■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 725
1 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:26:45.35 ID:eSFLzzHf
軍事に関して、ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 724
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1321217516/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。
 その宣言後か、または30分以上スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。

2 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:27:01.73 ID:???
おまんこ女学院

3 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:27:52.11 ID:???
・書籍について問い合わせたい場合は書評スレへ
軍事板書籍・書評スレ42
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1321599648/
・自衛隊関係はこちらへ。
●スレを立てる前にここで質問を 116
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1316174365/
・映画や小説などの創作や自作設定の内容・設定については創作スレへどうぞ。
■○創作関連質問&相談スレ 68○■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1319221705/
・近代史については日本近代史板 が適切な場合があります
http://kamome.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 70
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1320135786/
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
http://yuzuru.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ2095◆◆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1321798144/

4 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:28:02.81 ID:???
○質問者の皆様へ。
・このスレは軍事の初心者へのQ&Aです。議論の初心者・人間の初心者の立入はお断りします。
・質問者はメール欄に何も書かず空白にしておくこと。たとえ親の遺言でもsageは論外。
 質問者がsageて書いた場合は質問とみなされず、まともな回答がもらえない可能性が高くなります。
・軍事に関係の無い質問、ネタ質問はこのスレでは回答対象外です。
・「〜って何?」という質問は、その「〜」をキーワードにネット検索をかければ答えが見つかるケースが多いです。
 「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合などはほぼ間違いなく見つかります。
 わからない場合は「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください。自分で調べる意欲のある質問者に対しては好意的な反応がかえってきます。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、いわゆる「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問は回答の対象になりません。
 事情を知っている人がいたとしても守秘義務で答えられないからです。回答されてもそれはただの想像です。
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
・多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であってもあなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます。
・もらった回答があなたの求めていたものではない場合、どんなことについてどのような疑問があるのか、詳しく書いてください。
 同じ質問を繰り返しても同じ回答がかえってくるか、無視されるか罵倒されるかでスレの空気が悪くなるのでおやめください。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しはコピペ馬鹿と嫌われ回答対象外になります。

5 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:28:14.70 ID:???
○回答者の皆さんへ

・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。
 ※ ID出しは初心者スレのローカルルールなので、知らない初心者もたまにいます。そのときは邪険にせず注意してあげてください。
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「〜って何?」という質問には、質問者が自分で調べられるよう手助けしてあげてください。自分で努力する人には正当に報いましょう。
・「どっちが強いの?」「一番強いのは?」といった、いわゆる「最強論議」には状況次第でいくらでも変わることだけ伝え、以後は回答しないでください。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問には答えないでください。100%想像で答えても質問者のためになりません。
・「〜って本当?」のような質問には情報ソースを要求してください。ソースが示されればそこから真偽を辿れる可能性が出てきます。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・以下のような質問をする人は荒らしと見なし、華麗にスルーしてください。

 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける。
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる。
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする。
 ●IDを出さずに質問を繰り返す。
 ●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。
 ●過去に回答済みの質問を回答が気にくわないと何度もコピペする。
 ●親の遺言だとsageでIDを出さない。

6 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:48:38.21 ID:???
このスレでは数年前から回答済みの質問をコピーペーストする荒らしが居ます。
下記のような趣旨の質問は過去に回答済みのコピーペーストなので反応せずスルーしてください

Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」
Q.「ときどき質問をするーされて、回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?」
A「2chのルールであるガイドラインやスレのルールであるテンプレを守らないからです」.
Q.「海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。」
A.「海自はそれを必要としていないから。」 「現状の予算規模だと、空母を保有すると他の必要な装備にしわ寄せがいくから。」
Q.なんでナチスは朝鮮人を殺してくれなかったのでしょうか?
A.当時は同盟国日本の国民だから
Q.単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?
A.現時点ではアメリカ、ロシアだけ。
Q.一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
A.つ 三国干渉
Q.アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは?
A.毎年増額されてますが何か? ・・・でも2011年、さすがに財政赤字に耐えきれなくなってついに削減に転じた
Q.先の大戦において、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?
A.初期はともかく全般を通したら何もない。大和魂と開拓精神を五分と見るくらい。
Q.日本は明治維新から70年以上たっても欧米に追いつけなかったというのは、技術の習得のしかたに問題があったのでしょうか?
A.イギリス(産業革命開始は1760年代)が日本(同1890年代)に先行すること実に130年。70年であそこまで追いついたこと自体が奇跡的。
Q.ドイツの誘導魚雷が日本に技術供与されたら、戦局を挽回できたでしょうか?
A.無理。量産化の技術が日本にないしドイツの魚雷は対輸送船団用であまり高速じゃない。
Q.日本が歴史をやり直すとしたらどのタイミングまで遡る必要がありますか?
A.それは軍事でなく日本史の問題なので日本史板で聞いてください。

7 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:49:01.79 ID:???
Q.ミッドウェー作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?
A.ありゃ杜撰でも無計画でもなくその真反対。精緻かつ複雑過ぎる計画を立てて冗長性を失った典型的な例。
Q.それまでの戦力バランスを一変させるような、新しい概念の兵器体系は今後生まれるのでしょうか?
A.間違いなく生まれる。当たり前だ。技術や理論が発展すれば全く別のアプローチが生まれるのだから。
Q.自衛隊の皆さんは雪祭りなんかにひきずりまわされてくやしくないんでしょうか
A.地元住民との交流は軍隊の大切な任務。戦前でも、どころか古代から色々やってる。
Q.90式戦車の砲塔の上面装甲は実際どのくらいのものに耐えるのでしょうか
A.そんな軍事機密に回答できる者は誰もいない。知ってても答えちゃいけないものだから。
Q.栗田艦隊はどうして北方に居るかもしれない幻の機動部隊を追撃したんでしょうか?
A.栗田本人が戦後「疲れててなぜかわからん」と言ってるくらいなので正常な筋道立った判断ではない可能性が高い。
Q.日本は正しい行いを重ねてきて正義は必ず勝つはずなのに、なぜ戦争に負け、その上、現在でも一部アジアの人々に恨まれているのですか?
A.国際政治の場では正義が必ず勝つのではなく、勝った者が正義だからです。
Q.かつて日本が最大で治めていた領土(面積)が全世界の1/6と聞いた事があるんですが本当なんでしょうか??
A.ウソ。領海ならともかく領土で世界の1/6は本邦史上一度もない。まずそのたわごとのソースだせ。
Q.ポーツマス条約が結ばれずに、戦争が続いた場合、日本は中国大陸や朝鮮半島から追い出されていた可能性が高かったのでしょうか?
A.歴史のIFを回答するのは、想像の余地が大きく回答に幅があり、一問一答のこのスレでは不適当。
Q.世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?
A.ワシントン条約締結時点での各国の戦艦の保有量。現代ならCTOL空母だがアメリカが圧倒的すぎるので「三大」などと呼ばない。
Q.物量作戦ってどこまで通用するんですか?
A.ランチェスターの法則の範囲まで。戦力=質×(量の2乗)

8 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:49:10.74 ID:50rgl0U5
3つどもえの戦いっていいますけれど
本当に1つの戦地で行われた事例ってあるんですか?
特に1900年以降で

9 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:49:27.16 ID:???
Q.どうして普天間の海兵隊部隊は、巨大な嘉手納の空軍基地に統合できないんでしょうか?
A.相互にバックアップ、敷地面積の問題、その他。議論を深めれば容易く1冊の本になるので初心者スレとしての回答はここまで。
Q.大東亜共栄圏は東南アジアの石油確保の為の侵略の口実では?
A.全くそのとおり。そんなことは「戦史叢書」を読むだけで分かるので、県立図書館に行くことを薦める。
Q.牟田口って、なんであんなにヘタレなんですか?
A.やつは師団長までなら有能だったんだ・・・
Q.硫黄島幽霊説はガセですよね?
A.ガチ。まあどこにでもある七不思議とか怪談とかその程度のもの。
Q.間違った政治知識、軍事知識を持った議員が、明らかに誤った指示を出した場合でも、軍はそれに従わないといけないのでしょうか?
A.心配せんでも「議員」に命令権などない。
Q.航空母艦信濃は潜水艦に沈められなかったら、有効に活用できたのでしょうか?
A.沈められた時点で、まだ未完成で、残工事が必要。その工事が終わる頃には、呉軍港大空襲の時期になってますので無理。
Q.何故日本軍は航空機に脱出用のパラシュートを装備しなかったのですか?
A.装備してる。寝言は寝て言え。
Q.大東亜戦争は、一般的な解釈では日本の侵略だが日本が侵略・欧米諸国と戦ったことによって、開放できたのだと思う。この考え間違っていますか?
A.もうすこしがんばりましょう。とりあえず、「解放」と「開放」をちゃんと使い分けできるようになってから出直したほうが宜しいでしょう。
Q.欧米から近代の部分だけ真似れば良く、わざわざ欧米固有の文化や習慣まで真似する必要は無かったと思うのですが。
A.それをやって大失敗したのがお隣の清国。西洋かぶれの度が過ぎたと言えばそうかもしれんが、文化や習慣への理解なく技術だけ導入してもだめだった。

10 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:50:45.19 ID:???
Q.アメリカと戦って南方で得るものはフィリピンだけ、フィリピンってそんな重要なの?
A.英蘭戦でもフィリピンの存在はあまりにも大きすぎる壁。おまけにアメリカは対日開戦する気満々。
Q.海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、こと?
A.補完ではない。相互連携。別に海自艦隊が米軍の先兵になるわけでもない。かつてのソ連ならともかく現代の中国やロシアの海軍相手なら十分単独で撃退できる能力はある。
Q.なぜ毒ガス爆弾を特攻機に装備しなかったのか?
A.軍艦に毒ガス攻撃は効果が極めて薄い。
Q.第二次世界大戦末期、ソ連がやろうと思えば北海道上陸もできたはずなのにやらなかったのはなぜでしょうか?
A.政治的にはアメリカが頑張った。軍事的にはまともな着上陸作戦能力が当時のソ連軍にはまだない。
Q.戦艦大和と現代の最新鋭艦が、昔ながらに、近距離でノーガードの砲撃戦を行ったら?
A.まともに装甲張ってない現代艦は、まともに砲撃戦する能力などない。もちろんそんな想定はありえないから考察としても意味はない。
Q.メガフロートって空母代わりになるって本当ですか?
A.ならない。なるようにいろいろ機能を足せばそれは結局空母そのもの。なにその本末転倒?
Q.東アジアと欧州は、それぞれ古い歴史を持っていますが、東アジアは欧州に比べて国家の数が少ないのは何故でしょうか?
A.超大国中国の存在、農耕民族=定住と狩猟民族=移動の違いなど、何冊も本が書けるテーマなので初心者スレでは対応不可。
Q.武器輸出三原則が解除されたら日本の目玉商品は何になるんですか? そもそも日本の武器って海外で売れるの?
A.共同開発のハードルを下げる目的しかないので目玉商品は何もない。巡視船を海外向けに建造した実績くらいならある。
Q.日本軍は精鋭だらけという印象があるのですがアメリカ軍を圧倒的に凌いでいた部隊って帝国陸軍に多数存在したのですか?
A.一般的に下士官以下の能力の高さは定評があるぞ。だがそれだけで戦争に勝てるわけじゃない。
Q.B-29って原爆や戦艦大和とは違って軍事機密ではなく、内外にオープンにされた兵器だったんでしょうか?
A.中立国経由である程度の性能を類推できる程度には。それと大和も存在そのものまでは隠してないぞ。隠すのは性能だ。

11 名前:名無し三等兵 :2011/11/21(月) 23:54:06.40 ID:yloYplot
>>1
様乙ですか?

12 名前:テンプレ :2011/11/22(火) 00:11:13.81 ID:???
初室ID警備員や監視兵殿が巡回される時には乙を忘れずに(絶対厳守!!!

13 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 00:15:54.83 ID:???
|書き込む| 名前: |            | E-mail(省略可): |sage           |
 ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ∧ ∧  。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ( ゚Д゚) / < ここに「sage」(半角)と
                               ⊂ つ    | 入れるとスレがあがらない。
                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \_____________
                            |          |
                            |          |
                       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

14 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 00:19:36.42 ID:VtpIzb8g
今時の艦載砲の口径が5インチ≒127mmで止まってるのはなぜですか?
昔あった口径が8インチ≒203mmでは精度と連射を両立させるのは不可能ですか?

15 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 00:21:10.02 ID:???
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 良スレは        Λ_Λ  いいですね。
          ||   sage進行  \ (゚ー゚*)
          ||________ ⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


16 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 00:27:13.09 ID:???
↑バカが今夜も必死に回答妨害

17 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 00:32:08.95 ID:???
>>14
口径が大きくなるとプラットフォームである船体もそれに比例して大きくなるのでそれを嫌って。
また、速射性能は5インチのほうが当然上なので、対空用途を考えると8インチは採用しにくい。


18 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 00:37:12.06 ID:???
>>16
居酒屋はカエレ!

19 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 00:38:44.65 ID:???
>>14
ズムウォルト級に積む予定のAGS(先進砲システム)は地上目標への砲撃も重視してるので155mmと大口径になっている。

20 名前:シュリピンプス 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 【Dnews4vip1316284087744383】 ◆cPUZU5OGFs :2011/11/22(火) 01:02:31.82 ID:???


21 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 01:26:57.96 ID:QhjvCn8o
なんで中国はチベット支配したがるんですか
中国はほとんど北京と上海と南京と重慶、大連ほか沿岸部くらいのとこしか発展させる気ないでしょう
そういう国作りするんなら内陸部なんて放っときゃいいものを
チベット支配するメリットはなぜ?労働者貧困層獲得のためか?

22 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 01:30:51.70 ID:QhjvCn8o
自衛隊の組織や装備ですが、先のことを考えて戦略を組み立てたり組織を編成したり必要な装備の調達計画を練ったりしているというよりは、
その場の流れに応じた行き当たりばったりな印象を受けます。

政府は、自衛隊を将来を見据えて運営していくべきだと思うのですが。

23 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 01:34:36.02 ID:???
>>21
>>22
コピペ

24 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 02:07:22.27 ID:VtpIzb8g
>>17 >>19
ありがとうございました。

25 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 02:14:35.55 ID:???
ですがスレと雑談スレって何が違うんですか?
過疎板に雑談スレが2つもある意味は?

26 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 02:30:32.18 ID:6zAHBLTw
北欧の馬鹿高いカロリーのミリメシって大量の砂糖と油を練り込んであるのですか?
7000kcalなんてどう運動しても半分以上消費出来ないし糖尿病一直線では?



27 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 03:06:28.69 ID:???
>>26
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Field_ration#Europe

Norway and Sweden
the rations are delivered in two different sizes.
Either 3800 kcal[1] or 5000 kcal.[2] Included are a substantial assortment of beverages (cocoa mix, instant coffee, energy drink powder, and herbal teas), plus thin sliced rye bread and chocolate, chewing gum, a vitamin tablet, and litter bags.
There are 7 completely different menues, and ongoing development to meet different nations requirements.
The main meals are for example Chili con carne, different pasta dishes, Beef Stew, Beef and Potato Casserole, Lamb Muligatawny, Cod and Potato Casserole, Pasta Bolognese, Wolf-fish with Prawns and Dill, Sweet and Sour Chicken,
Rice in Basil Sauce etc. Small tins of fish are often provided separately.

寒冷地では体温を保つためにも高カロリーの食事は必要。

28 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/22(火) 03:20:13.81 ID:I+GYKOhQ
アイオワ級戦艦の近代化案の一つに第三主砲を撤去してハリアー20機とVLSを搭載する案がありましたが、もし計画が実行されていたらVLSのセル数はどれくらいの予定だったのですか?

29 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 04:00:15.42 ID:6BgGEe8o
イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

30 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 04:07:12.24 ID:???
>>29
いつものバカのコピペ

31 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 05:07:44.01 ID:Jzr2o1um
日本の装輪装甲車ファミリーは米軍のストライカー旅団のパクリだと思いますが
ストライカー旅団の防護力は非正規戦において足りているんですか?

当然正規戦になれば足らなくなるでしょうが、日本はそうなった場合に戦車以外にはどんな装備で臨むんでしょうか
装軌式の車両も作る予定はありますか?
今ある装備で対処するんですか?

32 名前:テンプレ :2011/11/22(火) 05:09:09.37 ID:???

無知が無能に無用を教える場所。それが初心者質問スレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初心者質問スレは低知能、低学歴者の集会場である。

質問者はネット環境が整っているにもかかわらず、
普通に検索すれば一発で分かるようなことを平気で質問する。

それに対し、回答者は生半可な知識しか有しないのに、
まるで専門家のように得意げに答える。

さらに愚かなことには、回答が明らかに間違いであっても、
それがベストアンサーになってしまうことがしばしばある。

馬鹿同士の馴れ合いは想像を絶するものがある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

サービス名としては
「知恵遅れ質問知ったか回答スレ」もしくは「軍板専用ゴミ袋スレ」の方が相応しいだろう。


33 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 05:12:45.66 ID:???
>>31
個人の思い込みに基づく質問はご遠慮ください。

34 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 07:17:33.80 ID:zpAxVEuK
軍人や特殊部隊員の根底に流れてるものって、
何が可能で何が不可能かを訓練によって徹底的に調べ尽くす
そしてあらゆる手段を講じて不可能を可能に近づける
ってことですかね?

35 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/22(火) 08:14:55.08 ID:haynsHnj
>>31
防護力だけでなく、不整地走行能力も問題ですから、装軌式車両には限界があります。
ただ、今はっきりした新装軌装甲車の計画はなかったはずで、「軍事研究」誌でも
この問題をとりあげてましたね。

ただ、今後、近いうちに新型装軌装甲車が必要になる事態が起きるかどうかの判断と
からんでくるので、単純に「もしこうなったらどうするんだ」と突っ込めるものでもないと思います。
想定できるすべての脅威に対応できる軍なんか持ちようがないので。

36 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/22(火) 08:18:37.88 ID:haynsHnj
>>34
むしろ、命令に可能な限り従い、与えられた任務をどうにかして果たすこと、
そのために自己のレベルを上げておくこと、でしょね。

書いておられる内容は、特殊部隊であっても、指揮官、計画立案者クラスの話でしょう。
まあ、アメリカ軍は主体性や、創意工夫を大事にしますが、>>34に書いておられるレベルが
兵隊みんなの根底に流れているわけではないと思いますよ。

37 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 08:50:58.43 ID:???
旧日本軍がダメになった最大の原因は恩賜の軍刀にある
陸軍大学の各期成績1〜5位の者には恩賜の軍刀が与えられた
彼らは配属された師団の上司から腫れ物に触るように扱われた
ハイスピードで出世するからいつ自分の上に来るかもしれない部下だ
こんな連中が軍を指導し国家を指導していった



38 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 08:53:30.14 ID:vLlzJsJ3
現在の戦争にトキメキはありますか?

39 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 09:32:06.21 ID:lUKdtrfL
>>38
トキメキなんてのは個人の主観だからなぁ。
リビアのテクニカルにハアハアするヤツがいないとも限らんしぃ。
個人的にああ言ったものは嫌いじゃないが。

40 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 10:31:43.54 ID:CrYa9tqb
アメリカはドルが基軸通貨じゃなかったら、
とっくに破綻している235年の歴史しかない国だよ。
ヨーロッパはグローバリズムの実験場だったEUがまさに破綻しようとしている。
確実に破綻するだろう。

結局、日本に対する嫉妬。
なにせ、これだもんw

●輸出依存度(GDP比)
韓国  :43.4%  
ドイツ :33.6%
メキシコ:26.2%
中国  :24.5%
ロシア :24.4%

日本  :11.4%
アメリカ: 7.5%

●輸入依存度(GDP比)
韓国  :38.8%  
ドイツ :28.0%
カナダ :24.6%

アメリカ:11.4%
日本  :10.8%

41 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/22(火) 10:40:24.15 ID:QZ4iGidD
>>35 訂正
×装軌式車両には限界があります。
○装輪式車両には限界があります。

正規戦でなくとも、敵が山間地などに潜んだ場合、装輪式装甲車では足を取られて
戦車に随伴できず、裸の戦車がRPGのいい的になるとか、下車した歩兵がいいように撃たれるとか
装輪式車両にはどうしても限界があるのですけどね。その限界がどこまで現実的に問題となるか、ですね。

42 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 10:45:11.55 ID:???
>>40
大日本帝国なんかは70年で破綻したけどなw

43 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 11:00:37.91 ID:???
>>40
コピペ

44 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 12:26:02.18 ID:tgnkMSNE
M4とM4A1カービンって、前者が一般向け、後者が特殊部隊向けだったと思うのですが。

・今はM4A1は一般部隊向けと区別はしなくなったんでしょうか?
・現在生産してる型は、全部M4A1ですか?
・生産数もM4A1の方が今は多いのでしょうか?
・無印のM4は大して普及してないですか?


45 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 12:30:46.81 ID:???
>>44
前スレの最後の方読め。

46 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 12:53:19.48 ID:???
>>44
ttp://en.wikipedia.org/wiki/M4_Carbine#M4A1

47 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 13:51:48.01 ID:Lc7Fjoa2
現在の戦争にトキメキはありますか?

48 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 13:54:07.30 ID:Lc7Fjoa2
すみません、>>47はレス代行のつもりでしたが38ですでにされてましたね…。
申し訳ない。

49 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 17:19:27.66 ID:FxHZWk5p
VLSは発射口の脇にノズルがあって上に爆炎を放出するらしいですが
ハープーンのような外に固定でおいてあるランチャーの爆炎ってどうしてるの?甲板燃えないの?

50 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 17:36:34.00 ID:???
>>49
ttp://www.seaforces.org/wpnsys/SURFACE/Mk-141-missile-launcher.htm
X型に並べたランチャーの場合、片方が舷側外に吹き出すような位置に設置し、もう片方は噴射炎が当たる部分の甲板を強化してる。

51 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 17:36:50.90 ID:???
>>49
ぶっちゃけそのままなら燃える。
だからハープーンの設置位置は必ずブラストが艦の外に流れるように
互い違いかつ斜めになるようにしている。
甲板スペースに余裕がないはつゆき型はランチャー直後に防炎板があって
ブラストを上方に逃すようにしているな。

52 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 17:42:22.75 ID:???
対艦ミサイルは戦闘中に再装填はしないから、発射して多少周囲が焦げても後で再塗装するなりして直せばいいってことだし。

53 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 17:47:39.56 ID:???
>>47
「戦争は 女の顔をしていない」

54 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 19:22:34.87 ID:???
女性兵士もいるじゃん。
スコープ内に美女を捉えたスナイパーがトキメキを感じることはあるかもしれない。

55 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:11:53.12 ID:74es9dLT
空母って300メーターくらいなのに飛行機の離発着ができますよね?

思ったんですが空港にカタパルトやワイヤー張れば
300メーターそこらですんで実用的でコンパクトだと思うんですが?

56 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:15:31.13 ID:???
>>55
空港のことなら以下の板でどうぞ。
エアライン
http://toki.2ch.net/airline/

57 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:17:16.00 ID:???
>>55
http://galavy.parfait.ne.jp/richakuriku/index.htm

58 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:23:38.60 ID:???
>>55
もちろん、地上に空母と同じ設備を整えれば超短距離離着陸が・・・

と言いたいところだけど、着陸はともかく離陸は、カタパルトの他に空母自身が風上に向かって全速力で
走ることが必要になっている。
それによる向かい風も合わせてあの距離で離陸しているので、地上の滑走路にカタパルトだけつけても、
空母のようには離陸できない。
また、厳密に言うと艦上機の離陸は海面からある程度高いところにある飛行甲板からカタパルトで叩き出して
「飛び降りる」ことも含んでいるので、尚の事地上にただカタパルトを設置しただけでは離陸できない。

着陸も、制動そのものはワイヤーにフック引っ掛ける事で行ってるが、これには「直進してる空母に降りる
ので、基本として向かい風を受ける」ということが条件にある。

ということで地上に空母と同じ設備を作っても、重要なポイントである「離着陸の際は基本的に向かい風」と
いう条件を常には作れない。地上の場合、常に一定方向から風が吹くということにはならないので。

59 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:28:45.70 ID:???
>>55
離陸の瞬間に何Gもかかる旅客機…女子供老人病人怪我人お断りか
着陸もフック&ワイヤ必須で強度を持つ(=重い)機体でなきゃな、当然着陸時も衝撃が凄い事に
で、それのどこが実用的なのかね?

60 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:30:57.81 ID:???
>>55
そして、根本的な問題として、空母から離発着する場合、周囲数十キロ、大洋の真ん中であれば
周辺数百キロの範囲で回りには何も無い。海だから。

そういう環境だからこそあの(飛行機の速度から見れば)小さな飛行甲板に降りられるように進入
できるし、カタパルトで前に放り出せるわけだ。

そういう条件が揃えられる土地が確保できるなら、素直に普通の長さの滑走路作ればいい、という
ことになる。


あと、空母艦載機は空母からのカタパルト射出に耐え、また無理矢理飛行甲板に”引きずり落とす”
ような着艦に耐えるために、艦載機じゃない飛行機に比べると無駄に(無駄じゃないんだけどさ)頑丈に
作ってある。
無理にカタパルト発艦&アレスティングフック着艦しなくてもいいのにそんな頑丈に作ることは、機体構造に
必要な重量の無駄遣い。

61 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:35:18.19 ID:???
>>55
あれはそれ用に専用に設計した飛行機だからできること。

仮にB-777にフックとランチバーを付けても、離着艦はできない。
機体の強度が足りないし、何よりそんなでかい飛行機を離着艦できるような
空母は存在していないからだ。

現在使われてる最大サイズ&最大重量の艦上機でも旅客/貨物機としては
国内線の中距離クラスでしかない。

62 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:38:20.21 ID:???
>>55の大人気に激しく嫉妬する。

63 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:39:34.37 ID:???
>>62
低能でも回答出来る程よい難易度がコツだ

64 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:46:34.85 ID:???
>>61
C-2だと中距離というよりは短距離クラスかと…。

65 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:49:51.53 ID:???
フィクションだと随分前に「101便着艦せよ」って小説があったなあ。
DC10を空母に降ろす話。

66 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:52:57.61 ID:???
>>65
スペースシャトルを空母に降ろした漫画もあったぞ。

67 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:53:37.97 ID:???
>>65
福島瑞穂もビックリだなw

68 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 20:56:22.34 ID:???
>>65
でもあの話、着艦させる空母は架空の艦(まぁ現存するものより何割も大きいとかいうわけじゃないけど)
だからなぁ。
まあ、書いてる人は現役のパイロットだから、出来ると言われるとできるんだろうなと思うしかないけども。

・・・しかし、アメリカの空母で「ヴァリアント」って名前の艦が作られるとは思えん。
あの小説の一番の難点はそこだ。

69 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:04:56.04 ID:???
>>58
言っとくけど、着艦作業時も極力風上に航走して合成風速を得るようにしてるよ。

70 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:16:07.17 ID:???
>>69
そう書いてあるじゃん。
>「直進してる空母に降りるので、基本として向かい風を受ける」ということが条件にある。

しかし>>55はホント人気だな。

71 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:20:07.94 ID:yZTkwHFY
便乗質問ですけど、これまでにマトモに実用化された空母艦載機で、一番大きい&重い機体って
どのくらいのサイズ&重量ですか?

72 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:21:21.22 ID:???
>>71
B-25ミッチェル

73 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:21:27.08 ID:???
C130かなあ。

74 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:23:18.28 ID:PkYYlnr/
空母への着艦は、慣れたパイロットでも衝撃で気絶することがあるから、
病人、老人なんかは命に係るかも。
一応アメリカの空母では、機体が着艦したら、ラダーをパタパタ動かして、
パイロットが気絶していない事を自己アピールすることになってる。
で、この自己アピールがないと、パイロットは気絶しているものとみなされ、
緊急措置が取られることになってる。

75 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:28:21.11 ID:???
>>65
NHKのラジオドラマから25年もたつのか。

76 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:28:50.19 ID:6BgGEe8o
銃弾を誘導化したさいのデメリット、メリットを教えてください

77 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:29:32.69 ID:???
>>72
B-25なんてF-14程度だろ?
A-2,A-3あたりだろ

78 名前:前スレ990 :2011/11/22(火) 21:29:58.05 ID:???
前スレ991-992,994の方
どうもありがとうございました

79 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:31:24.10 ID:???
>>77
ネタにマジレス(ry

80 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:33:14.85 ID:???
>>72
Su-33じゃね?

B-25
16.1m×20.6m 19t 翼面積57m²


Su-33
21.19m×14.7m 33t 翼面積62m²



81 名前:78 :2011/11/22(火) 21:33:52.47 ID:NpgaaO/9
ID出し忘れたゴメンなさい

>>65
「盗まれた空母」ってのもあった

82 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:35:29.57 ID:???
>>76
コピペがバレてるっつーのに、よくもIDすら変えずにしゃあしゃあと質問できるなw

83 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:36:07.07 ID:???
>>76
*メリット:あまりない
*デメリット:高価になる 保守管理の手間が増す その他いろいろ

84 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:37:42.49 ID:???
>>80
A-3Bのほうがおおきいよ
23.27m×22.10 m 31.75t 翼面積75.4 m²


85 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:39:20.72 ID:???
>>80
ダグラス A-3 スカイウォーリアが23.3X22.1m、MAX37.2tだからSu-33よりは上だね。
これが最大最重かな?

86 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:41:37.34 ID:???
>>85
だからB-52 by ミズポ

87 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:42:40.96 ID:???
>>86
ネタ回答はネタスレで。

88 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:47:25.45 ID:???
秋津洲に積まれた二式大艇が最大だろ

89 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:51:11.95 ID:???
P2ネプチューンを忘れてないかい?

90 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:51:27.38 ID:???
>>88
それ空母と艦載機やなく
水上機母艦と飛行艇でんがなwww


とマジレスカコワルイ。

91 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:53:28.13 ID:???
じゃあ P-3Cオライオンってことで。

92 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:56:10.88 ID:???
P-2もP-3Cも艦載機じゃねーじゃんかww

93 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:57:38.27 ID:???
>>90
艦船に搭載される航空機はすべて艦載機と呼ぶ
水上機母艦も空母に含まれる

94 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 21:58:46.96 ID:???
>>93
マジレスするとだな、水上離発着機を関西機とは四番のだよ。

95 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:04:07.28 ID:???
>>94
じゃあこれ訂正しといて
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%A6%E4%B8%8A%E6%A9%9F

96 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:04:22.67 ID:???
やれやれ、ここもネタスレか。まあ、カスミンよりはましだがなw

97 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:05:08.91 ID:6BgGEe8o
イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

98 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:06:14.97 ID:???
>>97
ネタじゃなけりゃ、コピペか。

99 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:07:03.73 ID:???
>>97
ジョーカー機甲師団は当時ジョーカー中だったのであっさり全滅しました

100 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:07:42.92 ID:???
>>97
ショッカー中のショッカーはどうですか?

101 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:11:37.56 ID:???
>>94
関西がダメなら、関東機はどうだ?

102 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:13:26.73 ID:???
>>101
関東炊き?

103 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:15:17.83 ID:6BgGEe8o
イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

104 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:15:35.88 ID:???
>>97
もう頼むからわしの質問をコピペネタに使うのやめてくんない?

105 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:16:17.70 ID:???
>>103
居酒屋死ね

106 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:16:57.59 ID:6BgGEe8o
ジョーカー ジョーカー ジョカジョカジョカジョカジョカ

107 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:18:04.73 ID:C8PEANMv
ブラックホークの側面には7.62mmの機銃が複数付いていますが、いっそのこと
機体に直接ガドリング砲か何かを付ければ良いと思うのですが、
そうしなかったのは何故ですか?そしたらアパッチやコブラじゃないですが、
戦闘ヘリとしても十分使えるような気が・・・

108 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:20:34.50 ID:???
>>107
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/UH-1_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

ここ読んでみなさい

109 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:20:43.65 ID:7p5cpNQt
CH-47のようなタンデムローターのヘリコプターが
パイロットが一時的に操縦不能になり急降下してしまった場合、
パイロットが操縦可能な状態に戻れば立て直すことは可能でしょうか?
過程としてはある程度の高度(1800〜2000m)を飛んでいる前提なのですが
一度挙動が崩れてしまうとやはり困難でしょうか?

110 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:21:21.68 ID:???
>>107
ブラックホークは多目的ヘリ。ヒューイコブラやアパッチとは
構造が違うでしょ。

111 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:25:20.02 ID:???
>>107
M134で充分だし
仮につけたとしても、対戦車戦をするようなところで歩兵なんざ降ろさないし

そもそも、運用思想が全然違う。
君の頭でも解るであろうように言うと、
それってのは中島キ27にA-10についてるガドリング砲をつけようとしているようなもの

112 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:31:17.95 ID:???
空母から戦闘機が発進する時に手で合図してる人ってどんな合図があるの?

113 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:36:53.68 ID:JPWAEbqk
MLRSの代替は自走砲では不可能ですが、自走砲の代替はMLRSで可能ですよね?

114 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:43:38.58 ID:???
>>113
持続射撃力で言ったら自走砲の方が上なので無理

115 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:43:50.61 ID:D9mF8pEi
航空機は一定時間の飛行で機体そのものに寿命が来て飛べなくなりますが
頑丈そのものの戦車は消耗品の交換だけで百年かそれ以上動かせ続けられるのでしょうか?

116 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:45:35.80 ID:???
>>115
重い武装と装甲を背負ったまま不整地をぶっ飛ばすので足回りの負担がヤバイ
まあ足回り関係の部品全とっかえすれば半永久的に使えるがそれなら新造した方がいい

117 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:45:57.10 ID:???
>>112
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%BC

118 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:48:14.41 ID:???
>>115
できたとしても意味が無い。
チハたんを今配備したとしても、Mk19やAGS30にだってやられる。
M203やGP34でも可能っちゃ可能だし

119 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:50:15.83 ID:???
>>115
消耗品というのがどこまでを指すのかだが、エンジンの部品、足回りとか
トランスミッションには寿命があるし、砲塔や車体の装甲板は金属疲労で
割れたりすることもある(鋳造だと特に)。

ただ、戦車そのものが誕生してからやっと100年経ったくらいだし、マトモな
機械工業製品になってからは半世紀ちょっとくらいしか経ってない。
そして、数十年、百年という単位で整備と部品交換しながら使われ続けた車両、
というものがほとんど存在していないので、その辺は今だなんとも言えないと
いうところだろう。

120 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:56:21.31 ID:D9mF8pEi
>>116-119
素早い回答ありがとうございます。
T-55やセンチュリオンの車体が未だ現役なので百年以上の使用もできるのではないかと思えたのですが
車体に懸かる負担は思った以上みたいですね……
それでも陳腐化や費用を考えなければ物理的に不可能ではないという事ですね。

121 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:59:31.27 ID:D9mF8pEi
中国の軍事的な同盟国、パートナーといえるのはパキスタンと北朝鮮だけなのでしょうか?

122 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 22:59:35.75 ID:???
>>120
おみゃあさんは、M1A2で待ち受けてるのがわかったるのに好き好んで八九式戦車で突っこうもうと思うか?

123 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:00:57.51 ID:???
>>121
上海協力機構
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E5%8D%94%E5%8A%9B%E6%A9%9F%E6%A7%8B

124 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:02:30.91 ID:???
>>120
まぁ、ソビエト系の戦車みたく死蔵してる車体から部品ブン取りまくるって手はあるし、航空機に比べれば長持ちしやすいのは事実だよ。
軍備ってのは相対的なもんで、Ak-47しか持ってない歩兵相手だったら(適切に支援を受けた)T-34だって、恐ろしい兵器には代わりないわけで
ボスニア紛争で実際にT-34が投入されたり、噂の話だけどリビア騒乱でも使われたらしい。って話は実際にある。

125 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:05:25.71 ID:D9mF8pEi
>>122
いえ、実戦に使わずとも百年後も動ける戦車が普通に残せるというのはイイと思います。
文明が衰退した世界での創作のネタにもなりそうですし。

126 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:05:25.87 ID:???
>>120
半世紀を経て今だに使われてる、というレベルだとT-34とかM4シャーマンとか
になるけど、それだって作られたのは1940年代だから70年前。
戦後も使われ続けた、というようなものは実際には1944年以後の製造だろう。

何にしても、整備して最小限の消耗品を交換しただけで全く延命改造してない、
としたって100年は経っていないわけだ。

そして、現有の車両だって、数十年実戦で使われ続けた、というものはまず
ないわけだし。
援助で貰って装備したけど訓練と演習でしか使ってない、とかだと、博物館の
動態保存車両とあまり変わらんしねぇ。

ということで、「戦車ってどのくらい実働状態で保つものなのか?」ということは
自分や君の孫の世代くらいにならんと、確たることは言えんのでは。

127 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:08:17.73 ID:D9mF8pEi
>>123
回答ありがとうございます、上海協力機構が軍事同盟としての面があるのですね。

128 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:09:51.64 ID:???
>>92
核爆弾積んで空母から離陸できる飛行機が他に無かったのである仕方がないのである

ttp://blog.usni.org/2011/02/06/naval-aviation-centennial-neptunes-atomic-trident-1950/

着艦できなきゃ艦載機じゃないとかそんなこと言ってる場合ではないのである

129 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:13:08.57 ID:???
空母不要論とかで、海軍が必死になってた頃の話をされてもなw

130 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:13:45.66 ID:ib6lIY3Y
リロードする際には「リローディング」と言わなければいけないのでしょうか?

131 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:14:35.98 ID:jfLmEtaR
どこで聞いていいかわかんないんですけど、

先日のブータン国王ご夫妻の護衛?の方の中に
白人のような顔立ちの軍人さん(赤いベレー帽)が
いたんですが、あのひとってブータンの軍人さんなんでしょうか?

132 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:15:58.41 ID:HpYBVQHK
人民解放軍の実力はどのくらいなの?
戦闘機や戦車もコピー劣化品だから弱いの?

133 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:20:13.32 ID:???
>>132
人口の四倍以上の戦時動員力をほこるシーランド公国よりも明らかに強い。

134 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:27:39.22 ID:???
ヒゲを抜くと血が出る場合があるんですけど毛根がキレイにとれたと思えてスッキリする。

135 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:29:55.04 ID:???
>>131
http://news.livedoor.com/article/image_detail/6041263/?img_id=2328298
http://news.livedoor.com/article/image_detail/6041465/?img_id=2328470

特定班来い

136 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:48:29.34 ID:???
>>120
そういう旧型の戦車を持ち出せるのは相手にはもっとショボイ戦車しかなかったりそもそも持ってないから、反撃される心配なく思う存分弱いものいじめができる場合。

137 名前:名無し三等兵 :2011/11/22(火) 23:58:41.19 ID:???
木村少将はビスマルク沖海戦で大損害を受けたのに、どうして予備役に更迭されずその後も
艦隊を任されたんですか?

138 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 00:06:42.97 ID:???
>>131
http://www.rba.gov.bt/
>>135の写真の人物が左肩につけてるワッペンが上記のブータン陸軍公式サイトの写真にあるものと同じなので、彼がブータン陸軍の軍人であるのは間違い無いだろう。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Royal_Bodyguard
そしてブータン陸軍には王室警護隊というエリート部隊があるのでこの人物はそこに所属してる可能性がある。
ただ王室警護隊に白人がいるかどうかはこの記事では不明。

139 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 00:46:30.88 ID:cQt/rV+o
ブータンとか貧乏国って軍隊を持つ意味あるのですか?
誰も欲しがらないでしょう?

140 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 01:00:09.69 ID:???
>>139
シナチャンコロゴキブリという全長150〜160cmくらいの
害虫が狙っているという話がありますので必要です

141 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 01:01:58.41 ID:???
誰も引っかからないから自作自演か。

142 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 01:35:56.11 ID:???
外務省の悪口を言う人もいるが
外交官がしっかり実働部門(国境警備やら危険物質チェック)とつながっている限りは悪口を言うヤツのほうがおかしい

(´ω`)ブータンの軍隊、貧乏でも
自作ってやりかたもあれば
値下がりした中古品を買うって方法もある
つまり→貧乏でも外交がうまくいけば軍隊は持てる

なんのことはない、スネ夫がケンカに呼ばれたら、のび太におもちゃを貸して仲間を増やすのと同じこと。

オレが今から横須賀基地米国人隊長に『ハロー米帝』と言おうとしたら、
×オレ→米国隊長
○オレの飛び蹴り→日本側監視員、華麗なパンチ→アメリカ人鉄柵管理人→やっとこさ米軍隊長にあえる

へんなこと書いたが、
大陸中国の連中がインドに行く為の秘密基地にされないようにするって考えればブータン軍もアリじゃね?

寝たいけれど寝れない人

143 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 01:49:22.54 ID:???
ここ数日オウム事件についてマスコミが取り上げているので、
それを見ながらふと思ったのですが、
在日米軍基地が日本国内のテロリストから大規模な化学兵器による攻撃を受けた場合、
在日米軍はどういった行動をとるのでしょうか?
過激派による金属弾攻撃を受けた場合と同じように、日本の捜査機関に任せるのでしょうか?
それとも、独自にCIAなどが捜査をおこなったり、テロリストのアジトを攻撃したりするでしょうか?
よろしくお願いします。

144 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 01:50:04.12 ID:MtODIIZM
ここ数日オウム事件についてマスコミが取り上げているので、
それを見ながらふと思ったのですが、
在日米軍基地が日本国内のテロリストから大規模な化学兵器による攻撃を受けた場合、
在日米軍はどういった行動をとるのでしょうか?
過激派による金属弾攻撃を受けた場合と同じように、日本の捜査機関に任せるのでしょうか?
それとも、独自にCIAなどが捜査をおこなったり、テロリストのアジトを攻撃したりするでしょうか?
よろしくお願いします。

145 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 02:07:24.29 ID:???
ここ数日オウム事件についてマスコミが取り上げているので、
それを見ながらふと思ったのですが、
在日米軍基地が日本国内のテロリストから大規模な化学兵器による攻撃を受けた場合、
在日米軍はどういった行動をとるのでしょうか?
過激派による金属弾攻撃を受けた場合と同じように、日本の捜査機関に任せるのでしょうか?
それとも、独自にCIAなどが捜査をおこなったり、テロリストのアジトを攻撃したりするでしょうか?
よろしくお願いします。

146 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 02:09:06.13 ID:???
>>144
日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/hosho/jyoyaku.html
第五条
各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、
自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。
前記の武力攻撃及びその結果として執つたすべての措置は、国際連合憲章第五十一条の規定に従つて直ちに国際連合安全保障理事会に報告しなければならない。
その措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全を回復し及び維持するために必要な措置を執つたときは、終止しなければならない。

この条文では「武力攻撃」を外国からのものとは限定していない。
具体的にどうするかはその時の話。

147 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 02:17:08.42 ID:???
>139
森林豊かな国(例えばパナマや日本)、木材なんか要らん。

砂漠化に悩む国(どの国かは知らぬ)、うぉー森の木が欲しい!щ(゜▽゜щ)、え?ブータンに行けばあるの、ちょっくら突撃してくる

ブータンと言わず戦争や盗賊問題はこうやっておきる(具体例:スエズ運河動乱やアフガニスタンのケシ)。

国境線や銀行ノ金庫に突っ込むかどうかは、外国人や盗賊さんの頭が決めることで、自分が決めることじゃない。

>143
まぁ、多分だが、
変人が背中にいっぱい(たくさんって意味ね、日本語ってムズカシイったら、そういう話じゃないか)の弾薬・投下武器を持ってたら反撃するだろうけど
、大部分は記録をとって捜査依頼でしょう。

海外遠征軍が外国基地を飛び出して反撃ってのはこの国の法組織(警備員、傭兵、外交武官)は使えねぇby米軍人(の頭脳) ってことだから。例、クウェートのあたり や パキスタン周辺

アメリカ人の思考パターンからして『日本人は使える』と今はなっているから、在日米軍は過去の実例と同じことをすると言い切って大丈夫と思われる。

148 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 02:20:12.25 ID:xZ+Pauuw
コーヒーって、高い品質の良いコーヒーと、
安い100円のクズみたいなコーヒーを飲んだ場合
口臭にかなりの差は出ますか?

喫煙者は何故タバコとコーヒーの
組み合わせは最高と言うのですか?
第三者にはタバコとコーヒーを飲んだ
喫煙者の口臭はウンコ級で吐きそう。

149 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 02:35:05.90 ID:???
最近夜になると明らかに変な人が意味不明な演説をしに来るね。

150 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 02:41:03.17 ID:m+E/Dd+u
10式戦車って地雷に耐えるために底を凸型にしたりといった対策はしてあるんですか?

151 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 03:37:04.98 ID:DzLtEIXS
自衛の為の戦力って具体的には?

152 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 03:45:59.27 ID:???
>>151
>>4
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。

153 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 04:42:57.97 ID:???
アリとキルギス共和国ってどっちが強い?

154 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 05:18:29.67 ID:44TYpfOW
自衛隊で実際に使われてジャケットとか、10得ナイフみたいなものを
買い取ってくれる店ってあるでしょうか?
あれば教えて頂けるとありがたいです

155 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 05:28:33.69 ID:???
>>154
http://kamome.2ch.net/jsdf/

156 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 06:49:57.78 ID:???
>>154
マルチ死ね

157 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 07:05:49.50 ID:EEaS5zlg
実際に戦場で、ナイフを戦闘目的で使うことはあるのですか?ロープを
切ったりするのには使えるでしょうが、戦闘時に使いますか?

158 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 07:23:58.19 ID:???
>>157
はい、ランボーはいつもナイフで敵の歩哨の喉を?ききっていますよ。

159 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 07:27:13.35 ID:h9CJge9G
他国の軍隊が自国に侵略した場合、
その国の警察や憲兵が戦闘に参加する事はありますか?

160 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 07:28:35.58 ID:4VKDNz04
狙撃銃は重いお陰で跳ね上がりが少なく安定するらしいですが
あれはわざと重く作ってるんですか?それとも狙撃銃の性能を求めたら重くなったんですか?

また狙撃銃にサプレッサーって付けられるんですか?
つけて意味があるとは思えませんが

161 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 07:59:13.35 ID:???
>>160
長い間射撃姿勢を保持しなければならないから、無理クリ重くしてる訳ではない
制式化されたライフルから命中精度の良い物を選り分けている

サプレッサーは初速が落ちるからあんなモン、アクション映画以外使わないだろ?

162 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 08:08:03.68 ID:???
ここ数日オウム事件についてマスコミが取り上げているので、
それを見ながらふと思ったのですが、
在日米軍基地が日本国内のテロリストから大規模な化学兵器による攻撃を受けた場合、
在日米軍はどういった行動をとるのでしょうか?
過激派による金属弾攻撃を受けた場合と同じように、日本の捜査機関に任せるのでしょうか?
それとも、独自にCIAなどが捜査をおこなったり、テロリストのアジトを攻撃したりするでしょうか?
よろしくお願いします。

163 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 08:34:33.75 ID:BdJIlXRx
ゴム弾や麻酔銃でも当たり方によって死ぬ場合もある?
こういう武器を戦場で使用する事ある?

164 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 08:43:52.82 ID:???
>163
麻酔銃は普通人間には使わないけど、あえて使用するなら
量を間違えると死ぬ

戦場ではないが、いやむしろ戦場より酷いかもしれないが
イスラエルが占領地の暴動制圧には頻繁にゴム弾使うぞ

165 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 08:50:06.74 ID:EEaS5zlg
モガディシュの戦闘では何故アパッチやコブラを投入出来なかったの
でしょうか?ヘリはほとんど役に立ちませんでしたよね

166 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 09:08:54.94 ID:???
ゲームと現実の違いつけろや

167 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 09:16:17.62 ID:DxA7cHEV
麻酔銃を勘違いしているしている人が多いけど、
アレは基本的には、麻酔薬の入った注射器を飛ばすだけのもの。
先端部が対象に刺さると、自動で薬液を注入する特種な構造のものだけど。

だから、射程は短いし、命中精度も酷く悪い。
射程を伸ばそうと初速を上げると、発射の衝撃で注射器が壊れるし、
近距離では対象の肉体を破壊しかねないから、射程延長は出来ない。

ついでに対象に応じて、薬種と薬量をきちんと調整しないと、
効果が無いか、死亡することがあるので、前線の適当な人間に渡して、
ハイ、ヤレ、といった使い方が出来ない。

168 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 09:17:20.63 ID:YMog+/j8
第2次大戦後期、ドイツの軍事組織について質問させてください。

1 国民擲弾兵(師団)。通常の歩兵師団では9個大隊で構成されるものを、国民擲弾兵師団では
  6個大隊で編成を行ったそうです。 なぜ大隊数を減らしたのでしょうか?
  国民擲弾兵師団は、約50個師団が戦争末期に編成されたそうですから単純計算で、50×6=300個大隊。
  300÷9=33.3・・・約33個師団。  9個大隊構成の33個師団より、6個大隊構成の50個師団が選ばれた
  理由は何でしょうか?

2 国民突撃隊より国民擲弾兵の方が幾分早く創立しているようですが、既に国民擲弾兵がある中で、国民突撃隊
  という組織を新規に立ち上げた理由は何でしょうか?
  国民突撃隊を新編するのではなく、国民突撃隊に召集されるような人々を既存の国民擲弾兵部隊に入れなかった
  のは?

169 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 09:21:09.62 ID:???
>>162
日本の警察がオウムに抗し切れないと判断したらパキスタンみたくなるでしょう。
でもまず日本の捜査機関に任せるでしょう。

170 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 09:23:02.85 ID:???
>>161
初速を音速以下にまで下げその分弾頭の重量まして威力の目減りを防いだ弾薬は実在する

ttp://www.russiaversususa.com/2011/03/some-russian-sniper-rifles.html

いくらエネルギーの大半は弾頭の重量に依存していても目標に到達するまでの時間が
長くなってしまっては落下の度合いは大きくなり動く標的に対する狙い越も大きく
取らなければならなくなる。使う側もせいぜい有効射程は300mと考えているようではあるが
このような需要はあるのである。

171 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 09:25:41.42 ID:???
>>162
米軍基地は米国の領土なので、そこが攻撃を受ければ、とうぜん
基地の警備隊が反撃します。そして、自衛隊も出動して日米共同作戦で
テロリストを殲滅するでしょう。

172 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 09:53:10.96 ID:???
>>161
サイレンサーで初速は落ちないぞ。
GUN誌でそう言ってたんだから間違っているわけがない。
あと、サイレンサーとサプレッサーは同じ意味だとも言ってた

173 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 10:01:28.49 ID:???
>>172
サイレンサーでマズルベロシティーは落ちるよ。

あと、サイレンサーと、フラッシュハイダーと、マズルサプレッサーの
違いを簡潔に述べよ。

174 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 10:27:53.06 ID:???
映画みたいに銃口にパイプねじりこんだだけで音が消えるわけじゃないよ
と言いたかったんじゃないかな…?
あとマズルサプレッサーって言葉は初耳。

175 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 10:32:44.09 ID:???
>>174
ごめん。マズルコンペンセーターの間違い。サプレッサーはサプレッサー。

176 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 10:55:10.05 ID:???
>>173
はて?
上がる動画があったが……
ちょっと待ってて、探してくる

177 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 11:54:45.70 ID:???
ステルス戦闘機について質問ですが

アメリカが1時間で地球の反対側まで攻撃できると
記事を見たのですが本当でしょうか???

燃料的にはどんな感じになるのでしょうか?

178 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 11:57:31.54 ID:???
>>177
それはいわゆる「ステルス戦闘機」とは違う飛行機。

あと、「age」じゃなくて何も書かずに書きこんで。

179 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 12:02:39.52 ID:???
( ̄皿 ̄)

180 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 12:04:21.20 ID:KDHnxVE4
広い海の真ん中で海難事故や不時着事故が起きた場合
海上保安庁、自衛隊はどのくらい遠くまで救助に来てくれるんですか?

181 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 12:08:13.12 ID:upFwOzx1
>>180
最低でも、200海里。
それ以上はそれぞれの広報にきけ。

182 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 12:26:39.90 ID:???
>>177
超高高度飛んでくから空気抵抗がなくなるんだべ
あとはわかるな

183 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 12:42:04.77 ID:???
地球一周の距離は平均約4万キロ。裏側なら半周で2万キロ。
高高度を飛ぶならそれ以上。
1時間で行くって事は時速2万キロ以上だなw
戦闘機とは言えないし、そんな速いならステルスの必要性はないだろw

184 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 12:44:41.48 ID:???
ICBMのこと言ってるんじゃね?
地球の裏側、っても、アラスカからモスクワ、とか。

185 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 12:48:06.77 ID:???
X-51のことでは?

186 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 12:53:44.52 ID:???
1時間でどこでも攻撃できるってのは世界中のアメリカ軍基地に配備するっつーことだろ
X-51はマッハ5ぐらいしかでないよ
トマホークの7倍速いだけ

187 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 13:08:21.99 ID:Klgij71y
スターリンのオルガンこと「カチューシャロケット」について調べています
英語wikiによると昨今のリビア内戦でも使用されたようなのですが本当なんですか?


188 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 13:09:56.98 ID:DxA7cHEV
ICBMモドキというか、核弾頭は積まず、通常弾頭を積んだ弾道兵器モドキだったっけ。

189 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 13:14:56.12 ID:???
>>187
そのページにも日本語版にも書いてあるが
>カチューシャは、ロケットランチャーの代表的なものとして一般によく知れ渡った。
>そのため、しばしばカチューシャの名は、ゲリラ兵がよく使用する小型のロケット砲全般の呼称として使用されることもある。
>また、西側ではソ連・ロシア製の自走式多連装ロケットランチャーすべてに対する俗称として用いられることもある。
ということだろ。

190 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 13:15:22.37 ID:DxA7cHEV
>>187
カチューシャロケットを、100〜150mmぐらいの多連装ロケットランチャーを
トラックに積んだ物と定義するならば、リビアどころか現在でも世界中で使われてる。

191 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 13:22:19.46 ID:???
ああ、第二次大戦型の旧世代型の話じゃないんですね
ありがとうございます

192 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 13:29:31.72 ID:???
上の方にある>>119
>砲塔や車体の装甲板は金属疲労で割れたりすることもある
ってホント?

193 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 13:37:03.06 ID:???
>>168
1.
戦場には師団単位で投入されるので、44年夏の東西両戦線での大損耗を補い戦線に開いた穴を埋めるためには定数を減らしてでも師団の頭数を増やすことが優先された。
ちなみに通常の歩兵師団では43年秋から編成が始まった44年型師団で既に二個大隊編制になっている。
2.
国民突撃隊は本土決戦のために国民擲弾兵にも入れないような中高年や少年までかき集めた寄せ集めの民兵組織で、まがりなりにも陸軍の部隊である国民擲弾兵師団より練度も装備も遥かに劣る。
ちなみに国民擲弾兵師団には壊滅した歩兵師団を再編成したものや陸海軍の余剰人員も含まれていて、中には通常の歩兵師団並みの戦力を持つ部隊もあった。


194 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 13:44:15.20 ID:???
>>177
アイディア自体はナチス・ドイツが先


195 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 14:42:28.82 ID:oki0ZHx5
ナチスドイツってヒトラーが指導してなかったら第二次大戦に勝ててた?
それとも独ソ戦を始めてアメリカが参戦した時点でもう詰み?

196 名前:リュッチェンス ◆ccqXAQxUxI :2011/11/23(水) 14:46:35.62 ID:???
>>195
戦勝の定義にもよるが、ぶっちゃけポーランド侵攻した時点で積んでる

197 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 14:56:43.98 ID:???
>>195
独ソ戦で、モスクワ攻略を出来なかったこと、スターリングラードに
固執したことが敗因。

198 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 15:16:48.18 ID:???
>>197
アメリカ参戦はそんな問題なし?

199 名前:リュッチェンス ◆ccqXAQxUxI :2011/11/23(水) 15:27:05.70 ID:???
ハスキー作戦(シチリア島上陸)まで西側連合軍の主力は英軍
イギリスとその同盟国は資源や石油の量でドイツに勝っている

200 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 15:45:31.30 ID:OETRkEL6
三竃島事件について
詳細に解説をお願いいたします

201 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 15:51:30.12 ID:0bjkah9j
TPPは自衛隊に影響を及ぼしますか?

202 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 16:16:47.92 ID:???
>>200
>>4
・「〜って何?」という質問は、その「〜」をキーワードにネット検索をかければ答えが見つかるケースが多いです。
 「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合などはほぼ間違いなく見つかります。
 わからない場合は「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください。自分で調べる意欲のある質問者に対しては好意的な反応がかえってきます。

203 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 16:18:16.12 ID:???
>>200
残念ながら、詳細に解説すると本何冊分になるかもわからないので、
このスレでは扱えません。

204 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 16:18:42.73 ID:???
>>201
いつもの

205 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 16:49:06.79 ID:xZ+Pauuw
1自衛隊の総員数って一億二千万の人口を守るには少なすぎませんか?
もし少ないのだとしたら何人くらい必要ですか?

2WW2で日本軍がほかの枢軸国と共同作戦(一緒に連合軍と戦う)したことあるんですか?

206 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 16:50:01.43 ID:Na/Yi5LM
軍用トラックって、価格を考えても軍用専用で製造した方がいいんでしょうか?
民生トラックそのままでは軍では使用に耐えないですか?

207 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 16:52:13.61 ID:???
>>205
コピペ

208 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 17:04:11.54 ID:???
>>206
必要ない路外走行性や牽引能力持った商用トラックをわざわざ
買ってくれる民間企業はあまりないので市場に出ないだけではないでしょうか。

209 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 17:12:37.68 ID:9WBU4rrc
BTR60のエンジンがガソリンを燃料にしているのは小型のディーゼルエンジン
が作れなかったのだろうと納得できるのですが小型のエンジンを2つ積むことにした
利点って一体なんだったのでしょうか?

210 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/23(水) 17:14:32.67 ID:EfDepGXN
ゲームだと空母を含まない水上艦の艦隊は、戦闘機と潜水艦で同時に攻撃をしかけて対潜ヘリを撃墜したあとに、潜水艦を無双させれば簡単に壊滅させられますが、現実の海戦が同じような展開になることはあり得ますか?

もしあり得るとしたら、そうならないために空母を持たない艦隊はどのような対策をとっているのでしょう?

211 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 17:40:27.08 ID:???
>>210
空母も基地航空隊のエアカバーも無い艦隊が脆弱なのは確か

212 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 17:41:02.82 ID:xZ+Pauuw
大日本帝国の英雄伊藤博文が卑劣な三国人の手によって非業の死を遂げた、が正しい
これ以外の表現をする教科書は日本人が作った教科書じゃないので即刻廃棄すべき
日本人の誇りと自信を失わせるためのサヨク共の陰謀だから

213 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 17:42:14.94 ID:???
>>212
えーと・・・英雄?
伊藤が有能な政治家だったのは認めるが、どこからどう評価しても「英雄」なんてことにはならんと思うが?

214 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 17:52:18.41 ID:???
>>212
コピペ

215 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 17:52:23.90 ID:xZ+Pauuw
日本の初代総理大臣になるくらいだから
十分に英雄だと思いますが
違いますか?

216 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/23(水) 17:54:22.53 ID:???
>>211
ありがとうございます。

217 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:03:42.49 ID:???
>215
伊藤博文が初代総理大臣になった理由って単純に

英語ができた

からなんですが・・・

そうでなければ三条実美が初代総理の可能性が相当に高かった


218 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:06:16.45 ID:???
>>180
海保はアメリカとのSAR協定により最大で本土から1200海里までの海域で捜索救助を行う

219 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:07:07.49 ID:???
>>209
BTR60でぐぐって一番上のサイトを読んで上で質問してるんでしょうか?

220 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:13:38.74 ID:9WBU4rrc
>>219
はい。
情報の少ない旧東陣営の兵器の設計意図は憶測で語られることも多いので
異説や実際エンジン一つにダメージ食らってもう一方のエンジンで
橋って帰った事例があったらお教え願います。

221 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:14:00.49 ID:Na/Yi5LM
>>208
質問は「軍で民間用トラックそのままでは使用できないのか?」だったのですが。

自衛隊なんかトラックすら不足気味だって聞きますし。民生品の部品を流用してるとはいえ、それでも専用の設計なわけで、価格が高いのに目をつぶってまで、「軍隊専用トラック」を製造する必要性があるのですか?
市販トラックを(部品は交換せずに)車高上げて色塗り替えるだけで十分なのでは?

222 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:32:29.00 ID:???
>>221
軍用トラックは舗装されてない所を走ることもあるので全輪駆動だったりする
まぁ切羽詰った戦況なら民間のトラックを徴用したりするだろうが

223 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:33:35.46 ID:???
>市販トラックを(部品は交換せずに)車高上げて

市販仕様車の部品を交換せずに車高を上げられるの?

224 名前:168 :2011/11/23(水) 18:43:11.93 ID:XknPfsxg
>>193 国民擲弾兵と国民突撃隊についてありがとうございました。なるほど。納得です。



225 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:44:23.00 ID:???
リーフスプリングにシャックルのようなもので車軸を固定
しているのなら長めのシャックルと間に挟むものがあれば車高は上がると思う。
ブレーキの配管もやり直さなきゃ駄目か?

226 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:51:02.62 ID:DxA7cHEV
軍隊専用トラックの欠点:
高い
滅多にモデルチェンジしないから、長期的に陳腐化する。

軍隊専用トラックの利点:
整備部品の手配が楽。
軍用なら専用車種一種に統一されていれば、
どこそこの部品が壊れた。→
必要な部品が判って手配できる。

民間用で色々な種類を買うと、
どこそこの部品が壊れた。→
メーカー名、車種、形式、年式、が判らないと手配できない。
あと、保管して管理しなければならない
部品の種類、数が膨大なものになる。

227 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:54:00.57 ID:X6RqimOs
>>202
では、三竃島事件ついて簡略・概略として
解説お願いします。

228 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 18:55:39.91 ID:???
>>227
>>4
・「〜って何?」という質問は、その「〜」をキーワードにネット検索をかければ答えが見つかるケースが多いです。
 「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合などはほぼ間違いなく見つかります。
 わからない場合は「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください。自分で調べる意欲のある質問者に対しては好意的な反応がかえってきます。

229 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 19:01:52.58 ID:???
>>227
まずググれ
概略なんざ100%それでわかる
その上でわからないことがあるなら改めて質問しろ

230 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 19:08:12.12 ID:FUDTdtdv
>>221

>市販トラックを(部品は交換せずに)車高上げて色塗り替えるだけで十分なのでは?

それで十分な用途には、そのような車が採用されてる
業務車なんかは色変えただけだし、輸送隊や施設系車両も管制灯がついて安全装備が省略されてる程度の違いしか無い


231 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 19:08:16.44 ID:sDyPP6oT
軍隊の単位に、「総軍」と言うのがあります。英語ではtheater(army theater), general army)で、軍隊符号はSA
だそうです。
このSAは、どこからやって来た言葉でしょうか?
Aはarmyの頭文字として、Sはtheater(army theater), general army)一文字すら入っていません。

232 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 19:16:45.93 ID:???
>221
軍隊用規格ってのがあってだね、例を上げると

つ強度
つ根気のある整備能力

客が勝手に改造することを見込んだ民間用自動車と
軍事規格でガチガチに性能を決めた軍用
トラックを
『同じ自動車だろう』と考えることがトラブルのもと。

[小学生1年生が卒業するころになっても完全に同じ交換部品をもつこと]なんて発注書に書かれれば
値上げしないとメーカーはやってられない。

民間は違う鋳造品を使ってもレベルの低い客はうわべしか気にしないから、こっそりコストダウンができるw

中小トラック野郎が社内でデコトラ作っても知ったこっちゃないが、
20だか40だかもっとある陸の基地の1つが勝手にマフラーでも取り替えたら残りの基地の整備士がブーイングを浴びせるでしょうな

神奈川所属のトラックが新潟県で要修理になったとして、
統一されていないパーツを使っているから交換部品も無し整備兵にどうやって修理しろと?
んでそれは広域活動できる軍隊なのか?

233 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/23(水) 19:43:38.85 ID:K34TLZJT
まあ、被弾しても走れるランフラットタイヤと、それに対応して地形に応じて
運転席から空気圧替えられるハブとか、ふつーに防弾仕様、対地雷仕様で、
その重量に耐えられる構造、サスペンションとそれを不整地で動かせるエンジンとか、
地雷踏んだときに安全なように位置、構造を考えた運転席の位置とか、軍用コンテナを
問題なく搭載できる仕様とか、給油なしで非常に長距離が走れて、しかも補助タンクが
これまた高強度とか、登坂角度、傾斜路面装甲能力とか、トラックというより
パリダカ仕様装甲車両みたいなとこがあるんで、パリダカ参加車両が市販車両に
アクセつけたもんじゃやってられないのと同様、軍用車両も骨格から違うわけで。

234 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:13:23.34 ID:???
トラックの軍用規格って・・・そりゃまあそうなんだろうけどさ。
そこまでせにゃならんのか。

泥濘地での行動を考えれば、装軌式が望ましい、って、RSOみたいな装軌式トラックを
使うかといえばNOなわけで、装輪トラックだって妥協の産物ではあるわけで。
民間規格のトラックをがんがん使いつぶすってのも方法としてはアリだと思うけどな。

実際、民間規格のトラックで、神奈川のトラックが新潟で修理できないってことはないわけで。
三菱の整備士が他のトラックを整備できないって事ではないでしょ。

235 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:17:27.80 ID:???
>>221
実際問題微妙なところでさ
・専用の設計だとずーっと同じ図面を使うから故障したらその代替を探すのは簡単、でも部品が製造中止とかで入手するのが大変。
・汎用の設計だと入手可能な部品を使うから部品の手配は簡単、でも設計をころころかえる必要があるからその手続きがめんどくさい。
ってことで一長一短なのが現実なのよ

自衛隊で言えばこれまでずっと前者だったわけなんだけど
軽装甲機動車とか中距離多目的誘導弾とかを見ると後者の流れを少し取り入れてきたんだろうかとちょっと思う。

236 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:31:17.53 ID:i+bcxaqj
3つどもえの戦いっていいますけれど
本当に1つの戦地で行われた事例ってあるんですか?
特に1900年以降で

237 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:42:18.00 ID:7Uv1yL9P
戦車砲から、砲弾だけでなく、対戦車誘導弾も発射できる事の意義は何となく分かります。
逆に、性能上は戦車砲から対戦車誘導弾を発射可能だけど、あえて搭載しない理由はなんでしょうか?

西側においては、イスラエル製LAHATミサイルが、既存の105ミリ砲や120ミリ砲から発射できるらしいですが、
今のところ採用国がイスラエル自身とインドだけのようなので。

238 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:43:15.62 ID:???
ID:i+bcxaqj

いつものバカがIDを変えた模様。

239 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:43:27.15 ID:???
>>192
ソビエトのJS-3重戦車は戦後しばらくして前面装甲版が割れたりヒビが入ったりすることが相次いで、
調査の結果車体の振動が伝わったことによる金属疲労が原因、と判断されたという事例がある。

博物館に展示してある車両なんかだと、装甲板にヒビ入って割れてるのがたまにあるな。

240 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:44:19.84 ID:???
>>237
ミサイルは砲弾よりも遥かに高価。

241 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:45:08.28 ID:???
トラックの話で横道にそれて申し訳ないけど、質問。

今の軍隊の輜重はトラックが主流だけど、降雪地での行動の際は
除雪車が随伴するんだろうか?
それとも、そもそも西北海道とか日本海沿岸みたいに一晩でメートル単位で積もる天候は
想定してないんだろうか。

ユンボとかクレーンとか、重機類は民間のものを流用してると思ってたけど、
ユニックに相当する車両、自衛隊は持ってたっけ?全部人力での上げ下ろしが基本?

242 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:45:21.31 ID:???
>>237
誘導弾は高い。FCSの発達により、無誘導でも当たるのだから、安い砲弾でいい。


243 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:46:15.85 ID:???
>>237
シレイラガンシステムがベトナムで大失敗だったしねえ。

244 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:47:25.10 ID:???
>>241
ユニック車ならちゃんとある。
ほれ。
ttp://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/lrg/13/69/96/lrg_13699699.jpg

245 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:49:08.29 ID:???
>>237
コストパフォーマンスとリアクションタイムの問題

高価で複雑なATMを主力戦車へ大量に搭載したら予算がえらいことになるし
ATMに共通する問題としてロックオンに要する時間と初速の低さがあるため
素直にAPFSDS使ったほうが早い。
結局、ガンランチャー同様にメリットよりデメリットの方が目立つから普及しないんだな

246 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:50:52.37 ID:???
>>244
おお、73式大型トラックベースのユニックなんですな!
ありがとうございます。


247 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 20:52:18.68 ID:???
>>246
新車体のもあるよん。
ttp://mkimg.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/031/907/2031907/p3.jpg

248 名前:237 :2011/11/23(水) 21:04:53.71 ID:7Uv1yL9P
皆さんレスありがとうございました。よく分かりました。


249 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:08:20.99 ID:GkePbkGV
>>229
では、三竃島事件ついて
WIKIの記述について妥当な内容なのか
解説お願いいたします。

250 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:14:12.34 ID:???
なんでまだID導入しないんだよこの板は
コピペ質問馬鹿がいついてるじゃねえか

251 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:16:26.74 ID:???
>>249
Wikipediaは真偽ではなく検証できるか否かに重点を置いた記述をするので、
妥当かどうかは閲覧した者が自分で判断しろ、という体裁をとる

つまり閲覧した君が、記述に用いられた出典を追跡して確認し、自分で妥当かどうか判断しろということ

252 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:16:40.07 ID:???
>>249
>>4
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。

253 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:18:16.89 ID:???
これは本当か?という質問に対して
自分で調べろ じゃ回答になってないぞ

254 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:19:11.60 ID:???
>>200は質問のたびにIDが変わって同一人物と確認できないの以後回答しないように。

255 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:24:40.08 ID:???
>>250と、ID出さないいつもの池沼がほざいていますねw

256 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:29:57.18 ID:sNZlK1RX
現在の自動小銃、突撃銃で、閉鎖不良を起こした場合、槓桿やボルトフォアードアシストを使って強引に押し込む
ことのできない銃は、どの様な物がありますか?
(SR25を除く。 昔の銃だが、AR10、初期型M16も除く。)

その様な銃は、もし閉鎖不良を起こしたら、射手は教科書的・手順書的にどうするのでしょう?



257 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:33:33.46 ID:???
>>251
ここはWikipediaではないので、
Wikipediaの体裁は適用されない。
よって>>249への回答をするべし。

258 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:36:14.39 ID:???
>>257
じゃあ回答しよう
Wikipediaに「三竃島事件」なる記事は存在しない
よって妥当もクソもない
以上

259 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:39:32.34 ID:???
>>258
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%AB%83%E5%B3%B6
ぐぐることもできない馬鹿が回答者づらすんな

260 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:43:00.86 ID:???
>>259
繰り返す
Wikipediaに 「 三 竃 島 事 件 」 なる記事は存在しない

よって妥当もクソもない
以上

261 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:44:36.46 ID:???
果たしてこのスレに初心者はいるのだろうか

262 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:49:24.05 ID:???
>>261
自演ばかりだからなw

263 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:50:55.01 ID:???
まぁ「妥当かどうか?」なんて聞いてくる奴は間違いなく自分の中に結論出てる自称・初心者様だろうなw

264 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 21:58:25.87 ID:???
まぁ「「妥当かどうか?」なんて聞いてくる奴は間違いなく自分の中に結論出てる自称・初心者様だろうなw 」
なんて言ってる奴は間違いなく自分の中の結論が叩かれることに臆している自称・回答者様だろうなw

265 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:00:42.76 ID:???
独が難攻不落のセバストリポリ要塞をすさまじい戦力投入でやった落とした後、
露が逆に奪回攻撃した時にはどうして簡単に奪回されたの?

266 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:03:22.22 ID:???
>>256
M16A1以降のM16シリーズ(M4とかその派生型も全部含める)以外全部

267 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:11:49.32 ID:???
>>265
そりゃドイツが砲爆撃で破壊しまくったから防御陣地として機能しなくなってたんだろ

268 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:14:55.08 ID:???
で、>>249への回答は?

269 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:15:18.45 ID:???
>>267
「だろ」とか憶測でものを言うな

270 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:16:27.54 ID:IrVk3BbK
>>266 それはいくらなんでもおかしい。AKシリーズ、64,89式小銃なんかは普通に強引に押し込む事が出来ると
思う。 強引に押し込んだ後、本当に弾が出るかどうかは置いておいて。


271 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:18:42.42 ID:???
新兵が連射しない為の3点バースト機能なのに何故、89式には連射も付いているんですか?

3点バーストを付けた意味がないじゃないですかあ!

272 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:19:37.40 ID:???
三点バーストは迷信

273 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:20:47.76 ID:???
>>256
PSG-1になってからフォーワードアシストが追加されたと言うから
G3には無かったと思う。
マニュアルについては判らないのですがG3の動作不良について問題に
なっていないのは各動作バネが十分な強さで定位置まで押し込んでいるので
しょうから、ボルトが前進しない程の不具合の理由には部品の破損等が
考えられます。一度分解して清掃ついでに点検する必要があるのでは
ないでしょうか。


274 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:37:57.50 ID:???
>>269
だったら、IDだせ。

275 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:43:59.41 ID:???
>>274
カキコすんなクルクルパー

276 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:54:14.82 ID:kgZTZlaR
で、>>249への回答は?


277 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 22:59:18.83 ID:???
>>276
テンプレ4
・回答があるまでに数日間かかることもあります。回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しはコピペ馬鹿と嫌われ回答対象外になります。

278 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 23:27:56.94 ID:h9CJge9G
戦車の前面に固定されている機銃は使い物になるの?
視界が悪いからまともに狙えないと思うのだが。

279 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 23:29:20.05 ID:???
>>278
同軸機銃のことなら主砲の照準装置をそのまま使えるぞ
昔の車体正面に付いてる奴は確かにあまり役に立たんが

280 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 23:29:41.80 ID:h+KkITZW
>>1
テンプレぐらいちゃんと貼れよ死ねかす

281 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 23:37:57.39 ID:???
>>278
ないよりマシ程度
なので装甲を厚くしていく必要が増すと、早々に廃れた

282 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 23:40:30.71 ID:???
回天とかイタリアの豚みたいにした方が発見され難いから有効だったんじゃないんですかね?

283 名前:名無し三等兵 :2011/11/23(水) 23:41:11.58 ID:???
第二次世界大戦中の戦車の車体についてる機関銃の事でよいのでしょうか?
本当に固定なのはM3中戦車ぐらいしか思いつかないけど普通は上下左右
にある程度動かせるし専用の照準機もついている。
主に進んでいく先の肉薄攻撃をかけそうな歩兵をなぎ倒す為の物だから
その役には立ったからその次代の戦車には大体ついていると言う事では
ないでしょうか。

284 名前:>>283 :2011/11/23(水) 23:53:37.65 ID:???
少し訂正させてください”次代”じゃなくて“時代”です
廃れたのは前面防御の必要性もあるけどAPCが普及して
近距離の敵の相手を任せられるようになったのと携帯対戦車
火器が発達してもう横からも後ろからも攻撃歩兵攻撃が
くるようになったからではないでしょうか。

285 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 00:06:53.85 ID:/wl1nVwb
戦車の砲塔って2つあった方が前後カバー出来て良くないですか?

286 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 00:08:15.69 ID:???
小銃の故障排除は自衛隊じゃ
第一段階 叩く→引く→放す→狙う→撃つ
第二段階 下ろす→見る→引く→探す→排除

第一段階はその場での応急処置で、第二段階は第一段階で故障排除出来ない時、
弾倉を外し、安全装置をかけた後行う

基本的に閉鎖不良の原因は手入れ不良によるものが多いね

287 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 00:12:33.75 ID:???
>>285
複数でで行動すればお互いの死角をカバーしあえるのです。
これは同じ性能の戦車が何台も運用されているのが前提のはなしですが。

288 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 00:12:47.55 ID:???
>>285
そういうコンセプトで大戦間に作られた多砲塔戦車が図体がやたらでかく重くなったり武装が中途半端で装甲が薄かったりしたので全く役に立ちませんでした。

289 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 00:13:03.74 ID:???
>>285
戦車は小隊単位で行動して互いの死角をカバーしますから、砲塔増やす必要はありません

290 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 00:17:55.52 ID:???
>>278
実は廃れるどころかロシアのBMD-1、BMD-2、BMP-3の車体両端に一挺ずつ付いている。
大戦中・後のソ連でもKV-85、IS-1、IS-2、T-44、T-54等でも装備されでいる。
ちなみにT-34のように可動するものでも射界が狭く狙い撃ちしずらいとわかったので、
ひらきなおって前方にばらまく制圧効果狙い。

291 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 03:55:03.56 ID:5G1sDBCK
世界一小さい装甲車って何ですか?

292 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 04:41:53.27 ID:DsoWTuYV
日本軍って結局全体的にどうだったのですか?



293 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 05:05:16.91 ID:???
>>291
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Daimler_Dingo

294 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 05:14:38.02 ID:5G1sDBCK
>>293
アメリカの警察で
一人乗り装甲車って
ありませんでしたっけ?

295 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 06:04:55.49 ID:z4+2a5NO
榴弾砲や迫撃砲は砲身に雨が入っても大丈夫なんですか?
雨が入らないように対策をしてますか?

砂漠で使うと砂が入ると思いますが、悪影響は出ていませんか?

小銃はコンドームで砂が入らないように対策をしたと聞いたのですが本当ですか?

296 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 06:42:39.19 ID:???
>>295
射撃に支障がある程の悪天候なら普通は撃たない。
万が一水が溜まったら尾栓を開けるなり砲身を倒すなりすれば済むこと。
埃や砂があろうがなかろうが砲撃すれば装薬の燃焼カスで砲身の中が汚れるのでウェスやクリーニングロッドできれいにする。
ベトナム戦争で埃や泥よけに支給されたコンドームを銃口にかぶせることがあった。
ゴムだから水も埃も通さないし、薄いのでいざというときは外す手間をかけずにそのまま射撃できる。

297 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 07:15:02.94 ID:???
>>294
警察の装備については板違い。

298 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 07:43:44.28 ID:???
戦争映画とかで兵士がケーブルみたいなの運んでるのはなんですか?

通信傍受されないための有線ケーブルですか?いったいどこへ運ぶのですか?

299 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 08:13:34.06 ID:3SADf5hE
>>1

300 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 08:31:59.48 ID:NA2FFNC9
戦車の運転手はトイレはどうするのですか?わざわざ車から降りて
クソを・・・?

301 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 08:35:42.70 ID:zZ0DjGNN
>>298
電話線は、電話機のある(設置したい)場所同士を結ぶもの

302 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 08:37:25.91 ID:zZ0DjGNN
>>300
お前は、自分の車の中でするのか?
車外でするのが「わざわざ」というほど面倒?

303 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 08:42:57.80 ID:DHoXgt9q
99HSPと75HSPには15d近くの重量差がありますがこの差はいったいなんですか

304 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 08:58:22.32 ID:ojBNNsNn
犯罪歴がある人は自衛隊に入隊できますか?

305 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 09:24:32.63 ID:zZ0DjGNN
>>303
砲身伸びた、カウンターウェイトも増えた、閉鎖機や駐退機構もでかくなって、その他もろもろ積んだら車体も重くなった

>>304
制度上の欠格事項は下記の通り

(欠格条項)
第三十八条  次の各号のいずれかに該当する者は、隊員となることができない。
一  成年被後見人又は被保佐人
二  禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
三  法令の規定による懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から二年を経過しない者
四  日本国憲法 又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

306 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 11:31:54.90 ID:???
曖昧じゃないか四番目

307 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 11:40:22.78 ID:Z3ySgMEn
>286 :名無し三等兵:2011/11/24(木) 00:08:15.69 ID:???
>小銃の故障排除は自衛隊じゃ
>第一段階 叩く→引く→放す→狙う→撃つ
>第二段階 下ろす→見る→引く→探す→排除
>
>第一段階はその場での応急処置で、第二段階は第一段階で故障排除出来ない時、
>弾倉を外し、安全装置をかけた後行う

>基本的に閉鎖不良の原因は手入れ不良によるものが多いね

手入れ不良が判明した時は、89式小銃殿がゆるして下さるまで「89式小銃殿、
自分が悪くありましたっ」ってお詫びするんですよね ><
水だって「ありがとう」っていいながら凍らせれば、奇麗な結晶になるって
ツイッターで読みました><

308 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 11:51:48.84 ID:W90rRdVZ
スレを読んでいて、>>144の質問と回答を見て思ったのですが、
自衛隊や米軍の基地が突然毒ガス散布を受けた場合対応が出来るのでしょうか?
自衛隊員や米兵にしても、通常ガスマスクを携行しているわけではないですよね。
平時に突然毒ガスを散布されれば、大被害を受けると思うのですが・・・。

309 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 11:58:21.03 ID:???
>>308
当然被害ゼロとはいきません
しかし化学兵器の拡散には相応の時間がかかりますし
軍隊では、たとえば建物や装甲車両などはNBC防御が最初から施されているものも少なくありません
また各種の検知装置も一般とは比較にならないほど充実しています

つまり攻撃を受けても早期にそれを察知し、被害を限定的なものに留める配慮は行き届いています

310 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 12:12:56.72 ID:???
どこの自衛隊員だったんですか?
と聞かれたとき

第三師団 伊丹駐屯所 一般二士 みたいな答え方するもんですか?


311 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 12:38:46.09 ID:NA2FFNC9
>>302
仲間に許可とって、作戦中にハッチ開けて戦車の影でクソして戻って
くるというのがデフォなんですかね・・・

312 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 12:54:07.02 ID:6uqsuWdO
ルクレルクの砲には何でエバキュレータが付いてないんですか?

313 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 12:58:51.08 ID:???
>>312
閉鎖機の方から圧縮空気吹きつけて排煙する装置がついてるから。

これ、よく故障するという話があったが真偽は不明。

314 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 13:02:19.84 ID:OTi4qsx8
枢軸国側が先の大戦に勝利する可能性は全くなかったのでしょうか?

315 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 13:04:55.12 ID:???
コピペ

316 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 14:05:07.48 ID:zZ0DjGNN
>>306
破防法指定団体(未だ存在せず)って意味だよ

317 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 14:07:17.18 ID:zZ0DjGNN
>>311
お友達同士でドライブしてんじゃないんだから、許可を得る相手は仲間じゃなくて車長
タイミング見て言わないと
行動開始する前にクソくらい済ませとけ!って、怒られるかもしれんがな

318 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 14:12:55.46 ID:Azc716qg
日本軍って私刑やら何やらで暴力が横行してたみたいですけど他国の軍隊はどうだったんですか?

319 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 14:19:39.21 ID:zZ0DjGNN
>>318
靴下に石鹸詰めて、就寝中の同期をタコ殴りにする程度に平和的

320 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 14:42:40.97 ID:???
>>318
米陸軍に従軍した人の回想録とかでは、上官からの制裁としての物理的暴力はほとんど
無かったかんじだね。そのかわり、パックドリルや腕立てのような肉体的ペナルティー
で代える、みたいな。でも、大戦時のソ連軍の回想録にも直接殴打の例はほとんど
ないけど、現代のロシア軍では暴力的懲罰が横行しているようだし、確実
とは言えないけど。

321 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 14:56:10.54 ID:Ku8hTuov
ベトナム戦争で戦車ってどれだけ活躍したの?
航空機(主にヘリ)が活躍したイメージがない

322 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 15:06:30.52 ID:???
北ベトナムがPT-76水陸両用戦車を有効の使ったり
海兵隊がM48、オージーがセンチュリオンを使ったりしてそこそこ活躍しました


323 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 15:10:05.41 ID:???
>>321
お前のイメージが貧困すぎるだけ。
じゃどんな戦争でどんな戦いをしてどんな兵器が活躍したイメージなのか?
戦艦か?
本の一冊でも読んでから発言しろ。
字が読めになら写真集ぐらい見ろ。

324 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 15:12:04.81 ID:???
煽ってんなあ

325 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/24(木) 15:23:28.64 ID:txSY8ctg
>>321
シェリダンも歩兵援護とかジャングル拠点制圧に使用され、
上での評価がイマイチだったのに比べて、実際に援護してもらう
歩兵達の間での評判は大変良かったようです。

326 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 15:23:42.46 ID:???
>>321
このぐらいかつやくしたよ(´・ω・`)
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm12955312

327 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/24(木) 15:25:01.88 ID:txSY8ctg
あとオントス(あがめよ!!)も好評でした。てか、歩兵に密接して行動する、
大火力の支援車両は、なかなかなかったんよね。

328 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 15:27:08.68 ID:???
軍板で神格化されてるのは、T-72とオントスとA-10だけだな。

329 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 18:25:12.30 ID:m65ey4iw
独ソ戦について質問です
タイフーン作戦でモスクワ占領できたとしてもソ連が降伏ないし講和に応じる可能性はほとんどないですよね?
その場合ドイツ軍は次の作戦をどうするつもりだったんでしょうか
ウラル以東にソ連を追い払ったらそこで強固な防御線でも作って事実上の国境化でもするのか
それとも降伏するまで追撃作戦を続けるのか
でもそんな国力ドイツにありそうもないし・・・

330 名前:リュッチェンス ◆ccqXAQxUxI :2011/11/24(木) 18:32:18.90 ID:???
>>329
歴史にIFはない

331 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 18:50:37.07 ID:el4yZfFO
日本と北朝鮮が開戦したらどっちが勝ちますか?

332 名前:リュッチェンス ◆ccqXAQxUxI :2011/11/24(木) 18:52:00.47 ID:???
日本も北朝鮮も互いの領土を攻撃する能力がないから戦争にならない

333 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 18:55:11.34 ID:???
>>298
自分の基地と仲間の基地を結ぶ電話に使う銅線
基地っつうか野戦司令部か

壊れたときすぐ修理箇所がわかるので民間では時代遅れかもしれないけど戦場では使われたりする

破壊されたらされたで敵特定の物的証拠になるので 無線電波と併用
脳みそが痛くなるが

334 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 19:02:00.74 ID:???
電源ケーブルってのもあるべ。

335 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 19:10:04.12 ID:???
>>329
一応アストラハン、アルハンゲリスクを結ぶ線(通称AAライン)まで進出
して東方勢力圏を確保するようだったそうです。
ウラル以東の赤軍残党が何か事が起こすようであれば東征するつもりとのこと
(ソース「ヒトラーの戦い」)


336 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 20:31:34.32 ID:udXBrLFy
M1A2や10式といった、現代の最新戦車はRPG-7の攻撃に耐えられるのでしょうか・・・?
確か、74式戦車は、歩兵への最大の脅威として君臨していたのに、RPGの台頭ですっかり
廃れてしまったそうですが、さすがに最新式戦車は耐えられますか?

337 名前:リュッチェンス ◆ccqXAQxUxI :2011/11/24(木) 20:35:02.20 ID:???
状況次第

338 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 21:49:42.26 ID:???
無能がコテハンを名乗るのはありがたい
NGワードにすることができる

339 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 22:52:58.18 ID:???
何か最近変なコテ湧いてるけど何で?誰とは言わないが

340 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 22:56:09.17 ID:bP7VPZtp
イギリスはノルマンコンクエスト以降、敵に本土上陸を許した事は無いと思いますが、
それでも本土に大規模な陸上兵力は配備されているのでしょうか?

341 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 22:58:59.54 ID:???
>>336
正面装甲以外でRPG-7の直撃に耐えられる本体装甲持ったMBTは数少ない。

M1A2は「貫通はされたけど小破で済んだ」って車両があったはず。
10式はなんとも。
ただ、RPG-7の実射による対弾テストはやってるので、なんであれデータは
自衛隊にはあるはずだ、。

342 名前:名無し三等兵 :2011/11/24(木) 23:03:17.21 ID:rbzpEhgd
東南アジアでベトナム、インドネシア、マレーシアはSu27/30を配備又は配備を予定してますが
共産主義政権のベトナムはともかく、西側諸国と関係の深いインドネシアとマレーシアがミラージュやF-16ではなくSu-27/30を採用したのは何故なのでしょうか?

343 名前: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 【東電 80.0 %】 :2011/11/24(木) 23:11:22.20 ID:???
>>336
耐えられるようにできてるし、耐えている。
(10式もちゃんとテストされていたはず)
そりゃ、凄まじい威力を誇る弾頭が開発されたり、戦車の中で爆発したり、
何十発も同じ場所に当てられたりとかしたらまた話も変わってくるだろうけれども

344 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 00:20:23.80 ID:???
>>342
機体の価格が安いから。

345 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 00:25:29.69 ID:???
>>336
例えば側面防御を以前の戦車より強化したメルカバ4でも不十分だったので、
さらに低強度紛争(Low-Iintensity Conflict)対応改修型が登場している。

346 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 01:34:26.86 ID:???
>>340
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E9%99%B8%E8%BB%8D%E3%81%AE%E7%B7%A8%E6%88%90

347 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 02:29:21.25 ID:wRc00q7C
装輪車両で島嶼防衛って可能なんですか?
道路の無い島を占拠されたら入れないのでは?
LCAC→砂浜→岩場→山くらいの経路を辿れるんですか?
砂浜で立ち往生して狙い撃ちされそうで心配なんですけど・・・

348 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 02:33:48.20 ID:MmzZd3Xo
A-10の30mm砲にHE弾を採用しないのは何故ですか?

349 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 02:33:58.39 ID:RGX4pvZH
軍隊が占領地を統治する「軍政」(占領行政)について質問です。
これは軍の士官学校などでキチンと教育される物なのでしょうか?
それとも司令官の「人格」や「人徳」に基本的には任される物なのでしょうか?
国によって違うかも知れませんが、wiki見ても書いてなかったのでどなたかお教えください。
お願いします。

350 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 03:11:50.48 ID:tl7F33Fq
FA-18とF-16はドッグファイトだとどっちがすぐれてるのですか。
F-16はかなりの機動性あるらしい。
FA-18は旋回Gの限界が7Gとか・・・

でも航空ショーでFA-18ってけっこう変態的な機動してるようなんですが・・・気のせいですかね。

351 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 03:12:20.38 ID:???
>>349
軍政といっても軍人だけで全部やるわけじゃないから。
治安維持は軍隊の仕事だけど、民生に関することは文官(官僚)や占領地の協力者を使い、その助言を得たり業務を委任したりして運営する。
組織さえしっかりしてればトップが行政に関して素人でもなんとかなる。
よほどの無能でもなければ行政経験のない新人市長や知事でも行政を運営できるのと同じ事。
そもそも軍人が昇進するためには武勇だけじゃなくて複雑な組織である部隊を運営する官僚や行政官としての能力も必要だし。

352 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 03:16:37.62 ID:???
>>347
ところで敵が「道路の無い」ような島を占領する理由って何?

353 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 03:28:29.40 ID:???
道路もない小さな島なら隠れようがないからまず爆撃でボコった後で上陸して残敵を掃討だろうな。
そんな島なら「敵」側も大した装備は持ち込めないし。

354 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 03:41:04.81 ID:+8c7TQuO
日本としては占領されないように祈るしかないという事なんでしょうか


>>352
領海やEEZの拡大を狙ったり、レーダー設置したり
道路を作らずとも装軌車両なら活動できますから補給拠点にしたり

>>353
どうやって上陸するのかなんですけど、装輪じゃ無理じゃないかと思うんですよ



355 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 03:43:40.79 ID:+8c7TQuO
ID変わってますが>>347>>354です


356 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 03:52:12.78 ID:zJpMUxbm
大砲の射程は何故あんなに長いのですか?



357 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 03:54:14.21 ID:zJpMUxbm
それは巨砲だからです。

358 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 04:09:20.33 ID:???
>>354
だからさ、そんな小さな島に戦車揚げても隠す場所がないから砲爆撃の的になるだけなんだって。
隠す場所を作るには建機とか持ち込まなきゃならないけどどうすんの?
戦車は燃料バカ食いするし整備しなきゃすぐ動かなくなるしで、補給を断てば黙ってても無力化するけど。

あと今の政権が〜とかそういう演説はいらないからね。

359 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 04:15:55.23 ID:???
ノルマンディ戦で優秀なドイツの戦車部隊に対して連合軍は戦闘爆撃機(ヤーボ)を繰り出して空からボコ殴りにしました。
戦争はスポーツではないので相手の弱みには徹底的に付けこむものです。

360 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 05:00:02.18 ID:8o/ZqN1Q
何故自衛隊の防衛費は高いのでしょうか?

361 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 05:02:41.59 ID:???
>>360
>>4
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。

362 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 05:10:01.24 ID:???
ほえ?

日本にケンカ売る軍隊を持った連中を
擬人化して一家族の防犯グッズ代金と置き換えれば
ちょうど良いぐらいでね防衛予算

いろんな書籍が突っ込もうとしているみたいだがミリタリ予算は欧米ソ連が実験済み

363 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 07:55:49.58 ID:L1M58glG
市街地戦に戦闘ヘリは不向きなのですか?モガディシュの戦闘じゃあ
ブラックホークとリトルバードくらいですし・・・

364 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 07:58:17.13 ID:BUCpTT4H
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111125-00000002-rcdc-cn
中共空母の制動ワイヤーが足りないらしいですが
改修時に気付かなかったのですか?

365 名前: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 【東電 72.4 %】 :2011/11/25(金) 08:03:39.75 ID:???
>>363
そもそも、モガディシュじゃ装甲車の使用すら駄目って言われてたんだから、
市街地戦云々がどうなのかって質問でモガディシュの戦いを出すのは不適切

366 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 08:12:14.21 ID:???
>>348
GAU-8用には劣化ウランのAPIの他に、HEIと練習弾があります。
実戦時には、API(PGU-14/B)とHEI(PGU-13/B)のミックスで使用され、
工場出荷時のいわゆる「Combat mix」ではAPI4発+HEI1発の順になっています。
イラクでは後半はピュアHEIも多用されていると、どこかで読んだような読まなかったような・・・

367 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 08:24:21.25 ID:8o/ZqN1Q
砲撃戦では地域によって若干差がある重力加速度などは考慮しなくても良いのでしょうか?

368 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 08:30:31.05 ID:BpDLhEuv
>>354

>道路を作らずとも装軌車両なら活動できますから補給拠点にしたり

兵站活動も装軌?
南極調査隊かロシアの辺境開発みたいだな(w
そのロシアの機械化師団ですら、BTRが主力だぞ

369 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 10:17:35.45 ID:???
>>354
道路を作れないような島なら、大概の場合はなんであれ車両が行動できるような
場所がないことが多い。
あるいは、上陸させること自体がほとんどできないか。
(砂浜はあるけど切り立った崖に囲まれてるとかね)

そういう島では、何か施設を作るにしても重機を陸揚げするのが一苦労だし、
大規模な桟橋とかが作り難いから、補給拠点としても使えない。

370 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 10:26:08.44 ID:???
>>367
超長距離で撃つときは考慮しなくてはならない。
が、そんな距離を「大砲」で撃つことは現代ではない。

弾道ミサイルの射撃データには必須。

371 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 10:29:49.21 ID:???
>>364
ウクライナは知っていたけどとぼけて売った。
中国は後から文句言ったけどウクライナは
「だって聞かれなかったから。
 何も言わないということはこれでいいのだろうと思ってた」
と相手にしてない。

ちなみに中国は昔オーストラリアの中古空母を研究用にスクラップの名目で買ったが、
一番欲しかったカタパルトはオーストラリア(とイギリス)が無断で取っ払って引き渡した。
これもやはり
「話が違う! 現状引き渡しの契約だったアルね!」
「あんたらが買ったのは”スクラップ”だろ? 別に付属品が幾つか無くても構わんじゃないか」
ということで売った方は無視。

372 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 11:10:16.51 ID:???
人工衛星による局所重力場異常の測定は
ICBMの精度向上のために始まったという事実は
意外と知られていない


373 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 12:15:04.66 ID:DyxQNcUI
まあ、カジノにするからと言われて売ったドンガラだからめぼしい装備は全部剥いでるよ。

374 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 12:36:41.22 ID:NO1BpGzu
>>313
ありがとうございます
それはフランスしか実用化してないエバキュレータに代わる先進技術なんですか?


375 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 12:42:54.03 ID:???
中国にまともな軍事機器を売る国は無いだろ
全部コピーするからな

376 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 12:54:00.37 ID:iKWKzxrF
砲弾は空中で炸裂した方が殺傷力が増すとの事ですが
現代の自走砲の砲弾は撃った砲弾が地面に着弾してからではなく着弾する寸前の空中で炸裂するようになっているのですか?


377 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 13:03:29.49 ID:???
>>374
ブロアー自体は昔から有る。
エバキュレーターはブロアーに比べ、簡易で機械的故障の心配が無い代わりにほんの少しの弾道性能低下が有る。
メリット・デメリットを秤に掛け選択している。

378 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 13:07:13.64 ID:iKWKzxrF
日本にはいわゆるサイバー軍の類は存在している、又は整備する計画はあるのでしょうか?
直接武力を行使しない分、軍備アレルギーの強い日本向けかもしれませんし。

379 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 13:15:01.51 ID:NO1BpGzu
>>377
それはレオパルトに射撃精度で勝つ為ですか
シトロエンみたいな先進思想なのかな

380 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 13:15:48.86 ID:???
>>371
ttp://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/%c3%e6%b9%f1%b9%d2%b6%f5%ca%ec%b4%cf%b7%d7%b2%e8

上記のリンク先によれば中国は念入りにカタパルトを調査したとあります、撤去済みとは読め難いと思います。

381 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 13:38:05.41 ID:???
>>376
いわゆる近接信管はごく普通の装備。
だから信管のセットしだいで着発でも空中破裂でもどっちでもできる。

382 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 13:59:29.61 ID:???
>>380
「カタパルトは撤去して(という建前で)売りました」ということだったのでは。
イギリス人ならやりそうだ。

383 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 14:04:22.92 ID:???
>>382
カンガルー食ってるイナカモンを「英国人」と呼ぶとイギリス人が怒るぞ。

384 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 14:09:33.09 ID:EfLA0e/W
便乗質問ですが、中国が過去に蒸気カタパルトの技術を手に入れていたのなら、
なんで今度作った空母にはカタパルトがついていないんでしょうか?

385 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 14:14:06.26 ID:???
見れば誰でも作れるというものでもないだろ

386 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 14:17:23.87 ID:???
>>384
中国が過去に手に入れたという豪空母にカタパルトがついていたかの真偽はさておき、
仮に分析してコピーしたとしても、とても現用の艦上機を十分な装備で打ち出すような
パワーはない。
だから、コピーできてたとしてもそのまま使うことはできない。
そして、コピーできるということとそれを独自に改良してもっとパワーのあるカタパルトを
作れることはイコールではない。

あと、今回中国がウクライナから手に入れて手直しした空母は元々スキージャンプ式(艦上機が
自力で甲板の坂を駆け上がる方式)で、機体もカタパルト運用を前提には設計されていない。
仮にアメリカの空母のものに匹敵する蒸気カタパルトを作れる状態にあっても、大改装して
カタパルト式に手直しして搭載機もそれ用に設計し直したものでないと使えない。

手っ取り早くとにかく「空母が欲しい」なら、そんな迂遠なことはしないだろう。

もし中国が豪空母のカタパルトを解析して独自に改良することに成功していたら、今度は全部
自前で設計建造するという国産空母に装備されている、かもしれない。

387 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/25(金) 14:29:28.80 ID:mOHKYTb7
なんか、国産電磁カタパルトを搭載するけん、とかいう記事を見て
吹いた覚えがありますな。えーと、これこれ。
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0830&f=politics_0830_001.shtml

388 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 14:31:59.23 ID:???
>>387
流石サーチナ…。

まあ夢を見るのもフカすの自由だよな。
それ自体は。

389 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 15:05:34.88 ID:???
>>387
あまりにぶっ飛びすぎてゴノレゴ13でネタにされたくらいですからなぁ<中華電磁カタパルト

390 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 15:13:10.05 ID:???
よくあるオチだ。
どら焼きゲット
コピーしようっと。
ほどよい焼き目は何秒で?
ふっくらとした出来上がりには
白あんをどう乗っけたら丁度いい?
コンビニで買ったどら焼きと同じ大きさ8cmなら
8cmの大きさの銅板の上で練習して16回、18回と暗記すれば出来る。
大きくしたい9.9cmに、独立してデカ豆ニュータイプどら焼きを作りたい、
なら加工の工程の意味をしらにゃァならない。

中古空母買っても、中国の艦載機(ミサイルフル搭載には?偵察仕様-戦闘機には?)に
合わせた蒸気パワーはどれかを見つけられない。
大陸中国がバカにされるのはそういうこと。
んで、「カタパルト技術ゲットー」とかウソと本当を混ぜて言って
英仏米の技術漏れを期待するのがチャイナ流というか朝日新聞流。俺が生まれる前(昭和6?ヒミツ)からやっている。
いいお天気ですねぇと言って中身のない会話で終わらすのがチャイナがいる大学教室(私立でも県立でも)での会話術。
私の言いたいことここまで。


391 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 15:25:58.45 ID:???
病院池

392 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 15:40:34.67 ID:???
>342
インドネシア、マレーシア
単純に予算がショボイ

インドネシア、空軍が戦う相手(アメリカ海軍とやったら負けるし、フィリピン相手だとショボイ部門でいい勝負だし)が
あまりいないから稼働時間短めでもいいや→旧ソ連露ロシア製

393 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 16:01:50.72 ID:vD4lfYUD
戦うたびに戦車が増える神秘の国フィンランド

ってvipで言ってる人が居たんだけどどう言う意味?
ムーミンの力?

394 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 16:08:29.32 ID:???
>>393
中の人ヌッコろして相手のをパクるから。

もっともそんなだからフィンランド軍の機甲戦力は本当にたいしたことがなくて、
継続戦争の際にドイツから購入した3号突撃砲がほぼ唯一ソ連に対抗できた
戦力だったりする。

395 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 16:13:17.51 ID:vD4lfYUD
>>394
どうやって殺すの?
鉄砲きかないでしょ?毒ガスとかなの?
貴公戦力=戦車?

396 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 16:14:48.80 ID:???
太い木の枝などを戦車の車輪に挟めて戦車止めて
中の人が出たところをズドン

397 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 16:19:28.31 ID:???
>>393
第二次大戦とその直前の2度のソビエトの戦争(フィンランドでの呼び方は冬戦争/夏戦争)で
フィンランド軍は戦争始めたときはほとんど戦車を持っていなかったのに、ソビエト軍から戦車を
奪いまくって戦争終わったときには立派な機甲部隊を保有していた。

基本的に、撃破して乗組員が逃げて(あるいは、死傷して)放棄された車両を回収して修理して
自軍の装備にしていた。
中には「無傷だったけど乗組員が逃げちゃって棄てられてた」ものをそのまんま持ってきたり。

後はドイツからの購入品。

398 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 17:19:39.40 ID:5ntejXGz
電撃戦の名付け親って誰でしたっけ?
前にデントンの電撃戦では、いくつか説があるというのは読んだんですが思い出せなくて

399 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 17:32:11.06 ID:???
>>398
ハインツ・グデーリアン

400 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:08:58.18 ID:rtnS01KA
旧日本軍では朝鮮出身の将官がいたそうですが、イギリスやフランスで植民地出身者
が本国の軍隊の高位に出世した例はあるのでしょうか?

401 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:15:59.51 ID:???
>>400
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%9E%EF%BC%9D%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%9E
モンテ・クリスト伯を書いた文豪アレクサンドル・デュマの父親のトマ=アレクサンドル・デュマ。
ハイチでフ黒人奴隷の母とフランス貴族の間に生まれたクレオールで、後にフランス軍に入りナポレオンの下で働いて中将にまでなってる。

402 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:21:26.35 ID:qORcSF2a
日本と北朝鮮が開戦したらどっちが勝ちますか?


403 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:26:23.85 ID:9RT/B/Iy
>>351
ありがとうございました

404 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:29:29.20 ID:???
331 名前:名無し三等兵 投稿日:2011/11/24(木) 18:50:37.07 ID:el4yZfFO
日本と北朝鮮が開戦したらどっちが勝ちますか?

402 名前:名無し三等兵 本日の投稿:2011/11/25(金) 18:21:26.35 ID:qORcSF2a
日本と北朝鮮が開戦したらどっちが勝ちますか?

自分の生存証明のつもりのコピペか?

405 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:51:29.00 ID:K2kSA7hf
ミサイルの誘導にレーザーが使われるみたいですが、そのレーザーが人間に当たったらどうなりすか?

406 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:51:46.09 ID:???
溶けます

407 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:52:17.87 ID:???
>>405
特には。

至近距離で目に直射されると危険。

408 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:54:33.26 ID:K2kSA7hf
イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

409 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:55:23.77 ID:Qy/tB8sa
WW2でソ連は満州から朝鮮半島の北部まで支配下に納めたのに何で自国に併合しなかったんでしょうか
当時の中国って中華民国で反共だったと思うのですが

410 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:56:04.94 ID:???
>>409
お前さんの頭の中では毛沢東の八路軍はなかったことになってるのか?

411 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 18:58:10.18 ID:K2kSA7hf
>>407
ありがとござます

あとイラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

412 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:01:01.46 ID:qORcSF2a
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?


413 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:01:10.79 ID:???
簡単に答えられそうな質問で解答者をつり出し、コピペ質問で釣り上げる。
いつものパターンだな。

414 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:01:58.55 ID:???
Q.イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?
A.湾岸戦争勃発時まではそこそこ強力でしたが、湾岸戦争の敗北と、その後の経済制裁、そして空爆によって、溶けてように消えてなくなりましたとさ

415 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:04:22.10 ID:2Blu9Ti5
>>412
テンプレ
>>6
>Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
>A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」

416 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:10:16.85 ID:drScqN65
>>381
それは近接信管じゃなくて「時限信管」だな。

>>376
曳下起爆(空中炸裂)と遅延起爆(装甲や壁等を突き抜けた後に起爆)を目的とした場合に時限信管が使われる。
曳下起爆は着弾寸前に炸裂するのではなく土塁や塹壕などの上空で炸裂して、
内部に潜む人員等に損害を与える為に大まかな時限を調定して砲弾にセットして発射される。

現代の砲弾用信管の多くは時限信管と着発信管の両方の機能を備えていて任意に選択できるようになっているし、
それに加えて擦過信管(さっかしんかん: 砲弾が急激に減速したら起爆)の機能も併せ持つ確実性の高い信管も使われている。

417 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:20:07.72 ID:???
ガダルカナル島で最初に飛行場を作っていて米軍の上陸で山林に逃げ込んだ
日本軍の設営隊と若干の守備隊ってその後どうなったんですか?


418 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:23:41.75 ID:???
>>409
まず第一に、当時スターリンは、毛沢東率いる中国共産党が権力を握る見込みは
ほとんどなく、国民党が権力を握り続けるだろうとみなしていました。
また、ヨーロッパ・ロシアにおいてソ連が蒙った損害は非常に深刻なもので、
暫くは全面戦争はできないと考えていました。なので、国民党の中華民国
に占領地域を還付して、友好関係を固める方を選んだわけです。

スターリンの外交政策というと力任せの乱暴なものとみなされがちですが、
この時期のスターリンは、結構西側同盟国との協調に気を使っています。
例えば、東部ポーランド領の併合や「人民民主主義」政権の樹立にしても、
西側同盟国の了解を得たうえでのことで、ポーランド亡命政府は居候先の
イギリス政府から半ば無理やり引導を渡される、といういきさつになっています。

朝鮮半島北部については、独立国家樹立の準備が手間取るうちに冷戦が始まって
しまった(既に存在する国家に領土を引き渡すより、国家そのものの樹立
から始める方が、はるかに手間暇がかかりますよね?)ということでしょう。
また、下斗米伸男氏のように、朝鮮半島北部が、当時のソ連支配領域において
唯一のウラニウム鉱の産出地であったことを指摘する学者もいます。

419 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:26:47.89 ID:qORcSF2a
米軍が日本の重要な軍事施設を把握していたのは何故?
そりゃ呉とかの鎮守府や東京とかは判るけど
どうやって群馬とかの中島飛行機とかの存在を知っていたのでしょうか。
いや、昔から有名だったのかも知れないけど。

後、統制魚雷戦ってどうやって統制するんでしょう?
ロシアのシップレック(グラニト)みたいにデータリンクで魚雷同士が
標的を調整とかは無理だろうし
水雷隊の中の人同士が会敵前に調整?
それか発射直前に無線なり手旗なり発光なりで調整ですか?


420 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:34:45.45 ID:???
昨今就職難ですが自衛隊への志願者って増えてるんでしょうか?

421 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:35:53.05 ID:???
>>420
増えてるよ。
大卒の人間が士の座をを争ってる。

自分のような1980年代育ちには理解出来ない現状になってるぜ。

422 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:38:38.72 ID:???
>>398
>>399
ヒトラーじゃなかったっけ?
グデーリアン自身は回想録で連合軍が付けたと書いてあるけど…

423 名前: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 【東電 88.2 %】 :2011/11/25(金) 19:46:37.95 ID:???
>>412
コピペ

424 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:47:21.67 ID:???
>>421
大卒とは言ってもFランな
実質中卒レベル

425 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 19:51:46.33 ID:???
>>421
30〜40歳くらいか?
すごいおっさんだな

426 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 21:00:01.25 ID:???
>>419
コピペ

ID:qORcSF2aはいつもの

427 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 21:00:29.77 ID:???
よろしくお願いします。
第二次世界大戦、
ソ連は「連合国軍」には入ってなかったんですか?
最初から最後まで連合軍には入らなかったのですか?
単独で、西ではドイツと戦い、東では日本と戦っていた、
そういうことですか?

428 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 21:04:52.67 ID:???
九条がある限り還ってこないよ
武力が交渉のカードに使えない時点でなめられてるんだから
本当に取り返すつもりなら核武装しかあるまいて


429 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 21:05:13.71 ID:???
>>427
>>1

430 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 21:06:05.31 ID:???
連合国の一員じゃなかったらソ連はどうやって国連の常任理事国になったんだろうな。

431 名前:名無し三等兵 :2011/11/25(金) 21:07:21.48 ID:???
>>427
第二次世界大戦開始時は準枢軸国扱いみたいに英仏では捉えられていました
独ソ開戦以降連合国のメンツです

432 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 01:24:08.96 ID:1Si1PGef
ドイツが全戦力を東部戦線に投入しソ連のレンドリースが無ければドイツが勝っていましたよね?
低品質で武器兵器の行き届いていないソ連軍は連敗し
ソ連の圧政に不満を持つコサック・ウクライナベラルーシやバルト諸国がドイツに協力していたでしょうし
レンドリースが無いのなら唯一ドイツに対抗出来た自慢のT34を集中生産することも不可能でしょうからまともに戦えませんしね
ドイツ軍はたちまちモスクワを攻略しウラルの東側に疎開していた工場を制圧していたでしょう?


433 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 01:26:10.15 ID:???
・・・・・これだから火葬厨は

434 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 01:31:32.28 ID:???
>>432
スレ違い
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1306566971/l50

435 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 01:34:44.16 ID:N9Y6LMtW
何故日本人の基礎代謝はあんなに低いのですか?
アングロなんか4000kcalですよ?



436 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 01:36:55.88 ID:1Si1PGef
アメリカが悪の枢軸「イラン、イラク、北朝鮮」といっていますね
それじゃあね、原爆を落とした国は悪ではないのか!!
どうなんだ?

アメリカは太平洋戦争で、東京の大空襲や2度にわたる原爆投下で一般市民を大虐殺しました。これに対し、日本はアメリカの軍人だけを殺害し一般国民は殺していません。
アメリカのやったことはナチスに近いことです。

なのに日本人はなぜアメリカを憎悪しないのでしょうか。
こんなにおとなしい被占領国は聞いたことがありません。
中東の人間からは、「日本はいつアメリカに復讐するのか」と真顔で聞かれるそうです。
日本人は戦争を人災ではなく、天災とでも思っているのでしょうか。


437 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 01:43:52.35 ID:???
この板の初心者で済みません
軍服についてはどこで聞けばよろしいでしょうか

438 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 01:49:13.14 ID:???
なんで軍板しょっちゅう落ちてるの?

439 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 01:51:11.14 ID:???
>>438
軍板じゃなくtokiサーバー
強制捜査だよー

440 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 01:53:53.13 ID:???
「兵器は外国から調達するよりも、結局は純国産にするのが最も安上がりで、
自前で開発できるのに外国から調達するのは愚策である。」とよく言われますが、
何故そうなのですか?


441 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 02:01:53.34 ID:???
バカが暴れてるので質問に答えて欲しい人は>>1-4を読んでね。

442 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 02:31:32.28 ID:???
>>441
ID警備兵殿に敬礼w

443 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 03:01:21.11 ID:???
早速バカが出てきた。

444 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 06:21:30.96 ID:rMWfV1fk
支那人民弾圧軍、もとい、人民解放軍の歩兵個人装備について解説してるサイトはないですか?

07式の迷彩服は買ったのですが、それに81式弾帯を装備するのかどうかググっても出てこないものでして

445 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 06:26:51.51 ID:mYjiqdoF
先進国正規軍の場合、兵士のサプリやOTC医薬品の携帯は許されるのでしょうか?

446 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 06:46:10.81 ID:DltThtp1
リビア軍が反政府の民兵に呆気なく敗れたのはNATOが強かったからですか?

447 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 08:07:46.50 ID:fcb+fuTS
>>446
呆気なく破れたわけではない。
と言うかNATOが介入しなければ今頃ベンガジで大佐が演説していたかもしれない。
つーか、NATOと言っても実質英仏が殆どでアメリカはおつきあい程度。
地中海にいたエンプラはさっさとスエズ通って紅海に抜けてるし。
あそこまでgdgdになったのはNATOが英仏主力でしょぼかったのと、ベンガジ側も負けず劣らずしょぼかった事、大佐が欧米とアラブ諸国からdisられた事、その他諸々。

448 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 08:46:59.68 ID:???
>>446
カダフィが大佐どまりだったからです。大将だったら違っていたでしょう。

449 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/26(土) 08:50:02.13 ID:vt5TeKbq
>>447
イタリアもお忘れなく。

参加したのに、そっち側が負けなかったという奇跡的な努力をしたですよ、イタリアは。

450 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 09:29:41.40 ID:???
大佐って異常に人気あるよね

451 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 09:37:45.89 ID:???
>>449
イタリアがWW1、2で連戦連敗なのはイタリア人が戦争下手なのではなく
イタリア軍そのものが遅れていたから
それくらい軍板では常識だと思ってたから

452 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:00:25.89 ID:F83qNdql
>451 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 09:37:45.89 ID:???
>449
>イタリアがWW1、2で連戦連敗なのはイタリア人が戦争下手なのではなく
>イタリア軍そのものが遅れていたから
>それくらい軍板では常識だと思ってたから

霞ヶ浦の住人の回答。
「イタリア人が戦争下手なの」は国民性です。

453 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:01:14.98 ID:???
>>451
装備とかはは日本軍なんかよりもはるかにマシなわけだが・・・・

454 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:01:26.99 ID:F83qNdql
説明。
イタリア人には、戦争に勝つために必要な厳しさが無いのです。

ヨーロッパを観光旅行して感じました。
スイスのレストランで給仕が冗談を言いました。
スイス人が冗談を言うはずが無いと、国籍を聞いたら、イタリア人でした。
明るくて楽しいのですが、厳しさがありません。
「イタリア軍そのものが遅れていた」のは、第一次世界大戦当時から、変わっていません。
しかし、兵器などは優れたのを造ります。
日露戦争で活躍した軍艦、日進、春日は、イタリアの建造です。

455 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:02:28.09 ID:F83qNdql
1. 「イタリア軍
世界中で語り継がれているイタリア軍、その強さの秘密とは?
... エチオピア軍戦死者1000人に対し、イタリア軍は5000人近代において白人が有色人種に負けた稀な戦争.
1917年10〜11月, ドイツ・オーストリア連合, カポレットでドイツ・オーストリア連合軍に大敗。3週間で150kmを敗走。
.... 北アフリカ戦線で、ロンメルがイタリア軍の塹壕を訪れた。
... 第一次大戦では、各地方から徴兵した兵隊を均等に各部隊に割り振っていたが、 ...
2chart.fc2web.com/itaria.html - キャッシュ - 類似ページ」

1. 「アンサルド - Wikipedia
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索. アンサルド (Ansaldo) は、1853年にジョヴァンニ・アンサルド (Giovanni Ansaldo) によってイタリア、ジェノヴァに設立された機械
... 日本の装甲巡洋艦日進と春日を建造した会社でもある。 ...
ja.wikipedia.org/wiki/アンサルド - キャッシュ - 類似ページ」

456 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:03:11.18 ID:???
木村少将はダンピール海峡の悲劇で輸送船全滅、護衛艦も半分を喪失という大損害を受けたのに
どうして予備役に更迭されなかったんでしょうか?

457 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:05:25.79 ID:???
>>453
複葉戦闘機と最大装甲2mmの豆戦車なのに?

458 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:07:59.19 ID:???
>>454
なにいってんだこいつ
どこがはるかにマシなのか教えてくれ

459 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:10:37.57 ID:???
>>457
それはあくまで装備の一部であって主力ではないわけ

460 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:11:11.88 ID:???
>>458
おまえヨーロッパ旅行したことないんだろうwwww

461 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:11:28.73 ID:???
>>454
日露戦争って第一次大戦前だよな
中学生でも知ってるわ

462 名前:458 :2011/11/26(土) 10:12:14.90 ID:???
安価ミス
×>>454
>>453

463 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:12:25.50 ID:???
>>459
あれ?
陸軍のM11だかM41だかが百両程度しかなかったのでCV35を北アフリカで使う羽目になったと記憶してるが

464 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:13:20.93 ID:???
>>459
じゃあなんだよ、主力はピザかパスタか
答えろや

465 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:14:15.54 ID:???
イタリア軍ってそもそも戦争する準備できてないから43年まで開戦するなと言われてたろ

466 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:19:55.80 ID:F83qNdql
>436 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 01:36:55.88 ID:1Si1PGef
>アメリカが悪の枢軸「イラン、イラク、北朝鮮」といっていますね
>それじゃあね、原爆を落とした国は悪ではないのか!!
>どうなんだ?
>アメリカは太平洋戦争で、東京の大空襲や2度にわたる原爆投下で一般市>民を大虐殺しました。これに対し、日本はアメリカの軍人だけを殺害し一般国>民は殺していません。
>アメリカのやったことはナチスに近いことです。
>なのに日本人はなぜアメリカを憎悪しないのでしょうか。
>こんなにおとなしい被占領国は聞いたことがありません。
>中東の人間からは、「日本はいつアメリカに復讐するのか」と真顔で聞かれる>そうです。
>日本人は戦争を人災ではなく、天災とでも思っているのでしょうか。

霞ヶ浦の住人の回答。
「それじゃあね、」真珠湾奇襲攻撃「した国は悪ではないのか!!
どうなんだ?」

467 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:20:47.06 ID:F83qNdql
説明。
「アメリカは太平洋戦争で、東京の大空襲や2度にわたる原爆投下で一般市民を大虐殺し」たのは、真珠湾奇襲攻撃の報復です。

日本が一方的に被害者だと言って、真珠湾奇襲攻撃した、自国の非を認めないのは、無責任です。
日本は、真珠湾奇襲攻撃して、アメリカ人を怒らせました。
そのため、国を滅ぼされたのです。
日本の利益のためにも、日本人は反省すべきです。
それを、日本人は今でも、真珠湾攻撃を成功だと思っています。
大部分の日本人は、それを計画した山本五十六は偉人として尊敬しています。
霞ヶ浦の住人に言わせれば、国を滅ぼした、大馬鹿です。

ちなみに、霞ヶ浦の住人の母親は、東京大空襲に遭い、猛火の中を逃げ惑いました。九死に一生を得ました。

468 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:21:20.77 ID:F83qNdql

1. 「真珠湾攻撃 - Wikipedia
これに対して山本は不満を表して「雷撃ができないのなら真珠湾攻撃は諦める」とまで言ったといわれる。
... 空母の全てをハワイ作戦に投入するため、南方作戦への航空支援が手薄になる上に、万が一作戦が失敗したときには、最悪日本は虎の子の
... 真珠湾航空奇襲の訓練は鹿児島県の鹿児島湾(錦江湾)を中心に、鴨池、鹿屋、笠之原、出水、串木野、加世田、知覧、指宿、垂水、
...... 日本海軍の真珠湾攻撃はまだ山本五十六の腹案にとどまり、知っていたのは山本のほかに大西瀧治郎と及川古志郎しかいなかった。 ...
ja.wikipedia.org/wiki/真珠湾攻撃 - キャッシュ - 類似ページ」


469 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:27:05.67 ID:???
>>466
あーだこーだ言うつもりはないから
コピペに回答するなクズ

470 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:28:08.40 ID:F83qNdql
>465 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 10:14:15.54 ID:???
>イタリア軍ってそもそも戦争する準備できてないから43年まで開戦するなと>言われてたろ

霞ヶ浦の住人の回答。
ドイツ「軍ってそもそも戦争する準備できてないから4」4「年まで開戦するなと言われてたろ」。

説明。
1. 「britain1
こうして勝利の余韻に浸たる日々を過ごしていたヒトラーには既にこの戦争は勝ったも同然という心があったに違いない。
... 提督は、どの様な事があってもフランス海軍を決してドイツ軍の手に渡すような事はしないと、英国との公式な会談で常に述べていた。
..... もともと

英仏との戦争は1944年ごろまでないとヒトラーがレーダー提督に約束していた

事からも分かる通り、ヒトラーはポーランドに侵攻する
... しかし予想に反して英仏との戦争に巻き込まれた事で、開戦直後の9月3日、ドイツ海軍総司令部(OKM)において初めて ...
www.h2.dion.ne.jp/~yacinema/.../britain1.htm - キャッシュ - 類似ページ」

471 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:36:25.91 ID:???
>>464
主力はカルネ(肉)。ピザやパスタは副食。

472 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:36:42.63 ID:F83qNdql
>460 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 10:11:11.88 ID:???
>458
>おまえヨーロッパ旅行したことないんだろうwwww

霞ヶ浦の住人の回答。
「ヨーロッパ旅行したこと」あります!

説明。
ヨーロッパ各国の観光ツアーに参加しました。
イギリスのロンドンで、チャーチル博物館・内閣戦時執務室の前を通りかかりました。
しかし、ツアーのため、見学することはできませんでした。
テムズ川に浮かんでいる、ベルファストも、見たかったのですが、見られませでした。
その後、個人旅行して、その他の軍事博物館を含めて、じっくり見てきました。

473 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:38:39.87 ID:F83qNdql
1. 「チャーチル博物館 - Wikipedia
チャーチル博物館・内閣戦時執務室(チャーチルはくぶつかん・ないかくせんじしつむしつ、英語: Churchill Museum and Cabinet War Rooms)は、イギリスのロンドンにあるウィンストン・チャーチルに関する博物館・戦争博物館で、大英帝国戦争博物館分館の一
...
ja.wikipedia.org/wiki/チャーチル博物館 - キャッシュ - 類似ページ」

1. 「ベルファスト (軽巡洋艦) - Wikipedia
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ...
迷彩塗装したベルファスト(テムズ川ロンドン投錨地). 艦歴. 発注 ...
ベルファスト (HMS Belfast, C35) は、イギリス海軍のタウン級軽巡洋艦。艦名は北 ...
退役後の1971年に陳列艦として大英帝国戦争博物館分館となった。 ...
この「ベルファスト (軽巡洋艦)」は軍艦に関連した書きかけ項目です。 ...
ja.wikipedia.org/wiki/ベルファスト_(軽巡洋艦) - キャッシュ - 類似ページ」

474 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:38:43.20 ID:rMWfV1fk
キチガイうぜぇ

475 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:39:52.25 ID:???
カスミンはNGにしろと何度(ry

476 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:41:18.50 ID:F83qNdql
>461 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 10:11:28.73 ID:???
>454
>日露戦争って第一次大戦前だよな
>中学生でも知ってるわ

霞ヶ浦の住人の回答。
「中学生でも知ってる」事を、わざわざ書き込む必要はありません。

477 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:41:25.40 ID:???
かすみん気違いすぎクッソワロタ
安価すら読めないのかよ

478 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:45:37.93 ID:T1rxNKnT
中国の空母はカタパルトがないから甲板に坂を作ってそこを飛行機が自力で
駆け上がるのだそうですが、航空母艦ってあんなに広い甲板があるのに、
全体の1/3くらいでしかない坂部分を無理に駆け上がらなければいけないもの
なのでしょうか?
甲板のいちばんうしろから前に向かって走れば、十分余裕がある離陸ができると
思うのですけれども…。

それから、坂を駆け上がれば離陸できるのなら、坂にした部分にカタパルトを
つければ、もっと効率よく飛び上がれるような気がするのですが、アメリカの
空母とかがそうはなっていないのは何故ですか?

479 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:46:40.97 ID:kVjC/WXV
http://www.1999.co.jp/itbig12/10127427b.jpg
特四式内火艇についている機銃ですが、あれってのはどうやって動かすのですか?

480 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:47:01.09 ID:???
トニー・カラン大佐について知りたくてググっても満足のいく検索結果が出てきません。
彼の具体的な経歴を知るにはどうしたら良いでしょうか。

また、こういう本が詳しいよ。という本がありましたら教えていただけると助かります。

481 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:48:07.02 ID:???
>>480
スレチ
テンプレに書評スレがあるからそれを使って

482 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:49:30.86 ID:???
>>478
それが中華クオリティー。現段階では発艦しても、着艦できないしw

483 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:51:00.32 ID:F83qNdql
>427 :名無し三等兵:2011/11/25(金) 21:00:29.77 ID:???
>よろしくお願いします。
>第二次世界大戦、
>ソ連は「連合国軍」には入ってなかったんですか?
>最初から最後まで連合軍には入らなかったのですか?
>単独で、西ではドイツと戦い、東では日本と戦っていた、
>そういうことですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
第二次世界大戦開戦の、ポーランド侵攻時点では、ソ連はドイツの味方でした。
イギリスの敵方だったのです。
ソ連とフィンランドの戦争では、イギリスはフィンランドを支援しました。
それが、独ソ戦が開始されて、敵の敵は味方との論理で、イギリスの味方の連合国となったのです。

484 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 10:52:02.84 ID:???
>甲板のいちばんうしろから前に向かって走れば、十分余裕がある離陸ができると思うのですけれども
>坂にした部分にカタパルトをつければ、もっと効率よく飛び上がれるような気がするのですが

どちらも、駐機スペースを圧迫し、航空機運用能力に著しく支障をきたすので
やむを得ない代替手段としてしか採用されません

甲板をフルに使って離陸というのはつまり滑走スペースに駐機させられないということです
坂にした部分は平たんでないからやはり駐機させられません

同時に多くの機体を運用するためには、それだけの数の機体を甲板上に並べたりあちこち動かしたりする広いスペースが必要ということです
だから極力平たんであることが求められるし、カタパルトの使用は発艦に必要なスペースをカタパルト分に留めることで
それ以外の甲板を別の用途に振り向けられるということです

つまりカタパルトもスキージャンプも、なくても発艦は不可能ではないが、
空母としての戦闘能力を大きく制限してしまうのです

485 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 10:52:23.99 ID:F83qNdql
1. 「ポーランド侵攻 - Wikipedia
ポーランド侵攻. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索 ...
年月日:1939年9月1日から10月6日. 場所:ポーランド. 結果:枢軸国とソ連の勝利、ポーランドの領土がドイツとソ連の間で分割された. 交戦勢力. ナチス・ドイツの旗 ドイツ ...
ja.wikipedia.org/wiki/ポーランド侵攻 - キャッシュ - 類似ページ」

1. 「冬戦争 - Wikipedia
スペインやイギリス、フランス等は、北欧の鉄鉱石を抑えるための名目として、フィンランドに対する支援をノルウェーなど ...
ソ連は開戦直後にフィンランド民主共和国という傀儡国家を建国し、フィンランド民主共和国を唯一のフィンランド政府として、損害が大きく ...
ja.wikipedia.org/wiki/冬戦争 - キャッシュ - 類似ページ」

486 名前:480 :2011/11/26(土) 10:59:02.51 ID:???
>>481
わかりました。

487 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 11:03:05.46 ID:F83qNdql
>419 :名無し三等兵:2011/11/25(金) 19:26:47.89 ID:qORcSF2a
>米軍が日本の重要な軍事施設を把握していたのは何故?
>そりゃ呉とかの鎮守府や東京とかは判るけど
>どうやって群馬とかの中島飛行機とかの存在を知っていたのでしょうか。
>いや、昔から有名だったのかも知れないけど。
>後、統制魚雷戦ってどうやって統制するんでしょう?
>ロシアのシップレック(グラニト)みたいにデータリンクで魚雷同士が
>標的を調整とかは無理だろうし
>水雷隊の中の人同士が会敵前に調整?
>それか発射直前に無線なり手旗なり発光なりで調整ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 アメリカ人からの聞き取り。
2 日本人からの聞き取り。

488 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/26(土) 11:04:14.96 ID:F83qNdql
1. 「零戦の構造上級篇
さらに米国のプラット&ホイットニーのワプスC型・ホーネットの製造権も取得し ノウハウを吸収し、
ジュピターの生産の経験をベースにワプスの ....
下のイラストのエンジンは 栄エンジンに排気タービンを直接クランク軸に結合して、タービンの生み出したエネルギーを クランクの回転に .....
昭和6年当時アメリカ機(複葉機)は宙返りできるのに、中島機は宙返りできない ここ問題に力をそそいだ人物こそ横空にいた源田実海軍大尉であった。 ...
www5d.biglobe.ne.jp/~cocoro/sub50.htm - キャッシュ - 類似ページ」



1. 「Amazon.co.jp: トレイシー 日本兵捕虜秘密尋問所: 中田 整一: 本
546円 - 在庫あり
Amazon.co.jp: トレイシー 日本兵捕虜秘密尋問所: 中田 整一: 本. ...
よく一緒に購入されている商品. この本と日本兵捕虜は何をしゃべったか (文春新書) 山本 武利 新書 ¥ 714 をあわせて買う. トレイシー 日本兵捕虜秘密尋問所, +, 日本兵捕虜は何をしゃべっ ...
www.amazon.co.jp/...日本兵捕虜秘密尋問所.../4062161575 - キャッシュ - 類似ページ」

489 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:14:42.40 ID:???
>>453
日本ってそんなに酷かったの?

490 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:17:14.40 ID:???
>>487
何年も前殻連投され、カスミンも何回も回答したコピペを相手にするなよ。
そこまで回答出来る質問に飢えてる回答乞食か?

491 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:19:40.26 ID:nccNmcW0
現代戦ではウンコ(人糞)は兵器に使えないの?

492 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:22:10.66 ID:AJbVrUlm
>>489
そりゃあもう。日本軍は第二次世界大戦でも群を抜いて最悪な軍隊。
歩兵兵器は明治大正の骨董品、戦車は米軍の重機関銃でらくらく貫通できる紙装甲。
航空機はほぼすべて米英独のパクリ。
人の命は紙切れ一枚以下、将校は他に類を見ないほどの無能の集まり。
この酷さは世界史上に残るね。


詳しくはここを呼んで勉強してね!!

旧日本軍弱小列伝
ttp://www.luzinde.com/

493 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:24:52.66 ID:???
>>491
天然の窒素化合物に頼らなくても良くなってから
使われる火薬の量が激増してしまいまして…

494 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:25:09.75 ID:???
人糞自体は兵器として使えなくても、人糞から何かを作ることは出来るかも

495 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:35:57.08 ID:???
>>451
イタリア人が伝統的に戦争に弱いという「イメージ」についていえば、それが
事実であるか否かは別にして、現代の日本の軍オタが作り上げたものではないよ。

古くはマキャベリの君主論にもでてくるし、ナポレオンの「イタリア人が戦争の
はじめと終わりで同じ側にいた例しがない。但し、二回裏切った場合は別である」という
言葉もある。現代のイタリア人であるラインホルト・メスナーの本にもでてきた。

496 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:36:07.33 ID:???
>>492
このサイトて軍板民の評価はどうなんですか?
確か昔論破スレが立ってた希ガスんですんが・・

497 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:44:20.91 ID:???
信長が多少無茶をして朝廷に借りを作らない方針を貫いていた事が
本能寺の変によって、瓦解したという見方はどうでしょうか。

織田が大きな犠牲を払ってでも多正面作戦をいとわなかったのは、
信長一人のカリスマで政権を打ち立てようとしてたのだが
秀吉の勢力拡大時、正当性確保のためには朝廷を無視できませんでしたよね。
本能寺の変が必然だったとか、陰謀とか言うつもりはないんですが
やはりそういう、なにがしかの抗力のような物は無視できないのでしょうか。


498 名前:497 :2011/11/26(土) 11:45:45.41 ID:0jd+vmQi
すみません。497です。

499 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 11:46:30.45 ID:???
>>497
【初心者】スレッド立てる前に質問をPart28【歓迎】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history/1318780961/

500 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 12:03:19.47 ID:???
>>483
>霞ヶ浦の住人の回答。
第二次世界大戦開戦の、ポーランド侵攻時点では、ソ連はドイツの味方でした。
イギリスの敵方だったのです。
ソ連とフィンランドの戦争では、イギリスはフィンランドを支援しました。
それが、独ソ戦が開始されて、敵の敵は味方との論理で、イギリスの味方の連合国となったのです


あーもっと正確になるよーに君の好きなところにリンクしてやろう
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E5%9B%BD_(%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6)

ぎりぎり”敵”まではいってないなあ
限りなく敵に近い敵性国家ってとこかな

501 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 12:36:38.13 ID:cpMithSJ
>>492
ここは自演して珍説を撒き散らす場所じゃないぞ。

502 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 12:43:10.24 ID:???
質問よろしいでしょうか?
この間旅客機で東京まで行ったのですが
旅客機でコブラやクルビットは可能でしょうか?

503 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 12:43:50.50 ID:???
>>502
板違い

504 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 12:43:52.72 ID:???
>>502
無理

505 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 12:54:33.35 ID:???
>>502
不可能

506 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 12:54:45.90 ID:MENo0uaK
よく上空をハーキュリーズやコブラが飛んでいるのですが(恐らく横田基地)
輸送機やヘリで一体何を運んでいるのですか?弾薬とかでしょうか?

507 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 12:56:23.53 ID:wh4ta5Vu
核武装スレで核持ってない国全部生存権放棄していると主張している人がいるんですが
非核武装国は全部生存権放棄しているんですか?

508 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 12:57:38.33 ID:???
>>478
>>484に加えていえば、空母機は短時間での発艦、着陸が求められる。
離発艦時に空母は風上に向かって全力航行する。最も弱い時だから短時間に済ませなかれば
ならない。駐機スペースがとれなければ、短時間で次々に発艦出来ないし、
発艦・収納を同時には出来ない。アングルドデッキの必要性を考ええてみれば
分かると思う。
カタパルトは短時間・短距離でその機の離陸速度まで持って行く物だから
上り坂は逆効果。意味も無い。
スキージャンプは乱暴な言い方をすればカタパルト技術・運用ノウハウを持たなかったり、
コストを掛けれない時の苦肉の策といって良い。

509 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 13:29:14.46 ID:???
>>502
そもそも大型機は推進力と機体強度の問題で、宙返りすらできない。

510 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 13:57:01.41 ID:???
>>506
その飛行機で運べる重さ・大きさの物なら何でも。
ちなみにコブラじゃなくてイロコイね。

511 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 14:07:59.97 ID:???
>>509
C-130は?

512 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 14:18:15.27 ID:???
>>506
横田にいるヘリの中で明るいグレーに塗られたものや小型のビジネス機タイプの飛行機など、
シートを取り付けたり防音加工されて人員(特に要人)輸送に特化されている機体もある。

513 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 14:32:33.93 ID:VMWMhymk
「火垂るの墓」を見て思ったのですが、
戦争末期から終戦直後の食糧難で、
日本国内でどれくらいの餓死者が出たのでしょうか?

514 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 14:34:19.15 ID:???
>>502>>511
コブラなどの特殊な機動はC-130はもちろん、戦闘機ならどの機種でもできるってわけじゃない。

ひと昔前までは垂直上昇中に加速できるだけでも画期的だった。
離陸してすぐ垂直上昇に入ってそのまま音速も突破、なんて芸当ができるようになったのもようやくF-15以降の話。

515 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 14:48:31.08 ID:???
>>511
出来ねーよ
軍用輸送機に夢見すぎ

516 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 15:31:22.12 ID:???
いつ危険がきてもいいように体を鍛えてるのですが
軍人は平均的には毎日どれぐらい走ってるのですか?

517 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 15:36:49.65 ID:VEKr5TBo
>>513
日本近代史板できけ。

518 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 15:49:52.16 ID:i4m/SIs7
イギリスの未完成軽巡洋艦「ネプチューン」級や
9.2in砲搭載の計画艦等、WW2頃の英国の未成・計画艦
について図面やデータの載っている本やサイトを教えてください。

519 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 16:18:10.60 ID:???
>>516
何十キロとか
そのうえ、とっても重い装備を背負ってます。

ま、場所によってやってる量は異なるよ

520 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 16:36:24.08 ID:???
特殊部隊でも無い限りそんなに走らないし荷物もそんなに持たないんでね?
教育隊や陸教じゃ5〜10kmぐらいだったような

521 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 16:43:02.64 ID:???
ゴルゴ13に載っていましたが、M16のクリーニングは訓練された兵士以外には
不可能な程、難しくて時間がかかるんでしょうか?

522 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 16:57:55.26 ID:3V9Qg+pj
>>521
そりゃ、教育受けてなきゃ、無理矢理ばらしても組み立てられんだろ

523 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:06:50.00 ID:3/E6ckUv
質問です
戦闘機の航続距離を伸ばす方法として、ww2のグライダーみたいに別の航空機に
曳行させて空中で切り離し→エンジンonって方法を思いついたのですが現実的
にはやはり無理があるでしょうか?

よろしくお願いします


524 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:10:18.99 ID:???
>>523
空中給油に勝る方法はありません

525 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:25:39.20 ID:???
>>522
軍板民はどうなんですか?

526 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:26:47.56 ID:A7hwSQRI
輪形陣の中心にいる空母に核魚雷が当たったら、艦隊ごとアボーンですか?
核弾頭搭載の対艦ミサイルならどうでしょうか?

527 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:33:00.43 ID:LmCL2c39
軍用機って平時でも民間と比べて損失率って高いんですか?

528 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:34:05.26 ID:nrUdrxRA
フランス海軍の空母クレマンソー級のうちクレマンソーは解体、フォッシュはブラジルで再就役と命運が分かれたのは何が理由だったのでしょうか?

また、クレマンソー級は搭載機としてアメリカのF-8クルセイダーを採用してますが既にミラージュの開発経験があるにも関わらず何故自国の戦闘機を開発しなかったのですか?

529 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:35:58.24 ID:???
>>526
そりゃあアニメの世界に出てくるTVの枠に収めるために隙間なく航行してる艦隊なら
どうか知らんが、現実問題としてそんなことはありえない。

*現実世界の空母艦隊での輪形陣は各艦の間隔が10km単位で離れている。
*たとえ核を使おうと核弾頭一発で艦隊を無力化できないのはクロスロード実験
(戦艦長門その他を使った核実験)で証明されている。

530 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:36:47.60 ID:???
>>526
ビキニ核実験のデータなんかを見る限り、直撃した艦以外は即轟沈とはいかず、輪形陣の外周を形成する艦は最悪でも大破に留まる
つまり艦隊ごとアボーンは非常に難しい。

ただ、健在な艦もEMPで電子機器は使い物にならないし、戦闘続行は困難と判断されるため結果的に無力化される。

531 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:41:50.76 ID:nrUdrxRA
>>516さんの便乗質問なのです。
>>519さんの回答によれば軍人は一日何十キロ、しかも毎日走るそうですが軍人出身の陸上選手を円谷幸吉以外聞かないのは何か理由があるのでしょうか?
それとも私が無知なだけで軍人出身の陸上選手はかなり多いのですか?

532 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:46:37.21 ID:???
>>531
陸上のバイアスロンなんかはどこの国も軍人だらけよ

単にメディア露出がないだけ

533 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:47:23.00 ID:???
文民統制しないん?

534 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:48:07.04 ID:???
>>531
例えば円谷のライバルアベベはエチオピア軍人だべ?
途上国では陸上競技をさせてくれるような組織は軍しかなかったりする。

日本人なら重量挙げの三宅義信だな。

535 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:48:42.41 ID:???
どうして日本軍の対戦車兵器として使用される梱包爆弾や地雷は遅延信管が皆無なんですか?

536 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:54:27.77 ID:nrUdrxRA
>>532>>534
素早い回答ありがとうございます、実際は軍人出身の選手はかなり存在しているのですね。
アベベの名前は知ってますが彼が軍人だったとは知りませんでした。

537 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 17:57:10.00 ID:???
525
軍事板の市民構成
ー電動エアガンで遊ぶサバゲー住民
ー家族に自衛隊員がいてツッコミ好きな人
ー就職先の候補の1つが国防の人
ーテレビでやっていた映画を語る人

んで軍事ネタ好きな会社員(自動車パーツ)の自分が思うに クリニーング棒と金属歯ブラシでできる気がする、メーカー認証と同水準の整備なら指導教官が必要なんだろうけど。

>523
古くて両翼の大きめな70年も昔の軍用機なら行ける気がする。

最新の戦闘機はまずムリ(-_-)残念ながら。
機銃に当たらない、急加速の風に耐えろ
と注文されて羽根を小さくする運命にあるから。ワイルドキャット→F18→エグゾゼ
飛ぶ物体は速いほど両翼が小さくなるんや。
グライダーのようには行かないのが旅客機との大きな違い、戦闘機のね。

538 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 18:15:11.47 ID:4EQ8Up3D
>537
何コイツ?

539 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 18:19:14.73 ID:???
>>528
第二次大戦中に建造されたミナス・ジェライスの代艦を中古でもいいから一刻も早く欲しかったブラジルという買い手があったから。
クレマンソー級は艦齢50年の老朽艦だからブラジルのような事情でもなければ欲しがる国がそうはない。

戦闘攻撃機だけどエタンダールがあるじゃん。

540 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 18:28:15.34 ID:nrUdrxRA
>>539
回答ありがとうございます、単にいいタイミングで買い手が存在したからという単純な原因なのですね。
艦の状態に差があったのかなとか思ってました。
アメリカで保管している退役空母を購入するという選択肢もあった気もしますが。

541 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:04:51.39 ID:???
>>528
必要数が30機程度なので、新規開発するコストと時間を考えると
あり物で済ませたほうがいいという判断。

542 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:08:57.67 ID:???
>>540
乗員数で1/3ですむし、船体の大きさも300m超える船体のアメリカの中古空母だと入港できる港の制限や
整備のために入るドック設備の有無などハードルが高すぎるから。

543 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:15:40.18 ID:E8Ew1cH5
中国の空母がワイヤーを調達できなくて困ってるそうですが
どうせワイヤーなんだから自分で作ればいいんじゃないでしょうか

そりゃ最初は失敗するかもしれないけど貴重な経験になるし
同じ地球の国のアメリカやロシアにできるんだからできると思うんですが

544 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:18:06.52 ID:???
>>543
中国の大使館へアドバイスしてください。感謝されるでしょう。

545 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:34:17.40 ID:???
>>543
そういう地味な開発段階をすっ飛ばして、「ウチの空母、すごいアルヨー」ってしたかったのに、肝心の空母として
機能しないから(# ゚Д゚) ムッキーーってことじゃん。
素材を開発するところから始めなきゃいかんけど、材料分野の開発能力がアレなんで、まるっと自力だとどれ
くらい掛かるかわかんないって話。

546 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:39:52.51 ID:???
>>543
>どうせワイヤーなんだから
一言でワイヤーといっても材質から製法まで千差万別
見た目はパクれても性能までは真似できませんw
>そりゃ最初は失敗するかもしれないけど貴重な経験になるし
数十億円の艦載機がバンバン海に落ちてこれまた貴重なパイロットが
何人も死んだら貴重な経験どころではなくなります。

中国高速鉄道の事故の例を見てもわかるように
見た目は先進国に追いついているようでも
まだまだ技術や運用ノウハウは発展途上国なのですよ
中国はww

547 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:40:24.24 ID:???
どうせ日本があっさりと無償技術供与して解決だよw

548 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:45:56.87 ID:???
>>547
日本には空母の着艦用ワイヤー装置一式の開発ノウハウなんて持ってないが。

549 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:47:34.64 ID:nrUdrxRA
>>541
30機しか必要なかったのですか……
それなら既存の機体を購入するという選択もわかります、ありがとうございました。
>>542
当時のブラジルはフォッシュの規模が適正と判断したわけですね。
南米の名手としての威信は元米空母の方が高まった気もしますが今みたいな好景気ではなかったから仕方ないですね。

550 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:49:30.21 ID:???
>>549
ああ、ごめん42機だった。

551 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:51:17.48 ID:???
>>523
レーダーとか通信とか、最近では飛行機そのものを飛ばすために必要なコンピュータとか、
みーんなエンジンで駆動してる発電機から電気を供給してるんだが、その辺はどうするね?
ちなみに、特にレーダーなどは消費電力が大きいのでバッテリーでは到底間に合わない。

552 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:53:56.99 ID:???
>>519
ありがとうございます。

553 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:56:44.36 ID:???
>>523
今時の飛行機は昔のレシプロ機に比べて排気の影響がでかいから昔と同じような間隔で運ぶと影響を受ける。
更に操縦系統に必要な油圧はエンジンから得るわけだけどそれが無いから操縦できず下手したら空中で運動が発散して分解。

まあRATを使えば油圧の供給ができるが現状では非常用だから長時間使うことは想定していない。
長時間使用するよう改良すればいいがそこまでする意味あるの?

ちなみに>>551がいう電力はRATである程度まかなえる。

554 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 19:59:55.17 ID:AAXCqlhf
ある国が開戦前に彼我の国力・軍事力・世界情勢等々から、未来予測をして「勝てる。楽勝。」と判断し、
開戦したが、実際には大苦戦し、最悪負けてしまった。
なんて例はいくらでもあると思いますが、

逆に「大苦戦必至。最悪負けるかも。」と予測していて開戦したものの、まさかの大勝利を収めたと言う例はあるで
しょうか?

あるとすれば、未来予測と違って勝てた理由はなんでしょうか?
逆になぜ未来予測で敗北を予期してしまったのでしょうか?


555 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:00:50.56 ID:???
軍板住民らしい冬の過ごし方は?

・赤軍冬季攻勢ごっこ
・保温グッズ携行暖房持って八甲田山体験
・防空レーダーで白髭からマリンフォードを守る
・ネコはコタツで丸くなるヒトも丸くなる
番外 デート妨害  データ破壊が今風かなぁ

556 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:07:42.84 ID:???
>>554
有名なのが日清戦争と日露戦争。
それぞれ説明すると長くなるのでwikiでも見てくれ。

557 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:07:54.31 ID:???
>>548
大戦時のノウハウじゃ駄目?

558 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:08:23.48 ID:???
>>555
アンケートは雑談スレでどうぞ。

559 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:09:30.02 ID:???
>>557
質問を続けるならIDだせ。

560 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:12:26.80 ID:???
>>559
心が狭い貴方に聞いていませんが?

561 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:12:35.51 ID:???
>>557
ロストテクノロジーに何期待しとるんだ?
今や世界中、戦艦級の大口径砲の製造が不可能になっているのと同じ
日本の空母絡みのノウハウも散逸して完全に失伝しとる

562 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:14:16.25 ID:???
>>554
マルビナス戦争が前者
フォークランド紛争が後者

563 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:14:29.95 ID:???
>>561
清朝の陶磁器とかじゃなくて大量生産を前提として工業品なんだから、図面や実験データで再現できないのか?



564 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:17:50.70 ID:???
>>563
できない
たとえば当時の工具も材質も、「それを造り出す設備や職人」ごと消え去っている
もちろん一度は造ったものだ、時間と金を惜しみなく投じればいつかはできるだろう
しかしそれは一からやり直すのと大して変わらない
基礎技術からして失われているから、何十年という時間がかかるよ

565 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:19:39.06 ID:???
>>564
じゃあ日本の基礎技術を支えている中小企業メーカーが資金繰りの悪化で
バタバタと潰れているが・・・そのうち日本はエライことになるの?

566 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:20:36.74 ID:???
雑談スレか? ここ

567 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:21:14.01 ID:???
>>554
七年戦争。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%B9%B4%E6%88%A6%E4%BA%89
ロシア&オーストリア対プロイセンという分の悪い戦いだったが、ロシアの女帝が死んでプロイセン王ファンが後継ぎになったのでプロイセンが有利な条件で戦争終了。
ヒトラーもルーズベルトが死んだ時同じ奇跡が起きることを期待したけどそういうことにはならなかった。

568 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:21:18.35 ID:???
>>565
なるよ。
そしてその技術はすべて中韓に吸収されて日本は破滅への道を歩むのさ。

569 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:22:12.34 ID:???
親の遺言でAgeない人たちが語らいあうスレです

570 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:22:16.40 ID:???
>>566
ID出さないバカとそれに食いつきてる質問乞食の自演だよ。

571 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:22:22.75 ID:???
何をいまさら
産業空洞化の危険はずっと前から叫ばれてるし
企業もできる範囲で必死に下支えしてるじゃないか
なんとかしてエラいことになるのを防ごうと、あらゆる産業が努力してる
だがこれといった決め手がないからジリ貧なんじゃないか

ちなみに、二十年早く、アメリカでは産業空洞化が思いっきり進行して
すでにまともな意味での製造業は崩壊している
あのシリコンバレーでさえ今は昔

572 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:23:11.94 ID:???
>>569
テンプレ4
・質問者はメール欄に何も書かず空白にしておくこと。たとえ親の遺言でもsageは論外。

573 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:29:11.31 ID:???
>>563
できない。
現代の企業でも過去に作っていた金属加工をもう一度商品化しようとしたら
過去のデータや設計図を見ても出来ないので
定年退職した当時の職人や責任者にもう一度来てもらって商品化したとか言う話がゴロゴロある。

職人のさじ加減とか勘の部分がデータとして残ってないのよ。
高学歴の新卒を大量動員しても長年勤めた職人の勘にはかなわない。

574 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:29:39.07 ID:???
〉491
○ンコ

特殊部隊ならまだ有効 背負える機材がギリギリだし夜間だと見にくい
隊員一人失っても大打撃の人員数だから。

中進国以上のありきたりな通常部隊ではあまり意味ない
雑菌や膿を見つけたら戦力から外すし、衛生面の兵士や除菌機材も持っているのが普通
代わりの兵士はいるし…

石器時代そのままの住民 南米やパプア島とかは今さらどうしただろうし 
ネズミやらワニと戦っているナイジェリアまわりの人には日常だろうし

攻撃側もあまり意味ない もっと軽いアイテムは有るんで。

575 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:33:02.64 ID:???
>>557
速度も遅く数トンしかないレシプロ機を制動する大戦中のワイヤーと
速度も速く数十トンのジェット機を制動する現代の物が同じ技術で大丈夫だと思うのか??

576 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:51:19.84 ID:G3G48h5I
第二次世界大戦時には隻腕のパイロットがいましたが
スロットル操作などはどうやって行っていたのでしょうか?
空戦時にスロットル操作はあまり行いそうにありませんが、
どうしているのか気になったので教えて頂けるとありがたいです。

577 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:56:20.90 ID:???
>>576
「隻腕 パイロット」で検索してみてはどうでしょうか。

578 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 20:56:27.51 ID:???
>>576
ttp://plaza.rakuten.co.jp/allmilitary72/diary/201107070000/
隻腕の事例があったので。
義手を付け、それで操縦、空戦出来るように機体を改造とのこと。

579 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:12:56.04 ID:G3G48h5I
なるほど、義手を使ってクリアしていたのですか。
義手と行ってもスロットル操作が出来るんですね。

580 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:21:56.69 ID:hL7JVo/3
今日、横須賀で護衛艦「やまぎり」を見てきたのですが、
壁に何かの方向を示すように、「T→」(黒) 「+→」(赤)「D→」(赤)
という矢印が何箇所かに表示されていました。
T, +, Dはそれぞれ何を表すのでしょうか。ご存知の方教えて下さい。

艦上にいた自衛官の方に聞いたら分からないと言っていました。(秘密なだけ?)


581 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:25:04.44 ID:BUs28o82
韓国のK3(ミニミのライセンス品)はハンドガードがやたら真四角で角張っていますが、あれは技術上の問題?
それともあえてそうする理由があるんですか?

582 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:36:53.89 ID:???
>>580
一応、部外者には勝手に教えていいもんじゃないのだが、特に機密指定はされてないし
専門書には普通に載ってるからいいか。

黒矢印 T は戦闘通路標識。
赤矢印 + は戦時治療所案内標識。
赤矢印 D は洗浄所案内標識。

詳しい説明はパスね。

583 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:37:16.82 ID:???
>>581
ハンドガードはK2の流用品の為

584 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:40:16.88 ID:???
>>573
そうですか・・・その定年退職者が外国に取り込まれていたら・・・・

585 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:42:35.78 ID:???
>>584
外国が技術系(情報技術含む)の定年退職者をスカウトするのは普通に行われているよ。

586 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:43:58.27 ID:BUs28o82
>>583
ありがとうございます

あともう一つ
イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

587 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:47:28.10 ID:???
>>586

>>29
>>97
>>103
>>408
>>411
>>414


588 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:55:21.86 ID:???
自分はおもしろキャラだとでも勘違いしてるのかこいつ。

589 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 21:58:41.16 ID:???
>>588
世の中にはマジで基地外という生き物がいる
ただそれだけのこと。

590 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 22:20:23.32 ID:hL7JVo/3
>>582

580です。
どうもありがとうございます。




591 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 22:25:28.54 ID:???
自衛官の「わからない」は「言っても大丈夫かわからない」
言えないことは「言えない」という

592 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 22:29:57.78 ID:BUs28o82
まあ
明日もまた来ますから

593 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 22:35:54.19 ID:???
バカにされたり軽蔑されても相手してもらえるのがそんなに気持ちいいわけか。
現実で無視されてる奴の考えそうなことだな。

594 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 22:47:07.06 ID:???
>>593
何様だよ

595 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:10:03.54 ID:???
なんで軍板しょっちゅう落ちてるの?


596 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:13:42.24 ID:???
>>595
誘導
2ch運用情報
http://qb5.2ch.net/operate/

597 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:25:38.24 ID:???
>>514
ベトナム戦争でミグ相手にファントム
がやりませんでしたっけ?クルビット。

598 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:26:58.31 ID:???
>>509
ありがとうございます。

599 名前:居酒屋正社員 :2011/11/26(土) 23:31:33.42 ID:???
オレの爺さんは海軍の名誉軍医大将だったわけだが、当時の陸軍将校連中は勇敢で愛国心はあるが頭でっかちのバカばかりだと言っていた。
対して海軍の士官はスマートで頭がキレるやつらばかりだったと。

600 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:37:58.30 ID:???
相変わらず嘘をつきまくるな
名誉も何も旧帝国陸海軍の軍医は中将より上になることはない
そもそも軍医大将なる階級自体が存在しない

601 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:38:10.04 ID:???
>>599
戦争に負けたのは海軍なんだけどなーw

602 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:38:19.17 ID:???
イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

603 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:40:25.52 ID:???
名誉軍医大将?
そんなことを爺さんがしゃべってたのなら
それは単なる見栄で嘘ででたらめだ
仮にも軍板で話そうというならそのくらいの裏は取れよ
大将でなくても将官クラスなら(というかその下の佐官クラスでも)経歴全部資料で裏が取れるんだぞ


604 名前:居酒屋正社員 :2011/11/26(土) 23:50:48.72 ID:???
だから、正式な階級は中将だったんだよ。
「名誉」軍医大将という称号をもらったんだ。かの石井四郎軍医中将とも友達だったと聞いたぞ、わかったかカスども。
最近のやぶ医者とは格が違うのだ。

605 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:57:47.41 ID:???
そんな称号は存在しない
だいたいずっと満州にいた石井と交流を持てる海軍の軍医中将などいない

606 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:58:11.63 ID:???
で、なんでサービス業の人間が週末のこの時間にカキコできるわけ?

607 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:58:20.07 ID:???
>>604
そんな名誉軍医大将なんて階級は授与された記録はないよ。


608 名前:名無し三等兵 :2011/11/26(土) 23:58:29.49 ID:???
>>602
ジョーカー中に不意を突かれたって言っただろ

609 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:02:05.39 ID:???
>>607
称号もな
階級でなくて名誉称号であっても、授与されれば記録はちゃんと残る
軍医中将の経歴は全部追えるんだ
日本海軍史とかその手の資料はいろいろあるんでな
でたらめの裏なんてすぐに取れる

610 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:06:34.93 ID:???
居酒屋って軍事知識は一応あるの?

611 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:07:13.18 ID:KUfrgYLU
東ドイツのオーバーコートを私服で来たらひかれますか?

612 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:09:38.94 ID:q9BnoI7/
アフガニスタンなどでサングラス掛けている米兵を見ますが、
あれでは視界が暗くなって敵に気付かない危険性が増すのではないでしょうか?

613 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:10:33.03 ID:???
>>611
ナチスの制服じゃなければ問題ない。

614 名前:居酒屋正社員 :2011/11/27(日) 00:17:26.38 ID:???
自治医科と産業医科、国立医には合格できなかったが、慶応と慈恵医には受かった俺だからな

金が無いと医者になれない国などつぶれてしまえ

615 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:20:32.76 ID:???
>>611
別にひかれやしないけど、あれくそ重いよ。普通の日本人だともてあますよ

616 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:21:45.87 ID:???
>>614
奨学金制度も利用できない頭のお前が悪い
貧乏人でも医者になれる稀有な国だぞ日本は。

617 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:23:22.51 ID:???
>>612
眩しさで気付かない方が危険

618 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:23:42.65 ID:WY7Za5Bk
ISAFのヘリが検問所誤爆? パキスタン兵28人死亡
らしいですけど。これはロケットかもしれないけど。

アパッチとかのチェーンガンの射程は3kmってマジですか。

619 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:26:49.66 ID:???
>>642
M242 ブッシュマスターの有効射程は6800m。
3km程度は楽に届く

620 名前:居酒屋正社員 :2011/11/27(日) 00:27:17.71 ID:???
>>614はオレの偽物だ、オレは中卒だと言ってるだろう
オレのおじさんは大学の医学部の助教授だがな

621 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:27:21.90 ID:???
>>599
爺さんが、軍医中将ということはおまえさん、還暦まじかとしか思えないが。w

622 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:28:03.49 ID:???
ゴメン、安価ミス。

× >>642
○ >>618に訂正

623 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:28:27.38 ID:???
>>620
助教授なんて名称は5年以上前に廃止されたぞw

624 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:28:33.97 ID:WY7Za5Bk
>>619
そ、それはすごい。。。
ありがとうございます。

625 名前:居酒屋正社員 :2011/11/27(日) 00:29:36.19 ID:???
>>621
オレの田舎では、ヒイジイサンのこともジイサンって言うんだよ!
オレはまだ25歳だ!

626 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:31:07.17 ID:NE13rYeh
キューバ危機が途中で回避されず、米ソとその傘下の国家がとことんまでやりあってたら、北斗の拳状態になってたんでしょうか?
それともあの当時の核兵器の量だとそこまではいかなかったでしょうか?

627 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:31:40.48 ID:oF6IlNYT
軽空母の利点を教えてください。

628 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:32:32.92 ID:KUfrgYLU
>>613
なるほど、ナチスではないので大丈夫そうです

>>615
確かに肩こりそうですよね・・・
http://blog-imgs-47.fc2.com/r/e/m/remagen966/20110103232820ce8.jpg
この画像にかなり近いんですが、職質とかされるんでしょうか?



629 名前:居酒屋正社員 :2011/11/27(日) 00:32:49.86 ID:???
対馬が韓国に侵略されているのを見てお前ら危機感を抱かないのか?
さっさと日韓トンネルを建設し、地下から陸上自衛隊を侵攻させて半島を制圧せよ!

630 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:33:10.34 ID:???
>>627
いろんな意味で安いから財政に優しい。

631 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:33:57.62 ID:???
>>628
ノルマが足らない警官なら、スーツ着てるサラリーマンでさえ職務質問するぞ。
詳細は警察板できけ。

632 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:35:37.76 ID:???
>>628
されなかったけど、重くてすぐに着るの嫌になったよ。コレクションじゃなく実用品としてならやめとけ。

633 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:38:58.80 ID:???
>>626
>>4
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。

634 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:40:39.57 ID:CuPp7fyG
イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

635 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:50:55.21 ID:???
土曜日の居酒屋って、もう店じまいしてるの?

636 名前:居酒屋正社員 :2011/11/27(日) 00:51:19.22 ID:???
>>629
人の手汚す前に自分の手を汚せよ


637 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:52:56.35 ID:4OejXZN6
ソ連と中国が川の中洲を巡って戦争したことがあったと思いますが、戦闘機による空中戦は行われましたか?

638 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 00:56:31.19 ID:???
>>635
してるわけない

639 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 01:00:42.12 ID:CuPp7fyG
うちの85歳のじいちゃんがゼネコン出身なんだけど、戦後に数年以上かけて関東の山間部に核ミサイル用の施設を作ったっていつも言うんだよ。
言い出したのもここ5年位だよ。
それでね、あれは今どうなったんだろうと。
数km以上巨大なのを地下に掘ったと。
詳しい人教えて下さい。
普通に水道とか鉄道に使われちゃってるの?


640 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 01:04:19.56 ID:???
>>639
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 724
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1321217516/576

576 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2011/11/19(土) 00:35:17.49 ID:eOXo21wY
うちの85歳のじいちゃんがゼネコン出身なんだけど、戦後に数年以上かけて関東の山間部に核ミサイル用の施設を作ったっていつも言うんだよ。
言い出したのもここ5年位だよ。
それでね、あれは今どうなったんだろうと。
数km以上巨大なのを地下に掘ったと。
詳しい人教えて下さい。
普通に水道とか鉄道に使われちゃってるの?



641 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 01:05:31.74 ID:???
>>639
本日のバカ> ID:CuPp7fyG

642 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 01:06:41.32 ID:???
>>640
まだ回答ついてないだろ

643 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 01:09:10.62 ID:???
>>637
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Sino%E2%80%93Soviet_border_conflict#Border_conflict_of_1969

してない。
ソ連側がT-62を4両投入したけど1両が撃破されて中国がそれを鹵獲してる。

644 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 01:10:04.28 ID:???
>>643
中国に撃破されるなんて情けないなー

645 名前:居酒屋正社員 :2011/11/27(日) 01:14:49.39 ID:???
それって、アメリカが川に潜水艦を派遣して戦闘を偵察してたんだよな

646 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 01:18:58.33 ID:???
>>642
前スレでついてる。

647 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 02:13:12.04 ID:TxbQXAfW
アメリカは太平洋戦争末期に台風にやられてえらい被害を受けたそうですけど、なんでそんな被害を受けてしまったのでしょうか?
軍艦だったら荒天に備えるのは当たり前だと思うのですが

648 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 02:30:05.22 ID:???
>>647
航空機の進歩に対応するため補助艦は対空火器を山盛り乗せたせいでトップヘビーになっていた。
そこに台風の直撃を受けることで被害が拡大した。ぶっちゃけ、ぶっちゃけ、友鶴事件の再現。
空母の艦載機被害はシャッターで塞いでいるだけの開放型格納庫の欠点がモロに出たため。

あと、日本近海ってのは4つの海流と大陸性、海洋性の気団が入り乱れてオマケに台風も来る世界でも有数の海難地帯
戦国時代に欧州から来た船がやたら難破したり、江戸時代末期に漂流者がやたら欧米の船に拾われたのもこの環境が要因。
アメリカ沿岸の運用環境を想定した米海軍の航洋性は日本近海でははっきり言って甘過ぎた。
だから戦後に空母はエンクローズド化して、補助艦は軒並み再設計になった。

649 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 02:45:45.82 ID:???
>>631
職質にはノルマなんてないが?
キップ切りなんかと混同してない?

650 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 02:53:00.85 ID:???
なんで軍板落ちてたの?


651 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 03:11:53.24 ID:???
軍事ケインズ主義じゃないけどさー
アメリカの一番得意な産業は戦争なんだから
それを抑制しましょうとか言ってる馬鹿を大統領にしちゃ上手く行くわけないだろ
TPPとかアホなこと言ってないで素直に環太平洋軍事同盟とかしときゃいいんだよ
それで各国にアメリカの兵器をムリヤリにでも買わせればいいの
F-22を超える戦闘機を作ればF-22を各国に売れるだろ
何で次世代戦闘機を凍結してんだよ
大体アメリカ人が工場や農場で真面目に働くなんて似合わないんだよ
皆して銃を持ち歩いて気に食わない奴を見かけたら、問答無用の超早撃ちで撃ち殺すぐらいのが正しいアメリカ人なんだよ
アメリカは戦争大好きな戦闘民族が集まった戦いの国だぜ
どんどん兵器作ってどんどん戦争しないと
試しに近くのキューバでもボコボコにしてこいよ、あいつらだって原住民を一人残らず皆殺しにして住み着いてんだぜ、皆殺しにしても文句は言わせない
戦いが大好きって本分を否定してどうすんだよ
かつての日本が戦争好きな振りしてたみたいに、本分から逃げて似合わないことするとロクなことにならん

652 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 06:54:49.67 ID:???
居酒屋が来てたのか
大将だか中将だか知らんが、軍医将官の家系からどうすれば高校進学できず乙四に3回落ち居酒屋店員に落ちぶれて医者を妬みデモを扇動するネトウヨを輩出できるんだろう
一族の面汚し、恥晒しだよな
一族からすれば、こんなのが同族と知られたくないだろうよ



話が本当だったとして、な
まぁどんな家系だとしても、居酒屋が人間として出来損ないでクズなのは厳然たる事実だ

653 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 07:16:05.02 ID:???
>>650
>>596

654 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 07:18:51.88 ID:???
>>637
ダマンスキー島(珍宝島)事件は陸軍のみによる白兵戦。ソ連軍が
やや不利で、休戦した。

655 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 08:54:26.79 ID:/HC76Qb2
Wikipediaによれば、朝鮮戦争は初めてのジェットエンジン戦闘機同士による
戦いが行われたそうですが、当時の戦闘体系はいかなるものだったのですか?
現代じゃ1ルック1キル〜ですが、当時も既にドッグファイトはあまり
見られなかったのですか?ミサイルの撃ち合いですか

656 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 08:57:44.13 ID:YSujMUbT
朝鮮戦争時代にAAMが配備されていたとはwww

657 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 09:03:18.20 ID:LVqYxEe2
>>655
ガンファイトオンリー。
でもって、WW2から使ってた12.7mmの非力さが問題になり、20mmに切り替えが始まった。

658 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 09:16:37.64 ID:???
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   花屋の店先に並んだ色んな花はどれも素敵で
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  この中から1番なんて選べない、一つ一つがオンリーワン
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  と、いうような歌が存在するが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  店に並ぶ花たちは数々の選別作業を潜り抜けてきた
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  エリートであることを忘れてはならないぞ
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |  結局駄目な奴は捨てられる世の中ということだな!



659 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 09:54:25.67 ID:fuWpQ1wb
携帯SAMで巡航ミサイルを撃ち落としてる動画をみたんですが、現実にそんなことは可能なんでしょうか?

660 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 09:54:52.39 ID:???
>>655
MiG-15の37mm機関砲で、B-29もB-36も落とされまくりで、
F-80も敵わなくて、F-86Aの投入でなんとか、制空権を回復した。

661 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 10:00:06.93 ID:LVqYxEe2
>>659
可能性の高い、低いを無視すれば可能。

662 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 10:00:32.62 ID:pAzAMPcK
ジェット戦闘機相手に完全人力の対空砲はどの程度の効果がありますか?

663 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 10:02:24.09 ID:???
>>660
B-36は実戦投入されてねえよ

664 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 10:03:54.18 ID:fuWpQ1wb
>>661
ニュース映像だったのでやはりパフォーマンスですかね

あとTOWって本当に有線みたいですが、途中で切れたりする可能性はないんですか?

665 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/27(日) 10:04:21.30 ID:SZZKoeeY
>>659
あらかじめ飛んでくるルートがわかっており、ちょうどいいぐらいに低い高度で、まわりに
障害物がなければ、可能は可能でしょう。

>>662
一門では事実上効果ありません。相手の位置と高度がわかっているなら、
弾幕を張れば確率的な効果があります。

666 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 10:05:29.86 ID:???
>>662
低空侵入してくる敵機のコースを予想して、
複数の機関砲で待ち伏せて使えば効果あり。

667 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/27(日) 10:05:34.84 ID:SZZKoeeY
>>664
切れたりショートしたりするので、藪越しはダメとか、
水面越しに撃つ場合はケーブルが水に落ちる可能性があるから注意とか、
いろいろあるみたいですよ。

668 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 10:34:34.40 ID:???
ゲーム等で

Aはアルファ
Bはブラボー
Cはチャーリー

という風に呼ばれているのをよく目にするのですが
その先のアルファベット(D〜Z)にも固有の軍事的名称があるのでしょうか?

669 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/27(日) 10:39:01.79 ID:SZZKoeeY
>>668
頻出質問でコピペのおそれもあるので、質問者はテンプレに従ってIDを出してください。

phonetic code でググること。

670 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 10:39:24.38 ID:yoP9VTdd
>>668
「通話表」でググれ

671 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/27(日) 10:45:26.37 ID:Fu3zeQ3n
>398 :名無し三等兵:2011/11/25(金) 17:19:39.40 ID:5ntejXGz
>電撃戦の名付け親って誰でしたっけ?
>前にデントンの電撃戦では、いくつか説があるというのは読んだんですが思>い出せなくて
>399 :名無し三等兵:2011/11/25(金) 17:32:11.06 ID:???
>398
>ハインツ・グデーリアン

霞ヶ浦の住人の回答。
1 「諸説紛々ではっきりしない」。
電撃戦という幻〈上〉より引用。
2 「ハインツ・グデーリアン」ではないだろと、想像します。

672 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/27(日) 10:46:31.52 ID:Fu3zeQ3n
説明。
「1935年には軍事専門雑誌『ドイツの国防』の文章にはっきりと”電撃戦”なる用語が記載されている」。
電撃戦という幻〈上〉より引用。

ドイツ機甲部隊の生みの親の、ハインツ・グデーリアンであれば、はっきり記録に残っているでしょう。
「諸説紛々ではっきりしない」にはなりません。



1. 「Amazon.co.jp: 電撃戦という幻〈上〉: カール=ハインツ フリーザー, Karl ...
Amazon.co.jp: 電撃戦という幻〈上〉: カール=ハインツ フリーザー, Karl‐Heinz Frieser, 大木 毅, 安藤 公一: 本. ...
よく一緒に購入されている商品. この本と電撃戦 (新ハヤカワ・ノンフィクション文庫) レン デイトン 文庫 ¥ 945 をあわせて買う ...
www.amazon.co.jp/電撃戦という幻〈上〉.../4120033643 - キャッシュ - 類似ページ」

673 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 10:49:44.49 ID:???
oiカスミン
QCサークルで連載してたってのは本当か?
総索引見てもそれらしいの出てこねえぞ

674 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/27(日) 11:03:02.87 ID:Fu3zeQ3n
>662 :名無し三等兵:2011/11/27(日) 10:00:32.62 ID:pAzAMPcK
>ジェット戦闘機相手に完全人力の対空砲はどの程度の効果がありますか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「ジェット戦闘機相手に完全人力の対空砲は」大変効果があります。

説明。
ベトナム戦争では、「対空砲火を浴びせるという「近接戦」によって米軍機を多数撃墜し」ました。
超音速を出せるジェット戦闘機でも、地上を攻撃しているときは、スピードは遅いです。
ベトナム戦争では、中国軍の対空部隊が北ベトナムに派遣され、実戦に参加しました。
また、アメリカ海軍の暗号が、共産側に解読されていました。
それらの条件が重なり、大変効果がありました。

1. 「毛沢東のベトナム戦争―中国外交の大転換と文化大革命の起源 - abekoji ...
2010年5月17日 ...
そしてベトナム戦争の戦況は、毛沢東が予見した方向に向かっていた。9月11日から17日までの1週間、北ベトナムに出動した ...
を封じる砲火網を形成しはじめた。それにより、撃墜される米軍機が急増した。米側の発表でも、9月20日の北爆だけで8機の ...
を作動させ対空砲火を浴びせるという「近接戦」によって米軍機を多数撃墜し、米軍パイロットの度肝を抜いた(23)曲愛国論文、『中国与印度支那戦争』94頁。 ...
d.hatena.ne.jp/abekoji/20100517/1274040973 - キャッシュ - 類似ページ」

675 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/27(日) 11:09:20.78 ID:Fu3zeQ3n
>673 :名無し三等兵:2011/11/27(日) 10:49:44.49 ID:???
>oiカスミン
>QCサークルで連載してたってのは本当か?
>総索引見てもそれらしいの出てこねえぞ

霞ヶ浦の住人の回答。
そのようなことはありません。

説明。
「QCサークルで」一度紹介されました。
記者とカメラマンが職場に来て取材されました。
後日、視察に訪れた職場関係の人から、「QCサークル」に載ったそうですね!と言われて驚いたことがあります。
その人の娘さんが、職場で「QCサークル」を読んで、父親に話したそうです。

676 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:10:32.55 ID:D79nIk8T
フランスの次期空母が何時頃就役するのかという事は現在の所全く決まっていないのでしょうか?
このまま建造されないという事もありえる状況なのですか?

また、この艦とクイーン・エリザベス級空母は電磁カタパルトの搭載を計画してますがアメリカからの供給をアテにしているのでしょうか?
それとも英仏両国とも自国開発を進めているのですか?

677 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/27(日) 11:12:23.90 ID:SZZKoeeY
「完全人力対空砲」はおそらくレーダー付いてないので、ベトナムほどうまく行かないでしょう。

678 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/27(日) 11:13:32.16 ID:SZZKoeeY
>>676
建造なしもあり得ます。英は電磁カタパルトの自己開発をしていますが、
結局アメリカ製になる可能性も十分あります。フランスのは知らない。

679 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:14:38.55 ID:q9BnoI7/
バズーカなどのバックブラストの温度はどのくらい高いのでしょうか?

680 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/27(日) 11:16:41.64 ID:Fu3zeQ3n
>627 :名無し三等兵:2011/11/27(日) 00:31:40.48 ID:oF6IlNYT
>軽空母の利点を教えてください。

霞ヶ浦の住人の回答。
安い。

681 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/27(日) 11:17:24.25 ID:Fu3zeQ3n
説明。

「大型高価な正規空母

の補助としてそれなりの数が計画、建造された軽空母であるが、
第二次大戦の終結後は急速建造という最大の利点が無くなり、また肝心の搭載機そのものがジェット化とともに急速に大型化、
大重量化したことから第一線機の運用能力を失い、対潜任務や強襲揚陸艦に転向したものの他は、ほとんどが70年代までに退役することとなった。
洋上で航空戦力を展開するには、大型高価な正規空母とその固定翼艦載機に頼るしかない状況にあったが、

その費用負担に耐えかねた

イギリスはこれを全廃する措置を採った。
しかし全通甲板型対潜巡洋艦とVTOL機ハリアー、そしてスキージャンプ台を組み合わせることで限定的ながら、

比較的安価に

洋上航空戦力を整える方策を編み出すことになる。」

下記、ウィキペディアの軽空母を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E7%A9%BA%E6%AF%8D

682 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:18:58.75 ID:???
>>679
マトモに浴びたら死ぬ可能性がある火傷するくらいの温度。

683 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:20:03.51 ID:D79nIk8T
>>678
素早い回答ありがとうございます、金融危機の現状を考えると計画中止も止むを得ないですね……
イギリスに支払った設計代が無駄になりますが建造の途中で止めるよりマシですね。
それとイギリスはカタパルトの自力開発を進めているのですね、アメリカ頼みかと思っておりました。

684 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:21:54.20 ID:???
>>630>>680の内容の違いって何だ?
後出しで内容が変わらない>>680は何がしたいの?

685 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:23:01.43 ID:D79nIk8T
軍艦に人名を付ける例は世界中で数多いですが子孫がいる場合名前を使用していいか許可をとらなければならないのでしょうか?
その結果断られる事もあるのですか?

686 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/27(日) 11:26:56.51 ID:Fu3zeQ3n
>612 :名無し三等兵:2011/11/27(日) 00:09:38.94 ID:q9BnoI7/
>アフガニスタンなどでサングラス掛けている米兵を見ますが、
>あれでは視界が暗くなって敵に気付かない危険性が増すのではないでしょう>か?

霞ヶ浦の住人の回答。
それはあるかもしれません。
しかし、白人の目は、私たち黄色人種に比べて、太陽光線に弱いのです。
プラスとマイナスを勘案して、「サングラス掛けている」と想像します。


1. 「白人女大好き日本男児が集まるスレ2
2009年1月9日 ...
9 :名無しさん@英語勉強中[sage]:2009/01/10(土) 17:01:53: 実体験ゼロなのがバレバレ; 10 :☆白人女性と ....
英語版のwikiだと、ハザマ側のが欠陥ってことになってるんだけど? ......
目も太陽に弱いから、陽が出てる日中はサングラスなしじゃ外を出歩けない。 ...
青い瞳が日光に弱いと指摘され、サングラスなどの使用を ...
unkar.org/r/english/1231459085 - キャッシュ - 類似ページ」

687 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:27:21.21 ID:???
>675
ふーん、じゃあ茨城県教委の事務関連の職場紹介記事を探せばカスミンが載ってるのか
索引にも下手したら目次にも載らないような記事だろうから探すにも苦労しそうだがな

688 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:27:37.94 ID:???
>>685
公人(軍人は公人)であれば別に許可はいらない。
そもそも、軍艦に名前がつくというのは名誉の極みみたいなもんだから、断るような人は
普通いない。

・・・アメリカの話だが時々「え? 駆逐艦? うちの人は空母の艦長だったのに・・・?」
みたいな話はあるとか。

689 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/27(日) 11:34:52.70 ID:Fu3zeQ3n
>500 :名無し三等兵:2011/11/26(土) 12:03:19.47 ID:???
>483
>霞ヶ浦の住人の回答。
>第二次世界大戦開戦の、ポーランド侵攻時点では、ソ連はドイツの味方でし>た。
>イギリスの敵方だったのです。
>ソ連とフィンランドの戦争では、イギリスはフィンランドを支援しました。
>それが、独ソ戦が開始されて、敵の敵は味方との論理で、イギリスの味方の>連合国となったのです

>あーもっと正確になるよーに君の好きなところにリンクしてやろう
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E5%9B%BD_(%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6)

>ぎりぎり”敵”まではいってないなあ
>限りなく敵に近い敵性国家ってとこかな

霞ヶ浦の住人の回答。
>イギリスの

敵方

だったのです。

690 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:40:19.72 ID:D79nIk8T
>>688
回答ありがとうございます、公人なら許可はいらないとは思いませんでした。
確かに大統領の名前を付けた空母を十隻以上命名するのにいちいち子孫を探すのも現実的では無いですね。

691 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:43:58.06 ID:???
茨城自体が部落地域だろ(笑)

692 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 11:53:25.89 ID:sXGWhcmo
安く、手に入れやすく、扱いやすいと言われる武器の代表格を教えてください
テロリストやゲリラが使ってる武器のイメージです
小銃:AK
みたいな感じのやつです

拳銃
機関銃
対空機関砲
対空、対戦車の携帯ミサイル
地雷
その他諸々です


693 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2011/11/27(日) 12:03:10.85 ID:Fu3zeQ3n
>195 :名無し三等兵:2011/11/23(水) 14:42:28.82 ID:oki0ZHx5
>ナチスドイツってヒトラーが指導してなかったら第二次大戦に勝ててた?
>それとも独ソ戦を始めてアメリカが参戦した時点でもう詰み?

霞ヶ浦の住人の回答。
「アメリカが参戦した時点でもう詰み」でした。

説明。
ヒトラー、本心ではアメリカと戦争をしたくありませんでした。
アメリカと戦争したら負けると分かっていたからです。
ですから、アメリカとの戦争の原因となりうる、
「あらゆる客船に対する攻撃を一切禁じた」のです。
軍事的には不利だったにもかかわらずです。
ところが、馬鹿な同盟国の日本が、真珠湾を奇襲攻撃して、アメリカと戦争を始めてしまいました。
それに伴い、負けると分かっているアメリカとの戦争に突入しました。

1. 「自由主義史観研究会(特集:学童疎開船の悲劇−対馬丸事件から何を ...
ボーフィン号はどのような経緯から対馬丸所属のナモ103船団を攻撃目標に据えたのか。 ...
知ってはいても、攻撃し沈没をさせてしまえばよいと考えたのではないでしょうか」として、高性能の潜望鏡で多数の学童を確認 ....
チャーチルに国際法違反を責め立てられたヒットラーは事実関係の調査を命じ、最終的には国籍を問わず、

あらゆる客船に対する攻撃を一切禁じた。

これは当然、Uボートの通商破壊戦を大幅に制限することになったが、ナチス・ドイツでさえ、民間船への攻撃がもとで起こるトラブルを忌避していたわけだ。 ...
www.jiyuushikan.org/tokushu/tokushu8_kimura1.html - キャッシュ - 類似ページ」

694 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 12:05:46.88 ID:???
>>692
いちいち名前をこまごま書く必要はないよ。すべて

「中  国  製」の一言で済むから。

中国はロシアの兵器をコピーして大量にテロリストに流している。
かつてはロシア(旧ソ連)が供給国だったけれど、いまや世界のテロリストの武器庫は
中国だから。

695 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 12:13:56.38 ID:LVqYxEe2
>>674
それで北ベトナムの対空砲火が完全手動だったソースは?肝心な質問になにも答えてないけど。

696 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 12:28:01.40 ID:LVqYxEe2
>>693
三国同盟に攻撃を受けたときの、参戦義務はあるけど同盟国から宣戦布告したときの、
参戦義務はないので、霞ヶ浦の住人の説明は間違い。
ヒットラーが参戦を決めたのは、大西洋でアメリカ海軍が勝手に護衛海域を決め、ドイツ海軍の通商破壊作戦の支障になってたので海軍からの参戦要求を断り切れなくなったため。

697 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 12:33:54.90 ID:LVqYxEe2
>>963
ところでなんで対馬号撃沈の事でチャーチルがヒットラーに対して国際法違反となじるんだ??

698 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 13:09:53.86 ID:???
>697

多分返答はない
何故なら霞ヶ浦の住人が見て読んだ気になってるのは検索結果表示であって本文ではないから

で、引用元の文章を読んでみたけど、これは霞ヶ浦の住人が貼り付けた文章がコマ切れのつぎはぎで全く繋がりがない
「間違いを喚起するように悪意を持って繋ぎ変えている」とも取れる
第一、元々の文章は対馬丸所属のナモ103船団が攻撃を受けたことについての論説で

>「アメリカが参戦した時点でもう詰み」でした。

の証拠ではない

699 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 13:22:56.67 ID:YSujMUbT
霞ヶ浦がいるとせっかくの質問スレが機能しないんだよ
来るなとは言わんがROM専にしろ

700 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 13:25:41.60 ID:F5CZU1kJ
用兵上、艦上爆撃機と艦上攻撃機の二種類があるのは何故でしょうか?
急降下爆撃と雷撃は両方平行して必要だったのですか?

701 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 13:34:24.63 ID:???
>>700
魚雷は高い。後水上目標だけならコストを考えねば、艦上攻撃機からの魚雷で
いいけど陸上目標の攻撃任務もあるので艦上爆撃機も必要だ

702 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 13:38:43.09 ID:LVqYxEe2
>>700
急降下爆撃は威力は小さいが命中率が高いので中小艦艇や大型艦の対空砲火を潰すため、攻撃機(雷撃機)は、
大型艦を仕留める魚雷や水平爆撃で大型爆弾を投下するために必要だった。

703 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 13:39:56.54 ID:???
>>700
急降下爆撃は、基本的に上部構造物を破壊する。雷撃は水線付近に穴を開けてフネの行き脚を鈍らせる。
急降下爆撃で対空砲火を黙らせて、雷撃でとどめを刺せれば理想的な攻撃パターン。
当時の航空機の性能では、両方の任務を一機種で兼ねさせる事は困難だった。

704 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 13:40:44.52 ID:???
>>700
雷撃ができて急降下爆撃もできる、という機体は大戦後半までなかったんだからしょうがない。

また、急降下爆撃機は搭載できる爆弾の量はそんなでもないが、雷撃機は水平爆撃も任務の
うち。
急降下爆撃機にあんまり重い爆弾積んで水平爆撃はできないから、そういう意味でも二種類必要。

705 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 13:41:21.44 ID:???
>>700の人気に嫉妬する。

706 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 13:54:43.73 ID:TdPvYmme
いわゆる”重機”と呼ばれるものでキャタピラがついてるもののキャタピラを見ると、
板のように平たいものがほとんどで、ゴム製のものでも出っ張りがあまり大きくないものが
普通ですが、軍事用の戦闘車両のキャタピラって、みんな溝が深くて複雑な形をしている
のが普通ですよね。

これらの形の差ってどこから来ているのでしょうか?

707 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 14:02:00.82 ID:???
>>706
高速で走るときに滑らないか、速度でなくていいから踏ん張りが効くか、の違い。

708 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 14:03:47.84 ID:???
上海事変で市街地の接近戦において短機関銃の有効性が証明されたのに、どうして日本は開発に消極的だったんですか?

709 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 14:04:54.16 ID:???
>>708
弾薬を大量に消費する銃器は補給の大変さを考えて導入には消極的だった。

710 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 14:06:10.98 ID:???
>>707
便乗質問だけど、T-34のキャタピラって他の戦車に比べるとやたら平たくて凹凸も少ないよね?
あれはなんで?

711 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 14:06:40.95 ID:???
実際の消費量はそこまで多くはなかったと云われてるけどね。

712 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 14:19:37.91 ID:???
>>708-709
導入には消極的だったけど、開発はそれなりに積極的にやっている。

・・・これ、どうよ? みたいのが開発されたりもしているが。

713 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 14:23:23.50 ID:4Pu6p2wv
安く、手に入れやすく、扱いやすいと言われる武器の代表格を教えてください
テロリストやゲリラが使ってる武器のイメージです
小銃:AK
みたいな感じのやつです

拳銃
機関銃
対空機関砲
対空、対戦車の携帯ミサイル
地雷
その他諸々です

714 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 14:27:54.74 ID:???
>>713
>>692


715 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 14:56:45.31 ID:???
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、  
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !   
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿  在日コリアンへ使われている生活保護費は約2兆5千億円。
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /       
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^! 日本人が納めている消費税の内2%分は在日コリアンのために使われてるの。
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / / 
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / /  ね、パンチョッパリは文字通りの『乞食民族』なのよ!!
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、



716 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 15:07:28.18 ID:???
エアライフルでマッハでるものってあるの?

717 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 15:15:21.30 ID:???
>>716
無い。
銃と言う構造は作用流体の音速以上は出せない。
水素やヘリウム使えば外気の音速を超えられるかもしれんが、そんなの無いだろ。
過熱すればエアライフルとは呼ばれんだろう。

718 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 15:20:28.56 ID:???
>>715
生活不安から暴動を起こされてみろ

被害金額はもっと行くだろ

719 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 15:51:20.90 ID:???
そもそも、在日韓国朝鮮人に対する「特別永住者制度」はいまも必要なのか?
通常の永住者制度だけではダメなのか? 3世だの4世だのというのは妙ではないか?

犯罪歴のある外国人を日本が保護する必要はない。
生活能力のない外国人を保護するのは彼らの祖国であるべきだろう

一部の外国人を特別扱いすることに正当な理由があるのか?

■年間 2兆3千億円が「在日朝鮮人の生活保護費」になっている



720 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 16:22:42.74 ID:???
>>668
1. A Alfa(アルファ)
 2. B Bravo(ブラボー)
 3. C Charlie(チャーリー)
 4. D Delta(デルタ)
 5. E Echo(エコー)
 6. F Foxtrot(フォックストロット)
 7. G Golf(ゴルフ)
 8. H Hotel(ホテル)
 9. I India(インディア)
10. J Juliett(ジュリエット)
11. K Kilo(キロ)
12. L Lima(リマ)
13. M Mike(マイク)
14. N November(ノーヴェンバー)
15. O Oscar(オスカー)
16. P Papa(パパ)
17. Q Quebec(キューベック)
18. R Romeo(ロメオ)
19. S Sierra(シーエアラ)
20. T Tango(タンゴ)
21. U Uniform(ユニフォーム)
22. V Victor(ヴィクター)
23. W Whiskey(ウィスキー)
24. X X−ray(エックスレイ)
25. Y Yankee(ヤンキー)
26. Z Zulu(ズール

721 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 16:36:05.62 ID:???
ブラボー、ウィスキーウィスキー、ロメオへ向かえ

722 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 16:40:29.92 ID:???
維新政党新風はどうして2ちょんねらーの好きな政策を掲げているのに議席が取れないのですか?

723 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 16:42:00.39 ID:???
ネット投票システムじゃないからです

724 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 17:07:47.78 ID:4Pu6p2wv
うちの85歳のじいちゃんがゼネコン出身なんだけど、戦後に数年以上かけて関東の山間部に核ミサイル用の施設を作ったっていつも言うんだよ。
言い出したのもここ5年位だよ。
それでね、あれは今どうなったんだろうと。
数km以上巨大なのを地下に掘ったと。
詳しい人教えて下さい。
普通に水道とか鉄道に使われちゃってるの?


725 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 17:08:36.52 ID:???
ID:4Pu6p2wv

726 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 17:10:06.12 ID:???
ID:4Pu6p2wv  ←今日のコピペバカ


727 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 18:12:52.65 ID:???
>>724
あーそれ俺の秘密基地だわ

728 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 18:22:14.96 ID:G4MFWOmP
質問です。旧日本軍ってなんであんなに身内(ただしエリート層に限る)に甘いんですか?
満州事変の自作自演をやらかした石原莞爾らは違法行為をうやむやにされて出世、
辻政信はノモンハンの敗戦や越権行動をやっても一時左遷程度、牟田口廉也みたいなのですら予備役編入でせいぜい。
海軍の乙事件で軍機漏洩して捕虜になった福留繁らにいたっては、形ばかりの処罰さえありません。
こういう体質っておおよそいつから始まったんですか?
また、是正の動きはなかったんでしょうか?

729 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 18:25:32.72 ID:???
>>728
日本人がクズ民族だから、以上。

730 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 18:30:58.47 ID:???
           (⌒Y⌒Y⌒)         
          /\__/          
         /  /    \        
         / / ,へ.__, ,_ノヽ \               
      (⌒ /   (・)  (・) |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (  (6      つ  |  />>729
      ( |    ___ | <  うるせー馬鹿!   
         \   \_/  /   \_________
          \____/                  
         /))ヽ----イ( \ 
        / /(      )ヽ \      ._________
       . ( ξ. ) ミ  彡 ( /ξ.. )    ../   /_|
        ./ |  |ヽ、______,/  |  |    ( ̄/ ̄◎ノ
      .  |  |  |   ,     .|  .|     W ̄ ̄
        \| ̄ |  ((゚))   /|. ̄ |
         |  |_)*(_/. |  .|     メチメチ
         ( ⌒) ‖    ( ⌒)      メチ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .∧     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (  )
            (      )
          ( ● ´ ー ` ● )


731 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 18:37:25.66 ID:kzXG5clL
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5289562
こちらの動画で立て続けに上空にクラスター爆弾を放っていますが、
何故ここまで大量に同じ箇所に撃つ必要があるのですか?飽和攻撃にしても
多過ぎませんか?それに、上空に撃ってますが、これは迫撃砲みたいに
最終的に落下した辺りで爆発するということでしょうか。それに、
しばらく突き進んだらジェットの火が消えてるように見えるのですが
何故ですか?

732 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 18:57:34.77 ID:???
>>719
国籍については生地主義をとっている国々が
先進国では大半なので
外国の例に倣うのであれば
日本で生まれた在日朝鮮人には
自動的に日本国籍が与えられる必要があるなw

733 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 19:08:30.48 ID:???
>>731
無誘導のロケット砲は風の影響などで着弾地点がブレ命中率が低いので面で攻撃するので、
同時に大量に打ち込みます。
ロケットの火が消えてるのは、推進剤が燃え尽きてるんだろ。あとは惰性でとんで落ちるだけだよ。

734 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 19:24:04.08 ID:acMb656X
テクニカルは中古の軽トラに重い銃器を荷台に積んでてまともに走れるんですか?
日本の軽トラの法律上の最大積載量は350kg、設計上はその3倍(1トンとちょっと)と出たのですが。

735 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 19:27:15.94 ID:???
>>734
日本規格の軽自動車は海外で殆ど出回ってないよ。
テクニカルとして使われてるのは、SUVと呼ばれる車がベース

736 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 21:55:22.34 ID:fuWpQ1wb
米兵とか見てるとグレネードランチャーをつけてるのは5人に2人くらいですが、全員つけた方がいいと思うんですが、そうしない理由はなんですか?

737 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 21:57:31.45 ID:???
>>736
その分銃が重くなるし、銃の弾薬に加えて擲弾を携行しなきゃならなくなる。

隊の全員がそんな重くかさばる装備をしてたら、部隊としての行動力が激しく落ちる。

738 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:00:28.09 ID:fuWpQ1wb
>>737
ありが父ちゃん
では、最後にもう一つ


イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

739 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:03:30.63 ID:???
>>738

>>587

>>602
>>634


740 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:08:00.47 ID:???
>>738
そもそもそんなものは存在していない。
イラクの戦争宣伝上だけの存在。

741 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:21:20.28 ID:M22+8FMV
現代の歩兵が、弾倉・手榴弾等装備品を身に付ける方法として、

1 弾帯+サスペンダー ttp://www.first-jp.com/topic02/jieitai.html こんなのとか。
2 防弾チョッキのポケット
3 チェストリグ
4 タクティカルベスト

これ以外の方法はありますか?

また、それぞれの方法を比較した場合の長所短所は何でしょうか?

742 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:23:33.66 ID:???
>>738
居酒屋は死ねよ

743 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:25:44.14 ID:???
野砲の直接照準でKVを倒す話が独ソ戦初期で、でてきますが
そんなに簡単に命中するもんなんですか?

744 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:30:28.27 ID:???
>>743
>>1

745 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:31:55.68 ID:???
>>692
>安く、手に入れやすく、扱いやすいと言われる武器の代表格を教えてください
>テロリストやゲリラが使ってる武器のイメージです
>小銃:AK
>みたいな感じのやつです
紛争地域でゲリラが使用ということであれば地域によって違うがリビアやチェチェン セルビアソマリアなどで代表的なのは
>拳銃 FN HPなど9mmオート各種 トカレフ M1911 38口径リボルバー各種
>機関銃 軽機・saw M60 MAG RPD RPK BAR SGー43 重機 M2 DShK38 M1919
>対空機関砲 NSV KPV ZPU ZUー23-2

>対空、対戦車の携帯ミサイル ミサイルはどこかの政府からの支援を受けでもしない限りゲリラやテロリストでは入手しにくい 安くないし手に入りにくい
>地雷 範囲も種類も広すぎる 今は砲弾改造のIEDが主流
>その他諸々 範囲が広すぎて回答不能


746 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:32:06.80 ID:4Pu6p2wv
ドイツが全戦力を東部戦線に投入しソ連のレンドリースが無ければドイツが勝っていましたよね?
低品質で武器兵器の行き届いていないソ連軍は連敗し
ソ連の圧政に不満を持つコサック・ウクライナベラルーシやバルト諸国がドイツに協力していたでしょうし
レンドリースが無いのなら唯一ドイツに対抗出来た自慢のT34を集中生産することも不可能でしょうからまともに戦えませんしね
ドイツ軍はたちまちモスクワを攻略しウラルの東側に疎開していた工場を制圧していたでしょう?


747 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:33:12.11 ID:???
>>746
回答済みコピペ。

748 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 22:38:33.76 ID:???
最近一回まともな質問をしておいて答えてもらうと、続けてある質問を故意に繰り返すバカが粘着しています。
質問に対する回答を躊躇させようという明らかに悪意のある行動なので反応することなくスルーでお願いします。


749 名前:オーストコリアの不幸でメシウマ :2011/11/27(日) 23:01:19.60 ID:???
女子柔道って、男子と比較したら全中レベル以下ですよね?
そんなの見ておもしろいですか?まあやってる人はおもしろいかもしれないけど、テレビ放送したり、オリンピック種目に採用したりする価値はないと思いますが。

750 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:05:06.49 ID:???
>>749
誘導
伝統武術
http://yuzuru.2ch.net/jyudo/

751 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:05:33.97 ID:???
743ですが自己解決しました

752 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:13:00.05 ID:???
>>751
日本人を騙る在日をみてわかるように人の名を騙るということは最低の行為です。

貴方は恥を知りなさい・・・。

753 名前:オーストコリアの不幸でメシウマ :2011/11/27(日) 23:17:05.95 ID:???
ランジェリーフットボールというのがアメリカにはあり人気を博しているそうですが、日本でもランジェリーバレーボール、ランジェリーフィギュアスケート、ランジェリー柔道とかやれば人気出ますかね?
また、ランジェリーサバゲなんて人気出ますか?

754 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:24:53.14 ID:4Pu6p2wv
太平洋戦争の戦記ものを読むと記事の各所に精鋭何々師団とか
内地の最精鋭師団とか陸軍が誇る伝統ある何々旅団とか頻繁に書かれているので
日本軍は精鋭だらけという印象があるのですが
実際に当時、兵器の充足率や兵員の練度、指揮官の能力、補給体制等が連合国軍
とくにアメリカ軍を圧倒的に凌いでいた部隊って帝国陸軍に多数存在したのですか?


755 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:27:10.67 ID:???
無責任逃亡男の木村兵太郎の未亡人は夫の名誉回復に努めた様ですが、
なんであんな最低な男の名誉回復なんてしたんでしょうか?恥の上塗りではないの?




756 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:31:12.08 ID:???
>>754
回答済みコピペ。

757 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:32:40.54 ID:???
>>754
ありません
ありません

758 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:34:54.66 ID:???
>>754

わが皇軍がまともに補給できるわけないじゃん
ローテーション作って将兵を休ませていた米軍とは雲泥の差

759 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:54:21.57 ID:???
>>754
>>10
Q.日本軍は精鋭だらけという印象があるのですがアメリカ軍を圧倒的に凌いでいた部隊って帝国陸軍に多数存在したのですか?
A.一般的に下士官以下の能力の高さは定評があるぞ。だがそれだけで戦争に勝てるわけじゃない。

760 名前:名無し三等兵 :2011/11/27(日) 23:54:54.80 ID:???
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。


761 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 00:01:48.58 ID:???
硫黄島で幽霊が出るなら東京大空襲で死んだ霊もでなきゃおかしくネ



762 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 00:05:59.44 ID:???
つ火山ガスによる風

旧日本兵
そこで〈貴様の所属と姓名を名乗れ〉というのが帝国陸軍風味

763 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 00:12:46.20 ID:???
熊に襲われた時ですが、木に登ればいいんでしょうか?

764 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 00:14:13.92 ID:???
>>761
オカ板でどうぞ。
>>763
軍事と無関係。

765 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 00:22:54.70 ID:uvt91Tfw
中国軍がチベットに進軍した際、
チベット人はどんな武器で対抗したのでしょうか?

766 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 00:36:21.90 ID:???
ピラーニャみたいな装輪装甲車は交通網が発達している日本ではうってつけなのに
どうして日本では開発されていないの???

767 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 00:36:55.64 ID:???
>>766
>>1

768 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 00:47:40.70 ID:???
>>767
初室ID監視兵はいったい、いつ寝てるのかお?

769 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 00:56:45.59 ID:???
>728
軍上層部ともなると雰囲気が出来てしまって変えるのって難しいから
流れを取ったってことじゃね?大佐や少将を一人変えて作戦を変えると指揮下の数万人の軍人が覚えなおし

えらい人は間違るわけないという風潮が強く罰則がザルなのはもはや戦前の日本人にはどうしようもない問題 中層以下は 田畑の出来と子守で上〈大臣や将校〉のことなんか知ったことじゃない

いつ始まったかと聞かれれば明治時代が始まって上層部を優遇して西欧諸国の真似をしたそのときから。子爵やバロンといった爵位なんか今はどうでもいいんだろうけど・・・

770 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 01:22:06.87 ID:???
>>768
こいつ一日中ここに張り付いて誰かがID注意するのを監視してるな。

771 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 02:29:01.28 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=FuDnIyp90mE&feature=related
この動画の23秒あたりに出ているヘリコプターの右側面についている
丸いものはなんですか?

772 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 02:38:24.40 ID:???
>>771はジョーカー
解析したらジョーカージョーカー言ってる奴と携帯の機種が同じ

773 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 03:24:01.16 ID:zXwse+Za
全国のセシウムのベクレル一覧見て思ったのですが。
岩手や秋田が低く、山形が高いとかばらついたり
茨城がやたらと高く(関東が全般的に高い)なってるのは
風向きだけが原因でしょうか?

今まで普通に生活をしていてあまり風向きを意識してなかったですが、
そんなにいつも北から南に吹いてるのですか?

774 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 03:32:08.05 ID:rHKTo9v0
旧陸軍の勲章とかに詳しくて、写真を見せたら解説してくれる人はどこかにいますか?
仏壇の中から曾祖父?の写真が出て来たのですが、母の記憶がおぼろげで
名前がはっきりしません。中将らしいのですが、間違いかもしれません。
はっきり知りたいので、誰か詳しい方に相談したいのですが…。

775 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 03:42:56.54 ID:???
>>773
スレ違い
だが、茨城以外はまともに測定されていない可能なんでしょうかがある
茨城は東海村に原発があるから測定装置は充実しているが、他は地上20メートルにあったり、そもそもない場合がある
都市部、都内みたいに下や回りがコンクリートで覆われてるとこだと悲惨
吹き溜まりになるからね

776 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 04:13:19.25 ID:???
>>771
早期哨戒レーダー、ヘリはシーキングAEW

777 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 04:25:39.99 ID:???
>>774
「陸軍 勲章」でぐぐれば解説してるサイトや売買してるネットショップが出てくる。

778 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 04:29:41.30 ID:???
>>776
ヘリにまでそんな物がついているんですか…

あと一つ
イラク軍には「ジョーカー中のジョーカー」と言われる強力な機甲師団が
居たそうですが、あっさりと米軍に包囲され全滅したそうですが、
やはりそれは、イラク軍の機甲師団が結局弱かったということなのですか?
それともやはり仕方無かった?

779 名前:ジョカたん ◆d09Le1Llo. :2011/11/28(月) 05:55:00.73 ID:???
もうコテ付けるわ
ジョーカーのレスするときはコテ付けるから偽に気を付けろよ

780 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 06:45:04.66 ID:+Gr2sI1O
軍事知識が無い人間が国防に関わっても問題にならないのですか?



781 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 07:07:14.20 ID:???
オバマだって爆撃機と戦闘機の区別がイマイチ

782 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 07:10:13.36 ID:???
>780
ちゃんと軍事知識のある人間の説明を理解し、
適切な判断を下せる能力があれば無問題、というかその方が良い
なまじ軍事知識があるとそちらにばかりひきずられて
より高次元の政治的観点からの判断が下せなくなりがち

要は一般常識というか新聞とかメディアでさらえる程度の広く浅い知識さえあればそれ以上は要らない
深いところは必要な時にそれを持ってる誰かを使いこなせばいい

783 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 08:31:05.13 ID:I3s6kdqz
迫撃砲を命中させることは簡単なのですか?落下点などはすぐに
割り出せるのですか?よく、武装勢力に米軍の前線基地が迫撃砲攻撃を
受けたりしてるそうですが・・・

784 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 08:39:44.88 ID:IdEVBSlM
>>783
そのために、照準器なんてものがついてるんだか。

785 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 08:40:31.56 ID:FxVgwXxY
韓国の徴兵制は必要ですか?

786 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 08:47:53.51 ID:???
     |                                      ,.-――――‐  、       ..|
     |                                      /      ,.-――┴- 、     .|
     | 以下                               /   |   /: : l、: : : ;l: : : : :\.   .|
     | イカペディア創設者                      /   :! ./: : :、: :!_\;/ _V\ : |`     |
     | イカ娘からの                        〈 ___V: : : :|∧|      __`|∨    |
     | メッセージをお読みください                   ` ̄丁 |: |:l :| __   〃⌒V|     |
     |                                         ヽ|: NV:!〃⌒__ //}|     |
     |                                          /: :{_|: :|//f´   ヽ}  八    |
     |                                          _/: :/:/ : ト .丶___,ノイ\_:\.  |
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



787 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/28(月) 08:54:03.43 ID:2i30CNr1
>>783
設置地の微妙な傾斜などでも弾着が変わりますから、周到な準備をしないと、
なかなか照準通りの弾着をしてくれません。また弾速が遅いため滞空時間が長く、
風などの外乱も受けやすくなり、周到な準備をしていても、一発目から目標に
ジャストオン、は困難です。このため弾着観測を行い、修正しながら撃つことになります。

弾着測定が困難な場合、あるいはとりあえずそのあたりに弾が落ちればいいと言う場合
(基地攻撃なんかがそう)には、照準を少しずつずらしながら何発も撃ち込むことになります。

788 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 10:03:26.66 ID:???
>>785
休戦中とは言え、陸続きの敵国相手に戦争中だし、その相手が大規模な歩兵集団を持って特殊な戦術を仕掛けてくる可能性が高い
状況だと、韓国程度の人口規模だと、徴兵制も一つの回答ではある。

人件費もバカにならんし、韓国だって本音を言えば徴兵制の見直しを図りたいのだが、いかんせん状況が状況。

789 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 10:37:28.71 ID:???
>>765
ちゃんと銃保有してたよ。

写真見るとエンフィールドライフルとかブローニングM1919とか装備してるな。
重火器がどのくらいあったのかは知らん。

790 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 10:49:48.05 ID:???
1.ホールド・オープンしたあと敢えて弾倉は入れずに
スライドストップを解除することは可能ですか?
2.装弾数を+1するためには薬室に一発入れてから弾倉を入れますが
この手段は下記3つの方法で合っているでしょうか?
:弾倉を入れてない状態でスライドバーを引き薬莢を直接手で入れる
:空の弾倉を入れた状態でスライドバーを引き薬莢を直接手で入れる
:弾が入っている弾倉を入れスライドバーを引き通常の方法で一発込める
そのあと弾倉の弾が減った分を補填する

791 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 11:03:33.92 ID:wbthByOu
初心者丸出しの質問で申し訳ないけど。
 
大砲の数え方は”門”だけど、何故”門”と言う様になったのか、教えて頂けませんでしょうか?

792 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 11:06:52.84 ID:???
>>791
「門」は”狭い出入り口”の意味を持つ漢字。

なので砲口を門と例えた。

793 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 11:08:01.67 ID:???
>>791
城壁等に設けられた、大砲を覗かせて砲撃するための穴を砲眼・砲門といいます
転じて砲身の先端、砲弾が発射される口・砲口も砲門といいます

この砲門の「門」からきています

794 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 11:09:41.51 ID:???
つまりですね、もともと大砲は城とか軍艦に装備された際、通常は収納してあったのですね
砲撃するときだけ開口部を設け、そこから砲身をニュッと突き出して発射です
この開口部=門が、そのまま大砲の数を数える単位に転じたのです

795 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 11:18:45.00 ID:wbthByOu
>>792-794
回答ありがとうございます。
数を数える時に開口部を数える事から来ていたわけですか。
おかげですっきりしました。
重ねて御礼申し上げます。

796 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 12:37:21.15 ID:I3s6kdqz
F-35Bが垂直着陸する時に、コクピット後ろのエアブレーキみたいなパネルが
開いているのは何故ですか?

797 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 12:42:44.23 ID:???
>>796
あの中に垂直離着陸用のファンがある。

798 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 13:09:58.06 ID:JOaVSzDG
軍事とは関係ないけど他に適当なところ名思いつかないのでこちらで、ガンマニアの自殺者って銃で自殺するのを好むものなんですか?

799 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 13:28:23.55 ID:vxa8EcMo
・むかし沖縄にいて本土(朝霞)にも分遣隊がいた第7心理作戦群って
 特殊部隊ですか?
・あとNSAと関わりがあったらしい沖縄のCSGって
 やっぱり特殊部隊ですか?
・CSGって略称だと思うんですがComposit何Groupの略ですか?

800 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 13:29:44.10 ID:???
>>790
1 可能。できなきゃ、携帯・保管時、どうするね?
そのためのレバーがあるし、少し引いて離せば前進する。
2 好きなようにやれ。まあ、三番目が常識的かな


801 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 13:34:43.36 ID:???
>>798
好むのかは知らない。単に、それ以外の手段を探す理由と手間の問題だろうな。
所持可能な国で手元に銃という確実な方法があれば、使うのをためらう理由はあまりないだろ。たまたまビルの
屋上にいる時に死にたくなったら、飛び降りるのが一番早くて、確実というのと同じだ。

802 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 13:48:20.35 ID:???
>>799
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E9%99%B8%E8%BB%8D%E6%B0%91%E4%BA%8B%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3%E5%BF%83%E7%90%86%E4%BD%9C%E6%88%A6%E5%8F%B8%E4%BB%A4%E9%83%A8
>>アメリカ陸軍民事活動および心理作戦司令部(アメリカりくぐんみんじかつどう および しんりさくせんしれいぶ、United States Army Civil Affairs and Psychological Operations Command (Airborne) : USACAPOC(A))はアメリカ特殊作戦陸軍に所属する組織。

803 名前:799 :2011/11/28(月) 14:03:07.82 ID:???
>>802
どうもありがとうございます。
CSGいまいちわからないんですけどどうやらぐぐったら
U.S. Army Composit Service Groupみたいですね。
ありがとうございます。

804 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 15:08:25.60 ID:MNpKvNFY
ロシアのプーチンは、便所に隠れても息の根を止めるなど物騒なことを言ったり、
ダイビングで宝探しや
F1カーとか爆撃機を操縦したり、射撃のパフォーマンスしていますが、
実際の所、彼個人の戦闘能力って一般のロシア軍兵士並にあるのでしょうか?

805 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 15:26:13.28 ID:mvI647bf
日本は何故カシミール地方やダマンスキのように竹島や尖閣諸島で紛争が起きないのですか?

806 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 15:31:01.40 ID:???
>>805
日本国憲法第9条より
戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

807 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/28(月) 15:31:22.21 ID:MRHsgfZg
>>790 >>800
ですね。スライド(ボルト)引いて指で直接薬室に弾込めって、
弾倉入れてないと下に落ちるし、空弾倉があるとマガジンフロアーが
邪魔になって入れにくかったりするので、けっこう面倒。
素直にフル装填の弾倉から一発送り込んで、弾倉に足すのが簡単で確実。

808 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 15:33:57.24 ID:???
>>800
回答ありがとうございます
引いてもどしても解除可能なんですね、勉強になりました。

809 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 15:39:34.53 ID:I3s6kdqz
自衛隊では海上自衛隊をJSMDF・・・「マリーン」と呼称していますが、
マリーンって本来米軍などで海兵隊と言われていて、海軍はネイビーですよね。
それとも間違っているのは米軍ですか?何故このようなことになっているのですか?

810 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 15:43:56.50 ID:???
>>804
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A
海上自衛隊(かいじょうじえいたい、英: Japan Maritime Self-Defense Force)
ttp://ejje.weblio.jp/content/maritime
Maritime
1 海の,海事の,海に関する.



811 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 15:48:16.18 ID:???
>>810>>809

812 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 15:49:22.70 ID:???
>>809
JSMDFじゃない。「JMSDF」だ。それにマリーンじゃない、"Maritime"だ。
つまり、「日本の、海上を、自分で守る、力」だ。
むしろネイビーって言葉が入るほうがおかしい。

813 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 15:54:30.78 ID:???
>>807
なるほど弾倉ないと落ちるんですか素直に通常のやり方すればいいんですね
回答ありがとうございました。

814 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 16:20:06.81 ID:???
>>813
蛇足ながら
弾倉着けずに一発づつ装填する方法を用いる場合もある
小銃てき弾がそれで、てき弾発射用の弾薬を一発づつ薬室に手で込める

また、てき弾発射用の弾薬は、空砲とは別の専用弾薬を用いる

815 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 16:22:03.60 ID:J4K9HcKb
狙撃手以外で数百人の敵を殺害したソ連英雄はいますか?

816 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 16:29:06.12 ID:enR63RjO
アメリカ軍はクリスマスは全軍休日なのでしょうか?
国民的行事と言われるアメフトのスーパーボウルの日も、
試合を観たがる軍人は多いと思いますが、
この日も試合中は仕事は中断しますか?

817 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 16:34:15.79 ID:???
>>816
警察や消防は盆や正月に全員休むか?

818 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 16:38:41.86 ID:???
>>815
将軍や元帥なら万単位で殺してるな。
間接的にだけど。

819 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 16:47:23.38 ID:???
>>815
スターリンなんて10万単位で殺してるぜ
100万か?

820 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 17:56:36.48 ID:???
>>819
「敵を殺害」だからなあ。まあスターリンの敵は人民の敵なわけだが。

821 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 18:43:50.60 ID:1Vm29f+3
イランは核開発、弾道ミサイル開発疑惑で制裁を受け、国内で核科学者が不自然な死に方をするなど圧力を受けてますが
もし地道に基礎科学力を高め、核に頼らず通常戦力のレベルを底上げする形で軍事大国を目指した場合制裁や圧力を受ける口実は無くなるでしょうか?

822 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 18:55:19.00 ID:pltGgzqL
「柔目標」とはどんな意味ですか?

823 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 18:57:37.56 ID:Lg0iXLnA
誤爆してしまった。では改めまして、

635 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2011/11/28(月) 18:54:54.44 ID:Lg0iXLnA
無人偵察機、無人攻撃機に比べ、無人戦闘機の開発が遅れている理由は何でありましょうか?
どの様な技術的困難さがあるのでしょうか?

824 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 19:00:23.70 ID:???
>>822
ソフトスキン、つまり軽車両や歩兵などの装甲化されていない目標物のこと。

825 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 19:03:38.21 ID:pltGgzqL
>>824
なるほど ありがとうございました

826 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 19:05:50.65 ID:IdEVBSlM
>>821
板違い。国家政策については国際情勢板あたりで。

827 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 19:09:19.12 ID:???
>>823
特に遅れてないだろ
対空ミサイルとか、種類多いよ

828 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 19:10:55.37 ID:???
>>816
スーパーボウルの国歌独唱時には軍用機のフライパスが恒例だ

829 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 19:12:26.41 ID:???
>>812
ネイビーの元になった単語は、『船の集合体』と言う意味らしいぞ
別に、これが海軍の意味になっても不自然じゃないだろ

830 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 19:13:06.52 ID:fpPWXpAy
対馬警備隊って時間稼ぎのために駐屯してるんですか?

831 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/28(月) 19:13:25.58 ID:MRHsgfZg
>>823
十全な状況認識の困難さと、即時的な反応の難しさ。

832 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/28(月) 19:14:09.37 ID:MRHsgfZg
>>830
自衛隊自体が時間稼ぎのために存在していますから、対馬も同じ。

833 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 19:27:51.88 ID:???
>>830
一個中隊なり一個大隊なりいるだけで侵攻側にすれば目障りなの。
フォークランド紛争の時だって、百人少々の英海兵隊しかいない所に一個連隊か旅団かそこらを揚陸したんだぜ?
守備側は地の利を恃めるけど、攻撃側はそう行かないのである程度数を揚げる必要がある。
そうなると揚陸部隊がそれなりに大掛かりになり、準備やらなにやらで時間はかかるわ、機密保持は大変だわで負担がかかる。
それ即ち抑止力。

834 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 19:41:02.87 ID:???
>>823はコピペ。
先のスレで回答済み。

835 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 20:00:25.44 ID:???
YOUTUBEにイラク駐留兵士のヘルメットカム動画が多数アップされてるのですが
もともとヘルメットに搭載されたカメラは正式な装備なのか、それとも兵士が個人的に装着しているものなのかどちらなのでしょうか?
撮影した映像に関して、軍がチェックしたりすることもあるんでしょうか?

836 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 20:31:50.88 ID:???
835ですが自己解決しましたので
質問を取り下げます

837 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 20:33:29.16 ID:???
>>811-812
どうもです。マリタイム・・・ですか

838 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 20:33:57.71 ID:pDrHCdvm
狙撃銃で、いわゆる「ブルパップ型」のものが幾つかありますけれども、みなブルパップにしたぶん
全長が短くなっていますよね(当たり前ですが)。

狙撃銃にはそんな極端に「短くて取り回しがいいこと」が求められているとは思えないのですが、
こういったブルパップ狙撃銃って、どういう目的で開発されたんでしょうか?

あと、ブルパップ型にして全長を縮めた上で、普通の形の狙撃銃と同じ長さでいい、とすれば、
銃身の長さを従来の2倍か1.5倍にできて、より性能を上げられるような気もするんですが
実際はどんなものでしょうか?

839 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/28(月) 20:53:26.12 ID:4LZWpZEx
>>838
前半。ただでさえ嵩張る狙撃銃が大口径化したのでとても取り回しが悪くなった。
なので少しでもコンパクトにするため。

後半。重くて使えません。

840 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 20:54:59.01 ID:g6KI6MEH
旧日本軍の99式軽機関銃ですが、その構造として、
銃身の交換はスパナを使って六角ナットを外す方法となり、九六式軽機関銃のラッチレバー方式に比べ迅速な
銃身交換はできなくなったそうです。

なぜ、既存の96式軽機関銃が実用化していた素早い銃身交換が出来るラッチレバー方式でなく、
時間のかかる交換方式で設計してしまったのでしょうか?


841 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 21:04:15.95 ID:???
>>838
そのとおり「短くて取り回しがいいこと」を求めたから。

ただ、考えれば解ると思うけど、ボルトアクション式のライフルをブルパップにしたら
構えてる限り操作ができない(工夫すれば出来るようにできる(ややこしいな)かもしれんけど
まあ、無理がありすぎるだろう)。
となると、自動式の機構以外では実用性がないわけだが、自動式の狙撃銃はどうしても構造上
精度が落ちる。
全長短くして取り回しが良くなることだけのために自動式のブルパップにすることってそんな
利点があるんだろうか? ということで、現実的にあまり流行らなかったし、多分これからも
流行りそうにない。

で、ブルパップにして更に銃身長倍増! というのも、上に書いたように自動式にする限り
精度が落ちるから、銃身更に長くしてもあまり意味がなかったり。
それに、昔あったような極端に銃身の長いライフルは、あれは対戦車用としてとにかく大きな
弾丸を高い初速で撃ち出すためだ。
人間を目標として個人で運用する兵器としては、射程、威力共に現行の普通の狙撃銃程度の
銃身長があれば十分なので、機構的に無理してまで銃身を長くする必要性はない。

842 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 21:12:23.58 ID:???
>>841
バレットのバリエーションでボルトアクションでブルパップのがなかったっけか?

843 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 21:22:53.66 ID:83O4UVeA
今後の流れ簡単に説明しとくぞ


@アメリカは信用できない。ここからは完全にたもとをわかつ


A中国、ロシアと組む?ありえないあんな野蛮な国との共闘は無理


B自主独立、しいていうと民族的な気質からドイツとは共闘出来る可能性あり


Cアメリカと互角に意見を言い合うには資源的な裏づけが必要


D基本的にアジア圏での日本主導による経済圏の確保



な?基本的に同じ道を歩むんだよ。爺さん達と。



決着つけるか?死ぬか?二連敗は出来ないぞ


844 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 21:26:14.57 ID:???
>>842
M99とM95だな

845 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 21:46:46.30 ID:PedvIy7e
よく戦争映画で時計合わせ
と言ってますが何をしてるんですか?

846 名前:居酒屋正社員 :2011/11/28(月) 21:51:08.15 ID:???
他国の士官学校に留学することがありますが、なんのメリットがありますか?
防衛大には特亜の留学生がいますが、機密を盗まれるだけではありませんか?

847 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 21:51:14.49 ID:???
>>836
日本人を騙る在日をみてわかるように人の名を騙るということは最低の行為です。

貴方は恥を知りなさい・・・。


848 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 21:53:23.39 ID:???
医者家系の面汚しな居酒屋は底辺層の仕事をしてろ、なにさぼってんだよ

849 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 21:54:56.38 ID:???
>>845
その通り全員の時計の時間を合わせている。
各人で時計の指してる時間がバラバラだと、時間を頼りにした共同行動ができないから。

850 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 21:57:05.63 ID:???
>>838
既に回答出揃ってるけど、もう一点。
ブルパップは狙撃銃に使うには構えにくいんよ。

狙撃銃はコンパクトさより、肩付けして適切に腕が伸ばして安定して構えられる事が求められるので、コンパクトさを過剰に追求はされない。

851 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:07:30.97 ID:83O4UVeA
「兵器は外国から調達するよりも、結局は純国産にするのが最も安上がりで、
自前で開発できるのに外国から調達するのは愚策である。」とよく言われますが、
何故そうなのですか?


852 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:08:41.86 ID:???
>>851
「それを言った奴にまず聞けよ。」って良く言われたりしない?

853 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:09:15.93 ID:???
>>851
コピペ

854 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:09:18.94 ID:o8OKPyJR
何故大戦中に使われていたM14は今でも現役狙撃銃としてバリバリに使われて
いるのでしょうか?そこまで性能が非常に高いということなのでしょうか。また、
WikipediaではM21対人狙撃銃がM14の記事にリンクされるのですが正しいのですか?

855 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:11:02.66 ID:???
>>854
まずM14でググレ。
出っ鼻から認識が間違っとる。

856 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:15:53.10 ID:o8OKPyJR
ありゃ、WW2後だね

857 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:16:22.49 ID:???
>>848
職で人を差別するのは頂けませんね・・・

858 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:17:49.71 ID:Ekt5nGRT
MG34とsMG34の違いを教えてください。
一通り調べてもどこにも載ってないもので。

859 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:31:01.52 ID:???
>>858
とりあえず、sMG34がどっからでてきたのか教えてくれ

860 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:31:37.58 ID:???
sMG34じゃなくてMG34SやMG34/41じゃ?


861 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:34:13.85 ID:???
>851
武器供給を他国にゆだねると言うのは、その他国と戦争になった場合
部品供給が滞り、戦えないと言うことですよね?
つりが下手なので釣られてみました

862 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:35:46.97 ID:???
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?

863 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:37:08.37 ID:???
>>861
では何で日本(自衛隊の

864 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:37:55.77 ID:83O4UVeA
>>861
では何で日本(自衛隊)の武器は
全部アメリカから輸入してるんですか?

865 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:40:57.70 ID:???
>>861
コピペ馬鹿の自演

866 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:42:23.94 ID:???
>>862
このスレでは数年前から回答済みの質問をコピーペーストする荒らしが居ます。
下記のような趣旨の質問は過去に回答済みのコピーペーストなので反応せずスルーしてください

Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」

867 名前:居酒屋正社員 :2011/11/28(月) 22:47:12.21 ID:???
竹島って盗人韓国の象徴ですか?
竹島は姦酷側は本当は日本領に間違いないと認識していると思われます。
ハーグに出てこないのはその為でしょう。
公の場で認める事に成れば散々煽った手前国民に対して言い訳が付かないから出てこられないのだと思われます。
もし、国際法廷の場で日本領という裁定が出た場合姦酷の世論は沸騰し大変な混乱が起きるでしょう。
だから国際法廷に出られないのだと考えられます。
ただ、姦酷は現在竹島領有問題の煽りか竹島周辺での日本漁船の操業を認める協定を守っていないので
日本領海での姦酷漁船の無法操業での被害が起きていないのが救いです。
北海道沖での韓酷漁船の無法操業は酷い物でした。
今は姦酷は竹島周辺でクロマグロを大量に獲っているようなのでそのうち近海物のクロマグロが食えなくなるかも知れないですね。
津軽のクロマグロは対馬海流に乗って津軽海峡にやってくるのでね

868 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:47:45.74 ID:???
この銃の名前わかるかたいませんか?
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYyYKeBQw.jpg

先日LAで持たせてもらったんですが
名前聞きそびれて気になってます

画像小さくてすいません

869 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:47:47.36 ID:???
重装甲の連合国軍機を確実に撃墜するのにはコクピットを狙えば良いと思うのですが、
実践した枢軸国のパイロットは多かったんでしょうか?

870 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:49:51.74 ID:???
>>868
HK417と思ったけどストックが違うね

871 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:49:54.31 ID:HauOEJ44
米兵に襲われた日本人女性は3万人前後。
襲われた後殺害された人数は3000人前後。

北の拉致の人数を遥かに凌ぎます。

であるならば、北朝鮮に拉致問題で立ち向かうより、アメリカに再度戦いを挑むほうが筋が通っているように思います。

なぜ日本は、3000人の同胞女性の敵をとらないのですか?

872 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:56:05.87 ID:???
>>869
狙ってコックピットに当てられるような腕のエースパイロッイトは数が少ない。
狙えばいいのはそりゃわかっててもほとんどのパイロットにはできないわけで

873 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 22:58:40.46 ID:???
ノルマンディーの陸上砲台は事前の砲撃と空爆でほとんどが壊滅しました。

日本軍が硫黄島でやった様に地下要塞にして、上陸させてからいっきに反撃の方が良かったんですかね?

874 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:00:27.61 ID:???
>>872
平面図でもいいから飛行機の機体構成を見てみ
コクピットなんてごくごく限られた範囲なことがわかる
そこを時速数百キロで互いに機動しながら狙い撃ちできるのはよほどの腕と運がなきゃ無理。

大きな面積を占める胴体や主翼を狙うのが普通

875 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:01:17.43 ID:???
ごめんなさい
>>874>>869宛ての間違いです

876 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:01:58.13 ID:???
>>874
レスアンカ間違ってますよ。

877 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:02:52.69 ID:???
>>868
FNFALをピカティニーレール付きSA58風に改造した物?

878 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:08:41.76 ID:???
>>869
既に出てる諸氏の回答に加えて、航空機の機銃ってそんな細かい照準能力がないので。

多数装備してる場合は有効射程内ではある一定の範囲に散らばって着弾しとくように
調整するのが普通(でないと、そうそう飛行目標には当たらない)なので、コクピットに
集中して撃ちこむような撃ち方は無理。

879 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:13:47.67 ID:Ekt5nGRT
>>859 >>860
アドバンスド大戦略98Uを引っ張り出してきて遊んでるんですが、
機関銃小隊の主装備がsMG34となっているんです。
ほかはMG34なのに。誤植かなあ?

880 名前:北条生人 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【Dnews4vip1316284087744383】 ◆cPUZU5OGFs :2011/11/28(月) 23:14:01.23 ID:???
>>873ID

881 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:14:53.56 ID:???
>>869
射撃プラットフォームとして優れてたBf109F〜Gの胴体の機銃とかで
衝突ギリギリまで敵機に接近して射撃するハルトマンや
人外の見越し射撃能力をもつマルセイユみたいなエクスペルテン

なら出来た

882 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:21:02.53 ID:???
>>877
FNFAL調べたらレール以外ほぼ同じっぽいですね
FNFAL+レールで決定かなー

883 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:23:30.64 ID:83O4UVeA
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


884 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:24:31.86 ID:???
>>879
SEGAのマニュアルの兵器解説より

モーゼル7.92ole・sMG34. MG34にプレス部品を多用し、
連射のみの機能に簡略化した多用途機関銃。
遊底は回転閉鎖式から新たにローラーロッキング方式が採用され、
銃身交換もMG34に比べより簡単になった。

だって
正しいかどうかは知らない

885 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:27:34.90 ID:???
>>883
コピペ

886 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:28:06.14 ID:???
>>883
ただの馬鹿> ID:83O4UVeA

887 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:32:02.71 ID:TlhwX3Bd
銃弾の形状について。
リムドとリムレスについては、どういう用途・銃に向いているかは、何となく分かったのですが、
セミリムドについてはどうも分かりませんでした。

セミリムドの弾はどういう用途・銃に向いているのでしょうか?

最初はボルトアクション銃向けかなと思ったのですが、38式小銃が38式実包でセミリムドを使っているものの、
同じくボルトアクションの99式小銃の99式実包はリムレスとの事なので疑問に思いました。

888 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:47:40.24 ID:???
>845
・時計合わせ、
市販の中級時計だと筋肉もりもりの軍人さんが動くと時針と分針が壊れるような気がするんだけどどうなんだ?

・部隊全員の頭のリセット、映画を見ている人への息抜き、手塚治虫のツギハギの脇役
・指揮官を目指す人なら隊員の体調も読むべき

>805
竹島や尖閣諸島は兵力を動員しにくい、海にピョコっと足場があるから。
印パやミャンマーみたいな南アジアとは別問題

半分言葉遊びだ、日本と大陸国家の縄張り争い

>815
つ地雷 、つ機関銃、つ収容所

889 名前:名無し三等兵 :2011/11/28(月) 23:58:06.25 ID:???
なんか最近意味不明な回答もどきの演説する奴が湧いてるな。

890 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 00:01:58.76 ID:CKT+/SiI
日本は何故カシミール地方やダマンスキのように竹島や尖閣諸島で紛争が起きないのですか?

891 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 00:04:38.53 ID:???
805 名前:名無し三等兵 投稿日:2011/11/28(月) 15:26:13.28 ID:mvI647bf
日本は何故カシミール地方やダマンスキのように竹島や尖閣諸島で紛争が起きないのですか?

892 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 00:15:03.41 ID:???
もしかしたらスレチかもしれませんがご教示ください
池袋にお勧めの美味しいラーメン屋ありますか?


893 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 00:15:21.22 ID:???
ソ連の女性パイロットなんかに撃墜されるドイツパイロットはヘタレなんですか?


894 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 00:26:20.61 ID:???
>>982
蒙古タンメン仲本はどうだ?

895 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 00:41:13.53 ID:???
>>777
ありがとうございます!頑張って検証してみます

896 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 00:47:42.69 ID:J18Q/zBx
>>884
おお流石。サンキュです!


897 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 01:05:01.72 ID:???
〉893
ポーランドを突破して独ソ国境線を飛んで過労にならないパイロットが英米独にいるのかと

898 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 02:54:46.59 ID:5tffHXHy
軍ヲタとCIAの分析官Science, Technology, and Weapons Analyst
との思考レベルの違いをわかりやすく教えてください。

899 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 03:46:31.53 ID:???
ジョーカーバカはそろそろ寝ろ。

900 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 06:11:32.21 ID:FuZQsZFX
迷彩服を最初に実用化したのはSSですか?

901 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 07:28:32.27 ID:vhTKAE2U
M1A2エイブラムスと比べて、10式戦車の装甲・主砲などのスペックは
優れていると見て良いのでしょうか?最新型の10式なら、
一世代前M1A2よりカタログスペックは上なのかなと思いまして。

902 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 09:28:19.58 ID:???
>>901
テンプレ4
・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、いわゆる「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。

903 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 09:37:02.78 ID:vhTKAE2U
装甲と主砲のカタログスペック、これのどこが最強論議ですか

904 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 09:39:23.31 ID:???
てすと

905 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 10:09:08.92 ID:???
>>903
10式のカタログスペックが発表されてない以上比較のしようがない。

906 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 10:16:59.06 ID:???
ID:vhTKAE2U



907 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/29(火) 10:19:33.93 ID:AGrPYuaL
>>900
いいえ。闇に紛れる黒服から始まると遙か昔に起源があるし、
(リア王なんてのもあったなあ)
近代的な迷彩であれば、フランスが始まり、とするのが定説。

908 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 10:30:02.98 ID:LdLdoKFJ
海上自衛隊の艦隊勤務についてですが、日本から遠い所で艦隊勤務中に重い病気や怪我などをした場合などはどうするのでしょうか?
例えばそこにいる医官の手に負えない場合は最寄りの友好国の病院などに入院とかできるのでしょうか?

909 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 10:32:09.67 ID:???
>>908
もちろんそうする。

というかそれしかないだろ。

910 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 11:09:27.07 ID:kmysXXWH
高額な暗視装置が十分に配備されてる先進国の軍隊での、その運用について質問なんだけど

兵士が夜間作戦を行う場合、ヘルメットに装着した暗視装置で通常視野を確保するのは当然として
標的への射撃時にはどうするのかな?
ヘルメットに装着されたモノとは別に銃にももう一つ装着してあるのを使って射撃するの?
それともせいぜい照門と照星についた夜光塗料を頼りに、狙って射撃するだけなんだろうか。
もしそれぞれ二つ持ってる場合、射撃時にはヘルメットの暗視装置を跳ね上げてから銃の暗視装置を覗き込むのかな?

陸上部隊に限った話でも歩兵部隊か特殊部隊か、分隊(小隊)での上級射撃手か専門の狙撃主か
など兵種によって細かな違いはあるんだろうけど・・・。

911 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 11:13:51.06 ID:???
>>910
それようするに「アメリカについて」ってことだろ。

912 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 11:27:36.00 ID:???
>>911
アメリカを中心に、次点であるイギリス、ドイツ、フランスのこのあたりではどうなってるのかを聞きたくて。
日本は個人装備の充実性に関しては量、質、統制、整備状況、共に贔屓目で見てもあまり良くないので聞いても仕方ないんだけど。

913 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 12:12:09.02 ID:FuZQsZFX
日露戦争で初めて機関銃が本格的に実用化されたという定説がありますが、
機関銃を使用したのは日本軍ではなく主にロシア軍ですよね?

914 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 12:21:46.98 ID:Y+7rAfUG
>>913
日本軍も騎兵用に大量に導入して使ってる。

915 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 12:27:04.09 ID:???
>>913
日本もフランスのオチキス(ホッチキス)社のものを導入してライセンス生産して使ってるぞ。
奉天会戦とかで活躍した。

ただし、当時の日本軍での呼び名は「機関砲」。

916 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/29(火) 14:06:22.73 ID:AGrPYuaL
>>910
暗視装置は双眼鏡タイプででも無ければ(それでもですが)視野が限られるため、
通常ほどの視野は確保できません。射撃時にはそのままゴーグルで射撃することもあるし、
銃に性能の良い暗視装置が付いていれば、ゴーグルを外してそっちを使うこともあります。
ゴーグルと銃の照準具が干渉する場合、レーザーポインターを併用したり、銃に補助照準具を
取り付けます。

ttp://tinyurl.com/7yr3l4h
ttp://olegvolk.net/gallery/d/41342-2/NVG_STG556_P1010483web.jpg
ttp://www.infrared1.com/images/1_NVP60_head_mounted_w_rifle.gif

917 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 14:32:34.15 ID:gkfD617I
隠れる場所のない開けたところで200m以上の距離で小銃に狙われた場合、伏せて逃げるのと、立ってでも走って逃げるのはどっちが有効ですか?

918 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 14:39:50.89 ID:???
>>917
その200m以上の距離による。200〜400m位だと五体投地の状態で、100m20秒くらいの速度が出せないと
狙い打たれて終わりだよ。

919 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 14:47:25.54 ID:vhTKAE2U
対人用の弾は、貫通力よりストッピングパワーを重視されているのですよね。
しかし、貫通より弾がそのまま残っている方が致命傷になりやすい
というのは信じ難いのですが・・・確かに弾が残ってれば、回りの
神経や血管が焼かれますが、貫通した方が出血範囲が広く、止血も
困難なのでは?

920 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 14:49:15.22 ID:???
>>917
立って逃げながら左に3歩、右に2歩、左に1歩と不規則にジグザグ走行するべし。

921 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 14:52:57.38 ID:???
>>919
貫通せずに体内に残った銃弾は着弾の衝撃で原型を留めないほどに変形ないし飛散し、広い範囲に飛び散ります。

はやい話、体内がズタズタになります。特に毛細血管や神経へのダメージが顕著
当然のことながら飛散した弾の全摘出は困難になりますし、鉛を使用している場合は中毒を引き起こすこともあり非常に危険です。

922 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 15:01:33.71 ID:???
>>919
普通弾と対人用弾、重量が同じ、すなわち運動エネルギーが同じと仮定すると
貫通していく弾にはまだエネルギーが残っているけれど、体内で止まる、つまり
運動エネルギーが完全に消費された弾、その消費されたエネルギーはどこへ行くと思う?

分かるよね、その運動エネルギーは分散して体を破壊することで消費されるの。
それだけ人体の広範囲に深刻なダメージを与えるというわけ。

923 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 15:02:21.48 ID:26bExpZX
ベトナム戦争でアメリカ軍が川で筒に水をいれたら消毒剤を入れてましたが
その水を現地の人はそのまま飲んでいたのですか?
それともそのまま飲んでも問題無い水源が別にあったのでしょうか?

924 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 15:19:31.96 ID:???
>>923
そのまま飲んでたよ。現地人は生まれたときから飲んでて免疫がある。

925 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 15:23:34.48 ID:kmysXXWH
>>916
うーん場合によりけりなのかな

>暗視装置は双眼鏡タイプででも無ければ(それでもですが)視野が限られるため、 
>通常ほどの視野は確保できません。

え、そうなの?
自分、深夜で警戒任務の時に両眼タイプのAN/PVS-7と同じ(といっても増幅管はおそらく第二世代)やつを使ったんだけど
凄い良く見えるけど、視野狭いなーと思ったので試しに左目だけ暗視装置を覗いて、
利き目の右目は裸眼にしてみたら、明るさはそのままで視野は両眼使ってた時よりもずっと広かったよ
アメリカ軍がAN/PVS-14を片眼式にして、最新のAN/PQS-20でもそのままって理由を勝手に納得したもんだけど・・・


926 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 15:45:08.32 ID:???
弾丸(貫通仕様

-------------
l 人肉
l
-------------
 ゛
 !←突き抜けた弾丸

チルダチルダ~~~にょろにょろにょろ~~~~

↓銃弾(弱い金属のほうが好都合
----------------------
l       人肉
・←大きい破片
゙....←くだけちった小片
----------------------
↑こっちから見ると広範囲に負傷が目に映る

教科書的文章で書くと922氏の本文がええんだけど
絵を強引に文字絵に直すと↑図の感じ。

んで集英社のNARUTOの螺旋丸(貯水タンクのアレwith千鳥)のネタ元になっていたり。

fin

927 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 15:51:29.29 ID:dXjqW9Io
太平洋戦争時の帝国陸軍の軍人の回想記に「任官して給料が増えたが、軍服の仕立て代等、出費が多くて困った(要約)」とありましたが、
軍服は(国から)支給される物ではなかったのですか?自腹?
自腹だとしたらスーツをオーダーするみたいに作るのでしょうか?
だったら微妙に色や型が違っていたり、細めが好きとか好みや流行が反映されたりしたのかなあ
とか気になります
でもそれじゃあ「軍服」という物の意義は薄れてしまうような気がしますし...
当時の集合写真等を見ても特に違いは見受けられませんが...
くだらない質問ですみません

928 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 15:57:07.63 ID:???
>>927
兵・下士官は支給
士官は自費で仕立てる

軍服に関しては仕様が定められてるのでそれに則る範囲でなければ着用が認められない(というかそうでないと制服の意味がない)のでみんなデザインは同じ
着こなし方は各人の好みで工夫したりするけど。

929 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 15:57:18.88 ID:???
>>927
将校の軍服は自腹(軍刀や拳銃も)
なのである程度規格は決められているが好みを反映させる余地もある

930 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 16:07:48.19 ID:dXjqW9Io
>>928
>>929
早速のご教示、ありがとうございました
軍刀は戦前?なのでなんとなくわかりますが、拳銃も自弁するのですか?
銃砲店??だらだら質問してすいません

931 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 16:12:34.65 ID:???
>>927
准士官(曹長)から、自前で仕立てることになる。一応支度金は出るが、必要な服の種類が多いので、
足が出る。
軍刀や拳銃も自弁。一応軍隊内部のしかるべき部署で、取り寄せ可能。

932 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 16:15:06.01 ID:???
>>930
拳銃は軍の装備ではなく将校の私物扱いなんで各人の好みで買えた。
懐に余裕のある将校なら海外留学の土産に拳銃買ってきたり、銃砲店で高価な欧州製の拳銃を買うことが多い
逆に余裕がない将校や大戦中に任官した将校は安価な国産拳銃で済ませてたとか。

933 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 16:16:41.37 ID:???
>>930
陸軍なら偕行社(将校や下士官の親睦・互助組織)で、海軍なら水交社(同左)で
武器被服関係はまる一式買うことが出来た。

934 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/29(火) 16:17:14.37 ID:AGrPYuaL
>>925
AN/PVS-7も-14も、視野40度とかですからね。裸眼視野は片眼で160〜180度。
広視野が売りの航空用(主にヘリでしょう)の開発品でも
ttp://www.saphotonics.com/wp-content/uploads/2011/08/SPIE-2011-WFOV-Paper.pdf

両眼使って80度で、これが例外的に視野の広いNVGです。

もちろん暗所では裸眼の可視視野は非常に限られてしまいますが。

935 名前:軍服質問者 :2011/11/29(火) 16:23:03.95 ID:dXjqW9Io
皆様、ありがとうございました
補足説明までしていただいて感動です

936 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 16:43:08.69 ID:+HzCIlRa
儀礼刀って真剣ですか?

937 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 17:12:25.09 ID:???
>>936
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E5%88%80#.E6.8C.87.E6.8F.AE.E5.88.80.2F.E5.84.80.E7.A4.BC.E9.95.B7.E5.89.A3
軍刀/長剣と異なり刀身は細身の模擬刀身で、柄も片手握りの純西洋式のサーベルである。

938 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 17:22:06.96 ID:zKuCNhCx
軍人ってどうやってグロ耐性をつけるんですか?

939 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 17:38:33.90 ID:getxEujN
>>938 実戦
耐えきれない奴はPTSDになって社会復帰があやしくなる。

軍医はそういう記録映像や模型を見るらしいが。
「地雷による創傷」とかそういう奴。

940 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 17:48:07.40 ID:vhTKAE2U
ベイルアウトした時は、体に相当なGがかかりますよね?そんな過酷な
ことをして、背骨とか損傷しないのですか?まさか、ベイルアウトしたら
もう飛べなくなるなんてことは・・・

941 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 18:10:28.22 ID:???
>>940
イジェクションシートは長年に渡って改良が重ねなれ、相当不利な条件化でも
確実な射出がされ生還率は高くなっているが、射出時に強烈な力がかかるのは
回避できない。背骨関係の損傷はいくつも報告されているが、大部分の射出経験者は
コックピットに戻ってる。
軍パイロットの体力・筋力は並みの人ではないからね。

942 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 18:18:03.50 ID:???
>>934
40度・・・数字にすると結構狭いんだね。
元々狭い上に最近は市街戦、ゲリラ戦が増えて来た理由とかで地上部隊は両眼式やめたのかな?

>HRNVS
最近のは凄いね、なんか蜘蛛の目みたい・・・。
ヘリパイは機体や地形との遠近感の感覚が重要だから両眼式なのかな。

丁寧に質問に答えて貰ってありがとうございましたm(_ _)m
前からの疑問が少し晴れました。
暗視装置はやっぱコストかぁ・・・熱源まで浮かび上がるAN/PSQ-20を配備とかやっぱりアメリカ軍は羨ましいなぁ。
作戦時とか、暗視装置で状況見えてもどれが脅威目標か分かりやすくなるだけでも凄く楽になるもんね
その上、情報送信までやろうと・・・

943 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 18:20:27.13 ID:???
>>940
損傷する事もあるよ。
イジェクションシートは身体的な損傷においては万全ではない。
しかし他に方法がない。モジュールカプセル方式の物もあったが、
速度や高度から生身の体を守るのが目的で身体に掛かる負担を減らす物ではない。
要するに、機とともにするよりはマシといのがイジェクションシートの基本的考え。

944 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 18:25:48.16 ID:kmysXXWH
ところでAN/PVS-7のような両眼式からAN/PVS-14のような片眼式に変わった理由ってどこか公式情報としてあるのかな。
ただ単に技術的に軽量化コンパクト化出来るようになったからそうなっただけ?

945 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 18:28:31.84 ID:tsDplzdK
http://lh3.ggpht.com/-4TNdK7WRW8A/SSOmvAzLVSI/AAAAAAAAp9s/DBWR12cUovc/DSC07856.JPG
http://www.sohoblues.com/GulfWarWeb/images/previews/preview1.jpg
イラクなどに投入された車両によく見るこのようなV字のマークは何を意味しているのでしょうか?

946 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 18:29:42.58 ID:???
>>945
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1421828564

947 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 18:46:47.01 ID:tsDplzdK
>>946
ありがとうございます

948 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/29(火) 18:54:28.64 ID:AGrPYuaL
>>944
両眼で見ても大した利点がない & 値段半分、減量、バッテリー倍保つ
といったとこかと。

949 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 18:57:55.20 ID:63vS78IP
「生水は飲むべきじゃない」ってのは一般常識で軍板で聞く事じゃ無いとおもいますが・・・・。

「湯冷し」って言葉知ってますか?。

950 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 19:09:35.69 ID:eYPbC4MR
大戦に参加した多くの戦艦が保存されているアメリカでアラスカ級巡洋艦が保存されなかったのは何故ですか?

951 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 19:14:05.32 ID:XSRDL4Ti
>>950
使い勝手が悪かったから。

952 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 19:24:20.28 ID:XSRDL4Ti
次スレ立てました。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 726
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1322561867/

953 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 19:29:00.64 ID:WR7cqNWz
韓国の国会で催涙弾が炸裂したそうですが、あれは本物ですか?
みな口を押さえてバタバタ扇いでるだけですけど、本物の催涙弾を何の防護も無く
閉鎖空間かつ至近距離でくらって、あんなもんで済むのでしょうか?

954 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 19:41:25.83 ID:???
>>950
保存されてる戦艦ってのは要するに「オラが州の記念に」ってなわけで手を挙げた州の
戦艦が残されてるわけだ。
ふりかえってアラスカ級は「アラスカ」「グアム」の二隻。
この二つは(アラスカは当時)州ではないわけで、保存しようなんて機運が盛り上がるはずがない。

955 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 19:46:59.55 ID:MznjaStZ
燃ゆる大空で主人公達が風呂場で歌ってた曲って何て題名ですか?

956 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 19:49:28.30 ID:FlJINchj
XM8-Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/XM8

>ちなみに、テストの内容は各銃10挺を25時間にわたって汚し、
その後銃を6千発発砲するというものである。

どうやって銃を汚すのに25時間もかけるんですか?

957 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 19:55:41.11 ID:eYPbC4MR
>>954
回答ありがとうございます。
つまり艦が保存されるかどうかは手を上げてくれる自治体が現れるかどうかで決まり、アラスカとグアムは保存の声が上がらなかったという訳なのですね。
もしグアムが保存されていたら有数の観光名所になったかもしれず惜しいです。
そう考えますと人名が続くニミッツ級空母が記念艦になるのは難しそうですね。

958 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 19:59:23.23 ID:???
>>953
催涙弾って言ってもいろいろあるので。

韓国の国会で使われたのは民間向けの防犯用品のようだ。

959 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 20:06:58.59 ID:???
>>953
報道によれば85年製造の本物だそうです。

朝鮮日報
ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/11/24/2011112400625.html

960 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 20:07:34.20 ID:???
>>957
馬鹿かおまえ。
大して有名でもない軍艦が観光名所などなるわけないだろ。
戦艦だって山のように記念艦があるのに。

961 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 20:09:18.74 ID:???
>>960
HMSベルファスト「・・・」

962 名前:次スレ用>>3更新。テンプレは>>5までです :2011/11/29(火) 20:10:13.04 ID:5uCxfNrm
・書籍について問い合わせたい場合は書評スレへ
軍事板書籍・書評スレ42
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1321599648/
・自衛隊関係はこちらへ。
●スレを立てる前にここで質問を 116
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1316174365/
・映画や小説などの創作や自作設定の内容・設定については創作スレへどうぞ。
■○創作関連質問&相談スレ 68○■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1319221705/
・近代史については日本近代史板 が適切な場合があります
http://kamome.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 70
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1320135786/
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
http://yuzuru.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ2099◆◆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1322399018/

963 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 20:12:03.45 ID:eYPbC4MR
インドはロシアからT-90を購入しましたが何故関係の深いイギリスからチャレンジャーを買わなかったのですか?

964 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 20:14:02.34 ID:???
>>962
すでに次スレたってますが。

965 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 20:15:03.22 ID:???
>>963
値段が高いから。
またインド軍がロシア式の兵器運用に慣れてるから。

966 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 20:43:07.86 ID:o0h0zkiv
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 726
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1322561867/

967 名前:居酒屋正社員 :2011/11/29(火) 21:54:36.22 ID:???
居酒屋って軍人に向いてますか?

968 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 21:56:34.48 ID:6hDbw2xC
自衛隊の皆さんは震災復興なんかに引きずり回されてくやしくないんでしょうか?

969 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 21:59:10.82 ID:???
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=5zEZ6OlkfNQ
真空爆弾ってのは燃料気化爆弾のことなのかね?

970 名前:969 :2011/11/29(火) 21:59:35.52 ID:7O9w5fvg
ID

971 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 22:28:55.12 ID:???
>>970
そのニュースで同じ爆弾としてMOABが画面に出てるけど。

972 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 22:32:49.47 ID:WR7cqNWz
海軍所属の戦闘機パイロットは、一般の水兵としての訓練や勤務は一切しないのでしょうか?

973 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 22:36:36.68 ID:???
>>972
士官教育を受けるときにそのての訓練は受けてる。
海軍士官としての教育は当然受けて海軍士官としての訓練、勤務をするので、
水兵の訓練や勤務に就かせたら、裁判沙汰になるぜ。

974 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 22:41:37.25 ID:dnv23qmE
うちの85歳のじいちゃんがゼネコン出身なんだけど、戦後に数年以上かけて関東の山間部に核ミサイル用の施設を作ったっていつも言うんだよ。
言い出したのもここ5年位だよ。
それでね、あれは今どうなったんだろうと。
数km以上巨大なのを地下に掘ったと。
詳しい人教えて下さい。
普通に水道とか鉄道に使われちゃってるの?


975 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 22:43:39.89 ID:???
>>974
コピペ

976 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 22:44:06.90 ID:WR7cqNWz
>>973
すいません、水兵という表現は不適当でした。
要は船乗りとしてのスキルも訓練されてるのかという疑問で、それはやはりされてるんですね。
そうだとして、パイロット出身で艦長や艦隊司令までなれるのでしょうか?
それともそういう地位は艦艇勤務畑の人だけなのでしょうか?

977 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 22:48:22.74 ID:???
>>976
米海軍の場合空母の副長や艦長はパイロット経験者でないとまずなれない。

ただ、パイロット−駆逐艦艦長−航空団司令−巡洋艦艦長−空母艦長 みたいなキャリアは
まずないけれども。

要は航空系と水上艦系、潜水艦系・・・というふうに分かれてるということだが。

978 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 23:16:50.28 ID:???
>956
25時間なんて大した時間じゃない
筋トレして寝たらそれぐらいだろう。

25時間なのは昼間の暑さから気温が下がって金属の性質を知るのにちょうど良いし
実戦も次の日に同じ戦場に出るから

979 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 23:32:40.81 ID:???
〉923
現地人は水でお腹を壊すのが普通  元の健康状態が低い
ちょっとレベルが高いとこだとでっかいツボに水を貯めてキレイな水だけ飲む これも普通

アメリカ軍が入れているのは気休めの意味もある  飲料加工の大国でもあるので

980 名前:名無し三等兵 :2011/11/29(火) 23:59:35.35 ID:cyzndP+w
現代戦車の技術を使えば物凄く強い戦艦は作れるのでしょうか?

981 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 00:07:42.29 ID:???
>>980
戦車の技術と船の技術はまるで違うものだが。
そもそもものすごく強い戦艦の定義はを決めてくれないと回答不能。

982 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 00:18:21.06 ID:???
戦車は 地面の上
戦艦は 塩水の海水の上

たぶん戦車にはまるのが先だったかと  俺と逆 駆逐艦だった
ぐるっと回る主砲とか急速始動できるエンジンかな戦車でうらヤマと思うのは

外部装甲はなんか違う哲学で動いている気がする 複合装甲と塗料船体

983 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 00:48:26.79 ID:???
またいつもの意味不明な独り言の人か。

984 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 00:49:23.44 ID:???
938
俺のやり方
自分の靴擦れをアップ→実物大の銃創見ても脳内ミニチュア化
メカ好きだから戦闘機の急降下風切り音を聞きまくる→猟師さんがイノシシ撃っても流せる

だけどベジタリアンになりたい  運動前の肉食はスピード感が悪い ヘンな母親

985 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 00:54:23.50 ID:???
>>984
NG登録したいんで今度からポエム書く時はコテハンつけてくれないかな。

986 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 00:56:29.97 ID:???
訓練すれば自分の身体でグロ耐性はつく

実戦で違うのは他人であり土汚れとか糧食のミルクとか異物がつくこと。

987 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 01:11:19.00 ID:Xwkb1XUP
火縄銃にアイアンサイトはあるんですか?

988 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 01:16:19.95 ID:???
最近ミリタリーのプラモが売れなくなったのは何で?

989 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 01:20:25.25 ID:???
>>987
近代のとは形状が違い、とても使いにくいですがついてます

990 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 01:27:52.68 ID:???
実物が高度化してプラモ化しにくい
マイコン 電子部品が重要であって外形だけマネすれば良いってわけじゃない
まさに時代の流れ
ニーズが掴みにくい

991 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 02:10:01.65 ID:???
与作はスレを埋めるう
ヘイヘイ  シモヘイヘ

992 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/30(水) 13:46:28.37 ID:pc47MJTA
では頭取りですかな。「シモヘイヘ」の「シ」だから
挿弾子。次は「そ」。

993 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/30(水) 13:48:01.39 ID:pc47MJTA
んで次は「阿蘇」。巡洋艦でも、未完の空母でもどちらとでも。
つぎは「あ」ね。

994 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 14:29:09.47 ID:???
んじゃ「ウェストバージニア」で。戦艦でも、戦略原潜でもどちらでも。

次は「う」で。

995 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 14:29:15.17 ID:???
アベンジャ「ア」。次も「ア」

996 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 14:29:56.86 ID:???
>>991
与作は木を切る ヘイヘイホー ガンホー

997 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 14:30:02.54 ID:???
かぶった。んじゃ「スパンダウ」。次は「ウ」

998 名前:system ◆systemVXQ2 :2011/11/30(水) 14:30:35.08 ID:pc47MJTA
ごめん。次は「ス」パンダウだから「ス」だわ

999 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 14:31:37.00 ID:???
>>997
シュパンダウだろ

1000 名前:名無し三等兵 :2011/11/30(水) 14:33:47.87 ID:???
じゃ、砲手。

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system