■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 662
1 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/12(火) 23:31:13 ID:mwRZB/i/
軍事に関して、ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

【前スレ】
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 661
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1286640463/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。


2 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:33:20 ID:a8butukn
ズムウォルト級の主砲の誘導砲弾の誘導方式は何でしょうか?

3 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:34:02 ID:0T3uFU7y
チェコのボルトアクションライフルVZ32は大祖国戦争中に使われたのですか?

4 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:34:12 ID:???
・初心者スレに生息するコテハン共

◎信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである。
  わからないことはちゃんとわからないというし、間違えたら謝罪も訂正もためらわない。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
△信頼性中
 モッティ  出没頻度高。
       回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
       時にある「事実は小説より奇なり」をレアケースとざっくり省略してしまう事が多い。
       彼の回答をもらった質問者はテンプレの「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医  出現頻度中。
        医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
 不動産屋のオッチャン レスの内容はとりあえず正しそうだが、あらしに釣られやすいのでこの位置
×信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ ・居酒屋正社員
  上記2名ただのバカ酷使様 居酒屋正社員は最近になってアフィ嫌儲と常見問題アンチにも手を染めた模様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何日も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。 コピペバカやIDを出さない質問にも回答する荒らし。
××信頼性以前
 ハインフェッツ
    現状では信頼性以前に単なる荒らし。
 マリナ
    コピペバカ。スレ立て厨で、初心者質問スレを乱立させる。  コピペ馬鹿・居酒屋正社員と同一の疑い。
□その他
 民間人
    度々、コピペバカに書き込みを転載される被害者。コピペバカがコピペする書き込みの多くは元は彼が書き込んだものである。

5 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/12(火) 23:35:50 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
■スレを立てる前にここで質問を■110
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284083713/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
■○創作関連質問&相談スレ 61○■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1285243668/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 56
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1282247875/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・天皇に関することは皇室・王侯貴族板で
  http://yutori.2ch.net/emperor/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1876◆◆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1286789880/

6 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:36:23 ID:???
うんこー

7 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/12(火) 23:37:00 ID:???
○質問者の皆様へ。
・質問者はメール欄に何も書かない。sageなんてもってのほか。
 軍板は強制IDではないので次善の処置です
 質問者がsageて書いた場合は荒らしの格好の餌食となり、まともな回答がもらえない可能性が高くなります。
・軍事に関係の無い質問、ネタ質問はこのスレでは回答対象外です。
・「〜って何?」という質問は、その「〜」をキーワードにネット検索をかければ答えが見つかるケースが多いです。
 「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合などはほぼ間違いなく見つかります。
 「ググり方」がわからない場合は「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください。自分で調べる意欲のある質問者に対しては概ね好意的な反応がかえってきます。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです。
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。
 それはただのヨタ話・デマかもしれません。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であってもあなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます。
・もらった回答があなたの求めていたものではない場合、どんなことについてどのような疑問があるのか、できるだけ詳しく書いてください。
 同じ質問を繰り返しても意味がありません。。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。
 ※ 回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
 ※ もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。
・このスレは軍事の初心者へのQ&Aです。議論の初心者・人間の初心者の立入はお断りします。

8 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/12(火) 23:38:00 ID:???
○回答者の皆さんへ

・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。

・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.

・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます

 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける

 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる

 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする

 ●IDを出さずに質問を繰り返す。

 ●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。

 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。



9 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/12(火) 23:38:08 ID:???
ここで質問です。

米軍とアルカイダが戦争したらどっちが勝つのでしょうか?

10 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:38:26 ID:???

○質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

○現在複数のFAQサイトが並立中、どれが正しいかは自分で判断してください。
 なお、軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板スーパーFAQ常見問題&良レス回収機構
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html
 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

○スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html

11 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/12(火) 23:39:04 ID:???
アルカイダとメキシカンマフィアが戦ったらどっちが勝つのでしょうか?

12 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:39:44 ID:???
>>1乙。

13 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/12(火) 23:39:48 ID:???
初心者スレに生息するコテハン共
信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ  出没頻度高。
       回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
       時にある「事実は小説より奇なり」をレアケースとざっくり省略してしまう事が多い。
       彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医  出現頻度中。
        医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
 不動産屋のオッチャン レスの内容はとりあえず正しそうだが、あらしに釣られやすいのでこの位置
 ふみ    かなり詳しい回答をだすが、あらしに釣れられて、議論を始めるのでこの位置。
信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ ・居酒屋正社員
  上記2名ただのバカ酷使様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。
  はっきり言って彼の回答に「想像します」の文言がある場合、その回答は嘘っぱちです。
信頼性以前
 ハインフェッツ
    現状では信頼性以前に単なる荒らし。
 マリナ
    過去のレスを一切見ない、ただのバカ。
 居酒屋正社員
    コピペ質問にさらに自己主張を垂れ流す荒らし コピペバカでありマリナ・民間人と同一人物の疑い 

14 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/12(火) 23:40:22 ID:???
このスレでは数年前から回答済みの質問をコピーペーストする荒らしが居ます。
下記のような趣旨の質問は過去に回答済みのコピーペーストなので反応せずスルーしてください

Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」
Q.「ときどき質問をするーされて、回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?」
A「2chのルールであるガイドラインやスレのルールであるテンプレを守らないからです」.
Q.「海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。」
A.「海自はそれを必要としていないから。」 「現状の予算規模だと、空母を保有すると他の必要な装備にしわ寄せがいくから。」
Q.なんでナチスは朝鮮人を殺してくれなかったのでしょうか?
A.当時は同盟国日本の国民だから
Q.単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?
A.現時点ではアメリカ、ロシアだけ。
Q.一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
A.つ 三国干渉
Q.アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは?
A.毎年増額されてますが何か?
Q.先の大戦において、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?
A.初期はともかく全般を通したら何もない。大和魂と開拓精神を五分と見るくらい。
Q.日本は明治維新から70年以上たっても欧米に追いつけなかったというのは、技術の習得のしかたに問題があったのでしょうか?
A.イギリス(産業革命開始は1760年代)が日本(同1890年代)に先行すること実に130年。70年であそこまで追いついたこと自体が奇跡的。
Q.ドイツの誘導魚雷が日本に技術供与されたら、戦局を挽回できたでしょうか?
A.無理。量産化の技術が日本にないしドイツの魚雷は対輸送船団用であまり高速じゃない。
Q.ミッドウェー作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?
A.ありゃ杜撰でも無計画でもなくその真反対。精緻かつ複雑過ぎる計画を立てて冗長性を失った典型的な例。


15 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/12(火) 23:40:55 ID:???
Q.それまでの戦力バランスを一変させるような、新しい概念の兵器体系は今後生まれるのでしょうか?
A.間違いなく生まれる。当たり前だ。技術や理論が発展すれば全く別のアプローチが生まれるのだから。
Q.自衛隊の皆さんは雪祭りなんかにひきずりまわされてくやしくないんでしょうか
A.地元住民との交流は軍隊の大切な任務。戦前でも、どころか古代から色々やってる。
Q.90式戦車の砲塔の上面装甲は実際どのくらいのものに耐えるのでしょうか
A.そんな軍事機密に回答できる者は誰もいない。知ってても答えちゃいけないものだから。
Q.栗田艦隊はどうして北方に居るかもしれない幻の機動部隊を追撃したんでしょうか?
A.栗田本人が戦後「疲れててなぜかわからん」と言ってるくらいなので正常な筋道立った判断ではない可能性が高い。
Q.日本は正しい行いを重ねてきて正義は必ず勝つはずなのに、なぜ戦争に負け、その上、現在でも一部アジアの人々に恨まれているのですか?
A.国際政治の場では正義が必ず勝つのではなく、勝った者が正義だからです。
Q.かつて日本が最大で治めていた領土(面積)が全世界の1/6と聞いた事があるんですが本当なんでしょうか??
A.ウソ。まずそのたわごとのソースだせ
Q.ポーツマス条約が結ばれずに、戦争が続いた場合、日本は中国大陸や朝鮮半島から追い出されていた可能性が高かったのでしょうか?
A.歴史のIFを回答するのは、想像の余地が大きく回答に幅があり、一問一答のこのスレでは不適当。
Q.世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?
A.ワシントン条約締結時点での各国の戦艦の保有量。現代ならCTOL空母だがアメリカが圧倒的すぎるので「三大」などと呼ばない。
Q.物量作戦ってどこまで通用するんですか?
A.ランチェスターの法則の範囲まで。戦力=質×(量の2乗)
Q.どうして普天間の海兵隊部隊は、巨大な嘉手納の空軍基地に統合できないんでしょうか?
A.相互にバックアップ、敷地面積の問題、その他。議論を深めれば容易く1冊の本になるので初心者スレとしての回答はここまで。
Q.大東亜共栄圏は東南アジアの石油確保の為の侵略の口実では?
A.全くそのとおり。そんなことは「戦史叢書」を読むだけで分かるので、県立図書館に行くことを薦める。



16 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/12(火) 23:41:14 ID:???
玄奘とニュートンはどっちの方が天才なのでしょうか?

17 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/12(火) 23:41:38 ID:???
Q.牟田口って、なんであんなにヘタレなんですか?
A.やつは師団長までなら有能だったんだ・・・
Q.硫黄島幽霊説はガセですよね?
A.ガチ。まあどこにでもある七不思議とか怪談とかその程度のもの。
Q.間違った政治知識、軍事知識を持った議員が、明らかに誤った指示を出した場合でも、軍はそれに従わないといけないのでしょうか?
A.心配せんでも「議員」に命令権などない。
Q.航空母艦信濃は潜水艦に沈められなかったら、有効に活用できたのでしょうか?
A.沈められた時点で、まだ未完成で、残工事が必要。その工事が終わる頃には、呉軍港大空襲の時期になってますので無理。
Q.何故日本軍は航空機に脱出用のパラシュートを装備しなかったのですか?
A.装備してる。寝言は寝て言え。
Q.大東亜戦争は、一般的な解釈では日本の侵略だが日本が侵略・欧米諸国と戦ったことによって、開放できたのだと思う。この考え間違っていますか?
A.もうすこしがんばりましょう。とりあえず、「解放」と「開放」をちゃんと使い分けできるようになってから出直したほうが宜しいでしょう。
Q.欧米から近代の部分だけ真似れば良く、わざわざ欧米固有の文化や習慣まで真似する必要は無かったと思うのですが。
A.それをやって大失敗したのがお隣の清国。西洋かぶれの度が過ぎたと言えばそうかもしれんが、文化や習慣への理解なく技術だけ導入してもだめだった。
Q.アメリカと戦って南方で得るものはフィリピンだけ、フィリピンってそんな重要なの?
A.英蘭戦でもフィリピンの存在はあまりにも大きすぎる壁。おまけにアメリカは対日開戦する気満々。
Q.海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、こと?
A.補完ではない。相互連携。別に海自艦隊が米軍の先兵になるわけでもない。かつてのソ連ならともかく現代の中国やロシアの海軍相手なら十分単独で撃退できる能力はある。
Q.なぜ毒ガス爆弾を特攻機に装備しなかったのか?
A.軍艦に毒ガス攻撃は効果が極めて薄い。
Q.第二次世界大戦末期、ソ連がやろうと思えば北海道上陸もできたはずなのにやらなかったのはなぜでしょうか?
A.政治的にはアメリカが頑張った。軍事的にはまともな着上陸作戦能力が当時のソ連軍にはまだない。


18 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/12(火) 23:42:28 ID:???
北朝鮮とインドが戦争したらどっちが勝ちますか?

19 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:44:51 ID:it8AMDQW
伊勢などに搭載された一式二号11型カタパルトは、異様に高性能ですが、今までのカタパルトとは何が違うんでしょうか?

20 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/12(火) 23:46:45 ID:???
北朝鮮の元首になりたいのですが、どうすればなれるのでしょうか?

21 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/12(火) 23:49:14 ID:???
なんか、この世って本当につまらないよね・・・。

22 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:49:42 ID:0T3uFU7y
襲撃機と攻撃機の違いって何ですか?

23 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/12(火) 23:50:40 ID:???
日本と韓国の違いって何ですか?

24 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:51:39 ID:???
>>19
ただ単に、今までのものをスケールアップさせただけ。
でもって、火薬式だとこれがもう物理的な限界。

25 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/12(火) 23:52:07 ID:???
やはり、韓国は、財閥経営が可能なところが最大の強みですな。

26 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:53:16 ID:???
ふみ ◆Y.QUKJBduY 死ね

居酒屋社員=コピペバカ=腐れ自治厨=マリナ=ふみ ◆Y.QUKJBduY=荒らし

27 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:57:44 ID:???
>>22
146 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/09/16(木) 14:13:12 ID:???
襲撃機って攻撃機のこと?

147 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/09/16(木) 14:23:28 ID:uM62YjBz [3/10]
>>146
まあ、そうなんだけど襲撃機は特に低空での地上攻撃を主目的としている。

つまりF-35みたいに高空から誘導爆弾を落とす感じではなく、低空から
点目標を機関砲で掃射するみたいなイメージ、つまりA-10なら襲撃機、という感じ。
二次大戦中も、戦車や強化拠点を撃破するのに使用された。


28 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:57:43 ID:0T3uFU7y
スモルボアライフル射撃ではモシンナガンの使用は可能ですか?

29 名前:名無し三等兵 :2010/10/12(火) 23:58:39 ID:???
>>28
射撃競技については的スポーツ板で聞け。

30 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 00:00:20 ID:0T3uFU7y
>>27
すみませんでした
ところで大祖国戦争中のソ連ではモシンナガン一挺とその銃弾一発の値段はいくらだったのですか?


31 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 00:00:43 ID:???
>>22
色々ある攻撃機の中の、低空対地攻撃・対戦車攻撃を専門とする機体を、国によっては襲撃機と呼ぶ。

32 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:00:45 ID:???
北朝鮮の元首になりたい。
北朝鮮が好きです。

33 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 00:04:55 ID:it8AMDQW
>>24
推力などに関しては装なのだと思いますが、それまで、次の機体を射出するまでに20分もかかっていたのに、いきなり30秒に短縮されているのは何故でしょうか?

34 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:05:24 ID:???
うんちぶりぶり。

35 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:07:16 ID:???
うんちぶりぶり。

36 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 00:08:27 ID:???
>>28
スモルボアライフル射撃では「22LR・単発」の銃しか使えない
他にもいろいろと規定があるが少なくても上の2つの条件だけでモシンナガンはNG

37 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 00:09:20 ID:???
>>29
こういうのを的スポーツ板に誘導するのは迷惑なんで止めて下さい

38 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:10:58 ID:???
うんちぶりぶり。

39 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 00:11:27 ID:dVGivrov
軍医の命令って、無視しても罰をうけないんですか?
ルーデルは何度も軍医の命令を無視して病院を脱走し、戦場に戻っているそうですが。
階級はもちろん、ルーデルより軍医の方が上ですよね?

40 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:15:19 ID:???
うんちぶりぶり。

41 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:17:08 ID:???
うんちぶりぶり。

42 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 00:18:46 ID:???
>>37
スモールボアライフルのルールはスポーツ射撃競技じゃないか。

43 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:18:47 ID:???
うんちぶりぶり。

44 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 00:19:35 ID:???
ど、どうしちゃったんだよカスミン?
お前らしくないよ、いつものカスミンに戻ってくれよ!特に鳥とか
そして無知蒙昧な輩の蒙を啓いてやってくれよ!!

45 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:20:38 ID:???
うんちぶりぶり。

46 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 00:21:00 ID:???
>>37
軍事板で、スモールボアライフルの説明を要求されても困る。

47 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:21:50 ID:???
うんちぶりぶり。

48 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:23:14 ID:???
うんちぶりぶり。

49 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:24:23 ID:???
うんちぶりぶり。

50 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:25:21 ID:???
うんちぶりぶり。

51 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:26:23 ID:???
うんちぶりぶり。

52 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:29:46 ID:???
うんちぶりぶり。

53 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:31:21 ID:???
うんちぶりぶり。

54 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:32:52 ID:???
うんちぶりぶり。

55 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:34:01 ID:???
うんちぶりぶり。

56 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:35:06 ID:???
うんちぶりぶり。

57 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:37:08 ID:???
うんちぶりぶり。

58 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:39:03 ID:???
うんちぶりぶり。

59 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:41:29 ID:???
うんちぶりぶり。

60 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:43:05 ID:???
うんちぶりぶり。

61 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:45:06 ID:???
うんちぶりぶり。

62 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:46:27 ID:???
うんちぶりぶり。

63 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:48:21 ID:???
うんちぶりぶり。

64 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:49:39 ID:???
うんちぶりぶり。

65 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:51:21 ID:???
うんちぶりぶり。

66 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:52:41 ID:???
うんちぶりぶり。

67 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:54:43 ID:???
うんちぶりぶり。

68 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:56:33 ID:???
うんちぶりぶり。

69 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:57:36 ID:???
うんちぶりぶり。

70 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:58:49 ID:???
うんちぶりぶり。

71 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 00:59:53 ID:???
うんちぶりぶり。

72 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 01:00:25 ID:???
ど、どうしちゃったんだよカスミン?
お前らしくないよ、いつものカスミンに戻ってくれよ!特に鳥とか
そして無知蒙昧な輩の蒙を啓いてやってくれよ!!

73 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:00:58 ID:???
うんちぶりぶり。

74 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:02:08 ID:???
うんちぶりぶり。

75 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:03:12 ID:???
うんちぶりぶり。

76 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:04:06 ID:???
うんちぶりぶり。

77 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:05:28 ID:???
うんちぶりぶり。

78 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:06:26 ID:???
うんちぶりぶり。

79 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 01:07:09 ID:???
              _
              /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < ちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____________
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪

80 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:07:53 ID:???
うんちぶりぶり。

81 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:09:12 ID:???
うんちぶりぶり。

82 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:10:14 ID:???
うんちぶりぶり。

83 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:11:43 ID:???
うんちぶりぶり。

84 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:12:56 ID:???
うんちぶりぶり。

85 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:14:22 ID:???
うんちぶりぶり。

86 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:15:24 ID:???
うんちぶりぶり。

87 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:16:11 ID:???
うんちぶりぶり。

88 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:17:33 ID:???
うんちぶりぶり。

89 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:18:34 ID:???
うんちぶりぶり。

90 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:20:17 ID:???
うんちぶりぶり。

91 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:21:38 ID:???
うんちぶりぶり。

92 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:23:39 ID:???
うんちぶりぶり。

93 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:24:36 ID:???
うんちぶりぶり。

94 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:26:12 ID:???
うんちぶりぶり。

95 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:27:08 ID:???
うんちぶりぶり。

96 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:28:34 ID:???
うんちぶりぶり。

97 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:30:13 ID:???
うんちぶりぶり。

98 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:31:35 ID:???
うんちぶりぶり。

99 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:32:27 ID:???
うんちぶりぶり。

100 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:35:07 ID:???
うんちぶりぶり。

101 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:36:14 ID:???
うんちぶりぶり。

102 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:37:16 ID:???
うんちぶりぶり。

103 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:38:16 ID:???
うんちぶりぶり。

104 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:39:39 ID:???
うんちぶりぶり。

105 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 01:40:41 ID:???
↑ここまでやったら荒しアク禁だな。
同じプロバイダーの人ご愁傷様。

106 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:41:04 ID:???
うんちぶりぶり。

107 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:42:07 ID:???
うんちぶりぶり。

108 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:43:20 ID:???
うんちぶりぶり。

109 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:44:43 ID:???
うんちぶりぶり。

110 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:46:24 ID:???
うんちぶりぶり。

111 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:47:49 ID:???
うんちぶりぶり。

112 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:49:14 ID:???
うんちぶりぶり。

113 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:51:51 ID:???
うんちぶりぶり。

114 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:53:06 ID:???
うんちぶりぶり。

115 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:54:04 ID:???
うんちぶりぶり。

116 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:55:27 ID:???
うんちぶりぶり。

117 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:57:16 ID:???
うんちぶりぶり。

118 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:58:16 ID:???
うんちぶりぶり。

119 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 01:59:22 ID:???
うんちぶりぶり。

120 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:00:43 ID:???
うんちぶりぶり。

121 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:01:40 ID:???
うんちぶりぶり。

122 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:02:41 ID:???
うんちぶりぶり。

123 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:03:47 ID:???
うんちぶりぶり。

124 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:04:41 ID:???
うんちぶりぶり。

125 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:05:35 ID:???
うんちぶりぶり。

126 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:06:18 ID:???
うんちぶりぶり。

127 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 02:06:59 ID:???
>>105
運営は対応が遅いから
ちゃんとアク禁にしてくれるかどうか
ちょっと心配だな

128 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:07:29 ID:???
うんちぶりぶり。

129 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 02:08:00 ID:???
リアルでもネットでも相手にしてもらえなくてかわいそうな奴だな。

130 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:08:33 ID:???
うんちぶりぶり。

131 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:09:46 ID:???
うんちぶりぶり。

132 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:10:36 ID:???
うんちぶりぶり。

133 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:11:29 ID:???
うんちぶりぶり。

134 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:12:16 ID:???
うんちぶりぶり。

135 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:13:01 ID:???
うんちぶりぶり。

136 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:14:49 ID:???
うんちぶりぶり。

137 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:15:43 ID:???
うんちぶりぶり。

138 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:16:38 ID:???
うんちぶりぶり。

139 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:17:22 ID:???
うんちぶりぶり。

140 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:18:18 ID:???
うんちぶりぶり。

141 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:19:12 ID:???
うんちぶりぶり。

142 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 02:19:38 ID:???
>>39
1944年12月以降大佐なので、軍医と同格かそれ以上だろ。それに軍医に指揮権は無い。

143 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:20:03 ID:???
うんちぶりぶり。

144 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:20:47 ID:???
うんちぶりぶり。

145 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:23:00 ID:???
うんちぶりぶり。

146 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:24:25 ID:???
うんちぶりぶり。

147 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:25:22 ID:???
うんちぶりぶり。

148 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:26:19 ID:???
うんちぶりぶり。

149 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:27:16 ID:???
うんちぶりぶり。

150 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:28:09 ID:???
うんちぶりぶり。

151 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:28:50 ID:???
うんちぶりぶり。

152 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:29:33 ID:???
うんちぶりぶり。

153 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:30:19 ID:???
うんちぶりぶり。

154 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:31:17 ID:???
うんちぶりぶり。

155 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:32:21 ID:???
うんちぶりぶり。

156 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:33:18 ID:???
うんちぶりぶり。

157 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:34:00 ID:???
うんちぶりぶり。

158 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:34:54 ID:???
うんちぶりぶり。

159 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:35:51 ID:???
うんちぶりぶり。

160 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:36:49 ID:???
うんちぶりぶり。

161 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:37:45 ID:???
うんちぶりぶり。

162 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 02:39:21 ID:0XNLKdLs
米軍など先進国の軍隊でお願いしたいのですが、高校卒業して二等兵から入隊したとして
軍曹の階級になれる人ってどれくらいいるのでしょうか?
自衛隊だと二等陸士から三等陸曹になるのって難しいようですが他国ではどうなの?

163 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:39:45 ID:???
うんちぶりぶり。

164 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:40:46 ID:???
うんちぶりぶり。

165 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:41:38 ID:???
うんちぶりぶり。

166 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:42:18 ID:???
うんちぶりぶり。

167 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:43:06 ID:???
うんちぶりぶり。

168 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:43:55 ID:???
うんちぶりぶり。

169 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:44:43 ID:???
うんちぶりぶり。

170 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:46:41 ID:???
うんちぶりぶり。

171 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:47:54 ID:???
うんちぶりぶり。

172 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:49:18 ID:???
うんちぶりぶり。

173 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:50:14 ID:???
うんちぶりぶり。

174 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:51:02 ID:???
うんちぶりぶり。

175 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:52:04 ID:???
うんちぶりぶり。

176 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:52:57 ID:???
うんちぶりぶり。

177 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:54:43 ID:???
うんちぶりぶり。

178 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:55:53 ID:???
うんちぶりぶり。

179 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:56:50 ID:???
うんちぶりぶり。

180 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:58:02 ID:???
うんちぶりぶり。

181 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:58:57 ID:???
うんちぶりぶり。

182 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 02:59:54 ID:???
うんちぶりぶり。

183 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:00:39 ID:???
うんちぶりぶり。

184 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:01:46 ID:???
うんちぶりぶり。

185 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 03:02:40 ID:JqF85txF
橋頭堡の確立とは具体的にどういったことなんでしょうか?
日本としては上陸初期に橋頭堡を壊滅させて後続を切断する必要が
あることは分かったのですが。

186 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:02:53 ID:???
うんちぶりぶり。

187 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:04:05 ID:???
うんちぶりぶり。

188 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:04:55 ID:???
うんちぶりぶり。

189 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:05:50 ID:???
うんちぶりぶり。

190 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:06:35 ID:???
うんちぶりぶり。

191 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:07:58 ID:???
うんちぶりぶり。

192 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:08:52 ID:???
うんちぶりぶり。

193 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:09:54 ID:???
うんちぶりぶり。

194 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:10:45 ID:???
うんちぶりぶり。

195 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:11:36 ID:???
うんちぶりぶり。

196 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:12:27 ID:???
うんちぶりぶり。

197 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:13:25 ID:???
うんちぶりぶり。

198 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:14:12 ID:???
うんちぶりぶり。

199 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:15:02 ID:???
うんちぶりぶり。

200 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:15:42 ID:???
うんちぶりぶり。

201 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:16:37 ID:???
うんちぶりぶり。

202 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:17:26 ID:???
うんちぶりぶり。

203 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:18:13 ID:???
うんちぶりぶり。

204 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:19:03 ID:???
うんちぶりぶり。

205 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:19:48 ID:???
うんちぶりぶり。

206 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:20:28 ID:???
うんちぶりぶり。

207 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:21:33 ID:???
うんちぶりぶり。

208 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:22:27 ID:???
うんちぶりぶり。

209 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:23:12 ID:???
うんちぶりぶり。

210 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:23:59 ID:???
うんちぶりぶり。

211 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:24:40 ID:???
うんちぶりぶり。

212 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:25:57 ID:???
うんちぶりぶり。

213 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:26:55 ID:???
うんちぶりぶり。

214 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:28:52 ID:???
うんちぶりぶり。

215 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:29:59 ID:???
うんちぶりぶり。

216 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:30:47 ID:???
うんちぶりぶり。

217 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:31:32 ID:???
うんちぶりぶり。

218 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:33:18 ID:???
うんちぶりぶり。

219 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:34:06 ID:???
うんちぶりぶり。

220 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:35:18 ID:???
うんちぶりぶり。

221 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:36:06 ID:???
うんちぶりぶり。

222 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:36:50 ID:???
うんちぶりぶり。

223 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:37:38 ID:???
うんちぶりぶり。

224 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:38:33 ID:???
うんちぶりぶり。

225 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:39:20 ID:???
うんちぶりぶり。

226 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:40:15 ID:???
うんちぶりぶり。

227 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:41:18 ID:???
うんちぶりぶり。

228 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:42:27 ID:???
うんちぶりぶり。

229 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:43:30 ID:???
うんちぶりぶり。

230 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:51:31 ID:???
うんちぶりぶり。

231 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:52:28 ID:???
うんちぶりぶり。

232 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:53:21 ID:???
うんちぶりぶり。

233 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:54:12 ID:???
うんちぶりぶり。

234 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:55:13 ID:???
うんちぶりぶり。

235 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:55:58 ID:???
うんちぶりぶり。

236 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:56:47 ID:???
うんちぶりぶり。

237 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:57:46 ID:???
うんちぶりぶり。

238 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:58:43 ID:???
うんちぶりぶり。

239 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 03:59:35 ID:???
うんちぶりぶり。

240 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 04:00:31 ID:???
うんちぶりぶり。

241 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 04:01:30 ID:???
うんちぶりぶり。

242 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 04:02:21 ID:???
うんちぶりぶり。

243 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 04:03:56 ID:???
うんちぶりぶり。

244 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 04:05:02 ID:???
うんちぶりぶり。

245 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 04:05:59 ID:???
うんちぶりぶり。

246 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 04:06:54 ID:???
うんちぶりぶり。

247 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 04:08:20 ID:???
うんちぶりぶり。

248 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 04:21:52 ID:???
>>185
beachhead (JP 1-02) - A designated area on a hostile or potentially hostile shore that,
when seized and held, ensures the continuous landing of troops and materiel, and
provides maneuver space requisite for subsequent projected operations ashore.
http://www.globalsecurity.org/military/library/policy/army/fm/101-5-1/f545-b.htm

ざっくり言えば、以後の作戦に必要な
人員や物資の受け渡しをできる前線拠点のこと

橋頭堡を確保するために上陸部隊が何をするかというと、
攻撃にさらされ続けては話にならんわけで、上陸地点の守備隊を排除して戦線を押し上げ、
長距離砲火力の脅威を排除する
もちろん航空攻撃などへの対処も別途考えなければならない

249 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 05:32:59 ID:???
うんちぶりぶり。

250 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 05:34:07 ID:???
うんちぶりぶり。

251 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 05:35:01 ID:???
うんちぶりぶり。

252 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 05:36:30 ID:???
うんちぶりぶり。

253 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 05:38:20 ID:???
うんちぶりぶり。

254 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 05:39:16 ID:???
うんちぶりぶり。

255 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 05:40:37 ID:???
うんちぶりぶり。

256 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 05:41:26 ID:???
うんちぶりぶり。

257 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 05:42:19 ID:???
うんちぶりぶり。

258 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 07:44:44 ID:???
コテハンを騙り無意味なレスコピペを連続投稿する荒らす行為は、
レス削除及びアクセス禁止措置の対象です、
このアホの子は、見事に条件を二つも満たしていますね。

259 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 08:18:06 ID:???
>>258
それはいいんだが、誰か通報したのか?
誰も動かなきゃおなじことだぞ

260 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:19:16 ID:???
うんちぶりぶり。

261 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:20:29 ID:???
うんちぶりぶり。

262 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:21:47 ID:???
うんちぶりぶり。

263 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:22:38 ID:???
うんちぶりぶり。

264 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:25:11 ID:???
うんちぶりぶり。

265 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:29:34 ID:???
うんちぶりぶり。

266 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:30:44 ID:???
うんちぶりぶり。

267 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:32:10 ID:???
うんちぶりぶり。

268 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:34:29 ID:???
うんちぶりぶり。

269 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 08:36:38 ID:???
うんちぶりぶり。

270 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:37:45 ID:???
うんちぶりぶり。

271 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:39:28 ID:???
うんちぶりぶり。

272 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:40:44 ID:???
うんちぶりぶり。

273 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 09:41:35 ID:???
誰か報告してください
2ch規制議論
http://qb5.2ch.net/sec2chd/

274 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:42:22 ID:???
うんちぶりぶり。

275 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:43:38 ID:???
>>273
自分で報告しろよカスw

276 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:44:40 ID:???
うんちぶりぶり。

277 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:45:54 ID:???
うんちぶりぶり。

278 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:47:29 ID:???
うんちぶりぶり。

279 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:49:04 ID:???
うんちぶりぶり。

280 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:50:05 ID:???
うんちぶりぶり。

281 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 09:51:10 ID:???
【単独スレ】スクリプト・コピペ報告スレッド201【全板共通】
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1286447687/354-
続き誰かお願い

282 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 09:59:35 ID:???
うんちぶりぶり。

283 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:01:51 ID:???
うんちぶりぶり。

284 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:03:28 ID:???
うんちぶりぶり。

285 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:05:54 ID:???
うんちぶりぶり。

286 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 10:06:30 ID:Jxi2exOH
22DDHとか24DDHってF-35Bの運用ってできますか?

自衛隊はそれを考えてるフシがありますか?

287 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:06:50 ID:???
うんちぶりぶり。

288 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:07:57 ID:???
うんちぶりぶり。

289 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:09:39 ID:???
うんちぶりぶり。

290 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:11:27 ID:???
うんちぶりぶり。

291 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:12:42 ID:???
うんちぶりぶり。

292 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 10:16:28 ID:???
>>281

>367 :名無しの報告:2010/10/13(水) 10:04:56 ID:37hTvfhV0
>>>353
>数日様子見で 増えるようなら追加報告して下さい

>>>366
>リアルタイム報告はしないで下さい
>収まってからまとめて持って来て下さい

だそうな。



>>286
甲板がジェットの高温に耐えられないといわれてる。
運用には大改造も必要だし難度は高いかと。

293 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:17:14 ID:???
うんちぶりぶり。

294 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:19:51 ID:???
うんちぶりぶり。

295 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:22:33 ID:???
うんちぶりぶり。

296 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:24:41 ID:???
うんちぶりぶり。

297 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:26:03 ID:???
うんちぶりぶり。

298 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:27:17 ID:???
うんちぶりぶり。

299 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:28:26 ID:???
うんちぶりぶり。

300 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 10:29:26 ID:???
またアサシン希望が荒らしてるのか

301 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:31:04 ID:???
うんちぶりぶり。

302 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 10:31:10 ID:???
質問しようと思ったら荒れていたでござるの巻

303 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:32:33 ID:???
うんちぶりぶり。

304 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:33:18 ID:???
うんちぶりぶり。

305 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:46:54 ID:???
うんちぶりぶり。

306 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 10:48:06 ID:???
ニートか

307 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:49:51 ID:???
うんちぶりぶり。

308 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:52:11 ID:???
うんちぶりぶり。

309 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:53:19 ID:???
うんちぶりぶり。

310 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:55:45 ID:???
うんちぶりぶり。

311 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 10:56:54 ID:???
うんちぶりぶり。

312 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 10:59:06 ID:???
丁寧に一つ一つ書き込んでるのか
ご苦労様w

313 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 11:00:09 ID:???
うんちぶりぶり。

314 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 11:13:00 ID:???
うんちぶりぶり。

315 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 11:19:55 ID:???
うんちぶりぶり。

316 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 11:27:20 ID:???
>>302
質問しとけば誰か答えてはくれるよ。
でもID出してあげておいたほうが回答の確実性は増す。

317 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 11:27:46 ID:???
うんちぶりぶり。

318 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 11:29:55 ID:???
うんちぶりぶり。

319 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 11:37:15 ID:???
うんちぶりぶり。

320 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 12:21:59 ID:???
ど、どうしちゃったんだよカスミン?
お前らしくないよ、いつものカスミンに戻ってくれよ!
そして無知蒙昧な輩の蒙を啓いてやってくれよ!!

321 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 12:23:54 ID:jQT9l1bm
爆雷、魚雷、機雷と海系の爆破兵器はなんで雷の文字が入ってるの?
そして他の兵器にもこういう特定の文字を入れるみたいなのはあったりするの?

322 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 12:26:31 ID:???
>>321
ぐぐったらWikiで一発だった

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B7%E6%92%83
>古い軍事用語で攻撃用に敷設される爆発物全般をその音響と破壊力から雷になぞらえて「爆雷」と呼び、
>その水中用のものを水雷と呼んだ。魚雷も正式な呼称は「魚形水雷」である。そこから、爆雷・水雷を以て攻撃することを雷撃と呼ぶようになった。

323 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 12:33:43 ID:hLCvEVPU
安土桃山時代から江戸時代の日本の艦船は、どうして竜骨が無かったんですか?
そういう技術が何故発達しなかったのでしょうか?

大砲はまあ、大鉄砲で充分だったのかもしれませんが……

何気に鉄甲船って世界でもかなり初期の装甲艦じゃないですか?

324 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:34:13 ID:???
アメリカ軍とイギリス軍が戦ったらどっちが勝つの?

325 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:35:43 ID:???
アメリカ統合参謀本部議長と、最高裁長官はどっちの方が格上なのでしょうか?

326 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:37:53 ID:???
アメリカ軍と自衛隊は仲が良いのでしょうか?

327 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:39:28 ID:???
アメリカ軍とカトリック教会はどっちの方が格上なのでしょうか?

328 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:41:35 ID:???
アメリカ統合参謀本部議長の生活はどんなものなのでしょうか?
やはり、世界最強の軍隊の制服組のトップの生活は、非常に最高なものなのでしょうか?

329 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:43:09 ID:???
アメリカ統合参謀本部議長と、マイクロソフトの名誉会長はどっちの方が格上なのでしょうか?

330 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 12:45:13 ID:NU3nfhVk
第二次世界大戦時の戦艦は、主砲弾を装填する際には、いちいち砲を水平に戻さなければならなかったのでしょうか?
それとも、仰角がかかったままでも装填できたのでしょうか?

331 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:45:34 ID:???
最高裁長官の生活はどんなものなのでしょうか?
やはり、法曹界のトップの生活は、非常に最高なものなのでしょうか?

332 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:47:40 ID:???
アメリカ大統領の生活はどんなものなのでしょうか?
やはり、世界のトップの生活は、非常に最高なものなのでしょうか?

333 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:49:27 ID:???
アメリカ大統領と、アル=アズハル大学総長はどっちの方が格上なのでしょうか?

334 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 12:50:50 ID:???
アメリカ大統領とフランス大統領はどっちの方が格上なのでしょうか?

335 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 12:54:15 ID:???
>>330
ある程度装填時の角度に制限はあった。
角度まではちと資料不足で、他社の回答を待ってくだせぇ。

336 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:00:32 ID:???
>>323
鉄甲船のあれは、火矢対策で鉄を貼ったもので、装甲じゃないので装甲艦とは言い難い。

そういう経緯で生まれ設計されたものなので、大砲を積んで装甲を厚くして・・・・と、対艦戦闘に
特化した技術を向かう方向で発展していく概念すら無かった。

337 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:05:26 ID:???
>>321
地雷(って、何で地”雷”なんだろうね)の海面版って事で「水雷」って言葉が生まれた。
後は魚みたいに泳ぐ魚型水雷、略して魚雷・・・・などと、それぞれの言葉に別れていった。

338 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:34:21 ID:cNa1fOch
日本もドラグノフを使用していますか?

339 名前: ◆YH9/Upkk/2 :2010/10/13(水) 13:36:36 ID:???
>>323
簡単に言えば、和船は基本的に古代のくりぬき舟の構造を踏襲しているからです。
船舶の大型化にしたがって丸木のくりぬき板に側版を組み合わせた形式の
船が建造されるようになり、それの発展型が和船の基本構造となっています。
洋船のように竜骨などのフレームに板を張り合わせて建造する方式とは
全く考え方が違う構造なんですね。

竜骨の概念は安土桃山時代に南蛮船の建造が各所で行われたことで伝わりましたが、
結局その構造の違いから定着する事はなかったようです。

340 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:37:23 ID:???
>>339
構造の違いより大型船建造禁止令の方が大きいだろうね

341 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:37:42 ID:???
>>338
公式に装備してるところはない。

自衛隊は確か研究・参考用に何丁か持ってたはずだが、「実用として使用」してるものではないな。

342 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:50:44 ID:???
大型船建造禁止令より外洋を航海する必要性がまったくなかったのが大きいだろうね

343 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:51:18 ID:???
結局鎖国が一番大きいだろうね(おあとがよろしいようで

344 名前: ◆YH9/Upkk/2 :2010/10/13(水) 13:51:34 ID:???
>>340
竜骨を持つ船の建造が禁止されたというのは史実ではないようですが、
外洋船が建造できないのであれば洋式建造を真似するメリットは
なかったというわけです。

345 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:52:13 ID:???
やれやれ、やっと基地外はいなくなったか

346 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:52:54 ID:???
>竜骨を持つ船の建造が禁止されたというのは史実ではない

ソース

347 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 13:53:50 ID:???
>>346
大型船禁止令には船の大きさの規定ばかりで船の構造なんかに言及するところはないので
それがソースだよ

348 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 14:00:00 ID:???
つか沿岸を航海するだけでも時化や台風でかなりの数の船が難破してるんだから
船の構造を見直そうという考えが生まれても良さそうなものだが

349 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:00:15 ID:???
ロスチャイルド家と天皇家の関係について教えます。

簡単に言うと、天皇家は、ロスチャイルド家の支配下にあるのです。
つまり、天皇家は、ロスチャイルド家の奴隷ということですね。

350 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:01:36 ID:???
ロスチャイルド家の当主は、イスラエルの大統領に、自分の靴を磨かせたそうですよ。

351 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:03:19 ID:???
ロスチャイルド家の当主は、イランの最高指導者に、コンビニで飯を買ってこさせたそうですよ。

352 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 14:04:06 ID:???
反ユダヤはUFO関連と何故か親和性が高いという不思議

353 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:04:56 ID:???
ロスチャイルド家の当主は、アメリカ大統領に、自分の警護をさせたそうですよ。

354 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:06:55 ID:???
ロスチャイルド家の当主は、ロシア大統領に、自販機でタバコを買ってこさせたそうですよ。

355 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:08:35 ID:???
ロスチャイルド家の当主は、ローマ教皇に、自販機でジュースを買ってこさせたそうですよ。

356 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 14:08:51 ID:???
アメリカが南北戦争以来内戦がなく安定しているのはどうしてですか?

357 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:10:18 ID:???
ロスチャイルド家の当主は、イギリス女王に、雑用をやらせまくったそうですよ。

358 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:11:47 ID:???
ロスチャイルド家の当主は、中国国家主席に、暴言を吐きまくったそうですよ。

359 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:13:10 ID:???
ロスチャイルド家の当主は、フランス大統領に、何かと命令しまくったそうですよ。

360 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:14:52 ID:???
ロスチャイルド家の当主は、天皇陛下に、自分の言うことに従わせたそうですよ。

361 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 14:24:10 ID:???
>>356
世界史板で聞いてください

362 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:28:27 ID:???
お前らは、自分がロスチャイルド家に踊らされている存在だということに気づいているのかね?

363 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:30:25 ID:???
お前らのような寓民庶民共は、ロスチャイルド家の餌にすぎないんだよ。

364 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:32:56 ID:???
ロスチャイルド家は経済学の神。

365 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:34:15 ID:???
ロスチャイルド家は神。

366 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:35:29 ID:???
ロスチャイルド家 vs 世界

ロスチャイルド家の圧勝。

367 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:36:24 ID:???
ロスチャイルド家は最高神。

368 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:37:28 ID:???
ロスチャイルド家は究極最高神。

369 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:38:36 ID:???
ロスチャイルド家は全知全能の神。

370 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 14:39:51 ID:???
tttttttt

371 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 14:56:24 ID:???
当方 東京都足立区在住です。
ついさっき、今まで私が見た事もないくらいの規模の部隊移動をみたんですが。。

詳しくないんですが、ヘリコプターで多分戦闘ヘリスーパーコブラ?みたいのが10機
あと形式の判らない(詳しくないので)が同じく10機
一番最後がチヌークが5機
編隊を組んで西から東へ飛んでったんですが
これくらいの移動はごく日常の事なんでしょうか?

最近色々とアジア情勢が不安定なんで、こういうの見ると何かあったのかと
すぐ勘ぐってしまいます。
なんか関係あるんですかね??



372 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:04:44 ID:???
自衛隊 ヘリコプター でアップデートをぐぐったら
結構な人数の人が同じような記事をツイートしてました。

こんなのとか↓
浦和上空を、自衛隊のヘリ部隊(UH-60、UH-1、OH-1、CH-47)と、ジェット機部隊(F15、F4?、F2)が編隊飛行で移動していた模様。詳しい方、教えてください

こんなの↓
なんか今板橋上空ヘリがすごかったんだが…なんだあれ?普通のへりじゃなかったし数も多かったわ。自衛隊?米軍?

戦闘機は見なかったけどやっぱり皆驚くような規模だったみたいですね。

実際には観閲式の訓練のようです、自己解決。

373 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:13:07 ID:???
>>371 おそらく観閲式の予行演習。

374 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:20:41 ID:jEHeB2YY
「大日本皇○党」とか書かれた黒塗りの街宣車で軍歌を流してる人達って、
軍事オタクなのでしょうか?

375 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:21:16 ID:cNa1fOch
ソ連軍の第一線は軍規が良好だったって本当ですか?

376 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:27:59 ID:???
>>374
ただの阿呆です。チョーセンの場合もあります

377 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:30:02 ID:???
>チョーセンの場合もあります

レイシストは死ねばいいのに

378 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:30:18 ID:???
>>374
実際付き合ってる範囲だと「一般人よtりは詳しい」という程度だな。
ここの板に集ってる人に比べると一般人と変わらんレベルだと思う。

マイナーな軍事の話するとみんな目を輝かせて聴いてくれるんで、
廻りに同好の士がいないマニアには嬉しい存在だが。

379 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:30:28 ID:???
>>375
良好でした。理由は政治委員が配属されていたからです。
彼らは裁判などの手続きなしで軍将校をも射殺できる権限がありました。
よく話題になる略奪などは政治委員の配属されていない後方部隊やパルチザン
のしわざのようです

380 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:32:18 ID:???
>>374
最近はアニソンを流すなど新時代の痛さを追及しているアホ集団
中身は朝鮮人だったりするので油断できないw

381 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:34:26 ID:???
米軍はゴミ分別してますか?

382 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:36:16 ID:???
>>380
皆アニソン好きよ。
アニメ大好きな人多いし。

・・・最近やってた某アニメの影響で、自分はあだ名が「ブスジマ先輩」になったw
あんなチートな戦闘能力はねぇってのww

あと在日朝鮮人の人(感感俺俺)は結構多いな。
みんな純粋大和民族よりも本気度数高いのが面白いが。

383 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:37:21 ID:???
右翼の街宣車がうるさくて110番したときに「チョーセン人のクルマが大音量で
軍歌を流しててうるさいんですが」と言ったら相手に一発で通じたw
警察官の応答は「そうですか、わかりました。場所とあなたのお名前住所を」

384 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:41:01 ID:???
自衛隊はどういうときに迫撃砲使うんですか?

385 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:42:18 ID:???
自衛隊ではお誕生日会ってありますか?

386 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:42:22 ID:???
>>384
普通科(歩兵)が使用する。

特科(砲兵隊)の支援を頼むほどではないけれども砲撃支援が必要な場合に用いる。

387 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:43:44 ID:???
>>379
ドイツ軍の捕虜を殴り殺そうとする兵士たちを政治委員が制止して助かったと
いう事例は多そうだな。パウル・カレルの本にも記述がある。
もっともその後に尋問やらシベリア送りが待ってるわけだが

388 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:46:01 ID:???
>>373
ありがとう

389 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:46:02 ID:???
降下作戦で活躍した狙撃兵っていますか?

390 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:46:26 ID:???
>>385
あります。週末にゲロを吐きながらカラオケしたり、街に繰り出して
やくざを殴ったりします

391 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:46:54 ID:???
ソ連兵の胸毛の生えてない青年に抱かれたい


392 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:50:12 ID:???
>>379
軍規の塊みたいな政治委員だが、それが恨みを買ったりしてるよな
ソ連歩兵が部隊ごとドイツに降伏するときに真っ先にしたことは政治委員を
全員射殺することだった。政治委員は投降など絶対に許さないからな
政治委員自体捕虜になれないから死ぬまで戦う

393 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 15:51:11 ID:???
>>392
何それ酷い

394 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 16:11:21 ID:cNa1fOch
http://www.gazo.cc/up/17719.jpg
この銃と戦車は何ですか?

395 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 16:12:24 ID:???
>>385
うちは吐くまでロブスターを食べる会だったな。大食い競争みたいなものか
誕生日のやつは無料
ほんとうに皿の上に吐いてそれ見たやつがグラタンみたいだなと言った途端
釣られゲロとか地獄でした
容姿で893だと思われてたらしく治外法権フィールド状態

キミたちも自衛隊においでよ、たのしいぞ

396 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 16:20:42 ID:???
>>392
そしてドイツ軍に放置されて収容所で人肉食ですね

397 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 16:31:10 ID:???
誕生日会で飲んで歩いてるうちにクルマに乗ったチンピラ右翼みたいなのが自衛隊は
何もできない弱虫だのなんだの言ってからんできたので、縁石をはがしてクルマを発進
できないようにしておいて、右翼をクルマから引きずり出してリンチしたことがあった。
工事現場から持って来た足場用鉄パイプでクルマも廃車にした。
今ではいい思い出です^^

398 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 16:35:29 ID:???
何も言わなくてもクルマを発進できなくするなどさすが普通科は違うなと思った

399 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 17:45:56 ID:6LqvmKEZ
空軍・海軍用略綬板の15連か18連ってもう手に入らないのですねぇ。
中田商店見ても売り切れorz


400 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 18:15:07 ID:???
>>248
よくわかりました。
ありがとうございました。

401 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 18:20:14 ID:cNa1fOch
我が国民の国防に対する意識は?

402 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 18:29:58 ID:???
>>401
わざわざ給油装置取り外してた時期があったり周辺国が軍拡してても毎年軍事予算削減して危機感も持たないことから押して図るべし。

403 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 19:53:42 ID:/AYVEpce
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 661
>976
>第二艦隊 旗艦イオージマ強襲揚陸艦
>第三艦隊 旗艦コロナドドック型輸送揚陸艦
>第六艦隊 旗艦マウントホイットニ揚陸指揮艦
>第七艦隊 旗艦ブルーリッジ揚陸指揮艦
>第一は現在欠番、その他は特定艦艇はもっていない。
>指揮艦艇で最も大事なのは分析力。つまり通信処理能力が優れている艦艇である事
>その点では揚陸指揮艦は最適。
>イオージマやコロナも専用指揮艦システムを持っている。
>巨大な空母でもスペース的に制約があって、この点においては劣っていた。
>ただ近年の改修によってかなり近い能力を持った空母もある。
>だから実際の戦闘では空母が旗艦になるケースもあると思われる。

霞ヶ浦の住人の回答。
アメリカ「空母が」空母打撃群以外の「旗艦になるケース」は無い「と思われる」。

404 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 19:55:29 ID:/AYVEpce
説明。
既に 空母打撃群の旗艦になっているからです。

同じ艦艇に、複数の司令官が同乗して、旗艦の役割を果たすのは難しいです。

居住設備、通信設備の制約があります。
複数の司令官が同乗すると、危機の分散ができません。

司令官は一人だけではありません。
司令部の幕僚を連れています。
彼らの居住設備が必要になります。
一つの司令部でしたらなんとかなるでしょう。
二つとなると大変です。
通信設備も二つの司令部の分となると大変です。

海軍の司令官は、それぞれの別の旗艦に分乗するのが基本です。
主席の司令官の旗艦がやられても、次席の司令官の旗艦が生き残り、指揮を続けられます。

「旗艦(きかん、はたぶね、Flagship)とは、海軍用語で、司令官(司令・司令長官などを含む)が座乗し、指令・命令を発する艦である。海上自衛隊では「はたぶね」と読む。」

下記、ウィキペディアの旗艦を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%97%E8%89%A6

405 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:01:14 ID:???
質問です
カスミンが現れているときは
コピペ荒らしが殆ど現れないのはなぜですか?

406 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 20:02:03 ID:/AYVEpce
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 661
>996
>981
>明らかに間違え。
>馬鹿は引っ込んでろよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E8%BB%8D#.E3.83.8A.E3.83.B3.E3.83.90.E3.83.BC.E8.89.A6.E9.9A.8A

霞ヶ浦の住人の質問。
下記の何処が「明らかに間違え」なのですか?

407 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 20:04:02 ID:/AYVEpce
>981 :霞ヶ浦の住人
>976
>なんで今日の米海軍って空母じゃなくて強襲揚陸艦が旗艦なんですか?

>霞ヶ浦の住人の回答。
>「今日の米海軍って空母」は旗艦です。

>説明。
>「複数の海軍艦艇からなる部隊の指揮官が座乗する艦または艇には指揮官旗(flag)が掲げられる。この艦を旗艦と呼ぶ」

>「通常、空母打撃群は少将によって指揮され、総乗組員数は7,000人以上になる。
>1隻の航空母艦を中核に、5〜10隻の護衛艦(水上戦闘艦、潜水艦)、1〜2隻の補給艦から構成されており、
>空母は数十機の艦載機(戦闘機、攻撃機、早期警戒機、対潜哨戒機など)、
>護衛艦は合計で300発以上におよぶ各種ミサイル(艦対空ミサイル、艦対地/対艦巡航ミサイル、
>対潜ミサイル、弾道弾迎撃ミサイル)とLAMPSヘリコプターを搭載し、その火力のおよぶ限りの空間を制圧・支配できる。
>また、航空母艦の艦上に設置された打撃群司令部指揮所(TFCC)には、
>ワシントンD.C.の国家軍事指揮センター(NMCC)および直属の統合軍司令部 (UCC) との直通回線や、
>各種偵察・観測衛星からの通報回線が設置されるとともに、
>指揮下の全部隊についての情報が集中的に総合されており、指揮統制・情報活動のかなめとなる。」

>下記、ウィキペディアの旗艦の語源を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%97%E8%89%A6
>下記、ウィキペディアの空母打撃群の概要を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%AF%8D%E6%89%93%E6%92%83%E7%BE%A4

408 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:12:17 ID:???
我が国に勝てる国はアメリカだけか?

409 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:12:58 ID:???
>>407
>第二艦隊 旗艦イオージマ強襲揚陸艦
>第三艦隊 旗艦コロナドドック型輸送揚陸艦
>第六艦隊 旗艦マウントホイットニ揚陸指揮艦
>第七艦隊 旗艦ブルーリッジ揚陸指揮艦

アメリカの場合、ナンバーズフリートの旗艦は、揚陸艦もしくは、揚陸指揮艦。
空母はあくまで、一バトルグループの旗艦でしか無い。
質問者は、ナンバーズフリートのことを聞いてるからだよ。

410 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 20:17:32 ID:/AYVEpce
>409
>407
>第二艦隊 旗艦イオージマ強襲揚陸艦
>第三艦隊 旗艦コロナドドック型輸送揚陸艦
>第六艦隊 旗艦マウントホイットニ揚陸指揮艦
>第七艦隊 旗艦ブルーリッジ揚陸指揮艦
>アメリカの場合、ナンバーズフリートの旗艦は、揚陸艦もしくは、揚陸指揮艦。
>空母はあくまで、一バトルグループの旗艦でしか無い。
>質問者は、ナンバーズフリートのことを聞いてるからだよ。

霞ヶ浦の住人の回答。
元質問は下記です。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 661
>976
>なんで今日の米海軍って空母じゃなくて強襲揚陸艦が旗艦なんですか?

>霞ヶ浦の住人の回答。
>「今日の米海軍って空母」は旗艦です。

>説明。
>「複数の海軍艦艇からなる部隊の指揮官が座乗する艦または艇には指揮官旗(flag)が掲げられる。この艦を旗艦と呼ぶ」

411 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 20:19:30 ID:???
ロスチャイルド家は最強。

412 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:23:06 ID:???
>>410
それだと、霞ヶ浦の住人の回答は全くの間違いになる。
質問者は、揚陸艦が機関に割り当てられてる理由を聞いてるのであって、
空母かどうかを聞いてるのではない。

>>993のかいている、
>指揮艦艇で最も大事なのは分析力。つまり通信処理能力が優れている艦艇である事
>その点では揚陸指揮艦は最適。
>イオージマやコロナも専用指揮艦システムを持っている。

がすべての説明になってる。

413 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 20:25:08 ID:/AYVEpce
>412
>410
>それだと、霞ヶ浦の住人の回答は全くの間違いになる。
>質問者は、揚陸艦が機関に割り当てられてる理由を聞いてるのであって、
>空母かどうかを聞いてるのではない。
>993のかいている、
>指揮艦艇で最も大事なのは分析力。つまり通信処理能力が優れている艦艇である事
>その点では揚陸指揮艦は最適。
>イオージマやコロナも専用指揮艦システムを持っている。
>がすべての説明になってる。

>霞ヶ浦の住人の回答。
>元質問は下記です。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 661
>976
>なんで今日の米海軍って空母じゃなくて強襲揚陸艦が旗艦なんですか?

414 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:26:08 ID:???
カスミンこんばんわ

415 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:26:24 ID:???
>>405
荒らしがカスミン叩きのほうに熱心になるからです

416 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:30:31 ID:???
>>413
これが答えだからだろ。

>指揮艦艇で最も大事なのは分析力。つまり通信処理能力が優れている艦艇である事
>その点では揚陸指揮艦は最適。
>イオージマやコロナも専用指揮艦システムを持っている。

417 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:31:31 ID:???
もうどっちでもいいよ

418 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:33:15 ID:???
>>417
かすみんのメンタリティはがきと同じだから、反論されたら、
自分が間違っててもとにかく言い返すからな。

419 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:33:52 ID:???
ドイツ人イタリア人も日本同様一般人は情弱のサヨクですか?

420 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 20:37:34 ID:/AYVEpce
>416
>413
>これが答えだからだろ。

>指揮艦艇で最も大事なのは分析力。つまり通信処理能力が優れている艦艇である事
>その点では揚陸指揮艦は最適。
>イオージマやコロナも専用指揮艦システムを持っている。

「これが答えだからだろ」

>霞ヶ浦の住人の回答。
>「今日の米海軍って空母」は旗艦です。

>説明。
>「複数の海軍艦艇からなる部隊の指揮官が座乗する艦または艇には指揮官旗(flag)が掲げられる。この艦を旗艦と呼ぶ」

421 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:40:27 ID:VuBaBDZw
カスミンの云いたいことが分からないんだけど誰か説明して下さい。

422 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:42:44 ID:???
>>420
それで実際、アメリカの空母戦闘群の上位に当たるナンバーズフリートの旗艦は揚陸艦、もしくは揚陸指揮艦ですけどね。

>第二艦隊 旗艦イオージマ強襲揚陸艦
>第三艦隊 旗艦コロナドドック型輸送揚陸艦
>第六艦隊 旗艦マウントホイットニ揚陸指揮艦
>第七艦隊 旗艦ブルーリッジ揚陸指揮艦

423 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:43:50 ID:???
>>421
カスミンのみぞ知る。

424 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 20:46:29 ID:/AYVEpce
>421
>カスミンの云いたいことが分からないんだけど誰か説明して下さい。

>霞ヶ浦の住人の回答。
>「今日の米海軍って空母」は旗艦です。

425 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:47:49 ID:sxdUjx1G
コールサインって、たとえばエビフライ隊ならエビフライ1みたいに
わかりやすいのを付けるんでしょうか。
それとも敵に聞かれても大丈夫なように暗号みたいなのを使うんでしょうか?

426 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 20:48:23 ID:???
でもカスミンは日本人にありがちなすぐ自分の意見を曲げるということをしないから好き

427 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 20:50:45 ID:???
ロスチャイルド家は神。

428 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 20:52:08 ID:???
ロスチャイルド家は神です。

429 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 20:53:44 ID:???
ロスチャイルド家は地球を支配している。

430 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 21:00:34 ID:/AYVEpce
>425
>コールサインって、たとえばエビフライ隊ならエビフライ1みたいに
>わかりやすいのを付けるんでしょうか。
>それとも敵に聞かれても大丈夫なように暗号みたいなのを使うんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「わかりやすいのを付ける」と想像します。

説明。
「暗号みたいなのを使う」までもありません。
既に一般に知られています。

Callsign guide
横田空域で聞くコールサイン
国内に展開する米軍
Callsign 読み Type Base Sq
KANTO 関東 C-130 Yokota AB 36AS
SPEAR すぴあー UH-1 Yokota AB 459AS
MOJO もじょ C-12 Yokota AB 459AS
PANTHER ぱんさー F-16 Misawa AB 35FW/13FS
SAMURAI 侍 F-16 Misawa AB 35FW/14FS

下記、横田空域で聞くコールサインを参照ください。
ttp://sbux.web.fc2.com/MilAir/Callsign.html

431 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:04:24 ID:???
>>426
カスミン名無しで乙w

432 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:06:57 ID:???
>>430
航空祭用だから簡単にしてるんだろ。
いんようするなら、肝心な部分まで引用しろよ。
カスミンの引用は、悪意がある引用になってるぞ。

http://sbux.web.fc2.com/MilAir/Callsign.html
空軍の戦闘機は通常タクティカルコールサインを使用するため、バラバラです
この表のコールサインは、スコードロンコールサインで、航空祭に参加するときなどに使用します
RC-135, E-3なども通常はタクティカルコールサインです

433 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:08:30 ID:???
荒らしは何故規制されないの?

434 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:11:48 ID:???
>>433
報告はされてるが、数日程度様子見て、と書かれたので

435 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 21:20:14 ID:/AYVEpce
>432
>430
>航空祭用だから簡単にしてるんだろ。
>いんようするなら、肝心な部分まで引用しろよ。
>カスミンの引用は、悪意がある引用になってるぞ。
>http://sbux.web.fc2.com/MilAir/Callsign.html
>空軍の戦闘機は通常タクティカルコールサインを使用するため、バラバラです
>この表のコールサインは、スコードロンコールサインで、航空祭に参加するときなどに使用します
>RC-135, E-3なども通常はタクティカルコールサインです

霞ヶ浦の住人の回答。

「コールサイン」につて質問しています。
「タクティカルコールサイン」ではありません!

説明。

元質問は下記です。

>425
>コールサインって、たとえばエビフライ隊ならエビフライ1みたいに
>わかりやすいのを付けるんでしょうか。
>それとも敵に聞かれても大丈夫なように暗号みたいなのを使うんでしょうか?

436 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:21:01 ID:???
まあぶっちゃけ、
2ちゃんの運営能力はカスだから、
規制に期待しないほうがいい

437 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:21:20 ID:???
>>434
運営糞だな

438 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:22:36 ID:???
様子見という名の放置プレイですね・・・

439 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 21:22:43 ID:???
ロスチャイルド家は神。

440 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 21:24:49 ID:???
ロスチャイルド家は神。

441 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 21:26:11 ID:???
ロスチャイルド家は神。

442 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 21:27:06 ID:???
ロスチャイルド家は神。

443 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:33:04 ID:???
こいつスクリプト使ってんのかね?
>>275みたいにすぐ反応してるしコツコツ書き込んでるんなら笑えるw

444 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/13(水) 21:33:05 ID:/AYVEpce
「コールサイン」の説明のために、下記を表示します。


「トップガンを見たのが昔なのであまり良く覚えていないんですが、話の流れから。
本名は「ピート・ミッチェル」
TACネームが「マーベリック」
コールサインが「ゴーストライダー」
ということになるはずです。
TACネームはパイロット個々人につけられたあだ名みたいなもので非公式なものです。
コールサインというのは航空機につけられた公式な名前です。
映画ではTACネームと混同されています。
航空管制などの正式な無線ではコールサインである「ゴーストライダー」で呼ばれます。
もし2機編成のゴーストライダー小隊とかだったら「ゴーストライダー1」、「ゴーストライダー2」という感じになります。
2機同士でやりとりする時など非公式な場合はTACネームで「マーベリック」「アイスマン」などと呼びます。
機体にTACネームが書いてあるということは(実際にパイロット個々人の専用機があるかは知りませんが)マーベリック専用機ということなのでしょう。
所属する隊が変わればコールサインも変わりますが、パイロットのTACネームは不変です。」

下記、米軍機のコールサインについてを参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1332240833

445 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:34:08 ID:???
>>432
ありがとうございました!

446 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:37:21 ID:anYgnHNm
張作霖爆殺事件は関東軍が線路に爆薬を仕掛け車両ごと吹っ飛ばしたとされていますが、では何故事故車両の床には穴が開いてなく天井に穴が開いているのですか?
本当は車両内部に仕掛けられていたのではないのですか?

447 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:37:33 ID:???
>>444
質問に対して何の説明にもなってないな。

448 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:38:23 ID:QQsGoldI
大和級戦艦は船体を無理にコンパクトにするよりも、もう少し船体を大型にした方が、
ダメコンに強い戦艦になったんでしょうか?

449 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:38:29 ID:???
>>447
もういちいちカス民に噛み付かなくて良いよ

450 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:44:00 ID:???
>>449
放っておけば枯死するのになw

451 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:45:15 ID:???
>>448
そうすると、建造や修理のできるドックや船台、入港できる港の制限がさらにきつくなって、
使い勝手が非常に悪くなるんだけど。

452 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:45:54 ID:ZNbVz/Fi
リンク16っていつごろ開発されたんでしょうか?

453 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:46:43 ID:???
うんこ臭い

454 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:50:32 ID:???
北朝鮮の軍事パレードをみると、戦車が明らかに古いです。

意図的に新型戦車を隠しているんでしょうか?

455 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:51:35 ID:???
>>449
連投荒らしされるよりマシかも(嘆息

456 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:51:51 ID:???
>>452
リンク16
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF_16

457 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:53:09 ID:???
>>454
古いように見えるけれど
中身は最新式なんです!
「暴風号」戦車と言って
改良に改良に改良を重ねた最新式なんです!!!!!(棒

458 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 21:53:29 ID:???
>>454
ちょっと前に発表されてたT-90似の新型や、持ってるはずのT-72は動かせるような状態じゃないのだろうと分析はされてる。

もし出せるのならば絶対に出したと思うので、実働させられないってのがやはり正しいのでは。

459 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:13:33 ID:???
スターリンはどのような面で優秀でしたか?

460 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:18:40 ID:???
>>459
トハチェフスキーを粛清したこと

461 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:20:29 ID:???
そういや、こないだ黄海で米韓演習があったとき、
北朝鮮戦闘機がスクランブルに出るたびに1機、また1機と堕ちていき
ついには中国領に不時着する機体まで…という
番町皿屋敷みたいな笑えない話があったな

そのときのあおりで
陸海空ともに稼働率がダダ下がりしてんじゃないの?

462 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:20:57 ID:???
>>459
前任の指導者を批判すれば、とりあえずは安心ってのを後任に気付かせたこと

463 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:31:10 ID:???
>>459
スターリンの優秀な面・・・パっと思い付かないなぁ

464 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:34:34 ID:???
>>459
出身部族をひいきしなかったこと

おひげの手入れを欠かさなかったこと

465 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:36:35 ID:???
>>464
>出身部族をひいきしなかったこと
スターリン自身がグルジア訛りの田舎者だったからな

466 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:41:04 ID:???
>>459
ソ連の工業力を飛躍的に向上させ、チート級まで引き上げた事。
内政でも戦争でも成果を挙げるためなら、人をいくら死なせようと気にしなかった事。
なんだかんだ言って、有能な人材を使いこなした事。
自分に反対する奴は皆殺しにして、自分の意思ですべてが動き揺らぎもしない鉄の独裁体制を作った事。
ソ連を世界を二分する大国に育て上げた事。

467 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:50:10 ID:???
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|       
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      _____________
  |  ー' | ` -     ト'{    /
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   < >>462>>463>>465
銃殺
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {        
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-   
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |

468 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:51:39 ID:???
>>466
スターリン以外なら工業化はもっとスムーズだったんじゃないの?

469 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:52:04 ID:???
フォークランド紛争で、フォークランド海軍がイギリスの伸びきった補給路を叩けば、紛争の行方は違ったのものになったでしょうか?

470 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:54:32 ID:???
>>469
あらしがわいてるんだから、IDだせよ。

471 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:55:30 ID:???
>>468
逆、スターリンだからこそと言われる
彼の独裁がなければリソース配分はもっとバラバラだったろうと
歪な配分は餓死者を産むほどの弊害をもたらしたが結果戦争に勝つ原動力になったんだから世の中わからない

472 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 22:56:13 ID:???
>470
フォークランド海軍なんてわけわからんもの持ち出してる時点で荒らし確定

473 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:01:05 ID:???
すみませんアルゼンチン海軍でした。

474 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:03:08 ID:???
一言だけ書いてやると
それをさせないためにイギリス原潜部隊が展開した

475 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:03:21 ID:???
>>471
緒戦の連敗はスターリンの大テロルのせいだろ
優秀な軍幹部を粛清しなけりゃ忠実のソ連より多少工業力が劣っていても
あれほどの犠牲を出さずに勝利できただろうに

476 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:03:25 ID:???
ID出せってのは意図的に無視?

477 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:05:00 ID:CYlStU5+
海軍用語で
小銃<機銃<機関砲
ときて、その上は何と呼ぶのですか?

478 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:05:50 ID:C+wuCW/w
>>452
link 16 の開発は1975年。古いわけだわ。
ttp://findarticles.com/p/articles/mi_m0OBA/is_3_26/ai_n28009725/

479 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:07:23 ID:CYlStU5+
それと、陸軍でも同じような呼び分けはありますか?

480 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:07:35 ID:C+wuCW/w
>>477
その順番自体、大きな問題があるが、「rapid fire」の流れで読むなら、次は速射砲になる。
ただし、「小銃」が全自動射撃できるとしたら、という前提になる。せめて半自動だな。

481 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/13(水) 23:08:42 ID:???
>>477
海軍なら、艦艇に塔載される砲は艦砲と呼びます。

482 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:09:11 ID:C+wuCW/w
>>479
基本は同じだが、今一度、自分が何を聞いているのか見直した方がいい。

口径の違いによる順番と、全自動射撃、あるいは高速射撃を必要条件とするのか。


483 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:10:36 ID:???
>>471
ソース出してもらおうか
全く納得できん

484 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:10:54 ID:K9Y57DFO
ミサイルが登場してから発射機にVLSが用いられるまで結構、間が開いてますけど何で?

485 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:11:06 ID:CYlStU5+
口径による銃砲の呼称ということでお願いします

486 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:11:35 ID:???
散弾機関銃とかって無いんですか?
すごく強そうな気がするんですが……

487 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:13:12 ID:1nh4tBvc
>>486
ID出し忘れました
一発ごとの制圧面積が大きく、しかもそれを連射する訳ですから、弾幕射撃に使えると思います

488 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:14:18 ID:C+wuCW/w
>>477
基本は口径による分類で、それは銃と砲になる。その分かれ目は時代、国、軍によって異なる。
まあ、近代であれば、12.7mmあたりをさかいに、それより下はまず銃と呼ばれ、30〜40mmあたりをさかいに
それより上は砲と呼ばれる。中間はいろいろだ。

機銃とか機関砲とかは全自動射撃可能な火器を指すから、上の分類に、さらに余計なカテゴリーが付いてる。
銃、砲の分類は海陸空とも存在するが、最初に書いたとおり、同時代、同国の軍でも空と陸では分類基準が
違っていたりする。

489 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/13(水) 23:15:02 ID:???
>>485
口径で言うなら、20mm迄は銃で、それ以上は砲です。

これは陸軍も海軍も区別は無いようです。

ただし艦艇に塔載される火砲は、英語では全てNaval gunとなるようです。

490 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:16:33 ID:???
>>486
大宇が生産してるAS12ってのが自動式の散弾銃
ドラムマガジンを付けると凄く重く、実用性に疑問符が付いて米軍での採用は見送られた代物
ぶっちゃけ射程が短い散弾銃の自動火器はあんまり実用的じゃない

491 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:16:39 ID:C+wuCW/w
>>486
有効射程距離が大変短いので(下手すると拳銃なみ)、至近距離遭遇戦でしか
威力は発揮できない。弾幕射撃ってのは、距離が離れて狙撃できないときに
数でカバーするもんだ。

492 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/13(水) 23:16:50 ID:???
>>487
榴弾砲や近接信管を装備した弾体を発射する物がそれに当ります。

493 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:17:57 ID:CYlStU5+
銃砲の回答くださったみなさま
ありがとうございます

494 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:18:17 ID:???
>>484
垂直発射して、発射体を空中で姿勢変更させるのが、難しかったから。
へたすりゃ、自分に戻ってくる可能性がある。

495 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/13(水) 23:18:18 ID:???
>>486
追記すると、全自動の散弾銃であれば、大宇USAS-12やAA-12があります。

496 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:18:28 ID:???
>>487 >>492
なるほど >三等自営業殿

つまりはオートマチックグレネードランチャーが「自動式散弾銃」の現実版ですな。

497 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:20:21 ID:???
グレネードとは「ざくろ」という意味ですよね?

498 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:20:26 ID:1nh4tBvc
>>490-491
なるほど
有効射程距離を補う為に大型化したら、大砲になってしまいますしね
帯に短し襷に長し、かな?

499 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:23:38 ID:C+wuCW/w
>>484
例えば、VLSで発射したミサイルが、発射直後にモーター不良で落ちてきたとする。
普通のランチャーなら海に落ちるが、VLSは自艦に落ちて、安全装置解除後なら
大爆発、そうでなくても大事故になる。

だから発射直後に偏針する装置が付いてないとVLSは安心して運用できず、
その技術開発に手間取る。あるいはロシアみたいに、微妙に傾いてるとか、
不発時にはランチャー傾けるとか。

さらに言えば、昔はもっとミサイルが嵩張らなかったから、一発一箱はムダに見えた。
ミサイル依存度も低かったし。

500 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:24:03 ID:???
>>484
VLSからのミサイル発射動画を見れば分かると思うが、ブースト段階でフラフラ飛んでるだろ?
あんな感じで垂直発射するミサイルのブースト段階ってのは姿勢がかなり不安定
この辺を制御する技術が昔は不足していた

501 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:24:04 ID:C+wuCW/w
>>497
ID出さないお前はクズ。

502 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:26:32 ID:C+wuCW/w
>>498
>>496
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Mk19_%E8%87%AA%E5%8B%95%E6%93%B2%E5%BC%BE%E9%8A%83

503 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:29:45 ID:AIa0h5Qz
ヒトラーの功績も教えてください
政治家として優秀でしたか?

504 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:32:31 ID:???
鉛を露出するダムダム弾が禁止なら、弾頭に段差をいれれば殺傷力も増して条約違反でもなくなりますよね?

505 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:33:03 ID:???
>>503
それなら世界史板の方が詳しい人は多いと思います。

506 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:33:28 ID:???
>>504
FMJだが内部構造をいじってダムダム弾並の威力を出す弾なら普通にある

507 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:34:33 ID:???
>>503
優秀であった、と言わざるを得ないでしょう
ドイツ経済を立て直したのは事実ですし、外交的な成功もあります
フランス戦までは圧勝であった事も、ヒトラーの強権政治あってこそです
しかし、やはり欠点も持ち合わせてはいました

508 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:38:47 ID:2jqwzabg
新しく陸自の練習ヘリに内定したヘリのメーカーってどこでしたっけ?
米国のマイナーメーカーだった気がするんですが・・・

509 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:39:24 ID:???
天皇ヒロヒトはA級戦犯と言っても過言ではありませんか?

510 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:41:55 ID:AualXvnJ
以前ここでチラリと見た話だったと思うのですが
アメリカの条約型巡洋艦は、三連装砲塔の砲身を個別で動かすことを出来なくした代わりに、サイズと重量を圧縮することに成功したために
船体を太くすることなく三連装砲塔を搭載でき、日本の条約型巡洋艦とは違い、主砲に装甲を貼ることができた。

というのは事実なのでしょうか?

511 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:47:32 ID:AIa0h5Qz
我が国民の意識を国防へと向けさせる為には何が必要か?

512 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:49:44 ID:???
>>510
半分嘘
その方式の三連装砲塔は最初の2クラスだけ

513 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:50:11 ID:???
>>511
その手の決まった答えのないアンケート質問は雑談スレでやってくれ。

514 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/13(水) 23:50:48 ID:???
ロスチャイルド家は神。

515 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:51:50 ID:???
>>507
ワイマール時代末期にはすでに回復基調にあった
むしろヒトラーは再軍備によって
再び経済を悪化させた主犯

516 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:52:49 ID:AualXvnJ
>>512
返答ありがとうございます。
最初の2クラスで終わったということは、>>510で書いた方式の主砲塔には重量やサイズ削減の効果があまり無かったということでしょうか?

517 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:55:30 ID:???
>>515
いやいや…劇的に回復させた以上、そこは評価しないと
ゆっくりとした回復なら、政府が何もしなくても回復はします
劇的に回復させなくては、経済政策としては失敗だし、意味もありません

518 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:55:33 ID:anYgnHNm
何故私の質問だけがスルーされるのでしょうか?

519 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:56:15 ID:???
>>518
国防板とマルチやってるからだろ。

520 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:57:06 ID:???
>>516
やり過ぎた
こいつら9000トンちょっとだから制限より1割下回っちゃった
だもんでそこまでする意味がなかった

521 名前:名無し三等兵 :2010/10/13(水) 23:59:24 ID:anYgnHNm
>>519
戦争板でもスルーされもう散々です

こんな糞スレもうこねぇ

522 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:01:04 ID:21hE1XNG
>>520
なるほど、だから、使い勝手のいい普通の形式の主砲にしたんですね。
日本なら「どうせ軽いなら主砲の形式はそのままで四基搭載してしまえ」とでも言いそうですが……そこが日米の違いなんですね。

523 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:03:26 ID:???
>>522
いえ、日本海軍も同じ選択をしたと思います
三基の砲を別々に照準出来ないのは大きな欠点です
それを可能であれば修正するのは、国別の違いでも何でもありません
ごく当たり前の選択です

524 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:03:46 ID:???
>>521
テンプレの>>7も読めない奴は、とっととどこにでも行け、二度と来んな
自分の頭の中のお花畑にでも質問しとけ。

525 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:05:59 ID:???
>>523
それは違う
三門の砲を別々に照準することはない
照準は砲塔単位

じゃ何が問題かって、砲弾装填の際の砲身上げ下げが3門いっぺんになっちゃうことよ
ちょっと考えてみればわかるけど、これ砲戦の時すっげえ不便

526 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:06:21 ID:CTZVzIKn
重機関銃弾で駆逐艦や海防艦の艦体を撃って沈められますか?

527 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:07:36 ID:AualXvnJ
>>523
三門が別々に動く三連装主砲三基>そうじゃない三連装主砲四基
ということですか。
それほど、三門が同時に動いても、それほど不便な気がしないのですが、交互打ち方も砲塔別に分ければ出来そうですし。

528 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:09:37 ID:BX5iJvkS
米軍が完全な零戦を鹵獲してテストしてますけど
日本も完動米機ないの?
墜落したB-29を調査という話は読んだことがある。

529 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:11:53 ID:21hE1XNG
>>525
装填に時間がかかるということでしょうか?

530 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:13:07 ID:???
>>526
10万発とか1000万発とか撃ちこめば沈むだろ。
あとは当たり所がよければ沈む。

531 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:14:30 ID:???
>>524
素直に答えられないと言えばいいものの
( ´,_ゝ`)プッ

532 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:18:17 ID:???
>>517
>いやいや…劇的に回復させた以上、そこは評価しないと

させてないよ
国債を乱発した上で、その国債を銀行に引き受けさせただけだよ

おおかた『ヒトラーの経済政策』(武田知弘著)でも読んで
真に受けちゃったんだろうけど
あれってトンデモ本だから

533 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:21:29 ID:???
ナチ厨やヒトラー厨の知的レベルが低いのは何故ですか?

534 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:21:40 ID:CTZVzIKn
先の大戦のように、100パーセント負けると分かっていても、自国を侮辱されたらやらなくてはいけない戦争はありますか?

535 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:23:01 ID:???
>>534
ありません。
もし仮にそのような意義のある戦争だったのなら原爆を投下されたことに文句を
言わないでください

536 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/14(木) 00:24:55 ID:???
ロスチャイルド家は神。

537 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:25:45 ID:???
>>529
当時の砲戦だと、斉射の他に交互一斉打法ってのが実戦だと行われてた。

これは各砲塔の砲が一門おき(連装の場合は左右交互に)に射撃する方法で、装填時間がかかる
艦砲でも、常に砲が発射出来るため、弾着を見て照準に修正を加え続ける当時の砲戦には欠かせない
ものだった。
当時の戦艦の動画なんかで、砲身が左右交代で動いてるのは、この演習を行っているため。

これを行う為にも、砲は各個動かないと実戦的ではない。
また、各個動作が独立してないって事は一箇所動かなくなると、その砲塔の門が全て作動不可になるって
ダメコン上の大きなデメリットも。

538 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:27:24 ID:???
日本の反ユダヤが高卒やアニメ専門学校卒ばかりである理由を教えてください

539 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:30:46 ID:???
>>508
エンストローム、内定じゃなく既に調達も始まってます。

540 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:30:58 ID:???
>>535
原爆投下は明らかな国際法違反だから、此処でもちだすなブサヨ

541 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:32:22 ID:???
>>538
そういうアニメばかり見てろくに勉強してこなかったから
つかID出せや

542 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:33:06 ID:???
P-3Cってあんなに必要なの?

543 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:34:59 ID:???
重慶爆撃は、単なる戦略爆撃だからな。混同するなよ。

544 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:35:28 ID:???
>>528
沢山あるよ。
B-17C/E、P-51、P-40あたりは有名だ。
B-17Eは連山の参考にしたし、対重爆戦のアグレッサーにもなってる。
P-40は実用に使おうとした。
P-51Bは審査部が各飛行隊に出向いて模擬空戦を行ってる。

545 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/14(木) 00:35:47 ID:???
>>538
自分がバカで無能なゴミクズなので、超優秀なユダヤ人に対して嫉妬しているのでしょう。

546 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:37:01 ID:???
>>541
反ユダヤなアニメって何だよ?w

547 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:38:32 ID:21hE1XNG
>>537
返答が遅くなってすみません。
交互打ち方は1〜4番まで主砲があったとして
最初に1番3番が撃ち、次に2番4番、また1番3番……
というやり方じゃ無理だったのでしょうか、それなら、砲身が各個に動かなくても出来ますし、砲門数が増える分命中するような気もするのですが。

548 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:38:45 ID:???
イスラエルロビーはいつから大人しくなったんですか?

549 名前: ◆YH9/Upkk/2 :2010/10/14(木) 00:43:32 ID:???
>>528
米機は緒戦においてカーチスP-40を複数機(フィリピン及びジャワにて)
捕獲しており、またシンガポールで英空軍仕様のブルースターバッファローTを
捕獲しています。
さらにはB-17Eをも捕獲して、日本に持ち帰ってテストしています。
完動鹵獲機の最後のものは、昭和20年2月に中国湖北省で不時着したP-51Cです。
この機も日本に持ち帰られ、陸軍審査部戦闘機隊により故障で動かなくなるまで
性能テストと戦技訓練に用いられています。

550 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:46:05 ID:???
>>547
理屈の上では代用できなくもなさそうだけど、当時の主砲は装填に時間がかかるって事を
頭に入れた上で考えた方が良い。

今みたく自動装填じゃなく、下の火薬庫から上がってきた砲弾と炸薬を半人力で装填するんだよ。
しかも、砲塔内だって決してスペース的に余裕があって野砲みたく周囲を人が走り回れるわけ
じゃない。youtubeあたりにアイオワ級の(これだってかなり装填方式が洗練された艦だ)の主砲発射
動画とかあるから、見てごらんよ。

上記の条件を考えると、各砲塔が斉射する方式で、絶え間ない弾着を維持する事は難しい。

それに仮に砲術長が各砲塔ごと斉射で射撃を行いたいと思っても、各砲身が連動する作動方式で
それを行う事は可能だけど、その逆は出来ない。

547の砲術にはデメリットは大きくても、あんまりメリットが無いんだよ。

551 名前:居酒屋正社員 :2010/10/14(木) 00:50:47 ID:???
往々にして、「外国人はかわいそう」なんぞと言われていますが、その外国人がドイツ人やフランス人だったら、そんな風に思う人はいないでしょう。
ドイツ人やフランス人だったら、我々と経済水準は大して変わらない訳で、いんちきしてまで日本に居座ろう輩はいないでしょう。
かわいそうと言われている連中は万事が第三世界の連中である事は周知の通りです。
だからと言って、居座らせたところで、所詮は彼らの乞食根性を蔓延させてやるだけであって、結局のところ、彼らの祖国の発展には何の役も立たないのです。
これらの外国人の祖国も、もっと自国の発展を前提に考えるべきであります。
安易に外国人労働者を受け入れる余裕があるなら、愛国心のある日本の子供をちゃんと優遇して、社会に出るためのサポートをしたほうがもっと日本のためになると思います。
チョンやチャンコロやブラ公、イラン人連中が日本から持ち出した「円」が、ゆくゆくは反日のために使われるのがわからんのでしょうか?
こんなゴキブリ野郎を雇う経営者も万死に値します。商売より国家を優先で考えるべきです。

552 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:54:00 ID:21hE1XNG
>>550
なるほど、分かりました。

553 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 00:55:54 ID:???
>>526
日本の輸送船が米軍(たぶん海軍機)の戦闘機の機銃掃射を受けて
爆発(沈没したかどうかは不明)するガンカメラの映像は見たことがある。

554 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:13:55 ID:???
>>526
駆逐艦如月がF4Fの機銃掃射によって魚雷(もしくは爆雷)に誘爆し爆沈した例あり
基本的に当時の駆逐艦は無装甲のブリキ缶なので

555 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:15:00 ID:???
>>526
駆逐艦・海防艦のサイズにもよるけど、極限まで撃ち込むとかしない限り、実戦では難しいかと。

艦体を撃って沈めるとの前提だけど、艦体を撃って沈めるにはまず喫水線下に穴をあける事が望ましい。
が、水というのは、銃弾の威力をかなり減らすので、喫水線下に重機関銃程度で大穴をあけるのは難しい。
後は、火薬庫辺りの誘爆を誘う手だが、ダメコン要員だっている艦相手に機関銃弾で致命的な被害を与えるのは
難しい。

WW2の戦史を見てもわかる事だけど、最終的には自沈とか、水雷攻撃も併用・・・なんて例を除くと純粋に「砲撃のみ」
で有る程度の水上戦闘艦が沈んだ例は意外と少ない。

よほど極端な想定をしないのであれば、機関銃程度のみ。で撃沈はほぼ不可能。

556 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/14(木) 01:18:44 ID:???
またバカが半端なことしやがって…。

>>425
>コールサインって、たとえばエビフライ隊ならエビフライ1みたいに
>わかりやすいのを付けるんでしょうか。
>それとも敵に聞かれても大丈夫なように暗号みたいなのを使うんでしょうか?

コールサインとは無線の呼び出し符号なので、誰と交信しているのか、何の任務に就いているのか
で使われるものが変化する。無線機を積んでいる限りは無線局なので、機体固有のコールサインも
あるし、飛行隊に割り振られたコールサインもあるし、○○という任務に就いている機体の何番、と言
うタクティカルコールサインとしてのエビフライ1もある。
聞かれてもかまわないような任務であれば、所属する飛行隊のコールサインを使うし、どんな活動を
しているのかの情報すら与えたくない実戦部隊であれば、面倒でもタクティカルコールサインを使う。

TACネームというのは自衛隊用語で、アメリカなんかではアビエーターコールサインと言う。パイロット
でもレーダー士官でも航空機関士でも、空中勤務者が持つ。たいていが訓練期間中に定着するもの
で、ファミリーネームをもじったものが基本だそうだ。ウィラードだからホラー映画にちなんでラット、と
か、ハモンズだから楽器メーカーにちなんでオルガン、とか。少し馬鹿にした感じにするのもお約束。

>所属する隊が変わればコールサインも変わりますが、パイロットのTACネームは不変です

スコードロンコールサインは所属する飛行隊が変われば変わる。タクティカルコースサインは任務ごと
に変わる。アビエーターコールサインは基本的には変わらないが、不変というわけではない。

米海軍初の女性戦闘機パイロットで、F-14の着艦に失敗して殉職した、カーラ・ハルトグリーン中尉は、
最初、名字とトレーニング好きをひっかけてハルクのアビエーターコールサインを持っていた。しかし、
TVに出演したときに化粧をしていたことをからかわれて化粧品メーカーと同じレブロンに変えられた。

557 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:20:22 ID:???
日本が本土決戦しないで無条件降伏したって言うのは、お国のために喜んで死んでいった英霊たちはどう思ってるんでしょう?

558 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:27:39 ID:kPTAvYaq
すいません。年金生活の元自衛隊員という方がこういう画像を上げてくださったんですが、
これってなんなんでしょうかね?
高射学校の記念品っぽくはあるんですが、そう古い品には見えないのでなんか偽物じゃ
ないかと思ってるのですが。。。
http://www1.axfc.net/uploader/Img/so/97415
http://www1.axfc.net/uploader/Img/so/97416


559 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:33:56 ID:q+NM/6DG
ボックスマガジンのショットガンもあるようなのですが、
チューブタイプのそれと比べて、運用に差はあったりするのでしょうか?
チューブに比べて、大型だから取り回しが悪くなったりするのかなとも思うのですけれども

560 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/10/14(木) 01:34:03 ID:???
>>547
>交互打ち方は1〜4番まで主砲があったとして
>最初に1番3番が撃ち、次に2番4番、また1番3番……

>>550氏が既に詳しく説明しているので補足を。

交互撃ち方は射撃諸元を集めている段階。ここで重要なのは目標艦を散布界の内側
に収めること。散布界は砲弾のばらつきのことで、長径で200メートルとかの楕円形に
なる。この中に敵艦が収まったら、全力で射撃する。

散布界はけっこう広いし、同型艦でさえ同じ形にならなかったりもするので、射撃のペー
スを上げるために交互撃ち方をやるにせよ、全部の砲塔を使わないとただでさえ難しい
遠距離射撃の諸元集めがもっとややこしくなる。

散布界に収める。あとは撃ち続ければ確率であたる、というのが砲戦の流れなので、砲
塔ごとにぶっ放していると散布界がわかんなくなっちゃう。もちろん、射界の制限で前の
砲塔しか、後ろの砲塔しか使えない、というケースもあるけど。

561 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:37:35 ID:???
>>558
自衛隊板で聞いたほうがいいんじゃね?

562 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:37:38 ID:???
>>559
単純に信頼性が低い。
あの手の形状の大きな弾を使いつつ。信頼性を確保してるボックスマガジンが無い。

563 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:38:50 ID:IULsmYS+
M16はストックにバッファチューブを入れていたせいで
相手を殴ったら折れて撃てなくなったって話を聞いたんですけど
よく考えたらM16以外の銃ってストックに何も部品入れてませんよね
バッファチューブに当たる部品はどこにあるの?

564 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:53:30 ID:UrjqDJvF
硫黄島が占領されて以降、P51といった強力な戦闘機が飛来していますが、この状況だともはや日本機は七面鳥の如く狩られているのでしょうか

565 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:53:35 ID:???
>>563
M16系の場合、発射ガスでボルトキャリアを後退させる。このボルトキャリアが後退時に
収まる部分が、ストック内のチューブ。
ただし、直接発射ガスをボルトに吹き付ける方式はM16系ぐらいしか採用していない。

ほんじゃ、どうやって後退させてるのかと言うと、いくつか方式があって、ガスでピストンを
作動させてボルトキャリアがそのピストンと一体化してるタイプや、ピストンのみをガスで
後退させてボルトキャリアは連動して動くタイプ。

などが代表的。で、ガスで後退させるピストンは大体、ハンドガード上部辺りにある事が殆ど。

文章だけで読むより、ここら辺は図解入りのサイトを探した方が判りやすいかも。
リュングマン方式とかで検索してみると良い。

まとめると、M16系は独特の作動方式のために、ストック内にバッファチューブのスペースが
必要。その他の銃は、それをピストンで作動させているので、ストック内のスペースは不要。

566 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:57:20 ID:???
>>564
いつもの馬鹿

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1272124965/917

917 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/19(水) 22:47:41 ID:???
硫黄島が占領されて以降、P51といった強力な戦闘機が飛来していますが、この状況だともはや日本機は七面鳥の如く狩られているのでしょうか



567 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:59:09 ID:S6+sUC0E
人口は過去に比べて爆発的に増えているのに軍人の数がそれに比例して増えていないのはなぜでしょう?

568 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 01:59:55 ID:???
海上自衛隊は原子力潜水艦を欲して居るにも関わらず、
一向に原子力潜水艦を開発し、建造し、保有し、運用しようとしないのは何故ですか?


569 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:04:55 ID:ec3qVsPJ
艦載機を、空母の上甲板に並べる事。発艦及び着艦。
海が荒れすぎれば出来なくなると思うのですが、波浪階級で言うとどの程度まで
艦載機を上甲板に並べたり、発艦・着艦が出来るものでしょうか?

艦載機の性能や空母の大きさに左右されると思いますが、第2次大戦期の日本空母
(赤城、飛竜、大鳳、信濃等)だったらどうでしょうか?

やはり、現用空母だと軍事秘密に該当するので非公開でしょうか?


570 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:06:12 ID:???
>>567
兵器、戦術の近代化により、昔の兵隊が複数でやってたようなことも少数でできるようになったから。



571 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:07:07 ID:???
>>569
318 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/07/09(金) 13:04:50 ID:UFphCcKK [3/3]
艦載機を、空母の上甲板に並べる事。発艦及び着艦。
海が荒れすぎれば出来なくなると思うのですが、波浪階級で言うとどの程度まで
艦載機を上甲板に並べたり、発艦・着艦が出来るものでしょうか?

艦載機の性能や空母の大きさに左右されると思いますが、第2次大戦期の日本空母
(赤城、飛竜、大鳳、信濃等)だったらどうでしょうか?

やはり、現用空母だと軍事秘密に該当するので非公開でしょうか?


572 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:07:35 ID:???
>>526
http://bf109.exblog.jp/1912731/#1912731_1
37ミリ機関砲だと、以上のようにより大きい船も沈めたという話もある。

573 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:08:15 ID:???
>>650



574 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:08:54 ID:???
>>567
今は軍隊運営にやたら金がかかるため。

下手に徴兵制を布いて軍人の頭数だけを増やすより、少数精鋭で、徴兵制を無くして国家経済の
発展に力を入れた方が強力な軍隊を作れる。

575 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:09:44 ID:???
日本がアジアを結果的に解放したことには変わりありませんよね?
歴史は結果が全てですよ
ここの住人はそれが分かってないようですがw


576 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:10:23 ID:q+NM/6DG
>>562
ありがとうございます。
SPAS15とかそういった、信頼されているショットガンメーカーの商品でも、
やはり信頼性はあまり高くないのでしょうか?
あと、軍事でショットガンを運用する状況というのは
さほど弾数が必要ないのかなあ、とも思うのですが
開発されたということは元々、チューブタイプの弾数に不満があったのですか?
どこぞの軍で要求にあったとかはあったのでしょうか?

577 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:14:55 ID:???
>>576
まぁ、よくありがちなメーカーは志高く開発して売り込んでみたものの採用されず。
信頼性はそれほど重視しないガンマニアの間ではウケてってパターンで終わってるみたいです。

578 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:23:36 ID:aMgf/46W
何故ひゅうが型護衛艦は、
そのヘリの搭載能力や運用能力に比して、
平時の運用機数がたったの4機と少ないのでしょうか?

SH-60Kをもっと搭載し、対潜哨戒能力を向上した方がいいのでは?


579 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:24:54 ID:???
>>578
825 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 01:35:51 ID:???
何故ひゅうが型護衛艦は、
そのヘリの搭載能力や運用能力に比して、
平時の運用機数がたったの4機と少ないのでしょうか?

SH-60Kをもっと搭載し、対潜哨戒能力を向上した方がいいのでは?

580 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:33:10 ID:hn7is4OR
シャーマンは南北戦争で制圧した敵地を焦土化していきましたが
敵に占領される土地を焦土するならまだしも
これから自軍が占領する土地を占領するのはなぜでしょうか?
かえって補給が苦しくなるような気がするのですが
デメリットを上回るメリットがあるのでしょうか

581 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:34:34 ID:hn7is4OR
>>580
これから自軍が占領する土地を占領するのはなぜでしょうか?

これから自軍が占領する土地を焦土するのはなぜでしょうか?

582 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/14(木) 02:38:42 ID:???
指導者(宗教権威なども含む)の格ランキング

個人的には、

01位、ロスチャイルド家当主
02位、アメリカ大統領
03位、ローマ教皇
04位、ロシア大統領
05位、中国国家主席
06位、コンスタンディヌーポリ総主教
07位、イラン最高指導者
08位、天皇陛下
09位、イギリス女王
10位、アル=アズハル大学総長
11位、ダライ・ラマ
12位、フランス大統領
13位、イスラエル大統領
14位、日本国首相
15位、インド大統領

って、感じだと思うんだけど、みんなはどう思う?
実際こんな感じじゃね?

583 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/14(木) 02:40:44 ID:???
現在のロスチャイルド家の当主は誰でしょうか?

584 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:44:47 ID:???
>>580
Wikipediaには「北部にとって戦略的に重要な町(サバナなど)や物資(収穫済み綿花など)はしっかりと確保しており」とあるが。

585 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:49:15 ID:???
大便臭い

586 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/14(木) 02:51:39 ID:???
もうちょっと書くと、

01位、ロスチャイルド家当主
02位、アメリカ大統領
03位、ローマ教皇
04位、ロシア大統領
05位、中国国家主席
06位、コンスタンディヌーポリ総主教
07位、イラン最高指導者
08位、天皇陛下
09位、イギリス女王
10位、アル=アズハル大学総長
11位、ダライ・ラマ
12位、フランス大統領
13位、イスラエル大統領
14位、日本国首相
15位、インド大統領
16位、ロシア首相
17位、中国首相
18位、英国首相
19位、ドイツ大統領
20位、オーストラリア首相

587 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 02:59:43 ID:gbfyajak
何故日本やアメリカの水上戦闘艦用フェイズド・アレイ・レーダーは、
板型のレーダーを艦橋部などに四枚貼り付ける形をとっているんですか?

六枚以上貼り付けたり、球型の全周レーダーを艦橋の上に載せる形は、
何故採用されないんですか?

588 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 03:00:46 ID:???
>>578
死ねや

589 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 03:00:58 ID:???
>>587
とりあえず全周走査がしたいなら4つを4面に向ければそれでいいので。
それ以上のことしたって金の無駄遣い。

590 名前:587 :2010/10/14(木) 03:03:46 ID:gbfyajak
>>589
4面だと死角が出来てしまうのでは?

球型の固定式全周レーダーが採用されないのは何故ですか?
(球型の回転式二面レーダーはイギリスとフランスが採用?)

591 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/14(木) 03:04:44 ID:???
アルカイダのような超巨大テロ組織を作りたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

592 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 03:10:12 ID:???
>>590
ちゃんとカバーし合うようになってるから大丈夫。
極近距離には範囲が重複してない”影”があるようだが、その距離だと目視範囲内だから
問題ではない。

固定式の全周レーダーは
*どこか1面でも壊れたら終わり
という致命的な欠点があるので。

593 名前:785 :2010/10/14(木) 03:11:25 ID:???
>>586
それどこから出してきたの?


594 名前:587 :2010/10/14(木) 03:37:57 ID:gbfyajak
>>592
何故固定式の全周レーダーは、一面でも壊れたら駄目なんですか?
SPY-1レーダーやOPS-50レーダーは、一面が壊れても残りの三面が機能するんですか?

死角は、人が目視できても、それだけではミサイルの誘導ができないのでは?

595 名前:ふみ :2010/10/14(木) 03:44:10 ID:???
>>540
日本も原爆開発を進めていたので、アメリカ様の原爆投下は正当防衛です。

596 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 03:44:13 ID:IULsmYS+
>>565
そうなんだ
M16もあのピストンついてるんじゃないのね

あとストライカー旅団ってのがありますが
あれってとりあえず急速展開させて重火力の車両が着くまで間に合わせるってもんらしいですが
つまり非対称戦闘以外あまり考えてないって事?

そしてC-130につめるようにあのサイズになったけど
その方法はとられていないってのはなんでなんでしょう?

597 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 03:45:15 ID:???
>>593
無能なくせに自分が正統に評価されてないと思いあがってるバカは、ユダヤ陰謀論など
「巨大な悪や権力が隠れている」トンデモ本が大好きなのさ。
「やらなくていい言い訳」ができればなんだっていい、必要最低限のことすらやってないから、
これからの一生浮き上がることなく沈む一方なのにね。

598 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 03:48:07 ID:IULsmYS+
>>596
ああちなみにいくらストライカーでもT-72とかそういう戦車が相手では苦戦を強いられるだろうから
あまり正規軍を相手にする兵団ではないのかなあと思ったんで

599 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 03:55:39 ID:???
>>594
固定式で全周走査型だとどこかが壊れたらそこだけレーダー覆域の穴ができる。
普通の回転走査式なら一部が壊れても精度が低下するだけで、回転機構が壊れない限りは
全周走査は続けられる。
それ以前に、フェイズドアレイ式の固定式全周走査型、は制御が面倒くさくて消費電力も多く、
「他にも方法あるだろうになんでそんな面倒なことを?」っていう疑問から逃げられないな。

イージスのフェイズドアレイレーダーは一部が壊れてもやはり精度が落ちるだけで
全く使えなくはならない。
1面全く潰れたらもうその方角は全部ダメだが、それだけのダメージを受けたときにフェイズドアレイ
レーダー”だけ”が壊れてるってのもあまり想像できず、そこまで考えても仕方ないんじゃなかろうか。

現状、イージス艦のレーダーのフォロー死角になるような距離だと、ミサイルで照準合わせて追尾して
攻撃するには近すぎる距離だから、とりあえずは考えなくてもいいだろう。
近接戦闘の機銃か艦砲ででも攻撃すればいいだけで。

600 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 04:04:52 ID:???
>>599
つか、イージス機能搭載の僚艦がフォローすりゃいい話じゃね?

601 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ECy5ixFZ7w :2010/10/14(木) 04:31:05 ID:???
>>597
お前は無能でバカでクズでカスでゴミのくせに生意気なんだよ。
さっさと首吊って自殺しろ粗大ゴミ。

602 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 04:33:03 ID:???
あ〜あ、無視していれば図星だったってことがバレなかったのにな。

603 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 05:25:22 ID:???
>>601 アナタはどのタイプ?
現実を直視できない
(いわゆる子供のころから甘やかされて育った我慢の利かないタイプ困難が自分の前に立ちふさがっても自分で解決できない、
 しようとしない現実逃避型)

空想にふけるのが大好き
(いかにも自分に都合の良いような魔法使いでなければ実現できないような絵空事を想像するのが大好き
 よって、大勝ちした時の記憶がいつでも再現できるという誤った認識の下、潜在意識の中で強く残っている)

責任転嫁ばかりする
(自分の行動には常に責任が伴うのだということを自覚していないすべては自分の蒔いた種だとは思わず、自分に都合の悪いことは
 他のせいにしているから、いつまでたっても自分の中の問題点に気付けない、気付こうとしない反面、都合のいいことだけ
 自分の実力だとかツキがあるとか変に自信を持っている自惚れ屋さん)

604 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 07:10:46 ID:???
ロスチャイルド家とかイギリスの口先に踊らされただけのくせに
それを認めずイスラム教徒を敵視する馬鹿な道化だろ。

605 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 07:30:57 ID:???
民主党の隣にあるあの建物の正体は?

606 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 07:41:42 ID:???
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○私が荒らしに遭遇したら、そのまま放置してしまう。
 || ○数々の修羅場を潜り抜けてきた私に言わせれば、荒らしは放置を一番嫌う。
 ||  荒らしは常に誰かの反応を待っているのだ。
 ||  重複スレには誘導リンクを貼って放置すれば、一件落着となる。
 ||  あとは、明日のハイキングの弁当を作って、一晩寝かせておこう。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘う。
 ||  ここでレスしたら、その時点で荒らしに乗ったことになり、あなたの負けとなるのだ。
 ||  私なら、このような煽りや自作自演を見た時点で、甲高く「厭ね!」と声に出す。
 ||  そして同じように放置してしまえば、メコン・デルタ地帯攻略も容易となる。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことである。荒らしにエサを
 ||  与えてはいけない。                           Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて             \ (゚Д゚,,) アイマスに残されたものは?
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番であるのは、言うまでもない。  ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_                | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧               ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  動画と思い出とCDだけでーす。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

607 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 08:05:12 ID:???
>>570
>>574
ありがとうございました

608 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 08:12:05 ID:gCBy/AYY
ソ連では大戦中ロシア民族主義を復活させたり
国歌の歌詞の中に偉大なるルーシーと言うフレーズがありますが
ソ連は民族主義を認めていたのか

609 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/10/14(木) 08:12:47 ID:blghXYLm
>>587
フェイズドアレイレーダーは面に列べた素子の位相を操作して波面を合成し、走査する。
だから性能は面積に大きく依存する。素子数だけ増やしても、一素子の出力が低ければ
トータルの性能も落ちるから、一素子のサイズには下限があり、それを必要数列べれば
必ず面積が必要になるから。

ところで、球形は内部容積に対してもっとも表面積が小さい、逆に言えば、同じ面積を稼ぐためには
もっとも嵩張る形状。だから、フェイズドアレイレーダーを球の表面に列べるのは単に場所のムダ。

ちなみに、パッシブフェイズドアレイレーダー(発振器が1つで、各素子は位相調整のみ行う)の場合は
面の形状にかかわらず、1つの発振器が故障するか、ダメージを受ければ、全体が機能を失う。
アクティブの場合(各素子が発振も行う)は基本的にはやられた素子分の部分的性能低下で済む。
固定式で全周をカバーするには3面で理屈上はOKだが、隅っこでは合成波面の能力が落ちるから四面。
ユーロファイター用のレーダーでは、この「隅っこ」を減らすために、フェイズドアレイなのに
可動式としている。フェイズドアレイの性能がイマイチなのをカバーするためとも言われている。
少なくとも、フェイズドアレイの「低整備必要性」という長所は損なっている。

610 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 08:19:57 ID:blghXYLm
>>596
ストライカーはネットワークによって各兵種を統合して運用することで、
単独で全脅威に対応できるように構想された。主力戦車相手にも
ミサイル(LOSAT含む)や味方の航空兵力で対応する。
敵戦車はこちらを撃てる距離に接近する前に、発見され、撃破される理屈。

C-130で運ぶには、パーツを外す必要がある場合もあるし、1台だけ積んで
1000kmも飛べないし、とても能率が悪い。C-130で運べる、そして運びたいものは
他にいくらでもあるので、可能な限り船や陸路、あるいは効率のいいC-17などで運ぶ。

611 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 08:27:09 ID:blghXYLm
>>610 補足
確かにストライカー旅団は火力と装甲が少なめなので、
いろいろと「夢のミサイル」が用意されていた。

パッケージにミサイルたくさん入れて、アンテナとリモコン付けてそこらに置いておき、
必要に応じてボタンを押すと、そこから飛び出たミサイルが敵戦車の上面攻撃するとか、
自軍の上空にハエみたいに無人ミサイル張り付けておいて、偵察兼自爆攻撃するとか。

今もゆっくり開発はしてるみたいだが、イマイチ必要に迫られておらず、アフガンの戦費や
IED防御車両に金を食われて、話が進んでいない。

612 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 08:33:16 ID:???
>>605
ペンタックスだが、軍事に関係ない質問はやめてくれる?

613 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 08:39:55 ID:???
自衛隊って左翼の批判を避ける為に軍隊を名乗ってないだけ?

614 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 08:42:53 ID:???
>>613
警察予備隊→保安隊→自衛隊 という歴史を勉強してから来い、ボケナス!

615 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 08:51:08 ID:M4LJXBLH
>>612
ただのあらしなんかほっといとけ。

616 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 09:26:02 ID:LT/i+1+v
AR-18は低コストなアサルトライフルであり、“西側寄り発展途上国のためのAK”を目指した製品

って書いてあるけど、ピストンとかもプレスしてクロームメッキとかなしで作るの?
後と豊和製のAR18って100Mで何MOAぐらい?


617 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 10:03:56 ID:???
ベレッタ撃ちたいんだけど…

618 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 10:11:21 ID:???
>>617
韓国逝けば。まあ射撃場で丸焼きになっても保証はしないがw

619 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 10:12:05 ID:2HzPlTxs
XM8はパーツの組み換えで様々な状況に対応するそうですが、これって実用性はあるんですか?
マルチプルウェポンの先輩であるM63は性能が中途半端で大量生産には至らなかったみたいですが・・・

620 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 10:13:51 ID:0eQ9AB/l
いわゆるアニメ的な超兵器って非現実的って言われるけどさ
B-2とか原子力空母とか攻撃原潜とかって超兵器の領域じゃないの?

あれは許される訳?

621 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 10:23:09 ID:???
>>620

まーモノや戦場のニーズにもよるのですよ

別に、巨大で量産・大量保有不可能な兵器を全否定してるのとは違くて

・現実には作れない
・作れたとしても、アニメ描写と同じ戦力にはならない
・コストやリスクが高すぎて、かえって元の軍が弱体化してしまう

こーいう兵器が駄目って事で、超兵器が全部駄目なんじゃないの

622 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 10:37:00 ID:???
>>619
ストーナーのM63は時代が早すぎただけ

623 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 11:14:07 ID:???
レーザー兵器の誕生はいつですか?

624 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 11:15:20 ID:???
>>623
もうAL-1は実験終わって、そろそろ実戦配備だが?

625 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 11:52:20 ID:IULsmYS+
>>611
そうかあれはあれだけで戦うんじゃなくて必要があれば仲間を呼ぶのか
ミサイルパッケージって公衆トイレみたいな陸上VLSだっけ?

626 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:05:09 ID:pxIYqjOz
日華事変の最中の日本兵が
強かったのはなぜか?
一方的に中国領に攻め込んで
中国軍は日本軍を自力で
追い出せませんでしたよね?

数で優勢な中国軍が
日本軍相手に負け続け
日本軍が一方的に攻め込めた理由は?


627 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:18:35 ID:EHoiKjst
20世紀以降で
長期で予備役に居た将官が、現役復帰した例などはあるでしょうか?

628 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:19:38 ID:pxIYqjOz
ニュルンベルク裁判も極東裁判も連合国の戦争犯罪人が誰1人裁かれなかったのは明らかに偽善ですよね?
なんで誰も抗議しないんですか?


629 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:27:01 ID:???
>>626

常見に書いてあるからそれを見なさい

まあ噛み砕いて言うと

・中国軍のドクトリンが古過ぎた(縦深の無い塹壕戦)ので、高いレベルの浸透戦術ドクトリンを持ってた日本軍にボロ負けした
イタリアとイギリスの戦いで、イタリアも似たような惨敗をしてる

・そもそも中国軍の兵にはちゃんと給料が支払われておらず、士気が低かった

・第二次上海事変の中国軍の大敗において、軍組織の中核を担う、高等教育を受けた将校が半数程度喪失された
このせいで軍組織はガタガタになった。ソ連の大粛正並みの損害

・組織編制が曖昧で、兵站を日本軍より軽視していた

こんな感じ

630 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:30:11 ID:???
>>628
単なる戦勝国のパフォーマンスにそんな物求めるなよ

631 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:31:42 ID:???
>>623
レーザー照準器も兵器ではあるぞ

632 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:33:51 ID:???
>>627
有名どころではマッカーサーがそう。
アメリカ陸軍は予備役でフィリピン国軍の元帥をやってたけど
大戦勃発でアメリカ軍に現役復帰している。
あと、日本では本土決戦にそなえ、師団、軍を増設してるが
その指揮官が足らず、予備役に退いてた将官も現役復帰させ、
その任にあててる。


633 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:34:02 ID:pxIYqjOz
>>629
高いレベルの浸透戦術ドクトリンを持ってた日本軍

話は変わるんですが
こんなに高い記述を持ってたのに
何で米軍には丸っきり歯が立たなかったんですか?

634 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:37:04 ID:???
>>633

火力が違うからさ
圧倒的火力で陣地をズタズタにされたら勝ち目が無い訳で

日本軍は歩兵による陸戦ドクトリンは優秀だったが、総合的な陸戦ドクトリンではアメリカに劣ってたんだよ
まあ、そんな火力を揃えるだけの国力が無かったから仕方ないんだけど

635 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:39:14 ID:EHoiKjst
>>632
10年単位で現役から離れていた将官なんかも居ましたか?

636 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:39:18 ID:gCBy/AYY
傭兵って一般兵より高給ですか?
傭兵を雇う意味って何ですか?

637 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:40:06 ID:8TkS0CeB
>>634
もし日本軍が米軍と同等かそれに近い火力を持ってたら
日本軍が勝利してましたか?

638 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:42:04 ID:???
>>637

そりゃ勝ったかもしれんが
そんな火力を揃えられる国力があったら、そもそも戦争してない

639 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:45:56 ID:8TkS0CeB
>>638
火力って自動小銃とかのことですか?
何で火力が劣ってるのが解ってたのに
開戦に踏み切ったんですか?
普通は負けると解ってれば開戦はしないはずでは?

640 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:46:04 ID:???
>>636
PMCの兵士だと、その個人のバックボーンなんかで価格が全然違う。

元特殊部隊の肩書があれば、部隊在籍時の数倍は軽く稼げる。一般的な実戦部隊の元兵士でも
部隊在籍時よりは稼げる。逆に軍隊経験皆無な人間だったり、現地の元軍人なんかだと
給料は安い。
まぁ、傭兵。と一言に言っても範囲は非常に多岐に渡るので、様々な例があるけど。

PMCのメリットデメリットはそれこそ一冊の本になる位なんで、もう少し範囲を絞ってくれないと
明確には答えにくい。例えば、イラク戦のアメリカの例なんかだと、PMC兵は幾ら派兵しても死んでも
アメリカ軍の公式記録には残らないんで、政治的ダメージが小さい。って理由が代表的。

641 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:48:50 ID:m5nhbeor
何故日本は、国産艦砲を開発しなかったんですか?

642 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:52:29 ID:???
>>637
日本軍の浸透戦術は肉弾戦っていって楔形隊形を基軸に浸透する歩兵部隊を
短機関銃の充実した火力で援護する事に特化していた。
戦車もチハに代表される様に対歩兵戦で無双する事に特化して設計されていて、
対戦車戦が本格的に考慮されだしたのは米軍のブロンズタンクにボロ負けしてから。
通信技術も貧弱で自動車の運転が特殊技術扱いされる国だったので
火力だけ増加しても機甲戦はできないし、
できたとしても肉弾戦をそのまま応用した形にはならない。

643 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:54:45 ID:???
>>639

まあ自動小銃もそうだが、これは当時はどうでもいい
当時のヘタレ米兵は敵に向けて銃を撃てなかったからな
撃てたのは2割くらい

火力とは爆撃とか砲撃だよ
その物量・生産力・管制システム・性能、全てが劣ってた

で、当時から誰も、負けるに決まってるからやりたくなかったんだよ
でも今更中国から撤退も出来ないし、禁輸も確約しないし
しかも、日本がやらなくてもアメリカから戦争仕掛けられた可能性あったし

じゃあ、どうせ戦争になるなら先手取った方が良いだろってなったの

644 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:55:48 ID:Nw/E4qH8
>>625
それそれ。 >公衆トイレ

>>639
そこそこの版図を広げてそこで停戦に持ち込むつもりだった。
でもダメだった。

当事者の思慮は浅かったかも知れないが、今の結果を最初からわかってて
やってしまったわけではない。あとから「なんでこんなバカなことを」ということは
いくらでもできるが、歴史は思わぬ展開をすることがいくらでもある。

日本には火力だけでなく、資源も、基礎工業力も、技術開発の基盤も、
なにもかも足りなかった。米軍に勝てる可能性はなかった。
いい具合に痛み分けすることなら、ちょっと魔法を借りたらできたかも知れない。

645 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 12:59:03 ID:???
>>639
行くも地獄、行かぬも地獄、なのに国内世論は強硬論一辺倒でマスコミは煽りまくり、
当時急速に社会的地位を向上させ勢いに乗っていた軍も主戦論が主流だった。
そんな状況じゃ戦うしかなかったんだよ。
どのみち何らかの方法で禁輸措置に対処しなきゃ未来はなかったし。
尖閣諸島問題や竹島問題を見るに今でもそうだろ?
対立する国に対して非強行路線を貫こうとすると弱腰と見られて
国内の印象は凄まじく悪くなる。
今の国士様が中国許せん!と叫ぶのと同じ様に当時の国民はアメリカ許せん!と叫んだんだよ。

646 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 13:08:18 ID:???
ロシアでは現在もクレムリン埋葬が行われているのですか?

647 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 13:12:18 ID:???
>>627
米内光政は1940年(昭和15年)1月に組閣のため現役を退いてますが、
1944年(昭和19年)7月に小磯内閣の海相に就任の際に現役復帰しております。
フランスのマキシム・ウェイガン陸軍大将は1935年に退役して、39年に
現役復帰して近東軍総司令官に就任。

648 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 13:16:13 ID:???
荒らしは規制されたのか?

649 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 14:03:55 ID:uv8BzpFr
>>641
長門型戦艦の主砲も大和型戦艦の主砲も国産ですが。

650 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 14:08:40 ID:???
>>648
自作自演で
回答に名を借りた演説してるヤツがそうだよ

651 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 14:14:33 ID:???
カスミンって荒らしのくせに全く規制されないよね

652 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 14:18:14 ID:???
>>546
ええっと、ベルサイユの薔薇とか?

653 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 14:30:14 ID:???
カスミンは軍板のアイドルだから規制なんかかかったら暴動が起きる

654 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 14:56:04 ID:???
>>653
カスミン名無しで乙w

655 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 15:01:45 ID:???
連投荒らししてたのはアンチカスミンだろ

656 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 15:28:52 ID:???
>>652
原作が日本じゃないが

657 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 15:34:01 ID:???
>>626

数で優勢な中国軍が日本軍相手に負け続け、日本軍が一方的に攻め込めた理由は?
ttp://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/230.html#id_3d01556a

658 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 15:38:22 ID:???
昨日の荒しは本物のカスミンじゃない。そんなの90%の人は知ってると思うがw
荒したのは、人生相談厨房だろ。相手されくなって逆切れ。
小皇帝w

659 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 15:42:18 ID:???
>>658
人生相談厨房?

660 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 15:46:26 ID:???
〜〜になるには?厨房かw
くだらない〜〜と〜〜を比べても連発していたな。

661 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 15:59:50 ID:???
荒らしが規制されたかどうかはどこでわかるの?

662 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 16:05:54 ID:???
厳密には軍事ってわけではないんだろうけど
読売新聞の記事の中で沖縄の海兵隊が日本の大学生向けのインターンシップを始めたことを知って沖縄の海兵隊にヤフーメールで問い合わせたところ
一日経って返信も無いんで、もしかしてヤフーメールには広告が付くから迷惑メールに仕分けられたかと思ってたりするんだけど
どうだろう?日本語の窓口に電話しても全く出ませんし。

663 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 16:42:25 ID:a6GEMvTI
フランスは独自に武器を開発することが多いですが
潜水艦発射の長魚雷は Mk48系列を採用しているのでしょうか?

664 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 16:48:30 ID:???
水雷戦隊の訓練に関しての質問です
戦隊規模での運動の訓練はどのように行われていたのでしょうか?
教典などでの座学が中心だったのでしょうか?

665 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 16:57:07 ID:eOWk/mSx
我が国軍の予算はどうすれば増やせるか?

666 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 16:57:08 ID:???
>>663
確か550mmの独自系列使ってた。

667 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 17:03:55 ID:???
>>663
失礼533mmになっとる、私の記憶違いか。
4 tubes de 533 mm avec 14 torpilles F 17 mod 2
http://fr.wikipedia.org/wiki/Classe_Rubis

668 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 17:11:17 ID:???
>>665 景気を良くして税収を増やす
各論は政治板で聞け

669 名前:666 :2010/10/14(木) 17:13:00 ID:???
調べてみたら 70年代のアゴスタ級くらいから550mmから533mmに切り替わった模様。

670 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 17:20:54 ID:???
オレのカスミンを騙りやがった糞荒らし野郎出てきやがれ
アンチカスミン派の奴らちんけな企みしやがって

オレが成敗してやるぜ

671 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 17:26:49 ID:eOWk/mSx
我が国の竹は有事の際に役立つか?

672 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 17:36:43 ID:Nw/E4qH8
>>663
フランスDCNS御謹製のF-21を配備にかかっているが、これは輸出もされている
ブラックシャークのバリエーション。で、ブラックシャークはイタリアフランス共同開発なので、
ttp://www.janes.com/articles/Janes-Naval-Weapon-Systems/A184-Black-Shark-Italy.html

アメリカ依存ではないが、まったくのフランス独自品でもない。

673 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 18:12:26 ID:???
>>670
居酒屋はコテだせ、馬鹿野郎!

674 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 18:14:34 ID:???
>>662
俺が電話したらすぐに出たぞ。もしもし海兵隊ですが、とか言ってた

675 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 18:17:13 ID:???
>>674
Hello, this is the USMC!


676 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 18:35:04 ID:???
>>673
何だと〜この野郎!
やってやるよ!てめえかかって来やがれ

677 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 18:40:31 ID:???
>>608
全面的に認めてはいない。
永遠の宿敵ウクライナ(結局どれだけ叩こうと崩壊のキーマンはこいつらだったな……)は
徹底的に弾圧し、完全に無力化しなきゃならなかった。
一方で東方はぬるく、カルムイクとかは別にいんじゃねみたいな感じ。
ま、モンゴル系は突き出れば中国が虐殺してくれるからね。

>>645
外交官もフリーダム過ぎたけどな。真珠湾の送別会はもちろん、
ドイツに関東情報垂れ流し、関与したくないのに無責任な一外交官の行為のせいで
ソ連のいらん恨みを買っている。
まぁ無能な外交官しかいなかったのは日本だけではないつーか当時の世界的には
標準クラスだったが……。

678 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 18:43:38 ID:1Z5fLsvW
発射された弾丸は熱いと聞きましたが、
火薬の爆発熱のせい?
銃身との摩擦?
空気との摩擦?

679 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 18:44:39 ID:???
>>678
全部。

680 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 18:45:33 ID:Nw/E4qH8
>>678
前2者。銃身との摩擦による熱がもっとも大きい。

681 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 18:50:00 ID:Nw/E4qH8
>>680 追加

例えば、射撃後の銃身は銃口の部分がもっとも熱い。
発射ガスの温度は膨張に伴って低下するから、銃口部分で最も低い。
銃弾は銃身内で加速されるから銃口部分でもっとも速くなり、摩擦も大きくなる。
つまり、銃身の銃口部分がもっとも熱いのは摩擦のせい。弾丸についても同じ事が言える。

空気との摩擦熱はさほどではなく、空気は熱された弾丸の冷却源にもなり得るから、
この部分は無視していい。

682 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 19:02:47 ID:1Z5fLsvW
>>679>>680>>681
皆さんありがとう 勉強になりました。

683 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 19:06:11 ID:???
>>677
大戦中のソ連に「自由なウクライナ!」という標語のポスターがあるが?
てかウクライナがソ連崩壊の原因なのか?

684 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 19:09:39 ID:???
>>683
チェルノブイリ原発事故の発生国って事なら、ウクライナがソ連崩壊の原因の一つと言えそうだw

685 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 19:25:00 ID:???
日本の駆逐艦にしては変わった型の駆逐艦ですな(´・ω・`)
http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/policy/101013/plc1010132055020-p1.htm

686 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 19:29:49 ID:a6GEMvTI
>>667.669.672
ありがとう

687 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 19:41:58 ID:???
パウル・カレルの「彼らは来た」のフジ出版社版の在庫のある古書店を探しています
もしご存知でしたら是非教えていただきたい

688 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 19:47:48 ID:???
>>687
存じません。私自身はフジ出版社の書籍はすべて所有しており、付録の独ソ戦
地図をテーブルに広げて戦略を練るなど楽しさを心ゆくまで堪能しており、これ
を持ってない文庫本などで読んでるような貧乏人はさぞや悔しかろうと満足して
おります

689 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 19:51:17 ID:???
>>683
ロシアがポスターを作っているその頃ウクライナは新政府を作っていた

崩壊前、ウクライナは独立派の組織をまとめている。
言語問題でも確か最初にウクライナ語を自国の言語として認めさせた。


690 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 19:54:40 ID:???
ソ連時代から国連に議席があったしね
>ウクライナ
まぁこれはソビエトの戦略にイギリスが乗っかったせいだけど。

そういえば某クイズゲームで
「ウクライナは独立後当然国連に加盟した O X」
て問題があったっけ。

正解率が低かった・・・当然だろうけど。

691 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:03:48 ID:???
ウクライナのティモシェンコみたいな髪型何て言うの?

692 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:09:53 ID:???
ウクライナのおにゃのこの可愛さは異常

693 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:12:31 ID:???
>>691
源語でなんというかは忘れた(というか、覚えてない)けど、「農家娘」っていう呼び名
>あの髪型

尚この人、実は自毛は黒髪で、金髪なのは染髪だったりする。

694 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:15:20 ID:???
ウクライナの女の子を抱きたいお!

695 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:19:32 ID:oXtebrpo
救命艇が軍艦に備え付けられたのはいつごろからでしょうか?
また、救命艇の生残率はどの程度のものなのでしょうか?

696 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:31:29 ID:JPxTPSIy
>>695
ゴム製の救命ボードならともかく専門の救命艇を載せている艦はないと思うが。

697 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:35:07 ID:???
玄人はいきなりスレ立てして良いのですか?

698 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:38:32 ID:SO64jl4p
「グレネード」の意味は「ザクロの実」だそうですね?
ということは、
手榴弾(ハンド・グレネード)や
擲弾筒(グレネード・ランチャー?)、
グレネード・ガン・・・
といったようなものは、みなパチンコ玉みたいなのが
炸裂するような構造なのでしょうか?


699 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:53:47 ID:SO64jl4p
海軍飛行予備学生の戦記を読んでの質問です。
@着陸のとき「まわして」足を折る、とは
どのような失敗のことをイメージすればよいのでしょうか。
Aそれから、パイロットの戦記を読むとよく
「滑らす」という表現が出てきますが、これは
自動車でいえばドリフト走行のようなものですか?
以上よろしくお願いします

700 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:55:54 ID:???
戦争には大義名分が必要。
先の大戦の大義名分は「東亜の解放」である。
戦争に負けたが、結果として、大義名分どおりになったことは、日本人にとって誇れること。
これに難癖付ける奴は日本人じゃないだろ。
以上の認識は間違っていますか?

701 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 20:58:44 ID:blghXYLm
>>698
基本的に中央に爆薬があり、その周りの金属などを
爆発によって飛散させる仕掛けです。
資材がないので陶器で作った悲しいグレネード、なんてのもありました。

飛散させるものは、金属の容器そのものに割れやすいよう
刻み目を付けたものから、容器はプラスティックでその内周に
ベアリングを詰めたもの、刻み目入りの針金が巻いてあって、
爆発すると針金片が飛散するものなど様々です。最近では
サーモバリックグレネードのように、破片ではなく
爆圧で殺傷するものもありますから「パチンコ玉」とは限りません。
焼夷グレネード、スモークグレネード、スタングレネードなどもあります。

702 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:04:54 ID:???
中帰連の洗脳を解くことはできないのですか?
洗脳されていることを教えてあげれば?

703 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:08:56 ID:???
>>657
ありがとうございました

704 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:13:22 ID:???
>>699
1.グラウンドループの事かと。
尾輪式の機体でよく見られた、車のスピンと同様の現象。
滑走中ブレーキを掛けると、尻を振った方向にどんどん回っていってしまう現象。
(後に下がった方の主輪のモーメンタムアームが大きくなる為)

2.サイドスリップ。
空中でだけどまあその理解でよろしいかと。

705 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:17:24 ID:SO64jl4p
>>701
わかりました。
もともとは、破片を飛散させて敵を殺傷する爆弾が
グレネードなのですね

706 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 21:20:36 ID:dIB+eWvC
>699
>海軍飛行予備学生の戦記を読んでの質問です。
>@着陸のとき「まわして」足を折る、とは
>どのような失敗のことをイメージすればよいのでしょうか。
>Aそれから、パイロットの戦記を読むとよく
>「滑らす」という表現が出てきますが、これは
>自動車でいえばドリフト走行のようなものですか?
>以上よろしくお願いします

霞ヶ浦の住人の回答。
A「自動車でいえばドリフト走行のようなもの」だと想像します。

説明。

「車体の向きと進行方向にずれが生じ、前輪、後輪を問わずタイヤのスリップ状態を発生させながら走行すること」

「横すべりは、相対的に横移動している様に見えるだけで、
実際は斜め前方に移動しているわけです。
飛行機は空中で静止しているわけではありませんから。
敵の射線からずれますので、まあ当たりにくくはなります。
もちろん攻撃側が馬鹿正直に直進してくれればの話ですが。」

下記、ウィキペデアのアドリフト走行の概要を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%88%E8%B5%B0%E8%A1%8C
下記、第2次大戦中の戦闘機について質問します。戦闘機の軌道で「横すべり」というのが...を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1420850139

707 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:22:53 ID:???
>>699
○「まわして」足を折る
尾輪式の飛行機は地上滑走時、左右の車輪ブレーキ力の不均衡などによって
左右どちらかにほとんどその場で急激に旋回してしまう事があります(グラウンド・ループ現象)。
この際に主脚に大きな力がかかって折れてしまう事を言ったと思われます。
○「滑らす」
飛行中の場合であれば、進行方向を変える事なく、左右どちらかに機体を移動させる事を
言ったものと思われます。
敵が機銃を撃ち込もうとした時にこれを行えば狙いを外させる事ができます。

定義づけの曖昧な「言い回し」は個々人で対象やイメージが異なっているため、
別の事象を指している場合もあり得ます。

708 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:27:34 ID:SO64jl4p
>>704
>>706
>>707
よくわかりました。ありがとうございます
みなさん、とてもお詳しいのですね、
またぜひ教えてください

709 名前:587 :2010/10/14(木) 21:38:09 ID:gbfyajak
>>609
おー、分かりやすい。
ありがとうございます。

球形は無駄で、方形に配置したレーダー群を四面に配置するのが最も効率的なんですね。

710 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 21:39:36 ID:dIB+eWvC
>608
>ソ連では大戦中ロシア民族主義を復活させたり
>国歌の歌詞の中に偉大なるルーシーと言うフレーズがありますが
>ソ連は民族主義を認めていたのか 。

霞ヶ浦の住人の回答。
「大戦中」「ソ連は民族主義を認めていた 」!

説明。
独ソ戦で、ソ連は苦境に立ちました。
国民の支持を得て、戦いに勝つため「ロシア民族主義を復活させたり 」していました。
ロシア正教に関する弾圧も、緩まりました。

711 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:44:00 ID:2smTrdjO
なんで護衛空母を対潜任務に使ったの?
駆逐艦じゃだめ?

712 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:47:27 ID:???
>>711
SH-60Kなどの対潜ヘリコプターの運用能力が段違い

713 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:48:29 ID:???
なんで護衛空母を対潜任務に使ったんですか?
駆逐艦じゃだめなんですか?

714 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:49:52 ID:???
なにこれスクリプト?

715 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 21:52:09 ID:dIB+eWvC
>580
>シャーマンは南北戦争で制圧した敵地を焦土化していきましたが
>敵に占領される土地を焦土するならまだしも
>これから自軍が占領する土地を占領するのはなぜでしょうか?
>かえって補給が苦しくなるような気がするのですが
>デメリットを上回るメリットがあるのでしょうか

霞ヶ浦の住人の回答。
「南軍の壊滅だけでなくその南軍を応援する非戦闘員への戦意喪失も不可欠と考えていた」。

716 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:52:43 ID:???
質問者に続いてコピペ馬鹿のおうむ返しだろ。

「対潜空母」ではなく「護衛空母」なんだから大戦中の話だろ。やはり駆逐艦に比べ、航空機による索敵範囲と現場に急行する速度が大違い。

717 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:53:40 ID:???
>>711
当時の潜水艦だと、海域にもよるが、魚雷の撃てるような深度だと
日中なら、上空から艦影を見つけることができ、ほぼ一方的に攻撃できるから。
当然駆逐艦も使ってます。
護衛空母と、駆逐艦でチームを組んでの対潜作戦というのが、定番でした。

718 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 21:54:01 ID:dIB+eWvC
説明。
「ジョージア州焦土進撃作戦「海への進軍」 [編集]
鉄道の線路をひきはがすシャーマン将軍の兵士北軍によるアトランタ陥落は
南部連合にとって戦争継続の意思と能力が不可と決定付けられた大打撃であった。
しかし、シャーマンはこのアトランタを占領しただけでは戦争は終結しないと思っていた。
この戦争を早期終結させるためには南軍の壊滅だけでなくその南軍を応援する非戦闘員への戦意喪失も不可欠と考えていた。
そこでシャーマンはアトランタからジョージア主要部を進軍してサバナを占領後、
サウスカロライナ州に入って北上し、
ノースカロライナ州をも通過してバージニア州のグラント将軍の北軍本体と合流しようとグラントに提案した。
グラントは南軍の壊滅を望んでいて最初は乗る気でなかったものの最終的にはシャーマンのこの提案に同意した。
10万の兵力のうちの3万5千を北西に撤退したフッド率いる南軍の追討へ向かわせ、
11月15日、アトランタのほぼ全域を炎上させたシャーマンは残り6万5千の北軍を率いて、
約400キロ南東に位置する港町サバナに向かっての破壊の進撃を開始した。
これが後々まで南部人を震え上がらせた「海への進軍」の始まりである。
両翼約50キロから最大100キロ幅に渡って進行。
その道中の家屋敷、工場、機械、農家、家畜、菜園、穀物、綿花、砂糖キビ、鉄道、橋などが破壊炎上され、
ジョージア州主要部がサバナのクリスマス占領までに全滅した。
「風と共に去りぬ」はこの時の背景を中心に南北戦争を描いており、
奴隷制度にあって栄華を極めた南部の貴族的文化社会が南北戦争という「風」と共に去ったことを意味する。
12月22日シャーマンの軍隊は港町サバナまで到達。
丁度クリスマス直前であったことからシャーマンはワシントンに「この街をクリスマスプレゼントに」と打電した。」

下記、ウィキペディアの海への進軍のジョージア州焦土進撃作戦「海への進軍を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%80%B2%E8%BB%8D

719 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 21:58:00 ID:???
シャーマン将軍の焦土作戦は南部住民の遺恨を招き、克服にはかなりの時間がかかったと聞きました

720 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:02:54 ID:CTZVzIKn
昭和天皇は、個々の軍事作戦の運用には口出しをしなかったんですか?

721 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 22:05:19 ID:dIB+eWvC
>713
>なんで護衛空母を対潜任務に使ったんですか?
>駆逐艦じゃだめなんですか?

>716
>質問者に続いてコピペ馬鹿のおうむ返しだろ。
>「対潜空母」ではなく「護衛空母」なんだから大戦中の話だろ。やはり駆逐艦に比べ、航空機による索敵範囲と現場に急行する速度が大違い。

>717
>711
>当時の潜水艦だと、海域にもよるが、魚雷の撃てるような深度だと
>日中なら、上空から艦影を見つけることができ、ほぼ一方的に攻撃できるから。
>当然駆逐艦も使ってます。
>護衛空母と、駆逐艦でチームを組んでの対潜作戦というのが、定番でした。

霞ヶ浦の住人の回答。
717の方の回答が正しいと想像します。
716の方の回答は誤りと想像します。

説明。
飛行機を「対潜任務に使った」理由は、海中の潜水艦を空中から発見しやすかったからです。
駆逐艦からは見えにくいです。

「潜水艦は攻撃に際し、魚雷の射程まで目標に近づき、潜望鏡深度にまで浮上するため、
付近を航空機で警戒しておけば、ほとんど攻撃を防ぐことができた」。

下記、ウィキペディアの護衛空母の誕生を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E7%A9%BA%E6%AF%8D

722 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:05:29 ID:???
>>720
してないよ。

723 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:07:08 ID:???
>>720
なんで天皇が口出しするの?アホかオマエは!w

724 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:13:57 ID:???
>>710
ロシア民族主義(という名のロシア帝国主義)はソ連内の多様な民族主義を排するもので
それを認めるなら「まったく認めていない」と同義だぞ。実際大戦を通じて
民族主義への敵対視は高まっていった。

てかバルト三国併合だのルーマニア併合だのをスマートにこなしているソ連の
どこに「民族主義を認めていた」なんて姿勢があるんだよw

725 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:16:59 ID:???
>>721
>>716も正解だよ。

726 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:20:34 ID:???
ふそう級戦艦ですが3、4番主砲を取り払って浮いた重量を防御と対空火器に回せば、
航空戦艦として生まれ変わったいせ級並みの防空戦艦になれましたかね?
というか、ふそうとやましろはもうちょっと、なんとか使える艦に改造する他の案はなかったの?

727 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:20:58 ID:pkGY32CK
>>580
現地調達を行う事で補給の軽減を図り柔軟な機動を可能とするため「現地調達」を行った
名目上は住民の協力が得られない場合に報復として個人資産への破壊が容認された。
また、北軍は洋上を支配し河川交通もある程度支配していたので
南軍領を焦土化しながら行軍しアトランタから大西洋岸にたどり着けば補給は確実に受けられた
それゆえ「海への進軍」という。:


大西洋にたどり着けば確実に補給を受けられる
それまでは、敵地で「現地調達」を行い補給負担を軽減し
軍の機動力を確保することで、「敵をジレンマの角に立たせて」
敵を翻弄し自軍の優位を保つことができる。

>>715>>718
海への進軍とその方法はシャーマンの「ハードウオー」戦略であるが
それを可能とした北軍側の海上支配を考えないといけない
単なる士気喪失だけという回答は間違い

728 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:27:09 ID:???
>>724
何言ってんだ?

729 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 22:28:44 ID:dIB+eWvC
>724
>710
>ロシア民族主義(という名のロシア帝国主義)はソ連内の多様な民族主義を排するもので
>それを認めるなら「まったく認めていない」と同義だぞ。実際大戦を通じて
>民族主義への敵対視は高まっていった。
>てかバルト三国併合だのルーマニア併合だのをスマートにこなしているソ連の
>どこに「民族主義を認めていた」なんて姿勢があるんだよw

霞ヶ浦の住人の回答。
ロシア民族主義も民族主義です。

>説明。
>独ソ戦で、ソ連は苦境に立ちました。
>国民の支持を得て、戦いに勝つため「ロシア民族主義を復活させたり 」していました。
>ロシア正教に関する弾圧も、緩まりました。

730 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:29:44 ID:gbfyajak
現在、ニミッツ級の直掩艦は、
水上戦闘艦三隻、攻撃型原子力潜水艦二隻だけらしいですが、
たったそれだけで大丈夫なんでしょうか?

731 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:30:16 ID:CTZVzIKn
皇軍の「徴発」と「現地調達」と「略奪」って、どう違うんですか?

732 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:31:14 ID:???
僕は「チョン」、「チャンコロ」と言って喜んでいる奴をウヨブタと呼んでいます。
もっともらしい理由を元に差別がしたくて仕方ない奴と高い志をベースに国を憂いる人物は線を引かれるべきだと思っていますよ。

10:21 PM Sep 14th webから

sharinyamano
山野車輪

http://twitter.com/sharinyamano/status/24544104568

かつての教祖、小林よしのりに捨てられるネトウヨ
http://livedoor.2.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/b/a/ba08c3b4.jpg

次の教祖、山野車輪にも捨てられるネトウヨ
> http://twitter.com/sharinyamano/status/24544104568
>僕は「チョン」、「チャンコロ」と言って喜んでいる奴をウヨブタと呼んでいます。
>もっともらしい理由を元に差別がしたくて仕方ない奴と高い志をベースに国を憂いる人物は線を引かれるべきだと思っていますよ。


733 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 22:36:49 ID:dIB+eWvC
>727
>580
>現地調達を行う事で補給の軽減を図り柔軟な機動を可能とするため「現地調達」を行った
>名目上は住民の協力が得られない場合に報復として個人資産への破壊が容認された。
>また、北軍は洋上を支配し河川交通もある程度支配していたので
>南軍領を焦土化しながら行軍しアトランタから大西洋岸にたどり着けば補給は確実に受けられた
>それゆえ「海への進軍」という。:
>大西洋にたどり着けば確実に補給を受けられる
>それまでは、敵地で「現地調達」を行い補給負担を軽減し
>軍の機動力を確保することで、「敵をジレンマの角に立たせて」
>敵を翻弄し自軍の優位を保つことができる。
>715>718
>海への進軍とその方法はシャーマンの「ハードウオー」戦略であるが
>それを可能とした北軍側の海上支配を考えないといけない
>単なる士気喪失だけという回答は間違い

霞ヶ浦の住人の回答。
元質問は、下記です。

734 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 22:38:31 ID:dIB+eWvC
>580
>シャーマンは南北戦争で制圧した敵地を焦土化していきましたが
>敵に占領される土地を焦土するならまだしも
>これから自軍が占領する土地を占領するのはなぜでしょうか?
>かえって補給が苦しくなるような気がするのですが
>デメリットを上回るメリットがあるのでしょうか

735 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:40:57 ID:HbUwR4SF
第二次大戦中の日本の輸送能力が知りたいです

736 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:45:31 ID:???
日本軍も傭兵を雇えば良かったのでは?

737 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 22:59:01 ID:???
>>730
ソ連バルチック艦隊や第日本帝國空母機動部隊と決戦をするのでなければ大丈夫。

738 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:04:04 ID:gCBy/AYY
我が国はコンドームだけ大量生産できたというのは事実か?

739 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:07:48 ID:gCBy/AYY
ハーケンクロイツとハーゲンダッツの関係を教えてください

740 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 23:10:39 ID:dIB+eWvC
>637
>634
>もし日本軍が米軍と同等かそれに近い火力を持ってたら
>日本軍が勝利してましたか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「勝利してま」せん!

説明。
火力だけではなく、射撃法にもアメリカ軍は優れていました。

説明。
「アメリカ陸軍の強さの秘密、砲兵の射撃、FOとFDCが可能にした柔軟な射撃法、
ドイツ軍や日本軍が恐れた、迅速かつ正確なアメリカ陸軍の集中射撃。
その背景にはフィンランド軍から学んだといわれる画期的な射撃法があった。文とイラスト/樋口隆晴。」
『アメリカ陸軍全史』学習研究社刊。

741 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:11:28 ID:???
>>739お前と同じでどっちもハゲだ

742 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:15:34 ID:gCBy/AYY
日本がアジア解放の英雄ならば
ドイツはアフリカ・中東解放の英雄と言える
つまり真の解放者とはファシスト国家のことではないか?

743 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 23:15:35 ID:dIB+eWvC
>738
>我が国はコンドームだけ大量生産できたというのは事実か?

霞ヶ浦の住人の回答。
事実です。

説明。
我が国だけではありません。
第二次世界大戦の交戦国では、ほとんどの国が、コンドームだけは、潤沢に支給していました。
ゴム不足で、子供たちの履く、運動靴が足りなかった時期にです。
兵士が性病に罹り、戦力が減ることを恐れて、コンドームは最優先で生産されました。

744 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/14(木) 23:15:36 ID:???
>>740
充分な弾薬を事前に集積し、知り尽くした地形で準備万端に整え迎え撃った状況では

日本軍の浸透戦術で勝って居る訳ですが、それを全く無視すれば

お前さんの回答は正解かも知れません、が、しかし事実は否、です。

745 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:18:53 ID:???
ゆうかや自営業って何でカスミンを異様に敵視してんの?

746 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 23:20:40 ID:dIB+eWvC
>744 :三等自営業
>740
>充分な弾薬を事前に集積し、知り尽くした地形で準備万端に整え迎え撃った状況では
>日本軍の浸透戦術で勝って居る訳ですが、それを全く無視すれば
>お前さんの回答は正解かも知れません、が、しかし事実は否、です。

霞ヶ浦の住人の質問。
防御の話ですか? 攻撃の話ですか?
戦術の話ですか? 火力の話ですか?

747 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:21:04 ID:gCBy/AYY
戦前の日本はどの程度豊かだったのか?

748 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:22:23 ID:???
>>745
カスみたいな奴がF2欠陥機説をばら撒いたりするから
公共の電波や書籍を用いてそう言うことをする腐れ評論家と本質的に同じ

749 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:22:52 ID:gCBy/AYY
ムッソリーニの功績について教えてください

750 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:29:16 ID:???
>>749
世界史板の方が詳しい人が多いと思います。
ムッソリーニは軍人じゃなくて政治家なので。

751 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:30:40 ID:blghXYLm
>>730
例えば、相手が核ミサイルを撃ち込んできたら全然大丈夫ではありません。
はたまた、相手がロシア風のごつい対艦ミサイル満載の水上艦20隻に
対空戦闘艦10隻付いてます、とかだったら、どうしようもないでしょう。

逆に、相手が水上戦闘艦4隻、潜水艦2隻だったら、水上戦闘艦は
空母戦闘群がさっさと片付け、潜水艦も1隻やそこらは血祭りに上げ、
残ったのも動いたとたんに原潜が片づけてくれるでしょう。

現実的な脅威の中では、かなりいい具合に大丈夫らしいですよ。
もちろん艦隊司令官は職務上、常に不安を抱いていますが。

752 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:30:47 ID:???
ID:gCBy/AYY って、一日中張り付いて、下らない質問ばかりしてるけど、
こいつが、いつもの質問厨か。

753 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/14(木) 23:31:38 ID:???
>>746
防御も攻撃も戦術も火力も、物量が亜米利加と同等でありさえすれば、

と言う条件付です、大戦略ですでに負けていたが故に、乏しい物量で

戦端を開かざるを得ず、当然のように物量差で押し潰されたのです。

また、そもそも勝てる程の物量が確保出来るなら戦争なぞする必要が無いのです。

754 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:32:15 ID:blghXYLm
>>747
板違い。

しかし、IDを出しているから、取りあえず

「現代から振り返った時の昭和30年代ぐらいに豊かだった」

と回答は返しておこう。

755 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:36:32 ID:???
質問です
この犬が背負ってる銃身はM2ですか?
それともそれ以外のものですか?
http://mltr.ganriki.net/index02.html

756 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:41:40 ID:???
>>755
こぴぺ。

757 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 23:42:39 ID:dIB+eWvC
>749
>ムッソリーニの功績について教えてください

霞ヶ浦の住人の回答。
1 役人を働かせた。
2 鉄道をダイヤ通り運行させた。
3 マフィアを押さえ込んだ。
4 「教皇との和解」。

758 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:43:18 ID:???
コピペの上、画像が変わっているので無意味。

759 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 23:43:43 ID:dIB+eWvC
説明。
「政治家としての主な業績はまず政権初期の1924年から開始された経済政策が挙げられる。
1939年まで続けられたこの経済政策はラツィオ州の湿地帯(en:Pontine Marshes)の開拓に代表される公共投資や労働者保護、
公共交通機関の統制など多岐に亘った。
また宗教政策では普仏戦争以来の教皇領問題に解決案を提示して、
ラテラノ条約の締結によるローマ・カトリックとの和解に成功した。
対外政策では植民地、及び経済植民地への影響力強化を推進して海外市場の拡張に努めた[3]。」

「経済政策 [編集]
最初はアルベルト・デ・ステファニに経済政策が任され、
民間企業をほとんど国有化することなく、一時過剰であったストライキが衰退し、
景気は回復して失業者も減少し、生産力も増した(但し、インフレーションが同時にあった)。
治安も改善して、特にマフィアをはじめとする犯罪組織は徹底的な取り締まりを受け、
その殆どが壊滅状態に追い込まれたために犯罪件数は減少した。
所有形態を維持しながら一連の成果を挙げたため、
イギリスやアメリカなどの民主主義国家の指導者や評論家の中にも「ムッソリーニこそ新しい時代の理想の指導者」と称える動きがあり、
辛口な論評で知られたイギリスのウィンストン・チャーチルも「偉大な指導者の一人」と高く評価していた。」

「不健全な関係を修復すべくイタリア政府とバチカンの間で折衝が続けられたが、
1929年2月11日になってようやく教皇ピウス11世の全権代理ガスパッリ枢機卿とベニート・ムッソリーニ首相との間で合意が成立し
、3つのラテラノ条約が締結された。
条約は教皇庁が教皇領の権利を放棄するかわりに、
バチカンを独立国家とし、イタリアにおけるカトリック教会の特別な地位を保証するものであった。
この措置はイタリア国民にも広く支持され、「教皇との和解」を実現したムッソリーニの独裁体制はより強固なものとなった。」

760 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 23:44:57 ID:dIB+eWvC
下記、ウィキペディアのベニート・ムッソリーニの経済政策を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B
下記、ウィキペディアのバチカンの歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%81%E3%82%AB%E3%83%B3#.E6.AD.B4.E5.8F.B2

761 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:46:56 ID:Rqa/7k0Q
北朝鮮の弾道ミサイル開発能力ってなんだかんだ言って高いんですか?

762 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 23:48:56 ID:dIB+eWvC
>753 :三等自営業
>746
>防御も攻撃も戦術も火力も、物量が亜米利加と同等でありさえすれば、
>と言う条件付です、大戦略ですでに負けていたが故に、乏しい物量で
>戦端を開かざるを得ず、当然のように物量差で押し潰されたのです。
>また、そもそも勝てる程の物量が確保出来るなら戦争なぞする必要が無いのです。

霞ヶ浦の住人の回答。
>火力だけではなく、射撃法にもアメリカ軍は優れていました。
>ドイツ軍や日本軍が恐れた、迅速かつ正確なアメリカ陸軍の集中射撃。

763 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:53:19 ID:???
火力か射撃力が優れていただけで戦争に勝てりゃ世話ねぇな。
ドイツなんか地球人類最強になっちまうぜ。
やっぱ何も分かってねぇな、バ霞ヶ浦は。

764 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/14(木) 23:55:10 ID:dIB+eWvC
>763
>火力か射撃力が優れていただけで戦争に勝てりゃ世話ねぇな。
>ドイツなんか地球人類最強になっちまうぜ。
>やっぱ何も分かってねぇな、バ霞ヶ浦は。

霞ヶ浦の住人の回答。
>ドイツ軍や日本軍が恐れた、迅速かつ正確なアメリカ陸軍の集中射撃。

765 名前:名無し三等兵 :2010/10/14(木) 23:57:38 ID:pkGY32CK
>>734
シャーマンがナッシュビルからアトランタへ進撃した時は
アトランタが目標であること南軍に判断され、
その進撃路に南軍に陣地を構築され抵抗され
その迂回や突破に時間と兵力を要したため

次の作戦では南軍の兵力集中を困難にするために
主目標を明確にせず幅広い進撃路をつくり、その進撃のため
>敵地で「現地調達」を行い補給負担を軽減し
>軍の機動力を確保することで、「敵をジレンマの角に立たせて」

要するに自軍の主目標を欺瞞するため

シャーマンの考えだけで作戦が実施可能だったわけでも
「南軍を応援する非戦闘員への戦意喪失」だけが目的であったわけではない。


766 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:02:32 ID:???
>>763
こいつも元質問を理解してないな

まったく、目くそ鼻くそだ

767 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:05:13 ID:???
朝鮮戦争で中国軍の圧倒的な人海戦術ですが、米軍の得意な圧倒的な航空機による爆撃か
重砲の弾幕で壊滅できなかったんですか?

768 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:06:10 ID:1dmLpJ/n
>ドイツ軍や日本軍が恐れた、迅速かつ正確なアメリカ陸軍の集中射撃。

日本軍とドイツ軍の100%誰もが全員そう思ったわけではなく、
仮に出典があったとしても引用としては妥当ではありません。

ドイツ軍の機関銃による集中射撃は逆に連合軍に恐れられています。

769 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:09:41 ID:???
>>765も何だかな。
>>715では
「南軍を応援する非戦闘員への戦意喪失」だけが目的

なんて書いてないわけだが。
わら人形論法はいかんよ。

770 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:10:40 ID:???
カスミン粘着はまず第一に連投荒らしを詫びるべきだろ
全てはそれからだ

771 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:12:02 ID:???
>>764
第2次大戦の米軍もソ連軍も
大砲の牽引手段を自動車化できたので
ドイツや日本軍よりも重たくてしっかりした大砲を
必要な場所に必要数量をそろえて
すばやく適切な射撃位置につくことができ、
補給体制がしっかりすることにより持続して射撃が可能であった。
ということを無視している。

>>762
第2次大戦当時の射撃法なら、フィンランド軍
米軍もそこから学んでいる


772 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:13:23 ID:???
>>764
>霞ヶ浦の住人の回答。
>>ドイツ軍や日本軍が恐れた、迅速かつ正確なアメリカ陸軍の集中射撃。

それはこの質問の前提である、火力が互角という条件では成り立たない。
アメリカの集中射撃は大前提として火力が日本や、ドイツ軍の数倍という条件下の話です。
元質問は、火力が互角という条件です。


773 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/15(金) 00:17:20 ID:???
>>762
反論になっていません。

日本軍はソビエトの準備砲撃の後の浸透戦術において、逆に戦訓を与える程の

自動火器による支援射撃の下敵陣に浸透する戦術に優れていました。

また、弾薬さえ潤沢であれば、米軍の歩兵火力を凌駕していた事も事実です。

774 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:22:00 ID:???
>>772
>>740
>「アメリカ陸軍の強さの秘密、砲兵の射撃、FOとFDCが可能にした柔軟な射撃法、
>ドイツ軍や日本軍が恐れた、迅速かつ正確なアメリカ陸軍の集中射撃。
>その背景にはフィンランド軍から学んだといわれる画期的な射撃法があった。文とイラスト/樋口隆晴。」
>『アメリカ陸軍全史』学習研究社刊。



775 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:25:48 ID:sgWL4EdW
アメリカ級強襲揚陸艦はウェルドックを装備していませんが、
揚陸にはヘリコプターのみ使用し、
兵員とMH-53Kで輸送可能な軽装備しか揚陸しないつもりなんでしょうか?

戦車、自走砲、多連装ロケットシステム、地対空誘導弾など、
大型の車両や装備はどうやって揚陸するんでしょうか?

776 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:28:45 ID:???
>>775
他の揚陸艦が担当する。

777 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:38:13 ID:???
>>755
おっと、所沢乙!

778 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:45:06 ID:???
日本の9条や専守防衛って、他国からみれば奇襲攻撃を仕掛けることができるということを、表明しているものなんでしょうか?

779 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:48:50 ID:???
>>776
一行回答は禁止だぞ

780 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 00:59:04 ID:3sV1eBPQ
【実物】ミリタリーファッションスレ48【レプリカ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1286984773/

デブが発狂してますw
痩せてる人は殺人者だそうですよ

781 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 01:05:03 ID:h8pXV8i2
海自の護衛艦はみんな「高性能20mm機関砲」なる兵器を搭載してますが、
高性能機関砲とそうでない機関砲の違いは何なのでしょうか?

782 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 01:11:44 ID:???
>>781
海自が使用している20mm機関砲が高性能20mm機関砲で、他が単なる機関砲です。
性能が他の3倍のスピードです

783 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 01:12:23 ID:???
>>781
いわゆる「バルカンファランクス」の海自的呼び方
>高性能機関砲

外部広報向けの「モーターガトリング」の平易な訳語が上手く思いつかないため、そう命名された。

784 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 01:42:45 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=PLPC-4Mj3N8
これは安全管理上明らかに問題があるのでは?
飛行高度の制限って米国にはないのでしょうか?

785 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 01:43:07 ID:Q1+rzIax
零戦てエンジンを外部から始動するみたいだけど
出撃のときは搭乗員と共に整備員も始動機材を持って列線に走っていくの?
整備員がいないと機体は離陸もままならず搭乗員ごと地上撃破される?

786 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 01:51:27 ID:???
>>785
基本的にはその通りです。
ただ、搭乗員と整備員の待機所は違うので、整備員の方がより列線に
近いのが普通です。
警報が事前に入った場合のように整備員は機体下で待機、搭乗員はピットで
待機の場合もあります。

787 名前:785 :2010/10/15(金) 02:02:08 ID:Q1+rzIax
>>786
ありがとうございました。
>整備員の方がより列線に近い
>整備員は機体下で待機
エンジン始動が間に合わず全機(搭乗員含)総あぼんという心配はないのね。

788 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 02:29:16 ID:sgWL4EdW
アメリカ級強襲揚陸艦はウェルドックを装備していませんが、
揚陸にはヘリコプターのみ使用し、
兵員とMH-53Kで輸送可能な軽装備しか揚陸しないつもりなんでしょうか?

789 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 02:33:58 ID:???
>>782-783
ありがとうございました。

>>788>>775 ID:sgWL4EdW
???

790 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 03:54:49 ID:rbmuDA3G
将校と将官についてですが、階級は将校≦将官なのですか?

"将校=尉官+佐官+将官"と思ったのですが…
将校と将官の違いを教えて下さい

791 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 03:59:17 ID:???
>>790
簡単に言うと
将校=少尉以上
将官=少将以上
の階級の軍人のこと。

792 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 04:37:21 ID:qK/Zg1PK
零戦のエンジンである栄は1000馬力/全開高度4200mで、
同世代の欧米のエンジンは1500馬力以上/全開高度6000m以上だったと言われ、
当時のコルセアなどは、桁外れの馬力で零戦の上昇力では届かない高度から、
力尽きた零戦が反転降下するところを狙って襲いかかったと聞きましたが、
エンジンの馬力の差が限界高度にもろ影響するのはなぜでしょうか?

793 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 04:56:43 ID:GpzVi7JM
二式単戦って縦と横の操縦系統が別になるように尾翼を後にはみ出させてたんですよね?
他の国ではこのような仕組みというか理論は使っていたんでしょうか?
そしてこれ以降の日本機にはこのような仕組みは組み込まれてたんでしょうか?

あとこの機体の絞った形状でも大した問題は無かったような気がするんですけど
どうして雷電ではああいった形になったんでしょうか?

794 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 05:08:24 ID:???
>>793
雷電は空力形状の研究の結果あの紡錘形がベストとされたのであの形になった。

実際はプロペラの巻き起こすプロペラ後流の影響を無視していたためにむしろ不利な
形状で、鍾馗のように絞った形状の方が空力的にはベストだった。

795 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 05:19:27 ID:???
>>793
方向舵が水平尾翼から離れた後ろにくる設計のこと?あれは射撃時の方向安定が良くなるので、疾風でも続けて採用しているが。
「縦と横の操縦系統が別になるように」ってのは何に書いてあったの?横安定と方向安定を分離するための処理だったはずだが。


796 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 05:21:38 ID:GpzVi7JM
いや縦と横が切り離された操縦系ってのを間違って解釈しただけ

疾風にもあるんだあれ・・・

797 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 05:26:10 ID:???
操縦系は切り離してはいないはず。尾翼を空力的に離しているだけだと思うが。

798 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 07:30:40 ID:???
来てみたら荒らし消えてるじゃん

799 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 07:46:52 ID:???
砲に関しては最終的に砲密度が重要になるわけだから
ソ連最強Ураааааааа!!が結論になる気がするw

800 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 07:59:34 ID:G5oP9aqK
>>761
弾道ミサイル開発能力を持っていない国も多いから、その意味では高い。

しかし弾道ミサイルを開発、配備している国の中では低い。上中下で言えば下。
例えばインドの方がはっきり優れていて中ぐらい。

固体燃料を使用できていないし、CEMも大きい。複数弾頭も使用できない。
衛星打ち上げ能力もない(幻は打ち上げたが)。ロシアベースのミサイルばかりだし、
国内での改良もロシア技術者の手を借りたものが多い。
オリジナルと言えるミサイルはない。

801 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 07:59:34 ID:???
>>798
規制されたんじゃねえの?

802 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 08:07:18 ID:G5oP9aqK
>>788
>>776で回答されてるし、連投荒らしっぽいが、ひとまず。

アメリカは揚陸艦もいろいろ持ってるから、>>776氏の回答通り、役割分担。
アメリカ級は揚陸艦という名前だが、むしろ軽(とも言えないが)空母と考えていい。
だからウェルデッキなんて半端なものはやめて、航空兵力を充実させている。
ウェルデッキが必要なシーンはワスプ級が担当する。

803 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 08:08:50 ID:G5oP9aqK
>>800 訂正
× CEMも大きい
○ CEPも大きい

着弾誤差な。

804 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 08:11:15 ID:???
銃床って脇に挟むんですよね?

805 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 08:15:09 ID:G5oP9aqK
>>801
まだ粘着してる >>804

ID出さない下らない質問にもならない質問が荒らし。無視と言うことで。

806 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 08:18:44 ID:???
そんなにID拘るならいっそ強制表示にすれば良いじゃん

807 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 08:40:38 ID:???
>>806
運営に言え、馬鹿野郎。

808 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 09:58:25 ID:???
運営働けよ

809 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/15(金) 10:41:44 ID:???
>>804
銃床は通常、構えた腕と平行に銃を保持するようになっています。

ですから、肩の付け根辺り、胸と肩の中間付近に床尾を当て、

照準線と視線を合致しやすい位置で保持します。

また、腰溜めに構えて射撃する場合、銃床を脇に挟んで

反動で銃が踊らないよう、保持する事もあります。



810 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 10:55:01 ID:???
>>787
>エンジン始動が間に合わず全機(搭乗員含)総あぼんという心配はないのね

普通にあるが。
ただあの当時のエンジン始動はクランクでまわすってのが多いから搭乗員でも回せないわけじゃない。

811 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 11:13:07 ID:???
火縄銃の所持は何故違法ではないのですか?

812 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 11:25:17 ID:rbmuDA3G
>>791
ありがとうございます
大将を将校と言っても間違いではないんですね

813 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 11:41:28 ID:???
>>.811
古式銃=撃発方式が管打式又はピン打式等、それ以前の構造を持つ、概ね慶応3年(1869年)以前に製造された銃
美術品・骨董品として価値ありとして登録された古式銃砲は、銃刀法第3条第1項第6号により所持が認められる。





814 名前:735 :2010/10/15(金) 11:45:01 ID:???
たまには>>735のことも思い出してあげてください

815 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 11:48:31 ID:toTNqRBk
日本のイージス艦って完全に米軍とのリンク無しじゃタダの海に浮かぶ鉄の棺桶で、米海軍の奴隷(というか海自自体が米海軍隷下の西太平洋担当艦隊)なわけだよな?
じゃあ日本独自でアメリカに頼らずイージス艦建造できるわけ?
軍事衛星もっと打ち上げねばならないのは当然として、中枢であるコンピューターやレーダーは日本独自で作れるの?
ガメラレーダーの艦載型とかで代用できるの?コンピュータはNECや富士通?が作れるのか??

戦車は昔から完全国産、F22導入不可能で主力戦闘機を独自開発する可能性もでてきたので、海自はどうなのかな?と思った次第
教えてくだされ


816 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:00:37 ID:???
>>815
過去の回答出てる物を改編したコピペして楽しいかよ。

817 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:08:31 ID:???
>>815
コピペですがIDがあるので定型回答。

作ろうと思えば作れます。

次の方どうぞ。

818 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:12:43 ID:???
>>787
>エンジン始動が間に合わず全機(搭乗員含)総あぼんという心配はないのね。

若干脱線するけど、エンジンの始動どうこうというより、基地の手前に敵機の襲来に対する
早期警戒態勢が確立されているかどうかの方が問題だけどね。

819 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:21:53 ID:FqXiEIWZ
日本が巡航ミサイルを保有する意味ってあるんでしょうか?
そもそもコストパフォーマンスが低い気がするんですが。

820 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:26:34 ID:kLWKcwQ+
>>814
大井篤の海上護衛戦という本をよめ。


821 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:32:11 ID:???
ハーケンクロイツはチベットの紋章から取ったらしいですが
文明創造種でアーリア人が何故文化追従種である
有色人種の紋章から取ったのですか?

822 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:32:16 ID:???
>>819

戦略目的次第です
長距離からの精密攻撃をドクトリンに組み込むなら必要です

823 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:32:19 ID:???
>>819
現在日本が巡航ミサイルを保有していない、という時点でそれなりの答えが出ている気がするのだが。

824 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:34:51 ID:Ea7Etdx5
質問です。
戦闘機やAWACSがデータリンクによって敵機の位置情報を僚機に送る場合、
互いの位置関係はレーダーにて確認しているのでしょうか?それともGPSやINSを用いているのでしょうか?
もし前者なのであれば、もし味方機のステルス性が高い場合、相互の位置関係を把握できず、情報を処理できないことがあり得ると思うのですが。

825 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:35:43 ID:???
>>821

アーリア人種とは別に白人の事ではありません
アーリア人種とは西欧から極東アジアまで幅広く分布した人種という設定なんです

だから日本人もインド人もアーリア人種という設定です
もちろんチベット人もです

826 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:38:46 ID:???
>>810
さすがにイナーシャ回した後、急いで操縦室でコンタクトってのは無理じゃネーか?

827 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:40:28 ID:FqXiEIWZ
>>822
現状は自身での敵の根拠地への攻撃を考慮してないということなんでしょうか。

>>823
日本が今巡航ミサイルを持たないのは専守防衛っていう防衛戦略に縛られてるのかと思ってたんだけど今は要らないってことなんですかね。

828 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:42:34 ID:???
>>825
都合によって定義を自由に変更出来るんですか?

829 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:45:53 ID:???
>>814
>>820とあわせて
図書館で光人社NF文庫の大内 建二の著書を探して何冊か読め

その質問だけだと、具体的に何を知りたいのかわからない。
補給とか海上護衛のスレを探して内容を読んでみるのもいいかも

開戦時と敗戦時の輸送船のデータならネットを検索すればある程度出てくる
http://www.geocities.jp/eiji96301045/yusousendan.htm

830 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:49:46 ID:???
>>828

アーリア人種とは民族意識高揚のために打ち出した似非人類史学定義です
都合の良いように作ってあるんです

現在、人類史学にアーリア人種という定義は存在しません
間違った定義だからです

831 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:52:49 ID:x6JWMDwv
高性能爆薬の「高性能」ってどういう意味ですか?
単に爆発が高威力ってこと?だとしたらその基準ってあるんですか?

832 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:55:20 ID:???
>>830
つまり我々はもうアーリア人では無いのですね
しかしニュルンベルク法制定の際日本人クォーターのドイツ人官僚が
劣等人種の血が混じっているということで解雇されたようですが
何故ドイツは日本人とドイツ人の純粋アーリア混血を解雇したのでしょうか?

833 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:55:54 ID:???
>>824
ステルス機を運用しているのがアメリカだけなのでなんともいえないが
常識で考えるならIFFあたりは使用すると思うが。

834 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:57:32 ID:???
>>792
>力尽きた零戦が反転降下するところを狙って襲いかかったと聞きましたが、

というのは空戦における垂直系機動の話で、上昇限度自体とは直接には関係ない話だと思うよ。
例えば同速で零戦に追われた機体が垂直系機動に持ち込み、(その高度での)上昇率に劣る零戦が付いていけず機速も低下し
やむなく反転降下する処を上から襲うって話でしょ。

835 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 12:59:20 ID:???
>>824
データリンクで繋がっている時点で、それぞれのポジションは通知しあっている訳ですが。

836 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 13:02:39 ID:???
アーリア人ってゲルマン語派のことじゃないのね

837 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 13:02:58 ID:???
>>824
基本的にはIFF。
ステルス機って完全に見えない訳じゃないし。

838 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 13:07:10 ID:???
北の主力戦闘機は何ですか?

839 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/10/15(金) 13:07:44 ID:EcOCqr8Q
>>824
前者。心配はわかるが、次のような理由で比較的問題にはなりにくい。

敵機 ← 味方の戦闘機 ← AWACSの配置が普通なので、敵機を探知できる状態なら、
より近い味方機は、敵機よりステルス性に優れていても探知しやすい。

ステルス性は前方が最優先されている。後方はノズルなどの対策できない部品があるので、
後方から「見ている」AWACSには比較的レーダー反射が帰りやすい。

フェイズドアレイレーダーの採用や処理アルゴリズムの進化でAWACSのレーダー性能も
上がっている。それは、敵ステルス機、ステルスミサイルを前方から探知できるレベルまで
上げる努力が当然なされており、味方機は上記の理由でさらに探知しやすい。

それでも、ということで、GPSで得た自機データを衛星経由でAWACSや味方機に
送るという構想もある。

840 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/10/15(金) 13:26:59 ID:EcOCqr8Q
>>831
爆発力が強いという意味。これには、発生するエネルギー量、爆圧などの測定による実際の威力、
爆轟速度などが含まれる。発生エネルギー量が多くても、ゆっくりしか放出されなければ
ガソリンと同じで爆薬とは言えない。短時間で反応が終わるためには爆轟速度が速い必要がある。

したがって、爆轟速度が速く、単位体積あるいは重量あたりの発生エネルギー量が大きいものが
原則として高性能爆薬ということになる。実際には時間圧力試験、弾動臼砲試験、
鋼管試験などを行う。より実際的なデータを得る場合には、一定量の爆薬を起爆させ、
一定距離においた圧センサーで爆圧を記録して、ピーク値と積算値から爆薬の威力を比較する。

841 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 13:35:43 ID:x6JWMDwv
>>840
回答ありがとうございます

842 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 14:07:45 ID:???
>>832
ゲルマン人以外は劣等民族です

ゲルマン人>アーリア人>その他>スラブ人

こういう事です
ちなみに、ユダヤ人は人種とはちょっと違いますよ

843 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 14:12:46 ID:???
>>842
黄色や黒人よりもスラブ人は格下なのですか?
ウクライナSSとかあったじゃないですか

844 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 14:18:14 ID:???
>>843

アカよりマシだと当時は思われてただけです

割とそうでもなかったから、ソ連は独ソ戦時に内部分裂しなかったんです

845 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 14:19:35 ID:???
奇跡の勝利はレンドリースがヒントだお!

846 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 14:26:00 ID:???
パイクや長槍による槍衾に対し、ツヴァイハンダーや太刀による突撃ってどの程度有効だったんですか?

有効だったからこそ、歴史に残っていると思うのですが

847 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 14:33:18 ID:???
>>846
槍兵防御陣やファランクスのお相手をしたという話はとんとお聞きしませんが。

848 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 14:56:34 ID:???
>有効だったからこそ、歴史に残っていると思う

ソースは?

849 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:23:06 ID:???
>>735>>814
戦史叢書の海上護衛戦読むと幸せになれると思う。
ただし絶版。
古本屋やオークションでもたまにみかけるが
手っ取り早く知りたいなら図書館で借りてくるのが吉。
そこそこ大きな図書館なら1揃えおいてある事が多いし、
取り寄せサービスも視野に入れれば大抵の地域で閲覧できるはず。
ただこういう資料は手元にあってなんぼだから興味があったら買っちゃえ買っちゃえ。
軍オタ基準なら安い分類に入る書籍だし。

850 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:27:02 ID:???
ゲームで10th Motownを出撃させる、とあったのですが、これって実在する部隊(師団?)ですか?
ググってもヒットしないので…
もしかしてmountainをmotownと略して言ってて、第10山岳師団のことを言ってるとか…

851 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:31:55 ID:???
戦史叢書はGHQのWGIPの下で書かれたプロパガンダ本で
中身は旧軍叩きに偏向してるからダメだって言ってるやつがいるんだが

852 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:33:27 ID:???
ソ連はレンドリース無しでは負けていましたよね?

853 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:34:23 ID:???
>>851
そいつに「失敗の本質」読ませろよ。
バカの教育って際限がないからつらいなw

854 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:36:25 ID:???
>>851
製作年代調べれ。つか内容ぐらい読め。

>>852
負けてません。

855 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:39:18 ID:???
>>853
旧軍関係では何するにしても一番の基礎になる資料だから
肯定的に見るにせよ批判的に見るにせよ、おろそかにしちゃいかんよね
戦史叢書を馬鹿にする奴はそれだけでもう軍事を語る資格はない

856 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:50:02 ID:???
>>851
WGIPって何?

857 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:52:00 ID:GpzVi7JM
艦上戦闘機は敵襲の時迎撃に出るんでしょうけど
艦爆や艦攻はなにやってるの?

858 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:55:18 ID:???
>>856
ウォー ギルト インフォメーション プログラム

戦争はひたすら日本が悪かった、
旧軍のせいだと日本人を洗脳するための数々の工作の総称

>>855
馬鹿にしちゃいないけど
ちょっと気になったんで

859 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 15:56:29 ID:???
>>857
可能ならば迎撃に加わる
ミドウェーでどーんトレスが迎撃任務に就いたのとか有名

860 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 16:04:13 ID:???
日本軍の補給の悲惨さについてのエピソードを教えてください

861 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 16:07:28 ID:nFPvDLkZ
大使館や領事館を軍事吉にしてはいけませんか?

862 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 16:16:39 ID:???
>>861
こんなお御籤あったら良いのに。

863 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 17:15:50 ID:sbw6/F9x
ベトナム戦争の時、どうして米軍はヨーロッパに駐留してる部隊を投入しなかったんだろうね?
志願兵中心のヨーロッパ駐留軍の方が、徴兵された連中よりも士気や軍事技術も高い筈なのにね。

864 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 17:19:35 ID:???
>>863
当時は「冷戦」の真っ最中なんだが・・・。

ワルシャワ条約機構軍の大部隊と対峙してる場所から大兵力引き抜く気か?

865 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 17:54:13 ID:sbw6/F9x
>ワルシャワ条約機構軍の大部隊と対峙してる場所から大兵力引き抜く気か?

その穴埋めは本国で徴兵し、訓練した連中を充ればいい。

866 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/10/15(金) 18:12:09 ID:EcOCqr8Q
ヨーロッパ正面で機甲師団、戦術核といった正面戦争の訓練を受けていても
ベトナムのジャングルをライフルかかえて這い回る役には立たない。
それなら本国で徴兵したのをそのままベトナムに送る方がムダがない。

この件はこれで終わり。

867 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 18:20:07 ID:???
日本軍を残していればベトナムであんな無様に苦戦する事はなかったのにね

868 名前:824 :2010/10/15(金) 18:32:23 ID:Ea7Etdx5
>>833 >>835 >>837 >>839
有り難うございました。

869 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 18:34:59 ID:???
ふと思ったんだけど有難うって「難」って何だろうね。なんかあんまりありがたくない気がする

870 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 18:40:28 ID:???
有り難いの本来の意味はは文字通り「なかなかありえないこと」
「(こんなによくしてもらえるなんて)なかなかありえないことです」ってこと

871 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 18:41:42 ID:???
ベトナム戦争の際アメリカ将校が日本軍の勇敢さを称えたってマジですか?

872 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:04:14 ID:???
(肉眼で見えない)ステルス機ってソ連以外でも開発してるんでしょうか。

873 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:05:46 ID:???
>>870
なるほど、有難う。

874 名前:872 :2010/10/15(金) 19:05:46 ID:z0HZBuKF
おっとID。

875 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:11:03 ID:???
>>872
ソ連すら開発してないっつーか実用化されている光学ステルスは迷彩どまり。
アメリカや欧州、日本などで主に民間レベルの基礎研究は行なわれているがな。
あと空自がこんなジョークやったこともある↓
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1200732.jpg

876 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:14:04 ID:???
透明になったら自分からも見えないんじゃなかったっけ?
まぁ原理が分からないからなんとも言えないけど。

877 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:14:42 ID:???
>>875
ステルスww

878 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:19:39 ID:???
>>876
いま研究されているのはカメラで映した映像を反対側のスクリーンに投影する事の応用だから
「透明人間が実在したら網膜も透明になってなにも見えないよ!」ってのとは関係ない。
だって「側にいても存在が分からない」がコンセプトの存在で
理論的にいえば屈折率さえ問題になる透明人間と違って「超高度な迷彩」だから
カメラのCCDセンサまで透明にさせるほどは要求されてないもん。

879 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:26:10 ID:???
>>875
誰か知らんが発案者はツボというものを心得ているwww

880 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:28:46 ID:???
>>875
日本もこういうお茶目な事って結構やってるんだなw

881 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:29:08 ID:???
>>878
なるほど実現出来そうな気がしてきた。
詳しい解説ありがとう

882 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:30:22 ID:???
>>875
これコラ画像だと思ってたがマジだったのかよwww

883 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:33:04 ID:???
>>875
見えない戦闘機なのに、ギアだけは見えているので、まったく意味が無さそうだw

884 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:36:58 ID:???
いや、実は空自より先にアメリカ空軍がやってたネタなんだがな。

885 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:37:40 ID:???
>>883
ばかやろう
飛行中はギアを収容するから完全に見えなくなるんだよwww

886 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:54:53 ID:oitKj7Lx
ダブルカラムのデメリットってなんかありますか?

887 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:58:52 ID:???
>>886
弾倉が太く重くなり、それに応じて銃把も太くなる。
拳銃の最大の利点は携行性と秘匿性なので、
一応、それに反する方向であることは確か。

888 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 19:59:17 ID:???
マガジンが厚くなるから45ACPとかだと持ちにくくなる
あとは開発の時に引っかからないように一手間いるとか

889 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:06:54 ID:oitKj7Lx
弾数増えてみんなハッピー全てダブルカラムにすれば良いんじゃね 等と考えてましたがそうもいかないんですね…
大きさに関しては大したことない変化かと考えてましたが、携行武器ということ考えたら影響でかいですね
ありがとうございました

890 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:12:57 ID:???
軍板民のチンポもデリンジャーですか?

891 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 20:24:11 ID:QRPe868I
>821
>ハーケンクロイツはチベットの紋章から取ったらしいですが
>文明創造種でアーリア人が何故文化追従種である
>有色人種の紋章から取ったのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「ハーケンクロイツはチベットの紋章から取った 」のではありません!

説明。
「ハーケンクロイツ(独:Hakenkreuz、 ?[1])は、
1920年にナチスが党章や党旗(右の画像参照)に、1933年にドイツ国旗に採用したシンボルである。「?」(右まんじ、逆まんじ)が使われる場合が多い。
まんじ(卍 または ?、英:swastika、スヴァスティカ、スワスティカ、鉤十字)の印自体は、
古来よりヒンドゥー教や仏教や西洋などで幸運の印として使用されており、
日本では家紋や地図記号などで「卍」(左まんじ)が多く使われている。
詳細は「卍」を参照
ナチス・ドイツの強烈な記憶により、
欧米では「まんじ」自体がナチスやネオナチのシンボルと誤解される事が珍しくなく、
自主規制の犠牲になる形で公共の場から姿を減らしている。」

下記、ウィキペディアのハーケンクロイツを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%84

892 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:24:59 ID:sgWL4EdW
回答はまだですか?

アホな人が変なレスをして回答したつもりになっていますが、
私の質問はまだ未回答なので回答をお願いします

893 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:26:05 ID:???
欧米でハーケンクロイツをハケーン

なんつってw

894 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:29:20 ID:8hUA2k/b
日本への無差別絨毯爆撃の指揮を執った、カーチス・ルメイという人物が、
戦後、日本政府から勲章を貰ったって本当ですか?

895 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:31:29 ID:???
>>890
失礼な!リベレーターですよ!w

896 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:33:41 ID:wk0RyvTn
東、南アジアでは中国のせいとも言うべき軍拡が起きているけど日本もすべきではないのか?

それとも経済がやばすぎてそんなの出来ないだろうか

897 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:38:14 ID:XB6+MvvJ
我が国民が民族意識をほとんど持たないのは何故か?
有事の際に悪影響は無いか?

898 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:38:22 ID:???
軍国主義が復活する軍拡は日本ではやってはならないことです

899 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:39:21 ID:???
>>892
>>776の回答であってるぞ。
もう少し具体的に説明すると、今後の米軍の揚陸艦運用は
ESG(Expeditionary Strike Group)という単位が基本となる。
LHA/LHD×1とLPD/LSD×2〜3で編成された従来通りのARGに
戦闘艦と潜水艦、さらに哨戒機を加えた編成で、
LHA/LHDはその中枢となるのが第一任務。
そのため次世代のアメリカ級は指揮・通信・エアカバーを重視した反面
ウェルドックを廃止しているが、これは戦車が必要になるほどの作戦で
ESGから抜けて単独運用される事を想定してないため。

900 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:45:45 ID:???
1行レスを回答扱いされましても........

901 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 20:46:32 ID:QRPe868I
>772
>764
>霞ヶ浦の住人の回答。
>>ドイツ軍や日本軍が恐れた、迅速かつ正確なアメリカ陸軍の集中射撃。

>それはこの質問の前提である、火力が互角という条件では成り立たない。
>アメリカの集中射撃は大前提として火力が日本や、ドイツ軍の数倍という条件下の話です。
>元質問は、火力が互角という条件です。

霞ヶ浦の住人の回答。
アメリカ軍の射撃法は、砲兵火力の劣弱なフィンランド軍が、砲兵火力の強力なソ連軍に対抗するため、
編み出した方法です。

説明。
「こうした画期的な米軍の射撃法は、ソ・フィン戦争でフィンランド軍が編み出したものだという。
砲兵火力の劣弱な彼らは、一つの火力単位で幾つもの目標を射撃するたための(火力の機動という)、
従来に比べて射撃に携わる各パーツの負担を減らした簡便な射撃法を必要とした」。
『アメリカ陸軍全史』学習研究社刊より引用。

902 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:47:31 ID:???
>>900
不満があったら補足の説明を頼めばいいじゃないか。

903 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:49:56 ID:???
これはカスミンが正しいな

904 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 20:52:32 ID:QRPe868I
>894
>日本への無差別絨毯爆撃の指揮を執った、カーチス・ルメイという人物が、
>戦後、日本政府から勲章を貰ったって本当ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「本当です」!

説明。
「叙勲と波紋 [編集]
1964年航空自衛隊創立10周年に、航空幕僚長の浦茂の招待を受け来日、
航空自衛隊創設時の戦術指導に対する功績により、
日本政府より勲一等旭日大綬章を授与された[5]。
これは参議院議員で元航空幕僚長源田実と小泉純也防衛庁長官からの強力な推薦によるものであった[6]。
なお勲一等に叙する勲章は本来、授与に当たって直接天皇から渡される(天皇親授)のが通例であるが、
昭和天皇はルメイと面会することはなかった。
ルメイは第二次世界大戦時に日本の都市に対する無差別戦略爆撃を立案・指揮者であることから、
日本国内では叙勲に対し「勲章は誰の血であがなわれた物か」と批判が根強くあり、
国会でも社会党などを中心として反対論があった。
批判が強い状況での叙勲の経緯については、
源田実の特攻隊戦術の責任不問との交換材料など、
さまざまな推測がなされている。
なお、ルメイは叙勲について自ら進んで公表することはなかったが
『NHK特集 東京大空襲』でのNHKの取材にインタビューには応じず、
勲章を見せ(間接的に)責任不問を示した。
現在でも授章を取り消し・返還をするべきだと批判する意見がある。」

下記、ウィキペディアのカーチス・ルメイの叙勲と波紋を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%A4

905 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:52:56 ID:???
>>900
>>802も回答済み。
望みの回答が来るまで回答を催促するつもりか?この馬鹿

906 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 20:55:21 ID:???
>>904
コピペに回答すんなカス

907 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 21:12:03 ID:QRPe868I
>767
>朝鮮戦争で中国軍の圧倒的な人海戦術ですが、米軍の得意な圧倒的な航空機による爆撃か
>重砲の弾幕で壊滅できなかったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「重砲の弾幕で壊滅でき」ました!

説明。
あるとき、中国軍の大部隊が、地表に露出したときがありました。
アメリカ軍砲兵隊の観測用軽飛行機が、飛んでいました。
「重砲の弾幕で壊滅でき」ました!

「航空機による爆撃」では、ナパーム弾が有効だったそうです。
広い面積の敵を壊滅できます。

いつでも、そのようにして、中国軍を壊滅させられたわけではありません。
しかし、悪天候と山岳地帯は、アメリカ軍の敵で、中国軍の味方でした。

中国軍はアメリカ軍の弱点を見抜いていました。
海岸から遠くなると、弱くなる。
軍艦からの艦砲射撃が届きません。
山岳戦には弱い。
戦車を使えません。
悪天候に弱い。
飛行機を使えません。

ザ・コールデスト・ウインター 朝鮮戦争 下
作者: ディヴィッド・ハルバースタム,山田侑平,山田耕介
出版社/メーカー: 文藝春秋
第九部 中国軍との闘い方を知る - 双子トンネル、原州、砥平里

908 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 21:16:38 ID:QRPe868I
>765
>734
>シャーマンがナッシュビルからアトランタへ進撃した時は
>アトランタが目標であること南軍に判断され、
>その進撃路に南軍に陣地を構築され抵抗され
>その迂回や突破に時間と兵力を要したため

>次の作戦では南軍の兵力集中を困難にするために
>主目標を明確にせず幅広い進撃路をつくり、その進撃のため
>敵地で「現地調達」を行い補給負担を軽減し
>軍の機動力を確保することで、「敵をジレンマの角に立たせて」

>要するに自軍の主目標を欺瞞するため

>シャーマンの考えだけで作戦が実施可能だったわけでも
>「南軍を応援する非戦闘員への戦意喪失」だけが目的であったわけではない。

霞ヶ浦の住人の回答。
元質問は、なぜ、焦土作戦をしたのかです。

>580
>シャーマンは南北戦争で制圧した敵地を焦土化していきましたが
>敵に占領される土地を焦土するならまだしも
>これから自軍が占領する土地を占領するのはなぜでしょうか?
>かえって補給が苦しくなるような気がするのですが
>デメリットを上回るメリットがあるのでしょうか

909 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 21:28:37 ID:GpzVi7JM
>>859
SBDは12.7mmを積んでいるのでまあ良いでしょうが
99式艦爆なんかは7.7mmなので威力が全然ないような気も・・・

そもそも速力、旋回性能で劣るような艦攻、艦爆が敵部隊を相手にすることはできるもんなの?

910 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 21:29:24 ID:???
トムキャットの代わりにスーパーホーネットか・・・

 トム・クルーズ主演の大ヒット映画「トップガン」(1986)の続編を製作する動きが
あることが分かった。
 米ニューヨーク・マガジンのブログ版Vultureによれば、米パラマウント・ピクチャーズが、
すでに第1作のプロデュースを手がけたジェリー・ブラッカイマーとトニー・スコット監督に
企画をオファー。脚本家として、「ユージュアル・サスペクツ」「ワルキューレ」の
クリストファー・マッカリーの起用を決めたという。
 また続編には、クルーズが演じた米海軍パイロットのマーベリックも、主役ではないが
脇を固める形で登場するそうで、クルーズも脇役での出演を承諾したと同サイトは
報じている。
 これまでにも「トップガン」続編製作の話は何度か浮上しているが、今回急展開を
見せている背景には、米オラクル社創業者ラリー・エリソンの27歳になる息子で
映画プロデューサーのデビッド・エリソンの存在が大きい。デビッドは子どものころから
同作の大ファンで、自身もパイロットになった後に映画プロデューサーに転じた経歴をもつ。
さらにクルーズの最新作「ミッション:インポッシブル4(原題)」を含めたパラマウント作品に
多額の出資をしているという。
 なお、「ミッション:インポッシブル4(原題)」は現在撮影中で、2011年12月16日の
全米公開が予定されている。

ソース:映画.com
http://eiga.com/news/20101015/15/

911 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 21:32:07 ID:???
>>909
運動性のいい艦爆は、代用戦闘機としての働きも期待されてる。
艦攻はさすがに戦闘は無理なので、余裕があれば上空に退避。

912 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/15(金) 21:45:44 ID:???
>>901
こちらへの反論はまだですか?

ソビエトの準備砲撃の洗礼を受けたのは日本軍も同様でしたが、

その戦訓を日本軍が取り入れないとでもお考えですか?

913 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 21:49:21 ID:???
バカスミンはとっとと死ねよ

914 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:01:45 ID:???
>>912-913
粘着うざいよ

915 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:07:30 ID:???
>>914
お前の方がな

916 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 22:10:27 ID:QRPe868I
>901
>こちらへの反論はまだですか?
>ソビエトの準備砲撃の洗礼を受けたのは日本軍も同様でしたが、
>その戦訓を日本軍が取り入れないとでもお考えですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「その戦訓を日本軍が取り入れないとでもお考えです」!

説明。
「?ノモンハン事件の教訓?
ノモンハン事件は日本陸軍にソ連軍の実力を見直す機会を与えた。
1:ソ連軍地上主戦力である砲兵、戦車の火力及び装甲装備が日本軍とは
段違いに強力である。
2:遠隔地への戦場へ多量の軍需品を輸送集積可能な驚嘆に値する補給能力。
3:帝政ロシア軍のような墨守性はなく、一戦闘ごとに戦法を改めていくだけの
融通性と想像以上にねばり強かった。
ノモンハン事件後、陸軍中央部では「ノモンハン事件研究委員会」を設けて、
ソ連軍の実力の評価、日本軍の軍備と対ソ戦法の再検討を行なった。
約3カ月をかけた研究委員会の報告は陸軍軍備については
日本軍の火力装備が著しく劣っているからこの際、徹底的に改編すべきか、
あるいは現装備にある程度の火力装備を増強する程度にとどめるべきかの
根本問題に論議が集中された。この論議の奥に潜むものは日本陸軍の
伝統である歩兵主兵主義、白兵主義をどう捉えるかにあった。
しかし、陸軍中央部の主流的な考え方は現代戦における物的戦力の
著しい進歩に目覚めることなく、依然として精神主義の優位性を
高く評価するものであった。第1次世界大戦において日本陸軍は近代火力の洗礼を
受けなかったため、日露戦争当時の火力感覚から完全に脱却できなかった。
また、本事件を近代戦一般に属するものではなく、局地における特殊な戦闘と
位置付け、暗に中央部の責任を回避したことも大きな禍根を残した。
近代戦の範囲に属しないのであれば、結論は違った方向に出てくることになる。」

917 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 22:11:38 ID:QRPe868I
下記、ノモンハン事件の教訓を参照ください。
ttp://tomha090.exblog.jp/10523188/

918 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:13:56 ID:sgWL4EdW
>>899
あなたもアホですね。
私が聞いているのはそんな事ではない。

私が聞いているのは、
アメリカ級強襲揚陸艦で揚陸する、装甲戦闘車両、誘導弾、牽引野砲等の兵器は、
MH-53Kで輸送できるものに限られるんですか?
と質問している。

>>905
それも回答とは言えない。



919 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:18:43 ID:???
>>918
理解力のない馬鹿?
ヘリしか使えない揚陸艦にヘリに積めないものを搭載しても意味が無いだろ。

920 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:20:16 ID:XkG7ek51
軍医や法務将校って、何かと優遇されてるの?
例えば射撃訓練みたいな基礎的訓練やらなくていいとか。

921 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/15(金) 22:20:20 ID:???
>>916
大東亜戦争を通して、貧弱な兵站リソースを遣り繰りし、

少ないながらも出来るだけ火砲を集中運用して、戦術レベルでの砲兵火力の増強に努めた事実を、

そのような屁理屈で否定するとは驚きですね。

922 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:22:00 ID:???
アホな人が回答の催促とマルチポストに該当する質問の再投稿を繰り返しているようです。

923 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:27:09 ID:mF21BkhY
海軍のエース・岩本徹三少尉は、ライフジャケットに
「天下の浪人虎徹」などと書いていたということは
オタク的な性格の人物だったのでしょうか?
(悪口ではありません)

924 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 22:28:25 ID:QRPe868I
>921 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/15(金) 22:20:20 ID:???
>916
>大東亜戦争を通して、貧弱な兵站リソースを遣り繰りし、
>少ないながらも出来るだけ火砲を集中運用して、戦術レベルでの砲兵火力の増強に努めた事実を、
>そのような屁理屈で否定するとは驚きですね。

霞ヶ浦の住人の回答。
「その戦訓を日本軍が取り入れ」るべきでした。

説明。
フィンランドはドイツの同盟国です。
ドイツは日本の同盟国です。
フィンランドには、日本陸軍の駐在武官もいました。
アメリカ軍のように、「その戦訓を日本軍が取り入れ」るべきでした。

>912 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/15(金) 21:45:44 ID:???
>901
>こちらへの反論はまだですか?
>ソビエトの準備砲撃の洗礼を受けたのは日本軍も同様でしたが、
>その戦訓を日本軍が取り入れないとでもお考えですか?

925 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:29:54 ID:???
>>923
どちらかというと「傾(かぶ)き者」だな

926 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:31:46 ID:GpzVi7JM
>>911
そうか艦爆は急降下を行うから運動性は良いんだな
まあ火力は無いけどいないよりマシ程度のもんなのか・・・

927 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:32:27 ID:XB6+MvvJ
第二次大戦中の銃を軍が未だに正式に採用している例はありませんか?

928 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 22:37:38 ID:QRPe868I
>927
>第二次大戦中の銃を軍が未だに正式に採用している例はありませんか?

霞ヶ浦の住人の回答。
日本の自衛隊です。

説明。
「グリースガンが配備されています。
歴史的資料などではなく、実戦配備です。
これは9mm機関けん銃や屈折式銃床タイプの89式小銃の配備が遅れている為です。」

下記、自衛隊では今なおM3グリースガンを使ってると聞いたのですがそれは何故ですか?まを参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414934704

929 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:37:54 ID:???
>>927
予備兵器、警備用、儀礼用として採用されてる例はあるが、
一線用の兵器として採用されてる例はない。

930 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/10/15(金) 22:38:09 ID:???
>>927
M2重機関銃は第二次大戦前から使われています。

931 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:40:48 ID:???
>>930
ああ、M2があったな。

932 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:45:55 ID:???
>>930
誰がハゲじゃボケ

933 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:46:05 ID:mF21BkhY
海軍にもB29に特攻(体当たり)したパイロットはいますか?

934 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 22:50:42 ID:???
>>928
おまえ、そんなことして恥ずかしくないの?
相手は名無しさんじゃないんだぞ?

935 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 22:57:09 ID:QRPe868I
>934 :名無し三等兵:2010/10/15(金) 22:50:42 ID:???
>928
>おまえ、そんなことして恥ずかしくないの?
>相手は名無しさんじゃないんだぞ?

霞ヶ浦の住人の回答。
「相手は名無しさん」てせすが?

説明。
>927 :名無し三等兵:2010/10/15(金) 22:32:27 ID:XB6+MvvJ
>第二次大戦中の銃を軍が未だに正式に採用している例はありませんか?

936 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:00:05 ID:???
カスミンのオナニー回答はもうお腹一杯です

937 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:00:22 ID:I+IYN5fs
「合衆国市民の生命・財産が脅かされているとき
 それを救い、敵を打ち倒すのは、いつだって海兵隊だ」

こんな感じの海兵隊を称える名言があったと思うのですが、原文、類似の名言などについて
お心当たりはありませんでしょうか?

938 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:00:34 ID:???
>>935
馬鹿。人の回答を丸パクリしていいのか、と聞いてる。

939 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:07:07 ID:XB6+MvvJ
ブローニング機関銃の何が偉大なのですか?

940 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:08:36 ID:XB6+MvvJ
自営業氏は脱サラですか?

941 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:09:49 ID:XB6+MvvJ
我が国から銃器設計家が生まれないのは何故か?

942 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:11:05 ID:XB6+MvvJ
自営業氏は最近よく見掛けますが
やはりこの不況の影響で客足が減少したからでしょうか?

943 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:13:46 ID:sgWL4EdW
>>919
だから、具体的にどれが輸送できてどれが輸送できないんですか?

944 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:24:06 ID:???
>>943
CH-47系列が最大11.7トン
オスプレイが人員24名+6.2トン

この範囲でなら大抵の機材を輸送できる
後は自分で調べろ
各種兵器の重量はそう困難なく検索できる

945 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:27:19 ID:XkG7ek51
海兵隊に相当する日本の軍隊って海軍陸戦隊ですか?

946 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:29:33 ID:???
>>945
どっちかというと帝国陸軍の方だな
神州丸は強襲揚陸艦の元祖だぜ
もちろん全部の部隊がってわけじゃないけど一部部隊は上陸戦を相当突き詰めた訓練&装備してる

947 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:34:25 ID:???
>>938
引用も知らんのかw

948 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:36:24 ID:???
>>945
陸軍の海上機動旅団がそれに当たる。島嶼への上陸作戦とか考えられ編成訓練を行われてる。

949 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:36:36 ID:???
第6師団は揚陸戦を特に得意としていました

950 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:37:19 ID:sgWL4EdW
>>944
MH-53について質問してるんですが
CH-47は陸上機だし、オスプレイは人員輸送機でしょ

951 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:48:18 ID:???
>>950
MH53の搭載能力調べてそれを元に調べればいいだろ。
何、手を抜いてんだよ。

952 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:52:26 ID:???
質問するほうのが態度デカイのはこのスレですか?

953 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:53:15 ID:XkG7ek51
じゃあ海軍陸戦隊てのは、海軍がもっているただの歩兵部隊ですか?

954 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:55:53 ID:???
>>953
もうちっと色々取り揃えてるが
本質的には治安維持部隊

警察と海兵隊の中間的存在

機動的に投入できるって点では海兵隊と同じだが
逆に言うと同じなのはそこだけ

955 名前:名無し三等兵 :2010/10/15(金) 23:57:41 ID:???
>>950
オスプレイは普通に輸送ヘリとしても使える
兵24名に、プラス6トン強の車両・機材を吊下搬送可能

956 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/15(金) 23:59:13 ID:QRPe868I
>945
>海兵隊に相当する日本の軍隊って海軍陸戦隊ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「海兵隊に相当する日本の軍隊って」第二次世界大戦時には存在しませんでした。

957 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:00:46 ID:???
>>956
もう次スレたてなくていいからな

958 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:02:09 ID:???
草創期には海兵隊もあったよ

959 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/16(土) 00:02:34 ID:QRPe868I
説明。
「日本 [編集]
旧日本海軍は、1871年(明治4年)から1876年(明治9年)の間だけ、
英国海軍を模して「海兵隊」という名の戦闘部隊を保有していた。
砲兵科、歩兵科、楽隊、鼓隊で構成されていたが、使用目的が不明確であり、
国家財政の逼迫から廃止となった。
海兵隊廃止後は必要に応じて艦艇の乗組員を武装させ、
臨時に陸戦隊を編成した。
のちに陸上戦闘専門の特別陸戦隊を創設し館山砲術学校で兵員を育成したが、
上陸戦部隊というよりも占領地の警備部隊としての性格が強いもので、
上海海軍特別陸戦隊などがある。
また太平洋戦争末期では、多くの海軍将兵が地上戦要員として港湾や飛行場の守備にあたった。
1940年(昭和15年)ころには陸戦隊関係者から海兵隊復活の提言もされていたが、
採用されなかった。(詳細は海軍陸戦隊参照)

旧日本陸軍では、
船舶部門の中心地の宇品港(現広島港)付近に所在する第5師団(司令部:広島県広島市)が、
上陸戦部隊としての性格をもっていた。
日本陸軍は「特殊船」と呼んだ揚陸艦や上陸用舟艇である「大発動艇」など多くの船舶機材、
船舶工兵や船舶砲兵などの専門部隊(陸軍船舶兵)を保有しており、
海上機動力は諸国の陸軍と比較して大きかった。
第二次世界大戦中には、敵前上陸専門部隊である海上機動旅団や、
「海洋師団」と呼ばれる限定的な上陸作戦機能を有する歩兵師団なども編成した

960 名前:霞ヶ浦の住人 ◆ORAm06ellg :2010/10/16(土) 00:03:23 ID:0vh0EXX4
第二次世界大戦後に旧軍が解体され、自衛隊が創設されてからは、
海兵隊と名のつく部隊は存在していない。

陸上自衛隊の第13旅団(広島県海田町)は、
有事の際は日本全国に増援のための揚陸作戦を行う「機動旅団」としての性格付けがなされており、
その輸送を担当する海上自衛隊はLCACホバークラフト揚陸艇を搭載したおおすみ型輸送艦を呉基地に集中配備している。
北方機動特別演習の際には、
第13旅団が呉基地からおおすみ型輸送艦に乗り込んで海上機動訓練を行っている。
また、陸上自衛隊の離島防衛部隊である西部方面普通科連隊は、
海と空からの侵入、強襲能力を持つ。

2010年5月23日、石破茂は、
フジテレビの『新報道2001』で「将来的に日本のような島国に海兵隊がないのはおかしなことだと思っている」と発言した[4]。」

下記、ウィキペディアの海兵隊の日本を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%85%B5%E9%9A%8A

961 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:04:46 ID:???
>>953
海自の護衛艦に同乗している戦闘員や米海軍のネイビーシールズなどの特殊部隊を、
俗に海軍陸戦隊と呼ぶ。

962 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:10:49 ID:???
>>959
>第二次世界大戦中には、敵前上陸専門部隊である海上機動旅団や、

この海上機動旅団が機能として海兵隊に対応します。


963 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:13:35 ID:???
>>956
「海兵隊」と名のつく軍隊は存在しなかったが
質問者のいう「海兵隊に相当する軍隊」は>>962の通り存在した、
むしろ日本の海上機動旅団の方が大戦初期〜中盤にかけては優れていた
(神州丸や大発に相当する機材を他国は持っていなかった)

964 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:17:05 ID:???
>>923
それは本人が書いたんじゃなくて
整備の人が書いたのを着たんだよ。
その人の手記が雑誌に載っていたよ。

965 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:26:58 ID:Qr1ozvmJ
1980年代半ばには軽空母にシーハリアー積んで艦隊防空するという
DDV構想が海幕内部でも真剣に検討されていたのに、
「空自のエアカバーとイージス艦があるならVSTOL空母なんか金の無駄」
と言いきっちゃう軍オタが多いのは何故ですか?
佐久間元統幕議長を始め、当時DDV構想を推してた海自の有力者は
ハリアーの有効性を過大評価しすぎた間抜け揃い、ということですか?

966 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:29:33 ID:???
やっぱり次スレは
IDの出る戦争板の質問スレと共有すべき
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/war/1270769622/l50

967 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:29:50 ID:???
>>965
艦隊防空の手段としての空母の代わりとして導入されたのがイージス艦だったから

968 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:31:48 ID:???
>>965
そうです。つまり、軍オタ >>>>>>>>>>>> 海自の有力者、です

969 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:38:58 ID:Qr1ozvmJ
>>967
米海軍の強い要請によって、イージス艦が導入されたというのは
分かるのですが、海幕本来の計画ではDDV+イージスで
艦隊防空する計画だったのに、そういう経緯を無視して
「中途半端な軽空母つくるくらいならイージス増やせ」
的な言動をする人がほとんどなのは何故か、という話なのですが……

970 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:40:07 ID:???
>>965
F-35Bならともかく、ハリアー系列に艦隊防空をする能力なんか無いから。

強襲揚陸艦にハリアーを搭載して、北方領土奪還の着上陸支援に使うとかなら、
また違った話になるけど。

971 名前:965 :2010/10/16(土) 00:44:35 ID:???
>>970
では80年代〜90年代初頭にかけて海幕が軽空母保有に傾いたり、
ハリアーを10機単位で導入する計画を立てたりした理由は何でしょうか。
皆フォークランド紛争でのハリアーの活躍を過大評価しすぎて
現実的な検討をしないまま計画を進めていた、ということですか?

972 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:46:54 ID:???
>>971はIDを出していないので偽者

973 名前:965 :2010/10/16(土) 00:48:43 ID:Qr1ozvmJ
ID出します

974 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 00:48:47 ID:???
>>966
荒れるのが嫌ならそっちに行けばいいだけだろ。
こっちと共有する理由にはならない。ぶっちゃけめんどい。

975 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:02:47 ID:???
>>969
イージス艦より空母の方が高いから
そんだけ

976 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:02:53 ID:???
>>971
佐久間さんの本に書いてなかった?政治的圧力によりポシャったと。
つまり、政治家への根回しがたらなかったんだ。それに当時は、円高で対米黒字が
増大してたからね。

977 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:04:54 ID:???
>>976
それ、「ポシャった理由」を説明していても
「海幕が乗り気だった理由」は説明してないぞ。

978 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:25:24 ID:???
>>974はID強制だと都合が悪いようだな
どう都合が悪いのかは分からんがw

979 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:30:53 ID:???
自演ができないじゃないかw

980 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:40:29 ID:4I1ikv65
先輩方、マジレス希望です。
今、22歳で童貞です。好きな女もいません。
蕨で童貞卒業しようか、、と悩んでいます。
最初が風俗ってどうなんでしょうか?
やっぱり心の傷みたいなのが、残るのかな。。


981 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:41:48 ID:???
またしばらくコピペの嵐が吹き荒れそうだな

新スレの季節です

982 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:42:08 ID:???
大急ぎで風俗行ったほうがいい。
30過ぎると風俗行くのも恥ずかしいから下手すると一生童貞だぞ

983 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:42:20 ID:???
>>980
死ねば綺麗さっぱり
この世のわずらいごとから全て解放されるよ
お前みたいなヤツにはお勧めだ

984 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 01:58:16 ID:???
>>978
何も分かってないんだな。俺がどう思おうと関係ない。
やる気のない人間を動かすのは簡単なことじゃないんだよ。今はやる気のない人間の方が多いし、
どうせ無駄になるから一人で空回る前に突き放してやっただけ。ちなみに

○向こうのスレの了承を取り、まとめなどを総括する
○笑心者・創作・書籍の了承を取り、新参はそれらで誘導するよう、テンプレなどのルールを決める
○もちろんこのスレの民主的な合意を取り付ける

これらはどれも困難。一人のやる気で何とかなるものでもない。

985 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:00:31 ID:???
     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     ケンカはやめてください      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

986 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:03:43 ID:???
向こうは、床屋政治談義板だろ。
向こうの初質みたが、ネタ質問とネタ回答ばかりだが。

987 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:03:49 ID:???
向こうでやりたい奴は向こうで、こっちでやりたい奴はこっちで。
それで何か問題あるのか?

988 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:11:24 ID:???
>>984
あれこれ言い訳並べているようだけど
じゃあ対案は?

989 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:13:22 ID:jGLpkPVa
掃海母艦って何ですか?
5000トン以上もある掃海艦は何に使うのでしょうか?

近海の掃海には掃海艇を、海外での掃海には掃海艦を使いますよね。

990 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:17:41 ID:???
>>989
その掃海艇や掃海艦の補給や支援を行うことが目的の艦。

991 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:19:25 ID:???
>>989
航空掃海及び掃海艇の母艦機能。

992 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:25:24 ID:???
>>989
掃海艇ってのは見れば分かる通り↓小型で小回りがきき
ttp://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/msc/index.html
機雷除去という任務に都合がいい反面、航続距離が短く積載量も少ない。
なので近場に繰り出すには問題ないが、遠隔地に展開させる際は燃料や資材を
補給してやる艦船が必要になる。
ならばそのバックアップを行う艦に指揮能力やある程度の自衛能力(後日搭載の場合も)を
持たせ、その海域で行う掃海作戦を掌握させるようにしたのが掃海母艦という艦種。
簡単にいえば掃海作戦の「指揮+補給」を行う艦船。
蛇足だが海自はうらが型から機雷敷設能力ももたせた。

993 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:38:24 ID:???
>>986
それこそ目くそ鼻くそをワロスですよww

994 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:51:58 ID:???
このスレにはコピペ基地外とかカスミンとかいるからねw

995 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:56:43 ID:8VGJVYh3
海軍の科で花形の科といえば何になるのでしょうか?

996 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 02:58:33 ID:???
>>995
そりゃあもちろん「鉄砲屋」
中でも戦艦の主砲担当がトップ

997 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 03:02:17 ID:jGLpkPVa
>>992
掃海艇は、掃海母艦に搭載して遠隔地に輸送されるんですか?

どこにどうやって掃海艇を収容するんですか?

998 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 03:16:36 ID:8VGJVYh3
>>996
海自では何科になるの?

999 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 03:26:28 ID:???
海自に戦艦はありません

1000 名前:名無し三等兵 :2010/10/16(土) 03:27:55 ID:???
>>997
掃海母艦は補給や乗員の休養をするだけです
空母みたいに母艦から発信させるわけじゃありません

次スレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/war/1270769622/l50

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system