■戻る■
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 751
1 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 08:47:27.37 ID:???
軍事に関して、ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-4あたり)を読んでください

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
親の遺言だなどとIDを出さないと質問と認められません
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

●前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 750
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1338187267/

2 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 08:51:54.69 ID:???
・書籍について問い合わせ対場合は書評スレへ
軍事板書籍・書評スレ33
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1283741644/

・自衛隊関係はこちらへ。
■スレを立てる前にここで質問を■110
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284083713/

・映画や小説などの創作や自作設定の内容・設定については創作スレへどうぞ。
■○創作関連質問&相談スレ 62○■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289149680/

・近代史については日本近代史板 が適切な場合があります
http://academy6.2ch.net/history2/

・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 22.5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1333942171/

・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/

・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/

・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ2176◆◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1338714119/

3 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 09:03:08.76 ID:???
ここは
●初心者歓迎 スレ立てる前に俺に質問を 2048
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1332027549/

とどうちがうのですか。同じようなスレを乱立させるのは
ルール違反ではないのですか。

あっちはもう2048スレ目ですよ。

4 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 09:08:31.99 ID:???
>>3
あっちの>>1を読んでこい。あれはパチモンだし、
スレ番号は出鱈目。

5 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 09:27:58.36 ID:OhuQMGN7
アメリカでは最近、イラクやアフガンでの戦訓で5.56mmでは敵のAKにアウトレンジされることが分かったので、7.62mmNATO弾を再評価し、それを使用する銃(M14,SR-25等)を採用して、
選抜射手に装備させて、ミニミやM16の射程外の敵を狙撃するのして分隊を支援する目的で使っており、ロシアでも同様の目的でドラグノフを採用していますよね。
では、その他の国(NATO、自衛隊など)でも、同様の目的で7.62mmクラスの弾を使うライフルを装備している例はありますか?

6 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 10:02:10.82 ID:???
>>5
マークスマンに装備させるのはアメリカ軍だけだけど、ロシアを
はじめ各国は狙撃銃を再評価している。

NATO各国だけでなく、もちろん自衛隊にも狙撃班はある。

7 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 10:19:23.97 ID:???
>>3-4
違い:向こうの方が良レス

8 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 10:40:57.77 ID:???
>>7
こっちはカスミンやら、居酒屋やら、systemが住み着いてるからなw

9 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 11:35:01.09 ID:CroOcDB9
1乙です

さっそく質問ですがタングステン弾 榴弾 徹甲弾 焼夷弾 劣化ウラン弾について教えてください

調べた結果
タングステン弾 タングステンでできてる弾
劣化ウラン   劣化ウランを使用している弾
榴弾      中に火薬が入ってて着弾すると爆発する
焼夷弾     中に燃焼剤が入ってて着弾すると燃える
徹甲弾     貫通するのが目的の弾

みたいですが、タングステンや劣化ウランは構造ではなく材質で判断するなら
タングステン弾の中の榴弾や焼夷弾、徹甲弾ということでしょうか?
それともタングステンや劣化ウランという材料は特定の砲弾を作るときしか使わないのでしょうか?

あとタングステン弾と劣化ウラン弾は焼夷効果があるそうですがこれは焼夷弾に含むのでしょうか?
それと焼夷弾はただ燃焼剤が燃えるだけということは火薬で爆発を起こす榴弾のほうが威力が高いのでしょうか?

10 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 11:43:10.45 ID:???
>>9
APFSDSのタングステン弾芯や劣化ウラン弾芯は弾頭というより
槍と言ったほうがいい。運動エネルギーにより装甲を貫通し、中で
飛び跳ねて、乗務員を殺傷し、構造物を破壊し、場合によっては
弾薬を誘爆させる。劣化ウラン弾芯は誘爆作用を持つが、焼夷弾の
ように激しく燃えるわけではない。

11 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 11:51:15.77 ID:5j7phXY1
陸自の駐屯地の開放日に迷彩服を着ていく人はいますが、
米軍基地の開放日に米軍仕様の迷彩服を着て行ったらトラブルになるでしょうか?

12 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 12:30:35.75 ID:nrPMlAPy
>>11
入場拒否かれて下手すりゃ警察に引き渡されさばらく公安の人があんたの自宅警備してくれるようになるよ。

13 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 12:39:04.53 ID:lCyd8rfF
>>11
自衛隊のイベントにしても迷彩服とか着ていくのはトラブルの元だからやめたほうがいいのは言うまでもない
傍から見ても滑稽だしね

14 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 13:05:31.99 ID:???
自衛隊のイベントにはナチス親衛隊の制服がいちばんいいねw

15 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 13:13:24.38 ID:???
ばかやろう!
漢(おとこ)がちゃらちゃら着飾るんじゃねえ!
白褌一丁で行くのが漢(おとこ)ってもんだろうが!

16 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/06(水) 13:13:52.97 ID:Gd6WF4IV
>>9
正確には、「タングステン弾」は「タングステン合金でできている弾」です。
また、タングステン弾には焼夷効果はほとんどありません。
劣化ウラン弾にしても、焼夷は材質固有の性質による、避けられない
二次効果であり、焼夷弾とは呼びません。

タングステン弾、劣化ウラン弾とも大きな比重による強い貫通効果に
特化した弾薬であり、用途は対装甲(あるいは強化ケーシングを持つ
対艦ミサイルの迎撃用など)に限られます。

榴弾は破片を飛ばしますから、破片による殺傷効果は増しますが、
集積資材や燃料などに対する破壊効果は焼夷弾の方が高いこともあります。
もっとも、銃弾などにおける焼夷弾は、炸薬を入れても容量が小さいために
十分な効果が期待できないため、焼夷剤によって目標に火災を引き起こして
損害を大きくしようというものです。

17 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/06(水) 13:15:44.98 ID:Gd6WF4IV
遅ればせながら、>>1、スレ立て乙であります。

>>11
その後一生、思い出すたびに大声で叫んで走り回りたくなるぐらい、恥ずかしいでしょうね。
イタタ。

18 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 13:26:01.90 ID:???
そういう羞恥心を持ち合わせているヤツは
最初から着ていったりしない

DQNは一生DQNのまま

カスミンみりゃ分かるだろ?
40過ぎてもあのザマだ

19 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 13:41:10.11 ID:???
>陸自の駐屯地の開放日に迷彩服を着ていく人はいますが、
>米軍基地の開放日に米軍仕様の迷彩服を着て行ったらトラブルになるでしょうか?

ジーパンに放出品の迷彩シャツ、サスペンダーにカメラのバッテリーと予備テープ詰めてた場合。

陸自(東千歳)
なにもなし

空自(松島・三沢)
なにもなし

米軍(横須賀)
ゲート脇に連れて行かれて拳銃持ったMPと日本人警備員立ち会いの元に全部のポケットを
ひっくり返しての持ち物検査。終わったあとに「勘弁して下さい」と言われるが、入ってしまえば
撮影も買い物も空母に乗るのも問題なし


米軍相手にガチに上から下まで放出品ってのはやめたほうがいいと思う。

20 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 14:07:27.21 ID:???
高校生の学ランやセーラー服だって、
元は軍服ですがな。

21 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 14:13:23.90 ID:???
>>20
そういう問題じゃないだろ
学生が制服を着るのは当然だし、軍人が軍服着るのもごく当然
だが、一般人が自衛隊や米軍のイベントに迷彩着ていくのはただの痛いコスプレでしかない


22 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 14:49:45.08 ID:???
迷彩着ていくよりセーラー服の方がマシ、まで読んだ

23 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 16:10:40.24 ID:???
セーラー服おじさんでも十分不審だが、
それなら「ただのバカ、無害」と米兵も判断してくれるかもしれないね。

24 名前:テンプレ不足分 :2012/06/06(水) 17:23:49.38 ID:???
○質問者の皆様へ
・このスレは軍事の初心者へのQ&Aです。議論の初心者・人間の初心者の立入はお断りします。
・質問者はメール欄に何も書かず空白にしておくこと。たとえ親の遺言でもsageは論外。
 質問者がsageて書いた場合は質問とみなされず、まともな回答がもらえない可能性が高くなります。
・軍事に関係の無い質問、ネタ質問はこのスレでは回答対象外です。
・「〜って何?」という質問は、その「〜」をキーワードにネット検索をかければ答えが見つかるケースが多いです。
 「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合などはほぼ間違いなく見つかります。
 わからない場合は「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください。自分で調べる意欲のある質問者に対しては好意的な反応がかえってきます。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問は回答の対象になりません。
 事情を知っている人がいたとしても守秘義務で答えられないからです。回答されてもそれはただの想像です。
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
・多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であってもあなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます。
・もらった回答があなたの求めていたものではない場合、どんなことについてどのような疑問があるのか、詳しく書いてください。
 同じ質問を繰り返しても同じ回答がかえってくるか、無視されるか罵倒されるかでスレの空気が悪くなるのでおやめください。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しはコピペ馬鹿と嫌われ回答対象外になります。

25 名前:テンプレ不足分その2 :2012/06/06(水) 17:24:30.67 ID:???
○回答者の皆さんへ

・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。
 ※ ID出しは初心者スレのローカルルールなので、知らない初心者もたまにいます。そのときは邪険にせず注意してあげてください。
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「〜って何?」という質問には、質問者が自分で調べられるよう手助けしてあげてください。自分で努力する人には正当に報いましょう。
・「どっちが強いの?」「一番強いのは?」といった、いわゆる「最強論議」には状況次第でいくらでも変わることだけ伝え、以後は回答しないでください。
・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問には答えないでください。100%想像で答えても質問者のためになりません。
・「〜って本当?」のような質問には情報ソースを要求してください。ソースが示されればそこから真偽を辿れる可能性が出てきます。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・以下のような質問をする人は荒らしと見なし、華麗にスルーしてください。

 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける。
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる。
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする。
 ●IDを出さずに質問を繰り返す。
 ●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。
 ●過去に回答済みの質問を回答が気にくわないと何度もコピペする。

26 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 19:06:21.67 ID:5kCfOH4G
普通のサブマシンガンとかは弾が切れるとガキンって止まってマガジンを差し込んでからロックを外しますが
P90ってチャージレバーはありますがそういうロックはあるんでしょうか?

27 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 19:51:09.53 ID:???
>>26
無いです
元来、ボルトホールドオープンは弾倉が空になった事を
確認する為の機構なので、透明で確認の用意な位置に
弾倉のあるP90系では省かれました。
元々ヨーロッパの銃はMP5の様にその機構が無い場合が
よくありますが、設計の新しい銃では珍しい事です。

28 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 20:13:33.61 ID:tZQotT87
アメリカ陸軍・海兵隊の兵器のM○○ってやつ
どういう基準で番号を付けてるんですか?
順番でもなさそうですし、なんか同じ番号があったり(例えばM2は50calとブラッドレー)してますし

29 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 20:15:42.74 ID:???
>>28
その分類での通し番号。ただし試作品にも割り振られたり、時々リナンバーされるので、
傍目にはぬけとかダブりがあるように見える。

30 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 20:52:16.69 ID:???
>>28
例えば第二次大戦前半までは、重戦車・中戦車・軽戦車・偵察装甲車・装甲兵員輸送車等、
それぞれ別々にM1から始めていたが、例えば重戦車以外全てM3があるなど同じナンバーで
混乱するため、途中から装甲戦闘車両全てひっくるめた通しナンバーになった

31 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 20:52:21.11 ID:???
>>28
実戦テスト中のXMなどを除いては、通し番号。
M2はカービン、キャリバー50、歩兵戦闘車とジャンルがちがう。

32 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 21:41:17.41 ID:X5OCkXR2
(アフガン戦争において、)5.56ミリ普通弾SS109弾やM855は威力と射程が不足しているのではないかという話に
付いてですが、
この威力・射程不足は、5.56ミリ徹甲弾(アメリカ軍名M995)や、本来はSPR Mk12専用のMk 262 Mod0/1弾を
通常のM16・M4カービン、あるいは諸外国の既存5.56ミリ弾使用銃で使う事によってある程度解決する事でしょうか?
(わざわざ6.5ミリ弾や6.8ミリ弾を採用しないで済む程度には)
それほど単純でもないでしょうか?


33 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 22:00:48.71 ID:???
>>32
あれは、長距離射撃をしなければならない局面がアフガン戦争において多発
していたがための問題のはず。


34 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/06(水) 22:44:35.22 ID:gzjdAR+P
>>32
Mark 262 5.56x45mm弾は700mでも十分な殺傷力を有しているといわれています。
基本的には重量のある弾丸を採用することによって、かなりの程度までカバーできるでしょう。
ただ、その能力をフルに発揮するには、M4ではなく、M16が望ましくなります。
また、ライフリングピッチの変更が必要になるかも知れません。

で、既存の7.62mmNATOを使用するライフルの改造で済めば、
そっちの方が確実、簡単、安価かもということで、バトルライフルが使用されてます。

35 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 22:59:02.19 ID:???
まゆゆの便器になりたい。
まゆゆが「ちょっと、おしっこしたいんだけど」
って赤面しながら言ったら、仰向けで、
口開けて寝て「どうぞ」って。
で、まゆゆが恥ずかしそうにおしっこやうんこすんの。
で、用を足したまゆゆに向かって「ごちそうさまでした」
って言うと、まゆゆは目つぶって「やめて〜」って。
で、ニヤニヤしながら「今日のウンチはちょっと固めでしたね。
もう少し食物繊維とった方がいいですよ。」とか言うと
まゆゆは今にも涙をこぼしそうな目で俺を見ながら
「バカ、バカ」って肩にグーパンしてくんの。
最高だろ。


36 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/06(水) 23:03:03.12 ID:gzjdAR+P
>>34
ちょっと確認してみましたが、やはりM16のライフリングピッチ(ツイスト・レイト)は
1/14インチから始まって、現行はM16/M4とも1/9インチが一般的なようです。

262のような重量弾を安定させる(着弾までタンブリングせず、弾道が安定する)ためには、
Mk 12の1/7インチが必要とされていますから、やはり最低限銃身交換を行わないと、
弾丸の能力が活かせませんね。ただ、M16A2は1/7インチのようですから、それならそのまま使えるのかな。

37 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 23:19:08.91 ID:???
まゆゆがうんこするわけねーだろバカヤロー

38 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 23:29:01.19 ID:CZyX1Dry
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:H%26K-SL8.jpg
こちらの写真は、G36の一種であるSL−8−6です。
他のG36シリーズが、キャリングハンドルと槓桿の間に充分隙間があって、槓桿の操作がしやすそうなのに比べて、
こちらは隙間が狭く操作しにくそうに見えます。
なぜ、SL−8−6はキャリングハンドル (キャリングハンドルとして使えそうにもありませんが)
と槓桿の間をここまで狭くしてしまったのでしょうか?


39 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 23:39:02.83 ID:???
>>38
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Heckler_%26_Koch_SL8
SL8-5
The SL8-5 differs from the SL8-4 only in that it uses the same long rail with ironsights as the SL8-1.

キャリングハンドルじゃなくてサイトなどを取り付けるレールだから。


40 名前:名無し三等兵 :2012/06/06(水) 23:59:32.87 ID:CroOcDB9
>>10>>16
ありがとうございました

それと徹甲弾の用途ですが、貫通が目的らしいですがそれはどういう状況でしょうか?
爆発する榴弾のほうが破壊能力は高そうですが、爆発で火事が起きたら困る状況なら使うでしょうが
戦場で火事を起こさずただ風穴だけを開けたい状況なんて、専用の弾作るほどあるのですか?

41 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 00:15:04.17 ID:???
徹甲弾以外でも対象が抜ける条件で話をしているからおかしい
他で抜けない場合は徹甲弾しかない

42 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 00:32:38.44 ID:???
>>40
榴弾で戦車の装甲は抜けません

散らばった歩兵をまとめて吹き飛ばすなら榴弾
分厚い装甲をまとった戦車を仕留めるなら徹甲弾

と使い分けます

43 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 00:47:42.44 ID:???
>>42
モノにもよるが抜ける場合もある
装甲が薄い戦車なら
たとえ榴弾でも
運動エネルギーが高ければ貫通できる

ちうか機関銃弾にも貫通されるチハの立場・・・

44 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 00:55:58.22 ID:???
チハ言いたいだけ

45 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 01:01:47.97 ID:???
>40
戦車砲で言うと昔だとただの徹甲弾(AP)だけではなく、徹甲榴弾(AP-HE)といって内部に炸薬を詰めて
装甲を貫徹した後に起爆する物もあった。
が、楯と矛の関係で避弾経始に優れた装甲が広まった結果、それまでの徹甲弾では効果が薄くなった。
そこで開発されたのがAPFSDS。
この中には劣化ウラン弾芯とタングステン合金弾芯のがある。
いま戦車の徹甲弾といえばこのAPFSDSのことと言っていい。
化学エネルギー弾のHEATは仕組みが違うので一まとめには出来ない。

用語が判らんかったら検索するよろし。
砲弾の歴史も調べてみるともっと判りいいかも。

46 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 01:15:02.72 ID:???
>>43
例外的な事項を補足しても元質問者が混乱するだけだぞ

47 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 02:26:54.90 ID:QFplDHm4
ショットガンの射程は50mくらいのようですが、
どの位離れてたら死なないのですか?


48 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 04:41:47.33 ID:???
>>46
横だが、例外どころか普通に(基本、口径75mm以上でだが)榴弾で撃破するケースは多い
第一次大戦で菱形戦車は7.7cm野砲の榴弾で撃破され、緊急時・近接戦闘でのティーガー戦車は8.8cm榴弾の信管を
遅延にして徹甲榴弾のように撃ち抜いてから爆発させ、ISU-152の重榴弾はドイツ軍重戦車の前面装甲をも叩き割る

49 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 05:06:08.09 ID:???
例外を並べても普通にはならない例

50 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 05:18:22.25 ID:???
何かの本で、榴弾による装甲戦闘車両の撃破率について書かれた記事があった
具体的な数字は忘れたが、とてもじゃないが「例外」などと呼べるほど低いものじゃなかったぞ

51 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 06:54:59.32 ID:???
粘着榴弾のことを忘れてる罰あたりの蛙喰いは、どいつもこいつもマストから縛り首だぞ!!



52 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 08:02:29.71 ID:???
>>40
技術の進歩で徹甲弾は意味がなくなって
スペックだけの無価値な弾になった。
戦場で使用される事もなく、精々、演習で
的を狙う程度である。


53 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 08:21:33.51 ID:/KRTvqzf
第一次世界大戦の文献を読むと大戦後半には厭戦感情が各国で大きくなり
ストや叛乱が頻発したみたいな事はよく書かれていますが、
それより長く続いた第二次大戦ではそういうのはあまりなかったのですか?

54 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/07(木) 08:24:56.47 ID:Yp3IbkCZ
>>40
中に爆薬などを装填し、信管で起爆させる砲弾は、確かに有効であり、
特に装甲貫通後、車体内で起爆すれば壊滅的なダメージを与えることができます。

しかし、>>45氏の通り、現代の装甲は非常に強固であり、そのように中に比較的軽い
爆薬が詰まった、比重の小さい砲弾では装甲を貫徹できず、また、貫通させるための
高速で装甲に激突すれば、ショックで砲弾の内部構造(爆薬、伝爆薬、信管といった仕組み)も
破壊されてしまいます。装甲表面に激突した時点でショックで起爆してしまうか、あるいは
単に分解してしまうでしょう。

逆に、劣化ウランやタングステン合金の細長い塊を高速で装甲にぶつけてやれば、
単に貫通できるだけでなく、貫通後の運動エネルギー自体で(>>10氏のように)
車内に大きなダメージを与えることが可能です。微細な高温破片が自然着火する
劣化ウランならなおさらのことです。つまりそのような実体弾は対装甲専用ということです。

55 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 08:26:38.05 ID:???
>>53
二次大戦は銃後まで完全に巻き込んだ戦争となったから
負けたらヤバい、やられたから悔しい、という感覚が広まっており
一部に厭戦感情もあっただろうが、全体としては国民ごと戦争していた
もちろん国によっても違いはあった

56 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/07(木) 08:48:31.45 ID:Yp3IbkCZ
>>54 補足
徹甲弾は>>54の最初に書いたような砲弾を示すことが多く、
中まで金属が詰まった実体弾(と仮に呼びますが)とは

AP:徹甲弾(他に記号が付いていなければ通常は爆薬入り)
HVAP:高速徹甲弾。爆薬については同上
APC:被帽付き徹甲弾。爆薬については同上
APHE:高性能爆薬入り徹甲弾、APと基本的に同じ。爆薬入りを明示する表示

ここからは実体弾。爆薬は入っていない
APDS:サボ付き徹甲弾
APFSDS:安定翼、サボ付き徹甲弾

などのように区別します。いずれもAP、つまり徹甲弾であることは同じですが
現代の戦車砲が使用する徹甲弾は前述の理由から事実上、実体弾に限られます。
ちなみに各記号のあとに -T がつくとトレーサー付き、つまり曳光弾であることを示します。

57 名前:40 :2012/06/07(木) 08:56:45.83 ID:ysoF1Bqm
徹甲弾より榴弾のほうが威力低いのですね、初めて知りました
てっきり爆発するから榴弾のほうが強いかと
でも前本で読んだ戦車いらないんじゃないか説の理由が

戦車は歩兵のバズーカ砲を打ち込めば倒せるのでそれほど脅威ではない
何億もかけた戦車がバズーカ持たせた歩兵達に負ける現状を考えると
戦車はもうただのデカブツである

大砲の榴弾の火薬が起こす爆発って一個人が背負える程度の重さの対戦車バズーカよりも威力低いんですか?

58 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/07(木) 09:06:55.22 ID:Yp3IbkCZ
>>57
誤解のないよう書いておきますが、>>16で書いたとおり、装甲強化されていない目標に対しては
榴弾の方がずっと有効です。重装甲に対して使用すると、装甲を貫通できないので無効だというだけです。

バズーカ砲は現在は使用されていませんが、確かにRPGなどで戦車を撃破することは可能です。
しかし、かなり接近しないと命中が期待できないRPGを、機動する戦車相手に、気付かれず、
確実に当てる距離から撃つことは、周到に用意された待ち伏せなどをのぞくと、困難です。

有効射程の長い対戦車ミサイルであっても、相手が来る位置をあらかじめ予測し、
そこで待ちかまえないと、その射程内にすら入れません。

RPGなどに使用される爆薬の量は、同口径の榴弾に比べれば少ないですが、榴弾は前述したように
重装甲に対して無効であるのに対し、RPGなどのHEAT弾は爆発によって弾体内の銅などを成型、
加速して、言わば高速実体弾を命中時に作り出して装甲を貫徹します。だから重装甲に対しても有効なのです。

59 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/07(木) 09:07:49.05 ID:Yp3IbkCZ
あとは
HEAT(成形炸薬弾)、榴弾、RPG、APFSDSなどの用語からぐぐって、
しばらく勉強してから改めて質問してください。

60 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 09:16:38.73 ID:???
>>53

こんなの読んでみると面白いかも…

「特高月報」に見る庶民の本音
http://www10.ocn.ne.jp/~war/tokkou.htm

61 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 10:28:54.36 ID:/oWrQC6E
アメリカ軍の原子力空母の報道向け?の写真(http://newspaper.li/static/831b425aeed4119908a2fe05e57839e4.jpg など)で、格納庫内に搭載されているであろう艦載機がズラリと並んでいる写真がありますが、
このように艦載機を甲板に並べる目的は何ですか?報道用にわざわざ全部並べるわけではなさそうですし、WW2の戦争映画のように、これだけ一気に発艦できそうにもないし、整備なら中でやるだろうし

62 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 11:01:20.02 ID:I8XmwvWK
身長185cm体重90の19歳ピザだが陸上自衛隊に入れますかいな?

63 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 11:12:15.29 ID:???
>>61
> 格納庫内に搭載されているであろう艦載機が

そんな素敵な格納庫なんかないから上に置いてある

64 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 11:16:27.01 ID:???
>>62
ttp://www.clearing.mod.go.jp/kunrei_data/f_fd/1968/fy19690130_00036_006.pdf

65 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 11:20:49.30 ID:???
>>61
目的も何も、報道用の写真だけど。
写真に写ってるのはCVN-69「ドワイト・D ・ アイゼンハワー」で、よく見れば
艦首の錨が金色に塗られてるのがわかると思う。
これは1999年に金錨賞というその年の大西洋の艦隊に所属した艦艇の中で
最も優れた状態を維持していた艦に送られる栄誉を獲得したから。

つまり、受章記念の報道写真なわけです。

66 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 11:24:10.80 ID:I8XmwvWK
>>64
サンクス

67 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 11:38:59.33 ID:???
>>16
重隅だが

タングステン弾はふつータングステンカーバイドだから
正確にはタングステン合金ではなくタングステンセラミックス
分類すれば電導性炭化金属(カーバイド)セラミックスになる

よくタングステン合金とかTungsten alloyとか書かれてるが
化学的に正確に言えばそーゆーこと
セラミックスの一種でメタルではない

68 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 12:02:29.97 ID:???
>>64
メタボは入れないのかw

69 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 12:09:23.03 ID:???
>>67
お説ごもっともではあるんだが、日本の法令では「タングステン合金」なんだわ
ttp://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/286890/www.meti.go.jp/policy/anpo/kankei-horei/ekimu/kamotsu/kamotsu_b-3.html

仕事でも(軍用じゃなくて研削用だが)ずっと「タングステン合金」といってるな
化学的に正しいのかどうかは知らん

70 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 12:12:10.78 ID:???
ウィキ見ると
「複数の金属元素あるいは金属元素と非金属元素から成る金属様のもの」
だから「ピカピカしてりゃ合金」でいいんじゃね?

でもウィキの「合金の種類」一覧には「タングステン合金」が載ってない罠

71 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 12:48:11.16 ID:y3rSGy39
ドイツ国防軍にも日本軍の幹部候補生や少尉候補生のような下級将校の補充システムは
存在したのでしょうか?親衛隊と違って在野のたたき上げを登用しないイメージが強いですけど。

72 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 13:15:41.75 ID:9QS2R46B
WW2時に正式採用されてた狙撃眼鏡で可変倍率のものってありましたか?
米英独伊露あたりのものが知りたいんですが、
さらっと調べるとほとんど固定っぽいんですよね

73 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 14:05:05.84 ID:???
>>72
二次大戦時どころか、その後しばらくもないらしいぞ

ttp://answers.yahoo.com/question/index?qid=20081211113557AAhPcHy
ttp://www.ww2incolor.com/forum/showthread.php?2938-Sharpshooters-of-WWII/page4



74 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/07(木) 14:57:42.59 ID:lKwRwzPK
>>72-73
二次大戦頃のスナイパースコープは倍率が低く、1.5倍というほとんど等倍から、
2.5倍、せいぜい4倍程度でした。可変倍率スコープは例えば3〜9倍であれば
3倍の広視野で目標を捜索、確認し、倍率を上げて精密に狙います。
最大4倍の倍率では意味がない、仮に1.5〜4倍のスコープを作っても
結局4倍で使えばいいだけということになります。

可変倍率スコープは嵩張り、重く、壊れやすいですから(特に二次大戦時、あるいは
その後しばらく)、わざわざ高価な邪魔物を作るメリットはなかったわけです。

また、狙撃銃そのものも、通常のライフルの程度の良いもの、弾薬も通常のもの、
精々狙撃手が外見などから選んだものに過ぎず、可変倍率スコープが実用性を発揮するような
長距離狙撃自体、困難でした。現代の射距離1km前後の狙撃ではなく、戦場での射撃上手、
現代の米軍でいえば、スナイパーではなくマースクマンといった概念で捉える方が良いでしょう。

75 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/07(木) 15:17:52.32 ID:lKwRwzPK
>>74 補足
湾岸、イラク、アフガニスタンなどでの狙撃手(マークスマンではなく)の
最も多い射撃距離は200〜400mという記事(同じ中隊の兵による記述)を
見たことがあります。市街地での対狙撃手戦が多いからかも知れませんが。
ベトナム戦時の最多狙撃距離は400mだったと思います。
(PR. Senich: The Long Range War)

むろん、状況に依れば800mの狙撃をせざるを得ない場合もあるでしょうが、
二次大戦時の「狙撃」は多く市街地で行われたことを考えると、
その最多狙撃距離は上記以下、おそらくは100m〜200m程度であり、
可変倍率スコープなど無用の近距離だったのではないかと思います。

76 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 17:42:04.61 ID:aLambcSE
何故日本は第一次世界大戦でオランダ領東インドを征服して石油を確保しなかったんですか?

この時なら、欧州諸国はヨーロッパの戦争で動けないでしょうし

77 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 17:50:40.39 ID:???
その頃の日本にそんな国力ないわ

78 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 17:51:23.69 ID:???
そもそも石油の重要性もその頃はまだあまり認識されていない

79 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 17:58:11.36 ID:???
列強だとイギリスが石油に切り替えた程度で
他はみんな石炭が主要な燃料という時代
わざわざ中立国に喧嘩売って油田奪りにいくわけがない

80 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 19:42:17.61 ID:???
>>71
ワイマール時代に下士官以下の人員は12年の兵役期限を条約で押し付けられたのを逆手に取って、
将校以外はほとんど下士官にして、戦時に兵士を増員して、部隊数を増やす、でもってワイマール時代の下士官に
一段上の下級将校教育をおこなってその日に備えてる。

81 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 19:53:29.60 ID:???
>>76
WWIではオランダは中立国です。

82 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 20:17:19.93 ID:kDfEbRIF
軍の艦艇名に人名を付けない国はどのような国があるでしょうか?
もしくは各国の命名基準が分かるサイトなどありませんか?
日本は付けないのと、中国も原則付けないようですね。

ざっと調べた限り、アメリカ、イギリス、ロシア、ウクライナ、ANZAC、台湾、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ノルウェー、カナダ、韓国は人名使っているようですね
インドは付けてないように思えますが言葉が分からないのでなんとも

83 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 20:19:49.49 ID:???
>>76
WW1の時点ではオランダは中立国なので、その植民地を攻める
という行為は日本には出来ません。

84 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 20:57:50.23 ID:zYE6mkyi
航空機の自己防御機材に関する質問です。
近年の軍用機は接近する脅威の判別、対抗手段の選定と実行が自動で行われるそうですが、
能動探知式のARHミサイルはともかく、受動式のIRHミサイルの接近をどうやって判断するのでしょうか?

また、先日雑誌でハードポイントにチャフディスペンサーを搭載し訓練に向かうF-15Jといった記事が書かれていたのですが、
15は主脚付近にAN/ALE-45Jを内蔵しているはずですが、どうして積んでいたのでしょうか。

85 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 20:58:46.06 ID:???
>>76は以前のスレで類題を見た希ガス

86 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 21:10:01.08 ID:b8c8UqhC
素朴な疑問ですが、軍人は戦争になると、
平時より給料は上がりますか?

87 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 21:12:06.69 ID:???
>>86
自衛隊の場合は手当つくな


88 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 21:21:00.28 ID:???
>>86
戦地に派遣されると戦地手当がつく。

89 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 21:27:26.04 ID:9QS2R46B
>>73-75
ありがとうございます

90 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 21:30:56.08 ID:ANmI/nfi
>>84
IRHミサイルの能動探知だけど、初期探知はミサイルの噴射炎で行う。
ミサイルのロケットモーターは数秒で燃え尽きるので、
その後はミサイルの大気摩擦熱を元に探知する。

91 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 21:46:16.93 ID:zjgwHAsK
軍学校卒業後の任官拒否って、倫理的に悪いことなんですか?

92 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 21:57:48.57 ID:???
>>91
法的な問題はともかく倫理的な問題はここで聞くことじゃないと思うが・・・
でも素質の無い奴に将校になられても困るし辞めたい奴には辞めてもらった方がいいと思うが
その点、任官拒否にペナルティー課すのはどうなんだという意見もある

93 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 21:59:30.06 ID:???
何故日本は第2次世界大戦でオランダ領東インドだけを征服して石油を確保しなかったんですか?

94 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 22:00:57.93 ID:???
やる気のない奴が将校になられても困るし、
むしろやる気のないボンクラを落とすフィルターとして
機能してもいるから賛否あるね。

まあ世間の体面的には非常によろしくない。
任官拒否るぐらいなら最初から防大に入んなって話。

95 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 22:03:22.40 ID:???
「第二少年工科学校」って、だれの作品でしたっけ?

96 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 22:20:21.58 ID:hSW+FFFf
対テロを表す言葉に、「カウンターテロ」と「アンチテロ」の二つがあるようなのですが、
この二つはどの様な意味合いの違いがあるのでしょうか?
それとも同じ事を別の言葉で表現しているだけでしょうか?

辞書引いただけではイマイチ違いが分からなくて。


97 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 22:32:38.51 ID:???
>>93
南部仏印に進駐した時点で、足りないものは石油だけではなくなっています。
代表的なものとしては、アメリカからの屑鉄とか。

確かにオランダ領東インドにも鉄鉱石はありますが、当時の日本の鉄鋼産業では
鉄鉱石からの生産量よりも屑鉄からのリサイクル品のシェアのほうが高かったので
屑鉄の輸入をストップされた時点で、やはり詰んでしまいます。

98 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 22:39:19.41 ID:???
>>94
ただまぁ入ってから自分は将校の素質が無いって気付いた人も居るだろうし、不真面目なわけでなくても辞めたい人はいるだろう

99 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 22:58:43.60 ID:???
カウンターテロ:特殊部隊などの武力を用いたテロ対策

アンチテロ:ソフトな手段やカウンターテロを含めた 総記的な言葉としてのテロ対策

オボエテロ:捨てセリフ

100 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 23:12:57.92 ID:DmSFIdRd
ヨシフ・スターリンは、ポグロムで粛清されたユダヤ人とハザール人が、
ロシア人に復讐する為に送り込んだ対人兵器ですが、
日本もアメリカや在日に復讐する為に何か良い対人兵器は無いのでしょうか?

101 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 23:19:15.27 ID:???
ID:DmSFIdRd

102 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 23:45:18.19 ID:9iOqG0kR
ひゅうがの格納庫に駐機してあったSH-60Jにひゅうがと書いてありました。
哨戒ヘリは空地分離が行われたはずですが、ひゅうが派遣用のヘリが用意してあるのでしょうか、それともひゅうがには固有の艦載機があるのでしょうか。

103 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 23:51:35.83 ID:???
>>102
それ、火災訓練用のドンガラ。

104 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 23:53:51.27 ID:zYE6mkyi
>>90
ありがとうございます。

105 名前:名無し三等兵 :2012/06/07(木) 23:55:51.51 ID:9iOqG0kR
>>103 訓練用のどんがらですたか。すっきりしますた。

106 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 07:44:32.07 ID:Se18fPjq
戦車の後ろについてるドラム缶(予備燃料?)は
敵と遭遇して戦闘になったら、はずしてそこらに
投棄するのでしょうか?

107 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 07:55:13.66 ID:Se18fPjq
T-90の砲塔前方にある赤い眼のようなライトは
何でしょうか?

108 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 08:19:21.32 ID:???
>>106
余裕があればそうする
切り離し装置が付いているものもある

109 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/08(金) 08:19:51.19 ID:q81Q4zRy
>>108
Shtora-1赤外ジャマーでしょう。対戦車ミサイル妨害装置。
ttp://defense-update.com/products/s/shtora-1.htm

110 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/08(金) 08:20:41.37 ID:q81Q4zRy
上のアンカーは >>107 の間違い

111 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 08:22:06.71 ID:???
>>84
フランカーのバリエーションなら後方警戒レーダーで感知することもできる

112 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 08:32:50.45 ID:Se18fPjq
>>108>>109
ありがとうございます

113 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 10:54:08.58 ID:5LamblsO


6月12日に、都内で行われる陸上自衛隊の行軍を間近で見物したいんですけど・・・

(。・ω・。)




114 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 11:23:42.75 ID:+Et2QRrR
>>113
コースは公開されてるので下見して、自分でみたいところへいけ。

115 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 14:21:14.63 ID:KQbtq6sT
護衛艦隊創設時から現在までの、編成の変遷がまとめられた本
またはウェブサイト等をご存知でしたら教えて下さい。

116 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 14:22:54.51 ID:41pS0wuE
軍の食堂で軍人さんはおかわりってできるの?
今も昔も?

117 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 14:47:08.16 ID:???
>>116
どこの軍で、どういう軍人を想定してるんだね?アメリカ海兵隊の訓練キャンプの話をすると太ってるやつは
Pigと呼ばれて、飯の量を強制的に減らされる。おかわりなんてできない
逆にやせはRatsとよばれこれまた無理やり二人前食わされる

このように国、軍、軍でもどこに所属してるか、個人によっても変わる

118 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 14:54:36.32 ID:???
>115
ここはもう見た?
ttp://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/yh_ronbun_senngoshi_jmsdf55nen.html
ttp://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/yh_ronbun_senngoshi_msdf-ef.html
ttp://www.asuka-2.com/newpage119.html
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E8%89%A6%E9%9A%8A

ここは見なくてもいい
ttp://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A

119 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 14:59:37.20 ID:Ok86wJV5
自衛隊では男からのセクハラ防止のため、
女性隊員の方を先に昇進させ上官にしてしまうという話を聞いたことがありますが、
外国の軍隊にもこういう例はありますか?

120 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 15:04:20.73 ID:KQbtq6sT
>>118
見ました。もう少し詳しい船の出入り(鉄道の編成表みたいなもの)が
わかるものが欲しいので……

121 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 15:30:14.79 ID:???
>>119
前半はウソだし、後半もそんな例はない

122 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 15:57:45.02 ID:/qlQG1SH
よく娯楽作品の訓練場面に登場するペイント弾ですが、これって実在するのでしょうか?
装甲車の類はともかく、人や航空機に使用したらえらいことになると思うのですが、なぜこのような演出が定着したのでしょうか。

123 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 16:04:13.94 ID:???
アメリカで家畜などにマークするのに便利に使われたのがはじめだったか
ちゃんと防具使っていれば問題ない

124 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/08(金) 16:21:51.45 ID:bdFnOZWC
>>122
ペイント弾とそれを撃つ銃はアメリカでは人気があり、サバゲーなどに使用されています。
ガス圧などにも規制があり、それに対応した防具もあるため、正しく使用すればほとんど安全です。
とはいえ、当たるとそれなりに衝撃があるので、訓練に使用するには適しているでしょう。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Paint_ball_gun
ttp://www.ehow.com/about_6628922_army-training-paintball-guns.html

125 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 16:32:08.52 ID:/qlQG1SH
>>123-124
専用の銃があるのですか。
レスありがとうございます。

126 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 16:51:51.73 ID:???
バトラーって娯楽作品の類に登場したことあるのかな

127 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 17:25:59.02 ID:dBHHdlD4
何故日本海軍は日露戦争前の六六艦隊構想で、
装甲巡洋艦の主砲塔を12インチ連装砲塔ではなく8インチ連装砲塔にしたのでしょうか?

装甲巡洋艦の主砲を12インチにしていれば、
戦艦12隻と同等の火力を実現できていたと思いますが。

128 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 18:00:37.33 ID:bKG3tZ6c
ジパングで気になったんですが
戦闘中、急遽後部CIWSに給弾する事になり、そのときに砲雷長が
『甲板にいる間はイージスを切らねばならん』といっていました
ググってみると、どうやらレーダーの強力な電磁波による人的被害を避けるためのものらしいですが

イージスのレーダーはというのは人体にそこまで影響を与えてしまうのでしょうか?
また、ウィングの見張り員にはレーダーの影響というのはないのですか?(ウィングはレーダー面の真上ですし)
イージスを切るというのは、レーダーを切ると同義になるのですか?

129 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 18:12:25.38 ID:???
>>127
装甲巡洋艦は相手の巡洋艦に打ち勝つための船で戦艦と戦うことなんて最初から考えてないから。

130 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 18:13:18.55 ID:2BY0C6gw
>>127
敷島型と春日型は常備排水量で倍近く違うんだが?

131 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 18:14:59.62 ID:???
>>128
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8#.E5.8E.9F.E7.90.86.E3.81.AE.E7.99.BA.E8.A6.8B
マイクロ波はレーダーなどで用いられてきたが、これを加熱に使用するという着想は、全くの偶然から生まれた(→セレンディピティ)。
発明者はアメリカ合衆国のレイセオン社で働いていたレーダー設置担当の技師パーシー・スペンサーで、偶然ポケットの中の食べかけのピーナッツ・クラスター・バーが溶けていたことから、この現象を調理に使う着想につながった。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0
イージス・システム(Aegis System)は、アメリカ海軍によって、対空戦闘を重視して開発された艦載C4ISR・武器システム。
正式名称は武器システムMk.7(Weapon System Mk.7)であり、イージス武器システム (Aegis Weapon System: AWS)と通称される。



132 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/08(金) 18:32:12.48 ID:bdFnOZWC
>>128
Xバンドでの話ですが、10mw/cm2の被曝が6分以上続くと
人体に有害な影響を与えるといわれています。
AEGISのレーダーの場合、どのように指向させるかにもよるでしょうが、
6MWとかの単位ですから、十分有害になると考えられます。

133 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 18:35:44.12 ID:bKG3tZ6c
>>131
イージスについては自分がすこし勘違いをしていたみたいですね

>>132
レーダーこええ……

ありがとうございました

134 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 18:49:59.54 ID:Nm92mrsJ
あと、レーダ関係の操作員とか整備員は女の子しか生まれなくなるというはなしがある。

135 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/08(金) 19:10:59.13 ID:bdFnOZWC
>>133
どこまで実話かわかりませんが・・・
ttp://www.owensworld.com/pranks/vehicles/jiffy-pop-and-microwave

AEGIS艦のレーダーの下にたくさん鳥の死体が落ちている

これはレーダーでチンされたに違いない

ポップコーンの元を買ってきてフライパンに入れ、レーダー稼働中は
閉鎖のデッキに忍び込んでおそるおそるレーダーの前に突き出す

ポン!ポップコーンの出来上がり

フライパンのレーダー波反射でUFO騒ぎ

ある種のジャミング用発振器は安全距離が30マイルだった気がする・・・

136 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 19:13:28.89 ID:dBHHdlD4
>>129
相手の装甲巡洋艦にはどの兵器で対抗するんですか?
戦艦では足が遅いので逃げられてしまいます。

>>130
戦艦ではなく装甲巡洋艦なんだから、
副砲や装甲を減らして21ノットの速力を出せるようにすれば良いのでは?

137 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 19:18:01.21 ID:???
>>136
しつこいな、てか自分でわからんのか、わからんふりをしてるのか

装甲巡洋艦相手なら8インチで十分だし
装甲減らして12インチが要る相手と撃ちあったら即死だわ

ID:dBHHdlD4



138 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 19:28:00.98 ID:bKG3tZ6c
>>134
やっぱそれも影響なんですかね……?

>>135
オチがすばらしいですwww

レーダー展開中はデッキ閉鎖ということは
あまり監視員、ウィングって使わないんですかね?

139 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 19:33:57.00 ID:???
なんだ、ここまでゴネる割に筑波型を知らんのか
12インチ砲連装2基載せた『装甲巡洋艦』は実現してたのに

まあ後で巡戦に分類され直してるがな
で、排水量が13000トン超えてて富士型よりでかい、これくらいのサイズになるのは当然の成り行き
建造予算も維持費も掛かるな

140 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 19:34:00.36 ID:???
日露戦争の時の装甲巡洋艦は準戦艦と考えたほうがいいよ
戦艦と一緒に主力として使われてたでしょ

対ロシアだけを考えてた時のもので
ヨーロッパや後の時代の巡洋艦とは違うものだよ

141 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/08(金) 20:02:53.34 ID:???
>>128
レーダーの実験中発振された電波を浴びる事故があり

その所見は高出力の電磁波により体内が過熱された事による多臓器不全、と言う事例があるようです。

ちなみにイージス防空巡洋艦のレーダー稼動中に航空機で接近すると

機体が熱を帯びる事がよくある、との事です。

142 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 20:22:41.92 ID:???
戦闘機が飛行中にミサイルないしロケット弾発射すると、その反動で若干速度落ちるのですか?

143 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 20:55:02.63 ID:???
>>142
ロケット弾とかは一応無反動で発射できる
ガスが後方に逃げるようにポッドやランチャーが細工されてる

144 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 21:14:25.76 ID:isXFXcKs
戦闘機や戦車のリースってあるのでしょうか?
パイロットや乗組員は自前で調達という前提で

145 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 21:18:47.81 ID:???
>>144
日本も自衛隊発足した時にアメリカから戦闘機や戦車借りてたよ

146 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 21:19:26.17 ID:???
どうしてゼロ戦は最後まで命中率が高い小口径砲のみを装備した対戦闘機型がつくられなかったん?

147 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 21:35:59.39 ID:cerjWZ9/
五式戦車砲の実際の貫通限界厚が記された書籍 HPってありますか?

148 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 21:49:49.84 ID:gNotdyyx
潜水艦に積んでる砲とか対空機銃って、浸水しても大丈夫なように特別仕様になってたりするんですか?

149 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 21:55:46.07 ID:???
>>148
グリスべったりとか、浮上時に必死で磨いてるだけ。

150 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 22:21:49.65 ID:???
>>148
当然、蓋は付いている。

151 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 22:40:55.50 ID:???
対戦車用の集束手榴弾って、重いだろうからそんなに遠くに投げられないと思う。

戦車に投げた後、自分も巻き添えで負傷しないの?



152 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 22:50:25.66 ID:gmCyfPVf
小銃の銃身下部に装着する型の擲弾筒ですが、装着先の小銃は、銃身が長い方が良い?短い方が良い?

例えばM16小銃とM4カービンあるいはフルサイズG36とG36Kといった感じに、
長い銃と短い銃が混在する歩兵分隊なり小隊で、どちらかに擲弾筒付けようとなった場合どうしているのでしょう?

長物は狙撃に専念して、擲弾筒はカービンに付けて撃ちまくるか、
それとも取り回しの良いカービンを重くすることはせず、重火力は長物に任せるか。

もちろん部隊全員が長物だけ又はカービンだけなら選択の余地はありませんが。

153 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:01:20.74 ID:???
>>137
12インチ砲搭載なら敵の8インチ砲搭載装甲巡洋艦をアウトレンジ攻撃できるし、
戦艦が来たら最高速力を出して逃げればいいじゃん。

それに、日本海海戦で連合艦隊の装甲巡洋艦がバルチック艦隊の戦艦と撃ち合ったけど沈んだり大破した装甲巡洋艦は一隻も無いぞ。

154 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:08:23.47 ID:???
>144
ロシアが戦闘機とパイロットをセットにしてリースしていた例はあったような。


155 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:10:51.74 ID:???
>>153 = >>136 = ID:dBHHdlD4
以後、スルー力検定方向で

>>142
テンプレ読んでID出せ

30mmバルカン撃ちまくっても、わずかに機速が低下したかな、程度
ミサイル発射の場合は、むしろ重量と抵抗が低下するから
機体が浮き上がる感じの変化がある

156 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:13:35.62 ID:???
いいかげんに戦艦!

なんちって

157 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:18:16.95 ID:???
>>153
それ矛盾してね?
日本軍装甲巡に戦艦とやり合って大破沈没した奴が居ないって
それは戦艦=12インチ砲での8インチ砲装甲巡アウトレンジを否定してるのと同じだが

8インチ砲装甲巡をアウトレンジできず射程内へ突入されれば、装甲と副砲を削った12インチ砲装甲巡…装甲が薄いのに装甲巡か…はどうなるんだろうな

158 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:19:12.65 ID:???
>>144
戦闘機リースの例
イタリア空軍:タイフーン就役もでのつなぎでF-16Aをアメリカからリース
チェコ空軍、ハンガリー空軍:グリペンをリースで使用
オーストラリア空軍:ちょっと毛色がちがうけどF-111が納期おくれでF-4Eを一時的にアメリカから借用

あと2次大戦のレンドリースもリースといえなくもない

159 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:22:43.50 ID:N/MPWMs6
現代海軍に於ける海防艦とはどのような艦種ですか?
海防艦の定義と、
駆逐艦、護衛艦、巡防艦、デストロイヤー、フリゲート、コルベットとは、
性能、仕様、用途でどのような違いがあるのか教えてください。

160 名前:153 :2012/06/08(金) 23:25:46.23 ID:???
>>157
俺は元質問者じゃないから分からんよ。
でも思ったけど、12インチ砲を搭載した装甲巡洋艦ってそれはもう既に戦艦になってしまう気がする。
12インチ砲を搭載した分重量が増加して速力が低下し、装甲巡洋艦の戦艦に対する利点が無くなりそうだし。

161 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:28:48.38 ID:???
>>159
すっげ荒らしくせぇ

駆逐艦=デストロイヤー がわかっていないくせに
海防艦とか言い出すあたり、とてもわざとくせぇ

本気で質問してるんなら、まずWikipediaあたりで、それぞれよく読んで
その上でわからない部分を質問してみ

162 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:32:52.80 ID:???
>>160
装甲を削れば、戦艦と同等の火力と戦艦以上の速力を持たせられるよ
あるいは同等の火力の戦艦よりサイズ・価格が上昇するのを忍べば装甲を削らずに戦艦以上の速力を発揮できるし

163 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:34:49.01 ID:???
>>159
くぶんなんて保有国の都合でのぶんるいでしかありません。
それと駆逐艦=デストロイヤーだ。


164 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:35:44.60 ID:???
>>159
デストロイヤー:覆面して4の字固めをかけてくるぞ。

165 名前:153 :2012/06/08(金) 23:36:27.62 ID:???
>>162
日露戦争の頃といえば、まだ蒸気タービン艦が出る前の石炭蒸気機関艦の時代でしょ。
戦艦と同等の火力と装甲で戦艦以上の速力なんて無理でしょ。

166 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:37:00.67 ID:???
>152
どっちとも言えん。
長銃身に装着して支援火器的な使い方をするか(支援を受けつつ機動戦を仕掛ける)
短銃身に装着して遠距離での威力を期待するか(部隊全体の交戦距離を長く取れる)
そのへんはその時の状況によるであろうよ。

167 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:38:33.16 ID:???
>>159
フリゲート一つ取っても、

フランス・・・海上自衛隊の護衛艦に該当する水上戦闘艦

イギリス・・・駆逐艦よりも小型で防空能力が削られている水上戦闘艦

アメリカ・・・巡洋艦と駆逐艦の間の艦種

各国で定義がバラバラなんだから海防艦の定義なんて示しようがない

168 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:43:23.81 ID:???
スター・デストロイヤなんて一番大きいのに駆逐艦じゃん
モン・カラマリ・スター・クルーザの立場がねえ

ネビュランB・フリゲートとかコレリアン・コルベットは分かりやすいけど


169 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:46:21.04 ID:???
キーロフ級はまさに現代の装甲巡洋艦だね

170 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:49:03.25 ID:???
千代田は米艦隊の補足された時、高角砲で応戦したけど米艦に届かなかったとありました。

高角砲の射程距離って、長そうなのに本当に届かなかったの?

171 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:50:16.97 ID:???
>>170
IDだせよ。

172 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:51:32.35 ID:???
>>165
レシプロ機関で22000馬力までは出しとる(富士型・敷島型は14000馬力前後)
とはいえ筑波型・鞍馬型は富士型・敷島型より装甲薄いけど
巡洋戦艦のコンセプトが出来る前にタービン機関ができちゃったから前ド級巡洋戦艦的なものは作られなかったが、出来る出来ないでいえば出来たと思うよ

173 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:56:44.13 ID:???
>>171
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。
IDだせよ。


174 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:57:01.70 ID:???
>>172
なるほど。
でもお高いんでしょう?

ユトランド海戦の戦訓を取り入れた本当の意味での巡洋戦艦の登場は天城型まで待たなければならなかったが、
軍縮条約の所為で巡洋戦艦が日の目を見る事は無かった。
改金剛型やアイオワ型を巡洋戦艦と見れば、活躍したと言えばしているけどね。

175 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:57:23.62 ID:???
>>168
ありゃ「星をも壊す」って意味だろ。
駆逐艦も本来は「水雷艇駆逐艦」なんだから。

176 名前:名無し三等兵 :2012/06/08(金) 23:58:46.11 ID:???
>改金剛型やアイオワ型を巡洋戦艦と見れば、活躍したと言えばしているけどね。

逆だろ。巡洋戦艦じゃ防御がダメだから、戦艦の装甲をそのままに速度を上げた高速戦艦になったわけで。

177 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 00:10:03.49 ID:???
>>176
・30ノット以上だと主砲が撃てない
・16インチ砲搭載艦なのに装甲が14インチ砲搭載艦レベル

の欠陥戦艦がなんだって?
世界最高の芸術的戦艦の大和が沈み、こんなゴミが21世紀まで稼働状態で残っている事が信じられない。

178 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 00:10:44.28 ID:???
>>176
イギリス海軍とドイツ海軍のあれは、巡洋戦艦じゃなくて戦闘巡洋艦だ

179 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 00:14:31.49 ID:???
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。


180 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 00:21:00.35 ID:???
>>177
27ktしか出せないカス戦艦を持て囃すモノを知らない馬鹿は黙ってろ。

181 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 00:22:02.33 ID:YUIoCTKp
最近のHEAT弾を使う対戦車兵器の一部にはタンデム弾頭が使われているようですが、タンデム弾頭でも第3世代のMBTにはあまり効果がないのでしょうか?
MBTの複合装甲は特にHEATには強いらしいので

182 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 00:34:35.28 ID:???
あれは一発目で爆発反応装甲を排除するものだから、戦後第3世代戦車の前面複合装甲に対しては威力不足

183 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 00:36:52.10 ID:???
艦載機にたかられて1時間ばかりで沈んだようなのが「世界最高の芸術」かあ。
もっとも当時のアイオワ級が同数の艦載機にたかられた場合に生き残れるかも疑問ではある。

184 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 01:04:44.09 ID:???
>の欠陥戦艦がなんだって?
>世界最高の芸術的戦艦の大和が沈み、こんなゴミが21世紀まで稼働状態で残っている事が信じられない。

現実はお前の妄想とは無縁ということだ。わかったら隔離スレに引っ込んでろ、低能。

俺設定と違って、現実では23ノット超ならポストジュットランド型高速戦艦だ。

185 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 01:19:47.16 ID:???
>>180
自称五千年の歴史があるにも関わらず、たった一隻のまともな戦艦を作った事がないチョンは黙ってろ

186 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 01:31:26.02 ID:???
>>181
タンデムHEATってERA対策でしかないから
単体で分厚い防御が可能な複合装甲に対しては全く意味がない。

ついでに言うと、120ミリのHEAT-MPでも第三世代MBTの前面装甲は貫けない。
それが可能なのはAPFSDSのみ。

187 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 01:40:54.01 ID:???
現代の海防艦の定義が答えられないなら、G8諸国が配備している海防艦を教えてくれ

188 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/09(土) 08:08:37.45 ID:fbfq4ixU
>>181-182
確かにタンデム弾頭はERA排除に有効ですが、同時に浸徹長を延ばすのにも有効です。
ただし、複合装甲に対して、同一口径の戦車砲から発射されるAPFSDSほどの浸徹長はありません。

最新の主力戦車に対して、単弾頭のHEATでも当たり所によっては十分有効ですし、
APFSDSにも耐えるほど(あるいはぎりぎり貫通されるほど)の正面装甲には無効です。

多くの上面装甲に対して、トップアタックをかけるタンデムHEATは有効ですが、
上面装甲を厚くするのが最近はたしなみとなりつつあるので、この有効性もしだいに
失われていくのでしょう。


189 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/09(土) 08:37:41.79 ID:fbfq4ixU
>>188 補足
ロシアの125mmはAPFSDSは弾体も小さく、西側の120mmに比べて
貫通力がしょぼいということもありますが、最新型の125mm トリプルHEAT弾は
APFSDSをはっきり凌駕する浸徹長を持つ
(800mm triple HEAT vs. 600mm APFSDS)といわれています。

また、同じく125mm砲の戦車砲発射対戦車ミサイルを見ると、
AT-11/SVIR (HEAT):700mmの浸徹長
AT-11B/INVAR (タンデムHEAT):800mm
とされています。


190 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/09(土) 08:39:19.32 ID:fbfq4ixU
ただし、上記はRHAに対するものであり、複合装甲に対する場合、
HEATはAPFSDSの0.6〜0.8倍が原則だった気がする。

191 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/09(土) 10:03:41.52 ID:???
>>152
小銃装着型擲弾発射機(アッドオングリネードランチャ)は、そもそも小銃のみでは火力が不足するのを補う目的で

面制圧火器である擲弾発射機を小銃に取り付けられるようにしたものです。

ですから、それが取り付けられるように成って居る小銃全てが、その塔載目的となっています。

また通常は分隊に一名、小隊に数名の擲弾手を設定し、分隊、小隊の面制圧火力を充実させ、

それによって火砲や航空支援の困難な区域での作戦能力を向上させます。

ですから、特に長い方が良い、とか短い方が良い、と言う評価は無いように思われますが、

敢えて言うなら長い小銃にではなく短いカービンに装着する方が、個人の火力は適切に拡張されるでしょう。

つまりこの装備は、個人の火力を拡大する目的で選択されるものなのです。

192 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 10:42:37.73 ID:UWP9GiLA
日本軍の戦力・規模は太平洋戦争開始時の1941年がピークだったのでしょうか?
全盛時の日本の戦力は列強と言えど、無視できるものではなかったでしょうか?

193 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 11:17:26.21 ID:???
>>192
陸軍の兵員数については
1943年9以降、兵役法施行規則が
変わってからの動員数が多くなってるので
1941年がピークではないよ
質とかは聞かないでくれ

194 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 11:23:22.89 ID:kpO694Je
ミサイルやロケットでも最大射程や危険射程ってあるの?
危険射程=命中は望めないけどまだブースター噴射が続く距離
最大射程=ブースターも切れて地上に落ちる、物理的に弾が届く最大距離

195 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 11:29:50.63 ID:???
>>194
危険射程?がなにをいいたいかよくわからないけど
最低射程距離なら以下のリンクを読めば?
ttp://majo44.sakura.ne.jp/planes/F22/boyd3/04.html

196 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 11:42:41.17 ID:???
>>194
最大射程はもちろんある

危険射程は意味不明
ブースター噴射が続いていても、横で一緒に飛んでるんでない限り、
危険も何もないだろ

危険範囲はあるが、これは発射時の噴炎やガス、破片などが飛散する範囲で
発射台周辺、後方から、さらに前方に扇形に拡がる

197 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 12:44:48.76 ID:???
>>194
そもそもアニメのミサイルじゃないんだからミサイルやロケット弾のロケットモーターの
燃焼時間で進む距離=それらの飛翔距離の全てじゃないのよ。
大抵のミサイル・ロケット弾ではロケットモーターは加速に使うものであってその後は
慣性で飛んでいくもの、むしろ慣性飛行してる距離の方が長いくらい。

198 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 13:00:06.69 ID:???
そだね

誘導ミサイルの場合でも 最大射程>有効射程>(サステナー燃焼終了>)ブースター燃焼終了

199 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 14:59:25.01 ID:???
インドのチャイってすごく甘いけど、インド人は糖尿病や成人病にはならんの?

200 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 15:04:43.40 ID:PMTf7Cip
>>199
誘導
ttp://engawa.2ch.net/doctor/
医歯薬板

201 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 15:18:47.16 ID:JXJJx5Yt
すみません、この飛行機の名前を教えてください
http://219.94.194.39/up2/src/fu54338.jpg

202 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 15:25:25.07 ID:???
>>201
BAC167ストライクマスター

203 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 15:28:00.72 ID:???
過去にパンター戦車の車体になぜか4号戦車の砲塔が乗っている写真をみた記憶があるのですが・・・

コラージュなんでしょうか?

204 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 15:45:11.38 ID:???
>>203
調べらやぁわかるもんだが
パンターD型のから改修された回収戦車ベルゲパンターにW号の砲塔を載せたやつだよ

205 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 15:51:20.57 ID:???
お医者さんごっこ二段のオレの出番だな



206 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 15:52:40.70 ID:???
>>204
改修された戦車回収戦車を再度、戦車に改修したの?

普通にパンターに戻せばよいのに

207 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 16:39:54.39 ID:7XxUFLoS
スタングレネードなどによる発光は、爆発前に目を手で覆っても意味が無いのですか?
我ながらアホっぽい質問ですがお願いします

208 名前:居酒屋正社員 :2012/06/09(土) 16:49:33.88 ID:???
 T 従軍慰安婦という言葉を作ったのは実は日本人、千田夏光氏
 U 曰く、「挺身隊として動員された朝鮮人女性20万人のうち5〜7万人が慰安婦にさせられた」
 V 「挺身隊」とは? → 軍需工場などへ勤労動員された者
    しかし、挺身隊員で慰安婦になれと強制された例は「一つも」確認されず
 W 吉田清治氏(第2の宣伝者)曰く、「私は韓国済州島で慰安婦にするための女性狩りを度々行った」
 X この証言に対して当時の「現地の新聞」 → 「吉田証言に該当する事実はない」
 Y 日本政府の調査も同様 → 「強制連行は確認されず」 「挺身隊が慰安婦にされた例も確認されず」
 Z ところが「日本の一部メディア・政治家」が「日韓友好のため!」と裏づけを一切取らず「事実認定」
 [ 「お墨付き」を得た韓国人と 「冤罪」と憤る日本人とで折り合うはずもなく、結果は泥沼

▼客観的事実から導き出される結論
 「他の時代や地域と違い当時の韓国人売春婦だけは金目的ではない!」などとは無理がある
 「身売り等で意思によらず売春婦になった者がいる」事と混同して「全て日本の強制徴用!」
 などと主張するなら当然「客観的証拠」が必要
 ──結局のところ、「発端を作った一部日本人」と「元売春婦と韓国政府」が、
 「カネのため売春婦になる女性がいる(現在の韓国人含む)」という現実に目を背けたまま、
 「日本軍の誘拐!」という証拠無き自説を押し通すため騒いでいる、という話である。

209 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 16:53:38.31 ID:???
>>208
さっさと仕込みしろやボケ
もうすぐ開店時間だろうが、さぼんな!

210 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 16:55:24.94 ID:???
>>207
いきなり投げ込まれてもそれが何かを判断して反応するのに時間が掛かるから目を防ぐのは難しい。
目をふさいだとしたらそれで隙ができるので目的は果たせたことになる。
あと音がすごくて聴覚が一時的に麻痺したり心理的ショックで一瞬でも行動できなくなるので目をふさいだくらいではどうしようもない。

211 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 16:55:58.94 ID:???
戦車にジャンプ機能をつければ撃たれた時もビヨ〜ンと空中に飛んで敵弾を回避できないでしょうか?
そうすれば、最低限の装甲で済み軽量化で機動力も増した最高の戦車にならないでしょうか?

                                                         |

                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         | ジャンプ機能で砲弾回避!
                         \
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ノ  /ニニ∧       |
                     ┷=====〓〓■┘   (゚ー゚Л)       |
                           □| ̄ ̄|  ¶⊂ ¶⊂)       ┃
 __         _     __,――√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
〇)) )二)ニニニニニ〔  〕ニニ二二))|  |                      /
  ̄ ̄          ̄      ̄ ̄|__|________/――――― ̄
                 | ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\ ゝ ̄ ̄ ̄ゝ\ ̄ ̄ ̄\
                 |   |  |  |  |)________ )О______О)_______)
                 ( ―┴―┴―┴-/   7====7_          7====7
                  \ ゝ λ λ λ λ 7====7\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7====7
                             
                              ピョ〜ン!

==========================================================================砲弾⇒

 -------------------------------------------------------------------------------------  

212 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 16:59:16.50 ID:???
>>211
・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 22.5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1333942171/

213 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:03:16.99 ID:???
>>212
大真面目に考えているんですけど?

214 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:04:13.87 ID:???
>>213
真面目な質問ならテンプレくらい読め

215 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:06:11.54 ID:???
>>214
貴方だって保険入る時とか、あんなクソ長い契約書類を全て読まないでしょ?

それと同じであんなクソ長いテンプレ読む人いませんよ

どこの板でもそうですけど、テンプレなんて慣例で貼ってあるだけですよ

216 名前:214 :2012/06/09(土) 17:06:30.22 ID:???
>>24>>25辺りね

217 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:10:35.81 ID:???
>>216
なんでテンプレが最初じゃなくて途中なのw

最初に貼ってないテンプレ嫁とは無茶苦茶なw

218 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:15:08.43 ID:???
>>211
その思想を具現化したのが「対戦車ヘリ」なのだと思うが。

219 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:16:39.89 ID:???
>>218
では戦車は不要ということなんですか?

220 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:21:48.37 ID:???
>>219
それはない。
対戦車ヘリには「滞空時間」というものがある。
ヘリは燃料をバカ食いするから滞空時間も短い、
ので戦場に留まっていられる時間が短いから地上機甲戦力の代替とはならない。

地上機甲戦力の存在意義は、一定箇所に長時間留まって、
膨大な火力を持続的に投射し続けられることにある(しかもコストも安い)

221 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:26:25.46 ID:???
>>219
ヘリは航空優勢を確保した状況じゃないと危なくて出せないから、自走対空砲やSAMを随伴させればある程度カバーできる戦車より脆弱な面もある。

222 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:31:44.45 ID:???
http://members.jcom.home.ne.jp/d.i.o/orabush5th11.htm

↑こうすれば敵弾を簡単に回避できるし、敵戦車も仰角をとれないから
車体を撃破できない・・・・今思えば素晴らしい発想だね

223 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:32:58.64 ID:???
>>215
これまた保険の契約書と同じで
「この条項に反しますからお支払いできません」と言われたときに
一言も言い返せず相手の言い分が通る

「あんな糞長いテンプレ」「しかも途中に」「読む人いねぇよ キリッ」
ってやっても鼻で笑われるだけ

回答もらえなくて荒らし扱いされるのも同じな

224 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 17:49:59.40 ID:???
>>223
で、あんたはクソ長い契約書を読んでいるの?

225 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 18:08:38.24 ID:R8VN8qen
P-38が改良途中でプロペラの回る方向変えたそうですけど、外回りと内回りで何が違うのですか

226 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 18:27:47.01 ID:???
>>219
携行型対空ミサイルが普及しているんで、今や対戦車ヘリの方が要らない子扱いです。
元々、戦車より圧倒的に高コストで、しかも燃料の制約から戦場に居座れる時間が短く、できる事も
戦車に比べると圧倒的に少ないのだから、こうなるのも当然。

227 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 18:31:47.29 ID:hsqvnu0M
旧日本軍の事を「帝国陸軍」「帝国海軍」と呼称したりしてますが
何故「日本海軍」などではなくこのように呼称するのでしょうか。
またいつからこのような呼び方は存在するのでしょうか?
確か日露戦争で「諸子は今や帝国陸軍の先鋒である」みたいな演説があったと思うので
それ以前からだと思うのですが。


昔、帝国海軍?どこの海軍よそれ?とか思ったことを思い出したので…


228 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 18:32:30.70 ID:???
>>225
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/P-38_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)#.E9.96.8B.E7.99.BA.E7.B5.8C.E7.B7.AF
>>トルクを打ち消すため互いに内方向に回るようにされ、

229 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/09(土) 18:33:28.01 ID:fbfq4ixU
>>226
非対称戦争が一般的になりつつある今、対戦車ヘリは小回りが利き、
一点に一定時間滞在し続けることができ、周辺被害の少ない機関砲によって、
あるいは高度な観測装置と精密誘導兵器によって、相手に気付かれない距離から
ピンポイントで攻撃できるメリットが高く評価されています。

むしろ、アフガニスタンのような高地やイラクのような気温が高い地でも
十分なペイロードを積んで長時間作戦できるように、改良が加えられ、
さらに性能を高めつつあります(高度6000フィート、華氏95゜以上で
問題なく作戦行動ができる、いわゆる 6K/95 ability)。


230 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 18:34:12.48 ID:???
>>227
663 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/04/07(火) 02:54:14 ID:/g7ipAW1
旧日本軍の事を「帝国陸軍」「帝国海軍」と呼称したりしてますが
何故「日本海軍」などではなくこのように呼称するのでしょうか。
またいつからこのような呼び方は存在するのでしょうか?
確か日露戦争で「諸子は今や帝国陸軍の先鋒である」みたいな演説があったと思うので
それ以前からだと思うのですが。


昔、帝国海軍?どこの海軍よそれ?とか思ったことを思い出したので…


231 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 18:35:41.14 ID:???
テンプレに難癖つけたら次にはコピペ

232 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 18:37:06.29 ID:hsqvnu0M
一つ質問です。
太平洋戦争中の日本軍は南の島々でジャングルの中での戦闘のあったと聞きますが
ジャングルのなかでの戦闘というのは具体的にはどのように行われるんですか?


233 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 18:38:24.81 ID:???
ID:hsqvnu0M

バカが久しぶりにコピペ荒らしを始めたので無視でお願いします。

234 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 19:29:23.66 ID:???
>>231
まっとうな抗議を難癖ですますとか・・・それじゃあマスゴミと同じだよ

235 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 19:34:04.09 ID:???
>>224
当然読む
自分ひとりで手に負えなきゃ家なら家族、会社なら社員交えて読む
当たり前だろ、条文一つ見逃しただけで大損こく可能性もあるんだから
おまえ世間をなめてるよ

236 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 19:35:46.65 ID:???
決まりである以上、そこではそれに従わないとな
読んでなくて「しらなかった」といって反論されても文句はいえん

237 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 19:36:23.17 ID:???

以後、スルー力発揮方向でよろしく

238 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 19:41:04.83 ID:???
>>235
じゃあ、入っている保険の契約内容を朗読してみて。

できなければ、貴方は嘘つきということで。

239 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 19:46:35.76 ID:???
朗読? どこぞに動画でもうぷれってのか?
馬鹿も休み休み言え

それとな、普通の会社で総務部ってのは、まさに契約書を作成したり処理するためにあるような部署だぞ
そのくらい契約書ってな大事なもんだ

240 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:01:04.05 ID:???
>>239
大まかな内容で良いよ。

重要な内容だから大まかな内容を忘れたとはいわさん



241 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:02:39.43 ID:???

>>239
いいように釣られてないように
バカみたいだぞ

242 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:05:50.34 ID:???
>>241
ちゃんと読んだと言い張る大まかな内容をカキコできないんだね。

はい、貴方は嘘つきでした。

今後、嘘は慎むように

243 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:15:55.14 ID:???
はい、では次の質問の方どうぞ

244 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:17:39.51 ID:???
質問です。

どうしてドイツ軍が第一次大戦で使用したマシンピストルの威力を帝国陸軍は素直に学ばなかったの?

245 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:18:08.31 ID:???
何の権限があって個人の契約書内容を公開掲示板で晒すよう要求できるんだろうな

246 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:21:26.71 ID:???
>>245
だから大まかな内容をで良いといったのに・・・・

貴方が嘘つきなのは分かったから、みっともないカキコは控えなさい

247 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:22:35.96 ID:???
>>245
多分、ガキだから契約書の大切さとか取り扱いを知らんのだろう
まっとうな社会人なら契約書は読まないのが普通とか恥ずかしくて公言できんもの
もちろん、その内容を不特定多数に開示しろなんてこともなw

248 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:24:20.02 ID:???
おおまかな、って、おおまかな内容でさえそう簡単に公開できるもんじゃないんだがな
どんだけ個人情報が含まれてると思ってんだよ
おおまかな内容でさえ、業者が見れば宝の山だぞ

249 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:24:36.83 ID:???
それくらい普通なら厨房でもわかるだろw

250 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:24:52.31 ID:???
>>244
申し訳ないが質問するときはID出してね

251 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:26:15.11 ID:???
んで誰が誰だか判別せずに一緒くたで総員嘘吐き呼ばわりか
そんなんじゃ反感は買っても同感は得られんのになあ

252 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:28:07.75 ID:???
質問があります
忍法帖レベル10だったのに
さっき書き込みしたら
レベル1になったんですけど
荒らしもしてないのに
なんで下がったか分かる教えて下さい

回答お願いします

253 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:28:47.37 ID:???
>>252
板違いです

254 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:28:50.58 ID:???
>>247-248
>>251
自演みっともないなあ・・・・貴方みたいな人にはなりたくないですねー

まあ、嘘つきだからしょうがないかw

255 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:31:07.10 ID:???
タイガー戦車の装甲はパンターの主砲で抜けるんですか?

256 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:31:11.50 ID:???
ID出さない板違いの質問をして注意されたら荒らし始めるといういつものパターン

257 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:33:49.14 ID:3y7y0Ssd
上のほうでマシンピストルがどうのって出てたから思い出したけど
日本軍でサブマシンガンの事を指す正しい用語って短機関銃?機関短銃?どっちだっけ

258 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:34:47.45 ID:???
論破されたらいつも荒らし認定するいつものパターン

259 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:35:41.40 ID:???
>>257
質問する前にそのキーワードでググれ
一件目で答えでるから

260 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:39:23.43 ID:???
この間までわんちゃん飼ってました。
でも家族で旅行にいくということで泣く泣く保健所にいきました・・・
両親はわんちゃんか旅行か選べといわれ、泣く泣く旅行を選び、
家族でわんちゃんを保健所につれていきました。
わたしは泣いてました。
弟も泣いてました。
母親は「命の尊さがわかったわね」といってくれました(´;ω;`)よくわかった出来事です。
みなさんも命の尊さをわかってください(´;ω;`)


261 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:39:22.18 ID:???
なら自分が率先して自分に関する契約書の概容を晒してみせるべきじゃね?
自分ができない事やりたくない事を他人に強要するとかどうなのよ

262 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:41:00.63 ID:???
>>261
うーん・・・「ならあんたら泳いでみなさいよ!」とか言って逆切れしていた某国の水泳選手を思い出すw

論理のすりかえはみっともないねーw

263 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:42:25.45 ID:???
>>262
お前のした>>224の問いかけが論理のすり替えの最たるものなんだけどな。それは自覚してる?

264 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:45:10.69 ID:???
>>263
論破されたの自覚してないからって、言いがかりはよくないなーw

もういいから、嘘つきはカキコを控えなさい

265 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:47:48.50 ID:???
>>225
答えになっていない、かつ間違っているかもしれん、さらに用語を知らないので分かりづらくなってしまったが。
wikipediaの英語版だと
This improved the aircraft's stability as a gunnery platform.
内回りから外回りにするのと他の改良とを併せて安定性が上がったとなっているが、その理由は載っていないように思える。英語苦手なのでよく分からん

他のサイトttp://www.aviation-history.com/lockheed/p38.htmlでは
A batch ordered by Britain did not have counter-rotating propellers.
逆回転プロペラを持っていないイギリスのために変えたとなっているね

さらに他のサイトttp://p38assn.org/aboutp38.htmの情報を含めて推論すると
左回りエンジンとその逆回転で作っていたが、
イギリスが左回りのエンジン(プロペラだけか?)を持っていないので右回りエンジンとその逆回転で作る様にしたみたい
(イギリスは右回り2つのトルクを打ち消さないものを注文したみたいだが)
これだと左右のどちらを逆回転させるかによって内回りでも外回りでも出来るが、正面から見て左を逆回転にしたみたい

266 名前:257 :2012/06/09(土) 20:50:19.52 ID:3y7y0Ssd
(モバイル端末からなんでID変わってるかも・・・)
>>259
えーと、wikiの百式機関短銃にある
「また制式名の「機関短銃」ではなく「短機関銃」と誤記されている場合もある。」
というのを読めば機関短銃が正と取れるけど、別のサイトで
「短機関銃という呼称は日本陸軍で、機関短銃というのは日本海軍で使われた。」
てのも出てきましてねえ

267 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 20:56:42.23 ID:???
>>266
日本海軍が使用していたサブマシンガンは「○○式自動拳銃」乃至「○○式機関短銃」が正式名称なので
それは有り得ない
現場の陸戦隊員辺りが私的にそういう呼称をしていた可能性はあるが、少なくとも公式なものではない。

268 名前:267 :2012/06/09(土) 20:59:03.58 ID:???
ごめん、なんか勘違いしてた。>>267は忘れてください
酔った勢いでへんなこと書いてる・・・

269 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:00:18.16 ID:???
国際法とかおかまいなしのテロリストは、自作のAK仕様ダムダム弾を使用したりするんですか?

270 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:00:30.89 ID:nnW7pMSk
何故、ローマ人はイタリアからローマを奪還してローマ帝国再建を行わないのでしょうか?

271 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:04:45.93 ID:???
大和級戦艦は二隻とも空母に改装して、主砲は要衝の台湾、沖縄やレイテ島、硫黄島に設置した方が良かったんですかね?

272 名前:257 :2012/06/09(土) 21:08:08.59 ID:3y7y0Ssd
同じくwikiのMP28で輸入品の呼称を
(ベ式機関短銃、獨國一九二八年式機関短銃、シマイセル自動短銃と呼称)
自動短銃・・・そういえば試製自動短銃ってのもあったっけ?
だんだん訳が分からなくなってきた
とりあえず機関短銃が正解と理解しておけばいいのかな

273 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:21:26.64 ID:???
タイガーU型ってなんの為に生産したの?

スターリン戦車への対抗?

274 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/09(土) 21:34:38.43 ID:???
>>257
日本軍においては機関短銃が正式なものです。

元々これは独逸のマシーネンピストーレの訳語でしたが、

戦後亜米利加のサブマシンガンを訳する時に機関短銃を短機関銃とし、

僅かに用語が修正されています、用語としての短機関銃と機関単銃は、同一の物を指しているようですが

実に独逸と亜米利加のマシーネンピストーレとサブマシンガンの微妙な思想の違いが反映しています。

独逸は拳銃に全自動火力を付加した、拳銃(ピストーレ)サイズの機関銃(マシーネンゲヴェール)を拡張した装備として考えており、

対する亜米利加は、と言うと機関銃の補助する、補助口径(サブ・キャリバー)の機関銃(マシンガン)として考えて居たようです。

275 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:55:38.29 ID:???
>>225
>>265
戦鳥にこんな回答があったので転載

プロペラは常に飛行方向(≒プロペラ面への流入気流)に対し直角に回転するわけではありません。
プロペラが流入気流に対し角度をもって回転すると、
プロペラ回転面の右側と左側でプロペラブレードが流入気流に対して持つ迎角が変化し、
回転面の左右で推力が変化します。これを不均衡流あるいは P-Factor と呼びます。

飛行機の場合、特に離陸上昇時など低速・高迎角・大出力のときにこの影響が顕著に出ます。
よく戦記物なので「トルク」と表現されていますが、
力学的には「反トルク=プロペラの回転方向と逆回りに機体を回転させようとする力」と
「Pファクター=プロペラ回転面左右で生じる推力不均衡」は別物で、
ラダー操作で打ち消さねばならないのはトルクではなくPファクターです。

276 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:56:03.32 ID:???
多発機の場合、かりにPファクターが無いとしても片舷停止時には推力不均衡が発生し、
進路を死んだエンジンのほうへ曲げようとします。
パイロットはこれに逆らって機体を「生きているエンジン」の方向へ維持しなければなりません。
「Never turn into dead engine」と呼ばれ、もし死んだエンジンの側に向かって旋回を始めると、
機体は制御できない横滑りを起こし片翼失速からスピンに入って操縦不能となり墜落します。
多発機における片舷停止はかように致命的で、これにPファクターが加わると危険度は倍増します。
左右プロペラが同一方向回転(アメリカ式ならパイロットから見て時計周り)の場合、
左右エンジン停止が操縦に与える影響は対称ではありません。
生き残ったエンジンが機体を「死んだエンジン」の側に曲げようとするPファクターが発生する場合のほうが
影響が深刻なので、止まると困る側のエンジンを「Critical Engine」と呼び、
多発機の操縦訓練は Critical Engine が止まった場合の回復操作に多くの時間を費やします。
例えばアメリカ式の場合、左エンジンが「止まると困る」 Critical Engine となります。


277 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:56:21.80 ID:???
左右プロペラを逆転にした場合、選択肢は二つあります。
すなわち左右どちらも Critical Engine になるか(どちらが止まってもそんなに困らない)、
左右どちらもが Non-Critical Engine になるか(どちらが止まっても困る)、です。
見分け方の目安として、「地上運転時にプロペラ先端が地面から跳ね飛ばした石が胴体に当たりそうな側
(胴体から見てプロペラ先端が下から上に向かってくる)のが Non-Critical Engine です。
片舷停止時の操縦許容量を大きくするためには左右エンジンを Critical にするのが望ましく、
すなわちプロペラは左右ともに「胴体から見て上から下へ向かってくる」ほうが望ましいことになります。


278 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:56:40.35 ID:???
フランス・イタリアの多発機はセオリーどおり、
左右プロペラとも胴体から見て「上から下」の回転方向となっています。
アメリカの場合、レイアウトのよく似た P-38 と P-82 でプロペラ回転方向は逆になっています。

P-38 は当初、セオリー通りに左右エンジンを Critical にする方向で設計されたのですが、
プロペラ後流の吹き降ろしが水平安定板に干渉してバフェッティングを起こす問題を解決できず、
やむなく片舷停止時の不利をしのんで逆回転にしたと言われています。逆に P-82 は P-38 の先例を受けて設計したものの、
今度は低い位置に置かれた中央翼に対し左右プロペラの吹き上げ流の影響で迎角過大となり失速する現象が起き、
逆転した結果めでたく左右とも Critical 側に回るようになったと言われています。


279 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:58:00.59 ID:???
>>274
ドイツのマシーネンピストーレの先駆者はベルグマンMP18、
アメリカのサブマシンガンの先駆者はトムスンM1919。

あまりサイズ的にかわりはないのだが?
実包はドイツが9mmPara、アメリカが.45ACPと両方とも
いちばん流通していた拳銃弾だし。

280 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 21:58:13.33 ID:???
ミッドウエー海戦では空母を一群ではなく、米艦隊のように複数群にしておけば全艦喪失は避けれたの?

281 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:05:57.91 ID:???
>>279
MP18はルガー拳銃用スネイルマガジン仕様で
トンプソン原型は布ベルト給弾じゃなかったっけ?

282 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:06:40.42 ID:p7g3oJZ8
>>280
いいかげん、IDナシの質問はウザイぞ。さっき揉めたばかりなんだから、回答する奴はまずいないぞ。

283 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/09(土) 22:09:05.71 ID:???
>>279
トムソン式の試作品には、拳銃弾をベルトで連結した弾帯を使用するものがあり、

其処からも機関銃を小型化し、拳銃弾を使用する設計思想がわかります。

またトムソン式は大きく重く複雑ですが、MP18は軽量化と簡略化を主眼として設計されていますね。

つまり双方、拳銃弾を使用すると言う事以外には自動火器である共通点を除いて、

異なる運用思想、設計思想によってその機構と構造が決められています。

284 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:09:42.86 ID:???
いつものID警備員かよ

てめーのせいでスレのふんいき悪くなるんだけど

285 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:13:21.91 ID:???
>>284
ID出さなずに質問する奴がいなくなればでてこないよ。

286 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:15:58.87 ID:???
ID警備員が云々と毎々噛み付いて自ら雰囲気悪化を加速するのもねえ

287 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:17:48.64 ID:???
俺スレはID出せ!とかいううざい奴いないから淡々と質問と回答しかない

もうこっちの方がネタスレ化しておるな

288 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:21:40.54 ID:???
トンプソンマシンガンは何が良かったの?

289 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:24:36.92 ID:???
>>287
じゃあ、俺スレへどうぞ。

290 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:26:01.40 ID:???
>>289
じゃあここはネタスレで良いね

291 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:27:44.60 ID:???
>>290
誘導

●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 22.5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1333942171/

292 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:29:17.48 ID:???
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●                        ●
●     本スレッドはネタ版です      ●
●                        ●
●●●●●●●●●●●●●●●●●

ふとネタに思った事があったらスレを立てる前に、
ここでネタ質問してみましょう。

常連の人は可能な限りネタ質問への速やかなネタ回答をお願いします。
ネタ回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
あるいはネタ回答は既出かも知れません。


293 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:40:30.67 ID:???
いつものようにバカが必死になってスレ進行を妨害。
何年も粘着してる頭のおかしいかまってちゃんだから何を書こうとスルーで進行してね。

294 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:48:12.57 ID:???
なんで分かるの?

295 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:49:30.40 ID:vsbZPqcj
自衛隊のレンジャー部隊は60kgの荷物もって訓練したりするそうですが、
実際のところ、それ位の荷物をもって1日にどれくらい行軍できるものなのですか?

296 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 22:56:05.70 ID:???
自衛隊の高校(高等工科学校)って、殴る蹴るの制裁はあるんですか?
普通の高校はいじめやリンチが普通にありますが。

297 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 23:01:16.43 ID:???
複数質問します


@チハは外国でも人気なんでしょうか?

A射撃成績が抜群な兵士はレーシックを受けさせられるのでしょうか?

Bイスラエル軍はコーランを戦車につけてアラブに撃たせないようにしたんですか?

異常、よろしくお願いします

298 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 23:25:41.56 ID:???
IDを表示させろよハゲ

299 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 23:26:43.44 ID:GEd/aT5s
何故日本は有能な人材が冷遇されたり不遇の扱いを受け、
無能な人材ばかりが重要な役職に就くのでしょうか?

300 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 23:37:28.79 ID:???
戦後にドイツ陸軍が再興した時、パンター戦車のエンジンや整備性をアップさせて採用しようという試みはなかったのでしょうか?

301 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 23:46:25.05 ID:???
極力ナチス時代の装備は避けていたし、アメリカが沢山供与してくれたので必要ない

302 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 23:48:19.61 ID:TaVShlQO
艦砲用の弾薬は年代がたつごとに軽量化されてますか?それとも構造が
複雑になった分重量が増えてますか?
同口径で比較できるような所とかありますか?

303 名前:名無し三等兵 :2012/06/09(土) 23:52:47.67 ID:AP28SvEv
個人用暗視ゴーグルが普及していない頃、砲兵の夜間戦闘(月も星もない曇り夜)はどうしていたのでしょう?
細やかな砲操作や、砲弾の信管調整、装薬の準備とか暗闇でおこなえるのですか?

304 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:02:34.10 ID:u0K9dvP/
 第二次世界大戦の際、ドイツでは無くソ連と手を組んでいたら
 アメリカに占領される目には合わずに済んだのでしょうか?
 (たとえば、モスクワ攻防の際に航空隊の義勇軍を送るとか)

305 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:14:07.28 ID:???
>>304
とりあえずソ連に手を貸しても、中国やインドシナや資源の問題が解決するわけではありません。
それらの問題の解決のためにアメリカと戦争始めたのなら、負ければアメリカに占領されることになったでしょう。

306 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:16:55.52 ID:???
 

307 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:18:11.41 ID:???
第一次世界大戦が、日本がネーデルランドからインドネシアを奪取する唯一のチャンスだった

308 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:22:34.10 ID:u0K9dvP/
>305
 ソ連に恩を売っても、見捨てられると言うことですか・・・・・・

309 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:34:53.43 ID:???
>>304
一応、三国同盟にソ連を加入させて四国同盟にしようという外交工作は
日本も行っていた
ヒトラーが日本には黙ってソ連侵攻したせいで
破綻したけどな

よくイタリアを裏切り者扱いする酷使様が
このスレにいるけど
日本からみれば
ドイツもかなり日本を裏切ってるよ

310 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:36:16.22 ID:???
>>307
信長が生きてれば
東南アジア方面に進出した可能性が高いんで
文句は光秀に言え

311 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:40:44.11 ID:u0K9dvP/
>309
 ソ連の仲介で中国共産党とだけでも和平を結びかつ、ソ連の資源を
 販売してもらうわけにはいかなかったのでしょうか?

312 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:42:20.78 ID:vjB+tSCm
帝国陸軍において陸軍省や参謀本部など
中央で勤務するには陸大を出なければダメですか?

313 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:44:21.62 ID:TolcDuLc
IV号戦車のF型までは歩兵支援のために砲身がかなり短くなっていましたが、歩兵支援にしろ、対戦車戦闘にしろ、砲身が長いほうが有利ではないのでしょうか?
砲身が短いと弾道が弧を描くので照準が難しく、また射程も短くなるし。
また、歩兵支援に砲身の短い砲を使うのと砲身の長い砲を使うのとのメリット、デメリットを教えて下さい。

314 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:45:12.54 ID:???
例外がない訳ではないが、士官学校卒は大抵部隊勤務で終わる
時代が進むにつれてその傾向は顕著になる

315 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:46:43.45 ID:???
>>309
イタリアって裏切ったくせに日本に賠償金まで請求したんだぞ???

ちなみに国土に居座って戦場にしたドイツには、何の請求もせず

316 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:51:29.26 ID:???
>>312
はっきり言ってダメ。
陸大を出なければ頑張っても地方の連隊長で退役。

317 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 00:53:25.62 ID:???
>>313
大きなポイントは長砲身にすると運動エネルギーが大きくなるんで後座量が増える
つまり口径を大きくできない(その分砲塔が大きくなってしまう)
歩兵支援なら徹甲弾の巨大な運動エネルギー(=貫徹力)は必ずしも要らないし、
それよりは砲弾の大きさを増して火薬量を増やした榴弾の方がありがたい

市街戦だと長い砲身は邪魔になるとか、他にも理由はあるけどさ、
一番大きいのはメイン武器が徹甲弾(or破甲榴弾)か榴弾か、てことなのよ


318 名前:居酒屋正社員 :2012/06/10(日) 01:18:13.48 ID:???
どうして軍隊って極端に学歴主義なんですか?
中卒の居酒屋正社員は軍隊に入っても出世できないじゃないか。
政治の世界では、高等小学校しか出ていない田中角栄が総理になったのに。

軍隊(自衛隊)も、学歴がなくても優秀な人間を幕僚長とかにしたらいいんじゃないかと思うが、どうですか?

319 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 01:19:36.00 ID:???
>>313
ttp://cs.finescale.com/FSMCS/forums/p/109010/1081074.aspx
初期型から砲塔が変わってないので48口径だと砲が後座したらすぐ後ろに座ってる車長の膝ギリギリって状態。

320 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 01:24:45.19 ID:???
実際自衛隊の幹部ってテストだけで幹部に成れるんで
結構開かれてると思うけど


321 名前:居酒屋正社員 :2012/06/10(日) 01:27:54.31 ID:???
>>320
テスト無しで幹部になれるともっと開かれた自衛隊になれると思うんだけど

322 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 01:29:52.96 ID:???
>>315
何で酷使様ってドイツには甘いんだろうな
イタリアも南王国軍は連合軍側に立って戦ったわけだし
だめもとで請求くらいしてみるだろうよ

WW1前に黄禍論をばらまいて
アメリカの排日法の一つのきっかけを作ったドイツと
どっちがマシかって言ったら…

323 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 01:33:46.91 ID:???
>>311
レンドリース受けるほど困ってた国が
何を日本に融通できると?

324 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 01:35:25.89 ID:???
有事ならまだしも平時からテスト抜きで優秀かどうか判断するなんてトチ狂った真似するかアホ
アメリカでさえ平時はハンモック昇進だ

325 名前:居酒屋正社員 :2012/06/10(日) 01:40:09.00 ID:???
>>324
そんな事やってっから戦争に負けたんじゃないの?
俺を一目見れば、どれだけ優秀な人間かわかるはずだ

326 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 01:41:59.26 ID:u0K9dvP/
>323
 日本軍の航空隊が本気で支援すれば、赤軍が、東部戦線の初期に
 あそこまで、総崩れにならなかったのではないでしょうか?
 そうなれば、ウクライナも取られなかったでしょうから、多少は
 余裕でたのではないでしょうか?

327 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 01:51:22.83 ID:???
>>325
そんな事やってっから戦争に勝ったんだがw>アメリカ
あの国ほど平時と有事の昇進判断をかっちり切り替える国は他にねーよ

328 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 01:53:38.93 ID:???
>>326
初期の赤軍は何やってもダメ
指揮系統が目茶目茶だから
たとえ史実の倍の兵力&装備があっても大して戦況に差は出んよ
そのくらい徹底的にひどい
つかカタログ的に見れば質も量もソ連軍の方がドイツ軍を上回ってたんだからな

329 名前:居酒屋正社員 :2012/06/10(日) 02:05:21.21 ID:???
うるさい!俺様を幹部で採用しろ!

330 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 02:06:36.42 ID:???
ちうか日本軍が仮に赤軍を支援することになったら
不凍液不足でエンストする機体が続出するぞ

331 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 02:07:22.01 ID:???
>>329
自分で「珍盾の会」でも作ったら?
幹部どころか司令官になれるぞw

332 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 02:19:21.84 ID:???
>>326
「もしも」の話はここで一番嫌われる「ぼくのかんがえただいさくせん」の演説になるんでよそでやってくれ。

333 名前:居酒屋正社員 :2012/06/10(日) 02:35:47.23 ID:???
いいから自衛隊は黙って俺様を幹部自衛官に採用しろ!
俺様みたいな優秀な人材はいないぜ?
警務隊でスパイを取り締まってやっからよ!

334 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 02:38:57.35 ID:???
じゃとりあえず防大受けような

335 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 02:39:08.59 ID:???
警務隊はスパイの取り締まりはしません

無能には分からないんだろうけど

336 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 02:43:27.83 ID:???
まともな軍隊では、大学も士官学校も行かずに正規の将校になれたりはしません

337 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 02:48:24.48 ID:???
一般幹部候補生は条項に学歴がないから行きたければ受ければいいよ
年齢制限くらい

338 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 02:48:30.07 ID:???
そうだ、居酒屋、お前シリアに逝けよ
シリアで反政府軍に身を投じてこいよ
あそこなら自称軍医大将とかでも何とかなるかもよ
1ヶ月後も生きてられるかどうかはしらんが

339 名前:居酒屋正社員 :2012/06/10(日) 03:50:47.04 ID:???
おし、南スーダン行ってくるわ
イスラム反政府勢力に取り入って調理師として大尉くらいもらえるべ
牛丼、豚キムチ、鶏のからあげ、カツオの刺身、何でも作れるぞ

340 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 04:38:12.60 ID:???
は?南スーダンはとっくに共和国として分離独立、政府側が非イスラムなのに何言ってるんだ?

341 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 06:27:08.59 ID:???
イスラム圏で豚キムチか

無学にも程があるな

342 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 07:16:38.60 ID:QeaTwC6o
調理師で大尉か、どんな大尉様だよ。
主計士官だって経理学校でないとダメなのに。
あとの辺の遊牧民にとって牛は命の次に大事な財産だから。
下手に手ぇ出すと八つ裂きにされてもまだ足らないくらい酷い目に遭うから気をつけてな。

343 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 08:42:23.25 ID:???
>>322
連合国軍側にたって実際にドイツと戦火を交えて損害を出したのなら
なおさらドイツに賠償請求しないのはおかしいな

344 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 09:25:31.46 ID:???
ミッドウエー海戦やるよりもアリューシャン列島の戦いに力を入れて、
レンドリース航路を遮断した方が良かったんではないでしょうか?

345 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 09:35:00.41 ID:???
それやったら日ソ戦が45年8月じゃなく42年に始まるんじゃね?

346 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 10:11:49.79 ID:???
>>303
当然照明しているよ。

ただ敵の的になりかねないから、明るさが必要で細かい作業は
テント内で行う、砲の周りに偽装を兼ねたネットを張って遮蔽する、
目立ちにくい赤い光を使うなどの工夫でカバーしていた。
都会じゃない限り、暗闇は本当に暗闇だから、明るい月夜でもない限り
照明なしでは作業は不可能。砲の角度目盛り読めなかったらどうしようもない

>>342
神調理師で名誉大将位授与、ぐらいまで行くとかっこいいんだが

347 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 11:47:42.33 ID:xY4zLTbM
M2などベルトリンクタイプの機銃の再装填の時に開く上についてる蓋はなんというのでしょうか?

348 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 12:46:36.64 ID:???
>>342
大正9年以降の制度だと、四等主計兵で入っても理論上は主計特務大尉まで行けた(それまでは少尉相当官止まり)
よほど優秀でないとなれないし、なれたとしても入隊から30年ぐらいかかるけど

349 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 12:55:34.58 ID:???
>>347
(トップ)カバー

350 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 13:02:26.53 ID:u0K9dvP/
 ミグ25がマッハ3出したと聞きますが、本当の話でしょうか?

351 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 13:03:51.44 ID:yIOf0ATC
大日本帝國が敗戦した後、台湾には大日本帝國の置き土産の兵器があったんだよね。
何で台湾人は、日帝の武器を使って中華民国の侵略から台湾を防衛しなかったんですか?
また、アメリカに助けを求めなかったんですか?


352 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 13:17:15.27 ID:???
>>350
知り合いの元ソ連パイロットに聞きましたが本当です

353 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 13:55:25.43 ID:???
>>351
お前はさっさと豚キムチ作りにいけよ

354 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 14:06:38.78 ID:???
硫黄島とかサイパン、沖縄等では機雷を敷設しなかったんでしょうか?

355 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 14:15:32.10 ID:???
ID出したら応えてやる

356 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 14:18:31.72 ID:???
>>355
出しません
ID出しても
>>350-351さんの様に馬鹿にされるぐらいなら、sageチェックを外す手間をかけるのはあほらしい


357 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 14:23:58.49 ID:wRGSgq04
よくリボルバーはガスが漏れるから威力が落ちるといいますが
9oパラムーンクリップをリボルバーで打つと
マカロフぐらいまで威力が落ちるのですか?

358 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 14:32:49.29 ID:???
>>357
そこまでは変わらない
1割ぐらい落ちるかも知れんが(9mmパラとマカロフだと4割くらい威力が違う)

359 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 15:06:46.21 ID:???
                       . -‐'^ ̄ ̄ ̄¨   _
                   /            `丶、
                    /                \
   i`ー、            /                   ヽ.    , 、  _,ィ‐、       r-‐、、
   / ∠_ノヽlヽ__/ヽ、   ,′   /  /   ノ           ',   l、_二-ァ  ,r'       / r '
  //! l´ ̄| 「´| l    .{/  厶∠..,_///    ノ }        ,       / /      (゙`¬′二'ヽ,`ヾヽ、
  __」 L/ヽl | | l    /  // / `  /   / |八         |   / _,-ニ_`ー、     ̄フ ./ ヽ i  〉 ヽ
   ̄´l ,l_ ̄ ! ! ! !   /   /       / / `メ、│     │ r'´,/_   `} ゙l     /. /   / j <、_ノ
    / ノヾヽ.| |_.」 |   l│ i { ≠=ミ  //  /  ' |      /  `ー'f´r‐、ヽ、ノ ノ   r' / 、ー'′/
   ノノ´  ヽ-'ー'' ̄ー'  .l│ iハ ::::::        .._    |/   l /     `ーニ--‐'´    ヽノ   i、_ノ
               l从  {:      .    ⌒ヾ  /  / |/
             . -<⌒V人   、    ::::::   /-<  |/
           ...:::::::::::::::ヽN|:::::\    ̄    _,厶-  〉从
         /.::::::::::::::::::::::ト、|::::::::l、\_  .. /      //
       //::::::::::::::::::::::::::}::.|:::::::::l \   /:{    _,. ´
     /..:::{::::::..\::::::::::::::{:: |::::::::::l  ,>く::人_,,ノ::::{
.    /..::::::∧:::::::::..\:::::::::}:: |::::::::::∨ /  }::::::}::::::::::::人
.  /..:::::::::::{::ハ:::::::::::::..\::リ::: |::::::::::::} {  ノ::::::{,_/::::)ハ
 /..::::::::::::::::::::: ',:::::::::::::::::::ノ〉:: L..._」 」/::::::::「::::::::::::::::::::}

360 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 15:23:21.89 ID:???
>>356
じゃあ失せろ

361 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 15:25:56.88 ID:???
      . -――――――- .
   /   / |   ∧      \
  /  _/ノヘ  / 、_\       ヽ
  / / / /   \|    ̄ヽ\   |
  |/ |/ |/__      ___  .   |
    / ( |||| >   < ||||  ) |   /   プププ
   / ,,,,, ̄ ̄     ̄ ̄,,,,,, /^∨ 
  /            ハ、    /
  \       _∠ノ  ノー<
    >/YYYヘー┬―┬<.   >
   ∠ | ̄ ̄ ̄| V=/ />∨
      |―――|\.V/// ∧
      |      |>{_}<.   ∧
      |      |.  ハ   >   ∧


362 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 15:28:09.74 ID:???
>>360
てめーが失せろ

363 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 16:18:59.11 ID:???
>>362
こちらはルールを守っている
失せる理由はないね

分かったら失せろ

364 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 17:04:32.69 ID:???
>>363
ID出している質問者を煽ってルールを守っていない>>352-353には何にもいわんのかね?

365 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 19:35:12.87 ID:???
>>364
IDさえ出せば何書けばよいと思ってるおこちゃまは
幼稚園から出直して来い

366 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 19:48:30.20 ID:???
>>365
ちゃんとID出して軍事関連の質問してんだろーがw

おまえこそ精子からやり直してこいw

367 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 20:01:03.46 ID:b7kYVrGo
>354 :名無し三等兵:2012/06/10(日) 14:06:38.78 ID:???
>硫黄島とかサイパン、沖縄等では機雷を敷設しなかったんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答
「沖縄等では機雷を敷設し」た。

説明

「慶良間に対する海軍と空軍の作戦は、二日早く始まった。沖縄の東で待機していた第五十八機動部隊の空母と戦艦の援護の下、

機雷撤去部隊が三月二四日に、目標の南側の広い地域を処理し始めた。

三月二五日、ウイリアム・H・ブランディ海軍少将の水陸両用部隊がと到着し、機雷を徹底的に撤去した。
三月二五日夕方までに、南方向から慶良間までの一一キロ幅の水路が、また、南西方向からのそれよりわずかに大きい水路が、それぞれ掃海された。機雷はほとんど見つからなくなった。」

下記、 「沖縄戦」 第二次世界大戦最後の戦い 慶良間の戦闘の部分  
         米陸軍省編(OKINAWA:THE LAST BATTLE)  (「喜納健勇・訳:2011年3月発刊」より抄録)を参照ください。

ttp://keybow.co/lastbattle/kinakenyu.html

368 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:06:39.45 ID:???
さすが霞さんはソース付きで回答してくれんですね!

>>355
霞さんの1/100000000000000でも見習えカス

369 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:14:20.82 ID:???
>>350
ググレカス
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/MiG-25_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)


>>351
とっくに過去において回答済み
ttp://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/36.html#id_2297ea6f

370 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 20:14:46.18 ID:b7kYVrGo
>351 :名無し三等兵:2012/06/10(日) 13:03:51.44 ID:yIOf0ATC
>大日本帝國が敗戦した後、台湾には大日本帝國の置き土産の兵器があったんだよね。
>何で台湾人は、日帝の武器を使って中華民国の侵略から台湾を防衛しなかったんですか?
>また、アメリカに助けを求めなかったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答
1 「大日本帝國が敗戦した後、台湾には大日本帝國の置き土産の兵器」は国民党軍へ引き渡しました。
2 台湾住民は当初は「光復」( 祖国復帰)を歓迎しました。」

説明

「中国大陸の毒ガス弾:西村真悟の時事通信www17.ocn.ne.jp/~hana2/.../dokugasudan_nisimura.html - キャッシュ
一般公開で +1 しました 取り消す
昨日、東京地裁は、この毒ガス弾が旧日本 軍の遺棄したものであると前提で、日本政府に一億九千万円の支払命令を出 した(原告請求 ...
日本降伏とともに、国民党軍と共産党軍・ソビエト軍が雌雄を決する内乱再 発の舞台が用意されたのである。 ...
私の事務所の佐々木秘書は、防衛研究所において、台湾派遣軍と海軍の作 成した詳細な

武器引渡し

リストを入手したが、そこには当然に、毒ガス弾を 何発引き渡したと記載されていた。」

「台湾:雑感: WEB喜怒哀楽yasukane.seesaa.net/article/76973058.html - キャッシュ
一般公開で +1 しました 取り消す
2008年1月7日 ? 日本の無条件降伏から台湾住民は「敗戦国民」から「戦勝国民」へと変身し、

「光復」( 祖国復帰)を歓迎しました。

... 行政長官が日本軍の投降を受け入れ、これと前後して国府軍部隊が台湾に上陸したところ、規律正しい日本軍を見慣れた台湾 ...」


371 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:20:47.15 ID:???
壇の浦の戦いって、元寇みたいに海底調査で大量の軍船や装備が発見されているんでしょうか?

372 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:29:44.64 ID:???
>>370
説明文が意味不明です。茨城じゃこれで意味が通じるのか?

373 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 20:32:33.58 ID:b7kYVrGo
>344 :名無し三等兵:2012/06/10(日) 09:25:31.46 ID:???
>ミッドウエー海戦やるよりもアリューシャン列島の戦いに力を入れて、
>レンドリース航路を遮断した方が良かったんではないでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答
1 兵力の分散がいけなかったのです。
  ミッドウェーでもアリューシャンでもどちらか一方にしぼれば良かったのです。
2 レンドリース航路はソ連船籍の船で日本に妨害されずに行っています。

説明

「ー海戦 - Yahoo!知恵袋detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question.../q1132415386 - キャッシュ
一般公開で +1 しました 取り消す
回答(3) - 2009年10月31日
ミッドウェー海戦ミッドウェー海戦で日本の敗因は何だったのでしょうか? ...

(2)極端な兵力分散 =ミッドウェー作戦と同時に行なわれたアリューシャン作戦(アッツ・キスカ占領作戦)に、空母2隻を中心とした艦隊を分派したこと、ミッドウェー占領 ...」

「戦線の悲惨さは異常っていうレベルじゃない ソ連兵の消耗品扱いっ ...unkar.org/r/news/1241775331 - キャッシュ
一般公開で +1 しました 取り消す
2009年5月8日 ? それはともかく、ソ連へのレンドリースが津軽海峡を堂々通過とかいう 都市伝説は信じたくない。 まあ、津軽海峡かどうかはともかくもし

日本近海を ソ連へのレンドリース船が航行してたなんてドイツ戦没将士にどうお詫びすりゃいいんだYO!」


374 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:36:07.72 ID:???
>>373
文章の書き方講座に足繁く通った上でこの文章力だそうです
余りに不肖の受講者で講師は大変恥ずかしい思いをされているのではないかと

375 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:37:41.87 ID:???
コテハン回答者がどんどん減っているのに、無能な働き者の回答評論家ばかりが多いスレだなあ・・・

376 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:42:08.07 ID:???
良コテは減って糞コテは逆に増える一方だからな

377 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:45:17.53 ID:???
そういえば最近、モッティすら消えたね

378 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 20:45:25.78 ID:b7kYVrGo
>318 :居酒屋正社員:2012/06/10(日) 01:18:13.48 ID:???
>どうして軍隊って極端に学歴主義なんですか?
>中卒の居酒屋正社員は軍隊に入っても出世できないじゃないか。
>政治の世界では、高等小学校しか出ていない田中角栄が総理になったのに。
>軍隊(自衛隊)も、学歴がなくても優秀な人間を幕僚長とかにしたらいいんじゃないかと思うが、どうですか?

霞ヶ浦の住人の回答
1 「軍隊って極端に学歴主義」ではありません。
2 「田中自身は「中央工学校」卒と明記していた」

説明

レミー・ボーダ 海軍大将 1994年4月23日 1996年5月16日 高校中退(OCS)

下記、ウィキペディアのアメリカ海軍作戦部長を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E4%BD%9C%E6%88%A6%E9%83%A8%E9%95%B7

「本語のページを検索検索結果田中角栄 - Wikipediaja.wikipedia.org/wiki/田中角栄 - キャッシュ類似ページ
一般公開で +1 しました 取り消す
13 田中角栄関連の映画・オリジナルビデオ; 14 テレビ番組; 15 田中角栄を題材にした楽曲; 16 論文 ...

田中自身は「中央工学校」卒と明記していた

が、大蔵大臣就任時の挨拶に見られるように「高小卒業」を一つのアピールにしていたこともあり、今日に至るまで ...」


379 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:54:32.61 ID:???
しかしなあ...
この人の回答は酷いと思う。
何度も見れば何か言いたくもなる。
Wikipedia見る限り、アメリカ海軍では海軍兵学校卒じゃなきゃなれない学歴重視にしか思えないな
例外が2人しかいない

380 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:56:40.86 ID:???
>>378
>霞ヶ浦の住人の回答
>1 「軍隊って極端に学歴主義」ではありません。
>2 「田中自身は「中央工学校」卒と明記していた」

それは極稀な例外なだけです。統計的にも無視され欄外に注記レベルのはなしで
このスレでの解答例としては非常に不適切です。

381 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 20:59:40.70 ID:b7kYVrGo
>312 :名無し三等兵:2012/06/10(日) 00:42:20.78 ID:vjB+tSCm
>帝国陸軍において陸軍省や参謀本部など
>中央で勤務するには陸大を出なければダメですか?

霞ヶ浦の住人の回答
「陸軍の中央官衙(陸軍省・陸軍参謀本部・陸軍教育総監部など)に勤務するためには、陸軍大学卒業の学歴は絶対に必要である。 」

説明

「陸軍士官の場合、すべての人事権は陸軍大臣が握っている。しかし、陸軍大学を卒業した者に限り、人事権は陸軍参謀総長が所轄する。
ということは、逆に言うと、陸軍参謀本部に勤務するためには、陸軍大学を卒業していることが必須となってしまう。(若干の例外はあるが)
実際は、

陸軍の中央官衙(陸軍省・陸軍参謀本部・陸軍教育総監部など)に勤務するためには、陸軍大学卒業の学歴は絶対に必要である。

陸軍大学を卒業していないと、参謀適任証も与えられないから、師団参謀になるのも、陸軍大学を卒業していなければならない。
そうなると、陸軍大学卒業者以外の勤務場所は、第一線の部隊に限定されてしまうことになる。 」

下記、陸軍士官学校を参照ください。
ttp://www.geocities.jp/mor25/sikann.htm

382 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 20:59:42.25 ID:???
>>378
田中角栄は上等兵で除隊してるから、軍隊としてはそれを肯定してる話だが。
ここで聞いてるのは軍隊の話なんだから。

383 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:00:21.13 ID:???
>>381
既にさんざん回答済み。

384 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:06:05.28 ID:???
他人が書いた文章の一部を抜き出して、さも自分の回答であるかのように振る舞うのは相変わらずだな
フルコピー貼り付けオンリーから引用元を示すように変化しただけ

385 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:10:11.06 ID:???
戦闘前には恐怖で脱糞しないようにトイレをすましておくものでしょうか?

386 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 21:10:59.56 ID:b7kYVrGo
>382 :名無し三等兵:2012/06/10(日) 20:59:42.25 ID:???>>378
>田中角栄は上等兵で除隊してるから、軍隊としてはそれを肯定してる話だが。
>ここで聞いてるのは軍隊の話なんだから。

霞ヶ浦の住人の回答
「軍隊としてはそれを肯定して」ません。

説明
「旧制中学卒業以上で軍事教練 を受け合格しているものは幹部候補生(幹候)の受験資格がありました」というだけです。
日本璃軍は、無条件に上級学校卒業生を士官にしていたのではありません。
大学卒業生で、兵の人も大勢いました。

「旧日本軍では、今で言うところの「無職・だめ」タイプの高学歴者を徴兵し ...detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question.../q1031367545 - キャッシュ
一般公開で +1 しました 取り消す
回答(4) - 2009年10月4日
旧日本軍では、今で言うところの「無職・だめ」タイプの高学歴者を徴兵し、徴兵後に無能力が発覚した場合、どうしたのでしょうか。 ...
ただし、

旧制中学卒業以上で軍事教練 を受け合格しているものは幹部候補生(幹候)の受験資格がありました。

... というわけで、将校不適任者は軍事教練・幹部候補生試験・幹部候補生教育隊などで排除されていきますので、「無職・だめ」タイプの人間が将校に任官する可能性は ...」

387 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:16:07.31 ID:???
ミッドウエーの飛龍は制空権を取れていたら曳航できたというのは本当?

388 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:17:57.83 ID:???
>>386
何を言ってるのかさっぱり訳が分かりません。
もっと伝えたい事を整理してから書いたほうがよいのでは?
誰もがあなたと全く同じ思考パターン、言語認識パターンを持ってる訳ではないんですが。

389 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:19:18.44 ID:???
>>386
だから、あんたがだした田中角栄の軍歴が上等兵で終わってる以上、軍隊で出世してないし
さらにいうと幹部候補生出身者で、陸軍の中央官衙勤務者がいない以上、学歴中心だろ。
質問者が聞いてる学歴って軍隊で得た学歴のことだぞ。

390 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 21:35:55.10 ID:b7kYVrGo
>300 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 23:37:28.79 ID:???
>戦後にドイツ陸軍が再興した時、パンター戦車のエンジンや整備性をアップさせて採用しようという試みはなかったのでしょうか?

>301 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 23:46:25.05 ID:???
>極力ナチス時代の装備は避けていたし、アメリカが沢山供与してくれたので必要ない

霞ヶ浦の住人の回答

「戦後、再軍備された旧西ドイツではMG42が配備された」

下記、MG42 (Maschinengewehr 42を参照ください00。

ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~longbow/mg42.html


391 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:39:12.39 ID:???
>>390
極力避けてたけどの例外だろ。
その当時の米軍の軽機・重機がアレだったカラの話。


392 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:45:15.90 ID:???
そりゃMG34、MG42を使ってたところにM1917だのM1919だのBARを渡されてもなあ
元々の質問はパンターの話なのに何で機関銃のほうに逸らすのやら

393 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 21:47:37.55 ID:b7kYVrGo
>299 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 23:26:43.44 ID:GEd/aT5s
>何故日本は有能な人材が冷遇されたり不遇の扱いを受け、
>無能な人材ばかりが重要な役職に就くのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答
和を重んじる村社会だからと、想像します。

説明
日本は島国で平和が続きました。
そのため、争いに勝つ「有能な人材」よりも「無能な人材ばかりが重要な役職に就く」ようになりました。

日本海軍は臆病な栗太提督を大事なレイテ沖海戦の指揮官に任命ししまた。

「られざる戦史【42話】栗田健男提督@「レイテ湾謎の反転」より「怯将」を ...blogs.yahoo.co.jp/naomoe3/61369983.html - キャッシュ類似ページ
一般公開で +1 しました 取り消す
2005年4月23日 ? でも日本海軍なりに怯将とされたアッツ島沖海戦での細萱戊子郎中将、ルンガ沖夜戦で勝利したとはいえ勇敢でなかった?との不思議な理由で

予備役に落とされた名将・田中 頼三少将等が更迭してています

が、戦いぶり以前の海戦・決戦に ...」

「田中将はなぜレイテ湾に突入しなかったのか?logsoku.com/thread/academy.2ch.net/.../1039291448/ - キャッシュ
一般公開で +1 しました 取り消す
2011年9月3日 ? としての栗田提督の第一に問われるべき責任。水上艦艇の全滅と国運を .....
77 : 日本@名無史さん : 02/12/09 09:18:

栗田の臆病、卑怯ぶりはバタビア沖海戦でも発揮され、複数の元海軍将官が ...

判断と行動からして「臆病」の一言で片付けて構わないだろ。」

394 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:48:14.85 ID:???
カスミンは地方症が進んだようだw

395 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:51:17.75 ID:???
>>393
だれ?>田中将

396 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 21:53:45.52 ID:b7kYVrGo
>280 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 21:58:13.33 ID:???
>ミッドウエー海戦では空母を一群ではなく、米艦隊のように複数群にしておけば全艦喪失は避けれたの?

霞ヶ浦の住人の回答
そのように゜想像します。

説明

「『飛龍』は敵攻撃機の回避運動で主力から50Km ほど離れていたため、爆撃機隊に発見されず被害を免れて健在でした。」

「ミッドウェー海戦 (日本機動部隊全滅)ww31.tiki.ne.jp/~isao-o/battleplane-4midway.htm - キャッシュ類似ページ
一般公開で +1 しました 取り消す
比較検討には、PHP研究所『歴史街道増刊・ミッドウェー海戦』、光人社NF文庫『写真太平洋戦争・第3巻』 .... 最後の空母

『飛龍』は敵攻撃機の回避運動で主力から50Km ほど離れていたため、爆撃機隊に発見されず被害を免れて健在でした。


炎上している『 ...」

397 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:53:45.92 ID:???
>>393
>栗太提督

誰?wwww

398 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 21:58:29.02 ID:b7kYVrGo
>271 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 21:04:45.93 ID:???
>大和級戦艦は二隻とも空母に改装して、主砲は要衝の台湾、沖縄やレイテ島、硫黄島に設置した方が良かったんですかね?

霞ヶ浦の住人の回答
違います。

説明
どこかへ自沈させれば良かったのです。

空母としては低速で使えないです。
存在するだけで、油と人手を食いました。

399 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 21:59:46.34 ID:???
>>393
カスミンはその「和を重んじる村社会」だからこそ、才能が無いのにその歳まで仕事に付けて貰ってるんでしょ?

400 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 22:00:08.77 ID:???
>>398
>霞ヶ浦の住人の回答
>違います。
>説明
>どこかへ自沈させれば良かったのです。

ソースは?このスレは個人の妄想で回答するスレじゃないのできちんとした出典をどうぞ。


401 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 22:04:11.83 ID:???
>>398
>空母としては低速で使えないです。

25ノットの隼鷹型は充分に役に立っていますが?
27ノットでは「低速で使えないです。」の根拠をどうぞ。

402 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 22:06:12.80 ID:b7kYVrGo
>270 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 21:00:30.89 ID:nnW7pMSk
>何故、ローマ人はイタリアからローマを奪還してローマ帝国再建を行わないのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答
ローマ人は消滅しました。

説明
カルタゴのように敗北したからではなく、繁栄したため、外部から民族が入って、溶けてなくなってしまったのです。

「''ローマ人''の消滅 | チネマル日記gattovolante.jugem.jp/?eid=392 - キャッシュ
一般公開で +1 しました 取り消す
2010年1月28日 ? ようやく「ローマ人の物語」全巻読了しました。全編ローマ人大好き色が行間から漂ってくるものだから、私もすっかりローマ人が大好きになってしまい、
かつての輝かしいローマ帝国や、矜持を持ち合わせていた''ローマ人''の消滅は悲傷としか ...」

403 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 22:14:09.07 ID:???
>>402
それ、説明になってませんけど。いい加減まともな資料とか出すとかしてくださいよ。

404 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 22:18:57.43 ID:???
どんどん病状が悪化しとるな、カスミン・・・
そろそろマジでヤバくね?(汗

405 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 22:20:11.27 ID:b7kYVrGo
>244 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 20:17:39.51 ID:???
>質問です。
>どうしてドイツ軍が第一次大戦で使用したマシンピストルの威力を帝国陸軍は素直に学ばなかったの?

霞ヶ浦の住人の回答
「素直に学」ぶと、パテント使用料を払わなくてはならなかったからです。

説明
日本軍は欧米の機器を非合法に真似しました。
パテント使用料を払わないためです。
知人の元陸軍工廠に勤務していた製図工はだった人は、ドイツ製の工作機械を測定して、それから図面を起こしたそうです。

「MP18(SIG Bergmann 1920)やMP28やMP34などの、輸入したドイツ製短機関銃を、日本陸軍では総称として、「ベルグマン自動短銃」などと呼んだ。
また、日本海軍は総計6,000挺ほど輸入し、「ベ式自動拳銃」(ベ式はベルグマン式の意)、「ス式自動拳銃」(ス式はスマイザー(シュマイザー)式の意)として海軍陸戦隊などで使用していた。
後にMP41も輸入されている。なお、これらの多くは口径7.63mmモーゼル仕様であり、新たに着剣装置も追加されていた。

当初騎兵科の開発ということで予算も開発資源も十分でなかったが、落下傘部隊が開発に参入したこと、および昭和12年(1937年)に支那事変が始まり、
事変臨時軍事費の流入を得たことから予算上の制約は無くなり、昭和14年(1939年)に、後の一〇〇式機関短銃の直接の原型となる「試製三型機関短銃」が完成した。

ベ式機関短銃の強い影響を受け

、木製の銃床銃把一体型で、30発入りダブルカラム弾倉を機関部左横から装填する方式を採用、また使用する弾薬がテーパーのきつい8mm南部弾であったため、弾倉はカーブを描いた形状となった。」

406 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 22:22:48.47 ID:???
ねー27ノットじゃ遅いの根拠マダー?
早くしてよカスミン〜

407 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 22:23:15.19 ID:???
>>405
どこにもライセンス料を踏み倒したとかパテント回避のためとかいう記述がありませんが。
いい加減関係ない説明でごまかすのは辞めてください。


408 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 22:26:06.91 ID:???
あと田中将と栗太提督も誰だかまだ説明ないよ〜

409 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 22:34:16.73 ID:b7kYVrGo
>300 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 23:37:28.79 ID:???
>戦後にドイツ陸軍が再興した時、パンター戦車のエンジンや整備性をアップさせて採用しようという試みはなかったのでしょうか?

>301 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 23:46:25.05 ID:???
>極力ナチス時代の装備は避けていたし、アメリカが沢山供与してくれたので必要ない

霞ヶ浦の住人の回答

「戦後、再軍備された旧西ドイツではMG42が配備された」

下記、MG42 (Maschinengewehr 42を参照ください00。

ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~longbow/mg42.html


410 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/10(日) 22:34:59.69 ID:b7kYVrGo
>199 :名無し三等兵:2012/06/09(土) 14:59:25.01 ID:???
>インドのチャイってすごく甘いけど、インド人は糖尿病や成人病にはならんの?

霞ヶ浦の住人の回答
「インド人は糖尿病や成人病にはな」ると想像します。

説明
日本人は緑茶に砂糖を入れて飲むことはしません。
それでも、糖尿病や成人病にはなります。
食生活が豊かになったからです。
昔は食生活が貧しくて、糖尿病や成人病にはなりませんでした。
インド人も近年の経済成長で食生活が豊かになりました。
当然に糖尿病や成人病にはなるでしょう。

「チャイ - Wikipediaja.wikipedia.org/wiki/チャイ - キャッシュ類似ページ
一般公開で +1 しました 取り消す
インドのチャイは庶民的な飲み物で、一般的に鍋ややかんにより少量の水で紅茶を煮出し、大量のミルクを足して更に煮出し、

大量の砂糖であらかじめ味付けする。

この飲み方は、植民地時代にインドで作られた紅茶のうち、良質のものは全てイギリスに送られ、 ...」


411 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 22:40:58.63 ID:???
>>390>>409
同スレ内で全く同じ回答を一時間以内に2回…遂にボケたか…

412 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 23:10:14.55 ID:???
【食品/韓国】キムチ、生マッコリが中国に輸出できない理由は大腸菌群が多いため…衛生基準の緩和を要請--韓国紙[12/04/20]
あの中国でさえ大腸菌の多さで禁止する商品を3年間検査免除で輸入OKにした日本民主党
韓国食品を拡大販売するとても危険な東急ストア
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1334838007/-100
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1334887040/-100
【韓国】不衛生なキムチ製造業者177カ所を摘発、 「食中毒菌うようよ」 [2011/11/23]
「サービス品質第1位のスーパーでこのような有害物質がどうして何度も出るのか」
民主党の改訂によりすべて未検査で入ってきている日本向輸入商品もとても危険なキムチ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1322024882/-100
民主党の政策で「日本向け韓国産キムチの衛生検査が3年間免除」
http://news.searchina.ne.jp/disp_android.cgi?y=2011&d=0601&f=national_0601_195.shtml
韓国産キムチから寄生虫の卵、野良犬の糞が見つかる 日本へも輸出 大久保もキケン!?
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/46/3c/c16bf13e4c389fd64c59f51f91a81fb0.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/69/24/8f63653df561b702d1ae2285a77ac977.jpg
【米国】 コリアンレストラン、衛生検査で摘発多数?
不衛生を認める韓人飲食業協会会長 「韓国料理の特性上どうしようもない」 [2012/01/05]
通常化している食べ残しの使い回し、手を洗わない、入浴の頻度など基本的生活習慣の違いも
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1325918263/-100
【韓国】「衝撃的な実態」韓国カムジャタン専門店、食べ残しの使いまわし10軒中5軒、大久保でもあたり前 !?[06/30]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1309427602/-100


413 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 23:36:47.41 ID:???
大和ミュージアムの鉄のくじら館は内部公開していますけど、機密保持は大丈夫なの?

414 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 23:40:05.56 ID:???
>>413
行ったことのない情弱はっけーん

415 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 23:48:24.59 ID:biV0kQnC
日本政府が池沼売国なのは、GHQが売国勢力や池沼勢力の勢力が拡大するよう手を貸したからですか?
何故アメリカ政府はこの事を公式に表明しないのでしょうか?

416 名前:名無し三等兵 :2012/06/10(日) 23:58:12.85 ID:???
>>413
大和ミュージアムと鉄のくじら館は赤の他人です

417 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 00:46:26.05 ID:???
オスプレイって対潜哨戒機として運用可能ですか
SH-60Jの後続、あるいは純増で海自に採用される可能性はどんなもんでしょうか
DDHには艦載可能らしいので期待

418 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 02:40:15.09 ID:???
>>417
ttp://www.rimpeace.or.jp/jrp/okinawa/mv22ch46comp.jpg
ttp://information2share.files.wordpress.com/2011/06/helicopter-size-comparison.jpg
ttp://i102.photobucket.com/albums/m109/40niner_com/cd15e0e7.gif
ttp://i1195.photobucket.com/albums/aa398/gonxo__/hires_110809-N-ZZ999-009.jpg

419 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 02:59:07.73 ID:???
>>417
ttp://www.helicopterpage.com/tiltroto/v22spec.jpg
ttp://f8.newsuff.com/gallety%2012/n_800px-VMM-162_aboard_USS_Nassau_2009.jpg
ttp://img.blog.yahoo.co.kr/ybi/1/72/8a/acftacft/folder/347/img_347_3401_7?1279712318.jpg

420 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 08:10:26.86 ID:YjhQnTVP
>>417
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

V-22は対潜用としての使用も検討されていますし、運用自体は可能でしょう。
問題は高額な単価に見合うだけの効果があるかどうかです。

確かに、過去において海自がV-22に対して対潜哨戒機としての興味を持ったことは
あるようですが、
ttp://www.flightglobal.com/FlightPDFArchive/1991/1991%20-%200472.PDF

速力、滞空時間、ペイロードとも、陸上基地から発進する固定翼ASW機の方が
優れていますから、遠方に進出する必要のない海自の場合、艦載ASW機としての
これまでの対潜ヘリに固定翼ASW機の組み合わせで十分かも知れません。

421 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 08:17:00.43 ID:YjhQnTVP
むろん、それに加えてDDHからV-22をASW機として運用すれば、
さらに多層の対潜防御が可能となりますから、海自が予算と人員を
持て余すようになれば、導入もあり得るかも知れません。つまり当分なさそう。

422 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 08:17:37.66 ID:???
>>395
田中将大

423 名前:居酒屋正社員 :2012/06/11(月) 08:25:02.07 ID:???
◇日本が国際的に非難された重慶無差別爆撃の実体は単なる誤爆撃でした。
米軍が最初から計画的に無差別爆撃をしてもどこも非難しません。
◇米海軍が開戦後に始めた無差別潜水艦戦は民間船舶でも病院船でも無差別に攻撃し海上に逃れた者まで射撃していますが日本海軍で同じ事をしたら戦争犯罪で死刑、米海軍では英雄扱いです。
◇日本軍戦闘機が地上掃討すると民間人虐殺と騒がれますが米軍戦闘機が地上掃討して小学生まで射撃しても何もありません。
◇日本軍が捕虜に牛蒡を食べさせると捕虜の虐待で死刑ですが米軍が捕虜に食事を与えずに暴行しても罪に問われません。
〇つまり戦時国際法とは勝利した国は全く処罰されないのです。降伏して負けた国はめちゃくちゃ処罰されます。
「勝てば官軍」
「負けたら賊軍」
◇ベトナム戦争であれだけ残虐行為を報道された米軍でも国際軍事裁判は開かれていません。米軍の軍法会議で処罰された者もいないはずです。
◇イラク戦争でフセインはまともな裁判も無しで処刑されています。

424 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 08:37:56.74 ID:YjhQnTVP
> 勝利した国は全く処罰されないのです。降伏して負けた国はめちゃくちゃ処罰されます。

そりゃ当たり前です。戦争は武力で外交を片づける行為であり、勝者の意志、正義を
押しつける外交ですから、当然の結果としか言えません。勝てない戦争を始めた方が
バカなだけであり、結果に「だってぇ」と文句をつけるのはお子様です。

文句があるなら、テロ活動を行って相手の「不法行為」に見合うだけの「不法行為」を
返してやるのでしょう。もっとも、その場合、唯一の拠り所であった「不当な扱いをされた
正義の被害者」という看板を失って、相手と同じレベルの、しかも世界中から後ろ指さされる
犯罪者に堕ちますが。

戦争とはそういうものです。

425 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 09:27:56.43 ID:/RrD4h/+
掃除をしていたら三十年式銃剣を見つけました。
宝物にしたいのですが若干錆びてて見た目が悪いです。
何処かで研いでもらったり出来るのでしょうか?

426 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 10:00:17.87 ID:???
銃刀法第22条に「業務その他正当な理由による場合を除いては、内閣府令で定めるところにより計った刃体の長さが6センチメートルを
こえる刃物を携帯してはならない。ただし、内閣府令で定めるところにより計った刃体の長さが8センチメートル以下のはさみ若しくは
折りたたみ式のナイフ又はこれらの刃物以外の刃物で、政令で定める種類又は形状のものについては、この限りでない。」
とあり、磨いで刃をつけるといろいろ面倒になります
もっとも基本的に銃剣には刃が付いておらず、実戦に出る前に磨いでつけるものなので、サビだけ落とせばいいと思います

427 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 10:19:03.49 ID:DIOkHqw7
>>425-426
「銃剣に刃が付いていない」といっても、触れただけで切れる状態になっていないだけであり、
刺突すれば十分殺傷力があります。銃剣は状態にかかわらず(原形を保っている限り)
所持するだけで違法行為となります。

砥いで刃が付いているか否かにかかわらず、銃剣の所持は銃砲刀剣等取締法に触れます。
速やかに警察か、都道府県の公安委員会に連絡して指示に従ってください。
安易に見せたり、持ち歩いたりしないように。

「宝物」にしたいのであれば、公安委員会に届出を出して承認してもらうしかないですが、
芸術品価値などないシロモノですから、なかなか困難かも知れません。

428 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 12:22:17.43 ID:jkt6TWUz
「日本はポツダム宣言を受け入れて無条件降伏した」
って学校では習ったんですが、知り合いは「日本は無条件降伏してない」って言ってるんです。

理由は詳しく聞けなかったんですが、日本は無条件降伏してたんですか?してなかったんですか?


429 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 12:25:39.54 ID:DIOkHqw7
>>428
まずググる、あるいはWikipediaを参照する習慣を付けることをお薦めします。
ttp://tinyurl.com/7etsx6q

様々な主張はあるでしょうし、議論の余地も皆無ではないでしょうが、基本的には上記の通りです。

430 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 12:32:00.49 ID:jkt6TWUz
防衛予算って正直一番黒くないですか?
不透明だし、これだけの規模の金が動いてるのに何に使われているのか全く分からない。これはおかしな話ですよ。
大体、中国の軍拡がどうだとかやたらと危機感を煽ってますが
中国は核戦力を持ってることを忘れてませんか?
要するに要するにですよ、中国と日本が本気で戦争する場合
日本と中国の通常戦力が拮抗していればいるほど中国の核兵器使用率は高まるわけですよ。
仮に日本が軍隊を持たず、無防備都市宣言をすれば、中国が日本に核兵器を使うことは有り得ないでしょう。
このまま勝てない軍拡競争をするよりも、
いっそのこと自衛隊解体して経済活動を優先したほうが余程日本のためになると思いますけどね。
中国と戦争したってどうせ負けるんですから。


431 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 12:35:51.89 ID:DIOkHqw7

ID:jkt6TWUz

スルー推奨

432 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 12:36:54.73 ID:???
>>428
もう何年も前からあるコピペ

433 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 12:40:22.56 ID:???
>>430
コピペ

434 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 12:40:29.10 ID:r5Mfsfbn
東欧諸国(ロシア以外)で一番軍事力が強い国は?

435 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 13:05:46.26 ID:???
>>434

>>24 テンプレより引用
・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。


436 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 13:16:33.61 ID:???
>>434
軍事支出の国別ランクとか
ttp://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_military_expenditures#SIPRI_military_expenditure_database

437 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 15:49:30.56 ID:???
>>434
普通に考えたらウクライナじゃないかなー
強さっていうのは国力とかも重要な訳で圧倒的な差がないからやってみないとわからない
大体東欧って言ってもトルコは東欧に入るの?入らないの?ってくらい曖昧だし

438 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 16:11:24.13 ID:euSltrpB
アメリカ海兵隊は、M1A2の運用は行っていないのですか?M1A1だけでしょうか

439 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 16:11:33.86 ID:???
>>434
ポーランドです
東欧の中では大国です

440 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 16:13:39.88 ID:???
>27ノットでは「低速で使えないです。」の根拠をどうぞ。

カスミンの肩を持つわけじゃないが
隼鷹はレアケース

その証拠に、同型艦の飛鷹を含め
その他の低速な商船改装空母は
どれもろくに活躍していない

441 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 16:16:23.02 ID:???
>>440
それもまた違う
商船改造空母が活躍できなかったのは25ノットの飛鷹隼鷹を例外として、他はすべて21〜23ノットしか出なかったから
大和(27.3ノット)とほとんど変わらない瑞鳳(28ノット)が大活躍してる現実は無視できない

442 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 16:37:55.60 ID:???
>>441
単に長い間生き残ってただけの空母を大活躍と言い切るのは
違和感があるが
速度については確かに君が正しい
440は撤回する

米のCVE調べてみたら
どれも20ノット越えてなかった(苦笑

443 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 16:49:13.72 ID:DIOkHqw7
>>438
私の知る限りでは、M1A2は米陸軍用に80輌弱、サウジアラビアに300輌強、クウェートに200輌強
それぞれ供給されただけで、米海兵隊にはなかったと思います。

444 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 17:07:56.59 ID:???
>>437>>439
ウクライナ空軍:Su-27×17、MiG-29×80、Su-24×48、Su-25×36
ポーランド空軍:F-16C/D×48、MiG-29×32、Su-22×45

ウクライナ陸軍:オプロート×20、T-84×、T-80UD×271、T-64×400(推定)、T-64BM×76、T-72×1300(予備)、T-64×1800(予備)+S-300やスメルチ、ムスタ-S等ロシアの最新鋭対地、対空兵器多数
ポーランド陸軍:レオパルド2A4×138、PT-91×269、T-72×379、T-72×205(予備)+S-200やグヴォズジーカ、BM-21の発展型のようなロシアの旧型装備にチェコスロバキアや自国産の152〜155mm自走砲が少し

単純に兵器で見るとウクライナ有利な気がする

445 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 17:25:23.60 ID:???
だが、スープの種類の多さなら
ポーランドの圧勝だ

446 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 17:50:44.96 ID:hIfUYPRj
>>442
27.5ノットの加賀が実用上、足を引っ張ってない以上、かすみんのは寝言だろ。

447 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 18:02:24.26 ID:O/TCd+Ow
アメリカは日露戦争の頃から本格的に対日戦争を検討していましが、
何故日本は真面目に対米戦略を練らなかったんでしょうか?

448 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 18:13:45.45 ID:wUCZgQnZ
>>447
一応1907年からの帝国国防方針で対米戦をも含めて想定してあれこれやっていた訳なんだが?
斬減要撃戦って何の為に考えてたか、知ってる?

449 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 18:32:32.93 ID:09Fgrput
アメリカに比べて取り組みや見通しが甘かったと思います

一度や二度の艦隊決戦の敗北で降参する国じゃないし、
多国間外交関係、戦略爆撃、通商及び補給線破壊戦、原子爆弾による核戦争まで想定する必要があったかと

450 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 18:34:42.89 ID:???
後知恵で批判する人。

451 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 18:45:12.72 ID:???
オスプレイは危険なの。

Wikipediaの英語版見ると、事故率が一番低いと書いてあります。

試作段階で事故が多かったようですが、実戦配備されてからは良いようです。
Wikipediaも、誰でも書けるから、信頼性は低いけど、どうなの。

メディアは、危険だ危険だとしか言わないのは、どうも信じられない。

452 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 18:46:49.43 ID:CSefTwP7
≫451
ID忘れた。

軍用機って、よく落ちてる気がするが、オスプレイは他より落ちてるのかなあ。


453 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 18:48:30.89 ID:DIOkHqw7
>>451
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

一時、運用率が低い(修理整備期間が長い)時期がありましたが、
最近はそれも克服され、信頼できる機体になってきています。

でもどんな機体も(ジャンボジェットでも)事故りますから、
その意味ではすべて危険です。さすがにマスコミは真理を突いていますね。

454 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 19:00:32.87 ID:DIOkHqw7
ちなみに、開発時期の事故は大きく取り上げられ、それを教訓に
様々な改良や運用方法の改善が行われましたが、それでも
CV-22の開発時期の大事故率はCH-53Eの半分ぐらいではなかったかな

455 名前:451 :2012/06/11(月) 19:04:55.11 ID:CSefTwP7
>>453
ありがとうございます。
やっぱり、今は問題ないのですね。

マスコミは、なんであんなに危険だと騒ぐんですかね。

軍オタでない私でも、少し調べれば、どうも変だと分かる。
マスコミの奴らって良い大学でてるし、情報もいっぱい持ってるはず。
となると、今は問題ないレベルだとわかってるはず。

なんか、情報操作とかおかしいことやってるようにしか思えない。
何のために、危険だと喚いているうんだろう。

456 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 19:07:33.86 ID:???
>>455
1.注目度が高い
2.わりと短期に集中した

457 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 19:50:30.60 ID:???
>>455
一度に死んだ数が多かったし連続して落ちてるのは問題だった
実際軍は何度も年単位の飛行停止を出すほどだった

それにオプスレイの事故率にはついてはアメリカ本国でも議論中の事案だ
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-187317-storytopic-1.html
長年実戦で消耗してきた他の機種と実戦経験が少なく消耗が少ないオプスレイの事故率を同じように数えて良いのかという指摘もある

458 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/11(月) 20:57:44.27 ID:YjhQnTVP
>>455
マスコミの目的は真実を伝えることではなく、読者、視聴者の関心を集めることですから、
何もありませんでした、同じです、ではダメなわけで。

さらに彼らは軍事技術の専門家ではありませんから、故意でなくとも、与えられた資料から
自分の目につく部分(=自分が取り挙げたい内容)だけを採用してしまう、誤解してしまうことも
少なくないでしょう。利害ある関係者の主張にいいように振り回されることもあるでしょう。

マスコミは正しいはず、と思って見るから当惑するのであって、マスコミだから限度がある、
と思って見れば・・・ だから日経しか読まないんだよ、オレは。

>>457
おっしゃるとおり、運用スタイルも違いますから、一対一で比較できるものではありません。
機体の消耗は確かにありますが、一般には運用・実戦経験を積むうちに安全性は
上がっていくものなので、逆の見方も必要です。あとは比較方法と定義の問題になって、
単純な答は得られないのでは。それでも明瞭に危険な機体、というのは誤りでしょう。

459 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 21:47:40.23 ID:???
板違いなマスコミ批判は他所でやってね。

460 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 21:49:34.19 ID:???
海自が運用しているSM-2はMRですか?それともERですか?

教えてください

461 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 21:58:56.31 ID:???
そんなにオブスレイが安全だってんなら
沖縄じゃなく東京に駐留させろよ
沖縄差別反対!

462 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 22:16:11.42 ID:???
海兵隊や空軍の基地のない所にオスプレイが配備されるかっつうの

463 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 22:25:55.73 ID:???
>>462
8月の横田基地公開にサプライズとしてこないかと基地祭スレ住人は期待してるんだけどね。

464 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 22:36:15.77 ID:M5QtZaeO
SH-60Kの後続にNH90が有力視されているそうですが、
基本設計が新しい分、高性能なのは想像できるんですが、
お値段の方は大丈夫なんでしょうか?
そしてラ国はさせて貰えるんでしょうか?

13機で調達が中止されたAH-64Dの後続機種の最有力…
というか、この話は進んでいるのでしょうか?

465 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 22:47:18.14 ID:???
>>464
「という話もあるよね(誰が言ってるのかよくわからないけど)」ってレベルなのでラ国がどうのなんてのは誰にもわかりません。

466 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 22:50:07.81 ID:???
そもそもAH-64DとNH90って、まるっきり、根本から違う目的の機体なわけで
後継とか言われても

467 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 22:51:39.80 ID:???
AH-64の後継を何にするかという話なら
AH-1Z系になるか、国産狙うかの二択になってるだろ

468 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 22:52:39.38 ID:???
どうしてCAは年増が多いの?

469 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 22:57:25.44 ID:???
>>468
お前がババアCAの行き着く先に選ばれるような地方赤字路線にしか乗らないだけだろ

470 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 22:59:37.68 ID:???
うんにゃ

羽田ー伊丹がメインだお

471 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:05:14.84 ID:???
>>470
誘導
エアライン
http://awabi.2ch.net/airline/

472 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:06:51.04 ID:???
戦車の乗組員はやはり誰でもできそうな装填主が一番馬鹿にされやすいの?

473 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:07:46.32 ID:???
そうてんぬし

474 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:12:24.73 ID:???
>>472
戦車の戦闘力は装填手の装填する速さにかかってるのだ
分離装薬の重戦車では特に重要だ

あと装填手は薬莢をピカピカにするという大事な仕事がるから誰も馬鹿にはしないぞ

475 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:12:39.34 ID:???
>>467
国産はむしろUH-1系の小型汎用ヘリ狙いではなかったかな

とはいえ、AH-64に戻らない以上、AH-1Zと国産しかないのは確かだが
対戦車ヘリに対する必要性が少し落ち着いてる感じだから
国産でUH-1の後継からさらにAH-64後継を狙うという線もありか

476 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:18:50.15 ID:???
>>474
現代の戦車でも馬鹿にされないの?

477 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:19:43.29 ID:???
>>476
質問を続けるならIDだせ。

478 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:20:10.24 ID:s2CBzNvI
RWS(http://ja.wikipedia.org/wiki/RWS)やオスプレイの胴体下部に付けられたIDWS(7.62mmミニガン)などの各種リモコン機銃を操作するのに使うコントローラーは、
民生品(ジョイパッドやジョイスティック)を流用したものを使っているのですか?それとも、MIL規格などの軍用規格を満たす特別製ですか?

479 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:20:31.89 ID:???
>>476
120mmの砲弾って重くてな、特別にガタイがよくて腕力のあるやつが選ばれる。
おまえ、自分よりでかくて強そうなやつを馬鹿にできるか?

480 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:21:37.91 ID:???
現代の戦車の多くは自動装てん装置だぞ

481 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:22:51.52 ID:???
>>477
>>356

482 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:23:10.56 ID:???
最近はそもそも装填主そのものの存在が・・・

483 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:35:21.61 ID:???
>>480
今のところロシア・ウクライナ、日本、フランスだけですが

484 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:42:55.01 ID:???
                        ', ;l: ll kr'´ ィイィ彳彳彳彳
                         ヾ州ィイイィ彳彳彡彡彡
               _ __      ,′        ``ヾミミミ
            ,. '´;:.:.:.:.::::::::.:.:.``ヽ  ,′     -‐ミミヽ/ミミミミミ
         ,. '´..:.:.:,. -─‐‐- 、;;;:;:.:ヽ〈           ,′ミミミミヽ
         / .:.:.:.:.:.く        ``ヾ「ヽヽヾミニ二二ミヽ `ヾミミミ
       ./ .:.:.:.:::::::::::::〉  ∠二二ニ彡' V/ T TTにニニニニニニニニニ====
       / .:.:.:.:::::::::::::::/     -='ぐ  /   l ||¨´ ̄``       . :;  
     / .:.:.:.::::::::::::::::/     '''´ ̄` /   `Y´           . ;..:
    ,′.:.:.:.:::::::::::::〈          ヽ____ノ',           .;: .;:     
    i .:.:.::::::::::::::::::::::',         ,;;;'ハミミミヽヽ        .,.:; .; :.;:.
      ',.:.:.:.:/´ ̄`ヽ;;;',        .;;;'  ``ヾミヽ j!     ,. ′.;: .;:. :
     ',.:.:.:ヽ い( ミj!              )ミミj 、 、 ', ., 、:, 、 .; :.
      ',;;;:;:;:入    _       ..:;.;:.:;..:`Y ミj!  、 、 ', ., 、:, 、
      ';;;:;:.:  `フ´  _ノ    . ;: .;: .; :. ;:. ;:.`Y´  、 、 ', ., 、:, ,. '´
       Lノ´ ̄  , ィ´  .:; .:; . ;:. ;:. ;: .;: .; :. ;:. ;} 、 、 ', ., 、:,,.: '´
      ノノ   ____\ ;.: .;: . :;. :;. :;. :; .;: .;: .;人 _; :; :; ィ´`ヾ
   ,.  '´         ̄ ̄``¨¨ー',:;;,,:,;:,;,. '´ /;;;;;;;;;;;;;;;/   ',


485 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:43:21.71 ID:???
>>477
妻と娘が人質になってるんだ!
sageないと妻と娘の命がないんだ!

486 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:50:08.80 ID:x+IR2cBe
アメリカがAH-64DJで梯子を外したのは、日本の武器製造基盤を破壊する為ですか?

487 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:51:03.07 ID:???
>>483
中国、ウクライナ、ポーランド、韓国もだけど・・・
M1A3も自動装填にするって噂があるし(本当かどうかは知らんが)

488 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:57:48.48 ID:???
>>477
かちゅーしゃの仕様は基本sageなので

489 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:57:52.60 ID:???
K2はまだ配備されてないな、あとはロシアのカセトカ装填装置の系列か

490 名前:名無し三等兵 :2012/06/11(月) 23:58:14.90 ID:TBVTnCds
【高知】 「県内各地で、ご神木など大木が人為的に枯らされる被害が相次いでいる。
いったい誰が、何のために…謎は深まる」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339422228/
ドリルで根元に十数カ所の穴を開け、薬剤を注入するという悪質さ。
樹木医の懸命の治療でも回復しなかったようだ。
神社の「ご神木」として、地域の住民らに古くから親しまれてきた大木も含まれている。
http://www.kochinews.co.jp/?nwSrl=289484&nwIW=1&nwVt=knd

【海外】低所得者、政府から援助を受けている者15000人をカジノ入場禁止に シンガポール
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339422333/
カジノ入場を禁止されるのは何らかの政府援助を受けている低所得者。
低所得層の国民、永住者(PR)のうち、賭博で散財している者が増加
しているとの、昨年の調査の結果を受けた措置
http://www.asiax.biz/news/2012/06/11-175104.php



491 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 00:06:17.99 ID:KN8VmCYo
質問です。

ドラグノフって銃身だけが突き出した感じですがそれは命中精度を下げることにはならないのですか?

銃身の長さが初速度などに影響して命中精度を上げることはわかるのですが銃身だけ飛び出していると
精度が悪そうな気がするのですが・・・

ハンドガードに支えられていたほうが良い気がするのです・・・

492 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 00:13:55.80 ID:???
そんなこと言っても、より精度が必要な競技用ライフルはみんな銃身が飛び出した形
もとが軍用ライフルでスポーターライフル化された物も、そのように改造されている
むしろ木製銃床が密着してた方が、収縮による影響があると思われ
ただし、ドラグノフの一部には銃剣付けられるけど、なんか銃身曲げそうで不安
もしかすると旧日本軍の軽機みたいに、先端に重しをつけて跳ね上がりを抑える工夫?

493 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 00:27:47.51 ID:???
>>491
全て気のせい
精密射撃用に使用される銃は銃身がストックやハンドガードと
殆ど接しない、フローティングマウント方式で作られるのが
普通です。
精度向上は銃身の剛性upやレシーバーとの結合強化によって
なされる為、ストックは逆にその妨げとなるのです。

494 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 00:36:28.06 ID:???
>491
ハンドガードに支えられる?
本来は銃身は何にも触れてないほうが高精度が期待できると言う事で、
フリーフロートってのが良いとされてるのだけど・・・
現代のボルトアクション狙撃銃も銃床に銃身が着いてるように見えてもわずかに浮かせてある。
M-16のカスタム系でもハンドガード前方がオープンになってて銃身に触れないようになってるのもあるぞ。

495 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 00:37:36.09 ID:???
うわ、10分出遅れてほとんど同じ事書きこんでもた・・・リロードすれば良かったorz

496 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/12(火) 00:40:37.07 ID:???
>>390
MG42?嘘の回答をしたり顔でなさるのは止めて下さい

西独逸が採用したのはMG42を元に7.62mm×51仕様に設計変更したMG3です

決してMG42をそのまま採用したわけではありません。

誤解を招くような回答をなさらないで下さい。



497 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 00:46:47.71 ID:???
いやその前に、MG42/59 とラインメタル MG1があるけどね

498 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 00:54:25.26 ID:???
>>496
むしろ「戦車の話してるのに何で機関銃が出てくるんだボケ」とツッコむべきところでしょう

499 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 01:00:04.42 ID:KN8VmCYo
>>490です

ありがとうございます。
フリーフロート、初めて聞きました。
疑問が解決しましたww


500 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/12(火) 01:06:01.99 ID:???
補足ありがとうございます。

501 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 01:14:34.25 ID:DUT1IJi1
映画「トラ・トラ・トラ」に、様々な艦船のシルエットがかかれたパネルを見せてどの船かを当てさせるシーンがあり、このシーン中に、
「エンタープライズ!」「バカモン、赤城じゃ。自分たちの旗艦じゃろうが!」というやり取りの場面がありますが、
現代でも、艦船に限らず、シルエットなどから敵や味方のどの船(あるいは車両、航空機)を判別する訓練はされるのでしょうか?
それとも、レーダーやIFFが発達してるから昔ほど重要視されてなかったりするのでしょうか?

つーか、カスミンを出禁にできんの?場違いな回答しまくるし、他の人からレス方法の指摘されても直そうともしないし。

502 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/12(火) 01:17:46.32 ID:???
>>501
索敵の際に必須の技能ですから、見張りや偵察機操縦における艦影識別の訓練は重要視されていました。

現代でも、敵の兵器の種別を識別する能力は矢張り重視されています。

503 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 08:05:50.82 ID:1Vp/N96g
防衛庁が作った「戦史叢書」には、日本軍が中国で虐殺したとか、捕虜を虐待したとか、慰安婦の悲惨な状況(笑)をまとめた巻があるとか、妄言が満載されているそうですが、編纂当時は左翼的な国情だったことに配慮してこのような内容になったと理解していいですか?

今、改めて戦史叢書をつくれば、真実の歴史が編纂されますか?

504 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/12(火) 08:09:17.79 ID:yYPHYFV9
>>499
正確にはフリー・フローティング・バレルと呼びます。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Free-floating_barrel

繰り返しになりますが、手のブレや振動をフロントストックからそのまま伝えると命中精度が落ちるので、
薬室の部分から先をなるべく宙に浮いた形にして振動を遮断します。

ただし、同時に銃身を十分重くするのが基本です。これによって銃身の慣性を増し、
銃身のブレを抑えてさらに精度を上げることが可能になります。
狙撃銃にとって、銃身の重さは必需品ということになります。
また、銃身が重いことによって、射撃時の銃口の跳ね上がりも最小限になり、
目標からほとんど照準を外さずに第二弾を撃つことも可能になります。

余談になりますが、なにかと持てはやされるSCAH-H、軽量のため
7.62mmNATO弾の反動では銃口が跳ね上がり、もう一度目標を捉え直すところから
始める必要があるので連射が効かないと、不評もあるようです。

505 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 08:10:29.45 ID:cRMsXc31
>>503
防衛研究所へ聞いてください。

506 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/12(火) 08:35:30.25 ID:yYPHYFV9

ID:1Vp/N96g

スルー推奨

507 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 08:50:50.56 ID:1Vp/N96g
>>506
私は初心者です。
軍事のマニアなら、分かり易く教えてください。
スルー推奨するくらいなら、こんなスレ立てないでください。

508 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 08:57:48.58 ID:deQAEI+5
自衛隊の戦術は旧日本軍由来の火力重視型なのでしょうか、それともアメリカ系統の機動力重視型
なのでしょうか?

509 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 09:31:47.13 ID:bhIrmbbb
軍人の能力にはどのような力が必要、ゲームのようなパラメーターを作るなら
どのような項目があると思いますか?
私は以下した思いつきません。(いくつでもOK)

体力 体格 筋力 肉体耐久力 速力 走力 知力 知識量
格闘 武器格闘(銃剣、軍刀、ナイフ) 射撃 狙撃
隠密 野戦医療 運転(軍用車や戦車など) 武装分解組み立て 罠工作 機械修理
統率力 精神力 判断力 決断力 勇気 野営力 


510 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 09:53:31.28 ID:???
>>508
旧日本軍由来が火力重視でアメリカが機動力重視とか
変な思い込みだな(w

511 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 10:29:20.00 ID:???
>>508
強いていえば火力重視ということになるかな

山で分断されている地形なので、機動には限界があるし
よそに攻め込んでいくわけでもないので

512 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 10:31:01.67 ID:???
>>509
そういう質問はアンケートにしかならないので解答不可
雑談スレあたりで聞いて下さい

513 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 10:33:22.44 ID:5At0vhHw
>>511
詳しくないんで悪いんだが。
旧軍(陸軍)がお手本にしていたドイツ陸軍って、機動力を重視していなかった?
シェリーフェンプランなんて、あの時代からしたら相当機動力を重視していると思うんだが。
もちろん旧軍(陸軍)が火力重視だったのは重々承知しているんだけど。

514 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 10:38:27.80 ID:???
>>513
電撃戦もそうだが、少ない兵力で勝とうとすると
いちいち全部の敵と当たっていると消耗して負けるから
一点に戦力を集中して一気に敵の拠点、中枢を叩く必要がある
だから機動性が重視されるが、敵がそこで降伏せずに残った兵力が
抵抗を始めると、磨り潰されて結局負けることになる、ドイツ軍のように

日本軍も広い大陸などが主戦場で出没する敵相手に戦う場合は
機動せざるを得ないし、兵力が落ちてヒットエンドランしかない場合にも
機動せざるを得ない

対するに今の自衛隊は限られた国土に敵を圧倒する火力を載せて
迎え撃つのが基本であり、その火力集中に機動力も要るのは要る
という状態

515 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 10:56:38.63 ID:???
u

516 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 11:13:34.24 ID:???
>>508
旧軍は精神力重視だろ。w

517 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 11:20:35.45 ID:???
>>501
現代米海軍の訓練マニュアル
1996だからちょっと古いか

13章が識別について

http://www.globalsecurity.org/military/library/policy/navy/nrtc/14243.htm

518 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 11:40:36.07 ID:vs1dOOyx
ガダルカナル島で最初に飛行場を作っていて米軍の上陸で山林に逃げ込んだ
日本軍の設営隊と若干の守備隊ってその後どうなったんですか?


519 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 12:06:42.83 ID:w103Bpec
>>518
もう3年以上前から投下されてる回答済みコピペ。
指摘すると逆キレるぞ。

520 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 12:18:26.21 ID:JSURGoBR
軍人は国を守るのが仕事ですが、
大阪の通り魔みたいな奴が刃物を持って人を刺して暴れているのを外出中の軍人の一行が出くわしても、
特に制圧しなければならない義務はないのでしょうか?
やろうと思えばそこら辺の棒状の物でも拾えば数人で通り魔の制圧は可能ですか?

521 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 12:30:48.69 ID:9kcHH2Y4


今日、都内で自衛隊レンジャー部隊の行軍があって、見学したんだけれど、市街戦を想定した迷彩は用意してないの?
あれだと市街戦のときにすごく目立つと思うんだけど。

(。・ω・。)




522 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 12:31:15.08 ID:9kcHH2Y4


今日、都内で自衛隊レンジャー部隊の行軍があって、見学したんだけれど、市街戦を想定した迷彩は用意してないの?
あれだと市街戦のときにすごく目立つと思うんだけど。

(。・ω・。)




523 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 12:56:41.23 ID:???
>>520
警察の仕事だから割り込まない。それだと駐車違反も取り締まらんといかんだろ

>>521-522
コンクリなんかになじみやすい、黒っぽい市街戦迷彩もある

524 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 12:57:28.63 ID:???
ID:JSURGoBR


525 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 13:40:46.42 ID:v5Ng1RxY
射撃場では発砲する人はイアーパッドのようなものをつけてますが
実際の戦場では付けていませんよね
付けずにライフルやマシンガンを撃ちまくっている兵士はやはり聴覚に何らかの障害が起きてたりするんでしょうか
軍隊でこれは問題視されてないんでしょうか

526 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/12(火) 13:49:36.37 ID:i5Z4YYxM
>>525
発砲音に限らず、車内の騒音による疲労、仕掛け爆弾の爆音、爆風による
鼓膜障害も起きやすく、問題視されています。

発射炎や発射音の抑制も兼ねて、すべての銃にサウンドサプレッサーを付ける、
という考え方もあります(特に装着しても長さが適切に留まるブルパップタイプの場合)。

また、大きな音は止めるが、会話程度は通りやすい耳栓、軽く押すだけで、密閉と
開放を切り替えられる耳栓なども米軍では開発、あるいは支給されています。
ttp://www.armytimes.com/news/2009/09/army_ear_protection_090509w/

527 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 13:53:13.18 ID:v5Ng1RxY
へぇそんな便利なものがあるんですか
選択透過性みたいな
ありがとうございました

528 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 14:17:16.86 ID:1Vp/N96g
自衛隊は国を守るのが仕事ですよね?
なら、なぜ自衛隊は民主党本部を制圧して破壊してくれないんですか?

529 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 14:23:21.07 ID:9kcHH2Y4


陸上自衛隊が都内で行軍しているときに、目の前で銀行強盗とかの犯罪が起きたらどうするんでしょうか?
緊急治安行動みたいなのがあるんでしょうか?
昔の陸軍はどうしていたでしょうか?

(。・ω・。)




530 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 14:28:08.60 ID:5At0vhHw
>>528
民主党は(ついでに共産党も)きちんと届け出を出して合法的に活動している(事になっている)。
合法的に認められた政党に対する攻撃、ってのは政治テロっていうんだ。
お前さんは5・15や2・26みたいなことが起きればいい、とか思ってんのか?

531 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 14:36:45.15 ID:5At0vhHw
>>513
ありがとう

532 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 14:58:45.38 ID:???
>>528
おまえの家を攻撃して制圧した方が世の中の為になりそうだなw
通り魔のニュース聞くたびに害虫は早く退治しておくべきと思うよ。


533 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 15:04:23.82 ID:wxN6e2fX
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Ch-54_Army.jpg

写真で積載能力9tのCH-54が15tのM551を吊り下げているのですが
このテストは成功したのでしょうか?
またベトナム戦争では実際にヘリコプターから軽戦車を投下するような
作戦は行われてたのでしょうか?

534 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 15:07:59.55 ID:???
>>528
建前は警察の仕事だから自衛隊は手を出せない

しかし善意の第三者として、その場に居合わせたら一般人でもとりそうな行動、
「おい、なにしてるんだ」とかいうことは問題ない
まあ、隊員としての行動中に、勝手な振る舞いをしたわけだから、あとから説教はされるだろうし
考課にはマイナスに響くかも知れないが

また、相手が刃物振りかざしてきたりしたら、たまたま手に持ってたなにかで
自分を守るのも問題ない

>>530
ID:1Vp/N96g

>>503-507の通りの荒らしだ。スルーしろ

535 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/12(火) 15:11:19.35 ID:i5Z4YYxM
>>533
テスト自体は成功していますし、ベトナムでは墜とされた味方機体回収とか、
敵の車両回収とか、高地の要所への榴弾砲輸送などにも使われてます。
戦車輸送に実戦で使われた話は読んだことがないなあ。よくわかりません。

536 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 15:12:23.21 ID:???
>>518
設営隊は刑務所の服役者が多かったらしいな

537 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 15:13:31.68 ID:EcOeCVcU
>>528

アプリケーション総合スレッド182
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/download/1335959565/908


538 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/12(火) 15:16:53.64 ID:i5Z4YYxM
>>535 追加
CH-54はシェリダンを一応運べはするものの、ペイロードぎりぎりのため
ごく短距離しか移動できず、戦術的に意味があるほどの運搬はできなかったはずです。
おそらく実戦でシェリダンを輸送することはなかったと思います(要確認)

539 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 15:19:24.04 ID:EcOeCVcU
>>528
Share 質問スレ Part144
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/download/1331034960/761
761 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2012/06/12(火) 14:59:36.47 ID:HjKdhjdQ0
自衛隊は国を守るのが仕事ですよね?
なら、なぜ自衛隊は民主党本部を制圧して破壊してくれないんですか?

540 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/12(火) 15:29:22.78 ID:i5Z4YYxM
>>535, >>538 補足
ちょっと手元の「Helicopters - an illustrated history of their impact - (McGowen SS, ABC-CLIO Inc, 2005)」
をチェックしてみましたが、上記の他には380機の被撃墜機体を回収した、とあるだけで、
シェリダンをベトナムで運んだ話はありません。やはり実験だけで終わったのでは。

541 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 16:17:30.60 ID:???
>>462
だったら東京にオブスレイごと海兵隊を引っ越しさせろよ。


542 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 16:28:58.75 ID:???
>>541
海兵隊はボブスレーやるのか?w

543 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 16:31:41.74 ID:???
なんで艦船での海外展開が前提の海兵隊を、太平洋側の東京なんて不便な所に置かにゃならんのだ

544 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 17:12:55.60 ID:???
小説版続戦国自衛隊の自衛隊と在日米軍の装備を教えて下さい。

545 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 17:20:14.42 ID:???
>>544
>>2の創作スレで聞け

546 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 17:47:27.84 ID:1eoiluz5
拳銃の質問。
ブローバック式拳銃を撃つ時、空いている手でブローバックしないように
拳銃の後部を押さえ込むと、拳銃爆発分解? 手の平骨折?

547 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 17:49:44.21 ID:hl38kGQo
何故、戦艦八隻、巡洋戦艦八隻の八八艦隊なのでしょうか?

16インチ砲装備高速戦艦十六隻にして、
戦艦の最高速力を統一し、
艦隊速度の底上げをした方が良いのでは?

548 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 18:04:40.27 ID:???
>>546
よほど柔な作りでなけりゃ後者
反動もきつくなるぞ

549 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 18:08:52.95 ID:???
>>547
そうすると米海軍のレキシントン級には何で喧嘩売るん?

550 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 18:21:30.75 ID:???
>>546
半端に押さえてもたいてい少しはスライドしてしまう
そこに掌の肉がはさまって戻るときにちぎられてOuch!

551 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 18:27:07.42 ID:cRMsXc31
>>547
高速戦艦って建造費がバカ高いのよ。
それに八八艦隊の計画艦は当時の世界のレベルからすると16隻すべて実質、高速戦艦。

552 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 18:31:28.56 ID:???
近接航空支援って後方の予備隊への攻撃も含むの?

553 名前:552 :2012/06/12(火) 18:33:04.76 ID:ZQH1KQVB
ID忘れ

554 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 18:37:56.80 ID:???
>>553
そういうのは航空阻止(INT)といって近接航空支援(CAS)とは別。

555 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 18:41:36.76 ID:ZQH1KQVB
ありがとう
戦闘部隊を攻撃してるから航空阻止でいいのか迷ってたんだ

556 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 18:43:35.55 ID:mOs6wF00
自衛隊では脱柵(脱走)した隊員は、
懲戒処分の後、クビになるか辞めさせられるそうですが、
外国の正規軍で同じことをした場合、
単なる解雇では済まないのでしょうか?

557 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 18:52:32.10 ID:???
そんなもん国による罠
イランの親衛隊だか防衛隊だかなら文字通りクビになりそうだな

558 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:26:10.30 ID:4DC6lwOa
軍事小説をたまに読む程度の軍事素人なんですが、歩兵や砲兵の
大隊長=少佐がなるものだと思ってたら今日読んだ戦記(フィリピンと北支)で
大尉がなっていたのですがこれは普通にあったことなのでしょうか

559 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:36:48.01 ID:???
>>558
古手の大尉が大隊長心得として着任したり、大隊長が戦死とかで大尉が代行してる場合がある。


560 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:46:28.02 ID:OtnYgaGn
スペースデプリを意図的に大量にばら撒けばGPSとかスパイ衛星を無力化できるんでしょうか?

561 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:50:07.12 ID:???
>>560
気象衛星とか無関係な衛星にも影響が出るぞ。
ケスラーシンドロームを起こして、世界中の経済が大混乱になるだけだろうな。


562 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:52:01.69 ID:deQAEI+5
89式小銃は絶対に外国に出回っていることはないんでしょうか?
デットコピー含めて

563 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:55:08.72 ID:???
>>560
無力化できるかと言われると出来無くもないだろうけれど、軍事とは無関係な
衛星や宇宙機にも多大な損害が出る可能性のほうが遥かに高い。
デブリが長い期間軌道上に残り続けるので、何かの戦争に勝ったとしても
勝った方の経済にも影響が出て「やらなければよかった」となるだけさね。
EMP兵器とかの方がまだマシ。

地球から一歩も出られ無くなってもいいなら別だけど。

564 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:55:13.04 ID:???
>>562
八九式をコピーしようなんて酔狂はいない

565 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:57:00.98 ID:OtnYgaGn
>>561
回答ありがとうございます。
上手く行けばローテク軍事大国が無双できるのかなーとか妄想しまして…

566 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:57:16.98 ID:???
バトルプルーフもされてない小銃なんてパクろうとも思わんだろ

567 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 20:59:18.28 ID:???
>>562
89式小銃のベースになったというか作るときの「参考」にしたAR-18とAR-180のうち
AR-180はタイ警察軍や米国に輸出されてるけど。
デッドコピーという位置づけで見るならAR-180なんかはそうなんじゃね?

568 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:02:17.63 ID:???
>>564
駄作だから?

569 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:02:30.19 ID:OtnYgaGn
>>563
回答ありがとうございます。
ハイテク兵器の恩恵を受けられない軍事大国が先進国との戦争の為に〜
っていう妄想をしてたので
ローテクに慣れてる軍隊が混乱する先進国軍相手に優位に戦いを進めていくみたいな

570 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:05:10.75 ID:???
>>565
ケスラーシンドロームが起きたら、どんだけローテクの軍事大国でも無双以前に
経済破綻で政府転覆が起きるよ。
今時分、世界中の株取引すら地球規模の通信ネットワークの中でコンピュータが
売り買いしているような時代にそんな事が起きたら戦争どころの騒ぎじゃなくなる。

GPS無効化したいだけなら地域限定で、北朝鮮が韓国に対してすでにやってるし、
軍事衛星潰しても他にも情報入手の手段はある。
ハイテク頼みってわけじゃないんよ。

571 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:06:17.55 ID:???
>>569
(ヾノ・∀・`)ナイナイあり得んよw


572 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:07:38.00 ID:4DC6lwOa
>>559
ありがとうございました

573 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:11:00.90 ID:???
>>569
ICBMの中には、慣性誘導と宇宙の星を搭載されたカメラで捉えながら
誘導して敵目標に到達するものもあるんですけど。
ICBMでなくても、兵器ってのは1,2世代古い機械や機能、冗長性を持たされた
設計がなされているものも少なくない。


574 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:13:21.50 ID:Rhn8nbeq
戦車に乗る機会があって、あの細長い覗き窓から外を見る機会があったんですけど
走行中は振動が激しくて空しかみえなかったんですが、どうやって周りの状況を知るんですか?
戦闘してないときはハッチから乗り出せばいいでしょうが、戦闘中はそうもいかないでしょうし

575 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:23:52.29 ID:ffll8pD+
自動小銃のSKSの開発が終わった時って1945年の何月ですか?

576 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:29:08.17 ID:4zvxHU36
戦争が始まれば、イラクでも湾岸でも、いの一番にレーダーサイトを攻撃しているみたいですが、レーダーサイトやそれと連動するような対空ミサイルや機関砲を無力化したあとは、
どこを攻撃するのがセオリーなのでしょうか?航空基地?物資集積所?

577 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 21:35:22.81 ID:OtnYgaGn
ですよねーww
たくさんの回答ありがとうございました。

578 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 22:28:57.46 ID:???
M1ガーラントって、クリップ付きで装填→自動排莢と便利ですが、構造が複雑になり故障の原因にならんの?

579 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:07:41.37 ID:???
>>576
発電所(送電所)、司令部、燃料貯蔵施設、空港等
進撃の邪魔になりそうなもの一般

580 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:13:50.32 ID:???
>>574
最近は上等なカメラが付いてる
全周見える仕掛けもイスラエルでは使ってる

でも周りが自分で見えないのはイヤなので
責任感のある戦車長はハッチ空けて肉眼で確認して
時々撃たれる

>>576
先っちょの警戒システム破壊したら、さっさと奥に突っ込んで対空システムの司令所、
防衛の司令所、政治と軍事の指揮中枢、通信関連施設、交通の要所、兵站集積所を破壊する

>>578
ID出せ。それまではお前はただの荒らしだ

581 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:14:37.51 ID:???
>>578
Mannlicher方式やEn bloc方式と呼ばれるその種の装弾方式の
ライフルは、M1ガーランド以前から多種、存在します。
セミオートマチックライフルについても同様です。
単にあの時期に主力ライフルの更新が出来たアメリカがスゴい
だけです。

582 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:17:09.48 ID:???
>>575
ttp://www.sff.net/people/sanders/sks.html

583 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:17:43.09 ID:Hseixnz8
ベトナム戦争中、米海兵隊員ハスコック氏は、狙撃兵として活躍しましたが、
その狙撃を恐れた北ベトナム軍は、3万USドルという破格の賞金を懸けて彼を狙ったそうです。

この手の賞金はいつまでかけられていたのでしょうか?
ベトナム戦争が終わるまでなのか、戦後もかけられ続けていたのか。

狙撃兵は戦場で倒すから価値があるのか、それとも戦後退役して我家で隠居している所を刺客が狙う事もあるので
しょうか?


584 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:20:04.72 ID:???
>>583
戦争ってのは勝つためにやるんだ

終わってから殺したらただの人殺しだ

585 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:22:24.38 ID:???
暗殺は政治的、宗教的、はたまた個人的な事情で行うものであって
正規軍が公式に行うものではない、てか、だから暗殺といわれるわけで

それをせっせとやってたら、外交、政治的に立場がまずくなるだけで
軍が国の面汚しになってしまう

イスラエルみたいに最初から汚す面がない国は別として

586 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:27:29.95 ID:Fp/xc2qA
バンド・オブ・ブラザース第3話で建物から出てきたドイツ兵を拳銃で撃つシーンがwikipediaでは戦争犯罪であると書かれているのはなぜでしょうか?
シーン的には戦場で武器を持った敵兵士を撃っただけのように見えますが、戦意が無さそうだったのが問題なのでしょうか

587 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:31:27.88 ID:???
>>586
創作の話は創作スレで

まじめに聞きたいのであれば全ての前後状況を説明してくれ

少なくとも戦意がありそうかどうかなんかは関係ない

588 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:33:10.18 ID:???
質問です。

以前本を読んでいたら、

「軍は警察と違って国家に属する組織であり、政府に属しているわけではない、
その証拠に軍はクーデターを起こすことがあるけど、警察がクーデターを
起こすことはまずありえない。」

と書かれていました。

この認識は正しいんでしょうか?

もしそれが正しいとすると、警察の一組織から発展した自衛隊が仮に憲法改正
により名目的に軍になったとしても、その実態として軍になりえないのではないかと
思えてしまうのですが、どうでしょうか?

589 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:34:30.68 ID:???
>>588
その本の作者に質問しろよ。

590 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:35:48.26 ID:???
>>588
ID
それと
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。

591 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:38:07.64 ID:vs1dOOyx
自衛隊は国を守るのが仕事ですよね?
なら、なぜ自衛隊は民主党本部を制圧して破壊してくれないんですか?

592 名前:名無し三等兵 :2012/06/12(火) 23:42:06.61 ID:/qmnuO9f
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/63/F-104J_target_sleeve.jpeg

コレはどういう状態で何がぶら下がっているんでしょうか?

593 名前:588 :2012/06/12(火) 23:53:06.70 ID:???
>>589-590

了解です。

594 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 00:13:38.07 ID:???
>592
射撃訓練用の曳航標的(ダート・ターゲット)をぶら下げているの図。
この状態からワイヤーで繰り出されて後に引きずった状態になる。
中に石灰が詰められてて着弾するとその衝撃で石灰が噴き出し視認できる仕組み。

595 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 00:32:15.25 ID:???
>>592
白い部分がRMU-10/A Reeling Unit、赤い部分が
TDU-10/B Gunnery Aerial Tow Targetです。
別名"ダート"
ttp://www.rolfferch.de/F104G/assets/images/autogen/a_Schleppziel_TDU-10B.gif
ttp://www.rolfferch.de/F104G/assets/images/autogen/a_DART_VorNachAbwurf.jpg
ttp://www.rolfferch.de/F104G/html/strikebeladeschema.html

596 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 00:51:54.86 ID:???
ワイヤーで戦闘機に引っ張られながら使う、空対空の射撃訓練用の標的が2種類くっついたものが
主翼下に吊り下げられているってことですかね。ありがとうございました。

597 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 00:54:39.43 ID:Ty3ptflS
戦場や演習で、日用品(食品、飲料水、替えの下着等)が足りなくなって急遽近くのコンビニやスーパーなどへ買い出しに行くことはありえるのでしょうか(自衛隊だけでなく、アメリカ軍などの他国の軍隊も含めて)?
その場合、購入費用はどうするのでしょうか?まさか略奪なんてありえないですよね?
当然、全部自前で賄えるようにするのに越したことはないと思いますが、道が分断して食料などを積んだ補給トラックが足止め食らったり、実際に運ばれた物資の量が必要な量に比べ少なかったというのは十分ありえる気がするので。

598 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 00:58:56.14 ID:???
>>596
Reeling Unit:巻き上げ装置

599 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 01:13:34.51 ID:???
なるほど、そういうことですか。納得

600 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 01:14:11.96 ID:???
>>597
小隊以上の規模なら、経理係がいるだろうからそいつが持ってる予備費から建て替え。

601 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 01:17:13.55 ID:sxGmuGUY
防衛庁が作った「戦史叢書」には、日本軍が中国で虐殺したとか、捕虜を虐待したとか、慰安婦の悲惨な状況(笑)をまとめた巻があるとか、妄言が満載されているそうですが、編纂当時は左翼的な国情だったことに配慮してこのような内容になったと理解していいですか?

今、改めて戦史叢書をつくれば、真実の歴史が編纂されますか?

602 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 01:22:25.77 ID:???
>>601
>>503

603 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 01:24:13.66 ID:???
>>588
そら、単に、警察の戦闘力では
クーデターを起こそうとしても
政府軍に簡単に鎮圧されるから無理ってだけの話だべ

軍と警察の分化が進んでいない国だと
警察軍のクーデターも当然ありえるっぺ

604 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 01:25:17.72 ID:CEVftc8s
国によっては、軍隊に入るときに、遺言状を書くことが義務付けられていますか?
義務までは行かなくても、勧められることは多いんでしょうか?

605 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/13(水) 08:30:44.54 ID:xQ5NlIGi
>>604
少なくとも一次大戦時、スコットランドでは、入隊時に遺言状フォーマット(ごく簡単なもの)に
記入することは普通〜義務だったようです。
ttp://www.nas.gov.uk/guides/soldiersWills.asp

興味がおありでしたら、

"leave a will" "enlist" "army" などでググられると良いでしょう。

606 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 12:01:48.44 ID:aDDRXH8z
>>548
>>550
ありがとうございました。

607 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 12:08:24.93 ID:sxGmuGUY
防衛庁が作った「戦史叢書」には、日本軍が中国で虐殺したとか、捕虜を虐待したとか、慰安婦の悲惨な状況(笑)をまとめた巻があるとか、妄言が満載されているそうですが、編纂当時は左翼的な国情だったことに配慮してこのような内容になったと理解していいですか?

今、改めて戦史叢書をつくれば、真実の歴史が編纂されますか?

608 名前:535 :2012/06/13(水) 12:49:25.07 ID:8RQKPfhj
ご回答ありがとうございました。

当方東海地方に住んでいるのですが、
土浦武器学校のような軍事博物館を探しています。
愛知・岐阜・三重(または静岡)で似たようなものはないでしょうか?
岐阜の各務原航空宇宙博物館はもう行きました。

609 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 12:55:02.89 ID:???

ID:sxGmuGUY

コピペ荒らしID。スルー対象

610 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 12:58:42.39 ID:MSk0j0iK
人民解放軍は文革の影響が比較的軽微だったのはなぜ?

611 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 12:59:49.92 ID:xfOzJFzT

昨日のNHKタイムスクープハンターを見ました。
戦国時代の戦い方は、実際あのような銃撃戦なんでしょうか?



612 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 13:01:14.59 ID:???
>>574
>走行中は振動が激しくて空しかみえなかったんですが、

それは訓練が足りないから。
もっとも74式の車長用覗き窓は
ホントに空しか見えないけど

613 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 13:03:23.54 ID:???
>>610
文革はインテリゲンちゃんと金持ち、支配階級に登りつつある連中を対象としてたから

614 名前:604 :2012/06/13(水) 13:52:37.65 ID:CEVftc8s
>>605
ありがとうございます。
入隊じゃなくても、たとえばアフガンへの派兵にあたって、
そういう行為が一般化されてるのかと思いましたが、そこまでのものじゃなさそうですね。

615 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 14:51:03.41 ID:???
特殊部隊員なんかは出撃前に遺言状を確認するとかゆー話があったような

616 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/13(水) 20:27:29.93 ID:???
>>611
海賊の拠点を捜索すると言う偵察任務に付随した遭遇戦ならあのような戦闘になります。

海賊の側の索敵に引っ掛かった捜索隊に対して海賊は、海岸での先遣隊全滅を受けて

拠点である村まで捜索隊を誘引し、途中牡蠣売りに擬装したトラップを仕掛け、

またそれも失敗した事で、村落内部に誘導し包囲殲滅するつもりで要所に伏せていました。

老人により捜索隊の行動を誘導する事で、より確実に包囲するべく仕掛けたのですが

捜索隊は同じ海賊である為、その戦術は殆ど先に読まれて居たのです

それにより、奇襲攻撃の効果は半減、適時反撃により海賊は逆に撃滅されたようです。

これは現代におけるゲリラ戦にも通じる戦術要素が多分に含まれており

劇中において言及されたように、手榴弾に該当する焙烙玉と、前装式の単発小銃である種子島と言う

近世における最新兵器の存在によって生じた状況です。





617 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 20:28:26.06 ID:???
>>610
それなりに被害は被ってる
例えば新兵器開発が次々頓挫して後々まで近代化の障害になったり、一部の将校が干されたりしてる(そこからまた上り詰める人もいた)

それでも組織全体として比較的被害が軽微だったのは軍は中央の方針に従い政治には干渉しないって事を守ってきたから
まぁシビリアンコントロールっていうのは社会主義国家が掲げる大前提の一つだし別に不思議でもないわな
だから天安門でも粛々と武力弾圧を実行してる
(どちらも中央の命令に反対した一部将校は免職され軍法会議にかけられてる
中国軍で一番のエリート部隊である北京軍区第38集団軍の司令官だった徐勤先中将が厳戒令を拒んだために軍法会議で懲役5年になったのは有名)

618 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 21:02:51.66 ID:xMdjzC9z
3つほど質問があります。

1 第三世代戦車の搭載弾薬についてなのですが、一般的にAPFSDSと榴弾系の弾薬を搭載していると思いますが、
通常の破片榴弾はまだ使用されているのでしょうか。それとも、HEAT-MP系統で完全代用しているのでしょうか。

2, チャレンジャー2ではHESHとAPSFDSを対装甲目標用としてどのように使い分けているのでしょうか。

3, HEAT-MPとHEDPとMPATの違いはどのような点でしょうか。名称が似ていてよくわかりません…

619 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 21:16:57.90 ID:???
1 破片榴弾ではなく対人用の散弾ならありますが、常備はしてないと思う
http://sus3041.sakura.ne.jp/contents/shell_db/120_M1028_Canister.htm


620 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 21:24:43.84 ID:???
タイガー戦車って捕獲した連合軍はさすがに整備が難しいから、運用はしなかったんですか?

621 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 21:33:44.13 ID:???
>>620
ID

622 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 21:37:44.87 ID:???
>>618
>2, チャレンジャー2ではHESHとAPSFDSを対装甲目標用としてどのように使い分けているのでしょうか。

戦車とかの重、中装甲目標はAPFSDS、軽装甲、非装甲目標がHESHだろ
HESHとか、複合装甲どころか空間装甲にも効果薄いし

623 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 21:40:46.50 ID:Ty3ptflS
チェイタックM200に付いているような狙撃の弾道計算用のPDA(http://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/?%A5%C1%A5%A7%A5%A4%A1%A6%A5%BF%A5%C3%A5%AF%20M200)
や、弾道計算のアプリがついたiphoneやアンドロイド端末は、今では普通に軍隊に配備されているのでしょうか?(米軍だけでなく、自衛隊やその他の軍隊でも)
あるいは、未だに暗算や弾道計算表なんかを使っているのでしょうか?

624 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/13(水) 21:41:02.72 ID:xQ5NlIGi
>>618
1. 米の場合でも、榴弾とは違いますが、障害物排除用の高性能爆薬砲弾があります。M908 HE-OR-T。
 また、普通にAPFSDS、HEAT-MP、HE(榴弾)を併用しているところも珍しくありません。
2. HESHはHEAT-MPと同様の使い方と思ってください。原理はまったく違いますが。


625 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 21:44:40.33 ID:???
>>623
配備されてなくても個人用で持ち込んでの使用例が多数・・・・

626 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/13(水) 21:46:41.61 ID:xQ5NlIGi
>>618
3. HEAT-MPとHEDP、MPATは成形炸薬弾+周辺効果狙いという意味で、同様と考えていいです。

強いて言えば、MPATはラインメタルの120mm砲用のもの(DM12)が有名で、
これはMPといいつつ、ATに重点が置かれていて、周辺に対する
危害能力、軽車両に対する効果が弱めでした。
また、HEDPは普通は40mmグレネード弾に使われることが多い名称です。

627 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 21:49:35.38 ID:???
>>620
前線の部隊が一両だけティーガーIIを運用とか、パンターと異なり部隊編成してまで運用していない

628 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 22:04:27.15 ID:???
最近のアサルトライフルにはコッキングレバーだけ(FALやAKなど)でなくボルトキャリアが剥き出しなっており撃つと動くのが見えるライフル(G36やA-91など)がありますがこれはどのようなメリットがあるのでしょうか?
個人的には稼働部はあまり表面に出すべきでないと思っているのですが

629 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 22:04:46.49 ID:uCRd14aa
あげ忘れました

630 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 22:26:39.20 ID:???
薄いプレス製のカバーが打撃により変形すると、その下のボルトキャリアの動きを妨げるからではなかろうか

631 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 22:58:25.10 ID:dug7l8rK
第二次大戦だと艦戦を洋上で攻撃する場合、雷撃機と水平爆撃と急降下爆撃があると思いますが
どの攻撃法で損害が大きかったんでしょうか?人的損害ではなく機体損失で教えていただけないでしょうか。

個人的に光学照準のだから水平線がある雷撃機が最も命中させやすいと思うのですが

632 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:00:20.84 ID:dug7l8rK
誤字修正
艦戦を→艦船を航空攻撃で

633 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:02:19.45 ID:???
>>631
真っ先に廃れた水平爆撃だろうなあ


634 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:07:13.75 ID:???
>>631
間違いなく艦爆。
真珠湾攻撃でもその三種の攻撃法の中でもっとも多く機体を失ったのが艦爆隊。

635 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:07:20.45 ID:zU37Bup/
>>631
ほとんどは艦隊防空の戦闘機に食われるんで、どの攻撃でもさしたる差はない
あえていえば、艦隊の対空火器すべて指向できる急降下爆撃機のほうが
海面スレスレであり、他の艦の影にかくれるため一部しか向けれない雷撃機よりも
上かもしれないが、そもそも対空火器による撃墜が全撃墜数の5%にも満たないので

636 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:11:13.66 ID:???
>>633
対艦攻撃法で水平爆撃が廃れたのは命中率が悪すぎるからだよ。
1個中隊で1〜2発当たれば大当たり何って言われてくらいの確率なんだから。
急降下爆撃だと30%程度の期待値があるし・・・

637 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:16:59.22 ID:???
>>628-629
少しでも軽くできる、作動状態がわかるからジャムった時に対処しやすい
閉鎖不全起こしたときに叩き込める(こともある)、など利点も多い
正しく持っていれば動いていてもさわるはずがない部品でもある
分解組み立てもたいてい少し簡単になる

638 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/13(水) 23:21:36.33 ID:???
>>628
ボルトキャリアと言う部品は、露出している方が作動不良、装填不良の際に

手などで直接可動させるなどの対応が対応しやすい、と言うメリットがあります。

また異常が起こった場合にも目視が簡易に出来る事も、露出させる理由として挙げられるでしょうね。

639 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:28:43.46 ID:???
>>551
巡洋艦や駆逐艦並みの最高速度や巡航速度が出せないと高速戦艦とは言えない

640 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:35:17.38 ID:l/LMtWhd
アメリカ海軍が旧式戦艦を有効活用していた一方、
日本は金剛型を酷使するばかりで、旧式戦艦はもちろん、
16インチ砲搭載戦艦ですら持て余していたのは何故でしょうか?

641 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:36:59.92 ID:???
>>640
重油がないから。以上。

642 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:50:57.34 ID:A8UcxUuY
日本の漫画などで、軍人同士の面前での会話シーンで「了解しました」の意味で「アイ、コピー」等の用語が使われていることがありますが
copyはもともと無線用語であり通信ではなく面前での会話で使うのは変な気がします

実際に、軍人の面前での応答にcopyは使われるものなのでしょうか?
洋画でそういうシーンがあれば解決なのですが見たことがない・・・

643 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:52:26.85 ID:l/LMtWhd
>>641
燃料が無くて、空母部隊を動かす重油で精一杯だったんですか?

ならシーレーン防衛や対潜を重視して、石油を日本に確実に運ぶ事に力を入れたら良かったのでは?

644 名前:名無し三等兵 :2012/06/13(水) 23:55:42.89 ID:???
>>643
正面戦力がなければ、艦隊決戦で粉砕されて、結局は同じ。そもそも
陸軍との協定で、使える石油が陸軍が8、海軍が2だったので海軍は
どうやっても足りない

645 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 00:02:52.15 ID:La9p54ko
>>631
命中率が良いのは反跳爆撃。
雷撃より少し高い高度から爆弾と投下する。爆弾は水面をピョンピョン跳ねて艦船にに命中する。
フォークランド諸島紛争では、アルゼンチン機は防御放火を避けるために超低空で爆弾を投下した。
爆弾の頭にある安全装置のプロペラが規定の回転数に達する前に海面に落ちてプロペラは停止した。
不発弾になって多くのギリス軍艦が助かっている。
2番目は急降下爆撃。
命中率はそこそこだが、日本帝國海軍機の爆弾は250kgで威力は弱い。
3番目は雷撃。魚雷投下の前から艦船は避退運動を始めるから、すかされる事が多い。
最悪は水平爆撃。帝國海軍機は複数機が横に編隊を組んで、名人爆撃手が先頭機搭乗し、名人機が爆弾を投下したら、列機も一斉にに爆弾を投下した。
太平洋戦争でガダルカナル島に米軍が反撃を開始した時、ラバウルから一式陸攻27機が輸送船団に水平爆撃をしたが一発も命中しなかったらしい。

646 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 00:18:19.73 ID:???
>>639
艦艇の巡航速度ってのは艦種を問わずに揃えるもんだが?
艦隊行動を各艦種バラバラの巡航速度で取れと?

あと八八計画の戦艦群が高速でないなら、高速とはどれくらいから上の事?
「巡洋艦や駆逐艦並みの最高速度」って何ノット?
そしてそれを出せる奴が果たして世界中でどれだけ居たのかい?

647 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 00:29:23.27 ID:???
ライフルの弾丸のやや後部に専用のプライヤーで締めたような細いライン(縦スジがたくさん)は何のための処理でしょうか?

648 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/14(木) 00:54:15.30 ID:???
>>647
「専用のプライヤー」で締めた跡です

649 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 08:19:48.89 ID:???
中国製のAKはオリジナルよりも作動不良が頻発したりするのですか?

650 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 08:23:23.20 ID:???
供与された側は、他に与えられたソ連製などに比べ、部品強度で劣ると評価している

651 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 09:58:52.57 ID:???
>オスプレイは大統領輸送機マリンワンにもならずビンラディン夜襲にも使われてない。
>垂直昇降性能を犠牲にしてるため。事故が少ないのは稼働率の悪いおかげ。チェイニーは正しかった。
http://podcast28.blogzine.jp/milnewsblog/2012/06/2012613_bb6b.html

これでも軍板市民は沖縄差別じゃないと言い張りますか?

652 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 10:23:41.41 ID:wNWApLe4
>>630
>>637
>>638
なるほど
回答ありがとうございます

653 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 10:35:05.16 ID:???
質問です
航空基地からいつもと違う方角や、真夜中に戦闘機が飛んでいったりすると
それはスクランブルって事でいいんですかね?

654 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 11:03:05.36 ID:???
>>651
ID出せ
演説はよそでやれ
稼働率が低いのと事故率が低いのは直接関係しない←数式見ろ
以後、お前は無視だ

>>653
テンプレ読んでID出せ
墜落事故でも起きたら捜索、連絡用に機が飛ぶ
まして昼間なら単に機体移動や基地祭のための飛行もある
それが見てる人間の頭に入っている「いつもの方角」と違うこともある

つまり>>653 =要撃のための警戒待機任務機が緊急発進司令で出撃したとは限らない


655 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 12:46:39.73 ID:yViqmUZE
ソ連が東独に支援した兵器などはドイツ統一後に全て廃棄された?

656 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 12:54:12.61 ID:???
>>655
廃棄したり元東側に売ったり

657 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 12:56:39.63 ID:???
>>655
陸軍:ほぼすべてが廃棄され、小銃等がブラックマーケットに流れる。
海軍:試験用のわずかな艦を除いてほぼすべてを売却。多くをインドネシアが購入。
空軍:MiG29以外はすべて廃棄。MiG29はしばらくの間使用しポーランドに1ユーロで売却。

658 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 13:53:45.03 ID:w7AB+TXb
すいませんIDの出し方分からないです
自衛隊のドッグタグって所持してたり身に付けてたら違法ですか?

659 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 14:12:55.40 ID:R18jJ4nv
旧米海軍の空母や戦艦って冷房完備してたの?
ハワイだとトラック辺りよかはマシとはいえ
艦内や兵員室は日本同様、蒸し暑くて地獄だと思うんだけど

660 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 14:19:32.96 ID:???
>>658
本物は備品であり、国家の所有物だから他人が持ってたらやばいだろ
レプリカなら無問題

661 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 14:55:01.25 ID:d72k+W3/
>>659
ワシントン条約破棄後に建造されたものは装備されてたはず。

662 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 15:43:24.11 ID:4Y4JmuVQ
アクション映画での手榴弾は、派手に大爆発して敵が宙に舞いますが、
本物の爆発もあんなに派手なんですか?

663 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 16:00:38.43 ID:???
>>662
ttp://www.youtube.com/watch?v=ArvQFOjawSw

664 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 16:09:33.70 ID:???
映画の爆発はガソリンを燃やしているんで実際は派手な火とかは出ません
また普通の破片手榴弾の爆風は大したことはなく
破片で人を殺傷するので至近距離で爆発しても人体は吹っ飛びません
小さい破片がいくつも凄まじい速度で人体に突き刺さって殺傷します

665 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 16:11:32.61 ID:???
>>662-663
一見派手に見えるが、吹っ飛んだのは軽いフタやパネルだけで
重い機械部分は地面に転がったままであることに注意

しかも中に入れてフタをするという、ムダのない方法でそれだ
破片手榴弾は文字通り破片で殺傷する兵器であり
爆風はさほどでない

さすがに上に被さってたら飛ぶかも知れないが、そうでない限り、
近くにいても腕が飛ぶぐらい、後に転げるぐらいで、そう簡単に宙には舞わない
体は穴だらけになるが

666 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 16:14:09.92 ID:???
>>657
ヘルメットは東独側が旧ドイツ軍スタイルだったっけ?

667 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 16:19:17.12 ID:???
「怪しい伝説」で人体を模した弾道ゼラチン(比重が人体に近い)を手榴弾の上に寝かせて乗せて起爆していたが
ボンッと揺れただけで、もし浮いてもせいぜい数センチというところだろう
少なくとも60kg以上ある人間が壁にたたきつけられるくらい吹っ飛ぶということは絶対にない

668 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 16:20:43.10 ID:???
>>662
ttp://www.youtube.com/watch?v=wDpuNrA55-A&feature=related
訓練で手榴弾の投擲に失敗して教官と兵士の間近でドカンという動画。

その場で伏せた兵士を教官があわてて溝に引っ張りこんでるのは爆風よりも破片の方が危険だから。

669 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 16:24:29.06 ID:???
>>657
ヘリや車輌の一部はしばらく使ってる
戦車や歩兵戦闘車の一部は廃棄ではなく売却
>>666
旧ドイツ軍で試作されたがヒトラーに不評だったとかで配備されなかった、省力型ヘルメットが元

670 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 16:28:42.39 ID:4Y4JmuVQ
「西部警察」の手榴弾はやはりウソだったんですね(´ω`)

671 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 16:47:19.22 ID:???
西部警察手榴弾だったんだろう

672 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 18:11:59.20 ID:???
>>668
なんかコメントですっげえバカにされてるみたいだけど
この教官の動きを見るに普通に練度高くね?

新兵がこういうバカやらかすのはどこの国だってそうだろうし

673 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 18:40:37.66 ID:???
人の失敗を笑うのは何処にでもいるだろうしな
これがアメリカ軍で教官に注目するなら称賛されたりな

674 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 19:11:17.81 ID:???
練度っていうか知らんがその教官の状況判断が確かなのは確か

675 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 19:17:49.06 ID:V9QUahJC
Mk41VLSに装填されたESSMを1〜3発々射した状態から再装填する時って
1セル丸々抜き出して再装填(若しくは、装填済みのセルと交換)?
ESSM1発づつ再装填?

676 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 19:31:13.85 ID:8opCiCe2
新しい軍用機が納入された時、機種転換訓練を行いますよね(自衛隊とか米軍とかではなく、どこの軍隊でも)?そこで質問なのですが、
・機種転換をするための基準は何でしょうか?例えば、自衛隊なら、F-35を操縦させるのはF-4のパイロットからとか
・機種転換訓練は、どのような流れで行われるのでしょうか?例えば、シミュレーター→実機とか
・また、自衛隊では、新しくF-35を導入しますが、F-35の操縦訓練のための機材(シミュレーターだったり)や人員(教官)は、一緒に導入するのでしょうか?それとも別個?
 (F-35の購入費用に含めるのか、それとも購入費用とは別個の費用、例えばF-35訓練機材とかいう名目で出すのか)

677 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 19:42:17.09 ID:d72k+W3/
普通、シミュレータから実機の訓練機タイプ。
訓練機タイプがない場合は実機。
日本が買うつもりのF35は訓練機材込みの予定。

678 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 19:59:55.86 ID:CM0/vouR
西側のスパイで、共産圏の諜報機関の要職に就くことに成功した人物はいるのでしょうか?
逆はキム・フィルビーがいますが。

679 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 20:21:55.33 ID:???
>>678
中国が先日、国家安全部副部長の秘書をアメリカのスパイとして逮捕したばかりだったりする

日本じゃ例のなんちゃってスパイモドキ事件ごときにマスコミが注目して全然報道されなかったけどなw

680 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 20:26:19.84 ID:???
>>676
>・機種転換をするための基準は何でしょうか?
新型機を導入するのにははじめに転換訓練のためのマザースコードロンと呼ばれる飛行隊が設立されます
航空自衛隊の例では第301飛行隊(F−4EJ)、第202飛行隊(F−15)とかです

ここにはベテランの構成員などが集められて新機種の運用をトライアンドエラーを繰り返しながら確認します
しかるのち後進の指導を行い、転換訓練を受けたパイロットは他の飛行隊に配属されていきます

F-35の場合F-4の更新ですがスケジュール的にF-4のパイロットがそのまま移行するかはまだ不透明でしょう
もしかしたら現役F-4のパイロットはF-15やF-2に転換かもしれないのでF-35に直接移行ではないかもしれません

681 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 20:44:10.41 ID:gtllqUIA
シュタージのスパイは西ドイツにどの程度浸透していたのでしょうか?
ブラント首相の秘書ギヨームは氷山の一角なのでしょうか?

682 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 20:52:22.31 ID:???
質問連投荒らしタイムが始まったようです

683 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 20:55:09.17 ID:brrSzRSW
質問です。
上の方のレスでオスプレイの信頼性が高いかのように書いてたやつは恥ずかしくないんでしょうか?

>>455とかシスミンとか

684 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 21:11:20.89 ID:???
>>675
キャニスターごと交換です
ESSMの場合、Mk.41VLSの1セルに「4セルのキャニスター」が入っているのです
言い方を変えれば、通常の4分の1の大きさのキャニスターに収まっているということ

685 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 21:50:42.94 ID:8mKnMFd6
昔、反戦自衛官というのがいましたが、今ならネットで真実を知ってフジデモや在特会に参加する自衛官とかいますかね?

686 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 21:55:28.72 ID:???
>>685
そういうのは自衛隊板で聞いてくれ。

687 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/14(木) 22:07:53.53 ID:???
>>683
事故発生確率についてはまだ少ない数字が出ているようです。

これは飛行時間当りの事故発生数ですね。

よく壊れるボンバルディア機なんかよりは遥かに少ないでしょう。

688 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:11:29.34 ID:???
頭を遮蔽物からよく出す狙撃兵とかは逆に狙撃されないように、ヘルメットに防弾板をつけたりしているんでしょうか?

689 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:11:32.87 ID:???
>>687
ボンバルは民間機だし、CTOLだし、オスプレイとは比較ができないよ。

690 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/14(木) 22:12:29.05 ID:???
軍用機と比較すると、シーナイトより少ないと聞きました

691 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:15:34.65 ID:V9QUahJC
>684
ありがとう


692 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:19:02.11 ID:???
シーナイトが事故率高いのはベトナムで酷使されたから

693 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:19:15.53 ID:???
>>690
>>457

694 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:33:59.66 ID:???
ブービートラップが怖ければ、捕虜を先頭に歩かせればよいのではないでしょうか?

695 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:34:56.31 ID:???
それは質問なのか提案なのかそれとも独り言なのか・・・

696 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:40:10.18 ID:???
>>678
オレーグ・ペンコフスキイ大佐の例もありますね。もっともMI6における
フィルビーの地位に匹敵するかどうかよくわかりませんが。

697 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:45:16.62 ID:???
ミサイル防衛について質問です。
極論かもですが高額なBMD対応イージス艦なんて建造しなくても
商船規格の超大型船(タンカークラス)にSM3を300〜500発くらいとイージスシステム、個艦防御のciwsを4つくらいで絶対安全が確保される海域でのみ運用するMD専用船を作ったほうがいいように感じます。
脅威度の高い海域はイージスBMD艦で、
BMDタンカーは有事に東京湾とか台湾遥か東、沖縄(ギリギリ射程に入るくらい東で待機)
の方がいいような気がします。

私が思いつくくらいはアメリカ軍も思いついてるはずなのでどっかまずいんですよね?
教えてください( ´ ▽ ` )ノ

698 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:45:44.99 ID:dtvGyiI6
>>697
ID出てませんでした

699 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:46:09.38 ID:???
>>697
ID

700 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:47:19.68 ID:???
>>699
ID警備員はえーw

ナマポ生活だから他にやることねーんだなw

701 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:47:27.79 ID:???
>>697
アナーセルシップでググれ。
あと概算でいいからそんな船の排水量がどのくらいになるか計算してみろよ。

702 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 22:53:30.69 ID:Ti+XV3ya
第二次世界大戦中、アメリカ海軍は水上戦闘艦の防空火器として、
20o機銃と40o機銃を運用して成功していましたが、
何故日本海軍は13o機銃と25o機銃を採用したんでしょうか?

703 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/14(木) 23:09:23.77 ID:/dAU3cTI
>>697
アーセナルシップですね。

卵を全部1つの籠に入れると、籠が壊れると全滅だし
その籠を守るためにみんなが働かされる誰も動けなくなる

絶対安全が確保される海域から、動く対象相手に即座に
命中できるミサイルなどないことを考えると、いや、仮にあっても、
そこで「再起動中です」が起きたらどうしましょう。

必ずなんとかしなければならない、人のせいにできない仕事では
切れたら全部がダメになる鎖の輪を作ってはいけないのです。

704 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:11:02.46 ID:???
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1284171137/
>朝鮮人による日本引き揚げ民間人強姦大虐殺
>
>1 :ソ連軍もね:2010/09/11(土) 11:12:17
>正論 2005年 11月号
>
>引揚民間人を襲った 朝 鮮 保 安 隊 の略奪・暴行・殺戮の嵐
>(一部抜粋)

大昔から引揚げ日本人女性を強姦殺人したり奴隷にしてきた朝鮮人たちの末裔が
したり顔で慰安婦問題を語る資格はない。

事実を言った戦争経験者を、無理やり在日や朝鮮人でなぶりものにして詫びさせた韓国人や在日たち。
この戦争経験者の語った事は、文章化されただけで、日本全国の反戦教育では
中学校以上なら、必ず戦争の悲惨さを語る体験者公演で、普通に聞く内容に過ぎない。

日本人の引揚げ者全てが知っている事(女性や少女は丸坊主で男装して帰国した、でないとレイプされたなど)を
無理やり詫びさせた朝鮮人たちは異常者の集団。

韓国人や朝鮮人たちは一生嘘を後悔すべき。

何よりも「ヨーコ物語」の日本発売を。
日本でも戦争体験ではよく聞く内容の話なのに、なぜかサヨ気味の日本出版界は出版しようとしない。

日本出版界は事実を直視しようとしない左翼でヘタレでクズだと思う。


705 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:14:01.82 ID:???

>>704
コテハンどころか、IDもだせないチキンは偉そうだな

706 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:15:48.82 ID:JtTWor2f
航空機から標的を曳航し、その曳航標的めがけて射撃訓練をする事について。

射撃する側としては、その標的を撃てるのは、その標的の横からだけになるのでしょうか?

前から撃つと、弾は標的の前に曳航機に当たってしまう。又は曳航機と訓練機との衝突の恐れ。
後ろから撃つと、そのまま流れ弾が標的前方を飛行中の曳航機に当たる恐れがあるので。




707 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:17:13.00 ID:???
>>705
ID出せない奴がID出せとw

あと、てめー在日だろw

708 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:18:41.75 ID:???
>>706
使う弾も訓練弾(ペイント弾)なんで基本曳航機にあたっても大丈夫

709 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:22:34.39 ID:???
>>706
>>708の通りだが、基本的に曳航標的に対する射撃は一定の条件を
仮定して行われるから、「標的の横からだけ」が正しい。
ある意味ではヤラセなわけだが、それをきちんとこなせることを示すことには
それなりの意味があるし、きちんとこなすのはけっこう大変なのだわ。

710 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:24:44.59 ID:???
>>704
スレタイが読めないのかあ
日本人なのかなあ

711 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:29:08.59 ID:Ti+XV3ya
第二次世界大戦時、アメリカ海軍は駆逐艦の主砲に両用砲を配備していましたが、
何故日本海軍は、対空射撃に向いていない対地・対水上砲に拘ったんですか?

712 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:30:05.85 ID:cfLXfmoR
ドルニエ Do 31 と オスプレイ
それぞれの利点欠点を教えてください

713 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:31:50.22 ID:???
KV1戦車の砲塔を要衝のトーチカに転用しておけば、ドイツ軍は進撃できませんでしたよね?

714 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:34:07.32 ID:???
>>711
艦隊型駆逐艦は夜戦での対艦戦闘を行うために建造されたから。

このサイトが詳しい
ttp://www.general-support.co.jp/column/columun09.html

715 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:36:05.06 ID:???
>>713
迂回されるかスツーカ呼ばれるかで終了

716 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:37:01.71 ID:Ti+XV3ya
>>714
おお!良回答

早速読んでみます

717 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:42:27.54 ID:???
>>715
街道に故障して立ち往生したKVがドイツ軍の進撃を何週間も遅らせてこと知らんの?

718 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:46:39.06 ID:???
「街道上の怪物」?
で、弾薬補給の来ない擱坐戦車がいったい何『週間』遅らせたんですかぁ?

719 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:49:04.05 ID:???
>>717から、以前にパンツァーとパンターを混同してた奴の匂いがする・・・

720 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:51:31.90 ID:cfLXfmoR
ドルニエ Do 31はオスプレイと比べてどこが駄目なのでしょうか

721 名前:名無し三等兵 :2012/06/14(木) 23:58:05.95 ID:???
>>718
二週間だ

ソースは丸

722 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:02:00.01 ID:???
>>720
片発停止即終了な所

723 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:02:03.44 ID:???
wikiとかではバルバロッサ時にドイツ側戦線後方で街道に居座って補給路を遮断しちゃったKV1(KV2って話も)は撃破されるまで3日間だったと言われてる

724 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:04:45.50 ID:X2VgoLb7
1. T-34を現役の戦車として運用している国がありましたら教えてください。
2. T-34以外にWW2時代から継続して使用されている兵器がありましたら教えてください。


725 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:06:29.31 ID:???
>>702
んなもん理由は簡単で、「それしかなかったから」だわさ。

もともと日本海軍はビッカース40mmを対空機関砲として採用してたがいろいろ不具合があったので
昭和11年にコンペをやって採用が決まったのがホッチキスの25mm機銃。
13mmのほうは昭和10年からライセンス生産を始めてる。
結局その当時ライセンス生産が可能だったのがホッチキス社の製品くらいしかなかったから
大々的に採用したわけ。

つーか、米海軍が20mmと40mmの組み合わせを始めたのが1942年ごろからで、それまでは
12.7mmと1.1インチ(28mm)機銃だったという事実を無視されても困る。

726 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:10:48.69 ID:???
>>724
陸自がM3グリースガンを使ってるし、航空自衛隊は警備部隊用に未だにBARを使ってる。

727 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:13:38.84 ID:???
>>723
ソースがWIKIって、お前か霞かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

728 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:14:39.74 ID:sk+JXkRo
ラムジェットってある程度の高速状態でないと発動しないんですよね?
チップジェットヘリYH-32はどうやってラムジェットを発動させていたのでしょうか?

729 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:16:58.05 ID:???
>724
自衛隊のM2重機関銃の中にも米軍供与品が残ってると聞いたが今はどうか知らん。
大物装備はともかく、小火器ならモスボールとかで割と残ってる所は多いよ。

WW2当時に製造された、ではなくその当時に設計されたと言うならもっと数は多くなるはず。

730 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:19:00.66 ID:???
子供ができてから嫁とレスになってしまいました。

どうすれば良いのでしょうか?

731 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:23:41.02 ID:???
言っとくが「街道上の怪物」だとKV-1だが
実際にドイツ軍後方に出現して3日間持ちこたえたのは
KV-2だぞ

732 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:24:55.21 ID:???
>>724
1.流石に主力にしてる国はもういないんじゃないかな?・・・ソマリアがパレードに出してたけど主力かどうかはわからん
ちなみに軍が稼動状態で保存してる国はそれなりに居ると言われてる。つい最近北朝鮮が訓練風景公開して話題になったし

2.M1911とかStG44とか・・・まぁ、携帯火器ではなく戦車とか戦闘機とかが聞きたいんだろ?
実際にUボートも沈めた事があるキャノン級護衛駆逐艦アザートンが今もフィリピン海軍の旗艦なのは有名だな
後継艦が既に届いてるから訓練が終わり次第退役するみたいだが
他は思いつかないな・・・大戦終了直後に性能良いのがソ連でもアメリカでも大量生産されて世界中に配られたからなー

733 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 00:25:07.04 ID:???
>>727
KV2から転載な

1941年6月23日、35(t)を装備するドイツ第6戦車師団はリトアニアのドゥビーサ川方面の戦いで、KV-2を保有するソ連第2戦車師団と遭遇、戦車40輌と多くの火砲を撃破される大損害を被った。
このため前進していたドイツ第1戦車師団は反転して、第6戦車師団を支援しなければならなくなった。
また、ラシェイニャイ市内の第6戦車師団とドゥビーサ川橋頭堡の歩兵部隊を分断するために送り込まれた只1輌のKV-2は、橋頭堡に向かう増援部隊のトラック12台を撃破、街道上の分岐点に居座ってドイツ軍を食い止め続けた。
これを排除すべく5cm対戦車砲の部隊が送り込まれたが返り討ちにあい、続く8.8cm高射砲1門も設置中に砲撃され破壊された。
夜になって突撃工兵が爆薬攻撃を仕掛け、履帯を破壊して行動不能に追い込んだものの完全撃破には至らなかった。
翌日、軽戦車が囮となっている間に設置された8.8cm高射砲が水平射撃で6発を命中させた。
しかし貫通したのは2発のみで、乗員はまだ生きており砲塔が動き始めたため、工兵により被弾孔から投げ込まれた手榴弾によってようやく完全に沈黙した。

この出典はスティーブン・ザロガ,ジム・キニア『世界の戦車イラストレイテッド10 KV-1&KV-2重戦車 1939-1945』だとよ、大日本絵画が日本語版出してる奴だな
2週間説のソースの丸では日時や場所、部隊名はどうなっとるんかね

734 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 02:01:44.52 ID:???
>>733
P.43〜
Department of the Army Pamphlet No.2G-230
Russian Combat Methods in World War II
Part Three. Peculiarities of Russian Tactics
Chapter 9. Offense IV. The Use of Armor
ttp://cdm16040.contentdm.oclc.org/utils/getfile/collection/p4013coll9/id/636/filename/637.pdf

735 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 03:52:27.57 ID:???
>>702
一応ヴィッカーズ40mm機関砲(ポンポン砲)もライセンス生産したのだが調子が悪くて艦から下ろしてしまい、
オチキス系である13.2mmと25mmだけが実用に耐えたので、結果としてそうなった。
米英軍採用のボフォース40mm機関砲も捕獲品を元にコピー生産を始めたが、全く需要を満たすことなく終戦を迎えた。

736 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 04:01:43.44 ID:???
>>734
古いな、1950年の資料かい
なお、従来KV-1だと思われていた「街道上の怪物」が実はKV-2だと(写真と共に)判明したのは1990年代後半

737 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 07:24:19.67 ID:T3ZcXRP6
KV−2の、あの、冗談みたいな砲塔がラブリーすぎてたまらん。
 
 
変態かな、私・・・・・・・・

738 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 08:10:46.10 ID:???
不思議だよなぁ
コンビにだけはデフレとは無縁でさらに昔よりも弁当などの利益率は上昇しているのに
店員の自給だけはどんどん下がっていく

フランチャイズで店に損益を押し付け
それを店は店員に押し付け
稼ぎまくってる胴元の収益はいったいどこに流れているのだろう?

739 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/15(金) 08:18:58.29 ID:GK3M4G9f
>>728
Hornet(YH-32)はラムジェットとは言っても、ローターの効率上、ローター端、
つまりラムジェットエンジン部分でも亜音速までしか達しませんでしたから、
起動もさほど困難ではありません。電動モーターで毎分150回転まで回し、
そこで起動して毎分450回転の飛行状態まで加速します。そこまで90秒ほど
かかる上、エンジンはやたらうるさく、効率の悪い亜音速域でのラムジェットなので
燃費はやたら低く、つまり航続距離はやたら短く、暗くなると排気炎で目立ちまくりという
かなり楽しい感じのヘリでした。

このスレで前述した書籍にも詳しいのですが、良いサイトがあったのでご紹介しておきます。
ttp://www.aviastar.org/helicopters_eng/hiller_hoe-1.php

このサイトいいわ。本買わなくても良かったかもしれん・・・

740 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/15(金) 08:23:20.75 ID:GK3M4G9f
ついでに、Hornetはヘリの安全上の必須項目である
エンジン停止時のオートローテーションが、ジェットエンジンの空気抵抗のために
うまく作動せず、つまりエンジンが止まるやいなや、エンジンナセルの抵抗で
回転速度が直ちに低下してそのまま墜落しかねないという問題点がありました。
パワーだけはあったみたいなんだけどねえ。

741 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 09:41:06.37 ID:vGTDFvRA
軍人が銃に迷彩を施している写真をみかけますが
彼らが退役したらその銃は彼らのものになるのですか?

742 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 10:15:34.30 ID:???
>>741
軍によるだろうが、ふつーなるわけない

だから勝手に迷彩ほどこすとどやされる
暗黙の、も含めて上官の了解下でやってる

743 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 11:14:48.71 ID:YhIoDMKK
銃の今の形の弾(金属製の)って考えられなかっただけで昔も作れたんですか?
作れたならいつごろから作れたんですか?戦国時代?中世?
質問されてそうな内容ですが、自分で調べてもわかりませんでした

744 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 11:21:51.53 ID:???
>>743
火縄銃の玉っぽい弾から格段に進化したのはやっぱりミニエー銃に使用されたミニエー弾からかな

745 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 11:38:33.07 ID:YhIoDMKK
>>744
ありがとうございます。
あの、弾丸(弾頭部)、薬莢、発射薬、銃用雷管から構成される
現在使用されてる奴のことでお願いします。分かりにくくてすみません

746 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 12:07:01.17 ID:???
>>745
現在使われているような金属薬莢の弾が登場したのは1836年かな
フランスのE・ルフォーショットが考案したもの。
まぁ、一般に流通するようになるのは南北戦争の頃まで待たなきゃならんけど

747 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/15(金) 12:13:59.23 ID:RDXc6B6t
>>745
丸弾から現在のとんがり弾に変わったのは、>>744氏の通り、
ミニエー弾からですが、1832年に丸弾から離れる発明がなされてはいます。
ttp://firearmshistory.blogspot.jp/2010/05/rifling-expanding-bullets-and-minie.html

素晴らしいサイトです。じっくり最初から最後まで読む価値があります。残ってて良かった。

>>745に書かれているような弾薬(薬莢と雷管を使用した一体型の弾薬)はピンファイアからでしょう。
ttp://firearmshistory.blogspot.jp/2010/05/cartridges-pinfire-cartridge.html

その前にニードル弾があるのですが、これは紙薬莢が基本なので。
ttp://firearmshistory.blogspot.jp/2010/05/cartridges-needle-gun-cartridge.html



748 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 12:48:24.57 ID:YhIoDMKK
>>746,>>747
本当にありがとうございました。
もうしかしたらスレチかもしれませんが、>>745のような弾の設計図みたいな
弾の材料や作り方などを書いた紙を持って中世や戦国時代にタイムスリップしたとして
そこの時代の武器職人の方などにその紙を見せて、その弾を作ってもらうことは可能でしょうか?
また、できないとしたらどこが問題なのでしょうか。例えば材料が作れないとか、技術が無くて全部の弾を均一に作れないとか
そして、その紙に書いてあることが銃の作り方や材料だった場合も可能でしょうか?
分かりにくいうえになんども質問してしまって本当に申し訳ないです。

749 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 12:49:46.03 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=2w62E5wRQLw&feature=player_embedded

ゲームですが、これの3:46秒に出てくる車両の名前を教えて下さい

750 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 12:58:47.30 ID:vFbRcTuT
>>748

 プレス加工の技術がないと、現代の銃に必要な薬莢は絶対に出来ないから
安心して良い。

751 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 13:14:44.45 ID:vFbRcTuT
 無煙火薬も近代的な化学工業がないと作れない。

>>その紙に書いてあることが銃の作り方や材料だった場合

 書いてある言葉の意味すら理解して貰えないと思うぞ。中世の人間に
クロムとかモリブデンって言ったって通じるわけない。

752 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 13:15:17.24 ID:???
>>708
>使う弾も訓練弾(ペイント弾)なんで基本曳航機にあたっても大丈夫

マンガの読みすぎ(w

753 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 13:39:50.96 ID:???
>>749
あまりそれっぽくナイキもするがBMP-2らしい
ttp://bf3blog.com/battlefield-3-apcs/

754 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 13:43:09.54 ID:???
ヴェーゼル演習は「演習」と付いていながらなぜ実戦だったのですか?
やはり連合国及び北欧を欺瞞する必要があったからでしょうか。

755 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 13:48:42.33 ID:???
>>754
テンプレ読んでID出せ

コードネームだからどんな名前が付いたって不思議じゃない
そりゃ漏洩した時のために演習という名を付けた可能性もあるだろ

756 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 13:57:05.34 ID:VpV/tFmF
>>755
ごめんありがとう。

757 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 15:24:58.37 ID:???
>>753
いやこれ今から出る車両らしいんです
で、すでにBMP-2は配備されてて、形が違います
BMD-4かBMP-3の様な気もするんですが、やっぱり形状が違う気がするし
分からないんですよね

758 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 15:26:48.48 ID:JqiHwt0z
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/58/Integrated_Blowning_Short-Recoil.PNG

ショートリコイルについて質問があるんですが
上の図のWの時点でボルトが後方に下がろうとする慣性の力って
UからVで銃身がカムにあたるまでに動いた、絵でいうと5mmくらいの移動分の慣性しかないと思うんですけど
そのわずかに動いたときの慣性の力で後ろに下がってるってことでいいんですかね?

759 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 15:35:44.33 ID:???
>>757
2S25 125mm対戦車自走砲じゃなかろうか

760 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 15:36:02.67 ID:tXetEvlT
DH.98 モスキートの名前の由来は何か有るのでしょうか
デ・ハビランドには虫の名前が多いので創設者が虫好きなのでしょうか
(インセクト級があるし、そもそもイギリス人自体か虫好きなのか)

761 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 15:50:22.09 ID:???
>>758
正確には銃身薬室部の運動量がスライドに与えられ、それが慣性となる

運動量は質量×速度なので何ミリ移動したてかではなく、どれだけの質量を
どれだけの速度にしたかが問題

762 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 16:04:39.94 ID:???
>>759
wikiで見てきました
これ可能性高いですね!
アメリカ側にはストライカーMGSが配備される事になってるんです
ロシア側にもそれと同程度の物が配備されるはずなんです
ストライカーが兵員輸送の性能も有している事から、ロシア側も兵員輸送の物が配備される可能性は十分あります
けどこれ兵員輸送の性能ないですね
とは言っても動画見る限り非常に似てる



763 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 16:10:40.76 ID:JqiHwt0z
>>761
ありがとうございます
何かよけい分からなくなってしまいました!

764 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 16:21:54.15 ID:???
>>760
デ・ハヴィランドはモス・シリーズが有名だから、飛行昆虫つながりでモスキートというのと、
名機モスにあやかってのモスキートというのの、二股かけてるのかも知れん
そうでないかも知れん

765 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 16:26:10.01 ID:???
>>763
要するに、5mm移動したことが問題ではなく
5mm移動する間にスライドをどれだけの速度に
加速したかでスライドに与える慣性が決まり
銃の作動に使用できるエネルギーが決まるということ

別に移動1mmであっても、その間に銃身+薬室と
スライドが同速度に安定すれば問題ない
実際には反発やらがたつきやらがあるから難しいだろうが

766 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 16:44:47.72 ID:JqiHwt0z
なるほど・・・

あとショートリコイルの反動利用ってレシーバーが固定されてるのが前提で
その中で銃身とボルトが、弾が飛び出す反動で後ろに動いてると思いますが
>>758の絵でいうUからWの間に銃本体を弾丸と同じくらいの速度で後ろに引っ張ったら(ありえないことですが)
銃身がカムに到達せず排莢されませんよね?

767 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 17:15:53.76 ID:???
>>750
旋盤があれば真鍮の棒から削りだして作れる。例・ダッラの鉄砲村
もっとも旋盤で金属加工できるようになるのはずっと後のことだけど

768 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 17:15:55.84 ID:???
>>766
銃身は完全にフロートしているわけじゃないから
そうはいかない

とはいえ似たようなことは起きる

銃のグリップがいい加減だと、反動で銃が後に下がってしまい
その分スライドに伝達される運動量が減って作動不良を起こす

769 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 17:51:32.03 ID:zB30c17J
書籍スレだと何故か書けないので、こちらにさせてください。

割と人気な雑誌で、陸空海の全てがバランス良く乗ったミリタリー雑誌はありませんか?

よくAKBだのが表紙になってる奴は陸軍だけですし、航空ファン、世界の艦船
もまた然り・・・

770 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 17:56:22.81 ID:???
月刊「軍事研究」

771 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:07:16.84 ID:???
>>769
MCあくしず

772 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:21:50.14 ID:???
結果的に日本の警察、検察は酷い事をしたな。
一体、どれだけの謝罪や補償が必要になるんだろうな。
また日本の悪い部分が出てしまったな、と言う印象。

マイナリさんもやましい事をやった罰、自業自得とはいえ、
人の人生を10数年奪っておいて、自分達には不都合な者だから
入管難民法でさっさと追い出す。
鑑定の結果、犯人でない事が判明しているのに
叩きたがるニュー速+住人のウヨ連中も残念すぎる。

先祖代々、鎖国の島国根性DNAがあるので仕方ないが
世界的に日本人は外国人に対して他の国よりも
無知で偏見を持つ民族と言うレッテルを張られているんだと感じる。
大半の日本人が在日外国人や白人、黒人を見ても自然に違和感なく
接する事が出来ないのが無意識の差別(日本人の本能)でその最たる証拠。

773 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:32:18.12 ID:???
何この独り言?ちなみにマイナリさんは帰国を希望していたのでそのとおりにしたわけだが

774 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:50:19.49 ID:gOtdXmvB
旧軍の将校って米軍とか幹部自衛官より体育会系って感じしないんだけど気のせい?
むしろ官僚とかそういうイメージがあるんですが、戦前の将校は戦闘力は重視されなかったんですか?


775 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:50:37.36 ID:???

はい、荒らしと演説は無視無視

776 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:52:13.55 ID:???
>>774
将校は統率し、考えて命令するのが仕事だから
体力もりもりで銃撃たせると百発百中でも将校としては無意味
デスクワークも多いから、筋肉バカよりは官僚の方がマシだろ

777 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:56:35.77 ID:NsPatIyS
ポツダム宣言って、「日本軍の無条件降伏」を含む全13条から成る「有条件降伏」ですよね?
だって、条件を13条もつけているんですから。
本当に無条件降伏だったら、「オラ無条件!降伏しろ!」だけじゃないですか?

778 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:57:13.69 ID:NsPatIyS
ポツダム宣言を読めば分かる通り、無条件降伏を求められているのは「全日本軍」です。「日本国」「日本政府」ではありません。
ポツダム宣言が出され、それを受けるかどうかとやり取りがあるところで、それはすでに外交ですし、外交上、示された一定条件を受諾して日本軍は降伏したわけです。
だいたい、国家間に、無条件降伏などあり得ません。
もともとは軍隊に関する用語ですから、これは。
無条件降伏が適用されるのは軍隊だけなのに、なぜか日本国全体が無条件降伏したような扱いになっています。
ポツダム宣言は詐欺でした。

779 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:58:32.92 ID:NsPatIyS
日本は「ポツダム宣言」を受諾し、「有条件降伏」した。

宣言にはこう書いてあります。
「Following are our terms」(我々の条件は次の通り) 而も「ポツダム宣言」は「降伏勧告」であり、本来は「休戦勧告」でした。
「条件付降伏」とは若し条件が履行されない場合、戦争の再開も有り得るので「条件付休戦」と同義です。

「ポツダム宣言」には、戦勝国と謂えども、条件に提示した以外の事は行わないと明記して有ります。
其の条件の一つが「日本国政府は直ちに全日本軍の無条件降伏を宣言」つまり「日本国軍隊」を無条件で武装解除せよ、と謂う事で有り、「日本国政府」が「無条件降伏」を受け入れた訳では有りません。

乍併(しかしながら)昭和20年9月2日米艦ミズーリ号での調印式では国際法上「休戦協定(条件付降伏)」である文書を「降伏文書」と連合国は名付けました。
交渉過程を無視して「休戦」を「降伏」に摩り替えたのです。
更に同年9月6日米国政府は通達発表。「我々と日本との関係は、契約基礎の上に立っているので無く、無条件降伏を基礎とするものである」
米国は正式に締結した国際条約を平然と反故にしました。

780 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:58:57.76 ID:2H5tKepw
海防艦37号で復員した部隊ってわかりますか?
祖父がそれに乗って復員したそうなのですが。

781 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 18:59:11.58 ID:NsPatIyS
そもそも、日本が受諾したポツダム宣言は、無条件降伏ではなく、有条件降伏です。
無条件降伏したのは、”日本政府”ではなく、”日本軍”です。
日本政府が、合意したのは、日本軍の武装解除です。
なのに、マッカーサーは、日本軍に武装解除させると、日本に上陸し、ポツダム宣言を反古(ほご)にして、「日本は無条件降伏した」とデマを流して、やりたい放題やったんです。
すでに、国連国際法委員会も、「ニュールンベルク裁判・東京裁判は、不当であった」と認めています。
東京裁判が、不当なものであったとなると、天皇・首相の靖国神社参拝は、何の問題もないことになります。
それに対する中国・韓国の反発は、根拠がないことになります。

日本の天皇・首相は、なぜ、靖国神社に参拝して、国連でも認められた東京裁判の不当性を主張しないんですか?
日本のために、命をささげた同胞を祭ってある靖国神社に、天皇や首相が参拝しないのは、大問題です。
民族的罪です。

782 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 19:00:34.92 ID:???
>>777-778
ポツダム宣言の法的定義についてききたいなら法学板でどうぞ。
法学
http://awabi.2ch.net/jurisp/

783 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 19:05:59.47 ID:???
ポツダム宣言
第六条
日本政府の解体
第七条
日本全土の占領
第八条
日本領土の割譲
第九条
日本軍の解体
第十条
戦争犯罪人の処罰&内政干渉の宣言
第十一条
賠償の取立
第十二条
新政府樹立まで占領継続を宣言
第十三条
以上のどれか一つでも満たされない場合、日本国の徹底的な覆滅を脅迫

784 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 19:08:48.44 ID:???
>>780
海防艦37号は南洋方面からの引き上げに何度も出かけてるようだから、祖父の所属が知りたいなら、以下のリンクにある
ttp://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/senbotsusha/seido04/index.html
この軍歴証明書を取り寄せたほうがはやい。


785 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 19:11:22.62 ID:???
>>776
自衛隊とかは幹部空挺レンジャー出てねーとあまり出世できないべよ。
米軍も確か同じような感じだった気がするっちゃ

786 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 19:18:20.76 ID:???
>>785
自衛隊での出世コースは指揮幕僚コース修了者だろ。

787 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 19:22:11.40 ID:2H5tKepw
>>784
ありがとうございます。

788 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 19:32:51.64 ID:???
>>786
レンジャー取得はCGSの成績に加味されるよ。
実際、最近の一佐〜将官はほとんどレンジャー記章つけてるぜ

旧軍みたいに、体力ないけど知能が高いから出世できたという方式は自衛隊では通用しない。
体力重視で逆に知識が疎かになってる面も否めないがな。

789 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 19:34:32.86 ID:???
>>788
空自と海自に空挺レンジャー資格はないだろ。

790 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 20:02:43.67 ID:MwkQ0RK3
ヘイロージャンプで高度4万フィート、気温マイナス50℃でも大丈夫なのですか?

791 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 20:26:34.15 ID:???
>>789
あるよ
全体じゃ珍しいといえば珍しいが
救難(メディック)はつけてるよ

792 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 20:54:29.36 ID:???
>>790
ttp://en.wikipedia.org/wiki/HALO_jump#Health_risks

793 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 21:07:59.47 ID:3d0ZlLqo
銃器使用マニュアル 愛蔵版についてですが、前回の銃器使用マニュアルと比較すると増補、改訂、写真の追加などの変更点はあるのでしょうか。

794 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 21:08:12.25 ID:tXetEvlT
>>764
ふむ、ありがとう
モスの由来かやはり創設者調べ方が良さそうですな
とりあえずモスバーガーでも食うか

795 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/15(金) 21:44:58.47 ID:???
>>758
カム等によって、銃身との結合が解かれるまで遊底は銃身と一緒に数ミリ後退します、

結合が解除された後も、その慣性によって遊底のみが後退を続け、

抽筒子が薬莢を引き出し、蹴筒子が薬莢を排出口から蹴り出します。

796 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 21:50:42.23 ID:???
ギガントは布張りだから、当たりどころによっては弾が抜けて効果なしだったんですか?

797 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 21:53:27.09 ID:F2gkJ/KV
初めて、フローティングバレル構造を採用して製造された銃は、何と言う銃でしょうか?
また、同構造は、いつ頃発案された物でしょうか?

発案時期と採用・製造時期に何年も差があるのか、発案して数年内に試作となったのか。


798 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/15(金) 23:28:37.49 ID:GK3M4G9f
>>797
発案はわかりませんが、私が知る限りでは1889年、スイスのシュミット・ルビンライフルが
free-floating barrelの始まりだと思います。その後、1914年のリー・エンフィールドライフルの
No. 4 Mk Iに採用されて、ある程度広く使用されるようになったと思うのですが、
総合的な資料を持っていないので、ちょっと自信ない。

799 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 23:32:00.54 ID:gBiMSYXh
大和と大淀に搭載した155o三連装砲は、
高角砲として見た場合、B-29を迎撃可能な程の良好な性能を見せたようですが、
何故大量配備に至らなかったんでしょうか?

800 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 23:33:34.23 ID:???
地元の民主党議員によると「 『マニフェスト違反!』と野党は鬼の首を取ったかのように云うが、
マニフェストは飽くまでも政権獲得の為のツールに過ぎないのであり、
政権交代と共にその役割を終えたのであるからマニフェスト違反と云う側に
論理的に無理があること。
民意を得て誕生した民主党政権を批判する行為こそ民主主義を破壊するテロリストに
加担している愚行に気がつかない愚かな振る舞いであること。
民主党に騙されたと云う人は騙されたと自らの不都合を責任転嫁する落ち度に
気がついていないこと。
民主党に託したのであればその中で改善を求めた方が自分の期待する政策実現の
近道であることに気がつくべきこと。
普天間移設問題でもアメリカ側とは合意には達していないと云う認識を共有
できたことは素直に解釈すれば一定の合意を得た訳であり大きな成果であること。」
以上を話してくれたのでとても納得できた。


801 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 23:36:23.13 ID:???
>>799
それを具体化したものが久我山に設置された15cm高射砲で、大量配備の前に終戦になりました

802 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 23:52:16.88 ID:gBiMSYXh
>>801
そうですか。

155o高角砲搭載の防空艦が量産されていれば・・・

803 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 23:53:22.74 ID:ETd+V2uP
海上自衛隊の護衛艦で、バウスラスターと蒸気タービンの両方を装備している艦はありますか?

804 名前:名無し三等兵 :2012/06/15(金) 23:57:50.01 ID:???
>>802
発射速度が遅くなるので却下!

805 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 00:01:15.48 ID:???
>>803
今の海自でスチームタービン積んでるのは、しらね型だけだぞ。

806 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 00:05:30.05 ID:???
ねずみは火事とか地震の際、動物の本能で危険を感じ逃げ出すといわれています。

ブルネイ出港前の日本艦艇や大和特攻前の大和からも、大量のねずみが逃げ出しているのが目撃されたりしたんでしょうか?

807 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 00:10:11.65 ID:???
>>804
発射速度が速くても、10p高角砲みたいな失敗作は要らん

808 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 00:39:15.16 ID:???
>>807
あれ大成功作なんだが^777−4777

809 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 00:50:11.77 ID:Uf9OhzQo
「日本はポツダム宣言を受け入れて無条件降伏した」
って学校では習ったんですが、知り合いは「日本は無条件降伏してない」って言ってるんです。

理由は詳しく聞けなかったんですが、日本は無条件降伏してたんですか?してなかったんですか?


810 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 00:50:38.82 ID:???
>>807
米海軍が試した6インチ両用砲も要らない子扱いだっただろ
まああれは産まれてくるのが遅かったのかも知れんが

811 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 00:54:39.71 ID:???
>>428

812 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 01:01:31.49 ID:???
>>804
結局、弾幕を張るという性質上、自動装填装置がない時代に実用的な発射速度を維持できる高射砲ってのは
5インチ辺りが限界なんだよな。
発射速度毎分7発の15.5cmではどうにも中途半端だわ

813 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 01:03:16.71 ID:???
ID:Uf9OhzQo

814 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 01:14:30.09 ID:???
>>812
5インチ高角砲の毎分発射速度は何発?

815 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 01:23:43.60 ID:???
不惑を迎えた無職の俺も医学部再受験して人生リセットするか?
問題は金だな?奨学金貰って・・・学習塾のバイトして・・・
おっと、その前に合格しないとな・・・医者を自称していたら受
かった気になってしまった・・・
 ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         _______/.::::;;;:::ヽ__  __
          | |┌─l.::::;;;;;;;:::.l─┐|/:|===l|
          | |│ ノ.::;;;;;;;;;;;::.i,  |│ |===l|
          | | j/.:ヾ、:;;::;;ノン':.ヽ|│ |   :l|
          |_|/ヽ:.:.:.:┌ロ┐:.:.:.:ハ_| |   :l|
      _   / ..:.゙i:.::::::|無 |:::::.i':.. ヘ :| _:l|
      _(|;;__|__{ . :.::|:::::::|職 |:::::.|:::.:.. } |l__l|_
    |三l三| ̄`ー''゙}ヽ└-┘、::{ー‐'゙ ̄|三l三|
    |三l三|-─‐-く、;;:::::::::::::::::z!、____ |三l三|
    |三ll/ . : : : :  ̄: ̄: : : :  )==l三|

816 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 01:36:06.32 ID:???
>>814
米軍のM1が毎分12発
ドイツの128mm Flak40が毎分10〜12発(連装型だと20発)
日本の89式12.7cm高角砲が毎分14発
ちなみに、6インチクラスでこの上記の発射速度を出すには戦後に完成したMk-16まで待つ必要がある

817 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 01:38:08.14 ID:CgU5aRie
WW2のドイツ駆逐戦車についてだけど
車長用の視察キューポラが付いてるのはエレファントくらいだよね
ヘッツァー辺りは車体規模から付ける余地がなさそうだけど
ヤクトパンターなんかにはなんで付いてないのかな

エレファントの車長キューポラはIII突シリーズ最多のG型と同型みたいだからキューポラも生産量はあるはずで
突撃砲と比べれば数は多くない駆逐戦車へ一部を回すくらいはできそうな気がするんだが
旋回砲塔戦車用のキューポラも含めて、やりたかったけどできなかったのか、できるけどやらなかったのか、できない・やらない理由はなんだろう

818 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 01:49:39.22 ID:???
>>817
ちっさいから。
http://www.wwiivehicles.com/germany/tank-hunters/hetzer-tank-hunter/jagdpanzer-38t-hetzer-11.png

819 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 01:57:46.11 ID:???
対空砲、それも重爆が一定方向から侵入してくるようなケースでなく
艦船に搭載して彼我共に動きつつ撃つ場合だと、常に苗頭修正しながら撃つようなもので
発射間隔が開くと一発毎の修正量は大きいし、弾着観測で誤差を見て詰めていくのにデータ数が取れないんじゃないかな

820 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 02:06:53.93 ID:9UhCPxbw
>>818

>ヘッツァー辺りは車体規模から付ける余地がなさそうだけど
>ヤクトパンターなんかにはなんで付いてないのかな

既にこう書いている辺りで車体規模を織り込んだ上の質問と察してもらえると助かるのだが

821 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 03:03:59.56 ID:???
>>817
駆逐戦車は擬装待ち伏せ攻撃が前提なので
安全な場所でハッチから身を乗り出せます。

822 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 03:05:25.74 ID:???
>820
ヤクトパンターでも主砲がごつすぎてキューポラまでは付けられなかったんじゃないか、と言う話はある。
あとは車長のポジションにキューポラ付けるとその高さのせいで直撃喰らいやすいとかかもしれん。
それまでの突撃砲でもキューポラ前面に跳弾用のブロックが溶接されたりしてる訳で。
ヤクトパンターの場合は前にあり過ぎてその辺の処理がしにくい感じはする。

823 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 03:37:10.14 ID:iq4q7atf
wikipediaでルーデルの記述で気になることがあるのですが、
「誰が破壊したのかわからない戦車」が多過ぎた〜
とあります。
これが事実ならば、攻撃前と後の敵の数をある程度正確に知る必要があります
攻撃前に偵察をやらない事は無いと思います。
しかし、攻撃後の偵察はあまり行っていない(行えない)ように思えます
どの程度行ったものなのでしょうか、またその精度も教えていただきたいです。

824 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 04:01:32.64 ID:t5Wp49gb
アルファーブラボーチャーリーってアルファベット分26まであるっぽいんですけど
27から先は何て言うの?

825 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 04:30:29.04 ID:???
それは数字じゃなくてアルファベット(例えば無線でエーとイーを聞き間違えないようにアルファとエコーと言い換え)なので、無い

826 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 06:10:57.47 ID:???
>>823
Ju87G部隊の戦果報告より、上から37mm機関砲で撃破されている敵戦車が多すぎたので気づかれたんだろ

827 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/16(土) 08:26:08.32 ID:EOOiz8nu
>>823, >>826
「戦果報告」は、実際には撃破できていないのに撃破したと思いこんだり、
同じ目標を複数の機が攻撃したり、すでに撃破された戦車をさらに「撃破」したりで、
どうしても実態より大きくなります。2倍、3倍は普通という感じ。

>>826氏のご意見は妥当だと思いますから、上記から考えると
「誰が破壊したかわからない戦車」はもっと多かったのではないかと。

敵に与えた損害を評価するのは、自軍の攻撃力評価にも必要ですが、その後の作戦における
敵の戦力の推定にも重要ですから、可能な限り行われます。攻撃後、その地を抑えられていれば
敵の武器、装甲の情報収集と合わせて現地で詳細に検討しますし、偵察が可能であれば
カメラ、目視で確認します。偵察戦力を割く余裕がない場合は仕方ありませんが。

828 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 09:29:12.35 ID:???
戦車は動き逃げも隠れもするのに事前の正確な偵察など可能なのかだが…
トーチカや海上の艦船とは違うのでわ?

829 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 09:46:03.90 ID:zT9gPtih
http://www.youtube.com/watch?v=fy2hIetsbDg&feature=plcp

830 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 09:47:08.52 ID:???
ゼロ戦は20mm砲を装備していて爆弾も搭載できるから、対戦車攻撃機としての使用は考慮されなかったんでしょうか?
機甲兵力が貧弱な日本軍としては、有効な補助戦力になったと思います。

831 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 10:00:33.91 ID:???
海軍機が対戦車攻撃を考慮する状況って正常なのかねえ

832 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 10:02:04.19 ID:iFQ+sT9+
護衛艦あきづきの後ろの煙突って何で右に大きくずれてるんですか?まっすぐ綺麗に
並んでた方がかっこいいのになぁ・・・

833 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 10:02:47.83 ID:???
あんな紙装甲の機体で地上攻撃ねえ、パイロットに自殺しろっていうのと変わらんぞ。

834 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 10:23:47.49 ID:???
>>832
あきづき型に限った話じゃないし。
機関のシフト配置のためだろ、ガスタービン推進は吸排気系にスペースを取られるからな。
重量バランスや機器配置、要求されたステルス性能に影響がなければ、外観整形だけの理由で左右対称にする必要性は低いんだろうし。

835 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 10:40:55.76 ID:UzQfUF+d
>>770
ありがとうございます。どちらかと言うと、論文ではなく兵器の写真や
解説などが乗った、ミリタリーマガジンの陸空海版みたいなのが良いのですが

836 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 11:49:12.36 ID:???
>>832
戦後の推進軸が左右2軸ある艦のほとんどはそれを動かす機関も2つ(以上)あるわけだが、
これを前から右ボイラー、右機関室、左ボイラー、左機関室、というように配置してダメージに対する耐久力を高める
「シフト配置」としているため、煙突も左右にズレた配置となった。

837 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 11:59:25.85 ID:???
>>830
そういうのは制空権確保してなきゃ無理。

そういう用途には陸軍に直協機という専用の機種があった。

838 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 12:42:37.60 ID:iq4q7atf
>>827
戦果報告が過大になりがちなら、実際に撃破された数と釣り合いそうな気もします。
無断出撃なら戦果報告などしないでしょうから。
逆に釣り合ったから疑われたのか、部隊全部が過大に報告してもそれより撃破された数が多かったぐらい凄いならしかたないが。
(そもそも無断出撃が長い間発覚しないのは考えづらいが)

結局は>>828さんのように正確な偵察と評価が可能なのが知りたかったのです

839 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/16(土) 12:53:15.13 ID:PrCfj6ru
>809 :名無し三等兵:2012/06/16(土) 00:50:11.77 ID:Uf9OhzQo
>「日本はポツダム宣言を受け入れて無条件降伏した」
>って学校では習ったんですが、知り合いは「日本は無条件降伏してない」って>言ってるんです。
>理由は詳しく聞けなかったんですが、日本は無条件降伏してたんですか?し>てなかったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答

「日本は無条件降伏してたんです」!

説明
霞ヶ浦の住人は、ウエストポイント陸軍士官学校で、「無条件降伏の調印書類を見」てきました。

1. 「Twitter / OFFOFFNYTOURS: 陸軍士官学校があ?
陸軍士官学校があるウエスト・ポイントへ。博物館で原爆や

無条件降伏の調印書類を見る

。その後全米一古いワイナリーへ。
Reply; RetweetedRetweet; Delete; FavoritedFavorite. 7:01 PM - 31 Aug 11 via web ? Embed this Tweet. 31 Aug ? オフ・オフ・ ...
twitter.com/OFFOFFNYTOURS/statuses/109083334746976257 - キャッシュ」

霞ヶ浦の住人の父親は、フィリピン戦線へ派遣されました。
日本が無条件降伏したから、生きて帰れました。


840 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 12:56:30.43 ID:/qoWG2NQ
ジェット戦闘機のパイロットは口に酸素マスクをつけていますが
あれがないとジェット戦闘機にはとても乗れませんか?

841 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/16(土) 13:01:43.86 ID:PrCfj6ru
>781 :名無し三等兵:2012/06/15(金) 18:59:11.58 ID:NsPatIyS
.>そもそも、日本が受諾したポツダム宣言は、無条件降伏ではなく、有条件降..>伏です。
>無条件降伏したのは、”日本政府”ではなく、”日本軍”です。
>日本政府が、合意したのは、日本軍の武装解除です。
>なのに、マッカーサーは、日本軍に武装解除させると、日本に上陸し、ポツダ>ム宣言を反古(ほご)にして、「日本は無条件降伏した」とデマを流して、やり>たい放題やったんです。
>すでに、国連国際法委員会も、「ニュールンベルク裁判・東京裁判は、不当で>あった」と認めています。
>東京裁判が、不当なものであったとなると、天皇・首相の靖国神社参拝は、>何の問題もないことになります。
>それに対する中国・韓国の反発は、根拠がないことになります。
>日本の天皇・首相は、なぜ、靖国神社に参拝して、国連でも認められた東京>裁判の不当性を主張しないんですか?
>日本のために、命をささげた同胞を祭ってある靖国神社に、天皇や首相が参>拝しないのは、大問題です。
>民族的罪です。

霞ヶ浦の住人の回答

「日本政府を代表して重光葵外相と、大本営を代表した梅津美治郎参謀総長が署名。」

説明

>霞ヶ浦の住人は、ウエストポイント陸軍士官学校で、「無条件降伏の調印書類を見」てきま>した。

1. 「日本、降伏文書に調印(1945年9月2日)
戦艦ミズーリ甲板上の日本側全権代表団). 日本は ... 降伏調印式は午前9時頃から始まり、戦艦ミズーリ甲板にて午前9時2分に降伏文書に署名。日本側全権は天皇及び

日本政府を代表して重光葵外相と、大本営を代表した梅津美治郎参謀総長が署名。

royallibrary.sakura.ne.jp/ww2/top/19450902.html - キャッシュ - 類似ページ」


842 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:04:07.49 ID:???
あ、カスミンだ。
大和型戦艦の空母改装は低速のため使えない、の根拠がまだのようですが。

843 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:05:24.97 ID:???
>>840
乗れない。
戦闘機のコックピットは、高空では人間が呼吸できるほどの
与圧がされてない。
また、高G下での酸素供給を補助する役割も持つ。

844 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/16(土) 13:16:39.74 ID:PrCfj6ru
>754 :名無し三等兵:2012/06/15(金) 13:43:09.54 ID:???
>ヴェーゼル演習は「演習」と付いていながらなぜ実戦だったのですか?
>やはり連合国及び北欧を欺瞞する必要があったからでしょうか。

霞ヶ浦の住人の回答

そのように想像します。

説明
実戦をするためには、部隊を移動します。
その最も良い理由付けは演習です。
日本軍も「関特演」の名前で、対ソ戦の実戦を計画しました。

1. 「ソ連の対日参戦について
このため、満州関東軍相手の戦闘が第一条後段違反との主張には無理があるでしょう。 ... 戦争とは敵国を欺瞞するものです。 ... が、書きづらいことながら、昭和十六年夏

「関特演」作戦計画の実施か否かが真剣に論議された

とき、陸軍中央も外務省もほとんど ...
www.ne.jp/asahi/cccp/camera/.../Other/.../Tainichisannsen.htm - キャッシュ」


845 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:20:52.76 ID:hoOUEHiw
>>841

 あ〜、無条件降伏で検索して君の好きなWikiでも読んでくれ。降伏したかどうかじゃなく、その降伏文書
の内容についての議論なんだよ。

 「日本国政府が直に【全日本国軍隊の】無条件降伏を宣言し」だから無条件降伏したのは日本国軍隊であって
、日本国政府じゃないって議論があるの。

846 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:27:22.24 ID:???
>>840
低空をまっすぐ飛ぶだけなら無問題

847 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/16(土) 13:31:23.37 ID:PrCfj6ru
>741 :名無し三等兵:2012/06/15(金) 09:41:06.37 ID:vGTDFvRA
>軍人が銃に迷彩を施している写真をみかけますが
>彼らが退役したらその銃は彼らのものになるのですか?

霞ヶ浦の住人の逆質問
軍人が「戦車」に迷彩を施している写真をみかけますが
彼らが退役したらその「戦車」は彼らのものになるのですか?


848 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:37:23.02 ID:???
なんでそういう逆質問をしようという発想に至るのやら。

849 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/16(土) 13:42:30.73 ID:PrCfj6ru
>610 :名無し三等兵:2012/06/13(水) 12:58:42.39 ID:MSk0j0iK
>人民解放軍は文革の影響が比較的軽微だったのはなぜ?

霞ヶ浦の住人の回答
毛沢東と人民解放軍の林彪が手を握って、文革を起こしたからです。

説明

1. 「いわゆる「プロレタリア文化大革命」の実態と本質 - 日中愛好協会 - FC2
毛沢東一派は、北京在住の反党分子らに「プロレタリア文化大革命」を礼賛してわが党を攻撃した文書を書かせ、これを『人民日報』 ...
アメリカ帝国主義のベトナム侵略に反対する国際的な反帝闘争にも影響をおよぼす、重大な国際問題となっていることである。 .....
毛沢東思想の絶対化と毛沢東崇拝は、これまでもとくに林彪が国防部長になって(一九五九年)以来、林彪と解放軍を先頭にして ....
実権派との矛盾は「革命と反革命との矛盾」「和解できない敵味方の矛盾」(「プロレタリア文化大革命万歳」、『紅旗』一九六六年八 ...
maoist.web.fc2.com/jcp/jct002.htm - キャッシュ」


850 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:44:48.42 ID:???
日本海側のメタンハイドレードが開発されないのは政治的理由というのは本当なんでしょうか?

851 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:46:26.71 ID:???
>>849
またぶつ切り繋ぎ合わせの検索結果が証拠か
元文章は全く読んでないんだろ?本当にそういう流れなのかも確かめずに垂れ流すとか阿呆か

852 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/16(土) 13:50:27.70 ID:PrCfj6ru
>597 :名無し三等兵:2012/06/13(水) 00:54:39.43 ID:Ty3ptflS
>戦場や演習で、日用品(食品、飲料水、替えの下着等)が足りなくなって急遽>近くのコンビニやスーパーなどへ買い出しに行くことはありえるのでしょうか>(自衛隊だけでなく、アメリカ軍などの他国の軍隊も含めて)?
>その場合、購入費用はどうするのでしょうか?まさか略奪なんてありえないで>すよね?
>当然、全部自前で賄えるようにするのに越したことはないと思いますが、道>が分断して食料などを積んだ補給トラックが足止め食らったり、実際に運ばれ>た物資の量が必要な量に比べ少なかったというのは十分ありえる気がする>ので。

霞ヶ浦の住人の回答

「ありえるので」す。

説明
「非常に多く、訓練前には、全員を素っ裸にして、厳しい身体検査が行われる」

1. 「少年工科学校 | はむはむの煩悩
2008年6月19日 ... これだけ過酷な訓練であるから、食料や現金を隠し持ってズルしようとする隊員は

非常に多く、訓練前には、全員を素っ裸にして、厳しい身体検査が行われる

そうだ。 ... 当然発見されて、没収されてテーブルの上に置かれていたのだが、そこに雲の上の存在であるものすごくえらい上官が通りかかって、「ん、なんだ ....
生徒(#27)出身ですが、房総半島での訓練なんか無かったですよレンジャーと間違えていませんか?
djungarian.jugem.jp/?eid=244」


853 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:53:08.73 ID:???
>>833
でもスツーカだって防弾性能は低いですよ

854 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:53:45.13 ID:so1tsP7P
先の大戦の原因、結果については、以下のような理解でいいですか?

アメリカと戦争になったのは中国市場を日本が独占したから。
アメリカがソレを奪うためにABCD包囲陣を敷くように仕向けた。
日本がアメリカの参入を許せば、日本の経済成長は以前より悪化するが、アメリカと戦争する必要はなくなる。
しかし、中国市場を独占したかった経済界(今で言う経団連みたいな連中)がマスコミに金を渡して、対米戦を煽ったんだよ。儲けが減ると困るからね。
で、散々煽ったマスコミは、敗戦すると即座にすべての責任を軍部に転嫁。
自分たちは嫌々書かされてたと恥ずかしげもなく捏造。
で、現代では韓国のブランド委員会から金をもらって、反日かつ犯罪大国の韓国を先進国のように報道中。
戦争中でつい最近まで軍事独裁国家で、今でも言論の自由のない韓国を、だ。

855 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:55:34.39 ID:so1tsP7P
なぜ台湾人は、これほどの大和魂をもっているんですか?

陛下は春の園遊会に台湾代表を40年ぶりに招待し、東日本震災の支援に対し感謝のお言葉を述べられた。
台湾の日刊紙は「日本の天皇と台湾の代表が会話を交わすのは、国交断絶後40年来初だった」と大はしゃぎだ。
また同紙は、
「今年の園遊会は1996人が出席。宮内庁関係者は、“東日本大震災に多大な支援をしていただいている台湾に対し、日本政府は何度か失礼な行為をとってきた。今回は失礼無きよう、代表を招きたい”と話していた」とも伝えている。

856 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 13:57:14.08 ID:???
ああ、いつもの居酒屋店員予備軍か

857 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/06/16(土) 14:15:31.10 ID:PrCfj6ru
>496 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/12(火) 00:40:37.07 ID:???
>390
>MG42?嘘の回答をしたり顔でなさるのは止めて下さい
>西独逸が採用したのはMG42を元に7.62mm×51仕様に設計変更したMG3です
>決してMG42をそのまま採用したわけではありません。
>誤解を招くような回答をなさらないで下さい。

霞ヶ浦の住人の回答

「戦後、再軍備された旧西ドイツではMG42が配備された」
「嘘の回答をしたり顔でなさるのは止めて下さい」
「誤解を招くような回答をなさらないで下さい」

説明

「戦後、再軍備された旧西ドイツではMG42が配備された

が、旧西ドイツのNATO加盟に伴い、 NATO制式の.308(7.62mm×51)の弾薬を使用しなければならなくなった為、MG42の口径を変更する必要に迫られた。
そこでラインメタル社がMG42を元に.308口径で再設計して、1959年に完成された機関銃がMG42/59で、旧西ドイツ軍からMG1のテスト名が与えられた。
その後、MG1に部分的な改良が施されたMG1A1、MG1A2、MG1A3が登場した。
大戦中のMG42は.308口径に改造されMG2のテスト名が与えられた。
トライアルの結果、旧西ドイツ軍制式となったのはMG1A3だった。

現在、ドイツ連邦軍が制式としているのはMG1A3を元に、米軍及びNATO標準の分離式メタルリンクM13とドイツ独自の連結式メタルリンクDM1を両用できるように改良したMG3である。」

下記、MG42 (Maschinengewehr 42)を参照ください。
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~longbow/mg42.html


858 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 14:20:56.31 ID:???
>>840
高空での飛行は出来ない。
ブルーエンジェルスは伝統的にGスーツと酸素マスクを着用しないので、
低中高度なら人にも拠るが、可能と言って良い。

859 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 14:24:11.97 ID:???
マリアナ沖海戦では日本側はなりふりかまわずに戦艦部隊を米機動部隊の方向へ
突っ込まなかったのは、どうしてなんでしょうか?

860 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 14:26:38.88 ID:???
>>857
うん、で、何で元質問はパンター戦車の事だったのにMG42を例に反論した理由はまだなのかな??

861 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 14:29:01.61 ID:iFQ+sT9+
>>834>>836
なるほど、シフト配置というんですね。ほかの型の護衛艦見ると、たしかに後ろの
煙突をずらしてる艦多いんですね。あたごが縦に並んでたんで、他の艦もみんな
そうなのかと漠然と思ってました。別に縦にきれいにならんでるから、シフト配置
じゃないってわけではないんですよね?

862 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 14:39:31.13 ID:???
>>861
>別に縦にきれいにならんでるから、シフト配置じゃないってわけではないんですよね?
yes
あたご型あたりはステルス性を考慮した結果かも知れない

863 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 14:46:56.62 ID:???
>>847

>霞ヶ浦の住人の逆質問
軍人が「戦車」に迷彩を施している写真をみかけますが
彼らが退役したらその「戦車」は彼らのものになるのですか?

はい
イギリスでは車輌に対する法規制が日本等にくらべ格段に緩く
元軍人が軍を退役した戦車や装甲車を自前で保有して公道走行も可能としてます
ただし車輌の価格はともかく維持費が大変なので同好のグループによる折半のようです

864 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 14:51:19.50 ID:???
>>859
ここで霞ヶ浦のブルーギルを釣るなぁ!

865 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 14:55:24.48 ID:???
ボルトアクションライフルを装備していたドイツ兵や日本兵が敵国の自動小銃や短機関銃を捕獲使用した場合、
元々使用していたライフルは、どうしてしまったんでしょうか?

866 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 15:01:46.15 ID:???
>>865
一緒に持って歩くかどこかとって置けるとこに保管

基本員数外装備だし弾薬切れたら終わりだし
例外として弾薬庫ごと捕獲した場合は別(例:東部戦線)

867 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 15:05:47.22 ID:???
>>866
日本兵の場合、菊の紋がついた銃を一時的に手放すということは許可されたの?

868 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 15:09:17.36 ID:???
めし、寝るとき、糞してる時だって手放してもOKだが?

869 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 15:12:47.84 ID:???
>>868
日本語が理解できないのならレスするな

870 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 15:21:08.32 ID:8w48jSg2
>>859
燃料切れ。
随伴油槽船沈められたりしたし。
戦艦はまだしも、駆逐艦はキツい。

871 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/16(土) 15:39:06.36 ID:???
>>847
一つ良い事を教えて差し上げましょう

戦車などの装備は、整備時に外装も整えます

その際に、次回の任務に必要な塗装などを施すので

私物にするだのなんだのと言う話は極めてナンセンス、有り得ない事です。

私物ではない銃火器などの装備も同様です。

ドヤ顔で逆質問しているところ申し訳有りませんがw

872 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 15:56:05.47 ID:???
>>853
大間違い。初期のJu87に装甲は無いが、急降下爆撃任務から対地襲撃機任務にシフトしていった
D型からは、まずコクピット周辺の防弾、次いでラジエーターやオイルクーラー、配管の防弾、風防の
防弾ガラス化が行われ、ルーデルのG型もこれに準じている。

873 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 15:59:59.17 ID:???
素人丸出しのお馬鹿質問。

戦車って雪原と砂漠ではどっちが運用しやすいのでしょうか?

国や車種によって違うのはわかりますが、平均的な戦車では、
どうなのでしょうか?


874 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 16:18:44.92 ID:UzQfUF+d
質問です

C-130で、先端が黒く塗られたバージョンは何と言う型番でしょうか。

875 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 16:24:36.75 ID:???
型番関係なし、ロービジ塗装だと黒く塗られてないというだけのこと

876 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 16:29:13.32 ID:???
>>873
「平均的な戦車」というものそのものが存在してないから
その質問には答えようがない。

車種を限定して雪原・砂漠での運用を聞いた方がいいと思うが。

877 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 16:30:06.34 ID:aEfPkWEB
折り返し質問すみません、銃の塗装について質問した者です
銃は個人の物にはならないとの事ですが、その場合塗装した銃は所有者が退役した後どうなるのですか?

878 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 16:31:12.64 ID:???
>>876

お返事ありがとうございます。ちゃんと勉強してから出直してきます。

879 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 16:31:51.65 ID:???
(旧)東側諸国で作られることがあった鉄弾心弾のデメリットってなんですか?

880 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 16:37:19.13 ID:???
>>877
そのまま使うか、塗り直して使うか、予備在庫にするか、廃棄処分するかだな
塗装したと言っても、前述の通り、軍の方針で塗装したのであり、処分も軍の方針による

>>879
鉄は鉛より軽いから、デザインが同じで材質だけ違うと、鉄芯の弾の方が
長距離での精度、貫通力が低下する
命中後の変形も同じデザインだと鉄の方が少ないから、身体に大きな穴を開けにくい
ジャケットに鉛流し込んで終わるわけにいかないから、製作工程も少し面倒

881 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2012/06/16(土) 17:56:07.89 ID:???
>>877
銃そのものは整備の際や任務毎に錆止めなどの被服も整備しますので、その銃を支給された者が退役するなどして

個人装備から外れた場合、整備時にニュートラルな状態に戻され、新た使用者に支給されます。

勿論塗装などは綺麗に落とされる事になりますね。

882 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 17:57:38.35 ID:Uf9OhzQo
戦争に負けたっていいなじゃいですか?民族が全滅したっていいじゃないですか?
日本民族の大和魂をみせつけられなかったことが残念でなりません。
降伏なんてしないで、1億全滅まで戦うべきだったんです。
そうすればアメ公を1000万人は殺せたし、日本民族の栄光は世界中で永遠に語り継がれたんです。


883 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 18:49:43.10 ID:ufmoHP4N
以前、「祖父母から戦争の話を聞いたら上げるスレ」的なものが
あったと思いますが、復活させませんか?

884 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 18:50:20.89 ID:tNaHzbe1
福岡県と鹿児島県どっちが軍事強かったの?もしくは強い兵士が多かった?

885 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 18:51:43.15 ID:???
>>883
ここは質問スレであんたの希望を聞くスレじゃねえんだよ。

886 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 18:59:08.80 ID:???
>>884
どっちが強い?系の質問は初質じゃ回答対象外
雑談スレあたりで聞け

887 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:08:08.77 ID:8AHb5v18
>>883
居酒屋店員なんてバカが荒らしたからだれもたてないんだろ。
ほしければ自分でたてろ。

888 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:09:33.23 ID:gHydLhU9
10式戦車の主砲は国産らしいそうですが
これでようやくM4シャーマンの装甲をブチ抜けますかね?

889 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:11:06.95 ID:???
沖縄戦などで、一式47ミリでM4の側面を撃ち抜きまくってます

890 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:11:57.28 ID:IscnwqFJ
>>869
普通に>>868が正しいだろ
命令や許可を得ねばならんのは手放すときではなく、武器庫や野外銃架から持ち出すときなんだから
不要なら定位置に格納しておけばいいだけの話

891 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:11:58.47 ID:Uf9OhzQo
何故中国人民解放軍は中国軍とは言わないのでしょうか?Yahoo!知恵袋で
調べた限り、「人民解放軍は共産党所属の軍隊だから」という事は知って
いるのですが、これはいわゆる国民党(台湾)と区別するためですか・・・?

892 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:13:45.69 ID:???
>>891
党と人民のための軍であって、国家のための軍ではないから。
なので「中国」軍ではない。

893 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:14:48.66 ID:???
>>891
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E6%B0%91%E8%A7%A3%E6%94%BE%E8%BB%8D
中国人民解放軍(ちゅうごくじんみんかいほうぐん、?音: Zh?ngguo renmin ji?fangj?n )は、中国共産党の軍事部門。
党の最高軍事指導機関である中国共産党中央軍事委員会の指揮を受ける。
中華人民共和国の事実上の国軍でもあり、中国軍とも略称される。

894 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:16:36.37 ID:???
>>891
「中国軍」での検索結果:約 3,230,000 件 (0.13 秒)

普通に使われてますが。

895 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:18:32.54 ID:???
YAHOO知恵袋で調べたとか書いてる時点で釣り確定。

896 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:18:48.31 ID:???
>>891
通称や略称としては普通に「中国軍」が使われてます

897 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:23:15.81 ID:eHp0zzUj
ルーデルの他に、超人的な戦果を挙げたJu87乗りはいるのでしょうか?

898 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:29:40.05 ID:OFivkdZZ
何故台湾では、台湾人が中華民國の植民地支配に対して武装蜂起しないんですか?

899 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:30:34.57 ID:IscnwqFJ
>>891
憲法の規定によれば「中央軍事委員会は、全国の武装力を指導する」と、あるな
でもって、建国時には共産党譜代の人民解放軍の他にも「武装力」がゴロゴロいたんだよ
国民党軍の残党だけでなく、日本軍の残党や馬賊なんかも含めて中央軍事委員会の指導下にあるべき「中国軍」という考え
実際、取り残された日本軍がそのまま中国軍になって、後に人民解放軍部隊に編組されるまで運用され続けた事例もある


900 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:35:22.73 ID:???
ID:OFivkdZZ

バカ質問〜質問演説荒らし、スルー推奨ID

901 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:38:53.87 ID:???
>>898
は?今現在また国民党が第一党になってるが、数年前は民進党が政権とってたじゃねえか

902 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:42:33.83 ID:???
>>901
バカはするーしろ

903 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 19:48:45.11 ID:???
それをいちいち書き込む仕切りたがりもまたスルーさせていただきます

904 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:20:27.62 ID:kfMrXzFJ
ひょんなことからもと陸軍で戦闘機に乗ってた御仁と知り合いになりました。
階級を知りたいのですが「人に言えるほどではないですわ」と教えてくれません。
その方は御年90歳、最初は満州にいてその後徳之島に移って終戦を迎えたそうです。
特攻隊の見届け役を任されたこともあるとの事です。
戦闘機乗りの方はだいたいことくらいの階級、とかいうのはあるのでしょうか?


905 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:22:31.29 ID:UxXxNELu
既出だったら沁みません。

強風から紫電、紫電・改が出来たのだから、九十七式飛行艇をベースに
4発重爆は作れなかったのでしょうか?

二式飛行艇はあれほどの傑作機となったのですから、低翼にして云々と、
ヤル気があれば夢がヒロガリングだったのになぁと思います。

当事の戦術として富嶽なんて変態路線もあったのでしょうが、現実的で必
要だったかもしれないふつーの4発重爆は技術的に無理だったのかしら?

ヒロガリングでもガカーリな結論でも受け入れますのでエロ共オレに教えろ下さい。

906 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:26:13.91 ID:???
>>904
軍曹(飛行第50戦隊三羽烏が有名)から将官までさまざまだから
なんとも言えんなあ

907 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:26:25.93 ID:???
>>904
陸軍では伍長以上
>>905
飛行艇は着水のために艇体が頑強で重くなっており、根本的に設計変更しないと性能の良い爆撃機にはならない

908 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:26:37.40 ID:???
>>904
上は中佐から、下は伍長くらいまで。

909 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:31:11.71 ID:kfMrXzFJ
ありがとうございます。階級は様々なのですね!兵学校(?)などの出身も関係あるのでしょうか。
ちなみに特攻隊として学徒出身の少尉さんを送り出して…それが辛くて仕方ないと話されていました。仮にこの方の階級が少尉より下位だったとして、上官の特攻の見張りとして護衛に付くことはあるのでしょうか。

910 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:32:58.16 ID:???
>>909
ある。階級に関係なく、特攻隊員より護衛・戦果確認をやる人の方が練度が上。

911 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:33:33.44 ID:???
>>909
普通にある。
護衛隊に配置されれば、当人の階級がなんであれ士官をみおくることもある。

912 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:37:15.83 ID:???
最高、将官として見送ったという可能性もある
ま、一応は

913 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:39:19.84 ID:kfMrXzFJ
なるほど、ではもしその特攻兵が敵前逃亡を図ろうものなら上官を撃墜しなきゃいけない、ということですか…
ご本人の話では護衛や戦果確認する以前に自分が墜とされないようにするのが精一杯、だったそうです。
ちなみに乗機は九七式から二式と乗り継いできたそうです。二式といえば「しょうき」でしょうか。感じが分からず申し訳ありません

914 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 20:56:57.93 ID:???
>>913 特攻兵が敵前逃亡を図ろうものなら上官を撃墜しなきゃいけない
護衛は督戦隊じゃないのでそんなことはやらない

915 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 21:00:46.66 ID:GI6VGR0l
米海兵隊がVOTL機に拘るのは何故ですか
3万dを超えるような空母でF35Bを運用するメリットがよくわかりません

916 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 21:02:34.04 ID:???
>>915
空母に搭載するのはC型。B型は海兵隊用。

917 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/16(土) 21:15:22.59 ID:EOOiz8nu
>>915
空母、あるいは揚陸艦から運用するだけが目的ではありません。
前進基地から、あるいは上陸地点から運用するにはSTOVLが必要だからです。

918 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 21:17:05.08 ID:???
>915
前線近くに設置した滑走路の短い急造飛行場からの作戦を行って、
地上部隊の支援にかかる時間を短縮したいため。

ベトナム戦争当時だとA-4スカイホーク(当然STOVL性能なんぞ無い)を
その前線近くの飛行場で運用するために離陸にはJATO(離陸補助用ロケット)を使い、
着陸するにも可搬式アレスティングワイヤーを設置してたりする。
もっとも流石に常用にするには色々と問題があるのは判り切ってたので、
急造滑走路と平行して普通の滑走路工事もしてたわけだけど。

919 名前:system ◆systemUniQ :2012/06/16(土) 21:18:38.86 ID:EOOiz8nu
ハリアーでも鉄板列べた「滑走路」から運用したりしてましたからね。

920 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 21:20:10.95 ID:wImBJni9
便乗質問させてください。
ジェット戦闘機は、高空ではコックピット内に与圧していないそうですが、
これは、戦闘機の機体の都合で関係から与圧したくても出来ないのか、出来るけどやらないのか、どっちでしょう?
また、どのような理由でしょうか?


921 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 21:21:21.28 ID:???
>>920
高与圧かけてると撃たれたときに風船みたいに破裂するから

922 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 21:22:57.23 ID:GI6VGR0l
そうですか ありがとうございました

923 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 21:23:51.67 ID:???
>919
ベトナムのA-4用の急造滑走路も鉄板敷きだったそうで。
当然雨期になるとドロンドロンで・・・

924 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 22:12:46.20 ID:???
>>900>>902
お前が馬鹿だ死ね
もっと勉強しろよ

>>901
支那畜害省人を殲滅し無いと台湾は独立できないでしょ

925 名前:居酒屋正社員 :2012/06/16(土) 22:29:21.57 ID:???
医者って、患者がいないときはクーラーの効いた診察室でまったりしているんだろ?
俺らは客が途切れても、クーラーの効いた店内に入ることは許されない。
居酒屋の値段を2倍にして、その分俺らの給料に回してもいいくらいだ。
医者は甘えている、明らかにな。

926 名前:居酒屋正社員 :2012/06/16(土) 22:30:59.22 ID:???
俺様の月給を100万にしてくれたら、日本のために竹島で居酒屋を開業してもいいが、どうだ?

927 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 22:31:06.95 ID:???
いい大人が掲示板で語るような内容じゃねえな、子供の愚痴かよ

928 名前:居酒屋正社員 :2012/06/16(土) 22:32:08.33 ID:???
あ、竹島開業の際は、俺様に自衛隊1佐の地位を与えて派遣しろよ。

929 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 22:44:36.95 ID:so1tsP7P
「日本海軍の馬鹿野郎」と叫んで敵艦に突入した特攻パイロットがいたそうですが、
彼は大和魂を解しない売国奴ですか?

930 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 22:45:15.36 ID:???
>>872
ゼロ戦だって52型は防弾ガラス等の強化が行われているけど

931 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 22:49:29.18 ID:???
>>930
でもガンガン落とされたから、そんな紙装甲は無いも同然だけどな

932 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 22:52:20.40 ID:so1tsP7P
戦時中、食料増産目的に、大陸から四大家魚(ハクレン、コクレン、アオウオ、ソウギョ)の稚魚が持ち込まれて利根川や淀川などに放流されていますが、
これらは実際に食用にされたんですか?

933 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 22:56:35.08 ID:???
>>931
スツーカもガンガン落とされたから装甲強化は意味なかったんだね

934 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:01:12.55 ID:???
>>933
そのとうり、どうせ落とされるなら、装甲を無視して徹底的に軽量化してスピードを追求したほうがつよい。
ミニ四駆も、そういう車両がつよい。

935 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:03:25.44 ID:???
>>934
成程

じゃあ重武装で機動性良好だった21型は対地攻撃機にうってつけということね

936 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:11:27.69 ID:???
>>935
そのとうり
密な編隊を組んで撃ちまくれば勝てる。

937 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:12:47.51 ID:so1tsP7P
天皇皇后両陛下は、サイパン訪問の際に韓国人慰霊碑を参拝しましたが、なぜ最近政治的に敵対しつつある特亜に頭を下げたんでしょうか?
政治的に日本が不利になる。余りにリベラルに過ぎる、天皇として不適格な行動ではなかったでしょうか?

938 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:13:57.97 ID:???
そのとうりって…

939 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:18:03.00 ID:???
「軍事」の質問で頼むわ
政治や文化についての質問はそれ相応の板スレでやってくれ
質問ですらない主義主張演説は端からお断りだ、空気とスレタイの日本語が読めない者共よ

940 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:28:03.23 ID:YUdnpYKF
セーラー服の襟と袖のラインってどこの海軍でも3本だけどこれって何か理由があるの?

941 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:29:03.98 ID:???
>>920-921
与圧はされてる
ヘルメットなしで呼吸できるほどの旅客機内みたいな圧にしていないだけ

十分に与圧すると、圧差に耐えるために機体構造を強化する必要があり、重くなる
その上、被弾するにせよ、緊急脱出にせよ、外気とイケイケになったときに生ずる
急激な圧差と気流で機体や乗員によけいな被害が及ぶことがある

それにも対応できるほどの強度を持たせようとすると、鈍重なただの的になってしまう
与圧できないことはないが、十分に与圧すると戦闘機にならないから、というのが正解かな

942 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:29:30.84 ID:???
ID:so1tsP7Pはいつもの糞質問バカ

943 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:33:55.19 ID:???
>>939
何が空気だ、空気を読み過ぎた将官と参謀が先の大戦で日本を破滅に追いやったのではないか
例えば大井篤大佐のように、いい意味で空気を読めない人間は絶対に必要だ

944 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:35:44.57 ID:???
>>940
前提が間違ってるから答えようがない
ttp://www.navytimes.com/xml/news/2008/05/navy_homeportashore_050408w/050408nt_housing_800.JPG
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/14/People%27s_Liberation_Army_Navy_sailor_with_type_56_assault_rifle.jpeg
ttp://image.dhgate.com/albu_211439271_00/1.0x0.jpg

ID:YUdnpYKF



945 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:36:25.18 ID:???
>>940
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Sailor_suit
The three stripes have nothing to do with Nelson's three victories but was simply standardised to 3 when uniform was regulated.
ネルソン提督の3つの勝利にちなんでという俗説はあるけど特に意味はないよ、だってさ。

946 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:37:07.27 ID:???
>>943

スルー推奨 いいように釣られないように >>939

947 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:40:18.11 ID:???
大井たんは空気が読めない人間でもないし、空気を読まない人間でもない。
空気より現実を見ざるをえなかった中間管理職だよ。


948 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:40:35.97 ID:???
>>936
30年来の専業息子の俺でもゼロ戦の転用を考えつくのに、帝国陸軍は何してたんだろね

949 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:41:03.17 ID:???
>>943
お前は「悪い意味で空気が読めない人間」だけどなwww
いい加減回線切って首つって死ねば?

950 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:45:31.61 ID:???
>>948
30年来専業息子をやっててもゼロ戦がどこの飛行機だか未だ分からない人には帝国陸軍の考えは読めまいて

951 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:46:03.66 ID:???
>>943, >>949
わかりやすい自演荒らしご苦労

952 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:46:48.41 ID:???

このスレの残りは自演荒らしで終わるか

寝よう

953 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:47:48.98 ID:???
>>947
はあ?
じゃあ、他の参謀や高級指揮官たちはなんで現実をみようとしなかったの?

954 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:53:27.63 ID:???
>>950
次スレ立て速やかにせよ

955 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:54:32.64 ID:???
>>953
日本海海戦で勝てるはずと思われてた敵に勝っちゃったから。
皇国不敗を信じ込んだんだよ。

956 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:54:40.08 ID:???
>>950
んん?

海軍だってチハを所有していたんだから、陸軍もゼロ戦を所有することぐらいできんのか?

957 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:56:15.86 ID:so1tsP7P
戦時中に食べられたというジダケと、一般にいうタケノコの違いを教えてください。

958 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:56:57.61 ID:so1tsP7P
雷魚って戦時中に食べられたそうですが、おいしいんですか?

959 名前:名無し三等兵 :2012/06/16(土) 23:58:08.93 ID:so1tsP7P
戦時中にジーンズはいていたらどうなりますか?

960 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:02:14.05 ID:???
すげえ独り言が続いてたな

>>930
風防正面の防弾ガラスと操縦席背後の装甲だけの零戦52型丙と、対空砲火で
下から撃たれることを考慮した装甲のJu87D、Gでは全く比較にもならない
>>933
Ju87は戦闘機に対して弱いのであって、対空砲火に対し脆いわけではない
>>935
エリコンFF系の九九式では、同じ20mmのJu87DのMG151と比べても貫通力で劣る

961 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:05:42.46 ID:so1tsP7P
軍人オタクって、性格破綻者が多いな
頭下げて聞きに来てる初心者に優しくない

962 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:06:05.82 ID:???
あとフライトシムで零戦や隼で対地攻撃やってみるとわかるんだけど、低翼面荷重で軽量、
上昇力の良いせいで、速度上げて降下すると機体が浮いてきてやりにくい。
実際、戦後捕獲した隼をインドシナ戦争で使ったフランス軍お、P-36より使いにくいと評している。

963 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:08:41.86 ID:???
零戦で対地攻撃云々と言ってる奴は、99式1号銃の初速調べてから言おうね

弾道特性も悪いから対地攻撃には向いてないよ

964 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:10:04.77 ID:???
接近して撃てばいい

スツーカもそうしていたし

965 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:12:29.00 ID:kpBgC+sU
連合国側から、旧日本軍は、
「士官はだめだが、下士官は優秀」という評価だったそうですが、
旧日本軍の下士官はどういった点が優秀だったのでしょうか?

966 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:12:40.78 ID:???
さっきから小学生並の「こうすればできるじゃん」発言が続いてるが、少しは自分で現実はどうか調べてから書き込んだらどうだ?

967 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:14:32.26 ID:???
>>964
防弾の弱い零戦で低空を低速で目標に接近・・・どうなるか想像できるだろ?

968 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:15:33.37 ID:???
>>966
そんな事をいったら、インターネットで十分ではないか。
それを専門家の知識で分かり易く教えるのがこのスレではないのか?

969 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:16:20.71 ID:???
質問に対し「無理」と回答されたんだから、黙って納得したまえ

970 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:18:52.91 ID:???
素人の思い付きを次々部下や技術者に丸投げしていちいち検討実行させた指導者がいただろ、それと同じ心理じゃね?
天才の俺様はアイデアを思い付くのが仕事、できるように調べたり工夫するのは天才に仕える部下や技術者の仕事だ、てな具合で。

チョビ髭伍長みてえだなあ。

971 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:19:12.77 ID:???
>>964
元の初速が低いんだから接近しても貫徹力は上がらない
ソフトスキン車両ならともかく、装甲車両を攻撃するには根本的に力不足なんだよ
なんでスツーカが37mm積んでると思ってんだw

972 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:19:50.38 ID:???
>>969
どう無理なのか聞いてるのだ
いつどこでだれが何時何分何秒無理なのか?

973 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:20:57.53 ID:???
>>965
指揮能力
日本陸軍が重視した浸透戦術では小部隊での行動が多くなるため下士官クラスにも独自の戦術判断が求められた

974 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:22:31.44 ID:???
>>971
エンジン狙っても無理なん?

シュトルモビクだって23mmでドイツ戦車のエンジンルームをぶち抜いていたんだし

975 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:22:54.07 ID:???
>>972
「零戦の機体特性と搭載火器は、装甲目標を撃破するのに向いてない」と言うことが具体的に語られただろう
あとここは質問者が質問するためのスレであって、自分のアイディアを主張する場などではない

976 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:24:22.22 ID:???
>>974
頼むから九九式一号とNS-23の性能差くらいネットで確認してから語ってくれ

977 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:25:45.18 ID:???
ゼロ戦に核機関砲積んで撃ちまくれば圧勝だったのに

978 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:27:35.05 ID:???
>>974
口径は3mmしか違わなくても炸薬量が倍ぐらい違う
あと初速も九九式一号どころか二号と比べてもだいぶ上

979 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:29:21.67 ID:???
つまり99式2号なら大丈夫だね

980 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:30:38.47 ID:???
まあ零戦使うくらいなら(ちゃんと仕上がっていれば)紫電を使った方がまだマシであるが

981 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:30:40.93 ID:???
>>974
99式とVYa23mmは初速で1.5倍も差があるし、弾の重量もはるかに重い
運動エネルギーの公式を見ればわかるように、与える威力は桁違いだぜ

982 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:32:09.82 ID:???
こうなったら三式戦の出番だね

なんといってもマウザーを積んでいるし防弾もちゃんとしておる

三式戦がヤーボとして使用された例はないの?

983 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:35:05.95 ID:???
陸軍機では二式複戦が対地攻撃に使われている
対戦闘機戦ではP-40にすら負けるが、九九軽爆から乗り換えた搭乗員からすると、
軽爆より高速で軽快なので、評判が良かった

984 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:43:22.33 ID:???
>>982
液冷エンジンはラジエーターやられればそれで終わりなので、撃たれること前提の対地攻撃は向かない

985 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:45:59.68 ID:???
それ言っちゃうとJu87もタイフーンもIL-2もP-38(まあこれは双発だけど)も全部アウトじゃん

986 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:47:06.29 ID:???
制空権確保に使う機体を対地攻撃に回す余裕なんか無いだろ
だから陸軍は大戦後期以降戦闘機重視に走ったんだし

987 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:50:34.19 ID:???
ならちょっとはマシな戦車や対戦車兵器をつくれよといいたい

988 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:51:28.41 ID:???
そもそもオリジナルの優秀な機関砲が無い日本軍

989 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:56:08.57 ID:???
>>987
47mmより大きい対戦車砲→重すぎて運用不能
野砲や山砲用のHEAT→実際やってる
パンツァーシュレックを参考にした四式噴進砲→敗戦間際に実戦配備

という訳で出来る範囲ではやってる
実際南方ではシャーマンもかなり損害を出してはいるが、大勢は覆せなかった

990 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 00:56:11.56 ID:???
38式歩兵銃、戦艦大和の46p砲、10式戦車の120o砲など、
単発火器・火砲は優れた物が多い日本だけど、
事連射火器・火砲となると酷い代物ばかりになる。

991 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 01:36:30.02 ID:qclo+yv7
何故ロシア内戦で白軍は敗れたのですか?勝てる可能性はあったのでしょうか?

992 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 01:47:47.97 ID:???
動員できる兵力数で、赤軍が圧倒的だったから無理

993 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 01:50:44.08 ID:???
>>991
元の帝政に戻るのはごめんと思っていた農民の支持を得られなかったし、白軍自体が幾つもの勢力がばらばらに動いていて統率がとれてなかった。

994 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 01:55:54.15 ID:???
「勝ったのは百姓たちぢゃ」

995 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 02:00:43.02 ID:???
大変だよ、また革命がおこるよってアネクドートあったな

996 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 03:06:50.45 ID:???
今こそ日本に革命を!
特権階級と化している高級官僚どもを
権力の座から引き摺り下ろそう!

997 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 03:18:26.77 ID:???
革命の最大の原動力って嫉妬心なんだな

998 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 03:24:02.72 ID:???
なぜ自衛隊の護衛艦はこれまでRAMを採用しなかったのですか?
海外海軍ではけっこう前から採用されてるし信頼性もあるんじゃないかと思うのですが。

999 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 05:13:28.08 ID:???
埋め


1000 名前:名無し三等兵 :2012/06/17(日) 05:14:01.65 ID:???
1000なら・・・・・・
なんでもない。
特に、願をかけなければならないことも、ない。

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


■戻る■
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system