■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 687
1 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 10:52:06 ID:???
軍事に関して、ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-7あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

【前スレ】
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 686
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1296357786/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。
 その宣言後か、または30分以上スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。

2 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 10:52:43 ID:???
・書籍について問い合わせ対場合は書評スレへ
軍事板書籍・書評スレ35
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1293969239/

・自衛隊関係はこちらへ。
■スレを立てる前にここで質問を■ 112
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1294323617/

・映画や小説などの創作や自作設定の内容・設定については創作スレへどうぞ。
■○創作関連質問&相談スレ 63○■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1293948173/

・近代史については日本近代史板 が適切な場合があります
http://kamome.2ch.net/history2/

・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 57
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1291206739/

・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/

・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
http://yuzuru.2ch.net/war/

・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1935◆◆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1296731082/

3 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 10:53:01 ID:???
○質問者の皆様へ。
・このスレは軍事の初心者へのQ&Aです。議論の初心者・人間の初心者の立入はお断りします。
・質問者はメール欄に何も書かず空白にしておくこと。sageは論外。
 質問者がsageて書いた場合は荒らしの格好の餌食となり、まともな回答がもらえない可能性が高くなります。
・軍事に関係の無い質問、ネタ質問はこのスレでは回答対象外です。
・「〜って何?」という質問は、その「〜」をキーワードにネット検索をかければ答えが見つかるケースが多いです。
 「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合などはほぼ間違いなく見つかります。
 わからない場合は「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください。自分で調べる意欲のある質問者に対しては概ね好意的な反応がかえってきます。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、いわゆる「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問は回答の対象になりません。
 事情を知っている人がいたとしても守秘義務で答えられないからです。回答されてもそれはただの想像です。
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であってもあなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます。
・もらった回答があなたの求めていたものではない場合、どんなことについてどのような疑問があるのか、できるだけ詳しく書いてください。
 同じ質問を繰り返しても意味がありません。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。
 ※ 回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しは嫌われます。

4 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 10:53:18 ID:???
○回答者の皆さんへ

・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

・「〜って何?」という質問には、質問者が自分で調べられるよう手助けしてあげてください。自分で努力する人には正当に報いましょう。
・「どっちが強いの?」「一番強いのは?」といった、いわゆる「最強論議」には状況次第でいくらでも変わることだけ伝え、以後は回答しないでください。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問には答えないでください。100%想像で答えても質問者のためになりません。
・「〜って本当?」のような質問には情報ソースを要求してください。ソースが示されればそこから真偽を辿れる可能性が出てきます。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・以下のような質問をする人は荒らしと見なし、華麗にスルーしてください。

 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 ●IDを出さずに質問を繰り返す。
 ●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。

 愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

5 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 10:53:33 ID:???
このスレでは数年前から回答済みの質問をコピーペーストする荒らしが居ます。
下記のような趣旨の質問は回答済みなので反応せずスルーしてください。FAQを兼ねて掲げておきます。

Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」
Q.「ときどき質問をするーされて、回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?」
A「2chのルールであるガイドラインやスレのルールであるテンプレを守らないからです」.
Q.「海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。」
A.「海自はそれを必要としていないから。」 「現状の予算規模だと、空母を保有すると他の必要な装備にしわ寄せがいくから。」
Q.なんでナチスは朝鮮人を殺してくれなかったのでしょうか?
A.当時は同盟国日本の国民だから
Q.単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?
A.現時点ではアメリカ、ロシアだけ。
Q.一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
A.つ 三国干渉
Q.アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは?
A.毎年増額されてますが何か?
Q.先の大戦において、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?
A.初期はともかく全般を通したら何もない。大和魂と開拓精神を五分と見るくらい。
Q.日本は明治維新から70年以上たっても欧米に追いつけなかったというのは、技術の習得のしかたに問題があったのでしょうか?
A.イギリス(産業革命開始は1760年代)が日本(同1890年代)に先行すること実に130年。70年であそこまで追いついたこと自体が奇跡的。
Q.ドイツの誘導魚雷が日本に技術供与されたら、戦局を挽回できたでしょうか?
A.無理。量産化の技術が日本にないしドイツの魚雷は対輸送船団用であまり高速じゃない。
Q.ミッドウェー作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?
A.ありゃ杜撰でも無計画でもなくその真反対。精緻かつ複雑過ぎる計画を立てて冗長性を失った典型的な例。

6 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 10:53:38 ID:???
居酒屋いい加減にしろ
今すぐ削除依頼だしてこいやこのボケナスのアンポンタン!

7 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 10:53:48 ID:???
Q.それまでの戦力バランスを一変させるような、新しい概念の兵器体系は今後生まれるのでしょうか?
A.間違いなく生まれる。当たり前だ。技術や理論が発展すれば全く別のアプローチが生まれるのだから。
Q.自衛隊の皆さんは雪祭りなんかにひきずりまわされてくやしくないんでしょうか
A.地元住民との交流は軍隊の大切な任務。戦前でも、どころか古代から色々やってる。
Q.90式戦車の砲塔の上面装甲は実際どのくらいのものに耐えるのでしょうか
A.そんな軍事機密に回答できる者は誰もいない。知ってても答えちゃいけないものだから。
Q.栗田艦隊はどうして北方に居るかもしれない幻の機動部隊を追撃したんでしょうか?
A.栗田本人が戦後「疲れててなぜかわからん」と言ってるくらいなので正常な筋道立った判断ではない可能性が高い。
Q.日本は正しい行いを重ねてきて正義は必ず勝つはずなのに、なぜ戦争に負け、その上、現在でも一部アジアの人々に恨まれているのですか?
A.国際政治の場では正義が必ず勝つのではなく、勝った者が正義だからです。
Q.かつて日本が最大で治めていた領土(面積)が全世界の1/6と聞いた事があるんですが本当なんでしょうか??
A.ウソ。まずそのたわごとのソースだせ
Q.ポーツマス条約が結ばれずに、戦争が続いた場合、日本は中国大陸や朝鮮半島から追い出されていた可能性が高かったのでしょうか?
A.歴史のIFを回答するのは、想像の余地が大きく回答に幅があり、一問一答のこのスレでは不適当。
Q.世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?
A.ワシントン条約締結時点での各国の戦艦の保有量。現代ならCTOL空母だがアメリカが圧倒的すぎるので「三大」などと呼ばない。
Q.物量作戦ってどこまで通用するんですか?
A.ランチェスターの法則の範囲まで。戦力=質×(量の2乗)
Q.どうして普天間の海兵隊部隊は、巨大な嘉手納の空軍基地に統合できないんでしょうか?
A.相互にバックアップ、敷地面積の問題、その他。議論を深めれば容易く1冊の本になるので初心者スレとしての回答はここまで。
Q.大東亜共栄圏は東南アジアの石油確保の為の侵略の口実では?
A.全くそのとおり。そんなことは「戦史叢書」を読むだけで分かるので、県立図書館に行くことを薦める。

8 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 10:54:02 ID:???
Q.牟田口って、なんであんなにヘタレなんですか?
A.やつは師団長までなら有能だったんだ・・・
Q.硫黄島幽霊説はガセですよね?
A.ガチ。まあどこにでもある七不思議とか怪談とかその程度のもの。
Q.間違った政治知識、軍事知識を持った議員が、明らかに誤った指示を出した場合でも、軍はそれに従わないといけないのでしょうか?
A.心配せんでも「議員」に命令権などない。
Q.航空母艦信濃は潜水艦に沈められなかったら、有効に活用できたのでしょうか?
A.沈められた時点で、まだ未完成で、残工事が必要。その工事が終わる頃には、呉軍港大空襲の時期になってますので無理。
Q.何故日本軍は航空機に脱出用のパラシュートを装備しなかったのですか?
A.装備してる。寝言は寝て言え。
Q.大東亜戦争は、一般的な解釈では日本の侵略だが日本が侵略・欧米諸国と戦ったことによって、開放できたのだと思う。この考え間違っていますか?
A.もうすこしがんばりましょう。とりあえず、「解放」と「開放」をちゃんと使い分けできるようになってから出直したほうが宜しいでしょう。
Q.欧米から近代の部分だけ真似れば良く、わざわざ欧米固有の文化や習慣まで真似する必要は無かったと思うのですが。
A.それをやって大失敗したのがお隣の清国。西洋かぶれの度が過ぎたと言えばそうかもしれんが、文化や習慣への理解なく技術だけ導入してもだめだった。
Q.アメリカと戦って南方で得るものはフィリピンだけ、フィリピンってそんな重要なの?
A.英蘭戦でもフィリピンの存在はあまりにも大きすぎる壁。おまけにアメリカは対日開戦する気満々。
Q.海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、こと?
A.補完ではない。相互連携。別に海自艦隊が米軍の先兵になるわけでもない。かつてのソ連ならともかく現代の中国やロシアの海軍相手なら十分単独で撃退できる能力はある。
Q.なぜ毒ガス爆弾を特攻機に装備しなかったのか?
A.軍艦に毒ガス攻撃は効果が極めて薄い。
Q.第二次世界大戦末期、ソ連がやろうと思えば北海道上陸もできたはずなのにやらなかったのはなぜでしょうか?
A.政治的にはアメリカが頑張った。軍事的にはまともな着上陸作戦能力が当時のソ連軍にはまだない。

9 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 11:17:57 ID:???
>>1乙。

10 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 11:27:24 ID:???
実際のところAK系のライフルの命中精度ってどうなんでしょうか?
セミフルの違いで大きく分かれるのは知っていますが、AK-47/AKM/AK-74とタイプや
本国ソ連・ロシア製や東欧・中国、さらにはアメリカ製など生産国によって違いが出るとも聞いたことがあります

11 名前:テンプレ :2011/02/05(土) 11:41:27 ID:???

無知が無能に無用を教える場所。それが初心者質問スレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初心者質問スレは低知能、低学歴者の集会場である。

質問者はネット環境が整っているにもかかわらず、
普通に検索すれば一発で分かるようなことを平気で質問する。

それに対し、回答者は生半可な知識しか有しないのに、
まるで専門家のように得意げに答える。

さらに愚かなことには、回答が明らかに間違いであっても、
それがベストアンサーになってしまうことがしばしばある。

馬鹿同士の馴れ合いは想像を絶するものがある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

サービス名としては
「知恵遅れ質問知ったか回答スレ」もしくは「軍板専用ゴミ袋スレ」の方が相応しいだろう。


12 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/05(土) 11:54:40 ID:ukDcAikw
>>1 スレ立て乙であります。

>>10
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。
当スレ、テンプレ >>1, >>3に明記されているとおりです。

AK47の精度は、確か4〜5MOAだったと思いますが、うる覚え。
一般にAK74の方が弾のばらつきは少ないです。
もちろん生産国によっても違うでしょう。

13 名前:10 :2011/02/05(土) 11:56:12 ID:My9Wb9De
すみません、IDの開示を忘れていました

14 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 12:49:31 ID:6tVXfaqP
ロシアってGDPも低いのになんであれだけの軍備を保有出来るの?
物価が安いとか人件費が低いとか国民生活を犠牲にしてつぎ込んでるんでしょうか?

15 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 12:52:31 ID:cXyttILR
ソニックブームが見れる航空ショーはありませんか?

16 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 12:56:13 ID:???
>>14
ソ連は長年それをやってたが結局アメリカとの軍拡競争に耐えられず崩壊した
現在のロシアの軍事予算は対GDP比で見れば常識的な規模に収まってる

17 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 12:58:36 ID:???
>>10
銃本体も弾薬も精度は
ソ連・東欧製>中国製>第三世界の町工場のオッチャンが作ったの
だったと思う
なお、AK-74はAKM以前と比べて部品間のクリアランスが小さくなっていて精度は向上してる

18 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 13:12:15 ID:???
軍板の存在意義は?

19 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 13:14:08 ID:???
言論テロって、どういうものを指すのでしょうか?

20 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 13:15:46 ID:r2SXHRpB
>>19
上げ忘れてました。

21 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 13:17:14 ID:ML5Ez644
>18
軍板は趣味カテゴリーなんで、存在意義と言われてもねぇ。

22 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 14:11:43 ID:???
>>19
板違い。

23 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 14:11:45 ID:6tVXfaqP
>>16
ありがとうございました。

24 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 14:13:26 ID:???
>>19
そういうのは自治スレでどうぞ。
そもそも、趣味カテゴリーの軍事板になにを期待してるんだ?

25 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 14:26:59 ID:???
>>19
言論に対するテロリズムとはその名の通り言論の自由に対する挑戦、すなわち恫喝を加えたり封殺を行おうとする行為を言う。

26 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 14:36:00 ID:???
>>25
ありがとうございました!
また質問させてもらいますね

27 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 14:54:00 ID:???
エスカレーション戦略と全面報復戦略の違いに関して教えてください

28 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 15:30:19 ID:???
【文盲執筆】探偵ファイル181脂【ここみて修正】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/net/1295885880/

29 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 16:28:57 ID:???
>>27
ID出せ。

前者は叩かれた数だけ叩き返す。後者はとにかく思い切りぶちのめす。前者は途中で話し合いの余地がある。

30 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 16:41:45 ID:???
空を見上げてごらん
人間なんてちっぽけな存在
僕たちは大地の一部
僕たちは天界の使者

31 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 16:47:28 ID:???
>>29
うぜえんだよ

32 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/05(土) 16:56:03 ID:gHTLD+hp
テスト

33 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 17:11:19 ID:???
キター!

34 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/05(土) 17:11:31 ID:gHTLD+hp
>15
>ソニックブームが見れる航空ショーはありませんか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「ありません」!

説明。
ソニックブームは音ですので、見ることはできません。
また、航空ショーで、地上の観客席に被害の出る、ソニックブームを起こすことはしないと、想像します。

「1960年代には高高度を飛行すれば衝撃波は減衰し、地表でソニックブームは発生しないと楽観視されていた。
しかし、ノースアメリカン XB-70 が高度約21,000m(音が到達するまで、約1分の距離)を飛行した際、地上で強力なソニックブームが観測され、
それほど単純ではないことが判明した。
技術的には十分可能な、超音速旅客機や超音速輸送機の実用化を妨げる要因となっている。
コンコルドは洋上の高々度でのみ超音速飛行が許されていたが、客船上でソニックブームが観測されている」

下記、ウィキペディアのソニックブームの概要を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%A0

35 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 17:12:55 ID:???
沖縄は要衝だったのに要塞砲とかなかったんですか?

36 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 17:16:22 ID:???
フォークランド紛争においてなんですけど、イギリスの艦艇って対航空機用の誘導ミサイルがなかったの?

37 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/05(土) 17:24:02 ID:gHTLD+hp
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 686
>989
>伊四〇〇はなぜ水上攻撃機晴嵐を搭載していたのですか?

>990
>989
>アメリカ本土を爆撃するためです。

霞ヶ浦の住人の回答。
「当初パナマ運河の、次にサンフランシスコやロサンゼルスなど西海岸部の攻撃が検討された」
「ウルシー泊地の在泊艦船への米機動部隊への攻撃が決定された」。

38 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/05(土) 17:24:47 ID:gHTLD+hp
説明。

「第六艦隊司令部により、

当初パナマ運河の、次にサンフランシスコやロサンゼルスなど西海岸部の攻撃が検討された。

しかし昭和19年12月に発生した東海地震、および本土空襲で愛知航空機の工場が破壊されたため、晴嵐の完成が遅延した。
昭和20年3月、伊四〇〇は艦と搭載航空機との共同訓練を終了したが、この時点で伊一三、伊一四には晴嵐が搭載されておらず、格納庫は空の状態だった。
作戦目標の再選定が行われ、最終的に1945年(昭和20年)6月12日頃、

ウルシー泊地の在泊艦船への米機動部隊への攻撃が決定された。

作戦参加艦は第一潜水隊に編入された。
伊四〇〇・伊四〇一が攻撃部隊に選定された。
攻撃部隊に先行して、潜水空母に改造された伊一三・伊一四が偵察用の艦上偵察機彩雲をトラック島に輸送する計画(光作戦)であった。
これらの彩雲偵察機は作戦目標であるウルシー泊地を偵察する計画であった。
伊五八のインディアナポリス撃沈後、厳重になった米軍の哨戒線に伊一三がかかり、
7月16日に米護衛空母の艦載機と水上部隊によって伊一三は撃沈された。
しかし伊一四は輸送に成功しトラックに入港。彩雲を陸揚し、作戦の第一段階が成功した。
これにより、第一潜水隊の攻撃予定日は8月17日3時に会合の上、作戦開始と決定された。
しかし、ポツダム宣言受諾の休戦により、直前に電信で作戦中止・停戦命令を受ける。
内地へ帰投する途中、伊四〇〇は東京湾北東500海里で、伊四〇一は三陸沖で米軍に拿捕された。
なお、このとき米軍が撮影した伊四〇〇乗組員のカラー映像が残っており、後年日本の報道番組内で公開された。」

下記、ウィキペディアの伊四〇〇型潜水艦の戦歴を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%9B%9B%E3%80%87%E3%80%87%E5%9E%8B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6

39 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 17:29:35 ID:lyGZ1STx
自衛隊の兵器や装備に付けられる○○式って一体なんですか?ググってもでないもので・・・

40 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/05(土) 17:29:41 ID:gHTLD+hp
>35
>沖縄は要衝だったのに要塞砲とかなかったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
ありました!

説明。

「沖縄に連合軍が上陸します。
この地には「中城湾臨時要塞」があり、「重砲兵第七連隊」が配備されていました。
装備は12センチ加農砲2門、三八式野砲12門、高射砲4門で、第五砲兵団(司令官、和田孝助中将)に配属され、
「野戦重砲兵第一連隊」、「野戦重砲兵第二三連隊」、「独立重砲兵第百大隊」、「独立臼砲第一連隊」等と共に、
沖縄戦の特徴となった重砲戦の主力となります。
沖縄での連合軍の損害5万の主な原因となったのは、この重砲陣によるところが大です。
沖縄の要塞部隊は6月には玉砕して消滅しました。 」

下記、日本の沿岸要塞について(改訂版)を参照ください。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~surplus/tokushu4.htm

41 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 17:33:03 ID:???
>>36
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%88_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)
あったしフォークランド紛争では戦果も挙げてるけど万全ではなかったということ。

42 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/05(土) 17:33:35 ID:gHTLD+hp
>39
>自衛隊の兵器や装備に付けられる○○式って一体なんですか?ググってもでないもので・・・

霞ヶ浦の住人の回答。
制式採用された、西暦の年の末尾、2桁です。

説明。
「89式5.56mm小銃は64式7.62mm小銃の後継として開発され、1989年に自衛隊で制式化された
...ja.wikipedia.org/wiki/89%25E5%25BC%25... - キャッシュ - 類似ページ」

43 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 17:34:17 ID:lyGZ1STx
>>42
ありがとうございます

44 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 17:38:04 ID:???
>>39
制式化された西暦年の下二桁。

45 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 18:07:18 ID:cXyttILR
>>34
ありがとうございます。
音でしたね。

46 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 18:08:46 ID:D3y2HKFy
アメリカの自動車産業や製造業が壊滅したのは、
芸術品であった日本とドイツの航空産業を壊滅させ、
日本製の飛行機とドイツ製の飛行機を楽しみにしていた神の怒りを買った為、
それで罰が当たったからでしょうか?

47 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 18:21:02 ID:???
>>45
衝撃波なら戦車砲の実演展示を見に行けば体験できるぞ。

48 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 18:23:13 ID:???
>>47
戦車砲まで行かなくても春になれば、駐屯地祭りのなかでの模擬戦で、FH−70とかの衝撃波、味わえるぞ。

49 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 18:24:53 ID:???
>>46
まず神の有無から考えようか

50 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 18:25:59 ID:???
実際のところAK系のライフルの命中精度ってどうなんでしょうか?
セミフルの違いで大きく分かれるのは知っていますが、AK-47/AKM/AK-74とタイプや
本国ソ連・ロシア製や東欧・中国、さらにはアメリカ製など生産国によって違いが出るとも聞いたことがあります

もひとつスレがあるようですがどうやら重複のようなのでこちらにも書かせていただきました
マルチすみません

51 名前:愛国男 ◆IbVYXunHDE :2011/02/05(土) 18:28:51 ID:S5+w4Jef
何で日本より質量共に優れる武器兵器を持つソ連赤軍が日本軍より被害がデカかったんですか?

52 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 18:35:19 ID:???
XB-70の可変翼についてネットで調べたところ
垂直尾翼の小ささを補うためだという意見と
衝撃揚力増大のためだという意見があるようです。
しかし両方とも納得できません。
垂直尾翼補助説はなぜ慣性が大きくなる超音速の領域になってから
翼端を曲げていくのか説明できないと思います。
垂直尾翼が必要なのはもっと低速ででしょう?
衝撃揚力増大のためというのは複雑な衝撃波反射やマッハ反射を
あの時代に抗力増加を許容範囲内に収める実用的な制御まで
漕ぎ着ける事ができたのかというのと、
圧力回復はインテーク先端と胴体下にある錐形の構造が肝なのに
なぜわざわざ主翼を曲げてまで干渉して余計な要素を増やすのかという点、
そしてなにより対気速度マッハ3強で、機首のショックコーンで減速された気流が
本当にあの位置の主翼端に当たるほど鋭角になるのか疑わしいと感じる点です。
そこで私は慣性だけで十分に安定できる高速飛行中は捻り下げ部分を斜めにする事で
安定性を代償に実質的な揚力を増やし、迎角を減らす事で超音速飛行中の揚抗比を
改善するという仮説を立てました。
しかし前の二つの説が間違っている事を勝手に前提にしてしまいましたが、
それが正しいのかどうかが問題です。
そこで皆さんにお伺いしたいのですが、XB-70の可変翼について
公式やそれに近い信頼度の情報ソースで前の二つの説を裏付けるものがあるのでしょうか?
あるいは公式とは関係なくても信頼性の高い分析が元になっているのでしょうか?
ご存じの方はお答え頂ければ幸いです。

53 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 19:54:26 ID:VCYs8G3y
アメリカの精鋭部隊はしょっちゅう丸太抱えてるイメージがあるのですが、あれは伝統なのでしょうか?

54 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/05(土) 20:04:11 ID:gHTLD+hp
>53
>アメリカの精鋭部隊はしょっちゅう丸太抱えてるイメージがあるのですが、あれは伝統なのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
違うと想像します。

説明。
「アメリカ軍 丸太」でグーグルで検索しまた。
それらしいのに、ヒットしませんでした。

貴殿が見た、「アメリカの精鋭部隊」は、陸海空海兵の何の軍ですか?
丸太を何に使っていましたか?

55 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 20:07:27 ID:VCYs8G3y
>>54
シールズ、グリーンベレーです。

一つの巨大な丸太を十人前後で担いで各部の筋トレをしていました。
もちろん強制的に、です。

56 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/05(土) 20:16:47 ID:gHTLD+hp
>55
>54
>シールズ、グリーンベレーです。
>一つの巨大な丸太を十人前後で担いで各部の筋トレをしていました。
>もちろん強制的に、です。

霞ヶ浦の住人の回答。
「筋トレ」の道具でしょう。

説明。
在り合わせの道具や、仲間の体を使います。
軍隊の「筋トレ」なんて、何処の国の軍隊でも、そんなものです。

57 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 20:20:36 ID:???
軍事板で聞く事か分からないけど、
SBUの徽章がコウモリとサソリなのは何故ですか?

58 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 20:48:11 ID:???
>>53
log drillといって筋力、スタミナと共に協調性やチームワークを鍛える基本的な練習。
ttp://www.militaryspot.com/enlist/apft_log_drill_exercises/

59 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 20:49:37 ID:???
>>58さんありがとう!
カス民よりよっぽど有用なアドバイスでした!

60 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 21:19:03 ID:???
どっちが本スレですか?

61 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 21:23:17 ID:???
六研のモデルガンは譲渡すら禁止されています。

実弾が発射できるんでしょうか?

62 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 21:26:29 ID:???
>>60
マリナというコテが立てたのは、すべて偽物。

63 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 21:29:09 ID:grFBp3qF
今月号のSATのキャットシットワンであったけど
スティンガーを当時(ソ連のアフガン侵攻)のソ連が鹵獲した事ってあったの?

64 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 22:15:43 ID:???
>>62
じゃあここが本スレですね
でもマリナスレの方が勢いあるのは何故ですか?

65 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 22:46:55 ID:17F1TeCt
何故ドイツは、戦後になってから国産戦闘機を作っていないんですか?

66 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/05(土) 23:26:21 ID:pEi+QVGh
>>63
確証といわれると困るのですが、アフガンは東西逆のベトナムとも言われており、
米ソの兵器が使用され、鹵獲され、それぞれ不幸になった戦場です。

当時のソ連がスティンガーを入手(鹵獲も購入もあるでしょう)してないはずは
ないでしょうね。

>>65
何かを作るには必要性、予算、議会の同意が必要です。いろいろと足りなかったのでしょう。
国産戦闘機を作るのは、国家の生存条件ではありませんから。

67 名前:名無し三等兵 :2011/02/05(土) 23:29:22 ID:???
>>50
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

>>12で回答済。君は本気で荒らしだね。

68 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/05(土) 23:33:32 ID:pEi+QVGh
んー、

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1296820465/

の方が先なので、本スレということですか?

では当スレはモスボールが妥当かな。

69 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/05(土) 23:38:47 ID:gHTLD+hp
>65
>何故ドイツは、戦後になってから国産戦闘機を作っていないんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 戦後の空白期があった。
2 一国で「国産戦闘機を作」る時代ではなくなった。

説明。
日本と同じく、戦後に航空の空白期がありました。
空軍が再建されました。
F-104戦闘機の事故が続出しました。
空白期と自信過剰が大おきな理由の一つと考えられます。
第二次世界大戦で、世界最初にジェット戦闘機を実戦に使ったのは、ドイツ空軍でした。
戦後の、再建ドイツ空軍も、そのためジェット戦闘機に自信がありました。
しかし、実際には空白期があり、実力はそれほどでも無かったのです。
そんな自信と実力の乖離が、事故を続出させたのです。
若いころスホーツマンだった人が、年を取って、自分の体力を知らずに、アキレス腱を切る人が多いのと、共通します。

現代の飛行機の開発には、金がかかります。
単独ではなく、他国と共同開発する事例が多いです。
ドイツもそうです。

「ユーロファイター タイフーン (Eurofighter Typhoon)は、NATO加盟国のうちイギリス、イタリア、スペイン、

ドイツ

(計画開始当時西ドイツ)の四カ国が共同開発した戦闘機で、デルタ翼とコクピット前方にカナード(先尾翼)を備え
、カナードデルタ (canard-delta)と呼ばれる形式の機体構成をもつマルチロール機。」

下記、ウィキペディアのロファイター タイフーンを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC_%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%B3

70 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 13:32:43 ID:I/PYnoIv
スウェーデンのグリベン厨っているけどそんなに良い戦闘機なの?
道路から離発着できることは知ってるけど

71 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 13:47:31 ID:???
>>70
「群青の空を越えて」というエロいゲームがあってだな…

つーかグリベンてなによベンて便かよ


72 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 13:50:32 ID:???
>>71
グリペンでしたねw

73 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 13:51:23 ID:mBNuwpCi
同じスレが二つありますがどっちに書きこめば良いのでしょうか?

とりあえず雰囲気のまともそうなこっちに質問。

74 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 13:53:05 ID:???
グリベン(Gripen)な。「pe」。
機体の特性はよく比べられるユーロファイターよりもラファールに近い
超音速と亜音速のバランス感覚に優れた設計だが、単発でひと回り小型の軽量お手軽戦闘機。
そしてラファールよりはるかに輸出に熱心。
安くて超音速が出せ格闘戦もできる4.5世代が欲しいが金が余ってるわけでもない
中小国家にはとてもお買得に見える機体。
エンジンもGEの大ヒット作F404をベースにしたRM12なんで顧客の信頼性抜群。
おフランスの純国産M88にこだわるラファールとはこの辺りも違う。
スエーデンの一国生産なんでタイフーンのように生産担当各国の
利害調整に振り回されず融通が効いて顧客の要望に合わせた多彩な対応が可能。
売り込みはBAEが担当してるけど、住みわけできるはずだったタイフーンのニッチも
脅かしてしまうぐらいには成功作。
タイフーンの売り上げがしょんぼりなのはこいつの存在のせいである割合も大きいかもしれない。

75 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 14:12:22 ID:I/PYnoIv
>>74
スウェーデンって意外に戦闘機作る技術があるんですね。
良さがよくわかりましたありがとう。

76 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 18:40:09 ID:???
>>75
意外にも何も、スウェーデンは伝統的に優れた兵器開発国だよ
戦闘機は戦後三代、ビゲン・ドラケン・グリペンと純国産で固めてきたし
機関砲で有名なボフォースはスウェーデンの企業
戦車も先代は国産だった(とうとうレオパルト2を導入したが)
ステルスミサイル艇もスウェーデンが先鞭を切ったし
AIP潜水艦でも優れた実績がある

あの国は陸海空全てにおいてユニークで一流の兵器を長年開発・保有してきた

77 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 19:01:47 ID:???
国民も格好良いしね
スウェーデンの優秀な白人精子が欲しい

78 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 19:07:11 ID:???
>>77
北欧女に幻想を抱くな・・・
アレが世界最高の美少女なのは二十代までだ・・・

79 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 19:09:40 ID:???
「ロシア美少女→ロシア美女→ロシアおかん」の超絶進化よりましさ

80 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 22:31:55 ID:???
ソヴィエト・ロシア等に代表される居直り強盗路線への実効性ある対策を教えてください

81 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 22:35:04 ID:???
プラウダでも読んでろカス

82 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 22:37:25 ID:???
プラウダに真実が無いのは何故ですか?

83 名前:名無し三等兵 :2011/02/06(日) 23:39:39 ID:660KnUal
ロシア人は、フェアリーの姿で日本人を篭絡し、
歳を取るとトロルの姿に戻って日本人に襲い掛かる凶暴な生物なのでしょうか?

84 名前:名無し三等兵 :2011/02/07(月) 14:41:37 ID:???
>>82
ソ連にはプラウダ(真実)とイズヴェスチャ(報道)のニ大新聞がある。
相違は?
プラウダには報道(イズヴェスチャ)がなく、
イズヴェスチャには真実(プラウダ)がない。

85 名前:名無し三等兵 :2011/02/07(月) 14:49:42 ID:???
じゃあ俺も一つ!
ソ連のマッチ工場で火災があった
焼け跡からは大量の焼け残ったマッチが見つかった

86 名前:名無し三等兵 :2011/02/07(月) 18:53:03 ID:???
>>85
耐火マッチだったのか・・・
ソ連脅威の技術力だ

87 名前:名無し三等兵 :2011/02/07(月) 20:15:50 ID:???

Q ソ連の偉大な詩人の一人が自殺したと言うのは本当ですか?
A 公式記録では自殺になってます。最後の言葉の記録もあります。
  「同志、ぼくは共産主義者だ。撃つな!」


88 名前:名無し三等兵 :2011/02/07(月) 20:39:02 ID:???
なぜか唐突にアネクドートスレに

89 名前:名無し三等兵 :2011/02/08(火) 07:32:42 ID:???
Q 何故ソ連は遅れたままになっているのでしょう?
A 共産主義の成長には二つの段階があるからです。
一つ目は成長の困難。
二つ目は困難の成長。

90 名前:名無し三等兵 :2011/02/08(火) 07:55:37 ID:???
資本主義陣営の昔話は「むかしむかし…」で始まる
共産主義陣営の昔話は「やがて、いつかは…」で始まる

91 名前:名無し三等兵 :2011/02/08(火) 18:01:28 ID:???
Q 赤軍と人民解放軍の戦闘で、人民解放軍が勝ったはのは何故ですか?
A 先ず戦闘の推移を見てみましょう。
一日目:赤軍が優勢に戦い、人民解放軍十万人を捕虜とする。
二日目:赤軍の奮戦により、人民解放軍二十万人を捕虜とする。
三日目:赤軍司令部に人民解放軍より電報が入電する。
「降伏セヨ。サモナクバ一千万人ノ捕虜ガ出ルデアロウ」

92 名前:名無し三等兵 :2011/02/08(火) 18:47:31 ID:???
スターリン「君には羊羹をカステラで挟んでもらう」

93 名前:リアリスト ◆iOyOVlEzvM :2011/02/08(火) 18:59:21 ID:???
ネトウヨは何で竹島だけ返せっていうんでしょうか?
どうせなら大日本帝国の旧領全部に返せって言えばいいのに。

94 名前:名無し三等兵 :2011/02/08(火) 19:16:10 ID:???
>>93
A,韓国が戻ってきてしまうからです

95 名前:名無し三等兵 :2011/02/08(火) 19:16:50 ID:???
>>94
確かに
朝鮮はもう要らんなwww

96 名前:名無し三等兵 :2011/02/08(火) 21:39:37 ID:???
北朝鮮って何で貧乏なの?

97 名前:名無し三等兵 :2011/02/08(火) 21:49:31 ID:???
>>96
日本から接収した、工場設備を更新もせずにそのまま使ってるから。

98 名前:名無し三等兵 :2011/02/08(火) 23:06:23 ID:???
まだ稼働してんのかよ
凄い

99 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 02:12:22 ID:ZQldKXFF
日本の周りには、ロシア帝国、ソビエト社会主義共和国連邦、ロシア連邦、
中華民国、中華人民共和国、朝鮮民主主義共和国、大韓民国、
アメリカ合衆国などの、凶暴な侵略国家がたくさんあるにも関わらず、
何故日本の学校では、日本は侵略国家で、平和なアジア諸国に多大な迷惑を掛けたなどと、
偏ったことを学童に教育しているのでしょうか?

100 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 02:53:13 ID:???
あっちで相手にしてもらえなかったんだねw

101 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 03:19:35 ID:MGxpS3oQ
戦場における士気というのはそんなに重要なんでしょうか?
士気が大きく左右した近代の戦いって何かありますか?

102 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 07:05:13 ID:???
居酒屋は帰れ!

103 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 09:06:53 ID:???
スイスで兵役を終了した家庭に支給される銃というのは、その兵士が兵役中に使っていた物をそのまま与えられるのですか?
だとしたら何故スイス軍には未だにSG510が存在するのでしょうか?配備された銃が毎年兵役終了者の分だけ減るのですから、あっという間に全てSG550に置き換えられていてもおかしくないと思うのですが…

104 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 09:57:30 ID:???
永世中立国のメリットデメリットは何ですか?

105 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 14:32:17 ID:???
>>97
北に残されていた日本の工業設備は全てソ連に持ち去られた
連中、ダムの水力発電所まで何箇所分か持っていっちまった

106 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 14:33:10 ID:???
>>103
違う

107 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 14:34:52 ID:???
>>105
ソ連って工業大国やないのん?

108 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 14:39:53 ID:???
>>104
メリットは周辺以外の国家に平和国家のイメージを与えられ、国際的地位の向上が期待できること
デメリットは永世中立を担保するために「普通の国」の数倍の軍事負担を負わなければいけないこと
例えば日本の場合、軍事力は防御一辺倒で、攻撃力はアメリカに任せているが
永世中立を宣言したら北京モスクワに届く攻撃力を自力で整備しなければならなくなる

109 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 14:41:14 ID:???
>>107
当時のソ連は違う。てか、崩壊まで一度も工業大国だったことはなかった

110 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 14:53:16 ID:???
五ヵ年計画は?

111 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 18:46:18 ID:i7MQHHpG
>>101
イラク戦争では、人員装備とも健在な部隊が米軍にポロポロ降服した
一方、正規軍に比べて装備も練度も劣るはずのバース党義勇兵が市街地に立てこもって徹底抗戦を続け
戦後の治安維持にまで影響を及ぼしてる

112 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 19:06:05 ID:???
イラク兵士は弱いの?

113 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 21:39:16 ID:???
>>101 >>112
強さ要因には装備・錬度・補給・士気などなど含まれてるから
士気だけ上がっても、装備だけでも微妙。
学校や職場でも
やる気はあっても空回りする人とか
持ってる物がいいだけの人とか
やる気もあって、腕もいいけど貧乏な人とか居るでしょ?

イラク兵士は、やる気はあるけど・・・って場合じゃない?

114 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 21:55:57 ID:ZQldKXFF
何で日本は、60年代に原爆と大陸間弾道弾を開発しなかったんですか?

60年代に完成していれば、一応の自主防衛はできたのに。

115 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 23:03:29 ID:???
狙撃手になりたい…
自衛隊の狙撃科に入れば良いのですか?

116 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 23:09:40 ID:???
>>115
狙撃科なんて無いお
狙撃銃を撃ちたかったら、小銃射撃で腕を磨きまくれば、撃たせてもらえるかもね。
まぁ他にもSATにも狙撃銃はあるし
自衛隊に入って普通科に入るか、警察官になってSATに行って射撃のセンスや腕を見込まれれば
狙撃手になれるかもね。

117 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 23:18:00 ID:???
デルタフォースかスペツナズになる!なってみせる!

118 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 23:47:55 ID:???
>>114
原爆については佐藤政権下で保有研究が行われていた
なぜ放棄したかは去年辺りに出た佐藤の評伝に詳しい
弾道弾については曲折はへたが、形を変えて実用化された

119 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 23:49:24 ID:???
>>118
日本は弾道弾持ってないじゃん

120 名前:114 :2011/02/09(水) 23:50:14 ID:???
>>118
弾道弾については曲折はへたが、形を変えて実用化された

これについて詳しく教えてもらえませんか?

121 名前:名無し三等兵 :2011/02/09(水) 23:54:20 ID:???
またH2Aとかいう酷使だろ

122 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 00:17:11 ID:+A74Xu0X
私の祖父は元ルフトワッフェだったと言っているのですが日本人なのです
日本人がルフトワッフェにいることは可能でしたか?

123 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 00:20:08 ID:???
佐藤優は信用出来ますか?

124 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 00:38:26 ID:+A74Xu0X
佐藤優がロシア人はデカチンでフニャチンと言っていたのはマジですか?

125 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 00:39:14 ID:???
>>124
失せろカス野郎

126 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 00:46:23 ID:sIRESjjv
第二次世界大戦時の航空機および
戦車のエンジン始動の方法は何でしょうか?

映画か何かで、外部始動用の電源?のようなものをつないでいましたが
アレは何なのでしょうか?

127 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 01:27:14 ID:???
>>126
普通にセルモーターで始動したり圧縮空気や火薬を使ったスターターで始動したり、クランクや外部モーター/エンジンでプロペラやシャフトを回したり。
飛行機がセルモーターで起動する場合は電源車からコードをひいてエンジンにつないだりする。
火薬式スターター(コフマン・エンジンスターター)についてはこちら参照
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%95%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

128 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 01:37:43 ID:???
>>126
タミヤのリモコンティーガーのエンジン駆動音を録音するため、フランスのソミュール戦車博物館で動態保存してるティーガーIIのエンジンをクランクで起動してるところ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=vCsS20WJfBI

129 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 02:29:18 ID:???
スレ違いかも知れないけど
http://www.youtube.com/watch?v=52wFQnyg0Mg&feature=related

この動画の5分30秒頃の悲鳴は実際の音声?女子通信隊?
すごく怖くて気になった

130 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 02:43:22 ID:g2qgKAyP
2両の90式戦車が全力走行してお互いに正面衝突した場合、
中の乗員は生存出来ますか。

131 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 06:56:58 ID:???
>>130
できる
戦車は固い

132 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 10:39:41 ID:???
>>131
慣性の法則って聞いた事ないかい?

133 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 10:45:17 ID:1QHaQKsN
戦車も一時停止違反をおかしたら警察に捕まりますか?

134 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 11:11:42 ID:???
>>133
日本の場合なら、道路交通法39条で指定された状態でなかったら
捕まるだろ。

135 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 11:16:33 ID:???
街中で戦車が砲撃したら何と言う罪ですか?
国家反逆罪ですか?

136 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 12:07:05 ID:???
>>134
じゃあ初動で緊急出動とか自衛隊には無理ですね?

137 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 12:18:55 ID:???
パトカーも信号が赤だったら止まらないと駄目だから逃走車両を捕まえられないね。

138 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 12:27:17 ID:???
パトカーと戦車を同列に語るなよ

139 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 12:44:54 ID:???
緊急車両であるパトカーとそうでない戦車を同列に語るって時点で程度が知れるな
少しは勉強しろと

140 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 12:48:10 ID:???
>>137
実際、ちょっと前まではちょくちょく逃走車両に逃げられてたよ

信号遵守というより
下手にカーチェイスして
市民に巻き添え出さないようにという理由でね

今でも暴走族のバイクを
最後までは追いかけないだろ?

141 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 12:56:35 ID:???
何で同列に語れないの?
有事には戦車だって緊急出動しなきゃならないでしょ?

142 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 13:04:59 ID:???
戦車は公道を占拠するだろ!

143 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 13:05:31 ID:???
>>141
戦車は法的に「緊急車両」として指定されてないから


144 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 13:12:42 ID:???
なんで指定されてないの?

145 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 14:01:02 ID:???
だって役に立たないもの

146 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 14:16:52 ID:???
自衛隊車両は「部内の秩序維持又は自衛隊の行動若しくは自衛隊の部隊の運用のため
使用する」場合は道路交通法39条の緊急自動車として扱われる。

また防衛出動に基づく行動の場合は、自衛隊法88条の規定により、武力を行使するほか、
必要に応じ、公共の秩序を維持するため行動することができる。警察官に職務上許された
行動はすべてOK。事態が事態なので、それよりかなりフリーハンドと解釈される。

147 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 14:18:17 ID:???
「部内の秩序維持」って、クーデター発生の場合って意味か?

と思ったのはオレだけではあるまい。

148 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 14:27:49 ID:???
>>138-139
顔真っ赤涙目wwww

149 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 14:30:41 ID:???
緊急時自衛隊の移動の邪魔をしたら何と言う罪になりますか?

150 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 14:35:00 ID:???
>>149
日本は有事法制がしょぼいので平時と同じく公務執行妨害罪か職務強要罪。
どちらも1年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金。

151 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 14:37:47 ID:???
やべ、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金だった。

152 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 14:52:35 ID:???
>>139
m9(^Д^)ぷぎゃー

153 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 15:13:56 ID:???
>>139
知ったか乙乙www

154 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 15:31:12 ID:???
居酒屋ネトウヨ一味乙

155 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 16:12:49 ID:???
居酒屋認定厨うざす

156 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 17:11:07 ID:LcBGuG5Z
原子力水上戦闘艦が実用の域に達するのはいつになりますか?
日本やアメリカが全力で頑張れば、
今世紀中には達成できそうですがどうでしょうか?

157 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/10(木) 17:23:28 ID:h8v7dDLQ
>>156
「水上戦闘艦」の意味によりますが、空母を別としても、巡洋艦が1961年に就役して1995年に退役しとりますがな。

ID:LcBGuG5Z

ネタ質問の荒しクサイ

158 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/10(木) 17:27:56 ID:h8v7dDLQ
どうせネタなら、原子力地上戦闘車の方が芸があるのに・・・
ttp://commons.wikimedia.org/wiki/File:TV-1_tank_concept.jpg

159 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 17:36:21 ID:???
systemの自治厨ぶりは荒らしと変わらないレベルだな

160 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 18:31:49 ID:???
systemもカスミンや居酒屋同様にNGネーム推奨

161 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:10:50 ID:9n3MJ70G
怪力線とはレーザーやビーム、音波など実弾を使わないものの総称なのでしょうか?
またこれと言った定義はあるのですか?

162 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:19:47 ID:???
サイコキネシスが使える軍人はいますか?

163 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:24:23 ID:???
ID:9n3MJ70G

ネタ質問の荒しクサイ


164 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:28:16 ID:???
>>161
怪力線とは相撲取りの力こぶのことです。

165 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:30:43 ID:hgUaye8s
日本は敗戦後、通商破壊で敗北した戦訓を受けて(あと、米海軍の補完も兼ねて)、
海上自衛隊は対潜水艦戦を重視した艦隊編成になったとおもうのですが、
旧西ドイツでは敗戦の戦訓を受けてなにか軍編成で特色が出たのでしょうか?
それとも東西冷戦の最前線だけあって何も変わってないのでしょうか?

166 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:40:10 ID:???
>>165
ドイツはWWI、WWIIの伝統を受け継いで、相変わらず潜水艦には
力を入れています。ただ、陸上戦を重視して、陸軍および空軍
に力を入れていて、水上艦艇はそれほど重視していません。

167 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:43:24 ID:e2E/lcGf
ドイツ連邦軍の、MK20 Rh202、は第二次世界大戦時に使っていた、MG151、を原型に
しているという情報と、イスパノスイザ社が開発した機関砲を原型にしているという情報があるのですが、
どちらが正しいのでしょうか?

168 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:44:45 ID:???
>>161
陸軍第九技術研究所、通称「登戸研究所」の物理系全般を担当した第一科が
研究していた兵器の部内通称が戦後一般化したもの。
当時の秘匿名称は「く号」装置。名前の由来は「くわいりきこうせん」から。
第一科は他にも風船爆弾「ふ号」装置やナイトビジョン「む号」装置の開発で有名。
一科の長だった草場季喜少将による「く号」装置についてのGHQへの報告によれば
その正体は集積された超短波で、今風にいえばメーザー光線という事になる。
43年までに超短波が生物に及ぼす性質の研究はネズミとウサギを肺出血と
脳障害で殺傷するまでに至ったが、実用化に向けて300kw及び100kw用の
発振器用真空管を設計試作中に終戦を迎えている。

169 名前:168 :2011/02/10(木) 19:48:30 ID:???
やべ、間違えた。
ナイトビジョンは「の号」装置だ。由来は「のくとびじよん」から。
「む号」装置は無線操縦装置研究の「むせんそうじゅう」。

170 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:49:59 ID:???
>>167
ラインメタルMk20 Rh202はマウザーMG151を基本に設計され、より
強力な砲弾であるイスパノ・スイザの20×139mmを使うように設計変更
されました。つまり、両方を原型にしていると言っていいでしょう。

171 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:50:01 ID:???
ミグ戦闘機は何で今使われてないの?

172 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:55:25 ID:???
>>171
MiG29、MiG31は使われてるし、国によってはMiG23やMiG27、
いやMiG21が主力の北朝鮮のような国もあります。もちろん、MiG25も
要撃または偵察用におもにアラブ諸国で使われています。

173 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 19:58:44 ID:9n3MJ70G
>>168
陸軍が開発したその兵器のことを指すのですね
ありがとうございます


174 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 20:06:37 ID:LcBGuG5Z
回答はまだですか?

ニューポートニューズは、コスト的に実用性に欠けていたじゃないですか

175 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 20:10:41 ID:???
>>174
原子力艦船は原潜や空母だけでいい。ほかの水上艦艇を原子力
動力にしても、あまり意味がない。

ソ連もキーロフ級だけでやめた。

176 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 20:12:44 ID:???
ペーペーシャ撃ちたいんだけど本場ロシアに行けば良いの?

177 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 20:13:21 ID:???
>>176
北朝鮮へ行け

178 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 20:15:52 ID:???
>>176
ペーペーはそんな大それたことを考えてはいけません

179 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 20:20:43 ID:???
僕の股間のペーペーシャはドラムマガジンが2つ付いてるのですが異常ですか?><

180 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 20:22:17 ID:???
>>179
PPSh本体もドラムマガジンも小さすぎますねw

181 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/10(木) 20:50:35 ID:AT6wQNn5
テスト

182 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 20:57:47 ID:???
>>180
うるせーデリンジャー野郎w

183 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 20:59:55 ID:???
>>182
すっこんでろ、このリベレーター野郎がw

184 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:18:58 ID:???
>>159
しかも回答の中身は非常に不正確だ


185 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:28:02 ID:???
>>181は何だったのか

186 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:31:03 ID:???
>>184
だからsystemはNGにしろと何度(ry

187 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/10(木) 21:38:10 ID:AT6wQNn5
別の●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 687
>925
>自衛隊はどうしてA-10を保有しないんですか?
>コブラよりも、よっぽど役に立つと思うのですが。

霞ヶ浦の住人の回答。
1 A-10が贅沢な兵器だからです。
2 管轄が違います。

説明。
A-10は、制空権を取った後に使う、地上攻撃の専用機です。
アメリカは贅沢だから、専用機を持てます。
他の国は、制空権を取るのに一生懸命で、そのための飛行機を揃えます。
地上攻撃の専用機など、使いません。
A-10 を使っているのは、アメリカ空軍だけです。

「運用者: アメリカ合衆国(アメリカ空軍)」

下記、ウィキペディアのA-10 (航空機)を参照ください。
ttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=12055&agent=&partner=ncafe&name=%A5%B0%A1%BC%A5%B0%A5%EB&lang=euc&prop=550&bypass=1&dispconfig=

アメリカ空軍では、固定翼の攻撃機は、空軍の管轄となります。
そのため、陸軍が攻撃機を管轄にするためには、ヘリコプターを使います。
日本も、陸上自衛隊が攻撃機を管轄するためには、ヘリコプターしかないでしょう。

「AH-1 コブラ(AH-1 Cobra)はベル・ヘリコプター・テキストロン(ベル・エアクラフト)社が開発した、世界初の攻撃ヘリコプターである。」
下記、ウィキペディアのAH-1 コブラを参照ください。
ttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=12055&agent=&partner=ncafe&name=%A5%B0%A1%BC%A5%B0%A5%EB&lang=euc&prop=550&bypass=1&dispconfig=

188 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:39:39 ID:???
ロシアはどうしてあれだけ経済状況が
芳しくないにも関わらずあれだけの軍事力を
持っているのでしょうか。
核や戦闘機を大量に持っているからですか?
やはり金が無い癖に核だのミサイルだの大層な兵器を持っているという点では
北朝鮮と同じということでしょうか?


189 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:42:27 ID:???
>>187
A−10とほぼ同じ用途のSU−25は、10数国で使われてるけどな。

190 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:42:55 ID:4iV6uJ8a
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12484121

これマジ?

191 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:43:24 ID:???
>>187
とっくに回答出てる質問に、しかも同じ内容答えて何がしたいんだか。

192 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:45:52 ID:???
>>190
いくら群馬県でも一般人の拳銃の所持はできないぞ。

193 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:53:27 ID:???
>>190
ジョーク

194 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:56:14 ID:???
明日は建国記念日ですが橿原神宮に来る軍服を来たキモい豚はこのスレの人ですか?
お願いですから来ないで下さい!本当に不愉快なんです!

195 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:57:57 ID:???
>>192-193
サンクス

196 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/10(木) 21:58:13 ID:AT6wQNn5
別の●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 687
>841
>832
>でもマリアナ沖海戦の
>日本のアウトレンジ戦法って必ず勝てる戦法じゃなかったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「マリアナ沖海戦の日本のアウトレンジ戦法って」負けた「戦法」です。

説明。
長距離を飛行したパイロットの疲労を考えていませんでした。
小沢治三郎提督は、パイロットの経験がありませんでした。
そのため、パイロットを人間でなく、機械と見てしまったのです。

「このため、もともと技量のある指揮官クラスの搭乗員は列機を率い戦う訓練を行う事が出来ず、
また新規搭乗員は訓練不足で技量の維持ができないという結果となった。
故に、長距離を洋上航法を用い編隊飛行で敵艦隊を攻撃した後、また母艦まで往復するアウトレンジ戦法は、
当時の母艦搭乗員の技量を無視して強行された戦法であった。」

「小沢治三郎中将以下、第一機動艦隊司令部の能力不足
前述のように敗因として搭乗員の技量不足が挙げられるが、そうなった責任は艦隊司令部の指揮官にあった。
奥宮航空参謀は、著書[9]で「なお、マリアナ沖海戦での小澤司令長官の戦法(アウトレンジ戦法)は良かったが、
飛行機隊の実力がこれに伴わなかったという説があるが、私はこれに賛成出来ない。
第一線部隊の指揮官の最大の責務は戦闘に勝つか、払った犠牲にふさわしい戦果を挙げることであるからである」と述べているが、
その言わんとするところは、小沢中将はその両方とも達成出来ていない事が挙げられる。」

下記、ウィキペディアのマリアナ沖海戦の日本海軍航空隊の敗因を参照ください。
ttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=12055&agent=&partner=ncafe&name=%A5%B0%A1%BC%A5%B0%A5%EB&lang=euc&prop=550&bypass=1&dispconfig=

197 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 21:58:14 ID:???
>>194
あれはコスプレオタで、軍オタではない。

198 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:06:00 ID:???
もともと保有しているものの維持費しかかかんないから

199 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/10(木) 22:06:37 ID:AT6wQNn5
別の●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 687
>852
>825
>自国の通商保護についての質問なのに、なんで連合軍の輸送船への攻撃が出てくるの?
>同じ海軍がやる事でも、自国の通商保護と相手国への通商破壊は分けて考えるべきものじゃね?
>通商破壊の実行は自国の通商保護に直結するの?
>で、それと「日本の潜水艦は、狭い艦内へ食料を積んで、輸送船として使われました。」は何がつながるの?

霞ヶ浦の住人の回答。
日本海軍は、「通商保護」を軽視しました。

説明。
「自国の通商保護と相手国への通商破壊は」同根なのです。

軽視したからこそ、潜水艦に食料を積んで、輸送船として使ったのです。

200 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:11:12 ID:???
>>194
軍オタだけど軍服コスプレイヤーは嫌いだ。
何が嫌かって、太って弛みまくった体や、筋肉の全く無い鶏ガラみたいに奴らが
ヘラヘラ笑いながら、尉官やら佐官の階級章を付け、公共の場所を歩き回ってるんだ
(コスプレ会場なら苦笑いで済ませられるけど、それ以外は基本的にNGだと思ってる。)

引き締まった体で、軍服を正しく着用し、尚且つ階級章が身の丈にあった物を付ける
そんな軍服コスプレイヤーを未だ見た事が無い。

201 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:11:23 ID:???
>>199
同根って・・・・・

同じ戦争目的から発生した戦略とは言え、攻撃戦略と防衛戦略を同じに論じるなんて暴論にも程がある。

202 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:13:15 ID:???
>>199
>「自国の通商保護と相手国への通商破壊は」同根なのです。
>軽視したからこそ、潜水艦に食料を積んで、輸送船として使ったのです。

それで何がつながってるの?なんにも説明になってないけど。
潜水艦に食料を積んで輸送したのは、通商路でなく前線への補給路で別のものですが。
補給路と通商路の区別くらいつけろよ。

203 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:15:34 ID:???
>>196
小沢が自分の航空隊の実用航続距離を理解してなかったのは事実だが、それは長距離飛行後のパイロットの
疲労云々じゃなく、長距離の洋上航法を正確に行えなかったからだぞ。

204 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:20:13 ID:???
>>196
もともと、攻撃後は、サイパンに降りる計画で、一概に無謀な計画ではありませんよ。
あと、米軍側が、戦闘機だけで、日本側の全艦載機に匹敵する数を用意し、レーダーで組み合わせた、
CAPをうまく運用した、科学技術と、その運用ノウハウが、従来の戦法を粉砕したという意味で、
小沢がどうのという問題ではありませんよ。

205 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:20:20 ID:???
>>188
そんな軍事力は持っていない
元から見かけ倒しな感のあった兵器もソ連崩壊に伴う工作精度の低下でもはや文字通りのハリボテ、定数も少ないし兵の練度も低い
核だって使えるかどうか怪しいものだ

206 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:22:50 ID:???
>>197
軍オタはコスプレしないの?

207 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/10(木) 22:27:49 ID:AT6wQNn5
>105
>97
>北に残されていた日本の工業設備は全てソ連に持ち去られた
>連中、ダムの水力発電所まで何箇所分か持っていっちまった

霞ヶ浦の住人の回答。
違います。

説明。
「全てソ連に持ち去られた 」訳ではありません。

北朝鮮が生産する覚せい剤工場は、日本が建設したものでした。
日本が建設した水豊ダムも残りました。
ソ連とアメリカが分割占領した後も、電力は北から南へ送電されていました。

208 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:34:22 ID:???
>>206
しないよ
軍オタは軍事について知りたい・知ってる人間
コスオタは外見を真似して喜んでるただの馬鹿

知識だけとはいえ軍事を知り戦争を知っている人間はそんな軽率な真似は普通はやらない

209 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/10(木) 22:35:35 ID:AT6wQNn5
>203
>196
>小沢が自分の航空隊の実用航続距離を理解してなかったのは事実だが、それは長距離飛行後のパイロットの
>疲労云々じゃなく、長距離の洋上航法を正確に行えなかったからだぞ。

霞ヶ浦の住人の回答。
>パイロットを人間でなく、機械と見てしまったのです。

説明。
小沢は、機械としての飛行機の航続距離を、戦闘できる距離と、勘違いしてしまったのです。
パイロットは長時間飛行すれば、疲労します。
その後、空中戦をすれば、不利です。
それが、理解できなかったのです。

210 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:42:03 ID:???
>>205
でもアメリカと戦ってもある程度は戦ってられますね?

211 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/10(木) 22:46:13 ID:AT6wQNn5
>204
>196
>もともと、攻撃後は、サイパンに降りる計画で、一概に無謀な計画ではありませんよ。
>あと、米軍側が、戦闘機だけで、日本側の全艦載機に匹敵する数を用意し、レーダーで組み合わせた、
>CAPをうまく運用した、科学技術と、その運用ノウハウが、従来の戦法を粉砕したという意味で、
>小沢がどうのという問題ではありませんよ。

霞ヶ浦の住人の回答。
「無謀な計画で」した。

説明。
「第5波の49機は位置の誤差から機動部隊を発見できず攻撃の機会を失いグァムに向かった。
しかし、 グァム上空を警戒していたヘルキャットに30機が撃墜され、
撃墜を逃れた19機も破壊された滑走路に強行着陸を試みたため全機が大破してしまった。
このような結果となったのは搭乗員の練度を考慮することなく、 アウトレンジ戦法にこだわり航空機を400海狸の距離から発進させたことにあった。
このためアメリカ艦隊の上空に到着できたのは2隊、 さらにこれらの部隊が同時に到着できなかったため、 個々に逐次撃破されてしまったのであった」

下記、「あ」号作戦ーマリアナ沖海戦の検証の(2)海上航空部隊の壊滅を参照ください。
ttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=12055&agent=&partner=ncafe&name=%A5%B0%A1%BC%A5%B0%A5%EB&lang=euc&prop=550&bypass=1&dispconfig=

212 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:47:36 ID:???
>>206
軍服を隅々まで調べつくすのが軍オタ
例えば、空港で私服着て旅行してたのに、首にかけたドックタグから軍人とばれ、テロの標的になった
という話しとかあるから、民間人だと言うのに軍服を着ようとは思わないけどね
平和な日本じゃ、軍国主義者(笑)とか誤解されてもメンドクサイし
外国なら、もっと危ないから絶対に着たくない。

それに軍オタなら、ネクタイ・トレンチコートの由来や、その他身近にある物でちょっとした軍事版トリビアができるでしょ?

213 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:52:32 ID:???
>>209
>小沢は、機械としての飛行機の航続距離を、戦闘できる距離と、勘違いしてしまったのです。

ソースは?

214 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:53:13 ID:???
>>211
>下記、「あ」号作戦ーマリアナ沖海戦の検証の(2)海上航空部隊の壊滅を参照ください。
ttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=12055&agent=&partner=ncafe&name=%A5%B0%A1%BC%A5%B0%A5%EB&lang=euc&prop=550&bypass=1&dispconfig=

参照できませんが。
まともにリンクすら貼れないのかよ

215 名前:OrcishSerjeant :2011/02/10(木) 22:54:17 ID:3b/uksHg
前スレに対するお返事
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1296820465/996

自分は地下鉄サリン事件の被害者で、確かに症例の通り瞳孔が収縮し
主観的には見るものすべてが暗くなった。
帰宅後TVニュースで事件であることを知り念のため夜間もやっている救急病院へ行く。
その場所にはサリン事件の被害者を把握するべく警官がいたのでちょこっと書類に記入。
後日、警察から連絡があり刑事(本当に目つき鋭い)と会って調書を書いて貰う。
(このおかげで少し前の犯罪被害者等基本法の対象となった)

さらにある程度経ってから「科学警察研究所」から封書でアンケートみたいなものが来た。
ただ「警察」の文字にびっくりする人が結構いたようで2回目からは
「科警研」という名前で来るようになった。

自分は後遺症無しだったが、知り合いには不適切な治療で苦痛を受け精神的な後遺症が
残った人もいた。

軍事というより警察のお話になっちゃったな(^_^;)


216 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:56:37 ID:???
>>209
一般的に、艦載機程度の航続距離なら、いくら足が長い零戦と言えど、疲労が問題になる事はない。
むしろ、長距離移動後の空戦で支障が出るのは、帰搭燃料を考慮しての空戦になる為、実際の戦闘機動の
可能時間が極めて短くなる事にある。

217 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 22:59:38 ID:???
>>215
純度低かったみたいね

218 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:03:25 ID:???
>>215
とりあえず無事に生還できて何よりです。

地本(旧地連)のおっちゃん達のフットワークの異常な早さを思い出した。

昔、ネットで願書や資料請求できるっていうから(しかも無料)、試しに送信したら
郵便局や宅配業者のメール便じゃなく、地連のおっちゃんが車で届けに来てくれた。 しかも1時間程で
その後、届けてくれた資料を読む前に、おっちゃんから直に説明受けて、そのまま願書まで書いちまったよ
地連のおっちゃんたちの異常なフットワークとトークスキルは、災害時にきっと役に立つと思う。

219 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:04:04 ID:???
>>211
>「第5波の49機は位置の誤差から機動部隊を発見できず攻撃の機会を失いグァムに向かった。
>しかし、 グァム上空を警戒していたヘルキャットに30機が撃墜され、
>撃墜を逃れた19機も破壊された滑走路に強行着陸を試みたため全機が大破してしまった。

それは、決戦時にグアムの制空権を奪われてたことが原因であって、母艦に帰還せず、
陸上基地に着陸して、再度攻撃するというのは、パイロットの疲労とか航法の負担を考えた
それはそれで、納得のいく戦法だが。
根本的には、マリアナ沖海戦の直前に1航艦が陽動に振り回されて、機動戦力を失ってたのが、
原因だと思うぞ。

220 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/10(木) 23:22:36 ID:AT6wQNn5
>219
>211
>「第5波の49機は位置の誤差から機動部隊を発見できず攻撃の機会を失いグァムに向かった。
>しかし、 グァム上空を警戒していたヘルキャットに30機が撃墜され、
>撃墜を逃れた19機も破壊された滑走路に強行着陸を試みたため全機が大破してしまった。

>それは、決戦時にグアムの制空権を奪われてたことが原因であって、母艦に帰還せず、
>陸上基地に着陸して、再度攻撃するというのは、パイロットの疲労とか航法の負担を考えた
>それはそれで、納得のいく戦法だが。
>根本的には、マリアナ沖海戦の直前に1航艦が陽動に振り回されて、機動戦力を失ってたのが、
>原因だと思うぞ。

霞ヶ浦の住人の回答。
元質問は下記です。
「アウトレンジ戦法」すなわち、距離を聞いています。

>841
>832
>でもマリアナ沖海戦の
>日本のアウトレンジ戦法って必ず勝てる戦法じゃなかったんですか?

221 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/10(木) 23:23:30 ID:AT6wQNn5
説明。

「3 敗因の分析
 航空参謀であった源田実は作戦「計画そのものは殆ど非難すべきものは無いのであるが、
その裏付けとなる部隊の練度は開戦初期に比べ問題とならないほど低いものであった」と述べ、
マリアナ沖海戦の敗因を搭乗員の練習度不足、基地施設の不備、

アウト・レンジの遠距離攻撃

などの用兵上の欠陥をあげ、さらに敗因の原点は機密の漏洩とレーダー・迎撃機などを管制するウェアポンシステの概念の欠如にあったと述べている。
このほか研究者の多くがビアク作戦に幻惑されて作戦の発動方向を間違えたこと、サイパンの防備不足、基地と艦隊航空部隊との連携の欠如、
アメリカ側のレーダーと航空管制、 VT信管、潜水艦の活躍などを上げているが、
以下、 これらの敗因中から日本海軍の体質などに触れる基本的問題点を軸に敗因を考えて見たい。」

下記、「あ」号作戦ーマリアナ沖海戦の検証の3 敗因の分析を参照ください。
ttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=12055&agent=&partner=ncafe&name=%A5%B0%A1%BC%A5%B0%A5%EB&lang=euc&prop=550&bypass=1&dispconfig=

222 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:36:54 ID:???
>>221
その文面でも引用しているように、むしろ当時の日本の戦力では、アウトレンジ以前の部分の練度不足の部分。
ウェポンシステムの部分にもあるし、加えて言うと、マリアナ海戦の頃には航空兵装そのもので日本は劣ってた。

小沢本人も「練度不足は承知の上」としながら、アウトレンジ以外に見いだせる戦術が無かった。と述べている。

アウトレンジに頼って敗北したのは事実だが、アウトレンジに頼らざるを得ない背景をまるで無視して「アウトレンジが
原因」と結論付けるのは、知識皆無でネット引用の読み齧りだけで短絡的な結論を出すだけのバカがやる事。

223 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:37:17 ID:???
我が国に民間防衛が無いのは何故ですか?

224 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:37:36 ID:e2E/lcGf
>>170
なるほど。元は、MG151を基本設計にしていますが、
イスパノ・スイザの砲弾を使えるように、さらに設計を変更したということですね。
ご返答ありがとうございます。

225 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:43:42 ID:???
>>210
そればかりはやってみなきゃわからんが、あんなお粗末な戦力でアメリカ相手にしたら半年も持たないだろうな
なんたって通常戦力じゃポーランド軍にだって勝てるかどうか怪しいもの

226 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:44:20 ID:???
マリアナ沖海戦は、陸軍機の応援は頼めなかったの?

227 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:44:48 ID:lP0M41Op
現在、まともな海軍を保有している国はアメリカ合衆国一ヶ国だけですが、
何故他の国は、まともな海軍を保有しようとしないのでしょうか?

228 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:47:42 ID:???
>>227
まず、おまえさんの考えてる、まともな海軍の定義をだしてくれ。

229 名前:名無し三等兵 :2011/02/10(木) 23:50:25 ID:???
1991年2月10日、3のクセに『2げt』と書いたら『20年ROMってろ』と書かれて以来の書き込みです
お久しぶりです
涙がでそうです

長かったROMを経てやっと解禁された訳ですが
今なら言える
声を大にして言える


   2げt


230 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 00:00:17 ID:???
>>208
おっと、平野耕太をdisるのはそこまでだ

231 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 00:03:24 ID:???
>>229
そんなカビの生えたネタで笑えるか

半世紀romってろ

232 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 00:09:34 ID:YOtsLeyi
水木しげる著の漫画にて、ニューブリテン島で玉砕突撃に向かう兵士たちが白襷を着けていたのですが、
これは事実、創作どちらですか?

233 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 00:20:39 ID:???
>>232
明治にも白襷隊と言うものがあって・・・
夜間の襲撃の際に、味方を識別する為に白い襷を掛けたのだが、敵にも目立ってしまい勇戦空しく、効果はイマイチ
その後、勇戦だけが一人歩きし旧日本軍の願掛けアイテムだったとしても、あってもおかしくない話

もっとも、物資の不足しまくった部隊が白い襷なんぞあったのかは謎。
そもそも襷って和服着たときに、袖が邪魔にならない為の物じゃないのか、ってツッコミは無粋なんだろうか?

234 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 00:28:47 ID:???
>>232
ttp://movie.walkerplus.com/mv24988/
同じ事件を描いた「最後の突撃」という映画には白襷が出てくるとある。
この映画の原作を書いたのは「総員玉砕せよ」では木戸参謀という名前で出てくる第38師団参謀松浦義教。


235 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 00:29:03 ID:???
ソ連兵が腰にぶら下げている缶詰は何ですか?

236 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 00:40:26 ID:???
>>235
もう少し詳しかったり、参考になる画像とか、IDがあっても良い物だと思うんだが・・・
でないと、どの時代のどこの舞台か分からんですよ
大雑把に、水筒・弾嚢・その他装備品のどれかでしょ

237 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 00:46:55 ID:FBRfyp9P
辻政信って豪快なエピソードが多いけど
背の高いマッチョな体だったのですか?
顔だけ見るとガリオタという感じがしますが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%BB%E6%94%BF%E4%BF%A1

238 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:06:45 ID:???
>>237
どんなに幼年学校や士官学校の入学試験の成績がよくても体が弱ければ身体検査で落とされます。

239 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:09:23 ID:BH4i08WR
教導部隊って学校付きの精鋭部隊というイメージはあるんだけど、
平時には、実際にどういう活動をしてるのですか?
兵士の一般教育は各部隊、士官の一般教育は士官学校でやるとすると、
教導部隊の役割が今一つわからないのです。
空自の飛行教導隊がアグレッサーとして巡回教育してるってのはわかるんですが、
陸自の富士教導団とか、旧軍の教導部隊はアグレッサー部隊ではないですよね?

あと、教導部隊はどこの国にもある制度なんでしょうか。
日本とドイツのは知ってるのだけれど。

240 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:09:50 ID:???
>>237
ググッても出てこない。 
その代わり1945年の平均身長が約160センチと言うデータが出てきた  (ちなみに2005年の平均身長は170センチ程)
現代の感覚では、旧日本軍の兵士はみんな小男になるかもしれん。

まぁ小男だとしても豪快なやつは要るけどね。 シモ・ヘイヘとかシモ・ヘイヘとかシモ・ヘイヘとか

241 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:15:40 ID:???
>>239
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E6%95%99%E5%B0%8E%E5%9B%A3
「主に富士学校幹部学生の戦闘訓練支援及び富士総合火力演習を担任する。」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E9%80%9A%E7%A7%91%E6%95%99%E5%B0%8E%E9%80%A3%E9%9A%8A
「同連隊は富士学校の教育支援や戦術の研究、教範の作成支援などを行い、全普通科部隊の範となるべく創設された。」


242 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:19:40 ID:???
なんだ、木戸参謀の戦死はフィクションか

243 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:21:29 ID:NyLd8pTj
性能が向上している短射程空対空ミサイルに対しての新しい防衛手段はないの?
今時のはフレアなんかに耐性を持つそうですからフレアに代わる自衛装備の研究はされてるのかなあと
そりゃ敵に発見されないステルスも短射程ミサイルへの防衛とは言えるでしょうが
輸送機やヘリコプター、哨戒機のようなステルス能力を持たせるのが難しい機体も居ますし・・・

244 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:29:03 ID:???
>>233-234
ありがとうございますっ

245 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:45:31 ID:???
朴一のようなアホがどうして大学教授になれるんですか?

246 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:47:04 ID:???
お前よりかは少なくとも賢い

247 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2011/02/11(金) 01:57:54 ID:???
>>54
知らない事には回答しなくて結構です、>>58にもあるように
丸太運びは、体力とチームプレイの錬成の為の訓練メニューです

一人では動かせない巨大な丸太をチームが息を合わせて自在に動かす事で、
チームのモチベーションと、極限状態での胆力を鍛える主旨のものです。

丸太以外のものを利用する事もありますが、無害で大きな障害物として
演習場で使えるものは何でも使います。

248 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 01:59:25 ID:???
>>243
具体的手段としては最近増々お利口になってる曳航式デコイかな。
チャフよりはるかに機体との間隔をとれ、より長時間、安全に使用できる。
ばらまくだけのものとは欺瞞のうまさも比べ物にならない。
総合的手段としてはタイフーンで装備された防御システム(DASS)が新しい。
警報装置からESMやECM、曳航式デコイ、チャフ、フレアまで
機体全体の防御手段を総合的に一つにまとめたシステムで、
パイロットを介さず自動で適切な防御手段をとってくれる。
これによりパイロットは機体の操縦と作戦遂行に集中でき、
負担を減らせると同時に人間的な混乱やケアレスミスも回避できる
従来のチャフやフレアの自動発射を更に進化させたシステム。

249 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 02:13:14 ID:???
>>53
他にもエンジン付きゴムボート担いで浜辺を走り回ったり(BUD’sだったかな?)
負傷兵として(交代で)担架にのせ、他の班員は担架を担いで走り回ったりとか
日本だと、タスキリレーとかカッターとか
この手の訓練は軍隊では結構ある

250 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 02:14:52 ID:fwU5F7x6
携帯できる対空ミサイルはあるのに携帯できる対艦ミサイルがないのは何故?
純粋に重すぎて持ち運び出来ないから?

251 名前:質問 :2011/02/11(金) 02:15:37 ID:BK6CJ5T2
太平洋戦争中って男は根こそぎ軍に動員されていたようにイメージしますが、
市役所・区役所レベルから国家公務員までの公務員は徴兵されてたんですか?

それとも、例えば兵事係のような、戦時体制を支えるための部署に動員されて、
出征した人は比較的少なかったんですか?




252 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2011/02/11(金) 02:20:36 ID:???
>>190
旋条による回転を維持したまま、摩擦抵抗の少ない氷塊などによって
弾丸初速が上手く減殺されたようです。

動画自体はジョークやトリックではなく本物ですね、よって>>193は嘘です。

253 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 02:28:35 ID:???
>>250
まあその通りだな。
対艦ミサイルとして正規戦に意味のある規模にすると
人間が担いで運用するのは厳しいから車載型になっちゃう。
海賊や貧乏国の工作員が自衛用に使うならまだ有効だろうが、
うねりのある洋上で命中が機体できる誘導弾だと
安くても1発あたり百万ぐらいはするだろうし、
そもそも誰が開発してやるんだって話になるだろうし。

254 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 02:36:37 ID:???
>>251
軍事板常見より引用で
> 例えば,1943年当時の戦時召集延期者は以下の通りです.
>1. 侍従,侍医,東宮傅育官,皇宮警察官吏,皇宮警察部消防夫
>2. 陸海軍部隊に在職し余人を以て代うべからざる者,及び特種の雇用人,工員にして必要欠くべからざる者
>3. 鉄道又は通信業務に従事し,必要欠くべからざる者(一般国民対象)
>4. 船舶(50t以上のもの)乗組員にして必要欠くべからざる者(一般国民対象)
>5. 民間航空乗組員にして必要欠くべからざる者(一般国民対象)
>6. 国土防衛に直接関与する業務に従事し必要欠くべからざる者
>7. 陸軍大臣の指定する工場又は事業上に従事し必要欠くべからざる者(一般国民対象)
>8. 都道府県,地方事務所,警察署,市区町村の官公吏にして兵事事務を主管する者各一名(一般国民対象)
>9. 帝国外の地に於いて執務を執行する帝国官吏中,必要なる者,並びに外地最高司令官,朝鮮台湾軍管区司令官
>10. 帝国議会の議員
>11. 国民学校教員中必要なる者(一般国民対象)
>12. 上記の外,国歌総力戦遂行の為に緊要なる業務に従事する者にして,必要欠くべからざる者
> つまり,一般人は輸送,通信関係の職員,陸軍大臣指定工場技術者,兵事係などの召集業務担当者が全面的に免れ,教師も一部が召集対象から外れています.
> また工場の熟練労働者も対象となっています.
> 但し,工場などに於いてその選出は各工場に任されていた為,工場幹部の親戚が事務屋として入っていて,召集延期者として選出させた事例もあります.
> この場合は,発覚すると即座に召集されるようになっていました.

この中では8が一番あてはまるのかな? 後は役所の部署によっては3・6って所か


255 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 03:01:12 ID:???
>>241
その「戦闘訓練支援」「教育支援」の具体的中身がわからないという質問ではないのか?

256 名前:255 :2011/02/11(金) 03:14:54 ID:???
おっと途中で送信してしまった。

>>239
簡単にいえば、演習用の生きた駒。

富士学校は、兵科ごとの専門性のある指揮官養成の過程なのだが、
そのためには、生徒が実際に部下に命令を出したりして練習する必要がある。
でもって、高度な運転テクニックを磨くには、教習車も高級車じゃなければ困るだろ。

それと、新兵器とか新戦術の研究も、生きた駒でテストする必要がある。

257 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 04:25:41 ID:???
キャバやパブに通うと指名の子が自分の事を好きなのか?只の客なのか分からなくなる
何か真意を確かめる方法は無いでしょうか?


258 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 04:39:39 ID:???
>>257
威力偵察で相手の出方を伺うヨロシ
とりあえずトイレから出たらイチモツ丸出しのまま、MD構想について語りだし
貴官のセクスィぶりとインテリぶりを遺憾なく発揮されたい。

259 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 05:08:41 ID:VmJD1G0k
前スレ978なのですがね、どなたも答えてくださらないのですよ。もう一回質問しますね。
これ、ほんと?
ttp://www.gizmodo.jp/2010/06/orth-korea-is-new-hotbed-for-tech-outsourcing.html



260 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 05:40:33 ID:???
>>259
工業インフラに乏しい北朝鮮に適した産業だとは思う。 (パソコンと電力さえ賄えればの話だけど)
どういったプログラムのアウトソーシング(下請け・孫請け?)なのかって点と、そんなプログラマをよく囲っていられるのかと言う点。
・プログラムにバックドア等を秘匿した状態で仕込める程なのか?
・ただ単に、安い賃金で安い技術を売ってる、孫請けの孫請けレベルなのか?
実際には謎。
プログラマさんなら、もう少しまともな推測できそうだけど、門外漢でスマンです

そもそも北朝鮮にネットインフラが在るかどうか信用できないw

261 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 07:42:52 ID:5G2+JKO/
>>248
私は元質問者(>>243)ではありませんが
デコイをはじめ>>248さんが挙げられた対抗手段というのは
ほとんどがレーダーホーミングのミサイルに対するものではないでしょうか?

近年の短AAMは赤外線画像ホーミングでフレアに騙されにくくなっていますが
それへの対抗手段としてはフレアを面状にばら撒くぐらいしか私は知りません

>>243さんはもっと有用な欺瞞方法が無いのかと思って質問されたのではないでしょうか
私も日頃疑問に思っているところです

262 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 08:04:32 ID:???
>>240
シモ・ヘイヘって小男なの?

263 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 08:09:56 ID:Bh6DsXFR
対空ミサイルってパイロットの腕でどの程度避けられるものなんでしょうか?
運動性能の高い機体ならギリギリで旋回したり、急降下したり、障害物に隠れたりして
かわしたり出来ないんですか?

264 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 08:47:59 ID:6QsgOev6
イラクの防空網がアメリカに通用しなかった理由を教えてください

265 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 08:50:40 ID:???
>>262
wikiでは約152センチだそうな。
グーグルで「シモ ヘイヘ 身長」と検索かけたら、152センチでバシバシHITする

ほぼ確定でいいでしょ

266 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 08:57:00 ID:???
>>264
一言で言うと、世代が1世代以上違ってたから。
アメリカの攻撃手順が、イラクの防衛網が想定してる攻撃手順より
進んだものだったから。

267 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 09:02:20 ID:???
>>263
物にもよるが、大抵の場合機動での回避はほぼ不可能とされる
ミサイル側は人体の限界を無視した動きが出来るから


268 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/11(金) 09:36:53 ID:uzO2IC3Y
>>263
有効射程ぎりぎりだと、ミサイルに余力がないので(速度を失っているので)
回避も十分あり得るらしいですね。逆だとかなりきつい。
しかし、ECM(電子対抗手段)の有無と、その有効性が決定的であり、
回避行動は最後の逃げ場と考えるのが基本のようです。
逆に言うと、ECMなしでの発想は軍事的には現実的でない、
あるいはとてもかわいそうな空軍の現実と言うことになります。

269 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 10:49:09 ID:3KNHe+9S
89式5.56mm小銃のストックの長さは240で
SIG SG550は220で
G36も240だけどこの違いは何なの?

270 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 10:52:49 ID:2Fm4L5XL
イスラム革命時のイラン軍は、なんでパーレビー国王体制を
維持できなかったのでしょうか?
当時のイラン軍は昨今のムバラク体制エジプト軍と同様にアメリカ製兵器に依存しており、
アメリカとの外交関係悪化は軍にとって死活問題ですよね。
のちのイラン・イラク戦争でイランはイスラエル、北朝鮮、リビア、シリアなどの
支援を受けることになりますが、イスラム革命当時のイランは米ソとも敵にまわしており
どこかの国からの武器の確実な支援は保証もできず、イラン軍は将来をあまりよく考えず
イスラム革命を黙認したのでしょうか?

271 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 11:35:48 ID:T6Pyex9V
盧溝橋事件は中共側が仕掛けた陰謀と考えて間違いないですか?
日本軍側が仕掛けた説があるならば証拠の明記と根拠を知りたいです。

272 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:00:11 ID:???
>>270
それ軍事板では回答対象外。
世界史板か、中東の情勢を扱ってるところできいてくれ。


273 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:09:07 ID:???
今橿原神宮に来ています
ガタイの良い右翼の兄貴もいっぱいです
お前らは引き込もって鉄の塊でも見てろや(ワラ

274 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:10:40 ID:???
>>271
まだどっちか決まってねえよw
そもそも一旦は現地で停戦協定結んだのに関東軍がぶーたれて再開戦したんだから、陰謀としては前科一般の関東軍の仕業になっちまうぞ。
その上どちらにも利益が無いのに誰の陰謀だよ(中共は内戦中だし、関東軍はともかく日本政府は嫌がってた)。

275 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:13:10 ID:???
>>271
【質問】
 盧溝橋事件で,最初の1発目を撃ったのはどちらなのか?

 【回答】
 中国第29軍の偶発的射撃である可能性が高い.
 秦郁彦によれば,1986年に北京で刊行された金振中大隊長の手記には,
 当日,すなわち1937.7.7の夜,堤防に部下を配置していたこと,
 近づく日本軍への発砲を許可していた旨述べられているという.
 そして中国政府も,この金手記を否定していないという.

 詳しくは『現代史の対決』(秦郁彦著,文藝春秋,2003.1.10),p.74を参照されたし.

 【関連リンク】
『盧溝橋事件の研究』(秦郁彦著,東京大学出版会,1996.12)

「中国共産党陰謀説」の有力な根拠としてあげられているのは,
葛西純一が,中国共産党の兵士向けパンフレットに,
盧溝橋事件が劉少奇の指示で行われたと書いてあるのを見た,と証言していることであるが,
葛西が現物を示していないことから,事実として確定しているとはいえない,との見方が大勢である.
同名のパンフレットが実在するらしいことはうかがわれるんだが、中身を確認した人がいない。

276 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:13:14 ID:???
>>270
イラン軍の中にホメイニの「イスラム革命」に同調する者が出たから。
さらに、反パーレビのホメイニ支持者たちの中から武装する革命防衛隊
が出て、アメリカ大使館の館員たちを人質にとったため、アメリカと
決定的に対立するようになり、軍もその動きに従わざるを得なくなったから。

277 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:24:51 ID:T6Pyex9V
>>274
前科一犯とは具体的にいうと、張作霖爆殺事件の事ですか? 

>>275
秦郁彦氏って史学的な意味で(信用できる人物)ですかね?
正直、慰安婦関連の報道などで良い印象がありません。

278 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:35:34 ID:???
>>277
一応はちゃんと史料を扱える人だよ。
その慰安婦問題で日本軍擁護をする秦でさえ、
盧溝橋事件が中共の陰謀なんて説は根拠薄弱と切捨ててるわけで、
中共陰謀論がどんだけ胡散臭い話かを理解されたい。

279 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:36:29 ID:T6Pyex9V
>>278
分かりました。該当資料を図書館で読んで自分で判断してみます。
ありがとうございました。

280 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:37:28 ID:???
>>277
>前科一犯

満州事変の柳条湖事件(満鉄爆破自作自演)のほうじゃないかな。
前科二犯と数えてもいいが。

281 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 12:50:46 ID:???
>>69
トーネード  にもドイツは参加しているね

282 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:05:39 ID:???
ある掲示板でドイツが好きだというと非難されたのですが何故ですか?

283 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:11:41 ID:???
>>277
慰安婦報道のほうこそ
インチキ証言者のウソ証言垂れ流しじゃないか。
お前、その当時10歳にもなってないだろってな朝鮮人が
あたしゃ連行されて慰安婦にさせられましたー!って言ってんのを
何の疑問も示さず報じてるんだから。

284 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:17:50 ID:???
日本軍だったら6歳の幼女だって犯すだろ

285 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:19:56 ID:???
>>284
そりゃ、ロリコンのロスケ。

286 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:30:51 ID:???
>>285
露はロリコンなの?

287 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:45:37 ID:???
>>286
ロシア人とかドイツ人はロリコンが多い

288 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:47:33 ID:???
第二次世界大戦時には既にアメリカはジェット戦闘機を使用していたのですか?
だとしたら日本軍は相当てこずったでしょうね

289 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:51:00 ID:???
>>288
WWIIでジェット戦闘機を実戦使用したのはドイツだけ(Me262)。
イギリスはタッチの差で間に合わなかった。アメリカは完全に
間に合わなかった。ソ連は拘束したドイツ技術者と押収した資料によって、
ようやくジェット戦闘機を開発できた。

290 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:52:13 ID:???
おっと、忘れてた。日本はドイツの資料をもとに、橘花を
試作したが、実戦使用は間に合わなかった。

291 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:54:22 ID:???
>>287
マジで?

292 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 13:54:29 ID:Urb/eyfS
以前、知覧へ行ったときに特攻の主力は九七式戦闘機と書かれていたのを
覚えているのですがこの機の航続距離はかなり短いんですよね
よく特攻隊は片道燃料で出撃したとか言われますが九七式の場合正規状態でも
沖縄の往復って厳しいんじゃないでしょうか
250キロ爆弾を装備した状態での航続距離がどのくらいか、また特別に増槽
を付ける事があったのか教えて頂けないでしょうか
お願いします

293 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:00:36 ID:???
>>288
289は初心者にありがちな間違い
米は末期のイタリア戦線にP-80を投入している。ただし、空戦はなかったとされている
日本についてはレシプロ機だけで十分と判断していて、対日戦にジェット機投入の計画はなかった
もちろん戦争が長引いていれば、実証試験もかねて投入してみることになったかも知れない
原爆のようにね


294 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:03:32 ID:???
付け加えておくとイギリスもミーティアをV1迎撃に実戦投入してるし、欧州にも進攻させた
こうしてみると289は全否定だな

295 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:04:41 ID:???
>>293
自称ベテラン乙です!w

296 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:07:28 ID:???
>>295
くやしいのうww

297 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:09:20 ID:???
>>295
くやしいのう ギギギギギwwwww

298 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:22:42 ID:???
>>292
特攻用九七戦などは小型の機内増槽を追加したという記述をどこかで見た記憶がある
うちの資料を調べるのは大変なのでネットを当たってみたが該当するものはなかった


299 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:33:31 ID:hzmEH/n8
>>289-290>>293ありがとうございます。

さらに質問なのですが、陸上自衛隊の実力はそうでもないと言われていますが
10式戦車やPATRIOTなどを持っているにも関わらずそれでも陸上自衛隊は
弱いのですか?そもそ10式戦車やPATRIOTは具体的にどこら辺が凄いのでしょうか?

300 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:41:15 ID:???
>>292
ゆうかが喜んで答えそうなネタなんだがな…

301 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:47:40 ID:???
>>299
>>3
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。
10式戦車
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/10%E5%BC%8F%E6%88%A6%E8%BB%8A
パトリオット
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB

302 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 14:48:32 ID:???
>>299
数が少ないし実戦経験もない、憲法のせいで取れる戦術からして圧倒的に不利


303 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 15:06:41 ID:hzmEH/n8
>>301
え・・・?この質問も「○○って本当ですか」に該当するんですか?
あとURL見てみますね。
>>302
ありがとうございます。

304 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 15:20:50 ID:???
>>299
実戦の経験のない軍隊は一般的に精強ではないと見られてもしかたがない。

305 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 15:31:03 ID:???
>>303
そもそも、強い、弱いって何と比較して?どういう条件での話?というのもある。

306 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 15:32:57 ID:???
>>305
だな

307 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:01:58 ID:???
>>305
実戦経験ないんだし、装備もコンバットプルーブンされて
いないので、比較のしようがない。まあ、弱いと思っておけば間違いない。

308 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:07:28 ID:???
>>303
>>陸上自衛隊の実力はそうでもないと言われていますが

「君はバカだと言われていますが」と聞かれてどう思いますか?

309 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:24:36 ID:???
>>307
習志野の第一空挺団だけで、シーランド公国がかつて動員した最大兵力と戦っても勝てると思うけど。

310 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:28:17 ID:???
>>309
シーランド公国やバチカン王国には勝てるでしょw

311 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:30:12 ID:KS50BibE
ヤフーニュースによりますと、今月末と来月初頭まで、
今年二度目の米韓合同軍事演習を行うらしいですが、今回もジョージワシントンが
参加するということでよろしいでしょうか。
また、規模など現在分かっている限りでどのくらいのものでしょう?
日米合同軍事演習は米韓の6倍の規模で行われたらしいですが。


312 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:32:12 ID:???
>>311
在日米軍司令部に聞いてみれば

313 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:36:47 ID:???
>>311
いきなり発表されたニュースの詳細を知りたいなら、防衛省の広報に聞くか、発表したニュースソースの配信元に聞いてくれ。
ここは、米軍の広報でも防衛省の広報でもない。
せめて、速報スレで聞けよ。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1938◆◆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1297162654/

314 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:47:50 ID:???
>>311
まず、在韓米軍司令部に問い合わせる。とうぜん、教えてくれない。

つぎに、在日米軍司令部に問い合わせる。管轄外として教えてくれない。

在韓米軍と在日米軍との連絡によって、スパイらしいのがいる、と
マークされる。

おめでとうございます。

315 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:54:17 ID:???
>>310
バチカンに関してはあそこの警備担当はバチカンの戦力じゃないぞ。ご近所からの借り物だ。

316 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 16:59:34 ID:???
>>315
なかの警備は、スイスの傭兵で、防衛責任はイタリア軍じゃなかったか?

317 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:03:07 ID:fyzvXvto
ナショジオだったかで南洋に沈んでいる旧日本海軍の艦船から油が漏れてて
深刻な海洋汚染を及ぼす恐れがあるみたいな記事を読んだ記憶があるのですが、

日本の領海外、しかも既に存在しない組織の船舶であっても、
油を抜き取ったり汚染を防止するような対策を日本政府は取らされますか?

318 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:10:47 ID:???
>>317
日本政府に「こういうわけだからお金出せ」と脅迫まがいの請求が来て、よく考えずにあっさり払ってしまうと予想。

319 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:11:10 ID:qNNJ613s
世界三大海軍に、米海軍、英海軍、日本海軍が選ばれましたが、
何故、ソ連海軍、ドイツ海軍、フランス海軍、イタリア海軍、スペイン海軍、中国海軍、インド海軍、韓国海軍などを選ばれなかったんですか?

そもそも、世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?


320 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:15:15 ID:???
853 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/11/12(木) 20:43:44 ID:05JWz+7F
世界三大海軍に、米海軍、英海軍、日本海軍が選ばれましたが、
何故、ソ連海軍、ドイツ海軍、フランス海軍、イタリア海軍、スペイン海軍、中国海軍、インド海軍、韓国海軍などを選ばれなかったんですか?

そもそも、世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?

ID:qNNJ613sはいつものバカ

321 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:17:10 ID:???
>>317
ttp://nilizu.dip.jp/main24_30.htm
海事法の一般原則によれば、船舶が沈没して難破物となっただけで、その所有者の権利を消滅させ、当然に遺棄物(derelict, abandoned property)とみなされるわけではない。
これを遺棄物として扱うためには、当該船舶について権原放棄の意思表示があるか、または周囲の事情からその意思を推測できることが必要とされる。
さらに、沈没船の所有者がその所有権を放棄したとしても、その権原が自動的に他人(沈船引き揚げ者など)に移転するわけではなく、管轄裁判所の決定に委ねられ、特に本件のように軍艦の場合には、時効が適用されないなど国の所有権存続の推定がいっそう強く働く。

322 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:19:21 ID:???
>>261
フレア以外では古典的な対IRミサイル用デコイポット(流行らないにもほどがある)か
機体からの赤外線放出低減化ぐらいしかないが、後者はかのF-22でさえ
排気が目視でも見えるように、あくまで低減でしかなく本質的な対策は難しい。
そもそも戦闘機が赤外線を出す原因は
・機体と空気の摩擦によるもの
・エンジンノズルからの放射によるもの
・排気からの放射によるもの
それぞれ形状抗力や熱サイクルの本質的性質によるもので、
低減位はできても根絶は原理的にどうしようもない。
しかも最近ではより遠方まで届くミリ波の受信による超IRシーカーとでも呼ぶべき
技術の研究が行なわれており、探知側にいっそうの有利になっている。
このため、現状で最良の対策は赤外線の探知よりがレーダーより短い事を利用して
視界外で叩き潰すか、有視界戦闘に入ったら相手を先に撃墜するぐらいしかない。

323 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:24:33 ID:???
うちの爺さん婆さんの話だと、終戦直後、一般人は
日本が完全なアメリカの植民地になると思ってたらしいな。

なんでアメリカは日本から占領軍を引き上げて独立させたんだろ?
そのまま占領してた方が得だったんじゃないか?




324 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:25:07 ID:???
>>320
>>7に回答が載ってるしね。

325 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:26:18 ID:???
>>323
これもコピペ

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 632
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275234192/665

665 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/06/03(木) 23:48:46 ID:???
うちの爺さん婆さんの話だと、終戦直後、一般人は
日本が完全なアメリカの植民地になると思ってたらしいな。

なんでアメリカは日本から占領軍を引き上げて独立させたんだろ?
そのまま占領してた方が得だったんじゃないか?

326 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 17:48:52 ID:???
>>263
機体の機動性によるミサイル回避の方法は何かという質問であれば、
主にビーム機動とバレルロールが挙げられる。

ビーム機動は自分の飛翔コースとミサイルの飛翔コースとのアングルオフを
可能な限り大きく保つような機動の事で、もちろん90度に保てるのが望ましい。
これを行うとミサイルは機体に近付くにつれ急旋回しなければならないが、
これはミサイルのもつ運動エネルギーを失わせるのに都合がいい。
また通常、AAMの飛翔速度は戦闘機より格段に速い反面、超音速を前提とした
設計がされていて、機動的にも速度的にも遷音速以下で追尾を続けるのはまず不可能。
この速度差は単純な追尾と旋回率では有利だが旋回半径は大きくなる傾向になる欠点がある。
その理由もあってミサイルに急旋回を強いるのは都合がいい。
たが最近のミサイルはますます頭がよくなっていて、目標の機動を分析して
未来位置を予測し、機体そのものへ向かわずに機体との衝突予定位置へ向かい
最小限の旋回ですませるというリード機動という機能がついている。
このため接近に従ってアングルオフがどんどん減少していく傾向になり、
古典的なビーム機動による回避は難しく、早退位置と速度、位置エネルギーを
常に高度に把握しつつよりタイトな高G旋回を行い続けなければならない。
もちろんミサイルを2発以上撃たれると両方を把握しなければならないため、
回避の難易度はさらに上がる。
パイロットの知力と体力がさらに要求されつつある世界だといえる。

バレルロールはミサイルと正面から相対し、そのまま機首方向を維持したい
(つまり敵機を把握し続けたい)場合に有効になる機動だが、
連続的にアングルオフを要求し続ける事ができる反面、
その角度は小さく飛翔コースが単調になりがちという欠点を持つ。
また、ミサイルは前方から飛来するため、後方に展開するデコイやチャフ、
フレアの意味がほとんどなく、純粋に機動により回避しなければならない
割合が高い。

327 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:10:20 ID:/58T2jDF
小沢一郎が「2・26事件が起きたのは政治家が国民の生活を守り切れなかったから」と発言しているけど
それは表向きの理由で、主因は派閥争いじゃないですか

328 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:18:50 ID:???
>>327
だから何?

329 名前:317 :2011/02/11(金) 19:20:46 ID:fyzvXvto
>>321のリンクが非常に為になった。ありがたいことです。
でも難しい用語が多いので辞書引きながら咀嚼してきます。

330 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:23:13 ID:LIf+MGWb
アメリカは戦後、日本に対して本土に属する島々を返還したり、
アメリカ人が先に発見したマーカス島を割譲するなどしましたが、
何故このような気前の良いことをしたんですか?


331 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:25:17 ID:???
>>330
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 644
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1279827516/418

418 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 20:01:41 ID:???
アメリカは戦後、日本に対して本土に属する島々を返還したり、
アメリカ人が先に発見したマーカス島を割譲するなどしましたが、
何故このような気前の良いことをしたんですか?

332 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:29:46 ID:KS50BibE
海上自衛隊はイージス艦を6隻保有しているわけですが、
海洋国日本にとってこれは少ないのではないでしょうか…?ヤフー知恵袋じゃ強固な戦力と言われてるのですが…
それともイージス艦を100隻だの原子力空母を11隻も持ってる米海軍がおかしいのでしょうか?

333 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:31:52 ID:???
>>332
空母をたくさん持っているから、その空母を護衛するために
イージス艦がたくさん必要になるんです。さらに、弾道ミサイル防衛の
ためにもイージス艦が必要です。

海自も弾道ミサイル防衛のためには6隻ではぜんぜん足りませんね。

334 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:32:41 ID:???
>>332
世界の軍事費の半分を占めてる米と比べるほうがおかしい。

335 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:33:46 ID:???
スイス軍って今でも強いの?

336 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:34:36 ID:???
何故日本國では、大日本帝國の國会議事堂がそのまま流用されているんですか?

GHQは、大日本帝國の軍國主義・帝國主義・対外拡張主義の象徴である國会議事堂を、
何故取り壊さなかったんですか?


337 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:34:53 ID:???
>>335
いつ強かったのでしょうか?

338 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:36:25 ID:???
>>336
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1272124965/773

773 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 23:40:45 ID:???
何故日本國では、大日本帝國の國会議事堂がそのまま流用されているんですか?

GHQは、大日本帝國の軍國主義・帝國主義・対外拡張主義の象徴である國会議事堂を、
何故取り壊さなかったんですか?

339 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:37:20 ID:45hpbJZo
戦闘機のコクピットの首筋?から垂直尾翼までこんもりした線が通ってる事がありますよね。
あれの名前とどうしてあんなふうになってるのかを教えて下さい。
中にアンテナとか入ってるんですか?
あとアメリカのや最近の戦闘機はついてないのが多いですがどうしてですか?
ステルス戦闘機が流行る前からみたいですからステルス性が理由じゃないみたいですが。

340 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:39:35 ID:???
>>338
必死ですねww

341 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:40:58 ID:???
>>399
それは機体による。方向安定性を高めるためのものから、電子装備を追加したものなど様々。

342 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:42:55 ID:???
>>335
スイス傭兵が精強とされた時代はありましたが、スイス国軍が特に強いと言われたことは無いと思いますが。

343 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 19:46:47 ID:???
>>327
オジャワが詳しいのは選挙の勝ち方だけです
それ以外は何も知りません
聞くほうが間違いです

つか自民信者乙

344 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:07:00 ID:37MyHDNt
リボルバー式の銃で歴史上装填数が最も多いのって何でしょうか?
実戦用ではない試作とかでもいいので教えて下さい

345 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:10:52 ID:???
>>344
1870年に製作された「エリオン・ダーシ・エゥシャン リボルバ-」が24発らしい
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1044534810

346 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:12:38 ID:???
余談だが、以下は世界最大のリボルバー拳銃
ttp://freethink.way-nifty.com/action/2007/08/post_62e8.html

347 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:16:13 ID:45hpbJZo
>>341
では名前だけでも教えて下さい

348 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:16:21 ID:???
>>346
口径2.8cmか、1インチ以上あるな。たしかに世界最大のリボルバーだね。

349 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:23:08 ID:37MyHDNt
>>345
はー…これは凄いですね
全弾連続で撃ったらどうなっちゃうんでしょうね
>>346
これも凄い…漫画みたいな銃って本当にあるんですね

ありがとうございます

350 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:25:52 ID:/58T2jDF
>>343
回答ありがとうございます
小沢は無知ですね

俺が自民党支持者だとよくわかったなw

351 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:25:53 ID:???
>>345
カスミン?

352 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:28:07 ID:???
言っても無駄かもしれないだろうが、国内政治の話はスレ違い。

353 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:28:37 ID:???
>>351
なんでもカスミン認定乙

354 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:32:16 ID:???
>>353
カスミン自演バレてるよ
コテ付けて

355 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:35:25 ID:6pkRkDTV
横須賀に停泊している米帝の空母は人気がありますが、
何故日本政府は、これと同じような物を国産で作って海上自衛隊に配備しようと判断しないのでしょうか?

日本の政治家は、空母の人気の高さを理解できないボンクラばかりなのでしょうか?

356 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:41:45 ID:???
>>355
あなたほどボンクラではないと思いますよ

357 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:44:45 ID:???
うるせーボンクラ

358 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:44:50 ID:???
私が政治家になれば核武装するのだがやはり反発は避けられないか?

359 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:45:34 ID:???
>>357
すぐ釣れるね、居酒屋はw

360 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:50:22 ID:???
>>359
居酒屋乙

361 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:52:32 ID:6pkRkDTV
>>358
核武装の前にやるべき事があるのでは?

362 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:53:51 ID:???
軽機関銃(LMG)と分隊支援火器(SAW)とのちがいはなんでしょうか?

363 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:56:20 ID:???
>>362
ググレカス。
かすみん召喚のつもりか?w

364 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:56:35 ID:???
>>361
たとえば何?

365 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 20:57:58 ID:???
>>363
ぐぐってみてから質問したのです。
明確な境界線がないようなので。

カスミンは出てきても、NGにしてありますから
問題ありません。

366 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:00:21 ID:???
>>365
wikiの分隊支援火器のページに書かれてることで要は足りるけど。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%86%E9%9A%8A%E6%94%AF%E6%8F%B4%E7%81%AB%E5%99%A8
分隊支援火器(英: Squad Automatic Weapon, SAW)もしくは軽支援火器(英: Light Support Weapon, LSW)は、分隊を火力支援する為に容易に携行でき小銃弾以上の銃弾を使用する機関銃である。
汎用機関銃または軽機関銃と類似もしくは重複するカテゴリだが、比較的小型軽量で1人で運用するものを差す事が多い。

367 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:00:59 ID:ealSC7Iz
ミッドウエー作戦で日本は空母4席を喪失しなくても、日本空母の装甲とダメコンの駄目さから、
結局はいつかは全ての空母を喪失していたでしょうから、ミッドウエーで空母を喪失しなくても
太平洋戦争の結果は変わらなかったんでしょうか?


368 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:02:03 ID:???
>>366
しかし、分隊支援火器の代表のひとつであるRPKは
ルチノイ・プレメット・カラシニコバ(カラシニコフ軽機関銃)
という名称です。

分隊支援火器というのは、軽機関銃の一種という認識でいいですか?

369 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:02:57 ID:???
>>367
誤字までコピペw

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1272124965/566

566 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/17(月) 18:47:41 ID:???
ミッドウエー作戦で日本は空母4席を喪失しなくても、日本空母の装甲とダメコンの駄目さから、
結局はいつかは全ての空母を喪失していたでしょうから、ミッドウエーで空母を喪失しなくても
太平洋戦争の結果は変わらなかったんでしょうか?

370 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:04:07 ID:???
騎兵はなぜ廃れたのですか?

371 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:04:34 ID:6pkRkDTV
海外では、現役の軍人が国会で直接答弁したり、
国会議員に軍事的な進言や忠言をする様子が日常となっていますが、
何故日本ではそれが行われないのでしょうか?

372 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:06:25 ID:???
>>369
君は質問があると
全部コピペかどうか調べてるの?ww

373 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:07:22 ID:???
>>368
とりあえず、そんな感じの認識で問題は無いと思う。

374 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:07:23 ID:???
>>368
分隊支援火器というのは、文字通り分隊に専門の射手を配置して、
分隊の火力を向上するための軽機関銃。

RPKのように、AKMの銃身を延長し、二脚を追加したものや、
MINIMIのように軽機関銃の性格が強い専用設計もある。

もともと、WWIIで、まともな軽機関銃を持たないアメリカ軍の
ために、分隊に1丁、BAR(ブラウニング・オートマチック・ライフル)を
配備したのがSAWの起源。

375 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:07:42 ID:???
>>371
それは、政治家が呼ばないから。
それ以上は政治スレで詳しく聞け。

376 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:09:53 ID:???
>>355
君が空母の人件費負担してくれるなら菅さんも前向きに考えてくれるだろうよ。

377 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:10:05 ID:???
>>372
あんだけ同じコピペを何回も投下してれば、検索しなくても覚えるよ。

378 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:19:49 ID:???
あんだけってどんだけ?

379 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:20:26 ID:???
>>378
餡だけだよ、饅頭の。

380 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:21:17 ID:???
ホリエモン
「尖閣諸島取られてなんか問題ありますか?」
「中国や北朝鮮が攻めて来るわけがない」
「もし来るなら沖縄だって北海道だってあげちゃえばいいでしょう」
「沖縄あげる と言ってももらいませんよ中国は」
「もし中国が沖縄をとっても今はTwitterがありますから、Twitterで連絡して国連が助けてくれますから大丈夫です」
「チベットはだいぶよくなってるんじゃない?民衆の時代だから。」


381 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:23:38 ID:KS50BibE
質問です。

何故「軍事演習」というのはあそこまで取りざたされるのでしょう?
他国と戦闘の練習をするのがそこまで難しいのでしょうか?それと、よく
「軍事演習をすると他国の武器やレベルなどの脅威がわかる」
と言われていますが、敵がどんな武器持ってるかとかは軍事演習を見ない限り分からないのでしょうか?

382 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:24:50 ID:???
>>378
去年の5月以降だけで、11スレに投下されてる。

【ログから検索】
キーワード:ミッドウエー作戦で日本は空母4席を喪失しなくても

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 687
367 369
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
566 668
趣味 [軍事] ミッドウェー海戦を再考するスレ2隻目
137
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
119 408
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 631
40
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 632
284
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 633
31 676
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 639
228
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 642
639 694
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 666
379 383
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 671
711 716 889

【11 件見つかりました】(検索時間:3秒)

383 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:27:06 ID:???
>>380
それがほんとにホリエモンの発言なら、頭に虫が湧いてるねw

384 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:33:15 ID:???
さすがホリエモン、2ちゃんのキモオタどもと違って世界がよく見えてるね

385 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:33:15 ID:???
>>381
まぁ、敵がどういう戦術を重視しているのかは演習を観察して分析するのが一番確実で速かったりするから。
武器がどういうスペックか?って事より、その兵器をどういう組み合わせで、どういう運用をしてるか?って事が
よくわかる。

後、軍事演習は政治メッセージを含んでる事も多いので、その内容や参加国、演習規模や内容が取りざたされる
事が多い。

386 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:40:18 ID:???
>>385
確かに言われてみれば、日米合同軍事演習はともかく、米韓合同軍事演習は
北朝鮮に対しての脅しの意味がありますよね。

ところで、どうしてアメリカは韓国の、中国は北朝鮮の味方をしているのでしょう?

387 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:43:31 ID:???
>>386
近代史を勉強してからおいでください。

388 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:46:38 ID:???
>>372
あなたのように、他人の書き込みを無断転載する知的障害者が居るからしかたなくやっている

389 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:46:49 ID:???
HEATよりもAPFSDSのほうが効果的なのはなぜですか?

390 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:47:34 ID:???
>>376
小沢民、ルーピー、バ菅チョク人は、空母以上の無駄遣いを過去に何度もやってるじゃありませんか

391 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:48:14 ID:6pkRkDTV
海外では、現役の軍人が国会で直接答弁したり、
国会議員に軍事的な進言や忠言をする様子が日常となっていますが、
何故日本ではそれが行われないのでしょうか?

荒らしの相手はいいので、私の質問への回答をお願いします

392 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:49:26 ID:???
>>391
回答済み

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 687
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1296870726/375

375 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 21:07:42 ID:???
>>371
それは、政治家が呼ばないから。
それ以上は政治スレで詳しく聞け。

393 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:56:31 ID:???
>>389
HEATのメタルジェットはAPFSDSの弾芯に比べて運動エネルギーが
小さく、複合装甲によって効果が減衰してしまうし、爆発反応装甲
(リアクティブアーマー)によっても、効果が削がれるから。

さらに、APFSDSの弾芯にタングステン合金ではなく、劣化ウランを
使うM1A2などの運動エネルギーはHEATよりも断然大きく、
複合装甲でも貫く能力を持つ。イラク戦争でイラク軍のT-72などが
イチコロだったのは、M1A2の劣化ウラン弾の貫徹力と発火作用のため。

394 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:56:37 ID:6pkRkDTV
>>375
政治家が呼ばなくても、軍人が国会で直訴すればいいじゃないですか。

それと、中曽根や源田の様な元軍人は何をしてたんですか?

395 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 21:58:32 ID:???
>>389
HEATは貫徹する段階で性質の違う装甲材同士の境界に差し掛かるとそれだけでメタルジェットの理想的な形状が損なわれてしまい、貫通力が容易に減殺されてしまう
対するAPFSDSは運動エネルギー自体が貫通力になるため物理的に停止する、あるいは弾芯自体が摩耗して無くなるまで止まらない

396 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 22:04:47 ID:???
>>394
>政治家が呼ばなくても、軍人が国会で直訴すればいいじゃないですか。

国会は、国会議員とその国会議員の招致者以外での発言権はないよ。

397 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 22:15:02 ID:???
ムバラクどうなるのですか?

398 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 22:17:21 ID:???
>>397
どうにかなるでしょう。

399 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 22:21:42 ID:???
>>339
A-4MやF-16I、MiG-21bisなんかについてるようなのなら、ドーサル・スパインとかハンプ・バックと呼ばれている。
(前者は元々は尾翼前縁の空力的延長部の意、後者は読んで字の如く「盛り上がった背中」の事)
小型の機体で余積が無く機器の追加が難しいけどどうしてもって場合、最も当たり障りの無い場所としてあそこに追加してる。

400 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 22:37:19 ID:???
カスミンまだ〜(チンチン

401 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 22:48:04 ID:jvzniK7f
横須賀に停泊している米帝の空母は人気がありますが、
何故日本政府は、これと同じような物を国産で作って海上自衛隊に配備しようと判断しないのでしょうか?

日本の政治家は、空母の人気の高さを理解できないボンクラばかりなのでしょうか?


402 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 22:50:43 ID:6pkRkDTV
>>401
コピペバカ死ね

俺様の質問をコピペすんな

403 名前:民間人 ◆pIj7K6snDkyK :2011/02/11(金) 22:51:27 ID:6pkRkDTV
私はコピペ池沼の被害者です

私はコピペバカではないし、コピペ荒らし行為はやっておりません

404 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 22:52:49 ID:???
>>403
IDで見ると、池沼な質問ばかりだな。

405 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 23:08:52 ID:???
>>403
居酒屋兄貴オッスオス!

406 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 23:26:23 ID:???
アメリカを世界で一番追い詰めたのは日本だとぉもぃますが軍板の皆さん反論出来ますか?

407 名前:民間人 ◆pIj7K6snDkyK :2011/02/11(金) 23:31:48 ID:6pkRkDTV
>>404
あなたが馬鹿だからです

>>405
俺は居酒屋の池沼ではない
間違えるな死ね

408 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 23:36:46 ID:???
>>407
次スレ立てもよろしく

409 名前:名無し三等兵 :2011/02/11(金) 23:48:08 ID:???
>>407
ただの質問厨の池沼民間人だなこいつ。

410 名前:民間人 ◆pIj7K6snDkyK :2011/02/12(土) 00:16:50 ID:7KTqbOoe
>>408
嫌です

>>409
池沼回答者が偉そうにすんな

411 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:17:50 ID:???
ソ連のスターリンの航空行進曲に「世界初のプロレタリア空軍」って節があるのですが
軍人なんて徴兵されたプロレタリア階級がなるんですから別に世界初じゃ無くないですか?

412 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:22:42 ID:???
>>400
今日はダンスの日らしい。
ttp://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/pages/18.html

413 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:36:05 ID:???
>>411
少なくともパイロットは徴兵じゃなくて志願者がなるもんだろ。

414 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:36:31 ID:???
>>399
どうもありがとうございました!

415 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:38:15 ID:???
>>413
プロレタリア階級だろ

416 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:41:57 ID:???
イタリア空軍とか、絶対プロレタリア階級じゃない。

417 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:44:01 ID:???
ブルジョア階級か?

418 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:46:10 ID:???
軍板民はブルジョアですか?

419 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:47:21 ID:???
>>386
> >>385
> 確かに言われてみれば、日米合同軍事演習はともかく、米韓合同軍事演習は
> 北朝鮮に対しての脅しの意味がありますよね。
>
> ところで、どうしてアメリカは韓国の、中国は北朝鮮の味方をしているのでしょう?

民主主義の擁護、下層労働者の保護
アメリカ:ロス毛と中禍は海に出てくるな
華共:アメリカと同盟結んでいる国とお隣になりたくないよー


420 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:48:23 ID:Qnq5SLGR
軍の階級名について質問です。
なぜ、大将、中将の下は「小将」ではなく「少将」なのでしょうか?
(少佐や少尉も同様ですが)

421 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:56:56 ID:???
>>420
あれは平安時代からの「大」納言、「少」納言なんかの流れを組んで命名された階級だから。

422 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 00:58:55 ID:???
>>421
では外国では小将と書くんですか?

423 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:02:56 ID:???
>>386
中国は渤海を潜水艦の聖域にしようと試みてる。
米韓の例の演習は表向きは対北朝鮮を想定した防衛演習だったけど
そのまま渤海閉鎖作戦に使える内容だった。
そんなの中国の立場なら好意的に反応できるわけないでしょ。

>>420
階級の訳語に古来の少将という役職を宛てたから。
この少は少納言の少と同じで小さい、若い、程度が軽いという意味。

424 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:04:28 ID:???
>>406
> アメリカを世界で一番追い詰めたのは日本だとぉもぃますが軍板の皆さん反論出来ますか?

追い詰めたと言うのに使う指標モノサシは?
死者、潜水艦の数、投下した爆弾の数、戦争してた時間( -_・)?

グレートブリテンこと大英連邦が勝ってたらアメリカ自体が存在しない
殺したと言うなら南北戦争のアメリカ人同士も中々
一人の人間市民じゃなくアメリカを政府として見るなら歴代大統領の国家目標をへし折ったベトナム戦争史録は読む値値あり、1970年代のインフラ(空港や鉄道、国際電話)は現役だから
、尖閣諸島で騒がれた日中間だって外交締結したのがこの時期。

殺さないで軍備を競ったならオタクや専門家じゃなくてもソビエト連邦の名前が出るだろ。人間1人のモノサシを遥かに越えた大陸間弾道弾の壮大な競争、そしてキューバ危機
、使い込んだ税金の額、核廃棄物処理費用

知ってて質問していない?

425 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:08:04 ID:???
>420
あれは、古語の大い(おおい)の対語で少ないを指すので
大将に対して少将 となる

426 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:09:08 ID:???
今を有意義に生きていない奴が、将来のある時に充実した時間を
遅れるとは思えない。要するに、低学歴は一生、低収入、低脳、
情報弱者で生きる羽目になる。理解力がないからその程度だと
早く気づくんだな。そう、いつかは死ぬ日が来る限られた時間が
今もこうして刻一刻と近づいて、活用できる時間が減っていくんだよw


427 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:11:35 ID:???
>>422
小には子供とか矮小という意味があるんで漢字文化圏では少将を使う。
中国では小将と書くと真っ先に連想されるのは革命小将(=紅衛兵)。
この場合、紅衛兵は一人一人が老将(=毛沢東)を先導して文化大革命を
実行する小さな将軍だ!という意味の言葉になる。

428 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:12:44 ID:Ah/Suuiq
北方4島は尖閣諸島や竹島のように活動家を使わずともロシア系住民が存在し実効支配が完成しているのに、何故今更ロシア領である事をアピールする動きがあるの?

429 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:15:10 ID:???
>428
終戦のドサクサで巻き上げた大義名分が立たない領土だから

430 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:18:50 ID:???
>>429
では国後島から上の千島列島は日本の領土じゃないんですか?

431 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:25:02 ID:???
>>423
日本がSLBM原潜を保有する場合、瀬戸内海を聖域にするか、
太平洋のどこかに潜伏して、
相手に見つからないようにするね。

432 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:25:29 ID:???
>430
国後から上も何も実質的には千島列島全部ロシア領じゃないか
敗戦国の言い分は通らない、それが現実だ

433 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:26:16 ID:???
>>430
戦後の池沼政治家が国民に無断で放棄しました

434 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:28:23 ID:???
>>432
ということは北方4島も含めて
千島列島取り返すには
ロシアと戦争してそして
勝って取り返せと?

435 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:33:17 ID:???
>434
戯言には付き合えないよ
強い者が正義 永遠に変わりはないさ

436 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:34:19 ID:???
>>401
> 横須賀に停泊している米帝の空母は人気がありますが、
> 何故日本政府は、これと同じような物を国産で作って海上自衛隊に配備しようと判断しないのでしょうか?
>
> 日本の政治家は、空母の人気の高さを理解できないボンクラばかりなのでしょうか?

一言で言えば使い道がない
2言で言えば、隊員の数負担と国家予算で火を吹く

使い道がないのは空母を派遣するような離れた領土や植民地や後方支援すべき国境線を日本は持っていないってこと、昔はトラック島やパラオを領有してたし、日中戦争では海上支援が効果を持つけどけど今はない。
植民地を入手しようとしたら北朝鮮並みに叩かれるだろうな
世界の警察になる気がないのは選挙が決める。
しいて日本空母の使用法を挙げるなら船舶護衛だろうが、陸上発進航空機や偵察手法や護衛艦が発達しているから、増税して空母まで使うほどじゃない。

市民の空母の人気の理由はイロイロ分かれる、空母が好きな純情系、空母を見学する自分に惚れている系、友人に散々自慢されて話の中身はトンチンカンでひたすら「オレは・オレってスゲー」だった経験から個人的にそう思っている。。

日本の政治家は空母音痴でも経済をやってくれりゃエェ


437 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:46:38 ID:Ah/Suuiq
>>429
現在のロシア側の動きが過去を帳消しにする為のもの(例えば「主権移行が住民の合意の下行われた新証拠発見」みたいな)とは思えないんですが・・・

438 名前:マリナ ◆TRB/U.yz9U :2011/02/12(土) 01:53:56 ID:???
自国領土であるアピール以上に、もう日本の相手なんか
しねーよっていうアピールなんじゃねえ?


439 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:55:38 ID:???
別に日本と平和条約結ばなくても痛くも痒くもないからな、今のロシアは

440 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:56:38 ID:???
お前らムバラク辞任に追い込まれたじゃねぇか。
誰だエジプトは大丈夫とか言った情報弱者は!!

441 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 01:59:54 ID:???
>>370
> 騎兵はなぜ廃れたのですか?

誤差動が多いから(右にいきたくても首がかゆくて左に顔を向けるかも)、人も馬も休ませないといけないけど休みにくいから(屋根さえあれば車で寝れるけど馬小屋って大変)、
両手を離すことが難しいから(急に動かれたらバランスを崩す)、バックできないから、タイヤなら1つパンクしても動けるが1本でも脚足を怪我した馬はカワイソス、生暖かいせいで愛情がわいて兵が動揺するかも。
使役される動物にも生存権はある!

自転車と2輪自動車と4輪自動車を手放すほど良いことがない。
パレードと歓迎式典ぐらい!?

部隊名としての騎兵(第△騎兵小隊)じゃなく、文字通りの戦場の騎兵でいいんだよね?

442 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 02:09:09 ID:???
>437
いつまでもこぼしたミルクを嘆くのだね?
コップに残ったミルクを大切にしなさい この格言が解りますか?

国際社会は、先生に告げ口にしても意味はないよ

443 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 02:12:26 ID:???
>>358
> 私が政治家になれば核武装するのだがやはり反発は避けられないか?

ネット掲示板よりも駅前ででも街角アンケートでも取ったほうが最速で野心を達成できるよ。

世界初の核実験は無理だから秘密実験する必要もなく、製造しだい即時配備だろうが討論会ってか話し合いの勉強をしないと核発射場所を確保できないから他人との言合いの講習会に行ってくだされ。

444 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 02:57:10 ID:Qnq5SLGR
>>421>>423>>425
ありがとうございました。

445 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 07:57:46 ID:+3P6SLOb
アーセナル社が販売しているATGL-L3はRPG7から、スコープを取り払った
ものだという認識で問題ないですか?

446 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 09:36:38 ID:???
>>420
久々の良質問
今後10年は出ないレベル

447 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 09:39:21 ID:???
>>420
少々お待ち下さいw

448 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 11:33:57 ID:CjZUbXMc
FPSとかしてるとよく「enemy spotted」と言うのを聞きますが、文法的におかしくありませんか?
ゲームの台詞集とかを見てても同じようにおかしくないか?と感じるものがあります
省略されているのでしょうか?

板違いだったら申し訳ありません

449 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 11:45:57 ID:???
ディスかリーチャンネルの未来の空中戦がテーマの番組で、
パイロットが被ってたヘルメットはなんて名前で、なんて会社が開発いたのかわかりませんかねえ?

F-22や、F−35、B1BRや、ロシアのSU47などが出てくる番組です。

略しちまうと、あれも一種のHMDでいいのかなあ?
パイロットが宇宙人に見えるようなヘルメットで、パイロットが使用すると、下方の敵もディスプレイに表示可能。


450 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 11:49:40 ID:???
>>448
何処がだよ?

451 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 11:59:16 ID:???
>>449
F-35のHMDを開発した会社はどこですか?という質問だとエスパー予想。
ビジョンシステムインテグレーション(イスラエル)

452 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 12:34:38 ID:???
>>448
英語に関する質問を受け付ける板があるから、そっちに言ったほうがいいよ。
http://kamome.2ch.net/english/

453 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 12:46:21 ID:CjZUbXMc
>>452
ありがとうございます

>>450
そのまま訳すと「敵が発見した」となると思うのですが・・・
私の英語力が足りないだけかもしれません。申し訳ないです

454 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 12:55:04 ID:MY3zQW8Z
F-102やF-106は超音速での空力中心移動にどうやって対処していたのか教えて下さい。

455 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:05:26 ID:???
>>453
enemyがspotされた、という意味で、文法的にも間違っていない。

456 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:09:00 ID:???
>>453
戦場では正しい文法よりも迅速な伝達の方が大事ってだけ

そもそも日本の学校で習うような文法ガチガチの英語は向こうじゃ使ってないしな

457 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:10:41 ID:???
>>452
軍板民は英語出来ませんものね

458 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:11:56 ID:???
>>455
それbe動詞が足りないぞ
まあ発想はそれが正しいんだが

459 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:15:50 ID:???
>>458
口語ではbe動詞なんかいらないよ。

enemy spottedで「敵位置を確定」で、なんの問題もない。
発想も糞もあるか。アメリカへ1週間ぐらい逝ってこい。

460 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:18:15 ID:???
ロシアが日本漁船に発砲して、死傷者が出たことを大義名分にして日本が北方四島に
侵攻した場合、在日米軍は日米安保に則って、支援してくれるんでしょうか?

461 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:21:15 ID:???
>>460
失せろカス野郎

462 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:23:01 ID:???
>>454
つトリム

463 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:23:46 ID:???
>>460
居酒屋は死ねよ

464 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:24:39 ID:???
>>463
私は居酒屋ではありません。

真面目な質問をしているんだ!

465 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:26:36 ID:???
>>454
機内燃料の移送
デルタ翼機はすべて同じだよ

466 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:31:12 ID:???
エジプト軍はイスラエルにボロ負けした過去があるのに、どうして市民達に信頼が厚いんですか?

467 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:35:20 ID:???
>>466
市民に銃を向けたことがないから

468 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:37:51 ID:???
>>464
じゃあ答えてやるが、漁船に発砲して、死傷者が出たとしても、
外交ルートで抗議をし、賠償を要求することしかできない。

それを口実に北方四島を占領したら、国際的非難を浴びるのは
日本の方。

469 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:45:35 ID:???
>>468
なんで?

戦争で不法に奪った土地を平和的に50年も話し合いで解決しようとしたのに
ロシアが無視しているんだから、戦争で奪回して何がわるいんだ?



470 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:52:30 ID:???
>>469
話し合いだから、話し合い。それが外交というもの。

ソ連−ロシアも無視はしていない。話し合いがうまく行っていないだけ。

まあ、そんなに戦争したければ、ひとりで逝ってくれば。

471 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 13:59:23 ID:MY3zQW8Z
>>465
ありがとうございます。
『コンコルド・プロジェクト―栄光と悲劇の怪鳥を支えた男たち』には
空力中心移動対策として燃料移送システムが確立されたのは
コンコルドからだと記述してありましたがそれは間違いでしょうか?
また、もしコンコルド以前に技術か確立していたなら
なぜXB-70でわざわざ可変翼を採用したのですか?
「デルタ翼機はすべて同じ」というのが移動を舵面制御の範囲内で収める
テールドデルタや、インテークやストレーキの圧縮揚力で釣合をとる
後の時代の機体は暗黙の例外としているのだとしても、それが気になります。

472 名前:愛国男 ◆IbVYXunHDE :2011/02/12(土) 14:07:36 ID:0fagO2bo
自衛隊は市民に一度も銃口を向けていないのに何故嫌われているのですか?

473 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:11:56 ID:???
>>472
毎月のようにレイプ事件を起こしているからです。
これは旧軍の従軍慰安婦な体質が残っているせいです。

474 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:12:03 ID:???
>>472
嫌ってるというソースの提示をどうぞ。
きちんとした調査機関のデータをだせ。

475 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:26:11 ID:???
>>473
そういう小学生にもわかるような出鱈目を書いて恥ずかしくないのか?

476 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:32:40 ID:???
>>475
出鱈目だというソースの提示をどうぞ。
きちんとした調査機関のデータをだせ。

477 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:37:48 ID:???
>>476
まず毎月、レイプ事件を起こしてるというソースを出すのが先だろ。

478 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:40:09 ID:???
>>460
> ロシアが日本漁船に発砲して、死傷者が出たことを大義名分にして日本が北方四島に
> 侵攻した場合、在日米軍は日米安保に則って、支援してくれるんでしょうか?

日本から進攻するんだよね、日米安全保障条約を読んで適合するかを見たほうがはやいんじゃね。

外交で負けたほうが国境を越えるって、カナーリ危険
あの中花でさえ身近な香港をイギリスから取り返すときは外交合戦したんだから。

いくら外交が、口先だけの癖に、確約書の紙切れがなんの役に立つ、って悪口を言われたって、
人間が大怪我したりミサイル飛ばすよりは安全だし安上がり。

どうしても進攻したいならお好きにだが、もっと日露の周辺国をおさえるだけの大義名分(瀬戸内海で原潜ミサイル実験「された」ぐらい)を立てるほうが先だね。

アメリカ合衆国だって、麻薬密輸やハイジャックで中東国家には苦い顔だが、911テロ以前はアフガン侵攻していないだろ?


479 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:41:15 ID:???
>>476
つぎに旧軍の従軍慰安婦的な体質を受け継いでいる、というソース。

480 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:46:53 ID:???
>>477
はあ?お前が「小学生にもわかる出鱈目」と言い切ったんだぞ。
そう言える「根拠」を出せば済む話だろーがw

それとも根拠も無いのに「出鱈目」だとくさしたのか?

481 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:47:33 ID:f4cVo5dv
戦車には何日分の食料が積んであるんですか?

482 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:53:12 ID:wkee3b4z
人から聞いたことなのでソースはないのですが、北朝鮮は燃料不足を
補うために、戦車や戦闘機の燃料に不純物を混ぜて量を足しているって本当ですか?

483 名前:477 :2011/02/12(土) 14:53:24 ID:???
>>480
>>477は小学生でもわかるデタラメと書いてないぞ。>>476>>477は別人だが。

484 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:53:32 ID:???
>>469
> 戦争で不法に奪った土地を平和的に50年も話し合いで解決しようとしたのに
自分で書いているじゃん。「戦争で」ってその戦争をマレー上陸や奇襲でおっ始めちゃったのがこっちである大日本帝国だから立場が悪いの。

> ロシアが無視しているんだから、戦争で奪回して何がわるいんだ?
強引に言えばそれも含めての外交。ロシアが協議したいとか会談をとか言っているうちは「ロシアが無視」とは言うことは難しい。
腹黒いし、頭痛のタネだけど、それ含めたのが国家関係ちゅうもの。
これ以上は軍事よりも国際情勢や政治板で。

485 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:55:37 ID:???
>>482
その話を、聞いた人に根拠を聞いて下さい。

486 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 14:58:18 ID:???
>>482
北朝鮮の稼働実態は極めて不透明なんで不明。
分かるのは現役の中の人か脱北してきたばかりの関係者ぐらいのもの。

487 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:03:14 ID:wkee3b4z
>>485-486
ありがとうございます。分かりにくい質問をしてしまいすみませんでした。

ところで。ヤフーニュースを見ると海上保安庁は例の尖閣事件での
クソッタレ船長に損害倍賞金を請求したのを拒んだことを受けて思ったのですが、
自衛隊は北朝鮮に潜入して拉致被害者を救出、中国人船長を日本に強制送検する
技術はあるのでしょうか?米軍なら簡単でしょうが。

前にどこぞの政治家が、自衛隊使って拉致被害者助けるかもねみたいな
嘘八百を並び立てていたので気になりました。そもそも自衛隊にそのような
技術、部署はあるのでしょうか?

488 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:06:47 ID:???
>>487
まずその被害者がどこにいるかから調べないといけないから、
そんなの現実離れした夢想レベルだよ。

489 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:12:20 ID:O5b60AO5
このスレって回答者もID出し推進なのに、ID隠して書き込む人が多いのはなぜ?

490 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:13:19 ID:O5b60AO5
×推進
○推奨

491 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:13:48 ID:wkee3b4z
>>488
そうですか、残念です。

ではもし米軍が「金正日暗殺」や、「北朝鮮に囚われた民間人を救出」なる
任務を展開するとすればどの部隊が実行するのでしょうか?やはりグリーンベレーでしょうか。

それとグリーンベレーの精鋭がデルタフォースなんですか?知りませんでした。

492 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:16:57 ID:???
>>487
「拉致被害者の居場所」そのものが厳重に管理されてる機密情報なので
潜入ミッションによる救出はまずその情報を入手しないと不可能。
が、北朝鮮でも最高レベルに属するであろう機密を確定情報にまで
もっていけるほどの情報力があるのなら、わざわざ潜入などせずとも
通常の外交的な手段で十分に取り引きできる。

居場所という情報を入手せずに救出するのであれば北朝鮮全土の掌握が必要。
つまり北朝鮮を占領しなければならないので、これは自衛隊には不可能。
米軍なら能力的には容易いが予算と政治情勢的にめんどうがありすぎる。

仮に居場所の情報が判明してるとき、自衛隊を潜入させ救出できるかという
質問なら、第一空挺団を丸々投入できるなら可能かもしれないが、
それには韓国の全面協力が必要なので日本一国の力とはいえない上、
規模が既に戦争レベルなので仮定として意味をなさない。
小規模の精鋭部隊を独力で該当国に潜入させミッションを遂行させる能力は
少なくとも公表されている限りでは自衛隊は保有していない。

493 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:17:48 ID:???
>>491
それ、曖昧すぎて、回答不能だぞ。暗殺にしても空爆という手段もあるんだから。

494 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:17:58 ID:???
>>492
ですよねwwwアメリカもやってくれそうにないですし。

495 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:23:46 ID:???
>>481
> 戦車には何日分の食料が積んであるんですか?

食糧よりも燃料を積むべき。
満タンで走れる距離はせいぜい200キロメートルとか百キロメートルの単位、食料何日分とかの前にたった1日で燃料切れになるから後方に下がらないといけない。

どこぞのゲームみたいに無敵モードで敵地に戦車がどんどん突っ込むなんてありえない。

実戦になれば回避や回込とぐるぐる走り回るから食料問題の前に戦車が止まる。

496 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:25:49 ID:???
どこぞのゲームってCoDのことか?

497 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:27:00 ID:???
>>491
まず、デルタフォースは存在が確実視されてはいるが、
米国が公式に認められた部隊ではないので注意。

>任務を展開するとすればどの部隊が実行するのでしょうか?やはりグリーンベレーでしょうか。
「アメリカ」の「軍隊」の一つである「陸軍」が「特殊部隊によるミッション達成」を選択して、
かつ任務達成に「第1特殊部隊連隊特殊部隊グループ」が適切だと判断すればそうなる。
もしかしたらCIAが動くかもしれないし、海軍や空軍、海兵隊かもしれない。
同じ陸軍でも第75レンジャー連隊が適切な規模の任務かもしれない。

498 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:32:45 ID:???
>>497
ありがとうございます。
第75レンジャー連帯ってどこでしょうか?デルタとかグリーンベレーでは
ないのですか?

499 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:35:32 ID:???
>>498
つか、そこまで何も知らないなら、少しは自分で調べた方がより理解は深まると思うよ。
目の前の機械を有効活用しろよ。

500 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:35:45 ID:???
何故祖国を愛さない?お前等なんか嫌いだ!!!1

501 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:37:30 ID:???
>>498
検索して分からなかったら書き込もうぜ?

502 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:51:10 ID:???
海上自衛隊は有事のときにしっかり稼動できるのでしょうか?
デカい船といえばたった6隻のイージス艦と2隻のヘリ空母しか持ってないのに
どうやって展開するんですか?例えば、九州と新潟と北海道を攻められたら
もう空自に何とかしてもらうしかないですよね?第一自衛隊自体数が少ないから
敵の数と、いくつも同時に違う場所から攻められたら対応しきれないと
思うのですが。(さすがに米軍の居る沖縄には攻めてこないでしょうがw)

503 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:53:06 ID:???
>>502
IDを出しましょう。
そのために日米安保条約があります。

504 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:58:45 ID:???
>>502

どこで話を仕入れたかわからないがマスコミだとしたら
もちっと覚めた目で民間報道を見て、日本の防衛省の窓口か広報にどういう装備、護衛艦を持っているか聞いてから掲示板を見ても結論を出すには遅くはないかと。


九州、新潟、北海道の同時侵攻、
って米軍様が攻め込んでくるのですか!?

505 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 15:59:48 ID:wkee3b4z
>>504
仮に攻められたらの場合ですが、中国やロシアはそれくらいの装備持っていないでしょうか?
いずれにせよ数が足りれば良いんですが。

506 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 16:02:04 ID:???
>>505
九州、新潟、北海道の3箇所同時侵攻なんか、湾岸戦争時の多国籍軍でも無理だぜ。
3箇所へのゲリコマ侵入ならともかく。

507 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 16:05:37 ID:???
>>498
人質救出作戦はイランのアメリカ大使館人質事件のように、
グリーンベレーとデルタとSEALsの合同作戦もあった。しかし、
いまはSOCOMの元にまとめられているので、その作戦に最適な
部隊が選ばれる。通常、人質救出作戦はデルタフォースにより
行われるが、アシストに陸軍レンジャーレンジャー連隊も参加する
可能性がある。

508 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 16:05:58 ID:???
>>505
装備を上陸させてその兵站線を守るには制海権が必要。
海自(と米海軍)相手に、日本周辺海域の制海権握るのは、かなり困難だぞ。

509 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 16:08:08 ID:???
>>502
あさぎり型6隻、むらさめ型9隻、たかなみ型5隻はどれも米軍以外の国家なら、イージス艦以外の艦艇に引けは取らない
優秀艦ですが。

510 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 16:27:07 ID:wkee3b4z
>>506-509
ありがとうございました。

さらに質問なのですが、ミサイル艇やイージス艦などは本当に高確率で
他国の戦闘機を撃ち落すことは出来るのでしょうか?

敵が北朝鮮空軍だった場合昼飯食ってる間に勝手に墜落してそうですが
(いつしかミサイル実験した時に日本海に2機送り込んだら整備ミスで墜落したんでしたっけ)
ロシア空軍などのそれなりに優秀な航空部隊が攻めてきた場合ミサイル艦などで
撃墜できるのですか?

511 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 16:32:27 ID:???
>>510
一応、実験では一つの目標に対して2発の迎撃ミサイルで90%オーバーの撃墜率を誇る。

ただ、ミサイルの性能も上がっているし、実戦データは無いんで、基礎試験以上のデータは当の
米海軍も持ってない。

512 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/12(土) 16:37:12 ID:tx44joX8
>>510
それは誰にもわからないことでしょうね。

前にも書きましたが、航空機対対空ミサイルでは、電子戦(ECM)が大きく結果に影響します。
ミサイルがまったく無効になる事態すら考えられるのです。

シミュレーションや実験では、相手が持っていると考えられるECMを想定して行いますが、
ECMやそれに対抗するECCMは秘中の秘で、自分のECMを相手にばらす事は考えられません。
ばれたと考えられれば、早急に対策、変更を行います。

したがって、実際に戦闘が発生し、ミサイルが発射された際、敵機がどのようなECMを使用するのか、
それに対してこちらが使用するECCMがどの程度の効果を発揮するのか、結果として
敵機を落とせるかどうかは、おそらく誰にもわからないのです。

513 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 16:38:00 ID:???
>>510
通常、ミサイル艦の搭載するミサイルは艦対艦ミサイル。
戦闘機を撃ち落す目的には使えない。

514 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 16:55:02 ID:???
>>471
長文のレス書いたが携帯の操作ミスで消えてしまった
結論だけ書くと明白な間違いではないが、先行研究がたくさんあって、そこを踏まえると正しくはない
XB-70も燃料移送による重心調整はやっている
主翼折りたたみは縦安定の補強が目的で空力中心の移動とはあまり関係がない
ああ、早く規制が開けないかなぁ

515 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 17:21:02 ID:???
>>514
分かりました。では燃料移送の方向で自分で調べてみます。
できれば先行研究のキーワードや論文の名前だけでも教えて頂けませんでしょうか?

>主翼折りたたみは縦安定の補強が目的で空力中心の移動とはあまり関係がない
なるほど。
空力中心の移動が主眼であれば超音速を超えるときにすぐ折り曲げるはずで、
増速と共に段階的に折り曲げていくのはおかしいですもんね。
でもなぜはじめから垂直尾翼の面積を増やさなかったんでしょうね。
抗力を少しでも削減するためだったら小利を貪り大利失うの典型のような気も。
SR-71は可変翼なしで実用まで漕ぎ着けてるのに。

お答え頂きありがとうございました。

516 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 17:24:21 ID:MY3zQW8Z
すみませんID消えてました。
>>454=515です。

517 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 17:26:47 ID:JObDG0SP
世界初のプロレタリア空軍はどこが最初ですか?


518 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 17:44:53 ID:???
72 名前:名無し三等兵 本日の投稿:2011/02/12(土) 17:28:45 ID:JObDG0SP
例えば私が空軍に入る場合
両親及び配偶者の同意が必要になったりしませんか?
また軍に入れば年金や医療費が免除になったりしませんか?


519 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 17:52:06 ID:???
>>507
Delta Force? 知っているぜ! チャック・ノリスがイカしていたよな。
ツッコミはしない約束だぜ!

http://gareprolab.militaryblog.jp/e174368.html

520 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 17:56:49 ID:wkee3b4z
このスレに関しての質問ですが、
「初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 4」というスレもありますが、
このスレとどう違うのでしょうか?

521 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 18:07:41 ID:???
>>520
それは戦争・国防板の初心者スレ。
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/war/1289606974/

形としては本スレの分家のようでもあるが、板の性格の違いから
その内容は国防板らしいgdgdなものになってる。

522 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 18:15:19 ID:???
>>510
やってみないとわからんよ
実射実験ではモニターしなきゃいかんから、試験用のミサイルがいつどこにあるか、事前にわかってる
しかも米の試験基準では「正常に誘導されなかった」迎撃ミサイルはカウントから除外することになってる
つまり10発試射して5発がなんらかの原因でコースを外れ、残りのうち4発がターゲットの至近距離を通ったら試験結果の命中率80%だ
実戦ですべての迎撃ミサイルが正常に誘導される確率はどれぐらいなのか、教えてくれる試験はやってない

523 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 18:19:34 ID:???
>>517
イタリア

524 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 18:22:37 ID:???
>>515
素直にF-102なり106の解説書を読んだ方が幸せになれると思うが
機密解除の関係で今世紀に入ってからのなら相当に満足度は高いと思うぞ

525 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 18:25:28 ID:???
>>518
日本に空軍は存在しませんので回答不能。
自分の国の空軍の募集担当窓口に聞いてください。

526 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 18:26:28 ID:???
>>491
>>520

ちなみに最近はさらにその特殊部隊から国境も越えて
SAS Delta その他の精鋭を集めてまったく別の部隊を作ることもあるらしい

527 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 19:06:55 ID:???
>>525
航空自衛隊

528 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 19:10:36 ID:wkee3b4z
F-117とF-22はどちらがステルス性能が高いのでしょうか?

それと、F-22はどうしてステルス性が高いのでしょう?F-117はレーダーに映りにくい
とされている三角形をしていて、底が平べったいからレーダーを反射するとかなら
わかるのですが、F-22はミサイルを懐にしまっているということくらいしか
わからないのですが。

529 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 19:44:13 ID:D76vCVWr
>>525
どっちも機密の塊でWikipediaやググって出るような情報以上のものは、
難しいぞ。

530 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 19:47:18 ID:???
前に池上さんが「北朝鮮からミサイルが撃たれた場合海自や米軍が出動して
ミサイルを迎撃するわけだが、ミサイルは撃たれてから数分で着弾する
ので政府には素早い決断が求められる」
みたいなことを言ってましたが、もし
「総理、ミサイルが撃たれました」→「よし、撃て」となったとしても
その近海に海自や米軍が居なかったら意味無いですよね?
ミサイルの軌道近くに迎撃できる船が居なかったらどうするんでしょうか?

531 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 19:49:01 ID:D76vCVWr
>>527
航空自衛隊のことが聞きたいなら,おちかくの地方協力本部にどうぞ。

532 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 19:50:52 ID:D76vCVWr
>>530
質問ならIDをどうぞ。
それとSMー3の射程距離をしらべて見てくださいね。

533 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/12(土) 19:54:22 ID:tx44joX8
>>528
正確なレーダー反射面積は公表されていませんが、次のように推測されています。
(単位平方メートル。ソース:Global security。←空軍の発表、例えば「小石ぐらい」
といった表現から計算したものと私は推測しています)

F-22:0.0001〜0.0002、F-35:0.0015、B-2:F-35と同程度、F-117:B-2の2倍
(正面に限っては、F-35もF-22並みという説あり)
(F-15やSu-27は10〜15と言われる)

B-2以降の新世代ステルス機が、角張っていないのにRCSが低いのは、
コンピューターによる正確なシミュレーション技術と知識ベースが発達したため、
格段に高度な最適化が可能になったからといわれています。

534 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:13:13 ID:wkee3b4z
>>532
失礼しました。それと調べてみます。

>>533
ありがとうございます。凄く小さいですね。

535 名前:1/2 :2011/02/12(土) 20:13:31 ID:???
>>528
上、不明。米軍はステルス機のRCSを公表してないので正面RCSの推定値ぐらいしかだせん。
下、F-117の機体形状はただなんとなくそれっぽい形をしているんじゃなくて、
角度をコンピュータで厳密に計算されている。

光(電磁波)は粒子でありながら波でもある、というのは有名だからご存じだろう。
並には回析という障害物の影に回り込む性質がある。
影が本影と半影に別れたり、細い隙間から漏れた音が部屋全体に広がるのがそれだ。
電波は波長が短いために強い回析こそ起こさないが、しかししっかりとその性質を持っている。

レーダー波が回折するとはどういうことか。
それはどの方向に反射するか予想しづらいということである。
平板の表面に斜めに当たった電磁波も、回析を1、2回すれば
容易に発信源へと戻っていく。
そのため、低RCS機の概念は第二次世界大戦の頃から模索されたものの、
経験則以上の予測がたてにくく、「ステルス機」と呼べるほどの機体は
長い間表れなかった。ちなみにそんな経験即の低RCSの最高峰ともいえる実用機が
SR-71やB-1といったF-117やB-2の出現に前後する機体。

さて、そんな状況でモスクワ工科大学のピヨートル・ユフィムツェフが
「回析理論による鋭角面の電波の解析」という論文を発表した。
これは電波の回析を数式で正確に把握することができる画期的な論文だったが、
あまりに難解だったためソ連当局はその重要性に気付かず、機密に指定する事も
ないまま一般に公開されていた。

536 名前:2/2 :2011/02/12(土) 20:16:00 ID:???
>>535の続き
そしてこれに目を突けたのがロッキード、スカンクワークスのデニス・オーバーホルザー。
彼はこの理論を応用すれば飛行機を多数の三角平面に分解して
コンピュータ上に再現し、レーダーは反射率を計算して足しあわせれば
「機体全体の反射率が極めて高度に予測できる」
ということに気が付いた。
これをもとに設計されたのがホープレスダイヤモンドからF-117までの機体であり、
その応用としてB-2やF-22、F-35などが存在する。

ではF-117とF-22の機体形状の差は何か、というと、大雑把に概論してしまえば
コンピュータ上に再現された三角平面の数に起因する。
つまり、F-117の時代ではコンピュータの能力が低かった事と、まず第一に
新概念のステルス機を実現する事が求められていたので三角平面の数は
目視で判別できる程度に押さえられた。
このため機体の形状は酷く制限を受け、飛行機としての性能は酷く犠牲になっている。
が、B-2やF-22の時代になるとスーパーコンピュータの著しい発達により
大量の要素を再現し、極小の三角平面を組み合わせる事ができるようになった。
このため航空機としてより自由な設計ができるようになり、
電波の反射もより細やかな制御ができるようになったため、
「ステルス機」の概念はより磨きがかったものになった。
なお、F-22はコンピュータ上では三角平面の集合体として表現されているといっても、
現実にはその近似値の曲線で構成されている。
これは三角平面では製造及び運用上のコストがかかりすぎる事と、
そもそも数値計算は設定された許容範囲内の近似値を算出するものだという
基本的な性質からである。

537 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/12(土) 20:22:37 ID:tx44joX8
>>535氏に蛇足するなら。

>>535-536に記されている計算は、波長が異なると結果も変わります。
予測されるレーダー脅威の波長は一様ではありませんから、そのすべてについて
計算を行い、想定される状況を加味した重み付けをして、総合的にもっとも
レーダー反射面積が小さい設計をする必要があります。

単波長だけでも大変な計算を多数行い、しかも条件を加えて比較、統合するのは
大変な作業、計算量になるわけです。

538 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:23:19 ID:wkee3b4z
>>535-537
ありがとうございます!感謝します!

539 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:24:38 ID:???
日本も核を持てば舐められなくなるな。

田母神閣下はいつも正しいな。

匿名で批判ばかりしているこのスレの腰ぬけ共のなんと、哀れなことか・・・。

540 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:30:59 ID:???
日本オワタ

【国防】「性能は日本の戦車よりはるかに優れている」「2キロ先に並べて置いた日本の90式戦車を2両貫通でき
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297509159/


541 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:37:27 ID:???
うん、そりゃ並べて側面撃てば二台抜けるよね。

542 名前:535 :2011/02/12(土) 20:39:34 ID:???
>>535
>電波は波長が短いために強い回析こそ起こさないが、しかししっかりとその性質を持っている。
正・反・対!ミ☆
酒飲みながら回答するとろくな事ないな。
すまん。

543 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:40:57 ID:wkee3b4z
質問なのですが、なぜ海自、空自は領海・領空侵犯されているにもかかわらず
威嚇射撃をほとんどしたことがないのですか?いや、左翼派がうるさいとか
上が許さんとかあると思いますが、いっそ条約では認められているんですし、
撃墜しちゃっても良いんじゃないですか?それがロシアなせ大変なことになりそうですが。

544 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:44:21 ID:???
>>543
冷戦期の東京急行の事なら防空識別圏への侵入は多くても領空への侵入は意外と稀。

545 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:45:22 ID:wkee3b4z
>>544
この前池上さんが、年300回とか言ってましたけどそれ防空識別圏の
話でしたっけ?それともスクランブル稼動回数ですかね?

546 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:45:59 ID:???
質問者の気を引きそうな質問を連発しておいて、みんなが気を良くしたところで
すかさず厨房丸出しな政治的質問に持ち込む……いつもの手ですな。
>ID:wkee3b4z

547 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:48:46 ID:wkee3b4z
そんなつもりは無かったのですがすみません。

むしろ質問者の気を引くどころか逆に不愉快な質問になっていたのかと心配
だったのですが。

548 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:51:41 ID:???
>>545
年間300はスクランブル。

549 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:53:40 ID:???
>>547
まず、ぐぐって、調ろよ。Wikipediaだけでもそれなりの情報は出てくるので、
それをとっかかりにして、さらに調べるのが吉。
領空侵犯
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E7%A9%BA%E4%BE%B5%E7%8A%AF

550 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 20:53:47 ID:wkee3b4z
>>548
やはりそうでしたか、すみません。日本を領空侵犯する航空機は時々
警告を無視する者も居るみたいですが、
アメリカは領空・領海侵犯自体されてないのでしょうか。
アメリカの場合警告無視したら「Fack you!」とか言って即時撃墜でしょうけど。

551 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:07:17 ID:d/Xthw/4
質問です。

何故「軍事演習」というのはあそこまで取りざたされるのでしょう?
他国と戦闘の練習をするのがそこまで難しいのでしょうか?それと、よく
「軍事演習をすると他国の武器やレベルなどの脅威がわかる」
と言われていますが、敵がどんな武器持ってるかとかは軍事演習を見ない限り分からないのでしょうか?


552 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:08:17 ID:???
コピペ乙。馬鹿にしてんのか

553 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:10:54 ID:???
>>550
アメリカは過去の領空侵犯よりも、9.11のほうが影響を与えている。
ソ連が敵国だった昔は、ベアという飛行機がキューバまで米東海岸沿いを
領空近くまで飛行することはあったが、領空侵犯はしなかった。
ただ、米国に離着陸するアエロフロート機が通常の進路を技術的支障により逸脱して
米軍基地の近くを飛行することはたまにあった。

即時撃墜に近い状況になったのは9.11以降

554 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:13:47 ID:wkee3b4z
>>553

感謝します。やはり本当に今は即時撃墜なんですね・・・
ということは9.11以降アメリカ空軍が敏感になったことで
他国も安易に偵察がてらの領空侵犯はしにくくなったでしょうね。
ありがとうございました。

555 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:18:57 ID:???
>>554
アメリカ空軍といえども無警告で撃墜するのは、ワシントンやニューヨークなどの指定されたエリアへの
無警告侵入だけで、領空外からの侵入に対しては、それ以前に緊急周波数やスクランブルで警告は与えられる。

556 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:22:55 ID:d/Xthw/4
日本は日中戦争の泥沼にはまり南印進駐、日米関係悪化、ついに開戦へと続きますが、
なぜ日本はそこまで中国との戦争に固執したんでしょうか?
中国を植民地化出来るというのならわかりますが、良くて汪兆銘の統一中国が誕生するだけですよね?
それってアメリカと戦うほど日本にメリットありますか?


557 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:23:09 ID:wkee3b4z
>>555
ありがとうございます。
調べてみたのですがアメリカは場合によっては友好国でも撃墜、撃沈される
可能性があるみたいですね。一応アメリカの領海領空侵犯の状況を
調べてみたのですがロクなサイトが見つかりません。ご教授お願いします。

558 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:26:39 ID:???
ID:d/Xthw/4

コピペ質問しといて何言ってんのコイツ。


559 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:30:23 ID:???
なんでわかるの?

560 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:32:28 ID:???
すでに話題に上がってただろカス。それともあれ君の質問だったの?
再質問だったらスマソ。だとしたら既に>>385で回答でてるけど。

561 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:52:21 ID:d/Xthw/4
貰った回答が納得できない回答だったので
再度質問しました。
何方か納得の行く回答頂けませんか?

562 名前:愛国男 ◆IbVYXunHDE :2011/02/12(土) 21:53:31 ID:LUSiDt0h
模範的軍板民のバレンタインの過ごし方について教えてください
バレンタイン戦車禁止の方向で

563 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:54:27 ID:???
>>561
だから、どこがどう納得できないか、それを説明しないと追加の回答はないぞ。

テンプレ3
・もらった回答があなたの求めていたものではない場合、どんなことについてどのような疑問があるのか、できるだけ詳しく書いてください。
 同じ質問を繰り返しても意味がありません。

564 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:55:27 ID:???
>>562
今年は、バレンタイン専用スレが立ってないので、雑談スレで聞いてくれ。

565 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 21:58:47 ID:d/Xthw/4
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。


566 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:01:13 ID:???
>>561

ん・・・?ちょっと待て!!お前>>385の回答に対してこう書いてるだろ

>>385
確かに言われてみれば、日米合同軍事演習はともかく、米韓合同軍事演習は
北朝鮮に対しての脅しの意味がありますよね。

どう見ても>>385の回答にはこの時点で納得の意を表しているようにしか見えない。
>>561の「もらった回答は納得できない〜」という発言と明らかに矛盾している。

第一仮に回答に納得いかなかったら普通>>551の書き込みは文体を変えて
質問するよな?

とは言え自分自身のん気に>>560で色々書いちまったから人のこと言えないけどなww

ところで仮に>>561の発言が嘘だと分かったらこいつは何に当たるの?
荒らし?成りすまし?愉快犯?

567 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:01:21 ID:???
>>565
いつものコピペ馬鹿確定> ID:d/Xthw/4

もうこないと言いつつ前回は45分後に戻ってくるようなヘタレ(w

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1263131196/914

914 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/04/29(木) 00:09:57 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。

568 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:02:15 ID:???
>>566

いつものコピペ馬鹿だろ。

569 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:03:15 ID:???
>>565
もうくるな

570 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:06:38 ID:JzFJNO4J
今月号の『歴史街道』に、陸軍の児玉源太郎がもう少し長生きしていれば、
満洲での五族共和も実現し、したがって太平洋戦争も起こらなかった
という分析がされていました。これは正しいでしょうか?
私思うに、むしろ、日本が満洲にこだわったからこそ、のちのち
日本は太平洋戦争に突入せざるを得なかったのでわ?

571 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:08:40 ID:???
>>565が漢級原子力潜水艦領海侵犯事件の中国潜水艦みたいでワロタwww
当初からアメリカの衛星で存在がバレていた上に常時海自に追跡されていたという
まさしくそれじゃないかwww何が言いたいかわかる?

572 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:11:05 ID:???
>>554
あー、勘違いしちゃいかん
50年代はアラスカ空域で米の航空識別圏に侵入したソ連機が20機以上撃墜されてる
米機も十数機がソ連側に撃墜された
カリブ領域では90年代まで領空侵犯した機が毎年のように撃墜されてる
もっとも、こっちはほとんどが麻薬密輸の民間機だが

911以降はたしか米機により領空侵犯で撃墜された機は皆無か皆無に近いはずだ
警戒が厳しくなってそこまで近付けなくなったんだな


573 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:14:36 ID:wkee3b4z
>>572
もう1時間経つのに回答いただけて誠に嬉しいです!!ありがとうございます!!!

ってかそれ戦争じゃないですか?領空侵犯してスクランブル発進で警告に来た
戦闘機を撃10数機が撃墜?ロシアも相当なものですね。数ではロシア機の方が
優性だったのでしょうかね・・・
それ国家間で争いになりませんでした?事実上の宣戦布告みたいなものじゃないですか。
それとも、「冷戦だからしょうがない」という奴ですか?延平島どころの
話じゃないですね・・・

574 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:16:06 ID:???
池上彰を、たとえ半信半疑でも信用してる人がいるとは・・・

575 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:17:41 ID:wkee3b4z
>>574
無知無能ですみません。池上さんの言うことは信憑性に欠けてたり事実と
異なる場合があるということで良いですか?

初心者以下の私はどこに間違った情報があったのかがさっぱりなのですが・・・
(実際池上さんが言ったとおりにことが運ぶとかは別として。)


576 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:18:25 ID:???
>>570
歴史のIFなんて、ハイ、そうです。なんて回答できるわけ無いだろ。
タラ、レバの話は、日本近代史板でやってくれ。

577 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:18:42 ID:d/Xthw/4
ときどき質問をするーされて、
回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?


578 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:20:33 ID:???
>>577

ID:d/Xthw/4さん、お帰りなさい。>>565でもう来ないと宣言されていたので
心配しておりました。

やはり内容が軍事的なこととかけ離れていたり、事実の確認が難しいもの、
明確な答えが無いものなどは答えてもらえないことが多いですね。
そのため、質問者側も上手く答えてもらえるように工夫をする必要があります。

579 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:25:26 ID:???
>>575
wikipediaでいいから、ミサイル防衛の項目を読んでみるといいよ。
迎撃の権限は、総理大臣から、自衛隊法により、BMD統合任務部隊指揮官(航空総隊司令官兼務)へ大幅な裁量が認められてるから、
総理大臣が、その場で命令しなくても迎撃できるようになってる。

580 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:27:26 ID:???
>>577
20分で戻ってきた早漏。

>>5に既に回答されてます。

581 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:28:21 ID:wkee3b4z
>>579
ありがとうございます。私も勉強不足でした。さっそく参照させていただきます。
つまり、池上さんが仰っていた「政府首脳には迅速な判断が求められる」というのも
ある程度は解消できているわけですね。ただ、そう言う場合はそれこそ
左翼派の方とか憲法がどうとかで、もめそうな気もしますが・・・
とにかく参照してみます。ありがとうございます

582 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:30:04 ID:???
今の日本の借金の総額は、歴史的にみても戦争か革命でもおきない限りは、帳消しできないお・・・。

北方か尖閣で開戦するのが、日本に残された唯一の手段と思うのですが、どうでしょうか?

583 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:33:26 ID:???
>>582
金融系の板で聞いて下さい。

584 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:34:38 ID:???
>>582
歴史的に見ると、徳政令という借金帳消しの前例があるけど。

585 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:36:12 ID:???
>>582
紙幣を増刷すれば返せますよ

586 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:36:19 ID:???
>>584
つまり国債が紙切れになるということですか?

587 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:37:32 ID:???
>>575
池上本人が言っているように
「ソースはマスコミ」なんですから
ちょっと専門性が高くなるともうダメ、という点ではマスコミと大差ありません

588 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:40:26 ID:wkee3b4z
>>587
ありがとうございます。左様でしたか。
私としては池上さんの「核開発のお話」とかは結構勉強になるものだと
思っていたのですが・・・
それと>>579さんの仰られたとおりWikipediaを参照させていただきました。
2005年に改正されたのですね。北朝鮮の件もありますし、早めの判断を
下せると良いものです。

589 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:40:54 ID:???
軍歌英国進撃で最後の「アッフォイ!」とはどういう意味ですか?

590 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:56:29 ID:wkee3b4z
戦闘機で、後ろにつかれた場合急激に減速して敵の背後に回りこむ
テクニックがあると思いますが、あの技の一つに、機体の機首を上げ
そのまま期待を水平にしながら後退し(勿論本当に後退しているわけではないでしょうが相対的に見て)
後ろを取るという技があると思うのですが、あれはどうやっているのでしょう?
普通機種を上げたらそのまま上昇してしまいますよね?第一、機首を挙げた
状態で水平に飛行したら主翼が取れてしまうと思うのですが・・・

591 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 22:59:09 ID:???
>>590
これのことか?
ttp://www.youtube.com/watch?v=GDXm9bt0s1Y
ブガチョフコブラでぐぐれ。

592 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:00:11 ID:???
太平洋戦争には負けた。しかし、大東亜戦争には勝った。
(中学三年の知識なので色々変なところがあります)
太平洋戦争は米軍やその他の連合国軍によって敗れた。
しかし、大東亜戦争は、日本は負けてしまったが、 大東亜戦争の大義名分である欧米諸国(特にイギリス・アメリカ合衆国)の植民地支配から東アジア・東南アジアを解放と言うのは達成したと思う。
日本は、盟主になることはできなかったが、アジアは開放できたと思います。
大東亜戦争は、一般的な解釈では日本の侵略だが日本が侵略・欧米諸国と戦ったことによって、開放できたのだと思う。
この考え間違っていますか?


593 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:02:30 ID:???
コブラは機動そのものは単にパフォーマンス用だから実戦には無意味。
減速する理由ならAOAを上げて誘導抗力を上げる事による。

594 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:04:16 ID:???
>>592
居酒屋、乙!

軍隊と医療 カルテ2ページ目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1266585700/445

445 名前:居酒屋正社員[age] 投稿日:2010/03/24(水) 16:58:18 ID:???
太平洋戦争には負けた。しかし、大東亜戦争には勝った。
太平洋戦争は米軍やその他の連合国軍によって敗れた。
しかし、大東亜戦争は、日本は負けてしまったが、 大東亜戦争の大義名分である欧米諸国(特にイギリス・アメリカ合衆国)の植民地支配から東アジア・東南アジアを解放と言うのは達成したと思う。
日本は、盟主になることはできなかったが、アジアは開放できたと思います。
大東亜戦争は、一般的な解釈では日本の侵略だが日本が侵略・欧米諸国と戦ったことによって、開放できたのだと思う。
この考え間違っていますか?

595 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:06:59 ID:???
どうしてこのスレは愛国者を馬鹿にするかな・・・。

このスレの住人は沖縄が陥落しても何も文句をいわなさそう。

596 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:18:59 ID:???
愛国云々を叫ぶしか能のない人間に愛国心はないからな
真に愛国心があり国の繁栄を願っている人間は愛国を叫んでいる暇があったらそのエネルギーを使って精力的に働くほうがよっぽど国のためになることを知っている


597 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:19:20 ID:???
おい、俺はVIPの有名コテだぞ?
俺が一声かければVIPPER1000人は動くぞ
あんまり調子のんなよ


598 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:31:53 ID:???
>>596
働くことで発生した税金が、独裁者を崇拝する民族学校に流失してもか?

599 名前:愛国男 ◆IbVYXunHDE :2011/02/12(土) 23:32:06 ID:LUSiDt0h
>>596
流石居酒屋正社員氏…
愛国!愛国!と叫ぶ奴等ほど如何わしいものはありません!その通りです!

600 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:34:04 ID:7KTqbOoe
例えば、各国の軍艦、
ニミッツ級とか、こんごう型とか、フォルバン級とか、
一隻が確保できる制海権の半径を記してあるサイトなどはありますか?

601 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:35:43 ID:???
>>599
・・・・馬鹿。

602 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:37:01 ID:???
基地の土地代を日本人の税金から支払って、電気ガス水道代を日本人の税金から支払って、ビリヤードやらボーリングやらのレクリエーション施設まで日本人の税金で作って、休暇の高速料金からレイプの補償金まで日本人の税金から支払ってる。

それでさらに金よこせだと!?

国と国の約束事である地位協定もまともに守らないで、日米合意を守れだと!?


偽りの日米同盟なんか破棄してしまえ!


日米同盟破棄して、在日米軍基地は継続使用を希望するならアメリカが日本に金払え!


アジア2位の軍事力をもつ自衛隊があれば問題なし。
現代の軍事力は数じゃなく質だ。
中国も定員削減を開始している。
ミサイル防衛?
バカブッシュのミサイル防衛なんて標的にビーコン設置して打ち落として実験成功だとのたまわるインチキシステムだから、必要ない。
ああ、アメリカが日本に兵器を売りたいなら買ってやる。

だがアメリカ以外に売りたい国は欧州にいくらでもあるんだぜ。
もう偽りの同盟なんかいらない。

鳩山は日米同盟破棄してしまえ!


603 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:38:14 ID:HwV2gk7f
ナチスドイツが負けた主な原因は何ですか?
やはりアメリカをはじめとする連合国との工業力の差ですか?


604 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:38:41 ID:???
愛国者とかVIPPERとか自称することに何かステイタスがあると思っているのなら、つまりそれはリアルでは何の力も持ってないと言ってるようなもんだな。

605 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:40:23 ID:???
>>602
全くその通り!!!!!!!!!!!!!!

せっかく繁栄してもタカられまくってこの有様!!!!!!!!!!!!

大東亜共栄圏の復活カモーン!!!!!!!!!!!!!!!!!

606 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:41:36 ID:???
>>573
冷戦というのは普通にホットウオーだったというだけのことなんだが
ま、不対象戦争しか知らん世代には理解不能かもわからん
もっとも当時のわれわれにも理解しがたい狂気に充ちた状況ではあった


607 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:42:40 ID:???
大日本帝国は過去の日本国民が作り上げた。
我々の祖先のものだ。
祖先を過度に批判するのは如何なものか。
歴史を客観的に見れないと、国を亡くしてしまうだろう。

田母神氏は日本近代史の最新の研究を考察しておられる。
ただ、自己批判している無能ものたちとはちがう。


608 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:42:58 ID:???
次の方どうぞ

609 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:43:33 ID:???
ついでにカスミンもカモーン!!!!!!!!

610 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:44:11 ID:???
谷垣。
小泉と同じことやれば、絶対勝てる。

争点を、外国人参政権1本に絞って、参議院総選挙をやれ。

それに反対する代議士は、自民党を除名してその選挙区に対立候補をたてろ。

左翼に支配されたマスメディアからは、バッシングの嵐だろうが、選挙は絶対勝てる。

日本国民は、それほど馬鹿じゃない。


611 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:45:22 ID:???
>>600
制海権の概念はそんなに単純なものではないんで、一隻でどれだけ支配できる。
なんて書き方は出来ない。

せいぜいWikiあたりでミサイルの射程を調べるのが関の山だと思われ。

612 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:46:50 ID:???
ありがとうございました!この技はコブラと呼ばれる展示飛行用の技法…
ということでよろしいでしょうか?さらに追加質問で
図々しいのですが、この飛び方はどうやるのでしょうか?また、何故主翼が折れないのでしょうか?

613 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:47:33 ID:HwV2gk7f
太平洋戦線の日本海軍機、零戦について質問です。
無駄に航続距離ばかり長く、貧弱な武装と低速、防弾装備の無さで酷評されている日本軍機ですが、
いくら航続距離が長くても被弾したらすぐ落ちるし、落ちたら救助も来ないでパイロットは溺死かサメの餌ですよね?

じゃあ、せめて最良の戦果をあげるためには、この中のどの要素を重視すべきだったのでしょうか?

・航続距離
・速度
・武装
・防弾
・コンバット・レスキュー
・根性
・愛国心


614 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:51:47 ID:???
このスレは腰ぬけばかりだな。

615 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:52:13 ID:???
>>613
零戦は零戦で登場当時は優秀だった。
軍部要求を良く満たした傑作機。無駄に航続距離が長いと言うけど、実際の空戦可能時間や
燃費を気にせず戦える点で、当時の機体における航続距離って凄く大事な要素。

が、どんな兵器も時が経てば相対性能は落ちる。

零戦に問題があったわけじゃなく、後継機を上手く開発出来なかった時代背景がああいう状況を
産んじゃった。

616 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:53:23 ID:???
うちの大学にフィンランド人の交換留学生がきています。

いじめてもいいですよね?あいつらの裏切りのお陰で日本が負けて、北方領土もとられたんですから。

617 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:55:12 ID:???
>>612
具体的な操縦方法はたしか世界の傑作機に詳述されているのでそれを読んだ方がいいよ
図解付きでわかりやすかったが、それを文章だけで理解できるとは思えない
主翼が折れないのは翼にかかる荷重が折れるほどには大きくないから
記憶に間違いがなければたしか最大で4G程度だ
技術的にはエンジンが失火しない方がすごい


618 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:57:18 ID:???
フィンランドの金髪留学生に股間の三八式を撃ち込むとどうなりますか?

619 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:57:38 ID:???
>>612
どうやるのか
デルタ翼特有の前縁剥離渦による失速迎角の拡大。
(カナード、ストレーキ等から放出する縦渦によるエネルギー供給が伴う事もある)
強力なエンジンによる推力の確保。(推力変更ノズルによる補助が以下同文)

なぜ主翼が折れないのか
そもそも戦闘機の主翼は高G旋回を行う必要性から最大荷重制限が高く、
兵装を装備する必要もあるため強い曲げモーメントが耐えられるように
設計されているのが普通。

620 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:57:52 ID:???
>>616
フィンランド人はああみえて血の気が多く、力も強いから逆に殺されないように十分注意しながらいじめることを薦める

621 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:57:54 ID:???
>>616
逆だな
日本がアメリカに喧嘩うったせいでソビエトは後顧の憂いがなくなり
フィンランドを蹂躙したんだ
おまえがいじめられろ

622 名前:名無し三等兵 :2011/02/12(土) 23:59:47 ID:???
>>619
直線翼でもコブラは可能だぜ。最近ではライノがよくやってみせてるじゃん。

623 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:01:35 ID:???
>>621
フィンランドがソ連に蹂躙されたことなど、独立後には一度足りともないぞボケ

624 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:01:58 ID:???
インドネシアやマレーシアやパラオでは、日本の「正義の戦争」を理解し、大東亜共栄圏を理解する親日派が多いって本当ですか?
日本国内はブサヨクに支配されたが、こういう東南アジアのほうが、大和魂をもった人はいるって、+で言われているんですが?


625 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:03:00 ID:???
ロータクラフトでもコブラは可能で、ベルがry

626 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:04:39 ID:???
>>624
インドネシアやマレーシア、パラオでは中国を上回る反日歴史教育が行われている

627 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:05:04 ID:???
>>622
スパホはコブラをやるほどの高AOAでは前縁から剥離渦を放出していて、
ストレーキからの放出がそれを強化している。
つまり空力的にはほとんどデルタ翼として作用してる。

628 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:05:46 ID:???
パラオって、親日国じゃないのかお?

629 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:05:59 ID:???
>>613
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 600
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1258053645/777

777 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/11/17(火) 23:28:58 ID:???
太平洋戦線の日本海軍機、零戦について質問です。
無駄に航続距離ばかり長く、貧弱な武装と低速、防弾装備の無さで酷評されている日本軍機ですが、
いくら航続距離が長くても被弾したらすぐ落ちるし、落ちたら救助も来ないでパイロットは溺死かサメの餌ですよね?

じゃあ、せめて最良の戦果をあげるためには、この中のどの要素を重視すべきだったのでしょうか?

・航続距離
・速度
・武装
・防弾
・コンバット・レスキュー
・根性
・愛国心



630 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:09:01 ID:???
>>626
ソース出してみ?w

631 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:17:41 ID:???
>>629
君は24時間体制で張り付いてるのかな?ww

632 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:47:31 ID:HFsmzP8V
お世話になります。
二つ教えてください。

1 戦闘機に初めて乗ったノーパソはDynabookと飲み会で聞いたのですが、
  これって事実でしょうか。色々ぐぐったのですが、事実なのか、
  もし事実ならどの戦闘機に乗ったのかを知りたいのですが分からないでした。

2 昔は支那と言うのは当たり前に使われていたと思うのですが、戦時中は
  中国のことを見下した言い方と言うのはあったのでしょうか。
  それとも見下した言い方もやはり支那と言っていたのでしょうか。


633 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:50:15 ID:???
>>632
コピペ。
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 686
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1296357786/181

181 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2011/01/31(月) 00:22:09 ID:???
お世話になります。
二つ教えてください。

1 戦闘機に初めて乗ったノーパソはDynabookと飲み会で聞いたのですが、
  これって事実でしょうか。色々ぐぐったのですが、事実なのか、
  もし事実ならどの戦闘機に乗ったのかを知りたいのですが分からないでした。

2 昔は支那と言うのは当たり前に使われていたと思うのですが、戦時中は
  中国のことを見下した言い方と言うのはあったのでしょうか。
  それとも見下した言い方もやはり支那と言っていたのでしょうか。


2番目は軍事に関係ないと他の板へ誘導済み。

634 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:55:34 ID:???
>>633
うざい

635 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:55:43 ID:HFsmzP8V
コピペの何がいけないの?
まだ回答貰ってないから
再質問しただけ何だが
それで叩かれる理由は無いだろ

636 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:57:47 ID:???
>>635
テンプレの3

・回答があるまでに数日間かかることもあります。
 ※ 回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しは嫌われます。

637 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 00:58:18 ID:???
>>635
スレのローカルルールに違反しているから

・他の人がした過去質問をコピペして再質問するのは禁止
・ID:HFsmzP8Vなどの知的障害者は質問禁止

638 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 01:09:53 ID:???
人が決めた決まりはいつかは人に破られるもの・・・・。

639 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 01:23:42 ID:L+S8PVOs
ミサイル駆逐艦が発達した現在でも空母除く水上艦艇のみで商船を航空機から守るのは非現実的なのですか?

640 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 01:31:15 ID:???
>>639
充分な数でイージス艦を配備すればそう非現実的とも言えないかも。

護送船団方式で沿岸部を離れて航行すれば、充分に整えられた艦隊防空網を航空母艦からの
航空機のみで撃沈できる国ってかなり限られてると思われ。

641 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 01:31:32 ID:???
>>639
単艦の能力の問題ではなく数が絶対的に足りない
例えば海自は50隻の護衛艦を持っておりこれは世界的に見て大型水上戦闘艦をかなり多く持っている部類に入るが、それでも毎日日本に出入りする民間船舶の数とは何桁違うのやらと言う世界だし

642 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 02:50:38 ID:???
>>639
護送船団方式を採用できるとして
空母や陸から発進する早期警戒機があれば敵を遠距離で探知できる
護衛のイージス艦がたくさんあっても、E-2やE-3といった機体を利用できなければ
一回こっきりの勝負の為で護衛するならともかく
護衛のコストや全体の運用体制が非現実的になってくるかと
ヘリ飛ばして低空の監視をしなければならないし
必要以上のミサイルの無駄撃ちなども出てくるかと

昔ながらのやり方で商船を護衛した最新の事例は
フランスから日本までプルトニウムを運搬したときかな。
よっぽどのものでも運ばない限り、商船につき従っての護衛はもはや無いかと



643 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 04:11:11 ID:ZX70Ra1Y
2.75インチ・レーザー誘導ロケット弾はミサイルと呼ぶべきなのではないですか
ミサイルとどこが違うのでしょうか

644 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 04:36:47 ID:???
>>643
ミサイルと呼んでも差し支えませんよ。
同様にレーザー誘導ロケット弾と呼んでも差し支えません。
単に誘導方式と推進方式を具体的に表現してるだけの違いです。

街を走るプリウスを自動車と呼ぶ人も乗用車と呼ぶ人も間違ってはいません。

645 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 06:39:27 ID:???
>>451
サンクスw

たぶんそれ。


646 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 08:52:17 ID:+AuqkAZa
よく、「デザートイーグルを射つと肩が吹っ飛ぶ」とか
言われますが、一方、「銃本体が重すぎて実際そこまで反動はない」とも
言われますね。実際にデザートイーグルを撃ったことのある方がいらっしゃいましたら
ぜひお話をお伺いしたいのですが。


647 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 08:54:40 ID:z2ItR7P+
なんでロシアはいわゆるモンキーモデルの戦車を
外国に売ったりしたんですか?
そのせいでアメリカにボロカスにやられて評判ガタ落ちの自業自得だし、
見た目ではそんな変わらないだけ、おせち料理の事件よりタチ悪くないですか?


648 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 08:56:32 ID:???
>>646
ttp://www.youtube.com/watch?v=fvq27hNWlOE

649 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 09:16:01 ID:???
ルガーはピストルなのにカービン銃としての追加パーツが多いのは、どういった理由なんでしょうか?

それともP-38でもカービンがあるのに、私が知らないだけなんでしょうか?

650 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 09:46:22 ID:???
アジア人って何で銃が似合わないの?

651 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 10:04:35 ID:???
>>649
ルガーって事はP08って事で良いのでしょうか?  だとしたら
1902年当たりから約30年近く、ドイツの制式拳銃として使われた上に
WW1・WW2も制式拳銃として実戦で使われた事もあり
自然とオプションやバリエーションも増えたのでしょう。

ですがP38は1938年にP−08の後継として制式採用され
1945年の終戦に一度、生産中止となりました。

単純に使用される年数だけで断言するのもアレですが
追加パーツを作ろうとする、時間やニーズが足りなかったかもしれません

652 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 10:13:00 ID:???
>>650
アイドル(笑)が何となく持って、似合わない場合はただ短に錬度不足
それ以外は体格に合わない銃を使ってるから。 チビの1年生ににデカイ学生服を着せたような感じ
(例:少年兵にAK47とか、ガリのサバゲーマーがフルサイズのススナイパーライフルとか

当然っちゃ当然だけど、日系の米軍軍人とか自衛隊員は銃持ってる姿は似合う。 っていうかさまに成ってる。


653 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 10:14:57 ID:???
>>652
サバゲー野郎のキモさは異常

654 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 10:36:09 ID:???
>>648
見てみました。凄い反動・・・というか、暴れようですね。
私には到底撃てません。

655 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 10:42:28 ID:O+N3myXm
兵士の戦闘能力の優劣というのは一体なにで決まるものなのでしょうか?
語学、格闘、爆破工作技術とかではなく、いわゆる「銃撃戦での強さ」です
銃の取り扱いは、射撃姿勢と体格の他に何が必要なのでしょうか?
勿論判断力や動体視力なども関わってくるでしょうが・・・

それと銃撃戦の生死はひょっとして、ほとんど運だったりしますか?

656 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 10:46:02 ID:???
前頭部ハゲで眼鏡を掛けているので職場で「ゴルバチョフ」と呼ばれています
せめて「ベリヤ」にならない為にはどういった頭皮のケアが必要ですか?

657 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 10:56:04 ID:???
>>655
銃撃戦に限定すれば、兵士の体力・錬度と銃・弾薬の性能
それに指揮官の能力・判断や地形・作戦・兵站etcetc が影響して
兵士や銃だけで単純に決まる事は無いけど (例:ソマリアでの米軍・民兵での戦闘などなど)

銃の取り扱いについては、単純に訓練あるのみ。
銃の分解・結合を繰り返して、その銃に手を馴染ませたり
ガンハンドリングの訓練で、銃を体に馴染ませつつ、銃を持った時の動きを身につけ
実際に銃を撃って、反動や弾がどこに当たるのかを覚え、射撃のセンスを養うナドナド
本当に訓練あるのみです。

658 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 11:00:32 ID:???
引き金引くだけなのに体力とか

659 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 11:08:38 ID:???
>>658
4kg前後の銃を構えながら、体中に十数キロの装備を付け
数時間の間、ダッシュ込みで走り回ってたら、体力が必要でしょ?

引き金を引くだけってのは、歩兵・特殊部隊ではほぼ無い話でしょ

660 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 11:10:51 ID:???
>>659
はいはい

661 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 12:05:35 ID:???
敵に銃口を向ける為には数kgある銃を手で振り回す必要がある
それに銃撃戦では立ち止まって撃ち合うだけじゃなくて、互いに有利なポジションを確保するために動き回る。立ち止まって撃ち合うならそれは銃撃戦じゃなくて射的競技、あるいは西部劇の決闘
体力が不要なわけがない

662 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 12:07:14 ID:O+N3myXm
>>657
ありがとうございます。やはり目標に命中させる技術と長時間撃っていられる
体力は不可欠なのですね・・・銃も反動凄いですし痩せてるとか不利でしょうね。
話によると「自衛隊に入ればガリガリ君もいずれ筋肉隆々の男になる」と聞きましたし。

用は、命中させるのは兵士、その後は銃と弾薬ということですかね。

さらに質問なのですが、マガジンには元々弾薬が詰められていますが、
この弾薬を空のマガジンに詰めることは簡単なのですか?BB弾のエアガンの
マガジンに詰めようとしたら30秒ぐらいかかるのですが。

663 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 12:17:09 ID:3HbyLYgt
ガトリング砲は防盾無くて使えなかったらしいけど
なんで防盾くらい付けないの?
現場で付けてもいいし

664 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 12:17:16 ID:???
>>662
そういうのは、慣れれば簡単としか言いようがないが。
初めての人間にいきなりやれと言われれば、戸惑うだろうけど。

665 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 12:18:13 ID:jsQi97QP
ID隠して書き込む奴が多すぎる
テンプレをよく読め
ID隠して書き込むな!


666 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 12:18:25 ID:???
>>661
ついでに言えば、戦争に試合終了の笛とかハーフタイムなんて無いから
兵士の体力も、単純な筋力や瞬発力だけなく、持久力が必要になり
持久戦に耐えれるだけの弾薬・水・食料、その他(ナイトヴィジョン等)の装備が無ければ
不意に長期戦となった際に、修羅場に成る。

前者はアンディ・マクナブの「ヴラボー・ツー・ゼロ」
後者はBHDの原作「強襲部隊」を読めば、すごい分かると思う。

667 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 12:19:35 ID:???
>>663
そういう戦訓が、分かる前に廃れたから。それに銃弾を防げる防盾って重いので荷駄の負担になる。

668 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 12:23:04 ID:???
必死だなww

669 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 12:33:50 ID:???
>>662
陸自に入ると、ふとましい方は適度に痩せ、細身の方はそれなりに筋肉が付きます。 (個人差にもありますが)

通常(射撃訓練とか以外)のマガジンは常に空ですよん。
銃を撃つ時に弾薬を渡され、それを自分のマガジンにチャカチャカ詰めますよ
(むしろ実弾の詰まったマガジンが、武器庫にあったら大問題ですw)

何故かというと、最初からマガジンに弾を詰めた状態で保管すると
マガジン内のスプリングがヘタり、それがジャミングの原因になりますからね

BB弾より実弾(5.56mm&7.62mm)の方が、弾が大きいから弾込めは簡単。
何秒で? って言われると、タイム測ったこと無いから何ともいえませんが。
BB弾の手込めより早く、実弾込めれる程度です。

670 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:02:09 ID:???
ジラードは主婦を射殺したのに執行猶予がつきました。

ということは、遺族が復讐でこいつを殺しても執行猶予がつきますよね?

671 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:09:38 ID:???
>>670
法律の話は法学板でどうぞ。
法学
http://kamome.2ch.net/jurisp/

672 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:13:34 ID:???
>>671
非国民めが

673 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:16:04 ID:???
>>672
愛国者でも非国民でも、いいから法律は遵守してくれ
ついでにスレ違いじゃなイカ?

674 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:17:35 ID:???
>>672
中国人みたいに愛国無罪を唱えるのはやめろ。
それと板違いだ。

675 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:23:45 ID:???
>>673
無法には無法だ!

676 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:32:54 ID:???
>>675
無法者に法律を持ち出し、自身は法を遵守しようとする「正義」をアピールさせつつ
無法者を「悪者」に仕立てた後、自身は「平和を求める正義の味方」という錦の御旗で
ヤリタイ放題するのが、正しいジェントルメンの策略でしょJK

無法には無法? 発想が数世紀遅い

677 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:33:37 ID:???
>>676
詭弁ヤメレ

678 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:40:01 ID:???
>>666
荷物のデポもギリギリまで考えぬいて実行してるぐらいだったな>ヴラボー・ツー・ゼロ

679 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:46:32 ID:???
愛国無罪ですね分かります

680 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:55:25 ID:???
カスミン規制中か?

681 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 13:56:49 ID:???
>>678
自分の体験談だけど、行軍での荷物の軽量化は、何回やっても考えされらた
(ノルマはこなしつつ、少しでも軽く・小さく纏めたいと思ってたから)
下着類のパッキングをジップロックから圧縮袋にしたり、軽い素材の下着にしたりとか
糖分補給のオヤツも軽くて効率の良いものは? とかね

そして終盤ではいつも、パワードスーツとか攻殻の義体が欲しいとか思ってたw

682 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:13:44 ID:???
>>681
極地登山なんかも軽量化は徹底してるよな
カラビナ1個に拘ったり

683 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:18:58 ID:???
軽くて効率がよい糖分補給のおやつといへば





明日が来なければいいのに

684 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:25:19 ID:???
>>683
( ゚д゚)謎の小袋80袋〜

685 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:26:54 ID:???
懐かしい・・・最期は末期的にエキセントリックしかやらなかったけどな。

686 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:27:58 ID:???
カロリーメイトは万能ですか?

687 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:29:04 ID:???
>>686
万能です。はい次の患者さんドゾー!

688 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:36:00 ID:???
>>686
1週間3食ともカロリーメイトにすれば、万能かどうか実感できるよ☆
小麦粉とサプリだけでも可

689 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:36:14 ID:???
あれこれ考えるのに疲れて氷砂糖を食べ過ぎたら歯に穴が、、キュィーン


カロリーで言えばガソリンらしいが飲めねぇしな、
油脂が高カロリーって中学校の教科書に書いてあっても冷めてるとね口先に来ただけで、うぇっぷ

人間とソーラーパネルがつながればry

690 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:45:41 ID:???
>>688
小麦粉と同列に語るなよ
カロリーメイトのカロリーはかなりあるぞ

691 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 14:46:04 ID:???
>>689
つまらん、つまらな〜いバッサ〜リ!

はい次!

692 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 15:21:19 ID:???
>>664>>666>>669

ありがとうございました。映画館で太平洋の奇跡を観に行った直後だと軍事的な話が
新鮮に思えてくる。

693 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 16:04:50 ID:???
>>669
どっかで、韓国軍の兵役にはいった糞デブが6ヶ月ぐらいでムキムキマッチョになっていく過程の連続写真をみたことがある。
徴兵制の国は義務だから、大変だねー 

694 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 16:38:18 ID:???
>>693
どこの国でも新兵さんは、問答無用の筋トレ&有酸素運動の大盤振る舞いですからね
おデブさんなら、食事規制(酒・オヤツ抜き、外食規制)も掛かるでしょうし
精神的なストレスでも痩せれますw

自分に場合、間食は食べないし、酒も飲まなかったけど、新隊員教育を受け
4月に80kg前後(BMIでは適正体重)、前期終了で70kg前後、後期終了64kgと半年で16kgの減量ぶりだった・・・
その後、筋トレと飲み会(タンパク質補給)で70kg前後まで筋肉太りさせたけどw

695 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 16:49:18 ID:???
戦場の奇跡の彼は実在人物で脚色されてないんでしょうか?

696 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 17:01:18 ID:???
>>695
太平洋の奇跡では?大場毅氏自体は実在だけど。

697 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 17:20:37 ID:???
原作のダッポーチョ自体が、ちょっと微妙

698 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 18:24:25 ID:???
>>693
画像ある
筋トレやってるけど6ヶ月でムキムキマッチョは不可能だぞ

699 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:01:19 ID:???
手榴弾を遠く飛ばす為にパチンコをつかうのは駄目?

700 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:04:19 ID:???
>>698
おデブの人で半年だと、筋肉が付いてきて、落ちやすい部位の贅肉が削られる位じゃない?
世間一般的には逞しくなったと思える位だろうけど、どの程度かは画像見ないと分からないなぁ
しかし、ムキムキマッチョには時間的に厳しいと思う。

つうか脂肪もある程度無いと、風邪を引きやすいし、スタミナが無くなるので
過度のムキムキマッチョは、軍事的には本末転倒なんだけどね

701 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:06:43 ID:???
>>699
柄をつけた手榴弾が昔あってだね・・・
スリングショットを使うほどの距離なら、グレネードランチャーもあるだろうし・・・

でも、非力な女性向けって事で、創作のネタにするならアリかも。

702 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:11:02 ID:19Rlgo4T
>>698
元々筋肉質デブからデブ要素が消えたんじゃないか?
引退した相撲取りみたいに

703 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:11:15 ID:???
スカーフを使って飛ばす方法もあるんだが(くるんで回し、途中で一端を離す)
いずれにしても安全ピン抜くタイミングがとても大変で無理っぽい。
そもそも遠くに飛ばすとどうしても精度が落ちて、ムダが出るばかりだ。

704 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:12:59 ID:???
>>699
いまはグレネードあるけど昔は普通にやってた。WW2とか。

705 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:15:34 ID:19Rlgo4T
>>699
30秒信管+靴下のほうがオススメ

706 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:22:20 ID:???
オリファントですが、古い戦車をベースにしているわけですから、耐用年数は短いんでしょうか?

707 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:27:16 ID:ewL75iga
ump9とmp5のマガジンて共用できる?

708 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 19:57:22 ID:???
ウジ機関銃って強いの?

709 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 20:44:54 ID:???
>>707
UMPとMP5のマガジンはまったくの別物。
共用不可。
モデルガンなら知らん。

710 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 20:48:08 ID:???
>>708
IDを出しましょう。
質問に回答すると、まずは、Uziはマシンガンじゃない。
サブマシンガン。
強いかどうかは別として、壊れにくいが、現代のものに比べ重いのが欠点
世代交代はすぐ近くにあるかもしれない。

711 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 20:48:28 ID:???
>>699
WWIの塹壕戦でフランス軍がスリングショットを使った投擲を行っているが、WWIIではどこでやってるんだ?
あと「グレネード」は「擲弾または手榴弾」のことだから。それを言うなら「グレネードランチャー」(擲弾発射器)だろ。

712 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 20:55:51 ID:ewL75iga
≪710
サンクス


713 名前:愛国男 ◆IbVYXunHDE :2011/02/13(日) 21:07:16 ID:i1XLXTZr
大戦中のポーランドやノルウェーのパルチザン用の武器を製造していた地下工場について詳しいサイトはありませんか?

714 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 21:30:48 ID:JeHkjgBU
昔日本では、ソ連はアメリカと肩を並べる軍事大国であると誤解されていましたが、
ソ連は実は核戦力だけ立派で、通常戦力はそれほどでもない並の国でした。と、
本当の事が知られるようになったのはいつ頃ですか?

715 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 21:35:03 ID:???
>>710
マシンガンやん

716 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 21:43:51 ID:???
>>715
使ってるのはピストル弾だぞ。
アホかお前は。

717 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 21:48:44 ID:???
>>716
サブ「マシンガン
↑読める?w

718 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 21:55:34 ID:???
機関銃(マシンガン)と短機関銃(サブマシンガン)は似て非なるもの。

719 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 21:55:46 ID:???
>>715
機関銃とは
狭義では重機関銃・汎用機関銃・軽機関銃を言い表す言葉
狭義では言えば、サブマシンガンは機関銃ではない。

広義では連射機能をもった銃は全部マシンガン。
だから広義の意味で言えば、アサルトライフルもサブマシンガンでもグロック18でもマシンガンと言えばマシンガン。

なんせ単発式しかなかった時代の発明品と命名された名称なんだから仕方がない。
ただ、軍板は銃火器に詳しい人が多いから、狭義の意味で使うほうが適切。

720 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 21:59:48 ID:???
>>719
「機関銃」であることは間違い無いわけだw

721 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:07:07 ID:???
>>720
三輪車やママチャリ、マウンテンバイクにロードレース用の自転車も
一つまとめてチャリンコと言い張るようなもんだよ?  ・・・ナイワー

722 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:10:23 ID:???
>>720
どっか別の板、スレに移住しろ。

723 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:15:00 ID:???
>>721
必死だなww

724 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:15:27 ID:???
ツァスタバ・アームズ社のM92に関する質問。
ツァスタバ社のホームページではサブマシンガン扱いされていますが、
使用する弾薬が7.62mm×39弾薬であるため、
サブマシンガンの定義には当てはまりません。
この場合は、サブマシンガンかアサルトライフル、
どちらとして解釈すべきですか?

725 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:15:49 ID:???
>>722
もうSMGロムってた方が良いと思う。                                                                    ちと苦しかったかな?

726 名前:724 :2011/02/13(日) 22:16:59 ID:YBsYsbED
すみません。
IDを出すのを忘れていました。

727 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:23:24 ID:???
>>724
しいていうなら、カービン銃だろ。

728 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:28:46 ID:???
>>724>>726
7.62×39って弾はAK47と同じな訳だし、カービン銃って事で良いんじゃない?

まぁ銃火器業界は最初に言ったもん勝ち的な面もあるけどね
(例:PDWだとか、”アサルト”ライフルとか”バトル”ライフルとかetcetc

729 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:31:00 ID:O+N3myXm
第二次世界大戦時のアメリカはどのメーカーのジープを使っていたのですか?
トヨタじゃないでしょうし・・・ちなみに今はどこのを使っているんですか?

730 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:32:25 ID:???
>>729
GMもしくは、GPW

731 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:33:54 ID:???
祖国を愛そう!

732 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:36:42 ID:???
>>730
ごめ、間違えた。大戦中に使われたのは、ウィリス社のMBと、フォード社のGPW。
今使ってのうのは、ハンビィーという名前で、AMゼネラル社。

733 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:37:56 ID:???
ジープはクライスラーのブランド名。
セスナがセスナ社の、ウォークマンがソニーのブランドであるのと一緒。
ジープのように気軽に乗り回せる四輪駆動車として米陸軍が採用しているのはなにか、
という質問ならAMゼネラルが生産してるハンヴィー。

734 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:39:00 ID:???
千島樺太取り返したとしてもそれだけじゃいずれロシアが取り返そうとするので、やるなら
サハ共和国独立、カムチャツカ独立、外満州に満州国再建、ぐらいして
ロシアの極東進出を完全に抑えなければ駄目であろう。そして日本が
シベリアの資源を領有し資源大国となるのである。


735 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:43:31 ID:???
>>729
・・・ジャポンの自動車産業はとてつもないな・・・

マジレスすると、ジープはアメリカン・バンダム社が開発して
それをフォード・モーターとウィリス・オーバーランドという会社が改良し
その後、3社で生産してます。

ちなみに今の米軍は、アメリカのAMゼネラル社製、ハマー(ハンヴィーとも言います)という車です。
民生版も売っているそうなので、お気に召したら2〜3台ほど・・・ (値段はよく知らないです。
ttp://www.hummer.co.jp/

736 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:45:42 ID:???
サンフランシスコ条約に縛られてるやつは思考能力のない無能。
領土など戦争に勝てばいくらでも取り返せる。朝鮮も台湾も南樺太も永久に
日本領と定めた条約を過去結んでいたにも関わらず今現在日本領でないのがその証拠。
過去の条約など一切関係なくただただ軍備の増強に努めて戦争で取り返せばよい。


737 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:46:13 ID:???
小学生ですが質問します
何故ヒトラーはイギリスを降伏させてからソ連と戦わなかったのですか?

738 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:48:39 ID:???
>>737
その小学生の証明をまず出してくれ。

739 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 22:50:05 ID:???
民主党になって、本当に変わったね。

悪い方に悪い方に。
日本の国益、もう計り知れない程犯されてるよ・・・。
民主党に票を入れた人を許せ無いよ。

それとも、これがまともだと言うのかな。


740 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/13(日) 22:57:08 ID:AijVp0HV
>>724
弾薬で判断するのが基本です。カービンというのは、サブマシンガンやアサルトライフルとは
異なる分類の範疇ですから、この場合はアサルトライフルのバリエーションに分類するのが
妥当でしょう。英文Wikiではあっさり a 7.62mm Assault rifle の一言です。

ttp://en.wikipedia.org/wiki/Zastava_M92

741 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/13(日) 22:58:28 ID:AijVp0HV
ちなみにM4 カービンも(短銃身)アサルトライフルです。

742 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:01:43 ID:???
>>729
どうでもいい追記かもしれないけど、日本でジープを作ってたのは三菱自動車
トヨタは日野自動車と、73式中型・大型トラックやら高機動車を作ってたりします

743 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:19:36 ID:RspBl6vx
ここの戦闘機スレなどで、WW2の戦闘機において
「○○は最高速度が劣るから○○には負ける」
「いや、常時最高速度で飛んでいるわけではないから関係ない」
といった議論が交わされるのですが、実際はどうなのでしょうか?

744 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:22:22 ID:???
>>743
最高速度が速いほど強いなら、MIG25が、ここ30年最強になるよ。

745 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/13(日) 23:25:11 ID:AijVp0HV
>>743
実際はもっと複雑です。速度もですが、旋回率や失速のしやすさ、加速率や最高高度、視野や武装、防備。
また航続距離が長い航空機は、戦闘時に遠慮なく燃料を使えるといった条件もあります。
もちろん乗員が変われば、戦闘力は一桁も変わるでしょう。すべて(燃料の質から
弾薬の質、量まで)同一の条件にそろえても変数は多数ですし、そのような同一条件は
現実とはかけ離れたものになります。そこで、このスレのテンプレ >>3にあるように、

> 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、
> いわゆる「最強論議」は無意味です。
>  「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。

となるわけです。


746 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:28:55 ID:RspBl6vx
>>744
>>745
回答ありがとうございます。やっぱりそうなりますよね。
もう一つ疑問があるのですが、最高速度が速いことによるメリットは何でしょうか?
勿論、爆撃機などはモスキートのように活躍できるということが分かるのですが、
戦闘機が戦闘機を攻撃するにおいて最高速度が役に立つ場面はどういった場面でしょう?

747 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/13(日) 23:30:01 ID:AijVp0HV
逃げ切れるだけで大活躍かと。
追いつければさらに良いかと。

748 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:31:29 ID:zDGFcQ6f
最近の噴火騒動を見て思ったんですが
戦場で火山灰が発生すると航空機は使えなくなりますよね
それともある程度の濃度までは大丈夫といった基準が有ったり?
航空支援が無くなった現代戦って発生しうるんでしょうか
もし事例が有れば教えてください

749 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/13(日) 23:33:30 ID:AijVp0HV
>>748
エンジンストールの事例はありますが少なく、問題なく飛行した例も多く、
火山灰=オールダウンではありません。私が知る限り、
噴火のために航空支援ができなくなった戦闘というものはありません。

750 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:33:39 ID:???
>>743
戦闘機の生産体制、整備状況、運用ナドナドの要素から
戦闘機の性能だけ、パイロットの技量だけで(これも重要な要素なんだけね)
試合や競技ではない戦争で、勝敗や強弱が単純決まる事はないってのが自論です

>>746
敵を追いかけたり、追い詰めたりする為。
あと自分の逃げ足も早ければ、それだけ生存率も上がる訳だし
逆もまた然り。

751 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:34:08 ID:???
>>746
現代のレーダー&ミサイル戦と違って、目視&格闘戦な時代だと、不利な体勢になりかけたら
全力で振り切る事が求められる。速度があれば逃げ切れるし、逆に速度が無ければ振り切られる。
また、初動がとにかく大事なんで、敵を見つけた段階で即座に有意な位置を占めたい。
そういう時にもやはり速度と機動性は欲しい。

現代の空戦の場面だと、それほど速度は重要視されないが、要撃任務の機体だと、現場に駆け付ける
事が求められるんで、性能の中で最高速度を重視される事が多い。

752 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:39:58 ID:???
脱臼の際の正しい処置を教えてください

753 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:42:45 ID:???
>>752
病院へGO
歩けないなら救急車、もしくはタクシーでGO
どうしたのよ?

754 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:42:56 ID:RspBl6vx
皆さん回答ありがとうございます。
やっぱり単純に「良ければよい」みたいなシンプルな理由なんですね。
そして、戦術ではなくそれに至るまでの戦略が大切、と。
勉強になりました。ありがとうございます。


755 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:51:06 ID:sz2QrfpR
アメリカ作成の資料で“中国軍は士官と兵を分けて訓練しなければならなかった”
とあるのですが、それはなぜですか?

756 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:52:55 ID:???
>>755
士官学校。なんてものがどの国にもあるように、士官と一般兵じゃ求められる資質や経験が違う。
仕事でも、主任と本部長じゃ求められる内容が違うでしょ?

757 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:56:40 ID:i1XLXTZr
息をハーッとやると暖かいのにフーッとやると冷たいのは何故ですか?

758 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:57:46 ID:???
>>743>>746
まず、WW2当時の戦闘機には大別して速度性能に長けた高速戦闘機と
旋回性能に長けた格闘戦闘機の思想がある。
高速戦闘機は重く強力なエンジンを積み、フレームは重くとも頑強で、
主翼は中翼か肩翼程度が望ましく、翼面荷重は高く補助翼は小さめな方が望ましい。
格闘戦闘機は小さく軽いエンジンを積み、フレームは弱くても軽いべきで、
主翼は低翼でロール安定性が低い事が望ましく、
翼面荷重は低く補助翼は大きめな方が望ましい。
どちらが有利かといえば戦場でとられた戦法による。
前者の典型のP-38と後者の典型の零戦は太平洋で激突したが、
格闘戦が展開された序盤は零戦の圧勝。
P-38が一撃離脱に徹底すると零戦は鴨に転じた。
無論、機体性能以外の要因もあるが。

また最高出力と一口にいっても種類があって、
・瞬間最大 瞬間的に出せる最大出力
・戦闘最大 時間制限のある最大出力
・連続最大 巡航に使える最大出力
といういくつもの規格がある。
そのスペックが何の最大かを考慮せずに出力を語るのは不毛。

759 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:58:50 ID:i1XLXTZr
ゲシュタポとNKVDと特高ではどれが一番鬼畜ですか?

760 名前:名無し三等兵 :2011/02/13(日) 23:59:50 ID:i1XLXTZr
攻撃機、襲撃機に必要な能力は何ですか?

761 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:01:45 ID:???
>>759
人参と大根、どちらが、キャベツですかというような質問だぞそれ。

762 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:02:44 ID:???
>>714
> 昔日本では、ソ連はアメリカと肩を並べる軍事大国であると誤解されていましたが、
誤解もなにも本当に軍事大国。アジア大陸のソ連でない某3国が
戦闘機や潜水艦で日本との国境線に簡単に来れるか?
韓国を除く某2国家に音速戦闘機を供与している国を並みの国家と言える?
満州国を維持できなかったが、じゃぁ、日本が中ソで同じ長さの国境線を扱えるかときかれたら苦い顔を俺はする

> ソ連は実は核戦力だけ立派で、通常戦力はそれほどでもない並の国でした。
たぶん、俺以外も突っ込むだろうが、対空ミサイルは攻撃ヘリは?
手で扱えるサイズで言えば

もし相手国のソ人に言わせれば「供与した国が兵士に充分な訓練をしていないから」となって通常兵器の性能を引き出したのかいないのかの上で殺傷数を比較して専門家でさえぐだぐだの議論になる。

核戦力に対する印象が強すぎて他が測れなくなっている可能性が高い。

ソ連はショボい、アメリカは上をいくというなら、ベトナム戦争とアフガニスタン侵攻を分析する霞ヶ関役人は答えに困るだろうって。

いわゆるソ連がなくなって過ぎ去ったあとだから言える後知恵評価
「ソ連って実は大したことないんじゃね」

763 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:02:51 ID:???
>>760
まず襲撃機の概念を提示してもらおうか。
攻撃機との違いも。

764 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:05:25 ID:x8VxNgx4
防衛庁の戦史叢書を読むと、シナで皇軍将兵が頻繁に殺人略奪などの犯罪を行っていたとのことです。
なぜ日本自らこのようなことを認めちゃったんですか?
自国に不利なことを公刊戦史で認めるなんて・・


765 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:06:14 ID:mt9PqEgd
ワンピースのモーガン大佐のように
恐怖と暴力(死刑含)で基地と周囲の街を支配し、
懐に限界を生じさせるような額を定期的に納金させるような
軍人って近現代に存在しましたか?

766 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:08:15 ID:???
>>764
YAHOO質問箱からのコピペ。

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1139081026

767 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:08:46 ID:???
>>765
共産主義陣営にわんさかと

768 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:08:56 ID:???
>>765
北朝鮮にいるじゃないか。

769 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:10:42 ID:???
空母赤城と加賀では何で赤城が旗艦に選ばれたの?
速度以外は加賀のほうが完成度が高いじゃん?


770 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:12:18 ID:???
>>765
アフリカにもいるじゃなイカ
ヒャッハーそのものじゃなイカ

771 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:13:02 ID:???
>>769
この質問、以前おいらが回答したぞ。

772 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:13:40 ID:???
>>765
中南米や中東にも

773 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:13:50 ID:???
F-2の国産開発は米帝の圧力で断念し、
結局F-16改で収まってしまいました。

当時空自の中で、純国産F-2を断念し、
その代わりに欧州のユーロファイターの開発計画に日本が参加するなどの案は上がらなかったんですか?

EJ200エンジン双発でも、F-2の要求仕様は達成できたでしょう。


774 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:15:08 ID:???
>>773
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 618
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1267627454/144

144 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/06(木) 23:33:54 ID:???
F-2の国産開発は米帝の圧力で断念し、
結局F-16改で収まってしまいました。

当時空自の中で、純国産F-2を断念し、
その代わりに欧州のユーロファイターの開発計画に日本が参加するなどの案は上がらなかったんですか?

EJ200エンジン双発でも、F-2の要求仕様は達成できたでしょう。

775 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:16:39 ID:???
お前ら生きてる価値あんの?

GW中何やってるの?

存在意義は?

人生楽しい?


776 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:18:03 ID:ocgTQ5TS
戦車に最も似合う曲はなんでしょうか?

777 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:19:33 ID:???
>>775
気の早いやつだな。w
コピペなのがまるわかり。

778 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:20:52 ID:???
>>776
明確な回答が無く、個人の主観に基づいてのものはアンケートと同じでこのスレでは回答の対象外。
雑談スレで聞け。

779 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:21:07 ID:???
>>714
ソ連の通常兵器がどこまでをさすか知らないが大型航空機のムリーヤあるいはドラグノフ狙撃銃をさして軍事大国に足りないと言うならどんな装備を求めるの?

整備だ天候だ機体寿命だアフターケアが絡んでアメリカ合衆国に及ばないの話はいろいろ深くなるから書きたくない。
質問の答えでいうと
日本が好景気にわいた1989年ごろにはソ連で内部がドタバタしているって話は出てただろうけど、だからと云って通常兵器が大したことない、ソビエトはずっこけるとは言いにくい、
だって1989年頃はアメリカだって平和憲法の日本から巨大な赤字を抱えていたし、ロボコップという映画が作られるようにすさんでた。
アフガン撤退、プラハの春、チャウシェスク銃殺とそのつど崩壊するんじゃねといわれたけど詳細を知るのは難しい。

軍事板のスレッドでよく言われる新聞記事などの後知恵による記述を見かけた上での誤認から来た質問と推測する。

780 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:35:25 ID:AvsBobOe
>>776
この動画でかかってる曲
http://www.youtube.com/watch?v=y-RP8-UGvx4

781 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:38:21 ID:???
お前ら生きてる価値あんの?

年末年始何やってるの?

存在意義は?

人生楽しい?


782 名前:762 :2011/02/14(月) 00:39:55 ID:???
自分ツッコミ
> 手で扱えるサイズで言えば
書きそびれというかほかの人が書いているけど
機関銃やドラグノフやスペナッズナイフというものを持った軍服野郎が1人でも目の前にいれば、スッゲー怖い。


ワンピース見てナゼかミャンマーを連想しちまった。軍事独裁の国ならたくさんのモーガン大佐がいそう。内線時代のカンボジアなら密林に行けば無名だけど賄賂好きな軍人やポル・ポトもどきにすぐ出会える気がする。


783 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 00:54:18 ID:???
>>762
極東ソ連軍には、日本が想像していたほどの大戦力は配備されていなくて、
日本が想定していた様な、北海道と東北・北陸地方への着上陸侵攻は不可能で、
むしろ日本がちょっと頑張れば千島列島と樺太全土が占領できる状況だったじゃん。

784 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 01:32:52 ID:F1ydlQRe
61 名前:へへ[] 投稿日:2011/02/13(日) 19:08:42 0
サイパンで生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)は次のような事実を自らの目で
目撃している。
 @「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台
のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。
 滑走路に集った老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した
滑走路。我慢ならず我兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。
 B火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で
突き飛ばして火の中へ投げ入れる。二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を
持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を残して蛙のように股裂き
にされた日本の赤ん坊とそれを見て笑ふ鬼畜の米兵士。
 Cこんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。
 Dマッピ岬にHり付いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。
更に自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れてゐるのを眼前に見た。
 米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に見を
躍らせた老人、婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる・・・」を斉唱
しつつ自らの命を断った十余名の従軍看護婦達の最期を田中は見てゐる。


田中徳祐 『今日の話題. 戦記版 第三十二集 サイパン玉砕記』 土曜通信社 (1956年)
田中徳祐 『我ら降服せず サイパン玉砕戦の狂気と真実』 立風書房 (1983年)
田中徳祐 「岡兵団 われサイパン戦に生きて」『丸・別冊 太平洋戦争証言シリーズ(6) 玉砕の島々 中部太平洋戦記』 潮書房 (1987年)




こんなコピペを見かけたが、引用文献まであるし、実際に起ったこととかんがえて良いかエロイ人教えて。

785 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 01:47:37 ID:???
>>784
エロ大魔王の俺的には複数の証言がない場合は話半分で受け取る様にしてる

786 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 01:49:04 ID:???
>>783
それこそまさに後知恵
実際にそんな戦力がなかったとしても相手にそれを警戒させることが出来れば軍事力として機能するんだよ
実体であろうが架空であろうが米と拮抗する軍事力があると見せ掛け実際に世界中にそれを信じこますことが出来ていた時点でソ連は軍事大国だよ
その軍事力が架空か実在かの違いは実際に戦争になるか諜報により暴かれるかしない限りは等価値

787 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 02:43:35 ID:EeAPQCtJ
解答お願いします

旧帝国海軍と陸軍に爆弾の共通性はあったのでしょうか?

788 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 04:09:58 ID:???
>>783
何か忘れてやしませんか?
ソ連は核ミサイルを持っていたんですよ

789 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 05:48:44 ID:???
>>783

> 日本が想定していた様な、北海道と東北・北陸地方への着上陸侵攻は不可能で、
これは同意する、特殊な人数限定の工作部隊を除けば、ソ連も日本とは違った意味で人手不足
> むしろ日本がちょっと頑張れば千島列島と樺太全土が占領できる状況だったじゃん。
日本のJ隊が創立以来、対外遠征能力をもったことはない
北海道の寒さでヒーヒー、雪もない自国領土で同じ言語の日本語が通じる阪神淡路大震災で6千人もの死者を出している状態です。
樺太に上陸することは、「ちょっと頑張れば」どころじゃない。
鉄砲や大砲撃つから別事案と反論されるかもだが、物資揚陸、医療体制の構築、電話線、道路の構築も軍事というか、大日本帝国は足元を軽視して戦病や故障や無線通信の混乱で滅した。


790 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 06:01:08 ID:7G0zlJIw
wikiのハリファックス爆撃機の記事を読んでて気になったのですが、ビームアタックって具体的に何なんですか?
目標の機体側面に向かって横から接近・射撃する、で正解ですか?

791 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 06:25:53 ID:???
なんでAK47とかで使われている7.62×39弾用のマガジンはバナナ型が多いのに
M14やFALで使われている7.62×51弾のマガジンは直線が多いの?
弾薬の長さの問題?

792 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 06:39:13 ID:???
>>791
弾薬の形の問題
薬莢にテーパーが掛かっているためにどうしても曲がってしまう
二等辺三角形の長辺を合わせてつないでいくと曲がっていくのと一緒ね

793 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 06:49:23 ID:???
>>784
複数の証言が一致しており、無難な内容
複数の証言が一致しているが、突飛な内容
単独の証言であり、無難な内容
単独の証言であり、突飛な内容

さて、どれが信頼できる証言であり、どれが妄言だと考えるのが妥当でしょうか?
もちろん白グレー黒のシームレスな問題です。

794 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 06:51:15 ID:???
>>792
なるほど。ありがとう

795 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 07:04:54 ID:???
ソ連兵は何であんなに不潔で臭そうなの?

796 名前:724 :2011/02/14(月) 07:58:59 ID:k9hT4H3z
>>740
ありがとうございます。
知恵遅れで質問するよりもずっとわかりやすく、説得力のある
回答をありがとうございます。

797 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 08:31:03 ID:???
レニングラードならスタリングラードですか?

798 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 09:58:56 ID:GrFiecDw
KAC 6x35mm PDWは短い銃身のために最適化されており、ライフルサイズの銃身では能率的に作動しない
っていうけどどういうこと?物理学的にライフリング長いほうが安定するんじゃないの?

799 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 10:00:11 ID:???
祖国が国民を裏切ることはありますか?

800 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 10:01:55 ID:???
地雷女量産計画って何なんでしょうか?

801 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 10:16:19 ID:???
>>798
長いライフリングで緩いピッチより、短いライフリングできついピッチの方が
都合の良いように出来てるのかもね
んじゃ長いライフリングできついピッチは? って事だけど多分、停弾がおこると思う。
ライフリング長は使用される弾に合わせてた長さにするのが一番安定すると思う。

802 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 10:43:15 ID:ocgTQ5TS
ドイツのレオパルド2が現在最強と目される戦車のひとつと言われていますが
信頼性や量産能力、現在存在する数でも、ロシアの最新鋭戦車である
T-80、T-90を上回ってるんでしょうか? ドイツ人は無駄なとこに凝って
兵器として大切な量産性などの面を今でも軽視してる、というわけではないんですか?

803 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 10:49:02 ID:???
>>801

ふむふむ
ありがとでした
新時代の幕開けですかね?

804 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 10:49:46 ID:???
>>802
レオパルトもT-80もバトルプルーフされてないんで本当のところはわかりません
ただひとつ考え違い
現代戦争は現有戦力戦争であり、量産性はある程度意味をなさなくなりました
開戦時点で持っている兵器がほぼ全ての戦力で、補充はまず期待できないという意味です

だから少々量産性に難があっても、(余分に金をかけてでも)平時に数を揃えることができれば
それで問題はありません
もちろん安くて良ければ言うことないけどね

805 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 11:09:06 ID:hWRZoVRX
なんで日本兵ってヘルメットの下に略帽被ってるんですか?
直接被ると問題あるんですか?

806 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 11:13:02 ID:???
ヘルメットって銃弾防げるの?

807 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 11:23:42 ID:???
在日イギリス人ですがヘルメットと略帽の兵士の違いって何ですか?
あと日本の男はクリーピー

808 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 12:33:43 ID:sTBV8M1W
>>805
クッションの代わり。
てじかなヘルメットの内張りを全部はいで、被ってそのうえから衝撃を
与えて見ればわかるよ。

809 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 12:50:07 ID:???
>>808
無駄多いなあ

810 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 12:59:34 ID:???
何故我が国ではバレンタインなんてするのですか?

811 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 13:03:01 ID:???
>810
基本的に我が国の民衆はイベントが大好きだからです

812 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 13:26:07 ID:???
 

813 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 14:15:41 ID:???
軍板民ならバレンタインと言えば戦車ですよね?

814 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 14:21:12 ID:???
何故東洋人はガリガリでcreepyなの?

815 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 14:23:31 ID:???
白人の子供はとても可愛いですよね…

816 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 14:25:38 ID:???
>>804
T-80ならチェチェンやグルジアで実戦投入されてますが。

817 名前:質問です :2011/02/14(月) 15:12:26 ID:GMx8tud0
第二次世界大戦の記録写真を見ると、ドイツ突撃砲の車長はヘルメットをかぶっていることが多いです
これは突撃砲兵服にヘルメットをかぶっているのでしょうか?
その場合、戦車兵服の緑版にヘルメット、ということで良いのですか?

818 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 15:17:08 ID:???
ドイツ人の少年が知り合いにいるのですがナチスのコスプレをさせても問題は起こりませんか?
中学1年の子です

819 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 16:13:02 ID:???
>>817
キューポラの付いてない短砲身の突撃砲でよく見られる格好ね。戦車兵服型でフィールドグレー(襟章はドクロではない)の服で正解。

820 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 16:25:50 ID:???
>>805
帽子の後ろに付いてる日よけ布が有効だから。首筋を直射日光にあてず熱中症対策。

821 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 16:32:46 ID:???
>>806
防げる。
ただし、進入角度が浅かったり、威力の低いものでなければ不可。

822 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 16:34:10 ID:???
>>818
本人に聞いてみてくれ。
別に、日本国内であれば問題はない。

823 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 16:36:31 ID:AVhdDZnd
よくゲームなどでは戦闘機のミサイルを軽々と避けられますよね。
ですが実際そんなことはほぼ不可能ですよね?現代においてミサイルが
避けられるのはF-22だと思うのですが、実際戦闘機に積まれている対空ミサイル
というのはどのくらいの射程距離&追尾性能を持っているのでしょうか?
F-22で、結構運が良けりゃ避けられるって程度でしょうか?

それとゲームではミサイル2発くらい当たらないと死にませんが、
実際そんな事は無いですよね?強靭なボディを持つA-10でも1発喰らえば
終わると思うのですが。

824 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 16:44:41 ID:2mcnXp41
文学少女はいるのに、軍学少女はどうしていないんですか??

825 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 17:01:38 ID:???
単肉砲身の単肉ってなんて読むの?
たんにく?

826 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 17:04:00 ID:k9hT4H3z
.45ACPと.45AUTOは名前が違うだけで、まったく同じ弾薬だと思ってたのですが
これらはまったく違うものなのですか?
お願いいたします。

827 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 17:04:05 ID:???
>>823
ひとつだけ
ミサイルは直撃しない
至近距離で爆発して破片でダメージを与える

例外はPAC-3のような弾道弾防衛システム

828 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 17:05:16 ID:AVhdDZnd
>>827
なるほど。そうだったのですか。破片手榴弾と同じなのですね。

829 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 17:11:36 ID:???
>>823

エスコンは基本的に鵜呑みにしない
ジェット機でレシプロばりのドッグファイトするゲームだから
いや、レシプロだとあんな滅茶苦茶な機動は出来んけど

実際のところ、位置取りの問題だ
例えば敵編隊の真横から撃ったら、かわされると言うより当たらない
射線と敵の進行方向が全く違うからだ
それを修正するほどの追尾能力は無い
まあ、敵の速度や相対距離次第でどうとも言えるが

そして、対空ミサイルは基本的には直撃しない
敵航空機の至近で自爆してダメージを与える
だから、直撃すればともかく、当たりどころが良ければ三発以上でも耐える場合がある

830 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 17:14:20 ID:???
>>824
欲しかったら貴方が作りなさい。

831 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 17:14:57 ID:???
>>823
さすがにA-10あたりだとエンジンがもげたり翼が取れたりしても帰ってくるやつがいるくらいなので…

実際問題、当たり所がよければ何とかなることはあります。とはいえ1発でも食らえばほぼ駄目なのが普通かと。

832 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 17:17:51 ID:B4yTOk5+
本来自衛隊板かなと思わないでもないですが
現用の銃弾砲弾の単価は大雑把でいくらぐらいなのでしょうか?

833 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/14(月) 17:35:20 ID:3eH9hrFb
>>806 >>821
通常の軍用ヘルメットは、拳銃弾の大半は防げますが、アサルトライフルを始め、
ライフル弾は防げません。うまく当たってくれれば別ですが。

>>826
.45 ACPは.45 Autoとまったく同じものです。.45 ACPのC.I.P.名称が.45 Autoです。
(C.I.P. は、Commission Internationale Permanente pour l'Epreuve des Armes a` Feu Portativesの略で、
加盟国内で販売される銃器、弾薬が安全であることを保証するための国際組織)

.45 ACPと紛らわしいのは .45 Coltで、ACPがAutomatic 「Colt」 Pistolの略であることを考えると
ますます紛らわしいシロモノです。混同を避けるために、.45 Coltは .45 Long Coltとも呼ばれます。
名称どおり、.45 Coltは薬莢長が32.6mmあり、.45 ACPの32.0mmよりわずかに長くなっています。
.45 Coltはそもそも黒色火薬を使用する、コルトアーミーリボルバー用の弾から発展したものであり、
リムがあるため、自動拳銃には使用できません。その意味で .45 ACPにはA:Automaticが
付いているわけです。現代の.45 Coltは強力な無煙火薬の使用により、強装版では.44 Magnum並みの
パワーを持つ弾として一定の人気があります。

834 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 17:57:25 ID:???
>>828
インド空軍のSu-7がパキスタンのサイドワインダーミサイルを受けながらも生還した事例がある。

835 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 18:14:19 ID:UFOc05fg
sumimasenn
nazeka hiraganani hennkann sarenakunatta nodesuga
donataka taisyohou wo osietekudasai

836 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 18:24:24 ID:VEZAcMC7
アサルトライフルで3発ずつ撃つモードがありますが
なんで3発なんでしょう?弾薬の消費を抑えるなら2発ずつでも良いと思いますが?
(AN-94はちょっと違う2発射ですが・・・)

またあの機能を搭載したマシンガンや分隊支援火器の類はあるんでしょうか?

837 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 18:25:27 ID:???
>>832
ttp://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov26gijigaiyo/3-58.pdf
>>防衛省の場合、弾薬の調達価格は公表されておりません。

838 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 18:34:55 ID:???
>>806
もともと銃弾を防ぐ目的では無いけど、効果が無い事はない。
(拳銃弾だったり、遠くから飛んできた威力の落ちた流れ弾とか、運よく角度が低く当たった弾etcetc)

それでも、フランス軍が昔々(WW1かWW2)に鉄製のヘルメットを採用したら
砲弾・手榴弾の破片から頭部を保護され、兵士の死傷率が3割くらい下がったとさ。
ソースはコンマガのコラムだったんで要クロスチェックですが

そもそも小銃弾でも直撃だと、弾の侵入を防げたとしても、衝撃で頭蓋骨・首の骨がヤバイと思う。

>>文学少女はいるのに、軍学少女はどうしていないんですか??
そもそも軍事学というジャンル自体が日本ではマイノリティすぐる・・・
全部、頭のネジが右寄りな人間と、社民党と平和団体(笑)と日教組が悪いんや・・・
歴女ブームが軍女ブームにならんかとも思うが、それはそれで嫌だw

839 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 18:35:03 ID:???
>>836
普通に構えた状態でアサルトライフルをフルオートで撃つと反動で銃口が跳ね上がって命中率が下がる。
3点ならそれほどでもない。
2点バーストのものもある。
サブマシンガンにはバースト機能がついてるものもある。


840 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 18:36:51 ID:???
>>836
3点バーストの三連射という数字の根拠は経験則。
指切りを習得していなかったり平常でなくても
フルオートで撃ち尽くさずに
適度に弾をばらまけるようにしたもので、
2発では少ないし4発では消費が速すぎるという理由。
なのでお察しの通り思想が違うなら2発でもかまわないし
実際にそれを採用してる銃もある。

841 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 18:39:23 ID:2mcnXp41
>>838
いやさ、夕暮れ時の図書館で三つ編み眼鏡娘の女子校生が
涙を流しながら一冊の本を読んでいてさ
どんな本を読んでいるのかな と覗いてみたら
タイトルが「海上護衛戦」 だったりとか

そんな感じの軍学少女がいてもいいじゃないか とか考えただけです。

842 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 18:57:33 ID:???
>>836
映画のように乱射に近い連射をしたら(例:ランボーとかランボーとかランボーとか、他多数)

弾の無駄使いなので、(反動で狙いがずれていき、結果として最初の数発以外は狙った場所から外れる。)
実際は、小刻みに引き金を引き、小刻みに銃を連射させ弾の浪費を抑えるのですが
戦場で(特に新兵等)、かなりの緊張状態になる状況では、小刻みに指を動かせなく例が多々あり。  (ベトナム戦争がとてもいい例)
誰でも、何時でも出来るようにと開発されたのが、バースト機能

つう訳で、「バースト機能の何発連射しよっかな? → 今までの経験から3発にしちゃうか」 ってのが超大雑把な3発の理由です。

マシンガン(銃機関銃)や分隊支援火器などに付いてるのは、ちょっと聞いたこと無いです。
(そもそも通常の小銃手より、弾薬を持ってますからね)
自分の不勉強かもしれませんが、多分付いてるほうが少ないでしょう。

843 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 19:10:54 ID:???
>>841
膝枕してくれならがら、クラウゼビッツの「戦争論」を朗読してくれる 黒髪ロングのセーラー服女学生・・・
・・・いねぇだろうなw   とりあえず、109とかにかよう女には居ない。 断言できる。
淡い期待でしょうが、読書家な少女が、軍事関連の書籍を読み漁る内に
軍学少女にクラスチェンジする事を祈りましょう。

学校や図書館に忍び込み、軍板諸兄が厳選した軍事関連の書籍を密かに贈呈して周れば
数年後には、ごく少数でしょうが軍学少女が出来上がると思う。

もしくは、ジャニーズやAKB等のアイドル集団が安全保障問題にハマリ出せば、ファンも・・・・
そんな日本、なんか嫌だw

844 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 19:36:20 ID:MVDrJBnv
昨日のNHKの北方領土の特集見て質問なんですが
日本って当初は南樺太と千島列島全島の領有をしてたんですか?

845 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 19:37:07 ID:???
>>843
それじゃ、孫子を読んで意識改革を図る 野球部のマネージャーとかは

846 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 19:40:39 ID:???
シューベルトは良いですよね

847 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 19:41:24 ID:???
>>845
軍事関連の専門書を美味しい美味しいと言いながら
もりもり食べてしまう先輩はいませんか??

848 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 19:43:47 ID:???
>>845
監督は羽の生えた扇を愛用し、次々と奇策を編み出し
敵のチームを「今です」の口癖のもと、混乱とカオスのどん底に叩き落し
そして応援団は銅鑼をジャンジャン鳴らすんですね 分かります。

849 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 19:45:29 ID:IIuc6SYk
結局男臭くなってきてないか

850 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:05:46 ID:1PG7VFnc
現在は、WW1やWW2の頃よりも生産能力が上がっているにも関わらず、
戦争が起きてから、兵器を開発したり、兵器を大量生産したり、
兵士を徴兵して訓練して前線に送って戦うと言う戦い方が難しくなっているのは何故でしょうか?

851 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/14(月) 20:14:51 ID:6gHlvoNH
>>850
最初の一週間、下手すると3日間で大勢が決まる戦争するのに、
起きてから開発しよかとか無理です。そもそも現代の兵器は
開発から配備に20年かかるのがたしなみ。

852 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:17:29 ID:???
>>844
スレ違いですが、Wikipediaで「樺太」と「千島列島」を検索してみましょう

853 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:19:43 ID:1PG7VFnc
>>851
G8諸国や中国、インドなどが国家総力戦をやっても、
三日で戦争の大勢が決するんですか?

854 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 20:23:18 ID:uH7LhG9p
テスト

855 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:24:32 ID:???
>>850
兵器のハイテク化により、生産に必要な時間やコストの増加したからです。
(開発、特に戦車・戦闘機ならとんでもなく金と時間が掛かる)

兵士も昔より任務が増えた為、任務の細分化とハイテク化が進み。
新兵の訓練でも、初歩的な専門分野の訓練が必要となり
半年以上でやっと、戦場に出てこれる新兵となる訳です。

そんな新兵だらけの部隊では戦場ではチト不安
そして先進国だと、昔と違って簡単に死なれると困る。 (有権者のウケとかetcetc)

ベテラン兵を育てるには、せめて2年〜数年は欲しいところだけど
そんなんしてたら、戦争が終わってしまうしね

徴兵? 先進国では論外ですよ。 徴兵制の軍事的なメリットが無い上に
国家戦略的(チト言い過ぎかな?)がデメリットが大きすぎますからね。

856 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:30:15 ID:???
本国の後方基地や施設の警備ぐらいなら、
徴兵した兵士でもできるけどな。

予備自衛官補や州兵の任務。

857 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:38:20 ID:???
>>854
キター!!

858 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 20:39:21 ID:uH7LhG9p
>844
>昨日のNHKの北方領土の特集見て質問なんですが
>日本って当初は南樺太と千島列島全島の領有をしてたんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
違います!

859 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 20:40:32 ID:uH7LhG9p
説明。
樺太は「日露混住の地」。
千島は択捉島(エトロフ島)以南です。

「日本(当時は徳川幕府)とロシア(当時はロシア帝国)との国境は、1855年の日露和親条約において千島列島(クリル列島)の

択捉島(エトロフ島)

と得撫島(ウルップ島)との間に定められたが、樺太については国境を定めることができず、

日露混住の地とされた[1]。

1856年にクリミア戦争が終結すると、ロシアの樺太開発が本格化し、日露の紛争が頻発するようになった。
箱館奉行小出秀実は、樺太での国境画定が急務と考え、北緯48度を国境とすること、
あるいは、ウルップ島からオネコタン島までの千島列島と交換に樺太をロシア領とすることを建言した。
徳川幕府は小出の建言等により、ほぼ北緯48度にある久春内(現:イリンスキー)で国境を確定することとし、
1867年石川利政・小出秀実をペテルブルクに派遣し、樺太国境確定交渉を行った。
しかし、樺太国境画定は不調に終り、樺太はこれまで通りとされた(日露間樺太島仮規則)[2]。
日露間樺太島仮規則では、樺太に国境を定めることができなかったため、1868年に徳川幕府が崩壊して大日本帝国が成立した後も、
日露両国の紛争が頻発した。

860 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:40:40 ID:???
>>850
既に出てる通りの理由もあるけど、一番の問題は「金」

徴兵にある世代の人間をまとめて雇ってしまうと、人的コストが高い先進国だと、人件費が
莫大な事になる。加えて言うと、軍事予算の根幹をささえる国の経済にも悪影響がある。

結局、先進国ではやらない方が良かったりする。

861 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 20:41:13 ID:uH7LhG9p
こうした事態に対して、日本政府内では、樺太全島の領有ないし樺太島を南北に区分し、両国民の住み分けを求める副島種臣外務卿の意見と、
「遠隔地の樺太を早く放棄し、北海道の開拓に全力を注ぐべきだ」とする樺太放棄論を掲げる黒田清隆開拓次官の2つの意見が存在していた。
その後、副島が征韓論で下野することなどにより、黒田らの樺太放棄論が明治政府内部で優勢となった。
1874年3月、樺太全島をロシア領とし、その代わりにウルップ島以北の諸島を日本が領有することなど、樺太放棄論に基づく訓令を携えて、
特命全権大使榎本武揚はサンクトペテルブルクに赴いた。
榎本とスツレモーホフ(Stremoukhov)ロシア外務省アジア局長、アレクサンドル・ゴルチャコフロシア外相との間で交渉が進められ、
その結果、樺太での日本の権益を放棄する代わりに、得撫島(ウルップ島)以北の千島18島をロシアが日本に譲渡すること、および、両国資産の買取、漁業権承認などを取り決めた樺太・千島交換条約を締結した。」

下記、ウィキペディアの樺太・千島交換条約の経緯を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%BA%E5%A4%AA%E3%83%BB%E5%8D%83%E5%B3%B6%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E6%9D%A1%E7%B4%84

862 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:44:59 ID:???
カスミン久しぶり!
何してたの?

863 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:46:38 ID:???
>>856
予備自衛官や州兵の場合、年に数日は受けてる訳だし
任務を限定(後方での警備ナドナド)すれば、訓練に必要な時間も減る上に
語学や医療を生業とした予備自・州兵なら、通訳・軍医(or衛生兵)として即戦力だろうしね

ただ、戦争になったからといって、素人を徴兵して訓練しても、訓練終わった頃には
戦争が終わってるか、戦局がヤバクなってるかの二択でしょうね・・・
スペシャルノーガード戦略だw

864 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:50:00 ID:oXqdKSIX
Yes, Sir
Aye, Sir
Aye aye, Sir
はどう使い分けるんですか?

865 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:56:20 ID:LGb9iQ/j
早期警戒管制機からの空戦指揮は、地上の司令部からの空戦指揮と比較して
どのようなアドバンテージがありますか?

866 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 20:56:34 ID:uH7LhG9p
>810
>何故我が国ではバレンタインなんてするのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「流通業界や製菓業界によって販売促進のために」です。

説明。

「日本でも、バレンタインデーの習慣が定着している。
ただし、その内容は日本独自の発展を遂げたものとなっている。
戦前に来日した外国人によって一部行われ、戦後まもなく

流通業界や製菓業界によって販売促進のために

普及が試みられたが、日本社会に定着したのは、1970年代後半(昭和50年代前半)であった。
女性が男性に親愛の情を込めてチョコレートを贈与するという「日本型バレンタインデー」の様式が成立したのもこの頃であった。
現代日本社会におけるバレンタインデー文化の、起源、普及過程、社会的機能、歴史的意義などについては、
民俗学、社会学、宗教学、歴史学(文化史、商業史)の各分野から研究されるべき事項であるが、バレンタインデーに関するまとまった研究は存在しない。」

先日、台湾を旅行しました。
セブンイレブンにて、ハートの形を飾った、チョコレートが販売されていました。
台湾へは、日本のバレンタインデーの習慣が移入されたと想像します。


下記、ウィキペディアのバレンタインデーの日本を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC

867 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 20:57:41 ID:WhUaNhuA
特殊部隊の分類について
自衛隊の特殊部隊は
・第一空挺団
・中央即応連隊
・特殊作戦群
・WAiR
・冬季戦技教育隊
・対馬警備隊
・特別警備隊(海上自衛隊)
でよろしいですか?

868 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:03:11 ID:???
>>865
現場とのタイムラグが少なくなるもしくはなくなる。

869 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 21:08:22 ID:uH7LhG9p
>862
>カスミン久しぶり!
>何してたの?

霞ヶ浦の住人の回答。
台湾で、ダンスをして、台湾ビールを飲んできました。

説明。
台湾では、大陸の人間が多くなりました。
遠からず、台湾は中国に支配されるでしょう。
それは、中国の太平洋への進出を意味します。
日本は、チベットのような、中国に属国にされると、想像します。

定宿にしているホテルに、大陸からの団体観光客歓迎の旗が飾ってありました。
台湾人の女性と、道を歩いていると、大陸から来た女性観光客に道を聞かれました。
中国の利益によって、台湾を釣る外交の勝利です。

台湾の企業の大部分は、大陸に工場を持っています。
働き盛りの台湾人男性は、管理職として、大陸へ赴任します。
大陸の平均賃金からは、とてつもない高給を貰います。
大陸女性の憧れの的となります。
独身者も、既婚者も、大陸女性と結婚する人が増えています。
既婚者の場合は、重婚ということになりますが。
中国は、着々と、台湾の人、金、技術を自国のものとしつつあります。

870 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:10:39 ID:???
>>824
軍学少女なら、こういったスレにいる

軍人さんに萌えるスレ
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1253783270/


871 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:11:03 ID:???
>>869
このスレは、霞ヶ浦の住人のオナニースレじゃないので、軍事に関係ない質問はスルーしろ。

872 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 21:17:25 ID:uH7LhG9p
>856
>本国の後方基地や施設の警備ぐらいなら、
>徴兵した兵士でもできるけどな。
>予備自衛官補や州兵の任務。

>863
>856
>予備自衛官や州兵の場合、年に数日は受けてる訳だし
>任務を限定(後方での警備ナドナド)すれば、訓練に必要な時間も減る上に
>語学や医療を生業とした予備自・州兵なら、通訳・軍医(or衛生兵)として即戦力だろうしね
>ただ、戦争になったからといって、素人を徴兵して訓練しても、訓練終わった頃には
>戦争が終わってるか、戦局がヤバクなってるかの二択でしょうね・・・
>スペシャルノーガード戦略だw

霞ヶ浦の住人の回答。
イラクでの戦闘が「州兵の任務」。

873 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 21:18:10 ID:uH7LhG9p
説明。

「イラクへ駐留を続けるアメリカ軍。駐留が長引くなかで、各州の州兵も招集された。
州兵たちの本来の任務は、災害救助などである。
月1回の訓練のほかは、普通の市民と同様に仕事を持ち、あるいは大学へ行き、日常を送っている。
彼らは、突然その生活を断ち切られ、家族とも別れて、1年間にわたって、イラクの最前線で任務にあたることになった。
このなかに、アーカンソー州の小さな街、クラークスビルの人たちもいた。
NHKでは、彼らが召集されてから以降の動きを継続的に取材し、
その模様を、「NHKスペシャル/イラク駐留・アメリカ州兵部隊」で放送した(2004年12月18日放送)。
その彼らが、1年間の任務を終えて、故郷へ帰還することになった。
兵士たちのなかには、基地への攻撃で重傷を負った者もいた。
帰還を直前にして、死亡した兵士もいた。
州兵たちは、イラクで何を感じ、どういう思いで故郷に帰ってきたのか。
帰還を待ち続けた家族たちはどんな気持ちで彼らを出迎えたのか。
番組は、アーカンソーの州兵たちの帰還までを描く。 」

下記、兵士たちの帰還 〜イラク駐留 アメリカ州兵部隊〜を参照ください。
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/051113.html

874 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:18:16 ID:???
>>869
また旅行?
この不況に羨ましいなあ
年に何回も行ってるの?

875 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:24:45 ID:???
>>874
グーグルアースを使って旅行気分でしょ?
それとも、旅行する夢でも見たの?

876 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:26:19 ID:AVhdDZnd
ゲームでは銃をいつまでも撃ってられますが(極端な話MGS4でパトリオット
3分間撃ちっ放し)実際、もしも仮にリロードが不要な銃があったとして
ずっと連射してようとしたら人の体はどうなるのでしょうか?
よく「反動があるからずっと撃ってられない」と聞くのですが・・・

877 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 21:26:59 ID:uH7LhG9p
>737
>小学生ですが質問します
>何故ヒトラーはイギリスを降伏させてからソ連と戦わなかったのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。

「イギリスはソ連とアメリカの参戦をあてにしていたため、ヒトラーはソ連を倒せばイギリスが講和してくると考えた」。

下記、ウィキペディアの独ソ戦の概説を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E5%B3%B6

878 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:34:55 ID:OuvUrQpX
■○創作関連質問&相談スレ 63○■の431です。誘導されてきました。

対空火器や味方戦闘機が居ない状態で(居たとしても)、明らかに小火器だけで落とした事例ってありますか?、と質問したのですが、
ベトナム戦争でたけやりに落とされたヘリコプターがあると回答されました。
詳しく知っている方がいたら教えてください。

879 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:36:04 ID:???
>>876
白蝋病というチェンソーを使う人なんかがかか病気があって
リロードが不要な銃器がもしあったとしたら
これかなんらかの振動障害を起こすと思われます

880 名前:愛国男 :2011/02/14(月) 21:38:09 ID:kO2Os+gd
トリ外します
BB弾の入ったエアガンの銃口を下に向けてもBB弾が落ちないのは何故ですか?
球体なので下に向けると落ちそうな気がしますが…

881 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 21:39:44 ID:uH7LhG9p
>874
>869
>また旅行?
>この不況に羨ましいなあ
>年に何回も行ってるの?

霞ヶ浦の住人の回答。
「年に何回も行ってるの」です。

説明。
連休中に行きました。
私以外にも、旅行客は多く、満席でした。
飛行機のエコノミークラスが取れなくて、仕方なく、ビジネスクラスにしました。
高かっただけのことは、ありました。
エコノミークラスでは、毎回ビールをお代わりしていました。
ビジネスクラスでは、シャンペンをお代わりしました。

中華航空(台湾)のボーイング747、ジャンボ旅客機の2階席でした。
747も、もう終わりだと感じました。
日航では、747を引退させるそうです。
4発機は、双発機より、燃費がかさむのです。
昔は、エンジンの性能が良くなかったため、4発機にして、安全を確保しました。
今は、エンジンの性能が良くなったため、双発にして、燃費を浮かすのです。

882 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:41:14 ID:MVDrJBnv
昔日本では、ソ連はアメリカと肩を並べる軍事大国であると誤解されていましたが、
ソ連は実は核戦力だけ立派で、通常戦力はそれほどでもない並の国でした。と、
本当の事が知られるようになったのはいつ頃ですか?


883 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:41:44 ID:???
>>880
サバゲ板のモデルガンスレで聞け。

884 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:45:47 ID:???
>>881
そんなに旅行行けるなんて給料良いんだろうな…
俺なんて12万のワープアだよ…orz

885 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:46:23 ID:1PG7VFnc
>>882
死ねクズ

886 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:46:28 ID:???
>>882
失礼ですが一応確認させていただきます。
その質問は既に>>714で出ているのですが、それに対しての回答がすでに
付いています。同じ質問を全く同じ文体で書かれていますがどうなのでしょう?

確か数日前に、前日に出ていた質問をコピペしそれを「回答に満足がいかなかった
からさイド質問した」と嘘をついていた人間がいるのでこのような形で
確認を取らせていただきました。ご了承下さい。で、どうなんでしょう?

887 名前:886 :2011/02/14(月) 21:47:18 ID:???
>>885
やっぱあいつですかw?

888 名前:愛国男 :2011/02/14(月) 21:49:12 ID:kO2Os+gd
>>883
ゴム鉄砲や銀玉鉄砲もここの範囲じゃないですか!
普通の銃に構造が近いエアガンは何故駄目なのですか!

889 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:49:34 ID:???
>>886-887
>>882はいつものコピペバカに決まってるだろ。
>>886はそんな事も分からない池沼です。

おそらく、昨日の>>714とは別人。

890 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:52:59 ID:2is46ffG
45口径のリボルバーで,44口径のカートリッジは
利用可能なのでしょうか?
たとえば,.454カスール弾が使えるリボルバーでは
.45ロングコルト弾も使用できるそうですが,
.44マグナム弾は使用できないのでしょうか?

891 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 21:53:00 ID:uH7LhG9p
>882
>昔日本では、ソ連はアメリカと肩を並べる軍事大国であると誤解されていましたが、
>ソ連は実は核戦力だけ立派で、通常戦力はそれほどでもない並の国でした。と、
>本当の事が知られるようになったのはいつ頃ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「ソ連はアメリカと肩を並べる軍事大国であると」は事実でした。

説明。
ヨーロッパでは、ソ連軍とその同盟軍が、西ヨーロッパに侵攻する。
アメリカとその同盟軍が迎え撃つというのが、双方とも共通したシナリオでした。
逆はありませんでした。
すくなくとも、ヨーロッパの地上軍では、ソ連が優っていたのは、事実と想像します。

「ソビエト軍の"Deep battle" - 全縦深同時制圧
戦争開始と同時に、砲兵と空軍で敵の全縦深(最前線〜後方)を同時制圧しながら、
大量の戦車・機械化歩兵をFLOT(前線、Forward Line of Troops)に突進させ、敵を包囲殲滅するドクトリン。
ソ連軍が第二次大戦中から密かに研究していた機動突破作戦で、ワルシャワ条約機構軍はこの戦法で西ヨーロッパに侵攻すると言われていた。
1978年にイギリスに亡命したGRU情報将校ビクトルスヴォーロフは次のように警告していた。
「アメリカの西部劇映画では、お互いに罵り合い、次につばを吐き、素手でパンチを浴びせてから拳銃を抜く。
西側諸国の友人には、来るべき欧州戦争がそのような順番を経ると想定して欲しくない。
ソ連邦は、通常武器を使った後に核ミサイルを落とすようなことはしない。
すべての兵器は同時に使われるのだ。」

下記を参照ください。
ttp://gold.natsu.gs/WG/wg/Flashpoint.html

892 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:55:03 ID:???
>>855
先進国でも徴兵制を採用してる国はこれだけあります。

ドイツ
デンマーク
オーストリア
フィンランド
ノルウェー
スイス
ロシア
韓国
イスラエル

893 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:55:14 ID:???
ここってググってわかることしか回答つかないんだな

894 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:56:26 ID:???
>>876
まずフルオートで3分間連射する為の弾が大変
M16の発射速度が毎分900発なので、単純計算で2700発が必要となります。
一発12グラム程ですので、32400グラム、つまり弾だけで32.4kgの重量になります。
そんな2700発(重量約32kg)弾倉はないでしょうし
ベルトリンクにしても長すぎです。(5.56mm×2700発で計算したら、なんと15メーター)

そんな無理難題をなんとか解決したとしても、次は銃が大変
まず銃のバレルが熱でおかしくなる (おかしく成らないと逆におかしいレベル)
そして銃の機関部も熱で故障する (ジャミングに始まり、コックオフなど多数のトラブル発生)

最後に射手が一番危ない。
2700発もフルオートで撃ち続ければ、銃は許容外の高温になり、暴発すること間違いなしです。
奇跡的に暴発・ジャミング無しで撃ち続けれたとしても、高温による火傷や聴覚障害・振動病の恐れがあります。

そんな事するなら、30発弾倉つけた兵士90人で一斉射撃した方が、よほど現実的です。

895 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:58:25 ID:???
>>892
イスラエルと韓国は大規模な歩兵部隊を抱えた敵軍と地続きで隣接してる。って理由で必要らしい。
ドイツは、ボランティア奉仕活動に従事する事で徴兵を回避出来るんだが、徴兵制を無くすと今までの
ボランティアマンパワーが一気に無くなるんで廃止に踏み切れないんですと。

896 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 21:59:45 ID:???
>>891
コピペに回答するなよ痴呆症老人め。
死ねクズ。

897 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:00:26 ID:???
>>880
BB弾をチェンバー内でパッキン保持してるからだよ。
だからヘタってくるとポロポロ弾が落ちてきたりする。

まぁ、そんなわけで幾ら見た目が似てても、エアガンと実銃じゃ全然構造が違う。

898 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:01:22 ID:???
カスミンのようにコピペ質問に回答する奴が居るから、
コピペバカが付け上がって荒らすんだよな。

899 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:03:41 ID:???
まあ要するにビーダマンと同じってこった
押さえてるのを無理矢理押し出すだけのパワーが出て初めて発射されるから勢いよく弾が出る

900 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:03:57 ID:???
広島の原爆は完成度が高く、放射能が空中に拡散した為にチェルノブイリとは違って、
広島は現在も人が住める土地ということですが・・・北とかの完成度が低いのが落ちてきたら、
その爆心地はチェルノブイリみたいになるんですか?

901 名前:愛国男 :2011/02/14(月) 22:04:47 ID:kO2Os+gd
>>897
BB弾をチェンバーで固定しているんですね!
ありがとうございました!

902 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:05:10 ID:???
>>895
ドイツの徴兵廃止は決定したよ。

903 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:07:18 ID:???
>>881
どうでも良いけど、語弊があるんで補足しといてやろう。

長距離航行の大型機の場合は4発の方がトータルの燃費は今は良い。
昔の双発は2つのエンジンで4発分のパワーで燃費が良いってのは売りだったんだが、旅客機は安全上
1発のエンジンが死んでも充分に飛行できる事が求められる。

双発だと、つまり2倍のパワーが必要。4発だとフルで約1.33倍のパワーで済む。
未だに747の新型も4発だろ?

904 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 22:07:31 ID:uH7LhG9p
>729
>第二次世界大戦時のアメリカはどのメーカーのジープを使っていたのですか?
>トヨタじゃないでしょうし・・・ちなみに今はどこのを使っているんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
ウイリスとフォードです。

説明。

「1942年から同一仕様の

ウイリス

MB、

フォード

・GPWの生産が始まる。
フォードは絶大な大量生産能力を買われてウィリスと完全互換・同一仕様での製造を委託されたものである。
ただし全ての部品に社名の頭文字であるFの字が見られる、1942年型(スクリプトフォード)には車体後部に大きく社名がプレスされている、
シャーシのクロスメンバーがMBより一本少ない、最前部クロスメンバーの作りが異なるなど、互換性を残す範囲での独自設計となっていた。
バンタムは企業規模が小さいため、ジープ生産からは外され、より生産量の少ない大型の軍用車生産を割り当てられた(戦後、同社は倒産した)。」

下記、ウィキペディアのジープの歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%97

905 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:08:38 ID:???
ドイツの男は何であんなに格好良いのですか?
脇クンカクンカしたいよね

906 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:09:14 ID:???
>>904
とっくにおまえさんより詳しい答えがついてる。

907 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:10:03 ID:???
>>904
とっくに回答出てる質問に、24時間後にコピペでレスするな。痴呆爺

908 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:10:33 ID:???
ネットで調べてみたけど参考になりそうな情報が見当たらなかったのでお聞きします。

軍隊の編成(特に陸軍)と学校教育の編成って関係があるのでしょうか?
特に気になっているのはクラスと小隊の編成が似ている点です。
両方共40人前後の人数で編成されて、一人の指導者がいること、
また内部で5〜6人で構成される班をつくり、構成員から選任されたまとめ役が存在する点です。

「教育」が「軍隊」を模したのか、「軍隊」が「教育」を模したのか、
それともこういった編成を考案した別の背景があるのか。

ご存じの方いましたらご回答願います。

909 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:10:44 ID:???
>>889
ダメもとで確認とっただけだと思われ。あるいは釣りか

910 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:12:16 ID:???
>>904
ありがとうございました。>>906-907とりあえず私にも非があります。どうかご慈悲を。
やはり現代でも大手のフォードは凄いですね。ありがとうございました

911 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:13:16 ID:???
カスミンが資本家で金持ちだからって僻むなよ軍板民wwww

912 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:15:07 ID:???
スリガオ海戦で、どうしてアメリカ駆逐艦からの魚雷は、日本艦艇に面白いように命中したんでしょうか?

誘導魚雷でもなく、航跡が残りにくい酸素魚雷でもないのに不思議です。

913 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:16:59 ID:???
>>892
しっとる範囲で
ドイツ・・・・・・・・・良心的兵役拒否だったかな? それで徴兵の代わりにボランティアでOKって事になってる。
           実質、ボランティア集めシステムと化してる。 確か廃止の方向で検討されてたと思うけど?
スイス・・・・・・・・永世中立国って事で、どこの国から援軍も求められない国家戦略上、徴兵制は仕方ないでしょ
ロシア・・・・・・・・旧ソ連から続いてるけど、現在では良心的兵役拒否が認められている(代替でボランティアだけど)
韓国・・・・・・・・・北朝鮮と絶賛睨み合い中(未だに停戦ですからね)、有事の際に何かと人手が要る
イスラエル・・・・アメリカが味方とはいえ、リアル四面楚歌の国、今日も今日とてパレスチナやテロ相手に気を抜けない日々

他、北欧4カ国・・・ソ連時代から徴兵制がロシアになっても続いてる以上、未だに警戒して徴兵制を続けてるんじゃない?
            何気に中立国が多いし

914 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 22:18:32 ID:uH7LhG9p
>903
>881
>どうでも良いけど、語弊があるんで補足しといてやろう。
>長距離航行の大型機の場合は4発の方がトータルの燃費は今は良い。
>昔の双発は2つのエンジンで4発分のパワーで燃費が良いってのは売りだったんだが、旅客機は安全上
>1発のエンジンが死んでも充分に飛行できる事が求められる。
>双発だと、つまり2倍のパワーが必要。4発だとフルで約1.33倍のパワーで済む。
>未だに747の新型も4発だろ?

霞ヶ浦の住人の回答。
「エンジンが4発ある以上、双発機の777型機などと比べてどうしても燃費の悪化は避けられません」。

説明。

「エンジンが4発ある以上、双発機の777型機などと比べてどうしても燃費の悪化は避けられません。
それでいて777-300と運べる人数があまり変わらないため、日本の国内線からはまもなく姿を消す予定です。
一昔前は双発機では十分な出力が得られなかった事、
また航空機の規定により双発機の飛行ルートが制限されていたことなどから4発機や3発機が数多く使われましたが、
今ではそれらの問題が解消され4発機の意味が薄れつつあります。
ある意味、時代の変わり目ですね。」

下記、ボーイング747は、燃費が悪いのですか。を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1350138138

915 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:19:01 ID:???
>>912
あれは確か駆逐艦だけでも20数隻、魚雷艇が40隻位いなかったっけ?
しかも狭い海峡に決戦求めて突入してくる艦隊が相手だもん。当たらない方がどうかしてるw

916 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:24:24 ID:???
>>913
そういえば、何かで普通の私服のオッサンがSG550を抱えてスーパーで買い物してる写真があって
妙に心に残ったのを覚えてる。

917 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:27:26 ID:???
>>913
要するに先進国でも事情はピンからキリまであって、一概に
先進国の場合徴兵制は不合理だと言うことはできないということですね。

918 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:28:51 ID:???
>>908
軍隊の指揮官も学校の先生も人間です。
一人で数百人も命令・指導できないでしょ?
あれ位の人数が、人間一人で面倒見れる限界だから
・・・という理屈を聞いたことがあるが、ソースを失念。 醤油で我慢してw

学校の先生やってたと思ったら、仕官になって、出世しきったと思ったら、地元で校長やったという、騎兵の大将のダンナも居るほどですから。

919 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:30:20 ID:???
パルチザンの歴史を教えてください

920 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:30:50 ID:???
>>915
日本も撃ち返せば良いのに・・・。

921 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 22:34:42 ID:uH7LhG9p
>708
>ウジ機関銃って強いの?

霞ヶ浦の住人の回答。
ウジサブマシンガン(短機関銃)は、使ったイスラエル兵が強かったのです。

説明。
ウジは、間に合わせに作った兵器です。
銃器としては、AK47の方を、イスラエルは高く評価しています。
1956年の第2次中東戦争で、AK47と初めて戦ったイスラエル軍は、その高性能に驚いています。

「第二次世界大戦後、パレスチナに建国したイスラエルは、敵対するアラブ諸国からキブツを防衛するため、簡単な訓練で使用できる銃火器を必要とした。
しかし、当時のイスラエルは工業基盤が貧弱で、高い技術力を必要とするような火器の製造はできなかった。
そのため、比較的構造の単純なサブマシンガンを開発することにし、ウジール・ガル陸軍中佐が設計を担当した。
こうして完成したUZIはイスラエル国防軍に採用されたのみならず、その優れた性能が旧西側諸国でも高く評価され、
西側で最も多く使われるサブマシンガンの一つとなった。」

「カラシニコフ千一夜 - 日本ベンチレスト射撃協会ホームページ2004年1月30日 ...
679 1月27日から朝日新聞の朝刊にAK47設計者ミハエル・カラシニコフの記事が連載されています。 ...
682 AKの年譜1948年 ソ連軍で制式採用1950年 朝鮮戦争 間に合わず1956年 第2次中東戦争 初めて実戦で使用 ...
www.benchrest-japan.com/bench-ak47.htm - キャッシュ - 類似ページ」

下記、ウィキペディアのUZI (SMG)の沿革を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/UZI_(SMG)

922 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:36:19 ID:???
>>903
>長距離航行の大型機の場合は4発の方がトータルの燃費は今は良い。
ガスタービンエンジンの特性上、一般に大出力のほうが燃料効率はよくなるから
2発のほうが燃費はいい。
なぜなら熱サイクルの特性上、外気流のもつ熱量と燃焼室の熱量の差を利用して
化学エネルギーから運動エネルギーを取り出すが、外気流の分子の熱量は
高度に応じて統計的に一定と見なせるので、いわば足切りのある状態だから
熱効率をよくするためには燃焼室の熱量を上げて少ないエンジンで大出力を
指向した方がいい。
現に航空会社でも事務畑の経営陣はコスト面から2発機を押し進める傾向がある。
信頼性で勝る4発にこだわりを見せるのはパイロット畑。

923 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 22:43:53 ID:uH7LhG9p
>647
>なんでロシアはいわゆるモンキーモデルの戦車を
>外国に売ったりしたんですか?
>そのせいでアメリカにボロカスにやられて評判ガタ落ちの自業自得だし、
>見た目ではそんな変わらないだけ、おせち料理の事件よりタチ悪くないですか?

霞ヶ浦の住人の回答。

「輸出相手国によっては、本国仕様で調達できる保守部品が相手国にとって高額であったり、
相手国が保守整備に技能の高い要員を充当できない、
気候が過酷で繊細な構成品を用いることが適当でないなどそれぞれの事情に適合させる必要がある事が考えられる。
また、兵器の運用上、本国仕様で要求される仕様が相手国においては求められない場合があり、
この場合も結果としてカタログ性能としては性能低下に至る場合がある。
これについては、
フランスからイスラエルへの輸出の際に繊細な一部の電子装備を省略した代わり燃料・爆弾等の搭載量を増加させたミラージュ5のようにモンキーモデルと扱わない場合もある。
他にも、輸出時に意図的に性能を低下させるのは主に以下の理由があげられる。
兵器開発において自国の優位性を保持したい場合
輸出相手国が他の国と交戦時に鹵獲されたり自国から離反した場合に先端技術の流出を防止する
なおアメリカの場合、無償で供与する兵器はF-5のような供与専用の兵器を開発するか、
新型兵器に更新する際に退役させた旧式兵器を供与するのが一般的である。」

下記、ウィキペディアのモンキーモデルの背景を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB

924 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:46:35 ID:???
>>916
日本でやったら警官がすっ飛んでくるレベル。 もしくはエアガンと間違われて、逆にスルーされると思う。

>>917
たまに、「日本も徴兵制を復活させろ」という主張を聞くけど、国家戦略・軍事戦略上メリットとデメリットはという疑問が残る?
もしやるとするなら、学生の夏休み・冬休みの間に集団合宿でもさせて、協調性とかコミュ能力とか礼儀作法を養わす(叩き込む)為に
ボランティア作業とか社会人教育させた方がよっぽどマシだと思う。 (それなら、民間・自衛隊とも有益だし)
でも、それって自衛隊の仕事じゃないよね?
そもそも自衛隊の志願者数とその倍率が、今では面白いことになってる訳だし

925 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:46:44 ID:???
>>918
ありがとうございます。
やはりしょーゆーことですか。
そういえば大学の頃、ミシェル・フーコーとかが出てきた講義で、
学校も病院も刑務所も同じ思想のもとに作られたって話があったけど、
軍隊もそのへんの思想から来ているのかもしれませんね。


926 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:47:39 ID:???
>>903
今日の1句

偉そうに
 カスミン笑って
  赤っ恥

季語はカスミン

927 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:48:55 ID:???
モスクワ攻防戦においては、防衛線んが崩壊した場合にはナポレオンのロシア遠征時のように
市内を焦土化して兵站として使用できないようにする予定だったんでしょうか?

928 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/14(月) 22:53:28 ID:6gHlvoNH
>>890
口径だけではなく、薬莢長、リムのあるなしが問題になります。
テーパー(傾き)がある薬莢なら、それも問題になります。
もちろん銃自体の強度も条件になります。
御指摘の具体例は調べてないのでわかりません。

929 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 22:54:13 ID:NfmlOoQw
ttp://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/yamato/technology/muzan.htm#sensuikan-1
このページでは、日本軍の電探軽視について書かれていますが、なぜこのようなことが起こったのでしょうか?
やはり、ソロモンの殴り込みの時のようにレーダーに夜目が勝った戦いなどがあったからでしょうか?

930 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/14(月) 22:57:37 ID:6gHlvoNH
>>890
失礼。リボルバー限定の話ですね。であれば、カスールの方が薬莢長が長いので、
カスールを撃てる銃は.45 LongColtを撃てますが、逆は保証できません。通常は
無理でしょう。同様に、.460 S&Wマグナムを撃てる銃は、カスールも.45 LongColtも撃てますが、
カスール用の銃で.460 S&Wマグナムを撃つのは通常は不可能です。

931 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:01:53 ID:???
>>929
レーダーを軽視していた時代にはレーダーの性能がそれ程高くなく、軽視をするにもそれなりの
根拠があった。ただ、その後の急激な発展の時代には日本の開発技術が追いつかなかった。

こういう基礎科学技術、工業技術の差が長期の総力戦では響いてくる。

932 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:04:25 ID:???
>>929
海軍技術研究所電気研究部が兵器として電探の開発を提案した
1936年に艦政本部に却下された理由は有名な闇夜に堤灯論。

933 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:04:45 ID:???
俺は大東亜戦争を否定する民族は信用しない
白人による人種差別に八紘一宇とか五族共和を国是として掲げた戦争を否定するのはアジア人では中国人と朝鮮人だけ
アジア人のために白人と戦った戦争を否定する元大日本帝国臣民たる第三国人なぞ信用できるか
アジア人という概念で世界大戦を戦った後で初めて朝鮮人は日本人と議論のテーブルに着ける

大東亜戦争後、日本人の勇姿に元気づけられたアジア・アフリカ諸国は次々と白人国家から独立を果たした
俺は日本人に生まれたことを誇りに思う

翻って大韓民国はどうだろう?
自国民に対して捏造した建国の歴史を教え、従軍慰安婦を捏造して反日教育を行い、反日だけがレゾンデートルの卑しい民族だ。
日本人は今こそこの反日国家に徹底的に反撃すべきだ。
大韓民国を敵国認定し、国交断絶し、在日朝鮮人韓国人資産を凍結すべきだ。


934 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 23:08:11 ID:uH7LhG9p
>251 :質問
>太平洋戦争中って男は根こそぎ軍に動員されていたようにイメージしますが、
>市役所・区役所レベルから国家公務員までの公務員は徴兵されてたんですか?
>それとも、例えば兵事係のような、戦時体制を支えるための部署に動員されて、
>出征した人は比較的少なかったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 「公務員は徴兵されてたんです」。
2 兵事係りは、1名は免除されました。

説明。
陸軍が役所に圧力をかけるため、公務員をわざと、徴兵したことがあります。

「松前は、当初日米開戦には賛成したが、開戦後、日本の生産力ではアメリカに遠く及ばないという現実を知った。
この結果を海軍軍令部に報告、東條内閣打倒を触れ回り、1944年には二等兵として召集され、南方戦線に送られた[1][2]。」

「都道府県,地方事務所,警察署,市区町村の官公吏にして兵事事務を主管する者各一名(一般国民対象) 」

下記、ウィキペディアの松前 重義の来歴・人物を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%89%8D%E9%87%8D%E7%BE%A9

935 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:08:56 ID:???
>>929
開発当初、レーダーの有効範囲が、見張り員の見通し範囲以下で、さらにそのレーダー電波がレーダーの有効範囲の
倍の距離で探知されたので、敵の位置が分かる前に自分の位置をバラしてしまうので、有効でないと判断されたのもし、
開発当初、真空管の品質が悪くしょっちゅう故障ばかりして役に立たなかったことも一因。

936 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:10:53 ID:???
>>934
東条英機の個人的な恨みからの懲罰召集をさも当然のように出すのは不適当だが。

937 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:16:10 ID:HTzYw0LY
原爆投下について質問です。
アメリカがやったらどんなことも正しいこと 、
他の国がやったら時刻を顧みず烈火のごとく怒る 、
無知なアメリカ人は大体こんな考えですよね。

日本は最後まで話し合いで解決しようと努力したが、
米は日本人差別をし続け、領土破棄を迫り、石油輸出を止め、食料輸出を止め、日本を戦争へと追い詰めていった。
この高圧的な行動から、戦争をしたかったのはアメリカだと誰でも分かる。

エノラゲイの息子の発言は、戦争を吹っかけた当人が戦争を止めたと正義面か。
久々に頭に来る発言だ。本当に反吐が出る。
どうだ、そう思わないか?

9.11程度で大騒ぎして世界中に同情求めるような糞国
自作自演なんだから忘れねえようにオリンピックくらいの周期で起こしてくれればいいのに。


938 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:16:38 ID:1PG7VFnc
駆逐艦やフリゲートなどにヘリを載せるのが一般化したのはいつ頃からですか?

939 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:17:33 ID:egzsVijL
太平洋戦争中の日本の輸送船団であるヒ88J船団は、南号作戦の一部なんでしょうか?
ヒ88という名前からすると南号作戦の復路便と見えるんですが、
出航する3日前に南号作戦終了命令(大海指511号)が出てるんですよね。

940 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:21:42 ID:???
>>938
1960年代半ばとしか回答のしようがないけど。

941 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 23:22:45 ID:uH7LhG9p
>936
>934
>東条英機の個人的な恨みからの懲罰召集をさも当然のように出すのは不適当だが。

霞ヶ浦の住人の回答。
>1 「公務員は徴兵されてたんです」。

>説明。
>陸軍が役所に圧力をかけるため、公務員をわざと、徴兵したことがあります。

朝鮮総督府と陸軍が対立しました。
陸軍が朝鮮総督府の高級官僚を徴兵しました。
朝鮮総督府が折れざるを得ませんでした。

942 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/14(月) 23:23:49 ID:6gHlvoNH
>>890
さらに補足。ついで書きでごちゃごちゃしてごめんなさい。

カスールの銃に.44マグナムの弾を入れて、撃発することは
銃の作りによっては十分可能です。

しかし、.44マグナムは薬莢径が小さいため、隙間から発射ガスが
噴出して、危険です。可能な事もあるが、やってはいけない事でしょう。

943 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:24:18 ID:???
>>938
90年代半ばから標準化した

東西冷戦が終了し、軍の有り方や戦争の形態が変化したからね

944 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:24:23 ID:???
>>941
だから、そういう狙い撃ちの例外的なものは紹介例として不適当だと言ってるんだが。

945 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:28:03 ID:???
>>855
純粋に軍事的な面からだけ答えるが、日本にとってアメリカと同盟関係を結んで
助力を得られることは、アメリカから
*その海軍力で世界の七つの海を実質的に支配しており、自国のみで海上通商路を
 保護、警備する負担を大幅に減らすことができる
*世界の任意の場所に任意の陸上部隊(海兵隊含め)を派遣することができるので
 自国とその周辺地域以外でも、自国の兵力が時間的、物理的に派遣できない場合でも
 代わりに軍事的能力を行使してもらうことを依頼することができる
*世界中に兵站拠点を持ち、軍事物流の面での多大な協力を世界の対外の場所で得る
 ことができる
といったメリットを得ることができる。
(勿論それに伴うデメリットもあるけどね)
あと、いうまでもなくその極力な核戦力の庇護(いわゆる「核の傘」)も。

上記のいずれも大陸中国からは得られないし、海軍力の乏しい大陸中国からは
「日本周辺の沿岸通商路」の保護すら得られない(むしろ日本の方が大陸中国の
沿岸と海上通商路を守ってやる必要がある)。
大陸中国は核戦力すら「自国の安全を他の核保有国から何とか保証する」程度」¥の
ものしかもっていないので、同盟組んで「頼る」相手としては甚だ力不足。


946 名前:890 :2011/02/14(月) 23:33:01 ID:???
>>928,>>930,>>942
舌足らずな質問に,ご回答ありがとうございます。

> .460 S&Wマグナム
 ↑は初めて知りました。
今調べたらすごく長いカートリッジですね。
44口径と45口径が本当に正しい口径を表してるなら,
たかだか100分の1インチの違いなら,結構互換性がある
ケースもあるんじゃないか(リボルバーがそこまで高精度で
つくられてるとは感じられないので),と思ったのですが,
薬莢の太さも考慮しなければならないとは思ってませんでした。

947 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:33:22 ID:???
>>799
地雷女量産計画って何なんでしょうか?

948 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/02/14(月) 23:33:36 ID:uH7LhG9p
>944
>941
>だから、そういう狙い撃ちの例外的なものは紹介例として不適当だと言ってるんだが。

>霞ヶ浦の住人の回答。
>1 「公務員は徴兵されてたんです」。

949 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:33:38 ID:HTzYw0LY
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?


950 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:35:42 ID:???
>>949
コピペ馬鹿、無視推奨>ID:HTzYw0LY

951 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:37:22 ID:???
>>948
>>254氏が霞ヶ浦の住人の欠落した回答より詳しいのをとっくに回答済み。
回答ついてるものより劣る回答を後出しするな。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 687
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1296870726/254

254 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 02:36:37 ID:???
>>251
軍事板常見より引用で
> 例えば,1943年当時の戦時召集延期者は以下の通りです.
>1. 侍従,侍医,東宮傅育官,皇宮警察官吏,皇宮警察部消防夫
>2. 陸海軍部隊に在職し余人を以て代うべからざる者,及び特種の雇用人,工員にして必要欠くべからざる者
>3. 鉄道又は通信業務に従事し,必要欠くべからざる者(一般国民対象)
>4. 船舶(50t以上のもの)乗組員にして必要欠くべからざる者(一般国民対象)
>5. 民間航空乗組員にして必要欠くべからざる者(一般国民対象)
>6. 国土防衛に直接関与する業務に従事し必要欠くべからざる者
>7. 陸軍大臣の指定する工場又は事業上に従事し必要欠くべからざる者(一般国民対象)
>8. 都道府県,地方事務所,警察署,市区町村の官公吏にして兵事事務を主管する者各一名(一般国民対象)
>9. 帝国外の地に於いて執務を執行する帝国官吏中,必要なる者,並びに外地最高司令官,朝鮮台湾軍管区司令官
>10. 帝国議会の議員
>11. 国民学校教員中必要なる者(一般国民対象)
>12. 上記の外,国歌総力戦遂行の為に緊要なる業務に従事する者にして,必要欠くべからざる者
> つまり,一般人は輸送,通信関係の職員,陸軍大臣指定工場技術者,兵事係などの召集業務担当者が全面的に免れ,教師も一部が召集対象から外れています.
> また工場の熟練労働者も対象となっています.
> 但し,工場などに於いてその選出は各工場に任されていた為,工場幹部の親戚が事務屋として入っていて,召集延期者として選出させた事例もあります.
> この場合は,発覚すると即座に召集されるようになっていました.

この中では8が一番あてはまるのかな? 後は役所の部署によっては3・6って所か

952 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:37:38 ID:NfmlOoQw
回答ありがとうございます。
つまり、当初はレーダーの性能もあまり良くなく、
敵に位置を知らせてしまうというデメリットがあったため、
使われなかったという事ですね、ありがとうございました。



953 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:39:25 ID:???
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?


954 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:41:11 ID:???
>>953

●初心者歓迎 スレ立てる前に俺に質問を 431
468 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 00:35:28 ID:???
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?

955 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:42:17 ID:HsWmxZwT
飛行機の黎明期からWW1初期ぐらいまでの軍用機に興味があります。
この時代の飛行機を詳しく取り扱っているサイトを教えて下さい。

956 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:43:00 ID:???
>>953
>>5に回答済み

957 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:43:13 ID:???
ほんとに、情弱の愚者どもマジでイラつくわ。
外国人参政権だの在日乞食に補助金だのやりやがったら、
マジで国を放棄するからな。


958 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:50:30 ID:???
日本人を馬鹿にする右翼ってどうなの?

959 名前:名無し三等兵 :2011/02/14(月) 23:59:09 ID:kO2Os+gd
国民は馬鹿の?

960 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 00:09:50 ID:???
海兵隊って何ですか?

961 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 00:11:27 ID:eP6Eo20W
>>960
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%85%B5%E9%9A%8A

962 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 00:11:40 ID:???
何故祖国は国民を裏切るの?

963 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 00:22:56 ID:???
コピペバカがIDを隠して一行質問を繰り返しているようなのでスルーで

964 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 00:27:04 ID:???
IDなんか出す意味あるか?

965 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 00:30:22 ID:???
>>951
アフィリ乞食と言われる常犬問題管理人
消○所○のアフィリエイト収入状況(アクセス数から推定)

Kojii.net  月5万円(月極契約)
amazon  月2万円(成果報酬)
bk1    月3万円相当のポイント(成果報酬)

このスレで珍説だらけの自分のサイトを宣伝して生活してます。

966 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 00:59:26 ID:AMVNIZkl
第一次世界大戦でどの国も空襲で毒ガスをばらまかなかったのは何故?
やっぱり人道的見地から問題があるからかな?

967 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 01:05:02 ID:???
>>965
FAQへのクレームは直接FAQへどうぞ
http://mltr.ganriki.net/index03.html

ここでやるのはスレ違いになるばかりではなく
スレが荒れる原因になります


968 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 01:18:24 ID:???
>>966
> 第一次世界大戦でどの国も空襲で毒ガスをばらまかなかったのは何故?
> やっぱり人道的見地から問題があるからかな?

自分が食らうかもしれないから
狙ったところに落ちるとは限らないから
運べる量が少ないから
飛行機は乗せられる人間の数が少なくてトラブルが起きたときのフォローが難しいから
飛行機が飛んでいるところと地上で風の向きが同じとは限らないから

だったら地上でコソコソと隠れながら接近した方が確実じゃね?

969 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 01:23:21 ID:46By/hXS
>>837
非公式の評レベルでの価格(他国でも可)でよいのですが無理でしょうか?

970 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 01:26:26 ID:???
>>969
防衛省に情報公開請求しないと出てこないよ。

971 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 01:32:50 ID:???
>>969
>>970に加えて旭日精機に入社して然るべき部署で働けば・・・
推測だけど、大量生産の塊の様な物なんだから
結構安いとは思うが、そこは防衛賞の納入クオリティだからなぁ・・・

972 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 02:10:47 ID:dfvCJE9T
初心者質問で申し訳ないですが

関東軍って何で関東って言う名前がついてるんですか?

973 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 02:13:57 ID:???
日露戦争後、日本が領有した旧清国領の事を関東州と名付けたから。

974 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 02:19:41 ID:???
日本が三国干渉を飲まなかったら
ドイツ、ロシア、イギリスと戦争になりましたか?

975 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 02:38:02 ID:???
>>966
WW1で各国では主にホスゲンを封入した投下弾が用意されていたが、
人道的、政治的見地から使用が躊躇われ、幸運にも使用される前に終戦になった。
が、>>968はまるっきりでまかせで、毒ガスの航空投下自体の有用性は認識され、
WW1から戦間期にかけて空中ガス戦として各国で盛んに戦術研究され
一つの分野を確立するほどだった。

当時考えられていた航空戦力によるガスの用途は毒ガス弾の投下だけでなく
煙幕ガスとしての利用や爆撃目標へのマーカーをかねたもの、
通常爆弾の二次被害として不完全燃焼による一酸化炭素や
ニトロンの発生も想定されていた。
投下毒ガス弾は一時性ガス弾と持続性ガス弾との2種類に大別される。
一時性ガス弾は危害半径が広いのが利点で、持続時間も夜間であれば
数時間から夜明けまでもつと考えられた。
持続性ガス弾は空気より大分重く広がりにくいが気象条件により
数日から数週間ほども沈滞することがみこまれ、都市部の攻撃、
とりわけ避難シェルターなどの攻撃に極めて有効だとされた。

航空機によるガス弾投下の利点は大きくわけて3つあり、
1、WW1水準の航空機でも砲弾より大量のガスがはるかに遠距離まで運搬できる事
2。運用に航空機の改造は最低限の簡易なものですむ事
3。投下もしくは散布は航空機本来の性能を利用でき効果的である事
イギリスのノルマン大尉(当時)は航空機のガス戦利用は
砲兵の上位互換であり投下の量・距離共に比べ物にならず、
ガス弾の水平投下による命中精度の減少は人間が意志を持って
投下場所を選べる利点で実質的に補われているとしている。

976 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 07:03:52 ID:???
>>973
関西軍は無いんか?

977 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 07:13:09 ID:???
スレ立てる前に重複を消化してくれ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 688
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1297260404/

978 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 08:31:04 ID:???
マリナのせいだろ

979 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 08:52:15 ID:???
>>977
テンプレもまともに張ってないが?

980 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 09:56:50 ID:???
居酒屋って何で規制されないの?

981 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/15(火) 11:12:36 ID:/HdVmdmK
>>975
話外れますが、イラクによるクルド人虐殺も空爆でガス撒いてましたね。
7、8機の編隊がヘリの指示下に十数ソーティの爆撃を行ったらしい。
黒、白、黄色と色とりどりのミニキノコ雲がにょこにょこ生えたそうな。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Halabja_poison_gas_attack

確か、民間人に対する化学兵器攻撃では最多殺害数を誇っていたと思います。
兵隊が殺されるのは運命だし、男が死ぬのも仕方ないが、女の子殺すのは許せんな。

982 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 11:14:25 ID:???
小学生ですが質問します
中東問題の元々の原因は何ですか?

983 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 11:24:44 ID:???
>>799
地雷女量産計画って何なんでしょうか?

984 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 12:27:01 ID:???
>>982
学校で先生に聞け。平日に学校サボるな。

985 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 12:34:42 ID:???
>>981
余裕があるなら次スレ689(本スレは687の重複、実質688スレの為)の
スレ立てをお願いします。

986 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 12:38:36 ID:???
>>985 重複を再利用だ

987 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 12:46:58 ID:???
>>984
携帯で書き込んでるんですが…

988 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/15(火) 13:06:17 ID:/HdVmdmK
スレ埋めにしても、IDなしの露骨な荒しの相手してやるのはよろしくないでしょ。

次スレは重複解消で >>977

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 688
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1297260404/

ですかな。テンプレとか付いてないけど、仕方ないかと。

989 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 13:20:52 ID:???
小学生が携帯電話かよ・・・世も末だな

990 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 13:39:06 ID:???
 

991 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 14:12:08 ID:???
ウメ

992 名前:カスミンより年上 :2011/02/15(火) 15:55:28 ID:???
ume

993 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/15(火) 18:45:42 ID:/HdVmdmK
たいていより年上だと思う >自分

994 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/15(火) 18:46:44 ID:/HdVmdmK
いまでもモデムセットアップして電話線バラしてネットにつなげるだろうか?

995 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/15(火) 18:47:20 ID:/HdVmdmK
音響カップラーどこに仕舞い込んでたっけ。動けば奇跡という気もするが。

996 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/15(火) 18:48:38 ID:/HdVmdmK
300bpsがうれしいという話ではまったくないが。

997 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/15(火) 18:49:12 ID:/HdVmdmK
上、billion per secondのはずはないということだろうか

998 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 19:43:42 ID:???
>>994
出来るよ
今何歳?

999 名前:名無し三等兵 :2011/02/15(火) 20:28:21 ID:???
で、次スレってできたの?

1000 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/02/15(火) 20:44:38 ID:f8eRLpv8
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 688
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1297260404/

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system