■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 744
1 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 20:13:59.98 ID:ltQ1TZvg
軍事に関して、ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-4あたり)を読んでください

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
親の遺言だなどとIDを出さないと質問と認められません
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 743
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1332746017/
★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい
 立てられない時はその旨宣言願います。
 その宣言後か、または30分以上スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。


2 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 20:15:31.51 ID:ltQ1TZvg
・書籍について問い合わせたい場合は書評スレへ。
軍事板書籍・書評スレ45
  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1331032185/
・自衛隊関係はこちらへ。
■スレを立てる前にここで質問を 119■
  http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1331951452/
・映画や小説などの創作や自作設定の内容・設定については創作スレへどうぞ。
■○創作関連質問&相談スレ 70○■
  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1329562365/
・近代史については日本近代史板 が適切な場合があります。
  http://awabi.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 21.5
  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1329074356/

・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください。
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://engawa.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ2153◆◆
  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1333257609/

3 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 20:16:31.03 ID:ltQ1TZvg
○質問者の皆様へ
・このスレは軍事の初心者へのQ&Aです。議論の初心者・人間の初心者の立入はお断りします。
・質問者はメール欄に何も書かず空白にしておくこと。たとえ親の遺言でもsageは論外。
 質問者がsageて書いた場合は質問とみなされず、まともな回答がもらえない可能性が高くなります。
・軍事に関係の無い質問、ネタ質問はこのスレでは回答対象外です。
・「〜って何?」という質問は、その「〜」をキーワードにネット検索をかければ答えが見つかるケースが多いです。
 「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合などはほぼ間違いなく見つかります。
 わからない場合は「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください。自分で調べる意欲のある質問者に対しては好意的な反応がかえってきます。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問は回答の対象になりません。
 事情を知っている人がいたとしても守秘義務で答えられないからです。回答されてもそれはただの想像です。
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
・多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であってもあなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます。
・もらった回答があなたの求めていたものではない場合、どんなことについてどのような疑問があるのか、詳しく書いてください。
 同じ質問を繰り返しても同じ回答がかえってくるか、無視されるか罵倒されるかでスレの空気が悪くなるのでおやめください。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しはコピペ馬鹿と嫌われ回答対象外になります。



4 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 20:17:30.79 ID:ltQ1TZvg
○回答者の皆さんへ

・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。
 ※ ID出しは初心者スレのローカルルールなので、知らない初心者もたまにいます。そのときは邪険にせず注意してあげてください。
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「〜って何?」という質問には、質問者が自分で調べられるよう手助けしてあげてください。自分で努力する人には正当に報いましょう。
・「どっちが強いの?」「一番強いのは?」といった、いわゆる「最強論議」には状況次第でいくらでも変わることだけ伝え、以後は回答しないでください。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問には答えないでください。100%想像で答えても質問者のためになりません。
・「〜って本当?」のような質問には情報ソースを要求してください。ソースが示されればそこから真偽を辿れる可能性が出てきます。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・以下のような質問をする人は荒らしと見なし、華麗にスルーしてください。

 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける。
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる。
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする。
 ●IDを出さずに質問を繰り返す。
 ●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。
 ●過去に回答済みの質問を回答が気にくわないと何度もコピペする。

5 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 20:18:05.43 ID:ltQ1TZvg
テンプレ以上です。では状況開始。

6 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 21:03:35.08 ID:loSnj9XV
第二次大戦以降特に冷戦時代にに登場した主要国の兵器で、
同大戦でドイツが使用したもしくは開発中だった兵器の影響を
受けていない兵器はありますか?

7 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/02(月) 21:26:46.59 ID:???
>>6
逆にみんなドイツの影響下にあるはずと思い込む方が不思議

8 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 21:30:59.15 ID:???
>>6
海上兵器はほば影響ないでしょう。
ソ連の潜水艦がわずかに鹵獲したUボートに影響を受けているだけで。

9 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 21:41:18.87 ID:8m0oZ6rx
何故戦時中のドイツは、レーダーなど電子装備では英米の後塵を拝していたのでしょうか?

10 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 22:11:04.54 ID:bxnkuZMr
>>8
ということは、西側諸国の戦後の潜水艦は、Uボート特に21型、23型の影響は受けていないということですか?

11 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 22:57:48.99 ID:cTAYkAum
粘着榴弾とはいつ頃どの国で誕生した砲弾でしょうか?

「粘着榴弾 誕生」 「粘着榴弾 登場」 で検索したらすぐ出てくると思ったら、意外にも出てきませんでした。


12 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 23:08:17.94 ID:???
ttp://mltr.ganriki.net/unc0003w.html#25026

 【質問】
 粘着榴弾が実用化されたのはいつ,どの国ででしょうか?

 【回答】
 英国のチャールズ・デニストン・バーニーという人によって,1940年に開発されました.
 最初は要塞のコンクリート壁を打ち抜くためのものでしたが,やがて無反動砲の砲弾へと応用されました.
 ちなみに「要塞」とは具体的には「west wall」,
 フランス沿岸のドイツ軍要塞のこと.
 つまり,来るべきヨーロッパ反攻作戦のさい,要塞を突破するための砲を作ろうとしたわけです.

 バーニーが製作した砲の写真:
 ttp://www.flickr.com/photos/kenjonbro/4104325566/
 ttp://pixiv.cc/janome-gotyou/archives/51646884.html

13 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 23:21:49.91 ID:???
>>12
アフィリ乞食と言われる常犬問題管理人
消○所○のアフィリエイト収入状況(アクセス数から推定)

Kojii.net  月5万円(月極契約)
amazon  月2万円(成果報酬)
bk1    月3万円相当のポイント(成果報酬)

このスレで珍説だらけの自分のサイトを宣伝して生活してます。

mltr は乞食サイトの記号なのでNGワードに入れましょう。

14 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 23:22:00.84 ID:2Bit/kN5
輸送船って兵士がすし詰め状態ですけど上陸まで何日もああやって過ごしてるんですか?
また現在の輸送船はどんな感じなんでしょう?

15 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 23:32:36.62 ID:m/jkOWLj
ドイツ軍(やフィンランド軍などのヨーロッパ枢軸軍)の兵隊で
一番先頭に出て敵が居ない様な時に
後ろの兵隊に「安全だぞ!」と
ガッツポーズをする様な合図をしているシーンがあるのですが
アレは誰がやり始めて、なぜ「ガッツポーズ」なのでしょうか?

16 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/02(月) 23:45:55.75 ID:???
>>14
奴隷船じゃないですが
詰め込みすぎると病気などで死ぬし、
攻撃されて沈みそうな時に大変なことになるので
ちゃんと人間的なスペースを持たせる必要があります
当然、士気にかかわりますしね

>>15
あれはハンドサインというものです
ガッツポーズはガッツ石松のガッツと聞いたような

17 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 23:51:10.50 ID:???
>>14
標準的には1人あたり4トン計算で乗船させてるので、スシ詰めまでは行かない。
もっともサイパンへの松輸送だとすし詰めだけど。

18 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 23:56:20.46 ID:???
対馬丸という映画で疎開学童が、潜望鏡を発見しているのを報告しても水兵が相手にしない
シーンがありますが、本当にそういう事実はあったの?

19 名前:名無し三等兵 :2012/04/02(月) 23:56:53.17 ID:xV14UbT1
輸送船ってあんな簡素で大丈夫なんでしょうか?
スペースがあるのは分かりましたが何日もあのままだなんて発狂する香具師が出てきそうですが

20 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 00:06:29.29 ID:???
>>18
その手の報告は、たとえ見間違いでもきちんと確認する。
じゃないとだれも探さなくなるから。


21 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 00:08:16.46 ID:???
>>19
だから、交代で甲板にあげて体操とかやってるよ。


22 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 00:10:32.50 ID:KZdr1xfF
よくアニメとかで、戦車や大砲から人間を撃ち出すシーンありますが、あれは現実には可能ですか?

23 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 00:14:43.40 ID:???
>>22
サーカスのネタとしてなら。

24 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 01:32:17.55 ID:RVoDBlxd
カノン砲は何故廃れたんでしょうか?
直射で風の影響をほとんど受けずかつ高初速で威力の高い砲弾を撃ち出すカノン砲はまだまだ現役で頑張れそうですが・・・

25 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/03(火) 01:37:53.40 ID:???
>>22
サーカスの大砲は専用の空気圧砲です。
本物の火薬圧砲で打ち出したら確実に死にます

>>24
区別なくなっただけでしょ
最近の自走砲はカノン砲スタイルの長砲身がトレンド

26 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 02:03:55.21 ID:x4qJrX9F
銃弾が発火する際には1平方cm当たり4トンもの圧力が掛かるようですが銃身の鉄は無事なんですか?
銃身の厚さは数mmですが大体それくらいの圧力にまで耐えられるのですか?

27 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 02:05:33.63 ID:Mk2qDC2i
駆逐艦に付いてる聴音機にバウソナーとハルソナーってありますが一般的にどっちについてる方が性能がいいのですか?

28 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 03:47:04.23 ID:lOaUlsC0
ペリー級フリゲイトの補助推進ポッドの画像を見られるところを教えてください。

29 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 05:30:30.78 ID:8n0cfPD4
MLRSを退役させちゃってる国がけっこうありますがなぜなのでしょう
日独米芬韓イスラエルなど有事を意識してる国は
かなり頼りにしている印象があるだけに不思議です


30 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 05:31:28.53 ID:???
あ、もしかしてオスロプロセスのせいですか

31 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 07:02:27.18 ID:???
>>26
耐えられないと銃身が破裂するだけだが。

32 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 09:30:10.22 ID:???
>>17
1万トンで2500人ですか。寿司詰めってほどじゃありませんねw。

33 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 09:47:17.66 ID:vmDpREzy
対空ミサイルって大体時速何kmぐらいあるんでしょうか?
戦闘機よりも速いんでしょう?

34 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 09:55:50.49 ID:j76WXdVH
塹壕戦は現代でも使われてますか?

35 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 10:09:55.73 ID:???
>>29
生産中止になるから

36 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 10:18:22.39 ID:???
>>33
対弾道弾を除くと、1500km/hから5000km/hぐらい

37 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 10:41:36.66 ID:ODE0IHan
おおすみ型はドック型輸送艦らしいけどなんであんな紛らわしい形してんの

38 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 10:47:54.24 ID:???
>>37
いや、ただの輸送艦(揚陸艦)だろ。

39 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 11:11:49.04 ID:???
>>37
サンジョルジョのパクリだからSA
後はイタリア語でググレ

40 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 11:23:03.42 ID:???
>>27
バウソナーは雑音源の船体から離せるし大型化も可能なので今は主流だが
形状がまずいとかえって抵抗になり騒音が増してしまう。
あと鼻先が重いので艦のピッチングが増す。
ハルソナーはその逆で理想的な艦首形状が得られるが大型化は難しい。

一般的にバウソナーは大型艦に、ハルソナーは小型艦に向くということ。

41 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 13:28:26.78 ID:Z+1E/3SV
防衛大学は何故在学中でも給料が出るんですか?
宮廷含むその他国公立大は発生しないのに・・・

42 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 13:29:06.70 ID:Z+1E/3SV
ソ連の兵士の肩当に描いてるСАって何ですか?

43 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 14:03:34.66 ID:SYWSzIra
政府専用機などの要人輸送機が他国(とくに敵対国)、ゲリラやテロ組織に襲撃された場合、どのように対処するのでしょうか?まあ、撃墜したら、国際問題では済まされない気もしますが。
別の所で、基本的に要人輸送機には基本的に護衛はつかないというような話がのっていたので。
あと、「ニューヨーク1997」みたいに、万が一、要人輸送機がゲリラやテロ組織の基地(作中では刑務所だが)の近辺に不時着した場合、どういう対応をするのでしょうか。

44 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 14:17:51.85 ID:1/Qw1JxQ
マグナムって何の為に存在するんですか?
威力が必要ならライフルを使用すればそれでおkですよね?

45 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 14:18:18.31 ID:???
就職先が見付からないのですが何とかなりませんか?
このままではニートです・・・

46 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/03(火) 14:26:27.83 ID:Tpudqjxa
>>27
>>40 氏に蛇足すると、現在は曳航式アレイソナーが普及してますね。
ハルソナー、あるいはバウソナーと併用することも良くあります。

ハルソナーもバウソナーもサイズが艦体によって制限されるため、
あまり低い周波数は使えず、結果として潜水艦の探知可能距離が短いのです。


>>44
ライフル弾にもフツーにマグナム弾がありますが何か。
その銃でよりパワーを得たい場合に使います。
あるいは小型の銃で強力な弾を撃ちたい場合。


47 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 14:31:00.91 ID:???
>>44
拳銃用のマグナムに関して言えば
北米などで熊撃ちのハンターがバックアップに使います。つまり狩猟用。
44やカースル並の威力がないとグリズリーには致命傷を与えられないので


48 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 14:59:34.83 ID:???
>>42
Советская Армия
Soviet Army

49 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 15:07:51.50 ID:JlehrG1w
東ドイツ軍の制服のデザインが、旧国防軍のそれと似ていたのは偶然ですか?

50 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 15:43:44.50 ID:Fy2gL6TM
ルパンやコナンに出てくるような異性にさえ化けられる変装の達人というのは実際いるんでしょうか?
プロの物まね芸人でも同性のまねしか出来ないことを考えればやはりフィクションの中の存在にすぎないんでしょうか?

51 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 15:52:08.50 ID:yzIG27Io
ロシアの流体力学のセンスは極めて素晴らしいもので、空対空ミサイルの性能が西側より優れていますが
ロシアがここまで優れた技術を手に入れた背景には何があるんでしょうか?
西側(米国、日本、欧州)と比較して設備や研究員などの差はどのくらいあるんでしょうか?
風洞実験場の規模とか、そういった設備面でも西側より優れているものなんですか?

52 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 16:09:23.59 ID:???
>>51
>ロシアの流体力学のセンスは極めて素晴らしいもので、
そ、そうなの?

53 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 16:15:52.93 ID:???
>>41
>防衛大学は何故在学中でも給料が出るんですか?

会社だって、研修期間中も給料が出るだろ

54 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 16:20:04.78 ID:YNnJtzqm
旧日本軍の軍刀って戦場では便利な刃物として重宝されたのでしょうか?
それとも将校の威厳を示す象徴としてのみ存在したのでしょうか?
きけわだつみのこえでは軍刀で現地民の捕虜を斬殺するので。
密林を行軍する際にも生い茂る熱帯植物の啓開に役立ちそうです。
野戦時の料理にも使えそう。

55 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/03(火) 16:31:29.55 ID:Tpudqjxa
>>50
板違い

>>51-52
確かにロシアの流体力学はレベルが高いといわれています。
コンピュータによるシミュレーションなどが遅れていた分、
理論と実験が進められており、状況が複雑なために古い時代の
コンピューター、ソフトよりむしろ効率的だったことも一因でしょうし、
その分の費用を実験開発に振り向けることも出来たでしょう。
シュクバルやグリッド型テールフィン、カスピ海のモンスターなど、いろいろありますね。

加えて、ロシアは理論物理はけっこうレベルが高い(共産主義マンセーによる
偏向は一部にあったものの)ということもあります。チェレンコフ放射って有名ですね。
これはイリヤ・フランクの貢献大だけど。レフ・ランダウも有名(一部では、か)。
伝統的にロシアは多くの優秀なチェスプレーヤーを輩出させた国でもあります。
関係あるか、ないかは不明ですが。

56 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 16:33:00.41 ID:???
>>49
建軍時の東ドイツの人民軍では旧国防軍の将校が重要な位置を占めていたので訓練や制服などもその影響で旧国防軍色が強く残った。

57 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 16:34:23.35 ID:???
>>51
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/TsAGI

58 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 16:35:25.43 ID:???
>>55
>確かにロシアの流体力学はレベルが高いといわれています。
誰に?

59 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 16:37:21.73 ID:???
>>54
 83 :名無し三等兵:2009/09/24(木) 01:40:12 ID:oBhs+erR
  旧日本軍の軍刀って戦場では便利な刃物として重宝されたのでしょうか?
  それとも将校の威厳を示す象徴としてのみ存在したのでしょうか?
  きけわだつみのこえでは軍刀で現地民の捕虜を斬殺するので。
  密林を行軍する際にも生い茂る熱帯植物の啓開に役立ちそうです。
  野戦時の料理にも使えそう。

60 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/03(火) 16:50:26.85 ID:Tpudqjxa
>>58
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

常識、と言いたいとこですな。IDも出さずに聞くなら、まず自分でググりなさい。
いくらでも出てくるでしょう。
ttp://fluid.mech.okayama-u.ac.jp/yanase/Landau-Lifshitz_03.html

61 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 17:02:37.51 ID:yzIG27Io
>>55
なるほど、そのような背景があったんですね
R77のワッフル状の翼など西側には見られないような画期的な装置を見かけます
現代の西側のレベルと比較して、全く遜色ないか上回るものだと考えてよろしいんでしょうか?

>>57
風洞実験場が世界最大…、設備面での投資が大きいんですね

62 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 17:10:54.30 ID:NRvy7Vkv
自衛隊で防衛大を経ずに士官になった人はいますか?

63 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 17:11:09.30 ID:???
>確かにロシアの流体力学はレベルが高いといわれています。

ソース希望

64 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 17:15:56.39 ID:4qNRfaXH
何処の国も士官学校みたいな施設を出ないと士官以上になれないんですか?
政治家が天下りで軍司令官になったりすることはありますか?

65 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 17:16:29.44 ID:???
ロシアって何か傑出した学問ってあるっけ?

66 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 17:18:32.39 ID:???
>>64
そりゃ国によるだろ
金出したら大佐になれる国ぐらい探せばあるだろ

>>63
>>60で出てるじゃん
ただのIDなし荒らしかよ

67 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 17:22:45.35 ID:???
>>62
いる。
一般幹部候補生でググれ

68 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/03(火) 17:30:03.66 ID:Tpudqjxa
>>66
現代のことは知りませんが、昔は普通のことでした。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Sale_of_commissions

69 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 17:46:49.20 ID:???
>>43
だからさー原則的に要人輸送機に護衛機が付かないとしても、
紛争当事国近辺あるいはその国事態に行く時は「例外的」だろ?
同然護衛機も付くし空港周辺(基本的には軍事基地)は厳戒態勢だよ。

70 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 18:27:02.92 ID:XY+K03ny
軍事系の小説を読んで気になったのですが
突撃発起線とはいったいどのようなものなのでしょう

71 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 18:27:19.98 ID:SYWSzIra
映画「バトルシップ」の完成記者会見で、空母のフライトデッキ上で会見を開いていましたが(http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2012040302000171.html)、
基本的に海軍は映画撮影について協力的なんですか?
また、映画会社向けに「空母撮影で使用 ○○$/日」とかいうこともやっているんですか?


72 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 18:35:30.76 ID:???
海軍が、ではなく「その映画で軍をポジティブに描いているかどうか」で協力的になる

73 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 18:39:40.09 ID:???
>>71
ttp://www.ehow.com/how_5804136_film-location-military-bases.html
撮影には協力するけど事前に国防総省が内容や条件について査定を行い、拒否する場合も多い。
必要な経費は映画会社が支払う。

74 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 18:41:23.72 ID:???
>>70
まずググれ。
それでもわからなかったらまた質問しろ。

75 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 18:43:23.21 ID:XY+K03ny
突撃前に歩兵が砲兵の攻撃やら工兵の支援の前に待機しておく場所とかそんなかんじでしょうか?

76 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 18:45:25.70 ID:???
>>70
一次大戦頃の話なら、敵の塹壕とかに突撃かけるときに
横並びになって進んでいく、その先頭の線

ふつーはその後に何列かの線が続く
突撃発起線の前方に弾幕射撃を行い
前進に応じて着弾位置も前進させる

77 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 18:55:30.34 ID:XY+K03ny
中隊横列に進撃してる写真みたいなあれでしょうか

78 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:01:28.52 ID:???
>>77
>>3
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。

79 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:03:36.61 ID:XY+K03ny
では参考文献などを教えていただきたい

80 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:06:30.37 ID:???
>>79
>>74

これ以上ゴネるようなら荒らし確定ってことでよろしく。

81 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:07:25.86 ID:XY+K03ny
わかりました、では書籍スレにでもいってきます

82 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:14:51.32 ID:???
「突撃発起線」でぐぐればなんぼでも説明が出てくるのに頑なにしないのはグーグルに恨みでも持ってるんだろうか。

83 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:17:09.47 ID:???
自分で調べるって言ってるんだから参考書籍くらいは教えてやれよ・・・
野外令、作戦要務令あたりは読めるならかなり役立つが初心者には厳しいものがある

松村劭『バトル・シミュレーション 戦術と指揮 命令の与え方・集団の動かし方』(文藝春秋、2005年)
高山信武『陸軍大学校の戦略・戦術教育』(芙蓉書房出版)

ここへんがオススメ
軍事系書籍は高くなる傾向があるからお速めに

84 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:27:04.52 ID:???
発起線といっても明確に線を引っ張ってるわけじゃないのよ
たぶん鉄条網とか塹壕線みたいな確たる何かを想像してるから調べても目的語として出てくるのがほとんどだから理解できてないつもりになってるんだと思う
要はここへんから攻撃を開始しますよくらいの意味で全然問題ないよ

85 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:30:41.17 ID:XY+K03ny
>>83
ありがとうございます
図書館行って読んできます

>>84
そちらもありがとうございます。

86 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:32:44.91 ID:???
嵐を甘やかすなよ馬鹿どもが

87 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 19:34:17.86 ID:TWGqt0Jy
【米国】「1列に並べ!皆殺しだ!」 大学で銃乱射、7人死亡…韓国籍の男を逮捕★6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1333443777/


【社会】 台風並みの暴風雨、日本列島直撃で死傷者も[04/03]★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1333446215/


88 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 20:01:59.73 ID:???
>>82
グーグルがアク禁されてる国の人なんだから、無理言うなよ。

89 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 21:13:33.62 ID:???
金剛型、タイガー、マッケンゼン級、フランチェスコ・カラッチョロ級などの戦艦(巡洋戦艦)では3,4番砲塔(QX、CD)の間にスペースが有るのはなぜでしょうか?

90 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 21:25:12.57 ID:???
アンチグーグルなので絶対にぐぐりません!

91 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 21:38:21.50 ID:???
じゃyahoo!検索とかinfoseekとかgooとかAskとか、他の検索エンジン使えや

92 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 22:01:16.22 ID:???
こんな馬鹿に答える回答者も馬鹿だな
こういうやからが軍板のレベルを下げてるんだ

93 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 22:08:15.12 ID:???
>>32
一人4トンって数字が何を意味するかちょっと考えてもらいたいんだけどさ
これ、容積トンだからね
つまり4立法メートル
簡単に言うと、幅2m奥行1m高さ2mの小さな空間に、人間一人とその荷物(+通路などの共有スペースも)を詰め込む計算なんだよ?


94 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 23:12:03.79 ID:KYPJlDt+
Wikipediaに家屋に偽装したトーチカの写真(ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/52/Mg-bunker-fuchsegg.jpg/800px-Mg-bunker-fuchsegg.jpg おそらく、スイスのもの)がありますが、
この手の防御陣地は、現代戦では殆ど役に立たないんですか?
要塞やトーチカは、今では迂回されたり、バンカーバスターで潰されるのがオチという話を聞いたことがありますし、高度な情報戦を駆使してトーチカ群に歩兵隊を誘い出すというならともかく。

95 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 23:17:47.63 ID:???
>>94
恒久陣地の価値が減ったことは事実だか、殆ど役に立たないは言いすぎ。

96 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 23:39:39.31 ID:FFBTGufD
米海兵隊の「強襲大隊」とか「戦闘強襲大隊」って普通の大隊とどう違うんですか?

97 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 23:47:07.34 ID:KZdr1xfF
中国人はあまり日本に対抗意識を持たないように感じますが、韓国人は激しい対抗意識を持つように感じます。
何故、こんな違いがあるんですか?

98 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 23:48:28.58 ID:KZdr1xfF
チハのリベット止めは問題だったそうですが、リベット止めの戦車は他にもたくさんあったんですか?

99 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 23:50:14.59 ID:???
>>98
同時期の戦車はかなりの割合でリベット。

100 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 23:56:16.85 ID:3/l1kqEp
オーストラリアの仮想敵国に日本が含まれているようですが
それはなぜ国境を接してない日本が仮想敵国になったんでしょうか
現在もその姿勢は変わっていないのでしょうか?

101 名前:名無し三等兵 :2012/04/03(火) 23:57:30.59 ID:???
>>96
普通の歩兵大隊を基幹に上陸戦用の各種支援部隊がついた両用戦闘団編成のこと。

102 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:05:01.88 ID:iGy1iKSo
火炎放射戦車は何の為に生み出されたんですか?
森林や山岳地帯では歩兵に随伴出来ないしガトリング並みに使い勝手が悪い気がしますが・・・

103 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:05:28.90 ID:???
あかちゃんを路上に放置しておき、通りがかった敵兵が「どうしたのよちよち」と、抱き上げた瞬間に爆発するという赤ちゃん地雷は有効でしょうか?

104 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:07:48.89 ID:i1lsW0sX
陸自の戦車ってなんであんなセンスのない名前なの

105 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:11:39.41 ID:???
>>102
危険物の除去など作業的な意味合いが強いかと
工兵の道具の一つとして作られました
トーチカ、洞窟など何かしらの閉鎖空間にむけて使用する場合もあります
硫黄島みたいな

106 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:20:06.26 ID:???
>>102

最初に使う場所が森林や山岳地帯なんて考えもしなくて
硫黄島沖縄(の案外兵が隠蔽出来るサトウキビ畑)などの平らな地形を想定していて
歩兵に火炎放射器なんて持たせると重たいし危ないし
どうせ車両に乗せるんなら装甲付き、それも戦車だとそうそうやられないから
とか思ったんじゃない?

107 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:22:08.61 ID:???
腕を失った兵士にコブラみたいなサイコガンを付けるのは可能でしょうか?

108 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:35:08.52 ID:???
>>104
センスも何も旧陸軍からの伝統なのか、海外の「M1」とか「Mk.II」とかと同じく単なる形式名。10式は英語だと「TYPE10」。

109 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:44:19.31 ID:iGy1iKSo
前線にいると患う精神病の症状にはどのようなものがありますか?
統合失調症にはならないのでしょうか?

110 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:47:19.34 ID:???
>>104
一応らしい正式名もあるよ。でも隊員含めて誰も使わないんだ。

111 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:55:27.67 ID:???
90式戦車の愛称はキュウマル
うんセンスないね 誰か止めろよwww

112 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 00:59:15.27 ID:???
それは一般公募の時に付けられたとされるものだが、「ナナヨン」「キュウマル」だけは
愛称以前に普通に使われてる呼び名だから

113 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 01:02:46.65 ID:qOXoxmyt
と、発達障害者(チビ、ブサ、知的障害者)が申しております

114 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 01:04:48.47 ID:???
>>109
シェルショックのこと?戦争神経症という呼び方も

善悪の判断がつかず住民を狙撃する事件とかは
精神の異常な高揚が起きていると十分に判断できる


115 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 01:11:43.04 ID:???
>>102
最初の火炎放射戦車は、第一次大戦中に開発された英軍の菱形戦車に搭載された工兵用で、
実戦ではイタリア軍がエチオピアで使った、豆戦車に搭載し燃料トレーラー牽かせたもの。
第二次大戦ではドイツ軍がバルバロッサ作戦で、ソ連の防衛陣地に対して使用。
ゆえに想定したのは森林でも山岳でもなく、ほとんど平地だったわけだが。

>>109
PTSDの一種である砲弾神経症(シェルショック)

116 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 01:20:31.41 ID:LBsIAEzp
焼殺は何故あんなに生理的不快感をもたらすのですか?
銃殺はどうと言うことは無いのに焼殺だけはどうしても直視出来ません
何故なんでしょうか?

117 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 01:21:15.43 ID:???
統合失調症もストレスに起因するものなのに何故PTSDには分類されないのですか?

118 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 01:30:29.90 ID:???
>>117
つ メンタルヘルス板

統合失調症もまだ研究されている訳なんだけれども、
PTSDは1か月後とか時間が経過しておちついた頃に出るのも特徴だね

震災ではガンバろう日本なんて言ってたその時は精神も高揚していただろうけど
1か月くらいたつと鬱や無気力、フラッシュバックに襲われる人も大勢いましたね?

119 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 01:34:09.21 ID:???
で、今は脳の血流量で躁鬱や統合失調症を診断する技術が発展段階なのですが
単純に心の問題の他に脳の器質的な変化もあるのかどうかについて脳科学等で研究段階です

今の医学や科学ではそこまでです。

120 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/04(水) 02:01:52.40 ID:???
>>102
塹壕やトーチカ、要塞で構成された陣地帯を正面から突破することが
重要視されていた時代があったのです

>>116
それは普遍的な感覚とは言えない
俺は火炎放射器が(銃砲と違って)非人道兵器扱い
されることがある方が不思議だったね。
思うに苦しさを想像しやすいからではないだろうか。

121 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/04(水) 02:03:12.94 ID:???
統合失調症は遺伝性が強いので
誰でもおこる、意味正常な反応である
PTSDとは毛並みが異なるんですよ

122 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 02:09:44.11 ID:???
>>121
脳気質の遺伝性を考えると、当たらからずも遠からずやね

123 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/04(水) 02:16:40.03 ID:???
死にかけるような体験をしたら
記憶に深く刻みつけられる
生物としてすごく正常な反応

そりゃ気質の差はあるよ
自閉症の人なんて
人生PTSDみたいなものなんで
個人的にはPDSTはあんまり大したこと
無いんじゃない?って思うし

124 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 02:21:05.57 ID:???
5年くらい前から「ストレス脆弱性モデル」というのが提唱されている

ざっくりいうとストレスの環境と遺伝的要素の脳気質の掛け合わせ如何によって起こる。

125 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 02:24:11.49 ID:9/R2ruFm
平成16年版 厚生労働白書
http://wwwhakusyo.mhlw.go.jp/wpdocs/hpax200401/b0059.html

第1部 現代生活を取り巻く健康リスク―情報と協働でつくる安全と安心―
第2章 現代生活に伴う健康問題の解決に向けて
第3節 心の健康問題への対応
1 増加する心の病
(誰でもかかり得る心の病)


126 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 02:26:05.08 ID:9/R2ruFm
心の病についても、身体の病気と同様に、その人自身が置かれた環境の状況と、その人自身の感受性といった素質等の相互関係により、健康を保ったり、不健康な状況に陥ったりすることが生ずる。
全く心の病にかかるリスクのないような人はおらず、置かれた環境次第で、どんな人にも心の病は生じ得る。生涯を通じれば5人に1人が精神疾患と診断され得るという調査結果(注)もある。

近年、精神疾患のメカニズムの解明や治療薬、治療方法等の開発が急速に進みつつあり、従来から回復が可能とされていたもののみならず、回復が困難とみられていたものであっても、適切な治療の継続により、
症状を相当程度緩和し、あるいは治癒することが可能になってきている。ただし、一般的にいって心の病は、身体の病と比較して健康状態に回復するスピードが緩やかであるという特徴がある。
外見上健康に見えても完全には回復していない場合があり、患者本人が無理をしたり周囲の者が焦って励ましたりすると逆効果となることがあることを、患者の家族や周囲の者が理解しておく必要がある

127 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 02:27:19.13 ID:???
スマン、読みづらいかもしれん。

白書に書かれている図表は一読に値

128 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/04(水) 02:30:09.23 ID:???
>>124
大抵の病気は遺伝と環境のかけあわせだよね
統合失調症でも体系化されてきたのはいいことだ

129 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 02:47:58.67 ID:???
>>128
そうだね。やっとそうなってきたようだ、喜ばしい。w
あとは>>109にとって参考になったかどうかだな。

130 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 05:04:47.52 ID:sogA0EkX
陸上自衛隊への配備に向けて現在開発中の火力戦闘車は、
防衛大綱別表の特化装備の枠外で、火砲装備の取得を狙った兵器ですか?

131 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 10:04:10.28 ID:???
対人恐怖症を自力で克服した俺としては糖質だろうが欝だろうが当人の頑張り次第でいくらでも改善可能だと思うが
外に出て人と交わる経験を積めばどんな精神病も治るだろjk
薬に頼るからいけないんだろ

132 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 10:04:38.66 ID:vAyX0DRF
何故WW2の頃に比べて兵器の値段が軒並み高騰しているんですか?

133 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 10:20:02.15 ID:???
>>131
そりゃ違うな。
自分と言うたった一例をもってすべてを語るのは馬鹿すぎ。
鬱病を「根性がないからだ!」と言っていた昔の馬鹿と同レベル。

134 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 10:24:19.52 ID:???
>>131
風邪と肺炎があるけど、後者が気合で治るというならバカ扱いされるのに
なぜ精神病だと同じ妄想はくのかね

135 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 11:11:24.60 ID:???
>>134
対人恐怖症も立派な精神病だが?
精神病にランク付けするとかバカバカしいと思わないのか?
それに余命3ヶ月を宣告された癌患者が自分のしたいことを好きなだけやったら一年以上も生き延びたって話がテレビで放送されてたが
病は気からって言葉もあるし特に精神病なんて気の持ちようでなんとでもなるだろ
戦闘神経症に関しても前線で患う兵士と患わない兵士がいるんだし精神力に大きく関係するのは明らかじゃん
気の弱い人間が淘汰されてるだけの話であって病気でも何でも無いだろうに

136 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 11:12:26.94 ID:ghO13nYd
体制に従うのが良き軍人ですか?
それとも国民に従うのが良き軍人なのでしょうか?

137 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 11:17:08.31 ID:???
>>135
お前の妄想が治ってない事態そのものが、精神力でどうこうなるもんじゃないといういい実例だな
病気にも気合で治るのもあれば、治療しなければ高確率で死に至るものまであるのに
お前は病気だからなんでも気合で治ると、原始人以下の馬鹿げた妄想に取りつかれてる
一刻も早く病院いって治療うけろ

138 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/04(水) 11:19:15.39 ID:dxreKLif
>>136
「良き」の定義しだいです。

一般には命令に服従するのが良い軍人です。

したがって、命令を発するのが国民なら国民に、体制なら体制に従うのが良い軍人です。
良い軍人=良い人間ではありません。

139 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 12:00:11.67 ID:9/R2ruFm
ストレス脆弱モデルを参考にすれば至極簡単なはなしで、
同じことをしても対人恐怖が治る治らない、罹患するしないの差があって当然

>>131
環境要因の方が大きかったんじゃないかい?

140 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 12:08:44.65 ID:6k04iChQ
現代戦でも、落とし穴など古典的な罠は有効ですか?

141 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 12:32:05.09 ID:???
先の大戦では、陣地構築で対戦車壕という落とし穴に近いものも有効ですた
ベトナム戦ではトラップが米軍兵士に与えた心理的効果は大きい

しかし第一次第二次イラク戦争は電撃戦であっという間にオワタ

142 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/04(水) 12:57:31.40 ID:dxreKLif
隠しておいてハメる罠としては、地雷の類がメイン。

穴や壕は、罠というより、既知の地点で相手の足を止め、
そこに攻撃を集中するキルゾーンを作る障害物として使う感じですね。

143 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 13:29:51.04 ID:D7h9RCmq
個人携帯用火炎放射器に比べて車両搭載用火炎放射器の方が射程が長いのですか?
またそれぞれ何mぐらいの射程があるのですか?

144 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/04(水) 13:40:47.23 ID:dxreKLif
>>143
機種によりますが、二次大戦頃のものであれば、携帯は15m程度、車載は100m程度。

145 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 13:41:31.99 ID:DGZBiezo
ニュルンベルク裁判も極東裁判も連合国の戦争犯罪人が誰1人裁かれなかったのは明らかに偽善ですよね?
なんで誰も抗議しないんですか?

146 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 13:45:34.58 ID:???
勝てば官軍という言葉を知ってるか?

147 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 13:52:17.38 ID:???
923 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/07/01(水) 20:41:17 ID:nSXTyDzD
ニュルンベルク裁判も極東裁判も連合国の戦争犯罪人が誰1人裁かれなかったのは明らかに偽善ですよね?
なんで誰も抗議しないんですか?


148 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 14:15:51.76 ID:???

ID:DGZBiezo

コピペ荒らしID

149 名前:なまえをいれてください :2012/04/04(水) 17:46:44.04 ID:2F9G09Ra
WW1で機関銃を撃つ人は沢山の人間を殺す事で
罪悪感から精神を病んだりしなかったのでしょうか?

150 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 18:06:05.14 ID:???
>>144
何でそんなに違うの?
15mって拳銃で対応できるような距離ですよね?

151 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 18:07:36.19 ID:7TAhYhtw
何故街や民間施設を爆撃することを「戦略爆撃」と言うのですか?
民間人の士気を下げることも一つの「戦術」ですよね?

152 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/04(水) 18:08:58.91 ID:???
>>149
そもそもWW1は正規戦なので精神を病むほど悩むことはあんまない。
で機関銃は数人で運用するので、適度に罪悪感が分散されたらしい

153 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/04(水) 18:09:27.19 ID:???
>>151
戦場で敵を攻撃するのが戦術爆撃です

154 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/04(水) 18:10:20.87 ID:dxreKLif
>>150
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

基本、水鉄砲だから


>>151
戦闘員以外を攻撃するという判断自体が既に戦略的判断です

155 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 18:11:39.69 ID:???
>>149
当時の機関銃は、数人でチームを組んで使う兵器だったから、俺が自分の意思で殺してる
わけじゃない、仕方がないんだと罪悪感をごまかした。

156 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 18:16:12.36 ID:Wale6jcB
戦車や装甲車には、「自爆装置」はついていないんですか?

157 名前:なまえをいれてください :2012/04/04(水) 18:17:26.60 ID:2F9G09Ra
>>152>>155
ありがとうございました。
意外と上手い事情があったのですね

158 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/04(水) 18:21:23.74 ID:???
>>156
いらないからついてない。危ないし。
必要な時は爆薬やテルミット手榴弾をつかって爆破する
機密保持のために僚車による射撃や空爆してまで破壊することも

159 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 18:23:28.29 ID:???
>>156
普通はついてない。処分する必要がある場合は、燃料を内部にまいて火をつけ、
砲弾を誘爆させる。

160 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/04(水) 18:34:53.98 ID:dxreKLif
戦車に限らず、対戦車ミサイルから小銃などに至るまで、
兵器にはたいてい遺棄する場合の使用不能化手段ってのがあって
マニュアルにも記載されてますな。

161 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 19:27:26.70 ID:rpFp7pv0
田中宏巳『秋山真之』で、日本海軍が、日露戦争で魚雷艇、水雷艇が、ロシア海軍の
より高価で巨大な戦艦を何隻も撃沈した事実を軽視して、戦後大艦巨砲主義に舵を取ったことを、
主に費用対効果の点から批判的に書かれていましたが、これは適切な見解なのでしょうか?

162 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/04(水) 19:31:03.75 ID:???
>>161
それだけきくと、額面上の金額だけ見比べた素人理論。
魚雷艇は本質的に奇襲兵器であって、
主力艦隊と正面からなぐりあうことはできない。
そもそも外洋に出れない。
抑止力の点から行っても当時は、どの国も大鑑巨砲主義だからよろしくない


163 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 19:38:17.39 ID:???
フランス青年学派?

164 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 19:48:37.05 ID:???
>>161
むしろ珍説。
フランスでは19世紀末に同様な説を唱えた「青年学派」が勢力を拡大して
水雷艇と快速の巡洋艦を中心とした艦隊の整備に力を入れた結果、
第一次世界大戦において弩級戦艦と駆逐艦の整備がまったくできず
艦艇の活動は極めて低調でした。

学者さんはしばしば費用対効果でモノを語りたがりますが、それが大きな失敗を生むのは
軍事的常識だったり。

165 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 19:49:12.17 ID:EsweufYv
対人兵器として最も有効な兵器は何ですか?

166 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 19:51:26.93 ID:???
>>165
条件次第なので、前提条件がわからないと答えようがありません。
大軍を相手にしてなのか、民間人も含めてなのか、費用対効果から
見てなのかなどです。


167 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 19:52:04.55 ID:???
>>田中宏巳

元防衛大学校教授の人だな。防大の戦史・軍事史教育大丈夫か?

168 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 20:16:26.85 ID:0VqKJt7b
上で挙げられている、19世紀末のフランス海軍や、1960年代の米軍(より厳密には国防長官のマクナマラ)の他に、
軍事史において費用対効果を過度に重視して失敗したケースには何がありますか?

169 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/04(水) 20:21:18.86 ID:???
金が無いからそうならざるを得ないという例ならいくらでもあるでしょ

170 名前:130 :2012/04/04(水) 20:31:17.02 ID:sogA0EkX
何故私の質問だけスルーされるんですか?

171 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 20:34:35.92 ID:???
>>168
つ[ラムズフェルド・ドクトリン]

172 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 20:53:16.13 ID:GSqfJIbn
同じ国の、同じ分野の兵器生産で、次世代兵器の量産が軌道に乗った後も、並行して、前世代兵器の生産を継続した
例はありますか?
(既存前世代兵器の交換用予備部品の生産を除く。)

第2次大戦後半のドイツで、5号6号戦車の
量産が軌道に乗っても、それと並行して4号戦車の生産が最後の最後まで行われていた、みたいな例は
他にありますか?


173 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:02:47.62 ID:???
>>172
隼が制式化された後も九七戦はしばらく生産が続けられているし、鍾馗や飛燕が制式化された後も隼の生産はしばらく続いている
若干生産時期が被ってただけでIV号みたいに終戦まで生産されてたわけではないが

あと三八式歩兵銃も42年頃まで生産されてるな

174 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:06:08.18 ID:???
>>170
理由が公表されてないから、そんな内局の事情なんか知ってる人が居ないんだろ。

175 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:07:03.11 ID:???
>>172

 米英の4発重爆各種と戦闘機。英の歩兵戦車。別に珍しくもなんともない。


176 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:09:34.26 ID:???
>>172
英軍のソードフィッシュが後継機のアルバコアが配備後も生産を継続され、
一部部隊ではアルバコアから再度、ソードフィッシュに機種転換した部隊もあったくらい。

177 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:14:15.79 ID:Cgqverqg
戦闘糧食T型のたくあん漬けは九州食糧品工業倒産後どうなったのでしょうか?
別のメーカーが引き継いで生産しているのでしょうか?

178 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:19:27.14 ID:5iLS/J2Z
主砲に比べて、かなり威力が弱い副砲を装備している戦艦などの場合、副砲はどんな役割を果たすのでしょうか?
副砲も敵艦に向けて、攻撃するのでしょうか?
それとも、長距離が主砲、近距離が副砲のように、距離で使用範囲を分けるのでしょうか?

179 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:26:39.94 ID:???
>>178
タイマン勝負の時は敵の戦艦に向けるけど、それと並んで、戦闘時に近接して魚雷を打ち込んでくる
駆逐艦や、巡洋艦の撃退用。

180 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:30:14.71 ID:5iLS/J2Z
相手が戦艦の場合、副砲だと効果がないような気がしますが。
威力が弱い副砲でも、艦橋に当たればラッキーという考えでしょうか?

181 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:36:56.30 ID:???
ggrks

182 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:39:33.17 ID:???
>>170
このスレはレベルが低いのでググっても分からないことはスルーされる傾向にあります
誰でもわかるようなことを質問すればいっぱいレスが付いて幸せになれることでしょう

183 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:40:07.45 ID:???
>>178
 砲と砲弾の重さは1/10以下でも、手数が毎分5倍くらいあるから「かなり威力が弱い」とも
言い難い。装甲が無い駆逐艦を相手にする場合はむしろ効率が良い。

 適当な的が居ない場合、敵戦艦に向けて撃って悪い理由もない。

184 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 21:44:25.83 ID:???
>>艦橋に当たればラッキーという考えでしょうか?

 戦艦の船体で装甲があるのは水線部の全長比6割程度だけ。上甲板で装甲
があるのも主砲塔と司令塔だけの場合が多い。

185 名前:172 :2012/04/04(水) 22:25:19.69 ID:GSqfJIbn
皆さんレスありがとうございました。

>>一部部隊ではアルバコアから再度、ソードフィッシュに機種転換した部隊もあったくらい
これには驚きましたが、検索してみて、何となく分かりました。



186 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 22:36:29.27 ID:???
>>184
副砲は発射速度が高いので、戦艦相手でも構造物に向けて数撃てば、直接轟沈に結びつかなくても
火災などを引き起こしたり、とそれなりのダメージは与えられる。

187 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 22:52:03.01 ID:???
でも、アメリカなんか事実上副砲廃止したけどな。

188 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 23:00:05.16 ID:???
>>187
5インチ砲でも片舷8門積んでりゃ並の駆逐艦1隻分だからな。

189 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 23:05:03.20 ID:???
大和級も副砲全廃して10cm高角砲積めば無敵になれたのにな

190 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 23:21:05.69 ID:fUo6CPZ7
大砲って撃つときは紐を引っ張ってますけどあれはどういう仕組みで雷管を発火させているんですか?
引き金式では駄目なんでしょうか?
大砲は毎回コッキングしてませんよね?

191 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 23:26:28.66 ID:???
>>190
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/gun_meca/breech.htm
下の方の「閉鎖機と装薬の形式と発射薬への点火機構」に方法が書いてる。

192 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 23:29:17.14 ID:???
>>172
F-35の量産が軌道に乗りかけてるけど、F/A-18E/Fも量産してる罠
ストライカーはとっくに配備されてるけど、置き換えられるはずのM2も量産されてる罠

193 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 23:30:22.37 ID:???
>>190 はコピペ

しかし、荒らしにマジレスは悪くない
有用なリンクは有用

194 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 23:42:02.90 ID:???
>>192
ストライカーとブラッドレーはそもそも別系統の兵器で関係ないんだけど

195 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 23:53:18.65 ID:???
鋼の錬金術師のブラッドレイ大総統はブラッドリー歩兵戦闘車から来ているのですか?

196 名前:名無し三等兵 :2012/04/04(水) 23:54:36.73 ID:???
>>195
板違い。

197 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 00:16:33.76 ID:???
>>195
こっちで
■○創作関連質問&相談スレ 70○■
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1329562365/

198 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 00:19:16.93 ID:mZtjdPhs
国防費に人件費が含まれる国と含まれない国を教えてください

199 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 00:27:06.33 ID:???
さすがに人件費は国防費からでるのが普通だと思うけど
徴兵制や身分制によって見掛け上の人件費が低く抑えられている例はある
実際には別のところに皺寄せがきてる

ちなみに中国の軍事費が不透明な理由には
科学予算から出てるというやつ以外に
武装警察みたいな巨大な準軍事組織をもってる点がある
あと単純に為替レートの問題で人件費が極端に安く見えるとか

200 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 00:28:26.37 ID:???
MDの予算を露骨に国防予算とは別枠にしてるインチキな国もあるしな

201 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 00:29:24.40 ID:???
>>198
日本の自衛隊が年金部分が防衛予算でなく共済年金から出てる。

202 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 01:09:19.75 ID:3esTj976
自衛艦が艤装してる近接防御火器システムについて、
AAW(anti-aircraft war)以外のモードとしては、
どんなものがあるんでしょうか。

203 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 01:13:12.39 ID:XPs3GeE7
塹壕はどれくらいの時間を掛けて掘るんですか?
また現在でも人力で掘るんでしょうか?

204 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 01:13:34.16 ID:???
>>201
何で?

205 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 01:21:18.67 ID:???
>>203
規模や緊急性によって違います。

206 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 01:34:22.24 ID:???
>>203
重機を使っちゃいけないルールは無いので
まずバックホーとか使って効率化を考えます
本格的な塹壕作りは工兵の仕事で
戦場でも作業できるような装甲ドーザーをもってたりします
ただし、地形的に重機が侵入できなかったり
状況的に使えないことも多いです

じゃあどうするのって
やはり今でも兵士がシャベルでせっせ掘るのです。
穴掘りは今でも兵士の基本的な仕事であり技能です。
末端の歩兵でも自分用の穴(タコツボ)を堀って身を守ったり
タコツボをつなげて塹壕にしたりということをする必要があり、訓練もします
これからもそうありつづけるでしょう

207 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 01:35:05.16 ID:???
>>203
一人用の蛸壺なら人力のみで一人で掘っても1、2時間でできる(硬い土だともっとかかるが)
大規模な奴なら重機を使うのが普通だと思う

208 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 01:58:00.50 ID:???
>>206
万能トラクター「馬鹿のイワン」みたいな感じですか?

209 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 01:59:15.57 ID:???
塹壕って今でも掘ってるの?
イラクの派遣米兵が塹壕に篭って戦ってる映像なんて見たことないが
塹壕なんて現代戦では無意味だろうに

210 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 02:00:50.50 ID:xT91E6Dn
自衛隊の不祥事がたまにありますが彼らは一般人と同じように裁かれるのですか?
あるいは軍法会議に相当するような司法機関があるのでしょうか?
一般人と同じ裁判所で裁かれるとしても職業上罪が重くなるんですか?

211 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 02:09:47.54 ID:???
最近の米軍はHesco bastionって言う
土のうの大型版みたいな奴に土をつめて
厚い土壁にするのを好むけど
あれは事実上塹壕と同じだよ
いまでも拠点防御をするには
野戦築城しないことにはいい的になる


212 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 02:15:05.82 ID:???
>>210
犯罪は普通に裁判所
(ちなみに自衛官は常時管理下にあるので、犯罪率が極端に低い)
で、本当は有事のために
軍法会議的なものをつくらないとダメなんだけど
(現憲法で特別裁判所の設置が禁じられてるので
正規の裁判所に特設してもらうひつようがあるけど)
左派の反発のせいでうやむやになってる。
軍法会議機能は有事法制議論の争点の一つ

213 名前:202 :2012/04/05(木) 02:31:12.38 ID:???
202の者ですが、CIWSスレがあったのでそちらで投げ掛けてみます。
お騒がせしてすみませんでした。

214 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 02:45:36.58 ID:???
自衛隊で抗命するとどうなるのですか?
射殺されたりするのでしょうか?

215 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 08:12:15.73 ID:???
>>202
対舟艇モードがあるだろ

>>194
最初はM1A1やM2、M109は過去の兵器で
全部ストライカー軍団に置き換えるんだもんね
ってやってたろ

216 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 08:57:43.64 ID:???
>>199
中国の人民解放軍は軍隊内に生産企業が多数あって
自動車工場だの農場畜産、印刷工場まであって
それぞれが民間や国から受注して営業してるからワケ若芽w

217 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 09:00:11.09 ID:???
>>215
装甲の薄い分はセンサーと精密誘導兵器でカバーし、
身軽なストライカーシリーズで統一するって話か。
現実にはM1A1すら仕掛け爆弾でやられてるわけで、
ストライカーは籠でくるんでも要らない子になりつつあるなあ。

218 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 09:39:42.50 ID:9jAYax6u
ミサイルってどういう仕組みで誘導されるんですか?
中に生き物での入ってるんですか?
初心者で済みません・・・

219 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 09:39:57.07 ID:???
>>216
ソースは?

220 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 09:43:05.35 ID:???
僅かながら選挙の匂いが漂ってまいりました。

                    _____________
                    ||                      |
                    ||   ちょっと待て .  .     .|
                    ||         .           |
                    ||    その民主党員  . |
                    |l -――-               |
                     '"´: : : : : : : : :`丶 . 帰化鮮人|
                 ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ______|
                  /.::.::./.::.::.::.:j.::.::.:|.:ム;ヘ.::.:ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ,'.::.::.::i.::.::.::.:/|.::.:: l/  `|.::./7
                :.::.::.::j:|.:!.:_:/´|_.::_」   くV <|
                   |:ハ_::_ル'´     /⌒丶 j//V|
               |:::::::::i x==ミ     _ 〈/.:|.::|
               |:::::::::i:'"     ´ ゙̄Y}!.::.l.::|
                 八:::::::圦   、' _   "/_ノ.::,'.::j
             /⌒ヽ::::ト{\   _,.ィ__/.::/l:./
               / 丶∧::| 丶 `ニ´ 彡// :厶|∧
            {/  丶ヘ|     ノ / |:/ (こ ハ
                /       }ヽ、 ∧ /  'x┴〈 }_ゝ、
           /         \∨ ∨  /  ニW }  )
             〈       _ノ∧ 厶=7  ,.-、) 人ノ
           }⌒ヽ     `<__,>イ  |__ノ| |/∨
           /   ヘ   /  │  丶ノ.| |   \
             /    ヽ      \__/ | |    ノ
         /       >'"⌒\ 〃⌒\| ト、__/


221 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 09:50:47.39 ID:HaJ/65X+
>>218
ggrks
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ミサイルの誘導方式

222 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 09:58:05.31 ID:???
ID:9jAYax6u

バカ質問荒らしID

223 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 09:59:40.80 ID:???
ティルピッツの画像があるサイトとかないですかね?

224 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 09:59:58.72 ID:???
>>219
この毎度IDもなしで

「ソースは?」

ってやつも、要するに荒らしの一種

225 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 10:59:09.84 ID:???
>>223
テンプレ読んでID出せ

「tirpitz」で画像ググれば山ほど出てくる
ttps://www.google.co.jp/search?q=tirpitz&um=1&ie=UTF-8&hl=ja&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi

226 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 11:01:17.92 ID:9nlH2gG1
>>225
すまない、気をつける。
ありがとう

227 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 11:03:28.16 ID:???
>>226
ティルピッツに興味があるなら(で英語が読めるなら)、ここがお薦め
ttp://www.bismarck-class.dk/tirpitz/tirpitz_menu.html

228 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 11:43:54.28 ID:???
>>219
うぃき 

世界でも珍しい「自給自足の軍隊」だったからな

229 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 12:21:51.46 ID:???
>>215
全部ストライカーなんて過激な事は誰も言ってない
2000年代前半時点では、重装備の一部を暫定戦闘旅団に転換する事になり
その過程でストライカーが導入されたが
更にその後はFCSなどの枠組みで研究開発を進めるという話だった

230 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 13:23:47.52 ID:A5mHoIM/
何故アメリカは沖縄から攻めてきたんですか?
東京湾から一気に首都に上陸すれば早く片付いたのではないですか?

231 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 13:42:00.97 ID:???
アメリカは損害が増えてもいいから、早く終わらせる必要がなかったから
損害を少なくするために、沖縄、九州、そして最後に東京の順で攻略する予定だった

232 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 14:10:21.24 ID:S1XtGGUd
(イギリス製)ヴィッカース 6トン戦車と(ソ連製)T-26は同一型式の戦車ですか?(どちらも47MM砲搭載と仮定)
差異が在るとしても、米製ファントムF4Eと日本製F4EJぐらいの差異ですか?(基本性能は一緒ということ)


233 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 14:12:56.62 ID:???
>アメリカは損害が増えてもいいから、早く終わらせる必要がなかったから
>損害を少なくするために、沖縄、九州、そして最後に東京の順で攻略する予定だった
言ってる事矛盾してるぞw

>>230
>東京湾から一気に首都に上陸すれば早く片付いたのではないですか?
じゃあその上陸用の艦艇は何処に用意するんだよw


234 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 14:17:54.57 ID:???
>>230
あんたの言ってるのは、
「ドイツを降伏させるのにどうしてフランスのノルマンジーに上陸したんですか?
キールに上陸するなりベルリンに降下して直接占領すれば良いんじゃないですか?」
って言ってると同じだぞ。
沖縄・小笠原・千島と次第に侵攻していったのは当然じゃないか?

235 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 14:25:00.77 ID:???
>>230
それを言やあ、日本だって真っ先にワシントンを攻撃するべきだったよなw

236 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 14:30:53.53 ID:dE1RDYiW
ちうごくって領海面積の割になんであんないっぱい軍艦もってるの

237 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 14:45:10.43 ID:???
>>236
小型・旧式艦艇が中心だったから
最近変わりつつあるが

238 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 14:58:51.14 ID:???
>>232
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Vickers_6-Ton
ttp://en.wikipedia.org/wiki/T-26

ぐぐればスペックくらいすぐわかるんだから自分で比べてみてはいかがでしょうか。

239 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 15:11:36.71 ID:Tfhv1rT4
アメリカのエイブラムスや日本の74式、90式、10式戦車などの機銃は同軸機銃に7.62mm、砲塔の上部に12.7mmを対空?用に採用し、
フランスのルクレールは逆に12.7mmを同軸機銃に、7.62mmを対空用に採用していますが、この2つの方式の利点、欠点は何でしょうか?
まあ、ドクトリンとか運用思想の違いだと言われればそれでお終いなんですが。

240 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 15:25:17.31 ID:???
>>239
12.7mm同軸だと、照準用のスポッティングライフル代わりにできる
近距離での対人用の場合、取り回しが良く発射速度が高い7.62mmの方が有効
イスラエルでは第四次中東戦争などでの戦訓から砲塔上に7.62mmを増設、
メルカバでは同軸・砲塔上いずれも7.62mmだったが、射撃訓練用に砲身基部
上に付けた12.7mmが、市街戦で遮蔽物を貫通して有効な対人用になると判明
して、標準的な装備となった

241 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 15:32:32.09 ID:???
普通、戦車の砲塔ハッチについてる機銃は対空用なので
射程が長く、対物の貫通力・破壊力のある12.7mmクラスを選択する。
一方で同軸は対歩兵用・ソフトスキン用なので7.62mmクラスで
発射速度の高い奴を選択する(対物には主砲を撃つ)

フランスがどういう考えで逆の配置を採用したのかは
正直フランスに聞いてみないとよくわからない。
俺の予想では、
対空機銃はリモコン化されてるので、
身を車内に隠しての地上掃射や周囲警戒を重視しているのだと思う。
同軸が12.7mmのは対歩兵制圧力より対物攻撃力を重視しているのだろう。
装甲車や遮蔽物の蔭の敵を手法を使わずに無力化できる
ついでに弾道特性が主砲に近いというメリットも
もちろん普通と逆にしていることによるデメリットがあるので
追従する国はいまんところ無いようだ。俺も普通がいいと思う

242 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 15:44:06.89 ID:???
つまり、地上攻撃に対空機銃を積極的に使うので
同軸を12.7mmにしても支障がないという考えではないだろうか

最近、リモコン機銃(RWS)を搭載して
装填手に操作させる戦車が増えている。
俺は最近求めらている非正規戦闘に投入するために、
警戒力を高めた結果だと見ている
(手の開いた装填手を索敵・制圧力強化に利用し、狙撃対策も万全)

そしてルクレルクとかT90はは争点手がいないので
車長が操作する対空機銃がリモコン化されるという流れになる
個人的には車長は指揮に専念したほうがいいんじゃないかと思うけど
フランスもロシアも国情的に治安維持任務を考えないとだめなのかなぁと思う

243 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 15:45:39.96 ID:???
× 装甲車や遮蔽物の蔭の敵を 手法 を使わずに無力化できる
○ 装甲車や遮蔽物の蔭の敵を 主砲 を使わずに無力化できる

× そしてルクレルクとかT90は は争点手 がいないので
○ そしてルクレルクとかT90は 装填手 がいないので

244 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 15:51:24.72 ID:???
装甲車ってのはもちろんIFVとかAPCじゃなくて
軽装甲のやつだ(ただし日本のLAVの正面は抜けない)
正規戦闘ではあんまり使う機会がなさそうなので
やっぱり市街戦、不正規戦を重視した結果のようにみえる
正規戦闘だったらやっぱりヘリ対策に12.7mmクラスのやつが欲しいし

245 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 16:31:12.83 ID:S1XtGGUd
>>238
T-26の日本語訳のディメンション表記に誤りがある。ということですね、解りました。

246 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 16:54:28.50 ID:QXSVaXT2
軍隊では銃の改造はどこまで許されているのですか?
機構的なものではなく、ピカティニーレールやフォアグリップなどの外装品を装着するための改造は可能なのですか?

247 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 17:01:16.99 ID:???
>>246
加工を伴う元に戻せないような改造は不可なのが普通
そうでない改造はケースバイケース

陸自だと隊員が自費で購入したダットサイトを小銃に装着してることもある

248 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 17:03:50.73 ID:QXSVaXT2
>>247
修理が必要になるような改造は不可能ってことですね。
ありがとうございました。

249 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 17:13:52.09 ID:W/ZAAzyq
日本は少子高齢化と労働生産性の低下で国際的地位の低下は将来免れませんが
自衛隊の国防力も同じく低下は免れないのでしょうか?
日本は他国に占領される可能性はありますか?

250 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 17:14:22.87 ID:???
オートジャイロは現在使われていませんか?>軍で

251 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 17:43:00.42 ID:???
>>238
グーグル反対!
グーグルのネット支配に断固抵抗しよう!

252 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 17:48:57.54 ID:HaJ/65X+
>>249
テンプレ3
>曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 
>>251
なら百度でも何でも別の検索エンジンをお使い下さい。

253 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 17:49:41.55 ID:???
>>249
労働生産性が下がるという仮定の上でいってもしかたないし
可能性があるかないかといえばある。
そもそも板違い

254 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 17:53:33.71 ID:???
>>244を見返しておもったけど
最近のFCSはヘリていどなら追従できて
主砲で限定的な対空戦闘ができたはず。
もしかしたら、フランスは同軸機銃で対空戦闘を
行うことを考えているのかもしれない



255 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 18:00:59.84 ID:E6js4I7e
兵器の貰い手について質問です

武器輸出三原則政策が緩和される方向にすすんでいます。
そして自衛隊は規模の制約や保管予算の問題で、
耐用年数を残して退役する兵器を多く廃棄しています。
特に陸上の主力兵器は、大綱の定数削減数どおり事が進めば
大量の装備品が廃棄されることになるでしょう。
もしも、これらを友好国に供与する事はできないでしょうか。
やや旧式の装備を必要としており、
なおかつ、転売したりや紛争当事国になるおそれの無い国って
なかなかないものでしょうか

256 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 18:16:17.75 ID:???
戦車って必要なの?自走砲だけで十分なんじゃ

257 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 18:22:22.19 ID:???
>>255
それは政治マター。

258 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 18:29:02.16 ID:HaJ/65X+
>>256
自走砲じゃ歩兵の楯になれない。
あとガチで敵MBTと殴り合えない。

259 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 18:44:56.04 ID:d9vgDIIW
ドイツの140mm戦車砲は開発中止になり、
日本の120mm強化と同じ方向を目指すんですか?

260 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 19:09:57.85 ID:???
そもそもAMX-30とか
同軸が20mmだったしな

261 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 19:18:09.57 ID:???
>>259
いやドイツ戦車はすでに長砲身120mm砲装備してるだろ・・・

262 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 19:19:02.26 ID:algCufXm
ドイツは何故北アフリカ戦線末期に、ティーガー戦車や第10装甲師団など、
有力な装備や部隊からなる地上部隊の援軍を、概ね無事にチュニジアに送ることが出来たのでしょうか?
この時期には、もはやマルタ島の英海空軍の脅威には手に負えなくなっていたにもかかわらず。

263 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 19:29:06.10 ID:Py72vRJB
どうしてヒトラーは、ドイツ軍がエル・アラメインの戦いに敗れ、連合国軍が
アルジェリアに上陸してからつまり手遅れになるまで、ロンメルが度々要請
していた増援を送らなかったのですか?

264 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 19:53:50.97 ID:Wj0x3g8E
何故古今東西、通常戦が強い正規軍は、ゲリラ戦には苦戦するのでしょうか?

265 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/05(木) 19:57:19.72 ID:???
>>263
所詮、北アフリカ戦線は副次的な戦線にすぎないから。
東部戦線で戦端を開いてしまった以上、こちらで勝たなければ戦争に負ける

>>264
別にそんな法則はない
ギャップで印象に残りやすいだけ

266 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 19:57:49.75 ID:???
>>263
ブラウ作戦で手一杯だったから。

267 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 20:20:35.32 ID:???
ナポレオン戦争から第1次世界大戦ぐらいの間だと砲兵ってエリートだったんでしょうか?

268 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 21:13:34.12 ID:???
>>262
シチリア島のパレルモの港から、チェニスの港までの航路をマルタの部隊じゃ攻撃出来なかったから。
グーグルアースで見ろよや。

269 名前:268 :2012/04/05(木) 21:15:19.83 ID:???
>>268
おっと、ナポリの港〜チェニスの港だった。

270 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 22:15:04.82 ID:uIFYUvX4
クレフェルト『補給戦』などで、諸港湾都市の荷揚げ能力不足や長大な
陸上輸送距離などを根拠に、ロンメルが北アフリカで積極的な攻勢に出たのは
誤りだった、当初のヒトラーの命令通り、トリポリタニアの防衛と同地に
侵攻してくる英軍の迎撃に徹するべきだったといった主張が聞かれますが、
海戦に似ていると言われている砂漠での戦いで専守防衛に徹するのは軍事的も
問題が出そうですし、戦前からのイタリア領だったキレナイカをイギリスに奪われた
ままにしておくのは、ムッソリーニのイタリアでの地位を危うくするという点で、
政治的もマイナスで、必ずしも誤りではなかったのではないでしょうか?

271 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 22:26:27.42 ID:???
>>270
本当に北アフリカもしくは中近東がドイツにとって軍事的価値があるなら
シリアからドイツ軍が侵攻してたさ

272 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 22:26:27.87 ID:???
>>270
そういうifの話はスレ違い。専用スレ立てて議論してくれ。

273 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 22:30:20.23 ID:aAj8f/qt
何故ヒトラーは、他の将帥たちには自身の命令厳守を徹底させ、独断で後退などをした時は激怒や更迭をしているのに、
いくらお気に入りの将帥とはいえ、ロンメルが北アフリカで度々自身の命令を無視して現場で独断で攻勢などをしても、特に問題視しなかったのでしょうか?
武装SSのディートリヒやハウサーなど、他にもヒトラーの命令に反して独断で行動しても特に罰せられず、逆に評価された将帥もいますが、
北アフリカでのロンメルの命令違反による独断行動の回数は彼らの比ではでないですし。

274 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 22:49:30.51 ID:fQEIyl+k
ヒトラーが1939年9月に開戦したのは、国債の償還期限が迫っていて、
それを踏み倒すためという財政的理由か、ダンツィヒ及びポーランド回廊問題で、
ポーランドがドイツの提案を拒否したこと、独ソ不可侵条約の付属秘密議定書で、
独ソでポーランドの分割を密約したことなどの外交的理由か、政権獲得前からの
一貫した対外的な政治目標に基づいたものなのかのどれなのでしょうか?

275 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 23:04:22.58 ID:qs396Ft0
ナチスの経済政策は戦争ありきの政策だったと聞きましたがどういう意味なんですか?
公共事業による雇用の確保ならアメリカもやっていましたがアメリカは厭戦的でしたよね・・・?

276 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 23:28:27.22 ID:???
なんでいちいちID変えて質問してるんだろうか。

277 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 23:32:57.24 ID:???
>>273
北アフリカという戦場の性格だよね。
お付き合い程度の戦力しか出してない副次的戦線で
敵方にも賞賛される英雄を更迭することにメリットなどない。

空の英雄も同じ。
ガーランドなんかも、戦闘禁止命令無視して飛んでたけど、
おとがめなかったでしょ。

278 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 23:35:29.71 ID:???
>>274
全部。
国債の償還期限が迫っていたから、一貫した対外的な政治目標に基づいて、
ダンツィヒ及びポーランド回廊問題で、ポーランドに提案しつつ、
独ソ不可侵条約の付属秘密議定書で、独ソでポーランドの分割を密約したわけで。


279 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 23:54:57.41 ID:???
>>215
あんな装輪車でまともな戦争とか無理だしw
ストライカー集団では、日本陸軍やドイツ陸軍はもちろん、
時代遅れの中国陸軍やイスラム帝国陸軍相手でも返り討ちに遭うぞw

280 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 23:56:58.02 ID:Xv5z66YN
自衛隊の戦訓で、76o砲は豆鉄砲との評価が出て、
これから順次127o砲に置き換わって行きますが、
何故他の国では76o砲が廃止されないんですか?

281 名前:名無し三等兵 :2012/04/05(木) 23:57:55.78 ID:qs396Ft0
迫撃砲の存在意義を教えてください
歩兵携帯用の火力増強なら歩兵砲で十分ではありませんか?

282 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:00:09.10 ID:???

「オウムは統一教会をラジカルにしたもの」
「オウムが行く前に統一教会が、ロシアに進出していました。ところが、そういう連中が、どうも何時の間にかオウム信者とすりかわってしまった。」
 【殺された石井こうきの発言から】

そうか、統一教会、オウム、朝鮮総連、民団→朝鮮人だらけの民主党

そして低視聴率反日大河ドラマ
すべて繋がっている


283 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:01:18.61 ID:???
>>280
艦砲のことか?
76mm砲が廃れないのは、速射性に優れてるし、127mmにくらべ軽いから。


284 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:02:24.38 ID:???
>>281
同口径の歩兵砲より軽い。

285 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:06:27.21 ID:???
初心者っすけど、迫は安さと地形を選ばんことじゃね?
擲弾筒もまた然りで。

286 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:40:01.50 ID:???
>>280
デストロイヤーでは廃れつつあるが、
小型のフリゲートやコルベットは他に選択肢が無い。

287 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:42:40.77 ID:???
>>281
砲と違って、かなり高い飛翔軌跡を描くので、水平な遮蔽物で守られた強固な陣地でも上手くいけば一発で中身を殲滅できる。
陣地や塹壕、攻撃側だって遮蔽物を有効に活用して攻めてくるんだから、相手の頭上から攻撃できる手段は有効。

また、照明弾なども使える事が他の携行型の火器と違う大きなメリット。
未だに攻防において有効な兵器。

288 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:44:36.06 ID:Nb1TL+mG
歩兵の替わりになるロボットってないんですか?

289 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:49:35.52 ID:???
>>288
現代のロボット兵器は、従来は歩兵が行なっていた任務の一部を
肩代わりする形でも発達している
つまり、分野を限定すれば存在するという事にはなる

290 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:51:42.86 ID:PwUffJqL
自衛隊の90式戦車や10式戦車、レオパルド2などのMBTの砲塔上面の対空機銃には防盾がついてないものが多いですが、一方でHMMWVなんかのマウントには防盾がついている写真も多く見かけます。
ttp://www.armyproperty.com/Equipment-Info/M1114.htm
防盾をつけているのはマウントした機銃で戦闘をする可能性が高い場合に取り付け、防盾を付けていないのは戦闘よりもむしろ索敵を重視するために付けていないということですか?


291 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 00:53:46.26 ID:???
塹壕の底からでも姿を現さずに火力を発揮できるのは良いよな>迫
あと炸薬の量が普通の砲と比べると多いのも魅力だ。

292 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 01:15:40.38 ID:fAb9Tabl
http://www.sovmusic.ru/english/p_view.php?id=57
一番手前は海軍歩兵兵士、真ん中は陸軍兵士ですが一番奥が誰なんですか?
秘密警察でしょうか?

293 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/06(金) 01:22:38.86 ID:???
>>260
あー確かに。
AMX-30の同軸は主砲で独立操作可能で
明らかに対空戦闘を考慮したつくりですね
当時の技術でよくそんなことをさせようと思ったものです

>>290
そりゃ対空機銃だからじゃない?。
防盾は視界の邪魔で、出入りでも邪魔、偽装にも邪魔だし。
装甲車の機銃だって正規戦用のものは防盾無しが珍しくない。重いし。
あくまでも自営用であり、
距離をおいて火力支援するぐらいの運用を想定してるからだろう
で、防盾が大きな意味をもつのはやはり非対称戦争
得に治安維持用の車両はいきなり現れた敵と近接戦闘
することを考えないといけないので
防盾がついてるのが普通。
不意打ちで狙撃されたりIEDに巻き込まれたりもする
で、だんだん防盾増えていって、
写真の車両のように全面だけ周りを囲ったりするわけだね



294 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/06(金) 01:24:39.34 ID:???
防盾がついてるのが普通ってのはいいすぎたかな
でも最近のトレンドではある

>>292
民兵(パルチザン)じゃない?

295 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 02:05:07.07 ID:tCXFdiiz
スホーイが対空機銃で撃墜されるニュースがやっていたんですが
対空機銃は未だにジェット戦闘機に対しても有効だと言うことでしょうか?
超音速で飛行してる戦闘機に超高速の7mm程度の銃弾なんてそうそう当たるものではないと思うのですが・・・


296 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 02:05:45.86 ID:tCXFdiiz
>>291
塹壕から出ないと照準を合わすことが出来ないのでは?

297 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 02:06:36.94 ID:???
パルチザンって縛り首がスタンダードなんですか?
西部劇の真似事ですか?

298 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/06(金) 02:13:34.41 ID:???
>>295
速いから当たりにくいってだけで、
特別強いわけじゃないぞ
特に戦闘機は運動性重視でまともな装甲なんて無い

>>296
迫撃砲は曲射兵器ですが


299 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 02:32:18.64 ID:d5rtSPUJ
PTRDは何故単発式なんですか?
PTRTの様に半自動とはいかないまでもモシンナガンの様に連発式には出来なかったのでしょうか?

300 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 02:58:07.11 ID:XwxNVGoY
Oto Melara 127mm砲たMk45 5インチ砲の砲弾は、
SM-2やESSMで迎撃可能ですか?

301 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 03:00:27.33 ID:???
>>299
機構が単純だから生産性がいい。
そもそも対戦車ライフルはバカスカ撃ちまくる銃じゃないから。

302 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/06(金) 03:01:31.16 ID:???
>>299
発射速度より貫通力重視だから
でもボーイズ対戦車ライフルとかボルトアクションじゃなかったかな


303 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 03:01:59.47 ID:???
>>300
そんな射程距離が短い砲で撃たれるほど近づかれる前に普通対艦ミサイルで攻撃するだろ。

304 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 03:04:36.77 ID:???
>>299
ttp://en.wikipedia.org/wiki/PTRD
Rate of fire 6-8 rounds/min

これだけ撃てれば十分だろ。

305 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/06(金) 03:06:03.19 ID:???
つーか対戦車ライフルって給弾手がつかなかったっけ

306 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 03:42:35.07 ID:62wXNa29
http://www.youtube.com/watch?v=gdbMpLHE8ww
米軍ではこういったおふざけ動画が大量youtubeに投稿されてますが、処罰はされないんでしょうか?
幾ら戦地気分とはいえ兵器の私用や動画撮影って軍規に触れないんでしょうか

307 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 04:44:43.20 ID:???
処罰されてたら大量にうpされてねんじゃね?

308 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 09:27:16.37 ID:kF9jO0d6
>>295
対空機関砲で7mmクラスはないだろ。
12〜14mmクラス以上。
そんなのが当たればジェット機にとって充分致命傷になりうる。
飛行機って空飛ぶ為になるべく軽く作ってあるから、構造材に弾喰らうとかなりヤバい。
あと対空機関砲の射程内だと結構低空になり、そんなに早く飛ぶ事はあまり無い。
その分(比較的)当て易くはなる。
あと勘違いしてるかもしれないが、対空機関砲は敵航空機の活動を阻害できれば良い訳で、当たらないとダメ、ってわけでもない。
そりゃ当たった方がいいけど、爆撃喰らったり銃撃されたりされなければ、それだけで有効な役目を果たしている。
飛んでる側から見れば、何時下から撃たれるかわからん、ってのはかなり嫌なモノだと思うよ。

309 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 09:41:51.02 ID:L3lJwXWc
ヘリコプターって脱出装置を使って座席ごと上に飛び出してもプロペラでミンチにならないんですか?
過去にそういう事件は起こっていないのでしょうか?

310 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 09:51:34.22 ID:???
>>309
そうなるからほとんど採用されてない。数少ない採用されたヘリコプターは、火薬で
メインローターを吹き飛ばす

311 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 10:19:06.86 ID:???
>>306
ハンビーでクロカン動画ウプした連中は、「軍務以外での合衆国資産の破損でxxドル(確か5桁!!)の
修理代を請求され、現在も返済中(泣」ってあったから、軽重はあっても何らかの処分はあるみたい。
機密保持上は、車両や兵器の操作法を詳細に説明してると、即、消されてるから監視はしてるみたい。

312 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 10:28:31.30 ID:Mn8SV10n
>>309
ヘリの場合、オートローテーションで無事着陸できるので、脱出装置は必須ではない、
という考え方があります。そのかわり、オートローテーション能力は厳しくチェックされます。

313 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 10:53:14.68 ID:Mn8SV10n
ただでさえ大口径ライフルは重いですから、可能な限り
単純な構造にして可搬性を増すという考え方があるわけです。

逆に、1回の交戦で可能な限り確実にダメージを与えるために
連発式、半自動式にする考え方もありますが、それはそのような
重量を普通に運べる環境の存在が前提となるわけです。

314 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 10:55:06.17 ID:Mn8SV10n
>>295
対空機銃といっても、最近のは30mmとか40mmで、
起爆タイミングが銃口でインプットされ、目標空域に
最適化されたタングステンロッドを射出したりしますから
有効射程(相互のベクトルまで合わせた有効エンベロープ)
内に捉えたジェット機に対しては十分有効。

315 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 10:58:25.56 ID:eaws026Z
SH-60Kの後継機になれそうな新型ヘリコプターってNH90以外にもありますか?

316 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 11:19:28.63 ID:???
>>311
ありがとうです
一応はやってるんですね

有名な洗濯機に手榴弾を投げ込む動画とか、勝手に遊び事に実弾消費してとか思ってまして

317 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 11:28:36.04 ID:???
>>315
SH-60K改

318 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 13:07:36.94 ID:???
北朝鮮のミサイルを警戒して展開しているイージス艦

単艦ではないですよね?

319 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 13:14:41.22 ID:???
>>314
シリアがそんな高級な兵器持ってるのかね?

320 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 13:17:30.42 ID:P9t6Aay0
大日本帝国海軍ですら空母を数隻保有していたのに何故現在の日本は持てないのですか?
当時よりも裕福でアメリカと国防を折半しているのに・・・

321 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 13:20:58.07 ID:Mn8SV10n
>>319
シリアの話でスカイ。

だとZSU-23-4(シルカ)が300両ほどあったはずなので、ベトナムの米軍同様、
いい加減に同じルートたどったり、地上攻撃のために降りすぎたりすると
落とされることもあるでしょう。

322 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/06(金) 13:43:06.59 ID:???
>>295
>スホーイが対空機銃で撃墜されるニュースがやっていたんですが

4/4のスーダンでの事だと思うので、それを前提に書くと。

Military spokesman Col. Philip Aguer said the downed plane was a Sudanese MiG-29 jet fighter
flying in South Sudan's Unity State, but Sudan's army spokesman denied any Sudanese jets were
downed, saying the claim by the south lacked evidence.
http://news.yahoo.com/south-sudan-says-shoots-down-sudanese-jet-183327466.html

南スーダンがスーダンのMiG29を撃墜したと言ってるけど、スーダンはそんなことはないと否定している、と。

>対空機銃は未だにジェット戦闘機に対しても有効だと言うことでしょうか?

South Sudanese forces shot down the MiG with an anti-aircraft gun, he said.

対空砲としか言っていないので、もうちょっとググると。

ZPU-4 14.5mm(x4)
ZU-23 23mm(x2) some SP(on Toyota Land Cruiser)
http://en.wikipedia.org/wiki/Armed_forces_of_South_Sudan#Infantry_Weapons

4連装の14.5ミリ機関砲(射程1400メートル)か、連装23ミリ機関砲(射程2500メートル)が使われた、と。
http://www.youtube.com/watch?v=KmRH3NLVPjs
http://www.youtube.com/watch?v=1sSWry6Z0IU

高射機関砲として高い発射速度を持つし、威力も500メートル先で2センチ3センチの鉄板を貫徹するし。

323 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/06(金) 13:43:12.31 ID:???
>超音速で飛行してる戦闘機に超高速の7mm程度の銃弾なんてそうそう当たるものではないと思うのですが・・・

ジェット機でも低空を超音速で飛べる機体は稀だし、目的が油田の爆撃だったようなので、ぶら下げた
爆弾が空気抵抗になって速度も制限されるし、重い荷物で運動性も低下するし、周囲の地形で爆撃コ
ースが予測されるなら更に命中率は上がるわけで、旧式の機関砲でも撃墜の可能性はある、と。

当たった時の損害が充分に大きいため、レーダーFCSで管制するとか当てる努力をしている限り対空
砲や高射機関銃は無力ではないけど、砲の射程外からミサイルで攻撃するなどの対策もあるので、金
持ち相手だと効き辛いといえるのではないでしょうか?

324 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 14:05:52.69 ID:oYmFkh2M
2010年にレールガンの発射実験の成功を説明している動画(ttp://www.wired.com/dangerroom/2010/12/video-navys-mach-8-railgun-obliterates-record/
があるように、兵器としてレールガンの実用化するための課題は大出力の電源と冷却くらいでしょうか?
だとすれば、もう10-20年程度で実用化できるレベルに達しつつあるのでしょうか?

325 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 14:22:24.48 ID:Mn8SV10n
>>324
砲身の摩耗、放出されるガスなどの毒性の問題もあります。
その上で、弾着精度をどのように確保するか、発射弾数による
弾道変化は起きないか、起きるならどのように補正するか、
実用出来るだけの重量、サイズに収め、信頼性と保守性をどのように確保するか、
製造から退役までの費用効果比は許容範囲なのか、といった問題が続きます。

プロトがひとまず実用能力、サイズ、重量に達してから、生産型にOKが出るまで10年、
その生産が軌道に乗って、使える兵器の配備が本格的に始まるまでさらに10年。

現在はその10年手前ぐらいにいると思うので、開発がこのペースで続いたとして
配備開始は20〜30年後あたりと読むのが無難でしょう。その間、常に、
必要性が減ったから、不況で予算が削られたから、紛争に介入して
そちらに金取られたから、環境汚染の原因になると横やりが入ったから、と
遅れる〜ぽしゃる可能性はいくらでもあります。


326 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 14:34:20.87 ID:Mn8SV10n
>>322
スーダンだと、ボフォースの40mm対空機関砲が60門ありますね。
発射速度120〜330発(実用上は100発程度)/分、有効射高は7000m(実用上はその半分)。
レーダー官制でもなんでもないのだけど、低空でのんびりまっすぐ飛んでくると、落とされるカモですね。

あとは37mmが80門、M167ヴァルカン対空機関砲が20、SA-2が20基、SA-7など

327 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 15:24:03.81 ID:9LTgxQPh
日本がイギリスと兵器を共同開発するらしいですが双方ともどんな意図があってそんなことをするんでしょうか?
何故同盟国アメリカでは無くイギリスなんですか?

328 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 15:24:46.07 ID:???
数十mmの砲ってビルも粉々に出来るの?

329 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 15:25:22.10 ID:???
まず、その「らしい」話のソース出してくれ
せめて兵器の名前ぐらい、種類ぐらい書いてくれ

荒らしならとっとと消えてくれ

330 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 15:26:05.06 ID:???
どー見ても

>>327 = >>328 = 荒らし

だな

331 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 15:29:14.18 ID:???
>>327
新聞読めよ

332 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/06(金) 15:38:19.00 ID:???
>>327
内情を知ってる人はなかなかいないと思うが、
常識的に考えれば
アメリカを含めていろんな国と交渉をしているが
条件面などで折り合いが付き、
現実味がでてきたのがイギリスということだろう
アメリカは一ヶ国でもやってける軍事予算を持ってるので
なかなか主導権を得れるものじゃない

333 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 15:40:46.63 ID:???
>>327
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120404-00000013-mai-pol

アメリカとは既にやってるがな

共同開発とか言っても、小火器とか備品とかになりそうな気配だが
工兵用ドーザーなんかいいかもね、トロージャンとか

334 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 16:11:05.06 ID:???
レーション共同開発→隊員涙目

335 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 16:14:32.37 ID:mV6NwXYj
空母は左艦橋だと乱気流が発生すると言いますが、なぜ左艦橋だと発生するのですか?

336 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 16:25:17.29 ID:nYLyV1IB
>>16
軍事じゃないけどガッツポーズはガッツ石松以前から行われてきたようです。
昭和40年代のボーリングブームの時にストライクを取った時に当時の雑誌で自分なりのガッツポーズをしようという企画が写真入りで掲載されたようですよ。

337 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 16:42:55.66 ID:???
>>335
それは乱気流ではない
エンジンのトルクによるヨー・モーメントじゃ、お若いの

大昔のロータリー航空エンジンは左向きのヨー・モーメントを作ったから
離艦時うっかりすると左に振られてしまった、それを乱流というものもいただけのことじゃ

その後のエンジン、特にジェットではそんなことは起こらん
じゃが、昔のまま、艦橋は右というしきたりが残ったのじゃ

338 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 16:47:25.17 ID:bb4gGowU
AWACSやAEWって機体の上に回る部分がありますがあれはなんで回るの?
確かイージス艦なんかはAESAレーダーというものがあって機械的に動かさなくても広範囲をスキャンできるそうですが
あれにすれば回さなくてよくなるような・・・

339 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 17:00:32.51 ID:Mn8SV10n
>>338
イージス艦みたいに4面に貼らないと周りが見えないから。
飛行機に4面貼るのは大変だから。

簡易型AEWではカヌー型AESAを乗せたりしてますが、開口面積を
有効に作れる左右方向はともかく、前後方向は性能が落ちてしまいます。
といって、左右にも十分な4面貼りイージス風AESAを作ってしまうと、
飛行機としては飛びにくくなるわけで。

レーダー素子とその周辺機器がやたらに増えるから、重さも大変になるし、価格も大変になる。
そこで、そのカヌー型AESAを回転させればいいということになり、それをロートドームに入れて
おなじみのクルクルAWACSの出来上がり。

340 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:02:31.47 ID:???
システムの最終学歴と職業と年収と住んでいる都道府県を教えてください。

341 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 17:05:12.38 ID:Mn8SV10n
全部君より上、とだけ言っておこう。特に都道府県なんかすごいぞ。

342 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:10:00.06 ID:???
>>338
広範囲といっても、レーダー1面で走査できるのは120度ぐらい
つまり全周走査するには3面必要
それだとかなり重くなってしまう

といっても走査囲限定した固定レーダー
搭載の機体もある
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0737_AEW%26C

ちなみに回転式のヤツも、上下方向の走査は電子走査だ

343 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:28:13.49 ID:???
>>341
全部俺より下だろ。
嘘つくなよシステム。

344 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:31:43.58 ID:???
>>343
オレ今月収45万だけどなにか?

345 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:32:11.08 ID:???
>>342
E-3Dは回転式で完全AESAだったと思う

346 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:32:28.96 ID:???
E-2Dだわ、すまん

347 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:33:51.22 ID:AkP6P5qq
世界最悪と名高い日本軍に督戦隊が無かったのは何故ですか?
ソ連以上に人命を軽視し特攻や肉薄攻撃ばかりしていた日本軍なのに・・・

348 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:34:12.43 ID:???
>>341
阪大理工学だけど俺よりも上なの?

349 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:39:37.32 ID:???
>>347
教育で洗脳してたから必要なかった
イスラム原理主義のテロにも督戦隊なんか要らんのよ

350 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 17:50:00.92 ID:tmu5pLyP
ハリアーは戦闘機なの?それとも攻撃機?

351 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/06(金) 17:52:14.69 ID:???
>>350
マルチロールファイターというなまえの戦闘機

352 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 18:13:02.37 ID:???
>>350
攻撃機
最初からCTOL機より劣ることを前提で造ったからな
自衛ならまだしも60年代で亜音速の上にレーダーなしじゃ戦闘機として役に立たんよ
まー攻撃機としても微妙な存在だったわけだけれども

353 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/06(金) 18:13:14.46 ID:???
>>350
>ハリアーは戦闘機なの?それとも攻撃機?

モノによるとしか。

最初の計画では、ワルシャワ条約機構との全面戦闘において、初期の段階で破壊されると
見込まれるNATO航空基地の滑走路に依存しない軽攻撃機として開発。

アメリカ海兵隊が買ったときは、強襲揚陸艦から(作戦が進展すれば陸上から)行動する攻
撃機で、これはイギリス空軍と同じ対地攻撃任務。

イギリス海軍がインビンシブル級を整備するときは、戦闘、偵察、攻撃と複数の任務をこなす
として、対空レーダーも搭載。これは戦闘機としても使うと言った。

ハリアーIIはレーダーがない攻撃機。イギリス空軍とアメリカ海兵隊が買って攻撃機として使
った。あとでレーダーを載せた改良型を海兵隊が買ったけど、用途はやはり攻撃機。それを
艦上戦闘機として使うよ、と言ったのはスペインとイタリア。

354 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/06(金) 18:18:23.17 ID:???
あれそうだっけごめん
フォークランドで空戦してたから勘違いした
フルマーみたいな扱いだな

355 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 18:20:53.53 ID:Mn8SV10n
フォークランドではシーハリアーが一日で10機ほどアルゼンチン機を落としとるわけですが。
ttp://www.naval-history.net/F44airbattles.htm

「One more Pucara and nine Daggers and Skyhawks were lost to the Sea Harriers on CAP」

356 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 18:24:03.79 ID:LpBapF5l
将兵たちの弱さ、戦意の無さとそれによる無様な敗戦が目立つ先の大戦のイタリア軍ですが、
例外的に何故海軍の魚雷艇のクルーたちは、戦意旺盛で戦果もかなり挙げているのでしょうか?

357 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 18:28:22.16 ID:xdBj4EhD
フォークランド戦争で、アルゼンチンが勝てる可能性はどの程度あったのですか?

358 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 18:28:56.84 ID:???
スカイホークってハリアーよりも弱いのか・・・
知らなかった。

359 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 18:32:45.65 ID:ZVGBPIMI
奇襲では無い夜襲というのはあるのでしょうか?

360 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/06(金) 18:36:55.85 ID:???
>>338
>AWACSやAEWって機体の上に回る部分がありますがあれはなんで回るの?

くるくる回して360度監視するため。

>確かイージス艦なんかはAESAレーダーというものがあって機械的に動かさなくても広範囲をスキャンできるそうですが

AESAはアクティブ電子スキャンアレイの略なので、イージス艦が使うSPY-1
のパッシブなフェースドアレイレーダーとはまたちょっと違ってたりする。
AESAの方が技術的に高度だけど、軽く作れるそうなので。

>あれにすれば回さなくてよくなるような・・・

かさばる重量物を載せた割には、飛行特性への影響が少ないというのも廃
れない理由のようです。AESAを載せたかどうかという話であれば、国産の
HPS-106がP-1に積まれて4枚で全周の監視をやるはず。

あと、回さないという意味では、ニムロッドAEWという飛行機が、前後のレーダ
ーで分担、というのがあります。
http://cs969.vkontakte.ru/u16600561/101038160/x_7f7a0c58.jpg

361 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 18:37:58.95 ID:???
>>355
シーハリアーはFナンバーなんだから戦闘機に決まってんだろJK

362 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 18:38:42.17 ID:???
>>361
つF-117ナイトホーク

363 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 18:54:24.86 ID:???
>>359
合意の上の夜這いがそれに相当します

奇襲し損なったのではなく、相手に知られているのをわかった上で
夜襲をかける(で大損害)ってのは日本軍がよくやってたような

奇襲にならないことはわかっていても、真っ昼間正面から行くより
見えにくい分だけ少しでも損害が減るだろうという(泣

364 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 19:00:06.39 ID:???
>>356
そういうステロタイプを頭から信じ込んでるようなら「イタリア軍入門」を読んでから出なおしてください。

365 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 19:00:48.82 ID:Mn8SV10n
>>358
Dagger、つまりMirage 5 の改良型も、シーハリアーのサイドワインダーで
9機落とされとります。英海軍万歳。

366 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/06(金) 19:02:17.84 ID:Mn8SV10n
>>357
フォークランドまで出張って戦争が始まってしまえば、勝てる可能性はほとんど無かったでしょう。
ただ、そんなご苦労様な事をわざわざやるとは思わなかったわけ。
ジョンブル魂は根っから戦争好きってことを理解できてなかったわけ。

367 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/06(金) 19:11:01.34 ID:???
>>358
>スカイホークってハリアーよりも弱いのか・・・

当時のアルゼンチンが使ったスカイホークは、空軍がA-4Pで海軍がA-4Q。
どっちもA-4Bを整備しなおして売っぱらった中古機。つまりレーダーがない。

シーハリアーはブルーフォックスレーダーもあるし、レーダーピケット艦の支
援を受けることもできる。一方ルーデルの弟子たちは、アルゼンチン本土か
ら長駆してこなきゃならない。

弱いというか、燃料ギリギリで来ているから、空戦なんてやってられない…。

しかしアルゼンチンは1997年に新たな戦闘機を手に入れた。
http://www.gacetaeronautica.com/articulos/2011/09a4ar/a4ar19.jpg

レーダーはAPG-66(V)2で、F-16の初期型相当。エンジンも換装、PやQの
推力が3.5トンだったのを5トンに増強。MIL-STD-1553Bデータバスを敷き直
してHOTAS、HUD、MFDとコクピットを一新。
http://attach.high-g.net/attachments/a-4ar-cockpit.jpg

レーダー警戒装置もECMもチャフフレアディスペンサーも搭載、と。


もっとも、リターンマッチしようにも英海軍のハリアーは退役しちゃってるけど。

368 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 19:18:05.16 ID:6/vTtXj4
>>358
双方が使ったサイドワインダーの世代が違うのもある。
英軍が使ったのは当時最新のX。アルゼンチンはそれより2世代前のタイプ。

369 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 19:47:53.85 ID:???
>>356
でもフィンランドに派遣された魚雷艇クルーは、厳冬に耐えきれず艇を置いて帰国しちゃいましたが

370 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 20:32:26.08 ID:???

-----朝日新聞やNHKが煽る「国の借金」について

日頃メディアや、反日工作員が必死になって「国の借金」という単語を使い
財政破綻論を展開させていますが、現実、現在の日本には「政府の借金」1000兆円近く存在いたしますが、
「国の借金」は存在いたしません。

朝日新聞やNHKは、雇い主である中国共産党より日本人に対して不安や政府に対する不信を持たせ、煽るために
局内の共産党員を使用して既に数十年間、「国の借金」を連呼し続けております。

<違和感なく「国の借金が1000兆円もある」という幻想に浸ってしまっている一般の方々は、朝日新聞やNHKに見事に騙されて続けている訳です>

数十年もテレビや新聞から情報を得てきた方々の中には、「メディアが嘘を付く訳ない」と思う、そう思いたい方もいるでしょう。
  しかし、長い目で見れば、もともと戦前から日本を転覆させるために存在してきた報道機関ですから、
これくらいの嘘は朝飯前で御座います。

それでも、「国の借金は1000兆円ある」と考えをお持ちの方は、複式簿記の勉強をしてから、日本のバランスシートをご覧ください。
 
  実質中国共産党の持ち物でありますNHK、朝日新聞は、これからも嘘を付き続けます。デマを流し続けます。捏造し続けます。
     

  -------そのニュース、核心はデマだ。             長文失礼いたしました。---------- 

371 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 20:38:12.41 ID:???
>>368
>英軍が使ったのは当時最新のX。

おいおい(w

372 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 20:47:19.09 ID:???
>>368
AIM-9Lが当時の英国側の装備だぞ

373 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 20:50:37.58 ID:???
>>371
ああすまん、Lだった。

374 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 21:18:22.71 ID:???
>>358です
当方も長年浅いw軍事オタクやってますが
ハリアーって戦闘機相手には大して役に立たないんだろうと勝手に思い込んでましたw
ミサイルの性能のお陰とはいえミラージュやらスカイホークに勝てるなら結構な戦力ですね。
皆様情報サンクスです。

375 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 21:35:13.04 ID:???
45口径採用にいたったモロ族の話を読んで気になったのですが
米西戦争ではフィリピンは米軍側のはずなのに
なぜモロ族はアメリカ軍と交戦したんですか?彼らはスペイン側の勢力だったのですか?

376 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 21:43:45.56 ID:???
>>375
米西戦争ではなく米比戦争では?
「モロ族(スルー・スルタネイト)はフィリピン民主活動勢力に協力せず,米西戦争には関わらなかった.
しかし、米比戦争では、果敢にアメリカに対抗した。彼らが米比戦争に関わったのは、アメリカがモロ
諸族の住むミンダナオの植民地化を目指したからだ。」
引用元 http://www.shootingtips.com/newfiles/article/Dawn%20of%2045%20Myths/Dawn%20of%2045%20myths.html

377 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 21:46:23.71 ID:???
>>376
本当だありがとう
wikiクソすぎワロタ

378 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 21:52:40.41 ID:???
B-29は朝鮮戦争でF-80やミーティアよりも多く敵機を撃ち落としたそうですが戦闘機ってことでいいんですか?

379 名前:居酒屋正社員 :2012/04/06(金) 21:56:39.89 ID:???
実はですね、沖縄戦は米兵が投降を許さなかったんですよ・・・

幾つか証言や証拠が残っていてですね

「ガマ(避難用の壕)を火炎放射器で焼き払う」
「民間人が居ると知っていながらガマに手榴弾を投げ入れる」
「白旗を持った子供を射殺し「降伏は許さない死のみだ」と日系人に言わせたり」
「ガマを焼き払い燃えながら出て来る民間人を笑いながらゲームとして射殺したり」
「ブルトーザーでガマを壊し生き埋めにしたり」これは何故正当化されたか?
「民間人がガマの中に兵士をかくまっていた」

と言っているんです

サウスパークでもネタにしてましたが少し前までアメリカでは希少動物であっても
「わー襲われるー」
と一言言えば撃っても無罪だったんです

アメリカはそんな国です
イラク戦争の時だって最新式のクラスター爆弾をテストしたいが為に
何の罪もない村を空爆し、犠牲者を出しています
もちろん常套句の「だって民間人が兵士をかくまったんだもん」って言えば無罪です

最近のアメリカの兵器の残虐なのは「殺さない」事なんですよね・・・

半身不随者を沢山出すんです

これが「殺す」より個人や国家にとってダメージがあると判っているんです

380 名前:居酒屋正社員 :2012/04/06(金) 21:57:27.09 ID:???
南京事件において2万説を主張する板倉氏は、陸軍OB会である階行社の南京戦史編集委員であり、もともと陸軍の潔白を証明するために調査を行っていた。
板倉氏は、支那の意向を受けたスパイだと思いますか?

381 名前:居酒屋正社員 :2012/04/06(金) 21:59:03.35 ID:???
中国は韓国を属国としてしっかりと躾け、上下関係をわきまえさせていましたが、日本は韓国に文明と文化を与えてしまったために韓国人の勘違いを促すことになりました。
つまり、現在全世界で韓国人が斜め上の行動を起こして人々に迷惑をかけているのは、日本に責任があるのではないでしょうか?
日本は世界に対し、謝罪と賠償が必要ではないでしょうか?

382 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 22:08:57.02 ID:???
>>378
たとえ100機撃ち落としても偉い人が爆撃機と言ったら爆撃機です
似たような事例はベトナム戦争でも発生するのですが撃墜数でこれは戦闘機だと主張するのはナンセンスなので止めましょう

383 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 22:16:48.72 ID:???
そうですか ありがとうございました

384 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 22:17:26.67 ID:???
居酒屋就職できた?

385 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 22:34:09.78 ID:???
>>320
コピペ

386 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 22:36:11.75 ID:XwxNVGoY
何故、あたご型もこんごう型もVLSがたったの96セルしかないんですか?
VLSを増やしてもそんなにコストは跳ね上がらないから、
タイコンデロガ級の様に128セルフルに搭載した方が良かったと思うのですが。

387 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 22:38:29.65 ID:???
>>379
文章力のレベルが居酒屋よりずっと上なのでコピペだろうと思って調べたら、案の定Yahoo!知恵袋の回答からだった。

388 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 22:52:35.19 ID:???
居酒屋は最近、じいちゃんスレを荒らしてるよね

389 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 22:55:45.30 ID:???
最近の回答スレは、居酒屋の相手ばかりでまともに質問者に回答しようとしていない。
一部のコテが頑張っているだけにしか見えない。

390 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 23:00:57.61 ID:52so8vqa
イージス艦が積んでるイージスシステムって目標の探知から攻撃までを統合したシステムのことなんですよね?
逆に言えば、イージス艦という名前がつかないものは各シークエンス間の連絡は全部人力なんですか?

391 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 23:12:57.56 ID:n7DoE5kS
カノン砲や榴弾砲って射程は30kmぐらいあるみたいですが狙って撃てる射程はまた別なんですか?
また大砲における有効射程とは半数必中界がいくらまでの範囲のことを言うんですか?
大砲にそのような概念を持ち出すなどナンセンスですか?


392 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 23:13:20.66 ID:???
>>389
カスミンとか?

393 名前:居酒屋正社員 :2012/04/06(金) 23:22:52.93 ID:???
>>384
ゴルァ!ゴルァ!ゴルァ!ゴルァ!ゴルァ!ゴルァ!
俺様はすでにエリアマネージャーの一個下の店長だ!
軍医大将の家系たる俺様に対してなめた口を利くなよ?
軍医の最高峰たる軍医大将は、陛下とも謁見できる立場だ!
つまり、俺様は陛下の親戚も同然ってわけだ!
ふざけんなんなんな!

394 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/06(金) 23:32:58.44 ID:???
>>386
>何故、あたご型もこんごう型もVLSがたったの96セルしかないんですか?

もとになったアーレイ・バーク級がそうだから。

>VLSを増やしてもそんなにコストは跳ね上がらないから、
>タイコンデロガ級の様に128セルフルに搭載した方が良かったと思うのですが。

お船の値段は排水量で増える。セルを増やしても増える。設計を変えても増える。
海上自衛隊としてはアーレイ・バーク級でも十分に増えたと認識していたから、そ
れでも足らないというのであれば、相応の理由が必要。

イージス艦の前のはたかぜのMk-13発射機の場合、弾庫には40発しか入らない。
搭載ミサイル数で倍以上、同時誘導数は6倍なんだから、当時としては十分破格
の性能なわけで。

395 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 23:34:57.80 ID:07QB6ypo
何故ヒトラーは、駐米陸軍武官が出したアメリカの戦争遂行能力を過小評価した報告書を
信頼し、尚且つ海軍から度々アメリカ船攻撃許可を求める突き上げを受け、さらにグリーア号事件を
受けて、ルーズベルトがUボートを見つけ次第発砲せよという命令を出していたにもかかわらず、
結局、日本軍の真珠湾攻撃直後まで海軍にアメリカ船攻撃の許可命令を出さなかったのでしょうか?
前大戦の苦い記憶からでしょうか?

396 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 23:44:03.67 ID:???
居酒屋民主主義人民共和国(いざかやみんしゅしゅぎじんみんきょうわこく)は、東アジアの日本列島居酒屋店長脳内にある居酒屋主義寡頭的共和制国家。頭蓋骨、頭皮を挟んで日本と接している。人口は約1人とされる。
日本は、建国から現在に至るも居酒屋民主主義人民共和国を国家承認しておらず、国交も無い。外務省の各国・地域情勢ウェブページでも「居酒屋」と表記し、地域扱いされている。
ただし、居酒屋民主主義人民共和国の国連加盟には反対票を投じようとしたが、そもそもそんなアホな事を国連が話し合う訳がなかった。
統治機構は、自称軍医大将の曽祖父が皇室と同等の地位を有するなど世界的に見ても理解不能な体制をとり、現在の最高権力者である居酒屋店長は「俺の血筋の人間を侮辱するのは皇室を侮辱するも同然なのだ。」などと自らの国家体制について意味不明な説明をしている。
2012年現在、国交のある国は0ヶ国である。
通貨は居酒屋民主主義人民共和国グンイタイショウ(IPG)。アメリカの評論誌Foreign Policyによれば、2007年調査時点で世界で最も価値の低い通貨トップ5の一つ。

397 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 23:49:01.55 ID:n7DoE5kS
>>379
>半身不随者を沢山出すんです
>これが「殺す」より個人や国家にとってダメージがあると判っているんです

本当なんですか?
障害があっても労働力にはなりますよね?

398 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 23:54:57.59 ID:RR0twiY+
米海兵隊の小銃分隊は13人を各4人の3チームに分けるのが標準ですよね。
一方で米陸軍の小銃分隊は9人を各4人の2チームに分けるのが標準ですよね。

米陸軍の小銃分隊が9名なのは車両に分乗する都合だとかの理由だと思いますが
海兵隊も今は自動車化・機甲化しているのにどうして13名が標準のままなのでしょうか?

399 名前:名無し三等兵 :2012/04/06(金) 23:59:05.45 ID:ilWInztY
艦船の大きさ、排水量、デザイン(というか装備品の配置)を決めるための基準ってなんですか?
昔の戦艦の場合、主砲(単装か数連装、口径、砲塔のデザイン、いくつ積むかなど)を基準にして、そこから大きさを割り出し、何ノット出すために機関をこう配置すればよい。という感じで艦船を設計していたと思います。
現代では、やはり艦橋や電子部品が基準となるのでしょうか。まあ、ドクトリンやお財布にも異なるかもしれませんが。

400 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 00:14:56.50 ID:???
>>397
負傷者は担輸しなければならないので人手を取られる
担架持つのに2名、負傷者の装備を運ぶのに1名とすると負傷者1名につき3名人手を取られることになる
分隊から2名負傷者でたらその分隊はほぼ壊滅状態だな

401 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 00:17:45.32 ID:rzk2K2jP
日米でMDを研究していますが
欧州やロシアでは似たような本土防空システムは研究してないの?

402 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 00:28:36.71 ID:???
雑談スレに書き込まれていたので転載

279 名無し三等兵 [sage] 2012/04/06(金) 23:21:42.44 ID:??? Be:
たぶん軍事なので質問します。

この軍歌のタイトルが知りたいです。
http://www.uproda.net/down/uproda471088.wav.html

ご教授ください。言語がわからず、歌詞検索できないので…



403 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 00:33:34.52 ID:???
映画「プロジェクトA」主題歌『PROJECT A (東方的威風)』
軍歌じゃねえだろクソボケ

404 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 00:37:48.57 ID:???
>>386
基本設計でアーレイ・バーク級を踏襲しているから。
VLSを128セルに増やすとなると設計を大幅に変更せざるを得なくなりコストが跳ね上がる。
アーレイ・バーク級の基本設計のままに128セルに増やせば、
お隣のなんとか大王級の様に粗大ゴミになる。

405 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 01:03:35.36 ID:So/lKrvA
勲章や記章は虚栄心を満たす以外の効果は無いのですか?
税金面で優遇されたり医療補助があったり・・・・

406 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 01:15:48.66 ID:???
大戦中のドイツでは、レストランで「ただ今満席でございまして」と断られる場合でも、
騎士十字章を付けた兵士は優先して入れてもらえたり

407 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 01:21:18.53 ID:???
>>405
戦前の金鵄勲章は功級に応じて年金が付いた

408 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 01:24:49.21 ID:???
>>400
軟弱だな

先の皇軍であれば
負傷者はおろか
落伍者もその場に置き去りだったぞ

409 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 01:38:28.74 ID:rMb43D/V
>>154
水鉄砲とはどういう意味ですか?
引き金を引いた時に圧縮空気を作り出すということですか?

410 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 01:39:18.98 ID:???
>>406
公的な効力は無かったのか?


411 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 02:10:16.85 ID:???
>409
空気圧仕掛けの水鉄砲ってあるじゃん?
基本的にそれと同じなんだ>火炎放射機
燃料のタンクとは別に噴射の圧力源になるガスボンベを一緒にしてあるんだ。
ttp://regimentals.img.jugem.jp/20090405_1001073.jpg

そしてその構造上、高圧で噴射すれば飛距離は伸びるが、
当然高圧過ぎると人間の手では制御しきれなくなるので妥協せざるを得ない。
車載になると噴射の反動を車体で受ける事ができるのでその分飛距離も伸ばせる、ということ。

412 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/07(土) 02:35:30.20 ID:???
>>398
海兵隊は海兵隊なので
上陸用舟艇で上陸する方がメインです

>>399
船の目的だよ
システム先行に見えるイージス艦だって、
艦隊防空という明確な目的がある

>>401
してるよ ロシアはS-300ベースだったかな

>>405
勲章によっては年金などがつく
一代貴族の身分がもらえたりもしたようだ
つか虚栄心とは失礼な言い方だな



413 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 04:38:25.97 ID:5B9Lv1qB
日本は何故これほどまでに国民が平和ボケしているのですか?
大丈夫なんでしょうか?

414 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 07:47:12.41 ID:vxykF5Pw
米軍の旅団戦闘団はある程度独立して行動出来るとのことですが、どのタイプの戦闘団にもヘリコプターの編成が入っていませんよね?
例えば海外派遣などの行動の際には上級部隊の師団から戦闘航空旅団の一部を派遣してもらうのでしょうか
その場合派遣して貰った戦闘航空旅団は旅団戦闘団司令部の指揮下に入るのですか?

415 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 09:35:41.75 ID:17zlgqxr
戦争をしてない時は軍を解体しておいて有事の際のみ編制することは出来ないんですか?
人件費も食うし平和な時代は税制を圧迫するだけですよね?

416 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 09:37:04.48 ID:???
>>415
予備役制度とか知ってる?

417 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 09:45:36.35 ID:???
>>415
圧迫するのは税制でなく予算な。それと、各部隊の基幹人員とある程度の兵員は最初からいないと
素人の集団でしか無いぞ。

418 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 09:47:12.37 ID:???
昨今の高度、分掌化された軍隊ではそれは難しいのでは?
それこそ有事には国民に銃持たせてそのままつっこめでは…
まあ人件費抑制のため将校、下士官のみ平時は保有ってのはおおいみたいですね
一応自衛隊もその範疇に入るようですが

419 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 10:00:11.68 ID:???
>>337
パイロットから見て艦橋が右側のほうが着艦がやりやすいらしいと聞いたことがある
だいたい着陸前は左旋回が多いからかな

420 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 10:31:11.09 ID:FHsauArp
>>401
してる。
ロシアはこっち。
ttp://combat1.sakura.ne.jp/S-300.htm
欧州はアメリカからSM3を導入予定。
で、SM3は日本も開発に関ってるので、武器輸出原則に抵触する可能性がある。
だから民主党政権は武器輸出原則見直しを言出している。
なお中国(大陸の方)やイランはロシアからS300を輸入しているので、アメリカやイスラエルは面白くないみたい。

421 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 10:34:36.96 ID:/sEeW4zb
FA18墜落の動画ってどこかに上がってる?

422 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 10:36:24.54 ID:???
>>421
そういう速報ネタは、以下のスレでどうぞ。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ2155◆◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1333616155/

423 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 10:47:12.53 ID:5SFkD7tf
第1次大戦生まれ、英国の皿型ヘルメットについて。
英軍だけでなく、米軍も採用しました。

この皿型ヘルメット、同世代の諸外国軍ヘルメットと比べて、独自の形状をしています。

英軍はどんな点が気に入って長らく使い続けたのですか?
逆に、米軍は具体的にはどんな点が不満で、M1ヘルメットへと更新したのでしょうか?
(英軍にとっては問題とならないことが米軍には問題だった。)

同じヘルメットに対する、評価の分かれ目はなんだったのでしょう?



424 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 10:52:14.09 ID:???
>>423
第一次大戦からの使用だが、上方からの弾片に対する防御が高いという評価だった。
反面、水平方向の防御が低い。また空挺部隊や車輌搭乗員には張り出しが邪魔なので
ドイツ降下猟兵のようなタイプが採用された。

425 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/07(土) 11:11:05.47 ID:G3WJnVtN
>>401
イスラエルのアローシステムは有名ですな。米との共同開発だけど。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%BC_%28%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%29

426 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 11:15:16.58 ID:???
>>422
失礼しますた

427 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 11:35:57.85 ID:anSf9OhZ
北のミサイル関連でMD、パトリオット関連のニュースが多いですけど
今日どこどこにpac3が到着だとかイージス艦が東シナ海に向け出港だとか
配備するまでに随分と時間がかかるように感じます
北が予め予告しているという条件下でありながらこれほど時間がかかるものならば
もし奇襲的に先制ミサイル攻撃でもされた場合、MDシステムというのは
現実的に対応できるのですか?

428 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 11:37:39.84 ID:???
>>427
北のミサイルが奇襲的に打てないから、こんなに呑気にやってるんだが。

429 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 12:00:51.13 ID:anSf9OhZ
>>428
中国とかロシアのような仮想敵国(一応)もミサイルを撃つときは
何週間も前から分かるということですか?

430 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 12:07:33.49 ID:???
>>429
中国とかロシアの場合、100発単位の核ミサイルが降ってくるので、そもそもMDでの対応は不可能。
MDって思い出したように一発一発撃ってくる北朝鮮のような国か、テロリスト相手ののような核の相互確証破壊が効かない相手向けだから。


431 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 12:12:01.26 ID:FHsauArp
>>428
普通戦争をおっぱじめる時はそれなりに準備を進めるもんだ。
そもそも戦争ってのは国がやるんだぞ。
国ってつまり政府、役所だ。
役所仕事が思いつきでホイホイできるわけねーだろ?
攻撃に備え動員をかけるにも、反撃に備えるにも、役所が動く以上それなりの手順つーもんがある。
その中には書類仕事も入るのよ。
何となくあそこヤバいなー、と思ってりゃそれなりに注意を払うし、そうなればそれなりに予兆がつかめる(場合もある)。
日本はアメリカの(一応)重要な同盟国と言う立場もある(事になっている)ので、それなりに情報は入って来る(はず)。
無論100完璧に対応できるか?となれば、そりゃ人間のやる事だからね〜。

432 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 12:27:13.67 ID:Kc+U7VWY
>415 :名無し三等兵:2012/04/07(土) 09:35:41.75 ID:17zlgqxr
>戦争をしてない時は軍を解体しておいて有事の際のみ編制することは出来>ないんですか?
>人件費も食うし平和な時代は税制を圧迫するだけですよね?

霞ヶ浦の住人の回答
「軍を解体しておいて有事の際のみ編制することは出来ないんです」!

説明
それに近いことをしているのが、スイス軍です。
民兵が主体です。
ちなみに、霞ヶ浦の住人が、スイスを旅したことがあります。
観光バスの運転手に、民兵としての職種は何かと尋ねまた。
軍ではトラックの運転をすることになっているそうです。
それでも、職業軍人は必要です。
「戦争をしてない時は軍を解体してお」くことは不可能です。
スイスの制度を真似たイスラエル軍も、予備役中心の軍です。
第二次世界大戦後のアメリカ軍は、常備軍を中心としています。
それ以前は、戦争になると、軍隊を拡大する。
平和になると縮小するの繰り返しでした。

「アンリ・ギザン - Wikipedia
アンリ・ギザン(Henri Guisan、1874年10月21日 - 1960年4月8日)は、スイスの軍人。 ...

軍の仕事に興味を持って職業軍人に転じて主として砲兵畑にて活躍、第一次世界大戦の頃には陸軍中央学校の教官、あるいは軍の作戦司令部の参謀 ...
最高43万人の民兵が動員されてスイス国内は“ハリネズミ”と評されるほどの一大防衛体制が取られた。
www.jp.finansenaauto.info/link-アンリ・ギザン - キャッシュ - 類似ページ」

433 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 12:38:12.38 ID:iKa9IJoB
ウィキペディアの粘着榴弾の項に「・・・多目的対戦車榴弾(HEAT-MP)より長射程で価格は1/5程度、
全天候性を持ち、初速が遅いため砲身寿命への影響が少なく、
榴弾同様に円形の危害範囲を有するといった利点・・・」
とありました。

質問ですが、
1 多目的対戦車榴弾(HEAT-MP)より長射程である理由はなんでしょうか?
2 多目的対戦車榴弾は、全天候性に欠けるのですか?理由は何でしょうか?

434 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 12:43:58.05 ID:Kc+U7VWY
>395 :名無し三等兵:2012/04/06(金) 23:34:57.80 ID:07QB6ypo
>何故ヒトラーは、駐米陸軍武官が出したアメリカの戦争遂行能力を過小評価>した報告書を
>信頼し、尚且つ海軍から度々アメリカ船攻撃許可を求める突き上げを受け、>さらにグリーア号事件を
>受けて、ルーズベルトがUボートを見つけ次第発砲せよという命令を出して>いたにもかかわらず、
>結局、日本軍の真珠湾攻撃直後まで海軍にアメリカ船攻撃の許可命令を出>さなかったのでしょうか?
>前大戦の苦い記憶からでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答
ヒトラーは、アメリカと戦争して勝てないことを分かっていました。

説明
アメリカと戦争して勝てると思っていたのは、ドイツの勝利に期待して、真珠湾攻撃して、対アメリカ開戦した日本だけです。

日本の真珠湾攻撃に憤慨したアメリカ人青年たちは、軍へ志願入隊しました。
彼らが主に戦ったのは、真珠湾攻撃した日本ではなく、とばっちりを受けた、同盟国のドイツでした。

1. 「序章2 太平洋戦争勃発とヒトラーのユダヤ人虐殺
東条英機といえば太平洋戦争開戦の積極論者と言われていますが、実際はそうでもなかったらしく、最後まで日米交渉に解決の糸口を求めようとしていたようです。しかし、例の杉山参謀 ...
ヒトラーの対米宣戦とホロコースト ...
頭の回転の早いヒトラーは真珠湾攻撃の時点で、既にこの戦争(第二次世界大戦)に勝利できないことに気づきます。つまり「 ...
www.uraken.net/rekishi/syusen02.html - キャッシュ - 類似ページ」


435 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 12:47:31.94 ID:IKqWYjvq
日本の単独防衛論はやはり絵空事なのでしょうか?

436 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 12:55:47.44 ID:Kc+U7VWY
>357 :名無し三等兵:2012/04/06(金) 18:28:22.16 ID:xdBj4EhD
>フォークランド戦争で、アルゼンチンが勝てる可能性はどの程度あったので>すか?

霞ヶ浦の住人の回答
かなりありました。

説明
イギリスの内閣で、サッチャー首相以外の閣僚が、フォークランド戦争に乗り気でなかったからです。
イギリス本国から遠く離れたフォークランド諸島を、危険を冒して守るまでの価値が無いと思ったからです。
サッチャー首相が断固として、フォークランド諸島を守ると決断していなかったら、「アルゼンチンが勝」っていたでしょう。


437 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 12:56:11.25 ID:???
>>430
言われてみれば確かにその通りですが、
MDがあるから北に限らず例えば中露からミサイルが飛んできても
大丈夫だろうというというような認識が世間的(私を含めて)にはあると思います
でもMDは対北限定の迎撃兵器だったのですね

438 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 12:56:41.06 ID:???
>>433
ライフル安定できるし、中身がずっしり詰まってるから弾道が安定する
HEATは空洞が必要だからいわば比重が小さく、ライフル安定も出来ないから外乱に弱い

439 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 12:57:55.48 ID:???
>>437
日本もアメリカも小規模以上の弾道弾攻撃への対応は今のところ考えていない
というか、規模的に無理。軍事予算全部そっちに持ってかれてしまう

440 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:11:10.29 ID:???
>433
既に言われているがほかにも
HEATは着弾姿勢が悪いときちんと威力を発揮できないが、
HESHはとりあえず目標に着弾して起爆すればホプキンソン効果が発揮されると言う点がある。
湾岸でチャレンジャー1がイラク軍戦車を一方的にアウトレンジ出来たのもこれによるもの。

あとは翼安定のHEATは横風を受けると風見鶏効果で横を向いてしまいやすく、
着弾姿勢が乱れる→効果発揮できず、と言う事も。

441 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 13:11:11.64 ID:Kc+U7VWY
>320 :名無し三等兵:2012/04/06(金) 13:17:30.42 ID:P9t6Aay0
>大日本帝国海軍ですら空母を数隻保有していたのに何故現在の日本は持て>ないのですか?
>当時よりも裕福でアメリカと国防を折半しているのに・・・

霞ヶ浦の住人の回答
金がかかるからです。

説明
アメリカでさえ、かつてはエセックス級航空母艦を24隻就役させていました。
エセックス級航空母艦「24隻が、1942年から1950年の間に就役した。」

下記、ウィキペディアのエセックス級航空母艦を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E7%B4%9A%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%AF%8D%E8%89%A6

1. 「原子力空母 - Wikipedia
そのため、多くの映画・小説・TV番組にも登場し、11隻保有する米海軍の象徴的な存在である。 2009年 ...
米国内がテロ攻撃にさらされた後でも、その原子力空母に依存する「力の投射」戦略が今後のアメリカの平和を守り、アメリカ自身のプレゼンスを守りきれるのか、原子力空母外交の今後が注目される。 .....
軍事情報研究会; 軍事研究 2006年4月号 郷土防衛隊から国外遠征軍への変容 アメリカ軍海外遠征の歴史と体制 野木恵一 ...
ja.wikipedia.org/wiki/原子力空母 - キャッシュ - 類似ページ」


442 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:13:22.08 ID:???
>>438 追加
全天候性云々については、HEAT(あるいはHEAT-MP)でも悪天候で撃てないわけじゃない
というか、強風時の精度はわずかに落ちるかも知れないが、基本的に問題ない
おそらく航空支援や対戦車ヘリなどに比べて、悪天候に強いいう議論だろう

443 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:15:44.44 ID:5vJ8Ypy+
>>411
銃床を付けて肩を支点に出来ないんですか?
そうすれば制御出来ると思うんですが・・・
あと粘性を落として流動性を持たせれば飛距離も伸びると思うのですが・・・

444 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:16:15.00 ID:???
>>441
空母ってそんなに金が掛かるんですか?

445 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:17:04.10 ID:???
>>436
排他的経済水域等はかなり魅力的ではないですか?
アルゼンチンは資源が取れないんでしょうか?

446 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:21:11.40 ID:tVbvp5BD
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?

447 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 13:24:15.72 ID:Kc+U7VWY
>281 :名無し三等兵:2012/04/05(木) 23:57:55.78 ID:qs396Ft0
>迫撃砲の存在意義を教えてください
>歩兵携帯用の火力増強なら歩兵砲で十分ではありませんか?

霞ヶ浦の住人の回答
安いことです。

説明
「現代では歩兵砲の地位や役割は、ほとんど

迫撃砲

や対戦車擲弾発射器(無反動砲、対戦車ロケット弾発射機)、対戦車ミサイル、さらには戦車に置き換えられており、旧来の歩兵砲は過去の存在となっている」
下記、ウィキペディアの歩兵砲を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A9%E5%85%B5%E7%A0%B2

「かつて師団砲兵の標準的な装備の一つであった105〜122mmクラスの榴弾砲が近年では120mm迫撃砲に更新されつつあり、このことも本砲の有用性を示している。」

下記、ウィキペディアの迫撃砲を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%AB%E6%92%83%E7%A0%B2


448 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:31:41.39 ID:uGms9QWc
>>446はいつものコピペバカ。

449 名前:433 :2012/04/07(土) 13:33:17.12 ID:iKa9IJoB
皆さんレスありがとうございました。とてもよく分かりました。


450 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 13:40:13.39 ID:Kc+U7VWY
>445 :名無し三等兵:2012/04/07(土) 13:17:04.10 ID:???
>436
>排他的経済水域等はかなり魅力的ではないですか?
>アルゼンチンは資源が取れないんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 1982年のフォークランド戦争当時は、経済的価値は少なかったです。
2 「アルゼンチンは資源が取れないんで」す。


451 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 13:41:38.58 ID:Kc+U7VWY
説明
フォークランド戦争の原因は国の面子です。
経済ではありません。
アルゼンチンはフォークランドを面子上、自国のものとしたい。
イギリスは、面子上、領土の侵害を許せない。
フォークランドはイギリス本国から遠く離れています。
イギリスが維持するのは費用がかかります。
経済から言えば、アルゼンチンにくれてやった方が、余程助かります。

フォークランド戦争で、アルゼンチンは負けました。
負けた国は、資源が取れません。


452 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 13:42:22.57 ID:Kc+U7VWY
「経済 [編集]


経済水域(イギリス)
島の経済は、かつてアザラシ猟や捕鯨も行っていたが中止され、その後は主に羊の放牧で羊毛は代表的な輸出品の1つである。
19世紀にスコットランド人らイギリス人入植者らが島で羊産業を始めて以来、羊の数は現在約60万匹近くおり、フォークランド諸島の人口より多い。
羊産業は島の代表な産業だが、近年の主力は漁業にとって代わっている。
フォークランド紛争後、1984年にイギリス政府の支援を受けて設立された開発会社 (Falkland Islands Development Corporation) は人口増加のため、
経済を活性化させ、独自性を生かし農業、漁場、観光業を発展させた。道路、教育機関、医療施設もこの時期に整備された。
羊毛価格の下落は多くの島民が従事する牧羊共同体の生活水準に影響を及ぼし、大量の失業者と島民の移住が危ぶまれた。
これを免れたのは、領内で油田存在の可能性が判明したからである。
1987年から国外への漁業権の販売によって、財政上の問題を解決して来た。
1990年代は2000万から2500万ポンドの収益をあげ、近年では年間で1200万から1500万ポンドと売上高を伸ばした。
年間漁獲高200,000トンの75%はイカである[1]。
アルゼンチンとイギリスの間で海底下の石油資源に関する協定が結ばれたが、2007年に破棄された。
2010年にイギリスのBHPビリトンが調査を許可された。それは2010年2月から始められ、2か月後にはフォークランド諸島北部の海盆で石油を発見した[2]。
同月、アルゼンチンの外務相はいかなる合法的な措置も辞さないと警告を出した[3]。」

下記、ウィキペディアのフォークランド諸島を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E8%AB%B8%E5%B3%B6#.E7.B5.8C.E6.B8.88


453 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 13:47:34.01 ID:Kc+U7VWY
>444 :名無し三等兵:2012/04/07(土) 13:16:15.00 ID:???
>441
>空母ってそんなに金が掛かるんですか?

霞ヶ浦の住人の回答
「かるんです」!

説明

1. 「空母運用の難しさ(空母についての雑考 後編) 日比野庵 本館/ウェブリ ...
2009年3月27日 ...
10年前、アメリカの空母について取材したことがある。そこで、はじめて知ったのは、

空母に要する莫大な経費である。

当時の取材対象は、旧式のあの「キティホーク」であったが、それでも1日に1億円かかっていた。おそらく中国の多くの国民 ...
kotobukibune.at.webry.info/200903/article_28.html - キャッシュ - 類似ページ」


454 名前:390 :2012/04/07(土) 13:50:19.07 ID:jzA5vz57
質問を訂正します
・イージス艦というのはシステム艦のうちSPY-1などの特定の機械類を使用したものを指すという認識でOKですか?
・システム艦が普通になった今でも「イージス艦」という呼称が使われ続けるということはイージスシステムとは今でもそれだけ他の種別と一線を画す存在だということですか?

455 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/07(土) 13:52:10.04 ID:G3WJnVtN
>>443
銃弾のように固体を射出するわけではありませんから、結局飛散してしまうのが問題。
粘性を落とせばますます飛散し、遠くまで届きません。個人携帯サイズ、重量では
十分な圧力が発生せず、高粘性の液体を遠くに飛ばすことは出来ません。

そこで、燃料を固体容器に入れて飛ばせばいいということになり、サーモバリックやら、
焼夷ロケットやらに発展したわけです。

456 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:55:28.55 ID:???
>>454 前半
その通り。キャタピラやホッチキス、バルカン砲が特定の製品を指すのと同じく
イージスも特定のシステムだけを指す。対空システムの一般名称ではない

後半
システム艦などという言葉は普通になっていないので、ひっくるめてイージスと言い続けているだけ
無限軌道なんて呼ぶのはオタクだけで、みんなキャタピラと呼んでるっしょ
ステープラーってのもイマイチ恥ずかしい表現だし
一線を画すとしたら、歴史の長さと普及度だろ

457 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:57:17.87 ID:vhrJ3Q0c
漂流漁船はなんでわざわざ砲撃までしたの?
訓練?


458 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 13:57:19.31 ID:???
>>454
そう。性能が高いからイージス艦ではなくて、
イージスシステムを搭載しているからイージス艦なの
イージスシステムとは、ロッキード・マーティンが開発した
戦闘システムの製品名

イージスシステム(イージス武器システム)は、
SPY-1や戦闘意思決定システムMk1などから構成されている(ぐぐれば出るはず)

459 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:02:08.13 ID:???
>>454
後段について
探知した目標の自艦隊に対する脅威度を判別し、自艦だけでなく僚艦や僚機なども含めた兵装の中で最も適した物を迎撃に自動で割り振るという、
大規模艦隊戦闘マネジメントシステムとしてはイージスの右に出るものは無いとされる
欧州諸国の海軍はそんな大規模な海戦を想定してないので

460 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 14:03:06.17 ID:Kc+U7VWY
>270 :名無し三等兵:2012/04/05(木) 22:15:04.82 ID:uIFYUvX4
>クレフェルト『補給戦』などで、諸港湾都市の荷揚げ能力不足や長大な
>陸上輸送距離などを根拠に、ロンメルが北アフリカで積極的な攻勢に出たの>は
>誤りだった、当初のヒトラーの命令通り、トリポリタニアの防衛と同地に
>侵攻してくる英軍の迎撃に徹するべきだったといった主張が聞かれますが、
>海戦に似ていると言われている砂漠での戦いで専守防衛に徹するのは軍事>的も
>問題が出そうですし、戦前からのイタリア領だったキレナイカをイギリスに奪>われた
>ままにしておくのは、ムッソリーニのイタリアでの地位を危うくするという点で、
>政治的もマイナスで、必ずしも誤りではなかったのではないでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答
「誤りで」す!


461 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 14:03:59.43 ID:Kc+U7VWY
説明
ロンメルは戦術では有能でした。
だが、戦略では無能でした。

ヒトラーはロンメルに防御を命じました。
攻勢ではありません。
北アフリカをイギリスに取られたら、ムッソリーニのイタリアが危うくなるからです。
ロンメルはヒトラーの命令に反して、攻勢に出ました。
そして、負けました。
そのため、ムッソリーニのイタリアが崩壊しました。


462 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:04:34.19 ID:uGms9QWc
>>457
処分で一番手っ取り早いから。

463 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 14:05:07.60 ID:Kc+U7VWY
「「総統指令から引用しよう。
「陸軍総司令官はトリポリタニアの防衛、特に、イギリス機甲師団【装甲師団と同じもの】に対する作戦で、有効な貢献を成し得る阻止部隊を準備すべし」とある。
あくまで牽制作戦なのである。」(「鉄十字の軌跡」大木毅 鹿内靖 株式会社国際通信社 P58 【】内筆者注記)

 ドイツ参謀本部もヒトラーも、北アフリカでイギリスと、ヨーロッパ東部でソビエトと戦う、二正面作戦を行う積もりはなかったのである。

 北アフリカでイギリスと戦うことを避けるという判断は、ドイツ参謀本部が、北アフリカ戦について検討した結果に基づいている。

 「ドイツ国防軍部隊の北アフリカ派遣は、一九四〇年一〇月初旬に初めて本格的に考えられた。ドイツ参謀将校リッター・フォン・トーマ将軍が、現場調査のためにエジプト進攻のイタリア軍に派遣された。

一〇月二三日、彼は機械化部隊だけが砂漠では役に立つと報告した。成功するためには『四箇機甲師団だけで十分であろう』し、この兵力はまた『砂漠越えでナイル川渓谷まで進むためには、補給物資で維持できる最大限度』であった。
トーマ将軍は、この小部隊は最精鋭部隊でなければならないと述べたが、このことはリビアにいるイタリア兵をドイツ兵に交替させることをも意味していた。
だがヒットラーがよく知っていたように、これにはムッソリー二が決して同意を与えないであろう。」(「補給戦」マーティン・ヴァン・クレヴェルド 原書房 P174)


464 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/07(土) 14:05:57.29 ID:Kc+U7VWY
つまり、政治面並びに兵站面の制約から、枢軸軍は、ナイル渓谷、すなわちエジプトの中枢部にまで到達できない、
従って、北アフリカでイギリスに勝つことは望めない、
という結論が既に出ていたのである。
 それに、対ソ連戦を控えたドイツには、北アフリカに、貴重な装甲師団を4個も割くような余裕もない。
何しろ、対ソ連戦を控えて、不足している装甲師団の数を手っ取り早く増やすため、
それまで2個戦車連隊で1個装甲師団を編制していたのを、半分の1個戦車連隊で1個装甲師団を編制するというという、戦力低下に目をつぶった水増しをしてまで、
装甲師団の数を無理矢理増やしたぐらい装甲師団は数が少なく貴重だったのだ。
 とりあえず、最小限の努力で北アフリカをイギリスから守ることが、ドイツ参謀本部ならびにヒトラーの意向であった。」

下記、ロンメルとチャーチルと北アフリカとマレーを参照ください。
ttp://homepage1.nifty.com/SENSHI/study/youdoui.htm


465 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:06:05.30 ID:jzA5vz57
>>456>>458
回答ありがとうございます あくまで「商品名」なのですね
「イージス艦は全てのシステムがイージスシステムで統合されているのがキモ」というような事を聞いて
「じゃあイージスって名前のついていないものはシステムが統合されていないのか」などと単純に考えてしまいました

>>459
特別扱いされるに足る性能は持っているのですね
そこらへんは面白そうなので色々調べてみます

466 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:07:33.23 ID:???
>457
コントロールされてない漂流物が航路に入りこむと危険なため処分。
曳航して解体して・・・となると手間とカネもかかり、元の所有者は所有権を放棄しておりその辺は期待できない。
また当該船は解体予定で燃料類も抜かれていたそうなので沈めても汚染の心配も少なく、
だったらさっさと沈めてしまえ、と。

467 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:09:49.23 ID:FHsauArp
>>457
くだけて言えば
船主:日本まで曳航する金なんてね〜よ。そっちで適当に処分して。
米国:アラスカまで曳航するなんてめんどいし金もかかる。だったらここで沈めちまえ。

468 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:23:24.47 ID:OSbiXjiY
http://livedoor.3.blogimg.jp/chihhylove/imgs/4/f/4fca35b9.jpg
この画像の船舶はなんという船でしょうか?
見た目からしてDEだとは思うのですが

469 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:24:31.43 ID:ZnMS2XDm
日本陸軍の三十年式銃剣は、全長40cmあまりのうち先端から19cmの処迄しか刃が付いていなかったそうです。

これは、
1 本当は、当然先端から付け根まで、全部に刃を入れたかった。しかし、予算が無いので工程を省いた。

2 予算が有ったところで、最初から根元まで刃を入れる意志は無かった。
  剣の根元付近に刃を入れないのは軍事的に理由がある。

どっちでしょう?2だとしたら理由は何でしょうか?


470 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:29:39.95 ID:uGms9QWc
>>469
銃剣は切るものじゃなく突くものだったからそれで十分だったから。

471 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:32:41.34 ID:???
>>468
DEって・・・
"JAPAN COAST GUARD"って思いきり書いてあるだろw
海保の巡視船「しきしま」だと思う

472 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:35:38.83 ID:OSbiXjiY
>>471
おお、ありがとうございます

473 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 14:47:33.20 ID:9snzm/gS
なんでIDFは空軍がアパッチを所有してるんですか

474 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 15:27:20.36 ID:???
「国の借金」について

日頃メディアや、反日工作員が必死になって「国の借金」という単語を使い
財政破綻論を展開させていますが、現実、現在の日本には「政府の借金」1000兆円近く存在いたしますが、
「国の借金」は存在いたしません。

朝日新聞やNHKは、雇い主である中国共産党より日本人に対して不安や政府に対する不信を持たせ、煽るために
局内の共産党員を使用して既に数十年間、「国の借金」を連呼し続けております。

<違和感なく「国の借金が1000兆円もある」という幻想に浸ってしまっている一般の方々は、朝日新聞やNHKに見事に騙されて続けている訳です>

数十年もテレビや新聞から情報を得てきた方々の中には、「メディアが嘘を付く訳ない」と思う、そう思いたい方もいるでしょう。
  しかし、長い目で見れば、もともと戦前から日本を転覆させるために存在してきた報道機関ですから、
これくらいの嘘は朝飯前で御座います。

それでも、「国の借金は1000兆円ある」と考えをお持ちの方は、複式簿記の勉強をしてから、日本のバランスシートをご覧ください。
 
  実質中国共産党の持ち物でありますNHK、朝日新聞は、これからも嘘を付き続けます。デマを流し続けます。捏造し続けます。
   
 ---そのニュース 核心は”デマ”だ。       長文失礼いたしました。---


475 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 16:15:49.93 ID:pToZJ2JU
>>455
蛇口みたいに整流板を取り付ければ良いのでは?

476 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 16:18:30.60 ID:pToZJ2JU
>>450
では何故イギリスはフォークランドをいつまでも統治していたんですか?
そんな土地はさっさと手放してアルゼンチン人にくれてやれば良いのでは?

>>453
空母のどの部分が一番金が掛かるんでしょうか?

>>461
それなのに何故ロンメルはドイツ一の将軍と名高いんでしょうか?



477 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 16:34:57.88 ID:xD3uw5QE
今沖縄でpac3が展開中ですが高射砲部隊の護衛に特殊部隊とかつくことがあるんですか?

478 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 16:35:19.16 ID:???
>>476
ただで他人に土地をくれてやるようなお人好しは日本人だけだからです。


479 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 16:48:03.54 ID:vD0ZPdOQ
銃についての質問もここで良いのかな。
ゲームコントローラーのバーチャガンみたいなごついリボルバーが有れば教えて欲しいです。
ガンコンの方はソーコムピストルが似てましたが、リボルバーはスマートなデザインが多いようでなかなかみつかりません

480 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 16:51:07.45 ID:FHsauArp
>>477
ttp://www.yaeyama-nippo.com/2012/04/06/pac3-新港地区に搬入-ミサイル迎撃態勢へ-交通規制混乱なし/
 
地元紙によると陸自の支援部隊がガードするみたい。
一応実弾を込めた小銃は持っているとの事。
まあ、北の潜水艦が数隻行方を断ったそうですので、用心すのに越した事はないっしょ。

481 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/07(土) 16:52:49.50 ID:???
>中国とかロシアのような仮想敵国(一応)もミサイルを撃つときは
>何週間も前から分かるということですか?

国同士の仲が悪くなるのに、ある日ある朝突然に、という事はない。

>中国とかロシアの場合、100発単位の核ミサイルが降ってくるので、そもそもMDでの対応は不可能。

日本を射程に収めるミサイルは、中国の場合DF21が80発と防衛省が見積もっている。
これは日本向けに配備されたのが80発ということではなく、中国が持つ中距離弾道弾の
生産数の見積もりが80発であるということ。今はもうちょっと増えているが、それでも100
発の大台に乗った程度で、更に同じミサイルを対ロシア、対インドにも振り分けることから
実際に日本に撃てる実数はさらに減る。

ロシアは、中距離核戦力全廃条約によって、日本を攻撃可能なミサイルを持たない。

「100発単位の核ミサイルを撃たれる」という設定そのものが妄想。

>MDって思い出したように一発一発撃ってくる北朝鮮のような国か、テロリスト相手ののような核の相互確証破壊が効かない相手向けだから。

>でもMDは対北限定の迎撃兵器だったのですね

プラス、中国。勝手に抜かすのはナシで。

>日本もアメリカも小規模以上の弾道弾攻撃への対応は今のところ考えていない

全面核戦争ならともかく、中距離弾道弾なら米ロは保有せず、中国は100発以下を国の
四方に分散している。1/4を日本に、その1/2が即応なら、撃てるのは10発かそこらだ。
インドもロシアも無視して全力でやるってなら、その準備期間中にBMDイージス大集合。

>というか、規模的に無理。軍事予算全部そっちに持ってかれてしまう

これは、核ミサイルを撃つ方の国にとっても同じ。中国がどんだけ増やせた?

482 名前:480 :2012/04/07(土) 16:56:46.62 ID:FHsauArp
>>477
ああ、実弾を携帯すると言うソースはこれね。
ttp://www.47news.jp/CN/201204/CN2012040501002244.html

483 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:01:21.38 ID:???
戦闘機パイロットと建築家ってどっちの方が凄いの?
なるのが難しいのはどっち?

484 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:03:46.69 ID:???
レイテ沖海戦で栗田艦隊は武蔵以外は魚雷を受けていませんが、これは猪口艦長の「回避すれば対空火器の命中率が落ちるから、回避しない方がメリットが大きい」という方針が大きかったんでしょうか?

485 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:04:21.64 ID:???
>>475
消防士が放水時になんで筒先を持った人が腰だめに放水してるか考えてみようよ。
人レベルじゃあまり強い弾道に耐えられないしなによりも人一人じゃそんな多量の燃料を持ち運べない。

486 名前:480 :2012/04/07(土) 17:04:28.70 ID:FHsauArp
>>484
こぴぺ

487 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:06:32.58 ID:???
>>476
>>461
>それなのに何故ロンメルはドイツ一の将軍と名高いんでしょうか?

すまんが、ロンメルがドイツで一番の将軍とランク付けしてる資料を出してくれ。
有名なのは事実だが、一番の将軍としてる資料を見たことがないんだが。

488 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:07:32.89 ID:???
>>477
ない。

489 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:10:24.17 ID:???
>>475
300m飛んで目標にばっちり注げる水流が作れるならな

しょせん水流だから限界がある
燃料を弾に入れて飛ばすのが当たり前だろ

490 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:15:30.25 ID:???
>>486
なら元ネタ出してみろ

491 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:20:27.86 ID:???
戦艦長門の生涯を読んだのですが、戦後の武装解除で艦内に歩兵銃が数十丁しかなく米兵が
「戦艦にこんなに武器が少ないわけがない!ちゃんと出せ!」と怒るシーンがありました。

戦艦や空母などの大型の艦船には、水兵の分だけの小銃やピストルを常備しているものなんでしょうか?

492 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:21:14.48 ID:???
戦闘機パイロットになってから宇宙飛行士になることは可能?
戦闘機パイロットになって、引退してから、宇宙飛行士になりたい。
日本式のやり方では不可能か?

493 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:38:59.89 ID:???
アメリカっていいよなぁ〜。
テストパイロットとか戦闘機パイロットとかから、普通に、宇宙飛行士になれるもんな。
日本だと、それができない。
たしか、そんな例は今のところないよな。

494 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:44:46.89 ID:???
飽和潜水士って給料結構良いんでしょ?
月150万以上みたいなことを言ってる人がいたけど、それは本当なの?

495 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:47:07.45 ID:???
宇宙服と大気圧潜水服ってどっちの方が高価なの?

496 名前:480 :2012/04/07(土) 17:48:13.58 ID:FHsauArp
>>486
ごめん、勘違いしてた。
前スレのこれと
253 名前: 名無し三等兵 Mail: sage 投稿日: 2012/03/28(水) 22:50:22.75 ID: ???
レイテ沖海戦の栗田艦隊は、どうして武蔵以外の戦艦に魚雷が一発も命中していないのは、見張りと操舵主との連携不足からですか?
 
少しプラスαがあるから、厳密に言えばコピペと違うか。
というわけで
>>484に誰か回答しておなしやす

497 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 17:53:37.98 ID:???
>>496
どっちにしろID出してないから回答する気はないよ。

498 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 18:05:36.38 ID:???
くれぐれもID無しの質問には回答しないようにお願いいたします。

499 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 19:15:12.74 ID:Ni+G+42e
第2次大戦後半のドイツ軍装甲部隊で、量産化した5号6号戦車を配備して貰える部隊と、
最後まで生産の続いた4号J戦車どまりの部隊の分かれ目は何だったのでしょうか?
新品戦車を、どの部隊に何台配備するかを考え決定する役職の人は、どんな基準で、「この部隊にはパンター、
この部隊には(新品だけど4号J戦車。」と決めていたのでしょうか?

大ドイツ師団や装甲教導師団に優先的に新装備が行くのは分かりますが、ナンバー装甲師団だとどうでしょうか?
「お隣の装甲部隊にはこれまで使っていた4号Jの更新でパンターティーガーが届いているのに、
我が部隊では4号J戦車が同じ4号Jで更新されている。」という状況も良くある事だったのでしょうか?




500 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 19:26:22.85 ID:???
>>499
基本的にティガーはSSの重戦車独立大隊へ、パンターは装甲師団の戦車連隊第一大隊へ、四号は同第二大隊へ。
実際には、補充が追いつかないので、SS以外は第二大隊が駆逐戦車しか回って来なかったりしてるけど。

501 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 19:27:18.59 ID:???
>>499
戦力を消耗して後方で再編されたり新編成の部隊(戦車連隊)はパンター
補充で消耗分を現地でもらう部隊はW号

なおティーガーは一部例外をのぞいて師団の中の戦車連隊ではなく独立した重戦車大隊
ちなみにパンターで編成された師団内の大隊や連隊は別の戦線とかに引き抜かれてることが多くて
実際には紙の上の戦力みたいな感じであった
W号で編成された部隊を持つ師団のほうが実際の戦力は上だったりした場合もあったとさ

502 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 19:30:33.69 ID:???
>>499
ティーガーはほとんどが重戦車大隊に配属されていて、装甲師団にはグロースドイッチュラントやヘルマン・ゲーリングみたいな一部のエリート師団に配備されただけ。
パンターは4号と入れ替える予定だけど生産が間に合わなくて休養や再編成でできるところから変えてた状態。
だから装甲師団内でも第一大隊はパンターだけど第二大隊は四号という編成がざらにあった。

503 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 20:06:54.89 ID:xTXHg4z1
マキシム機関銃はトルグアクションにも関わらず何故高威力の機関銃弾を撃つことが出来るのですか?

504 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 20:19:41.76 ID:EkaSPH0D
戦時中の日独の軍事技術交流は有名ですが、日伊間でも軍事技術交流は
あったのでしょうか?あったとすれば、互いにどのような技術を相手に提供したのでしょうか?

505 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/07(土) 20:22:50.61 ID:Wpo6YWk+
>>503
トグルアクションといっても多様です。

マキシムタイプの場合、コッキングハンドルがレシーバーに設けられたピンに当たるまでは、
全体が一体となってショートリコイルしますから、その間は薬室は密閉されており、高威力の弾丸も発射できます。

506 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 20:29:25.34 ID:???
>>504
開戦前にMAS艇を購入したくらいじゃないかな。

507 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 20:34:18.59 ID:???
>>504
イタリアからの輸入といえばイ式重爆やマ弾かね

508 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 20:43:37.79 ID:jM+AAXx8
F-35然り、かつてのMBT-70しかり、複数の国家で共同開発された兵器はグダグダになったり(F-35)結局のところ中止になったり(MBT-70)する場合が多いと思いますが
成功例、あるいは高い評価を得ている兵器はあるのででしょうか?私が知るかぎりでは、ユーロファイターやトーネードぐらいなんですが。

509 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 20:50:31.45 ID:???
>>508
NH90とかは?

510 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 20:52:28.74 ID:EkaSPH0D
>>507
日本は脱出前提の人間魚雷は何故輸入しなかったのでしょうか?

511 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 20:54:51.42 ID:???
>>510
地中海仕様なので太平洋で使うのにはちょっと…

一応特殊潜航艇は自前で開発研究してたしね


512 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:07:58.12 ID:???
>>502
>だから装甲師団内でも第一大隊はパンターだけど第二大隊は四号という編成がざらにあった。

つか、実質全ての装甲師団がそうだよね。
エリート師団のSSLAHのラインの守り作戦時でも
第1大隊はパンターと4号の混成大隊、第2大隊がなくて、
ティーガー装備のSS501重戦車大隊を編入してなんとか体裁を整えてる。

513 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:10:14.24 ID:???
向こうの人間魚雷は
そもそもダイバーの乗り物であって
魚雷誘導のために人間を搭載した機械じゃないしなあ


514 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:17:52.34 ID:A/FcTTh6
WW2末期のドイツ軍の黒パンにはおがくずが入れられてたそうですが
食った兵士は腹を壊さないのでしょうか

515 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:20:41.19 ID:???
>>514
翻訳の関係で「おがくず」とされてるが、あれは「フスマ」のこと。

516 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:24:52.11 ID:8aRcumCR
最近軍板が過疎気味っぽいんですけど何か事件でも起きたんですかね

517 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:28:04.61 ID:A/FcTTh6
>>515
小麦?ふすまだったんですね
ただ自分は結構腹に来た記憶がありますが・・・
ありがとうございました

518 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:30:27.68 ID:wFWpvaOM
何故ヒトラーやOKHは、度々自分たちの命令を無視して長距離進撃を繰り返す
ロンメルを、人事異動などの形で更迭して、自分たちの命令に忠実で、
当初の方針通りトリポリタニアの防衛に徹するであろう人物と変えなかったのでしょうか?

519 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:37:38.84 ID:szlYGqii
質問します。
昔のソビエトのジェット戦闘機について調べていたら、
ミグ19戦闘機はエンジンの寿命が極端に短かったとありました。
設計に問題があったのですか?それとも材質が原因ですか?
教えてください。

520 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:40:57.50 ID:ZqTD0984
何故日本陸軍の部隊単位には、軍団が無かったのですか?

521 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:47:58.33 ID:ZqTD0984
>>501
ティーガーの大半を独立した重戦車大隊に配属したのは、生産コストが高くて
数が少なかったことと、数は少ないが強力な兵器なので、師団の中の戦車大隊より
独立した重戦車大隊に配属したほうが、より柔軟な運用ができると判断したからでしょうか?
主に「火消し」など。

522 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:48:14.57 ID:???
>>516
2ちゃん全体が高齢化してるだけです

あと、削除人任せの自治体制が
崩壊寸前なせいもある

523 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:51:49.37 ID:???
軍板も粘着荒しが定住済みだしTwitterという逃げ口もできたからなぁ

524 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 21:52:04.56 ID:ivn9ooLz
軍事組織の最重要任務は抑止?国民の生命財産の保護?

525 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/07(土) 21:57:22.50 ID:???
>>518
あれは抗命ではなく独断専行だから。
ましてや成功によって英雄に祭り上げられた
ロンメルを更迭できるわけがない。
最後はカリスマ性を恐れられて粛正される途上で自殺したが

>>519
軽量性や性能を重視した設計思想だからでしょ
今でもロシアのエンジンは西側のそれに比べて短い傾向がある
ましてやミグ19はジェット戦闘機の黎明期だし
もっとも、第一級のエンジンを作れる国自体が限られているわけで
ロシアは十分頑張ってると思うよ

>>520
日本陸軍が必要性を感じていなかったから
戦時中に師団が増えたら軍の方を増やしてる

526 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/07(土) 21:59:06.07 ID:???
>>524
国によるとしか言えませんが、
現代民主政国家では概ね、抑止によって国民の生命財産を守るためです

527 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 22:05:22.90 ID:???
>>524
軍事産業を太らせることが最大の目的です

528 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 22:16:08.77 ID:oc0HNHdU
>>525
抗命と独断専行の最大の違いは何なのでしょうか?どちらも、現場が自分たちの判断だけで
上の命令に反する、あるいは命令の範囲を超えたことをするという点で似ているので、
いまいち違いがよくわからないのですが。

529 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 22:21:16.42 ID:???
>>520
単に用語の違いの問題な気もするが・・・
米独だと軍集団→軍→軍団→師団となっているところを、
日本では総軍→方面軍→軍→師団となっていて階梯の数は同じ

530 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 22:24:05.10 ID:???
>>528
成功すれば独断専行、失敗すれば抵命。昔からいわれるように
勲章か死刑なんです。

531 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 23:07:56.66 ID:szlYGqii
>>525
ありがとうございます

532 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 23:11:03.98 ID:VoMNGmtk
何故第二次大戦期のヨーロッパ諸国では、軍用機特に戦闘機のエンジンは液冷エンジンが主流だったのでしょうか?
Fw190のような例外も存在しますが。(後に液冷に換装されましたけど)

533 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 23:13:31.97 ID:???
>>508
仏伊共同開発のフリゲートとか

534 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 23:15:59.70 ID:iumaFIta
>>525
カリスマ性を恐れられたってドイツは日本見たく出る杭は打って潰すタイプなんですか?

535 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 23:17:21.23 ID:???
>>519
全部としか

長寿命にしようとすれば、重くなるし工程も増えるし、たいていは整備も大変になる
精度も必要だし、高くつくし、大量生産も難しくなる

逆に「西側」のエンジンは無用に寿命が長く、大半は寿命の半分で機体がダメになり
あるいは陣旧化して、結局ムダになってしまったという話もある

寿命が短かったのは、さまざまな限界もあるが、割り切って短くした部分もある
単純に劣っていたとは言えない

冷戦末期でも、ロシアのエンジンは寿命が短く、「西側」は過剰に長いと言われてた
もっともロシアのエンジンは整備も頻繁に必要だったから、ま、あまり誉められたモンじゃなかったが

536 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/07(土) 23:25:59.43 ID:???
>>528
まあ結果ありきではあるんだが、
多少の違いはある
まずロンメルは将軍かつアフリカ軍団長なので
広範な裁量が認められている。
逆に下級兵士はそもそも独自の判断で動く裁量権が無いので
ちょっとしたことでも抗命や任務離脱になってしまう

そしてロンメルがやったような攻勢時の独断先行は
戦果の拡大を目的にしているし、
流動的な戦況に合わせるために
上の指示を待っていられないという
状況があるので追認されやすい。
逆に劣勢時に死守命令を無視して後退したりするときは
かなりの勇気が必要だ。

>>532
飛行機が高速性を出すためにはいかに空気抵抗を抑えるかが大事なのです。
日本だって三式戦闘機飛燕で液冷に挑戦しましたが、
国内の技術基盤では複雑な液冷エンジンを満足に製造・運用することができず
空冷に換装した五式戦闘機が作られました


537 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/07(土) 23:35:15.40 ID:???
>>534
ドイツはファシズム国家なので党への重要視されていました。
ロンメルは党と距離をおいていながら、
戦功により英雄視されていましたから、
党から危険視されるようになっていったんですな。
戦争後半になると
ドイツ人たちも内心この戦争は負けと感じ初め、
党への信頼が揺らいでいくなかで、
英雄が反体制派の首領に祭り上げられることを恐れた
少なくとも暗殺未遂事件で疑心暗鬼になったヒトラーにとっては。
日本よりもソ連の粛正にちかい感じです

誤解がないように付け加えると
党やヒトラーは本来ロンメルの名声を政治的に利用しており
積極的に宣伝していました。



538 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 23:35:21.47 ID:???
>>520
大正時代に四個歩兵連隊からなる師団を三個連隊編制にした上で師団数を二倍にし、二個師団からなる軍団を軍の下に置くという構想はあった。
第一次大戦の戦訓で師団を小型化して数と師団ごとの火力を増やそうという構想だったけど、予算不足で実現しなかった

539 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 23:43:41.57 ID:???
百式司令部偵察機は1700機も生産されたそうですが、ひょっとして日本の双発機で
2番目くらいの生産数じゃないかと思うんですが、こんなにたくさん生産されたのは何故ですか?
作戦領域が広すぎて大量の偵察機を必要とした。ってことでしょうか。

540 名前:名無し三等兵 :2012/04/07(土) 23:44:20.13 ID:???
>ロンメルは党と距離をおいていながら

ロンメルはポーランドで総統の警護したりして
どちらかというと党はともかくヒトラーには近しい立場ではあったけどね

541 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 00:13:03.13 ID:???


全国紙社内でも
共産党員の人数は、一位が朝日で212名、二位が毎日で151名、三位が
日経で131名、四位が読売で12名、最下位が産経で11名であった。この順位を見ると
反米や中朝賛美、防衛アレルギーや自虐史観を喧伝する
左翼傾向の度合いと、共産党員数はピッタリと重なっている。
朝日と毎日については実数はその何倍にもなるとのこと

  要するに朝日や毎日なんかは共産党員がつくっている新聞であり、「赤旗」と何ら変わりない(477頁)

 NHKには内部に22の共産党支部があり、昭和63年の調査では東京都下だけでも、98名
以上のキャスター、アナウンサー、ディレクター等が共産党員であることが確認されている。
この共産党員数は、テレビ朝日やTBSと並んでテレビ業界の上位3位に入るものである。

つまりNHKが反日左翼史観プロパガンダ番組を放送し続けるのも、共産党の指示に沿っての
ことなのだ。自由主義国で公共放送を共産主義勢力に支配されているのは、日本と韓国、
この2カ国だけである
≪祖国を蝕む「内なる敵」を斬る!≫


542 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 00:31:38.50 ID:f5faaQNb
紅の豚に出てきたマガジンが上部に付いている機関銃は何と言う名前ですか?
また何故下に付けないんですか?マガジンは普通下に付けますよね?

543 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 00:51:36.70 ID:???
>>542
マンマユートの37mm機関砲のことなら、あれは架空の物
パンマガジン(皿形弾倉)が載ってるのはルイス軽機関銃
昔は上に箱形弾倉を付けるタイプの機関銃は幾つもあったので「普通は」でも何でもない
現代でも使われてるボフォース40mmだって上から装填

544 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 00:59:03.95 ID:???
>542
皿型マガジンの奴ならルイス軽機関銃
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1e/Lewis_Gun.jpg
マガジンが付く場所は別に上でも下でも横でもそれぞれに良い点悪い点がある。
上面装着だと
・マガジンの脱落の危険が減る
・弾薬の装填がスムーズに行える(上から下に降りる方が重力を利用できるので)
・多弾数マガジンを使う場合でも射撃姿勢を低く維持できる
等が利点である。
ルイスの場合は皿型マガジンがでかいので上面に付けるしかないね。

他に上面装着型で有名なのは
無故障機関銃として名を馳せたチェコ機銃ことZB26軽機関銃とか
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/ce/LMG_Zb.26.jpg

545 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/08(日) 02:24:56.71 ID:???
>>508
>F-35然り、かつてのMBT-70しかり、複数の国家で共同開発された兵器はグダグダになったり(F-35)結局のところ中止になったり(MBT-70)する場合が多いと思いますが
>成功例、あるいは高い評価を得ている兵器はあるのででしょうか?私が知るかぎりでは、ユーロファイターやトーネードぐらいなんですが。

国際共同開発がグダグダになるパターンというのは決まっている。

・開発参加国それぞれが主張することで要求性能の取りまとめに失敗
・それらの調整に時間を食ううち、参加国が撤退
・結果、調達数が削減、製造単価が上がったり開発費が上乗せされて、さらなるコスト上昇を招く

これの典型例がユーロファイタータイフーン。ハリアーの後継機が欲しい、制空戦闘機が欲しい、
艦上戦闘機が欲しい、で寄り集まったのだから。トーネードも「F-104の後継を1500機つくろう」が
2カ国抜けたりADVを別途作ったりしているので、アテが外れた部分は少なからずある。

あとは、政治的な都合で開発計画を統合しようとしたもの。マクナマラのMBT70とか。F-111B同様、
西ドイツもアメリカも互いに合わせる気もまとめる気もさらさら無いようなケース。

成功例というと航空機ではジャギュアになるだろうか。艦上型こそお蔵入りしたものの、計画当初の
調達予定400機を英仏で満たした上で、150機以上を輸出している。

F-35は要求仕様を出しているのはアメリカで、開発費も9割を負担。生産計画も7割がアメリカの発
注分。開発パートナーが離脱したり資金を引き上げられたり調達が削減されたわけでもない。遅延
の原因は国際共同開発を選択したこととは別にある。

546 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 02:50:12.95 ID:D5WabfI6
英語の"company"中隊を調べていて疑問に思ったことをお尋ねしたいのですがよろしくお願いします。

http://en.wikipedia.org/wiki/Company_(military_unit)#Marine_Corps
>a police sergeant (typically holding the rank of corporal or sergeant)

USMCは小銃中隊クラスでも本部に憲兵軍曹?または憲兵伍長?を標準的に配置しているのでしょうか?
正直信じられないのでこれが何なのか教えてください。

547 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 03:12:37.85 ID:2+cOLmQC
アメリカでは戦時中に国民生活はどのように変化したんですか?
ヨーロッパやソ連に武器や資源を譲渡しドイツと日本と戦っていたのですから相当苦しい生活を強いられていたのではないですか?

548 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 03:30:55.53 ID:???
>>523
粘着荒らしって誰?

549 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 03:42:12.31 ID:+IOyp6n5
戦車について質問です
戦車は砲塔部分とキャタピラ部分の2分割?になっていますよね?
砲塔部分は最近のものだと最大何回転位するのでしょうか?
そしてその際なぜケーブルなどが切れないのでしょうか?

550 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 04:02:59.74 ID:???
>>549
普通に運用してたらそんな何周もぐるぐる旋回させる必要なんかないから。

551 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 05:19:56.11 ID:???
>>549
旋回を制約するケーブル類なんて無い

552 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 05:24:04.49 ID:+IOyp6n5
>>551
今の戦車には電子機器がかなり搭載されていると聞いたのでケーブルとか切れないのかな?
とか思ったのですがよく考えたら砲塔部分には搭載する必要ないですね

553 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 05:45:04.73 ID:???
>>547
ガソリンや砂糖が配給制になったくらいで、別段苦しくなってない。

554 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 05:47:21.22 ID:???
>>552
今の戦車はスリップリングという機構が砲塔に付いてて、360度回しても大丈夫なようになってる

555 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 06:16:31.61 ID:???
>>547
アイスクリームを食べながら映画みて、ガソリンが入手できないので自家用車が
動かせないと嘆く程度には苦しくなった。

556 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 09:08:16.78 ID:???
>>536
>日本だって三式戦闘機飛燕で液冷に挑戦しましたが、
>国内の技術基盤では複雑な液冷エンジンを満足に製造・運用することができず
>空冷に換装した五式戦闘機が作られました

だから違うって言ってるじゃん。川崎は昔から液冷エンジン。
ハ-40で問題なのはクランクシャフトやベアリング周り。
決して冷却関係が問題になってるわけじゃない。
アツタでも似たようなことになってるが、彗星装備の芙蓉部隊ではそこそこ高い稼働率を上げてる。

DB601Aみたいな凝った構造のエンジンのコピーができなかったという話で、
液例エンジンだったから駄目だったわけじゃない。
実際、ライトサイクロンならコピーできたのか、といえば違うだろ。

車からの類推で液冷は空冷より難しいという刷り込みがあるみたいだけど、
実際、この頃のエンジンはインジェクターみたいな難しいことやってるんだよ。

557 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 09:50:20.39 ID:???
>>546
The military police sergeant is responsible for the accomplishment or failure of all missions.
Also accountable for the performance of each soldier in terms of job proficiency, discipline and appearance.

Military police sergeants are generally in charge of the command post.
At the command post, the sergeant keeps track of the location of military police squads and their status.

Status reports may include whether anyone is wounded, ammo levels or food and water levels.
By coordinating all of this information, sergeants help the leader, control movement and operations in the field.

558 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 10:20:09.67 ID:arh9dYCp
火炎放射器は畜圧式は存在しないんですか?

559 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 11:03:47.17 ID:VgWF7g9N
軍人or自衛隊の日常、戦場生活、訓練の様子や流れ、具体的に朝起きてから眠るまでの知識が欲しいのですが
そういうのが良く分かる資料本や映画、漫画、小説作品てありますか?

図書館で多くの関連本を読み漁りましたが、どれも装備や歴史、戦争や有名軍人の記録ばかりで
生活については雑学、小ネタ、程度しか書いてませんでした
いちばん役立ってるのが分厚い軍事本じゃなくてコミックエッセイの「突撃自衛官妻」になってます

体験入隊をすすめる人は多いですが、家の事情で私は自衛隊の体験入隊ができません

560 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 11:11:12.63 ID:???
>>558
どっかにマイナーなのがあるかも知れんが
蓄圧式は使用と共に圧が下がって弾道(てか)が変わるから
液化ガス式かポンプ式がメイン

ただ液化ガス式の場合、動作を確実にするため
高圧空気〜高圧窒素が充填されてたりはする

561 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 11:12:19.97 ID:???
>>559
自衛隊、生活、とかでググればいくらでも出てくると思うが

ttp://buta.exjw2.org/denpa/denpa_1.htm

562 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/08(日) 12:01:46.00 ID:qFEmSVBf
>547 :名無し三等兵:2012/04/08(日) 03:12:37.85 ID:2+cOLmQC
>アメリカでは戦時中に国民生活はどのように変化したんですか?
>ヨーロッパやソ連に武器や資源を譲渡しドイツと日本と戦っていたのですから>相当苦しい生活を強いられていたのではないですか?
霞ヶ浦の住人の回答
配給制度にはなりましたが、イギリスや日本など、他の交戦国と比べればましでした。

説明
大学の女子バスケットボールの試合が途中で、中止になりました。
選手や審判全員で落ちた鋼鉄製のヘアピンを探すためです。
人々は自宅の庭で、野菜を栽培しました。
農家が作る野菜は、軍へ供給するからです。

戦争景気で好況にはなりました。
しかし、買う物がありませんでした。

詳しくは、下記の本をお読みください。

1. 「Amazon.co.jp: 戦時下のアメリカ (1979年) (ライフ第二次世界大戦史 ...
Amazon.co.jp: 戦時下のアメリカ (1979年) (ライフ第二次世界大戦史): タイムライフ社, ロナルド・H.ベイリー, 高藤 淳: 本. ...
合わせ買いで割引:「本とPCソフトの合わせ買い」で1000円OFF。詳しくはこちら。 著者ページ: 著者の作品一覧や、著者写真・略歴 ...
www.amazon.co.jp/...ライフ第二次世界大戦史-タイムライフ社/.../B000J7UJJ6 - キャッシュ - 類似ページ」


563 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 12:06:07.31 ID:L0g9NBIp
国内に地図にのってない自衛隊の施設はいくつかあると思いますが、要塞のような堅固な守備に主眼を
おいた施設はありますか?
場所はいいのであるのでしたら有るとだけ教えてください

564 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 12:08:04.44 ID:3hKkEhH+
生活であったり施設であったり

なんかいろいろ好奇心が強いね。工作員でなければ歓迎。

565 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/08(日) 12:16:24.11 ID:qFEmSVBf
>532 :名無し三等兵:2012/04/07(土) 23:11:03.98 ID:VoMNGmtk
>何故第二次大戦期のヨーロッパ諸国では、軍用機特に戦闘機のエンジンは>液冷エンジンが主流だったのでしょうか?
>Fw190のような例外も存在しますが。(後に液冷に換装されましたけど)

霞ヶ浦の住人の回答
「液冷の伝統を守るヨーロッパ」

説明

「元々第一次大戦の中期以降「大馬力航空エンジンといえば液冷」という図式が出来上がっていたところにアメリカが液冷に負けない出力の空冷エンジンを実用化して風穴を開け、

液冷よりも安く頑丈で経済的な空冷エンジンが脚光を浴び始めたちょうどその時期(19
30年代前半)に日本では航空エンジンの本格的な国内開発が始まったため、
流行りものに飛びつけとばかり空冷メインで開発が進むことになったんです。

液冷の伝統を守るヨーロッパ

勢対新機軸に掛けた日米というところですかね。」

下記、「第二次世界大戦の航空機のエンジンで空冷式と液冷式がありますが、それぞれの特徴...」を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1441337199


566 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 12:22:52.14 ID:L0g9NBIp
真珠湾しないで艦隊決戦すれば勝てたとよく言われていますが実際どうなのでしょう?
戦後ドイツ軍機関では開戦直後に艦隊決戦をしたら米艦隊は壊滅しただろうと予想してますがその真偽はいかに?
また日本が機動部隊の集中運用をしない場合真珠湾やマレー沖開戦がなくなるため航空機の戦艦優位性が証明されないことになりますが
その場合米軍は空母をどのように運用するでしょうか?

567 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 12:23:26.87 ID:D5WabfI6
>>557
つまり陸軍は小隊以上、海兵隊は中隊以上の本部に、憲兵隊が専属監視のための人員を割り当てるということですね。
dクス

568 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 12:29:51.46 ID:???
>>566
if要素がつよいんでほとんど回答不能だけど
>その場合米軍は空母をどのように運用するでしょうか?
については
偵察と補助艦艇潰しに使うつもりだった
SBDとかの偵察と爆撃任務を兼ねる機体とかで空母の無力化を重視してた




569 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 12:32:34.05 ID:???
AKでアパッチ撃ち落したってじっちゃが言ってた

570 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/08(日) 12:43:06.11 ID:qFEmSVBf
>566 :名無し三等兵:2012/04/08(日) 12:22:52.14 ID:L0g9NBIp
>真珠湾しないで艦隊決戦すれば勝てたとよく言われていますが実際どうなの>でしょう?
>戦後ドイツ軍機関では開戦直後に艦隊決戦をしたら米艦隊は壊滅しただろう>と予想してますがその真偽はいかに?
>また日本が機動部隊の集中運用をしない場合真珠湾やマレー沖開戦がなく>なるため航空機の戦艦優位性が証明されないことになりますが
>その場合米軍は空母をどのように運用するでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答
「艦隊決戦すれば勝てたと」想像します。

説明
零戦で制空権を取り、飛行機の戦いで勝っていたからです。

ミッドウェー海戦で、日本海軍の零戦は空戦では圧勝していました。
中国との実戦で鍛えられていたからです。
戦闘機が勝てば、艦攻や艦爆も勝てます。
飛行機が勝てば、戦艦も勝てました。

1. 「【燃える】零戦は無敵じゃない32型【ゴミ】
2007年12月30日 ...
隼は終始P-40ごときに苦戦してたそうですが零戦やドイツ戦闘機にそんなことはなかったですね。ましてや疾風は .....
あとミッドウェー島上空の空戦も零戦圧勝。 .....
歴史群像大平洋戦史シリーズ「ミッドウェー海戦」に、大塚好古氏の記事がある ...
logsoku.com/thread/hobby10.2ch.net/army/1198960921/ - キャッシュ - 類似ページ」


571 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 12:44:31.39 ID:L0g9NBIp
>>570
>>568
ありがとうございました!

572 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/08(日) 12:55:34.92 ID:qFEmSVBf
>518 :名無し三等兵:2012/04/07(土) 21:30:27.68 ID:wFWpvaOM
>何故ヒトラーやOKHは、度々自分たちの命令を無視して長距離進撃を繰り>返す
>ロンメルを、人事異動などの形で更迭して、自分たちの命令に忠実で、
>当初の方針通りトリポリタニアの防衛に徹するであろう人物と変えなかったの>でしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答
1 勝てば官軍です
2 国民的人気があった。
3 「アフリカ、地中海、バルカン、フランスにおける作戦指導を国防軍最高司令部に譲った」。


573 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/08(日) 12:56:27.77 ID:qFEmSVBf
説明
ロンメルは、アフリカ戦線で勝っていました。

ロンメルは国民的人気がありました。
ヒトラーがロンメルを殺したときは、自殺を命じて国葬にしています。

1. 「ロンメル
ロンメルは入院中だったが、暗殺計画者たちとロンメルが緊密な連絡を取り合っていたことがヒトラーの耳に入り、

ロンメルは裁判を受けるか、あるいは毒を飲むかの選択を迫られる。

10月14日、ロンメルは服毒自殺した。その葬儀は

国葬

で行われ、ロンメルの ...
web1.nazca.co.jp/hp/josetsu/rommel.html - キャッシュ - 類似ページ」

574 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/04/08(日) 12:57:18.31 ID:qFEmSVBf
「ドイツの陸軍総司令部(りくぐんそうしれいぶ、独:Oberkommando des Heeres, 略号:OKH)とは、ヴェルサイユ条約の軍事条項を破棄する再軍備宣言により1935年に新設されたドイツ陸軍の最高指揮機関である。」


「1938年になって新設された国防軍最高司令部との関係については明確に規定されていないが、独ソ戦の開始に伴い陸軍総司令部は東部戦線に展開する軍 (Ostheer) の指揮に専念、それ以外アフリカ、地中海、バルカン、フランスにおける作戦指導を国防軍最高司令部に譲った」

下記、ウィキペディアの陸軍総司令部 (ドイツ) を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B8%E8%BB%8D%E7%B7%8F%E5%8F%B8%E4%BB%A4%E9%83%A8_(%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84)


575 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 14:03:30.25 ID:dZHu8pl5
ドイツ軍はソ連捕虜を人肉食が起きるまでに劣悪な環境で管理していましたが
ソ連側がドイツ捕虜をどのように扱っていたんですか?

576 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 14:25:14.01 ID:gNI/r8qr
>>563>>566は何度も投下されてるコピペ。


577 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:13:12.88 ID:jt+1uLPX
戊辰戦争時の会津藩の他に、年齢別の部隊を編成した事例はありますか?

578 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:21:24.88 ID:WHXGCaUt
>>577
古代ローマの戦列兵は年齢に応じて
トリアーリ(熟練兵)、ハスターリ(中堅)、プリンチペス(若年兵)と編成を分けて運用している
まぁ、同一の軍団内で兵士を年齢別にしただけだから
所属そのものが違う会津藩ほど徹底してたわけじゃないけどね

579 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:32:45.04 ID:e6dhtUU/
爆撃機で戦車や軍艦を撃墜(撃沈)した例って有るんでしょうか?

580 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:35:57.96 ID:???
>>579
B-25爆撃機なんかは太平洋戦争でかなり海防艦とかを沈めたよ

581 名前:居酒屋正社員 :2012/04/08(日) 15:37:40.45 ID:???
パソコンに衝撃以外!!とかというためでしたらこの、通用しますか?

582 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:37:51.89 ID:???
>>579
つマレー沖海戦
あとノルマンディ戦ではドイツ軍の戦車は昼間の移動が難しくなるくらい爆撃されたり戦闘爆撃機にボコられてる。

583 名前:居酒屋正社員 :2012/04/08(日) 15:38:37.54 ID:???
最高峰たる軍医大将の家系の俺様が、なぜくすぶっているんですか?

584 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:39:12.23 ID:???
>>579
>爆撃機で戦車を撃破
近接航空支援に借り出される機体ならそういう例は山ほど
有名どころだとドイツのJu-87Gとか

585 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:39:43.23 ID:???
>>575
いくぶんかはマシだったけど似たようなもの。

586 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:39:54.02 ID:3hKkEhH+
>>583
それまでの人間だから

587 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:40:20.84 ID:Taagr/n/
先の大戦、日本のライバルは米軍だけで、他の国は遥かに格下という認識でいいですか?

588 名前:居酒屋正社員 :2012/04/08(日) 15:41:25.64 ID:???
北朝鮮の人工衛星を撃墜したら戦争になりますか?

589 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:41:46.25 ID:3hKkEhH+
>>587
米国海軍と海兵隊は日本をライバル視しているが
米国陸軍はドイツだろjk

590 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 15:43:20.97 ID:???
>>587
帝國陸軍はずっとソ連を仮想敵国としてたんだが
対米開戦後もしばらくは対ソ戦研究ばかりやってたとか

591 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:03:59.85 ID:???
水戸黄門になりたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

592 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:04:35.89 ID:???
水戸黄門みたいに、全国(できれば世界)を回って、世直しをしたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

593 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:09:54.95 ID:???

スルー力が1上がった

バカ質問スルーのスキルを使えるようになった

594 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:10:55.59 ID:nwP20rgt
現在でも現役武官制が存在する国はありますか?

595 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:16:41.92 ID:???
>>593
禿同

596 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:17:53.89 ID:???
>>595
禿同

597 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:20:07.08 ID:3hKkEhH+
>>592
595だが敢えて言えば警視庁に入って仕事で全国を駆け回ってくだせぇ

598 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:24:45.55 ID:???
>>597
いや、そういうことではありません。
水戸黄門様本人になりたいのです。
どうすれば良いのでしょうか?

599 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:27:18.93 ID:3hKkEhH+
>>598
それなら役者になって東映で放送再開してもらおう (キリ
折角相手したのに・・・

水戸黄門様本人とはどういう状態、定義をさすかハッキリさせてからにしろいw

600 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:29:15.68 ID:???

スルー力が1下がった

バカ質問のトラップにつかまって動けない

601 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:29:57.39 ID:???
>>598
これでも使えば。お前無職だから金あるか知らんけど
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3-%E6%B0%B4%E6%88%B8%E9%BB%84%E9%96%80%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/dp/B0009PLE74/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1333870142&sr=8-1

602 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:31:16.01 ID:???
>>599
いや、ドラマの水戸黄門の話ではありません。
実在した人物の話をしているのです。
水戸黄門になるには、どうすれば良いのでしょうか?
水戸黄門様になって、全国(できれば世界)を回り、世直しをし、
万人から尊敬の対象として見られたいのです。

603 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:33:35.22 ID:???
>>601
よう、無職のカス。
黄門様本人になりたいって言ってんだろ。
お前はカスなんだからさっさと死ねよ。

604 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 16:36:26.42 ID:3hKkEhH+
なるほど〜
承認欲求の塊なら万人の害になるでよ〜
光圀公は関東圏しか出歩いてないぞよ〜
世直しって何を意味するのか定義が不十分だよ〜
そもそも世直しや世のためになりたくありません!言ってなる公務員(国家・地方)はそういないよ〜

605 名前:モッティ ◆uSDglizB3o :2012/04/08(日) 16:56:35.59 ID:???
>>556
俺はそんなに発動機に詳しくないのであなたの言う通りかもしれない
ただ一般論としては川崎を含めた日本の会社が液冷エンジンの自主開発に
失敗し、ライセンス生産もうまくいかなかったのは基礎技術力のなさだろう
航空機用エンジンなのだから液冷というだけでは駄目で、
小型かつ高性能な液冷でなければいけないんだ。
整備面でも、本土に展開し、十分な補給と特別な教育を受けた部隊でないと
まともに運用できないって兵器としてどうよってことになるわけで


606 名前:居酒屋正社員 :2012/04/08(日) 17:05:03.83 ID:???
俺様は、いつになれば軍事エキスパートとしてこの板で認められますか?

607 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 17:09:03.80 ID:3hKkEhH+
>>606
軍事史学の研究論文を出したり、現自の演習で見事な用兵を披露したり
というのはリア充

ここで板の古参曹長殿が一言↓

608 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 18:23:22.21 ID:???
医者はどこだ

609 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 18:31:40.55 ID:mluaSzMy
広域防空を空自に分担させたのは結局正解だったのだろうか?
基地防空に専念させて中長距離ミサイルは陸自に集約ってのはダメなんかの(´・ω・`)

610 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 18:35:36.90 ID:???
>>609
そういうのは戦争やってみるまで何が正解なんかわかんね。どうせやれば
どっちでも問題がでてくるはずだ

611 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 19:07:04.72 ID:???
>>609
迅速な対応を要する防空兵力を2つの指揮系統に分けることになるから、
ま、ろくな事にはならんだろ

612 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 19:28:19.22 ID:0hNOBRy7
映画「マトリックス」の中盤あたり、敵に捕まった味方(確かモーフィアス)を救助するために別の味方が大量の銃を用意するシーン。
主人公がその大量の銃の中から一つを手に取りグーで軽く小突く場面があるのですが、あれは一体何をしているのでしょうか?

613 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 19:36:09.24 ID:???
>>612
んなもん、監督に聞くか小説版読まんとわからんだろ
文章だけでは感じも良くわからんし

強いて言えば、銃にガタがないか、安物のぱちもん銃じゃないかのチェックか
単に「頼りにしてるぜ」の愛情表現かもしれんし

614 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 19:50:51.23 ID:PFKKCukv
何故日本では、帝国海軍でも、戦後の海自でも海保でも、艦名に人名は使わないのでしょうか?

615 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:01:17.91 ID:???
>>614
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%B9%E5%90%8D#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E8.89.A6.E8.88.B9.E3.81.AE.E5.91.BD.E5.90.8D.E6.85.A3.E4.BE.8B

616 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:13:53.05 ID:???
レイテ沖海戦で陸軍の艦船攻撃部隊が海軍の航空部隊と比較してほとんど戦課をあげれなかったのは、どうしてなんでしょうか?

617 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:14:40.25 ID:???
>>609-611
制空戦闘機も「防空兵力」だから、それを統括する軍
つまり空軍に防空を一元化するのが当然だろ

分担するなら、陸軍が基地防空、あるいは部隊の近接防空だけは
最後の砦として自前で持っとくってのが、当たり前。

防空主力の、中・長距離SAMを陸軍がってのは変態

618 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:16:06.87 ID:???
なんか火焔放射器にこだわってるヤツがいるが
射程300mの火焔放射器なんて、作れたとしても
300m飛ぶ前に燃料が燃え尽きるって事がわからんのだろうか

619 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:25:02.50 ID:???
チハは被弾経避にすぐれています。装甲厚さえあれば、傑作戦車になっていんですか?

620 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:25:34.15 ID:mbTdA5k1
空母は燃料や爆装を甲板でするそうですがなんでなんです?
敵の攻撃を受けかねない甲板に危ないものを置くより格納庫とかそういうとこでやったほうがいいのでは?
甲板で補給中に攻撃されてぶっ飛んだりもしてますし

621 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:26:02.59 ID:PbGPf7zT
筋論からいうと、どの国も国家の自存自衛のために戦争を起こす権利はあるのだから、仮に彼らが生きていて裁判にかけられたとしても、 昭和天皇も東條もヒトラーもムッソリーニも無罪、ってことでいいですか?
また、今後仮に北朝鮮や中国が日本に戦争を仕掛けてきたとしても、それが自存自衛のために起こした戦争であれば、金正恩や胡錦濤は無罪ってことでいいですか?

622 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:30:05.29 ID:???
>>605
うん、基礎技術力のなさというのはその通りだと思うよ。

だけど、自動車やバイクのエンジンの技術と航空機用の「小型かつ高性能な」エンジン
技術ってのは、驚くほど離れてる。

大戦時のレシプロ航空機用エンジンってのは、空冷だろうが液冷だろうが
もう恐竜のような進化を遂げた異次元の化物っていう認識がないといかんと思うのよ。
戦後の自動車メーカーが航空機で培った技術、なんてキャッチで売ってたでしょ。

で、ハ-40系列やアツタがうまくいかなかったのは、工作精度の問題もさることながら
クランクシャフトの強度の問題が大きかったわけね。
戦後、陸海軍の技術者達は、それぞれの問題意識を胸に各界に散り、
今の技術立国の元を築き上げた。その一つの分野がニッケル系の特殊金属の世界なのよ。

だから、水冷だからできなかった、と単純に割り切って欲しくないのよ。

623 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:39:52.92 ID:???
>>620
密室で爆薬や燃料扱うほうがよっぽど危険だとは思わんの?
いまどき開放格納庫の空母なんてないんだぜ

624 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 20:45:56.03 ID:???
第二次大戦後に装甲列車が廃れたのはどうして?

飛行機が発達しすぎたから?

625 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:01:00.03 ID:???
>>622
横からで申し訳ないけど、大戦期の航空エンジンは恐竜のような進化を遂げた怪物ってのはいいね。
1気筒が3リッター近い12気筒とか18気筒と考えると、どれくらい常軌を逸してるか感じやすいね。
今ならもっと大きなディーゼルとか有るけど、これを70年前の技術で3000rpmでまわすって無茶。
どれほどのノウハウを積み上げたシビアな機械なのか、今一度認識を新たにできました。

626 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:17:36.95 ID:PbGPf7zT
現代戦で、火炎瓶は有用ですか?

627 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:32:51.81 ID:PFKKCukv
何故ラインハルト・ゲーレンは、騎士鉄十字章を受賞出来なかったのですか?

628 名前:539 :2012/04/08(日) 21:38:28.68 ID:???
>>539 もどなたかお願いします。

629 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:42:34.30 ID:1w4HathW
WW2の戦闘機で多連装機銃を搭載したものは無かったんですか?
一丁だけでは当たらないのでは?

630 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:42:43.29 ID:???
>>628
テンプレを読め

631 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:46:00.06 ID:???
>>629
いくらでもあるけど
英国の重爆なんか動力銃座に連装か4連装機銃がザラだし

632 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:47:26.58 ID:???
>>629
メジャーなとこだと、デファイアントが4連装積んでる

633 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:53:15.60 ID:???
>>629
単装8丁とかじゃなくて?

634 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:54:42.38 ID:???
>>627
そういう出来なかった理由は回答不能。
せめて、上官の推薦があったソースを出さない限り上官の推薦がなかったからの一言で終わる。

635 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 21:56:08.41 ID:???
なんだかもうイケメンとかどうでもよくなってきた。
外見の良さばっかり気にする年齢でもないし。
普通にちゃんと働いてて、少しは趣味も持ってて、
私にもまわりにも優しくて、たくさん愛情をくれて、
イケメンだったらそれでいい。

名誉ニュー速民 眞鍋かをり

636 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 22:13:17.20 ID:???
「赤字国債をドーンドン発行するような、バカな政治をやめたいんです皆さん!!」

「財源は、 あ  る  ん  で  す  ! ! !  」




( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



637 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 22:20:20.90 ID:Taagr/n/
機動性抜群のチハは、素早くスチュワート戦車の背後をとって撃破できなかったんですか?

638 名前:居酒屋正社員 :2012/04/08(日) 22:45:25.06 ID:???
最近、私は下記のスレに出入りしているのですが、荒らしが多くて困っています。
助けてください。

みんなのじいちゃん等は戦争中どこに行ってたの?2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1333631553/

639 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 22:48:07.57 ID:???
ま−た、さぼってるのかwwww

640 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 23:02:34.59 ID:LaAZjx1s
ミンスミート作戦以降、ドイツ側は本物の作戦指令書を偶然手に入れても、
また偽物だと判断してその情報を生かさず、その結果連合軍に効果的な反撃をする
好機を何度も逸していますが、イギリスはそういった効果をも狙って、ミンスミート作戦を
行ったのでしょうか?

641 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 23:08:28.54 ID:???
>>640
それは深読みのしすぎ。

642 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 23:12:14.61 ID:xg9N9Shh
何故戦時中のアメリカ軍は、英軍のようにドイツ軍のブンカーを
破壊するための大型の通常爆弾を開発しなかったのでしょうか?

643 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 23:16:37.17 ID:???
>>642
戦艦の艦砲射撃で潰せばいいじゃん、って話

644 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 23:16:52.00 ID:???
>>642
開発しても積める飛行機がなかったから。
英軍があんな大型爆弾作ったのは、ランカスターの爆弾倉のサイズがあったればこそ。

645 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 23:17:12.58 ID:???
>>637
M3の方が圧倒的に機動性抜群です

646 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 23:44:53.56 ID:Oj4eFQjZ
中国、ロシア、ドイツ、韓国、北朝鮮の陸軍は、非常に大量の火砲を装備しているにも関わらず、
何故日本の陸上自衛隊は400門しか持たせてもらえないのでしょうか?

火砲はそれほどコストが掛からない兵器だから、2000〜3000程度保有していも良いと思いますがどうでしょうか?

647 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 23:46:21.74 ID:???
>>646
そういうのは、防衛省にご意見してください。

648 名前:名無し三等兵 :2012/04/08(日) 23:53:28.48 ID:???

1 名無しさんにズームイン! [] Date:2012/03/28(水) 08:28:15.02 ?ID:NWYs/2ZP Be:
 やらなけゃいけない
 電○の各局への圧力が半端ないんです
 昨日、一昨日前田AKB卒業ネタやった情報番組全てが前田AKB卒業ネタ中の毎分で視聴率がダダ下がりしました。
 各局本音では毎分視聴率ダダ下がりするこのネタははやりたくなかったけど原子力村以上に電○からの圧力が凄いんです

ブーム捏造、枕営業、自社買い、サクラの動員そして
AKBの捏造ブームのために税金が大量に使われている証拠がこちら

やっと気付いた「AKBに電通が絡んでる」ではなく「AKBの正体が電通」な件 その124
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1333533082/
テレビの捏造ブームに騙されるな



649 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 00:07:39.69 ID:4MqAoB/4
近距離砲弾が爆発しても塹壕に入って爆風にさえ晒されなければ死ぬ事はないんでしょうか?

650 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 00:23:48.30 ID:???
>>649
近くに着弾した場合、塹壕が崩れて生き埋めになることも

651 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 00:35:08.87 ID:???
>>649
遅延信管付きで、塹壕の土壁を貫通して塹壕内で爆発することも・・・・

652 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 00:41:28.43 ID:9sQSzWFw
Oto Melara 127mm砲たMk45 5インチ砲の砲弾は、
SM-2やESSMで迎撃可能ですか?



653 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 00:51:55.72 ID:???
>>652
コピペ馬鹿

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 744
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1333365239/300

300 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2012/04/06(金) 02:58:07.11 ID:XwxNVGoY
Oto Melara 127mm砲たMk45 5インチ砲の砲弾は、
SM-2やESSMで迎撃可能ですか?



654 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 00:57:47.04 ID:9sQSzWFw
>>653
私はコピペバカではありません。
回答が付かなかったので再質問しただけです。

655 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 00:59:11.80 ID:???
>>654
>>301についてるが。

656 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 01:00:19.77 ID:???
>>655
ちがった、>>303だった。
それに国防板にも同じ質問投げてるマルチだろ。

657 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 01:06:29.67 ID:???
>>654
テンプレの3
・もらった回答があなたの求めていたものではない場合、どんなことについてどのような疑問があるのか、詳しく書いてください。
 同じ質問を繰り返しても同じ回答がかえってくるか、無視されるか罵倒されるかでスレの空気が悪くなるのでおやめください。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しはコピペ馬鹿と嫌われ回答対象外になります。


658 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 01:08:42.72 ID:60wcYaHU
スペツナズでは戦闘用?に柄を短くしたスコップの格闘訓練や投げスコップの訓練をしているみたいですが(ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm12390697
一般の軍隊でもこうしたスコップなどの身近なもの(ナイフや斧などといった戦闘で使うことを前提にして無いもの)を用いて格闘訓練をするのは普通に行われているものでしょうか?

659 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 01:09:31.86 ID:9sQSzWFw
>>656
>>303は冷やかしレスで、>>300の回答とは言えない。

そもそもこの質問で問われているのは、艦砲から発射された砲弾の迎撃の可否である。

660 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 01:10:37.57 ID:9sQSzWFw
>・回答があるまでに数日間かかることもあります。回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しはコピペ馬鹿と嫌われ回答対象外になります。

これは間違い。
コピペバカは、他人がした質問を盗作コピペする池沼荒らしの事を指すのであって、
元質問者による再質問はコピペバカとは言わない。

661 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 01:16:11.82 ID:???
>>660
同じスレに2度も投下するだけの早漏野郎のほうか。

662 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 01:35:47.17 ID:???
WW2の戦闘機で火炎放射器を搭載したものは無かったんですか?

663 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 01:52:58.90 ID:???
飛行中にまともに放射できないのに搭載してるわけがない

664 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 02:11:34.60 ID:0nF75ddo
電子レンジのマイクロ波発生器の部分を取り出して
敵兵の体内の水分を蒸発させる兵器は存在しないんですか?
敵は全身を完全に鎧で覆わない限り防ぎきれませんよね?

665 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 02:12:47.40 ID:???
アメリカでは、戦闘機パイロットから、宇宙飛行士になる例が結構ありますが、(今はどうなのかな?)
日本で、例えば、戦闘機のパイロットになって、引退してから、宇宙飛行士になれる可能性はあるのでしょうか?

666 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 02:14:20.44 ID:???
防大の飛行要員は、寮生活じゃないのでしょうか?

667 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 02:14:58.69 ID:bSjLdD/c
ロシアはこれから発展の余地はありますか?
軍の建て直しは可能なんでしょうか?

668 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 03:29:30.81 ID:uffG34vI
>>662
Fw190の腹につけようとしたことはある。地上攻撃用。爆撃機ならHe111とかが防御用につけて実戦例もある。
炎というよりオイルと煙で目つぶし狙いだったが効果なくてすぐ止めた

669 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 05:24:44.69 ID:OvPyxV9i
ターボラムジェットの戦闘機が開発されない理由は何ですか?

670 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 05:25:41.22 ID:???
>>646
多いほうがそりゃいいけど牽引だろうが自走が集中して運用すべき場所が
現在日本には想定されてないよ南西諸島防衛とかを重視してるし

>>664
暴徒鎮圧用以外は不明としか言えないな
身長1mまで縮小した兵の遺体が見つかったとかそういう噂も出たけど

671 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/09(月) 08:15:18.57 ID:+HbV+gH2
>>649
塹壕に入っていても衝撃波食らうことがあります。
反射したりするので。

>>652
標的のサイズ、速度から考えて無理です。

>>664
すでに高出力マイクロ波兵器は開発されています。
ただ、出力出すのが大変なので、マイクロ波に人体よりも弱い
電子機器が対象です。それもまだ実用配備に至っていません(たぶん)。

>>667
余地はあります。可能性もあります。これからの経済状況しだいです。

672 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 08:33:58.05 ID:x1X9vNDf
杉の木でもまともな銃床は作れますか?

673 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 08:34:06.82 ID:???
ヨークタウン級の艦底から飛行甲板までの高さは何メートルぐらい?


674 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 09:36:46.57 ID:L8MJQp3I
MP40やPPS43のような銃はどうやって敵兵を殴打するんですか?
銃身でブン殴るんでしょうか?

675 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/09(月) 10:31:34.87 ID:???
>>605

すでに指摘はあるけど、根本的な部分でずれた思い込みがあると思われ。

>ただ一般論としては川崎を含めた日本の会社が液冷エンジンの自主開発に
>失敗し、ライセンス生産もうまくいかなかったのは基礎技術力のなさだろう

アメリカ人に言わせれば空冷エンジンも「コピー」だそうですが。



676 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 10:40:08.02 ID:???
>>674
取り回しのいい短機関銃は殴るより撃つほうが速いです
つまり、それらを持ちながら殴らなければならない状況というもの自体が想定されてません

677 名前:ふみ ◆Y.QUKJBduY :2012/04/09(月) 11:00:15.45 ID:???
>>605
すでに色々指摘もありますが。

>整備面でも、本土に展開し、十分な補給と特別な教育を受けた部隊でないと
>まともに運用できないって兵器としてどうよってことになるわけで

DBのライセンスを買って川崎に量産させる時点で、陸軍が指示してニッケルを抜いた。戦略物資だから、
数を作る戦闘機用エンジンには回せないと。熱田は装備予定が艦載機の彗星しかないことから、ニッケ
ルをケチりながらだけど使っていいことになった。代用材で信頼性落ちるってのは、基礎工業力だけの問
題じゃないよね。大戦末期なんか「本土に展開し、首都防空の看板掲げたり元サーカス団長の率いる精
鋭部隊が優先的に補給や補充を受けて」それでも稼働率が低迷したり空冷エンジンがいきなり止まって
事故死が続出したりしたよね。

材料が粗悪になったり、工員が徴兵されて下請けの納入部品からして精度が落ちたり、組み上がっても
ガソリンのオクタン価が落ちて、エンジンオイルなんて完全輸入で国産できないのをろ紙で濾して再生し
て飛ばしていたら、空冷でも誉どころか金星でも栄でもどうしようもなくなるよね。

芙蓉部隊は「十分な補給と特別な教育を受けた部隊」ではない。余っている機材を探したら熱田搭載の彗
星に行き当たっただけだし、特別な教育を「部隊で受けろと上級司令部が手配」したわけではなく、美濃部
少佐が「自分の職掌の範囲で工夫して」部隊の整備員の練度を向上させた。渡辺洋二の本には「水冷に
問題があるのではなく、整備員が不慣れであることが稼働率を落とす原因となった」とあるけど、水冷と空
冷で整備員の互換が効かないなんて話はないし、実際に部隊でできる範囲の創意工夫で稼働率を飛躍的
に向上させているのだから、飛行200時間のパイロットが沖縄まで夜間洋上進撃できるだけのシラバスと合
わせても「航空行政に何らかの欠陥があった」にしかならないと思うんだけど。

678 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/09(月) 11:06:47.98 ID:RK5lvTBy
>>672
杉の木でももちろん銃床は作れますが、樫やクルミと違って
柔く、脆い材質なので、プラスティック含浸などの処理を行わないと
耐久性がなく、「まともな」銃床にはならないでしょう。

679 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 11:12:07.15 ID:???
>>665
ggrks

680 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 12:08:57.28 ID:???
>>669
ターボラムが効果的な速度など必要ないから。

681 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 12:53:17.65 ID:???
割とよく見るジョークで
>フランスの兵器「何がしたかったのかはわかるが、やりかったことというのはその程度なのか?」
>イタリアの兵器「どうしてそうなるのかはわかるが、そうするしかないものなのだろうか?」
>イギリスの兵器「何がしたかったのかはわかるが、どうしてこうなったのかはわからない」
>ソ連の兵器「どうしてこうなったのかはわかるが、何がしたかったのかはわからない」
>ドイツの兵器「こうするしかなかったのはわかるが、そこまでしてやる理由がわからない」
>日本の兵器「こうするしかなかったのはわかるが、まさか本当にやるとは思わなかった」
>アメリカの兵器「必要なのはわかるが、そこまで沢山作る理由がわからない」
ってのがあるのですが…、

素人ではアメリカ以外のがピンとこないのです。
何かこう、絵にしたものとか、実例を合わせた物は無いでしょうか?

682 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 12:58:32.88 ID:???
>>681
いちいち答えてるとだらだらした話になってこのスレの趣旨にふさわしくないので
こっちのスレでネタを振ってみてはいかがかと。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ2155◆◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1333616155/

683 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:04:12.97 ID:???
了解しました。

684 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:11:13.52 ID:z/3c+5sC
日本は高い工業力があるのにどうしてジェットエンジンやF1用エンジン
(板違いですが)を作れないのでしょうか?本気で取り組めば他から
輸出しなくても優秀な戦闘機が作れるとおもうのですが。

685 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:14:53.03 ID:???
10年単位でじゃぶじゃぶ金を出してくれる人がいないから
日本は高い工業力 も ある国でしかないの

686 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:17:23.90 ID:???
F1のエンジンは作ってたが、お金のかかるF1そのものから撤退しちゃったので作らなくなっただけ

687 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:22:18.58 ID:z/3c+5sC
他国とは戦闘機の開発にかける金額が違うということでしょうか?
日本はそれほど戦闘機を重要だと思っていないってことですか?

688 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:35:00.02 ID:Ue/dREnO
ものづくり大国の日本が兵器を造れば世界のトップを争う素晴らしいものが出来ると思うのですがどうなんでしょうか?

689 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:37:45.16 ID:???
大国なのか?

690 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/09(月) 13:40:08.17 ID:RK5lvTBy
(開発費(とても高い)+製造費(小規模だとこれも高い))÷製造数が単価なので
日本だけで使う数だと不可能的に単価が高くなる。

691 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:41:09.84 ID:???
福島はもも造りがさかん

692 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:43:03.81 ID:???
英国的な意味でトップ

693 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:43:34.24 ID:???
いい家具をつくれる人は旨い料理もつくれるはずだと信じてるのかな?
物がちがえば技術もちがうんだけどなあ

694 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:46:03.34 ID:???
>>687
毎年数千億の予算を組んで、それを最低でも20〜30年間継続し
なおかつ関連企業が完成までの間に倒産しなければ戦闘機も作れるだろうさw

695 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 13:56:24.61 ID:z/3c+5sC
他の国はどうやってやりくりしてるのですか?

696 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 14:09:58.02 ID:???
>>695

>>690の逆

697 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 14:12:03.75 ID:???
パクリモナー

698 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 14:15:39.95 ID:???
継続は力

699 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 14:51:03.23 ID:KxZHwKtu
日露戦争の旅順では、臨時気球隊が使われたとありますが、そこから観測すれば
203高地落とさなくても、旅順を砲撃できる気がするんですが、それができず203高地を
落とさなければ行けなかった理由はなんですか?

700 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 15:16:32.60 ID:???
>>699
別に気球なんか上げなくても、大孤山の観測所からの指示による砲撃で
旅順艦隊は損害を受けて一旦港から追い出されてる

ただ、旅順港を使おうとすると、あるいは別のロシア艦隊に使わさないように
占拠しようとすると、圧倒的に有利な位置から撃ち降ろしてくる旅順要塞が邪魔になる
当時の砲の射程では旅順港内まで近づかないと旅順要塞に対する砲撃は出来なかった

701 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 15:58:54.07 ID:???
首相になって、革命を起こしたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

702 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 16:12:49.56 ID:sHqUuHK7
デアリング級は、対潜、対地、対艦を捨てて、防空に特化していますが、
ただでさえ水上戦闘艦が不足しているイギリス海軍では使い勝手が悪くありませんか?
敵の潜水艦に狙われたらどうするのでしょうか?

703 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 16:17:50.78 ID:???
無限大の岩石みたいな感じになりたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

704 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 16:26:21.35 ID:???
この歌の感想を聞かせてくれ。
http://www.youtube.com/watch?v=Bjv8uX5qDpk

705 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 16:28:08.56 ID:???
イブニング王国って今でも放送してるの?

706 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 16:36:37.53 ID:???
一昨年に放送終了したのか・・・。
残念・・・。
久しぶりに見たくなったのに・・・。

707 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 16:46:59.45 ID:???
>>684
戦闘機用のジェットエンジンを開発していないだけで、
ジェットエンジンは開発してるよ。P-1/C-2のエンジンは国産だよ。
それで分かるように、民間でも使える、需要のあるものは開発できる。
最新の戦闘機用ジェットエンジンなんか開発してどうペイだきるんだ?
大体、世界に戦闘機用のジェットエンジン開発できるメーカーがいくつあると
思う?
膨大な経験や知識、資金、将来の市場などすべてなければ開発なんで出来ない。
ワザワザ開発する意味もない。

708 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/09(月) 16:47:11.86 ID:RK5lvTBy
>>702
今でもバウソナーと搭載ヘリは搭載しており、ヘリの対潜魚雷による攻撃能力がある
ttp://www.naval-technology.com/projects/horizon/

また、"ready for, not with"、つまり金がないから今は積まないが、必要が生じたら
対艦攻撃とともに、曳航ソナー、 対魚雷防御システムのような、本格的な対潜能力を
持たせられるよう設計されている。

敵の潜水艦に狙われるような状況が生じたら(そして金があれば)、搭載するでしょ。
あるいは本格的な対潜艦と組ませるでしょ。

使い勝手よりもっと決定的なのは、買う金があるかないかです。

709 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 16:49:04.60 ID:???
軍事は結局金なんだ、ということがわかると
軍オタの大人の階段を一歩上がったことになる

710 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 16:49:22.74 ID:???
宇宙飛行士と弁護士はどっちの方が凄いのでしょうか?

711 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 16:59:09.14 ID:sHqUuHK7
>>708
拡張性は残してあるわけですね。

しかし対潜ヘリコプターは、対潜迫撃砲や対潜ロケットよりも即応性に劣り、
代替手段にはなりえないと思うのですが。

712 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 17:02:59.94 ID:???
宇宙飛行士とアメリカ大統領はどっちの方が凄いのでしょうか?

713 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 17:04:26.86 ID:KxZHwKtu
>>711
自説を演説したいならよそへ。英海軍はそう思ってない

714 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 17:39:20.10 ID:???
>>711
金がないからと言われてるだろ
早く階段登れよ

そもそも対潜ロケットの射程は潜水艦の魚雷の射程より短い

撃たれる前に撃ちたければ対潜ヘリに魚雷積んだ方がいいし
それが潜水艦にわかっていれば相手の行動にも制約がかかる

715 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 17:40:18.81 ID:???
英国君主とアメリカ大統領はどっちの方が凄いのでしょうか?
また、ローマ教皇とマイクロソフトの会長はどっちの方が凄いのでしょうか?
また、世界中のあらゆる企業の会長の中で、もっとも上なのは、どの企業の会長ですか?
マイクロソフト?GE?石油メジャーのどれか?Google?アップル?ボーイング?ロッキードマーティン?べクテル?

716 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 17:41:04.55 ID:???
本来、Daring級はハープーン搭載のはずだったんだよな
それがヘリ搭載のちゃちな対艦ミサイルになっちまったし

これもReady forではあるらしいが

717 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 17:46:31.58 ID:d/J+pGB+
>>707
揚げ足で申し訳ないが、C−2(C−X)のエンジンはGE製ではなかったかと。
P−1は国産(IHI)でしたが。

718 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 17:50:01.40 ID:???
仏教の開祖とキリスト教の開祖とイスラム教の開祖とマイクロソフトの創業者とGoogleの創業者とインテルの創業者の中で、
もっとも凄いのはどれ?

719 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 17:57:47.63 ID:???
マイクロソフトの会長とハーバード大学の総長はどっちの方が凄いの?

720 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 18:07:45.53 ID:???
NASAの研究者とプリンストン大学の教授はどっちの方が凄いのでしょうか?

721 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 19:19:18.67 ID:???
>>711
>しかし対潜ヘリコプターは、対潜迫撃砲や対潜ロケットよりも即応性に劣り、
>代替手段にはなりえないと思うのですが。

ヨーロッパは随分前から
対潜迫撃砲も対潜ロケットも
積んでないけどな


722 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 19:32:03.71 ID:q/ED6S/m
第一次大戦のガリポリの戦いのチャーチルの例の他に、シビリアンコントロールの欠点の
代表的な例とされている事例は何があるでしょうか?

723 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 19:47:34.61 ID:???
宇宙はいつぐらいで消滅してしまうのでしょうか?

724 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 19:53:04.61 ID:???
巨人軍人と巨人力士が戦ったらどっちが勝つのでしょうか?

725 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 19:56:23.53 ID:NTynotcy
何故野田首相は、立て続けに、安全保障には疎く、当人もそれを自覚している人物を、
防衛大臣に任命したのですか?

726 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 20:01:00.87 ID:???
宇宙軍と米軍はどっちの方が強いのでしょうか?

727 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 20:01:28.42 ID:iTOsw7kE
シビリアンコントロールに関する名言・迷言を教えて下さい。

728 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 20:03:45.35 ID:???
戦闘機パイロットとプログラマーはどっちの方が凄いのでしょうか?

729 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 20:50:40.25 ID:???
>>725
「無知の知」と言ってだな

730 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 20:51:06.46 ID:???
宇宙のにおいはどんな感じなんでしょうか?

731 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 22:07:46.72 ID:UCDC9lyg
帝国海軍の艦で、同じ役職だと何番砲塔の人間が偉いといったヒエラルキーはあったりしたのでしょうか?

732 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 22:09:06.35 ID:???
>>731
ない


733 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 23:05:12.39 ID:???
F1ドライバーになるのと、宇宙飛行士になるのは、どっちの方が凄いのでしょうか?

734 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 23:07:24.21 ID:CzGHLXmQ
他の航空機はバルカンなのになんでハリアーUにはイコライザーを積んだの

735 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 23:09:22.69 ID:???
宇宙飛行士の日常はどんな感じなんでしょうか?
かなり詳しく教えてください。

736 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 23:10:10.26 ID:???
対地支援するのに20mmなんて豆鉄砲使ってられるかよ、でも30mmは重いんで勘弁な

737 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 23:13:40.97 ID:???
遊覧船の操船手って月収どのくらいなんでしょうか?

738 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 23:21:53.76 ID:???
ロケットとミサイルと飛行機の中で、もっとも凄いのはどれですか?

739 名前:居酒屋正社員 :2012/04/09(月) 23:35:42.39 ID:???
他スレのレスコピーして置きます。
俺んちの田舎、在日朝鮮人学校があるんだわ。で、そういうところって必ず朝鮮人部落ってのがあるんだよね。
朝鮮人なんかが犯罪犯してそこに逃げ込まれると、警察も手出しが出来ないくらいの暗黒街なんだわ。
親から『あの近所には絶対近づくな。どうしてもあの近所に用があるときは、包丁でもなんでもいいから、必ず武器を持っていけ』
って言われたくらいだからね。俺が小学校高学年の時かな。

下校途中の中学生の女の子が、在日朝鮮人学校の生徒にレイプされる事件があったんだよ。
たまたま一緒にいたクラスメートの男子が助けに入ったんだけど、彼はバットか何かで頭を殴られてしまったんだ。

女の子の方は、部落に引きずり込まれてさんざん嬲られた挙句、あそこに電球つっこまれて、それが中で割れちゃっててひどい事になっていたらしい。

結局、頭を割られて血まみれになったクラスメートの男子と一緒に、ほとんど全裸で通りに放り出されていたのを通行人に助けられたんだ。
頭を割られた男の子は、頭蓋骨陥没骨折と脳挫傷で3日後に死亡、
女の子もレイプされたショックから立ち直れず、半年くらい後に、『お母さん、ごめんなさい』
って遺書を書いて自殺しちゃったよ。

俺はその時、子供ながら
『何で、あの女の子が“お母さん、ごめんなさい”なんて書いて自殺しなきゃなんないんだ?悪いのはみんな在日朝鮮人だろう!!』
って、物凄い怒りを覚えたよ。

警察も動いたけど、結局、部落には踏み込めなかったよ。
最後に警察が掴んだ情報は、『犯人は総連にその日のうちに保護されたもよう、2〜3日後に総連の保護のもと、北に逃げたと思われる。』
という情報だけだったそうだ。

女の子が自殺して二年くらい経った時かな。
被害者の遺族あてに差出人不明のいやがらせの手紙が届いたんだ。
内容は『お前達の息子を殺し娘を犯した者達はわが祖国で労働英雄となった。いい気味だな日本人』という内容だったそうだ。

結局、被害にあった家族はみんな町を捨ててどこかに引っ越していった。
(例の日本人小学生を斧で殴った朝鮮人も無罪になりました。)

740 名前:名無し三等兵 :2012/04/09(月) 23:56:32.43 ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───┐                ┃
┃│.ワイプ.│        テロップ..  ┃ 
┃│ 画面 │        テロップ.. ┃ 
┃└───┘               ┃  <ナレ:次の瞬間! と、そのとき!
┃  【YouTubeの動画垂れ流し】   ┃
┃                     ┃ <SEを被せる(ど〜ん、どし〜ん
┃     流れるテロップ・・・・    ┃  どか〜ん、ぴろぴろぴろぴろ・)
┃                      ┃ 
┃       やたらとデカイ      ┃  
┃         テロップ        ┃ <SE:え〜
┗━━━━━━━━━━━━━━┛       ナレ:このあと、○○にスタジオ騒然!(CMへ)
   /\     /\     /\
 SE:え〜  SE:あははは  SE:へぇ〜

テレビで
女性に人気の
とか言っているのを見て真に受けて買い求めに走る女とか見てると テレビっ言う宗教の信者なのかと思ってしまう
もちろん買いに走る振りをさせて(やらせ)収録することもあるが

やらせインタビュー(裁判傍聴業者)
http://blog-imgs-44.fc2.com/h/i/m/himablo21/20100922213922a0d.jpg


741 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 00:22:28.43 ID:???
コンピュータと無はどっちの方が凄いのでしょうか?

742 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 00:58:36.46 ID:???
ドイツはミルヒとかの大量の石油を積める潜水艦を、東南アジアまで派遣して日本から石油を
輸入するとかは、考えていなかったの?

743 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:04:51.29 ID:fX+9TQO3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:US_Navy_070313-N-4124C-200_A_Marine_assigned_to_the_1st_Marine_Aircraft_Wing_(MAW)_ceremonial_guard_demonstrates_a_rifle_maneuver_to_a_member_of_the_Japan_Maritime_Self_Defense_Force.jpg
右の人が持ってる銃は何ですか?
またこの迷彩服の人は海兵隊のアメリカ人なんでしょうか?

744 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:14:16.04 ID:4Ju23rSL
迫撃砲の砲弾の中に、XM395というレーザー誘導砲弾が開発中だそうですが(ttp://ja.wikipedia.org/wiki/XM395)、
迫撃砲はもともと面制圧兵器ですよね。この手のものを開発する必要があるのでしょうか?すでに自走砲用のレーザー誘導砲弾があるはずですし。
あと、迫撃砲は射程も榴弾砲とかに比べて短いですよね。どうしても迫撃砲でピンポイントに狙わなければならないという目標があるならともかく。


745 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:16:09.87 ID:???
>>744
装甲車両へのトップアタック兵器として迫撃砲の誘導砲弾って開発が続けられてる歴史があるのよ。

746 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:17:31.50 ID:???
>>743
64式小銃。
お察しの通り、海兵隊員です。

つか、銃の名前はともかく、ちゃんとそのページのキャプション位読みなさいよ。

747 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:19:07.87 ID:54PMafG9
ASM-1ベースのSSM-1Bがあるわけですけど
ASM-2ベースの対艦ミサイルを作る予定はないの?

SSM-1Bはもとがもとだし性能不足だと思うんですけど

748 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:37:31.21 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=UfqP0p-C67w
この動画の1分47秒辺りに登場するマキシム機関銃の防盾に付いているリールの様な部品はどんな役目を果たしているんでしょうか?
またこの機関銃のリアサイトって何でこんなにも縦長なんですか?

749 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:40:43.20 ID:???
>>748
>>1

750 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:45:16.50 ID:???
>>721
対潜迫撃砲って結局ただの爆雷のことだよな

751 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:48:40.95 ID:???
アスロックの事じゃねーの?
日本は07式をアメリカとイギリスに輸出した方が良い。

752 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 01:56:29.07 ID:???
>>750
リンボーじゃね?

753 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 02:15:45.36 ID:ZopBLrT4
短機関銃は拳銃弾にも関わらず何故射程は拳銃よりも長いのですか?

754 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 02:26:22.89 ID:???
>>753
短機関銃と言ってもいろいろですが。

755 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 02:28:38.29 ID:???
>>753
拳銃でも短機関銃でも銃身が長ければ弾道が安定するので「有効」射程も長くなります。

756 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 02:29:20.12 ID:???
>>753
銃身が長い、照準線が長い、銃床があって肩付けが出来る

757 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 02:32:43.46 ID:LveLeEQa
火炎放射器のノズルの下に付いているボンベって何の意味があるんですか?
加圧ボンベなら背中の方に付いていますよね?

758 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 02:34:53.38 ID:???
またいつものググりもしないで同じような質問を延々繰り返す火炎放射器君かよ。

759 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 03:23:32.10 ID:???
僅かながら選挙の匂いが漂ってまいりました。

                    _____________
                    ||                      |
                    ||   ちょっと待て .  .     .|
                    ||         .           |
                    ||    その民主党員  . |
                    |l -――-               |
                     '"´: : : : : : : : :`丶 . 帰化鮮人|
                 ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ______|
                  /.::.::./.::.::.::.:j.::.::.:|.:ム;ヘ.::.:ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ,'.::.::.::i.::.::.::.:/|.::.:: l/  `|.::./7
                :.::.::.::j:|.:!.:_:/´|_.::_」   くV <|
                   |:ハ_::_ル'´     /⌒丶 j//V|
               |:::::::::i x==ミ     _ 〈/.:|.::|
               |:::::::::i:'"     ´ ゙̄Y}!.::.l.::|
                 八:::::::圦   、' _   "/_ノ.::,'.::j
             /⌒ヽ::::ト{\   _,.ィ__/.::/l:./
               / 丶∧::| 丶 `ニ´ 彡// :厶|∧
            {/  丶ヘ|     ノ / |:/ (こ ハ
                /       }ヽ、 ∧ /  'x┴〈 }_ゝ、
           /         \∨ ∨  /  ニW }  )
             〈       _ノ∧ 厶=7  ,.-、) 人ノ
           }⌒ヽ     `<__,>イ  |__ノ| |/∨
           /   ヘ   /  │  丶ノ.| |   \
             /    ヽ      \__/ | |    ノ
         /       >'"⌒\ 〃⌒\| ト、__/

760 名前:日本の友達にお礼を言います :2012/04/10(火) 04:08:00.79 ID:DSbRgGDT
http://2sms.ru/9yw9n
http://2sms.ru/66zhg


761 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 07:57:43.21 ID:ZibnNBGJ
特定の兵器が規制されたり禁止される国際条約が結ばれるとしたら戦争前と後どっちが自然でしょうか?
仮に凄い大量殺傷能力をもった兵器Aがあったとして

第三次世界大戦が始まりそう、でも兵器Aが使われたら敵も味方もトンデモない犠牲が出る
戦争が始まる前に使用禁止にしなくては!

第三次世界大戦で使用した結果敵も味方もトンデモない犠牲が出た、これは危険すぎる
今後のためにも使用禁止にしよう!

どっちのほうがありえますか?

あと国際条約と国際協定って何が違うんですか?


762 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/10(火) 08:22:45.40 ID:0T+cKa/D
>>757
どっかに英文Wikipediaのリンク付き回答したから
自分で探してください(投げやり)

763 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 08:27:41.27 ID:???
>>761
テンプレ読め
>>3
 ・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。 」

使用環境、力関係、兵器の性質など、多様に過ぎるからどちらもあり得るとしか言えない
核兵器とダーティボムとクラスター爆弾と対人地雷とレーザー目つぶし兵器では全然違ってくる

後半、せめて日本語Wikiぐらい読め
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%A1%E7%B4%84

「国家間などで結ばれる個別の成文法(広義の「条約」)には、条約(treaty、convention、例:生物多様性条約 )以外に、
憲章(charter、例:国際連合憲章)、協定(agreement、例:WTO設立協定)、議定書(protocol、例:京都議定書)等の
様々な名称を持つものがある。これらは法的拘束力において相違はないが、主に慣習によって使い分けられているもので」


764 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 08:42:43.51 ID:+LZhRW/H
戦闘機パイロットとかが言う「エンゲージ・オフェンシブ」ってどういう意味なんでしょう?
これから攻撃するぞ、みたいな意味だって言うのは分かるんですが、もう少し密な意味を教えて下さい。

それと、訳なんかだと「接敵!攻撃開始!」なんてされてたりしてて、その場合は「接敵」が「エンゲージ」で
「攻撃開始」が「オフェンシブ」に当たる事になると思いますけど、「エンゲージ・オフェンシブ」で一語ではなく、
本来はそれぞれ独立した意味を持っているのに、それを繋げて言っている内に慣用句的表現になったという事しょうか?

回答宜しくお願いします。

765 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 08:59:19.71 ID:Hb3sjIp9
>>548です
ID出しましたのでお願いします

766 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 09:38:36.55 ID:???
>>757
火炎放射器兵って見た目は派手でかっこいいけど
背中のタンクを撃たれると火ダルマになるんだぜw
それで誰もなり手がいなくなったw。

767 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 09:48:33.16 ID:nYUoGYSN
あるスレで「ラノベで拳銃に紅茶を掛けて熱膨張させて撃てなくすると言う描写があるが
      銃は銃身以外は熱に弱いので現実にも起こりえることだ」と書いてありました
それは事実なんでしょうか?銃身以外の部品は熱に弱く紅茶が掛かると撃てなくなるくらいデリケートなんですか?

768 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/10(火) 10:11:54.48 ID:kiYQIqDv
>>766
それは映画だけの設定です。

火焔放射器の燃料は着火に特別な工夫が要るほど引火しにくく、
ガスタンクにしても単にガスが噴き出すだけです。そのガスに上手に
着火させたとしても、兵を貫通した弾がタンクに当たりでもしない限り、
火焔が兵に向くことはまずないでしょう。

ただ、重くて嵩張る物を背負っており、炎をたどればたちどころに居場所がわかり、
たいていは立って操作しており、確実にライフルどころかピストルの有効射程内に
いるわけですから、「ここにいるから撃ってくれ」的な兵種ではあります。

>>767
コピペ。あり得ない。

769 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 10:18:02.52 ID:???
>>767
たかが紅茶の熱ぐらいそんなことになるなら、砂漠のような高温地帯じゃ動かなくなるよ
そんなの嘘です

770 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/10(火) 10:19:25.81 ID:kiYQIqDv
>>765
すれ違い。ID出したらどんな愚問にも答えるというルールはない。

ID:Hb3sjIp9

愚問荒らしID


>>764
engageは交戦せよ、です。ただ、味方の資産(AWACSや爆撃機、地上部隊)から遠ざけるための交戦もあれば、
相手の行動を妨害するだけの交戦もあります。offensiveは積極的に撃墜せよ、という意味になります。
相手がこちらに気がついておらず、交戦の姿勢を見せていなくても、一方的に攻撃して良い、という事です。
「先手を取って落としまくれ」ぐらいの雰囲気になるでしょうか。

771 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 13:06:44.90 ID:???
>>767
紅茶の種類によります。アッサムか、アールグレーか、とか。

772 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 13:15:51.44 ID:3MF9oQdG
>>771
ネタ回答は不要です。
この紅茶ネタはよく見かけるけど、どうせ、作者が電動エアガンに紅茶ぶちまけてショートでもさせてオシャカにしたとか が元ネタなんだろうけどな。

773 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 13:22:11.51 ID:2LXTeZ+R
>>768
火花で着火させるんじゃないんですか?
昔は電熱線だったみたいですが・・・
タンクに銃弾が当たると火花が発生して燃え広がるのではないですか?

774 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 13:31:42.69 ID:nGI/x82l
ドイツの製パン中隊は糞寒いロシアや乾燥した北アフリカでパン発酵させるときの湿度の管理どうやってやってたの?

775 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/10(火) 13:45:03.82 ID:kiYQIqDv
>>768
二次大戦の米軍のものはマグネシウムを燃やして着火させたはず。
それぐらい着火しにくいのです。燃料タンクに当たっても、それなりに
丈夫なタンクなのでせいぜい液漏れするぐらいで、それに一生懸命
着火させたとしても「おいおい」と外せば済むレベルの話でしょ。

>>774
識者を待ちますが、そもそも焼くのには天火が必須なわけで
そこで保温、発酵させるのが自然なわけで、それなら濡れた布を被せても
そう簡単には乾燥しないんジャマイカ。乾くなら、途中で水吹けば
いいんジャマイカ。

776 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 13:58:24.66 ID:q1bZRM+N
質問です。

>鳩山の東アジア共同体構想に米国驚愕、中国ですら困惑、
>ベトナム「この危険なアイデアを潰す助けが欲しい」・・回顧録で明らかに

>ホワイトハウスのアジア政策を昨年4月まで統括してきたオバマ政権元高官が8日、回顧録を出版して講演し、
>鳩山政権が提唱した米国抜きの東アジア共同体構想を
>「ストラティージック・フーリシュネス(戦略的愚劣)」と表現、
>当時の日米関係の最大の懸念だったと指摘した。



東アジア共同体構想ってのが外国から批判されているのはなぜですか?
教えてください。

777 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 14:06:51.90 ID:???
戦闘機のパイロットと計算機科学者はどっちの方が凄いのでしょうか?
また、それぞれの日常はどんな感じなんでしょうか?

778 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 14:17:48.19 ID:???
>>776
>>3
・軍事に関係の無い質問、ネタ質問はこのスレでは回答対象外です。

779 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 14:36:27.95 ID:???
初心者スレを荒らして無視され続けてる奴だろ

780 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 14:55:32.44 ID:q1bZRM+N
>>778
軍事関係無いの?

781 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/10(火) 15:01:45.71 ID:kiYQIqDv
>>780
外交政策板に逝け

ID:q1bZRM+N

以後スルー

782 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 15:28:05.95 ID:UtgSsa01
戦闘機のF-22とかF15とか、戦車の10式、90式とかについている数字
は何の意味があるのでしょう?

783 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 15:43:36.66 ID:???
>>782
兵器を識別するための名称・番号。
戦闘機のはアメリカ空軍が戦闘機ごとにつけるナンバー
開発段階からつけるので採用されなかった機体が間に挟まって番号が飛ぶこともある。
戦車のは陸上自衛隊が制式採用した年度(西暦年の下二桁)。
90式なら1990年だし10式なら2010年制式化ということ。

784 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 15:56:49.71 ID:q1bZRM+N
やれやれ、わからないのか。

軍事と関係ないようには思えないんだが。

785 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 16:00:41.50 ID:UtgSsa01
>>783早速レスサンクス。
気になって気になって仕方ありませんでした。

786 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 16:28:47.40 ID:???
>>776
引用するなら出典を書け。
でなきゃ著作権違反だ。

787 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 16:36:30.04 ID:???
>>786
かまってちゃんにかまうなよ

788 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 16:45:38.06 ID:QLhwciZA
アメリカは戦死した兵士を大規模に捜索していたみたいですが何故そういうことをするんですか?
放って置けば土に還るのにわざわざ人員を割いて捜索する理由はあるのでしょうか?

789 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 16:49:58.33 ID:???
>>788
アメリカは土葬メインの国だからして遺体がなきゃおはなしにならんでしょ

790 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 16:54:33.26 ID:???
アメリカ大統領になることにした。

791 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 16:55:55.47 ID:???
>>790
移民一世はなれねーよバーカ

792 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 16:57:04.97 ID:???
>>788
日本人だって
震災の後、せっせと死体探してたろ
戦死とかアメリカとか関係ない

793 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 17:07:01.96 ID:q1bZRM+N
答えられないんだね。
国際関係論だとか、安全保障だとか言ってても所詮は口だけか。
あきれる。

794 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 17:08:36.04 ID:q1bZRM+N
ばーかばーか

795 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 17:43:50.76 ID:???
3時間で100億稼ぐ灘高卒の高卒デイトレーダーと、ハーバード大院卒で博士号所持の宇宙飛行士はどっちの方が凄いのでしょうか?

796 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 18:40:36.62 ID:yTEMr+d0
第二次世界大戦以降では、捕虜になった場合に逃げ出すことは一般的に推奨されているのでしょうか?

797 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 18:42:37.94 ID:???
哲学者とネットワーク技術者はどっちの方が凄いのでしょうか?

798 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 18:49:12.61 ID:???
ショットガンとかマシンガンとか機関銃とかを購入したいのですが、
アメリカに行っても購入不可ですか?

799 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 18:52:29.67 ID:???
>>796
ない
死ね、に近い推奨になっちまう

800 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 18:54:02.71 ID:???
豪華客船の船長とF1ドライバーはどっちの方が凄いのでしょうか?

801 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 19:00:16.64 ID:yTEMr+d0
>>799
「大脱走」の元ネタのようなことは近代まで遡っても非常に稀なケースということでしょうか?

802 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 19:09:32.93 ID:???
武州山さんとガウスさんはどっちの方が凄いのでしょうか?

803 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 19:10:31.98 ID:3MF9oQdG
>>801
まれだから映画の元ネタになるんだが。

804 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 19:49:27.91 ID:???
天才数学者です。

805 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 19:59:27.54 ID:???
超妥協して、日本の首相になって、革命を起こすしかないのか・・・。

806 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 20:03:40.07 ID:fcoiIf/3
WW2の日米機動部隊について質問です

理想的な艦戦、艦攻、艦爆の構成比についてわかればと思います
艦攻、艦爆の護衛に艦戦を増やすと艦艇攻撃要員は減るし、
零戦が少なければ無防備で攻撃せざる終えませんよね

Wikiの瑞鶴見ると2:3:3くらいですが実運用についても知りたいです

よろしくお願いします

807 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 20:08:11.75 ID:???
大雑把にいうと、大戦後半ほど戦闘機の比率が高まってくる
理由の一つはそんだけ制空・防空が重視されてきたこと
もう一つは戦闘機の性能が向上し、爆撃くらいはできるようになったこと

808 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 20:17:11.17 ID:qqU9bOkw
北朝鮮の核って爆縮型?ガンバレル型?

809 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 20:17:20.53 ID:???
把瑠都先生とオイラー先生はどっちの方が凄いの?

810 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 20:22:18.50 ID:???
>>808
ガンバレル型だと実験も必要ないし
テポドン発射の衝撃で爆発する可能性があるw

爆縮だろjk

811 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 20:28:01.98 ID:???
F1ドライバーとしての誇りをここに書いても良いでしょうか?

812 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 20:37:31.26 ID:???
発射が間近に迫った北朝鮮のロケットなのですが
日本、韓国がイージス艦を展開、台湾もPAC3を展開、ロシアも迎撃体制を整えたとニュースで報道されるなど
周辺国の動きが激しくなってますが第二段が落下する海域の隣のフィリピンの迎撃体制がよくわかりせん。
詳しい方教えていただけないでしょうか?


813 名前:812 :2012/04/10(火) 20:37:56.89 ID:L3nZ0qE5
ID出し忘れました。

814 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 20:43:34.42 ID:???
>>812
迎撃なんて到底無理だから、打ち上げ予定日の落下予想海域での
船舶・航空機の全面通行禁止の措置を取っただけ。

815 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 20:53:24.24 ID:L3nZ0qE5
>>814
素早い回答ありがとうございます。
警報出しただけで軍は動いてすらいないのですか……
旧式のミサイルを空に向けて形だけでも守ってやるアピールぐらいしてもいいとは思いますが。
日本韓国台湾その他と差が随分ある事に今更ながら驚きました。

816 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 21:03:20.58 ID:???
>>815
だってフィリピン海軍が現在保有してる最大の戦闘艦艇って、第二次大戦中に建造されて一時は海自でお勤めしてたこともあるとんでもない老朽艦のこれだぜ?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%9E%E3%83%9C%E3%83%B3_(%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88)
空軍にいたっては攻撃能力のある航空機は対ゲリラ戦用の軽攻撃機やCOIN機しかない状況だし。

817 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 21:07:02.57 ID:L3nZ0qE5
>>816
ホークかナイキぐらいは保有しているのかと思っていました……

818 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 21:14:27.33 ID:fcoiIf/3
>807
確かに母艦が無くなってはどうにもなりませんよね
だんだん搭載力も上がって爆撃できるようになったと

レスありがとうございました

819 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 21:16:52.44 ID:???
>>818
あ、一言言っておくと大戦末期にアメリカの航空母艦の戦闘機の比率が極端に上がったのは、
カミカゼ対策でCAPを本格的に運用しだしたからだよ。

820 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 21:32:45.53 ID:???
フィリピン軍が貧乏で戦闘機も持ってないと聞いていたが
唯一のジェット機アエルマッキのスペック見たら
零戦以下のサイズ、重量なのにワロタ
爆装重量も零戦54型と大差ないし最高速度も零戦572km/hに対しアエルマッキ667km/h
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AD_S-211


821 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 21:42:45.96 ID:???
>>802
だって、それ元がジェット軍用「練習機」なんだもの。
操縦の難しい練習機なんて誰も欲しがらないだろ?
イタリーの航空機は、練習機や輸送機なんかはそこそこ優秀だから
買い手がつく。

822 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 21:43:14.52 ID:???
>>821>>820

823 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 21:46:19.84 ID:???
武装が付けられるだけまだマシだよな・・・。


824 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 21:58:13.91 ID:???
アエルマッキって、もともとレーサーでしょ。

825 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 22:26:43.43 ID:???
アメリカ統合参謀本部議長と東京大学総長はどっちの方が凄いのでしょうか?

826 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 22:37:45.19 ID:???
>>816
そんな国からさっさと撤退して
中国の脅威にもほったらかしなんて
アメリカは酷い国ですね

日本も日米同盟なんてアテにしないで
独自に核武装すべきでは?

827 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 22:38:39.24 ID:MSsSs54h
日本が撃沈したイギリスの空母はハーミーズだけですか?

828 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 22:38:39.89 ID:???
新潟市と千葉市はどっちの方が都会なんでしょうか?

829 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 22:45:38.48 ID:???
ユーチューブを作った人と、戦闘機パイロットはどっちの方が凄いのでしょうか?

830 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 22:50:54.30 ID:???
ユーチューブを作った人は、超リッチな生活をしているのでしょうか?

831 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 22:55:51.19 ID:???
ビル・ゲイツみたいになりたいのですが、やはり、最低でも東大院卒じゃないと話にならない?

832 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 22:59:13.88 ID:???
学者と実業家はどっちの方が凄いのでしょうか?

833 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:01:27.36 ID:???
灘高卒の東大生(理学部数学科)と芸能界の大御所はどっちの方が凄いのでしょうか?

834 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:06:02.79 ID:???
平均年俸200億円の天才F1ドライバーと、Googleの会長はどっちの方が凄いの?

835 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:07:43.04 ID:???
石油メジャーのボスと、日本芸能界のボスは、どっちの方が凄いの?

836 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:10:55.49 ID:???
ローマ教皇とケンブリッジ大学の総長はどっちの方が凄いのでしょうか?

837 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:23:08.80 ID:???
>>828-836
さっさと死ねよゴミ屑知的障害者

838 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:25:51.86 ID:FH+TbbvE
アメリカの一極支配はいつ終わるんでしょうか?
ロシアと中国はアメリカと肩を並べることは可能なんですか?
正直両国とも新興国とは完全に失速していますよね?

839 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/10(火) 23:27:24.75 ID:0T+cKa/D
>>808
ガンバレル型の核爆弾は臨界に達するのに時間がかかるので、ウランを使わないと早発になって
まともな核出力が得られません。しかし、ウランを十分量濃縮するには大規模なプラントと
豊富な電力が必要です。北朝鮮には敷居が高い。

プルトニウムは適切な時期に原子炉から核燃料を取り出して、化学的な分離を行うだけで得られますから、
原子炉さえ運用していれば、ある意味、軍事級ウランより入手は可能です。ただし、これは
爆縮で一気に超臨界に持っていかないと、早発でみっともない線香花火にしかならない。

まさに、その線香花火がこれまでの2回の「核実験」なわけで、北朝鮮の核技術の未熟さ、
あるいは使用できる資産の限界を見せつけてくれているわけです。

必死になってウランかき集めて一回ガンバレル型の実験に成功したとしても、次の一発を作る負担で
国はつぶれるでしょう。ただ、爆縮技術は現在ではそれなりに入手可能なはずなので、
あるいは次の核実験ではまともにプルトニウム爆縮に成功するかも知れません。しないかも知れません。
なんにしても「過去の実験は敢えて出力を押さえた戦術弾頭の実験で大成功」は大笑いですが。

840 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/10(火) 23:28:51.68 ID:0T+cKa/D
>>838
荒らしご苦労

ID:FH+TbbvE

スルー対象ID

841 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/10(火) 23:33:47.35 ID:0T+cKa/D
>>839 補足
そこで問題になるのが、イランの20%濃縮ウランです。

20%まで濃縮していると核爆弾レベルまではあと一息、北朝鮮でも手が届きます。
北朝鮮のミサイル技術と、20%濃縮ウランの交換ほど、やっかいなものはない
(少なくとも米国にとっては。たぶん、日本その他にとっても)。

医療用に北朝鮮に輸出したウランが、イランの意に反して、軍用に使われてしまったよ、みたいな

宇宙開発用にイランに与えたロケット技術が、北朝鮮の意に反して、軍用に使われてしまったよ、みたいな

北朝鮮は使える核爆弾を手に入れ、それを乗せるミサイルをイランは手に入れ、
イスラエルはどっきどき、みたいな

842 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:39:07.34 ID:???
>>837
さっさと死ねよゴミ屑知的障害者以下のゴミカス

843 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:45:10.09 ID:???

「オウムは統一教会をラジカルにしたもの」
「オウムが行く前に統一教会が、ロシアに進出していました。ところが、そういう連中が、どうも何時の間にかオウム信者とすりかわってしまった。」
 【殺された石井こうきの発言から】

そうか、統一教会、オウム、朝鮮総連、民団→朝鮮人だらけの民主党
すべて繋がっている


844 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:49:25.56 ID:???
>>842
さっさと自殺しろよ屑。
>>828-836みたいな低俗な書き込みが社会で通用するとでも思ってんの?
実社会はお前の脳内社会と違って、お前みたなうんこ野郎はちやほやされるどころか排除されて当然なんだよ。

分かったらさっさと死ね知的障害者。
物事の分からない知的障害者が人様に刃向ったりするな。

845 名前:名無し三等兵 :2012/04/10(火) 23:56:44.34 ID:ySkXW22u
グローバルホークを撃ち落すのは難しいんですか?
雑魚専兵器?
正規軍ならミサイルで撃ち落す事を考えますよね



846 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 00:05:31.16 ID:???
>>844
てめえがさっさと自殺しろよ屑。
てめえみたいな低レベルな質問しかできない無能ゴミスイーツ(笑)ごときが社会で通用するとでも思ってんの?
お前は他人に実社会がどうだとか言えるほど利口じゃないということをいい加減自覚しろ。
自分が利口だとでも思ってんの?てめえのくだらねえ脳内世界の話なんてどーでもいんだよ。
お前みたいな口先だけの低能糞スイーツ(笑)は殺処分されて当然なんだよ。

分かったらさっさと死ね知的障害者以下のゴミ。
物事の本質を理解できないお前のような粗大ゴミ以下の知的障害者が人様に意見するな。

847 名前:居酒屋正社員 :2012/04/11(水) 00:33:45.19 ID:???
>>844 >>866
てめえらふたりとも死ねよ
俺様が仕切る初質で何をあらし行為してやがんだ?
いい加減にしねえと、ゴーマニズム板や政治経済板から仲間呼んできて、貴様らに制裁するぞ?

俺様の曽祖父は軍医大将だ。皇室と匹敵する家柄の俺様の命令が聞けないなら、貴様らの今後の保証はできない。

848 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 00:48:04.83 ID:???
>>847
じいちゃんスレでもゴー板政経板から仲間を呼ぶ宣言してたけど
確かもう3週間前だったか? 未だに来ないんだが

849 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 00:52:33.36 ID:cxcfNNxK
アメリカは何故日本と違って戦前から大衆にテレビや車が行き渡っていたんですか?
日本は空母を何隻も保有するほど裕福な国家だったのに

850 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:00:07.97 ID:fSzQP39d
Fw-190について教えてください。

Fw-190シリーズの中に、Fw-190BとかFw-190Cとかあるみたいですが
これらは量産化されなかった試作品という認識で良いのでしょうか?
特に、Fw-190Cはさらに後ろにVxx/Uxxという型名が続くモノもWeb上で
見つけたのですが、これって何なんでしょうか?

よろしくお願いします。

851 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:08:22.59 ID:???
>>849
日本は裕福でもなんでもない。貧乏国が国民生活を犠牲にして軍部に金突っ込んでただけのこと
現在でいえば、日本は核兵器もっておらず、インドやパキスタンはもってるけど、
インドやパキスタンは裕福か?

852 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:09:18.88 ID:???
>>850
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Focke-Wulf_Fw_190#High-altitude_developments
英文が読めるならここに記述されてる。

853 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:14:03.70 ID:???
>>846は居酒屋正社員()には何も言わないんだなw
>>846は居酒屋正社員の自演と考えて良いのだろうか?

854 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:22:13.10 ID:???
ソ連戦車にM-1並みの複合装甲を搭載できれば、元々が小型で被弾経避に優れているから
素晴らしい戦車になるんでしょうか?

855 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:25:03.51 ID:???
>>854
人間どこに乗るの?砲弾積むスペースは?

856 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:31:59.02 ID:???
複合装甲って、そんなに厚いの?

857 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:35:17.07 ID:???
>>846
>てめえみたいな低レベルな質問しかできない無能ゴミスイーツ(笑)ごときが社会で通用するとでも思ってんの?

>>828-836をよく読め馬鹿。

そもそも低レベルな質問、いや質問にすら達していない無能なゴミ書き込みをしてスレを荒らしているのはお前自身じゃねーかw
自分がやった事すら覚えられない池沼が2ちゃんに書き込みするのは止めろ。みんなの迷惑だ。

858 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:36:29.31 ID:3aLcZKD8
WW1のMk.1菱形戦車は、機銃を搭載した雌型と6ポンド砲を搭載した雄型とにわかれていたと思います。
そこで質問なんですが、
・雌型が歩兵掃討、雄型が陣地突破用というのは分かるのですが、この場合、どのような編成をされたのでしょうか?
(例えば 
 雌 雌 雄 雌 雌
 型 型 型 型 型 
 みたいな雄型を囲むような陣形をしていたのか雄型が先行し、あとから雌型がついていったのかということや、雄型1両につき雌型が何両つくのかなど)
・菱形戦車の改良段階で、6ポンド砲と機銃の両方を積んで突破と掃討の両方が1両でこなせるような設計案は無かったのですか?(いずれも雌型と雄型の両方があったはず)

859 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:36:51.02 ID:???
>>847
お前こそ死ねよ屑。
お前がコピペをしてスレを荒らすから、スレの雰囲気が悪くなってキチガイが寄り付くようになったんだよ。
屑荒らしが偉そうにすんな。

860 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:42:53.01 ID:???
クルスクでもソ連軍はピアノ線を用いた防御戦線を構築しましたが、馬力のあるドイツ戦車に効果あったの?

861 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 01:43:38.46 ID:???
>>846
まだ自殺してなかったのかよ知的障害者。
俺が自殺しろと言ったのが理解できなかったのか?

あとゴミ以下の有害物質野郎が人様に口答えするな。
お前は黙って自殺してこの世から消え失せればそれで良い。

人様の書き込みを改変コピペする事しか能が無いお前のような知的障害者は早く死ね。

862 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 02:05:56.97 ID:+Toxezdq
アメリカの中央情報局特殊活動課って、デルタフォースとかグリンベレーとは違う部隊なんですか?

863 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 02:08:53.93 ID:44Ms+5HH
諜報部隊の存在意義って何ですか?
必要な情報のほぼ全て大使館の様な表の組織で入手出来るんでしょう?
CIAとかモサドはどういう情報を収集しているんでしょうか?暗殺しかやってないような気がするんですが・・・

864 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 02:11:30.87 ID:???
>>853
何を言えばいんだよカスw

>>857
馬鹿以下のゴミ屑の分際で何人様に馬鹿とか抜かしてんだよカスw
てめえの超低レベルなゴミ屑質問に比べりゃ>>828-836なんてまだマシな方だろうがヴォケw
てめえ目障りだからさっさと自殺しろよ。
邪魔なんだよ知的障害者。

>>861
てめえこそまだ自殺してなかったのかよ知的障害者。
俺が自殺しろと言ったのが理解できなかったのか?
池沼だから理解できねぇかな?w

あとゴミ以下の有害物質スイーツ(笑)が人様に口答えするな。
お前はゴミ以下の産廃カススイーツ(笑)なんだから黙って自殺してこの世から消え失せればそれで良い。

人様の書き込みをパクッてそれを自覚してないどころか逆にパクられてると感じるお前のような馬鹿で無能以下のゴミ屑知的障害者は早く死ね。

まとめて書き込みしろよ知的障害者。
何わざわざ何度もレスしてんだよゴミw
>>857>>861だろw
お前馬鹿な上に分かりやすいからすぐお前の書き込みだって分かるんだよ。
お前なんて何の価値も無い粗大ゴミ以下の欠陥品なんだからさっさと自殺しろよ。
ゴミ屑以下のカスの分際で調子に乗るなボケ。

865 名前: ◆QUafH4RGVU :2012/04/11(水) 02:11:59.46 ID:+Toxezdq
>>863とは別人です。一応。
お願いします。

866 名前:居酒屋正社員 :2012/04/11(水) 02:13:24.48 ID:???
>>859
はあ?お前なに調子乗ってんだ?
俺様の曾祖父さんは陸軍の軍医大将で、かの有名な石井四郎軍医中将とも知り合いであった。
わが家系は祖父、両親、兄貴も医者であり、まさに皇室に匹敵するほどの名門。
良く認識して、俺様に対する口の聞き方をわきまえろ。

お前は上司に対しても敬語を使わんのか?
俺様は、日本社会においては貴様より遥かに上位に属する人間なのだぞ?

867 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 02:22:03.67 ID:???
石井四郎と知り合いなんて、自慢になるのか?

868 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 02:24:05.35 ID:???
>>865
CIAの特殊活動課は一部門であって実働部隊というわけではない

組織図で現すなら、
CIA−
  ・−(各部門)
  ・−特殊活動課
   ・・−各特殊部隊

という形。任務部隊を組んで活動するから、CIAの特殊部隊があるというわけではない
(デルタフォースは性質上、CIAの特殊部隊といっても差し支えないかもしれないけど)
任務部隊は大抵はUSSOCOM指揮下の部隊から組まれる

869 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 02:24:44.20 ID:???
>>862
CIAはアメリカ政府の機関
グリーンベレーやデルタフォースはアメリカ軍の部隊
とりあえずそれぞれの単語でぐぐってから出直してきてくれな。

870 名前: ◆QUafH4RGVU :2012/04/11(水) 02:29:47.84 ID:+Toxezdq
>>868
>>869
なるほど。でも、そういう部門があるということは中央情報局は軍を使って破壊活動も行うこともあるって事ですか。
参考にさせていただきます、回答ありがとうございました。

871 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 02:38:11.92 ID:???
>>870
まあ、この組織形態はアメリカだけに限ったことじゃないよ

特殊部隊が海外で活動する場合は大抵どの国でも情報、諜報系の組織の指揮下に置かれる
軍事作戦で組まれることの方が希かもしれない

872 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 02:44:15.02 ID:???
>>864
お前この前も知的障害者扱いされてしつこく暴れてたよな^^

リアルでは引き篭もりで家から一歩も出る事ができず、
匿名掲示板で見ず知らずの相手に喧嘩を売る毎日で大変ですねw

873 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 02:54:24.27 ID:???
さわっちゃらめぇ

874 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 03:07:05.76 ID:???
>>872
成りすますなよ知的障害者。
この前俺を知的障害者扱いしてたゴミ屑以下の知的障害者はお前だろw
お前馬鹿でアホでマヌケずぎるからすぐにお前の自演書き込みだって分かるんだよw
例えばこの「^^」マークとか。
知的障害者云々のレスは絶対お前だよなw
リアルでは〜引き篭もりでなんちゃらかんちゃら〜の発言とか。
お前この前もこれとまったく同じような低レベルなゴミ書き込みしてたよなw
お前みたいな馬鹿はすぐにバレる自演しかできないんだから、最初から自演なんてするなよゴミ屑。

>リアルでは引き篭もりで家から一歩も出る事ができず、
>匿名掲示板で見ず知らずの相手に喧嘩を売る毎日で大変ですねw

自己紹介乙w
こんな低レベルなゴミ書き込みしてる暇があったらさっさとハロワ行って仕事探せよ。
あっ、お前知的障害者だから働けないのかw
さっさと自殺しろよ屑。

875 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 03:18:10.52 ID:???
と、無職引き篭もり童貞が騒いでおります

876 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 03:20:15.37 ID:???
>>874
お前は必死で自分が知的障害者ではないと否定するが、
自身が知的障害者ではない事を証明できていない。

一連の書き込みを見る限り、仮にお前が知的障害者ではなかったとしても、
精神障害者である確立が非常に高い。

877 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 03:38:02.11 ID:???
>>875
無職引き篭もり肉便器ゴミババア乙。

>>876
お前も自身が知的障害者ではないことを証明できていないだろ。
お前の一連の妄言レスを見る限りおそらく知的障害と精神障害を抱えてる可能性が非常に高い。
病院行くか自殺するかしろよ知的障害者。

>>875のゴミババア=>>876だなw
馬鹿は分かりやすいくていいわw

878 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 03:45:14.15 ID:???
1 名無しさんにズームイン! [] Date:2012/03/28(水) 08:28:15.02 ?ID:NWYs/2ZP Be:
 やらなけゃいけない
 電○の各局への圧力が半端ないんです
 昨日、一昨日前田AKB卒業ネタやった情報番組全てが前田AKB卒業ネタ中の毎分で視聴率がダダ下がりしました。
 各局本音では毎分視聴率ダダ下がりするこのネタははやりたくなかったけど原子力村以上に電○からの圧力が凄いんです

ブーム捏造、枕営業、自社買い、サクラの動員そして
AKBの捏造ブームのために税金が大量に使われている証拠がこちら
やっと気付いた「AKBに電通が絡んでる」ではなく「AKBの正体が電通」な件 その122
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1332925336/

テレビの捏造ブームに騙されるな


879 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:02:17.23 ID:???
ベトナム戦争時の初期型M16に付いてるマガジンはなぜああも短いの?
敵のAK見てなにも思わなかったのかな


880 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:24:38.20 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

881 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:26:30.27 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

882 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:27:18.17 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

883 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:27:37.67 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

884 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:27:57.89 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

885 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:28:27.53 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

886 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:29:03.03 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

887 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:29:29.56 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

888 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:29:50.13 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

889 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 04:30:09.90 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

890 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/11(水) 08:38:08.52 ID:RUa/N+vn
>>845
例えばロシアなら余裕で落とせるでしょう。

ただ、高々度で、レーダー反射も比較的低いですから、それなりに上等なSAMシステムが必要です。

891 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 09:17:30.41 ID:???
>>850
B/Cに関してはその通り。
Vは試作型。米軍機の冠頭記号XやYに相当もの。
Uは改修型で工場のライン上で装着された物。
同じ物を現地改修出切るようにキット化したものをRと言う。
V以降はドイツ軍機共通の物。
ちなみにドイツ軍機名称のハイフンはFW190D-9のように入るので注意。

892 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 09:20:36.43 ID:???
sageでもID強制にしてくれよ

893 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 10:04:00.36 ID:DgvgT/gS
弾道ミサイルって長距離ロケット弾と何が違うんですか?
誘導装置も無いしドイツのV2haミサイルでは無いのでは?

894 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 10:23:39.24 ID:???
>>893
え? 弾道弾に誘導装置がないって??

895 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 10:24:14.99 ID:???
>>879
伏射には短いマガジンのほうがいいだろ?

896 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 10:30:32.07 ID:v1yNxVXC
>>893
スマンがここを読んで来てから出直して来てくれないか?
ttp://homepage3.nifty.com/kubota01/BallisticMissile01.htm

897 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/11(水) 10:40:33.44 ID:aZO1EKGr
>>893
言葉遊び、定義の問題になってしまいますが。
単語として言えば、ミサイルは投射物を指しますから、誘導どころか、単なる投石もミサイルです。
現在の軍事用語では一般的には誘導装置の付いた飛行体(guided missile)を指します。
推進装置はジェットでもプロペラでも良いわけですが、普通はロケットかジェットですね。
(誘導ロケット、とする辞書もあるようですが、ジェットエンジンでも巡航「ミサイル」なわけで)

弾道ミサイルも普通はなんらかの誘導装置(慣性にせよ、単なるタイマー仕掛けにせよ)によって
弾着点の調整ができるものを指します。無誘導でもballistic missileと言うこともあるようですが、
(事実、そのように記述する辞書もありますが)、軍事常識的にはそのような兵器はミサイルではなく、
弾道ロケットと呼びます。例えば、イランのZalzal-2は射程200km超の弾道兵器ですが、
まったく無誘導であるため、heavy artillery rocketと呼ぶのが普通です。

ただ、精緻なミサイルでなくとも、原始的な誘導装置を弾道の一部(特にブースト段階での弾道安定)に
使用するものも多く、それらはやはりミサイルと呼ばれることがあります。Zalzal-3のように、誘導装置の
後付けを前提として登場した(そして後付けされた)ものは微妙ですね。

898 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/11(水) 10:45:39.99 ID:aZO1EKGr
>>895
やたらに長い弾倉付けても、それ全部続けて撃ちまくったら
すぐに銃身加熱しちゃいますしね。長い弾倉は弾もジャムりやすい。

899 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 12:57:39.30 ID:pm0KxRlK
読んで気になったんだが、「自殺しろ」「テメェ〜がな!」というのは
口げんかで収まっているのならまだいいけど、

もしかすると自殺教唆で刑事罰対象かもしれないよ…

900 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 12:58:09.01 ID:hk8QuikU
あくまで素人の想像ですが、敵の迫撃砲なり榴弾砲なりで撃たれたとして
地面に開いた穴をよく観察すれば、落ちてきた弾の種類や角度が分かりませんか?
そうすれば結構簡単に相手の大砲の位置が分かるから、後は空爆なり砲撃なりやり放題な気がするのですが。
やっぱり難しいんですか?

901 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 13:01:42.26 ID:???
>>900
難しい

902 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 13:05:24.51 ID:pm0KxRlK
>>820
もうF-5フリーダム・ファイターすらないんだな…

903 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 13:12:34.96 ID:rMej26Xs
あるアニメで超人的な能力を持つ化け物が戦車が撃ち出した砲弾を一刀両断するシーンがあるのですが現実には可能なんですか?
トリビアの泉で日本刀で銃弾を両断することは出来ましたし刀の強度さえ考慮しなれば出来るんでしょうかね?
ちなみに戦車はティーゲルがモデルだと思います

904 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 13:16:10.98 ID:???
経済規模がイスラエルやパキスタンと大差ないとこがそんなにお金がないわけないんだけどね、汚職で消えちゃうのかな

905 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/11(水) 13:27:32.10 ID:aZO1EKGr
>>900
クレーターのサイズから、ある程度爆発物の威力の見当はつきます。
また、形状から、触発信管だったか、遅延だったかぐらい推測できるかも知れません。
その辺が限界でしょうね。

>>903
日本刀が浸徹されるので原理的に不可能です。

906 名前:マリナ ◆TRB/U.yz9U :2012/04/11(水) 13:28:16.88 ID:hk8QuikU
海上自衛隊は原子力潜水艦を欲して居るにも関わらず、
一向に原子力潜水艦を開発し、建造し、保有し、運用しようとしないのは何故ですか?

907 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 13:31:33.03 ID:???
>>903
アニメの化け物には可能。現実には不可能にキマッテルダロ、ヴォケ!

908 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/11(水) 13:35:38.53 ID:aZO1EKGr
>>906
欲しければ買えるというものではないから。
そもそも「欲している」の根拠もあいまい。
以後スルー。

909 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/11(水) 13:48:03.62 ID:aZO1EKGr
>>905 補足
ティーゲルですか。なら、榴弾とかならまったく不可能とは言い切れないかも。
現実には絶対無理だけど、可能性としてはニャル子の良心ほどはあるのかも。
モノフィラメントソードが欲しいとこですな。

910 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 13:52:49.02 ID:???
残念ながら>>900は定番のコピペですな。

911 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 14:36:41.77 ID:kbiKdwM0
現在の戦争においてWW2のソ連のような人海戦術はどれくらい有効なんですか?

912 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 14:38:00.47 ID:???
上もなじみのコピペ

ID:kbiKdwM0

コピペ馬鹿ID

913 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:02:29.11 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

914 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:03:07.63 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

915 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:03:35.33 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

916 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:03:55.45 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

917 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:04:18.08 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

918 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:05:04.35 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

919 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:05:45.05 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

920 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:06:20.45 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

921 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:06:55.45 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

922 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:07:30.82 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

923 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:07:47.16 ID:???

指摘されて逆切れ荒らし

芸がない
ないのがわかってるから荒れてるだろうが
こいつの実生活を思うとむしろ哀れ

家族はもっと哀れ

924 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:15:44.71 ID:???
親もこんな荒しだったんだろうよw

925 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:22:00.95 ID:???
荒らし行為の根源は全て「ボクをかまって」だもの

926 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:27:59.06 ID:l5ZtACn5
陸軍では瀬島龍三、海軍では山本親雄や中澤佑など、戦時中大本営で作戦参謀や作戦課長を
していた軍人たちは、戦後の回想録で「軍政面ではもとかく、作戦面においては陸海軍の対立はなかった。
大本営陸海軍部は協調していた」という趣旨の主張をしているのですが、実際はどうだったのでしょうか?

927 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:39:51.18 ID:0s3Fiy9s
衛生兵以外の人員って、どの程度の処置までできるのでしょうか?
一般人が救急箱でやるようなこと以上のこと(注射とか)は訓練されていないのでしょうか?


928 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:45:11.36 ID:???
>>927
装備に含まれてるファーストエイドキットでできること。

929 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 15:45:27.47 ID:???
>>927
日本以外は、神経ガスの解毒剤を自動注射器で打ったり、モルヒネを投与したりぐらいはする
その時に衛生兵が生きてるとは限んないからな。日本では薬事法で禁止されてるので
できない

930 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 16:41:59.03 ID:???
>>929
薬事法じゃなくて医師法なんじゃない?
インスリンの自己注射が医師法第十七条違反にはならないという旨の、厚生労働省の通達より類推。

931 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 17:28:23.17 ID:pUdIppgA
前装式のロケットランチャーは何故俯角でもロケット弾が落ちてこないんですか?
それを迫撃砲に応用すれば俯角でも迫撃出来ると思うのですが駄目なんですか?

932 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 17:28:46.23 ID:???
>>929
自動注射器?

933 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 17:41:46.03 ID:???
>>931
俯角で発射できる迫撃砲はあるよ AMOSとかの自動迫撃砲だけど

934 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/11(水) 17:58:12.36 ID:aZO1EKGr
>>931
キャッチがあるから。迫撃砲の場合、落下によって撃針に当てる方式が多いから、
その形式の場合は砲口下に向けると発射出来ません。

>>932
スプリングが入ってて、思い切り押しつけるとびよーんと針が飛び出して
中に入っている一定量の薬剤を注射するもの。日本でもアナフィラキシーショック用に
(蜂とか)市販されてます。あれは医師以外も買えるんだっけ・・・
医療行為(治療のために他人に危害を加える-針を刺すのも危害-)を制限するのは医師法。

935 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 17:59:31.55 ID:???
まろは平安時代から続く
由緒正しい荒ら師でおじゃる

936 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 18:03:44.33 ID:Qv9VQnVq
質問です

ニュース番組で
北朝鮮の人工衛星打ち上げに対する
日本の対応が過剰反応じゃないかという指摘がありましたが
本当に過剰なんですか?

937 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 18:12:19.87 ID:0NAxiSGc
このスレは隔離スレって聞いたんですけど本当なんですか?

938 名前:system ◆systemUniQ :2012/04/11(水) 18:13:53.38 ID:aZO1EKGr
>>936-937
すれ違い。

ID:Qv9VQnVq
ID:0NAxiSGc

以後スルー

939 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 18:14:10.41 ID:01+yg+dn
>>936
適正規模はこれだけて十分ですと断言してないマスコミなんか、相手にする必要なし。

940 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 18:55:56.29 ID:???
>>937
軍板に限らず質問スレは基本教えて君用の隔離スレだよ
的外れな回答も多いけど隔離スレなので気にしてはいけない

941 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 19:22:05.16 ID:???
>>931
>それを迫撃砲に応用すれば俯角でも迫撃出来ると思うのですが駄目なんですか?

迫撃砲は大仰角で撃つことを前提に、反動を地面で受けることにより
砲架を簡単にし、重量を軽減し高い可搬性を得ている

俯角で撃つとかない。

942 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 20:02:30.61 ID:???
>>906
マリナ=コピペ馬鹿

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1272124965/205

205 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/05/14(金) 01:38:28 ID:0m3m7DHs
海上自衛隊は原子力潜水艦を欲して居るにも関わらず、
一向に原子力潜水艦を開発し、建造し、保有し、運用しようとしないのは何故ですか?




943 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 20:03:56.92 ID:???
>>905
【ログから検索】
キーワード:あくまで素人の想像ですが、敵の迫撃砲なり榴弾砲なりで撃たれたとして

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 744
900
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 618
228
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 632
761
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 633
44
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 641
580 626 658 660 665 685
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 718
982
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 738
311

【7 件見つかりました】(検索時間:2秒)


944 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 20:58:14.71 ID:???
ソ連戦車も劣化ウラン弾を使用していなんですかね?

945 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 21:09:29.45 ID:???
>>944
使ってないです。

946 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 21:12:44.46 ID:???
●国民に国歌とやらを歌ってほしけりゃ、まず国自らが、律する気概が無いとだめ。

日本は大本営で国民をも騙し玉砕させ、隣国を侵略三昧、殺戮三昧で、原爆を2発も落とされないと大人しくなれず、
憲法9条がありながら人殺し軍団を飼っている世界で一番恐ろしい国。
故に、隣国からもミサイルを向けられているとんでもなく恐ろしい国。

●輪をかけるように未だに原発事故情報を隠蔽し国民を騙し続ける恐ろしい国。

国歌を歌ってほしけりゃ、世界に誇るべき憲法9条の精神を完璧に成し遂げる為、自衛隊と称する人殺し
軍団を完全に排除し、広島、長崎の原爆慰霊の日にも核保有国各国代表を喚ぶことが出来る平和のリーダー
シップを執る国になりなさい。

●天皇陛下の「強制になるという事でない事が望ましいですね。」と言うお言葉に背き、やれ「国歌を歌え」、「9条潰せ」
という売国奴連中は9条を完璧に実行し、それを世界に示してから言いなさい!!

■天皇陛下の意思を尊重される先生こそ、次の日本を背負う生徒を教えることが出来る。

947 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 21:14:04.42 ID:jSAV0oIU
戦時中ドイツ軍将兵が米軍のスパムを奪取、食したことはありますか?

948 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 21:15:53.96 ID:???
>>945
つくれる技術がないの?

949 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 21:41:04.41 ID:???
俺は、グラマンの機銃掃射で撃ち殺された。
河原で遊んでいた俺は機銃掃射でずたずたにされ、駆けつけた兄が抱き上げると首がもげたそうです。
血の涙を流し復讐を誓った兄は大日本帝国空軍に志願した。
成績はいまいちらしかったが、面接で志願理由を問われ「○○を殺した憎き鬼畜米英を皆殺しにすることです」
絶叫し採用された。
そして帝国空軍の猛訓練で鍛え上げられた。
しかし爆装離陸訓練のときに、引きおこしを早くしてしまい、離陸に失敗、瀕死の重傷を
負い終戦を迎える。
戦後も周りの人間が資本主義、アメリカ万歳に手のひらを返す中、徹底した反米、共産主義者として公安の監視下に入り、やがて逮捕され、配偶者も子も得られないまま牢獄で孤独な死を迎えた。

950 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 21:45:04.07 ID:???
>>948
さあ?
「使ってない」といってるだけであって、開発されてるかどうかは別の話だし。

951 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 21:50:11.39 ID:???
俺は、グラマンの機銃掃射で撃ち殺された。
河原で遊んでいた俺は機銃掃射でずたずたにされ、駆けつけた兄が抱き上げると首がもげたそうです。
血の涙を流し復讐を誓った兄は大日本帝国空軍に志願した。
成績はいまいちらしかったが、面接で志願理由を問われ「○○を殺した憎き鬼畜米英を皆殺しにすることです」
絶叫し採用された。
そして帝国空軍の猛訓練で鍛え上げられた。
しかし爆装離陸訓練のときに、引きおこしを早くしてしまい、離陸に失敗、瀕死の重傷を
負い終戦を迎える。
戦後も周りの人間が資本主義、アメリカ万歳に手のひらを返す中、徹底した反米、共産主義者として公安の監視下に入り、やがて逮捕され、配偶者も子も得られないまま牢獄で孤独な死を迎えた。

952 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 21:51:51.49 ID:???
キスカ島撤退の木村艦隊は、雷撃力が大きい駆逐艦と巡洋艦の混成部隊だから、アメリカ艦隊と衝突しても勝てたんじゃないの?

953 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 21:55:09.06 ID:???
俺は、グラマンの機銃掃射で撃ち殺された。
河原で遊んでいた俺は機銃掃射でずたずたにされ、駆けつけた兄が抱き上げると首がもげたそうです。
血の涙を流し復讐を誓った兄は大日本帝国空軍に志願した。
成績はいまいちらしかったが、面接で志願理由を問われ「○○を殺した憎き鬼畜米英を皆殺しにすることです」
絶叫し採用された。
そして帝国空軍の猛訓練で鍛え上げられた。
しかし爆装離陸訓練のときに、引きおこしを早くしてしまい、離陸に失敗、瀕死の重傷を
負い終戦を迎える。
戦後も周りの人間が資本主義、アメリカ万歳に手のひらを返す中、徹底した反米、共産主義者として公安の監視下に入り、やがて逮捕され、配偶者も子も得られないまま牢獄で孤独な死を迎えた。

954 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 22:06:20.37 ID:???
親日派や知日派の外国の人からも忠告されたこと

【政治】人権救済機関設置法案、20日閣議決定で調整
この速報が入ったのは、全国各地が大荒れだった日の朝なんだ
これは自然の警告かもな…
これさ日本が好きだといってくれる複数の外国の人も危ないって言ってる法案なんだ…
日本の治安が悪くなるともよく言われる



955 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 22:13:19.25 ID:???
知的障害者とか精神障害者と指摘されて発狂しているキチガイのおっさんは、
親に甘やかされた上に障害の事を隠して育てられていて、
世間一般の視点が分からなかったり自分の事を客観的に見れないんでしょう。

低俗な書き込みをしてスレを荒らしている自分が正しいと誤解している辺り、
もう社会復帰は不可能でしょう。

956 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 22:16:24.93 ID:???
日本軍って38式実包一つで通した方が絶対に良かったんですよね?

957 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 22:33:09.03 ID:???
>>908
コピペバカへのレスは禁止だぞ
コテハンならそれぐらい把握しとけ

958 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 22:50:02.83 ID:???
馬鹿が暴れてるのでしばらく次スレは立てなくていいだろ。

959 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:09:36.83 ID:???
>>958
荒らし乙
次スレを阻止するために
今まで暴れてたんだろ

960 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:10:09.88 ID:???
END ENDと連投している池沼は早く死なないかな?

961 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:12:39.52 ID:???
名無し軍曹って、何の引き継ぎもせずに消えたの?

962 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:13:29.05 ID:???
1 名無しさんにズームイン! [] Date:2012/03/28(水) 08:28:15.02 ?ID:NWYs/2ZP Be:
 やらなけゃいけない
 電○の各局への圧力が半端ないんです
 昨日、一昨日前田AKB卒業ネタやった情報番組全てが前田AKB卒業ネタ中の毎分で視聴率がダダ下がりしました。
 各局本音では毎分視聴率ダダ下がりするこのネタははやりたくなかったけど原子力村以上に電○からの圧力が凄いんです

ブーム捏造、枕営業、自社買い、サクラの動員そして
AKBの捏造ブームのために税金が大量に使われている証拠がこちら
やっと気付いた「AKBに電通が絡んでる」ではなく「AKBの正体が電通」な件 その122
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1332925336/

テレビの捏造ブームに騙されるな



963 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:25:43.47 ID:???
俺は、グラマンの機銃掃射で撃ち殺された。
河原で遊んでいた俺は機銃掃射でずたずたにされ、駆けつけた兄が抱き上げると首がもげたそうです。
血の涙を流し復讐を誓った兄は大日本帝国空軍に志願した。
成績はいまいちらしかったが、面接で志願理由を問われ「○○を殺した憎き鬼畜米英を皆殺しにすることです」
絶叫し採用された。
そして帝国空軍の猛訓練で鍛え上げられた。
しかし爆装離陸訓練のときに、引きおこしを早くしてしまい、離陸に失敗、瀕死の重傷を
負い終戦を迎える。
戦後も周りの人間が資本主義、アメリカ万歳に手のひらを返す中、徹底した反米、共産主義者として公安の監視下に入り、やがて逮捕され、配偶者も子も得られないまま牢獄で孤独な死を迎えた。

964 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:29:09.05 ID:???
>>828-836
おら、知的障害者のおっさん、今夜も2ちゃんのスレに狂った書き込みをしてスレを荒らす時間がやって来たぞ。

965 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:31:03.38 ID:BsMtvGD9
チェコの無故障機関銃ことZB26は何故現在のカラシニコフの様に戦前のゲリラ・パルチザンの代表的小火器にならなかったんですか?
高性能でありながら安価で頑丈と非正規兵の要求に応える性能なのに彼らの間で愛用されたという話も聞きません…
中国兵も高性能だが複雑・高価なドイツ兵器を好んでいたようですし…


966 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:35:08.12 ID:???
>>965
コピペ

ID:BsMtvGD9

コピペ荒らしバカID

967 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:36:22.12 ID:???
>>964
つまりお前がこれから自作自演で荒らすという宣言だな

他にすることないのか。哀れ

968 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:38:14.84 ID:SFU01Q9m
どうして零戦42型は無いんでしょうか?

969 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:43:50.71 ID:???
>>968
そもそも4x型自体が存在せず欠番になってる。

970 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:44:31.22 ID:???
>>967>>828-836の関係者か?w

971 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:55:50.52 ID:NUHuy2ZK
>>240-245で、戦車の砲塔ハッチについてる機銃は対空用なので、12.7mmを使う場合が多いとありますが、
レオパルド2は、同軸機銃、対空機銃ともに7.62mmのMG3を採用していると思います。
重量的にもスペース的にも12.7mmを対空用に採用して問題はないはずですし、キャリバー50を採用していないということはないですよね。
では、なぜレオパルド2は同軸機銃、対空機銃ともに7.62mmの機銃を採用しているのでしょうか?開発時に本格的な戦闘ヘリがなくて対空戦闘を考えなくて良いというならともかく。

972 名前:名無し三等兵 :2012/04/11(水) 23:59:42.41 ID:???
どうしてコメートは増槽を積んで滞空時間を延ばさなかったの?

973 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:06:35.33 ID:???
>>971
そこまで突っ込むなら、専用スレで聞いたほうがいいぞ
【現代最強戦車】レオパルド2A6EX
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1259650860/

974 名前:965 :2012/04/12(木) 00:08:31.61 ID:J3r4DwKM
>>966
コピペではありませんが・・・
過去に投稿されたと言う証拠を出してください

975 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:10:47.37 ID:uWZZy+uh
チハタンと2号戦車はどっちが強いですか

976 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:12:18.66 ID:???
福島で売ってるラジウム卵って、原発事故に便乗した商品ですか?

977 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:14:08.93 ID:???
昔ラジウム吸飲健康法というのがあってだな

978 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:26:45.82 ID:B9Yd2etv
F-35についてですが、F-35Aのみ25mm機関砲(GAU-22)を固定装備とし、F-35B,Cでは、ガンポッドとして機外に搭載していると思います。
なぜF-35B,Cでは機関砲を標準装備としていないのでしょうか?ミサイル関連の技術が発達して、いくら機関砲の価値が下がったといえ、ベトナム戦争の戦訓でミサイルだけでは不十分だということは嫌というほどわかってるはずですし。
標準装備にするとペイロードが少なくなるからオプション品扱いにせざるを得ないというならともかく。F-22さえ機関砲を積んでいますよね。

979 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:29:10.75 ID:???
>>978
B型C型は運用上邪魔になるから。

980 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:31:14.89 ID:???
>>978
その日の気分によって変えたいじゃん?

981 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:37:20.28 ID:uWZZy+uh
「ザクとうふ」が激売れだそうですが、今後「グフとうふ」「ドムとうふ」も生産・発売されますか?
また、ジオン軍はこれらをどのように軍事運用していきますか?

982 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:48:55.31 ID:ApVr2Y4c
素朴な疑問ですが何故近畿には米軍基地が一つも無いんですか?
第二の都市大阪や重工業の発達した三重があるのにあまり重要視されていないんですか?

983 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:55:43.02 ID:???
>>982
自衛隊の存在を無視すればそう見えないこともないかもね。

984 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 00:55:48.30 ID:???
>>982
日本経済にとっては畿内は重要な場所だが、米軍がアジア方面で戦争する上で重要な拠点は無いから
沿海州に近くて大きな飛行場のある三沢、軍港設備の整ってる横須賀や佐世保、台湾海峡に近い沖縄などは重要な拠点だが畿内にはそういうものが無い

985 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 01:17:23.75 ID:???
>>842
情けないゴミ屑知的障害者が偉そうに人様にレスするな

986 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 01:21:49.13 ID:f1xwTE32
この新作映画に興味があるのですが、
これに出てきてる戦艦はなんですか?

ttp://youtu.be/sFnrAbYkvlo


987 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 01:33:33.54 ID:???
>>986
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120410-00000016-mvwalk-movi

988 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 01:37:01.14 ID:???
現代に残ってる戦艦なんてアイオワ級しかねぇよ。

989 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 01:40:51.87 ID:???
>>983
でも京阪神って都市圏のレベルと反比例して自衛隊が寂しいよな
中部方面隊司令部と隷下の師団や駐屯地くらい

明野や八尾はそこまで派手じゃないし、せいぜい京都の辺境舞鶴程度

990 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 01:51:31.21 ID:???
>>989
京阪神には3Dしか居ないがそんなこといったら首都圏には1Dしか居ないわけで
陸に関しては北海道と九州以外はみんな薄いよ

991 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 03:18:34.32 ID:???
自衛隊は海外旅行が禁止されているってマジですか?

992 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 03:47:07.49 ID:???
>>991
禁止はされてない
届出は必要だが

993 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 03:53:20.96 ID:???
sage

994 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 03:55:21.77 ID:???
994

995 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 03:58:57.64 ID:???
995

996 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 04:00:49.29 ID:???
996

997 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 04:06:06.79 ID:???
997

998 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 04:55:05.27 ID:???
>>923



こいつはもっと芸がない上に不愉快
仕事もしないで2chばかりしてるようなゴミ屑だから
こんなゴミレスしかできないんだろうが
こいつの実生活を思うとほんと哀れ
知的障害者以下の社会の最底辺の分際で人様に意見してんだからな

こいつのゴミ屑家族はもっと哀れ

>>924
お前はゴミ屑だから当然お前の糞親もゴミ屑だったんだろうなw

>>955
親に甘やかされて障害のことを隠して育てられて世間一般の視点を理解できない上に
自分のことを客観的に見れない知的障害と精神障害を抱えている腐れゴミクズクソババア乙。
そんな低レベルでくだらない書き込みをしてる暇があったらさっさと自殺しろって言ってんだろゴミ。
お前はこの世にいらない生ゴミ以下のカスなんだからさっさと自殺しろよ。
どーせ、お前がこの先生きててもなんのメリットもないどころか、
負しか生み出さない有害物質製造機にしかならないだろうから、
今すぐに自殺した方がいいだろ。
その方が、人様に迷惑をかける範囲が広がらなくて済むからな。
お前はゴミクズ以下の劣悪粗大ゴミなんだからさっさと死ね。

999 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 04:55:53.26 ID:???
>>960



この池沼以下のゴミ、早く死なないかな?
目障りで仕方ねぇんだけど。

>>964
おら、知的障害者で性欲処理価値ゼロのばばあ、今夜も2ちゃんのスレに狂った書き込みをしてスレを荒らす時間がやって来たぞ。
お前雑魚のくせに、「おら」とか言って調子こいてんなよw
お前のような雑魚はブチ殺されるだけの存在なんだよ。
ちゃんと自覚しとけ。
それができねえならさっさと自殺しろ。

>>970
ヴァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
さっさと死ねよ雑魚wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>985
お前まだ自殺してなかったのかよ。
俺が自殺しろと言ったのが理解できなかったのか?
お前みたいなゴミ屑知的障害者は邪魔なだけの粗大ゴミなんだからさっさと死ねよ。
だいたい、情けないゴミ屑知的障害者が偉そうに人様にレスするな。
さっさと死ねよゴミカス以下の社会の最底辺屑。

1000 名前:名無し三等兵 :2012/04/12(木) 04:56:44.07 ID:???
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■□□■■□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□■■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■■□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□□

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system