳細なんぞあるわけないわな。

626 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:58:32 ID:???
狙撃兵は即射殺される事が多いんだってな
戦闘による死亡って事に出来るし

627 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 19:58:44 ID:???
>>624
でもソースなしの>>623 は気にならないんだ(w

628 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:02:12 ID:???
>>627
ソース無しって・・・
こういうのってウィキとか常見問題見ればソース付きで普通に載ってる事だが

629 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:05:46 ID:???
>>627
『戦場における人殺しの心理学』読んでみな。

630 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:06:28 ID:Z0Y7P7eB
質問です。
櫻井よしこさんが講演で与那国島への自衛隊配備を提案し、その話の中で、
「住民への聞き取りで中国の調査船らしき船舶が夜間に
沿岸に接近し、活動してたことが判明」としてますが、
海上保安庁や自衛隊に気づかれずに沿岸(領海内?)に入ることは可能なんでしょうか。

また、そうした事実を当局が確認してるのに、何らかの理由で
報道発表等で公表しないことはありえますか?

631 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:13:56 ID:???
>>629
読んだけど載ってなかった。

632 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:14:02 ID:???
>>630
>>中国の調査船らしき船舶

それってただの台湾から来た密漁船じゃねーの?

633 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:14:42 ID:???
>>628
じゃあ、warbirdsとやらにソースが書いてなくても
気にならないじゃん(w

634 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:20:55 ID:???
>>633
論理がつながってねーぞ

635 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:25:40 ID:???
>>617
そもそもそれって、技研の研究発表会で公開されてた奴だろ?
一般にはそれ以上は出てないよ。

636 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:29:33 ID:fj7tTsvi
ヤフ米に大量発生している戦闘機国産厨や、日本が本気出したらF-22を上回る戦闘機作れる厨とか中国製戦闘機だから弱いとか
根拠無い事を言いふらしてる連中ってなんとかなりませんか?

637 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:33:22 ID:???
>>636
まぁ放っときゃ良いんじゃね?
F-Xの関係者は、そういった短縮的な言葉にゃ一切耳を傾けないわけだし
素人がいくら吠えたところでねぇ

638 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:38:53 ID:3c6RJLZH
>>636
どうにもならん
ついでにいえば、こんなくだらんレスするお前も同類

639 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:40:53 ID:???
>>636
放っとくしかないねw
見て来たけど凄いな・・・

640 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:42:03 ID:???
まぁ現実を見てないお子様達に何を言っても無駄かと

641 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:45:50 ID:k3tElLjQ
(最近の)自動小銃にダットサイトを付ける方式ですが、
・G36やXM8のように最初から、キャリングハンドルにダットサイトが付いている。
・HK416やSCARの様にレール等を介して、後から取り付ける。

この両者を比較した場合、それぞれの長所短所を教えてください。
最近登場した銃でも両方があるのはそれぞれ拮抗した長所短所があるのではと思いまして。
どちらかが一方的に良いのなら、皆その方向に流れるでしょうし。


642 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:48:18 ID:???
>>641
以前にもほぼ同じ内容の質問があって、相当に詳細なレスがついてたが
もしかしてまたコピペ厨なのか?
政治絡みのは繰り返してもいろいろ違ったレスが付くが、技術系のは
いったん模範解答がつくともう反応はないに等しいぞ


643 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:53:37 ID:???
日本海海戦の時、ロシア太平洋艦隊はどこにいたんですか?
旅順艦隊というのは太平洋艦隊の一部ですか?

644 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:53:37 ID:???
>>642
過去ログサイトを検索してみたが、コピペじゃないみたいだ

645 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:55:11 ID:???
艦船に島の張りぼてをのせれば、敵は島と勘違いして攻撃してきませんよね?

どうして実用化されないんでしょうか?

646 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:55:12 ID:???
>>643
海の底
旅順要塞攻略後、そこからの砲撃であぼんされた
なんのために203高地みたいな多大な犠牲を払った要塞攻略戦をやったと思ってんの?

647 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 20:55:58 ID:???
>>643
旅順艦隊:第一太平洋艦隊
バルチック艦隊:第二太平洋艦隊
ネボガトフ艦隊:第三太平洋艦隊

648 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:00:53 ID:???
>>646
>なんのために203高地みたいな多大な犠牲を払った要塞攻略戦をやったと思ってんの?

乃木の意固地のせい

649 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:01:15 ID:???
>>646
正確に言うと旅順港内で着底してましただな。

650 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:08:35 ID:???
>>649
細かいやつだな
そんなんじゃ将来ハゲるぞ

651 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:09:35 ID:???
>>646
乃木もアホだよな。
気球を使って爆撃すればよかったのにさ。
気球がなければ、すごい高い監視塔をつくれば良かっただけのことだし。

652 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:09:36 ID:???
>>650
うるさい、もう禿げてるわい、よけいなお世話だ!

653 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:24:33 ID:???
>>651
アホはおまえだよ
気球はあったが旅順は風が強くて使えないし
飛ばせたとしても狙い撃ちされて一瞬しか使えなかった。爆撃に使うなんて問題外

塔なんてせっせと作っても一発でも砲弾が飛んでくればパーだろ
203高地の観測所だって何度も吹き飛ばされてるのに

654 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:25:11 ID:???
乃木よりもステッセルのほうがちょっと利口だっただけ

655 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:27:33 ID:???
>>653
当時そんな対空火器があったってか?w

656 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:28:34 ID:???
>>655
あれだ、知るか!

657 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:29:08 ID:pPbSyr5F
最近、●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問をスレに、
通称コピペバカと呼ばれる知的障害児が粘着しており、
他人の書き込みを執拗にコピペしていますが、
このコピペバカにコピペされやすい書き込みや質問の特徴を教えてください。

658 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:29:52 ID:???
>>655
要塞備え付けの重機関銃があるからそれで狙える。


659 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:40:12 ID:cLcph3Hp
旅順の話が出ていますが、
現代の戦いでも、陸から旅順湾内の艦隊を砲撃するには、203高地を得て砲兵観測所
を設ける事が必要不可欠でしょうか?
(空爆でなくあくまでも野砲で攻撃するとすれば)



660 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:50:15 ID:???
>>659
UAVで観測しながら射撃できるよ。

661 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 21:55:55 ID:RxjlVble
テスト

662 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 22:03:07 ID:SoGZ+s34
赤軍のブジョーンヌイ帽がキューピーみたいにとがってるのは何か理由があるんですか?

663 名前:659 :2009/11/10(火) 22:06:56 ID:cLcph3Hp
>>660 なるほど。ありがとうございました。


664 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/11/10(火) 22:11:04 ID:RxjlVble
>559
>555
> 日本軍を例にとると・・・オイラの理解だが。
 >海軍=志願兵(戦争末期は頭数が足らなくて徴兵も居たが)みな一応やる気は>ある。
>狭い艦内で肩をぶつけながら生活しているので、上もそれなりに気を使うのと、
>沈む時はみな一緒という「一家意識」があるのでおおっぴらに非道い事はあまり>しない。
>その分、いぢめるときは陰湿。
 >陸軍・・・・徴兵が多い。一定の体力値以外はいろんな人が居る。
>陸軍の営内=イヂメは激しい印象がある。
>陸軍の前線=「弾は前からだけ飛んでくる来るとは限らないで」(つまり上官であ>ろうとも、酷ければ戦闘中に撃ち殺すぞ)と云う
>のがあるので、理不尽な事をし過ぎる人は少ないらしい。
 >空軍・・・・当時日本軍は 空軍が無い(陸軍航空隊と海軍航空隊)
>ただ、現在でも航空自衛隊は、勇猛果敢支離滅裂と言われているように、
>飛行機乗りはイヂメするくらいなら先に殴ってそうだが・・・
>勿論、単純な人が多いので、整備兵に当たり散らすようなのも居たようだが、
>あと、整備兵殿に乗機を整備してもらう=ちゃんとやって欲しい というのもある。

霞ヶ浦の住人の回答。
旧日本海軍の新兵の内、半数は徴兵でした。

説明。
海軍の入隊時期は、年に2回ありました。
1回が志願兵です。1回が徴兵です。

徴兵された人は、徴兵検査の際に、海軍か陸軍を希望することができました。
多くの人は陸軍を希望しました。しかし、海軍を希望した人もいました。
徴兵期間が陸軍は2年で、海軍は3年でした。
陸軍は地元の連隊へ入隊しました。海軍は、海上の軍艦勤務が主です。

「海軍飯炊き物語」の高橋孟氏は徴兵でした。

665 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/11/10(火) 22:24:06 ID:RxjlVble
>555
>陸軍と海軍と空軍で、一般的に最もイジメがひどいのはどこですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
海軍と想像します。

説明。
個人兵器を持つ機会が少ないからです。

陸軍ですと、新兵でも銃と実弾を支給されます。
イジメた上官を殺傷するチャンスがあるのです。

韓国軍で、イジメた上官の足を銃で撃った兵がいました。
その兵は直後に自殺しました。
撃たれた上官も、足を失い、退役せざると得なくなったそうです。
陸軍の場合は、イジメてもある程度の抑制が働きます。
海軍の場合は、その抑制が存在しないのです。

参考図書。
明日からは兵士(ソルジャー)―恋人、家族と別れて闘う26カ月の軍隊生活 (単行本)
権 春五 (著, 原著),

666 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 22:39:29 ID:???
>>657
・全く回答レスが付かなかった質問
・スレ違い、板違いと誘導され以降相手にされなかった質問
・十分な回答が付かなかった質問

これらの質問がコピペバカの餌になりやすい。

667 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/11/10(火) 22:40:30 ID:RxjlVble
>463
>上官や仲間の兵士が戦死した場合、その人達が持っていたピストルや機関短銃は
>どうなるんでしょうか?
>例えばモーゼルライフルを装備していた兵士が、戦死した上官が持っていたMP40を
>戦死したその場で自分のものにすることはできたんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
回収します。
「戦死した上官が持っていたMP40を戦死したその場で自分のものにすることはできた」だろうと、想像します。

説明。
「ピストルや機関短銃」は、官給品である場合が多いでしょうから、死体と一緒に埋葬するようなことはしなかったでしょう。

「戦死した上官が持っていたMP40を戦死したその場で自分のものにすることはできた」だろうと、想像します。
第二次世界大戦中のアメリカ軍の上陸作戦では、背嚢へ物の入れる場所を全員統一しました。
戦死者や負傷者が持っていた物を、他の人が利用しやすいようにとの配慮です。

MP40をその場で兵が使うことは可能だったろうと想像します。
しかし、その後は出来なかったでしょう。
MP40は士官や下士官に貸与されました。
兵がずっと持っていて、弾丸の補給を受けるのは難しかっただろうと、想像します。

機関銃は、第2射手が氏名されていました。
第1射手が倒れると、代わりました。

668 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 22:57:40 ID:???
>>657もコピペ

669 名前:霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/11/10(火) 23:00:10 ID:RxjlVble
>80
>質問ですが日本の大戦での潜水艦に伊四〇〇型潜水艦という潜水空母があります
>これはカタログスペック上はこのうえない素晴らしい発想であるのに、
>以降潜水空母という兵器が存在しないのは何故でしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「その実用性は非常に低いと言ってよい」。

説明。
「潜水空母の実用性
潜水空母というコンセプトは、航空戦艦と並んで架空戦記では高く評価され多くの作品に登場する定番の秘密兵器であり、
ロマンを感じさせるものではあるが、その実用性は非常に低いと言ってよい。
潜水艦の最大の武器は隠密性である。水中に潜って存在が敵に分からない事に最大の意義がある。
第二次世界大戦中この特性を生かしたゲリラ戦的な通商破壊こそが、潜水艦の最も活躍した戦術であった事はドイツのUボートの例をみれば明らかである。
この為には発見されにくく小回りが利き、量産と整備の容易な中型潜水艦を多く揃える事が一番である。
しかるに伊四〇〇型は艦載機運用の為に大型・複雑で発見されやすく量産に不向きなばかりか、
艦載機発着艦の為に最大の武器である隠密性を放棄して浮上したり、周辺海域に留まり続けなければならない等の運用上の制約が激しい。
これはレーダー等の遠距離索敵技術や対潜掃討兵器が発達した大戦後半の時期に可能な戦術ではなく、
強行すれば敵に発見されて撃沈されてしまった可能性が高い。また全てが順調で攻撃が成功したとしても、
1隻あたりの搭載機が僅か3機では大した戦果を挙げられる筈も無く、その費用対効果は極めて低い」。

下記、ウィキペディアの伊四〇〇型潜水艦の潜水空母の実用性を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%9B%9B%E3%80%87%E3%80%87%E5%9E%8B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6#.E6.BD.9C.E6.B0.B4.E7.A9.BA.E6.AF.8D.E3.81.AE.E5.AE.9F.E7.94.A8.E6.80.A7

670 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 23:05:03 ID:2LLt9rbN
昔みた映画でセミオートのけん銃の上の部分をつかんで手前に引っ張ったらとれちゃって
打てなくなるってシーンがあったんですが、あれって現実に可能なんですか?
あと回転式けん銃って回転する部分がまわってから銃弾が発射されるってことは
あの部分をつかまれたらうてなくなっちゃうんですかね?

671 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 23:32:32 ID:???
>>668
頭悪いなお前

672 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 23:45:11 ID:7b9GCWbC
自虐史観教育に終止符を打つには、どうすればいいのでしょう。
戦前、戦中の日本を評価し、祖先を悪人のようにいう現在の日本人は親日国の人達からも好かれていません。
自分達の国は間違っていたなど史実とことなることまで自虐していては真の国際人は育たないと思います。
どうすれば改善できるのでしょうか?

在日コリアンの教職からの追放。
近隣諸国条項の廃止
日教組の解体
日教組の支持母体である民主党を潰す
民主の掲げる政策の1つである「国立国会図書館法改正案 」の成立を阻止

日本人全員が心底「憲法9条いらない!」と思うような事態が起きれば、自虐史観も一発で吹き飛ぶでしょう。北の将軍、一発頼みますよ。


673 名前:名無し三等兵 :2009/11/10(火) 23:58:45 ID:mnwiy7jQ
>>662
中世ロシアの騎士の兜を元にデザインされたのであんな妙な形をしている。
詳細と元になったヘルメットの形については下記参照
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Budenovka
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dd/Die_drei_Bogatyr.jpg

674 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 00:12:37 ID:???
>>670
>セミオートのけん銃の上の部分をつかんで手前に引っ張ったらとれちゃって
そんな拳銃では撃てません。危険すぎて。


>あの部分をつかまれたらうてなくなっちゃうんですかね
yes

675 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 00:30:55 ID:POai2wIW
違う戦闘機同士で編隊を組んだり、
違う戦車同士が小隊を組んだ例はありますか?

676 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 00:43:41 ID:???
規制解除でアイツが帰ってきた…ハァ



677 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 00:46:54 ID:???
くらまが韓国の工作船にぶつけられましたが、なんで先に砲撃やミサイルで沈めなかったんですか?

678 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 00:48:35 ID:???
下記のマハティール首相の発言を反日左翼はどう聞くのでしょうか???

マレーシア マハティール首相
「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。
日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた」

つまり、日本は戦争責任などない。すべての罪は欧米にあるということです。
君たち分かるか?


679 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 00:53:26 ID:5RN9pxwl
89式小銃を撃ってみたいのですが、民間人に銃を撃たせてくれる自衛隊の広報施設はどこにありますか?

680 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 00:57:39 ID:???
江戸時代末期、白人が日本を植民地化するためにやってきましたが、
何故その後、日本人は白人の仲間になることを選んだのでしょうか?

日本民族としての魂やほこりはどこに行ったのでしょうか?

白人の仲間になるんじゃなくて、白人に日本民族の魂やほこりを見せ付けてやるべきだったと思いますが。


681 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 01:22:40 ID:AmoputJM
>679
存在しません。

682 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 01:24:18 ID:95TTn1DG
物量、練度、戦術、戦略、ドクトリン、補給、精神力

先の大戦において、この中で、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?

さらに、現在の自衛隊が現在の米軍に勝っているものはありますか?


683 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 01:36:46 ID:???
>>680>>682
コピペ

684 名前:679 :2009/11/11(水) 01:38:04 ID:5RN9pxwl
>>681
何故存在しないんですか?
国民としては、防衛や自衛隊をより深く理解するために、
自衛隊標準装備の小銃を一般国民が射撃できる方が良いと思いますが。

685 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 01:40:39 ID:???
国内では政治問題により軍隊ではないことにされている自衛隊ですが
国際法上では軍隊扱いされているんですか?


686 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 02:10:46 ID:???
>>670
>あの部分をつかまれたらうてなくなっちゃうんですかね
撃鉄の起きてない状態ならイエス。既に撃鉄を起こしてあるなら一発は撃てる。

687 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 02:11:34 ID:AmoputJM
>684
理由や要望は、防衛省に聞け。

688 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 02:43:42 ID:???
>>670 リボルバーの場合なら シングルアクションで撃鉄を起こしているなら、シリンダーを固定していても一発は発射は可能です。

ダブルアクションの場合は引き金を引く過程でシリンダーが回転するので発射は不能です。


689 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 02:46:13 ID:???
ダブルでも親指で先に撃鉄起こしてある(引き金を軽く落とすため)なら一発撃てるよ。

690 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 02:47:53 ID:5RN9pxwl
敵の手榴弾がこちらに投げ込まれた場合、
投げ返すのと、その場から逃げるのと、ちょっと逃げて伏せるのどれがいいですか?

691 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 02:50:33 ID:???
>>690
平坦な場所で5m以上離れているならピッタリ地面に伏せる。投げ返すのは難しいので、壕や部屋の中なら外に逃げるか、何かを盾にするしかない。

692 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 02:56:56 ID:cRlCw7yO
WW2において自動拳銃は普及したのに自動小銃が普及しなかったのはなぜ?

693 名前:691 :2009/11/11(水) 03:01:39 ID:???
>>690
訂正・3mだった。手榴弾の破片は地表から角度30度未満には飛び散りにくいので、伏せていれば殺傷有効範囲の死角となる。

>>692
日本軍の場合、ただでさえ不足している弾を無駄遣いする、という認識。一方、将校の拳銃は自前だし。
他の国でもコストがかかることや、性能のいい自動小銃を開発できなかったりで、結局アメリカだけが大幅に自動小銃化できた。

694 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 03:56:19 ID:95TTn1DG
質問します。
脇がでる袖のない衣装のキャラをやるのに朝脇を剃ってくれば夕方まで平気でしょうか?
グラビアポーズ?みたいに脇をだすようなポーズはとらないつもりですが、やっぱり気になってしまって…。

695 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 04:16:32 ID:???
>>692
拳銃と小銃では、運動エネルギー的に自動化するのに必要な手間が全然違う
自動拳銃と自動小銃のそれぞれの仕組みを調べてみるといい

696 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 04:47:41 ID:???
いやそれだとガス圧作動の機関銃も世界的に沢山使われてるから、質問者の意図と違うんじゃね?

697 名前:695 :2009/11/11(水) 04:52:22 ID:5P1XJsni
>>696
俺に質問があるならID出してから
ルールを守ってから質問しろよ。

698 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 05:50:27 ID:???
質問じゃなくて注意や訂正の類だろ、どう見ても

699 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 06:37:22 ID:???
特殊部隊なんかが建物の中に突入するときに使うものについて質問です。

鍵が掛けられていたり硬くて開かないドア等に、よく太くて長い棒状の金属をぶつけているのを目にします。
その道具は数人がかりで担いでせーので後ろに引いてドアにぶつける感じで使っていたと思います。
その道具の名称を知りたいのですが
検索サイトで「突入 ドア 破る」などで調べてもなかなか出てこず困っています
分かり難い文章で申し訳ありませんがどなたかご存知でしたら力を貸してください、お願いします。

700 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 06:57:51 ID:???
>>699
バッティングラム(Battering Ram)。「エントリーツール」で検索すれば見つかる。

701 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 07:25:02 ID:???
それで検索したら大きな羊が出てきた…

702 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/11/11(水) 09:18:42 ID:???
正しくはバッテリング・ラムです

703 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/11/11(水) 09:37:09 ID:???
>>670
自動装填式拳銃の遊底部分は、機種によってはレバー操作により一動作で抜き出せる様に成って居ます
ですから、遊底部分に手を掛けて僅かに後退させ、弾倉を排出すると同時に分解レバーを操作出来れば可能です。

また回転式拳銃では、撃鉄が倒れた状態から引き鉄または撃鉄を引き起こすと
必ず輪胴(シリンダ)が連動するのでこれを動かない様に固定するて、撃発出来なくなります。

704 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 09:47:29 ID:???
質問です。
今度公開される映画「イングロリアス・バスターズ」のポスターに出ているブラピの服は軍服ですか?
軍服だとしたら中田商店で揃えられる物なのでしょうか?

705 名前:704 :2009/11/11(水) 09:49:04 ID:rAdKPlIC
sageを入れてしまった

706 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 10:07:52 ID:???
>>684
>国民としては、防衛や自衛隊をより深く理解するために、
>自衛隊標準装備の小銃を一般国民が射撃できる方が良いと思いますが

キミ以外の誰もそんな風には考えていないから。

707 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 11:25:48 ID:???
>>689さん、ダブルアクションとは先に撃鉄を起こさずに引き金を引きながら撃鉄を起こし引き金を引き終えた時に撃発する動作です。


708 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 11:39:27 ID:???
先に撃鉄を起こしているなら、それはシングルアクションの使用方になります。 リボルバーはシングルアクションしか使え無い物も有りますが。 現在使用されているリボルバーはシングルとダブルの両方が使える物が主流です。
簡単な例ですが。
今の映画等で警官が引き金を引きながら連射しているのがダブルアクションでの撃発、西部劇等で左手や親指で撃鉄を起こしながら撃発させるのがシングルアクションです。 ちょっと荒っぽい説明ですが。


709 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 12:41:51 ID:???
>>708
引き金を引きっぱなしにして、撃鉄を叩いて、連続的に発射する
「ファニング」はシングルアクションですか、ダブルアクションですか?

710 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 13:27:35 ID:???
>>703
うるせー、知ったかすんな

711 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 13:29:24 ID:B1gTTXFS
>>709
引き金を引くことで撃鉄も起こす、という動作をしていないのだから、強いて言えばシングルでしょうね。

ところで、北朝鮮対韓国の海戦ですが、北朝鮮の85mmが15発命中して、人的被害なしってのは
なんだか強すぎませんか? もちろん当たり所にもよるし不発だってあるでしょうが、
哨戒艇クラスで15発くらったら沈まないまでも、大変な被害なのではと思うのですが・・・
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1111&f=politics_1111_002.shtml

712 名前:711 :2009/11/11(水) 13:37:12 ID:???
あ、そう言えば韓国艦艇のクラスも数もわからんな・・・

それでも85mmが何発も当たったらタダじゃすまんでしょ、と思うのですが。

713 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 13:41:56 ID:???
本気で沈めたらどっちも引っ込みがつかなくなるから、信管を抜いてあったとか。

714 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 13:45:23 ID:???
北朝鮮の85mmは訓練弾だったと思はゆる

715 名前:711 :2009/11/11(水) 13:49:53 ID:B1gTTXFS
うみゅう、最初から挑発目的だから、当たること自体が目的ってことですかね。

だったら空砲紛い撃たされて、実弾で返礼されて死傷者でた北朝鮮かわいそす、仕事とはいえ。
兵隊としては上を恨むのが正解かな。

716 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 13:56:38 ID:???
708です。

>>709さんへ アナタが>>670さんと推定しての回答ですよ。違うのなら今後はちゃんとした手順を踏まえて下さい。

ファニングはシングルアクションのための動作です。

ファニングでググれば詳しい説明が有りますよ。


717 名前:709 :2009/11/11(水) 13:59:00 ID:???
>>716
わたしは>>670ではありません、 念のため。

718 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 14:14:19 ID:???
ならば、今後はなるべくなら手順を踏まえて下さい。


719 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 16:11:28 ID:oLXG172r
いまだに、歩兵用小銃が一度に30発しか撃てない突撃銃なのはどうしてですか?
一度に100発や200発も撃てる携行式軽機関銃じゃ駄目なんですか?

M16よりもM249の方が火力が上ですし。

720 名前:709 :2009/11/11(水) 16:13:15 ID:???
>>719
携行しなければならない弾数を考えてみてください。

721 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 16:32:05 ID:???
>>719
M249と弾数百発抱えて走りたいか?

722 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 16:47:03 ID:???
>>719
マガジンを長くして弾数を増やす試みは行われてきましたが、現場での評判はあまりよくありませんでした。
装弾不良の原因になったり、弾倉交換時にその長さが邪魔になったり、マガジン自身の重さで抜け落ちたり。
箱型弾倉はその解決策ではありますが、弾倉交換に時間がかかります。
ベルトに異物がはさまったり、変な角度でベルトが巻き込んで弾詰まりをおこしたりで、完璧ではありません。

どこで読んだか失念しましたが自衛隊の普通科は30発入マガジン×2を携行することが多いそうです。
火力支援は機関銃に任せているため、普通の歩兵には100発も携行することが必要とされていない、という事情もあるのではないのでしょうか。

723 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 16:54:19 ID:???
>>712
てか85mmってT34から取り外したD-5Tだよなぁ
WWIIの時期に設計された手動装填の骨とう品だぞ。
高速で動き回る韓国哨戒艇に10発も当てるのは無理じゃね?
なんか船上からAKで撃たれた分とかもカウントしてそ

724 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 17:15:27 ID:/i5y0paa
第二次世界大戦のアメリカ(アメリカに限りませんが)では歩兵に持たせる銃として
主なものにガーランドライフル、トンプソン短機関銃、カービン騎兵銃、BAR火力支援銃器
その他にも数多くの銃器がありました
何故短機関銃とライフル、歩兵に携帯させる銃がこれほどまでにも多岐にわたったのでしょうか?
どちらか一方に統一したほうが弾薬の補給も楽になるとおもうのですが、
何故このように分かれていったのか、どなたか回答お願いします

725 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 17:21:48 ID:Pc2L8LaX
先の大戦で、ソ連軍の虐殺略奪強姦はひどかったとのことですが、米軍、英軍、豪軍、日本軍、中国軍、独軍なんかでもひどかったんですか?
正直、一番お行儀の悪い軍隊はどこだったんですか?

726 名前:711 :2009/11/11(水) 17:33:58 ID:B1gTTXFS
>>723

気になって調べてみたのですが、>>711のリンク先には

「韓国軍艦艇に対して85ミリ砲約50発を撃った。うち15発が命中したが、人への被害はなかった」

とあります。海面に揺れる艦船間でこの命中率って、至近距離で互いに静止してる場合ぐらいしか
考えにくいですね。しかも銃撃戦(砲撃と書きたい気が)は2分間ほどって、この単装85mmの発射速度は
25発/分ですか、ZIS-S53ってどこの速射砲でしたっけ、と。それに2002年の西海交戦では85mm数発で
韓国の哨戒艇は大破していたはず。

訓練弾でなかったのなら、おっしゃるとおり実は14.5mmとかで、単に>>711のリンク先がいい加減なこと
書いてるだけかも知れません。それが一番ありそうかな。

727 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 17:50:08 ID:???
>>724
戦車兵が護身用に車内に持ち込む銃はライフル系では長すぎるなど、
それらの銃はそれぞれ使用目的が異なり、単純に全部統一すればハッピーになれるとは言えない。

728 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 18:10:43 ID:???
>>724
拳銃弾は射程、貫通力は限られるが、反動が軽く、たくさん持てるので個人携行自動火器、
つまり短機関銃に適し、塹壕掃討戦や近距離遭遇戦、市街戦にはばっちり。

ライフル弾はその逆、フルオートにすると二脚も要る。というわけで、用途必要性が違うから、
弾薬も異なり、さらに中間的なカービン弾なんかも登場して種類も増える。

今でも5.56, 7.62, 12.7mmに加えて拳銃弾やらFiveseveNやら並行使用されてるわけで。

729 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 18:37:49 ID:???
F-15イーグル戦闘機が開発されてから数十年に渡って世界最強であり続けることが
できた理由を教えてください。
明確な理由があるなら次期の戦闘機開発の指標にもなると思うのですが


730 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 18:43:07 ID:JyyaIyff
戦争にハアハアするなんて人間として最低レベルだと思います。
軍事板が社会の落伍者の低学歴キモオタの隔離病棟だというのは事実ですね。

731 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 18:43:22 ID:???
第2次大戦中のソ連の物価の指標になりそうなデータはありますか?
情報提供をお願いします

732 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 18:46:33 ID:???
いったい、いつになったら独立するのか。
戦後60年、何も進歩しない国家・・・どころか、精神性を無くし、多元的他国の普遍的無意識に誘導され、どんどん掣圏される姿。
国家集合体としての倫理観をも消され、自由平等博愛を信じ込まされ、これが常識とする親多元的他国マスコミと政治家、知識人と称する親多元的他国文化人。
今も平和ボケに冒され、認識も出来ていない国民とは何なのか?
テレビを信じてはならない。マスコミを信じてはならない。彼らの真実はいずればれるであろう。
安心できるのはこの状態を把握し、何とかしなくてはならないと、志を抱く人々も多くいるという現実だ。
そして今が我慢の時と解っている。
逆に、そういう現実さえ知らずにいる者達とは何か?生かされているだけである。


733 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 19:22:32 ID:???
コピペタイムの始まりか?

734 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 19:45:33 ID:G7nQUT9P
>>729
F-15AとF-15Eじゃ、同じF-15でも全然違うというのを理解しているか?
まったく別の機体と言い換えてもいいぐらいだ

指標も何も5世代戦闘機はステルスが必須なわけで、せいぜいがF-15SEのように部分的なステルス化ができる程度

735 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 20:16:30 ID:???
>>734
コピペバカの相手はしないように。

736 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 20:52:24 ID:Un2IyQ6L
B29乗組員を処刑した憲兵は全員吊られたんですか?

737 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 22:48:38 ID:QqLE3zAU
潜行中の潜水艦が、機雷の敷設された海域・深度を通る場合、如何な情報に基づいて操舵するのでしょうか?
現代の潜水艦ならまだしも、大戦中のUボートなどでは機雷の位置把握が非常に困難だったと思うのですが。

738 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:05:57 ID:XG0jzp7K
ジェット戦闘機で、軽量で機動・挌闘戦重視など、
零戦とコンセプトの似た機体は存在しますか?

739 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:08:09 ID:???
山本五十六は日米の戦力差が圧倒的になる前に、
アメリカ軍の航空戦力を壊滅して早期講和に持ち込むため、
ミッドウェー作戦を強行しましたが、
それほど危機感を抱いていたわりに、
作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?


740 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:09:44 ID:AmoputJM
>738
F―16とMig―29

741 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:12:33 ID:???
>>738
Mig15

742 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:12:42 ID:???
>>738
つ[フォーランド ナット

743 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:13:53 ID:???
ちょっと質問です

A-6を海上自衛隊の護衛艦が
CIWSで撃墜してしまったことがあったらしいけど

その後なにかアメリカ側がいってきたりはしたんですか?


744 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:17:03 ID:AmoputJM
>737
そんな芸当ができてたのは大戦末期、新型のソナーを装備したアメリカの潜水艦くらい。

745 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:23:09 ID:???
日本側の記録かなんかで漂流している人がサメに食われたーみたいなことが
書いてあるものってありますか?


746 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:31:18 ID:???
>>741
MiG-15はちっとも格闘重視じゃないぞ。格闘戦ならばF-86の方が優位だった。
なにしろMiG-15は急機動すると翼端失速で錐揉みに入り回復出来ないから。

747 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:31:37 ID:Pc2L8LaX
Bー29って、現代の戦争でも使えますか?

748 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:36:26 ID:???
特攻が始まる頃、優れたパイロットを集め秘密の場所で訓練し起死回生の時を待ったが
上官があほで あほな時に出撃命令をだした。
パイロットの指揮官は「迎撃される。今ではない。犬死になってしまう。」と抗議したが
聞き入れられずに出撃させられ、敵艦に迎撃された。
怒っていたパイロットの指揮官は、飛び立ってから通信を拒否した。とも記憶しています。

基地名も何も分かりません。TVか資料館で見たように思います。なにか知っていませんか?


749 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:38:38 ID:nltxM2ht
AN/ALE50はSM-2にどの程度の効果がありますか?

750 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:38:47 ID:Pc2L8LaX
日本軍は、なぜ精神主義に陥ったんですか?
ただでさえ技術や資源に劣る日本が非合理的な思想に頼れば、ますます不利になると考えた人はいなかったんですか?

751 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:39:35 ID:???
>>748
コピペ

752 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:39:45 ID:???
空母は3隻保有しないと意味が無いと聞きますが、
それは何故でしょうか?

例えば経済力が空母三隻を持つのに十分でない国の場合、
例えばA国とB国とC国で集団安全保障条約や軍事同盟を結び、
A国が一隻、B国が一隻、C国が一隻とそれぞれ一ヶ国で空母を一隻づつ保有し、
その軍事勢力下では合計三隻の空母を持つようにして、
三ヶ国で上手くローテーションを組むのはどうでしょうか?


753 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:40:30 ID:???
>>751
コピペじゃないんだけど・・・

754 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:40:53 ID:y+R+KTBB
砲弾について教えて下さい
例えば大和主砲の砲弾ですが
46センチとありますが、直径でよろしいのですか?

755 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:40:57 ID:???
>>747
まともな装備を持たないゲリラ相手ならどうとでも使えます。
正規軍相手だとB-29は朝鮮戦争のころには陳腐化していてバタバタと落とされましたから、現代戦で使うとどうなるかは推して知るべし。

756 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:42:18 ID:XrhGJ2ZS
>>747
多分使えない
B29の最高高度はWW2の時代ならかなり優秀だが
現在の戦闘機と比べるとはるかに劣る
速力や搭載力でも最新の爆撃機とは比べ物にならない
防弾装備が優れてるといってもミサイルを食らったら一溜まりもない

朝鮮戦争でB29はMiG15に撃墜されまくったらしい

757 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:43:00 ID:???
>>745
インディアナポリスのこと?

758 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:44:12 ID:???
戦争において、かつてのラバウル航空隊のように、
自軍に確実に損害を与え続ける難敵が存在し、
放置すれば損害が拡大、戦略に影響し、
潰しにかかるとなると、攻撃隊に相当の血が流れ、勝てる保証も無いという場合、
放置と決戦、どちらの選択肢が求められますか?


759 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:49:58 ID:???
>>754
ええそうです。
蛇足ですが「口径」には弾丸の直径を示す「口径」と弾丸の直径に対する砲身の長さの比を示す「口径長」の短縮形「口径」がありますのでご注意を。

760 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:50:26 ID:???
>>758
コピペ

761 名前:名無し三等兵 :2009/11/11(水) 23:51:12 ID:???
>>752
コピペ

762 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:04:28 ID:???
兵棋演習に使われるような道具は通販で手に入りますか?
凸←こんな形をした駒が欲しいです、出来れば大量に

763 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:15:05 ID:A6FM/ov7
>747
アメリカ南部空軍で実戦に活躍中だと思ったが。

764 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:16:31 ID:???
>>758
ラバウル航空隊を例えにもってくると、イマイチどういう状況を想定してるのか分かりにくいが
その後の文面で書かれてる様な敵戦力が存在する状況で、戦争をやる事自体が戦略的にはよろしくない。

765 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:19:10 ID:???
>>747
戦力というのは相対的なものなので、旧式の戦略爆撃機でもアフリカの小国みたいに戦闘が出来る保有航空機自体が
少ない国なんかだったら、戦力として有効に使うこと自体は可能だろうね。

766 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:24:28 ID:???
RPGとはすなわちロールプレイングゲームのことを指すのですか?

767 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:45:18 ID:???
霧社事件で日本軍は化学兵器を使用したそうですが、
具体的にどのような形式の化学兵器が使用されたのでしょうか?

具体的な史料を探しているのですが、アジ歴とかにありますでしょうか?

768 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:45:58 ID:A6FM/ov7
>764
5回以上投下されたコピペだから。

769 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:46:00 ID:Zyv2dLsG
>>767
age忘れました。

770 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:52:59 ID:???
僕は、ちょっとした機会があって神風特攻隊の人々を知りました。
ホームページとかも拝見し、結構深く調べてみました。
深く知れば知るほど悲しくなってきて、涙が止まらなくなりました。
僕は、彼らを英雄だと強く思います。
今の日本に自分のすべてを捨て、大切なものを守れる人がいるでしょうか。
自分が死ぬと分かっていても大事なものを守りたいと思う人がいるでしょうか。
見習うべきだと思います。
でも、これは僕の個人的な思いで皆さんがどう思っているかは分かりません。
そこでお聞きしたいのですが、正直、皆さんは彼らをどう思いますか?

771 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:53:54 ID:???
日本は誇りを大事にして戦争に負けた。
俺は誇りを大事にして、底辺高に行くことを潔しとしなかった。
だから恥じることはない。誇りは保った。
勉強をする気がないくせに、底辺高に進学するやつこそ売国奴だ。

俺のような誇り高い人間にこそ、社会の大事な一部分でもまかせてみるといい。

772 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:57:34 ID:???
>>756
>朝鮮戦争でB29はMiG15に撃墜されまくったらしい

これは違う

773 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 00:59:05 ID:jgO1YEer
>>476-478,482
亀レスですがありがとうございました。

774 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 01:02:35 ID:XUrJ8rB/
>>772
あれ?
確か朝鮮戦争のときB29が次々MiGの餌食になって
あまりの被害の多さにB29の鴨緑江付近への出撃が禁止になった
って話を本で読んだんだが・・・・・

775 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 01:21:23 ID:???
実際B-29は被害が大きくて昼間爆撃廃止に追い込まれたぞ。


776 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 01:39:46 ID:Q35sQOWT
>>755
便乗だけど、ゲリラ戦では多くの場合ゲリラ側が死傷者数多い理由は
基本的には兵器・火力の差?あと医療体制

各陣営の兵士の練度はあくまで小さな要素でしかないのかな?>キルレシオ

777 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 02:11:21 ID:???
>>774
微妙に違う。「撃墜」に至らず、大破してかろうじて生還したがスクラップ、という機体が多かったのだ。
これは日本の基地と朝鮮の戦場の間の距離が、太平洋戦争中のサイパンと日本本土の距離に比べ、ずっと近かったから。

778 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 02:14:20 ID:mT/5fsgD
もしミッドウェー作戦やFS作戦ではなく、五号作戦やインド洋方面に力を入れて
独伊と連携してイギリスを屈服させる西亜打通作戦の方を優先して実施していれば
枢軸国に勝機はあったでしょうか?

779 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 02:19:29 ID:???
>>777
それは「餌食になる」と言っていいんじゃない?

780 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 02:22:10 ID:???
>>779
最初の
>朝鮮戦争でB29はMiG15に撃墜されまくったらしい
が微妙に間違ってるってことだよ。

781 名前:537 :2009/11/12(木) 02:25:12 ID:vbZuTnh0

もう一点質問させてください。

船の、喫水線より上あたりから、水が出ていることがありますが、これは何なんでしょうか。

以下の動画でも、艦首の横あたりから2筋、腹のあたりからも2箇所くらい水が出ています。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7758516

昔親父に聞いたら「水出さないと沈む」とかいってましたが全然納得できません。


782 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 02:28:27 ID:mT/5fsgD
なんで中国はチベット支配したがるんですか
中国はほとんど北京と上海と南京と重慶、大連ほか沿岸部くらいのとこしか発展させる気ないでしょう
そういう国作りするんなら内陸部なんて放っときゃいいものを
チベット支配するメリットはなぜ?労働者貧困層獲得のためか?

783 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 02:30:07 ID:???
フェニックスはヘリに当たりますか?

784 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 03:39:03 ID:lKaUgzJi
>>778
ほぼ0
だからこそのミッドウェー作戦

785 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 04:24:21 ID:???
>>767
主力は「みどり」と称された催涙ガス。
成分はクロロアセトフェノン(CNガス)で、警察の暴徒鎮圧用などに今でも一般的なもの。
山砲用100発が現地に送られ、うち不明数が実戦投入されたが、まあ全部使っても大した量ではない。

また、青酸ガスを試験レベルで急造の航空爆弾に仕立てたらしいが、使用程度や効果不明。
その後の研究で青酸ガスがあんまり重視されてないあたり、完全に失敗と判定されたようだ。

ほかに、びらん剤を現地に送ってほしいという要望が出された記録が確認されてる。
これは実際に送られたか、使ったかは不明。
びらん剤というのはマスタードガス(日本軍風には「きい」)が典型で、皮膚などから浸透して殺傷する。
死亡率がそれほど高いわけではないが、致死性の化学兵器。
揮発しにくく、気体の比重も大きく効果が持続するため、通路にばらまいて敵兵の行動阻害にも使える。

786 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 05:08:09 ID:d0pUCjHl
質問です
現在ボーイングで開発が進んでいると思われるF-15SEですが、仮に開発が成功し
て何処かの国で採用となった場合型式番号はどうなると思いますか?

SEというのは現在便宜的に呼んでいるだけで、「F-15F:通称 Silent Eagle」
のように新しくアルファベットが割り振られるのでしょうか?
米空軍以外のF-15ユーザーの国向けということですが、F-16も輸出用にE/F系列
が割り振られたのでありえると思うのですが。それに既存ユーザー向けであるが
ため現有機とかぶらないようにF-15FJやF-15FSとするのか、それとも全く別の番
号の付け方をするのでしょうか?

また、wikiにはF-15Fは構想だけで終わったと書いてあるのでこの(妄想の通りの)
場合末尾の文字は’G’になるのでしょうか。それともSEこそがF-15Fになるので
しょうか?


787 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 05:59:43 ID:???
>>786
そんなもんついてみないと判らないよ。
まあI・J・K・S・SGの様に国名にちなむ可能性の方が高いんじゃないか。

788 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 08:09:43 ID:A6FM/ov7
>781
それは、軍事ではなく船舶一般の話なので船舶板で聞く話なんだが。
ぶっちゃけると「ビルジ」と呼ばれる物。

789 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 09:14:25 ID:EeNlRDoN
日本軍が太平洋戦争で快進撃を続けたのは最初の半年間
しかもこれは旧大陸の大戦ばかりに目を向けていた欧米各国への不意打ちとなった上での快進撃です
太平洋戦争という長い期間で見ればこの日本軍の活躍した半年間など僅かな間に過ぎません
そればかりか日本軍は以後敗退につぐ敗退を重ね、米軍による上陸作戦を
一部を除いてほとんど防ぐことはできませんでした
更に米軍は兵力を2:1(あるいは3:1)だったかもにした上での戦いでした

これほどまでに圧倒的惨敗を重ねた日本であったのに、
その日本軍が現代において何かと神格化されているのは何故でしょうか?

790 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 10:35:13 ID:???
>その日本軍が現代において何かと神格化されているのは何故でしょうか?

だれに?

791 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 11:03:50 ID:???
>>747
メンテナンスコストと運用の人件費を考えれば
ゲリラ相手でも採算性が厳しいから、使えない。

792 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 12:08:03 ID:MFiOaj0Z
もしも統制派の主張するように、対中戦争より対ソを優先した作戦を立てて
中国と交戦してない状態でドイツとソ連を挟み撃ちにしたら、当時の国力的に勝算はありましたかね?

793 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 12:36:09 ID:???
>>792
勝算というが、何をもって勝利とするのですか
時系列的に 中国と交戦してない状態でドイツとソ連を挟み撃ち
というのが成立しませんが

794 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 12:46:58 ID:???
>>792
兵力を分散配備させるという意味では意味があるかもしれんが、
日本側に対露戦争やる意味(うまみ)が全くないような。。。

795 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 12:48:16 ID:EeNlRDoN
>>790
質問を変えます、神格化する人たちは何故そのように思うのですか?

796 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 12:49:38 ID:???
兵力を割かせるためには単純にアカ狩りと暗号をしっかりやって、
露に「もしかしたら」と思わせ続けるだけでよいのでは。

797 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 12:53:07 ID:???
>>795
×神格化
○キャラクター化

アメリカでも大統領はキャラクター化されてるし
ロシアのスターリンなんかもそうだろ

798 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 13:34:07 ID:akfsKX5r
太平洋戦線の日本海軍機、零戦について質問です。
無駄に航続距離ばかり長く、貧弱な武装と低速、防弾装備の無さで酷評されている日本軍機ですが、
いくら航続距離が長くても被弾したらすぐ落ちるし、落ちたら救助も来ないでパイロットは溺死かサメの餌ですよね?

じゃあ、せめて最良の戦果をあげるためには、この中のどの要素を重視すべきだったのでしょうか?

・航続距離
・速度
・武装
・防弾
・コンバット・レスキュー

799 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 13:36:22 ID:???
>>798
運用支援能力のアップ、整備、航空基地設営を含めたバックアップ体制のアップ。
機体性能は何をどう弄っても大差ない。

800 名前:居酒屋正社員 :2009/11/12(木) 13:54:47 ID:???
戦前の日本は真・善・美を体現し、アジアの人々の解放のために、自分たちの身を犠牲にしてわざわざ大陸まで出かけて、現人神である天皇を中心に、
国民が臣民として一体になり、天皇を父とし、みなその赤子として ほほえましい一家族のように、
アジアの解放、白人の横暴を糺すという純真な理想のもとにがんばってきたのに、
日本は正しい行いを重ねてきて正義は必ず勝つはずなのに、なぜ戦争に負け、その上、現在でも一部アジアの人々に恨まれているのですか?

801 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 13:55:40 ID:???
神は死んだから

802 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 14:02:04 ID:???
>>800
なんかわからんけど、宗教の話なら余所でやって。

803 名前:709 :2009/11/12(木) 14:04:01 ID:???
>>800
居酒屋は中国の輸入物を使っているのですか?

804 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 14:37:43 ID:???
>>800
居酒屋風情が利いたふうな口きいてんじゃねーよw

805 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 14:41:15 ID:???
>>800
てめーは2ちゃんで無駄な演説してる時間があったら
自分のスキルアップのために時間を使えよ

806 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 14:52:10 ID:???
>>800
こいつはきっと
「バイトよりは格上」というちんけなプライドを頼りにして生きてるんだろうなw

807 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 15:47:27 ID:???
>>798
何か抜きん出たものを持つ機械は別の何かが苦手になるのが当たり前。
敵に研究されて弱点を突かれただけの話だし、歴史上の出来事になってから
後世の者がプギャーするのは愚か者のする事に他ならない。

808 名前:居酒屋正社員 :2009/11/12(木) 16:04:59 ID:???
第二次世界大戦において日本は「侵略戦争」をしたのではなく「アジア」を解放したのだ。
日本は現地住民に独立を約束した。それだけではなく、独立を保証する具体的行動を進めていた。
1935年には既に満州での治外法権を放棄し、大戦中は実際に占領した全ての地域に現地「独立」政府を樹立していった。
例えばフィリピンは1943年10月14日に独立を獲得している。ビルマは1943年8月1日に「独立」した。
マレー、インドネシア、インドシナに現地政権ができた。
マレーではインドの代表的指導者、ボース率いる自由インド亡命政府が樹立された。

親日国のインドネシアの方に「第二次世界大戦はアジア解放の聖戦であり、日本のおかげであなたの国は独立できたのです。南京大虐殺や慰安婦はねつ造です。」と試しに聞いてみようと思います。
日本で働いている知り合いがいますので。

809 名前:居酒屋正社員 :2009/11/12(木) 16:09:04 ID:???
日本は侵略戦争によってアジアの人々を苦しめた
どこが?結果的に植民地の解放してあげたじゃん。
欧米と平等に話し合えるのはだれのおかげ?
日本でしょ?
マ元帥も東京裁判は間違いだったといっている=A級戦争犯罪者はいない
みんな無実分かった。
日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、退廃に流れていくのを、
私は平然と見過ごす訳にはいいんですかあ?
欧米と平等に話ができるのは誰のおかげ?日本のおかげジャン感謝しないの?
どのくらいの日本人が知っているんですかね?
日本の戦争は正しかったと言うことです分かった?
真珠湾攻撃を奇襲、宣戦布告無き戦争という人がいます。しかしその2日前に公海上にてアメリカ軍は日本の伊号潜水艦を撃沈しています。
もちろん自分が攻撃されたわけでもありません。これを宣戦布告無き戦闘とはいわないのでしょうか?
このことはアメリカの公文書館にきちんと保管されている事実です。
またハルノートによる日本を封じ込める外交作戦、そして暗号解読により戦争が始められることを知りながらも、米国国民の厭戦意識を変えさせるためにあえて真珠湾を攻撃させたこと。
そしてその際に反抗のためには重要となる空母部隊のみを避難させ、不要となる戦艦のみを残したこと。
この事実をどのように説明するのですか言ってみ?

810 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 16:33:03 ID:???
「孤高」に続いてNGネームにいれたので「あぼ〜ん」と読めます。

811 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 16:39:19 ID:???
もう、軍事板は一回あぼーんして
半年くらいしてから再開したほうがいいかもしれんね

812 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 16:45:06 ID:???
おまいら、いつになったらコピペをスルーすることを覚えるんだ?


813 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 16:45:14 ID:Gzu9rODi
開発中の機体ではありますが、F-35戦闘機について質問です。
F-35の胴体内には4発の空対空ミサイルが搭載できるということですが、
AIM-120を4発が通常でAIM-9はオプションで翼下パイロンに搭載するのみと聞きました。

もしかして、F-35は胴体内にAIM-9を搭載できないのでしょうか?

814 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 16:52:22 ID:???
>>813
そのとおり。

815 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 16:55:34 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?


816 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 16:58:32 ID:???
>>815はコピペ

817 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 16:58:49 ID:???
>>813
今のところ考えてないのは事実だが、可能説もある
AIM-9と120はランチャーが共用であり、搭載自体には問題はない

818 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:00:24 ID:???
レイテ沖海戦で日本軍の重巡がことごとく撃破されていますが、
これらは避けれなかったのでしょうか

819 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:15:43 ID:Gzu9rODi
>>814>>817
ありがとうございます。
だとすると通常のステルス兵装では近距離戦は完全に捨てているんですね。
(ステルス機だから当然かもしれないけど、F-22と比較しても。)

820 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:26:41 ID:???
兵棋演習に使われるような道具は通販で手に入りますか?
凸←こんな形をした駒が欲しいです、出来れば大量に

821 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:28:52 ID:???
>>820
コピペ

822 名前:居酒屋正社員 :2009/11/12(木) 17:30:00 ID:???
君たちは大東亜会議とか、日本がボースとかを支援していたのを知らんのか?
「ビルマ独立義勇軍」を作ったのも日本だぜ?まあブサヨク現地人共は裏切ったが。

823 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:37:29 ID:???
>>822
現代でも民間軍事会社が多数の現地人を雇用してるよ

824 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:38:36 ID:1J9nd4J+
「ドイツ側の石油はルーマニア油田でほぼ充足していた」「コーカサス油田なんて占領しても用途がなかった」
という主張にはどの程度の信憑性があるのでしょうか?

825 名前:居酒屋正社員 :2009/11/12(木) 17:40:32 ID:???
>>823
それは金と契約で縛っているんだろ?
日本は、アジアの解放のため、ボランティアで軍事訓練をしてやったのだよ。
土人とはいえ、アウンサン将軍も、さぞ大和魂の持ち主なんだろう。

826 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:41:07 ID:???
>>819
いやね、米軍の要求をみるとわかるがF-35は自衛以外、空対空戦闘は考えてないのだよ


827 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:42:58 ID:???
>>824
ルーマニアの油田では必要量の二割も確保出来なかったから人造石油に頼る嵌めになったのだが

828 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:47:22 ID:I7u5vSrk
オスプレイの「太平洋戦争の日本軍防御陣地1941-1945」の表紙イラスト、本文29ページにある鋼鉄製移動トーチカの開発経緯について書かれている資料はないでしょうか。
同書には日露戦争に起源をもつとだけ記載されています。


829 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:53:11 ID:???
アジア解放、自由貿易の獲得という戦争目的を達成したのは日本、
植民地の維持 に失敗し、中国朝鮮の民主化に失敗したのは連合国、
国民党は台湾に逃亡、ソ連は崩壊、ベトナム、朝鮮北半分は共産化
これじゃどう見ても連合国が戦争目的を達成したとはいえない。
戦争目的を達成したのは日本、よって戦勝国は日本となる。
ところが、歴史の事実として戦勝国であるべきものを極東裁判、サンフランシスコ平和条約が敗戦国として塗り込めたために
戦後、歴史観の捩れが生じ、今にいたって混乱が生じている。
水は高いところから低いところへは流れず、低いところから高いところへ流れると規定してしまったのが日本敗戦国論である。
戦勝国は日本だったと考えてみると、なるほど戦後の経済発展も、60年間戦火に見舞われなかったことも 、アジア各国が反映していることもすべて説明がつく。


830 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 17:53:42 ID:???
>>825
義勇軍は無給じゃねーぞw
義勇軍を称揚する割には何も知らないんだなお前w

831 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 18:02:38 ID:05JWz+7F
2ちゃんねる軍事板で政治的な演説をする人たちのことを何と呼べばいいんですか?

832 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 18:04:57 ID:???
日華事変で本気でシナを占領しようとした場合、どのぐらいの人員が必要になりますかね?
もし不可能なら、不可能とお願いします

833 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 18:08:52 ID:???
>>832
戦略が駄目なら、いくら兵力を投入しても不可能。

834 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 18:08:58 ID:???
>>827
では「ドイツ側の石油は合成石油とルーマニア油田でほぼ充足していた」
という主張の説得力はいかほどでしょうか?

835 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 18:13:50 ID:I7u5vSrk
>>832
無理。
そんな国力あるなら、シナ事変を起す必要性もない。


836 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 18:14:05 ID:???
>>833
レスありがとうございます
最近のアフガンとイラクを見てると、占領地安定の為にはかなりの兵力を持ってしないと
武装ゲリラを駆逐できないんだなと、思うようになりました。

837 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 18:25:16 ID:???
>>836
ID出せ

838 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 18:31:37 ID:t3U9QTx5
>>837
失礼

839 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 19:01:17 ID:lKaUgzJi
>>834
ねぇよ

840 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 19:03:44 ID:JxYw7sZF
湾岸戦争の際、日本の資金援助はどのように評価されていたのか、
出来れば英語ソースがあればご提供下さい。
Too little, Too late と評価された、
米国下院軍事委員会発表の各国湾岸戦争貢献度ランキングにおいて日本は最下位(Cランク)だった、
という評判は目にしますが、原文が見当たりませんでして。

841 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 19:16:56 ID:???
>>824
独ソ戦の前段階で既にソ連から石油を輸入して戦争していた位だ。
まして東部で大戦争するには足りないよ。

842 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 19:35:12 ID:aHRz3sRO
戦争の名前っていつ頃決まるんでしょうか?
例えば第二次世界大戦は戦時中から第二次世界大戦と言われていたんでしょうか?

戦争によると思いますが第一次大戦以降のものについてご存じのものがあれば教えてください

843 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 19:51:28 ID:???
終戦工作について質問です。
「国体護持」を唯一の目的に終戦を図ったのは承知していますが、そのために何十万、何百万の将兵が犬死していますよね。
「国体護持」とは、当時の大日本帝国や日本国民にとって、それだけの犠牲をはらってでも死守すべきものだったんですか?
また、昭和天皇本人は、それを望んでいたんですか?


844 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 19:53:45 ID:???
コピペ乙

845 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 19:54:37 ID:A6FM/ov7
>842
それは、軍事で決めるものじゃない。歴史家なり政治家が決めるもの。
世界史板なり、日本史板で聞いてください。

846 名前:842 :2009/11/12(木) 20:03:50 ID:???
>>845
すいません。
戦争が起こってから何年くらい経ってから決まるものなんでしょうか?

847 名前:842 :2009/11/12(木) 20:09:42 ID:???
ときどき質問をするーされて、
回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?


848 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:14:20 ID:aHRz3sRO
>>845
どうもです

この先回答がないようでしたらそちらでも質問させていただきます

>>846-847は私ではありません
念のため

849 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:20:49 ID:???
>>840
お探しのモノそのものじゃないが、こんな資料はある。
http://digital.library.unt.edu/govdocs/crs/data/1991/meta-crs-8.tkl

おまけ
イラク戦争のときにトルコが空軍基地を貸し渋ったことについて、“Too little, too late”
http://www.cbsnews.com/stories/2003/03/22/opinion/diplomatic/main545397.shtml

850 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:21:31 ID:???
大日本帝國が敗戦した後、台湾には大日本帝國の置き土産の兵器があったんだよね。
何で台湾人は、日帝の武器を使って中華民国の侵略から台湾を防衛しなかったんですか?
また、アメリカに助けを求めなかったんですか?


851 名前:840 :2009/11/12(木) 20:29:56 ID:JxYw7sZF
おお、有難うございます。

852 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:32:08 ID:???
>>850
ttp://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/36.html#id_2297ea6f

853 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:43:44 ID:05JWz+7F
世界三大海軍に、米海軍、英海軍、日本海軍が選ばれましたが、
何故、ソ連海軍、ドイツ海軍、フランス海軍、イタリア海軍、スペイン海軍、中国海軍、インド海軍、韓国海軍などを選ばれなかったんですか?

そもそも、世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?

854 名前:オーストコリアの不幸でメシウマ :2009/11/12(木) 20:46:45 ID:???
最近、日本の近代史を調べていく内に日本が嫌いになりました。
自虐史観にまみれた歪曲された歴史が平然と国内で教えられ、バカな反日マスコミの報道を鵜呑みにするバカども。
日本にまみれる反日団体。こんな自虐にまみれた国って日本以外にあるんですかね?
なんかこういうの知るうちに逆に日本がどんどん嫌いになってしまいます、どうすれば克服できるでしょう?

855 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:47:25 ID:???
>>854
死ねよ池沼

856 名前:オーストコリアの不幸でメシウマ :2009/11/12(木) 20:48:59 ID:???
質問です。
韓国の武術「テコンドー」は、日本の「空手」のパクリと聞きました。
日本の空手道の達人、大山倍達が在日との縁もあり、彼の影響でテコンドーという武術を作ったと。
韓国軍の初期の装備は劣悪で、まともに動かないチハたんや38式歩兵銃なんかを使っていて、すぐ壊れて手ぶらになってしまい、
共産軍の強力なT-34を破壊するにはテコンドーによる肉薄攻撃しかなかったとのことです。
実際、韓国軍の特殊部隊は35人でT-34を60輌破壊することに成功し、それ以来韓国ではテコンドーを極めたものは尊敬されるそうです。
有名なチェ・ホンマンやペ・ヨンジュンもテコンドーの達人だそうです。
これは本当ですか?

857 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:52:55 ID:???
>>853
いつ、何処のなにで選ばれたのか説明しないと質問者の脳内ランキングなんか
判定不能としか回答できないぞ。

858 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:53:41 ID:???
>>856
本当です。間違いなくコピペです。

859 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:57:44 ID:05JWz+7F
>>857
世界三大海軍で調べると、全ての資料に、米英日と掲載されています

860 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 20:58:50 ID:???
>>859
じゃあ、すべての資料の発行元に問い合わせてください。

861 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 21:05:59 ID:05JWz+7F
私の知識・知能では回答できませんと素直に言えば良いのに

862 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 21:09:30 ID:???
>>861
そもそもそれって、戦前に言われてた話だからすべての資料というのは
質問者が無知なだけ。


863 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 21:22:49 ID:lKaUgzJi
>>853
>韓国海軍
これだけはどう考えてもありえねえ

第二次大戦頃の各国の海軍力を比較してみろ。話はそれからだ

864 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 21:58:47 ID:8iV17xyu
旧日本軍の事を「帝国陸軍」「帝国海軍」と呼称したりしてますが
何故「日本海軍」などではなくこのように呼称するのでしょうか。
またいつからこのような呼び方は存在するのでしょうか?
確か日露戦争で「諸子は今や帝国陸軍の先鋒である」みたいな演説があったと思うので
それ以前からだと思うのですが。


昔、帝国海軍?どこの海軍よそれ?とか思ったことを思い出したので…


865 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:02:37 ID:???
大日本帝國陸軍、大日本帝國海軍が正式名称だったからとしか言えない。
当時の日本の正式な国号が「大日本帝國」なので当然と言えば当然。
何時から呼ばれていたか?については明治の建軍(日清戦争前)から。

866 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:03:28 ID:???
世界三大料理に、フランス料理、トルコ料理、中国料理が選ばれましたが、
何故、イギリス料理、アメリカ料理、オランダ料理、オーストラリア料理、ブラジル料理などを選ばれなかったんですか?

867 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:05:45 ID:???
>>864
「大日本帝國陸(海)軍」の呼称が公式に用いられるのは明治10年頃から。

868 名前:オッチャン*19510721 :2009/11/12(木) 22:11:02 ID:???
>>853 1922年のワシントン条約に参加した国家での上位三ヶ国を 世界三大海軍として認識するべきではないかと思います。
参加した日米英仏伊の五ヶ国の中で日米英は特に抜きん出ていました。
日露戦争と第一次大戦で独露が脱落した影響がしています。

869 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:16:51 ID:???
>>868
今の日本の海上自衛隊も世界三台海軍なんですか?

870 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:16:57 ID:???
>>866 余り軍ヲタをイチビルなよ。


871 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:21:54 ID:akfsKX5r
戦国時代の戦において、山城と平城のそれぞれの一般的な攻略方法を教えてください。

872 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:22:10 ID:???
隣国を支援する国は滅びると言う名言は、
軍事分野から生まれた言葉ですか?
また、隣国を支援する国は滅びると言われますが、
実際にそれを試すとどうなりますか?


873 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:22:31 ID:GX9XQmVy
AK-109の
使用弾薬・仕様・開発年・重量は何ですか

874 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:24:58 ID:???
>>869
防衛能力だけなら世界第二位だな
とくに潜水艦隊の質と、護衛艦隊の対潜能力は異常。まあ先の大戦を真面目に反省しているようだね

875 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:25:29 ID:???
>>873
ググルと簡単に出てくるぞ。そのくらい手を抜くな。

876 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:26:23 ID:???
>>872
コピペ

877 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:28:14 ID:???
>>874
潜水艦の質ってそんなに海自はいいのですか?
原潜も持ってないし、
通常の潜水艦の数も16隻しかないですよ。
これは中国は勿論韓国にも劣ってますが・・・

878 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:34:03 ID:???
>>877
海自の潜水艦は外洋型の通常動力潜水艦なら世界一レベル。
というか、「外洋型通常動力潜水艦」などというものを整備している
変態海軍は海上自衛隊くらいだ。

原子力潜水艦は静粛性の面でどうしても通常型に劣るので、潜りっぱなしの
時間耐久勝負とかするのでなければむしろ通常型のほうが有利だったりする
こともある。


879 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/12(木) 22:35:27 ID:???
>>871 それは戦国スレで質問される質問ですね。
敢えて回答するならば、攻城戦の方法は大別して、我攻め兵糧攻めと水攻め辺りに分類されます。
その過程で調略と誘降と裏切り等の工作を行い開城させる事がほとんどです。


880 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:36:13 ID:???
今やアジア地域で最強の潜水艦隊って言うとインドだろうな・・・。

SSBNまで持ってるし。

881 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:38:18 ID:???
>>878
でも通常型潜水艦の場合は3に一度は燃料補給の為に浮上しないといけないって聞きました。
原潜のように半永久的に潜って作戦することは不可能ですよね。
じゃあ実際に戦争になってシーレーンを防衛するとなると
どっちが有利なのかは馬鹿でもわかることです。

それに海自は16隻しか持ってないです。
これh亜周辺国の状況から見ても
絶対数が不足してるんですよ。

882 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:40:33 ID:???
原潜の任務はシーレーンの防衛じゃありません。

883 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:41:33 ID:???
>>881
自分で回答を持ってるならわざわざ聞くな。
ID出さないところからしてただの荒らしだろ。

884 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:43:08 ID:???
>>880
SSBNごとき中国なんてずっと持ってたのに
なんでまだ実用化出来てないインド?

885 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:45:09 ID:???
潜水艦にシーレーン防衛なんぞやらしたら100隻あったって足らんわ。
第一潜水艦の最大のメリット隠密性はシーレーン防御には不向き。

886 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:47:15 ID:GX9XQmVy
>>875
ちょっと待ってくれ
ググってもトイガンの情報しか出てこない上、メーカーが103とか107と間違えてるとか記述してあるんだが

887 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:48:41 ID:???
海自の通常型潜水艦はセカイイチィィです。
定数の関係から16隻しか配備出来ないから、毎年一隻ずつ新鋭艦を調達しているのだぞ。


888 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:55:16 ID:???
自衛隊がヘリ空母ばかり作るのを見て思ったのですが、
防衛省や海上自衛隊は、E-2Cの様な早期警戒機が運用できない固定翼機空母は無意味と考えているんですか?

何故防衛省や海上自衛隊は、早期警戒機が運用できない固定翼機空母は、
コストの割りにあまり役に立たないと判断したんですか?


889 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:55:28 ID:???
>>886
生産開始年以外はぐぐって一番上のりんく
ttp://www7b.biglobe.ne.jp/~gunblazesix/moe_ak109.htm

890 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:55:56 ID:???
>>884
シアたんは「実用化された」には程遠いだろ。
はっきり言えば失敗作だし。

ジンちゃんはまだ進水しただけだしな。

891 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:57:25 ID:???
>>888
質問ならIDをどうぞ。
コピペ質問を無理やり改変しても文章が無茶苦茶。

892 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:57:47 ID:???
戦争がおこる原因というのは、複雑怪奇で、悪の帝国が侵攻という
単純な図式ではない以上、ある程度の擁護は当然起こりえる。
それ以前に、戦争なんてものは、利害関係の衝突で起こるわけだから、
悪も何もない。
戦争を起こした責任云々いうなら、世界中が裁かれるし、裁かなければ
起かしい事になる。
二次大戦後の戦争責任が各々の国で問われたか?というと問われていない。

それ以前にA級戦犯は日本では戦後名誉回復されている以上
責める方がおかしい。日本人が責める理由がない。


893 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:58:22 ID:???
>>881は誤変換と脱字を先に直しなさい。 それと、海自の潜水艦の役目をもう少し知ってレスするべきだ。


894 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:58:51 ID:???
>>891
コピペじゃないですが
何を根拠にコピペだって決めてけてるんですか?
あまりに質問者に対して失礼じゃないでしょうか?

895 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:59:18 ID:???
Fー22って、空母に乗せる予定はないの?

896 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 22:59:38 ID:???
>>893
機械翻訳を通した文章をそのまま張ってるだけだろ。

897 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:00:35 ID:???
>>895
質問ならIDをどうぞ。

898 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:00:35 ID:???
>>866
コピペバカ乙

899 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:00:58 ID:???
>>896
どういう意味?

900 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:03:00 ID:???
>>869>>877>>881
ID出せクズ

>>894
池沼のお前では、どう足掻いても知恵比べで健常者に勝つことはできないぞ。

901 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:03:29 ID:???
>>895
無いよー
艦載機はF-35ファミリーで代替だよ

902 名前:オーストコリアの不幸でメシウマ :2009/11/12(木) 23:05:48 ID:???
自虐史観教育に終止符を打つには、どうすればいいのでしょう。
戦前、戦中の日本を評価し、祖先を悪人のようにいう現在の日本人は親日国の人達からも好かれていません。
自分達の国は間違っていたなど史実とことなることまで自虐していては真の国際人は育たないと思います。
どうすれば改善できるのでしょうか?

在日コリアンの教職からの追放。
近隣諸国条項の廃止
日教組の解体
日教組の支持母体である民主党を潰す
民主の掲げる政策の1つである「国立国会図書館法改正案 」の成立を阻止

日本人全員が心底「憲法9条いらない!」と思うような事態が起きれば、自虐史観も一発で吹き飛ぶでしょう。北の将軍、一発頼みますよ。

903 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:06:29 ID:Y9JAwP/x
>>891 質問者に失礼!
テンプレもマトモに読まずコピペを改変してレスする貴様がスレの住民全てに無礼なんだよ。

904 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:07:27 ID:???
わざわざ検索までしてコピペコピペ言ってる奴いるけどさ
まずそれよりも質問に十分な回答がついているかどうかのほうが重要なわけだ。
それは分かっているよな。
まあそんなに暇なら調べるついでに回答も載せてくれよ。
本当に回答がついているかどうか分からないからな。


905 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:10:05 ID:???
>>904
回答がついててもコピペ馬鹿は読まないからな。
それにあまりにコピペ貼りまくってるから、わざわざ検索しなくても
コピペTPすぐわかる。

906 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:10:11 ID:???
>>828
藤田兵器研究所というサイトを歩兵兵器研究部→支援機材とたどっていくと個人用の防弾盾がいくつか紹介されてるので、あるいはそれかも。
その中に日露戦争時に旅順攻囲戦で第三軍が用いたという携帯防盾というものが紹介されてるが、残念ながら写真がリンク切れ?で表示されない。
下にたどっていくとカメの甲羅型の匍匐用盾とか車輪付き盾とか変な代物もあるけど。

907 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:12:50 ID:h6YXWAnZ

米国対世界でいきなり全面戦争したら
世界にまったく勝ち目が無いという話は本当ですか?


908 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:12:57 ID:???
軍事用語かもしれないけど、deflorationってどんな意味?

909 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:13:46 ID:???
>>907
本当

910 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:14:31 ID:???
>>907
テンプレの5
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

まあ、世界の軍事費の50%以上をアメリカ1カ国でつかってるから言われるヨタの類だよ。

911 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:14:52 ID:???
>>904
誰かにとって気持ちいいだけの答え、なんてものは誰も答えないっつうの。友達のいない奴の発想はこれだから。

912 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:15:15 ID:???
お前らと違って俺は彼女もいるし、普通に外でてるから
軍事なんて知らないから、オタク共に聞いてる
だが


913 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:15:55 ID:???
ばーか
オタンコナス
クズヤロー

914 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:17:09 ID:???
なよなよすんな

915 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:18:05 ID:???
あんまり俺をなめない方がいいよ
言っとくけどVIPでコテハンやってるしこのスレを潰すくらいの影響力は持ってるから
くだらん事で俺を刺激しないように


916 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:18:13 ID:???
>>912
それで1年も初心者スレに粘着してるとはキモイな。

917 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:18:42 ID:???
イタいところを突かれると、すぐ反応するわかりやすい奴

918 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:19:15 ID:???
>>915
言ったな!
じゃあ今すぐこのスレつぶしてみろよ

919 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:20:29 ID:???
>>915
キモイvipのコテだなw
【言っとくけどVIPでコテハンやってるしこのスレを潰すくらいの影響力は持って】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 599
915
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 519
74
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 523
512
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 535
489
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 554
749
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 564
719
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 569
195
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 577
226

【8 件見つかりました】(検索時間:61秒)


920 名前:オーストコリアの不幸でメシウマ :2009/11/12(木) 23:20:39 ID:???
ったく愛国心の欠片もない奴らが内ゲバしやがって

921 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:35:25 ID:05JWz+7F
何でイベリア半島は統一されなかったんですか?

922 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:37:12 ID:???
>>921
それは軍事板でなく世界史板で聞け。

923 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:53:15 ID:05JWz+7F
回答できないなら、素直に、「私では知識・知能が足りなくて回答できません。」といえばいいのに。
回答できない奴は正直じゃま。

924 名前:名無し三等兵 :2009/11/12(木) 23:55:02 ID:???
私では知識・知能が足りなくて回答できません。世界史板で聞いてください。


これでいいかな?

925 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 00:01:04 ID:???
ID:05JWz+7Fの本日の質問をざっと見ると、軍事と歴史の区別がついてないし、
質問はアバウトで時代区分もいい加減な、香具師だな。


926 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 00:14:44 ID:???
>>923.924は921の自演だろう。
レスタイムで想像できるな、オマエみたいな奴は二度と来るな。


927 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 00:20:10 ID:???
>>915 ネットでしか物も言えないヒキニートが一人前に能書き垂れるなよ!!
コテをでしてみな? そこにデバってやるよ。

928 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 00:21:11 ID:pViorsv3
みなさんこんばんわ
いきなりですが質問があります;;
『GRANDFUNK INC』ってサイトの
ウェブを制作した方もしくわ制作会社って
わかりませんか??

929 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 00:29:31 ID:/soXILTS
海兵隊は本当に必要なんですか?
陸軍や海軍に、海兵隊の機能を割り振ってもいいのでは?

930 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 00:31:24 ID:???
>>929
それは散々既出な質問。
海兵隊が無い国だっていっぱいある。
アメリカの海兵隊なんかは「ウチは陸軍や海軍には出来ないことをやれるんだ!」って
主張して、議会はそれを認めて予算を与えてる。

931 名前:929 :2009/11/13(金) 00:48:41 ID:/soXILTS
>>930
米海軍、米陸軍にはできなくて、米海兵隊にしかできないことってのは具体的に何ですか?

932 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 00:52:22 ID:???
>>931
まぁ、この辺
ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq14b.html#us-marine

933 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 01:13:37 ID:???
>>906
タラワのやつは海軍の機材なんで、それら陸軍の機材とはおそらく無関係。

934 名前:929 :2009/11/13(金) 01:19:43 ID:/soXILTS
>>932
今更解散できない状態にあることがよく分かりました。

935 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 01:21:37 ID:c080xW91
質問です。
帝国期や戦前のドイツ軍には名前にフォンの付くユンカーや、フライヘアやグラーフなども
付く貴族出身の将校が多かったですが、現代のドイツ連邦軍にも似たような傾向はある
のでしょうか?

ドイツ軍の将官とかの名簿を探してみたのですが、見つかりません。
とりあえず元国防相に元男爵がいるのは確認しましたけど…。

936 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 01:22:39 ID:/soXILTS
何故、海上自衛隊は、潜水艦の定数を増やせないんですか?
人員や予算などが確保できないからでしょうか?

政府が、海自の予算を増やさない限り、潜水艦隊の増勢は無理でしょうか?

937 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 01:25:45 ID:???
>>936
その通り。

潜水艦を毎年一隻づつ建造して除籍してるのは、
建造技術の維持と、諸外国と比べて数で劣る部分を質で補う為。

938 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 01:38:30 ID:???
コピペ乙。

939 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 01:45:04 ID:???
>>935
たとえばユンカーというのは実質は中小農場主で、vonは付いてるけど爵位は持ってない者が大多数。
爵位だって第一次大戦後の帝政崩壊で公式のものではなくなったから、以後は何かの特権があったわけではない。
そういう階層が貴族としての誇りを持ちつつ生計を立てる道としては軍人が一番だった。

今はそういう時代じゃないから、特段軍人にならなければならないという動機もない。

940 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 02:18:02 ID:CjSZIoPz
どうしたら幸せになれるの?俺。
友達も彼女もいないorz

941 名前:オッチャン ◆7nTy3neLp2 :2009/11/13(金) 02:31:30 ID:???
こんな時間に2ちゃんなんてする寄りは、自己研鑽に励んで自分に自信を持ちなさい。
そして外の世界と自分の世界を見つめ直すべきです。
板違いの質問ですが、質問者へ年長者として少しでもアドバイスになればと思いレスしました。

942 名前:偽者 ◆7nTy3neLp2 :2009/11/13(金) 03:09:58 ID:???
>>941
ひょっとしてトリップ割っちゃったの気付いてないの?早いとこ別のトリに変えなされ。

943 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 03:24:13 ID:zYAgvkGF
>>820
訓練教材で売っているが値段は40万位(師団用)するからやめとけ

944 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 03:29:44 ID:???
仕分けの対象にしますよ

945 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 03:47:19 ID:o6pBm1gT
火縄銃の欠点としてフリントロックとは違い戦場での横隊の機動が不可能
という指摘をを見かけたことがあります。

これは何故なのでしょうか?

946 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 03:55:06 ID:???
早く寝なさい

947 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 03:59:04 ID:???
こんな時間に何やってんだおまいら

948 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 03:59:42 ID:???
>>940
来世に賭けろ!

949 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 04:01:40 ID:???
首を吊れと?

950 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 04:05:03 ID:???
練炭で

951 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 04:14:22 ID:DhXXH1aN
>>945
wikiだけど、

マッチロック式の場合は密集すると、隣の射手の銃の火縄から引火する危険があったのに対し、
フリントロック式は火種を使わないため射手がより密集する事が可能であるため、集団戦には効果的であり、
より実戦的であった。

952 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 04:25:07 ID:???
次スレ 記念すべき600
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1258053645/

953 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 05:35:15 ID:???
カラシニコフとカラシレンコンの違いについて

954 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 06:32:02 ID:???
埋め
カラシニコフ・・・撃たれると死ぬ
カラシレンコン・・・中毒をおこすと死ぬ

955 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 06:45:53 ID:???
カラシニコフ・・・ドイツのトイガンメーカーが気合入れて作った.22LRカービン
カラシレンコン・・・熊本のお百姓さんが気合入れて作った郷土料理

956 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 06:45:57 ID:???
どちらも「あたると死ぬ」ということで

957 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 07:07:42 ID:???
956さんに座布団47枚やっとくれ

958 名前:オッチャン :2009/11/13(金) 10:24:55 ID:???
>>941 ありがとう。

959 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 10:35:17 ID:???
>>935
貴族制度自体がなくなってるので氏名につけられる称号自体を、氏名に取り込んで
残しているだけというのが、現在の状況。
まあ、酒のむときのネタ扱いだな。


960 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 13:26:42 ID:zCRcIc13
Tー34/85って、今でも配備している国がそれなりにあるそうですが、整備用の部品ってロシアから買えるんですか?

961 名前:709 :2009/11/13(金) 13:54:13 ID:???
>>960
部品はありません。共食いしかありませんね。

962 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 14:06:19 ID:???
イランのFー14と同じですな

963 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 14:26:55 ID:???
海自って、旧海軍の悪い伝統(隠蔽体質やいじめ、制裁)も受け継いでいるの?

964 名前:896 :2009/11/13(金) 14:50:28 ID:???
>>963
ばっちり受け継いでいる。

965 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 15:21:24 ID:???
>>960
ブルガリアなどでは現役

966 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 15:49:40 ID:???
>>960
ちなみにロシアの中古ではなく、戦後にチェコかポーランドで生産したものも多い。

967 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 17:14:11 ID:???
>>960
Tー54/55の部品と共用で使える部品も多いのでそっちを使って修理している場合も
多い。

968 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 19:21:40 ID:???
AK:一般人でも数うちゃ当たる
AKB:一般人レベルでも数うちゃ当たる

969 名前:709 :2009/11/13(金) 19:39:59 ID:???
AK=あっけらかん
AKB=あかんべー

970 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 19:46:06 ID:???
AK=アブトマット・カラシニコバ
AKB=アキバハラ

971 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 20:08:06 ID:???
SVD=スナイパースカヤ・ビントブカ・ドラグノバ

RPK=ルチノイ・プレミョット・カラシニコバ

972 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 20:37:01 ID:Qu44AYmV
世界最初の対艦ミサイルってソビエトのものでいいんでしょうか?

973 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 20:40:59 ID:???
ドイツのだろうな

974 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 20:45:17 ID:???
>>973
あれは対艦ミサイルではなく、対艦誘導爆弾だろ。

975 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 20:50:01 ID:zCRcIc13
突撃砲って、今の戦争では無用なんですか?

976 名前:居酒屋正社員 :2009/11/13(金) 20:51:51 ID:???
尖閣をシナから奪還するためにはどうすればいいか教えろ

977 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 20:52:33 ID:???
>>975
いまではMBTの火力が高まり、突撃砲や駆逐戦車の必要性がなくなったから。

978 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 20:53:20 ID:???
>>976
居酒屋でただ飲みするにはどうしたらいいか教えろ

979 名前:居酒屋正社員 :2009/11/13(金) 20:56:12 ID:???
>>978
とりあえず俺の店でただ飲みしてみろよ
フルボッコにしたうえで中国人マフィアに売り飛ばすからよ

980 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 20:57:14 ID:???
>>979
ただ飲みするにはどうしたらいいかを聞いているのに、頭の悪いヤツだなw

981 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 21:09:22 ID:???
嚮導駆逐艦って、駆逐艦隊の旗艦となるべき軍艦とのことですが、
旗艦としての機能のスペースをとる分だけ、対潜能力や対艦能力は普通の駆逐艦に比べて劣るんですか?

982 名前:居酒屋正社員 :2009/11/13(金) 21:10:05 ID:???
第二次世界大戦において日本は「侵略戦争」をしたのではなく「アジア」を解放したのだ。
日本は現地住民に独立を約束した。それだけではなく、独立を保証する具体的行動を進めていた。
1935年には既に満州での治外法権を放棄し、大戦中は実際に占領した全ての地域に現地「独立」政府を樹立していった。
例えばフィリピンは1943年10月14日に独立を獲得している。ビルマは1943年8月1日に「独立」した。
マレー、インドネシア、インドシナに現地政権ができた。
マレーではインドの代表的指導者、ボース率いる自由インド亡命政府が樹立された。

親日国のインドネシアの方に「第二次世界大戦はアジア解放の聖戦であり、日本のおかげであなたの国は独立できたのです。南京大虐殺や慰安婦はねつ造です。」と試しに聞いてみようと思います。
日本で働いている知り合いがいますので。

983 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 21:10:55 ID:???
僕は、ちょっとした機会があって神風特攻隊の人々を知りました。
ホームページとかも拝見し、結構深く調べてみました。
深く知れば知るほど悲しくなってきて、涙が止まらなくなりました。
僕は、彼らを英雄だと強く思います。
今の日本に自分のすべてを捨て、大切なものを守れる人がいるでしょうか。
自分が死ぬと分かっていても大事なものを守りたいと思う人がいるでしょうか。
見習うべきだと思います。
でも、これは僕の個人的な思いで皆さんがどう思っているかは分かりません。
そこでお聞きしたいのですが、正直、皆さんは彼らをどう思いますか?

984 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 21:12:06 ID:???
>>982
居酒屋はインドネシアやマレーシアに行って、「な、オレたちの
おかげで独立できただろ。日本人に感謝しろよ・」と演説してこい。

985 名前:居酒屋正社員 :2009/11/13(金) 21:17:36 ID:???
>>984
マレーシア マハティール首相
「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。
日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた」

986 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 21:19:04 ID:???
>>981
回答済みのコピペだな。
598 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/12/08(月) 16:34:15 ID:LF3l0gGD
嚮導駆逐艦って、駆逐艦隊の旗艦となるべき軍艦とのことですが、
旗艦としての機能のスペースをとる分だけ、対潜能力や対艦能力は普通の駆逐艦に比べて劣るんですか?

599 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/12/08(月) 16:44:20 ID:???
>>598
敵駆逐艦を排除できるように、砲火力が強化されてるのが多い。
例えばイギリス海軍の場合、主砲が一基多いのが普通。
日本の軽巡洋艦は、その究極系とも言える。

600 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/12/08(月) 16:49:19 ID:???
>>599追記
だから、船体もひとまわり大きいのが多い。
日本の軽巡洋艦は(ry

987 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 21:22:50 ID:???
>>985
居酒屋はマハティールと友達なのか。見直した。

988 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 21:23:44 ID:???
>>987
ポッポなんかオバマと友達だぞ

989 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 21:26:42 ID:???
であるからこそ、ワタクシは、
ある意味におきまして、そのようなことも
必要ではないかということも、
承知をしており、また確信もしておりますが、
しかしながら、一方におきまして、
国民の皆様がどのように思われているのか、
ということに対しても、
十分に議論を重ねていくべきではないか、
という御意見も頂戴しておりますので、
ワタクシとしましては、
現時点で、また今後の推移を見守りながら、
改めてご説明させて頂くことも
可能なのではないか、という思いで、
全力を挙げて努力しているところでございますから、
であればこそ、(↑に戻る)

990 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 21:34:29 ID:q4KXdULE
日本のイ号甲、乙誘導弾は純国産技術ですか?
発想はやはり独からもたらされたのでしょうか?

991 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 21:43:43 ID:???
>>990
イ号1型乙は「エロ爆弾」と呼ばれてるぐらいだから、日本人の発想だ。
無粋なゲルマン野郎にはできない芸当だよ。

992 名前:居酒屋正社員 :2009/11/13(金) 21:59:36 ID:???
戦前の日本は真・善・美を体現し、アジアの人々の解放のために、自分たちの身を犠牲にしてわざわざ大陸まで出かけて、現人神である天皇を中心に、
国民が臣民として一体になり、天皇を父とし、みなその赤子として ほほえましい一家族のように、
アジアの解放、白人の横暴を糺すという純真な理想のもとにがんばってきたのに、
日本は正しい行いを重ねてきて正義は必ず勝つはずなのに、なぜ戦争に負け、その上、現在でも一部アジアの人々に恨まれているのですか?

993 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 22:09:37 ID:???
その様な理想など建前に過ぎなかったからだ。

994 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 22:13:13 ID:???
>>972
ナチスドイツのHs 293

995 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 22:30:29 ID:???
>991
ありがとうございました

996 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 22:43:25 ID:???
埋め

997 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 22:54:49 ID:???
地雷埋め

998 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 23:18:49 ID:???
わんだばだ

999 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 23:20:05 ID:???
 

1000 名前:名無し三等兵 :2009/11/13(金) 23:20:35 ID:???
テスト

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system