■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 670
1 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 01:27:05 ID:dyL6sNUn
軍事に関して、ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

【前スレ】
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 668(実質669)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1288945726/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。
 その宣言後か、または30分以上スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。


2 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 01:27:47 ID:dyL6sNUn
・書籍について問い合わせ対場合は書評スレへ
軍事板書籍・書評スレ33
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1283741644/

・自衛隊関係はこちらへ。
■スレを立てる前にここで質問を■110
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284083713/

・映画や小説などの創作や自作設定の内容・設定については創作スレへどうぞ。
■○創作関連質問&相談スレ 62○■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289149680/

・近代史については日本近代史板 が適切な場合があります
http://academy6.2ch.net/history2/

・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 56
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1282247875/

・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/

・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/

・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1893◆◆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289219906/

3 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 01:28:28 ID:dyL6sNUn
○質問者の皆様へ。
・このスレは軍事の初心者へのQ&Aです。議論の初心者・人間の初心者の立入はお断りします。
・質問者はメール欄に何も書かない。sageなんてもってのほか。
 質問者がsageて書いた場合は荒らしの格好の餌食となり、まともな回答がもらえない可能性が高くなります。
・軍事に関係の無い質問、ネタ質問はこのスレでは回答対象外です。
・「〜って何?」という質問は、その「〜」をキーワードにネット検索をかければ答えが見つかるケースが多いです。
 「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合などはほぼ間違いなく見つかります。
 わからない場合は「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください。自分で調べる意欲のある質問者に対しては概ね好意的な反応がかえってきます。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、いわゆる「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問は回答の対象になりません。
 事情を知っている人がいたとしても守秘義務で答えられないからです。回答されてもそれはただの想像です。
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であってもあなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます。
・もらった回答があなたの求めていたものではない場合、どんなことについてどのような疑問があるのか、できるだけ詳しく書いてください。
 同じ質問を繰り返しても意味がありません。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。
 ※ 回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
 ※ もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。


4 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 01:29:10 ID:dyL6sNUn
○回答者の皆さんへ

・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

・「〜って何?」という質問には、質問者が自分で調べられるよう手助けしてあげてください。自分で努力する人には正当に報いましょう。
・「どっちが強いの?」「一番強いのは?」といった、いわゆる「最強論議」には状況次第でいくらでも変わることだけ伝え、以後は回答しないでください。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問には答えないでください。100%想像で答えても質問者のためになりません。
・「〜って本当?」のような質問には情報ソースを要求してください。ソースが示されればそこから真偽を辿れる可能性が出てきます。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・以下のような質問をする人は荒らしと見なし、華麗にスルーしてください。

 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 ●IDを出さずに質問を繰り返す。
 ●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。

 愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

5 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 01:34:42 ID:???
○質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

○現在複数のFAQサイトが並立中、どれが正しいかは自分で判断してください。
 なお、軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板スーパーFAQ常見問題&良レス回収機構
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html
 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

○スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html

6 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 01:38:50 ID:???
霞ヶ浦の住人
通称カスミンorカス
回答者のフリをして誤りを撒き散らす荒らしです

・霞ヶ浦の住人から回答を貰いたくない場合は、
「カスミン以外に質問です」

・霞ヶ浦の住人から回答を貰いたい場合は、
「カスミンに質問です」
と明記したほうが良いでしょう

7 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 02:07:42 ID:CJ5JL/Id
湾岸危機当時の第7艦隊司令官スタンレイ・アーサー中将が、
「19カ国の海軍が参加していても実際に弾を撃つ段階になったら頼れるのは4ヶ国だけ。」
と発言していますが、
この四ヶ国とはどの国ですか?

8 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 02:29:22 ID:???
尖閣の事件で何人殉職者が出たの?
正確な情報を教えて

9 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 03:08:52 ID:e6kC7lUG
wikipediaでハルノートを調べたのですが、
それによると、日本の真珠湾攻撃部隊は、ハルノートが日本に提出される前に、
既にハワイに向けて出撃していたし、陸軍も南方戦に向けて軍の再編成を行っていた。
日米の歴史家では、日本はハルノートは一切関係なくアメリカと戦争をするのを決めていた、というのが有力であり、
日本の教科書でも日米戦の項目に、ハルノートの記述がないものがある、
ハルノートによって日本がアメリカとの戦争をせざるをえなくなったと主張するものは、
広義の陰謀論者だとも書かれてあったのですが、

私は今までハルノートによって日本は対米戦を決めたと思ったのですが、
そうではないとすると、日本は何時アメリカと戦争をすると決めたのでしょうか?


10 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 03:21:23 ID:???
>>9
コピペ。

11 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/09(火) 08:12:34 ID:eS0yaINs
スレ立て乙であります。

12 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 08:37:28 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__




13 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 10:17:26 ID:1COahFQU


14 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 11:56:38 ID:4sFv+5Pv
SSの女性補助員について教えてください。

15 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 12:21:02 ID:uXCOBVGW
並列複座の利点ってなんですか?

16 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 12:34:45 ID:D2V2rri0
第二次大戦ではアメリカはプロ野球選手やアスリートを徴兵しても後方に回して優遇したそうですが
日本やドイツではそういう処置はされなかったんですか?

17 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 12:37:29 ID:???
>>7
米国(自国)、英国、フランス、イタリア

18 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 12:38:44 ID:???
>>14
SSの事務業務などを実施するための女性隊員です。軍人ではありません

19 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 12:40:06 ID:???
>>16
それだけの人間がいませんでした。戦争は数だよ兄貴!

20 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 12:44:41 ID:???
>>15
爆撃機、旅客機の場合、コパイロットが機長を補佐しやすい。
同じ視点で操縦ができるので操縦桿の受け渡しが即時にできる

21 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 12:45:27 ID:???
>>8
0人

22 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 12:48:30 ID:???
>>15
「隣の人間が何してるかが分かる。だけど分かったところで何にもなりゃしない!!」
ってのがF-111のパイロットの評価。
ぶっちゃけ機体容積の確保とかの運用側の都合。

23 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 12:52:41 ID:nxVp9GsX
日本なら重装備はともかく、流石に銃器レベルならぼったくり価格でも輸入の方がまだ安いと思うのですが。
技術力が落ちるというなら試作だけ続けるのでは駄目なのでしょうか?


24 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 13:12:54 ID:???
>>23
基本的に自国以外はすべて敵です

25 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 13:20:41 ID:???
20補足
爆撃機、旅客機の場合、コンソールやレバーの一部を共用できる
機長や副操縦士の戦死や負傷の様子を目で確認できる

26 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/09(火) 13:39:10 ID:23QZl1tW
>>23
銃器のように大量に使用するものは、量産して初めて評価できます。

一点物の切削試作品がいくら作動しても、ラインで量産した場合に
どうなるかはわかりません。小火器は工芸品的な面もあるので
少しの違い、ばらつき、組み付けの具合で、信頼性や精度が
大きく変わることもあります。それをコントロールするのが
技術です。試作だけでは技術力は維持できません。

ただ、小火器のように、多方面から同等の性能のものを
入手できる兵器の場合、国産技術を維持する意味があるかどうかは
また別の問題です。

27 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 13:45:27 ID:???
>>23
歩兵が持つ小銃は、ある意味でその国の軍隊の象徴です
機械加工技術に乏しい小国ならともかく、仮にも産業立国を自称する国が
輸入モノの小銃を配備してるというのは恥です

28 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 13:48:14 ID:K9uSD9A2
第二次大戦中の巡洋艦で高雄とか愛宕とかあるけど、
今のイージス艦にそっくりなのは何故?

あのイージス艦そっくりのでっかい艦橋ってなんなの?

29 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:01:12 ID:???
>>28
旧海軍の高雄型の艦橋は、艦隊司令部が入る予定だったからあんなにでかくなった。艦隊司令部だと長官用の公室や、会議室、さらには参謀や下士官、兵などが60人ちかく増えるからその居住スペースが必要と見られたのであんなにでかくなった。
ただ、さすがに見積もりが過大だったようで、戦争中に一回り小さく改装されてる。

30 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:06:19 ID:???
>銃器のように大量に使用するものは、量産して初めて評価できます。

つまり少数清算しかしてない自衛隊の小銃なんて
評価の対象外ってことじゃないか

それならなおさら輸入したほうがいいじゃん

31 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:10:48 ID:???
マガジンってプラスチックでも良いの?

32 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:16:39 ID:???
>>31
質問ならID

33 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:18:39 ID:MSqSngFt
>>31
要求される性能、マガジンなら耐久性や耐候性、作動の確実性になるのかな
が満たせるならば問題ないかと
同じ体積なら金属よりも軽く作れますし

34 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:21:04 ID:nqQe/X6w
何故ミサイル万能説は廃れてしまったのですか?

35 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:21:46 ID:???
>>32
所沢乙

36 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:23:04 ID:???
>>5
これもアフィリ乞食の宣伝

37 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:23:57 ID:???
>>30
日本製の小銃はライン生産に加えて要所は熟練工が手作業で加工しています。
ラインと職人技のハイブリッド生産というわけです。
89式小銃を試射し、その分解実演を見せてもらった元英陸軍の少将は英軍に
不足しているのはこの小銃だ。この銃はおそらく世界一の軍用銃だろう。日本
の自衛隊員がじつにうらやましい、と語ったと伝えられています

38 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:24:34 ID:???
質問ですがこのレスに所○が反論しないってことはやっぱり本当なんですね?


アフィリ乞食と言われる常犬問題管理人、
消○所○のアフィリエイト収入状況。

Kojii.net  月5万円(月極契約)
amazon  月1万2千円(成果報酬)
bk1    月3万円相当のポイント(成果報酬)

このスレで自分のサイトを宣伝しまくって稼いでます。


39 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:29:58 ID:???
アフィリエイト収入はこんなものではありません。情報が古いようです。
管理人さんは今や六本木の超高級マンションで悠々自適の生活を送っています。
森ビルかアフィリエイト貴族かというくらいの勢いです。
キミも始めてみませんか??

40 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:32:47 ID:???
>>38
前スレにも出てたけど,アマゾンで12000円貰おうと思えば、最低12品目で合計30万円以上毎月かってくれるとこがないと無理だから、あからさまに捏造だと結論が出てる。所沢のサイトで12品目も紹介してないのがその証拠。

41 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:34:16 ID:ds24rowk
初心者ですみません。
軍事板で質問する内容ではないのかもしれないですが、
どこで質問していいかもわからなくて。。。
もし軍事板さんとは担当が違う場合は、違うと回答をいただきたいと思います。

今回の尖閣諸島衝突事件について、疑問に思うところを、
ブログにあげたので、回答をいただきたいと思います。

http://shitsumon-hatena.seesaa.net/

42 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:40:31 ID:EaeO7pTR
旧日本軍の代表的な愚将とされる牟田口廉也ですが、WW2当事の独伊の枢軸国や米英ソ仏中の連合国において彼と肩を並べるほどのダメな愚将はいるのでしょうか?

43 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:43:49 ID:???
>>41
軍事とは無関係です

44 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:44:13 ID:???
>>39
やっぱりそうだったんですね

>>40
ならなんで本人が反論しないんだよ

45 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:48:35 ID:???
>>44
こんなとこで喚いてるチキンは相手にしてないだけだろ。

46 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:48:39 ID:ds24rowk
>>43
ありがとうございました

47 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:49:04 ID:???
ねつ造とあからさまに判ってるものになんでいちいち反論なんかする必要あるんだよ
哀れな奴と見下されながらスルーされてることがわからんのかこのお子様は?

48 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:51:00 ID:???
>>16
枢軸側に関しては慢性的に兵力や労働力が足りない状態だったからそんなことを考慮する余裕なんて無かった

ドイツに関しては徴兵したサッカー選手を一カ所の部隊に固めてチームに仕立て上げて
選手権大会に出していたような例もあるからそれなりに優遇してたようだが、それでも代表選手77名のうち34名が戦死してる

日本に関しては相撲の力士やプロ野球選手が大量に徴兵されて沢村栄治なんかを筆頭に大量に戦死者を出してるのを見れば推して知るべし

49 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:51:17 ID:???
>>45
相手に直接言わずに自分のホムペで珍説珍説わめいてるのはチキンじゃないのかよ?www

50 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 14:52:18 ID:???
>>34
ミサイルが高価で複雑になっていく一方で
結果的に兵器自体の費用頻度が下がったから

51 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 15:22:12 ID:???
>>14
http://forum.axishistory.com/viewtopic.php?f=77&t=112012&start=30
事務とか通信担当。

52 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 15:47:12 ID:???
ドイツ女性のおまんこはジャガイモの臭いですか?

53 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 15:51:51 ID:???
>>52
軍事とは関係がないようです

54 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 16:41:02 ID:???
>>53
軍事の関係ある/ないの定義は?

55 名前:前スレ955 :2010/11/09(火) 16:47:18 ID:LCkV37H7
前スレ>>981さん

丁寧な回答ありがとうございました。
お礼が遅れてすみません。

56 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 16:49:53 ID:???
>>54
まずIDだな

57 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 16:51:27 ID:4vuhVGgd
初期の自衛隊は戦車を特車と言うので、戦闘機は何て言うの?特機?

58 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 16:53:26 ID:R2BnWr/V
アメリカ以外の国は、経済的に空母を十分な数だけ持つ事ができません。

この場合、少数であっても空母を保有するのと、
性能や機能を妥協した空母もどきをたくさん持つのとではどちらの選択肢が正しいですか?

59 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 16:57:56 ID:???
>>58
国によるだろう
まともな空母運用をしている例が少なすぎるから後者が多いけど
そもそも空母が必要かの話が先

60 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 16:58:43 ID:???
>>58
空母を持たずそれにあわせた戦略を構築する

61 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:01:27 ID:???
そもそもアメリカ空母運用のレベルの達するのが困難
経済的にクリアできても夢見すぎだろ

62 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:05:22 ID:???
空母はその国の政治的な要請の結果でしかない。戦車や装甲車とは訳が違う。
日本が空母を持つべきだと言ってるようなバカウヨは頭を冷やせ

63 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:12:11 ID:???
>>57
作業服

64 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:15:13 ID:???
>>63
は戦闘服と見間違えたのでなし。

65 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:17:15 ID:???
イイヨイイヨー

66 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:24:19 ID:???
>>57
最近まで空自の戦闘機の正式の呼称は「侵入してきた敵機を迎え撃つ」という意味で「要撃戦闘機」。
略して「要撃機」と呼ばれることも。
(対地or対艦)「攻撃機」は支援戦闘機。
現在はどちらも戦闘機。

67 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:24:41 ID:???
まともな反論が本人からなかったのでこれは事実で確定です


アフィリ乞食と言われる常犬問題管理人、
消○所○のアフィリエイト収入状況。

Kojii.net  月5万円(月極契約)
amazon  月1万2千円(成果報酬)
bk1    月3万円相当のポイント(成果報酬)

このスレで自分のサイトを宣伝しまくって稼いでます。


68 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:26:51 ID:???
戦闘機とか戦争を想起させる名前をやめて
平和創造機=平創機とかにすればいいのに

69 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:29:02 ID:???
>>67
なんだおめぇ今まで事実じゃねぇ憶測で書いてたって白状してんじゃねぇか
馬鹿さらけ出しだなw
書くならもっとそれらしい数字書けばちったぁ騙される奴も出ただろうによ
成果報酬なんて一番ありえねぇもん持ち出すから簡単に無知がバレる
真正のアホだなコイツ

70 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:31:49 ID:???
本人から反論がないから事実w

71 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:34:22 ID:???
だって文句があったらここか検証ウィキに書き込めばいいじゃん
それともコテ出してないだけで反論してるつもりとか?www

72 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:35:35 ID:???
こんな言いがかり初めて見た>本人から反論がないから事実

73 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:39:08 ID:2igUToCI
>>20>>22
今戻りました
ありがとうございました

74 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:51:07 ID:UWExIgBL
我が国は何故スパイ防止法を制定しないのか?

75 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:56:11 ID:???
>>74
逆に言えば、なんで必要だと思うの?

「スパイ行為」に類する行為をしたら、現行の法律でも普通に罰せられる。
「スパイ防止法」がないので、自衛隊の機密資料持ち出して外国に流しても罪に問われない」
なんてことは全くない。

76 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 17:57:25 ID:bgRRWfVp
ニュージーランドが反核・反原子力政策を採用している理由は何でしょうか

77 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:01:13 ID:???
安易にスパイ防止法のようなものを設定されると
市民の知る権利を制限し国の不正監視が難しくなり
市民の自由と権利が侵されることになる
憲法違反だから
最終的には公正な裁判が行われるのだからそこで運用がチェックされるというが
長期拘束を伴う逮捕という事実は公正な市民活動の大きな脅威となるし
日本の司法は国連からも常々批判を浴びるように非常に前時代的で
被疑者の権利を保証する態勢が出来ておらず
裁判官も政府の強い指揮監督を受けるために
国の意向をくんだ実質的なえん罪は非常に多いとされている
このような状況下においては裁判にさえ公正さは期待できない

78 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:05:36 ID:???
>>76
それは軍事でなく国策というものだから、国際情勢板あたりでどうぞ。

79 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:05:44 ID:???
>>76
直接的な原因は、イギリスが核兵器の実験場+放射性廃棄物の処分地にしようとしたから。
隣国のオーストラリアはイギリスの核実験場にされてえらく迷惑したので、同じ目に遭いたくなかった。
あと、フランスの核実験場が結構近くにあるので、それらの影響を被りたくないから。

んで、西側の一員ではいたいけど、反核、反原発を表明しないと、アメリカの原子力空母の寄港地に
される可能性がある。
それは迷惑だと思っているため、ニュージーランドは核兵器も原発も嫌い。
ということにしている。

80 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:06:12 ID:K9uSD9A2
なんでイージス艦とか今の軍艦って、機銃とか1個とかしかついてねーの?
300個くらい付ける気ないの?

81 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/09(火) 18:07:32 ID:23QZl1tW
>>55
花火用の火薬というと、黒色火薬が頭に浮かぶのですが、玩具用花火では酸化剤として
硝酸カリウムの他に、発色を兼ねて硝酸バリウムや硝酸ストロンチウム、過塩素酸アンモニウムや、
場合によっては酸化鉄、鉛丹まで使われることもあります。

従って、黒色火薬に比べるとかなり威力は低く、それも花火の種類によって大きく異なります。
もっとも黒色火薬に近いの(あるいはそのもの)は打ち上げ花火の打揚火薬でしょう。

82 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:07:47 ID:???
>>67
つまり10万円弱の収入に嫉妬しているニートくんということだね>>67は。
それと10万円くらいで青山のマンションって、取り壊し寸前の廃墟くらいしかないぞ。

83 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:08:31 ID:???
>>80
300なんて昔の戦艦とかでも積んでねーよw
今の軍艦はCIWS1〜2基と、重機関銃2〜4丁くらいが普通
1個ってのはかなり珍しい

84 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:12:29 ID:???
>>80
アメリカのバーク級なら、機銃と名前がつくものなら前後にciwsが1基づつ。
片舷あたりにブッシュマスター1基、M2を2基は、つけてるけど。

85 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:13:18 ID:UWExIgBL
人民解放軍は日本に攻めてくる可能性は?

86 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:13:50 ID:???
>>82
アフィリ乞食コピペは自演の宣伝だって見抜けよ

87 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:14:36 ID:???
>>76
ニュージーランドは取り立てて戦争の心配もなく
人口も少ないからエネルギー需要もたいして無く
核兵器が欲しいとも原子力発電が必要とも思っておらず
さらに原子力発電を作るほどの金もない
といった単純な理由もある

88 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:15:36 ID:2u9pHH7K
軍隊に用いる医薬品や生鮮食品ってやっぱり国産重視ですか?

89 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:21:42 ID:???
>>88
物にも寄るし、当然、国にもよる。
医薬品や、一部の医療キットなどは、輸入品しかない場合があるから。

90 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:22:01 ID:???
>>85
日本本土に着上陸作戦を仕掛けてくる可能性はきわめて低い
なぜなら自衛隊があるから必然的に出血が大きくなる
ここで勘違いしてはいけないのは可能性が低いから自衛隊が要らないということにならないってこと
自衛隊がいるから可能性が下がっていると言うだけ
それならばと中国シンパの政治家やマスコミを養成し経済人を抱き込み
内部侵略を行うのが確実というものだ
民主党政府の尖閣問題対応やマスコミの中国擁護をみれば
それは十分成功しているといっていい
一方自衛隊がすぐにカバーが出来ない島嶼にかんしては
先に上陸して拠点を作りそれを既成事実化する方法が採れる
実際にこれを行う可能性は極めて高く
既に韓国が竹島を占拠して実績を上げているし
中国は南シナ海のパラセル・スプラトリ諸島で無人島占拠を着々と行っている

91 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/09(火) 18:25:36 ID:23QZl1tW
最近は、非対称戦争とやらで自爆ボートとかの対策もいるので、
全周観察電子光学装置(上等なのは自動識別、追尾付き)に
三軸安定機銃、機関砲とかを積むのが流行りですね。

92 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:25:56 ID:K9uSD9A2
>>84
なんでたったそれだけしかつけないんだよ
CIWSって機銃なの?
それ100個くらいつければいいじゃん

93 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/09(火) 18:26:34 ID:23QZl1tW
で、 ID:K9uSD9A2 は荒らしということで以後スルー。


94 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:28:25 ID:???
>92
CIWS1基は機銃100個くらいの効果があるのでおけ
でも価格も100個どころじゃないくらい高いのでたくさんつけるのはだめぽ

95 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:30:13 ID:UWExIgBL
次世代のレーザーガンの登場はまだですか?

96 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:34:40 ID:K9uSD9A2
>>93
お前らブサヲタと違ってずーっと戦争の本読んでるわけじゃないから軍事なんてまるっきり知らないけど、
そう言うの前提で聞いちゃいけないの?
素人から見たら、何で数個しかついてないの?ってすげー疑問なんだけど

97 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:35:43 ID:???
>>96
まあ、今は大砲や機関をメインに戦闘しないので。

98 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:37:30 ID:???
機銃300基も積めば、操作員に人手を取られ船は何も出来ませぬ。

99 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:40:10 ID:???
おっと、機関銃ね。

昔の手動装填式の大砲や発射速度の遅い機関銃と違い、今は大砲は機械による自動装填で
1つで昔の何個分も砲弾をぶっぱなせるようになったし、機関銃もより正確に当てられて発射速度も
ずっと速いものが使われてる。

船は載せられるスペースや重さに限度があるから、4個分の能力を1個で済ませられるなら1個だけ
載せるのでいいことにしたいもの。
操作する人間だって数は少ないほうがいい。人間たくさん載せてると衣食住のスペース食うし食料や
水もたくさんいるので。

ということで、最近になるに従って載せる大砲や機関銃の数は少なくなってる。

100 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:41:14 ID:???
>>96
軍事の初心者のための場所であって
人間の初心者のための場所ではないからだよ
全長100数十メートルの軍艦に300丁の機銃ってどういう配置になるよ? て少しくらいは考えなよ

101 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 18:57:22 ID:???
>>86
>>82自身がコピペしてるんだろ。

アンチを装って工作するのは◆iqK7ZoWK2.登場以前からやってきた馬管理人の得意技。


102 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:14:46 ID:???
と、言うアンチ工作だったとさ。

103 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:19:02 ID:???
>>101
◆iqK7ZoWK2.の件で今検証サイト見たら

所○がアフィで儲けてるって本当?
http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/pages/14.html#id_b858700e

って項目が出来てて、このスレの40-72のレスが掲載されて、
アフィの話はでたらめだと書かれてる。

要するにアフィ話を否定するために、わざわざアンチを装って自演でアフィ乞食のコピペして
自演で叩いてたわけだな。

本当に所沢は◆iqK7ZoWK2.以来やることが変わって無いな。とことんクズだ。

104 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:22:13 ID:???
>>103
自己紹介、おつかれさま。

105 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:23:20 ID:???
このスレ所沢嫌いなの?

106 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:25:41 ID:???
HK416ってG36やXM8の皮を変えた感じのライフルって認識でいいの?
それともM16を魔改造したもの?

107 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:37:02 ID:???
>>40
反論はamazonだけでkojii.netとbk1は無視か?
部分的にしかも金額を否定しただけで「完全なでたらめ」と決め付けるあたり
高等教育を受けてない精神年齢が幼稚園児並みのニートだとばれてる。

>>69
書き込み時間の関係から自演でやってるのが丸わかりだクズ
>憶測で書いてたって
所沢本人じゃないんだから憶測なのは言うまでも無いだろ。
ホームラン級の馬鹿だなお前www

ちなみに「アクセス数 収入」で検索してみろ。
所沢が月10万ぐらい稼いでてもちっとも不思議じゃない。
情弱は検索の仕方も知らんのか?



108 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:39:48 ID:???
ナチスドイツのポグロムやホロコーストにユダヤ人達はどのように立ち向かったのでしょうか

109 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:52:10 ID:???
所沢がアフィリやってるのはみんな知ってるのに、なぜ必死になって否定するやがいるの?

宣伝がうざいから叩くのは理解できるけど、そんなに稼いで無いと主張する動機がわからない。

5万だろうが10万だろうが第三者には関心ないのに。

110 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:55:25 ID:???
所沢粘着がしつこいからだろ
カスミン粘着みたいじゃん

111 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 19:58:40 ID:???
>>108
デタラメな数字の捏造による心理戦

112 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:09:40 ID:bgRRWfVp
SCAPにマッカーサーが就任した理由は何でしょうか。
他の陸軍軍人や海軍にSCAP候補はいなかったのでしょうか

113 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:10:01 ID:???
>>109
ウザい上にデタラメ垂れ流してるから反感を買う
一桁下げた数字だったら結構信憑性あるんだけどね
ま、そんな数字だったら特に関心も買わないだろうけど

114 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:10:52 ID:???
>>107
bk1だと還元率3%なので、毎月100万円売り上げてる計算になる。
アクセス数が、ボットも含めて、1日に1000もいかないサイトに損だけの売上が上がるわけ無いだろ。

115 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:17:21 ID:???
>>114
軍オタ少ないなあ

116 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:19:16 ID:???
>>114
ついでに月極5万円てのもあり得ない
FAQのアクセス数ではいいとこ千円台

117 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:30:15 ID:???
>>107
そういう収入構造にしてあれば月10万稼げるだろうがFAQはそういう風になってない
アクセス数から言ってもそんな高額契約してくれるとこなんてねーよ

118 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:32:39 ID:???
定型コピペ作っといたから所○信者は100万回声に出して読め

アフィリ乞食コピペは自演の宣伝だって見抜けよ。
アンチを装って工作するのは◆iqK7ZoWK2.登場以前からやってきた馬管理人の得意技。
ちなみに「アクセス数 収入」で検索してみろ。
所沢が月10万ぐらい稼いでてもちっとも不思議じゃない。
情弱は検索の仕方も知らんのか?

119 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:48:15 ID:???
実社会に出たことのない、嫉妬深い陰謀論大好き人間には何言っても無駄だな。

120 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:49:52 ID:???
>>119
陰謀論だっていう証拠は?
あるなら出してみろ阿呆

121 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:51:46 ID:???
もしかすると、「アクセス数増大であなたも稼げます」なんて調子の指南ビジネスの広告の「体験者の話」とやらを本気してるんじゃないか?よくある宣伝なのに。

122 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:52:42 ID:???
>>121
>>118

123 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:53:18 ID:???
>>120
「実社会に出た事がない」の部分は否定しないのか?

124 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:53:30 ID:???
>>118
「アクセス数 収入」で検索して一番上のサイトで、100サイトそれぞれ、毎日500アクセス(単純計算で1日5万アクセス)で
月に$200。FAQが一日1000弱だから、ざっとアクセス数が1/50で、報酬が単純計算で、$4。
>>116の出してる数字に近い値が出てくるだけなんだが。

125 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:57:02 ID:???
>>124
118 :名無し三等兵:2010/11/09(火) 20:32:39 ID:???
定型コピペ作っといたから所○信者は100万回声に出して読め

アフィリ乞食コピペは自演の宣伝だって見抜けよ。


126 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 20:58:07 ID:???
お前、それだけ読んで本気にしてんの?他は「そんなに稼げない」って記事ばっかなのに。

127 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:00:54 ID:???
>>126
>「そんなに稼げない」って記事ばっかなのに

>>118
>アフィリ乞食コピペは所沢の自演

128 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:01:17 ID:???
>>126
稼げると書いてるところでさえその程度ということだろ。


129 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:03:37 ID:???
>>128

>>118
>アフィリ乞食コピペは所沢の自演


130 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:08:18 ID:???
>>121
あれ嘘なの?
じゃあ詐欺にならないの?

131 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:16:36 ID:???
>>130
幸運のアイテム買ってこんなにモテモテ、みたいな「体験談」と同じ。

132 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:19:08 ID:???
>>131
詐欺じゃないの?

133 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:26:26 ID:???
>>132
そう思うなら警察にどうぞ。

134 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:27:37 ID:???
>>34に亀レス
当時のミサイルがヘナチョコだったから

135 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:28:24 ID:???
>>37
L85がヘナチョコ過ぎるだけのような希ガス・・・・・・・・・

136 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:34:14 ID:???
那須の塩原に陸軍の基地ってありましたか?

137 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:38:44 ID:D4aWk+cw
零戦は11型から21型になったとき、発動機は同じで重量は微増してるのに最高速度が上がってるのはどうしてですか?

138 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 21:39:26 ID:5NPpqOmL
>88
>軍隊に用いる医薬品や生鮮食品ってやっぱり国産重視ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
医薬品は分かりません。
生鮮食品こだわりは無いだろうと、想像します。
ただし、現在「アメリカ本国より送られた冷凍生鮮食品を専用冷凍コンテナにて世界中に配送し」ています。

139 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 21:42:52 ID:5NPpqOmL
説明。
第二次世界大戦中のドイツ軍は、生鮮食品は、なるべく所在地で取得するようにしていました。
ハムや酒など保存可能な食品も、占領下の国で調達して、ソ連戦線へ送りました。
同じく、アメリカ軍もヨーロッパやアジアへ本国から生鮮食品を送れません。
缶詰や冷凍食品や乾燥卵は送りましたが。

第二次世界大戦後、日本を占領したアメリカ軍は、生鮮食品を日本で取得しました。
レタスなどの野菜を、人糞による堆肥をやめて栽培させました。

日本軍が、中国で野菜を栽培している写真を見たことがあります。
乾燥野菜は、日本から送りましたが。

「アメリカ軍野戦食事情 CK潜入記 - 無料ホームページ 容量無制限 ...
食材が支給できない場合は給与に食費を含め、各自食料を個人で調達していたので、
今のように軍が纏めて食事を作り、全兵士が同じ物 ....
は7種、昼食/夕食兼用メニューは14 種類、およそ2週間に一度の割合で繰り返すローテーションメニューになっているのだ。
... アメリカ軍のロジスティックは優れていると言え、巨大な冷凍コンテナを準備できない場合も想定しなくてはならない。
.... に頼らず、アメリカ本国より送られた冷凍生鮮食品を専用冷凍コンテナにて世界中に配送し、そのコンテナのまま数週間〜数ヶ月も ...
10.pro.tok2.com/~phototec/UGR.htm - キャッシュ - 類似ページ」

下記も最新 アメリカ軍野戦食事情!を参照ください。
ttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=12004&agent=&partner=kaikatsu&name=%A5%B0%A1%BC%A5%B0%A5%EB&lang=euc&prop=550&bypass=1&dispconfig=

140 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:45:04 ID:???
>>137
開戦前に起きた下川事件の対策で、翼のジュラルミン厚を増し、強度が上がったことにより、
翼の振動が減り、最高速度が向上したから。

141 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:48:57 ID:???
対人地雷が禁止されても、ベトコンがやった様に手榴弾や砲弾を利用したブービートラップは簡単につくれるから、あまり意味がないんですか?

142 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:50:31 ID:c7EXeWbp
現在のロシア海軍にとって、対馬海峡の通行権確保は重要な事でしょうか?
それとも単純に、対馬海峡が通れなければ千島方面〜太平洋を通行すれば済む話でしょうか?


143 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 21:56:23 ID:5NPpqOmL
>136
>那須の塩原に陸軍の基地ってありましたか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「ありました」!

説明。
「(那須野飛行場跡碑 −栃木県那須塩原市 H16.9.12−)
 この飛行場は1942(昭和17)年に「熊谷陸軍飛行学校那須分教所」として開所しました。
埼玉県熊谷にあった飛行学校の分所という事に因むのか分かりませんが、この一帯の地名は「埼玉(さきたま)」といいます。
 当初は軍用機操縦者育成を目的としていましたが、戦局の悪化に伴い茨城県鉾田(ほこた)の飛行師団が移駐し、
一時期は特攻隊の基地ともなったそうです。
 1945(昭和20)年7月には空襲を受け、翌月の敗戦を迎えました。」

下記を参照ください。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/don10ya60/diary/200809200000/

144 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 21:58:36 ID:???
>>142
極東艦隊が対馬海峡通ってどこ行くの?

145 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 22:02:24 ID:5NPpqOmL
>142
>現在のロシア海軍にとって、対馬海峡の通行権確保は重要な事でしょうか?
>それとも単純に、対馬海峡が通れなければ千島方面〜太平洋を通行すれば済む話でしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
重要です。

説明。
対馬海峡に加えて、津軽海峡、宗谷海峡を含めてですが。

146 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:03:45 ID:???
>>141
何それ?

147 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:12:41 ID:imR1FRYk
ソビエトの自走砲とかで、同じ車両に例えば「2S1」と「SO-122」という風に二通りの形式名が付いているのは何故ですか?

148 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:17:19 ID:NY5xMuES
まとめサイトで小林源文先生が
ドイツの人口が三億で工業体制がアメリカ並みならソビエトに勝てたかもね
という回答をしていましたが、
ドイツがここまで攻め込めば講和もありえただろう
みたいな研究結果とかはあるのでしょうか?

愚見ですが大戦略シリーズだとモスクワを落とせば講和できますが、これはあまりに希望的観測だと思います。
海外のゲームだとエカテリンブルクを落とせば講和なのですが、ここらへんでしょうか?

149 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:18:08 ID:???
>>147
NATOの付けた名称とソビエト崩壊後に情報公開されて、判明したロシア軍での正式名称のこと。


150 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:21:39 ID:???
>>147
2S1とかは産業名と言ってソ連の生産現場で通用していた呼び名。

151 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:22:12 ID:???
>>114
>アクセス数が、ボットも含めて、1日に1000もいかない

平気でこんな嘘をつく。
TOPのカウンターだけで1日に6000〜7000だぞ。
ユニークアクセスだと3000〜5000ぐらい。1000以下なんてありえない。

またページビュー数だとその4〜6倍は行ってる。

アクセス数とアフィリエイト収入の相関関係を検索してみれば、
サイト種別にもよるが、少なくても月3万円、多ければ月7万以上行く。
常見問題は軍事というニッチなジャンルではトップクラスのサイトなので広告効果は高いだろう。

アフィリ乞食コピペは最大限の見積もり。でたらめというほどではない。




152 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:23:27 ID:???
>>148
特にそのような研究はない。エカテリンブルグもゲームの都合で決められただけの
ものだから。

153 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 22:25:48 ID:5NPpqOmL
>112
>SCAPにマッカーサーが就任した理由は何でしょうか。
>他の陸軍軍人や海軍にSCAP候補はいなかったのでしょうか

霞ヶ浦の住人の回答。
1 軍人としての格が一番高かった。
2 アメリカ国内に政治的影響力があった。
3 占領業務には陸軍が適していた。

説明。
太平洋方面には、陸軍のマッカーサーと海軍のニミッツがいました。
マッカーサーは、第二次世界大戦前に、陸軍制服組のトップである、参謀総長を経験しています。
ニミッツが、海軍制服組のトップである作戦部長に就任したのは、第二次世界大戦後でした。
太平洋方面の指揮を統一しようと何度も議題になりました。
マッカーサーが指揮官になって、ニミッツがそれに従うという案でした。
逆はありませんでした。

マッカーサーは、大統領選挙に出馬すると、ルーズベルトを脅して、フィリピン進攻を決定させたと噂されています。
アメリカ国民支持されていて、影響力がありました。

日本という一国の占領業務は、人数が多くて、陸にいる陸軍が中心になります。
人数が少なくて、海にいる海軍では、無理でしょう。

154 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:28:51 ID:imR1FRYk
>>149-150
どうもありがとうございました。

155 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:30:22 ID:???
>>151
居酒屋必死だな

156 名前:質問 :2010/11/09(火) 22:31:01 ID:???
横浜APEC
オバマ大統領のエアフォースワンは
どの空港に来ますか?


157 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:32:29 ID:???
>>156
到着は羽田で、スティは横田だろ。

158 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:36:23 ID:???
>>157
Thanks
横田は近いので見に行ってみます。


159 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:36:54 ID:???
>>155

>>118
>アフィリ乞食コピペは所沢の自演

160 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:39:06 ID:???
>>159
居酒屋=所沢?

161 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:39:32 ID:???
>>158
念のため、以下のスレで聞いてみてくれ。
横田ABの飛来機「避難所」其の五拾七
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1286866089/

162 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:43:25 ID:cu93y6YU
我々愛国者が戦場に出るためにはどの程度の訓練が必要か?

163 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 22:45:11 ID:5NPpqOmL
>34
>何故ミサイル万能説は廃れてしまったのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
実戦で、ミサイルが、100発100中でないことが分かったからです。

説明。
○○万能論とは、軍事の世界で、昔から何度も言われてきました。
飛行機、爆撃機、戦車エトセトラです。

実戦になると、理論通りでないことが証明されました。
ミサイル万能論も、ベトナム戦争の実戦で、間違いが分かりました。
戦闘機はミサイルで戦うと思われていました。
ところが、機関砲を使った戦闘が行われて、撃墜されたのです。
対空砲火もミサイルだけでなく、火砲も有効であることが実証されました。

164 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 22:49:32 ID:5NPpqOmL
>162
>我々愛国者が戦場に出るためにはどの程度の訓練が必要か?

霞ヶ浦の住人の回答。
1時間かと、想像します。

説明。
朝鮮戦争では、ろくに訓練を受けないで、戦場にかりだされました。
戦闘の最中に、銃の操作を上官に聞いたりしました。
第二次世界大戦中のソ連軍とか、同じような例は多数あります。

165 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:53:12 ID:???
>>162
前後期教育隊で合計半年
速成教育やったって数ヶ月はかかるがな
それ以下なら現代戦じゃ弾除けにもならん
だいたいブートキャンプ出たらその日から立派な兵隊なんてこたないし(さらに勤務経験数年で立派な兵隊といえるだろうか)

なんらかの特殊技能があればその限りでないが
極端な話整形外科医をいきなり野戦病院に放り込んでも使えるっちゃ使えるだろうし

166 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 22:53:23 ID:???
>>162
あなたにはもう自宅を警備するという大切な任務があります。

167 名前:55 :2010/11/09(火) 22:57:57 ID:LCkV37H7
>>81
詳しい解説ありがとう。
大変参考になりました。



168 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:08:00 ID:???
>>164は当時の共産圏とかの、人間の命の値段が安い軍隊限定の話だ

169 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 23:09:07 ID:5NPpqOmL
>165
>162
>前後期教育隊で合計半年
>速成教育やったって数ヶ月はかかるがな
>それ以下なら現代戦じゃ弾除けにもならん
>だいたいブートキャンプ出たらその日から立派な兵隊なんてこたないし(さらに勤務経験数年で立派な兵隊といえるだろうか)
>なんらかの特殊技能があればその限りでないが
>極端な話整形外科医をいきなり野戦病院に放り込んでも使えるっちゃ使えるだろうし

霞ヶ浦の住人の回答。
戦時にはそんな悠長な教育はやってられません。

説明。
陸上自衛隊では、前期教育とは歩兵の教育です。
後期教育が各専門分野です。
歩兵としてなら、前期教育だけで使えます。
「ブートキャンプ出たらその日から立派な兵隊なんてこたない」です。
古参兵について、教わりながら、実戦の技を習得していきます。

「前期教育
 (基本教練)
 自衛隊に入隊ると、前期教育と後期教育が3ヶ月ずつ行われる。
前期教育は、自衛隊の基本中の基本である基本教練、戦闘訓練、
射撃訓練、個人行動、団体の行動、連帯責任について教え込まれ、
後期教育は、それぞれが各職種の部隊に配属され、その配属先の職種訓練に入る。」

下記、前 期 教 育を参照ください。
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~wakiyan/hare/zenkikyouiku.htm

170 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:14:18 ID:???
>>169
兵隊が覚えにゃならんことは時代とともにどんどん増えてるんだが

そりゃ東京が陥落しそうな状況なら、独ソ戦序盤のソ連のようにただの市民にろくに武器も持たせず後ろから脅して突撃させるかも知れんが

171 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:16:48 ID:EaeO7pTR
旧日本軍は精神論を妄信したことがWW2に敗北する一因となりましたが、逆に精神論を軽視して敗北した国はあるのですか?

172 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:20:55 ID:???
>>171
べトナム戦争でのアメリカ。


173 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 23:21:50 ID:5NPpqOmL
>162
>我々愛国者が戦場に出るためにはどの程度の訓練が必要か

霞ヶ浦の住人の回答。
アメリカ軍は、ベトナム戦争で8週間の訓練を施しました。

説明。
ベトナム戦争中の報道で8週間の訓練期間と聞いたことがあります。

下記は映画ですが、実態も同じだったと想像します。

「燃えよ!映画論 : フルメタル・ジャケット
南カロライナ州の合衆国海兵隊新兵訓練基地。
ヴェトナム戦争のさなかの今日も、 これから8週間の地獄の特訓を受ける新兵たちが入隊
.... ジャーナリスティックな、 そして宇宙からまるで神のような感じで観続けるベトナム戦争は、
主人公自体もアメリカ 軍の ...
blog.livedoor.jp/jikogisei212/archives/1536064.html - キャッシュ」

174 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:27:45 ID:???
第二次世界大戦において、なぜドイツはソ連に攻め込んだのでしょうか?
イギリスだけの相手でも厳しく、アメリカも参戦してきたら勝ちは薄くなったと思うのですが、
その上にソ連を相手にして、勝算はあったのでしょうか?

175 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:31:30 ID:???
>>7
イギリス、フランス、西ドイツ、イタリア

>>17は間違いで、自国も数に入れた発言ではない

176 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:32:35 ID:???
>>174
イギリスが落とせないから、ソ連とイギリスに挟撃食らう事を恐れて先制攻撃。

177 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:34:54 ID:???
>>58
イギリスは後者の選択肢を選んでいたが、近年では前者に転換した。
結局、空母もどきは数を揃えても本格空母の代替手段となりえない。

178 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/09(火) 23:35:09 ID:???
>>28
>第二次大戦中の巡洋艦で高雄とか愛宕とかあるけど、
>今のイージス艦にそっくりなのは何故?

そっくりなのは偶然。

>あのイージス艦そっくりのでっかい艦橋ってなんなの?

本人以外のすべてにとって害悪だった平賀譲の後始末の結果。

平賀が水雷兵装の全廃を勝手に言い出して本当に設計図から消してすったもんだの
挙句に復活してなんとか重巡として竣工し妙高級だったが、平賀の勝手気ままな設計
は船殻重量の過大による排水量超過、居住区の不足を招いたが、極めつけは「主砲が
当たらない」という大問題だった、細長い船体の前後に重量物である砲塔を振り分けた
構造に対して、剛性が足らないために発砲のたびによじれ、命中率が極端に悪い船と
なった。なにせ20センチ砲10門を自慢していたのに、他の造船官が改設計した連装砲
塔3基6門搭載の青葉よりも命中弾数で少ないのだから話にならない。のちに行われた
船体強度の対策工事では増加した排水量のためにバルジまで付けることになった。

高雄はこれをふまえ、ねじれを抑えるために砲塔1個分、船体の短縮をはかり、その結
果、艦橋構造物は煙突の上に乗ることになった。この構造の根本的な解決を試みたの
が主砲の集中配置を行った利根級となる。

179 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:35:56 ID:???
>>173
それ、13週の訓練期間のうちの1フェーズ目の新兵の体を作る自衛隊で言う前期教育の8週間のことだろ。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Recruit_training

180 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:37:42 ID:CJ5JL/Id
各国が、未だに米のイージスシステム搭載艦に匹敵する防空艦を国産できないのは何故ですか?

技術はあるのに、開発費や建造費などをケチって、
結果的にイージス未満の物を作ってしまうからですか?

何故、本気で開発・建造しないんですか?

181 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/09(火) 23:38:56 ID:5NPpqOmL
>174
>第二次世界大戦において、なぜドイツはソ連に攻め込んだのでしょうか?
>イギリスだけの相手でも厳しく、アメリカも参戦してきたら勝ちは薄くなったと思うのですが、
>その上にソ連を相手にして、勝算はあったのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 「ヒトラーはソ連を倒せばイギリスが講和してくると考えた。」
2 「勝算はあった」!

説明。
「アドルフ・ヒトラーはソ連との戦争は時間の問題でありヨシフ・スターリンがドイツに対する戦争準備をしていると考えていた。
石油資源を欲したドイツにおいては、ルーマニアの油田をソ連の手から防衛するためという理由もあった。
また、当時イギリスはソ連とアメリカの参戦をあてにしていたため、ヒトラーはソ連を倒せばイギリスが講和してくると考えた。」

ソ連軍は粛清を受けて弱体でした。
フィンランドとの戦争で、無残な実態をさらけ出しました。
そのため、ヒトラー勝てると思ってしまったのです。

下記、ウィキペディアの独ソ戦の概要を参照ください。
ttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=12004&agent=&partner=kaikatsu&name=%A5%B0%A1%BC%A5%B0%A5%EB&lang=euc&prop=550&bypass=1&dispconfig=

182 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:42:06 ID:???
>>180
純粋に技術上の問題。
イージスシステムに匹敵するソフトとハードを作れない。

あの手の技術は膨大なノウハウが必要なもので、予算を多めに組んで取り組めば・・・・
って言う程、簡単なものじゃない。

183 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:44:06 ID:???
>>182
まあ、ドイツのザクセン級のようにイージス艦を少し小さくしたようなミニイージスというような艦は
登場している。

184 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/09(火) 23:47:23 ID:???
>>88
>軍隊に用いる医薬品や生鮮食品ってやっぱり国産重視ですか?

医薬品は持っていく。現地で調達してもそれが軍医が受けた教育で
使える代物かどうかの判断がつかないし、そもそもラベルが読めな
いという問題がある。軍隊ではないが救援物資として医薬品を送っ
たが現地でラベルが読めなくて使えなかったという事例もあるし。
あとは薬品名そのものが国で違っていたり。

生鮮食料品に限らず、軍隊は現地で調達できるものであれば現地で
調達する。そのために軍政下で流通させるための軍票という代用通
貨も用意している。原子力推進の軍艦であっても機会があれば寄航
するのは、乗組員の休養のほかに生鮮食料品の補給、買い付けとい
う目的もある。

185 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:52:19 ID:???
満州でチハがソ連戦車を撃破できた例はないんでしょうか?

186 名前:ゆうか ◆u8WC078ef5ch :2010/11/09(火) 23:52:46 ID:WpXT7Nqx
>>178
随分と間違いを書いてます。
まず船体寸法は同じ、短縮されたのは砲塔1個分どころかヴァイタルパートわずか1m分程度です。
高雄の艦橋の位置そのものは妙高からほとんど変わってません。
大容積化によって後方に張り出し、煙路の上に乗ってしまったのです。
なにせ高雄の艦橋スペースは妙高のほぼ3倍です。
その大きな理由は知っての通り、艦隊旗艦施設を設けたことです。

187 名前:174 :2010/11/09(火) 23:56:18 ID:???
回答ありがとうございます。

・結構なめていた
・どうせ攻められるならこっちから先に
・ソ連倒せば講和もあるかも

といったところですかね。

188 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:58:07 ID:???
与太話ですが
イギリス軍からは戦闘用の船ではないとか練習艦にはいい
とも言われた高雄型巡洋艦ですが、乗員の評判はそこそこだったようですよ。
艦橋を広くとっているおかげで、物を置くスペースなどがたくさんあってよかったようです。



189 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:58:36 ID:???
秋月や松級に魚雷を装備させたのは、明らかに失敗だったんでしょうか?

190 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:58:47 ID:???
>>182
それは本格ステルス艦だろw

武器システムや艦隊防空システムはそこまで敷居が高くない

191 名前:名無し三等兵 :2010/11/09(火) 23:58:56 ID:???
>>186
つまり、>>29氏の回答のほうが正しいのですね。

192 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 00:09:05 ID:???
>>190
高けーよ。
イージスに及ばないFCS3の開発にも苦労した現実を見てごらんなさいよ。

むしろ設計の話ならステルス化の方がよほどハードルは低い。


193 名前:ゆうか ◆u8WC078ef5ch :2010/11/10(水) 00:11:45 ID:CKaoACMA
>>191
それも間違い。
艦橋構造の改正は大改装の折にやってます。
つまり大改装に未着手の摩耶と鳥海は新造時とあまり変わらない状態です。
戦時中に摩耶が受けた改装でも艦橋には大して手が入ってません。

194 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 00:25:50 ID:7OSLMYoR
現代のドイツ海軍の潜水艦について
諸外国と比較すると小型のものばかりですが、周辺国の圧力や自主規制でもしてるのでしょうか?

195 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 00:27:23 ID:???
>>194
想定戦場が、バルト海だから、あれで十分ということだろ。

196 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 00:27:44 ID:???
>>194
現代の「先代が」非常に厳しい排水量制限を受けてた。
そうは急には大型化できないよ。
まあそのおかげで輸出には手ごろなサイズでベストセラーになったけどね。

197 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 00:28:13 ID:???
>>194
活動範囲が北海やバルト海沿岸だけだから
大戦中だって数的中心は1000t以下の小型潜だったし

198 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 00:32:03 ID:???
>>192
FCS-3に苦労したのは予算が少なかったから

日本は兵器開発を指導する政治家や官僚が無能杉

199 名前:ゆうか ◆u8WC078ef5ch :2010/11/10(水) 00:41:11 ID:CKaoACMA
ついでに書いときますが、高雄の起工(1927.4.28)は妙高の就役(1929.7.31)に先立つこと2年も前で、
これで主砲の命中率だなんだがわかるはずもありません。

はっきり言って>>178はほとんどデタラメと言えるくらいひどいものです。
妙高の排水量が条約制限を1,000トン弱超過したのは有名ですが、
それは実は途中で追加された水雷装備関連+そのせいで削られた居住設備の補完分で吸収されてしまいます。
つまり平賀の設計通りに建造していたら、ほぼ1万トンぴたりに収まってました。
あの排水量超過は平賀の設計に無理があったように言われることが多いですが、実際は平賀設計を後から改変した煽りなのです。
雷装と主砲2門をバーターした平賀の手腕が是か非かというのはまた別の問題です。

200 名前:194 :2010/11/10(水) 00:41:32 ID:7OSLMYoR
>>195-197
なるほど
即レス感謝します

201 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 00:49:09 ID:???
>>178
利根級も主砲命中率が異様に悪いって問題になってなかったっけ?

202 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 00:50:18 ID:???
ふみたんフルボッコ

203 名前:居酒屋正社員 :2010/11/10(水) 01:16:38 ID:???
戦場の名言 大東亜戦争
http://www.youtube.com/watch?v=FriNRAPenCM&playnext=1&videos=BI8rrkE7azQ

204 名前:88 :2010/11/10(水) 01:20:37 ID:YZYu7go3
ありがとうございます。

医薬品はもっていくとのことですが、選定の際に
同種同効薬ならば、少しくらいマイナーだったり高価だったりしても
外資の商品より内資企業の商品を優先するような
圧力は働くのでしょうか。

205 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 01:45:39 ID:5S4hE0Qy
日華事変の最中の日本兵が
強かったのはなぜか?
一方的に中国領に攻め込んで
中国軍は日本軍を自力で
追い出せませんでしたよね?

数で優勢な中国軍が
日本軍相手に負け続け
日本軍が一方的に攻め込めた理由は?


206 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 01:51:19 ID:???
>>205
コピペ。

207 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 02:12:20 ID:???
外国人でも英国の首相になることはできるのでしょうか?
(外国人でも英国の首相選に出馬することはできるのでしょうか?)

208 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 02:14:20 ID:???
>>207
イギリス大使館に訊け。

209 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 02:16:53 ID:???
>>208
お願いですから教えてください。

210 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 02:24:11 ID:RJcK3kXL
大日本帝国が破れ日本国となったわけだけど、
これは大日本帝国が滅亡したという事?


211 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 02:31:31 ID:???
>>210
日本国憲法は大日本帝国議会の承認とと天皇陛下の御名御璽で発効し、大日本国憲法から移行しているため
「大日本帝国は滅亡した」という扱いにはならない。

212 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 02:54:23 ID:kKAKU68R
重攻撃機、
戦闘攻撃機(F-16C/D/E/F、F/A-18A/B/C/D/E/F、F-2A/B、トーネード、ラファール、タイフーン)、
軽攻撃機(A-4、A-7)、
対戦車攻撃機(A-9、A-10、Su-25)、
COIN機の違いがよく分かりません。

ただ地上目標を攻撃するだけなのに、何故こんなにも種類があるんですか?

また、現代の日本にはどれが必要なんでしょうか?

213 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 02:59:14 ID:???
>>212
攻撃する目標が違ってるからさ。

ところで、「重攻撃機」ってなんだ?
そんな機種分類があったか?

214 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:03:16 ID:???
>>212
脅威の大きさや懐具合に合わせて費用対効果を考えて使い分けるものだから
兵器一般にそうかと

重攻撃機が何を指すか知らんが
戦闘攻撃機は地上攻撃より先に邀撃や制空戦闘を目的に作られてる
COIN機は低強度戦に適しているけど
本格的な装備を持った相手には無力




215 名前:214 :2010/11/10(水) 03:09:05 ID:Ikk5dftm
スマン、ID出してなかった

>>213
F-15EやSu-34か、それともF-111やSu-24辺りを指してるのかねえ?

216 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:10:15 ID:???
>>212
戦闘爆撃機や爆撃機があるので、重攻撃機は作られていない。

日本の国産FS-Xがそれになりそうだったが、アメリカに潰された。

217 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:10:18 ID:???
要するに「戦闘爆撃機」といいたいのかね
>重攻撃機

218 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:11:10 ID:???
>>215
F-15EやSu-34は戦闘爆撃機だな。

F-111やSu-24は何だろう・・・?

219 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:12:00 ID:???
>>217
戦闘爆撃機と重攻撃機は違うぞ。
F-15EやSu-34の攻撃力は、F-2、F/A-18、A-10などに比べると劣る。

220 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:13:45 ID:???
>>218
あれらこそ「戦闘爆撃機」の代表みたいなもんでそ。
F-111なんか特に。

Su-24なんかは「戦闘機」としては間違っても使えんけどさ。
「戦術爆撃機」という呼称もあるらしい。

221 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:16:37 ID:Ikk5dftm
>>218
ロシアの分類だとSu-24もSu-34も前線爆撃機かな
でもSu-24は対地・対艦攻撃専門なのに対してSu-34は対空戦闘もある程度できるみたい

F-111は当初空対空戦闘も主任務だったけど
結局一機種に詰め込むには無理があるってんで
対地・対艦攻撃と偵察に使われるだけになったんじゃなかったか

>>219
kwsk

222 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:19:03 ID:???
>>221
“本来の”姿である長距離ミサイル搭載の戦闘機としては完成しなかったからな
>F-111

ただ、結局空軍のみで使われた完成形も「戦闘機」としては使えるよ一応。
あの巨体でサイドワインダーと20mmバルカンしか積めないんで、多分おそらく実用性は全くないけど。

223 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:19:51 ID:???
短距離巡航ミサイル積めるようにした、文字通りの「爆撃機」であるFB-111ってのもあったなぁ、そういえば。

224 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:21:07 ID:???
【速報】天皇陛下が自宅で倒れ、搬送先の病院で崩御
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1289323122/1-100

225 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:31:50 ID:???
>>224
自宅って皇居じゃないのか
と思ったらやっぱりガセか
自由な時代で好かったな
戦前にこんなデマ飛ばしたらどうなった事やら

226 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:34:02 ID:???
>>225
そもそも戦前に2ちゃんみたいなものは成立しえないと思うが・・・。

まぁ戦前だったら2ちゃん閉鎖だろうね。

227 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 03:39:02 ID:???
>まぁ戦前だったら2ちゃん閉鎖だろうね。
閉鎖どころかひろゆきの命が危ない。
当時ならサーバーが海外だからとか言い逃れは出来ないし。

その意味では2chで得々と戦前が誇らしいとか語る連中はアホだとも言える。

228 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 06:49:29 ID:???
そら「自分が認めてもらえないのは今の時代が悪い」ということにして、過去を賛美してるだけだから。
そんな「やらなくていい言い訳」を考えるのだけは熱心なクズなんて、どんな時代に生まれようがクズなんだけどな。

229 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 07:30:21 ID:???
天皇の自宅ってあるの?

230 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 07:40:42 ID:Ji4FGvIK
日本の自主防衛を考えた時、
原子力航空母艦(例:ジェラルド・R・フォード級航空母艦)6隻、
対地攻撃巡洋艦(例:ズムウォルト級)12隻、
防空巡洋艦(例:タイコンデロガ級)12隻、
防空及び汎用駆逐艦(例:あたご型、アーレイ・バーク級フライトUA)30隻、
沿岸戦闘及び船団護衛用護衛艦(例:たかなみ型、オリバー・ハザード・ペリー級)30隻、
大型強襲揚陸艦(例:アメリカ級)6隻、
大型ドック型揚陸艦(例:ワスプ級、サン・アントニオ級)6隻、
エアクッション揚陸艇(例:LCAC)12隻、
補給艦(例:ましゅう型補給艦、サプライ級高速戦闘支援艦)12隻、
機甲師団輸送フェリー6隻、
通常型潜水艦(例:そうりゅう型)22隻、
攻撃型原子力潜水艦(例:ヴァージニア級、シーウルフ級)20隻、
戦略原子力潜水艦(例:アクラ級、オハイオ級)8隻、
巡航ミサイル原子力潜水艦(例:改オハイオ級)4隻、
その他補助艦艇。

の大海軍が必要になると知って愕然とした。
米海軍の半分から対米7割の海軍力が必要じゃん。
これだけの海軍力は必要なんでしょうか?

231 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 07:58:10 ID:QrC9hgbp
>>230
不要。そもそも必要とする根拠をどうぞ。

232 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/10(水) 08:00:09 ID:VBZjvyTo
>>230
下から2行目が誤り、控え目に言ってもほとんどあり得ないので、質問に意味がありません。

233 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 08:04:41 ID:???
>>229
太極殿って知らないか?

234 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 08:29:35 ID:???
この前来た客がスーパー超絶頭悪かった。
どこにでもいるサラリーマン風の男なんだけど
弁当とお茶とパン買って、997円だったのね。
んでその男が1,002円出すのよ。
一瞬俺も時がとまったかと思ったが冷静に
「あの1,000円でいいですよ」って言ってあげたんだ。
そしたらその男がさ、「いや丁度5円玉欲しいんでこれで」って言うの。
はぁ?????????
って感じじゃね?
何勝手にお前がお釣り決めてんのって話w
997円なんだから1,000円出せば3円のお釣りってのは小学生でもわかるだろ?
なのにこの男と来たら、5円玉が欲しいだとw
詐欺かよw
今時そんなくだらない手にこの俺様が引っかかるわけがねえw
店長呼ぼうかと思ったが、こんな雑魚に店長呼ぶ必要もない。
俺はまたも冷静に「お客様、この場合は1,000円でいいんですよ」
と諭すように教えてあげたんだ。
そしたら男がちょっと怒ったように「いやだから5円玉が欲しいからさ」
ってリピートアゲインなの。
もう笑い出しそうになるのを必死にこらえてさw
「すいません、お釣りは3円なんですよ、5円じゃないです」
って言っちゃったw言っちゃったw
そしたらその男、やっと気づいて恥ずかしかったんだろうなw
「もういいよ!1,000円でいいから早くしやがれ!バカじゃねーの?お前」
って捨て台詞吐いてやんのw
弁当超アツアツにしてやったけどw
二度と来るなよ馬鹿サラリーマンw



235 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 08:30:52 ID:z0M83OJm
日本国内で時々 「不発弾発見、半径300メートルの住民を避難・・・・」
というのが有りますが、これって通常爆弾(火薬が爆発)だと思うのですが
焼夷弾の不発弾というのも有るのですか。

236 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 08:31:03 ID:???
>>234
居酒屋枝豆持ってこい

237 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/10(水) 08:36:40 ID:VBZjvyTo
>>235
ありますよ。
ttp://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20100414000240

通常爆弾と違って、万一起爆しても破片が飛散しないので、
避難が小規模となり、ニュースになりにくいのでしょう。

238 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 08:40:25 ID:???
>>235
当然、存在する。

239 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 08:42:30 ID:???
>>235
Wikipediaの姫路城の項目に姫路城に落ちた不発弾の記載があったはず。

240 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/10(水) 08:50:40 ID:VBZjvyTo
焼夷弾は通常爆弾のような、重くて丈夫な弾殻を持っていませんから、
破損したり、地面に潜らなかったり、早期に腐食したりして、
「不発弾」になりにくいという事情もありそうですね。

241 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 09:03:44 ID:z0M83OJm
>>237さん>>238さん>>239さん>>240さん  ありがとうございます。
焼夷弾は不発にならない構造だと思っていました。
早々のご回答 ありがとうございます。

242 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 09:38:36 ID:???
>>199
ふみってこんなに出まかせ書きなぐるコテだったのか?
もっとマシな人だと思ってたんだけどなあ

243 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 10:01:31 ID:???
ふみはカスミン粘着だしな

244 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 10:08:31 ID:???
>>242
基本的に厨房なんでしょう。
>>178は遠藤昭の主張のトレースでしかないけど、こういう「権威に楯突く」
主張は中二病患者の好むところだから。自分が世界の真実を知った気になるのな。

245 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 10:23:51 ID:???
>>244
それにしても基本的な時系列さえ押さえてないんだから話にならんわなあ

246 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 10:24:35 ID:???
中国警戒を強化、与那国島に陸自200人配備へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101108-OYT1T01307.htm?from=top

このニュースを見て思ったんですが、
自衛隊には陸上、海上、航空と部隊がありますが、
島の防衛というのはもっと別の部隊というか、専門の部隊が必要じゃありませんか ?

これは陸自の分野なんでしょうか?確かに陸といえば陸なんでしょうが・・

247 名前:246 :2010/11/10(水) 10:25:38 ID:Oz+OnLIZ
ID出し忘れで失礼・・。

248 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 10:30:00 ID:???
>>74
筑波大学付属駒場高校ってどんなところなんでしょうか

249 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 10:34:08 ID:???
>>230
コストを考えることだな

250 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 10:36:54 ID:???
>>248
板違い
誘導
お受験板
http://yuzuru.2ch.net/ojyuken/

251 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 10:40:44 ID:EXReLVhn
太平洋戦争中に米軍の空襲や砲撃によって
日本国内で数多くの貴重な建築物、美術品、工芸品などが
焼失した文物について調べていて思ったことがあるのですが、

「これは歴史的に貴重な建築物だから攻撃しないでね」とか、
「ここには歴史に残る貴重な美術品があるから攻撃しないでね」と挙げた上で、

「その代わり天地神明に誓ってここでは軍事的な活動は一切行わないよ!」

と宣言して攻撃から逃れるといった方法は取れなかったのでしょうか?
病院や捕虜収容所、交換船に病院船が攻撃目標から除外されたようなことを
人命とは異なる文物を対象に加えてもらうことは不可能だったのですか?


252 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 10:50:11 ID:???
>>246
硫黄島の守備隊も陸自

253 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 11:01:03 ID:CZ8PTOwo
>>252
硫黄島に陸自って駐屯してるんですか?

254 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/10(水) 11:01:58 ID:iKrQ41PE
>>246
島でも本土でも、現代の戦闘は陸海(内陸国以外は)空の総合戦です。
島根の海岸でも、隠岐でも、することは大きくは変わりません。

強いて言えば、場合によっては揚陸作戦が必要なこと、
離島などでは航続距離や移動時間などがシビアになることが
挙げられますが、それらは「島自衛隊」を作ったからといって
解決するものではなく、むしろ、高価な資産を専用部隊に独占させる
結果になります。陸海空の協働ができている限り、島でも本土でも
現体制で十分と考えられます。逆も言え、問題はその協働が(ry

255 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 11:06:14 ID:IfjWc49Q
質問させていただきます。

インド空軍に採用されている空軍の戦闘機および攻撃機のうち、インド国内でライセンス生産されているものを教えてください。
宜しくお願いいたします。

256 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 11:13:01 ID:???
日本の国産戦闘機は何故造れないの?

257 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 11:17:07 ID:???
>>186>>188
いろいろご教授ありがとうございます。読み返して「船体の短縮」というのが大間違いであることに気づきました。
>>28氏にもお詫びします。

>まず船体寸法は同じ、短縮されたのは砲塔1個分どころかヴァイタルパートわずか1m分程度です。
>高雄の艦橋の位置そのものは妙高からほとんど変わってません。

妙高、高雄ともに全長は203.76メートルなので、船体長をスケールに比較してみました。
http://img844.imageshack.us/f/25456639.jpg/
検索して適当な画像がなかったので、プラモの図面なのはご容赦ください。短縮したのは3番砲塔と4番砲塔の
間隔、すなわち前後の重量物との間隔で、これが28フィート、砲塔1個分となるそうです。

>ついでに書いときますが、高雄の起工(1927.4.28)は妙高の就役(1929.7.31)に先立つこと2年も前で、
>これで主砲の命中率だなんだがわかるはずもありません。

1ヶ月遅れで起工した那智の全力公試が1928年10月。就役が11月。高雄の進水は30年5月。妙高級5〜6番艦
が改正を加えられて高雄級となったのは、1928年11月7日だそうですが。

>それは実は途中で追加された水雷装備関連+そのせいで削られた居住設備の補完分で吸収されてしまいます。
>つまり平賀の設計通りに建造していたら、ほぼ1万トンぴたりに収まってました。

巡洋艦儀装方針では「20センチ砲8門以上、魚雷片舷発射4本以上」となっていたそうですが、従来艦が6門搭載
で要求が8門以上、なのに10門にして必須の発射管を降ろして「1万トンぴったり」は本末転倒まのでは?

>あの排水量超過は平賀の設計に無理があったように言われることが多いですが、実際は平賀設計を後から改変した煽りなのです。

もし妙高が平賀の設計通りに完成したら、それは日本海軍にとって「夜襲に使えない船」になります。条約で排
水量が決まっているのに必要な機能を削って譲らないから、夕張や加古の失敗も含めて欧米視察の口実でト
バしてまで改設計をする羽目になったと理解しています。

258 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 11:20:02 ID:???
銃撃ってみたいけどグアムが一番良いのですか?

259 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 11:35:56 ID:???
>>244
>>178は遠藤昭の主張のトレースでしかないけど、

否定はしない。が、高尾の設計変更について江崎技術中将の談話と
公式図を確認して書いた、と著作で述べ、実際に艦形図を見てもズレ
てるし、平賀の略歴とも合致する。

貴殿は造船官が雷装を全廃する権限があると思うのか?

260 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 11:38:22 ID:???
>妙高級5〜6番艦が改正を加えられて高雄級となったのは、1928年11月7日だそうですが。

高雄は最初から主砲に高角射撃機能を付加したりと色々改正されてる。
それにゆうか氏の言う通り、起工は1927年4月なんだから妙高型の運用実績はほとんど関係ない。
建造中の実績と用兵思想の変化による改正だけだよ。
大体起工して1年半も経って、進水も間近(1930.5)な段階で、船体構造を全面的に変えるようなバイタル短縮(と装甲増厚)ができるはずないでしょ?
最初から決まってたことなんだよ。
その1928年11月7日の改正ってのが何を意味するのか知らんが、妙高→高雄への設計変更ではありえないのだけは確実。

>10門にして必須の発射管を降ろして「1万トンぴったり」は本末転倒まのでは?

だからゆうか氏は
>雷装と主砲2門をバーターした平賀の手腕が是か非かというのはまた別の問題です。
と書いてる。
平賀氏が強引な手法で砲戦巡洋艦の建造を推し進めたことはそれはそれとして、
条約制限を超過したのは後付けでその巡洋艦に無理矢理水雷装備を付加したことが原因であり
それ自体は平賀の責ではないってこと。
平賀は砲戦巡洋艦をぴたり1万トン制限に収まるように設計し、そのまま建造すればその通り1万トンにほぼ収まっただろう。
平賀設計が条約制限超過の原因のように書くのはお門違いなのさ。

それに平賀が雷装を外したのは妙高での搭載方法を見ると間違いとは言えないんだよ。
当時まだ魚雷の強度が足りず、妙高は船体の中に発射管を配置せざるを得なかった。
重量的にも1000トンもの増をもたらしたし、船体内配置で防御上の不安もある。
そう考えたら雷装が必ずしもメリットをもたらすわけじゃないのが理解できるだろ?
天龍がスライド式発射管なんてキテレツなギミックを採用したのと根は同じで、
妙高の設計時点で雷装を行うことはそれだけ無理が多かったのさ。


261 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 11:49:02 ID:???
>造船官が雷装を全廃する権限があると思うのか?

そんな権限最初からないし、平賀自身も「こういう艦にしたらどうか」という提案型で物事を推し進めてる。
姑息と言えば姑息だがそれに対する評価はやはり別なのさ。
最終的に採用を決断したのは海軍なんだから。

262 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 12:03:38 ID:???
>>259
平賀が雷装を全廃しようとしたって話はどこで?
妙高型に関しては、軍令部が示した大体要領で発射管12門希望としたのを
技術会議で8門に削って提案したのは知られているけど、全廃したわけではないでしょ?

263 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 12:20:33 ID:???
対地・対空はそのまんまなのに対海じゃなくて対艦なのは何で?

対地の地は何の略?
対空の空はry 
対艦ry

264 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/10(水) 12:21:41 ID:iKrQ41PE
ID出さない質問にはry

265 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 12:29:22 ID:???
自治厨死ねよ

266 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 13:37:43 ID:???
>>263
陸空の目標物は戦車、装甲車、騎兵戦闘車、戦闘機、爆撃機、戦闘爆撃機と多岐に
わたるのに対して、海上の目標物は艦船のみであるからです。
それくらい判らない263の知能はかなり低いと推察できます

267 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 14:03:07 ID:???
>>151
騙されてるよそれ、実際はそんなに儲からないんだから。


268 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 14:04:32 ID:???
岩本徹三と坂井三郎が裸で戦ったらどちらが生き残るんでしょうか

269 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 14:05:22 ID:???
>>267
>>118

270 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 14:12:22 ID:2U2a33ff
3号戦車って5cm砲も搭載できるようにターレットリングを大きめにしたんですよね?
・どうしてもっと大きなターレットリングにしなかったんでしょう?
威力を考えれば大きな砲が要るんだから最初からもっと大きいものにしておけばよかったのでは?
・なんで搭載できる砲の大きさはターレットリングの大きさに依るの?
まあ弾がでっかくなるから砲が大きくなるのはわかりますけども・・・

271 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 14:23:41 ID:???
>>270
FAQ読め
http://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/177.html#id_49d6a57e

272 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 14:25:42 ID:???
>それにゆうか氏の言う通り、起工は1927年4月なんだから妙高型の運用実績はほとんど関係ない。
>建造中の実績と用兵思想の変化による改正だけだよ。
>大体起工して1年半も経って、進水も間近(1930.5)な段階で、船体構造を全面的に変えるようなバイタル短縮(と装甲増厚)ができるはずないでしょ?

時系列でみるならば、27年4月に起工、1年半後の28年10月に那智の公試、
そこから進水までさらに1年半ある。進水までの工程の半分を間近というの
は不自然に感じる。遠藤は著作で主砲公試の結果としての散布界問題で
あったとしている。

>最初から決まってたことなんだよ。

決まっていてもあとから変更されたのが妙高級なのでは? 工事が18ヶ月進
んだ時点でのターレットリングの移設が可能なのか、あるいは原設計からバ
イタルパートの短縮が図られていたのかを示すことはできないが、高雄であ
れば進水してもまだ艦橋の設計が出来上がらずに実物の上にモックアップを
載せて検討していたというし、最上では主砲塔を載せた後で旋回に不具合が
生じて支持方法を変えたというし、起工すなわち設計の完了とは思えない。
そこに疑問を感じる。

273 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 14:25:51 ID:xIJBR0uf
試製五式4.7cm自走砲 ホルの解説や画像があるサイトをご存じありませんか?
実際の写真でなくても、模型など写真でも構いません。よろしくお願いします。

274 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 14:28:07 ID:???
>>270
三号戦車の開発時点ではもっと大口径の砲が必要だとは想定してなかったから。
T-34の存在がわかったのは独ソ戦が始まってからだし。

ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:Kwk39L60.jpg
砲塔内部に収納される駐退復座機がかさばり、かつ3名のクルー(車長、照準手、装填手)が乗るから。


275 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 14:41:56 ID:???
>最終的に採用を決断したのは海軍なんだから。

平賀も海軍の禄を食んでいるわけだが。

>平賀が雷装を全廃しようとしたって話はどこで?

反対理由が魚雷誘爆が直下の機関室に大損害を与える、兵員室の余裕がなくなるという
ものだったのだから、片舷4門であろうと魚雷搭載を認めたのであれば防御上の不利云々
はどうなったのかという話だし、ゆうか氏にもあった1000トン近い代償重量ともつじつまが
合わなくなってくる。帰朝後に平賀が激怒したという話とも。

雷装なしの20センチ砲10門搭載砲戦重巡に雷装を加えたら、そりゃ重量は超過する。しか
し平賀の設計通りの艦を作ったら超過せずに完成するのかどうかも疑問。造船の責任に
よらない後付要求での改装や追加工事で排水量超過が常だったことを別にしても、精緻を
好む設計方針が工廠の能力と合致しなければ、夕張を拡大再生産するだけになってしまう。

276 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 14:48:58 ID:???
ふみもカスミンと大差ないな

277 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 14:58:53 ID:???
疑問を抱くのは勝手だけどさ、
ゆうか氏の言うように妙高が就役した際の1000トンの超過重量は雷装とそれに関係して船体からはじき出された居住区画その他代償重量が
ほとんど全部吸収するなら、雷装しなかったら普通に1万トンぴたりってことじゃないか
そこをさらに疑問視するってのはもうイチャモンと同レベルだぞ

278 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 15:08:48 ID:???
>>273
>試製五式4.7cm自走砲 ホルの解説や画像があるサイトをご存じありませんか?
>実際の写真でなくても、模型など写真でも構いません。よろしくお願いします。

CGならば。
http://gunsight.jp/c/english/tank-e-Fukei-01.htm
http://gunsight.jp/c/english/tank-e-Fukei-01.htm

手元の機甲入門をみたけれど写真や図は無くて、昭和19年11月に陸軍兵器行政本部が
調整した試製秘密兵器一覧表の中に「(六)試製新砲戦車(甲)(ホリ車)」とだけあります。

279 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:08:55 ID:???
なんにしても今回の件でふみは信頼性が地に墜ちたなあ
平賀悪玉論に凝り固まりすぎて評価すべきところを評価せず糾弾すべきでないところまで糾弾するに至っちゃ
もうカスミンを笑う資格ないよ
ふみは自分がカスミンとまったく同じ行動をとりつつあることに気づいているのだろうか?

280 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:09:15 ID:Lsvdy8ex
総理大臣って観閲式の観閲官を拒否する権限はあるの?

281 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:11:49 ID:???
>>275
平賀が雷装を全廃したという証拠がどこにあるのかまったく答えてない。
大正12年に引かれた一万トン巡洋艦(妙高)の図面で、前部水雷発射管4門を抹消したものがある。
ということは、平賀は水雷12門搭載を一時期検討していたという証拠。
重量と居住空間の関係から4門を削ったのは間違いなくても、全廃という極論に
至ったという話はまったく聞いたことがないが。

282 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:13:46 ID:???
コテハンなんて自己顕示欲の塊みたいな痛いやつばっかりなのさ

283 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:27:59 ID:???
わざわざコテ付ける意味が分からない

284 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:28:45 ID:???
気持ち悪いな。こんな連中が我らがアイドル・カスミンを叩いてたのか。
許せないな、氏ねキモヲタ!

285 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:32:30 ID:???
便乗荒らし乙

286 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 15:43:46 ID:???
>雷装しなかったら普通に1万トンぴたりってことじゃないか

別の人が再設計しての話でしょ?
妙高の起工は1924年10月24日。平賀が出張を命じられたのは1923年10月1日。
起工の1年以上前に設計から離れているけど、起工の1年前ってのは設計の仕事
って何もないの?

>そこをさらに疑問視するってのはもうイチャモンと同レベルだぞ

そう言われるのも仕方ないかもしれないが、平賀設計で30センチ間隔から5センチ
単位にした肋骨材とか、妙高ではどうだったのかな、と。そのままだったのか、ある
いは海軍スタンダードで図面を引いたのか。

重量オーバーしては工廠が悪いと言っていた人間が「最後まで」妙高を設計したら、
妙高「だけ」が「普通に1万トンぴったり」になるのかね、と。

287 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:44:41 ID:???
>>280
拒否ってより、そもそも観閲官は「防衛大臣、防衛副大臣、防衛大臣政務官等」。

288 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:45:41 ID:???
ふみさんはそれこそゆうか氏に学んでもらいたい
気づいてる人は気づいてるだろうが、彼は「それはそれ、これはこれ」とか「それとこれとは別問題」といった言葉をしばしば用いる
物事の評価を大雑把に○か×かで色分けするのではなく、個々の事項を丁寧に仕分けて良いところは良い、悪いところは悪いと見ていく
ふみさんがこの、ゆうか氏の手法に学ぶことができたなら、「平賀が悪い、全て悪い、平賀のやったことは全部悪」みたいな極論から足を洗えると思うんだよね

289 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:45:41 ID:???
>>280
それは軍事板でなく政治板できいてくれ。
すくなくとも自衛隊側に拒否する権限はない。

290 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:47:09 ID:???
>>287
総理大臣がやることも多いぞ。

なんにせよ、総理大臣が「防衛大臣、防衛副大臣、防衛大臣政務官等」に
振ることには問題ないから、拒否はできるだろ。

291 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:47:35 ID:???
戦車兵って英訳するとtankmanかtankistどちらが正しいのですか?

292 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:48:25 ID:???
>別の人が再設計しての話でしょ?
逆だろ? 平賀が1万トンに収めた設計を後からいじって1万1000トンにしちゃったんだろ?
改設計した案が1万トンに収まったとしたら、実際に起工して1万1000トンにしちゃったのは改設計した者の責任じゃないか。
この件に関して平賀を責めるのは明らかにおかしい。

293 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:49:19 ID:???
いや、まあ平賀もあだ名が平賀不譲といわれるくらいの偏屈爺で、私案とかいう
妄想を押し付けようとするかすみんみたいな人だからなんともいえんけど、そろそろ、
派生議論スレもしくは巡洋艦スレあたりに行ってくれるとありがたいんだが。

294 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:53:51 ID:???
>>291
tank crewじゃね?

295 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:54:48 ID:Lsvdy8ex
>>287>>289>>290
サンクス
行ってみたら政治板に初質スレないです

296 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:55:19 ID:???
>>294
正解だがIDなしの質問に答えないでもらいたい

297 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 15:57:49 ID:???
>>296
サーセン
あとtankerとかtank operatorという言い方もあるらしい

298 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 16:03:25 ID:???
>>296
所沢乙

299 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 16:04:42 ID:???
>>296
自治厨乙

300 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 16:10:06 ID:???
タンキモスト大佐か、懐かしいな

301 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 16:16:17 ID:???
>平賀が雷装を全廃したという証拠がどこにあるのかまったく答えてない。

本人がそう主張した。言うこと聞かなくて外遊中に設計変更した。というのは本で
読んだが。基本設計が終わったところで視察を命じるって、左遷でしょ? 平賀自
身がのちに自分の弟子の福田を大和の設計主任にしたとき、福田より先任だけど
病気で昇進が遅れた(そして平賀が嫌っていた)江崎に外遊を命じたし。

>ということは、平賀は水雷12門搭載を一時期検討していたという証拠。

いやいやいやいや、それ順番が違う。軍令部要求に発射管があるなら載せて当然
でしょ? なんで平賀が「魚雷のことを考えてやらないわけでもないぞ」みたいな話
になるのかが不明。そして発射管片舷4本とその発射管に食われる居住区を最初
から考慮した設計であったならば、水雷科の頭数を入れているならば、居住区の
増設で900トンなんて数字にならないでしょ。

平賀が左遷され、上司の山本が退職し、帰朝しても設計に戻れなかったのは略歴
からも辿ることができる。それだけ嫌われたのは、上司が庇っても駄目だったのは
何が理由か。平賀が軍令部の要求を入れた夜襲ができる巡洋艦を作っていたら、
原因そのものが無いと思うんだけど、雷装ありの妙高を作っていたとしたら、なんで
飛ばされたの?

>重量と居住空間の関係から4門を削ったのは間違いなくても、全廃という極論に
>至ったという話はまったく聞いたことがないが。

平賀が防御上の観点から機関室真上になる発射管の全廃を求めた、というのが
間違いであれば、平賀は発射管の搭載を前提に設計したことになる。砲戦巡洋艦
に防御上の欠点となる中甲板の発射管を載せるな、としていたのであれば、雷装
の全廃を目論むことになる。中甲板の魚雷が問題なら、雷装の有無が焦点であり
門数は片舷4門でも6門でも関係ないのでは?

夜になったら全部わかるような予感があるけど。

302 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 16:28:27 ID:???
>>301
その本の名前と引用箇所を持って来いよ老害www

303 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 16:38:54 ID:???
>逆だろ? 平賀が1万トンに収めた設計を後からいじって1万1000トンにしちゃったんだろ?
>改設計した案が1万トンに収まったとしたら、実際に起工して1万1000トンにしちゃったのは改設計した者の責任じゃないか。

雷装なしの20センチ砲10門で1万トン。
雷装なしで設計したのは平賀で、軍令部は雷装を必須とした。

造船官の仕事は雷装ありの20センチ砲搭載巡洋艦の設計であって、10門と
決めてかかったり雷装を外したりすることではない。

だから別の造船官に改設計させて、雷装を足したら1万1000トンになった。
これって「1万トンの設計を1万1000トンにしちゃった」になるの?

>この件に関して平賀を責めるのは明らかにおかしい。

雷装を足して1万1000トンにまとめたのは別の人でしょ。その完成品から付け
たり外したりできない雷装や居住区の重量が1000トンを引いたら1万トンだ、
平賀の設計は正しいって、変じゃん。軍令部が蹴ることになる基本設計のあ
とは、日本にいないのに。

改設計が必要になった原因って、ではなに? 軍令部要求の片舷4門の発射
管がなかったから改設計に至ったと読んだんだけど、これがついているので
あれば軍令部が文句をつける理由自体が存在しなくなる。

304 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 16:40:43 ID:???
ふみキモ杉

305 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/10(水) 16:40:53 ID:iKrQ41PE
>>297
zipperheadとかゆー俗語もありますな。(tank) crewmanとかも。tank crew、tankerあたりが普通使う言葉でしょう。
潜水艦乗りはsubmariner。

306 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 16:49:50 ID:???
>雷装なしで設計したのは平賀で、軍令部は雷装を必須とした。

ここで完全に間違ってる。
平賀の設計を軍令部は一旦飲んだの。だから平賀案で計画は動き出したの。

でも雷装に未練はあった。だから平賀を海外に飛ばしてその隙に雷装が乗せられないか検討させた。
結果は「可」。なので喜々として雷装を追加した。
しかしいざ建造してみると排水量は制限を千トンもオーバーした。
しかもオーバーした原因は水雷装備とそれに伴ってはじき出された居住区の補てん分(合計900トン余)だった。
平賀は砲戦巡洋艦を1万トンぴたりに収めていたことが逆説的に証明されたんだよ。
ただもとの素性が良かったんで超過千トン分には頬かむりすることにした。

307 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 16:56:21 ID:???
さて、そろそろ派生議論スレに移ってくれないか?

308 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:00:51 ID:???
カスミンみたくしつこいなふみは

309 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:02:35 ID:???
ソースを曲がりにも出すだけカスのほうがマシだよ
ふみはカス以下

310 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:02:49 ID:???
上でも書かれてたように
ふみは今あんなに嫌ってるカスミンと同じ行動パターンにはまっている
自覚してるのかどうかわからんが、してないのであれば今すぐ猛省してとりあえず引っ込んで頭冷やすべき

311 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:03:21 ID:???
>>308
そもそもなんでこいつは親の敵みたいに平賀を憎むのかさっぱり分からん。
カスミンが日本海軍となると目の色を変えて貶すのとまったくかわらんなぁ。

312 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:09:16 ID:???
コテハンにするようなやつにろくなやつはいないでFA

313 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:09:25 ID:???
所沢を親の仇のように悪く言うハゲも居るがなw

314 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:10:45 ID:???
>>312
今お前は一等自営業氏や海の人やゆうか氏やその他諸々良コテにケンカを売り
彼らの信者を敵に回したw

315 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:14:41 ID:???
>>313-314
所沢乙

316 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:21:20 ID:???
しゃしゃり出てくんなよ所沢

317 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:26:14 ID:???
>>314
知識量はとにかくその3人ともDQNじゃん

318 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:29:07 ID:???
そう思ってるのはお前だけの説

319 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:29:26 ID:E19GrRPi
ナチスドイツの軍服のデザイナーは誰ですか?
検索するとシャネル説が出ますが信じられません……
また、M36やM40の意味も教えて下さい。

320 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:35:17 ID:???
>>318
>>316

321 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:35:41 ID:???
>>230
コピペバカ死ね

ID:Ji4FGvIK=コピペバカ

322 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:41:32 ID:lYks3O4b
>>172
お答えいただき、ありがとうございます。

323 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:46:54 ID:???
>>319
ttp://sillywalkbt.jugem.jp/?eid=129
ここに書いてあるとおりフランス人デザイナーが戦前にあのデザインになっているドイツの軍服をデザインするということはありえないと言っていい。

M36というのは1936年に制式化されたということで、MはModellの略。

324 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:50:07 ID:???
>>282
>>302
池尻の山猿がすっこんでろ

325 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 17:52:18 ID:???
>>301
手元にあるのだと。

さらに、一万トン型巡洋艦というワシントン条約の制限ギリギリび「妙高」型では、魚雷兵装を
全廃してしまった。封建的縦割り制度のもとで、水雷関係者にとって兵装全廃は、廃業を迫ら
れたにも等しい。
戦艦大和 P60 遠藤昭

平賀造船官は「那智」級の基本設計の時に、水雷兵装は大型艦に不要である、として全廃し
てしまった。ところがこれが大問題になった。前に述べたように、日本海軍が偵察巡洋艦に期
待するところの一つは、夜戦時の水雷戦隊援護任務で、この任務のため駆逐艦一隻分の水
雷兵装は必須条件となっていた。それを技術サイドの一存で撤廃してしまったのである。
海軍重巡戦隊 P47 遠藤昭

戦前船舶はダンボールの「どれか」にあるけど、ちょっと出せない。
ネットで検索をかけると。

「これから砲戦距離は格段に伸び、魚雷の出番はなくなる」
「重巡は砲戦を主体とした任務の艦だから、魚雷兵装は軽度に止めるか全廃すべきもの」
「妙高型の基本計画主任であった平賀造船大佐は、妙高型の基本計画に対する提言の中で、
魚雷兵装については特に全面的に廃止するよう強く主張した」

とかがひっかかる。

>>311
>そもそもなんでこいつは親の敵みたいに平賀を憎むのかさっぱり分からん。

造船官の立場で兵装に口を出して軍令部と対立したとか、艦を作れば重量を超過したとか、
左遷されて帰ってきてもポストが無くて干されたとかを孫引きすると、憎むことになるのか?
遠藤の著作での平賀の評価は、存命中の当事者からの聞き取りとなるわけだが。

326 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 17:56:14 ID:lYks3O4b
近代において欧米列強は次々とアフリカ・アジアの国々を下して植民地にしていきましたが、その近代が訪れる直前にはそれらの国々にもアステカ文明などと違い、火器などは十分に広まっていたはずなのに、なぜボコボコにやられることになってしまったのですか?
周辺諸国との大規模な戦争を経験していなかった中国などはともかく、イスラム圏などは中世から近世くらいまで技術的・軍事的にもキリスト圏を圧倒していたのに。
いったい何がそれらの国々と欧米との差をここまでつけたのでしょうか?

327 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:00:43 ID:???
派生スレに行こうとしないところも
カスそっくりになってきたな>バカふみ

328 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:00:59 ID:???
>>319
「ナチスドイツの軍服」というのが親衛隊の黒服のことならデザインしたのはKarl Diebitschという人物とそれに協力したWalter Heckというデザイナー。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Karl_Diebitsch
製造を担当したが日本でも知られた服飾メーカーのヒューゴ・ボス社。


329 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:02:02 ID:kKAKU68R
EU全体の国内総生産はアメリカを上回っているのに、
EUの軍事力がアメリカの足元にも及ばず、
EU独自の軍事作戦がまだまだ難しい状態なのはどうしてでしょうか?

それとかなり前に、EUがアメリカやNATOに頼らない独自の軍事作戦能力を持つと言っていましたが、
それが中々実現しないのは何故でしょうか?

330 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:04:04 ID:???
拾った画像の軍艦が何なのかわからないのですが、どこで質問したらよろしいですか?

331 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:08:33 ID:???
>>330
とりあえず貼ってみて。

332 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:13:18 ID:???
>>331
ttp://f40.aaa.livedoor.jp/~itdreams/UPLOAD/img/1289380341.jpg
よろしくお願いします

333 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:15:27 ID:???
ふみはカスミンを批判する資格無いなw
老害w

334 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:16:27 ID:???
>>332
グロ画像っぽいアドレスだな

335 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:16:54 ID:???
>>332
艦名書いてあるじゃねーか!!
それと、質問の際にはメール欄空白にしてID出してちょ。

336 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:18:47 ID:???
>>332
写真の右下隅の赤い看板に艦名が書いてあるよ。

337 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:25:51 ID:???
>>335,336
見落としてました首吊ってきます

338 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:30:39 ID:???
ステルス迷彩服ができれば敵地潜入で司令官を殺害すれば良いだけですから
軍隊も少数精鋭となり人員削減されますか?

339 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:33:00 ID:???
>>325
>>310
いいからふみはもう引っ込め
ついでに言ってやるがソースが遠藤一本槍はあまりにも危険だぞ
この業界クロスチェックが常識

340 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:34:15 ID:???
>>326
> それらの国々にもアステカ文明などと違い、火器などは「十分に」広まっていたはずなのに

「内」が間違い。

341 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:35:17 ID:???
ソースが遠藤ではなぁ……。
あの人は平賀(福井)を貶めるためなら何でもやるからな。

342 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:36:03 ID:???
>>329
EUら唯一無二の完全な統一軍がないから。自国自前の軍を放棄してまで
EU統一軍を作るほど、EUは一枚岩じゃないし。

343 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:39:27 ID:???
>>341
世艦追い出されたり、色々物議かもしてる御仁なんだから
明らかにこの業界で異端なんだってことをよ〜く認識するべきなんだよね

はっきり言っちゃうと、宗教でいう「カルト」なんだよ>遠藤氏


344 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:43:55 ID:???
>>342
白人キリスト教でも団結できないのかよ

345 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:45:24 ID:???
>>313-316
昨日と同じ時間帯なんで正体がばれてるぞ。アフィリ乞食の自演小僧

346 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:48:40 ID:???
>>345
便乗荒らしにつられるな

347 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:49:10 ID:???
>>329
大福祉軽武装国家がいくつもあるから、
EU全体の軍事費はアメリカよりも少ないぞ。

それに、個々の国が疑心暗鬼で自衛もしているから、
EU全体での外征戦力に掛けられている予算は僅かな物。

348 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 18:51:33 ID:???
余談というか、いらんことを書いたな、という部分に食いつかれても困るが。

>しかしいざ建造してみると排水量は制限を千トンもオーバーした。
>しかもオーバーした原因は水雷装備とそれに伴ってはじき出された居住区の補てん分(合計900トン余)だった。
>平賀は砲戦巡洋艦を1万トンぴたりに収めていたことが逆説的に証明されたんだよ。

それ、まったく証明されたことにならないから。だって、紙の上の基本計画でならば
夕張だって重量超過なんかしてないんだから。平賀の設計で実際に建造したときに
加古なら7100トンが7950トン、夕張が3100トンが3410トンに増加している。精緻な設
計に造船所の能力が追いついていないのが原因なのだから、これが2年や3年で劇
的に改善、向上するのかね? という話であって、基本設計の段階での数字の話と
はそれこそ別なんだけど。だから基本設計が終わったあと、詳細設計の段で、5セン
チ単位の精度をやったのか、海軍で通常使われていたという30センチ単位だったの
かが気になった。

>>333
>ふみはカスミンを批判する資格無いなw

擁護しなきゃならない義理がある人は大変だと思う。ごくろうさま。

>>341
>あの人は平賀(福井)を貶めるためなら何でもやるからな。

むかし世界の艦船で何かやったらしい、というのは先輩に聞いたことがあるが、さす
がに生まれる前の古本を揃えて読者交流蘭を確認するほどの興味はそそられない。
ここを読んだくらいでは確執が何なのかよくわからないけど。
http://www.nihongodeok.net/thread/hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1062431644/

なんで、質問。「平賀(福井)を貶めるためなら何でもやる」の実例って、教えてもら
えますか? トンデモなら学研で原稿は書けないとは思うのだけど、そんなことない?

349 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:52:57 ID:???
5.56mmスナイパーライフルの有効性を教えて下さい

350 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 18:58:18 ID:???
>ふみ

ゆうか氏は午前0時ぐらいに来るだろうから、それまで議論休止すれば?

351 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:08:24 ID:???
>>345

>>325>>333もそれっぽくねーか?

352 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:12:15 ID:???
ふみはもう少し煽り耐性を持つべき

353 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:14:19 ID:???
>>352
煽ってたのお前だろ?

354 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:18:23 ID:???
ふみ情けないのぅ

355 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:19:39 ID:???
どうでもいいけどアフィ談義は総合スレあるからそっちでやれ

356 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:19:43 ID:???
名無しで煽るしか能のない
お前のほうが情けないだろ>354

357 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:21:55 ID:???
一連の流れを通読したけど、ふみは人としてダメだろうこれは

358 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:25:05 ID:???
>>355
>>118
やたらアフィ乞食ってレスしてるやつの正体は所沢の自演なんだから無視しとけ

359 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:31:58 ID:???
>>357
感想文ならチラシの(ry

360 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:32:02 ID:???
>>357
カスミンと何ら変わらないのは笑えるw

361 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:38:33 ID:???
>>348
例えば駆逐艦秋雲が陽炎型だった、なんて事例がある。
あれ実は昔の世艦とかだと普通に語られてたんだがいつのまにか夕雲型ってことになり「再発見」のかたちになった。
しかしなんかいかにも遠藤一派が発見した、みたいな書き方をしてるよ。
しかもその中で「なぜか」福井一派をけなしてる。

>>350
あてにならんよ。ゆうか氏は初心者スレの出現頻度はかなーり低い。



つかふみはもう派生行くかだまって引き下がれよ
後妙高の超過原因は水雷関係の重量と新規に追加された居住区画関連なんかの重量が1000トン弱、てかたちで判明してるんで
これは平賀設計に後付けされた分の重量がそのまま上乗せされてるってことでFAになってる。
カスミンの大好きなwikipediaでも書いてあるよ。

362 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:41:20 ID:???
>>360
煽ってばかりのお前には
乾いた笑いも起きないけどな

363 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:43:04 ID:???
>>362
ふみコテ付けろww

364 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:45:05 ID:???
ゆうか氏か眠い人は最近来ないからねー

365 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:46:40 ID:???
>>363
ハズレw

366 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:53:04 ID:???
>>364
昨夜ゆうか氏がきてふみの回答をコテンパンにこきおろしたんだよ
それが今日の流れの発端

367 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:55:26 ID:???
有能回答者vs有能回答者か
見物だな

368 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 19:57:56 ID:???
そのwikipediaの「妙高型重巡洋艦」だと

>波形船型による船殻重量の軽減により重兵装の設計を図ったもののこれに失敗
これはまあ平賀設計の無理がたたったとみなしていいかもしれないが

>艦橋構造は不足した居住区を増設したために青葉型よりも大型化される
>雷装の追加で200トン+追加の兵員室など設計外重量の追加などの900トンが響いている
こっちは藤本が行った改設計が原因で、1100トンも排水量が増えたとある。


369 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/10(水) 20:05:56 ID:???
>>381
ありがとう。そういう経緯ってのは当時を知るか、当事者と関わらないと
わかんないからなぁ。年に2回くらいしか会わない知り合いのお父さんが
50年くらい飛行機と軍艦のオタをやっているので、機会があったら聞いて
みることにする。

370 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:06:23 ID:???
遠藤氏と福井氏の雑誌社を巻き込んだ確執を知らんヤツが居るとはなあ…

371 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:07:54 ID:Vk4ptOgG
現用戦車で、乗員用冷房が付いていると言う事が公開されている戦車の種類にはどんな物があるでしょうか?

中東輸出用ルクレールには付いているとも聞きましたが、フランス本国使用は??


372 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:08:21 ID:???
>>370
や、それはさすがに仕方ないと思うぞw
あれもうずいぶん昔の話だし

373 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:11:06 ID:???
おや?
>>370から加齢臭が・・・

374 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:14:44 ID:???
>>372
確かに昔だから仕方がないな。
ネットも無かった時代だしWikiに記述が少しある程度だし…。

でも、リアルで雑誌の読者欄をよんでいたら、
その後の両方の記述に注意してしまうくらい擦り込まれた。

375 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:17:19 ID:???
へぇ〜
流石軍オタ

376 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:24:10 ID:???
当時の確執は知らなくとも、遠藤昭氏が色んな機会に書いてる文章読めば
明確に福井静夫や平賀譲を敵視してるのはすぐ見てとれるし
藤本喜久雄を過剰なくらい賛美してるのも同じく見てとれる

んで藤本が構想してたという「5万トン、51cm砲8門、30ノット超」なんてトンデモ戦艦を
真面目に作戦構想にとりいれてみたり、遠藤がやってることも相当に大概なんだよね

とにかくふみは、遠藤昭氏はこの業界では明らかな異端であるという事実から目をそらしちゃダメだよ
信じるなとは言わない。でも盲信するべき人物では決してない。
遠藤の記述は、他の資料でクロスチェックし、確認できたものについてのみ信用するくらいでちょうどいいと思う。

377 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:24:50 ID:z0M83OJm
ソ連・ロシアのスホーイ設計局の作った航空機の名称について質問させてください。

初代スホーイ1から始まって、まあ欠番のSu16以外は順当に開発順に機種名の数字が増えて行っています。
しかし、Su17を最後に、いったんリセットされ、再度Su7から再スタートしています。

1 いったん機種名の数字がリセットされた理由は何でしょうか?
2 リセットと言いつつもSu1から出なく、Su7から再スタートさせた理由は何でしょうか?
  リセット後のSu1〜Su6はどこに消えたのでしょう?

378 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 20:32:16 ID:rqS+MfQY
>229
>天皇の自宅ってあるの?

霞ヶ浦の住人の回答。
あります!

説明。
御所です。

皇居内にあります。
同じく皇居内にある宮殿は、天皇陛下の仕事場です。

「御所
今上天皇及び皇后の住居。
吹上御苑内にあり、1991年(平成3年)に着工、1993年(平成5年)12月8日から使用されている。」

下記、ウィキペディアの皇居の御所を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E5%B1%85

379 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:34:04 ID:???
>>377
スホーイ設計局はSu-15(旧)の失敗を皮切りに「お前ら国家に損害与えるためにわざと失敗してるだろ」と疑われ
一旦設計局は閉鎖されたので、なんとか疑いが晴れて再開されたあとは「意図的にマトモに飛ばないものを作った」
とされた機体は皆「なかったこと」にされた。

380 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:35:54 ID:???
>「5万トン、51cm砲8門、30ノット超」

あれもなあ…
藤本の平底理論なら建造できるはず! 特型の実績もある! 戦後のタンカーにも応用された最新理論!!
友鶴事件は藤本のせいじゃない! あんなので藤本追放した平賀マジ鬼畜!!
日本の造船技術は藤本という至宝を失って停滞した!!
だからなあ…

友鶴で失敗してんのにこんなトンデモ艦に応用できると思う方が
常識的にどうかしてるんだけどなあ…
藤本がどこまで本気でコレ構想してたかもわからんし…

381 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:36:30 ID:???
>>378
御所って奈良県ですか?
天皇の自宅は僕の自宅と近いですね!

382 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:37:28 ID:H4d+SY0W
>>378
IDも出してない、軍事となんの関係もない質問に回答するなカス
荒らし行為を即刻やめろ

383 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:38:30 ID:12AQbw1h
近衛文麿は、軍部の中にいる左翼が戦争を続けさせようとしてる
(共産革命のため)と考えていたそうですが、
彼の認識は正しかったのですか?

384 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:39:50 ID:???
>>383
その「考えていたそう」と書いた文献なりの情報ソースをまず出してください
それが本当なら情報ソースを読み解けば妥当であるかどうかも判定できます

385 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:40:04 ID:12AQbw1h
いま放送大学で放送中の
「政治外交史」を観ての質問です

386 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:43:23 ID:???
その「軍部の中の左翼」とやらの勢力を近衛がどう見積もっていたか? が
「彼の認識は正しかったのか?」、正確には妥当だったのかの鍵になります。
過剰な見積もりであったのなら彼の認識は「間違っていた」ということです。
実際の歴史を見る分には間違っていた可能性の方が高いでしょうね。


387 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:44:46 ID:???
>>385
放送大学なら、授業に関しての質問を受け付けてるだろ。

388 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:45:45 ID:???
アエロフロートは何も製造しないのですか?

389 名前:377 :2010/11/10(水) 20:46:25 ID:z0M83OJm
>>379 なるほど、ありがとうございます。粛清されちゃったんですね。


390 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:46:29 ID:???
>>383
左翼じゃなくて右翼

391 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:46:42 ID:???
>>380
そうなんだよね。
友鶴事件は明らかに藤本の失敗なのに、遠藤はもう必死こいてかばおうとする。
この一事を見ても、遠藤(とその一派)の見解には過剰なくらいにバイアスかかりまくってるのが理解できる。
遠藤一派の書いた文献を読み解く時は、バイアスの存在を念頭に置かなきゃいけない。

392 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 20:49:09 ID:rqS+MfQY
>207
>外国人でも英国の首相になることはできるのでしょうか?
>(外国人でも英国の首相選に出馬することはできるのでしょうか?)

霞ヶ浦の住人の回答。
1 できません!
2 首相選はありません!

説明。
イギリス首相は、下院の第一党の党首が任命されます。
イギリス下院議員になることが必要です。
外国人は下院議員になれません。

「(6) 比較政治体制@〜イギリスの議院内閣制イギリス政治を学習する前に、
まず議院内閣制と呼ばれる政治体制の基本をおさえておこう。
T:議院内閣制 .... 通常、下院の多数党の党首が首相に指名され、
その首相が議員の中から各大臣を指名して、内閣を組閣する。首相が下院から誕生するため、内閣 ...
www.nobuhiro813.com/kougi1-6.html - キャッシュ - 類似ページ」

下記、諸外国の多選制限の現況を参照ください。
ttp://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/200707_678/067805.pdf

393 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:50:33 ID:H4d+SY0W
>>392
それのどこが軍事絡みの質問なんだ?
霞ヶ浦の住人はスレ違いの質問への回答=荒らしであることを認識しろ!
軍事以外の質問に回答するな!

394 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:50:51 ID:???
>>392
軍事と関係ない質問に回答しないように。

395 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:51:00 ID:???
そもそも日本軍に統一された「軍部」なんて思想団体がいたのかね?

陸軍は統制派・皇道派・大陸派・中立派に分かれ、海軍は艦隊派と条約派に分かれ……
その陸軍と海軍は反目し合ってるし

陸海参謀部と陸海軍大臣も意思統一されてたとは言い難い

396 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:52:01 ID:12AQbw1h
日本政治外交史〜宮中と政治
http://www.ouj.ac.jp/kamoku/detail/1538802/
講師の御厨貴によると、近衛は共産革命を恐れていた
だから早期に和平を働きかけたのだと。
たしかに軍部にもマルクス主義が蔓延していたのは事実ですよね?
ソ連を引き込もうとしたのも赤化覚悟だったという説を聞いたことがあります

397 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:53:35 ID:???
>軍部にもマルクス主義が蔓延していた

もうね、アボガドバナナと


398 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:54:28 ID:???
>>396
それもう、軍事じゃなくて、日本近代史の方だろ。
日本近代史板で聞け。

399 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:59:19 ID:???
>>397
「日本ファシズム」においては、「幕僚ファッショ」の主流をなした
永田鉄山・東条英機・武藤章、さらには石原莞爾をもふくめて、
その周囲には左翼・マルクス主義からの転向者(運動家、学者・知識人)
が、政策参謀や私的側近として、つねに密着していた。



400 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 20:59:42 ID:???
>>396
その講師は岸信介みたいな革新官僚のこと、
間違って解釈してんじゃないか?
あいつらは社会主義は社会主義でも
国家社会主義なんだが。

401 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:04:29 ID:???
>>399
「転向者」は文字通り
それまでの信条を撤回した連中だから、
マルクス主義者といえるかというと怪しい。
転向して極右に走った連中もいるくらいだし。

政策参謀の中に統制経済論者がいたのはたしかだが
上でレスしたように国家社会主義的手法なんで、
むしろナチに近い。

あとは>>395の通り。
軍部は、とてもマルクス主義派閥ができるような状態にはない。

402 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:07:02 ID:???
東京教育大がアカの牙城だったとは

403 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:07:55 ID:???
新語:池尻

404 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:08:45 ID:12AQbw1h
当時は右翼も左翼も似たようなもんで
天皇制を認めるかどうかだけの違いだったんじゃないの?

405 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:09:32 ID:???
>>404
そこまでくるともう議論にしかならんし軍事の範疇から外れ始めてる
後は日本史板に行った方がいい。

406 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:10:24 ID:12AQbw1h
すみません、終わります

407 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:15:49 ID:???
>>400
なんつーのか、直接共産勢力と対峙したことのある人なら判ると思うけど、
相手が何を考えているのかなんて、さっぱり判らないのが怖いんだよね。
なんせ相手はコミンテルンから、その分派、敵対派と入り乱れて殺し合いをやってるわけだから
その苦労たるやもう。

ずっと時代が下った話だが、俺の上司は安保闘争華やかなりし頃の経験があって、
会社組織に浸透してくるサヨクと直接的にも間接的にも戦ってたらしい。
想像もつかないかもしれないが、一旦浸透されちゃうと、社内に第二組合作るわ、
いつのまにかアジト作るわ、警察襲って逮捕されちゃうわで、凄まじかったらしい。
当時の社会党系の労組の方がまだ話がわかるってんで、手を組んで、
このあたりが労使協調路線のはじまりだとか。

408 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 21:17:00 ID:rqS+MfQY
>256
>日本の国産戦闘機は何故造れないの?

霞ヶ浦の住人の回答。
日本人に決断力が無いからです!

説明。
飛行機の開発には大金がかかります。
それを支出するためには、決断力が必要です。
日本人には、決断力が無いのです。

昔、アメリカはF-5戦闘機を、日本の自衛隊で採用して、国産して、他国へも売って欲しいと持ちかけました。
アメリカ自国用には必要なく、アメリカの同盟国用に、安く作って売って欲しかったのです。
それわ受けていれば、その後の日本の航空産業は発展していたでしょう。

日本の航空産業は、自衛隊の発注を、各会社の縄張りを守って生産していれば、存続できます。
ぬるま湯なのです。
ぬるま湯から出なくては、国産戦闘機は作れません!

409 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:24:11 ID:???
>>408
日本がF−5をけったのは、国産産業の育成と若い技術者の育成のため
自主開発でF−1を作りました。
F−5の話はせいぜいノックダウン生産の話で、霞ヶ浦の住人の説は間違い。
それに日本の場合のボトルネックはエンジンの開発が技術の蓄積ができてないことなので、
金だけだしても一足飛びにF−135クラスのエンジンが開発できるわけではありません。

410 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:28:04 ID:???
>>408
今や戦闘機の開発はソフトウェアが鍵を握る。
日本はそのソフトウェアを作る為に必要な膨大な基礎データすら持ってません。

セスナ機やビジネスジェットとは違い、戦闘機は極めて緻密な機体設計とプログラミングで
空を飛んでいます。

本気で一流戦闘機を作りたければ、20年以上の月日と軍事費の枠を超えた莫大な予算が
必要になります。戦闘機を自主開発で生産しない。と言うのもまた、“決断”でもあるのです。

411 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:29:24 ID:???
>>361
朝日ソノラマ「駆逐艦戦隊」p.122-123より該当部引用

(前略)
「秋雲」は艦名に「雲」を持っていること、また「夕雲」型三艦と同一駆逐隊を組んでいたことから、このミステリーが発生し、今日まで五十年も続いている。
田村俊夫氏から『「夕雲」型なのに、なぜ「秋雲」は「陽炎」型として扱われるのか』という質問を受けたとき、「秋雲」を頭から「陽炎」型と信じていた私はびっくりしてしまった。
そして調査の結果、このミステリーが明らかになった。
聞くところによると、日本軍艦の知識の神様といわれた故元造船官の手許には、造船系以外の旧日本軍艦のデータは僅かだったそうだ。
『昭和造船史』第一巻の編集時に、彼の上司たる人から、同氏の軍艦台帳大型ノート数冊を渡され、「コピーして参考にしてもよい」と言われたのは、
私が故渋谷隆太郎中将(最後の艦政本部長)に可愛がられており、また戦史室の資料をすべて自由に閲覧できる立場にあることをご存じであったため
「ノートの正確性」をチェックするように、とのことであったらしい。
彼のノートは旧艦政本部総務部系の公文書と比べると違いが何カ所かある。しかし、そのころの私はこのノートが全海軍のデータを集約してのものであると
信じ込んでいたため、それらを問題点とせず、「秋雲」の件も見落としてしまっていた。
私を信頼してくださった上司には申し訳ない、と思っている。
以上のことから、『世界の艦船』『丸』などの雑誌の日本軍艦の解説を含めて、戦後の日本軍艦の研究は厳密に調査し直されねばならない。
(後略)

この文章から福井静夫らへの悪意を感じ取れないというなら、その人の感性は相当鈍いと言わざるを得ない。
しかもあたかも自分は最初から知っていたかのように書き、それまで一般に流布してた秋雲=夕雲型の通説に一切物申さなかった自分の過去には完全に頬かむりしている。
はっきり言って姑息極まる振る舞いとしか言いようがない。俺はこれで遠藤昭を信用しなくなった。

412 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:43:05 ID:???
猟師って他の人に比べて訓練時間が短く済みますか?

413 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:46:50 ID:???
>>412

他の人って何?
猟師って民間職業だし……
軍事と何の関係があるの?

山岳歩兵か散兵の事を聞きたいの?

414 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 21:49:13 ID:rqS+MfQY
>253
>252
>硫黄島に陸自って駐屯してるんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「部隊を派遣しているが、分屯地として扱われてはいない」。

説明。
「硫黄島航空基地(いおうとうこうくうきち、JMSDF Iwojima Air Base)は、硫黄島内にある海上自衛隊の飛行場。
運営者は海上自衛隊であるが、航空自衛隊の航空機もこの基地を使用する。
航空自衛隊における名称は硫黄島分屯基地。入間基地の分屯基地という扱いとされている。
陸上自衛隊は部隊を派遣しているが、分屯地として扱われてはいない」

下記、ウィキペディアの硫黄島 (東京都)の硫黄島航空基地を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6_(%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD)

415 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 21:53:36 ID:???
>>408
社会党こそ元は国家社会主義者が作り上げた政党だし。
徳川義親を党首にしようとしたこともあるくらいだし。
のちに日無系のコミュニストに乗っ取られるけど。

416 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:05:33 ID:???
>>415
日無?

417 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:08:22 ID:???
>>416
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%94%A3%E6%94%BF%E5%85%9A

418 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:09:05 ID:rzeUpvtS
なぜ艦隊の回避運動を盆踊りと呼ぶのですか?

419 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:11:02 ID:???
山崎の戦いの時、機内の諸勢力、京都、大坂などの勢力はどのように処したのでしょうか

420 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:11:26 ID:???
>>418
航跡が円とか弧を描いてそのまんま踊ってるように見えるから。
欧米でも回避運動=ダンスと呼ぶ。

421 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:14:18 ID:???
>>420
迅速な回答アリシャス!

422 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:14:39 ID:???
>>418
空襲から、回避するときにとりあえず、面舵一杯(取舵一杯)と円を書くように指示を出すことから、
自嘲ぎみに盆踊りといったから。

423 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:18:02 ID:cNILAqyD
燃料電池のハイブリッド戦車は可能ですか?

424 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:18:54 ID:???
>>423
アメリカが構想してた。
技術的にはほぼ問題はない。

425 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 22:19:40 ID:rqS+MfQY
>418
>なぜ艦隊の回避運動を盆踊りと呼ぶのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
列を組んで動くのが、盆踊りに似ているからと想像します。
欧米では、同じ意味で、ラインダンスと呼ばれます。

説明。
「歴史の書 パールハーバーの真実 技術戦争としての日米海戦 (PHP文庫)2010年10月16日
... の見張りが敵爆撃機などを見つけたら、
艦長はただちに「面舵一杯」でとりあえずサークルを描く(艦隊の全艦がこれをやるのを「盆踊り」と自嘲した)のが決まりだった。
(中略)ならばミッドウェー作戦中、4空母が全力での回避運動中 ...
anageraposit.blog135.fc2.com/blog-entry-60.html - キャッシュ」

「漁火6・7面司令長官を失ったロシア艦隊は指揮をとる者がいないままに、各艦がばらばらの行動をとりました。
対照的に、日本艦隊はまるでラインダンスをするように全艦がチームワークよく敵艦を追いつめて、
次から次へと集中攻撃を加えました。
日本艦隊が勝った理由 ...
www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_05/tokusyu2.htm - キャッシュ」

426 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:31:42 ID:???
もし中国が上陸して攻撃を仕掛けてきたら誰が紛争というか戦争の指揮をとるの?
北澤…?

427 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:34:15 ID:???


428 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:35:33 ID:???
>>426
自衛隊の最高司令官は総理大臣で、その下で防衛大臣が統合幕僚会議の補佐を受けつつ陸海空自衛隊を指揮する。

・・・まあ実際は統幕議長と陸海空幕僚長が指揮することになると思うけど。

429 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:42:47 ID:???
自衛隊上層部は愛国者が多いから大丈夫だろう

430 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:44:26 ID:???
>>426
中国軍の海軍力と空軍力なら、日本に上陸する前に殲滅されるから心配はいらない。

431 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 22:48:34 ID:???
孫子曰く、戦わずして勝つのが上策

中国は日本に対して、まさに戦わずして勝ちそうな状況にある

432 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 22:50:32 ID:rqS+MfQY
>319
>ナチスドイツの軍服のデザイナーは誰ですか?
>検索するとシャネル説が出ますが信じられません……
>また、M36やM40の意味も教えて下さい。

霞ヶ浦の住人の回答る
1 特定のデザイナーは存在しないと想像します。
2 36年型という意味です。

433 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 22:51:18 ID:rqS+MfQY
説明。
ナチス党がドイツを支配したいた時代の軍服は、多種類存在します。
それを全部特定のデザイナーがデザインしたということはありません。
軍服好きなゲーリングは、空軍の礼服を自分でデザインしたという話は聞いたことがありますが。

軍服にはその国の歴史があります。
また、軍の行動からの要請もあります。
それらを加味して、複数の人がデザインしていると想像します。

ドイツ陸軍の軍服の伝統は、詰襟でした。
それが、軍の行動の要請から、開襟にも使えるようにしました。
なお、背広型の開襟を採用したドイツ空軍の軍服を、ドイツ陸軍の頑固な士官たちは「民間服」
と蔑んでいました。

「開襟着用
上で、開襟着用に付いて少し触れたが、この服も開襟で着用されていた形跡があり、
第一ボタンを外すと画像の様に下襟が自然に開く様になっている。
(1939年版ライベルトには開襟着用の図版が掲載されている) ただし、
戦前の写真では意外と開襟着用の物は少なく、むしろ戦地での写真に開襟着用例が多く見うけられる。
また1942年以降は野戦服自体が開襟着用を前提にした物になるが、
44年型野戦服でも襟にホックは付けられていた。
(44年末から45年に生産された野戦服には、この襟のホックが省略されている物もある。)」

下記、陸軍の制服・野戦服を参照ください。
http://steiner.web.fc2.com/uni/u/u-00a.html

434 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:01:39 ID:cNILAqyD
総統と大統領の違いって何ですか?

435 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:03:36 ID:???
>>434
軍事と関係ないしそのくらいググレ、辞書を引け

436 名前:246 :2010/11/10(水) 23:04:12 ID:???
>>252
>>254
ありがとうございます。

437 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:04:54 ID:sHzRaRfI
かつてアメリカ軍には442連隊のような日系人部隊がありましたが(士官は白人)、
たとえばいま日本政府がアメリカに対し、在日米軍を日系人だけにしてくれと要求したら、
そういうことは可能になるでしょうか?(白人士官は認める)

もし在日米軍が日系人だけになれば、沖縄のでの反発がかなりやわらぐと思いますが。
実際の所、犯罪兵士の大半はニガーですし、白人と日系の士官に日系人兵士だけになれば、
米軍に批判的な声もかなり小さくなるのでは?

438 名前:246 :2010/11/10(水) 23:05:28 ID:Oz+OnLIZ
ID出し忘れ・・。もう一度。

>>252
>>254
ありがとうございます。



439 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:09:48 ID:???
>>437
ならない。
アメリカでは人種差別禁止法があり、そういう人種選別的なことを今やると大統領が議会より弾劾をうけかねない。


440 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 23:09:58 ID:rqS+MfQY
>434
>総統と大統領の違いって何ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
ナチスドイツのヒトラーの例。
「単に首相職と大統領職の統合だけではなく、
大統領の権限は「(Führer und Reichskanzlerである)アドルフ・ヒトラー」個人に委譲されるというものであった」。

説明。
「ヒンデンブルクの死後に「ライヒ大統領の官職はライヒ首相の官職と統合される。
それにより、ライヒ大統領の従来の権限は指導者兼ライヒ首相であるアドルフ・ヒトラー(Der Führer und Reichskanzler Adolf Hitler)に委譲される。
彼は自らの代理人を定めるものとする。」とあり、
単に首相職と大統領職の統合だけではなく、
大統領の権限は「(Führer und Reichskanzlerである)アドルフ・ヒトラー」個人に委譲されるというものであった[7]。」

下記もウィキペディアの総統のドイツライヒのFührerを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E7%B5%B1

441 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:10:44 ID:???
>>440
いい加減、」軍事と関係の無い質問は無視しろよ。スレ荒しもいいかげんにしろよ。

442 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 23:13:40 ID:rqS+MfQY
>437
>かつてアメリカ軍には442連隊のような日系人部隊がありましたが(士官は白人)、
>たとえばいま日本政府がアメリカに対し、在日米軍を日系人だけにしてくれと要求したら、
>そういうことは可能になるでしょうか?(白人士官は認める)
>もし在日米軍が日系人だけになれば、沖縄のでの反発がかなりやわらぐと思いますが。
>実際の所、犯罪兵士の大半はニガーですし、白人と日系の士官に日系人兵士だけになれば、
>米軍に批判的な声もかなり小さくなるのでは?

霞ヶ浦の住人の回答。
不可能です。

説明。
陸海空海兵隊の4軍で、日系人部隊を編成できません。
よしんば、編成できたとして、人事異動ができません。

443 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:29:05 ID:UeNU+Lxv
米海軍や日本海軍などの外洋海軍は、機動艦隊用に、
一隻で、対艦、対空、対潜、対地、ヘリ運用の全ての能力を保有し、
一隻で自己完結する駆逐艦を好んで運用しています。

一方、欧州諸国、中国、韓国、ロシアなどの国は、
こうした全部入りの艦ではなく、何れかの能力を削り価格を下げた艦を運用しています。

この用兵思想の違いは何ですか?
何故このような違いが生まれる事になったんですか?


444 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:30:38 ID:???
>>443
コピペ。このスレだけでなく戦争・国防板までマルチしてる馬鹿。

445 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:32:24 ID:???
       __,,、─'''´""ヾ、、_,,
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.\
   /":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:))
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://ヾ〃:.:.:.:.::.\
.../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡"ヾ`//"  "〃〃:.:ヾ
..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡          \ミ
..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡 ノ二二-- 二-_ }ミ
..|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡 '´,,=─-, 、、,  ,,,,,リ
..ヽ,--、:.:.:.:.:.:.:/  """"""`   ノ""ヾ    ネットで一部、擁護の声?
.イ/ ̄ヽヽ彡─--_。イ●、ヽ__,ィ●、-、。
.ヽ(  /       人__丿ヽ人_l ノ    どうでも、えーわw
 ヘゝ=}         //  |ゝ-' l
_人__イ        /r⌒.) _)  /
  /|  ヽ      // /===__ / ホジホジ
\ ヘ  ヽ   l。/ ィ'´ ,==___)
::::::\ ヽ  ヽ  {./       _ヽ
::::::::::::\\  .ヽ/         _\
:::::::::::::::::\\  |         / ヽイ、__
:::::::::::::::::::::::\.ソ        /::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::/:::: ̄\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::/:::::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::::::(O):::::::::::ヽ



446 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:34:11 ID:???
タイガーレベルの88mm砲やスターリンの122mm砲は、自走砲がわりに制圧砲撃に参加したりしたんでしょうか?

447 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 23:35:00 ID:rqS+MfQY
>287
>280
>拒否ってより、そもそも観閲官は「防衛大臣、防衛副大臣、防衛大臣政務官等」。

霞ヶ浦の住人の質問。
総理大臣は観閲官になれないのですか?

説明
「自衛隊では観閲式観艦式で内閣総理大臣を観閲官と呼ぶようですが失礼
...そのポスト(観閲官)に自衛隊最高指揮官である内閣総理大臣が当たるケースは、
自衛隊でも最も重要な儀式とされています。
... 栄誉令の号令符牒も「観閲官に対し、栄誉令!」であり、「内閣総理大臣に対し…」は使用しません。 ...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/.../q1131707201 - キャッシュ - 類似ページ」

448 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:36:09 ID:???
質問スレでこの手のコピペとか、質問の形を借りた
意見主張というのは、はっきり言ってスレ違いで関心しない。

一方で、何の説明も反論も無く、ネトウヨというレッテルだけ張り
そのレッテルで全て否定出来る気になって内容には踏み込まず
建設的な話の一つくらい出ても良いのではとも思う。

面倒で内容は読んでませんが、敗戦国だから
戦勝国のいいなりになるしか無かっただけで
法的な根拠も何もない処遇とかあったな、って感じか。


449 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:39:09 ID:???
>>446
仰角に限度があるし、その様に射撃システムが構築されてないんで、そういう使い方は無理。
ただ、通常の射撃で周囲の部隊と連携をとりつつ、砲撃で目標周辺を制圧する様な事は良く行われてた。

450 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:39:36 ID:???
>>447
現職の総理大臣は、特別観閲官であって、観閲官ではない。

451 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:46:44 ID:???
李登輝氏、尖閣諸島は「日本の領土だ」と発言

 李登輝氏が「尖閣は日本領」と発言するのは今回が初めてではないが、それでも同行取材の台湾
メディアは一斉にこれを大きく取り上げた。 メディアは午後も、首里城を見学する李登輝氏に殺到、
ここでも同氏はこう断言した。

 「もちろん、日本のものだ。台湾が『自分のものだ』と言い張るのはおかしい。歴史上、そのような
記載はないし、いかなる決定、地理上の画定もなかった。」

 「きれいな娘を見て、『あれは私の妻だ』と言うことができるか。歴史に基づいて考えるべきだ。」

 「1970年ごろまで、台湾や中国の教科書の地図には、尖閣諸島ははっきりと「尖閣」と言う
名の日本領域内の島々として描かれていたのだ。ところが現在日本では、そうした都合の悪い
文献が在日中国人の組織的行動により、古書店では買い漁られ、図書館では盗まれ、あるいは
ページを破られるなどしていると言われる。台湾人はそのような中国人と、いつまで同じ立場に
立ち続ける気なのか。」

http://www.news.janjan.jp/world/0810/0809268194/1.php


452 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:51:11 ID:ymTcYBr4
硫黄島からの手紙で手りゆう弾で自決するシーンがありますがあれは本当ですか
彼ら若くてまだ元気なのになぜ死にますか

453 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/10(水) 23:52:22 ID:rqS+MfQY
>450
>447
>現職の総理大臣は、特別観閲官であって、観閲官ではない。

霞ヶ浦の住人の質問。
「特別観閲官」を詳しく教えてください。

説明。
「総理大臣 特別観閲官 自衛隊」でグーグルにて検索しても、それらしいのが出てきません。

「YouTube - 平成22年度 自衛隊観閲式 〜特別儀仗隊栄誉礼〜2010年10月25日
... 平成22年10月24日(日)、陸上自衛隊朝霞訓練場において行われた平成22年度自衛隊観閲式における、
観閲官 菅直人内閣総理大臣に対する、
特別儀仗
... gai218 | October 25, 2010. 平成22年10月24日(日)、陸上自衛隊朝霞 ...
www.youtube-nocookie.com/watch?v=Z6iw8s-4ajk&feature... - キャッシュ」

454 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:52:30 ID:???
カンコクには、日韓併合条約を今更都合のいいように無かったことにしようという
キチガイじみた主張があるが
一緒に下関条約も無かったことにしたらいいよ

「清国(現支那共産党)は、朝鮮国(現カンコク、チョーセン)が完全無欠なる属国で
 あることを確認し、現カンコク、チョーセンから支那共産党に対する貢・献上・典礼等は
 永遠に継続される。」

ということになるのだ


455 名前:コピペ禁止 ◆B9cPVHzLM0Z9 :2010/11/10(水) 23:55:15 ID:???
>>443
死ねカス

456 名前:名無し三等兵 :2010/11/10(水) 23:57:42 ID:kKAKU68R
現在、アスロックを始めとする魚雷投射ロケット系の対戦兵装を運用しているのは、
アメリカ、韓国、日本だけですが、
何故他の国は魚雷投射ロケット運用せず、
水上戦闘艦の対潜兵装は、短魚雷、対潜ロケットランチャー、爆雷などに限定しているのでしょうか?

457 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 00:03:00 ID:???
>>456
冒頭の2行の認識が既に間違い。
その他のNATO諸国などでも運用されとります。

アスロックと言う名称では無いけど、ソビエトも同様のシステムを運用してたり・・・と、この手の
対潜兵器はいっぱい運用されてる。

458 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 00:06:15 ID:kG/bGWiV
山本五十六は日米の戦力差が圧倒的になる前に、
アメリカ軍の航空戦力を壊滅して早期講和に持ち込むため、
ミッドウェー作戦を強行しましたが、
それほど危機感を抱いていたわりに、
作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?


459 名前:426 :2010/11/11(木) 00:16:00 ID:???
>>427-430
ありがとうございました!

460 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 00:28:15 ID:???
>>458
こぴぺ


461 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 00:30:27 ID:???
このスレでは数年前から回答済みの質問をコピーペーストする荒らしが居ます。
下記のような趣旨の質問は過去に回答済みのコピーペーストなので反応せずスルーしてください

Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」
Q.「ときどき質問をするーされて、回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?」
A「2chのルールであるガイドラインやスレのルールであるテンプレを守らないからです」.
Q.「海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。」
A.「海自はそれを必要としていないから。」 「現状の予算規模だと、空母を保有すると他の必要な装備にしわ寄せがいくから。」
Q.なんでナチスは朝鮮人を殺してくれなかったのでしょうか?
A.当時は同盟国日本の国民だから
Q.単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?
A.現時点ではアメリカ、ロシアだけ。
Q.一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
A.つ 三国干渉
Q.アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは?
A.毎年増額されてますが何か?
Q.先の大戦において、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?
A.初期はともかく全般を通したら何もない。大和魂と開拓精神を五分と見るくらい。
Q.日本は明治維新から70年以上たっても欧米に追いつけなかったというのは、技術の習得のしかたに問題があったのでしょうか?
A.イギリス(産業革命開始は1760年代)が日本(同1890年代)に先行すること実に130年。70年であそこまで追いついたこと自体が奇跡的。
Q.ドイツの誘導魚雷が日本に技術供与されたら、戦局を挽回できたでしょうか?
A.無理。量産化の技術が日本にないしドイツの魚雷は対輸送船団用であまり高速じゃない。
Q.ミッドウェー作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?
A.ありゃ杜撰でも無計画でもなくその真反対。精緻かつ複雑過ぎる計画を立てて冗長性を失った典型的な例。

462 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 00:31:09 ID:???
Q.それまでの戦力バランスを一変させるような、新しい概念の兵器体系は今後生まれるのでしょうか?
A.間違いなく生まれる。当たり前だ。技術や理論が発展すれば全く別のアプローチが生まれるのだから。
Q.自衛隊の皆さんは雪祭りなんかにひきずりまわされてくやしくないんでしょうか
A.地元住民との交流は軍隊の大切な任務。戦前でも、どころか古代から色々やってる。
Q.90式戦車の砲塔の上面装甲は実際どのくらいのものに耐えるのでしょうか
A.そんな軍事機密に回答できる者は誰もいない。知ってても答えちゃいけないものだから。
Q.栗田艦隊はどうして北方に居るかもしれない幻の機動部隊を追撃したんでしょうか?
A.栗田本人が戦後「疲れててなぜかわからん」と言ってるくらいなので正常な筋道立った判断ではない可能性が高い。
Q.日本は正しい行いを重ねてきて正義は必ず勝つはずなのに、なぜ戦争に負け、その上、現在でも一部アジアの人々に恨まれているのですか?
A.国際政治の場では正義が必ず勝つのではなく、勝った者が正義だからです。
Q.かつて日本が最大で治めていた領土(面積)が全世界の1/6と聞いた事があるんですが本当なんでしょうか??
A.ウソ。まずそのたわごとのソースだせ
Q.ポーツマス条約が結ばれずに、戦争が続いた場合、日本は中国大陸や朝鮮半島から追い出されていた可能性が高かったのでしょうか?
A.歴史のIFを回答するのは、想像の余地が大きく回答に幅があり、一問一答のこのスレでは不適当。
Q.世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?
A.ワシントン条約締結時点での各国の戦艦の保有量。現代ならCTOL空母だがアメリカが圧倒的すぎるので「三大」などと呼ばない。
Q.物量作戦ってどこまで通用するんですか?
A.ランチェスターの法則の範囲まで。戦力=質×(量の2乗)
Q.どうして普天間の海兵隊部隊は、巨大な嘉手納の空軍基地に統合できないんでしょうか?
A.相互にバックアップ、敷地面積の問題、その他。議論を深めれば容易く1冊の本になるので初心者スレとしての回答はここまで。
Q.大東亜共栄圏は東南アジアの石油確保の為の侵略の口実では?
A.全くそのとおり。そんなことは「戦史叢書」を読むだけで分かるので、県立図書館に行くことを薦める。


463 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 00:31:50 ID:???
Q.牟田口って、なんであんなにヘタレなんですか?
A.やつは師団長までなら有能だったんだ・・・
Q.硫黄島幽霊説はガセですよね?
A.ガチ。まあどこにでもある七不思議とか怪談とかその程度のもの。
Q.間違った政治知識、軍事知識を持った議員が、明らかに誤った指示を出した場合でも、軍はそれに従わないといけないのでしょうか?
A.心配せんでも「議員」に命令権などない。
Q.航空母艦信濃は潜水艦に沈められなかったら、有効に活用できたのでしょうか?
A.沈められた時点で、まだ未完成で、残工事が必要。その工事が終わる頃には、呉軍港大空襲の時期になってますので無理。
Q.何故日本軍は航空機に脱出用のパラシュートを装備しなかったのですか?
A.装備してる。寝言は寝て言え。
Q.大東亜戦争は、一般的な解釈では日本の侵略だが日本が侵略・欧米諸国と戦ったことによって、開放できたのだと思う。この考え間違っていますか?
A.もうすこしがんばりましょう。とりあえず、「解放」と「開放」をちゃんと使い分けできるようになってから出直したほうが宜しいでしょう。
Q.欧米から近代の部分だけ真似れば良く、わざわざ欧米固有の文化や習慣まで真似する必要は無かったと思うのですが。
A.それをやって大失敗したのがお隣の清国。西洋かぶれの度が過ぎたと言えばそうかもしれんが、文化や習慣への理解なく技術だけ導入してもだめだった。
Q.アメリカと戦って南方で得るものはフィリピンだけ、フィリピンってそんな重要なの?
A.英蘭戦でもフィリピンの存在はあまりにも大きすぎる壁。おまけにアメリカは対日開戦する気満々。
Q.海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、こと?
A.補完ではない。相互連携。別に海自艦隊が米軍の先兵になるわけでもない。かつてのソ連ならともかく現代の中国やロシアの海軍相手なら十分単独で撃退できる能力はある。
Q.なぜ毒ガス爆弾を特攻機に装備しなかったのか?
A.軍艦に毒ガス攻撃は効果が極めて薄い。
Q.第二次世界大戦末期、ソ連がやろうと思えば北海道上陸もできたはずなのにやらなかったのはなぜでしょうか?
A.政治的にはアメリカが頑張った。軍事的にはまともな着上陸作戦能力が当時のソ連軍にはまだない。

464 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 00:54:55 ID:???
>>457
運用している国と運用している艦、
具体的な兵器名を教えていただけますか?

465 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 01:00:01 ID:???
>>464
質問者はID出せ。
アスロックとそれに類似する対潜兵器を運用してる艦なんて、数が多すぎて網羅できるわけねーだろ。
むしろある程度のサイズの船体と対潜能力を持ってる艦で運用してない方が珍しい。

466 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 01:45:31 ID:kG/bGWiV
日本は、大和、出雲、蝦夷、熊襲、隼人、アイヌ、沖縄などが占める多人種国家ですが、
例えばユーゴやスリランカの様に、それぞれの人種が独立紛争を起こしたり、
日本列島の覇権的地位を求めて戦争を起こさないのは、
それに乗じて、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、ロシア連邦、中華人民共和国が、
日本に攻めて来るのを恐れているからですか?

それとも、既に混血が進み、それぞれの民族としての独立を保つことが難しいから、
もはや独立や戦争どころではないんですか?

また、日本に亡命してきた百済や伽耶もおりますが、そちらはどうなりますか?

あと、高麗(韓国、北朝鮮)の追放計画は既に始まろうとしていますが、
まずは高麗を日本列島から追い出すのが先なんでしょうか?


467 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 01:47:22 ID:???
>>466
無視推奨ID、 ID:kG/bGWiV

468 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 02:47:12 ID:???
>>466
アイヌ人、琉球民族ともに数が少なすぎるために日帝に完全に弾圧され抵抗ができない
状態です。琉球は文化的に根性なしで誰の靴の裏でも舐めてしまうというのもあるでしょう

なお日本人とは島に住むチョーセンのことです。あまり高貴な民族ではないですね

469 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 03:18:36 ID:???
独り言呟いてる子がいるよ、キモいね。

470 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 04:34:11 ID:NSA/pSxG
陸自の一個戦車小隊、中隊、大隊、連隊の定数とその内訳、
その定数になっている理由を教えてください。

471 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 04:34:51 ID:NSA/pSxG
陸自の一個重迫撃砲小隊、中隊、大隊、連隊の定数とその内訳、
その定数になっている理由を教えてください。



472 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 04:40:55 ID:???
>>470-471
自衛隊の部隊の具体的な定数は防衛機密なので秘密。

一応、戦車は4両一個小隊、3〜4個小隊で一個中隊(+本部2両)、2〜4個中隊で一個大隊。
連隊と群は4〜6個中隊編成。

473 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 04:56:20 ID:???
ちなみにコレはアメリカ軍の編成を自衛隊の実情に合わせてアレンジしたもの。

474 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 07:28:19 ID:???
石破って軍オタなの?

475 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 08:01:51 ID:???
チベットに対する、日本の平和・人権団体の動き
http://www8.atwiki.jp/zali/pages/13.html

   <ヽ.   「:l  _         __   />
   \`ー-.' :l__l:|    「:l___|::|___//
      ̄ ̄`ヾノ'´~  ̄ ̄ "ヾ-ーー´
         /         `,
        {    ,´⌒ o ⌒','
        (G)   ё) ,ё) ,'  ___  華麗にスルーしています(笑)
       巛|ゝ     J   {/  \__
       ゝ.し,     'こ'  )|/\/ ミー..,,_
       / ̄| 'ヽ..,,____,.ノ`ヽ)  `| l//// |\__
        {  'ー||    ー-川\ \ ,| } //|-、ノ\ミ}
        ゝ__||_、___,川_\ \L_|\__,..lーヽ_ミ}
                     ̄ ̄   ̄


476 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 08:06:52 ID:???
>>475
平和団体?

477 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 08:23:59 ID:???
>>474
鉄ちゃんです

478 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 08:32:09 ID:???
>>477
鉄オタが軍大臣やってるの?

479 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 08:50:47 ID:???
ミラスSUMが仏伊共同開発でイタリアの次期フリゲートに採用される
久々に登場した欧州製対潜ミサイルだが欧州では中距離以遠は対潜ヘリに任せるのが普通
比較的近海で、自国空軍の援護下で行動する欧州海軍においてはそれが通例

まあこの場合、アスロック系を多用する日本の方が異端に属する
アメリカでも日本ほどにはアスロックを積まない


480 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 09:58:20 ID:???
>>475
他所でやれ

481 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 11:18:15 ID:???
人民解放軍の魅力は?

482 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 11:19:43 ID:???
>>481
人民弾圧には強いけど、ベトナムなんかにフルボッコにされるぐらい弱い点ですw

483 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 11:54:53 ID:hFM+Jul+
 

484 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 12:03:10 ID:???
ロシア軍に美少女戦車隊があるって噂はほんとうなんですか?

485 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 12:26:17 ID:???
>>484
ねーよ

486 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 12:40:02 ID:???
>>485
そうですか、残念です。萌え絵の想像図を描いて楽しんでたのですが

487 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 12:59:41 ID:???
>>486
うp

488 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 13:51:58 ID:???
鳩山由紀夫氏と三島由紀夫氏と池田大作氏の中で最も凄いのは誰なのでしょうか?

489 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 14:12:08 ID:???
>>488
愛国者が一番

490 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 14:20:19 ID:???
>>484
ロシアの孤児の美少女なら軍に入るがな
ひょっとしたらあるかもしれん

491 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 15:01:42 ID:FDsCB1ol
一般の兵士は手りゅう弾は何個携帯してるんですか。
ゲームだと2個だったりして少ないんですが。3個ならギリで不満ないですけど。

492 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/11(木) 15:22:33 ID:UKNs819R
>>491
軍と状況次第だが、例えば現在の米軍だと2〜4個の手榴弾(スモーク含む)と30発入り弾倉7個程度が標準。
40mmグレネードがあるので、手榴弾の用途は比較的少ない。特に、周辺危害が問題となる場合は。

493 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 15:27:24 ID:???
MOHRSだと手榴弾20個にトンプソンマガジン20その他だぜ

494 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 15:34:07 ID:???
>>492
なるほどライフルグレネードを使うんですね。
弾倉は7つ位持つのですか初めて知りました。
ありがとうございます。

495 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 15:53:12 ID:???
>>491-492
ゲームの話はゲーム板でやれ。
荒らし目的でわざとやってるのか?

496 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 16:05:30 ID:???
システムは自治厨で荒らしかよw

497 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 16:07:13 ID:???
>>490
大戦中に「女性だけの飛行隊」はあったが、「女性だけの戦車隊」は無い。男の戦車兵や自走砲兵に混じって乗ってる。
美少女じゃなくておっかさんというべき、部下の世話をやいていた自走砲の車長とかいたが。

498 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 16:23:55 ID:PCrPp64x
大戦中のソ連の写真を見ると大人の兵隊に混じって小さな少年兵が一緒に軍服で写ってますが
大人に比べて体力的に劣る少年兵って役に立ったのですか?

499 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 16:27:51 ID:???
>>497
なぜ女は「女性」表記なのに、
男性は「男」表記なんでしょうか?

男性に失礼だとは思わないのでしょうか?
ちょっとは反省してくださいカス。

>>498
何歳くらいの子?
それによって回答の仕方が変わりますな。
ただ、古今東西、女子供は役立たずだから、
おそらく役に立てなかったかもしれません。

500 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 17:33:18 ID:???
12歳くらいだった気がします

501 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 17:34:29 ID:ssJumhjH
>>437
米軍のニグロ兵の中には永住権・市民権めあてのアフリカ人も多いそうで、
そんな連中が日本で犯罪を犯しているという。

そんな外国籍の連中が入隊できるのなら、日本国籍の人間でも入隊できるはず。
だったら、在日米軍は日本国民から募集した兵士で編成したらいいんでは?
アメリカの市民権が取れるなら、不況で就職できない学生や失業者が集まるんでは?
将校は普通の米軍同様でも、下士官・兵は日本で徴募した現地人兵ばかりにしたら、
沖縄なんかでの反発や米軍がらみの事件も激減するはず。
そういうことを日本政府がアメリカに提案すれば、案外実現可能なんでは?

502 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 17:38:45 ID:???
軍人の背のうとランドセル、リュックサック、ナップサックなどは、
いずれも起源は同じものなの?

503 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/11(木) 17:39:32 ID:UKNs819R
>>498
二次大戦中、ソ連では少年が軍務に付くこともあり、一部は非公式ながら
赤軍兵士として「son of the regiment (сын полка) 」と呼ばれ、
偵察任務などを果たしていたようです。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Military_use_of_children#World_War_II
ttp://commons.wikimedia.org/wiki/File:Soviet_Child_Soldier.JPG

504 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 17:41:10 ID:???
正規軍人ではないんだよね?>503

505 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 17:52:01 ID:???
>>501
志願者が自衛隊と競合するんじゃね?と思ったが、
グリーンカードとエサがあれば、それはないかな?
自衛隊は眼中にない層が応募しそう。

だけど米国人士官に日本「現地人」兵だと、「土民軍」みたい・・・

506 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 17:55:14 ID:NIKOYkQF
アサルトライフル等の透明マガジンってすごく便利だと思うのですが、
なんであまり普及してないのでしょうか。
M16のマガジンの規格と互換性を持たせるためでしょうか。

507 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 17:58:09 ID:OoXslCaT
>>503
捕まったら変態ドイツ人に陵辱の限りを尽くされて殺されたの?

508 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:01:06 ID:???
>>503
小学校上がりたてじゃねえか
偵察にも使えそうに無い

509 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/11(木) 18:01:32 ID:UKNs819R
>>506
M16用の透明プラスティックマガジンもありますよ(H&K)。

この手のはすごい数が要るから、価格が大きなネックになります。

製造原価自体は大差なくとも、既存のマガジンと同じ信頼性を持つことを証明するために
多くの試験が必要となるし。マガジンに限らず、小火器では「この方が明らかに有効なのに」
採用されない改良が(例えばアサルトライフルの口径)たくさんあります。

もっとも大きな障害は、必要とする巨額の予算。
次の障害は「なるほど差はあるが、決定的な差ではない」という事実。

510 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:11:05 ID:???
>>505
>土民軍
失礼な。
せめて「セポイ」とか言えよ。

511 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:14:33 ID:???
>>503
可愛すぎだろ…
銃の反動で転がりそう

512 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:18:55 ID:???
http://up3.viploader.net/pc/src/vlpc005157.jpg

巡視船みずきですが、これは半旗を掲げてるんですか?

513 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:42:11 ID:UnOAo02O
たとえば米軍では予備役と現役の軍人では給料に差があるのでしょうか
あるのならどれくらい差があるのでしょうか

514 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:45:51 ID:???
>>513
その予備役の人間がついてる職によるだろ。

515 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:48:05 ID:???
そろそろ、太平洋戦争は正義の戦争だったと、国会決議すべき時期ではありませんか?
日本が戦争に誘い込まれ、卑怯にも米英と特亜に騙し討ちにされたのは、最早、世界的に認められていますが?


516 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:49:33 ID:???
>>515
いい加減、そういう軍国主義は捨てたほうがいいよ。

517 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:55:07 ID:???
>>515
正義だったというソース

518 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 18:57:11 ID:???
彼の頭の中では、他人の土地にズカズカと入り込んで、
略奪をほしいままにすることが正義なんでしょう。

満州事変、日中戦争、大東亜(笑)戦争、
みんな立派な侵略戦争です。

519 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:03:39 ID:???
>>518
だな。薄汚い土人から見れば文明的なな英仏蘭を追い払って栄光の皇軍が進駐してきた
だけで植民地なのは変わらんからな。
土人に日本語を教える暇があったら鎖につないで重労働させて農園でも作って搾取したほうが
利口だった

520 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/11(木) 19:08:57 ID:???
>>501
>米軍のニグロ兵の中には永住権・市民権めあてのアフリカ人も多いそうで、

へー、永住権目当てのアフリカ人が米軍に入れるんだ?
米軍は永住権(グリーンカード)が無いと入れないのにね。

>そんな連中が日本で犯罪を犯しているという。

で、移民局は「犯罪者」に対してほいらほいら市民権を与えると思う?
永住権っつったってビザの一種だから、アメリカにとって都合の悪い人間ならすぐ剥奪するよ?

>そんな外国籍の連中が入隊できるのなら、日本国籍の人間でも入隊できるはず。

そだね。グリーンカードを持った日本人が志願すれば、だけどね。

>だったら、在日米軍は日本国民から募集した兵士で編成したらいいんでは?

「アメリカでやりたいことがある!」で、しちめんどくさい手続きの果てにグリーンカードをとった
日本人に、市民権やるから日本に行けと言うわけ? 米国籍が欲しいなら、普通に真っ当な生
活の果ての帰化を選ぶでしょ。そもそもアメリカ人にやらせたくてもできない仕事をこなす人に
アメリカに長く住んでください、で発行するものなんだから。

>アメリカの市民権が取れるなら、不況で就職できない学生や失業者が集まるんでは?

「今度は日本製の失業者を輸出するのか」と言われるだけじゃん。

521 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:10:00 ID:???
>>518
満州事変の何処が侵略だよ?アホか?

522 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:11:51 ID:???
>>520
とうとう難癖荒らしにまで落ちぶれたか…

523 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:13:37 ID:???
>>521
外国の領土に傀儡国家を作る行為は
侵略以外の何者でもないけど?

たとえば現代で中国が
琉球を「独立」させて傀儡国家「琉球王国」を作ったら
君の定義ではこれも侵略ではないということになってしまうけど
それでいいのか?

524 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/11/11(木) 19:26:10 ID:???
>>506
透明樹脂製で残弾確認が可能な弾倉は、シュアイア社のAUGで大きく普及しました
他にも、SIG SG550やH&K G36等は当初より樹脂製弾倉を採用しています。

またAR-15/M-16やカラシニコフ型にも、残弾確認が可能な透明窓の付いた
樹脂製の弾倉が開発され、普及しています。

ちなみに日本の89式小銃用弾倉は、AR-15系と互換性のある弾倉ですが、
残弾確認用の穴が開けられています。

525 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:28:55 ID:???
>>520
ふみは昨日皆に言われたこととか提示された遠藤史観の危険性とかを反芻して
しばらく引きこもって頭冷やした方がいいと思うよ、マジで。

526 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:29:06 ID:???
戦争において、かつてのラバウル航空隊のように、
自軍に確実に損害を与え続ける難敵が存在し、
放置すれば損害が拡大、戦略に影響し、
潰しにかかるとなると、攻撃隊に相当の血が流れ、勝てる保証も無いという場合、
放置と決戦、どちらの選択肢が求められますか?


527 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:29:57 ID:???
>>526
ID出せ
そんなもん状況によるとしか言いようがないわ

528 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:32:52 ID:uHR/5y8J
海軍力を整備する上で、ロシア、フランス、アメリカなどの様に、
自国沿岸を長大な陸地で分断されている国はそうでない国に比べて不利ですか?

もし不利なら、何故不利なのでしょうか?


529 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:33:55 ID:???
>>527
ところざわ乙

530 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:34:54 ID:???
>>528
不利かどうかは想定する状況による
特にアメリカは世界中に展開してるのでもう陸地による分断とかほとんど関係ない

531 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:35:17 ID:???
質問お願いします

かつて日本が最大で治めていた領土(面積)が全世界の1/6と聞いた事があるんですが本当なんでしょうか??


532 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:35:47 ID:???
>>531
>>462

533 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:36:19 ID:???
>>531
コピペハゲ乙
くやしかったらアフィリでボロ儲けしてみろ

534 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:37:57 ID:???
ふみは最早老害www
カスミンと同じwwwwwww

535 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:39:24 ID:???
有名コテハンへの嫉妬の酷いスレはココですか?

536 名前:506 :2010/11/11(木) 19:40:16 ID:NIKOYkQF
>>509,524
詳しい回答ありがとうございます。
問題は予算と、既存のマガジンに比べて決定的な差を見いだせないから、ですか。
新規生産分のマガジンくらい透明樹脂製にすれば良いと思いますが、
試験と、必要な装備として認められる事が必要だと。
スチールと同じ厚さじゃ透明プラスチックだと強度が保てないのかと思ってましたが、
M16用のマガジンもあるのですね。

537 名前:506 :2010/11/11(木) 19:41:56 ID:NIKOYkQF
連投失礼します。
>>524
>またAR-15/M-16やカラシニコフ型にも、残弾確認が可能な透明窓の付いた
>樹脂製の弾倉が開発され、普及しています。
これも知りませんでした。ありがとうございます。

538 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:42:31 ID:???
日本には9条っていう素晴らしい憲法があるんです!持っててよかった9条!
って左翼はいうけど、そんなに素晴らしい憲法なのになんで日本以外に
たったの一国も外国で9条を導入する国がないんでしょうか。理由を教えてください。


539 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:43:48 ID:???
>>538はコピペ


540 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:45:22 ID:???
>>532

>>462読んだが質問者側がソース出せってどうゆうこと?
ソースがわかるなら質問する必要ないじゃん

541 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:47:58 ID:???
>>534
少なくとも昨日の一件でふみがとった行動はカスミンを笑えなかったからなあ

 持論を一部たりとも撤回できない
 派生行けとか言われても動かない
 言葉尻にかみつく

まんまカスミンと同じだった
みんながみんなそう思っちゃった
ふみの信用は昨日で間違いなく失われた
容易には取り戻せないだろう
まだ「頭を冷やせ」とか言ってもらえる分はカスミンよりマシだけどさ

542 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:48:34 ID:???
>>527
いつものコピペだから、無視しろ。
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 632
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275234192/401

401 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 20:27:04 ID:???
戦争において、かつてのラバウル航空隊のように、
自軍に確実に損害を与え続ける難敵が存在し、
放置すれば損害が拡大、戦略に影響し、
潰しにかかるとなると、攻撃隊に相当の血が流れ、勝てる保証も無いという場合、
放置と決戦、どちらの選択肢が求められますか?




543 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:49:51 ID:???
>>540
その「聞いたことがある」のソース元を出せつうてんだよボケ
デマばかり垂れ流してる痛い人がソースだったりするんだからよ
「○○って本当ですか」には「○○」について述べたソースをあわせて示すのが当たり前

544 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:50:02 ID:???
>>528
これもコピペ。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 623
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1269795118/845

845 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/04/07(水) 23:20:37 ID:ZNwIl5U0
海軍力を整備する上で、ロシア、フランス、アメリカなどの様に、
自国沿岸を長大な陸地で分断されている国はそうでない国に比べて不利ですか?

もし不利なら、何故不利なのでしょうか?


ID=ID:uHR/5y8Jはコピペ馬鹿。

545 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:51:19 ID:???
>>543
見ず知らずのヤツにボケ呼ばわりとは育ちが知れるなw

546 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:53:04 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。


547 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:53:40 ID:???
>>541
「極めて限られた(遠藤史観という)ソースを盲信して他に目を向けない」も追加しといてくれ
これもカスミンと同じ

548 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:54:45 ID:???
>>546
居酒屋仕事しろよ

549 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:55:37 ID:???
>>546
捨て台詞すらコピペ。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1263131196/914

914 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/04/29(木) 00:09:57 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。




550 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/11(木) 19:55:46 ID:qJsYHzbq
>502
>軍人の背のうとランドセル、リュックサック、ナップサックなどは、
>いずれも起源は同じものなの?

霞ヶ浦の住人の回答。
「起源は同じものなの」です!

説明。
「歴史 [編集]
布あるいは革で出来た袋を両肩に回した帯によって背中に負うタイプの袋は、
打ち止めた獲物を担いで山野を渉猟する猟人のために最初に考案されたと考えられる。
それまでの袋は一方の肩だけに掛けるものであったため、
重量のある物を運ぶとき肩を傷めがちであり、また安定を欠いた。
軍隊では兵士は食糧衣服等を収めたいくつもの肩掛け袋を左右交互にたすき掛けに負い、
さらに銃の負い革と弾薬袋をたすき掛けにしなければならず、
多数の負い革で胸部を締めつけた状態で行軍し戦っていた。
軍用の背嚢が実用化されたのは18世紀になってからである。」

ランドセルは「通学鞄としての利用は、
明治に入って官立の模範小学校として開校した学習院で将兵の背嚢を元にした物が使われるようになった。」

「ナップサック (knapsack)
リュックサックの北米での呼び名。日本では特に、小型のものを指すことが多い」

下記、ウィキペディアのリュックサックの歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AF
下記、ウィキペディアのランドセルの歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%AB
下記、ウィキペディアのナップサックを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AF

551 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:58:07 ID:???
ふみが噛みついてた、在日米軍の下士・兵を日本人で編成することは可能かという質問だが、
実際のところ、そういうことって法的に可能なのか?

552 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 19:59:35 ID:???
> 持論を一部たりとも撤回できない
> 派生行けとか言われても動かない
> 言葉尻にかみつく

程度の差こそあれ
誰でもそうだと思うけどな。
コテハンだから目立つってだけで。


553 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:00:49 ID:???
>>551
>>439参照。

554 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:05:52 ID:???
>>549
コピペばっかじゃねえか

555 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/11(木) 20:14:04 ID:qJsYHzbq
>551
>ふみが噛みついてた、在日米軍の下士・兵を日本人で編成することは可能かという質問だが、
>実際のところ、そういうことって法的に可能なのか?

霞ヶ浦の住人の回答。
アメリカの法では可能だろうと、想像します。
しかし、現実問題としては不可能です。

説明。
アメリカ軍に韓国人を入れる、カチューシャという制度が実施されています。
朝鮮戦争の際、アメリカ軍が兵員不足になりました。
そのため、韓国人をアメリカ軍に編入しました。
その制度が現存しています。
それを進めて、士官のみアメリカ人で下士官兵を日本人にすることは、アメリカの法では可能と想像します。
しかし、在日アメリカ軍の陸海空海兵隊の4軍でそんなことを実施するのは、不可能です。

「韓国軍隊生活皆さんは送りますか?|あゆあゆin Seoul2010年11月2日
... しかし、軍隊にいくために韓国へ帰国、軍隊に入りました。もちろん学歴、経歴とも問題のない彼は
... 英語が達者な彼はカチューシャというアメリカ軍と合同部署へ。訓練も精神的に磨く訓練ではなく、技術向上のために行われる訓練が ...
ameblo.jp/ayuayu5963/entry-10694818442.html - キャッシュ」

556 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:17:43 ID:???
>>552
その「程度の差」が「カスミンと同レベル」と思われたのが昨日の一件
それに関しちゃ擁護できない

557 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:19:36 ID:???
>>558
コテにしてない名無し連中の中には
もっとたくさんの「カスミンと同レベル」がいるだろ?
コテハンは目立つからその点不利なんだよ。

558 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:23:03 ID:???
じゃあふみはコテ外せば?

559 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:25:00 ID:???
それがどうした?
コテつける人は自分でそれを背負うことを選択してんだ
だから「名無しと同じ」なんてのは擁護にも弁護にもならないんだよ
逆に実績積み上げて「あの人が言うんだから信用できる」にもなれるんだからな
ふみは今までそこそこ信用できるコテだったが今回の一件でその信用全部一からやり直しになっちまったのさ

560 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:25:16 ID:???
私は東條英機を英雄だと思います。
それは歴史から見て大日本帝國は亜細亜の植民地解放のきっかけとなったからで、その戦争を決断した総理が東條だからです。
たしかに日本は戦闘では負けましたが、目的(植民地解放)は果たしたのだから勝ったとも言えると思います。つまり、大東亜戦争は日本の勝利ということです。
もう一つあります。それは東京裁判の時に「自衛戦争であった。」「敗戦の責任は我にあり」「天皇陛下は仕方なく私に従った」と言っていた事にあります。
生き恥をさらしながら、天皇陛下を守る為に死んでいく。今の日本人にはできないことです。
会社で言うなら社長のやった功罪を全て副社長が背負って自殺するようなことですから。


561 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:26:47 ID:???
>コテつける人は自分でそれを背負うことを選択してんだ

それはお前の勝手な思い込みでしかないね。

562 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:28:05 ID:???
ヒデキ ヒデオ
英機は英雄って、違う名前になっているじゃなイカw

563 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:29:01 ID:???
>>555
現在のアメリカの政府組織で、組織を構成する人種比率を部署単位で故意にいじると
連邦法違反です。



564 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:29:15 ID:???
西条秀樹って東条英機からきてるんだよな、これ豆な

565 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:31:10 ID:uHR/5y8J
物量、練度、戦術、戦略、ドクトリン、補給、精神力

先の大戦において、この中で、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?

さらに、現在の自衛隊が現在の米軍に勝っているものはありますか?


566 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:31:29 ID:???
残るは自営業だけだな

567 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:33:46 ID:???
>士官のみアメリカ人で下士官兵を日本人にすること

これって、よく言われる理想の軍隊に近い状態じゃないの?

568 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/11(木) 20:34:27 ID:qJsYHzbq
>563
>555
>現在のアメリカの政府組織で、組織を構成する人種比率を部署単位で故意にいじると
>連邦法違反です。

霞ヶ浦の住人の質問。
韓国駐留アメリカ軍は「組織を構成する人種比率を部署単位で故意にいじると
連邦法違反」をしているのですか?

説明。
アメリカ国籍でない、韓国人をアメリカ軍に編入しています。
「人種比率」は関係ないと想像します。
「連邦法違反」を、韓国駐留アメリカ軍ができるはずがありません。

569 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:41:04 ID:???
>>568
ていうことは、要するにアメリカ軍の中に、
アメリカ国籍をもつ日系人だけの部隊を作ることは違法だけど、
アメリカ人士官の下に日本国民だけの部隊をつくることは可能なのね。

で、法的に可能なそれが、実際には不可能なのはなんで?
指揮官や士官がアメリカ人であれば、日本政府が強く要求(お願い)すれば、
なんとかなりそうなもんだが。

570 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:42:53 ID:???
それって国際条約の傭兵禁止ルールに引っかかるだろJK

571 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:43:49 ID:???
間違った政治知識、軍事知識を持った議員が、
明らかに誤った指示を出した場合でも、
軍はそれに従わないといけないのでしょうか?

それとも、バカな指示には従わなくてもよい拒否権があり、
それで拒否することは可能ですか?


572 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:44:50 ID:???
>>571
>>463

573 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:45:00 ID:???
>>555
それ、「米軍向け韓国増援部隊」で、米軍部隊で活動する米軍支援の韓国軍兵士のことで、
徴募権もすべて韓国側が行ってますが。けっして米軍じゃありませんよ。

574 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:45:44 ID:???
米国がデルタフォース指揮の下に非合法の日本人外人部隊を編成し、ニンジャと
命名して世界各地の特攻作戦に使う、という設定のマンガを描くと儲かりそうだな。
原子炉の炉心爆破とかして毎回主人公たちは悲惨な最期を遂げるんだが、葉隠れと
武士道の精神が光り輝き、魂は靖国に還り死後の栄光に包まれる、みたいな

575 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:45:52 ID:???
太平洋戦争の南の島々で
そこに住んでた住人が日本軍と一緒にアメリカ軍と戦おうとしたら
「お前ら土人となんかと一緒に戦えるか!我々は誇り高き帝国軍人だぞ」って言ったのはどこの部隊のなんて言う人でしたっけ?


576 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:47:06 ID:???
>>570
フランスの外人部隊に日本人が入隊するのは抵触しないの?

577 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:47:46 ID:???
>>575
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 631
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1274795287/738

738 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/30(日) 00:29:48 ID:???
太平洋戦争の南の島々で
そこに住んでた住人が日本軍と一緒にアメリカ軍と戦おうとしたら
「お前ら土人となんかと一緒に戦えるか!我々は誇り高き帝国軍人だぞ」って言ったのはどこの部隊のなんて言う人でしたっけ?




578 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:47:50 ID:???
先の大戦で、ハーグ条約を正確に守ったのは、負けた日本軍だけだった。
他のシナ軍、ソ連軍は言うに及ばず米軍、英軍の民間人殺戮、捕虜虐待は凄まじく、
戦争にハーグ条約遵守と言う綺麗事を持ち込んだ日本軍は、馬鹿を見たようなものだ。
おまけに南京事件だ、強制連行だ、従軍慰安婦だと有もしなかった濡れ衣を着せられる始末。
戦いに綺麗事で対処するのは身を滅ぼすだけだ。
わかったか!


579 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:48:00 ID:???
旧日本陸軍での懲戒事由とはどのようなものだったのでしょうか

580 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:48:47 ID:???
>>568
それ、「米軍向け韓国増援部隊」で、米軍部隊で活動する米軍支援の韓国軍兵士のことで、
徴募権もすべて韓国側が行ってますが。けっして米軍じゃありませんよ。


581 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:49:27 ID:???
>496
>なんで日本と韓国は未だに仲が悪いんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
韓国には、日本を蔑視する小中華思想があるからです。

説明。
「小中華思想(しょうちゅうかしそう)とは朝鮮で唱えられた中華思想(華夷思想)の一変種であり、
自らを「中国王朝(大中華)と並び立つもしくは次する文明国で、
中華の一役をなすもの(小中華)」と見なそうとする文化的優越主義思想である。」

中華と自己を同一視した韓国が、蔑視する対象が日本なのです。
地図を見てください。
中国と自国を中華とした韓国が、蔑視する対象は日本しかないのです。

韓国は日本の植民地支配に反発しています。
台湾の本省人(第二次世界大戦の終戦前から台湾に住んでいる人たち)は、日本の植民地支配に感謝しています。
伝染病やアヘンを押さえ込みました。
教育を普及しました。
農地や農法を改良しました。
同じ日本政府が、台湾にしたことと、朝鮮にしたことが違っていたのでしょうか?
いいえそんなことはありません。
そこに住む人々の意識が違っていたのです。
朝鮮は小中華思想がありました。
台湾は辺境意識で、小中華思想はありませんでした。
そのため、素直に日本の植民地支配に感謝しているのです。

下記、ウィキペディアの小中華思想を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%80%9D%E6%83%B3


582 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/11(木) 20:49:56 ID:qJsYHzbq
>569
>568
>ていうことは、要するにアメリカ軍の中に、
>アメリカ国籍をもつ日系人だけの部隊を作ることは違法だけど、
>アメリカ人士官の下に日本国民だけの部隊をつくることは可能なのね。
>で、法的に可能なそれが、実際には不可能なのはなんで?
>指揮官や士官がアメリカ人であれば、日本政府が強く要求(お願い)すれば、
>なんとかなりそうなもんだが。

霞ヶ浦の住人の回答。
>しかし、在日アメリカ軍の陸海空海兵隊の4軍でそんなことを実施するのは、不可能です。

説明。
海兵隊だでも、機甲、砲兵、航空いろいろあります。
それが、4軍となると大変です。
それらの下士官兵全員を日本人で揃えられません。
組織として活動していくからには、人事異動も必要です。
在日アメリカ軍内部だけでの人事異動ではできません。

韓国駐留アメリカ軍のカチューシャの韓国兵は、徴兵です。
短期間訓練して、短期間で除隊します。
部隊の中枢は、アメリカ人が行っています。

583 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:52:49 ID:???
>>568
産経新聞の外信コラムがカtyーシャが米軍の組織でないと明確に否定してますね。
ttp://blog.livedoor.jp/kannkokuerica/archives/466731.html
英語の「KATUSA」のことで「米軍向け韓国増援部隊」の略称だ。韓国は国民皆兵だから一般にもよく知られている。
米軍部隊で活動する米軍支援の韓国軍兵士ということで英語が必須だ。

584 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:54:10 ID:???
太平洋戦争時の日本についての質問です
戦前の日本の対米戦争計画はフィリピンを占領し、それを奪回しに来る
米軍と総力をあげて艦隊決戦を行い短期で終わらせるという計画だったと聞きます。
しかし、実際はフィリピンを占領してもニューギニアやガタルカナル等に進出していってます。
戦前の計画と実際がこのように逆(計画:防御的 実際:攻撃的)なのはどうしてでしょうか?
進出するには戦力が足りないと計画でわかっているのにあえて攻めて戦力を分散させたりした理由や、
ガタルカナル等の進出を戦争にどう役立てようとしたのか教えてください。


585 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/11(木) 20:55:07 ID:qJsYHzbq
>580
>568
>それ、「米軍向け韓国増援部隊」で、米軍部隊で活動する米軍支援の韓国軍兵士のことで、
>徴募権もすべて韓国側が行ってますが。けっして米軍じゃありませんよ。

霞ヶ浦の住人の質問。
「米軍部隊で活動する米軍支援の韓国軍兵士」は「米軍じゃ」ないのですか?

説明。
アメリカ軍部隊に組み込まれて、アメリカ軍士官の命令で発砲する、韓国人兵士を、「けっして米軍じゃありませんよ」とは、言えません。

586 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:55:17 ID:???
>>582
それただ単に、韓国が、自国兵士を米軍のサポートを行わせてるだけで、米軍籍を持ってるわけじゃないだろ。
質問からするとまるで関係ない話だ。

587 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:56:16 ID:???
原爆投下について質問です。
アメリカがやったらどんなことも正しいこと 、
他の国がやったら時刻を顧みず烈火のごとく怒る 、
無知なアメリカ人は大体こんな考えですよね。

日本は最後まで話し合いで解決しようと努力したが、
米は日本人差別をし続け、領土破棄を迫り、石油輸出を止め、食料輸出を止め、日本を戦争へと追い詰めていった。
この高圧的な行動から、戦争をしたかったのはアメリカだと誰でも分かる。

エノラゲイの息子の発言は、戦争を吹っかけた当人が戦争を止めたと正義面か。
久々に頭に来る発言だ。本当に反吐が出る。
どうだ、そう思わないか?

9.11程度で大騒ぎして世界中に同情求めるような糞国
自作自演なんだから忘れねえようにオリンピックくらいの周期で起こしてくれればいいのに。


588 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:56:35 ID:???
>>578
まったく同感。手間がかかるだけの捕虜などはドイツみたいにその場で殺せばよかったと
思っている。殺した英米兵は缶詰にして食料にすべきだった。
アメリカ西海岸などにも特攻上陸して、学校など子どもを狙ったテロ攻撃を反復するべきで
あったと思う。特攻隊員が集団で学校に突入して自爆するなどして厭戦気分を盛り上げるべき
だった

589 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:57:24 ID:???
>>585
>霞ヶ浦の住人の質問。
>「米軍部隊で活動する米軍支援の韓国軍兵士」は「米軍じゃ」ないのですか?

明確に米軍ではありません。
それは、米軍の指揮下にある、韓国軍兵士という扱いで米軍籍は持っていません。


590 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:58:55 ID:???
自問自答の独り言はキモいって言ってるだろ。

591 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 20:59:52 ID:???
やはり、人間、年齢に係わらず、愛国心を持たねばならない。日本全国総愛国・勤皇臣民にならねば!

三つ子の魂、墓まで…という訳で、やはり教育だ。
特に幼児・小学生教育。
何となく日本を守る、では中途半端だし、日本人の心情に少しもフィットしない。
つまり、臣民教育。教育勅語は勿論のこと、修身にて陛下の赤子たらしめるのだ。

あと、武道も重要だ。GHQに骨抜きにされたスポーツ武道では駄目だ。真の漢を作る修業的なものが必要だ。

結局、戦前の教育って、すごいシステムだったと改めて痛感。おバカな日教組・PTAには逆立ちしても到達不能。


592 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/11(木) 21:00:21 ID:qJsYHzbq
>583
>568
>産経新聞の外信コラムがカtyーシャが米軍の組織でないと明確に否定してますね。
ttp://blog.livedoor.jp/kannkokuerica/archives/466731.html
>英語の「KATUSA」のことで「米軍向け韓国増援部隊」の略称だ。韓国は国民皆兵だから一般にもよく知られている。
>米軍部隊で活動する米軍支援の韓国軍兵士ということで英語が必須だ。

霞ヶ浦の住人の質問。
「米軍の組織でないと明確に否定してますね」が理解できません。
詳しく教えて頂けましたら幸いです

593 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:01:45 ID:???
>>560
東条英機は牟田口廉也とか冨永恭一を重く用いたから人事が最低だ

594 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:03:01 ID:???
>>591
まったく同感。小中学校から大学まで軍事教練を導入すべしと言いたい。
中央即応集団の猛者が臨時教官として日本各地を巡回して指導すれば日本人全体の
基本的戦闘力も着実にアップすることマチガイなしである。
一人用塹壕を掘ることから始めて89式の射撃、分解清掃までできるように訓練すべし

595 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:04:26 ID:???
>>591
>三つ子の魂、墓まで…という訳で、やはり教育だ。
具体的に言えば、歴史教育ですね

596 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:06:33 ID:???
>>592
KATUSA
ttp://en.wikipedia.org/wiki/KATUSA

英語版wikiに書いてるんだからしっかり読め。

597 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:06:48 ID:???
>>593
東条さんは開戦前に昭和天皇の意を受けて陸海軍に本当に大丈夫なのか、勝てるのかと
聞いて回ったような誠実で理性的な方である。陸海軍はその時にいい加減な返事をして
東条さんを騙した。
牟田口や冨永の無能は東条さんの責任ではない。インパール作戦なども東条さんはこの
作戦はどうみても無理ではないのかと質問している。

598 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:07:00 ID:???
居酒屋暴走し過ぎでワロタ

599 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/11(木) 21:09:07 ID:qJsYHzbq
>570
>それって国際条約の傭兵禁止ルールに引っかかるだろJK

霞ヶ浦の住人の回答。
「フランス外人部隊など国家機関が雇用する傭兵の場合には、法的な擁護が保障されます」

説明。
「傭兵はジュネーブ条約第47条が規定する「戦闘員」としての待遇を認められていません。
ジュネーブ条約による傭兵の定義を要約すると、
「主に金銭・利益を目的として雇用され、戦闘行為を行う第三国人、及びその集団」
です。
傭兵の中でも、フランス外人部隊など国家機関が雇用する傭兵の場合には、法的な擁護が保障されますが、
一方で、民間企業や個人が雇用する場合には「非合法戦闘員」又は単なる犯罪者とされ、
捕虜となってもジュネーブ条約における捕虜の規定を適用されずに処刑される危険性が高く、
また、自国の在外機関に援助を求めることも困難です。
さらに、後者で敵戦闘員等を殺害した場合、たとえ無事に帰国しても、
殺人罪の国外犯として自国政府に罰せられる可能性がある。
この様な問題が有るので、傭兵は一般的には禁止されています。」

下記、ハーグ陸戦条約では傭兵が禁止されていますが、禁止理由はなぜですか?を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1118650351

600 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:09:33 ID:???
太平洋戦争(大東亜戦争)について質問です。
最近会社の先輩が大東亜戦争について色々と語る事があります。
メールで大東亜戦争や東京裁判などのことに対し自分の意見や逆に意見を求めたりしてきます。
私の他に会社の後輩とかにもメールを送っているようです。私個人は大東亜戦争について今まで知らなかった事、今まで間違ってた情報を先輩に教えてもらい大変勉強になっています。
ただ、メールを返さないと「お前たちは日本人として恥ずかしくないのか、俺は寝る間も惜しんで本などを見て知ろうとしている」などとメールがきます。
後輩はそれに対して嫌がっています。私もこのやり方には疑問を抱いています。確かに今まで知らなかった事や知ろうとしなかった事に対しては恥ずかしいことと思います。
ただ「俺は学んでるぞ、お前等は何故学ばない?」と強い口調でメールを送るのは間違っているような気がします。
せめて「俺は知ることができた、お前達も知ったほうがいいぞ」と口調を変えたほうがいいと思うんです。メールを返信しないと激怒した感じでメールしてきます。
先輩は今熱くなっているのはわかりますがもう少し冷静に伝えることができないのかなあと思っているのですが。。。
これに対して皆さんはどう思われますか?賛否両論になると思いますが正直な意見願います。

余談ですがその先輩に先日「靖国神社に行こう」誘われましたが「僕は自分の意思で行くべき時がきたらいきます」と断りました。
ただの観光ではないので何故か誘われて行くべきものではないと思ったのです。私は間違っているのでしょうか?この事に関しても意見をいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。


601 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:11:32 ID:???
IDも出さないし、歴史の評価の質問はスレ違い

602 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:12:23 ID:???
インパール作戦に関しては東条さんは補給の困難を事前に指摘していた。
さすがである。石原莞爾などよりもよほど仕事ができるといえる。
しかし南方軍や大本営が一致してゴーサインを出せと言ってくるので結局は
折れてしまった。その失敗で内閣総辞職という羽目になったのであるから実に
理不尽そのものである

603 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:14:26 ID:???
>>602
東条が辞めたのは
サイパンが陥落したその責任を取ってじゃないの?

604 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:14:33 ID:???
>>601
>>600はそもそもコピペ。
●初心者歓迎 スレ立てる前に俺に質問を 431
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1254651503/481

481 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 01:56:25 ID:???
太平洋戦争(大東亜戦争)について質問です。
最近会社の先輩が大東亜戦争について色々と語る事があります。
メールで大東亜戦争や東京裁判などのことに対し自分の意見や逆に意見を求めたりしてきます。
私の他に会社の後輩とかにもメールを送っているようです。私個人は大東亜戦争について今まで知らなかった事、今まで間違ってた情報を先輩に教えてもらい大変勉強になっています。
ただ、メールを返さないと「お前たちは日本人として恥ずかしくないのか、俺は寝る間も惜しんで本などを見て知ろうとしている」などとメールがきます。
後輩はそれに対して嫌がっています。私もこのやり方には疑問を抱いています。確かに今まで知らなかった事や知ろうとしなかった事に対しては恥ずかしいことと思います。
ただ「俺は学んでるぞ、お前等は何故学ばない?」と強い口調でメールを送るのは間違っているような気がします。
せめて「俺は知ることができた、お前達も知ったほうがいいぞ」と口調を変えたほうがいいと思うんです。メールを返信しないと激怒した感じでメールしてきます。
先輩は今熱くなっているのはわかりますがもう少し冷静に伝えることができないのかなあと思っているのですが。。。
これに対して皆さんはどう思われますか?賛否両論になると思いますが正直な意見願います。

余談ですがその先輩に先日「靖国神社に行こう」誘われましたが「僕は自分の意思で行くべき時がきたらいきます」と断りました。
ただの観光ではないので何故か誘われて行くべきものではないと思ったのです。私は間違っているのでしょうか?この事に関しても意見をいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。




605 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:14:39 ID:???
空軍大戦略というDVDを見たのですが
イエローセクションという言葉が出てきました。
エリア88のアニメでもシンはゼロゼロセクションと自分を呼んでました。

○○セクションって何のことなんでしょうか。

606 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:16:48 ID:???
居酒屋コテ付けろって

607 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:17:16 ID:???
>>597
でも、牟田口がインパールの指揮を取ったのは、上司の東条に部下の監督責任があるだろうな

608 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/11(木) 21:17:24 ID:???
>>525
>ふみは昨日皆に言われたこととか提示された遠藤史観の危険性とかを反芻して

その遠藤史観の危険性とやらを知らないのだけれど、それは説明してはもらえるのだろうか?

遠藤がどんな信条を持とうと、当事者に会って話を聞いてきた、それを本にまとめた事実が
消えるわけではない。聞きに行かなきゃ話は聞けないし、本にしなけりゃ他人は知ることもな
いのだから。聞いたことを捏造、改竄したなら別の問題だけど、そういうのもあるの?

藤本造船官が生きていたらこんな海軍になったはずだ、という「おはなし」の部分はそれはそ
れとして、でも「なぜならば」で遠藤が調べたことを読むのが危険なことか?という。

昨日も言ったことだが、遠藤の論争というものを知らない、判断すべき材料がないままに危険
と言われてはいそうですか、と言ったとしたら、それはそれで随分と人をバカにした話となる。

高雄の件であれば、担当者だった江崎造船中将の改設計の話を公式図と照らし合わせて既
述した、という遠藤の話に重きを置いた。ふみが平賀が嫌いなのはふみの考えであって、遠藤
の著作に影響されたなら「類稀なる才能」とでも言っている。

遠藤史観とは何を指し、どう危険なのか、教えてもらえないだろうか?

609 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:17:41 ID:???
わざわざ検索までしてコピペコピペ言ってる奴いるけどさ
まずそれよりも質問に十分な回答がついているかどうかのほうが重要なわけだ。
それは分かっているよな。
まあそんなに暇なら調べるついでに回答も載せてくれよ。
本当に回答がついているかどうか分からないからな。


610 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:17:50 ID:???
>>605
直訳すると区分

611 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:19:02 ID:???
>>609
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1273673523/298

298 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/22(土) 00:04:39 ID:???
>>297
【ログから検索】
キーワード:まずそれよりも質問に十分な回答がついているかどうかのほうが重要なわけだ

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
297
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 625
728
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
598

【3 件見つかりました】(検索時間:0秒)




612 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:19:13 ID:hr4ze4TX
愚の骨頂のように言われるインパール作戦ですが、
スバス・チャンドラ・ボースと連携して
インド解放するという大義そのものは、確かにあったのではありませんか?
その後のインド独立につながったわけだし

613 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:19:38 ID:???
>>610
陸軍でいう小隊・分隊みたいな感じですか。
エリア88だとゼロゼロセクションは複数いたってことでしょうか・・・。

614 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:19:50 ID:???
>>609
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1273673523/297

297 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/22(土) 00:02:26 ID:???
わざわざ検索までしてコピペコピペ言ってる奴いるけどさ
まずそれよりも質問に十分な回答がついているかどうかのほうが重要なわけだ。
それは分かっているよな。
まあそんなに暇なら調べるついでに回答も載せてくれよ。
本当に回答がついているかどうか分からないからな。




615 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:19:57 ID:???
>>611
                       ._,,,,,,。,,、       广'x、   ,,、._    」'゙''i、
     ,,,,,_.,,,,、广゚┐     .,,,v―冖"~゛   ゙'i、      .ト  ,|,_  riゃ .}   .,i´ '冖i、
     .] ` f゙,l° ,i´     .゙l_ .y-┐ 'や'゙"゙’    _,,,vr"   .゙ト.゙'x,,,,广 ィ・'''゙~  .._,,v・゚ヒ''''・x、
     入、rУ ,iレ-v,,,、   .,r°."'''l゙  ,|√゙゚'i、   匸 ._  .y・'゙゚,,,v―-,  .:゚ーa  .√ ._,rll_  :}
  .,r''y|゛゙゙l..,i´ ,i"゙l,  .゙ト  ,r°,,,  ..,  ._,,vぐ    .`√ .,i´l广._,,,,,,,,i´  ,,i´ ,i´ ,「 .:| .~''''″
 .r″ .|゙l、 “ .,i″.yi入-イ  il∠i、.` .,メ|  |   」'ト   .,,i´ .,i´ ,, ̄      .[  .,i´.,,,,,,! .]_
 .゙l_,i´,レ  .'_,,,,レ ~''┐   .,r°.,i´.|  .|   ,l゙ :゙l、 ,,i´ ,i´ l゜.゚L__   .:―ヤ゚″_   :~''=、
   .,r″.,x=,,      .,i´  ,x'".,,x'″ .゙l、 ゙冖''″ .] |  .,i´ .゙l,    .~1   .゚L '゙〃 ,n, .,,}
  .,l彡'''″  .゙~"''''''''''"゜  .テ''~゛    .:゚'―---―・° ―″   .~''¬―'″    .:゚=_,r
                   .,r-v  ,rーr
       /¨゙l          .|. .} ./′ノ   
     ,v--┘ 冖:ui'^''┐  l''¨¨¨″. ̄′ . ̄¨¨゙}
     l、、v-r ァ;┘\、ノ  .゙''')!'<7二^二个''个′
      _,r‐゙   ̄⌒''‐v   .:! yyz {| .| ! .}
    ./ .,vr .|¨¨゙'┐ ゙l   .| .vyy [  | |  !
    l′i^,ノ ,i゙  ,ノ .〕   | .二..  !レノ│ .}
    ミ、 `´_ノ′ 〔 .,ノ   ! ]r┘ .| ./^''′}
     `¨¨′   .¨''″   >v「ーv/ .¬--″


616 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:23:28 ID:???
>>605
メール欄空白にしてID出してくれ。

617 名前:613 :2010/11/11(木) 21:24:10 ID:???
航空軍事用語辞典++
【セクション】(せくしょん)
section.
アメリカ海軍での2機の戦闘機編隊。

なんか見つかりました・・・2機で1セクションですか。。
そんな感じってことっすね。どうもです。

618 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:24:24 ID:???
>>608
上でも書かれてんだろが
秋雲の件、自分はさも以前から知ってたかのように書きながら
その実それまで一切言及してこなかった過去についてまるっきり頬かむりするような姑息な真似をする爺さんなんだぞ遠藤って
しかもその中で福田−福井一派が全責任を負うかのような悪意を持った責任転嫁までする
遠藤の資料解釈をそのまま信じるのは危険なんだよ
コイツ藤本持ち上げ平賀けなすためなら本当に手段選ばんのだから

619 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:24:53 ID:???
硫黄島が自衛隊の兵器試験場になっているって聞いたんですが本当でしょうか?

620 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:26:41 ID:???
>>619
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 631
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1274795287/723

723 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/29(土) 23:16:06 ID:???
硫黄島が自衛隊の兵器試験場になっているって聞いたんですが本当でしょうか?



621 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:27:11 ID:???
>>619
その件に関しては国家の最高機密ですのでご返答はできませんえん

622 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:28:30 ID:???
>>613
ゼロ-ゼロってのは、米軍では指揮官機を示すんだよね。
アスランではどうかわからんけどね。

623 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:31:53 ID:???
>>622
おおお!そんな秘密が隠されてたんですか!
勉強になりました。。。
隊長機みたいな感じですね。ありがとうございます。

624 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:33:08 ID:???
>>573
じゃあ、在日米軍は将校だけの司令部というか軍事顧問団にして、
その下の実働部隊は自衛隊とは別枠の「米軍向け日本増援部隊」として、
「在日米軍で活動する米軍支援の日本人兵士」ということにして、
徴募も日本側で行えば問題ないわけだね。

625 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:36:10 ID:???
海軍力を整備する上で、ロシア、フランス、アメリカなどの様に、
自国沿岸を長大な陸地で分断されている国はそうでない国に比べて不利ですか?

もし不利なら、何故不利なのでしょうか?


626 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:39:59 ID:???
>>624
それ、在日米軍基地の日本人従業員と変わらんぞ。

627 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/11(木) 21:40:11 ID:qJsYHzbq
>624
>573
>じゃあ、在日米軍は将校だけの司令部というか軍事顧問団にして、
>その下の実働部隊は自衛隊とは別枠の「米軍向け日本増援部隊」として、
>「在日米軍で活動する米軍支援の日本人兵士」ということにして、
>徴募も日本側で行えば問題ないわけだね。

霞ヶ浦の住人の回答。
実行不可能です。

説明。
現在の軍事技術は高度なのです。
在日アメリカ軍は、陸海空海兵隊の4軍あります。
「自衛隊とは別枠の「米軍向け日本増援部隊」」だけで、技術を持ち、組織を維持することはできません!

>韓国駐留アメリカ軍のカチューシャの韓国兵は、徴兵です。
>短期間訓練して、短期間で除隊します。
>部隊の中枢は、アメリカ人が行っています。

628 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:41:05 ID:???
>>625
本日2度目。
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 670
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289233625/528

528 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/11/11(木) 19:32:52 ID:uHR/5y8J
海軍力を整備する上で、ロシア、フランス、アメリカなどの様に、
自国沿岸を長大な陸地で分断されている国はそうでない国に比べて不利ですか?

もし不利なら、何故不利なのでしょうか?




629 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:45:27 ID:???
居酒屋規制できないのか?

630 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:46:59 ID:???
質問が3つあります。

1.出品した商品が落札された場合、ヤフーに何割取られるのか?
2.落札された後、相手とまったく連絡が取れない場合もヤフーに取られるのか?
3.落札者とまったく連絡が取れない場合、どう対応したらいいのか?


631 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:53:18 ID:???
>>630
コピペ

632 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:56:50 ID:???
しかし、在日米軍の下級兵士であるニガーどもに、
そんな専門的技術があるとはとうてい思えないのだが・・・

白人と日系人と日本国民だけで在日米軍を編成するうまい手はないのかね?

633 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 21:58:52 ID:???
>>632
無いから。あと、在日米軍も黒人だけじゃないし、
悪さするのは白人兵士ももアジア系兵士も同じだから。

634 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/11(木) 21:59:34 ID:???
>ふみの信用は昨日で間違いなく失われた
>ふみは今までそこそこ信用できるコテだったが今回の一件でその信用全部一からやり直しになっちまったのさ

言っちゃあ何だが、信用されたくてコテをつけているわけではない。丸善行けば
揃う程度の文林堂と海人社と光人社がソースのライトな軍オタでしかないし、知
らんもんは知らん。間違ったときに教えてもらうためにコテをつけているようなも
のだ。それでいろいろと教えてもらったし、質問みて勉強しなおしてばかりいる。

カスミンと同じ、という「見解」を持つのはそっちの勝手だから好きにすればいい。
しかし納得していない、という根拠を示してそれを無視されて「決まっていたこと」
と言われても、それこそ納得はしない。

だから、江崎技術中将による高雄の改設計の話そのものが遠藤の創作だったと
か、妙高の設計から平賀が降りたあとでも平賀式の困難精緻な工作指示のもと
に建造しての雷装つきの1万1000トンであるとか、妙高級で最初に起工したのに
就役したのが最後になった妙高というのはウソで、その8ヶ月も前に那智が公試
をやっているなんてのは時系列も把握できていない連中による陰謀だとか、平賀
がイギリス造船学会に発表した論文で紹介した妙高には魚雷発射管がついてい
るじゃねーかプゲラとか、そーゆーのを示されたら「ご指導ご鞭撻ありがとうござい
ます」になる。昨日の話については、だけど。

ここまで説明して言ってる事がわからない、というのであれば、別にそれでいい。
分かり合うためにここにいるわけではないから。

635 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:00:00 ID:???
軍艦の建造費、2000億や3000億円くらいカアチャンのヘソクリの様に
予備費、埋蔵金ちょろっと出せばたちどころにひねり出だせるだろ。
定額給付金だって2兆円が、ばら撒けるんだぞ。
(この金あれば、正規空母CV6隻は建造出来たのにな。ジジババ、ガキの小遣いに
ばら撒いちまった。(TT) )
左翼、共産なんて、自衛隊について
「今あるから、一応存在認めておく。でもこれ以上増やすのは反対」
なんて、適当なこと言ってまともな安全保障論議できない連中。
さっさと正規空母造って配備してしまえば、
「空母は造っちゃったから認める。でも原子力空母は反対ネ(みずほ)」
みたいになし崩し的に常識になる。


636 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:01:26 ID:3gwsa5Ek
AK74MとAK101の見分け方ってなんかありますか?
5.45とか5.56って書いてあるのを見る以外に

637 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:01:59 ID:???
>>470
戦車1個小隊・・・戦車4輌(全:4輌)

74式戦車中隊・・・74式戦車4個小隊、中隊本部用戦車2輌(全:18輌)
90式戦車中隊・・・90式戦車3個小隊、中隊本部用戦車2輌(全:14輌)
10式戦車中隊・・・10式戦車3個小隊、中隊本部用戦車2輌(全:14輌)

甲種74式戦車大隊・・・74式戦車4個中隊、大隊本部用戦車2輌(全:74輌)
乙種74式戦車大隊・・・74式戦車3個中隊、大隊本部用戦車2輌(全:56輌)
甲種90式戦車大隊・・・90式戦車4個中隊、大隊本部用戦車2輌(全:58輌)
乙種90式戦車大隊・・・90式戦車3個中隊、大隊本部用戦車2輌(全:44輌)
甲種10式戦車大隊・・・10式戦車4個中隊、大隊本部用戦車2輌(全:58輌)
乙種10式戦車大隊・・・10式戦車3個中隊、大隊本部用戦車2輌(全:44輌)

74式戦車連隊・・・74式戦車6個中隊、連隊本部用戦車2輌(全:110輌)
90式戦車連隊・・・90式戦車6個中隊、連隊本部用戦車2輌(全:86輌)
10式戦車連隊・・・10式戦車6個中隊、連隊本部用戦車2輌(全:86輌)

本部用戦車とは、それぞれの隊長と副隊長が搭乗し指揮を執る戦車

638 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:04:16 ID:???
皆さんもそろそろお気づきになり始めたと思いますが、
中国共産党は日本の各マスコミに隠れ中国共産党員(世論誘導工作員)を配置しています。
もちろん中国の戦略上重要となる地域や地方のマスコミにも配置しております。
他に、政治家、、大学教授、TVのコメンテーターにも隠れスパイ工作員は多いです。
特に世論を動かせるところに重点的に配置されます。
彼らは人民解放軍により開放された後、その地域での中国共産党幹部となれることが約束されています。
また、定期的に中国に呼ばれその党員のレベルに応じた接待、慰安が受けられます。
社内で世論誘導工作員が力を持ち、ほとんど中国の機関紙に成り下がった某新聞社、出版社もあります。
最近は中国人留学生として入国している学生党員が2ちゃんねる等のネットで中国擁護活動をしており、
ネット掲示板などを使った日本の世論誘導工作活動をしている書き込みを多く見られます。

639 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/11(木) 22:04:33 ID:qJsYHzbq
>632
>しかし、在日米軍の下級兵士であるニガーどもに、
>そんな専門的技術があるとはとうてい思えないのだが・・・
>白人と日系人と日本国民だけで在日米軍を編成するうまい手はないのかね?

霞ヶ浦の住人の回答。
ありません!

説明。
>555
>現在のアメリカの政府組織で、組織を構成する人種比率を部署単位で故意にいじると
>連邦法違反です。

>現在の軍事技術は高度なのです。
>在日アメリカ軍は、陸海空海兵隊の4軍あります。
>「自衛隊とは別枠の「米軍向け日本増援部隊」」だけで、技術を持ち、組織を維持することはできません!

「在日米軍の下級兵士であるニガーどもに、そんな専門的技術」は無いでしょう。
しかし、長期勤続するアフリカ系アメリカ人などの下士官は、「専門的技術」を持っています。
それは、教育や経験の積み重ねなのです。

640 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:05:10 ID:???
>>633
でもアメリカも偽善者だよなあ。
第二次大戦のときは日系人部隊作ってたのに、いまはダメなんて。

これも公民権運動以来、アメリカ版人権屋連中がのさばってるせいか。

641 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:05:13 ID:???
日中間で問題が起きると急激に中国擁護、日本叩き系の書き込みが増え、中国の強大さを表現する書き込み、
または「中国のメンツ」など共産党内部での出世や身分に影響を与える序列や体裁を気にする発言を多様するのが特徴です。
指示、支援をしているのが長野の聖火マラソンでも学生リーダーに指令を与えていた大使館関係者という話があります。
また、日本人でもその支援を受けて活動しているサヨク団体、プロの市民活動家(職業市民)が多く、人民軍による日本
解放後は中国共産党員、名誉中国人等のそれなりの地位が与えられ日本人の監視役として貢献することが期待されています。
          彡|. _,,,,,,__  __,,,,,,_  |ミ    ___________________
           彡トi.‐=・= H,=・=‐i-}!ミ.   | お前たち愚民は我々のコントロールする世論に誘導されていればいいのだよ
          l.|.ハ`ー‐´ハ`ー‐´ .! ミ  < 我々に都合のいい情報だけを選んで報道するのも報道の自由だ
          .ゝf : /L__ 」ヽ、_  l‐'    | 愚民供は我々の選んだ報道を信じて付いて来ればいいのだ、余計な事は考えるな。
        __,. -'.ヘ, ィー===-'〉, /─- __  ___________________
       ''"   / .\    /!\   ゙、←某マスコミ世論誘導解説員

642 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:06:46 ID:???
>>471
重迫撃砲1個小隊・・・自走重迫撃砲4輌(全:4輌)

96式自走120o迫撃砲中隊・・・96式自走120o迫撃砲6個小隊、中隊本部(全:24輌)


重迫撃砲は、各普通科連隊に1個中隊づつ配備されるので、
重迫撃砲大隊や連隊は存在しない。

643 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:07:24 ID:???
兵力の逐次投入は愚の骨頂であると孫子の兵法にあります。

それはガダルカナルの日本軍の敗北が証明しています。

特攻機も逐次投入していましたが、それを止めて飽和攻撃を仕掛ければ、アメリカ機動部隊を
壊滅することはできたんでしょうか?

644 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:08:24 ID:???
>>634
マジ最後の忠告にするけどさ、あんた本当に一度引っ込んだ方がいいよ
傍から見て自分の考えに意固地になってるのがまるわかり
本当に自分の見解が正しいのか? 一旦軍板の議論から離れて
ちょっと時間を空けて頭冷やしてからもっぺん考え直した方がいい

これまで散々言われてるように遠藤昭氏は藤本>平賀のためなら「秋雲」の件のような姑息なことをやった実績があるんだから
伊達に世界の艦船追い出されちゃいないんだ
「高角砲と防空艦」みたく良書も出してるし、信用するなと言うわけじゃない、でも盲信するには危険すぎる人なんだよ
そこ押さえてもっぺん冷静に考え直すべきだよあなたは

645 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:10:15 ID:???
>>643
改変コピペ

646 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:13:25 ID:???
>>528
コピペ

>>530
コピペに餌やるなカス

647 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:13:44 ID:???
>>645
コピペというのなら元ネタを出せカス

648 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:14:57 ID:???
>>642
一応空挺特科大隊が重迫からなる大隊規模の部隊
2個中隊

649 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:18:15 ID:???
>>637
それ間違いだよ。

大隊本部と連隊本部は、基幹となる戦車中隊が担当するから、
専用の大隊本部とか連隊本部と言った物は存在しない。

大隊長や連隊長は、基幹となる中隊の中隊長が兼務する。

650 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:18:53 ID:wSy+My++
すいません質問です。
軍隊は装備の更新を行いますが、
更新された後の旧い装備はどうなるのでしょうか?

651 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:21:18 ID:???
>>650
予備としてとっておく、廃棄する、他に転売する。


652 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:21:19 ID:???
■GHQ、在日に支配されている反日マスゴミ、捏造反日自虐教育に騙されるな!日清、日露、第二次大戦等々、いずれも日本は自衛の為に戦ったのである。
何も後ろめたいことはない。日本は自国の自衛とアジアの独立の為に戦ったのである。アジア、日本に侵略してきた欧米こそが
真の侵略虐殺国家であり戦争犯罪人なのである。戦勝国が如何に残虐かつ卑劣な国であったか、今もそうであるのか、日本人は知らなければならない。
【東京大空襲】死者10万人以上【広島への原爆投下】死者14万人以上【長崎への原爆投下】死者7万4千人以上
上記いずれも米国による民間人無差別大量虐殺。既に勝敗は決しており実験の為に原爆を落としたとの説もある
【シベリア抑留】死者34万人以上(実数は不明)。一説には抑留者は200万人以上とも
ロシア(旧ソ連)による拉致、強制連行、過酷な状況下での強制労働、大量虐殺
この他にも通州事件、満州大虐殺、朝鮮進駐軍等々、様々な虐殺事件があったと言われている。
現在進行形で侵略、虐殺を繰り返しているアメリカ、ロシア、中国。これらの国々が如何に信用ならないか、油断ならないか言うまでもないだろう。


653 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:21:28 ID:???
尖閣ビデオで海保の船が黒煙吐いとったな。
缶を不完全燃焼させて、スモーク攻撃をしたのか?

654 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:21:45 ID:???
上でカスミンが議論してたカチューシャだけど、ここにもちょっと出てた。
http://logsoku.com/thread/yutori7.2ch.net/news4plus/1266656439/

あくまで韓国軍所属で給料も韓国から支払われている。

しかし駐韓米軍に配属されて米軍の指揮下にあるというならフランス外人部隊みたいな傭兵扱いなのか・・・

ちょっとわからん。

655 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:21:51 ID:???
>>643
ゆうかが前に答えてる
http://mltr.ganriki.net/unc0560.html#18020

656 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:23:51 ID:???
ふみ大憤死wwwwwwwww

657 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:24:34 ID:???
      |:::::::::::::::   
      ∧_∧:::::::::::: 
 __   (´・ω・`) :::::::: すみません、ここでうんこしていいですか?
◎ー)  /     \:::::::::
 |  | (⌒) (⌒二 )::::::::::::
 ~~~ /⌒ヽ( ̄、  ヽ___ 
   /    Lヽ \ノ___
   ゙ー―――(__)---



658 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:27:13 ID:Agp9/ab9
>>654 発足は朝鮮戦争当時、米軍部隊の損耗が大きい一方で韓国軍の
拡張が間に合うまでの時期に米軍部隊に韓国兵を配したことから着ている。

韓国で英語ができる者が徴兵されて希望すればカチューシャになる可能性がある。
軍で英語をさらに学べるということで人気があるようです。

659 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:28:54 ID:???
ふみが自分で言ってるようにライトな軍ヲタだというのであれば
なおさら遠藤はオススメできないよなあ
ライトなのを自覚してるならまずは本流を押さえるべきだ
遠藤みたいなキワモノに手を出すのはそれからにするべき
なんていうか、まっさらな生まれたてのヒナが初めて見た親は実は天敵でしたみたいな悲喜劇になっちゃってる気がするなあ

660 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:33:06 ID:Agp9/ab9
>>658 ちなみに完全に部隊に組み込まれているわけではなさそうだ。

米陸軍第2歩兵師団の韓国駐留旅団がイラク派遣されたときは
カチューシャを部隊から外して補充して送り出していたという事実がある。

ウィキによると人数比は米兵10に対してカチューシャ1で
地元との通訳、韓国が初の者に言葉を手ほどきし習慣を教える、などの機能を
期待されているとある。

1950年代ならば、フランスのインドシナ植民地軍にも沢山のベトナム人が
勤務し、ディエンビエンフーを始めとする戦場でベトミン軍と戦ってたり
するわけで、そこらの扱いというか対応がそもそも現代と違うのかもしれぬ。

661 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:33:36 ID:???
ふみは所詮その程度だったんだろ
眠い人早く復帰しろよ

662 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:39:47 ID:uHR/5y8J
日本が商業捕鯨を始めると困る理由ってなんですか?
鯨が増えすぎて魚が減るよりいいと思うんですが。
中国人が犬を食おうが日本人が鯨食おうが勝手じゃないっすかね?

663 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:40:50 ID:Agp9/ab9
>>649
いや、連隊長戦車というのが別にあるし
そもそも連隊長は1佐で、中隊長は別にいるはずなんだが

連隊の隊形訓練
http://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/team/72tk/72tk_4.html

664 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:40:54 ID:???
>>662
軍事と無関係なので回答対象外
カスミン回答するんじゃないぞ

665 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:46:31 ID:???
>>653
単に衝突回避の為にエンジン出力を急に上げたから、ディーゼルの特徴として黒煙が出た。
衝突直前から出てるだろ。

666 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:50:31 ID:???
>>655
アフィリ乞食の消○所○さん、営業乙!

667 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:52:56 ID:???
俺は大東亜戦争を否定する民族は信用しない
白人による人種差別に八紘一宇とか五族共和を国是として掲げた戦争を否定するのはアジア人では中国人と朝鮮人だけ
アジア人のために白人と戦った戦争を否定する元大日本帝国臣民たる第三国人なぞ信用できるか
アジア人という概念で世界大戦を戦った後で初めて朝鮮人は日本人と議論のテーブルに着ける

大東亜戦争後、日本人の勇姿に元気づけられたアジア・アフリカ諸国は次々と白人国家から独立を果たした
俺は日本人に生まれたことを誇りに思う

翻って大韓民国はどうだろう?
自国民に対して捏造した建国の歴史を教え、従軍慰安婦を捏造して反日教育を行い、反日だけがレゾンデートルの卑しい民族だ。
日本人は今こそこの反日国家に徹底的に反撃すべきだ。
大韓民国を敵国認定し、国交断絶し、在日朝鮮人韓国人資産を凍結すべきだ。


668 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:54:40 ID:???
しかも>>643はIDも出してないコピペ質問だし

669 名前:実況大魔王 ◆blu0qUzJ5JoG :2010/11/11(木) 22:55:50 ID:NSA/pSxG
防衛大綱の別表の目的は何ですか?

自衛隊の主要兵器の保有数の上限を設け、
それ以上は調達させないようにする物ですか?

何故、そのようなものを制定する必要があったんですか?

670 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 22:57:20 ID:???
>>669
自衛隊の質問ばかりしてるようだけど、自衛隊板で聞けばいいだろ。

671 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:03:28 ID:???
>>670
回答できない奴はレス禁止だぞ

672 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:04:21 ID:???
>>669
元々は防衛力整備の数値目標、これくらいは欲しいという目安。

673 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:05:59 ID:7/HaCCVr
ハサン湖の戦いでのソ連装甲大隊の三人の戦車兵のモデルは誰なの?

674 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:06:01 ID:???
原爆投下について質問です。
アメリカがやったらどんなことも正しいこと 、
他の国がやったら時刻を顧みず烈火のごとく怒る 、
無知なアメリカ人は大体こんな考えですよね。

日本は最後まで話し合いで解決しようと努力したが、
米は日本人差別をし続け、領土破棄を迫り、石油輸出を止め、食料輸出を止め、日本を戦争へと追い詰めていった。
この高圧的な行動から、戦争をしたかったのはアメリカだと誰でも分かる。

エノラゲイの息子の発言は、戦争を吹っかけた当人が戦争を止めたと正義面か。
久々に頭に来る発言だ。本当に反吐が出る。
どうだ、そう思わないか?

9.11程度で大騒ぎして世界中に同情求めるような糞国
自作自演なんだから忘れねえようにオリンピックくらいの周期で起こしてくれればいいのに。


675 名前:470 :2010/11/11(木) 23:10:41 ID:NSA/pSxG
>>472>>637>>649
誰の回答が正しいんですか?

>>672
なら、海幕の判断で潜水艦を必要十分な数保有する事ができたのに、
16隻しか実戦部隊に配備されていないのは、
防衛大綱の別表にそれ以上は持てないと言う、
政治的拘束力があると言う証拠じゃないですか。

嘘回答はやめてください。

676 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:12:02 ID:???
太平洋戦争時の日本についての質問です
戦前の日本の対米戦争計画はフィリピンを占領し、それを奪回しに来る
米軍と総力をあげて艦隊決戦を行い短期で終わらせるという計画だったと聞きます。
しかし、実際はフィリピンを占領してもニューギニアやガタルカナル等に進出していってます。
戦前の計画と実際がこのように逆(計画:防御的 実際:攻撃的)なのはどうしてでしょうか?
進出するには戦力が足りないと計画でわかっているのにあえて攻めて戦力を分散させたりした理由や、
ガタルカナル等の進出を戦争にどう役立てようとしたのか教えてください。


677 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:12:55 ID:???
>>675
テンプレの3

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であってもあなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます。

そもそも2chの回答が全て正しいなんて思うなよ。

678 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:13:54 ID:S/664dQa
ロシアのR-27TとR-27ETなんですが
シーカーの探知距離について詳しいサイト教えてください。

679 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:14:03 ID:???
>>676
本日2度目のコピペ。
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 670
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289233625/584

584 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/11/11(木) 20:54:10 ID:???
太平洋戦争時の日本についての質問です
戦前の日本の対米戦争計画はフィリピンを占領し、それを奪回しに来る
米軍と総力をあげて艦隊決戦を行い短期で終わらせるという計画だったと聞きます。
しかし、実際はフィリピンを占領してもニューギニアやガタルカナル等に進出していってます。
戦前の計画と実際がこのように逆(計画:防御的 実際:攻撃的)なのはどうしてでしょうか?
進出するには戦力が足りないと計画でわかっているのにあえて攻めて戦力を分散させたりした理由や、
ガタルカナル等の進出を戦争にどう役立てようとしたのか教えてください。




680 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:14:53 ID:???
>>679
回答が付いて無いんだから
コピペとは言わないだろ

681 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:17:04 ID:???
>>680
ID出してないから、質問じゃないだろ。
それにその質問所沢のところに収録済み。

682 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:19:34 ID:???
>>681
どうやってID消すんですか?

683 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:20:03 ID:???
>>681
ID出してないから
質問じゃないって言うのはこれまたおかしな理論だなw
ID出してなくても質問は質問だろ?
回答が付いて無い以上
なんかい同じ質問しようとそれはコピペとは言わない。
常識で考えたらこうだろ

684 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:20:03 ID:7/HaCCVr
大量殺人者パクりニコフが天寿を全うすることについてどう思いますか?

685 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:22:05 ID:???
>>683
>>1
★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…

686 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:23:11 ID:???
カスミンは何で夜だけなん?

687 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:23:13 ID:???
>>675
目標を達成しているのに、それ以上の要求は予算審議上通りません。

688 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:25:40 ID:7/HaCCVr
ボルトアクションライフルのファイアリングピンって何処にあるの?
ボルトが邪魔じゃないの?

689 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:28:28 ID:???
>>685
防衛大綱別表が防衛力整備の目標である事は、紛れもない事実です。

690 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:28:41 ID:7/HaCCVr
ソ連の制式小銃はトカレフ半自動小銃じゃないのは何故?

691 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:29:07 ID:???
>>666
所沢乙

118 :名無し三等兵:2010/11/09(火) 20:32:39 ID:???
定型コピペ作っといたから所○信者は100万回声に出して読め

アフィリ乞食コピペは自演の宣伝だって見抜けよ。
アンチを装って工作するのは◆iqK7ZoWK2.登場以前からやってきた馬管理人の得意技。
ちなみに「アクセス数 収入」で検索してみろ。
所沢が月10万ぐらい稼いでてもちっとも不思議じゃない。
情弱は検索の仕方も知らんのか?


692 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:29:24 ID:???
失礼、上記>>689>>675

693 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:32:46 ID:7/HaCCVr
マキシム機関銃のレシーバって何で前後じゃなく反時計回りに4分の1引くタイプなの?
少し多いですがよろしくお願いいたします

694 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:37:17 ID:7pBo+3w4
5,56mm弾を使用するスナイパーライフルの利点を教えて下さい

695 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:38:01 ID:???
>>688
ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:LA2-Blitz-0150_Infanteriegewehr_M98_side.jpg

bolt action でぐぐれば一発で見つかる。

696 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:39:10 ID:???
>>690
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%95M1940%E5%8D%8A%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%B0%8F%E9%8A%83

697 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:39:36 ID:uHR/5y8J
回答はまだですか?

何でスレのルールに従ってIDを出しているのに回答をしてもらえないんですか?
これでは何の為にIDを出しているのか分かりません。


698 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:40:00 ID:ABT7E5QH
>>693
内部がボルトじゃなくてトグルアクションで次弾を装填してるからじゃないかなあ
単に思いつかなかったのかもしれないけど

699 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:41:07 ID:???
中国人船長が外交的配慮で釈放なら保安官も国内の世論に配慮して釈放でいいじゃん
検察で判断できるだろ?


700 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:42:36 ID:???
>>697
過去に他人がした書き込みのコピペだから

いい加減に学習しろよ池沼

701 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:45:25 ID:???
>>697
>>3
※ 回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

ここはお客様サービスセンターではないしあなたはお客様でもありません。

702 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/11(木) 23:49:39 ID:/9Hz1+U9
>>678
R-27TとR-27「TE」のこととして。

下記サイトを参照されると良いでしょう。表記がシーカー有効距離、迎撃有効距離、
入り乱れているので解読が必要ですが、基本的には最初のリンク先を参考にし、
よく内容を理解してから残り二つのリンク先を参照して下さい。最後のリンク先で
R-27Tで正面14km、R-27Tで18km(追尾では各30km, 45km)と示しているのが
センサー自体のロックオン可能距離と思われます。

ttp://www.x-plane.org/home/urf/aviation/text/missiles/aam.html
ttp://www.aviapedia.com/forum/archive/index.php/t-473.html
ttp://www.warfare.ru/?lang=&linkid=1668&catid=262 (重い)

703 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/11(木) 23:52:00 ID:/9Hz1+U9
>>694
300m以内とかの近距離狙撃であれば、銃がコンパクト、反動が軽く、連射可能などの
メリットがあります。それ以遠であれば基本的にはいいとこなしです。
ただし、東洋の魔術師の手にかかると、銀の弾丸を撃つ無敵のライフルになります、

704 名前:名無し三等兵 :2010/11/11(木) 23:59:29 ID:???
次スレ立てました

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 671
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289487519/

705 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 00:01:59 ID:???
>>704
乙!


706 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 00:03:06 ID:???
>>703
magic ballet使えばいいんだよ

707 名前:マリナ ◆TRB/U.yz9U :2010/11/12(金) 00:03:35 ID:???
>>703
誰?

708 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 00:04:57 ID:giDhKM1y
>>703
ありがとうございます。

709 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 00:05:51 ID:???
>>708
俺にはお礼は無しか?

710 名前:ID:S/664dQa :2010/11/12(金) 00:07:43 ID:???
>>702
ありがとうございます!!

711 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 00:08:15 ID:???
いいってこよw

712 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 01:49:59 ID:???
もうここも終わりだな

713 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 01:54:26 ID:IOk4uth6
中国警戒を強化、与那国島に陸自200人配備へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101108-OYT1T01307.htm?from=top

このニュースを見て思ったんですが、
自衛隊には陸上、海上、航空と部隊がありますが、
島の防衛というのはもっと別の部隊というか、専門の部隊が必要じゃありませんか ?

これは陸自の分野なんでしょうか?確かに陸といえば陸なんでしょうが・・


714 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 02:00:26 ID:NQGI5CuY
旧ソ連にあった秘密都市って今でも現役なんですか?

715 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 02:35:05 ID:USvxBUm1
SASなどで見られる、肩(胸?)に装着するナイフシースを正しくはなんと呼ぶのでしょうか?
ショルダー、チェストといった単語では調べても適切な回答が得られませんでした。

716 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 02:41:44 ID:IOk4uth6
サイパンが陥落して日本本土空襲が始まったとき、
バトルオブブリテンのときのイギリスのような防空体制を
日本は作れなかったのでしょうか?

日本の戦闘機、レーダー、高射砲は英米独露と比べて大きく劣っていたと聞きますし
日本ではマネをしようと思ってもマネをできなかったのでしょうか。


717 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 02:43:52 ID:???
>>714
ソ連崩壊後にほとんどが機密解除されて地図に掲載されたり住所が公開されたりして「秘密都市」じゃなくなった。
依然として核関連や軍事関連の産業で成り立ってるところもあれば家電などの民生部門に転換したところもあり、基地の撤収で荒廃したところもあり。
ユーラシアブックレットNo.153「旧ロシアの秘密都市」という小冊子にそうした秘密都市の歴史と現状が紹介されてる。

718 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 02:47:42 ID:???
246 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/11/10(水) 10:24:35 ID:???
中国警戒を強化、与那国島に陸自200人配備へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101108-OYT1T01307.htm?from=top

このニュースを見て思ったんですが、
自衛隊には陸上、海上、航空と部隊がありますが、
島の防衛というのはもっと別の部隊というか、専門の部隊が必要じゃありませんか ?

これは陸自の分野なんでしょうか?確かに陸といえば陸なんでしょうが・・

119 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/11/06(土) 02:08:39 ID:ACDU9sT8
サイパンが陥落して日本本土空襲が始まったとき、
バトルオブブリテンのときのイギリスのような防空体制を
日本は作れなかったのでしょうか?

日本の戦闘機、レーダー、高射砲は英米独露と比べて大きく劣っていたと聞きますし
日本ではマネをしようと思ってもマネをできなかったのでしょうか。


712 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/11/08(月) 00:58:58 ID:kdnXghg2
サイパンが陥落して日本本土空襲が始まったとき、
バトルオブブリテンのときのイギリスのような防空体制を
日本は作れなかったのでしょうか?

日本の戦闘機、レーダー、高射砲は英米独露と比べて大きく劣っていたと聞きますし
日本ではマネをしようと思ってもマネをできなかったのでしょうか。



719 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 02:57:27 ID:???
>>715
「ショルダーハーネス」についてる「ナイフシース」でいいんじゃね。
ハーネスについてる付属品なんだからさ。

720 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 03:25:07 ID:???
日本では陸軍と海軍が予算や人員、威信を巡り激しく争うことが多かったそうです
争いが激しいのは何故だったのでしょうか

721 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 04:03:36 ID:zxz9YwpN
二次大戦中、旧軍の飛行機は排気過給機の開発に難航したために高高度での良好な性能を獲得できなかったとのことですが
なぜ機械式過給機ではなく排気過給機じゃないとだめだったんでしょうか
それほど排気式のほうが優れていたのでしょうか

722 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 04:53:23 ID:???
>>720
最新の研究では陸軍脳、海軍脳というものが存在しお互いに相手が死ぬまで
争う基本的な性格を持つようです。ちなみに空軍脳は存在しないそうです。
おそろしいですね

723 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 05:00:25 ID:???
>>721
機械式スーパーチャージャーの動力源はエンジンそのもの、クランクシャフトからもってきた力でコンプレッサーを動かし空気を圧縮、
これをエンジンに送り込む・・・ってことは、空気が薄くなってエンジン効率が落ちればスーパーチャージャーも能力も低下する。
ターボチャージャーは本来ただ捨てられる排気でタービンを回しコンプレッサーを動かしているので、効率が良い。

724 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 05:04:43 ID:Lv8dEua9
>>720
明治初期の陸海軍にはそれぞれの士官に長州藩と土佐藩の出身者が多かったから
幕末からライバル意識が続いてしまったことが大きい。

725 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 05:07:06 ID:zxz9YwpN
>>723
なるほど…性能低下を防ぐために、その性能の低下する物を動力源にしたらそりゃ能力落ちますよね…
ありがとうございました

726 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 05:15:14 ID:???
>>721
排気タービン式過給器の方が多くのメリットが見込まれる。
・機械式過給器の様な過給器駆動の為の出力ロスがない。
・事実上無段階の過給で全開高度を広く取れる。
反面 連続高温運転を行う排気タービンは技術的難易度が高く、トラブルも多かった。
機械式過給でも、2段2速過給器を備えたマーリンの様に高加給で高い高空性能を備えた物もある。
要はその時の技術レベルや機体とのマッチングで最適な解は変わってくるのであり、
排気式過給器でなければだめなどと一概に言えるものではない。
日本は技術の点でどうしても劣っている部分があったし、
燃料事情等からも高過給を行う環境になかった。

727 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 05:20:40 ID:???
>>724
長州閥と薩摩閥の間違いでは?
土佐と水戸というのは碌な人材がいなかったことで有名

728 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 05:55:33 ID:Lv8dEua9
>>727
あ、その通りです。間違いましたm(_ _)m

729 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 06:28:16 ID:???
>>636
ありません。口径以外は同一だからです。

730 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 07:17:12 ID:2CH2Pl7m
質問です。
鉄道車両を積極的に戦闘兵器として第一線で活用した例はないのですか?

731 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 07:23:12 ID:???
>>703
何のこと?

732 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 07:43:09 ID:???
>>730
装甲列車とか列車砲とか装甲軌道車とかあったじゃないか。

733 名前:手軽なミサイル :2010/11/12(金) 07:58:29 ID:6XyHaD8V
戦闘機って、ミサイル少ししか積めないじゃないですか。
かと言って機銃じゃあ兵器工場1つ潰すのに
たくさん時間掛かりますよね?

って事で、歩兵が担ぐような対空ミサイルくらいの威力で
弾数たくさんの追尾式?ミサイルとか無いんでしょうか?

734 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:05:33 ID:???
>>733

エスコンでもやってろ

つーかぶっちゃけ必要無い
まともな空戦なら、そもそも航空機を制圧可能な分だけ出す
エスコンみたく、自軍機が圧倒的少数とか無いから

威力もエスコンとは違うからね。もっと強力だし

735 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:07:33 ID:???
CODが餓鬼のゲームとこのスレで扱き下ろされてるのは何故ですか?

736 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:12:48 ID:???
>>726
当時の日本がターボを用意することが出来なかったのは、多分ターボの排気側の羽根(とても高温になる)を作ることが出来なかったからでしょうね。
技術はどうか知らんけど、材料は手に入らなかっただろ。
新谷かおるの漫画にそんなことが書いてあったような希ガス。

737 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:19:37 ID:6XyHaD8V
>>734
それって引越し作業で言ったら
2tトラックだったら1度で済むのに
自前の軽乗用車で何度も往復する様なものでは無いのですか?

必要なのはミサイルをぶち込む事であって
たくさんの戦闘機が無くても良いと思うのですが、、、

738 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:32:20 ID:???
いい加減引っ込めよ
しつこいぞ

739 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:36:15 ID:+x3stv4m
ガダルカナルにおける戦力の逐次投入は
後知恵だと読んだ本に書いてありましたが、それは本当でしょうか。

740 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:36:18 ID:???
>>737
自分で結論をもってるなら、わざわざ聞くな。

741 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:37:01 ID:+x3stv4m
日本語がおかしいですね。
逐次投入を批判することは〜と読んでください。

742 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:37:55 ID:???
>>739
その本とやらの詳細は?

743 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 08:38:36 ID:???
>>737
一言で言って「性能が足りない」。
戦闘機のミサイルは誘導装置と燃料が大半の重量食ってて炸薬なんて知れてる
あれが戦闘機が戦闘を行う上で必要な大きさのミサイルなんだよ

スパローとサイドワインダー比べればわかるが大きさが全然違う
想定する戦闘距離が違うからだ

744 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 09:19:41 ID:???
>>732
最前線じゃないな

745 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/12(金) 09:24:43 ID:???
>>618
>遠藤の資料解釈をそのまま信じるのは危険なんだよ
>コイツ藤本持ち上げ平賀けなすためなら本当に手段選ばんのだから

うーん、よくわからんのだけど。
「発見」とやらの経緯を捏造すると、それに付き合って現実が変化するの?
「○○は△△である」のがわかれば「それを発見したのは俺だ、ウェーハッハッハ」であっても
別にかまわない。「発見者」が「事実」を知らなかったからことを起因として、事実に変化
はないからだ。書いた人間がツンデレであろうとヤンデレであろうと、データや数値や証
言を捏造していないのであれば、ソースは軍隊という役所の書類にいきつくでしょ?

>信用するなと言うわけじゃない、でも盲信するには危険すぎる人なんだよ

うん、だからいまこの件に関してふみは教えてクン状態になっている。つか、複数の視点
からの遠藤の既述への反論が出ているから話が拡散してしまってるが、妙高の雷装であ
るならば、基本設計の段階で平賀が降りた時点で、平賀は雷装を残していたのかいない
のか。外遊中の論文、On the after-war Development of the ships of imperial navyにお
いて、自身が携わった妙高も取り上げているそうだから、それに発射管の記述があれば、
日本を出る前から雷装を了解していたことになる。高雄の改設計についても、担当が江崎
造船官であることそのものが間違いであれば、その江崎造船官の証言をもとに既述した、
という文章そのものが捏造となる。別ソースによる江崎造船官の談話でもいい。遠藤は信
用ならん、で有名であれば、誰かが遠藤の論拠にあたって否定する材料を確認している
だろうから、知ってるのがあれば教えて、というもの。

746 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/11/12(金) 09:29:49 ID:???
>「高角砲と防空艦」みたく良書も出してるし、

1年で絶版になったのは「間違いが多すぎる」からだとか。

「日本の軍艦に関することを、他人が書くと、それがホントかどうか調べねばなりません、
だから、日本の軍艦のことを書くときは、私の書いたことを引用してください」

「要目簿、あんなもの見ても役に立ちません」

「自分には日本軍艦史をまとめる義務があるのですから、私の時間を無駄にすることにな
るから、日本軍艦のことは書かないでください」

高角砲と防空艦の初版は論争に先立つ1975年ってことでよろしいのですか?
一次資料にあたりたいマニアと、監修・検証済みのデータでなければ意味が無いと考える
元本業では、喧嘩するべくして喧嘩したとしか思えませんけど。

>傍から見て自分の考えに意固地になってるのがまるわかり

駆逐艦のクラス分けの話だけであれば、それは人物の好悪であって既述内容の検証では
ない。知りたいのは遠藤が何を言おうと変えられない事実に基づく、遠藤の提示するデータ、
資料の否定なわけ。遠藤史観に拒否反応があるのはよくわかるけど、○○史観なんてのは
事実に対する解釈の違いでしかない。戦後の日本の教育をして自虐史観とか侵略肯定とか
言っても、学習指導要綱という教育課程を対象にしているのは同じじゃん?
意固地になっているというのであれば、それは「知りたい、教えて」に対してであって「遠藤が
間違ってるわけ無い」とは違う。遠藤マンセーなら、別の造船官、などと書かずに藤本造船官最
高! と書いている。

ただ、浅学の身にいろいろご心配いただいたことについてはお礼申し上げる。

747 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 09:32:55 ID:???
また、ふみか

748 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 09:43:48 ID:???
うぜえ、消えろという声を
どう解釈すれば
「色々心配してもらった」って返還できるんだか......

749 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 09:58:13 ID:???
ふみはマジで老害カスミンにしか見えないな


750 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 10:14:05 ID:QWTNsSsR
沖縄戦に関する本を探しています。

攻防戦の経緯を客観的に描いた本でお勧めのものってありますか?
図書館で探しているのですが「集団自決」やら「従軍慰安婦」やら
左翼目線のモノが多くて辟易してます。

出来ればここで探せるものが理想なんですが・・・・。
http://libweb.city.setagaya.tokyo.jp/zousho/search.shtml

751 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 10:20:49 ID:xG28VYSg
 

752 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 10:21:11 ID:???
>>750
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1288790726/l50

753 名前:733 :2010/11/12(金) 10:23:48 ID:sa4ErcxM
>>743
よく理解出来無いのですが、つまり
戦闘機を何十kmも追尾する燃料だけで
大きくなっちゃうから、省スペース化は無理って事ですか?

754 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 10:26:27 ID:???
ふみはデータや資料なんて解釈次第でいくらでも捏造できることが理解できないんだろうな。
選択肢の一つどころかただのアイデア・プランに過ぎないものを、まるで正式の計画であったかのように紹介するなんて事例は星の数ほどある。
軍事に限ったことじゃないがね。遠藤のやり口はそれに近い。
そもそも一度でもそうやって意図的に事実を捻じ曲げた事例が知られている人間をなんで「他は違う」なんて思えるんだか。
意図せずやった間違いならともかく秋雲の件は明らかな故意。
そういうことをやらかした人がもうどんな資料提示しようとそのまま信用できるわけないじゃん。
それこそ書き換えてるんじゃないか? とか他に別の資料があるはずなのにそっちは隠してるんじゃないか? とか常に疑わなきゃならなくなる。

はっきり言うと遠藤が出したって時点でその資料はもう眉唾なんだよ。
どんな改変が加えられてるか、あるいはほんの一部を全体のように見せかけてるのかわかったもんじゃない。
そういう風にこの業界では見られてるんだよ。だから学研くらいしか使ってくれない。

755 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 10:27:41 ID:???
>>753
端的に言えばそういうこと。
実際には何十kmも飛ばすミサイルは数えるほどだけどね。
それよりは高機動とか誘導性能のリソースだわな。

756 名前:733 :2010/11/12(金) 10:45:07 ID:sa4ErcxM
てっきり、1発で全壊させる為のサイズなんだと思ってた。

では、地上制圧の場合は機銃で頑張るんですか?
それともA10みたいなのが全部受持つの?

757 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 10:53:46 ID:???
ちっちゃい爆弾いっぱい積んだりするよ
湾岸以降は精密誘導爆弾の需要が高まってきて、直撃狙える分「量より質」の傾向が強まってる
だが面制圧の需要が消えることはないんでばら撒き型の攻撃はゼロにはならない

後空対空ミサイルはほとんどの場合直撃は狙わない
近接信管で危害半径内に目標が入ったと判断されたところで自爆し、破片で敵機を攻撃する

758 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 10:54:26 ID:???
浅いオタとかって言ってるけど
ふみってこのスレではけっこう古株じゃなかったっけ?
もう何年もやってて
浅いまんまってどうよ

759 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 11:12:25 ID:???
>>758
いつからいるの?

760 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 11:16:14 ID:???
いや、前に過去ログ倉庫見たとき、
けっこう番号の若いスレのころからいるのを
見かけたことがあるんでね

761 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 11:24:25 ID:???
>>759
初質スレでは100番台からすでに名前がみえる。かなりの古参コテだな。

762 名前:733 :2010/11/12(金) 11:24:46 ID:sa4ErcxM
合点がいったよありがとう。

763 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 11:41:34 ID:???
>>758
コテ事典にも載ってるぐらいだから、そりゃあ古参の部類だよ

まあ古参だからディープなオタとも限らんけど
昔話は割と詳しかったような

764 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 12:13:35 ID:???
年齢的にも
ふみはカスミンとタメか

765 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 12:27:51 ID:???
>>761
一番古いんじゃない?

766 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 13:16:21 ID:???
これを自衛隊の兵器として採用するという案はどうでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=PJ2smH5_Yc0
白兵戦、インドア戦闘用として実に有効であるとおもいます

767 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 13:16:55 ID:+x3stv4m
>>742
返事が遅れました。
『技術戦としての第二次世界大戦』より
兵頭二十八氏の発言です。

768 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 13:24:32 ID:???
766の兵装の全体像
http://3.bp.blogspot.com/_vYTE4_gs0sE/S-6cKg7MuZI/AAAAAAAAB08/k15WKK4E5gA/s400/600px-Corroder.jpg
どうですか?

769 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 14:10:56 ID:???
陸自は軍用の火炎放射器を装備してるのに
何でわざわざ使い勝手の悪い薬品噴霧器(笑)みたいなお笑い装備が必要なんだよ

770 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 14:21:04 ID:???
この噴霧器の利点としては、
・火炎放射器よりも軽量コンパクト
・ノズルをアタッチメント交換することにより曲がり角の敵も攻撃できる
・爆発の危険がない
・化学部隊に装備させれば化学隊も即戦力に

といった利点が無数にあります。要点としては取り扱いが容易で安全な火炎放射器と
いったところでしょうか。ノズル交換で無限の攻撃法がとれるのも見逃せません

771 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 15:05:03 ID:???
>>765
三等自営業が一番古い

772 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 15:45:32 ID:njoitsgM
米軍は、同じレベルのRMA軍隊同士での戦闘シミュレーションってしているのでしょうか?

773 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 15:46:45 ID:???
>>772
部隊って普通に競技会で競い合う関係だし演習はしょっちゅう

774 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 15:52:07 ID:???
装甲打撃大隊ってソ連にありましたか?
架空ですか?

775 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 15:52:34 ID:QE1sBMMF
9ミリウルトラとマカロフ弾って互換性ある?

776 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 15:53:56 ID:???
タンクデサントとは具体的には歩兵部隊ですか?

777 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 15:58:53 ID:???
>>770
現実の火炎放射器の燃料は、ガソリンにラテックスなどを溶かし込むドロドロした、ナパームに近い感じのもの。
こんなシャワーみたいなものからは穴が小さすぎて発射できない。

778 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:00:19 ID:???
スラリー化してるんですか?

779 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:01:26 ID:???
>>777
この噴霧器からは硫酸を発射します。実際の運用は>>766の動画を御覧ください

780 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:03:07 ID:???
もともとガソリンは液体なんだから、それを流体化するってのも変だろ。

781 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:04:20 ID:???
>>779
なら「必要以上の苦痛を与える残虐な」兵器なんで、ハーグ陸戦協定に違反してボツだな。

782 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:25:06 ID:???
しょせん有名コテハンへの嫉妬

783 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:28:01 ID:???
>>771
眠い人とsystemは初心者スレが始まった時からいた。

784 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:31:46 ID:???
systemもいっとき酷く叩かれて
名無しにしてたし
このスレのやつらは
眠い人もいずれ叩き始めるんだろうな

785 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:32:44 ID:???
眠い人がそんなヘマをするとは思えない。

786 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:43:08 ID:???
何もへましてなくても
思い込みだけで他人を叩くやつは
いくらでもいる

787 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:51:57 ID:???
ふみが今回酷く叩かれたのは単にミスをしたとか粘着だからというだけじゃないだろ。
ふみ自身が過去にカスミンやモッティやその他名無しを激しく叩いてた煽り好きな性格で、
あまり好かれてなかったコテだからということもあるはず。


788 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:57:46 ID:???
そうかそうか、
お前さんは
この世のどこかに
どんな過ちも一度も犯さない
完全無欠のコテハンが
どこかにいると思ってるわけだなw

789 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:57:55 ID:???
悪いけどコテは叩くよ、徹底的にな

790 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:57:58 ID:???
そういやモッティもふみに叩かれてからほとんど来なくなったな

791 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 16:59:00 ID:NT5BnG5+
ベトコンに米軍が対抗できなかったのは何故ですか?

792 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:01:31 ID:???
アンチが話をそらし始めたなw

793 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:02:55 ID:???
>>788
おまいは極論すぎるw

眠い人やゆうかだって突っ込まれることは極めてまれにある。
しかし酷く叩かれないのは良コテとしてのしっかりした経歴があるから。

794 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:07:12 ID:???
>>793
ふみだって
これまでは叩かれたことがないよな?


795 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:07:50 ID:???
こんなんだから糞スレ化著しいといわれるんだorz

どうせ質問者の殆どはこのスレの連中の自演だし

もう次スレは立てなくていいよ

796 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:12:34 ID:???
でも見てる

797 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:14:07 ID:???
>>794
>>787

798 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:17:50 ID:NT5BnG5+
国家社会主義はナチスのような基地外ばかりでしょうか?

799 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:22:11 ID:???
>>798
キチガイだからこそナチズムに染まるんだ

800 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:22:14 ID:???
>>793
むしろ突っ込まれた後の対応の違いだと思うけどな

801 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:32:12 ID:???
言ってることが変わってきたな

802 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:36:46 ID:???
なんでこのスレを廃止しないのかわからない。
ID表示できる板へ行けばいいのに

803 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:46:04 ID:???
>なんでこのスレを廃止しないのかわからない。

クソスレチェッカーでSランクに認定されるようなスレが本当に必要だと思うのか?

804 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:48:02 ID:???
>>802
同感

F-Xを考えるスレやオブイェクトスレは移転して上手くやってるのだから
このスレも移転を考えるべき

805 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:55:32 ID:???
>>804
なぜかしらんがむやみに嫌がるやつがいるんだよ
ID出すと何を困るのか知らんけどな

806 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 17:57:02 ID:???
居酒屋が粘着してるだけだろ

807 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 18:04:56 ID:7mj3gEpf
広島にしてもチェルノブイリにしてもそうですが、今後数百年は放射能汚染により人が住めないと言われていたのに
広島は日本有数の都市に変貌し、チェルノブイリなんかは自然豊かなサファリパークになっていると聞きました
一度空気中に飛散した死の灰は分解されるのに数億年かかるそうですが、何故このようなことになったんですか?


808 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/12(金) 18:06:17 ID:EAz9YT3L
>>777
重隅ですが、ナパームに配合されているのはポリスチレンなどで、ラテックスは二次大戦中の
火焔放射器燃料には使用されましたが、ナパームには使用されていません。

これには、ラテックスの原料である天然ゴムの供給が不足したため、ハーバード大学が
デュポン社などと共同研究して、脂肪酸とかナフテン酸のアルミ塩をガソリン(ナフサ)に
混合する方法を開発したという経緯があります。現代のナパームはさらに変更され、
ポリスチレン、ベンゼンなどをガソリンに混合したもの(Napalm-B)になっています。

809 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 18:15:04 ID:qeI8lpvJ
ソ連の砲兵の数に比べて日本軍の砲兵の数が異様にショボいのは何故ですか?

810 名前:system ◆systemVXQ2 :2010/11/12(金) 18:15:25 ID:EAz9YT3L
>>807
単純な理屈があります。

半減期の短い放射性物質は、多量の放射線を発するため危険だが、どんどん減ってしまい、
短期間で無害〜人体に有意な害を及ぼさないレベルまで減少する。

半減期の長い放射性物質は、長期間残存するが、当然少しずつしか崩壊しないため、
発する放射線の量が少なく、無害〜人体に有意な害を及ぼさない。

数億年かかるからこそ安全、というわけです。

811 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 18:19:02 ID:qeI8lpvJ
ボルトアクションの仕組みが全く分からないのですが・・・

812 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 18:22:43 ID:???
>>811
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2d/LA2-Blitz-0150_Infanteriegewehr_M98_side.jpg

813 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 18:30:46 ID:7mj3gEpf
>>810
違います
気流に乗って世界中に分散したからです

814 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 18:32:18 ID:QNSkQjPE
質問

ズムウォルト級のMk−51なんですが、これは1セルにスタンダードやトマホークを4発と考えればOKですか?

ならESSMは32発?

815 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 18:33:29 ID:EWWuKzU/
ボルトアクションライフルが当時は普通だったようですが
リボルバー拳銃を大型化したようなライフルはなかったの?

816 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 18:43:27 ID:???
連発式の火縄銃って実在したんでしょうか?
ラノベで美青年戦国大名が撃ちまくってました

817 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 18:51:33 ID:???
>>816
所沢サイトに既出

818 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:02:17 ID:???
城の防衛用として回転式ではなく水平式ガトリング火縄銃も登場していました。
50挺ならべたら50連発だけですが

819 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:03:24 ID:???
>>814
ズムウォルトは合計80セル搭載し、1セルにスタンダードやトマホークを1発ずつ収容する
記憶モードですまんがESSMは1セル2発だったと思う


820 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:05:08 ID:???
発明家として生計を立てていきたいのですが、
それは可能なのでしょうか?
どこかの組織の所属しないと無理でしょうか?

個人的には、T.T(ディディーコングレーシングに出てきた時計型のサイボーグ)
みたいなものを作りたいと思っています。

821 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:06:16 ID:???
>>819
やっぱ1セル一発だよね。あとESSMは4発じゃなかった?

http://m3i.nobody.jp/military/ddg1000menu.html

↑には

>Mk−51は1基4セルで構成され、ESSM、スタンダード、トマホーク、アスロック等各種ミサイルを発射することができる。

と書いてるから、よみまちがえたっぽい。

しかしアレだけの船体で、80セルって少なくないかなあ。

822 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:07:34 ID:???
>>820
アサシン諦めたの?

823 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:08:08 ID:???
>>821
ズムウォルトは対地攻撃力を重視した汎用駆逐艦なんだよ
だから主砲に155mm砲2門を装備し、将来的にはレールキャノンへの換装も考慮に入れてる
言ってみればズムウォルトの主兵装はミサイルじゃなく砲なんだ

824 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:08:14 ID:???
メキシコは完全に宗教戦争状態ですね。

で、思ったのですが、

メキシカンマフィアと中国人民解放軍が戦ったらどっちが勝つのでしょうか?
場所はメキシコです。

825 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:10:22 ID:???
戦後自衛隊が発足し、戦前の大日本帝国軍と比較してロストテクノロジーはどんなものがありますか?

826 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:11:05 ID:???
>>822
諦めてませんよ。

もちろん今でも、第一志望は殺し屋です。

827 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:23:54 ID:Mz6gASuV
>>815
コルトM1855ミリタリーライフルという、リボルバーを大きくしたようなライフルは確かに存在します
9300丁くらい生産されたそうで

828 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:50:10 ID:m2Vd6PkK
アフガン戦争・イラク戦争によって誕生した、又は進化した、新戦術や新兵器はありますか?

(自爆攻撃や遠隔操作路肩爆弾及びそれに対抗するMRAP装甲車を除く。)

829 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:59:17 ID:???
>>808
それを知ってるから粘性のある「ナパームに近い感じ」と書いたの。

830 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 19:59:58 ID:???
>>826
死ね
はやく消えろ

831 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:00:54 ID:???
>>823
それはわかってるけど、あと80セルぐらいあってもよいかなあと
AGSの開発は進んでるの?
127ミリのほうは開発やめちゃったみたいだけど。

832 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:14:18 ID:qop1D5gQ
兵士任用形態やキャリアパスとその効果について国際比較している研究者や書籍、文献をどなたかご存知ないですか?

833 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:27:00 ID:???
カスミン擁護はいるのにふみ擁護がいない不思議

834 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:35:39 ID:???
>>833
ずっと「一度離れて頭を冷やせ」と言われてるんだからカスミンに比べてよっぽど擁護されてるよ
まだ見放されてないんだから

835 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:37:58 ID:cgJlHI4D
一般的に、駆逐艦や巡洋艦などの水上戦闘艦の運用寿命は30年とされていますが、
それを超えて運用するとどのような弊害があるんでしょうか?

836 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:41:40 ID:???
>>835
老朽化による修理と性能の陳腐化で運用する費用対効果が悪くなる。

837 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:42:33 ID:EWWuKzU/
映画ステルスとかディスカバリーチャンネルの映像で航空母艦の朝は飛行甲板のゴミ拾いから始まる
ってあったんですが
エンジンにゴミが入って故障すると大変なのはわかるんですが
・陸上基地でもあれやるの?石やらなにやらいろいろありそうですけど
・航空母艦の甲板に落ちてるゴミって何?周りが海だから石が落ちてるとは思えないんですけど

>>827
へえあるのね・・・

838 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:42:58 ID:???
>>835
一言でいって老朽化、くらいはわかるか
軍艦は金属の固まりだからとにかく錆びる。
つまり強度が落ちてくるから外洋で十分な性能が発揮できなくなる。
機関は繰り返しの使用で疲労してくるからやはり出力や信頼性が落ちてくる。

後、就役時点であるていどの余裕を見込んであるとはいえ、技術の進歩に完全には対応できないから
少しずつ戦力が落ちてくる。



まとめると
1.船としての性能が落ちる
2.兵器の進歩に十分についていけなくなる

839 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:44:53 ID:???
>>824
中国人民解放軍がメキシコ合衆国に戦争をしに逝く理由が判らんす

840 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:46:55 ID:???
カスミンは社交ダンスの日か

841 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:50:39 ID:???
>>837
作業員が気づかずにポケットの中の物を落としちゃうって事はあるらしい。
小さなクリップとか。

842 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:53:10 ID:???
>>837
陸上の滑走路でもやってる。民間空港だと清掃車で清掃するけど、基地公開のあととかだと、
そこの基地勤務の兵士総出で滑走路の端から端まで一列に並んでゴミ拾いをやってる。

843 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 20:53:45 ID:???
>>837
陸上基地でもやる。石は転がってない

844 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:02:38 ID:???
>>837
空母上のゴミ拾い、確かに不思議な気はするけど。

>838さんに通じるけど、空母だって金属の塊だから錆びるし、錆びれば破片が出てくるし。
離着艦する度に、タイヤのゴムは減るしペイントは?げる。それらは全部カスというか、ゴミになる。
人間がたくさん行き交うわけだから、ボルト落とす奴もいるだろうし、ひょっとしたら工具を忘れる奴もいるかもしれない。
むしろ陸上基地より人間の密度は高いかもしれない。

845 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:07:16 ID:???
>>835
老朽化で性能が落ちる&維持管理費が高騰する。

アメリカはニミッツ級を50年間運用し、オハイオ級を40年間運用するつもりだが、
本来はやらない方がいい。

846 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:09:35 ID:???
WW2時米軍の空挺部隊には
車両みたいな重装備や人員をまとめて降下させるためのグライダーがありましたよね
(独軍も持ってましたけど)
写真を見る限り牽引は輸送機がやってるわけですが
牽引機の中身はカラなんですか?
空挺隊員を積んでさらにグライダーを引くことはできたんでしょうか

847 名前:835 :2010/11/12(金) 21:09:39 ID:cgJlHI4D
>>838>>845
回答ありがとうございます。

では何故アメリカは、老朽化のデメリットがあるにも関わらず、
ニミッツ級やオハイオ級を30年を超える年数運用してるんですか?

さっさと古い艦は除籍して、定期的に新型艦を作った方がいい気がしますが。

848 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:11:55 ID:EWWuKzU/
>>841
>>842
>>843
>>844
あれは陸上基地でもやるのか
大変だろうけど車両が使えるから楽なのかな・・・

そして石だけだと思ったけどよく考えたらアスファルト編とか塗料カスとか工具とか
いろいろ落ちてる可能性はあるんだな

849 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:13:41 ID:kOYIrfY2
Gory,Gory,What a hell of way to die.って和訳するとどういう意味ですか?

850 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:14:50 ID:???
コンコルドが離陸費にエンジンから火を噴いて墜落した事故も滑走路に落ちてた
ゴミが原因じゃなかったっけ。

851 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:15:13 ID:njoitsgM
携帯放射器っていつ頃から使われている装備なんでしょうか?
調べても採用年度が分かりませんでした。

852 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:25:01 ID:???
>>847
さすがにバカ高いからそうそう調達できないので
50年でペイするような運用方針でやっているってことさ
空母と艦載機ひとそろい、揃えるだけで1兆円とかの世界だからね
運用コストまで考えたらえらいことになる
50年ともなると艦載機は一世代以上更新されるから(同世代でも別の新造機に更新)
50年でウン兆円のライフサイクルコストがかかっちゃうのさ
それを何隻も揃えるってのがどんだけとんでもない負担かわかるっしょ?

853 名前:835 :2010/11/12(金) 21:29:14 ID:cgJlHI4D
>>852
最初から50年運用する事を想定し、
頑丈に作っているんですか?

854 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:34:16 ID:???
>>853
頑丈さよりも原子炉の燃料棒の交換を考慮に入れてるね
ニミッツ級は運用中に交換を1回だけで済ませられるように設計されてる

855 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:35:31 ID:aC9dkjF2
インパール作戦は、惨敗こそしたけれど
インド解放という大目的を果たしたという点では
戦争目的を果たしたのではありませんか?
多くの犠牲者は出しましたが

856 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:37:42 ID:???
全く関係ない話だけど、
以前、彼氏のいる女とセックスフレンドのような関係を持っていました。
あるときホテル行って、たっぷり前戯でお互いに尽くしあい、
いよいよその彼女と合体したわけです。
そしたらいつもよりもしまりがなくて、ゆるい感じがする。
それで、思わず
俺「なんか今日はゆるい気がするナ?」
女「うーん、そう?。やっぱ昼間に彼氏とやったばかりだからカナ。しかも今日さ、中に出されたんよぉ」
俺「ははぁ、そうなんか?。え、まてよ、ちょ・・・。さっきお前のマンマンめっちゃ吸ったんだけど・・・。」
女「うん、残ってるのにごめんねぇって思ってた。」

おい・・気づけよ、俺。。。
その後、彼女の彼氏をたまに見かけるのだが、そのたびにドキドキ感が・・。



857 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:42:57 ID:???
>>856
他所でやれ居酒屋

858 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:46:50 ID:???
>>853-854
次のジェラルド・フォード級空母とか
ヴァージニア級原潜とかは
就役期間中に炉心交換を一切しなくて済むよう配慮され
運用コスト低減に貢献している

859 名前:835 :2010/11/12(金) 21:54:10 ID:cgJlHI4D
50年間稼働し続ける原子炉とか、
途中で事故が起こりそうで怖いなw

860 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:54:58 ID:???
>>859
そのためにニミッツ級で散々運用実績を積んだわけよ
それこそ半世紀にわたって

861 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:55:14 ID:VRcKE5xa
米の大統領専用機が羽田に来ましたが、この機は横田基地に格納されるそうですね。
そこで質問ですが、こうした大型機は羽田、横田間の短距離をどのように飛行するのでしょうか。車輪を出したまま飛行するのですか。
スレ違いだったら、ごめんなさい。

862 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:57:17 ID:???
★sengoku38さんを守るため! できることからコツコツと!
コピペ転載推選 
★仙谷≪徳島1区≫の地元、徳島産不買運動を広げよう!国民を舐めるな!
≪売国仙谷に何故投票したのか?徳島県民に考えさせよう!≫
【スーパーで農畜海産物を購入する際に仙谷が国会議員でいる限り、
徳島産は不買すると表明しよう!】

★不買運動表明≪推選≫連絡先★ 連絡して国民の意志を知らせよう!

徳島県農業協同組合中央会(JA徳島中央会)
〒770-0011 徳島市北佐古一番町5-12 JA会館
TEL 088-634-2323  FAX 088-637-0003

徳島県漁業共同組合連合会
〒770-0873徳島市東沖洲2-13
メール soumu@tokushimagyoren.or.jp
TEL 088-636-0500 FAX 088-636-0525

徳島商工会議所
〒770−8530 徳島県徳島市西新町2−5
メール tokucci@tokushimacci.or.jp
TEL 088(653)3211 FAX 088(623)8504

徳島県商工労働部 観光戦略局観光企画課
メール kankoukikakuka@pref.tokushima.lg.jp

※他徳島県の組合一覧表
http://www.tkc.or.jp/jigyou/jigyo.htm

※他に連絡先があれば各自追加してコピペ転載よろしく!



863 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 21:59:43 ID:???
>>861
自信はないので識者待ちだが、まっすぐに向かえる訳じゃないと思うぞ羽田ー横田間

864 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:00:18 ID:???

                   -l-
                   ||n         支援クマ!!!
                   [ (~  〇_〇
                      | \ ( ・(エ)・)つ
              q     l工工工工工l,
                |>  llllllll| ロロロロ| ロロエi._  ____  了解クマ〜!
  i〜i       〓  _|_EI|lニl| ::::::::::::l::::::::::::::|@_ヽ. =クマ=/_    /
  '〜|____  匚l-i| |王ノ`ー┴─ー┬┬┬┴┬|( ・(エ)・) __匚}_____
≡  |┴┴┴┴┴┴┴=====''''''''''''" ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄//7//      /
   ゝ                く ま           ///// ミミ ヾ、,/
~~~"""''"""''''"""~~"""'''''"""""~~~"""''''"""~~"""'''''"""~~ " ' ' "' """~~~~~





865 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:01:12 ID:???
>>858
廃炉の処分コストがどんどん上がってるからなあ。

ちょっと板違いだけど、昔はプルトニウムやトリウムが普通に工場で使われてた。
プルトニウムは分析装置の線源、トリウムは試薬として。
それが今じゃ、もう、どうやっても処分できない。

つか、硝酸トリウムを合法的に処分する方法があったら教えてくれ。

866 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:01:40 ID:KB7IgAsc
CIAは実力行使を伴う場合、デルタやシールズに外注しているようですが、
UAVのプレデターは持っているのに、
自前で特殊部隊を組織していないのでしょうか。


867 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:07:50 ID:???
ふそうとかは砲数が多いから、地上砲撃用の支援艦として活用できなかったんですか?

868 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:13:13 ID:+iORteNa
自衛隊に戦車って必要なの?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1289556516/

どうなの

869 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:14:55 ID:???
>>868
ここで好きなだけ揉まれてこい。

戦車不要論帝国  88
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1287659122/

870 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:16:58 ID:???
>>866
持ってたとしても公表するわけない。

参考までに以前こんな話題があった。
ttp://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/239.html#id_3b7984a0

871 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:25:35 ID:xMneFEJw
日本海軍の潜水艦はかなりの数が敵潜水艦に沈められています。
レーダーの性能差ゆえに完敗しているのは容易に想像できますが、
性質上敵の戦線後方まで進入する潜水艦は敵潜水艦とよく遭遇するものですか?
それとも暗号解読で位置を割り出して潜水艦で攻撃、つまり日潜狩りでもやってたんですか?

872 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:29:43 ID:???
日本の潜水艦は毎日通信を義務付けられており、簡単に逆探されたのが一因だったはず。

873 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/12(金) 22:29:50 ID:Zd4E8/kW
>720
>日本では陸軍と海軍が予算や人員、威信を巡り激しく争うことが多かったそうです
>争いが激しいのは何故だったのでしょうか

霞ヶ浦の住人の回答。
陸海軍の上に立って命令する人がいなかったからです。

説明。
陸海軍の仲が悪いのは万国共通です。
特に日本で弊害が大きかった理由は、陸海軍の上に立って、命令する人がいなかったからです。

アメリカは、どんなに陸海軍が対立しても、大統領が最終決定を下します。
第二次世界大戦で、海軍が台湾占領、陸軍がフィリピン占領を主張しました。
ルーズベルト大統領の決定で、フィリピンにしました。
国防総省の設置に、海軍は反対しました。
しかし、トルーマン大統領が決定を押し通しました。

日本は、第二次世界大戦の国家戦略で、海軍は短期決戦、陸軍は長期持久戦を主張しました。
決定する人がいないため、日本は国家戦力無しで、第二次世界大戦を戦ったのです。
天皇が決定することには、形の上ではなっていました。
しかし、実際の権限はありせんでした。

アメリカのウエストポイント陸軍士官学校を訪れたときのことです。
グループでツアー見学しました。
ガイドは、陸軍士官の奥さんでした。
まず、最初に参加者の中に軍隊経験のある人はいないか尋ねました。
陸軍と沿岸警備隊の人がいました。
海軍はいませんでした。
それを確認してから、海軍の悪口を言い始めました。

874 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:34:47 ID:???
>>873
命令する権限のある者として、当時の昭和天皇や皇太子は?

875 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:40:19 ID:???
カスミンやっとかよ

876 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/12(金) 22:40:54 ID:Zd4E8/kW
>871
>日本海軍の潜水艦はかなりの数が敵潜水艦に沈められています。
>レーダーの性能差ゆえに完敗しているのは容易に想像できますが、
>性質上敵の戦線後方まで進入する潜水艦は敵潜水艦とよく遭遇するものですか?
>それとも暗号解読で位置を割り出して潜水艦で攻撃、つまり日潜狩りでもやってたんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
暗号解読の結果と想像します。

説明。
連合軍としては、遣独潜水艦作戦の潜水艦はどうしても撃沈したかったです。
暗号を解読していました。
潜水艦で待ち伏せして撃沈しました。

「第三次遣独艦:伊号第三四潜水艦(艦長入江達海軍中佐)…1943年11月13日、往路マラッカ海峡にてイギリス海軍の潜水艦に撃沈される。 」
「第四次遣独艦:伊号第二九潜水艦(艦長木梨鷹一海軍中佐)…
駐独大使館付海軍武官小島秀雄海軍少将・永盛義夫海軍技術少佐(航空機)・
田丸直吉技術少佐(電波兵器)・鮫島龍雄海軍大学校ドイツ語教授ら総勢17名の便乗者を乗せ、
1943年(昭和18年)12月17日にシンガポール出航。
1944年(昭和19年)3月11日、フランス・ロリアン入港。
復路は、小野田捨次郎海軍大佐・松井登兵海軍大佐・巌谷英一海軍技術中佐ら総勢18名を便乗させ、
4月16日にロリアンを出航。7月14日にはシンガポールに入港するも、7月26日にバシー海峡にてアメリカ海軍の潜水艦に撃沈される。 」

下記、ウィキペディアの遣独潜水艦作戦の概要を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A3%E7%8B%AC%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6%E4%BD%9C%E6%88%A6

877 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/12(金) 22:44:05 ID:Zd4E8/kW
>874
>873
>命令する権限のある者として、当時の昭和天皇や皇太子は?

霞ヶ浦の住人のの回答。
>天皇が決定することには、形の上ではなっていました。
>しかし、実際の権限はありせんでした。

皇太子には、形の上での権限もありませんでした。

878 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/12(金) 22:48:42 ID:Zd4E8/kW
>872
>日本の潜水艦は毎日通信を義務付けられており、簡単に逆探されたのが一因だったはず。

霞ヶ浦の住人の質問。
上記のソースを提示した頂けましたら幸いです。

説明。
日本の輸送船は、毎日の正午の予定位置を暗号にて報告していまた。
それが、連合軍に解読され、潜水艦に伝えられて、撃沈の大きな理由になっていました。

潜水艦は秘匿が大きな武器なのです。
日本海軍がいくら馬鹿だとはいえ「日本の潜水艦は毎日通信を義務付けられており、簡単に逆探された」とは、信じがたいのですが?

879 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:50:43 ID:???
>>878
ドイツのUボートは定期通信を義務付けられ
デーニッツが統括指揮してたことも知らんのか?
信じがたいも何も長波通信がろくになかった第二次大戦時は浮上通信は当たり前に行われた

880 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 22:56:50 ID:???
皆さんもそろそろお気づきになり始めたと思いますが、
中国共産党は日本の各マスコミに隠れ中国共産党員(世論誘導工作員)を配置しています。
もちろん中国の戦略上重要となる地域や地方のマスコミにも配置しております。
他に、政治家、、大学教授、TVのコメンテーターにも隠れスパイ工作員は多いです。
特に世論を動かせるところに重点的に配置されます。
彼らは人民解放軍により開放された後、その地域での中国共産党幹部となれることが約束されています。
また、定期的に中国に呼ばれその党員のレベルに応じた接待、慰安が受けられます。
社内で世論誘導工作員が力を持ち、ほとんど中国の機関紙に成り下がった某新聞社、出版社もあります。
最近は中国人留学生として入国している学生党員が2ちゃんねる等のネットで中国擁護活動をしており、
ネット掲示板などを使った日本の世論誘導工作活動をしている書き込みを多く見られます。


881 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:03:48 ID:???
>>878-879
FAQより

ドイツもぼこぼこ沈められています。
日独両方とも
1.暗号解読され、居場所や行動予定がわかった
2.潜水艦よりの短波無線発信により居場所が絞り込まれた
3.レーダーにより夜間や視界不良時でも明確に探知された。
4.護衛空母を含むハンターキラーグループにより、潜水艦を追い詰めて攻撃
このパターンは一緒です。
1と2と3にて潜水艦の最大の武器である どこにいるかわからない
という利点が失われています。
構造とか騒音とかそれ以前の問題です。

上の言い草を聞くとまるでドイツのUボートが鎧袖一触で米海軍に消し去られたように
思えるが、オペレーションリサーチによって対Uボート戦術が固まるまで開戦から
数年を要していることは頭の隅に入れてほしい。
つまり日本の潜水艦は対Uボート戦術がほぼ確立されたころに米海軍と戦ったの。
ボコボコにされるのはある意味当然だわな。
(531:828-866)

882 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:06:25 ID:???
>>879
日本はそのドイツ以下、というか、それ以上に定時通信が義務付けられていた。
デーニッツのは、まだそれなりに節度があったが、日本軍のは単に
「自分の軍なのに知らないのはイヤ」的な部分が大きかったのがつらい。

なんか本が(日本語で、文庫にもなってる)出てるから、カスミンも読むといいよ。
通商戦だったかなあ、そんな感じのタイトル。山に埋もれてるので、簡単には出てこない。
すまん >カスミン

883 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:07:44 ID:???
>>815
リボルバーは発砲時、シリンダーギャップから側方に向けて鋭い高圧ガスの刃が吹き出てくる
前方に構えて撃つ拳銃なら問題なくても、顔の横に構えて撃つライフルだとそれは問題になる
他に連発銃の機構が存在しない時期は痛くて不快なのをガマンして使うという選択肢もアリで、実際に存在してたけれど
頑丈で安全でより高威力に耐えるボルトアクションの方が結果的には優れていたということ

884 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:08:14 ID:???
F-15イーグル戦闘機が開発されてから数十年に渡って世界最強であり続けることが
できた理由を教えてください。
明確な理由があるなら次期の戦闘機開発の指標にもなると思うのですが


885 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:10:09 ID:???
拳銃って射程5メートルってマジ?

886 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/12(金) 23:12:37 ID:Zd4E8/kW
>724
>720
>明治初期の陸海軍にはそれぞれの士官に長州藩と土佐藩の出身者が多かったから
>幕末からライバル意識が続いてしまったことが大きい。

霞ヶ浦の住人の回答。
1 陸軍には薩摩閥も存在しました。
2 海軍は多数の派閥が存在しました。

説明。
「明治初期の陸」「軍には」長州閥と薩摩閥が多かったです。
明治六年政変で、薩摩の陸軍軍人が多数辞めました。
しかし、残った人もいました。
その後も、陸軍内に薩摩閥は存在しました。

「陸軍内にも大山巌や野津道貫や上原勇作といった薩摩閥の実力者がおり」

海軍には、薩摩閥、備前閥、土佐閥 旧幕臣閥がありました。
最終的には薩摩閥が勝利しました。

下記、ウィキペディアの藩閥を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A9%E9%96%A5

887 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:12:47 ID:ylYM2zPa
終戦工作について質問です。
「国体護持」を唯一の目的に終戦を図ったのは承知していますが、そのために何十万、何百万の将兵が犬死していますよね。
「国体護持」とは、当時の大日本帝国や日本国民にとって、それだけの犠牲をはらってでも死守すべきものだったんですか?
また、昭和天皇本人は、それを望んでいたんですか?


888 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:15:10 ID:???
>>887
准テンプレ読め。

889 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/11/12(金) 23:15:35 ID:???
>>885
御質問ならIDを表示なさって、「質問レスポンスである」事を明示して下さい。

890 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:15:52 ID:kOYIrfY2
国家社会主義はネオナチのせいでイメージダウンしていますが本来は立派な思想ですよね?

891 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:16:03 ID:???
自衛隊は精強だとか訓練がキツイってよく聞くけど実際の所どうなの?
元陸自の土方やってる友達が自衛隊は楽だったって言ってたり、ネットでも今の仕事の方が自衛隊よりキツイって話を見かけるんだか
てか土方より楽な訓練しかしてないとか・・・そんなんで大丈夫なのかよ


892 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:18:07 ID:kOYIrfY2
ビッグボアライフルは300メートルで行われますがライフルにとって300メートルって近距離ですよね?
何故もっと長距離でできないのですか?

893 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:19:45 ID:kOYIrfY2
現在射撃場でのエアライフルの貸し出しは行われていないようですが何故ですか?

894 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:21:57 ID:ylYM2zPa
太平洋戦争時の日本についての質問です
戦前の日本の対米戦争計画はフィリピンを占領し、それを奪回しに来る
米軍と総力をあげて艦隊決戦を行い短期で終わらせるという計画だったと聞きます。
しかし、実際はフィリピンを占領してもニューギニアやガタルカナル等に進出していってます。
戦前の計画と実際がこのように逆(計画:防御的 実際:攻撃的)なのはどうしてでしょうか?
進出するには戦力が足りないと計画でわかっているのにあえて攻めて戦力を分散させたりした理由や、
ガタルカナル等の進出を戦争にどう役立てようとしたのか教えてください。


895 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:23:06 ID:kOYIrfY2
警官は拳銃を持っていますが彼らも散弾銃を十年以上所持し
規定の成績を納めた上で拳銃の所持が許されているのですか?
装薬拳銃部門でも警官が多いと聞きます

896 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:25:48 ID:???
以前にチャンネルを回した時、
韓国王朝ドラマが放映されていて
その中で朝鮮両班の一人が、
「朝鮮が日本に負けるのは、当たり前だ。
筆しか持たなず、体を鍛え、刀を持って戦う
という事を丸で知らないからだ』というセリフを吐いていましたが、

正論を吐いています。朝鮮人も自分達が、いかに弱く
脆弱無存在であったかという事は、
理解しているのだなと思いました。

でも今はどうでしょうか?
奴ら朝鮮やシナ人どもの方が、軍隊で体を鍛え
武器の使い方も知っている。

反面、日本人は、『戦い方』を教えてもらえる機会も無く、
襲撃されたら、どうやって身を守るかという術も知らない。

一体今の日本に、屈強な男5人、いや3人に襲われて、
『大切な家族を守れるお父さん』が、
何割いるのか?と、大変疑問に思いますね。


897 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:36:42 ID:ylYM2zPa
回答はまだですか?

何でスレのルールに従ってIDを出しているのに回答をしてもらえないんですか?
これでは何の為にIDを出しているのか分かりません。


898 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2010/11/12(金) 23:39:52 ID:Zd4E8/kW
>686
>カスミンは何で夜だけなん?

霞ヶ浦の住人の回答。
赤ん坊か年金生活者以外の、普通の人は、昼間は、幼稚園、学校、職場へ行きます。

899 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:40:45 ID:???
>一体今の日本に、屈強な男5人、いや3人に襲われて、
>『大切な家族を守れるお父さん』が、
>何割いるのか?と、大変疑問に思いますね。
ネタだろうが、良く訓練された格闘家や軍人でさえ、
武装していない平時に屈強な男三人が襲ってきたら勝てる保証は全くない。

900 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:41:15 ID:???
日本は大東亜共栄圏を掲げ、アジア解放の為に戦ったと言う右翼がいますが実際どうなんですか?
大東亜共栄圏は東南アジアの石油確保の為の侵略の口実では?


901 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:42:17 ID:???
旧日本海軍も海上自衛隊も、沖縄に軍港を持たないのはなぜでしょうか?
本土の、大湊・横須賀・舞鶴・呉・佐世保の距離間隔からすると、沖縄にも一つ軍港があっても
よさそうな感じですが。

いや、佐世保があれば沖縄にはいらない、というのであれば、じゃあ、佐世保があれば呉や舞鶴もいらないじゃん
などとしょうもないことを思ってみたり。


902 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:44:50 ID:???
>>892
決して近距離じゃないし
それ以上の距離を規定距離にしたら指定射撃場を作るのがえらい大変になる

>>893
昨年末に法律が変わったから

>>895
警官の拳銃は個々人の所有物ではなく借り物だし、民間の銃所持とは全く手続きが異なる
だいたい前提として書いてる「散弾銃10年所持で規定の成績を収めた上で拳銃の所持」なんて決まりは日本には存在しない
何かと勘違いしてるだろ

903 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:47:14 ID:???
東南アジア諸国の軍事力ってどれくらいですか?

東アジア諸国に比べて地味で軍事力が低く、
独自兵器もほとんどないので、
軍事大国は居ないと言う印象ですが。


904 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:50:41 ID:???
>>902
ありがとうございました!

905 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:51:40 ID:???
九一式徹甲弾はガダルカナルで頻発した水上艦同市の戦いでは、使用されなかったんでしょうか?

906 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:51:46 ID:xMneFEJw
>>881
いや私が知りたいのは日本潜水艦が米潜水艦にこうもやられる原因はなにか、です。

第一にレーダーの性能差はまず間違いないでしょうが、
・作戦中の潜水艦が同じく作戦中の敵潜水艦とそうそう遭遇するものか疑問。
・位置を割り出した日潜攻撃には見方潜水艦を使うより対潜艦艇と航空機がずっと楽なはず。
・よって米海軍は自軍潜水艦を積極的に日潜狩りに使っていたのではないか
と思ったからです。

907 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:52:11 ID:???
日本陸軍は銃剣突撃を重視していましたが、カートリッジ式の連発銃を持った相手に
そう上手く行くものでしょうか


908 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:52:40 ID:???
インドネシアとマレーシアとタイはそこそこ強い。

909 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:53:55 ID:???
米海軍の軍楽隊が、「軍艦行進曲」を演奏している動画を見ましたが、
何故、米海軍は軍楽隊に、自海軍の艦艇を沈め、多くの将兵を殺害した、
敵対海軍の軍歌を演奏させるのでしょうか?


910 名前:名無し三等兵 :2010/11/12(金) 23:54:02 ID:???
>>906
だから、アメリカが網張って待ち構えてるところにノコノコ出かけて行ってるからだって。

911 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:00:43 ID:???
>>910
どういう意味ですか?
詳しく教えて下さい

912 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:03:21 ID:???
>>896
俺、合気道2段だけど、3人相手にするのはかなり難しいよ。
演武では一応やるけど。

他の武道でも、多人数とやるときはスキルよりは度胸ってことになるだろ。
つうのは、リーチのある攻撃のできる武道は、結局間合いの取り方で決まるところがあるから、
多人数相手だと、よほど実力差がない限りまともな勝負にはならないと思う。

結局、そういう局面になったら、よほどの武道の達人でない限り、「火事だー!」と叫んで人を集めるしかないよ。
逆に、よほどの武道の達人だったら一撃必殺、一撃で確実に相手を仕留めることを狙うだろうから、
虎口を脱しても後味の悪い結果になるだろうよ。

913 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:07:59 ID:???
>>907
大戦末期のアレはただの集団自殺
歩兵操典読めば分かるが、旧軍は砲兵の火力支援により敵抵抗力を一時的に無力化したのち相手がショックから立ち直る前に速やかに突撃して占領することになっていた

914 名前:912 :2010/11/13(土) 00:08:15 ID:???
ちなみに、昔、道場破りをやってた師範によると、
多人数に囲まれたら、一番強そうな奴を一撃で倒して逃げる、それしかない、とのこと。
一番弱そうな奴は、獲物を持ってたりすることがあるから逆に厄介なんだとか。

915 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:10:35 ID:0WsGO4DS
質問です
軍隊は戦争が起こると戦地にジャーナリストを同行させるときがありますが、
同行させる場合のメリットとは何なのでしょうか。
又同行させない場合のデメリットはなんでしょうか?

916 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:13:15 ID:???
>>914
道場破りなんて今時あるの?

917 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:13:21 ID:???
>>915
前スレかどこかで見たような質問だな

918 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:15:05 ID:???
>>917
初めての質問ですよ。

919 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:20:02 ID:???
>>916
随分昔の話なんだけどね。
例えば、ある地域に道場を作りたいと思うとするでしょ。
ところが、道場なんて、そうおいそれと建設できない。

で、市民センターとか、公的な武道場を使わせてもらおうとするわけなんだけど、
大抵先客で埋まってる。
で、先客を追い出すために、先客の使用時間に出かけていって、
練習の名目で相手の師範をこてんぱんに叩きのめして追い出すと同時に、その生徒を丸ごと横取りする、ってわけ。

920 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:22:15 ID:???
>>919
そら恨まれて、多人数に囲まれたりするわなw

921 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:24:35 ID:???
>>915
メリット 情報を自分たちの有利なようにコントロールできる。
デメリット その逆

922 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:25:58 ID:???
>>918
遠まわしに「過去ログ読め」って言ってんだが
ストレートに言われないと分からないのかな?

923 名前:915 :2010/11/13(土) 00:33:31 ID:0WsGO4DS
>>921
なるほど
と言う事はあまり重要じゃない戦場にはジャーナリストを同行させ、
本当に大事な戦場には同行させない部隊を投入したりする訳ですか
有り難うございました。

924 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:50:36 ID:???
VIPから失礼
端的に、↓のスレについての軍板住人の意見求む
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289233625/

925 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:51:18 ID:???
間違えちゃった///
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1289556516/

926 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 00:59:16 ID:???
>>924
VIPのことはVIPでやれ。

927 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 01:05:46 ID:???
ここは質問スレであってアンケートの分類はお門違い

928 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 01:29:51 ID:YlM/a1eJ
太平洋戦争中に米軍の空襲や砲撃によって
日本国内で数多くの貴重な建築物、美術品、工芸品などが
焼失した文物について調べていて思ったことがあるのですが、

「これは歴史的に貴重な建築物だから攻撃しないでね」とか、
「ここには歴史に残る貴重な美術品があるから攻撃しないでね」と挙げた上で、

「その代わり天地神明に誓ってここでは軍事的な活動は一切行わないよ!」

と宣言して攻撃から逃れるといった方法は取れなかったのでしょうか?
病院や捕虜収容所、交換船に病院船が攻撃目標から除外されたようなことを
人命とは異なる文物を対象に加えてもらうことは不可能だったのですか?


929 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 01:31:20 ID:???
>>928
コピペ

930 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 01:37:45 ID:TGqLoUji
常時2個護衛隊群を即応状態にする為には、
全部で何個護衛隊群が必要になりますか?

またそのとき、即応している2個以外の護衛隊群は何をしていますか?

931 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 01:39:40 ID:???
>>930
護衛艦群の運用の話なら、自衛隊板で聞け。

932 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 01:47:18 ID:0yG97ZCy
何故イギリス海軍は没落してしまったんですか?
海軍予算そのものは、日本の海上自衛隊と大差ないのに、
特に水上戦闘艦艇の質の低下が気になります。


933 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 01:54:33 ID:???
>>932
コピペ

934 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 01:54:34 ID:???
>>932
コピペ

935 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 01:55:14 ID:???
>>931
回答できない人の冷やかしレスは禁止です

936 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 02:02:30 ID:???
M249の弾薬を強化プラスチックみたいなので代用して
軽量化を図るプロジェクトってどうなったの?

937 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 02:23:37 ID:???
>>935
冷やかし質問者乙

938 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 02:31:03 ID:rJ3iRmB4
戦後、いろんな作家が仮想戦記で、
太平洋戦争で日本が勝つ方法あるいはよりましな終わらせ方を考えていますが、
そのなかでもっとも日本の被害が少なくなる可能性がある方法はどれなのでしょうか?

漫画「ジパング」でイージス艦がタイムスリップ、日本が原爆を完成させるという話を
除いて、米豪遮断作戦など戦域を広げず、航空戦力を温存させて
マリアナ沖で決戦をして引き分け以上に持ち込み、
アメリカに日本攻略が難しいと思わせて講和というのがもっとも可能性が高いのでしょうか?

939 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 02:33:31 ID:???
>>938
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289149680/l50


940 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 02:33:45 ID:???
>>938
ここは、タラレバを議論するスレではありません。
創作スレでどうぞ。

941 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 02:48:04 ID:???
誰もタラレバの話なんかしてません

942 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 03:04:42 ID:???
もう、やめちまえ、こんなクソスレ

943 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 03:39:04 ID:???
どこで質問したら良いのかわからないのでこちらで…

最近の事なんですが、母が紅葉見に山行ったんですが…変な飛行機見たって言うんですよ。

コウモリ見たいな形してて、音が普通の飛行機と違ってたって言ってました。

色は黒っぽくて、音が近づくまで全然聞こえなかったって…

日本でこんな飛行機飛んでるものなの?
凄く気になるので詳しい人よろしくお願いします。

944 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 03:40:09 ID:???
オカルトいけよ

945 名前:943 :2010/11/13(土) 04:05:42 ID:???
>>944
適当に検索したステルス機見せたら似てるけど、ちょっと違うって言われたので…軍用機かと思ってこちらに来たんですけどね。

うーん…オカルトって事はUFOなんですかね…

ありがとうございました。

946 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 07:22:29 ID:???
>>830
死ね
早く消えろゴミカス

947 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 07:39:58 ID:???
>>902
装薬拳銃は散弾銃の所持が必要無いのですか?

948 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 07:59:54 ID:???
http://www.geocities.jp/motowork/douraku/shoot/pistols.html
猟銃や競技用ライフルと競技用拳銃の所持の資格は異なる。

949 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 08:18:58 ID:???
>>948
ダサい拳銃だなあw

950 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 09:04:53 ID:???
>>948
オモチャの写真を貼らないでくださいw

951 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 09:25:52 ID:???
やっぱグアムで実銃撃ってきた方が良いな
射撃を趣味にしようかと考えてたけどこんなダサい銃いらんわw

952 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 09:47:41 ID:???
>>914
> 一番弱そうな奴は、獲物を持ってたりすることがあるから逆に厄介なんだとか。

猟師かよw
得物か柄物だろ

953 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 09:57:26 ID:???
>>943
飛んでるジェット機の音の聞こえ方って雲や地形での反射に影響されるから、近くだから聞こえる遠くだから聞こえないってもんじゃないからね。方向も判りにくいし。

おそらく音の発生源と飛行機らしき物体は別々なんだけど、音が聞こえてきた時に滑空している鳥を見たので「変わった飛行機だ」と思ったのではないかな。
山は地形も複雑で音の反射や減衰も複雑だから聞こえる方向が発生源の方向とは限らないので、音の発生源の方向を特定するのは難しいんだ。

954 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:16:36 ID:???
>>951
拳銃所持希望者は多いので、競技会などできちんと成績出してないと
更新させてくれなかったと思う。値段考えても、撃てる銃の種類考えても、
グアムで新品の工場出荷のままの弾使ってる射撃場行くのが一番。

いいかげんなとこや観光地のまん中のは、詰め直しの減装弾が多いから
「44マグナムなんてどーってことないや」とか自慢する勘違いが出てくる。

955 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:20:22 ID:???
モシンナガンも撃てる?>グアム

956 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:21:27 ID:???
>>955
アホか。ロシアへ行ってこい。

957 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:23:26 ID:???
>>955
あー、どこかに一軒あったような。

ただ、アメリカの射撃場でアメリカ製以外の銃を撃つのは、専門度数の高いところじゃないと難しい。
H&KやSiGの拳銃とかなら、結構ポピュラーに置いてあるけど・・・。

958 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:27:30 ID:???
モンゴルならモシンナガン撃てるんじゃないの?

959 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:30:35 ID:???
>>958
あ、モンゴルなら絶対にあるだろうね。
確か一等自営業先生のレポートにもあった気が・・・。

960 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:31:01 ID:WBi9jrCA
ついでにマキシム機関銃やペーペーシャが撃てる射撃場ってありませんか?
てか弾薬一発辺りいくらでしょうか?日本だと4円/発ですが・・・

961 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:32:01 ID:???
>>959
一等自営業?
三等以外にも自営業氏っているの?

962 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:36:23 ID:???
>>961
そっちが元祖だよw
>一等自営業センセ

というか、既に「一等」がいるからこそ、後発の人は「三等」を名乗ってんだから。

963 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:37:03 ID:???
何等までいるの?

964 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:37:38 ID:???
>>961
「一等自営業」でググれ
ていうか一等自営業の方が有名だろ
もう軍板には来ないけどな

965 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:40:33 ID:???
三等自営業はただのパクり野郎なのか
どうりでパクりニコフを異常に擁護するわけだw

966 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 10:47:52 ID:WBi9jrCA
マズルファイヤに手を翳すとどうなりまか?

967 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 11:03:30 ID:???
>>947
質問ならID

「日本で民間人が所持する場合」って意味だと解釈して回答すると、全く必要ない
それと板違い

968 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 11:09:50 ID:???
>>954
拳銃の所持許可は更新ではなく、二年の期間限定の許可
持ち続ける場合は、二年ごとに新規で取り直しという形

そのせいで普通の銃なら数千円の更新料ですむところが
拳銃だと新規申請と同額の1万円以上のカネを巻き上げられる
身辺調査とかそこらへんの手間がかかる作業は終わってるんだから
まるまる公安の儲けなんだろーなーこれ

969 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 11:42:47 ID:???
装薬ライフルは散弾銃の十年以上の所持が必要なのに
装薬拳銃は基地害で危なくない人なら誰でも二年間所持可能なの?

970 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 11:52:06 ID:???
>>966
ふつーに火傷する。大口径なら下手すると指の骨折る。

>>969
散弾銃の許可は要らんが、競技用拳銃の許可が要る。日本全国で50人以下、というきつい枠。
>>954にあるように、エアピストルなどで一定の成績を挙げないと、候補にすらなれない。

971 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 11:53:39 ID:???
>>969
質問ならIDだせ。それと銃刀法に関してききたいなら、法学板で聞け。

972 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 11:55:42 ID:???
>>970
>>969が所持したいのは、競技用でなく軍用とかの拳銃だと思うぞ。
このバカは無視したほうがよさそうだぞ。

973 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 11:57:10 ID:???
装薬拳銃って本格的な自動式や回転式使って競技するのかと思ってたら気持ち悪い色形の銃使わされるのかよ
こんなのやりたくないわ

974 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 12:11:11 ID:???
>>972
確かに。無視するわ。

975 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 12:19:22 ID:???
このスレもあとは埋めるだけだし別に良いだろ

976 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 12:50:30 ID:???
次スレまだ?

977 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:02:46 ID:9wwlxYx/
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 671
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289487519/

978 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:04:50 ID:???
>>977
乙!

979 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:07:58 ID:G93FfC1f
スタングレネードとかフラッシュグレネードとかゲームにあるけど実在のもんなんですか?
どっちもおなじかと思ってましたが

980 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:12:54 ID:???
>>979
実在するよ。
フラッシュグレネードではなく「フラッシュバン」って言ったりするほうがポピュラーだが。

981 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:22:38 ID:G93FfC1f
>>980
ありがとうございました
実在するんですね

982 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:31:59 ID:???
埋めモードに入ったよーなんで

>>973
お子様には競技銃の格好良さは分からないのかもしれないな

軍用銃と競技銃はそれぞれの目的のために作られ発展してきたもので、
どっちが本格的でどっちが玩具とかそういう区別で分けられるものじゃない
軍用車両(トラックとか四駆とか)と、競技車両(F1とかWRCで走ってる車とか)を比べて
どっちが本格的か、なんて議論をすること自体が無意味なのと同じ

983 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:33:51 ID:???
>>982
新スレってあらしが700くらいで立ててテンプレも張ってないスレだけど。
今後、ふらいんぐでててていいのか?

984 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:36:27 ID:???
>>983
俺に言われても困る

985 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:49:57 ID:???
もう、やめちまえ、こんなクソスレ


986 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:50:41 ID:???
>>982
競技用のレースカーに決まってるじゃないか。バカじゃないの?

987 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:53:02 ID:???
ロシア語でスターリ イー アグニャーってどういう意味ですか?

988 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 13:59:31 ID:???
>>987
http://kamome.2ch.net/gogaku/

989 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 14:03:11 ID:???
欧州の国で個人がフルオート可能な機関銃を所有できる国を教えて

990 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 14:06:32 ID:???
>>989
あるわけねーだろ

991 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 14:42:32 ID:???
【コミュニティの一生】

面白い人が面白いことをする

面白いから凡人が集まってくる

住み着いた凡人が居場所を守るために主張し始める

面白い人が見切りをつけて居なくなる

残った凡人が面白くないことをする ←このスレの現在

面白くないので皆居なくなる


992 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 14:54:20 ID:???
先の大戦で日本が侵略戦争をしたと言われるのは何故ですか?

993 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 14:56:26 ID:???
戦争に負けたから。

994 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 15:46:06 ID:???
次スレからは初心者に優しくするようにしてください

995 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 16:22:06 ID:???
糞スレいらね〜

996 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 16:27:54 ID:???
>>994
本物の初心者は間違ってもここには来ないのでその必要はありません
質問しているのは初心者を装ったスレ住人達ですから

997 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 16:44:51 ID:???
プロの軍オタですか?

998 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 16:48:51 ID:???
>>997
プロの軍ヲタの定義はよく分かりませんが
レスを見ていれば、このスレには軍事に造詣の深い人間など1人もいないというのは確かなようです

999 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 17:01:52 ID:???
>>998
三等自営業や眠い人は?

1000 名前:名無し三等兵 :2010/11/13(土) 17:02:56 ID:???
1000

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system